FC2ブログ
クリックで開閉

やる夫はパーティの中のみそっかすのようです(DQシリーズ)12

         10 11

871 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/08/11(月) 22:16:42 ID:nBShJbQ2 [4/18]



  やる夫はパーティの中のみそっかすのようです12
                      (DQシリーズ)

            ____
           /_ノ   ヽ_\
         /( ●)( ●)\
        /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
        |     (  (      |
       /\     `ー'     /
      │/ ̄ ̄\__/ ̄ ̄\
      /::::\::::|:::::::::∪::::::::::|:::::/:::|
      |:::::::::::|::::::|:::::::::∥::::::::::|::::|::::::|
      |:::::::::::|::::§:::::::∥::::::::§::|:::::::|


.

872 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/08/11(月) 22:19:52 ID:nBShJbQ2 [5/18]
                         ―――― _
                   _,.. ''": : : : : : : : : : : : : :-- ̄
     , -  ̄: : ―――――: ´: : : : : : : :二二二二二二ヽ _r-,_________
   ,イ: : r、: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : r、/  {___________
  /: : : : //}: : : : !: : : : : : : : : : : : : : : : : :―――_.''":.:.:.:.ヽ--´\
  i !: :| i /| !: : : }: : : : : : :: : : : : : : : : : : _,.''":.:.:.:.:.:.:.:_,.'' \`ヽ、 ',
  リ |/: ,'リ// : : : i: : : : : : : : : : : : : _,..''":.:.:.:.:.:.:._,.''"二ヽ: : : \ `ヽ
.   | ヽ -、〃}: :/|--_, イ/ ̄ ̄:.:.:.:.:.:.:.:.:._,..'"- _二――― `ヾ、
.    l', _ゝ /:/ /::/  ///:.:.:.:.:.:.:.:.:._,..'"==―――‐ ̄ ̄
     |/`´| /}´:::/  ///:.:.:.:.:.:.:./   ̄ ̄ ̄
     |  /ヽ|`/ / //:.:.:.:.:.:.:.:{
     ,イ!:.ヽヽl 〃//:.:.:.:.:.:.:.:.:.\            ―― 、
   / ̄{:.:.:.:.ヽ-ゝ≠―′:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ノ       , イ´       ヽ
.  └、/ヽ-´ ,ゝ/ | 、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ヽ、----/           ヽ
       /  {  /、`  ̄ ̄ ̄    \               \
      /_/} /  \          ヽ                `ヽ、
         /     /           \                 \
             /             ヽ                  ヽ
            /     /                            }
          /      /                              /
        /       ./                               /
・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 二日目に入り、昨日と同じように草原を進みながら時折モンスターと相対していく

 一日目よりも幾分か連携がスムーズになったように感じられる
 あぁ、なんかPTみたいだな、と少しだけ感動を覚えてしまった

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

.
874 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/08/11(月) 22:24:55 ID:nBShJbQ2 [6/18]

         ___
       /     \
      /   \ , , /\    メラ!!
    /    (●)  (●) \
    |       (__人__)   |
    \      ` ⌒ ´  ,/       二三 ̄\
.      /⌒~" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ  =二三    |
     |  ,___゙___、rヾイソ⊃     二三_/
     |            `l ̄
.      |          |
・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 連携が上がっているとはいえ、それでもモンスターとは極力戦いたくないのが現状

 二人とも回復魔法も使えない。薬草の残数を頭で数えながらある程度計算して
 戦っていく必要がどうしてもあった。

 薬草…。所詮草なのに、なんで草原や森の中で生えてるの見ないんだろう…

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

.
879 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/08/11(月) 22:34:00 ID:nBShJbQ2 [7/18]
                    *'``・* 。
                  ★     `*。
                   |       *
        ____      |       *
       /⌒  ⌒\     |       +゚
     /( ●)  (●)\   |      ゚*
    /::::::⌒(__人__)⌒::::: \/⌒)     +゚
    |     |r┬-|     | ノ   。*゚
  __\      `ー'´     // 。*・ ゚
(⌒               |。*・ ゚
 ""''',。ヽ_       。*・ ゚
   +  │  。*・ ゚    | * 。   【レベル6 魔法使い】
   `・+。。*・ ゚       |   `*。
      i      ̄\ ./    *
      \_     |/    *  テレテレッテッテッテー
       _ノ \___) ~ 。*゚
      (    _/   ☆
       |_ノ''

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 そして、お昼過ぎにキャタピラーを倒した時レベルが上がるのを感じた

 ついにレベル6に到達だ。新しい魔法を覚えたけど、これは後で確認するとしよう

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

.
885 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/08/11(月) 22:44:17 ID:nBShJbQ2 [8/18]

      / ̄ ̄ ̄\
    /   ⌒   ⌒\
   /    ( ●)  (●)
   |    ::::::⌒(__人__)⌒| サクサクサクサクサクサクサクサク
   \        |r┬-|/
   /         |;;;|"\  アマイオ
   \       r i;;;l  ヽ
     \     >!、_彡
      \   /


.       , '.: : : : : : : : : :. :. :. :.ィ < : : : : : : : : : `,
..     / : : : : : : : : : : : : : : ,' ≧ェ_>: : : : :!: : : : ,
     /: : : : : : :{: :./: : : :,: : |    `゙ k.: :. :.}.: : : :.}
     ,': : : : :.l: :i:}:::.{{: : : :.{ { {   _....,,..}.: :. .:.|.: : : :.|
.    ;: ,: : : : j: :リk }八: : :i |イ "´.   |.: :. .:.|.: : : :.|
.     {:.{: : : : :{. { Ⅵ  ㍉从      |: : : :.|.: : : :.|   昼飯分まで保存食持ってきてるとか…
.     }:.|: : :|: 八灯弌万 ⅶ  灯弌万 リ: : : :}`;: : :.|
.     人ト, : |: : 代、弋ン    、 弋ン .}: : : :; j: : :.|   荷物重くないの?
     八. { i. |ヾ!    ,          |: : :.,' ´: : : :{
      ヘ从.{: :{    `        ;: : /: : : : : : }
.          }ヾ: :`h。    、      ,ィ/: :/.: : :. :. :. :.|
.         マ: : :.|: : ≧ュ、 _  ,ィ ´. /: :/.: : : :.:.:. :. :.|
.          ヽ: : |.: : :./: : : :}   /: :/、: : : : : : : : :|
.           /\{ ____.ノ   //  ` <_.: : :.|
.          ,ィ'´ ̄/ ̄/ゝ    / _ , ィ '´/  ̄/ ̄ ヽ
・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 歩き詰め戦闘詰めの午前中を終え、昼食も兼ねて一休みをすることに

 もっとも昼飯を食べていたのはやる夫だけであったが…

 木陰に置かれていた石に腰を掛け、二人揃ってしばらくの間ぼんやりと休んでいた

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

.

886 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/08/11(月) 22:52:45 ID:nBShJbQ2 [9/18]
 ヘ≧ - 、_
  `.<   >- 、_
     ` <     >- 、_
          `  <   >--、__
          //∧ ` <, ___  ≧-- 、___  __
  ////yyyy//////i  ,..-'::::::::::::::::::ヘ r'  ~     >- 、___
  /////////////llll//'::::::::',::::::::i'、:::::::::::::ヘ   ,   `''ー-、,_   >-、
 7///////7 i///lllll/:::::::::::::',:::::ノ-=、 -、:::::i::ヘ, \=__ ,-、__ `゙''ー-、,_ >、_    ハァアアアアアア!
 j////////i .i//illlllll::::::、:::::::ヽ:i<心`   丶、:::::::\ i-、/  ~7--、_      7
 i///////∧.i//,llllllli::::::::\::::::::≧=- ,= ヲ ! ̄ヾ``ヘ'"~¨¨¨ヘ-, ̄`'   〃´
 ヘ///////////////::::::::::::>、:::::::ヘ_-. ´ i____7   i   7-----、_/
   ̄ ̄ ̄ ̄ヽ///// ”ヾ:::::::::::7-‐‐'"~'''¨: : : : : :.7--  i  /
                〃/ヘ: : : : : : : --、: : /´     /
               〃 f: : \: : : : : : : : :/,-'===‐'
               ',  j: : : : ヾ: : : : : :ノ:7 ~7/ ̄ヽ---'〆i フ
               i  h',: : : :ヘ: : : :〃X:::ヽ ヽ く __〃/.〃'-----,
               i  ヘ: : : : : :ヽ,-‐'><::i-- 、≧-、__    i二二、
               '-、: : : : : : : /::::::::::--<,:::--、_`'、,_二ー'‐‐‐‐''
・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 しばらくすると、自分たちの背中側から大きな叫び声が聞こえる

 桂さんが慌てて戦闘態勢を取ろうと反応していたが、どうやら少し離れた場所から
 声がしていただけのようだ

 少し目を凝らしてみると、自分たちと似たような二人組PTがモンスターと戦闘していた

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

.
890 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/08/11(月) 23:04:07 ID:nBShJbQ2 [10/18]

                ____
               /      \          _j|_
             / ヽ、   _ノ \.        ̄|! ̄
     ホイミ!..  /   (●)  (●)   \                |
            |        ´     ;;# |       /)/) __j|__
            \//;;.   ⌒      /     「////... ̄|「 ̄
           γ⌒           ⌒ ̄ ̄' ̄´  (___..... |!
           i  j            ___、_..十     |
           ヽ、 l           /′   __j!__
         /つゝ、,,!             }.        ̄|! ̄
・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 戦士と…ホイミを使ってるところを見るに僧侶だろうか

 見たところ男二人のPTらしい。5人ではないところを見ると何かしら事情があるのか?

 モンスター3匹と相対する二人組はどうやら苦戦を強いられているようだ

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

.
895 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/08/11(月) 23:11:15 ID:nBShJbQ2 [11/18]
        / . : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
       / . : : : : : : : : : : : : :r==ュ: : : : : : : :.',
      / . : : : : : :/:./..:./:/ ////ム: : : : : i: : :.',
      i. .:.:.:.|:.:.i: :|: :|:.i: l: |: | ´ ̄`ヽ. :i.:: : l: : : :i
      |: : :.:.|:.:.|.⊥⊥{.:.l:.|,:.ィ´  ̄`ヽ l:.:.:.:l: : : :|
      |: :.l.:.:l.:.:l.:仁V |:.:l:.|.:.:|r=〒テミヽ: : :.l: : : :|   前衛戦士一人に、後衛が僧侶かー
      |: :.|:.:.|: :l:{〈{ l。1ハ|ヽ| { ト。 rイl.:: : : lヽ: : |
      |: :.|:.:.|: 从 ヽり    ヽヒノノ リ . l: l!: :|   回復魔法使えるのはいいけど
      \|ヽl: :.|:ハ  ,         l:.:.l: レ'.:.:.:|    攻撃魔法使えないならかなり大変ねあれ
         l: :.| :ハ    _       ,.イ: :l/: : : : ',
         \|ヽ: :>、  `  ,. ' ,': :/: : : : : :.l
            i : :l: : `ニニ´ _,.. イ.:./ヽ: : : : : :.l
            l : :l: l ソ )::::::::::::::l:./   ヽ: : : :..:l
             >:|  /.::::::::/ l/     \: :.:|
            /「| /        ,.  -─ `ヽ.:|
            N:| |      ,. '´ '.:´ ̄ ̄`ヽ
            |:l | |  ,.  '´, ィ´.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.〉
           /:.Lヽ|/'´,.  '´ /.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./i
          /.:.:l.:「 ̄|`ー---‐'.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./.:.|


              ____
            /      \
           / ─    ─ \    だお
         /   (●)  (●)  \
          |      (__人__)     |   僧侶のMP尽きる時が限界って感じになってしまうお
         \     `⌒´    ,/   それはやる夫たちの編成でも同じだけど…
         /     ー‐    \

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 所詮他人事。ヒナギクもやる夫も腰かけたまま休憩がてらその戦闘を見物することに

 他PTに対しては原則不干渉が登録するときに言い渡されている。
 特に戦闘に関して他PTが支援することはあってはならないことなのだ。

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
.

909 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/08/11(月) 23:27:06 ID:nBShJbQ2 [14/18]

                   イ.:.::.:::.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〉
                イ  .:.::.:::::: - ¨    ¨ ー- z/
               く  .:.::. - ¨   _  -─ ─ …--ミ
                ヽ/   _ - ¨ .::.::.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
                〈  / .::..:::.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
                 ∨  .:.::.:::::::::_  -‐<三ニミメx::::::::::,/
           ミ     / .:..:::::::x≦        ≧メx ,   Y/
               く  .:.:.: イ|    ヽ\>-‐ミk\丶 |
           ミ     `ーァハ| lk ミメx Vヽ!≧ミx j |irく  |
                  | | ∧ 孑\! \イ!メミxY! |!レハメ   ハァ…ハァ… 勝った…
           ミ        | k ∨トxヘうx  ゞ─く | |li/Y
                  l | \__≧ ヽ   '_ ♯ / | lノー--  ..._
                  l !   \l トミ≧- _∠イl/      ん
                  !|    Ⅹ k ィ衣メ、       うk
                   r辷之j^h \V7/!|_〉〉     f⌒.:`ヽ_
                 rぇノ   ik jノ  // !l广    r=イ .::.::::::::\::¨ ー- ...__
                 jノ>-──ミ   〈/  !|    rノ .::.::.::::::::::::::::::\:::::::::.::.:./
.                --─く/      \ jノ _jノ   ノ!h .::.::..:::::::::::::::::::::::::\::,:../
            /     /       /\弋_rf_ヒノ .::.:::.::::::::::::::::::::::::::::::::/_ノ
          /       /       レ'.::.:::/\`ー=z_  .::.::.:.::::::::::::::::::::::::r=≠'
         /      /      / .:::_/.::.::.::::\   `Y .::.::.::::::::::::::::::::::〉
       /       ,/       ,/< .::.::::::::::::::::::::\    \_.::.::.:::::::::::/
      /\    // ̄ミメx  ∧ .::.::.:::::::::::::::::::::::::::ヽ   ¬ァ⌒ ヽ/
・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 その二人組は何とか苦戦しながらも、モンスター3匹を退けることに成功する

 二人ともかなりのダメージを負ってしまっているため、僧侶の男がホイミと薬草で
 傷を回復させようと頑張っている姿が遠くから見て取れた

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

.
908 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/08/11(月) 23:26:26 ID:nBShJbQ2 [13/18]
.       , '.: : : : : : : : : :. :. :. :.ィ < : : : : : : : : : `,
..     / : : : : : : : : : : : : : : ,' ≧ェ_>: : : : :!: : : : ,
     /: : : : : : :{: :./: : : :,: : |    `゙ k.: :. :.}.: : : :.}
     ,': : : : :.l: :i:}:::.{{: : : :.{ { {   _....,,..}.: :. .:.|.: : : :.|
.    ;: ,: : : : j: :リk }八: : :i |イ "´.   |.: :. .:.|.: : : :.|
.     {:.{: : : : :{. { Ⅵ  ㍉从      |: : : :.|.: : : :.|
.     }:.|: : :|: 八灯弌万 ⅶ  灯弌万 リ: : : :}`;: : :.|  あー、あの調子じゃ賭場の宿屋までもたないんじゃない?
.     人ト, : |: : 代、弋ン    、 弋ン .}: : : :; j: : :.|
     八. { i. |ヾ!    ,          |: : :.,' ´: : : :{  いくらなんでも火力が足りな過ぎるわあれじゃ
       ヘ从.{: :{    `        ;: : /: : : : : : }
.          }ヾ: :`h。    、      ,ィ/: :/.: : :. :. :. :.|  可哀そうに 道中で死んじゃうかもね
.         マ: : :.|: : ≧ュ、 _  ,ィ ´. /: :/.: : : :.:.:. :. :.|
.          ヽ: : |.: : :./: : : :}   /: :/、: : : : : : : : :|
.           /\{ ____.ノ   //  ` <_.: : :.|
.          ,ィ'´ ̄/ ̄/ゝ    / _ , ィ '´/  ̄/ ̄ ヽ

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 ヒナギクが冷静にあの二人を分析する

 やる夫も全くの同意見であった。いくらなんでもあの二人はダメージを受け過ぎだ
 ヒールや薬草で怪我や打撲は治せるが疲労までは取れない
 一度ダメージを受けるたびに精神的肉体的疲労は必ず生じるのだ

 ダメージを受けるたびに蓄積する疲労が自然と動きを鈍くし、判断までも鈍らせる。
 それがこういう長旅だと致命的なものになっていくのだ

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

.
911 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/08/11(月) 23:31:20 ID:nBShJbQ2 [15/18]
               / . / :./ :/:/: : : : : : : : : : : : : : :.`ヽ、
              / . :/: :/: /:/: : : : : : : : /「こN: : : : : : :ヽ
             / . : /: :/ :/:./: : :.i: : :.l: l/// /lN: : : : :l: : :.l
            / . :.:.l: :.:l: ::i: :l: l: : {: : :.l: l  ̄`ヽ|: : : : :l: : :.l
            | . : : :| :l l:.⊥⊥l:.:.:.|: :.l:L:L_ _  |: : : :.:l: : : |
            | : : : :|: l l´l:{⊥:l .: :|: :.N リ __  `1: : : .:l: : : |
            | : : : :| :l.彳フ〒メ、: |: :.l 〒 ==ミヽj: : : : l: : : |
            |ハ.: : :| :ハ V ハ。lヽ| V  r小 } Vl: /: :.:l: : : :|   ま、私たちには関係のない話だけどね
             V:.: :.:ハ ヽ りノ      じ。ソノ l/: : :.ハ: :.:.:|
              V.:.: i..ハ    、           /l: : : lノ: : : |   それよりそろそろ出発しましょ
              ヽ\ :.:ハ             /: : : :l: : : : :|    陽が暮れるまでにもう少し進んでおきたいわ
                 1: : i\   rっ     , イ: : : :/: : : :.:.|
                 l: : :l : :> 、 __ , イ: :/:/ : /: : : : ::.:|
               __ _」: : l/:::::〈     /V: /// : : : i: : : |
             /     \ |::::::::.ヽ   l:::::V//: : : :i: |: : : |
            /-- 、       \::::::::::.L   \/丶、: l :|: : : |
           /    ヽ     ヽ:::::::::.\二二ヽ:::::.、`丶、: |
          /      \     \::::::::::.\   \::\  \



          ____
        /     \
       /  ─     \    うーっす
       ' (●)       \
      (l、__)          |   (でも、僧侶かー やる夫もホイミ使えたらなー)
       ⌒´         /
       `l          \
        l           \

.
914 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/08/11(月) 23:37:10 ID:nBShJbQ2 [16/18]
                           /: :./: : :/: : : : : : : : : : : : : :\
                          / /: /: : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : :‘,
                        /: : 7 /: : : : il: : l: : : : : : : : : : : : : : : : i
                       / : /《 ヽ : : `ヽ、:.!: : : : : : : : : : : : : : : : |
                     /:.r――‐ヽi: :.:.:/  }: ト、: : : : :/㍉ : : : : : : \
                    /,x≦7 \ ヽヽ: : i 斥㍉| }: : : :/  | 斗: : : : : : :ヽ   ヒャドで追撃お願い!!
                  〃r---≠__/ \:ヾ、:',弋::ソヽi |/ ≦|ヽ ‘,\: : : :.:‘,
              __ /≦         \ ヽ:.ヽ\      爪之 }: :i: : :.iヽ: : : :i.
               ・< ≧≠<,,,.     ‘, ヽ:‘,   ,   ゞ-'イ !: :ト: : :| \: :!
  r  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄¨    ノ///≧x、   ヽ |:.:i、  ヽ    /∧: /::}: /≧-, ',/
  ヽ                .,x≦//////////r≧x、i:.:.i:.:.', ヽ, r:::≦_/:.:./:.:.:/:.:.:.:.:.: }≠,
     ≪         x≦////////////// ≦//ゞ≠ゞ ∨:::::/:.:./:.:.:. /:.:.:/:.:.:.:.:.:.:/  {_
       <    ヽ///////////////:.:.:.:. : { \  \ヽ、―――――――┘―′
         ` ・<   ・<////////,'{:.:.:.:.:.:. : \ \    ト`ゝ
            /:`: : ・< ¨ `゛<=',:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ヽ--====| /',
            /: : : : : : : : : :`: : : :t--ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: |二|:.:. \
           /: : : : : : : : : : : : : : : :∨:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: L_ノ:.:.:.:.:.:ヽ
          /: : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./  \:.:.:.:.:.:\
・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 そんなこんなでこの日の午後も順調に進んでいったのであった

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
          ____                ○
        /      \.             O .::::::::. ○
       /  ヽ、   _ノ\             .:::::::::::::. ○
     /     (●)  (●) \        o .:::::::::::::::::.
     |        (__人__)    |       /)/)/)::::::::::::: (⌒)    あいよ!!
     \       ⌒´   /     「////:::::::::::::::::: `~
    γ⌒           ⌒ ̄ ̄' ̄´  (:::::::::::::::::::::::r ⌒ヽ    ヒャド!
     i  j            ___、__,、_`つ::::::::::::::::ゝ __ノ
     ヽ、 l           /′           。 :::::::::::::::::::::
   /つゝ、,,!             }          o :::::::::::::::::: (⌒)
  {〈〈〈,ゞ,ソ          〈             O :::::::::::::: `~´
   ` ̄/            \          O :::::::: ○
    /     /´`\      \           Ο ○
    !    く´     \      ヘ
    \    \       ヽ     ヘ
    (´________ノ        ヽ    ヘ
     ` ̄  ̄            ∨______`)

917 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/08/11(月) 23:47:21 ID:nBShJbQ2 [17/18]
       ・     .,. ;:;: ,.:;,;,:,:,; ;., ;,::;
   ;:;;: , .,.,                 .,. ;:;:。 ,.:;,;,:,  *:,; ;.,;,::;;。,... .. ;:
;:;;: , .,., .,. ;:;:           ,.:;,;,:,★:,; ;.,;,:: .,... .. ;:
    ;:;;: , .,., *.,. ;:;: ,.:            ;,;,:,:,; ;.,;* ,::;;,... .. ;:
           ;:;;: , .,., .,. ;:;: ,.:    ;  ,;,:,:,; ;.,;,::;;,... .. ;:
                     ;:;;: , .,., .,. ;:;:。 ,.:;,;,:,  *:,; ;.,;,::;;。,... .. ;:
;:;;: , .,., .,. ;:;: ,.:;,;,:,:,; ;.,;,:: .,... .. ;:
    ;:;;: , .,., *.,. ;:;: ,.:;,;,:,:,; ;.,;* ,::;;,... .. ;:
           ;:;;: , .,., .,. ;:;:         ,.:       ,;       ,:,:,; ;.,;,::;;,... .
  ;:;;: , .,., .,. ;:;: ,.:;,;,:,:,; ;.,;,::;;,... .. ;:
            ;:;;: , .,., .,. ;:;: ,.:;,;,:,:,; ;.,;,::;;,... .. ;:   ,.,.,
                               ,.,;:;::、、,,:.:,..
                              ,,;:;:;。;,;:::;::::;,..
                             ,.,:,,:;;:;::;,.,。,.,:,;:;::;,.
                              ''"''yi''""''yi''"
         ,.,., ,      ..,.  .,,.    .,.  .,,.    .,..ili  .,,,.il ;;;  .,.  .,,. ,
""'"''"'""''"''"'"'"'"' """'"''"'""' '"''"''"'''"'" ''"''""'"''"'"'"''""'"''"'"''""'"''""
      ,., .,.
       .:.:.;..:.:.  '''"'" ''"''' "'";;     '" ''' "''" ''"'''"'
・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 陽が暮れ、空に星が見えるようになってくる。

 空に赤みが残っていた時には西の遥か先に小さく建物のようなものが見えていたが
 赤みが消え、星と月が照らすだけの今、それも見えなくなってしまった

 あの建物が関所だとしたら、道のりはまだ半分にも達していない
 少しだけゲンナリとしてしまった。長い旅はやはり疲れる

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
.
919 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/08/11(月) 23:51:13 ID:nBShJbQ2 [18/18]

               ____
             /    \
            /          \    (まぁ、でもこうしてPTで旅できてるだけマシだお)
          / ⌒    ー    \
           |  (●)  (●)    |   (一人で旅してるとまともに寝ることすらできないんだから…)
          \  (__人__)    /
          /   `⌒ ´   イ`ヽ、
         , '     ` ̄          \

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 今日も入れ替わりで仮眠をとっている。今はやる夫が見張り番の時間だ。
 ヒナギクは木に背中を預けるようにして眠っている

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

.

920 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/08/12(火) 00:01:03 ID:VRDZacrs [1/4]
         ___
       /     \
      /   \ , , /\    ライト!(小声)
    /    (●)  (●) \
    |       (__人__)   |
     \      `_⌒_´__/∩  ,;:''"゙゙'':.,
.      /´ ⌒` ̄ ̄,  ̄ ̄γ `二つ    :;
     |       _゙___、ゝ__{ミl :、,. ..,::' ポゥ…
     |  イ´ ̄      ト、__ノ
.     |           |
・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 ちなみにヒナギクが仮眠に入った後に、今日覚えた魔法を試しに使ってみた

 『ライト』 相変わらずの生活魔法だ。これはあまり珍しいとまではいえない。
 まぁ、生活魔法を覚える魔法使い自体多くないから珍しいと言えば珍しいのかもしれないが

 ちなみに、単純に一定時間光で照らすことができるだけ
 時間や光量などは魔法を使ったものが決めることができる

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━


       ____
      /      \
    / ⌒  ⌒   \    (メラで火を点けるよりMP消費少なくて楽だけど、旅ではあまり役立たんお)
   /  (ー) (ー) /^ヽ
  |   (__人__)( /   〉| フゥ…  (実際野外で光だけあっても困るし、火で暖を取るのは必須なんだお)
  \   ` ⌒´  〈 / ⌒^ヽ
―――――――― \ _ _ _ )

929 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/08/12(火) 00:13:59 ID:VRDZacrs [2/4]

          ____
        /      \
       / ─   ─   \    おっ?
      /( ●)  ( ●)    \
      |  (__人__)       |   (なんかちょっと離れたあたりで火が見えるお…
       \ ` ⌒´       /     もしかして、今日見たあの二人かお?)
        /  ー‐      ヽ
       /            `
・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 夜も完全に更け、そろそろ仮眠の交代を言い渡そうかと思ったときに
 その存在に気が付く

 今の今まで火が見えなかったということは、こんな夜遅くになって
 ようやくここらで休もうという気になったということなのだろうか

 なんというか、かなり無理をしてるのではなかろうかと思ってしまう
 もっともあれが例の二人組かどうかは定かではないのだが…

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

.
933 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/08/12(火) 00:20:39 ID:VRDZacrs [3/4]
        l:.:l:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:l:.:.:/:.l:.:.l::.:.:/l:.:.:.:.:./:.:.:.: !:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:/l:.:.l:.:.:li:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l
        l:.li:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:l:.:./l:/l:.l.|:.:/ l:.:.:.::/:.:.:.:/ l:.:.:./l:.:.:.:.:.:/  l:/l:.:.:li:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!
        l:l l:.:.:.:.:.l:.:.:.:.l:.:.r- 、リ l:/ l:.:.:./:.:.:.:/ l:.:./ l:.:.:.:/ ‐- !:.:.:li:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,'  / ̄ ̄
        l:l. l:.:.:.:.:l:.:.:.:.l::.|l |::. l.ヽ l:.:./!:.:.::/  l:./  l:.:/    !:.:.:li:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.:./ <.  も
        !l. ',:.:.:.:li:.:.:.l:.:.:l. l::ヒj.  !:./ l:.:./ >‐- .._l/    ,':.:.::li:.:l:.:.::i:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:./   |  う
        '',, ヽ:.:.|l:.:.:li:.:.:l ヽ:ノ  l/  l:/ /"`r‐- ..._   ,':.:.:.:li:.:l:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:./   |  交
          ' ヽl l:.:l.l:.:.l `"゛     il.    l:::::::li   >,':.:.:.:.li:.:,'^ヽl::.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:,'   |  代
            >':l:.i:.:.l            ';:::::li:::::::/ /:.:.:.:.:li:./^〉 }:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.'    |  ?
           /:.:/:.:l:.:ハ  く           ‐`-‐ '゛ /:.:.:.:.:〃/'" /l:.:.:.:.:.:l:.:.:./       |  
         /:.:.:./:.:.:.l/:.::\              /:.:.:.:.〃:/ノ /:.l:.:.:.:.:.:l:.:./        \__

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 ヒナギクを起こし、見つけた火のことを話して情報を共有しておく
 何があるか分からないのが旅なのだ こういう細かいことが大事

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━


      ____
     / _ノ 、\
   /   .(ー) (ー)\
   |     (__人_)  |⌒ヽ/⌒\
  (''ヽ    `ー'  / 〉 〉 ,、  )
  / /         (__ノ └‐ー<
  〈_/\_________ノ
・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 そこまでやって、ようやくやる夫も仮眠に入る

 なんとか二日目も無事乗り切りました、と…

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
.

935 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/08/12(火) 00:23:38 ID:VRDZacrs [4/4]
今日はこの辺でおわりー

最近になってようやく1日15レス前後の即興スタイルに慣れてきつつある気がする
相変わらずスピードはないけど・・・

最後に繰り返し注意しとくけど、前スレでやった作品の話は厳禁ね
夏だし、変なの湧いてきやすいみたいだから
関連記事
2014-08-12 : HIO ◆GSpyI2J3e6の雑談所 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

最新記事

検索フォーム

プロフィール

yaruokei

Author:yaruokei
昨年から利き腕の痛みがありブログ更新を中断していましたが検査を数か月繰り返した結果、筋肉が切れているだけだから治療不可と言われてしまったのでぼちぼち更新を再開させます。

Lc.ツリーカテゴリー

各作品へは「目次」からが便利です。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

ご意見、ご要望があればどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

まとめ希望も受け付けています。(ただし他サイト様で既にまとめられている場合は行いません。)

ページランキング

ブログパーツ http://pranking8.ziyu.net/html/yaruokei.html

RSSリンクの表示

2013年下半期おすすめやる夫スレアンケート