FC2ブログ
クリックで開閉

やる夫はパーティの中のみそっかすのようです(DQシリーズ)13

         10 11 12

987 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/08/13(水) 23:01:03 ID:79fWn/KM



  やる夫はパーティの中のみそっかすのようです13
                      (DQシリーズ)

            ____
           /_ノ   ヽ_\
         /( ●)( ●)\
        /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
        |     (  (      |
       /\     `ー'     /
      │/ ̄ ̄\__/ ̄ ̄\
      /::::\::::|:::::::::∪::::::::::|:::::/:::|
      |:::::::::::|::::::|:::::::::∥::::::::::|::::|::::::|
      |:::::::::::|::::§:::::::∥::::::::§::|:::::::|


.
992 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/08/13(水) 23:09:04 ID:6Q7O5Y0.
          ____                ○
        /      \.             O .::::::::. ○
       /  ヽ、   _ノ\             .:::::::::::::. ○
     /     (●)  (●) \        o .:::::::::::::::::.
     |        (__人__)    |       /)/)/)::::::::::::: (⌒)   桂さん、横にステップ!
     \ //;;.    ⌒´   /     「////:::::::::::::::::: `~
    γ⌒           ⌒ ̄ ̄' ̄´  (:::::::::::::::::::::::r ⌒ヽ  いくお!ヒャド!
     i  j            ___、__,、_`つ::::::::::::::::ゝ __ノ
     ヽ、 l           /′           。 :::::::::::::::::::::
   /つゝ、,,!             }          o :::::::::::::::::: (⌒)
  {〈〈〈,ゞ,ソ          〈             O :::::::::::::: `~´
   ` ̄/            \          O :::::::: ○
    /     /´`\      \           Ο ○
    !    く´     \      ヘ
    \    \       ヽ     ヘ
    (´________ノ        ヽ    ヘ
     ` ̄  ̄            ∨______`)
・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 旅も三日目に入り、順調に進んでいっている。一人旅の時と比べると雲泥の差だった。

 しかし、三日目に入り遭遇するモンスターに違いが出てきたのだ

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

.


995 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2014/08/13(水) 23:13:04 ID:oiv0fJgQ
ヒナギクと桂さん呼び方を統一してほしいかも


996 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/08/13(水) 23:16:14 ID:djylu1Uo
                                 ,  -- 、
                             , イ´: : : : : : : : `ヽ
                            /: : : : : : : : : : : : : : :ヽ
                           ,' : |: : : !: ヽ : : : |: : : : : : ',
                           {: | |: :| ヽ ヽ斗㍉: : : : : : :}   くっ… ぐんたいガニは流石に固いわね
                           ',: !:ヽ心、\,≠-〃 |r、 : : |
                           \ ', ゞ,   芯/: :/ ,': : : :|   HP低いって話だったんだけど…
                           / | |` ヽ 、  #/: /´: : : : : ',
                         /: :.|:.|: : :ヘ_  イ〃r,、: : -、: : :',
                       , イ: : : : :リ;.r|`ヽ|:::::::/:/ /⌒ \ ヽ
                    , イ´: : : : :/: :r´:.r!  t--、/  /:.:.:.:.:ヽ ̄: :\
                 , イ´: : : : : : // : : ∨{ ヽ .l /   x||:.:.:/ ̄ ̄ヽ: : : \
==========≠====≠=====≠===||二{ | | | ,'二二二二二}
              / : : : : : : : /: : : : : :/: :|:.; - ヽ/:.:.:.:.:.:.:||:.:.:7‐‐‐‐′: : : : : ヽ: : : `ヽ、
              i /: : : : :/ : : : : : /: : ノ:.:{ //:.:.:.:.:.:.:.:.:/|´ |: : : : : : : : : : : : \: : : : `ヽ、
              リ|: : :/: :/ : :./: :/ ̄:.:7:.', i´',:.:.:.:.:.:.:./:.:ヽ、:|: : : : : : : : : : : : : : \\: : : :ヽ
               !: :|i: : /: : ://: :',:.:.:.:/: : ヽ: :ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.', : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ  ヽ : : ',
               ', |/ /: : /: /: : : : : :y: : : : : : : : :\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i: : :.ヽ: : : ヽ: : : : : : : : : ',   ',: :}
                i: :i: : / /: : : : : :/: : : : : : : : : : : : `ヽ---┘、: : |\: : : \ : : : : : : : i   }: i
                |: :|: :/ i: : /: :イ: : : : : : : : : : : : : : : : :\: : : ヽ: |  \: : : \ : : : : : |   リ
・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 順調に進んではいたが、モンスターと遭遇するたびに戦闘が長引いてしまっている

 比較的戦闘が短く済むのは、キラービーと遭遇した時くらいか…

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━



>>995 呼び方はやる夫の台詞時は桂さんで、枠線内はヒナギクになってる…はず 違ったら脳内補完よろ
.

997 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/08/13(水) 23:24:35 ID:nsdQbSEY
          /        l/ / ヽ、
          /       l /  /  Vー──‐'´
         /   /  / /  / ,イ  /  /==
         ;;   /  / /  / ,' l  ,'i  ,' /〃l
         l l   l   l ,' ,' ,イ,' l  ,'l  l,'  u l l
         l l   l   ト、l,'l/ l i l i l l l-ー- l l
         l l ',  l  l l l:「i. l !``l',l ',l !   l l l    傷は薬草で治せてるけど…
          ',! ',  l',  ll Lリ ',!  ,.イ ̄「 ー、 l l l
            ヽ l ヽ ll:::::.      l:::::il プ ,.イ l「    さすがに今日はもう疲れたわ
            / ',  ',  、   ....::::::ー- 'ノ l l_.ノ
           / ノl   ヽ        し ,.イ l
          / / l  l  l\つ   , -´ l / l ',
         / ,イ   l l  , -、`‐-r '    /,イ  l
         ,'  l   l_l lイ  _>l    // l_ l
         i  l  /l ', ',  /_  ノ   ノ   \  ̄
         l  / l l  ヽ、/l  ヽ         7


        ____
      /      \
     /   _ノ  ヽへ\    やる夫も同感だお 今までとモンスターの毛並みが違ってきてるお
   /   ( ―) (―) ヽ
   .l  .u   ⌒(__人__)⌒ |   MPの消費も激しくなってきてるし、早めに休みを取って安全策で行くお
   \     ` ⌒r'.二ヽ<
   /        i^Y゙ r─ ゝ、
  /   ,     ヽ._H゙ f゙ニ、|
  {   {         \`7ー┘!
・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 3日目は陽が落ちかけるより早く二人ともギブアップ宣言をしてしまったので
 早々に野営をすることにした

 薬草に余裕があるとはいえ、無茶できるほどではないのだ
 何よりすでに二人にとって未知の領域 慎重に進んでいきたかった

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
.

11 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/08/13(水) 23:31:25 ID:jXNe..xk

      ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\   うめうめ
  |    。`,⌒゚:j´      |
  \γ⌒/■)'    _ /
   ( ^ノ ̄      ヽ
・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 そして今日も昨日と同じように交代で仮眠をとることに

 この時間に保存食でお腹も満たしておく

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

.

12 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/08/13(水) 23:33:36 ID:ZpbHUfLM
<ガザガサ
         ___
       /      \
      /ノ  \   u. \ !?
    / (●)  (●)    \
    |   (__人__)    u.   |
    \ u.` ⌒´       /
    ノ            \
  /´               ヽ

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 ちょっと遠い場所から草をかき分けるような音がした

 モンスターが出たかと思い、いつでも魔法を撃てるよう警戒を強める

 しかしながら、近くにモンスターが出てくる気配がない

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

.
15 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/08/13(水) 23:40:40 ID:2XOYZgug

                  ___
                 /     \
       iニーヽ    /─  ─   \    あー、ちょっと離れた場所で戦闘してるのかお…
      iニ_   ̄ ̄/(●)  (●)   \
        ⊂ノ ̄ ̄|  (__人__)  u    |   もう結構夜も更けてきてるのに、よくやるお…
            ⊂ ヽ∩ `ー´    _/
              '、_ \       )
                \ \ / /|
                 |\ ヽ /  |
・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 どうやら離れた場所で戦闘が行われている模様

 昨日に続き今日も、である

 こちらに被害が飛び火してこないことを祈りながら火の勢いを少しだけ弱めておく

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

.
18 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/08/13(水) 23:44:30 ID:LfQDoLYo
        ____
      /      \
     /  ─    ─\    どっちが勝ったのやら…
   /    (●)  (一) \
   |       (__人__)    |   まぁ、静かになったならどっちでもいいお
    \      `_⌒ ´  /
.    ノ.,.,.,.,.,.,.,/ )ヽ.,.,.,く
   (;:;:;:\;:;:/|_ノi );:;:;:;:)
.    |;:;:;:;:゙;:;:;:;:;:|;:;:;:|;:;:;:;:;:;:/
    \_;:;:;:;:;:;:;|;:;:;:|;:;:;:;:::ノ
・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 しばらく警戒をしていると、戦闘音がパタリしなくなった

 冒険者かモンスターかどちらが勝ったのかはわからないまま

 もしかしたら、昨日見たあの二人組が戦っていたのかもしれない
 そう思うと、少しだけ気になったが今は他人をどうこうする余裕などないのだ

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

.
24 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/08/13(水) 23:50:42 ID:m8v2Wn0.
                       / ̄ ̄ ̄ \
                     / ─   ─  \
                    / (ー)  (ー)   \
                    |     (__人__)      |
                 /⌒\    ` ⌒´ j⌒i、/
               /´     ・      /  /
             _(__ l,       . ノ  ノ
            /´______`___ _´__ノ
・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 しばらく音が完全に鳴りやんだのを確認して、ヒナギクを起こして見張りの交代をする

 一応近くで戦闘があった旨だけ伝えて、今日は左手を枕に仮眠をとる

 3日目も無事終了 明日にはそろそろ目的地の賭博場が見えてきてほしいものだ

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

.
30 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/08/13(水) 23:56:04 ID:bObM1WHU
.       , '.: : : : : : : : : :. :. :. :.ィ < : : : : : : : : : `,
..     / : : : : : : : : : : : : : : ,' ≧ェ_>: : : : :!: : : : ,
     /: : : : : : :{: :./: : : :,: : |    `゙ k.: :. :.}.: : : :.}
     ,': : : : :.l: :i:}:::.{{: : : :.{ { {   _....,,..}.: :. .:.|.: : : :.|
.    ;: ,: : : : j: :リk }八: : :i |イ "´.   |.: :. .:.|.: : : :.|
.     {:.{: : : : :{. { Ⅵ  ㍉从      |: : : :.|.: : : :.|    なんかあった~?
.     }:.|: : :|: 八灯弌万 ⅶ  灯弌万 リ: : : :}`;: : :.|
.     人ト, : |: : 代、弋ン    、 弋ン .}: : : :; j: : :.|
     八. { i. |ヾ!    ,          |: : :.,' ´: : : :{
       ヘ从.{: :{    `        ;: : /: : : : : : }
.          }ヾ: :`h。    、      ,ィ/: :/.: : :. :. :. :.|
.         マ: : :.|: : ≧ュ、 _  ,ィ ´. /: :/.: : : :.:.:. :. :.|
.          ヽ: : |.: : :./: : : :}   /: :/、: : : : : : : : :|
.           /\{ ____.ノ   //  ` <_.: : :.|
.          ,ィ'´ ̄/ ̄/ゝ    / _ , ィ '´/  ̄/ ̄ ヽ



            ____   _____
           /      \/        \       ‐-、
     、-‐   /⌒   ⌒        ⌒   ⌒\   ___,ノ-、
   、- !、,__/(● ) (● )  彡   ( ●) ( ●)ヽ    ___,ノ  いや、草が倒れてる後はあるけどそれだけだお
   !、,___ l  (__人__)           (__人__)   | 
        \ `⌒ ´     彡      ⌒´   /         たぶんあの後別の場所に移動したのかも
         /                       ヽ
・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 翌朝四日目。出発前に昨日夜に戦闘があったと思わしき場所に赴く。

 しかしながら、そこには何もなく戦闘跡だけが残っているだけであった

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

.
34 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/08/14(木) 00:01:05 ID:JSsXjGJU
              / . : : : : : : : : : : : : : . \
             / . : : : : : :.:|: l:| ノ只: : : : : : :ヽ
            /. l::l::|: : |: :.:.::|: l:|  ̄`ヽ.: :.:i: : : |
            ′:l:.l::| :i |: :.:.::レ<  ̄ i: : :|: : :.|
            i: : :l.:l::l TT´i.:.:|リ }ィr=. ァ |.:.:.:ト : :.|   しかし、二日続けて野営近くで戦闘あるなんてね
            |: : : :l::l:{ィt ミヽ|   {りソノハ: : |) ): |
            ヽ: :\:.ハ りノ    ,,,¨´  i: :.レ ::.:|   私たち以外にも目的地が同じで似たルート通って
             \: : : ハ '''`       ノ: :.i : :.:|   行ってる冒険者がたくさんいるのかしら?
              \:{: :ゝ、  ‐-  , イ: : :∧: :.|
                `Yヽ: :.>r‐< _」: :./: :i: : |
              /´ ̄`ヽト、ヽ:::::::::::::l:.:/: : :l: : :l
             / . : : : : ::ト、ヽ\: : : l/:L\|: : :ヽ
             /. : : : : : : :i ヽ\ \´ ̄ `i `ヽ、:',
            ノ. : : : : : : : :l: : :ト、 \ \   |   ノl:l.:ヽ
           /. : : : : : : : : : l: : :l ヽ、\ \」 //}l:.:.:|
          /. : : : : : : : : : :/: : :L_ `ヽ、  l // ノl: :.:|


              ____
            /      \
           / ─    ─ \    その辺はわからんお 昨日は暗すぎて顔までは見えなかったし
         /   (●)  (●)  \   もしかしたら一昨日見た二人組だったのかもしれんお
          |      (__人__)     |
         \     `⌒´    ,/   まぁ、気にしててもしゃーない さっさと先に進むお
         /     ー‐    \

.
37 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/08/14(木) 00:10:37 ID:eYWJwbHM
          彡ミミヽ
          彡三ミミユ_
         彡'⌒7´   _`ヽ_    _
            / _ノ´l l l l l) /: : :.:`ヽ
     /´  ̄ `ヽ〈 C_r:::::::::ァ' `ヽ: : :, ィ: :.',
     い   ノ |\  `¨¨´) __ノ‐, ィ´: : ::|   この辺で一度冒険者は躓くことになってんだよ…
      /⌒T´  \二ニニフ´ ,.ィ´:.:: : : : : |
      V´ ̄`ヽ「L '´ ,. ィ´L_ノ`ヽ: : : : : |   二人程度なら俺単騎でも余裕でしょww
      _L  ( ⌒ト、_」´ `ニ|´. : `ヽ:_:_): : : :|
     ( L __ノ`ニ´__/ ̄{: : : : : : : : : : :.:.l
     ノ く´ ̄ヽ      /´ ̄ヽ:: :: :: : :: : :/
     (   L_ノ \_,.イ__/´ ̄|: :: : :: : ::/
     L__ `ヽ      /    |: ::.: : :/
    / ̄`ヽノ      ∠L__/ ̄`ヽ
     ̄ ̄ ̄           ̄ ̄
・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 そして、四日目も半ばに差し掛かったころ

 ついに一番遭遇したくないとヒナギクが思っていたさまようよろいと遭遇してしまった

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

.
41 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/08/14(木) 00:14:27 ID:WI.JKl2E
              ,イ´: : : : : ---: : 、: : : : : : : : ハ
           ヽ ./ /: : : : : : : : : : : :ヽ: : : :/: : }
            ,'>: : /: : :/ : : : : : |、 : : ', : : }: : j
            〃 / / // /: :/ : |ミ㍉ : :', /: :ノ        イ
           /{ /: / /、/ /: :/| /l  /: : ヽ/     r<:.:.´:.:.:./
         __   リ リ l,'イ心、',/ リ |斗/\ ヽ:.: ̄ ̄/:.:.:.:.:.:.:./   先制取るわ!
       /:.:.ヽ /⌒/: !弋リ` ヽ,イ泛ア/ヽ__ヽ|__:.:.:./:.:.:.:.:.:./
  _     /:.:.:.:.:.:.:.; ´ /:.:ヽ  __`_ .`´./:.:`---:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:./      援護魔法お願い!
  ∨:⌒`:.:.:.:.:.:.:.:.:.:{: :i--:、:.:.:ヘ._  <:/:.>/:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:./
   .∨:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:〃:.:.:.:.:.:\:.:.:.:.|:.\|:/|:|:.:.:.:.:.:.:!:.:.:./ヽ, _
    ∨:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ \:.:.:.:.:.:`:.―、:.:.|:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:',/: : / i:::`ヽ   _
     ∨:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:\:.:.:.:----\:.:.:.:.:.',:.:.:.:.:.:.:}: :/ /::::::::::::::`::´:::::::`:‐‐|⌒ヽ
      \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.i:.:.:.:.:.:.:.|: :}--;;;;__:::::::::::::::;>- ⌒‐‐‐┘
       <- _:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\__」/      ̄ ̄           ダッ!
        ヽ-、 ニニニニニニ ̄: :-\__:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ `ヽ、
          /:::`ヽ、  `ヽ------\:.:.:.:.:.:./‐、≠/
          ,'::::::::::::::::`ヽ/       `ヽ/二二二/
         .i::::::::::::::::::::/           ∧∨
         |:::::::::::::::::::}             ∧∨
         ヽ;;_;;_:;ノ.             ∧∨
          └--′             ∧∨
                         ∧∨
                        ∧∨
・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 魔法こそ使わないものの、攻撃力防御力ともに高いレベルにあると話には聞いていた

 そして、その攻撃が稀に急所に当たると大ダメージを喰らうという話も知っていた
 だからこそ、遭遇したくはなかったのだ

 このやる夫との二人PTの核はヒナギクだ。単純に彼女よりも強い、対等レベルの
 モンスターと遭遇した場合に苦戦するのは必至なのだ

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

.
45 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/08/14(木) 00:22:28 ID:QtyA6GzI
         ___
       /     \
      /   \ , , /\    メラ!
    /    (●)  (●) \
    |       (__人__)   |
     \      ` ⌒ ´  ,/       二三 ̄\
.      /⌒~" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ  =二三    |
     |  ,___゙___、rヾイソ⊃     二三_/
     |            `l ̄
.      |          |
・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 やる夫もヒナギクが攻撃を仕掛ける合間を狙ってメラを飛ばす

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

                _,,-、  _
       |\       >=:=:、:∨_  `: .、
       ∨∧      彡千ミ∨   `: .、 .`: .、
       .∨∧      ,|.|,く二> 、/Y/>、 ̄ `: .、
        ∨∧     /./,,―― .、Y`ヽ//:〉_  .ヽ
         ∨∧    .! | l | | | | | i弋_/`´ー /  :∧   言うほど効かないんだよなぁ…
          ∨∧   / i弋ー―― ,/ーイ ̄ ̄    /
           ∨∧ /  \`ー―イ./`ー―――― '
           ∨∧,,― .、ー―' /
            ∨∧   .:|   ./
            /∨∧二:、 |  /ヽ
            l  ∨∧./==イ  |
           ,,/Y´:∨./l!    / > 、
          /弋__!__./|ノ_/\/   \
         ∧   /\ツ:ト.,   ./    .∧
        /  > イ  ゝイ   .|       |
        ` ´               |   __|
                     |,,<   ∧
・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 が、思ったほどダメージを受けているような感じではない

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
.

48 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/08/14(木) 00:27:35 ID:i1IMlJXA
         /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
        ./: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ‘,
       ./: :/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ',
       /: :/: : : : : : : : : : : : : : : : l: :、: : : : : : :.
      ,': : {: : : : : : : :/:/ /: /: : :|、ヽ| : : : : : : |          ___
      |: : |: :|: : / // / /: :i: : /! ヽ | : : | : : : |          .//  /
     /, イ|: :|: :\. /: / // /: ://  _.| ,: : !: : : :!      //   /
    r:|| |   |: :| :.r- r≦__: : /: // ≧__/|: : l: : : /      .//     /   あんまり効いてない!
   /:.:.| | |  |: :| /.` ゞ-┘`// 弋ノ '/: :/: : :/.    //       /    メラじゃダメ!
  i:.:.:.:| | |  | : リ:|     /     //: : : /    / /        /
.  |:.:.|:.:.l l l  |: : : |. u.  __´    ノ/: : : /  / /       /     とりあえずこっちは攻撃するから
  l:.:.:|:.:.:.トl l  l : : l::::\ ヽ ∨  <// : /、  /  /        /      支援お願い!
. l:.:.:.|:.:.| ヽヽ ! : : !‐ 、:::> <   ///   /   ./     /
 |:.:.:.:|:.:.!  ヽヽ\ l  /       // -- /    /___/
. |:.:.:.:.|:.:|:.:\ \l ヽ´二二二二〃ニ . /    /    /
.,':.:.:.:.:.l:.l:.:.:.:.:.`/`ヽ===―― /:.:.:.:./    /    /
i:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:ゝ、  /:.> -/:.:.:.:./    /     /
|:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:./   7:.:.:./:.:.:.:.:./    /     /
:.:.:.:.:.:.:.:l l:.:.:.i   |:./:.:.:.:.:./    /     /
:.:.:.:.:.:.:.:| |:.:.:|  /:.:.:.:.:.:/    /     /
:.:.:.:.:.:.:.:| |:.:.:| /:.:.:.:.:.:/    /    /
・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 メラの効果が薄いと気付いたヒナギクが叫ぶ

 戦闘が長引くと確信したのだろう
 幾分か表情から余裕が消えてしまった

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
.

49 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/08/14(木) 00:29:27 ID:F4Z1axzQ
                   .....:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:.....
                 . .:;:;:;:;:;:;:;:;:;:.:;:..;:.:..:;:.:;:;:;:;:;:;:;:;:;:. .
          ____ .,:;:;:;:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.. .:. .:. .:. ..:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:;:;:.
         /      \    r ⌒j. . . .. .. .. ...:.:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:.
       ノし ゙\, .,、,/"u\  /   /      ... ...:.:.:.:.:.:.:;:;:;:;:;:.
      /⌒ (◎)ヾ'(◎)u \/   /   /  )    ... ..:.:.:.:;:;:;:;:;.   スカラ!
   _rーn| u  ⌒゙(__人__)"⌒ u./  /  /  /      .. ..:.:.:.:;:;:;:;:.
  i j j j j\ u   `ヾ,┬、/` , /   '` ´  /           .. ..:.:.:;:;:.
  {   'つr´  (⌒'ー―- イ′     ´廴           . ..:.:.:;:;:.
  入  人     > 、     ヽ      _  ̄ ̄ ̄)   . ..:.:.:.:;:;:;:;:.
   \_/\     -、      }        (  ̄¨´  ... ..:.:.:.:;:;:;:;:;.
         \     ヽ._       __  \ ... ...:.:.:.:.:.:.:;:;:;:;:;:.
           >     `   --‐'´ `゙' 、_.)...:.:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:.
・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 やる夫もその空気を感じ取ったのか、迷わずスカラでヒナギクの防御力を
 あげることを優先した

 ヒナギクに倒れられたらまず勝ち目はないのだ

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
.

53 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/08/14(木) 00:32:55 ID:am7RXkrA
                                                         .≠
                                                     .<>・ ´
                                                . <>・ ´
                    r ―― 、                  . <>・ ´
                   /: : : : : : : ヽ            . <>・ ´
                  /: : : : : : : : / : i   __ ,r-、, < >・ ´
                /: : : : :/ : //: / /_>《_l_l_l-・ ´
              , イ: : : : : :/: : /==:./:.:.ゝ< 7
      ___ , イ/: : --- :/ 〃 /:.:.:.:.:.:.:.:, -  ̄ ̄
    // _ ‐‐‐‐‐/ /--- __/ //:.|:.:.>・ ´
  / //: : : : : 〃 /-- __:.:.:{: i:.:.:.:.:.:.7
.  ̄ ̄〃 ̄ ̄ ̄/  ヽ:/    ̄ヽ----′
    ′         _/       <
           /        /
      --</          ',
  <´    /            i
・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 ヒナギクが前衛で攻撃し、さまようよろいの攻撃を凌ぐと、やる夫が次の攻撃を仕掛ける

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

          ____                ○
        /      \.             O .::::::::. ○
       /  ヽ、   _ノ\             .:::::::::::::. ○
     /     (●)  (●) \        o .:::::::::::::::::.
     |        (__人__)    |       /)/)/)::::::::::::: (⌒)  ヒャド!
     \       ⌒´   /     「////:::::::::::::::::: `~
    γ⌒           ⌒ ̄ ̄' ̄´  (:::::::::::::::::::::::r ⌒ヽ (これが効かなきゃもう…)
     i  j            ___、__,、_`つ::::::::::::::::ゝ __ノ
     ヽ、 l           /′           。 :::::::::::::::::::::
   /つゝ、,,!             }          o :::::::::::::::::: (⌒)
  {〈〈〈,ゞ,ソ          〈             O :::::::::::::: `~´
   ` ̄/            \          O :::::::: ○
    /     /´`\      \           Ο ○
    !    く´     \      ヘ
    \    \       ヽ     ヘ
    (´________ノ        ヽ    ヘ
     ` ̄  ̄            ∨______`)
.

55 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/08/14(木) 00:35:47 ID:V67tYJLc
                ,. 、
              ,,イノ: !
             ,.:'.,ィ彡,ノ
            _l∠,,イ
          /く ̄:l、
         /    .∧           . 人__/
           / ̄ ̄.Y ̄/ ̄ `: .、         ⌒ヽ(
_______.| l l l l l.l\ \    `: .、         )て
二二二二二二Y>―‐<\ \     .`: .、  .   __ノ(`
       、...... \ ̄ ̄/ /\ \      .`: .、  `Y^\    ぐあっっ!!
        \、......|  ̄   .|  > `<      `: .、
        _ ゞ、_..    ∧   /!>、` <    .:`: .、
          ̄) {゙`ヽ       ̄ /、`Y.Yr、_`<     .\
       -=''''^ヽ \_゙`; .、__.,,イ ∧ .しl _ノ`ト.,  ̄ ̄ ̄ ∧
          /⌒) ¨=ー-。.、―-、:!       ̄ ̄ ̄
         / |   !    /::\ / \
         _| ` .´.\/ ̄ ̄/    .∧
        (  `ー,,イ      .|      ∧
          ̄           ',       |
                   ∨ ,,―-.i、
                    /     ’,
                    |      .|
                    `ー―― ´
・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 この攻撃はさまようよろいに対して確かなダメージを与えた

 ヒナギクもそれを見て、追撃を開始する。
 さまようよろい相手でも、なんとかなりそうだと思ったのだろう

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
.

59 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/08/14(木) 00:45:21 ID:vZNFm0b6
        /: : : : : : : : : : : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
.        /: : : : : : : : : : : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : ‘,
       /: : : : : : : : : : : : : : : /: : : : : : : : : : : : :,: : : : : : : : .
      /: : : : : : : : : : : :, ― /: : : : : : : : : : : : :/!: : : : : : : : l
     ./: : : : : : : : : : : / 〃/: : : : : : : : : /: ://: /: : : : : : :.l
     /: : : : : : : : : : : :.i { /: : : : : : / 廴:/ /: /:/: : /: : : :!
.    /: : : : : : : : : : : : : l /: : : : : : /: /〃\/:///: :/: : : : l
   /: : : : : : : :./: : : : :ヽ{: : : : : :./l:/ 、  /ヽ/ /: :/: : : : :.l
.  /: : : : : : :./: : : : : :/ | : : : : :,' |/ ヾ、 / //: : : : : :/   な、なんとか勝った…
  /: : : : : :./: : : : : :/  | : : : :.,' |    ゛ {: :/: : : : : : : /
. / : : : : /: : : : : :/     l: : : : :';;#      ',: :/:/:/: : : :/
/: : : :/: : : : : :/::::≧ュ、 |: : : :/        イ/ / /: : : :/
: : :/: : : : : :/、:::::::::::::::::ヽ|: : :/   ヽ  / / / / : : /
:/: : : : : :∠_  ヽ、:::::::::: |: : :i\ , イ: l      /: :/
: : : : : : /二--- ヽ \: : |: : :|  | : : : i    //
: : : : : /―――ヽ ヽ ヽ   |: : :|  |: : : :.|   /
: : : : /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:ヽマム |: : :|  |: : : :.|
: : : /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:ヽマム|: : :|  |: : : :.|



       ____
     /      \
    /  _ノ  ヽ、_  \    次からは最初からヒャドしか使わんお…
  /  /⌒)   ⌒゚o  \
  |  / /(__人__)  //;;.|
  \/ /   ` ⌒´     /

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 それからヒャド&斬撃でさまようよろいを攻め立てて
 それなりのダメージを負いながらも、何とか勝利を収めたのだった

 やくそうで急いで回復し、体制を整えるがやる夫のMPだけは如何ともできない
 仕方ないのでその日は夕方に差し掛かる前に野宿をすることにしたのだった…

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
.

63 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/08/14(木) 00:51:42 ID:0QJdKTo.
   ⊂⊃                                        ⊂⊃
            ⊂⊃
                       ./!''^゙'┐
                      ,/.'l.  .゙'┐     ⊂⊃
                 ,、....,/⌒′ ′  .\r
 -‐'^゙^'''ーv、..._,,、、.._  __   ,/ .ノ′    ,、     .)、               ,,rーv.,,,___,,,,,,,,_
      ‐''^′   ̄ ̄^'''''ト      _ノ      'v.,_      _,、、、、、ノ''^^^'″     .⌒
,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,/ }     /¨「        .リhz:;r--,,,,ノ、,_
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;¬ノ、.「゙「|'ー、  `゙'<;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;゙=、rミ, .ノi,      ¨'‐;:::::::::::::::::::::丿
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::: ,|.i7″         .゙'''‐z,/′
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|>゙              \_
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
 ─ー¬冖¬ー--、、- v、........,.,、、v--'''^ ̄ -、、- v、... v--'''′

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 遠くの景色を見れば、山と山に囲まれた道が見えている

 ようやく、景色の中にカザーブへと続く道が見えてきたのだ
 もっとも、今の目的地はその間に位置する賭博場なのだが…

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
.

66 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/08/14(木) 00:55:54 ID:2XfWOEF2

      ____
     / _ノ 、\
   /   .(ー) (ー)\          (明日には見えてくるはずだお…)
   |     (__人_)  |⌒ヽ/⌒\
  (''ヽ    `ー'  / 〉 〉 ,、  )
  / /         (__ノ └‐ー<
  〈_/\_________ノ

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 今日は静かな夜だった。

 明日にはもしかしたら到着できるかもしれないと考えながら、四日目は終わっていった

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
.

67 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/08/14(木) 00:57:29 ID:A8gEBFE2
今日はこの辺でおわりー

また明日ね
関連記事
2014-08-14 : HIO ◆GSpyI2J3e6の雑談所 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

最新記事

2013年下半期おすすめやる夫スレアンケート

プロフィール

yaruokei

Author:yaruokei
おめシスはいいぞ…

Lc.ツリーカテゴリー

各作品へは「目次」からが便利です。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

ご意見、ご要望があればどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

まとめ希望も受け付けています。(ただし他サイト様で既にまとめられている場合は行いません。)

ページランキング

ブログパーツ http://pranking8.ziyu.net/html/yaruokei.html

RSSリンクの表示