FC2ブログ
クリックで開閉

やる夫はパーティの中のみそっかすだったようです(DQシリーズ)15

         10 11 12 13 14

159 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/08/16(土) 16:39:36 ID:o4lq72jU [2/4]



  やる夫はパーティの中のみそっかすだったようです15
                      (DQシリーズ)

            ____
           /_ノ   ヽ_\
         /( ●)( ●)\
        /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
        |     (  (      |
       /\     `ー'     /
      │/ ̄ ̄\__/ ̄ ̄\
      /::::\::::|:::::::::∪::::::::::|:::::/:::|
      |:::::::::::|::::::|:::::::::∥::::::::::|::::|::::::|
      |:::::::::::|::::§:::::::∥::::::::§::|:::::::|


.

160 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/08/16(土) 16:49:39 ID:o4lq72jU [3/4]
                                                    _n
                                               _==∧...|...|
                                              /":::::::::/ .ヽ|_ |       xヘ
                            __                /:::::::::::/ ∩ \    ./_____ヽ
                            ! ..."'-、-、___          /:::::::::::/  . ̄.  _ヾ、   |¨.|! 田 i|‐==ニ二/ヽ
                            !    ヽ\::""''''‐-、__===/:::::::::::/ ...┌!   .i|   . | |!  ζ 三三/
                            !     ', \::::::::::.:::/:::::::::/_x-イ¨    |_|   .i| /::.| |! ./三三./
                            !    .ノ:.', 田\::::::/::::::::::::::| ロ |       r´ / 三.i__.!/三 三 ./.  ____
                            0 、__、':::::イ   `-´ ::|┬‐||┬┬ |        i| /.三三三_x-‐‐‐ゞ、  |_」_
                           _ニ' l 了 く气气乂 ./ ̄"フ ̄ ̄"       i| /_x-‐''''´¨ . ロ [田] | . | .|
                       _、-‐''"/// ゝ ! ヽヾ ../;:;:;:;:/            \ o ロ          | ヾニニ
                   _、==´////////// | !ヽ- ./;;:;:;:;:/                \            |
         _、,,,, ,,,、_ニ、-‐ ´"///////////// /:::ム イ________ |  、-----、   __ __ __ __ ム‐-----------! |二二
 __、、_、-‐‐‐''""///////////////////////// /:::/   ./:::: :/..|  !ゝ==ーゝ . [] [] [] [] .|  γヽ     ! γ‐
''"////////////////////////////////// 宀|`´!  .r.! |二__|.田.!   γヽ               |   ! | |     !  !
::..:.............:::::.:.::.::.::::::: ... :::..:.............:::::.:.:: ... :::..:.......... |.ロ.i   i ! ヽ  \ |    |.:::::|       .      |`''''亠=カ、__    } _|
: .:.::.::. :::::::..        ...:::::.:.::.::.  _-----‐‐┴、.!---≡- |    .|   |¬、__ヽ___、 .       .|        ̄ ̄¨
. :::..:.............:::::.:.::.::.::::::: ... :::..:.............::::: / """"''''''‐‐‐‐-、____  ""''''''┘--┘‐-、'!,==',-‐‐‐‐‐‐‐‐┘、
:.:.::.::.:::::::.....:::::.:.....:::::.:.::.::.::    ,''"´  "'==、____      ` ヽ-‐、____                   `ヽ
 ::::::: ... :::..:........::::::: ... _、-'   .__    .__    .__ ‐‐‐ ..__     __  ̄"'''' ._、_   .__          \
. ..|..ト、____, オ.ト、___.__.,オ.ト、______,オ.ト、____._,オ.ト、____._,オ.ト、.__,オ.ト、.___,オ.ト、__._,オ.ト、__.,オ.|ヽ、          .\
___| |____| |___| |_____| |____.| |____.| |____| |____.| |____.| |____| |_ .ヽ、_        ノ
 __     __     .__     __ .   __      __     __     .__     .__     ',__   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 | ト、______,'オ.ト、______.,オ.ト、______,オ.ト、___,オ.ト、____._,オ.ト、_.__,オ.ト、.__.__,オ.ト、.____,オ.ト、____,オ.|ヽ、
__| |     .| |     | |    .| |    | |    | |    .| |     .| |     .| |      | |  .ヽ、_______x-‐‐==''´
・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 道中で拾った一人の冒険者をやる夫が背負いながら、目的地に辿り着いた

 もう夜に差し掛かっている。早めに宿を取りたいものだと思ってしまう

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

161 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/08/16(土) 16:50:58 ID:o4lq72jU [4/4]
          / . : : : : : : : : : : : : : : : : .\
        / . : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
       / . : : : : : : : : : : : : :r==ュ: : : : : : : :.',
      / . : : : : : :/:./..:./:/ ////ム: : : : : i: : :.',
      i. .:.:.:.|:.:.i: :|: :|:.i: l: |: | ´ ̄`ヽ. :i.:: : l: : : :i
      |: : :.:.|:.:.|.⊥⊥{.:.l:.|,:.ィ´  ̄`ヽ l:.:.:.:l: : : :|
      |: :.l.:.:l.:.:l.:仁V |:.:l:.|.:.:|r=〒テミヽ: : :.l: : : :|
      |: :.|:.:.|: :l:{〈{ l。1ハ|ヽ| { ト。 rイl.:: : : lヽ: : |   それじゃここでお別れね
      |: :.|:.:.|: 从 ヽり    ヽヒノノ リ . l: l!: :|
      \|ヽl: :.|:ハ  ,         l:.:.l: レ'.:.:.:|    たぶん朝方には宿屋にいると思うから
         l: :.| :ハ    _       ,.イ: :l/: : : : ',   何か用事があればそこでってことで
         \|ヽ: :>、  `  ,. ' ,': :/: : : : : :.l
            i : :l: : `ニニ´ _,.. イ.:./ヽ: : : : : :.l
            l : :l: l ソ )::::::::::::::l:./   ヽ: : : :..:l
             >:|  /.::::::::/ l/     \: :.:|
            /「| /        ,.  -─ `ヽ.:|
            N:| |      ,. '´ '.:´ ̄ ̄`ヽ
            |:l | |  ,.  '´, ィ´.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.〉
           /:.Lヽ|/'´,.  '´ /.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./i
          /.:.:l.:「 ̄|`ー---‐'.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./.:.|
・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 街に辿り着いた二人+αだったが、街に入るなりヒナギクは解散を申し出た。

 自分がすることを優先させてもらう、とのことだ。やる夫も特に反対はしなかった。
 会える場所の指定だけして、その日のうちに分かれてしまった

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

163 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/08/16(土) 16:58:09 ID:V.0Y3TaQ [1/2]

              ____
            /      \
           / ─    ─ \
         /   (●)  (●)  \   (まぁ、ここに来るまでの仮PTだから仕方ないとはいえ…)
          |      (__人__)     |
         \     `⌒´    ,/    (こうもあっさりだとちょっと寂しかったり)
         /     ー‐    \

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 わずかな寂しさを感じながら、背負っている荷物を降ろすために宿を探す

 大体はメイン通りを歩いていれば見つかるはずだ
 えっちらおっちらと大通りを進んでいく

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
.
165 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/08/16(土) 17:04:47 ID:V.0Y3TaQ [2/2]
///i! l::::ll::.l l:::::l::.'l ゝ,    |::| ..|! .',                        / i!
///i! l::::ll::.l l:::::l:::.l |::::' ,   !::| .ril  ',                      /   i!
///i! l::::ll::.l l:::::l::::l |::::|::::i  .'ヽ |.|!   ',                     / /  .i!
`''-.!! `''-..l l:::::l::::l ..|::..l::::!    .^|!   ',,                   / /   i!
       .` 、 ..l |::::|::::!  ト、  |!    ',____._.               ./ /    i!
         ゙゙'  |::::l::::l  .!::::'! |l    i!\! i           / ', / /     ,i!   γ⌒'.,
            `'=-i  !::::l |l r・, r・, !::::::ヽ          ../  /./  γヽ  i!  γ .l  '.,
                .!::::l |l.| l l .l l::::::::| \        ./  .//   l  i  i!   i .l   l
゛゛''l i!=====┓         ' |l |__l l__l l::::::::| n ..\      /   ./!γ,  l___i  i!   i .l   l  γ ⌒`ヽ
:::::::l   l..∨ .l           |i     l::::::::|.i,! !,i.l    .,'', l‐‐‐‐/ i i l     .i!   i-┼―-.l  ,'     ヽ
:::::::l   l..∧ .|`',   i!'= ,,    |l    .l::::::::|   l/^\' ', l ロ /!i l i__l      i!   i .l   l ,'      ',
:::::::l   \_/::::::',  i!:::::::i! .l'= ,|i r.i .r.i l::::::::| n n l. ロ ロ ロ\',.l   !.i l   /l',   i!   i .l   l |       |
:::::::l     i:::::::::::ll  i!:::::::i! l:::::l|i l_l l_l l::::::::| i,!i,! l    /.'.l ロ l.i .l  ./ | .',   i!   i .l   l |       |
:::::::l     i:::::::::::ll  i!:::::::i! i:::::l|i ,'゙゙',  .l:::::::|   l  ロ  l゙゙l .├‐.┤゛l  l .|  l  i!   ゙゙゙'',',',',',/ .|       |
:::::::l     i:::::::::::ll  i!:::::::i! '  .|i l .l  .l:::::::| ___.l ,.-.、 l l l: : : l.i.!l  l .|  l  i!         |       |
:::::::l     i:::::::::::ll   ''''''^゙   .|i l .l  .l:::::::| r「」l l:::::l ,.l__l l: : : l.i.!l  l .|  l  i!         |       |
:::::::l     i:::::::::::ll..        |i ! !,,,,,.l____| |,l,,,,l-‐''"゛    ' iヽl.ni  l  l  l  i!         l    ┏! |
:::::::l     i:::::::::::ll    _,,.. -‐''"゛゙゛゛゛゛゛ -‐''"゛          i  `ヽ l  l  l  i!         |    ┃  |
:::::::l     i:::::::::::ll._ '''"゛      -‐''"゛              i    `ヽ .l . .l  i!         |    ┗! ..|
:::::::l     i::::-"´      -‐''"゛                  ',      `ヽl... i!        . |      |
:::::::l._. .-'"´     _,,,ー'''"゛                       ',         '-..、       .|      |
        -‐''"゛       ._..                    ',           `''-、,     |      |
    ,  '''"゛                                \            `''ー ..,, |      .|
 ー'''"゛                                      \               `゙'ー .._   |
・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・

 が、進めども進めどもそれらしきものが見当たらない

 高そうな飲食店やショップが並び、少し遠くに見える高級そうな建物が
 まさか宿なのだろうかとすこし不安になってくる始末

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・
.

166 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/08/16(土) 17:10:53 ID:CfHI4u3I
          ヾ. . . : : :Y ⌒ヽ: : :._  ',   ∨彡
          ,Y´   }  ::     :.  ¨亥ニ=- }  ,'
      ー=彡:    /! i ::.     : .   \ ,'::ノ
        ,'    /,' A ::.     ヘ: .   \: : , '
        j/    // ./- \     ';::`7 ーj-ミx、 :
        '.   /气ノヤ示≧ヾ     ';::」,.rt//: : : :
         从{ 弋}!  マ:i。}  }ヽ i∧. Ⅶ1', ∨: : : :
            Y::... `゙ ノ  ∨〃ヽ} <::::>∨: : :    えっと、この細い道を進んで次を右に曲がれば見えてきます
            く ""'      { {    >/. : :/
.        〈` ー 、  ヽ          ヽゝ - 彳   {     この大通りには基本的に金持ち向けの店しかありませんよ
        ̄ヽ \  `r-      "   ∧ {ヽ〉     あそこに見える大きな建物は富裕層向けの宿ですから…
        {´〈フ¨ヽヽ   ヽ   ,..イ       i  \!
.         〈 \〉,≧  ! ⊆ィ¨´.r=j     ト --、
      _Lヽ 〉{   }  /::>'"   ,. <: ̄:::::::}
      {ミ冖ミ=≠彡}/::/ヽr ,. ::':::::::::::== 、::::l
      |:::::::::::::::::: //⌒ヽ ,. <::::::::≠ ´ ̄`ヾ∨:':,
      l:::::::::::::::::/:::/  /:::::::::彳r´      ', V:::':,
      !:::::::::::::/:::/ /:::::彳´ /        ':, V::::',
      l:::::::::::::!:://≦´   . :/         ', V:::.',
      l::::::::: /{!// /   : :,{          }',.V:::.',
      l:::: {⌒ヾ イ.    /         . :/:::', V:::i
      |:::::::ゝ‐": :     〉ー::::ュ、      : :i: .:.::}:i i:::|
・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 仕方ないので店と店の間に座り込んでいる物乞いと思わしき少年に道を尋ねる

 どうやらこの街は富裕層がとても多い街のようだ。賭博街なんてそんなものなのだろうか?

 訊いておいて何もしないのは申し訳ないので、1ゴールドをその少年に握らせて
 再度えっちらおっちらと宿を目指して進んでいく

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
.

168 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/08/16(土) 17:22:53 ID:UiS.zAyA
          ___
          |__:|_|
 ニニニニニニニニニニ|   | |ニニニ∧
/_________.|__レ___/ ∧
___________/   ∧
__________/ _ ∧ニニニニニニニニニ/^\ニニニニニニl
___________/  |_|_| ∧____/  _  \____\
__________/   |_|_|  ゝ_____|_|_|_|_|____\
_________/    ̄   \_____________\
     __    :::|||    _   | ̄                   .| ̄
 エ エ::|:|_|_|:|エ :エ|||    |_|_| ェェ| ____       ____     :|
  エ::: |:|_|_|:| エ |||    |_|_|   | ||_|_|||_|_||      ||_|_|||_|_||   .:|
.       ̄ ̄   ::|||ェェ   ̄   | ||_|_|||_|_||      ||_|_|||_|_||   .:|
:::       エエエ||| _ __.-::|:  ̄ ̄ ̄ ___.  ̄ ̄ ̄    |
     __    :||| |_|_|:| i⌒i||l| |____|::[]|[]::|______|
     |:|_|_|:|    ||| |_|_|:|o ̄:|:- | . :::::::::::::::::|: o|o :|::::::::::::::::::::::::::::::::|、
     |:|_|_|:| エ エ|||:   |   |  |____|_|_|______| ヽ、
 ̄∩   ̄ ̄ ::エ |||:   |   |_|        )ニ)ニ)ニ)ニ)ニ)ニ)ニ)ニ)ニ)ニ)
 ̄|^|______|||_ニ=-=ニ ̄       <)'´
  | :|                    <)>'´
二)二)二)二)二)二)二)二)二)二)二)>'´
・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 訊いたとおりに進んでいくと、少し開けた場所に出た

 そして、いくつか建物が並ぶ中小さな看板で宿屋と辛うじて分かるような
 建物をようやく見つける

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

      ____
     /ノ   ヽ、_\
   /( ○)}liil{(○)\    だあああ!!なんで看板がこんな小さいんだお!
  /    (__人__)   \
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |   疲れてるわ分かりにくいわでイラつくなぁもう!
  \    |ェェェェ|     /

.
171 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/08/16(土) 20:18:36 ID:/byh.bME
          ./              `ヽ
        /           ∧ ,rヘ     ハ、
        / /,イ, ,イ  ,イ /``V''''''ハ ハ     ヽ
       .|/! l ! l |  | ! /      ノ l !    い
        |. | l l 乂 ゝゝ    / ノ ノ    .l .ハ
        ノヽ 、ヽ{rや♪、     ,ィ'⌒メノイ} / ,'リ
        ヽ f\{ゝ'ヽ,ヒ!y     ′__、 イメイ イ l   1泊4Gで~す
.         | {ヾイ.|           ´ ̄ヽ、 ハュ .! |
        / い__,|        rソ      /´ } | i |    部屋は一部屋でよろしいんですかぁ?
       ./  i   ヘ.    rー-┐     ./イ / .i }
.       {   i  ,ハ,   i⌒ヽ′  /`¨    八
.       .',  i    \  -イ   /         ゝ
   rf   ノ :i ハ ./く´...| \__,  .イ`>,          `
   ゝ` ̄´ _ノ / /:::::::`> _  _,  !.´:::::::..,
     `Z´__,イ. 《 .::::::::::::::::::::/Y^,:::::::::::::::::::ゝ> キャル~ン
  rニニニ二 ̄ ̄`ヽ::::::::::::::/ ∧. ',::::::::::::::/
・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 宿屋で部屋を取る。主だか主の嫁だか知らないが、言葉の端々に
 余計な部分が見え隠れする。まぁ、そういう人なのだろう

 普通に部屋をひとつとって鍵を貰う。
 この拾った冒険者のために余分に一部屋取るなんてことはしたくもない

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
.

176 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/08/16(土) 21:42:16 ID:4x5tIJcU
                  /:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:/:.:./:.:.:.:.:.:、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\  /
          ̄  ─-   _ /イi:.:.:.:.:./:.:.:./!:.:.:|:l:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ヽ
                ̄ ー|ハ:.:.:/:.:-‐_'─ l:.:.:|:|::___:.:.:.:.:.',:. i:.:.:.:.:.:.:.:.:.',
                   ,小イi"´ __`  l:.:.ト{--、:`丶:.!: |:.:.:.:.:.:.:i:.:.:l
                  /:.j|:.:.| ´  ̄   ヽ:j 、_   `ー‐|:.:|:.:.:.:.:.:.:l:.:.:|   _ -
            _    /:./:.ト、{   i      ` ー  /:. ':.:.:.:.:.:. l:.:.:| -‐ ´ ̄
       ´ ̄ ̄     ̄ ':./:.:.:',    ‐ 、         /:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.!:.:,'
_                 |:ハ: i:.ハ   `       / イ:.:.:.:.:.:.:.:./:./
  ‐- _            |l l:i:l:':.ハ          ´  _/:.:.:.:.:.:.:.:/:./   _  二
       ̄  ‐-  __       ll 川/.:ハ、          _ィ/:.;.:.:.:.:/:/〃  ̄
              ̄  ‐-  _|:l:./ 八〉 ー     _ イ:./イ:.:.:. /:/ ″
- _           _r┐   _j∠_-、/       /ハ/イ//:.:.:.:./ '
    ̄  ‐-  __  ィ´ / ̄〈 rー─r升r‐-、─-ト、 /:.:.:/
.          ,. ´/¨ /    ヽーイ灯iい`ヽ\  _×. - ´ __
      /::.:__フ, '     //,仏/l | l   〉 |    \__  ̄   ‐-   __
     /::.::.:〈 /    .// イ⊥/!L.二 .ノ     / 爪ソ            ̄  -‐
-─‐/::.::.:[ ̄ /   // / _j /  '|      , ' √:j::ヽ
::.::/::.::.:.r‐┘/   〈/  ./ 「 /  / ′       / r‐イ::./::.::.',
イ::.::.::.:::└z 〈__   __/_ノ/  / /      /__ノ::.::.:/::.::.::.:i  ̄   ‐-   __
ィ⌒ヽ::.::.く_f⌒v─、_ ̄ 人 /   ヽ'      / `7::.::./::.::.::.::. |          ̄
   ハ::.::.::.::.::.::.::.::.::.::`Y´r┘\        / (^'′::/::.::.::.::.::.:ト、
・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 とりあえず寝かせる。床に放り投げてもいいかと思ったが、さすがに憚られた。

 怪我を薬草で治してやる。これで万全ではないが、しばらくすれば目覚めるだろう
 死んでなくて本当に良かった

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

.

177 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/08/16(土) 21:52:03 ID:Ti0trBbA

        ___
      /_ノ '' 'ー\
     / ( ●) ( ●)\    あー… 薬草、買い足さなきゃいかんお
   / :::::⌒(__人__)⌒::::\
   |       `'ーnl^l^l  |   道具屋どこにあるんだろ…
   \         l   っ/
             (   ゝ
             i   \
・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 今使った薬草が最後の薬草だった。というかこいつ冒険者のくせに薬草も持ってなかった。

 目が覚めたら説教のひとつでもしてやらねばなるまい

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
.
184 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/08/16(土) 22:04:02 ID:Iog7JBjs
                    ____
                  /      \
                 /─    ─  \    ま、とりあえず飯のついでに買いものでもいくかお
               / (●) (●)    \
               |    (__人__)       |   どうせ何もすることないんだし…
                \.   `⌒ ´      /
               / !::::         ヘ
               ゝ_|::::       ヘ  ハ
                 |::::          \/
                 |::::        |
                 ヘ::::: /       i
          キュム キュム  \: |     /
                   ヘ\_/|
                    \_/
・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 宿の受付のおばさんに、自分の部屋にいるあの冒険者が宿から出ないように
 見張っててくれと言い含めて宿を出る。

 さて、道中ヒナギクと分け合った稼ぎで金は足りるだろうが…
 薬草類とは別に、この街で装備のひとつでも替えたいものだ

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
.

188 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/08/16(土) 22:12:37 ID:tqZqJqrg
   >‐-   __    7             ヘ
 ≦ __     /     /И     `ヽ ハ ハ
    / ¨フ´      /  j        Y/} / ,
.    /  //       イ  ハ    \レ /}
   /  ∠__‐-ミ∠-‐‘〃 厶x:. iト   ー-  __
    ,. tΤ ,x≡ミ    / , '__ 刈 `ー┬= ニ¨
  j/  { :l {{ ん心  厶イ〃乞㍉ミ、ト  k
     f^ヽ 弋:::ソ       ト-'::::ソ 》レ-ミ /
    八( } ,,`¨¨      `ー "   jrら }
      ヽ:.       j      '''  ム シ
      .圦            厶xく
        \   .、    //   ヽ  ジー…
           、   ,.  〔 j/
          xz|`¨´     |__
  r┬t――=≦:厂      /::::ヽ
γ{:::| |:::::::::::::::::::ト __    -‐/:::::::::::≧=-
,  |:::| |::::::::::::::: レ´⌒≧x /:::::::::::::::::::::::://::7
・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 先程道を尋ねた少年と再び遭遇する。だが、別にもう急いでいるわけではないので
 わざわざ道を尋ねる必要はないのだが…

 明らかに何かを期待されている気がする

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

          ____
        /      \
       ─   ─    \   (突き刺さるような視線… 物乞いに甘い顔しちゃダメなんだけど…)
      (●)  ( ●)      \
      | (_人__)   u.    |
       \` ⌒´       /
        / ー‐       ヽ
       /            `

.
190 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/08/16(土) 22:19:42 ID:cpe4DUrs
          ヾ. . . : : :Y ⌒ヽ: : :._  ',   ∨彡
          ,Y´   }  ::     :.  ¨亥ニ=- }  ,'
      ー=彡:    /! i ::.     : .   \ ,'::ノ
        ,'    /,' A ::.     ヘ: .   \: : , '
        j/    // ./- \     ';::`7 ーj-ミx、 :
        '.   /气ノヤ示≧ヾ     ';::」,.rt//: : : :
         从{ 弋}!  マ:i。}  }ヽ i∧. Ⅶ1', ∨: : : :   道具屋はこの通りを抜けて、裏通りの端っこです
            Y::... `゙ ノ  ∨〃ヽ} <::::>∨: : :
            く ""'      { {    >/. : :/   でも武器屋と防具屋はたぶん適当な店はないです
.        〈` ー 、  ヽ          ヽゝ - 彳   {     高級品ばかり揃えてる店しかこの街にはないんで…
        ̄ヽ \  `r-      "   ∧ {ヽ〉
        {´〈フ¨ヽヽ   ヽ   ,..イ       i  \!      あと、ごはんで安くていい店は道具屋とはひとつ違う筋の
.         〈 \〉,≧  ! ⊆ィ¨´.r=j     ト --、       4番目くらいにある店です
      _Lヽ 〉{   }  /::>'"   ,. <: ̄:::::::}
      {ミ冖ミ=≠彡}/::/ヽr ,. ::':::::::::::== 、::::l
      |:::::::::::::::::: //⌒ヽ ,. <::::::::≠ ´ ̄`ヾ∨:':,
      l:::::::::::::::::/:::/  /:::::::::彳r´      ', V:::':,
      !:::::::::::::/:::/ /:::::彳´ /        ':, V::::',
      l:::::::::::::!:://≦´   . :/         ', V:::.',
      l::::::::: /{!// /   : :,{          }',.V:::.',
      l:::: {⌒ヾ イ.    /         . :/:::', V:::i
      |:::::::ゝ‐": :     〉ー::::ュ、      : :i: .:.::}:i i:::|
・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 尋ねるとペラペラと色々と教えてくれた。いちいち街を歩き回らなくて済むので助かる

 結局今回もこの子に1G握らせてその場を離れる。ぺこりと頭を下げられた。
 あの子はずっと今みたいなことを続けているのだろうか

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

.
194 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/08/16(土) 22:31:03 ID:0rBT1v.E
               。
            。 O     ___
          ゚  。 \ヽ / u ヽ ` 、        ゚
          -  ・。 / ; ゚(●)  ─\     @ 。
        ,  ゚ 0 ─ { U u (_人__)(●).| / 。  ,'´ ̄ ̄`',
         ゚ ,,、,r-'⌒l u  /亠、/   。゚ / o    ,! ハ ハ !
      。 ゚ r-'⌒`ー-'´ヾ, 〈r┬/u   / 。 ・゚  l フ ム l
        ヾヽ、_,,,、-、/ミ,ヽ  ̄ ノ_, -イ-、\   ∠  ハ ッ j
          ー = ^~、 ̄r'´ ̄`''jヽ、  〃ヾ ゚ 。 ヽ フ   /
 jヽjvi、人ノl__     / /  ヽ´{ミ,_   ̄`'''-ヽヾ    ` ̄ ̄
 )   ハ   7      /  / `'='´l  ̄i'-、_,,ン ノ 。
 )   フ    て   /  /   !。 l  l  - ニ
 7   ッ    (  __ヽ、__l ___ .!。 l__l__,-=-,___
  )   !!     ( ,-=-, ∠ヾゞゝヽ ,-≡-,l  l-=二=-,
  ^⌒~^⌒^~⌒^└==┘   ̄ ̄ ̄ ヽ==ノヽ=ノ\__/
・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 その後道具屋で薬草その他の補充を済ませ、教えてもらった飯屋で食事

 裏通りにあってお世辞にも綺麗な店とは言えなかったが、味はたしかに旨かった。
 明日も来てもいいかもしれない

 さて、このまますぐに宿屋に帰って休んでもいいのだが…

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
.

195 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/08/16(土) 22:35:52 ID:Y006KDPY

       ____
      /    \
.    /          \
.  /    ―   ―  \     (まぁ、せっかくだから賭博場とやらを覗いてみますかお)
  |    (●)  (●)  |
.  \    (__人__)  / シーシー
.   ノ    ` 二\  \
 /´____     ”[「「l^\
(        \    `气⌒ '.
  ̄丁 ¬=> }} 〉≠    {  ノ
・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 このまま帰るのも味気ない。賭博の街に来たのだ。一度くらい覗いてみてもいだろう。

 そう思い至り、店を出て賭博場のある場所を探し歩くことになるのだった

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
.

196 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/08/16(土) 22:46:42 ID:FGLqBUts
                               ハ
            ,(⌒ ヽ                   ∧∧
           ( ⌒⌒  =―__      ∧∧∧
             ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄      ∧∧∧∧
                            ∧∧∧∧∧           ,  ― 、
                           ∧∧∧∧∧∧      _(   ⌒ =―
                          ∧∧∧∧∧∧∧    ̄ ̄ ̄ー―  '"´
                          ∧∧∧∧∧∧∧∧
                         〈][ニニ][ニニ][ニニ][〉
       , '⌒ヽ                 |     |_|      |
    ―=⌒ ー )_           rL⊥_r L__r L__r L⊥_r:!
        ̄ ̄ ̄ ̄           ||   ||       ||    ||
                       ||ll ̄ll || l ̄l l ̄l || ll ̄ll ||
                       ||ll_ll || l_l l_l || ll_ll ||
                       ||   ||       ||    ||
                       ||ll ̄ll || l ̄l l ̄l || ll ̄ll ||
               _(  ⌒  ヽ ||ll_ll || l_l l_l || ll_ll ||
              ̄ ̄(____=||   ||       ||    ||
                       ||ll ̄ll || l ̄l l ̄l || ll ̄ll ||
                       ||ll_ll || l_l l_l || ll_ll ||                        ー 、
                       ||   ||       ||    ||                   ―=⌒   )_
                       ||ll ̄ll || l ̄l l ̄l || ll ̄ll ||                      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
__                       ||ll_ll || l_l l_l || ll_ll ||      , '"⌒ ⌒ヽ
 ̄||                          ||   ||       ||    ||    _(     )⌒ )_
_||                          ||ll ̄ll || l ̄l l ̄l || ll ̄ll ||   ̄ ̄ ̄ ー― __) ̄ ̄
ll二二ll7                        ||ll_ll || l_l l_l || ll_ll ||
_||_|                      ||   ||       ||    ||                              、
   |                    ||ll ̄ll || l ̄l l ̄l || ll ̄ll ||                l:、    }\          }:\   }ヽ
   |                    ||ll_ll || l_l l_l || ll_ll ||               }: \ _ノ: : :し/     _ノ: : : :\ノ: : し/
   |                    ||   ||       ||    ||             _ノ: : : :ゝ: : : : :く     _ゝ: : : : : : : : : : : く
   |===============llュ、         ||ll ̄ll || l ̄l l ̄l || ll ̄ll ||               ゝ: : : : : : : : : : : ゝ     ヽ: : : : : : : : : : : : : ゝ
   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \       ||ll_ll || l_l l_l || ll_ll rll================ノ: : : : : : : : : : : : :し、   _ノ: : : : : : : : : : : : くWヽ
二二二ヲ                \===========ュ||       ||    /            _ゝ: : : : : : : ゝ: : : : : : : フ _ゝ: : : : : : :ゝ: : : : : : :ゝ: :

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・

 街に一際目立つ大きく空に伸びる建物。これが賭博場らしい

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・
.
198 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/08/16(土) 22:52:44 ID:RoEZebuI
          _____
        / _ノ  ヽ_\
       /  (○)  (○)    デカっ… こんなデカい建物で賭博場開かなくても…
      /     (__人__)  ヽ
      |  U   ` ⌒´   |   そんなにたくさん人くるのかお?
      \         /
      /         \
     /  ,        l  |
    /  /|        |  |
    /  / .|        l! .|
・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 店の前で建物を見上げながら思わずぼやく

 こんなデカい建物は生まれて初めて見たのだからしょうがない
 そして、周りを見渡せば結構な数の人がその店を出入りしてる様子が伺える

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
.
201 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/08/16(土) 23:00:37 ID:DDweyhtA [1/2]
      ,> ̄`ヽr'´ ̄<    ,._- 、r'''Z.._                      __、─ v─z..__
     ィ          ゝ  /        \      ,._-─ v'''Z.._      ,> `      <
.     l     l'´`^ヽ   ヽ ./  , j'^^ヽ     \   <       >     イ ィ'`^'^'^'^'^'^'ィ ゝ
    |   ,イノ u  l ト、 N l  ル'uニニヽトゝ、  .}  ∠´  , ,.、   \     l.1  u     1.!
    |   ノ‐'-、_, 、_,リ‐W. │ .ノ∠ニニフバニニぅレ'  イ ,イ/ l/ ヽ}ヽl、 !`    | |'⌒'ー'  ー'⌒ | |
    |r=i| ⊆ニ・, .・ニ⊇|.  |r=Tモ=。TニF。=;T!   | /-─-' '-ー-‐| |   r=i| ⊂ニ・  ・ニ⊃ |i=、
    ||{^||     | | v |   ||L|lヽ.三./ vヽ.三.ィ′ r=T¨モ。fニf。テ¨T=、  {ft|| v   |.|  u |f リ
   ノ 'ー|! `! u L_」  r1   |`7|!rー'‘‐~‐' ‐-|   |h||`ー-イ  .ト-‐'||ヲj   `7l.   '-U-'   :|く
  ,ノ/|  l、  -‐-ー- ,'_/|./ |  -ー~~′ !   ゙ー|! u ‘ー-‐' u ll‐' -‐''7 |  -──-   |. ヾ''ー-
-'‐1|  |  |ヽ.  --  ∧ l  |'  l u  ー‐   ,l   rー:l  -一ー-   l-、  l   ヽ._   ̄  ,ノ   |
.  |.!   ! l. ヽ    / l||ー- ⊥_  ` ー 、__,. イ `f⌒\l` 、 一 , イ /´ヽl     |、 ̄ ̄ ̄ ,|   |
.  !|   Wト、 `ー-‐1V ||    ヽ、_    .|  l/⌒ヽ  ト、 ` ー ' _,|  / ̄\.__ ド.エエエエエ.イ    |
  ||    | ` ー--‐イ   ||     ハ、゙エエエ'ヌ'´ヽ、_   K.エエエエエン!    _,ノ ∧      レ‐- 」
. |L ==、、|     |   ||     .l l |│| / |       ̄\l十十十十レ'´ ̄    l ヽ       |
  ´   |ヽ|    |.r;='」     |  ||│/  |       ソl‐十十十|         |  ,ヘ      |
・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 冴えない顔した冒険者のような身なりの奴らが入っていくこともあれば…

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
.

202 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/08/16(土) 23:02:19 ID:DDweyhtA [2/2]
 ,、‐'"´ ̄`ヽ,                          ,、-‐- 、
´ ,r'"``ー- Y  _ _                  r'"´ ,,、-、 ``ヽ    ,r'゙´ ̄ ̄``ヽ,
. ,!´      レ'´  ,、-'´ヽ, -‐- 、            },r'゙´    `ヾ ,!.  /´ ̄`ヾ     ヽ
/  == 斤/    /   _,i    ゙`ヽ、         i! -‐、 ,ィニ、 i ,イ  /     `、    ゙i
 、  ,:; ,」,/     ヽ   ,ヽ     ,!         ヾ '゙~`,    ,!イj  !,ィ=-    V、   l
   , 、   ,〉   ,r、 /  ,ィェY、-‐''"´V          `、  」 - ヽ ``j / ;:.´     ソ  ,!
ヽ、 '   ̄Λゞ-─‐- 、    リ -‐、 ソ            ヽ,' ー-‐ ,! /ト、,、 ゝ、    Yゞ イ
`, `ヽ、‐'フ´       ヽ  ー{ '"´:;V!ト、            `、    // !\丁`,   ,i  ,人
..:ヽ ,ィ`7          `, /   ,:;;;:;! ,!          , ィ´ゝ-‐'´/  !.;.;.;`i    / ,ィ/ヽ
.:.:.:i\ヽ〉             iノ `、 '´  i 〉        ,、‐'/.;.;,! `ゝ<´  ,!.;.;.;.;.;``ー, -‐'´: : : : : `、
.:.:.:.:\,! i          ,イイヽ `、   !人     ,、‐'´.;.;/.;.;.;.;ト、/} ,/`ー//.;.;.;.;.;.;./: : : : : : : : : : : `、
\.:.:.:.:i /        / ! l ゝ- ゝイヽ `ヽ、  /.;.;.;.;.;.;.;.;\ /i /^i   /  ̄!.;.;.;.;./: : : : : : : : : : : : : ,i
.:.:.:\.:.:i        /`V | /\/、/    ト、!.;.;.;.;.;.;.;.;.;i ̄.;.l /  |  /.;.;.;.;/.;.;.;,/: : : : :,、-─- 、、: : ,|
.:.:.:.:.:.:.:.:〉-‐─- 、 _ ,ィ  /\!'´   ,!  ̄/   i }.;.;.;.;.;.;.;.;.;!.;.;.;.;,リ  | ,/.;.;.;.;/.;.;.;./: : : /: : : : : : : : ヽ、!
.:.:.:.:,r'´二二ニヽー- 、! /  ,カ   ,!  /     | i.;.;.;.;.;.;.;.;.;ヽ.;.;.;\  i/.;.;.;.;/.;.;.;./: : : /: : : : : : : : : : ,!: :,!
'"´::::::::::::::::::::::``丶、 Y´  d |   ! /      ,! |.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;\.;.;.;ヽ/.;.;./.;.;.;./: : : /: : : : : : : : : : : |: : |
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`''ー、  |   ,! /     ,!, i.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;\.;.;/.;.;.;.;.;.;!: : : :i: : : : : : : : : : : :.|: : ,!
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\,!  レ      ,! !.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;/.;.;.;.;.;.;.;.;/: : : : .|: : : : : : : : : : : .|: : .|
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ /       !  l.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;,/.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;/: : : : : .l: : : : : : : : : : : ,!: : ,!
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::久        ,! |.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;/.;.;.;.;.;.;.;.;.;,イ: : : : : : :.|: : : : : : : : : : : !: : ,!
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〉       | |.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.:/.;.;.;.;.;.;.;.;/: : |: : : : : :.|: : : : : : : : : : :,!: : ,!
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|        | ヽ、.;.;.;.;.;.;.;/.;.;.;.;.;.;/: : : : ,!: : : : : /: : : : : : : : : : /: : ,!
・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 明らかに身なりの整った富裕層然とした方たちが入っていく姿も見受けられる

 何と言うか、不思議な場所だ

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
.
206 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/08/16(土) 23:18:46 ID:J6gHiK72
  =- ..,,__j {::|!   !|...} |-------┘{..|  | |  |  |  | } └-----┘.| |!  || j  {__|!_j !_
  ニ=- ..,,___ `''ー=- . | | | ! ̄| {¨| | |  | |  |  |  | | .} |¨.| | ̄!:..|--= ニ三    _,,三
   γ⌒マ i i   ,.-、 .::| | | !  | | :| | |  | |  |  |  | | ..:| | | | . | |-‐ァ-、  ̄} .| ̄γ⌒マ
  -{ !  !}- | |=-{! i}ー-| |__j |.__.| |..:| | |  | |  |  |  | | __| |__j |__.| |--{! i}‐‐j |-‐ {!  ! }‐=
   ̄ ゙二二二ニニ ==--:| |┐‐‐┐‐┐; !  ! !  ! .:. .|..| ┐ ‐┐‐┐ |ニ二 ""´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ― -----.t=r=- ..,,___| | :!i  | | .:| | |  | |  |  |  | | | |  | | | |___    ____
   γ⌒マ i i   ,.-、 .::| | :!i  | | .:| | |⌒| |⌒|  |⌒| | | |  | | .:! i  , -.、 ̄} .| ̄γ⌒マ
  -{ !  !}- | |=-{! i}ー-| |_」i__| |__j | ̄}ニ   _X_   ニ{ {__| |_| |__| |--{! i}‐‐j |-‐ {!  ! }‐=
  ̄ ̄ |三三二二ニニ={ =} __r=========r=======ォ        {ニ }=ニニ二二三三| ̄ ̄ ̄
 ~~:~:~:| ̄`i|三}   .|三/ ̄ ̄//=======:|.:.\:.|.:/:.!========ム  ヽ!三|--== r--- |
     |:. :. :i|  | r‐---- 、  { { -------.:!:.:.:.:.*:.:.:.:|--------ァj.}  , ---==ォ. | |    |
     |ニニ i|  | {二二 `ヾ、 ゝヽ.       |:.:/:.|.:.\:!     / /  ニニ }...| |    |
 :UiUiU   i|  | ! ̄ ̄ ヽ \  \ニニニ ivvvvvvvv! ニニニ./ /    ̄ ̄| .::! !   :iUiUiUiU
  |_,,.. > (⌒y'⌒⌒) ,r-、   \  } r⌒Y⌒⌒´`)⌒) { /   ,r-、(⌒y'⌒⌒)
   、..,,  ゝY ,、__ ソ 乂ノ \__}彡  `¨´` ̄"´ ̄´"´  ミ{__/ .乂ノゝY ,、__ ソ ,,.. -‐彡
     `゙゙ ''' ー --- ニニ 二二二   三三三三三   二二二 ニニ --- ― ''' ""´
                          /:::::::::::::',
                         /:::::::::::::::::',
                        /:::::::::::::::::::::',
  _______________ ,.ィ≦  ̄ ̄ ̄ ≧:.、_. ┌────────────
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/             \::: │      ____゙::::::::::::::::::::::
  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{ !              i }:::゙│     /     \::::::::::::::::::
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ゞ,ヽ            .イ/.....│   /_ノ  ヽ、_   \  (ここまでくると流石に引くお…)
                     ` 7`r = === = ォ´く..  │  /(●)三(●))   .\
                      /:::::/::::::::::::::::::::::::::::V∧.... │  |   (__人__)      |
                     /:::::/::::::::::::::::::::::::::::::::V∧  │  \ ヽ|r┬-| /   /
                    /:::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::V∧....│  /   `ー'´      \
                    /:::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V∧.└────────────
・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 とりあえず出入りは自由なようなので、店内に入ってみることに

 入っていきなり眩暈がするような光景が広がってきた
 いかにも金を掛けてますという作りが広がっている

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
.

207 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/08/16(土) 23:23:55 ID:w//tNgV2
            ____   _____
           /      \/        \       ‐-、
     、-‐   /ー   ー        ー   ー\   ___,ノ-、
   、- !、,__/(● ) (● )  彡   ( ●) ( ●)ヽ    ___,ノ (基本的に1,2階が賭場なのかお)
   !、,___ l  (__人__)           (__人__)   |
        \ `⌒ ´     彡      ⌒´   /         (左右の大扉が賭場への入口か)
         /                       ヽ

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 入ってすぐの大広間では音楽が流されており、立食形式で立ち話をする人もいる

 しかし、メインはその大広間の左右にある大きな扉から入る賭博場なのだろう
 賭博の好きそうな身なりをした薄汚い奴らがせっせと扉を押して入っていく姿が見える

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
.

208 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/08/16(土) 23:32:55 ID:9hiyrBtk
    /||ミ
   / ::::||
 /:::::::::::||____
 |:::::::::::::::||      || ガチャ
 |:::::::::::::::||      ||
 |:::::::::::::::||      ||
 |:::::::::::::::|| ̄ ̄\ ||
 |:::::::::::::::|| ノ  ヽ_\   (やる夫も金持ちのおっさんたちと話す趣味はないからさっさと入るお)
 |:::::::::::::::||●) (●) \
 |:::::::::::::::|| (_人_)    |
 |:::::::::::::::||___   /
 |::::::::::::::(_____ノ´||
 |::::::::::::::(_ノ / . . . ||
 |:::::::::::::::||/    ||
 |:::::::::::::::||      ||
 \:::::::::::|| ̄ ̄ ̄ ̄
   \ ::::||
    \||
・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 華麗に大広間をスルーして、やる夫も賭博場へと入っていく

 厚く大きな扉で遮られていたから分からなかったが、
 扉を開けるなり、大音量で音楽が流れ込んできた

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
.

209 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/08/16(土) 23:44:54 ID:UU3xGmxE
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
                     l i  l !    しv' ./'´゙ヽ
                     i l   lノ /_./// /.    ',
   \ /    \ /        i i  「_〉く_l ̄/./     i   ━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
n   ¶      ¶   n     .i i' ∠/ l>_ ,.',.イ  i    l
ヽ二二二二二二二二二ソ    .i iハ. ヽィ":::://ヽ.  r「ト「ヒ「h     バニーを着た女の子たちが忙しなく動いている
   ヽ、 ` ヽ 、.i' |        .i/:::::V:::::::://:::::::.ヽ. LhLトLヒ!
     ヽr‐- 、~ i        ./!:::::::::;i::::::::〃l:::::::::::i:\l.    l、     胸を主張するような形に作られており
      〉=ュ> .}        ハ::i:::::::/:ヽ:::li::::l::::::::ソ:::::::;:i   li     いかにも賭博場といった衣装なのだろうか
      丶_<_ノ` ,     / lト、ソ:i:::::::`リ-i‐:'":::::::::/. l   ll
       ヽo´、_ ノ丶、 ,..'  l!/!::::l:::::::::::::::l:::::::::::::::/ l. l   l.l  ━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
         ̄\   ヽ   / !::::l:::::::::::::::l:::::::::::::/ .l. l   !.l
           丶   ../  .l:::::l:::::::::::::::!:::::::::::/.l  l. l   .l l
             ` ー'"l   fィ:::!::::::::::::::l:::::::::::::',l   l l   .l. l
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
                 i               i
               /.i       ,′    ゝ i
             __ i  i    i     /  /  i
             | \ i    .iヽ    / /,'   .i  ━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
             io  .ヽi    i:::::::ヽ _/:::::::i   i
              ̄`ヽ..i   .i:::::::::::::::::::::::::/ i   i    中にはまだ衣装に慣れてない子もいるようだ
               i 7  7::::::::::::::::::::::::/¨.i    i
               l   7::::::::::::::::::::::::::ヽ     |    時折尻に食い込む部分を意識して直す仕草も
               ∧  ,'::::::::::::::::::::::::::::::::\ヽ/     見受けられている
               ∧_/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                ∧::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i ヽ     だが、その顔には笑顔を浮かべている
                ,'  ヽ:::::::::::::::::::::',:::::::::...:  ハ     慣れてなくとも、彼女たちもプロなのだろう
                i    \::::::::::::::::::::::::::::::,'   ∨
                i      ヽ::::::::::::::::::::::::,′   .i  ━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
                i       \::::::::::::::::,'       ∨
                i       ヽ:::::::::::∧     ∨
                ∧           乂_ メ      ∨
                ∧       ハヽ           ∨
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
.

211 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/08/16(土) 23:51:50 ID:chFvmI0A

              ____
            /      \
           / ─    ─ \
         /   -━-  -━-  \   (これだけでも100G投資する価値ありますわ)
          |      (__人__)     |
         \     `⌒´    ,/
         /     ー‐    \
・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 元々遊び金など用意せずに来たこともあって、100Gで軽く遊んで帰ろうという腹積もり

 適当な席に着いて、キョロキョロと忙しなく場内を見渡しながら
 視界に映る兎たちを楽しんでいた

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

            . '" ̄‐-`" ̄ `丶
          /        ::. :.   ::. ヽ
         / .: .:  .:: ,'゙ヽ ::. :.   :::. :.、
        / .::  ::. .:::. l   ! ::. ::.  ::::. :::.!
        l .:::  ::. :. .::. |   l,.::. ::::. .:..::..:::l
        l :. .:..::. i.:.::.:.j /j,.::.、l :: ::.i´ヽ:!
        ! :. ::.: t-、.:.j  イヽ.ソl :: ::.l ;' l:!   お兄さん、そんなバニーばかり見てたら素寒貧になりますよ
        ヽ :. :.:. l i::ゝ   ` '"l :: .::j‐r':!
         丶 :.::.ゝ´  、   | :. :;ハ.::.:.l    ほら、どこに賭けますか?
          丶::.:.丶、 -‐'´ j..: / ヽ;.ゝ
           ヽ :.丶:`..‐ 、....ィl / ,.ィヽ
            l:ヘ.:ヽゝン‐ト┬i/‐i",.'/ !`丶- 、_
            ,.-‐'゙/ ,.'-'‐'--´,.イ  !::::::/ ,. ゝ、
           /:;. '" .:゙/     / .'  l::::::,' ,.' :.  !
         ,. -' ´  / ,   / ,.'   l:: / , '  :.  l
        rニ.... -- 、 l  ,.'    / ,'   j::/ /    :.  l
        ´r'7:....::.::.ヽl ,' ,. -'´,..、:.   /::l ! :.   :.  ヽ
        ! !::. .::::: ヽ-ニ- '"´.:::. `ヽ,/:::::! ヽ :.     l

.

212 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/08/16(土) 23:57:47 ID:9acsON42
       ____
   /::::::─三三─\
 /:::::::: (   )三(  )\
 |::::::::::::::::::::(__人__)::::  |
 |:::::::::::::::::::::: |ililililil|:::::  |   100Gが一瞬で消えたお…
 |:::::::::::::::::::::: |ililililil|:::::  |
 |:::::::::::::::::::::: |ililililil|:::::  |
 |:::::::::::::::::::::: |ililililil|:::::  |
 |:::::::::::::::::::::: |ililililil|:::::  |
 |:::::::::::::::::::::: |ililililil|:::::  |
  \:::::::::   |r┬-|  ,/
  ノ::::::::   `ー'´  \
・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 そんなふわふわした状態でまともに賭博などできるはずもなく

 あっというまに100Gをむしり取られて終わりとなってしまい
 あえなく退散していく運びとなったのだった

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

                    ノ⌒)
                  /(  / ノ⌒)
                / / /   ( ,/
      ____ /⌒⌒`ヽ / ./  / /
    /       \    _ \   / /
   /  _ノ  ヽ、_  \   / \ ヽ' /
 /  o゚⌒   ⌒゚o  \/\__.\__ノ    もう賭博なんてしないお…
 |     (__人__)    |
 \     ` ⌒´     /
   // ̄ ̄ ̄ / /
. //         / /
(_/          / /
         (_/
.
216 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/08/17(日) 00:03:17 ID:JVQyKjs6
                   ____
                 /     \
               /  ⌒  ⌒ \
              /   (●) (●) \   おっ?
              |     (__人__)   |
              \_    `⌒´  _/
             /         ヽ
            /  /        |
            \  \        |\
             (JJJ)       |JJ)
                ヽ       |
                 /\  \/
                く  /  /    ピタッ
                (_/ヽ_⌒)
・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 が、その退散する途中、玄関口の広間に貼られた一枚の張り紙が目に留まる

 臨時バイト募集中の文字が気になってしまった

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

219 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/08/17(日) 00:12:58 ID:GcmRf96Y

                  ___
                 /     \
       iニーヽ    /─  ─   \    なになに… 魔法使いでライトが使える方募集?
      iニ_   ̄ ̄/(●)  (●)   \
        ⊂ノ ̄ ̄|  (__人__)  u    |   正規雇用も希望次第で?
            ⊂ ヽ∩ `ー´    _/   まずは臨時でどうぞ…
              '、_ \       )
                \ \ / /|      20時~で日給…300!?
                 |\ ヽ /  |

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 ライトが使える魔法使い限定という極めて限定的な雇用のビラ
 そしてこの辺りではかなり高額とも言える日給額

 募集はまだ締め切られてはいないようだ
 1階にある受付で取り次いでもらえば面接を受けれるらしい
 ただし、午前中のみ…

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
.


222 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2014/08/17(日) 00:16:40 ID:yNBMuCyM [1/2]
夜でバニーちゃん達のショーとかならわかるが・・・午前中?
それとも午前中ってのは面接のことか?


223 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/08/17(日) 00:17:15 ID:nIWE6EHM

                    ____
                  /      \
                 /─    ─  \
               / (●) (●)    \   どうすっかなぁ…
               |    (__人__)       |
                \.   `⌒ ´      /
               / !::::         ヘ
               ゝ_|::::       ヘ  ハ
                 |::::          \/
                 |::::        |
                 ヘ::::: /       i
          キュム キュム  \: |     /
                   ヘ\_/|
                    \_/
・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 どうせ当てもなくここに来たのだ。少しこういうバイトをしてみてもいいとは思わなくもない

 カザーブに行くにも、一人ではいけないというのは痛いほど思い知ったのだから…

 まぁ、どうするかは一度宿に戻って一晩寝ながら考えるのがいいだろう
 どうせあの冒険者のこともどうにかしなければならないのだから…

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
.

224 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/08/17(日) 00:17:51 ID:F5Bq9V9E
今日はこんなところで終わりー

また明日なー


>>222
面接が午前中のみってことやで
関連記事
2014-08-17 : HIO ◆GSpyI2J3e6の雑談所 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

最新記事

2013年下半期おすすめやる夫スレアンケート

プロフィール

yaruokei

Author:yaruokei
おめシスはいいぞ…

Lc.ツリーカテゴリー

各作品へは「目次」からが便利です。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

ご意見、ご要望があればどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

まとめ希望も受け付けています。(ただし他サイト様で既にまとめられている場合は行いません。)

ページランキング

ブログパーツ http://pranking8.ziyu.net/html/yaruokei.html

RSSリンクの表示