FC2ブログ
クリックで開閉

やる夫はパーティの中のみそっかすだったようです(DQシリーズ)23

         10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22

927 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/08/24(日) 22:36:44 ID:7mgRoWr.



  やる夫はパーティの中のみそっかすだったようです23
                      (DQシリーズ)

        / ̄ ̄ ̄ `\
       /         ヽ、
      /         _  ヽ
     /       ,イ´::::::::ト、 ヽ
    {      /::::::::::(●)ヘl 〉
     ヽ   | /::::(__人__):::::::} /
     λ_ゞ\ゝ、.`_⌒´__,/У
     イ ー ̄三  ̄二三[]=イ"ゝ
     /弋_ー  = ー─ヤ彡ヽ


.
929 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/08/24(日) 22:41:10 ID:O4Y0iIbg

              ____
            /      \
           / ─    ─ \    とはいえ、何もすることがないのもそれはそれで…
         /   (●)  (●)  \
          |      (__人__)     |   
         \     `⌒´    ,/
         /     ー‐    \

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 五日目の朝を迎える 宿屋で久しぶりにゆっくりとした朝食を採る

 さて、二日間のアルバイト生活を終えて何もない生活に戻ってしまったやる夫

 冷静に考えて、この街に来てからあまりにも休む時間が無さ過ぎたと思う

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

.
933 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/08/24(日) 22:45:10 ID:6.80I.7E

     _,.、r'´ ̄`´~`)  ,.-っ _,.r-っ                 /~ ̄`ー---、
    (,.   _,.r'~`7 `ー´ 'ー'´   く_,.J`'ヽ、             }  _,.、_,.-‐'
   r'、 `ー'´  r'´    ◯   __,.ノノ  -=、ヽ           `ー'
 r、 } }  {~'ー'  ,、   __〃 ̄ ̄     ヽ                 _,.r‐、
 `' 'ー'  _,.>、_}{   {{ ̄ ̄        rr"ー、           -=-,、゚ 、-, 'ーr´ー-、
     /   ゛ ̄●  ヽ     _,.、___ノノ   ヽ,           { `ヽ~ {ゝ`}   ヽ、
    r'          } ヽ   r'  r´ ̄      ヽ           7  `ー'´~    }
    }         {~  `´{ |  {         {         ,.r'    ,、  r、_,.、  '、
    /〃  ,.r、  ,.、  ヽ,r‐、 _/ ヽ  ヽ,        ~}       r‐'     ヽヽ ヽr'   ヽ
  r´   、ー'  ヘ ヘ !、〃  {{   ヽ-‐'          ノ/~{r,   ,.r'´                    }
  /    /   /,.r'。 !、   ゛            'ー' {} `ー="~ヽ__r--、            ノ
  `ー-~´    ~  ,-、 `ヽ                   //   {、       `ー,         }
    ,{`‐‐、_     `´  }           r-、__ノ/   r、 }        ヽ_ヽ     ,.、ヽ
    /     ̄`ー、_,.r'   r´7       `´ ̄ ̄    { ~          `、  r‐'´
  ,.r'               }r'                ゝ                r' _,.二ノ
 /´           ヨヽ,  }}                {=7            } /,. - .,
 | } {           {,、`'´/         ヘヽ     ノ,}          /     `ヽr-、
 !、 ヽ          " ヽ{     _   -=- }}  r-、_} ◇         ,.ノ          }
  `ー、≧、         r=〃 }}     {  ,ヽ ノノ   {  |7二        /           {
    ]`ー-     _//    }}  ,.-、_`~  、、    _,.ノ            }      r‐、    }
     { r"    r_r'    | `~    ヽ  r" ヽ _,/              ヽ    r‐' ノ   }
     }_    ◎={二}   |       し'_´   !!                ヽ   `ー'   r‐'´
     / ̄ ヽ         ノ        `´                    ヘ      r'"
     |    人      /                  _,.--v--、.,_      }     ノ
    {  r'  }   rー´                  r'        ヽ     {    /
    ヽ、    >‐´                    r'          `i     {   {
      `ー‐'´           _,.、_,.、       ヘ              }     {,  {
                   ,.r'    `ヽ      !、          }     `ー、ヽ
                   {  _,._   }       ヽ、     _,.r‐'´        ~
                   `‐´  ヽ--'         `ー―‐'
       ,.---.,__  _
      ヽ、   ´ー'   ゝ
        `ー-.,_.,r‐‐=      【●今ここ】 【◯目指してた場所】
・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 最初はカザーブ目指してたけど、さすがに一人じゃ行けそうもないし…

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
.

934 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/08/24(日) 22:47:44 ID:RNNoKR1k
二二二二二二二二二二二二二工.工二二二二二二二二二二二二二二
      ___               |:|           ___
─ーーー(    )─,. -‐ァ¬T 二丁:丁二 T¬x‐- 、─(    )────
________|` ̄´|/\<.   |   {゙云゙}   .|   >/ \|` ̄´|____
    r≦三三≧z  \> ┴¬'トー イ¬┴ </  r≦三三≧z
──ー'V丁而i丁V> '´ > ‐=¬辷,少¬=‐ < `' <V丁而i丁V───
     L |川川| _|_> '´二二二二三二二二二:`' <_L |川川| _|
 ̄ ̄| 〈_r===== t_〉二二三三>ー----<三三二二〈_r===== t_〉 | ̄ ̄
   | |ミ|    |ミ|二二三ア        `ヾ三二二ミ|ミ|    |ミ| |
   | |ミ|    |ミ|二三ミ7               V三二ミ|ミ|    |ミ| |
   | |ミ|    |ミ|二三ミi                 i三二ミ|ミ|    |ミ| |
   | |ミ|    |ミ|二三ミ|                 |三二ミ|ミ|    |ミ| |
__| |ミ{伝王}ミ|二三ミ|                 |三二ミ|ミ{伝王}ミ| |__
    4∧∧ :|ミ|二三ミ|                 |三二ミ|ミ|: ∧∧キ
    ||,,゚Д゚) |ミ|二三ミl_________|三二ミ|ミ| (゚Д゚,,||
ーー‐ O  |)ミ|ノ{二三7             V三二|ノ|ミ(|  O───
__ ||   |_|_,.|> '´_______________,`' <|_,.|_|   || __
   ,  し´J  ソ┘                     └く  し´J  .
_/_____/________________ヽ.____\_
/       /                           ヽ      \
・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 ちょっと街の外に出て、戦いの感覚を取り戻そうかなと思っても見たけど…

 冷静になって考えたら魔法使い一人で今のレベルじゃ苦戦する未来しか見えないのだ
 門番に話して、ちょっとだけ門の外を覗いてみるにとどめておく

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

.

935 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/08/24(日) 22:52:42 ID:mbN8kZDM

              ____
            /      \
           / ─    ─ \
         /   (●)  (●)  \   あっ…
          |      (__人__)     |
         \     `⌒´    ,/
         /     ー‐    \



                /  ̄ ` .
               //  ̄ ̄ \ \
               .   l ┌ 、 )  l
               | /::| l |::::: |/⌒ .l
               | |:: \/ :::::|    |    あぁ、あれですか
               | !、::::::::::::: /    |
               |  l::::::::::::|     |
               ', }:::::::::::{   ,r'´
             . <∨ \/ / > . __
          . <     ` ー─イヽ     / > .
        /  |      |  /       | /    \
       /    :|  l ̄',  :|  |  / ̄/  :|イ      ヽ
      l\  :|  \ \ :!   !/  /   |l    >"´l
      |  \ :|    \    _/     :|>"´     |

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 念のためと言ってわざわざ門の外まで付いてきてくれた門番さん

 外を覗くと、ちょっと遠くに見覚えのあるような気がする影が見えた

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
.

937 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/08/24(日) 22:56:21 ID:OQfhudCo

           c-  , -‐ノ 、
         c'   /  (● ●
             ゝ  -'-ノつ
             /  二つ                    _r┘=ミL
            /   (  )                    'ィ:::`ゞ==く っ
            (__/  .`´                    レ{!:::::::::::::i
                                      ん"`"゙Y
                                      ∪` ̄ヾ
                                       }ー人‐{
                                         ∪ ∪


・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 街から200Mほど離れた地点で二人組が何かしている姿が見て取れる

 男の方が何かから逃げるようにして女の方に向かって必死で走っている
 女の方は焦りながらもその男が戻ってくるまで待っているだけだ

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
.

940 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/08/24(日) 23:01:48 ID:irRaAzD. [1/2]
                /  ̄ ` .
               //  ̄ ̄ \ \
               .   l ┌ 、 )  l
               | /::| l |::::: |/⌒ .l     一昨日くらいからっすかねぇ…
               | |:: \/ :::::|    |
               | !、::::::::::::: /    |     ずっとあんな感じでやってるんすよ
               |  l::::::::::::|     |     ほら、男の後ろからモンスター追ってきたっしょ?
                ', }:::::::::::{   ,r'´
             . <∨ \/ / > . __    それを… ほらほらああして女が頑張って倒すんすよ
        . <  ̄     ` ー─イヽ      > .
      /    ヽ         ', | |      |  \
     /        |   ┌─、   |. | |   ィ ̄/ |   ∧
     |__     l     ',   \ .|. | l  /  /  .|   ∧
    /    丶   |      \  \.| l/ /   .|    /',


            ____
          /   ― \
        /   (● )  ヘ\
        |   (⌒   (● ) |   男が囮になってモンスターをおびき寄せてきてるのかお
        ヘ     ̄`、__)  |
          ヽ           |   なんて非効率的な・・・
         , へ、      _/
         |          ^ヽ
         |      1   |

.
944 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/08/24(日) 23:08:10 ID:irRaAzD. [2/2]
                 . ´  ̄ `ヽ
               / /  ̄ ̄ ヽ',
               l  / .ィ┐ l   .
              l⌒ヽY :::::| l |ヽ |     あの女の方が『拘束の腕輪』を付けてましてね
              |    |::::: \/ ::| |     たぶん借金でもしたか何かなんでしょうけど…
              |    \ :::::::::::::ノ |
              |     |::::::::::::l  |     200M範囲内なんてろくにモンスターでないから
               `ヽ   }:::::::::::{ /     やめといたほうが良いって言ってやったんですけどね
             ,. ィ二 \ \/ /> .
        . <  ̄       ` ー─イ     > .
      /    ヽ         ', | |      |  \
     /        |   ┌─、   |. | |   ィ ̄/ |   ∧




          ____
         /      \
       /─    ─  \      ま、それでもしてるってことは理由があるってことだお
      / (●)  (●)   \
      |    (__人__)      |     (結局こういう稼ぎ方してるってことかお)
      \   ⊂ ヽ∩     <
       |  |  '、_ \ /  )     あの男の方もこれに付き合ってるだけなのかお?
       |  |__\  “  /
        \ ___\_/

.
946 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/08/24(日) 23:14:19 ID:QV1/1MaU [1/2]
                 /  ̄ ` .
                //  ̄ ̄ \ \
               .   l ┌ 、 )  l
               | /::| l |::::: |/⌒ .l
               | |:: \/ :::::|    |      一昨日と昨日の二日ともこんな感じでしたよ
               | !、::::::::::::: /    |
               |  l::::::::::::|     |      あー、でもあの男の方は夜に酒場で見ましたよ
                ', }:::::::::::{   ,r'´       厨房に入ってるのを酒盛りしてる時にちらっと…
             . <∨ \/ / > . __
        . <  ̄     ` ー─イヽ      > .
      /    ヽ         ', | |      |  \
     /        |   ┌─、   |. | |   ィ ̄/ |   ∧
     |__     l     ',   \ .|. | l  /  /  .|   ∧
    /    丶   |      \  \.| l/ /   .|    /',
    |__    \|     _` ー┐ ィ ´ _   |  ̄  _l
    /    ` < .|      \ \ .l l | ノ /   |> ´|  |



     ____
   /      \
  /  ─    ─\     ほほぅ…
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |    (まさか本当に献身的に支えるつもりなのかお…)
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |     (酒場の厨房の仕事ってそんなに儲かるのかお?
.\ “  /__|  |      もっと僧侶らしい仕事ってありそうなもんだけど…)
  \ /___ /

.

947 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/08/24(日) 23:16:30 ID:QV1/1MaU [2/2]

                /  ̄ ` .
               //  ̄ ̄ \ \
               .   l ┌ 、 )  l
               | /::| l |::::: |/⌒ .l    まぁ、この街は名前も無い小さな街っすからね
               | |:: \/ :::::|    |
               | !、::::::::::::: /    |    あの男僧侶なんでしょうけど、僧侶に見合った仕事なんて
               |  l::::::::::::|     |    この街じゃ見つけるのも難しいかと…
               ', }:::::::::::{   ,r'´     ああいうところで働くのも仕方ないと思いますよ
             . <∨ \/ / > . __
        . <  ̄     ` ー─イヽ      > .    でも、あの女の借金返済でも手伝ってるんすかね?
      /    ヽ         ', | |      |  \
     /        |   ┌─、   |. | |   ィ ̄/ |   ∧
    |__     l     ',   \ .|. | l  /  /  .|   ∧
    /    丶   |      \  \.| l/ /   .|    /',
    |__    \|     _` ー┐ ィ ´ _   |  ̄  _l
    /    ` < .|      \ \ .l l | ノ /   |> ´|  |

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 どうだろうねぇ、とやる夫は生返事を返す

 どうやらできる夫はあの女の借金を返すために本当に尽力しているようだった

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
.

950 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/08/24(日) 23:24:13 ID:AWjN1DWE
_____________________________________________
///i! l::::ll::.l l::゛゙l' ,, . `ヽ!  ,,ヘ \!!',                         ./i
///i! l::::ll::.l l:::::l::.'l ゝ,    |::| ..|! .',                        / i!
///i! l::::ll::.l l:::::l:::.l |::::' ,   !::| .ril  ',                      /   i!
///i! l::::ll::.l l:::::l::::l |::::|::::i  .'ヽ |.|!   ',                     / /  .i!
`''-.!! `''-..l l:::::l::::l ..|::..l::::!    .^|!   ',,                   / /   i!
       .` 、 ..l |::::|::::!  ト、  |!    ',____._.               ./ /    i!
         ゙゙'  |::::l::::l  .!::::'! |l    i!\! i           / ', / /     ,i!   γ⌒'.,
            `'=-i  !::::l |l r・, r・, !::::::ヽ          ../  /./  γヽ  i!  γ .l  '.,
                .!::::l |l.| l l .l l::::::::| \        ./  .//   l  i  i!   i .l   l
゛゛''l i!=====┓         ' |l |__l l__l l::::::::| n ..\      /   ./!γ,  l___i  i!   i .l   l  γ ⌒`ヽ
:::::::l   l..∨ .l           |i     l::::::::|.i,! !,i.l    .,'', l‐‐‐‐/ i i l     .i!   i-┼―-.l  ,'     ヽ
:::::::l   l..∧ .|`',   i!'= ,,    |l    .l::::::::|   l/^\' ', l ロ /!i l i__l      i!   i .l   l ,'      ',
:::::::l   \_/::::::',  i!:::::::i! .l'= ,|i r.i .r.i l::::::::| n n l. ロ ロ ロ\',.l   !.i l   /l',   i!   i .l   l |       |
:::::::l     i:::::::::::ll  i!:::::::i! l:::::l|i l_l l_l l::::::::| i,!i,! l    /.'.l ロ l.i .l  ./ | .',   i!   i .l   l |       |
:::::::l     i:::::::::::ll  i!:::::::i! i:::::l|i ,'゙゙',  .l:::::::|   l  ロ  l゙゙l .├‐.┤゛l  l .|  l  i!   ゙゙゙'',',',',',/ .|       |
:::::::l     i:::::::::::ll  i!:::::::i! '  .|i l .l  .l:::::::| ___.l ,.-.、 l l l: : : l.i.!l  l .|  l  i!         |       |
:::::::l     i:::::::::::ll   ''''''^゙   .|i l .l  .l:::::::| r「」l l:::::l ,.l__l l: : : l.i.!l  l .|  l  i!         |       |
:::::::l     i:::::::::::ll..        |i ! !,,,,,.l____| |,l,,,,l-‐''"゛    ' iヽl.ni  l  l  l  i!         l    ┏! |
:::::::l     i:::::::::::ll    _,,.. -‐''"゛゙゛゛゛゛゛ -‐''"゛          i  `ヽ l  l  l  i!         |    ┃  |
:::::::l     i:::::::::::ll._ '''"゛      -‐''"゛              i    `ヽ .l . .l  i!         |    ┗! ..|
:::::::l     i::::-"´      -‐''"゛                  ',      `ヽl... i!        . |      |
:::::::l._. .-'"´     _,,,ー'''"゛                       ',         '-..、       .|      |
        -‐''"゛       ._..                    ',           `''-、,     |      |

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 街を歩く こうしてじっくり見てみると、確かに冒険者にしてみれば必要最低限な店しかない

 基本的には富裕層を想定した店や飲食店遊び場サービス店が多く立ち並んでいる
 この街はあくまで金持ちのための街なのだと実感させられる

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

951 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/08/24(日) 23:26:00 ID:gV8xE5y2

          ____
        /     \
       ‐   ─     \       やっぱないお…
       (  ( ●)     \
      (人__)         |
       `⌒´         /
       `l          \
        l           \

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 ただひとつ気になることがある

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
.

953 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/08/24(日) 23:28:03 ID:JMvaJd.A
.                | ー=ニフ´              / .:ミ  ........:::::::/
.                |  ; ;::::|           /.: : :.::::::>=-‐ '"
              ! ; ;:::::| ´  ̄ ̄ `   /.:::::::.::/
              V .: ::::|.     -‐....   /:::ノ.:/
               ≠= /    ヽ  く::::/
               /  /  /        } \ ヽ .∧
              /  /   / /     |、 .Y '. ∧
              ′ .′ ./  ′    .ハ   }  }   ;
              l  { { /} /{    } /  _ヽ |  .!
              |   | |' |./ .|   ./l/´    .| }.|  }    いかがですかー?
              |   | |《芹心   .//.ィf禾ア》 .ハ!   |
              |   |.八 ゞ- ' ヾ/   ゞ-‘ / イ 八 .リ    ショートタイム250Gからとお安くなってますよ?
              V.八ヾ { :::::::    ::::::: /´ 八イ ./}
              }ハ .{.込       `     ./ {/ /ノ
                ヾー \  ヽ  フ  イ、八/ }
             /⌒丶、゙}_> _ <_{ー{⌒ヽ リ
.         ____ /   _`¨「 ̄><].八  }イ }
.         \     `ヽ. '⌒ヽO>―‐--=ニ/>―-ミ′
.         \     \.ゝ-'"         `丶、  ヽ
.            |      ´         ´ ̄ ̄ ̄    :
.            |           /         ,  '
.            |            /  . : : .  . : : . {
.            |           /'    _ ヽ     \  \
          、      / {    /.:::::.`丶    -‐=:.、 \
.             \   /ヽ_:、_/.:::::::::::::::::::.ヽ/.::::::::::::::::i    ヽ
            ヽ/   i:::::::.丶:::::::::::::::::::::::::ノ.::::::::::::::::::::ノ     〉
                      |:::::::::::::.`::::‐-::::::::::::::::::::::::_  .イ     /
                      |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/, '    /
                     ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::// 、  /
                  ::´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ '   \"
・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 ロマリアにも規模も中身も程度は低いがその手の店、いわゆる風俗店は存在していた

 だが、この街でそれらしき建物はおろか呼び込みのお姉さんお兄さんすら見かけない

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
.

956 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/08/24(日) 23:31:33 ID:VYcLsVZQ

       ____
     /      \
    /  ─    ─\
  /    (●)  (●) \   (ここの街の人たちはその手の遊びはしないのかお…?)
  |       (__人__)    |
  ./     ∩ノ ⊃  /    (それとも街の方針で風俗は禁止されてるとか?)
  (  \ / _ノ |  |
  .\ “  /__|  |
    \ /___ /

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 そんなわけはないと思いながら、トボトボと歩いて街を見て行く

 だが、観れども見れどもそれらしきものは見つからない
 次第に街の奥へと足は向いて行き ――――

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

.

957 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/08/24(日) 23:36:52 ID:J9N4j30c
                               ハ
            ,(⌒ ヽ                   ∧∧
           ( ⌒⌒  =―__      ∧∧∧
             ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄      ∧∧∧∧
                            ∧∧∧∧∧           ,  ― 、
                           ∧∧∧∧∧∧      _(   ⌒ =―
                          ∧∧∧∧∧∧∧    ̄ ̄ ̄ー―  '"´
                          ∧∧∧∧∧∧∧∧
                         〈][ニニ][ニニ][ニニ][〉
       , '⌒ヽ                 |     |_|      |
    ―=⌒ ー )_           rL⊥_r L__r L__r L⊥_r:!
        ̄ ̄ ̄ ̄           ||   ||       ||    ||
                       ||ll ̄ll || l ̄l l ̄l || ll ̄ll ||
                       ||ll_ll || l_l l_l || ll_ll ||
                       ||   ||       ||    ||
                       ||ll ̄ll || l ̄l l ̄l || ll ̄ll ||
               _(  ⌒  ヽ ||ll_ll || l_l l_l || ll_ll ||
              ̄ ̄(____=||   ||       ||    ||
                       ||ll ̄ll || l ̄l l ̄l || ll ̄ll ||
                       ||ll_ll || l_l l_l || ll_ll ||                        ー 、
                       ||   ||       ||    ||                   ―=⌒   )_
                       ||ll ̄ll || l ̄l l ̄l || ll ̄ll ||                      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
__                       ||ll_ll || l_l l_l || ll_ll ||      , '"⌒ ⌒ヽ
 ̄||                          ||   ||       ||    ||    _(     )⌒ )_
_||                          ||ll ̄ll || l ̄l l ̄l || ll ̄ll ||   ̄ ̄ ̄ ー― __) ̄ ̄
ll二二ll7                        ||ll_ll || l_l l_l || ll_ll ||
_||_|                      ||   ||       ||    ||                              、
   |                    ||ll ̄ll || l ̄l l ̄l || ll ̄ll ||                l:、    }\          }:\   }ヽ
   |                    ||ll_ll || l_l l_l || ll_ll ||               }: \ _ノ: : :し/     _ノ: : : :\ノ: : し/
   |                    ||   ||       ||    ||             _ノ: : : :ゝ: : : : :く     _ゝ: : : : : : : : : : : く
   |===============llュ、         ||ll ̄ll || l ̄l l ̄l || ll ̄ll ||               ゝ: : : : : : : : : : : ゝ     ヽ: : : : : : : : : : : : : ゝ
   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \       ||ll_ll || l_l l_l || ll_ll rll================ノ: : : : : : : : : : : : :し、   _ノ: : : : : : : : : : : : くWヽ
二二二ヲ                \===========ュ||       ||    /            _ゝ: : : : : : : ゝ: : : : : : : フ _ゝ: : : : : : :ゝ: : : : : : :ゝ: :
・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 昨日まで働いていたバイト先、この街に高くそびえる賭博場へとたどり着いてしまった

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
.

958 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/08/24(日) 23:40:01 ID:feNC4Gpw

              ____
            /      \
           / ─    ─ \    ・ ・ ・
         /   (●)  (●)  \
          |      (__人__)     |   まさかな…
         \     `⌒´    ,/
         /     ー‐    \

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 ちらっとだけ頭に掠めた想像を深く脳みその奥に沈める

 もしそうだとしたら、この街はちょっと凄いなって思う
 似たような街が他にももしかして存在するのだろうか、と思ってしまうくらいに

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
.

959 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/08/24(日) 23:45:15 ID:2gBhXALw [1/2]
         ____
       /     \
      /   ⌒  ⌒ \ モグモグ
    /    (●)  (●) \      やっぱこの店安いのにうめーお
    |   、" ゙)(__人__)"  ) ))
     \      。` ⌒゚:j´ ,/
    /           ヽ
   / ア ̄~〉==ニ⊃        ヽ
  // `‐‐r´           マ  ヽ
 /   /           マ   ヽ
 |___/    _ _ _       l    }
  | , - rイ〕:.:: .: .:.:.r久=、- 、} r=、ァ/
 ̄ ̄〈 く:.:.:....:tァ:.:.::.:..c:.:ヘ _フ し Y  ̄ ̄ ̄
     >- 二二二二二 -く._.ノ



      ソζ◎フフヲメイl|l|l|l|l|l|l|l|l|li、
.      ノムレVヘヤツツイl川川川川ll|||li、
      ルシヘンンンl|l川川川川川川li;l||li、
     ルイイ||l|l|l|川|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l川i|i|l|l|li、
       l川i|||li;|li;|li;|li;||||;il|;il|;il川川l川|l、
      .|川lllィγ弋ヾwl|l|lwjィ⌒川川|||l、    そう言ってもらえるとありがたいね
      |川|||l弋ゞン´ヾWツヾゞン'´川|l|l|l
      ||iiil||||.     .!       川||l|li     沢木も喜ぶよ
      ||l|l|l|lii、  .  !、     ノ川|l|l|i
     .||l|l|l|l|l|lゝ、 --ー,ラ  , イ||l|l|l|l|l|li
      l||l|l|l|l|l|l|l!!iiゝ、`r ´ , イ|l|l|l|l|l|l|l|l|l|li
  _ ,、|l|l|l|l|l|l|〈彡| `ー ´  |ミゝ|l|l|l|l|l|l|li  ,、
 丿ヽ〈´`ヽ|l|llllll〈彡入wwwrッソミソ=|l|l|l|l|li´,=`Y´_)、  【食堂沢木の店員】結城蛍
.∫二=〈ヾ l|l|l|l|l〈ソヾ廴/.l l lヾシ´=ゝ|l|l|l|l|i=二). -∫
∫二=r'´--|l|l|l|l|l\ノ/ヾwww'´/ヽヽ}|l|l|l|li=二〉-∫
・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 宿屋への帰り道 例の安い食堂へと足を運び遅い昼食をとる

 結構遅い時間だったのだが、まだ店が開いていたので助かった

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
.

961 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/08/24(日) 23:47:36 ID:2gBhXALw [2/2]

    _、=ヾヾリ彡彡ニ=z_
   _Z三ミミY彡三ミ三ミ、
   ,.ィ彡'"```"´ ̄`ミ三ミ、
   イ彡 ,ニ、 ,ニ、 ミ三ミ、   旨かったか?そりゃ良かった
   /イ|   ・    ・  ミトミミ
   'イ|  ̄ 、  ̄  !シ小    え?風俗?この街にそんなものは基本的にはないなぁ
    ゙\       ノ小     俺が店を立ち上げた頃には立ちんぼの姉ちゃんとかいたけど…
      `'ーr―/{'´
       /イ入/\      今はもうそういうのも規制されて綺麗なもんだ
      /∨レ゙.:::::::::..\
      ,ノ.:::::::::::::::::::::::::: |




          ____
        /      \
       / ─    ─ \    それは残念だお…
     /   (●)  (●)  \
      |      (__人__)     |   店長美味しかったからまた寄らせてもらうお
     \     `⌒´    ,/    お金ここに置いておくお
     /     ー‐    \

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 この店の店長に聞いても風俗は基本的にはないという

 立ちんぼまでいないとは… 本格的に富裕層のための街だ

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
.

963 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/08/24(日) 23:51:42 ID:N936Uqok

    / ̄ ̄ ̄\
  /        \
 /    ─   ─ ヽ  (ただ、やっぱり気にはなるお…)
 |    (●)  (●) |
 \  ∩(__人/777/
 /  (丶_//// \

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 そうは言っても一度浮かんだ疑念は消えない

 とはいえ、調べるために深入りするのはもっと良くない
 いつか何かのきっかけでこの疑問が解けることを祈るしかなさそうだ

 そう考えながら宿屋へと帰って行く

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
.

965 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/08/25(月) 00:01:22 ID:cdy08q7M
                    ,.ィ"    ,.-   `ー-、 ヽ
                   /     ノ      `、 ヽ ,.ヽ
                   /'       r:、ミヾ , ,!  , ,! ノ ! l
                  ,' ;    ト、.l"´ iノ'-‐ササ'"ミ rく  ',
              __  V|   ゞ、-一_、    '´ヒi}` リ{、.〉  ',     あら、お帰り
             ,イy /`7ーrー、ト、ミ '´ヒj          ,-゚′  ',
           /  l_/ //=ぅ===ュ   ノ      r‐-、_;_    ',     あの二人ならさっき戻ったばかりよ
           /   ,.し'´ー'´/´ゞ ̄`ーゝ、 ` く"フ  | l:`:.ー、ヽ、 ',    今なら部屋にいるんじゃない?
          , ′、       ノ   |i      > 、`  / ,!: . : . :.Y〉  ',
        /   `,.-‐ ''´   __ |i.__   _j^il: 厂//: . : . :./  ; ',
.         /    /      // 77^i/´ノ lレ',、_二ュ:イ´r'"ニ=ヽ '、
.       /    .,イヘ/`ヽ一:'. : l ,r',r','.:/  ,! ,:'"〃: . : ;/,r'/  . :. ヾi. \
   ,.ィ‐/     .ハ: . : ヽ:、. : \: . l,リィ/   ,!/ ,イi  : . ;Y /  . : . :. :. :|  `ヽ
 〈く: :/     ./. :.〉: . :  `:ー: /: ,':/  ,r-'"Z !i: .r-、:/ .: . : .,. :'.: .: トヽ  、}
  ヽ:\.._  /. :イ: . : . : . : . : .i. : ,':/…-ス_,ィ-┘!i: .ヾ;;;!: .,:-一:'. r-,、.: .:l ヽ\ ヽ
   ゝ: . :` ´. : . ソ: . : . : . : . : . ,!:.,'.:/:.  i;.   〃:.:.:.,!i_:.-‐'". :,.' | レヘ.:.l、 ゙i ヾ j
   `ー--一'"ー---───/:,':./::::..  i;  〃: . : l´  : .: . ,:' :ー''´.: :,! i, リ  リ
・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 例の契約のことを知っているからか、女将さんが二人のことを教えてくれる

 正直取り立てなるものをするのはあまり気乗りがするわけではないのだ
 しないならしないほうが良い でも、金は欲しい ジレンマ…

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

.

968 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/08/25(月) 00:08:38 ID:/e0D/qLo
         ____
       /       \
      /   ―   ―
    /     ( ー)  (ー)'       (あー、メンドイお )
    |         (__ノ、_,x ,--、
    \.       `ー<  ヾ zヽ ズズ… (返済を毎日にして、払う分をどこか指定の場所に置くとかできればこんな苦労は…)
____/       ー‐\/| |
| |  /  /            __ノ
| |  /  /          |
| | (    ̄ ̄ ̄⌒ヽ.   |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 などとしょうもないことを考えながら、宿屋の1Fの隅っこの方で休憩

 水はサービス…などではないが歩き疲れたので一服したいだけ

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

.      ____
.    /      \
   / ノ    ヽ  \
  /  (○)  (○)   ヽ  ……
  |      ´        |
.. \      ⌒      /
   >         <
   ( |        / )
.   `|       /'
.    |   r  /
    ヽ  ヽ/
      >__ノ;:::......
・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 すると、2Fからできる夫が降りてくるのが見える。こちらには気付きもしない

 そのまま宿屋を出て行った。これから一人でどこかへ行くようだ

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
.

972 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/08/25(月) 00:14:17 ID:dU6TJAlA

     ____
   /      \
  /  ─    ─\    あー、今からもしかして酒場で働きにいくのかもしれんお
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |   昼間は外でモンスターと戦闘で夜は遅くまで酒場の厨房でお仕事
./     ∩ノ ⊃  /    身体壊さないといいけど…
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 なんとなく自分が心配するのは違う気がすると思いながらも、
 ちょっと思わずにはいられないような大変な生活スタイルだと思ってしまう

 しかし、できる夫が出て行ったということは今は部屋には蒼星石しかいないということ
 これならちょっとは取り立てしやすくなった気がする あれの相手をしないで済むしね

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

.

973 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/08/25(月) 00:18:44 ID:qJiMJM7U

    /||ミ
   / ::::||
 /:::::::::::||____
 |:::::::::::::::||      || コンコン ガチャ
 |:::::::::::::::||      ||
 |:::::::::::::::||      ||
 |:::::::::::::::|| ̄ ̄\ ||
 |:::::::::::::::|| ノ  ヽ_\
 |:::::::::::::::||●) (●) \   ちーっす 取り立てに来ましたおー
 |:::::::::::::::|| (_人_)    |
 |:::::::::::::::||___   /
 |::::::::::::::(_____ノ´||
 |::::::::::::::(_ノ / . . . ||
 |:::::::::::::::||/    ||
 |:::::::::::::::||      ||
 \:::::::::::|| ̄ ̄ ̄ ̄
   \ ::::||
    \||

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 そんなこんなで鬼の居ぬ間になんとやら

 蒼星石たちの泊まってる部屋に取り立てに行くのであった

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
.

975 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/08/25(月) 00:21:33 ID:7UDbnQ0.
今日はこんなところでおわりー
また明日なー
関連記事
2014-08-25 : HIO ◆GSpyI2J3e6の雑談所 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

最新記事

検索フォーム

プロフィール

yaruokei

Author:yaruokei
昨年から利き腕の痛みがありブログ更新を中断していましたが検査を数か月繰り返した結果、筋肉が切れているだけだから治療不可と言われてしまったのでぼちぼち更新を再開させます。

Lc.ツリーカテゴリー

各作品へは「目次」からが便利です。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

ご意見、ご要望があればどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

まとめ希望も受け付けています。(ただし他サイト様で既にまとめられている場合は行いません。)

RSSリンクの表示

2013年下半期おすすめやる夫スレアンケート