FC2ブログ
クリックで開閉

やる夫はパーティの中のみそっかすだったようです(DQシリーズ)27

         10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26

306 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/08/29(金) 22:23:34 ID:/jox3cb.



  やる夫はパーティの中のみそっかすだったようです27
                      (DQシリーズ)

        / ̄ ̄ ̄ `\
       /         ヽ、
      /         _  ヽ
     /       ,イ´::::::::ト、 ヽ
    {      /::::::::::(●)ヘl 〉
     ヽ   | /::::(__人__):::::::} /
     λ_ゞ\ゝ、.`_⌒´__,/У
     イ ー ̄三  ̄二三[]=イ"ゝ
     /弋_ー  = ー─ヤ彡ヽ


.
309 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/08/29(金) 22:29:53 ID:MW06mZ7k
<チュンチュン
    チチチ
          __  _____           __
          | |/─  ─ \..======| |
          |/ (●) (●)   \ パチッ   | |
         /  (__人__)     ヽ      | |
         |___ ` ⌒´       / ̄ヽ____| |
      / ̄JJJJ‐‐- 、_   _/__ノ    /| |
   _ /     ` ヽ__  `- ⌒ヽ      ./  | |
  /     ヽ           `ヽ、}    ./  /| |
 ノ                   ヽ__  `ヽ/  /  .|_|
/                   ノ|  /
                   / |/
・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 賭博の街での八日目の朝を迎える

 今日は早朝からすべきことがあり、いつもより早くに目を覚ます

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

.

310 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/08/29(金) 22:36:23 ID:Y79QnRmo
__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐― ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―
―― ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―  ――――
__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―   ――――    ==  ̄
     -=≡::::::::::::::::: \\
.       /::::::::::::::::::::::::::::::: 、 、
      ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ゙ ゙
   -=≡::::γ⌒ヽヽ::::::::::::::::::}: }
.     :::::::::.i ∩..:}: }:::::::::::::::: |: }
.     :::::::::::ゝ| |ノ_ノ:::::::::::::::: }: }
    -=≡:::::::| |:::::::::::::::::::::::/ /
      、::::::::::| |::::::::::::::::::::/ /
...========ヽ::::::| |::::::::::::::/============
         `:| |==+ ' - '
          | |   | |
          | |   | |
          | |   | |
     γ(JJJ) |ニニ:| |JJJ)
  -=≡  /  ⌒  ⌒ \
     |  |    (●) (●).\    久しぶりのロマリアへの帰還だお!!
     |   .|     (__人__)  |
.      ゝ           `⌒´ イ.      ┌────────────────────┐
     -=≡         /.       │ 宿を出て、キメラの翼でロマリアへと飛ぶ    │
     -=≡         |          └────────────────────┘
          |         |
       |          |
      -=≡ ̄ ̄\  ̄ ̄\
          ̄\  v⌒)\  v⌒)
__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―   ――――    ==
 ̄___ ̄―===━___ ̄― ==  ̄ ̄ ̄  ――_
 ___―===―___   ――――    ==  ̄ ̄
 ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___ =―   ̄ ̄
 ――――    ==  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ―― __――_━ ̄
.

312 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/08/29(金) 22:39:05 ID:B5MhJUvU
    /||ミ
   / ::::||
 /:::::::::::||____
 |:::::::::::::::||      || ガチャ
 |:::::::::::::::||      ||
 |:::::::::::::::||      ||
 |:::::::::::::::|| ̄ ̄\ ||
 |:::::::::::::::|| ノ  ヽ_\
 |:::::::::::::::||●) (●) \    こんちゃーす
 |:::::::::::::::|| (_人_)    |
 |:::::::::::::::||___   /    もう届いてますかお?
 |::::::::::::::(_____ノ´||
 |::::::::::::::(_ノ / . . . ||
 |:::::::::::::::||/    ||
 |:::::::::::::::||      ||
 \:::::::::::|| ̄ ̄ ̄ ̄
   \ ::::||
    \||
・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 ロマリアへ到着後すぐに宿屋へ 蒲原のところへと向かう

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
      /   . : /  . : /. : : : :.:.i : : : :i : : :i : : : : : : ::.
  _ .. . : ´ . : : :':  . : :'. . : :/. . :i:   :i :i: :i : i   ハ
.  >. . . : : . . : :{: . . : : :i,:'⌒' !: :.ノ: . . :.:i i⌒ヽ:.:i : . : : . :i
  \: : : : : : : : :从: : : : :{ヽ:」_ノイ |.:.:.:::::ノノ」_ハ.:.i: :.i: : :ハj
   \: : : : : : ∧{ゝ、:Y´んハヽヘノ.::..イ んハ,.ノ:.ノ: :从/ /
.      \: : : :′. : : :.:{ {::::::::(     {:::::::( イ:イ: : :\    お~ 来たか
      ヽ:.{ : : : :.:.::::} ゝ--''       ゝ-''  : ::|:!: : :.ノ
        从: : : :.:.:ノ '''       '   ''' /.: :从''"      昨日の晩に届いたところだー
         ヽj:x个ト.、  { ̄ ̄ノ   ..イ. : i/ )       今畜舎にあるけど見に行くか?
            Ⅵj `  . ー   . イ jハノ
            / \    ー {
           /    \   ノヽ

.
315 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/08/29(金) 22:44:31 ID:yADvaXhw
                   | ̄ |
                   |__|、
                  ,ニニニ, |\
                 _,ニニニニ, | ::\
       | |   /|      _,ニニニニニ,_ |  :; :;|
  .       | | /;::|   _,ニニニニニニニ,_|:;:|→||
     / )' |;:;: |   _,ニニニニニニニニニ| ; :;: |
  .  / ) .,i. ..|:;;; | _,ニニニニニニニニニニ|  ; :;:|
.  / /|. |; :;|.;;: |/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\.; :;;|
/`/  | ,|.;: |::..'             \:|
_/    .| .|.; ;|                .\
.       | ,|  /                 ...\
.    (( |. | ,/                     \
.       | ,|/                       .\
     i__,,i                         \
     /
・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 宿屋と隣接している建物へと向かっていく

 牛や鶏の鳴き声が聞こえてくる 畜舎というだけあってそっちも飼っているらしい
 当たり前の話なのだろうが…

 まだ薄暗い廊下を二人で歩いて行き、目的の部屋の前へとたどり着く

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

.
317 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/08/29(金) 22:47:14 ID:cW5eevDs
      r‐i    .,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,           r‐i    .,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,
      ├┤   ..;┌────────────‐‐ーー┐|             ├┤   ..;┌────────
      ├┤   ..;│ .____________  │|             ├┤   ..;│ ._______
      `゚´    ....;│ l   . i   . i   . i   . i   . i   . l  │|           `゚´    ....;│ l   . i   . i   . i  
              ;│ l   . i   . i   . i   . i   . i   . l  │|                ...;│ l   . i   . i   . i  
      ┌─┐....  ;│ l   . i   . i   . i   . i   . i   . l  │|                ...;│ l   . i   . i   . i  
      │.カ.│.    ;│ l   . i   . i   . i   . i   . i   . l  │|                ...;│ l   . i   . i   . i  
      │.レ.│.    ;│ l   . i   . i   . i   . i   . i   . l  │|                ...;│ l   . i   . i   . i  
      │.ン.│.    ;│ l   . i   . i   . i   . i   . i   . l  │|                ...;│ l   . i   . i   . i  
      └─┘....  ;│ l   . i   . i   . i   . i   . i   . l  │|                ...;│ l   . i   . i   . i  
              ;│ l   . i   . i   . i   . i   . i   . l  │|                ...;│ l   . i   . i   . i  
              ;│ l   . i   . i   . i   . i   . i   . l  │|                ...;│ l   . i   . i   . i  
              ;│ l   . i   . i   . i   . i   . i   . l  │|                ...;│ l   . i   . i   . i  
              ;│ ├─┴─┴─┴─┴─┴─┤   |│                ...;│ ├─┴─┴─┴
              ;│ |_「」_____________.|   │|                ...;│ |_「」_____
              ;│ l   . i   . i   . i   . i   . i   . l  │|                ...;│ l   . i   . i   . i  

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 同じような扉がいくつも立ち並んでいる

 その中で、扉の横に『カレン』と書かれた札が掛けられている場所がある
 そこが紅月カレンが収容されている部屋なのだ

 やる夫が不思議な気持ちになっているなか、蒲原がゆっくりと扉を開けていく

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
.

319 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/08/29(金) 22:50:28 ID:DMj4yQEg
              {{_}}          , イ: : : : : : : : : : : : : : : : : : :_:_:_ : : : : : : : ::}.....ヽメヽ_
     ヽ > ´     _{!_} `ヾ´.     ,,.イ: : : : ; : : : : : : : :\: : : : : : ; :: : : :ム: : : : : ノ.    ヽメヽ_
     /           {{_}}       , ィ彡: : : : : :/: : : : : : : : : : ム: : : : : : :ヾ : : ム: ≦、.      ヽメヽ.... l l
    ,            _{!_}     ーニ三彡; : : : :,': : : : : : : /;-:-:、;ヾ: : : : ; -ム : : ム: : : ミニ=_       ,.- | ―‐z
   /              {{_}}      ,  ,.イ: : r :_:l : : : : : : /彡三ミ\: /彡三',: : : :'; : : : : : : :彡′゙/   |⌒し {
  ,     i       ||}       イ: : : : : :|:::::l: : : : i : :,'ー...-........__y___.............',: : : :}三三-イ.   }   |   ;゙
  /      ,     r{{ォ.`ミ: : : : : : : : : : :ミ_l: : : : i : ,':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i',: : : l、        |    〉 ツ/
  ′      ',     {{_}}....\: : : : : : : : : : :r:l: : : : l: ,'ニ_= = ー ――‐_=_=l : : : :l:\l.       |    〈 /
.           、     r{{ォ≧. ` ー _:_: : : : l .l: : : : i,'三ミ、     ,ィ彡三´ l : : : l : : \     「 /  /
 i         ヽ    {{_}}///|/ , イ : : : : : マ:l: : : : l三三三三三三三三三=l : : : l: : : : : ミー. | /⌒し{
 |            \.  r{{ォ/.ー彡_: : : : :彡: : : ',: : : ',三三三三三三三三三=ハ: : :l:_:_:_:_:彡"  } | {
 |               、 .{{_}}///|//|.... ´/: : /i; ',: : : ', ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /i: : : :l       } |ッ{
. !             i r{{ォ///|//|.  彡ーイム!:! ',: : : ',       '      /: i: : : l        ⌒ヽ、ノ
 :!            |/⌒ヽ//!//! ′..    マ : ', : : ',  u.         / l: i : : l
                  ,{{  |/}}/|//| {       マ: ',: : : \=====(∴)/ノ: :l: i! : /       _ -=  ̄
  i               ,.ゞ==彡/!//!ハ.        ',..゙',: ',:',、>:...  , イ:::/: : :l: l!: /..-=  ̄  .!
  |           /   ,.|///|//|  ハ.  ,      ',...',: ヾ:      イ: : :〃//.  /     /
  :!            ,  / |///|//| .{ j / / / .i |. ヾ: :        : : : : :/: /....../     /
  !          /  .//.V//,|//|. ゝ.く__/_.ノ  {_{T          iヽ      /    /
              /  //   `ー' -=.T     ー ´ ハ         } \      /
   !           /  i {       / i       /.  ヽ         ,   \   .イ
            /    {      ,   ',      イ    > 。. . :,. :/     `¨¨´
   }      ′   ',     .ィ   .i ヽ. :,: . イ         i  ` ゞ’
    }    / i     ゝ-- ´    ',ニニゞ'ニ|        |
・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 扉を開けて一番に飛び込んできたのがこの光景だった

 上半身の自由を奪われ、猿轡を嵌められ言葉も喋れないのだろう
 狭い個室に吊るされる形で収容されている姿はまさしく家畜のようなものだ

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

.
321 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/08/29(金) 22:53:05 ID:6MCieuKI

      ____
     /_ノ ' ヽ_\
   /(≡)   (≡)\     (ふぉおおおおおおおお!!)
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´    /

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 言葉にこそ出さないが、その姿を見て思わず気分が昂ぶってしまった

 キノさんのところで見たときとは違う高揚感 
 ようやくこれが自分の奴隷なのだと実感が持てたことに対する興奮だろうか…

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
.

323 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/08/29(金) 22:57:12 ID:px/Y4j3E
                   , 'ニ=-
            -=ニ、`、/ /
             _, -‐゙   ←‐-  _
           , '             \
         ,                  \
        /                   \
      /               \   \ \
     /        /      ト\  \   \ \
     //  /    / /         l ゙i |\  l\    \\
    // //   イ 〈 /{     |. l .!  l.  } |、    } \
    // //    / |l .l | .{     | |/_=-} .}゙+-,   }  \     とりあえず拘束具はデフォだから使ってくれていいさ
   ∥ {/   /‐+-=={     |-"}  __j ノ .| i   }}   \
   /  |!   l|  | l|,__ゝ    l ,,ィ'',´-..,゙ヽ/ |l  / l     \   あとキノがサービスで聴力を一時的に奪う道具
  /     !!  l_,,ィ',゜--、ヽ\   | '゜/:::::::::::::ヽヽ j}  / /      -  使ってくれてるから戻したいときは言ってくれ
/     ヘ  l| / /::::::::::::i!   ー一 _):::::::::::::j |ノ ノイ|-‐一  ̄
 ‐-- ___| \ {{ _):::::::::::::}      弋:::::::::ノ  ̄{l  |l         目隠しは出来れば外さないほうが良い
       |  |ゝ ゝ:_;ノ         ̄ yy /||  リ         外すときはこいつの処遇が決まってからだなー
       ヘ  |トヘ        ,        /ソ} 丿
        \ヽ、ヘ               /  '"
         `¨`  ヽ   ー-- ‐ ′ /
               ` ,_     ' |、
               ノ(ヘ   ̄    イ \
             ―/   \   /   /ー
・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 カレンの拘束具や身体の具合をチェックしながら色々とやる夫に教えてくれる

 今は部屋が余ってるから処遇を決めるまでこの部屋を使ってくれていいそうだ
 繁忙期が来たら流石に退かさないといけないのだろうが…

 そう言いながら、ちゃっかりとやる夫から50Gを徴収する 部屋代の先払いだ

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
.

327 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/08/29(金) 23:04:16 ID:/Ug9a2M2 [1/3]
             / :/ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
            /: /: : : /: :/: : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
           /: / : : : /: :/: :/: : : : : : : : : : :ヽ: : : : : : :,
         /: : ://: : :/!`メ、| :/!: : : : : : : : :,:|: : :|.: :| : ', : ′
     __.. 彡 : : : :|:| : : :| |/_|メ、|:{ : : : : :,': / |: :/|.: :|: : :',: :l
     >─: : : : : : |ハ: : :lx仡斥㍉|ハ : : : /}/_斗イ:| :/ : : :|: :l
     \: : : : : : : :/ |.: :{{ { // }  ':,: :/ 仡斥㍉,|/| : : : |:八
.        \: : : : /: : \| V://ノ    `  { // } }} /: : : /: : : \   というかこいつの処遇をどうするか決めたのかー?
        \ /; : : :/!  `¨´      V://ノ /: :/|/: : : ヽ: : >
          {∧: : | l     __      `¨´ 厶イ: !: : : : : : :\  流石にまだ首輪を手に入れたりはしてないんだろ?
            ヽ:|小、   l    ̄  7     /: : : :|: : : : : : :/
              {八\ \___ /   /!: : : }ノ: : : :, '′
               _/ \丶.  __ .. 、<_:_从/-‐ '′
        ___.. イ ',  \_ _jヘ、
     x<         |  ',   /⌒V ヽ._
    /   ヽ     |  ,  /ヽ  ハ   \  ̄`ヽ



        ____
      /      \
     /   _ノ  ヽへ\    さすがに首輪はまだ手に入れてませんお…
   /   ( ―) (―) ヽ
   .l  .u   ⌒(__人__)⌒ |   買う金も貯まってませんし… 正直こいつどうしようかって考えてるところですお
   \     ` ⌒r'.二ヽ<   もうちょっと旅してみつつ考えてみようと思ってますお
   /        i^Y゙ r─ ゝ、
  /   ,     ヽ._H゙ f゙ニ、|  旅先で何かいい案が思い浮かぶまでちょっとこいつの世話お願いしますお
  {   {         \`7ー┘!

.

328 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/08/29(金) 23:08:40 ID:/Ug9a2M2 [2/3]
                 ⌒Y⌒
              . . -‐====‐- . .
            /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
           ..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
          /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
         /:::::::::::::::;::/.:::::!:::::::::::::∧:::::|::::::::::::::
        .:::::::::::::::://i:::::/|:::::::::::/ |:::::|ヽ::::::::::
        i::::::::::::::/⌒|::::ト|::::::::/ 斗::/⌒゙:;::::::
        |ハ::::::::::| ,,x==ミ \/  ,x==ミx、}::::::   それくらいは別にお安い御用だけどなー
       /:::∨\|f゙ }::::ハ      }::::ハ 犾/
      <::::::::::::/ .:::i; 乂 :ツ      乂 :ツ }::::ヽ   どうせ1匹増えたところで大した手間でもないし…
       \::::::i .::::::li       `        ;::::::::   あ、後で他の男奴隷にウスウス掛けててくれると助かるぞ
        \|:::::::::A   ┌――┐    / ::::::;
          \;/'个:.   \_/   .:介x/    まぁ、決めるにしろ何にしろ誰かとPT組んでるなら
             \ハ≧=- -=≦∧/      そいつに話すかどうかとかも決める必要あるからな
            _,. -+┘   └ァ- .,_
         / ̄|  i\ \___/ /|  | ̄`   慎重になるのも仕方ないよなー
         /    |  |  \__,/  |  |
        /     :|  |______,|  |

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 蒲原に言われて、仮にヒナギクとPTを組むならその付き合い方も考える必要があると
 気付かされた

 ちょっと難しい問題のような気がしたので、考えるのを一時的に放棄
 蒲原に付き添ってもらいながら、他の部屋の男奴隷にウスウスを掛けていくのだった

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
.

329 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/08/29(金) 23:10:57 ID:/Ug9a2M2 [3/3]
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━
━━━━
━━

        (/: . : . : . : . : . : . : . : .\
      /`/.: . : . : . : . : . : . : . : : : : : : .ヽ
     /  /: : : : . . : : : : : :. : : : : : :i: : : : 、 ゙、
      /. . . : . /   , :,、 ∧:゙、: . :.!:i:.|. . |:、|
      /: : : : : :i:,、: : :i: :i !:| _i;.ハ: : :|::!:|: : !:ノ
     /: : : : : : |ハ: : |-|‐!|_、  | .;イ川: /ソ
    ノ; : : : : r-|!: :゙、: !メ/::c` レ' {::i.!.:イ     そう言えば、賭博の街まで行ったって言ってたけど
    /: : : : : {ヘ|: : : ヽ!"i::::::ノ   ゙"|: : !     L☆Sには行ってみたか~?
   ´`ー--ィ:丶.! : : : | ` ´__` .ノ: :N
        、:N'^!、: :i|、_  `ー- ' /|:ノ、      あの街で一番の賭博場だけど…
        /| \、! `ー┬-<    ,i
       /  |   \   ハ  \  ./|
.     /     |    \ ` i /、| / !
     | \   ゙、   / /  r'レ:i `!/ |



              ____
            /       \
           /  ⌒   ⌒  \      もちろん行ったお
         /  (●) (●)  \     そこで二日ほどバイトもしてきたんだお
          l    ⌒(__人__)⌒    l
         \     `⌒´     /     あの例のダンスの裏方バイトだけど…
         /              \

.
331 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/08/29(金) 23:15:27 ID:1QF6QdMk
         /:::::::::::::::/::::::::::::::/:::::::/:::::::ll:::::l::::::::::::::::lヽ::::::::::ヽ:::::::::::::ヽ
         /::::::::::::::::/::::::::::::::::l:::::::/ l:::::::l.l::::ll::::::::::::::::l:::::::::::l::::l:::::::::::l::::l
        /:::::::::::::::::::l:::::::::::l:::::l:::::/` l:::::/ l:::l l:::::::::::::/l::lヽ::::l:::::l:::::::::::l::::l
       / ::::::::::::::::::::l::l::::::::l::::∧::l //`// .l::::::::::/ l::l l:::l:::::l:::l::::::::l::::l
     /::::::::::::::::::::::::l:l::::::::::∨、 .ゝ 二 ミ   l::::::/ レ ̄「ノ::::::l::::l:::::::l::l
   </::::::::::::::::::::::/::l::::::::::l / /::::::::::ヘ   .l/   ー=ミ.、 l::::/:::::l::::::l/
   /::::::::::::::::::::::::/:::::::::.、::::::l l  l:::::::::::C        /::::::::l .l/::::::/l:::/    バイトかー ってことは4Fのも見たんだな
 <::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::::::::\.l   \_./       l:::::⊂ ノ.//:::/
  \:::::::::::::::::::::::::l::::::/:::::::::::::::::l.             ヽ:::ノ .l/::::::::l:\    かなり下品だけど、客からの評判は
    \:::::::::::::::::l:::::l::::::::::::::::l:::l            ・      l::::::::l:::l::::::ヽ   すっごい良いよなーあれ
      \:::::::::::l::::l::::::::::::::::l:::l ∪    __        l:::::::::l:::l::::::::::\
         <:∨\l::::::::/:/       l     ̄ l     l:::::::::l:::l::::::::::/  それじゃさ、5Fより上の話は知ってる?
            ̄‐.l::::l:::/ .      ヽ.    ノ    ./:::::::::/::/::::/
              ヽ:ト:::::::l:::::.....       =´    /∨:::::l:::::/
                l::::l::::::::::::::....         < ̄ l:::::/ ̄
                l:::l:::::::::::::::::::::::::::..... .   <     ∨
                /  ̄`>  ::::::::::::l
               /        >--l



              ____
            /      \
           / ─    ─ \     まぁ、触りだけなら…
         /   (●)  (●)  \
          |      (__人__)     |    個客を迎えるための場所ですおね?
         \     `⌒´    ,/     あの街唯一の風俗店…
         /     ー‐    \

.
334 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/08/29(金) 23:19:34 ID:bia58agU
      /   . : /  . : /. : : : :.:.i : : : :i : : :i : : : : : : ::.
  _ .. . : ´ . : : :':  . : :'. . : :/. . :i:   :i :i: :i : i   ハ
.  >. . . : : . . : :{: . . : : :i,:'⌒' !: :.ノ: . . :.:i i⌒ヽ:.:i : . : : . :i
  \: : : : : : : : :从: : : : :{ヽ:」_ノイ |.:.:.:::::ノノ」_ハ.:.i: :.i: : :ハj
   \: : : : : : ∧{ゝ、:Y´んハヽヘノ.::..イ んハ,.ノ:.ノ: :从/ /   その通り。あそこの店のオーナーは
.      \: : : :′. : : :.:{ {::::::::(     {:::::::( イ:イ: : :\    うちの市場やオクからも買ってるんだけどなー
       ヽ:.{ : : : :.:.::::} ゝ--''       ゝ-''  : ::|:!: : :.ノ
        从: : : :.:.:ノ '''       '   ''' /.: :从''"     ただ買うだけじゃなくいわゆる中古品を
         ヽj:x个ト.、  { ̄ ̄ノ   ..イ. : i/ )      うちに卸す場合もあるんだ
            Ⅵj `  . ー   . イ jハノ
            / \    ー {               それでちょっと相談があってなー…
           /    \   ノヽ



     ____
   /      \
  /  ─    ─\    相談? やる夫で良ければ乗りますけど…
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |   でも、やる夫で出来ることなんてたかが知れてると思いますけど…
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

.
340 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/08/29(金) 23:24:48 ID:RHG2zaRY [1/3]
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::||.:.:.:.:.:.:.:.Π  [[|    ∠ ̄ ̄/
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::||.:.:.:.: | ̄ :  ̄ ̄| ∠二  二7    _
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::||.:.:.:.:.:゙ ̄| | ̄| |   / /   ┌ ┘! ‐┐
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::||.:.:.:.:.:.:.:.:.|_|  |_.」   |/     ̄|_lフノ
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::||.:.:.:.:.:.:.:.: γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::|| ̄|.:.:.:.:.:. |  現物を一度見てくれ    .|
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::||  |.:.:.:.:.:. ゝ____________,ノ
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::|| r√入.:.:.:.:.:.:.:
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::|| |{ (5).:.:.:.:.:.:
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::||└ヽУ.:.:.:.:.:.:.:.              γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::||  |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:               |  これなんだけどなー     |
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::||_|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:               ゝ____________,ノ
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
.

342 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/08/29(金) 23:25:29 ID:RHG2zaRY [2/3]
     /     /         ',    ',
    /     /     _ _  ',     ',
   ./     / -   ̄    `ヽ.',     ',
  /   _ - "           ヽ,     ',
  / -=≦                ',     ',
  !  ./                 ',     ',
  ヽ/                    ',     ',
  /                  |  ./   !  /
  ,!        |!  !       |  ./     / 
  .|  |   !! |! .|.!从 .|!     ', .! ./     / 
   !  |   !_ !|ヽ| ヾ ヽ,'.,     | | ./     ∧ 
   ヽ, ',',  |!三三三 `ヽ,ヽ    .| .|/     /  ! 
    \'_トヾ'i 三三三三ニ`\ /  /     ∧  ! 
    / /| .|::::: '、ヾ三三三 /  /     / |  |
   ./ ./ .! ヽ、  ,.__:_::::::: /  /   ./ . /  |  |
   / /  !| |!.> _`ー‐'  ./  /   ./  ./  |  | 
  / /   ! !ヽ,i  ー'ヽ / ./   ./  /   .|  |
  .i  i    Y  Y   ',  !/      /   .|  |
  .!  !      |    -´       /|   .|  |
  .!  .!     /              .|   |  | 
  !  ヽ,   .(:::     !   .;;;;     !   |  | 
   ',   ' ,   .ヽ,    ::   `´     .|   |  |
   ヽ   ` ー.ヽ,            ヽ  .|__..!-‐‐- _
     ` ー ___ヽ            .ヽ,-"      ヽ
             .\                     \
             . \   ` 、                \
                \          ヽ          ヽ,
                  > .、        \            ',
                 ./   ` ‐ -  ____入         ', __
                /      ./___ .i´    \        ', `,
・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 扉の先にあったのは、一匹の奴隷の姿だった

 ただ、その出荷先、そして姿の特徴をつい最近聞いたばかりだということ
 やる夫は一瞬言葉を失ってしまっていた

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
.
350 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/08/29(金) 23:28:54 ID:RHG2zaRY [3/3]
              ⌒Y⌒
           . . -‐====‐- . .
         /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
        ..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      /:::::::::::::::;::/.:::::!:::::::::::::∧:::::|::::::::::::::
     .:::::::::::::::://i:::::/|:::::::::::/ |:::::|ヽ::::::::::
     i::::::::::::::/⌒|::::ト|::::::::/ 斗::/⌒゙:;::::::
     |ハ::::::::::| ,,x==ミ \/  ,x==ミx、}::::::    昨日の晩にいきなり店にオーナーさんが来てなー
    /:::∨\|f゙ }::::ハ      }::::ハ 犾/    こいつを買ってくれって言われたんだ
   <::::::::::::/ .:::i; 乂 :ツ      乂 :ツ }::::ヽ
    \::::::i .::::::li       `        ;::::::::    理由を聞くと店には不向きな上、高級奴隷と違って
     \|:::::::::A u. ┌――┐    / ::::::;    処置が施されてないから面倒だということだったんだが…
       \;/'个:.   \_/   .:介x/
          \ハ≧=- -=≦∧/       どうにも裏がありそうでなー
         _,. -+┘   └ァ- .,_      こいつの身体とかを見ても処女膜がないだけで
      / ̄|  i\ \___/ /|  | ̄`     それ以外は特に問題はないし…
      /    |  |  \__,/  |  |
     /     :|  |______,|  |



              ____
            /      \
           / ─    ─ \
         /   (●)  (●)  \   それなら性格的な面とか…
          |  u.   (__人__)     |
         \     `⌒´    ,/   ああいう高級な店だと客に粗相があっちゃダメなんでしょ?
         /     ー‐    \

.
357 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/08/29(金) 23:34:04 ID:XzZwpzXU
        (/: . : . : . : . : . : . : . : .\
      /`/.: . : . : . : . : . : . : . : : : : : : .ヽ
     /  /: : : : . . : : : : : :. : : : : : :i: : : : 、 ゙、
      /. . . : . /   , :,、 ∧:゙、: . :.!:i:.|. . |:、|
      /: : : : : :i:,、: : :i: :i !:| _i;.ハ: : :|::!:|: : !:ノ
     /: : : : : : |ハ: : |-|‐!|_、  | .;イ川: /ソ   それはそうなんだがなー
    ノ; : : : : r-|!: :゙、: !メ/::c` レ' {::i.!.:イ
    /: : : : : {ヘ|: : : ヽ!"i::::::ノ   ゙"|: : !     でもそんなものは首輪でも付ければどうとでもなる話なんだよ
   ´`ー--ィ:丶.! : : : |u.` ´__` .ノ: :N     外見的には高級娼婦としてやれそうだし…
        、:N'^!、: :i|、_  `ー- ' /|:ノ、
        /| \、! `ー┬-<    ,i     特にナリがこれだろ?特殊な趣味を持ってる富裕層には
       /  |   \   ハ  \  ./|     本来うってつけだと私は思ったんだがなぁ…
.     /     |    \ ` i /、| / !
     | \   ゙、   / /  r'レ:i `!/ |



     ____
   /      \
  /  ─    ─\     まぁ…そうでしょうねぇ…
/    (●)  (●) \
|  u.    (__人__)    |    ロの付く人たちには大変好評だと思いますお
./     ∩ノ ⊃  /     でも、ほら… 首輪も高いから見合わないと考えたとか…
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

.
359 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/08/29(金) 23:35:51 ID:7OgJvVdY
            /: /: : : /: :/: : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
           /: / : : : /: :/: :/: : : : : : : : : : :ヽ: : : : : : :,
         /: : ://: : :/!`メ、| :/!: : : : : : : : :,:|: : :|.: :| : ', : ′
     __.. 彡 : : : :|:| : : :| |/_|メ、|:{ : : : : :,': / |: :/|.: :|: : :',: :l
     >─: : : : : : |ハ: : :lx仡斥㍉|ハ : : : /}/_斗イ:| :/ : : :|: :l
     \: : : : : : : :/ |.: :{{ { // }  ':,: :/ 仡斥㍉,|/| : : : |:八
.        \: : : : /: : \| V://ノ    `  { // } }} /: : : /: : : \    うーん、そりゃ10万の償却にどれくらい掛かるか…
        \ /; : : :/!  `¨´      V://ノ /: :/|/: : : ヽ: : >
          {∧: : | l u.   __      `¨´ 厶イ: !: : : : : : :\   一晩1000Gとしても100人と寝なきゃならないし
            ヽ:|小、   l    ̄  7     /: : : :|: : : : : : :/   それまでに壊れる可能性も少なくないか…
              {八\ \___ /   /!: : : }ノ: : : :, '′
               _/ \丶.  __ .. 、<_:_从/-‐ '′       首輪しててもメンタルまでは誤魔化せないからなー
        ___.. イ ',  \_ _jヘ、
     x<         |  ',   /⌒V ヽ._
    /   ヽ     |  ,  /ヽ  ハ   \  ̄`ヽ
        ',     |   ∧ /  〉‐{ ,\  〉   ',
   |      ',   └--/ ‘、  /  } i  ヽ/     ',



            ____
           /      \
         /           \     まだ小さいですからその可能性は少なくないと思うし
        /   _ノ :::::::: ゝ、  \    壊れた後じゃ売りようがないですお
.       |   (○)  (○)  u |
        \   (__人__)   ,/    その…これいくらで買い取ったんですかお?
        /    `⌒´    \


372 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/08/29(金) 23:44:34 ID:57AtaSN2
        (/: . : . : . : . : . : . : . : .\
      /`/.: . : . : . : . : . : . : . : : : : : : .ヽ
     /  /: : : : . . : : : : : :. : : : : : :i: : : : 、 ゙、
      /. . . : . /   , :,、 ∧:゙、: . :.!:i:.|. . |:、|
      /: : : : : :i:,、: : :i: :i !:| _i;.ハ: : :|::!:|: : !:ノ
     /: : : : : : |ハ: : |-|‐!|_、  | .;イ川: /ソ
    ノ; : : : : r-|!: :゙、: !メ/::c` レ' {::i.!.:イ    1000Gだな ホントは倍出してもいいところなんだけど
    /: : : : : {ヘ|: : : ヽ!"i::::::ノ   ゙"|: : !    飛び込みで来られて即金って言われたから買い叩いた
   ´`ー--ィ:丶.! : : : | ` ´__` .ノ: :N
        、:N'^!、: :i|、_u. `ー- ' /|:ノ、     女で魔法使い、処女膜無しは残念だけど
        /| \、! `ー┬-<    ,i     年齢的にもそれなりの額は間違いないからなー
       /  |   \   ハ  \  ./|
.     /     |    \ ` i /、| / !    だからこそ持ち込みで売りに来た理由が分からないんだよな…
     | \   ゙、   / /  r'レ:i `!/ |



      / ̄ ̄ ̄\
    / /     \ \    …… たぶん追手がくると思ってるからですお
   /  (●)  (●)  \
   | u.  (__人__)    |   その子元々冒険者でPT組んでたみたいなんで
   \    ` ⌒´    /   PTメンバーが探してる可能性が高いと思ってるのかと…
   /              \

.
379 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/08/29(金) 23:50:47 ID:YaJZkTAI
            ィ´ ̄
         __//   -───-
       /´ ̄ア:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`丶、
      /   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
       /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.://:/_:.:.:.:.:.\
      /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:./:/:.イ/ }イ:.:.:.:.ハ
     /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:|:.:.:.:/レl/ />、/ |:.:.:.:.:l:.|
 _ ∠;:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.!:.イ/ 〃⌒ヽ/ ' l:.:.:.:イ/
 __..ノ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.|  {{   }} /:.//
 \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ ̄lイ:.:.:.:.:l:.::|ヾミゞ==彡_ヾ      て
   \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l ⌒' |:.:./:人リ       ̄ ゙̄ 、   ⌒^\   何それ!!
    `ー┐:.:.:.|   Ⅳイ    _       l
       j∧:.:`ー一x     /  `   __  |          もしかして業者経由じゃないのかーこれ?
        l:.:∧:.:.:./`     {      }ノ /
        レ' _」:.:/      ̄ ̄ `ヽノイ
    ____ / ̄ ̄`  _、  /ー─‐ ´ ̄
  ∠_    \      /| /> 、
 /    `ヽ、   \   /  | ヾ、 ∧__
 l       ,    \ハ ` ┐ i ヘ、\ `ヽ、
 |       l     ヽ::\ | | /\}  ハ
 |        、   i    \:ヽl Ⅵ  '. /  l
 '.          ヽ、 |      ヽゝ_j::|   ∨   |
  、           Y^       Y::::::|   |   |



         ____
       / ノ  \\
      / (●)  (●)\         やる夫の知る限り卸業者から卸されたものじゃないはずだお
    / ∪  (__人__)  \
    |      ` ⌒´    |        聞くところによると賭場での借金が理由だったはずだお…
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)  実際に見てたわけじゃないから詳細は分からないけど…
    ノ  | / / /   (⌒) ./ / /
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  ::::::::::/    その、多分やる夫と今度PT組むかもしれない子が
 |    l  |     ノ  /  )  /    これとPT組んでたんだお…
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /
  ヽ __     /   /   /

.
381 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/08/29(金) 23:53:07 ID:IorgAlGE
        /                   \
      /               \   \ \
     /        /      ト\  \   \ \
     //  /    / /         l ゙i |\  l\    \\
    // //   イ 〈 /{     |. l .!  l.  } |、    } \
    // //    / |l .l | .{     | |/_=-} .}゙+-,   }  \
   ∥ {/   /‐+-=={     |-"}  __j ノ .| i   }}   \
   /  |!   l|  | l|,__ゝ    l ,,ィ'',´-..,゙ヽ/ |l  / l     \
  /     !!  l_,,ィ',゜--、ヽ\   | '゜/:::::::::::::ヽヽ j}  / /      -
/     ヘ  l| / /::::::::::::i!   ー一 _):::::::::::::j |ノ ノイ|-‐一  ̄   うーん、そうなるとオークションはキツイな…
 ‐-- ___| \ {{ _):::::::::::::}      弋:::::::::ノ  ̄{l  |l
       |  |ゝ ゝ:_;ノ         ̄ yy /||  リ        市場で売り出すのも難しそうだし…
       ヘ  |トヘ        ,        /ソ} 丿
        \ヽ、ヘ             U /  '"          そうなるとどうすっかなぁー
         `¨`  ヽ   ー-- ‐ ′ /              カザーブや賭博の街に売れないし…
               ` ,_     ' |、
               ノ(ヘ   ̄    イ \
             ―/   \   /   /ー
・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 まさかのいわくつき商品に蒲原は頭を悩ませることとなった

 やる夫がカザーブ方面を目指している以上そっち側の客に売ると
 万が一が起こりかねないということだろう

 客からクレームが来ることも想定しなければならなくなってしまうのは面倒なのだろう

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
.

386 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/08/29(金) 23:57:53 ID:bYLuZsHY [1/2]
        (/: . : . : . : . : . : . : . : .\
      /`/.: . : . : . : . : . : . : . : : : : : : .ヽ
     /  /: : : : . . : : : : : :. : : : : : :i: : : : 、 ゙、
      /. . . : . /   , :,、 ∧:゙、: . :.!:i:.|. . |:、|
      /: : : : : :i:,、: : :i: :i !:| _i;.ハ: : :|::!:|: : !:ノ
     /: : : : : : |ハ: : |-|‐!|_、  | .;イ川: /ソ
    ノ; : : : : r-|!: :゙、: !メ/::c` レ' {::i.!.:イ     まぁ、ちょっとキノに相談してから決めることにするかー
    /: : : : : {ヘ|: : : ヽ!"i::::::ノ   ゙"|: : !
   ´`ー--ィ:丶.! : : : | ` ´__` .ノ: :N     しばらくはこいつも保留だなー
        、:N'^!、: :i|、_  `ー- ' /|:ノ、     畜舎に置いておけば流石にバレることはないだろー
        /| \、! `ー┬-<    ,i
       /  |   \   ハ  \  ./|
.     /     |    \ ` i /、| / !
     | \   ゙、   / /  r'レ:i `!/ |
・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 どうやら対応はキノに相談してから、ということで落ち着いたそうだ

 何か腹案があるのかどうかは定かではないが、言うほど困ってるようには見えなかった

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
.

387 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/08/29(金) 23:59:07 ID:bYLuZsHY [2/2]
__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐― ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―
―― ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―  ――――
__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―   ――――    ==  ̄
     -=≡::::::::::::::::: \\
.       /::::::::::::::::::::::::::::::: 、 、
      ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ゙ ゙
   -=≡::::γ⌒ヽヽ::::::::::::::::::}: }
.     :::::::::.i ∩..:}: }:::::::::::::::: |: }
.     :::::::::::ゝ| |ノ_ノ:::::::::::::::: }: }
    -=≡:::::::| |:::::::::::::::::::::::/ /
      、::::::::::| |::::::::::::::::::::/ /
...========ヽ::::::| |::::::::::::::/============
         `:| |==+ ' - '
          | |   | |
          | |   | |
          | |   | |           ┌────────────────────┐
     γ(JJJ) |ニニ:| |JJJ).       │ 昼過ぎに賭博の街へとキメラの翼で帰還    │
  -=≡  /  ⌒  ⌒ \         └────────────────────┘
     |  |    (●) (●).\
     |   .|     (__人__)  |
.      ゝ           `⌒´ イ
     -=≡         /
     -=≡         |
          |         |
       |          |
      -=≡ ̄ ̄\  ̄ ̄\
          ̄\  v⌒)\  v⌒)
__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―   ――――    ==
 ̄___ ̄―===━___ ̄― ==  ̄ ̄ ̄  ――_
 ___―===―___   ――――    ==  ̄ ̄
 ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___ =―   ̄ ̄
 ――――    ==  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ―― __――_━ ̄
.

390 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/08/30(土) 00:01:00 ID:cAlC0QQw [1/14]
.        /.: : : : : :. :. :. :.l.: : : : :. :. :. :.f: : ハ: :ハ: :、: : :.ヽ: :、
      /.: : : : : : :. :. :. :.|.: : :. :. :. :.}: :|`゙゙'' …、マ: ',.: : : :.,: : ,
      ,'.: : : : : :. :.; . }: : {: : : l: : : : {i: |.      }: :}: : : : : : :
.     : : : : : :. :. :.;: :j: : ,: : : :|i: : : :|i...|., -‐- .,i: j;! i:.: :}.: : }
     {: : : : :.:: :.{: :j {!: :;ハ,: :{i: : : :|k {       レ' ! j: : { : : ;
     |.: : :.:: ::....}: :{八: :{ ⅴi Ⅵ: :{Ⅳ.ォ斧芋芋弐l i!: :;: : : :
     | i!: :::: :::..:!: :} ォ斧芋弐ヽ Vノ  ; {、 rソ} ァ; j : |.: : : :    はーいこれどーぞ
.       } {: :.;:: :::..:!: :{斗 {、 .rソ}     、ゝ   ノ  ,リ.: :.|: : : :.{
     j人∧{ ; -.ヽム 、ゝ  ノ      ` "   .| : : |: : : : ',
       } }{  } 从  ` "     、   :::::::::   { : : |: : : : :.,
         i{´..`}、 ∧   :::::::::             , ' } : : }> 、_: :、
      _/¨´j`¨´ }: :γ´ヽ     ー -'   ./  ;: : :.'::::::::::::`¨¨ヽ
..    /´ }.  ,,, .. ** ''' ゙゙゙i..     /   ,: : /:::::::::::::::::::::::::丶
.    ,ィ´...i ` ゙ .            i.....= - '´   ./,': :/:::::::::::::::::::::::::::::::ム
   ヽ.. i              i.        /::://::::::/::::::::::::::::::::::::::}

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 宿屋に戻ると笑顔のヒナギクに迎え入れられた

 そして同時に一枚の書類を手渡される

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

.
393 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/08/30(土) 00:02:45 ID:cAlC0QQw [2/14]
       ____
     /⌒  ⌒\
    /( ●)  (●)\     PT編成申請書かお!!
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
  |     |r┬-|     |    まさかPT組んでくれるのかお?
  \      `ー'´     /

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 書面はPTを組むための必要書類だった

 やる夫の話を受けてくれるということらしいが…

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
     ____
   /      \
  /   _ノ ヽ、_.\     でも良かったのかお?
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |    自分で言うのもなんだけど、あんまり桂さんにメリットあるとは思えないけど…
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

.
396 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/08/30(土) 00:05:30 ID:cAlC0QQw [3/14]
      /: : : : : :./: : : : : : : : : : :.トx、: : : : : 丶
.      /: : : : : : : /: : :/:. :. :. :. : : :.|卅从: : : : : :.
     /: : : : : : : /: : :/{:.: : : : : : : :,′ `|: : : : : : .
.     ′: : : : : : , |_' .|: : : : : : : /__  : : : }: :|: : l
    .′: : : :.l: :'7´!: :{ 下: : : : 7/´   `ヽ:.:.:|: :|: : |
    |:.: :. :.: :.|: :i| 斗=ミ、: : : :/' 斗=ミ、 |:.:.:.|: :|: : |
    |: |: :.|: : {: :i{《 ir/し丶: : ′ r/し 》 i: :/: : : : :′  あんまり損得勘定でこういうの決めないから
    |: |i: :|: :∧:.|  Vj リ  ∨   Vj リ / /: : : : :,′   そういうのはどうでもいいんだけどね
    |: ハ: ト,: : :.人 、、、、  , 、、、、、、/,:イ:: : : : :
    Ⅴ ヘ: :.、:.∧\            /"}:/: : : : :     魔法使いと僧侶は探すのが大変だし
       〉: \: ヘ      '⌒      //: : : : : l     そこから私に合うのを見つけるのはもっと大変なわけ
      /: :ト: :.トz:>        イ: /: : : : : : |
     /: : :|{: :.|: : : : : :.i>--< ! : : /: : : : :/ : |     だからまぁこれがベストかな、と
.    /: : : :|i: : ゙、V -ァ!     {__ /: : : : :/:.: :.|
    /r──{: : : : :| く-- __ --〉': : : :∠ - 、:.
.   /  ∧  |、.:.:.: :|  <´   `У {: :/   /⌒、
   ′   \ \: :}   ヘ   / //   /}   丶




       ____
       /    \
.    /          \
.  /    ―   ー  \   そーいってもらえるなら文句はありませんお
  |    (●)  (●)  |
.  \    (__人__)  /   (桂さんなら別にどんな後衛でも勝手に合わせそうなもんだけどな…)
.   ノ    ` ⌒´   \   カリカリ
 /´             ヽ

.
398 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/08/30(土) 00:08:39 ID:cAlC0QQw [4/14]
                    /:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :\
                  /:. :. :. :. :. :. :. :. :. :./:. :. :. :. :. :. :. ヽ
                 /:. :. :. :. :. //:. :/:. :.::/:./:. :. :. :. /、:. :.:ヽ
                 /:. :l:|:!:. :i:.:.|:.|:._/__://i:.:.l:. :. :/:./川、;l:.ヽ:.',
                ,':. :. 川:. :|:.:.l: |´/ !//`lヽl:. :.:,':./`ヾ卅i:.i:.l:.:',
                ,':. :. :川 :. l: :lV|/ レ   lハ:. :i:l:.j    ゛|:.|:.|:.|:.|
                i:. :. rY::|:.:.|:.:.| ヾ、__  |:./lj:.| ̄ヽ j: l:.j::|:.|
               j : . { {|Vi:. l:.:.|  `"""´ V  |j   V::/:.:l::l: !   とはいえここから先は二人じゃ
               |: : :jヽ| |ヽヘV         ヾ、_ /:/:. :.j:jリ   難しくなるかもしれないわね
               |:. / :. | |: ヽl            、  `゙/:/: :.//
               j:./:.:.:/| ',:. :.|    /⌒ヽ、    /イ:.:.://     できるならもう一人くらい
               |/:. :/::l:. l :. l\  l   /    /|//l/      そうね… 3人PTにしたいけどね
               /:. :/::∧:.ヽ:.l  ヽ、`ー '  _ , イ:.:!:.|:. ||
-――― 、         /: :./::/: _',: :. :ト、__,二T、 ´:l::|:. |:. :|:.l:.:.||
_     ヽ、_       /:. :/-‐'´ ',:. :.:',:::::::::::::::::ノへl:.|:. |:. :|:.|ヽll
/`ー―   ヾヽ__∠r‐'''´       ',:. :.l::::::::::::::::j   \:|: :j:j:.:.ヾ
    /    |/l´| | |          ',:.:|――-/     |://、_:\
         ノノl ヽ | |          V ̄ ̄'/      ,lj/  / / ̄j



     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \    都合よくいればいいけどねぇ…
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /     なかなかフリーでPT組みたいってソロの人自体少ないもんだお
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

.
403 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/08/30(土) 00:11:43 ID:cAlC0QQw [5/14]
          /        l/ / ヽ、
          /       l /  /  Vー──‐'´
         /   /  / /  / ,イ  /  /==
         ;;   /  / /  / ,' l  ,'i  ,' /〃l
         l l   l   l ,' ,' ,イ,' l  ,'l  l,'  u l l
         l l   l   ト、l,'l/ l i l i l l l-ー- l l
         l l ',  l  l l l:「i. l !``l',l ',l !   l l l    前衛でも後衛でもどっちでもいいんだけどなぁ…
          ',! ',  l',  ll Lリ ',!  ,.イ ̄「 ー、 l l l
            ヽ l ヽ ll:::::.      l:::::il プ ,.イ l「    誰か都合のいい人 ―――
            / ',  ',  、   ....::::::ー- 'ノ l l_.ノ
           / ノl   ヽ        し ,.イ l
          / / l  l  l\つ   , -´ l / l ',
         / ,イ   l l  , -、`‐-r '    /,イ  l
         ,'  l   l_l lイ  _>l    // l_ l
         i  l  /l ', ',  /_  ノ   ノ   \  ̄
         l  / l l  ヽ、/l  ヽ         7
・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 と言い掛けたところで言葉を止め、やる夫の後方へと視線を向ける

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
.

410 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/08/30(土) 00:13:57 ID:cAlC0QQw [6/14]
            「 二二ニニ =…―-
            ; 二二二二二二二二二ニ`゙ヽ
            / 二二二二二二二二二ニニ/
       ___/______      ゙`'<二二二/
       |二二二二二二ニ=-     ゙`'<ニ{
       |二二二二二二二二二二ニ=ー――┐
       └〃´: : : /.:.|: :|: :^`゙'<二二二二二二 |
        /: : ::!: :/^!::|: :ト、: : .: : ヽ`゙'<二二二二ア
       : : :|: :|: :i l: |: :| \:_;_l_: :\: : : : : : :.:「
      /: : .:|: :l:斗-l: |: :|   ヽ八`\\ : : : : :|
      {ハ ! :|: :|: :l j八 :ゝ_ r芹示ト、:.:` ー‐ : : !
      / }|:.:|: :| 芹ミx\{  乂ツ八: : : : : :!: : |
       八 |: :|^ 乂ツ        }|ゝ,:.:|: |ハ八
        ハ : |i:∧  ′         八: : :|: |/
         }i::}/ 'ヘ        イ: .:ハ: :lハ
         八ハ: :r介o。, ´` ,. : : :{.:/: :}八
         / } 八ハ:八{ 「: : :   〉 : /廴
            _/____,ノ___,, '゙^   _,ノ^ ー=ニZ、
           _廴j「    }只ノ  ー=≦       厂^}[,
          _廴j「   / ヽ :,         厂^}「:::::,
         _廴j「   //ハ「 } i        厂^}「::::::::i
        _廴j「   // ; l{  | |        厂^}「::::::::::}
        ,廴j「   〈_{ } l; j_j       厂^}「:::::::::: {、
・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 そこには固い表情をした蒼星石が立っていたのであった

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
.

416 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/08/30(土) 00:16:53 ID:cAlC0QQw [7/14]
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━
━━━━
━━


         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \   まいどー
    |      (__人__)     |
     \    ` ⌒´    ,/
    /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |
・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 返済に自ら出向いてきただけの模様 今日は100G 全然足りない
 あのできる夫って男は一体何をしているのだろうか

 あと背後に立たれるとちょっとだけいつ牙を向かれるかと思ってしまう
 自己責任だし気を付けないといけないのだろうか…

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
.

421 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/08/30(土) 00:19:52 ID:cAlC0QQw [8/14]
  / /     l: : : : : : : : : : : : : : : : : \
: / /   '   |: : : : : : : : :| : : : / : : : : : \
/| ∧ /    j.: :.│: : : : :! : : ;瓜人: : \: ヽ
^jメ、 Ⅵ  l , | : : | :│: : |: : / / ::0',: : : :ヽ: ',
: : : : : :| / /l | : : | :∧: : | :/ j{ :::..:: } : : l: :|:│
: : : :|: :レ /斗┼ーレ孑ヘ: Ⅳ^小、_,ノ| : : |:.:Ⅳ
: : : : :/ / イ! j〃⌒ヾ ヽ| 〃`ヾⅥ: : :ハ |
: : : :/イ,// |乂{{   }}    ヾ、_,ノ { : / j/    今の・・・なに?
: : : : : }: : : : |  `ー='"         ∨
: : : : :人: : : :|               }      なんであの子お金置いて行ったわけ?
: : : : :トム : : :|             /       っていうかあの子前拾っていった子よね?
: : : :!:l: :∧: :│       r‐ュ    イ|
:. : :.:!:|: : :_〉 : ト   _____.. <: : !:|
:. : :.:!:|:/ ∧ :|`ー一寸  `ヽ、:_:j : !:|
: : _r<    Vl::::::::::::::}     | ト、!:|
厂{ \\   ヾV三三|     | | ∨
\ヽ \\   \   |      j// |



              ____
            /      \
           / ─    ─ \     今のは借金返済ですね
         /   (●)  (●)  \
          |      (__人__)     |    前あの子を拾った時にちょっとばかりお金を貸すことになりまして
         \     `⌒´    ,/     今そのお金を頑張って返済してもらってる最中ですお
         /     ー‐    \

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 困惑するヒナギクにたんたんと説明を施す

 いずれ説明しないといけないと思っていたので、ちょうどよかったのかもしれない

 ただどういう反応をされるのか分からないのが怖いといえば怖い

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
.

424 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/08/30(土) 00:22:24 ID:cAlC0QQw [9/14]
          /        l/ / ヽ、
          /       l /  /  Vー──‐'´
         /   /  / /  / ,イ  /  /==
         ;;   /  / /  / ,' l  ,'i  ,' /〃l
         l l   l   l ,' ,' ,イ,' l  ,'l  l,'  u l l
         l l   l   ト、l,'l/ l i l i l l l-ー- l l
         l l ',  l  l l l:「i. l !``l',l ',l !   l l l
          ',! ',  l',  ll Lリ ',!  ,.イ ̄「 ー、 l l l     借金か… なんで借金なんか…
            ヽ l ヽ ll:::::.      l:::::il プ ,.イ l「
            / ',  ',  、   ....::::::ー- 'ノ l l_.ノ    てかいくら貸したのよ?
           / ノl   ヽ        し ,.イ l
          / / l  l  l\つ   , -´ l / l ',
         / ,イ   l l  , -、`‐-r '    /,イ  l
         ,'  l   l_l lイ  _>l    // l_ l
         i  l  /l ', ',  /_  ノ   ノ   \  ̄
         l  / l l  ヽ、/l  ヽ         7



     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \   即金で300Gで協力報酬で400G
|       (__人__)    |   合計で700Gだお
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |     例の倒れてた男いたの覚えてるかお?
.\ “  /__|  |     あれを助けるために道具揃える金が必要だって言われて…
  \ /___ /

.
428 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/08/30(土) 00:26:37 ID:cAlC0QQw [10/14]
.       , '.: : : : : : : : : :. :. :. :.ィ < : : : : : : : : : `,
..     / : : : : : : : : : : : : : : ,' ≧ェ_>: : : : :!: : : : ,
     /: : : : : : :{: :./: : : :,: : |    `゙ k.: :. :.}.: : : :.}
     ,': : : : :.l: :i:}:::.{{: : : :.{ { {   _....,,..}.: :. .:.|.: : : :.|
.    ;: ,: : : : j: :リk }八: : :i |イ "´.   |.: :. .:.|.: : : :.|
.     {:.{: : : : :{. { Ⅵ  ㍉从      |: : : :.|.: : : :.|
.     }:.|: : :|: 八灯弌万 ⅶ  灯弌万 リ: : : :}`;: : :.|    貸したの?
.     人ト, : |: : 代、弋ン    、 弋ン .}: : : :; j: : :.|
     八. { i. |ヾ!    ,          |: : :.,' ´: : : :{
       ヘ从.{: :{    `      u. ;: : /: : : : : : }
.          }ヾ: :`h。    、      ,ィ/: :/.: : :. :. :. :.|
.         マ: : :.|: : ≧ュ、 _  ,ィ ´. /: :/.: : : :.:.:. :. :.|
.          ヽ: : |.: : :./: : : :}   /: :/、: : : : : : : : :|
.           /\{ ____.ノ   //  ` <_.: : :.|
.          ,ィ'´ ̄/ ̄/ゝ    / _ , ィ '´/  ̄/ ̄ ヽ




              ____
            /      \
           / ─    ─ \
         /   (●)  (●)  \   貸しちゃったお
          |      (__人__)     |
         \     `⌒´    ,/
         /     ー‐    \

.
432 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/08/30(土) 00:29:16 ID:cAlC0QQw [11/14]

              ____
            /      \
           / ─    ─ \     ちなみに日歩2割
         /   (●)  (●)  \
          |      (__人__)     |
         \     `⌒´    ,/
         /     ー‐    \





    /.: : : : : : : : : : : : : : :. :. :.\
.   , ': : : : : : : : : : : \==\: : : : :ヽ
  /.: : : : :. :. :. :.,: : : : :.ヽ   ヽ: : : : :.、
  /: : : ∧: : : : : lハ: : ヽ: :} / }.: : : :. : .
. {: : : :( ). { }:j: :} v: :ムノ   |: : : : : :.}
. |: : : : `´. ト ノレ'  リト: :}  ◯ 仆: : `,: i
  }: :.{.: : :. :.i  ◯  }/     }:.ヽ: : }'
.  、: :マ: : : :{              乂}: : :|    にわっ…   はぁっ!?
  ヽ: :マ : : ヽ     _  ‐ ⌒ヽ /: : :.j
   }: : マ: :\ > l       ∨: : :.:,'
.    {ヽ: :マ: :ム、_  |.         〉l : :/
.    |: : : :ヽ: :ム `¨{   ,  <: :/: :/
.    | : : : : \弋〈〈`¨´>ヘ,、: : /: :/
   ,'.: : :.ヘ¨´ 〈  ヘ  トヘ/ `¨/ヽ
..  ,': : :,' ',.   ヽ/===∨   / }
  /: : :.}  】          【  l
. /: : : :.| ┃          ┃ |

.
440 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/08/30(土) 00:31:59 ID:cAlC0QQw [12/14]
            /               丶
           /  ,    /    :.、     ヽ
           /   , |  l |    ,ムZンx.} ヽ  ',
          ,′l || | ,| | /  `¨ |   l  l
          | || ! 」_,/|ハ | |′   _|  !   |
          | ||l| l.|イ`ト、Ⅵ l __,. ≦´ |   |、 |
          l'{. |八|f弋亡ア レ' 弋亡アラl  |1 l    二割って… 借りる方も借りる方だわ…
           Ⅵ ,小、 `¨     ¨´  l  |ノ  !
            乂{丁/l/l/    /l/l/ |  |  l     完済できる見込みあると思ってるわけ?
             「 ,ゝ、  r'⌒ヽ u. ,.l   !   ',
             |/  |`i 、ヽ-- ,. イ、|  ハ.  ',
             ,l.  | i| f`テ´ァァ' :}|  /|  ':,
             ハ.  |ノ/| {  { { {/ ! ,/、 |   ) ',
            ,′,ム.|  〔 l_.⊥.」/ ,ノイ  ` <._  ',
            i,ィ个x`{   | ̄¨ア′  __,x_ァ^ヾ.  ',
           / | j\`==、l /==_三'ィl´}  ,入  ',


            ____
           /      \
         / ─    ─ \
        /   (●)  (●)  \    思ってるわけないじゃん
        |      (__人__)     |
        \     ` ⌒´    ,/     元々あれはあの道で野たれ死んでたんだお
 r、     r、/          ヘ     それを助けてやったからとか恩着せがましいことは言うつもりはないけど…
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ
  \>ヽ/ |` }            | |    でも、しばらくはこうして近くで働くなり討伐するなりして
   ヘ lノ `'ソ             | |    頭冷やさせるくらいがちょうどいいと思っただけだお
    /´  /             |. |
    \. ィ                |  |
       |                |  |

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 もちろん建前である どうせ死んだ命なら助けた人間のために有効活用してほしいものだ

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
.

442 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/08/30(土) 00:35:04 ID:cAlC0QQw [13/14]
         / . : : : : : : : : : : : : : . \
        / . : : : : : :.:|: l:| ノ只: : : : : : :ヽ
       /. l::l::|: : |: :.:.::|: l:|  ̄`ヽ.: :.:i: : : |
       ′:l:.l::| :i |: :.:.::レ<  ̄ i: : :|: : :.|
       i: : :l.:l::l TT´i.:.:|リ }ィr=. ァ |.:.:.:ト : :.|
       |: : : :l::l:{ィt ミヽ|   {りソノハ: : |) ): |   まぁ、あの子の自己責任の話だからあえて何も言わないけど…
       ヽ: :\:.ハ りノ    ,,,¨´  i: :.レ ::.:|
        \: : : ハ '''`       ノ: :.i : :.:|   それでもほどほどにしときなさいよ
         \:{: :ゝ、  ‐-  , イ: : :∧: :.|   後ろからぐさーって刺されたら私も困るんだから
           `Yヽ: :.>r‐< _」: :./: :i: : |
         /´ ̄`ヽト、ヽ:::::::::::::l:.:/: : :l: : :l
         / . : : : : ::ト、ヽ\: : : l/:L\|: : :ヽ
        /. : : : : : : :i ヽ\ \´ ̄ `i `ヽ、:',
       ノ. : : : : : : : :l: : :ト、 \ \   |   ノl:l.:ヽ



     ____
   /      \
  /         \
/           \    肝に銘じておきますお…
|     \   ,_   |
/  u  ∩ノ ⊃―)/ 
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 こうしていろいろなことがありながらも賭博の街8日目が終わっていく

 そろそろカザーブへと向かう旅の支度を始めよう

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

.
444 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/08/30(土) 00:37:43 ID:cAlC0QQw [14/14]
今日はこれでおわりー
またあしたなー
関連記事
2014-08-30 : HIO ◆GSpyI2J3e6の雑談所 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

最新記事

2013年下半期おすすめやる夫スレアンケート

プロフィール

yaruokei

Author:yaruokei
おめシスはいいぞ…

Lc.ツリーカテゴリー

各作品へは「目次」からが便利です。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

ご意見、ご要望があればどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

まとめ希望も受け付けています。(ただし他サイト様で既にまとめられている場合は行いません。)

ページランキング

ブログパーツ http://pranking8.ziyu.net/html/yaruokei.html

RSSリンクの表示