FC2ブログ
クリックで開閉

やる夫はパーティの中のみそっかすだったようです(DQシリーズ)33

         10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32

102 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/09/06(土) 21:13:28 ID:TquG.5JU [2/21]



  やる夫はパーティの中のみそっかすだったようです33
                      (DQシリーズ)

            ___
          /   ― \       /                     \
         /    (● ) ヽ       : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
.        /       (⌒  l..  / :/:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
      ,;:.''";'''"''";;"'';;;.,  _ ̄l__).  / :/.::/.::.::.::.::.::.::.::.::/.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::'
.    ,,::",.,..,:::;:,;;:::,,,::,,,;;..,,"':;,_` ノ    ::.::./.::.::.::.::.:/.::./:.::.::.::.::.::/.::.::.:|.::.::.::.::.::.::.i
    |          _"':; ,.;."  ,′.:|.::.|.::.:/.::. /.::./:./.::.::.::./ `'く;\|.::.::.::.::.::.::.|
    |      _,'"    Y.  / .: -|.::.| :/⌒/ヽ/:|.:!.::.::.:./    \|.::.::.::.::.::.::.|
    \____,''" ̄...(⌒\    / .::.{ |.::.|/:|.::/| :/ レ|.::/:/   -―‐-、|.::.::.::.::.::.::.|
     |         ヽ  `r =ニ二 ̄|ヽ|:.::. 孑=≠ミ、 |/i/   x-=㍉  | .::.::.::.::.::.:′
     |         ∧   ヽ、   │、|:.::.::.|vx.   ∨   ん ィ} 》 イ:.::.::.::.::.:/
     |.    _/ _〉    \  |  |:.::.::|         ヒ少  //.::.::.::.:/:/
     |.    _廴//       } ∧ i:.::.::|       ,   vx.::.::/.::.::.::.:/l/
     l...  / / , ′   \/ 7T ∧ ::. |::、 (  >    /:://.::.::.:/{
.       _/ { /  イ  /  / !'^i:.:| ';.::j::::\    , -=≦::/厶::イ  八
.      厂   / / |  ̄   / │ |:.:| ∧|:::::::::: ̄::::/ /.::.::.イ // ノ /  \
.    {    (__/   `ー‐<_ノ__ノ:.:|   |::::::::::::::: / 厶:イ ∨         \
     |     \____/  |:.:.:.:∧  |\_;;///  // /          \
.      \         ノ    |:.:.ヽ:∧  |\__/   // //                \
.       / ̄ .::ア^ーr'´ ̄      \:.:.\\|_/_  .:.:´:.:/ / ̄ ̄/ ̄  ー-=     }
.      /.:/::.::.:/   ヽ          ̄ ̄匸匸ト、.::_// ̄ ̄ ̄           ノ
.      ∨::.:: /     \_____ /:.:.::.:.〈   /|                 /
.       |::.::./       \        /:.:.::.:.:.:.::.:}/ ̄|  |             /
.
104 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/09/06(土) 21:18:48 ID:TquG.5JU [3/21]
                †‡
      /\       / ̄\                                /\
    /∩ ∩\  _]三∧三[_                        /l^l l^l \
    lニlニlニlニlニlニl || | | 口 | | ||`                         lニニニニニニニコ
    || 田 | 田 ||. || | | 口 | | || |                        ___ |  ロ  |ロ ||
    || 田 | 田 ||三三\   .| | || |                 ////\,   |ロ ||
    || 田 | 田 ||    「    | |/二ヾ | ̄l\,      /| ̄|   | ̄ ̄ ̄| 田 |   |ロ ||
  ̄~` ̄~ ̄~` ̄ ̄` ̄"' ̄ ̄ ̄'`⌒ ̄|  |゛ ,|      | ,"|  |` ̄ ̄~` ̄ ̄ ̄~` ̄ ̄ ̄` ̄
          =コ        ェ=    |  |  |      |  |  |  =ェ           =コ-
     =ェ         -           |  |." | ̄ ̄ ̄|  ト= |         =ェ
 _z____,__z___、___z____, _|_|/  ,     \|_|z____,__z___、___、_
・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 やる夫はカザーブで見聞きした話を蒲原へとしていく

 曰く何もない街だ、と 人も物もなく、過去の輝きに縋って生きている街だ、と
 立地、物流、そして街が再興へと少しずつシフトしようとしているということ

 だが、街長がイマイチ乗り気になれていないであろうことも

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
.

105 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/09/06(土) 21:27:18 ID:TquG.5JU [4/21]
        〉,f升{    i.:.:.:.:.:.:.:.:`ヾrく_j_jイ.:.:.:.:.:.:.:.:.i ト彡〉
       〈≦二{    i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ハ:.ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i ト彡〉
       〈≦二ト、 '" j:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l.:.:.i.:.:.イ.:.:.:.:.:.:.:.:. i トィ
        `Y^マヘー任≧==x--、.:.:.: : ゝト--‐企x、:.:l
         |f⌒Vi  ^f之フ才"´ |:.:.i:.:.:.:`之フ´.:.:/
         tl くト、    ´';.:.:.:. ,イ~|:.:.i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l
          ヽ ┤l     ` ´  |:.:.i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./
           `|┤ト、       ,ィ |:.:.i.;.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:r‐――-
            ヽム``    , '´ト、;l:.:.jム:x‐―-x,_/  ,r――-
           ∧:.:ヘ  rf{___`寸: :|lllf⌒ヽ.__,科-'"´
          ,ィ´.:.∨:ヘ  `      :.:.:.:.:.ト、`ー―‐'´ _,斗-'"´
    ___,斗‐<.:.|.:.:.:.:.∨.へ、  ...:.:.:.:.:.:.:.:|  `ー―'"´
・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 しかしながら、その街長はロリコンの気のある趣味があると思われること
 わざわざ依頼費用を払ってでも春画を欲しがっていたことも併せて話す

 やる夫はここに糸口があるのではないかと思っているのだ

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
.

106 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/09/06(土) 21:37:10 ID:TquG.5JU [5/21]
               /: : : : : : : : : : : : : : : : : :\
             /: : : : : : : :./: : : : : : : : : : : : ::\
            / /: : : : : : : /: : : : : : : : : : \: : : : \
.              / /: : : ::/:/ {: /: : : : : : : |: : :.:|: : : : : ::.
          / /::/: :.:/:/-- |:{ : : : : : : : |: l: ∧: : : : : : :.
         /: :.:.|:.:i: : /l/ __八: : : : : : : : 八l/  ':: :.:.|: : : :.
       / : : : : |:.:|: :.|_ァ'^~苧ト\: : : :/l/^苧ト、_|: : :|: : : : :.
.        \: : : : : |八: :`{ __)刈  \:/  __)刈 リ: : /: : : : : :.   まさかカザーブで風俗店を運営するつもりかー?
.         \:.: : :.:.|: : : 乂__ソ      乂_,ソ 厶イ: : : : : : : 〉
          \: :.:|: : ::        ,         :: ::|: : : : : :/   そりゃあの死んだ街なら歓迎はしてくれるだろうが
           \|: : ::.    _____   u..:: : |: : :.:/     さすがに厳しいんじゃないかー?
             八: 人    ∨    ノ    人: 八/
              \个: .   ー‐   . :个: :/
                |八 : : i   -   i: :/l:八/
                 _\ノ     |/ ノ'_
            __ -‐/´⌒く____>'⌒` 、‐- __
          /  |:i:i:i:i:|\           /    ` 、



     ____
   /      \
  /  ─    ─\     やる夫もまともに利益がでるとは思ってませんお
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |    ただでさえ近くの街に高級娼館みたいなものがあるんだから
./     ∩ノ ⊃  /    富裕層からの期待値は相当低くなると思うお
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |      そうなると必然的に低料金の一般層向けの風俗店しかなくなるお
  \ /___ /

.
109 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/09/06(土) 21:52:06 ID:TquG.5JU [6/21]
        (/: . : . : . : . : . : . : . : .\
      /`/.: . : . : . : . : . : . : . : : : : : : .ヽ
     /  /: : : : . . : : : : : :. : : : : : :i: : : : 、 ゙、
      /. . . : . /   , :,、 ∧:゙、: . :.!:i:.|. . |:、|
      /: : : : : :i:,、: : :i: :i !:| _i;.ハ: : :|::!:|: : !:ノ
     /: : : : : : |ハ: : |-|‐!|_、  | .;イ川: /ソ
    ノ; : : : : r-|!: :゙、: !メ/::c` レ' {::i.!.:イ    低料金かー… 相当価格の低い奴隷を使っても
    /: : : : : {ヘ|: : : ヽ!"i::::::ノ   ゙"|: : !    なかなか実現するのが難しい気がするなー
   ´`ー--ィ:丶.! : : : | ` ´__` .ノ: :N
        、:N'^!、: :i|、_  `ー- ' /|:ノ、     よくある身体洗って互いに弄りっこして前戯して挿れて出すの
        /| \、! `ー┬-<    ,i     お決まりの流れの形だと回転率が悪くて低料金だと元が取れない
       /  |   \   ハ  \  ./|
.     /     |    \ ` i /、| / !    その辺をどうするかだなー
     | \   ゙、   / /  r'レ:i `!/ |

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 風俗店を運営するにあたって大事なのが回転率だ

 賭博の街の風俗店は、基本的に一晩いくらの世界だ
 しかもほぼ全員が高額~超高額の子を揃えているため利益がでないことなどありえない

 だが、価格設定を低くするということは娘の質・時間・サービス内容等を
 上手く加減していかないと利益がでない可能性があるということなのだ

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
.

111 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/09/06(土) 22:00:47 ID:TquG.5JU [7/21]

               ____
    , ヘー‐- 、    /ヽ  / \
  -‐ノ .ヘー‐-ィ  /(●.)  (● )ヽ    その辺りの諸問題を解決するための糸口として
 ''"//ヽー、  ノ ./:::⌒(__人__)⌒::::::ヽ    ちょっとばかり提案してみたいことがあるんですお!!
  //^\  ヾ-、.|    |r┬-|     |
,ノ   ヽ,_ ヽノヽ_)\   `ー'´    /    ちょっとばかりお借りしたいものがあるんですが…
/    <^_,.イ `r‐'゙ ::::ヽー‐-..、  ,..-‐|、
\___,/|  !  ::::::l、:.:.:.:.:.ヽ /:.:.:.:.| \

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 蒲原にそういって、やる夫は持ってきた袋からあるものをいくつか取り出す

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

      /   . : /  . : /. : : : :.:.i : : : :i : : :i : : : : : : ::.
  _ .. . : ´ . : : :':  . : :'. . : :/. . :i:   :i :i: :i : i   ハ
.  >. . . : : . . : :{: . . : : :i,:'⌒' !: :.ノ: . . :.:i i⌒ヽ:.:i : . : : . :i
  \: : : : : : : : :从: : : : :{ヽ:」_ノイ |.:.:.:::::ノノ」_ハ.:.i: :.i: : :ハj
   \: : : : : : ∧{ゝ、:Y´んハヽヘノ.::..イ んハ,.ノ:.ノ: :从/ /
.      \: : : :′. : : :.:{ {::::::::(     {:::::::( イ:イ: : :\    そりゃ構わないが…
      ヽ:.{ : : : :.:.::::} ゝ--''       ゝ-''  : ::|:!: : :.ノ
        从: : : :.:.:ノ '''       '   ''' /.: :从''"      ってそのビンはまさか…
         ヽj:x个ト.、  { ̄ ̄ノ   ..イ. : i/ )
            Ⅵj `  . ー   . イ jハノ
            / \    ー {
           /    \   ノヽ

.
115 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/09/06(土) 22:09:54 ID:TquG.5JU [8/21]
              _..
            , '´             .. ..:.:.::::::,
           /        .. .. ....:.:.:.:.::::::::::::::::/          .:.:::::::::,′
         /      .. ...:.:.:.::::::::::::::::::::__  - ´          ..::.:.:::::;/
        /    ..:.:.:::;: -‐…   ̄              .. .:.::::::,イ′
       〈   ー=アf:::::::::.                   . ...::ー=彡′
        ',   .:.::/  ト、::::::::.                 ..:.:::ー=彡′
         } .:.::/   j  ヽ;:::::...             ...:.:::::::: ̄¨ア
        `ー '  /  、__`7=ー‐ァ 、__       ___ _.::::::ー=ァ′
            /   .:::/   ,′ .:::ア¬ァ,´--、 ノ `ヽ:::/
            厶-‐…::ァ‐- 、/   .::::/ //:{  ::::ヽ_ .:::::|/
          /´  `¬ァ′  ,'`,二二. ´_/⌒ヽ、.:::ノ .:::j丿
          ト、.....:::::ノ'     /:::{  ::::::ヽ  .:::::;>‐‐ァ'′
          ヽ. ̄      /::  \  :::::}:::::::/ .:::/
            \::..  ,≠=- .:::/`'ー--‐ ´.:::::/
             \:::.{   .::/      .::::; ´
               ヽ;:ー‐ ´        .::::/
                ';::.         .::::;′
                 l:::       :::::;
――――――――――― !:::‐ ‐--‐ ‐:::::{――――――――――――――‐
                j:::        ::::::.、
           _.. -‐ '7:::: ¨  ̄  ̄  ̄ :::::::::、 ‐-  .._
         ,,::´    /.:::::           ::::::::.\    `ヽ.
         /:::.   ´                  `      .:::.
        {::::::...                            ..:::::::}
____________ゝ,::::::::.... _ _ _ _ _ _ _ _ _  ...::::::::::ノ_______________
三三三三三三三≧::、-==========-.:::;x:≦三三三三三三三三三
三三三三三三三三三::.-==---===- .::∠三三三三三三三三三三三
三三三三三三三三三}==.;x≦丕≧::..-=- .::/三三三三三三三三三三三三
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄{:::....:::/ ̄ ̄ ̄ ̄`;:. ̄ ̄ :::;'  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
              `ー '        }::   :::{
                        {::   .:::|
                        、 ..::::丿
                           ̄
・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 やる夫が取り出したのは、スライムの体液を何匹分も合わせたものであった

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
.

118 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/09/06(土) 22:19:48 ID:TquG.5JU [9/21]
           / ;         '´  / /    ,     ヽ,
          / '、 ;  ; , '´  '´   ,. /  /   //       ' 、    て_
          / '、 '、; ; ,' , '´ - '´ /  /   / / i        '、     (
         /\ '、/⌒ヽ - 、'´   ! /   / / イi  !  ヽ   '、
         !--  ' 、::::(::::::::)-ー'゛´ ! i   / ! !!i l  !  '、  i、',
         i    /フ )ー '- 一   ! !  /  !i ! ! i  !   '、  !'、',
         l , '´/ / j'、ヽ、一‐-_ ! !  /i メトL!_'、'、  '   !'、 ! ', !
         ! '´,! ! /i '、 '、 / ヽ !  /! i !i !i ヽt‐-'、  i i ! i  i'
         /、 ! ! i !  '、 '! ,.. ! i  /i  ! トミ、.. 〉,'、、 '、 !i !i, i
        //'、 i  ! !! !'、 '、 | !   ! ! / l  l三三三/'、'、'、! !l !! !   な、なにぃ… これ…
       / /: :>!  ! !i ! '、 '、'、'、 l !i / i! ! i三三三i   ' '、! ' !!'
       / : :/ i  ! ! i ! '、; ' '、   i l ,i  !' !     '.   ,' ' 、    いやぁ… きもちわるいよぉ…
      /  : :! ! i ! !、!、,'    ' ヽ!i! ! !  ! u      ヽ
     /  : :i  i  ! !i ! i '、      !!、i i  i      /
     !   : :!  !  ! !: ; '        i!'、! ! !   ,..ィ '
     i    : :l  !  ! i'        、ヽ '、'、 ! (r' -一-!、
     !   : : !  i  i  !  ij      ` ー一' ´       ヽ、
    ! _ __,!.. - '、 !  '、                   ヽ
    ,!イ       '、 '、  '、                       ',
  /         '、'、   '、                 , ij i
・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 蒲原の許可を得て、ナギの下半身に向けてスライムの体液を流していく

 ビンを一本分流すごとにフィックスで固め、さらにその上から流し固める

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

                  ___
                 /     \
       iニーヽ    /─  ─   \     フィックス、と
      iニ_   ̄ ̄/(●)  (●)   \
        ⊂ノ ̄ ̄|  (__人__)  u    |    もう一本流す方がいいのかな…?
            ⊂ ヽ∩ `ー´    _/    あとは…
              '、_ \       )
                \ \ / /|
                 |\ ヽ /  |

.
120 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/09/06(土) 22:26:07 ID:TquG.5JU [10/21]
              ⌒Y⌒
           . . -‐====‐- . .
         /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
        ..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      /:::::::::::::::;::/.:::::!:::::::::::::∧:::::|::::::::::::::
     .:::::::::::::::://i:::::/|:::::::::::/ |:::::|ヽ::::::::::
     i::::::::::::::/⌒|::::ト|::::::::/ 斗::/⌒゙:;::::::
     |ハ::::::::::| ,,x==ミ \/  ,x==ミx、}::::::    というかまた新しい生活魔法覚えてたんだなー
    /:::∨\|f゙ }::::ハ      }::::ハ 犾/
   <::::::::::::/ .:::i; 乂 :ツ      乂 :ツ }::::ヽ    やっぱお前はそっちの方向に才能があるんだと思うぞ
    \::::::i .::::::li       `        ;::::::::
     \|:::::::::A   ┌――┐    / ::::::;    で、今のそれじゃ尻と秘所の表部分の型を
       \;/'个:.   \_/   .:介x/     採っただけだけど、そこからどうするんだ?
          \ハ≧=- -=≦∧/
         _,. -+┘   └ァ- .,_
      / ̄|  i\ \___/ /|  | ̄`
      /    |  |  \__,/  |  |
     /     :|  |______,|  |



             ___      クルッ
            / ノ  ヽ_\    ̄` 、
           /(● )  (● )\    |,ノ
  ビシィッ   /    (__人__)   \    ̄   自分でもうすうす気づいてるつもりだけど
        |    し  |  Y     |       虚しくなるから言わないでほしいお
    Vて   \     `ー '    /
  そ と⌒ヽ  `>        〈´         ここから一度採った型を外すお
      ヽ  V´          ヽ
       ヽ   /              、
・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 ほどよい固さで固まったスライム素材の型を一度ナギの下半身から外していく

 そして、今度はナギの足を開き未だ未発達の秘所を丁寧な手付きで
 蒲原に開いてもらう

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
.

124 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/09/06(土) 22:38:15 ID:TquG.5JU [11/21]
                        , イ´....__. -‐==ニ´ヽ
                     , イ...  /,     ̄     .     i
                      /    〈/ /  __. ィ'   ,〉     !
                     /.         ! !  /i:i;/  __ノ i     !
                    /           ヽi  {:i:i:{_/´    !_. -‐ '
                   / ノ  .|  !  .|   ヽ.__〉:i:i:i:/. ',  .', !   あ゛っ…あ゛ー!         , イ
 `ヽ、           .//!  | !  j  !  ! !.', .ト|iiiiiii|,__jj  ',.,'                 , イ
    `ヽ、        /'" j  ', j  .!  ハ/!j ', ' liiiiiiil.三` ン ,'_...  やだっ!いやっ!. , イ
       `ヽ、        .',  ', ',  ! イ三三三 . |iiiiii|.゙三=j ,' ソ ` ト 、        , イ
          `ヽ、      ヽ ヽヘ .ヘ ',三チ.   |iiiiii| ! ,'イ `ヽ、   ` ト 、  /
             `ヽ、    \ヘ ヽ ヽ ヽ///  '_|iiiiii|゙/!,', '"  ̄ト、 、  .>"
               `ヽ、 /ヽ ``ヽ 'ト- _.....liiiiii|..゙レ       ヾ  >
                  `ヽ、 ,    ヾ    iiiiiil...ィ      、  /
                    ´ヽ、 :r;:   _ !iiiiil゙_   .:r;:  /
                       `―'"..   !iiiiil   ` ‐-イ
                       ヽ.       !iiiiil      /
                        /  / /゙!iiiiil . ヽ    .',
                            /  /.....liiiiil.゙ヽ \   ',
      r‐、                    ,'... |iiiiil.....ヽ  `ヽ
      }  !                   ノ..... liiiiil    ヽ
     /  |        _, -‐",)     イ‐-、   ,、    ヽ
.     /  !    _, -‐'´ ,. イ ,---y   _  `ヽ`´ _-ー  ̄    .く`ヽ、く、'''‐- 、
 、   {  ヽ- イ   , イ  , イ イ/     `ヽ、 _       -く⌒ 、ヽ `ヽ、ヽ、 `ヽ 、 _ ィ '"
  `ヽ、j       ィ'" , イ / /                     \ \ヽ  `ヾ、     ./
.     |         ̄ ./ /                        \ \\       /
.     ',        '"  /            ィヽ               ヽ  `->     /
     ヽ         /―――-、                   r‐- 、  ヽ      ノ
      ヽ、       _,, -― ¬¬"                   ` ヽ、 `''"   , イ"
        ` ト― "ヽ、                             > 、 /"
                ` ト- __  --― ¬⌒ ¬―- __ -‐''"´
・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 そして今度は秘所の中へとスライムの体液を流し込んでいく

 あらかじめ少し硬めの液体に調整されたそれがナギの膣へと流され
 彼女の中の隅々まで形を記憶しようとしていく

 もうこれ以上は入らないという段階になってようやくやる夫は再度フィックスを掛ける

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━.

129 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/09/06(土) 22:49:42 ID:TquG.5JU [12/21]
::::::::::ヽ  !  ! /   !    !  !     !    ヽ
    ヽ!  !      !   ./! i! !  !  !  !.   ',
     i! !      i!   / i! i!i! ト、 !  !  !  i! !        > ' ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ --
      ! .! !   ,' / /__!,..,' .! ! ∨i! .!  !  .i! .!      /                  ̄
.     ::! .! ! _,.-/=/ー/- .! .'  .!.!-!-!-!!,._ !   !! !     /
    ,;;/ ! .!  /_,.斗=ミ、 !/三三三三、./   /.! !     i! ヽ
..   :::{∨.! .! 〈三三三三!'三三三三三!  / .!/... うぁああああああ…
.:::::::::::::ハ{∨!/ ∧三三三三三三三三ハ i  /  '     i!   ヾヽ        ̄ >   _
:::::::::::::::∧、ヽ_∨ ∧/////、/i j /  .! ./ ̄ >.、 それだめぇ…やめっ… . _>ー――――
::::::::::::::::::∧\-∨ ∧    _ __,  ゜ /\/人` <.  \ i!            !
      ∧. \ヾ. ヽ.   ー‐ ' /   ヽ ヽ_ \   `!              !
       ヽ  \ヽ ヽ     イ___ /´ ∨ } `ー――!            !
        ヽ  \ ヾ 、   /    、 iノ       i!                i
          ヽ  \  ̄        `....、      i!      _      i         /l  0 0
           ハ   \         :::::r,ヽ __i! ,.>'´      <   i     ,-‐'二 こヽ (ヽ
           i!  _  \         "" !    K´           ヽ i  .   //,-、! !    〉 >
           i!´     ` ヽ、        ∨   !                i       ( O ノ    /./_
           /         \   _,..  --ヽ-!              !       ヽ |   '‐-、ヽ
、         ノ           \  ~      !              !        じ  /⌒ヽノ / ⊂、ヽ
. ー------ ‐ '                 ヽ  _,.ィうト、__ !               ,   .         ヽ ○ /  ノノ  o
   ヽ                        Y;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、            ,            ヽ-‐'        o
     ヽ                   !;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\           ,
      \               ヾ ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\ヾ      /
・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 そしてナギの中で固められたそれを抜き出していく
 元がスライム素材のため彼女の中を痛めることなく綺麗に抜き取られていく

 綺麗な彼女の膣穴の型が取れたことにやる夫は大いに満足をする

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
.

130 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/09/06(土) 22:54:00 ID:TquG.5JU [13/21]

              ____
            /       \
           /  ⌒   ⌒  \    ちなみにこの型は抜き出した段階でさらに固くするために
         /  (●) (●)  \   フィックスを再度掛けておきますお
          l    ⌒(__人__)⌒    l
         \     `⌒´     /   そうするともし今後同じ型を作る際に同じ型を取らなくて良くなりますお
         /              \



         /:::::::::::::::/::::::::::::::/:::::::/:::::::ll:::::l::::::::::::::::lヽ::::::::::ヽ:::::::::::::ヽ
         /::::::::::::::::/::::::::::::::::l:::::::/ l:::::::l.l::::ll::::::::::::::::l:::::::::::l::::l:::::::::::l::::l
        /:::::::::::::::::::l:::::::::::l:::::l:::::/` l:::::/ l:::l l:::::::::::::/l::lヽ::::l:::::l:::::::::::l::::l
       / ::::::::::::::::::::l::l::::::::l::::∧::l //`// .l::::::::::/ l::l l:::l:::::l:::l::::::::l::::l
     /::::::::::::::::::::::::l:l::::::::::∨、 .ゝ 二 ミ   l::::::/ レ ̄「ノ::::::l::::l:::::::l::l
   </::::::::::::::::::::::/::l::::::::::l / /::::::::::ヘ   .l/   ー=ミ.、 l::::/:::::l::::::l/
   /::::::::::::::::::::::::/:::::::::.、::::::l l  l:::::::::::C        /::::::::l .l/::::::/l:::/
 <::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::::::::\.l   \_./       l:::::⊂ ノ.//:::/     ・・・ 少女の膣型かー…
  \:::::::::::::::::::::::::l::::::/:::::::::::::::::l.             ヽ:::ノ .l/::::::::l:\
    \:::::::::::::::::l:::::l::::::::::::::::l:::l            ・      l::::::::l:::l::::::ヽ   もしかして最初に採った下半身の型は…
      \:::::::::::l::::l::::::::::::::::l:::l ∪    __        l:::::::::l:::l::::::::::\
         <:∨\l::::::::/:/       l     ̄ l     l:::::::::l:::l::::::::::/
            ̄‐.l::::l:::/ .      ヽ.    ノ    ./:::::::::/::/::::/
              ヽ:ト:::::::l:::::.....       =´    /∨:::::l:::::/
                l::::l::::::::::::::....         < ̄ l:::::/ ̄
                l:::l:::::::::::::::::::::::::::..... .   <     ∨
                /  ̄`>  ::::::::::::l
               /        >--l

.
134 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/09/06(土) 23:00:45 ID:TquG.5JU [14/21]

              ____
            /      \
           / ─    ─ \    その前に念のためアナルの中も同様にして型を採って…
         /   -━-  -━-  \                              いやっ… きもちわるっ…>
          |      (__人__)     |                               やだぁ… はやてぇ!>
         \     `⌒´    ,/   同じように抜き出してフィックスで同様に固くしておきます
         /     ー‐    \



      /   . : /  . : /. : : : :.:.i : : : :i : : :i : : : : : : ::.
  _ .. . : ´ . : : :':  . : :'. . : :/. . :i:   :i :i: :i : i   ハ
.  >. . . : : . . : :{: . . : : :i,:'⌒' !: :.ノ: . . :.:i i⌒ヽ:.:i : . : : . :i
  \: : : : : : : : :从: : : : :{ヽ:」_ノイ |.:.:.:::::ノノ」_ハ.:.i: :.i: : :ハj  ワハハ!
   \: : : : : : ∧{ゝ、:Y´んハヽヘノ.::..イ んハ,.ノ:.ノ: :从/ /
.      \: : : :′. : : :.:{ {::::::::(     {:::::::( イ:イ: : :\   なんか、ずいぶんと細かいと言うか
      ヽ:.{ : : : :.:.::::} ゝ--''       ゝ-''  : ::|:!: : :.ノ   リアル志向なんだな…
        从: : : :.:.:ノ '''       '   ''' /.: :从''"
         ヽj:x个ト.、u. { ̄ ̄ノ   ..イ. : i/ )
            Ⅵj `  . ー   . イ jハノ
            / \    ー {
           /    \   ノヽ

.
138 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/09/06(土) 23:10:17 ID:TquG.5JU [15/21]
            ____
          /     \
         /        \     Y⌒ ,
       /           \   \ ノ    で、その二つの型を先に採っておいた
       |               l     ノ| タラ~ 下半身の表型のそれぞれの穴から挿入してセット
       \             /  /. ||
       / ̄        ⌒\( と) ||     その上で目立たない部分に小さく穴を開けて
      /  ,、           | ノ  ||     そこからさらにスライムの体液を流し込んで ―――




                    *'``・* 。
                  ★     `*。
                   |       *
        ____      |       *
       /⌒  ⌒\     |       +゚
     /( ●)  (●)\   |      ゚*
    /::::::⌒(__人__)⌒::::: \/⌒)     +゚
    |     |r┬-|     | ノ   。*゚      フィックス!!
  __\      `ー'´     // 。*・ ゚
(⌒               |。*・ ゚
 ""''',。ヽ_       。*・ ゚
   +  │  。*・ ゚    | * 。
   `・+。。*・ ゚       |   `*。
      i      ̄\ ./    *
      \_     |/    *
       _ノ \___) ~ 。*゚
      (    _/   ☆
       |_ノ''

.
145 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/09/06(土) 23:18:51 ID:TquG.5JU [16/21]
               >                   ヽ           <
             >                               <
           ,                    、                   、
          ,                        :.                  、.   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
         /                           i                   ∨  |  ってところで完成だお! .....|
        ,                            :l                  ∨.. ヽ____________/
        ,                             :                    ',
                                    ;;                    ,
     ∨                            :::                        i
     ∨                            .                      ,
     i                            .i                    i
     i                        /   ',                   l
     |                             ',                       |
    :                           /   ||                         :
    i                     __   く    ||  人                 :
    :                 ̄          .- - ‐   ' ,                 i
    l                            ', /       .丶  _ _           /
.    i                          ::::::/              ̄        ∧
    l                     ::::::/                        ∧
    ,                     ::::::/                          /
.    i                    :::::/                       /
・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 フィックスを掛け固めた後に、両穴から二つの型を抜き出しすべての工程が終了

 ナギの下半身… 太ももの上部から臀部に掛けてを切り取った見事な型が完成

 スライム素材の色にさえ目を瞑れば、穴に指を入れた際のきつさや表面の柔らかさ
 膣内の細かい感触までおそらく見事に再現されているものと思われる

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
.

150 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/09/06(土) 23:27:32 ID:TquG.5JU [17/21]
                    __}:^∠⌒`
                 . : :´: : : : : : : : : :`: : .
               /: : : : : : : : : : : : : : : : : :\
             /: : : : : : : :./: : : : : : : : : : : : ::\
            / /: : : : : : : /: : : : : : : : : : \: : : : \
.              / /: : : ::/:/ {: /: : : : : : : |: : :.:|: : : : : ::.
          / /::/: :.:/:/-- |:{ : : : : : : : |: l: ∧: : : : : : :.
         /: :.:.|:.:i: : /l/ __八: : : : : : : : 八l/  ':: :.:.|: : : :.
       / : : : : |:.:|: :.|_ァ'^~苧ト\: : : :/l/^苧ト、_|: : :|: : : : :.    何と言うか… 見事なもんだなこれ…
.        \: : : : : |八: :`{ __)刈  \:/  __)刈 リ: : /: : : : : :.
.         \:.: : :.:.|: : : 乂__ソ      乂_,ソ 厶イ: : : : : : : 〉   正直目を瞑って入れ比べしたら
          \: :.:|: : ::        ,         :: ::|: : : : : :/    どっちがどっちか分からなくなりそうだ
           \|: : ::.    _____   u..:: : |: : :.:/
             八: 人    ∨    ノ    人: 八/       なまじスライム素材が生温いのが
              \个: .   ー‐   . :个: :/          余計にリアルになってしまってるなー
                |八 : : i   -   i: :/l:八/
                 _\ノ     |/ ノ'_
            __ -‐/´⌒く____>'⌒` 、‐- __
          /  |:i:i:i:i:|\           /    ` 、
        /   |:i:i:i:i:|    -------             \
       /     |:i:i:i:i:|                     ___     \
.    ___/      |:i:i:i:i:|                /:i:i:i\ \  \

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 これには流石の蒲原も軽く引き気味でありながら、発想と無駄な技術に
 賞賛の言葉を惜しまなかった

 これに必要なのは、スライム素材とやる夫のMP これだけというのが実に良い
 強いて欠点を挙げるとすれば作成の手間と時間くらいなものか

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
.

155 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/09/06(土) 23:33:09 ID:TquG.5JU [18/21]
         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \   という感じで作成したものを、上手く風俗店に活用できないかと
    |      (__人__)     |
     \    ` ⌒´    ,/   このロリ穴に挿入できますってことなら街長も首を
    /⌒ヽ   ー‐    ィヽ    縦に振ってくれそうな気はしないでもないんですお
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |




        (/: . : . : . : . : . : . : . : .\
      /`/.: . : . : . : . : . : . : . : : : : : : .ヽ
     /  /: : : : . . : : : : : :. : : : : : :i: : : : 、 ゙、
      /. . . : . /   , :,、 ∧:゙、: . :.!:i:.|. . |:、|
      /: : : : : :i:,、: : :i: :i !:| _i;.ハ: : :|::!:|: : !:ノ
     /: : : : : : |ハ: : |-|‐!|_、  | .;イ川: /ソ
    ノ; : : : : r-|!: :゙、: !メ/::c` レ' {::i.!.:イ    つまり、このオナニーホールで抜くのに
    /: : : : : {ヘ|: : : ヽ!"i::::::ノ   ゙"|: : !    金を払わせる形にするってことかー…
   ´`ー--ィ:丶.! : : : | ` ´__` .ノ: :N
        、:N'^!、: :i|、_  `ー- ' /|:ノ、    うーん… 中身を客に知らせない形を作って
        /| \、! `ー┬-<    ,i    固定型か裏方で誰かに動かすようにするか…
       /  |   \   ハ  \  ./|
.     /     |    \ ` i /、| / !   どっちにしろいくらか人件費はいるなー…
     | \   ゙、   / /  r'レ:i `!/ |

.
160 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/09/06(土) 23:39:46 ID:TquG.5JU [19/21]

     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \   客に目隠しでもさせて、固定した型に突っ込ませて腰振らせるのが一番楽だお
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /   それを一番最安値にして、それとは別にちょっと金額を高く設定したコースで
(  \ / _ノ |  |     穴にチンコだけ入れて、その穴の先で誰かがこの型を動かしてやるって形がベストかお
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



               /: : : : : : : : : : : : : : : : : : :丶
             / :/ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
            /: /: : : /: :/: : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
          /: / : : : /: :/: :/: : : : : : : : : : :ヽ: : : : : : :,
         /: : ://: : :/!`メ、| :/!: : : : : : : : :,:|: : :|.: :| : ', : ′
     __.. 彡 : : : :|:| : : :| |/_|メ、|:{ : : : : :,': / |: :/|.: :|: : :',: :l
     >─: : : : : : |ハ: : :lx仡斥㍉|ハ : : : /}/_斗イ:| :/ : : :|: :l
     \: : : : : : : :/ |.: :{{ { // }  ':,: :/ 仡斥㍉,|/| : : : |:八     私は女だから男の感覚は理解できないが
.        \: : : : /: : \| V://ノ    `  { // } }} /: : : /: : : \   そんなので満足できるものなのか…?
        \ /; : : :/!  `¨´      V://ノ /: :/|/: : : ヽ: : >
          {∧: : | l     __      `¨´ 厶イ: !: : : : : : :\   壁の穴に向かってチンコ突き刺すって
            ヽ:|小、U. l    ̄  7     /: : : :|: : : : : : :/   かなり虚しいというかシュールな光景だぞ?
              {八\ \___ /   /!: : : }ノ: : : :, '′
               _/ \丶.  __ .. 、<_:_从/-‐ '′
        ___.. イ ',  \_ _jヘ、
    x<         |  ',   /⌒V ヽ._
    /   ヽ     |  ,  /ヽ  ハ   \  ̄`ヽ
        ',     |   ∧ /  〉‐{ ,\  〉   ',
   |      ',   └--/ ‘、  /  } i  ヽ/     ',
.

168 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/09/06(土) 23:46:02 ID:TquG.5JU [20/21]

           ___
          /⌒ ー、\
         /( ●)  (●)\       サービス受ける前に、事前にこういう女の穴に突っ込みますよって
.      /::::::⌒(__人__)⌒::::::\      顔写真を見せておけばたぶん大丈夫だと思うお
  cー、   |     |r┬-/ '      |⌒,一っ
 ,へ λ \    `ー‐'      / 入  へ、 男ってのはそれくらい単純だし、所詮安風俗だと割り切ってるもんだお
<<</ヽ                     /\>>>








      ___
    /ノ  ヽ、_ \
   /(●) (●.) \    それでどうしても満足できないって人は
 /  (__人_,)    \   それこそ頑張って金を貯めていい店で女を抱くか
 |  l^l^ln ⌒ ´        |
 \ヽ   L         ,/   はたまた富裕層みたいに奴隷を買うことを目標にすればいいだけだお
    ゝ  ノ
  /   /

.
172 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/09/06(土) 23:51:07 ID:TquG.5JU [21/21]
        (/: . : . : . : . : . : . : . : .\
      /`/.: . : . : . : . : . : . : . : : : : : : .ヽ
     /  /: : : : . . : : : : : :. : : : : : :i: : : : 、 ゙、
      /. . . : . /   , :,、 ∧:゙、: . :.!:i:.|. . |:、|
      /: : : : : :i:,、: : :i: :i !:| _i;.ハ: : :|::!:|: : !:ノ
     /: : : : : : |ハ: : |-|‐!|_、  | .;イ川: /ソ
    ノ; : : : : r-|!: :゙、: !メ/::c` レ' {::i.!.:イ     金のない層の需要における代替行為ってことかー
    /: : : : : {ヘ|: : : ヽ!"i::::::ノ   ゙"|: : !
   ´`ー--ィ:丶.! : : : | ` ´__` .ノ: :N     金額設定を上手くしたら案外うまく行くかもなー
        、:N'^!、: :i|、_  `ー- ' /|:ノ、      まぁ、店を出すならこの型の種類を増やすのが前提だろうけど…
        /| \、! `ー┬-<    ,i
       /  |   \   ハ  \  ./|
.     /     |    \ ` i /、| / !
     | \   ゙、   / /  r'レ:i `!/ |



       ____
     /      \
    /  ─    ─\     まぁ、その辺は実際に店を出すかどうか決めてからになるかと…
  /    (●)  (●) \
  |       (__人__)    |    これで話題になったら、冒険者たちも、主に男だけだろうけど
  \   ⊂ ヽ∩     <    カザーブにくるようになるかもしれませんし、一石二鳥かな、と
    |  |  '、_ \ /  )
    |  |__\  “  /
    \ ___\_/

.
175 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/09/07(日) 00:03:23 ID:xisXYTcE [1/7]
     ____
   /      \
  /  ─    ─\     ってところが理論武装なんですけどどうですかお?
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |    実際経営とかいうのはやる夫はさっぱりなんで
./     ∩ノ ⊃  /     上手くいくかなんて感覚的にどうかくらいしか言えないんですお
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



      /   . : /  . : /. : : : :.:.i : : : :i : : :i : : : : : : ::.
  _ .. . : ´ . : : :':  . : :'. . : :/. . :i:   :i :i: :i : i   ハ
.  >. . . : : . . : :{: . . : : :i,:'⌒' !: :.ノ: . . :.:i i⌒ヽ:.:i : . : : . :i
  \: : : : : : : : :从: : : : :{ヽ:」_ノイ |.:.:.:::::ノノ」_ハ.:.i: :.i: : :ハj   まぁ、カザーブうんぬんはどうでもいいんだが…
   \: : : : : : ∧{ゝ、:Y´んハヽヘノ.::..イ んハ,.ノ:.ノ: :从/ /
.      \: : : :′. : : :.:{ {::::::::(     {:::::::( イ:イ: : :\    とりあえず面白そうな発案ではあるから
      ヽ:.{ : : : :.:.::::} ゝ--''       ゝ-''  : ::|:!: : :.ノ    キノに話は通してみるさ
        从: : : :.:.:ノ '''       '   ''' /.: :从''"
         ヽj:x个ト.、  { ̄ ̄ノ   ..イ. : i/ )      たぶんこれなら私たちの商売の邪魔もしないし
            Ⅵj `  . ー   . イ jハノ         キノもGOサイン出すと思うぞ
            / \    ー {
           /    \   ノヽ

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 蒲原に対して好感触を得て、やる夫発案の風俗店案はキノの判断を仰ぐ形となった

 おそらく近いうちにカザーブに新しい店ができることだろう

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
.

178 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/09/07(日) 00:08:44 ID:xisXYTcE [2/7]
                    ____
                  /      \
                 /─    ─  \
               / (●) (●)    \  あー… 疲れたお
               |    (__人__)       |
                \.   `⌒ ´      /  思ったよりもMP使っちゃったお
               / !::::         ヘ
               ゝ_|::::       ヘ  ハ
                 |::::          \/
                 |::::        |
                 ヘ::::: /       i
          キュム キュム  \: |     /
                   ヘ\_/|
                    \_/

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 蒲原はキノとの話し合いの準備に掛かるといって部屋に籠ってしまったため
 小腹の空いたやる夫は宿を出て適当な屋台でもないものかと探して歩くことに

 ちなみに、ナギの型は蒲原に預けキノとの話し合いに役立ててもらうことに

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
.

180 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/09/07(日) 00:15:02 ID:xisXYTcE [3/7]

                 _ 
               /: : : : ヽ
              /: : : : : : : : ヽ
              i: : : : : : : : : : }
             /: : : : : : : : : : /
            /: : : : : : : : : : : i
          _/: : : : : : : : : : : : : |:.
.         /: : : : : : : : : : : : : : | /:ハ
      //: : /: :/: : : : : : : : /:/:.:|}
     /: /: : : /: :/: :/: : : :///-┘
    / // /: ://:/: : : / 〃 ∧
   // / /: : 〃:/ : : /  /     ヽ
  〃 {: / : /: :/: : :/          \
  /   i l|: /: // /               ‘,
     リ|/ / 〃                 ヽ
     /|/ /                      ',\
.   /   |                    ヽヽ
 /                           ヽ \
・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 いつもとは違う裏路地を通ろうと、少し薄暗い道へと入った瞬間

 ヒナギクの後ろ姿が目に飛び込んできた

 そして ――――

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
.

184 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/09/07(日) 00:19:14 ID:xisXYTcE [4/7]


         ____
       /   u \
      /  /    \\    (まさか…)
    /  し (○)  (○) \
    | ∪    (__人__)  J |
    \  u   `⌒´   /

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 ヒナギクの視線の先

 そこにあるものがやる夫の視界に入った瞬間
 背中にまでドッと汗が出てくるのが気持ち悪いくらいに分かってしまった

 嫌な予感が予感ではなく確信に近いものへと変わっていく感触が
 嫌なくらいやる夫には理解できてしまった

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
.

189 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/09/07(日) 00:21:48 ID:xisXYTcE [5/7]
                 /⌒\/, -‐-、    ――- 、
                /    `´     \   __   ヽ
               /             ''´   ヽ   ヽ
             /  /                  ヽ  ヽ
         ,-―/  /   /                 ',   ',
        /: /  /  /                    ',   l
     _/: ::/ ,イ   ..../        /                ',   |_,イ
__/: :: : ̄/ //  .:::::::/     ...../                  ',  l  ノ  ,イ
: : : : : :`ヽ: : : |//  .:::::::/     ..::::;イ                     ', `く二/ j
: : : : : : : : : :: :: :|/l ::::::/|  .::::::::::/ヽl    i |   i   |      ::. ', ___ノヽ
__ : : : : : : : i:: :: ::i|::::/ l .::::::/-\ l/|  ..:l| l|:.  |:.   !    |  ',::::: | \_,イ \
   ̄ヽ: :: : ::l: : : :||/ |  l:..:::∧ヽ弋。jヽl:: :::/l::レヽ|Vヽ:.. |   |   h::::j::::........./: : : : \
/ィ二_\: : \ .|  l  ∧/ rl彡` ゛'' 〉::::|ヾzニ三ミ、、 |   }  :| Vー―'´: : : : : : : : :ヽ
/‐'    ̄`ヽ: : ::ヘ V  | ハ三  ノ \l     ` jーゝ:j j:: ::j: : : :/: : : : : : : : __|
    \  \ ヽ: : ヘ   lV  ヾ≡ ヽ  u      u/::::イ /::::/ _/: : : : : -―‐ ´: : : : :\
 ̄ ‐- 、 \""ヽ ヽ、:l   j   |\  、_  u   イ‐´/ ̄ ̄ `ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : ̄ ̄
      ̄ ‐- ゝ__|ー、 |   |.  ヽ  ̄`  イ/ /   /      ̄ヽ―、 __: : : : : : : : :
            ー'-__|   |   _>-‐'''´/ __,l""" r'´,,,,,,,  /     ヽ\: : :  ̄`ー、_
                ̄ ̄ ‐--' ヽl /r'´ ̄ .|  |"""" / ,,,,,, /   ヾ\: : : : : : : : :
                      ̄ ̄ ー----ヽ__ヽ   |   / , , ,    ヾヘ: : : : : : : :
                                 ̄ ̄ `――i___/   ハ: : : : : : : :

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 ヒナギクが何事かを叫びながら、その男の元で慌てふためいている

 おそらくあれは、以前ヒナギクが言っていた男なのだろうと
 瞬間的にやる夫は理解できてしまった

 傷つき、倒れているその男 顔は見えないがおそらく間違いないだろう

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
.

195 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/09/07(日) 00:23:38 ID:xisXYTcE [6/7]
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::____::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/   :::::::\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/     :::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|  --‐` ´::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|  (○)  ::::::::::::::::::::::::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\  (_人_)::_/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,/     ::::::\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/        ::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| |       :::::|::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| |          ::::|::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| |          ::::|::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::. | |          ::::|::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:/|          ::.:|::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::(_|     __   .:::|_ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|   .::| |  :::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|   :::| |  :::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|   :::| |  :::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|   :::| |  :::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 やる夫の予感は確信へと至り

 そして、その確信はやる夫の心に暗い影をもたらすのだった

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
.

213 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/09/07(日) 00:30:28 ID:xisXYTcE [7/7]
きょうはこのへんでおわりー

またあしたなー
関連記事
2014-09-07 : HIO ◆GSpyI2J3e6の雑談所 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

最新記事

検索フォーム

プロフィール

yaruokei

Author:yaruokei
昨年から利き腕の痛みがありブログ更新を中断していましたが検査を数か月繰り返した結果、筋肉が切れているだけだから治療不可と言われてしまったのでぼちぼち更新を再開させます。

Lc.ツリーカテゴリー

各作品へは「目次」からが便利です。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

ご意見、ご要望があればどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

まとめ希望も受け付けています。(ただし他サイト様で既にまとめられている場合は行いません。)

ページランキング

ブログパーツ http://pranking8.ziyu.net/html/yaruokei.html

RSSリンクの表示

2013年下半期おすすめやる夫スレアンケート