FC2ブログ
クリックで開閉

やる夫はパーティの中のみそっかすだったようです(DQシリーズ)40

         10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34-1 34-2 35 36 37 38 39

324 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/09/20(土) 21:01:27 ID:T0McimOg [1/29]



  やる夫はパーティの中のみそっかすだったようです40
                      (DQシリーズ)

            ___
          /   ― \       /                     \
         /    (● ) ヽ       : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.\
.        /       (⌒  l   / :/:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
      ,;:.''";'''"''";;"'';;;.,  _ ̄l__).  / :/.::/.::.::.::.::.::.::.::.::/.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::'
.    ,,::",.,..,:::;:,;;:::,,,::,,,;;..,,"':;,_` ノ    ::.::./.::.::.::.::.:/.::./:.::.::.::.::.::/.::.::.:|.::.::.::.::.::.::.i
    |          _"':; ,.;."  ,′.:|.::.|.::.:/.::. /.::./:./.::.::.::./ `'く;\|.::.::.::.::.::.::.|
    |      _,'"    Y  / .: -|.::.| :/⌒/ヽ/:|.:!.::.::.:./    \|.::.::.::.::.::.::.|
    \____,''" ̄...(⌒\    / .::.{ |.::.|/:|.::/| :/ レ|.::/:/   -―‐-、|.::.::.::.::.::.::.|
     |         ヽ  `r =ニ二 ̄|ヽ|:.::. 孑=≠ミ、 |/i/   x-=㍉  | .::.::.::.::.::.:′
     |         ∧   ヽ、   │、|:.::.::.|vx.   ∨   ん ィ} 》 イ:.::.::.::.::.:/
     |.    _/ _〉    \  |  |:.::.::|         ヒ少  //.::.::.::.:/:/
     |.    _廴//       } ∧ i:.::.::|       ,   vx.::.::/.::.::.::.:/l/
     l...  / / , ′   \/ 7T ∧ ::. |::、 (  >    /:://.::.::.:/{
.       _/ { /  イ  /  / !'^i:.:| ';.::j::::\    , -=≦::/厶::イ  八
.      厂   / / |  ̄   / │ |:.:| ∧|:::::::::: ̄::::/ /.::.::.イ // ノ /  \
.    {    (__/   `ー‐<_ノ__ノ:.:|   |::::::::::::::: / 厶:イ ∨         \
     |.. 〃  \____/  |:.:.:.:∧  |\_;;///  // /          \
   ,.-、/⌒ヽ        ノ    |:.:.ヽ:∧  |\__/   // //                \
   {  | o j...::ア^ーr'´ ̄      \:.:.\\|_/_  .:.:´:.:/ / ̄ ̄/ ̄  ー-=      }
   ヽ  / ::.:/   ヽ          ̄ ̄匸匸ト、.::_// ̄ ̄ ̄           ノ
.     }/.゙::.:: /     \_____ /:.:.::.:.〈   /|                 /
.       |::.::./       \        /:.:.::.:.:.:.::.:}/ ̄|  |             /
.

326 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/09/20(土) 21:04:13 ID:T0McimOg [2/29]
..゙: : : :.` マL.」ニニニニニニニニニ,
    : :ヽ: :「ニ}`マニ/7ニニニニ}
゙: : : : : : :Ⅵニi| : : ,㍉'ニニニニ′
゙: : : : : : : :i|ニ| : /_7`マニニ7
.゙‐: : : : : : :「ニヽ/_7 : : : マア
..゙: 、 : : : : :|_7⌒∨: : : : : }
..そ気 :i : :|;'f⌒'い: : : : :|
.し刈 Ⅵ: :|i { { } } i : : : :!
.辷リ } : |l { { } } | ←―― こんなの
  ' ' l: : |; { { } }j : : : ,′
....   | : 圦`ニ´/ : : :/
.     |: :|ニ`ヲ´ : : :/
.    |: 厂 : : : : : (
    /|/| ∧: :ハ:ト ヽ    ※【協力】唄音ウタ
..... ´   j/ ∨ リ
       {
・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 殺が耳当てのようなものを取り出す

 どうやらこれが調教の最終段階で使われたもののようだ

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
.

328 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/09/20(土) 21:05:56 ID:T0McimOg [3/29]
                         __r-、./
      ゝ、、_  ,-‐ッヽ,‐--‐/ヽェ‐ 、  ///ヽ
     ./  \ ゙v:"~′ ';  /  ``ヽ、ヾ//   ハ
 .-ー,'ー-、 r""             ゛`ヽ_,,..- -ゝ,,__
    j    イ , .,' ,' ,' .ハ ハ       j、     ハ  `
   i  ./ ! i  ! j j j``´´! j. j j j j ヽ   i
   !/   ! i  !、 !i i ! j    ! j ! j ! j j j   \ j
   ハ    i :! iヒテェュi.j  _,,,j ュt!テi ji j ハ    ヽj     とりあえず付けてみろ
  / !    i :i i代。::::リ    リ。::::iケj .ハ j !    jヽ
    !   ハjム i `''"´     `゛゙´ i/ii/  .i j  .j  `    そうすればおのずと意味が分かるはずだ
    ゙!  ハ ハム`    ′     j_ジ  i .ハ .ソ
    ゙、 い/!/  ヽ、   _    .イ´  \ !/ ! /
     ヽ.i ヽi    > ,.. ___ .;:イ_      ツ ツ
      ヽ       r'i|    | ヽ _
          _-''"´  !    /    ` ヽ、
         "     i゛___"/      ∧'
        ハ     i~ ~/      / ハ


           ∠∠_ゝ_\
          //     \|
        /{_{   _ノ  ヽ__\
        |,へ\(●)  (● |    こんなもの付けて何が ―――
        ||∩|ノ) (__人__)   |
        / (  ノ  ~   /\
        ( γ /       ゝ  > スチャ
       丿\  /       |`゙゙´

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 殺の言いたいことを理解できないやる夫は言われるがままそれを装着する

 すると ―――

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
.

331 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/09/20(土) 21:10:27 ID:T0McimOg [4/29]

       ∠∠_ゝ_\
      //     \|.      \\====||===/=======================================================//
    /{_{   _ノ  ヽ__\     //                                                           \\
    |,へ\(◯)  (◯ |.   ≫  私、五更瑠璃はおチンポ様に奉仕することしか能のない雌奴隷です!!   .≪
    ||∩|ノ) (__人__) u. |.  ≪                                                   ≫
    / (  ノ  ~   /\  ≫  おチンポ様への奉仕のためならどんな命令にも逆らいません!!          ≪
    ( γ /       ゝ  >..゙\\                                                           //
   丿\  /       |`゙゙´.   //==========================================================||=====\\

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 聞こえてきたのは魂からの叫びとも言えるような、壮絶な言葉の数々だった

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

.
333 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/09/20(土) 21:16:44 ID:T0McimOg [5/29]
.            _,. -――――-   _
.          /::::::::::::::::::::::::::::―=<`ヽ
.        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ \        \\====||===/===================================//
.       /:::::::::::::::::::::::::::::`ヽ- 、::::::::::::::/ O ,-、-、 、.... //                                       \\
....   /:::::::::::::::\‐<\:::::::`くヽへ::::\  r/ )、_}_} `ー゙≫  私はおチンポとザーメンが大好きです!!       ≪
..   /::::::::::::::::::::::::\ \X:/   ヽ:::::::〈 ヽ`ー'´     ≪                                   ≫
..   |::::::::::::::::ト、::::::::::\     ,ィ示_)j_,ハ::\__,. -― _≫  ザーメンを恵んで貰うためなら何だってします!!   ≪
..   |:::::::::::::::::\\:::/   ' 〃// uY:::::__>  ' ´.. ≪                                    ≫
..   |:::::::::::::::::::イ、 U  _   /r      !:/,. c‐- 、  ,....≫  どんなご奉仕も、どんなセックスも、どんなプレイも   .≪
..   ヽ::::::::::::::::/     ,.ィ=// ,. `ヽ //  ゙  _   \. ≪                                   ≫
.       V:::::::::::\  〃// /     〉 '      ` ヽ}゙≫  おチンポ様のためなら喜んで致します!!       ≪
..     V::::::::::::::::X⌒)_   { `ヽ _ /        ι. \\                                       //
.        V::::::::乂ー‐` 、 __ >'´               //======================================||=====\\
.         }:::::::::::::::::: ̄\>'´               ´
..     /::::::::::::::::::::::::::/ r':::        /          ,. '´
....   /::::/::::::::::::::::::::::| | ゙           !   _,. '
..゙__/::::/:::::::::::::::ト、:::∧人  ,.           _
.....__,.イ::::::::::::::::::::::! |::::∧ ヽ!
..    |:::::::::::::::::::::::! !::::::∧   \
..    |:::::::::::::::::::::::|  \:::∧    `ー,.'
・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 絶叫とも言えるその言葉の数々はどのような状況で彼女の口から紡がれたのか
 説明をされずとも容易に想像できてしまった

 長期に渡る調教の過程で刻み込まれたであろう言葉がそこにはあった
 殺の話の中でひたすらに聴かせ続けたという言葉を彼女は無意識に紡いでいるのだろう

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

.
335 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/09/20(土) 21:19:16 ID:T0McimOg [6/29]

                    \\====||===/=================================================//
      ∠∠_ゝ_\..     //                                                     \\
     //     \|.     ≪|  私はおチンポ様にご奉仕できて幸せです!!                    |≪
   /{_{   _ノ  ヽ__\    ≫|                                                 |≫
   |,へ\(>)  (< |     ≪|  私の全てはおチンポ様への奉仕のためにあります!!            |≪
   ||∩|ノ) (__人__) u. |     ≫|                                                 |≫
   / (  ノ  ~   /\...... ≪|  髪も頬も胸もお腹も太腿も足もおチンポへの奉仕の道具です!!    |≪
   ( γ /u.      ゝ  >.. \\                                                     //
  丿\  /     u. |`゙゙´...  //====================================================||=====\\

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 まだ途中だと言うのに聴くに堪えない言葉の連続で思わず目を瞑ってしまう

 耳もふさぎたくなるが、殺の手前そういうわけにもいかない

 気合と根性で何とか最後まで聞こうとぐっと奥歯を噛み締める

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
.

337 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/09/20(土) 21:26:33 ID:T0McimOg [7/29]
           ,. -――-...、
         /:::::::::::::::::::::::::::`...、
        ,.'::::::::::::::::::::ト、:::::::::::::::ヽ
       /:::::::::::::i:::::::::| |::::::::::::::::::∧
       /::::::::::::::ハ::::::::! N::::::ト、::::::::|
      //|::::::r ニ二´┘ `二`ー┐:::!
     // !:::::癶弋り   弋r刀/::::::|
     从,イ:::{-ゝo//r// O从:::::! \\====||===/===================================================//
    ///:::::ヽ ゚   ,.-  -、   oノ:::.. //                                                       \\
   // /::::::::::::::>、 _  ノ イ::::::::::: ≪|  私の職業は僧侶ではなく雌奴隷です!!                       |≪
  //  /:::::::___〕 `´ 〔::::|_:::::::::..≫|                                                   |≫
 //  /:::::::/    - 、 _,. -‐   `ヽ::゙≪|  今までのくだらない冒険者人生を終わらせて頂いたうえ             |≪
 |:| /:::/::::!                ≫|  おチンポ様に奉仕できる喜びを教えて頂きありがとうございます!!    |≫
 |:|/::::/::::::|  ヽ   u 、 ,. '     {...  ≪|                                                   |≪
 レ' -、:::::::/  Y              ヽ.... ≫|  これからは神に仕えるのではなく、おチンポ様にお仕えする          |≫
〈_〉_,と}:::/   { ::r;::      ::r;:: }\.゙≪|  卑しい雌奴隷として忠誠を誓います!!                      |≪
 |ヽ  V    ヽ          ノ::::::: \\                                                       //
 |∧       /!        u  |::::::::: //======================================================||=====\\
 |::∧    ∧|            !::::::::::::::! \_
 |:::::::〉、  /:::∧            ∧::::::::::::|   |:::::
 |:::/|::::: ̄               :::::N   j/|::
 ヽ! N_
・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 僧侶として、冒険者として、人間として、いくつもあるであろう矜持が
 容易く折られ踏みにじられている いや、自ら踏みにじっている

 何をどうすればこんな言葉を紡がせられるのかと聞いてみたいものだ

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
.

339 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/09/20(土) 21:29:57 ID:T0McimOg [8/29]
           、
           ヽ                   ,
          ァ‐-ヽ ィ-‐_"二ヾ‐ノ`ニ_‐- 、    / _
      ー=≠=._ 冫"´   ハハ    ̄‐、`ヽ/ / イヽ
        ./    /   ./ /.i从l从  i   ヽ ソ /   !
        /      i | | |i~`´~|i | i ヽ ', i     i |
        |   ノ | .! |、 | | |l   .!| .ハ ! l i | ト、   ヽ|
        | ./   ハ | .|‐ト、ハ|.|  ノ.|_」ル斗 | | l | \  |   聞き終わったな それなら外せ
       イ  ., / ヾ、k⌒ト、    ´ィ⌒トl/|/ノ/.ハヽ .\リ
        |  .j イ   f代:::リ_     ト:::シ/ イィ=イ' 人   ゝ、  何度も聴いていると男のお前だと
        l  i| l  〃| ゙¨´  ,    `¨"  ル ノ  イ`ヽ |i    頭がおかしくなるぞ
        ヽ ハ|  〃 ヽ    _        ,リl|´  亅  /
         \ヽ    \       _∠/ li   厶ィン゙      これはあくまで女用だからな
                 ィト  -‐イ、        "
              _ .イ:::::|     ト::\
           ,ィ'i"::::::::::::::::λ   .|::::::::\
           ハλ::::::::::::::::λ===|:::::::::::::|i.:、
          / || ||::::::::::::::::::::Ⅵ Ⅳ::::::::::::::|| |iヽ
         /   || ||::::::::::::::::::::::VV::::::::::::::::|| ||__|
         ,',   ||.ヾ==、:::::::::::∨:::::::::::/ヾ| || |
・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 殺の指示通り耳当てを外し返却する

 もう一度聴けと言われてもできれば拒否したい代物だ
 あれはどこか狂ってないと長い時間は聞いていられないとやる夫は思った

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
            ____
           /      \
         /           \
        /   _ノ ::::::: ゝ、  \  この声ってそこにいる女の子の声ですお?
        |   (○)  (○)  u |
        \   (__人__)   ,/  どうやってこんなもの…
        /    `⌒´    \

.

340 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/09/20(土) 21:34:51 ID:T0McimOg [9/29]
 :.:.:.:.:.:.:.ィ:.:.:.:.:.:/;;;;r'.:.:.:.:.:.:.:,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:j
 :.:.:.:./:.:.:.:,_..,ゝ/:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,:.:.:l>.:´:.ヽ
 :./:.:.:.:/ /.:./:.:.:.:/:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.;.イ:.:/ }.:.ムイ:.:.:.:.:.ト、
 :.:.:.:.:/   / イ/:.:.:.;イ:.:.:.`〆、/´゙/:./:.:.:.:.!:.:.:./.:.:.:.:.:.j:.ハ
 ィ "    f/ !:.:.:,〈;!.:.://:/ヽ/:./´`ヽ;./:.:.://::.:.:.:,:.:.:i
       |:.:.:.|:.:/=:}:/ヽィ'フテァ.、X     ,イ:./:.:.:.;.:.:.:/:.:.:.:!
       ;.イ:i:.jィ´|゙  ∨ゝィ:::ハ ヘ   ///:.:/ .:.:/:.:.:.:.:l
     / V〈ヘl、'    丶zン     /_,./∠/:.:.:./:.:.;.:.:.:.!   最終段階に入って最初にやらせるのは
       ハ:.:.ゝ,.              ,ィチ不/:.:.:./:.:.:.}.:.:.:.!    張り型相手にひたすら上下動を繰り返させること
        ';::.い              、トrン/:.:.;イ:.:.:,イ:.:.:.:.!
         lノ              ′  `"゙///:.:.,:'/l:.:.:.;.l    これはさっき説明したとおり、自発的な
        リ   ヽ       ´‐'  ‐-=イ /:.:,イ/ .j:.:./     行為を植え付けることが目的のひとつだ
      ,..-.、ノ    丶           /  // /  l:./
 ,. -.‐'."::::::::::::丶、    ゝ ,. . -‐ "´    /      |'
  丶:::::::::::::::::::::::::::\      ト...,、 
  \.\:::::::::::::::::::::::::\   ハ::::::::ヘ
    \.\:::::::::::::::::::::::::丶   ヽ:::::::::ヽ
      ト .\::::::::::::::::::::::::::ヽー-'、:::::::::::l゙r、




      / ̄ ̄ ̄\
    / /     \ \
   /  (●)  (●)  \    最終的に奴隷になるなら必要な意識付けだと思いますお
   |    (__人__)    |
   \    ` ⌒´    /    でも、それが目的のひとつ? 他にもあるんですかお?
   /              \

.

341 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/09/20(土) 21:38:11 ID:T0McimOg [10/29]
                             _
                   __  _        /   ヾ=- 、
                !⌒ヾ´ `  `ヾー 、 i   ./  ヘ
          ヽ  /´\ |ト.,    、     ベヾ__/    '
           ∨   トヾ!ヘ  ヽ !  i ,  、'..ゞ::|`ヽ     i!
          /´ , i .ト、_!ィ゙i   j ト.  jゞ!  .! i i:::!、 \  !
        `ヽ/   ! !、ゞー゙| ./! ハ,.ィ |i  j .l !;;|::ヽ.   \ '、
.           ′ i | ト、 ゝ  ! / ィ"jノ  i'| /} リ´`ヽ::ト、    ∧
         i | | ド ヽ_\ j/  ´__ .,,, i' /イi } .ノ〉.ハ     ハ    そうだ もうひとつ目的がある
         | |、乂 ヾ´ ̄ _    ゙r=ィ"  ' ハ.!  /./ '     ハ   張り型を相手にしている以上、絶対に終わりが無い
        八! ヽ. \ーヾ rィ゙        i/ i!r".イ  i ,   ハ
          ヽ /\_`_ー,  、      {   ハ/     ! i   、i    つまり極限状態で限界まで動かさせることができる
           ′/ / .ハ   -‐      / !__   | li   } |   これがもうひとつの目的だ
            ヾ′ ゙ /!>     /   {,イ `ヽ | l|  ./!リ
             i   ,イ !   ` -イ   ,.ィ´:::::::::::/.|/| //イ    さっきも説明したが、これこそが最終ステップで
             | / i/|  _,.ィ´/__/::::::::::::::/// i./ ′    一番大事なことなんだ
.             !/  ! ,.ィf´:::::/´/:::::::::::: //    /′!
             | _∠ !|:::::::i.イ::::::::::,ィニ゙イ-一     l
             /    _ゞ-z、_ // ィ´         i
           ,.ィ≧一  ̄     i 冫´          リ
          /´           f ´              /!



       ____
     /     \
.    /       \
.  / /) ノ '  ヽ、 \   限界までやらせることが一番大事…?
  | / .イ '(ー) (ー) u|
.   /,'才.ミ). (__人__)  /   いまいちよくわからないお
.   | ≧シ'  ` ⌒´   \
 /\ ヽ          ヽ
.

345 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/09/20(土) 21:46:03 ID:T0McimOg [11/29]
.   ;':::::::::::/:|:::::::::|:::::::|::::/::::::::::::::_,::ノ:::::://|:::、:::: i:::|:::|::::::}:::::|   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
....../:/:::::::;':: !:::::::::|:::::::|-'-- 、二_/:::::::::::::/,' |:::/\}_:|:::|::::::|:::::|..... |  もう限界か?                            |
.゙,:':::::::::::/:::ハ:::::::: |:::::::|、 {! ̄,..-ミヽ - '/   }/_/_/r'::/::リ::i::|   |                                      |
.゙:::::::::::/::::::{ ト、_|:::::::|:::{ l  ム:::ハ       ィ::ハ´//:::/::/::: |リ   |  休みが欲しかったら言うべき台詞があるだろう?     |
_:::::::::/::::::::::|ト、- 、\::i从  弋rソ      弋zツ /::,イ::/::::::/.   |                                      |
. _::::/:/}:::::: !:.!rTー、  ̄   ////      ///・/イ::::/:イ_/....   |  内容に俺が納得できなかったらやり直させるからな  |
....ヽ:/:/ - /:.j!,{}ヽ ::..  u    _    '    ,' j/ ̄        ヽ_______________________/
 三}、≧':.:.:人   \ :..、   /  ヽ 〉    ィニ}
 三| ー‐'  \   \ >..ゝ _У . r升 三 !     わかったわ… いえ、分かりました!!
 三}       `ヽ、  `Y /` -  ´ /三三三!
 三ト、o/        Y/r=ミ)、   __)_三三三、     言わせて頂きます!!
 三|三、_  ,     { { ゞ@ンl)}´___ }三三三!   __
 三|三/三、_   / 7ー二こ/´   { }ノ ̄}三/斥/三}__
 ニ/三'三/三、_/   {   \    /´__  ノ三 /イノ三{三\
..゙イ三}三ヽ//{         ,\ / / }'三三 }三三三三!´}
...三!三__//  |__i    /\|/ /ヽ \三三!三三三三Ⅵ
... /  /    /  `ー '  /` ̄ ..::::.\ \三!三三三/三ハ
..゙´  /        \_{___./   ::::r;:j  \ ∨三三三/、三}
∨__/ ..:::::::..     l           ::::/   }ヽ!三三/三!ー '
 }   ::::r:;::::      ,    ::....    ,:'     / ∨三三三 }
. ト   :::´:::    .:          ::: {    /   }三三ィ_ノ
.. 、 :....    ...::::           |  /   /三三}  __
.   ',   ̄              Ⅵ/     /三三≧/ {  }
.    ',                      }/     /三/ /⌒!ノ - ´ ̄ヽ、
・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 極限まで肉体と精神を蝕まれたら、まずまともな判断力が無くなる

 その瞬間に少しの休憩と引き換えにして、こうした言葉を自分で考えさせて
 つつがなく言えるようになるまで大声で叫ばせ続けるのだ

 調教師が納得できる台詞を言えるまでひたすらに、だ
 ここで紡がせた台詞が先程聴かせた奴隷宣言だ

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
.

347 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/09/20(土) 21:49:17 ID:T0McimOg [12/29]
        \ /^ヽ  }       ____/⌒i     /
.       --―〉,    V   ,. -‐/  /   | /⌒V
      i    / ∧   vァ'´ /        |′   ヽ、
      |  / / ∧ //  /       i  i     i   ヽ
     |   / /  V/         ||  | ヽ /|     V⌒
     j        {/  i  |  、/||  |ー- -┤|  i  :
     ′ /    /i′ |  |i /\| |  |    | |  |   :
    /  /     .イ::l   |  丁|フ二ニ≧x  |   | |   |   :
.    /  /   /ノl:::l   | 」ィif芹竿ミメ ヽ|  _,斗< |      そして、調教師が納得できる言葉を紡がせたら
   /  /  / 〃l:::ト、  |   |`ヽ{o;;::jリ     芯ハ i  ノ    ,    それをこの耳当てに固定してしまうんだ
....____,,厶イ / {{. l::Y´\ト、i八 ^'¬一     {゚:リノノイi   〈
.  ;     |/ /リヽj:::| {-へ ヽ              `^`! ノ |  /   :   ここまでが最終段階の前半だな
....|  i | / {{  Ni\ヽ.__ }i           __ ′ ハ  |/    i
......|  | |/{      \ヽ.__, リ              イ|\     :|
...゙|  !  | ヽ       ヽ|  \           /ノ丿  ヽ  i |
.      : |   )     リ         ____/        }  /ノ
   ヽ、  |     ┌‐┴――--- 、 /           //
    \ |        ノ-‐::::::::::::::::::―--ミx .._       /
      ヽ      /:::::::::::::::::::::::::::.:.:/ . -‐=‐ 、
            i::::::::::::::::::::::.:.:.:.:/, /      \)
            |:::::::::.::.::.::.::.::.::///      / ̄`ヽ



         ____
       / ノ  \\
      / (●)  (●)\         耳当てに固定って… そんな魔法もあるんですかお?
    / ∪  (__人__)  \
    |      ` ⌒´    |        ヤマビコでそこまで出来るんですかお?
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)
    ノ  | / / /   (⌒) ./ / /
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  ::::::::::/
 |    l  |     ノ  /  )  /
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /
  ヽ __     /   /   /

.

348 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/09/20(土) 21:55:15 ID:T0McimOg [13/29]
ン、    '.,  |!_ -- ≠=- - ,._
  \  `∨″ _   , r ‐- 、_ >イ"゛`'v‐-、
/    \ Λ,ィ''"  /    /         ',  ヘ
     ´ヽ i==‐/     /        .Λ  ヘ
      ∨=ー ./            、   ハ   ヘ
      /  .〃    ,/        !    ハ  ヘ
     ./i   ,″   /    ノ   i| |  l|   !   .ハ
    ,イ:::lヽ、 l     /  ./ iヽ、 リィ゙  l|   l ,  ハ
   .イ .|::::l ヾ;. |    〃 ./ーノ=-ミノハ   l}   | !   }
.,/ /i .|::::l  `!    ″ /  / /ィ'\i /l  j /   /
  〃.l .|::::lγ´_`  .|i /  //    ト/´| ,イ/l  /
  リ::::l .|::::li ヘl   |l / /\、_     !' ,jソ'/ .!/
 人;;;}´ゞ;jヽヽ人 l ||'、      ゙ヾミュッ´  i'   /     ヤマビコだけじゃそこまでできん
 i  ゝ \ 丶,._ヘ l |`ヾ:,         `   ヽ        フィックスという固定魔法との合わせ技だ
 |  i \_\ /゙`ヾ|   リ            /
 |  !   ク丶′ 丿  '           _ /         もっとも音という無形のものを固定するのは
 |  l ,ィ'〃 /   ′             ´/         それなりにレベルを上げて感覚を理解せねば出来ぬが…
ヽ!  l/l/_ _/      丶、     /
   |' /:::::::::>::.、._      /≧=- "
  ./:::::::::::::::::::::::::::>.、 /、
  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::Λ. ヽ




         ____
       /   u \
      /  /    \\
    /  し (○)  (○) \   (あ、フィックスってそういうことも可能なのかお…)
    | ∪    (__人__)  J |
    \  u   `⌒´   /

.
352 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/09/20(土) 21:58:13 ID:T0McimOg [14/29]
      / j !:::l    /            j    j|  jl  ヽ
    ,.ィ゛ .ハ:::ト、  イ     ,  /  /   ./  /  .ハ
   ,.イ::l /  !::l ヽ.__!     / /  /  ,.イ  /     ',
  " l;;;j,イ  |::j   ,.._|     / /  _/ヽ// イ  /    ,
      !  トイ.,.-‐.、!   イ,/ i/>ゞ/// ,イ     ハ
    ',       / つ、l   l|  /〆、,/\///  /   .!
    ヘ    / ,ィ'"´,ヽ  l|/   |^⌒>x./ヽ,/,/  .ィ   j
    、ヽ、 ,ハ |!、 (. ハ、|     ! トr/'` /// //  .,'
  ヽ,  丶.,∨ ヽ `ヾ 亅〉 l      丶Ⅴ ,イ // / /  で、だ そこまでやってようやくラストに入れる
   |  >'"     ヽ_  ィ ハヾ、     ``  !/  .//
   l"´         `/ l|  ヽ        ヽ、/      先程聴かせた耳当ての声をここから先は
  ノ          /   !           /        ずっと聞かせ続ける 休ませることはしない
  ,_            丶          __,r'
  ::::::`::...、       /\       ,.、ソ'            これまでは部屋全体に響かせる形でやまびこを
  :::::::::::::::::::`...、    /   丶,._ .,/              使っていたが、ここからは耳に直接になる
  :::::::::::::::::::::::::::::ヽ., /
  -- ;::::::::::::::::::::::::\
      ` 、::::::::::::::::::::\
         ヽ;::::::::::::::::::ヽ




         ____
       /   u \
      /  \    /\    (自分の声を聴かされ続けるというのが何よりの拷問の気がするお…)
    /  し (>)  (<) \
    | ∪    (__人__)  J |
    \  u   `⌒´   /

.
354 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/09/20(土) 22:01:38 ID:T0McimOg [15/29]
       ./´  .ハ i | __    ,.ィー- 、, -,
       /    /  Ⅵ'´/ ̄/   /  イ_/ヽノ
 ____/_.     Ⅳ    / ,.ィ   リ/   }、
   ̄ ̄/ ̄ ̄     /   ./ ./ / /   ! ,.ィ  lΛ_
    ./       /|   / \| 、|l | i /|/ !  .Λ ̄`
    /      /|:::i}   {i  /lヽゝ、| l | |´`ヽ!l   ′
   ./    /    |:::i|   |l  トク示マN | j   |! j、 ト   これまでは肉体的な部分を酷使させてきた
  /    / /    |ィハ   |∨ | `Vzソ ヽ|   ノl /亅 !|
  !   〃/ i  ∨:{.f入. |、ヽ!         斥ハ}/l /  j !   最終段階では、それを維持しつつ精神的な部分を酷使する
  .i    イ l::Λ};;;ト,~トヘjノ            iソ」刈/l  /イ   自声での奴隷宣言を聞かせ続けつつ、行為へと及ぶ
  .|   j  | i/  \ `f-ノ         __ '   /ソ リ/
  '   | .Λ |    ヽ| ヽ、       〈ソ   八.-..、}      ここからは張り型が相手ではなく、本物が相手だ
  .八  ∨ .丿   _j           /| !::::::::::\
    ヽ/    _/:::::く       、_.,/  j八::;ィ'⌒`x
      x=ニヽ:::::::::::::::::\    /_       / |人fr,   丶




         ____
       /   u \
      /  \    /\    (もう何が何やらわけがわからないお…)
    /  し (○)  (○) \
    | ∪    (__人__)  J |   本物ってことは生身のチンポということでしょうか?
    \  u   `⌒´   /

.

355 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/09/20(土) 22:05:57 ID:T0McimOg [16/29]
                   __  _        /   ヾ=- 、
                !⌒ヾ´ `  `ヾー 、 i   ./  ヘ
          ヽ  /´\ |ト.,    、     ベヾ__/    '
           ∨   トヾ!ヘ  ヽ !  i ,  、'..ゞ::|`ヽ     i!
          /´ , i .ト、_!ィ゙i   j ト.  jゞ!  .! i i:::!、 \  !
        `ヽ/   ! !、ゞー゙| ./! ハ,.ィ |i  j .l !;;|::ヽ.   \ '、
.           ′ i | ト、 ゝ  ! / ィ"jノ  i'| /} リ´`ヽ::ト、    ∧
         i | | ド ヽ_\ j/  ´__ .,,, i' /イi } .ノ〉.ハ     ハ   そうだ 男の奴隷を使っての連続行為だ
         | |、乂 ヾ´ ̄ _    ゙r=ィ"  ' ハ.!  /./ '     ハ
        八! ヽ. \ーヾ rィ゙        i/ i!r".イ  i ,   ハ   セックスは原則としてゴム有りでの行為になるが
          ヽ /\_`_ー,  、      {   ハ/     ! i   、i   それ以外のフェラ等は生だ
           ′/ / .ハ   -‐      / !__   | li   } |
            ヾ′ ゙ /!>     /   {,イ `ヽ | l|  ./!リ   張り型では分からないザーメンの臭いや
             i   ,イ !   ` -イ   ,.ィ´:::::::::::/.|/| //イ   男根の形や脈動、熱さを確実に叩き込ませる
             | / i/|  _,.ィ´/__/::::::::::::::/// i./ ′
.             !/  ! ,.ィf´:::::/´/:::::::::::: //    /′!
             | _∠ !|:::::::i.イ::::::::::,ィニ゙イ-一     l
             /    _ゞ-z、_ // ィ´         i
           ,.ィ≧一  ̄     i 冫´          リ
          /´           f ´              /!



         ___
       /      \
      /ノ  \   u. \
    / (●)  (●)    \   男奴隷… セックス奴隷ってことかお…
    |   (__人__)    u.   |
    \ u.` ⌒´       /   射精・回復・射精のループをさせるってことだおね
    ノ            \    そっちもなかなかに気の毒と言うかハードだお…
  /´               ヽ

.
358 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/09/20(土) 22:14:00 ID:T0McimOg [17/29]
    /:::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::∧:::::::::::::::::::::::::::∧::::::::::::::
    /:::::::::::::::::::::::!::::::::::::::::::::::::::::∧:::::::::::::::::::::::::::∧:::::::::::
   ,::::::::::::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::::::::::::∧:::::::::::::::::::::::::::::i:::::::::::
   i::::::::::::::::::::::::∧:::::::::::::::::::::::::::::::∧::::::::::::, ― -、:::::::::
   |::::::::::::::::::::::::::∧、::::::::::::::::::::::::::, ― ‐ ´.:.:.:.:.:..::.:.:.ハ::::::::
   |::::::::::::::::::::::::::::∧ ヽ::::::::::::::::::::i.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.::.l::::::::
   |::::::::::::::::::::::::::::::∧ \:::::_ イヽ.:.:.:.::.::.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:;:::::::::
   i':::::::::::::::::::::::::::::::, <.:::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`.::.、.:.:.:.:.:.:.:.:.,イ::::::::::    ちゅ… ちゅぶ… んちゅ…
    ヽ, _  - ´.:.:.:::.:.::.:.:.:.:..:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:`ー ´/i::::::/
,  <.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:::.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/  ' .|/,    (あ…、ぴくぴくしてきたわ
.:.:.::.:.:.::.::..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.::./     〈_ノ
 .:::.:.:.::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.::.> ´            そろそろ射精するのね…
   .:.:.:.:.:.:.:.:.::..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.>,イ         ,  i::
  .::.:::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.::.:.:.:.:.:.:.> ´ /ij        /   !::   咥えなきゃ…!)
ヽ  .:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:>.´ヽ ゝ = '       r ― ―――
 \_ _ > ,‐ ´::::::::::|:::::\        _ |ヽ
   \    ./:::::::/::::::::!:::::::__`ヽ __ , <  / ∨
     ヽ  /::::::,イ::::::::::i:::::|`ヽ     l  /.   ∨
      \://::::::::::/:::::| ∧     ! イ'    ∨___
        \'::::::::::/::::::::!  , i .___,イ    
         ヽイ/:::::::/|/ 〈 ∨∧
・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 男の方は複数用意してローテーションを組ませ、回復魔法との併用でどうにでもなるという

 そしてその渦に放り込まれた女はと言うと、最初にやらされるのはフェラチオらしい
 朝から晩まで繰り返しフェラチオをさせられるのだ

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
.

360 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/09/20(土) 22:20:57 ID:T0McimOg [18/29]
      i /:::::::::::/::::::/.、i___∨::::::::::::l::::::::::::::::::::::::∧::::::::      _
      //,i::::::,イ::::/  ィァ,>∨:::::::::l:::::::::::::::::::::::::::::!::::::::.      l  l /´`l    \_人__人__人__人__人__人__人__人__人__人_/
.     /_i/ |::/r ‐ '   ´ ・´ ̄ ̄,::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::...    l  l /  / /7..... ≫  ん、んむぅっ!ふぐぅ!!!   ≪
    / /  i' l             /:::::::::::::::::::::::::::::::!:::::::::...   l  l .l ././ /.... /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y\
.   /イヽ  .ノ             /:::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::.   l  l l_/./ /    Y⌒ヽ
   /.:.:.:.:.:.:.>、             /::::::::::::::::::::::::::::::::::::!:::::::::::.    l  ``ヽ、l/    _/ O )
.  /.:.:.:.:.:.:.::.:..:.:ハ         /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l::::::::::::...  l l`ヽ、  ) ,.''" ヽ、_ノ
  i `ヽ.:.:.:..::..:.::.i        '´ ̄  ̄ ̄ヽ ̄ ハ i::::::::::::::    l l    ̄/  /ヽ. /
 /ヽ  ∨\.:.:.::.lヽ`ー              〉_ソ ' /::::::::::::::    l l   /  /  / /  じゅるるっ! じゅるるるるるるぅ!
./ ∧  ∨ ヽ-'  ヽi´          〃`ー ‐'イ:::::::::::::::::   l_/   ヽ__/   / /
_ . ∧  ∨. }   ij            ´ ̄::::::::i:::::::::::::::::::.             / /  _ _
、 `ヽ ∧  ∨/ゝ _____      , ´  ̄  ̄ `ヽ::::::::::::            ヽl   l l l l __
 ヽ ∨i  ヽ   ∨i:::::::∧    /             ∨:::::::: ゴキュッ            U U //
  ∧ ∨     ∨::::::::∧   ./           ∨:::::::  ゴキュッ            ム'
  ∧  `      ,::::::::::∧. /                ∨:::::
    ヽ.       ∨::::::::::ノ '                  ∨:::
    ∧       ∨ ̄ _ノl              , <`〉
     i         ∨`{  i          , <    i
     ∧         !    ∧      , <        ∧
     ∧        .i     ∧   ./      ___ノ
       ヽ       .i     ∧ /    / ̄    ヽ
        i      l     / i/ _rー ´        ∧
・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 そして射精させたザーメンは必ず飲ませる 溢すことは許さない

 最初の内は溢すこともあるが、溢すとお仕置きというルーティンを理解させれば
 必ずきちんと飲み込むようになるのだという

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
.

362 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/09/20(土) 22:31:51 ID:T0McimOg [19/29]
          ,::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/!:::::::::::::::::::::∧
         /::::::::::::::::::::::::/:::/::::::::::::/::::::::::::::::::::::/ .|:::::::::::::l:::::::::∧
        /::::::::::::::::::::::::/:::/::::::::::::/::::::/::::::::::::,イi .!:::::::::::::l:::::::::::∧
          /:::::::::::::::::::::::::':::/> ‐ ‐=/― ‐‐ 'i/  |:::::::::::/::::::::::::::∧
.       /:::::::::::::::::::::::::::|:::! ____       ./  `ヽ:::/:::::::::::!:::::::∧
     /'::::::::::::::::::::::::::::::!::i ヾ 弋≧x、        i::::\::::::::::l::::::::::::
.   /::/::::::::::::::::::::::::::::::::|/     ̄ `  /  ,イ _  `<ヽ:::::l::::::::::::
  /::::::/::::::::!:::::i:::::::::::::::::::l        し'    ーz 、   `ヾ/::::::::::::::
/:::::::::/::::::::::!::ハl:::::::::::::::::::|    _     ,- ノ   `マ≧y、 /:::::::::::::::i    ぷはっ…
::::::::::::/::::::::::::|:ゝ ` <:::::::::l , ィ ´:.:.:.::`ー ‐-、      ¨ '' /::::::::::::::::/
:::::::::/::::::::::::::,:::::::`ーi `ヽ//:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.::.:.:ハ       ・:::::::::::::/::::    美味しいザーメンありがとうございました
―  、::::::::::/::::::::::::::,   .l.::.::.:.:.:.::.:.:.:.::,イ ´.:.:.:.:> 、ij   /::::::::>´::::::::/
     ヽ/::::::::::::::::∧   ∨.::.:.:.:.:.:.:,.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:> 、'> ´::::::::::::::/     今おチンポ様を綺麗にさせて頂きます
.     /:::::::::::::::::/ ∧   ∨.:.:.:.:.:,.:.:.:.:.:::.:.:.:.:.:.::::.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ::::::::::> ´
    /:::::::::::::::::/   ∧  /ヽ.::.:.:i.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.\ノ:::/   .         /7   (朝からずっとこればっかり…
.   /:::::::::::::::::/    ヽ !  ヽ_ i.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::、/          /,イ
   /::::::::::::::/      `i   / `ヽ.:.::.:.::::.:.:.:.:.::.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ   .      //l.l/'   もう何本目かしら…)
.  /:::::::::::/          ゝ   _ _ノ\.:.:.:.:.:.:.::.::.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:..:.:.:.::、       //.ノ 「
 /::::::::/       i    し, j´    /` 、.:.:.:.:.::.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:..:.::..:..:.:..      /' l.l
./:::::/!       l     i i       乂:::::::ヽ.:.:.:.:.:.:::.::.:.::.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.ヽ    ´  l.l /ll/
:::/  |       l      ∪      /:::::::::::\.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.::.:.:..:::.:        /
´.   ,    ヽ                  /::::::::::::::::i ヽ.::.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:          ∩
        \              /:::::::::::::::::::!  、.:.:i⌒ヽ .:.:./⌒i`i.::          ⊂ ⊃
   l       ヽ  _ ___     /:::::::::::::::::::/   ヽ.i  i i:.:/_ノ ,,ィ           Lニヽ r,/7、
   l  し'       ´           /:::::::::::::::::::/     /  ̄ i/   ./:..:          ⊂ン l.l.D ) ⊂ヽ 00
   |         i ,        /::::::::::/::::/      /    '    /.:.::.:         .     ラノ´.  //
   |       l          /::::::://::/    ./   /    i.::.:.:..:                /7.l l (ヽ
・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・       じ .∪ ヽ)

 数日繰り返させれば、射精のタイミングや精飲の仕方、お掃除フェラの仕方も
 自分なりに理解し行うようになる

 しかし、そこで余裕が出てきてもやめさせることはしない
 日を追うごとに調教の時間を1時間ずつ伸ばし、朝から晩まで繰り返させるのだ

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・.

364 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/09/20(土) 22:39:22 ID:T0McimOg [20/29]
  , <:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::> 、
/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::ヽ
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::∧:::::∧
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧:::::::::::::::∧:::::∧
:::l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧:::::::::::::::∧:::::∧
:∧:::::::::::::::::::::::l::::::::::::::::::::::::::::::::::∧:::::::::::::::∧:::::∧
:::∧:::::::::::::::::::::i::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧、:::::::::::::∧:::::∧
:::::∧:::::::::::::::::∧::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i i:::::::> ´ヽ::::::l
:::::::∧:::::::::::::::::∧::::::::::::::::::::::::::::::::::::l ´_ , ィ 7 i::::`ヾ
:::::::::∧:::::::::::::::::∧::::::::> ‐二´ ̄  i 丐ハO・|::::::::i    お願いしますっ!!何でもします!!
:::::::::::∧:::::::::::::::::∧´, ィ´うハ `    `¨´}i !::::::::!
∨::::::::∧:::::::::::::::::∧ヽ弋≧'o     , .i} ,  ̄`    もうザーメン飲むのはいやぁっ…
..∨::::::::::iヽ::::::::::::::::∧とつ          /ヽ      息がイカ臭くなって辛いのぉ… もういやぁ…
 i:::::::::::::ヽ ゝ`ー ―`      , ィ i    '::::::::\
 |::::::::::::::::::`ー ‐ヽ      r ´  ソ /∧:::::::::::\
 |:::::::::::::::::::::::::::∧ > 、   ー ‐ ´ ,イ::::::::∧:::::::::::::::ヽ
 |:::::::: > ´  ̄  ̄ ` <`  ―‐ ' ∨::::::::∧ ィ ´  ̄  ̄ `ヽ
 l::::::/            ヽ      ヽ― ´         ∨
 |:::::l              、 、_   /          ∨
 l:::::i               ヾ    ,              i
・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 顎が限界を超えたら、回復魔法で治される
 眠ってしまえばザメハで起こされ、強制的にフェラチオに戻される

 そして朝にパンを軽く食べさせられた後は、お腹に入るのはザーメンだけだ
 一週間を越えたあたりで、大体の奴隷はギブアップするのだ

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
.

367 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/09/20(土) 22:49:42 ID:T0McimOg [21/29]
、                                                          //////
/ヽ                                            / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
///ヽ                                          |  口が嫌ならどこに入れて欲しいか .....|
/////\                                            |  きちんとおねだりしなきゃな        .|
.∨/////ヽ                                         ヽ________________/
 ∨//////> 、                   _ __                    //////////
  ヽ/////////> 、               , ィ:::::::::::::::::::>、                   ' ̄ ` <///
    \//////////.>、             /::::::::iヘ::::::::::::∨:ハ                 /      `/
     ` 、////////// \          ':::::::::/ `´ zッ' i::::::i、            ,        '
       ヽ///> ´    ヽ      i::::::::/,ィッ 、  ・.|/ソ\          /      /
         ´、          、    ∨::::`ヽ  ,ィ=、 i:::::::::ヽ  _     , '  /_  /
          > 、     , -  `<  ∨ヽ:/  ゝ ´ ,イ`ー, ィ '.::..ヽ   /       `i
             ヽ  /      ` <´  ̄ ヽ,r'  ̄ ` `´      v'  _  _ _  i
               \       > ― --、 __         _, > ´        ` <
                、 _  - ´       ー‐`ヽ_ _, = 、 /> ´ノ     __      ∨
                '            ー― 、_ >,イ八ヽゝ> ´ フ , <   \    i
               /        /  ̄ `ー 、ヽ ̄ ` 'ヘヾ入_ソ`ー ´'ー ´      ヽ _ .ノ
               ヽ    イ        ¨     `ー´ij   `し'         l
γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ.           rッ               ,
_|  る、瑠璃のおまんこで            |       ヽ   /              /
_|  おチンポ気持ちよくなってください!  ..|          、  '            イ
_|                          |                    /
_|  出来の悪い雌奴隷に             .|.           __      _ , <
_|  おチンポで躾けてください!        .|ー ‐  ― ´    ̄
_ゝ__________________,ノ

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 そして、その段階が来たら自発的にまんこを使うという行為を懇願させる

 この時点ではフェラチオから逃げるというだけで頭が一杯になってる状態だ
 もはやこの程度のことで逃れられるならプライドも糞も関係なくなるというものだ

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
.

369 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/09/20(土) 22:58:51 ID:T0McimOg [22/29]
                      /:::::::::::::::::::::::i:::::::::::::l
                      ,:::::::::::ヽ:::::::::::l:::::::::::::!
                      i::::::::::::::i::::::::::,::::::::::::::i     き、きたぁっ チンポっ!
                     ノ:::::i:::::::::!:::::::/:::::::::::::::i
                  , <::::::::::,::::::::::!::::/::::::::::::::::i' `ヽ  ずぶっ!ってきたっ♥
                 /:>´/::::::i::::::::::|::/:::::::::::::::::∧  ∨
                '//:::::/::::::::l::::::::::l/::::::::::::::::::::::∧   l..    _  ∩∩
               /〈/::,イ:::::::::::l::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::∧ l  r-、_f | ..∪∪
             / /:/:::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l`ヾ ! . \__ `ー-、
            〈  〈::::/l::::::::::::::/:::::::::::::l:::::::::::i:::::::::::::::!  .l.     | iニ二  __
            ∧  ヾi ヽ::::::::/i:::::::::::::::i:::::::::/ヽ:::::::::::|  .|..    ゝ-、  )」└、
             ∧  , ィ二フ `ヾ:::/ir ー― -、i l`  l.     ノ ノゝィ.r、ノ
              ∧/ 二≧、      `ゝ≦二`ヽ   l.        ̄  ..∪
              / ´ ,イ  ̄  ヽ , ´     ̄ヽ `<!     ⊂ニ⊃◎
             / ´                  `ヽ 、...   ∩⊂、 ̄)∩
           > ´                      ヽ\  ∪..//...∪
        > ´                           、 ヽ..   ̄∩   .__ (⌒⌒)
      / /             l                     ∨ ヽ   |.レ⌒ヽノ..} .\/
     /   ,               l                  ∨.  \ .ゝ-⌒ー┘     /
    /     ,                                ∨    ヽ         > ´
、  /    i                  , 、                  ,    ∨   > ´
 ` 、    l             /r=、ヽ                 i   _ > ´
    ヽ   l           ヾ , ィニヽつ               > ´
      \人            ,イ.:.:.:.:.:.∧⌒し,         > ´
       ` <       ⊂ニニl.:.:.:.::.:.:.:.:ハ ̄ヽ      > ´
            ` <    _l.:.:.:.::.:.:.:..:.:lヾ    > ´
               ` <{      ̄`ヽ`ー ´
                  ヽ       ノ
・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 そしてここからはセックス地獄が始まる

 休むことは当然許されない 腰を振るのは雌奴隷の役目
 朝から晩まで 一日のノルマを定められ、それを達成すべく腰を振り続ける

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

.

370 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/09/20(土) 23:07:08 ID:T0McimOg [23/29]
    /´   ./        /
    /  /       /
.   i  r´       /     / ィ
   {  !     /       //
   |  .|     ,!       //       _
   i__ .|     /i    r‐´/      /
   i リ_i     .', !    .i .i      ィ
   `´|:.`ヽ__ .!‐!    ヽ !    !!
     |:.:.:λ_} '  ` ‐ _ }' ヽ--- ノ
     |:.:.:ハ
     ';.:.:.:',                            : :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. :
     ‘:.:.:.:                          : :   15個目… あと5個…   : :
.      !:.:.:.:                           : : :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : :
     !:.:.:.:.:
     !:.: : : i
.      i:.: : : :.!
     i:.: : : : !
     !: : : : :i
     i: : : : :i
.      ',: : : :.!
     i: : : :!、
      !: : :ハ
      i!´ ,' ',
     ,'! , '  ',
     iノ    i!!
     {、    }}
      ヾ、___ノ
・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 1回のセックスを終えるたびにゴムの処理をさせられる

 初日のノルマは20個だった 1つ2つと数えながら必死に腰を振っていく

 回数が増える毎に、射精に至るまでの時間がどんどんと延びていくが
 腰の動きを変えてみたり、手や口で愛撫を加えたりして何とかノルマを達成していく

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
.

372 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/09/20(土) 23:19:34 ID:T0McimOg [24/29]
          ,.:':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
         /::/:::,::::::、:/::::::::/:::::/:::::::::::::::::::::\:::::::::::::、.          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
        /::/:::/::::::::/:...、__!__./__∧_,. _,....イ、:::::::::\.         | こら、挿れてもらったらどうするんだ? ....|
        /::/::::;'::::::::/:::::::::|::|::::|::::T/ |T、::::::|::::ヽ:\::::::\ゝ..    ヽ_________________/
        ;:::':::: |:::::::::|::::::/::|::|-:i'::: |   iト:|:::::::|マ::::マ::::\::::::::>
        |::|::::::|:::::::::{:::/_!::!::_|:::::|   リ |::__リ_|::::::|:::::::::{  ̄
        |::|::::::{::::::::::圦 之沙'  ̄   ィrtォァ T::::ト、_/
       /:::|:::::::\:::::彡' :.:.:.:.:      込ソ./:::::::\     は、はいぃ…
      /::::::|:::::::::::::T:´!          '   :.:.:. /}:::::::彡'
      ,:::::::: |::::::::::::::|::::ト、 u.   r=v     ,::´:: ̄:::::::     おチンポっ!ありがとうございますぅっ!!
     /::::::::/::::::::::: /::: | 、:..、  ー '   ..::´:|:::::::::::::::::::::::
.    /::::::::/, '´ ̄ゞ=彡 _\_ ー=≦::/::/- ミ::::::::::.ヽ::::   ああぁ!!おチンポ好き!!おチンポ素敵ぃっ!!
    /:::::::://        ,.. r;::.. ̄`丶 ̄´´  、...>=- 、::::::::  いっち、にっ いっち、にっ!
.   /::::::::/イ      l::/ (::::::ノ  u     -、 ,-    .:rぃ::
  /::::::::/::::|         !{  `´      ..:i  :.. ij       Y::::::
  ,:::::::::/:::::::i       :i::::::...      ...::::;'   \:::....    ;:::::::::
. /::::::::/::::::::::.       i::、::::::::::::::::::::::::: /     :..、::::::::::/:::::::::|
/::::::::/:::::::::::::::.       !:::::::::::----  ´        `  〈:::::::::::;
::::::::/:::::::::::::::::::.      |::::::::::::::...               ヽ:::::/
:::::/:::::::::::::::::::::::.       ト、::::::::::::...    /              ∨
::/::::::::::::::::::::::::::::.      i::::\::::::::::... /              :
:'::::::::::::::::::::::::::::::::i       !::::::/`ヽ、
:::::::::::::::::::::::::::::::::ハ     l::::/ /::::::::.、'            ;::.    、
::::::::::::::::::::::::::::::/..:i     ∨ /::::::::::/〉              {!:.    \
:::::::::::::::::::::::::::/::::::       Ⅳ::::::::://.         r-、  _,,,_     ,─、',|
::::::::::::::::::::::::/:::::::i        |::::::::::/ r 、'_r- 、─マ } ̄ / ||\ ̄ ̄ 弋_ノ弋_/ソ
\::::::::::::::::/:::::::: i        ;::::::゙ト_从ノ、 ゝ、ノ',  }~{  { イ|ヽ_ヽ   } {  ', Y
  }:::::::::彡:::::::::::_|      ;\...\ ソ7 /  |  ', ', .ヽ   !!      | .|   ,ヘ.゙`ヽ、
  ` ̄   ̄ ̄ _!_     ;/.... /リ,' ,'   |  ', ',___ヘ        |   |   i ',.    `丶
        _{´  `ヽ、/.     ///~{   |`--' }、 ',: : ヘ        /~~~|  .}~',
       / |   Y´     /-{ {: ::|   |: : : / ヽマ: : :}.,イハ ミ、.. i: : : ::}  |: : }
       ,{ |   {       {: :| ヽ;/   ヽ; :/   `jノi..゙::::::::::::l .:..゙',: : :/  .i、ノ
      / | '     ヽ、.     ',: :| `    `´            ゝ' /
・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 ノルマを達成する毎に、その次の日はノルマが増えていく
 昨日20個だったのもが30個、35個、40個… 日を追うごとに奉仕の時間は伸びていく

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
.

377 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/09/20(土) 23:32:32 ID:T0McimOg [25/29]
. /       ヽ、/’   /´  __ノ{.  /: : ヽ--、
          ;  `‐‐´ -‐ ¨/: : ゝイ: : : :r=ノ
.          /      /: : : :/: : : : _/´
.       ノ      /: : : : /: : : : /¨
    ー‐ "       ノ !: : : : : : : : :/
.     ,  -‐= ¨   !: : ,': :/ : /
゙//   /           }:/: / : :/:.}
    , '          /: :/ : :/ :/
  /             {|: /: : : : /
.../                Y: : : : :ハ
              ,': : : : ,'>=、           ・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
                /: : : :// /
.               {: : :./  /           そして4日が経ったころ、ノルマが達成できなくなる
                 Yi { /
                 ゙ ! !´i i                 ノルマをカウントするゴムの数が一向に増えない
  /:::::::::| ./:::::::::::::::://.゙} | ij.       `ヽ..    頑張って腰に巻き確保しても、セックスの時に落ちてしまう
. /::::::::::::! /:::::::::::::::/::::/. ) 廴_,
/::::::::::::::|/:::::::::::::::::::::/-.゙i   f. _ ¨ ヽ           落としたゴムは拾われた後に、その中身を飲まされる
:::::::::::::::::i> ´  ̄  ̄,..゙//} | : :ヽヽ.∨           セックスをしながら上の口では精飲をさせられるのだ
::::::> ´       `....ヾ て..゙: : : ハ ∨´  ̄
/                   ` =‐ ´  ∨.         脳内でカウントしていたモノが飲みこむたびに
・,      〃                ∨        ひとつずつ減っていく
〈 弋≧、_                     ∨
、`ー =='                 、_i__     ・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
:::::`ヽ                |、  ./:::::::::
::::::::/         、__      .i::ヽ/:::::::::::
::::::/     , __  ヾ〈弋≧ 、_   |:::::::::::::::::/
:::/  , <::::::::::::> 、`<三し'ハ >!::::::::::::::/:::
/ /::::::::::::::::::::::::::::::> 、`=―'' i::::::::::::/:::::
./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::> 、.  /::::::::::/:::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ/::::::::::/:::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::/::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,:::::::::::::/::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::/::::::::::::::::,:
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::/:::::::::::::/::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::
::::::::::::::::::::::::::::> ´::::::::::::::::::::::::::::> ´::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
.

380 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/09/20(土) 23:40:42 ID:T0McimOg [26/29]
ン、    '.,  |!_ -- ≠=- - ,._
  \  `∨″ _   , r ‐- 、_ >イ"゛`'v‐-、
/    \ Λ,ィ''"  /    /         ',  ヘ
     ´ヽ i==‐/     /        .Λ  ヘ
      ∨=ー ./            、   ハ   ヘ
      /  .〃    ,/        !    ハ  ヘ
     ./i   ,″   /    ノ   i| |  l|   !   .ハ
    ,イ:::lヽ、 l     /  ./ iヽ、 リィ゙  l|   l ,  ハ
   .イ .|::::l ヾ;. |    〃 ./ーノ=-ミノハ   l}   | !   }
.,/ /i .|::::l  `!    ″ /  / /ィ'\i /l  j /   /
  〃.l .|::::lγ´_`  .|i /  //    ト/´| ,イ/l  /
  リ::::l .|::::li ヘl   |l / /\、_     !' ,jソ'/ .!/   この終わらない性奉仕が都合一ヶ月続く
 人;;;}´ゞ;jヽヽ人 l ||'、      ゙ヾミュッ´  i'   /
 i  ゝ \ 丶,._ヘ l |`ヾ:,         `   ヽ       理不尽とも言える行為を受け入れ、
 |  i \_\ /゙`ヾ|   リ            /        どのような行為にも応えることが最後のテーマだ
 |  !   ク丶′ 丿  '           _ /
 |  l ,ィ'〃 /   ′             ´/         これに無事耐えたら雌奴隷として出荷できる程度の
ヽ!  l/l/_ _/      丶、     /          完成品として扱うことができる
   |' /:::::::::>::.、._      /≧=- "
  ./:::::::::::::::::::::::::::>.、 /、
  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::Λ. ヽ




         ____
       /   u \
      /  /    \\     無事耐えたらって…
    /  し (○)  (○) \
    | ∪    (__人__)  J |    それじゃ今隣の部屋でやってる最後の段階ってのが…
    \  u   `⌒´   /

.
387 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/09/20(土) 23:48:00 ID:T0McimOg [27/29]
          ` <        _  _ ___
             ` < , <:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::> 、            γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
               /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ          |  今日が最終日だ               |
             /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ         |                         (殺)
            ,:::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧      |  もちろん本人はそれを知らないがな   |
           /:::::::::::/:::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧     ゝ__________________,ノ
           /:::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::|:::::::::::::::|:::::::::::::::::::i
          ,::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::::/ !:::::::::::::!::::::::::::::l::::::::::::::::::::l
          i::::::::::::::::|,≧― ‐‐'/ヽi:::::::::::/|::::::::::::::i::::::::::::::::::::l
          l::::::::::::::::lO弋≧、.   ∨>、 i:::::::::::::,::::::::::::::::/:::!   マンコ!おチンポでズボズボされてるっ♥
          ヽ:::::::::::::l ´ ̄¨    ヽ__i_≧、::::::/::::::::::::::/::::::!
            ` <::|         `弋ヲヽ/::::::::::::::,:::::::::::l   ザーメン出して♥
              ∧     `       ・/:::::::::::/,:::::::::∧
               ヽ    !`> 、_  。 /::::::::/_ソ::::::::::::∧  腰振りますからぁっ!!
           ヽ    \. i〃    ハ   /:::>´  ̄ `ヽ::::::::∧  いっち、にっ♥ いっち、にっ♥
            ∧      ノヽ`ー - - ', <´       ∨:::::∧
             ヽ ー ´:::::::i`ー ‐ ´  l          ∨::::::
                ∨:::::/        .i          ∨:::
                 ヽ/  ヽ  _/_.∧           ∨:
                  ` < ´     ∧           ∨
_ > ´  ̄ `ヽ             ̄ ` - ヽ   _ ,
          \                 > ´
          `ヽ`ー -,     _  ―  ´
 i         _  ヽ―  ‐  ´
 ヽ    、   / ヽ  ∨
, <ヽ   ヽ.  \. ∧ ∨
 / \ ヽ ヽ  \∧_ノ                    _  --
/,     ヽ \ \  ヽ―  ―  ― ‐   ―  ‐  ´
/ /    ヽ _ 〉ヽ _〉` ' /                 ,
  i       /      /                 ,
. /l  /  /      ,                /
 `l i  /                       / ヽ
.

388 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/09/20(土) 23:53:23 ID:T0McimOg [28/29]

         ___
       /      \
      /ノ  \   u. \    今日が最終日かお… それなら無事終わるのかな…
    / (●)  (●)    \
    |   (__人__)    u.   |   というか無事耐えられたらって言ってましたけど
    \ u.` ⌒´       /   耐えられない場合どうなるんですかお?やり直し?
    ノ            \
  /´               ヽ



            \ /^ヽ  }       ____/⌒i     /
          . --―〉,    V   ,. -‐/  /   | /⌒V
         i    / ∧   vァ'´ /        |′   ヽ、
         |  / / ∧ //  /       i  i     i   ヽ
         |   / /  V/         ||  | ヽ /|     V⌒
         j        {/  i  |  、/||  |ー- -┤|  i  :.
         ′ /    /i′ |  |i /\| |  |    | |  |   :.
        /  /     .イ::l   |  丁|フ二ニ≧x  |   | |   |   :.
.        /  /   /ノl:::l   | 」ィif芹竿ミメ ヽ|  _,斗< |
       /  /  / 〃l:::ト、  |   |`ヽ{o;;::jリ     芯ハ i  ノ    ,
.       ____,,厶イ / {{. l::Y´\ト、i八 ^'¬一     {゚:リノノイi   〈    そこで終わりだ
.      ;     |/ /リヽj:::| {-へ ヽ              `^`! ノ |  /   :.
.       |  i | / {{  Ni\ヽ.__ }i           __ ′ ハ  |/    i
.       |  | |/{      \ヽ.__, リ              イ|\     :|
.      |  !  | ヽ       ヽ|  \           /ノ丿  ヽ  i |
.          : |   )     リ         ____/        }  /ノ
      ヽ、  |     ┌‐┴――--- 、 /           //
.           \ |        ノ-‐::::::::::::::::::―--ミx .._       /
          ヽ      /:::::::::::::::::::::::::::.:.:/ . -‐=‐ 、
                i::::::::::::::::::::::.:.:.:.:/, /      \)
                |:::::::::.::.::.::.::.::.::///      / ̄`ヽ
                |::.::.::.::.::.::.::.::.:///     /      :.
               |::.::.::.::.::.::.::.::///   /           i

.
392 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/09/20(土) 23:58:42 ID:T0McimOg [29/29]

         ____
        /     \ !??
      /  u   ノ  \
    /      u (●)  \   終わり!? えっ、それってどういう…
    |         (__人__)|
    \    u   .` ⌒/
    ノ           \
  /´               ヽ



 :.:.:.:.:.:.:.ィ:.:.:.:.:.:/;;;;r'.:.:.:.:.:.:.:,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:j
 :.:.:.:./:.:.:.:,_..,ゝ/:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,:.:.:l>.:´:.ヽ
 :./:.:.:.:/ /.:./:.:.:.:/:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.;.イ:.:/ }.:.ムイ:.:.:.:.:.ト、
 :.:.:.:.:/   / イ/:.:.:.;イ:.:.:.`〆、/´゙/:./:.:.:.:.!:.:.:./.:.:.:.:.:.j:.ハ
 ィ "    f/ !:.:.:,〈;!.:.://:/ヽ/:./´`ヽ;./:.:.://::.:.:.:,:.:.:i
      |:.:.:.|:.:/=:}:/ヽィ'フテァ.、X     ,イ:./:.:.:.;.:.:.:/:.:.:.:!
       ;.イ:i:.jィ´|゙  ∨ゝィ:::ハ ヘ   ///:.:/ .:.:/:.:.:.:.:l
     / V〈ヘl、'    丶zン     /_,./∠/:.:.:./:.:.;.:.:.:.!    そこで調教は終わりということだ
       ハ:.:.ゝ,.              ,ィチ不/:.:.:./:.:.:.}.:.:.:.!
        ';::.い              、トrン/:.:.;イ:.:.:,イ:.:.:.:.!    対象が預かり品であれば、不完全品として
        lノ              ′  `"゙///:.:.,:'/l:.:.:.;.l     商品を返送することとなる
        リ   ヽ       ´‐'  ‐-=イ /:.:,イ/ .j:.:./
      ,..-.、ノ    丶           /  // /  l:./      練習用のものであれば廃棄品扱いになる
 ,. -.‐'."::::::::::::丶、    ゝ ,. . -‐ "´    /      |'       場合によっては買い取る物好きもいるがな
  丶:::::::::::::::::::::::::::\      ト...,、
  \.\:::::::::::::::::::::::::\   ハ::::::::ヘ
    \.\:::::::::::::::::::::::::丶   ヽ:::::::::ヽ
     ト .\::::::::::::::::::::::::::ヽー-'、:::::::::::l゙r、
 ヽ、   l ヽ 'ー―‐- 、:::::::ヽーl}::::::::::::l | l
   丶.  |  `ー―‐-- 、\:::::ヽ!:::::::;ィ ノ j
     ヽj          ヽ ヽ:::::':::::::l i´ ,イ
.

395 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/09/21(日) 00:02:57 ID:BBX2w4.o [1/12]
         ____
       /   u \
      /  /    \\    不完全品、かお…
    /  し (○)  (○) \
    | ∪    (__人__)  J |   (あれだけやって不完全品ってやってる方もキツイおこれは…)
    \  u   `⌒´   /



            \ _   |
           _Λ ヽ. |
         ./´  .ハ i | __    ,.ィー- 、, -,
        /    /  Ⅵ'´/ ̄/   /  イ /ヽノ
   ____/_.     Ⅳ    / ,.ィ   「/   }、
     ̄ ̄/ ̄ ̄     /   ./ ./ / /   !  ィ  iΛ_
      ./       /|   / \| 、|i | i /|/ !   .Λ ̄`
      /      /|:::i}   {i  /lヽゝ、| l | |´`ヽ!l   ′
     ./    /    |:::i|   |l  トク示マN | j   |! j  ト
    /    / /    |ィハ   |∨ | `Vzソ ヽ|   ノl /亅 !|
    !   〃/ iハ∨:{.f入. |、ヽ!         斥ハ}/ 丿 j |  なるべくならそういうケースは無くしたいがな
    .i    イ l::Λ};;;ト,~トヘjノ            iソ」刈/l  /イ
    .|   j  | i/  \ `f-ノ          _ '   /ソ リ/    どうしても人間のすることだ ゼロにはできん
    '   | .Λ |    ヽ| ヽ、      `   八..-.、 }     金額に応じてリスクを少なくすることはしているが…
    .八  ∨ .丿   _j           /| !   \
     ヽ/    _/:::::く       、_.,/  j八        やはり安い早いコースを選ぶとそれなりの
        x=ニヽ:::::::::::::::::\    /_       / |        失敗リスクは付き物にはなっているな
       /⌒ヽ 丶:::::::::::::::::\ ./:::::丶      /
      ./    \ \::::::::::::::Λ_`ヽ::::::::\
     /⌒`ヽ   \ \:::::::::::Λ::::::} ::::::::i r、
     .     \ 、 \ \;;;;;;;Λ::::!:::::::::j } j
     |      Ⅵ   \/=ニ∨ニ=ヽヌ_ l
     .|      `!     i  ヽ__/ __ ヽリ
.

398 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/09/21(日) 00:08:45 ID:BBX2w4.o [2/12]
         ____
       / ノ  \\
      / (●)  (●)\        い、いやいや、でも不完全品と言ってもそれなりの値段で売れるんじゃ…
    / ∪  (__人__)  \
    |      ` ⌒´    |       何十日も掛けて調教してるんだから、不完全品でも
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒) それなりのものにはなってると思うんですけど…
    ノ  | / / /   (⌒) ./ / /
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  ::::::::::/
 |    l  |     ノ  /  )  /
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /
  ヽ __     /   /   /



                             _
                   __  _        /   ヾ=- 、
                !⌒ヾ´ `  `ヾー 、 i   ./  ヘ
          ヽ  /´\ |ト.,    、     ベヾ__/    '
           ∨   トヾ!ヘ  ヽ !  i ,  、'..ゞ::|`ヽ     i!
          /´ , i .ト、_!ィ゙i   j ト.  jゞ!  .! i i:::!、 \  !
        `ヽ/   ! !、ゞー゙| ./! ハ,.ィ |i  j .l !;;|::ヽ.   \ '、
.           ′ i | ト、 ゝ  ! / ィ"jノ  i'| /} リ´`ヽ::ト、    ∧
         i | | ド ヽ_\ j/  ´__ .,,, i' /イi } .ノ〉.ハ     ハ   もちろんその可能性はある
         | |、乂 ヾ´ ̄ _    ゙r=ィ"  ' ハ.!  /./ '     ハ
        八! ヽ. \ーヾ rィ゙        i/ i!r".イ  i ,   ハ   だが、調教に失敗するということは
          ヽ /\_`_ー,  、      {   ハ/     ! i   、i   その時点でどこかしらが壊れている可能性が高い
           ′/ / .ハ   -‐      / !__   | li   } |
            ヾ′ ゙ /!>     /   {,イ `ヽ | l|  ./!リ   肉体なら回復魔法で治せるが、精神的な部分…
             i   ,イ !   ` -イ   ,.ィ´:::::::::::/.|/| //イ   そして人間の根幹的な部分は治せん
             | / i/|  _,.ィ´/__/::::::::::::::/// i./ ′
.             !/  ! ,.ィf´:::::/´/:::::::::::: //    /′!    壊れた人間がどういう壊れ方をしているか
             | _∠ !|:::::::i.イ::::::::::,ィニ゙イ-一     l     はっきりと掴むのは難しいのだ
             /    _ゞ-z、_ // ィ´         i
           ,.ィ≧一  ̄     i 冫´          リ
         /´           f ´              /!
.

403 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/09/21(日) 00:13:51 ID:BBX2w4.o [3/12]

         ____
       /   u \
      /  /    \\   壊れる… 壊れるのかお人間が…
    /  し (○)  (○) \
    | ∪    (__人__)  J |
    \  u   `⌒´   /




      / j !:::l    /            j    j|  jl  ヽ
    ,.ィ゛ .ハ:::ト、  イ     ,  /  /   ./  /  .ハ
   ,.イ::l /  !::l ヽ.__!     / /  /  ,.イ  /     ',
  " l;;;j,イ  |::j   ,.._|     / /  _/ヽ// イ  /    ,
      !  トイ.,.-‐.、!   イ,/ i/>ゞ/// ,イ     ハ
    ',       / つ、l   l|  /〆、,/\///  /   .!
    ヘ    / ,ィ'"´,ヽ  l|/   |^⌒>x./ヽ,/,/  .ィ   j
    、ヽ、 ,ハ |!、 (. ハ、|     ! トr/'` /// //  .,'
  ヽ,  丶.,∨ ヽ `ヾ 亅〉 l      丶Ⅴ ,イ // / /  貴様が思っている以上に簡単に壊れるぞ
   |  >'"     ヽ_  ィ ハヾ、     ``  !/  .//
   l"´         `/ l|  ヽ        ヽ、/      自ら人格を消してしまう者もいれば
  ノ          /   !           /         赤子へと還ってしまうものもいる
  ,_            丶          __,r'
  ::::::`::...、       /\       ,.、ソ'            それらはまだマシな部類で、最悪なのが
  :::::::::::::::::::`...、    /   丶,._ .,/              廃人になってしまう場合だ もうこれは人ではない
  :::::::::::::::::::::::::::::ヽ., /
  -- ;::::::::::::::::::::::::\
      ` 、::::::::::::::::::::\
            ヽ;::::::::::::::::::ヽ
.

407 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/09/21(日) 00:23:19 ID:BBX2w4.o [4/12]
                   |    i         /         ////////i       ヽ
                   |    ,       ./      ,イ///////∧      ` <
  __   __.         |    /       ,イ    , <//////////.i          ` <
 /    \/ ‐匕_\        |  ,イ       l`ヽ </////////////ソ             `ヽ
/  /      (乂 ) |       i /./         i///////////>´ ̄ /               \
  ∧__ノ     つ   |       ////      /////////> ´     i.  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
   あ       :   |.    ,/////i       //////////        ヽ. |  あー、射精る!今日5回目射精る!   |
  ‐匕_     :   |     /./////    ////////// ヽ              ヽ_________________/
  (乂 )     ___ノ     //////.|   .///////////      、 ヽ
    あ    |        /´ ̄ `<! ////////////      \ `〉
    :   |       /       /////////////         〉ヽ _     ヽ
\   :   |      /    / ヽ./////////_  > ´ ̄> ―  ´ ̄ ` <\
  \ つ  /       /   /     \/////  ヽ > ´             ` 、
   \/.        '   ,        > '     i                     ,
            i   i      ー/      /                        \/ l l
      , - 、    ヽ  ヽ     /       ,                       i... {__
/i > ´   ヽ      >ー‐- 、/        /                  \/ l l..... !
:::::レ'i      \   /   /       /              _ ,.   /..    , ,.    ̄/ iヽ○
:::::::::::|        ヽ ' _ , ./       /_  _  _ _ , ィ ´.     {__.   ∧...   ヽ_/
:::::::::/ iヽ  , _    > ´       /    `ヽ                      ○ . ∧       ゆ
::::::/iハ /, イ/_   /            /          i                 ̄/ ヽ ̄.. ∧
/:/ノ´::::::::::::::::::`ヽ          /        ,イ                 {__ノ    ∧
::::/::::::::::::::::::::::::::::::::i        /  ヽ     ー ´                , ィ.    ゆ   ∧
:/:::::::::::::::::::::::::::::::::∧                              , <              ∧
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ                          , <i                  ∧
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::> - 、  _   _     _ _ , イ:::::::::::::|                  ∧
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!                ヽ
`ー ― ´  ̄ ̄  ̄  ̄ ` <::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〈                  ヽ
・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 そんなに簡単に人間が壊れるのか、と隣の部屋で行われている性行為を
 見ながら、殺の言葉を受け入れられないでいた

 奴隷の“男”が腰を振り、女の方、瑠璃はゴム越しに射精の滾りを感じながら
 漏れ出る声を抑えきれないでいた

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
.

412 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/09/21(日) 00:29:47 ID:BBX2w4.o [5/12]
            \ /^ヽ  }       ____/⌒i     /
          . --―〉,    V   ,. -‐/  /   | /⌒V      /(_
          i    / ∧   vァ'´ /        |′   ヽ、       (
          |  / / ∧ //  /       i  i     i   ヽ        (
         |   / /  V/         ||  | ヽ /|     V⌒    ´
         j        {/  i  |  、/||  |ー- -┤|  i  :.
         ′ /    /i′ |  |i /\| |  |    | |  |   :.
        /  /     .イ::l   |  丁|フ二ニ≧x  |   | |   |   :.
.        /  /   /ノl:::l   | 」ィif芹竿ミメ ヽ|  _,斗< |
       /  /  / 〃l:::ト、  |   |`ヽ{o;;::jリ     芯ハ i  ノ    ,
.       ____,,厶イ / {{. l::Y´\ト、i八 ^'¬一     {゚:リノノイi   〈    イカン!!
.      ;     |/ /リヽj:::| {-へ ヽ              `^`! ノ |  /   :.
.       |  i | / {{  Ni\ヽ.__ }i u.         __ ′ ハ  |/    i   倫太郎! 今すぐ男を止めろ!!
.       |  | |/{      \ヽ.__, リ              イ|\     :|
.      |  !  | ヽ       ヽ|  \           /ノ丿  ヽ  i |
.          : |   )     リ         ____/        }  /ノ  .,r=-
       ヽ、  |     ┌‐┴――--- 、 /           //  //\\
.           \ |        ノ-‐::::::::::::::::::―--ミx .._       /    X´:::::::::::\\
          ヽ      /:::::::::::::::::::::::::::.:.:/ . -‐=‐ 、          \;;;;;;;;;;;/_.\
                i::::::::::::::::::::::.:.:.:.:/, /      \)           \ノ'゙|◎| }
                |:::::::::.::.::.::.::.::.::///      / ̄`ヽ            \|  |〆、
                |::.::.::.::.::.::.::.::.:///     /      :.               |  |   ヘ



         ___
       /      \
      /ノ  \   u. \ !?
    / (●)  (●)    \
    |   (__人__)    u.   |    えっ?
    \ u.` ⌒´       /
    ノ            \
  /´               ヽ
・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 同じくガラス越しに調教風景を見ていた殺が慌てて中に聞こえるように叫ぶ

 中の調教師の男もその声が届いたのか慌てて奴隷の男を離そうと肩を掴む

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━.

417 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/09/21(日) 00:35:45 ID:BBX2w4.o [6/12]
                    ミヽ                    i川
                     'ミヽ-=.,             __  _,} .{
                   ~´>、`>-.、       .γ::::::::ヽ~'彳ハ
                          `>.、_`>- =、_  {::::::::::::ノ _,ノ .}
                    /    >-<,   ̄`>-="  ,/
                _从_,. ィ     ’......マ      "';:::シ
                "=、て /..     }       、ノ
                  } ≪    .. ,'       .ソ
                 ン  {_ _....  {      ,/
           _  = '" .: . :(       ̄.マ.     ヽ,
          ̄ ̄ ¨ ̄    ̄  \       l   ::... ..:: "ニヽ
                                 |     ,   ,ノ'',
                                 ノ::...    i:.:.:.:..,イ:.::j
                          ,イ   .:.:._ノ'ー彳!:.:.:i
                            /  .:.:.::/     マ:.:l
                              / .:.:.:.:∠        }:,:{
                             7 .:.:::7"        },...>、
                        '':、 ⌒`>、        ⌒"´
                               > 、_ ヽ、,__
                                  ヽ,,.  シ
                                    マ .{
                               マミ}
                                     {シ
・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 瑠璃の上で気持ちよく腰を振っていた奴隷の男は、倫太郎と呼ばれた調教師の男に
 肩を掴まれ投げられるようにして放り捨てられた

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
.

421 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/09/21(日) 00:41:15 ID:BBX2w4.o [7/12]
      _,  ,_,,__
. ,イハ, <:://:::::::::::レ'ヽ__ ,
/:::::::::::::::/:::::::::::::::::::::/:::::レ,_,
:::::::::::::::/:::> ― ‐ ´イハ:::::::::::::/ヽ__,,
::::::::::> ´        ヽ:::::/:::::::::::i
:::::::/      , =― 、 ヽ:::::::::::::/     ,...... \_人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人_/
:::::,      /´ ̄  ̄ヾ   ∨::/_ _ _ , ィ/.     ≫ あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛!!!  ≪
ヽ!     ,   , イ`ヽ!    i:::::::::::::::::::::::::::,..   /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y\
ゞi     { /   / l   ,:::::::::::::::::::::::_/_
ー - 、 r=、_ゝ _ _i_/   /i::::::::::> ´ ..:::ヽ
   ,イ::::::..    ` <  /ソ ´        ∨
  /            ヽ'/             ∨
. /             ヾ、          i
../                          l
,                               ,
!                  、       ヽ
!                   ヽ


::∧
::::∧
・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 絶頂の叫びとは違う、喉が焼き切れるのではないかと思うような
 獣のような咆哮が一際大きく部屋に響く

 やる夫たちのいる隣の部屋にもそれは響いてきた

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
.

422 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/09/21(日) 00:46:29 ID:BBX2w4.o [8/12]
.... {:::::::::::{   {::::::{    /::::::::/::/ /    ,r;::.    ヽ                   ,
...... ',:::::::ヽ  ',:::\  /::::::::::/      /`´     .::                   {
.....  \::::::::\ \:::::::Y::::::::/  ,:'       i       ,.. ---_..、_  -―--- 、八
.      \::::::::\ ヽ::|:::, '   /       {    _,.. -  ´ ̄              ハ
.        \::::::::\|:::/    ! / i  ,   ,. j , ´                       ;
.          ヽ:::::::::|:{     Ⅵ j! |!  |/´         ,.-――--- ..、__,..:   /
.           }::::::::}八     ', {. { 、_ {!        /        У      /
.          /::::::/::::::::.、    乂ト、_ヽー|/  ,-ァ   /     ..::,:'        /  
.          /::::::/___:::::\........... __   { /,-'  ,:'     ..:::/        ,:'   
.        /::::::/´⌒ ,.>' ̄:::::\   `  、ー '      ,..ィ´         /} ,イ
.       /:::::::::::,>:'´:::::::::::::::::::::_:>    rー、∨ ',       '       ,:'::::::,' /::} 
.     /::::::::::::/::::::::::::::::::::__≦_ヾ、・ :.:.:.  マ:.:} :. l             /::://:::/ィ
...... /::::::::::::/:::::::::::::::/ ̄:::\:::\i}  :.:.:  `´  i           /:::/イ::::/::/
.... ;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ ̄:::::::\--、  :.:.:.:.: '   }-...__       ,.:'::::::::::::::::::::´:::/ _,.. -::ァ
......,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ ̄ ̄`::::_>  _:.:.:.  八:::::::::>=-- -<::::::::::::::::::-==.::::::::::::::::::::イ::|
......{::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::イ ̄_:::-   ヾ、 /::::::\::::::::::::::::::__--- 、___:::   ´ /:::j
......::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ ̄__、,....ィ} '/::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::\:..、______,/::::/
.... ,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\/\:/´ ̄ ̄`ヽ::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::_/
...... ,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::__/::::::::::::>ミ、     \::::::::::::::::::::::::::::ー≦´ ̄
...... \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_,.::::イ、            \::::::::::::::::::::::/
.      、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::__,.. -- ミ、          Y、ー-- '
.       \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 絶叫、いや咆哮が収まるとともに瑠璃は意識を失ってしまった

 倫太郎が何度か頬を軽く叩いているが目を覚ます気配はない

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
.

428 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/09/21(日) 00:49:54 ID:BBX2w4.o [9/12]
       /                  、          ノ | i  .′/
     , /          .: 、          丶、          | '│/  ′
    / ′         , . : ..\            `¬==―---r'  |.′/
   ′;           /--――`¬、                 |   | .′
  ノ          /.::::::::::::::::::::..\\                ト .,ノ
//           /.:::::::::::::::::::}i:;:::::.丶.\              リ : :/
 ′           /.:::::::::/⌒犲iV::}:::::.v/\         /⌒´
/         , /|:::::::::〈 ー ,ノィ⌒V/::::/ヘ.  `¬==―‐---′
       / / :|::::rv^′      ⌒;::::::{,
         /  |V ;′         〉}::::/
        ,    | !        d/ ノィ::}
          ′  |  i  厂「|  rf爪ハク′.     \_人__人__人__人__人_/
           ハ ;  ト ル'へ/               ≫  くそっ!! ≪
          ,:介`⌒´                 /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y\
         / | |
         ′| |
       /   | |
         / | |
         ′| |           /
          | |       /  ′
        ;  :| |       ノ) /
        i   :| |     「| {ノ)
          | ト----‐v′ ノ
          | |    │  |
          | |    ├‐‐'
          | |――--′
・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 しばらく頬を叩いていたが、倫太郎もようやく意味がないと悟る

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
.

429 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/09/21(日) 00:52:10 ID:BBX2w4.o [10/12]
         ____
        /     \
      /  u   ノ  \
    /      u (●)  \   あ、あの… これってまさか…
    |         (__人__)|
    \    u   .` ⌒/
    ノ           \
  /´               ヽ



                  \. | /⌒ヽrー‐、
               __   _ヽ|_」     \.  ヾ‐、
         i  ̄ ` <   ヾ´  `ヾ7!       ヽ  i |
     /⌒ヽ,|      `  \  ∨        | |
.      /.     |i     、        ∨           |
    //   .ト.,}|l     |   i    |          ハ
.    / /   |ミv|    /|   亅    小         八
   / /   , |>‐|  イ /´| /,イl /  /\\    \  Λ
.  / /   i | ノ! ,|l / ,ィ≦了|i/´ ハ  丶_  \     ヘ
  リ i   l  | |  | / !//ィチ不ミァ,、/,ヘr‐-、ハ≧ニニ==‐-  ヽ      あぁ、貴様の想像通りだ
  i| |   |  | |ニゞ′|' ´ 込..:゙ン^// ノムュハj  ト 、 \ `ヘ \
  l!八. |  |ヾiヌハ     '^ ̄/ /     マ .ハ Y, ヾ 、ヘ  , ト,i ト、   あれならしばらくすれば目は覚ますだろうが…
  |' Λ |ヽ.| 八Vン              r‐´/  ! | トヾ、 iヘ, ヽ ヾ Vヽ、   もうこれ以上はダメだろう
   | ヾ ヾ、小  、      u.   γ‐く  Λ l ハjト, j ゙v Yヾj`Yソ
   |i |!  ! {ilΛ  -       /   ∨ ン′ノ ヘ l .ハ l ノ' リ
   |l |i  |i 八ルiヘ          ′  __{、__.    ソ  j,′
   .八 |l  |l 从リヽ. ヽ. ____.,、  ,......´::::::::::::::::::{        /
    ヾリ |ハ!ヾ、        _〉::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
      \!          _/.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ
       \       _,∠二 、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
            // ̄\\\.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::.
            ∠二、  \\\.:.:.:.:.:.::::::::::::::::::::|i
           /    \   \\\ : :.:.:.:.:.:::::::::::||
          /        \   ヽ ヽ ヽ : :.:.:.:.:.::::::||
.

434 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/09/21(日) 00:53:49 ID:BBX2w4.o [11/12]








                         γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                          |  スクラップ    .|
                          |   失敗 だ   |
                          ゝ_______,ノ













.

435 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/09/21(日) 00:54:51 ID:BBX2w4.o [12/12]
きょうはこんなところでおわりー
さいごまでつきあってくれたひとありがとー
関連記事
2014-09-21 : HIO ◆GSpyI2J3e6の雑談所 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

最新記事

検索フォーム

プロフィール

yaruokei

Author:yaruokei
昨年から利き腕の痛みがありブログ更新を中断していましたが検査を数か月繰り返した結果、筋肉が切れているだけだから治療不可と言われてしまったのでぼちぼち更新を再開させます。

Lc.ツリーカテゴリー

各作品へは「目次」からが便利です。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

ご意見、ご要望があればどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

まとめ希望も受け付けています。(ただし他サイト様で既にまとめられている場合は行いません。)

RSSリンクの表示

2013年下半期おすすめやる夫スレアンケート