FC2ブログ
クリックで開閉

やる夫はパーティの中のみそっかすだったようです(DQシリーズ)57

         10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34-1 34-2 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 キノさんのなぜなにみそっかす!1 56

266 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/10/28(火) 21:58:54 ID:6Rd4Sf46 [3/40]
さてのんびりやっていきますか~
ぼちぼちいくよー

267 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/10/28(火) 21:59:08 ID:6Rd4Sf46 [4/40]




     やる夫はパーティの中のみそっかすだったようです57
                           (DQシリーズ)
           ____
         /     \
        /  _ノ   ヽ、\
      /   (○)  (O)  \
      |       ||  (__人__)  ..|
      \    ノi   !  |.  /
     イ ー三 ̄し'[]=`ー'´イ"ゝ
     /弋_ー  = ー─ヤ彡ヽ



.
270 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/10/28(火) 22:03:05 ID:6Rd4Sf46 [5/40]




                    。  ゜ o °   。

                   γ⌒ヽ
                   .:'、  ノ         γ⌒ヽ
                        ◯        '、  ノ
                     γ ⌒ヽ         .
                     i    i
                     ヽ ___,ノ     γ⌒ヽ ◯
                              '、  ノ

                            ゜ o °
                      γ⌒ヽ
                      '、  ノ
                            ◯

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 息苦しい

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

272 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/10/28(火) 22:04:26 ID:6Rd4Sf46 [6/40]




                      _ _            。  o O
                     , ´  `ヽ    ○  。
                     !     !   o    ○  O   _ _゜
                     ヽ、__,.ノ          o   , ´  `ヽ
                  ○      O  o ゜     O    !     !
                   o                    ヽ、__,.ノ
                       。 o   O  ゜。   O ゜
                     ゚      ○          _ _
                                  , ´  `ヽ ゜  O  。
                   o   ゚ ○ 。  O   !     !  o
                                  ヽ、__,.ノ


・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 瞼が重い

 手が 足が 頭が 動かしたいのに動かない

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

273 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/10/28(火) 22:04:42 ID:6Rd4Sf46 [7/40]
            !                ヽ,,__,,,ノ                  l. .,)   .,i'゛ `、     ./
            !                           ......、            ´     !、,_,ノ     ヽ
           /                        l゙  .!         l´゙l                     `″
          /             / ゙̄''、         `''''"          ´
'-、         _/゛             !    /
  `゙'''''''''''''"                ゝ....-'゛                    ◯            ◯
                               _,,,,               `゛                   /
         ,..-―ー-、                    l゙  . l                 。           \
       /       \                  ゝ -'゙              。
       /        . l                          ◯            。   ◯
.       !           l
.       ヽ       ./                                            i'"'i
.        `'-..,,,,,,,.. -'゛           /゙゙゙\                                   `"
                      l゙    .|                       ◯
                      ゙'-..../.    ┌─────────┐
                                  │ ここは ―――    │                    /'
                                  └─────────┘                   l
                                                ,,,,,、            `''
                                               /   l
                  ,,-''" ̄`'''-、                        ヽ,,,,, ″    _,,..,,,
                  /        ヽ            , ―-、               /    ゙'i
                 !           |            |    .}                    l   ./
                 l        . l            ヽ、 . /                `''''''"
ーー ,,、                \      /              ´゛
.    `'-,                `''―ー'''″                                 ___,
.      ヽ                                                  ,/´  `゙'-、
        l                          ,..-'''" ̄ ゙̄''ー、,               /        .ヽ
.        |                        /            \            │        |
.        l                    /                ヽ               l,           /
                            ゛                ゛                       ゛
.

274 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/10/28(火) 22:06:40 ID:6Rd4Sf46 [8/40]



          __  _____           __
          | |/─  ─ \..======| |
        パチ  |/ (●) (●)   \         | |
         /  (__人__)     ヽ      | |
         |___ ` ⌒´       / ̄ヽ____| |
      / ̄JJJJ‐‐- 、_   _/__ノ    /| |
   _ /     ` ヽ__  `- ⌒ヽ      ./  | |
  /     ヽ           `ヽ、}    ./  /| |
 ノ                   ヽ__  `ヽ/  /  .|_|
/                   ノ|  /
                   / |/


・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 目が覚める なんだかずいぶんと長く横になっていたような気がする

 知らない天井だった ここはどこなのだろうか

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

.

275 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/10/28(火) 22:07:43 ID:6Rd4Sf46 [9/40]

            /    /   //        / / /ヽ ヽヽ
           //    /   // ./     /  / /  l   l ヽ
          /i|   イ  // イ !   ./  / .//  |  |  l
          l.l | .|  l | .| l| | !.|  / ./ //  / / /   l
          !.! .! l  |∧.」 |l H | / /」 ,∠! / / / / │  |
          l | ヽ\!' _Nヽ、∨ !/ /-///// ,イ │ │
            l |  .!ヽ|/´,rこ心、 ∨´   ァ=='-、'//  |   !    おぉ、ようやく目が覚めたのか
.          |! │ .l` .ヽ、_゙ン      ´ {゙ーイ、) >/  │  |
            | |.  !  !    ̄´   /      ='" ,/   |    !    どこか痛いところはあるか?
         /│ l  .!     〈        /!     | | |    一応あらかた目立つところは治してやってるが
         / ∧ ヽ. l\    ,_        /│   .| .! |
.        / /  '   ヽ '、_l>、  と"`ヽ、   /./|  | !  |
       / /   ∧  ヽヽ ̄\   ̄_ヾ<´/ / ./!    |  |  |
       /// / _/\  ヽヽ: ̄::`:< _ ` ミ、// .|    |__|__| __
.      // / ̄   ̄\ ヽヽ_:::::::::::::: `丶、`ミ三二三";元ラ'ニニヽ-<`ヽ
     // /         \ ヽヽ: ̄::`丶、:::::`:77:::入:_`ー∩ヽ'.;:゚:;;}; : :}~:`;
     //./             \ヽヽ::::::::::::::  ̄::77:::7|   T''|| |ヽニ∠_; ベ: ;
     | | l                ヽヽヽー- 、_ :: //イ |   :|./  /|゙T''くニ二 ; :
     | | l                \ヽ\    ̄|::::|. |   {  {||  >→'´

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 開けっ放しになっていた部屋のドアから見覚えのない女性が顔を覗かせる

 どうやら彼女が自分を助けてくれたようだ

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
.

278 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/10/28(火) 22:10:15 ID:6Rd4Sf46 [10/40]
                  ___
                 /     \
               /―   ─  \         え…っと… 特には… 大丈夫ですお
              / (●) (●)   \
           __  |   (__人__)   u.  |     __   あのそれでここは一体…
           | |= \   ` ⌒´    _/====| |
           | |   / l        ヽ       | |   やる夫はなんでこんな場所で寝てたんですですかお…?
           | |  / /l      丶 .l      .| |
           | |  / / l       } l ̄ヽ___.| |
         / ̄ーユ¨‐‐- 、_     l !__ノ  /| |
       /     ` ヽ__  `-   {し|    ./.  | |
___ /    ヽ        `ヽー、}  /.  /| |_____
    ノ               ヽ__  `ヽ./.  /  |_|
  /                    ノ|  ./
/                       / |/
|      .|         |       .| | |

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 周りを見渡す どうにも宿屋という感じでもなさそうだ

 混乱する頭を整理することもできず、聞きたいことが口からついて出る

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

        / |   |.|   | l |       |  |  |   |∧
      l   !   l| !  .|│ l        ト,  !  |  ./ / |
      l   ヽ   | !ヽ. ヽ 、ヽ、 l   / |. | / ./ /l |
      |     \ {ヽヽ\ ヽ\ヽ|  / -l/l/l//| l
     |    |\ヽ \ ヽ-、ヽ| / , -_仏∠∠| . |   |
        !|l   | /"7¨丁゙}\   レ'  ,イ、_>ー} 〉 / .| ∥   混乱するのも分かるが落ち着け
        l | |   | ` ヽ二ン      ヾ='´ノ / / | ∥
      l.l |   |ヽ   ̄       |       / /  1  |    一から説明してやる前に
      ∥|   ト、丶        '       / /  /|  |    とりあえず何か腹に入れた方がいいだろう
       |│  |  `\     -─    /}′ / ||.   |
       |│  |  , -‐ヽ、       / /   /' ||    !、   腹減ってるんじゃないのか?
       |│  |/     | `丶 、 __/"7  /イ  ||    lヽ
       |│  │       | , ‐ ´    /  //_|.  ||    l  、
       |│  |ー---‐ "´         /  // | ||   ',   ヽ
       |│  |          - ┬‐/  //´ ̄ \ \、   ヽ  \
.

280 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/10/28(火) 22:13:59 ID:6Rd4Sf46 [11/40]
       ____
     /    \
.    /          \
.  /    ―   ー  \   … 空いてますお
  |    (●)  (●)  |
.  \ u.  (__人__)  /
.   ノ    ` ⌒´   \
 /´             ヽ グゥ~…

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 だが空腹には勝てなかった なんだか長いこと何も食べてなかった気すらする

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

            / /  / :/    /             \
           /:/   :/   /    /      -―‐           丶
           |│  /   /   /     /                ヽ
           ! |  |  /   /    :/  -―…―          ',
           ヽl  │./!  /    / /        /       l
            lハ /レ-jヽ/  / /        /  /      |
           │Ⅳ沂心/j  / /    _  -‐ '´ / /   /   │
            l リ 弋外.八/∠斗<二ニ -≠´ ̄  /" /      |
            |lV  ¨/     _ ‐-\<.______ イ/  /      .|   消化の良いものを持ってきてやる
           │l   r'      ー气f心、 ヾ  /    /  /   :|     |
            l八          ヽ込孑㌻  /   /  /    |     |   少し待ってろ
            | l∧ ヽ       `¨´   /   /  /    l     :|
           │|小   `ー            /  /  ./     l     |
            |│ ∧            _./ /   /     l   / |
            lン==^ー― x― ‐   //   //       l   ,' :|
             /(_______j___/   / /        l  /   |
             `ト、________/   /  /       :l  /   :|
            |∧   {  |`ヽ /   /    /        :l /   │
            | ヽ___{_|o/   /   //          l /     |
            |   l   { /   / _., -=‐/           l/      :|
            |   |  _∠ニ=‐<  ̄     ,′          '      |
            | ム匕: : : : : : : : :.ヽ    ,         !        :|
           /二二`ヽ: : : : : : : :.ヘ    i         l        |
             / /    \:\: : : : : : :.ヘ   |         |        |
.

282 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/10/28(火) 22:15:08 ID:6Rd4Sf46 [12/40]

   ┌──────────────────────────────── ── ─
   └────────────────────────── ── ─
   ┌──────────────────── ── ─
   └──────────── ── ─
   ┌──────── ── ─
   └── ── ─

               。
            。 O     ____ー、
          ゚  。 \ヽ / u ゛  u  \  ゚
          -  ・。 /;゚ ⌒  ⌒ @\。
        ,  ゚ 0 ─/ { U (●) (●)  .\ / 。   ,'´ ̄ ̄`',
         ゚ ,,、,r-'⌒l u//(__人__) 、 ) 。゚ | o     ,! ハ ハ !
      。 ゚ r-'⌒`ー-'´ヾ,. ir- r 、//u   / 。 ・゚  l フ ム l
        ヾヽ、_,,,、-、/ミ,ヽヽ/ ノ_, -イ-、\     ∠  ハ ッ j
          ー = ^~、 ̄r'´ ̄`''jヽ、  〃ヾ ゚ 。   ヽ フ   /
 jヽjvi、人ノl__     / /  ヽ´{ミ,_   ̄`'''-ヽヾ      ` ̄ ̄
 )   ハ   7      /  / `'='´l  ̄i'-、_,,ン ノ 。
 )   フ    て   /  /   !。 l  l  - ニ
 7   ッ    (  __ヽ、__l ___ .!。 l__l__,-=-,___
  )   !!     ( ,               l  l
  ^⌒~^⌒^~⌒^               ヽ=ノ
・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 最初こそゆっくりと食べていたが、余程空腹だったのだろう

 気が付けばガツガツとかきこむようにして胃を膨らませていった

 身体の調子も悪くない これだけ食べればすぐにでも体力も戻るだろう

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
.

286 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/10/28(火) 22:17:19 ID:6Rd4Sf46 [13/40]

          ___
        /     \
       / ⌒   ⌒ \       ふぅ… ごちそうさまですお
     /  (ー ) (● ) \
     |  ⌒ (__人__) ⌒  |      本当助かりましたお えっと…
      \ γrj¨ ̄ ̄¨i  / ズズー
      / j '⌒t_r=、_ノ  \
     | /  /´ `¨´     |

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 食事を終え、感謝の意を伝えようとしたところでようやく気付く

 そういえば自分はこの人の名前すら知らなかった

 名前を聞こうと対面で優雅にティーカップに口をつけるその女性に目配せをすると ―――

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
.

289 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/10/28(火) 22:19:31 ID:6Rd4Sf46 [14/40]

   |    |    |  |     i|        | |  j   '    }    }   } i}
   |    |    |  |     l|、       i| /  '|  /   ,'      ノ
.  八   !,    !  !    |ハ   }    ’  ,   / !   /   /   ,’
.    \  人 \  Ⅵ Ⅵ   i| Ⅵ |   / ' /  /  '   '   /   /
.      `ト 、ヽー\ '。-ヘ   lト、 Ⅵ l   ' / /j /_,' ノ   /    /  〔
      i  \\ \\ \ l{  Ⅵ!  /r'//7 /  /イ/   /  /   i|
      f≧ュ。..._\ \}  \}   |  / / /j/ _... 斗≦1/ . イ     |
 |    从  {i{::::::外≧メ,         | '     。≦廴 リ} 从, ´
 |     》 戈=z。::::。ツヽ¨ =-   j/  イ ゝ。:::.::::少′イ    |         あぁ、私の名前か…
 |       i `¨¨¨¨¨¨¨´        i   `¨¨¨¨¨¨¨´ /     |       |
 |      ∧                 }           '      |         『C.C.』と名乗っているよ

.         ヽ              /        /!        |       |    それともあれかな
     |   i会x                     /  !       |       |    『賢者』の方が通りがいいか?
     |    {iニニへ    ^ ー‐  ¨´    /    |               |
     |   ⅥニL._ ^              .。会y    i|                アリアハンの魔法使いさん?
  |   |    寸iニニ≧=-` ..   ...。イ ニニス   i|        |
  |        寸三ヲ寸三三≧≦zニ三三ス  ヽ, l|        |     |
  |           }  /  寸ニ三三三三ヲ^ヾ \ ' |        |     |
  |            l  '    ヽ `¨ヽ /∨\   '  ヽ |        |     |
  |            | /      }    ヽ   ハ   ハ  ハ j       |     |

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 彼女はとんでもない名前を口にしたのであった

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
.

291 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/10/28(火) 22:20:58 ID:6Rd4Sf46 [15/40]
                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                              ┌┐
                              └┘


                              □

                               ・

294 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/10/28(火) 22:23:43 ID:6Rd4Sf46 [16/40]

          ___
        /      \
       /ノ  \   u. \    え、えっと… それでここは一体…
     / (●)  (●)    \
     |   (__人__)    u.   |   (なんでやる夫がアリアハン出身だって知ってるんだお?)
     \ u.` ⌒´       /
     ノ            \   (それにC.C.って、賢者ってまさか“あの”?)
   /´               ヽ

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 名乗られたは良いが、その名前が余計に頭を混乱させる

 目の前にいるのがまさかかの有名な勇者PTに名を連ねていた賢者なのだろうか
 それとも、自分が知らない別の有名な賢者がいるのだろうか…

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

     /     |   /     |  |   |  |   |   |  l    |   |  ||
.    /    |  ′     l|  |   | l|  |   |  |    |   | ||
   イ    | l      |ヘ |ヽ   | ||  |    |  |     ;   ,   | |
  / |       | |      ト \__\ |l 八  |   ハ  !   ′ /    l
. /        | | |    |f才7卞ミメ、  \|  / | /   /   /  / /
_/    /   | | |     代^辷ゝ、バミメ、 j/  リ   イ /′ ' '
'    /     | | |     | `ー<        厶斗三>'/ //    ここは私の住処だよ
   /     /| | | |   |             イアテ ∠ イ/
   ′   /  l | |  l   |            /^ニ´/   _」  -―    隠居場所と言ってもいい
  /    /   |  |   l  |、          {   厶-‐           妖精女王との取引で手に入れた、な…
 ′   /     |   |    | \     、,,___   ´ /
/    /   /.::|   |   l|\\   `ニ´ _,  ´                まさかここに来れる者が女王以外に
    / /.::::::::|  ',  ヽl::..\7 \_  </                   いるとは思ってもいなかったよ
.   //-‐ 二ヘ   、  \/〈___/
  ///     \  \   ヽ:::::::::::/

.

295 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/10/28(火) 22:26:47 ID:6Rd4Sf46 [17/40]

        / ̄ ̄ ̄\
       / /     \ \
     /  (●)  (●)  \   いや、来ようと思ってきたわけでは…
     | u.  (__人__)    |
     \    ` ⌒´    /   ただ気が付いたら落ちてただけですし…
     /              \

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 隠居場所…? そう言えば殺さんと岡部さんが行方をくらませたと言っていた

 あそこから行方をくらまして以降、もしかしてここに移り住んでいたのだろうか

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

                     ____
                 .  ´      `丶、
                /
               /   / /        '.
              .′ /  .′   i     i '.
             .′  { { ¦    }  }  .′} ;
             .′ ト、!ト、 {     / / / /  !
          , ヘ/  i l トl、tァミl、  / /∠}/|   l     落ちてくるのは流石の私も想定外だったよ
       r一'. : : :ヽ、」」  代ft癶ヽ、{´ィrfikマ  {  l
       ,|: : : : : : : : :} :`Vム、    i  `¨¨,l  ij  l     一応梯子で降りてこれるように作ってあったんだが…
.       /」: : : : : : : ノ: : :/ ``ヽ. r_、   // | ! !
      {: :ゝ‐‐‐: : : : :/      ヽ._ .ィ匕7  厶」__j、    まぁ、まさかアリアハンの魔法使いが
     , ヘ、: : : : : . ´      _   ヽ//l  l'.::::::::::::ヽ、  ここまで来れるとも思わなかったがな
     /   `¨¨¨´        ノノ   `xー‐⌒}:::::::::::::::::::}
    .′             `´        /.:::::::/⌒}′  偽物なら何度も近くまで来たが、本物と出会ったのは
.    {            _     「i   、f斗ーァ'′  j   本当に久しぶりだ 実に運が良いよ私もお前も
    ',         __ノノ   rf‐′   l/イ/ __ ハ
     、            __ノノ    i _トv'"´::::::::::::ヽ. .
.      ヽ          └‐ ´    「 l {:::::::::::::::::::::::::} '.
       >、             /⌒ヽ 」'"´ ̄ ̄ヽ;/   '.
      /  }ヽ、  , -‐    _ .. イ、  _.. ┴─¬ v:ハ    '.
.      /  ハ、 `ゝ{    /    Y´:::::::::::::::::::::::::」   '.    '.
     /  / '⌒>{/l   /      ∟; -‐rfL ̄/   }   }
.

298 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/10/28(火) 22:32:59 ID:6Rd4Sf46 [18/40]

          ____
         /     \
   .    /       \     偽物…? 運が良いってどういうことですかお?
   .  / /) ノ '  ヽ、 \
     | / .イ '=・=  =・= u|    やる夫には何がなんだか…
      /,'才.ミ) (__人__) /
   .   | ≧シ'  ` ⌒´   \
    /\ ヽ          ヽ

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 何やら意味ありげな言葉をこの賢者様は言ってくるが、何一つ理解できない

 それをやる夫の表情と言葉で察したC.C.はその説明をしてくれることとなった

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

   ′           :   l   :.   丶    {    {   '.  \   \
   |i         |   |   \  \  丶   }    }   丶   :.
   |i         |   :.     \ { 、丶 ^ト {_:i   {、 :.  }  '
   |i         |   丶      :ア^\{\{  Ⅵ 、}} }   ;   }
             |            |  〃^芹x }{ // .:  /  /
   ′              |    | {{  }r爪Ⅵ//}  ' /  /
  l ;          ;    |    |  ヽ. {l/ 丶,仏イ/  /
  | l           .:      |i       |     ‘′  {x彡ァ-‐     あぁ、やはり分からないか
  | l                 |i       |        :.
  | l          /       八     l        \        アリアハンに戻らなかったから
  | l       /       /   ;     l          /        私もあちらの事情に疎いままだが…
  ; /        /     f圦  l     |  `⌒丶, ′
  /       :′    ,:j厂^\|     |     /           そういうことは教えてないのだな
/′     /     /': : : : : :.|     ト _ イ /
  ;      /    / : : : : : : : : |     |i   l;′
 ′    /   / : : : : : : : : : : ;ハ    |i   |i
/     /  /        . : : : :〈爪   |i   |!
.

300 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/10/28(火) 22:35:26 ID:6Rd4Sf46 [19/40]
       / .:.:.:.:.:. /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.、:.:.:.:.:.:.:.:.:\.:.:.:\
       /.:.:.:.:.:.:.:.: /:.:.:.:.:.:.:/:/.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.\.:.:.:.:.: 丶.:.:ヽ.:.:.:.ヽ
.       / .:.:.:.:.:.:.:.:.:l.:.:.:.:.:.:.:.l.:{.:.:.: {:.:.:. l.:.:.:.:.:.:. l.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.: l.:.:.:l.:.:.:.:. '.
     /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:.:.|.:|.:.:.: |.:.:.: |.:.:.:.:.:.:. |:.:.:.:.:.:.:.:.:..:l.:.:.:.:.:.|.:.: | .:.:.:.: |
     / .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. |.:.:.:.:.:.:.:.l.:|.:.:.: |.:.:.: |.:.:.:.:.:.:. |:.:.:.:.:.:.:.:.:..:|.:.:.:.:.:.|.:.: |.:.:.:.:.: !
.     /.:.:.:.:/ .:.:.:.:.:..| .:.:.:.:.:.:. 小.:.:.:{.:.:.: !.:.:.:.:.:.:. { :.:.:.:.:.:.:.:..:|.:.:.:.:..:}.:.: |.:.:.:.: ,′
   /.:. / .:.:.:.:.:.:.:.: | :.:.:.:.:.:.:.: |:ヽ.:.ヽ :.:.',.:.:.:.:.:.:.:ヽ.:. l.:.:.:.:. |.:.:.:.:./.:.:/.:.:.:.:/
  /:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.| :.:.:.:.:.:.:.: |ヽ{\.:\ \.:.:.:.:.:.:∨l.:.:.:.:.:j.:.:. /.:.:/.:.:.:.:/
/.:.:.´:.:.:.:.:. /.:.:.:.:.:.:.| :.:.:.:.:.:.:.: | テf仆<\:\.:.:..:.:l |.:.:.:.:∧.:/.: /.:.:.: イ
.:.:.:.:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:/| :.:.:.:.:.:.: │弋,;i込__癶\{\.:.l |.:.: /ニ斗ヵ/.:.:/    少し話をしよう
.:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:| :.:.:.:.:.:.l.: | ` ー ─‐' ^ヾ  ∨ |.:./孔ソ〃.:.:.:./
.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:/:/:.:/| :.:.:.:.:.:.l.: |            j/`ー‐ ,イ.:.:.:./      お前の疑問の答えにもつながる
ー '.:.:.:.:.:.:.:.:/.:/.:.∧|.::.:.:.:.:.:.l.: |               ′  /.:|.:.:.:.l      ちょっとした話を、な…
.:.__.:.:.:.:'".:.:.:.:.:./ │:.:.:.:.:..:l.: l            . j  /.:.:.:.:|.:.:.:.|
. :.:.:.:.:.:.___ 彡ヘ   |:.:.:.:.:.:.:.l.: |\     r‐ァ  , くl.:.:.:.:.:. |.:.:.:.|
 ̄ ̄`\: : : \: : \. |:.:.:.:.:.:. !.:.:|  >     . </  | .:.:.:.:. |.:.:.:.!
.  {   \: : : \: : ヽl:.:.:.:.:.:.:!.:.:l/  /个<   /: : :.| .:.:.:.:. l .:..:|
  ヽ    \: : : \: : |.:.:.:.:.:.l.:.:.|.   ∨    / : : : | .:.:.:.:. |.:.:.:|
        \: : : \:|:.:.:.:.:.l:.:.:|\ ∠. ___/ : : : : | .:.:.:.:. |.:.: |
.     \    \: : : :|:.:.:.:.:.|.:.:|\     /: : : : : | .:.:.:.:. |.:.:.|
.      ヽ    \: :|.:.:.:.:.|.:.:|: : >ー< : : : : : :/| .:.:.:.:. | .:.|
.

301 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/10/28(火) 22:35:57 ID:6Rd4Sf46 [20/40]
                          ┌┐
                      ┌─┐┘
                      |  |
                        ┌──┐┘
                        │    |
                  ┌────┐┘
                  |        |
                  |        |
              ┌─────┐┘
              |          |
              |          |
              |          |
          ┌──────┐┘
          |            |
          |            |
          |            |
          |            |
.        ┌─────────┐
.        |                  |
.        |                  |
.        |                  |
.        |                  |
.        |                  |
.        |                  |
.        └─────────┘

303 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/10/28(火) 22:40:58 ID:6Rd4Sf46 [21/40]

       _/:::::/:::::::::::;::::::::::::::::::::::::ヽ::::ヽ
       "/:/:::::;::::;ィ:::::::ヽ:::::::、:::::::::i;:::::i
       lイ:i::;::::il::/ i::、:i;:::lヽ、;::i;::::::::;i;::::!
        i::!/::::iヘ,二、!ヾリ,ニ二マ::::::i;l;ム{
        イ∧i{〈丈リ 、/ 弋ソ,`}::ノァ!``
        ハミヾ    ノ     "//!'         〈ゆうしゃ〉 アリアハン出身
          ハ    __    /ツヾ
            ヽ `ニ ´ . イk’ェ、、
         r≦三' `_ー ´-‐':::!>''ノ!
         _,.マ=ョョ、ニ_ー_.ニィョ≦Ⅳ、,__
    _,.ィ=≦アニλニニニニニニニニソニニ≧ェ、,_
  ,riニニニ´ニニl!ヽ、ニニニニニ,ィ'"ニニニニニニ≧r、

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 『ゆうしゃ』についてはすでに知っているだろう

 魔王戦役における英雄であり、その戦役で活躍をした勇者PTの核となると言われた存在

 あいつもまた、アリアハンの出身だということはすでに周知の事実だな

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
.

307 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/10/28(火) 22:46:05 ID:6Rd4Sf46 [22/40]
          _...-‐.:.":. ̄ ̄`:.:.:-.、.,-、:':ヽ              _                ,.:‐、:^ヽ
       :.:':´:.:.:.:.:.:.:.     :.:.:.:.:.丶゙:::::::::::::)            ,.:'´:::::::ヽ             ,':::::::::::::::::',
...   /:.:.:.:.:.:.:.:        , ;  i. ヽ .}゙:::::::::::)         ,!::::::::::::::::::i           ,.!:::::::::::::::::::::'、
..... ,.:'.:.:.:.:.:.:.:.:.      .: . .; i: i: .:::}.: ;i:.;゙::::::::::::'、        i:::::::::::::::::::::',         ヽ- 、::::::::::r -:'
...,.:'.:.:.:.:.:.:.:.:.:. .  . , .:i. .: i:i | .: :!.:川,:リ゙:::::::::::::::i、       _,':-':::::::::::::'-.、          ,...::'´:::::::::::`::‐:.、
....:.:.:.:.:.:.:.:.:.  l  ;' ; ::;゙{.:: l: !i:!.:  {,'、〈:{゙:::::::::::::::::'、       ,:':::::::::::::::::::::::::::::::`:.、        !:::::::::::::::::::::::::::::::::',
. :.:.:.:.:.:.:.     ! :! : .:i: _!、t¬'゙、 :{ッリ '、!:::::::::::::::::_':、.     ,':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i       i::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
_:.:.:.:.:.:.    i:.  ! i :{'゙,´,..;,ー `゙`- ,. :゙:::::::::::::::i     ,'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!     i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
. :.:.:.     i:.: .: 丶ヾ、化;リノ     , ; ヽ::::;::::::',    !:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',       !:::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
゙:.:   .   .: :!:. .:  .:.`i:゙ゝ,:'´     ´ .〈:.:.:丶 ::::::,'     !:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i     i::::::::::::::::::::::::::::i';::::::::',
.   :   .: .:i.:. .: .:.:. !:. 、;    __ ./ \:.:.:ヾ;:'     i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;!      !::::::::::::::::::::::::::::','、::::::'、
. :.:  .:.: .:/.: .: .:.:. ,゙ ̄"'¬一'= ::;;::ヾ).  ヽ:.:.}.      `;::::::::::::::::::::::::::::::::::::';!::::',.     !::::::::::::::::::::::::::::::i ',::::::;!
: .:,:.': ..;.': .::. .:.:. ./~"'ー‐-=_== ./     ):.j.         ',::::::::::::::::::::::::::::::::::::_:;::'     ':;::::::::::::::::::::::::::::i !:::::'、
......: .:,:.':.:.:. .:.:  .,.' ー.-‐ ´ ̄ `ヽ、/   ,.':.:.リ.         !:::::::::::::::::::::::::::::::::::i       i::::::::::::::::::::::::::::i. i::::;' 、!
.......:,:.':.:.:.: .:.:   /~.゙ ´        }   /:.:.,:′.        ,':::::::::::::::::::::::::::::::::::::!         !:::::::::::::::::::::::::::!. !;;;;!
. /:.:.:.:   ,:'/ ´  .,       j ,.:.': .:.:.:,ノ゙:i.        ;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i       i:::::::::::::::::::::::::;'
':.:.:.:.:   /;.;.゙    ./      ,..:':. .:.: .:.;.イ゙::;′       .!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!       i::::::::::::::::::::::::i
.゙:.:  ,.:.':.:.;.',i.|   :,':     /.: .: .:.::/゙:::::;'         i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i          !::::::::::::::::::::::;!
......./.:.:.:/:/ !l   :!:   ,.:.゙:.   _,.:.:゙\::::::;'         i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;!       i::::::::::::::::::::::!
... :.:.:.:.;/.,:' l 、   i:  ./.:. ,. ‐リ:.:.    ヽ:i          !::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_i        i::::::::::::::::::::i
...:.:.:.:. ;:.;.';i! !. 丶,,;;;-,.' ,/,. " .:.;゙.:     ;.          ^ ‐、;::::::::;、;;::::::::i'^´            !:::::::::::::::::::i
・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 そして、その勇者PTのそのほかの面子…、私を含めてだが

 それら全ても、同じアリアハンの出身だ

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
.

309 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/10/28(火) 22:50:12 ID:6Rd4Sf46 [23/40]

.        / /   l.l  l.l l      l  l  l     、
      / |   |.|   | l |       |  |  |   |∧
      l   !   l| !  .|│ l        ト,  !  |  ./ / |
      l   ヽ   | !ヽ. ヽ 、ヽ、 l   / |. | / ./ /l |
      |     \ {ヽヽ\ ヽ\ヽ|  / -l/l/l//| l
     |    |\ヽ \ ヽ-、ヽ| / , -_仏∠∠| . |   |
.      !|l   | /"7¨丁゙}\   レ'  ,イ、_>ー} 〉 / .| ∥   『アリアハンには真の勇者が生まれる』
        l | |   | ` ヽ二ン      ヾ='´ノ / / | ∥
      l.l |   |ヽ   ̄       |       / /  1  |    これは古くから伝わる言葉だ
      ∥|   ト、丶        '       / /  /|  |
       |│  |  `\     -─    /}′ / ||.   |    お前も一度くらいは聞いたことがあるだろう?
       |│  |  , -‐ヽ、       / /   /' ||    !、
       |│  |/     | `丶 、 __/"7  /イ  ||    lヽ
       |│  │       | , ‐ ´    /  //_|.  ||    l  、
       |│  |ー---‐ "´         /  // | ||   ',   ヽ
       |│  |          - ┬‐/  //´ ̄ \ \、   ヽ  \





         / ̄ ̄ ̄\
        / /     \ \
      /  (●)  (●)  \    まぁ、そりゃ…
      |    (__人__)    |
      \    ` ⌒´    /    学校での基礎教養課程での教科書に載ってる言葉ですお
      /              \

.

310 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/10/28(火) 22:52:35 ID:6Rd4Sf46 [24/40]
 ' /'      |        `、`、  \|      |     |
/     | |           i i    |  ハ  l  / | |
  i    | |           | |  _|_/ | , /  j| |
:j| l    人  、      , 斗 ≦´   | ハ/| / /|  八/
八      \\―     | |/'/ |/_/ノ' ノ / | |
、 \    / (\     j|  j/ /'⌒ハ 》イ'   | |
 ト  \ /|`丶、\\  从 {  〃)乂 刈  |   | |
 l \ ∧ ― x===ミ、 ∨  ヽ    ` - ''ノ  |   | |i     あんなものは嘘だ
 |  ハ\ ,ィfう '⌒刈          ¨´    |   | |l
 |    ―人 乂_ ソ              ,     八     そんな事実は存在しない
 |  八/ ∧  - ´     、        /    ;
、  /  ',// ( ⌒ヽ           __      / |   |   `、
7\   (ヽ ヽ\/ ∧_    _  ノ   ,   |   |    `、
'   \  i i Vバ'// 、\         / l  _,     |――、 `、
     -| |  |ヽ∨// i |   __ /  |/ |    ,/  ノ
       |  | |∧ / | |i \       | /|    i   {
.      _{ |  | |//}// ,///ハ     ,/  |    |   |
.   ____圦 |  l  ∨/,| |゙ //∧--==彡   |    |  ノ__
/    厶     V/| l////∧         |    | /-=ニニ
     | ',     i八 V゙///∧       ,|    | |-=ニニニ
     l  i      |ヽ \∨////\___ / |    | |-=ニニニ




         ___
        /⌒  ⌒\         ━━┓┃┃
      /( ○)  (○)\         ┃   ━━━━━━━━
     /::::::⌒(__人__)⌒:::: \         ┃               ┃┃┃
    |    ゝ'゚     ≦ 三 ゚。 ゚                       ┛
    \   。≧       三 ==-
        -ァ,        ≧=- 。
        イレ,、       >三  。゚ ・ ゚
        ≦`Vヾ       ヾ ≧
        。゚ /。・イハ 、、    `ミ 。 ゚ 。 ・

.
316 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/10/28(火) 22:57:44 ID:6Rd4Sf46 [25/40]
           ,r‐/ ̄ ̄``ヽ、....  |ヽ
         _,/:.:.:|       ヽ.__..゙| ヽ                      , -ー‐- 、
        _/:.:.:.:/  ̄\     l、\   ヽ                   / /   / ヽ
 |\    / :.:.::/.     \    l、. ヽ   /|                /ヘ--rー‐-、   ヽ
 |  `ー、_ l:.:.__/        ヽ   |  L_ /  .l                 {⌒}L」{   }ト、  !
. l      ̄ヽヽ   _,..- ''´ ̄ ̄ ̄``ー-、]   l               ト- 个ヽニニンノーヵ_l
  ヽ      | \/  ,. -'''´ ̄ ̄ ̄``ヽ、 |   /                  「トァr-ー戈=7 l´( _)
   \    l /<  l_,..-'''´ ̄ ̄``ヽ、| | / ',                   {| ヽT;j 亠"| `Y´
    \__,.ノ' (/7 ) _,..-=======┐_」'´.   ',             ,ィ.|  ト、 ー ,ィ」  /
     |:.:.\___`ー‐'´l:|く二ニヽ、  ,ィ_ニ7r'... ヽ.   ',             / / | /_」 ̄ ̄| ./-、
     /:.:.:.:.:.:.:.|:    l:|   L{.ノ」  {ノノ/〈_    ヽ.   ',          〈,/-ーレイ-、   し' // ̄`ヽ、
    /;ィ':.:.i.:.:.:lヽ、  \_ '""´、__ゞ゙/::::/〉..  ヽ.   ',           「   L| L____,ノ /  /´ .|
    |:l |:.:.l.:.:.:|  \ヽ、_/:〉、_   /、_//.    ヽ.   ',           | l   ト| _,ノ/   | /  ___|_
    |:l |:l l.:. :l._,rへl`ー‐:'   `ニT´`ー、_´ __..  ヽ.   ',          }_」   ヘヘ  ´    人|   | 「  ̄`ヽ
    _,>┴┴'''´( (     、   `ー-、__ ̄ :\ ̄``' ――‐ァ.       / |    Lト、  ノ ´  |  | |    ヽ
,.r‐‐'´`ー-、_\.__  \‐‐‐- 、__、 i_, -‐\`、 ヽ     _/゙',      |  ト、\  \\    /! /ノ     |!
       `ー、 、   \    `i     | |O |   _/.   ',       |  ヘ--/⌒ヽr-----.rヽ/ /      ll  ヽ
          \ O ) )`========' `‐-‐' __/... ヽ   >、   ノ⌒ ,L__'、.  ,ノ|   o .|/| | .lニニヽ  ハ  __
`ー----r、________/| 〉〉--‐':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l ̄|       ヾ´ __ト、/⌒ヽ/ i   ̄ .├─‐‐┤ .| |  _| L/  V 「
     |     |//:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/  |.      〉'´   >    |  |.    └─‐‐┘<| | L___      -
・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 『勇者』という存在は加護を受けた存在でなければならない

 それは間違いない だが、そんな連中は他の国からも生まれていた
 奴らは加護がある限り死なない そして少し特殊だ

 『ゆうしゃ』と同じ『勇者』は、間違いなく他の国にも存在していた

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
.

317 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/10/28(火) 23:00:47 ID:6Rd4Sf46 [26/40]
                    __ ___
               , -‐ '' ´       `ヽ、
             /               丶
           /           /      \
          /    __       /        ヽ
        /  _ - '´  `ー-、_, /         ヽ
        し '´           ノ  , --─-- 、   |
                     / / , -、 ー ,- 、ヽ  |
                     |_,/彡‐'´   `ヽミ ヽ_l,
                   _, -l iヘ  r' , ,ヽ_ /ヘ|_
                r‐ '´  ト、 Lシー-' | ー=ミ,」ノ 」 ` -、__
                ヽ     ヽ_了r-ト、,rト、_,/lニイ     /
   /⌒`ヽ、          ヽ    ,、-'"   ,、   `ヽ、    /
  /      /\          /ヽ  /   ,、-'"  `ヾ、  ㍉  /
  |     /   |        |   `/ ,/ぐ      ト、_ }/  ヽ
  ヽ、  /    `ヽ、     ノ   レ' \_リ      / /ヾ!    |
    `ー---‐- 、  \__ _「 ー二二rニニイ>vvイ `ヽ、      |
            \/ /7Yヽr、   ト、ヽ〃/  | \__/ヽ、_     |
             Vム  /7ノ     / /ヽ、_ノヽノ  |   lー─-ト、
             /  ト---'  \  ヽ/ ,r⌒ヽ     |  /    |ノ  【よくある魔法使いのテンプレ】
             |   |  /!  \ \   (   )    |   |    |
            /  | /ノ |   \ \  ゝ- '    |  /_ー /|
            ∧   | i  |      \ \      r-┴-、    |
           /  ヽ ヽ  /       \ \   / ,   ハ   ∧
・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 では、何が『ゆうしゃ』と他の勇者を分けたのか

 彼らを分けたのは、その脇を固めるPTのメンバーだ

 ただ、それだけなんだよ

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
.

318 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/10/28(火) 23:07:41 ID:6Rd4Sf46 [27/40]
           / .::/.:::::/.::;:::::::::. :: :::::::.::.:::.. 丶
          ,.' .:::/.::/.:::/.:l:::;:::::::. :. :::::::.::. ::.  ` 、
         / .:::/.::/ .::::::l :::l:::l::::::::: :. ::::::;:.::. ::. 、:. 丶
         ;′.::::l:::::l.::;::::::l ::::l:::l::::::;:::  :::::l::.::. ::. i ::   ',
        i  .::::l:::::l:::l:::::l :::::l:::l :::.l:::: .:::::l:::.;:. ::. ! ::   .
        l  .::::l::::::l:::l:::ハ :::::ト:| :: |:::: .::::/|::::l: .;' ; .::   .:;
        l  .:::::l::::::l:::l‐l‐-、.!:|\|::: .:;/_/.:/.:;′,'.::,'.:/.::;′
        l  .::::::.ヽ::l_」 L_ \|  |::/ /`/、/.::/.:/イ.::/
        l  .;:::::::. l「 |トッリ卜、   レ_,∠ ///レ' ,イ/     ひとつ問題を出そう
        l  .:l:::::::. l `¨ ̄        仆ッリ冫/.::.  ',
        l  .::l:::::::. l         i    ̄ ¨´/.;::::::.  ',      長きに続いた魔王戦役だ
        l  .:::l:::::::. l、        ′     /l:::l::::::::.  ',     当然各国に討伐PTの派遣要請が出た
        l  .::::l:::::::. l \  ‐= ー   ,.イ.:::l:::l:::::::::.  ',
        l  .::;:::l:::::::. l `ヽ、   , <:l::::l .::::l:::l:::::.::::.  '.,     その間、アリアハンの国が派遣した勇者PTは
        l  .::l:i::l:::::::. l二二、 Y´,二|:::l::::l .:::l:::l:::::: ::::.  ',    一体何組あると思う?
        ;  .::l::l:;:l:::::::. l三三|∥|三|:l::::l::::l .:::l:::l::::::. :::::.   ',
       ;′ .::l::l:l:::l:::::::. lニ三|∥|三|::l::::l::::l .:::l:::l::::::. ::::::.   ',
      /  ..:::l:;l;l≦l:::::::. L三|∥|三≧≡==、l:::l:::::::. :::::::.   ',
      / _,.≦三三|l:::::::. l三|∥|三三三三三| |\::::. lヽ::.  ',
     /   | |三三||l::::l::. lニ|∥|三三三三三| |  ';:::. l l:.   ',




        ____
      /      \
     /   _ノ  ヽへ\
   /   ( ―) (―) ヽ   そういう意味での勇者PTなら…10組以上はいたんじゃないですかお?
   .l  .u   ⌒(__人__)⌒ |
   \     ` ⌒r'.二ヽ<
   /        i^Y゙ r─ ゝ、
  /   ,     ヽ._H゙ f゙ニ、|
  {   {         \`7ー┘!

.
321 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/10/28(火) 23:11:10 ID:6Rd4Sf46 [28/40]
: : : : : : : : : : :/: : : : : : : :/: :/  /: : :/  /: : : : : : : : /: : : :/: : : : : : : : :./: : : : :}
: : : : : : : : : : ' : : : : : : :./: :/--/: : :/─/: : : : : : : : /: : : :/: : : : : : : : :./: : : : :.:
: : : : : : : : : ' : : : : : :.:/: :/  /: : :/  /: : : : : : : : /: : : :/: : : : : : : : :./: : : : : ::
: : : : : : : :./  : : : : : ,.':., ^--/: : :/_ /: : : : : : : , ': : : : ': : : :: : : : : : /: : : : : ::
ハ: : : : : :/  : : : : ://   /: :/  /`: : : : : :/: : : : ': : : : : : : : : : ': : : : : :./
 }: : : /  ': : : /---- //   /: : : : : //: : :./: :: : : : : : :,.. : : : : : :/
. j, '´ :  /.:/≡ニ二三二≧zx/_....'  /: :/: : : : : : :_. ´: : : : : : .. '
/     : /'^ ≧ュ{:::::::::::::人   ¨^ヽ`¨^ヽヘ´_.... '^´/: : : : : : : : /
    :.       ≧ュ (厶)ゝ........ノ}   }:::::〉    . : : : : : : :.: ´
     :.          ≧ュ:::::::::::ノ  /イソ    '.:.:.: : ´: :|: : |      答えは『1』だ まぁ、厳密には2とも言えるが…
    八                ≧ュ-   _....'´イ: : : : : : : :|: : .
     /                      / |.: : : : : : : :|: : :|      勇者が生まれる国と言われながら
.    /                     , : :|.: : : : : : : :|: : :.      派遣できたのは最後の最後
.     /                          .': : :|.: : : : : : : :|: : ::
   /                        /.: : :|.: : : : : : : :|: : : i      魔王を倒した『ゆうしゃ』のPTだけなんだよ
                        /.: : : :|.: : : : : : : :|: : : :
                        /.: : : : :|.: : : : : : : :|: : : :.l




         ____
       /      \
      /三_',!`zx二 \     はぁ!?
    / ´ー¨‐` ´ー¨‐'' \
    |  u.   (__人__)     |    そ、そんなこと教科書には書いてなかったお!!
     \    ´ニニ`    ,/
    /⌒ヽ    ー‐   ィヽ

.
324 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/10/28(火) 23:17:10 ID:6Rd4Sf46 [29/40]

               、---、
 ;/(_        ____--/゛_ _゜ゝ--:ゝ__
/  ゝ___/ゝ_  __/゛゛ヽヽ゛(_∞_) 丿/;;;; ---;__
|; |   ;;| / ;;;;;;;;\    ;//; 、 --ゝ\
|  |    |/ (;;;;;;;;;;//゛\_____/゛`\_;;;;;;;;;;;|;;; ;|;
;|  |_  __--、____;;;;;/_。 ___::|::______。/|゛ゝ_______-;;|
 \_ ゜|゛ | |___ \/ゝ--;;    ;;; _ノ|| ヽ\ ; |∋
   ゛-- ;|゜b_)_丿|_/゜--------゜│;;|  | ∪゛∨
      /|_-_))_/゛゜゜\   _/゛゛\--_| |
      | |-__-- |   _丿____丿    ヽ | ;|
      ∨  ̄゛ゝ---゛;|゛゛  \_ ;;  |  ∨     【ゆうしゃのパパン】
      ゛   ∠----゛゛   |゛----ノ
                   (____)

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 厳密には2、と言ったのは『ゆうしゃ』の父親がアリアハンを飛び出し
 魔王へと迫ったことがあるからなんだが…

 彼はあまりにも例外すぎる 通常は単騎であそこまで行ける者など存在しない

 それゆえに“PT”としてアリアハンを出れたのは『ゆうしゃ』PTだけなんだよ

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
.

325 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/10/28(火) 23:19:50 ID:6Rd4Sf46 [30/40]
                     ____
                  .  ´      `丶、
                /
               /   / /        '.
              .′ /  .′   i     i '.
              .′  { { ¦    }  }  .′} ;
             .′ ト、!ト、 {     / / / /  !
          , ヘ/  i l トl、tァミl、  / /∠}/|   l     では、なぜゆうしゃPTだけなのか
       r一'. : : :ヽ、」」  代ft癶ヽ、{´ィrfikマ  {  l
       ,|: : : : : : : : :} :`Vム、    i  `¨¨,l  ij  l     なぜ他の勇者PTは派遣されなかったのか
.       /」: : : : : : : ノ: : :/ ``ヽ. r_、   // | ! !
      {: :ゝ‐‐‐: : : : :/      ヽ._ .ィ匕7  厶」__j、    これには最初の試練が大きく関係している
     , ヘ、: : : : : . ´      _   ヽ//l  l'.::::::::::::ヽ、
     /   `¨¨¨´        ノノ   `xー‐⌒}:::::::::::::::::::}
    .′             `´        /.:::::::/⌒}′
.    {            _     「i   、f斗ーァ'′  j
    ',         __ノノ   rf‐′   l/イ/ __ ハ
     、            __ノノ    i _トv'"´::::::::::::ヽ. .
.      ヽ          └‐ ´    「 l {:::::::::::::::::::::::::} '.
       >、             /⌒ヽ 」'"´ ̄ ̄ヽ;/   '.
      /  }ヽ、  , -‐    _ .. イ、  _.. ┴─¬ v:ハ    '.
.      /  ハ、 `ゝ{    /    Y´:::::::::::::::::::::::::」   '.    '.
     /  / '⌒>{/l   /      ∟; -‐rfL ̄/   }   }






       ____
     /     \
.    /       \     最初の試練っていうと…
.  / /) ノ '  ヽ、 \
  | / .イ '(ー) (ー) u|   もしかしてあの?
.   /,'才.ミ). (__人__)  /
.   | ≧シ'  ` ⌒´   \
 /\ ヽ          ヽ

.

326 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/10/28(火) 23:25:25 ID:6Rd4Sf46 [31/40]
【いざないの洞窟】
     .ゞミ ノ"''ー-、,_i   ,/''-,i_,ii__,i ! ,! 、 "    ノ   ,,-、  、    ノ
     l /   /  ゙i  ノ"'ー-,=ニ 」, '、,,し‐''冖'''''"、..-"  .`'--''ー,/ |  |
     / l / ー゙.-..,_ レ″  ,ゝ i゙\   .,,ノ゙' 、,,し‐''  `'ー..,_,.イ    {  l
    ,;! .] | ノ   l j  〉   `7   `i.、"゛^'‐'''"´__,、_l」..:イ /    `゙"|
     _,.ソ li|    ´ ノ     :!、   ,.ゝヾ;;;;;;;;;;;-ヘ   7   ,ゝヾ  /  し
     ゙l、 ノ゙  ,ソ  .}  〉   | !  i/  };;;;;;;;;L 〉 〈   / 、 ,j  「    ,'
   '''"゛ .、 "´    ゝ ,ゝ    | j }   };;;;;;;;;l  !  〉 l.、  y   !    /
     }  j .、   /  」    `'i   〉   l.:..:.:..‐-.L_/   ,!  l / し   √
   ヽ.  '"  }  ,!        /   i 」 /: ::.:.:.,;.:.. . ̄ ` く、│L l!l " ノ
     |!  |  .l   j   7    ,ゝ   ,」 /.:.:.:. :: :.::.  ,, -‐  `・i   .!  '!、
     |、.j   .ヽ   .}    `ヽ  l/..::. :: :           ':、 {   〈   〈アリアハン最初の試練〉
     ,l`'く    /    .!       | ,=' :.:...:.:、.....:.,、,、......:.   ,.、  .`:〈   /
       .}  ノ    ,ノ    :/_ゞ;;:.:.:.......:.::.:.:.:::::::::          ,..-‐:、″
   ´゙''、  ゙'ー、    ,.、 ,._,-'::::::::::::...:.:::::::::.:.. r:"::\.::::::::     ,/   ::}
    ,.、 \  `''i   .;" ゝ":::::::................        ....:::::::::::::._..-'"    .::く
  l .l 、 ヽ  _,,-''"::::::::::,,, . .,,:......           ...____     ...::::::::
  '` 〉 .!  !''":::::::::::::.../ '"⌒ ".!.ヽ、............... --'''"゛        ......::::::::

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 そう、いざないの洞窟だ

 あれは私が生まれる遥か昔からあると言われている

 あの洞窟は人間を選ぶ あの洞窟が『真の勇者』を選ぶんだ

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

328 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/10/28(火) 23:28:43 ID:6Rd4Sf46 [32/40]
       / .:.:.:.:.:. /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.、:.:.:.:.:.:.:.:.:\.:.:.:\
       /.:.:.:.:.:.:.:.: /:.:.:.:.:.:.:/:/.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.\.:.:.:.:.: 丶.:.:ヽ.:.:.:.ヽ
.       / .:.:.:.:.:.:.:.:.:l.:.:.:.:.:.:.:.l.:{.:.:.: {:.:.:. l.:.:.:.:.:.:. l.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.: l.:.:.:l.:.:.:.:. '.
     /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:.:.|.:|.:.:.: |.:.:.: |.:.:.:.:.:.:. |:.:.:.:.:.:.:.:.:..:l.:.:.:.:.:.|.:.: | .:.:.:.: |
     / .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. |.:.:.:.:.:.:.:.l.:|.:.:.: |.:.:.: |.:.:.:.:.:.:. |:.:.:.:.:.:.:.:.:..:|.:.:.:.:.:.|.:.: |.:.:.:.:.: !
.     /.:.:.:.:/ .:.:.:.:.:..| .:.:.:.:.:.:. 小.:.:.:{.:.:.: !.:.:.:.:.:.:. { :.:.:.:.:.:.:.:..:|.:.:.:.:..:}.:.: |.:.:.:.: ,′
   /.:. / .:.:.:.:.:.:.:.: | :.:.:.:.:.:.:.: |:ヽ.:.ヽ :.:.',.:.:.:.:.:.:.:ヽ.:. l.:.:.:.:. |.:.:.:.:./.:.:/.:.:.:.:/
  /:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.| :.:.:.:.:.:.:.: |ヽ{\.:\ \.:.:.:.:.:.:∨l.:.:.:.:.:j.:.:. /.:.:/.:.:.:.:/
/.:.:.´:.:.:.:.:. /.:.:.:.:.:.:.| :.:.:.:.:.:.:.: | テf仆<\:\.:.:..:.:l |.:.:.:.:∧.:/.: /.:.:.: イ    アリアハンには真の勇者が生まれる
.:.:.:.:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:/| :.:.:.:.:.:.: │弋,;i込__癶\{\.:.l |.:.: /ニ斗ヵ/.:.:/
.:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:| :.:.:.:.:.:.l.: | ` ー ─‐' ^ヾ  ∨ |.:./孔ソ〃.:.:.:./      この言葉が間違いだと言ったのはそのためだ
.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:/:/:.:/| :.:.:.:.:.:.l.: |            j/`ー‐ ,イ.:.:.:./
ー '.:.:.:.:.:.:.:.:/.:/.:.∧|.::.:.:.:.:.:.l.: |               ′  /.:|.:.:.:.l       アリアハンからは、『真の勇者』しか出られない
.:.__.:.:.:.:'".:.:.:.:.:./ │:.:.:.:.:..:l.: l            . j  /.:.:.:.:|.:.:.:.|
. :.:.:.:.:.:.___ 彡ヘ   |:.:.:.:.:.:.:.l.: |\     r‐ァ  , くl.:.:.:.:.:. |.:.:.:.|       正しく言うとすれば、そういう言葉で言うべきだ
 ̄ ̄`\: : : \: : \. |:.:.:.:.:.:. !.:.:|  >     . </  | .:.:.:.:. |.:.:.:.!
.  {   \: : : \: : ヽl:.:.:.:.:.:.:!.:.:l/  /个<   /: : :.| .:.:.:.:. l .:..:|
  ヽ    \: : : \: : |.:.:.:.:.:.l.:.:.|.   ∨    / : : : | .:.:.:.:. |.:.:.:|
        \: : : \:|:.:.:.:.:.l:.:.:|\ ∠. ___/ : : : : | .:.:.:.:. |.:.: |
.     \    \: : : :|:.:.:.:.:.|.:.:|\     /: : : : : | .:.:.:.:. |.:.:.|
.      ヽ    \: :|.:.:.:.:.|.:.:|: : >ー< : : : : : :/| .:.:.:.:. | .:.|




                     _____
                   / _ノ  ヽ_\
                  /  (○)  (○)    真の勇者しか… 出られない?
                 /     (__人__)  ヽ
                 |  U   ` ⌒´   |
                 \         /
                 /         \

.
334 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/10/28(火) 23:34:36 ID:6Rd4Sf46 [33/40]
                         ,,
                     、_-、、f/ム-ミぇ、_λ
                     、_ゞ////////////-イ/ ,ィ
                     _>/////////////////ソ
                  ,. '>'/////////////////////ィ,
                /_,. フ///////////////////////,
              广´''""/' ////////><//////ヾ////
               〉マ、 _ィ//////`" ,.-、 ー//∧ヾ//ソ′
              /: : : : :\ {/!/// ー、弋:ノ ,:_!lハミヾ////'´    やっぱおれたちすごかったんだ!!
              7¨ ヽ、: : :/ノイハム´莎ェ= 'ィィ筏ヽヾ/ソ/ゝ
             /: : : ヾ:r`'   iハヘ  ´,´′   イ/'イハム
            〈: : : : : イ 、   マ: .i 、 r‐--、  /彡ソイ}ニ!
            rヾ; : : /ニヽ'   ',: .i! ミi>、`¨´ イ´≦ニ/ニム
           /!:ヾ: ;イ三: !、    ',: ミ,ヾミ>三彡ニ/ニニニム、
          丿: :ヽ:ヽ}ニ! : i: :\.   ',: マニニ彡/ニニニニニニi
         !:,、ヾ: :/  !; : !: : : >‐: .、',: マニニ/ニニニニニニニニ!
     r、ェ、_/タ_;_/__ ヽ:i :/ : : :_;_》ゝ>ー<≦ ̄ ̄``ヾミニニi
     )_r'(_,ノ`" '"ヾ==¬ ∨: : :/'"/ヾ≡≡=、、_`` ー-  ヾミi
     />‐ ' ヽ、..イ       i :// /          ̄¨¨ ̄  /ニ}
.   / / /         }' ィ! ,i!、           _,. ィニ≦ム
  / ./ /           ヾミi ′ ヾ     ``ヾ≡≦三ニニニム
・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 つまり、だ アリアハンが勇者PTを国外に送り込むためには
 勇者を含めたすべてのメンバーがそこの試練を乗り越えられなければならない

 アリアハン国だって馬鹿ではない 何度も勇者候補にPTを組ませ
 魔王戦役が始まって以降何度も何組も国の外へ送り出そうと試みた

 だが、現実に外に出れたのは最後の一組 『ゆうしゃ』のPTだけ

 それ以外は必ず誰かが欠けてしまった PTとして形を保てなかったんだ

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
.

337 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/10/28(火) 23:38:30 ID:6Rd4Sf46 [34/40]

     ____
   /      \
  /         \
/           \   んん…? ちょ、ちょっと待ってくれお
|     \   ,_   |
/  u  ∩ノ ⊃―)/    何か違和感あるお… いざないの洞窟が選ぶのは真の勇者のみ…
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |     それなのにPT…?
  \ /___ /





.        / /   l.l  l.l l      l  l  l     、
      / |   |.|   | l |       |  |  |   |∧
      l   !   l| !  .|│ l        ト,  !  |  ./ / |
      l   ヽ   | !ヽ. ヽ 、ヽ、 l   / |. | / ./ /l |
      |     \ {ヽヽ\ ヽ\ヽ|  / -l/l/l//| l
     |    |\ヽ \ ヽ-、ヽ| / , -_仏∠∠| . |   |
.      !|l   | /"7¨丁゙}\   レ'  ,イ、_>ー} 〉 / .| ∥    そうだ そこだよ私が言いたいのは
        l | |   | ` ヽ二ン      ヾ='´ノ / / | ∥
      l.l |   |ヽ   ̄       |       / /  1  |      現にお前もあの洞窟を抜けてきている
      ∥|   ト、丶        '       / /  /|  |
       |│  |  `\     -─    /}′ / ||.   |     アリアハンは未だにあの洞窟を使ってしか
       |│  |  , -‐ヽ、       / /   /' ||    !、    冒険者を外に出さないらしいじゃないか
       |│  |/     | `丶 、 __/"7  /イ  ||    lヽ
       |│  │       | , ‐ ´    /  //_|.  ||    l  、
       |│  |ー---‐ "´         /  // | ||   ',   ヽ
       |│  |          - ┬‐/  //´ ̄ \ \、   ヽ  \
.

340 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/10/28(火) 23:41:46 ID:6Rd4Sf46 [35/40]
              _,....,,_
          、_ _,.´-≧//ム¬‐、,_ ,.
           `>//////////////≦、
          /'/////////////////,ム
         ノ'/////////////////,ヾ/∧
       ー=イ///////////////////ヾ/∧__
        //////////イ//////ム'//,ヾ/∧´
        Ⅶi///// iア_マ/!ヾ/、_寸ミ//ハ/iヾ
        ノ/i'///,i  ̄.、   ,ヾ__ `!'//,!ハ
        ´ マ//ハ!z≠ヽ    ´ ̄` !/ヽソ `      ゆうしゃ=勇者=真の勇者
          ソハ_     i!     '!'//
          /´ィ!    ′   u. ,'イヘ
          /,.ノ、',.ヽ   ー._‐..'.フ イ'ヾ
         r' , ー-{ i>、   イ,|;i; \
         i  '`_¬ヾ!ミ三三彡从 ,.、 ヽ
        ,. ヘ  ヾ!ノ! ,.\     / ,!ヾミ ! ` 、
     ,. '"  冫   ソ  \ー=  /イ  ヾ    > 、
    / ,::.、 /   /    ヾ、,/´        .::.   ヽ
.   /   ヾ/     /     ヽ            !:: i
.   / /z'      /       i .0         !:. !
. r'"¬'   |.     /        !          |:::.!
. ! /!   i、   /          ! 0          !:::i

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 つまり、だ 私たちのメンバーで言うとこうなるんだ

 ゆうしゃは勇者であり真の勇者でもある
 これは間違いではない 正しい

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
.

342 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/10/28(火) 23:44:18 ID:6Rd4Sf46 [36/40]

     /     |   /     |  |   |  |   |   |  l    |   |  ||
.    /    |  ′     l|  |   | l|  |   |  |    |   | ||
   イ    | l      |ヘ |ヽ   | ||  |    |  |     ;   ,   | |
  / |       | |      ト \__\ |l 八  |   ハ  !   ′ /    l
. /        | | |    |f才7卞ミメ、  \|  / | /   /   /  / /
_/    /   | | |     代^辷ゝ、バミメ、 j/  リ   イ /′ ' '
'    /     | | |     | `ー<        厶斗三>'/ //     C.C.≠勇者
   /     /| | | |   |             イアテ ∠ イ/
   ′   /  l | |  l   |            /^ニ´/   _」  -―     C.C.=真の勇者
  /    /   |  |   l  |、          {   厶-‐
 ′   /     |   |    | \     、,,___   ´ /
/    /   /.::|   |   l|\\   `ニ´ _,  ´
    / /.::::::::|  ',  ヽl::..\7 \_  </
.   //-‐ 二ヘ   、  \/〈___/
  ///     \  \   ヽ:::::::::::/

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 だが、いざないの洞窟は私という存在も選んでいる

 つまり、だ それは私という存在も『真の勇者』として認めているということだ

 なんせあの洞窟は『真の勇者』以外は通さないのだから

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
.

345 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/10/28(火) 23:48:50 ID:6Rd4Sf46 [37/40]

     ____
   /      \
  /  \   ,_\     た、確かにそういうことになるお
/    (●)゛ (●) \
|  ∪   (__人__)    |    あれ?でもそれじゃ過去にいざないの洞窟を
/     ∩ノ ⊃  /    誰かが脱落した形で抜け出た人たちも…
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /




           | l  |  {   |  /  /      /    / /  |   !  ハ
           | l  |  !   |   {  {    / /    / , ′ /   }   l
            、 \ ト 、 \ |  l  /    , イ     / /   /   /    |
             ヾ∧\\ ト1  」 ハ    //    / .イ   /  /  /  |
              7 \ト、V∨≧ヘ l´},  /7   ∠ ∠ ノ  イ  /  /   1
             ,′l    | { fんィ:入\\! | ///フ . <ノ_ イ  _イ   , ′
             ,′∧   l '、戈廴rぅ`        ィたテ示卞 _ムイ /   i 1    そうだ 彼らもまた『真の勇者』だ
            /   l   |      ̄   i      弋廴t:rう } イ  ,/イ  ! |
           /   N   ∧         |          ̄  /   { /  1 !    いざないの洞窟は彼らも“選んでる”
          /   / ヘ/ l  、     〈             〆!    7  1 ∨
          ∧   /   l |  \    `           /| /   /   | {l
         ∧  i/   N  |    ゝ、  <こァ 、   , イ1 |   /    /l  |
        ∧  /    l |    ∧\ ー‐  .  ´/  }  |   ,′   , l  |
        /   /       l |   /::::\ ー  ´   /}  ,   !   ,′   |/   ハ
       ,.´ ̄ ̄ ̄`<三キ |_/::::::::::::`ー 、ヽr 二/ /   l  |         ∧
     /         \;} !::::::::::::::::::::::::::::::::/ //:::::::\   |   |    |l     ∧
    /                \l::::::::::::::::::::::::::::::/ //:::::::::::::::`丶,|   |    |      ∧
.

349 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/10/28(火) 23:52:42 ID:6Rd4Sf46 [38/40]

     ____
   /      \
  /   _ノ ヽ、_.\
/    (●)  (●) \   いや、でもあそこの試練で間違えた人でも
|  u.    (__人__)    |   一応こっちの大陸にきてる奴はいるお?
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |     その… 形はちょっとあれだけど
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-
              -‐―――
           /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ
         /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ、
         //.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
        l.:!.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/
          :|.:!.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:二∠ム\
          :|.:!.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:./.:.:.`/ー‐ ._|.:.:.:.:l
        |.:!.:.|.:.:.:.:.:.:.:(l|:.:.:.:.:.:./.:.:/―――}.:.:.:.:.:|
        |.:!.:.|.:.:.:.:.:.:.:.:.l|.:.:.:.:./.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:|
          ノリ.:.:.|.:.:.:.:.:.:.:.:.l|.:.:.:./.:/ ̄ ̄ ̄ ̄,'.:.:.:.:.:.:.:|
       /./.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.l|.:.:.:.l|/////    (.:.:.:.:.:i.:.:l|
      /./{ .ハ八.:.:.:.:.:.:.l|.:.:.:.ト u   _ _ィ.:.:.:.:.:.l.:.:l| :
     // 从ハニヽ.:.:.:.:!|―└====|(∴).:.:|.:!..:.:.:l.ハ.|:
     / /  // \ト|     \:.:′イ.:.:..|.:!..:.:.:!.Nl|
     /   目            }.:.:./|.:.:/|.:!.:.:.:.|ハ|
    /    目              |/ .l.:/ .| !..:.:.:.:.:/   【形がちょっとアレな例】
  : /     目   /l       .′  リ  |.:!..:.:.:./
.  :/ i二\ 目 //'       ト.   .|.:!.:/
  | | \ 目/  |        |  \.|/
  |  |     目    .|       .′ u \
  |  |     目     |     l       }
  |  |     目     |      |      /:
-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-

.

353 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/10/28(火) 23:54:37 ID:6Rd4Sf46 [39/40]
  ..   -- ――――  --  ..
. ´        __       ` <
               ̄` ..       、
                   、      \
           {         \     ヽ
           ',            ヽ     ',
            、           ',     '
   i    i       \            ,     }
   |     ,         \         i     !
  .八    ',.    \   \       !    .
    \    、     \   \     |  / ./
     \    \ 斗 -\- ', ヽ   /j/j/
       >: . _\\{  \ } ',  ./r.   !
        { ーf笊芋弍ニ=< j/{ソ    |
',   ',      ',  jハ之竺ソ  `ヾ  乂   |       知っているとも 来るだけなら来れる
ハ  ',      ',   `¨¨´_            ー, !
 i',.  ',       ',  ` ̄           /  !       何せ別にアリアハンの大陸から別の国に
 |ハ   ',      ,             /  |       行くこと自体は難しくはないのだからな
 | ヘ       ',               .ィ /   .!
 |  へ      ',≧=          /    |        それと同じようなものだ
 |   |ヘ.      ',   ≧=--  一.{    |
 |   | .ヘ      ',__  .{__  i   |     !        ちょっとばかり制約が付いてしまうがな
 |.>---<\    ',   `ヽ ヽ|   |     !
. /      \',.    ',----、 \ ∨ !    :|
:'           ',     V///,ヽ. \乂    :|
{           i      V////\  \ `<  :!
|          |       V/////\  \,\<
:,            |       .i//////ー-= 彡、\/ー --  ..___
ハ          |     |/////////,\  \ ` ̄  <///ミ 、
:∧          .|     |///////////ミ.、   ` ̄ `ヽ ヽ////,\
  ヽ       .|     |\////////////>=---- 、 ',  V////ハ
   \      |     |  \//////////////////}  }  }/////,}
.

356 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/10/28(火) 23:58:26 ID:6Rd4Sf46 [40/40]

     _____     ━┓
    / ―   \    ┏┛
  /ノ  ( ●)   \  ・
. | ( ●)   ⌒)   |     制約…?
. |   (__ノ ̄    /
. |         /      なんだおそれ 
  \_      _ノ\
    /´         |
.    |  /      |



  { {      i  i`、   |!_:l_斗 ´  // |l   :::/ /:/` ー/    .:/ /  / ::/
  、`、     i   i 丶 | ', i 丶  Ⅳ :|l   ::/ /:/  ,/   .:/ ̄/  / ::/
   、 、    Ⅵ li  _Ⅵ__{{ニ=厶 {  |l ::/ /:/  /  _ ≦--/   ..::/
    ヽヽ   \ f ⌒//⌒ィァ气 i  |l :i /:/ /-=≦ニ_/_,ィf㌣≦ /
    |  rs。   \ / ん_ノ::::::::;ヘi  λ :i[{ {      /⌒ィ三ニ=㍉/ .::
    |  |  T―r 《  {fj:::::rィ::::fj ㍉  \{ {{    /ん_ノ::::::::::::::} ヾ_,.イ
    |  |  :|l  i   ヽゞ三彡cノ_       `       {fj::::::rィ::::::::fj  】|.:|
    |  |  :|l  li   "⌒^¨ ̄                  ゞ三_彡ctノ ノ |.:|   パンピーと同じになるんだよ
    |  |  :ll   li           ::i           ¨^⌒'゛  |i
    |  |  :|l  li             .::ノ                  ,′   あの洞窟で脱落した者たちは
    |  |  :l!| i ∧            ::}                   ,′    レベルの上昇に制限が付く
    |  |  :i l l / /〉                            ,′
    |  |   l l // f\       t‐-   __               /      レベルは8以上になることもない
    |  |   l l,// /|/ /: .       `こ¨            </       限界が定められ、能力も抑えられる
    |  |   l l,/ / l|,/  i丶                <   /   .::/
    |  |   l l /  lL_  i:_` 、         <   //   .::/.:
    j/⌒ヽ ヾヽ  〕 / ̄   〕i`   __  ≦      / /    .::/.::
.

359 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/10/29(水) 00:01:14 ID:Z7vNHibM [1/10]

        ____
      /ノ   ヽ、_\
     /( ○)}liil{(○)\    は?はぁぁぁぁ?
   /    (__人__)   \
   |   ヽ |!!il|!|!l| /   |
   \    |ェェェェ|     /



 ' /'      |        `、`、  \|      |     |
/     | |           i i    |  ハ  l  / | |
  i    | |           | |  _|_/ | , /  j| |
:j| l    人  、      , 斗 ≦´   | ハ/| / /|  八/
八      \\―     | |/'/ |/_/ノ' ノ / | |
、 \    / (\     j|  j/ /'⌒ハ 》イ'   | |
 ト  \ /|`丶、\\  从 {  〃)乂 刈  |   | |
 l \ ∧ ― x===ミ、 ∨  ヽ    ` - ''ノ  |   | |i    それに加えて加護も消えてたな
 |  ハ\ ,ィfう '⌒刈          ¨´    |   | |l
 |    ―人 乂_ ソ              ,     八    もっとも、魔王戦役が終わった今加護を持ってる奴らは
 |  八/ ∧  - ´     、        /    ;      この世には存在しなくなったから関係ないがな
、  /  ',// ( ⌒ヽ           __      / |   |   `、
7\   (ヽ ヽ\/ ∧_    _  ノ   ,   |   |    `、  だからこそあそこが奴隷卸業者にとって狩場になるんだよ
'   \  i i Vバ'// 、\         / l  _,     |――、 `、
    -| |  |ヽ∨// i |   __ /  |/ |    ,/  ノ    あそこにいるのは冒険者の服を着た一般人だからな
       |  | |∧ / | |i \       | /|    i   {
.      _{ |  | |//}// ,///ハ     ,/  |    |   |
.   ____圦 |  l  ∨/,| |゙ //∧--==彡   |    |  ノ__
/    厶     V/| l////∧         |    | /-=ニニ
     | ',     i八 V゙///∧       ,|    | |-=ニニニ
     l  i      |ヽ \∨////\___ / |    | |-=ニニニ
.

399 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/10/29(水) 00:47:27 ID:Z7vNHibM [7/10]

            /    /   //        / / /ヽ ヽヽ
           //    /   // ./     /  / /  l   l ヽ
          /i|   イ  // イ !   ./  / .//  |  |  l
          l.l | .|  l | .| l| | !.|  / ./ //  / / /   l
          !.! .! l  |∧.」 |l H | / /」 ,∠! / / / / │  |
            l | ヽ\!' _Nヽ、∨ !/ /-///// ,イ │ │
            l |  .!ヽ|/´,rこ心、 ∨´   ァ=='-、'//  |   !   だからこそあの洞窟を未だに使わせている
.          |! │ .l` .ヽ、_゙ン      ´ {゙ーイ、) >/  │  |   アリアハンの王城の連中はどうかしてるわけだ
            | |.  !  !    ̄´   /      ='" ,/   |    !
         /│ l  .!     〈        /!     | | |   まぁ、何かしらの意図があってやっているんだろうが
         / ∧ ヽ. l\    ,_        /│   .| .! |   そこまでは私も分からんな
.        / /  '   ヽ '、_l>、  と"`ヽ、   /./|  | !  |
       / /   ∧  ヽヽ ̄\   ̄_ヾ<´/ / ./!    |  |  |    まぁ、何となくの見当はつくがどうせ関係ないしな
      /// / _/\  ヽヽ: ̄::`:< _ ` ミ、// .|    |__|__| __
.      // / ̄   ̄\ ヽヽ_:::::::::::::: `丶、`ミ三二三";元ラ'ニニヽ-<`ヽ
     // /         \ ヽヽ: ̄::`丶、:::::`:77:::入:_`ー∩ヽ'.;:゚:;;}; : :}~:`;
     //./             \ヽヽ::::::::::::::  ̄::77:::7|   T''|| |ヽニ∠_; ベ: ;
    | | l                ヽヽヽー- 、_ :: //イ |   :|./  /|゙T''くニ二 ; :
    | | l                \ヽ\    ̄|::::|. |   {  {||  >→'´





            ____
           /⌒三 ⌒\
         /( ○)三(○)\    うごごごご・・・
        /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
        |     |r┬-|     |
        \      `ー'´     /

.
379 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/10/29(水) 00:13:22 ID:Z7vNHibM [3/10]
           ´                    \
       / /  /                   ヽ
      /   /  '                       ',
     〃   ′ /  /   /                 '
    | |   |  l  /   , '            }      |
    ! |   | ∥;′  /   / /     /  ,′      |
     ヽ ヽ  ト、|| |  / // _ ‐''´ /  /        |
      \{\{ 八l  /l // </ _,,.ィ  /        |   l
        | 扞パV 〃 斗≦三∠ イ     |    |  |   それとこの話をしたからついでに教えてやろう
        | |弋_ソ     イ_ノ;バ`)〉|       |      |   |
        | | ^¨       弋辷ソ〝 |       |   |   |   |   こうした『試練の場』というのは何も
        | |  〈        ̄¨´  l      / |  |     l   アリアハンにしかないわけではない
        |∧               |     /  |  |   |   |
.        |  ヽ  ヽゝ        |    ,′/l|   |     |   他の国にだってある
       |   \      ,    |     ′/ l|  |     |  |
        |  | /ヽ_  <     |   l  ′l|  |    |  |   ただ、他の国はそれがそういうものだと
        |  |.′ |l 〈Y ニニニ|   | l|  l|  |    |  |   知らないだけだ
       l|  |l   || __|| |::::::::::::: |    | l |  |l   |    |  |
       ||  ||¬7´::::|| |::::::::::::::|    | || l|   |    |  |   だから真の勇者=アリアハンというのも成立しない
       !|  ||// .:::::::|| |:::::::::::::|    | ト、!  l|  |    |  |
      /|  ||/ .:::::::: || |::::::::::: |    | |::..\ l|  |    |  |
-‐     ̄ ̄ ̄ ¬- :::::::::::川:::::::::::::|    | |:::: -‐\ |   |  |
             ` く/{:::::::::::::|    | |'´/⌒ \ |   |  |
                \`ヽ:::::|    | |/     ヽ   |  |
                 ヽノ.:::::|    | |       }   | |






              ____
            /     u.\
           /ー‐-:::::::::::-‐' \
         /   t  j:::::::ィ  ッ   \    アリアハンとは一体…
          |. u   `¨、__,、__,¨´    |
          \      `こ´     /
         /         u .\

.
383 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/10/29(水) 00:18:44 ID:Z7vNHibM [4/10]
             / .::/.:::::/.::;:::::::::. :: :::::::.::.:::.. 丶
            ,.' .:::/.::/.:::/.:l:::;:::::::. :. :::::::.::. ::.  ` 、
           / .:::/.::/ .::::::l :::l:::l::::::::: :. ::::::;:.::. ::. 、:. 丶
           ;′.::::l:::::l.::;::::::l ::::l:::l::::::;:::  :::::l::.::. ::. i ::   ',
          i  .::::l:::::l:::l:::::l :::::l:::l :::.l:::: .:::::l:::.;:. ::. ! ::   .
          l  .::::l::::::l:::l:::ハ :::::ト:| :: |:::: .::::/|::::l: .;' ; .::   .:;
          l  .:::::l::::::l:::l‐l‐-、.!:|\|::: .:;/_/.:/.:;′,'.::,'.:/.::;′
          l  .::::::.ヽ::l_」 L_ \|  |::/ /`/、/.::/.:/イ.::/
          l  .;:::::::. l「 |トッリ卜、   レ_,∠ ///レ' ,イ/    ただ、アリアハン出身者が全く特別でないわけではない
          l  .:l:::::::. l `¨ ̄        仆ッリ冫/.::.  ',
          l  .::l:::::::. l         i    ̄ ¨´/.;::::::.  ',     ごく一部の連中だけは真に特別足り得るよ
          l  .:::l:::::::. l、        ′     /l:::l::::::::.  ',
          l  .::::l:::::::. l \  ‐= ー   ,.イ.:::l:::l:::::::::.  ',    だからこそ、私はこの住処のカギを
          l  .::;:::l:::::::. l `ヽ、   , <:l::::l .::::l:::l:::::.::::.  '.,   『アリアハンの魔法使い』と定めたのだから
          l  .::l:i::l:::::::. l二二、 Y´,二|:::l::::l .:::l:::l:::::: ::::.  ',
          ;  .::l::l:;:l:::::::. l三三|∥|三|:l::::l::::l .:::l:::l::::::. :::::.   ',
         ;′ .::l::l:l:::l:::::::. lニ三|∥|三|::l::::l::::l .:::l:::l::::::. ::::::.   ',
          /  ..:::l:;l;l≦l:::::::. L三|∥|三≧≡==、l:::l:::::::. :::::::.   ',
.        / _,.≦三三|l:::::::. l三|∥|三三三三三| |\::::. lヽ::.  ',
          /   | |三三||l::::l::. lニ|∥|三三三三三| |  ';:::. l l:.   ',
       /    | |三三|||l::::l::. L|∥ ̄ ̄ ̄|三三| |   ';::::.l l:::.   ',
       l     | |三三厂l::::l::. L三三三| |〈仁》| |   ';:::.l./.:::::.   ',





         ____
        /     \!??
      /  u   ノ  \
    /      u (●)  \   えっ?
    |         (__人__)|
    \    u   .` ⌒/
    ノ           \
  /´               ヽ


.
387 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/10/29(水) 00:23:49 ID:Z7vNHibM [5/10]

   |    |    |  |     i|        | |  j   '    }    }   } i}
   |    |    |  |     l|、       i| /  '|  /   ,'      ノ
.  八   !,    !  !    |ハ   }    ’  ,   / !   /   /   ,’
.    \  人 \  Ⅵ Ⅵ   i| Ⅵ |   / ' /  /  '   '   /   /
.      `ト 、ヽー\ '。-ヘ   lト、 Ⅵ l   ' / /j /_,' ノ   /    /  〔
      i  \\ \\ \ l{  Ⅵ!  /r'//7 /  /イ/   /  /   i|
      f≧ュ。..._\ \}  \}   |  / / /j/ _... 斗≦1/ . イ     |
 |    从  {i{::::::外≧メ,         | '     。≦廴 リ} 从, ´
 |     》 戈=z。::::。ツヽ¨ =-   j/  イ ゝ。:::.::::少′イ    |       その理由を話すのには、ちょっとばかり
 |       i `¨¨¨¨¨¨¨´        i   `¨¨¨¨¨¨¨´ /     |       |  別の話をしなければならないな
 |      ∧                 }           '      |
                                              魔王戦役における本当の勇者は
.         ヽ              /        /!        |       |  一体誰だったのか、という話をね
      |   i会x                     /  !       |       |
      |    {iニニへ    ^ ー‐  ¨´    /    |               |
      |   ⅥニL._ ^              .。会y    i|
  |   |    寸iニニ≧=-` ..   ...。イ ニニス   i|        |
  |        寸三ヲ寸三三≧≦zニ三三ス  ヽ, l|        |     |
  |           }  /  寸ニ三三三三ヲ^ヾ \ ' |        |     |
  |            l  '    ヽ `¨ヽ /∨\   '  ヽ |        |     |
  |            | /      }    ヽ   ハ   ハ  ハ j       |     |
.

388 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/10/29(水) 00:24:51 ID:Z7vNHibM [6/10]
きょうはこれでおわりー

またあしたなー
関連記事
2014-10-29 : HIO ◆GSpyI2J3e6の雑談所 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

最新記事

検索フォーム

プロフィール

yaruokei

Author:yaruokei
昨年から利き腕の痛みがありブログ更新を中断していましたが検査を数か月繰り返した結果、筋肉が切れているだけだから治療不可と言われてしまったのでぼちぼち更新を再開させます。

Lc.ツリーカテゴリー

各作品へは「目次」からが便利です。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

ご意見、ご要望があればどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

まとめ希望も受け付けています。(ただし他サイト様で既にまとめられている場合は行いません。)

ページランキング

ブログパーツ http://pranking8.ziyu.net/html/yaruokei.html

RSSリンクの表示

2013年下半期おすすめやる夫スレアンケート