FC2ブログ
クリックで開閉

やる夫はパーティの中のみそっかすのようです(DQシリーズ)62

         10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34-1 34-2 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 キノさんのなぜなにみそっかす!1 56 57 58 59 60 61 キノさんのなぜなにみそっかす!2


181 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/11/05(水) 22:32:23 ID:eX/MfMRo [14/30]

                        /.:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ヽ.      `i、    __
                       /.:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ::::.゙-〟-t+n ゝ...../'i ̄:i:≧s。.   _ ,...-ー―' """ ``
                      /;:: ;:: :: :{:: :: :: :: {:i-=}:: :: :; :: ::___'.'`i }゙,:''i:i:i:i:i:i:,i:i( ):i≧s。、 ー - 、   ,
                      {/.:::{:: ::/{:: :: :: ::/i}  }:: :: i:: :::i.' '-=ァナ`''..,:''i:i:i:i:i:i:i/ >:i:i:i:i:i:i:i:i:≧s。..゙! ` " i
                      !{:: ハ:,::-ハ:ヤ:: :/}ィ´ ̄ }:: :::i:: :::i.゙|;;`i、....,:''i:/` </ /i:i:i:i:i:i::i:i:i:i:i:i:i:/’. 、 r ' "
                      ! ヤi::ヽ:!_ヽ_ヽ' ' ィ乞j圷:: ::i:: :: i.`- ' ,:':i:i:i:>.,ァ, ` <_:i:i:i:i:i:i:i:i:/イi:`ヽ . ,  、 ;
             ___        ヽヤハ佗圦   ヾ少:: ::;::!:: :: :!....¨ . /'i:i:i:i:i /./:i:`ヽ/:i:i:i:i:i:i/イー-:i:i:i‘-。=, i
           /     \.     从!:::. ¨ 丶   u:: ::;'/:/.:: ::!゙-‐'..゙>s。:i:i:`iYi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/イ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:!.. ,イ
          /     ⌒   '.     ノ i:i:: ヽ..  、 フ ィ.::/i/イ:: :: :i.゙/ ':;:'::::':::`:;<:i:i:i:i:i:i:i:i:i/イ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/.. i ノ
        /     (● )  ).    _,,,リ-=i::ノ≧=´=/ノ:/ニニ=-.../イ::/::::/:/ /':::`:.</イ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/. '゛ ,/"
        |         (__人) イヤニニ厄'{:/- 、 , -/ノ勺ニニニ イ/〈/::-/ィ´/:::::::::;!::::::`:.<i:_i:i_i:i:i:i:i:i:i:i/.. ,'";; /
        \         `⌒´   ヽ ニニ◎{i     {!ヽ◎ニニニ ィ´.゙/`ir笊 }'|:`::::|!:、::::|!:{::::::::!::::::`ヽi:/、 `i ! i /
        ゙ィ圭圭圭圭圭圭圭´l     /  i!!i、     ,,,i!!i 、   !:: ':{:;' t'リ   `ィ笊≧.、:|::::::::!:::::::{::; ´ーヽ-、  ,-/
      ,r'圭圭圭圭圭圭圭圭;;;;;\.     /ゝ゚ィヽ  ,イニゝ゚ハ i   ij. !:゙;::}!; :::::,      r':りノ'/::::::::|、:::::!/.゙、  `、  /
     ッ圭圭圭圭圭圭圭圭;;;;    \..! {ニニニニi}ー{iニニニニi} !   iレ八       ::::::¨´.':/:::/ノ:::::{.  `=-`lーi=
    ゙ィ圭圭圭圭圭圭圭;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::;_.i 丶==彳 ̄ヽニニニチ=!i   !::i:::...ヽ っ     u. /イイイ´:::::::::!.      !_i
   /圭圭圭圭圭圭圭;;;;;;;;;;;;;;;;;;; __|i゙/Zニ=!.ij       ̄  `/.:iz=--Z:iヤ:...\_ .。s≦_..{、::|::::::::::::‘..    -一 i
  ッ圭圭圭圭圭圭圭. ┌──────────────────────┐゙:: : : : :!:: |::::::::::::::‘. , - ー '" i
゙ィ圭圭圭圭圭圭圭圭圭 │ やる夫はパーティの中のみそっかすのようです62...│...`_ー='|::|:::::::::::::::::‘.゙- ー ' " ,
/圭圭圭圭圭圭圭圭圭: │                          (DQシリーズ)   │ . :i:i:i:i:i!::i!::::::::::::::::::‘ . ,..==- i
|圭圭圭圭圭圭圭圭圭....└──────────────────────┘..: }!i:i.':i:i:::i!:::::::::::::::::::‘.゙,-ー ' "i
l圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭;;;;;;;  iニニハヽ       //ヽ { iニ...〈/_/' : : : : : : : : : /':/i:}:i,::::}!::::::::::::::::::::‘゙_ ,.. -、!

                       【※NTR風表現の可能性有※】

                          【※ハブラレ注意※】

                      【※苦手な人は即刻撤退すべし※】
.

185 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/11/05(水) 22:36:28 ID:eX/MfMRo [15/30]
 .. .:.:.:.  ... ...:.:.:.:.:. .:.:.:.:.:.... .... .. ... ..  .... .. ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:... ......  . .... . .... .. .:.:.:.:. .... r ⌒ヽ .:.:.. .. .
. ......:.:...:.:. .:. .:. (⌒ 、 . .. .. .     .. .......:.:.:.:.:. .:.:.:.:.:.... .:.:.:.:.:...... .. ..:.:.:.... ..:.:.:.: .: .. .. ... (⌒   ⌒) ... ..
:.:.:. ...... .:.:. (⌒   ⌒) ... .... .:.:.:. .. . :. .:.:.:.:. . . .....:.:.:.:.:....  .....   . ..:.:.:.:....:.:.:..: .:.:.. (⌒    . . ... .:.:.
 .. .... .. . (⌒      r'. ..:.:.:....   ..:.:.: .....:.:.:.:.:. .:.:.:..... r ⌒ヽ .:.:.. ... .. ... . :..:.:. . . ...   . . .. ...:.:.:.:
. .:..  .. (⌒'        .   .. .:.:.:.:.:.... .... .. ... ....:.:.:.: (⌒   ⌒) ...:.:.:.... :. :.:.:.:.. .  ... :.   .:.:.:.:. . ....
. ..:. . (         . ..  ..:..   . ... .    .. .:.:.: ...  (⌒     r'⌒ヽ ..  .. .. .... .  . .. ...:.:.:... .
... . .    .;i;';.      . ...  ......  ... ....    ...          ⌒ヽ    . .. .:.:.:.:..      ... ..
   ,.;i;';.,,;;`;;i`、    ... .      . .. .   ... ....    ...        . ...  ......       . .. .
  ,.;;:。;:;;::、;;:。;:;;,.
 ,.,;:;;`;;i`:;:i;,|i!''".                                 .;i;';..;i;';.
..... ""'|i!''''"  i|!、....,........... .......,.,.......,..,.,,.,,. ...... .......,. ,.......,..,........... ...    ,.;;.;i;';.,,;;`;;i`、;i`、 . ............ .
'::',:'':';:,.,i|!、:.,"'`::'::',:'':'`::'::',:'':'` "'"' "'''.''' "'''.''" '::',:'':';:;..,"'`::'::',:'"'`,.;;:。;:;;::、;;:。;:;;,;:。;:;;, ,.;i;';.
 "''    ::':'::' " '''.''"'"  ''"'"' "'''.''' "'''.''"'"''"'"'  "'''.''' "'''. ,.,;:;;`;`;;i`:;:i;,|i!''";,|i!'',.;;:。;:;;::、
'::',:'':'`::'::',:'':'`::':'::',:'':';:;..,"'`',:'':'`::'::''::',:'':';:;..,"'`,:'':'`::'::',:'':'::',:'':';:;..,"'`::'::', '""''|i!''"  ,i|! .....i|!,.,;:;;`;;i`:;:i;,.
'::',:'':';:;'"'"''::',: '"'"''::',:::'::',:'':'`::'::',:'':';:;..,"'`'::',:'':';:;..,"'`'::',:'':';:;..,"'`'::',:'':';:;..,":,.,i|!、'`'::',:、'':';:;..,..、""'|i!''"
',:'':';:;..,"'`',:'':'`::'::''::',:'':';:;..,"'`,:'':'`::              '::',:'':'::',:'':';:;..,"'`::'::',:'':'`::':: '::',:'':';:;..,":,.,i|!、
"'''.''' "'''.''"'"''"'"' " "'''.''' "'''.''"'"''"'"' "'':';:;..,"'`',:'':'`::'::''::',:'':';:;..,"'`,:'':'`::'::',:'':'::',:'"'''.''' "'''.''"'"''"'"
:::       ;..,"'`',:'':'`::''" ;;                    :::;..,"'`',:'':      :::;..,"'`',:'': ;:;: .
'':'`::'::',:'':';:;..,"'`',:'':'`::'::'.,"'`',:'':'`::':' "'`:       :'::',:'':';:;     ..,"'`',:'':'`::'::',:'':';:;..,"'`',:'':'`::'::'.,"'`',
  '':'`::'::',:'':';:;..,.            ';:;:;..,"'`',:'':'`::'::'':    '':'`::'::',:'':';:;..,"'`'::',:'':';:;.
                           '':'`       ::'::',:'':';:;:;..,
    "'"'''':'`::':;:;..,"'`',:'':'`::'::'':':';:"'"''' "''''':'`::':':',     :'':';:;:;..,"'`',:'':'`::'::'':;:;..,    "'`',:'':'`::'::'':

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 アッサラームヘの旅、二日目

 森を抜け、橋を渡ると広い草原へとつながっていた

 鬱屈とした森と比べて、いつになく爽やかな光景に思えた

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
.

186 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/11/05(水) 22:38:51 ID:eX/MfMRo [16/30]

    __
    (__ヽ,
     ))
     //   _,.ゞゞゞ、_
    // r''"  ヽ;:., ,..._,..l`ヽ,
    | | /: r:   :|'l| lGGト、 :l    今までの連中と一緒にしないでいただきたい
     >": l:   :|.. :: 〉⑪| | :|
    i'  ,;;;|:  :|;;: ヾ盆l// |
    | -'"`Y;;  :|;;;;`ー'"/ :ヽ
    `i‐-.;;;;);;  :|-i―'''<;;;, :ヽ
     ヽ、;;;;;|;;;;,  :|;;;;>  >;;;,, :)
      ```(v);););)```  (v);););)

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 しかしながら、そんな感慨に浸っていられたのも一瞬だった

 遭遇した敵と相見えた瞬間、そんなものは一気に吹っ飛んだ

 今まで戦ってきたモンスターとは一味違う

 明らかに強いモンスターと遭遇することが多くなったからだ

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
.

189 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/11/05(水) 22:42:11 ID:eX/MfMRo [17/30]
                 , イ: : : : : : : : : : : : : : : : : .--
              ,イ´: : : : : ---: : 、: : : : : : : : ハ
           ヽ ./ /: : : : : : : : : : : :ヽ: : : :/: : }
            ,'>: : /: : :/ : : : : : |、 : : ', : : }: : j
            〃 / / // /: :/ : |ミ㍉ : :', /: :ノ        イ
           /{ /: / /、/ /: :/| /l  /: : ヽ/     r<:.:.´:.:.:./
         __   リ リ l,'イ心、',/ リ |斗/\ ヽ:.: ̄ ̄/:.:.:.:.:.:.:./
       /:.:.ヽ /⌒/: !弋リ` ヽ,イ泛ア/ヽ__ヽ|__:.:.:./:.:.:.:.:.:./    流石に多い!瑠璃ちゃん、援護お願い!
  _     /:.:.:.:.:.:.:.; ´ /:.:ヽ  __`_ .`´./:.:`---:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:./
  ∨:⌒`:.:.:.:.:.:.:.:.:.:{: :i--:、:.:.:ヘ._  <:/:.>/:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:./
   .∨:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:〃:.:.:.:.:.:\:.:.:.:.|:.\|:/|:|:.:.:.:.:.:.:!:.:.:./ヽ, _
    ∨:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ \:.:.:.:.:.:`:.―、:.:.|:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:',/: : / i:::`ヽ   _
     ∨:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:\:.:.:.:----\:.:.:.:.:.',:.:.:.:.:.:.:}: :/ /::::::::::::::`::´:::::::`:‐‐|⌒ヽ
      \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.i:.:.:.:.:.:.:.|: :}--;;;;__:::::::::::::::;>- ⌒‐‐‐┘
       <- _:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\__」/      ̄ ̄
        ヽ-、 ニニニニニニ ̄: :-\__:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ `ヽ、
          /:::`ヽ、  `ヽ------\:.:.:.:.:.:./‐、≠/
          ,'::::::::::::::::`ヽ/       `ヽ/二二二/
         .i::::::::::::::::::::/           ∧∨
         |:::::::::::::::::::}             ∧∨

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 しかしながら、こっちも以前とは違う

 前衛が増えて攻撃力も増しているのだ

 半ば力押しとも言える形で遭遇するモンスターを薙ぎ払っていく

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
.

190 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/11/05(水) 22:44:32 ID:eX/MfMRo [18/30]
              . 。s≦|
           .。s≦i:_:i:i:i:i:i::!
       。s≦:i:i:i:i( ):ii:i:i:i:i:i:i:i:|―― - 、
      ‘.:i:i:i:i:i:i:i:、― ´ !:i:i:i:i:i:i|:i:i-i:i´:i:i:∧
       ‘.i:i:i:i:i:i:iヽ  {:i:i:i:i:i:i:!:i:i:i:i:i:i:i:i:i:∧
        ∨:i:i:i:i:i∧ {> ´{:i|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:∧
         ∨ヽ― '  。s≦:i:{:i:i:i>.-..=.≦、
         ∨:i≦´:i}_,ヽi:i:>':-´.::‘.:::::::∨:‘.
         ∨:i:i:i:i:i:i>i!´:、{_::‘、_:!:::::::∨:‘.     あっちの敵を眠らせるわ!
          ヽ>i´:::::::}i>' '芹笊! |:::::::::∨:‘
           }::::ヽ;x≦、    ∨ノ.!:::::::::::∨|     ラリホー!!
           |_:/: :笊rj  :::::::::::::::}::::>,::'::::!
            ‘:::∧:::`      /'xイ:::::::,:ハ
            ‘;:::ハ   ‘ '     ,!、;> ¨ヽ
             |::/‘,≧s-イ    /{、    ‘.
                ‘.:ニ/_.,,.へ'ヽーヽ.   !
                .:'>_´_:i,:' },ハ ////‘.   .
              /´:i:i:}  /i:i:i:i:i:{/////,!   `
             .';i:i:i:i:i:i:i| ,'_!i:i:i:i:i `ヽ //ヽ    ∨
            八 ̄ ̄,  ‘-ヽー ―.‘..///\  ∨

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 しかしながら、敵の強さが上がっていくにつれ当然後衛の出番も増える

 この日は瑠璃もやる夫も昨日とは打って変わって大変な一日となった

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
.

192 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/11/05(水) 22:47:06 ID:eX/MfMRo [19/30]
   _     \    \\    ,,、│              ! .iL          _  ,/         /   /
   ヽ .`==‐、\\\、  `\   i ゙┘           ∨.|     ,ノ'|",!./ レ゙       ,/, //
   ゙゙ミ\    ゛ ヘ` \、     |                 !]    ,i′  !′             ゙レ'ン゛
.  ミ'-、\           \    l              l   /                  ´,/    ._..イ″
  |  `''ミ;、             ヽ   !              !  ,//                 rイ   ,..-'゙ン"
 t-ミ    `′           ヽ  |                l / ゙                   ¨'ン'" ./゛
 ヽ                     ヽ |             ,!./                       /
  ゝ                     ヽ.l               〃                      /
   \、                   ゙'.l、              「                 /
   ミ''′                     ゙.l                                /
    `'‐、                  ____                          /゛
      `'-、,             /\  /\    r ⌒j               /
         `''-.._           /( ●)  (●) \  /   /           /  _-=-_ -― .
            `''ー ,,_   /    (__人__)    \/   /   /  )  /シ ̄´           ̄ニ=-
        ‐==---- __ _rーn| u.   |i|||||||i|     /  /  /  / / “゛                   ゙゙''ー 、
     ─ニ二__,.、   i j j j j\     ` ー'´     /   '` ´  /                      `''‐、
       ,゙二‐'"゛    {   'つr´  (⌒'ー―- イ′     ´廴        \_人__人__人__人_/
   _,ノ ̄         入  人     > 、     ヽ      _  ̄ ̄ ̄)   ≫  イオ! ≪
  rケ             \_/\     -、      }        (  ̄¨´.... /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y\
.,ィ彡'"                      \     ヽ._       __  \、
イ                      ,.>     `   --‐'´ `゙' 、_.)ミ、                     ニ=‐
                     ,.〃            |,           `'ミゝ、、           < ̄
                   ,,-./           |゙i            \ `''ー..,_       ==ミ ̄
                  / /             | l               \   `'''ミ≒ッ_ `'-、
             _rリ  /   /                !│                   \        `゙'''ー‐
/lノ彡'゙./ ッ' __rイメ〃|/    /                ! !             \ヾヽ
 イレメ7/゙〃’      /  /                   ! .!                  \\   \、
    /         //   レ/                 l  .l                \     \\
          //   //                 |  .!                  \    \\
・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 特にこの日は仲間を呼ぶあばれザルと、スクルトを使ってくるじごくのハサミと
 何度も遭遇してしまったこともあり、やる夫の全体攻撃に頼るシーンも多かった

 やる夫もその期待に応えようと、頑張って魔法を放つ

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
.

195 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/11/05(水) 22:51:11 ID:eX/MfMRo [20/30]

         ___
       /     \
      /   \ , , /\     (相手は1体… よしっ、ここはヒャドだお!)
    /    (●)  (●) \
    |       (__人__)   |
     \      ` ⌒ ´  ,/ ,;:''"゙゙'':.,
.      /⌒~" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ    :; 
     |  ,___゙___、rヾイソ⊃:、,. ..,::'、 ポワワワ
     |            `l ̄
.      |          |

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 順調に旅は進んでいく

 草原を進み山が横程に見えてくる それでも時間はまだ夕刻にも差し掛かっていなかった

 しかし、ここでやる夫が自身に違和感を覚えることとなる

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
.

198 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/11/05(水) 22:53:20 ID:eX/MfMRo [21/30]
         ___
       /     \
      /   \ , , /\
    /    (〇)  (〇) \  へっ…?
    |   u.   (__人__)   |
     \      ` ⌒ ´  ,/ ,;:''
.      /⌒~" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ ブスンッ…
     |  ,___゙___、rヾイソ⊃:、,. 
     |            `l ̄
.      |          |

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 まさかと言っていいだろう MP切れを起こしてしまう

 ヒャドを放とうとしたがそれが不発に終わり、前衛の面子は慌てて守りを固め
 再度物理攻撃を試みることとなる

 慌てはしたものの、何とかこの戦闘は無事切り抜けることが出来た

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
.

201 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/11/05(水) 22:55:12 ID:eX/MfMRo [22/30]

     _____     ━┓
    /:::::    \    ┏┛
  /:::::::::      \  ・   (おっかしーな… きちんと計算して魔法使ってたはずなのに…)
. |:::::::::         |
. |:::::::      u.  /     (昨晩思ったより回復できなかったのかお?)
. |::::::::::::::      /
  \_:::::::       \
    /::::::        |
.     |::::::::::::       |

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 戦闘後他の面子に平謝りすることに

 まさかこんなに早くにMP切れを起こすとは思っても見なかった

 ヒナギクたちも同じ思いだったらしく、訝しげな顔をしながらも
 もうこれ以上今日は旅を続けるのは危険だと判断し、野宿へと移っていった

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
.

204 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/11/05(水) 22:57:55 ID:eX/MfMRo [23/30]
.:.:..\|;:;::;!;:;:;:;::::::;:;:l;:;:;:llll|                      /| ̄...ヽ.:ヽ:;;y.,,ヾゞ ヾヾヾヾバヾジヾヾ,|l;;ヾ;;;:;:;:;:;:;:
..:.:.:.:.:|;:;:::i:;:;:;;::::!;:;::::;;;;;lli||                  / .l..   |.:バヾゞ ゙ ヽヾ ヾ,、ヾー、;;;;;;;|ヾゞゞ;:;:;:;:;:;:
..:.:.:.:.:|;;:;;:;!;:;::::::!i:;;:;::::::lllil|                /.;;; l.    ノヾ ヾヾヾゞ彡 バ ゞヾ  バ:.:;;;|:;:;v';:;:;:;;;;:;;:
..:.:.:.:.:|:;:;;;;:!;:;:::::l:;:;;;:;;;;lllill|                  /.:;;;;: l.  バ:.:ヾ ゞヾヾ.:バ ヾジ:;;;;;;;`/;:;:;:ll;;:;);:;:l!;:;:;:;:;:;:;:
..:.:.:.:.:|:;:;;:::i:;::::::;;;;;;;;;;::::;iili|                  /.:;;;;;;; |.  ノバヾゞシー-、ミゞ;:;ヾゝゞ:;:;::;\ー-|;;;;;;:;::::::::::::;::;
..:.:.:.:.:|:::;;:;;;i!;;::;:::::;;:;;;::;;iiill|              /.:;;;;;;;;;.:l    バ ヾゞヾノヾゞゞ゙.:;ヾ;:;:/バ;:;:゙'.、|;:;:;:::;;;:;;;:;;:
..:.:.:.:.:|::;:;:;:;!::;:;l;l;::::::;:::;:;::::| ,.   .    '""゙".   /.:.;;;;;;;;;;. l    |::;:;:;:;;;;::!バ゙ヾヾ.:ヾ;:;ヾゞ゙;;:;:;y;::;::\l;;;;;;;;;;;
  ,ノ;::: ';l:v:.:::;;;;i;:;;、:;;:;;:;|/",.,.,.,.     ,..   ,,.,._w. ;;;;;;;;;;; l    ノ.:ヽ.:.:.;;;|.:.:..,:| .ゞヾ\;;;;;;;;;;;:;::ヽ;:;:;:;:;ヽl;;;;;;;;
  /:;;;:::;::::::ヽ::::;;;:;;:;;ヾ;;;;;;ヽ-、 ,,   ""゙ '   ,.,,.       l..  /.:.:.:.:i.ヽ-'、.:.:.:|-、.:.:.:.:..\;;;;:;;;:;::::;;;;;;;:;::;l|;;::::::::
/;:;;;;:;;;;:;:;:;/:;!;:;:;:::::;;;:;ヽ;;;:ヽ;;;(,,")       - -     /.:.:.:.:./.:.l.:.:.ヽ.:/ヾ >、.:.:.:.:.:.\:;::;;;;;::;:;:;:;;;:;;:::::;:::::
;:;; , -ー''''"ヾ;:;;;:;;;:;;;;:;_;:;ヽl;ヽ、ノ|  ''""  /(● -)ヽ .:.: ´"w"WwWwヾ.:.:.:.:l;:,;,;wWw.:.:.: ヽ;::;:;:;;;;;;;;/.:;;:;;:;!;;:
''''"wWwwWwwWWwwwWw`:;:wW     ゝ (_人_) ノ         /| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |`ー-:.:::...;;;;:;!i.:;;
wWwwwWWwww_________/      ||_          / .l  .....................................|;:;::::;::::;:::;:;:;:::::::
.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:/ニ ニ ニ ニ ニ ニ ニ. |       |).、ヽ     /.;;; l   ................................|;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::
    ノi    |!三三三三三.:三三三 〉 |⌒ | l´@i!|     /.:;;;;: l   ...............................|;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::
         '.ニニニニ.:从ニニニニ(__ノ  (_)ヽ'/wW  /.:;;;;;;; |    ............. ..............|;;;;;;;;;;;;;;;:;;:::::::::::
               ,;;'人,,i .: '                   /.:;;;;;;;;;.:l    ..........................|;;;:;;;;;;;;;;;;;::::::::::::
  ''"" :.  . ::.       ノノ .:;.(. ,  "''                /.:.;;;;;;;;;;. l     ........................|;:;;;;;;;;;;;;;;;::;:::;;;;:::::
              (゙:  ,.:.人:.                .:.;;;;;;;;;;; l              |;;:;:;;;;;;;;;;;::::::::;::::::
             从ヾ;. '',人ヾ, ;::  .:.:                   l    __  --.|;:;;;;;;;;;;;;;::::::::::::;::::
             '''''"'"''''"'''"            , -───  '" ̄ ̄ ̄ l-、∠ ̄_/;:;:;;;;;:;;;:;;;;::::;:;:::;:::
  '" ''"   -ー-                     _/.>─-- '"' ヽ-        , -ー/;:;:;:;:;:;:;:l!:;:;;:;:;ヽ;;/
・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 そんなこんなで今日も交代制で仮眠をとることに

 夕飯を食べ、こうして動かず休むだけでもMPはゆっくりと回復していく

 しかしながら、どうしてあんなに早くMP切れになったのだろうか
 もしかしたらペース配分が間違っていたのかもしれない 今後は気を付けなければ …

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
.

207 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/11/05(水) 23:01:45 ID:eX/MfMRo [24/30]
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;。;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::,r´ ゙̄'ヽ'::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::i.     i:::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;。;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::ヽ._ ___,,.;゙::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゚;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;。;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 周囲を気にはしつつも、ぼんやりと火を眺めるだけの時間が流れる

 ふと空を見ると、もう月がいい高さまで上がっていた
 そろそろ交代の頃合いだろう 今日は忘れずヒナギクたちを呼びに行かねばならない

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

            ____
          /     \
         /        \
       /           \  よっこらしょっと…
       |               l
       \             /   さっさと呼びに行って、ゆっくり寝るお
       / ̄          ⌒\
      /  ,、              |
.      /  /|         │  /
     /  / i          |-.´ヽ
    (  ,>,/         '   |
    `~~ |    人     ,!  |
       |  _ _ _ |  ヽ- ‐ i".  |_
       ヽ/⌒ヽ´    (    )
        |   |        ̄ ̄
        `-‐´
.

208 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/11/05(水) 23:03:33 ID:eX/MfMRo [25/30]
      _____/     i!       \                           \
     /       \     i!         \
   /           \    i!          \
  /               \  i!            \
  |              |─┼─────┐    \
  \           __/  i!        │      \
  /        (      i!        │       \
  |            /⌒)     i!        │         \
  |          .,,.__ノ     i!        │          \
  |       / └───┼─────┘            \
  /       |         i!                      \
 |        \         i!                        \      /
・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 ヒナギクと瑠璃を起こそうと、二人が仮眠をしているテントの近くまで来たとき ―――

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
.

211 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/11/05(水) 23:05:51 ID:eX/MfMRo [26/30]








                            ___
                           ,'´ ―┐ `,
                           !   ノ  .!
                           !    |   l
                           l   ツ  j
                           ヽ   ♥ .ノ
                             ̄ ̄








.

214 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/11/05(水) 23:07:05 ID:eX/MfMRo [27/30]
                  ___
                 /     \
       iニーヽ    /─  ─   \
      iニ_   ̄ ̄/(◯)  (◯)   \  (えっ…?)
        ⊂ノ ̄ ̄|  (__人__)  u    |
            ⊂ ヽ∩ `ー´    _/
              '、_ \       )
                \ \ / /|
                 |\ ヽ /  |

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 微かに聴こえた艶っぽい息を吐く音に、動きを止めてしまう

 今の音は、なんだったのか ヒナギクの?それとも瑠璃の?

 この中で一体何が為されているのかとまた良からぬ妄想が頭を駆け巡る

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
.

217 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/11/05(水) 23:10:23 ID:eX/MfMRo [28/30]

                  ___
                 /     \
       iニーヽ    /─  ─   \
      iニ_   ̄ ̄/(●)  (●)   \  (ふぅ… 大丈夫だお よしっ、開けよう)
        ⊂ノ ̄ ̄|  (__人__)  u    |
            ⊂ ヽ∩ `ー´    _/
              '、_ \       )
                \ \ / /|
                 |\ ヽ /  |

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 しかし、そうした妄想は無意味だと昨晩結論に至ったばかりだったこともあり
 すぐに冷静さを幾分か取り戻す

 きっと、さっきの音だって自分がそういう風に聞こえたというだけのことで
 蓋を開けてみればなんてことはない

 寝息や何かの衣擦れを聞き間違えてたという他愛もないオチだったりするものだ

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
.

221 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/11/05(水) 23:13:41 ID:eX/MfMRo [29/30]

 |___
 |   \
 |  ,ノ  \
 | ( ●)u \   ふたりとも~、そろそろ交代の時間だお~
 |人__)    |
 |⌒´    /
(⌒ー─' )

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 ゆっくりとテントの入口を開いて、二人を起こすように声を掛けつつ、中を覗き見る

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
.

223 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/11/05(水) 23:18:03 ID:eX/MfMRo [30/30]
   /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : !: :|川ム:. :. :. :. : :''"''"'" ;:. :
   i: : : : :/.: : : : : : : : : :i:. :i:. :i: :i: :|、 | ̄ ̄ヽ:."'" ;:. ::'
   |: : :. :.|.: : : : : :. :.i:. :.:|:. :!:.:.|: :!:.:| |:|  __|:. :. :. :. :.i l
   |: : :. :.|.: : : : : :. :.|: : :| : | : |: ||: | |:| /   .!: : : : : : | !
   |: : :. :.|: : : : :.i i: :|:_:/|_/|_:_|_:||: | |:|' ____|: : : : : : | |
   |: : :. :.|: : : : :.| l'´!:/ .!' ! /!/.!:/ リ ./l' /i/!:. : : : : :| |
   |: : :. :.|: : : : :.| l: :!' ィ了 ̄ゝ      !r' ! |:. : :i:. : :|/   ―――っ、あぁ、入速出、くん?
   |: : :. :.|: : : : :.| l: :く l'、_/|      ゝ' | i:. :|: : /
.   |: : : :.|: : : : :.| l、:|  ヘ:::::::ノ          | |:. :|:.:/     丁度今…っ、目が覚めたところなの…
    |:. :. :.|{ヽ: : : :|t `    ̄      `   ,} |: /!/
.    |: :. :.|ヽ '.: : : :|              /: :!/|/      交代の時間、よね?すぐ行くわ…
    |: : :.|: :`ヘ: :. :.|、.       r' ̄ ̄ア ,ィ': : :|:.:|
    |: : :.|: : : :ヽ:. :.| :ゝ、    ゝ   ノ イ !:. : :|:.:|
 ''"''"'" ;:. : : :. :.|ヽ: :|くヽ_`    ―‐ ´、‐,!:. :/:.:.|
・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 テントの中ではすでに起きていたのか、ヒナギクと瑠璃が交代の準備をしていた

 二人とも寝起きで少し声がかすれている様に思えたが、特に何もおかしな点はなかった

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
                                 く{/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄〈{ハ''"''"'" ;:. ::
                                 /〈::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ト . :: ... .,..,
                                 ′ 7ー― ---l| -------- ――|l―┘〈::::〉:::::: l
                                l|::::::|― ┼―‐l |―--------―‐|l――〈::::〉::::::::|
                                |l::::::|:::::::::|::::::::::| |:::::::::::::l:::::::::::::::|::::||:::::::::::::|〈:::::::::::|
                                |l::::::|:::::::::|::::::::::| |:::::::::::::|:::::::::::::::|::::|l:::::::::::::|ノ:::::::::::|
                                └┬L _ 丁_l_| |:::::::.ー|- ..._::::|::::||:::::::::::::|:::::::::::: |
                                  |::::::::|r≧ミ    ̄ ̄ 三二二  ̄|l:::::::::::::|:::::::::::: |
                                  | :::::::|l トrヘ     〝了¨¨丁刈 リ:::::::::::::ト、:::::|::::|
                    私も…っ、すぐ行くから… | ::::::::l ヽ='         ヒンノ ./:::::/:::::∧|:::::|:: |
                                  | :::::l::|"''           .:.:.:. /:::::/::: /´ ノ:::::|:::|
                                  | :::::|人   `         厶イ 二 イ:::|::::|::|
                                       ̄   |\   、 _,      /|::|::::::|:::::l::::|:|
                                     |::|:::丶       _   /⌒7::::|::::::|:::l|
                                '"''"'" ;:. :: ..._> 、 -≦ /⌒´゚ _厶 ⊥:::_|:::|
                                 /丁::} ''"''" /  |゚ | /⌒´゚   _/ ,,,,;;;;;;''
.

228 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/11/05(水) 23:20:35 ID:jZ1a/xu6

              ____
            /       \
           /  ⌒   ⌒  \    (やっぱりただの聞き間違いだったお)
         /  (●) (●)  \
          l    ⌒(__人__)⌒    l
         \     `⌒´     /
         /              \

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 あの音はただの聞き間違えだったのだ

 昨日からどうも自分は何か変な形で臆病になっているなと
 小さく笑いながらたき火の場所へと戻っていく

 程無くして、ヒナギクと瑠璃がやってきて、何事もなく交代を済ませた

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
.

230 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/11/05(水) 23:22:51 ID:Y/FPBztg

              / ̄ ̄\/ ̄\
            / ̄ ̄ ̄`.  \    \
           /           、    、  (はー、疲れたお… 今日はゆっくり寝て
         /           i     l    きちんとMPを回復させておかないと…)
      _/ 、  ,イ            /
     (     )_/______ノ__ノ
       ̄ ̄
・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 ヒナギク・瑠璃と入れ替わりでテントへと入り仮眠を取る

 今日のような失態をしないためにも、きちんと休んでおかねばならない

 目を閉じ、やる夫はゆっくり眠りへとおちていく

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
.

232 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/11/05(水) 23:23:37 ID:eYSOXZZE
























                                                        ┼┐``
                                                      .   ノ j  
                                                          . ┼┼  
                                                            ノ
                                                              ツ
.

235 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/11/05(水) 23:24:32 ID:x3Wy.6xo







                  ┌─────────────────┐
                  │ 二日目が終わっていく ――――   ....│
                  └─────────────────┘






.

236 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/11/05(水) 23:24:55 ID:5QBCoAdA
きょうはこれでおわりー
関連記事
2014-11-07 : HIO ◆GSpyI2J3e6の雑談所 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

最新記事

検索フォーム

プロフィール

yaruokei

Author:yaruokei
昨年から利き腕の痛みがありブログ更新を中断していましたが検査を数か月繰り返した結果、筋肉が切れているだけだから治療不可と言われてしまったのでぼちぼち更新を再開させます。

Lc.ツリーカテゴリー

各作品へは「目次」からが便利です。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

ご意見、ご要望があればどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

まとめ希望も受け付けています。(ただし他サイト様で既にまとめられている場合は行いません。)

ページランキング

ブログパーツ http://pranking8.ziyu.net/html/yaruokei.html

RSSリンクの表示

2013年下半期おすすめやる夫スレアンケート