FC2ブログ
クリックで開閉

ハザマは聖杯戦争で三度目の正直に賭けるようです。3

キャラ安価 1話 2話

5882 名前: ◆o2mcPg4qxU [sage] 投稿日:2014/12/08(月) 18:06:32 ID:CQNmQ2vT [87/92]
ちなみにハザマさんにはパワーアップ条件を2つほど設定してます
今作全体的にキャラが強いので、ある意味では救済措置

5885 名前: ◆o2mcPg4qxU [sage] 投稿日:2014/12/08(月) 18:08:27 ID:CQNmQ2vT [88/92]
あとはまぁ、最近あんま会話安価に頼らない方向でやってるので、
そこら辺はご了承ください

5899 名前: ◆o2mcPg4qxU [sage] 投稿日:2014/12/08(月) 18:16:02 ID:CQNmQ2vT
あと、別にハザマさんそこまで神祇省にコネなくね?

5907 名前: ◆o2mcPg4qxU [sage] 投稿日:2014/12/08(月) 18:18:35 ID:CQNmQ2vT [90/92]
ちなみに組み合わせとして、

アサシン&くらなくん:くらなくんメインにして、アサシンが破段の悪影響を余り受けない構成
              また、運次第だがアサシンの宝具での対応力が高く、どんな相手にもチャンスが残る

アーチャー&ぽいぬ:性格面でがっつり噛み合っており、双方ともに格上殺.すマン


この辺りはデータ的に噛合具合がヤバい

5917 名前: ◆o2mcPg4qxU [sage] 投稿日:2014/12/08(月) 18:28:44 ID:CQNmQ2vT [91/92]
割とエヌアインが盤面のキー握ってる状況に草不可避


6102 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2014/12/09(火) 00:07:09 ID:0UFA5FUN [1/2]
なんとなく作ったけど、コイツって男爵スレで使われてたっけ?

ttp://yaruoshelter.saber.jp/test/read.cgi/yaruo001/1414250033/225


6124 名前: ◆o2mcPg4qxU [sage] 投稿日:2014/12/09(火) 00:32:19 ID:fbAkwR4Z [1/41]
>>6102
すんごい使いたいけどAAの不足で断念してた人

6126 名前: ◆o2mcPg4qxU [sage] 投稿日:2014/12/09(火) 00:33:56 ID:fbAkwR4Z [2/41]
そしてエーテルの風さんとこで言及されててビビるなど
あれ、私そんな馬鹿描くのが得意で爆発力あるタイプか?

6140 名前: ◆o2mcPg4qxU [sage] 投稿日:2014/12/09(火) 00:42:37 ID:fbAkwR4Z [3/41]
さてどうするかな。
とりあえずN1の方を少し考えよう

6143 名前: ◆o2mcPg4qxU [sage] 投稿日:2014/12/09(火) 00:44:22 ID:fbAkwR4Z [4/41]
◆kCKQGE.hy6

【安価 ↓3】
1~100

6150 名前: ◆o2mcPg4qxU [sage] 投稿日:2014/12/09(火) 00:45:17 ID:fbAkwR4Z [5/41]
って、やべぇミスった。


10%以下で物凄い勢いで暴く
30%以下で騎組を動かすに足る部分まで暴く



6151 名前: ◆o2mcPg4qxU [sage] 投稿日:2014/12/09(火) 00:46:07 ID:fbAkwR4Z [6/41]
後出ししちゃったから再判定

-------------------------------
◆6zJvv1NGi.

【再安価↓】
1~100

6152 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2014/12/09(火) 00:46:12 ID:aZJrSBQE [3/4]
おっと?
再安価なら75

6159 名前: ◆o2mcPg4qxU [sage] 投稿日:2014/12/09(火) 00:46:30 ID:fbAkwR4Z [7/41]
おまえふざけんなよ(真顔)

6168 名前: ◆o2mcPg4qxU [sage] 投稿日:2014/12/09(火) 00:47:24 ID:fbAkwR4Z [8/41]
接触タイミング

騎移動前 移動後

【1D2:2】 1なら前 2なら後

6173 名前: ◆o2mcPg4qxU [sage] 投稿日:2014/12/09(火) 00:48:01 ID:fbAkwR4Z [9/41]
なんだこいつ
足取り隠すために移動したライダー組の移動直後に居場所探し当てて接触してやがる

6186 名前: ◆o2mcPg4qxU [sage] 投稿日:2014/12/09(火) 00:51:27 ID:fbAkwR4Z

▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

 ―――郊外のコテージ

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲


"   "  ;   ,  :   " ''-- 、 _     ; ;;  :
  ,       、  "   ''  '   " ''-- 、;;_   ,ィ',ィ'  " ,,
    "'  ;;.     "  ,,  ..  "゙ " "''   " '''-. - 、_ ''
 "'     .;:..;,   "  '   、  ;   "  '  ;;'':;  ィ l  "''--
  "' "  ;':. ..;、 ''  "  '' 、 " ; ;''、   _,,,. .,;: . :;''" ノ "  ;;
:.、     . ;': :.. ;, ,, " "  " ''  __;': ;.;、'''" .,,,..,; :;. ..:;''"
. ;.  "' .;': : ...  ;,__,,,, -- ''''' __.,;'::; :. ;、'"~ .;:: . : . ;, "   "  .
: .゙;' ,ィ,,: : :. .. .  ;,--― ,'''''"" ̄ '';'; .;: :. ;,   .,;:: : .. ...;, '''   "
. ; ';/ /;': :: .. . .., . :,  ,;':.'、" 、 ".;': :. . .   ;: ,; ::. :.. . :;;   ;;   "
:;  ;:  ''''';:',,:,.''il''''''  .;: . . .;,   ,;':: : .. .: .   ;  ''''''ll!;!l''''  "   " ,
; ;  ;:、:. ..;'.. ゙;.,'_  .;.:::..  _ . ;:' :: . . :.    ;;,   l!l;,l  "" ''  、
;; : . ;.  :;': ;. ';'l」 |___| lェ|_____  ;、;;. :; "'' "  "  ,
: . .  ':、;:' : ; ,. ';、/ / / / / / / / / / / / /ヽ'''゙..   "  ::'':;,,  "
;: :. :  '、 :: : ;.  ;, / / / / / / / / / / / /三ヽ;::,、";   ;;  :;,    "
: ; ; . . .:;, : :... ...   ;,/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/l三.ヨヽ .;;、:: ; : ;; .:;,'''::: ..;;';、
"゙''::;'':;,,'  ;; :: : . . ;ニ∠ニニム三三三三|; l l;|:: .. .;;、: .. . :: :;., . ;. . ;,
; :. , : ; .."':,,;,,..;; ''' .;,三|田田| l三三三三;|; l l;|、 , . ;;、 :..::: .. ..:;, .;':: . .;,
; ; : ., .,  :.  :._  ';三|田田|_l三三三三;|エエエィ ,,,;;;;:::'''':::;;;;  ;, ,; : :. . .;,
;; :. .. .". ..  ゙ ,, " ;.;ェェェェェェェェェェェ,,,;;::::'''::;;'''::ll|;,;;;::.';.:: .  '':;; ,; :: . : . ;,
; ;:. .゙ ;: : : . .   . '';' ''::::;;;、、l;;'''"; . .:::; ..  "''::;'''": : ..: :   ゙;; ::: .. .  ;,
; ;; ;:.. ,,  "  ''  ;   :  ::::;;  :  ;;  "  ;; ::: : .. .  ;; :::: .   ;,

6192 名前: ◆o2mcPg4qxU [sage] 投稿日:2014/12/09(火) 00:54:01 ID:fbAkwR4Z [11/41]



 ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::マム. |
 :::::::::::。o≦圭圭圭圭圭圭≧o。:::::::::::::::::マム|
 ≦圭圭圭㌢:::::::メ:::::::`¨<圭圭圭≧o。:::マ1
 ㌢::::::::::::::::::::::イ/ (γ´|f´  |`¨<圭圭}}k:::マy
 :::::::::::::::::::/=≡=o。. リ  j::::ノ::::リマ圭圭}:::::::..
 ::::∥:::::〃 γ´ __`ヾミゝイ彡イ::::/ 乂)圭圭}::::::::::...
 ::::リ::::::f   弋 ゝ孑 彡㌃: γ≡≦ ノ::ヾ})(:::::::::::::::::::....r 、
 ::::|::::::リ::     ̄  〃 : 弋 辷メ∥:::::}圭≧o。::::::::::ノ 弋   「さて、大霊地を捨てて移動は完了。
 ::::|::::::|::::.             : ';  ̄ ∥:::::〈圭圭圭圭彡'   ヽ   ただ、移動の目的は他の組に居場所を知られたんで、
 :::::::::::|:::::::.           ; ';  i:::::::::リ  `¨ <乂  ノ     これ以上接触されないように身を隠す、だったな」
 :::::::::::ゝ::::::..     ;《   ヽ,,〉  ,':::::::::|        ¨´
 :::::::トミメ::::::::::.       ミ イ,  /:::::::::ソ
 :::::::| ヾk::::::::::.    rf彡ミ≦) /:::::::::::|
    ヾメk::::::::::::     ⌒ ー〈 /::::::::::::::|
  イi! |ゞ㍉::::::::::.  三≧=彡/:::::::::::::乂__..。or―
 i!i!i |、  ヽ:::::::   ζ   /::::リ::::::::|//////     ヽ
 ヾi! | .\  ヽ:::::.... ;   ノ::::::|::::::::::|/////  ,'  |
  i! |i!!}k ー  ≧ー  彡ヾ:::::::::::::::|//〃  ,'ノ   |
  メ |i!i!i!i!i!}k     乂    |::::::::::::乂//   ,'/   リ
 }k.  |i!i!i!i!i!i!i!ー 彡i!i!i!}k. |::::::::ζ//   ,'i!   /
 ㌢  |i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!ゞ::::::::::ノ//   ,イi!j   /
    ∨⌒ー‐テ-i!i!i!i!i!i!i!i!i!ヾ:::ノ//  ,イi!iイ  /
     〉  ;〃 ,;ζ  fj  ∨//   (i!i´   廴__
  .。≦/∧ f  ;;f   |i!;  ∨i    `ヾ==ミメ  ノヽ
 ///////∧  ;';';'   ノメ;  ヽ∨。.         ̄ ̄ ̄ヽ
 ////////∧      /   | ヾ///≧oooo。。....__  γゞ
 /////////∧           リ  |//////////////  .////?s、
 //////////∧       /  ソ/////////////  .///////∧





         / /⌒`ヽ、        \
        / /       \ぃv    /ハ、
.        / /     ―-   _`ー ⊥!ノ'´ ぃ
      ,′ヽ、       、  、`ー ..__,,. - !l
      ,′ 、冫  ``ヾミヽ、ヽ `ー-- ___  !
.      レ¬`7    -―- ヽヘ丶  / _,,..__ 〉
     | /-l 7   '" ̄ ぅ 、 ゙v   ∠二_` /
      /!:l_|7  、 , `,ー;-ァ-ァ  〈'"¨ぅヽ /
    / ぃ |、l  ,、 `ー-'- ‐'    i ヽー;‐' /   「ああ、説明した通りだ。
  /| `1、! /, ‐- .._  ノ     | /ー'‐゙〃     何か不都合でもあったかね?」
_/   |  l丨 l l r7、___ ̄ 'こ.、  ! /_-、 /′
′  ,|  ||  !ヘ十┼_匸T‐tヘ  ハ. リ/
  /:::|   l !    `ー- .∟[_丁TYァ/ ,ハ
イ:::::::::|  | \    、    ` ̄´  / l l
::::!::::::::|  l   | \   ` ー一   , イ | !
::::::!::::::|  |   |:\ \  〃ハヽ .イ´|l| ト、_ヽ
::::::::、::::!   !   |::::{!\ \__,ィ_´イ:| !| |:::i:`ヽ、
:::::::::へ|      |:ブ^ヽ`ヽr'´_x-、_:| ! | |::::!:::::.:. `丶、
:::::::i:::::::|     li |::::::{へ_):|ハヘ}:::::::| l   |:::j:.:.::::.:.:.:.:.: :`丶、




             /  イ   。イ圭圭圭圭圭圭彡::::::::::::::::::圭圭圭圭}k
       、_   イ ´   。rf彡圭圭圭圭圭圭彡:::::::::::::::::::::::圭圭圭圭圭}k
   ヾメ イ  ー―‐‐  ´圭圭圭圭圭圭圭圭彡::::::::::::::::::::::::::圭圭圭圭圭圭}k
    廴メ圭圭圭圭圭圭㌢¨´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::圭圭圭圭圭圭ゝ
    ゝ<圭圭圭圭圭圭圭圭圭≧o。.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::圭圭圭圭圭
            `゙¨<圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭≧o。:::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                 `ゞミメミメ㌫圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭≧o。::::::::::::::::::::::::
                 〃::::::::::::::::::,;《人(メソ㌢¨ヾ圭圭圭圭圭圭圭圭圭≧o。:
                 ∥:::::::::::fi:::::〃f__`ヽ乂  リシ) ノノソ::::::::::::::::::::`ヾメ`¨ヾ圭
                ∥:::::::::::::||::::({ 弋 辷メミゝ) ( ノイ=弋::::::::::::::::::::::::::ヽ
                  ,':::::::::::::::::||:::::k     ¨´ ル ´弋.・ フ ヾ::::::::|::::::::::::::ヽ
                  ,':::::::::::::::::::リ:::弋      ∥        }:::::::|i:::::::::::::::メ
              イ:::::::八::::::::::::::::::ゞー   ∥       ζヽ::|!|:::::::::::::';    「不都合っつーか不具合っつーか……。
            / メ::::ノ::::::::::::::::::::人    ヽ _ ;rタ     γ ノ::メ:::::::::::::::';     おい、出てこい。どういうつもりだ」
             γ弋:::::::ゞ:::::::::::乂    ≦ ー 、       /f彡::::::::::|::::::::::::';
             イノ  |:::::::::::::::弋ゞ ヘ  弋ゝ  __ ル    イノ圭}:::::::人:::::::::::ゞ
        _,。o::::::/ 〈  /∧::::::::::::::::::\ ヘ    ¨ ー ´  ./ イ圭㌢:::::::|:::::ゞー弋
,、_,,,,,.イ::::::::::::::γ/  メ、 ヾ/ゞメ、:::::::廴`ヾ 弋      / イ圭㌢/::::::::::::::::::ヾー
::ミメ、:::::::::::://///   |i!iゞ  `ヾゞー ⌒ヾ圭圭≧ー  イ圭圭彡' 八:::::::::ハ:::::::::|:::::::
:::::ヾ::::::::::::∨//{  ノ彡¨´  ノ//∧   `ヾ圭圭圭圭圭㌢  ∥ ゞ . 廴シ`ヽ
ヽ:::::㌔:::::::::∨/ヽ       ///>'     メー┬┬  チ `ヾメ∥       ¨ ・ .∨
/ゞ::::://///////|    イ彡¨´       ...。oヘ:::ノ :::;  ;:::   ∥ゝ,,,..       `
//////////////彡¨´      .。o≦::::::::::::∧ .:::;  ,;::::   ∥:::::::::::::::::ゝ、
ゞ///γ  ー- ミメ    __,。o≦:::::::::::::::::::::::::::∧::;   ,;::::::  ∥:::::::::::::::///     //
ゞー‐/   ζ  \   ∨/////ゞ;::::::::::::::::::::::ヘ  ,;::::::: ∥:::::::::::////    ///
≧ーイ   〃       \  `ヾ//////////////∧ ,;:::::: ∥::::::::::////    ////
ζ   ヾー、    ζ ヽヽ  \/////////////∧   ∥:::::://///    /////

6196 名前: ◆o2mcPg4qxU [sage] 投稿日:2014/12/09(火) 01:00:18 ID:fbAkwR4Z [12/41]



     {\ ヽ  `       | .リ / /! ! }/
     | 小 i‘,  -‐    .| ./l/|/ .| リ/
      ‘,{Ⅵヽ> 、     ィ|/    i∧‘,
      ヾ Ⅵ \{^⌒´ ̄    .-一ヘ   〉ヘ
            ヾー、_ r‐=彡    〉 ´ ヾ\    「―――どうもこうも。
            (o     o) ィ´  \  ヾ\    さて、何から説明すべきですかね。
         <   〒≦一          \  \ヽ   そう、状況の変化の理由を説明するためにはまずは
      r<      }            /ヽ ̄‘,ヽ   カリグラ帝の統治について語らねばならないでしょう」
      ∧       } ○           /  ‘,. ', ‘,
      /        {           ./   ‘, ',  {
     ,{  [o  o]   {   [o    o ]       ',  i  ヽ
     {!  { ̄ ̄{  ,{   { ̄ ̄ ̄i {       i  l  ,/
     }  { |   |  ,{    |     i |  {,     l  |  {
     |  '} ー一'  ,{ ○  ,{___,i }   }      l  |  !   ――――ザッ...
     |  }      ,{             ‘,   } | .|
     |  |    ,{                 1   {   ! }
     l  .ノ    ,{              ,{    }   } リ
     ! ./     ,{              / {    }  { |
    l {    ,{ ○             { /}    .}  {|
     !  \_r――┐_            ノ.{ {   {   } !
.     !     } !{___} |    ̄  ‐-  / ノ i   i   .{ |





                    , ':::::::::斥:::::从\::::ヾメ::::::::::::::::::∨
                      i:::::::::::| | ヾ卅TTヾソ |::::::::::::::::::::∨
                       |::从メヽ /  イゞ匕 リノ:::::::::::::::::::∨
                      ゞヾ tオ         彡:::::::::ト::::ヾー--   「おいおいまた薀蓄か?
                     i:::i ゝ-'  ヽ    ノイ:::::ζリ|:::::::ト、     勘弁してくれ、そういうのに興味は―――――」
                     リ::|  ーヽ¨´       イソ:::::γ ノ:::::::ヽ
                    ノハ::k  _,イ===ー   リr―‐匕:::::::::::ゝ
                   ζ 从::::k ´r≦ ミ    ,;| ト  ∨/∧\
                > ⌒ヽー‐::::k       ノ::|   i!k  ∨//ヽ
           r=≦三}k   γマ ヾ::!  ,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|  i!ik  |///リ
    .。o≦三三三三三三}k  ./ |ik  ゞ::>‐ シノノノノノ  i!iシ .////∧
≦三三三三三三三三三三㍊ / .|i!k  ',::ゝ´.;.;.;.;.;.;.;.;.;./   ζ (///////>―‐z
三三三三三三三三三三三三|/  |i!i!) |/.;.;.;__.;.;.イ /    ゝ、 ゞー-‐¨´ .。o≦≧
三三三三三三三三三三三 イ  .イイ  / ̄T  ζ)/\    ヾヽ   /////////





             -――-
           <           ミ 、
        /               ヽ
.      ,:'                       丶
     /              |     ‘,
.    /             i、 |、 !  |  }/    ',
   /          L斗「Ⅵ . リ  r‐、
   ,' f     { |  } フ.示芋沁 /  |f ハ   ゚,
   i ,|   ≠ⅥⅣ// " 弋_z |》′  レ.リ    ‘,   「そうですか。
   Ⅷ  〃}r芋ミ:}     ´ ̄|    {/   .ト、ヾ    そのカリグラ帝の4年の統治こそが――――――
    }八ヽ i 弋:r'         |   ! .リ      リ       キャスターによって歪められたカリグラ帝の宝具だとしても?」
     {\ ヽ  `       | .リ / /! ! }/
     | 小 i‘,  -‐    .| ./l/|/ .| リ/
      ‘,{Ⅵヽ> 、     ィ|/    i∧‘,
      ヾ Ⅵ \{^⌒´ ̄    .-一ヘ   〉ヘ
            ヾー、_ r‐=彡    〉 ´ ヾ\
            (o     o) ィ´  \  ヾ\
         <   〒≦一          \  \ヽ
      r<      }            /ヽ ̄‘,ヽ
      ∧       } ○           /  ‘,. ', ‘,
      /        {           ./   ‘, ',  {
     ,{  [o  o]   {   [o    o ]       ',  i  ヽ
     {!  { ̄ ̄{  ,{   { ̄ ̄ ̄i {       i  l  ,/
     }  { |   |  ,{    |     i |  {,     l  |  {
     |  '} ー一'  ,{ ○  ,{___,i }   }      l  |  !
     |  }      ,{             ‘,   } | .|
     |  |    ,{                 1   {   ! }
     l  .ノ    ,{              ,{    }   } リ
     ! ./     ,{              / {    }  { |
    l {    ,{ ○             { /}    .}  {|
     !  \_r――┐_            ノ.{ {   {   } !
.     !     } !{___} |    ̄  ‐-  / ノ i   i   .{ |


○狂帝の没落
 ランク:C 種別:対人宝具 消費魔力:50
 このキャラクターは戦闘時、自動的に魔力50をマスターから吸奪して宝具を発動する。
 絢爛と放蕩を極めたバーサーカー4年の統治の具現であり、財貨≒魔力の続く限りは極めて強力な宝具。
 戦闘時、自身の全ステータスとレベルを+10する。
 ただし、この宝具はキャスターの干渉により歪められたものであり、短い統治期間の終了後―――――
 4年目、つまり4ターン目に突入した段階で過剰な格と歪められた形態によりバーサーカーの霊核は限界に達し、
 自壊・消滅する。

6206 名前: ◆o2mcPg4qxU [sage] 投稿日:2014/12/09(火) 01:02:35 ID:fbAkwR4Z [14/41]



                  ____
             r ≦:::::::::::::::::::::::::::::≧o。.
           /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨
          ,'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨
          ,':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨
         lハ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨
          リ;|ハ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨   「………おい、ちょっと待て。
         | l| |:::::::メ::::ヾ::::ノソハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ   こいつは………」
         ヾ ⅵ弋ヘ::::乂弋:::::::::::ゞー:::::::::::::::::::::::::::::::|
        ,,rx ⌒ヾ  、斗≦__ )ハ:::::::ヾー::::::::::::::::::::::::::::|
     ,-‐X´  ';   |} ゞ ヽ゚彳´  |ソー--:::::::::::::::::::::::::::::|
     ,'弋 __';   }= リ/       __,.|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::リ
   .ノ└ヽ  ';fマー'rfハ___, -‐ ´  ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::匕、
   | |__ }‐ リ!l|l|ー弋l|l}====x   ノ|从从从斗<///////〉
   |   `ヽ' `´   テ' 辷==  イ メ、,,r≦////////////(
   |       )   ./__ノ   γ   ∨/////////////>―、
  γヽ    /   ∧   ゝ _,r≦|  ゝ ∨///////斗<   乂
  ノ  \___廴 孑'  ';  ';  ヾー'|  |i!)  〉////   斗<////`ヽ
  ソ   ゝ    i!ヽ   ';  ';  }三|   リ  .////   ////////////
 ゝ、     `ヽ i!i||  ノ  /γゝノ  ∥  |:/   .//////////////
///∧      ゙ー' メ  イζ /  ./弋  メ   ////////////////





          /
         /         / ___         ゝ-x,          __>
        /         /   ゝヽ    ´ ̄ ─-_  `ー-- ________x<   ハ
       /          ./      \.\       ヽ___             ハ __
 ----イ        >-<, ∧   _    \ \         ̄ ─-----< ̄   >:/
                /   Y ハ  ヾ=x___  \ \   : :::         .::::   /:/
            / > ⌒Y  ハ  ヽ  `´ヾ=___ \ \   :::: : : :.............: : :::   /:/
            .| {  :i:    〉 iヾ     `\ ゚.。 ヽ  ::::: : : :::::::::::::  /:/  /
          |   | }  i.   /  i iiii_       \ハ ハ  : : ::::::    /:>-=-∠ニ}
          |   | i  i.   /   三}         ヾハ ハ       /:/   //三ニ}
          |   :i i  |    {  ヽ《ii}          ゙゙ii} }  三 ./ /    }ii三i /
__==________=..|    | i :|   }   ゞ三i         ハヽ} 三三 / /     /三i /
三三三三三|    ヽ >}   / ∧  .マ三ii__    ¢  ハ `    /  O  ノ三ニ/
三三三三三}     ヽ|  / /  ヽ   ミミ≧= _______ _=-  ヘ  \   ≧´三 /
三三三三三}       | / / / l      ゞ三三≧≦´     ヘ   ヽ彡´/三 ∧
三三三三三l       V / {i :∧、\         ____     ヽ  ハ:∨三三ニi}   ―――――ニイィ....
三三三三三.|      .∨ | {i:/、/\ :\     :::::(  \   ::::|    }三三三iiノ
三三三三三 |     ∨  {i::|/i\ 〉<     :::  ゝ、     ::::|   }三三ニ/
三三三三三ニ|    ∨   |i::|///i>、 >-___      \     ::|   }三三ニ}     「詳しく聞こう。
三三三三三ニ|   ∨   |i :|///>´ ‐--____ ト---┐-- ヘ  :::|  }三三ニ}       座り給え」
三三三三三三.|    \   ::| <: : : : : : : : : :>---┘―‐ ヘ   |   |三三ニ}
三三三三三三 .|.      \  ::ハ>-., : : : : : : : : :|i : : : : : : .{-};ヘ |  }三三ニ}
三三三三三三ニ.|        \ :::ハ /´>γ--,____ ____ ____ - }  ゝ-イ三三三}
三三三三三三三|.         \ `><l__  |  |  | _||_//三三三三三}
三三三三三三三.|         \     ̄ ̄¨~ ̄ ̄¨ /三三三三三三>





                          ´  ̄ ̄ `  、
                     /           \
                  ,.:               :.,
                /         \        ∨
                ,:   :{     、    Y       :,
                 | ┐ 八 、    \   :|      :|
             // / i N_\、   \斗t≦     :|
            / / / 八| 丈苡\(ヽ 丈苡ノ 八   |
           /}.  ′ ∧{    ,      / /__」  N   「どうも」
          :{ :{     厂爻x、,、,、,、,、,.ィ爻爻"_爻 /
         _,∧      / }爻s。、,、,、,、,、,、,、,斗 「 { レ
        爻   宀宀、_/ 爻}(O____O) { ∨、
        爻       爻` ー‐r――一 ∧. \
        爻       爻    {!○.      \  >、
         }^宀宀宀テ^__   {!          / ‘,
        .′    ./ {____{ :{!  { ̄ ̄ ̄ {   ∧  :}
        .′    ∧ {     { {!  :{ ̄ ̄ ̄ { ./ ‘, {
       .′    / }:{     { :{!  {       { ′  ', ‘,
        i    ./ /{____{ {!  :{       { }:     ', ‘,
        |      /  } {    {!○    ̄ ̄ ̄,圦     ', ‘,
       .乂_,/    :} {   {!     {   //^\   ', ‘,
              / :}  {!      }   ./ {   {\  ', ‘,
              }r- _{!○    {  ./ ノ __/ ̄ ̄`', ‘,
             ,/{  {「 ̄ ̄}「 ̄ ̄ ̄{¨¨¨  爻x    ヽ}
             / 个ー ===== (_ ̄ ̄ >宀宀、  爻、  ./
            /  ノ    { ○  _> く      爻   爻,/
         .// ̄ ̄\  }  Y ̄ }!  ,ノz个    爻  {/
        .// ̄ ̄\/  {.  乂,,斗r≦ _レ     }  /
       .//      /  ./}   (_,,斗 〔__,  /.ィ爻
     / く     ./  / {__,}    ー‐<___,/x_爻(
    /   \  /  /  ./  }      \     >\ \
 ./      `´  /   /   }        \_,/   \ \

6217 名前: ◆o2mcPg4qxU [sage] 投稿日:2014/12/09(火) 01:06:14 ID:fbAkwR4Z [15/41]


                 -―・・・―-
             . :<           ミ: 、
            /                    ヽ
            ,:'                     ‘
         /    ′}          i、        ,    「ま、虚飾省いてざっくり要点で話をさせて貰います。
            '     i  '  {      } ',      ゚。     キャスターの真名は“大賢良師”張角。
           '     ム_L  }     } !_,}_ム       ',
        |   i  i ヽ Ⅵヘ } ,i ハ7 }八‘,      :     鷲巣さん、三国志については?」
        l   八 代芋示ミ Ⅵハ' /,ィ:天刊ー   .从
          从   ヽ{ 弋zリ `   "弋zツ/     ト≧=-
       / i |    ‘,           -=彡     } !
.         l {,   ト≧=-    ‘    -=彡   .ハ/
           ∨‘, ∨ヽ    _   _   ./ィ  }/
           ‘, 、゚。 丶.       . ィ .{ / {
            丶{\  ⌒'"^'⌒^"⌒´  .|/ Y
             ⊆,、           {、.r┘
               ,}'ー'ーヘ__.ィ、__ォー'一{.
              < ヽ (o____o)ノ >
          <       ー‐┬―一      >
      <            |             >
   ,r<                  |                 >、
   }∧                   |(__)               / ,{
  ∧ハ    _______    |   ______       / ハ
  /   ‘,  { (__)   (__) }  .|  { (__)   (__) }    /   }




          ,.. -─ '''''' ─- .、,
          /,.、,_ヽヽl l / /_,. 、ヽ
        / / -、`''ー─'''´,. - ', ',
       / / ``ヽニー_ ‐_',ノ´´ ', ',    「これくらいの有名所ならば、
       /‐;‐==、、,,_ 、..__.  _,,、、==‐;‐',     説明を受けずについていける程度には」
.      i l,   ___``   "´___   .,! li
     f⌒ll _.._-‐。-、 i i ,r‐。‐-_.._ ll⌒i
.     !(`!| ヾ三≡" | | `≡三'" !l´)!
       ', `lj ,r '_,ノ  | |  '、._ー 、 lj"/
      / |ゝ''l, /´  r_ | | _ッ  ヽ ,!'"i\
    /  ! i. l, ゞ=ェェェ三ェェェ='″,!i ,'  \
  ∠-'''"! i  il,    __    ,! /l,``'''- 、_
'"´    / |  i ! \   ニニ   /,'// l,    `
    /  |   ト、 \ ' ' ` / ,! '/  l,
    /   l  | r\   ̄ ̄  ,イ.//    l
    \  リ, l 、))r\_ _/レノ/   /
    /   |ヘヘ、\ゝ))r ||、ノr) 〃 |   \




                       ̄ ̄ ̄ ̄
                /  -―    ―-       \
               /                     \
             ,.:          ̄ ̄ ̄  、  \
             ./                    \   :.、
            /                        \  \_
           ./            ̄   、   ∨      \‘, ̄   「出来ればもっと細かい武将の逸話も調べてみると面白いですね。
          /                     \    ∨     ≧=-    良ければ今度、良い古書でも紹介しましょう。
          .′                    \  ∨   ィ爻 }
          {           、\      |   \ ∨ ィ爻 ,イ
          {           \ ><‐.ォ     \} ィ爻 ィ爻{      ああ失礼、早速話が逸れました。
          ′      \.   、 (\ ィ斧∧     i ィ爻 ィ爻: {      ともあれ中華系の妖術師であるキャスターが、土地管理者である
            ,     \ \、 \/^゙ー'  ',  :|:|}' ィ爻    :{       綿月豊姫さんに真っ先に喚ばれていたと、そういう話ですね。
           ′      (\ ( ー―    :И }:|}^(    .ハ、
              ,      杖苡 、       |/|∧|       ./ / \    で、どうにもこのキャスター、素直にマスターに従うタマじゃなかったようで。
            ′    i \  }__    ,  爻 ∧|      / /     \   色々と独自に仕込みをしているようなのですよ」
              ,    :|.  个 。._  ‐  ,爻 ィ爻     /     ’,   ヽ
                 ′\,|  :| |  ≧宀^ ィ爻‐ 、   ,/      ‘,    }
                \(\ :| |\ 「宀く     ノ斗 ”              :}
                 \ ∨ヽ|  \{  >''7¨  /           }   }
  _  __                    / /  ./            :}   }
  { `{ ‘,    _            ∠斗-――r― 、__       }  ,′
  ,  ', ハ  ./ ’,          // :{/   :|「 ̄  \ \     /}  ,′
  ′ ∨ :}  {   }          {(   }    ||      ヽ     /|./
    , ./  ハ、 .}ー 1         ,}/}  }    |l            /  ,/
    '{ ./  iト┘  ‘,        /i }  }   /         }  ./  ./
    :{ {_ノ} く    }、       {| }  }    {         / /  ./
     ∨  ,人 \ 人爻ト、      N /  :}    {/    ,/./   ./
     ‘,   }ト    爻.  ∨   } :{/  {   /     /     , ′
       ‘,      ィ爻.   ∨   },/  ,/   /     /       , ′
      (爻ト。_ ィ爻       ∨  /   /   /     /     , ′
      个ト、          .爻7  ,/   /     /     /
        爻x         ,)/ ./   ,/     /    ./ /
          爻x_    _/ ./   ,/     ./  ./ ./

6224 名前: ◆o2mcPg4qxU [sage] 投稿日:2014/12/09(火) 01:11:15 ID:fbAkwR4Z [16/41]


     |三三三》     .。o≦>rf三三三三三三≧ーx
     |三三彡'   ≦>l|l|ヾメ、!辷::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨
     |三'´   ≦ζl|l|l|l|l|l|l||ヾメ\\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨
     ノ   ≦γ´l|l|ソ リイ从ー∨i!i!ヾ仆、:::::::::::::::::::::::::::::::心     「その1つが、バーサーカーだと?
    イ  ≦三》{ト、乂彡',r オ  il|l|l|ト、辷ゞ:::::::::::::::::::::::::::::::::::\     とんだタマだな。聖杯に働きかけて、
  /  ≦三三三|ゞ,}ヾ  Y´    |l|l|l|l|(_ヽヾk::::::::::::::::::::::\:::::::::::\    召喚される英霊を歪めたか………」
γi  ≦三>  弋, i        |i!l|l|l|l|r ノ .|kゞ:::::\:::::::::圦::::::::::::::\
/  >‐ ´         i  、     .|i|l|l|リf´ ノ人廴:::::::ゞー= ー:::::::::::::::ヽ
`¨´              i__rfソ    ノ!|l|l|  ー≦ミーxヾー`:::::::::::::`ヾ::::\、::|
              廴rf≧ー ノノイj>:::::::`ヾl|l|弋::::::::::::::::ヾメ、:::::::::::ヾ
               弋´_   / /::::::::::::::::::)l|lノ人`ーz:::::::ソ::::\:、::::リ
                 |  / /:::::::::::::::::://ノ从从弋ヾメ\:::::ヾ弋
                 | ./ /::::::::::::::::::/イ     ヾノ    イ人
                  / /:::::::::::::イ      ..。o≦三三三ミメ、 \
                    /  レ ´   .。o≦::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ \
                イ   .。o≦::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ゝ メ
              ー‐=≦:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
           γ´≦三三ミメ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::≧、
          /:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::≧
         ゞ-:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        ζ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::




             -――-
           <           ミ 、
        /               ヽ
.      ,:'                       丶
     /              |     ‘,
.    /             i、 |、 !  |  }/    ',
   /          L斗「Ⅵ . リ  r‐、
   ,' f     { |  } フ.示芋沁 /  |f ハ   ゚,
   i ,|   ≠ⅥⅣ// " 弋_z |》′  レ.リ    ‘,
   Ⅷ  〃}r芋ミ:}     ´ ̄|    {/   .ト、ヾ
    }八ヽ i 弋:r'         |   ! .リ      リ    「おそらくキャスターとして順当正着に極めて強力なタイプでしょうね。
     {\ ヽ  `       | .リ / /! ! }/      1800年以上前の、その時代においても一流の術者だ。
     | 小 i‘,  -‐    .| ./l/|/ .| リ/        神秘の薄れた現代の魔術師とは比べ物にならないでしょう。
      ‘,{Ⅵヽ> 、     ィ|/    i∧‘,
      ヾ Ⅵ \{^⌒´ ̄    .-一ヘ   〉ヘ       故にこの時代の魔術師が、しかも冬木の聖杯を自分たちでも扱える感じに
            ヾー、_ r‐=彡    〉 ´ ヾ\      マイナーチェンジさせたこの聖杯ごとき、干渉出来ても不思議は無い。
            (o     o) ィ´  \  ヾ\      とはいえ流石に、出来たのはカリグラ1体程度でしょうけどね。
         <   〒≦一          \  \ヽ
      r<      }            /ヽ ̄‘,ヽ   おそらくカリグラ個人を狙い撃ちというより、
      ∧       } ○           /  ‘,. ', ‘,  暴走・自壊させられる囮が欲しかったと見えます」
      /        {           ./   ‘, ',  {
     ,{  [o  o]   {   [o    o ]       ',  i  ヽ
     {!  { ̄ ̄{  ,{   { ̄ ̄ ̄i {       i  l  ,/
     }  { |   |  ,{    |     i |  {,     l  |  {
     |  '} ー一'  ,{ ○  ,{___,i }   }      l  |  !
     |  }      ,{             ‘,   } | .|
     |  |    ,{                 1   {   ! }
     l  .ノ    ,{              ,{    }   } リ
     ! ./     ,{              / {    }  { |
    l {    ,{ ○             { /}    .}  {|
     !  \_r――┐_            ノ.{ {   {   } !
.     !     } !{___} |    ̄  ‐-  / ノ i   i   .{ |


6234 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2014/12/09(火) 01:15:28 ID:naCjiyQQ [4/18]
いきなり、魔に突っ込まれたらどうするつもりだったんだろ
いや、今まさにそういう風になってるけどw


6241 名前: ◆o2mcPg4qxU [sage] 投稿日:2014/12/09(火) 01:17:28 ID:fbAkwR4Z [17/41]


                 -―・・・―-
             . :<           ミ: 、
            /                    ヽ
            ,:'                     ‘
         /    ′}          i、        ,    「―――つまり。
            '     i  '  {      } ',      ゚。     強力だが剣呑なサーヴァントを引いたマスターに暴れてもらって、
           '     ム_L  }     } !_,}_ム       ',      自分から目を逸らさせるためのスケープゴートにしたかったんでしょう。
        |   i  i ヽ Ⅵヘ } ,i ハ7 }八‘,      :
        l   八 代芋示ミ Ⅵハ' /,ィ:天刊ー   .从     そして時間を稼ぎ、キャスター自身の目的を達すると。
          从   ヽ{ 弋zリ `   "弋zツ/     ト≧=-    おそらく手筋としてはそんなところでしょうね。
       / i |    ‘,           -=彡     } !
.         l {,   ト≧=-    ‘    -=彡   .ハ/       で、目的達成後は邪魔にならないように自滅させるようにプログラム。
           ∨‘, ∨ヽ    _   _   ./ィ  }/          この部分は素直に、研究者として感服しますよ。無駄が無い」
           ‘, 、゚。 丶.       . ィ .{ / {
            丶{\  ⌒'"^'⌒^"⌒´  .|/ Y
             ⊆,、           {、.r┘
               ,}'ー'ーヘ__.ィ、__ォー'一{.
              < ヽ (o____o)ノ >
          <       ー‐┬―一      >
      <            |             >
   ,r<                  |                 >、
   }∧                   |(__)               / ,{
  ∧ハ    _______    |   ______       / ハ
  /   ‘,  { (__)   (__) }  .|  { (__)   (__) }    /   }





                    〃:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
               ∥::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨
               ル::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\、::::::::::::::::::∨
                  イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾメ:::::::::::::::∨
              リ:::::::::ト::::ヾメ::::::::::::::::::乂刈:::::::::刈}ゞ::::::::::::∨
              ハトヾ刈\::ヾ辷彡≦⌒メノ ヾ:::::ヾメ:::::::::::::::::∨
                |弋 ≦ミメ、γ¨´,  r。;ラ  |:::::::::り::::::::::::::::::∨    「……そのキャスターの目的ってのは?」
                 ヾヽ ヒオ;  ´¨ ̄´   |:::::::::ノ::::::::::::::::::::ゞー
                 |::::| ;i ;          |:::::::::::ト::::::::::::::::::::::\
                   ノノハ i ;   、     ル:::::::廴彡':::::::::::::::::::::\
                  / ハ:ヽ廴        イノ:::::::|::: 〃:::::::::::::::::::::::::ゞ=
               /   ヾ∧ r ニ=ー   /イ::::リ:::∥、:::::ヾ斥/ヾシ
                  /  ___刈k /ー=≡    ルf r。  ∨////////
               / /i ̄ヽ.....::::/i 三       j |i!ik   ∨///////
               ./:::::::::::::::::::::::::::/∧Ξ   γ´// リ//}  ∨//////
             __ {:::::::::::::::::::::::::::///弋三>¨´/:::/ ∥//;  ///////
        イ    ゝ㌍㍉:::::::::::////ル':::::`ヽ/:::::::/ .∥//  ////////ヽ
      .γ´ ̄   `ー- ノ㍉ 匕//////ゝ::::::::::::::::/  メ//|  (/////////
     イ    ..-- .._,ノ  ∥ マ////>テ:::::::::::イ   弋/∧  ヾ///>¨´
   /、_∠__   ノ /|   {k  .|,'// 〃 `ヽ/\   \//≧o。.¨´
 f       弋  ̄  .(.弋   {オ  Y        ////;\   \////ヽ////
.メ  ー――- ` 。.   乂 γ。≦〃    /////////\   \///////
} γ     〃\ ≧ー-イ /;'///∥    /////////////\   \/////





                          ´  ̄ ̄ `  、
                     /           \
                  ,.:               :.,
                /         \        ∨
                ,:   :{     、    Y       :,
                 | ┐ 八 、    \   :|      :|  「流石にそこまでは。
             // / i N_\、   \斗t≦     :|    ただ、キャスターはこの仕込みをマスターにも内緒にしていた
            / / / 八| 丈苡\(ヽ 丈苡ノ 八   |     様子でしたね。
           /}.  ′ ∧{    ,      / /__」  N
          :{ :{     厂爻x、,、,、,、,、,.ィ爻爻"_爻 /     よもやサプライズ・プレゼントを用意するサンタクロースのような
         _,∧      / }爻s。、,、,、,、,、,、,、,斗 「 { レ       タイプでもないでしょう。となると――――」
        爻   宀宀、_/ 爻}(O____O) { ∨、
        爻       爻` ー‐r――一 ∧. \
        爻       爻    {!○.      \  >、
         }^宀宀宀テ^__   {!          / ‘,
        .′    ./ {____{ :{!  { ̄ ̄ ̄ {   ∧  :}
        .′    ∧ {     { {!  :{ ̄ ̄ ̄ { ./ ‘, {
       .′    / }:{     { :{!  {       { ′  ', ‘,
        i    ./ /{____{ {!  :{       { }:     ', ‘,
        |      /  } {    {!○    ̄ ̄ ̄,圦     ', ‘,
       .乂_,/    :} {   {!     {   //^\   ', ‘,
              / :}  {!      }   ./ {   {\  ', ‘,
              }r- _{!○    {  ./ ノ __/ ̄ ̄`', ‘,
             ,/{  {「 ̄ ̄}「 ̄ ̄ ̄{¨¨¨  爻x    ヽ}
             / 个ー ===== (_ ̄ ̄ >宀宀、  爻、  ./
            /  ノ    { ○  _> く      爻   爻,/
         .// ̄ ̄\  }  Y ̄ }!  ,ノz个    爻  {/
        .// ̄ ̄\/  {.  乂,,斗r≦ _レ     }  /
       .//      /  ./}   (_,,斗 〔__,  /.ィ爻
     / く     ./  / {__,}    ー‐<___,/x_爻(
    /   \  /  /  ./  }      \     >\ \
 ./      `´  /   /   }        \_,/   \ \






 Lニ¬ 「」「」                 _「 L_
  /∠.._  __                  L_   」, -‐-、    /7
 L -─-、ヽヽ\    ,ヘ从人从,M,、      | ''´, '⌒) }    / /
「│    } .} V  ,vレ'::::::::::::::::::::::::::::::^1ィ   /  r'  / /   /_/
L_フ  ∠ノ   ,イ:::: :::..    :::  ..::::  ::イ レ1_」 ∠/   ∠ゝ
         N :/⌒ヾ、::.. ::  ..::/⌒ヽ: レi      Lニ.ヽ
.         i :::l__‐-、` ー--‐'' , -‐ _i_ :1      <ノ
         l :::l `ヽ.\.ヾ、.___,/ / '"´!:: 1
     _,..-‐| ::i ー- 、\:、    ,.:'/, -ー |:: |‐- 、.
 _,.. ‐''´   _| ::{.:::ヽ. \\,, ,v// /´:: }: !   `'‐、    ―――――ニィ....
    ,.. ‐'''´i⌒! !.ヾ:ヽ._。_ゝ_lll!_∠。_,ノ〃 :|:i⌒!`''‐、
 ‐''´     | F|:|  `ミ≡vシ!│ミ≡彡'u, |:!,f; |    \     「蒼天既に死す。再びの内乱と、そういうことか」
.        ト、_l:!ト、\U , |.│ 、v / ,イ|!_ジl
         リ ::| L|ヽ.`ー'ヽ.| | / ー' ,.ィ_」:|: :|│
      ミミノ ::l ヽト」`ーr-ゝ-'ー┬ 1_」/ l::  |彡
     ミミミイ   :! ヽ「`i┴r:┼‐i┴r'/j i::  |〃彡
   ミミミミ!イ :::ヽ.~U` ー┴┴┴‐'´J/:   :l〃〃彡
  ミミミミミミ:ノリ::   :l`''‐:、.~ ー一 , ‐'´:l::   :イ〃〃彡
 ミミミミミミミミミl:::   :::ト、:::::::`::ー::'::´::::::;イ::  :::リ〃〃彡彡

6247 名前: ◆o2mcPg4qxU [sage] 投稿日:2014/12/09(火) 01:18:44 ID:fbAkwR4Z [18/41]
>>6234
バーサーカーみたいに肉弾に偏ったキャラクターの天敵が居ますからね。
もし突っかけられたら、くらなくんをぶつければ処理できるという魂胆です。

リスクもありますが、自陣営に対するリスクはくらなシールドで低減可能。
他の敵に刺さるというリターンの方が期待値として高いという判断です。

6269 名前: ◆o2mcPg4qxU [sage] 投稿日:2014/12/09(火) 01:24:05 ID:fbAkwR4Z [20/41]


                       ̄ ̄ ̄ ̄
                /  -―    ―-       \
               /                     \
             ,.:          ̄ ̄ ̄  、  \
             ./                    \   :.、
            /                        \  \_
           ./            ̄   、   ∨      \‘, ̄
          /                     \    ∨     ≧=-
          .′                    \  ∨   ィ爻 }
          {           、\      |   \ ∨ ィ爻 ,イ
          {           \ ><‐.ォ     \} ィ爻 ィ爻{   「そんなわけで、僕は嫌がらせ目的で明日キャスター組に
          ′      \.   、 (\ ィ斧∧     i ィ爻 ィ爻: {     突っ込みます。
            ,     \ \、 \/^゙ー'  ',  :|:|}' ィ爻    :{      その際に出来れば後詰を頼みたい。
           ′      (\ ( ー―    :И }:|}^(    .ハ、      協力してくれれば願ってもないんですけどね」
              ,      杖苡 、       |/|∧|       ./ / \
            ′    i \  }__    ,  爻 ∧|      / /     \
              ,    :|.  个 。._  ‐  ,爻 ィ爻     /     ’,   ヽ
                 ′\,|  :| |  ≧宀^ ィ爻‐ 、   ,/      ‘,    }
                \(\ :| |\ 「宀く     ノ斗 ”              :}
                 \ ∨ヽ|  \{  >''7¨  /           }   }
  _  __                    / /  ./            :}   }
  { `{ ‘,    _            ∠斗-――r― 、__       }  ,′
  ,  ', ハ  ./ ’,          // :{/   :|「 ̄  \ \     /}  ,′
  ′ ∨ :}  {   }          {(   }    ||      ヽ     /|./
    , ./  ハ、 .}ー 1         ,}/}  }    |l            /  ,/
    '{ ./  iト┘  ‘,        /i }  }   /         }  ./  ./
    :{ {_ノ} く    }、       {| }  }    {         / /  ./
     ∨  ,人 \ 人爻ト、      N /  :}    {/    ,/./   ./
     ‘,   }ト    爻.  ∨   } :{/  {   /     /     , ′
       ‘,      ィ爻.   ∨   },/  ,/   /     /       , ′
      (爻ト。_ ィ爻       ∨  /   /   /     /     , ′
      个ト、          .爻7  ,/   /     /     /
        爻x         ,)/ ./   ,/     /    ./ /
          爻x_    _/ ./   ,/     ./  ./ ./





             /  イ   。イ圭圭圭圭圭圭彡::::::::::::::::::圭圭圭圭}k
       、_   イ ´   。rf彡圭圭圭圭圭圭彡:::::::::::::::::::::::圭圭圭圭圭}k
   ヾメ イ  ー―‐‐  ´圭圭圭圭圭圭圭圭彡::::::::::::::::::::::::::圭圭圭圭圭圭}k
    廴メ圭圭圭圭圭圭㌢¨´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::圭圭圭圭圭圭ゝ
    ゝ<圭圭圭圭圭圭圭圭圭≧o。.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::圭圭圭圭圭
            `゙¨<圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭≧o。:::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                 `ゞミメミメ㌫圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭≧o。::::::::::::::::::::::::
                 〃::::::::::::::::::,;《人(メソ㌢¨ヾ圭圭圭圭圭圭圭圭圭≧o。:
                 ∥:::::::::::fi:::::〃f__`ヽ乂  リシ) ノノソ::::::::::::::::::::`ヾメ`¨ヾ圭
                ∥:::::::::::::||::::({ 弋 辷メミゝ) ( ノイ=弋::::::::::::::::::::::::::ヽ
                  ,':::::::::::::::::||:::::k     ¨´ ル ´弋.・ フ ヾ::::::::|::::::::::::::ヽ
                  ,':::::::::::::::::::リ:::弋      ∥        }:::::::|i:::::::::::::::メ   「後詰、ってーと……」
              イ:::::::八::::::::::::::::::ゞー   ∥       ζヽ::|!|:::::::::::::';
            / メ::::ノ::::::::::::::::::::人    ヽ _ ;rタ     γ ノ::メ:::::::::::::::';
             γ弋:::::::ゞ:::::::::::乂    ≦ ー 、       /f彡::::::::::|::::::::::::';
             イノ  |:::::::::::::::弋ゞ ヘ  弋ゝ  __ ル    イノ圭}:::::::人:::::::::::ゞ
        _,。o::::::/ 〈  /∧::::::::::::::::::\ ヘ    ¨ ー ´  ./ イ圭㌢:::::::|:::::ゞー弋
,、_,,,,,.イ::::::::::::::γ/  メ、 ヾ/ゞメ、:::::::廴`ヾ 弋      / イ圭㌢/::::::::::::::::::ヾー
::ミメ、:::::::::::://///   |i!iゞ  `ヾゞー ⌒ヾ圭圭≧ー  イ圭圭彡' 八:::::::::ハ:::::::::|:::::::
:::::ヾ::::::::::::∨//{  ノ彡¨´  ノ//∧   `ヾ圭圭圭圭圭㌢  ∥ ゞ . 廴シ`ヽ
ヽ:::::㌔:::::::::∨/ヽ       ///>'     メー┬┬  チ `ヾメ∥       ¨ ・ .∨
/ゞ::::://///////|    イ彡¨´       ...。oヘ:::ノ :::;  ;:::   ∥ゝ,,,..       `
//////////////彡¨´      .。o≦::::::::::::∧ .:::;  ,;::::   ∥:::::::::::::::::ゝ、
ゞ///γ  ー- ミメ    __,。o≦:::::::::::::::::::::::::::∧::;   ,;::::::  ∥:::::::::::::::///     //
ゞー‐/   ζ  \   ∨/////ゞ;::::::::::::::::::::::ヘ  ,;::::::: ∥:::::::::::////    ///
≧ーイ   〃       \  `ヾ//////////////∧ ,;:::::: ∥::::::::::////    ////
ζ   ヾー、    ζ ヽヽ  \/////////////∧   ∥:::::://///    /////





                 -―・・・―-
             . :<           ミ: 、
            /                    ヽ
            ,:'                     ‘
         /    ′}          i、        ,
            '     i  '  {      } ',      ゚。    「バーサーカーは4日目に自壊するとはいえ、
           '     ム_L  }     } !_,}_ム       ',     それまでにバーサーカーがキャスター陣営に殴りかかる
        |   i  i ヽ Ⅵヘ } ,i ハ7 }八‘,      :      可能性も一定程度あります。
        l   八 代芋示ミ Ⅵハ' /,ィ:天刊ー   .从
          从   ヽ{ 弋zリ `   "弋zツ/     ト≧=-   そうなった場合のカウンター程度、考えていないわけはないでしょう。
       / i |    ‘,           -=彡     } !       まぁカリグラ調べた結果さすがに支配権ぶん取られる事は無さそうという
.         l {,   ト≧=-    ‘    -=彡   .ハ/        結論に至りましたが、勝てる確率は極小でしょうね」
           ∨‘, ∨ヽ    _   _   ./ィ  }/
           ‘, 、゚。 丶.       . ィ .{ / {
            丶{\  ⌒'"^'⌒^"⌒´  .|/ Y
             ⊆,、           {、.r┘
               ,}'ー'ーヘ__.ィ、__ォー'一{.
              < ヽ (o____o)ノ >
          <       ー‐┬―一      >
      <            |             >
   ,r<                  |                 >、
   }∧                   |(__)               / ,{
  ∧ハ    _______    |   ______       / ハ
  /   ‘,  { (__)   (__) }  .|  { (__)   (__) }    /   }

6280 名前: ◆o2mcPg4qxU [sage] 投稿日:2014/12/09(火) 01:28:13 ID:fbAkwR4Z [21/41]



                          ´  ̄ ̄ `  、
                     /           \
                  ,.:               :.,
                /         \        ∨
                ,:   :{     、    Y       :,
                 | ┐ 八 、    \   :|      :|   「僕のモチベーションは現状、キャスターへの嫌がらせに収束しています。
             // / i N_\、   \斗t≦     :|    が、流石に命賭けたり捨てたりするほどのものではありません。
            / / / 八| 丈苡\(ヽ 丈苡ノ 八   |
           /}.  ′ ∧{    ,      / /__」  N    なんで、多分敗戦しますので回収ヨロと、そういうことですね。
          :{ :{     厂爻x、,、,、,、,、,.ィ爻爻"_爻 /      確約して頂ければ後払いで礼装なんかを支払う用意はありますし、
         _,∧      / }爻s。、,、,、,、,、,、,、,斗 「 { レ       そちらにとっても悪い話ではないと思いますが?(オーメル声)」
        爻   宀宀、_/ 爻}(O____O) { ∨、
        爻       爻` ー‐r――一 ∧. \
        爻       爻    {!○.      \  >、
         }^宀宀宀テ^__   {!          / ‘,
        .′    ./ {____{ :{!  { ̄ ̄ ̄ {   ∧  :}
        .′    ∧ {     { {!  :{ ̄ ̄ ̄ { ./ ‘, {
       .′    / }:{     { :{!  {       { ′  ', ‘,
        i    ./ /{____{ {!  :{       { }:     ', ‘,
        |      /  } {    {!○    ̄ ̄ ̄,圦     ', ‘,
       .乂_,/    :} {   {!     {   //^\   ', ‘,
              / :}  {!      }   ./ {   {\  ', ‘,
              }r- _{!○    {  ./ ノ __/ ̄ ̄`', ‘,
             ,/{  {「 ̄ ̄}「 ̄ ̄ ̄{¨¨¨  爻x    ヽ}
             / 个ー ===== (_ ̄ ̄ >宀宀、  爻、  ./
            /  ノ    { ○  _> く      爻   爻,/
         .// ̄ ̄\  }  Y ̄ }!  ,ノz个    爻  {/
        .// ̄ ̄\/  {.  乂,,斗r≦ _レ     }  /
       .//      /  ./}   (_,,斗 〔__,  /.ィ爻
     / く     ./  / {__,}    ー‐<___,/x_爻(
    /   \  /  /  ./  }      \     >\ \
 ./      `´  /   /   }        \_,/   \ \





            ,,..、--―――--、..,,
          r'" ,.,.,.        ,.,., `' 、
         | .i´ _`'-、___.、-'´_ `i  l
            | l u _ `'-、__、-'´ _ l .|
         | .l    `'-、____、-'´ u l |
         | |-====、、  ,、====-| |
.       r‐'、ヽu,、-三- ゛|j~´-三-、u /r-、
       | r‐| | <´ o 》ノi i、《 o `> .| |`i |
       | に| | ゛ミ≡彡 | |uミ ≡彡 .| |.コ |  「…………」
.        | ゝ.|.| ト、ヽu__ | .| u、_ /,ィ |.|ノ l
.        ゝ-|| | |ヽ u ゝ!__!ノ u ,ィ'|.| ||‐'´|
       /  | ト'、|`T.T T T.T´レ1| .|  |
       7/| .| \|`「`「`「`「´| |/ |  |ヾ
  ,.、 -‐ '' "|';';| .| しu`U二二二 ̄u .|  |';';'|" '' ‐- 、..,
'' "';';';';';';';';';'|;';';'|  `'i 、    ̄ ̄  ,、-i´  .|';';';'|;';';';';';';';';';';" ''
';';';';';';';';';';';';|';';';';|   | `'-、___,、-'´  |   |';';';';'|;';';';';';';';';';';';';'
';';';';';';';';';';';'|;';';';';'|   ト、      .ノ|   |';';';';';';|';';';';';';';';';';';';

6283 名前: ◆o2mcPg4qxU [sage] 投稿日:2014/12/09(火) 01:29:00 ID:fbAkwR4Z [22/41]


 Lニ¬ 「」「」                 _「 L_
  /∠.._  __                  L_   」, -‐-、    /7
 L -─-、ヽヽ\    ,ヘ从人从,M,、      | ''´, '⌒) }    / /
「│    } .} V  ,vレ'::::::::::::::::::::::::::::::^1ィ   /  r'  / /   /_/
L_フ  ∠ノ   ,イ:::: :::..    :::  ..::::  ::イ レ1_」 ∠/   ∠ゝ
         N :/⌒ヾ、::.. ::  ..::/⌒ヽ: レi      Lニ.ヽ
.         i :::l__‐-、` ー--‐'' , -‐ _i_ :1      <ノ
         l :::l `ヽ.\.ヾ、.___,/ / '"´!:: 1
     _,..-‐| ::i ー- 、\:、    ,.:'/, -ー |:: |‐- 、.
 _,.. ‐''´   _| ::{.:::ヽ. \\,, ,v// /´:: }: !   `'‐、
    ,.. ‐'''´i⌒! !.ヾ:ヽ._。_ゝ_lll!_∠。_,ノ〃 :|:i⌒!`''‐、
 ‐''´     | F|:|  `ミ≡vシ!│ミ≡彡'u, |:!,f; |    \
.        ト、_l:!ト、\U , |.│ 、v / ,イ|!_ジl
         リ ::| L|ヽ.`ー'ヽ.| | / ー' ,.ィ_」:|: :|│
      ミミノ ::l ヽト」`ーr-ゝ-'ー┬ 1_」/ l::  |彡
     ミミミイ   :! ヽ「`i┴r:┼‐i┴r'/j i::  |〃彡
   ミミミミ!イ :::ヽ.~U` ー┴┴┴‐'´J/:   :l〃〃彡
  ミミミミミミ:ノリ::   :l`''‐:、.~ ー一 , ‐'´:l::   :イ〃〃彡
 ミミミミミミミミミl:::   :::ト、:::::::`::ー::'::´::::::;イ::  :::リ〃〃彡彡




                     ,. <
                       /
                 /
.
                   /
                /
             /      ./
              .′    /  /            |
            ′     /  /!  /        |             i
            ′    {  / :|  ハ |     :|  |             |
           i      ィ笊、 ' ハ Ⅵ   | !         :i     |
           |     /杙.ノ ヽ' ハ  \ __  | ' :|        :|      |    「………お?」
           |:    / :|    '|   ィ爪圷 ァ :|  /     |     .′
           l   ∧:|  /       ヽ.ノ/  | ./       .′    /
           l   /: : | 〈                |/      /      /
           '   /{: : 从                /      /      /     /
               ' {  从  、 、__           / /   /      /     /
             ',j ^爻 爻 、  `       .// !   ./ :|    ./|   /爻
                ゙爻  爻o。. _    /  /  ./爻|   /爻 /
                 ゙ト。.      爻爻/  /  /  :|  ./ ,./   _爻
                 } f≠ミ爻爻、爻爻爻 / /爻爻 |,/爻爻爻爻/
      -――――-- 、 _} {   }   ≧o。._ ,/        /    /
   /    爻"   、/^ ∨:{ ヽ_ノ          ≧ 、      :{      {
 爻′  爻 ⌒     '/,  ∨>。.≧o。. __    (  ) :} }       :{      {
,爻.′ 爻         ヽ.  ∨  >r。,  ≧o。._,//       {   ,.斗、
爻   爻   \    r〕ト、. ∨爻 /   ≧o。.__,/___.。o≦、     '/,\
    爻      、    {   \} 爻 γ⌒ヽ               \   '/,
   ,/⌒‘,   ‘,   ‘,   ) 爻ハ _,ノ                  \
   {    ‘,   ‘,  } 、 ,/  爻                           \
   '/,     ‘,   } 、__/   /  ,爻
     '/,.   ‘, /    /  ,爻
爻。     '/,___/`¨´   ,/  ,爻"     / ̄ ≧o。._



 _ _               __
 |主 | 、ノ | --|- ヽ/// ,フ_   |ニ|ヽヽ.ノ ┌┼┐ノ十ノヶ┐斤_.斤           「!
. llll亅|/ヽ l, 丿 フヾ.ヽ c_,ノ ノ 亅|.メ | | ,人亅.ー|‐ノノ亅 |三| つ ・・・・・・・・・ o
      ̄       ’ ̄ ̄           ̄            ´ `
                     ,. -─- 、
                   /./ ̄\  ヽ._ -‐ 、
                  ノ./ー- 、  \_,. -‐- 、  i
                 /./' 、  `ヽ:、\__,. -‐ u ! ! β-エンドルフィン
                / /  | \   !}  v v ,. -=キ十      ……!
  チロシン……!     ,. - .ヽ.  !  ヽ、 |! u  /'´_v| |
                   | ,.‐、| |uヾ:ヽ. o }|`ll ;∠-‐'' ̄,ラ | L_
              | |‐、| | /|ヾミ三シ/ ハ o  ./;; | /ヽ.}
. エンケファリン……! | !._,| | |∧ \_ノ } }u゙ミ三彡'  |./V./
               ,ノ`ー|/ |∨ヽ、l  / .ノ   =' ノ| |l‐//
             ,∠.-┐〈   N\/`\| {__ノ__,/l/! /'ー ' |
        __ ,r(ノ  / |  |  U∨ /ヽ/ゝ-1__|_」/l/〈 ,イ\|  バリン…!
.  /r'⌒`ー-'   ヽ. ,' |  |   U`ー、/ 7~゙|__.|_」/J'/ | |  \
. /  ) キキキ    )   |   ヽ、u   _ ̄ ̄  v' / )、|
/  (    ……!( l  |    | `ヽ、  ̄ ̄ ,. ‐i´  ,ノ  ` ~~~ 、
     ` ー-''⌒ ー- 'l.   ||    ト、  \__,. ‐'´  |   {  ククク…  )
  リジン     │   ||   |ヽ\     r‐;'ニ|   `i ー-~ー--‐'
   ロイシン   |.    |   |ノ' \ヽ._ ノ.ノ| | ト   |  |
     イソロイシン……!   |ゝ'  `Y-‐'´フノ|ノ |  |.  |

6293 名前: ◆o2mcPg4qxU [sage] 投稿日:2014/12/09(火) 01:29:52 ID:fbAkwR4Z [23/41]
ところでさっきから誤解が散見されてるけど、
バーサーカーは自爆じゃなくて自壊よ

6311 名前: ◆o2mcPg4qxU [sage] 投稿日:2014/12/09(火) 01:34:39 ID:fbAkwR4Z [24/41]





 Lニ¬ 「」「」                 _「 L_
  /∠.._  __                  L_   」, -‐-、    /7
 L -─-、ヽヽ\    ,ヘ从人从,M,、      | ''´, '⌒) }    / /
「│    } .} V  ,vレ'::::::::::::::::::::::::::::::^1ィ   /  r'  / /   /_/
L_フ  ∠ノ   ,イ:::: :::..    :::  ..::::  ::イ レ1_」 ∠/   ∠ゝ
         N :/⌒ヾ、::.. ::  ..::/⌒ヽ: レi      Lニ.ヽ
.         i :::l__‐-、` ー--‐'' , -‐ _i_ :1      <ノ
         l :::l `ヽ.\.ヾ、.___,/ / '"´!:: 1
     _,..-‐| ::i ー- 、\:、    ,.:'/, -ー |:: |‐- 、.
 _,.. ‐''´   _| ::{.:::ヽ. \\,, ,v// /´:: }: !   `'‐、
    ,.. ‐'''´i⌒! !.ヾ:ヽ._。_ゝ_lll!_∠。_,ノ〃 :|:i⌒!`''‐、    「やはりワシは持っている……!
 ‐''´     | F|:|  `ミ≡vシ!│ミ≡彡'u, |:!,f; |    \    博徒としての勘……! 告げている……!
.        ト、_l:!ト、\U , |.│ 、v / ,イ|!_ジl         圧倒的……! 圧倒的好機……!
         リ ::| L|ヽ.`ー'ヽ.| | / ー' ,.ィ_」:|: :|│
      ミミノ ::l ヽト」`ーr-ゝ-'ー┬ 1_」/ l::  |彡        これは好機……!」
     ミミミイ   :! ヽ「`i┴r:┼‐i┴r'/j i::  |〃彡
   ミミミミ!イ :::ヽ.~U` ー┴┴┴‐'´J/:   :l〃〃彡
  ミミミミミミ:ノリ::   :l`''‐:、.~ ー一 , ‐'´:l::   :イ〃〃彡
 ミミミミミミミミミl:::   :::ト、:::::::`::ー::'::´::::::;イ::  :::リ〃〃彡彡




        〃::::::::::::::::::::〃::::ハム マム ヾハ三三三三三::::::::::::::::::::'。
        i::::::::::::::::::::::∥i::/ マム マム |リ ≦三三三三::::::::::::::::::::i
        |:::::::::::::::::::::::i! レヾ≧x::'。マリ ル三三三三三三::::::::::::::::::|   ―――ニィ
         |::::::::::::::::::::トリ弋弋ゞ'八::'。  三圦ゞ'テ ア三:::::::::::::::::::|
          |::::::::::::::::::::'。   、二二≦::::| 三三三三㌢ i!::::::::::::::::::::|   「――――打って出るか?
        .|:::::::::::::::::::ヾ廴  ゙三三(  ::! 三三三三三リ}::::::::::::::::::::|    当初の予定とは違う展開になってくるが」
         .|::::::::::::::::::::::'。ー  ´⌒寸k    三三三㌢  ∥/::::::::::::::::|
         .|::::::::::::::::::::::::ゝ     γ   三三Ξ  彡イ::::::::::::::::::|
       |:::::::::::::::ト::::\__,  ,,    ヾ、__ノ三三三   ノ:::::::::::::::::::ト
       ζ:::::::::::::|::::≧ー' f廴__寸三三三三 ー彡:::::::::::::::::::::|ミi
     /|:::::::::::::::::|:::::'。廴__,`¨  ‐+ `T´ 。o≦三} ≦斧::::::::::::::::::|ヾ
    /圭|::::::::::::::::ノ:::k::'。       三≧≦三三㌢/ ∥:::::::::::::::::::::| \
      圭|::::::::::::::::::::::i!ゞー'\    ㌢゙Ξ~三三 イ  {i!:::::::::::::::::::::|≧: \
    ≦圭リ:::::::::::::::::::::i!k   \    .Ξ彡三/   乂:::::::::::::::::::i!圭≧: \
   圭圭イ:::::::::::::::::::::从ゞー   ≧=≦三三㌢   イ::::::::::::::::::::::从圭圭γ´

6323 名前: ◆o2mcPg4qxU [sage] 投稿日:2014/12/09(火) 01:38:07 ID:fbAkwR4Z [25/41]



          ,.. -─ '''''' ─- .、,
          /,.、,_ヽヽl l / /_,. 、ヽ
        / / -、`''ー─'''´,. - ', ',
       / / ``ヽニー_ ‐_',ノ´´ ', ',
       /‐;‐==、、,,_ 、..__.  _,,、、==‐;‐',
.      i l,   ___``   "´___   .,! li
     f⌒ll _.._-‐。-、 i i ,r‐。‐-_.._ ll⌒i   「有効な手筋であるし、必要であれば厭わんが。
.     !(`!| ヾ三≡" | | `≡三'" !l´)!    ライダー、貴様は引きこもり戦術は好きか?」
       ', `lj ,r '_,ノ  | |  '、._ー 、 lj"/
      / |ゝ''l, /´  r_ | | _ッ  ヽ ,!'"i\
    /  ! i. l, ゞ=ェェェ三ェェェ='″,!i ,'  \
  ∠-'''"! i  il,    __    ,! /l,``'''- 、_
'"´    / |  i ! \   ニニ   /,'// l,    `
    /  |   ト、 \ ' ' ` / ,! '/  l,
    /   l  | r\   ̄ ̄  ,イ.//    l
    \  リ, l 、))r\_ _/レノ/   /
    /   |ヘヘ、\ゝ))r ||、ノr) 〃 |   \





                    x≦彡:::::::::::::::::::::::::::::::≧ュx
                   オハ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::≧x
                __彡イノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ミ℡
              ーラ彡'::::::::::::::::::::::::::〃:::::::::::::::::::::::::::::::::::⌒ミ斧ト、
            ー=≦㌢::::::::::::::::::x彡:::イ/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
           x≦::::/::::::::::x≦斥:::::::::::从:::/ヽ::::ハ::::イ::::::::::::::::::::::::::::::::
        /:::::::::::ノ彡::::::彡气ミ刈::::::::// 乂 ル':::レ::::|::イ::::::::::::::::::::::::::::
       イ::::::才斥彡::::::::::{  ζ 〉::::::::〃    :::ミメ、::::リ}{::::::::|:::::::::::::::::::
      ....:::::::::彡イ:::::::::::::::::::::∧  ∨:::::::::从     {\ヾ:::八:::::ノ::::::::::::::::::    「まさか。
__ ..イ:::::X⌒:::┝:::::::::::::::::::::::::ノ::∧ ノ从::ル'    ::::::::ゝ弋圦:::爪:::从:::::::リノ    有効性も分かるし必要なら使うが、
////|::::〃:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::/〉':::::::刈    :.:.:.:.:::::`¨^~〒':::::刈ノ:::ノ        あくまで花道を彩る為の補助手段であるべきだ。
∨//|::::{::レ:::::::::::)::::::::::::::ト::::::(::〈:::::::::::::i!    r.:.:.:.:.::::::::::::.:.:.:::f''彡斗グ
. ∨/廴L::{::::::/:::::::::::::::{ハ::ハ\::::::::从   .::{:.:.:.:.:.::::::.:.:.:.:.:.:::i!             男の花道はドンパチだろう?」
  ∨////廴(:::::::::::::ノソハ ルイ  ヽ乂    :::::\.、::::::マ℡:::::!
  ∨/////从乂ノ   乂ゾ イ: |℡   ..::::::、:::ヾ廴:::/ ` '
k  ∨//////㌢      ..:::::::: ∧}℡ .::::::::::ヾ廴ノ丁
℡   ∨///㌢     _イ:::::::::: / 弋/℡、:::::::::/:::::::::::|
/ム   ー       イ/}::::::::: /  ___ >=- 〈:::::::::::从
///}       x≦////:.:.:.: /ニニニニニ! |///℡::::::(ノ ハ
`寸}     イ///////:.:.:.: /ニニニニニ/レ'//㌢¨ \ー
  ゝ-―=≡ニニニニ/:.:.:.: /~⌒寺ニ7//㌢      ー;
...__       `¨  <:.:.:.: /    `゙寸//     イ7 /
ニニニ≧o。..       `¨7      ∨    イ/// /





                                                 ,-r,,==r'´` ヽ
                                               ,,,!",/   .,/`  |
                                               j゙l゙ "   "  .,、 l
                                            彡      .r'   〉
                                          , -i「,,,,,,,_         ,/
                                          ,ブ'-,,`-,\    │
                          _,ィ=ニミ|゙'丶、       //   `'i、.゙ l、  _r"
                          r,´,,ヽ、 | リヾ ヽ     ,,/ /      ヽ ." ,/
                       (`!l゙/ lミj ヾ,/>ノ゙ヽ|   .,/   /          ゙ヽ/
                      ,,ノ/|i,,|,,_ `'!リlミヽ'',!リ--''"/   /             ゙l
                       ,,/ ム|.| ||、`- _゛ヾソ /′/   /           /
                   ____  イ'巛ノ /ミ,|,|.'{|li、_,イ_/ /                /
      __、--ー―― ̄ ̄,,‐/ ̄ ̄/フ''ト,ミハ' ┴`  ̄                / ゛   「であれば善し……!
    r´ニニ-- r--->_ -'ト彡  /  /                     /        そのドンパチという手札も数に限りがある以上
   ノ/  _, -┴ノ-‐´、/  /                       /           有効なタイミングで使うべきだが、
   ム /  ノ ̄ ´ /                               /             ワシの勘だとそのカードの切り時は今……!」
.     / / /リi ; ソ ノ /                           _,/ソ,‐―――-----,,
   __ノ_ / r / ゙, '、 <               ____ゝ---=ニニニリ,,゙_,-‐'' ̄ ̄ ̄^"‐j フ i、
 ノノ' ,/ノ / /  リ  |   ---------―´|  l  l`| i、 /| .     |`'―ーソ   <=゛ニニニ-`´
ニ-―ヾ/ ,l!  ノW ソl            l゙ , i  |,.l l.,/i、|     |ニ, < リ ヽ
    i,l /l|t |、 '、ノ |            |/ \ || i} / l|    l |   ミヾ  ヽ    ヽ、
   ノ l | リ|、リ ゙, /               /    \| ,/ }     l l   ミゞ 'ニ=ッ,,、___} ヽ
      l l ノ l, , /   /         /     l /    i、   l│ミ ---, ニニ,,,ニ―ニ '
     ヽ、lレ |iソ-‐ '´           /    O、 //    l   l | ノ`~~l,T―---‐'"
       .,ノ'"`            /      //ヽO    |、 l │リ  ゙l|
       ,/                /    O 、//       i、 l   ヽ   リ
     ,/`                /       | l ヽO    | ヽl    ヽ, .'
   ,/            /       O、| l        l .ヽ    ヽ
 ../              /         │lヽO     l,  ヽ    `

6335 名前: ◆o2mcPg4qxU [sage] 投稿日:2014/12/09(火) 01:41:03 ID:fbAkwR4Z [26/41]


          /
         /         / ___         ゝ-x,          __>
        /         /   ゝヽ    ´ ̄ ─-_  `ー-- ________x<   ハ
       /          ./      \.\       ヽ___             ハ __
 ----イ        >-<, ∧   _    \ \         ̄ ─-----< ̄   >:/
                /   Y ハ  ヾ=x___  \ \   : :::         .::::   /:/
            / > ⌒Y  ハ  ヽ  `´ヾ=___ \ \   :::: : : :.............: : :::   /:/
            .| {  :i:    〉 iヾ     `\ ゚.。 ヽ  ::::: : : :::::::::::::  /:/  /
          |   | }  i.   /  i iiii_       \ハ ハ  : : ::::::    /:>-=-∠ニ}
          |   | i  i.   /   三}         ヾハ ハ       /:/   //三ニ}
          |   :i i  |    {  ヽ《ii}          ゙゙ii} }  三 ./ /    }ii三i /
__==________=..|    | i :|   }   ゞ三i         ハヽ} 三三 / /     /三i /
三三三三三|    ヽ >}   / ∧  .マ三ii__    ¢  ハ `    /  O  ノ三ニ/   「エヌアイン……!
三三三三三}     ヽ|  / /  ヽ   ミミ≧= _______ _=-  ヘ  \   ≧´三 /     回収はやってやるが、
三三三三三}       | / / / l      ゞ三三≧≦´     ヘ   ヽ彡´/三 ∧      まずは貴様に殴り込んで貰う……!
三三三三三l       V / {i :∧、\         ____     ヽ  ハ:∨三三ニi}
三三三三三.|      .∨ | {i:/、/\ :\     :::::(  \   ::::|    }三三三iiノ
三三三三三 |     ∨  {i::|/i\ 〉<     :::  ゝ、     ::::|   }三三ニ/       その後、我々はおもむろに横殴る……!
三三三三三ニ|    ∨   |i::|///i>、 >-___      \     ::|   }三三ニ}         この手筋でどうだね……?」
三三三三三ニ|   ∨   |i :|///>´ ‐--____ ト---┐-- ヘ  :::|  }三三ニ}
三三三三三三.|    \   ::| <: : : : : : : : : :>---┘―‐ ヘ   |   |三三ニ}
三三三三三三 .|.      \  ::ハ>-., : : : : : : : : :|i : : : : : : .{-};ヘ |  }三三ニ}
三三三三三三ニ.|        \ :::ハ /´>γ--,____ ____ ____ - }  ゝ-イ三三三}
三三三三三三三|.         \ `><l__  |  |  | _||_//三三三三三}
三三三三三三三.|         \     ̄ ̄¨~ ̄ ̄¨ /三三三三三三>





                                    {^',
                                 ', ',
                                ',_',_
                                ∠二/ ___ ',
                             〔_У/ ___ ',ィ爻、
                               ` <   爻   爻
                                 爻'´     爻
                                   爻   ,.ィ爻
                                  爻 ィ爻  }
                                   {      {
                   -‐・・・‐-             |      |
                /         __ \         }      !
                    、  ̄≧o。. \       //   }
              /      、  ̄≧o。. ≧=-      ./厶    /
                     ト、  \__\ ヽヽ }    /ィ"´   /
             |:   ト、\|ィカ圷、‘ 、 ‘,}/爻  //
                芯` ^¨´| ',:}/レ爻 ___,厶斗    /
              ‘,∧ ′   .j爻:}/爻''^{//      /
               爻爻爻爻爻''"^   :}''"      /
                 ヽ((O  O))  _,/      /
                 /}≧=r―=≦ :{     /
               </   {O     ヽ  ./
                ‘, ___  } _____   \/    「回収してくれるならなんでもいいっす。
                {o_o{ } {o___o{  ///      こっちの動きを利用するなりなんなり、ご自由にどーぞ。
                |i  | { {    i ///
                |l  | :{o {    l:///        他に希望があるなら聞きますが?」
                }L_」 {  L__ ///
                , }  {   i   }:} }
               ,: }  / o  {  〈,{_」
               /<_:{__,> "^{
              ./ ,} | [__] |  ____,ゝ、
             / / ≧=≦  ̄  ‘,‘,
               / /   { O   }   ‘,‘,
              ./ /__ :{   ___}:__ ‘,‘,
          _,/./o__o{ ‘,  }__o__o_:} ‘,‘,
        ィ爻、 /   {   }, }       ! ‘,‘,
  〔^\_ィ爻  /   ./  }:', }        }:  ‘,‘,
⊂ニに二 爻  ,:{__,/   :}:∧ L____」   ‘,‘,

6350 名前: ◆o2mcPg4qxU [sage] 投稿日:2014/12/09(火) 01:44:19 ID:fbAkwR4Z [27/41]



         / /⌒`ヽ、        \
        / /       \ぃv    /ハ、
.        / /     ―-   _`ー ⊥!ノ'´ ぃ
      ,′ヽ、       、  、`ー ..__,,. - !l
      ,′ 、冫  ``ヾミヽ、ヽ `ー-- ___  !
.      レ¬`7    -―- ヽヘ丶  / _,,..__ 〉
     | /-l 7   '" ̄ ぅ 、 ゙v   ∠二_` /
      /!:l_|7  、 , `,ー;-ァ-ァ  〈'"¨ぅヽ /
    / ぃ |、l  ,、 `ー-'- ‐'    i ヽー;‐' /   「盤面が動いたり、キャスターが貴様の始末に来る可能性もある。
  /| `1、! /, ‐- .._  ノ     | /ー'‐゙〃     明日まではここに滞在してもらいたいと……それくらいだな。
_/   |  l丨 l l r7、___ ̄ 'こ.、  ! /_-、 /′
′  ,|  ||  !ヘ十┼_匸T‐tヘ  ハ. リ/       そちらこそ、逆にこちらの動きに希望があるならば聞ける範囲で聞くが?」
  /:::|   l !    `ー- .∟[_丁TYァ/ ,ハ
イ:::::::::|  | \    、    ` ̄´  / l l
::::!::::::::|  l   | \   ` ー一   , イ | !
::::::!::::::|  |   |:\ \  〃ハヽ .イ´|l| ト、_ヽ
::::::::、::::!   !   |::::{!\ \__,ィ_´イ:| !| |:::i:`ヽ、
:::::::::へ|      |:ブ^ヽ`ヽr'´_x-、_:| ! | |::::!:::::.:. `丶、
:::::::i:::::::|     li |::::::{へ_):|ハヘ}:::::::| l   |:::j:.:.::::.:.:.:.:.: :`丶、





             -――-
           <           ミ 、
        /               ヽ
.      ,:'                       丶
     /              |     ‘,
.    /             i、 |、 !  |  }/    ',
   /          L斗「Ⅵ . リ  r‐、
   ,' f     { |  } フ.示芋沁 /  |f ハ   ゚,
   i ,|   ≠ⅥⅣ// " 弋_z |》′  レ.リ    ‘,
   Ⅷ  〃}r芋ミ:}     ´ ̄|    {/   .ト、ヾ
    }八ヽ i 弋:r'         |   ! .リ      リ   「研究予算plz」
     {\ ヽ  `       | .リ / /! ! }/
     | 小 i‘,  -‐    .| ./l/|/ .| リ/
      ‘,{Ⅵヽ> 、     ィ|/    i∧‘,
      ヾ Ⅵ \{^⌒´ ̄    .-一ヘ   〉ヘ
            ヾー、_ r‐=彡    〉 ´ ヾ\
            (o     o) ィ´  \  ヾ\
         <   〒≦一          \  \ヽ
      r<      }            /ヽ ̄‘,ヽ
      ∧       } ○           /  ‘,. ', ‘,
      /        {           ./   ‘, ',  {
     ,{  [o  o]   {   [o    o ]       ',  i  ヽ
     {!  { ̄ ̄{  ,{   { ̄ ̄ ̄i {       i  l  ,/
     }  { |   |  ,{    |     i |  {,     l  |  {
     |  '} ー一'  ,{ ○  ,{___,i }   }      l  |  !
     |  }      ,{             ‘,   } | .|
     |  |    ,{                 1   {   ! }
     l  .ノ    ,{              ,{    }   } リ
     ! ./     ,{              / {    }  { |
    l {    ,{ ○             { /}    .}  {|
     !  \_r――┐_            ノ.{ {   {   } !
.     !     } !{___} |    ̄  ‐-  / ノ i   i   .{ |




          ,. ‐''ミ゙「「「「「「゙〃ァ;、
            ,.' '⌒ヾミ_i|l il|j_リノ⌒ヾ;、
         // ijv - 、  ̄..::::,:::-:::::::::i.i
          ,'テ==:- 、:::`:ー:'´:,: -:==キ|
.         i l ::ニ二`ヽヽ.:::ij~//二ニu:l l
        |{. 、ー== 、ヽ!! lレ ,'´== ァ }|   「聖杯戦争の範疇の話をしよう」
      r'ニl.|. ヽ、 °>,‐:_く ° ,〃 |lニヽ
       |.に|| ijヾミ≡彡'l :l::ヾ≡彡'ノ ||こ!|
.        l しl|. ,ニ二ノ ::l !:vヽニ二、|し'ノ
.      `゙T.l , --、 〈. | | ノ ,. -- 、.lT´
    _.. -‐''7|l l |l⊥⊥エ`トイエ⊥⊥l」 l |ヾ'ー- .._
‐:''": : : : :_:/.:.|li lヽL⊥-┴┴┴-⊥レ' l.l| : ヽ:_: : : : `:'‐-
_.: :-‐ ':": /.: :.||i ト、::v.  ー‐一   ,.ィ|i.l: : : :l: :`:''‐- : :_
.:.: : :.: :.: :,': :.:.:.:l l||i `ト 、_   v _,..イ l|i リ:..:.:.:.:.|: :.: :.: :.: :.
.::.::.:.:.:::.:.:i::.::.: :.:.トi| |iト、_   ̄  _,l iリ./|:.: :.::.::.|:.::.::.::.:.::.:.
:::::::::::::::::|:::::::::::: | ヾト、|`:-ニ.Y,ニ-:ノイ/ |:::::::::::::|:::::::::::::::::

6353 名前: ◆o2mcPg4qxU [sage] 投稿日:2014/12/09(火) 01:45:11 ID:fbAkwR4Z [28/41]





                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・

◆6zJvv1NGi. = #31封U柞斤
31+75 = 106

06 < 10%

エヌアイン、騎組の協力をとりつけ、大筋でキャスターの目的を把握

6383 名前: ◆o2mcPg4qxU [sage] 投稿日:2014/12/09(火) 01:50:03 ID:fbAkwR4Z [29/41]
パル緒に近い思考形態を持つキャラクターがNPCに居たらどうなるかという好例である(震え声)

6393 名前: ◆o2mcPg4qxU [sage] 投稿日:2014/12/09(火) 01:52:21 ID:fbAkwR4Z [30/41]
今日はここまでかなー。
今から弓・巫との接触やるとすごい時間になりそうだし

6412 名前: ◆o2mcPg4qxU [sage] 投稿日:2014/12/09(火) 01:54:16 ID:fbAkwR4Z [31/41]
カリグラさんはこんな感じで、強いけど最高にハズレです
なんせどんなに最強だろうと、4ターン目には朽ちますゆえ

なお、こいつをぽいぬが持った場合、かなりキャスター陣営にとっては嫌な感じになる予定でした
幾らくらなシールドがあるっつっても、自分の方ばっか狙ってくるようなマスターに当てられてしまったら仕込みが無意味なので

6419 名前: ◆o2mcPg4qxU [sage] 投稿日:2014/12/09(火) 01:56:11 ID:fbAkwR4Z [32/41]
ただし、結果としてぽいぬ以上に厄介な奴に渡る結果になってしまっています。
なんだこれ。

6425 名前: ◆o2mcPg4qxU [sage] 投稿日:2014/12/09(火) 01:59:06 ID:fbAkwR4Z [33/41]
あとまぁ、過度に都合の良い展開は期待されても困る感じかな
確かにエヌアインとライダー組はキャスター殴る気ではあるけど

6474 名前: ◆o2mcPg4qxU [sage] 投稿日:2014/12/09(火) 03:22:29 ID:fbAkwR4Z [35/41]
そういえばさやかちゃんシトナイどっかで見たことあると思ってたら
思い切り近所だったァ――――――――ッ!!

スイマセンっしたぁ!!

6512 名前: ◆o2mcPg4qxU [sage] 投稿日:2014/12/09(火) 12:22:21 ID:fbAkwR4Z [36/41]
確かに妹の方っぽくなっちゃったね豊姫様

6513 名前: ◆o2mcPg4qxU [sage] 投稿日:2014/12/09(火) 12:23:19 ID:fbAkwR4Z [37/41]
多分さやナイちゃんは行動様式とAAのの印象がガッツリ残ってたんだろうなぁ
ついついやっちゃったZE

6523 名前: ◆o2mcPg4qxU [sage] 投稿日:2014/12/09(火) 12:40:47 ID:fbAkwR4Z [38/41]
くらなくんはどうしてこうなった!!

6580 名前: ◆o2mcPg4qxU [sage] 投稿日:2014/12/09(火) 17:59:13 ID:fbAkwR4Z [39/41]
しかし今作はちゃんとプロットが息してて満足
3パターンくらい考えてたけど、カリグララスボスルートには刺さらなそうだ

6584 名前: ◆o2mcPg4qxU [sage] 投稿日:2014/12/09(火) 18:03:09 ID:fbAkwR4Z [40/41]
キャスターがあまりにも不甲斐なかった時の保険だよ!w

6592 名前: ◆o2mcPg4qxU [sage] 投稿日:2014/12/09(火) 18:14:01 ID:fbAkwR4Z [41/41]
危険だったのがアーチャー持ったぽいぬが暗殺からのワンチャン殺害をキメるパターン
実は内心ひやっひやだった

6633 名前: ◆o2mcPg4qxU [sage] 投稿日:2014/12/09(火) 19:40:32 ID:fbAkwR4Z [42/46]
あともう1つ

セイバーが真っ当に最優の英霊だと思っている人は多いでしょう

6636 名前: ◆o2mcPg4qxU [sage] 投稿日:2014/12/09(火) 19:42:22 ID:fbAkwR4Z [43/46]
しかしある意味においては今作屈指の悲劇、ある意味においては今作屈指の喜劇の渦中におられます

ある意味においては悲劇の英雄、ある意味においては今作最大のネタキャラです

6638 名前: ◆o2mcPg4qxU [sage] 投稿日:2014/12/09(火) 19:42:42 ID:fbAkwR4Z [44/46]
いや、性能的にはド安定型よ?
関連記事
2014-12-09 : できる子は脳筋領主の部下のようです : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

最新記事

2013年下半期おすすめやる夫スレアンケート

プロフィール

yaruokei

Author:yaruokei
おめシスはいいぞ…

Lc.ツリーカテゴリー

各作品へは「目次」からが便利です。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

ご意見、ご要望があればどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

まとめ希望も受け付けています。(ただし他サイト様で既にまとめられている場合は行いません。)

ページランキング

ブログパーツ http://pranking8.ziyu.net/html/yaruokei.html

RSSリンクの表示