fc2ブログ
クリックで開閉

ふわっとした艦これもの2


ここの板の基本ルール(2013年9月改定)
1 本スレでの予想は禁止、雑談は基本避難所で
  →内容が投下内容の本筋に沿わないもの、3行以上の長文等は禁止です
    安価付雑談は全て避難所でお願い致します。

2 補足説明はok
  ・そこから発展した議論と雑談は避難所でやること。
3 誤字、脱字に関する書き込みは推奨
  →訂正元についての安価をつけて下さい
4 自治不要
  →違反者はその都度☆凜(>>1)が対処するから自治レスは禁止

その他、雑談所で自重するように言われたもの
*共産主義、資本主義等の**主義関連、宗教関連
 その他加熱し易い話題は禁止。
 他スレの話題は常識の範囲内で許可。
みんな仲良くの原則に外れそうな話題はやめましょう。

作者さんより 「少しの気遣いでみんなが幸せになれるという事です。」

追記:考証、議論専用スレが出来ました。アドバイザーの皆様はそちらへどうぞ。


ふわっとした艦これもの1


6506 名前: ◆EV0X7vG/Uc[] 投稿日:2014/12/19(金) 20:34:57 ID:wWPwutWs0
注意!

  この作品は艦これ「っぽい」世界を舞台に行われてます。

  公式設定や、現実とは食い違ったりありえなかったり不可能だったりすることが多々ありますが、そういうものと

  割り切った上でごらんください



                  --ミ
                    /:::::::::::::::ヽ、
               _j::::::::::::::::::::: \
         , ―-<:::::::::::::::::::::::::::::::::::\
         _/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ヽ
        /:::::: {、::::::、:::::::::::_:::::::::: r-、::::::::::::::::: }
     /:::::::::::| \:::'.ー―― ̄ }/ ‘.:::::::::::::::::′    それでは間が開きましたが第二話、投下させていただきます
     .':::/::::::::l/ ヾ. 〃 ㍉’     .}::::::::::::::′
     i:/ '.::::八 _,,、     ,,    /,::::::::::::i      
     {'  Ⅵ、:::ヽ″ `       イ'‘,::::::::: {
        ゙{ ヽ.:,   r  フ  /{  ‘、:::::::::,
      | こ   ゝ.._    /  ,廴_、 ヽ::::::::,
      _っ       ̄ ,]  /:.:.:.:.L `、:::::,
      、_        // /:.:.:.:.:.:.:.へ  }:: i|
       L i    ./:.:./:.:.:.:.:.:.:./  >、::::リ
         ノ   /:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:/  /:.:.:.:ヾ

6507 名前: ◆EV0X7vG/Uc[] 投稿日:2014/12/19(金) 20:38:29 ID:wWPwutWs0 [2/31]

―博多鎮守府―

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::: : :  :   :         :   :  :  : : ::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::: :: : .                     ,-⌒一_..._  . : :: :::::::::::::::::::
:::::: :: :                       __,,.-" ..::⌒ヽ^~>     : :: :::::::
                            ⌒ ~^―~⌒ _      _
   _へ"⌒‐-、_ .__ __ _                         |  L___」  |
   ̄⌒^^^^ ~^⌒' |lliiiiiiiiiiiiill|  _ -"⌒ヽ.._            | i========il |
            |lliiiil⌒liiill|   ^ー- ''^   __      | i========il |
            |lliiii|≡|iiill|         l77|||||ll::l       | i========il |
           zL|lliiii|≡|iiill|         |//||||l::::l       | i========il |
          |T:|lliiii|≡|iiill|         |//|||li::: |___     | |}]―━―[ll| |
  ―┐ ィェェェェェェT:|lliiii|≡|iiill|_        ┌‐|//||li::::::|◯l―┐| |≡≡≡≡|| |
 「「「「「「「「l|ヨヨヨ|T:|l]]]]]]]]]]l甲|―┐ -- : |.._」//!il:::::::|\\|iiiill|同TTTTT -コ「
 「「「「「「「「l|ヨヨヨ|T:||三三三{⌒h≡≡≡―|EEEEEE三三三三三三lココココココココ
 ”.',.'〟”.',.'〟”,.',.'〟”.',.'〟”,.',.'〟”.',.'〟”,.'〟”.',.'〟”,.'〟”.',.'〟”,.'〟”.',.'〟”,.'
 ⌒..~^..⌒ ~...^...~ ~... ⌒ ...^~~..⌒~...^~ {i二二二二二二二二フ  ̄ ̄ ̄
 _::: ::. . - _ :: .:.. - :::.. .:__ ~:: .: --__~ ::. :___..  |_l |,,,;|_l 」,,,;;|_l 」;;/        .
 - ‐ ~ _ __  ~   ‐ ‐  ‐‐_  _~  ~~⌒ - ~ _..⌒~/          :
  ---       --   ---  ~      ---  - -   /           ..:
 -     ― ~    ~~    --  ~   ~  ~_  /             .::
    ~~~  ~   ~     ~   ..  ―-   ~_  /           ..::::
  ~~ ~~ ^~ ~~  ~ ~~  ~~~~ ~     /         ...........::::::::::

6508 名前: ◆EV0X7vG/Uc[] 投稿日:2014/12/19(金) 20:48:09 ID:wWPwutWs0 [3/31]

     _                              /:.:.:.:
   /:::: :::::\                            、 /::.:.:.:.
       ::::::ヽ                         |:.:.:..:.    \
        .::ノ                         ヽ;.;..:.:    ..:.:)
      ‐<                          __て:.:.:__/
      ...::::::)                               ヽ
   , -=   ::::ヽ                       (:.:.::::   _ノ
  (:::::::::::   :::::ノ                         ..:.:.::_,)
   >::::      ::j                        ..: :.::_
  (_::::     :::::r'                       (_)
     ̄ (_::::ノ
             /                \
            , '  _...__ ,.''"二 ̄ ̄ ニ __、、 _ ヽ
           / ,...r:::::::::::ヽ´''"´       ‐、'::::::::::ヽ '、
           ,'r:::::::::::::::::::/           \::::::::::::ヽ
          〈:::::::::::::::::::::厶:- ――――― --∨:::::::::::::::.〉   さ、作戦終了です・・・
           V::::::;;r'/´ -十ァー !    j-‐─ヾ::::::::::::ツ
            `/ ||   /―--  |   ||--― |⌒l/    ビ、ビスマルク、帰還しました
            | /八 、 ',:.イ伐≠ミlヽ  |芹万サ|  |
            l//∧  ',`.弋::::ソ` \ | 弋::シ 八 |
              /  ∧  ヘ\¨      ヽ  ¨ / / 八
            ′ .|∧  ',ヽ、    ′  u./ / /  \
          ノ i _.| ∧  ', > 、 .─   ,イ  / /   ト \
        /://   ヽヘ  ', _ヽ|>..<┬┤/  | l |
      -'" ´ /      ヽ\ |:::::::|:::::::::::::||.|/` _ | l_\
          /   ♯  ヽヽヽ:::::::::::\ Ⅶ:::::::::::::::川 `ヽ}ー--
          ∨      ヽゝ:::::::::::::::::::::(__):::::::::::::::\  ヽ、
          ∨      ヽ/:::::::::::::::::::::/{.\:::::::::::::::::::ヽ   '、
              ∨       ,':::::::::::::::::::::/ .| . .ヘ::::::::::::::::::::ヽ:  ヽ




   ビスマルクは強行に夜戦を突入したときとはまるで別人のように、オドオドと・・・
 おびえるようにやる夫の前に帰ってきた。
   どんな風に叱られ、なじられ・・・見捨てられても仕方ないような大失態をやらかしたのだ・・・と
 戦々恐々としてたが・・・




         ____
        /⌒  ⌒\
      / (⌒) (⌒)\    ご苦労様だお。作戦は成功、だお
     /  ::⌒(__人__)⌒::: \
     |       |::::::|   ,---、
     \       `ー'   しE |
     /           l、E ノ
   /            | |
   (   丶- 、       ヽ_/
    `ー、_ノ

   意外にも、やる夫は穏やかにビスマルクを出迎えた

6509 名前: ◆EV0X7vG/Uc[] 投稿日:2014/12/19(金) 20:57:11 ID:wWPwutWs0 [4/31]



          /                         \
         /              _____二二ニ -ヽ
         {____       __    , ィ ´:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
         ヾ::::::::::},<'  ̄____  ̄ ` >} 、::::::::::::::::::::::::::::::}
             ゝ ´  ̄ ̄ ̄     ̄ ̄ ̄/´ `゙.、`ヽ::::::::::::::::/
         /  __________ ./、>  \:::::::::::::::::::/
            从 ̄i/斗=='ト、 `トi、 |   .!  > \:::::::::::/
          / /| |zェェx ! ヽ  | ヾ|==/トl    `≧} /   あ、あの・・・提督・・・
            {:.  引:::::oト   ヽ. ! '仔ミヽx .'/ / }  .' \
        //八 \{.込リ     ヽ! .|::::::::oヾi//   }      \   わ、私・・・
       /  ∧ ..  |"""       之少/ ,'   |  |ト、 `、 ヽ、
         ′/〈∧  人   '    """ ./イ / ,' ノ从 \ `、  `ー
      ノ i 八ヘ   ∨\  `丶       _/ ,' /  ' , ハハ `、 ',`ー-‐
    / , '"!,ノ / .Ⅹ ∨ \   _   ´/ //i! .i  ', ! }}  :} ヽ __,
  -'" ´ /.//   \ ∨   ∧ .| /|! ̄//、|. i! .i   ; .}}  } ト、
ー===彡イ_,.イ      \〉 / ', l / |. ィ/  ` <  ; .}}   {  \
           `ゝ´ ̄ ,フ‐ムr‐彡" .レ ´ィ´:::::::::/ ` ̄ ---__ ! ヽ __,
          /   ィ´r'´,ィ、_} / - ´:::::::::::::::::::{ .{       `ヾヽ
            / > ´:::::, ィ,´_/:::::::::`、_ ∠:::::::::'..∨         ヾヽ
         ハ /:::::::::://∧:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l. i        i:::::}
        /::::::::::// ∧:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l. i       /::::/



       ____
     /_ノ  ヽ、_\
    /( ─)/)(─)\
  /::::::⌒///)⌒::::: \   ・・・詳しい話は入渠後にゆっくり聞くお
  |   /,.=゙''"/      |  
  \. i f ,.r='"-‐'つ   /   
  / i    _,.-‐'~    \
    i   ,二ニ⊃




※入渠:艦がドックに入って整備を受けること。艦むすの場合、傷の手当のことをさす

6510 名前: ◆EV0X7vG/Uc[] 投稿日:2014/12/19(金) 21:04:48 ID:wWPwutWs0 [5/31]
               -―─- 、
           /         \
         ′  ⌒    ⌒   ,
          i  ( ―)  (― )  i   だから・・・※お風呂で何がよかったか、何が悪かったか
          |     (__人__)    |
          、           ノ    よーく、考えておくお。やる夫たちの”次の作戦”のために
      ⊂⌒ヽ  >       <_/⌒つ
       \ 丶′             7
        \ ノ           ト、_/




             /)
           ///)
          /,.=゙''"/             
   /     i f ,.r='"-‐'つ____     
  /      /   _,.-‐'~/⌒  ⌒\     ま、そういうわけだから
    /   ,i   ,二ニ⊃( ●). (●)\  
   /    ノ    il゙フ::::::⌒(__人__)⌒::::: \  早くお風呂入って傷治して、気分をすっきりさせるお
      ,イ「ト、  ,!,!|     |r┬-|     |
     / iトヾヽ_/ィ"\      `ー'´     /  傷は浅くないんだし・・・これでも心配したんだお?





                 /                  \
             /              ___ 二ニ -ヽ
               {____    __   , ィ ´:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
             ヾ::::} , ィ ´ ___  ̄ `> 、::::::::::::::::::::::::::::::}
              ゝ ´  ̄     ̄/´ `゙ .、 ` ヽ::::::::::::::::/
            / ______ ./、      `>  \::::::/
            ´ ̄ i  |≡ミ { ,ィ≡ミ、 i       ` ≧}/     は、はい!
              |  {. !リ', l ヒ::ソ》'   }      \
              /, ' l  , ヘ!     |   ,'        ヽ、
                /.i  ハ `   \   ' ,' / ,'     `ヽ `ー
              { ト、 ∧. ' `      !  ,' /  ' ,       、
             ヾ{ .l  ゛、 __  </ / /_., - ― 、   ト、   、
              ` | /!   /} ,'`l,ィ '!/-/    `ヾヽ { \
                >´ ̄`,ー-,' i/  .l__,/ニ/     i:::::} ',  ヽ
             /  / ム。ヽ::::::::::::::::|ニi      /:::,'  ! ヽ __,
           __!,、/:::/, ':ヽ_}:::::::::::::::|ニ!,'    /::::/ / `ー '
        ,ィ≦:::::::::::::;;;;//:::::::::::::::::::::`ヾ{ニ , __ /::::./ ./
      /:::::/ ´ ̄ ∧ ',::::::::::::::::::::::::::::::::゛y´__ ○/ /
     /:::::://      i ' i::::::::::::::::::::::::::::::::/´: : : : :.`/ ´
      {:::::::l '       l  } |:::::::::::::::::::::::::::::/: : : : : : : /


 次がある・・・言外に、まだ切り捨てない、そう告げられ、ビスマルクは心底ほっとし・・・そして
 普通に怒られるよりもずっと、堪えた。




※ドックの通称。入渠することをお風呂に入る、と言う提督、艦むすは多い

6512 名前: ◆EV0X7vG/Uc[] 投稿日:2014/12/19(金) 21:10:10 ID:wWPwutWs0

―博多鎮守府ドック―


  ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ
 ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ
 @==@==@==@==@==@==@==@==@==@==@==@==@==@==@==@==@==@==@==@==@==@==@==@==@==@
   |
   |              | ____________. |     コ イ ン ラ ン ド リ ー
   |              | |    |    |    |     | |    __________
   |              | | 艦  | .娘. | .乃. | .湯 . | |    |       ||       |
   |              | |    |    |    |     | |    |       ||  // ./ ..|
   |              | |. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄. | |    |       ||  //   ..|
   |              | |                 | |    |       ||]      |
   |              | |                 | |    |       ||   /// .|
   |              | |______________.゙| |    |       ||       |
   |              | |____________.:| |    |       ||       |
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄└┘                 └┘ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

6513 名前: ◆EV0X7vG/Uc[] 投稿日:2014/12/19(金) 21:13:03 ID:wWPwutWs0 [7/31]

                      ,. - ‐ - .,
                   ,r,,'´r ノ  ミ《、、 `,ヽ
                  r', 从ノi {ノ}}、,`i ゛{ ト"'゛ヽ
                  ゝ从 ` ' ` " '" `^}{ 〃, ハ
                  {,{,,、 ,, ,、  ,. r=、'ゝ, リ"ハ
                  ゛}=示'} ≧"志、 ` {( リ} } i    見ない顔だな・・・新人の提督か?
                   { ` ,'  ` `゛ー´ |j "彳,r、}
                       }  !、 _      r "{´' }
                   }  `´      ´  r' ./
                   ハ' ´ニ二ー- i /  r-イ
                    ヘ    `     ノ  |
                     'ー、__,. r ‐ ´  .| ,、
                     ,.イ i      |   >'?ヽ
                   ,. r ´/| ト、    リ  r'三三ミゝ、
             _ ,. rー ‐'´         /   ノ三三ミr ´| |ヽ
          ,r‐ ' ´  、       ヽ       /三三ミ/|リ| |き| |ヽ
         /      `ー――--、   ,.----‐イ三三/| | | | | 屋| | ハ
        /                   /|/三三/| | リ| | | /| | r ´ヽ
       /   ,               /i | /三三イ| | /| | | | /| | | |ヘ、
        r    ヽ            /き| |イ三三/ミ|| | | | | |/| | | | | | | |`
      i      ヽ         /| | | 屋/三三三ミリ| | | | /| | | | | | | | | ハ
    /´  ,.、-‐-、 リ     ,. ri´| | | | | /ミ/三三三三/| | |/| /| | | | ?| |
   ./ r‐r',._ `^ヽ,`ー-、,. r´ir´| | | | | /ミミ/三三三三/| | //| | | | | | | | | | |
   / r‐ィ´   ̄`ー ,. `、 ヽ/| | | | | /,. -‐-ー―-´-`‐-、/r'| | r―-| | | | | |
              ドック管理人




       √ ̄ヽ--ヘ
      /    ☆ ヽ
      0く━=ニニ二>    っは!本日提督になった、入速出やる夫少佐であります!
     //(●)  (●) \
    / ヘ  (__人__)    |
   /ヽノ彡,,..  ._   /
  /  丿,,  /\ヽノ/ゝ 丶
 (       ̄jヽ,/_l   ヽ
  \     ____ ̄{。 _____ }
   ヽ、,,_,  {---} }。 {---} j

6514 名前: ◆EV0X7vG/Uc[] 投稿日:2014/12/19(金) 21:15:45 ID:wWPwutWs0 [8/31]

             ,. -‐- .,_ ,.,__
           , r'  , , ,  ,  `ヽ、
         ,r ´   リ"ミ  ' `ー、ヽ、`ー、
        ,'    , , ´ノ )人`、 ,、_ ヽ}、`、 ヽ,
       /     リ {(、し'  ``'ー '´ `'ハ},)
      ,'  i ノノ })ヽ)    u  ,ヽ  ヘ
      {  { {' ヽ  ,r'´≧≡=;;=´ ii/≦`,
      {  ` '} )'`'  ´ r´, 示`,`  ハ,云`{
      ', i 、し{、ゝ       "    ヘ゛ .}  入速出・・・ああ、お前がか
      ハr'ニ‐'`  ヘ  ι  〃        ) |
       !、 {ヽ   ハ   "    -=、~  |  それで、そっちの小破している
        ヽ `! 、           _、,._ |
         `トーヘ    |,  、  - ' ´_ ,`/  艦むすがドイツ戦艦か
          }  `、     '    ´   .{
             |   `ヽ、        _ - リ
          |  、    ` ー ―  ̄  /          , ,r,、^
             |  ヘ        " "ハ,r‐- 、 ,. r ^ ' 、 r ,´r´,.、 ヽ
          ,.|  ハ        /  ハ/   `ー' }  ,r ´r ´  ハ
       _,/ '   ヘ       /  /     /  r'´ /   ヽ
  ,. - ‐ ´        `        /  /      /   ヘ `{
,.r'               }   /  /      /     `ーヽ,






      ‐<                          __て:.:.:__/
      ...::::::)                               ヽ
   , -=   ::::ヽ                       (:.:.::::   _ノ
  (:::::::::::   :::::ノ                         ..:.:.::_,)
   >::::      ::j                        ..: :.::_
  (_::::     :::::r'                       (_)
     ̄ (_::::ノ
             /                \
            , '  _...__ ,.''"二 ̄ ̄ ニ __、、 _ ヽ
           / ,...r:::::::::::ヽ´''"´       ‐、'::::::::::ヽ '、
           ,'r:::::::::::::::::::/           \::::::::::::ヽ
          〈:::::::::::::::::::::厶:- ――――― --∨:::::::::::::::.〉   は、はい・・・ビスマルクです
           V::::::;;r'/´ -十ァー !    j-‐─ヾ::::::::::::ツ
            `/ ||   /―--  |   ||--― |⌒l/    
            | /八 、 ',:.イ伐≠ミlヽ  |芹万サ|  |
            l//∧  ',`.弋::::ソ` \ | 弋::シ 八 |
              /  ∧  ヘ\¨      ヽ  ¨ / / 八
            ′ .|∧  ',ヽ、    ′  u./ / /  \
          ノ i _.| ∧  ', > 、 .─   ,イ  / /   ト \
        /://   ヽヘ  ', _ヽ|>..<┬┤/  | l |
      -'" ´ /      ヽ\ |:::::::|:::::::::::::||.|/` _ | l_\
          /   ♯  ヽヽヽ:::::::::::\ Ⅶ:::::::::::::::川 `ヽ}ー--
          ∨      ヽゝ:::::::::::::::::::::(__):::::::::::::::\  ヽ、
          ∨      ヽ/:::::::::::::::::::::/{.\:::::::::::::::::::ヽ   '、
              ∨       ,':::::::::::::::::::::/ .| . .ヘ::::::::::::::::::::ヽ:  ヽ

6516 名前: ◆EV0X7vG/Uc[] 投稿日:2014/12/19(金) 21:23:54 ID:wWPwutWs0 [9/31]

                      ,. - ‐ - .,
                   ,r,,'´r ノ  ミ《、、 `,ヽ
                  r', 从ノi {ノ}}、,`i ゛{ ト"'゛ヽ
                  ゝ从 ` ' ` " '" `^}{ 〃, ハ
                  {,{,,、 ,, ,、  ,. r=、'ゝ, リ"ハ
                  ゛}=示'} ≧"志、 ` {( リ} } i    うむ。よろしくだ。まぁあれだ
                   { ` ,'  ` `゛ー´ |j "彳,r、}
                       }  !、 _      r "{´' }    入渠に関しちゃ、鋼と石油から作った特殊な成分が混じった 
                   }  `´      ´  r' ./
                   ハ' ´ニ二ー- i /  r-イ      風呂に入ってればなぜか治る・・・くらいに思っておけ
                    ヘ    `     ノ  |
                     'ー、__,. r ‐ ´  .| ,、     傷の深さや種類によって入浴時間と入湯料・・・は変わるがな
                     ,.イ i      |   >'?ヽ
                   ,. r ´/| ト、    リ  r'三三ミゝ、 で・・・お前さんの傷の深さからすると・・・これくらいだな
             _ ,. rー ‐'´         /   ノ三三ミr ´| |ヽ
          ,r‐ ' ´  、       ヽ       /三三ミ/|リ| |き| |ヽ
         /      `ー――--、   ,.----‐イ三三/| | | | | 屋| | ハ
        /                   /|/三三/| | リ| | | /| | r ´ヽ
       /   ,               /i | /三三イ| | /| | | | /| | | |ヘ、
        r    ヽ            /き| |イ三三/ミ|| | | | | |/| | | | | | | |`
      i      ヽ         /| | | 屋/三三三ミリ| | | | /| | | | | | | | | ハ
    /´  ,.、-‐-、 リ     ,. ri´| | | | | /ミ/三三三三/| | |/| /| | | | ?| |
   ./ r‐r',._ `^ヽ,`ー-、,. r´ir´| | | | | /ミミ/三三三三/| | //| | | | | | | | | | |
   / r‐ィ´   ̄`ー ,. `、 ヽ/| | | | | /,. -‐-ー―-´-`‐-、/r'| | r―-| | | | | |
  ./  }‐',´,、` ≧ _、 _≧ ---― ´   ",     ´`ー-っ-L| | | | | | | | |







               ____
             /     u.\
           /ー‐-:::::::::::-‐' \   ・・・あのその・・・駆逐艦だったら新品で
          /   t  j:::::::ィ  ッ   \
            |. u   `¨、__,、__,¨´    |  3隻契約できるくらいの資材が軽くとんでるんですけど・・・
           \      `こ´     /
          /         u .\

6519 名前: ◆EV0X7vG/Uc[] 投稿日:2014/12/19(金) 21:31:02 ID:wWPwutWs0 [10/31]


           〈乂{ ゙  ム'  ゞミ!    ヾ{    ゙ミ}ト
            :|               ̄
                l z笠ミz、_,__i   ミ====壬三ニ=ミ
              ヾ  _二ー' }    z===ミ
                  l 〃 (σ)ミ V    〃 (σ) 》
             | ミー--彡.}  ;   `¨¨¨´     戦艦、しかも海外艦だぞ?それなりに
             |         !
             ゚。     l              費用はかかる・・・いっておくが、成長した戦艦や
                   ム   __ ,     :i
               ゚。    ー '        l_,     大和型だったらこんなもんじゃないからな?
                。    ,... __.. _
                。  子―¬ー 宀        それこそ、新品駆逐艦40体分、なんて珍しくもないぞ?
                 。  ー-==― '       /
                 。             /   だからこれくらいは適正価格と思ってもらおう




         _
     γ ̄ ̄ ☆ヽ
     ー―、__`、
   /   _ノ  ヽ、_\      ですおね・・・じゃあ、これで・・・
  /   o゚⌒   ⌒゚o\
  |      (__人__)   |    
  \      ` ⌒´   /
   >  ̄ ̄\∧// ̄/ ̄/
   (    二二つ  / と)
   |     ///  /  /
    |   //   ̄ ̄| ̄




                         --――
                                 ` .
                .  ´                 .\
              /                       \
            ./  __    .   -―――――-  、   _\
            / /::::::::::\/-‐            ―-\/::::: \\
           .//::::::::::::::::/                  \::::::::::::\ヽ  す、すいません提督・・・
          〈:::::::::::::::::::::厶:.-――┬ ――;――‐、――--∨:::::::::::::::..〉
           ::::::::::::::::_/   ..|_l / l  l  . :.:.:',:.:.ヽ.    |\:::::::/
             \:/_.|  ̄ _ | 斗!'´ !   !ヽ ~::T!ー::l-   .|⌒l/
              `/_..|   ト|,ィ==ミ!  ! ケ=ォ、ヽ.!   .|  |
              / ./|  . ヾ {;;゙ー_ソ \|  !.;;゙ン '~ レ   八.|
               {:     | ´            ` u |/  /:: 八
             | /八 、  :l      `       //  /: : :  \
             l//  ∧  人    -っ      .ノイ  /: : : :  ト. \
             /   |∧   >、           ィ / /{: : :| :l |  ̄
            ′  |∧   ∨ ̄`ヽ、_,.、-:':::::::/ /:::::::ヽ: :|: }  \
            ノ i   八\Ⅹ   ∨::{ {¨TT¨;} }::::/ /::::::/ー‐┐ .ヽ\
          /:/|  / ̄}:::: \ ∨| |\_/| |:::/:::://   /\  }ー--

6522 名前: ◆EV0X7vG/Uc[] 投稿日:2014/12/19(金) 21:41:40 ID:wWPwutWs0 [11/31]

            ____
          /      \
        /_ノ   ヽ、_ \
       / (●)  (●)   \  いやいや、これも提督として当然のことだお
       |     (__人__)   u   |
r、     r、\    ` ⌒´     ,/  戦艦はそれだけ強いんだし、気にしちゃだめだお
ヽヾ 三 |:l1 >   ー‐     ヘ
 \>ヽ/ |` }             ヽ
   ヘ lノ `'ソ イ            |  |
    /´  / ./ |         |  |
    \. ィ_ノ .|         |  |
         |         |  |




                      ,. - ‐ - .,
                   ,r,,'´r ノ  ミ《、、 `,ヽ
                  r', 从ノi {ノ}}、,`i ゛{ ト"'゛ヽ
                  ゝ从 ` ' ` " '" `^}{ 〃, ハ
                  {,{,,、 ,, ,、  ,. r=、'ゝ, リ"ハ
                  ゛}=示'} ≧"志、 ` {( リ} } i
                   { ` ,'  ` `゛ー´ |j "彳,r、}   その通りだな・・・まぁ、基本何をするにも資材で賄えるから
                       }  !、 _      r "{´' }
                   }  `´      ´  r' ./    鎮守府から支給される分と任務で稼いだ分で工面するといい
                   ハ' ´ニ二ー- i /  r-イ
                    ヘ    `     ノ  |     (最悪、身銭を切って買うというのも手だが最後の手段)
                     'ー、__,. r ‐ ´  .| ,、
                     ,.イ i      |   >'?ヽ   
                   ,. r ´/| ト、    リ  r'三三ミゝ、
             _ ,. rー ‐'´         /   ノ三三ミr ´| |ヽ
          ,r‐ ' ´  、       ヽ       /三三ミ/|リ| |き| |ヽ
         /      `ー――--、   ,.----‐イ三三/| | | | | 屋| | ハ
        /                   /|/三三/| | リ| | | /| | r ´ヽ
       /   ,               /i | /三三イ| | /| | | | /| | | |ヘ、
        r    ヽ            /き| |イ三三/ミ|| | | | | |/| | | | | | | |`
      i      ヽ         /| | | 屋/三三三ミリ| | | | /| | | | | | | | | ハ
    /´  ,.、-‐-、 リ     ,. ri´| | | | | /ミ/三三三三/| | |/| /| | | | ?| |
   ./ r‐r',._ `^ヽ,`ー-、,. r´ir´| | | | | /ミミ/三三三三/| | //| | | | | | | | | | |
   / r‐ィ´   ̄`ー ,. `、 ヽ/| | | | | /,. -‐-ー―-´-`‐-、/r'| | r―-| | | | | |
  ./  }‐',´,、` ≧ _、 _≧ ---― ´   ",     ´`ー-っ-L| | | | | | | | |

6524 名前: ◆EV0X7vG/Uc[] 投稿日:2014/12/19(金) 21:46:47 ID:wWPwutWs0 [12/31]
       _ f ¨  ~- ャ
        ´     =ミ、   ヽ
.           | i    、:i   :i
    イ   i   乂_ __.夂 !川ミ 、
    〉  i:| ( .ム__ :| 爪 :リ! 、 ハ
   八_从≧ミ、 リ )厂 }ヲ厂乂ヘリ {
   ミ r=v' ノ゙      /"    .爪  ま、艦むすはそんなことは気にせずさっさと
    |  V{ ≠¨==zzォ ノ 从=≠ ル! 
     ム     Lモ'オ   :| モ'ニ {/   傷を治せ、といったところか・・・さて、それじゃ
     L.ィ ;.         :|    ./
.      |八       ,    }  ./    この番号の風呂にタイマーがなるまで
.      |  、     ⌒¨′ ′
     ノ   ヽ  l ー 二二 '/     入っているように
-=ヤ「       、       /
::::::::マハ        ー――'ミ}}ト、
:::::::::::寸ミ=--z、_____. ムク:::::::\
::::::::::::::::`============":::::::::::::::




                    ´              ` 、
                   / .__              _\
                 / /::::::::::\/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\/::::::::\\
               //::::::::::::::::/            \::::::::::::\ヽ
              〈:::::::::::::::::::::厶  ――┬――-  ∨::::::::::::::::::〉
               ::::::;;r '/´ -十ァーーーーj-‐─‐t‐-ヾ;;::::::::::::ツ  わ、わかりました・・・
                ヾ、)-! |ト /,≠云≧'| | ∧≦=f.、 ゞ::::;r
                    / {:  /《 {::::::らミヽ | 彳:::::う 〃八|   
                      | /八 ,'ヽ 弋シ ヽ |  弋シ  / l / 八
                / . |  ヽ\ .   j\       / l//  \
                 ′ |ヽ  ヽヽ         ./ //  ',  、ヽ
               , " i 八ヘ  ', > 、   ̄   ∠ ≦彡  i ,  ',`ー-‐
             / , '"!    \ ',/,|.> ._ .<.|、、       i! .i  ',
                -'" ´   >''"´/:::::::| n .> <. n |:::i\`ーー- 、, j .j!   ',
               , - ´   /::::::::::::{ { ¨TT¨ ;} }::::::::::ヽ   ` ー 、  'ヽ、
             /´    /::::::::::::::j { ><::::j/米/:::::ヽ     `ヽ,
                /      /.::::::::::::::::::::::/ ∧ \ヽイ:::::::::::::ゝ       ヘ
             /       {.:::::::::::::::::::::./ /. | ヽ ∧::::::::::::::::::::::}      ',

6525 名前: ◆EV0X7vG/Uc[] 投稿日:2014/12/19(金) 21:51:16 ID:wWPwutWs0 [13/31]

―ビスマルクが入渠したのを確認すると、管理人がおもむろに口を開く


             ,. -‐- .,_ ,.,__
           , r'  , , ,  ,  `ヽ、
         ,r ´   リ"ミ  ' `ー、ヽ、`ー、
        ,'    , , ´ノ )人`、 ,、_ ヽ}、`、 ヽ,
       /     リ {(、し'  ``'ー '´ `'ハ},)
      ,'  i ノノ })ヽ)    u  ,ヽ  ヘ
      {  { {' ヽ  ,r'´≧≡=;;=´ ii/≦`,   で・・・だ、やる夫少佐
      {  ` '} )'`'  ´ r´, 示`,`  ハ,云`{
      ', i 、し{、ゝ       "    ヘ゛ .}   お前がここにきたら伝えるように
      ハr'ニ‐'`  ヘ  ι  〃        ) |
       !、 {ヽ   ハ   "    -=、~  |   司令長官室まで来るように伝えろ・・・とのことだ
        ヽ `! 、           _、,._ |
         `トーヘ    |,  、  - ' ´_ ,`/
          }  `、     '    ´   .{
             |   `ヽ、        _ - リ
          |  、    ` ー ―  ̄  /          , ,r,、^
             |  ヘ        " "ハ,r‐- 、 ,. r ^ ' 、 r ,´r´,.、 ヽ
          ,.|  ハ        /  ハ/   `ー' }  ,r ´r ´  ハ
       _,/ '   ヘ       /  /     /  r'´ /   ヽ
  ,. - ‐ ´        `        /  /      /   ヘ `{
,.r'               }   /  /      /     `ーヽ,
      ,. - 、        !、   {,. /     /     /  }




      ____
    /      \
   /         \
 /            \  ・・・わかりましたお
 |   _,   /        |
 \(ー⊂ヽ、∩  u    ノ 
   |  | ゝ_ \ /  )
   |  |__\  ” /.
   \ ___ \ /

6526 名前: ◆EV0X7vG/Uc[] 投稿日:2014/12/19(金) 21:52:26 ID:wWPwutWs0 [14/31]

―鎮守府司令長官室―


 ===--  _                            じ)|( J
           ̄ ===-- _                     .//|ハマ                    _ --==  ̄
                ̄ ===-- _          〈〉〈〉..{|} 〈〉〈〉          _ --==  ̄
   r==-  _                ̄ ===-- _ 〈〉〈〉〈〉 | 〈〉〈〉〈〉   _ --==  ̄
   |8 __   ̄ ̄  =-- _              (__ 乂乂.人.ノ ノ___)==  ̄               __
   |8|| || |  ̄ ̄  ==-- __ ̄  =--- 、       ` ̄ ´  ` ̄´     ___  ---===   ̄ ̄ ̄__   !
   |8|| || |               ̄ =--r 8|          |         i __  --===   ̄ ̄      |8|
   |8|| || |          /          || ! 8|          |         ||                  |8|
   |8|| || |        //     /...|| ! 8|          |         ||                  |8|
   |8|| || |      //     /  .|| ! 8|          |         ||                  |8|
   |8|| || |     //      /     || ! 8|          |         ||                  |8|
   |8|| || |     /     /     .|| ! 8|          |         ||                  |8|
   |8|| || |        *x          _||_! 8|__           :|         ||____________|8|
 f´ ̄ ̄ ̄`i! ̄ Y}   *※*   r ''.7  ̄ {{ ̄ }         |          |r--------------------- ォ | |   ノ} _
  i!       i!   ,リ  _(_)__',  i    }}  !____   .|    ___ || } ̄二二_ノ二二二   ̄|   | | | }ヽ{ ノ ノ
  .i!       i!  乂__ ̄.| | ̄ --', .!.ィf==ソ  i        ̄ | ̄ ̄       || 〈 /    j      }  }}  .| | | 乂}/ _ア
  i!      i!    ` ̄}} | | | }_ } { |    |    >-― ==ニ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ニニ=--- ┤>、}/ >
  i!      i!     リ . ! ! ! i ̄ ̄ ! |    |   /  `  ̄ ̄ ̄ ̄!ニニニ==---- r ´  ̄ア´ i    i  | {_ノ||<ア
  i!      i!      .{{_| |__|_____| |    {---i   _____j_     j      |  ,イi |  |    | .|. __||__
__}-r------r-r----r-!. _j {、 `´    .L.」 ̄ ̄ー’  レ'乙ノ乙j i  }  } ̄ ̄  .T ー 、 } /! !|   j! __j__.j {   }
  `      ー’   .ー’  ̄ ̄                   `  ̄`ー''`ー--  j..___ゝ-' --―― ニ       ー‐.'

6527 名前: ◆EV0X7vG/Uc[] 投稿日:2014/12/19(金) 21:56:35 ID:wWPwutWs0 [15/31]

       √ ̄ヽ--ヘ
      /    ☆ ヽ
      0く━=ニニ二>
     //(●)  (●) \
    / ヘ  (__人__)    |   入速出やる夫少佐、参りました
   /ヽノ彡,,..  ._   /
  /  丿,,  /\ヽノ/ゝ 丶
 (       ̄jヽ,/_l   ヽ
  \     ____ ̄{。 _____ }
   ヽ、,,_,  {---} }。 {---} j





             /::::              、:\
          //::::             :::\:ヽ
           イ::/:::::.......       ,    .::::\:ヽ!
         i/:::/::,::::::::::::......../ ,ハ.',...:\::::::::ヽ!
            イ〃/://,::, ::://::/::/:,!l、ヽ\:ヽ::ヽト
         i;イ/:;.イノイ/jハ/ l/ノ ' j;ハヾjヾ}::_ミ゙   ご苦労・・・初任務お疲れ様、といっておこう
          ハヘィ       、 ,.      ヽ.}fハ
          ', ハf{、,>=ヮ‐、j_i_rr=ヮ<__/ij、 j
           Λ ミj {::`ーァ7´〉ヽ:`ー‐':ノ,. iリ ∧
           /:::::7ヾ,`フ´./ ./`! ` ̄´ ' jfイ:::::\
       _,. -〈::::::::「`Y´ // ノ‐'^ _  ,イ! j::::::::::::|\
  _,, -‐''´::::::::::::', ::|/ ./ /  /―ァ'´ 〉ィチ'' /::::::::::: j::::::`ヽ、_
゙´::::::::::::::::::::::::::::: ヽノ,' ノ /  /.,,/ ,.ィfjル''/:::::::::::: /::::::::::::::::::`¨
::::::::::::::::::::::::::::::::::::/   '′ 〈/ .,.イ屮‐'´|:::::::::::::::,.'::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::i        r' ̄   ,|:::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::|          /_ _, ‐' |_,/:::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::',.        /        「::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

6528 名前: ◆EV0X7vG/Uc[] 投稿日:2014/12/19(金) 22:02:18 ID:wWPwutWs0

            ____
         ,. -'"´      `¨ー 、
         /             \
      /                ',
     ./                     ',  もったいないお言葉ですお・・・
     l                  /   .l
     l    、__,ノ   _,/tリ)  .l  それで、司令殿、よろしければ2,3お聞きしたいことが・・・
     .',    ゝ ヾリ     `ー‐' U /
        \       l   人   l   /`ヽ
     /  `ー、    `ー´_`ー' ‐'    ',
    ./                     l




  /::::::::::::/|/|/::::|/:::::/イ  N:::::::::::
   |/|/{|/:::::::::::::::::/ /      ハ::::::::
     〈r__ヽ |/L、、,,,,,,,,,,,,,,,,__ ノ\::
       >r‐t.ハ 7/´::ヘソ_`ヽ_/ミ:   
       (.ヽ:フリ⌒ヘ、:ヽ ̄::::_ノ ̄  ミ:    ・・・少佐に預けたビスマルクのこと、だな
       `┬彳     ̄ ̄  /  ミ::
       ヽく.  __〉、    ..:::::::::ミ:::
         V::::::_ .._ 、 .:::::::ハミ::::
         ∧::::::::_    ,,、ハN::::::
         」|i;;;::::;;ii,,..... ..、ハ||トミ'': : :
         ハ从||||||||||||||トNミ''/:::
          ∠//"`-"ー'イ:::::::::::
          |:::::|〉: : : : :「::::::::::::::::::
         _/:::::::|: : : : : :|:::::::::::::::::::
      _/::::::::::::└: : : : :」::::::::::::::::::

6529 名前: ◆EV0X7vG/Uc[] 投稿日:2014/12/19(金) 22:06:34 ID:wWPwutWs0 [17/31]

            ____
         ,. -'"´      `¨ー 、
         /             \
      /                ',
     ./                     ',   その通りですお・・・
     l     \          /    .l
     l      \_i ,, i_/   U  l   
     .',    `ー―'    `ー―'   ./
     / \      l   人   l    /\
  ./    `ー、   `ー´_`ー'  ‐'    \





           _,;'";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙';;、
          ,;';; ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; `、
          ,';;;;;,, ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;  ;゙;
         /;;;;;;;;  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;   ,,,;;;;;i
         i;;;;;;;;;;;;;;;,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ;; ;;;;; ,,,,,,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
         ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ;;;;;;;;;;;li;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
          i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/l;;;/l;ソ;;/ |;;;;;;/| l;;l゙ヾ;;;ト、;;;;;;;;;;;;;i
          |;;、;;;;;;;;// /,'' / l/  |/|/   ゙l  ヾ、゙i;;;;;;::::/     君の疑問ももっともだし、それゆえ
          /ヾ;;/ソ       ,  ,       ヽ l;;l"゙l
          '、 (ヾ,,===;;;;;;;,,,,,_`il,i゙__,,,,;;;;;=== ,/|lヽ l      私も君を呼び出した・・・入ってくれたまえ   
            ヽ、`||ヾi;'(:::::゙'゙:::/;;i=i;;;ヽ:::゙'゙::::)゙i;/ |l'ノ/
           /ヽ|l、 ゙i::;;;;/⌒⌒).ヾ..;;;;;;;;;;..ノ ノ/l.,/\   
          /;;;/::ミヾ、./ / / )     '゙ /ミ"i;;;;;;;;\_
       _,.-;;'";;;;;;;;r‐ ミ/゙ ,/ /  /_!/`   /,,l;;;ミ/;;;;;;;;;;;;;;;;~\
  _,、-‐;;'";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| / /  /   /.__,,,..-/ヽ /;;;ミ/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`;,,、_
‐'";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| ノ / .ノ  / ,,, /  ノ/';;;;ミ/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙'';;;,,、_
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ/ ノ  /  /,,,,/   /;;;;ミ /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/    /  /;/  /;;;;;;ミ ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ   ,     `゙  /―''':::::::::::ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| |  |      ノ:::::::::::::::::::;;;;/i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;

6530 名前: ◆EV0X7vG/Uc[] 投稿日:2014/12/19(金) 22:12:14 ID:wWPwutWs0 [18/31]

                     <三≧艾≧ー
                   く >くVVVVVVVム
                  ./==Y寸VVVVVVVV小
                 /彡从VVVVVVVVVVVム
                 V//  寸VVVVVVVVVVハ
                 Y    寸VVVVVVVVV
                 (| `二ミ:.. ー=圦TTT小V/          失礼するよ・・・はじめまして、かな
               _ ≧{ (   Y:| Y  ̄ )匕)/'
            -=ニ    :::∧  ̄ .::|_   ̄´  人  ≧<       入速出少佐
            八     .:/  \´ー==ニ才` /', V     ≧Y
         ∧      /   //。>=ー=< } .}  ∨      ∧    私はモンティナ・マックス、ドイツ海軍中将だ
         Vム.     /   / 7 》X《 \。/ .:|   V.   /  )
         V   /   ./ / ////  /   :|   V  /  /    
          八ム/    '>' //// /ヽ  |.    V:./ ./ム
        .乂 ./     / 《 /////   ', |      V   .ム
         ム/      /  V///'       寸     V   ム
       ム'       ∧   /        ーV      V   ム
      /./        / .ミ/     ....≦二二V __.  V   ム
      Vヘ=====彡7  / ....:≦二二        V/  ̄`寸ミ    ム



                __ヾ:.vz __
             , . : : : : : : : : : : :\
            7: : : : : : : : : : : : : : : `ヽ
           /. : : : : : : : : : : : : : : : : :〈
            7.: :/: : : : : 从ハ: : : _: : {
            ≧:}レノイ'´    `゙` }rく       中将はビスマルクを日本に派遣する
          /.::}从>=、__彡==ミr゙ .':.\
         /.::::::∧ミ乂__.ノ⌒ゝ. __ノノイ.::::::. \    計画の音頭をとり、実現させた人間でもある
      ,..:::´::::::::::::::::::ハ  厶_ji_   〃::::::::::::::::.`:::.、
     /.:::::::::::::::::::::::::::>'´rー==ミ:、':::::::::::::::::::::::::::::::\  ・・・本来、少佐と顔を合わせて話すような立場でもないが
    /.::::::::::::::::::::::::> ´    ̄ ̄ミz  ` <:::::::::::::::::::::::::::.
   ,:::::::::::::::::::::::/    r彡´二ユ     `ヽ::::::::::::::::::::::  今回は事情が事情ゆえ特別だ,
   ,::::::::::::::::::::::∧   r<::〉> ´ <=ミ    ∧::::::::::::::::::::,
   }:::::::::::::::r-く\`フ´::::::://,`´///∧:::::::.>彡/ ヽ:::::::::::::::;
.  {:::::::::::::/.\///,7.::::::::::\//,>´ |::::::::::::.∨///イ ∨:::::::::}
.  /.:::::::::://::::\〃:、:::::::::::::///ハ  .|:::::::::::厶斗く:.\∨:::::ム
 /.::::::::::/´.::::::::::::::`::.ノ .::::::::〃//,∧ .{::::::::::::{:::::::::::::::::::::`∨:::::ム
./.::::::::::/.::::::::::::::::::::::/.::::::::::://////∧|:::::::::∧:::::::::::::::::::::::∨:::::ム

6531 名前: ◆EV0X7vG/Uc[] 投稿日:2014/12/19(金) 22:18:51 ID:wWPwutWs0 [19/31]

―碇司令の声で入ってきた金髪の軍人・・・モンティナ・マックスは
 堂々と来客用の席にすわり、備え付けられた飲み物に手を伸ばし、くつろいだ様子で
 話を切り出す




                         _,,,,,、__
                     ___{r、   ',¨ヽ、
                       , '´  Ⅷ',   ',i ヽ
                  r'’ `ヽ、 Ⅵ:',  i l  Y
                  {⌒ヽr'゙゙゙゙`゙゙゙}  ll ll !  }
                  { ,イ"     } l l| l| l  }
                  Ⅵ ,ィ⌒ヽ 刈'⌒l|、| j         よいしょっと・・まぁ、あれだ
                 /{ ト、r━━ミーr━━ミリ'}、
                / 八{`廴_ノ¨¨廴_ノ'}ノヽ丶      聞きたいのは彼女の精神状態について、
               /   /  { .,、  、j:,.  ,、 八 ゚, \
              /    .{  込 ^ー=ニニ=‐'^ ノ    i  \   で、いいのかな?  
             /      :{     `ー、 ゙゙゙゙゙゙゙ ノ´}    .}    \
           /         |     ∨`¨¨¨´∨     l    /\
             {⌒ヽ、     .| .f^ヽ、っ___と⌒ヽ.   }   /   ゚,
            {   \   Ⅷ}゙ゝ-'(( ⊂:::::::::::)゙rと⌒) j  /      }
          l     \ ,イ 、__つ  ̄ ̄ ̄´ノ⊂¨¨)/  /     }
              Ⅷ     ゙∧ 廴__⊃、    /_⊂_¨ノ、\f´      j
.             Ⅷ     ∧∧ ゙ー、⊃──( ⊂__ノ}ムノj      レ'
            〉    /  ∨\_,斗'/   Ⅶ ̄ア./ ム{       i゚,







            ____
         ,. -'"´      `¨ー 、
         /             \
      /                ',
     ./                     ',  はいですお・・・おそらく、もう報告が届いていると思いますが
     l     \          /    .l
     l      \_i ,, i_/   U  l  撤退の命令違反による無許可の夜戦・・・さらに、夜戦時の
     .',    `ー―'    `ー―'   ./
     / \      l   人   l    /\ 極度の興奮状態に終わった後の落差・・・気にするな、というほうが無理ですお
  ./    `ー、   `ー´_`ー'  ‐'    \

6532 名前: ◆EV0X7vG/Uc[] 投稿日:2014/12/19(金) 22:21:59 ID:wWPwutWs0 [20/31]

                         _ _ __ _ r-、
                           {.r、\\`㍉、`\i\¨ミ、
                        /Ⅵi\\\  \ .\.Ⅵ `㍉
                       ,イ彡iiⅥム ヽ  ヽ  \ .\}\∧
                        }彡ニハⅦiム  \ \  .ヽ .∨ Ⅵ
                          {/,イ `¨¨∧ .i i        .∨i}i
                       Y//      .∨| | | |i i } l!Ⅵ}    
                          {i i,ィzzzzミ、 .乂i}i 从乂八il } i乂、  おや・・・それくらいなら新兵なら
                      {`Y ,ィ==r=ァミ、___,Yrィ尨ラ.}i}从{i ノノ
                      人 {(弋__`彡豸⌒}i}_`⌒".ノノ  }/}   珍しくもあるまい。彼女もまだできて間もないからな
                        `Y`ー====彳i⌒` ‐==‐'.,ィ  iノノ
                                  、_,ィ  . ,イ  /ミ、
                           人  `‐-= zzz-≠彡′/{㍉ ヽ_
                        /  .\  `ー‐‐‐    /ノiト、i} }i:i: Yヽ、
              ____,..-'/  /i} >‐-  --,..イ./ / ./ ./i:i:  i ` \
             /i}_____/  /./}   /ゝヘ    ./ ./ ./ i{i:i:  i}乂  `ーミ、____
           /乂⌒/  i/   /./i∨ j /}´⌒i}     ./ ./  ヽ___///i`㍉____   〉、
          / //  / , -'"   /./  i/__./i迄亥イ\  ./ ./        i}/ i:i:/  ヽ/⌒\



            ____
         ,. -'"´      `¨ー 、
         /             \
      /                ',
     ./                     ',
     l                  /   .l  ”普通の”新兵なら、ですお・・・
     l    、__,ノ   _,/tリ)  .l
     .',    ゝ ヾリ     `ー‐' U /   ですが、彼女は”艦むす”ですお
        \       l   人   l   /`ヽ
     /  `ー、    `ー´_`ー' ‐'    ',
    ./                     l

6533 名前: ◆EV0X7vG/Uc[] 投稿日:2014/12/19(金) 22:28:42 ID:wWPwutWs0 [21/31]

―モンティナの目をじっと見据え、やる夫は反論の言葉をつむぐ


                      ____         ',
     __,,...-‐'''"´       .γ´      `ヽ       ',
   ./   ,,...., ヽ                        l   ・・・どんな未熟な艦むすでも、提督の
   l   (::::0::}  Y                            l
   ':,    `ー '   ノ         `ー――――''´        l  ”撤退”と”継戦”の最終決定だけは絶対遵守だし
    ` ―――‐/    `Y´     ヽ
          /      i      ',               l  提督もその重みを背負って命令する・・・そういうもんですお
          .{        .l      }               /
         乂      .人     ノ              ./   提督と艦むすというのは






                            __/寸寸小
                         イ寸寸/∧VVVVムハ、
                        ム寸寸VV/::∧VVVVVVム
                      /=ニ≧㍉:::/://∧小VVVVVム
                       =ニ三艾圦///::∧llll |l |l |l |l |ム
                      {=ニ /     ̄ ̄|:.|l |l |l |l |l |l li
                      {= /ムニヽ.       ! |l |l |l |l |l |l l|
                     /V{>ー=ミ\    ムイイ|l |l |l |l リ  ・・・ふむ、これは失礼
                       |:::::|     V  才ニニ=寸/////
                      V八     人ミ 斥=符=く/イ/./   いや、戦いの様子からただの新米かと思ったが
                      |  ー 彡/  {  `¨´  }./イ)
                      | (く    〈  乂___ 乂/:::/    なかなかどうして、肝が据わっている・・・いや、すわったというべきか?
                       人   \____ イ 7/ イ
                   ∠二ニ:\  寸ニニニ才´  ,仟\
                  ∠二二ニニ:人  ー─一 ....イ二ニ=ー
                ∠二二二二二二≧=ー=≦二二二二二ニー
                ∠二二二二二二二二二二二二二二二二二ニ=ー
             ∠二二二二二:/o / V///ハ   ./  Vニニニニニニニ=ー
         ー=ニ二二二二二/..ム.イ   /0〈 .∧ O/   }二二二二ニ \>ー
       ー=ニ   /     ./ /    .////   ∧//    |     V   >ー- ー㍉
  -= ニ       /     ./ /   ////|'l     /     .|      V        \\
∧          /     ./  {  //////八    /    .|      V         寸ヽ

6535 名前: ◆EV0X7vG/Uc[] 投稿日:2014/12/19(金) 22:44:17 ID:wWPwutWs0



            >´ ̄  ー </// ヘ |  ヽ\
           /           ヾ ノ l   i i |
         /            ∨ / ノ| l |ハ
     /\  /     ─ ー=ニ=‐x  ∨ / j //! |
   / /ヽヽ/ー    _  / ̄ ̄\ヽ Ⅵ /// ||
   / //^l |  ̄  ─  y; -‐=ミ、_Ⅵ;ノ|//// / ,′
.  |  |;'r‐{           |{   \{{i;jメ}zt|/// /|/
.. 八 ヽ! /     _    {l   ⌒`ミ1厶7i^V|/   
   〉、 Y      { r‐、    ヽ __ ノ¨⌒{_ノ    いいだろう・・・まぁ、君は彼女の提督だ
..  彡 }_j        \            ヽ
 ̄                   ‐t=‐-    ー─一〉   知っておくべきだしな
─、    i           \ ` ‐=ニ‐   r  ´
  >x、八          \ `‐=ニソ__」       ・・・今から言うのは私の独り言・・・軍事機密も
\    `>、          `ー‐ {´
  \     `  、         √         含まれてる気もするがまぁ、誰も聞いちゃいないか
   \       `  、     /
     \         ` 、 ィ´

6536 名前: ◆EV0X7vG/Uc[] 投稿日:2014/12/19(金) 22:48:49 ID:wWPwutWs0 [23/31]

                    _ ___ _
                  , '´ミ:.、 、 :.、` :. 、
                   /´三`ヽヾ  \ヾ:.   ヽ
                ,'三ニ ヾ、 :.ミ、\\_ヾ:、 }
     / ̄ `ヽ     /≦三:.、  ミ:.、\ ヾ:、 `ヽ.:}、
    ノ ー‐、'´ ̄ )   ヾ.>ー- ミ:.、 ミミミ、ヾヘj |::Y}、
.   イ .::::彡'/ ̄      ∨!  `ヽ>≦>/   Y:::' :::::.、
   } i>=ミ、_ノ´`Y  _{ii:、   r彳´,.:ゞ:仁=、  !,' : : '. i\       さて・・・深海棲艦が出てからというもの
   { ̄  ー-、_Y:/.  ム/>、r- <ゝ,、____.ノ ノ!' ,::'.     |}、 \
   | `i ::::::::::::::/.   ,'/////,ヘ.__八__,.: ,.:±'゙ ノ〃.    !、\:.\     全世界中で巨大な・・・考えるのもバカらしいほどの  
   |   ! .::::::::::ノ   {/////>:::`::.、:::._ ゙´  .,イ::,'       | \o\ \
   |  ! :::::::〃   //> ' : : :::::::// /⌒ヽ.〃     !  \_ノ '   被害がでた・・・それこそ、国ごと消し飛んだのも珍しくない
..  }、 ._jソオ´{  > '     >{´ レ;ノヘ   〉      ハ'´ ̄
   |ミ=彡'´ ム}'´     ,.: '´>ム> ´〃 ,:ゞ=/      .' {.,        
.   〉>'´ ̄z彡、    ///:´,.イ彡' ,イ 〃        '/´
  /´ ,イ ̄ ̄ヽミ}、>ヘ∧  } ゝ . _/--,_'       ,'
. ∧  /     .::::::::/ハ > ' ゙ ´   ,イ  \     ,____
  ∧/     .::::::::::/> '゛        ., '     \  人    `ヽ
.  ,'  ...:::::::::::::::::/ー―――――/      > ミ.、//>.、   ∨
  / .::::::::::::::::::::::/´       /  ,. - 、   i   ∨////}    }





            >´ ̄  ー </// ヘ |  ヽ\
           /           ヾ ノ l   i i |
         /            ∨ / ノ| l |ハ
     /\  /     ─ ー=ニ=‐x  ∨ / j //! |
   / /ヽヽ/ー    _  / ̄ ̄\ヽ Ⅵ /// ||
   / //^l |  ̄  ─  y; -‐=ミ、_Ⅵ;ノ|//// / ,′
.  |  |;'r‐{           |{   \{{i;jメ}zt|/// /|/
.. 八 ヽ! /     _    {l   ⌒`ミ1厶7i^V|/   我がドイツもドイツが誇る空軍のエースパイロットたちが
   〉、 Y      { r‐、    ヽ __ ノ¨⌒{_ノ    
..  彡 }_j        \            ヽ     いなければそれこそ、どうなっていたことか・・・
 ̄                   ‐t=‐-    ー─一〉
─、    i           \ ` ‐=ニ‐   r  ´ 
  >x、八          \ `‐=ニソ__」
\    `>、          `ー‐ {´
  \     `  、         √
   \       `  、     /
     \         ` 、 ィ´

6537 名前: ◆EV0X7vG/Uc[] 投稿日:2014/12/19(金) 22:54:44 ID:wWPwutWs0 [24/31]

                         _,,,,,、__
                     ___{r、   ',¨ヽ、
                       , '´  Ⅷ',   ',i ヽ
                  r'’ `ヽ、 Ⅵ:',  i l  Y
                  {⌒ヽr'゙゙゙゙`゙゙゙}  ll ll !  }
                  { ,イ"     } l l| l| l  }     で・・・だ。どうしようもなくなっていた矢先に
                  Ⅵ ,ィ⌒ヽ 刈'⌒l|、| j
                 /{ ト、r━━ミーr━━ミリ'}、     日本で突如産まれた対抗策・・・そう、艦むすだ
                / 八{`廴_ノ¨¨廴_ノ'}ノヽ丶
               /   /  { .,、  、j:,.  ,、 八 ゚, \  人と同じサイズで意思疎通でき深海棲艦と戦いあえる・・・
              /    .{  込 ^ー=ニニ=‐'^ ノ    i  \
             /      :{     `ー、 ゙゙゙゙゙゙゙ ノ´}    .}    \  まさに夢のような存在だ
           /         |     ∨`¨¨¨´∨     l    /\
             {⌒ヽ、     .| .f^ヽ、っ___と⌒ヽ.   }   /   ゚,
            {   \   Ⅷ}゙ゝ-'(( ⊂:::::::::::)゙rと⌒) j  /      }
          l     \ ,イ 、__つ  ̄ ̄ ̄´ノ⊂¨¨)/  /     }
              Ⅷ     ゙∧ 廴__⊃、    /_⊂_¨ノ、\f´      j
.             Ⅷ     ∧∧ ゙ー、⊃──( ⊂__ノ}ムノj      レ'
            〉    /  ∨\_,斗'/   Ⅶ ̄ア./ ム{       i゚,
           Ⅶ斗'”   ∨ //'´  .,斗{、/ /   \    |:}




 ヽ| |!||/! ! / {! /|/|/─ 一| |// ///              ハヘヽ〉
 ヽヘ ト!||、| l | /l/ /´      |// ///                 | | |/
  /〉|^| | l! |`|/ ト/、y/         //   \\;;,       ィ三ミ| |/
. // {/l |/! |      |!               Ⅵ!;;;    //^'⌒ヾj/
        |/     {!               | }「jー-ry'7r≦一-、/
            }i               //´  ̄ 7√ `ミi、   \   だが・・・艦むすが産まれたのは日本だけ・・・
            ヽ               _//   _// (rリ {!| /   |!
 、               \ __     / ̄_ -一{∧ ^¨ ノ′   ;}   となれば、どんなことをしててでも真似て産み出すしかないよな
 、}/      |\             て三シ ̄    ; ; ;l|}   ̄      /′
  i         |\                 ; ; ;;ハヘ      /     我が国の艦むすを
  l           \         ー─‐一、    ∨ヽ____/
            \__       \  つ\____ゝ   ′
  八               \二ニニ=-       / ̄   ァ7 ,′
\  ヽ            `  二二ニニニ=-x__ フ/
  \  ヽ               \   ` ー 二ニニ=‐´    /
   \ \              >一- __/     /
.      \ \                          /
.      \ \                   /

6540 名前: ◆EV0X7vG/Uc[] 投稿日:2014/12/19(金) 23:00:37 ID:wWPwutWs0 [25/31]


                     ____
                  ,.  ´       `  .、
                  /             \
                /                    ‘,
              ′                     ‘,
                l   \                  l  どんなことでも・・・って
                |  (リt\,_   !、,__、    l
            、 U '‐ー´     リッ ノ    ,
             / \   l   人   l       /
          /    ` -`ー´_`ー´   , ー´\
            l                         \





                      / // ///:|  | / | / / / //  ! |/ // / / / /
                       / // /'|/|/! / / / /ィ/ /¨//`ヽj/// / / / /
                  /|// / | /| / /─| |/ |/ //   |//|// /  /
                    ∧| /^ヽ/|/_| /´ ̄! /   ー-=zx、!/ \ / /
                     Ν/  ,; ヽィ'7'/    |{!    ゞミ、弋えラミ、厶イ;; ,; ;       
                   ∧{  〃 {ノ/,/     l|八    ⌒ヽ  }}  }lト;; ;'       言葉通りさ。人体実験もいっぱいやったさ
                    { V //ヽ|         \      ̄ ̄>’ √\\三≧
                   Ⅵ {::.. |/    /`ヽ      \        ィ仁二\\/    ああ、非人道的だとかなんとか、寝とぼけた
                     |ハ ∨      { {r‐、       `ー一r≦シ⌒ ̄ `ヽ/
                    Ⅵ} /       \            ̄       ヽ     ことはいわないでくれよ。これは人類の生存をかけた
                  r=/ ;゚             ト=-             r─  ─一〉
             ノーノ;ハ {           ヽ‐=ニ=‐        ヽ   フ::::/      戦争なんだ。安っぽいヒューマニズムなんざ誰も救わんよ
            イ′ |  ヘ ';                \‐=ニ三ニ=‐ 、 \  .:::::::;/ヽ
 ─ ┬一  7厂´     |  八ハ                 \‐=ニ三ニ=‐- 、ヽ  ̄  
   /    /         |   \             \ `  ‐=ニ三ニ=‐ヽ\ |
   ′  /            |     \               ヽ    ` ‐=ニ三ニ 〉 ノ

6542 名前: ◆EV0X7vG/Uc[] 投稿日:2014/12/19(金) 23:13:32 ID:wWPwutWs0 [26/31]

                     <三≧艾≧ー
                   く >くVVVVVVVム
                  ./==Y寸VVVVVVVV小
                 /彡从VVVVVVVVVVVム       何せ完全に手探りだったからね・・・幾人も
                 V//  寸VVVVVVVVVVハ
                 Y    寸VVVVVVVVV       艦の魂を体に宿すことなく死んでいったさ・・・
                 (| `二ミ:.. ー=圦TTT小V/
               _ ≧{ (   Y:| Y  ̄ )匕)/'         そんな中、ようやくドイツ艦の魂を人の身に宿すことに成功・・・
            -=ニ    :::∧  ̄ .::|_   ̄´  人  ≧<
            八     .:/  \´ー==ニ才` /', V     ≧Y  その最初の成功例が私の連れてきたビスマルクだ
         ∧      /   //。>=ー=< } .}  ∨      ∧
         Vム.     /   / 7 》X《 \。/ .:|   V.   /  ) 
         V   /   ./ / ////  /   :|   V  /  /
          八ム/    '>' //// /ヽ  |.    V:./ ./ム
        .乂 ./     / 《 /////   ', |      V   .ム
         ム/      /  V///'       寸     V   ム
       ム'       ∧   /        ーV      V   ム




            >´ ̄  ー </// ヘ |  ヽ\
           /           ヾ ノ l   i i |
         /            ∨ / ノ| l |ハ
     /\  /     ─ ー=ニ=‐x  ∨ / j //! |
   / /ヽヽ/ー    _  / ̄ ̄\ヽ Ⅵ /// ||
   / //^l |  ̄  ─  y; -‐=ミ、_Ⅵ;ノ|//// / ,′
.  |  |;'r‐{           |{   \{{i;jメ}zt|/// /|/
.. 八 ヽ! /     _    {l   ⌒`ミ1厶7i^V|/   彼女の成功でようやく、わが国でも艦むすとの
   〉、 Y      { r‐、    ヽ __ ノ¨⌒{_ノ
..  彡 }_j        \            ヽ     契約のノウハウが整った・・・が、その代償といってはなんだが
 ̄                   ‐t=‐-    ー─一〉
─、    i           \ ` ‐=ニ‐   r  ´     彼女は契約にこそ成功したものの、色々と不具合が多かった   
  >x、八          \ `‐=ニソ__」
\    `>、          `ー‐ {´
  \     `  、         √
   \       `  、     /
     \         ` 、 ィ´

6546 名前: ◆EV0X7vG/Uc[] 投稿日:2014/12/19(金) 23:21:14 ID:wWPwutWs0 [27/31]

                    _ ___ _
                  , '´ミ:.、 、 :.、` :. 、
                   /´三`ヽヾ  \ヾ:.   ヽ
                ,'三ニ ヾ、 :.ミ、\\_ヾ:、 }
     / ̄ `ヽ     /≦三:.、  ミ:.、\ ヾ:、 `ヽ.:}、
    ノ ー‐、'´ ̄ )   ヾ.>ー- ミ:.、 ミミミ、ヾヘj |::Y}、
.   イ .::::彡'/ ̄      ∨!  `ヽ>≦>/   Y:::' :::::.、
   } i>=ミ、_ノ´`Y  _{ii:、   r彳´,.:ゞ:仁=、  !,' : : '. i\      契約の前に色々と・・・そう、色々と
   { ̄  ー-、_Y:/.  ム/>、r- <ゝ,、____.ノ ノ!' ,::'.     |}、 \
   | `i ::::::::::::::/.   ,'/////,ヘ.__八__,.: ,.:±'゙ ノ〃.    !、\:.\   調整を加えたらしく、その影響で精神が不安定でな
   |   ! .::::::::::ノ   {/////>:::`::.、:::._ ゙´  .,イ::,'       | \o\ \
   |  ! :::::::〃   //> ' : : :::::::// /⌒ヽ.〃     !  \_ノ '  とても実用に耐えうる状態でない、というのは訓練段階で  
..  }、 ._jソオ´{  > '     >{´ レ;ノヘ   〉      ハ'´ ̄
   |ミ=彡'´ ム}'´     ,.: '´>ム> ´〃 ,:ゞ=/      .' {.,       発覚していたよ
.   〉>'´ ̄z彡、    ///:´,.イ彡' ,イ 〃        '/´
  /´ ,イ ̄ ̄ヽミ}、>ヘ∧  } ゝ . _/--,_'       ,'
. ∧  /     .::::::::/ハ > ' ゙ ´   ,イ  \     ,____
  ∧/     .::::::::::/> '゛        ., '     \  人    `ヽ
.  ,'  ...:::::::::::::::::/ー―――――/      > ミ.、//>.、   ∨
  / .::::::::::::::::::::::/´       /  ,. - 、   i   ∨////}    }
  } .:::::::::::::::::::::/         ,'- 、:  ,    }  ム   ∨///    /
  | :::::::::::::::::: ,'       ,:ハ  ヽ/   j.   ム   .∨/     /ヽ
  | :::::::::::::::::.ノ      ,イ  }.  ,ヘ`ー ヘ    ム   ,ヘ:..   / /
  | ::::::::::::/ 、     / /∧´  .∨  :. `ー--ミ=彳::::ヘ ,イ . /
  | ::::::::::{{::::::.、\  / /  .ハ    :、  `  ̄::::.ヘ:::::::::::::::/: : :/





            >´ ̄  ー </// ヘ |  ヽ\
           /           ヾ ノ l   i i |
         /            ∨ / ノ| l |ハ
     /\  /     ─ ー=ニ=‐x  ∨ / j //! |
   / /ヽヽ/ー    _  / ̄ ̄\ヽ Ⅵ /// ||
   / //^l |  ̄  ─  y; -‐=ミ、_Ⅵ;ノ|//// / ,′  ではどうする?ありがたく飾っておくか?ご冗談を
.  |  |;'r‐{           |{   \{{i;jメ}zt|/// /|/
.. 八 ヽ! /     _    {l   ⌒`ミ1厶7i^V|/     兵器は使うものであって、飾って楽しむものではない  
   〉、 Y      { r‐、    ヽ __ ノ¨⌒{_ノ
..  彡 }_j        \            ヽ       では戦線に?それも無理だ。空軍たちの活躍でなんとかもってる
 ̄                   ‐t=‐-    ー─一〉
─、    i           \ ` ‐=ニ‐   r          我々の戦線にそんな余裕はない
  >x、八          \ `‐=ニソ__」
\    `>、          `ー‐ {´
  \     `  、         √
   \       `  、     /
     \         ` 、 ィ´

6548 名前: ◆EV0X7vG/Uc[] 投稿日:2014/12/19(金) 23:29:09 ID:wWPwutWs0

 ヽ| |!||/! ! / {! /|/|/─ 一| |// ///              ハヘヽ〉
 ヽヘ ト!||、| l | /l/ /´      |// ///                 | | |/
  /〉|^| | l! |`|/ ト/、y/         //   \\;;,       ィ三ミ| |/
. // {/l |/! |      |!               Ⅵ!;;;    //^'⌒ヾj/
        |/     {!               | }「jー-ry'7r≦一-、/
            }i               //´  ̄ 7√ `ミi、   \
            ヽ               _//   _// (rリ {!| /   |!   では使えない兵器として廃棄?それこそ論外だ
 、               \ __     / ̄_ -一{∧ ^¨ ノ′   ;}
 、}/      |\             て三シ ̄    ; ; ;l|}   ̄      /′   ドイツ初の艦むすが実は欠陥品でした・・・など
  i         |\                 ; ; ;;ハヘ      /
  l           \         ー─‐一、    ∨ヽ____/      どれだけ士気に影響を与えるかわかったものではない    
            \__       \  つ\____ゝ   ′
  八               \二ニニ=-       / ̄   ァ7 ,′        治療も・・・同じ理由でだめだ。つまりはドイツ国内だと
\  ヽ            `  二二ニニニ=-x__ フ/
  \  ヽ               \   ` ー 二ニニ=‐´    /          彼女にはどうしても注目と期待がついて回る          
   \ \              >一- __/     /
.      \ \                          /           
.      \ \                   /



                     ∠`ヽ    \\\  \
                   ∠ミミvWヘ ヽ  ヽヽヽ ヽ   ∧      
                    ムニミ`````ハ l l l } } } } l| l|ハ
                {///' , -‐=- }ハハハハ二ヽハハl| l| |     そこで、我々は思いついたのだよ。
                     V//〃'´ ̄ `Y二 く(侚Yリリリリリリ
                 jニ}'^i{{     ノY⌒ヽ`ニ彡''ルムイ      ドイツ国内から出してしまえばいい、と
                  〃う} ` ニニ彡rゝ‐ _ー- 、 「リ
                    { ( ハ  r、_,.tt=ニニニ=ァx_フ丿 ル′     それこそ、軍事留学と技術交換の名目があれば
                \从  マ、ェェェェェェェェァ'   /´
                   `込  `ニニニニニ´  イ__         同盟国にして艦むすの本場であるヤーポンに送るのは可能だ、と
                  _/ {\>、 、 ___ . '/ノ }ト、
                  / /{ {  \≧=‐--‐=≦ ´ /| }ト ._
.       _____ 。≠/ / リ 八   `7/{//{     / l| {{   {{ニ=‐- . _
    __〃〃二ニニ≠^7 / / / ∧  〈 {⌒} 〉.   / | {i   ヽニ=‐-=ニコi¬、
   / //7    ´ //     /i { ∧_/∧,.=、/∧ /   l  ',     \ }  } }}  |i
.  / // {       /     / i {   く {{合}}/∧'    l         \リ リ ノ|
  「{ { !  ',    /  /  /{   i八 \ヽ/777 /`ヽ   l           \〃  ト、
/| { ヽ  ヽ/     / ',  ヽ ヽ\/ //厶ィ   ヽ  l            ∨/ ノ \
 人ヽ. \/     /    / ヽ/ /´      {\ト、            ∨/,   \
   ヽヽ/     /     /    }i/         }}\/\           \ムイ    \__
   /       /l|   /}}   /             」}     ヽ         \\   } }ト、
  /      // ー=彳 〃  /      _ . -‐=ニ二     }\   _. -‐=ニ二. _ \   j

6554 名前: ◆EV0X7vG/Uc[] 投稿日:2014/12/19(金) 23:38:17 ID:wWPwutWs0 [29/31]


                         _,,,,,、__
                     ___{r、   ',¨ヽ、
                       , '´  Ⅷ',   ',i ヽ    とまぁ、こういった次第で、彼女はヤーポンに送られたわけだ
                  r'’ `ヽ、 Ⅵ:',  i l  Y
                  {⌒ヽr'゙゙゙゙`゙゙゙}  ll ll !  }   実際、これは日独両国にメリットがある。彼女を通じて
                  { ,イ"     } l l| l| l  }
                  Ⅵ ,ィ⌒ヽ 刈'⌒l|、| j    我々はヤーポンの艦むす運用の方法や契約方法なども学べ
                 /{ ト、r━━ミーr━━ミリ'}、         
                / 八{`廴_ノ¨¨廴_ノ'}ノヽ丶  ヤーポンはわが国の膨大な実験データと彼女という現物から
               /   /  { .,、  、j:,.  ,、 八 ゚, \   
              /    .{  込 ^ー=ニニ=‐'^ ノ    i  \  さまざまな成果を得られる・・・手土産としちゃ
             /      :{     `ー、 ゙゙゙゙゙゙゙ ノ´}    .}    \
           /         |     ∨`¨¨¨´∨     l    /\ ”最初の”艦むす、それも我がドイツが誇る”ビスマルク”というのは
             {⌒ヽ、     .| .f^ヽ、っ___と⌒ヽ.   }   /   ゚,
            {   \   Ⅷ}゙ゝ-'(( ⊂:::::::::::)゙rと⌒) j  /      } 絶大なネームバリューがあったわけだ
          l     \ ,イ 、__つ  ̄ ̄ ̄´ノ⊂¨¨)/  /     }
              Ⅷ     ゙∧ 廴__⊃、    /_⊂_¨ノ、\f´      j
.             Ⅷ     ∧∧ ゙ー、⊃──( ⊂__ノ}ムノj      レ'
            〉    /  ∨\_,斗'/   Ⅶ ̄ア./ ム{       i゚,

6555 名前: ◆EV0X7vG/Uc[] 投稿日:2014/12/19(金) 23:45:04 ID:wWPwutWs0 [30/31]

            >´ ̄  ー </// ヘ |  ヽ\
           /           ヾ ノ l   i i |
         /            ∨ / ノ| l |ハ
     /\  /     ─ ー=ニ=‐x  ∨ / j //! |
   / /ヽヽ/ー    _  / ̄ ̄\ヽ Ⅵ /// ||
   / //^l |  ̄  ─  y; -‐=ミ、_Ⅵ;ノ|//// / ,′
.  |  |;'r‐{           |{   \{{i;jメ}zt|/// /|/    
.. 八 ヽ! /     _    {l   ⌒`ミ1厶7i^V|/
   〉、 Y      { r‐、    ヽ __ ノ¨⌒{_ノ   で、だ。まぁなんやかんやあって
..  彡 }_j        \            ヽ
 ̄                   ‐t=‐-    ー─一〉  君に白羽の矢がたったわけだ
─、    i           \ ` ‐=ニ‐   r  ´
  >x、八          \ `‐=ニソ__」      そこらへんは私の管轄でないからなんともいえないがね
\    `>、          `ー‐ {´
  \     `  、         √        ま、たぶん君自身のほうがそのあたりはわかってるんじゃないかな?
   \       `  、     /
     \         ` 、 ィ´





            ____
         ,. -'"´      `¨ー 、
         /             \
      /                ',    ・・・ええ、まぁ
     ./                     ', 
     l     \          /    .l
     l      \_i ,, i_/   U  l  (新人・・・それも別の実験に取られるはずだったやる夫なら
     .',    `ー―'    `ー―'   ./
     / \      l   人   l    /\  失敗しても前線に影響はない・・・ベテランたちのすでに出来上がった
  ./    `ー、   `ー´_`ー'  ‐'    \
  /                        ハ 戦力に爆弾を投げ込むわけにはいかなかった、かお)

6558 名前: ◆EV0X7vG/Uc[] 投稿日:2014/12/19(金) 23:57:40 ID:wWPwutWs0 [31/31]

                 , ==、lr、ヽハハハ‐-、、
           ,ィ'三三ミ.llililil,ヘハハ ト,liヘハ‐、_
          ,f三三三ミllilililil l l l l l l l l ハ ヽ、
         ,f三彡´      ∨ハハ.iハ l l l l ハハ
        l彡ィ=-― 、v--、,,,ィ-l从l从lハ l li .l ハlハ
          ,l-イl、   ,ノ--、ll。    ヾl l l l.l,リ.l 洲
        l lイ'`ー=彳ノ  ヾ,、_  __ノルlリlルイlル州l
        l、リ. ,    `‐'ミ、    ̄ ´ `ヽリ_ノリ州リ     ふむ、結構・・・まぁ、これが私の話せる範囲の長い独り言だ
         `l  l ト--、-, ,、_ `  、、、  ´ l,ミlノイリ'
         l  l Yニ'二ニ='‐``ラ .!'   l ノイイリ/      まぁ、どうしても嫌だ、こんな爆弾面倒みきれるか!と、まぁ軍人なら
         .l、 ,. 、ゞェェェェェェィリ'    ./`-イ,'´
            >、ヽ、ー----‐イ   ,/彡イ〈、        当然でもあるが、そう思うなら私から碇司令にお願いしても・・・
        ,.イイハ‐、 ` 、 ____,, ィ _,,イ彡イィト ト、
        ,イイ   ヘ ` ‐----‐_彡'´   /   ,' .l`i、__    
     _,イ-‐-、 _,.イヘ、 _,, <     / イ//  .l ト、@ヽ、
   ,.イ//   )'´ l i'ミ、r,ミ、     ,ノ ,/イ././  l l 〉、__
.,ィl  ,/,.'    ,' ,! l ,i!l´ `ヾ,il   .,,ィ'´,イ . ./ /   . l.l ,' .l
.l l /,.'    ,' ,' l!,リ..ノr‐,ヽ,イヘ、 ,イ 〃,イ / /    .l.リ .リ.,イ
ハイ, '      l /.レl'l彡◎ミl}  ヘ, @,イ . イ / /    .ll! //
イ.'      l.,'. .Yl iノ.ノ.l、    ,ヽ' ,.' .,' ,     ll/イ l
         ,' ./   .'//.l     ,イ  ,' /     .ll' l ,l



 ヽ
   ヽ
    ヽ
     ヘ
       ヘ
       ',
        ',
        ',
         ト、     ・・・いえ、結構であります
          ! `
         ヽ ,
          `r'
           }
           i
           /
         ノ
___    イ
  \
..   \
      ヽ

6560 名前: ◆EV0X7vG/Uc[] 投稿日:2014/12/20(土) 00:05:00 ID:x0ZRRbvE0 [1/10]

―来た時はまるで違い・・・真正面からマックスと碇の顔を見据え、堂々と敬礼をし、自らの主張を告げる


                   , -──────- 、
                 /              \
                   /                 \
              /                        \
             /       ´⌒\,, ;、、、/⌒`        ヽ
          /) //     ( ● ) ノヽ ( ● )         l   中将殿、司令殿、貴重なお話ありがとうございます
.         //,.'//      ´"''",      "''"´          |
       , ' ,.' , '/./       (____人____)        |   そろそろ自分の旗艦が入渠より戻るので
      ,.'       /,.'")'                       /
      /      ' , '                     /     迎えにいってやりたく思います
   ,-, '       , '  、                 ,/
  / !      ./ ___ 、ゝー               イ、,__
/   ヽ  ,、-‐ '/´                            ̄`ヽ、
     ヽ' '、                                 \
      \. ',                                  ヽ
        ヽ                                   \
       /                         |             \





                __ヾ:.vz __
             , . : : : : : : : : : : :\
            7: : : : : : : : : : : : : : : `ヽ
           /. : : : : : : : : : : : : : : : : :〈
            7.: :/: : : : : 从ハ: : : _: : {
            ≧:}レノイ'´    `゙` }rく
          /.::}从>=、__彡==ミr゙ .':.\    ・・・わかった、下がっていい
         /.::::::∧ミ乂__.ノ⌒ゝ. __ノノイ.::::::. \
      ,..:::´::::::::::::::::::ハ  厶_ji_   〃::::::::::::::::.`:::.、
     /.:::::::::::::::::::::::::::>'´rー==ミ:、':::::::::::::::::::::::::::::::\
    /.::::::::::::::::::::::::> ´    ̄ ̄ミz  ` <:::::::::::::::::::::::::::.
   ,:::::::::::::::::::::::/    r彡´二ユ     `ヽ::::::::::::::::::::::,
   ,::::::::::::::::::::::∧   r<::〉> ´ <=ミ    ∧::::::::::::::::::::,
   }:::::::::::::::r-く\`フ´::::::://,`´///∧:::::::.>彡/ ヽ:::::::::::::::;
.  {:::::::::::::/.\///,7.::::::::::\//,>´ |::::::::::::.∨///イ ∨:::::::::}
.  /.:::::::::://::::\〃:、:::::::::::::///ハ  .|:::::::::::厶斗く:.\∨:::::ム
 /.::::::::::/´.::::::::::::::`::.ノ .::::::::〃//,∧ .{::::::::::::{:::::::::::::::::::::`∨:::::ム
./.::::::::::/.::::::::::::::::::::::/.::::::::::://////∧|:::::::::∧:::::::::::::::::::::::∨:::::ム

6563 名前: ◆EV0X7vG/Uc[] 投稿日:2014/12/20(土) 00:08:02 ID:x0ZRRbvE0 [2/10]
                    _ ___ _

―その出て行く背に向け、マックスが楽しげにつげる

                  , '´ミ:.、 、 :.、` :. 、
                   /´三`ヽヾ  \ヾ:.   ヽ
                ,'三ニ ヾ、 :.ミ、\\_ヾ:、 }
     / ̄ `ヽ     /≦三:.、  ミ:.、\ ヾ:、 `ヽ.:}、
    ノ ー‐、'´ ̄ )   ヾ.>ー- ミ:.、 ミミミ、ヾヘj |::Y}、
.   イ .::::彡'/ ̄      ∨!  `ヽ>≦>/   Y:::' :::::.、      入速出少佐、一ついいことを教えてあげよう
   } i>=ミ、_ノ´`Y  _{ii:、   r彳´,.:ゞ:仁=、  !,' : : '. i\
   { ̄  ー-、_Y:/.  ム/>、r- <ゝ,、____.ノ ノ!' ,::'.     |}、 \   ビスマルクの留学期間は一年だ
   | `i ::::::::::::::/.   ,'/////,ヘ.__八__,.: ,.:±'゙ ノ〃.    !、\:.\
   |   ! .::::::::::ノ   {/////>:::`::.、:::._ ゙´  .,イ::,'       | \o\ \ その間に、何かの成果をあげれば・・・
   |  ! :::::::〃   //> ' : : :::::::// /⌒ヽ.〃     !  \_ノ '
..  }、 ._jソオ´{  > '     >{´ レ;ノヘ   〉      ハ'´ ̄     彼女の帰国後の扱いが少しはましになるかもしれんな
   |ミ=彡'´ ム}'´     ,.: '´>ム> ´〃 ,:ゞ=/      .' {.,
.   〉>'´ ̄z彡、    ///:´,.イ彡' ,イ 〃        '/´
  /´ ,イ ̄ ̄ヽミ}、>ヘ∧  } ゝ . _/--,_'       ,'
. ∧  /     .::::::::/ハ > ' ゙ ´   ,イ  \     ,____
  ∧/     .::::::::::/> '゛        ., '     \  人    `ヽ
.  ,'  ...:::::::::::::::::/ー―――――/      > ミ.、//>.、   ∨
  / .::::::::::::::::::::::/´       /  ,. - 、   i   ∨////}    }
  } .:::::::::::::::::::::/         ,'- 、:  ,    }  ム   ∨///    /
  | :::::::::::::::::: ,'       ,:ハ  ヽ/   j.   ム   .∨/     /ヽ
  | :::::::::::::::::.ノ      ,イ  }.  ,ヘ`ー ヘ    ム   ,ヘ:..   / /
  | ::::::::::::/ 、     / /∧´  .∨  :. `ー--ミ=彳::::ヘ ,イ . /
  | ::::::::::{{::::::.、\  / /  .ハ    :、  `  ̄::::.ヘ:::::::::::::::/: : :/



              ._____
         ,,.. ' ´            `・ .,
       ., ・´                \
     ./ /7 ̄i=、_  ヽ ヽ          \
      /.  ,イヽ.,'  .l  !`ヽ } }          ',
    ./..  l  〉  丶 l  |ヘ            .',
.     l   ノ ,'      丶i        /      l
.     l   〈  l         |     /;;;;,,,,      l     ・・・了解いたしました
.     {  ...|             | 、_ィ´;;;;;;;;;;;;;;;;;;    }
    ',   .l          ,'    ヽ         /
    ..', ノ `ヽ        .,'     }      /
.       ヽ〉、_l__     .,'人    ノ     /
   _,. < .r'´    `ー-、.,'_  ー '   ,. < > .,_
. <    .,'           .ヘ、     ,. <   /   > .,_
     .,'           ヘヘ  ∧   /        > .,
    /              ヘl.  | マ /               \
   .〈                 ヘ. |  ∨
    V ̄`ー-、          .! |

6565 名前: ◆EV0X7vG/Uc[] 投稿日:2014/12/20(土) 00:17:26 ID:x0ZRRbvE0 [3/10]

―眼光鋭く、一言だけ言い残し、やる夫は部屋を後にする


                    ̄ ゜   ミ
         /           ヽ.
        /               ' ,
          /                    ',    一年後、会うときを楽しみにしてますお
       i                 , ィ´j   !
        l            、,ィ´ ゝ'ィ   ト、   (表向きの仕事を終えて・・・よくて実験材料
         l    ___,ヾ, ヽイ `` ー‐   ,'  丶
       !    ゝ、_!ソイ        )   /    ヽ 悪けりゃ戦意高揚のために派手に死んだ英雄扱いかお?
              {     )ー‐'   /      ハ
        ヽ.      `ー '´    . ィ′      ', ・・・あちらじゃ艦むすは”兵器”・・・ろくでもないものにきまってるお) 
         ハミ≧ー ___ ,, ≦          l
       /                        j

6567 名前: ◆EV0X7vG/Uc[] 投稿日:2014/12/20(土) 00:23:59 ID:x0ZRRbvE0 [4/10]


―やる夫が完全に去ったのを確認すると、マックスは姿勢を崩し、芝居かかったしぐさで
 声をあげる




     )                  ,イ 彡'::::::::::::::::::|ハl、Ⅵ  ヽ、             {
二ニ=彡イ               j彡',ィ⌒ヽ、:::::::ノ斗、|ヽ ヽ:i:゙Y           /
,   /  ヽ                {_f´犲” ̄¨Y___r‐l|‐リ-l| l| i:i:i{         __f´   いやぁ、青い!そして若い!
彡'     ゙Y             {ミ i{    /ニミ{    ||ハ li:i:}       f´  {
       }、              f^ト/乂__ノ,'n n丶___乂ノノi:i:}       {    l    いいぞ、少佐、少佐の義憤は若者の
       | ≧s。、.         | i{ r‐' _______゙゙゙゙゙ ノ'リf^Y      ,イ    ',
       |   Ⅵ≧s。       l i:| {`Y´r───‐、`Y)〉  |):}   ,イ⌒ /       / 特権!それに伴う無茶もだ!
        l     }}==ミ、゙ーォ、  乂|   l ':::::::::::::::::::::::`/   |'ノ__  //   {         ,'
         l    }   ゙ // \  {   {:n⌒ー‐'⌒n/   ,'´   \  ,' Ⅵ      i   
       ,'     j    //  ,イ¨¨圦  込ミニニニニ彡'   /.     \j   \      .|
          /   ノ/ ./    ゝ  '´¨¨¨¨¨¨`   ノ:}         ム    ヽ、    |
          __ム_/ /       / > _____ 。s≦  {ヽ、       ム、    ゙Y   |
    _,斗匕  ,斗'” ̄     /  ./⌒ー⌒\     Ⅵ:ム      ム\ \廴 |
    (    ,イ          // /⌒Y:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i>、    Ⅵ::ム       ム. \   ヽ
    Ⅵ   /          ./::://::::::.  }:i:i:i:i:i:i:i:/ ::\ 0 }:::::::ム ___    ム 丶   \
.     Ⅵ /   _____  //、:::” \:::: ノ:iroォ:i:i(  .:::/::` ̄´::::::/:ム/㍉ミ、  ム  \   Y / ,
\     Ⅵ  ,イ”⌒Y} ノ /:::. \::.  `ー{彡へ \}_ノ ..:::::::::::/:::::::}   \、゙ー'     \  i  /
  ゙寸 __≧彡'   / 〈:::::::.  \  /:i:i:i:i:i:i:i:〈   ..:::::::::/::::::::,イ       \      ヽ  /
s≦ ̄ f´  {    f´:   \::::::.   ゙/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ム......:::::,斗’:::::,斗’/      ノ        丶/
    {    {    {:::....   \:::::. /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iム,斗’:::::,斗’..::::/      /         }



             /::::              、:\
          //::::             :::\:ヽ
           イ::/:::::.......       ,    .::::\:ヽ!
         i/:::/::,::::::::::::......../ ,ハ.',...:\::::::::ヽ!
            イ〃/://,::, ::://::/::/:,!l、ヽ\:ヽ::ヽト
         i;イ/:;.イノイ/jハ/ l/ノ ' j;ハヾjヾ}::_ミ゙  そしてそれを眺めるのは年寄りの特権・・・
          ハヘィ       、 ,.      ヽ.}fハ
          ', ハf{、,>=ヮ‐、j_i_rr=ヮ<__/ij、 j   とでも言うつもりか?
           Λ ミj {::`ーァ7´〉ヽ:`ー‐':ノ,. iリ ∧
           /:::::7ヾ,`フ´./ ./`! ` ̄´ ' jfイ:::::\
       _,. -〈::::::::「`Y´ // ノ‐'^ _  ,イ! j::::::::::::|\
  _,, -‐''´::::::::::::', ::|/ ./ /  /―ァ'´ 〉ィチ'' /::::::::::: j::::::`ヽ、_
゙´::::::::::::::::::::::::::::: ヽノ,' ノ /  /.,,/ ,.ィfjル''/:::::::::::: /::::::::::::::::::`¨
::::::::::::::::::::::::::::::::::::/   '′ 〈/ .,.イ屮‐'´|:::::::::::::::,.'::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::i        r' ̄   ,|:::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::|          /_ _, ‐' |_,/:::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::',.        /        「::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

6568 名前: ◆EV0X7vG/Uc[] 投稿日:2014/12/20(土) 00:32:04 ID:x0ZRRbvE0 [5/10]

                 , ==、lr、ヽハハハ‐-、、
           ,ィ'三三ミ.llililil,ヘハハ ト,liヘハ‐、_
          ,f三三三ミllilililil l l l l l l l l ハ ヽ、
         ,f三彡´      ∨ハハ.iハ l l l l ハハ
        l彡ィ=-― 、v--、,,,ィ-l从l从lハ l li .l ハlハ
          ,l-イl、   ,ノ--、ll。    ヾl l l l.l,リ.l 洲
        l lイ'`ー=彳ノ  ヾ,、_  __ノルlリlルイlル州l
        l、リ. ,    `‐'ミ、    ̄ ´ `ヽリ_ノリ州リ     そこまではいわん、が我々は
         `l  l ト--、-, ,、_ `  、、、  ´ l,ミlノイリ'
         l  l Yニ'二ニ='‐``ラ .!'   l ノイイリ/      怒りを感じるには殺しすぎた
         .l、 ,. 、ゞェェェェェェィリ'    ./`-イ,'´
            >、ヽ、ー----‐イ   ,/彡イ〈、        悲しみを覚えるには死なれすぎた・・・とはおもうがね        
        ,.イイハ‐、 ` 、 ____,, ィ _,,イ彡イィト ト、
        ,イイ   ヘ ` ‐----‐_彡'´   /   ,' .l`i、__    長いこと軍人をやってるんだ、当然だろ
     _,イ-‐-、 _,.イヘ、 _,, <     / イ//  .l ト、@ヽ、
   ,.イ//   )'´ l i'ミ、r,ミ、     ,ノ ,/イ././  l l 〉、__
.,ィl  ,/,.'    ,' ,! l ,i!l´ `ヾ,il   .,,ィ'´,イ . ./ /   . l.l ,' .l
.l l /,.'    ,' ,' l!,リ..ノr‐,ヽ,イヘ、 ,イ 〃,イ / /    .l.リ .リ.,イ



    _,,,,,-''      ,,i|l,,lii||  ,il,  |i、  |ili,,,,jl |
   <        ,;ililili|||i| ,ililiilj、 j|illi 、ノililililil |
    \      /ililililil|||ililililililililiilililililililililililil |
     / ,,il ,i| ,ノ;;i|i,ilili/||il|l|ililililililililililililililiililill |
     /llili||/ソ"/" ||i/ ||  |ilililil|i,、lilililililililililiil |    ・・・まぁ、な
      lilil|  '   |''  |   |iili||: |ililiilililililiillil |
       ノ"|           |i'::::::::|/ilililililililllili |
       |     , ,,      ::::::::::::|l||ilililiilililil i
      _j  l |´"        :::::::::::::::|ilililililililil ゛,
     (   ` 、〈_____      :::::::::::::::|ilililililililililil ゛ 、
      ヽ、__ノ、__, ´ ̄'''''=、ー,,,,_:::::::::::::::|ilililililil|,-― 、 ` ー--,,,,,,,,,,,,___,,,,-
      |   / .ヽ      )_;;;; -======/ ,-‐ 、 |ililililil||::........
       | / .::::::::`ー--''"'''''':"::::::::::::::::|ilililili| く⌒)  |ilililil|:i|:i|:i|:i|:i||lli:
      V ::::::::::::::.    .::::::::::::::::::::::::||ilililii| l ( /;lll||||||||||||||||||||||:
      く  ´、:::::::::::.   .::::::::::::::::::::::::::||ilililil| / / /lll|||||||||||||||||||||||||:
       `ー"__::::::::::::::..:::::::::::::::::::::::::::::|ilililili||  l /l,ililil:|lll|||||||||||||||||||:
        | ====_、:::::::::::::::::::::::::::::ノilililil||「'''''''"/;;tlllll|||||||||||||:|||||:|||:
         |  -:::::::::::::::::::::::::::::,,,yミilililili|i|il_ | /,tlllll||||||||||||||:||||:||:
         レイ州il、;;;;;_;;;、;;、;_;jYillilililililililililiミ/ ,t|lllllll||||||||||||||:||:
        ノili|l||||l|lil|ilililililililililililililili;llil;ililjヲ::::::,t||||||||||||||||||||||::
       ノミjj||l|ljl7j|'i|i|i|i|i|ミミ"jlili'''"::::::::::::::;_;t|||||||||||||||||||||||:
           _  \  \:::::゛、::::;;;;;;;;;;,,ノ|:|||||||||||||||||||||||||:
          ...:|゛、  ヽ  ヽ::::::\:::::ー-=|:||||||||||||||||||||||||:
         |.::::::|  ヽ .::|..::::::|:::ヽ::::|::::ー-=|:|||||||||||||||||||||||:

6569 名前: ◆EV0X7vG/Uc[] 投稿日:2014/12/20(土) 00:35:57 ID:x0ZRRbvE0 [6/10]

 ヽ| |!||/! ! / {! /|/|/─ 一| |// ///              ハヘヽ〉
 ヽヘ ト!||、| l | /l/ /´      |// ///                 | | |/
  /〉|^| | l! |`|/ ト/、y/         //   \\;;,       ィ三ミ| |/
. // {/l |/! |      |!               Ⅵ!;;;    //^'⌒ヾj/
        |/     {!               | }「jー-ry'7r≦一-、/
            }i               //´  ̄ 7√ `ミi、   \
            ヽ               _//   _// (rリ {!| /   |!
 、               \ __     / ̄_ -一{∧ ^¨ ノ′   ;}
 、}/      |\             て三シ ̄    ; ; ;l|}   ̄      /′  ま、あれだ・・・若者に小遣いをやるのは
  i         |\                 ; ; ;;ハヘ      /
  l           \         ー─‐一、    ∨ヽ____/     年寄りの特権とは思うがね・・・ドイツもちでかまわん
            \__       \  つ\____ゝ   ′
  八               \二ニニ=-       / ̄   ァ7 ,′       多少配給する資源を増やしてやるといい
\  ヽ            `  二二ニニニ=-x__ フ/
  \  ヽ               \   ` ー 二ニニ=‐´    /         ・・・・いや、彼としては余計なお世話かな?
   \ \              >一- __/     /
.      \ \                          /
.      \ \                   /





                __ヾ:.vz __
             , . : : : : : : : : : : :\
            7: : : : : : : : : : : : : : : `ヽ
           /. : : : : : : : : : : : : : : : : :〈
            7.: :/: : : : : 从ハ: : : _: : {      ・・・それはそれ、これはこれと割り切れるさ
            ≧:}レノイ'´    `゙` }rく
          /.::}从>=、__彡==ミr゙ .':.\     提督にとって油一滴は血の一滴・・・
         /.::::::∧ミ乂__.ノ⌒ゝ. __ノノイ.::::::. \
      ,..:::´::::::::::::::::::ハ  厶_ji_   〃::::::::::::::::.`:::.、   私情でつっぱねるには、重たすぎる
     /.:::::::::::::::::::::::::::>'´rー==ミ:、':::::::::::::::::::::::::::::::\
    /.::::::::::::::::::::::::> ´    ̄ ̄ミz  ` <:::::::::::::::::::::::::::. (といっても・・・あまりに過剰だと受け取らないだろうがな)
   ,:::::::::::::::::::::::/    r彡´二ユ     `ヽ::::::::::::::::::::::,
   ,::::::::::::::::::::::∧   r<::〉> ´ <=ミ    ∧::::::::::::::::::::,
   }:::::::::::::::r-く\`フ´::::::://,`´///∧:::::::.>彡/ ヽ:::::::::::::::;
.  {:::::::::::::/.\///,7.::::::::::\//,>´ |::::::::::::.∨///イ ∨:::::::::}
.  /.:::::::::://::::\〃:、:::::::::::::///ハ  .|:::::::::::厶斗く:.\∨:::::ム
 /.::::::::::/´.::::::::::::::`::.ノ .::::::::〃//,∧ .{::::::::::::{:::::::::::::::::::::`∨:::::ム
./.::::::::::/.::::::::::::::::::::::/.::::::::::://////∧|:::::::::∧:::::::::::::::::::::::∨:::::ム
::::::::::::/.::::::::::::::::::::::/.:::::::::::::{///////ハ.!:::::::::::::∧:::::::::::::::::::::::∨::::::ハ

6570 名前: ◆EV0X7vG/Uc[] 投稿日:2014/12/20(土) 00:39:06 ID:x0ZRRbvE0 [7/10]

                      / // ///:|  | / | / / / //  ! |/ // / / / /
                       / // /'|/|/! / / / /ィ/ /¨//`ヽj/// / / / /
                  /|// / | /| / /─| |/ |/ //   |//|// /  /
                    ∧| /^ヽ/|/_| /´ ̄! /   ー-=zx、!/ \ / /
                     Ν/  ,; ヽィ'7'/    |{!    ゞミ、弋えラミ、厶イ;; ,; ;
                   ∧{  〃 {ノ/,/     l|八    ⌒ヽ  }}  }lト;; ;'
                    { V //ヽ|         \      ̄ ̄>’ √\\三≧  結構・・・まぁ、そのあたりの
                   Ⅵ {::.. |/    /`ヽ      \        ィ仁二\\/
                     |ハ ∨      { {r‐、       `ー一r≦シ⌒ ̄ `ヽ/    塩梅は君にまかせる・・・
                    Ⅵ} /       \            ̄       ヽ
                  r=/ ;゚             ト=-             r─  ─一〉   さて、彼らがどんな結末を迎えるやら・・・
             ノーノ;ハ {           ヽ‐=ニ=‐        ヽ   フ::::/
            イ′ |  ヘ ';                \‐=ニ三ニ=‐ 、 \  .:::::::;/ヽ
 ─ ┬一  7厂´     |  八ハ                 \‐=ニ三ニ=‐- 、ヽ  ̄
   /    /         |   \             \ `  ‐=ニ三ニ=‐ヽ\ |
   ′  /            |     \               ヽ    ` ‐=ニ三ニ 〉 ノ

6573 名前: ◆EV0X7vG/Uc[] 投稿日:2014/12/20(土) 00:42:49 ID:x0ZRRbvE0 [8/10]

―そうだな、少しでもマシな結末がくるよう柄でもないが祈ってみるか。軍人らしくトゥールにでも、な



               / ||┼||┼||┼||┼||┼||┼||┼||┼\
              ハ┼||┼||┼||┼||┼||┼||┼||┼||┼||‐\
           __」::lニ -‐=====‐- ニ..」|_厂 ̄ ̄:::`ヽ/∧
           ´    -‐ァ  7 厂/广!T ‐-=ミメ、 ::::::::::::∨∧
          \_/ 、/__,. //__」 L....  |l \\::::::::::::V/ハ
              / // ///  |人    リ  |.)ノ\:::::::::V/|
                / /圻气   圻气ミYV   ;   \\::::::V|
         / ./ /ll | 辷リ    辷少 /   ,′   \\:: |
           / / /// 从l:.:.:. ′  .:.:.:.:./  /  |   V 〉|
          /  /,イ 人  ( ヽ  / / /l| l  |    V/
          | |   //|(  \   r‐‐--|/lイ从 |  | | `、
          | |{ / >‐‐- .,/:::>ノ|::::::::::::::x≧= ..」_ |  |ト、 `、
.        八|   /  rヘ"::r</ :|:::o::://    ll`ヽノ从 \ `、
            { / ⊆ニ^ >、Oく::レ'´ // ,    ||  }ハハ `、
.          ,. -‐''"::::>‐、/::::::::::\_〉:::: //i/     リ ,′ ! }}   :}
        |::::::::::/ |:::::::::\::::::::::::∨:://|厂 ̄ミ< /  ; .}}   } }
        |::::: /  |::::::::::::::::Y::::::::::∨//::::::::::::::::::::〉ヘ  ノ  リ  ノノ



               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |
   /( ●)  (●)\  !   !
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l
  |     |r┬-|       |  /
  \     ` ー'´     //
  / __        /
  (___)      /

6574 名前: ◆EV0X7vG/Uc[] 投稿日:2014/12/20(土) 00:44:02 ID:x0ZRRbvE0 [9/10]

                      ,    ̄ ̄  、
                     ,.:′       ヽ
                 /              '.,
                 ,′  ̄ `     ´ ̄  :,
                    i  '弋tッミ    ミ≠''   i 
                    |     /     ヽ     ,'
                   ',   〈       .〉  /
                     、  ヽ- _^_ー'   ,./
                      `ヽ.._  __  <
                      __」 :Τ:.    |z、
                _,.. -z{ ゙ ,ノ       ゛ゝ二_ー- .,_
           _. <´‐ "´   ''j ◎         `  - _>- 、
       /´ i"´          ,′               `゙/  ゙̄.
       /  .!          j                     /    ,
      ,′ |         l                   /    l



         ふわっとした艦これもの、第二話「了」


                       -‐=‐
                            ` 、
                   /          __     、
             /          /::::::::.......    \
               ___ _ -‐==ニニ=‐-  _::::::::::::::::.<ヽ
            //::::_ =¨  ̄ ̄ ̄ ̄^¨≧‐ _¨=- _::::::::::\.、
           /:::::::::/ _ -= 7T T T才´、   ¨ =. ヽ::::::::: ∧
           ヽ:://´ /  /' |i  }´ 斗=ミ、i .}\!::::::::::::::〉   , .、
           ∠イ  ./ 斗zミ|i  ,′  {rflハ ∥ /、  \::::/   .r┤ |
           ー=彡   〃 ん刈: /    .乂ツ !/ i 个ト ._\   .i | |     -‐=.   、
                 /   ゛ 辷ソi/、        / , | !    ` <| | |        )  .)
                 イ  \ /′   __   / .イ .! ', ' ,   { | .i‐--―==ニ´ 彡′
           /././ / ∧      l´  `i  ,仏...| ,′リi   ':.  | r.、 ∨
           / イ ./ イ   .价 、       , i   .|′/ .}  }  .|φ },_ヽ _   ミ
          /´   /´   ..|: / >:..、  /  .!___ /  /  ./   .i/ /{ `_、   ヽ
        _ イ´   ,′   |/ 、 .>┴ ´―i  !::::::::::::∧ /   〈 .   !、_i´ ̄  }
‐-  -‐=  ¨        ,       \:::::::::::::::::∧ .i::::::::::/ .∧     ∨   .∧.  , i
              ,          .Y:::::::::/:.:∧ `i /_─┘    / ∨    ̄  !
                 ,            }\:/:.:.:.:.∧ .!/ \`   、  /   i`ヽ     }
             ,          i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\ \:.`:..、_\    }  ',      !         ,.′
           /,′      ,′ ./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: \ \:.:.{{潤・\ /   {    ', .}   }/
 ___   _ -‐/ ./       /  ./:::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧ .∨≧?z \   !     ', /.   ,′
  /  ̄/ ,. '  ./     , ' 、 ./:::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.〉〉〉.:.:.:.:.:.:.:.\` 、       ∨  /
// ../  /   ./     /   У:::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.://i |:::::::::::::::.:.:.:.}  ./      \
. { ‰   / .//     /   \::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.// :i |:::::::::::::::.:.:.,′r′        \

6576 名前: ◆EV0X7vG/Uc[] 投稿日:2014/12/20(土) 00:47:03 ID:x0ZRRbvE0 [10/10]

というわけで、短めですが本日はここまで・・・少佐でばりすぎじゃ(真顔)

まぁ、事情説明会ですね・・・しかし、おかしいなぁ・・・新しいおっぱい娘と

きゃっきゃうふふさせる話をかくつもりだったのにどうしてこうなった・・・?

まぁ、バックボーンは色々と重いですが、これ以上重くなることは”まずない”ので

次からはもっと気楽に楽しめるライトな話になっていくと思います
関連記事
2014-12-21 : 続きのないチラシの裏 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

最新記事

検索フォーム

プロフィール

yaruokei

Author:yaruokei
昨年から職場が片道2時間弱の僻地になったので更新ができず申し訳ありません。今年の11月には元の職場に戻れる予定なので気長にお待ちください。

Lc.ツリーカテゴリー

各作品へは「目次」からが便利です。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

ご意見、ご要望があればどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

まとめ希望も受け付けています。(ただし他サイト様で既にまとめられている場合は行いません。)

RSSリンクの表示

2013年下半期おすすめやる夫スレアンケート