FC2ブログ
クリックで開閉

やる夫はDBな異世界で偉大なボスになるようです21


9311 名前: ◆a0ieU.fTGc[] 投稿日:2012/04/15(日) 16:52:32 ID:L1Kz7UUc0
【二月二週目】


【行動体力値】4

       ____
      /一  ー\
    / 〓   〓   \
    |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |
    /⌒l       ィ’
   /  /        ヽ
    |  l      Y  |

───────────────────────────────────────────────
【やる夫】  今のやる夫ならきらきーにだって勝てるッ!!

        さて、どうするお?

───────────────────────────────────────────────



───────────────────────────────────────────────
【system】  やる夫は何をしますか?

1 誰かとコミュニケーションを取る

コミュニケーション可能な人物
雪華綺晶 魔理沙 ヤン シェーンコップ できない子

2 道具屋に行く

3 武器、防具屋に行く

4 革命家の家に行く   

5 シェーンコップの家に行く

6 ギルドに行く

7 コロッセウムに行く

8 ヤンの家に行く

9 イゼルローンの真の強者の家に行く

10 アバン先生の道場に行く

11 生きた航路図の家に行く

12 イタガーキ島に戻る

13 他のドラゴンボールを探しに行く

↓5


9316 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/04/15(日) 16:53:00 ID:5Vv/NBpQ0
12


9323 名前: ◆a0ieU.fTGc[] 投稿日:2012/04/15(日) 16:55:20 ID:L1Kz7UUc0
       ____
      /一  ー\
    / 〓   〓   \
    |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |
    /⌒l       ィ’
   /  /        ヽ
    |  l      Y  |

───────────────────────────────────────────────
【やる夫】  お引越しかお?それともちょっと戻るだけかお?

───────────────────────────────────────────────

↓5まで多数決

9324 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/04/15(日) 16:55:33 ID:2gZkd5KY0
ちょっと戻る

9325 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/04/15(日) 16:55:41 ID:v/LznPH20
ちょっと戻るだけ

9326 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/04/15(日) 16:55:41 ID:BSqVesxQ0
まぁ、焦らずとも覚える機会はあるって。
ひさびさにヒナギクや真にも会いたいなぁ

ちょっと戻るだけ

9327 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/04/15(日) 16:55:42 ID:BVFqujQ20
ちょっと戻る

9328 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/04/15(日) 16:55:42 ID:MpkuEuRY0
戻る

9335 名前: ◆a0ieU.fTGc[] 投稿日:2012/04/15(日) 16:59:09 ID:L1Kz7UUc0
       ____
      /一  ー\
    / 〓   〓   \
    |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |
    /⌒l       ィ’
   /  /        ヽ
    |  l      Y  |

───────────────────────────────────────────────
【やる夫】  皆、ちょっとイタガーキの方に戻ってみないかお?

───────────────────────────────────────────────


           _)-―¬ニニ¬、r、}rヘ
           /   ,′  ´ ̄、`Y  l
        ,′, l !   , |  、 | l l|
          l  | | | /| ∧ ハ| | | |
          .| | l | ¦l7/ ⌒ 、.| | | |
        |∧ |Nヘ、!/ ●  〉 ,′l|
        ´ ハjミYシ、_,、_,, ⊂⊃/⌒i .l| \
       /⌒ヽl lヽ、 ゝ._)  ,イ /  / .l|   ヽ
       \ /l l l | }≧≦‐ |ヘ、__∧ ヽ}  `、
        / / l/ {^ーメ‐┤ヾ彡' ヽ  `ヽ、 l

───────────────────────────────────────────────
【雪華綺晶】  別に良いですよ、おにーさまの行くところならどこへでも着いていきます

───────────────────────────────────────────────


                __
             ,..::':´:::::`"''::、,
            /:::::::::::::::::::::::,__:ヽ,
          ,イ'‐-、 __,.-‐'´i:::::':,`'
        , '-‐〉  i__}   〈‐--ヽ,  __  ) )
      ,.-‐ゝヘ-‐'ヽ、,'´`"ヘ`r-‐、,ヘ/ l ) )
      ,'´::::,:' ,' / /ハ ハ /ヽ, ハ (/ /
  ( ( ,ヘ,`'ー ! i レ'‐-レ'V -‐ iメ、iノ/ /
    '、 '、-ヽハi ○   ○ (ソ) ̄ヽ/
     >、'ヽ/、 ! ""r-‐¬"" (ノ)'´゛-イ
     <-、ソ/ノイ |lゝ,ヽ、__,ノ_ノ(X)   ノ
     `-r'_,.,___`、ハi,`v'´ヽ/7{><}<"´
          ` ;l.:.:.`'‐'´:.:.:.ヽ|ヽ
            ム'.:.:.::.:.:.:.:.:.:.i.vヽ,
           / ̄==="゙゙i`\'\

───────────────────────────────────────────────
【魔理沙】  あたしも構わないぜ

───────────────────────────────────────────────


                 ヽヘ      \
                     \\,     ヽ
       |              V∧     Vヽ,
  /   │       !          V|ヾ      ゝ
 .  !  │    │  |    ヽ:      ヽハ      \
  | ∧ ハ   .│   |    ハ     ヾゝ::.:.:.:.:.:.  ヽヘ
  ::, -┴ 、   ::/l  :::ト、    ::l    ..:::Nl :.:.:.:.:.ヽ:.:. |
∠´     ヽ ::__:i l  :::l `、   :l    .:::::j:::.:.:.:.:.:.ハ:. ,
    ̄`~ヽ `y l l :∧:l__ `、 .::l ::::::::::::___:j:::.:.:.:.:.:! j/
  ヽ、    l/ /| -V ̄ヽ   W| ::::「二ヽ|.:.:.:.リ V
、   l   /イ´:::! _______ | :::|┌j l.:.:.:/
_ \. L/ /!::::::| ' ̄|「::::::::::|「 〉 | :::|/// .:(
i ノ`'´  ∧ ヽ::|   ̄ ̄ ̄ ´ l ::::| / :.:ゝ\
二__ __ ,イ /  `          } ::::|く´  :.| `ー
 || |「 |l |  r、         ,ィ :::::| ヽ jノ

───────────────────────────────────────────────
【できない子】  えと、イタガーキってどこですか?

───────────────────────────────────────────────


9337 名前: ◆a0ieU.fTGc[] 投稿日:2012/04/15(日) 17:01:26 ID:L1Kz7UUc0
       ____
      /一  ー\
    / 〓   〓   \
    |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |
    /⌒l       ィ’
   /  /        ヽ
    |  l      Y  |

───────────────────────────────────────────────
【やる夫】  やる夫たちがイゼルローンに来る前に住んでいたところだお

        色々とそこにいる人たちに用事があるからちょっと寄って行こうかと思ったんだお

        えと、できない子は・・・

───────────────────────────────────────────────


1 やる夫の筋斗雲に一緒に乗っていくお!
2 雪華綺晶に乗せてもらうといいお!
3 魔理沙さんに乗せてもらうべきだお!
4 ここに残るべきだお



↓6まで多数決

9338 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/04/15(日) 17:01:47 ID:osYOHpeE0
1

9339 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/04/15(日) 17:01:47 ID:kCy9lK7I0
わりと用事はないし4

9340 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/04/15(日) 17:01:56 ID:7XaBPxIk0


9341 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/04/15(日) 17:01:59 ID:ZRtCG./I0
4

9342 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/04/15(日) 17:02:02 ID:MWQY74Bc0


9343 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/04/15(日) 17:02:05 ID:JaVN2jXA0
1

9350 名前: ◆a0ieU.fTGc[] 投稿日:2012/04/15(日) 17:03:34 ID:L1Kz7UUc0
       ____
      /一  ー\
    / 〓   〓   \
    |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |
    /⌒l       ィ’
   /  /        ヽ
    |  l      Y  |

───────────────────────────────────────────────
【やる夫】  やる夫の筋斗雲に一緒に乗っていくお!

───────────────────────────────────────────────


             
      __≧ー\ソ<_
       >    x=ュ-──´─ - _
    _≦   ,ュ彡"´           `丶
    `フ   //               \
    /                        ヽ
   ⌒ク八:′ ,/  ,/      |       `    '.
     / :i   ′ ′:| | |!:i| | |   !  !   :
      /   |  |   |   |:.|:||八| |! |i: |! :| :|!    |
     }    |   レハ土士八 jノルj!i土士ル   !|
     jリ     ||! i| |r‐rテi〒    ‐rテi〒r|:   八
     |!    从八| 弋.(ソ      弋(ソ..: ,/
     八:i|  f   i| 、、、      .    、、 |i|/
       }: |!  八                 八
       レ个ーf }|丶      _    . ′
          八从ノル 个ト   ´    イ
          |:::|::|  f゙ハ   ` 瓜ィ7i
          j:八j .斗 ハ  /   レヘ
            _ -‐'´::.::.::. r}yく::.::..::.::.:.::.:.`ーュ。.
         /⌒::.::.::.::.::.ィⅥY薔VIく:.::.::.::.::.::./⌒\
.        /::.:}::.::.:::.:/        \::.::.::.:.::.::.::/::.ハ

───────────────────────────────────────────────
【できない子】  お、お兄ちゃんと一緒にですか?

           わ、分かりました

───────────────────────────────────────────────


9359 名前: ◆a0ieU.fTGc[] 投稿日:2012/04/15(日) 17:05:56 ID:L1Kz7UUc0
       _)-―¬ニニ¬ 、r、}rヘ
      /   ,′  ´ ̄、`Y  l
     /    /   、    l くハ |
    ,′ , l !   , |  、 |  l l|
   l  | | | /| ∧__ハ| | | |
    | |  l | ¦l7/ /  、| | | |
    |∧ |Nヘ、!/ ○  〉  ,′l|
   ´  ハjミYシ 、_,、_,, ⊂⊃  /  l| \
     l lヘ        j /⌒i l|   ヽ
 /⌒ヽ_l l__>,、 __, イ /  /  ヽ}  `、
 \ / l l  | }≧≦‐| ヘ、__∧   `ヽ、 l
   / / l/ {^ーメ‐┤ヾ 彡' ヽ    ヽl

───────────────────────────────────────────────
【雪華綺晶】  おにーさまが筋斗雲に乗れるようになっている・・・だと・・・!?

          (今度こそ二人乗りが出来ると思っていたのに・・・!!!)

───────────────────────────────────────────────



       ____
      /一  ー\
    / 〓   〓   \
    |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |
    /⌒l       ィ’
   /  /        ヽ
    |  l      Y  |

───────────────────────────────────────────────
【やる夫】  まあ、やる夫も少しは丸くなったということだお

        筋斗雲もやる夫の心の綺麗さにようやく気付いたみたいだお

───────────────────────────────────────────────


9372 名前: ◆a0ieU.fTGc[] 投稿日:2012/04/15(日) 17:10:39 ID:L1Kz7UUc0
【移動中】

       ____
      /一  ー\
    / 〓   〓   \
    |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |
    /⌒l       ィ’
   /  /        ヽ
    |  l      Y  |

───────────────────────────────────────────────
【やる夫】  ほら、落ちないようにちゃんとやる夫に掴まっているお

───────────────────────────────────────────────



             
      __≧ー\ソ<_
       >    x=ュ-──´─ - _
    _≦   ,ュ彡"´           `丶
    `フ   //               \
    /                        ヽ
   ⌒ク八:′ ,/  ,/      |       `    '.
     / :i   ′ ′:| | |!:i| | |   !  !   :
      /   |  |   |   |:.|:||八| |! |i: |! :| :|!    |
     }    |   レハ土士八 jノルj!i土士ル   !|
     jリ     ||! i| |r‐rテi〒    ‐rテi〒r|:   八
     |!    从八| 弋.(ソ      弋(ソ..: ,/
     八:i|  f   i| 、、、      .    、、 |i|/
       }: |!  八                 八
       レ个ーf }|丶      _    . ′
          八从ノル 个ト   ´    イ
          |:::|::|  f゙ハ   ` 瓜ィ7i
          j:八j .斗 ハ  /   レヘ
            _ -‐'´::.::.::. r}yく::.::..::.::.:.::.:.`ーュ。.
         /⌒::.::.::.::.::.ィⅥY薔VIく:.::.::.::.::.::./⌒\
.        /::.:}::.::.:::.:/        \::.::.::.:.::.::.::/::.ハ

───────────────────────────────────────────────
【できない子】  は、はい、分かりました・・・

          (お兄ちゃんの背中、おっきいなぁ・・・)

───────────────────────────────────────────────




















       _)-―¬ニニ¬ 、r、}rヘ
      /   ,′  ´ ̄、`Y  l
     /    /   、    l くハ |
    ,′ , l !   , |  、 |  l l|
   l  | | | /| ∧__ハ| | | |
    | |  l | ¦l7/ /  、| | | |
    |∧ |Nヘ、!/ ○  〉  ,′l|
   ´  ハjミYシ 、_,、_,, ⊂⊃  /  l| \
     l lヘ        j /⌒i l|   ヽ
 /⌒ヽ_l l__>,、 __, イ /  /  ヽ}  `、
 \ / l l  | }≧≦‐| ヘ、__∧   `ヽ、 l
   / / l/ {^ーメ‐┤ヾ 彡' ヽ    ヽl

───────────────────────────────────────────────
【雪華綺晶】  ・・・私のポジションが奪われていっている気がする!

───────────────────────────────────────────────


9384 名前: ◆a0ieU.fTGc[] 投稿日:2012/04/15(日) 17:15:12 ID:L1Kz7UUc0
       _)-―¬ニニ¬ 、r、}rヘ
      /   ,′  ´ ̄、`Y  l
     /    /   、    l くハ |
    ,′ , l !   , |  、 |  l l|
   l  | | | /| ∧__ハ| | | |
    | |  l | ¦l7/ /  、| | | |
    |∧ |Nヘ、!/ ○  〉  ,′l|
   ´  ハjミYシ 、_,、_,, ⊂⊃  /  l| \
     l lヘ        j /⌒i l|   ヽ
 /⌒ヽ_l l__>,、 __, イ /  /  ヽ}  `、
 \ / l l  | }≧≦‐| ヘ、__∧   `ヽ、 l
   / / l/ {^ーメ‐┤ヾ 彡' ヽ    ヽl

───────────────────────────────────────────────
【雪華綺晶】  (だ、大丈夫!私が狙うのはおにーさまの嫁!ただそれだけなのだ!!)

───────────────────────────────────────────────







             
      __≧ー\ソ<_
       >    x=ュ-──´─ - _
    _≦   ,ュ彡"´           `丶
    `フ   //               \
    /                        ヽ
   ⌒ク八:′ ,/  ,/      |       `    '.
     / :i   ′ ′:| | |!:i| | |   !  !   :
      /   |  |   |   |:.|:||八| |! |i: |! :| :|!    |
     }    |   レハ土士八 jノルj!i土士ル   !|
     jリ     ||! i| |r‐rテi〒    ‐rテi〒r|:   八
     |!    从八| 弋.(ソ      弋(ソ..: ,/
     八:i|  f   i| 、、、      .    、、 |i|/
       }: |!  八                 八
       レ个ーf }|丶      _    . ′
          八从ノル 个ト   ´    イ
          |:::|::|  f゙ハ   ` 瓜ィ7i
          j:八j .斗 ハ  /   レヘ
            _ -‐'´::.::.::. r}yく::.::..::.::.:.::.:.`ーュ。.
         /⌒::.::.::.::.::.ィⅥY薔VIく:.::.::.::.::.::./⌒\
.        /::.:}::.::.:::.:/        \::.::.::.:.::.::.::/::.ハ

───────────────────────────────────────────────
【できない子】  うう・・・高いの恐いです・・・

           もっとぎゅっと掴まって良いですか?

───────────────────────────────────────────────


       ____
      /一  ー\
    / 〓   〓   \
    |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |
    /⌒l       ィ’
   /  /        ヽ
    |  l      Y  |

───────────────────────────────────────────────
【やる夫】  勿論、構わないお!

───────────────────────────────────────────────














       _)-―¬ニニ¬ 、r、}rヘ
      /   ,′  ´ ̄、`Y  l
     /    /   、    l くハ |
    ,′ , l !   , |  、 |  l l|
   l  | | | /| ∧__ハ| | | |
    | |  l | ¦l7/ /  、| | | |
    |∧ |Nヘ、!/ ○  〉  ,′l|
   ´  ハjミYシ 、_,、_,, ⊂⊃  /  l| \
     l lヘ        j /⌒i l|   ヽ
 /⌒ヽ_l l__>,、 __, イ /  /  ヽ}  `、
 \ / l l  | }≧≦‐| ヘ、__∧   `ヽ、 l
   / / l/ {^ーメ‐┤ヾ 彡' ヽ    ヽl

───────────────────────────────────────────────
【雪華綺晶】  (うあああああああああああ!!!)

───────────────────────────────────────────────


9385 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/04/15(日) 17:15:35 ID:MpkuEuRY0
にやにやw

9386 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/04/15(日) 17:15:36 ID:7XaBPxIk0
wwwwwwwwwww

9387 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/04/15(日) 17:15:52 ID:UXdlqnDE0
頑張れw

9388 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/04/15(日) 17:15:59 ID:F02.Ep/I0
いいなwwww

9389 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:2012/04/15(日) 17:16:23 ID:aNQ3Yn/U0
そういやきらきー、勝ったらデートの約束してたじゃん。してもらえよw

9390 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/04/15(日) 17:16:48 ID:JaVN2jXA0
血の繋がった妹と繋がってない妹
どちらが上かは自明の理だ


9391 名前: ◆a0ieU.fTGc[] 投稿日:2012/04/15(日) 17:17:20 ID:L1Kz7UUc0

【行動体力値】3


      ____
     /―  ―\
   / ●   ●  \
   |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |
   /⌒l        ィ’
   /  /        ヽ
   |  l      Y  |

───────────────────────────────────────────────
【やる夫】  き、きらきーは一体どうしたんだお?凄く身悶えていたけど・・・

        さ、さて、イタガーキに到着したけどどうするお?

───────────────────────────────────────────────

───────────────────────────────────────────────
【system】  やる夫は何をしますか?

1 誰かとコミュニケーションを取る

コミュニケーション可能な人物
雪華綺晶 ジャギ ヒナギク 亀仙人 魔理沙 菊地真 緒方理奈 できない子

2 道具屋に行く

3 武器、防具屋に行く

4 神心会道場に行く   

5 渋川流道場に行く

6 ギルドに行く

7 地下闘技場に行く(闘える相手 今までに闘った相手 ???)

8 デュフォーの家に行く

9 ダイジョーブ博士の研究所に行く

10 依頼を受ける      

11 イゼルローンに行く

12 ドラゴンボールを探しに行く


↓5


9396 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/04/15(日) 17:18:00 ID:UXdlqnDE0
1きらきー

9400 名前: ◆a0ieU.fTGc[] 投稿日:2012/04/15(日) 17:18:15 ID:L1Kz7UUc0
>>9390

勿論、実妹の圧勝かと

9409 名前: ◆a0ieU.fTGc[] 投稿日:2012/04/15(日) 17:20:24 ID:L1Kz7UUc0
       ____
      /一  ー\
    / 〓   〓   \
    |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |
    /⌒l       ィ’
   /  /        ヽ
    |  l      Y  |

───────────────────────────────────────────────
【やる夫】  あ、あの?きらきー?

───────────────────────────────────────────────


           _)-―¬ニニ¬、r、}rヘ
           /   ,′  ´ ̄、`Y  l
        ,′, l !   , |  、 | l l|
          l  | | | /| ∧ ハ| | | |
          .| | l | ¦l7/ ⌒ 、.| | | |
        |∧ |Nヘ、!/ ●  〉 ,′l|
        ´ ハjミYシ、_,、_,, ⊂⊃/⌒i .l| \
       /⌒ヽl lヽ、 ゝ._)  ,イ /  / .l|   ヽ
       \ /l l l | }≧≦‐ |ヘ、__∧ ヽ}  `、
        / / l/ {^ーメ‐┤ヾ彡' ヽ  `ヽ、 l

───────────────────────────────────────────────
【雪華綺晶】  な、なな何ですかおにーさま!

          (チャンスキター!!)

───────────────────────────────────────────────


↓3 何をしますか?


9412 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/04/15(日) 17:20:35 ID:UXdlqnDE0
あそぼう


9422 名前: ◆a0ieU.fTGc[] 投稿日:2012/04/15(日) 17:21:58 ID:L1Kz7UUc0
あれですよね、本当に嫌いなキャラって苛める気すら起きないですよね

だから>>1が苛めるキャラは基本的に大好きなキャラなんですよ

9423 名前: ◆a0ieU.fTGc[] 投稿日:2012/04/15(日) 17:23:12 ID:L1Kz7UUc0
       ____
      /一  ー\
    / 〓   〓   \
    |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |
    /⌒l       ィ’
   /  /        ヽ
    |  l      Y  |

───────────────────────────────────────────────
【やる夫】  一緒に遊ばないかお?

───────────────────────────────────────────────


           _)-―¬ニニ¬、r、}rヘ
           /   ,′  ´ ̄、`Y  l
        ,′, l !   , |  、 | l l|
          l  | | | /| ∧ ハ| | | |
          .| | l | ¦l7/ ⌒ 、.| | | |
        |∧ |Nヘ、!/ ●  〉 ,′l|
        ´ ハjミYシ、_,、_,, ⊂⊃/⌒i .l| \
       /⌒ヽl lヽ、 ゝ._)  ,イ /  / .l|   ヽ
       \ /l l l | }≧≦‐ |ヘ、__∧ ヽ}  `、
        / / l/ {^ーメ‐┤ヾ彡' ヽ  `ヽ、 l

───────────────────────────────────────────────
【雪華綺晶】  喜んで!!

          何をして遊びますか?

───────────────────────────────────────────────


↓3


9426 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/04/15(日) 17:23:30 ID:JaVN2jXA0
離婚調停ごっこ


9429 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/04/15(日) 17:23:46 ID:7XaBPxIk0
>>9426
おいこらwwwwwwwwwwwwww

9430 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/04/15(日) 17:23:49 ID:FBEIvin20
酷いのが来たw

9431 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/04/15(日) 17:23:56 ID:5Vv/NBpQ0
酷いのがきたなwww

9433 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/04/15(日) 17:24:17 ID:UXdlqnDE0
それは遊びと言うか演劇じゃね・w

9434 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/04/15(日) 17:24:17 ID:F02.Ep/I0
これはwwwwww


9445 名前: ◆a0ieU.fTGc[] 投稿日:2012/04/15(日) 17:27:15 ID:L1Kz7UUc0
       ____
      /一  ー\
    / 〓   〓   \
    |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |
    /⌒l       ィ’
   /  /        ヽ
    |  l      Y  |

───────────────────────────────────────────────
【やる夫】  ・・・俺たち、もうおしまいだな

───────────────────────────────────────────────


           x⌒、--――--- ,⌒x
         ハ@ ̄       `@ハ
         |, '  ∧ ∧ ハ 、  ヽ
         | {_{`V ∨ V リ| l │ |
         |!小lノ.   `ヽ 从 |、 |
          ||l|  @   ●  |  |ノ |
           | |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃j . | |
.         | | /⌒i,、 __, イ _ ||.  |
.          |  /  /^^薔^^^. へ.  |
         |  |  l ヾ∨      | |

───────────────────────────────────────────────
【雪華綺晶】  あなた・・・もう一度、やり直せませんか?

───────────────────────────────────────────────


       ____
      /一  ー\
    / 〓   〓   \
    |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |
    /⌒l       ィ’
   /  /        ヽ
    |  l      Y  |

───────────────────────────────────────────────
【やる夫】  無理さ、俺はもう、これ以上頑張れない

        お互いに楽になろう、な?

───────────────────────────────────────────────


9449 名前: ◆a0ieU.fTGc[] 投稿日:2012/04/15(日) 17:29:24 ID:L1Kz7UUc0
       _)-―¬ニニ¬ 、r、}rヘ
      /   ,′  ´ ̄、`Y  l
     /    /   、    l くハ |
    ,′ , l !   , |  、 |  l l|
   l  | | | /| ∧__ハ| | | |
    | |  l | ¦l7/ /  、| | | |
    |∧ |Nヘ、!/ ○  〉  ,′l|
   ´  ハjミYシ 、_,、_,, ⊂⊃  /  l| \
     l lヘ   ゝ._)  j /⌒i l|   ヽ
 /⌒ヽ_l l__>,、 __, イ /  /  ヽ}  `、
 \ / l l  | }≧≦‐| ヘ、__∧   `ヽ、 l
   / / l/ {^ーメ‐┤ヾ 彡' ヽ    ヽl

───────────────────────────────────────────────
【雪華綺晶】  そ、そんな勝手な!

          もとはと言えば、あなたが浮気なんて繰り返すから・・・!!

───────────────────────────────────────────────


      ____
     /ヽ   ノ  ノ(
   / ⑪:::::::::::⑪ ⌒ヽ
   |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |
   >   ヽ_ノ    ィ’

───────────────────────────────────────────────
【やる夫】  だからって縛られ続ける生活なんてもうごめんなんだ!!

        あの女は良かったよ、お前みたいに我侭なんて言わなかった!!

───────────────────────────────────────────────


9458 名前: ◆a0ieU.fTGc[] 投稿日:2012/04/15(日) 17:31:31 ID:L1Kz7UUc0
           x⌒、--――--- ,⌒x
         ハ@ ̄       `@ハ
         |, '  ∧ ∧ ハ 、  ヽ
         | {_{`V ∨ V リ| l │ |
         |!小lノ.   `ヽ 从 |、 |
          ||l|  @   ●  |  |ノ |
           | |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃j . | |
.         | | /⌒i,、 __, イ _ ||.  |
.          |  /  /^^薔^^^. へ.  |
         |  |  l ヾ∨      | |

───────────────────────────────────────────────
【雪華綺晶】  ずっと、あなたに尽くしてきたのに・・・

          私だけを愛して欲しい、それすらも聞き届けてくれないんですか?

───────────────────────────────────────────────



       ____
      /一  ー\
    / 〓   〓   \
    |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |
    /⌒l       ィ’
   /  /        ヽ
    |  l      Y  |

───────────────────────────────────────────────
【やる夫】  悪いな、俺の愛を必要としているのはお前だけじゃないんだ

        俺は気楽な独身貴族に戻らせてもらうよ、お前も愛人の一人にだったらしてやってもいいんだぜ?

───────────────────────────────────────────────


9467 名前: ◆a0ieU.fTGc[] 投稿日:2012/04/15(日) 17:33:07 ID:L1Kz7UUc0
        _)-―¬ニニ¬ 、r、}r ロ
        /   ,′  ´ ̄、`Y  l
      /    /   、    l くハ |
      ,′ , l !   , |  、 |  l l|
.      l  | | | /| ∧__ハ| | | |
     | |  l | i l7/`ヽ  、| | | |
     |∧ |Nヘ、!/ ●  〉  ,′l|
     ´ ハjミYシ、_,、_,, ⊂⊃  /  l| \
      / lト《/⌒l. __, イ   /   l|   ヽ
.     /  l /  /≧\  ヽ ∧   ヽ}  `、
     l  / |  l{^ーメ l   |. | |\   `ヽ、 l

───────────────────────────────────────────────
【雪華綺晶】  そ、そんな・・・・・・

───────────────────────────────────────────────



       ____
      /一  ー\
    / 〓   〓   \
    |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |
    /⌒l       ィ’
   /  /        ヽ
    |  l      Y  |

───────────────────────────────────────────────
【やる夫】  それじゃあな、これから魔理沙ちゃんと遊ぶ約束があるんだ

        もう離婚届には判を押しといたから、お前が役所に出しといてくれ

───────────────────────────────────────────────


9481 名前: ◆a0ieU.fTGc[] 投稿日:2012/04/15(日) 17:35:35 ID:L1Kz7UUc0
       _)-―¬ニニ¬ 、r、}rヘ
      /   ,′  ´ ̄、`Y  l
     /    /   、    l くハ |
    ,′ , l !   , |  、 |  l l|
   l  | | | /| ∧__ハ| | | |
    | |  l | ¦l7/ /  、| | | |
    |∧ |Nヘ、!/ ○  〉  ,′l|
   ´  ハjミYシ 、_,、_,, ⊂⊃  /  l| \
     l lヘ        j /⌒i l|   ヽ
 /⌒ヽ_l l__>,、 __, イ /  /  ヽ}  `、
 \ / l l  | }≧≦‐| ヘ、__∧   `ヽ、 l
   / / l/ {^ーメ‐┤ヾ 彡' ヽ    ヽl

───────────────────────────────────────────────
【雪華綺晶】  ・・・!!あ、あの女とは別れたって言っていたのに!!

───────────────────────────────────────────────



       ____
      /一  ー\
    / 〓   〓   \
    |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |
    /⌒l       ィ’
   /  /        ヽ
    |  l      Y  |

───────────────────────────────────────────────
【やる夫】  嘘に決まってるだろ?魔理沙ちゃんが泣いて捨てないでって言うもんだから
        キープにしておいたのさ

        俺があれ以来浮気をしていないと勘違いしているお前の姿はお笑いだったぜ!!

───────────────────────────────────────────────


9487 名前: ◆a0ieU.fTGc[] 投稿日:2012/04/15(日) 17:37:10 ID:L1Kz7UUc0
       _)-―¬ニニ¬ 、r、}rヘ
      /   ,′  ´ ̄、`Y  l
     /    /   、    l くハ |
    ,′ , l !   , |  、 |  l l|
   l  | | | /| ∧__ハ| | | |
    | |  l | ¦l7/ /  、| | | |
    |∧ |Nヘ、!/ ○  〉  ,′l|
   ´  ハjミYシ 、_,、_,, ⊂⊃  /  l| \
     l lヘ        j /⌒i l|   ヽ
 /⌒ヽ_l l__>,、 __, イ /  /  ヽ}  `、
 \ / l l  | }≧≦‐| ヘ、__∧   `ヽ、 l
   / / l/ {^ーメ‐┤ヾ 彡' ヽ    ヽl

───────────────────────────────────────────────
【雪華綺晶】  ・・・そ、そんな!嘘よ!こんなの嘘よ!!

───────────────────────────────────────────────



ガチャッ



                 __
              ,..::':´:::::`"''::、,
            /:::::::::::::::::::::::,__:ヽ,
           ,イ'‐-、 __,.-‐'´i:::::':,`'
         , '-‐〉  i__}   〈‐--ヽ,
       ,.-‐ゝヘ-‐'ヽ、,'´`"ヘ`r-‐、,ヘ、
      ,'´::::,:' ,' / / ,ハ ハ /ヽ, ハ (::`ヽ,
      `'ー 〃 {_{ノ    `ヽリ| l (ソ)|‐'"
         レ!小l●    ● 从 (ノ)i|    
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃  (X)
        /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i{><}
      \ / | l>,、 __, イァ/  /│
       / /7 i::ヽレム }>ヘ、__∧.
       `ヽ</ !::::::くン-':::,ハ/ 彡'':,

───────────────────────────────────────────────
【魔理沙】  ・・・本当よ、きらきーちゃん

───────────────────────────────────────────────




       _)-―¬ニニ¬ 、r、}rヘ
      /   ,′  ´ ̄、`Y  l
     /    /   、    l くハ |
    ,′ , l !   , |  、 |  l l|
   l  | | | /| ∧__ハ| | | |
    | |  l | ¦l7/ /  、| | | |
    |∧ |Nヘ、!/ ○  〉  ,′l|
   ´  ハjミYシ 、_,、_,, ⊂⊃  /  l| \
     l lヘ        j /⌒i l|   ヽ
 /⌒ヽ_l l__>,、 __, イ /  /  ヽ}  `、
 \ / l l  | }≧≦‐| ヘ、__∧   `ヽ、 l
   / / l/ {^ーメ‐┤ヾ 彡' ヽ    ヽl

───────────────────────────────────────────────
【雪華綺晶】  ・・・!!どうして貴女がここに!!

───────────────────────────────────────────────


9489 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/04/15(日) 17:37:34 ID:MpkuEuRY0
なんで1はこんなんノリノリなんだw

9490 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/04/15(日) 17:37:41 ID:F02.Ep/I0
参加してたwwwww

9491 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/04/15(日) 17:37:46 ID:UXdlqnDE0
配役ちゃんと把握してたw

9492 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/04/15(日) 17:37:47 ID:BVFqujQ20
ふえたー!?

9493 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/04/15(日) 17:38:01 ID:7XaBPxIk0
魔理沙が入ってきたwwwww

9494 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/04/15(日) 17:38:04 ID:kCy9lK7I0
みんなノリノリw

9495 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/04/15(日) 17:38:27 ID:XKNW3ZP60
>>1の書くスピードがww


9496 名前: ◆a0ieU.fTGc[] 投稿日:2012/04/15(日) 17:39:17 ID:L1Kz7UUc0
       ____
      /一  ー\
    / 〓   〓   \
    |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |
    /⌒l       ィ’
   /  /        ヽ
    |  l      Y  |

───────────────────────────────────────────────
【やる夫】  言ったろ?これから魔理沙ちゃんと遊びに行くってさ

        なあ魔理沙ちゃん?

───────────────────────────────────────────────



       _)-―¬ニニ¬ 、r、}rヘ
      /   ,′  ´ ̄、`Y  l
     /    /   、    l くハ |
    ,′ , l !   , |  、 |  l l|
   l  | | | /| ∧__ハ| | | |
    | |  l | ¦l7/ /  、| | | |
    |∧ |Nヘ、!/ ○  〉  ,′l|
   ´  ハjミYシ 、_,、_,, ⊂⊃  /  l| \
     l lヘ        j /⌒i l|   ヽ
 /⌒ヽ_l l__>,、 __, イ /  /  ヽ}  `、
 \ / l l  | }≧≦‐| ヘ、__∧   `ヽ、 l
   / / l/ {^ーメ‐┤ヾ 彡' ヽ    ヽl

───────────────────────────────────────────────
【雪華綺晶】  ・・・本当なの?魔理沙・・・

───────────────────────────────────────────────



                 __
              ,..::':´:::::`"''::、,
            /:::::::::::::::::::::::,__:ヽ,
           ,イ'‐-、 __,.-‐'´i:::::':,`'
         , '-‐〉  i__}   〈‐--ヽ,
       ,.-‐ゝヘ-‐'ヽ、,'´`"ヘ`r-‐、,ヘ、
      ,'´::::,:' ,' / / ,ハ ハ /ヽ, ハ (::`ヽ,
      `'ー 〃 {_{ノ    `ヽリ| l (ソ)|‐'"
         レ!小l●    ● 从 (ノ)i|    
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃  (X)
        /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i{><}
      \ / | l>,、 __, イァ/  /│
       / /7 i::ヽレム }>ヘ、__∧.
       `ヽ</ !::::::くン-':::,ハ/ 彡'':,

───────────────────────────────────────────────
【魔理沙】  ・・・ええ、私、この人から離れられないの・・・・・・

        一人じゃ生きていけない、この人に捨てられたら・・・私・・・!!

───────────────────────────────────────────────


9501 名前: ◆a0ieU.fTGc[] 投稿日:2012/04/15(日) 17:40:53 ID:L1Kz7UUc0
       _)-―¬ニニ¬ 、r、}rヘ
      /   ,′  ´ ̄、`Y  l
     /    /   、    l くハ |
    ,′ , l !   , |  、 |  l l|
   l  | | | /| ∧__ハ| | | |
    | |  l | ¦l7/ /  、| | | |
    |∧ |Nヘ、!/ ○  〉  ,′l|
   ´  ハjミYシ 、_,、_,, ⊂⊃  /  l| \
     l lヘ        j /⌒i l|   ヽ
 /⌒ヽ_l l__>,、 __, イ /  /  ヽ}  `、
 \ / l l  | }≧≦‐| ヘ、__∧   `ヽ、 l
   / / l/ {^ーメ‐┤ヾ 彡' ヽ    ヽl

───────────────────────────────────────────────
【雪華綺晶】  嘘つき!!応援してくれてたのに!!私がこの人と付き合うとき応援してくれてたのに!!

          この・・・泥棒猫!!

───────────────────────────────────────────────



                 __
              ,..::':´:::::`"''::、,
            /:::::::::::::::::::::::,__:ヽ,
           ,イ'‐-、 __,.-‐'´i:::::':,`'
         , '-‐〉  i__}   〈‐--ヽ,
       ,.-‐ゝヘ-‐'ヽ、,'´`"ヘ`r-‐、,ヘ、
      ,'´::::,:' ,' / / ,ハ ハ /ヽ, ハ (::`ヽ,
      `'ー 〃 {_{ノ    `ヽリ| l (ソ)|‐'"
         レ!小l●    ● 从 (ノ)i|    
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃  (X)
        /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i{><}
      \ / | l>,、 __, イァ/  /│
       / /7 i::ヽレム }>ヘ、__∧.
       `ヽ</ !::::::くン-':::,ハ/ 彡'':,

───────────────────────────────────────────────
【魔理沙】  ・・・・・・ごめんね、きらきーちゃん、子供のときとは違うの・・・

        大人になるって悲しいことなの・・・きらきーちゃん

───────────────────────────────────────────────


9509 名前: ◆a0ieU.fTGc[] 投稿日:2012/04/15(日) 17:43:00 ID:L1Kz7UUc0
       _)-―¬ニニ¬ 、r、}rヘ
      /   ,′  ´ ̄、`Y  l
     /    /   、    l くハ |
    ,′ , l !   , |  、 |  l l|
   l  | | | /| ∧__ハ| | | |
    | |  l | ¦l7/ /  、| | | |
    |∧ |Nヘ、!/ ○  〉  ,′l|
   ´  ハjミYシ 、_,、_,, ⊂⊃  /  l| \
     l lヘ        j /⌒i l|   ヽ
 /⌒ヽ_l l__>,、 __, イ /  /  ヽ}  `、
 \ / l l  | }≧≦‐| ヘ、__∧   `ヽ、 l
   / / l/ {^ーメ‐┤ヾ 彡' ヽ    ヽl

───────────────────────────────────────────────
【雪華綺晶】  そ、そんなのって・・・

───────────────────────────────────────────────



             
      __≧ー\ソ<_
       >    x=ュ-──´─ - _
    _≦   ,ュ彡"´           `丶
    `フ   //               \
    /                        ヽ
   ⌒ク八:′ ,/  ,/      |       `    '.
     / :i   ′ ′:| | |!:i| | |   !  !   :
      /   |  |   |   |:.|:||八| |! |i: |! :| :|!    |
     }    |   レハ土士八 jノルj!i土士ル   !|
     jリ     ||! i| |r‐rテi〒    ‐rテi〒r|:   八
     |!    从八| 弋.(ソ      弋(ソ..: ,/
     八:i|  f   i| 、、、      .    、、 |i|/
       }: |!  八                 八
       レ个ーf }|丶      _    . ′
          八从ノル 个ト   ´    イ
          |:::|::|  f゙ハ   ` 瓜ィ7i
          j:八j .斗 ハ  /   レヘ
            _ -‐'´::.::.::. r}yく::.::..::.::.:.::.:.`ーュ。.
         /⌒::.::.::.::.::.ィⅥY薔VIく:.::.::.::.::.::./⌒\
.        /::.:}::.::.:::.:/        \::.::.::.:.::.::.::/::.ハ

───────────────────────────────────────────────
【できない子】  ・・・おかーさん、おとーさんと遊びに行くんでしょ?

           何でこんなとこで喧嘩してるの?

───────────────────────────────────────────────




       _)-―¬ニニ¬ 、r、}rヘ
      /   ,′  ´ ̄、`Y  l
     /    /   、    l くハ |
    ,′ , l !   , |  、 |  l l|
   l  | | | /| ∧__ハ| | | |
    | |  l | ¦l7/ /  、| | | |
    |∧ |Nヘ、!/ ○  〉  ,′l|
   ´  ハjミYシ 、_,、_,, ⊂⊃  /  l| \
     l lヘ        j /⌒i l|   ヽ
 /⌒ヽ_l l__>,、 __, イ /  /  ヽ}  `、
 \ / l l  | }≧≦‐| ヘ、__∧   `ヽ、 l
   / / l/ {^ーメ‐┤ヾ 彡' ヽ    ヽl

───────────────────────────────────────────────
【雪華綺晶】  ・・・・!!そ、その子は誰!!

───────────────────────────────────────────────


9519 名前: ◆a0ieU.fTGc[] 投稿日:2012/04/15(日) 17:46:09 ID:L1Kz7UUc0
                 __
              ,..::':´:::::`"''::、,
            /:::::::::::::::::::::::,__:ヽ,
           ,イ'‐-、 __,.-‐'´i:::::':,`'
         , '-‐〉  i__}   〈‐--ヽ,
       ,.-‐ゝヘ-‐'ヽ、,'´`"ヘ`r-‐、,ヘ、
      ,'´::::,:' ,' / / ,ハ ハ /ヽ, ハ (::`ヽ,
      `'ー 〃 {_{ノ    `ヽリ| l (ソ)|‐'"
         レ!小l●    ● 从 (ノ)i|    
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃  (X)
        /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i{><}
      \ / | l>,、 __, イァ/  /│
       / /7 i::ヽレム }>ヘ、__∧.
       `ヽ</ !::::::くン-':::,ハ/ 彡'':,

───────────────────────────────────────────────
【魔理沙】  ・・・私と、この人の子よ

        今年で三歳になるわ、今日はこの子の誕生日なの

───────────────────────────────────────────────



             
      __≧ー\ソ<_
       >    x=ュ-──´─ - _
    _≦   ,ュ彡"´           `丶
    `フ   //               \
    /                        ヽ
   ⌒ク八:′ ,/  ,/      |       `    '.
     / :i   ′ ′:| | |!:i| | |   !  !   :
      /   |  |   |   |:.|:||八| |! |i: |! :| :|!    |
     }    |   レハ土士八 jノルj!i土士ル   !|
     jリ     ||! i| |r‐rテi〒    ‐rテi〒r|:   八
     |!    从八| 弋.(ソ      弋(ソ..: ,/
     八:i|  f   i| 、、、      .    、、 |i|/
       }: |!  八                 八
       レ个ーf }|丶      _    . ′
          八从ノル 个ト   ´    イ
          |:::|::|  f゙ハ   ` 瓜ィ7i
          j:八j .斗 ハ  /   レヘ
            _ -‐'´::.::.::. r}yく::.::..::.::.:.::.:.`ーュ。.
         /⌒::.::.::.::.::.ィⅥY薔VIく:.::.::.::.::.::./⌒\
.        /::.:}::.::.:::.:/        \::.::.::.:.::.::.::/::.ハ

───────────────────────────────────────────────
【できない子】  ねーおかーさーん!何でこの女の人怒ってるのー?

          ねぇ、おかーさーん!ユサユサ

───────────────────────────────────────────────


       ____
      /一  ー\
    / 〓   〓   \
    |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |
    /⌒l       ィ’
   /  /        ヽ
    |  l      Y  |

───────────────────────────────────────────────
【やる夫】  気にするな、できない子、この女の人は少し寝不足で頭の調子が悪いんだそうだ

        すぐに一緒に遊園地に行こうな?

───────────────────────────────────────────────


9524 名前: ◆a0ieU.fTGc[] 投稿日:2012/04/15(日) 17:47:29 ID:L1Kz7UUc0
             
      __≧ー\ソ<_
       >    x=ュ-──´─ - _
    _≦   ,ュ彡"´           `丶
    `フ   //               \
    /                        ヽ
   ⌒ク八:′ ,/  ,/      |       `    '.
     / :i   ′ ′:| | |!:i| | |   !  !   :
      /   |  |   |   |:.|:||八| |! |i: |! :| :|!    |
     }    |   レハ土士八 jノルj!i土士ル   !|
     jリ     ||! i| |r‐rテi〒    ‐rテi〒r|:   八
     |!    从八| 弋.(ソ      弋(ソ..: ,/
     八:i|  f   i| 、、、      .    、、 |i|/
       }: |!  八                 八
       レ个ーf }|丶      _    . ′
          八从ノル 个ト   ´    イ
          |:::|::|  f゙ハ   ` 瓜ィ7i
          j:八j .斗 ハ  /   レヘ
            _ -‐'´::.::.::. r}yく::.::..::.::.:.::.:.`ーュ。.
         /⌒::.::.::.::.::.ィⅥY薔VIく:.::.::.::.::.::./⌒\
.        /::.:}::.::.:::.:/        \::.::.::.:.::.::.::/::.ハ

───────────────────────────────────────────────
【できない子】  やったぁー!あたし遊園地大好きー!

           ねえねえ、どんな乗り物にのってもいいの?おとーさんとおかーさんが連れてってくれるの?

───────────────────────────────────────────────



       ____
      /一  ー\
    / 〓   〓   \
    |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |
    /⌒l       ィ’
   /  /        ヽ
    |  l      Y  |

───────────────────────────────────────────────
【やる夫】  ああ、勿論だ

        どこにだって連れて行ってやるさ

───────────────────────────────────────────────


9529 名前: ◆a0ieU.fTGc[] 投稿日:2012/04/15(日) 17:49:10 ID:L1Kz7UUc0
       ____
      /一  ー\
    / 〓   〓   \
    |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |
    /⌒l       ィ’
   /  /        ヽ
    |  l      Y  |

───────────────────────────────────────────────
【やる夫】  ・・・・・・もう分かっただろ、俺みたいな最低の野郎なんかと一緒にいちゃいけないってな

        俺はこの子を育てたい、それにはお前がいちゃいけないんだ

        お前を愛しては、やれないんだ・・・

───────────────────────────────────────────────



       _)-―¬ニニ¬ 、r、}rヘ
      /   ,′  ´ ̄、`Y  l
     /    /   、    l くハ |
    ,′ , l !   , |  、 |  l l|
   l  | | | /| ∧__ハ| | | |
    | |  l | ¦l7/ /  、| | | |
    |∧ |Nヘ、!/ ○  〉  ,′l|
   ´  ハjミYシ 、_,、_,, ⊂⊃  /  l| \
     l lヘ        j /⌒i l|   ヽ
 /⌒ヽ_l l__>,、 __, イ /  /  ヽ}  `、
 \ / l l  | }≧≦‐| ヘ、__∧   `ヽ、 l
   / / l/ {^ーメ‐┤ヾ 彡' ヽ    ヽl

───────────────────────────────────────────────
【雪華綺晶】  ・・・そんなのって・・・・・・

───────────────────────────────────────────────

9530 名前: ◆a0ieU.fTGc[] 投稿日:2012/04/15(日) 17:51:02 ID:L1Kz7UUc0
                 __
              ,..::':´:::::`"''::、,
            /:::::::::::::::::::::::,__:ヽ,
           ,イ'‐-、 __,.-‐'´i:::::':,`'
         , '-‐〉  i__}   〈‐--ヽ,
       ,.-‐ゝヘ-‐'ヽ、,'´`"ヘ`r-‐、,ヘ、
      ,'´::::,:' ,' / / ,ハ ハ /ヽ, ハ (::`ヽ,
      `'ー 〃 {_{ノ    `ヽリ| l (ソ)|‐'"
         レ!小l●    ● 从 (ノ)i|    
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃  (X)
        /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i{><}
      \ / | l>,、 __, イァ/  /│
       / /7 i::ヽレム }>ヘ、__∧.
       `ヽ</ !::::::くン-':::,ハ/ 彡'':,

───────────────────────────────────────────────
【魔理沙】  ・・・・・・やる夫さん、私があの日、あんなことをしなければ・・・

───────────────────────────────────────────────



       ____
      /一  ー\
    / 〓   〓   \
    |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |
    /⌒l       ィ’
   /  /        ヽ
    |  l      Y  |

───────────────────────────────────────────────
【やる夫】  ・・・言うな、それ以上は、この子の命を否定することになる

       それだけは、俺が許さん

───────────────────────────────────────────────


9536 名前: ◆a0ieU.fTGc[] 投稿日:2012/04/15(日) 17:52:56 ID:L1Kz7UUc0
        _)-―¬ニニ¬ 、r、}r ロ
        /   ,′  ´ ̄、`Y  l
      /    /   、    l くハ |
      ,′ , l !   , |  、 |  l l|
.      l  | | | /| ∧__ハ| | | |
     | |  l | i l7/`ヽ  、| | | |
     |∧ |Nヘ、!/ ●  〉  ,′l|
     ´ ハjミYシ、_,、_,, ⊂⊃  /  l| \
      / lト《/⌒l. __, イ   /   l|   ヽ
.     /  l /  /≧\  ヽ ∧   ヽ}  `、
     l  / |  l{^ーメ l   |. | |\   `ヽ、 l

───────────────────────────────────────────────
【雪華綺晶】  あなた・・・もしかして・・・・・・

───────────────────────────────────────────────



       ____
      /一  ー\
    / 〓   〓   \
    |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |
    /⌒l       ィ’
   /  /        ヽ
    |  l      Y  |

───────────────────────────────────────────────
【やる夫】  あなたと呼ぶのを止めろ

        俺とお前はもう夫婦じゃない

───────────────────────────────────────────────



        _)-―¬ニニ¬ 、r、}r ロ
        /   ,′  ´ ̄、`Y  l
      /    /   、    l くハ |
      ,′ , l !   , |  、 |  l l|
.      l  | | | /| ∧__ハ| | | |
     | |  l | i l7/`ヽ  、| | | |
     |∧ |Nヘ、!/ ●  〉  ,′l|
     ´ ハjミYシ、_,、_,, ⊂⊃  /  l| \
      / lト《/⌒l. __, イ   /   l|   ヽ
.     /  l /  /≧\  ヽ ∧   ヽ}  `、
     l  / |  l{^ーメ l   |. | |\   `ヽ、 l

───────────────────────────────────────────────
【雪華綺晶】  でも、ひょっとして・・・・

───────────────────────────────────────────────


9540 名前: ◆a0ieU.fTGc[] 投稿日:2012/04/15(日) 17:54:12 ID:L1Kz7UUc0
                 __
              ,..::':´:::::`"''::、,
            /:::::::::::::::::::::::,__:ヽ,
           ,イ'‐-、 __,.-‐'´i:::::':,`'
         , '-‐〉  i__}   〈‐--ヽ,
       ,.-‐ゝヘ-‐'ヽ、,'´`"ヘ`r-‐、,ヘ、
      ,'´::::,:' ,' / / ,ハ ハ /ヽ, ハ (::`ヽ,
      `'ー 〃 {_{ノ    `ヽリ| l (ソ)|‐'"
         レ!小l●    ● 从 (ノ)i|    
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃  (X)
        /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i{><}
      \ / | l>,、 __, イァ/  /│
       / /7 i::ヽレム }>ヘ、__∧.
       `ヽ</ !::::::くン-':::,ハ/ 彡'':,

───────────────────────────────────────────────
【魔理沙】  ・・・私があの日、やる夫さんを襲っていなければ・・・・・

───────────────────────────────────────────────



       ____
      /一  ー\
    / 〓   〓   \
    |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |
    /⌒l       ィ’
   /  /        ヽ
    |  l      Y  |

───────────────────────────────────────────────
【やる夫】  魔理沙!言うな!!

───────────────────────────────────────────────



        _)-―¬ニニ¬ 、r、}r ロ
        /   ,′  ´ ̄、`Y  l
      /    /   、    l くハ |
      ,′ , l !   , |  、 |  l l|
.      l  | | | /| ∧__ハ| | | |
     | |  l | i l7/`ヽ  、| | | |
     |∧ |Nヘ、!/ ●  〉  ,′l|
     ´ ハjミYシ、_,、_,, ⊂⊃  /  l| \
      / lト《/⌒l. __, イ   /   l|   ヽ
.     /  l /  /≧\  ヽ ∧   ヽ}  `、
     l  / |  l{^ーメ l   |. | |\   `ヽ、 l

───────────────────────────────────────────────
【雪華綺晶】  ど、どういうことですか!?

───────────────────────────────────────────────


9548 名前: ◆a0ieU.fTGc[] 投稿日:2012/04/15(日) 17:55:47 ID:L1Kz7UUc0
       ____
      /一  ー\
    / 〓   〓   \
    |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |
    /⌒l       ィ’
   /  /        ヽ
    |  l      Y  |

───────────────────────────────────────────────
【やる夫】  ・・・それを聞くことに意味などない

        事実としてあるのは、俺が魔理沙と寝て、魔理沙との子供がいるということだけだ

        お前に愛される資格など、存在しないということだけだ

───────────────────────────────────────────────



        _)-―¬ニニ¬ 、r、}r ロ
        /   ,′  ´ ̄、`Y  l
      /    /   、    l くハ |
      ,′ , l !   , |  、 |  l l|
.      l  | | | /| ∧__ハ| | | |
     | |  l | i l7/`ヽ  、| | | |
     |∧ |Nヘ、!/ ●  〉  ,′l|
     ´ ハjミYシ、_,、_,, ⊂⊃  /  l| \
      / lト《/⌒l. __, イ   /   l|   ヽ
.     /  l /  /≧\  ヽ ∧   ヽ}  `、
     l  / |  l{^ーメ l   |. | |\   `ヽ、 l

───────────────────────────────────────────────
【雪華綺晶】  ・・・・・・あなた

───────────────────────────────────────────────


9551 名前: ◆a0ieU.fTGc[] 投稿日:2012/04/15(日) 17:57:20 ID:L1Kz7UUc0
       ____
      /一  ー\
    / 〓   〓   \
    |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |
    /⌒l       ィ’
   /  /        ヽ
    |  l      Y  |

───────────────────────────────────────────────
【やる夫】  ・・・・・・もう分かったろ、早くその離婚届に印を押してくれ

        俺はもう、疲れた

───────────────────────────────────────────────



        _)-―¬ニニ¬ 、r、}r ロ
        /   ,′  ´ ̄、`Y  l
      /    /   、    l くハ |
      ,′ , l !   , |  、 |  l l|
.      l  | | | /| ∧__ハ| | | |
     | |  l | i l7/`ヽ  、| | | |
     |∧ |Nヘ、!/ ●  〉  ,′l|
     ´ ハjミYシ、_,、_,, ⊂⊃  /  l| \
      / lト《/⌒l. __, イ   /   l|   ヽ
.     /  l /  /≧\  ヽ ∧   ヽ}  `、
     l  / |  l{^ーメ l   |. | |\   `ヽ、 l

───────────────────────────────────────────────
【雪華綺晶】  ・・・・・・嫌です

───────────────────────────────────────────────


9554 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/04/15(日) 17:59:14 ID:MpkuEuRY0
すまん、いい加減本編を進めたいんだがwww
面白いんだけどねw


9556 名前: ◆a0ieU.fTGc[] 投稿日:2012/04/15(日) 17:59:18 ID:L1Kz7UUc0
       ____
      /一  ー\
    / 〓   〓   \
    |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |
    /⌒l       ィ’
   /  /        ヽ
    |  l      Y  |

───────────────────────────────────────────────
【やる夫】  ・・・何だって?

───────────────────────────────────────────────



        _)-―¬ニニ¬ 、r、}r ロ
        /   ,′  ´ ̄、`Y  l
      /    /   、    l くハ |
      ,′ , l !   , |  、 |  l l|
.      l  | | | /| ∧__ハ| | | |
     | |  l | i l7/`ヽ  、| | | |
     |∧ |Nヘ、!/ ●  〉  ,′l|
     ´ ハjミYシ、_,、_,, ⊂⊃  /  l| \
      / lト《/⌒l. __, イ   /   l|   ヽ
.     /  l /  /≧\  ヽ ∧   ヽ}  `、
     l  / |  l{^ーメ l   |. | |\   `ヽ、 l

───────────────────────────────────────────────
【雪華綺晶】  ・・・・・・嫌です、あなたと別れたくありません

───────────────────────────────────────────────



      ____
     /ヽ   ノ  ノ(
   / ⑪:::::::::::⑪ ⌒ヽ
   |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |
   >   ヽ_ノ    ィ’


───────────────────────────────────────────────
【やる夫】  ふざけるのもいい加減にしろ!俺は浮気をしたんだ!

        子供だっている!お前とは・・・もう・・・・・・

───────────────────────────────────────────────

9557 名前: ◆a0ieU.fTGc[] 投稿日:2012/04/15(日) 17:59:59 ID:L1Kz7UUc0
>>9554
すみません、あと二十分くらいで終わりますので・・・

ここまできたらちゃんと終わらせたい・・・


9558 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/04/15(日) 18:00:16 ID:jM.T866k0
なげぇ!?

9559 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/04/15(日) 18:00:17 ID:UXdlqnDE0
いや面白いからいいよw

9560 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/04/15(日) 18:00:33 ID:a.96aHpc0
いいぞ!もっとやれ!!

9561 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/04/15(日) 18:00:41 ID:7XaBPxIk0
後20分かかるのかよwwww


9565 名前: ◆a0ieU.fTGc[] 投稿日:2012/04/15(日) 18:01:48 ID:L1Kz7UUc0
        _)-―¬ニニ¬ 、r、}r ロ
        /   ,′  ´ ̄、`Y  l
      /    /   、    l くハ |
      ,′ , l !   , |  、 |  l l|
.      l  | | | /| ∧__ハ| | | |
     | |  l | i l7/`ヽ  、| | | |
     |∧ |Nヘ、!/ ●  〉  ,′l|
     ´ ハjミYシ、_,、_,, ⊂⊃  /  l| \
      / lト《/⌒l. __, イ   /   l|   ヽ
.     /  l /  /≧\  ヽ ∧   ヽ}  `、
     l  / |  l{^ーメ l   |. | |\   `ヽ、 l

───────────────────────────────────────────────
【雪華綺晶】  ・・・あなた、そんなに辛そうな顔をしているじゃありませんか

          私のことを、本当にもう愛していないのですか?本当に、私に気持ちを残してはくれないのですか?

───────────────────────────────────────────────



      ____
     /ヽ   ノ  ノ(
   / ⑪:::::::::::⑪ ⌒ヽ
   |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |
   >   ヽ_ノ    ィ’


───────────────────────────────────────────────
【やる夫】  当たり前だ!俺が愛しているのはできない子と魔理沙だけ・・・

───────────────────────────────────────────────


9573 名前: ◆a0ieU.fTGc[] 投稿日:2012/04/15(日) 18:05:33 ID:L1Kz7UUc0
        _)-―¬ニニ¬ 、r、}r ロ
        /   ,′  ´ ̄、`Y  l
      /    /   、    l くハ |
      ,′ , l !   , |  、 |  l l|
.      l  | | | /| ∧__ハ| | | |
     | |  l | i l7/`ヽ  、| | | |
     |∧ |Nヘ、!/ ●  〉  ,′l|
     ´ ハjミYシ、_,、_,, ⊂⊃  /  l| \
      / lト《/⌒l. __, イ   /   l|   ヽ
.     /  l /  /≧\  ヽ ∧   ヽ}  `、
     l  / |  l{^ーメ l   |. | |\   `ヽ、 l

───────────────────────────────────────────────
【雪華綺晶】  ・・・・・・なら何故、涙を流しているのですか?

───────────────────────────────────────────────


      ___
     /ノ  ヽ_\
   /o゚⌒  ⌒゚o .\
   |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |
   >        ィ’

───────────────────────────────────────────────
【やる夫】  ・・・!?こ、これは違う・・・!!

        お前と別れることができてせいせいしているだけで・・・!!

───────────────────────────────────────────────


        _)-―¬ニニ¬ 、r、}r ロ
        /   ,′  ´ ̄、`Y  l
      /    /   、    l くハ |
      ,′ , l !   , |  、 |  l l|
.      l  | | | /| ∧__ハ| | | |
     | |  l | i l7/`ヽ  、| | | |
     |∧ |Nヘ、!/ ●  〉  ,′l|
     ´ ハjミYシ、_,、_,, ⊂⊃  /  l| \
      / lト《/⌒l. __, イ   /   l|   ヽ
.     /  l /  /≧\  ヽ ∧   ヽ}  `、
     l  / |  l{^ーメ l   |. | |\   `ヽ、 l

───────────────────────────────────────────────
【雪華綺晶】  ・・・私はあなたを愛しています

          あなたと別れなければならないだけで、胸が張り裂けそうになります、あなたは違うのですか?

───────────────────────────────────────────────



      ___
     /ノ  ヽ_\
   /o゚⌒  ⌒゚o .\
   |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |
   >        ィ’

───────────────────────────────────────────────
【やる夫】  違う!俺は違う!

───────────────────────────────────────────────




        _)-―¬ニニ¬ 、r、}r ロ
        /   ,′  ´ ̄、`Y  l
      /    /   、    l くハ |
      ,′ , l !   , |  、 |  l l|
.      l  | | | /| ∧__ハ| | | |
     | |  l | i l7/`ヽ  、| | | |
     |∧ |Nヘ、!/ ●  〉  ,′l|
     ´ ハjミYシ、_,、_,, ⊂⊃  /  l| \
      / lト《/⌒l. __, イ   /   l|   ヽ
.     /  l /  /≧\  ヽ ∧   ヽ}  `、
     l  / |  l{^ーメ l   |. | |\   `ヽ、 l

───────────────────────────────────────────────
【雪華綺晶】  あなたとの思い出は辛いこともあったけど、素晴らしいものでした、あなたはそうは思わないのですか?

───────────────────────────────────────────────


9576 名前: ◆a0ieU.fTGc[] 投稿日:2012/04/15(日) 18:07:46 ID:L1Kz7UUc0
      ___
     /ノ  ヽ_\
   /o゚⌒  ⌒゚o .\
   |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |
   >        ィ’

───────────────────────────────────────────────
【やる夫】  ・・・俺は・・・・・・俺は・・・!!!

───────────────────────────────────────────────


                 __
              ,..::':´:::::`"''::、,
            /:::::::::::::::::::::::,__:ヽ,
           ,イ'‐-、 __,.-‐'´i:::::':,`'
         , '-‐〉  i__}   〈‐--ヽ,
       ,.-‐ゝヘ-‐'ヽ、,'´`"ヘ`r-‐、,ヘ、
      ,'´::::,:' ,' / / ,ハ ハ /ヽ, ハ (::`ヽ,
      `'ー 〃 {_{ノ    `ヽリ| l (ソ)|‐'"
         レ!小l●    ● 从 (ノ)i|    
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃  (X)
        /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i{><}
      \ / | l>,、 __, イァ/  /│
       / /7 i::ヽレム }>ヘ、__∧.
       `ヽ</ !::::::くン-':::,ハ/ 彡'':,

───────────────────────────────────────────────
【魔理沙】  やる夫さん・・・もういいわ

        私、本当は知っていたもの、貴方の心が、きらきーから離れていないって・・・

───────────────────────────────────────────────



       ____
      /一  ー\
    / 〓   〓   \
    |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |
    /⌒l       ィ’
   /  /        ヽ
    |  l      Y  |

───────────────────────────────────────────────
【やる夫】  ダメだ!!この子には母親が必要なんだ!!

        血の繋がっている、本当の母親が!!

───────────────────────────────────────────────


9579 名前: ◆a0ieU.fTGc[] 投稿日:2012/04/15(日) 18:10:48 ID:L1Kz7UUc0
                 __
              ,..::':´:::::`"''::、,
            /:::::::::::::::::::::::,__:ヽ,
           ,イ'‐-、 __,.-‐'´i:::::':,`'
         , '-‐〉  i__}   〈‐--ヽ,
       ,.-‐ゝヘ-‐'ヽ、,'´`"ヘ`r-‐、,ヘ、
      ,'´::::,:' ,' / / ,ハ ハ /ヽ, ハ (::`ヽ,
      `'ー 〃 {_{ノ    `ヽリ| l (ソ)|‐'"
         レ!小l●    ● 从 (ノ)i|    
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃  (X)
        /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i{><}
      \ / | l>,、 __, イァ/  /│
       / /7 i::ヽレム }>ヘ、__∧.
       `ヽ</ !::::::くン-':::,ハ/ 彡'':,

───────────────────────────────────────────────
【魔理沙】  ・・・私は駄目よ、この子の母親にはなれないわ

        この子の母親に、ふさわしくないもの

        やる夫さん欲しさに、酷いことをしてきた私なんて・・・

───────────────────────────────────────────────


       ____
      /一  ー\
    / 〓   〓   \
    |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |
    /⌒l       ィ’
   /  /        ヽ
    |  l      Y  |

───────────────────────────────────────────────
【やる夫】  そんなことはない!お前はこの子にとって良い母親だった!!

        俺が一番よく知っている、お前はこの子に、素晴らしい愛情を与えていた!

        お前がいなくちゃ・・・この子は・・・

───────────────────────────────────────────────


9583 名前: ◆a0ieU.fTGc[] 投稿日:2012/04/15(日) 18:12:25 ID:L1Kz7UUc0
        _)-―¬ニニ¬ 、r、}r ロ
        /   ,′  ´ ̄、`Y  l
      /    /   、    l くハ |
      ,′ , l !   , |  、 |  l l|
.      l  | | | /| ∧__ハ| | | |
     | |  l | i l7/`ヽ  、| | | |
     |∧ |Nヘ、!/ ●  〉  ,′l|
     ´ ハjミYシ、_,、_,, ⊂⊃  /  l| \
      / lト《/⌒l. __, イ   /   l|   ヽ
.     /  l /  /≧\  ヽ ∧   ヽ}  `、
     l  / |  l{^ーメ l   |. | |\   `ヽ、 l

───────────────────────────────────────────────
【雪華綺晶】  ・・・それなら、皆で一緒に暮らしませんか?

───────────────────────────────────────────────


       ____
      /一  ー\
    / 〓   〓   \
    |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |
    /⌒l       ィ’
   /  /        ヽ
    |  l      Y  |

───────────────────────────────────────────────
【やる夫】  ・・・!!お前、何を言って!!!

───────────────────────────────────────────────


                 __
              ,..::':´:::::`"''::、,
            /:::::::::::::::::::::::,__:ヽ,
           ,イ'‐-、 __,.-‐'´i:::::':,`'
         , '-‐〉  i__}   〈‐--ヽ,
       ,.-‐ゝヘ-‐'ヽ、,'´`"ヘ`r-‐、,ヘ、
      ,'´::::,:' ,' / / ,ハ ハ /ヽ, ハ (::`ヽ,
      `'ー 〃 {_{ノ    `ヽリ| l (ソ)|‐'"
         レ!小l●    ● 从 (ノ)i|    
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃  (X)
        /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i{><}
      \ / | l>,、 __, イァ/  /│
       / /7 i::ヽレム }>ヘ、__∧.
       `ヽ</ !::::::くン-':::,ハ/ 彡'':,

───────────────────────────────────────────────
【魔理沙】  そうよきらきーちゃん!貴女自分が何を言っているのか分かって・・・!!

───────────────────────────────────────────────


9585 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/04/15(日) 18:13:54 ID:kR10K3PE0
重婚エンドw


9586 名前: ◆a0ieU.fTGc[] 投稿日:2012/04/15(日) 18:14:28 ID:L1Kz7UUc0
        _)-―¬ニニ¬ 、r、}r ロ
        /   ,′  ´ ̄、`Y  l
      /    /   、    l くハ |
      ,′ , l !   , |  、 |  l l|
.      l  | | | /| ∧__ハ| | | |
     | |  l | i l7/`ヽ  、| | | |
     |∧ |Nヘ、!/ ●  〉  ,′l|
     ´ ハjミYシ、_,、_,, ⊂⊃  /  l| \
      / lト《/⌒l. __, イ   /   l|   ヽ
.     /  l /  /≧\  ヽ ∧   ヽ}  `、
     l  / |  l{^ーメ l   |. | |\   `ヽ、 l

───────────────────────────────────────────────
【雪華綺晶】  ・・・分かっています、でも私は絶対にこの人から離れたくありません

         だからって、できない子ちゃんに辛いことになって欲しくもない・・・

         魔理沙のことは許せないわ、でも・・・

         できない子ちゃんの態度を見たら、貴女が本当に悪い人じゃないのは分かるわ

───────────────────────────────────────────────



                 __
              ,..::':´:::::`"''::、,
            /:::::::::::::::::::::::,__:ヽ,
           ,イ'‐-、 __,.-‐'´i:::::':,`'
         , '-‐〉  i__}   〈‐--ヽ,
       ,.-‐ゝヘ-‐'ヽ、,'´`"ヘ`r-‐、,ヘ、
      ,'´::::,:' ,' / / ,ハ ハ /ヽ, ハ (::`ヽ,
      `'ー 〃 {_{ノ    `ヽリ| l (ソ)|‐'"
         レ!小l●    ● 从 (ノ)i|    
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃  (X)
        /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i{><}
      \ / | l>,、 __, イァ/  /│
       / /7 i::ヽレム }>ヘ、__∧.
       `ヽ</ !::::::くン-':::,ハ/ 彡'':,

───────────────────────────────────────────────
【魔理沙】  ・・・・・・きらきーちゃん

───────────────────────────────────────────────


9588 名前: ◆a0ieU.fTGc[] 投稿日:2012/04/15(日) 18:16:30 ID:L1Kz7UUc0
       ____
      /一  ー\
    / 〓   〓   \
    |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |
    /⌒l       ィ’
   /  /        ヽ
    |  l      Y  |

───────────────────────────────────────────────
【やる夫】  ・・・きらきー、お前・・・

───────────────────────────────────────────────



        _)-―¬ニニ¬ 、r、}r ロ
        /   ,′  ´ ̄、`Y  l
      /    /   、    l くハ |
      ,′ , l !   , |  、 |  l l|
.      l  | | | /| ∧__ハ| | | |
     | |  l | i l7/`ヽ  、| | | |
     |∧ |Nヘ、!/ ●  〉  ,′l|
     ´ ハjミYシ、_,、_,, ⊂⊃  /  l| \
      / lト《/⌒l. __, イ   /   l|   ヽ
.     /  l /  /≧\  ヽ ∧   ヽ}  `、
     l  / |  l{^ーメ l   |. | |\   `ヽ、 l

───────────────────────────────────────────────
【雪華綺晶】  駄目ですか?私を・・・この家族の一員には、してくれませんか?

          あなたと共に、家族でいたらいけませんか?

───────────────────────────────────────────────


       ____
      /一  ー\
    / 〓   〓   \
    |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |
    /⌒l       ィ’
   /  /        ヽ
    |  l      Y  |

───────────────────────────────────────────────
【やる夫】  俺は・・・・・・

───────────────────────────────────────────────

9589 名前: ◆a0ieU.fTGc[] 投稿日:2012/04/15(日) 18:19:43 ID:L1Kz7UUc0
       ____
      /一  ー\
    / 〓   〓   \
    |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |
    /⌒l       ィ’
   /  /        ヽ
    |  l      Y  |

───────────────────────────────────────────────
【やる夫】  俺は、きらきー、お前と別れたくない・・・

        そして、魔理沙とも、できない子とも別れられない

        ・・・俺にはそう答えることしか出来ない

───────────────────────────────────────────────



                 __
              ,..::':´:::::`"''::、,
            /:::::::::::::::::::::::,__:ヽ,
           ,イ'‐-、 __,.-‐'´i:::::':,`'
         , '-‐〉  i__}   〈‐--ヽ,
       ,.-‐ゝヘ-‐'ヽ、,'´`"ヘ`r-‐、,ヘ、
      ,'´::::,:' ,' / / ,ハ ハ /ヽ, ハ (::`ヽ,
      `'ー 〃 {_{ノ    `ヽリ| l (ソ)|‐'"
         レ!小l●    ● 从 (ノ)i|    
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃  (X)
        /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i{><}
      \ / | l>,、 __, イァ/  /│
       / /7 i::ヽレム }>ヘ、__∧.
       `ヽ</ !::::::くン-':::,ハ/ 彡'':,

───────────────────────────────────────────────
【魔理沙】  やる夫さん・・・・・・

───────────────────────────────────────────────



           _)-―¬ニニ¬、r、}rヘ
           /   ,′  ´ ̄、`Y  !
        ,′, l !   , |  、 !,′`!`、
          l  | | | /| ∧ ハ i `! ,′,′
          .| | l | ¦l7/  V 、.l !`、`!
        |∧ |Nヘ、!/ ●  〉 ,′ !,′
        ´ ハjミYシ、_,、_,, ⊂⊃/⌒i .l,' ヽ、
       /⌒ヽl lヽ、     ,イ /  / .l`、 ヽ
       \ /l l l | }≧≦‐ |ヘ、__∧ ヽ}  `、
        / / l/ {^ーメ‐┤ヾ彡' ヽ  `ヽ、 l

───────────────────────────────────────────────
【雪華綺晶】  それなら、皆で家族になりましょう?

          昔のことを水に流すのは難しいかもしれないけど・・・いつかは、きっと本当に家族になることができます

───────────────────────────────────────────────


9592 名前: ◆a0ieU.fTGc[] 投稿日:2012/04/15(日) 18:21:21 ID:L1Kz7UUc0
       ____
      /一  ー\
    / 〓   〓   \
    |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |
    /⌒l       ィ’
   /  /        ヽ
    |  l      Y  |

───────────────────────────────────────────────
【やる夫】  良いのか?本当に・・・俺と、俺たちと家族になってくれるのか?

───────────────────────────────────────────────


           _)-―¬ニニ¬、r、}rヘ
           /   ,′  ´ ̄、`Y  !
        ,′, l !   , |  、 !,′`!`、
          l  | | | /| ∧ ハ i `! ,′,′
          .| | l | ¦l7/  V 、.l !`、`!
        |∧ |Nヘ、!/ ●  〉 ,′ !,′
        ´ ハjミYシ、_,、_,, ⊂⊃/⌒i .l,' ヽ、
       /⌒ヽl lヽ、     ,イ /  / .l`、 ヽ
       \ /l l l | }≧≦‐ |ヘ、__∧ ヽ}  `、
        / / l/ {^ーメ‐┤ヾ彡' ヽ  `ヽ、 l

───────────────────────────────────────────────
【雪華綺晶】  勿論です、ずっと一緒に、ね?

───────────────────────────────────────────────


      ___
     /ノ  ヽ_\
   /o゚⌒  ⌒゚o .\
   |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |
   >        ィ’

───────────────────────────────────────────────
【やる夫】  ・・・う、ううううううう・・・

───────────────────────────────────────────────


9594 名前: ◆a0ieU.fTGc[] 投稿日:2012/04/15(日) 18:23:23 ID:L1Kz7UUc0
      __≧ー\ソ<_
       >    x=ュ-──´─ - _
    _≦   ,ュ彡"´           `丶
    `フ   //               \
    /                        ヽ
   ⌒ク八:′ ,/  ,/      |       `    '.
     / :i   ′ ′:| | |!:i| | |   !  !   :
      /   |  |   |   |:.|:||八| |! |i: |! :| :|!    |
     }    |   レハ土士八 jノルj!i土士ル   !|
     jリ     ||! i| |r‐rテi〒    ‐rテi〒r|:   八
     |!    从八| 弋.(ソ      弋(ソ..: ,/
     八:i|  f   i| 、、、      .    、、 |i|/
       }: |!  八                 八
       レ个ーf }|丶      _    . ′
          八从ノル 个ト   ´    イ
          |:::|::|  f゙ハ   ` 瓜ィ7i
          j:八j .斗 ハ  /   レヘ
            _ -‐'´::.::.::. r}yく::.::..::.::.:.::.:.`ーュ。.
         /⌒::.::.::.::.::.ィⅥY薔VIく:.::.::.::.::.::./⌒\
.        /::.:}::.::.:::.:/        \::.::.::.:.::.::.::/::.ハ

───────────────────────────────────────────────
【できない子】  おとーさん、どうして泣いてるの?痛いの?どこか痛いの?

           痛いの痛いの飛んでけー!

───────────────────────────────────────────────



      ___
     /ノ  ヽ_\
   /o゚⌒  ⌒゚o .\
   |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |
   >        ィ’

───────────────────────────────────────────────
【やる夫】  ・・・違うんだできない子、この涙はな、痛くて出来ているんじゃないんだ

        この涙はな・・・

───────────────────────────────────────────────


9597 名前: ◆a0ieU.fTGc[] 投稿日:2012/04/15(日) 18:26:55 ID:L1Kz7UUc0













      __≧ー\ソ<_
       >    x=ュ-──´─ - _
    _≦   ,ュ彡"´           `丶
    `フ   //               \
    /                        ヽ
   ⌒ク八:′ ,/  ,/      |       `    '.
     / :i   ′ ′:| | |!:i| | |   !  !   :
      /   |  |   |   |:.|:||八| |! |i: |! :| :|!    |
     }    |   レハ土士八 jノルj!i土士ル   !|
     jリ     ||! i| |r‐rテi〒    ‐rテi〒r|:   八
     |!    从八| 弋.(ソ      弋(ソ..: ,/
     八:i|  f   i| 、、、      .    、、 |i|/
       }: |!  八                 八
       レ个ーf }|丶      _    . ′
          八从ノル 个ト   ´    イ
          |:::|::|  f゙ハ   ` 瓜ィ7i
          j:八j .斗 ハ  /   レヘ
            _ -‐'´::.::.::. r}yく::.::..::.::.:.::.:.`ーュ。.
         /⌒::.::.::.::.::.ィⅥY薔VIく:.::.::.::.::.::./⌒\
.        /::.:}::.::.:::.:/        \::.::.::.:.::.::.::/::.ハ

───────────────────────────────────────────────
【できない子】  ・・・この人も私のお母さんなの?

───────────────────────────────────────────────




           _)-―¬ニニ¬、r、}rヘ
           /   ,′  ´ ̄、`Y  !
        ,′, l !   , |  、 !,′`!`、
          l  | | | /| ∧ ハ i `! ,′,′
          .| | l | ¦l7/  V 、.l !`、`!
        |∧ |Nヘ、!/ ●  〉 ,′ !,′
        ´ ハjミYシ、_,、_,, ⊂⊃/⌒i .l,' ヽ、
       /⌒ヽl lヽ、     ,イ /  / .l`、 ヽ
       \ /l l l | }≧≦‐ |ヘ、__∧ ヽ}  `、
        / / l/ {^ーメ‐┤ヾ彡' ヽ  `ヽ、 l

───────────────────────────────────────────────
【雪華綺晶】  ええ、私が貴女の新しい方のお母さん

          これからよろしくね?

───────────────────────────────────────────────


9601 名前: ◆a0ieU.fTGc[] 投稿日:2012/04/15(日) 18:30:12 ID:L1Kz7UUc0
      __≧ー\ソ<_
       >    x=ュ-──´─ - _
    _≦   ,ュ彡"´           `丶
    `フ   //               \
    /                        ヽ
   ⌒ク八:′ ,/  ,/      |       `    '.
     / :i   ′ ′:| | |!:i| | |   !  !   :
      /   |  |   |   |:.|:||八| |! |i: |! :| :|!    |
     }    |   レハ土士八 jノルj!i土士ル   !|
     jリ     ||! i| |r‐rテi〒    ‐rテi〒r|:   八
     |!    从八| 弋.(ソ      弋(ソ..: ,/
     八:i|  f   i| 、、、      .    、、 |i|/
       }: |!  八                 八
       レ个ーf }|丶      _    . ′
          八从ノル 个ト   ´    イ
          |:::|::|  f゙ハ   ` 瓜ィ7i
          j:八j .斗 ハ  /   レヘ
            _ -‐'´::.::.::. r}yく::.::..::.::.:.::.:.`ーュ。.
         /⌒::.::.::.::.::.ィⅥY薔VIく:.::.::.::.::.::./⌒\
.        /::.:}::.::.:::.:/        \::.::.::.:.::.::.::/::.ハ

───────────────────────────────────────────────
【できない子】  ・・・うん、よろしくね、・・・・えと、おかーさん?

───────────────────────────────────────────────








       ____
      /一  ー\
    / 〓   〓   \
    |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |
    /⌒l       ィ’
   /  /        ヽ
    |  l      Y  |

───────────────────────────────────────────────
【やる夫】  (・・・こうして俺たち四人は家族になった。一度は絶望しそうになったことだってあった)

        (・・・だが、この関係が壊れることは、もう二度とないだろう)

        (俺たちは、そう、家族になったのだから・・・・・・)

───────────────────────────────────────────────

お し ま い


9602 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/04/15(日) 18:30:47 ID:JaVN2jXA0
イイハナシダナー

9603 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/04/15(日) 18:31:04 ID:mCDbC4.s0
イイハナシカナー?

9604 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/04/15(日) 18:31:05 ID:XKNW3ZP60
終わりか・・ここまで長かったな

9605 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/04/15(日) 18:31:31 ID:F02.Ep/I0
さて、この話を演じた人達の心境や如何にw

できない子はこの3人の人間関係把握してんのかな…


9606 名前: ◆a0ieU.fTGc[] 投稿日:2012/04/15(日) 18:32:04 ID:L1Kz7UUc0
・・・疲れた

俺安価スレで何やってんだろ・・・

9615 名前: ◆a0ieU.fTGc[] 投稿日:2012/04/15(日) 18:34:32 ID:L1Kz7UUc0
       ____
      /一  ー\
    / 〓   〓   \
    |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |
    /⌒l       ィ’
   /  /        ヽ
    |  l      Y  |

───────────────────────────────────────────────
【やる夫】  ・・・・・・感動的な話だったお

───────────────────────────────────────────────


           _)-―¬ニニ¬、r、}rヘ
           /   ,′  ´ ̄、`Y  !
        ,′, l !   , |  、 !,′`!`、
          l  | | | /| ∧ ハ i `! ,′,′
          .| | l | ¦l7/  V 、.l !`、`!
        |∧ |Nヘ、!/ ●  〉 ,′ !,′
        ´ ハjミYシ、_,、_,, ⊂⊃/⌒i .l,' ヽ、
       /⌒ヽl lヽ、     ,イ /  / .l`、 ヽ
       \ /l l l | }≧≦‐ |ヘ、__∧ ヽ}  `、
        / / l/ {^ーメ‐┤ヾ彡' ヽ  `ヽ、 l

───────────────────────────────────────────────
【雪華綺晶】  ええ、そうでしたね

         (おにーさまのお嫁さん役だった!!おにーさまのお嫁さん役だった!!)

───────────────────────────────────────────────


9618 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/04/15(日) 18:36:11 ID:kCy9lK7I0
満足なんだきらきーw


9619 名前: ◆a0ieU.fTGc[] 投稿日:2012/04/15(日) 18:36:59 ID:L1Kz7UUc0
       ____
      /一  ー\
    / 〓   〓   \
    |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |
    /⌒l       ィ’
   /  /        ヽ
    |  l      Y  |

───────────────────────────────────────────────
【やる夫】  魔理沙さんとできない子も協力ありがとうだお

───────────────────────────────────────────────



                 __
              ,..::':´:::::`"''::、,
            /:::::::::::::::::::::::,__:ヽ,
           ,イ'‐-、 __,.-‐'´i:::::':,`'
         , '-‐〉  i__}   〈‐--ヽ,
       ,.-‐ゝヘ-‐'ヽ、,'´`"ヘ`r-‐、,ヘ、
      ,'´::::,:' ,' / / ,ハ ハ /ヽ, ハ (::`ヽ,
      `'ー 〃 {_{ノ    `ヽリ| l (ソ)|‐'"
         レ!小l●    ● 从 (ノ)i|    
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃  (X)
        /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i{><}
      \ / | l>,、 __, イァ/  /│
       / /7 i::ヽレム }>ヘ、__∧.
       `ヽ</ !::::::くン-':::,ハ/ 彡'':,

───────────────────────────────────────────────
【魔理沙】  いやいや、あたしも中々楽しかったぜ

        前のときは仲間に入れてもらえなかったからな・・・

───────────────────────────────────────────────



      __≧ー\ソ<_
       >    x=ュ-──´─ - _
    _≦   ,ュ彡"´           `丶
    `フ   //               \
    /                        ヽ
   ⌒ク八:′ ,/  ,/      |       `    '.
     / :i   ′ ′:| | |!:i| | |   !  !   :
      /   |  |   |   |:.|:||八| |! |i: |! :| :|!    |
     }    |   レハ土士八 jノルj!i土士ル   !|
     jリ     ||! i| |r‐rテi〒    ‐rテi〒r|:   八
     |!    从八| 弋.(ソ      弋(ソ..: ,/
     八:i|  f   i| 、、、      .    、、 |i|/
       }: |!  八                 八
       レ个ーf }|丶      _    . ′
          八从ノル 个ト   ´    イ
          |:::|::|  f゙ハ   ` 瓜ィ7i
          j:八j .斗 ハ  /   レヘ
            _ -‐'´::.::.::. r}yく::.::..::.::.:.::.:.`ーュ。.
         /⌒::.::.::.::.::.ィⅥY薔VIく:.::.::.::.::.::./⌒\
.        /::.:}::.::.:::.:/        \::.::.::.:.::.::.::/::.ハ

───────────────────────────────────────────────
【できない子】  ・・・中々興味深かったです

───────────────────────────────────────────────


9622 名前: ◆a0ieU.fTGc[] 投稿日:2012/04/15(日) 18:38:32 ID:L1Kz7UUc0
       ____
      /一  ー\
    / 〓   〓   \
    |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |
    /⌒l       ィ’
   /  /        ヽ
    |  l      Y  |

───────────────────────────────────────────────
【やる夫】  ・・・さて、何か聞くことはあるかお?

───────────────────────────────────────────────


↓3



9626 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/04/15(日) 18:39:32 ID:kCy9lK7I0
優勝祝いパーティーするけど、料理は何が食べたい?


9628 名前: ◆a0ieU.fTGc[] 投稿日:2012/04/15(日) 18:41:38 ID:L1Kz7UUc0
       ____
      /一  ー\
    / 〓   〓   \
    |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |
    /⌒l       ィ’
   /  /        ヽ
    |  l      Y  |

───────────────────────────────────────────────
【やる夫】  >>9626

───────────────────────────────────────────────


                 __
              ,..::':´:::::`"''::、,
            /:::::::::::::::::::::::,__:ヽ,
           ,イ'‐-、 __,.-‐'´i:::::':,`'
         , '-‐〉  i__}   〈‐--ヽ,
       ,.-‐ゝヘ-‐'ヽ、,'´`"ヘ`r-‐、,ヘ、
      ,'´::::,:' ,' / / ,ハ ハ /ヽ, ハ (::`ヽ,
      `'ー 〃 {_{ノ    `ヽリ| l (ソ)|‐'"
         レ!小l●    ● 从 (ノ)i|    
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃  (X)
        /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i{><}
      \ / | l>,、 __, イァ/  /│
       / /7 i::ヽレム }>ヘ、__∧.
       `ヽ</ !::::::くン-':::,ハ/ 彡'':,

───────────────────────────────────────────────
【魔理沙】  炒飯!!

───────────────────────────────────────────────


      __≧ー\ソ<_
       >    x=ュ-──´─ - _
    _≦   ,ュ彡"´           `丶
    `フ   //               \
    /                        ヽ
   ⌒ク八:′ ,/  ,/      |       `    '.
     / :i   ′ ′:| | |!:i| | |   !  !   :
      /   |  |   |   |:.|:||八| |! |i: |! :| :|!    |
     }    |   レハ土士八 jノルj!i土士ル   !|
     jリ     ||! i| |r‐rテi〒    ‐rテi〒r|:   八
     |!    从八| 弋.(ソ      弋(ソ..: ,/
     八:i|  f   i| 、、、      .    、、 |i|/
       }: |!  八                 八
       レ个ーf }|丶      _    . ′
          八从ノル 个ト   ´    イ
          |:::|::|  f゙ハ   ` 瓜ィ7i
          j:八j .斗 ハ  /   レヘ
            _ -‐'´::.::.::. r}yく::.::..::.::.:.::.:.`ーュ。.
         /⌒::.::.::.::.::.ィⅥY薔VIく:.::.::.::.::.::./⌒\
.        /::.:}::.::.:::.:/        \::.::.::.:.::.::.::/::.ハ

───────────────────────────────────────────────
【できない子】  餃子!!

───────────────────────────────────────────────



           _)-―¬ニニ¬、r、}rヘ
           /   ,′  ´ ̄、`Y  !
        ,′, l !   , |  、 !,′`!`、
          l  | | | /| ∧ ハ i `! ,′,′
          .| | l | ¦l7/  V 、.l !`、`!
        |∧ |Nヘ、!/ ●  〉 ,′ !,′
        ´ ハjミYシ、_,、_,, ⊂⊃/⌒i .l,' ヽ、
       /⌒ヽl lヽ、     ,イ /  / .l`、 ヽ
       \ /l l l | }≧≦‐ |ヘ、__∧ ヽ}  `、
        / / l/ {^ーメ‐┤ヾ彡' ヽ  `ヽ、 l

───────────────────────────────────────────────
【雪華綺晶】  おにーさ・・・・・・ま、饅頭!!

───────────────────────────────────────────────


9634 名前: ◆a0ieU.fTGc[] 投稿日:2012/04/15(日) 18:44:11 ID:L1Kz7UUc0
       ____
      /一  ー\
    / 〓   〓   \
    |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |
    /⌒l       ィ’
   /  /        ヽ
    |  l      Y  |

───────────────────────────────────────────────
【やる夫】  皆中華でまとまったし、烈さんの店にでも行くかお?

        あそこは料理店も兼ねてるし

───────────────────────────────────────────────


           _)-―¬ニニ¬、r、}rヘ
           /   ,′  ´ ̄、`Y  !
        ,′, l !   , |  、 !,′`!`、
          l  | | | /| ∧ ハ i `! ,′,′
          .| | l | ¦l7/  V 、.l !`、`!
        |∧ |Nヘ、!/ ●  〉 ,′ !,′
        ´ ハjミYシ、_,、_,, ⊂⊃/⌒i .l,' ヽ、
       /⌒ヽl lヽ、     ,イ /  / .l`、 ヽ
       \ /l l l | }≧≦‐ |ヘ、__∧ ヽ}  `、
        / / l/ {^ーメ‐┤ヾ彡' ヽ  `ヽ、 l

───────────────────────────────────────────────
【雪華綺晶】  そ、それがいいかもしれませんね!!

───────────────────────────────────────────────


9639 名前: ◆a0ieU.fTGc[] 投稿日:2012/04/15(日) 18:45:41 ID:L1Kz7UUc0
      ____
     /―  ―\
   / ●   ●  \
   |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |
   /⌒l        ィ’
   /  /        ヽ
   |  l      Y  |

───────────────────────────────────────────────
【やる夫】  さて、ここまで長くなると思わなかったけど、この行動はこれで終了だお

───────────────────────────────────────────────

───────────────────────────────────────────────
【system】  雪華綺晶の好感度が7上がった!
        魔理沙の好感度が3上がった!
        できない子の好感度が3上がった!


9645 名前: ◆a0ieU.fTGc[] 投稿日:2012/04/15(日) 18:47:23 ID:L1Kz7UUc0
【行動体力値】2


      ____
     /―  ―\
   / ●   ●  \
   |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |
   /⌒l        ィ’
   /  /        ヽ
   |  l      Y  |

───────────────────────────────────────────────
【やる夫】  さて、どうするお?

───────────────────────────────────────────────

───────────────────────────────────────────────
【system】  やる夫は何をしますか?

1 誰かとコミュニケーションを取る

コミュニケーション可能な人物
雪華綺晶 ジャギ ヒナギク 亀仙人 魔理沙 菊地真 緒方理奈 できない子

2 道具屋に行く

3 武器、防具屋に行く

4 神心会道場に行く   

5 渋川流道場に行く

6 ギルドに行く

7 地下闘技場に行く(闘える相手 今までに闘った相手 ???)

8 デュフォーの家に行く

9 ダイジョーブ博士の研究所に行く

10 依頼を受ける      

11 イゼルローンに行く

12 ドラゴンボールを探しに行く


↓5


9650 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/04/15(日) 18:48:21 ID:jM.T866k0
1 ヒナギク

9654 名前: ◆a0ieU.fTGc[] 投稿日:2012/04/15(日) 18:50:24 ID:L1Kz7UUc0
      ____
     /―  ―\
   / ●   ●  \
   |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |
   /⌒l        ィ’
   /  /        ヽ
   |  l      Y  |

───────────────────────────────────────────────
【やる夫】  ヒナギクさーん

───────────────────────────────────────────────


                    __
                 _ - : : : : : : : :ー 、
                /: : : : : : : : : : : : : : : : :\
                / : : : : : : : : : : : /、_ヽ: : : : : :ヽ
               /: : : : : : : : : : : : /弌从l: 、 : i: : ヘ
            //: : : :/: : :i |: : l: :|     ヘ: !: :|: : : !
              /イ: : | i |: :| イ_|:l |:イ|- ´ `ート|: :|: : : :!
.            |' |: : |: l !:イ/|/|从|リ ィTtセァ:! :.|,、: |:.l
               | !: :ハ l | |ヤ孑ラ    之´j |l: :.|ソ.!:|: l
             | / !| ト! 弋タ      ̄ イ: !:|ノノ ヽ!
             |'  | |: ヘ    '、      |: !:|´: |: :|
                   ,|: |:ト、   __    イ| |:.!: : i: :ハ
                    ||: |:|: : ヽ __ ‐´__|}|/ l: : : !: :ハ
                    ||: :!|-─イ´ ̄ ̄:::__ l| 人_:|: : ハ
                  /|: :l|   |, - 、:://: /   ク-、 ハ
                / | | : |   |-‐ -/  l: /  //´\l
.               /7  | ト、|、、  !  /  / / //l /  「i、
.              イ l ヽ .Y、ヽ!_\_| /__ r ソ彡 ´ / l   | iヽ
         / i !   ヽ! ヽ_了ー<´--―/  l    l   \
        /       |    jニニ/   ̄ ̄   l        \
       /          ィ´|   /  i|         ヽ            \

───────────────────────────────────────────────
【ヒナギク】  あらやる夫くん、随分と久しぶりね

         剣術大会で優勝したんだって?

───────────────────────────────────────────────


9657 名前: ◆a0ieU.fTGc[] 投稿日:2012/04/15(日) 18:52:03 ID:L1Kz7UUc0
      ____
     /―  ―\
   / ●   ●  \
   |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |
   /⌒l        ィ’
   /  /        ヽ
   |  l      Y  |

───────────────────────────────────────────────
【やる夫】  はい、そうなんですお

        ヒナギクさんは出なかったんですかお?案外いるのかもと思ってたのに・・・

───────────────────────────────────────────────



                    __
                 _ - : : : : : : : :ー 、
                /: : : : : : : : : : : : : : : : :\
                / : : : : : : : : : : : /、_ヽ: : : : : :ヽ
               /: : : : : : : : : : : : /弌从l: 、 : i: : ヘ
            //: : : :/: : :i |: : l: :|     ヘ: !: :|: : : !
              /イ: : | i |: :| イ_|:l |:イ|- ´ `ート|: :|: : : :!
.            |' |: : |: l !:イ/|/|从|リ ィTtセァ:! :.|,、: |:.l
               | !: :ハ l | |ヤ孑ラ    之´j |l: :.|ソ.!:|: l
             | / !| ト! 弋タ      ̄ イ: !:|ノノ ヽ!
             |'  | |: ヘ    '、      |: !:|´: |: :|
                   ,|: |:ト、   __    イ| |:.!: : i: :ハ
                    ||: |:|: : ヽ __ ‐´__|}|/ l: : : !: :ハ
                    ||: :!|-─イ´ ̄ ̄:::__ l| 人_:|: : ハ
                  /|: :l|   |, - 、:://: /   ク-、 ハ
                / | | : |   |-‐ -/  l: /  //´\l
.               /7  | ト、|、、  !  /  / / //l /  「i、
.              イ l ヽ .Y、ヽ!_\_| /__ r ソ彡 ´ / l   | iヽ
         / i !   ヽ! ヽ_了ー<´--―/  l    l   \
        /       |    jニニ/   ̄ ̄   l        \
       /          ィ´|   /  i|         ヽ            \

───────────────────────────────────────────────
【ヒナギク】  ・・・出場してたわよ

───────────────────────────────────────────────


9663 名前: ◆a0ieU.fTGc[] 投稿日:2012/04/15(日) 18:53:55 ID:L1Kz7UUc0
      ____
     /―  ―\
   / ●   ●  \
   |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |
   /⌒l        ィ’
   /  /        ヽ
   |  l      Y  |

───────────────────────────────────────────────
【やる夫】  ・・・・え?

───────────────────────────────────────────────



      |: : : : : :|: : : |: : : :|: : | : : |: : : : |: : :|〃: : : : : `ヽ ゝ: : : : : : | : : : : |
      |: : : : : :|: : : |: : : :|: : | : : |: : : : |: : :|`ヽ __ //: : |||: : : : : : : l : : : : l
      l : : : : : l: : : |: : : :|: : |: : :|: : : :/l: : :l     `ヽ l l : : : : : : l: : : : :,'
      l : : : : : l: : ┼ 、: :l: :l l: : :l: : :/ l: : :l       l: : : : : : : l: : : : /
        l: : : : : l : : |: : | | |卞|__l_l: :,'  |: : |       l: : : : : : :l : : : /
      .!: : : : : ! : lry廴_| |: | !:i , ――――――,': : :/ : : /} : : /
       ‘, : : ‘,|ヽ ト--,7ヽ| | |   ____ /: : / : : / !: :/
          .∨: : : ヾ、 弋zzシ   リ   / ト、 ̄ 7 ≦x: /: : : / /: /
         ∨: : l ',            辷zzシ 〃/: : : ://: :/
            \: :l.ヘ      ,          / / : : : / : : : /
              ヾ、: :ト     `        ///: : :/: : : : : {
             l: l: : :|: :>   -- 、     / イ,': : /: : : : : : :i
        ___/__l: : |   |> __     </:::::/: :/- __: : |
     rヽヽ ヽ   l : |   |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ /       ̄7 ― 、
    /:.:.:.ヽ ヽ ヽ  |: :|    |:::::::::::::::::::::::::::::::::://      // /:.:.:.\

───────────────────────────────────────────────
【ヒナギク】  出場してたんだけど、シェーンコップっていう人に一回戦で当たってボロ負けよ

         まさかあんなに強い人がいるなんて思わなかったわ

───────────────────────────────────────────────


9671 名前: ◆a0ieU.fTGc[] 投稿日:2012/04/15(日) 18:55:51 ID:L1Kz7UUc0
      ____
     /―  ―\
   / ●   ●  \
   |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |
   /⌒l        ィ’
   /  /        ヽ
   |  l      Y  |

───────────────────────────────────────────────
【やる夫】  そ、そうだったんですかお

        それは残念でしたお、もしかしたらヒナギクさんと決勝で闘えてたかもしれないのに・・・

───────────────────────────────────────────────



                    __
                 _ - : : : : : : : :ー 、
                /: : : : : : : : : : : : : : : : :\
                / : : : : : : : : : : : /、_ヽ: : : : : :ヽ
               /: : : : : : : : : : : : /弌从l: 、 : i: : ヘ
            //: : : :/: : :i |: : l: :|     ヘ: !: :|: : : !
              /イ: : | i |: :| イ_|:l |:イ|- ´ `ート|: :|: : : :!
.            |' |: : |: l !:イ/|/|从|リ ィTtセァ:! :.|,、: |:.l
               | !: :ハ l | |ヤ孑ラ    之´j |l: :.|ソ.!:|: l
             | / !| ト! 弋タ      ̄ イ: !:|ノノ ヽ!
             |'  | |: ヘ    '、      |: !:|´: |: :|
                   ,|: |:ト、   __    イ| |:.!: : i: :ハ
                    ||: |:|: : ヽ __ ‐´__|}|/ l: : : !: :ハ
                    ||: :!|-─イ´ ̄ ̄:::__ l| 人_:|: : ハ
                  /|: :l|   |, - 、:://: /   ク-、 ハ
                / | | : |   |-‐ -/  l: /  //´\l
.               /7  | ト、|、、  !  /  / / //l /  「i、
.              イ l ヽ .Y、ヽ!_\_| /__ r ソ彡 ´ / l   | iヽ
         / i !   ヽ! ヽ_了ー<´--―/  l    l   \
        /       |    jニニ/   ̄ ̄   l        \
       /          ィ´|   /  i|         ヽ            \

───────────────────────────────────────────────
【ヒナギク】  気を使わなくてもいいわ、私の腕が足りなかったから負けたんだもの

         むしろ、良い目標が出来たと思っているわ

───────────────────────────────────────────────


9675 名前: ◆a0ieU.fTGc[] 投稿日:2012/04/15(日) 18:58:01 ID:L1Kz7UUc0
                    __
                 _ - : : : : : : : :ー 、
                /: : : : : : : : : : : : : : : : :\
                / : : : : : : : : : : : /、_ヽ: : : : : :ヽ
               /: : : : : : : : : : : : /弌从l: 、 : i: : ヘ
            //: : : :/: : :i |: : l: :|     ヘ: !: :|: : : !
              /イ: : | i |: :| イ_|:l |:イ|- ´ `ート|: :|: : : :!
.            |' |: : |: l !:イ/|/|从|リ ィTtセァ:! :.|,、: |:.l
               | !: :ハ l | |ヤ孑ラ    之´j |l: :.|ソ.!:|: l
             | / !| ト! 弋タ      ̄ イ: !:|ノノ ヽ!
             |'  | |: ヘ    '、      |: !:|´: |: :|
                   ,|: |:ト、   __    イ| |:.!: : i: :ハ
                    ||: |:|: : ヽ __ ‐´__|}|/ l: : : !: :ハ
                    ||: :!|-─イ´ ̄ ̄:::__ l| 人_:|: : ハ
                  /|: :l|   |, - 、:://: /   ク-、 ハ
                / | | : |   |-‐ -/  l: /  //´\l
.               /7  | ト、|、、  !  /  / / //l /  「i、
.              イ l ヽ .Y、ヽ!_\_| /__ r ソ彡 ´ / l   | iヽ
         / i !   ヽ! ヽ_了ー<´--―/  l    l   \
        /       |    jニニ/   ̄ ̄   l        \
       /          ィ´|   /  i|         ヽ            \

───────────────────────────────────────────────
【ヒナギク】  別に自分が剣術で一番強いって思い上がっていたわけでもないし

         今は勝てなくても、これからどんどん強くなっていずれは追い越してみせるんだから!

───────────────────────────────────────────────



      ____
     /―  ―\
   / ●   ●  \
   |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |
   /⌒l        ィ’
   /  /        ヽ
   |  l      Y  |

───────────────────────────────────────────────
【やる夫】  頑張ってくださいお

        さて、ヒナギクさんと何をするお?

───────────────────────────────────────────────

↓3


9678 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/04/15(日) 18:59:09 ID:jM.T866k0
とりあえず約束の料理を作る


9682 名前: ◆a0ieU.fTGc[] 投稿日:2012/04/15(日) 19:00:23 ID:L1Kz7UUc0
やることが決定したところで飯を食ってきます

そろそろ次スレを建てないとなぁ

9688 名前: ◆a0ieU.fTGc[] 投稿日:2012/04/15(日) 19:03:18 ID:L1Kz7UUc0
それと、どうでもいいことですけど>>1は別に昼ドラ好きってわけじゃありません
あの胃が痛くなるような感じはどうしても見続けられない
まともに見た昼ドラなんて一つもないし

9696 名前: ◆a0ieU.fTGc[] 投稿日:2012/04/15(日) 19:21:47 ID:78epmXgoO
そういえば最初物語の進行状況によってタイトルを変更しようかなーと思っていたんだけどウィキとか面倒なことになったりしませんかね?


9704 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/04/15(日) 19:51:48 ID:kCy9lK7I0
そのときの異名でいいんじゃない
やる夫は亀仙人の~
→やる夫は渋川流の~
→やる夫は達人殺しと呼ばれるようです
→やる夫は地下格闘大会のチャンピオンになるようです
→やる夫は地球教徒を皆殺しにするようです
→やる夫は紅白饅頭と恐れられるようです
→やる夫は血塗れのパワーアーマーを着た悪魔のようです
とか


9705 名前: ◆a0ieU.fTGc[] 投稿日:2012/04/15(日) 19:53:28 ID:L1Kz7UUc0
次スレを探す人が混乱しないかなw

まあ次スレまでは今のタイトルのままにしておきます
次のタイトルは・・・またそのときに考えます

9710 名前: ◆a0ieU.fTGc[] 投稿日:2012/04/15(日) 20:06:00 ID:L1Kz7UUc0
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/15257/1334487754/


とりあえず次スレ立てときました

9711 名前: ◆a0ieU.fTGc[] 投稿日:2012/04/15(日) 20:06:27 ID:L1Kz7UUc0
それじゃ15分ごろから再開予定

9716 名前: ◆a0ieU.fTGc[] 投稿日:2012/04/15(日) 20:17:25 ID:L1Kz7UUc0
      ____
     /―  ―\
   / ●   ●  \
   |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |
   /⌒l        ィ’
   /  /        ヽ
   |  l      Y  |

───────────────────────────────────────────────
【やる夫】  ヒナギクさん、やる夫も結構料理に自信がもてるようになりましたお

        ヒナギクさんに料理を食べてもらいたいんですけど、良いですかお?

───────────────────────────────────────────────



                    __
                 _ - : : : : : : : :ー 、
                /: : : : : : : : : : : : : : : : :\
                / : : : : : : : : : : : /、_ヽ: : : : : :ヽ
               /: : : : : : : : : : : : /弌从l: 、 : i: : ヘ
            //: : : :/: : :i |: : l: :|     ヘ: !: :|: : : !
              /イ: : | i |: :| イ_|:l |:イ|- ´ `ート|: :|: : : :!
.            |' |: : |: l !:イ/|/|从|リ ィTtセァ:! :.|,、: |:.l
               | !: :ハ l | |ヤ孑ラ    之´j |l: :.|ソ.!:|: l
             | / !| ト! 弋タ      ̄ イ: !:|ノノ ヽ!
             |'  | |: ヘ    '、      |: !:|´: |: :|
                   ,|: |:ト、   __    イ| |:.!: : i: :ハ
                    ||: |:|: : ヽ __ ‐´__|}|/ l: : : !: :ハ
                    ||: :!|-─イ´ ̄ ̄:::__ l| 人_:|: : ハ
                  /|: :l|   |, - 、:://: /   ク-、 ハ
                / | | : |   |-‐ -/  l: /  //´\l
.               /7  | ト、|、、  !  /  / / //l /  「i、
.              イ l ヽ .Y、ヽ!_\_| /__ r ソ彡 ´ / l   | iヽ
         / i !   ヽ! ヽ_了ー<´--―/  l    l   \
        /       |    jニニ/   ̄ ̄   l        \
       /          ィ´|   /  i|         ヽ            \

───────────────────────────────────────────────
【ヒナギク】  良いの?じゃあ、遠慮なくいただくけど・・・

         何を作ってくれるの?

───────────────────────────────────────────────


↓3


9719 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/04/15(日) 20:17:49 ID:ARjoyHVU0
ヒナギクの好きなもの

9721 名前: ◆a0ieU.fTGc[] 投稿日:2012/04/15(日) 20:19:33 ID:L1Kz7UUc0
      ____
     /―  ―\
   / ●   ●  \
   |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |
   /⌒l        ィ’
   /  /        ヽ
   |  l      Y  |

───────────────────────────────────────────────
【やる夫】  それじゃあカレーとハンバーグを作りますお!

───────────────────────────────────────────────

                    __
                 _ - : : : : : : : :ー 、
                /: : : : : : : : : : : : : : : : :\
                / : : : : : : : : : : : /、_ヽ: : : : : :ヽ
               /: : : : : : : : : : : : /弌从l: 、 : i: : ヘ
            //: : : :/: : :i |: : l: :|     ヘ: !: :|: : : !
              /イ: : | i |: :| イ_|:l |:イ|- ´ `ート|: :|: : : :!
.            |' |: : |: l !:イ/|/|从|リ ィTtセァ:! :.|,、: |:.l
               | !: :ハ l | |ヤ孑ラ    之´j |l: :.|ソ.!:|: l
             | / !| ト! 弋タ      ̄ イ: !:|ノノ ヽ!
             |'  | |: ヘ    '、      |: !:|´: |: :|
                   ,|: |:ト、   __    イ| |:.!: : i: :ハ
                    ||: |:|: : ヽ __ ‐´__|}|/ l: : : !: :ハ
                    ||: :!|-─イ´ ̄ ̄:::__ l| 人_:|: : ハ
                  /|: :l|   |, - 、:://: /   ク-、 ハ
                / | | : |   |-‐ -/  l: /  //´\l
.               /7  | ト、|、、  !  /  / / //l /  「i、
.              イ l ヽ .Y、ヽ!_\_| /__ r ソ彡 ´ / l   | iヽ
         / i !   ヽ! ヽ_了ー<´--―/  l    l   \
        /       |    jニニ/   ̄ ̄   l        \
       /          ィ´|   /  i|         ヽ            \

───────────────────────────────────────────────
【ヒナギク】  ふふ、どれくらい料理が上手になったか楽しみだわ

───────────────────────────────────────────────

9722 名前: ◆a0ieU.fTGc[] 投稿日:2012/04/15(日) 20:22:48 ID:L1Kz7UUc0
【一時間後・・・】



./: : : : :!: : :|: : |: :|      ',: : :} : : : : : ! : : : |: : |---、: : : : : : ',: : : : : : : : : : :
i: : : : : !: : :|: : :|: :.!     __ }: : :i: : : : : : |: : : :|: : |= {: : : : : : :ヽ: : : : : : : : : :
|: : : : : ', : :|: : :| ',:',  /   i: : :|: : |: : : :| : : : |: :.| _. ',: : : : \: : ',: : : : : : : : :
|: : : : : :i : :.|: : | i i /      |: :|: : |: : : :|: : : : |: :|  } }: : :!: : : :ヽ: ヽ: : : : : : : :
|: : |: : : :!: : !: : :! ヾ/ ,==、 }: :|: : |: : : :|: : : : |: :|ヽ i ,': : |: : : : : \:\: : : : : :
!: : :!: : : : ',: :',: :|- ´〃    マ |: | |: :|: : : |: : : : :|: :|/ /: : : :!: : : : : : : ヽヽ: : : : :
',: :| ',: : : : ヽヽヽヽ/ 弋、r、  | | |: | : : :| : : : : |: | 〃: : : : :|\: : : : : : :\: : : : :
.',: | ',: : : : :ヾ、: :\   \ \ |/  i | : : | : : : : : || | ',: : : : : ', /\: : : : : : : :ヽ: :
. ヽ', ',: : : : : : ヾ、: :ヽ  ヽ .//   ',| : : | : : : : : :| .|  ',: : : : ∧:::::/\: : : : : : : : :
  ヾ、 ',:|ヽ ヽ: :\\: :i   `     | : : |: : : : : : |    ∨: : : ∧/   ` ヽ-----
    ヾ、ヽヽ\ヽヽ ,'          .|: : :|: : : : : : |    /', : : : ∧   /: :/ ̄
         ヾ、 `. /         |: : |: : : : : : |   ./: :∨: : : : \/: :.//: : :
           \          | : |: : : : : : |   ,':::::::∧: : ---´: ://: : : :
               \    .r-,  |: :|: : : : : : |,--/:::::::::i \: : : : / /: : : : : : : :
               ヽ、   `´  |: |: : : : : : :| : .i:::::::::::{   7≠ /: : : : : : : : :
                 ` ヽt 、 |: : : : : : : :|: //―‐:i    // /: :/: : : /: : :
                    |: : :| : : : : : : :| i i|: :|--|   〃 i: : i: : :/: : : : :
                    |: : :|: : : : : : : |:|r´: ∨ .|  | | .,': : :|: /: : : : : : :

───────────────────────────────────────────────
【ヒナギク】  ・・・こ、これは!お、美味しい!

         い、いつの間にここまで料理が出来るようになって・・・

───────────────────────────────────────────────




      ____
     /―  ―\
   / ●   ●  \
   |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |
   /⌒l        ィ’
   /  /        ヽ
   |  l      Y  |

───────────────────────────────────────────────
【やる夫】  頑張って料理を練習したんですお

───────────────────────────────────────────────


9727 名前: ◆a0ieU.fTGc[] 投稿日:2012/04/15(日) 20:24:51 ID:L1Kz7UUc0
                    __
                 _ - : : : : : : : :ー 、
                /: : : : : : : : : : : : : : : : :\
                / : : : : : : : : : : : /、_ヽ: : : : : :ヽ
               /: : : : : : : : : : : : /弌从l: 、 : i: : ヘ
            //: : : :/: : :i |: : l: :|     ヘ: !: :|: : : !
              /イ: : | i |: :| イ_|:l |:イ|- ´ `ート|: :|: : : :!
.            |' |: : |: l !:イ/|/|从|リ ィTtセァ:! :.|,、: |:.l
               | !: :ハ l | |ヤ孑ラ    之´j |l: :.|ソ.!:|: l
             | / !| ト! 弋タ      ̄ イ: !:|ノノ ヽ!
             |'  | |: ヘ    '、      |: !:|´: |: :|
                   ,|: |:ト、   __    イ| |:.!: : i: :ハ
                    ||: |:|: : ヽ __ ‐´__|}|/ l: : : !: :ハ
                    ||: :!|-─イ´ ̄ ̄:::__ l| 人_:|: : ハ
                  /|: :l|   |, - 、:://: /   ク-、 ハ
                / | | : |   |-‐ -/  l: /  //´\l
.               /7  | ト、|、、  !  /  / / //l /  「i、
.              イ l ヽ .Y、ヽ!_\_| /__ r ソ彡 ´ / l   | iヽ
         / i !   ヽ! ヽ_了ー<´--―/  l    l   \
        /       |    jニニ/   ̄ ̄   l        \
       /          ィ´|   /  i|         ヽ            \

───────────────────────────────────────────────
【ヒナギク】  ・・・ご馳走様、とても美味しかったわ

───────────────────────────────────────────────



      ____
     /―  ―\
   / ●   ●  \
   |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |
   /⌒l        ィ’
   /  /        ヽ
   |  l      Y  |

───────────────────────────────────────────────
【やる夫】  お粗末様でしたおー

───────────────────────────────────────────────

9728 名前: ◆a0ieU.fTGc[] 投稿日:2012/04/15(日) 20:26:18 ID:L1Kz7UUc0
      ____
     /―  ―\
   / ●   ●  \
   |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |
   /⌒l        ィ’
   /  /        ヽ
   |  l      Y  |

───────────────────────────────────────────────
【やる夫】  ヒナギクさんに何か言いたいことってあるかお?

───────────────────────────────────────────────

↓3



9731 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/04/15(日) 20:27:23 ID:JdC02QYU0
妹ができたんだけど、接し方について年長者からアドバイスが欲しい

9733 名前: ◆a0ieU.fTGc[] 投稿日:2012/04/15(日) 20:30:48 ID:L1Kz7UUc0
      ____
     /―  ―\
   / ●   ●  \
   |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |
   /⌒l        ィ’
   /  /        ヽ
   |  l      Y  |

───────────────────────────────────────────────
【やる夫】  >>9731

───────────────────────────────────────────────



                    __
                 _ - : : : : : : : :ー 、
                /: : : : : : : : : : : : : : : : :\
                / : : : : : : : : : : : /、_ヽ: : : : : :ヽ
               /: : : : : : : : : : : : /弌从l: 、 : i: : ヘ
            //: : : :/: : :i |: : l: :|     ヘ: !: :|: : : !
              /イ: : | i |: :| イ_|:l |:イ|- ´ `ート|: :|: : : :!
.            |' |: : |: l !:イ/|/|从|リ ィTtセァ:! :.|,、: |:.l
               | !: :ハ l | |ヤ孑ラ    之´j |l: :.|ソ.!:|: l
             | / !| ト! 弋タ      ̄ イ: !:|ノノ ヽ!
             |'  | |: ヘ    '、      |: !:|´: |: :|
                   ,|: |:ト、   __    イ| |:.!: : i: :ハ
                    ||: |:|: : ヽ __ ‐´__|}|/ l: : : !: :ハ
                    ||: :!|-─イ´ ̄ ̄:::__ l| 人_:|: : ハ
                  /|: :l|   |, - 、:://: /   ク-、 ハ
                / | | : |   |-‐ -/  l: /  //´\l
.               /7  | ト、|、、  !  /  / / //l /  「i、
.              イ l ヽ .Y、ヽ!_\_| /__ r ソ彡 ´ / l   | iヽ
         / i !   ヽ! ヽ_了ー<´--―/  l    l   \
        /       |    jニニ/   ̄ ̄   l        \
       /          ィ´|   /  i|         ヽ            \

───────────────────────────────────────────────
【ヒナギク】  ・・・何だか色々とあったみたいね、知らぬ間にイゼルローンで英雄って言われているし

         接し方ね・・・ちゃんとその子と向き合って色々と話してみると良いと思うわ

───────────────────────────────────────────────

9734 名前: ◆a0ieU.fTGc[] 投稿日:2012/04/15(日) 20:32:47 ID:L1Kz7UUc0
      ____
     /―  ―\
   / ●   ●  \
   |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |
   /⌒l        ィ’
   /  /        ヽ
   |  l      Y  |

───────────────────────────────────────────────
【やる夫】  呼ばれたくて英雄になったんじゃないですお・・・

───────────────────────────────────────────────

───────────────────────────────────────────────
【system】  ヒナギクの好感度が6上がった!

9735 名前: ◆a0ieU.fTGc[] 投稿日:2012/04/15(日) 20:33:18 ID:L1Kz7UUc0
【行動体力値】1


      ____
     /―  ―\
   / ●   ●  \
   |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |
   /⌒l        ィ’
   /  /        ヽ
   |  l      Y  |

───────────────────────────────────────────────
【やる夫】  さて、どうするお?

───────────────────────────────────────────────

───────────────────────────────────────────────
【system】  やる夫は何をしますか?

1 誰かとコミュニケーションを取る

コミュニケーション可能な人物
雪華綺晶 ジャギ ヒナギク 亀仙人 魔理沙 菊地真 緒方理奈 できない子

2 道具屋に行く

3 武器、防具屋に行く

4 神心会道場に行く   

5 渋川流道場に行く

6 ギルドに行く

7 地下闘技場に行く(闘える相手 今までに闘った相手 ???)

8 デュフォーの家に行く

9 ダイジョーブ博士の研究所に行く

10 依頼を受ける      

11 イゼルローンに行く

12 ドラゴンボールを探しに行く


↓5


9740 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/04/15(日) 20:34:32 ID:xlqLf52E0
ジャギ1

9750 名前: ◆a0ieU.fTGc[] 投稿日:2012/04/15(日) 20:36:53 ID:L1Kz7UUc0
       ____
      /一  ー\
    / 〓   〓   \
    |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |
    /⌒l       ィ’
   /  /        ヽ
    |  l      Y  |


───────────────────────────────────────────────
【やる夫】  久しぶりだおージャギ

───────────────────────────────────────────────

        ,.:::''::´:: ̄::`:::.、
       /:::::::::::::::::::::::::::::ヽ
        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}
      l:::::::::::::ゝ---- ι
       |::::::::::::)  ◯  ○ (
     ,l::::::::::::η  |||||||  ゝ
      ゝ---η.   |||||||  ゝ
        /≦ ヽ .|  | ≧
         { l  l |* *| | l
          { .l  l .|  * | .| l
       /  l  l | * | l l
       l ---l  l--  -l l
       |   `^^    `^

───────────────────────────────────────────────
【ジャギ】  ひ、久しぶりだなやる夫

        元気にしてたか?

───────────────────────────────────────────────


       ____
      /一  ー\
    / 〓   〓   \
    |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |
    /⌒l       ィ’
   /  /        ヽ
    |  l      Y  |


───────────────────────────────────────────────
【やる夫】  まあ結構元気だったお

───────────────────────────────────────────────


↓3 ジャギと何をしますか?


9753 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/04/15(日) 20:37:15 ID:2s5jjpgc0
稽古

9755 名前: ◆a0ieU.fTGc[] 投稿日:2012/04/15(日) 20:40:50 ID:L1Kz7UUc0
       ____
      /一  ー\
    / 〓   〓   \
    |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |
    /⌒l       ィ’
   /  /        ヽ
    |  l      Y  |


───────────────────────────────────────────────
【やる夫】  一緒に稽古でもしないかお?

        ジャギがどれくらい強くなったか楽しみだお

───────────────────────────────────────────────


        ,.:::''::´:: ̄::`:::.、
       /:::::::::::::::::::::::::::::ヽ
        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}
      l:::::::::::::ゝ---- ι
       |::::::::::::)  ◯  ○ (
     ,l::::::::::::η  |||||||  ゝ
      ゝ---η.   |||||||  ゝ
        /≦ ヽ .|  | ≧
         { l  l |* *| | l
          { .l  l .|  * | .| l
       /  l  l | * | l l
       l ---l  l--  -l l
       |   `^^    `^

───────────────────────────────────────────────
【ジャギ】  やる夫は・・・何というか、長兄と同じ感じがしてきたな

        凄みが出てきたというか・・・

───────────────────────────────────────────────



20時45分ちょうどが多いほどボーナス


9762 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/04/15(日) 20:45:00 ID:sd2SBmYg0
00

9763 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/04/15(日) 20:45:00 ID:UXdlqnDE0


9764 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/04/15(日) 20:45:00 ID:2L.5P00Q0
00

9765 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/04/15(日) 20:45:00 ID:fqbhnjQQ0


9766 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/04/15(日) 20:45:00 ID:2acoLPkM0
00

9767 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/04/15(日) 20:45:00 ID:AahU5zgQ0
00

9768 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/04/15(日) 20:45:00 ID:8ADbplz60


9769 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/04/15(日) 20:45:00 ID:F02.Ep/I0


9770 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/04/15(日) 20:45:00 ID:2gZkd5KY0
0

9771 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/04/15(日) 20:45:00 ID:9FeLmzVc0
45

9772 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/04/15(日) 20:45:00 ID:jM.T866k0
45:00

9773 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/04/15(日) 20:45:00 ID:.ZlZyB4s0
ほい

9774 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/04/15(日) 20:45:00 ID:7XaBPxIk0
久しぶりの武器なしでの稽古だ

9775 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/04/15(日) 20:45:00 ID:sz6r892M0
00

9776 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/04/15(日) 20:45:00 ID:5zZqkTUs0
20:45

9777 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/04/15(日) 20:45:00 ID:2s5jjpgc0


9778 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/04/15(日) 20:45:00 ID:oG.hoCe60
ほい

9779 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/04/15(日) 20:45:00 ID:ARjoyHVU0
45:00

9780 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/04/15(日) 20:45:00 ID:BVFqujQ20
00

9781 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/04/15(日) 20:45:00 ID:JaVN2jXA0


9782 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/04/15(日) 20:45:01 ID:9.1jXJCc0
z

9783 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/04/15(日) 20:45:00 ID:MWQY74Bc0


9787 名前: ◆a0ieU.fTGc[] 投稿日:2012/04/15(日) 20:49:44 ID:L1Kz7UUc0
.     ___
    /―  ―\
  / ●   ● \
  |⊂⊃ (_,、_,) ⊂⊃|
  \        /
   (  ~⌒γ⌒ )
    λ `ー'^ー'i
    〈      ノ
     j   厂 {
    (_ 人_ヽ

───────────────────────────────────────────────
【やる夫】  天よ!!叫べ!! 地よ!!唸れ!!

───────────────────────────────────────────────



        ,.:::''::´:: ̄::`:::.、
       /:::::::::::::::::::::::::::::ヽ
        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}
      l:::::::::::::ゝ---- ι
       |::::::::::::)  ◯  ○ (
     ,l::::::::::::η  |||||||  ゝ
      ゝ---η.   |||||||  ゝ
        /≦ ヽ .|  | ≧
         { l  l |* *| | l
          { .l  l .|  * | .| l
       /  l  l | * | l l
       l ---l  l--  -l l
       |   `^^    `^

───────────────────────────────────────────────
【ジャギ】  ぬ、ぬわーー!!

───────────────────────────────────────────────

───────────────────────────────────────────────
【system】  やる夫は2000の経験値を得た!
        やる夫は400のスキルポイントを得た!


9790 名前: ◆a0ieU.fTGc[] 投稿日:2012/04/15(日) 20:52:05 ID:L1Kz7UUc0
        ,.:::''::´:: ̄::`:::.、
       /:::::::::::::::::::::::::::::ヽ
        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}
      l:::::::::::::ゝ---- ι
       |::::::::::::)  ◯  ○ (
     ,l::::::::::::η  |||||||  ゝ
      ゝ---η.   |||||||  ゝ
        /≦ ヽ .|  | ≧
         { l  l |* *| | l
          { .l  l .|  * | .| l
       /  l  l | * | l l
       l ---l  l--  -l l
       |   `^^    `^

───────────────────────────────────────────────
【ジャギ】  攻撃をしかけたと思ったら受け流されて魔法と物理で攻撃されていた・・・

        な、何を言っているか(ry

───────────────────────────────────────────────



       ____
      /一  ー\
    / 〓   〓   \
    |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |
    /⌒l       ィ’
   /  /        ヽ
    |  l      Y  |


───────────────────────────────────────────────
【やる夫】  これぞ天地魔闘の構え・・・

        やる夫が新たに覚えた技だお

───────────────────────────────────────────────


9793 名前: ◆a0ieU.fTGc[] 投稿日:2012/04/15(日) 20:53:09 ID:L1Kz7UUc0
       ____
      /一  ー\
    / 〓   〓   \
    |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |
    /⌒l       ィ’
   /  /        ヽ
    |  l      Y  |


───────────────────────────────────────────────
【やる夫】  ジャギに何か聞きたいことはあるかお?

───────────────────────────────────────────────

↓3



9796 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/04/15(日) 20:54:10 ID:7XaBPxIk0
何か食いたいものとかある?やる夫が作るけど


9799 名前: ◆a0ieU.fTGc[] 投稿日:2012/04/15(日) 20:56:10 ID:L1Kz7UUc0
       ____
      /一  ー\
    / 〓   〓   \
    |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |
    /⌒l       ィ’
   /  /        ヽ
    |  l      Y  |


───────────────────────────────────────────────
【やる夫】  何か食べたいものとかあるかお?やる夫が作ってあげるお!

───────────────────────────────────────────────


        ,.:::''::´:: ̄::`:::.、
       /:::::::::::::::::::::::::::::ヽ
        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}
      l:::::::::::::ゝ---- ι
       |::::::::::::)  ◯  ○ (
     ,l::::::::::::η  |||||||  ゝ
      ゝ---η.   |||||||  ゝ
        /≦ ヽ .|  | ≧
         { l  l |* *| | l
          { .l  l .|  * | .| l
       /  l  l | * | l l
       l ---l  l--  -l l
       |   `^^    `^

───────────────────────────────────────────────
【ジャギ】  い、良いのか?

        それじゃあ・・・鯖の味噌煮が食べたいな

───────────────────────────────────────────────


9804 名前: ◆a0ieU.fTGc[] 投稿日:2012/04/15(日) 20:58:35 ID:L1Kz7UUc0
      ____
     /―  ―\
   / ●   ●  \
   |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |
   /⌒l        ィ’
   /  /        ヽ
   |  l      Y  |

───────────────────────────────────────────────
【やる夫】  ふむ、鯖かお・・・今すぐ作るのは無理だから、材料を用意して今度あったときに
        作ってあげるお!

───────────────────────────────────────────────


        ,.:::''::´:: ̄::`:::.、
       /:::::::::::::::::::::::::::::ヽ
        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}
      l:::::::::::::ゝ---- ι
       |::::::::::::)  ◯  ○ (
     ,l::::::::::::η  |||||||  ゝ
      ゝ---η.   |||||||  ゝ
        /≦ ヽ .|  | ≧
         { l  l |* *| | l
          { .l  l .|  * | .| l
       /  l  l | * | l l
       l ---l  l--  -l l
       |   `^^    `^

───────────────────────────────────────────────
【ジャギ】  ああ、楽しみにしてるぜ、やる夫

───────────────────────────────────────────────

9805 名前: ◆a0ieU.fTGc[] 投稿日:2012/04/15(日) 20:59:47 ID:L1Kz7UUc0
      ____
     /―  ―\
   / ●   ●  \
   |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |
   /⌒l        ィ’
   /  /        ヽ
   |  l      Y  |

───────────────────────────────────────────────
【やる夫】  料理の基本は材料からだお

───────────────────────────────────────────────

───────────────────────────────────────────────
【system】  やる夫はジャギに料理を作ってあげる約束をした!
        ジャギの好感度が3上がった!

9806 名前: ◆a0ieU.fTGc[] 投稿日:2012/04/15(日) 21:01:50 ID:L1Kz7UUc0
      ____
     /―  ―\
   / ●   ●  \
   |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |
   /⌒l        ィ’
   /  /        ヽ
   |  l      Y  |

───────────────────────────────────────────────
【やる夫】  今日も修行修行、またまた修行だお

        月月火水木金金っと・・・

───────────────────────────────────────────────



             
      __≧ー\ソ<_
       >    x=ュ-──´─ - _
    _≦   ,ュ彡"´           `丶
    `フ   //               \
    /                        ヽ
   ⌒ク八:′ ,/  ,/      |       `    '.
     / :i   ′ ′:| | |!:i| | |   !  !   :
      /   |  |   |   |:.|:||八| |! |i: |! :| :|!    |
     }    |   レハ土士八 jノルj!i土士ル   !|
     jリ     ||! i| |r‐rテi〒    ‐rテi〒r|:   八
     |!    从八| 弋.(ソ      弋(ソ..: ,/
     八:i|  f   i| 、、、      .    、、 |i|/
       }: |!  八                 八
       レ个ーf }|丶      _    . ′
          八从ノル 个ト   ´    イ
          |:::|::|  f゙ハ   ` 瓜ィ7i
          j:八j .斗 ハ  /   レヘ
            _ -‐'´::.::.::. r}yく::.::..::.::.:.::.:.`ーュ。.
         /⌒::.::.::.::.::.ィⅥY薔VIく:.::.::.::.::.::./⌒\
.        /::.:}::.::.:::.:/        \::.::.::.:.::.::.::/::.ハ

───────────────────────────────────────────────
【できない子】  ・・・あ、お兄ちゃん、今ちょっと良いですか?

───────────────────────────────────────────────


9808 名前: ◆a0ieU.fTGc[] 投稿日:2012/04/15(日) 21:03:05 ID:L1Kz7UUc0
      ____
     /―  ―\
   / ●   ●  \
   |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |
   /⌒l        ィ’
   /  /        ヽ
   |  l      Y  |

───────────────────────────────────────────────
【やる夫】  ん?どうしたお、できない子

───────────────────────────────────────────────

             
      __≧ー\ソ<_
       >    x=ュ-──´─ - _
    _≦   ,ュ彡"´           `丶
    `フ   //               \
    /                        ヽ
   ⌒ク八:′ ,/  ,/      |       `    '.
     / :i   ′ ′:| | |!:i| | |   !  !   :
      /   |  |   |   |:.|:||八| |! |i: |! :| :|!    |
     }    |   レハ土士八 jノルj!i土士ル   !|
     jリ     ||! i| |r‐rテi〒    ‐rテi〒r|:   八
     |!    从八| 弋.(ソ      弋(ソ..: ,/
     八:i|  f   i| 、、、      .    、、 |i|/
       }: |!  八                 八
       レ个ーf }|丶      _    . ′
          八从ノル 个ト   ´    イ
          |:::|::|  f゙ハ   ` 瓜ィ7i
          j:八j .斗 ハ  /   レヘ
            _ -‐'´::.::.::. r}yく::.::..::.::.:.::.:.`ーュ。.
         /⌒::.::.::.::.::.ィⅥY薔VIく:.::.::.::.::.::./⌒\
.        /::.:}::.::.:::.:/        \::.::.::.:.::.::.::/::.ハ

───────────────────────────────────────────────
【できない子】  魔理沙さんに教えてもらってチョコレートを作ったんです

           食べてもらえませんか?

───────────────────────────────────────────────


9812 名前: ◆a0ieU.fTGc[] 投稿日:2012/04/15(日) 21:04:27 ID:L1Kz7UUc0
      ____
     /―  ―\
   / ●   ●  \
   |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |
   /⌒l        ィ’
   /  /        ヽ
   |  l      Y  |

───────────────────────────────────────────────
【やる夫】  おお、本当かお!嬉しいお!

        ・・・早速食べてみていいかお?

───────────────────────────────────────────────



      __≧ー\ソ<_
       >    x=ュ-──´─ - _
    _≦   ,ュ彡"´           `丶
    `フ   //               \
    /                        ヽ
   ⌒ク八:′ ,/  ,/      |       `    '.
     / :i   ′ ′:| | |!:i| | |   !  !   :
      /   |  |   |   |:.|:||八| |! |i: |! :| :|!    |
     }    |   レハ土士八 jノルj!i土士ル   !|
     jリ     ||! i| |r‐rテi〒    ‐rテi〒r|:   八
     |!    从八| 弋.(ソ      弋(ソ..: ,/
     八:i|  f   i| 、、、      .    、、 |i|/
       }: |!  八                 八
       レ个ーf }|丶      _    . ′
          八从ノル 个ト   ´    イ
          |:::|::|  f゙ハ   ` 瓜ィ7i
          j:八j .斗 ハ  /   レヘ
            _ -‐'´::.::.::. r}yく::.::..::.::.:.::.:.`ーュ。.
         /⌒::.::.::.::.::.ィⅥY薔VIく:.::.::.::.::.::./⌒\
.        /::.:}::.::.:::.:/        \::.::.::.:.::.::.::/::.ハ

───────────────────────────────────────────────
【できない子】  は、はい、どうぞ・・・

───────────────────────────────────────────────


9814 名前: ◆a0ieU.fTGc[] 投稿日:2012/04/15(日) 21:06:11 ID:L1Kz7UUc0
      ____
     /―  ―\
   / ●   ●  \
   |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |
   /⌒l        ィ’
   /  /        ヽ
   |  l      Y  |

───────────────────────────────────────────────
【やる夫】  ふむふむ・・・これは・・・・・

───────────────────────────────────────────────





                  ,.-,r=‐'⌒'=‐<
                , イ  "    -‐- ,_\
               /            `ヽヘ
              __L__      __    ヽ、゙ヘ
.          , イ´ ̄_.. ̄` '´ ̄   `ヽ、  ヽ }
           /,ィ''"~ /⌒         \  ヾ
         /      '     __        ヽ  ヽ
       /            ´  \       ' ヘ/
    イ´ `  ,                 ヽ      '  ヽ
   /   ,  ,' .i    i     、     ヽ      |   i
   ,' ,  ./  |  :|    |   ヽ  ヽ    .',       |   |
.   { .|  .|   |  :|   ハ   .',    ',     }      .|   !
.   ! .|  .|   |ニ=|、    .゙yニキ―-、',   ,'      !  ハ
.  ヘ!  ',   弌仆tヽ、   ィf乏ぇ、 .|   /r-、   / ./
.     ヽ 、 ! 込;}゙ `ヘ/乂い } ノ |  /ァ-、',  ./ /
     ヽ ヽ ,`、__,,       `'"’, /! ./ ,'.  !j ./ ハ
       ヾlヽミ           ̄´ /ソ 从'>'">' ||
.        ヽ、  `           ,イ/〃 /   .l、!
        | ヽ、 、        '/  |"´,    ヘ/
          ヽ| .ヽ  ̄`   イ     トヘ   从
          `  .`ぇr‐.<    _,,ィ|  `゙从ヘ
                |_,,,... -‐,i彡ィヘ
                |≡-=≦三三三 \
           --‐≦三三三三三三三三≧ュ

───────────────────────────────────────────────
【できない子】  ・・・ど、どうですか?

───────────────────────────────────────────────



      ____
     /―  ―\
   / ●   ●  \
   |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |
   /⌒l        ィ’
   /  /        ヽ
   |  l      Y  |

───────────────────────────────────────────────
【やる夫】  めちゃくちゃ美味しいお!ありがとうだおできない子!

───────────────────────────────────────────────

9815 名前: ◆a0ieU.fTGc[] 投稿日:2012/04/15(日) 21:07:50 ID:L1Kz7UUc0
      __≧ー\ソ<_
       >    x=ュ-──´─ - _
    _≦   ,ュ彡"´           `丶
    `フ   //               \
    /                        ヽ
   ⌒ク八:′ ,/  ,/      |       `    '.
     / :i   ′ ′:| | |!:i| | |   !  !   :
      /   |  |   |   |:.|:||八| |! |i: |! :| :|!    |
     }    |   レハ土士八 jノルj!i土士ル   !|
     jリ     ||! i| |r‐rテi〒    ‐rテi〒r|:   八
     |!    从八| 弋.(ソ      弋(ソ..: ,/
     八:i|  f   i| 、、、      .    、、 |i|/
       }: |!  八                 八
       レ个ーf }|丶      _    . ′
          八从ノル 个ト   ´    イ
          |:::|::|  f゙ハ   ` 瓜ィ7i
          j:八j .斗 ハ  /   レヘ
            _ -‐'´::.::.::. r}yく::.::..::.::.:.::.:.`ーュ。.
         /⌒::.::.::.::.::.ィⅥY薔VIく:.::.::.::.::.::./⌒\
.        /::.:}::.::.:::.:/        \::.::.::.:.::.::.::/::.ハ

───────────────────────────────────────────────
【できない子】  ・・・喜んでもらえたなら嬉しいです

          これからも修行頑張ってくださいね?

───────────────────────────────────────────────



      ____
     /―  ―\
   / ●   ●  \
   |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |
   /⌒l        ィ’
   /  /        ヽ
   |  l      Y  |

───────────────────────────────────────────────
【やる夫】   うん、かなり気合が入ったお!

         今日の晩御飯はできない子の好物にしてあげるから楽しみにしてるお!

───────────────────────────────────────────────

9820 名前: ◆a0ieU.fTGc[] 投稿日:2012/04/15(日) 21:09:24 ID:L1Kz7UUc0
風呂に入ってきます

9845 名前: ◆a0ieU.fTGc[] 投稿日:2012/04/15(日) 21:29:59 ID:L1Kz7UUc0
さて、そろそろ再開します

9849 名前: ◆a0ieU.fTGc[] 投稿日:2012/04/15(日) 21:32:09 ID:L1Kz7UUc0
      ____
     /―  ―\
   / ●   ●  \
   |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |
   /⌒l        ィ’
   /  /        ヽ
   |  l      Y  |

───────────────────────────────────────────────
【やる夫】  いやぁ、きらきー以外からチョコをもらえるなんて初めてだから新鮮だったお・・・

        ・・・お、魔理沙さんじゃないですかお?どうしたんですお?

───────────────────────────────────────────────


                 __
              ,..::':´:::::`"''::、,
            /:::::::::::::::::::::::,__:ヽ,
           ,イ'‐-、 __,.-‐'´i:::::':,`'
         , '-‐〉  i__}   〈‐--ヽ,
       ,.-‐ゝヘ-‐'ヽ、,'´`"ヘ`r-‐、,ヘ、
      ,'´::::,:' ,' / / ,ハ ハ /ヽ, ハ (::`ヽ,
      `'ー 〃 {_{ノ    `ヽリ| l (ソ)|‐'"
         レ!小l●    ● 从 (ノ)i|    
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃  (X)
        /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i{><}
      \ / | l>,、 __, イァ/  /│
       / /7 i::ヽレム }>ヘ、__∧.
       `ヽ</ !::::::くン-':::,ハ/ 彡'':,

───────────────────────────────────────────────
【魔理沙】  あ、あのな?やる夫・・・えと・・・

        ちょ、チョコを作ったんだけどさ、た、食べてくれないか?

───────────────────────────────────────────────


9852 名前: ◆a0ieU.fTGc[] 投稿日:2012/04/15(日) 21:34:10 ID:L1Kz7UUc0
      ____
     /―  ―\
   / ●   ●  \
   |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |
   /⌒l        ィ’
   /  /        ヽ
   |  l      Y  |

───────────────────────────────────────────────
【やる夫】  おっ!魔理沙さんもくれるんですかお!

        ありがとうございますお、やる夫甘いもの大好物なんですお!

───────────────────────────────────────────────

                 __
              ,..::':´:::::`"''::、,
            /:::::::::::::::::::::::,__:ヽ,
           ,イ'‐-、 __,.-‐'´i:::::':,`'
         , '-‐〉  i__}   〈‐--ヽ,
       ,.-‐ゝヘ-‐'ヽ、,'´`"ヘ`r-‐、,ヘ、
      ,'´::::,:' ,' / / ,ハ ハ /ヽ, ハ (::`ヽ,
      `'ー 〃 {_{ノ    `ヽリ| l (ソ)|‐'"
         レ!小l●    ● 从 (ノ)i|    
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃  (X)
        /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i{><}
      \ / | l>,、 __, イァ/  /│
       / /7 i::ヽレム }>ヘ、__∧.
       `ヽ</ !::::::くン-':::,ハ/ 彡'':,

───────────────────────────────────────────────
【魔理沙】  そ、それは良かったぜ

        一生懸命作ったから、味わって食べて欲しいんだぜ

───────────────────────────────────────────────

9853 名前: ◆a0ieU.fTGc[] 投稿日:2012/04/15(日) 21:36:23 ID:L1Kz7UUc0
      ____
     /―  ―\
   / ●   ●  \
   |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |
   /⌒l        ィ’
   /  /        ヽ
   |  l      Y  |

───────────────────────────────────────────────
【やる夫】  魔理沙さんは料理が上手だし、食べるのが楽しみですお

        今度何かお礼をしますお!

───────────────────────────────────────────────

                 __
              ,..::':´:::::`"''::、,
            /:::::::::::::::::::::::,__:ヽ,
           ,イ'‐-、 __,.-‐'´i:::::':,`'
         , '-‐〉  i__}   〈‐--ヽ,
       ,.-‐ゝヘ-‐'ヽ、,'´`"ヘ`r-‐、,ヘ、
      ,'´::::,:' ,' / / ,ハ ハ /ヽ, ハ (::`ヽ,
      `'ー 〃 {_{ノ    `ヽリ| l (ソ)|‐'"
         レ!小l●    ● 从 (ノ)i|    
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃  (X)
        /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i{><}
      \ / | l>,、 __, イァ/  /│
       / /7 i::ヽレム }>ヘ、__∧.
       `ヽ</ !::::::くン-':::,ハ/ 彡'':,

───────────────────────────────────────────────
【魔理沙】  べ、別にお礼なんてしなくても大丈夫だぜ!

        あ、あたしが渡したくて渡しただけだからな!

───────────────────────────────────────────────


9855 名前: ◆a0ieU.fTGc[] 投稿日:2012/04/15(日) 21:37:29 ID:L1Kz7UUc0
      ____
     /―  ―\
   / ●   ●  \
   |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |
   /⌒l        ィ’
   /  /        ヽ
   |  l      Y  |

───────────────────────────────────────────────
【やる夫】  そうですかお?まあ、とにかくありがとうございましたお!

───────────────────────────────────────────────



                 __
              ,..::':´:::::`"''::、,
            /:::::::::::::::::::::::,__:ヽ,
           ,イ'‐-、 __,.-‐'´i:::::':,`'
         , '-‐〉  i__}   〈‐--ヽ,
       ,.-‐ゝヘ-‐'ヽ、,'´`"ヘ`r-‐、,ヘ、
      ,'´::::,:' ,' / / ,ハ ハ /ヽ, ハ (::`ヽ,
      `'ー 〃 {_{ノ    `ヽリ| l (ソ)|‐'"
         レ!小l●    ● 从 (ノ)i|    
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃  (X)
        /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i{><}
      \ / | l>,、 __, イァ/  /│
       / /7 i::ヽレム }>ヘ、__∧.
       `ヽ</ !::::::くン-':::,ハ/ 彡'':,

───────────────────────────────────────────────
【魔理沙】  ・・・お、おう、どういたしましてだぜ、やる夫

───────────────────────────────────────────────


9857 名前: ◆a0ieU.fTGc[] 投稿日:2012/04/15(日) 21:40:12 ID:L1Kz7UUc0
      ____
     /―  ―\
   / ●   ●  \
   |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |
   /⌒l        ィ’
   /  /        ヽ
   |  l      Y  |

───────────────────────────────────────────────
【やる夫】  ・・・装飾からかなり凝ってるお、手作りでこのレベルって本当に凄いお・・・

───────────────────────────────────────────────



           _)-―¬ニニ¬、r、}rヘ
           /   ,′  ´ ̄、`Y  l
        ,′, l !   , |  、 | l l|
          l  | | | /| ∧ ハ| | | |
          .| | l | ¦l7/ ⌒ 、.| | | |
        |∧ |Nヘ、!/ ●  〉 ,′l|
        ´ ハjミYシ、_,、_,, ⊂⊃/⌒i .l| \
       /⌒ヽl lヽ、 ゝ._)  ,イ /  / .l|   ヽ
       \ /l l l | }≧≦‐ |ヘ、__∧ ヽ}  `、
        / / l/ {^ーメ‐┤ヾ彡' ヽ  `ヽ、 l

───────────────────────────────────────────────
【雪華綺晶】  おにーさま!チョコを作ったので食べてください!

───────────────────────────────────────────────


9861 名前: ◆a0ieU.fTGc[] 投稿日:2012/04/15(日) 21:43:39 ID:L1Kz7UUc0
      ____
     /―  ―\
   / ●   ●  \
   |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |
   /⌒l        ィ’
   /  /        ヽ
   |  l      Y  |

───────────────────────────────────────────────
【やる夫】  お、ありがとうだおきらきー

───────────────────────────────────────────────



           _)-―¬ニニ¬、r、}rヘ
           /   ,′  ´ ̄、`Y  l
        ,′, l !   , |  、 | l l|
          l  | | | /| ∧ ハ| | | |
          .| | l | ¦l7/ ⌒ 、.| | | |
        |∧ |Nヘ、!/ ●  〉 ,′l|
        ´ ハjミYシ、_,、_,, ⊂⊃/⌒i .l| \
       /⌒ヽl lヽ、 ゝ._)  ,イ /  / .l|   ヽ
       \ /l l l | }≧≦‐ |ヘ、__∧ ヽ}  `、
        / / l/ {^ーメ‐┤ヾ彡' ヽ  `ヽ、 l

───────────────────────────────────────────────
【雪華綺晶】  勿論本命ですよ!

          おにーさまの決断を今か今かと心待ちにしていますからね!

───────────────────────────────────────────────


9863 名前: ◆a0ieU.fTGc[] 投稿日:2012/04/15(日) 21:46:20 ID:L1Kz7UUc0
      ____
     /―  ―\
   / ●   ●  \
   |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |
   /⌒l        ィ’
   /  /        ヽ
   |  l      Y  |

───────────────────────────────────────────────
【やる夫】  ・・・危ない薬とか入れてないお?

───────────────────────────────────────────────


           _)-―¬ニニ¬、r、}rヘ
           /   ,′  ´ ̄、`Y  l
        ,′, l !   , |  、 | l l|
          l  | | | /| ∧ ハ| | | |
          .| | l | ¦l7/ ⌒ 、.| | | |
        |∧ |Nヘ、!/ ●  〉 ,′l|
        ´ ハjミYシ、_,、_,, ⊂⊃/⌒i .l| \
       /⌒ヽl lヽ、 ゝ._)  ,イ /  / .l|   ヽ
       \ /l l l | }≧≦‐ |ヘ、__∧ ヽ}  `、
        / / l/ {^ーメ‐┤ヾ彡' ヽ  `ヽ、 l

───────────────────────────────────────────────
【雪華綺晶】  薬なんかに頼りませんよ!

          そんな不純なものをおにーさまに使うはずがないじゃないですか!!

───────────────────────────────────────────────


9865 名前: ◆a0ieU.fTGc[] 投稿日:2012/04/15(日) 21:48:00 ID:L1Kz7UUc0
      ____
     /―  ―\
   / ●   ●  \
   |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |
   /⌒l        ィ’
   /  /        ヽ
   |  l      Y  |

───────────────────────────────────────────────
【やる夫】  は、はぁ・・・

        とにかく味わって食べさせてもらうお

───────────────────────────────────────────────


           _)-―¬ニニ¬、r、}rヘ
           /   ,′  ´ ̄、`Y  l
        ,′, l !   , |  、 | l l|
          l  | | | /| ∧ ハ| | | |
          .| | l | ¦l7/ ⌒ 、.| | | |
        |∧ |Nヘ、!/ ●  〉 ,′l|
        ´ ハjミYシ、_,、_,, ⊂⊃/⌒i .l| \
       /⌒ヽl lヽ、 ゝ._)  ,イ /  / .l|   ヽ
       \ /l l l | }≧≦‐ |ヘ、__∧ ヽ}  `、
        / / l/ {^ーメ‐┤ヾ彡' ヽ  `ヽ、 l

───────────────────────────────────────────────
【雪華綺晶】  どうぞ、できれば後で感想を聞かせてくださいね?

───────────────────────────────────────────────


9868 名前: ◆a0ieU.fTGc[] 投稿日:2012/04/15(日) 21:49:40 ID:L1Kz7UUc0
      ____
     /―  ―\
   / ●   ●  \
   |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |
   /⌒l        ィ’
   /  /        ヽ
   |  l      Y  |

───────────────────────────────────────────────
【やる夫】  家にいる人からは全員貰えたお

        さて、どこに向かうお?

───────────────────────────────────────────────


↓3 ※現時点ではジャギから貰うことが出来ません


9871 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/04/15(日) 21:50:22 ID:5Vv/NBpQ0
亀仙人ハウス


9875 名前: ◆a0ieU.fTGc[] 投稿日:2012/04/15(日) 21:53:24 ID:L1Kz7UUc0
      ____
     /―  ―\
   / ●   ●  \
   |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |
   /⌒l        ィ’
   /  /        ヽ
   |  l      Y  |

───────────────────────────────────────────────
【やる夫】  それじゃあ武天老師さまのところへ・・・

───────────────────────────────────────────────



/: : : : : : : : : : : : :|x≦≧´: :|: : : :|: : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
: : : : : : : :| : : : :.:.:|: :|: : ≠- l: : : :l: : : : :.l: : :.l: : ‘,: : : : :‘,
: : : : : : : :| : : : :.:.:|´ ̄    l: : : :l : : : : l: : :.l: : : :',: : : : : : :.
: : : : : : : :|: : : : :.:.|  , ----l┼ 、l : : : : l : : :l: : : :.i: : : : : : l
: : : : : : : :|: : : : :.:.|/      リ l人: : : :l 廴 l: : : :l: : : : : :.:!
: : : : : : : :|: : : : : :|  ,≦斥≧x、  ヽ: / リ∨ l: :./: : : : : : .
: : : : : : : :|: : : : : :| 《   ト、  } `   ` 斧ヽ ! /: : : : : : :/
: : : : : :/ i!: : : : : :|  `  {::::T::リ      トイ ´/: : : : : : :./
: : : : :.:{ |: : : : : :.|    弋::::ソ      ヒリ {: : : : : : :/
: : : : :.:.',|: : : : :.:l                l: : : : : :./
: : : : : : :ヽ: : : : : : l             ,  .: : : : :./
: : /: : : : : マ: : : : : l               八: : : /
: /: : : : : : :.マ: : : : :l            r ,  ,: : : :|:/
: : : : /: : : /:.マ: : : : l               イ |: : : |′
: : : /: : : /: / マ : : : l   >       . :.:.:i : ::.:.:|
: : /: : : /: :.i:::::::マ: : : !ヽ、  /、 : ¨¨ : ::.:.:| | : : |
: / : : :/ / ヽ、:::::マ: : ヘ::::: ̄::::::} : : : : : : | | : : |
: : : : //   \::::\: :ヘ:::::::::::/: : : : : : :.:| | : : !
,x≦       ヽ::::\: ',::::::::{`ヽ、: : : :.| |: : /
`ヽ          \::ヽ{/__`ヽ   lゝ:l |::/
ヽ \\         ヽゝ / --l   l l', レ′
\:.:.ヽ\\        \    l   } l l:.:ヽ
:.:.:.ヽ:.:.\\\        ヽ   l  l l l:.:.:.}

───────────────────────────────────────────────
【ヒナギク】  あら、やる夫くんじゃない

         チョコを作ったんだけど、食べる?

         適度な糖分は運動には最適よ

───────────────────────────────────────────────


9878 名前: ◆a0ieU.fTGc[] 投稿日:2012/04/15(日) 21:55:06 ID:L1Kz7UUc0
      ____
     /―  ―\
   / ●   ●  \
   |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |
   /⌒l        ィ’
   /  /        ヽ
   |  l      Y  |

───────────────────────────────────────────────
【やる夫】  お、ありがとうございますおヒナギクさん

───────────────────────────────────────────────


/: : : : : : : : : : : : :|x≦≧´: :|: : : :|: : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
: : : : : : : :| : : : :.:.:|: :|: : ≠- l: : : :l: : : : :.l: : :.l: : ‘,: : : : :‘,
: : : : : : : :| : : : :.:.:|´ ̄    l: : : :l : : : : l: : :.l: : : :',: : : : : : :.
: : : : : : : :|: : : : :.:.|  , ----l┼ 、l : : : : l : : :l: : : :.i: : : : : : l
: : : : : : : :|: : : : :.:.|/      リ l人: : : :l 廴 l: : : :l: : : : : :.:!
: : : : : : : :|: : : : : :|  ,≦斥≧x、  ヽ: / リ∨ l: :./: : : : : : .
: : : : : : : :|: : : : : :| 《   ト、  } `   ` 斧ヽ ! /: : : : : : :/
: : : : : :/ i!: : : : : :|  `  {::::T::リ      トイ ´/: : : : : : :./
: : : : :.:{ |: : : : : :.|    弋::::ソ      ヒリ {: : : : : : :/
: : : : :.:.',|: : : : :.:l                l: : : : : :./
: : : : : : :ヽ: : : : : : l             ,  .: : : : :./
: : /: : : : : マ: : : : : l               八: : : /
: /: : : : : : :.マ: : : : :l            r ,  ,: : : :|:/
: : : : /: : : /:.マ: : : : l               イ |: : : |′
: : : /: : : /: / マ : : : l   >       . :.:.:i : ::.:.:|
: : /: : : /: :.i:::::::マ: : : !ヽ、  /、 : ¨¨ : ::.:.:| | : : |
: / : : :/ / ヽ、:::::マ: : ヘ::::: ̄::::::} : : : : : : | | : : |
: : : : //   \::::\: :ヘ:::::::::::/: : : : : : :.:| | : : !
,x≦       ヽ::::\: ',::::::::{`ヽ、: : : :.| |: : /
`ヽ          \::ヽ{/__`ヽ   lゝ:l |::/
ヽ \\         ヽゝ / --l   l l', レ′
\:.:.ヽ\\        \    l   } l l:.:ヽ
:.:.:.ヽ:.:.\\\        ヽ   l  l l l:.:.:.}

───────────────────────────────────────────────
【ヒナギク】  それじゃあ、修行頑張ってね

───────────────────────────────────────────────


9882 名前: ◆a0ieU.fTGc[] 投稿日:2012/04/15(日) 21:59:39 ID:L1Kz7UUc0
      ____
     /―  ―\
   / ●   ●  \
   |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |
   /⌒l        ィ’
   /  /        ヽ
   |  l      Y  |

───────────────────────────────────────────────
【やる夫】  さて、虫歯にならないように気をつけないと・・・

───────────────────────────────────────────────

───────────────────────────────────────────────
【system】  雪華綺晶の好感度が6上がった!
        できない子の好感度が4上がった!
        魔理沙の好感度が4上がった!
        ヒナギクの好感度が2上がった!
        やる夫の体が6上がった!

9885 名前: ◆a0ieU.fTGc[] 投稿日:2012/04/15(日) 22:01:32 ID:L1Kz7UUc0
【二月三週目】

【行動体力値】5


      ____
     /―  ―\
   / ●   ●  \
   |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |
   /⌒l        ィ’
   /  /        ヽ
   |  l      Y  |

───────────────────────────────────────────────
【やる夫】  さて、どうするお?

───────────────────────────────────────────────

───────────────────────────────────────────────
【system】  やる夫は何をしますか?

1 誰かとコミュニケーションを取る

コミュニケーション可能な人物
雪華綺晶 ジャギ ヒナギク 亀仙人 魔理沙 菊地真 緒方理奈 できない子

2 道具屋に行く

3 武器、防具屋に行く

4 神心会道場に行く   

5 渋川流道場に行く

6 ギルドに行く

7 地下闘技場に行く(闘える相手 今までに闘った相手 ???)

8 デュフォーの家に行く

9 ダイジョーブ博士の研究所に行く

10 依頼を受ける      

11 イゼルローンに行く

12 ドラゴンボールを探しに行く


↓5


9890 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/04/15(日) 22:01:58 ID:6MKQIJDs0
8

9894 名前: ◆a0ieU.fTGc[] 投稿日:2012/04/15(日) 22:05:24 ID:L1Kz7UUc0
             ', i 从/ ノ レ/
             いV || // / /ム
            iノ`レ`V |/ ,'ム/レ
           ',|iヽ乂ヽ,  /ソ//彡レ
          _ヘヽ 〉-テr-H/彡/ 彡レ
          >ニ/__/__  ´´/`寸ソレ
          フフソ-=tラ  ム三Yレ´
          ー7ム     |> ̄¨´ト_
           〈ゝ|       ξ'-, ヽ
           不!、 ' ̄ ̄' ノ' 〉へニi
            γ!ヽ、  , イ <>彳ケ |_
          _ノ! ヽ、  ̄ ハリ、`==´ V!>-、
    _ ― <  乂 i} ヽ  |T| 〉 >/`ヽソ  /! \
    ハ        乂ト-__/ ゝLイ  ム  〉  ムi!  \
   /  ヘ         i!ニ-ニ /     X  / !    >
  ./   i        /` ´ 弋     |i>イ       7

───────────────────────────────────────────────
【デュフォー】  久しぶりだな、ドラゴンボールを届けにきてくれたのか

───────────────────────────────────────────────

      ____
     /―  ―\
   / ●   ●  \
   |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |
   /⌒l        ィ’
   /  /        ヽ
   |  l      Y  |

───────────────────────────────────────────────
【やる夫】  話が早くて助かるお

        デュフォーさんに何か質問をするかお?

───────────────────────────────────────────────


↓3


9897 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/04/15(日) 22:06:14 ID:7XaBPxIk0
できない子という子はなんに才能があるかわかる?

9900 名前: ◆a0ieU.fTGc[] 投稿日:2012/04/15(日) 22:08:30 ID:L1Kz7UUc0
      ____
     /―  ―\
   / ●   ●  \
   |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |
   /⌒l        ィ’
   /  /        ヽ
   |  l      Y  |

───────────────────────────────────────────────
【やる夫】  >>9897

───────────────────────────────────────────────



             ', i 从/ ノ レ/
             いV || // / /ム
            iノ`レ`V |/ ,'ム/レ
           ',|iヽ乂ヽ,  /ソ//彡レ
          _ヘヽ 〉-テr-H/彡/ 彡レ
          >ニ/__/__  ´´/`寸ソレ
          フフソ-=tラ  ム三Yレ´
          ー7ム     |> ̄¨´ト_
           〈ゝ|       ξ'-, ヽ
           不!、 ' ̄ ̄' ノ' 〉へニi
            γ!ヽ、  , イ <>彳ケ |_
          _ノ! ヽ、  ̄ ハリ、`==´ V!>-、
    _ ― <  乂 i} ヽ  |T| 〉 >/`ヽソ  /! \
    ハ        乂ト-__/ ゝLイ  ム  〉  ムi!  \
   /  ヘ         i!ニ-ニ /     X  / !    >
  ./   i        /` ´ 弋     |i>イ       7

───────────────────────────────────────────────
【デュフォー】  魔法に適正があるな

          才能がそこまであるわけではないが・・・

───────────────────────────────────────────────


9905 名前: ◆a0ieU.fTGc[] 投稿日:2012/04/15(日) 22:10:22 ID:L1Kz7UUc0
      ____
     /―  ―\
   / ●   ●  \
   |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |
   /⌒l        ィ’
   /  /        ヽ
   |  l      Y  |

───────────────────────────────────────────────
【やる夫】  他に何を聞くお?

───────────────────────────────────────────────


↓3


9908 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/04/15(日) 22:10:58 ID:FBEIvin20
HPを強化する技能

9912 名前: ◆a0ieU.fTGc[] 投稿日:2012/04/15(日) 22:14:12 ID:L1Kz7UUc0
      ____
     /―  ―\
   / ●   ●  \
   |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |
   /⌒l        ィ’
   /  /        ヽ
   |  l      Y  |

───────────────────────────────────────────────
【やる夫】  >>9908

───────────────────────────────────────────────



             ', i 从/ ノ レ/
             いV || // / /ム
            iノ`レ`V |/ ,'ム/レ
           ',|iヽ乂ヽ,  /ソ//彡レ
          _ヘヽ 〉-テr-H/彡/ 彡レ
          >ニ/__/__  ´´/`寸ソレ
          フフソ-=tラ  ム三Yレ´
          ー7ム     |> ̄¨´ト_
           〈ゝ|       ξ'-, ヽ
           不!、 ' ̄ ̄' ノ' 〉へニi
            γ!ヽ、  , イ <>彳ケ |_
          _ノ! ヽ、  ̄ ハリ、`==´ V!>-、
    _ ― <  乂 i} ヽ  |T| 〉 >/`ヽソ  /! \
    ハ        乂ト-__/ ゝLイ  ム  〉  ムi!  \
   /  ヘ         i!ニ-ニ /     X  / !    >
  ./   i        /` ´ 弋     |i>イ       7

───────────────────────────────────────────────
【デュフォー】  イゼルローンの原始時代の遺物退治をやるといい

          そうすれば手に入る

───────────────────────────────────────────────


9915 名前: ◆a0ieU.fTGc[] 投稿日:2012/04/15(日) 22:15:11 ID:L1Kz7UUc0
      ____
     /―  ―\
   / ●   ●  \
   |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |
   /⌒l        ィ’
   /  /        ヽ
   |  l      Y  |

───────────────────────────────────────────────
【やる夫】  これが最後の質問だお

───────────────────────────────────────────────


↓3


9918 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/04/15(日) 22:16:02 ID:v/LznPH20
スキルポイントを最も効率的に手に入れる方法


9923 名前: ◆a0ieU.fTGc[] 投稿日:2012/04/15(日) 22:17:48 ID:L1Kz7UUc0
      ____
     /―  ―\
   / ●   ●  \
   |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |
   /⌒l        ィ’
   /  /        ヽ
   |  l      Y  |

───────────────────────────────────────────────
【やる夫】  >>9918

───────────────────────────────────────────────



             ', i 从/ ノ レ/
             いV || // / /ム
            iノ`レ`V |/ ,'ム/レ
           ',|iヽ乂ヽ,  /ソ//彡レ
          _ヘヽ 〉-テr-H/彡/ 彡レ
          >ニ/__/__  ´´/`寸ソレ
          フフソ-=tラ  ム三Yレ´
          ー7ム     |> ̄¨´ト_
           〈ゝ|       ξ'-, ヽ
           不!、 ' ̄ ̄' ノ' 〉へニi
            γ!ヽ、  , イ <>彳ケ |_
          _ノ! ヽ、  ̄ ハリ、`==´ V!>-、
    _ ― <  乂 i} ヽ  |T| 〉 >/`ヽソ  /! \
    ハ        乂ト-__/ ゝLイ  ム  〉  ムi!  \
   /  ヘ         i!ニ-ニ /     X  / !    >
  ./   i        /` ´ 弋     |i>イ       7

───────────────────────────────────────────────
【デュフォー】  魔理沙のところに行け

          ・・・というか、何度か魔理沙のところに行けば良いことがあると言われただろう?

───────────────────────────────────────────────


9930 名前: ◆a0ieU.fTGc[] 投稿日:2012/04/15(日) 22:20:07 ID:L1Kz7UUc0
      ____
     /―  ―\
   / ●   ●  \
   |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |
   /⌒l        ィ’
   /  /        ヽ
   |  l      Y  |

───────────────────────────────────────────────
【やる夫】  ありがとうございましたお

───────────────────────────────────────────────

───────────────────────────────────────────────
【system】  やる夫は五星球を手渡した!
        やる夫は100000ゼニーを手に入れた!
        デュフォーの好感度が3上がった!


9932 名前: ◆a0ieU.fTGc[] 投稿日:2012/04/15(日) 22:20:45 ID:L1Kz7UUc0
【行動体力値】4


      ____
     /―  ―\
   / ●   ●  \
   |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |
   /⌒l        ィ’
   /  /        ヽ
   |  l      Y  |

───────────────────────────────────────────────
【やる夫】  さて、どうするお?

───────────────────────────────────────────────

───────────────────────────────────────────────
【system】  やる夫は何をしますか?

1 誰かとコミュニケーションを取る

コミュニケーション可能な人物
雪華綺晶 ジャギ ヒナギク 亀仙人 魔理沙 菊地真 緒方理奈 できない子

2 道具屋に行く

3 武器、防具屋に行く

4 神心会道場に行く   

5 渋川流道場に行く

6 ギルドに行く

7 地下闘技場に行く(闘える相手 今までに闘った相手 ???)

8 デュフォーの家に行く

9 ダイジョーブ博士の研究所に行く

10 依頼を受ける      

11 イゼルローンに行く

12 ドラゴンボールを探しに行く


↓5


9937 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/04/15(日) 22:21:14 ID:2gZkd5KY0
1 魔理沙


9941 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/04/15(日) 22:21:29 ID:7XaBPxIk0
満場一致で魔理沙だなwww

9942 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/04/15(日) 22:21:35 ID:v/LznPH20
うはww圧倒的魔理沙wwえ

9943 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/04/15(日) 22:21:44 ID:osYOHpeE0
なんという一体感w


9946 名前: ◆a0ieU.fTGc[] 投稿日:2012/04/15(日) 22:23:27 ID:L1Kz7UUc0
      ____
     /―  ―\
   / ●   ●  \
   |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |
   /⌒l        ィ’
   /  /        ヽ
   |  l      Y  |

───────────────────────────────────────────────
【やる夫】  さて、魔理沙さんのところへ・・・

───────────────────────────────────────────────


                 __
              ,..::':´:::::`"''::、,
            /:::::::::::::::::::::::,__:ヽ,
           ,イ'‐-、 __,.-‐'´i:::::':,`'
         , '-‐〉  i__}   〈‐--ヽ,
       ,.-‐ゝヘ-‐'ヽ、,'´`"ヘ`r-‐、,ヘ、
      ,'´::::,:' ,' / / ,ハ ハ /ヽ, ハ (::`ヽ,
      `'ー 〃 {_{ノ    `ヽリ| l (ソ)|‐'"
         レ!小l●    ● 从 (ノ)i|    
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃  (X)
        /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i{><}
      \ / | l>,、 __, イァ/  /│
       / /7 i::ヽレム }>ヘ、__∧.
       `ヽ</ !::::::くン-':::,ハ/ 彡'':,

───────────────────────────────────────────────
【魔理沙】  や、やる夫、ちょっといいか?

───────────────────────────────────────────────


      ____
     /―  ―\
   / ●   ●  \
   |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |
   /⌒l        ィ’
   /  /        ヽ
   |  l      Y  |

───────────────────────────────────────────────
【やる夫】  どうしたんですかお?魔理沙さん

───────────────────────────────────────────────


9948 名前: ◆a0ieU.fTGc[] 投稿日:2012/04/15(日) 22:25:00 ID:L1Kz7UUc0
       ゝ>、::::::::::`丶、__________>‐ '丶、__________ノ{                     /::::::::
.         |  r‐‐‐`丶、___::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、                   }::::::::::
.        ヽ/-\     /ヽ、_____ :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`丶--- 、__________________,ノ::::::::::::
             :{\__/ヽ、__,--、_ ` ──----------------───----------- 、__:::::::::::::
          八   ハ ゞ、ヾ_、二ミ-‐'⌒ヽi________ノ`ヽ、_____{>-=、_}   ____,______>‐`┐:::
              .ヽ、 /-}ァ'"ア""ヾミ、{          |、ヽ___\ ヽ |ヽ└─ '        !:::::
               Y  l   { .:.:.:.:.:ヾハ        { |彡'"テ==、} :i|        {      '::::::
             ノ   |    .:.:}.:.:} ヽ{  }    :}   /.:.:.:.:.:.:.ヾ、|__,      ',     ,'::::::::
          ,  -‐ 'ノ , i    ‐-'.:./ 、_八 ノ , -‐'    .:.:.:.):..:} :ト、       {   !  ハ:::::::
.          /,   // 〃 l   `‐- '     //        -'.:.:./ }        ハ  }  ,'::::::::::
        {/  l  〃 八///     , (_        ヽ、___ノ /      ',   '、  /::::::::::::
         ヽ    /    ゝ       ー'         ///  /   / !   }  {  ヽ{::::::::::::::
.            `} /  }   \                   〃   /   |/  ,ィ   ヽ ノ ヽ_ -、::
            l { ノノ    ノ ヽ.   , ⌒丶、    し (_{   /   ' /| |    ト、__ノヽ}:::
.             ヽ ヽ ノ /}∧   >{、    ヽ     _, >‐'   //-、! ト、 {‐ 、{:::::::::::::::::::
            )ノ ハ {   }イ______{ ̄`>-‐r‐=ァ ' ´  〃 ノ  人{  jノ__ ヽ!::::::\、__:::::::::
.               ヽ{ ヽ!   /    ̄ ヽ/  /    / ゝ、  ノ      {::::::::::::::::ヽ )::::

───────────────────────────────────────────────
【魔理沙】  い、いや、今までやる夫からは色々と貰ってばっかりだっただろ?

        だから、たまにはあたしからプレゼントをしようかな、と・・・

───────────────────────────────────────────────



      ____
     /―  ―\
   / ●   ●  \
   |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |
   /⌒l        ィ’
   /  /        ヽ
   |  l      Y  |

───────────────────────────────────────────────
【やる夫】  ほんとうですかお?ありがとうございますお魔理沙さん!

───────────────────────────────────────────────


9956 名前: ◆a0ieU.fTGc[] 投稿日:2012/04/15(日) 22:29:57 ID:L1Kz7UUc0
       ゝ>、::::::::::`丶、__________>‐ '丶、__________ノ{                     /::::::::
.         |  r‐‐‐`丶、___::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、                   }::::::::::
.        ヽ/-\     /ヽ、_____ :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`丶--- 、__________________,ノ::::::::::::
             :{\__/ヽ、__,--、_ ` ──----------------───----------- 、__:::::::::::::
          八   ハ ゞ、ヾ_、二ミ-‐'⌒ヽi________ノ`ヽ、_____{>-=、_}   ____,______>‐`┐:::
              .ヽ、 /-}ァ'"ア""ヾミ、{          |、ヽ___\ ヽ |ヽ└─ '        !:::::
               Y  l   { .:.:.:.:.:ヾハ        { |彡'"テ==、} :i|        {      '::::::
             ノ   |    .:.:}.:.:} ヽ{  }    :}   /.:.:.:.:.:.:.ヾ、|__,      ',     ,'::::::::
          ,  -‐ 'ノ , i    ‐-'.:./ 、_八 ノ , -‐'    .:.:.:.):..:} :ト、       {   !  ハ:::::::
.          /,   // 〃 l   `‐- '     //        -'.:.:./ }        ハ  }  ,'::::::::::
        {/  l  〃 八///     , (_        ヽ、___ノ /      ',   '、  /::::::::::::
         ヽ    /    ゝ       ー'         ///  /   / !   }  {  ヽ{::::::::::::::
.            `} /  }   \                   〃   /   |/  ,ィ   ヽ ノ ヽ_ -、::
            l { ノノ    ノ ヽ.   , ⌒丶、    し (_{   /   ' /| |    ト、__ノヽ}:::
.             ヽ ヽ ノ /}∧   >{、    ヽ     _, >‐'   //-、! ト、 {‐ 、{:::::::::::::::::::
            )ノ ハ {   }イ______{ ̄`>-‐r‐=ァ ' ´  〃 ノ  人{  jノ__ ヽ!::::::\、__:::::::::
.               ヽ{ ヽ!   /    ̄ ヽ/  /    / ゝ、  ノ      {::::::::::::::::ヽ )::::

───────────────────────────────────────────────
【魔理沙】  え、えと、これ、気に入ってくれたら嬉しいんだぜ・・・

───────────────────────────────────────────────



      ____
     /―  ―\
   / ●   ●  \
   |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |
   /⌒l        ィ’
   /  /        ヽ
   |  l      Y  |

───────────────────────────────────────────────
【やる夫】  ・・・これは・・・・・

───────────────────────────────────────────────

───────────────────────────────────────────────
【system】  やる夫は スキルの心得 のスキル本を手に入れた!

スキルの心得  技能や技でで1レベル上げるのに100ポイント以上振らないと
           いけない技能や技に振るのに必要なスキルポイントを半分にする


9957 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/04/15(日) 22:30:17 ID:a.96aHpc0
なんと!!

9958 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/04/15(日) 22:30:18 ID:JdC02QYU0
凄すぎるだろw

9959 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/04/15(日) 22:30:20 ID:7XaBPxIk0
なにこれすごい

9960 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/04/15(日) 22:30:30 ID:JaVN2jXA0
チート乙と言いたくなるぜ

9961 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/04/15(日) 22:30:31 ID:v/LznPH20
なん…だと!!
便利すぎるだろjkwww

9962 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/04/15(日) 22:30:34 ID:5zZqkTUs0
ちょww

9963 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/04/15(日) 22:30:37 ID:FBEIvin20
何と言うチートw


9974 名前: ◆a0ieU.fTGc[] 投稿日:2012/04/15(日) 22:32:17 ID:L1Kz7UUc0
だから行ったら良いことが起きるって言ったのに・・・

9980 名前: ◆a0ieU.fTGc[] 投稿日:2012/04/15(日) 22:34:25 ID:L1Kz7UUc0
クリリン式気の使い方 LV2  気の消費を三倍にして2・25倍の威力
                   気の消費を三分の一にして六分の一の威力にすることが出来る

9985 名前: ◆a0ieU.fTGc[] 投稿日:2012/04/15(日) 22:36:45 ID:L1Kz7UUc0
そんじゃkskしますかね

>>10000なら実妹こそ至高

10000 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/04/15(日) 22:38:01 ID:jM.T866k0 [38/38]
>>10000なら次のDBは魔族が所持

1 名前: ◆a0ieU.fTGc[] 投稿日:2012/04/15(日) 20:02:34 ID:L1Kz7UUc0 [1/21]
このスレは鳥山明原作のドラゴンボールの世界を元にした安価スレです

原作とは違うところが出てきても笑って受け流してください

このスレの目標は主人公やる夫の宇宙一の実力を誇る孫悟空を倒すことです

それだけを目指すのではなく、そこに至るまでの寄り道を楽しんで参加していただけたら幸いです

前スレ
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/15257/1333341408/

一スレ目
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/15257/1332403878/

有志が作ってくれたとても有難いwiki
ttp://www33.atwiki.jp/yaruwiki/pages/1.html

2 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/04/15(日) 20:03:27 ID:L1Kz7UUc0 [2/21]
【主人公】

     ____
    /―  ―\
  /  ●   ● \
  | ⊂⊃ (_,、_,) ⊂|
  ヽ       i⌒ヽ
  /       λ  )



【やる夫】


LV 13



【ステータス】


体 55
力 28
硬 33
賢 58
速 33
運 42
気 68


【戦闘力】 5370


HP   1092
MP  1530
気  1447


攻撃 254+304
防御 232+378
特攻 273+273
特防 273+273
素早 248+24
命中 192+19
回避 222+266
幸運 184+50
気攻 530+106



装備品込み


【戦闘力】 6645


攻撃 558+255
防御 610+55
特攻 546
特防 546
素早 272
命中 211
回避 488
幸運 234
気攻 636




【装備】


武器1 ルクナバード
武器2 なし


防具1 亀仙流の胴着
防具2 鎖帷子


装飾1 なし
装飾2 なし

3 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/04/15(日) 20:03:47 ID:L1Kz7UUc0



【持ち物】

【装備品】

如意棒…攻撃が10上昇。持ち主の意のままに長さを変えることが出来る不思議な棒。
      よほどのことがない限り折れることはない。

亀の甲羅…回避と命中と素早が大きく下がる代わりに経験値が伸びやすくなる 。

鎖帷子…防御が15上昇。大会での装備はぎりぎりセーフらしい(カルマが下がる可能性あり)。

タキシード…防御と運が5上昇。鎖帷子や防弾チョッキ上からでも着れる。大会で装備可。

村正…攻撃が70上昇。

山吹色の胴着…防御力に+40。

パワーアーマー×5・・・防御と特防が100上昇する
             素早と回避が100下がる
             二回行動以上の出来るものは、訓練を受けなければ一回行動が減少する
             技能先読みを防げる

レーザー銃×5・・・攻撃は70固定。 命中かなり高し

司祭のクロス×10・・・特功と特防が20上昇する

ルクナバード・・・ 攻撃力200+攻撃×10%
          英雄王の加護がつく
          攻撃のダメージを剣に肩代わり出来る(HP1500防御500)
          自己修復機能有り





【非消耗品】

スカウター…相手の戦闘力を測ることが出来る。性能が悪く、戦闘力2000以上は測れない。

エロ本…妹物のエロ本(二次元)。きらきー似の女の子が出てくる。

購入から一週間に15%の確率でランダムイベントが発生する 。




【消耗品】

仙豆×1…食べると体力が全回復する。戦闘不能に陥っても、絶命する前なら回復する。


【スキル本】

北斗神拳初歩…【発展技能】北斗神拳(低)LV1を覚えることができる。

能力互換…【技能】能力互換を覚えることができる。

魔力回復…【技能】魔力回復LV1を覚えることができる。

成長限界突破…【技能】成長限界突破を覚えることができる。

杖術の心得(未読)

司教のススメ・・・達人技能 司教を習得 (未読)

女の口説き方・・・女性とのコミュニケーションの時に上がる好感度量が上昇する(未読)

トマホークの使い方LV1・・・トマホークが使えるようになる(未読)

洗脳対策(未読)

4 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/04/15(日) 20:04:05 ID:L1Kz7UUc0



【技能】
基本体術       LV10 00 成長限界
北斗神拳(低)    LV3 00
達人(柔)      LV5 00 (レベルを1上げるのに300必要) 成長限界
達人(空)      LV1 00 (レベルを1上げるのに300必要)
中国拳法(真)    LV1 00 (レベルを1上げるのに500必要)
達人(亀)      LV1 00 (レベルを1上げるのに800必要)
剣術         LV10 00 成長限界
達人(虎)      LV1 00 (レベルを1上げるのに300必要)
ローゼンリッター   LV1 00 (レベルを1上げるのに600必要)
勇者         Lv5 00 (レベルを1上げるのに800必要) 成長限界
ウェポンマスタリー  LV10 00 成長限界
料理         LV10 00 成長限界
手当て        LV10 00 成長限界
医術         LV10 00 (レベルを1上げるのに200必要) 成長限界
気          LV10 00 成長限界
歌          LV10 00 成長限界
鎮魂歌        LV1 00  (レベルを1上げるのに300必要)
二重音声       LV5 00  (レベルを1上げるのに300必要) 成長限界
魔力回復       LV2 00  (レベルを1上げるのに1000必要)
クリリン式気の使い方 LV1 1620(レベルを1上げるのに3000必要)
魔法使い       LV10 00 成長限界
賢者         LV5 00 (レベルを1上げるのに300必要) 成長限界
教養         LV3 00
無詠唱        LV1 00 (レベルを1上げるのに1000必要)

【超技能】

やる夫流武術    LV1 00 (レベルを1上げるのに10000必要)

5 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/04/15(日) 20:04:30 ID:L1Kz7UUc0

【技】


【気を消費する技】
かめはめ波        LV3 00
スターダスト(ry     LV3 00
気円斬          LV5 00 (レベルを上げるのに200必要) 成長限界
マックスパワーかめはめ波 LV1 00(レベルを上げるのに1000必要)
萬國驚天掌        LV1 00 (レベルを上げるのに800必要)
連続エネルギー弾     LV1 00 (レベルを上げるのに800必要)
爆裂エネルギー波     LV1 00 (レベルを上げるのに600必要)
クレイモア気弾      LV1 00 (レベルを上げるのに600必要)
気円斬メス        LV1 00



【HPを消費する技】
北斗羅漢撃     LV2 00
真マッハ突き    LV1 00 (レベルを上げるのに400必要)
菩薩の拳      LV1 00 (レベルを上げるのに300必要)
握撃        LV1 00 (レベルを上げるのに200必要)
星流れ(素手)   LV1 00 (レベルを上げるのに300必要)
虎王        LV1 00 (レベルを上げるのに400必要)


【MPを消費する技】
体力回復賛美歌          LV5 00 成長限界
疾風迅雷行進曲          LV1 00
鎮魂歌              LV1 00
ドラクエ下級呪文         LV1 00 (レベルを上げるのに200必要)
ドラクエ中級呪文         LV1 00 (レベルを上げるのに400必要)
ベギラマ             LV1 00 (レベルを上げるのに200必要)
ドラクエ上級呪文         LV1 00 (レベルを上げるのに600必要)
ベギラゴン            LV1 00 (レベルを上げるのに400必要)
スクルト             LV1 00 (レベルを上げるのに300必要)
アストロン            LV1 00 (レベルを上げるのに600必要)
ドラゴラム            LV1 00 (レベルを上げるのに500必要)
ホイミ              LV1 00
ベホイミ             LV1 00 (レベルを上げるのに200必要)
ベホマ              LV1 00 (レベルを上げるのに400必要)
ベホマラー            LV1 00 (レベルを上げるのに500必要)
ライデイン            LV1 00 (レベルを上げるのに300必要)
ギガデイン            LV1 00 (レベルを上げるのに800必要)
カイザーフェニックス       LV1 00 レベルを上げるのに800必要)
エターナル・フォース・ブリザード LV1 00 (レベルを上げるのに1000必要)
魔力による相殺          LV1 00 (レベルを上げるのに3000必要)
血液増量             LV1 00 


【全てを消費する技】

天地魔闘の構え(やる夫流)  LV1 00 (レベルを上げるのに2500必要)



【消費がない技】
合気         LV5 00 成長限界
駄目押し       LV1 00
虎拳         LV1 00
廻し受け        LV5 00 成長限界
三戦(サンチン)   LV1 00
見えない目潰し    LV1 00
シャオリー       LV1 00 (レベルを上げるのに500必要)
攻めのシャオリー   LV1 00 (レベルを上げるのに500必要)
残像拳        LV2 00

6 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/04/15(日) 20:04:47 ID:L1Kz7UUc0

【剣術】


【気を消費する技】


練氣斬華      LV5 00 成長限界
空裂斬       LV1 00 (レベルを上げるのに500必要)
グランドクルス   LV1 00 (レベルを上げるのに1000必要)
オーラブレード   LV1 00 (レベルを上げるのに600必要)


【HPを消費する技】


星流れ(武器)     LV1 00 (レベルを上げるのに300必要)
大地斬         LV1 00 (レベルを上げるのに300必要)
ブラッディースクライド LV1 00 (レベルを上げるのに500必要)


【MPを消費する技】


海波斬       LV1 00 (レベルを上げるのに400必要)
魔法剣 炎     LV1 00 (レベルを上げるのに500必要)
魔法剣 閃光    LV1 00 (レベルを上げるのに500必要)
魔法剣 氷     LV1 00 (レベルを上げるのに500必要)
魔法剣 雷     LV1 00 (レベルを上げるのに700必要)
魔法剣 雷の極み  LV1 00 (レベルを上げるのに1000必要)



【複数を消費する技】
【全て】
アバンストラッシュ LV1 00 (レベルを上げるのに800必要)
【気とHP】
グランドクルス(真)LV1 00 (レベルを上げるのに1200必要)


【消費がない技】


死狂い       LV1 00 (レベルを上げるのに300必要)
茎受け       LV5 00 成長限界
魔王の一撃     LV1 00 (レベルを上げるのに500必要)


27 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/04/15(日) 22:44:13 ID:L1Kz7UUc0
      ____
     /―  ―\
   / ●   ●  \
   |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |
   /⌒l        ィ’
   /  /        ヽ
   |  l      Y  |

───────────────────────────────────────────────
【やる夫】  ・・・魔理沙さんに何て言うお?

───────────────────────────────────────────────


↓4までから

28 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/04/15(日) 22:44:48 ID:v/LznPH20
ありがとう魔理沙さん
これからも魔理沙さんはやる夫の大切な人(友達)だお

38 名前: ◆a0ieU.fTGc[] 投稿日:2012/04/15(日) 22:47:16 ID:L1Kz7UUc0
      ____
     /―  ―\
   / ●   ●  \
   |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |
   /⌒l        ィ’
   /  /        ヽ
   |  l      Y  |

───────────────────────────────────────────────
【やる夫】  ありがとう魔理沙さん

        これからも魔理沙さんはやる夫の大切な人だお

───────────────────────────────────────────────



       ゝ>、::::::::::`丶、__________>‐ '丶、__________ノ{                     /::::::::
.         |  r‐‐‐`丶、___::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、                   }::::::::::
.        ヽ/-\     /ヽ、_____ :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`丶--- 、__________________,ノ::::::::::::
             :{\__/ヽ、__,--、_ ` ──----------------───----------- 、__:::::::::::::
          八   ハ ゞ、ヾ_、二ミ-‐'⌒ヽi________ノ`ヽ、_____{>-=、_}   ____,______>‐`┐:::
              .ヽ、 /-}ァ'"ア""ヾミ、{          |、ヽ___\ ヽ |ヽ└─ '        !:::::
               Y  l   { .:.:.:.:.:ヾハ        { |彡'"テ==、} :i|        {      '::::::
             ノ   |    .:.:}.:.:} ヽ{  }    :}   /.:.:.:.:.:.:.ヾ、|__,      ',     ,'::::::::
          ,  -‐ 'ノ , i    ‐-'.:./ 、_八 ノ , -‐'    .:.:.:.):..:} :ト、       {   !  ハ:::::::
.          /,   // 〃 l   `‐- '     //        -'.:.:./ }        ハ  }  ,'::::::::::
        {/  l  〃 八///     , (_        ヽ、___ノ /      ',   '、  /::::::::::::
         ヽ    /    ゝ       ー'         ///  /   / !   }  {  ヽ{::::::::::::::
.            `} /  }   \                   〃   /   |/  ,ィ   ヽ ノ ヽ_ -、::
            l { ノノ    ノ ヽ.   , ⌒丶、    し (_{   /   ' /| |    ト、__ノヽ}:::
.             ヽ ヽ ノ /}∧   >{、    ヽ     _, >‐'   //-、! ト、 {‐ 、{:::::::::::::::::::
            )ノ ハ {   }イ______{ ̄`>-‐r‐=ァ ' ´  〃 ノ  人{  jノ__ ヽ!::::::\、__:::::::::
.               ヽ{ ヽ!   /    ̄ ヽ/  /    / ゝ、  ノ      {::::::::::::::::ヽ )::::

───────────────────────────────────────────────
【魔理沙】  ふぇっ!?え、えと、えと!?

        ・・・・・・あぅ、あ、ありがとう?

───────────────────────────────────────────────


41 名前: ◆a0ieU.fTGc[] 投稿日:2012/04/15(日) 22:50:11 ID:L1Kz7UUc0
      ____
     /―  ―\
   / ●   ●  \
   |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |
   /⌒l        ィ’
   /  /        ヽ
   |  l      Y  |

───────────────────────────────────────────────
【やる夫】  さて、魔理沙さんと何かすることはあるかお?

───────────────────────────────────────────────

↓3


44 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/04/15(日) 22:50:54 ID:v/LznPH20
一緒に魔理沙の持ってるスキル本を読む

45 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/04/15(日) 22:51:11 ID:t7qwhGT60
やる夫が持ってるまだ読んでないスキル本を一緒に読もうと誘う(女の口説き方は隠す)

49 名前: ◆a0ieU.fTGc[] 投稿日:2012/04/15(日) 22:52:44 ID:L1Kz7UUc0
>>44
魔理沙が他に持っているスキル本は今はありません
なので↓にずらします


50 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/04/15(日) 22:54:11 ID:t7qwhGT60
ずらしてくれるのはうれしいけど簡単!イゼルローンの落とし方は?


51 名前: ◆a0ieU.fTGc[] 投稿日:2012/04/15(日) 22:54:36 ID:L1Kz7UUc0
      ____
     /―  ―\
   / ●   ●  \
   |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |
   /⌒l        ィ’
   /  /        ヽ
   |  l      Y  |

───────────────────────────────────────────────
【やる夫】  そうだ、やる夫が持っているスキル本で読んでいないのがいくつかあるんですお

        一緒に読みませんかお?

───────────────────────────────────────────────



       ゝ>、::::::::::`丶、__________>‐ '丶、__________ノ{                     /::::::::
.         |  r‐‐‐`丶、___::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、                   }::::::::::
.        ヽ/-\     /ヽ、_____ :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`丶--- 、__________________,ノ::::::::::::
             :{\__/ヽ、__,--、_ ` ──----------------───----------- 、__:::::::::::::
          八   ハ ゞ、ヾ_、二ミ-‐'⌒ヽi________ノ`ヽ、_____{>-=、_}   ____,______>‐`┐:::
              .ヽ、 /-}ァ'"ア""ヾミ、{          |、ヽ___\ ヽ |ヽ└─ '        !:::::
               Y  l   { .:.:.:.:.:ヾハ        { |彡'"テ==、} :i|        {      '::::::
             ノ   |    .:.:}.:.:} ヽ{  }    :}   /.:.:.:.:.:.:.ヾ、|__,      ',     ,'::::::::
          ,  -‐ 'ノ , i    ‐-'.:./ 、_八 ノ , -‐'    .:.:.:.):..:} :ト、       {   !  ハ:::::::
.          /,   // 〃 l   `‐- '     //        -'.:.:./ }        ハ  }  ,'::::::::::
        {/  l  〃 八///     , (_        ヽ、___ノ /      ',   '、  /::::::::::::
         ヽ    /    ゝ       ー'         ///  /   / !   }  {  ヽ{::::::::::::::
.            `} /  }   \                   〃   /   |/  ,ィ   ヽ ノ ヽ_ -、::
            l { ノノ    ノ ヽ.   , ⌒丶、    し (_{   /   ' /| |    ト、__ノヽ}:::
.             ヽ ヽ ノ /}∧   >{、    ヽ     _, >‐'   //-、! ト、 {‐ 、{:::::::::::::::::::
            )ノ ハ {   }イ______{ ̄`>-‐r‐=ァ ' ´  〃 ノ  人{  jノ__ ヽ!::::::\、__:::::::::
.               ヽ{ ヽ!   /    ̄ ヽ/  /    / ゝ、  ノ      {::::::::::::::::ヽ )::::

───────────────────────────────────────────────
【魔理沙】  い、良いのか?それなら一緒に読もうぜ

───────────────────────────────────────────────

53 名前: ◆a0ieU.fTGc[] 投稿日:2012/04/15(日) 22:55:05 ID:L1Kz7UUc0
>>50
目下封印中であります

54 名前: ◆a0ieU.fTGc[] 投稿日:2012/04/15(日) 23:01:20 ID:L1Kz7UUc0
      ____
     /―  ―\
   / ●   ●  \
   |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |
   /⌒l        ィ’
   /  /        ヽ
   |  l      Y  |

───────────────────────────────────────────────
【やる夫】  ・・・魔理沙さん、そんなに顔を赤くしてどうしたんですかお?

───────────────────────────────────────────────



       ゝ>、::::::::::`丶、__________>‐ '丶、__________ノ{                     /::::::::
.         |  r‐‐‐`丶、___::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、                   }::::::::::
.        ヽ/-\     /ヽ、_____ :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`丶--- 、__________________,ノ::::::::::::
             :{\__/ヽ、__,--、_ ` ──----------------───----------- 、__:::::::::::::
          八   ハ ゞ、ヾ_、二ミ-‐'⌒ヽi________ノ`ヽ、_____{>-=、_}   ____,______>‐`┐:::
              .ヽ、 /-}ァ'"ア""ヾミ、{          |、ヽ___\ ヽ |ヽ└─ '        !:::::
               Y  l   { .:.:.:.:.:ヾハ        { |彡'"テ==、} :i|        {      '::::::
             ノ   |    .:.:}.:.:} ヽ{  }    :}   /.:.:.:.:.:.:.ヾ、|__,      ',     ,'::::::::
          ,  -‐ 'ノ , i    ‐-'.:./ 、_八 ノ , -‐'    .:.:.:.):..:} :ト、       {   !  ハ:::::::
.          /,   // 〃 l   `‐- '     //        -'.:.:./ }        ハ  }  ,'::::::::::
        {/  l  〃 八///     , (_        ヽ、___ノ /      ',   '、  /::::::::::::
         ヽ    /    ゝ       ー'         ///  /   / !   }  {  ヽ{::::::::::::::
.            `} /  }   \                   〃   /   |/  ,ィ   ヽ ノ ヽ_ -、::
            l { ノノ    ノ ヽ.   , ⌒丶、    し (_{   /   ' /| |    ト、__ノヽ}:::
.             ヽ ヽ ノ /}∧   >{、    ヽ     _, >‐'   //-、! ト、 {‐ 、{:::::::::::::::::::
            )ノ ハ {   }イ______{ ̄`>-‐r‐=ァ ' ´  〃 ノ  人{  jノ__ ヽ!::::::\、__:::::::::
.               ヽ{ ヽ!   /    ̄ ヽ/  /    / ゝ、  ノ      {::::::::::::::::ヽ )::::

───────────────────────────────────────────────
【魔理沙】  な、何でもないぜ!何でも!

───────────────────────────────────────────────


───────────────────────────────────────────────
【system】  やる夫は杖術の心得と司教のススメとトマホークの使い方LV1と洗脳対策を読んだ!


杖術の心得  杖術技能が身につく

司教のススメ  達人技能 司教が身につく

トマホークの使い方LV1 トマホーク技能が身につく

洗脳対策  技能 洗脳対策が身につく


杖術 LV1  杖での攻撃にボーナス

司教 LV1 特攻と特防にボーナス
        特殊行動祈るが使えるようになる

祈る MPが10%回復する

トマホーク LV1 トマホークでの攻撃にボーナス

洗脳対策  洗脳にかからなくなり、洗脳を解くことが出来る


57 名前: ◆a0ieU.fTGc[] 投稿日:2012/04/15(日) 23:03:57 ID:L1Kz7UUc0
      ____
     /―  ―\
   / ●   ●  \
   |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |
   /⌒l        ィ’
   /  /        ヽ
   |  l      Y  |

───────────────────────────────────────────────
【やる夫】  相変わらず魔理沙さんは色々とチートだお

───────────────────────────────────────────────

───────────────────────────────────────────────
【system】  魔理沙の好感度が6上がった!


59 名前: ◆a0ieU.fTGc[] 投稿日:2012/04/15(日) 23:05:11 ID:L1Kz7UUc0
【行動体力値】3


      ____
     /―  ―\
   / ●   ●  \
   |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |
   /⌒l        ィ’
   /  /        ヽ
   |  l      Y  |

───────────────────────────────────────────────
【やる夫】  さて、どうするお?

───────────────────────────────────────────────

───────────────────────────────────────────────
【system】  やる夫は何をしますか?

1 誰かとコミュニケーションを取る

コミュニケーション可能な人物
雪華綺晶 ジャギ ヒナギク 亀仙人 魔理沙 菊地真 緒方理奈 できない子

2 道具屋に行く

3 武器、防具屋に行く

4 神心会道場に行く   

5 渋川流道場に行く

6 ギルドに行く

7 地下闘技場に行く(闘える相手 今までに闘った相手 ???)

8 デュフォーの家に行く

9 ダイジョーブ博士の研究所に行く

10 依頼を受ける      

11 イゼルローンに行く

12 ドラゴンボールを探しに行く


↓5


64 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/04/15(日) 23:05:41 ID:ARjoyHVU0
7


69 名前: ◆a0ieU.fTGc[] 投稿日:2012/04/15(日) 23:07:39 ID:L1Kz7UUc0
      ____
     /―  ―\
   / ●   ●  \
   |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |
   /⌒l        ィ’
   /  /        ヽ
   |  l      Y  |

───────────────────────────────────────────────
【やる夫】  誰と戦うお?

───────────────────────────────────────────────

↓4


74 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/04/15(日) 23:08:13 ID:mtfxv92k0
???

77 名前: ◆a0ieU.fTGc[] 投稿日:2012/04/15(日) 23:09:36 ID:L1Kz7UUc0
???に決定、というところで今日は終了です


↓2~6までの質問に答えます

79 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/04/15(日) 23:10:38 ID:ppnqjT/.0
ケンイチとそろそろ戦える?

80 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/04/15(日) 23:10:55 ID:mtfxv92k0
受けた方がいい依頼は?

81 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/04/15(日) 23:11:03 ID:Pw4ltk7E0
オリジナル技の習得について

82 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/04/15(日) 23:11:14 ID:wCrBlvvk0
武器もった状態で廻し受けや合気できるようになってる?
あと居合いってレベルなし?

83 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/04/15(日) 23:11:28 ID:JaVN2jXA0
やらない夫の強さ

84 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/04/15(日) 23:11:29 ID:MpkuEuRY0
1お勧めの達人技能で上げた方がいいの

91 名前: ◆a0ieU.fTGc[] 投稿日:2012/04/15(日) 23:17:09 ID:L1Kz7UUc0
>>79
もう二週間くらいまってください
まだケンイチ読み終えてない・・・

>>80
魔王を倒す依頼があるのでオススメ
ギルドに行って依頼を受けてください

>>81
wikiに投稿技能のところに技を書く

>>1の琴線に触れる

レベルアップの時に覚えるかどうかの選択安価を出すので
それでスキルポイントを振ると習得

>>82
居合いは現時点ではレベルなしです

武器をもった状態で廻し受けや合気も現時点では無理です

>>83
やる夫よりは弱い

>>84



93 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/04/15(日) 23:18:21 ID:gAD9SijI0
なるほど、天地魔闘は現在素手専用か

95 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/04/15(日) 23:19:10 ID:HRBBJYGU0
>>91
以前募集があったときにスレに書き込んだんですがwikiにも書いた方がいいですか?


100 名前: ◆a0ieU.fTGc[] 投稿日:2012/04/15(日) 23:21:46 ID:L1Kz7UUc0
>>93
剣の場合は単なる受け流しになる
相手が魔法攻撃や気の攻撃の場合は海波斬

102 名前: ◆a0ieU.fTGc[] 投稿日:2012/04/15(日) 23:23:02 ID:L1Kz7UUc0
>>95
書いてくれるとありがたい
というか1スレ目のどの辺りに書かれていたか探すのが面倒・・・

115 名前: ◆a0ieU.fTGc[] 投稿日:2012/04/16(月) 17:16:02 ID:tKJONYYQ0

技能をマックスにするのに必要なスキルポイント 13480

超技能をマックスにするのに必要なスキルポイント 20000

技をマックスにするのに必要なスキルポイント 64000



半分になってこれは酷い

119 名前: ◆a0ieU.fTGc[] 投稿日:2012/04/16(月) 18:19:00 ID:tKJONYYQ0
段々と弟子にするキャラがまとまってきた
とりあえず今の段階では四人ほど考えている


120 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/04/16(月) 18:24:40 ID:P/lXsfwUO
まだ秘密?
超技能これはひどいw、ポイントを大量に稼げる手段として地球教虐殺の難しいバージョンとかは?
魔王城に単身乗り込むとか


121 名前: ◆a0ieU.fTGc[] 投稿日:2012/04/16(月) 18:29:33 ID:tKJONYYQ0
>>120
いや、別に秘密ってほどのものでもない
二人は既に公言してるしね

スキルポイントに関しては・・・
あんまり増やしすぎてぬるげーになっても困るからなぁ


125 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/04/16(月) 18:40:09 ID:ocKxomog0
それよりも出来る幅が広がりすぎて
戦闘での最善手を考えるのが難しくなるのが問題だと思うの

戦闘参加者が絞られていっていいのならこのままでもいいと思いますが


129 名前: ◆a0ieU.fTGc[] 投稿日:2012/04/16(月) 18:45:52 ID:tKJONYYQ0
>>125
うーん・・・やる夫が戦闘で出来ることでも纏めてみようかな?

個人的に言えばあまりに最善手ばかりが並ぶのもどうかなと思うから
出来ることなら敬遠している人にも参加してもらいたいな

136 名前: ◆a0ieU.fTGc[] 投稿日:2012/04/16(月) 18:58:14 ID:tKJONYYQ0
今度三十秒以内に200レスとか試してみようかな

140 名前: ◆a0ieU.fTGc[] 投稿日:2012/04/16(月) 19:00:55 ID:tKJONYYQ0
うん、確かに戦闘はかなり複雑になってきちゃったなぁ・・・
ぶっちゃけ>>1も把握できていない部分もあるし
基本的に内容は殆ど即興だからノリで色んな技を増やしちゃったし・・・

143 名前: ◆a0ieU.fTGc[] 投稿日:2012/04/16(月) 19:04:42 ID:tKJONYYQ0
いや、さすがに200人は冗談だよ
それくらい幅があった方が参加しやすいかなと思っただけで

145 名前: ◆a0ieU.fTGc[] 投稿日:2012/04/16(月) 19:11:28 ID:tKJONYYQ0
そういやこのキャラを弟子キャラにするって言ったの皆覚えてる?

153 名前: ◆a0ieU.fTGc[] 投稿日:2012/04/16(月) 19:18:34 ID:tKJONYYQ0
まあ天下一武道会も近いし、そろそろ公開しておこうかなと
確定じゃありません、不評ならまた変える予定です


154 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/04/16(月) 19:18:59 ID:ocKxomog0
早いよwまだDB1個しか手に入れてないよw

155 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/04/16(月) 19:20:09 ID:xCUa85HM0
一個とるのに一か月もかかったからなーwww

157 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/04/16(月) 19:20:59 ID:Z0UXViLU0
これで勝てる、と思ってゴクウに挑んで、スーパーサイヤ人化されたあたりでフルボッコくらう、くらいまで話が進んでからでいいんじゃないかな>弟子候補後悔


159 名前: ◆a0ieU.fTGc[] 投稿日:2012/04/16(月) 19:21:08 ID:tKJONYYQ0
いや、あれは単に剣術大会をやりたかったからで本当はそこまで
時間がかかるものじゃあないんだ

基本的には探索をして戦闘イベントを一つか二つこなすだけだし

161 名前: ◆a0ieU.fTGc[] 投稿日:2012/04/16(月) 19:23:30 ID:tKJONYYQ0
>>157
そこまで行くのにもう6スレくらいは消費しないと無理なんだけど・・・

162 名前: ◆a0ieU.fTGc[] 投稿日:2012/04/16(月) 19:24:28 ID:tKJONYYQ0
いや、6スレじゃ足りないか
多分其之十三くらいの話になると思う

168 名前: ◆a0ieU.fTGc[] 投稿日:2012/04/16(月) 19:31:06 ID:tKJONYYQ0
・・・それで、もしかして弟子キャラはまだ紹介しない方が良いと思う?
>>1的には次スレにはもう弟子を取る予定だから速めに公開して意見とか貰いたいんだけど

177 名前: ◆a0ieU.fTGc[] 投稿日:2012/04/16(月) 19:46:47 ID:tKJONYYQ0
そんじゃ弟子1


    /               |//:::::::::/∧   ./|
   ./     /___      |/:::::::::::::::::∧   //!
\//    //、////////7≧ュ、 ll!::::::.:::::::: :: ∧ ///!
.  /   / / .\//    ::::::: ヾ! :::: : ::: .::::: ヘ/ ;i
   `7/   /    .〆、   ::::::   ::  .: .::   .: .:.::j/
        ./  ./ー \ ヽ ::::   .:   :     .: .::: !
       /  〆─ = ヽ ¨  ̄ ̄  -     .: .:    /
      ゝ ' / \//              .:   .::
.        /  /;ヽ   z  _             .:
.         / ー´─ z-r─ /_ z ─ =z 、     >
       / Y⌒V  .l!Y/<!.Yヘ , =.z ヽ   .:
       l  .|.   ', ヘ ', Ⅵ//z、 ' {!   j! __.`ーリ  l\
       ゝ-,-  :,-z ゝ _j 人 込z`ー彳 ー 'ノ ハ l!-
       / !   ',  ヾ ルx ` ー.l>rーr≦ 、¨ヾ l´.Y
       \ j    ',\ j!ヘ  γz 、Vl ゝ弋歹 ノ\∨ 7
     , ─`ノ─  ヽ、j!ヘヘ .lγー, -ヽ  ̄ , r ヾ イ
    /   `       .ー 、 ベ 、 ー‐rj!   イ ー<.ヘ
.   〈 ヽ、            ヽ _ Y^ヽ<, ─<ニ二ム
_    ヤ.イ                   人 7`!_    `  ヾル
_ \  ',                 ,、 __j   ゝ ノ-ミ.、     リ
 一\ ',             _ イ   .ゝ  .j 、  ヾz    !/
    \         チ7´       T ヽ.ヘ   'ハ   ,'
  , イ \   ,  ´ ¨.         ', ヘ.ヘ  j l .! イ
. / 、 _ ,、_ ノ ./             ',  l .l_ ィ .!ノ
 ヽ  f ヽ  `.l               ヘ.ノ, ー /
  \.l- jz、γ´         ,    ヘ   ヘ イ/ ',
     ',  .メ_j        ,'     / .ヘ   ヘ   ヘ
      ',   i    ,_/_ z-    /ー=ヘ   ヘ   ヘ

178 名前: ◆a0ieU.fTGc[] 投稿日:2012/04/16(月) 19:47:19 ID:tKJONYYQ0
弟子2


  r.、                       , -===: : .
  ∨\                    /二ニミト: :、: :/:〉、
   \ \     / )              ノ二ニ: 、: : ミ、:>、: 八
   r   `ー   /             >:<: : : : : : : : : \: :\: }
  〈\ 廴_    {             /::::/::/:::://::<:_: : :\:∧
  r\ `=ァ'  ノ¨`ヽ           /::::::/:::::7::メ/::::::/::/\: : ヽ:ノ
  ヽ 二/__/      }        /::::::/:::ィf示ミ/::::::/::/:X::/∨:/
       \     /:ヽ   _  ⌒7:::} ぅ::リ   芹ミ、::/:::: 〉'
        \  /: :.ノ `¨ヾ }ヽ//::::  ¨´ ,   ぅ::ソ.}!':::::/ハ
           `¨ー.、    !://::::人  r 、  `¨/::メ:/}:}
            /: : : :.ヽ、//:::::/: : :ヽ. _ .イ::::/::::/} |:|
           /: : : :/: ://:::::/:{: : : : :ヽ:二 : : |::::{/./.ノノ
          /: : : :/: : . {/:::::/:{: ∧: :\:_:彡': :|::::|:¨´彡〉
      ./: : : :/ : : :./ {:::::/|: :.∧: : \: :_彡'.:.:.|::::|、:_:/
     ./: : : :/: : : : : :{ .从(  \: : :\__:≧彡':.|:从: }
   ./: : : :/: : : : : : :.人     \:_;_:/ : : : : |:}::::}'__
  ./: : : :./: : : : : : :./: :ノ    \ヽ   \\:_:.:|:|::::|ヽ\(`ヽ
 /: : : :/: : : : : : : : :': : :〈       \    \ / 乂:/\  ̄`
./: :.:.不、: : : : : : : : : :/ミヽ___         .ノ   /:/:::::::::\
: : :/ }   ̄ ̄ ̄   `フメ三>、.__      /¨{    /¨:::::::::::::::::::\
:. :.{ /        〆 /⌒Y⌒Y   ノ:.八   ! :、\:::::::::::::::::::\
∧}_〈    __/ /    /`=彡ミY´: : :{:∧   ‘,\\:::::::::::::::::::\
{   ヽ r'¨´    <__  {  {  /: }⌒ヽ: : ∧__ノ‘, ヽ.\::::::::::::::::ハ
ヽ   {ノ \    レ'二二`ヽ〉./ ,': :(: : : :」: : :.∧: : : :.   } }::::::::::::::::::::!
: : )   l  !__/  {二二..}/ .{ 〈: : : ⌒´) : : : /ゝ: :ノ } ノ.ノ:::::::::::::::::ノ
: .:.{ ̄ |         !二二..!  \ `ー≠'\: : : :\_  _ヽ_ ¨¨  ̄
: : :\ .!          i⌒ヽ'´ \  \ }   >: : : : : {    ニニ
: : : : :.¨:|  ___  | l  }   }〉_/ .|_/: : : : : : :`¨¨´ ̄´
: : : : : :.:{/三三三:ヽ{¨ヽ_{/三三ニニミ{: : : : : : : : : : : : : :\
: : : : : :.:|三三三三三|: : : :三三三三三ミ!: : : : :} : : : : : : : : : : \
: : : : : :.ハ三三三三三: : : :{三三三三三:i : : : : | : : : : : : : : : : : : :ヽ

180 名前: ◆a0ieU.fTGc[] 投稿日:2012/04/16(月) 19:47:54 ID:tKJONYYQ0
弟子3

     _ 二二二二二ニニ=- 、 __ \     \:.:.:/ /               . : .:.:.:.:.:.:.:
 /  ̄      二二> ―――― z _ 二 > 、 「il  \/               . : .:.:.:.:.:.:
/        /  ̄ ̄ ̄ ̄二二二二===ー= ゝ| |!、   ヽ              . : .:.:
       /   /  ̄  __ 二二二二三三 jl!j乂   彡》
      /    /    // 三三二>'   ̄ ̄ `ヾ=ゝ三三ノ二ニ 、: . :.:.:. .             . :.:
    /    /   // // / ¨ ___        ` < ̄ ヽ:ヽ\: . :.:.:.:.:.:.         . : .:.:.:
  /    /   // // // ¨              仏  マ:.\\:.:.:.:.:.:. : .      . : .:.:.:.:.:.:.
./   /   // // //  /       i      川ハ  l!:. : .ヽ: .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : .  . : .:.:.:.:.:.:.:.:.
   /   // / ///  /           | l ヽ   マ川  |!:.:. : . :. : . :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : . : . :.:.:.:.:.::
、,、/    // / //,. '  /          | | | lハ    v州マソ,、,、,、,、,、,、,、,、,、,、,、,、,、,、,、,、,、,、,、,、,、
、 ゙'' 、''、,,''、,,、,/ //   /    /      l | !| | | jム   'v'''"゙"
 ゙'、       ゙''/    /    /  /    /j.l!斗キ爪  V  l
 /゙'' 、     /    /     /   / /  ./// /ィ乏云㍉  .|' ' ' ' ' 、,         ,,、,、,、   '' ""
./ / ゙' 、  /  / /   /   / /  ./// / 乂辷ソ |   | ,、,、,、, ' ヾ " ゙ "バ ゙:.´´:l : . : . : : . : . /
. /  / ゙' / .〃  /    ./   / /  /ム/  '   ´ ̄  j  l'゙  /: . : . :\ . : : ム:.:| : .j : . : .: :.:.:.: ./
. /  /     ///   /   /   / / .乂沙          /  /  ./: . : . : . : .ヽ: . : ..V : .| :.: : . : :.:.:.:/
/  /    〃 /j  ./   〃   ./ / ム     ,       /  /  ./  /  : . : . ', : . : l!: .j :.:.:.: : . :.:./ /
  /  _   j∧ /  //    / 〃 / ノヽ、     マ.)  /  /  /: .:./         |:./:.:.:.:.: : .:/ /
. /  /  /> 、 j/ / __j  /l /| ./.ヘ\  三ニ =- - '/  /  /:.:.:/: . : .    . : ./ :.:.!:.:.:.:.:.:.:./   /
/  ヽ ム  }  }l/=くr l /=≠.j/  \ゝ 、 ォ、ー‐./ ./! /:.__/_____:/_ム――'   ./
      ¨ ‐<ソ  }/ 〃      ヽ⌒∨   fムマヽ.// j /:上=o=====o===o=.ソ__ /
          ` T/ ム-=-- 、 》、 ∨--キ ハ ㍉'三三! /// ̄ ≠―≠  ̄7  /
           〃´ ,'      ヽソ》 l // | l ヽ \ ./ ' /: .  :.:.:.:.:/  /: ./__ /   /
         /   .,     z==≠マノ// l l!ヽ \/: . : . : . : . :.:.:.::/  : ./: ./ヽー――
        /     {   /: . : . : . :.:.:\ 川 .厂7: . : . : . : . : :.:.:, '   : ./: ./ト、 ー――
          /       ! /   : . : . : . :.:.: フ下 : ./: . : . : . : . : . : .   : ./: ./ .|  ー――――
       /     ∧´: .   :.:.:.  : . :./:/ : 乂:.:. : . : . : . : . : . : . : . :/: ./ .j

181 名前: ◆a0ieU.fTGc[] 投稿日:2012/04/16(月) 19:48:23 ID:tKJONYYQ0
弟子4



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
      _            ┌                     n /7           _
       | |            ヘ 「ト                  L|ム//)   __ ┌┘└┐
       | |__        く  ゝ)      _        へ人  ヘ∠    | _ . | ニニ! !ニニ
       | __|         て彡      |  ハ        `┤フ⌒ヘ⊃   | .|_|. |└‐┐┌┘
   ._ . | |             .| ヘ     .| ノ |- .__,.r 、,.-、_   ーーイ   ......| _ . |i二二 二i
   .| |  | |             |\ ⌒\   ,. ''"´〉、」__,.!__--「`ヘ二 彡   .......| .|_| .|┌、 .| 「
 ._| |_| |___         ヘ  i⌒ </  「`ヽ,.-‐ァ´`7ヽハ_7. ノ     ⊂[[二ニニ=-」 |
 |________|         ーへ //   />、/´ / / / ./^i         ̄ ̄   ヽ |
                       \《: l  ∠」´ >/  rrメ、レ/!イ/ |     ⊂[[二ニニ=- . ̄
                         ヽ.i  /ヽァ'´ /! |_ソ  / ハ i
      _                 . /`〈ヽ∠,イ´ハ."   〈イ/レ'        ⊂[[二ニニ=-
   __| |__              .ヘ  ヽ、 i   `くゝ、 /、_  ..
   |__ __|             √..レヘ/ヽヘハ_,.r7'´ ̄`ゝ-'、______        ⊂[[二ニニ=-
   ┌─┘└─┐             i (^"^)\ .r/ {〈     ト7    ̄ ̄ ̄`'=-、_
   └─┐┌─┘             |/ ヽイ⌒ /ト、ヽゝ、_____,.イン ̄ ̄ ̄ ̄`'ー-‐-'  ⊂[[二ニニ=-
   . , ─┘└- 、            . /   ,. -‐'" /`i,メ::::r'/   〉
   イ と‐┐┌- .,/            ./  .〈,r_,.-、j´   く^ヽイヽ/i、           ⊂[[二ニニ=-
   ゝ,  ̄ ノ              ./   )/   ,へ、__「7⌒ド>、/\
      ̄               ん   /   _,.>-'":::::::::/|:::ヽ  `'ー-、、    ⊂[[二ニニ=-
                      | ) (  rく:::::::/:::::::::ヘ_」::::Yヽ、  ヽi7
    ._                 イ(⌒)  Lヽイ:::::::::::::::::::::i:::::::ヽンヽ_,.イ/  ⊂[[二ニニ=-
  ._| |__  ,.-‐.、           .|  イ     く>、r、::::::::/:::::::::i:::ゝ_r'     | |
  |_  .// イ .|            ) (      ^'r7、二rニニ7イ--=|    ⊂[[二ニニ=-
   /    / |  |            へイ       /   /   |   |  .     | ┌─┘
   /   /  |  |           入ノ      . /   /    |  |   ⊂[[二ニニ=-
   |__.....|   |  レイ         //      rへ,_/       |  |    , ─┘└- 、
    .| |   |   /                ./7、_/       〉r-」  イ と‐┐┌- .,/
    .| |   ゝ-イ                ト、__/         ! >__.!  ゝ,  ̄ ノ
    . ̄                    ....:::::::!,__,/:::::::::::::::::::::::::::::::\__」:::::......... ̄

194 名前: ◆a0ieU.fTGc[] 投稿日:2012/04/16(月) 19:53:10 ID:tKJONYYQ0
本当は格闘枠でこの人も入れたかった



                                _ .:´ ̄`ヽ
                           . :´: /: : : : : : : \
                         「: : : : :__/', : : : : : :\
                     (_     |___: : :ヽ.   \ : : : : : :\
                        >ミー=ニ二`ヽ/   r一: : : : : : : :.ヽ
                 ー=≠ .:::>      K^X⌒`ヽ.. : : : : : : : : :.、
                      , ' .::::/    :/   __  `ヽ  ∨/∧_______ノ
.       .ヘ.           /..::::/   / .://ヾヘ /.::.      ∨/////フ′
       ,「\ \      /.:::〃   .:/.::/'     /.::::::::::::::| .: 八::::「 ̄
.       i \\ \ヘ   /.:://,′ .:::/.::/ヽ   /.:::l.::::::::::::! .:::: ...::\
      \ \\ \ヽ !.:/  l::. .:::/xぅミヽ   /.::::ノ:::!::l::l:l|.::::::l.:::::「丁`ヽ
.          \   \ \`ヽ 从.:::{〈 r':ハ   厶イ_ノナメ刈:::::::|::::::!.::|
.           \  ヽ   ', !  jハハ. しソ    〃う下ミヾリ:::::/:::::从:|
       ______\     | /r人} :::.:.      r'::し::ノ/.:::/..イ〃:::|
      ゝ.. ___ `     ∨r人八   '  ::::. ゞ-゚ '厶イ//// . :::|
           `ヽ      ヽ  ̄ ̄ヽ  vー‐ァ   ー=彡ヘ/// ::::::|
   、     . . -‐彡ヘ.       \: : :/\ 二´ ..(r ノヽ.  ∨ .:::::::|
    >‐=ニ二二  ハ       \'ヽ: : :j___彡(rノ       ∨ .:::::::|
   / 三二ニ=‐  =ミメゝ .        `゙ <{: : : :(rノ     ` ー=ミ:::|
  〃´〃 -=ニ二三>'": : : `: :ー.、       ` <く|   ノ    \  `ヽ.
  { // / 〃´.:::::/. : : : : : : : : 。 /> .       ` <  \   \ 八
.  ,′/ / .::::::::/ . : : : : : : : : :/ `丶/: :`: . 、      ` <⌒ゝ--ヘ}::::.\
  {  i .::::::::::::i::. : : : : : : :.。〃    /:゚ : : : : : : .、        ` <⌒ヽ>:::::. \
     | .:::::::::::八:::..: : : : : : /` / 、 / . : : : : : : : : :ヽ.           `ヽ V.:::::.  \
    |.:::::l.:::::::::::\::::::.:.:..:,′/  /゚: : : : : : : : : : : :./\           |::::::. :.  ',`ヽ
     乂:;ヘ.:::::::::::::/>---イ. / : : : : : : : : : : : :./::::::::: . .            |:::::::. :   ',
   __r‐ミ、jヘ:::/「{:i: : : : : : ゝ{ ::.:.:. : : : : : : : :.:./:::::::::::::::::` ー- . .. ____ノ.:::::::. :.   i
  / x‐、j  ヽ'"  トヘ: : : : : : : :ヽ:::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: イ:::::::::::::::::::::::ノ   /  //.::::::/ .:  ,′
  ∨/ `)     .イ∨ヽ: : : : : : : :.` ー‐:‐r=彡ノ.:::::::::::::::::/  . : :/   //.::::::/   /
    ゝ-一''"´   /「`ヽ>x : : : : : : : : :ノヘ.∨.:::/.:::::::/   . : : /    .::::::, ′   /
           ||: : : ゝくノ`7ー千く⌒ヽ',.::::/.::::/  . : : : /   .::::: '    /


200 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/04/16(月) 19:56:29 ID:7Uw39spo0
弟子で男女取ると、~くっ付けようぜー ってのが湧いてきてうざくなることがあるw


203 名前: ◆a0ieU.fTGc[] 投稿日:2012/04/16(月) 19:58:16 ID:tKJONYYQ0
>>200
大丈夫、うちのスレではそういうのは一切させないから
ダイくんのお相手を出す場合はそうだと宣言します


207 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/04/16(月) 20:00:49 ID:ZB25eq.E0
ダイはこんなやばい饅頭よりももっと良い人の所に居たほうが幸せな気はするなw

208 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/04/16(月) 20:02:34 ID:xCUa85HM0
>>207
ああ、アバン先生とかなw


210 名前: ◆a0ieU.fTGc[] 投稿日:2012/04/16(月) 20:03:35 ID:tKJONYYQ0
そりゃ原作が一番合うに決まってるじゃないw
関連記事
2012-05-12 : やる夫はDBな異世界で偉大なボスになるようです : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

最新記事

2013年下半期おすすめやる夫スレアンケート

プロフィール

yaruokei

Author:yaruokei
おめシスはいいぞ…

Lc.ツリーカテゴリー

各作品へは「目次」からが便利です。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

ご意見、ご要望があればどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

まとめ希望も受け付けています。(ただし他サイト様で既にまとめられている場合は行いません。)

ページランキング

ブログパーツ http://pranking8.ziyu.net/html/yaruokei.html

RSSリンクの表示