FC2ブログ
クリックで開閉

女喰いやる夫外伝『熟れた女と若いツバメ』3

女喰いやる夫外伝『熟れた女と若いツバメ』1 

721 名前:音速丸 ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2014/12/30(火) 07:53:46 ID:fzstXKak0 [1/36]

                      .,-―…―- ..
                     /.::::::::::::::::::::::::::::::::::.\
               /.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: \
                  /::::::::::::,::::,:::::::::::: i:::::::::,,::::}::::::::::::.
              /:::/.:.://::/::::N::::::И::〃 /V::::::::::::.
             .:::〃:.//〃从:{::ヽ/::: /::::厶、}:|ノj ::::::.
               .::::i:::::{:{:::|::ハ八:::::::::/:ィテミ刈::::::}::::::.     さいかい・・・・・・
            |::: |:::::|ヘ::lリィテミヽ://弋少|:イ:: 〃::::i
            |::i |:::::|ハK弋少 /    .イ/:::/:::::i:::|
              乂从: 八ヘ\////////:::/:::::: l:::l     ですよ
               ハ|::::::∧      ′   /:::/|:::::::::l:::!
              .::::|∨∧\    ´`   / |::::::: l:::!
              .::::::| :∨∧::{\      / :::::::/:::!
               .:::::|::|::::::\::\ハ> __ /_ .::::: '::::::   __
.              l:γ´|:::::::i| 丶/Y: : l: : :|: : :::./.::::/::::::/: : : : :.ヽ
.              l/: : :|:::::::i|≧=人: :.|: : :|: : :/.::::/:::::::: : : / : : : :.
            ′: : ',::::::i|: : : : ::.≧=─‐./::::イ: : : : : : ′: : : : : l
                l: : :.: ∧/: : : : : 、:;: : !: /::: /-= く: : :.{: : : : : : : |
                |: : : :/:; ': : : /: ::.丶: :j/.:/: V: : : 丶 '; : : : : : : !
               l: : /: :./: : : :/: : :./: :.γ: :'; : : :; : : : ::.’,: : : : : ;′
               |:::.′:.′: :./: : :./: : : ′:::.}: : : l: : : : :';::.V: : : : :′



                   , -‐‐‐‐-、
                     , '´       \
                   , ' _____ .八 .______ ヽ
                  ,'  `''''"   `''''"  !       ・・・・・・お前、ぎりぎりまで『寝てた』んとちゃうか?
                    i          U   |
                    .i               /
                ヽ   ´ ̄ ̄ ̄`   /
                  ヽ.      _../
                  ` ̄ ̄ ̄

722 名前:音速丸 ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2014/12/30(火) 07:59:51 ID:fzstXKak0 [2/36]

/: : / : : : : : : : : : : : : : : : : : \: : :\
: : , '. : : : : : : : : : : , : : /: : : :{ : : : ヽ: : :`、
: /: : : :/: : : : : : : /: : :′: : :∧: : 、: :}: : : :
:' : : : /: : : :/ : : /: : : l: : i: /: : :,: : ∨ :i : ! }       わかってると思うけど
: : : :/: : : : ′: /: : : : l: : l/ :l: : !: : : }: :l: :Ⅳ
: : : ゙: : : : :i : : ′: :/:|:|:|: |: : :/: :, :,:i:l
: :/: : |: : : |: : l: : :/: :厶斗-:ヘ;_} :/: :/:/:从
:/,:」: :|: : : |: : |: :/iイ  Ⅵ>、: :}:|/ : /:/:/ i       今日のことは、ほかの誰にも知られちゃいけないのよ?
{厶|: :|: : : |: : |: : :| j,ィf≦行}ヘ 从;/}/}'  jノ
‐ 、|: :|: : : |: : |: :八爪{  Vソ }/ \
‐‐ヘ !|: : : :, : :V    ¬'^`    ノ
\_:i八: :、: 、:丶           イ
i\___ ヽl\:\ト\      _...ィ′          お店でも、外でも・・・・・・
l         \{      `¨´__.ノ
l,                 /
l \     . < ̄、≧=z;‐-ヘ
|   \/{   /\\: : ∨ }             いつもの通りで居られる、わよね?
|  /:{  }/     \}: } } ノ



                    __
              ,..-''"´     `"''-、
             /-――-     -―\
            /   _,       _ ',
              ,'  弋モ无     イtァ7 ',
           l    `¨¨´/   .\ ¨¨´  l      ・・・・・・そうしないと、美鈴さんが困るんですおね?
           l ///   (   ,、  ) ///.l
              '.,     `¨¨´ `¨¨´    /
            ヽ、 __        /
               r''"´:::::::/´|    _,,..-''´ヽ       大丈夫、できます、やれます
             __|::::::::::::/::::::ヽ、   |:::::::〈.、__
      _,,..-‐''"´  |\./,::::::::::::|    |:::::/-ヽ、`''-..,,_
     |ヽ      |  __ '.,::::::::::\.  .l/::::|  <_   .|
     | ヽ       ̄/   '.,::::::::::::\,':::::::::::',   .|    .|    絶対に
     |  ヽ     \   ヽ:::::::::::::::::::::::::::::',  |   .|
     |   ヽ     \   ヽ:::::::::::::::::::::::::::',  |     |
     |    l       \  |:::::::::::::::::::::::::::::| l     .|
     |    |          \|:::::::::::::::::::::::::::::| ,'     |

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

       やる夫君を『男』にして、最初にしたこと

       それは、『周囲への配慮』を、
       やる夫君に吹き込むことであった

       何とも情けないというか、
       せせこましい話だが

       世間に大っぴらに吹聴できない関係になった以上、
       それを徹底することは必要だったからだ

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

723 名前:音速丸 ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2014/12/30(火) 08:08:56 ID:fzstXKak0 [3/36]

        l:::::::/:::::::::::: /:: /:::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ :::: i::::::::::::::::::::::: ム
         i::::: }:::::,:::::: l:::/:::::}:::/ }::::i ::::::: l:::::: /:::::::::} .}:::::|::::::::i::::::i::: l::::::
       .l::::/l :::::::::::: i:::|::::L::/___l::l:::{::::::::l:::::/::::/:::/ .L:::ハ:::::::::::::l:::::l::: l
          l:::l .l:::::::|:::::::∨::::ハ::i _ _.i:ト:::マ::::: i::::::::/i::/  ̄.i::/`}:::::,:::::::l:::::l::: l       いい子ね、頑張ってね
          l:::l .l::::::ノ、::::::i::::::l. v.   ハ:::lヽ::::}:///  ̄ レ _ l:::/:::::: i::::::::: l
          l:::l .}::: ハ:i :: l:::::孑示==- 从/ /孑示===- i:/ :::::: l::::::l:: l
        マi./::: ム.}:::: ', ::≠_辷少-       `_辷少- .//::::::/i:::::: l:::ム      じゃ、連絡はケータイメール
        乂:::::::i:ヽト、::ト、: /////  `.    ///// /:::::/ .}:::: ト:::ム
        ./:::::ヽ:: l::::ム .マ}\.       i          .//:://::::::::l:::::::ム
  、_ __/::::::::::」::::||:::::::::「≧、.ヽ      l          //:::::::::::::::::l:::::::: ム
   >-- =‐  ̄ .}:: ハ::::::: l .マ ヽ                   / .`i:::::::::::::: l:::::マ::::ム    そういう『連絡』は最低限
 ̄ ̄ <、 ___ ,,,,,/:::/ l:::::: l ..ム    、_ ___ __, .     /   .l::::::::::::::/:::::{\::::\
   /  ヽ  /:::/   l :::: l    ゝ    ‐--  ‐    /i   l::::::::::::/_マ:::ム ` ー
.   ,   \ヽ/:::/ .   l:::::::l   }. \         / //  .i::::,:::::/  >..          寂しいかもしれないけど、我慢して
  }.     ∨//   .>::: ト ..i i  ヽ>      <  .//   /::/i::∧-=、   >..
  .ム    ´ /_,, < .ヽム.`.}.ハ、  ヽ.   ̄  .,   ./ . .,__/::/..l/ ム  ト、    > 、      次に二人きりになれるとき、
  {   ヽ  ´ム  i l   \/ .∧` -.、    /  ___/.レ  /::/ ./   ム  } .>   / ト     その分の埋め合わせは
  i    、 \  ム .l l    { . / .ム   ヽ  レ ´  ./ i ./ / ` -= ヽ .i    \ / / }    してあげる♥
  .マ   ヽ ヽ....ムi l     //、 ム         /i  ∨       >  }     ./ /  .ム



         ___
       / ⌒  ⌒\
      / (⌒)  (⌒) \
    / ///(__人__)/// \       はい!!
     |     `Y⌒y'´     |
      \     ゙ー ′   ,/
      /⌒ヾ\ ー‐    ィヽ       で、その・・・・・・
      /::rー'ゝ::>:\介 / 〆ヽ
    /,ノヾ ,>::\::::/:::::ヾ_ノ,|      『次』はいつですかお?
    |::::ヽ〆:::::::::::::.|゚、:::::::::|´::::|


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

             私のいうことに一も二もなく頷いて

             『次』を心待ちにする男の子

             やる夫君とのイベントは

             本当に楽しいものだった

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

724 名前:音速丸 ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2014/12/30(火) 08:12:20 ID:fzstXKak0 [4/36]

        /:::::::::::::::::::::::::::::、::::::::::::::\::\
.       /::::::::::::::::\:::::::::::::\::::::::::::::\::\ 
      /!::::::::::::ー、::::\::::::\::\::::::::::::::\::≧ 、__ノ
      l::lヽヽ:::::、ヽ:\::::\\\::\::::ヽ:::::::> 、<___        み、美鈴さん、早く、はやくっ!!
      l::::lハ:::ヽ::ヽヽヽ\N\::>ー <:::::::::::`ヽ\\ ´
      l::::l:::l::Nハr'ヽヽヽYlハ /      `ヽー‐<:::ハ::l\
      从l::八 ハfム 从ハノハ.′       \  \::lー`-    
.       ヾ人ヾヾ!   リ   l|         ー- 、 `¨ ‐ ._
         \\. ヽ  .r 、 .リ!          }     ‘,     ヽ
              └ -ゞ=ゝ-、         |'        \   ‘,      そう焦らないの♥
                     .ハ      {           ‘,   {
                 /  :      :.         l    、         じゃ、元気なおちんちん・・・・・
                    /   ',       ',           l __  ゝ=ニ二._
                 /     :        ',      ¨´
                /       ',      .> ‘                    \    いただきまーす♥
              /         l   , ‘                          \
               ,′           l ./
                |::..        /                               ,__
                |:::::::..     /                                :.  ‘  .
              ノゞ::::::.   /____                               }      \
              ̄ ¨≧=ノ―――=ミ、`ヽ                             ,′     \
                 /          \ \                           /
                /            \ \                        /          ‘,
             ./                   \ \                    . イ
          /                      ∨.ハ         ,ニ=―‐=≦  /
            /                        ∨ |      ./ィ}――}ク!  ./                 |
.        ,/                      }. l|    ./__/_ .{: :{ソノ| /
       ./                      | リ   イ (__/、_≧:イノ./
       /   . ニ=- ‐-= ._               ノイ=≦\  ィ⌒ヽ、__/ア                   :
      .{ /           \         ./ヽ       Y: : : :}:ハ. Y                      ,′
       〉'           ハ   /_ -=≦   ヽ    /ゞ--'ー〈 ,′                  /
     ′                :. ノイ´             Y   .: : : :./ : :ハ {
      .:                  }              |   |: : : :{ : : : :|,!                   /
      |                |              |   |: : : :|: : : : |l|、
      |              八                |   |: : : :|: : : : |、. \                 イ
      |              ,′             ト、  j : : : l : : : 八〉、. \
      |             ,′              |ハ 〈: : : :.| : : ,′   \ .≧=   __ ..イ
      |            ,′                | .{\〉: : :l : /     ≧=-  ___ .彡'
.    八                {               \.ゝ: : : :ノ:/               /

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

     皆に隠れながらという秘密の共有

     何年かぶりに、激しく『女』として求められる充実感

     青く、底なしの欲望を遠慮なしにたたきつけてくる男の子は

     熟れきった女の身体を、
     複雑なギミックの玩具を遊びつくすかのように
     飽きることなく弄り回し

     私は、肌を重ねるたびに
     新しいことを覚えてくる男の子の教育に夢中になった

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

726 名前:音速丸 ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2014/12/30(火) 08:17:57 ID:fzstXKak0 [6/36]

                          |
                          |   ノ
                          |  /      ///////
                          |/       
                          /      、
___                     |       }        美鈴さん、どうですかお?
      ̄ ヽ             }::`ュ、 ヽ     /
          \           /入__ノ>´`ー― ´
           \   /   /  ////      \          気持ちよくなってくれてますかお?
            \/   /  //://          }
             |  /  ///:/!   ____,イ
             |  /  ///::::::{し ´  ハ:.::!:|:| |
             |/⌒Y人{:ヽ:.:.:ヽ__ノ:.:.:.:Y:.!:.! ! \
             |    |ヽ_:::ー--、__:/://  !.   \
             |   ヽ___:.:.:.:.:、U:.:.:.:./  /     ヽ
             〉    }      ̄ )⌒ヽ:j /
            /     |`ー―――-、{ `'' /
                      ヽ{´   Y イ/
                       |j   /!// }
                       | !   /*  し
                       | j //ヽ`



.          /:::::::::::::::::::::::::::::::::::l::l::::::::::::ハ
.        /:::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::l:::!::',::::::::::ハ
        /::::::::::::::::::::::l:::::::::::l:::::l:/!::l::::',:::::::::::ハ
.       /::::::::::l::::l:::l:::::ト:::::::::l:::///!:ト.:::l:::::ハ:::::',
       l:::::::::::::l::::!::ト::::lヽ::::::从 ゙lミ==ミl:::l::::!:l::l!
       l:::::::::::::l::::l::l/l ヽ::::リ/ ,ィ≦=ミ!リ:::l::l:ハ        ええ、すごく気持ちいいわ
       l:::::l:::::从/l__リ  〉Xゝ.'込r'ノツl:://l:/
        l:::::l::',:::::l,ィ伝示テ/////, l/ハ/l
        l:::::',:::l、:::l\¨´// ヽ///  ! ノ:l        上手よ、やる夫君♥
       l:::::lヽlヽ::\//   .- .、   !.イ:∧
       l:::::l::::::\ヽ_ヽ_   (   ノ   ./l::\:ヘ
       l:::::l::::::::::l`:::\     .Yイ{    ∧l\::`ヾ,       もう、教え甲斐があるんだからぁ♥
        /::::/l:::::::::l:::::::l:::l>r_ 、|{ ヽ) .ィ::::∧:::ハ::',l
.      /> ’ヾ{ ̄¨.≧=一{   ≧=< 八ー=≦ヘ⌒ヽ__
     }´_       ノ  ゞ、      ヾ八  .|   Y´ ̄ ヽ
    八  \    /    .>ァ    /≧=- |  |     \
   ./     ヽ./.> ´ ̄   ' 、   〈 __ .|  .八   ,ィ==.〉
   .〈 /     .//  .:::::_:::::::,    ヽ /´  ...:::::::...<  \/   {
   .∨   / /   .:::f::ソ::::::::     i{    :::::::::fr;、:. ヽ ∧   |
    } }/  ./   :::::!イ::::::::    |    ::::::::ゞ:ツ::. V ∧  |
    /    ,′   :::::::::::::::     .:     ::::::::::::::::::: ‘: 八.  !
   / ,ィ⌒ヽ :     :::::::        :     :::::::::::::::::  |⌒ヽ リ
  .{/| |   ヾ            ,′               |   /


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

         いや、教育というよりも

         教えれば教えただけ知識を吸収し

         自習にも余念がなく、
         教師である私を驚かせるような知識を、
         しばしば披露する、優秀な生徒を

         自分好みに仕込むのに夢中になったのだ

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

727 名前:音速丸 ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2014/12/30(火) 08:27:15 ID:fzstXKak0 [7/36]
                       /: : : : : : : : : : : : : :`: . 、
                         , :': : : : : : : : : : : : : : : : : :、: : \
                          /: : : : : : ,: : : ,: : : :.|: : : : : :ト: : : :.ヽ
                         ;: : : : : : /: : : :{: : : /!: |{: : : : :|:.:|: :.i:ハ
                         |: : :|: : :.|: :|: : :|:i: :,ハ: {∨:./: |:.:|: :.|ヾ}
                         |: : :|: :i: |: :|: : :|从!ー-リi、∨: /}:リ: :リ /
                         |: : :|: :|: マ:{: : :|/ ____.../: /,.、{: :/
                         |: : :|: :|:{ハ{、: :!..ィ比刈. {:ハ {j/       美鈴、さん!!
                         |: :./: :{:| (从\ `¨   /  〉 ;!
                         |:./: : j:.|ヽ-、  ::::::: ____,  八
                        /: : /:.リ: :.| :..、   ヽ У .:': :|       美鈴、さんっ!!
                    /: : /: /:| : |   :::.....   ,.:':.|:.:.|
                       /: : /: /{: |:从.゙> -―.....`¨|: : :|、:.!
                   /: : /: イ Ⅵ {リ.         从:{-‐= --: .、._,.、
                     /: /..... /  /          ‘,   n   ゛: :`:.Y
                     ´イ...   }   {   :.        }!        ` : :!
                           ′ j } /        /    ゜      j
                      /   / ./ '′  u    /  '  /       ,′
                        /  / .′        ,:/    /       / //    はいはい、美鈴さんは
                    /   ,' /         //:〃       , '        やる夫君のおちんぽで
          二__二      /   / ,:'       / 7/.}       /  /      気持ちよくなってるわ♥
        > ’´    ̄`` =<ノ  ' ./        ,:゜    ,'  __  ≪  彡
   / /            ` 7レ'        / J    /  ̄  二 - ’
_   ァ'          _      /  。   ,:       / 。               大丈夫、やる夫君は
   ̄,′ c    ,.:  ´      /      、,:    .:  ´ ・                立派に男の子してるから♥
    {      〃        { /     ヽ  /  /
- 、 ',    /          , ヘ       ` <  /
  >^ヾ、 ,:'              \       ヽ  /
      7  /                ヽ      X、                   だから、もうちょっとがんばろ♥
.   //  ,'   !                 入、  /  丶./
     !  u                  /  `X、   /ヽ、-  __
  { {  .l                   /   ヽ    "´ ̄  二`ヽ、
   l  ‘,                            ヽ        `丶〈
      ‘ 、   u                   u     \  ヽ \ ヽ、!
  \\  \                             _>x_`ニ‐-`ァ ` 、
         `  、
               `>  、                  __,:            !
                  ̄ 二 ==, -…ーァ '´ ̄               }
                            '"
                              /                  /

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

     その結果、というべきかどうかは、今でも迷うが

     やる夫君が布団の上で、
     女の身体に夢中でむしゃぶりつくだけだったのは、
     最初のひと月だけ

     週一の逢瀬のたびに、
     『今は本気でもいいけど、いつまでも本気ではダメよ?』
     『そのうち若い彼女作りなさいね、その時は素直に身を引くわ』
     と言い含めていた結果

     少し女の身体に慣れてきたら、
     『もっと私を喜ばせて、捨てられないようにしよう』と
     思考が転換した、とは後の言

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

729 名前:音速丸 ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2014/12/30(火) 08:33:00 ID:fzstXKak0 [9/36]

                   ,. : : : : : : :ー-
/ニニニニニニ\.     /: : : : : : : :___: : :ヽ
ニニニニニニニニ∧..   /: : ,: : : : :/: : : : : : : :
ニニニニニニニニ:∧.... ,:: : ./:/:.: /: :/: : : /: : : : :
ニニニニニニニニニ:ハ . /: :./:/: :./: :/: : : /: :}: :.}.: :.i
ニニニニニニニニニニi゙/:/{:.l:l:./:`ヽ:/: /: ::/: :/: : l{        バ、バイブってこんなに思いきり突っ込んでも、
ニニニニニニニニニニ|...:.{:(Ⅵi,イrミi:/://:/:/:/: ::ト、      大丈夫なんですかお?
ニニニニニニニ, ニニ:|..゙{:、:{:l 弋ソ从/イノ斗/: : /
ニニニニニニz(三三ノ゙}: l:ハ´ ::::::  レ .イtミ.//:./
ヽ ニニニニニ{: :ヽ>―=ミ   、.   ´ `¨//:レ
ニ丶 ニニニニ八: : }:;Y:.    `丶` `_´.<リハ:l          大丈夫、女の身体って案外丈夫なのよ?
ニニ丶 ニニニニ} :ノ::::::: っ    .`┴-  ‐=ミ
:ニニ> ´7 、:::ノ:::::::ノ       i        `丶
ニニ/   ′  ゜   u         ノ      。  ....:::ヽ_      それに、いつもはこんなバイブよりも
二/   |  し'⌒       / ι        :::::::::、::〉     一回りは大きなおちんぽで、
<   八         <    、       、:::::::「      ガンガンおまんこえぐってるくせに♥
   <.′ >  __  イ       u  `丶       ′     
.     `丶   }                 ヽ       ィ       なにをいまさら怖がってるの?
         \|         _         У { ̄     -‐=
         :,       ´`          厶斗 "´
 u          :,    __        /
           丶 '´ l⌒! `ヽ  ィ´    i}            あ、ご、ごめんなさい
             ヽ _ノ :八ー=っ
         ο  ノ : : : : Y  /
              V : : : :{j : l ,′                   今更、ですおね、えへへ
.          ゚⌒|:>―< |/
             ノ | : : : : : : :| ゚。               /
_、           ゚ __! : : : : : : :!u              ,
ニ\       __.ノニ}>―‐<|              /
ニニ≧=‐‐ィニニニイ: : : : : : :_! 、          イ
ニニニニニニニく ゝ ___,ィ升) ≧=―‐  ―=≦
` < ニニニニニ≧=≦ニ/
   ` ‐-=ニ二二ニ=-‐ ´

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

     とにかく、一月が過ぎたころから

     やる夫君のセックスが少しずつ変わってきた

     自らの欲望を満たすのはもちろん、
     私をいかに喜ばせるかに心血を注いでくるようになったのだ

     そして、それは私とともに、
     私の身体を再開発するということにもつながり

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

730 名前:音速丸 ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2014/12/30(火) 08:43:27 ID:fzstXKak0 [10/36]

.. r ! 00  n _,n_     . ∩.⊂⊃◎
..||    l レ'<l D}. __   l | ⊆⊇     ___
 ヽニフ.  └'⌒リ´  つ) .. Ll(⊆广,.... - ' ´: : : : :丶、      =━___ ̄―
                      ,. :': : : : : : : : 、: : : : : : :..    ― ̄___ ̄―=
                        /:./: : ハ: : :|: : :.:Y: : : : : : :.
                   |:/:{: :/_l: : :|{: : : |: : :Y: : : :
=━___ ̄―    .    |从:/  |: / |: ;': :} : : |: : : : :|  . r ! 00  n _,n_     . ∩.⊂⊃◎
― ̄___ ̄―=        _ノ =ミ :/ }:/: /ハ{: :!: :!: : :|   ||    l レ'<l D}. __   l | ⊆⊇
                    {  :.:.:.:.:/  /{:/ )/|: |: :|: Ⅵ  . ヽニフ.  └'⌒リ´  つ) .. Ll(⊆广
                _,,...〈         /- '{: :!: !: :{: :〈
         _,, . 、‐' "´   ' ,     ,..:'  .|:.リ: |: :|: :{: \
          `、          丿   /´ / j:/:.:.|: :{: : \`\
            、 __,, =- '´ ゝ ィ }  /__/イ{: : |: :\ゝ: \
                       〈 ̄ /´ 从:{ \: \  `
                         /}_/´  ̄`ヽ|\:}  ̄`   =━___ ̄―
                          { / /i     } \     ― ̄___ ̄―=
                    ,. - '-イ  .:    |
                  ,ィヽ、    ::. /    /!
                   /- 、__/     ∨    {! |                 美鈴さん、苦しくないですかお?
                     {..::::::::::::::::.......  {    :::. |
               八::::::::::::::::::::::::::., |      | リ
                      、:::::::::::::::::::/: |      |/                  こんな、乱暴でいいんですかお?
                    、__,..::ィ   :}   /  }
                       Y     / :/    |
                    }     〈  ̄´   |
                    |   \ }_,./  ,ノ
                    |:.   /  ,.イ  〉
                    | ::..  ヽ.. -   ̄ 7             ……コクリ
                   { \  〈      ,イ
                       }  ヽ  r――ィ' ヽ
                      /一ミ ヽ ;   {
                __/-- ´`ヽ{   l    、
          ,.. ィ升三三三'____  |   ト、     }                じゃ、あの、遠慮なくいきますお!!
    _,..イ三三三三三三三三三三三ニ;   ;  \  |
 /三三三三三三三三三三三三三三__,i    j、___}
./三三三三三` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄三ニ{    ,三三、⌒ヽ、_
{三三三三三三三三三三三三三三>'´   /三三三}-、__////>=、、
\三三三三三三三三三三三 / ,.__     ,ノ三三三 /r,ィ  ̄  <//i}
  `  ̄ ̄ ̄ ̄   ー―――- {/ム,ィ ー ´ ――― '{ゝノ}≧_ __ノ//ノ



┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

    私は、優秀な生徒から

    素晴らしいパートナーへと脱皮しつつある、
    若い男の子に夢中になった

    やる夫君のほうは、
    やる夫君が一方的に私に熱を上げている、と
    思い込んでいたようだったけど

    一回り以上年上の女の肉体を隅々まで、外から内から、
    その素晴らしいおちんぽで磨き上げてくれる、
    そんな男の子に熱を上げているのは

    若い男の子の欲望に・・・・・・

    いや、歯止めの利かない雄の欲望に身をさらす甘さを覚えた、
    熟れきった女のほうだったのだ

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

732 名前:音速丸 ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2014/12/30(火) 08:59:43 ID:fzstXKak0 [11/36]

                                        ,,.: "'' ̄ ̄~゛`‐.
                                       /          \
                                      / _,ノ   ~'‐-      \
           ,....................                     / (≡≡)  (≡≡≡)     `、
          , ::::::::::::::、::::::::::::::ヽ               /´////   ///////`ヽ     ',     美鈴さん、射精る・・・・・・ ッ!!
.        ,ィ::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::ヽ             i   (  人   )           ',
       /::::::l ト::::ト、 ハ :.:::i::::::.、:::::::ハ           !    `¨´⌒`¨ ´           |
.     /l :l:::lリ Ⅳ土‐ヽ:ヽ:、、ヽ::::::::::',             \                       ,.'
     /,イ从_lリ `z弌ゞ}:::::ハリ^ヽl ∧i                >               /
     {イ:}::;ィ弐ゝ ///ムリl:: /ノ/从:::'!            /       -――‐‐‐'''"~   \
.      i'iヘ::'i//`.-- 、  ノイ:::i/:::|l∧∧          ,.'  /                  `、      ・・・・・・アン♥
.       j:::八   Y_,ノ  u . ヾリ:::::l:!:::::ヾヽ、      /  /              |.       、
.      V };ゝ、   .    lリ::::;'ヘ゛ー`、ー_-_   /  /               |       !
         ヽ}::`::ー_´!\ /{:::/{/      ,' `、./ ./                |        |
.        /i:::;:/´ j/∨ヘリ        ,'   i|   |                    !         |     いつものことだけどぉ♥
        //lk"       ハ.oヽ             |  |                      j       ,'
        ´ リ 冫、i . /  `ー ,,_oヘ  /   |、,、__y                 /      /
          ヘ. .`ァ'´  y    ` ∨/    i ` ー--------、         /       / ! /`7_
           i./    /       |,'   ,' .,'  ', ', , '.〉 ',  |  〉―- 、   /      /  ', ヽ ∠_    堅い、ままなんだからぁ♥
.           '!  u i       !   ,' i  ./.../ ./ /./     .>'      /     |   } <´
.           {.、   ',      .il  ,' .,'. /  ./ .///  /´ ̄ ̄´      /     |    ̄´
           '‐':._  _ヽ_,,..、 _,.イi  ,'  i"    // i′ / ,┐    ____,,...'"        |  :
            |   ̄  | `" ̄  `|     |、o 、   /   | <.ノ./     ! }          !  :
            | \  |     |    i.\       .|.i   ノ / / / l' !          |
            |     |      .|    | |\    .| | (__/ヽ/-'´ ̄ .|             !  :
            |    ,' |       |    |、.|‐-\   /-|        ij   |             i  :
            |     |       |    | ヽ   u\/i i/l           |           !
.           i._   _|      !.  __.|      .l/ | υ        .|           ,'  :
.           i   ̄  .i        | ̄  o|      / 。|         |             '  :
         ___/'---‐.iニ'!      !--‐‐‐‐'、.      /  ,'.l           |',         {
    ―――と'´__/_,,/――――‐‐'ヽ、ニニつヘヾ―┐/ ./:::|         .i .',        ',  :

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

     そのおちんぽは、萎えるということを知らぬがごとく

     ホテルのご休憩においては終始勃ちっぱなし

     私の家で時間をかけて絡み合う時も、
     私が疲れ果てるまで勃ちっぱなし

     浅く深く、右に左に

     壁をこすり、奥をつつき、おまんこが擦り切れるほど激しく、
     羽毛でなでるが如くやさしく

     次第に腰使いが多彩になり、
     持続時間もどんどん伸びていくおちんぽに

     それまで咥えなれたペニスよりも
     一回り太く、断然奥まで届くおちんぽに

     はまらない女が居るわけがなかった

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

735 名前:音速丸 ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2014/12/30(火) 09:12:19 ID:fzstXKak0 [13/36]

                   : ´: : : : : : : : : : :` :
              /: : : :/: : : : : : : : : : :∧: ヽ
               / /: :/ l: :l:: :l l: : ∧: :l: : l: :.ハ        ほぉら、美鈴さん
              l/ l: :l: :l /l: :l l: :/: ハ::l: : l: : : l
              lll :l: :l从¨从',:l/:://¨lハ::/: :l: :l
              l!!::l: :l: l. 赱ッ',.Xィ:/t赱 リl: /!:l       そんなえろ下着で若い男に迫るなんて
              Xゝ: :从xx.   i   xx./ノl/l
            ヽ--イ 〉/ Y从        u /イ ;リ:::ヽ      恥ずかしくないんですかお?
         -=ニ`__/∧::::l:∧  `ー ‐´ ./:/ !::/lハ ゝ
             ノ//::∧l: :l: `. 、   , ィ::/l // .lリハ
             ノ '//:リ:_l:,_:iノ  `´  \:://.l_:_',   /⌒ヽ
          ァ―-x /´ ̄. ,'.< _    /___>', 、 `∨    :,
.        /    i   /,'     ` '´     ', \/ 、  
        /      l ./,'               ', .{ | || } }      ・・・・・・す、すごく恥ずかしいわ♥
      /     ;  ; //',           ′    .,'\\! ! ! //
     〈| | {   .' // /  i        i      .!  ヘ ヽi_//∧      死んじゃいそうなくらい♥
      、! :, |// l r:; .!       . |      | r:; !   .:´  :,
        \〉、!´f  ',  .|       ./  |      |   .,'   .}
         ;    l  / ̄ ̄ ̄ ̄ , ' ̄ ̄,  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ. /    i
.        ′   .、/        /      \          ,.イ      |
        i      \ __. ´         `  . _ . イ  !      |
        |      | ./  .{               }  ゙、  !     ,' __     だ、だったら、あの、こういうの、やめます?
        :,      ノ/   .}             {.    \   ,. ´
         \_,/    ./ \             \.   `./
―――-  .        /      、____,      \ /
          `   、 /、          ̄ ̄          >'
               \ `丶、               ,/            もう、途中で冷めちゃだめよぉ♥
                 \  `丶、         ,. '´.'
                  ヽ    `丶、  ,. '´  /
                           >‐<    /
                 ヽ   ./  ヘ   ′               そういうプレイなんだからぁ♥
                  }   l   l
__                  \ .! |! i ./                    . -‐
   `   、               ヽ', i /'´              ,.  ´   ,
        `丶、              ヘ__/                ,   ´   ,.  ´
            \             ノ`ヽ、         /,. -‐  ´
、             `  . ___ .. ィ ´    `丶 . ___.  ´イ
 `  ー-------------r‐     }.          \      |
                 ノ      ノ              }    |


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

   それだけではない

   なんといっても、
   私の、ひそかな願望・・・・・・

   男の欲望のはけ口になる、少しだけ乱暴に扱われる

   完全に受け身の、欲望の嵐に流されるだけのようなセックス

   いわゆる、『ソフトMの趣向』

   そういう、『夫にも言えなかった欲望』をぶちまければ、
   その趣向に沿って、わたしをよろこばせてくれるのだ

   献身的であるだけだったやる夫君に、
   やる夫君の欲望をぶちまけることを覚えさせ

   若い雄の、歯止めの利かない欲望の玩具になることに酔いしれる

   そんな甘い時間の共有に変化が訪れたのは

   私たちが男と女に・・・・・・

   いや、雄と雌になってから数か月ほどのちのことだった

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

738 名前:音速丸 ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2014/12/30(火) 09:27:05 ID:fzstXKak0 [15/36]

    /          /ヽ\//ヽ\
   /     /       l/ミNM∠Zト  ',
   |  /   | / | | | |      `|l\ |
    | |/l    |/|l  |__∧| 」___  _|ト、 |
   |/ │  | /|l|/|/「_|ヘ|_ ̄  / ̄| |∧|      御坂さん
    }     r-、|l -Xv厂`     1i厂〉リハ|
   ノl    |/r    "'´     i `.ト、
  //  ..:::::::ト。、         _ ゝ /トヽ
  /  /:::::::::|::◇      _.--z /l:::::| |        言いにくいんだけど・・・・・・
  |/| :/:::::/::::::::| \      ̄ .イ::::::/|/
   |/|/|/|/l「`‐-、_` -..__/イ|/|/
          |:::::::::::::::::: ̄:::::|「:7            あなたたち、最近脇が甘くなってきてるわよ?
        r┘:::::::::__\:::::__||:/、
     /|   \::::::--ヘ::::::》/ \           一度気を引き締めたほうがいいんじゃない?
    /  |    \:::::::::r´⌒ヽヘ ヽ



          /: : : /: /: : :./: : :/:{: : /!: :|: : :.:.:|: : :.|: : :|: :.:.|: : |: : : : : : : : ::.
             ': : : /: :.|: : :/ : : /: :|: / {: :.!: : : :.|: : :.|: : :|!: : |: : |: : : : : : : :.: :.
          ': : :/: :./|: :/: : : :|: : }: ! |:.:.|i: : :.:.i: : :リ: : :||: : }: : |: :| : : : : : |: ::.
         ;: : :;: : /: ': :|: : : : |: :/_:|  {: |_{:_:,: |: :./: : :リ|: /|: : |: :|: : : :.!: :| : |
         |: : |: : |: :|: :{: : : :.:Ⅳ{: :| ̄Ⅵ ∨:.;: :/:./: / }/ ̄Ⅵヽ: : : : |:.:.| : |
         |: : |: : |: :i: :|: : : : :| _,.ィf≧ 、_ ∨:/:./: / ,.ィf≦ミ、 !: : : :.}: :{: :
         |: : |: : |:ハ!: |!: : : :.圦{  ん:::ハ  ∨: i :/   {:::::ハ ノ {: : :.:/: : |: :|      ・・・・・・あ、え?
         |: : |: : |:{ |: |{: : : : |   弋こソ   〉:{/    弋zソ   !: : /:|: : |: :}
         /:.|: :,: :.|ハ.Ⅵ|: :|: : |   ` ¨¨´   /' ` {:.   ` ¨   }: /|: |: /j:/
          /: :.!: : ,: |: :\.\!: :.|           :::.      /:/: {/:イ /       えーと、それって・・・・・・
       /: : :.|: : :.:.|: : :.|:\_从{              }:       イ: :.:.:.|  /
      , ': : : :.|: : :.:.|: : :.|: :.|: }、 u.         ´ '      ;|: : :.:.|
     /: :/: : :リ: : :.:.|: : :.|: :.|:;'  、        _       ':|: : :.:.|
    /: :/: : :./: : :.:.:.|: : :.|: Ⅳ   ::.     ∠ _ ヽ    イ:.:|{: : : |
  / イ/: : //: : : : : {: : :.{/'        、          . :': : : | マ: :{
     /:./ ,: : ,: : : : |: : : | /           .      イ \: : : { マ: :.
    '´   /: :イ: : :.:.:.|: : : |'       {     > - く/  \ \: i  \:.
      ,:'/: : :/:∧{: : :.:ト、       :.      / }:.  \ ̄ ,ハ::.   \
       / /: : /:∧ リ、: :.:|  \    :.     /`ヽ!、 o 〉  ' !: .
        /: /, '  \从:.!   `丶、 {     /    }\ / /  ! `\
      ///    /\\       ̄>、{   /|  Y {:/  |
     / , '     /   \      /  }   { ! / \  リ
      /      /       \    /\  ト、     ∨\_/ ∨
      ,'      /           \ /   \{、      }      ',

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

          二人だけの世界に踏み込んできたのは

          パート先の同僚である、
          赤城リツコである

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

741 名前:音速丸 ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2014/12/30(火) 09:35:09 ID:fzstXKak0 [16/36]

                  __
            ,. -‐ ''"  ̄   ̄`ー-、
         __/‐,:-'"´   、      ',
          / ,:=、 ';ヘ       ',    ,    !      決まってるじゃない
.         / / ./≧_l,ヘ , , i  !   , !    |
       i. '  l !   i. |l∧!__,イ__,'/ ! __  '、
          !   、 |=、 レl7ラi,Z_ iノ/リ'´i }    \     まだ成人式も済ませてない彼氏とのこと
        V゙ヽヾrf'p!     '-'゙.  l/ノ/  、   、ヽ
           ` ゙リ           /∧!  l    ヽ`
                ,!ヽ、 __,    / V:| .ハ:Nヽlヽ|      私が感づくまでに、
    r ''"´ ̄ ̄ l  レV \¨   / ノ::::|/;リ ` _フ、      付き合いだして一か月か二か月ってとこ?
. 〈^'|  oo。 _|r-、._ ヽ/ヽ -イ:::::ぐ:、::::::l!′/   \    
 rヘ'|。。 ()fー--二ヽ`ヽ.  . :`ト:、:::ヾヾ/ /        \
 `i-、|0°  (`ー-- 、`  ヽ. : : :/: ;!;kz;;;;! l   / /´    ヽ
  ゝ,、| ゜  。。\ヽ、 `   ヽ.: ,'.: ;!;〃i;;;!|  i'´    .: :. ', ヽ     そういうことの初心者にしては、
  `ーt-‐゚ラ''T´ ヽ、`      Y  |;;{しj;! l.  /    : : : :. ', ヽ     よく頑張ったほうだと思うけどね
     ヽ   |   /`ー- 、   ',_, |;;;;!i;;,!  l/    : : : : : : l. ヽ
.     |   i.  〈  `:、ヘ.   ヽ.|;;;;!i;;|<{        : : : : /  ヽ
     !    ヽ,ノ    ヽヘ   ヾ:;!i;;| / }_,. -一 "   : :/     ',
.      !     ヾ\_    ヽヘ   ヾ:;;| /r'´        / /  l
      l.    \ `ヽ. . :}ヘ.   ヽ<_        //    l、



      /:',: : : : /: : : : : : ヽ: :ヽ: :ヽ: : :.、: : 、: : : ':,
.      /: /: :.:.:.|:|: :{: :|: : : : ∨:.|: : :.∨: :∨: :ヽ: : :.:.
    /: /: : : :.:|:|: :!: :!: :.! : : }: :|{: : :.:|、: : |: : : ',: :.ム
    ;:/: : : |:|: |:|!:.|: :|: :.|: : :ハ: | ∨:_|-ヽ:|: : : : ',: : :.
     |:|!: :|:.:|:|: |:|マ|,: |: :.|: :/、|/_,ノⅥ  }:ハ: : :.:.ハ: : : :.        や、あの
     |:|!: :!: :!:!:从_{!,ノ∧{/     ,ィチ圷}>' |: : }:.|:{_: |::{
     |:|i: :|: :|:|: | ,ィtォ≧、\     ゞ-゚'   j: /:/:.|i}: !: !
     |:| Ⅵ: |:|: |〈!弋(ソ  :.        /:/:/ }//: |: |       もう三・・・・・・
     |:{ Ⅵ:! 从       l:.       /:イ/ __ノ: :.:|: {
    リ  ヽ: :{:!ミ、      ヽ'        / 八:|: : : |:.ム
         从: : :.:.        _       /: : :|: : : |: : :.      じゃないわね、四か月くらいになる・・・・・・
         }:|: : :l:.、     ´ー '     .: |: : :|: : : |: : :.:.
          /イ: |: | : : : .       /  |: : :{: :,: ム\: \
       / /:./: :|: : : : : >   _ . ´    |--ァ-、{、:.\\: :\
        /イ/: リ: : : |: :.|: > }   r  ̄ ̄   }_:\: \ _ー-
         / /:/i: : : :|: ∧ /_|    | ヽ   /`ー ̄ ̄ -ミヽ_、
          /   /:イ:./:/ ∨ j   /_ /\/           /  ヽ
         /{ ̄ ´  /|-、   /7/  /         /
           / /    〈  |   /,イ   /         ,.:'  i    }
        ,  { /  / ∧ |  .//    {___,..|-― /  ;'     !


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

    必死で隠してきたはずの関係を

    目ざとく嗅ぎ付けたのは、
    以前にも述べたとおりに

    彼女が、そういう恋を経験したこともあるからだそうだ

    仕事上がりのお茶・・・・・・

    ではなく、まだ開店前の、彼女のなじみのバーの片隅で

    私は、全身に冷や汗を浮かべながら彼女の話を聞いていた

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

743 名前:音速丸 ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2014/12/30(火) 09:42:43 ID:fzstXKak0 [17/36]

         /ミミミ 彡彡ハ      ヽ ヽ
    {   { {`````'''""""´´}   }     '.
    人   人人           jノjノハ      }      そ、そんなに前から?
' .    {`ト===‐-   ゝ-‐=== ノ }   ノ
 〉:::::ヘ八 ぐて::)`      ´て:::)ゝ ノ从/
/.::::八 (ヽゝ  ̄           ̄ ・  /う} \       じゃ、何、ニューソクデ君がバイト始めてからすぐ?
::::/.::::::\__         l       /_,ノ.::::::..\
:/.::::::::::::::::∧      `´      ∧::::::::::::\:::::,
:::::ハ/ .:::::∨\   く二二〉   /∨.::::::::}:::ヽ:::ノ     ようもまあ、あれだけ平然と・・・・・・
 __厶 -=7゙   {\      /}  \ ┴~ _
      /   |:::..`  _   イ..::::|     `丶        二十歳前の男の子の精神力じゃないわよ、これ



              _,. . .-――- . ._
            ,. :'´: : : : : : : >: : : :.`ヽ、
          /: : : : : : : : : : : `: : : : : : :-ヽ
         ,:': : :/: : /: : : : : : : : : : : : : : : \
            ' : : /: : :./: : :,: : : : : : : : : :、: : : : : : ヽ
        /: : :./: : :./: : :/: : : : : : : : : : :.',: : : : : : ヽ
       , : : :/: : :./: : : |: ,: : : : : : : : |: : :|: : : : : : : : ::.
        ; : : ': : : .': /: :.:|:.{: : |: : :.|: : :|: : :|: : :!: : : : 、: ::.
         |: :.:|: : :.:|: :|: : :.|: Ⅵ:{ : : |: : :}: : :|{: :.|: :.i: : :ト.:.:|        あ、やっぱそうなんだ?
         |: :.:|:/: :.|: :|: :_∧:.|_{:∨: {: :/: /: },ィ-!: :.}: :i:| |:.|
         |: :.:|:|{: :.|: :|: :/ _圦{下 、:∨:./:イ }:/|:./: /:.| |:.}
         |:/:.|:|ハ: |: :Ⅳイテ≧ォ、  /:./|,ィチ圷 }/: ,':|: } |/        うん、店の中とかですれ違っても、
         |;': :|:|∧:{: :| 弋z)ソ  /イl/ ヒzソノ j: :/: |/ /         特に振り向いてもくれない、
         ;: : :Ⅵ{ リ\}        i:    /:イ: :/:|          目配せもしてくれないで
.       /: :|: : :\__,、           '     .'イ': : ハ:|
      /:; : |: |: : : : : :\    、_ _,   /: : :.:.:| {:|
.     /イ}:./|:/: : : /: :r | : 、     _   イ:.|: : :.:.| `ゝ
    / j:/ j/: :, : ,:.:./ ,.|   >/_-`≦ァ|: |: : :.:ム           ちょっと寂しいなとは思ってたけど・・・・・・
      / /: :/: /:.:/ /ノ    / ´__,..-\:!: !\: 、:_\
       ー'´{:/ イ 〈 '    ′  _,..>、ア:{  \〉
      _/イ ̄ |{   ',   i      ィ ,}! ̄` ー- 、_
  ,.r‐イム     ||  _丶  ;    /`¨´ \      /`ヽ
  {   マム.    ||  /⌒}! ;     /{/⌒ヽ }!   /   }
  |     マム___/j/  ,ハ{   ,イ !\ ||_∨--、_/   l
  |       } }   /   \;    ;  /  / ー ´  ∨/    |

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

   彼女は私たちの関係を1,2か月とみていたが

   それが本当はその二倍近くだと聞くと

   驚愕の表情を浮かべ、しきりに感心していた

   曰く、『御坂美鈴が浮かれていたのは、
       弁当の受け渡しのころからだったから
       すぐに察することはできず』

      『やる夫君の行動の端々に、
       兆候が見えてきて、そうじゃないかと見当を付けた』

   のだそうだ

   この精神力というか、演技力というか

   関わった女のことを外に漏らさない空気を作る能力

   これが、のちにあれほど多数の女性を虜にしつつ、
   完璧に躾け上げるまでほかの女を気取らせず

   自分で大失敗を呼び込まないという、才能の片鱗だったのだろう

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

746 名前:音速丸 ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2014/12/30(火) 09:50:24 ID:fzstXKak0 [18/36]

         ,.―――v―  .
      / ̄ ̄ ̄`ヽ         \
.     /         /        ヽ,
    /    /  ,r刀V/刀ハ.  ),     ),      浮かれてる場合ですか
     | |   |  f┴V┴┴| | |  ,  l
     |: :|: : : :| : :|       |: :|: :|: : | : : |      今までは何ともなかったけどそろそろヤバイって話してるのに
     レ从j\j\儿_   __上上从ノ: : :.|
      `ミハl ;¬;テヽ  ´ '¬;テ 彡イ : :),
      /人ハ  `´  ,   `´  j/ ノ、 : :ヽ,     何か対策打たないと周囲にばれて、
.     /: : /:∧   ヽ     ,.イく:l: :), : : l     あなた、破滅するわよ?
     /:,.イ{: :《》\  ‐=‐  /|《》:.|.: :|: :トノ
       j从人j从l>、    / j从乂,ノ}ノ
           __厂].TT´ ̄ ̄]
         / 人 ∨/     | ̄\        そうなると、私たちのほうもいろいろめちゃくちゃになるから
.      , イ  /   l/    人   |ヽ,
.    x<   /    i|ト、     |   |  >x   『対策』とってくださる?



             _,.. .-. . . ._
          ,. :'´: : : : : : : : : `ヽ、
        ,. ': : : : : : : : : : : : : : : : : \
      /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
      ': : : : : : : : : : : : : : : : : : ,: : : : : : : ヽ
     /: : : : : : : : : : : : : : : : : :./: : : : : : :|: :|
     |: : : : : : : : : : : : : : : : : :.:{: : : : : /: {: :|        あ、うん、そうね
     |: : : : {: : : : : : : : : : : {:.:/|: : !: /:|:.|:|: :|
     |: : : : :|: : : : : : : : :.,: : : ハ!: :.|:{:!州|:|: :|
     |: : : : :|: : : : : : : :./: : : | ,}: :{从/i从:/        ごめんなさい
     }: : : : :{: : : : : : :./: : : : {( {: :| { / /
     ': : : : : {: : : : : : ': : : : : :ト'从!  〉
     ': /: : : : `: : : : : : : : : : : |/ リ /           で、その対策って?
   /:/: : :/: : :!: : !: {: : :!: : :|: :!...   /
  /:/: :/: :/: |: : |: :|: : |: : :|{:ム/ ̄
 ´/:イ/: :./: : |: : |: :|, : |,: : |∧:.
 ´  ,.:: ,.イ: : /|: :∧:{ 、:.!∨:!{ \
  ィ/イ ̄j: / j!:/  リ__,\Ⅵ>、
/       {/  / ̄ ̄       `ヽ、
                    / `ヽ
                   //    }
                    //    |


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

    彼女が、この時点でこちらの心配をしてきたのは

    何を思ってのことだったか、
    今もって明確に話してもらってはいない

    推察するに、私たちが原因のごたごたが
    彼女の生活を引っ掻き回すのを嫌った、というのも本音だろうが

    それまではそういう・・・・・・

    男遊びなどには縁がなかった私を、
    ずぶずぶに引きずり込んだやる夫君に興味を持った

    というのも多分にあったのではないか、と思う

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

749 名前:音速丸 ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2014/12/30(火) 09:55:47 ID:fzstXKak0 [19/36]

            , --一、_, ー-、
           /   ,、 ´,ヘ  \_
          / , ィ  iヾヽ/ ',!    `、
         /| l | i ト、、_,,-| i. } ! \
           {  i l、i、!     レ匕_ ! , ,i |        まずパート先とバイト先の変更
        iハl、 ト、!=三‐-  , '"二レ'l/ /V
           ! `ヽゝ.〈´pj`    徐`yレ{
         〉 rヘ   `´   , `´・,k、 ヽ        電車で一駅か二駅くらい離れてるとこがいいと思うわ
        /   ゝ、    _ __   /丿  ヽ
       〃  !`,へ、  ヾ_ノ   ,イヘ 、 N       無論、二人別々のところね
        '|   ∨`lヽ、   / `^ ,! lリ
         Vヾヘ/レ「'ー-、一':|ーry'∧ハ/        二人別って言っても、
           / |;;;;;;;;;;;!|  |;,!;;l            方向は大方同じで、
        ,, -''´:|: : Y^i;;;;;;!|  !;;;ハヽ、_         同じ駅を利用するような場所がいいんじゃない?
      ,, ''´. : : : : |: :/  !_;;;;!i_/,;;;ヽ ヽ `ヽ、
   / ヽ      |:/  /;;ーィ==、;;i  ヽ    `ヽ、
   l 、  ヽ. ,-‐、-' _イ 'i;;;;;;ゞ.__ノノ;;i.  ヽ     , ヽ   時間のすり合わせには苦労するだろうけど、
  |ヽ.   ,-ヘ  ヽ_  |  'i;;;;;;`ヾ";;;;;;i  ヽ    / !   それくらいしなきゃこういう秘密は守れないのであって・・・・・・
   ,}: :ヽ ノ 、 ト、 ヽ. '-、__レ---、;;;;;;;i, r一'  i /  |
.  /  : .ヽ:l ヽ {:ヽ._j       __/、;;;;;;;i `ー┐|:/,'  |
 |: . 、 i、 ヽ ゙v‐,、_,. -‐i´;;;;;;;;ヾ,;;;;;;;i    | i,'/  ',
  | : : . ヽ/ \.ゝ_j./ ヽ   |;;;;;;;;;;;;;;!i;;;;;;;|  / i'   ヽ


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

     または、『平穏な生活しか知らなかった女』に
     自分の『大っぴらにはできない知識』をひけらかすこと

     それ自体が目的だったか

     とにもかくにも、彼女の話は非常に役に立った

     そのアドバイスに従っていなければ、
     わたしは早晩破滅していたかもしれない

     そして、彼女はやる夫君にも事の重大さを話すから、といって

     やる夫君と彼女だけで話し合いを持つということを、
     私に納得させて・・・・・・

     いや、まあ、納得しがたかったが、
     冷静に話を聞いてもらうために、と言いくるめられて

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

751 名前:音速丸 ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2014/12/30(火) 10:00:58 ID:fzstXKak0 [20/36]

       , 、 -‐ー‐-、__         /
    ,、-'7 / ,-'´,、ー'´へ丶、     (   ノ
   /  / /  ,、-''"´ヽ、ヒ ヽ  __   ヽ  (
   /     /  // ィ`レ'´i、ヽ   丶 ヽ
  ノ /    /  ,   ,イ/|lレ'// ) i、    ) ',
 ノ/   く  iイiィ // |l"´  ̄7,ィ  )i  ソ ノ
'´/    ヽ、ィト',!、ト(  |   ノ 7イi/ l   ( (
  ,-'´  /"l/ソ-‐ーi‐、ヽ ',  ,、-lノイノ   ) ノ
/    ( レ ゝ‐-!、    /f‐i、'', ノ ,、-'ゝ
     ヽ )           i` イ入',‐'´-''´       ニューソクデ君
   /  <>        ', !-''"´ヽ
   //  / ヽ      ` ' /レ イ .i
、_///L_/   、   ` ‐-‐/  ノ  l         今日はじっくり、話を聞いてもらうわよ?
     /    `‐、    /i  (.  l
   /    ',   ` ‐-'´  ',  ヽ. l
  /`` ‐- 、._',  /、    ヽ    l
 /``‐-、._  `‐-ヒi ` ‐-、._(_i__.!__)
/      ``‐-、._ノ _,、-‐  ヽl  ̄ l
      _,、-‐‐-、 '´      l    l
  -‐''´        ....::::  ヽ!、.    l
      ......:::::::       /:::::`‐ 、  l
   、         >ー'´@:::::::::::::::ヽ l
    ',、_ , 、 -‐ー''"´::@ソヒ:::::::::::::::::::::::i  l
    ',:::::::::::::::::::::::::::::::ノ::::::ヽ::::::::::::::::::::::!  l
.      ',:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/   i
       ',:::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;:::::::ノ      l
',      ',;;;;;;;:::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/     l
..',      ';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::;;;l     l



         ____
       /   u \       はぁ、あの・・・・・
      /  /    \\
    /  し (○)  (○) \     何のお話をしていただけるのか、まだ聞いてないんですけど?
     | ∪    (__人__)  J | 
    \  u   `⌒´   /     ってか、赤城さんなんかすごいオシャレしてますおね


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

         赤城リツコとやる夫君は

         一晩を使ってじっくり『話し合い』を済ませた

         その結果・・・・・

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

753 名前:音速丸 ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2014/12/30(火) 10:07:09 ID:fzstXKak0 [21/36]

〃三三三三三三三三三三三三三三三三三三 `ヽ
l三三三三三三三三⊂ニニ⊃三三三三三三三三 |
|三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三l|
|三|〈 |\/| 受信メッセージ             |三|
|三|───────────────── |三|
|三|差出人 : 赤城リツコ                |三|
|三|───────────────── |三|
|三|To.   : 御坂美鈴               |三|
|三|───────────────── |三|
|三|件名   : 素敵な彼氏君について.     |三|
|三|───────────────── |三|
|三|日付   : 2001-09-03             |三|
|三|================================== |三|
|三| 話は終わりました                   |三|
|三|                             |三|
|三| やる夫君、すごいのね               |三|
|三|                             |三|
|三| 貴方がはまるわけだわ              |三|
|三|                             |三|
|三| アドバイスと味見だけに           |三|
|三| しておこうと思ってたけど            |三|
|三|                             |三|
|三| 以降の『協力』も惜しまないから         |三|
|三|                             |三|
|三| 時々、彼氏貸してくれない?           |三|
|三|                             |三|
|三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三l|
|三三三三三三三 (   □  )三三三三三三三三l|
|三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三」
乂____________________ ノ


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

         月曜の午前中に送られてきたメールを見て

         私の心は激しく乱れていた

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

755 名前:音速丸 ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2014/12/30(火) 10:15:43 ID:fzstXKak0 [22/36]

           .  -‐─--─-
        /      ⌒Yrー- \
       /          ヾ〃    ヽ
        .′    / , /゙ミ彡ヘ 、  ;
    -─レ  / / 〃 / ゙゙'"⌒}  ;   i
    _フ   ハV i 八从从   __ノ从}   }
    7   (ぅ从 <它¨`  /rゥ‐fノノjノ
   (  iノ ィ个ー         {   八、
      ハ/.::〈〉:::}    _┘ /.:} ハ)
      └┴「'く  \ ` ´/.::ノイ
         r}:::::::::......`ーく
       く\::::::::::::::://、
      厂\ \:::::::::}{ヘ\ヽ
     ′  \  〈::((゚):.. . \
.    /       ∧  :::::{{:::::::. 丶 \
    /      .′ .  ゚:::::ヽ:::::..  \|
   ′     ⅰ  ゚.   マニ∨::::.∠二
  ′¬=‐-     ヽ___ 〈:::::ヽ::::::..  i
  {       ヽ :   ▽ i::::::::):::::::〉 }
  | /       }  〈   |::::::/.:::::/ }/
  |′     ト、|   ゚  |::::::::::::/ ,|
  |       |  \    ├:::::イ  /l
  }       |        |:::::::::{ 〈 }
  {   ヽ:::...  /       |:::i::::::〉 ヽ|
  |     \ ∨      匚二〕   }|
  {          〉、      |///∧   、
  .        ) .    |/////,   .
   〉     .....:::::(___」    |/////∧  丶
  l          {   |//////∧  〉
  {      _,............∧   |////////,   ヘ
  丶  ∠:::::::::::::::/ '.   |/////////.     .
     \    ..:::/   〉、 |/////////l     ' .
      \  y′ . ヘ |/////////|      \

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

    そりゃ、やる夫君には
    『若い女を見つけて来い』と吹き込んではいたけど

    それはまだまだ先になると思っていて

    しかも、やる夫君と同年代であるならともかく

    やる夫君よりもずいぶん年上で

    そりゃ、私よりはずいぶん若いけど

    でも、彼女はぎりぎり二十代で

    でも、結婚はしていて

    でも、そこは私とおなじで

    でも、まだ子供は産んでいない分、
    身体のラインも崩れていないだろうし、締まりだっていいだろうし

    なによりも、『不倫』を経験している分、
    男の欲望をくすぐり、満足させてあげることは、
    たぶん私よりも上手で・・・・・・


    ぐるぐると、出口のない思考が頭の中を満たす

    考えて考えて考えて

    そして・・・・・・

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

757 名前:音速丸 ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2014/12/30(火) 10:22:34 ID:fzstXKak0 [23/36]

            ミ||\
             ||:::: \
        .____||:::::::::::\
        ||       ||:::::::::::::::|
        ||       ||:::::::::::::::|
        ||       ||:::::::::::::::|      ・・・・・・お邪魔しまーす
        || / ̄ ̄||:::::::::::::::|
.        /― ― ||:::::::::::::::|
        / (●) (●||:::::::::::::::|      美鈴さんのほうからお呼び出ししてくるなんて珍しいですおね
      |    (_人_) ||:::::::::::::::|
.      \   ___||:::::::::::::::|
         ||ゝ,.___)::::::::::::::|      しかも、あの、おうちのほうにだなんて
         ||   \ i、._)::::::::::::::|
         ||    \||:::::::::::::::|
         ||      ||:::::::::::::::|      なんかあったんですかお?
        ' ̄ ̄ ̄ ̄||:::::::::::/
             ||:::: /
             ||/



                . .<: : : : : : : : >、
            /: : : : : : : : : : : : :.、: :\
           /: : : : : : : : : : : i: : : :.:.ト、 :ヽ
            ..: : : : :./: : :.{: :.:/i:.i{: : : :.l:.l :.i:ハ
           |: : i.: :.|: |.: :.|:i:.,ハ:{∨:/:.|:.i: :トソ
           |: : |: i:.i: |: : i从ーリ、∨:/i:リ:.:リ
           |: : |: i:.ヾi: : i z示=、..i:/、^.i:./
           l:.:./:.:{l .(从ヽ ゞ‐´ / } i´        あ、うん、ちょっとね
           レ/:.:.j:ト- 、     __, ..八
           /: :/ リ: :| \  ヽ У /: |
             /: :/ / i: :i    r 、_..< |.:.|        どうしても、来てほしかったの
         /: :/:./Ⅵ从、  ..|   从:.lヽ
               /    `¨ト寸≧ュ、
           /      ',   ¨¨弋
            〈       .}     >
          }       i、       >
          i        У          \     迷惑だった?
          〉ヽ       /             \
           〉少≧ュ、__ .ヘ」::.              \
          `寸「¨ <三≧く                  ヽ
                i    ̄「ノ .ヘ            ,;;_ノ
               :     i   ヽ\             ´
              i      l    : >  __ __/
             l       ト、       |
            i    i l \ .       }
              , .〉  ヘi  .ヘ `ー- /
              ∧ .     ', ___ ヽ  .〉
             }    ..}ー----、  》..
                 ハ     にニニ≧、 \{.
            ,≦iム      }ニニニニニ\ノ
          /ニニニiム   ...「¨寸ニニ二}.
        /ニ>´  i .     l  寸ニニ/
       ./ニ少´     }    l    i二/
        .ii/     .i .     |    i=∧
         {       .|    |   i.{/ ∨
       .i        l   ..∧   .「  .∨
        ',       /       }   .i   .∨
       .∧     {      l〉  l     ∨
         }      ヘ ____  ノ  .}     ',
         i                i     ',


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

     私は、それまでは決してしなかった行動をしていた

     つまり、私のほうからやる夫君を自宅に呼び込んだのだ

     それまでは、周囲の目を気にして、
     自宅にやる夫君を呼び込むなどなかったのに

     やる夫君に少し外に出てもらって

     車でやる夫君を拾って、少し車の中で息をひそめてもらって

     OKをメールで出して、ガレージの奥から
     家の中に上がり込んでもらう

     やる夫君を迎える私は

     もはや、恥も外聞もかなぐり捨てていた

     ・・・・・・娘の使い古しの体操服とブルマに、
     体を無理やり押し込んで

     恥ずかしさに身を焦がしながら、
     やる夫君の気を引こうと、
     捨てられないでいたい、と

     全身全霊で訴えたのだ

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

760 名前:音速丸 ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2014/12/30(火) 10:32:20 ID:fzstXKak0 [25/36]

       ___
     / ⌒  ⌒\
    / (○)  (○) \      み、美鈴さ、あの、それ、何!?
  /   ///(__人__)/// \
  |   u.   `Y⌒y'´    |    いや、体操服とブルマって、わかるけど、
   \      ゛ー ′   ,/    美鈴さんそういうのあまり好きじゃなさそうだったから、
    /      ー‐    ィ     半分あきらめてたのに!!



                            /: : : : : : : :___: : :ヽ
                          /: : ,: : : : :/: : : : : : : :.
                         .,:: : ./:/:.: /: :/: : : /: : : : :..
                         ./: :./:/: :./: :/: : : /: :}: :.}.: :.i
                       ....//:/{:.l:l:./:`ヽ:/: /: ::/: :/: : l{
                       .//:.{:(Ⅵi,イrミi:/://:/:/:/: ::ト、
                   ......../:イ: : {:、:{:l 弋ソ从/イノ斗/: : /
                      /i: }: l:ハ´ ::::::  レ .イtミ.//:./        やる夫君、リツコさんとも
                        .^从i  、.   ´ `¨//:レ         シた、んでしょ?
                         --‐‐  | \`_´.<リハ:lー- 、
                        γ、     マュ=====マ        .',
                    /  ',      `≦ニ少´           i       リツコさんに、
                       {  ノ ¨    .、 _...-       .,     .i       やる夫君を取られたくないから・・・・・・
                       У´      、.У         ゝ  ..{i
                 γ          Y´         ヽ  i
                /         -=≠=-          ', i       っていうのは、ダメ?
                     レ ´  ',..     -=十=-...       .. ⌒..ソ
                   ハ   .::       ___..ノ..__      .::   __}
               ゝ....  ノ       ノ.、         .',  : ノ
                   \          ./  \        ー フ
                     `  .t== < ------ > ....._____   イ
---‐‐ ─────-  _       ..ハノ¨.二 =====-- .._` ー.、 f .i ノ        
                  > .r=≦三三三ニi三三三ニ≧ュ、<  .i  _.. -     ̄ ̄ ̄   ー-
                   `寸ニヽ三三i三三三ニノ三三ニУ´                  ヽ
                      `寸ニヽ三i三三ニ/三少.´                        ',
      .:                     マ三、三三三三ニマ´                           ',
. ,     i..i         \       .マ三ゝ--<三ニマ                            .,
/     .ゝ、           .>..、    .}三三三ニマ    .... <              レ          }
       .ヘ                >..、..i三三三三マ  ... <             γ´    、      /
          }                  `.i三三三三レ<              /       .{    ノ
        ノヽ                    |三ニ|ニ三i{                  入           f
     <   ∨                マ三:i:ニニマ                 /  .ゝ          /
ー‐‐‐¨     .∨                マ=|ニ少              /     >..._    .ノ
             ト..._            >  .ト、ノ{ ヽ、                」           ̄ フ
、            i    >------ <‐‐‐‐≦´≧ー--ゝ ,  _______     ´.i           /


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

   ラブホでのAV鑑賞

   年若い、二十歳そこそこの女優があられもない姿を見せる映像

   そして、三十路前後の女優がさまざまな衣服に身を包み、
   シチュエーションを凝らす映像

   私と同じか、少し年上の女優が、
   若い男に辱められる映像

   さまざまな映像を一緒に鑑賞して、
   それを私の身体で試していて

   未だ試していないのが、
   いわゆるコスプレであった

   コスプレというか、やる夫君のために
   恥じらいなどすべて投げ捨てられる、という決意の表れというか

   これは、私にとって一か八かの大博打ではあったが・・・・・・

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

763 名前:音速丸 ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2014/12/30(火) 10:43:15 ID:fzstXKak0 [27/36]

                     -..‐..-
                γ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:>、
               /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i:.:.l |: ヘ.:
                  f:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i:l:斗ヘ:.:.i:|
                 i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.リ:从外 7リ
               i:.:.';.:.:.:.: i:.:..:ト」リ  `           美鈴さん、今日は大胆ですおね
             _l.::.:.';.:.:.: |:.:.:ヘ. `ー./
            γ.. i:.i:.: ヘ:.:.:.:.:.:.:.:ゝ<.  ̄ ヽ
            ,.  //:.i:.::i:. i:.i:.|:.:乂   ヽ   ',       ほら、全部見せてくれますかお?
               }.  / レ|ノ乂v`゙゙゙.       }  ',
           ム_  .i      /.. ',     L.z=ム
          /ー寸ム.」      i ヘ      レ´  ',      そしたら、指で遊んであげますからね?
        /    フ.i ,   /..: \      ト、   .\
       ´    ./ .∨  /  i|  `ー- ∨ . ',    ヽ
    /   _ z=≠ニ二ニ≧z、 ̄/ _..x==ニニム_     ヽ
   /  r≦ニニニニニニニニニニニムr≦ニニニニニニニニニ≧、..  ∨
.  /   `ー-<ニニニニニニニニニニニ}|ニニニニニニニニニニニニ>-.... ∨
  i      ヽ、`¨ <ニニニニニニニi}ニニニニニrー── ´      ∨     こう、でいいかな?
  |       __.二二)  ` <ニニニニトニニニニ`三三ニ)       /
  i       \        ` <:∧ニニニニニ>_´____,       .ハ
  〈 .、  r.、 .\ \         .iヽニニニニニ〉___ /   .γ ',     ぐしょぐしょなのが、自分でもわかるから
. i. ヽ. ヽ \\ .\.ノ         ; *.`寸ニニニニニニニ / /f ./
. i   )_」\ノ \ノ         ノ   マニニニニニf__/ ..i__ノ   i
 ',                    ,  i{  ..マニニニ/            ,
.. ',                 /   i|    iニ/              /     ・・・・・・恥ずかしいな♥
  ヽ              ;   .{i   //
.   \               {   .l|  .i/             ./
...    \            `ー ┬ ┬ ´             /
.        、    ー---、   .i  i.   __.....     <
          > .、 _.. --ヘ.   l  i  /....-- γf´
               レ      .Y.ノ.. ', /     .i/
                /r=====、..:/   .∨ r=====..ム
               f圭圭圭圭ii{    .レ圭圭圭圭i|
               i圭圭圭圭=i    .∨圭圭圭ニii
               ∨圭圭圭 /    .∨圭圭圭i/
               }圭圭圭i/     ..∨圭圭=f
             i圭圭=/         .l圭圭i∨
             |圭ニニi          |圭圭=i
              ∧圭ニi          ∧圭i=∧
           /二ヘ圭ム      .ム圭i二二i
          γ    寸ノ\    / `¨Y ̄ ̄ ∨
            i     ハ..___ノ   i___ :     .i
          `¨¨¨¨¨           `¨¨¨¨¨


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

     私は、その大博打に何とか勝利した

     やる夫君は年甲斐もない姿の私に鼻息を荒げ

     すでに布団を敷いておいた寝室に私を押し込むや

     服を脱がすのもそこそこに、
     私にむしゃぶりついて・・・・・・

     いや、襲い掛かってきたのだ

     体操服の裾を押し上げ、
     ひものような下着でかろうじて先端を隠している胸を鷲掴み

     ブルマを脱がせる時間も惜しいとばかりに、
     私自身にブルマをぐっとずらさせて、その隙間から、
     濡れそぼっているおまんこに指を突っ込む

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

764 名前:音速丸 ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2014/12/30(火) 10:48:39 ID:fzstXKak0 [28/36]

                     /  /            ヽ      \
                  /  /                        ∨       ほら、美鈴さんのおまんこは準備できたけど
                    /   .|                  i      .l
                      /    i   _            |       .i
                  /..   ,-く\: : : :>、         iヘ      i       やる夫のちんぽはまだですおね?
                    /   , く \_〉_): : : : : :.\        i ∨    {
               γ  .//`ーく: : : : : : /: : : :.i      .i ..∨.   ',
                  {/   .i i : : : : : : : : : : i.: : :/|:|       .|.         i
                 ∧   |: : :i: : : : : : :../: |从:.:i      .|  ト     |      美鈴さんのよだれでたっぷり濡らしておかないと、
                 ゝ____ |: : :|: : : : /: : i) | {乂      |  |     .i      だいじなおまんこがすりきれちゃいますお?
                      i: :..:|: : : : : : : ト从 .〉         .|  |.     |
             -‐ ==.// /: : : : : : : :i...__/.二.ヽ、   --  ー───  -----
    <  ̄ ̄      γ /イ //:.|:.|:.|..i: :从 、  ..>、\                     \
/              ./ . / . /イ:./レ乂/∨ヘ .`y  ..≠>r.`<                   ∧
               i  .{ノ  _/  .ヽ.__   、ヘ     ムマ\ ヽ、                   }    わかってるからぁ♥
               }  Y/ --= ニニ ー-- = . ヘ.   ,少    ヘ
               ト、 .{/ フ ̄.i ̄ ヽ ̄`.<__ .ムー´ .< _    .〉                /
        У .     マ=「 ,    }   `   .、 } ̄ヘ     ¨¨¨   __            /
           ヘ`¨¨¨¨¨| ./     /        Y    ',__  -‐    /         /      一生懸命おしゃぶりするから、
..∨        〉-‐  ´      / _        \_   i           ./         /      じっとしててね♥
 .∨    ∠二.............___   ` y ´ _....--────--Y、        f          /
  ∨ .,ュ≦ニニニニニニニニニ>ュ」r≦ニニニニニニニニニニニム、       i          /
   .Уニニニニニニニニニニニニニニ:{ニニニニニニニニニニニニニニニニ>ヽ       l
   ムニニニニニニニニニニニニニ二|ニニニニニニニニニニニニニ>´    .ヘ      l         ./
  ノ ̄`寸ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ/         ヘ     .i
..../.    `寸ニニニニニニニニハニニニニニニニ二/            ヘ   .ハ      /
 :        `寸=ニニニニ/ニ{ニニニニニ二/              ',  /      /
....',            \ニニニニ/ニムiニニニニ/                }.γi      ./
  ∨         \ニ/ニニニムニニマ                  / .{     /
  ヘ     ., ---.、  \ニニニニニマi/     r===.、        .,. イ .∨   ..{
   ヽ  _fii圭圭ム  _〉ニ≠ニノ`<   ム圭圭ム、____..ュ≦}./   .i     .i
     マ「圭{圭圭圭{¨         `ー┤圭圭圭i|圭圭圭ノ    l     .|
     >yi圭圭圭f               )圭圭圭圭r-<     .ヘ_.」」」_」
        /圭圭圭ニム              /iii圭圭圭/
     ..{圭圭圭圭iii}          γ圭圭圭圭ニ/
        マ圭圭圭iニf          /iii圭圭圭圭r´
       マ圭圭圭/         .(圭圭圭圭/
         ̄ ̄            ̄ ̄ ̄


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

     汗で体操服が蒸れて

     おまんこのよだれでブルマの色が変わる

     そんな姿で、私はやる夫君のおちんぽにむしゃぶりついた

     今まで培ってきたテクニックを精一杯披露して

     喉の奥まで届くおちんぽを一生懸命飲み込んで

     やる夫君のための女に

     最高の雌に

     ・・・・・・肉奴隷になろうと、誓いながら

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

766 名前:音速丸 ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2014/12/30(火) 10:55:30 ID:fzstXKak0 [30/36]

                                        ___
                                  ,.... - ' ´: : : : :丶、
                                   ,. :': : : : : : : : 、: : : : : : :
                               /:./: : ハ: : :|: : :.:Y: : : : : : :
                   _, -、-、        |:/:{: :/_l: : :|{: : : |: : :Y: : : :
                  /  ', , V--     |从:/_|: / |: ;': :} : : |: : : : :|
                  ト. ', ', ',__jニニ≧、......_ノ {ソ}:/ }:/: /ハ{: :!: :!: : :|
                 /ニー^7ニニニニニハ. {  :.:.:.:.:/  /{:/ )/|: |: :|: Ⅵ
                /ニニニニニニニニ.. 〈 r--、   u ./- '{: :!: !: :{: :〈
              / {ニニニニニニニニニニ!...' Y.ノ  ,..:'  |:.リ: |: :|: :{: \
               {.  `<ニニニニニニニニ|  、___,..:´  / j:/:.:.|: :{: : \`\     やる夫君、やる夫君
               ',    `'' <ニニニニニリ.     }  /__/イ{: : |: :\ゝ: \
              ハ       `゙ '' ー-- ==- ´  ̄ ''<    从:{ \: \
            __ノニ> ..                   `....  |\:}  ̄       捨てないで、捨てないで
         ,.z≦二ニニニニ> ..,,                    ', \
       /ニニ/ニニニニニ//´`゙ '''ー  ..,,__ヽ          | i           他に女を作るのを邪魔はしないわ
.       /ニニ/ニニニニニ\{.′         `ヾ:、         ! |
      /ニニ/ニニニニニニニニ\                       ,          若い女の子に夢中になっても、
.     /ニニニニニニニニニニニハ          i  i          /          文句は言わないわ
     /ニニニニニニニニニニニニニ,        .ハ }      .イ
.   /ニニニニニニニニニニニニニ',        /        /
   {ニニニニニニニ,z=-、ニニニニニ.}、      .イ        ./              だから、捨てないで
    Vニiニニニニニ/ニニiニ\ニニニハ i≧=-=≦       イ
    iニ|ニニニニ./ニニ',/////////,}|           /                  こんなおばさんでも
    Vニニニニニイニニニ',/////////!          .′
     ',ニニニニニニニニ.',/////////,          i                   まだまだかわいがってほしいのぉ♥
      ',ニニニニニニニニ:',/////////,         {  /
      ',ニニニニニニニニ:V////////!         ヽ./   / /
      ',ニニニニニニニニ:V///////,{、____     / < / /
       ',ニニニニニニニニ:.V///////乂/////≧、      >-、            美鈴さんを捨てるなんて、
       ',ニニニニニニニニニヽ/////////////////≧=-<////ー-.、.   ',. ',    とんでもないですお
        ',ニニニニニニ\ニニ}.><//////////////////////////{   } !
.        i!ニニニニ..ニ=- \´    `''ー‐― zz////////}///////イ   j }
        }ニニ> ''´  \  \           ` ̄ ̄`''マ//////リ   , .:     美鈴さんは、やる夫の初めての人で、
.        > ´       \                   `  ̄i¨´          特別な人で・・・・・・
     > ´                                 ,   / /
    i´     、__ .. -- ――  ..、                    /  / /        美鈴さんのほうが望まない限り、
.   八                 `゙ 、               .イ //        そんなことはしないですお!!
     > ..                 \=- .. _       ..イ
        {f> ..                ` <ニニニニニニニ≧.、
.         ',ニニニ> ..,,_             `''ー- = ニニ> ⌒ヽ\
        マニニニニニニ==-  ..__                 }ニヽ        ・・・・・・うれしいっ
           Vニニニニニニニニニニニ==-  ..,, ___       .ハニニ 、
          ヽニニニニニニニニニニニニニニニニニ`ヽ     {ニニニニ\     じゃ、今日は特別なことさせてあげちゃう♥


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

        やる夫君にしがみつき

        おまんこをえぐるちんぽで、
        恥知らずな声をあげ

        肉欲の甘さに酔いしれながら、
        私は『捨てないで』と懇願し続けた

        やる夫君は、それにとんでもない、と返してから

        より一層深く私のおまんこをえぐり

        まだまだ私の肉を楽しみ尽くすつもりだと
        態度で表明してくれた

        私はそれがうれしくて

        やる夫君にしがみつき、
        腰をあさましくゆすりながら、
        絶頂目指して上り詰めて行って

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

769 名前:音速丸 ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2014/12/30(火) 11:01:53 ID:fzstXKak0 [32/36]

.          /:::::::::::::::::::::::::::::::::::l::l::::::::::::ハ
.        /:::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::l:::!::',::::::::::ハ
        /::::::::::::::::::::::l:::::::::::l:::::l:/!::l::::',:::::::::::ハ
.       /::::::::::l::::l:::l:::::ト:::::::::l:::///!:ト.:::l:::::ハ:::::',
       l:::::::::::::l::::!::ト::::lヽ::::::从 ゙lミ==ミl:::l::::!:l::l!        美鈴さん、もう、イきますお!!
       l:::::::::::::l::::l::l/l ヽ::::リ/ ,ィ≦=ミ!リ:::l::l:ハ
       l:::::l:::::从/l__リ  〉Xゝ.'込r'ノツl:://l:/        イきますお!!
        l:::::l::',:::::l,ィ伝示テ/////, l/ハ/l
        l:::::',:::l、:::l\¨´// ヽ///  ! ノ:l
       l:::::lヽlヽ::\//   .- .、   !.イ:∧
       l:::::l::::::\ヽ_ヽ_   (   ノ   ./l::\:ヘ        いいの、今日はこのままでいいの♥
       l:::::l::::::::::l`:::\     .Yイ{    ∧l\::`ヾ,
        /::::/l:::::::::l:::::::l:::l>r_ 、|{ ヽ) .ィ::::∧:::ハ::',l       特別なこと、させてあげるって、言ったでしょ♥
.      /> ’ヾ{ ̄¨.≧=一{   ≧=< 八ー=≦ヘ⌒ヽ__
     }´_       ノ  ゞ、      ヾ八  .|   Y´ ̄ ヽ
    八  \    /    .>ァ    /≧=- |  |     \
   ./     ヽ./.> ´ ̄   ' 、   〈 __ .|  .八   ,ィ==.〉    でも、あの・・・・・・
   .〈 /     .//  .:::::_:::::::,    ヽ /´  ...:::::::...<  \/   {
   .∨   / /   .:::f::ソ::::::::     i{    :::::::::fr;、:. ヽ ∧   |
    } }/  ./   :::::!イ::::::::    |    ::::::::ゞ:ツ::. V ∧  |     大丈夫な日だからぁ♥
    /    ,′   :::::::::::::::     .:     ::::::::::::::::::: ‘: 八.  !
   / ,ィ⌒ヽ :     :::::::        :     :::::::::::::::::  |⌒ヽ リ     ピルも、飲んでるからぁ♥
  .{/| |   ヾ            ,′               |   /

770 名前:音速丸 ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2014/12/30(火) 11:02:04 ID:fzstXKak0 [33/36]


     /⌒ヽー-、|                              ヾ_____
     { /´ ̄ヽ ヽ|                             /         ヽ
      Y     ! !!                           /
      |!     ! !ヽ                         /
      し     | i \                     ,. -/
            }  !   > ――――、           /:::::/
      !       !  レ´        /::X---、ヽ      {::::/                    ・・・・・・お、おぅっ!!
    し'      イ  !        /::::/      \     /
          /  !  !      r=、::/        \  /         _
    ニ―、 /    ! ヽ―――(___jj/           ヽ/__-―'_つ   / ∧ l l
      ヽ `ー―、上  `ー―く::/::::!::::!       /´ ̄_,.-´ ̄ /     ー'
       ノ―'ー―----'´ ̄::ヽ  \:::!::|    _/ _ / ヽ_ /      /
    ―'´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/    ヽ-―― /―'´/ ̄ ̄          \         あ、すご・・・・・・
    :::::::::::::r‐、::::::::::::::::::::/ /⌒ヽ     /    /              /
    ニニへ::::ヽ:::::::::::::/  /::::::::::::::::入Y      /              ∧_ノ
    ::::::::::::::::::::::::::::::::/ /::::::::ヽ::::::/::ハ !   __           し    つ         膣内射精しって、
    ::::::::::::::::::::::::::/,-イ 二二二}二:'::::ハ     / ̄ ̄ヽ        /  / つ         こんなに、すご・・・・・・
    :::::::::::::::::::://:::::!:::/::::::::::::/::::::::::::/ !   /      ヽ      / /
    :::::::::::::::r' /::::::::::j::::!::::::::::::{:::::/:::::::! ヽ  /        }     ・ ・
    :::::::::--、´::::::::::/::::/:::::::::::::! /..:::::::!ヽ  ! /
    ::::i:::::/ヽ`ー':::::/::::::::: / /:::///  ! ! .!
    :::::Y:{::::::::::ヽ::::::::ー-、  し'//::::/   ヽV
    ::::::}::::}:::::::::::::: ̄ ヽ ヽ//::::::/  /  /!
    ::r:::/:::::      ///_⌒/ | / /  !ヽ     ヽ |


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

       私は

       絶対に守らなければならなかったものも

       やる夫君に差し出して

       おまんこの奥で、子種を飲む快楽に

       覚えてはいけない快楽に

       夫以外の子種を、子宮に流し込んでもらう快楽に

       目覚めてしまっていた

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

772 名前:音速丸 ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2014/12/30(火) 11:07:22 ID:fzstXKak0 [34/36]

      |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
      |:::::::::::::::::::::::::{::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.              あッと、えっと、これで今日はおしまい
      l::::::::::::::::::::::::∧:::::::::イ::::::/|:::::::::::/|::::::::::::::::::::i:::::::::::::::..
     人::::::::::::::::ム斗ヘ::::::| !:::/''ナ廾升┼从::}:i:::::/::::::::::::::::::::::::::::....
       ヽト:::::::::ヘ丈;;;tヽ::{ 乂 ''~丈;;;;Tァ _,リノイ::::/::::::::::::::::::::::::::::::::;      続きはまた明日
         ` ┐}    ヽ           彡イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::i
            |:::!///!   /////// lj !::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
           !八  /              |::::::::::::::::::::::::::::::::::::,'     明日で多分、最後・・・・・・
.           |::::ヽ ヽ__         u   .|::::::::::::::::::::::::::::::::::/
            |::::::::\ 、_         /|::::::::::|、::::::::::::::::ノ
            |:::::::::| \‘こ`       /  l|:::::::::l \:::::::,イ       ですよね?
            |:::::::::|   \     ,. イ    リ:::::::::|  \ヽ
.            !::::::::|     `'ー‐ t'"     ∥:::::::ム   >=-―──  、
            !:::::::|        ハ     /:::::::∥  /          ヽ
            |:::::::| / ̄ ̄ ̄  }     /:::::::/                ',
            |:::::::|/       _j    イ:::::/    lj
            |:::/      ー‐ 、_  /:::/ ..,-‐―               ',   `
                /    .,:'        //           ..::!
            /     y        ノイ          ヾ:i     j      '
            /    /         ノ      。     ;:::〉           ,'
           /   _ '"   ノ    ,. ´             i/          ,イ____
          , ム '´    〈ノ   /             .:,'         / _ムイ
         , 〈::.         _                  ...:/       / ̄ ̄    /
        /  ハ       ´               ....:ハ       /        j
       イ    ハ      /        i      _ ―-=ニ二二ン       ィ≦V
     f´三l    ハ     '        l.}   _ --=           ,ィ三三三三三V
    _〉,三l    ハ             , <_,,,-=        --=ニ三三三三三三V
   〉_,, iミヘ、    ゝ、   ',      / /  _ --=ニ三三三三三什三三三三》



                   , -‐‐‐‐-、
                     , '´       \        頼むからさあ
                   , ' _____ .八 .______ ヽ
                  ,'  `''''"   `''''"  !       もうちょっとこう、我慢しよう、な?
                    i          U   |
                    .i               /       後ろでもぞもぞふんすふんすいわれると、正直困るんだよ
                ヽ   ´ ̄ ̄ ̄`   /
                  ヽ.      _../         さっさと『昼寝』に行ってこい、な?
                  ` ̄ ̄ ̄
                                   で、たぶんこのお話は明日で最後

                                   だって、明日はたっぷりお時間とれるからね

773 名前:音速丸 ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2014/12/30(火) 11:08:13 ID:fzstXKak0 [35/36]

以上をもちまして、本日の投下終了です

早朝からのお付き合いと合いの手を、どうもありがとうございました

返レスを返したのちに、本日のお開きとさせていただきたく思います

778 名前:音速丸 ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2014/12/30(火) 11:39:25 ID:fzstXKak0 [36/36]

>>734
 そこの経過が主眼だからねーwwwww

 一回一回は細かくいけないけど、全体の流れとして次第に、ってのは

 回想形式だとはかどるなあwwwwww


>>737
 この話で、リツコさんがかなりアップデートされちゃったなあ

 以前は、『やる夫に食われた女』だったけど

 今回の話で、美鈴さんの補佐してやる夫を磨き上げる役どころになっちゃったよwwwww


>>745
 やる夫は後で、多頭飼い上等の女喰いにならなきゃだからなあwwwww


>>756
 というか、『ライバル出現』でなりふり構わなくなって、
 それで肉奴隷完成ってのが

 なんというか、性欲メインの恋愛調教えろ話の王道だと思うわwwwww


>>768
 膣内射精まで全部許して、一段落でしょwwwww

 それまでは、『それだけはダメ』って感じで、許さなかったのをさ

 美鈴さんのほうから言わして、身も心も堕ちました、とねwwwww
関連記事
2014-12-31 : やる夫のハーレムブレイド : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

最新記事

2013年下半期おすすめやる夫スレアンケート

プロフィール

yaruokei

Author:yaruokei
おめシスはいいぞ…

Lc.ツリーカテゴリー

各作品へは「目次」からが便利です。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

ご意見、ご要望があればどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

まとめ希望も受け付けています。(ただし他サイト様で既にまとめられている場合は行いません。)

ページランキング

ブログパーツ http://pranking8.ziyu.net/html/yaruokei.html

RSSリンクの表示