FC2ブログ
クリックで開閉

バング殿が聖杯戦争に歌を響かせるようでござる3

1話 2話



734 名前: ◆o2mcPg4qxU [] 投稿日:2015/01/07(水) 00:08:59 ID:kxkBXAAY





                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・

741 名前: ◆o2mcPg4qxU [] 投稿日:2015/01/07(水) 00:11:32 ID:kxkBXAAY

味方
【筋】:35
【耐】:35
【敏】:45
【魔】:30
【運】:5
【宝】:-

ゾンビ(怪力・狂化込)
【筋】:45
【耐】:35
【敏】:10
【魔】:10
【運】:0
【宝】:-


あっ……(察し)

771 名前: ◆o2mcPg4qxU [] 投稿日:2015/01/07(水) 00:23:51 ID:kxkBXAAY


▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

 ―――実際のところ。
 時崎狂三はこう判断していた。

 “サーヴァントを全て、敵不明サーヴァントに振り分ける以上―――”

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲


        //::>ィ/:::::/::::/⌒\ ヽ  ヽ:::::::::::::::\
       //::::::j /´─<≦´ ̄`ヽヾ≧、∨ ゝ:::::::::::::::::ヽ
    > ´:::::::::::::::」/{:::::厶イ>'⌒ー<У__r-y∨^}::::::::::::::::::::::、
   /:::::::::::::::::::::/ / イ::/ /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ^Y^レ¬' i::::::::∧
 /:::::::::::::{「`>∧!::::レ' ∨:::::::/::::::j :::i|::|:i::::::::::::::::::∨≧ュ」j::::::::::::::\
/::::::::::::::::::∧彡イ 斗く_r‐':::::::://::::/!::::j|::|:ト、:::::::::::::::∧、\、\:::::::::::::::::> 、_
:::::::::::::::/ /イ⌒1! ∧::::::__/_:::::/_j:::::|!::レ≦::::::::::::::∧_ン∧ 、\:::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::/ /// /ハ.ト_り:::::::厶云ミ、|::::j|:リィテj 〉:::::::::::∧´ ∨ト、、〉::::::::::::::::::::::::::::   (―――こちらは防戦になりますわね。
:::::::::/ //   // ィ:i :::|::| トゞtツ::. `´  .:ゞ'  jト:::::::::ヾ:i   Ⅵ \::::::::::::::::::::::::::::    必要であれば、“時間”を使って―――)
::::::厶ィ〈j   ,' {  |::|::::|::|ヘ      !    ∧:::\::::::\       \::::::::::::::::::::::
::::/      { |   |::|::::|::| 丶   c一ァ  / ̄∨::::\ヾ`ト、       \:::::::::::::::
:/.        ヾ!   !::!::::|::|_/}> 、   ./ハ、j  ∨::::::::ト≧=ー'、_ r'≧ュ丶::::::::
′         ∧!::::|::|∨ ∨≧i⌒j^'彡リ∧  ∨::::::|:|     `丶 `^ヽ
            /´ ∨|::| ∨ ゝ≦三_」ノ / ∧  、}::::::|:|       } ⊆ヘ
           /     ∨i、 ∨─- ニ  {  ∧ ∨!:::j:l‐-  _   ノ   〉ヘ
         /.       ∨、  、         ∧_ !」:::jリ    ゝフ    /  \
.        /.        ∨、 ヽ   、    イ{リ j:::イ       ゝヘイ
!      /      ./  ヾ  >-、 ヽ!  ノ / .|:::j{          \
|.     /       /!`   ,ィ⌒j__j⌒Y ィ /  ィ l∧}            \
j     /       /  ∨ _∧_/    ` <} / /ノ7' /             \
    /       /   ∨ /  / ̄ ̄ `Y j}  / / ./
  _,厶イ⌒ひ/、    〉/  /  ィ⌒フ ,人__厶イ´





▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

 “―――相応に手札を使う必要がある。”
 そういう辺り、彼女は冷静に判断ができる人種だ。

 ジゼル・ジュエルの情報を事前に知っていたのもあるが、少なくとも手札を伏せたまま抱え落ちる気は
欠片もなかった。

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲

778 名前: ◆o2mcPg4qxU [] 投稿日:2015/01/07(水) 00:27:34 ID:kxkBXAAY

▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

 その判断は間違いではないだろう。

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲






               BGM:ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm9194742




   /:;:;:;//.:;i:;:;:;:;:;ヘ∨.:/ヽ:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ヽ\:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;>―---―ァ
  /.:;:;/.:;:/.:;:;l:;:;:;:;/!:;i:|:;:i:;:;:i:i;ト.:;:;:;:;、:;:;:;:;:;:;:;:;、:;ヽ:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:; /
/.:;:;:;/:;:;:/.:;:;:;l:;:;:;/!:!:;|:!:;:!:;i:;!l:;!:ヘ:;:;:;:;V、:;:;:;:;:;:;ヽ:;:;\:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:<_
‐ //:;/.:;:;:;/l:;:;∧:!;!;!:!:;:!:;!:;!l:l:;i:ヘ:;:;:;:;V\:;:;:;:;:;ヽ:;:;:;:丶:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;: \
イ:;:/ー―イ:i;:;:;l:;:/ヾヽヾW/〃/" ヘ:;:;:;:;V:;:;\:;:;:;:ヽ:;:;:;:;:;>:;:;:;_:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;\
:;:;:/.:;:;:/.:;:;/!:;:;!:;! 、      ,イ  !:ハ:;:;l:;:;:;:;:;ヽ:;:;:;ト、:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;>:;、 ̄ ̄ ̄    「――――うおおおおおおおおおおおおお!!」
フ.:;://:;:;:/:;:!:;:l: !  ヾ、   //  ,:l,_l:;:;l:;:;:;:;:;:;:;i:;:;:|: :\:;:;:;:;:;\:;:;:;:;:;:;:\
:;:/. /:;:;:/.:;:;l:;:!l:;!ミ、、\\,/  {_ィ彡リニ!:;:!:;:;:;:;:;:; l:;:;:!: : : :ヽ:;:;:;:;:;:\ ̄ ̄__
イ: : /:;:;:/:;:;:;:;!卅:;!二≧ミミ} i! {彡∠≦ニ!:;:!、:;:;i:;:;:;l:;:;:!: : : : : ヽ:;:;:;/ ̄ ̄   .:.\
:!: :/:;:;:/.:;:;:;:;:;!! l:;ト、 ・  >'",=、´,/  ・ _,ハ:;! V:;l:;:;:;ト、!: : : : : : : Y       /.::::::::'.
l: :i:;:;:;/:i:;:ハ:;:;l ヾ!  ̄ノ'/⌒\゙ヽ ̄  リ !:;ハ:;:;!: :!: : : : : : : :|      ,′´ ̄`ヽ
!: l:;:;/!: !/{ヘ:;:l  ヽ //  |   ´゙ヽ\   /:;i l:;:!: : : : : : : : : :|      ,′
: :l:;/: !: !\_l:;:i.    ´   |         !:;/ノ∨: : : : : : : : : :|         -=ニ
: :レ: : !: : : :| V:;ヽ_     `ゝ '´     、ノ:;{: :!: : : : : : : : : : : :|    /   ´ ̄ ̄
!: : : : : : . . | ゞミ:、_   ,∠二二ヽ i  ゞ彡:;j: : : : : : : : : : : : : :|   .:;′
V: : : : : : : :ヽ ヾミ:ゝ  /´.::::::::::::.`ヽ!  -=彡': : : : : : : : : : : : : : !  ..::::;!   .:;′
::!: : : : : : : : : \ `ヽ ヾニ=====ニ′ / i: : : : : : : : : : : : : : : :!:..:::::::::!  .:::{
::.V: : : : : : : : : : \ \  ー―‐'  /  /. : : : : : : : : : : : : : : /.::::::::::::......::::::l
::::.V: : : : : : : : : : : :\ ヘ._____/  ././: : : : : : : : : : : : :/.::::::::::::::::::::::::::::、
::::::.V: : : : : : : : : : : : : \_____,/. : : : : : : : : : : : : :./.:::::::::::::::::::::::::::::::::.、
::::::::.V: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :/. : : : : : : : : : : : : : /.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ.




▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

 問題は――――――

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲

801 名前: ◆o2mcPg4qxU [] 投稿日:2015/01/07(水) 00:36:21 ID:kxkBXAAY






、__人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_ 人
)                                (
)     真空烈風! バング落としぃ!     ..(
)                                (
⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒..Y

                                                     、__人_人_人_人_人_人_人_人_..人
                                                     )                   (
                                                     )    跳脚の極み!    ..(
                                                     )                   (
                                                     ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒.Y

                       、__人_人_人_人_人_人_人_人_人_人.人
                       )                       (
                       )    こっちでござるか!    ..(
                       )                       (
                       ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒. Y

                                              、__人_人_人_人_人_人_人_人_人_ 人
                                              )                         (
                                              )    どうしたどうした!    ..(
                                              )                         (
                                              ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y

          、__人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_..人
          )                            (
          )    これぞバング流忍術の真髄!    ..(
          )                            (
          ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒..Y

                        、__人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人
                        )                          (
                        )    鳩尾スーパークラッシュ!    ..(
                        )                          (
                        ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒.Y

                                                   、__人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人.人
                                                   )                        (
                                                   )    五月雨ギガントアタック!    ..(
                                                   )                        (
                                                   ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y  Y

    、__人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人.人
    )                           (
    )    風雲! バングナッコゥ!    ..(
    )                           (
    ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒.Y

             、__人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_ 人
             )                                                  (
             )    逃げ場は無いでござるよ! 絶奥義! 萬駆嵐禍陣!!!    ..(
             )                                                  (
             ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y






              /:::::::∨/:::∠二//二ヽ  \ヽ::::ヽY^^Y::::::ヽ:::::\
            /:::::::r厶ィこゝ/⌒ー'⌒く__Y⌒)ヾ::::::::ト、 ィ:::::::::::::\::::\
         /::::::::〈厶と∧´::::!:::::::::::::::::::::::::::::::`丁∨`j Y ユ::::::::::::∧::::::\
.        /::::::::Yく.У´::j i:i:::|:::::::::i:::::::∨::::::::::::::::∨∨`Y>:::::::::::::∧:::::::::ヽ
        ,:::::::::べソ:::|:::::|:|:|:::l:::::::斗一弋´::::::::::::::::∨ゝイ-ヘ⌒}}:::::∧:::::::::∧
          ,::::::::::∨:::::!:L斗トi、::∨::::ィ彡≦<:::::::::::::::jト、イ:ト、ヾ、_ノj::::::::∧:::::::::∧    (………動きが見えないんですけど)
       /:::::::::::::i|::::::|:{:::::ヘ!ヒヘ::ト、::::Y'f{レハ リヾ::::::::::::∨レ' ∨ ヾ{::::::::::∧::::::::::∧
        /:::::::::::::::||::::::ト|::У云ミヾ \ヽゞツ′ |ト:::::::::::::\/ jj  ヾ、:::::::::i::::::::::::∧
      ,::::::::::::::::::||::::::|ヘ::ヘ ゞツ ,:        u. ||:::ヾ::::::::\\.}}   j::::::::j::::::::::::::∧
.      ,:::::::::::::::::::||::::::|:::ヘ::!             jj::::::::`ト-≧=ー〉    |::::::::|::::::::::::::::∧
      /::/:::::::::::/::||::::::|:::::::ト、    r=、      /!:::::::::::|>、   _>─|::::::::|::::::::::::::::::∧
.     {:/{::::::::::/i ::||::::::|:::::::| \    ̄    / .|:::::::::::j  /ヶ'´    .|::::::::|::::::::::::::::::::∧
.     |i !::::::::{ |::::ll::::::!:::::::l  `> 、_∠rュノj:::::::::: | ∨f/    j::::::::ト::::::::::::::::::::::∧
.     || |::::::::| |::::|ト:::::::、::::l    > ´ /イ∨二|:::i:::::::|ノ/}       |::::::::| i::::::::::::::::::::::∧
.     || |::::::::| |::::|| ヘ:::∧:|  /´   ヽ/_辷イ_/::::|::::::j  ||  i    |::::::::| }::::::::::::::::::::::iヘ:!
.     || |::::::::| |::::||  ∨Ⅵ.  i    f′ `∨/:/!:::::l   .||  {    |::::::,' !:::::::::::ト::::::::| |
.     || |::::::::| |::::||  ∨::i.  |   、 ||.   /イ:/ .|:::::j   .||   !   !::::/ .|∨::::::| i::::::| |
.     |! |::::::::| |::::||.   ∨!  j   、||  / |′ |:::厶_ィ'⌒> }  /:::/   | l∨:| |::::::| |
      ! ヘ:::::::| l::::||    ヾ  |   У!    ′/.!/  ∨>ミY  /:::/   .l j. Ⅵ ! ::::| |
        ∨ヘ」:::||      |  _厶T⌒7ーュ厶イ/´    j /イ    .|/   }! |::::::| !




▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

 ――――共闘者が“シシガミ=バング”であったこと。

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲

828 名前: ◆o2mcPg4qxU [] 投稿日:2015/01/07(水) 00:40:51 ID:kxkBXAAY
さて、ここですっかり忘れていたバング殿の装備データを挿入しよう

アークエネミー“鳳翼・烈天上”さん。
格的にはハザマのウロボロスと互角

844 名前: ◆o2mcPg4qxU [] 投稿日:2015/01/07(水) 00:42:13 ID:kxkBXAAY
流石にウロボロス(常時-15%勝率補正)級になるかどうかは未定だったが

【1D10:6】
高いほうが性能発揮。8でだいたいウロボロスと似たようなもん。
1とか出したら? 単なる釘だ。

873 名前: ◆o2mcPg4qxU [] 投稿日:2015/01/07(水) 00:50:10 ID:kxkBXAAY



▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

 シシガミ=バング。―――獅子神萬駆。
 見た目イロモノであり実際イロモノなせいで誤解されがちだが、この男は決して弱くはない。
 むしろ隔絶して強い。

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲



        〃           ,,,......-―        /}
         /:;'        ,, -..."::::::::;/      _ -."./
        /::::      ,, -..":::::::;;;;-:::; ' _....-―:::::::::::::; "
        |:::::',    ,.'::::::::::;;:::;/:::::;/‐..::::::::::::::::::::::::::; ''"          .ヘ 、
      \:::::.,.  !::::::;..':::/―-∠;;;;_::::::::::::::::::∠ -.......、      〈  ヾ、 ` 丶
         ゞ::.、<::::;':::::;':::::::::::;;;::::::≦―≠::/::::::::::::::::::::::::::ヽ、__,,, ' ,  ヾ、   `丶
       ,,..:::i:::::::>―{;へ、:::::::::::::'::::;;:::;;/..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;/  ヘ   ヾ、     ` 、
   __,, ;;:::::::/:::;'::::::;;:::|;;;;;;::::':::;:::::::::::::::..ヽ ;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::;; -"      \   ヾ、      丶
     ̄ ̄ ̄!::/:::;;;:{""v""ヽ;::::;、;;;::::::ヾー―":::::::::::;;;:::::-<           へ   ヾ、       丶   「拙者の名は獅子神萬駆!
       /:;:{::::::ミミヽ /{./〃::Y;ヾ;:';::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.."ー-、     ,、/  \   ヾ 、      丶   嘘と諸悪とピーマンが大嫌いな
       〃1',:::::::{(ッ ' ゞ彳tツ)ミ;:ヾ}\;:::::::::::::::::::::;;;;;;; -― ニ _   / {    :::ヽ、..::::::ヾ 、      丶  正義感の強い男ぉ!
      〃 {:::l'、::::;~イ⌒ー二__>:::i、:::,!;:::::;/ ̄テ⌒ >'''"〃    ` く  ヽ    ::::::;;,,、:::::::::ヾ 、
     /   |::| ゞ、;ヽ-=     >:::::Lヽ; Ⅴ /.:.:.:.:/ /ー- 、   .,__'. __ \   .::::::::;;;;,, 、::;;;;;;ヾ 、
         V,,-ヨ∧-―- 、 ソY ,,,彳彡.:.:.:.:./  /;;;;;;:::::  \r,=、!⌒l'l__k= ー、::::::::::::::;;;;;;;;;;;, 、;;;;;;;`;,ミミ  今、お主の性根を叩き直してやるでござる!!」
        /,,.≦ 三' 、二 /__/ /.:.:.:.:.:.:.:/ ,,;;  /;;;;;:::::  - _ l!_i` ´.!  !   `、;::::;;;;;;;;;;;;;;;;;/ ` 丶 、
       /〃::::::::::::::::::;;;!"´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/,,;;;  /;;;;;       ,.__|   ',  ',  ',    ヾ丶、;;;;;;;/,
     /.:/:::::::::::::;; - ".:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/; ;;,,  /;;;;;;        {!__',   ',   ',.  ', r ,=,ヽ    /
    /.:.ー―‐ ".:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:/; ,;;; /;;;;;;::       l   ',   ',   ',  ',{ l _」、.} {
     Y、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:/; ,,;;  /;;;;;;:l          i  l  ',  ',  ト,  ノヽl'\
     い丶 、、 __ ,,, -.:.:.:.:.:.:.:.:.:/;;,,;;;;  {;;;;;;;::         i  ';  L__,,ゝ‐´ X.__.∧  \
      ! ヾ、;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,...:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ノ ;;;;;;;;;  l;;;;;;;;l         l._,,;,一 }_,ゝ一´-,|',  },   ヘ
      '; l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧   ''''   l;;;;;;;l           人__ ,>‐ ´_. rニ:Y{⌒l∥ |、ヽ    ',
       '; l !.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/  " 、    ヽ、人      /  | , - 、〃ヾ!、_,,/ `´ .||. |⌒,ヽ',   ',
       l ',ヾ.:.:.:.:.:.:.:.;, - " ', \    ` 丶 、 \ ',     /  ._|{ ⌒}`ー'        || /  |l ト、  ゛,
       〉  ∨ ̄▽    ヽ   ヽ 、    ゛ーヾ、_',   | ∠_」.|T         ||ノ   || | ヽ  ',
      /    {   |';   ,,__ /   / > 、,,,,      \.  | / l ', ヽ',         リ   || .l   |   ',
     /     ヽ ´ ヽヽ   \      ノ  T フ ー― 几 |l {  ヽヾ 、      ノ   〃  !\.}   `
     ',      ヽ__ 」ヽ---┘,       /     /   l  l   /ヽ=ニニ≧´   〃  /  l



○アークエネミー“鳳翼・烈天上”
 どこぞの死徒が携行しているのと同様の製作者が作った概念兵器。
 対装備破壊に特化しており、撃ち込んだ礼装の機能を停止させる効果がある。
 勝率を常時+5%。また、相手が戦闘時に使用した装備を1つまで無効化する。
 宝具は無効化できない。


▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

 特殊な概念兵装。それを取り扱う技量。体術。身体能力。
 全て高次元で纏まった戦闘能力は、例えば同様の系統の概念兵装を持つ死徒にすら劣るものではない。

 つまり――――

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲


886 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2015/01/07(水) 00:53:22 ID:bAZslWqT
この場合の装備って、強化符みたいな通常礼装は含まないってことで良いんだろうか?


891 名前: ◆o2mcPg4qxU [] 投稿日:2015/01/07(水) 00:53:42 ID:kxkBXAAY


  /  /    ./   ./  .// i" / ././  .i′   ! |     l゙   .| l. 'i .!  ! l .'i .l l  .L   '、 く   .ヽ
./  ./    ./    /  .// / /  l /  !    .l .!     l    .| .l  | .!  ! .! l . l l  l   .ヽ .ヽ
  ,i′  ./    /  // / /  / l  /    .l .!    │    | .l  l  !  l  ! l .l . !  l   ヽ .ヽ
../    /    ./   // ./ /  / l   !      !     l .!    l .| │ .l  .l .l. ..l .l . l  l,   ヽ .ヽ
゙    ,i′  /   //  / /  / /  /   l  l     | l゙   │ !  l  !  .l .ヽ l  l, l  ...l   .ヽ .ヽ
   /    ./   .//  / /  ./ /  /   .l  |    │|    .! .! │ .}  .../ "、.l.  ! . l  ...l    ヽ .ヽ
  /    /   .//  / ./  / ./  /    l !.l     .l゙ !    .|  l  ! ー,ィゞ , .l .l ..l. l   l    ヽ
 ,i′   /  ./." ./ ./  .l゙ /   l゙    l !.l     !│    | │ .l .〃ンll│ l .l  .l .l   l    .ヽ
            / ./  ./ /   /i、   .! .l l゙    │.!      l │ r|ン'゙./   l  .l .l  .l .l  ..l
 .゙.l-、         / ./  ./ !   /.l│  ." | l     l .| /    l  "./  ,,",  .l  .l .l  .l, . l  ..l,
   ヽヽ、   ,,,   l    /   / | .|   .! !     .l゙│l゙    .| /   /  l   l  l . !  .′ l   .l.
    ヽ.゙'l、   .゙.l-、    /   / .,! |   "l゙     .|   !     /  ./    l   .!    l    .l.  ..l,  ―――チュドォッ!!
゙'x.   ヽ ヽ   ヽ\  ."     ! |   l     ,!  .!    ./  ./     "   l    .l    .l,   .l.
、 .ヽ   .ヽ ヽ   ヽ.ヽ      l′ti   |     l .| .″   ./  ./            ′   `        .ゝ
..ヽ. \    ヽ.ヽ   ヽ .ヽ.    .|  .|.l  !     l .|    ./   /  .,,            _..y='"
  `'、 .ヽ   ヾ>   .ヽ .ヽ    |  ."l  |     : l .l゙ ,  / . ,ノ´../i!,、        ,..-'彡'´
   ヽ ヽ   .ヽ     l'、 ヽ  .从  .l、l゙     l .l゙│ .i/ . / ヾ  " ー._,,、 ._.. -'" /
    .\ \  .ヽ  . __./ ヽ ヽ''゙′ .l .l゙i,!     l !│  .,i゙ゞ    , ‐''" .''"゛ ./゛    .,,, ‐''"゛
      .゙'、 `x、   l゙    .l, .'k  │ .「     l .,! ',i, /     /       /     .-'"      ._,,_ii
. 、,     .\ ゙'!i、 │    .l .l,   | 、     _   ,i"" ./  ._,,、._..  -  ._,i|ゝ      ._,,.. -ニニ! ̄゛
  .`''''゙Ni、   l‐..\      l, . l, .| .!  .,. 、 .ll′/  //´ ‘゛     `゛   ゙゙゙'ー''''''''゙,゙ン-'''"  ー'"
 `''ー ,,,  `''‐ ゙ヽ. .\      .l  l   ′.'" `゙゙' /                  _iyrij⊇  _,,,.. -‐''二二-―
. ,,. .. --'┴.  v-ミi、 `''‐`‐   l            l゙     .,..;;彡'ツ         _.. -''゙´ ;;ニニ―'''''"´
  `、       \. ..`''-,,,,,,,,,,..、 ″        ‘   . / . ~./     ,,-'"゙.,,, ー'"ニ....、〟     .''¬、
ー ..,,,゙゙'''ー 、″   ゛       .゛            /           ,..;;彡‐''"      .'!―<゙゙ ̄ ̄ ̄ ̄
     `゙>-''''    .,..-'"     、       /            `                   `''ー..、
 xrニ./ ''"       ゙ア'"__   `ー  ,,+    ...       : ー‐ー.---.__________;;<,゙_、
-―     _,,....、 --―''''''゛^`,            /                    ´^"''''''―-- 、....,,_ ̄ ̄ ゙̄“`





.   /::::::::::::::::::::::ノ:::::::::::::::\::::::::::::\::::::::::\::::::::::::::::::\:::\:::::::::::::::::::::::::::>、                \
. /::::::::::::::::::::::::::{::::::::::::,ヘ、::ヽ:::::::::::::ヽヽ、::::\:::::::::::::::::ヽ:::::\ト、:::::::::::::::::::::\                ヽ
::::::::::::::::::::::::::::::::Λ:::::::/::::::::\:::}:::::::l::::::::l:::ヽ::::::::ヽ::::::::::::::::l::::::::::ヽ::ヽ:::::::::ト、::::::::ヽ               ノ \
, -'" __::::::::::::Λ:::::::/::::/::::::::}:::!:::::::}::::::ノ::::Λ:::::::::}:::::::::::::::lΛ::::::Λ:::{:::::::::ヽヽ!::::::::}              /    \
  /::::::::::::::/::Λ::/::::/,-、:ノヽ!:::::/::::/:ト、::Λ:::::::l:::::::::::::::l:::::\:::Λ::ヽ::::::::}  \:::!lヽ      /!     /.      \
∠__: /::::::/:::::{::::::l ̄ ̄ ̄ノ:::/::::/:::l//}::::::::!::::::::::::::l::::::::::}ヽ:Λ:::ヽ::/    ヽ!l ヽ   / ./    /
, '     /::::::::: {::::: l::::\\   /:::/::::/.//  l:::::::::!::::::::::::::!::::::::l::l:::\!:::::::ノ  /!  l  }  / /    /
.     /::::::::::::ノ::::l::l::::::l. \\!/::: //_.〃=イ!::::|::::::::::::::l:::::::::l::l:::::!::::::::::l ノ .!  ノ ノ __ノ //!. /!/
    /:::::::::/l::::::l::l::::::l三ミミ、\/,.=彡三彡ソ:::/}:::::::::::::}::::::::l:::l:::::!::::::::::{k  ` ' く___{   ` ヽ/ .l_  __     ――――ザッ...
.  /::::::/  l::::::l::l::::::l  f tッミ  !彡彳tッ ノ:::V .!::::::::::/_:::::::l::::l::::l:::::::::f             ) |__ノ /
  /:::/   |::::::lハ::::!  ` ̄ l l\\`  ̄ {:::ノ |::::::::/ }::::/:::::レ'  /     ,----- ,   ノ_    〉      「成敗!!」
-/:::/、    k.ト、! __ヽ!     ノ l ヽ\!     !ィ' .ノ:::::/.//:::/:::∠___ノ  < ̄   { {   ___ノ  ノ_ /!
. ヽ:! ヽ/\____/  }ヽヽ   ヽ- '           /::/レ'::::/  ノ    /       ヽヽ ) }    ` ' /
     〉       ノ  Λ 、-------一/   'イ   .l:::/      /          ヽ!_ノ ̄!   ノ
.    /     /   /  ヽ ヽ二二二ノ ,-一'     !/  __ノ             \ /  (__,、  ,
    {     く    {   Λ ____,,.. 一'    __,-一'         ,----- 、     ヽ_   /   ̄ヽ   , -
〉     |      `ー──一'    __, -一' ___    _,--一' ::::::::::::::::\-- 、   {         ̄ /
ヽ   |   \           /      /         /  _,-一'/::::::::::::::::::>、\  `,-、         ヽ-
 }    ヽ   \       , -'"      /   ___/::::r' ̄    ノ ,------,::::/ ̄\ ノ  ー-、
. Λ    \   \ _,. -'''"        /   /::::::::f  r'::::::::{ ,---一'/ , --一'一'     \      ̄`ー-,
  |      ̄ ̄ ̄           /   /::::::::__}   フ::::/ /_/ ̄__/   ::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::\       ヽ--
  |                     /   /::::::::/ ./_,!--、   /  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::ヽ
  ヽ                /   /:::::::::::::{ /ヽヽ    \::/  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/:::::::::|::::::::::::::Λヽ--一'⌒l_
   \         ,----,一'ヽ  ./!:::::::::__/二ヽ} }----- 、ヽ-,___ ,< ̄ ̄:::::::::::::::::::::::!:::::::::::::::::Λ    ノ
/   > 、     f   {   \___!, -':::/  ̄ )/ ,ヘ、   ヽ_ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!:::::::::::::::::::Λ
         /ヽ、__|   |   f⌒::::::::::::::::/-- 、:::::l l  \   }:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::Λ  ,-一'



▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

 いくら強力な異能により動かされているものでも。

 “たかが”ゾンビでこの男を倒そうなど、可能なはずがないのである。

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲


893 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2015/01/07(水) 00:54:01 ID:T6QjyAb/
これハザマさんのウロボロス無効にできるのかw


894 名前: ◆o2mcPg4qxU [] 投稿日:2015/01/07(水) 00:54:14 ID:kxkBXAAY
>>886
含みません

899 名前: ◆o2mcPg4qxU [] 投稿日:2015/01/07(水) 00:54:45 ID:kxkBXAAY
>>893
元の設定がアンチ・アークエネミーだからな!
ただし原作では起動していない模様

906 名前: ◆o2mcPg4qxU [] 投稿日:2015/01/07(水) 00:56:05 ID:kxkBXAAY


              /:::::::∨/:::∠二//二ヽ  \ヽ::::ヽY^^Y::::::ヽ:::::\
            /:::::::r厶ィこゝ/⌒ー'⌒く__Y⌒)ヾ::::::::ト、 ィ:::::::::::::\::::\
         /::::::::〈厶と∧´::::!:::::::::::::::::::::::::::::::`丁∨`j Y ユ::::::::::::∧::::::\
.        /::::::::Yく.У´::j i:i:::|:::::::::i:::::::∨::::::::::::::::∨∨`Y>:::::::::::::∧:::::::::ヽ
        ,:::::::::べソ:::|:::::|:|:|:::l:::::::斗一弋´::::::::::::::::∨ゝイ-ヘ⌒}}:::::∧:::::::::∧
          ,::::::::::∨:::::!:L斗トi、::∨::::ィ彡≦<:::::::::::::::jト、イ:ト、ヾ、_ノj::::::::∧:::::::::∧
       /:::::::::::::i|::::::|:{:::::ヘ!ヒヘ::ト、::::Y'f{レハ リヾ::::::::::::∨レ' ∨ ヾ{::::::::::∧::::::::::∧   「……貴方。何者ですの?」
        /:::::::::::::::||::::::ト|::У云ミヾ \ヽゞツ′ |ト:::::::::::::\/ jj  ヾ、:::::::::i::::::::::::∧
      ,::::::::::::::::::||::::::|ヘ::ヘ ゞツ ,:        u. ||:::ヾ::::::::\\.}}   j::::::::j::::::::::::::∧
.      ,:::::::::::::::::::||::::::|:::ヘ::!             jj::::::::`ト-≧=ー〉    |::::::::|::::::::::::::::∧
      /::/:::::::::::/::||::::::|:::::::ト、    r=、      /!:::::::::::|>、   _>─|::::::::|::::::::::::::::::∧
.     {:/{::::::::::/i ::||::::::|:::::::| \    ̄    / .|:::::::::::j  /ヶ'´    .|::::::::|::::::::::::::::::::∧
.     |i !::::::::{ |::::ll::::::!:::::::l  `> 、_∠rュノj:::::::::: | ∨f/    j::::::::ト::::::::::::::::::::::∧
.     || |::::::::| |::::|ト:::::::、::::l    > ´ /イ∨二|:::i:::::::|ノ/}       |::::::::| i::::::::::::::::::::::∧
.     || |::::::::| |::::|| ヘ:::∧:|  /´   ヽ/_辷イ_/::::|::::::j  ||  i    |::::::::| }::::::::::::::::::::::iヘ:!
.     || |::::::::| |::::||  ∨Ⅵ.  i    f′ `∨/:/!:::::l   .||  {    |::::::,' !:::::::::::ト::::::::| |
.     || |::::::::| |::::||  ∨::i.  |   、 ||.   /イ:/ .|:::::j   .||   !   !::::/ .|∨::::::| i::::::| |
.     |! |::::::::| |::::||.   ∨!  j   、||  / |′ |:::厶_ィ'⌒> }  /:::/   | l∨:| |::::::| |
      ! ヘ:::::::| l::::||    ヾ  |   У!    ′/.!/  ∨>ミY  /:::/   .l j. Ⅵ ! ::::| |
        ∨ヘ」:::||      |  _厶T⌒7ーュ厶イ/´    j /イ    .|/   }! |::::::| !





.   /::::::::::::::::::::::ノ:::::::::::::::\::::::::::::\::::::::::\::::::::::::::::::\:::\:::::::::::::::::::::::::::>、                \
. /::::::::::::::::::::::::::{::::::::::::,ヘ、::ヽ:::::::::::::ヽヽ、::::\:::::::::::::::::ヽ:::::\ト、:::::::::::::::::::::\                ヽ
::::::::::::::::::::::::::::::::Λ:::::::/::::::::\:::}:::::::l::::::::l:::ヽ::::::::ヽ::::::::::::::::l::::::::::ヽ::ヽ:::::::::ト、::::::::ヽ               ノ \
, -'" __::::::::::::Λ:::::::/::::/::::::::}:::!:::::::}::::::ノ::::Λ:::::::::}:::::::::::::::lΛ::::::Λ:::{:::::::::ヽヽ!::::::::}              /    \
  /::::::::::::::/::Λ::/::::/,-、:ノヽ!:::::/::::/:ト、::Λ:::::::l:::::::::::::::l:::::\:::Λ::ヽ::::::::}  \:::!lヽ      /!     /.      \
∠__: /::::::/:::::{::::::l ̄ ̄ ̄ノ:::/::::/:::l//}::::::::!::::::::::::::l::::::::::}ヽ:Λ:::ヽ::/    ヽ!l ヽ   / ./    /
, '     /::::::::: {::::: l::::\\   /:::/::::/.//  l:::::::::!::::::::::::::!::::::::l::l:::\!:::::::ノ  /!  l  }  / /    /
.     /::::::::::::ノ::::l::l::::::l. \\!/::: //_.〃=イ!::::|::::::::::::::l:::::::::l::l:::::!::::::::::l ノ .!  ノ ノ __ノ //!. /!/
    /:::::::::/l::::::l::l::::::l三ミミ、\/,.=彡三彡ソ:::/}:::::::::::::}::::::::l:::l:::::!::::::::::{k  ` ' く___{   ` ヽ/ .l_  __
.  /::::::/  l::::::l::l::::::l  f tッミ  !彡彳tッ ノ:::V .!::::::::::/_:::::::l::::l::::l:::::::::f             ) |__ノ /      「―――ふっ……」
  /:::/   |::::::lハ::::!  ` ̄ l l\\`  ̄ {:::ノ |::::::::/ }::::/:::::レ'  /     ,----- ,   ノ_    〉
-/:::/、    k.ト、! __ヽ!     ノ l ヽ\!     !ィ' .ノ:::::/.//:::/:::∠___ノ  < ̄   { {   ___ノ  ノ_ /!
. ヽ:! ヽ/\____/  }ヽヽ   ヽ- '           /::/レ'::::/  ノ    /       ヽヽ ) }    ` ' /
     〉       ノ  Λ 、-------一/   'イ   .l:::/      /          ヽ!_ノ ̄!   ノ
.    /     /   /  ヽ ヽ二二二ノ ,-一'     !/  __ノ             \ /  (__,、  ,
    {     く    {   Λ ____,,.. 一'    __,-一'         ,----- 、     ヽ_   /   ̄ヽ   , -
〉     |      `ー──一'    __, -一' ___    _,--一' ::::::::::::::::\-- 、   {         ̄ /
ヽ   |   \           /      /         /  _,-一'/::::::::::::::::::>、\  `,-、         ヽ-
 }    ヽ   \       , -'"      /   ___/::::r' ̄    ノ ,------,::::/ ̄\ ノ  ー-、
. Λ    \   \ _,. -'''"        /   /::::::::f  r'::::::::{ ,---一'/ , --一'一'     \      ̄`ー-,
  |      ̄ ̄ ̄           /   /::::::::__}   フ::::/ /_/ ̄__/   ::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::\       ヽ--
  |                     /   /::::::::/ ./_,!--、   /  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::ヽ
  ヽ                /   /:::::::::::::{ /ヽヽ    \::/  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/:::::::::|::::::::::::::Λヽ--一'⌒l_
   \         ,----,一'ヽ  ./!:::::::::__/二ヽ} }----- 、ヽ-,___ ,< ̄ ̄:::::::::::::::::::::::!:::::::::::::::::Λ    ノ
/   > 、     f   {   \___!, -':::/  ̄ )/ ,ヘ、   ヽ_ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!:::::::::::::::::::Λ
         /ヽ、__|   |   f⌒::::::::::::::::/-- 、:::::l l  \   }:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::Λ  ,-一'

923 名前: ◆o2mcPg4qxU [] 投稿日:2015/01/07(水) 00:59:20 ID:kxkBXAAY



        〃           ,,,......-―        /}
         /:;'        ,, -..."::::::::;/      _ -."./
        /::::      ,, -..":::::::;;;;-:::; ' _....-―:::::::::::::; "
        |:::::',    ,.'::::::::::;;:::;/:::::;/‐..::::::::::::::::::::::::::; ''"          .ヘ 、       「天が呼ぶ、地が呼ぶ、人が呼ぶ!
      \:::::.,.  !::::::;..':::/―-∠;;;;_::::::::::::::::::∠ -.......、      〈  ヾ、 ` 丶     正義のヒーロー! バーニング・バング!
         ゞ::.、<::::;':::::;':::::::::::;;;::::::≦―≠::/::::::::::::::::::::::::::ヽ、__,,, ' ,  ヾ、   `丶    しかしその真の名は、轟音雷霆『獅子神萬駆』!
       ,,..:::i:::::::>―{;へ、:::::::::::::'::::;;:::;;/..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;/  ヘ   ヾ、     ` 、
   __,, ;;:::::::/:::;'::::::;;:::|;;;;;;::::':::;:::::::::::::::..ヽ ;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::;; -"      \   ヾ、      丶  組織を抜け己が正義を進む正義の味方!!
     ̄ ̄ ̄!::/:::;;;:{""v""ヽ;::::;、;;;::::::ヾー―":::::::::::;;;:::::-<           へ   ヾ、       年端もいかぬ可憐な少女を助け
       /:;:{::::::ミミヽ /{./〃::Y;ヾ;:';::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.."ー-、     ,、/  \   ヾ 、      魑魅魍魎を打ち砕く強く逞しい漢にござる!!」
       〃1',:::::::{(ッ ' ゞ彳tツ)ミ;:ヾ}\;:::::::::::::::::::::;;;;;;; -― ニ _   / {    :::ヽ、..::::::ヾ 、      丶
      〃 {:::l'、::::;~イ⌒ー二__>:::i、:::,!;:::::;/ ̄テ⌒ >'''"〃    ` く  ヽ    ::::::;;,,、:::::::::ヾ 、
     /   |::| ゞ、;ヽ-=     >:::::Lヽ; Ⅴ /.:.:.:.:/ /ー- 、   .,__'. __ \   .::::::::;;;;,, 、::;;;;;;ヾ 、
         V,,-ヨ∧-―- 、 ソY ,,,彳彡.:.:.:.:./  /;;;;;;:::::  \r,=、!⌒l'l__k= ー、::::::::::::::;;;;;;;;;;;, 、;;;;;;;`;,ミミ
        /,,.≦ 三' 、二 /__/ /.:.:.:.:.:.:.:/ ,,;;  /;;;;;:::::  - _ l!_i` ´.!  !   `、;::::;;;;;;;;;;;;;;;;;/ ` 丶 、
       /〃::::::::::::::::::;;;!"´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/,,;;;  /;;;;;       ,.__|   ',  ',  ',    ヾ丶、;;;;;;;/,
     /.:/:::::::::::::;; - ".:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/; ;;,,  /;;;;;;        {!__',   ',   ',.  ', r ,=,ヽ    /
    /.:.ー―‐ ".:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:/; ,;;; /;;;;;;::       l   ',   ',   ',  ',{ l _」、.} {
     Y、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:/; ,,;;  /;;;;;;:l          i  l  ',  ',  ト,  ノヽl'\
     い丶 、、 __ ,,, -.:.:.:.:.:.:.:.:.:/;;,,;;;;  {;;;;;;;::         i  ';  L__,,ゝ‐´ X.__.∧  \
      ! ヾ、;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,...:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ノ ;;;;;;;;;  l;;;;;;;;l         l._,,;,一 }_,ゝ一´-,|',  },   ヘ
      '; l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧   ''''   l;;;;;;;l           人__ ,>‐ ´_. rニ:Y{⌒l∥ |、ヽ    ',
       '; l !.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/  " 、    ヽ、人      /  | , - 、〃ヾ!、_,,/ `´ .||. |⌒,ヽ',   ',
       l ',ヾ.:.:.:.:.:.:.:.;, - " ', \    ` 丶 、 \ ',     /  ._|{ ⌒}`ー'        || /  |l ト、  ゛,
       〉  ∨ ̄▽    ヽ   ヽ 、    ゛ーヾ、_',   | ∠_」.|T         ||ノ   || | ヽ  ',
      /    {   |';   ,,__ /   / > 、,,,,      \.  | / l ', ヽ',         リ   || .l   |   ',
     /     ヽ ´ ヽヽ   \      ノ  T フ ー― 几 |l {  ヽヾ 、      ノ   〃  !\.}   `
     ',      ヽ__ 」ヽ---┘,       /     /   l  l   /ヽ=ニニ≧´   〃  /  l





        _ ィ二x≦二二≧xー⌒L
    --ミx≦二二二二二ニ=--ニ二ニ≧x| ̄`!/` 、
  /::::::::::{:.{二>''"´r~へ_r―ミ、__r、`<二心:.:.L:::::::::\
  /:::::::ノアー''"⌒ー':::::::::::::::::::{、:::斗:::::Ⅵ`<二}:.:.`!::::::::::::
. /::::::///:::::::::::::::∧::::::::{`、:::::::/`、:::::::::::L_`.」:.:.:.{::::::::::::
.,'::::::///:::::::::::::::/、 ‘,::::::'.‘.:::/:::l ‘、:::::::::::::::;乂_[_㍉、::::::   「もうちょい分かる感じでお願いしますわッ!!」
':::::::{//:::::::::::::i/  \Ⅵ∧‘.:::::::::::;,x''"、::}、:::::::::::::{{^!l\:::
:::::::://:/},::::::::l =zz_. Ⅴ:ハ ‘.:::x'"   ヽ} ヽl:::::::::::}}::{{::::::::
:::::/,i:{::' Ⅵ::::l      ̄   ̄___  l::::::::::::ヾヾ::::::
:::::Ll|」'  }:::::::l ==       ̄ ̄ ̄  .l:::::::::::::::ヾ、jミ
:/:::::::l   .l::::::::'.              U l:::::::::::イ、}}::::
'.:::::::::l   .|:::::::::'.     _..  -、       l::::::::::::l Ⅵ:::
‘.::::::::,  |::::::::l' .   {     ',     . l:::/:::::::l  `、::
 '.:::::::,  .|::::::::::{ `  ., ヽ.   }   イ .l/:::::::::l   ‘,
  、::::,  |∧:::::',    ≧===≦イ^L___}::::::::;'
   \'.  , -:、::'. ̄77  `'<「`!>'" l:l:{ 7:::::::;' ̄` 、
    \ /  \ {{  // /7「ヽヽ }:l:! /::::::/    ‘.
        i   、 {{  .{{__// {L__} } {:l:/ イ      ‘
        |    V .}:}  `ー' .lト--'  .} ̄、
        |    ん≧x   }}  {{ 斗≦二ハ

926 名前: ◆o2mcPg4qxU [] 投稿日:2015/01/07(水) 01:00:00 ID:kxkBXAAY





                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・




【Info】―――――――――――――――――――――――――――――
| ゾンビ側勝ち目0につき、戦闘を省略します。
―――――――――――――――――――――――――――――――

939 名前: ◆o2mcPg4qxU [] 投稿日:2015/01/07(水) 01:01:17 ID:kxkBXAAY
実際バング殿、なんかしばらく組織に所属してたけど抜けたみたいなイメージがあった
ではどこに所属していたかというのを、今脳内でシミュレートした

956 名前: ◆o2mcPg4qxU [] 投稿日:2015/01/07(水) 01:03:26 ID:kxkBXAAY

◆ptauLJJ+YKRn

【安価 ↓3】
それに寄って決める

959 名前: ◆o2mcPg4qxU [] 投稿日:2015/01/07(水) 01:03:41 ID:kxkBXAAY
あ、ごめん1~4

960 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2015/01/07(水) 01:03:42 ID:TODAYe2L
4?

987 名前: ◆o2mcPg4qxU [] 投稿日:2015/01/07(水) 01:07:17 ID:kxkBXAAY


                   /:::::::::::::::///`¬∃ュ、_
                  /,::::::::::::: ///   //>、::::::`>、
                  /::::/:::::::::::::/// '⌒7厶イ⌒¬<:`7厂`ユ
               /:::::::/:::::::::::: ///_⌒Y∧、::::::::::::::::\∨/  /
                /:::::::/::::::::::::::///}  `} {:::\_::,z≦=y'/  /^ヽ
            /:::::::/::::::::::::::///厶三ユ レヘ\、::::/ノ≠ {::::::::i:ト
              /:::::::/::::::::::::::///::i ト≦云≧ス≧У/  __/::::::|:::l:::ヘ
          /:::::::/::::::::::::::///:::::| |:::У / |.| 「⌒ヽ Y::::::::::::::!:::|:::|::i
            /:::::::/::::::::::::::///:::::::>彡イ>、j | L_,r'北´::::::/j:::: l::::|:::|::|
         /::::::/:::::::::::::::///:::::://:::::::::/∨} }_レ彡'::::::::/∨:::::l::::|:::|::|
        /:::::::::/:::::::::::::::///:::::://:::::::::::{  うj j::::::::::/:/^ネ::ヘ::::j::::|:::|::|
.       /:::::::::::/::::::::::::::::///:::::://:::::::::::: l ∨//:::::/::ィ'{/:ソー'イ/|i:::j:::|::|   (……なんだか良く分からない自称忍者的な
      /:::::::::::/::::::::::::::::///::::::〈/:::::::::::::::::ト、/厶イ彡イ  ゞ' /厶ル'L」'′   サムシングだと思って格安で仲介しましたが……)
    /:::::::::::/:::::::::::::::::/ ,::ト、:::::::::::::::::::Y^´//|:::::::::::::::|   ` 、
.   /:::::::::::/:::::::::::::::::/ {:::|  ヾ>'^´`  // j:::::::::::::::l 、   〉
   /:::::::::::/ ':::::::::::::::/  .l:::|  '7    u 〈/ .|:::::::::::::::|  \__,/         「……貴方、組織を抜けたと仰ってましたわね。
.  /:::::::::::/ ,:::::::::::::::/   |:::| ト厶ユ、_,    |:::::::::::::::|   /            貴方が所属していた組織とはどこですの?
 /:::::::::::/ i:::::::::::::/    .|:::| 〉ゝ、」   ノしヘ |:::::::::::::::!、_/
./:::::::::::/   !:::::::::::′    !::トく_  `丶、  ∨::::::::::::::|
':::::::::::/   |::::::::/     |::ト/ 厶ィ-、 `Y⌒^Y::::::::::::j               時計塔か、或いは教会……まさかアトラスや彷徨海……」
:::::::::,'′  |:::::/     /!::|>ミ、ゝ_`ヾ.   !::::::::::: |
:::::: ′    |::::′   //.|::|'⌒¬≧ュ、 ゝ_〉  l::::::::::::|
::::/      .|:::{   /´   !::!      ヽヾ∧.  l::::::::::::!
::/      .|:::|.  /    l:j       Y }∧.  l:::::::::::|
,′       |:::!  /    ヘ!         }∧. ヽ l::::::::::|




          /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_::::::::::_::::::::::::::::::ヽ- 、
        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::`Y´:::ヽ::::::::::::::::::ヽ ` 、
       /::::::::::::::__::::,:イ:::/:::::::::::::::::::::::::::::/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;',:::::::::::::::::::≧=-.\
  _ /::::::_ -:7::¨:::/:::::::/::::::::::::::::::::::::::::ヘ \     ., ヘ:::::::::::::::::丶  \ \
  `ー== ¨//::::/:::イ:::/::::::::::/::::::::::::::/三ニ_\ , イ_=ニⅤ:l::::::l:::::::丶 ___\ \
      /::://:::/ /::::}::::!::::/:::l::::::::::/ィzォ       ィzy |:::l::::::!\--一´  \ \   「ああ、そこまで世界的に大きな組織ではござらんよ。
      /::::´:::/  ,':::::::|::/|:/!:::::l:::::::/ `込ソ    .l 弋ソ .ハ::t:::::ト、::l    \  丶 丶   ただの――――」
     /:::::/   /:.::>r' .リ l::::∧::::!   / _ - ┤ヘ   l .l:ハ::::l. ヘ!     \ ヽ 丶
     /:/    .ノイ /:::/  l::/ ,ヘ::l /イ´   , -}\ヘ l i} l::/  \       > ヽ 丶
    /′      .r===-ノリ/l::,ヘ!        - '  丶,  .l'     \  ./\_〉ノ
           , ヘ  (    l ゙イ.ト、   ト====ャ /  \        `/
       r==<   `、. \    l  ヽ   ヽ    / /==-、 \     ./
      /     `  \ \ l    ヽ    ̄ ̄  /   7 '.,  \./
   , '´             .>- _  ` ----- , ′  /   ト、/
  ∠ -- -- _        ̄ -       ̄ ‐‐ -- ' -- '.   /  `ヽ、
, ´: : : : : : : : : : : :>        ̄-                /     , へ
: :: : : : : : : : : : : : : : : :>       ̄- _          -     /: : : : \
: :: : : : : : : : : : : : : : : : : : :>         ー =ニニ  ̄    /: : : : : : : : :\

1000 名前: ◆o2mcPg4qxU [] 投稿日:2015/01/07(水) 01:09:09 ID:kxkBXAAY













































































        ″ー- 、_; ; ; ;| ; ; ; ; ; ; ; /\\、 、,,       ヤ! !,1へ; ; ; ; ;|; ;| ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ヽ
            ,, -"" ./| ; ; ; ; ;!; ;√_\   \》、_《/".. ヤ; !ヤ  \;; ;|; ;| ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ヽ
          ,,/ ; ; ;/; ; ;| ; ;;ヘ ;;.!; ;トミ三≡=--    =≡ ,三三三ヤ ミ; \|; ;|; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;ヽ
       ,, - " ; ; ; ; ;//"! |/ /! ; ;! .| " ̄ ̄ヾ   , ー 、"´ ̄  ̄ヾ  ヤ;  !; ;| ; ; ; ; ; ; ; ; ; _; ; ; ; ;ヽ
--ーー ; ̄ ; ; ; ; ; ; ; ; ;"  { ! /; ; ;| ; ; ;| ;| / _,,  -.,/    ム≧__ \   !; ; ; ; ;| ; ; ; ; ; ; ; ; ;\ "''ー__;ヽ
   ̄" ×,, ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;{ .! / ; ; ;| ; ; ;|  ヤ"    { !  !  }   ""''= ,|; ; ; ; ; } ; ; ; ; ; ; ;r; _ ヽ   \ミ
       "''- __ ; ; ; ; ; ;{ ;彳; ; ; ; | ;|/                  ム r;|; ; ; ; ; } ; ; ; ; ; ; ; ;\ " ゝ
           //    ! ; ; ; ;!ハ .从 !      ,, -ーー- 、   ,{ ;l/ !ヤ; ;; ; }; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;\
          /    人 ; ; ; ; ;! ハ/ ; ;!  'ー-"        ″--′ ; ; ;.}; ; ; !/ ; ; ; ; ; ; ; ; ; ヤ
             / 1 ; ; ; ; ;リ ; ; ; ;!//    ,,;;;;;;;;;;⌒;;;;;;;;;,,,   ヤ ; ; ; ;}; ; ; ;}; ; ; ; ; ; ;r、; ; ヤ
            /.  1 ; ; ; ;ハヾ ; ; ; ; ;/      ":::::::::::::::      .〉 ; ; ;|_ /; ; ; ; ; ; ; ;| .`\ヤ"   「日本の護国組織、
           ,/" ; ; ;1 ; ; ;/汁 ; ; ; ;ハ                / ; ; ; ; ;≦ ; ; ; ; ; ; ; ;|         神祇省にござる」
          / ; ; ; ; ;1 / ; ; ;}; /ヘ レ^ヽ               ./ ; ;,v/ ̄;/!; ; ; ; ; ; ; ; }
         ,/ ; ; ; ; ; ;^ ; ; ; ; ;,{/; ;; ;; ;| へ              ///  ,|; / |;; ;; ;; ;; ; ノ
        / ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;}; ;; ;; ;|; ; ; ;\_ , , , , , , , , , , ,   、<    |/   |; ;; ;; ;;/
     _,,ソ ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;_,,/"!; ;; ;; ;|   ; ; ; ヾーー--ニー一 ≦; ̄  ̄ ` ー-‐ー 、_; ; /
   ーー---ーーーー''""    !; ; ; ; ;!    ; ;;,, +-" ̄                      ̄
                    !; ;; ;/ !  ,,-''"           ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;
                     !; ;ソヤ”         ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;
                  ,,,;;;≦"”   ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;
                /""     ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;  __  ー
              /       ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; < ; ; ; ; ; ;
             /     , , , ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;/





        _ ィ二x≦二二≧xー⌒L
    --ミx≦二二二二二ニ=--ニ二ニ≧x| ̄`!/` 、
  /::::::::::{:.{二>''"´r~へ_r―ミ、__r、`<二心:.:.L:::::::::\
  /:::::::ノアー''"⌒ー':::::::::::::::::::{、:::斗:::::Ⅵ`<二}:.:.`!::::::::::::
. /::::::///:::::::::::::::∧::::::::{`、:::::::/`、:::::::::::L_`.」:.:.:.{::::::::::::
.,'::::::///:::::::::::::::/、 ‘,::::::'.‘.:::/:::l ‘、:::::::::::::::;乂_[_㍉、::::::
':::::::{//:::::::::::::i/  \Ⅵ∧‘.:::::::::::;,x''"、::}、:::::::::::::{{^!l\:::   (あ、組織の大きさならともかく質的な意味でのヤバさは
:::::::://:/},::::::::l =zz_. Ⅴ:ハ ‘.:::x'"   ヽ} ヽl:::::::::::}}::{{::::::::    かなりハイレベルだこれ!!)
:::::/,i:{::' Ⅵ::::l      ̄   ̄___  l::::::::::::ヾヾ::::::
:::::Ll|」'  }:::::::l ==       ̄ ̄ ̄  .l:::::::::::::::ヾ、jミ
:/:::::::l   .l::::::::'.              U l:::::::::::イ、}}::::
'.:::::::::l   .|:::::::::'.     _..  -、       l::::::::::::l Ⅵ:::
‘.::::::::,  |::::::::l' .   {     ',     . l:::/:::::::l  `、::
 '.:::::::,  .|::::::::::{ `  ., ヽ.   }   イ .l/:::::::::l   ‘,
  、::::,  |∧:::::',    ≧===≦イ^L___}::::::::;'
   \'.  , -:、::'. ̄77  `'<「`!>'" l:l:{ 7:::::::;' ̄` 、
    \ /  \ {{  // /7「ヽヽ }:l:! /::::::/    ‘.
        i   、 {{  .{{__// {L__} } {:l:/ イ      ‘
        |    V .}:}  `ー' .lト--'  .} ̄、
        |    ん≧x   }}  {{ 斗≦二ハ



◆ptauLJJ+YKRn = #魔鎮教神猩曙擾湛
4 = 神 神祇省


1003 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2015/01/07(水) 01:09:33 ID:amJj5AMg
やっぱりかああああwwwwwww

1006 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2015/01/07(水) 01:09:36 ID:TpRRB77K
やっぱりかよwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

1007 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2015/01/07(水) 01:09:40 ID:3iehiTG2
なんで抜けたんだよお前www

1028 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2015/01/07(水) 01:10:29 ID:I2KXgZ9d
やっぱそこかww
あと、トリの漢字って幾つか分かるけど分からないのも大いな。
特に後半


1035 名前: ◆o2mcPg4qxU [] 投稿日:2015/01/07(水) 01:10:54 ID:kxkBXAAY
>>1028
有効なのは1~4までで、残りはマクロの自動生成ですぜ

1045 名前: ◆o2mcPg4qxU [] 投稿日:2015/01/07(水) 01:12:08 ID:kxkBXAAY
的確に変人の巣窟になっていくwwww(除:やる夫、ラクス)

1067 名前: ◆o2mcPg4qxU [] 投稿日:2015/01/07(水) 01:15:17 ID:kxkBXAAY

【上司の反応】

      V         li              /ニニニニニニニニニニニム
 -  _   V        li            /ニニニニニニニニニニニニニニニi
ニニニニニニ=- V        li            {ニニニニ> =====ミ( )ニニニi   「素晴らしい!
ニニニニニニニニム       li            V>-=:::::マニニニニニヽヽニニi    組織は組織故に救えぬ者が居る!
ニニニニニニニニム       l _, .............................:::::::::::::::::ィ弋ッ><ニニニム Vニ}
ニニニニニニニニニム     ,....::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::-イ  }i  /.:: '/ィァ_フイ::〈¨´     故に組織を抜け、己が正義を貫かんとするお前の魂!
   ̄ -=ニ//l     {:::::::f     / ̄   / i ト 、/イ___ ' '  /::::::::,     輝き! 熱さ! この俺ともあろうものが感じ入った!
      / /マニi     ';:::::l    /     / lハ l  ゝ_-- ` ァ ハ:::::::::,
     / ./.   li      ';::::,   |      lム lハ ヽ  ⌒ ┘ィ  ヽ::::::::.     良いだろう獅子神萬駆! 
     { {    li      }:},::.、 l   /ハ lム lハ  \  ,.イ /   ' ;:::::::.     いや―――正義のヒーロー・バーニング・バング!
     } {    li     l::lヽ::.、l /   ヽlニム lハ   `//      ヽ::::::.、   後事は俺に任せるがいい!
     ゝ入    li     l::l ヾ:..、     \ニ > V彡ニ>   _     \:::i    お前はお前の正義を貫き通せ!!」
 > 、  ( ノ 、   li     ゝ::.......::::::::=-:...__ _ _L//---=== ´    =- _  lヾ::::::...._  -= ⌒
    > ゝ  ゝ、  l              ≧=─ '             \ {  > ,::::::::...、
       ゝ、ヘ> ム            //                 / /   \::::::::..、
        >、><>ム        _ ィ/ /                 //       ` .::::::..、
      /  ` ゝ-=> -=== 彡 //l l                 /
      l     _ , : : : 〉>/// /o/l l               //l
      \  , . : : : < ///// ////i| l          _ -= /////l
        /. :イ////////// /////ハ    _ ィ//////l//////////l
       // ///////o // ///////八 _//////// l//////////l
      // ///////o///o/////////////////_ _ l///////// l
      {{////////o/////////////////// /     }//////////_ -=- _


1070 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2015/01/07(水) 01:15:32 ID:T6QjyAb/
あれ?ひょっとしてバング殿にciv4教えた友人ってひょっとしてヴァージニア?
あいつ第一次でもゲームやってたよねw


1085 名前: ◆o2mcPg4qxU [] 投稿日:2015/01/07(水) 01:16:12 ID:kxkBXAAY
>>1070
採用wwwww

1104 名前: ◆o2mcPg4qxU [] 投稿日:2015/01/07(水) 01:17:51 ID:kxkBXAAY
でも神祇省産のマスターは誰もがぐう有能というね

やる夫も初期版で今とデータ違うけど、現在版にコンバートしたらもうちょい強くていいだろうし

1124 名前: ◆o2mcPg4qxU [] 投稿日:2015/01/07(水) 01:19:48 ID:kxkBXAAY


i     l             ____
      l          _ィニニニニニニ=- 、                 _,,. -‐''"´
              /ニニニOニニニニニニ=、          _,,. -‐''"´
      l       <ニニニニ=-----=ニニV        __ /        _,,. -- 、
     ,....、       Vィ=ニニニニニ≫7へ   _,,. -‐''"´      _,,. -‐''"´     \
   ,..::::::::::::::::::::::::::::::::::-=ィ:::::ィ_ャ>/○/:::} -=フ   /      /            \
  /,:'   ` ¨ ´ ̄    i::ハ:i    '_/:::/  /  /     _, /
, /;/            l/ .:八 〈 '⌒/::/  /  /    /
八:.........._,     _,>< },    ヽゝイ:/   /  /    /
  `ヽ  `ヾ::::....、        「三T::{ , -‐、   __/\          __r-、
=-‐- 、__> --= __       _, --‐   ̄_ ノ  ///////> 、       l l .}   「そしてェ!!
   ////////   /_>   ィ\ <::::::,   //l///////////> 、    .l l l     お前がいつでも戻ってこれるように、
. /////////   / {    _,ノヽ } 〉 \::.、/// ゝ/////////>   ̄7 r、| l |__     籍は残しておく!
ゞ、///////   / 、_i rィ‐- 〉_ ィ    ゝ::......、//` <////      / / .} l  l }┐
   =--  -  _\_ フ  ` ¨´/ハ _ ////\:::::..、   \/     / / /  / / ノ   そうだろう、やる夫ォ!!」
              /{-}|/ //// /////////>ト:::...、   \   //   ,:: ::(_ノ/
              |l// ////l l/////////// ヽ::l    \人}      /
            / }/// //// ///////////   ':l      ⌒ゝ __  _.ノ
          // ノ// //// //////////     }      \
          { {/////// //////////              \
           V/ {{/////{{//////////                 \     _,,. -‐''"´
           [ {r=-┐ フT7-ミ//////                    ` -=
          八ム__ l / ┴-- // Yイ




            _,,..-―――‐-..,,_
       ,,-''´              `ヽ
.    /     u          u ヽ、
.   /| | | | | -..,,_       u   __  '.,
   /| | | | | |     `゙''‐' ′ ヽ-'"      ',   「そうだろうじゃねぇよ査察来たらどうすんだ。
  ,'| | | | |.|≡=-.,,_  .三三三 _,,..-=≡  ',    出張ですとかで誤魔化すにも限度があんぞ」
  l.| | | | | |   . `゙ .三三 "´  .     l
  |.| | | | | |====≡ 三三 ≡====  |
.   ',  u | |     /       ヽ      .l
.  ヽ         {     ,.、   }     ,'
    \      ゝ-ィ´ `"j-.'′ u   ,.'
      `'',-..,,       |.r-‐''"     ,,..-''
      /  `゙"''―‐.U――― ''"´ヽ
     ./                 ヽ
    /                  ヽ

1159 名前: ◆o2mcPg4qxU [] 投稿日:2015/01/07(水) 01:22:55 ID:kxkBXAAY



【Info】―――――――――――――――――――――――――――――
| 結論:残せませんでした
―――――――――――――――――――――――――――――――





i     l             ____
      l          _ィニニニニニニ=- 、                 _,,. -‐''"´
              /ニニニOニニニニニニ=、          _,,. -‐''"´
      l       <ニニニニ=-----=ニニV        __ /        _,,. -- 、
     ,....、       Vィ=ニニニニニ≫7へ   _,,. -‐''"´      _,,. -‐''"´     \
   ,..::::::::::::::::::::::::::::::::::-=ィ:::::ィ_ャ>/○/:::} -=フ   /      /            \
  /,:'   ` ¨ ´ ̄    i::ハ:i    '_/:::/  /  /     _, /
, /;/            l/ .:八 〈 '⌒/::/  /  /    /
八:.........._,     _,>< },    ヽゝイ:/   /  /    /
  `ヽ  `ヾ::::....、        「三T::{ , -‐、   __/\          __r-、
=-‐- 、__> --= __       _, --‐   ̄_ ノ  ///////> 、       l l .}
   ////////   /_>   ィ\ <::::::,   //l///////////> 、    .l l l   「何故だァ!!」
. /////////   / {    _,ノヽ } 〉 \::.、/// ゝ/////////>   ̄7 r、| l |__
ゞ、///////   / 、_i rィ‐- 〉_ ィ    ゝ::......、//` <////      / / .} l  l }┐
   =--  -  _\_ フ  ` ¨´/ハ _ ////\:::::..、   \/     / / /  / / ノ
              /{-}|/ //// /////////>ト:::...、   \   //   ,:: ::(_ノ/
              |l// ////l l/////////// ヽ::l    \人}      /
            / }/// //// ///////////   ':l      ⌒ゝ __  _.ノ
          // ノ// //// //////////     }      \
          { {/////// //////////              \
           V/ {{/////{{//////////                 \     _,,. -‐''"´
           [ {r=-┐ フT7-ミ//////                    ` -=
          八ム__ l / ┴-- // Yイ





                     __
                    >_´___八___  ` <
                 /==-  }川!{  -==  ヽ
                / .ミ==ィ     マ==彡  ,
                  /    乂__ 人___ ノ     ',   「うちは形式上宮内庁の一部なんだよッ!!
                ,       |VVVVハ{       ',    裏組織ではあるから予算面はかなり融通きくけど、
                 {       |i|i|i|i|i|i|i|i!      }    居ない人間を居ますって扱いにすんのは限度があんだよ!!!
              八       .!|i|i|i|i|i|i|i||       ,
              ヘ     ||i|i|i|i|i|i|i|i|     /     親方日の丸舐めんじゃねぇこの馬鹿! そして馬鹿!!」
                 ゝ..__  jVVVVVV{  __ ィ
                   /   ´  ̄ ̄ ̄ `    ', __
           /ヽ__/            __,r-'   ',
           {     レ、          i      }
             ゝ     /          ゝ    .イ


1179 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2015/01/07(水) 01:24:40 ID:9wN84W/S
やる夫も魔力回復の鬼だったしなぁw
でもそう考えると、実は神祇省のマスターってヴァージニア含めて基本的に魔力回復・補助型が多くて、
確実に前衛担えるのは元くぅでたぁセイバーとはバング殿くらいだったのかな
摩?あいつは色々もうなんか別モンだ


1180 名前: ◆o2mcPg4qxU [] 投稿日:2015/01/07(水) 01:24:47 ID:kxkBXAAY
>>1122
NO
バングとハザマに直接の繋がりはありません

知人の知人だからといってそちらのラインを有効活用されようとした場合、NOと言わせて頂きます

1185 名前: ◆o2mcPg4qxU [] 投稿日:2015/01/07(水) 01:25:35 ID:kxkBXAAY
>>1179
今はパートタイムでタッキーと骸さんが居るからな……(白目)

1207 名前: ◆o2mcPg4qxU [] 投稿日:2015/01/07(水) 01:29:47 ID:kxkBXAAY
やる夫:魔力供給・運用の鬼 供給強化系の陣地作成能力あり
ラクス:極めてバランスのとれた後衛。供給能力ではやる夫に次ぎ、戦力としてはやる夫より上。
正雪:供給はそこそこだが前衛として全能力のバランスの取れた剣士。
骸:正雪同様非常にバランスが取れ、情報収集能力の高いパートタイム正義の味方その1。
タッキー:前衛能力は正雪以上のパートタイム正義の味方その2。
バング:前衛能力が前述のメンバー並みに高く、装備破壊用の特殊武装をひっさげた忍者。
ヴァージニア:マスコット
狩摩:バカ
こころ:バカ
甘粕:バカ

1214 名前: ◆o2mcPg4qxU [] 投稿日:2015/01/07(水) 01:30:55 ID:kxkBXAAY
あ、ナイアさん忘れてた

1219 名前: ◆o2mcPg4qxU [] 投稿日:2015/01/07(水) 01:31:41 ID:kxkBXAAY
バカ三連星は出撃させたら多角的にやばくなります。全方位的に。


1239 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2015/01/07(水) 01:34:35 ID:8mr1s1I4
「バカ!バカ!バカ!ジェットストリームアタックを仕掛けるぞ!」
「お前は誰だ」
「マスコットだよ!」
になるのかwww


1245 名前: ◆o2mcPg4qxU [] 投稿日:2015/01/07(水) 01:35:54 ID:kxkBXAAY
特に狩摩と甘粕は出撃させたら負け扱いだろうなwww


1247 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2015/01/07(水) 01:36:16 ID:RE1N+5Py
>>1239
どっちかってーと

「バカ!バカ!バカ!ジェットストリームアタックを仕掛けてろ!」
「お前は何だ」
「バカの後始末だよ!!」

になりそうな


1259 名前: ◆o2mcPg4qxU [] 投稿日:2015/01/07(水) 01:38:28 ID:kxkBXAAY
▼正規職員
甘粕
やる夫
狩摩
ラクス
正雪
ヴァージニア(事務員?)
ナイア

▼パートタイム正義の味方

タッキー
こころ

▼協力者
天子
はやて
(本人は認めないだろうが)セージ



こんな感じ?

1262 名前: ◆o2mcPg4qxU [] 投稿日:2015/01/07(水) 01:38:56 ID:kxkBXAAY
>>1239
>>1247
くっそwwwwwwwwww


1264 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2015/01/07(水) 01:39:06 ID:BRr8Fpwz
>>1246
最低でもリトルボーイ(広島原爆)ぶっ放せるからなりふり構わなけりゃ聖杯戦争を開催地ごと吹き飛ばせるんですが

1269 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2015/01/07(水) 01:39:22 ID:9L4krfrk
巫女さんはあくまでヴァージニアと個人的な親交?


1273 名前: ◆o2mcPg4qxU [] 投稿日:2015/01/07(水) 01:40:10 ID:kxkBXAAY
>>1264
この世界観基準だと、「最高なら」リトルボーイが限界だと思うwww
それでも十分狂ってるが(真顔)

1277 名前: ◆o2mcPg4qxU [] 投稿日:2015/01/07(水) 01:40:26 ID:kxkBXAAY
>>1269
ですな


1278 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2015/01/07(水) 01:40:31 ID:2H0LzNU3
ナイアさんなんで神祇省に就職したんだっけ…
後で読み返すかなぁ


1281 名前: ◆o2mcPg4qxU [] 投稿日:2015/01/07(水) 01:41:05 ID:kxkBXAAY
>>1278
命と引き換えに強制就労

1288 名前: ◆o2mcPg4qxU [] 投稿日:2015/01/07(水) 01:41:58 ID:kxkBXAAY
なお、ナイアさんの役職は神祇省首領秘書兼狩摩係というハードポジションである


1291 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2015/01/07(水) 01:42:18 ID:TpRRB77K
>>1273
限界出せばリトルボーイいけんのかよwwwwwwwwwwやべえwwwwwwwwwwww


1299 名前: ◆o2mcPg4qxU [] 投稿日:2015/01/07(水) 01:42:49 ID:kxkBXAAY
>>1291
いや、可能性としてね
明確に定義はしません。今のは私が悪かった

1303 名前: ◆o2mcPg4qxU [] 投稿日:2015/01/07(水) 01:43:31 ID:kxkBXAAY
まぁ甘粕は多分大聖杯でマスターやれる感じの人材だから多分データは作らんかなぁwww
敢えてデータ作らんけど大聖杯でマスターやって暴れられるレベルと考えておいてください


1310 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2015/01/07(水) 01:44:13 ID:14KCayU+
サーヴァントがだいたい戦闘機くらいの戦力だっけ?
やべえ普通に鯖とタイマンできそうって思ったけど考えてみたらすでにくらなくんがいた


1316 名前: ◆o2mcPg4qxU [] 投稿日:2015/01/07(水) 01:44:59 ID:kxkBXAAY
>>1310
大聖杯基準なら、ね<戦闘機

中聖杯基準だからどれくらいとかは明言はしません


1324 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2015/01/07(水) 01:46:21 ID:P2eXO55w
>>1284
なお、同系統の能力者であるくらなくんも、割とあかん模様。
なんと今回のゾンビ3トゥループが相手でも確殺可能だ。


1327 名前: ◆o2mcPg4qxU [] 投稿日:2015/01/07(水) 01:47:09 ID:kxkBXAAY
>>1324
なんで邯鄲法使い誰もかもアカン枠になってまうのん?

1332 名前: ◆o2mcPg4qxU [] 投稿日:2015/01/07(水) 01:48:24 ID:kxkBXAAY
くらなくんは肉弾型に対するひどいアンチキャラだからな……
中聖杯マスターの中じゃ最強かもしれん

アレっぷりも最強ランクだが

1368 名前: ◆o2mcPg4qxU [] 投稿日:2015/01/07(水) 01:57:32 ID:kxkBXAAY
多分鎮守府も日本の護国組織なんだろうなぁ

宮内庁が昔っから持ってた護国組織である神祇省
それとは別に防衛庁が作り上げた霊的防衛を目的とした組織が鎮守府みたいな


1373 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2015/01/07(水) 01:58:45 ID:YEPiGb6Q
鎮守府も今はシトナイちゃんと張任がいるからなぁwエルは事務員になったがw


1379 名前: ◆o2mcPg4qxU [] 投稿日:2015/01/07(水) 01:59:44 ID:kxkBXAAY
>>1373
さやかちゃんが居る。
それだけで無駄に安心感があるな


1388 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2015/01/07(水) 02:00:57 ID:BRr8Fpwz
>>1368
そこの構成員を聖杯戦争に来るからってコロコロしちゃった豊姫様の無茶っぷりが……

1393 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2015/01/07(水) 02:01:29 ID:TpRRB77K
古来より続く由緒正しい組織である神祇省に対して、現代に編成された新興の近代霊的組織、って感じかな?>鎮守府
普通に考えると神祇省とは折り合い悪そうだが、片方のトップがアマッカスなのを考えるとなぁ…wwww


1396 名前: ◆o2mcPg4qxU [] 投稿日:2015/01/07(水) 02:02:19 ID:kxkBXAAY
>>1388
聖杯を獲ればなんとでもなるって思ったんだろうね………

1413 名前: ◆o2mcPg4qxU [] 投稿日:2015/01/07(水) 02:05:21 ID:kxkBXAAY
>>1393
アマッカスさんより一言


           /ニニニニニニニニニニニニニニニニニ==- _ニニニニニニニニ=-、
          /ニニニニニニニニニニニ=Y⌒Y ニニニニニニニニ><ニニニニニニ\
         /ニニニニニニニニニニニニニニゝ ィニニニニニニニニニニニニ\ニニニニニ/
        /ニニニニニニニニニニニニニ==-  ̄ ̄ ̄ ̄ -=ニニニニニニ\ニニ/
        \ニニニニニニ=-   _ _  --------=-   -=ニニニヽ/        「素晴らしい!!
          \=/  _ -=ニニニニニニニニニニニニニ////> 、\ /          安寧に甘んじず自らの意思で護国をなさんとする!
            }__, <ニニニニニニニニニニニニニニィ /////////\ /           その心意気、熱意、魂!
  __   __ ィ//////≧========≦ ̄///::::///////////l    _______    いずれも益荒男と呼ぶに相応しいッ!!
≦////////////>イ////////>' ¨` <////::Y ⌒Y/////////  /     / 
///////_,,. -‐''"´--=////// イ、  (:) ///:::::::::ゝ- イ////////l /     /
ニーニ ̄ ̄ ̄ ̄ == l////イii    ̄  //::::i    l//l//////// l     /     お前達ならばいずれ必ずや俺の神祇省すらも超えてくれる!
             l// V/il         '   l//l////////ハ    /        そして狩摩ら神祇省の面々もお前達をまた追い越そう!
             l/八 V/i       _ ----l// ///////     /
            //  \__ム    、 r , --- l/_///////     /          その切磋琢磨! ライバル関係!
           //      人  ヽ`^:::::::::::::::::::::///////     /            素晴らしい、熱く滾るぞ! 万歳、万歳、ぉぉぉおぉお万歳!!」
        --= ┐     .........\  \:::::, -- 、//////      /
     /     l      ................ト 、` --  /////       }
   /       l       ..................l> 、  /////       /
 /         l         ...r=ニニニニ≧l////{      /
          \         ..l三三三ミ l//// l    /    /
             =- _     .l__ / l//// {   /   /
                 =- _  \三/   l//// l /   /

1439 名前: ◆o2mcPg4qxU [] 投稿日:2015/01/07(水) 02:09:40 ID:kxkBXAAY
あと、狩摩を相手取るときの最適解ってあれよね

「何かさせる前にぶん殴る」

だから、ある意味豊姫様の行動も対狩摩みたいなのを想定してたなら正解なのよね

1470 名前: ◆o2mcPg4qxU [] 投稿日:2015/01/07(水) 02:19:16 ID:kxkBXAAY
まぁともあれ、ゾンビ戦終わらせたところでここまで
ゆっくりねよう

1505 名前: ◆o2mcPg4qxU [] 投稿日:2015/01/07(水) 02:31:21 ID:kxkBXAAY
まぁ今次に関しては過去作のキャラクターの援護は期待しないでください
せいぜいヴァージニアが面白いCiv4modを教えてくれるくらい

1515 名前: ◆o2mcPg4qxU [] 投稿日:2015/01/07(水) 02:34:50 ID:kxkBXAAY
>>1506
一応言っておかんと、この手の話は際限なく盛り上がっちゃうからね
先んじての釘刺しです


1660 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2015/01/07(水) 19:17:39 ID:I2KXgZ9d [6/7]
ふと思ったけど、もしレ級ちゃんに鎮守府の技術が使われてたら前作の提督暗殺事件に関係がある可能性もあるのかな?


1693 名前: ◆o2mcPg4qxU [] 投稿日:2015/01/07(水) 20:09:08 ID:kxkBXAAY
>>1660
ないよ
そこまで過去作と滅茶苦茶接点あるわけじゃない

バング殿がダイスの結果だけど一番関わり深いくらい

1699 名前: ◆o2mcPg4qxU [] 投稿日:2015/01/07(水) 20:12:30 ID:kxkBXAAY
まぁダイスでバングの過去を決めた私が悪かったけど、
過去作とそこまでガツガツ関わりがあるわけじゃないですし、言われたからって関わりが出来るわけじゃないです


1710 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2015/01/07(水) 20:16:17 ID:8mr1s1I4
せいぜいヴァージニアにBASARAコンボルート聞けるレベル?


1712 名前: ◆o2mcPg4qxU [] 投稿日:2015/01/07(水) 20:16:57 ID:kxkBXAAY
>>1710
やる夫の方が詳しそうだw


1747 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2015/01/07(水) 20:40:23 ID:ufdUD8mw
演出用の汎用AA投下。……クロウさんあたりに使えそうかな、と思ったけどクロウさんが嗜好品なんて買える筈がないことに今気付いた。

ttp://yaruoshelter.com/test/read.cgi/yaruo001/1414250033/326


1755 名前: ◆o2mcPg4qxU [] 投稿日:2015/01/07(水) 20:46:01 ID:kxkBXAAY
>>1747
おぉ、これは格好いい!
ありがとうございます!


1760 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2015/01/07(水) 20:48:45 ID:22WP7POE
そういえば、今回の聖杯戦争だけど、
ゾンビの【怪力】スキルとレ級の【怪力】スキルは
ランクがどちらも”Cランク”だけど、
効果が少し違うのか…


1767 名前: ◆o2mcPg4qxU [] 投稿日:2015/01/07(水) 20:51:43 ID:kxkBXAAY
>>1760
ごめん、統一します

1768 名前: ◆o2mcPg4qxU [] 投稿日:2015/01/07(水) 20:52:29 ID:kxkBXAAY
あ、うちで支援頂いたくらなくんAA、向こうでも使って頂いても大丈夫かな?

1774 名前: ◆o2mcPg4qxU [] 投稿日:2015/01/07(水) 21:00:33 ID:kxkBXAAY
ころころよく動くマスコットキャラ扱いだろうなぁw<ヴァージニア

1787 名前: ◆o2mcPg4qxU [] 投稿日:2015/01/07(水) 21:09:17 ID:kxkBXAAY
>>1783
おっと、発表スレ投下済みか
ありがとうございますー

1810 名前: ◆o2mcPg4qxU [] 投稿日:2015/01/07(水) 21:44:53 ID:kxkBXAAY
むしろあれだ。
神祇省格付けチェックとか

1878 名前: ◆o2mcPg4qxU [] 投稿日:2015/01/07(水) 22:45:55 ID:kxkBXAAY
うし、疲労感があるので今日は早寝します
明日はどうなるかしらん!

お題:現在のアサシン、ライダー、アーチャースレ


というまだ微妙に難しいかもしれないお題を出して寝ます!
関連記事
2015-01-09 : できる子は脳筋領主の部下のようです : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

最新記事

2013年下半期おすすめやる夫スレアンケート

プロフィール

yaruokei

Author:yaruokei
おめシスはいいぞ…

Lc.ツリーカテゴリー

各作品へは「目次」からが便利です。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

ご意見、ご要望があればどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

まとめ希望も受け付けています。(ただし他サイト様で既にまとめられている場合は行いません。)

ページランキング

ブログパーツ http://pranking8.ziyu.net/html/yaruokei.html

RSSリンクの表示