FC2ブログ
クリックで開閉

【聖杯】やる夫は心無いキャスターを召喚したようです【大戦】60


.


6861 名前:あけましておめでとうだお[sage] 投稿日:2015/01/26(月) 03:02:14 ID:2sa2P4BU0
質問ですが、
・『罪の烙印』は赤アサシンのAランク宝具の時は『対象が』「○神性」または「○対粛清」持ってる場合効果軽減が偽装で、
 ビーストのEXランクの方は『敵陣が』「○神性」または「○対粛清」持ってる場合効果軽減の方が正しいんでしょうか?
 (サブやその他が「○神性」または「○対粛清」持ってる場合も効果軽減されるか)
・『曙光導く勝利の剣』と『斬魔大帝』は両方戦闘の開始時に使用ですが、発動順はどうなりますか?
 (『斬魔大帝』で強化されたステを参照して強化された勝利の剣が出るのか、勝利の剣が出た後に『斬魔大帝』で強化されるのか)


6879 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2015/01/26(月) 20:27:00 ID:R8CxVNFA0





>>6861 ・『罪の烙印』は赤アサシンのAランク宝具の時は『対象が』「○神性」または「○対粛清」持ってる場合効果軽減が偽装で、
      ビーストのEXランクの方は『敵陣が』「○神性」または「○対粛清」持ってる場合効果軽減の方が正しいんでしょうか?
     (サブやその他が「○神性」または「○対粛清」持ってる場合も効果軽減されるか)



          _____,,,,,,,,,
.      /レ'''"::::::::::::::く
   k-''":::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;>
  /;;;::;:'::::::::::::::::::::;::::i::i::;::::::::::i;`、
  7;;'';;;:::::/:::/::/::;!::::!::i::i;::i;::i;::i,`    別に偽装はしていない。その認識で正しい。
  レ!;;;;;;;;;!;;/:∠;/i/!:ii/'i::i'i;:ii;:!
   i ̄i;iri''''i''i'ヽ  レ,r┬-,i;!レ'
   ヽ` i.  ̄     ''''''´/      『罪の刻印』は俺を殺した「単体」を対象に発動するが、
    `i''!、 ,___`  ,,/
     `! ` 、    ,/
     ,,i,,,,,,,,,,,ニニ,i,,,          『罪の烙印』は俺を攻撃した「敵全体」を対象に発動する。その違いだと思え。
     ,f;,;,;,:.:.:.:.:.:.:.:.!;'-,_
   r''":.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.(,,,);.: ̄:i





・『曙光導く勝利の剣』と『斬魔大帝』は両方戦闘の開始時に使用ですが、発動順はどうなりますか?
 (『斬魔大帝』で強化されたステを参照して強化された勝利の剣が出るのか、勝利の剣が出た後に『斬魔大帝』で強化されるのか)


          . : ―:: :- ::-...      ∧
      ▼: : : : : : : : : : :ヽ▼.  |||
      ▲: : : : : : : : : : : : ▲.  |||      勝利の剣はプラス修正が入る前のステータスを参照する。
     〃:: : : : |/|:/| :/|/|/| :ヽ.   |||
     . : : ::|/ \ |/ / ヽ::l.   |||
    ′./: : |  ●   ● | :l <=>   「天性の肉体」や「禁問の戒め」みたいな、常時ステUPの効果だけは受け付けるけどね。
    ム乂从 :!⊂⊃、_,、_,⊂人ヘ  ⌒)
      (: :)> __ イ ̄ヽ /
      /(: :)( | ―― | ) ノ        だから要するに―――。
.     / (: :)( |⌒<>⌒| )ノ





.
6884 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2015/01/26(月) 20:33:03 ID:R8CxVNFA0




┏━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:赤のセイバー
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━━┓
   【真名】ローラン                【レベル】80              【アライメント】秩序・善
┣━━━━━━━┳━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━━━━━━━┫
  【筋:A++】70    【耐:A++】70    【敏:B】40     【魔:C】30     【運:B】40      【宝:A++】70
┣━━━━━━━╋━━━━━━━┻━┳━━━━━┻━━━━━━━╋━━━━━━━┻━━━━━━━┫

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:黒のバーサーカー
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━━┓
   【真名】アステリオス                【レベル】70             【アライメント】混沌・狂
┣━━━━━━━┳━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━━━━━━━┫
  【筋:A++】70    【耐:A+】60     【敏:A+】60     【魔:B】40     【運:B】40     【宝:A+】60
┣━━━━━━━╋━━━━━━━┻━┳━━━━━┻━━━━━━━╋━━━━━━━┻━━━━━━━┫






               . . : :  ̄: : : :>――‐ァ
            __/: : : : : :ハヽ:.\ニニ=/
            /}: : : : : : : : : : :‘,‘,: ゞY≧=ー
         ノ=,': : : : : : : : : : : : :. V: 八: : :.>
           `フ: : : : : : :| : : : 从ハ:. Y: : : : : :\
.            `|: : : : : :从: : :/x坏!::. l: : :ハ: : : :\       このステータス表の数値に「+10」された物が勝利の剣だと思えば良いよ。
             |: : : : : :{斗Vハ ゞリ: 1ノ:ィイ≦ィミノ:.)
             |: : : : ::爪沙〈   八イ 爻 爻 爻 弐
          八:.:.:.:从.入  ‐ ':./爻イ ̄´ー‐=ミ{       だから大幅なプラス修正を加える『千の顔を持つ英雄』とは相性が悪く、
           /イハ: :}: }  ≧=/:/'_,,,,. ̄ ̄    \
.          / /: :ハ:j:ノゝ=彡ィ(:(<:\= \=-      ハ
         (:.:人 ノ'ミ}\ニ r彡'\\:Yニ.} \ヽ\  \j    ステータス数値自体を上下させる『偽・黙示録の獣』とは相性が良い。
        r'(: ノ:}Yべシ\:)イ=/ニニ ): :jニ=.Y 、.    \
       f V⌒ソ-<__}/メ Yニ)ニ/ゞ(ニニ |:iハ    \
     /人:{:_ィ彡: :(: : v-ィ'' V:i:iY/ニニ≧ニニ:i:i:∧    1 ≧=-  ミ
.   / ,.:i:i:i: /ニニ≧=彡へノ´:i:iハ=Y⌒Yニニ.!-、:i∧   |       ヽ    参考になったかな?
 /  /:i:i:i:ir{ニニ{ニ/V: :}lニ><「{ニV/八ニニ7:/〉_:i∧  人
'    /:i:i:ir〈ヾVニ人(:/: :.八ニニ}{={`<V_.ソ彡'_// } }∧/   \      }
   人:i:iハ }.}ノミニニ}_{: :/ニニ=.<> ヽイ{_ィ´__ ミ〈_ ハ}.     \  /   .|
. /:/ ̄/r≦¨ ̄ ̄ ̄V\ニ/    <>.爻{____ >∧ |       Y    .|
:i:/  从ニニニニニニハ' ヾ{        ヾ{爻≧=-}/  |.       |    |
    / ∧ニニニVニニ i  ‘,        }爻---イ)  .|   ;;    .|    |
.   / / }ニニニ=Vニニ.}.    、      入爻≧≦)7.:|   ;;    .|    |i
  / / .∧ニニニ=}`¨ ' _   \      \爻爻爻=|   ;;    .|    .八
 イヾ/   { ,Vニ辷彡)     ≧ - ヽ   __ `¨ .イ=八        l       \
'  ̄ Y }  Y¨¨¨¨{ {                  /         |       \







.
6888 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2015/01/26(月) 20:37:16 ID:R8CxVNFA0




         ,.  ---
          '       `ー 、
      /               Yーーー┐
.    ,             、    ト _ノ:|
   /〃 / / .  |    |  | /〉::::::::::::;|
   ノイ|/ /| | |  | | ヽ|  |彡'ハ\ /::〉
    | ハ|、| | l. ト、 ト、 \|  |/  V::::/
    リ ハf^K. N ,>f==ァ  i:┐  K
    i. 川. |lj|      |:Uリ|  リ} i |::::\
    l | ハ ̄、      ̄´.|| K;:ュハん~'′
    | !./ rへ. マ:::フ  ,|| /'´: : :∨
    lハ从〉   \ __, ィ.  j//: : : : : : \
      」¬-'ミ||: : }>' j/. : : : : : : : :.ヘ
rヘー 、〈.    /./: : /'´. : : : :.厂 ̄ ̄ ̄{
   ヽ }  >;==}.|: :./: : : : : :.:/     r‐ t‐ 、
     |_ 〈__,.../ ノ:./: : : : : :.:/  厂 |    ', ヽ
  ,. ベ´ \ f‐:|. | /:/二ユ./ r‐ | /:} f¨},フ :r┤
,.イ:     ーヘ`1 ヽ/ ' , --、〉 _j  `| └'’ トイ j
:!       い. .|  ,.二.7f .卩イ '     |、ど
:!      ,ハ└-|  二ブ⌒´/     ハ:ト┘
         ハ. ,」__r‐'’  /        /⌒
   \     }/  ヽ  く         /
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ という訳で皆さんこんばんはー。
┃ ビーストは宝具内にきちんと相討ち宝具も内蔵されていますね。

┃ であであ、まずはメタ視点で対戦相手の安価を取りたいと思うので、
┃ 少々お待ちくださいませ。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

コード・カイン
『罪の烙印』
ランク:EX  種別:対人宝具  消費魔力:50

   神がビーストに与えた呪いであり祝福。誰にも殺されない為の刻印。
   この印を持つ者を殺せば7倍の復讐があることを知らせる警告であり宣告。
   ビーストに害意を持つ者は強制的に彼の真名と宝具を知ることになる。

   悪魔としての側面が強調されている現在は真名解放する事により、
   ビーストが受けたダメージの7倍の貫通ダメージを与える呪詛として使用可能。
   このダメージは「神性」スキルか対粛清防御を持つ者のみが軽減できる。

   [DETA]  ビーストに害意を持ったキャラクターはビーストの真名と、
          赤のアサシンの『罪の刻印』の効果を知る。(害意があるかどうかは>>1が判断する)
          ビーストが死亡した時、赤のアサシンの『罪の刻印』の効果を、この宝具の効果として発動すること。

          ―――以下省略――



.
6895 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2015/01/26(月) 20:44:25 ID:R8CxVNFA0




○自陣営

【マスター】
・やる夫  ・美堂蛮  ・レヴィ  ・山本元柳斎  ・薔薇水晶  ・ルーク


【サーヴァント】
・セイヴァー  ・琥珀  ・赤のライダー  ・黒のセイバー  ・黒のランサー  ・黒のアサシン
・藤井蓮  ・十六夜咲夜




○敵陣営

Aチーム メイン:ビースト サブ:赤セイバー
Bチーム メイン:赤バーサーカー サブ:黒キャスター
Cチーム メイン:勝利の剣 サブ:黒ライダー
Dチーム メイン:黒アーチャー サブ:ブラッドレイ


Eチーム メイン:リゼット サブ:ルイズ (人数が14人以上、またはやる夫含めて複数人以上で戦力分断可能)






                    _  ___ __
                 - ´        `  .
                 , ´               `丶、 ,. -----、
             /       /       \    Y     /
           // // / /  //   /      ヽ   !     /
             // // / /  //   ハ  、     i  ハ    /
          i l i il l /. /7Tト、/ ii__ __\ヽ、 |/   !    l
           i i i li i lil// _i_! /  il iヽ `ヽヽ  l   /.l   ,'
           N i il l ill/,ィ升rヘ  リリr=.く.ハヽ .ト、/ |  /     こんな感じですねー。
           ハ l l| i l.|《 |::::::l!     |:::::::iト、 }l | } /!/
           从i|ハハ|  `~´      `ー‐' // /_ノ //il
             il  i lト、 ""  '    """// /// // ハ       ではAチームから順番に処理していきましょうか。
             从 l V iヽ.  ー‐'     // /// //lイ. i
             | | lハi i\ __   . イ/ /// //l l |  !
             リハ! ! l|Ni_j  「   i /// //⌒ヽ  |       皆さん、準備は良いですかー?
                  Vj/´.イ 7_ ___ _,レ'´ ̄ X,.--~へ
               ,ィ/  / レ'´--‐‐‐' ,. -‐ァ' / (⌒V ノ
                 ,イ/  //      // r‐〈  ) l  \
              / /  ./     ,. -‐‐ァ'/f⌒Lノ~''´ |    〉
               i/    \ /  / /⌒7'´       |   /
               l.       `ー<.___/ /        | 〈
            /            /         | /
              /               !            | /
           i              }          i′
              ',               /             |
              ハ             i\           !
            i  i` ー --  . ____/´ ̄`ヽ.       l
            l  |    _. - ´               /
.            __/  l _,. -'´                    /
         /   /                  / \
        /   /`ヽ.                 /    \






.
6902 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2015/01/26(月) 20:52:49 ID:R8CxVNFA0

○毒蛇の一滴: A++

   [DETA]  【耐】【宝】のどちらか先に「戦力の優位」を得た時、効果を発揮する。
          敵陣の参加しているキャラクター1体の全ステータスに「-10」のペナルティ修正を与え、
          令呪を1画消費しなければ、対軍以上の宝具を使用不能にする。
          この修正は戦闘終了後も継続し効果も重複する。さらに2ターン経過毎に同様のペナルティ修正が発生する。
          ただし、休息を取った次の戦闘終了までの間、受けているペナルティ修正を半減させる事が可能。
          戦闘終了時、この効果でステータスが全て「0」になったキャラクターは死亡する。




                   /l
           ∧   ,ィ   ナ====フ___
           /  Y          ≦
         ∧'     /         \
       弋`  l  /  , -,         >       まず「毒蛇の一滴」の効果が↑だな。
       ヽ!ヘ.  | / , '´    ' ミ、      ミ
           マヽ,_l/   , .イ __   `ミ       \
          ∨   / r くツ}   ミr' ヽ  ム ̄      長々と書いてあるが、要するに【耐】【宝】で勝てば相手にペナルティを与えられ、
          l, -、    ヽ '´        }  ム
            Yマj〉            ム  リ
           ∨           r' リ lヾ'        しかもそれが戦闘後も継続し、さらに効果も重複していくのだ。
            ヽ , -‐        从リ
            \       /    ヽ
                              〉ニテム、
                     ー≦    /, ィニニムイ: : : ヘ
                __∧  ィニニニァ'.´: : : : : : ; イヽ-.==  ュ_ _ __      それで、↓を見てみよう。
                  _/:.∧l_ ,人=ニム: : : : : :/. : : : : : : : : : : : :/. : : : : : :ヽ
             ィ. : ヽ/メ、_ _ノヽニニ}-‐ : : : : : : : : : : : : : : :./. : : : : : : : : : l
         r. . ´: : : : : : メ、   ,ィ≦「: : : : : : : : : : : : : : : : : : /. : : : : : : : : : : : |



ナインライブズ
『射殺す百頭』
ランク:A+  種別:対軍宝具  消費魔力:50

   [DETA] この宝具は戦闘の開始時、『鮮血封印・不死失墜』を使用した直後に使用を宣言できる。
          ステータスと使用回数の制限を無視して「毒蛇の一滴」を適用できるようになり、
          ステータス比較の際、1度だけ自陣の数値を【宝】と同じ数値に変更できる。
          さらに戦力の優位以外を得た時でも1度だけ「毒蛇の一滴」を敵陣に適用でき、
          「戦力の優位」を1つ得る毎に最終的な自陣の戦力値に「+【宝】」の修正を加える。
          ただしステータス比較が終了した段階で最低でも1戦力の優位も確保していなければ、
          「毒蛇の一滴」で与えたペナルティ修正と効果は全て無効化され、戦力値の再計算を行うこと。

6907 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2015/01/26(月) 20:57:33 ID:R8CxVNFA0





             ,   ___
          /| / レ´    <
            / '         >
      |\ト'            ヽ
      |    / /  r 、      く
      -=ミ: ヽ〈 / , '  ,  ヽ, r 、 \              なお、私が宝具全開で闘った場合―――、
      ヽ  ヽ,, '    / ,、   ヽ Yヽ }
        ヽ「    /rくツ     ソ、 从
          ム _   '   `¨      l|  \,rヘ            1手優位を得ただけで相手陣営に、
          ヾア          /|  ,ィニニム、
             L  _  '      !イニニニニア=ニ=---
                  、 / /ニニニア’/ニニニニニ       ・全ステータス「-20」(累積)
                   /ニニア’ニlニニニニニニニ
                  /ニニア’{ニニ=lニニニニニニニ
                   /ア’ニニムニニ{ニニニニニニニ       ・Aランク以下のスキル使用不可
                    レ' 〉ニニニムニ{ニニニニニニニ
                      }ニニニニニム={ニニニニニニニ
                  }ニニニニニニムEニニニニニニ        ・令呪を1画消費しなければ、対軍以上の宝具を使用不能にする。
                   }ニニニニニニニムニニニニニニ
                     }ニニニニニニニニムニニニニニ
                   〉ニニニニニニニニムニニニニ        ・私の陣営の戦力値に+【宝】(累積)
                     〈ニニニニニニニニニムニニニニ
                  マニニニニニニニニニムニニニ
                      〉ニニニニニニニニニムニニニ        ―――する。さて、それではそろそろ良い時間だ。
                  /ニニニニニニニニニニムニニ
                  マニニニニニニニニニニニ〉ニ        編成に移るとしよう。
                       }ニニニニニニニニニニ/ニニ
                     ムニニニニニニニニニ/ニニニ
                   〈ニニニニニニニニニ/ニニニ
                   ヽ=ニニニニニ/ニニニニニ
                   ノニニニニニニニヽニニニニニ
                 Y´ニニニニニニニニニニ〉、ニニニ
                  >ニニニニニニニニニ/  ヽ=
                 }ニニニニニニニニニ/777zzzz
                   /ニニ/l/7〉ニニニニ{///////
                {ニニ/ :|//ニニニニ{///////
                {ニ{  |∧ニニニニ{///////
                {ニ{  }/∧ニニニ{///////
                {ニ} ..く///\ニ////////
                 ∨ ////// ∨////////
                     /////////////////
                      //////////////////


ブラッドデス・ヒュドラー
『鮮血封印・不死失墜』
ランク:A  種別:対人宝具  魔力:40

  [DETA]   いつでも使用を宣言できる。この宝具を使用した戦闘の間、
          全ての対象が受けている「毒蛇の一滴」のペナルティ修正を「2倍」にする。
          さらに対象が持つ同ランク以下の全てのスキルは効果を無効化される。
          戦闘終了時、対象が受けた「毒蛇の一滴」の効果は全て解除される。





.
6909 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2015/01/26(月) 21:00:30 ID:R8CxVNFA0





○自陣営

【マスター】
・やる夫  ・美堂蛮  ・レヴィ  ・山本元柳斎  ・薔薇水晶  ・ルーク


【サーヴァント】
・セイヴァー  ・琥珀  ・赤のライダー  ・黒のセイバー  ・黒のランサー  ・黒のアサシン
・藤井蓮  ・十六夜咲夜


                      /{ . -‐─ァ
                        /:/..:::::::/⌒丶、
                /⌒´::::::::::::::::::::::::::::::::::__
                //..::::::::::::::::::::::::::::::::::: `⌒\
              //..: :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..\ \
               //.: : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.‘,:.\
                 /イ ::::::::::::::::, /.::::: / :/.: |:::: |:::}i::::::::.〈¨⌒
                i| :::::::::::::://.::::: / :/ : /,: : |:::}i::::::│|
                i|:::::__ :::// __/// //.:::/.:,ハ::::│|
             八/⌒゙'l/ /∠ニ/イ/.:::/.:厶斗 /|/
               、⌒〈|:/ `'┴┴'厶ィ/fテア|/
                    |:゙ト、_|′          {  .′
                    ?            /
                     |   \   ` ̄ ̄ /
                /二゙'ト     `  . _/
.             _|ニニニニニ=- _」‐┐
           /二ニ=-=ニニニニ二|二l┐_
       -ニニニニニ二ニ=-=ニニ_|__//ニニニ=-  _
.      -ニニニニニニニニ二二二二r‐くニニニ二二二二「\
.  /^\ニニニニニニニニ二二二二ゝ-'ニ二二二二|二|二ニ
  /ニ二二\ニニニ二/ニニニニ二二二二二二二二二|二|ニニ





                 -―- 、
               /     ヘ
            __ ./       ハ __
            \|       i  l/
              !l | i l!   l ,l !
            ?ルlV,イ?!
        へ  ,ィ<洲州洲ミ/7. ,. へ
        /―-,` ー┴.,洲州,┴ ´ <.´-‐\
      {:.:.:.:.:.{ { /::} ./州州ト、 .{:::} } }:.:.:.:.:}
     ,イ`‐-´ i!レ´,イ洲洲洲心`´ `-‐.<
     ,イ/ >zイハ ?圭圭ミ? lミiz< =\
    / / ̄`l洲:} !:.:<+>:.:i l洲厂 \__}
    丁´\ ,イ:? /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:., .?|,.∠   l
    ,'   .У 厂,ノ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.弋,_!     ',
     |ヽ、__//|;.:'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:..ト、 _ノ.ノ
    `ー ´  !:.:.\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:-={ `ー‐´
         /ヘ`‐-`ー一:.:.:.:-‐<,イト、
        ,イ /:.` ー-- --一´:., .ヘ、
         / / ;:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l   ハ
      / / l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,イ:.:.| / '
        , /.  !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,イli!i|:.:.:| /  .|
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ ○敵陣営
┃ Aチーム メイン:ビースト サブ:赤セイバー

┃ ※行動安価 ↓3~5
┃ この陣営に誰を当てますか?(範囲内で多数決)  タイム@1
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.

6912 名前:あけましておめでとうだお[sage] 投稿日:2015/01/26(月) 21:01:35 ID:2sa2P4BU0
琥珀、黒アサシン

6916 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2015/01/26(月) 21:06:21 ID:R8CxVNFA0




                          __.. - ''  ̄¨7
                          r'´   _,,,∠
                     _ .-└- 、∠´_ ノ豸
            _.._-_''_三_`_〆´        ⌒ミZナ 、
         , .‐'´ ヤ⌒ ー、/       、  ヽ  ゞi`ヽ、
        く     \彡イV   / / ,' ハ  ヽ  ヽ、 \ _
         \ !  ,>Zンi   / / /j j ゙i,. - 、 }、\ゝ、\
          ゞLくイ  ,イハ  !r'/⌒//  | i }ト!  ト 、 `' !  \
           / ヽ /ミ|ト| ,ィ|_ムノ_/   Hゥt}i  ト、`''ー┼ … 1    まぁ、よろしくお願いしますよ。
           /   X/!∥ V|| Yi'ー|,`    ヒレ ハり\\  |   |
         /    ミジ〃| |   ! ll`¨´     " 八j  ヽミi !/^ゞ
       /    V   l|  i.ll|、   ,ー⌒'く从|\_  i
      /  _  |    !l゙i   .lト!|ハ>':´::::::::::::::::` ー 、 ヽ亅
     /,.‐'´  ヽ亅   l、\ 刈ヽ\::丶:::::::::::::::::::::::::「::ヽ、
     '´            斤リ:.:.:.:.:.:.\::\::::::::::::::::::::i!、:::::\
              /⌒V八 `へ、:.:.:.:.`、:::丶、:::::::::::!::l::::::::::::\
              〕 iへ;;__`ーく >- 、_{::::::::::::::::::::::::::::i::::::::::::::::丶
             〈ン ┤::::::::::\ く〔   〕-:ー::…::-::::、 ::::::::::::::::::::}
              匸 l , -- 、_`一ラ'´::::::::::::::::::::::::::::|1`'ー_-、::j
              じ.{:::::::::'::´:::::ノ'´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||  \i 丿
               Xl::::::::::::::厂::::::::::::::{:::::::::::::::::::::::::::::|ト, 、 ヽヽ
                |:::::::::::::|:::::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::::::::::|!. U \ソ




           {{ _     /:::::::ヘ
          /::::::::::::::≧::../イ:::::::ハ
         /::::::::::l:::::\:::\::ヽ7::::::::::l
        /:::::::/::::l::::ト:::l\::\;;l|::::::::::l
        /::::::/::::/ l::/lヘ|::::\::::lヘ::l::∧
       l::ィ::::::::イ| l:l 7ヘl::::l::ヘ::ハヽ::| ヽ    (あれ、別に僕いらないんじゃ……?)
        / l::::/=ィヽ リ==ィ:::::l::::イ ヽ:|
        .l::ム  、   |:::::从  / リ
         l:l:::>、 -丶 ,イ:/_リ_
         l:l:リ≦;>::´ |三ノノ|
         |三iy/7  r=-≦三|
      _,,  '' 三||:::l V ||三三 ノ≧ 、
    /三三三三|.|:::::l /ゞl三イ三三三三7
    l ヘ三三三//ム/:::/;|.|三三三三三/ニヽ
   l ヘニヘ | ̄ ̄|;;;/::::/;;;;| ̄ ̄ ||三三./三| 彡ヘ
   jミミ|ニlニ|   l::::::/;;;;;;;|    ||三ニ/三ニ|彡彡7
  /ミミ|ニ|ニ|   |::/;;;;;;;;;;|    ||三 /三三ヘ彡彡ヘ
  /ミミ|ニlニ|   |/;;;;;;;;;;;;;|    ||三三ヽ三三ヘ彡彡
 jミミミ|ニlニ|   |;;;;;;;;;;;;;;/|    ||三三ヽヘ三ニヘ彡彡
. 7ミミミ|ニlニ||    |;;;;;;;;;;/;;;;|    ||三三三\三 ヘ彡彡
ノミミミ|ニlニ||   |;;;;;;;;/;;;;;;;|    ||三三三\\三ム彡
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ Aチームに琥珀さんと黒アサシンが当たる事になりました。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.
6921 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2015/01/26(月) 21:08:27 ID:R8CxVNFA0






○自陣営

【マスター】
・やる夫  ・美堂蛮  ・レヴィ  ・山本元柳斎  ・薔薇水晶  ・ルーク


【サーヴァント】
・セイヴァー  ・赤のライダー  ・黒のセイバー  ・黒のランサー
・藤井蓮  ・十六夜咲夜


                |:ヽ            ,.イ       /|  |
             l|::∧   .....--――--!::L/::7  //:/ /|l
            /|::::::ヘイ´:::::::::::::::::::::::::=ミ、::::>´:::〃/ // !
       弋::‐-../ |::::/冫/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::://:::レ'::/ /
         ',:::∧ ∨/:^:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ /:::::::/ /__
         ',.::∧ レ'::/:::/::::|::::::::::::|:::::::l:::::::l:::::::\:::/ /::::::::::/
.            L-.∨:/:::/|:∠|::::::::::::|>、△:::::ト、:::::::::<:::::::::::::/
            /:::|::大リ.舌.!\::::「 @ `>| N:::::::::::::::<´
          /::::::レ<| ` - i┘ `|―, 彳゚ レ~ /:::<ー--`-
         ∠::::::/ >、l   ヽ    ||   L /::::::::::::\
            /::::::!、  r=ハ  \ ,イ¨:::/|  ̄ ̄
           ∠::..,イ:::::\  ', i⌒|   / .|/  .!    , -‐- 、
        , '´ ̄`n∠ /〃\  ̄ / /  / ̄``r'´     ヽ
       /    / / ハ    `i‐'´   | ( )     ヽ      i




           >::::::::::::::::::::;:::::::::::;:::::::::::::、:::::::ヽ::::::::::\
          t::::::::::::::::::::::::/.:;::::::/.::::;::、::::::!:::::::::::::、:::::、ー`
           ヽ:::::::::::'::::::::i:::|::i::|:::::::i:iムム::::、:::::、:::i::::::.ヽ
             、ゝ:::::::|::::::::l:::|::|::|:::::::|:|:::::::|::::|:::::|:::|::::::::::>
            \::::::レ::::!:!::|::ト、::::|:|:::::::|::∧:::|:ノ:::::::::ゝ
             _ヽ:::∧:::r!t=,≧、:::ト!:::ィチ=,|::/ハ::::/
              `ヾト〈ヘ:!` ̄/ヽ:!:::/ヽ! ̄!':/ノ:7
                トヘ`      }::::〉   ::ム'
     _/ ̄ト、_     ノィ;;;,、    〈::!:   ,ィ;;;;i;、
   r‐' / ′ |ヽ_     /イ;;;;|ヽ, -__- ,.::゙|、;;;ト'、
   |     ハ   Y    _,イ´ヘ ヽ, __ .:::/.:!':\
    {    -=¥=- Ⅴ / /   \、 \:::::::/.:::::::|ヽ_
   〈     §    }イ///|     ハ    Υ:i::::::::::::|///>._
 __ヽ.     八   //////!   / ∟  」.:::、::::::::::|////∧//>.
/////∧   ∨   ///////! /::\ ∧. / .:::::;、:::::::|/////∧////
///////}       ////////!´ヽ:\::::\Y/.:/ :ヘ:::|//////∧///
////_K´|       }///////|: ヽ ´〈:::::::::Y: / Y'///////∧//
////|/7ヽ. ̄ ̄ ̄ |、//////|::       〉::::〈::: / .::|//////// ∧/
////|////7777777/〉/////|::::..   /.::::::::∨ .::::::|'/////////∧′
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ ○敵陣営
┃ Bチーム メイン:赤バーサーカー サブ:黒キャスター

┃ ※行動安価 ↓3~5
┃ この陣営に誰を当てますか?(範囲内で多数決)  タイム@1
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.

6924 名前:あけましておめでとうだお[sage] 投稿日:2015/01/26(月) 21:09:27 ID:g.Ca5GII0
咲夜、山本元柳斎

6925 名前:あけましておめでとうだお[sage] 投稿日:2015/01/26(月) 21:09:37 ID:.leLeAwM0
咲夜、ルーク
宝具通れば確殺、通らなくても令呪2画回せば確殺だ

6926 名前:あけましておめでとうだお[sage] 投稿日:2015/01/26(月) 21:09:39 ID:2sa2P4BU0
タイム ここから悩む

6928 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2015/01/26(月) 21:12:07 ID:R8CxVNFA0





                 -─‐--=、
         / ̄ ̄`'´       \
.      /                \
      /       rz____       ∧
.     /   ru‐ナTΤ 「  / / ̄\__ \',
    │ __,ィ个v {__lー‐┴、厶--、 / 〉   \
     | _レへ /  ヽ        \ / 〉  \\
      l Ll___/                 \   ∧. \
     V  //               ヽ  | ∧\.\
    /  //   |   |    \ \     \! |∧ヽ\ ヽ
.   /´l // | l | | l | V \ ヽ \___ \ー-jハ}ヽ\}ヽ}     ―――まぁ、私は確定として。
.     //  l| l|⊥L|__l l \ /)T二ΤV   \|二ハ\|
.    / '!  /l lハNVヽ|_L// xtテfオラ∨   |_∧厂|
_// |!  / l |ャセ=///\   ̄´ / ∨ト、 |( ̄ ̄\      もう一人を山本元柳斎にするか、ルークにするか……でしょうか?
  ̄   | /jノ| jハ /   ̄ )、   /ト、 } |,ハj 〉    |
.       l/(  レヽ/    \‐‐ィ /人__}j/ 〉__//    !
         ,ハr─/    八 冂._/  ∧_{_八  〉    ∧     タイムも入っていたので、10分ほど議論の時間を取りましょうか。
.       | V´i   _/(//{_|\o' /(__ノ{/       ∧
         |  ヽ|   l | l 〈/O\}∨|rく__ノ_)__     ∧
        |/二.|   lノ | 〈/| |_l ,八__L{__,ノ  _   /
       |ヽ--!   , \___!__|_/  / / ∧-=<    /
.         | // |    '.            { l  }、 o\/
.       V/|     ’           lハ   | \_, /
        \」     ',\   _ノ_  -ヘ / / ̄\____,
         |_|      i ̄ ̄         V ∧、  ',     VL
.            '.    /      _   -= ´Vt{、   i    Vハ
             \__/ r‐= T 匸 _     /Vtヘ  |    V}〉
            /    |\ \       /  Vtヘ  |     }リ
              〈     \{`V 丶、        Vtヨ        jノ
            ヽ入 \\__/-ヘ、 \        }t〈       {
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ 10分後、野郎のうちどちらを連れていくかを安価で決めます。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.
6936 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2015/01/26(月) 21:23:25 ID:R8CxVNFA0
では1発安価  ↓3

どちらを連れていきますか?
1.ルーク
2.山爺


6939 名前:あけましておめでとうだお[sage] 投稿日:2015/01/26(月) 21:24:29 ID:2sa2P4BU0


6940 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2015/01/26(月) 21:28:19 ID:R8CxVNFA0





                     __r──r‐ 、
                 /^i_⊥. -┴‐く⌒>、
                  く⌒> /      ∨、/⌒>、
                  /⌒>" ./         .|   `'く/
             './  .//     ./   .|
               /   // _____ /  //│ |    ,
.              /   //   //` // /L_| l |  ′
             /  /l/l. /r==ミ,// /´| / /l |   l
.            厶イ 「` l/   Vツ  ./イ云テ}//八 │    ……では、往きましょうか。
.             /   | {\}        , ゞ'  /│ \|
            //|   `\ハ         ∧∧ │
.           //」|     {^ヽ、   -‐   イヽ}ハ \|      頼りにさせてもらいますよ?
           〈{{ 八 \  >、}ハ7777ァ<_>、}ハ |
        /⌒ヽ\\(\{ >、}ハ'/////////,>、}ハ|__,,.  ´}
        ∨ ̄|/∨/// \},ノ'/////////,\}ノ ____}  /
        /   .レ'^', `'‐r〈⌒()⌒〉//////〈⌒()⌒〉く /
          /    l\ノ  l ∨ ∨///////,゙∨ ∨___}〈
.         /     .l__ノ|\_|____\,ノ ̄ ̄ ̄`¨¨´\ノ(/} ,
        /         」_ノ}ニニニ=- . _    /\{∨ |
.       /       /|  /二二二二ニニニ=-=ニニニ∨  |
      /       / .| ./二二二二ニニニニニニニニ   ,
.     /       /   , 'ニニニニニニニニニニニニニ}  ′
    /       /    ', '二二二二ニニニ/二二ニニ/





                  j
                /|
               /::::ノ∠ ̄ ̄二ニ=ー
                  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
             /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ
               /::r、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}       ああ、やれるだけやってやるさ。
               Y::::ト :::ヽ、::::\:::::::::::::::::::::::::::レ
            |::::::|ヽ:::ヽイタヽ`Tヽf^i:::::::::::{
              λ::::|ィタ`ーヽ __」::::K´:::::::::::::\
             ゝ、ヽ、'   , V!::::トヽ―t:::\:ヘ
               /^:、 ‐ ´   j:::::f ̄ ̄|:::::::ヘ::|
                 /、::ム_\_ xイ:::::j  _⊥::::::} `
              {::::::ト、    /:::::/ ´   `ヽ、
                  ヽ:::|. \  /::/    , -‐ ̄ヘ
                    ヾ .Fノ ´    /  ●, イ入
                     У     i! く 、__, ク -´  \
                  /0ヽ }  }  ゝ‐'    > ´xへ、
                {  /   ゝ、,|      /^ x<圭,へゝ
                |/     .乂     / /圭/    \
                |        ∨ / ./圭{、   .ノ   \
                |     ヽ   Χ´,ス´圭圭≫j´     ノ
               f|       ヘ   ヽム介彡」./     ./
                    ||         ヘ   /{:::::::/    /
                    ||       ヘ  く  }ヘ´    /
                  イ!         ヘ∠X´  ヘ  /
                 _A||    とニ二jノ//∧   x.<.T┐
             / ヽヘ     x―タ//////></ )|iii
                ク/---Aヘ   ( <  }/////」L」ゝrイi∧
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ Bチームには十六夜咲夜とルークが当たります。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.
6943 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2015/01/26(月) 21:30:35 ID:R8CxVNFA0




○自陣営

【マスター】
・やる夫  ・美堂蛮  ・レヴィ  ・山本元柳斎  ・薔薇水晶


【サーヴァント】
・セイヴァー  ・赤のライダー  ・黒のセイバー  ・黒のランサー  ・藤井蓮



                                                  、       _____
                                     ___      、ト、rx}`^”㍉}ト、”≧x: : :': : ミ*、
                                    /`X!      乂       }v、: : : :_:_:_:_:_: : : :.ヽ
                           /⌒''*x.. __,,/i:/      /”⌒㍉、     .ィ≠ : :_:_:_: : .r≦fx‘:.
                        ___  ./ ,..  -‐i}*^ ̄ ̄”“''*、__  / rw     爻、    }: /ー‐.ぇ :/i:{「「/ : ハ
                __ 斗*''     /i:i:i:i:i:i:i:i:i}、        .\”''*、.从{Iヽ      v  .イ:.′  ,㌫I}ト、:_{i:i{^v、 }
                   ,′       〃i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\_____        v  込_,ノ    } },,ノ r/     ”イ、\.{i:i{: : :.メ
                  .,,*‐==くi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:}}        _,}  ___,,,.....、   } } ヘ_ ′ ._\:.:_:_>‐: : : :,′
                 } /i:i:i:i:i:i:i:i:i:}i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:乂       {i:i:i:i:/i:i:i:i:i:i:iv_ } /i:i:i:\ fvi}ト---: : : : :.:八
                   / ,:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:}li:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\      {i:i:i/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:}{ i/jト、_,,.ィi}` ”゙. : =-‐: : : : イ  `.、
               / /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i,i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\     {i:/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:}{八i:i:i:i:i/: /:.>-‐ァ: /
                 / {i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iノi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:、-‐ ''⌒”ヽ   ノi:}i:/i:i:i:i:i:i:i:i}′ ”''7: : :/:/: : :/: /i:{
               /  .{i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:、*''“ ̄\ヽ      \i:i/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i}   ./_ : /: : :/ {: {
              く     {i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:斗*'”Vi∧     .Ⅵ       v.}v'′ ̄”V^”   /: Υ : r''′  乂
             、  /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i*''‘      .∨.     .〉i:f”“''ト。  .V    } }  }_./ヽ_ }: : :i
             } .\i:i:i:i:i/、i:v         、     /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\}     .} }''”`.′{ : V: r''′
             }   i}i:i〃  \v _______   . \,:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ヽ   ./''”^!  .人: :}: :{
             }  .{iⅥi:\  .Υi:i:i:i:i:i:i:i:i:ミ*、  ∨i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:.v /   ′ (: : : v: /
             /\ { \/ _\ {i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ヽ .∨i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:}   ./   {ヽ.:}イ
 _____          /   }/  }: : : : : :` Vi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i,  vi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:}ト、__,′   .乂: V_
 {    ≧c.,  ./.   . ノ  .}: : : : : : : ::Vi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i,  \i:i:i:i:i:i:i斗*=< _イ__     {i:i:i八i:〉
 {       / ≠=ミ、 イ / : : : : : : : / \i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i!   .ヽi:i:/  __,,..z .\ }    ”/: : ヽ
../         /     }Iト、 {: : : : : : :_:_{,,..xく”⌒ヽi:i:i:i:i:i:i:ii!     .v''” ̄ ヽ、  .i/}   .乂: :八
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ ○敵陣営
┃ Cチーム メイン:勝利の剣 サブ:黒ライダー

┃ ※行動安価 ↓3~5
┃ この陣営に誰を当てますか?(範囲内で多数決)  タイム@1
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


6946 名前:あけましておめでとうだお[sage] 投稿日:2015/01/26(月) 21:32:42 ID:g.Ca5GII0
念のため聞くけど蓮の宝具が発動したときに一緒に参加してた人はちゃんと生き残るの?

赤のライダー


6949 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2015/01/26(月) 21:34:47 ID:R8CxVNFA0
>>6946 「勝利」扱いなんだから死ぬ要素ないよ。相討ち宝具とか、そういった例外が無い限りは。


んで、分かれたかー。じゃあ一発安価ですなー。

6950 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2015/01/26(月) 21:36:15 ID:R8CxVNFA0
※行動安価 ↓3

一発安価。誰をCチームにあてる?

1.赤ライダー
2.練炭、山爺
3.黒セイバー、藤井蓮、山本元柳斎重國


6953 名前:あけましておめでとうだお[sage] 投稿日:2015/01/26(月) 21:37:10 ID:2sa2P4BU0


6960 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2015/01/26(月) 21:41:23 ID:R8CxVNFA0




        ._ ,-――  - _
    , -―- '"           ヽ
 //  /             ヽヽ
´ /  /             ヽ  ヽヽ
 /  /   / l       l    ヽ  ヽヽ
ヽl   l  /  l       ハ     l  ヽヽ
  l  l  l    l    l ヽ     lヽ   l l    うむ、我に任せろ。
  ヽ l /ヽ /ヽ   l  ヽ、  l \/l l
   〈l  l  ̄∨ ̄ \/    \/ ̄  l l l
    l l 三三三三    三三三三 トl l
    l l               _  l l l
    l lヽ/|            |:::ヽ/ l l
    l lヽ:::└ヘ   _   /ヽ-´:/  l l
    l l  ´‐->ヽ  _ /<_'"   / /
     | |  |:::::::::┘:::::::::::::::└´:::::::|  / /
     、ヽ 〉::::::/::::::::::::::::::::::::ヽヽ:::∨ /



                    ____
                . : ´: : : : : : : :`: . .
                 /: : : :./ : : : : : : : : : : \
               ,. : : /: : :/: : : : : : : : :.:\.: :.:ヽ
           /: : :/: : :/: : : : : : : : : : : : :\: :‘.,
              ′:./: : :/{: : : : : :l\: : :\: : : \:‘,
            {: :./: : :/ ‘; : : : :l:{  \: : :ヽ : : : \    爺さんの出番はなさそうだな、こりゃ。
.            l|:./: ; :.√`ハ: : : 从´ ̄ ヽ.: : : : : :.:}
          ル: :.:{: :iィ示ミ \;ゝ イ示ミ‘; : |:.: : :|
              |:.|:.|: :|{ ヒソ.     {. ヒソ i: :|: : :l:|
              レ1:|: :{            |:.リ: : 从
               レl: ∧     ヽ      从 : /
            レ′ヽ.  r_―   ./l: l :/
                   >  __  ≪ .|:ル′
                 >く|      斗ヘ<
            。z≦ノ  ∧  r<´    〉 .≧ュ。
            。<l.|   ト、 / }  | ‘,   /    |.|::>。
.      。<:::::::::::|.|   | ∨\〉--〈ノ‘,__/     .|.|::::::::::::>。
   r<| .|::::::::::::::::|.|.  ‘,.  .乂_彡′ ./      j.j:::::::::::::::::/>、
   ト、:::ヽヽ:::::::::::::|.|  ____',   ノ 〈   /__.  .//:::::::::::://:/ ‘,
   | ‘;::::::゙ー'⌒ー|.レ'´/ ‘,.  {  i  .∧   `ヽ//ー'⌒‐'./::::/   }




                         , ⌒ ヽ.
                          ム_/´ ヽ
                        , / ` 、 l
                        ィ--へ ,;へ寸、      ふむ、無理をする必要が無いなら有難い。指示に従うとしよう。
                      , '/イ ー ' ' 一ヽ..\
                   , < ,:'/.ト、__l l_ ィ|〉 '` 、
                , < / , ,'ニ./ `_´ ヽ」ニ, 、::.\
               '        , ,ニУ /.:::.ヽ Vニ>、 、:::.ヽ
                 /       //ニ/ .,   :: ヽ ,ニニ.、 、 \
              ,       //ニニ, ,イ     l, ,ニニニ 、 \.  \
               ,       .//ニニ, ,人 | i i .人, lニニニニ 、 \   、
                /    ./_ノニニニ.l ,ニニマ!i!iレイニニ !ニニニ/ニニ>、 \  、
            /    /ニニヽニニニ_!ニニ | >"< !ニニ |ニニVニニニニニ>.\  、
              /   ./ニニニニニヽニニニニニ|'/^ヽ.!ニニニニニ'ニニニニニニニニ>.\ l
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ Cチームには、黒のセイバー、藤井蓮、山本元柳斎が当たる事になりました。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.
6968 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2015/01/26(月) 21:47:13 ID:R8CxVNFA0



○自陣営

【マスター】
・やる夫  ・美堂蛮  ・レヴィ  ・薔薇水晶


【サーヴァント】
・セイヴァー  ・赤のライダー  ・黒のランサー


                   /l
           ∧   ,ィ   ナ====フ___
           /  Y          ≦
         ∧'     /         \
       弋`  l  /  , -,         >
       ヽ!ヘ.  | / , '´    ' ミ、      ミ
           マヽ,_l/   , .イ __   `ミ       \     ―――さて、後は嫌われ者の退場だけか。
          ∨   / r くツ}   ミr' ヽ  ム ̄
          l, -、    ヽ '´        }  ム
            Yマj〉            ム  リ      つくづく、貧乏くじの主に召喚されたものだ。
           ∨           r' リ lヾ'
            ヽ , -‐        从リ
            \       /    ヽ        私でなければ、令呪の縛りがきれた段階で裏切っていても不思議では無いぞ?
                              〉ニテム、
                     ー≦    /, ィニニムイ: : : ヘ
                __∧  ィニニニァ'.´: : : : : : ; イヽ-.==  ュ_ _ __
                  _/:.∧l_ ,人=ニム: : : : : :/. : : : : : : : : : : : :/. : : : : : :ヽ
             ィ. : ヽ/メ、_ _ノヽニニ}-‐ : : : : : : : : : : : : : : :./. : : : : : : : : : l
         r. . ´: : : : : : メ、   ,ィ≦「: : : : : : : : : : : : : : : : : : /. : : : : : : : : : : : |





       /::::::::::::::::::::::::::::- = ニ:::::::/    /ヽ::::::::::Y´
.      /::::::::::,:'i⌒ヽ:::- ‐=.::::::::::/  /'    〉、 : i/
     /::::::::::/: : : : : :i::::::::: -= 彡         /  }:/
.    /::::::::::::{: : : : : :.:|:::/   _ -=ニ刈 .∧ '.〃ヽ
   /::::::::::::::::): : : : :.:レ'     =ミ  _ |{ /  } '/  :     フッ、すまんなピロクテテス。
.  /::::::::::::::::{: : : : : :,:'      -‐z八_ッ圦  } ′ i
 /- ‐ = 彡伐 _: :    ',      ^'ー ⌒ヽ}/  丿
./        i   〉     }       /   }         お前の願いを叶えるどころか、英霊としての矜持すら曲げさせてしまって。
≧       | ,:'  |  ,'        /   ;
三 ≧=-  |  ′  |i ,:' /  _ rく      {
 -=ニ 三≧=-{   |i  / ∠二三≧=‐- '          ―――だが、今更道を変えるつもりは無し。
  三三 ニ =‐- \: |i   i/ ⌒   ー}┘
 \  \二=‐-  \i        「
  ^\  \三ニ=- :\」       ,′
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ ○敵陣営
┃ Dチーム メイン:黒アーチャー サブ:ブラッドレイ

┃ ※行動安価 ↓3~5
┃ この陣営に誰を当てますか?(範囲内で多数決)  タイム@1
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.

6971 名前:あけましておめでとうだお[sage] 投稿日:2015/01/26(月) 21:48:39 ID:2sa2P4BU0
黒のランサー、美堂蛮、レヴィ、薔薇水晶

6981 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2015/01/26(月) 21:55:25 ID:R8CxVNFA0





         ,ィ{
     __ へ ///|      /L__
   <////癶≠¬=?/---=ト, /
    彳⌒/  ′    ̄K:::::::/∨ /
    /  /        l{厂   ∨
    } _|  W^ヽル ハ /::}八                  行くよ、ばらしー!
   (    ̄¨r-=ィ斧ィ:::/   \ \ \
    |`: .、--{:::::::::{:::::ノ::::つ   \ \ \
    |  `≠`¨¨¨彳=ミzz_    \ \ \         宝石の貯蔵は十分か!?
.   乂   {::::::::::::::::{  }_¨¨)    ` <   \
._rf}、  `ソ:::::::::::/ / -- > 、     ¨ <\
.ゝ::::\_.≦}_:_:_/ /  ---=ミ-= 、       )
`¨ヘ::{::::::{__ /:::〉  ̄ ゙̄ヽ  } ゙ヽ
   >-r==彡:::::/ 〉- 、  } ./
   {/ ∨ \ ̄ /   ヽ//
   { /\/ ̄   \   〉
   Νゝ- /\)      Y´
.   |\/\:入   ,イ}〈
.   ト-----|  ∨´ ノ::::∨





       rtァx<            >xt}-‐= ミ
   /「三彡'                  \<〉__ >
 ∠ =ァ'  /                   ヽ  \_
    /  ,/   / ,                    不「 ̄
.   厶ィ7.:   / /            l i    ト ` .
   // {   | i '   /     ィ /l l } l   | \\      ええ、大丈夫ですよレヴィお姉さま。
.  // ハ ! i|-┼- 、i {   //厶イ/ // ; , .:|   '. '
. /.′/ ∧トx!∧从ハ!  ィ/{「r7/}/r},イ //!{   / /
彡'  / / 从{ヾ{ =弌ミ.`ヾ? 込ヾvソ/ / 厶' / //
   / / / ∧ ドヽ         ` ==彡ィク/   j//
.  / / , / /{圦     '      /j/   '/
/ ' 〃,  / /、_\   ` ´   /   , /ィ′
/ / / / / jハ<`ト  _  <ィ7′/ // /
. /  / / ' / rtヘ ` ̄ヽr ⌒ 厶xイ { {/    _
⌒^>x,/ ' /  〉: : \   \ 斗彡/ : 〈  x≦: :
ハ: : : : : : :>ー=彡: \ : : 丶/: : : x个ー气 く: : : : :






                   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
               , ':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
            イ::::::::::::::::::::;.イ::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
             //|:::::,:::::::ィ_;//::::::;イ:::'::: ハ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
.            /  |::イ::::::::::/`i::/:/ |:_l_|::| |:::ハ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::     (俺らで黒のランサーを援護をして……令呪ぶち込めば何とかなるか?)
          {:i{ i:/:::::::::イ^ヒ|:l: | |::ハ|::ト!、|.|::ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::
               | {ハ:::|f::::Y从ソ |斥 メ、 ::ト|::| l if:::::::::::::::::::::::::::::、
               { | ハ::ヤツヽY::::ヽ乂?ッ |.|::| l ||::::i:::::::::::::::::::::ハ::
                  ハ}Τヽ.乂::人___ z=リ=リ=::||::::斥ハ::::::::::::′
                  ∧ ,            }ルfソ乂 :::: イ|
              _       ハ `         ¨´「ハ::ハ::/刈
         ( Y⌒       ハ      _,...ェ≦ ,    リ 从.}:
           `´            ` ̄ ̄ ヾ::. /   _入、
                            /::/ェ≦二三≦ニハ
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ 黒のランサー、美堂蛮、レヴィ、薔薇水晶がDチームに当たります。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






6985 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2015/01/26(月) 22:00:04 ID:R8CxVNFA0





               ___
          /   ー \
         /    (● ) ヽ
         /       (⌒  l
      ,;:.''";'''"''";;"'';;;.,  _ ̄l__)    ―――で、やる夫達がルイズとリゼットを抑えると。
 .   ,,::",.,..,:::;:,;;:::,,,::,,,;;..,,"':;,_` ノ
    |          _"':; ,.;."
    |      _,'"    Y
    \____,''" ̄  Y    ∨
     |       |    、|
      |       |    |
      |          |   \|
     |        |    |
       l        |    |




                 '"  ̄ ̄ ̄` 、
              /           \
             '
            ,イ  /  /''ヘ|     \  i
            |  ' _/_  i|_{    |     |
            | /i  x=ミ 从x=ミト、 |     |     ああ、『啓示』任せな部分もあるが、これで全ての戦場で勝機があるはずだ。
            l' |  { じ   f 心》 ヘ   ,
              / 人,圦     `¨´,' ,ノ  /
           , ' i   ヽ ` ‐  / / /
           i人  r-= =ー≦  / ,
            イ:.7 /:.|:./-=r/ /:.∨
         _/:. {/r+r/=/=/:/ /:/. :\
       へー=:/ イ彡≠=/:/ /:.,:. :. :. =:.ヽ
     {//|:. :. :.イ/:./=/=/:.:, /:. i:. :/ :. :. :.
   /人/,\:. : |:. :. =/==/:. :. :i i:.:.:|:./:. :. :. :. :i
  /L__:.\/\ 、:. i=i==, :. :. :.:| |:.:.:|':.:___:.人
 i:. //// 人 ー' i:.:.|=|=/:. :. :. 人 |:. :.、_:. :. :. :. : \
  \// ̄:― \ |:.:.|=|=i:. :. :./:. :.ヽ:/ 〕:. :. :. :. :. :. : \






                      _
                -─‐=ニ二  \/\
                /             /, ヘ l
              /  _     、    / | ヽノ ト、
               〉、 `ヽ \   ,ゝ∠ _ー-、 l \
              r=ニfィ‐、‐-へ,ゝーノヽ〉__ノ、_|ー‐┘r/
            Vノlハ/ヽ/ノ/二イ/   ノ lヽイiノ-、
            _ ノ   /  / /イ斤`メ /l从/ lヽハ ノ
         ∠イ / /  ノ { 辻ソ〈/ ィ7ノ /ノ l ヽ
           j∧ 〃´ ̄_ノ ! l\    〈シ/ィ´ _ ノl/! |
           |从/_ ノ ノ゙ヽ〉 n  ,イ//ヽ  |/     頑張りましょうね、二人とも。
              _rヽ{ 〈/、_`ヽ、-‐'' / _丿 !|
        r‐ィ''´ ̄ _  --   、_\!/ ̄l/ 〈 ,イノ
      〈_ 、_ _,, ´ィ-、_ノ`ヽ_r、 、\   ヽ〉
         〉 _r‐/´      └, ` r''`ゝ-、
         ̄_ |r、      l {`ヽ〉 ̄l lヾl\
         i   `└へ _r‐, / 〉  `<f| {〉V/
         |       └'ーf   r'`ーィ,ハ〉
           >、 l    / 〉  /、   〉 〈ヽ
    _ / ̄ /`ヽ、l / / _!    ゝ  〈
    ヽ     /  '´ \-─ニ゙ヽ _`ニ-‐'l
   /└、    / / ノ {ヽ    ̄  -‐   !
  /    \// 〈 /  | ` ー-ニニ-─''´〉ノ
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ Eチーム、リゼットとルイズには、
┃ やる夫、赤のライダー、セイヴァーが当たります。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


6988 名前:あけましておめでとうだお[sage] 投稿日:2015/01/26(月) 22:03:04 ID:g.Ca5GII0
ステータス下がった場合でも過去の数値同じなんです?
過去の手の計算し直しはテキスト無いから無いだろうけど


6990 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2015/01/26(月) 22:05:46 ID:R8CxVNFA0




・Aチーム メイン:ビースト サブ:赤セイバー  VS 琥珀  黒のアサシン



・Bチーム メイン:赤バーサーカー サブ:黒キャスター  VS 十六夜咲夜  ルーク



・Cチーム メイン:勝利の剣 サブ:黒ライダー  VS 黒のセイバー  藤井蓮  山本元柳斎



・Dチーム メイン:黒アーチャー サブ:ブラッドレイ  VS 黒のランサー  美堂蛮  レヴィ  薔薇水晶



・Eチーム メイン:リゼット サブ:ルイズ  VS やる夫  セイヴァー  赤のライダー




                      ,....-へ-. .、
                 ,. :'´: : :/: : :.ヽ: : :`: .、
.             /: : : : : : : : : : : : : : : : :\
.             , :" : : : : : ; : : : : : : : : : : : : : :.゚.、
            /: : : :/: :.l:/.l:|: : :.l: ト、: : : ヽ: : : : ゚,
              {:.: : :.:{:.,'_」l斗ト; : :|: }弋.‐-: :',: : : : ゚,    ―――こんな感じか。
              |:.: : : :.:!r==ミヾ.゚,: :トノ.r==ミ }: : : : : : }
              |: ; : : :.{乂ヒリ.  ヾ{ .ヒリ少.|:.: : : : :l:|
              |ノ| : : l:|           |: :| : :l:从    さて、次に俺の持つ『7画の令呪』の使い道に関してなんだが……。
              |ハ: 从     !:.       |: :l : ル′
             ゚;小            .从:}:/
              ∨ト、.   ー_¬  , イ:.:/ ′
             r―‐--┴――-、_,.イ.__レ'___       ビーストと当たらないなら、別に俺は令呪要らないかな?
           /  > . - ―一 ´ ̄    ∧
          __/      > . __       / .〉
      ___f´  > .        `ヽ.      ∧
     f´         `> .- ――…―.--/ ノ\
     { , .- ――――≠ .._ `≧――一 ´一′ _>―┐
. >ii´ニニニニニニニニOニ人    > ._______> '' ´  .} .}.\
../二||ニニニニニニニニニニ/.  \ー―一/ |ニニ\ー-ミ__/一′ニ\
.iニニ.||二ニニニニニニ二/    ヽ┬ ´   |ニニニ ー―一 ´ニニニニニニヽ
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ ※行動安価  10分後ぐらい

┃ 7画の令呪を誰に、何画与えますか?
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.

6991 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2015/01/26(月) 22:06:39 ID:R8CxVNFA0
>>6988  変動しませんね。遡って変動するのは……コイツとか「心眼」ぐらい?

           {{ _     /:::::::ヘ
          /::::::::::::::≧::../イ:::::::ハ
         /::::::::::l:::::\:::\::ヽ7::::::::::l
        /:::::::/::::l::::ト:::l\::\;;l|::::::::::l
        /::::::/::::/ l::/lヘ|::::\::::lヘ::l::∧
       l::ィ::::::::イ| l:l 7ヘl::::l::ヘ::ハヽ::| ヽ
        / l::::/=ミヽ リィ=ミ::::l::::イ ヽ:|
        .l::ム  、   |:::::从  / リ    魔力消費? ないです。
         l:l:::>、ゝ一 イ:/_リ_
         l:l:リ≦;>::´ |三ノノ|
         |三iy/7  r=-≦三|
      _,,  '' 三||:::l V ||三三 ノ≧ 、
    /三三三三|.|:::::l /ゞl三イ三三三三7
    l ヘ三三三//ム/:::/;|.|三三三三三/ニヽ
   l ヘニヘ | ̄ ̄|;;;/::::/;;;;| ̄ ̄ ||三三./三| 彡ヘ
   jミミ|ニlニ|   l::::::/;;;;;;;|    ||三ニ/三ニ|彡彡7
  /ミミ|ニ|ニ|   |::/;;;;;;;;;;|    ||三 /三三ヘ彡彡ヘ
  /ミミ|ニlニ|   |/;;;;;;;;;;;;;|    ||三三ヽ三三ヘ彡彡
 jミミミ|ニlニ|   |;;;;;;;;;;;;;;/|    ||三三ヽヘ三ニヘ彡彡
. 7ミミミ|ニlニ||    |;;;;;;;;;;/;;;;|    ||三三三\三 ヘ彡彡
ノミミミ|ニlニ||   |;;;;;;;;/;;;;;;;|    ||三三三\\三ム彡

6999 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2015/01/26(月) 22:16:39 ID:R8CxVNFA0
※行動安価 ↓3~5(多数決)
7画の令呪を誰に、何画与えますか?


7000 名前:あけましておめでとうだお[sage] 投稿日:2015/01/26(月) 22:16:40 ID:2sa2P4BU0
>>7000なら幽々子の宝具追加の候補を多めに取ってくれたらありがたいです


7002 名前:あけましておめでとうだお[sage] 投稿日:2015/01/26(月) 22:16:42 ID:nNUYorSg0
>>7000なら
もしもトレーズがある日突然父性に目覚めて、超絶親バカになってしまったら

7006 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2015/01/26(月) 22:20:09 ID:R8CxVNFA0





                /ヽ _       .: 、 ー- 、 .:    .: _ _
             , -/,ァ-、 \⌒ヽー、    .: }     ヽ、:リ:/   /
               / /  V_'__, V  \\   .: ヽ      V   /
         : v.   ノ /  ,.xァに<ソーァ、_i i 、ヽ    .: >     、 '´
           〈  レ " / i.   | `ーVゝヘー、〉 .: /    ,、  ヽ :.
             L/  | |. l  l l__ | | Vヘrア、.: /   /.: .ヽ  | .:
            |  | レ ハ 「/|_l__リ| | |   |′-‐ '′.:  .: \{ .:     >>7000 ふむふむ……。
         .   ハ.  | |vr〈ヽ|´ マ'/ソ j l  ハ .: .: .: :      .: .
  .: , 、 :   .:, , .:/  \トlハトソ    ¨フ / / {    .:r‐v ァ.:
   .:,  ' 、!, ' , :{   / /  , へニ´/ / /ヽ ヽ   .: } ヘ{ .:                では、令呪一角につき五つぐらい候補を募れば良いかしら?
   .: ',  ′ ,' .:.ヽ ハ {   / ノソ^ソ / /`ー-、ノ             .:
   .: ' - ^ー' .:   }ノ ヾ、 ハ {/   ヽハ/にヘ    `Ti     : ∨:
                 ィにレ  /イ-x_(、メ   i 〕
                ’|,rく ゝ-‐-くヘ く 7二xf、
         _          に /´! 「 Tヽ| /   | 、 .:   .: xァ .:
       .: ソ〈 :         ∨ ノ-ヘ ̄じ-レ⌒rー、| .: ヽ`ヽ .::/ ,' .:
                 _|´   ヽ   `V⌒ヽリ  .: }  V ,{ .:  _
                //      、  ⌒'^く ̄ ̄ ̄` < ̄
 : .             / ,′       . .   .. ヽ       ヽ、
                 /  i  |      . :x- 、:リ,: ァ : \       \
         . ...   /  | |  _ ,.  .: ゝ` ,/ :.   \       \
      :;: ..,. ァ :.  /  |  V´   /.: / へ} :.>、   ヽ
    .: |∨  { :.  /     |   \r‐く_ノヽニ  >ーrゝ、     、
    .: l、  ノ :. ,く      !     Lxヘ スシ「 ̄`ーく  \     、
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ やる夫に3画、咲夜に2画、薔薇水晶に2画、
┃ 令呪があたえられました。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






7008 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2015/01/26(月) 22:22:54 ID:R8CxVNFA0





              |i |  ≫     `ヽ
              |i | :′       V
二三_           .|i | i|        |
.  .   .三二ニ≡==-|i | i|        | ̄三二ニ≡==―-   ..,__
              |i | i|        |
              |i | i|        |    / ̄三二ニ≡=ミ
              |i | i|        |     {        // ハ
              |i | i|        |    ∨     //   .厂
              |i | i|        |__    ̄三二ニ≡ ≠
              |i | i|_          .| ̄i    ̄三二ニ≡==―-
_  -‐== ニ-       |i | i|==ニ二三_   .!  !
三二ニ==-‐ i |___|r三ニハ| i|i         | . !  !  i ̄三二ニ≡==―-
      |r三二ニ=||////|i | i| }{==ニ二三! |  | |//////////////|
z    __!i////// !!////!!.| i|/ハ __ fハ__     fffr≦抃//////////,.|
三二ニ=--i//////,|i////jlニ=.廴}{__}辷}  rr≦ニ=i:.:!  |:|//////////,|
 ̄  -i:i:i:i:i|/二ニ=-              .|i:i:|  ||   :!:!///////////|
    .|:i:i:i:i!                 ,.|i:i:|  |i   .|:|//////////,|
.   |:i:i:i!‐-  ..,_        ,.. r≦  |i:i:|  |i   .|:|//////////,|
     |:i:i:i:i!      二ニ=r≦      ,|:i:i|  |;   .|:| ̄三二ニ≡=!
    |:i:i:i:i!         |    ,.. r≦ j:i:i:!  /,  从!
.     !:i:i:i:lー-==ニ二  | r≦     刈厶斗/f≦ {:i:}
     .|:i:i:i:i!. : : : : : : : ::| !  /二 = - =i:.:|ニ>イ!:i  .i:i|
-==ニ」:i:i:i:il_,.. -‐ " i |  {/ ̄ ニ =:|:!  i:|i:i|   .i:i|




           __ ,┐__,、
         r< ゝ ー- <`'┐
       厂/      ヽ\´)
      j´_/    l       ヽ'_)
     厂/,   l__| l i   l__ l    ヽ)_
      └/ ′ .´|| |_|、\ |_| i`、
     // ! .| |レ__レヽ l廴_l_ ヽ} .l \
     /イ 八ヽ ! ̄´` )′´/イ / 八ヾ、    ―――さて、大まかな配置等も決まりましたし、
   / /l/ ヽ||)ゝ   __ 'ノ从/レ、ヾト、
      //{ i || |从|i丶` _´イ| l)(l lヽj ′
     / l八|从从jr┴ v┴レi()ハ ' _       後は礼装の譲渡だけですね。
      _  {::X::}  /叭 {::X::}_/ハ
     ハ_ヽ`i(ハ)ヽ/:i:l:l:レ (ハ)|,ィ く└,
      rハ  ヽ |/| .《 |:l:l:lヽ |/|,ィて'.V      ですが、その前に……。
.     / ´)`ヾ }//≧V从ヽj´//{,ィ ( \
    く _,_ヽr j!//////!//////}iノ/ .ノ
      rv―-┤//////!゚//////! ̄ ̄j)
     ヽ― ‐ハ//////|。/////ハ´ ̄i′
       .|   | .V/////!////// l  .!
       .|   l  V////|。///八 . l  .|






.
7010 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2015/01/26(月) 22:27:35 ID:R8CxVNFA0





              |i |  ≫     `ヽ
              |i | :′       V
二三_           .|i | i|        |
        三二ニ≡==-|i | i|        | ̄三二ニ≡==―-   ..,__
              |i | i|        |
              |i | i|        |    / ̄三二ニ≡=ミ
              |i | i|.... r~r~r=、|     {        // ハ
              |i | i|.゙rく>宀宀<ゝ..    ∨     //   .厂.             ,.ィ 7
              |i |.../「∨  /  ヽ. ヽ〉..     ̄三二ニ≡ ≠.             / ///
              |i  イに′/ ′}  }  ,.゙i    ̄三二ニ≡==―-.         /////
_  -‐== ニ-       |i |゙|に} 〃Α } Α  |.゙!                    _,.イ'/,イ/
三二ニ==-‐ i |___|r三ニハ. |j从从苡 )/イ苡li从゙!  i ̄三二ニ≡==―-    ,.イ/>''"//
      |r三二ニ=||////|i |! i:レ ゝ  __' 人ノ.゙| |//////////////|. //// 7.///
z    __!i////// !!////!.ノ乂人§〕>r<i§_.....fffr≦抃//////////,<'///{__ノ,イ//
三二ニ=--i//////,|i////jlニ 厂}【X】\ ]ト【X]‐┐:.:!  |:|//////////,|..゙/ ̄////
 ̄  -i:i:i:i:i|/二ニ=-.     r{ └〕::\ノハ\)V)ノ、 |   :!:!///////////./ ヽ '" .|//
.    |:i:i:i:i!           { } └〕::::::〈∧r―vノ\.   |:|/////////゙//´  .l/
.   |:i:i:i!‐-  ..,_.       /  └〕:::::::::::{_、 ∨} ヽ. γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
     |:i:i:i:i!      二ニ...‘ 、  └〕、:::::ー':,  弌_,ィ..|  この『槍』を持っていってください。   |
    |:i:i:i:i!         |  \__rfアく:::::::::::::.  ヾ㌢ 乂________________ノ
.     !:i:i:i:lー-==ニ二  | r....└「\ ゚マ⌒´ヽ  }―┐..//
.     |:i:i:i:i!. : : : : : : : ::| ! { ̄ ̄ 厂}≧\ \〕)、 ー′..゙//
-==ニ」:i:i:i:il_,.. -‐ " i |  〉ー 厂ア    ヽ __】ヽ)、...//
                { /厂ア、    ‘ヽ彡 . //
             ,.....-=::´::厂ア⌒ヽ    └f'" ヽ∨)γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
          rく:::::::::::::::::厂ア゜    `ー=  } , ij〉 }..|  必ずや貴方の闘いの一助となるでしょう。   |
           厂V入:::::::::厂ア゜       .//l」」┘ }..゙乂___________________ノ
         }_ ^V入::::{⌒{,..     //      }〔::::::::::::::人
         ∨ ^V入::^V入....  //      ノ7:::::::::::厂ア
          ^)_ ^V入:^V入゙//,_,_,__ノ`V::::::::::厂ア
           \__, ⌒V込.//......人_人ノ⌒´::::::厂ア´
              \/ ,.// . {_r~r~r~r~rくノ
                    //...   ′  .|   |l :  \
              /.//... ′ /     .!、  !しヘ   }
            //.゙V  ミ=彡       ==彡   \/
              ( ,.´....   ====       ==彡
                ´       ====      ===
                      ====        ===
                     ===        ===
                      ===        ===
                ノ⌒V^!       r云、
                {辷,,,,.,,ノ     /{___j:|
                          {、__ノ
                         `¨¨´





.
7014 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2015/01/26(月) 22:32:19 ID:R8CxVNFA0




       、 l
.     `     ,..-'" ̄ ̄
        /
       /      u
.      l \   __      有難いけど……やる夫が使って良いのかお?
.       | ‐-   _
     /ヽ_・_   、 。 ̄
.     {  /    ヽ`¨
     \ ゝ‐'ヽ-イ
    _/7´\`¨¨´    <
   〈  |  /≧  ≦/
   ∧   ∧::|   /
   /. \  ∧:|  /





.          ,xf?ぅナア(辷__j{うぅixt-、、
          j(,㌢´ ̄/´. : .\``亥廴}_\
      xi(Z,/ . :,′/ . : .:,:\:.、.寸}_::. :.
.      辷ア . :/ : .:,′. : ::i:i: : . \:や}:. ',
.     ,Z7 . / ,′i:.i{: .: : ::i:|从:. :、 :`'く、: :;
      ,:′:: :ⅰ:i{从ハ : {: i:Ti土ト}::.\:.、`ゝ;.、
.     /.: :/i: :ⅰ:i{允士V{ノjノィ忙ソ}j: ハ从}/:ハ`)     ええ、構いませんよ。
.   .:.:/j{.:i: :ⅰ: i:iィだソ ′  ´^}j/ィ:ィ'}:ハ} }
.   ⅰ{ ]{i:l: :ⅰ: i:ハ,^`  '    ,Zノ.:ノノ′
.    `{ 从: .、:、:乂j:ゝ , ー ´/{.:ィ:_}          むしろ、貴方が持っていてください。
.       \∨;ノ:ィ(从〕ぇr '^ f´:ノ:〕___
       /h-‐く,xf{___Χ「`h'⌒狄厂)ix
        _>公ーr仁「  ,xi{_}くフiLコル' /,ハ      私からの気持ちの表れ……とするには、いささか無骨すぎますが。
      `ア⌒ア´}ニ7=彳ア。l |{:i :从7/ ⌒ホ
.       〈w'´ ,:仁L.,_ノ/_゚_| |_Wィi7´     `}、
     ,xi?^  :i{ニニア /7ニ||ニ7   ,. -‐  `ヘ
.    { _ ‐-、 :辷二∨ニ辷凵ΞニV∠-‐=‐x,_ノ
.    Ⅴ__-_‐ミマニ三三i{三三三三}ァ“¨ ̄”¨ア
.     た´ ̄``iヤ三≧⌒`'≪三三{+t―+x,_」
    └i'¨ ̄”ア_,}ztx,_,xュ、 ー-- ̄ア'“ニ⊃ム-‐
.      :   _厶イニ{ア⌒``'' ー=ニ´\\〉 .云
      j '"´  `~゙“)〕ぅx、     ``^‐' ハ⌒`
      {        _」Z=-≧ix.,_     厶)k
.   ,xi(えぅナ7ア千‐- - -‐ '" ̄”¨アT升_}ハ)iX
.  ,:i{ア⌒ア´   ``: : . ..  . : : :.  ノ⌒寸「}}ム






.
7016 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2015/01/26(月) 22:37:28 ID:R8CxVNFA0





.           , .、         '   ̄ ̄   、
          /  ヘ     /          \
        l ミ  ヘ    /            ヽ
        l ミ  .∧.  /  `ー- 、        ‘,    ―――それじゃあ、有難く。
         _j_7ヘ   ∧. 冫   、___ ,            }
      _r">’、 ヘ   ∧/     ̄            /_
     「; i !  .r.、 ,  j ヘ.、    )         / .7    大切に使わせてもらうおね。
     l! .j .ヘ  l _! ,   ゝ-ゝ- ' 一 = 一 "    ,'
.     !: ヘ ヘzイ .l! !  ! l斗<  ̄         、〈!
.     ',:   r  j ! .j .}ハ´         、_ ,,... 〉
      ,:     i、' / !ヤV      ,.r  ̄ ハ" ハ
      ,:     / ∨’ ,!∧ヘ イ≠チ j.!  o  jl   l
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:

┃ やる夫は『継承されし皇帝の聖槍』を手に入れた!(RPG風)

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
【宝具】

 ロンギヌス・サンモーリス
『継承されし皇帝の聖槍』
ランク:A++  種別:対人宝具  消費魔力:-

                                       ロンギヌス
   神聖ローマ帝国皇帝に代々受け継がれてきた聖モーリスの“聖槍”。
   所有者に“世界を支配する運命”を与える宝具であり、EXランクの「皇帝特権」を所持しているものとして扱う。
   これにより本来持ち得ないスキルも、本人が主張する事で短期間だけ獲得できる。
   ランクA以上ならば、肉体面での負荷(神性など)すら獲得できる―――が、
   元々、皇帝であるルーラーにとっては無用の長物であり、彼女が認めた相手に“継承”する為に所持しているだけである。

   1241年、チュートン騎士団に保管されていたのだが、
   モンゴル軍の襲来に耐え切れなくなった騎士団から神聖ローマ皇帝であるルーラーに贈られた。

   [DETA]  この宝具はルーラーが認めれば譲渡が可能であり、
          所有者の【宝】が「70」未満の場合、「70」に変更し以下の効果を得る。
          データが開示されているA++ランク以下の任意のスキル1つの効果を常に得る事が出来る。
          戦闘時は戦闘の開始時にスキル1つをセットする事。
          この効果は魔力を消費する事無く所有者の意志により効果を変更する事ができる。
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

7020 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2015/01/26(月) 22:48:20 ID:R8CxVNFA0




               ____
             /      \
           / ─    ─ \     (そして、これが幽々子が言っていた読心能力かお?……って)
          /   (●)  (○)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \



           .  -── - .
         /          丶.
        /  /           ヽ, \ー、
     ,. --ァ' / /   i l l  i   i  l  V|
    〈´  ̄i l  l  l ! .l i  l   l  i  i l |     これでやる夫さんも戦力としては十分なものになりましたね~。
     ヽ.  iヽl  l___l__l l |  i,.-十 ノ  l l.|
      l lヽi.´ | ノ ノレ'  レ' r==.くレ / i !
      i | l  | v= 、   |i沂jjハレ' i イ     私は露払いに徹しますが、戦果を期待していますよ?
     .乂| i  |        ´ ̄⊂⊃ | k
      /.| l ⊂⊃  ┌─┐   ,イi. |  >
     / i l  | \   ゝ ..ノ /lリ l レ'´
     `ーヘ ト、j ハハ` r ─´| // i j/
        `レ'ヘjイ ハ \  ノ\          (……どうも、朝からルーラーの態度が柔らかくなった気がしますね。
          ., '   ヽ、 ,.->_/ l ヽ .
         ./\.     Vィニィァ_/  /ヽ
        /   ヽ.   |  /´ }   !   i      ライダーはライダーで非常に分かり易いですし、
        {     V   |   {  |    ',   |
        }    |_/  ム. ヽ.__j  |
        |   ヽレ'ヽ  /示.  iヽ. l  |      セイヴァーに至ってはかくしてすらいませんし……。
        |  /    ∨  ̄ ヽ |  \ }
        トイ      .iニfぅニi∨    ヽ|
        l/        |=ュッ=l/     〉     この会議が終わったら、やる夫さんとOHANASIしないと駄目ですかねぇ?)
        〈'        |    |      /
        |ヽ.     ├‐┬‐{      /|
        |  ヽ     /i  l  `ト / |






         _/\ー- 、,.
       ,. '´7_ @ rヽ,__ `ヽ.
      / _r'コ-‐'´ ̄` ⌒ヾ7┐
    r‐'ァ' ./  ハ    i  , , Y'ヽ.
    く_,7  ! _」_ハ  /! _ハ_ハ. !-'「
    L.i /´ハ_」_ !ノ ,!ニ=、! V  ',   ,. '´ ̄`ヽ.     ええ、任せてちょうだい。
     レヘ,ハ'´        "i |  i  ,:'      i
     ノ  ! !ヘ.   ー '   ,.イ /i. i | /   、.,____ノ
  :  .kヘコ'レ! |`i'',ァ-r<ト、レiヘコン」,'  /´         確実……とは言い切れないけど、
   ) └´ノ ,.レ'イ .!ゝrァ'  /`アヽ._ i /
  /    rア´`ヽ!>ヘ_ハ_ン i_,.-ァコ. '、!、_,.:'"`ヽ.
 :    ,Y二ニコ  (ム)  ,トー-‐=i      ノ!       令呪があればどうにかなると思うから。
 i,    `i'" ̄`、__,r‐、_,.-ァ7´ ̄`|     //
 i ':,    ,.!    Y _〉_ン-ヘ/    |、   //
 !  ',  く:|      '、ー‐r=/    |::>   i'  i
 '、__ノ  /:|   _____Y}{, /____  !',   ノ 〈〉        (……琥珀、リゼット、ライダー、ルイズ。
     /:::!ァ〈´  Yi {}iY  `〉-ノ:::',  ,'
     ,'::::/ ヽiヽ、!り' }{`!_i_'ノ_/ハ:::::i :            それに加えて、やっぱりルーラーも……?
     !::Y     ̄  {}       ';::::|
     レ'i       ,}{      ハ/              仏の顔も三度までって言うけど……うふふ)
 ......::::::::::::`'' ー--‐ ''´ `"' ー-‐ ''´::::::::::.....
    :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::






.
7026 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2015/01/26(月) 22:53:31 ID:R8CxVNFA0




              _    | | | | | | | | |
        _..-''''゙゙゙´   ゙゙゙゙'''ー,,、| | | | | | |
       /  :::::::::::::::::::::::::::::::::\  | | | | |
     /     :::::::::::::::::::::::::::::::::::`、. | | |     (幽々子が有事の時以外、
    .′      :::::::::::::::::::::::::::::::::::丶   | |
   /  ∪       ::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
  i            ::::::::::::::::::::::::::::::::i        読心を使いたがらない理由が良く分かったお……)
  !          >一 、:::::::::::::::::::::: !
   !     ∪   /__≦二_ \::::::::::::::::!
   \   _ 斗≦ ´ --  _`ーヽ::::::::::/
     > ´             `ミ丶、
  /                        \
  i   \                     \
  |    ヽ-―   ¨¨¨¨¨¨ 丁 丁¨¨  ‐-ヽハ
  |     丶 i        |  |      } i|





               _____
             ノ          ``丶、
         '⌒ヽ'                    \
           / /                 \\
.        ,'  '  /            `、 \   `、⌒
        '  '       、 ハ            〉
       / /  i   |  i∨::.  `、    |
.      /  ' '  |   |  {^⌒',         |  }:  i
      ' / | i{ 十 ―ト  |   ',  }    '  '  |      ―――どうかしたか?
     / ,  |八 __,x‐-ミ、 |  一ト- ハ..,,_ /  /  |
.    / ∧  ハ ヽ  f ヒ'^i |   x===ミ、  ィ{    |
    { '        jト、i `¨ ´ヽ     }ヒ^ソ 》- /'|l    |
.       i | i: 八 \   ,     ¨´,.ノ   八  i|
.       | | |/  :、   、      ⌒> /イ   、八
        j| | |   \     '   / //人  〈⌒\     γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
      八j_ノ   // \   ,,..  / //:. :.\ i:}        |   いや、何でも! 何でも無いですお? HAHAHA!  |
      //  / :. : : :/¨´〉_ -=/ /:./:.ノ⌒:\|        乂_______________________ノ
       , / /〈 :. :. :. :.i-=ニ=-: / /ノ -―‐--=ミ\
.     /:./ /:. :. :.ヽ:. :. :ハ=〈 :. / //:. :. :. :. :. :. :. ヽハ
    /:ノ /:. :. :. :. } :. /=人=} / /':. :. :. :. :. :. :. :. :. :. Vi
    /   /:. :. :. :.r=ハ_{=/===l'  , :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. : |
  〈 i{   {:. :. :.ヘノ /{_=/===/   :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. |
    |   ':. :. 乂夂<ノ_ノ===〈:.:|  i:.|:. :. :. :. :. .: :. :. :. :. :. :|
    人 i:. :. :/ } : '=== こハ:|  |:.|:. :. :. :. :. /:. :. :. :. :∧
      ヽ:. / / ' :. l====/ |:.  {:. :__/:. :. :. :. :. :. :.ノ
      |:.\_/:. :.:|===/ / |∧ 、:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :.:/
      |:. :. :. :. :. :. l==,    |: ∧ \:. :. :. :. :. :. :. :. :./
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:

┃ 次、礼装を誰に渡すかの安価をします。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






7030 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2015/01/26(月) 22:58:37 ID:R8CxVNFA0





○『強化符』×12
○『魔法石(魔力回復量倍)』×3
○『タリスマン』×1
○『魔宝石』×5(2個までは任意、3個は薔薇水晶が持っておきたい)
○『諸神永命』×6



                            _/ ̄ ̄ ̄ /
                          _r/ //⌒ヽ  / ̄ ̄\
                     ノ〈 / /    / /       \
                   __{⌒\ {__ `ー'′/          \
                <  / \⌒\ `⌒ヽ.∨          、
                   ∨ .:/  ⌒\⌒ー‐、 \_        〉⌒7
                  | :/   .:.:/ ⌒⌒\ ̄\⌒\⌒\⌒\⌒>
                  N .' .:/ハ ::l .:|.  ⌒T⌒V⌒V⌒V⌒7
                     |.:| 行仏ハ .:ト、.:ト、 ヽ .:.:|   |    \    \
                 /⌒>‐x.:\代:j ヽx:示ミz .∧  \     \  /     私の『諸神永命』だけど、
               _/   く/  \{,,   ,  弋:ソ| ..:| :∧      /}/
          /    く/.     \ 、   ,,,∧/|/.:.:|      ./\|
         /.:.:   く/        .rイ\__´.  へ .:(  ..:| __/ :.⌒\      決戦時は多分別の宝具をセットしているだろうし、
       . /:  rーく/        ヘ |ノ r‐x ノ_/ ̄\:.:∨:.:.\      ヽ
       ,ノく/ ̄     __/_メ>'V∧7   _     \:.:\_ ̄\:.:  |
       く/     / /: :く_メ/メ'/V∧}YY{   ヽ   \人 ) .:ノ| .:/     今、この場で使う分だけ決めておきましょうか。
        |       / ./ : : メ / メ  |:| V∧7_ノ⌒i7ー 、   \}{/ /:/
        |   x<_  : : /}/メ.  ′|:|/ V∧      ̄i7 ー   \. |/
        |__/     \/   \_/   |:|. / V∧      ノ⌒ー一'⌒
                ./     メl|   |:|〈.  Vソ    /___
               /    メ{ヘ. ..:〈/i7 |         〉:.:.:.:.:.:.:\
                 /    メ{   >―{\{    _r<{:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
         ___j    メ{   {⌒  \ }ー‐{ _,,イ\_:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
        /    |    メ{   ∧_/  ミ==彡  〉.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
        ./     |    }{    |   〈_{  {{ }}  ノ\.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
       |     |    }{      }  \_ノ⌒´/ ∧____/ ̄ ̄´
       |       ノ|    }{         /   / / .∧:.:.:.:.:.:.:.:\
      ./|    .メ/|    }{__/ ̄ ̄ ̄     / / ∧ :.:.:.:.:.:.:.: \
     / :|     /⌒ ̄ ̄ ̄                       ∧:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. \_
    ./     /                        /. \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ /
   ./}       |     /                    /} ̄|  }ーrーrー' 7
   }__/      |    ./        ⌒>、__   イ_{   |  ⌒⌒⌒⌒
    V       メ|    〈         /   /    /_{  /
   /{      メ}.ハ                    ___/{_{ ̄ ̄|
   }__\  メ}/ {              __/{_{_{/      /
    }_}⌒}\{_            ./{__{_{/         /
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ ※行動安価 10分後ぐらい

┃ どの礼装を、誰に何個渡しますか?
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


7032 名前:あけましておめでとうだお[sage] 投稿日:2015/01/26(月) 23:04:09 ID:2sa2P4BU0
やる夫:『強化符』×4、『タリスマン』×1
Bチーム:『強化符』×4
Dチーム:『強化符』×4
ルーク:『諸神永命』×1、魔法石×2
薔薇水晶:『諸神永命』×1、魔法石

ルークは宝具の処置せず『諸神永命』使っても大丈夫だっけ?


7033 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2015/01/26(月) 23:04:55 ID:R8CxVNFA0
>>7032 賢者の石じゃなければ問題ない、って事で。

7038 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2015/01/26(月) 23:09:05 ID:R8CxVNFA0

※行動安価 ↓3~5多数決

どの礼装を、誰に何個渡しますか?

○『強化符』×12
○『魔法石(魔力回復量倍)』×3
○『タリスマン』×1
○『魔宝石』×5(2個までは任意、3個は薔薇水晶が持っておきたい)
○『諸神永命』×6

7041 名前:あけましておめでとうだお[sage] 投稿日:2015/01/26(月) 23:10:39 ID:2sa2P4BU0
やる夫:『強化符』×4、『タリスマン』×1
咲夜(Bチーム):『強化符』×4、:『魔法石』×1
蛮(Dチーム):『強化符』×4
ルーク:『諸神永命』×1、『魔法石』×1
薔薇水晶:『諸神永命』×1、『魔法石』×1

7042 名前:あけましておめでとうだお[sage] 投稿日:2015/01/26(月) 23:11:15 ID:.leLeAwM0
やる夫:『強化符』×4、『タリスマン』×1
Bチーム:『強化符』×4
Dチーム:『強化符』×4
ルーク:『諸神永命』×1、魔法石×2
薔薇水晶:『諸神永命』×1、魔法石

7043 名前:あけましておめでとうだお[sage] 投稿日:2015/01/26(月) 23:16:07 ID:vnR6ubGs0
やる夫:『強化符』×4、『タリスマン』×1
Bチーム:『強化符』×4
Dチーム:『強化符』×4
ルーク:『諸神永命』×1、魔法石×2
薔薇水晶:『諸神永命』×1、魔法石

7044 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2015/01/26(月) 23:17:29 ID:R8CxVNFA0



┏━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:黒のランサー
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━━┓
   【真名】メレアグロス               【レベル】75           【アライメント】中立・善
┣━━━━━━━┳━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━━━━━━━┫
  【筋:B】40     【耐:B】40     【敏:A】50      【魔:C】30      【運:A】50     【宝:A】50
┣━━━━━━━╋━━━━━━━┻━┳━━━━━┻━━━━━━━╋━━━━━━━┻━━━━━━━┫
【令呪】薪薪       【魔力】160/205    【魔力供給不足】無し
┣━━━━━━━┻━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━┫
                          ヘ(ゞーヘ)ミvヽ
                         /ヘj.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,ゞ
                        ノ).,.,.,.,.,.,.,,,j"ヽ、.,.,.,.,ソ
                        )ヘ.,.,.,,ヘ''''´ .ヽ、 t彡ゝ    令呪が手元に戻った訳だが……。
                        ,ノ,.,.,.,.,ヾi   ゝ .イ .ノ__
                   ,-─-、_ソノ;:;:;::ト  ヽ、 」 ..ノ`
               ._∠´_ /  ̄\;:;:;:;:;:;:;:\__/¨        また使い魔扱いはしないのか?
              ノ::>..〃 ⌒ 、  丶;:;:;:;:;:ゞ、__
           ,,ノ:::::::::::::::::::::\   ソ__/:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;...\
          /::::::::::::::::::::::::::::::::) _,ノノ:;:;ヽ、:;:;:;:;:;:;:;:;:\∥
         /:::::::::::::::::::::::::;,---下</:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;)       γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
        /::::::::::::::::::::::ノ'    |:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;>、__:;:;:;.ノ        |  そ、そんなはもう事しませんっ!?   |
      ノ::::::::::::::::::::::ノ      !:;:;:;:;:;:;:;:;:;く;::;:;:;:;:;:;:;:;:;;;ソ´          乂________________ノ
     ,/::::::::::::::::::/        !:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;>´;;:;:∨:;!
;\  〃´::::::::::::::/          !、:;:;:;:;:;:;:;:;:;\:;:;_!;;:!
\;/:::::::::::::::::::´            ゝ、:;:;:;:;:;:;:;/:;:;:;:;:i::;卜、
  ノ, , ,  '':|              !:;:;:;:;:;:;:;:;:;ヽ:;:;+ゝ:::`ー-、___          フッ、すまないなマスター。
  ! ! ! ! 人 |               !====a:;:;:;:;:;:;:;\:::::::::::::::ト、
  `-.!__! !;;\ <二≡≡≡=≠≠≠|::::::::::::::::::::::『ギギ日レ! ̄マ≠≠≠≠≠
     'ー'´\;\             |____,;-―〈::::『ギギ日`::::......ソ__       今のは少々、意地が悪かったな。
        \;\            |::::::::::::::::::`X{:;:;!:;:;:;:;:|;:;:∠/;:;:;:;:
          \;\           |:::::::,--<´:::::{:;:;:;!:;::;:|;:;:母;:;:;:;:
           \;\          |-":::::::::::::::::::{:;:;\ノ;:;:H;:;:;:;:;:;:
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ やる夫:『強化符』×4、『タリスマン』×1
┃ 咲夜(Bチーム):『強化符』×4
┃ 蛮(Dチーム):『強化符』×4
┃ ルーク:『諸神永命』×1、『魔法石』×2
┃ 薔薇水晶:『諸神永命』×1、『魔法石』×1

┃ 上記のよりに礼装を振り分けました。また―――。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






7047 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2015/01/26(月) 23:21:57 ID:R8CxVNFA0




┏━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:黒のアサシン
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━━┓
   【真名】沖田総司                【レベル】60             【アライメント】中立・中庸
┣━━━━━━━┳━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━━━━━━━┫
  【筋:B】40     【耐:C】30      【敏:A+】60    【魔:D】20     【運:C】30      【宝:C】30
┣━━━━━━━╋━━━━━━━┻━┳━━━━━┻━━━━━━━╋━━━━━━━┻━━━━━━━┫
 【令呪】        【魔力】180/180   【魔力供給不足】無し
┣━━━━━━━┻━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━┫
                             /::::::::::\
                             {::/::彡:::::::::ヽ
                    _,,. -‐::::::::::=-...、/ヽ::=-:::::::::::\
                  _ィ':::::::::::::\:\:::::::::ヽ /ヾ::::::::::::::::::::\
                 /::::::ィ:トヘ:::::::::::::::::トミ_:::::::i   ヾ`=-l::::::::::::::\    魔力に10点ほど余剰が出ますが……。
                /:::::ハl ':,  > 、:::::\:::::::}   ヽ  lハ  ̄\::::
                }::l:::i- 、'i 仗,ノヽ:::::ヽヽ:/    `ヽト \  \
                /i::::::筏       ヾ:::::::ハ{      l ヽ `ヽ     まぁ、ここまで来たら誤差ですね。
                 {::::::ト ヽ   _,  /;\::〈
                 l/ i::ヽ -=_´  , ::从\\---y
                r,ィi |\>  イ :::/l/////////            それでは、後決めることは……?)
                マ/l l;;;;;;>ミミ _  ,; |\//////
         _彡ミミミミミミミミミミミミ〉ト- _\\  ./ / \=-{ _
       /ミミミミミミミミミミミミミミミミミi l:::::::::::i\\/ /  ./;;;;ヾl ̄ =-- ,
     ≦=-三三三三ミミミミミミミミ/ }:::::::::} ヽ/ /   /;;;;;;;;ll::::::::::::://;;;;;,,
     /;;;;/::::::::> イ ヽミミミミミミ// /:::::::ノ  / /   /;;;;;;;;;;;l::::::::::://;;;;;;;;;}
    /;;;/::::::::::/   l三三三三三三ニi ̄lil:::::::::::::::--ヽ--、;//;;;;;;;;;/
    /;;;八:::::::::::l    l三三三三三三ニ}  }il:::::::::::::::::::::::::ト -ミ//;;;;;;;;/
   /;;;;;;;;;;;;;;ヽ-l_ _|三三ニニニニ== イ--┘ ヽ::::::::::r- 、\:ヽ;;;;;;;;;;l
   /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ /::::::::::::::/   /   /: ≧ ,\ヽ:i::}::};;;;;;;;;;|
  〈_ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ /::::::::::::/    /  /;;;;;;;;;;;;;;;; ¨;;;;;;;l l;;;;;;;;;;;;;;
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ ルークは『魔法石』×2、『諸神永命』を使用し魔力を180点、
┃ 薔薇水晶は『魔法石』×1と『諸神永命』を使用して
┃ 魔力を140点、回復しました。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.

7048 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2015/01/26(月) 23:26:12 ID:R8CxVNFA0





                ,、
                  / ヽ
              /,.-‐:.、ヽ __
           _...-:/'::/⌒ヽ:ヽヽ::::::::ヽ-.、
         .イ::::::::/{:::{ ,..._ _):} \::::::ヽ::\
       /:::,'::ハ:∨ ヽ:ヾー=ニr=r、 \::::};;;::::〉
       λ::::ヽ:{;;V   (⌒ヽ─イ-、ヽ Y⌒);:イ‐ァ、
      /::l::::::ハ'⌒>=>' ̄ヾシ   Yノ⌒y⌒Y,ィ
      ヽ::\>、ア´ |    ヽ ___     l !
       >ア |     ヽ ヽ ヽ,イヽ | lヽ|   |l!           先に私の宝具を決めようかと思うんだけど大丈夫?
      `ー{   ヽ,イ⌒ヽ\\ハ.r‐Vリ ! |,イ ,'!ハ
        |   ヘ \⌒\ヽソノr≠=ト、 ,' /|リ、 \
        人|、 ヽ ヽォ彡ミ、    ´  ノイ/ l/人\ \        それとも先に全員の行動ターンを決めましょうか?
      / ハヽ  X´      、   -=彡チリ ヽ :\ヽ. 丶
       / // Y リ>ミ=-    r  ┐   人 \ ヽ ヾ. \
    , '  /l l |У  |::::..    丶_ノ   .ィ::::::|ヽ |ヽ、 ハノ-ヽ  ヽ
   /  ,'::ハl、 ハ  ,イ:::|:::≧ァr- .. イ ト、ノ从ノ!从リノ    |  ,'
  ヽ    !⌒`ーrヽrヽ∧_ノ {|      > `ーrY ヘ_    | /
   \  |   ,ィT>| ii   丶-、 .r‐/    ii.|へ..,ィヽ. ノ'
     \|  /_......〉_ハ ii    \  /    ii l人/........゙.
          }....\})人ii   _.-=y‐、    ii.,'T>/........λ
          /..\.....Yl^ヾk__./  |i!|ヽlT>‐≦|_Y...........ノ.}
          |\....\lヽ''"´....!Y!,イ|ヽ |!}...............Y......../...l
          | _..\...ハ..............しイリ∨ |!}.._...._.,'...,r'"..,.'...;
       ,へi (ー)>T{=ァこアイ !  |:}ハ__Y(こ_{_フ⌒Yヽ
      r≧>'⌒´ ̄´   |..{k|. 人 |:}..{     `ー<_/!
     f>'        :... ヽk|´  `Tアハ         ヽ>、
      へ            Y! 、_|ハ (辷ニ、    /ー’  __.ィ)
          \.......rチ;rチ≧=-<三三三ニ}===≧y /_/三三三三〃}
          `ーLイ'´    ヽ三三ヲ   rァ ヾ≦三三三三7〃ヾ
              /       丶ニ/     |:   ヽ:三三〃)≦})'う´
          /           ∨     l:   ヽ三〃) ̄ヽ)'
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ どうしましょう?
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


7049 名前:あけましておめでとうだお[sage] 投稿日:2015/01/26(月) 23:26:34 ID:vnR6ubGs0
宝具でおなしゃす

7050 名前:あけましておめでとうだお[sage] 投稿日:2015/01/26(月) 23:27:11 ID:8/o3b5r.0
宝具は早めに決めたいな。


7054 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2015/01/26(月) 23:32:16 ID:R8CxVNFA0



                    /\
                  /   \
              ./      \: -: : :-: . .
           . .: /  γ⌒ヽ _ . \: : : : : : : :ヽ.、
         ,イ: : /    ゝ__ノ     `ヽ: : : : : : : :. 、
          ム:_:_z: -: ― : 、rィ´:  ̄: :>: 、 }:_: : : : : : : : : .
         }K: r: : / ̄ヽ: : トイ: : /⌒ヽ: : :y{: : ヽ:、: : : : : : : .,
        ノ: :`:_:>   ` ̄ ̄ ̄   ゝ-: :ゝ`ヽ: :ヽ: : : : : : :}
      /: //        /      、      、ト: : : :∨: : !
     ゝ: : : / /  /  /   ∧   |       ` ヽ: :y: : /
        `/ /  /  ∧  ./ ∨  !       ` 、 \: : ゝ
        /}  !  _/ ∨_/   ∨./- 、 !        {: : : :、     よろしい。では先に宝具案を募集しましょうか。
.         / |  ∧´/`     ´ }/ }   ヽl      .|  ∨: : :}
       ノ    ./ z=ミ     z===ミ   . !     |   .∨:ノ
    <     /ノ            !  /  |    |   ハ       令呪は2画消費する―――で良いわよね?
     / /   .八            |/}  ∧.  ./   ハ
.    //  ∨   ゝ   , 、        /  / .∨/   !.  〉
        ∨∨∨/> /  `ヽ _  ィ /  /     ∧ /       宝具案は【最大で10個】まで受け付けるわ。
             |/.  /: : \ ノ //  ./、 /l / ∨
             ./    /: : : : : \ イ/} ./}∨/ レ
            /    /: : : : : : : : \: :/: :リ                今から30分後ぐらいまで、相談時間を設けるから
    , -=:= =:= /    /: : : : : : : : : : :| ヽゝ:/
   ,ィ: : : : : : : : : : :{    /: : : : : : : : : : :く   /
 /: : : : : : : : : : : ::ゝ_/:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_ノ                  その間にどんな宝具が良いか相談しておいてちょうだい。
.〈 : : : : : : : : : イ    >: : : : : :`ヽ: ∨ /
/∧ : : : : ;イ     /: : : : : : : : : : :Y ∨ト
∨.ヘ: : :/      / : : : : : : : : : : : : :|    `ヽ
 ∨ヘ:/      /: : : : : : : : : : : : : ノ
  ∨/      /: : : : : : : : : : : : /        ∧
   }     /: : : : : : : : : : : : :{             }
   ゝ.     /: : : : : : : : : : : : : :..
     `ヽ }_:_:_: : : : : : : : : : : :∨         リ
         ∨⌒ヽ: : : : : : : : : ヽ
          ´ヽ~~>: :_:_:_:_:_>    /
                  `< _  ィ

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ という訳で、日付変更辺りで安価をとりますん。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






7061 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2015/01/26(月) 23:39:54 ID:R8CxVNFA0





                /ヽ _       .: 、 ー- 、 .:    .: _ _
             , -/,ァ-、 \⌒ヽー、    .: }     ヽ、:リ:/   /
               / /  V_'__, V  \\   .: ヽ      V   /
         : v.   ノ /  ,.xァに<ソーァ、_i i 、ヽ    .: >     、 '´
           〈  レ " / i.   | `ーVゝヘー、〉 .: /    ,、  ヽ :.
             L/  | |. l  l l__ | | Vヘrア、.: /   /.: .ヽ  | .:
            |  | レ ハ 「/|_l__リ| | |   |′-‐ '′.:  .: \{ .:
         .   ハ.  | |vr〈ヽ|´ マ'/ソ j l  ハ .: .: .: :      .: .
  .: , 、 :   .:, , .:/  \トlハトソ    ¨フ / / {    .:r‐v ァ.:
   .:,  ' 、!, ' , :{   / /  , へニ´/ / /ヽ ヽ   .: } ヘ{ .:            ―――1個は『無限の剣製』系統で確定なら、
   .: ',  ′ ,' .:.ヽ ハ {   / ノソ^ソ / /`ー-、ノ             .:
   .: ' - ^ー' .:   }ノ ヾ、 ハ {/   ヽハ/にヘ    `Ti     : ∨:
                 ィにレ  /イ-x_(、メ   i 〕                 「それっぽい名前」や「それっぽい効果」を
                ’|,rく ゝ-‐-くヘ く 7二xf、
         _          に /´! 「 Tヽ| /   | 、 .:   .: xァ .:        宝具案とは別でねつ造してくれても良いわよ?
       .: ソ〈 :         ∨ ノ-ヘ ̄じ-レ⌒rー、| .: ヽ`ヽ .::/ ,' .:
                 _|´   ヽ   `V⌒ヽリ  .: }  V ,{ .:  _
                //      、  ⌒'^く ̄ ̄ ̄` < ̄         その中から気に入った宝具があれば>>1が採用するから。
 : .             / ,′       . .   .. ヽ       ヽ、
                 /  i  |      . :x- 、:リ,: ァ : \       \
         . ...   /  | |  _ ,.  .: ゝ` ,/ :.   \       \
      :;: ..,. ァ :.  /  |  V´   /.: / へ} :.>、   ヽ
    .: |∨  { :.  /     |   \r‐く_ノヽニ  >ーrゝ、     、
    .: l、  ノ :. ,く      !     Lxヘ スシ「 ̄`ーく  \     、
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ 例えばこんな感じ?
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


【宝具案】
名前:『刺しボルグ』
所有者:犬
効果:相手は死ぬ



【UBW案】

名前:ネオ・ニューアルティメットトゥルース
所有者:未来の幽々子
.
7064 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2015/01/26(月) 23:49:04 ID:R8CxVNFA0





         _/\ー- 、,.
       ,. '´7_ @ rヽ,__ `ヽ.
      / _r'コ-‐'´ ̄` ⌒ヾ7┐
    r‐'ァ' ./  ハ    i  , , Y'ヽ.
    く_,7  ! _」_ハ  /! _ハ_ハ. !-'「
    L.i /´ハ_」_ !ノ ,!ニ=、! V  ',   ,. '´ ̄`ヽ.     特に無ければ無難?に『無限の剣製』にするから、気楽にね。
     レヘ,ハ'´        "i |  i  ,:'      i
     ノ  ! !ヘ.   ー '   ,.イ /i. i | /   、.,____ノ
  :  .kヘコ'レ! |`i'',ァ-r<ト、レiヘコン」,'  /´         後、宝具案はその場合も10個まで募集するからガンバって。
   ) └´ノ ,.レ'イ .!ゝrァ'  /`アヽ._ i /
  /    rア´`ヽ!>ヘ_ハ_ン i_,.-ァコ. '、!、_,.:'"`ヽ.
 :    ,Y二ニコ  (ム)  ,トー-‐=i      ノ!
 i,    `i'" ̄`、__,r‐、_,.-ァ7´ ̄`|     //
 i ':,    ,.!    Y _〉_ン-ヘ/    |、   //
 !  ',  く:|      '、ー‐r=/    |::>   i'  i
 '、__ノ  /:|   _____Y}{, /____  !',   ノ 〈〉
     /:::!ァ〈´  Yi {}iY  `〉-ノ:::',  ,'
     ,'::::/ ヽiヽ、!り' }{`!_i_'ノ_/ハ:::::i :
     !::Y     ̄  {}       ';::::|
     レ'i       ,}{      ハ/
 ......::::::::::::`'' ー--‐ ''´ `"' ー-‐ ''´::::::::::.....
    :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ フレーバーテキストも考えてくれると有難いですねー。
┃ 固有結界なのか似て非なる大魔術なのかとか、
┃ まったく別の権能なのか抑止力の後押しなのかとか。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋





.
7070 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2015/01/27(火) 00:00:44 ID:mXXmG6zk0





                ,、
                  / ヽ
              /,.-‐:.、ヽ __
           _...-:/'::/⌒ヽ:ヽヽ::::::::ヽ-.、
         .イ::::::::/{:::{ ,..._ _):} \::::::ヽ::\
       /:::,'::ハ:∨ ヽ:ヾー=ニr=r、 \::::};;;::::〉
       λ::::ヽ:{;;V   (⌒ヽ─イ-、ヽ Y⌒);:イ‐ァ、
      /::l::::::ハ'⌒>=>' ̄ヾシ   Yノ⌒y⌒Y,ィ
      ヽ::\>、ア´ |    ヽ ___     l !
       >ア |     ヽ ヽ ヽ,イヽ | lヽ|   |l!
      `ー{   ヽ,イ⌒ヽ\\ハ.r‐Vリ ! |,イ ,'!ハ
        |   ヘ \⌒\ヽソノr≠=ト、 ,' /|リ、 \         それじゃあ、案を募集しましょうか。
        人|、 ヽ ヽォ彡ミ、    ´  ノイ/ l/人\ \
      / ハヽ  X´      、   -=彡チリ ヽ :\ヽ. 丶
       / // Y リ>ミ=-    r  ┐   人 \ ヽ ヾ. \
    , '  /l l |У  |::::..    丶_ノ   .ィ::::::|ヽ |ヽ、 ハノ-ヽ  ヽ
   /  ,'::ハl、 ハ  ,イ:::|:::≧ァr- .. イ ト、ノ从ノ!从リノ    |  ,'
  ヽ    !⌒`ーrヽrヽ∧_ノ {|      > `ーrY ヘ_    | /
   \  |   ,ィT>| ii   丶-、 .r‐/    ii.|へ..,ィヽ. ノ'
     \|  /_......〉_ハ ii    \  /    ii l人/........゙.
          }....\})人ii   _.-=y‐、    ii.,'T>/........λ
          /..\.....Yl^ヾk__./  |i!|ヽlT>‐≦|_Y...........ノ.}
          |\....\lヽ''"´....!Y!,イ|ヽ |!}...............Y......../...l
          | _..\...ハ..............しイリ∨ |!}.._...._.,'...,r'"..,.'...;
       ,へi (ー)>T{=ァこアイ !  |:}ハ__Y(こ_{_フ⌒Yヽ
      r≧>'⌒´ ̄´   |..{k|. 人 |:}..{     `ー<_/!
     f>'        :... ヽk|´  `Tアハ         ヽ>、
      へ            Y! 、_|ハ (辷ニ、    /ー’  __.ィ)
          \.......rチ;rチ≧=-<三三三ニ}===≧y /_/三三三三〃}
          `ーLイ'´    ヽ三三ヲ   rァ ヾ≦三三三三7〃ヾ
              /       丶ニ/     |:   ヽ:三三〃)≦})'う´
          /           ∨     l:   ヽ三〃) ̄ヽ)'
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ ※宝具案 大体、今から15分後ぐらいまで。

┃ 【宝具案】と【UBW案】をくだしあ。
┃ どちらも10個ぐらいまで受け付けます。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

○テンプレート

【宝具案】
・名前:
・所有者:
・効果:


【UBW案】
・名前:
・所有者:
・効果:


.

7071 名前:あけましておめでとうだお[sage] 投稿日:2015/01/27(火) 00:01:23 ID:TtfsyMw20
【UBW案】
名前:お任せします
所有者:未来の幽々子の宝具
効果:『西行寺無余涅槃』で得た宝具を体内に展開し取り出せるようになる体内展開型の固有結界
   体内展開型の為な上、世界より与えられた「救世特権」により抑止力の修正をほぼ受けない

【宝具案】
名前:八尺瓊勾玉
所有者:神武天皇
効果:勾玉単体ではバフをするのみ
   草薙の剣、真経津八咫鏡と同時に真名開放することで、三種の神器の効果を1ランク上の効果に押し上げる

7072 名前:あけましておめでとうだお[sage] 投稿日:2015/01/27(火) 00:01:42 ID:4w4UDIsg0
【UBW案】
名前:『幽雅に咲かせ、墨染の桜(ボーダー・オブ・ライフ)』種別:結界宝具
所有者:未来のゆゆ様
効果: 
『西行寺無余涅槃』を未来の自分に特化させた「救世特権」。
 戦闘の開始時に魔力を10点支払う毎に、西行寺無余涅槃の宝具1つずつを選択すること。(重複可)
 その戦闘の間、選択した宝具を全てこのキャラクターの宝具として使用できる。
 宝具使用時に魔力を消費する場合は別箇消費すること。
 この時、魔力を10点追加で支払うことで、使用条件を無視して使用できるようになる。
 自陣の戦力値に+「【菩提樹の悟り】×選択した宝具数×優位の数」の修正を加える。

7073 名前:あけましておめでとうだお[sage] 投稿日:2015/01/27(火) 00:03:32 ID:o0NzvGqo0
【宝具案】
名前:『布都御魂』
所有者:神武天皇
効果:
・敵のスキルや宝具を打ち消す(戦闘外からでも可能)
・ステータス選択で戦力の優劣に関わらず「戦力の優位」となる
・契約や呪い、毒などを消し去る
解説:建御雷神が葦原中原平定に用い、後に神武天皇に授けられた神剣。現代に伝わる神代三剣の一角であり、
   鹿島神宮に伝わる長さ2mを遥かに超える日本でも最大級の刀剣である。
   切断の擬音を名に持つ通りに“断ち斬る”概念に特化しており、
   その剣の霊力は軍勢を毒気から覚醒させ、荒ぶる神を退ける力を持つ。
   「切断」という概念における究極。時間、空間、距離、世界、その他諸々を無視して、斬りたいと思った物を斬る神剣。

【UBW案】
宝具名:西行寺無限桜曼荼羅 
所有者:未来の幽々子とやる夫の合体技
効果:『西行寺無余涅槃』で取得している宝具の複数展開
フレーバー:本来は未来のやる夫(黒のルーラーとか『千の顔を持つ英雄』の能力)と幽々子との合体技である、
        縁と無限の魔力と第二魔法による宝具の同時展開
        一度使うと世界からの修正などによる負担でしばらく使用不能。 再使用には瞑想などがいる

7074 名前:あけましておめでとうだお[sage] 投稿日:2015/01/27(火) 00:04:06 ID:pt.SUcGs0
『西行寺無住処涅槃』
悟りを啓いたセイヴァーが救済の為、「救世特権」によってあらゆる可能性に手を伸ばしたという、
ここより未来において語り継がれている逸話の具現。
魔力を消費する毎に西行寺無余涅槃で獲得できる宝具を取得する。

『歓喜印契(ヤブユム)』
交合を通じて解脱に達するタントラ仏教の教えを体現する宝具。一組の男女間にパスを繋げ、二身一体とする。
効果は両者の能力統合、互いの格次第ではパワーアップや菩提樹の悟りの獲得(強化)?

7075 名前:あけましておめでとうだお[sage] 投稿日:2015/01/27(火) 00:04:12 ID:hqoC5e8g0
【宝具案】
名前:『女の敵』
所有者:女性なら誰でも
効果:女性キャラクターがもたらす不利益な効果(攻撃含む)を一つだけ無効にできる
異世界からの闖入者にしてやる夫の心の闇(笑)。世界の交わりによってこちら側へ紛れ込んだ
純真な者にはちょっとその造詣が受け入れがたいかもしれない

7076 名前:あけましておめでとうだお[sage] 投稿日:2015/01/27(火) 00:04:15 ID:6CHLZWqE0
【UBW案】
名前:ヴァイシュラヴァナ
所有者:毘沙門天

毘沙門天が守護する財宝を借りてくる宝具
どっちかっていうとUBWというより王の財宝

7077 名前:あけましておめでとうだお[sage] 投稿日:2015/01/27(火) 00:05:40 ID:4w4UDIsg0
【宝具案】
名前:『大欲界天狗道』
所有者:波旬
効果:
 魔力を消費する事で、異なる戦場に対して例外的に介入する事ができる。
 魔力を追加で消費することで、複数の戦場に介入可能。
 任意の陣営に対して、自身の「菩提樹の悟り」のスキルの効果を付与する。

7078 名前:あけましておめでとうだお[sage] 投稿日:2015/01/27(火) 00:08:45 ID:aA6FmDQQ0
【宝具案】
名前:『クリタ・ユガ』
所有者:カルキ
末世を滅ぼし、 世界に黄金期をもたらすカルキが持つ救済権能。
アラヤやガイアといった抑止力の力を借り入れ膨大なエネルギーを相手に叩きつける。
犯した罪に反応して威力が激増する。
ステータス及び勝率補正

7079 名前:あけましておめでとうだお[sage] 投稿日:2015/01/27(火) 00:11:16 ID:pz3sBLFE0
【宝具案】
名前:黒天よ、宇宙を統べよ(ジャガンナータ)
所有者:クリシュナ
効果:自陣のステータスに+修正、敵陣のスキル・宝具によるペナルティを無効

【UBW案】
名前:西行久世涅槃絵巻
所有者:未来の幽々子
効果:『西行寺無余涅槃』により得た宝具を複数展開する。

7080 名前:あけましておめでとうだお[sage] 投稿日:2015/01/27(火) 00:14:02 ID:o0NzvGqo0
【宝具案】
名前:『道返之大神(ちがへしのおおかみ)』
所有者:泉守道者)
効果:敵を封印したり結界で弾き飛ばしたり
解説:黄泉比良坂を塞いだ黄泉と現世を隔てる大岩。塞神の頂点。世界の絶対的境界線
   異界的な概念を持つ《場》の自己完結によって、「此方」と「彼方」を完全に遮断する。
   “隔絶された領域”として再規定された《場》との相互干渉は次元単位で絶たれ、
   異界渡航や時間・空間干渉の類も全てシャットアウトされる。
   一つの世界そのものから、結界や限定的な異界などの概念までを遮断できるが、
   ある地点と別地点との空間的な相違を一種の《場》として見做すことで、
   宝具の領域遮断能力を、防壁や障壁、結界などといった形で顕現させることも可能である。

空きありそうだし以前考えたこれも

7081 名前:あけましておめでとうだお[sage] 投稿日:2015/01/27(火) 00:15:16 ID:TtfsyMw20
開いてるな

【宝具案】
名前:ソーマ
所有者:インドラ
効果:インドラが邪龍ヴリトラとの決戦で用いた宝具
   草薙の剣、真経津八咫鏡と同時に真名開放することで、三種の神器の効果を1ランク上の効果に押し上げる

7082 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2015/01/27(火) 00:15:53 ID:mXXmG6zk0
はい。ここまでー。

明らかにEX宝具っぽいのがあって草不可避。

まーとりあえず宝具案からやっていくので少々お待ちを。

7085 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2015/01/27(火) 00:18:37 ID:mXXmG6zk0





                /   ノ( /  Oヽ\-< \
                  〈   人  / ((__ ノ __\ )   ヽ
                \斗―――――――<ノ   ノ
               ( ̄ ̄\__) へ_彡' ⌒)    〉―― 、
              / _)/:. :. :. :. :. :. :. :. \ -=彡〈__  )
                (>/ ':. :. ' :. |:.i___:|_:. :. :.|:._:、_:. :. :. :へ_ / ̄ ̄``丶、
                (_ | i:. :.:.|:. :.|:.|:. :.|:. :. :. |\:. :.\: i:. :.|:. : \`丶、    >     宝具案その1『八尺瓊勾玉』(やさかにのまがたま)
                | |:. :.:.|:. :.|x≠ミ:、:. :. :x≠ミ、:. :|:. 人:. :. : \:. 〉 /       ランク:A++  種別:対国宝具  所有者:神武天皇
                | |:. :.:.|:. :.{ v_リ \:. :v_リ从:./、:. :. :. :. 〈 )' /
                |人\|:.\:、     ,  ̄   /ノ:. :. \:. :. :(}:) 〈
                |  \:. :. :. :\   、 ,   イ:. :. \:. ――:.)   )         MEMO:三種の神器。皇位継承に直接関わりがある神器であり、
                 〉-―\:. :. :. :)  _,, イ:人:. :. :. ) 、:. :)∨ /               『勾玉』を継ぐ者が天皇となられるのが習わしとされる。
              / 斗――、:.イ_⌒ヽ:}  ハ \:. :. :. ∨―、                 「日(陽)」を表す八咫鏡に対して
             /  _)    7 ̄ ヽ)\ 〉 _ヽ 人-〈⌒                    「月(陰)」を表しているという説あり。
             \/ ̄ヽ_ / ―}  |__,〕\_r、_ノ 〉_、   - ――…・・・=ニ二}
              ハ  ( 〈_ -=≠ 、__)≠=------_(――――――――――=7      自身を含めた『カリスマ』対象者全員のスキル効果上昇。
              \_ -= r 〔 / / | |\  ≫ ,,    ・・・…--  _ ) (_ノ/      真名解放で対象者のスキルまたは宝具1個を借り受け。
         _  -=-  ≫'   /  /  |   、   ≫ ,,       _ノ =ミ⌒       三種の神器を揃える事で『神璽の剣鏡』発動可能?
    _ -=-  )し ≫'    /    /   | |     \      ≫ ,,  <( ( /  /
 -=-<_ `¨´x=ミ      /    ,_  | |⌒)   \ =ミ ⌒ (⌒) /⌒ヽ ノ  ノ⌒Y⌒
   \ノ   O(   )   / O)   / \  / ≠ミ //ヽ /――=彡\―― 、 _( -―-
      ̄\   7 /、\  / ⌒ヽ   | | (_ ,ノ ̄乂 /         \   \     \
            ̄   \ 〉 /  ̄\)   | |/ ̄ ̄ ̄ ̄ ―――=ミ    \   \     \
              ( 〈 \ 〈人 ) -=彡 (  |  )   \      \      、   \
              (⌒ヽ   〉 \ )    ) | (     \      \    \   ヽ
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ 強い。
┃ 三種の神器コンプはロマン技。日本国内にいる限り相手は死ぬ。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






7092 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2015/01/27(火) 00:24:46 ID:mXXmG6zk0





                                   _,,.. -=‐-
                             _ィニニ> ´  Y゙|i
                                _ィニニ>' ´┐   . |┴ 、
                           ∠ニニ/┐  |  .rヘ厂\、
                          ∠ニニ/廴丿 !_ \   !
                          ∠ニニ∠二__  |⌒\ \_  {
                          ,イニニア(⌒ヽ 「\\_|   ‘:,」 !___
                    ,イニニ∠ __)   lー|  j__ `、    | |_ .∨/\
                      , :ニニ/| /芹、/'芹=ミk八__|く  レー=ミ|////\
                      ,イニ∠‐-レ j|ヒリ \ ヒ)ソ/ /_儿_) 〈     ``丶、/ハ
                 , :ニフi≧=彡1f|  '     / /∠_人_j\   \ \|
                    ∴ニ/i 川八 八 ゚。 ‐ __彡く⌒)ミ 「ニ\       \ \         『布都御魂』
                  ∴ニア-く_八_ \_) )>,ーr=≦ノ.イ\川\___\          \       ・ランク:A++の対人宝具。
.                .::∵   '⌒フミ__)イ川ニj /⌒)八彡く_j\__.∨⌒  ‐-    `、
                ,::∵  r‐y'´   / /¨7r<{ .イ/{      )∧__|_       ∧     ・その剣の霊力は軍勢を毒気から覚醒させ、
               ∴:‘    _V゙    ,∠‐=圦     /j八     / }  \       }      荒ぶる神を退ける力を持つ。
             ∴∵   _rく(辷___/¨(¨)'")¨¨`\_//   \_   /     `、       /
.          ,::::゙    辷/ー=j/  j^|_乂)    jハ(`、    /¨¨¨       `、 /  ./      ・「切断」という概念における究極。
         /ニ/     _/⌒`゙i{  f^)| {__)         i  _/           ∨  /        時間、空間、距離、世界、その他諸々を無視して、
      r=ミ/ニ/く¨`く⌒ 、  八 乂j_乂)       八)’             」_/         斬りたいと思った物を斬る神剣。
      |  |\/\ \  .   /||‐-/⌒\‐---‐=≦/      _,,..    -┬~ァ…‐-ミ
      ∧ \jV/ハjヘ`⌒)   |「¨¨\  \   ⌒ア       /     rfこフ      .}
      〈\\__/// 廴}|⌒)     「¨¨¨⌒\__」ニ=-‐┤    /      rf乂ノ     /      ・多分、契約とかも斬れるけど
-‐…ー- /ー=Z⌒V//廴}|^T  、   \ -‐={__)=-  !   /        rf乂_)’    /        魔力消費特大。
.    /(r〉/ ``丶、廴乂丿  \ /         :\/ ___      rf乂ノ/   /
..   /(r〉/        \__/L,__/`¨¨¨\__j‐-  ̄\  ‐- _乂j__){___/
   fアヘ/  _,,..二二..,,_    /    _/-‐=ァ= 彡,       \_  `¨¨¨¨´
 _ /)'"´¨¨””      ””¨¨ニ=‐-‐=ニ[  _/ /⌒7\______.  \
´ /)゙              _,,..二ir<⌒)(___/  /⌒)     \  \  \
 〈)゙       _r‐く⌒Y⌒)廴乂___儿ノ ̄  __/ r '"      〉   \  \
  __彡'⌒廴__)__ノ-‐「 ̄       _,彡ーrく_ノ        , / \    \  \
⌒\_j_,,. '"⌒         _y=ミy(⌒^ 7⌒ /__j        / /┐   \   j>'"
  /     __,,.  -┬=ユニ廴厂)__)'⌒7  /⌒)      / ./j乂)、   j>'"
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ ・敵のスキルや宝具を打ち消す事も可能。
┃ ・強制優位。
┃ ・その他、色々切れる―――て大砲ないだけで、
┃ 『草那芸之大刀』と大差ないなこれ。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.
7098 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2015/01/27(火) 00:36:07 ID:mXXmG6zk0





        /        /  ⌒>:.:.)   ヽ            \
      /         /    (しへ_   ',            \
        '   __   {   ―― 、し彡'   ',             \
      | /    \/         ト ―――― 、             \
      人         /7―――=ミ|       人___
     ̄|,/ハ    ( /: : : : : : : :.:|⌒)      ____ \    | ____ )        【宝具案】
 {   , : :/: : \_____/: : : : : : :\ |/   /\ ̄:.∨ )   人      \
. \ /:/ i: : : :/: : : : : |\: : : \: : \: ―<_: : :\: :∨    __ \      \      『歓喜印契(ヤブユム)』
   ∨:._|: : :.:i: : : :.:,斗―<: : :.\: : \: : : : : : :  ̄:\乂_,,ノi ̄\\___,/      ランク:A(菩提樹の悟りのランクにより変動)  種別:対人宝具
    V 人: : :| : : : : : |  _\: : |\__:.>,,x======ミ: 、: : : |    ̄  </
     /   \|:、: : : : :l x=≠ミ\|    ⌒´ _)  ):ソ: :.ハ: :.:|           \        交合を通じて解脱に達するタントラ仏教の教えを体現する宝具。
         / /:.\:.:.∧ ∨_ツ         ゝ '"/: :/: ∨:|            \
    '  /: : /: : /:.\:∧ ///// , ///// / /: : : : :|             \     セイヴァーは女性なので、男性の相手が必要。
 /   ̄ ̄7: : /: /: :/ ∧            __彡イ : : : : : : |       \       /
 \      : :/:.:.i: : :|: : : ..、            /: : : : : : : :|_______ /      二者の間で特殊なパスをつなぎ、相手に「対粛清防御」の付与、
   \ ___ ∨ |: |: : :|\: : : >   ̄` こ _   イ: : : : : : : : /彡イ彡´
           从: : :.|  \:.ゝ''⌒> ‐      ` <:/从/                  そして両者のの全能力上昇。
             \:.|  _ > / /          ∨ ̄ ̄ }_
           _ /   {   し /            ∨ /    \              ただし、使用には一晩時間が掛かる。
          /  _\___\ `(_/ヽ⌒ーァr     ∨
            /  / |___{................ ̄ ̄ ̄r― ァ|      ',     \ i
.           /   辷__ ...................... 〔ニ| >. |       ',     \
          //    辷__......................... / ____}|       ',      \
         /       辷__ ................/  ----|                    \
.      /      /辷___......__,      ―〈',           ',__
      {        /    辷/ ∨     /) 〉,        i_Y⌒ヽ____ノ
     人r―v―/    /   |    /.... し' ∧         |  \ / /  >
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ えっちなのはいけないと思います!

┃ でも効果はガチ。何か熟達すれば独りでもOKみたいな説明があったけど、
┃ 相方いないと機能しない系なので、一晩かかるのは仕方がないね。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.
7102 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2015/01/27(火) 00:41:00 ID:mXXmG6zk0





      /   .| .l.i .iヽ__ノ~ノ  "\   ._,..,,、-"i|
    /    |  ヽ- 、_,.-ヘ   _,,,メ=ニ-,,,,i´. ||
  /      |   `'''',,,"._,,,,r'"~ /"-'  "'-,||,,、       【宝具案】
 ./′      |  ,,rニ 、.゙ ̄ヽ、_l.       `''》′
.,/           l.,,ll./" ``"" ̄          \       『女の敵』
"        r` /   .、   i,、  _,.--..,l、     ヽ       ランク:-  種別:対やる夫宝具
        ノV゙    'l._,.、-゙、.lヽ、    l:ア     |
       /,,-'"  .li、,-'li″ ゙l.|:::::`、  l::'i       l      無差別級の変なの。マーラの一種か?
,    . r`" /    . |::| |ヽ  ii;':::::::i,  /::::::|   、  |
ヽ    .ヘ / 、  . "|:::| .|:::::i /::::::::..,;=≡=、.|  .|  |
 \,  / .V  ヽ.   |::ヘ |::::|/、:::::::::"::::::::::::::::|  |\|      やる夫だけを精神的に殺すお仕置き宝具。
   `'‐メ┬`i   ヽ  |:::;;=""”`::::::::::;;;;;:::::::;;;;;| /ヽ
    L | .| |    \ `、":::::::::::::::;;;;''''     l/ '|
    "l | .|     .、ヾヽ;;;;:::::;;;''  __,..-;   / | |        あまりに浮気が過ぎるようだと、夢の中に放ち悪夢を見せるらしい。
     `ヾ~ヽ   , , i,       '、,__ノ / / /
      | ハハ .ハハ |ニー、.,,__ __,.イ  ,ヘ /
     _ .レヘ,.,ミ,/,ノ'"リ ̄"` v</|. l  /| / |/
     「"'''~ー"       `v ,人/  | /
     ヽ、            ヽ、  .l/
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ データ?無いよ。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






7107 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2015/01/27(火) 00:49:42 ID:mXXmG6zk0





                   ト、
                   | \
          _,,  -―――}  _\ー- 、
       , '"´         |  {{_,ヾ\  `ヽ
       {           /   ̄ ノ ,\  `Y
       {          ./ ''´ ̄´,r-、_},  |_
       l         /r-v-==<,r-<´⌒Y ,>=-、
       '., / ,ノ    {/´`ヽ: . : ._j i 、`ヽ/シ : : : /
        Y  ./, r-=-/ i l `ゝシ /l i .',  \ : : /
  ー- 、  ,r-' _V/  /i  ,l /l /i ,、 // }l ', ) \ー-,     『大欲界天狗道』
     ` ̄ ̄,`フ,/./  {  /イfニT=、i,/ //ー-、   }:/     ランク:E~EX  種別:対神宝具
         //.{ .{ , .|  イl ,ヾ、ソ ,l,.イ.fニT / / .}:|
       / ,/ |,リ、 i ,ト、  .ヽ、     `'''ノ // ノリ´
  , . . . -<: : :{ l | <ヾ、ヽヽ  ヽ    ' ./ ,//シ′         第六天魔王が持つ神仏滅殺の権能。
, <ヾ、: : : : : : : >ヽiヽ, ヽ ト、},.} i  |  ‐- ,イヽ,´ ヽー-
     ̄ ̄ ̄´ ヽ'. i\}ヾ i l,|| ノ .、 _., イ人,jリヽ i }         「神性」や「神秘」を持つ者に対して絶対的な力を揮う反面、
           / ̄ ̄`\{,/i、   ソ i    } l|
          /    ̄`ヽ `''ト、`ー-vr=,.   l/          それらが無い存在には無力。
        /ー-=-、   ` l::ヽ__,/,イ.、          _
       /´|      ヾr-,  `ー-t-ニ=- `ー-,,r-‐,   ,ィ'/   「菩提樹の悟り」のランクによりランクが変動し、
      _i   l      , - ヾr-,    ',ヾ、 ハ、, <  ´-‐''"/
    ,,<ニ   .',  , '    `ヾ、   ',<`> /    _ -‐'′    Aランク程度であれば完全に扱いきれない。
    /シ     }/        i\,  ト,  /   ,.-i
   ,/∠,r-t--t/    ,r-y'⌒il⌒ヽ, ヾ_/,i /   /Y´\
   `^^^^^^^〈   _rイ  ヽ  |  /  `ー∨  ./Vト、  >、
          .`ヽ/  `ヽ .,ィニニヽ、_   /ヽ, /ヽ ヽ_r、jヽ<
            \_ ,ィ'´ ヽ i,r-<Y´{ _j,/  .ヽ, ヽ   \、
           =ブ/ i  ._シ   /i .V ,U  i , .ハ i  ー-\_
   ____,r-=='./_<ー''´   ///  V ,j、, l l  V fヽ、      ̄`> 、 ,..--―,
 r'´:::::::::::::::::::::::::: ̄ ̄`ヽi    / ,//    V__〉 .l  .Vヽ, \       .>'´:::::::::::::::}
 ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/  /   {     .V(_ /   .}-f   `ー-、,.....<::::::::::::::::::::::/
 . \:::::::/ ̄:::::::::::::::::/ /    l      V,,j    } )-、 >='''´::::::::::::::::::::::::::::::::::/
    .∨´:::::::::::::::::::::::://      .l      V〉   }ニ(:::::}::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
    ,j::::::::::::::::::::::::::/´       l       V】   ,i-<:::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
    ヽ:::::::::::::::::::::f           l        }シ  / 、ツ:/:`ー――---――''′
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ 究極の神秘・神殺し宝具。
┃ ただし、菩提樹の悟りEXないと使用に危険を伴う欠陥品。

┃ 元々の効果とミリもあって無い?
┃ 発動すると第六天魔王が試練を課しに全ての戦場に(敵として)現れて、
┃ 勝利すると「菩提樹の悟り」ゲットとか考えたけど、
┃ 地雷過ぎるのでオリ効果になりますた。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






7112 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2015/01/27(火) 01:03:33 ID:mXXmG6zk0





                ―― 、                      【宝具案】
             /  / ̄\_ ノ                      名前:『クリタ・ユガ』
           _ /  /                       ランク:A+++  種別:対界宝具  所有者:カルキ
        r斗=ミ  '   ̄ ``丶、
        ノ)) (_ノ) /  _       \
        |_  ̄⌒ / ̄フ 、/ ̄⌒ \                   ヴィシュヌ最後の化身カルキの権能。
      / /    ̄ / ̄ \__ / ノ ハ_   ̄ ̄``丶、
      ∨⌒>~:.'':. :. :. :. :. :. :. .: \二  ̄ ̄   ``丶、   \   西暦428899年に末世を滅ぼし、 世界に黄金期をもたらす救済の光。
       ,,へ/:. :. :. : |:. |:. : ヽ―:. :. :. :. :. \___       \
     r<_ノ:. :. :.|:. :.|:. |:/,斗-:. :. :.:| \:. :.\___\           |  星の抑止力の力を叩き付け、犯した罪に応じてダメージが上昇する。
      乂 /:.|:. :. :.|:. :.|:. |: /乂ソ:. :i:. :|:. :. \:. :.\:. :\         |
      ,ィ : |:. :. : ィ x=ミノ   |:. :.|:. :. へ:. : \:. :.\:. :\     ,.  耐えるには耐久力よりも対粛清ACの高さが重要。
    / |:. :|:. :. :.|从乂ソ,  , |i:.:ノ:./   \へヘヘヘヘヘ     /
       |: 人:. :. |:. :个   ' 从:. :.i     ∨   /  |   /           /   /     |
       | ' |: \ |i : ノ:. :. :. :フ:. : : /|___   、_彡イ: |  |  ,          /   /    |
     /:. 人:. : 八:. :.r===/:. :./'"   |_____/ :. i:. |/人  {_      ,  ´/   ,'       |
    /:. /  7:. :./メ)/:. /)      |  /\:.l:. |彡' ))\{⌒  /         /       |  _____
  /⌒    /彡≪:./ :. :/ /     | /   リ彡 ̄ ̄}_> '"          /    / ̄         ノ
       /'"  __/:':彡イ  、__人     /___///        / /   /     / ̄ ̄
      ('     7:./  人 __ハ   >-\_ /⌒Y_ノノ,             /  /      ,
              V    |    〉_彡へ   ハへ\ー=≦____/-‐…・・・…‐-  _    /
                   |  / /     ⌒ヽ\ \_彡へ〉   /       /⌒ヽ_ 彡 二=--   ___
               /∨ /-‐……‐-   し'    ___彡       /      `¨¨⌒-‐…・・・・・・・…‐- /
               /// /  ___,,彡 `¨¨⌒     /       /     /               /
            _| |i / / /                   /       /     /               /
           / ̄ ノ ノ/ /                     /       /     /               /
        /   '  // /  /               /       /                      /
        ⌒7   , ,  /               /       /                      /
         /    i/ /            /       /                      /
           {__,,| /       __ 彡           /  __ 彡                   /
            / ,    /                 /                      /
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ 通称、悪属性絶対殺す砲。

┃ 生きているだけで大体罪を犯しているので、
┃ 赤子ぐらいしか回避不可能。悪属性なら言わずもがな。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋





.
7117 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2015/01/27(火) 01:16:00 ID:mXXmG6zk0





                  /{
                 __ノ__ \´ ̄^⌒ヽ.__
              ///⌒}j   \    \`ヽ
              // 弋ニ´-‐== ヽ        \
           ノ ' _,.-‐ァーr~ー-x⊥.__     }    ヽ
         /  {rf~冖^⌒^7ー~ー{   `ヽ人    }
           {  //  ′  /  j   `'个し-} `ト、/       【宝具案】
.         八/ '  ′|   i ′ /| |} l   \}ん} \.       名前:黒天よ、宇宙を統べよ(ジャガンナータ)
         `77  ,?礒 | _ |{  7 T Tメ | } . ?礒 ?丿.        ランク:A+++  種別:対界宝具 所有者:クリシュナ
           { { / | ∧ 八 { x=≠ミノノ  }  |  }
          _人{ 八  rfミ  ヽ  }辷,ノj ノ 丿 j ,′         ヴィシュヌ神第九の化身クリシュナの総身。
      , ´. -  人  {\ハ ツ     ,, ,,,/ /   ∧ {
.      {//     ノ厂` 八''  ー' / //   ′}人.          人間大の宇宙そのものであり、単独で完結しているクリシュナが、
       (      //   /  /≧=‐/ ' /   ノ{ ∧ ヽ
       `ヽ   {{   ,ハ ,'人_厂{/{ {-‐ ´  \ }}ノ        自己の“世界”を外界に解き放ち圧殺する為の“法”であり“武器”。
           } ノ人  {八{  /   ソ}-‐i{      `ヽrr‐┐
          _/     ̄, -fニ7   /`⌒乙-、      -‐{      超質量の肉体は瞬間的な解放ですら局所的な重力崩壊を起こし、万物を粉砕する。
                //{_/    ,'__r~r-匸ノハ     }}^}
                   } rーく  j   }  }{ `于 千'∨
                    (_{⌒ヽx==≠=<`Y⌒廴__,Lノ
                 匸`〃∧  } ヽ ヽ}/    ヽ
                  {ン  {-j厂`Y´}__rく⌒i⌒}¬n }
                  `7⌒′ヽ  .  `ーr=}≠ミノ{_ノ
                 /     \ ヽ   ヽ{__,ノL}j-{
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ 疑似的な求道神化でステUP&干渉無効化。
┃ 真名解放でブラックホール・クラスターをぶっ放す。
┃ 瞬間火力ならクリタ・ユガの方が上か?
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋





.
7120 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2015/01/27(火) 01:28:20 ID:mXXmG6zk0





                                 / ヽ
               __   ------......../ /人
             /....../................................/ / ',xヘ
            __/............................................../ {{ ゞ:ソ、
            |.......|.........................\.............../   乂彡へ} ----=ミ
            |.......|................../......_\_....へ~~ ''⌒ヽ....................)
 \         人...___/⌒>⌒⌒)..................{......................ヽ........//
.   \    /......../..../.................|....=-――)___ 彡 イ|⌒⌒ 彡'.        【宝具案】
     \ (_ァ<人_____彡'.:|: : : :|: : : : :―― |: : : :.}             名前:『道返之大神(ちがへしのおおかみ)』
       /   __/ /: /: :/|: : : : |: : : :|/ : : : : '  |i: : :./            ランク:A++  種別:結界宝具  所有者:泉守護者
     /: : {⌒): :/: : : /: /: :/: |: : : /|: : : :l: : : :/   八: /
 ̄ ̄ ̄八: : ≠彡': : : /: /: :/: : |: : /:(|: : : :|: :.:/ __,,,x イ:i:/              “現世”と“常世”を隔てる大岩。塞神の頂点。
   / へ: : : /: :./:.:/: :/: :.:人:八_i|: : : :|:.从 ⌒'^ {从
  /彡' --- ソ: /: : :/: :/: /: : :ヽ/ |: : : :|: {        ヽ               次元単位で遮断する結界を布き、異界渡航や時間・空間干渉の類、
 /: : : :_//: : :./: : {: :i: : : :/  |: : : :|: ゝ     /
/: : //: />: ――<_彡': |_ /   |: : : :|´       イ               穢れや呪い等の概念的なものまで全てシャットアウトされる。
: : :.{: : :.i/ /: : : : ___ : : : : : 人   \ ノ|: : :.个  ,,__ /:.ノ
\: : : : |:.人: : : : :>-====ミ \ \i:Vl : : : |∨: : : : /                主として防御、隠蔽、封印用の宝具。
  \: : |'   ):./_// i \\\从: : : :.:.| i: : :./
 __二∨/ 人 (_ 人 (_ ̄∨ヽ从ル'ノ: :./_ へ
/ / ̄ ̄ /  \ {....................\ ∨|/ /: : /.....i   \
 (       \/ ̄i ̄ ...................... i\人 i:.:从..... |     }.、
.  \/ ̄ ̄ヽ...... |.............................人ノ i≧ 、. \.|     |....\
\_{..i..................\..\/ ̄ ̄Y ⌒ヽ ∨\ニ\....|     |........ \
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ ランクは変動するかも?
┃ というか、この辺りの宝具、大体EXじゃね?と思う。

┃ この結界の中に聖杯の器があった場合、
┃ 英霊の魂とかですら平然とシャットアウトする、
┃ 別の意味で聖杯大戦ブレイカー。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.
7124 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2015/01/27(火) 01:37:35 ID:mXXmG6zk0





                          /(
                      / \
                        //⌒ヽ\   _ _
                    / 乂_) }  ヽ´    `  、
                   /!  ~ く   i.        \
                  /  L __ _ノ⌒.ー┴<      \
                〈 /  ノ. : : : : : : : : : :〈__ト、.     ヽ
                Y  厂. : : {ト、: : ::} :ヽ: : ヽ: :)       〉
                 ノ /. : : .!:.ヽ. \:.ィ 升:ト: :.}::乂  _ _  /
                   (___〈: : !:i: !へj  )ル ムjハノ:li: : li:?: :「                   【宝具案】
                 人:ル!:ハrテ.   x==ミリ: :ル: :リ: !: :从                    『ソーマ』
                  从: : :ハ以! .  ""/: :/: : /: j: :i: :ハ              /!     ランク:A  種別:対人宝具  所有者:インドラダイン
                  〈:.〈}: : :入"" __,  〈: :〈 : 〈 : : : ノ: :∧            / {
                   )イ: : {: : :> -- く ハ: :.!: : :〉: :/: イ: : !          l l.    神王インドラが邪龍ヴリトラとの決戦で用いた宝具。
                    从Y厂 ̄ ? _/ )ノ. : /: :〈: :.リ: ::リ          { 从
      }ト、            }H   /ヘ    /7⌒)ノ: /: イ           Y i    インド版神々の飲料であり、活力と霊力、英気を与える神酒。
      : ハ            / 入 ///.∧  /メ  ⌒j⌒\              } |
      j i             / /  〈//∧}工イ    ノ    〉             ! !....  ステータスに補正を加え、任意のスキルのランクを上げるが、
.      ' .{           トv'1   ///Y 〉    トz /   /       /⌒ヽj .!
     / /      〈\ /厂〈   }H{ '        |  ⌒ヌ ./         /      :!   2回以上使うと体が巨大化する。
      / .'          \ `ー‐<  人从      __ !  / / フ     人      .::|
.     /  {           /´ /  / ̄ ` < __ /´ - `ヽ //        \  .:: ノ
.   '   !         ししj/        ` <⌒} jノ {              ̄      ―――なお、魔力さえあれば全員に配れる。
    i  .人            /             ` <  |
  从    }        / /´ ̄ )          /⌒\
.   人 __ ノ        /  i  /´          /::\:::::::::\
             ⌒ <! {         /. :\::::::\::::::: \
                 `/ > -- --- -<. :|   }:::: :::::\/⌒
                      / /: :: ::::::::::::::::::::::::|  ム斗<ij ∧
               /    ̄´⌒\ .::::::::::::/       _/ ∧
               /        / 7::::::7i!  \__ メ´  '  \
               /         / /.:::: /Y     ̄  /}.    \
          /⌒ヽ        / / .::::/ Y         Xノ \    ヽ
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ 1日間、全ステが上昇するドーピングインドスープ。
┃ 多分MP回復効果とかもありそう。
┃ 1日に複数回使っても効果は累積していくが、
┃ ウルトラな戦士になったり、酔っぱらって周囲に迷惑を掛けたりする。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

7127 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2015/01/27(火) 01:43:31 ID:mXXmG6zk0





           _,,,,-----t,_
        .,r'"       `y-t,,_
   ___,r'"            .`t,_,----f、
   ,!:::::::://              .`t,:::::::::::`!
   l:::::,r'"/   ,i  i'i .i  '、  i, .... `i::::::::::::l
   |:::,! r" /" / ,! ,i' .i, |、 `i,  '!, ::: .'i:::::::::::|
   |::レ'i' ,/. ./! 」i__i'  't, 'i`i--!、 .`i ::: ::!::::::::::l
   !,::::i ,イ|  i !'''i「 ,!   `t`i`t,_`i\'i ::::::'i:::::::::l     でーはー、最後に不採用になった錬鉄の英雄さんの宝具を公開しておきましょう。
   'i::::`':i |、 l !,_!`、!    `'―――`i ::::::l---'
   `-チl l:`i" ̄ ̄ ̄     ( ̄ ̄l..::::::l\
    /::::| |::( ̄ ̄)  __,,,,,,--、  ̄ ̄,!: :::::l:::::::\
   /::::::::! !::: `! ̄  i     i   ./:: :: :: !:::::::/
  <,:::::::::'i i::: |\_  .ヽ  . ,!  ,.':: :: :  !_/
   `''''- ! !、 .! !,`i 、 `-- ", i'"::イ:ii i::::,!
      ',! \'!\i'`'_| ̄ ̄ | __/`' `'レ'
            /\   /  \
    .       \  \_/   /
             \ /   /
              .`y  /
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ という訳で、流石に遅いので本日の投下はここまで。
┃ 次回、安価をとりたいと思います。
┃ この9個の中から1つ、どれにするか考えておいてくださいねー。

┃ 後、西行版UBWの名前と効果は面白いのがあったので、
┃ それを採用したいと思います♪
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.

7128 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2015/01/27(火) 01:45:03 ID:mXXmG6zk0

※この宝具は『西行寺無余涅槃』で現在、選択できません。


┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

unlimited blade works
○『無限の剣製』
ランク:E~A++ 種別:結界宝具 消費魔力:効果参照

   アーチャーが可能とする固有結界と呼ばれる特殊魔術。
   視認した武器を複製する。ただし、複製した武器はランクが1つ下がる。
   防具も可能だが、その場合は通常投影の二倍~三倍の魔力を必要とする。

   [DETA] 『武器』ならば5点、『防具』ならば10点の魔力を消費することで、
         EXランク以外の、視認した器物型宝具をランクを1つ下げて使用できる。
         この時、使用回数や他のスキル、宝具の使用が条件等の制限がある宝具も、
         制限を無視して使用できるようになり、
         宝具に設定された魔力を消費することで真名解放も行える。

         戦闘時は任意のタイミングで3回まで使用できる。
         また、1戦力の優位を得た時に魔力を30点消費して使用を宣言する。
         選択された自陣のステータスを「【宝】+投影した宝具の数×5」の数値に変更する。
         この効果は比較毎に使用でき、上記の回数制限を取り払って宝具を使用できる。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

○現在、複製可能宝具

・『転輪する勝利の剣』
・『無毀なる湖光』
・『燦然と輝く王剣』
・『聖杯王の聖槍』
・『悉く射抜く琴弓』
・『撃ち穿つ死電の槍』
・『草薙御剣』
・『継承されし皇帝の聖槍』
・『輝き煌めく天剣』
・『万斤丹弓』
・『転輪落陽』
・『斬魔大帝』
・『赫怒に染まる斬魔の剣』
・『粛清の双角』
・『射殺す百頭』
・『幻想六枷』
・『輝く魔の杖』
・『曙光導く勝利の剣』
・『火之迦具土』
・『阿修羅三連』
・『阿修羅三連・星の舞』
・『歓喜冠する運命の剣』

・『不貞隠しの兜』
・『赤楯掲げる我が誇り』
・『死翔阻む七つの護り』
・『巨人双装・竜血剛鎧』

7131 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2015/01/27(火) 01:47:49 ID:mXXmG6zk0





    ,. ー ‐-、、
   /  ,i、ヽ_ヾ ヽ_
   l/jイ{l Tjヽ  | 〉    原作の描写だとアレ、真名解放に魔力使って無さそうですが。
    l,ヽ、┐丁i j!〈
    _レ'r`7´レ'/-'
   //:.   ...;i `!     流石にチート過ぎるので没。壊れた幻想?勘弁してくだしあ。
  / }ー--<´_f} ,'
  、 _>-、、 `’/
   「::     ト- '
   |:.     ヽ
   !:::.    |ヽl
   !::::.:.:.  | `
   |:::::   |  i
..  |::::  :  |   l
.   |:::  ::... ト、  !
   |::  ::::: | 、 ヽ
   |:  :::::::.| ヽ  ヽ
   ノ;  ::::::::|  ヽ  ゙,
  'ー 、_::::::::|   ヽ='_!
      j ̄「    ヽ ヽ
    _、'' /j     ヽー'ヽ
  r'ヽ`v,. ''´      、_ ノ
   ̄
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ まぁ、オリ宝具の方もこれぐらいになると思ってください。
┃ 実際は器物の制限がなくなるので、余計酷いですが。

┃ それではみなさん、お休みなさいませ~ノシ
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






7137 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2015/01/27(火) 20:44:44 ID:lWBnlP2w0

                /ヽ _       .: 、 ー- 、 .:    .: _ _
             , -/,ァ-、 \⌒ヽー、    .: }     ヽ、:リ:/   /
               / /  V_'__, V  \\   .: ヽ      V   /
         : v.   ノ /  ,.xァに<ソーァ、_i i 、ヽ    .: >     、 '´
           〈  レ " / i.   | `ーVゝヘー、〉 .: /    ,、  ヽ :.
             L/  | |. l  l l__ | | Vヘrア、.: /   /.: .ヽ  | .:
            |  | レ ハ 「/|_l__リ| | |   |′-‐ '′.:  .: \{ .:
         .   ハ.  | |vr〈ヽ|´ マ'/ソ j l  ハ .: .: .: :      .: .
  .: , 、 :   .:, , .:/  \トlハトソ    ¨フ / / {    .:r‐v ァ.:
   .:,  ' 、!, ' , :{   / /  , へニ´/ / /ヽ ヽ   .: } ヘ{ .:
   .: ',  ′ ,' .:.ヽ ハ {   / ノソ^ソ / /`ー-、ノ             .:
   .: ' - ^ー' .:   }ノ ヾ、 ハ {/   ヽハ/にヘ    `Ti     : ∨:
                 ィにレ  /イ-x_(、メ   i 〕
                ’|,rく ゝ-‐-くヘ く 7二xf、
         _          に /´! 「 Tヽ| /   | 、 .:   .: xァ .:
       .: ソ〈 :         ∨ ノ-ヘ ̄じ-レ⌒rー、| .: ヽ`ヽ .::/ ,' .:
                 _|´   ヽ   `V⌒ヽリ  .: }  V ,{ .:  _
                //      、  ⌒'^く ̄ ̄ ̄` < ̄
 : .             / ,′       . .   .. ヽ       ヽ、
                 /  i  |      . :x- 、:リ,: ァ : \       \
         . ...   /  | |  _ ,.  .: ゝ` ,/ :.   \       \
      :;: ..,. ァ :.  /  |  V´   /.: / へ} :.>、   ヽ
    .: |∨  { :.  /     |   \r‐く_ノヽニ  >ーrゝ、     、
    .: l、  ノ :. ,く      !     Lxヘ スシ「 ̄`ーく  \     、
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

『西行寺無住処涅槃』
ランク:A(『菩提樹の悟り』のランクにより変動)  種別:対人宝具  消費魔力:-

   セイヴァーと“もう一人の救世主の資格を持つ英雄”との合体技。
   『西行寺無余涅槃』による可能性の選択を第二魔法によって補助する事により、
   英霊として劣化する以前の、セイヴァー本来の『救世特権』に限りなく近づける宝具。
   本来持ちえない力を強引に引き出す為、英霊の身で行使するには極めて危険性が高く、
   セイヴァーですら一度使用すれば満身創痍になる切り札でもある。

   悟りを啓きながらも生死の無い涅槃に赴かず、
   現世に留まり衆生を救済せんと見守る大悲。ボーダーオブライフ。
   生と死の境界で生き続け逝き続けた反魂未生の救世主の象徴としての宝具。

   [DETA] この宝具の効果はあらゆる効果により無効化されず、
         使用にはやる夫が『千の顔を持つ英雄』を使用し、
         『黒のルーラー』を選択していなければならない。(戦闘に参加する必要は無い)

         その戦闘の間、『西行寺無余涅槃』で選択できる宝具全てを一度に使用できる。
         この時、使用にスキルや宝具、令呪等の使用条件が必要な場合、
         全て条件を満たしているものして扱い、対象のスキルや宝具の効果も使用できる。
         ただし戦闘終了後、セイヴァーはそのターンの終了時まで戦闘に参加できなくなる。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

7143 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2015/01/27(火) 20:51:08 ID:lWBnlP2w0




      |:::::Vヽ./              \::::::}
      | ::/ヽ/   .            ヽノ
        V ∨ , ' , ' , ' i    i   ト、    ヽ
.       _/ /  / / -ァ‐ナ 、/ !   ! ヽ    ハ      Border of Life
    // /  / /レ'´ごヾ    |   l`ヽ   iノ ′     『無住処涅槃』の意味はそのまま、
   /:::/ /  / /〈  /..:::}    ノ ⌒ヽ ヽ l |/
    `V /  / /i   ー‐'     {ir':::! 〉 i i !         涅槃にもいかず生死の苦輪の中にもいない、
.   //  / / ハ """    '  \ノ イ レ' iハ
   i il  i i / .ハ   /`ー┐ """ リ .l   i:: i        大乗仏教の考え方だそうです。
   |ハ l l /  i\  ゝ __ノ   イ  i  /_ノ
   i  Vj ハiノ.ルl /!  __ . r 1 / / //
.          Vレ'/´<j      ト、 / / /イ
          / \\__   _| | \/ イ ノ
.       /     \\  | |  \´
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ というわけで皆さんこんばんはー。
┃ もう少ししたら本日の投下を開始したいと思います。
┃ まー、まずはセイヴァーさんの宝具をどれにするか?からですが
┃ さて、人はおりますかー?
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






7148 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2015/01/27(火) 21:02:55 ID:lWBnlP2w0



1.『八尺瓊勾玉』……全軍強化。三種の神器はロマン。

2.『布都御魂』……スキルや宝具も無効化できる対軍効果と、強制優位の対人効果。

3.『歓喜印契(ヤブユム)』……一晩あればチート化。ただし夢幻召喚化だとNGね。

4.『女の敵』……ネタ。

5.『大欲界天狗道』……神性絶対殺すマン。

6.『クリタ・ユガ』……悪属性絶対殺す砲。瞬間火力は『大欲界天狗道』とタメ。

7.『黒天よ、宇宙を統べよ(ジャガンナータ)』……求道神化&ブラックホール砲。

8.『道返之大神(ちがへしのおおかみ)』……大結界宝具。常世の理を遮断する為、サポート面でも割とチートになりそう。

9.『ソーマ』……インドラダインの宝具。回し飲みすれば全軍強化可能。




   /                   `ヽ.
ー/ ___/              ト、        ヽ
 i´--i          i l l ヽ  ヽ.  ヽ  ヽ ',
 |---|         i l  l l l  i l  i  i   トj
 |---|     l   l i  _i_.l |   l i 十  !  lリ
 |---|     i ,. -ノT__/ レ'  レ'レ=ノrヘ l   i
 l`ー.l   '´|  ム´ ̄ 「`     i㍉ ト. l   |       昨日募集した宝具の候補は上の通り。
 {.   i    |イ化   |     l :} !  l   |  r===;
 {.   |     |へr'c :} |     |r' j .リ   ト. |  |
ノi   !  i  l  ゞ.____.ノ     ´ ̄""l i.  i i |  |       それでは、安価で何を取るか決めたいと思います。
ノl   !  l  |、 """   ┌─ 1   .イ l   リl |  |
./i   !  l  | i\     ゝ.___ノ /iリ l  i l |  |
 |   !  i  | lリ i>   . __ __ /ノ //  レ'´リ .{===}       私との契約に関しては、コミュで。
 ト、  ト、 i  i  ノ     i ル' イノ         |  |
 l \i \  \⌒丶、  ヽV´ ̄`ヽ.      |  |       赤のライダーさんに関しては他で時間を取りましょうか。
\〉   (⌒ヽ. __j.   \  ヽV´  ̄`ヽ    |  |
   __ __) /⌒ヽ\    \  i}ヽ  _,イ     {===}
  (    /   ノ   \    \ iV´  `ヽ.   |   |
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ では次、安価を取りますねー。
┃ まずは、この中から候補を3つに絞ります。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.
7150 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2015/01/27(火) 21:06:04 ID:lWBnlP2w0





      /             /    ヽ   ヽハ
     /           /i     ヽ.  i彡i
.    ,'     / Z ,イ / ! ハ‐、‐- 、 |彡|
    i   /  /  i i i i/ .|  i l 、、 `ヽ   |彡|
    i /  /.i il i i.ilハ |  l i ヽヽヽ.i.   ハ. i~'
    レ' i  / ! lハリ__i_ヽi  V,.===く |   l |
     | /  i iv'´ ̄ `         |   i ト、
     リ!  Kノ             |   l | ヽ
      |  il、      ___    ! i  il |
__      .|  li ヽ、   「      !  ィ  !  ll |
ヽ ヽ    |  ハ ハ>  _i、   .ノ .イ i! ハ  リノー‐
 ヽ ヽ   レハj レ' ヾ i__ ! ̄   ir レハ/ ! /
  ヽ ヽ    !   ,.-'´ |i .ノ    / 〉ヘ  レ
   r'  }  ___,.イ   .|i !   //.  ヽ
_ノ´ ̄`ヽY´ ノi    .|l l //     〉、
     .ノ./ .|     .|l レ'/     /  ヽ
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ 行動安価 ↓1~
┃ 早いモノ順で3個まで候補を絞ってください。

┃ 1.『八尺瓊勾玉』
┃ 2.『布都御魂』
┃ 3.『歓喜印契(ヤブユム)』
┃ 4.『女の敵』
┃ 5.『大欲界天狗道』
┃ 6.『クリタ・ユガ』
┃ 7.『黒天よ、宇宙を統べよ(ジャガンナータ)』
┃ 8.『道返之大神(ちがへしのおおかみ)』
┃ 9.『ソーマ』
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.

7151 名前:あけましておめでとうだお[sage] 投稿日:2015/01/27(火) 21:06:17 ID:8YeT/IcQ0
1

7152 名前:あけましておめでとうだお[sage] 投稿日:2015/01/27(火) 21:06:55 ID:o0NzvGqo0


7153 名前:あけましておめでとうだお[sage] 投稿日:2015/01/27(火) 21:06:56 ID:nLn0rbyw0
1.『八尺瓊勾玉』

7154 名前:あけましておめでとうだお[sage] 投稿日:2015/01/27(火) 21:07:17 ID:IpMcg3PQ0


7155 名前:あけましておめでとうだお[sage] 投稿日:2015/01/27(火) 21:07:33 ID:V9y6BTHg0


7157 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2015/01/27(火) 21:08:48 ID:lWBnlP2w0
勾玉、ヤブユム、ソーマですねー。

では次、決戦安価をします。

7158 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2015/01/27(火) 21:10:01 ID:lWBnlP2w0





           , = ニニ = 、
        , 彡         y 、 ,,==、
       γ´   l   ヾ  、   | 彡ヽIII《
.     /   ', |ゝ   | \}  |彡ツ |I〃
     i  ', ', ', ヽ |r=ト  |「ヽ |ii
     |  从从i   ソ 込ソ  |_ツ |
     |从  ヽ它 、 ,   |  |   | |           ではでは、この中から欲しい宝具を選んでくださいませ。
        `イヽ',ー' ヘ , ノ  |   | |
         |  | y:::::::::ヽ ソ  /从ノ.ノ
         Ⅳノ/:::::::i::::/i/ ///i i乃z,,       決まらなければ一発安価で決定します。
         /::::::::::::::ヾ|从ソ/:::iハ乃::::ヽ
.        /::::::::::::::::::::::::',//_ = ハ乃:::::::ヽ
.        ',::::::::::::::::::::::::::: | ̄    ハ乃:::::::::ゝ
       i::::::::::::::::::::::::::::::〉__ _ニ≠':::::::::::::::|
.         |::::::::::::::::::::::::: /::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
        f::::::::::::::::::::::::く::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〉
        〉:::::::::::::::::::: /::::::::::::::::::::::::::::> = ´
       ノ:::::::::::::::::::::/:::::::::::ー=ニ_:< 、
      ミ 、::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::`〈
           >、_./〈::::::::::::::::::::::::::::::::::/
           〉   ヾ:::::::::::::::::::::::::/
            i      ヾ::::::::::::::::/ ::ハ
.           i       ヾ:::::::::::| |::ハ
.            i        \:::ノ i::::ハ
          i|             i:::::j
          i|             i:::::l
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ ※行動安価 ↓3~5で多数決
┃  習得する宝具を選択してください。

┃ 1.『八尺瓊勾玉』
┃ 2.『歓喜印契(ヤブユム)』
┃ 3.『ソーマ』
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.

7161 名前:あけましておめでとうだお[sage] 投稿日:2015/01/27(火) 21:10:23 ID:o0NzvGqo0
1.『八尺瓊勾玉』

7162 名前:あけましておめでとうだお[sage] 投稿日:2015/01/27(火) 21:10:25 ID:nLn0rbyw0
1.『八尺瓊勾玉』

7163 名前:あけましておめでとうだお[sage] 投稿日:2015/01/27(火) 21:10:33 ID:8YeT/IcQ0
1

7166 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2015/01/27(火) 21:12:51 ID:lWBnlP2w0
見事な正拳突きに草不可避ww

そんなに浪漫砲がみたいと申すかw

7170 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2015/01/27(火) 21:14:24 ID:lWBnlP2w0

                    ,,イi
                 > ´  /      _
                /   r''    > ´  }}
                   ,     }   /   /
               { じ   /   / 〃  ノ
               乂___/   乂_..イ  >--―-- __、
                            /  .、 r''"´
                            ゝ---- ’
                                  __
                                 /    `゙'' <
                                   乂  ⌒   r- `
                                   ー  ン

                              /⌒ ̄` ''<
                              {  r-      ',
                              乂__,,/⌒ヽ!


                         (⌒ヽ
                         , - 、  `Y .}
                      {  j }   j/
            >--、   /⌒ヽ ヽ. ,
           /  じ }   , {  }  j /
          ノ    /  {   / 〃
         ∠ _ ..イ    7 /
                  /
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
やさかにのまがたま
○『八尺瓊勾玉』
ランク:A++  種別:対国宝具  消費魔力:60

   三種の神器の一つ、岩戸隠れの際に玉祖命が製作した勾玉。
   神代から現代まで受け継がれてきた万世一系の古き皇の血脈、その皇位の象徴。
   『勾玉』を継ぐ者が天皇となられるのが習わしとされる神器であり、
   その霊威は一国を覆い、仲間達の魂と生命力を活性化する力を持つ。
   また、「日(陽)」を表す八咫鏡に対して「月(陰)」を表しており、
   真名を解放する事により、信を結んだ仲間(太陽)の能力(光)を借り受ける事ができる。

   [DETA] 所有者と『カリスマ』の対象者の「スキル」に設定されている
         数値的な効果を常に+「10」するか+「1.5」倍する。
         この効果はスキルごとにどちらの効果を適用するか選択しても良い。

         戦闘の開始時に魔力を消費する事で、『カリスマ』の対象者が持つ「A++」ランク以下の
         「スキル」または「宝具」を1つ選択すること。
         選択したスキル、または宝具を自身が習得しているものとして使用できる。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

7177 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2015/01/27(火) 21:19:26 ID:lWBnlP2w0

                                                              ,..。s≦ ,.才'゙
                           jIニ=ニ..,                           ,..。s≦  ,..。s 升
                          ´  __   ` 、                ,..。s≦  ,..。s≦
                         _ァ'゙   ´⌒`` 、  Vハ    ,yァ     ,..。s≦  ,..。s≦
                      _ア゙  '^            } i} ,,x*''”x'゙,..。s≦....,,イi ≦
                      '  '゙         i} 孑''"辷s'´   ,..゙> ´  /      _
                      _/ .'      __  ,zァ'' |i   __j{ ≦../   r''    > ´  }}
                    7 /    rくヾ j}≦}  _i|i  ,ァ'゙⌒iぅ..,     }   /   /
                    ,..。s'__/⌒7''"´ヽ」 'と7_j辷「从/_,.才7゙. { じ   /..,....../ 〃  ノ
            ,..。s≦      /斗f j辷=く.i r'「⌒V小-く_(~゙i{. 乂___/゙s。.,...乂_..イ  >--―-- __、
          ,..。s≦     ,..。s≦i⌒i¨´   |{  /j」,ノ  i} } 乂j}_j,ノ⌒h。.,,_  ¨⌒ーs。. ≧ /  .、 r''"´
   ,..。s≦    ,..。s≦      i| :{     |{  i/   ,ノ,ノ ◎ i{ }i ◎{i 厂}         ≧.ゝ---- ’
  {    ,..。s≦          .从  :、    |{  |i  ./ぐ   ◎ i{ }i ◎}{ ;\           ≧s。. __゙,
   ー≦               、  ー --|{  {i/  ⌒h_,. =-r‐、- ; , {i\\              /    `゙'' <
                         ぅs- -圦_/       i}_,,. =-辷j}={i ‘, ‘, \\          乂  ⌒   r- `≧s。.,
                                 ,√ ◎ i{ }i◎ ‘, ‘,  \\.             ー  ン.   ≧=┛
                                   /⌒''◎  i{ }i ◎  、 、.   \\
                                / /  }__r'⌒ー、j}、i⌒ー \.   \\.   /⌒ ̄` ''<
                                 __ ' /  ,√  {{ i} __)s。..,7⌒i}     \\....{  r-      ',
                               __ア  '   '゙⌒i }} ノリ\  ノリニ=‐-  ..,,_ \ 乂__,,/⌒ヽ!
                            ア゙     ({二二}彡'゙i:i:i:({彡'   _      ~"^'' =- ..,
                           '゙  '゙    / ,√}ニⅦi:i:i:i:i:i:\ ,ノリ              `` 、
                              / /     ({二二} {{ニニⅦi:i:i:i:i:i:i({彡'゙..... (⌒ヽ             \
                        / /      / /ニニ}゙,‐ニⅦi:i:i:i:i:i:i‘,゙, - 、 ノ.`Y. }          '゙⌒ヽ
                        / /      ({二二}ニニ} ゙,‐=Ⅶi:i:i:i:i:i:i..{  j }.゙'゙ . j/.  _         '  '゙⌒` 、
                         / /        ,.:゙ ,.:゙ニニ...>--、..゙.. /⌒ヽ ヽ. ,゙ニ゙'* ., ノリ      //ニニニニ}
                   / /       ({二二}ニニ/  じ }   , {  }  j /.ニニ({彡'゙..,    .//ニニニニ;
               ー=ァ'⌒"''*、       //ニニ....ノ    /  {   / 〃.. ニニニニニ≧=彡'ニニニ二/
                   {_,jIニ=-ミ \   .//ニニ....∠ _ ..イ.....、‐. 7 /...'゙⌒'ムニニニニニニニニニニニ‐,.:゙
                7゙ニニニ7` 、.\//‐ニニニニニニ_     \/゙、    Vニニニニニニニニニニ/
                     i{‐ニニニ7゙  \/ニニニニニニニニ_         \ニヽ    Vニニニニニニニニ/
                   从‐ニニ7   /ニニニニニニニニニニ_         \ ム    Vニニニニニ二/
                '゙⌒h、‐7  ./‐ニニニニニニニニニニニ_         ヽム.   Vニニニニ,.xく
                        7   'ニニニニニニニニニニニニ_           ⌒}i,   Ⅶ ⌒¨¨´
                   ゙   ゙ー ---- ‐=七Iて~  "'' =‐--          }i    、
                  /                               }i__,   \
                    /  __j{                           {___⌒ー‐=彡
                {三__彡'                             ̄¨7ニニ{/{
                  i}  }                               、¨¨⌒ 、
                 /  .;                                \   \
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

○『神璽剣鏡天照坐皇大御神』
ランク:EX  種別:対国宝具  消費魔力:150

   三種の神器(みくさのかむだから)の全力解放形態。
   神ならぬ身にて天照大御神の霊威を再現する浄滅の曙光。
   地上に太陽を顕現し倭国に害なす万象を焼滅させる神霊の権能であり、
   その特性上、日本国籍を持つ者には一切の害が無い識別型MAP兵器。
   神代に生きた皇達は神器を揃えれば単独で真名を解放できたが、
   血が薄れている現在の皇家の場合、発動に同じ血を引く補助を複数人用意した上で、
   長時間の儀式を行う必要がある。

   [DETA] 『草薙御剣』、『真経津八咫鏡』、『八尺瓊勾玉』を同時に所持した状態でのみ、
         戦闘の開始時に使用を宣言できる。以降の戦闘を省略して自陣の勝利になる。
         上記の効果が不発に終わった時、ステータス比較が終了した段階で使用を宣言できる。
         自陣の戦力値に「+1000」点の修正を加える。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

7187 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2015/01/27(火) 21:28:20 ID:lWBnlP2w0




     .   ´          /┏━┓V、
   ./            / ┃┗┛ ∨ヽ
   .′          /   ┗━━ .∨ 〉
   {_,.____ /二ニヽ____r'  ̄`ヽ
  /ァ=‐ァ    {/ __,.i斗{____ノ ̄ Vハ}
 く /  {_ ,. イ  ,.x=ミ、| i  /|`i‐-   ∨ >
∠ ./       八ト、 〃ん心ヾハ/,ィテミ、  /i/´    ……何か気付いたら知らない宝具が生えてきたんですけど。
. / /      ヾ人弋cソ    {cソ }! 八
´/ i        ト、     __丶` ハイ  ヽ
. {  !      丶',   ,.ィ///7ハ ノ i   ',    これ、やんごとなき血をひいていない私が使っても良いのかしら?
 \{\ \      rニ-ニi_rく//i.| i∨ 从  ノ
     .>‐\ト、 ,'ヽ、  ` く// |_{ハ、  ヽ(
   /      { \\  Vi|_{/  i \
  /       r'‐、 \\ V/  /∧ ヽ





           _,,,,-----t,_
        .,r'"       `y-t,,_
   ___,r'"            .`t,_,----f、
   ,!:::::::://              .`t,:::::::::::`!
   l:::::,r'"/   ,i  i'i .i  '、  i, .... `i::::::::::::l
   |:::,! r" /" / ,! ,i' .i, |、 `i,  '!, ::: .'i:::::::::::|     私が許可しますからドカンとやってください。
   |::レ'i' ,/. ./! 」i__i'  't, 'i`i--!、 .`i ::: ::!::::::::::l
   !,::::i ,イ|  i !'''i「 ,!   `t`i`t,_`i\'i ::::::'i:::::::::l
   'i::::`':i |、 l !,_!`、!    `'―――`i ::::::l---'      (祟徳院の孫娘みたいな説も一応はありますしねー)
   `-チl l:`i" ̄ ̄ ̄     ( ̄ ̄l..::::::l\
    /::::| |::( ̄ ̄)  __,,,,,,--、  ̄ ̄,!: :::::l:::::::\
   /::::::::! !::: `! ̄  i     i   ./:: :: :: !:::::::/
  <,:::::::::'i i::: |\_  .ヽ  . ,!  ,.':: :: :  !_/
   `''''- ! !、 .! !,`i 、 `-- ", i'"::イ:ii i::::,!
      ',! \'!\i'`'_| ̄ ̄ | __/`' `'レ'
            /\   /  \
    .       \  \_/   /
             \ /   /
              .`y  /
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ とかそんな一幕があったとか無かったとか。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.

7188 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2015/01/27(火) 21:31:19 ID:lWBnlP2w0
それでは、作戦会議も終わり続いてコミュ安価の時間です。
誰とコミュしますか?

※行動安価 ↓3
1.セイヴァー
2.琥珀


7191 名前:あけましておめでとうだお[sage] 投稿日:2015/01/27(火) 21:32:17 ID:8YeT/IcQ0
2

7193 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2015/01/27(火) 21:33:34 ID:lWBnlP2w0
琥珀サン了解。さぁ、お楽しみはこれからだ!

7194 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2015/01/27(火) 21:34:32 ID:lWBnlP2w0










.            リ''-、
          ,/::::│                         ,,,,,,,,,、     リ''-、
.          l゙:::::::::::,/            ィ,!             |::::::│   ,/::::│        ,./                     ,,,,,,,,,、
.          l,,,---'′                   _       ,i::::::i、 !. l゙:::::::::::,/..   _,._ィ/      ィ,!             |::::::│
.         ″              ,.       '´¬‐、`ヽ.    `゙''''''''|l゙..゙l,,,---'.. ,. '',~‐ァ゙´`                    ,i::::::i、l
                       ,‐..i       _┌───┐  l::l  r┐.  /::/:/_         i                `゙'''''''''゙゙
                       l゙._, l'、   ,.:':´:::::::::`ヽ 「`ヽ│   l:::l l | /;゙::,'´::::::::::::::`ヽ    ,.'!
                       '"....';::':、 /:::::;‐'"´ ̄`| | _ l_| _ノ::::乂 |_:_::|::::r'"´ ̄`ヽ;:::`, ,、'::/
                        ヽ;:::`:::::/  ,. -.. 、| |丿|. / r、 ヽ`┐┌〃´_`ヽ,.. ‐ 、 ゙;::::'´::; '゙
                            /゙`ヽ:::{ /'´ ̄ヽ| _  !_{  }:| |;;;゙| |.イ f;;;;i i'´ ̄ヽ }:::/´.   ,...                 ノ⌒)
                〈ヽ           {:::::::).゙ヽ;'、     | |`; |'゙冫'´, |;;;゙| |`| ┌─┘     /,:'    /(                 ~''''"
                 ´           ゙'''".   `'ー   | |:::l」イ / l |/ | | _i !   _   ‐''´...   {:::::::)              ト、
                                  ,゙__j 〔_:{  じ 「八 `人 `ー'/           ゙'''"              lノ
                                └ァ‐n‐┘フー'^ー{ _cケ´ r iー'n_                     ,/,ニ''ッ‐
                                 fr、}f トr<ャvァ::rニ、「lr‐ャ| |‐< r′                     ノ::::′ l
                 /゙'l              /ト''_)!_7c゙{ ヽ∧j_l:l_|j_|〉,くj_|゙l_{_ソ                   '―ー''"
                    ヽ/            /:/      ̄(_ソ  ';:::;'゙::::::ヽ.      /゙'l                          ノヽ
                            //             V ヽノ       ヽ/                         (::::::ヽ
                           ノ/  />                                                  ヽノ
                                ´                                      />
                   _,、.... ┌──────────────────────────────┐.´
               ,i":::(..  │   【聖杯】やる夫は心無いキャスターを召喚したようです【大戦】     .│
               ゙l.,/   └──────────────────────────────┘            <ゝ
                   ゛         ゙''v'                            ゙l.,/        i´ヽ
                                                 ゛         ゙''v'












.


7195 名前:あけましておめでとうだお[sage] 投稿日:2015/01/27(火) 21:34:42 ID:o0NzvGqo0
祈ろう(震え声)

7196 名前:あけましておめでとうだお[sage] 投稿日:2015/01/27(火) 21:34:58 ID:nLn0rbyw0
ま、ままま、まあ、わ、我に秘策有りだ(震え

7197 名前:あけましておめでとうだお[sage] 投稿日:2015/01/27(火) 21:35:55 ID:hqoC5e8g0
もうダメだ。オシマイだぁ……


7198 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2015/01/27(火) 21:36:49 ID:lWBnlP2w0





                          |ll|                    |ll|
      [三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三
      ||      |     ||         |ll|         ||    |      ||        |l|
      ||      |     ||         |ll|         ||    |      ||        |l|
      ||      |___||_____|ll|_____||__|      ||        |l|
      ||      | ̄ ̄ || ̄ ̄ ̄ ̄ |ll| ̄ ̄ ̄ ̄ || ̄ ̄|      ||        |l|
      ||      |     ||         |ll|         ||    |      ||        |l|
      ||      |___||_____|ll|_____||__|      ||        |l|
      ||      | ̄ ̄ || ̄ ̄ ̄ ̄ |ll| ̄ ̄ ̄ ̄ || ̄ ̄|      ||        |l|
      ||      |     ||         |ll|         ||    |      ||        |l|
      ||      |___||_____|ll|_____||__|      ||        |l|
      ||      | ̄ ̄ || ̄ ̄ ̄ ̄ |ll| ̄ ̄ ̄ ̄ || ̄ ̄|      ||        |l|
      ||      |     ||         |ll|       .| ̄ ̄ ̄ |       l||        |l|
      ||      |___||_____|ll| ___.|       |. ir――――――――――――――
ニニl二ニニニニニニ/⌒ ハ ――――――――― |____l. ||     _________
  l|     ||       i   |           |l|      r┴┴┐ ||   /                ヽ
  l|--― ||――― |  r┐         .|l|       lニニニニニj   |                 |
  l|___,. .||       ゝ-トイ         |l|       | |  o   | ト ― |                ノ ‐
  l|     ||-――――|-{           |l|       | |____| |   ト ゝ―――――――――
  l|_ .- '||ニニニニニ彡         |l|       | |  o   | |.  〕  〕ト  二ニ=―       ̄
  l|     ||    | l| |   |           |l|       | |____| |   |   |!  〕ト     ――
  l|     ||   「 ト ! 斗 _ _ ___ |l|___ | |  o   | |   |   |    |!   〕ト ―――-
  l|     || /| lト _>                 | |____| |        |     |!  〕ト    ̄
  l|   , -  ´〈_/                     └ ─── ┘\           |    |!  〕ト
  l|, - '"                                      \          |   |
 ̄                                          \         |
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ 一通り作戦を決め全員の行動を決めた後、
┃ それぞれバラバラに最後の決戦に向けて準備を進める。
┃ ある者は礼装を造り、ある者は休息して魔力を蓄え、
┃ そしてまたある者は…………。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

※行動安価は琥珀さんのコミュが終わってからしますネ。




.
7200 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2015/01/27(火) 21:39:31 ID:lWBnlP2w0





        /´〉,、     | ̄|rヘ
  l、 ̄ ̄了〈_ノ<_/(^ーヵ L__」L/   ∧      /~7 /)
   二コ ,|     r三'_」    r--、 (/   /二~|/_/∠/
  /__」           _,,,ニコ〈  〈〉 / ̄ 」    /^ヽ、 /〉
  '´              (__,,,-ー''    ~~ ̄  ャー-、フ /´く//>
                                  `ー-、__,|    `"


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
::::::;'';:::::::::::::::::::::::: /          \_ ::::::::::;' , ' ,'     ,..':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::; ;::;';::: ,,........./,.             .\_,,,_ ' , '    ,..':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ,
:::::;  ';:, ';:゙!`--/, / .r/ /,    , :..::: ::|......-| ,'    ,..'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::; '
:::::;  ;:,..゙λ;;;/! /::// !∧'!ヽ.,.:ヽ::|::::::|;;;;;;;ノ   ,..'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::; '
::::::,  ';'..゙!;;;;;|イ .:|::レ|-/:! '.,L..L_.:ヽ!::::::!;;;;;;'|.  ,.':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::; '     ,  '
:::::::',  ,.゙L_;;;_| :Kハ!ヽ|'.| \-,_`''_|::::::L_;;;;j. ,.':::::::::::::::::::::::::::::::::; '     , '   ,
';:::::::',  , ;゙`'7!| ::|r'''"`''   r''"''-.`|::::|ト, `" :::::::::::::::::::::::::::; '      , '  ,....'::::; '
 ;:::::::,  ' ,゙/;|:!:::ト,〃  ,.   〃 .|::::||ヾ:::::::::::::::::::::::::; '       ' ,...'::::; '
  ';::::;'.   /;;;||.:::|ヽ,   r--,.  _,イナ:::|!;;;'!゙:::::::::::::::::::; '       ,....':::::; '
  ',:::',   /;;;;;〉!,::|;;;;`-,_ `''" ,.ィ"|:|:|:::/;;;;;;| ::::::::::; '       ,...':::::; '      ,...::
   ',:::,.  '、;/_|ヽト,ト|j `''''''" レ|/ノ;/,.|;;;;;/::::::;'       ,...':::; '     ,....::'::::::::; '
',   ' ;'.... V `'',,.-"!!      //\"^ レ":::::;'     ,...',:: '    ,.....':::::::::::::::::::::;
:::'.,.     ,,.--''"!:::::::ヽ.,    //;;;;;;;/`'--..,,_:;'    ,..'; '    , ', ' ',:::;::::::::, '
';::::',.   /;;;;;;;;;;;;;;|::::::::\,  //::::::;;/;;;;;;;;;;;;;;;\  ,..', '     ,' '     ' '
 ';::',.../_;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ,::::::::ヽy/::::::::;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|..゙' '
  ' ' |;;;\_;;;;;;;/;;;;;ヽ,:::;;;;/_;:::::::;;/;;;;;;;!;;;;;;;;;,.-";!         ,
;:'..,.. ハ;;;;;;;;\,/;;;;;;;;;;\/トヽ;;/;;;;;;;;;;;;レ''";;;;;;;;;;!     ,....;' '
 ' '. |;;;;'!;;;;;;;;;;;;!----/"/|ヽ\;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!   ,...'::; '
   |;;;;;;ヽ;;;;;;;;;;!_,,..,,〈 '//| ,\ヽ;;;;,.,_|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|.,..':::::; '      , ,......', '
.  |;;;;;;;;;''!;;;;;;;;|--- |' r'' | '〉  ヒ..-/;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;|;::; '    ,....::'::::::::::::'::::::'::;:::' , '
  |;;;;;;;;;;;;\_;;;|::::::::::! ヽ |/   !:::::::/;;;;;;;;/;;;;;;;;|;;|..  ,....':::::::::::::::::;::::; ' '
  !;;;;;;;;;\_;;\L_r-ノ   Y   |.,_::/.-'''";;;;;;;;;;;;;;|;/ ,..':::; ' ' ' ' ,':::;':::;':::;'::,_,
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                       /´〉,、     | ̄|rヘ
                 l、 ̄ ̄了〈_ノ<_/(^ーヵ L__」L/   ∧      /~7 /)
                  二コ ,|     r三'_」    r--、 (/   /二~|/_/∠/
                 /__」           _,,,ニコ〈  〈〉 / ̄ 」    /^ヽ、 /〉
                 '´              (__,,,-ー''    ~~ ̄  ャー-、フ /´く//>
                                             `ー-、__,|    `"







.
7203 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2015/01/27(火) 21:41:09 ID:lWBnlP2w0





        /´〉,、     | ̄|rヘ
  l、 ̄ ̄了〈_ノ<_/(^ーヵ L__」L/   ∧      /~7 /)
   二コ ,|     r三'_」    r--、 (/   /二~|/_/∠/
  /__」           _,,,ニコ〈  〈〉 / ̄ 」    /^ヽ、 /〉
  '´              (__,,,-ー''    ~~ ̄  ャー-、フ /´く//>
                                  `ー-、__,|    `"


            __
       _..-''''゙゙゙´     ゙゙゙゙'''ー,,、
     ./      U       \
    , '     ___     __ .ヽ
   ./    (  ○  .)  ( ○ )  '.,
  /  u .    ̄ ̄ ̄     ̄ ̄   '.,    ()
. .,'                        .l
  l   U.    (     人    .)    .l
  .'.,        `.┬‐ ´  ` ┬ ´     .,'
.   ' ,         ̄ ̄ ̄ ̄     /
     ゝ、               /
    | ̄ ̄ ̄ ̄l     .-┬'''"´|
   /\ /' , ̄\     .| /::|-.、
  /     ヽ:::::' ,  \    / ゝ::::|.  ヽ
. /.       |::::::::l__` y '__|:::::|   ',
/        |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|    l
         |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|    |
.        |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|   .|
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃   ラスボス
┃ 『怒れる義姉』と対峙していた。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.
7208 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2015/01/27(火) 21:47:45 ID:lWBnlP2w0






━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
゙'''''' '''';;;;;;,,,, '''';;;;,,,,...... , ´               `丶、 ,. -----、 ''';;;;;;,,,,,;;;;;;;;''''''
.      ''''''';;;;;;,,,, ''';/       /       \    Y     /.   '''';;; ''''';;;;;;;,,,,,,
            '''''''゙// // / /  //   /      ヽ   !     /.      ';    ''''';;;;;,,,
             // // / /  //   ハ  、     i  ハ    /           '     ''';
゙;;,,,,,,,     ,,,;;;,,i l i il l /. /7Tト、/ ii__ __\ヽ、 |/   !    l         ,,,
;;;''''';;;;;;;;,,,,,,;;;'''''.  i i i li i lil// i_! /  il iヽ `ヽヽ  l   /.l   ,',     ,,,,,;;;;''''''
    ''';;;''.    N i il l ill/       リリ  ヽハヽ .ト、/ |  / '' γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
      ;'..     ハ l l| i l.| x==ミ、   ____   }l  | } /!/゙;;''' |  ―――さて、こうして黙っていても致し方ありません。   |
.     '.         从i|ハハ| , , ,    ´ ̄`ヾ // /_ノ //il      乂________________________ノ
_,        ,,;;;;'''. il  i lト、     '    ' ' ' // /// // ハ.         ;,     '';,,,;';,,;''
. ''';;, ,,,,,,,,,,;;;;;;;''''''''...  从 l V iヽ.   マフ     // /// //lイ  i
゙;;;;''''''''''''           | | lハi i\ __   . イ/ /// //l l |  !    ';,       ,;
             リハ! ! l|Ni_j  「   i /// //⌒ヽ  |     ''''';;;; ,,,;;;''';;'
                  Vj/´.イ 7_ ___ _,レ'´ ̄ X,.--~へ  γ  ̄ ̄ ̄ オハナシ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
...,,,,,,,;;;;;;;''''''';;;,,,,,;'.      ,ィ/  / レ'´--‐‐‐' ,. -‐ァ' / (⌒V ノ... |  少し“処刑”をしましょうか、やる夫さん? |
゙''''',,,,;;''            ,イ/  //      // r‐〈  ) l  \.. 乂__________________ノ
_,,;;;''';          / /  ./     ,. -‐‐ァ'/f⌒Lノ~''´ |    〉.     ,,,;;;    '''''';;,,,,
               i/    \ /  / /⌒7'´       |   /         ''''';;;;,,,,,,  ''';;,
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━







            __
       _..-''''゙゙゙´     ゙゙゙゙'''ー,,、
     ./      U       \
    , '     ___     __ .ヽ
   ./    (  ●  .)  ( ● )  '.,
  /  u .    ̄ ̄ ̄     ̄ ̄   '.,
. .,'                        .l     イエス、マム!
  l   U.    (     人    .)    .l
  .'.,        `.┬‐ ´  ` ┬ ´     .,'
.   ' ,         ̄ ̄ ̄ ̄     /
     ゝ、               /
    | ̄ ̄ ̄ ̄l     .-┬'''"´|
   /\ /' , ̄\     .| /::|-.、
  /     ヽ:::::' ,  \    / ゝ::::|.  ヽ
. /.       |::::::::l__` y '__|:::::|   ',
/        |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|    l
         |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|    |
.        |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|   .|
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ 彼女がここまで怒り狂ったことが今までにあっただろうか?
┃ ……記憶にあるだけで一度、中学の頃に(女)友達が
┃ 立て続けに転校していった頃、学校の不手際を責めていた時以来……、
┃ あるいは、その時以上に怒っている気がする。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.
7213 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2015/01/27(火) 21:54:26 ID:lWBnlP2w0





 γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
 |  良い返事ですね、殺すのは最後にしてあげましょう。  |
  乂_______________________ノ





                      γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                      |  ―――とまぁ、冗談はさておきやる夫さん?  |
                       乂____________________ノ





 γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
 |  貴方は一体、この聖杯戦争中に何人の女性を口説かれているのですか?  |
  乂________________________________ノ






                     -―……―-
             ,. : : : : : : : : : : : : : : : `ヽr―…―- ミ
             /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽー=ニ二三 }
.          /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.V,: : マ -=ニ二/
  i{三二ニ=- /: : : : : {,: : : : : \: : : : : : : : : :.V,: : :マ'ー=ニ/
   マ二ニ=- /: : : : : : :V,: : : : : : \: : : : : : : : :V, : : :,-=ヘ{
.    マニ=- /: : : : : : : :.:V,: : : : : : .:.:\: : : : : : : V,: : :「三ハ     私の知る限り、セイヴァーさんや赤のライダーさん、
     マニ-,:. : : : : .: .: .:ドV,: : : : : ;xr‐…- ミ: : : :|_彡{-=二{
.     マ=i.: .: .:i: : : : : |  、: : : 〃{!: : : : : :{: : : :|_彡{-=二{
       ゞ|: : :斗=≠ミ{    \ハ「八ハrヘ「`{: : : :|_彡{___彡'     ルイズさんにリーゼロッテさんにルーラーさんと、
      }ハ从ハrヘ从ハ         ィ笊示 l: : : :|: : .:| \
      |ニ=ー八{ 、___,,      ゞ ゚'  l: : : :|: : .:|-ニ\
      ゞ= /ニーヘ ^゙"   、       l: : : :|: : .:| ー=二ハ    よくもまぁ節操無しに……。
        /ニ/ :∧     ー‐┐ u. |: : :j.: .:.:|_____ 彡'
.       〈ニ/: /: :.ゝ     ヽ ノ    イ八: : ハ: : :|
.          マ{ハr{ : : : 个o。        |'ハrヘ{八: :,
          八ハ: : ::}!: : : ≧=r  ,...::´i{___,/{ハヘ八r‐…ァ^
               ノ八从ハrヘ{ヘV /:::::::: ハ /´   /   ,二ハ
          r ´^ヽ{   ヽ::::::://:::::::::/-,      /    {二ニヘ
        ,    ,    }!::://::::::/-=/    〈     V,ニニヘ
         〈     {    }!://:::/ ーニ/        ,    V,ニニ\
        入_____ ノ    ゝ=…-…='’       ,ハ{     八二二 \
       /ニニ}  /                 { {_,.。イ二二ニニニ\









7220 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2015/01/27(火) 22:02:01 ID:lWBnlP2w0




        ト   /`ヽ
        | i / /
        | レ' /   __j|_
      /  く       ̄/「 ̄        ォ  ォ  . .
      //1 .へ.\    / l|  _j__  才
      `   | |   \\        /|
        | |    \\
        |_|     \\
                   \ヾ


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
:::::;  ';:, ';:::::::::::::::::::::::::;..゙_ .-└- 、∠´_ ノ豸 '    ,..'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::; '
:::::;  ;:_.._-_''_三_`_〆´        ⌒ミZナ 、.....,..'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::; '
:::゙, .‐'´ ヤ⌒ ー、/       、  ヽ  ゞi`ヽ、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::; '     ,  '
:::::::',  , '\彡イV   / / ,' ハ  ヽ  ヽ、 \ _:::::::::::::::::::::::::::::; '     , '   ,
';:゙\ !  ,>Zンi   / / /j j ゙i,. - 、 }、\ゝ、\::::::::::::; '      , '  ,....'::::; '
 ;::::゙ゞLくイ  ,イハ  !r'/⌒//  | i }ト!  ト 、 `' !  \...'       ' ,...'::::; '
  ';:::゙/ ヽ /ミ|ト| ,ィ|_ムノ_/   Hゥt}i  ト、`''ー┼ … 1       ,....':::::; '
.. /   X/!∥ V|| Yi'ー|,`    ヒレ ハ γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
.゙/    ミジ〃| |   ! ll`¨´     " 八.|  “六人の妻”が居た私が言えた義理ではありませんがやる夫さん?   |
',   '.゙V   l|  i.ll|、   ,ー⌒'く从|..乂______________________________ノ
::゙_  |    !l゙i   .lト!|ハ>':´::::::::::::::::` ー 、 ヽ亅.. ,..'; '    , ', ' ',:::;::::::::, '
´  ヽ亅   l、\ 刈ヽ\::丶:::::::::::::::::::::::::「::ヽ、..゙'     ,' '     ' '
 ';::',         ; 斤リ:.:.:.:.:.:.\::\::::::::::::::::::::i!、:::::\
  ' ',    /⌒V八 `へ、:.:.:.:.`、:::丶、: γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
;:'..,  '...  〕 iへ;;__`ーく >- 、_{:::::::::::::: |  “私”も含めて貴方は一体、彼女たちの事をどう考えているのですか?   |
 ' '.,.    〈ン ┤::::::::::\ く〔   〕-:ー::…:乂_______________________________ノ
   ' ,.   匸 l , -- 、_`一ラ'´::::::::::::::::::::::::::::|1`'ー_-、::j..    , ,......', '
     ' ,. じ.{:::::::::'::´:::::ノ'´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||  \i 丿...,....::'::::::::::::'::::::'::;:::' , '
.        Xl::::::::::::::厂::::::::::::::{:::::::::::::::::::::::::::::|ト, 、 ヽヽ.':::::::::::::::::;::::; ' '
.         |:::::::::::::|:::::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::::::::::|!. U \ソ.' ' ' ' ,':::;':::;':::;'::,_,
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━







               . -─‐- 、
            , ´   /   \
          / ヽ   (●)    \    (……さて、どうしよう?
           , (●) ;__)   u  . ヽ
           /   、_ノ  |       |.
            |      \_ノ      /    まぁ、どうしようも何も、嘘偽りの無い、
           \             <
             ` ー r  -‐'     '、.
                ,'      /⌒ぅ ヽ   やる夫の正直な気持ちを言うしかないんだけど……)
                /  ァ'´ ̄`⌒´  /ヽ
            / _人__       /  丶
            |/´   / ̄ ̄ ̄    丶
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ ※行動安価 10分後

┃ 何と言いますか?@3

┃ 啓示判定……成功 @1
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.
7228 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2015/01/27(火) 22:13:01 ID:lWBnlP2w0
┃ ※行動安価 ↓3~4

┃ 何と言いますか?@3

┃ 啓示判定……成功 @1


7231 名前:あけましておめでとうだお[sage] 投稿日:2015/01/27(火) 22:14:05 ID:nLn0rbyw0
愛しているお
そして、それをそう簡単に認めてもらえるとは思っていないし、簡単に認めさせようとも思っていないお
やる夫は琥珀さんにどれだけ愛されているかは分かっているし、琥珀さん一人を愛して欲しいことも分かっているお
そんな琥珀さんに簡単に認めてくれ、なんて言えないおね

けど、この大戦が終わったら終わったら平和な時間が戻ってくる
やる夫はその中で琥珀さんと向き合って、認めてくれるように頑張るお
琥珀さんも、やる夫に文句が有ったら言って欲しい 全部受け止めるからら

7232 名前:あけましておめでとうだお[sage] 投稿日:2015/01/27(火) 22:14:42 ID:8YeT/IcQ0
愛してる

7235 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2015/01/27(火) 22:19:42 ID:lWBnlP2w0





 γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
 |  愛してる。愛しているお。   |
  乂____________ノ





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
:::::::/:::::::::::::/::::::::|:::|::/  .|:|:i::::::::::|:::::::::::::::::|::|              i |:|
::::::::/::::::/::::::::::::|::|/   |::||:::::::::|::::::::::::::::|:::|               |リ
::ム"::::::::/::::::::::::::|::|'    |:|:|::::::::|::::::::::::::::|::|               .{
/::::::::/::::::::::::::/|::i    |i|:|::::::::|::::::::::::::::|:|                >
:::::/::::::::::::::::/ |:l    .|:|i::|::::::|::::::::::::::::|i              ./
/::::::::::::::::/  |:l     || |::|:::::|::::::::::::::::|       _      /
::::::::::::::::/`ヽ、.|:l     || .|:|:::::|::::::::::::::|       `゙゙‐‐., --ィ
:::::::::::/三三 //ヽ、    || ',:',::::|:::::::::::::|        ./::::::::::| ギリ
:::::/三三三//三三`゙ 、 || .ハ:',::::::::::::::::|ヽ、     ィ"::::::::::::::|
/三三三 //三三三三三.||〈 .ヘ:',::::::::::::::|  `ヽ、 / .|:::::::::::::::i
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━






                                γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                                |  やる夫は確かに、彼女たちを愛している―――。   |
                                 乂______________________ノ







.
7237 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2015/01/27(火) 22:22:12 ID:lWBnlP2w0





 γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
 |  そして、それをそう簡単に認めてもらえるとは思っていない。   |
  乂___________________________ノ





                             γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                             |  簡単に認めさせようとも思っていないお。   |
                              乂___________________ノ





                  , -‐ ´ ̄` ‐- .
               ,. ‐´           `ヽ、
              /: : : : : : : : : : : : : : : : :    'ハ
             /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :    ハ
            ./ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :      ハ     やる夫は琥珀さんにどれだけ愛されているかは分かっているし、
           /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :      ヘ
           .i: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :     ヘ
           | : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :     .}    琥珀さん一人を愛して欲しいことも分かっているお。
           i  : : : : : : : : : : : : : : : 、. : : : : _    /
           ,.-'´ ̄ ̄`''' : : : : : : : : : : : ` ̄    ̄`'ヽ'
         /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :     ヽ,   そんな琥珀さんに簡単に認めてくれ、なんて言えないおね。
        /: : : : : , : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :      ハ
       ,i: : : : : |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : 、: : : :    ハ
     /´: : : : : : }: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ: : :      ハ
    /: : : : : : : : i': : : : : : : 〃: : : : : : : : : : : :   ヽ、: : :      i、
   /': : : : : : :   i: : : : : : : '": : : : : : : : : : : : :   ヘ: : : :     ハ
   / : : : : : :  i : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :     ヘ : : : :     ハ
 ノ' : : : : : :  /i : : : : : : : : : : : : : : : : : :       ヘ: : : : : :    ハ






.
7240 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2015/01/27(火) 22:28:14 ID:lWBnlP2w0






━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
         |:|:;;:;;ト_'" ノ         |::|!;;;::;;f";;;;!;;;|;;;|,iiiiiil`.,
         |:|:;;;:;;|`-., ` ,__,     |::|!;;;:i;;|;;;;;;;|;;;;|;;|`,iiiii'.,ヽ
         |:|::;;:;;|;;;;;;`'-.,         ,..|:||;;;;i;/;;;;;;;;|;;;;|;;!l`,iill,,'V
         'i',_;;;;;;!;;;;;;;;;;;;;`'-.,,,,,,,,..-'" ]/|;;/|!'|;;;;;;;;|;;;||ト γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
          ||'.,;;;;|',;;|.,;;;;|;;;|,;;;;,;;;;;;|   | |/ ' ト-.-L!.,| |  ―――そうですか。   |
          `i '-,| '.,|`.,;|'.,|\|-,,.|   ./,.--'"--'"";|......乂__________ノ
             `i `-,`ヽ` >'ノ ,..r'"-'":::::::::::::::::;ヽ_
                    /"//.r'"-"::::::::::::::::::::,..-'''"`!
                   /::::/''"'"::::::::::::::::::,..r'''"lllllllllllll\
                 /::;,r'":::::::::::::;;;,.r''"iiiiillllllllllllllllllllγ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                 /.r":::::::::::;;;;,.r"iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii|  私の想いも、他の者の想いも知りながら―――。   |
                ,r"::::::::::;;;;;,.r"iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii乂______________________ノ
              /::::::::::;;;;,.-"iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiillllllll|
              ,'::::::;;;;;,-"iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii,r'iiiiiiiiiiiiiiiiiiillllllll|
            /:::::;;;;;/llliiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii/"iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiillllllll|
            |::;;;;;,r"iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii,iiiii|"iiiiiiiiii,,,,iiii゙γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
            'i;;;;;|llllllllllllll..,,,,iiiiiiiiiiiiiii,./illl|iiiii,.lllll''",, . |  “それでも”自分の考えを変える気は無い―――と。    |
             ',;;;|llllllllllllllllllllllllll,,,,,,,,llll|ill/iillll''",.,.r'"''' 乂________________________ノ
            ,.ゝ;|llllllllllllllllllll,,,...........,_ll|l/iiii,,,レ'"llllliiiiiiiiii'''l|lllll| ,....,
            `,....v---''''"................:::`-tll,.r"llllllllllliiiiiiiiiiiiiii|llll|";;;i\_,.r-,
             |;;;;;; ̄ ̄""''''''''''''''''''''''''|"iiiiiillllllllll|iiiiiiiiiiiiiii|llll|ii'iiii,.r";;;;;;;'i
             |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;iiiiiiii|iiiiiiiillllllllll|iiiiiiiiiiiiiiii|llll|ii,r";;;;;;i;;;;;.i|
             |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;iiiiiiii|iiiiiiilllllllllll|iiii,,iiiiiiiiii|llll|";;;;;;iiiif;;;;;i/
            rr-rv-'ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;iiiiiiii|iiiiiiillllllllll|iiiillliiiiiiiiiii|lll|'i;;;;;;iiii|;;;;iii|
            '.L.L'.,__,-------------!iiiiiillllllllll|iiiillllliiiiiiiiii|lll|iii;;;;iiif;;;;;;iィ
           |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;iiiiiii|iiiiiiillllllllll|iiiillllliiiiiiiiiii|iii|iii,,iii/;;;;iiiハ
            |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;iiiiii|iiiiiiillllllllll|iiiillllliiiiiiiiiiii|iii|iiiiノ;;;;;,r";;!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━








7242 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2015/01/27(火) 22:34:18 ID:lWBnlP2w0





                          __.. - ''  ̄¨7
                          r'´   _,,,∠
                     _ .-└- 、∠´_ ノ豸
            _.._-_''_三_`_〆´        ⌒ミZナ 、
         , .‐'´ ヤ⌒ ー、/       、  ヽ  ゞi`ヽ、
        く     \彡イV   / / ,' ハ  ヽ  ヽ、 \ _
         \ !  ,>Zンi   / / /j j ゙i,. - 、 }、\ゝ、\
          ゞLくイ  ,イハ  !r'/⌒//  | i }ト!  ト 、 `' !  \     “誰か一人”を選ぶのではなく、
           / ヽ /ミ|ト| ,ィ|_ムノ_/   Hゥt}i  ト、`''ー┼ … 1
           /   X/!∥ V|| Yi'ー|,`    ヒレ ハり\\  |   |
         /    ミジ〃| |   ! ll`¨´     " 八j  ヽミi !/^ゞ     “皆”と一緒にいる道を選ぶ……と。
       /    V   l|  i.ll|、   ,ー⌒'く从|\_  i
      /  _  |    !l゙i   .lト!|ハ>':´::::::::::::::::` ー 、 ヽ亅
     /,.‐'´  ヽ亅   l、\ 刈ヽ\::丶:::::::::::::::::::::::::「::ヽ、
     '´            斤リ:.:.:.:.:.:.\::\::::::::::::::::::::i!、:::::\
              /⌒V八 `へ、:.:.:.:.`、:::丶、:::::::::::!::l::::::::::::\
              〕 iへ;;__`ーく >- 、_{::::::::::::::::::::::::::::i::::::::::::::::丶
             〈ン ┤::::::::::\ く〔   〕-:ー::…::-::::、 ::::::::::::::::::::}
              匸 l , -- 、_`一ラ'´::::::::::::::::::::::::::::|1`'ー_-、::j
              じ.{:::::::::'::´:::::ノ'´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||  \i 丿
               Xl::::::::::::::厂::::::::::::::{:::::::::::::::::::::::::::::|ト, 、 ヽヽ
                |:::::::::::::|:::::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::::::::::|!. U \ソ








.        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
.       /:.               \
     /: : :               \
.     / : : :                  ヽ
    | : : : :   ,.,,,,ノ⌒" '' ``⌒\,,,   l     …………そうだお。
    |: : : ::;  ( ○ )   ( ○ ) .;:: |
    |: : : : :    ´"''"      "''"´     l
  ,_ ヽ___    (    j    ) u /__
/:: r' | r' ̄二ユ:`ー-‐'´`ー-‐'′ / : :: :: :`:、__
: : : :::| .| | /  ) `)         /: :.ヘ : :: :: :: :: :: :\__
 : : |.ノ. ノ /  ⌒ヽ_  _  , ´ |: : : :ヘ: :: :: : : : : : : : .ハ
 : :: ::\         `ト、   /: :、 : : \: :: :: : .i i: :/: ::ヘ
 : :: :: :l: `ー┬-、      |ii入 /|:: :: :\/: : : : {. レ /: :: : ヘ
  : :┐|: :: :: :: :\)  7 ./iiii〈    |: :: :: :: :\: :: :: :V /: :: :: :: :}
 : :イ .|__/ ,へ/⌒\ ./iiiiiiii}   | : : : : : ::/: :: :: : V: :: :,イ: : :!
 イノ: : / /: :: :\_  ̄\iiii}   |: :: :: :: :/----: : .| /ノ: :: :|






7244 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2015/01/27(火) 22:38:28 ID:lWBnlP2w0





                          |ll|                    |ll|
      [三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三
      ||      |     ||         |ll|         ||    |      ||        |l|
      ||      |     ||         |ll|         ||    |      ||        |l|
 γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ.... ||        |l|
 | ―――この大戦が終わったら平和な時間が戻ってくる。   |.  ||        |l|
  乂________________________ノ.   ||        |l|
      ||      |___||_____|ll|_____||__|      ||        |l|
      ||      | ̄ ̄ || ̄ ̄ ̄ ̄ |ll| ̄ ̄ ̄ ̄ || ̄ ̄|      ||        |l|
      ||      |     ||         |ll|         ||    |      ||        |l|
      ||      |___||_____|ll|_____||__|      ||        |l|
      ||      | ̄ ̄ || ̄ ̄ ̄ ̄ |ll| ̄ ̄ ̄ ̄ || ̄ ̄|      ||        |l|
       γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
       |  やる夫はその中で琥珀さんと向き合って、認めてくれるように頑張るお。  |..゙―
ニニl二ニニ.乂_______________________________ノ
  l|     ||       i   |           |l|      r┴┴┐ ||   /                ヽ
  l|--― ||――― |  r┐         .|l|       lニニニニニj   |                 |
  l|___,. .||       ゝ-トイ         |l|       | |  o   | ト ― |                ノ ‐
  l|     ||-――――|-{           |l|       | |____| |   ト ゝ―――――――――
  l|_ .- '||ニニニニニ彡         |l|       | |  o   | |.  〕  〕ト  二ニ=―       ̄
  l|     ||    | l| |   |           |l|       | |____| |   |   |!  〕ト     ――
  l|     ||   「 ト ! 斗 _ _ ___ |l|___ | |  o   | |   |   |    |!   〕ト ―――-
  l|     || /| lト _>                 | |____| |        |     |!  〕ト    ̄





                       _  -‐-  、
                         , ´       ` 、
                    /               \
     ,. -‐'fフフ           7                `、
     /   r‐´ r‐、         /                 ヽ
   ノ  _/_ 」  .l      |   ー‐-‐'   `ー‐-─     !
   i   _ _ .) ,'       |   ( ー‐) '" ( ー‐ )   !    だから琥珀さんも、やる夫に文句が有ったら言って欲しい。
   !     `{ ノ        ヽ     ,    !          /
   |  ー ― 、}´; ̄ ̄;` ー‐-/;:;\  ヽ_人__,ノ`   /,.,.,.
   l   ,.-r /;:ヽ:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/:;/:;:;:;ヽ_ ` ー     __, イ:;ヽ:;:;:;    全部受け止めるから……。
 /i!    〕〈:;:;:;:;:i:;:;:;:;:;:;:;:;:;/:;/:;:;:;:;:;!  \ _ー‐_,./  i:;::;:ヽ:;:;
´:;:;:!ヽ _∠);;',|:;:;:;!:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/:;:;:;:;:;:;ト、 /!;;;;;;;;;;〉、 ,,.イ:;:;:;:;:;:ヽ
:;:;:;:;:ゝ、_  /;;;;ノヽ:;:;!:;:;:;:;:;:;:;:;:|:;:;:;:;:;:;:;ト.`'  ヾ--〈  V  !:;:;:;:;:;:;:;
:;:;:;:;:;O /`:;´/;:;;:;:|:;:;l:;:;:;:;:;:;/└-、:;_:;」    !;;;;;;;!     |ヾ、:;.-‐
:;:;:;:;O:;':;:;:;:;/:;:;:;:;:;l:;:;:!:;:;:;:;/:;:;:;,.-‐´:;:;:|    |;;;;;;;;|     !:;:;\_:;:
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/ 、:;_:;_:;:;:;:;:;:;:;/:;:;;:;:ヾ:;:;:;:;:;:;:!   !;;;;;;;;;!   /:;:;:;:;:;:;:;7





7246 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2015/01/27(火) 22:42:15 ID:lWBnlP2w0





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
         /    ミジ〃| |   ! ll        " 八j  ヽミi !/^ゞ
       /    V   l|  i.ll|、   ,ー⌒'く从|\_  i
      /  _  |    !l゙i   .lト!|ハ>':´::::::::::::::::` ー 、 ヽ亅
     /,.‐'´  ヽ亅   l、\ 刈ヽ\::丶:::::::::::::::::::::::::「::ヽ、         ―――ん?
     '´            斤リ:.:.:.:.:.:.\::\::::::::::::::::::::i!、:::::\
              /⌒V八 `へ、:.:.:.:.`、:::丶、:::::::::::!::l::::::::::::\
              〕 iへ;;__`ーく >- 、_{::::::::::::::::::::::::::::i::::::::::::::::丶
             〈ン ┤::::::::::\ く〔   〕-:ー::…::-::::、 ::::::::::::::::::::}
              匸 l , -- 、_`一ラ'´::::::::::::::::::::::::::::|1`'ー_-、::j
              じ.{:::::::::'::´:::::ノ'´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||  \i 丿
               Xl::::::::::::::厂::::::::::::::{:::::::::::::::::::::::::::::|ト, 、 ヽヽ
                |:::::::::::::|:::::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::::::::::|!. U \ソ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━









                        >:.、
                       /:::::::::∨
           __       /::::`Y:::::::::::::::::::ヽ
          i´   >. :´: : ̄ ̄: .<./ ̄ ̄i_
          :、  /: :─- : : : : : : : : : :` <::/::::::::`::<
             `7: : :、: :  ̄: :ヽ: : : : : : : : : :二=-:::::::::::j      今、全部受け止めるって言いました?
            / : : ハ\\ヾー :\\ : : : : : :\::::::::::/
           ,{ i: : ヽ\:\`ィぅ、: :\`!: : : : : :、ヽ/
           |!ハ\: :\`  弋リ \ 、\: : : : : :{`
              八从:`Y__    、    ト\:ヽ: : ム ̄`
                i: : :´` 'く  )  ,    \ ヌヽ、
             \: :>: .。_ /ー───)、⌒)、
               iマ、_jーx∠二ニニニニニ7 _k;:,、
                ,ム `r‐‐乂{‐、 ヽニニニニ| i ヾ;ヽ,   /ニ=<
                 7´ー iニニニ;kヽ  ヽニニニl ∨ ,{ニL__/ニニニ:\
                L= {ニニニニ`ーヽ  ヽニニi ∨!ニニニ\ニニニ\
           .x1ー;:、 `ヽ__ヽニニニニ\   ∨ニ}  ト'ニニニニ\ニニニ\
        ト/ニニ\__ `ーヽニニニニニ\ ∨ l /ニニニニニニ\ニニニ\
          ト/ニニニニ\   }ニニニニニニ\∨ /ニニニニニニニニ `ニニニ∧
.         ;/ニニニニニニーヘニニニニニニニヽ/ ニニニニニニニニニニニニ∧
         /ニニニニニニニニ\ニニニニニニヽ ∨ニニニニニニニニニニニニ}
         |ニニニニニニニニニニ\ニニニニニヽ ∨ニニニニニニニニニニニ;ソ
         l:ニニニニニニニニニニニ\ニニニニ∧  \ニニニニニニニニニニ/
        ∨ニニニニニニニニニニニ:\ニニニニi   \ニニニニニニニニ/
        ∨ニニニニニニニニニニニニ\、ニニ|!.    \ニニニニニニ/
.          ∨ニニニニニニニニニニニニニヾニニ!l,      \ニニニニ/
            ∨ニニニニニニニニニニニニニニニン  ̄` ‐-  .\ニ;/
           ∨ニニニニニニニニニニニニニ/  ̄` ‐- _   ¨¨<
.             ∨ニニニニニニニニニニニ/、|         `> .,   `<
          /.∨ニニニニニニニニニニ/;  ∨           >
         /   ∨ニニニニニニニニ/ニ∧  ∨






7252 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2015/01/27(火) 22:46:44 ID:lWBnlP2w0





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
       、 l
.     `     ,..-'" ̄ ̄
        /
       /      u
.      l \   __     ああ、うん。
.       | ‐-   _
     /ヽ_・_   、 。 ̄
.     {  /    ヽ`¨      逆の立場だったら不満に思うのは当たり前だと思うし、
     \ ゝ‐'ヽ-イ
    _/7´\`¨¨´    <
   〈  |  /≧  ≦/     琥珀さんの文句なら何でもするつもり―――。
   ∧   ∧::|   /
   /. \  ∧:|  /
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━










 γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
 |  だ……お……?   |
  乂_________ノ




.   : : i:.i:.:.:.:.ii;.:.:.:.i:.:i,ヽ;.:.:.:.ヾ;,;,;,;,ヾ;;,;ヾ>-:.:.:丶i:.:.:.:.:.:.彡彡i;;::::::::::::::::::/ :
   : : i:.:i.:.:.:.i:ii;.:.:.:ii;.:i, ヽ;.:.:.:ヽ,ヽ;.;r-i'''i,'''、''''ヽi,:.:.:.:.:.:i--、:.:i;:ヾ,----" : :
.   : i:.i;.:.:.:.i.:ii;.:.::i.i;.'y′ `ヾ、:.ヽ、`' i_,ノヽ-i  i:.:.:.:.:.:i,/ 'i.:'i;::::ヽ、: : :
   : : i,:ii,:.:.:.i:.:i,'i;,;,i'ヾ;i,,,_     ̄  i,'ヽi´ i  i.:.:.:.:.:.i  ,!:.:'i;::::::::ヽ、
     ヾi'i;.:.:.i:.:ヽヾif´i, iヽ、      `┴''''´ .i.:.:.:.:.:i  /.:.:.::i;';::::::::';ヽ,
  ノヽ    ヾ;.i,.:.:ヽ ヽ ヽi,`i'、      / / /  .i;.:.:.:.:.i/:.:.:.:.:.:i;:':;::::::';::ヽ,
  ヽ′  .  i:.:ヽ.:.ヽ、ヽ__,y''      _, -、   i:.:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.;.:.:'i:::'::::::::::::;;ゝ
      : : .i.:.i.:.:.:.:.iヽ ///  ,_,,.- '´  ヽ   i:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.ii;.:.:i:::::::::::;f´
       : i:.:i:.:.:.:.:.i:.ヽ、    ヾ、    ,!  ./´i,:.:.:.:i:.:.:.:.:.:i::'i,:.i::::::;;;ノ
.      : : i.:.i,:.:.:.:.:i.:.:.:.:'i.-.,,,_  ヽ,____, ノ //.i:.:.:.:i:.:.:.:.:.;!-'V'''''"
.        i;.:ii,:.:.:.:.i;.:.:.:.:i;.:i.:.:. ` -.,_______,/r'"  i,:.:.:i,;_:.:.:.;! : :
        i:.i i,:.:.:.:ii;.:.:.:.ii;.ii,:.:.:.:.:.:.:.,ゝ: ;/   _,r',ri:.;i':.:.'':-',,_____
       : : .i;! i;:.:.:i i;.:.:.:i,i;iヾ;.:_/:i |''"  _r",r":.:.:`:.:.:.:./:::::::::: ̄'''''':-.、
           'i;,:,i .ヾ,:.:i,_/ i:.:.:.:i i  //.:.:.:.:.:.:.:.:/:::::::::::::::/,:-":::::::ヽ






7255 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2015/01/27(火) 22:52:26 ID:lWBnlP2w0





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
         l!,l::!  V::!  ヘ:!   ヘ:::::::!     キ:::::::::!V:::ヘ:::::::::l::::::::::l::::::::::::::::::l::::::::
       , ィl l::!   ';::!    ':!   ヘ::::!    キ::!;:::::!∨:::∨:::::!:::::::::!::::::::::::::::::!:::::::
       r'"   .';!    ';:!   ';!     ヘ::!     ';::'..γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
      ヽ....   l!   .';    ;l    ヘ:!      ';:.|  そうですかー♪ そこまで言うなら仕方がありませんね?  |
       ヽ::::.  l    l    !     ヽ      ';.乂_________________________ノ
        ヽ::::..                        ∨:::::!::::::::l::::::::::::::::::l::::::::
          j::::::...                         Y::::!::::::::!:::::::::::l::::::!:::::::
           ノ::::::::::                        !:::!::::::::!:::::::::::l::::::l:::::::
        r':::::::                          l::::!:::::::l::::::::::::l::::::l:::::::
          ヽ::::::..                           !:::!::::::l::::::::::::l:::::::l::::::
           `j:ヽ、::::                      γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
         ,/ .:ヽ_`''-、:                   |  それでは早速、私の想いを受け止めてもらいましょうか~?   |
  ニヤニヤ....  !、.:::::   `''ー- ヽ,,                 乂___________________________ノ
         ヽ::ヽ:::...       `                 l:::!::::!::::::::::::j:::::::j:::::::
          j!::::::::::::                       l::l::::j:::::::::::::j:::::::l:::::::
         /::::::::::::                         l::l::::l:::::::::::::l::::::::l:::::::
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━







                   _,,..-―‐-..,,_
             ,,-''"       `ヽ、
           /              l| \
             /            U  .ヽ
             ,'           l        ヽ
          l ____l  ヽ-―‐tイ''"´  ',‐-、     (……もしかして早まった?)
       ,-''"|       `′        `′ .〃 .lヽ .'.,
       | l'´.',  ≡≡/       ヽ≡≡彡 ,'  ヽヽ_
       / |  .'.,    (    .,、   )     /  ./  ヽ、
       / \  ヽ、   ` ̄ ´ `  ̄´   / /  _,,..-'
        {   `''-‐"ヽ-..,,__      __./ ̄ ̄´ .,,..イ ∨
      /.T ‐-..__    _.ヽ ̄ ̄ ̄/,..-――‐'" /  ∨
    r┘ ',.    ̄ ̄  〈 ̄\ ./イ´       / /  ∨
    | ヽ-、',       /      .ヽ      //   ∨
   ./  ヽヽ .',      ロ       `ロ ヽ、 /      .∨
   /   、__ ', _/                \|    L__ ∨
 . //`''‐-、  /    ._,,..-''"´  ‐-..,,__   }  ,..-‐‐  ∨






7260 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2015/01/27(火) 22:57:41 ID:lWBnlP2w0





 γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
 |  どうしましたかやる夫さん? 今さら前言を覆されたりしませんよね?   |
  乂______________________________ノ





                        γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                        |  うっぐ……。 そ、そんなことないお!? 男に二言は無いですし?!    |
                         乂_______________________________ノ




                       _,.. -――- ..__
                  /            ` ‐ 、
                  /              __,二ニ
                /
               / /    /,イi |
             / /  / / // | l | i  |       |      そうですか。
              / ./ / / //  | | ト、ヽ ヽ
.            / ./ ,' |__|_|  | ト、 l \\.\.  |
          | /| |l '´|ハト  \ \'"ヾT弋ト-L_        では遠慮なく―――。
              |' | |,ハ |.Y´「iN   ヽ ∨丁ilf''ド;| |
                |/  Ni  |:il,!         |::iii_j:| | |
               |   |l _j__j        ⊥..''_」 | |
              |   |i // r      //   | |
                |.   l \  ;ー‐┐       | |
.               |   | | \ ヽ...,ノ     / l |
              l   | l  | ヽ __ .. ‐ '´   | /!
               |  ト、 | |、 | |       |イ」 /
              _\ |^l |\!ヽトイ〉    /,.イ,∧/
              {  ヽ\  __/ {.|   //  _,人
             / ̄ \   //  |.| //   / /  /
             L_     / |  |_j/   /  /  /
             r'^ ー-   / /| /    /   /  ./
            L. ___  / / | /   /    /   /‐'"
           [_  ̄ /   ̄` ー――――' i. 厶





.
7262 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2015/01/27(火) 23:04:34 ID:lWBnlP2w0





 γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
 |  やる夫さん、私は……私の望みは………。  |
  乂___________________ノ



                                            γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                                            |   ……望みは?   |
                                             乂________ノ




            ,. -- 、
.            / ヽ. \    _  _
            /    \ > '´   `´  `<´ ̄`ヽ
.            i     /  /  .      丶  i
            ハ   /  , '   /        \ |
         /   ∧ , '   , '   , '        `ヽ
        /   ∧ ∨   / / / /  / .      ',
      〈    /∧∨   /_/__/_. /  /il  ト. l   l  ',
         `ー‐ァ'∧ V il / /リi///`ヽ./ l|  l i !   i  .i      あー……改めて言うの、
        // //´| li |r====くリ ハl  l|  l l !   l   !
        / / /八.{| li |{r';:;:;:://  リ  リ `7メ./  /  /
.     / // // l`| li |ゞー '     /=く/ ハ  , ' , 'i       意外と気恥ずかしいのですが……。
     / ん'/ //il il l| li | ::/::/:::.    /r';:;:'/  , ' , ' l|
.    レ'' ん ん!! il l| li |     ,  ゞ-'イi / /レル'
            从リ l| li |    r.ァ  /::/:彡'  イレ'´
              / リ li |\   __ __.. イ li   i|
      「 ̄ ̄ `ヽ.八 li | / ̄ \   リ il  i|                f´i
.        |      \トv  \   \  ルl  l|        ___/´〉 / /
.      〉、      \   ヽ.   ヽ i!.  リ       , '´ _ (´ ̄ `Y
      /  `ー 、     \   ヽ   リ  /     _/   (´ ̄ `>´i
.     /     \      ヽ   ',   V//i     /7 ´  ̄`ー‐'´  |
    /         \      ヽ  j   i \!    / .|  ァ----‐─‐'
    ,' .         \     ヾハ    l   〉  /  l / 〉
    i l            \    /   ! /i /   V {
    | !              \ /  /_,//l'      \!
    | l       \  r-(⌒)-ァ´ ̄ ̄ こ {リ.        ヽ
    | i         V(⌒X⌒)ニ二 二二{         i
    | l           i Y  Yノ >_ -‐‐-‐‐{          |

7264 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2015/01/27(火) 23:08:40 ID:lWBnlP2w0





                          __.. - ''  ̄¨7
                          r'´   _,,,∠
                     _ .-└- 、∠´_ ノ豸
            _.._-_''_三_`_〆´        ⌒ミZナ 、
         , .‐'´ ヤ⌒ ー、/       、  ヽ  ゞi`ヽ、
        く     \彡イV   / / ,' ハ  ヽ  ヽ、 \ _
         \ !  ,>Zンi   / / /j j ゙i,. - 、 }、\ゝ、\
          ゞLくイ  ,イハ  !r'/⌒//  | i }ト!  ト 、 `' !  \
           / ヽ /ミ|ト| ,ィ|_ムノ_/   Hゥt}i  ト、`''ー┼......γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
           /   X/!∥ V|| Yi'ー|,`    ヒレ ハり\\  |   |  ―――あなたの、子供が欲しいです。  |
         /    ミジ〃| |   ! ll`¨/::/::/:/::/::/.八j  ヽミi !/.゙乂_________________ノ
       /    V   l|  i.ll|、   ,ー⌒'く从|\_  i
      /  _  |    !l゙i   .lト!|ハ>':´::::::::::::::::` ー 、 ヽ亅
     /,.‐'´  ヽ亅   l、\ 刈ヽ\::丶:::::::::::::::::::::::::「::ヽ、
     '´            斤リ:.:.:.:.:.:.\::\::::::::::::::::::::i!、:::::\
              /⌒V八 `へ、:.:.:.:.`、:::丶、:::::::::::!::l::::::::::::\
              〕 iへ;;__`ーく >- 、_{::::::::::::::::::::::::::::i::::::::::::::::丶
             〈ン ┤::::::::::\ く〔   〕-:ー::…::-::::、 ::::::::::::::::::::}
              匸 l , -- 、_`一ラ'´::::::::::::::::::::::::::::|1`'ー_-、::j
              じ.{:::::::::'::´:::::ノ'´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||  \i 丿
               Xl::::::::::::::厂::::::::::::::{:::::::::::::::::::::::::::::|ト, 、 ヽヽ
                |:::::::::::::|:::::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::::::::::|!. U \ソ







               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (○)  (○)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \







7269 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2015/01/27(火) 23:15:20 ID:lWBnlP2w0




 γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
 |  あ、や、違っ。違わないですけど!?   |
  乂_________________ノ





                             γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                             |  あなたの子種が欲しいというか、授けて欲しいと言いますか!?   |
                             乂____________________________ノ





           γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
           | そのですね?! だから―――……っ。   |
            乂__________________ノ






            . . : :  ̄: : ̄: `  .
            . . : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
        /. : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : Ⅴ二二ヽ
      . : : : : : : : : : : : : : : :.\: : :\: : : : :∧二二フ
.      /. : : : : : : : : : : : : : : : : : :.\: : :ヽ. :./: :ハ二く
    /. : : : : : : : : : : : : \: : : : : : :.ヽ. : :∨: /:.ハ二ハ
    i : : : : : :ト、: :\: : : : :\ : : : : :ハ: : :∨:./:ハ_フ
    |.:.: : : : :.|__\_,:|\:_:_:!_:_:X: : : :.l:.ハ: : :∨/.:.ト、         わ、私と……っ。
    人 : : : :.i:|: i\: :j  \jr=≠ミx: :i: リ: : : :i': : :|∧
     \: : 从ハrヘ㌧   入. :::n::i!〉ル: :: : : :|: :.i.|二〉  __
       Y:イ:.:iハ Vj〉     \r'ソu !: :|: : :.!|: :从フ/´ /〉
          | l|: :|:ハ ""   _ """/|:.:.| i: :从 ::/Ⅴ  //
          | i|: :|: : i>  . _ ` .イ j:::リル':::::: / / _ 〉 \
          Nト、j: :.:|: :ル/⌒\ / /l:.Y  /:::::::::/ /´  (二二.\
.          人ル!イ 〈 \   i 〈_」::| /::::::: / /⌒X  )二二二\
              ) __ 二{  マスム斗< ⌒Y  Y二二二二..\
              `ヽ/⌒\       `ヽ{   }二二二二二ニ\
                   /二二ム          \人二二二二二二..
               {二二二ム           }二二二二二二
                   ト、二二二 \          マ二二二二二
                  |_ム二二二ニ.ム          マ二二二二
                  |ニi二二二二∧           マ二二二
                  |二|二二二二. ハ          ∧二二ニ
                  |二|二二二二二i            / ∧二二





               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (○)  (○)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \





7273 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2015/01/27(火) 23:20:47 ID:lWBnlP2w0





 γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
 |  私を……愛してください。  |
  乂____________ノ





                                      γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                                      |  その“証”を、刻んでください……。   |
                                       乂________________ノ





           γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
           |  他のことなんて見えなくなってしまうぐらいに……。  |
           乂______________________ノ





                               /´i`ヽ、
                      _,, -‐''''''¨¨¨'''<__,/:.:._;,;!:.:.:.:.:ト、
                   ,r'´ : : : : : : : : : : : : : :`>、¨:.:.:.:.:.:.:.:.!:.ヽ
                  /: : : : : : : : : : : : : : : : :/ /:/ヽ;,;,;.:.:.:.:.:.:.:,〉
                /: : : : : : : : : : : : : : : :ヽ;//:/:./ :\;,;,;_;/
              i; : : : : : : ; ; 、; : ; 、; ; ; ; : ヾ/: : :/ : :\¨¨'''''‐-- ,,_
             ,f´; : ; ; i ヽ;、;、; ヽ; ; ;ヽ; ; ; ; : ヽ://-、 : : 、\;,;,;,;,;,:.:.:_;,¨'''i
            i ; ; ; ; ; ; ;! ヽ;ヽヽ; `ヽ、;ヽ_,; -‐ ヾ 〈`ヽ:、: :ヽ \-;,;,_;,;,¨''-l
           l; ; ; ; ; ;i; ;ヽ; ヽヽ、ヽ<>-!__; ; : ヽ7´i l ヽ: ヽヽ`、;,;,;¨i- ;,,;!
           l ; i ; ;i ; l; ; ヽ; ヽ`、`r'´‐ 、ヽ/; ; : :ヽ//; ; ;ヽ ヽヽ!/¨''’
             !; ;! i; ;!; ;l、; ヽヽヽ`  ヽo i,ノヽヽ : ヽi'ヽヽ; ; i; ;ト、!¨¨''''>┐
                l ; ! l; ;ヽX>、! `   ー''´ ヽヽ; ; ;!l ヽヽ; l、;ト、//:.:.:!
             ヽヽヽ; ;ヽヽヽ゚、  /::/::/::/::/: ヽヽ; ; !  ヽヽ;!V_,/:.:.:.:.:._入
                 ヽ!ヾ `i、!;`ヽ`' !_   __     ,l l ; ;l  /´l;!´:.:.:.:.:.:_;-";r'
                        `ー- ..____´  /ーl;!l; ! //:.:.:.:.:.:.:.:.;r''´::::::::
             __ fヽ、          ̄     〉'/:.:.:.:.:.:.:.:./:::::::::::::::::
           ヽ `ヾ、 `ヽ              //:.:.:.:.:.:.:.:/:::::::::::::::::::::
             r‐- ;`_ヽ ヽ、 ヽ              /:.:.:.:.:.:.:.:/::::::::::::::::::/::::::::
           _`ー-..、ヽ`、 ヽ  l         /:.:.:.:.:.:.:.:/;:::::::::::::::::/:::::::::::
          ヽ_¨ヽ、ヽ `、  l  lヽ         /:.:.:.:.:.:.:.:/;;:::::::::;;;:::;/;::::::;;;;;;;;
           `ヽ、 ヽ     ! ヽ     /:.:.:.:.:.:.:.:/;;;;:::::::::::;;/:/;;;:::;;;;;;;;:::::::::
             ヽ        l l     ,l’:.:.:.:.:.:.:/;;;;;__::::::::;;;i; /;;::::::::::__;;;;--
                  !        ! !     l:.:.:.:.:.:.:/;;;;;;;;;;;;;;;¨'';;;;!;;¨;;¨;;;;;;;;;;;;;;;;;::
                    !      V    ,!.:.:.:.:./;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::






7276 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2015/01/27(火) 23:25:55 ID:lWBnlP2w0





               ____
             /      \      (……どうしよう。
           / ─    ─ \
          /   (○)  (○)  \    流石に今から致す時間は無いし、琥珀さんもそれは分かっているはず……。
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/    だから彼女が望んでいるのは…………)
          /     ー‐    \
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ ※行動安価 10分後

┃ 何と言いますか?@2

┃ 啓示判定……成功 @1
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.
7283 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2015/01/27(火) 23:36:40 ID:lWBnlP2w0
┃ ※行動安価 ↓3~4

┃ 何と言いますか?@2

┃ 啓示判定……成功 @1


7286 名前:あけましておめでとうだお[sage] 投稿日:2015/01/27(火) 23:38:02 ID:8YeT/IcQ0
今はこれで我慢していてくれと言いルーラー召喚をして魔力パスの契約を行う

その後、額にキスをして
続きは全てが終わったら。約束すると言う

7287 名前:あけましておめでとうだお[sage] 投稿日:2015/01/27(火) 23:38:03 ID:o0NzvGqo0
分かった、貴方に自分を刻み付けると言って抱きしめて、
「愛してるよ、琥珀」と言ってディープキスをする

7291 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2015/01/27(火) 23:41:28 ID:lWBnlP2w0





               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (○)  (○)  \    …………。
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \










               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \    …………。
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \





.
7294 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2015/01/27(火) 23:48:08 ID:lWBnlP2w0





 γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
 |  分かった、貴方に自分を刻み付けるお。  |
  乂__________________ノ





                                                / ‐匕_\
                                                   ∠ (乂 ) |
                                                    |  つ |
                                                   \_♥丿






      ,へ、 ,. -'' "´ ~ `` "` ヽ、     _,. - 、         , へ nn
     /<,/     '´    `ヽ  ヽー' ´‐ー'7 ヽ    く ヽ' /_UU
    く ,r'^'´            ヽ  ヽー-'´   |...  / x X >
      ソ           、ヽ   Y彡彡       |......(_ //  <
     / // , ,  , i'   l i 、 i ヽ ヽ   |彡'彳    ソ.     (_ /.〉 〉n f L
    l / / i' i' i i |   | | | ト ,l  |   |  ,/〉   / \    γ´ど Lr1わノ __
.   | l| l l ,| | i! |!  | _lj |」,.|L|_|    |,/  ヽ     ノ.    ー一   サ´ `つノ_,,..,
    |!| | | l_,ィT、|l / ! ,rソェ/ュレ、`   |´ヽ  ヽ__ /         ,. -ーー- '''´
    ヽ|! ト|,r'i'Tヘ、V レ 'l!ヽ.j、}``  |r、 〉  ヽ \  __,,. - ‐ ''''^´ー''"´ ̄ `ヽ
      ト| iヽヾ イ!     `ー`''! l   |j, /   ヽヘ、|' ´            ,へ \
      | l  i ー`"´ ノ   ////| l l |ノ  ヾ   \ `゙'''ー- 、        / ,. -ー''´ヽ
      | |  ヽ // ` ___  u | | | j、  ヾ \  \    ヽ     /´_´ノ
_     | |   l`ヽ、  `'ー '´   ,| | ,j |'l ヽ トヾヽ\ ̄      ヽ  //
< `‐、.  | |、 |l | `ヽ、 __,. '´ル' /!/ /\ヽ 、\「 `          ヽi/       )_/
、`i  ト 、.,ヘ|ヽ |、| |   |   |`ソノル'|/l |  `ヽ| ヽゝ           ヽ-ー 、   ,イ ヽ
 〉 〉 | | 〉、 \lヽ|、  |   | |    l |       |     /      ヽー-、 _/ l  |
'^ー'{ン{_/ノ ヽ     }  |   | lヽ r' ソ/     /    /        _, 〉  ヽヽ  |
        ヽ   i  ヽ   \,rー,-ー 、   /    ,/         ヽ  ヽ |  |
          \ヽ   \ ノ /,rー -`ヽ-、   //   /      ヽ  | |  |
                {ン/ン / /´     \  〈  /         ヽ  | !   |
                `^ー' {ン/{ン/^ヽ   ヽ ヽ /           ヽ | !  |
                    ` `^  \_,.  ヽ/             V /  |
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ そう言って目の前の女性を強く抱きしめる。
┃ 抵抗されるとは思っていなかったが、やはり異性と接触するのだ。
┃ 多少は身体が固くなるのではと思っていたが……。
┃ 少女はまるで待ち望んでいたかのように身を委ねてきた。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






7296 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2015/01/27(火) 23:56:41 ID:lWBnlP2w0






━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                                  ヽ、__
.          |:::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::!...   /::/::/::/.    |
.         |:::::::::::::::::!::::::::::::::!::::::::::::::::::::::!           ,ィ .!
           |::::::::::::::::|::::::::::::::|::::::::::::::::::::::l             ∠/ .!
.         |::::::::::::::::!::::::::::::::!::::::::::::::::::::::|_            |
        |::::::::::::::::!::::::::::::::!:::::::::::::::::::::::!_,-、          ,!
          |::::::::::::::::!::::::::::::::!:::::::::::::::::::::::!   `   __  <´
.         |::::::::::::::::!::::::::::::::!:::::::::::::::::::::::!       ,'
          ,'::::::::::::::::|::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::|‐-、__   |_
.       ,'::::::::::::::::::!::::::::::::::!:::::::::::::::::::::::!    `¨`ー'、\
┠″.   ,'::::::::!::::::::::!::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::|           `ヽヽ、
 ‡     ,':::::::::|:::::::::,':::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::!           ``ヽ
 ┠″.. |:::|::::::|:::::::,':::::::::::::::::!:::::::::::::::::!::::| ̄`ー―-、_      |
  ‡...... |:::|:::::::!::::::|::::::::::::::::::|::::::::::::::::|:::::|   _, -‐'´  `ヽ、_.  ',
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━







╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ そして、やる夫の背中に手を回し、しっかり抱きしめてくる。
┃ こうしているだけでお互いの鼓動の音が聞こえてくるようだが、
┃ どうやら、これだけでは足りないらしい。
┃ 何か、期待に潤んだ瞳でこちらを見つめてくる。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.

7297 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2015/01/28(水) 00:03:20 ID:y8bXyJWY0





 γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
 |  琥珀さん―――いや。   |
  乂___________ノ





                                    γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                                    |  愛しているよ、琥珀。   |
                                    乂__________ノ






            ,. -- 、
.            / ヽ. \    _  _
            /    \ > '´   `´  `<´ ̄`ヽ
.            i     /  /  .      丶  i
            ハ   /  , '   /        \ |
         /   ∧ , '   , '   , '        `ヽ
        /   ∧ ∨   / / / /  / .      ',
      〈    /∧∨   /_/__/_. /  /il  ト. l   l  ',
         `ー‐ァ'∧ V il / /リi///`ヽ./ l|  l i !   i  .i
        // //´| li |r====くリ ハl  l|  l l !   l   !
        / / /八.{| li |{r';:;:;:://  リ  リ `7メ./  /  /
.     / // // l`| li |ゞー '     /=く/ ハ  , ' , 'i
     / ん'/ //il il l| li | ::/::/:::.    /r';:;:'/  , ' , ' l|
.    レ'' ん ん!! il l| li |     ,  ゞ-'イi / /レル'    はい、私も愛しております。
            从リ l| li |    r.ァ  /::/:彡'  イレ'´
              / リ li |\   __ __.. イ li   i|
      「 ̄ ̄ `ヽ.八 li | / ̄ \   リ il  i|         ずっと……。
.        |      \トv  \   \  ルl  l|
.      〉、      \   ヽ.   ヽ i!.  リ
      /  `ー 、     \   ヽ   リ  /
.     /     \      ヽ   ',   V//i
    /         \      ヽ  j   i \!
    ,' .         \     ヾハ    l   〉
    i l            \    /   ! /i
    | !              \ /  /_,//l'
    | l       \  r-(⌒)-ァ´ ̄ ̄ こ {リ.
    | i         V(⌒X⌒)ニ二 二二{
    | l           i Y  Yノ >_ -‐‐-‐‐{
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ その期待に応えるためでは無いが。
┃ 愛の言葉を囁き、ゆっくりと顔を近づけていく。
┃ 彼女のきめ細やかな肌が紅潮するのが鮮明に見え、
┃ 少女の告白を耳で聞きつつ……。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.
.
7299 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2015/01/28(水) 00:09:26 ID:y8bXyJWY0





                     γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                     |  ずっとお慕いしてました……。   |
                      乂______________ノ





:::::::::::::/::::::::::::/::::::::/    :.:.:.:.:.:.::::::::::::::.:.:.:.:.:.       ヽく
::::::::::/::::::::::::/::::::::/     ι           /'′::::ヽ、
:::::::/::::::::::::/::::::::/                          ノ`
::::/::::::::::::;:'::::::::;'             <  ̄ `ヽ    (
:::::::::::::::;:':::::::::;'               ` 、_ ノ      ノヽ、         ι
::::::::::::/:{:::::::::{      u       、_        /:::::::}、>
:::::::::/::::i:::::::::i   ヽ            `       /:::::::::::〈
:::::::::::::::::';::::::::';   \               イ |:::::::::::::l `
:::::::::::::::::::';::::::::';    \           <:::/  ハ:::::::::l  l
:::::::::::::::::::::';:::ト;::'.、    ヽ       .イi::|::::::/  /イ:::::::::::l  l
::::::::::::::::::::::ヾj ヾ;:';    /::>.---.<:::::::| |:::/  / |::::::::::::!  ヽ、______  ,,







╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ 瞳は閉じられ、お互いの息遣いが肌で感じられる距離。
┃ あえて焦らすように、遅々として近づいていく唇と唇が、
┃ ついに重なり―――。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






7301 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2015/01/28(水) 00:11:18 ID:y8bXyJWY0





                       、    、    __,
                             ヽ    ‘,    ̄7
                          }    ‘,    《
                         /      l ;
                             } ゜
       .....::::::::::::::::::::.....             /l
       ....::::::::::::::::::::.........             / 、  \  ヽ ヽ
    ....::::::::::::::::::::::::::::::......              /}_ >- ‐.- 、 \ \        __//
    ...:::::::::::::::::::::::::::::::......         /: :u: : : : : :ゝ_ノ; : :丶             ̄7/-- 、
   ....:::::::::::::::::::::::::::::::::::::...           〃: :/: : : : : : : : : : : : : : へ           , // //
  ......:::::::::::::::::::::::::::::::::::......       /:l: : j: : :、: : : : :ノ ): : :ヽ_j: : ヽ      /// //  //
  ........::::::::::::::::::::::::::::::::....          ,': :u: : : : : : :ー  /: : : : : :ヽ: : ',       //  ゝ ̄ /
  .......::::::::::::::::::::::::::::::::.....       ,、: {: :): : γ⌒ヽ (: : : : : : : : l: ハ    _        ̄
 ........:::::::::::::::::::::::::::::::::::....          l:.`十ノ-:.、l: : : : } l.: : : : : : : l l: :l     l l/      _
......::::::::::::::::::::::::::::::::::..........         l: : :U : : : :l`‐ 、:l  ',: : : : : : j l: :.!   /l l 〃⌒)  /l l‐=、
......:::::::::::::::::::::::::::::::::......            l: : : : : : : : し, : `ヽ、:l : : : : :( :i: :l     し  /  //l l ノノ
......::::::::::::::::::::::::::::::.........            l: : : : l  l: : \\.: X、: : : : : U:l               l l __
                       八:: : / ∩ 、: :\\  ` r-T フ             r‐v /
                        { ゝ、  }: l: , :イ 丶丶 J  l ´     7| /l!     丶/
                ____       し    ̄! ̄  /        ヘ、__    / !/ | /
           _/ ‐匕_\           u  / / /           \   |   レ
           \ (乂 ) |          ,  ´  。・               ヽ      l/
            |  つ |       ,.ィ  //                    フl_   jl__
              .{ (⌒⌒)   / l ;      ├‐¨ 勹 ン ッ            ) ll,イフ
                 ` -\/  , ´   l ;      ̄                       l








.
7303 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2015/01/28(水) 00:14:43 ID:y8bXyJWY0









     , へ nn
  く ヽ' /_UU
 / x X >
(_ //  <
   (_ /.〉 〉n f L
    γ´ど Lr1わノ __
    ー一   サ´ `つノ
                                              l l
            : : : : : : : :   '、                          ,.- | ―‐z
        : : : : : : : : : : !、: : : :  ' ,                       /   |⌒し {
    : : : : : : : : : : : : : : : : : \: : : : 丶      / /           }   |   ;゙
 : : : : : : : : : : : : : : : '"´: : : : : : 丶 ‐、 'i,  `゙` / //           |    〉 ツ/
       : : : : : : : : : : : : : : : : /{___j,r |ヽ、     /.           |    〈 /
        : : : : : : : : : : : : : : ヘ   '、: :| ,`丶、   /しノレ/    「 / ♥/
          : : : : : : : : ,.-'"´ ',  ヽ、|_/_   ', ;    て...   | /⌒し{
       : : : : : : : : : : r : : : : . ',  \´    i  ;    _ >..   } | {
         : : : : : : : : : : : : : : : ヘ         |     (.       } |ッ{
           : : : : : : : : : /. : !           !   丶!⌒      ⌒ ♥、ノ
            : : : : : : : /. : : l         l      、
       : : : : : : : : : : : : : /. : : : l         l   丶  ' ,
.          ト、_人_,.イ : :ヽ_ノ. : : : : ',         _',    )    i
      : :.く . /  .7.: : : : : : : : : : : ',        `ヽ、      ノ
           | /`し .| : : : : : : : : : : : : l'、         `丶、
      : : :..| ┼ __..| : : : : : : : : : : : : : '、ヽ          `''‐-、_
           | q__,ノ |.    : : : : : : : : : : : ヽ             `丶、
           |  う .|.    : : : : : : : : : : : : : : ヽ、
           ). |  .|
          ノ.  ・ (
           ̄`v-√













7307 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2015/01/28(水) 00:20:54 ID:y8bXyJWY0





 _ノ
. \
 -j─
  二)
  ゆ





                                                       o
                                                    7  ト
                                                       {__ノ
                                                    -j─
               ノ∧                                      二)
                 `ミ、                                   や
                   ゛ー-===ー―--
                  ______
              Zニ===ニ三三:=x、
                  x≠¨¨¨ミx =三:心
              〃  z=ミx. ヾ,  .マ_ハ
             ,,′ /   l!  }}   }.刈
     ι        {{  .l ♥ ′ .リ  .リ//
         O。  }}  ゝ.._ノ ,,"   ///
  ///,        ¨ ==z ,〃   //,イ
     ///                /´

(                υ              \人_人,_从人_人_人,_从,人/
 ヽ ⌒                         ) ~~~~~~!? (
                            /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒ヘ

.         /7
       /,イ
.      //l.l/'
     //.ノ 「
     /' l.l
     ´  l.l /ll/
         /





╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ それはキスと言うにはあまりにも深かった。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋







7310 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2015/01/28(水) 00:26:02 ID:y8bXyJWY0





┌─────┐
│  深く   │
└─────┘


                    ┌──────┐
                    │  分厚く   │
                    └──────┘


                                               ┌─────┐
                                               │  重く   │
                                               └─────┘


                                                           ┌────────────┐
                                                           │  そして大雑把過ぎた   .│
                                                           └────────────┘






    ___
  ,'´ ―┐ `,
  !   ノ  .!
  !    |   l
  l   ツ  j
  ヽ   ♥ .ノ
    ̄ ̄

               ノ∧
                 `ミ、
                   ゛ー-===ー―--
                  ______
              Zニ===ニ三三:=x、
                  x≠¨¨¨ミx =三:心
              〃  z=ミx. ヾ,  .マ_ハ
             ,,′ /   l!  }}   }.刈
     ι        {{  .l ♥ ′ .リ  .リ//
         O。  }}  ゝ.._ノ ,,"   ///
  ///     〃つ==z ,〃   //,イ
     ///  i{     と⌒~ ) /´
             じ      `i 「"ι゚。
(                υ  оノ (               ___
 ヽ ⌒             )ノヽ)             ,'´ ―┐ `,
             。 ノ,′ (             !   ノ  .!
              ( 。゚  o゚。            !    |   l
                                    l   ツ  j
                                    ヽ   ♥ .ノ
                                      ̄ ̄
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:

┃  それは正にディープキスだった。

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋







7312 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2015/01/28(水) 00:30:08 ID:y8bXyJWY0





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
          /            /      {             /
        ./,/             /       _/.,  .|          }'
      .|!iノノ  ,,  "~     /       | /   |           /
      .|!/ / "~           /       ,:i/    |         /
     |!/ /          _/寸=‐- __/.i'    |        /__   .r'´¨二ニ==、
    |!/ /           /、  ',    ~.i     |       /   .丁''亠<       \
    / /          / |ハ.  ',    i     |       ハ    ,} ´           `二ニ,, 、
... ...{ !i          / /} .|   |   i    |       , ', /                    \\
    ∨|!l|!:||!i       ' ,// /ヾ    {    |       { /                     \\
  ......\|!l|!:||!i||!|l!|li|i|l//   ...,,二=?!|!|!l|!i       / /  /   ___/__.             , /
''"""'''"^ \|」!|! _ノ{/じ'__,,斗‐''¨´.^''^"...\|!、|!||li|!|/l!|/  .,_ー=彡'´ ̄ ̄.'''^"'. ̄   ー‐-- ..__/ /."^"'^'^'"^"'""'"^'''^^''''''^
.─=≡.    .`<彡'=‐''¨     .─=≡.  . .゙~ゝ_/_ー'彡=‐''´                          ̄
      .)                       )
  ..../.. -=ァ     廴,        ./.. -=ァ     廴,
  /"   〃∨i「`ヾ( ̄        /"   〃∨i「`ヾ( ̄
      /   }               /   }
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━







.

7313 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2015/01/28(水) 00:32:46 ID:y8bXyJWY0





.   : : i:.i:.:.:.:.ii;.:.:.:.i:.:i,ヽ;.:.:.:.ヾ;,;,;,;,ヾ;;,;ヾ>-:.:.:丶i:.:.:.:.:.:.彡彡i;;::::::::::::::::::/ :
   : : i:.:i.:.:.:.i:ii;.:.:.:ii;.:i, ヽ;.:.:.:ヽ,ヽ;.;r-i'''i,'''、''''ヽi,:.:.:.:.:.:i--、:.:i;:ヾ,----" : :
.   : i:.i;.:.:.:.i.:ii;.:.::i.i;.'y′ `ヾ、:.ヽ、`' i_,ノヽ-i  i:.:.:.:.:.:i,/ 'i.:'i;::::ヽ、: : :
   : : i,:ii,:.:.:.i:.:i,'i;,;,i'ヾ;i,,,_     ̄  i,'ヽi´ i  i.:.:.:.:.:.i  ,!:.:'i;::::::::ヽ、      ふぅ……。お粗末様でした♥
     ヾi'i;.:.:.i:.:ヽヾif´i, iヽ、      `┴''''´ .i.:.:.:.:.:i  /.:.:.::i;';::::::::';ヽ,
  ノヽ    ヾ;.i,.:.:ヽ ヽ ヽi,`i'、      / / /  .i;.:.:.:.:.i/:.:.:.:.:.:i;:':;::::::';::ヽ,
  ヽ′  .  i:.:ヽ.:.ヽ、ヽ__,y''      _, -、   i:.:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.;.:.:'i:::'::::::::::::;;ゝ
      : : .i.:.i.:.:.:.:.iヽ ///  ,_,,.- '´  ヽ   i:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.ii;.:.:i:::::::::::;f´
       : i:.:i:.:.:.:.:.i:.ヽ、    ヾ、    ,!  ./´i,:.:.:.:i:.:.:.:.:.:i::'i,:.i::::::;;;ノ
.      : : i.:.i,:.:.:.:.:i.:.:.:.:'i.-.,,,_  ヽ,____, ノ //.i:.:.:.:i:.:.:.:.:.;!-'V'''''"
.        i;.:ii,:.:.:.:.i;.:.:.:.:i;.:i.:.:. ` -.,_______,/r'"  i,:.:.:i,;_:.:.:.;! : :
        i:.i i,:.:.:.:ii;.:.:.:.ii;.ii,:.:.:.:.:.:.:.,ゝ: ;/   _,r',ri:.;i':.:.'':-',,_____
       : : .i;! i;:.:.:i i;.:.:.:i,i;iヾ;.:_/:i |''"  _r",r":.:.:`:.:.:.:./:::::::::: ̄'''''':-.、
           'i;,:,i .ヾ,:.:i,_/ i:.:.:.:i i  //.:.:.:.:.:.:.:.:/:::::::::::::::/,:-":::::::ヽ







              _    | | | | | | | | |
        _..-''''゙゙゙´   ゙゙゙゙'''ー,,、| | | | | | |
       /  :::::::::::::::::::::::::::::::::\  | | | | |
     /     :::::::::::::::::::::::::::::::::::`、. | | |
    .′      :::::::::::::::::::::::::::::::::::丶   | |     ち、窒息するかと思った……。
   /  ∪       ::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
  i            ::::::::::::::::::::::::::::::::i
  !          >一 、:::::::::::::::::::::: !
   !     ∪   /__≦二_ \::::::::::::::::!
   \   _ 斗≦ ´ --  _`ーヽ::::::::::/
     > ´             `ミ丶、
  /                        \
  i   \                     \
  |    ヽ-―   ¨¨¨¨¨¨ 丁 丁¨¨  ‐-ヽハ
  |     丶 i        |  |      } i|
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ 流石に初心者がいきなりディープキスは無謀だったか……。
┃ 最初こそ主導権を握れたものの、
┃ あれよあれよという間に逆転され……後は為すがままである。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






7319 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2015/01/28(水) 00:40:10 ID:y8bXyJWY0






 γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
 | あは~♥    |
  乂______ノ




                             γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                             |  接吻する時はですねやる夫さん、鼻で息をするんですよ♪   |
                              乂__________________________ノ



                   ,,,.....-----、..,, .,,,,----、,,
                ,,,-'"        "      "'''-、,
              ,,,-'"                   "'''-、
          ,,....-''"と                         ヽ、
      ,,..-'''"   ./|       ,,.-''"                  ヽ
    /     ,卜 |  ./   ./                      ";;;-、
   く       | || | ./   ./  /       人       ヽ     ヽ "ヽ,
.    \     | .|| V   ./  / /  /./  /  | .| . |  ヽ  ヽ    、 ヽ  'ヽ
.     \    | | | V   / / //  / / ./   | .| .|   ヽ  ヽ    ヽ .ヽ   \
      \  | | V   ./ / /ノ .//.// /   .|  | .|| .||  ヽ ヽヽ    ヽ ヽ  /
          )  | | .V   ./ / ,,/,/,/-,//.// /    .| | || || |ヽ ヽヽ  |  ヽ ヽ/
     /""| |  V  | /,,.|-"/ / ./ /""'y      |-|'''/|、|,,| |ヽ | ヽ |.|   .ヽヽ
   /"   し | .|  |人 | ;;;;----;;;;,,        .|/ / | | |'-、 | .|.| | |.|......γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
   \    | .| .|  |. |ル,/'/  ヾ .|";;        .| /  || | ヽ| .|.| || ||... |  そうすれば、息苦しさを感じずに済みますよ?    |
    \   | | .|  | || .レ |   '''|         レ.,,,,, |  | / |.|.| |.|/ルリ..゙乂______________________ノ
      \  | | .|  | ||  , ヽ、__丿        _,,..;;;;;、,,,".  レ ||.| |.|//ル | ヽ |
  __  \|.| |  || |  "'------            "'ヾ、、  |///// / | ./  ヽ
./、    ̄"''-|.| .|  ||.| "''-"''-ミ               "" .//./// /-| /
..|  ヽ     .|.|.| |  |.|           j      ヽヽミ  /|| // レ ヽ/--、
.ヽ  ;ヽ    .| ∧ .|  ||ヽ      .、----、,,..,,__        ノノ |丿 |   |   |
 ヽ ;;ヽ   .|/ | .|   ||. .ヽ     |>--、..,,;;-フ........、,,,   /,,.-'" | |   |   |
  ) ;;;人  _ .||  | |.|  || . . 卜、   .|     ヽ、____,_  "'''< || | | .| .| .|. γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
. ( /: : "''"\"'-.|| .| .||. . . .| \  ヽ、____,ノ  ,,.-、";;、  "'''''-、 | | |  | . |  じゃ、もう一度試してみますか?   |
  V: : : : : : : : \ レ .ヽ .||. . . .|  |\、     ,,,/  ""'''''''--、  ヽ || /| ./,,-..乂_______________ノ
  /: : : : : : : : ::_,,..)_,,.- ヽヽ. . . .|  .|  "'--;;''""/|/""''''''--、,,, " ヽ/ レ |/: : : :ヽ
 /: : : : : : : : ::(_    | |ヽヽ . . ..|  |\  ' ' ; ;//  ""''-、     ヽ  レノ : : : : ヽ
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ ニヤニヤと笑いながらアドバイスをしてくる義姉の姿に
┃ かすかな敗北感を感じながら、必ず後日復讐することを心に誓う。

┃ まぁ、それはそれとして―――だ。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋







7323 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2015/01/28(水) 00:45:59 ID:y8bXyJWY0





 γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
 |  あー、ごほん。   |
  乂________ノ


                          γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                          |  申し訳ないけど、今はこれで我慢していてくれお。   |
                          乂______________________ノ




                ____
              /       \
━━━━━━━━.../       ― ヽ.....━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
           /         ( ●) '、                             _,ill!”     .,,, 丶
.      __      |             (__ノ_)                         _,iiil!゙´    .,iil'"      .:′
      |:::|___.  \        u,   `_⌒                         ,, ‐゛.,,ill゛    .,ii!゙’         /
... 匚二::::r‐一'´..... /ニ二二三{ ハ三/                      ,/゛ ,,,iil!゙゙゛     ゙ll、       .i
  ┌一':::::`二コ..゙///////////77ニニニ7                  / .′,iill!゙’       ゙li,         i゛
.... `ー┐::|.... /////////////// :|////∧\____        ,/゛  .,! .llll!         ,,lll.    .,"
.     |::::|   /ヽ../'//////////:::::|///∧/`ーく/     _,,.-.''‘ソ   / .lllll゙       ..,iil!゙      .ヽ.  ,
.     |__,| /:/ //////////{:::::::|//∧/////|  _/   ......;′ ../    illlll       'llll″       .゙l"
      /:::::! //∧/////////ハ、: |/∧//////|...   / .,/  .,,.   .llllll        !lll,           l
      /:/|:::|..///∧'/////////,\l∧/rーュi//|....../ . /  /゙ノ    lllll!       .,iilll!’       、
.      ̄   |__! __゙//i////////////h//,|//,|j/V.  /    ノ゛ .-    .lllll!      .,,illl!゙           "  l
       l'./:::/゙/l/////////////{/////ハ'/ ,/     ,‐  "   ,,iill!!″    .,,illl!゙        /  .l
.       /;:::r'´.゙//l/////////////ハ////,ト/.         : . /   ,,iill!!゙      .,,illll!′       ..′  l
.     く/|:::!...///l////////////// |////|′.       / ./  ,,iilll!゙’      .,illlll!゛            '   /
.       l'...凵.゙///l///////////////|////l     / ./  .,,iilll!゙’      ,,illll!゙            ,l′  l
       l'/..゙/:`>.l\/////////////,|////|     / ./   ,,iilll!!゙       ,illlll!’           /   .!
.      __/:::://l:  ∨///////////,|////ハ..../ /   ,,iillll!゙’       .,illlll!゙        /     /
.     ー‐‐'´|::|/才〉 く////////////{////〈   /   ,iillll!!゙           ,illlll!゙        /      /
    _.....{//..゙|_,〉..゙/〉 く////////////ノ///// /   ,iilllll!゙’        ,illllll!′      ./      l
 _/゛.  ∨//////∧厂//77≦三三{{___}}三しヘ、. ,iilllll!!’        ,illllll!゛      ./       │
'".       ∨//////∧////////////∧///\入 illlll!!゙            ,illllll!゙      ,ノ.ゝ          │
━━━━ ∨//////∧/////// //V//V////ハ:::ヽ . ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
.          ∨//////∧'///////∨///∨////!:::::::\






.

7324 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2015/01/28(水) 00:51:51 ID:y8bXyJWY0





              ,..r'''''" ̄ ̄ ̄ ̄`'----.,_
           _r"-::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_:::::::::;\_,,.....----'''''ヽ
         ,r'":::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::;\---......./iiiill|
        //:/::/:i::::::i::l:::::l::::::::_:::::;ヽ_::::::::;ヽ:::;;;;;;;ヽiiiiiiiiiiiiiiiiiiill|
      //::/::/::f::::;;|:::|:::::|::::::ヽ:::::;;:;'i::::::::;;;'i''''"'",.!,_,,iiiiiiiiiiill_ィ
      //:/::::|::;;|::;:;;!'i:::|::::;|_:::;:;ヽ:::::;;;|::::::::;;;ト-''''",ノ`''-...,,,,l'"li
      ||:::|::;;;|::;;|:::;;;| `_:'i_:;ヽ.,_:;;:\:;:;|:::::::::;;;レ-"",|_,,iiiiiiiiiillllll|
      |i::;|.:;;||::;;|.,:;;;| `,ヽ-,;`_-_;\.,;|:::;::::::;;|,,"-''";ト,`''-...../
      |`,|`,;|'ヽ;|`__|  '-,r''''''T二,,,,f_t::;:::::;;;f'`.,:;::;;|ヽ
       ` Nレ'''''",..._   ` フ'"|   T::;;:::::;;レ,`|;:;;;;;|.ilヽ
         !:i::`,'"ヽ`',       Yフ....i'!:;!;::::;;;|"|,!;;;;;;;;!iillヽ         ―――サーヴァントの契約、ですか?
         |:|::::ヽ rフ_.!        ̄  !:|;;;;;:;;;r'/;;;;;i;;;;|iiiiilヽ
         |:|:;;:;;ト_'" ノ         |::|!;;;::;;f";;;;!;;;|;;;|,iiiiiil`.,
         |:|:;;;:;;|`-., ` ,__,     |::|!;;;:i;;|;;;;;;;|;;;;|;;|`,iiiii'.,ヽ       確かに、確たる証の一つにはなりそうですが……そうですねぇ。
         |:|::;;:;;|;;;;;;`'-.,         ,..|:||;;;;i;/;;;;;;;;|;;;;|;;!l`,iill,,'V
         'i',_;;;;;;!;;;;;;;;;;;;;`'-.,,,,,,,,..-'" ]/|;;/|!'|;;;;;;;;|;;;||ト-'ヽilll/
          ||'.,;;;;|',;;|.,;;;;|;;;|,;;;;,;;;;;;|   | |/ ' ト-.-L!.,|   V
          `i '-,| '.,|`.,;|'.,|\|-,,.|   ./,.--'"--'"";|
             `i `-,`ヽ` >'ノ ,..r'"-'":::::::::::::::::;ヽ_
                    /"//.r'"-"::::::::::::::::::::,..-'''"`!
                   /::::/''"'"::::::::::::::::::,..r'''"lllllllllllll\
                 /::;,r'":::::::::::::;;;,.r''"iiiiilllllllllllllllllllllllllヽ
                 /.r":::::::::::;;;;,.r"iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiillllヽ
                ,r"::::::::::;;;;;,.r"iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiilllllll'i
              /::::::::::;;;;,.-"iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiillllllll|
              ,'::::::;;;;;,-"iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii,r'iiiiiiiiiiiiiiiiiiillllllll|
            /:::::;;;;;/llliiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii/"iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiillllllll|
            |::;;;;;,r"iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii,iiiii|"iiiiiiiiii,,,,iiiiiiiiiiiillllllll|
            'i;;;;;|llllllllllllll..,,,,iiiiiiiiiiiiiii,./illl|iiiii,.lllll''",,......---.,_l|
             ',;;;|llllllllllllllllllllllllll,,,,,,,,llll|ill/iillll''",.,.r'"'''lllllllllll`l|
            ,.ゝ;|llllllllllllllllllll,,,...........,_ll|l/iiii,,,レ'"llllliiiiiiiiii'''l|lllll| ,....,
            `,....v---''''"................:::`-tll,.r"llllllllllliiiiiiiiiiiiiii|llll|";;;i\_,.r-,
             |;;;;;; ̄ ̄""''''''''''''''''''''''''|"iiiiiillllllllll|iiiiiiiiiiiiiii|llll|ii'iiii,.r";;;;;;;'i
             |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;iiiiiiii|iiiiiiiillllllllll|iiiiiiiiiiiiiiii|llll|ii,r";;;;;;i;;;;;.i|
             |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;iiiiiiii|iiiiiiilllllllllll|iiii,,iiiiiiiiii|llll|";;;;;;iiiif;;;;;i/
            rr-rv-'ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;iiiiiiii|iiiiiiillllllllll|iiiillliiiiiiiiiii|lll|'i;;;;;;iiii|;;;;iii|







7326 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2015/01/28(水) 00:55:29 ID:y8bXyJWY0





                 ,,.: ''''""~""'''‐..
               /          \
              / _,ノ   ~'‐-      \
                 / (=== .)  (===  . )      `、      不満……って、訳じゃなさそうだおね?
             /´:.:.:.:. :    :.:.:.:.:.:. :         ',
              i   (  人   )   u     .',
             !   ~'''´⌒`'''' ´            |
             , -─:、                ,.'
.             / ヽ ヽ }               ./
.           / 、ヽ } ノ'      -----‐‐‐'''"~ \
.          ,'  し'ー' ,'                     `、
          l{   ノ ノ             |         ',
.         /    /            |       |
        /     /                   |       |





                    _  ___ __
                 - ´        `  .
                 , ´               `丶、 ,. -----、
             /       /       \    Y     /
           // // / /  //   /      ヽ   !     /
             // // / /  //   ハ  、     i  ハ    /
          i l i il l /. /7Tト、/ ii__ __\ヽ、 |/   !    l
           i i i li i lil// i_! /  il iヽ `ヽヽ  l   /.l   ,'
           N i il l ill/       リリ  ヽハヽ .ト、/ |  /       ええ、私としても望むところです。
           ハ l l| i l.| x==ミ、   ____   }l  | } /!/
           从i|ハハ| , , ,    ´ ̄`ヾ // /_ノ //il
             il  i lト、     '    ' ' ' // /// // ハ         ただ折角ですし、契約の文言に一言加えて欲しいデスネー♪
             从 l V iヽ.  ー‐'     // /// //lイ. i
             | | lハi i\ __   . イ/ /// //l l |  !
             リハ! ! l|Ni_j  「   i /// //⌒ヽ  |
                  Vj/´.イ 7_ ___ _,レ'´ ̄ X,.--~へ
               ,ィ/  / レ'´--‐‐‐' ,. -‐ァ' / (⌒V ノ
                 ,イ/  //      // r‐〈  ) l  \
              / /  ./     ,. -‐‐ァ'/f⌒Lノ~''´ |    〉
               i/    \ /  / /⌒7'´       |   /
               l.       `ー<.___/ /        | 〈
            /            /         | /
              /               !            | /
           i              }          i′
              ',               /             |
              ハ             i\           !
            i  i` ー --  . ____/´ ̄`ヽ.       l
            l  |    _. - ´               /
.            __/  l _,. -'´                    /
         /   /                  / \
        /   /`ヽ.                 /    \







.

7327 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2015/01/28(水) 01:00:27 ID:y8bXyJWY0





 γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
 |  “汝の身は我の下に、我が命運は汝の剣に”   |
  乂____________________ノ






                                    γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                                    |  “聖杯のよるべに従い、この意、この理に従うのなら―――”   |
                                    乂___________________________ノ


            ,. -- 、
.            / ヽ. \    _  _
            /    \ > '´   `´  `<´ ̄`ヽ
.            i     /  /  .      丶  i
            ハ   /  , '   /        \ |
         /   ∧ , '   , '   , '        `ヽ
        /   ∧ ∨   / / / /  / .      ',
      〈    /∧∨   /_/__/_. /  /il  ト. l   l  ',
         `ー‐ァ'∧ V il / /リi///`ヽ./ l|  l i !   i  .i
        // //´| li |r====くリ ハl  l|  l l !   l   !
        / / /八.{| li |{r';:;:;:://  リ  リ `7メ./  /  /
.     / // // l`| li |ゞー '     /=く/ ハ  , ' , 'i
     / ん'/ //il il l| li | ::/::/:::.    /r';:;:'/  , ' , ' l|
.    レ'' ん ん!! il l| li |     ,  ゞ-'イi / /レル'     “我に従え。ならばこの命運、汝が剣に預けよう”と続きますが。
            从リ l| li |    r.ァ  /::/:彡'  イレ'´
              / リ li |\   __ __.. イ li   i|
      「 ̄ ̄ `ヽ.八 li | / ̄ \   リ il  i|         この一言を、やる夫さんの気持ちで表してくださいませ♪
.        |      \トv  \   \  ルl  l|
.      〉、      \   ヽ.   ヽ i!.  リ
      /  `ー 、     \   ヽ   リ  /
.     /     \      ヽ   ',   V//i
    /         \      ヽ  j   i \!
    ,' .         \     ヾハ    l   〉
    i l            \    /   ! /i
    | !              \ /  /_,//l'
    | l       \  r-(⌒)-ァ´ ̄ ̄ こ {リ.
    | i         V(⌒X⌒)ニ二 二二{
    | l           i Y  Yノ >_ -‐‐-‐‐{





                    ___
                  /        ` 、
               , '              \
                 / ヽ、     _,.. --   ゙ .
             /  _`__     __     ,
                ′  ̄ ̄        ̄ ̄    ,   また、地味に難易度が高い事を……。
               {  "'              、、 ∪ }
.            、     ゝ-‐ ー- '      /
            _> 、              /
                ∨/r v'´ ヽ _  「/7,<
           /V,l / \ V   」/////〉
.            ,.イ //Y〈_   ヽ.〉 く//////__
            /.:.|///ゝ、 `ヽ./ f⌒o 7¨´///}
            >、:ヽ/ ` `Y !  _! [`__'7´////,j
.      __ /   〉′j .イ /} } / _/ ∨//////,|
     / f´ | ト、` 、ゞ / { {//   У//////|
.     { l  | |  ` ー'‐ = Tl _  〈/>z/_∧,|
     ヾ.、 | |      二 l |   `゙` </_/_j
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ 契約の呪文の変更程度、
┃ ルーラーの知識の片鱗を得ている今なら軽くできる…。
┃ だから彼女の要望自体は決して不可能では無いのだが……。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.

7328 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2015/01/28(水) 01:01:50 ID:y8bXyJWY0





              ._____
         ,,.. ' ´            `・ .,
       ., ・´                \
     ./ /7 ̄i=、_  ヽ ヽ          \
      /.  ,イヽ.,'  .l  !`ヽ } }          ',
    ./..  l  〉  丶 l  |ヘ            .',      (さて、どうした物か……。
.     l   ノ ,'      丶i        /      l
.     l   〈  l         |     /;;;;,,,,      l
.     {  ...|             | 、_ィ´;;;;;;;;;;;;;;;;;;    }      恐らく琥珀さんが望んでいるのは、
    ',   .l          ,'    ヽ         /
    ..', ノ `ヽ        .,'     }      /
.       ヽ〉、_l__     .,'人    ノ     /        愛の言葉とか誓いの言葉なんだろうけど、それだけで良いかお?)
   _,. < .r'´    `ー-、.,'_  ー '   ,. < > .,_
. <    .,'           .ヘ、     ,. <   /   > .,_
     .,'           ヘヘ  ∧   /        > .,
    /              ヘl.  | マ /               \
   .〈                 ヘ. |  ∨
    V ̄`ー-、          .! |
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ ※行動安価 10分後

┃ 何と言いますか?@1

┃ 啓示判定……成功 @1
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






7332 名前:あけましておめでとうだお[sage] 投稿日:2015/01/28(水) 01:07:42 ID:dB3UhJXk0
変えるのは「“我に従え。ならばこの命運、汝が剣に預けよう”」の部分だけでいいのかな


7334 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2015/01/28(水) 01:08:52 ID:y8bXyJWY0
>>7332 そですねー。
      その前の文言も安価内にあれば手を加える感じです。

7336 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2015/01/28(水) 01:12:35 ID:y8bXyJWY0
┃ ※行動安価 ↓3~4

┃ 何と言いますか?@1

┃ 啓示判定……成功 @1

7339 名前:あけましておめでとうだお[sage] 投稿日:2015/01/28(水) 01:15:42 ID:agQNcJYE0
我を愛せ。死が二人を別っても。ならば我が愛も、永遠に汝に向けよう

7340 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2015/01/28(水) 01:20:12 ID:y8bXyJWY0
人いないっぽい?

という訳で安価ボチボチ締切りますねー。

7347 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2015/01/28(水) 01:23:22 ID:y8bXyJWY0
んで、このまま続きやりたいのですが、明日は早いので本日の投下は此処まで。
そして明日、明後日と居ないので、申し訳ないですが投下は無いです。


それと、契約の文言はキラーパス過ぎたかしらんと思うので、
もしかしたらワンモアで琥珀さんの安価あるかも?です。


それではみなさん、お休みなさいノシ

7349 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2015/01/28(水) 01:24:59 ID:y8bXyJWY0
ほむん、では契約後にワンモアで安価をとりますねー。

今の処、順調なのでご安心くださいませ。

ではではノシ


7355 名前:あけましておめでとうだお[sage] 投稿日:2015/01/29(木) 22:07:50 ID:L1fsaGJo0
そういや『天下知た弑る暗剣殺』はマスターが取り込まれた場合は令呪を1画消費することで自身のサーヴァントを呼べるけど、
サーヴァントが取り込まれた場合はどうなるんだろうか


7356 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2015/01/29(木) 22:09:03 ID:/k3UtmkM0
火の国から帰宅なう。熊本城は大きかった(粉蜜柑)

まぁ、それはともかく、人はおるかー!

7360 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2015/01/29(木) 22:11:05 ID:/k3UtmkM0
って、おおう。質問を見逃していたでござる。

>>7355 マスターが令呪を持っていれば、空間転移で逃げられます。(要するに不発)
      だから基本、暗剣殺はマスター狙いの宝具。
      キャスターが他の英霊と一対一とか死亡フラグゆえ致し方なし。

7363 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2015/01/29(木) 22:14:13 ID:/k3UtmkM0
うぇい、反応はやいですなーw

前回の最後の安価は正直、スマヌです。

その日の間に琥珀さんの安価を終わらせようと焦った結果がアレだよ!

電車に揺られながら、これで宝具強化条件満たさないのはあまりに難易度高いなーとか思いますた。

なので―――。

7365 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2015/01/29(木) 22:16:06 ID:/k3UtmkM0

取った安価に加えて、その近辺にあったネタは採用します。

その上でさらに追加の安価で、好きなように琥珀サンといちゃついてもらいます。

宝具の強化?考える必要は無いです。OK?

7369 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2015/01/29(木) 22:19:36 ID:/k3UtmkM0
という訳で今から本編を開始します。

ではユクゾー!

7372 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2015/01/29(木) 22:20:39 ID:/k3UtmkM0





                          |ll|                    |ll|
      [三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三
      ||      |     ||         |ll|         ||    |      ||        |l|
      ||      |     ||         |ll|         ||    |      ||        |l|
      ||      |___||_____|ll|_____||__|      ||        |l|
      ||      | ̄ ̄ || ̄ ̄ ̄ ̄ |ll| ̄ ̄ ̄ ̄ || ̄ ̄|      ||        |l|
      ||      |     ||         |ll|         ||    |      ||        |l|
      ||      |___||_____|ll|_____||__|      ||        |l|
      ||      | ̄ γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ..  ̄|      ||        |l|
      ||      |   |  “―――告げる”   |...  |      ||        |l|
      ||      |__乂_________ノ......_|      ||        |l|
      ||      | ̄ ̄ || ̄ ̄ ̄ ̄ |ll| ̄ ̄ ̄ ̄ || ̄ ̄|      ||        |l|
      ||      |     ||         |ll|       .| ̄ ̄ ̄ |       l||        |l|
      ||      |___||_____|ll| ___.|       |. ir――――――――――――――
ニニl二ニニニニニニ/⌒ ハ ――――――――― |____l. ||     _________
  l|     ||       i   |           |l|      r┴┴┐ ||   /                ヽ
  l|--― ||――― |  r┐         .|l|       lニニニニニj   |                 |
  l|___,. .||       ゝ-トイ         |l|       | |  o   | ト ― |                ノ ‐
  l|     ||-――――|-{           |l|       | |____| |   ト ゝ―――――――――
  l|_ .- '||ニニニニニ彡         |l|       | |  o   | |.  〕  〕ト  二ニ=―       ̄
  l|     ||    | l| |   |           |l|       | |____| |   |   |!  〕ト     ――
  l|     ||   「 ト ! 斗 _ _ ___ |l|___ | |  o   | |   |   |    |!   〕ト ―――-
  l|     || /| lト _>                 | |____| |        |     |!  〕ト    ̄
  l|   , -  ´〈_/                     └ ─── ┘\           |    |!  〕ト
  l|, - '"                                      \          |   |
 ̄                                          \         |





.

7373 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2015/01/29(木) 22:23:15 ID:/k3UtmkM0






 γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
 |  “汝の生は我と共に。死が二人を別っても、この誓いはけして変わらず”  |
  乂_______________________________ノ



                                γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                                | “聖杯の寄る辺に従い、この意、この誓いを受け入れるならば”    |
                                乂____________________________ノ


         / ̄ ̄ ̄\
       /  ー  ー 丶
       /   ( ー) (●)
       |     (__人__)
━━━.゙/〈 ヽ   `⌒´/.゙━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
     ノ`ー、ヽ \  ‐r┘r<_ハ勹、                  ∧
    /    \\ 〉‐<ト、 `ーヒニソト、                 //ハ
   /      \\ \〉  l|  l |              ///,∧
   〈           \\ \ノト-┘|                /////,∧
   l.l         \\ Y   |              '///////ヘ
   ||      l/       \ヽト、_ ノ              {'////////,}              __
   ll     .イ!       ヽハ{                     V////////            |:::|___
   |   〃l!ト、       ヽ\                   V//////             匚二::::r‐一'´
   |     》 `┬<__   ヽト、                V,////          ┌一':::::`二コ
   l   / 7´ ̄`ヽ    `ヽ   N                   ⅦⅣ               `ー┐::|
   l     ノ      人         ト、              ⊆lⅡ|Ⅱl⊇               |::::|   /ヽ
   ヽ、_______ 人      |∧                  }'/「              |__,| /:/
       // T   フハ       l il                ノ//ハ、                /:::::!
        〃   l       ハ    / l|               ´^V//^`            /:/|:::|
       〈    l  /      ヽ、_ノ个〈|               ヾ'                ̄   |__! __
━━━━..ヽ  |Y/        / l.. ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━../:::/.. ━━━━━━━━
        \ハiノ          / /                                    /;:::r'´
           {         / ,'                                 く/|:::!
           |        ,' l                                        凵
           |         /  |                                         /:`>
           |      /   ,'                                   __/::::/
                                                      ー‐‐'´|::|
                                                            |_,〉







.
7375 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2015/01/29(木) 22:27:06 ID:/k3UtmkM0






━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                        /              \
                   /
              r‐..、  ./      __            __
          r‐...、   |   i  |       \        /   |
          }   i   i   |  | Y⌒Y      \_    、/     |
         /  i  /  |  l  i  |   ー―‐     ー‐一    |
       {  〈  i   .|  l  |   |   /⌒ i/      ヽ       i
       |    '. .|   .!. ヽ .|   l   i   {___人__}      /..... γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
       i    i |    . 「:::ソ  |__!   !          /   |  “我を愛せ。ならば我が愛も、永遠に汝に向けよう”   |
         、   Ⅵ....  _j|_... !:::::/   i`ヽー―    /     乂_______________________ノ
          \   ヽ〉..   ̄|! ̄.  i:::/    ;:::::|`1    「 ̄ ̄/
          ヽ            i/ |....../::::::| |   |   /{__
           }            __j|__゙:::| |   l   /:::::::/
          /:::             ̄|「 ̄ :::::::|    /  {:::::::/---
         /::::::::::            |!... |:::::::|、 \_/ /::::/:::::::::::::::..、
       /::::::::::::::::::,.     十     |  ;::::::::| \〈 /{:::::::::一ァ::::::::::::∧
        {::::::::::::::::::::::... __j!__.    ,´ヽ:::|   }o |::::::::::::::|::::::::::::/::::i
        |::::::::::::::::::/´}..   ̄|! ̄....   /  /}:|   }  .|::::::::::::::|:::::::::::::::::::|
        l:::::::::::::/::{\\          _/_,..イ:/::!    }o |::::::::::::::{:::::::::::::::::::|
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━








━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
         /    ミジ〃| |   ! ll`¨゙/::/::/:/::/::ノ j  ヽミi !/^ゞ
       /    V   l|  i.ll|、   ,ー⌒'く从|\_  i
      /  _  |    !l゙i   .lト!|ハ>':´::::::::::::::::` ー 、 ヽ亅
     /,.‐'´  ヽ亅   l、\ 刈ヽ\::丶:::::::::::::::::::::::::「::ヽ、
     '´            斤リ:.:.:.:.:.:.\::\::::::::::::::::::::i!、:::::\
              /⌒V八 `へ、:.:.:.:.`、:::丶、:::::::::::!::l::::::::::::\
              〕 iへ;;__`ーく >- 、_{::::::::::::::::::::::::::::i::::::::::::::::丶
             〈ン ┤::::::::::\ く〔   〕-:ー::…::-::::、 ::::::::::::::::::::}
              匸 l , -- 、_`一ラ'´::::::::::::::::::::::::::::|1`'ー_-、::j
              じ.{:::::::::'::´:::::ノ'´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||  \i 丿
               Xl::::::::::::::厂::::::::::::::{:::::::::::::::::::::::::::::|ト, 、 ヽヽ
                |:::::::::::::|:::::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::::::::::|!. U \ソ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━








.

7376 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2015/01/29(木) 22:32:38 ID:/k3UtmkM0





              ,..r'''''" ̄ ̄ ̄ ̄`'----.,_
           _r"-::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_:::::::::;\_,,.....----'''''ヽ
         ,r'":::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::;\---......./iiiill|
        //:/::/:i::::::i::l:::::l::::::::_:::::;ヽ_::::::::;ヽ:::;;;;;;;ヽiiiiiiiiiiiiiiiiiiill|
      //::/::/::f::::;;|:::|:::::|::::::ヽ:::::;;:;'i::::::::;;;'i''''"'",.!,_,,iiiiiiiiiiill_ィ
      //:/::::|::;;|::;:;;!'i:::|::::;|_:::;:;ヽ:::::;;;|::::::::;;;ト-''''",ノ`''-...,,,,l'"li
      ||:::|::;;;|::;;|:::;;;| `_:'i_:;ヽ.,_:;;:\:;:;|:::::::::;;;レ-"",|_,,iiiiiiiiiillllll|
      |i::;|.:;;||::;;|.,:;;;| `,ヽ-,;`_-_;\.,;|:::;::::::;;|,,"-''";ト,`''-...../
      |`,|`,;|'ヽ;|`__|  '-,r''''''T二,,,,f_t::;:::::;;;f'`.,:;::;;|ヽ
       ` Nレ'''''",..._   ` フ'"|   T::;;:::::;;レ,`|;:;;;;;|.ilヽ
         !:i::`,'"ヽ`',       Yフ....i'!:;!;::::;;;|"|,!;;;;;;;;!iillヽ
         |:|::::ヽ rフ_.!        ̄  !:|;;;;;:;;;r'/;;;;;i;;;;|iiiiilヽ
         |:|:;;:;;ト_'" ノ      /::/::/.|::|!;;;::;;f";;;;!;;;|;;;|,iiiiiil`.,
         |:|:;;;:;;|`-., ` ,__,     |::|!;;;:i;;|;;;;;;;|;;;;|;;|`,iiiii'.,ヽ
         |:|::;;:;;|;;;;;;`'-.,         ,..|:||;;;;i;/;;;;;;;;|;;;;|;;!l`,iill,,'V
         'i',_;;;;;;!;;;;;;;;;;;;;`'-.,,,,,,,,..-'" ]/|;;/|!'|;;;;;;;;|;;;||ト-'ヽilll/
          ||'.,;;;;|',;;|.,;;;;|;;;|,;;;;,;;;;;;|   | |/ ' ト-.-L!.,|   V
          `i '-,| '.,|`.,;|'.,|\|-,,.|   ./,.--'"--'"";|
             `i `-,`ヽ` >'ノ ,..r'"-'":::::::::::::::::;ヽ_
                    /"//.r'"-"::::::::::::::::::::,..-'''"`!
                   /::::/''"'":::::::::::::゙γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                 /::;,r'":::::::::::::;;;,.r''.|  我が真名、倭建命に懸けその誓いを受けます。   |
                 /.r":::::::::::;;;;,.r"iiiiiiiii乂_____________________ノ
                ,r"::::::::::;;;;;,.r"iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiilllllll'i
              /::::::::::;;;;,.-"iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiillllllll|
              ,'::::::;;;;;,-"iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii,r'iiiiiiiiiiiiiiiiiiillllllll|
            /:::::;;;;;/llliiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii/"iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiillllllll|
            |::;;;;;,r"iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii,iiiii|"iiiiiiiiii,,,,iiiiiiiiiiiillllllll|
            'i;;;;;|llllllllllllll..,,,,iiiiiiiiiiiiiii,./ γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
             ',;;;|llllllllllllllllllllllllll,,,,,,,,llll|i゙|  私の生は貴方と共にあり、死が二人を別っても―――決して変わることはありません。  |
            ,.ゝ;|llllllllllllllllllll,,,...........,_ll|l..乂_____________________________________ノ
            `,....v---''''"................:::`-tll,.r"llllllllllliiiiiiiiiiiiiii|llll|";;;i\_,.r-,
             |;;;;;; ̄ ̄""''''''''''''''''''''''''|"iiiiiillllllllll|iiiiiiiiiiiiiii|llll|ii'iiii,.r";;;;;;;'i
             |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;iiiiiiii|iiiiiiiillllllllll|iiiiiiiiiiiiiiii|llll|ii,r";;;;;;i;;;;;.i|
             |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;iiiiiiii|iiiiiiilllllllllll|iiii,,iiiiiiiiii|llll|";;;;;;iiiif;;;;;i/
            rr-rv-'ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;iiiiiiii|iiiiiiillllllllll|iiiillliiiiiiiiiii|lll|'i;;;;;;iiii|;;;;iii|







.

7377 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2015/01/29(木) 22:37:16 ID:/k3UtmkM0





                          |ll|                    |ll|
      [三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三
      ||      |     ||         |ll|         ||    |      ||        |l|
      ||      |     ||         |ll|         ||    |      ||        |l|
      ||      |___||_____|ll|_____||__|      ||        |l|
      ||.     ,. -- 、....|| ̄ ̄ ̄ ̄ |ll| ̄ ̄ ̄ ̄ || ̄ ̄|      ||        |l|
      ||     / ヽ. \    _  _゙|         ||    |      ||        |l|
      ||....  /    \ > '´   `´  `<´ ̄`ヽ.||__|      ||        |l|
      ||...  i     /  /  .      丶  i゙|| ̄ ̄|      ||        |l|
      ||..  ハ   /  , '   /        \ |.||    |      ||        |l|
      ||.  /   ∧ , '   , '   , '        `ヽ....._|      ||        |l|
      |../   ∧ ∨   / / / /  / .      ',.゙ ̄|      ||        |l|
      〈    /∧∨   /_/__/_. /  /il  ト. l   l  ',  |       l||        |l|
      | `ー‐ァ'∧ V il / /リi///`ヽ./ l|  l i !   i  .i  |. ir――――――――――――――
ニニl二ニニ. // //´| li |r====くリ ハl  l|  l l !   l   !. _l. ||     _________
  l|     |/ / /八.{| li |{r';:;:;:://  リ  リ `7メ./  /  /....┐ ||   /                ヽ
  l|--.゙/ // // l`| li |ゞー '     /=く/ ハ  , ' , 'i゙ニニニj   |                 |
  l|__゙/ ん'/ //il il l| li | ::/::/:::.    /r';:;:'/  , ' , ' l|゙o   | ト ― |                ノ ‐
  l|....レ'' ん ん!! il l| li |     ,  ゞ-'イi / /レル'___| |   ト ゝ―――――――――
  l|_ .- '||ニニ゙从リ l| li |    r.ァ  /::/:彡'  イレ'´゙|  o   | |.  〕  〕ト  二ニ=―       ̄
  l|     ||    | l/ リ li |\   __ __.. イ li   i|  | |____| |   |   |!  〕ト     ――
  l|     「 ̄ ̄ `ヽ.八 li | / ̄ \   リ il  i|  | |  o   | |   |   |    |!   〕ト ―――-
  l|    |      \トv  \   \  ルl  l|...... γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
  l|   ,..゙〉、      \   ヽ.   ヽ i!.  リ...... |  やる夫さん、貴方と寄り添い、共に生きていきます。  |
  l|, - '.゙/  `ー 、     \   ヽ   リ  /.     乂_______________________ノ
 ̄.   /     \      ヽ   ',   V//i                  \         |
    /         \      ヽ  j   i \!
    ,' .         \     ヾハ    l   〉
    i l            \    /   ! /i
    | !              \ /  /_,//l'
    | l       \  r-(⌒)-ァ´ ̄ ̄ こ {リ
    | i         V(⌒X⌒)ニ二 二二{
    | l           i Y  Yノ >_ -‐‐-‐‐{
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ ―――ここに契約は成立し、
┃ 彼とアヴェンジャーとの魔力線はつながった。
┃ 本来であれば、ただそれだけのはずの契約はしかし……。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






7380 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2015/01/29(木) 22:42:26 ID:/k3UtmkM0





        {
   \    |l|w/L ,r_/
――....\\{w└ ¨ ´ /  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______―――――____ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____ ̄ ̄ ̄ ̄―━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
___......\´     彡x.  ̄ ̄ ̄_____――━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄__
三 ≡ = - >  ; ’  ∠─ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = -  ̄ ̄ ̄
___.゙/      }|.....━――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____ ̄___ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____―━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄____
    /´ヾ,  r、r‐|^`
       //  }´
      /

                       γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                       |  ……いや、あの。 流石にそんな物騒なモノを持って帰れないおね。   |
                       乂______________________________ノ





 γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
 |  なんと。恩賜の剣を受け取らぬとは……。      |
  乂_____________________ノ




                                   γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                                   |  ええい、ならばせめてこの御守りだけでも持って行け。    |
                                   乂_________________________ノ




                 γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                 |   危急の時、お主の身を護る一助となろう。     |
                  乂_____________________ノ


                                                 {
―――━━―――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______――――.. \    |l|w/L ,r_/..゙_____ ̄ ̄ ̄ ̄―━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
______――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――━━― ̄ ̄ ̄.. \\{w└ ¨ ´ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄__
三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = \´     彡x≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = -  ̄ ̄ ̄
______―――━━――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____ ̄___ ̄...>  ; ’  ∠─゙__―━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄____
                                          /      }|
                                         /´ヾ,  r、r‐|^`
                                                //  }´
                                               /







.

7381 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2015/01/29(木) 22:48:35 ID:/k3UtmkM0











                    `     '
                      、   ノヾ     '
                      )ヽ/  ヽ、ノ|ノ´
――---―z_------- ―== ニ ニ二       二ニ ニ ==――---―z______
                       )     (
                     , '´⌒`Y´⌒` 、
                          ,     \














.

7382 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2015/01/29(木) 22:49:09 ID:/k3UtmkM0








 γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
 |  ……もう一つ、絆の証としての品物を渡しておくお。   |
  乂_______________________ノ








        {ー―一ヽ
      `  ̄ / /        _
          /メ 、 ゞ ヾ )}
        /  \〉  _ ノ '

            /⌒',
          /⌒',: : : :i⌒',
         ,': : : :l: : : :|: : :l
         l: :  :|:  : !:  l
       /⌒i: _ :j:  :|:  l
        /: : : |:   {:   |   ',
      ./: :  ノ:  |:   |:.   ,               ,..:‐、
       ,:: : -イ:.   |: : . l:: :  ',             /: : :/
       |:: :  }: ⌒ !:   ヽ   、        /   :/
       |:: : _ j: :   ',:.   ヽ  ',          |   :i
      ':: :  ヽ:. .  ',: . -‐: ': :¬\      /:   :|
        ',:: : . ヽ:- '´     ,    :丶、  /     :|
        ';:: : :'´       __, 〃⌒ヽ   `¨´     :l
        !:: : :   \   乂 .:::ノ |       . : |
       ヽ: : :      丶- .._ ¨´         . : :/
       |∧:: : : .       `ヽ       . : : ハ
       |  '、: : : : : . .       ゚.    . : : : ://|
        、 ヽ : : : : : : : : : . . . . . ::',: : : : : : : : :///
        \  \: : : : : : : : : : : : : :l: : : : : : : :イ//|
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ いかなる“奇跡”か。
┃ 一つの過去を脳裏に呼び寄せた……。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.
7384 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2015/01/29(木) 22:54:16 ID:/k3UtmkM0





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
       / |l ヽ_| | |u〃    ,`' r〈 !| |..|ll|         ||    |      ||        |l|
      /  || l | | | ト、 (`ーァ /〉 !〕l|..|ll|         ||    |      ||        |l|
      ん~||ハ ノl从| `ーr‐イV / /l ||..|ll|_____||__|      ||        |l|
      ||. ノ¨^\ヽ、  ハー{ /  !レリ..|ll| ̄ ̄ ̄ ̄ || ̄ ̄|      ||        |l|
     ,r'´¨`ヽ、  \\ } | ヽ{  〈ー- 、       γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
    /     \rv~‐、ソノ l ヽ  \ヽ、\    |  やる夫さん、それは―――っ。  |
    {    ヽ、 〈 {    !/  !  l\  ヽ\ \...... 乂______________ノ
    |`ヽ、_  l ヽ    ノ  l   | | \ノ  `ーへ   ||    |      ||        |l|
    }    \}  _}_   ト、 ,ノ-―| | /     ヽ \ |__|      ||        |l|
    |      l/ ̄ ̄`ヾ ̄ ̄ ̄| し'      }   〉..  ̄|      ||        |l|
    ヽノ    /      \   l\   , ノ /  ,イ.  ̄ ̄ |       l||        |l|
     〈 l  _/         〉==|  \ /〃 ノ /|...   |. ir――――――――――――――
ニニl二 ソ  / ヾ        ,イ    |    \   /  |..゙___l. ||     _________
  l|... {  /        /ハ--―|      ノ   /r┴┴┐ ||   /                ヽ
  l|--..゙| ヽ        /  l _,.|      | /゙lニニニニニj   |                 |
  l|___,. \        ノノ  |   |        /   | |  o   | ト ― |                ノ ‐
  l|...   |`ー- __,/ /,  |   \   /..   | |____| |   ト ゝ―――――――――
  l|_ .- ' L_       '/  |    `r‐'´     | |  o   | |.  〕  〕ト  二ニ=―       ̄
  l|     ||.| `ヽ、       _」     |....|l|       | |____| |   |   |!  〕ト     ――
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━






━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
          /  ヘ     /          \
        l ミ  ヘ    /              γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
        l ミ  .∧.  /  `ー- 、        |  これは昔、やる夫の爺ちゃんを名乗る人が、  |
         _j_7ヘ   ∧. 冫   、___ ,.        乂____________________ノ
      _r">’、 ヘ   ∧/     ̄            /_
     「; i !  .r.、 ,  j ヘ.、    )         / .7
     l! .j .ヘ  l _! ,   ゝ-ゝ- ' 一 = 一 "    ,'
.     !: ヘ ヘzイ .l! !  ! l斗<  ̄       γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
.     ',:   r  j ! .j .}ハ´         、_.゙|  家族の絆の証として、身を守る助けになるだろうってくれたものなんだお。  |
      ,:     i、' / !ヤV      ,.r  ̄ ハ.乂________________________________ノ
      ,:     / ∨’ ,!∧ヘ イ≠チ j.!  o  jl   l
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━







╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ 契約を交わして魔術回路が繋がった事による記憶の混線。
┃ その中でも偶然、先ほどの記憶が浮かび上がっただけ。
┃ 魔術師的に考えれば、“そう”考えるのが妥当な結論だが……。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋





7386 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2015/01/29(木) 22:59:31 ID:/k3UtmkM0









                        -―-
                     /        `
                       '            \
                    /              、       ビーストは危険な相手だけど、
                  '                 }>
                /  \    /       イ
                  /_i ( ●)  ( ●)   /:/        やる夫は一緒の戦場に立てないから。
                 \ `ー、(__人__) r―. . ´三.人
                  \三ヽ`⌒´  !三三三/= \
                        )--},不 ̄ )--―´三/三\    だから代わりに、これを持って行って欲しい。
                  ア)yし'- ニニィ三=|三ア三三三\
                /ニ7^}:ア´/// /三ニレ'´三三三三=.ヽ.
.             ___∠三=/ /::|/////三ニ/三三三三三三= l
           /三三三 〈三/ /:::::|///三三/三三三三三三三= |
         /三ニr====='=./ /::::::::l/三`==┐三三三三三三三= j
     .  /三三|三三≡/ /::::::/三三三三|三三三三三三三=./
      /三三=|三三=/ /:::/三三三三/三三三三三三三=/
.      |三三ニ |三三/ //三三三三/三三三三三三三ニ=/
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ ―――今は“そんなこと”は、どうでも良い。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋










.

7387 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2015/01/29(木) 23:05:15 ID:/k3UtmkM0








━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ヘ             {: : : : : i: : : : : : : : : :| ̄| ̄ ̄「|: : : : : : : : : }/
   ',             ヽ、: : : |: : : : : : : : : :|  |    |.|: : : : :__/
    ',             V  ̄` ――‐r― ゝ__L.......」j-‐ 「 _/
     ',              ヽ     : |  :| |: : : : : : : _ - ´            γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
      ',             丶    : |  :| |: :_ ‐ <                |  琥珀さんならきっと上手く使えるだろうから。   |
.     i、      _,,.. -―┴- 、 : 」.. -‐"´    `丶、_           乂____________________ノ
     ',',    _,r'´/  ___,.-    `<__           ` ー―-
      ',',   / | ノ  / , '´        \
      ',', ∧ 〈__/- 、/           丶                . :_
       ',', {、ヽ} } 、 , '   ,r          ヽ             .  _ ´/
       ',V } : }〈__゙ソ  /  _           、          . _ -". イ
        \`: :{ /  , '   /ノ          ヽ       . ∠ - '´ 「
         `ヽ}/  /   //  , -、      ,.-‐i    . : _ ´. . . .|
     , へ nn.. /  /  , '/ , ', '´   _.. -''´/ }  . _ -'´. . . . . .|
  く ヽ' /_UU......`"トト /'  / '´ _ .. -‐''ミヽ_/  /. : / . . . . . . . |
 / x X >.     |.`く{__..イ' //: : : . \`<__/. . . . . . . . . |
(_ //  <.     |. .ヽ}. `く , ': : : : : : . \‐、. . . . . . . . . . |
   (_ /.〉 〉n f L  'i. . .\ /: : : : : : : : : `丶、 . . . . . . . . |
    γ´ど Lr1わノ __   i: : : : : : : : : : :  丶、. . . . . . . |
    ー一   サ´ `つノ   i: : : : : : : : /: : : : . 丶、. . . . .|
              i. . . |: : : : : : : /: : : : : : . \. . . . |
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━






╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ かつて手渡された“御守り”を彼女に渡す。
┃ 魔術師としての知識の片鱗を得た今ならば、
┃ 膨大な神秘を内包された『それ』が何なのか、
┃ 元々の持ち主が誰だったのか、嫌でも分かってしまう。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋







7390 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2015/01/29(木) 23:12:20 ID:/k3UtmkM0





                  _..- ―-- 、
              _..-''゙゙´       ヽ
            /             \
           /  , --、    .,.-- 、   ヽ
             /  /´ `ヽ   /´   `ヽ   ヽ     γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
             ,′(  -―- l   l -―-   )    !     |  ―――改めて色々ありがとう、琥珀さん。   |
            ;   ヽ_   ノ    ヽ    _ノ    |     乂___________________ノ
          {  ''"⌒(   i    )'⌒"'    }
             ',     ` ─'^ー - ´       /
           ヽ、               /
                ,> __ _ _ _ _       <





                       _,.. -――- ..__
                  /            ` ‐ 、
                  /              __,二ニ
                /
               / /    /,イi |
             / /  / / // | l | i  |       |
              / ./ / / //  | | ト、ヽ ヽ
.            / ./ ,' |__|_|  | ト、 l \\.\.  |
          | /| |l '´|ハト  \ \'"ヾT弋ト-L_        あ、あはは…………。
              |' | |,ハ |.Y´「iN   ヽ ∨丁ilf''ド;| |
                |/  Ni  |:il,!         |::iii_j:| | |
               |   |l _j__j        ⊥..''_」 | |        いつから私だと気付いていたんですか?
              |   |i // r      //   | |
                |.   l \  ;ー‐┐       | |
.               |   | | \ ヽ...,ノ  u  / l |
              l   | l  | ヽ __ .. ‐ '´   | /!
               |  ト、 | |、 | |       |イ」 /
              _\ |^l |\!ヽトイ〉    /,.イ,∧/
              {  ヽ\  __/ {.|   //  _,人
             / ̄ \   //  |.| //   / /  /
             L_     / |  |_j/   /  /  /
             r'^ ー-   / /| /    /   /  ./
            L. ___  / / | /   /    /   /‐'"
           [_  ̄ /   ̄` ー――――' i. 厶








7393 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2015/01/29(木) 23:17:13 ID:/k3UtmkM0




               ___
          /   ー \
         /    (● ) ヽ
         /       (⌒  l     叔父さんに自分の出自を聞いた時……だおね。
      ,;:.''";'''"''";;"'';;;.,  _ ̄l__)
 .   ,,::",.,..,:::;:,;;:::,,,::,,,;;..,,"':;,_` ノ
    |          _"':; ,.;."      その御守りが何か、思い至ったのはつい最近だけど……。
    |      _,'"    Y
    \____,''" ̄  Y    ∨
     |       |    、|
      |       |    |
      |          |   \|
     |        |    |
       l        |    |






                     -―……―-
             ,. : : : : : : : : : : : : : : : `ヽr―…―- ミ
             /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽー=ニ二三 }
.          /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.V,: : マ -=ニ二/
  i{三二ニ=- /: : : : : {,: : : : : \: : : : : : : : : :.V,: : :マ'ー=ニ/
   マ二ニ=- /: : : : : : :V,: : : : : : \: : : : : : : : :V, : : :,-=ヘ{
.    マニ=- /: : : : : : : :.:V,: : : : : : .:.:\: : : : : : : V,: : :「三ハ     ……はぁ。
     マニ-,:. : : : : .: .: .:ドV,: : : : : ;xr‐…- ミ: : : :|_彡{-=二{
.     マ=i.: .: .:i: : : : : |  、: : : 〃{!: : : : : :{: : : :|_彡{-=二{
       ゞ|: : :斗=≠ミ{    \ハ「八ハrヘ「`{: : : :|_彡{___彡'      本当、あの者はロクなことをしませんねぇ。
      }ハ从ハrヘ从ハ         ィ笊示 l: : : :|: : .:| \
      |ニ=ー八{ 、___,,      ゞ ゚'  l: : : :|: : .:|-ニ\
      ゞ= /ニーヘ ^゙"   、       l: : : :|: : .:| ー=二ハ    帰ってきたら“今度こそ”叩き斬らないと。
        /ニ/ :∧     ー‐┐ u. |: : :j.: .:.:|_____ 彡'
.       〈ニ/: /: :.ゝ     ヽ ノ    イ八: : ハ: : :|
.          マ{ハr{ : : : 个o。        |'ハrヘ{八: :,
          八ハ: : ::}!: : : ≧=r  ,...::´i{___,/{ハヘ八r‐…ァ^
               ノ八从ハrヘ{ヘV /:::::::: ハ /´   /   ,二ハ
          r ´^ヽ{   ヽ::::::://:::::::::/-,      /    {二ニヘ
        ,    ,    }!::://::::::/-=/    〈     V,ニニヘ
         〈     {    }!://:::/ ーニ/        ,    V,ニニ\
        入_____ ノ    ゝ=…-…='’       ,ハ{     八二二 \
       /ニニ}  /                 { {_,.。イ二二ニニニ\
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ 照れ隠しなのか冗談なのか。
┃ あるいは本気なのかもしれないが、実に物騒な台詞を吐く義姉。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






7396 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2015/01/29(木) 23:24:47 ID:/k3UtmkM0





 γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
 | ―――とはいえ、確かに今ほど『危急の時』という言葉が合う時も無いですしね。  |
  乂__________________________________ノ




                           γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                           |  貴方との絆の品ですし、ありがたく受け取らせてもらいます。   |
                            乂___________________________ノ





             , ィ' ´ ̄ ̄ ̄` ヽ、        ムマ
      ,ィー―tz、/‐ァ: : : : : : : : : : : : :ヽ、      ムマ
   r<´_,ィ' ´ ,ィ': :`フ: : : :/: :/: : : : :ヽ : ヽ、    ムマ
   {      ハ、_/: : : :/ / ./: : / }: : : }: :ヽヽ、  flムマ
   `ヽ、   1ヽ、/: : {: :{/: :/: : :/: :!}: : : }: : :}: :} ./.ムニL
      }   !: : : } : : }: :{:-ァt、 :/! /!:ト、: :}: : }: :レ'/ tニZ´                 アヴェンジャー
      !   i: : : }: : :{: :} / } : ハ// } レ}ー!: :レ'" ´z=t、}    ―――後、何時までも“復讐者”ではおさまりが悪いですし。
      Lィ-ァ!: : : !: : :} : !,イZニt、!/  .>レァハ、/!   ィt、i
       /}: : : :i : : !: :}、!Zシ    !Zソ/: :!/  ./ムア
      /  {: : : :{ : : {: :} !      ,  /: : :{   .{キメ!             キーパー
     /   .! }: : :!: : : } :ト !   、 ,  ./: :}: :!   {!ヾi      これからは“衛る者”のクラスでも名乗りましょうか。
    ./    Lハ: : { t、 :{ :}、}`ヽ、_, ィ' ´}: : !リ}   .!:: !
    { _,ィ-tソ  ヽァー、ヽヽ!ミt、 .ヾミtzイハ }: :!i  .}::: !ヽ
    Y´  `ーァーゝ、_ヽアt、}三ミt}}三ミ!,イノ ,イ}  !:: ハ、}                                マスター
    !____/     `ー--t、_ヾt三ニ}イ/ィ´ヽ .i:: i }ヽ、    フフフ。改めてよろしくお願いしますね、私のやる夫さん♥
   /    {           `ヾ!ニニ!{´   V:: i  } .ノ
   !     !              フ´!   _!:: i  K
   ヽ、_  }             /  }   ムマ ノ ヽ
      ソ´  !            /  /   ムマノ  }
     ヽ_ハ           ./ /   ムマ    !
        !_}          / /   イムマ   } !
         ト、!         }    / ムマ   ノ }
         ! ヽ   >、   ./   /  .リキソ  /   }
        i   トー'  ヽ、 /   /   マイ  /    }
        {   }  /   } .!   /    }!リ /     !
        }   !  /   V.   /     V/      }
        !   .}ノ   ./ {   /      }       i
        {    >、_ノ {   {  i     .ト--ァ―r-'
        ヽ_/      !   }  }     ! /  .}
          /      {   .i   }     V    !
          /      !   }   {      }    }
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:

┃ ―――ステータス情報を更新します―――

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






7400 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2015/01/29(木) 23:30:02 ID:/k3UtmkM0


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:キーパー
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━━┓
   【真名】倭建命                 【レベル】90             【アライメント】中立・悪
┣━━━━━━━┳━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━━━━━━━┫
  【筋:B】40     【耐:B】40     【敏:A+】60      【魔:A】50     【運:C】30    【宝:EX】100
┣━━━━━━━╋━━━━━━━┻━┳━━━━━┻━━━━━━━╋━━━━━━━┻━━━━━━━┫
 【令呪】―――   【魔力】270/270+100  【魔力供給不足】 なし(セイヴァーと共有)
┣━━━━━━━┻━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━┫

             , ィ' ´ ̄ ̄ ̄` ヽ、        ムマ
      ,ィー―tz、/‐ァ: : : : : : : : : : : : :ヽ、      ムマ
   r<´_,ィ' ´ ,ィ': :`フ: : : :/: :/: : : : :ヽ : ヽ、    ムマ
   {      ハ、_/: : : :/ / ./: : / }: : : }: :ヽヽ、  flムマ
   `ヽ、   1ヽ、/: : {: :{/: :/: : :/: :!}: : : }: : :}: :} ./.ムニL
      }   !: : : } : : }: :{:-ァt、 :/! /!:ト、: :}: : }: :レ'/ tニZ´
      !   i: : : }: : :{: :} / } : ハ// } レ}ー!: :レ'" ´z=t、}
      Lィ-ァ!: : : !: : :} : !,イZニt、!/  .>レァハ、/!   ィt、i
       /}: : : :i : : !: :}、!Zシ    !Zソ/: :!/  ./ムア
      /  {: : : :{ : : {: :} !      ,  /: : :{   .{キメ!
     /   .! }: : :!: : : } :ト !   、 ,  ./: :}: :!   {!ヾi
    ./    Lハ: : { t、 :{ :}、}`ヽ、_, ィ' ´}: : !リ}   .!:: !
    { _,ィ-tソ  ヽァー、ヽヽ!ミt、 .ヾミtzイハ }: :!i  .}::: !ヽ
    Y´  `ーァーゝ、_ヽアt、}三ミt}}三ミ!,イノ ,イ}  !:: ハ、}
    !____/     `ー--t、_ヾt三ニ}イ/ィ´ヽ .i:: i }ヽ、
   /    {           `ヾ!ニニ!{´   V:: i  } .ノ
   !     !              フ´!   _!:: i  K
   ヽ、_  }             /  }   ムマ ノ ヽ
      ソ´  !            /  /   ムマノ  }
     ヽ_ハ           ./ /   ムマ    !
        !_}          / /   イムマ   } !
         ト、!         }    / ムマ   ノ }
         ! ヽ   >、   ./   /  .リキソ  /   }
        i   トー'  ヽ、 /   /   マイ  /    }
        {   }  /   } .!   /    }!リ /     !
        }   !  /   V.   /     V/      }
        !   .}ノ   ./ {   /      }       i
        {    >、_ノ {   {  i     .ト--ァ―r-'
        ヽ_/      !   }  }     ! /  .}
          /      {   .i   }     V    !
          /      !   }   {      }    }
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
【クラススキル】

○単独行動: EX (A)
   マスター不在でも行動できる。受肉している英霊の為、マスターを必要としないが、
   宝具の使用など、多大な魔力を必要とする行為の後は休息を必要とする。

   [DETA]  このキャラクターはマスターとしても扱い、宝具の使用以外では魔力を消費せず、
           魔力不足によるステータスへのペナルティ修正を受け付けない。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

7401 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2015/01/29(木) 23:30:53 ID:/k3UtmkM0
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
【固有スキル】

○神性: A (D)
   神霊適性を持つかどうか。高いほどより物質的な神霊との混血とされる。
   天照大神の直系であり本人も武神として祀られているのだが、人の世に強い未練を抱えている為、神性が低下している。

   [DETA]  戦闘時、このキャラクターの「基礎勝率」に「+25」%の補正を加える。
           さらに同ランク以下の「○○の加護」の効果を無効化することができる。



○神殺し: A
   幾柱もの神を打倒した者に与えられる特殊スキル。
   「神性」スキルを所持しているキャラクターに対して常に有利な補正を得る。

   [DETA]  「神性」スキルを持つキャラクターが敵陣に居る場合、
          「神性」の効果を無効にした上で自陣の勝率に「+50%」の補正を加える。



○合気: A+++
   世界と自身の気を和合することにより、森羅万象の活動と調和することを目指す武術。
   極まれば相手の力を取り込み利用することで如何なる攻撃も防御も無意味な物にできる。
   合気の太祖として伝えられており、A++ランクなら魔力や運不運といった概念的な物すら取り込むことが可能。

   [DETA]  1戦闘に1回、ステータスが選択された時に使用を宣言できる。
          選択されたステータスで敵陣が使用した数値的な修正を全て無効にした上で、
          同じ数値をプラス修正ならば自陣へ、ペナルティ修正なら敵陣へ与える。



○日本武尊: A++
   倭の国で最も強き者に与えられる称号スキル。
   同ランクの「無窮の武錬」に加え、筋力、耐久、敏捷のステータスを1ランク上昇させる。

   [DETA]  戦闘時、このキャラクターの【筋】【耐】【敏】のステータスに常に「+10」の補正を加える。
           このキャラクターが受けるスキル、及び同ランク以下の宝具によるあらゆる数値的ペナルティを無効化する。
           さらにランダムステータス選択時、任意のステータス一つを選択肢から除外できる。
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

7403 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2015/01/29(木) 23:32:03 ID:/k3UtmkM0

                        >:.、
                       /:::::::::∨
           __       /::::`Y:::::::::::::::::::ヽ
          i´   >. :´: : ̄ ̄: .<./ ̄ ̄i_
          :、  /: :─- : : : : : : : : : :` <::/::::::::`::<
             `7: : :、: :  ̄: :ヽ: : : : : : : : : :二=-:::::::::::j
            / : : ハ\\ヾー :\\ : : : : : :\::::::::::/
           ,{ i: : ヽ\:\`ィぅ、: :\`!: : : : : :、ヽ/
           |!ハ\: :\`  弋リ \ 、\: : : : : :{`
              八从:`Y__    、    ト\:ヽ: : ム ̄`
                i: : :´` 'く  )  ,    \ ヌヽ、
             \: :>: .。_ /ー───)、⌒)、
               iマ、_jーx∠二ニニニニニ7 _k;:,、
                ,ム `r‐‐乂{‐、 ヽニニニニ| i ヾ;ヽ,   /ニ=<
                 7´ー iニニニ;kヽ  ヽニニニl ∨ ,{ニL__/ニニニ:\
                L= {ニニニニ`ーヽ  ヽニニi ∨!ニニニ\ニニニ\
           .x1ー;:、 `ヽ__ヽニニニニ\   ∨ニ}  ト'ニニニニ\ニニニ\
        ト/ニニ\__ `ーヽニニニニニ\ ∨ l /ニニニニニニ\ニニニ\
          ト/ニニニニ\   }ニニニニニニ\∨ /ニニニニニニニニ `ニニニ∧
.         ;/ニニニニニニーヘニニニニニニニヽ/ ニニニニニニニニニニニニ∧
         /ニニニニニニニニ\ニニニニニニヽ ∨ニニニニニニニニニニニニ}
         |ニニニニニニニニニニ\ニニニニニヽ ∨ニニニニニニニニニニニ;ソ
         l:ニニニニニニニニニニニ\ニニニニ∧  \ニニニニニニニニニニ/
        ∨ニニニニニニニニニニニ:\ニニニニi   \ニニニニニニニニ/
        ∨ニニニニニニニニニニニニ\、ニニ|!.    \ニニニニニニ/
.          ∨ニニニニニニニニニニニニニヾニニ!l,      \ニニニニ/
            ∨ニニニニニニニニニニニニニニニン  ̄` ‐-  .\ニ;/
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
【宝具】

やつめさすいづも
『八雲立つ偽剣』
ランク:C  種別:対人宝具  消費魔力:効果参照

   変装して敵陣まで一人で侵入したり、互いの武器を交換して決闘を申し込んだ際、
   あらかじめ自分の剣を木刀に変えていたキーパーの偽装の逸話が宝具化したもの。
   自身の姿や武器を任意に変化させて、ステータスを自由に書き換える事ができる。
   これによりキーパーが許可を出さない限り、用いた能力やステータスは把握されない。
   また、変化した道具はキーパーの手を離れても偽装が継続され、同様の偽装効果を得る。
   変化を行える対象はほぼ無制限だが、あまりにキーパーや道具の体積を無視した変化は行う事ができない。

   [DETA] キーパーは彼女の決めた任意の数値までステータスを減少できる。
         この際、スキルや宝具の効果も任意に書き換える事が可能だが、あまりに実像から離れた効果は選択できない。
         たとえ戦闘を行った陣営であれステータスの把握が不可能になるが、
         彼女が許可を出すかAランク以上の「◯直感」「◯心眼(偽)」等のスキルを持つ場合、上記の効果を無効化できる。

         戦闘の開始時に、魔力を10点消費することで、敵陣の全ステータスに「-10」のペナルティ修正を与える。
         また戦闘に敗北時、魔力を「40」点消費することで令呪1画分の消費を肩代わりできる。(重複使用可能)

         戦闘外で判定を行う際、魔力を5点単位で消費することで成功率を「±消費した魔力量×2(最大30)」点できる。
         この効果を自陣以外の対象に行う場合、同じシーンに登場していなければならない。
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

7404 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2015/01/29(木) 23:33:29 ID:/k3UtmkM0





.     ハ‘:,‘: ‘:,゛       __>‐、__                   _ッ-'゙.て      /     (/
._.     ∧‘: ‘:,‘:ヽr―y:´: /: : : : : :`ヽ.__ _.          ノ´   ./⌒    ,ノ/⌒''j
....¨ヽ..  ∧.‘:゙_ムУ-、/ : :イ: :i: : :, : : : : : ヽ:廴.      /   ./       ⌒ _丿
.....{\{    ^´/   ニY:i:ニl: i:|:‐/-、:i: : }:、: :V..    乂_r-―‐′     ,  ッ/
...〈__       ,′    ィ.〉l:ニl: l:レ_!: :i:イ: ィ_: }: : マ        ノ        _/∨´
..  ¨\,... _!   rィ∧∨{`l:弋zソヾ!Ⅴjハメ: :ハ:}    _//  .,.  /レ¨
..    心ヽi   {/ィ:∧∨1: :ド   , (ツ)レ : 八. ,ノ¨   レイ′ /
..    \....l  /}辷y∧∨: :l マ ァ  ゙イ:!:イ...... ,l./}    / . /
       ,:j/ 人ゞく}∧∨ノ≧r_,夭レi:从:ゝ.   ,〉    し'´
z__  __  斗r≦ニ=}ニニ )∧∨ニニ=≧、⌒ー;`. ,/゛
.. ̄ .` ̄ //ニニニ=ハ=ニ=辷'.∨ー=≡ゝ (..゙'ケ
   __,ニニニニニニ=,ヽニニ=)ヘ.∨    `ヽ)
≦ニニニ/ニニニニニニニニ=vニ=辷}'.∨    ,.  }                 __z--―'¨¨¨二>           _厂 ̄フ      _   __
ニニニ=/ニニニニニニ/ニニ 〉/′∧∨ ″  ハ 〟 __   __z------┘     ‐'''“ ̄ ̄¨¬r-ッ     て_    ̄¨¬r-z_く  `¨"   ヽ--z_
ニニ./ニニニニニ/ニニニ /ヘ.   ∧∨    ,ニ、  ̄´.  ̄´゛ __ッ──z__r=-      ∠ニ二__z-ー'¨′             __      __
_/ニニニニニ.イニニニニ /iヽ.丶 / ∧∨.  /ニニ7       ゙"'''''―--z_  __二ニニ=‐-_z--ー¬r-z_,,.    -‐==ニ二 ̄ ̄  ̄¨¨ ̄
ニニニニニ./ニ ニニニ/ ! ヽ    ∧∨ /ニニ.く                 ⌒               ̄¨¬r-─ ¨           `゙'―-――‐z_
ニニニ /ニニニiニ イ   、      ∧∨ニニニニヽ
ニニ / ニニニニノイ     ヽ.      ∧∨ニニニニ V
ニニ ニニニ/ -―-ミ、   、 ヽ    /〉ヘ.∨ニニニニ=ヽ
ニニ ニ イ :      `ヽ  ミ、  /人=ヘ.∨=\,イ⌒ヽ
ニニ / ∧ .         、 ` ´ ′ Υハ.∨ニ〈 l    ヽ
=/ / (入_          \、     !ん'. ∨'∧ヽ 、 `く
゜ /   Υ}ノ         \     ゙ }∧∨ニ} ∧ マヽヽ.フ
. ゜     .|{_,、r-、         ヽ    `ヽ∧∨{  ∪ヽ.jヽ)
.       | ニニ=7_rァ┐            ヽ: 〕.ム ∨/`ニ|
      八 ニニニニニニ{_,z、          寸( ∧∨ニニⅤ|
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
【宝具】

アマカケルオオミハブリヤヒロノシラトリ
『天翔大御葬八尋白智鳥』
ランク:EX  種別:対人宝具  消費魔力:100
                         ヒヒラギ ノ ヤヒロボコ
   天照大御神の御霊代である神宝『比比羅木之八尋矛』による真名解放形態。
   疑似太陽そのものが形を成した存在である為、宝具それ自体が超々出力の魔力炉心であり、
   真名を解放する事で太陽炉の魔力を全て炎熱に変換、収束し太陽に匹敵する莫大な熱量を身に纏う。
   白く輝く太陽の衣は、触れるだけでAランク以下のあらゆる干渉を焼き払う、神々ですら突破が困難な攻防一体の宝具。

   伝承では多くを語られる事はなかったが、
   父より賜ったこの鉾をキーパーは自らの神剣―――の次に信頼しており、
   彼女の死後、その魂は白鳥に変化して天を飛翔したという。

   [DETA]  この宝具は「100」点の予備魔力を保有しており、ターン終了時の魔力計算後に最大値まで回復する。
          戦闘の開始時に使用を宣言する。ステータス比較の際、敵陣が使用するステータスに修正を与える効果を、
          3回の比較の合計で「100」点まで無効化し、敵陣のステータスが「50」点以下の場合、「0」に変更する。
          また、この宝具の効果中、敵陣が使用する「EX」ランク未満の「対人宝具」の効果を無効化できる。
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

7406 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2015/01/29(木) 23:38:30 ID:/k3UtmkM0




                                 -‐-ヽi
                                 /: :/: :.!
                                /: :/: :/
                               /: :/: :/
                               /: :/: :/
                              /: :/: :/
                       /: :/: :/
                      /: :/: :/
                    /: :/: :/
              j乂_ノヽ/: :/: :/
             __人: ヘ: !: : :/: :/
             `Y:: :{~~ミヽ: : :.!
          シ彡三 ̄ rォ ノ }:--〔
         乂 @} {: :{@) ヽ: : 乂
         〕乂~ /: : : :ノ.{: :ヘ:.{
           { { /: :./ ̄ }} ̄`ィ
        乂: : :/ 乂@Y、
         }}-イ-==彡⌒
        {_シ

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
【宝具】

『草那芸之大刀』
ランク:EX  種別:対神宝具  消費魔力:効果参照

   三種の神器の一つ、八岐大蛇の尾から生じた神剣。
   都牟刈(つむがり)、八重垣(やえがき)、天叢雲(あめのむらくも)と、
   歴史の中において数多の名と意味を与えられた剣であり、
   最初の担い手である素戔嗚尊の来世と伝えられている倭建命は、
   この剣に信を置く事により対神宝具と化し、それら全ての真名を解放する事が可能である。

   『天羽々斬』すら敵わない斬撃特化の対人宝具『都牟刈』、
   汚穢を退け民を守護する防御用の対軍宝具『八重垣』、
   天津風を呼び大嵐を放つ対城宝具『天叢雲』―――。
   それらの剣を一つに束ね、次元断層の“刃”とする対神宝具『草那芸』があるが、
   サーヴァントとして劣化している現在は、神霊相手でなければ十全に効果を発揮できない。

   [DETA] この宝具は下記の効果を持ち、戦闘時に1つだけ選択して使用できる。
         ただし敵陣に「神性」を持つ存在がいる場合、全ての効果を同時に使用可能になる。

         ・対人:1戦闘に1回、ステータス比較の際に魔力を50点消費して使用を宣言する。
              その比較では敵陣の「メイン」参戦者のステータスを「0」に変更する。

         ・対軍:敵陣が「EX」ランクの宝具を除く、何かしらの効果の使用を宣言した時、
             1戦闘に1回まで使用を宣言できる。魔力を50点消費することにより、その効果を無効化する。
              この効果はアヴェンジャーが味方だと認識する他の戦場の自陣営でも使用できる。

         ・対城:ステータス比較が終了した際、50点の魔力を消費する事で使用を宣言できる。
              自陣の「戦力値」に「+【宝】×戦力の優位数(最低2)+【敏】」のボーナス修正を加える。
              この宝具は他のあらゆる効果によって無効化されない。

         ・対神:敵陣に「神性」を持つ存在がいなければ効果を発動できない。
             「対人」「対軍」「対城」効果を使用する際、
             敵陣が同一タイミングで使用した「EX」ランク以外のスキル、宝具の効果を全て無効化する。
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫


7409 名前:あけましておめでとうだお[sage] 投稿日:2015/01/29(木) 23:40:30 ID:WVjK93tY0
これにはルイズさんも苦笑い

>魔力を50点消費することにより、その効果を無効化する。
あ、この効果って他の戦場で使った場合、魔力支払うのはやる夫ですか?その戦場に居る誰かですか?

7410 名前:あけましておめでとうだお[sage] 投稿日:2015/01/29(木) 23:42:23 ID:t7.qe5gk0
対軍の効果って自分と他の戦場全部合わせて、どこか一つにしか使えないってことですよね?


7413 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2015/01/29(木) 23:46:15 ID:/k3UtmkM0





             ,ィ'´ ̄ ̄ ̄` ヽ 、
           ,ィ'´: : : : i: : : : : : ヽ: :ヽヽ、
          ,ィ'/: : : :{: : :ハ: : ヽヽ、ヽ ヽヽヽ、
        .,イァ/{ : : : }: : { ヽ、: :!: : !: :ヽ: :ヽ ヽ
      ,ィ'´ノイ ! :}: : :_!}__ !  リ、: :!z‐i―! : : :} : }ヽ
    ,ィ'´   { ! ハ ´ハ! { !   ヽ、!>ヽ :!ヽ : } V} ヽ
    {_     .i ! { ト、{  ヽ!    ,ィチラZハ' i: : !:レ!  ヽ
    ヽ、   { ! i ! { ミxz=チ  , ヾシ'  !: :} レ!   ヽ       >>7409 やる夫さんですね。
      ヽ、 /! い ヽ           }: :! }/   ノ
       .フ ,ィ´ヽい :ヽ   マ´ ̄`'!   .,イ: :i }__/
        }' { ,イ :ト!ヽ: :ヽ、 ヽ、__ノ ,ィ'´ } /}ハ            >>7410 戦場が別々なら全部の戦場に使えますよ?
        ヽ、!,ィ‐'‐! !‐‐tヽ`it 、、 ィ´ }/! /-リ-ミ!
         __'、 ,ィー--t、{tヽ!、     ト'-r-!-! .}__ __
        / .ヽソ    ヽ、ハヽ、   } }::::}}  ォノ'´ i
        ゝ-/      ヽr'ヽ:、ヽ  } !:::::レ'´ ヽ ーヽ
       {  {        ヽZ:::::ヽ ヽ! レ'´    ヽ ´ヾt、       (なお、全盛の頃(日本武尊EX)は敵陣に神性を与える効果も入ってました。
        `ー}、        ヽト、::::::ア´       ヽ,`! `ヽ、
         ヽー、       ヽ .フ          ヽ'   }     後はわかるな?)
            ヽ        V           ヽ   .}
            .ヽ      ./             }   }
             ヽ     {               !  }
              ヽ   い              }  !
               ト、  { !               } ノ、
               ! ヽ、 ! .}               V  ヽ
               ヽ ヽ  ヽ             /
                ! } ヽ、            /ヽ、
               ノ !  `ヽ、         /   ヽ
              / ,イ     ヽ____/   ノ  ヽ
            / / !            __,ィ' ´   ノ
         ,ィ' ´  ,イ  !              _,ィ' ´
       /    / !   }    ヽ、
      /     / i   {      `ヽ
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ ・アヴェンジャーのクラス名がキーパーに変化しました!

┃ ・Lvが「85」から「90」に上昇しました!

┃ ・【魔】と【運】が「10」点、上昇しました。

┃ ・『天翔大御葬八尋白智鳥』の敗北時、強制死亡効果が消滅しました。
┃  宝具の信頼度が1番から2番になりました。(フレーバー)

┃ ・『草薙御剣』が『草那芸之大刀』に進化しました。
┃  宝具の信頼度が2番から1番になりました。(フレーバー)
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






7417 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2015/01/29(木) 23:49:46 ID:/k3UtmkM0





                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・






7420 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2015/01/29(木) 23:53:34 ID:/k3UtmkM0





                          |ll|                    |ll|
      [三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三
      ||      |     ||         |ll|         ||    |      ||        |l|
      ||      |     ||         |ll|         ||    |      ||        |l|
      ||      |___||_____|ll|_____||__|      ||        |l|
      ||      | ̄ ̄ || ̄ ̄ ̄ ̄ |ll| ̄ ̄ ̄ ̄ || ̄ ̄|      ||        |l|
      ||      |     ||         |ll|         ||    |      ||        |l|
      ||      |___||_____|ll|_____||__|      ||        |l|
      ||      | ̄ ̄ || ̄ ̄ ̄ ̄ |ll| ̄ ̄ ̄ ̄ || ̄ ̄|      ||        |l|
      ||      |     ||         |ll|         ||    |      ||        |l|
      ||      |___||_____|ll|_____||__|      ||        |l|
      ||      | ̄ ̄ || ̄ ̄ ̄ ̄ |ll| ̄ ̄ ̄ ̄ || ̄ ̄|      ||        |l|
      ||      |     ||         |ll|       .| ̄ ̄ ̄ |       l||        |l|
      ||      |___||_____|ll| ___.|       |. ir――――――――――――――
ニニl二ニニニニニニ/⌒ ハ ――――――――― |____l. ||     _________
  l|     ||       i   |           |l|      r┴┴┐ ||   /                ヽ
  l|--― ||――― |  r┐         .|l|       lニニニニニj   |                 |
  l|___,. .||       ゝ-トイ         |l|       | |  o   | ト ― |                ノ ‐
  l|     ||-――――|-{           |l|       | |____| |   ト ゝ―――――――――
  l|_ .- '||ニニニニニ彡         |l|       | |  o   | |.  〕  〕ト  二ニ=―       ̄
  l|     ||    | l| |   |           |l|       | |____| |   |   |!  〕ト     ――
  l|     ||   「 ト ! 斗 _ _ ___ |l|___ | |  o   | |   |   |    |!   〕ト ―――-
  l|     || /| lト _>                 | |____| |        |     |!  〕ト    ̄
  l|   , -  ´〈_/                     └ ─── ┘\           |    |!  〕ト
  l|, - '"                                      \          |   |
 ̄                                          \         |

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ ―――状況を整理しよう。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.
7422 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2015/01/29(木) 23:58:12 ID:/k3UtmkM0





                  _..- ―-- 、
              _..-''゙゙´       ヽ
            /             \
           /  , --、    .,.-- 、   ヽ
             /  /´ `ヽ   /´   `ヽ   ヽ
             ,′(  -―- l   l -―-   )    !
            ;   ヽ_   ノ    ヽ    _ノ    |
          {  ''"⌒(   i    )'⌒"'  u }
             ',     ` ─'^ー - ´       /
           ヽ、               /
                ,> __ _ _ _ _       <


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ヘ             {: : : : : i: : : : : : : : : :| ̄| ̄ ̄「|: : : : : : : : : }/
   ',             ヽ、: : : |: : : : : : : : : :|  |    |.|: : : : :__/
    ',             V  ̄` ――‐r― ゝ__L.......」j-‐ 「 _/
     ',              ヽ     : |  :| |: : : : : : : _ - ´
      ',             丶    : |  :| |: :_ ‐ <
.     i、      _,,.. -―┴- 、 : 」.. -‐"´    `丶、_
     ',',    _,r'´/  ___,.-    `<__           ` ー―-
      ',',   / | ノ  / , '´        \
      ',', ∧ 〈__/- 、/           丶                . :_
       ',', {、ヽ} } 、 , '   ,r          ヽ             .  _ ´/
       ',V } : }〈__゙ソ  /  _           、          . _ -". イ
        \`: :{ /  , '   /ノ          ヽ       . ∠ - '´ 「
         `ヽ}/  /   //  , -、      ,.-‐i    . : _ ´. . . .|
           /  /  , '/ , ', '´   _.. -''´/ }  . _ -'´. . . . . .|
           `"トト /'  / '´ _ .. -‐''ミヽ_/  /. : / . . . . . . . |
             |.`く{__..イ' //: : : . \`<__/. . . . . . . . . |
            |. .ヽ}. `く , ': : : : : : . \‐、. . . . . . . . . . |
            'i. . .\ /: : : : : : : : : `丶、 . . . . . . . . |
             i . . . i: : : : : : : : : : :  丶、. . . . . . . |
             'i. . . .i: : : : : : : : /: : : : . 丶、. . . . .|
              i. . . |: : : : : : : /: : : : : : . \. . . . |
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ 未だに手は繋がったままである―――。
┃ どういう訳か、離そうとしても一向に離れる気配はない。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






7425 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2015/01/30(金) 00:03:14 ID:4Roj4sbc0





                        >:.、
                       /:::::::::∨
           __       /::::`Y:::::::::::::::::::ヽ
          i´   >. :´: : ̄ ̄: .<./ ̄ ̄i_
          :、  /: :─- : : : : : : : : : :` <::/::::::::`::<
             `7: : :、: :  ̄: :ヽ: : : : : : : : : :二=-:::::::::::j
            / : : ハ\\ヾー :\\ : : : : : :\::::::::::/
           ,{ i: : ヽ\:\`ィぅ、: :\`!: : : : : :、ヽ/
           |!ハ\: :\`  弋リ \ 、\: : : : : :{`
              八从:`Y__    、    ト\:ヽ: : ム ̄`
                i: : :´` 'く  )  ,    \ ヌヽ、  ニコ
             \: :>: .。_ /ー───)、⌒)、
               iマ、_jーx∠二ニニニニニ7 _k;:,、
                ,ム `r‐‐乂{‐、 ヽニニニニ| i ヾ;ヽ,   /ニ=<
                 7´ー iニニニ;kヽ  ヽニニニl ∨ ,{ニL__/ニニニ:\
                L= {ニニニニ`ーヽ  ヽニニi ∨!ニニニ\ニニニ\
           .x1ー;:、 `ヽ__ヽニニニニ\   ∨ニ}  ト'ニニニニ\ニニニ\
        ト/ニニ\__ `ーヽニニニニニ\ ∨ l /ニニニニニニ\ニニニ\
          ト/ニニニニ\   }ニニニニニニ\∨ /ニニニニニニニニ `ニニニ∧
.         ;/ニニニニニニーヘニニニニニニニヽ/ ニニニニニニニニニニニニ∧
         /ニニニニニニニニ\ニニニニニニヽ ∨ニニニニニニニニニニニニ}
         |ニニニニニニニニニニ\ニニニニニヽ ∨ニニニニニニニニニニニ;ソ
         l:ニニニニニニニニニニニ\ニニニニ∧  \ニニニニニニニニニニ/
        ∨ニニニニニニニニニニニ:\ニニニニi   \ニニニニニニニニ/
        ∨ニニニニニニニニニニニニ\、ニニ|!.    \ニニニニニニ/
.          ∨ニニニニニニニニニニニニニヾニニ!l,      \ニニニニ/
            ∨ニニニニニニニニニニニニニニニン  ̄` ‐-  .\ニ;/
           ∨ニニニニニニニニニニニニニ/  ̄` ‐- _   ¨¨<
.             ∨ニニニニニニニニニニニ/、|         `> .,   `<
          /.∨ニニニニニニニニニニ/;  ∨           >
         /   ∨ニニニニニニニニ/ニ∧  ∨
.      /       ∨ニニニニニニ≦ニニニ∧  ∨
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ 下手人は当然、目の前で微笑むこの人だろう。
┃ 彼女がその気になれば、片腕どころか指先一つで動きを封じられる。

┃ ―――要するに、我が義姉にして愛する人は、まだ続きがご所望らしい。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.

7426 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2015/01/30(金) 00:07:21 ID:4Roj4sbc0






━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
        {ー―一ヽ          r――' 二ニニェ‐=ニニニニ=――、
      `  ̄ / /        _     >――?____>―――――---く
          /メ 、 ゞ ヾ )}    >― '/  f⌒ヽ   _______ノ
        /  \〉  _ ノ '     >'      \____>'   ノ  \              / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                    /       ̄      <       \           / ⌒ヽ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ? ̄ヽ_____/             ,.<          `ー―――――――――\
        ヽ    \                 /  \                            \
         ',     ヽ               /      \                            \
          }     |           /         .\                            \
          |     |__,. ------- ´            ` ー---一 冖 ー――――――t―t―――\
         /___j                                          \ \
          /                                                  \ \
          /                                                   \ \
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━






        //////////////                        {:.:.:.:.:.:\:.:.:.:.:.:.:.:..i!:.:.:.:.:
     /《://////////////                         ヽ :.:.:.:.:.\:.:.:.:.:《:.:.:.:.:.
    /::::::::\////////////                            }:\ :.:.:.:.:`ー:.||:.:.:.:.:
   /::::::::::::::::::::\////////〈                           /:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:.:.i!:.:.:.:.:
   {:::::::::::::::::::::::::::\/////:::::::{                             /:.:.:.:.:.:.:.:./:.: ̄ ̄\:.:.
  ∧::::::::::::::::::::::::::::::\/.《::::::/`ヽ                      {:.:.:.:.:.:./:.:.:.:./ ̄:.:》\
  /::::\::::::::::::::::::::::::::::::_\/:::::::::::|                      _>、:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.《:.:.:.:
  \:::::::\:::::::::::::::::::::::::<::::::::::::::::::∧                   ,. イ∧::∧\:.:.:.:.:.:.:.___
   `<:::::>、::::::::::::::::::::\:::::::/::∧                 /??_V_厂:\:.:.:.:.:.:.:.:._〉:.:
      `'´  \ヽ::::::::::::::::ヽ':::::::\::\_        _,.  -=≦ |::::::《: : : : : : : : : : \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
            \\:::::::::::::::::::::::::::`ー―― 、   /::::{_: : : : : : j:::::::∧。。。。。。。。\___
             \\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ 「 ―=ニ二_二二二二二二二二二二二
              \\ ______厂} |         \──────────
               >‐--------------'  ≧=-  _____ヽ二二二二二二二二二二


╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ そうこうしている間に次の行動を開始していた。
┃ 何時の間にか、としか言いようがない早業で手を恋人つなぎに変えられ、
┃ ゆっくりと顔を近づけてくる―――。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

7429 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2015/01/30(金) 00:14:44 ID:4Roj4sbc0





 γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
 |  誓いの言葉は受け取り、指輪替わりの贈り物も受け取りました♥  |
  乂____________________________ノ




                   γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                   |  あいにく、私に返せる指輪は手元にありませんが、それはさて置き―――。   |
                    乂_________________________________ノ





                   ,,,.....-----、..,, .,,,,----、,,
                ,,,-'"        "      "'''-、,
              ,,,-'"                   "'''-、
          ,,....-''"と                         ヽ、
      ,,..-'''"   ./|       ,,.-''"                  ヽ
    /     ,卜 |  ./   ./                      ";;;-、
   く       | || | ./   ./  /       人       ヽ     ヽ "ヽ,
.    \     | .|| V   ./  / /  /./  /  | .| . |  ヽ  ヽ    、 ヽ  'ヽ
.     \    | | | V   / / //  / / ./   | .| .|   ヽ  ヽ    ヽ .ヽ   \
      \  | | V   ./ / /ノ .//.// /   .|  | .|| .||  ヽ ヽヽ    ヽ ヽ  /
          )  | | .V   ./ / ,,/,/,/-,//.// /    .| | || || |ヽ ヽヽ  |  ヽ ヽ/
     /""| |  V  | /,,.|-"/ / ./ /""'y      |-|'''/|、|,,| |ヽ | ヽ |.|   .ヽヽ
   /"   し | .|  |人 | ;;;;----;;;;,,        .|/ / | | |'-、 | .|.| | |.|  リヽヽ
   \    | .| .|  |. |ル,/'/  ヾ .|";;        .| /  || |......γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
    \   | | .|  | || .レ |   '''|         レ.,,,,, |  |  |  洋式だと、この後はどうするんでしたっけ?   |
      \  | | .|  | ||  , ヽ、__丿        _,,..;;;;;、,,,".  レ. 乂____________________ノ
  __  \|.| |  || |  "'------            "'ヾ、、  |///// / | ./  ヽ
./、    ̄"''-|.| .|  ||.| /::/::./::/::/               "" .//./// /-| /
..|  ヽ     .|.|.| |  |.|           j.     /::/::/.::/::/  /|| // レ ヽ/--、
.ヽ  ;ヽ    .| ∧ .|  ||ヽ      .、----、,,..,,__        ノ...γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
 ヽ ;;ヽ   .|/ | .|   ||. .ヽ     |>--、..,,;;-フ........、,,,   /,,....|  どうぞ、ご教授してくださいな♥  |
  ) ;;;人  _ .||  | |.|  || . . 卜、   .|     ヽ、____,_  "'''< || 乂______________ノ
. ( /: : "''"\"'-.|| .| .||. . . .| \  ヽ、____,ノ  ,,.-、";;、  "'''''-、 | | |  |  ./
  V: : : : : : : : \ レ .ヽ .||. . . .|  |\、     ,,,/  ""'''''''--、  ヽ || /| ./,,-"、
  /: : : : : : : : ::_,,..)_,,.- ヽヽ. . . .|  .|  "'--;;''""/|/""''''''--、,,, " ヽ/ レ |/: : : :ヽ
 /: : : : : : : : ::(_    | |ヽヽ . . ..|  |\  ' ' ; ;//  ""''-、     ヽ  レノ : : : : ヽ
 |"'-、,,: : : : : : \  ./ .|:|.ヽ、 . . . |  | し  /ιフ"'''-、       ヽ 丿: : : : : : :|
 |: : : : "''-、,,: : : ::),.」 .|::|. .ヽ . . . |  |   ./ ./. ."". . λ      ヽ | : : : : : : : |
 ヽ        (__  |::|. . . . . . .ヽ ヽ ./ ./. . . . . . /::|        V: : : : : : : : :|









7432 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2015/01/30(金) 00:20:29 ID:4Roj4sbc0









                   γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                   |  ねぇ、やる夫さん♥   |
                   乂________ノ





:ヽ.!::::.l::|::::::/:::.!:.!.!llllll′             l、           l:|:::l::.!:::::::l  l:::.!
::/'!|i、.l!:::::/::::l:::|::}~′... /::/::./::/::/         l>.   /::/::/. l::l:::.!:.!::::::!  |::.!
/::::::`|l||,、|:::::/:::.!::l                   !′       !::.!::|::.!:::::|  l::.!
:::::::./ :::l'|'l!''''l!:::::|:::.!                       ,i|:::::l::}:|::::.|^' イ:i′
:::./ :::::::l|:il|::::l:::::::|::::l             ―ー''`      ,/||:::::.!:|::|:::/ i./ \
ヾ:::::::::::|:/l!:::}::::::.!::::ト、                      i/::::||::::::|.!:.!:il. 〃   .`i、
:::::::::::,,i|:i!ll|:::|:::::::::l:::::.! \                ,、´l|:::::.!!:::::|「.!iliil!′     .l l、
_, / .7.! l|::}::::::::.!:::::.l  `-、、            / .l;:.|l:::::|:|:.、iトil~.!!|       .l ll
;:;:;:;:;:;: |:|'i,リ::|::::::::::.!:::::.!    .`'''- 、,,,      . /   .|;:.!|::::|:}:/:i{::::||::|       .!i!l
;:;:;:;:;:;: !:!;:.'ト:|::::::::::.!::::::.!         ̄'''''''''''|´    .!;:|.!:::!:|// l::::||:::l      / :|
;:;:;:;:;:;:.|:.!;:;: !:}::::::::::.!::::::.!             !     l !l:::|〃::::.!:::||:::.!     ./ ::::.l,
;:;:;:;:;:;:;:!:l;:;:;:.l:l::::::::::::.!::::::.l            !    ./.!;:'llil!'.!:::::::.!::|.!:::|    /.:::::::::.!






╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ ※行動安価 10分後

┃ 何と言いますか?またはどうしますか@1

┃ 啓示判定……成功 @1
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.
7435 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2015/01/30(金) 00:32:56 ID:4Roj4sbc0
┃ ※行動安価 ↓3~4

┃ 何と言いますか?またはどうしますか@1
┃ (配点:イチャつけ)

┃ 啓示判定……成功 @1


7438 名前:あけましておめでとうだお[sage] 投稿日:2015/01/30(金) 00:34:25 ID:kcaRHC9g0
それじゃあ目を瞑ってと言って、軽く抱きしめて普通のキスをする

7439 名前:あけましておめでとうだお[sage] 投稿日:2015/01/30(金) 00:34:38 ID:DII2rPXI0
「琥珀」に目を閉じるように言って、今度は普通のキスを
後は琥珀とベッドなりソファーなりで時間の許す限り、触れ合ってイチャつこう
直接的にエロいことは流石になしとして

7440 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2015/01/30(金) 00:42:03 ID:4Roj4sbc0





 γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
 |  それじゃあ“琥珀”―――。   |
  乂_____________ノ




                                  γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                                  |  眼をつむってくれるかお―――?  |
                                   乂_______________ノ





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                     r――' 二ニニェ‐=ニニニニ=――、
                         >――?____>―――――---く
                      >― '/  f⌒ヽ   _______ノ
                     >'      \____>'   ノ  \              / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                    /       ̄      <       \           / ⌒ヽ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ? ̄ヽ_____/             ,.<          `ー―――――――――\
        ヽ    \                 /  \                            \
         ',     ヽ               /      \                            \
          }     |           /         .\                            \
          |     |__,. ------- ´            ` ー---一 冖 ー――――――t―t―――\
         /___j                                          \ \
          /                                                  \ \
          /                                                   \ \
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━







.

7441 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2015/01/30(金) 00:49:34 ID:4Roj4sbc0










━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
     / ん'/ //il il l| li | ::/::/:::.       /  , ' , ' l|
.    レ'' ん ん!! il l| li |     ,    .イi / /レル'
            从リ l| li |    r.ァ  /::/:彡'  イレ'´
              / リ li |\   __ __.. イ li   i|
      「 ̄ ̄ `ヽ.八 li | / ̄ \   リ il  i|
.        |      \トv  \   \  ルl  l|     γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
.      〉、      \   ヽ.   ヽ i!.  リ     |  ――……はい、やる夫さん。 |
      /  `ー 、     \   ヽ   リ  /      乂_____________ノ
.     /     \      ヽ   ',   V//i
    /         \      ヽ  j   i \!
    ,' .         \     ヾハ    l   〉
    i l            \    /   ! /i.   ┠″
    | !              \ /  /_,//l'   ‡
    | l       \  r-(⌒)-ァ´ ̄ ̄ こ {リ.    ┠″
    | i         V(⌒X⌒)ニ二 二二{       ‡
    | l           i Y  Yノ >_ -‐‐-‐‐{
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━








╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ その言葉に素直に従い、眼を閉じる。
┃ それと同時に身体の自由が戻ってきた。
┃ どうやら、ここから先はやる夫にリードして欲しいようだ。
┃ 続きをせがんだりリードさせたりと、意外と我侭な女性(ひと)だと、
┃ 今更ながらに気付き、苦笑する。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

7443 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2015/01/30(金) 00:57:22 ID:4Roj4sbc0





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
      | l  i    .ノ   ////| l l |ノ  ヾ   \ `゙'''ー- 、        / ,. -ー''´ヽ
      | |  ヽ // ` ___  u | | | j、  ヾ \  \    ヽ     /´_´ノ
_     | |   l`ヽ、  `'ー '´   ,| | ,j |'l ヽ トヾヽ\ ̄      ヽ  //
< `‐、.  | |、 |l | `ヽ、 __,. '´ル' /!/ /\ヽ 、\「 `          ヽi/       )_/
、`i  ト 、.,ヘ|ヽ |、| |   |   |`ソノル'|/l |  `ヽ| ヽゝ           ヽ-ー 、   ,イ ヽ
 〉 〉 | | 〉、 \lヽ|、  |   | |    l |       |     /      ヽー-、 _/ l  |
'^ー'{ン{_/ノ ヽ     }  |   | lヽ r' ソ/     /    /        _, 〉  ヽヽ  |
        ヽ   i  ヽ   \,rー,-ー 、   /    ,/         ヽ  ヽ |  |
          \ヽ   \ ノ /,rー -`ヽ-、   //   /      ヽ  | |  |
                {ン/ン / /´     \  〈  /         ヽ  | !   |
                `^ー' {ン/{ン/^ヽ   ヽ ヽ /           ヽ | !  |
                    ` `^  \_,.  ヽ/             V /  |
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━.. , へ nn. ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                                    く ヽ' /_UU
                                   / x X >
                                  (_ //  <
                                     (_ /.〉 〉n f L
                                      γ´ど Lr1わノ __
                                      ー一   サ´ `つノ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
            l ヽ       ∨
            l ヽ        V
               l  ヽ        ヽ
             l   ヘ        l
             l   /        l
             l  /        i
               l  /         l
               l            l
               l /           l
            l }            l
            l j    __::::      l
            i/   /-‐、      l
            /   / }  .lヽ     l
           /   /  l   ヽ    .j
          /   ./  l   l    /
          l   ノヘ  l   l    /つ
          `-‐'  rイ.  '、__ jl   /- 、
              ヽt  ゝ__ノイ、 /-- '
                 ヘ \  ヽ  /== __
                 ̄\  ヽ、__ __ )
                   - _ ヽ
                      ` -'
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ その期待に応えるべく、
┃ 繋がったままの手をより深く絡め、
┃ もう片方の腕で彼女を抱き寄せる。
┃ こうして彼女を抱くのは数回目になるが、
┃ 今でもまだその度に心臓が高鳴るのを抑えられない。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.

7444 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2015/01/30(金) 01:03:21 ID:4Roj4sbc0










                              /7
                               /,イ
                                 //l.l/'
                             //.ノ 「
                             /' l.l
                             ´  l.l /ll/
                                 /

























                /                    /    {
                 |                     /,     ',
                  {                {/
              \              |
               \             |        }
                      \_______,/        |
                   |           \       |
                   |              ∨    i
                   |  l             }
                   |  |          ,:     ,|
                   |  |          /    / ,
                   |       、      /    / /
                   |  l   \   /  _  / /
                   |  |_    ゝ. { /   У ∨ _
                    「|  {`ヽ`ヽ  /`乂__/   ∨  〉
                  、', \    \∨ ',     . /
                  「 「ヽ`ヽ\   ´ `  }       ∨
                     ',、 }   \ヽ、__ ∧     _}
                        乂\    ̄ \    、  「   |
                     ̄`ー   ___>、_>---'
                         \___/












╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ ―――だが、その昂ぶりのままに進んで失敗……ではないが、
┃ 手ひどく敗北をしたばかりだ。
┃ あれはあれで甘美な思い出であるが、同じ過ちを犯す気はない。

┃ そんな事を考えながら、愛する女性の唇に口づけを交わした。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

7447 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2015/01/30(金) 01:10:00 ID:4Roj4sbc0





 γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
 |  ―――……ハッ!?   |
  乂__________ノ





                                    γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                                    |  だ、ダメですよ、やる夫さん!? い、今のはダメですッ!  |
                                     乂_________________________ノ





 γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
 |  えっと、もしかしてまた何か失敗した?  |
  乂_________________ノ





                          __.. - ''  ̄¨7
                          r'´   _,,,∠
                     _ .-└- 、∠´_ ノ豸
            _.._-_''_三_`_〆´        ⌒ミZナ 、
         , .‐'´ ヤ⌒ ー、/       、  ヽ  ゞi`ヽ、
        く     \彡イV   / / ,' ハ  ヽ  ヽ、 \ _
         \ !  ,>Zンi   / / /j j ゙i,. - 、 }、\ゝ、\      いえ、そうでは無く……ですね。
          ゞLくイ  ,イハ  !r'/⌒//  | i }ト!  ト 、 `' !  \
           / ヽ /ミ|ト| ,ィ|_ムノ_/   Hゥt}i  ト、`''ー┼ … 1
           /   X/!∥ V|| Yi'ー|,`    ヒレ ハり\\  |   |    接吻する時、パスを通じてダイレクトに気持ちが伝わって……。
         /    ミジ〃| |   ! ll`¨゙/::/::/:/::/::ノ j  ヽミi !/^ゞ
       /    V   l|  i.ll|、   ,ー⌒'く从|\_  i
      /  _  |    !l゙i   .lト!|ハ>':´::::::::::::::::` ー 、 ヽ亅        あ、貴方の愛を感じ過ぎて…………危険です。
     /,.‐'´  ヽ亅   l、\ 刈ヽ\::丶:::::::::::::::::::::::::「::ヽ、
     '´            斤リ:.:.:.:.:.:.\::\::::::::::::::::::::i!、:::::\
              /⌒V八 `へ、:.:.:.:.`、:::丶、:::::::::::!::l::::::::::::\
              〕 iへ;;__`ーく >- 、_{::::::::::::::::::::::::::::i::::::::::::::::丶
             〈ン ┤::::::::::\ く〔   〕-:ー::…::-::::、 ::::::::::::::::::::}
              匸 l , -- 、_`一ラ'´::::::::::::::::::::::::::::|1`'ー_-、::j
              じ.{:::::::::'::´:::::ノ'´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||  \i 丿
               Xl::::::::::::::厂::::::::::::::{:::::::::::::::::::::::::::::|ト, 、 ヽヽ
                |:::::::::::::|:::::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::::::::::|!. U \ソ
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ 見たこと無いほど艶やかな姿で身震いをする琥珀。
┃ どうやら本当に余裕がないらしく、常の飄々とした姿は感じられない。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






7450 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2015/01/30(金) 01:14:35 ID:4Roj4sbc0





                  _..- ―-- 、
              _..-''゙゙´       ヽ
            /             \
           /  , --、    .,.-- 、   ヽ
             /  /´ `ヽ   /´   `ヽ   ヽ     ―――ならば良し。
             ,′(  -―- l   l -―-   )    !
            ;   ヽ_   ノ    ヽ    _ノ    |
          {  ''"⌒(   i    )'⌒"'    }
             ',     ` ─'^ー - ´       /
           ヽ、               /
                ,> __ _ _ _ _       <






            . . : :  ̄: : ̄: `  .
            . . : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
        /. : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : Ⅴ二二ヽ
      . : : : : : : : : : : : : : : :.\: : :\: : : : :∧二二フ
.      /. : : : : : : : : : : : : : : : : : :.\: : :ヽ. :./: :ハ二く
    /. : : : : : : : : : : : : \: : : : : : :.ヽ. : :∨: /:.ハ二ハ
    i : : : : : :ト、: :\: : : : :\ : : : : :ハ: : :∨:./:ハ_フ
    |.:.: : : : :.|__\_,:|\:_:_:!_:_:X: : : :.l:.ハ: : :∨/.:.ト、         えっ? ちょ、やる夫さん?
    人 : : : :.i:|: i\: :j  \jr=≠ミx: :i: リ: : : :i': : :|∧
     \: : 从ハrヘ㌧   入. :::n::i!〉ル: :: : : :|: :.i.|二〉  __
       Y:イ:.:iハ Vj〉     \r'ソu !: :|: : :.!|: :从フ/´ /〉     何でそんな良い笑顔しているんです……?
          | l|: :|:ハ ""   _ """/|:.:.| i: :从 ::/Ⅴ  //
          | i|: :|: : i>  . _ ` .イ j:::リル':::::: / / _ 〉 \
          Nト、j: :.:|: :ル/⌒\ / /l:.Y  /:::::::::/ /´  (二二.\    駄目、ダメですって……。ホントにだ―――……。
.          人ル!イ 〈 \   i 〈_」::| /::::::: / /⌒X  )二二二\
              ) __ 二{  マスム斗< ⌒Y  Y二二二二..\
              `ヽ/⌒\       `ヽ{   }二二二二二ニ\
                   /二二ム          \人二二二二二二..
               {二二二ム           }二二二二二二
                   ト、二二二 \          マ二二二二二
                  |_ム二二二ニ.ム          マ二二二二
                  |ニi二二二二∧           マ二二二
                  |二|二二二二. ハ          ∧二二ニ
                  |二|二二二二二i            / ∧二二
          _ _r─ミ |二|二二二二二|         ' / ∧二ニ
        ∠二二二>´ ̄|二l二二二二二|         ' / ∧二.
    ∠マ'´ ̄         ム二二二二二二!          ' / ハニ
    /´            ∠二二二二二二ニj__.∠斗<⌒   ' ハ マ
    f{         ∠二二二>-─< ̄⌒ ー - .__     /ニi
   j{       ∠二二> '´                  /}ニ}
   乂 _ _ __∠二>'´                    /ノニフ
         ⌒マ´                       /ノ/
           \                        //イ
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ この後、滅茶苦茶イチャイチャした。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.

7451 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2015/01/30(金) 01:16:02 ID:4Roj4sbc0





                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・






7454 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2015/01/30(金) 01:20:54 ID:4Roj4sbc0
―――という訳で次、行動ターンの安価を取ります。


選択対象はやる夫陣営全員。

セイヴァー組(&キーパー)、赤ライダー、黒剣組(&蛮)、
咲夜、練炭&山本元柳斎、黒槍組、黒暗組です。


―――選択できるのは以下の通り。(他陣営に接触or襲撃は現在、選択できません)

  1.情報収集
  2.使い捨て礼装の作成
  3.サーヴァントへの魔力供給(休息)
  4.サーヴァントへの魔力供給(魂喰い)
  ×.他陣営への襲撃
  6.その他

7456 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2015/01/30(金) 01:23:53 ID:4Roj4sbc0
――という訳で、セイヴァー組から開始しましょうか。


7458 名前:あけましておめでとうだお[sage] 投稿日:2015/01/30(金) 01:25:54 ID:kcaRHC9g0
質問ですが、トールギスの回収はセイヴァー組以外では不可能ですか?


7459 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2015/01/30(金) 01:29:59 ID:4Roj4sbc0





                 U
         /⌒¨¨ ー───  、 /{
        // u       U   ∨ : :}
       //   〃 / \ __彡   ハ: :}
.        // / //    ∧ \/ _,}〈
        イ  ′    ./ ‘, ∨ lニ}: \     ひ、酷い目に会いました……。
        |  / / u.  /   ‘, V .|)ノ: : : 〉
        |  /    /    }   }/|/: 、\
        |  /.     ┌─┐  |/|/: :.〉: :\    やる夫さん、駄目って言っているのに無理やり……。
.        И}}\ U    |  .:| し |/|: :.∧: :_:_,>
               ───‐‐=彡И从ム V
               ∠_   \
                  |     、
                   /     }    ))
                     { _人_>
                     ∨




               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \     ご、誤解を招くような言い方はいくない!
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \







                ,、
                  / ヽ
              /,.-‐:.、ヽ __
           _...-:/'::/⌒ヽ:ヽヽ::::::::ヽ-.、
         .イ::::::::/{:::{ ,..._ _):} \::::::ヽ::\
       /:::,'::ハ:∨ ヽ:ヾー=ニr=r、 \::::};;;::::〉
       λ::::ヽ:{;;V   (⌒ヽ─イ-、ヽ Y⌒);:イ‐ァ、
      /::l::::::ハ'⌒>=>' ̄ヾシ   Yノ⌒y⌒Y,ィ
      ヽ::\>、ア´ |    ヽ ___     l !
       >ア |     ヽ ヽ ヽ,イヽ | lヽ|   |l!
      `ー{   ヽ,イ⌒ヽ\\ハ.r‐Vリ ! |,イ ,'!ハ           へぇ――――?
        |   ヘ \⌒\ヽソノr≠=ト、 ,' /|リ、 \
        人|、 ヽ ヽォ彡ミ、    ´  ノイ/ l/人\ \
      / ハヽ  X´      、   -=彡チリ ヽ :\ヽ. 丶
       / // Y リ>ミ=-    r  ┐   人 \ ヽ ヾ. \
    , '  /l l |У  |::::..    丶_ノ   .ィ::::::|ヽ |ヽ、 ハノ-ヽ  ヽ
   /  ,'::ハl、 ハ  ,イ:::|:::≧ァr- .. イ ト、ノ从ノ!从リノ    |  ,'
  ヽ    !⌒`ーrヽrヽ∧_ノ {|      > `ーrY ヘ_    | /
   \  |   ,ィT>| ii   丶-、 .r‐/    ii.|へ..,ィヽ. ノ'
     \|  /_......〉_ハ ii    \  /    ii l人/........゙.
          }....\})人ii   _.-=y‐、    ii.,'T>/........λ
          /..\.....Yl^ヾk__./  |i!|ヽlT>‐≦|_Y...........ノ.}
          |\....\lヽ''"´....!Y!,イ|ヽ |!}...............Y......../...l
          | _..\...ハ..............しイリ∨ |!}.._...._.,'...,r'"..,.'...;
       ,へi (ー)>T{=ァこアイ !  |:}ハ__Y(こ_{_フ⌒Yヽ
      r≧>'⌒´ ̄´   |..{k|. 人 |:}..{     `ー<_/!
     f>'        :... ヽk|´  `Tアハ         ヽ>、
      へ            Y! 、_|ハ (辷ニ、    /ー’  __.ィ)
          \.......rチ;rチ≧=-<三三三ニ}===≧y /_/三三三三〃}
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ ※行動安価 ↓5
┃  どのような行動を取りますか? タイム@1

┃ 1.情報収集
┃ 2.使い捨て礼装の作成
┃ 3.サーヴァントへの魔力供給(休息)
┃ 4.サーヴァントへの魔力供給(魂喰い)
┃ ×.他陣営への襲撃
┃ 6.その他
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

※セイヴァーに何かやらせつつ、琥珀とやる夫で調査。

またはセイヴァーとやる夫が調査しつつ、琥珀が作業といった事も可能です。



.

7460 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2015/01/30(金) 01:30:34 ID:4Roj4sbc0
>>7458 『賢者の石』はセイヴァー組以外使えないので、不可能とします。

7473 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2015/01/30(金) 01:37:36 ID:4Roj4sbc0
まー、できないのも不自然だから礼装作成してもOKですぜ、だんな。<赤ライダー


7474 名前:あけましておめでとうだお[sage] 投稿日:2015/01/30(金) 01:39:45 ID:DII2rPXI0
やる夫一人での行動はあんまりしたくないかなあ…
今更礼装作成しても殆ど意味ないし、それよりも固まって動くの優先したい

あー、そうだ
薔薇水晶ですけど、人口精霊で使い魔作ってその使い魔で屋敷から動かず情報収集って出来ますか?
直接ホテルに赴くのはNGだけど、ダメ元で使い魔飛ばすくらいは出来るんならしてみてもいいかも


7476 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2015/01/30(金) 01:41:43 ID:4Roj4sbc0
>>7474 『人工精霊』を先に使用する事はできませんねー。そこまで融通は利きません。

7477 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2015/01/30(金) 01:42:48 ID:4Roj4sbc0
ホテルの連中に情報収集するのはOKですよ?

礼装に使い魔なくても、(データ上意味のない)簡易な使い魔ぐらいなら持ってるでしょうし。

7478 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2015/01/30(金) 01:43:20 ID:4Roj4sbc0
┃ ※行動安価 ↓5
┃  どのような行動を取りますか? タイム@0

┃ 1.情報収集
┃ 2.使い捨て礼装の作成
┃ 3.サーヴァントへの魔力供給(休息)
┃ 4.サーヴァントへの魔力供給(魂喰い)
┃ ×.他陣営への襲撃
┃ 6.その他


7483 名前:あけましておめでとうだお[sage] 投稿日:2015/01/30(金) 01:47:11 ID:kcaRHC9g0
6 トールギスの回収、修復(全員で)

7485 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2015/01/30(金) 01:48:15 ID:4Roj4sbc0





           /⌒¨¨`ー───- 、
.           / イ: : : : : : : : : : : : : : : \_  /⌒
          / /: : : : : :./: : : : / : : : :⌒V    |
              /: :/} : : ∧:.:./ ハ: : : : : :._}    /
  「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/: : :/  V / ‘,: : : ニ二}  〈
  |   /⌒\  l|: : :/    /   }| :.:.:| =二}    \
  |   〃      l|: :/          !: : :|):.:.|/\ 、 ̄
  |   {  /⌒)  } |:/     「 ̄ | V: :.! : :|   \\
  |    {     ′| \   |   ノ U} : И小/\}/}/ノ
  |     乂__ノ  |─ ミ=- __彡/}/}/}/
  |_______|  < ̄ ̄ ̄ ̄   }/⌒\
           \   \     /_∧    、
             \ _ノ|\ /ニ二二∧    }
                  ∧二二二二二ハ_ ノ
                   /   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
               /          |
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ はい、他の方の行動安価が残ってますが本日の投下は以上です。
┃ 残りの方達については明日、一気に処理したいと思います。

┃ それでは皆さん、おやすみなさいませ~ノシ
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋




関連記事
2015-03-12 : 【聖杯】やる夫は心無いキャスターを召喚したようです【大戦】 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

最新記事

2013年下半期おすすめやる夫スレアンケート

プロフィール

yaruokei

Author:yaruokei
おめシスはいいぞ…

Lc.ツリーカテゴリー

各作品へは「目次」からが便利です。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

ご意見、ご要望があればどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

まとめ希望も受け付けています。(ただし他サイト様で既にまとめられている場合は行いません。)

ページランキング

ブログパーツ http://pranking8.ziyu.net/html/yaruokei.html

RSSリンクの表示