FC2ブログ
クリックで開閉

☆凜冒険者シリーズ二次創作 「やる夫たちは取り戻すようです」2


ここの板の基本ルール(2013年9月改定)
1 本スレでの予想は禁止、雑談は基本避難所で
  →内容が投下内容の本筋に沿わないもの、3行以上の長文等は禁止です
    安価付雑談は全て避難所でお願い致します。

2 補足説明はok
  ・そこから発展した議論と雑談は避難所でやること。
3 誤字、脱字に関する書き込みは推奨
  →訂正元についての安価をつけて下さい
4 自治不要
  →違反者はその都度☆凜(>>1)が対処するから自治レスは禁止

その他、雑談所で自重するように言われたもの
*共産主義、資本主義等の**主義関連、宗教関連
 その他加熱し易い話題は禁止。
 他スレの話題は常識の範囲内で許可。
みんな仲良くの原則に外れそうな話題はやめましょう。

作者さんより 「少しの気遣いでみんなが幸せになれるという事です。」

追記:考証、議論専用スレが出来ました。アドバイザーの皆様はそちらへどうぞ。


「やる夫たちは取り戻すようです」1

6148 名前: ◆EV0X7vG/Uc[] 投稿日:2015/05/15(金) 21:04:27 ID:Zrze9PGs0 [2/32]
それでは投下のほう、開始させていただきます


                  ,ヘ
      ____      / /
     /\  /\   / /
   /( ⌒)  (⌒)\/  /
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\ /
  |     |r┬-|       |
  \     ` ー'´     /
  /          \
 /             \
/  /\           ヽ
 /   \          ノ
U      ヽ        ノ

            やる夫たちは取り戻すようです

                         ~第2話~



              /  /   | |   :|   ヽ \ ヽ
                /       | |   :l |       ヽ ',
                 i    l | |   :l |     i    |
              .i    || ./| い. / ∧ ||   i|
              .||  ||||∧ V ./  '._⊥|   ||
              .lノ|   |ТТト.∧l./ ´ ̄\ヽ| //||
               .|、\Vlx==ミ、 |\ ィf示ァ' //V|
             /\ 小乂zソ ∨   ゞー'/ 人 `=- _
              ∠ イ//圦             厶イ:|> 〉T¨ ̄
                 |ヽニ| |=‐   ’    ーニ| |イ |
                 |   | |介   ∨_ 7 .ィ゙  | || i|
                 |   | |-≦ニト    ´≧=- .|_  i|
                 /  {.|ノニニ ∨ ̄ ̄∨ニニ マ{ } .八
                  -=≦人ニニニ:八   人ニニニ 人≧=-
          γ´ \ニニニニ >=-ニニニニニニ -=<ニニニニ / >、
            ∨  丶 ` ー===  {  ̄ ̄  } ──ニニ彡 /  ∨
          ′ /          ヽ ヽ_ / ´       `ヽ  {
            l_ / >=──-     {ニ ニ}    __     ∨_|
        / /l/  __     \ `Y´ .  ´      丶 l. \
      / /ニ l /     ≧=-  丶 { /      -=ニ=-  .Yニ\ \
      }/ニ /ハ             > 个 -=≦          八ニニ丶从
      |ニ //  } 、           ∨ ハ ∨、         イハ∨ニ/
      |ニ:{ ∧- 人 ≧=─-=ニニ / { !l } ≧=──=≦ ノニ ハ {ニ∨

6150 名前: ◆EV0X7vG/Uc[] 投稿日:2015/05/15(金) 21:10:23 ID:Zrze9PGs0 [3/32]


 センダイ近郊の平原(D~Eランク狩場)

             (;;;;;ゞ;;;;ヾ;;;;;;;ゞ;;;;ヾ;;;ゞ;;;;ヾ;;;;;)
  ⊂二⊃     (;;;;;ゞ;;;;ヾ;;;;;;;;;ゞ;;;;ヾ;;;;;;;;;ゞ;;;;ヾ;;;;;)
            (;;;;;ゞ;;;;ヾ\\/ /;;;/ /;;;;;;;;;ゞ;;;;)     ,:-'"⌒"'-:,
             (;;;;ゞ;;;;;ヾ;;;| l i l i /;;;;;;;ゞ;;;;)    ,:-'"      "'-:,
        ,:-'"⌒"'-:,  (  .|i | il i |        (;;;;;;);;;;)         "'-:,
      ,:-'"::: ::: ::: ::"'-:,,  .| l i | i l|      ,:-'(;;;;;);;;;;);;;)"          "'-:,
    ,:-'" :::: ::::: ::::: ::::  "':| |i l i | |   ,:-'"  (;;;;;;(;;;;;;)
  ,:-'" ::::  :::::::  ::::: ::::: :::::|i | il i |i.|,:-'"      |li|
,:-'" ::::::  :::::::::   :::::::: ::::::::::| l i | i li |        |il|
"'"''"'"'""'"''"'"'"''"'"''"'"'"''"'"MjiijMrソルM"'"'"'"''"'"ソjルMソルソル'""'"""""'""'"'"'
    ""'"           ""'""'""'"'"''"'"
              ""                    "'""""
                            """"
    """'                                    '""""'
""'"                """"        ""'"""
         '""""'""
                ""'"                    '""""'"

6151 名前: ◆EV0X7vG/Uc[] 投稿日:2015/05/15(金) 21:14:38 ID:Zrze9PGs0

  さて、解体屋としての仕事でためた貯金で装備を一式そろえたやる夫とえりな。それからの最初の討伐であるが・・・


                  ||
                |''|
 ____         __.|‐|__          ____
 | ___ `\.    / |ー| \    /´ ___ |
 \l     \  `ヽ<  |'ー'|   >-''´ /    l/
   \      \.   \|'ー '|/  ./     /
     \   \  \  |'ー―'|  /  /   /
       \__\/   'ー―'  ヽ/__/
       // /        \ \\
      / ./   |  | ̄\ / ̄|  |  ヽ ヽ
      | |   l  \/i i\/  l   | |
      | |    \ _/  \_ /   .| |
      ヽ ヽ     >、 Y ,.<     / ./
      / \ヽ     /ヽ_l_/ \   / /\
     彡   \ヽ,-'\     /ヽ、//   ミ
      ~'''''" ̄ ̄'vVv' ̄ ̄ ̄'vVv' ̄ ̄"'''''~







                                    /:|   | |  /   \ ∨ /|  | |‘,
                                     |/|   | |: /   / \〈| |  | | |
                                    |八  | |/   /| / ヽ〈 /|| :|
                                  ∧   |>トミ/ :|/( /ィ忙卞|| :|   (発見っと・・・)
                                    ∨∧  i| ィ忙卞( /  ゞ゚' 厶:/ニ=‐
                                     -=彡\ヽ__ゞ゚'     ,   _//
                                  | i|\:| |=ノノi    _,  `ア|
                                     八|  i| |┬<  ´   .ィi |||
                                    /  .>''~マー≦三三三三V
                                  / ,./    \ `ヽ三三ニ/
                             / //       }ヽ   マ= ヘ. 7ヽ
        . __ --==-- _             / / /       ,:::::/` ̄---ミ、.八 V
   ...,,..イ:::::::::::::::::::::::::::::>:.         /  ,.へ /-- 、   ,  /::/ _. -―- _\}`ー- .、
  ,,..イ:::::::::::::>---<::::::::::::::::>..    ー=彡 ,.ィ::ー ミ=z- ', .イ/::/.}:'´       `マハ  ヽ
fi´i:::::::::::::::/      ` <::::::::::::::::>----<:::::::ミ=-::::::::::::::::=彡:::/ ,ハ .. -- ― -- .__∨´ ̄ ',
|| !::::::::/            ` <::::::::::::::::::::::__:::::--=::: ̄:::::::>イ ./ ', __  -=  /_ハ_〉´ ̄八

6153 名前: ◆EV0X7vG/Uc[] 投稿日:2015/05/15(金) 21:21:01 ID:Zrze9PGs0 [6/32]



  まずは気配察知もちのえりなが獲物を探しだし、手頃な獲物をみつけ








               /   /   | |   :|   ヽ \ ヽ
           /        | |   :l |       ヽ ',
             i    || ./| い. / ∧ ||   i|    それではまずは・・・
             ||  ||||∧ V ./  '._⊥|   ||
             lノ|   |ТТト.∧l./ ´ ̄\ヽ| //||
              |、\Vlx==ミ、 |\ ィf示ァ' //V|
            ./\ 小乂zソ ∨   ゞー'/ 人 `=- _
          ∠ イ//圦             厶イ:|> 〉T¨ ̄          __
             |ヽニ| |=‐   ’    ーニ| |イ |             / ./
             |   | |介  `   ´ ィ゙  | || i|     /:} {::{V!へ /
             |   | |i |_| ≧=- ´ |_ .l |   i|.    ,::::{ ./:::j .{ .イ
             /   i_| |二二ニニ/ ` く ∀/   |   ∨::::レ::::/-/ィ ノ
           >=≦: : : : `ヽニニ 乂_}ソニ!> 、__{   ./::::;::::::::::::':::/
             /    \: : : : :\ニニニイ: : : :リ_ ヽ .{:::/:::/:::;:::/
            .{      ,: : :}=.>-― ミfへY:/´    ` <::::://
          ハ , --- /: ://      \{0;;;)    /  \::{
          ./ ∧ _ 彡 /--===-  _   マ',.    /  / .}_
        / ,ィ ´  //i         >x、.} __/ /__  .八.)
         .{/   .ィ/::/  _{-=  ̄  ==--- ァハ }-く    /:::i´
         .〈  ィ:::::/:::/ /八 _   -=  ´ /  / ヘ マ ̄´イ:::::{_
        マ::::::::{:::::ハ' / ヽ__  ...:彡イ-- ':::::::::Y=≦::::::::::::ノ

6154 名前: ◆EV0X7vG/Uc[] 投稿日:2015/05/15(金) 21:24:32 ID:Zrze9PGs0

  見つけた獲物にたいしてえりなが石を投擲・・・うさぎの注意が自分に向いたのを確認し

 そのまま逃走する



                                  「L.、00   ___ 00
                  ||              //二    .└ーtノ
                |''|            └─┘     .广ー┐
 ____         __.|‐|__          ____        ̄ ̄
 | ___ `\.    / |ー| \    /´ ___ |
 \l     \  `ヽ<  |'ー'|   >-''´ /    l/
   \      \.   \|'ー '|/  ./     /
     \   \   \ ,,_人、ノヽ   /   /
       \__\/. )ヽ    (.../__/     あいた!?
       //.- <       > \\
      / ./   |  | )     て  |  ヽ ヽ   石・・・ぶつけたのはお前か!
      | |   l. /^⌒`Y´^\. l   | |
      | |    \ _/  \_ /   .| | 
      ヽ ヽ     >、 Y ,.<     / ./
      / \ヽ     /ヽ_l_/ \   / /\
     彡   \ヽ,-'\     /ヽ、//   ミ
      ~'''''" ̄ ̄'vVv' ̄ ̄ ̄'vVv' ̄ ̄"'''''~




                 _  _
               ィ-‐-、 `"   `ヽ、
              /   -‐ヽ    ⌒\  \
            /  / {{    i  \  \  ヽ
           //   λ    !   ヽ   ヽ  `、
        /ノ  / / ト、   ト、  `、  ヽ ハ   (これでよし・・・!あとは・・・)
         // / / /  i \ } u\  ハ    Y  i
.        //i / / {  ハ   `ト   Xヽ },,  ハ}ー--‐ノ
      {{ !/ i j  i  ! V l l  /,ィ炙}》/l j弋 T"
      { i{ {  {  iト{,,辷ヽ|ノ " " ゞ-'゙ノ i |  〉l
         {ト、ヽi ト 《弋心          彡l lノ ノ l.l
         i メヽ i\  ''" ヽ     ー=彡l lイ ! l
        ー=彡/ノ}ヽ!lト、ノ}  r ⌒ヽ  /i l } | j..l
.        // 〈ゝl lー彡ノ  乂 ノ /ニ{^j|   !..l
       ./  ./ / 7l ! ̄ ハ>ーォ‐ "二二ニ}ィ-〈
       / / 人   ヘlハ _人ヘヘ}二二>/////>- 、_
.      /  /   .r-=≦////}ー‐ <//////////>- ヽ
    .′ ./    /´  / Y{´ {、 r‐/  >---- <    ∨
    {      {。s≦// .乂 )s≦> ´   \////\   :!
    |   。s≦/////   ィ/Y         /\////≧s。 ___
.    八   {///> ´   ./ /             ヽ. 、∨/////////////7
     У´ \    / /              ', .∨////////////{
    /     ∧     {/      / ̄ ̄ ̄ `ヽ.}   ∨//////////.∧
   / ̄ ̄ \/ .∧  ./      ./            Y⌒∧//////////∧
.  /        \ ∧ ,′   ._/     / ̄ ̄ ̄ ̄ |__//∧/////////// }

6155 名前: ◆EV0X7vG/Uc[] 投稿日:2015/05/15(金) 21:29:48 ID:Zrze9PGs0 [8/32]

  そんなえりなをうさぎが追いかけてきたところを・・・・



                                  ..,:__。。_,。。。。,
                             ._,,。.::・-゙ ̄     .,;!゙
                          _,.。i::゙゙゚^      __..::i:____
                       ,,。:::゙゙^   _,,。.:::::::・゙゚゚゚^`_,_. ̄ ̄ ゚゚゙゙̄.;;ノ
                     ,,,i:゙゙   ,,。.::::゙゙゚゙^ ,,,。:::::- ̄      ,,,i:゙゙
                    ,,/ _,。:::゙゚゙  .,。:::::゙゚゙^        _。i::゙゙
            .,_,__.....,_,__,;!゙_。::::゙゙゛ ,,.:::-゚゛        ,,。::::: ̄      _._。_,_     まてやごらぁ!
          .,,i:゙゙^     ,.i:゙゚^ ..,,.:::゙゙      _..,,,,。:::::- ̄   __,,_______,;;;゙,゛   ^゙':;;.
         ,ィ゙          ;;;';,。。..。。:::::::::::::゙:゙゙゚゚゙^   _,,,。::::-゛^       ^゙゚゙!::。_  ||   落とし前つけたらぁ!!
      ,j--゙゚               `:il       _,。:::゙゙゚゙              `゙ィィ゙
      」|     ●           `゙───-゙゙^                   ゙|j
      ゙|:                                             j|  .,i:.::;,,
      ^゙:;。_                                          |.;'::::゙゛  .'j,
          ̄─:-。_                     ,                 ゙::;:_,;::゙'゙'゙i;、!i;,
            ,,:::゙.,;j::・                   `|、                    ゙j| 'i;.,
   _,__  ,:,,.::::゙'゙,。:::゙゙        ,,            ゙゙;:,             _,,;!゙、    {l, ::;,'::;;:
  !゙:゚:___^^゙,,,.:::-゙       .,,,,.:::::'',,__           __,。.i'::゙:::。___      _,,,。::::゙゙゛ ゙゙;:,    l」゙!:::::!::..
  |f'j─  ̄      .、。─゙゙゙    ^゙゙'゙゙゙::::::::::::::::::::::::゙゙゙゙゙゙゚゚^゛     ゚゙゙゚゚゚゚̄' ̄^“^      ゙ミ.,   ‘i;,
   ^゙-::_   _,,。.:─゛゙                                        :゙ミ。_.'t::._.;!;:,
      ^゛゙゙“^                                              ^“゙゚ ̄^]

6156 名前: ◆EV0X7vG/Uc[] 投稿日:2015/05/15(金) 21:30:52 ID:Zrze9PGs0 [9/32]

  待ち構えていたやる夫が横合いから思いっきり力任せに首のあたりを切りつける




           i|      |i      _____
            i|     |i     /     \
          i|      |i  /\、 ,/゛  ノし
        i|        ,|i  /,(〇)ヾ'(◯ )) ⌒ \
      i|       ,|i  l゙⌒(__人__)⌒゛     |   えいしゃおらぁぁぁ!
.      i|          |i.   \  `ヾ/        /
     i|        |i   /⌒          ̄\
     i|            |i |                ,、 ヽ
    i|           |i \  \        ||   │
    i|               i|i \  \      /  /
.     i|                 i||,\  \   i′  く ヽ
    i|i           /  i|i\  /]  /  |
     i|i.            /    / i|(ノ/)) ̄ヽ    \
      i|i        __| .   | / ,ゝ ̄   ヘ    )
        i|i.       (__\\ /        `ー‐'′
        i|i        / /
         i|i     \\ /
           i|i,  / /
                i|i__/





\\              ||
.  \\             |''|
 _,. \\从/       .__.|‐|__          ____
 |  .そ   て...    / |ー| \    /´ ___ |
 \l. ゝ,    そ..`ヽ<  |'ー'|   >-''´ /    l/
   \"`/'^r  \.   \|'ー '|/  ./     /
     \  ....\\.  |'ー―'|  /  /   /   ぐげぇぇ!?
       \__...\\.'ー―'  ヽ/__/
       // /.\\     .\ \\
      / ./   |  | ̄\\キンッ|  |  ヽ ヽ
      | |   l  \/i.\\.   l   | |
      | |    \ _/.. .\\    .| |
      ヽ ヽ     >、 Y ,...\\从/ ./
      / \ヽ     /ヽ_l_/.  そ   て...\
     彡   \ヽ,-'\      .ゝ,    そ  ミ
      ~'''''" ̄ ̄'vVv' ̄ ̄ ̄'vV."`/'^r .\..
                             \\
                             \\
                             \\
                                  \\

6158 名前: ◆EV0X7vG/Uc[] 投稿日:2015/05/15(金) 21:37:18 ID:Zrze9PGs0 [10/32]

 LV1で剣の扱いになれてないとはいえ、やる夫のちからは4、それが

 骨鋼の剣で思いっきり首のあたりを殴りつけるのだ。即死こそしないものの

 かなりの痛手を与えることとなり・・・あとはうさぎの悪あがきを盾でなんとかいなしながら止めを刺す


                            ____
                          /\  /\  とどめだお!
                         /( ●)  (●)\
                      f'r/´⌒ヽ/::::::⌒(__人__)⌒:::::\
      _,,.. ---- ――_= =={{(    |     |::::::::::|    _|___,、    /
 _..-''"゛ _、ー''""´´´´´     ``=`--、.|     |;;;;;;;;;;|   │:::::::::::::::::キ人_,/:│
 ゛ _、ー''"                  \    `⌒ ´ .   │:::::::::::::::::::::::)  て
  /                      ヽ           │:::::::::::::::::::::/´⌒Y,.  ガィン !
                          |            \::::::::::::::::::::::::::/ \
                                         \:::::::::::::::/
                                         \__/


                  ||
                |''|
 ____         __.|‐|__          ____
 | ___ `\.    / |ー| \    /´ ___ |
 \l     \  `ヽ<  |'ー'|   >-''´ /    l/
   \      \.   \|'ー '|/  ./     /    これだよ・・・!こういうのが俺の倒し方だよ・・・!
     \   \  \  |'ー―'|  /  /   /
       \__\/   'ー―'  ヽ/__/
       // /        \ \\
      / ./   |  | ̄\ / ̄|  |  ヽ ヽ
      | |   l  \/i i\/  l   | |
      | |    \ _/  \_ /   .| |
      ヽ ヽ     >、 Y ,.<     / ./
      / \ヽ     /ヽ_l_/ \   / /\
     彡   \ヽ,-'\     /ヽ、//   ミ
      ~'''''" ̄ ̄'vVv' ̄ ̄ ̄'vVv' ̄ ̄"'''''~

    いっかくうさぎを倒した

6159 名前: ◆EV0X7vG/Uc[] 投稿日:2015/05/15(金) 21:42:57 ID:Zrze9PGs0 [11/32]

  うさぎが完全に動けなくなったのを確認して、えりなはやる夫に声をかける


              /  /   | |   :|   ヽ \ ヽ
                /       | |   :l |       ヽ ',
                 i    l | |   :l |     i    |
              .i    || ./| い. / ∧ ||   i|
              .||  ||||∧ V ./  '._⊥|   ||
              .lノ|   |ТТト.∧l./ ´ ̄\ヽ| //||
               .|、\Vlx==ミ、 |\ ィf示ァ' //V|
             /\ 小乂zソ ∨   ゞー'/ 人 `=- _
              ∠ イ//圦             厶イ:|> 〉T¨ ̄   やる夫、お疲れ様・・・剣のほうはどう?
                 |ヽニ| |=‐   ’    ーニ| |イ |
                 |   | |介   ∨_ 7 .ィ゙  | || i|
                 |   | |-≦ニト    ´≧=- .|_  i|
                 /  {.|ノニニ ∨ ̄ ̄∨ニニ マ{ } .八
                  -=≦人ニニニ:八   人ニニニ 人≧=-
          γ´ \ニニニニ >=-ニニニニニニ -=<ニニニニ / >、
            ∨  丶 ` ー===  {  ̄ ̄  } ──ニニ彡 /  ∨
          ′ /          ヽ ヽ_ / ´       `ヽ  {
            l_ / >=──-     {ニ ニ}    __     ∨_|
        / /l/  __     \ `Y´ .  ´      丶 l. \
      / /ニ l /     ≧=-  丶 { /      -=ニ=-  .Yニ\ \
      }/ニ /ハ             > 个 -=≦          八ニニ丶从
      |ニ //  } 、           ∨ ハ ∨、         イハ∨ニ/
      |ニ:{ ∧- 人 ≧=─-=ニニ / { !l } ≧=──=≦ ノニ ハ {ニ∨
      ∨ニ /      >=-   -==ー ´ `ー≧=───=≦ヽ   l |ニ |







    | |       _
    | |   , -‐    \
    | |  /        \
    | | ./、/        \
    | |/(一 )          |   まだ、うまく切れないけどそれでも
    | |、___)         /
    | |` 、         ヽ    鉄パイプとは段違いだお
    | |  l   /   ヽ   l
    〔 ̄〕  l  l    l   l   盾もうさぎの角を完全にはじけたお
    <⌒ヽ__ l_⊥   l   l
    〈          ノ   l
     >ー-  --  一´     l
.    〈 二)し' l         l

6160 名前: ◆EV0X7vG/Uc[] 投稿日:2015/05/15(金) 21:46:32 ID:Zrze9PGs0 [12/32]
         ____
       /      \
     /   _ノ  ヽへ\
    /   ( ―) (―) ヽ  それより、えりなのほうは大丈夫かお?
   .l  .u   ⌒(__人__)⌒ |
    \     ` ⌒r'.二ヽ<  おとりだったけど怪我のほうは・・・
    /        i^Y゙ r─ ゝ、
  /   ,     ヽ._H゙ f゙ニ、|
  {   {         \`7ー┘!




                                        -―――--ミ
                                   /   ''¨ ̄ ̄ ̄\V\
                               ,  /    /    -/^⌒\
                       .       / / / /   / // ,  | ', ヽ
                             / / / /    /   | |: /  i|   ‘,
                                ′.′   ,     ノ| |/   ,'| :|l | ‘,
                             | i  i: /  /   / , | |  / | :|| |
                             l |  |/  /   / / ∧| // :| :|| |:   |
                           _L |i /|  / / /\/  l.//  |/|l/|   |
                          -==≠=-ミ¨|/¨| | ィ笊ぅトミ  ///乂''¨¨| / |   |  大丈夫。ちゃんとうまく距離をとれたわ
                  _  -≦:::::::::::::::::::::::::::::`ヽ ィl| i从|乂_ン / / __ ./|    ′
              /:::\:::::::::::::::::::::::::::::::: へミ八 lV| | \ `¨¨     r炒' ノ^/ / /  それにちゃんと装備を整えたから
                〉`ヽ::::込:::::::::::::::::::` ニニ≧-| \| |=ー        ー  /' /
                .    乂:::〈  ̄ ー≦    .八   il├く         ノ   /厶ィ|/    一発二発くらっても問題ないわ・・・
              /     γ ´          ./  -─| ||\   r_ ァ .、\'_彡ノ|i|
                   /        _  -== /ニ ヘ| ||   、__,.  <   l   .|i|
         , '     ん      Y´\: : : :.:人ニニニハ|≧=-=ニニニミx   { ∨八
        /      ∧ニ\   > ´\ \: : : : :> ミニニニニニニY   ヾニ Y=-.//
       ./      ∧ニニニ ` く ヽ  -=> \: : : : : : :\ニニニ 八 _ .人ニ{: : 〃≧=-ュ
       /       .∧ニニニニニニニ ̄ ニニニニニニ>=-: : : : :>=-ニニニニニニ 人:.:/: : : :.:/{
             .∧ニニニニニニニニニニニニニニ/    ー<八ーへニニニニノ: : :./: : : //l
    /         ∧ニニニニニニニニニニニ -=< ./        ゞニミ{ヽ lУニニ=─彡\|- _
   ./         ∧\ニニニニニニ> ´l  } _ヽ, '   -──-   _     `ヽ{::::Y        \ヽ ¨ニ=-
    ′      八  ヾニニニ/ l   } ノ  /   __.        、  乂:{         -─ミ\、 ‘, \
   {       ./     ー厂 -=<ニニニ ′        ニ=-     \   {-}    . ´     \ヽ  '   |
   |     ノ       -=ニニニニニニニニニ{  __       ≧s。ヽ l.リ /  -=ニニニ=- ヽY  |  |
   |        -=≦ ニニニニニニニニニ 从       -──=ニニ   〉 7 く ´          { !\|  |

6161 名前: ◆EV0X7vG/Uc[] 投稿日:2015/05/15(金) 21:50:56 ID:Zrze9PGs0 [13/32]


  元々、この囮討伐は解体屋時代に見聞きしたソロレンジャーのうさぎ狩りのメソッドを

 えりなが自分たち用にアレンジし、やる夫に提案し、そしてえりなが危なすぎると却下されていたものであった


                /  ̄ ̄ \
               /ノ  ヽ__   \
             /(―)  (― )   \
             |.  (_人_)   u |   それでもだお・・・
                  \   `⌒ ´     ,/
              /         ヽ    (やる夫が体張るほうが何倍も気が楽だお・・・)
             ./ l   ,/  /   i
             (_)   (__ ノ     l
             /  /   ___ ,ノ
             !、___!、_____つ





                                    /:|   | |  /   \ ∨ /|  | |‘,
                                     |/|   | |: /   / \〈| |  | | |
                                    |八  | |/   /| / ヽ〈 /|| :|
                                  ∧   |>トミ/ :|/( /ィ忙卞|| :|   (やる夫ばかりに体張らせるのは
                                    ∨∧  i| ィ忙卞( /  ゞ゚' 厶:/ニ=‐
                                     -=彡\ヽ__ゞ゚'     ,   _//    だめだし・・・)
                                  | i|\:| |=ノノi    _,  `ア|
                                     八|  i| |┬<  ´   .ィi |||
                                    /  .>''~マー≦三三三三V
                                  / ,./    \ `ヽ三三ニ/
                             / //       }ヽ   マ= ヘ. 7ヽ
        . __ --==-- _             / / /       ,:::::/` ̄---ミ、.八 V
   ...,,..イ:::::::::::::::::::::::::::::>:.         /  ,.へ /-- 、   ,  /::/ _. -―- _\}`ー- .、
  ,,..イ:::::::::::::>---<::::::::::::::::>..    ー=彡 ,.ィ::ー ミ=z- ', .イ/::/.}:'´       `マハ  ヽ
fi´i:::::::::::::::/      ` <::::::::::::::::>----<:::::::ミ=-::::::::::::::::=彡:::/ ,ハ .. -- ― -- .__∨´ ̄ ',

6162 名前: ◆EV0X7vG/Uc[] 投稿日:2015/05/15(金) 21:56:03 ID:Zrze9PGs0 [14/32]

 装備が整っていない時は正論であったためそれを飲んでいたえりなだが、今回防具が用意できたため

 強引に押し切り実際に行ったのであった

                           ___
                         >''" ̄ `ミ  )ノ ̄`ヽ、
                   /  -‐  ̄⌒ -<⌒`ヽ \
                  / /   /   \ \\   ヽ
                   / /     // /   }  ヽ       、
                     / /       !j /    l    、        l
                / /     /l l/   ∥              }
               / /       ∥l l    / {     l   l   l     と、とにかく、これではっきりしたわね
                  ∥/     /l l l   // /l    l   l   }
               l j    / / l l l l / / / l l l l   l l |    うさぎ相手にこの戦法の効果は大きいこと
               l l |  / / l| l l/ / /  い l l   j^Y !
               l !l l  /‐- __l l 人∨/__ -弌ト、ト l  ハ }|     それと装備がちゃんとしてるから討伐メインに移せそうなことも
                    llノl  /l云zx、l / X/ ̄r‐‐__Yj  /ミ\l__   
             _/lノい/ト{ 弋))`l/ / \'"{i沁) ノ ∥ / {/ ̄l ̄ ̄
                  ̄ l 〈Y l{ハ :;:;:;: {      :;:;:;:;:;:;: //// 〉 l l   (そ、そりゃやる夫が私のこと心配してくれるのわかるし、すごくうれしいけど・・・
                   ヽl 代.l_,   l}       、_/イ |/ノ l l l
                  l トミ<__,        ー-=彡l l/l l  l   わ、わたしだって仲間で冒険者なんだしもっと頼ってくれても・・・)
                      l l / / ト 、 `ー-、   / l l l l l  |
                     l l' / .| |>x __  .イ   | | | {.|  |
                    `l |  > ´二 ミx. __ j ハ| |.|  {
                      !.| イγ´  `ヽニニニニニ ∥ニニニニY  |
                      l{ニニ′     ∨ニニニ ./ニニニニニ {  .|   __
                  -=L_八      人ニニニ/ニニニ -=≦-=ニニ:> ´.::_ヽ
                 _ / ニニハニ>=-=彡ニニx<ニニニニニニニニニニ/.:.:.:/  \
            γ´ /ニニニニニ∨ニニニニニニ /ニニニニニニニニニニ./.:.:.:/     ヽ
           / //ニニニ .>=-}ニニニニニニノニニニニニニニニニ./.:.:.:/
           .′ { 八ー=≦.:_.:<  ̄ 入.:.:.:へニニニニニニ /.:.:.:/         ∨
           { / ヽ ィ  ̄八   -=Y   >-.:_:≧=─=彡.:.:くニ',     /         :.
           .  ´    ゝ=-   Y´   >=-=≦  >=-=〈ニニニハ ∨  /          {
          /          Y У´  ̄         へ`ヽニニ∧.:\′     -=八
     -=く _         ノ У                 ∧.:∨ニ込.:.:. \> ´       ∨、
    /       ≧s。     { /         -──=ミ   ∧.:∨ニニ>x.:.:.≧=--=ニニ 込\
  /  ̄ ̄ ≧=-   へ   八{   -=≦              ハ.: Ⅶニニニニニ>x.:.:.:.:.:.:.:.:.≧=─ミx
  .′         ニ=- 〉 T ´        -=ニニニニニニ=-   {.:.:lニニニニ\ニニニニ >x .:.:.:.:.:.:.:.:. {
  {           -= l  ト、  -=≦                  |.:.:|ニニニニニ \ニニニニニニニ≧=- 〈

6164 名前: ◆EV0X7vG/Uc[] 投稿日:2015/05/15(金) 22:10:09 ID:Zrze9PGs0 [15/32]

 やる夫としては思うところはまだある。だが、それでもえりなの決意と

 作戦の有効性の前には黙るしかない。代案がない感情論の反論などえりながきくはずがないのだから


         ____
       /      \
     /   _ノ  ヽへ\    わかったお・・・えりなのほうが頭いいし
    /   ( ―) (―) ヽ
   .l  .u   ⌒(__人__)⌒ |   有効な作戦なのは間違いないお・・・
    \     ` ⌒r'.二ヽ<
    /        i^Y゙ r─ ゝ、  次からもこれでいくお
  /   ,     ヽ._H゙ f゙ニ、|
  {   {         \`7ー┘!  (ポーション多めに買っておかなきゃ・・・)







              /  /   | |   :|   ヽ \ ヽ
                /       | |   :l |       ヽ ',
                 i    l | |   :l |     i    |
              .i    || ./| い. / ∧ ||   i|  よろしい。それじゃ、次はその兎の解体ね
              .||  ||||∧ V ./  '._⊥|   ||
              .lノ|   |ТТト.∧l./ ´ ̄\ヽ| //||  私が合格サインを出すまで徹底的に練習よ
               .|、\Vlx==ミ、 |\ ィf示ァ' //V|
             /\ 小乂zソ ∨   ゞー'/ 人 `=- _
              ∠ イ//圦             厶イ:|> 〉T¨ ̄
                 |ヽニ| |=‐   ’    ーニ| |イ |
                 |   | |介   ∨_ 7 .ィ゙  | || i|
                 |   | |-≦ニト    ´≧=- .|_  i|
                 /  {.|ノニニ ∨ ̄ ̄∨ニニ マ{ } .八
                  -=≦人ニニニ:八   人ニニニ 人≧=-
          γ´ \ニニニニ >=-ニニニニニニ -=<ニニニニ / >、
            ∨  丶 ` ー===  {  ̄ ̄  } ──ニニ彡 /  ∨
          ′ /          ヽ ヽ_ / ´       `ヽ  {
            l_ / >=──-     {ニ ニ}    __     ∨_|
        / /l/  __     \ `Y´ .  ´      丶 l. \
      / /ニ l /     ≧=-  丶 { /      -=ニ=-  .Yニ\ \
      }/ニ /ハ             > 个 -=≦          八ニニ丶从
      |ニ //  } 、           ∨ ハ ∨、         イハ∨ニ/

6166 名前: ◆EV0X7vG/Uc[] 投稿日:2015/05/15(金) 22:15:12 ID:Zrze9PGs0 [16/32]


       ____
     /      \
   / ─    ─ \    あ、あれ?装備整ったし、ここからは
  / -=・=-   -=・=- \   
  |      (__人__)  U  |  えりなが解体をしたほうが速いしきれいだし・・・
  \     ` ⌒´     /



                                        -―――--ミ
                                   /   ''¨ ̄ ̄ ̄\V\
                               ,  /    /    -/^⌒\
                       .       / / / /   / // ,  | ', ヽ
                             / / / /    /   | |: /  i|   ‘,
                                ′.′   ,     ノ| |/   ,'| :|l | ‘,
                             | i  i: /  /   / , | |  / | :|| |
                             l |  |/  /   / / ∧| // :| :|| |:   |
                           _L |i /|  / / /\/  l.//  |/|l/|   |  覚えて損はないからね
                          -==≠=-ミ¨|/¨| | ィ笊ぅトミ  ///乂''¨¨| / |   |
                  _  -≦:::::::::::::::::::::::::::::`ヽ ィl| i从|乂_ン / / __ ./|    ′ ちゃんとできるようになりなさい
              /:::\:::::::::::::::::::::::::::::::: へミ八 lV| | \ `¨¨     r炒' ノ^/ / /
                〉`ヽ::::込:::::::::::::::::::` ニニ≧-| \| |=ー        ー  /' /    
                .    乂:::〈  ̄ ー≦    .八   il├く         ノ   /厶ィ|/
              /     γ ´          ./  -─| ||\   r_ ァ .、\'_彡ノ|i|     
                   /        _  -== /ニ ヘ| ||   、__,.  <   l   .|i|
         , '     ん      Y´\: : : :.:人ニニニハ|≧=-=ニニニミx   { ∨八
        /      ∧ニ\   > ´\ \: : : : :> ミニニニニニニY   ヾニ Y=-.//
       ./      ∧ニニニ ` く ヽ  -=> \: : : : : : :\ニニニ 八 _ .人ニ{: : 〃≧=-ュ
       /       .∧ニニニニニニニ ̄ ニニニニニニ>=-: : : : :>=-ニニニニニニ 人:.:/: : : :.:/{
             .∧ニニニニニニニニニニニニニニ/    ー<八ーへニニニニノ: : :./: : : //l
    /         ∧ニニニニニニニニニニニ -=< ./        ゞニミ{ヽ lУニニ=─彡\|- _
   ./         ∧\ニニニニニニ> ´l  } _ヽ, '   -──-   _     `ヽ{::::Y        \ヽ ¨ニ=-
    ′      八  ヾニニニ/ l   } ノ  /   __.        、  乂:{         -─ミ\、 ‘, \
   {       ./     ー厂 -=<ニニニ ′        ニ=-     \   {-}    . ´     \ヽ  '   |
   |     ノ       -=ニニニニニニニニニ{  __       ≧s。ヽ l.リ /  -=ニニニ=- ヽY  |  |
   |        -=≦ ニニニニニニニニニ 从       -──=ニニ   〉 7 く ´          { !\|  |

6167 名前: ◆EV0X7vG/Uc[] 投稿日:2015/05/15(金) 22:22:04 ID:Zrze9PGs0 [17/32]

  さて、この言葉。実はえりななりの考えがあってのものである。彼女は武に関しては素人だが

 「料理」・・・すなわち「食材のばらし方」に関してはすでに一流の領域。それ故、モンスター退治においても

 彼女なりの流儀と経験から導き出したやる夫のための指導であった。それゆえ今までの自分たちの分の

 獲物はどれだけ時間がかかろうとやる夫に任せていたし・・・獲物を前に悪戦苦闘するやる夫を見守るその顔は

 非常に優しいものであった


      ___
    /       \
   /          \   えっと、こう・・・いや、こうかお?
 /   ノ  ヽ、_    \
 |   ( ●) (● ).     |
 \ l^l^ln__人__)     /
  /ヽ   L⌒ ´
      ゝ  ノ





                     /    //;'     Y \   \    ヽ  /
                    /      l l/    }       ヽ    /
                     / /      l|     j        、  i
                 / / /    / l l/    八       l  Ⅵ            .そこは違うわ・・・前に教えた通りやってみなさい
                  / / /    /l  l l  /  Y  |   l  i!.}
               , l /  ; /__l   !// _ |  l   l } ノ j
              l/l//   l ;⌒l  ヘV '""~~''トl |   , |/  \  > "´    ....(解体の仕方で獲物の構造覚えたほうが
                   { {/{  /l l__ミト{  ∧ _  l l ヽ}  / / > "´
              ー=l弌 ト 《 {爻、 j   __云zzxl,,_j / / ´  .l                ぜったい効率がいいしね。料理だって食材を
                    { 从lハ `'宀 ヽ|   ⌒}fj炒ノ"  / ´        ,
                   〈 j}  l :;:;:;:;:        ̄  //l./    > ''"´ (ソ/     .捌いた数だけ手際よくさばけるようになるし、活け締め
                     Y l 八__,  ソ   ;:;:;:;:___ノl / > ''´     `ヽ /
                      l j\<   __  _>彡j /'´            /      ..も手馴れるし・・・)
                       l j }| ̄l.ヽ ``  >イ { !/          /
                  jノノ |  ,l.-≧-=≦=fi  ィf'           / \
                    |/二二二二二{///           /   \
                     ィf =-、二二二>'' //{           ,        \
                  /: ム* }二ニ>  __.彡fハ     /   /          \
                     {  :| ヾ=彡===<<   ',   /    i       \    \
                    .八 j> ´       ヽヽ   ',  {     ハ       \      \
              ,,. <  `゙'' x、          マハ   ヽ    /∧ l      \      \
             /    `'' <   >x        ∨ハ    \ ///ハ l     .l   \   \ヽ
          ...,.          `'' <  >x     ∨ム、   ー'//彡〉 l    .l     ヽ    ヽ}

6171 名前: ◆EV0X7vG/Uc[] 投稿日:2015/05/15(金) 22:35:17 ID:Zrze9PGs0 [18/32]

 自分でやったほうが間違いなく速いし金になる・・・もっと言えば、討伐をするよりも

 解体屋に専念したほうが収入は今の時点ではずっといい。だが、えりなは先を見据え

 前に進もうとし、やる夫もまたそんなえりなの方針に全力で従うのであった


               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |
   /( ●)  (●)\  !   !   よし、できたお!
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l
  |     |r┬-|       |  /
  \     ` ー'´     //
  / __        /
  (___)      /




              /  /   | |   :|   ヽ \ ヽ
                /       | |   :l |       ヽ ',
                 i    l | |   :l |     i    |
              .i    || ./| い. / ∧ ||   i|
              .||  ||||∧ V ./  '._⊥|   ||
              .lノ|   |ТТト.∧l./ ´ ̄\ヽ| //||
               .|、\Vlx==ミ、 |\ ィf示ァ' //V|    うーん・・・まぁこれでよしするわ
             /\ 小乂zソ ∨   ゞー'/ 人 `=- _
              ∠ イ//圦             厶イ:|> 〉T¨ ̄  でも、ここの処理がまだ甘いから次はもっと、ね
                 |ヽニ| |=‐   ’    ーニ| |イ |
                 |   | |介   ∨_ 7 .ィ゙  | || i|    (あせることはないわ・・・)
                 |   | |-≦ニト    ´≧=- .|_  i|
                 /  {.|ノニニ ∨ ̄ ̄∨ニニ マ{ } .八
                  -=≦人ニニニ:八   人ニニニ 人≧=-
          γ´ \ニニニニ >=-ニニニニニニ -=<ニニニニ / >、
            ∨  丶 ` ー===  {  ̄ ̄  } ──ニニ彡 /  ∨
          ′ /          ヽ ヽ_ / ´       `ヽ  {
            l_ / >=──-     {ニ ニ}    __     ∨_|
        / /l/  __     \ `Y´ .  ´      丶 l. \
      / /ニ l /     ≧=-  丶 { /      -=ニ=-  .Yニ\ \
      }/ニ /ハ             > 个 -=≦          八ニニ丶从
      |ニ //  } 、           ∨ ハ ∨、         イハ∨ニ/
      |ニ:{ ∧- 人 ≧=─-=ニニ / { !l } ≧=──=≦ ノニ ハ {ニ∨
      ∨ニ /      >=-   -==ー ´ `ー≧=───=≦ヽ   l |ニ |

6172 名前: ◆EV0X7vG/Uc[] 投稿日:2015/05/15(金) 22:35:43 ID:Zrze9PGs0 [19/32]

                                                ∩∩
                                               | |.| | _
            ●   ●   ●   ●   ●   ●   ●   ⊂ニニ三三|―|
                                               | |.| |  ̄
                                                ∪∪

6174 名前: ◆EV0X7vG/Uc[] 投稿日:2015/05/15(金) 22:48:18 ID:Zrze9PGs0 [20/32]

 さて、その後も効率よりも装備になれることに時間をかけながら

 その日の討伐を終えた二人は帰還する


                  _,,....,_
              ,.-‐''" -- 、`"'‐- ,,_   うさぎ5匹・・・うーん、素材の状態悪いし銀貨5枚かな
          ‐=、'ニ´-  ̄` zー'ー- 、  ',
             -=ニ,.=-‐,..、 z` - ,_  `´!'  いつも通り銀貨1枚だけ手渡しっと・・・
           `ーz‐' i.r ;ヽ'   rr;jー r'
             `i. '、(i       l    二人で5匹は優秀だし、このままがんばってね
              ',,.r`'i.        i´              ,、_
               |  `      ̄,'                /  `'' - .,_     _,,
.             ,. '/`'‐.、   'ーr- '              /       `''ー '",.'
       __ ,.-i" .ヽ   `'ー ,、'、.      ,.、     /           , '
    ,.-'-´- 、    l   ヽ   ,'""i;\     | ',、.  /          ,.'
   ,.'       ヽ  '--.、,. '´'、-.、l、_!',. ヾ'.、 r'=! l. i ./         , '
   !        i  ./    ヽ ` l '、!ヽ,ゝ/.,ノ ,! l ./        , ,.'
   l        、  `' 、.   ヽ. |  ヾ ゚,.'  '  ィ i/    r;- .,_ ,.'.,.'
.   ',           ヽ     `' 、.  ヽ!. ,...!、!,_     '/     `'-、'ヽ;'
.    ヽ        ヽ     `' 、,.r'"  `"ヽ、_,,. '゙i ``'ー- .,,r'´;`ヽ ',
.    ヽ        ヽ   ,. ‐'         ヾ、 ! !    r'´;"'ー  i'
      ヽ       ,`ー'"          | `!. !   ,.ri"´`- , r'
       ヽ      '            ,. ‐'  |   ', ,. !,' `''  ,)'.´
        ',、               , ‐'     !  / ','- .. ィ´l





                  ,ヘ
      ____      / /
     /\  /\   / /
   /( ⌒)  (⌒)\/  /
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\ /  はいですお!ありがとうございますお!
  |     |r┬-|       |
  \     ` ー'´     /
  /          \
 /             \
/  /\           ヽ
 /   \          ノ
U      ヽ        ノ

6175 名前: ◆EV0X7vG/Uc[] 投稿日:2015/05/15(金) 22:51:31 ID:Zrze9PGs0 [21/32]

  さて、こうして討伐がおわり、会計が終わるとあとは風呂と食事・・・新人の冒険者は装備を

 ある程度より上にいった男性冒険者は色を買うためにだいたいは食費を削るのだが・・・



     /                                  ヽ
    /                 /                \      \
.   / .>' ´ア            / /              !      `丶、
.   //   .イ/     /  // //  .イ            !    〈 ̄ ̄ ̄
 /   /イ  .ィァ .ィ  ヽー=ャ、 /  / /     .イ      l      ',
    / /   i//.7  / Ⅵ,仁卞、く  /      /,/ .ィ   ,   i     l
        /   iヘ./ .イヘ  l A〈  Ⅳヘメ  .>ァ/ / /.l ./    リ   l  l
     / .ィ ィァヽl ハl   `'<ニ:/./>'’/イ>メ、/ リ /   ,'     l  l   目標の槍までもう少し・・・
     l/ l/ l>li ,ヘ !        / ´   ´7心 リ,//./    /     /l  l
         > ,' ∧                ` ゞィ’/レ'   .イ    / ! /   委託を少しでも早く終わらせるため
        _ヒイノ、  ヽ.      _   '     .イ  .イ  / l    /   !'
     __,ィ仁i `ヽ    \        ̄     / l  / l /  l   /       我慢・・・夜警ででる食事を夜にまわせば耐えれる・・・
二三 ̄ i     ',    \   ヽ       .<   l/  l/  .l /
       i    ',    `<. ャ、-r≦                 l/
       i      ハ      .イーく ト、
       l      ハ    /   il ∧、_
       l     ハ  ∧   ハ ヘ `丶、
    新人冒険者一例




      , '          ,ヘ. ト、 、.._  / r‐、ヽ.
     / ./     ,イ/ /`メ.`ヽv::\ \\r 、ヽ
   . / //     / !' v/ / , ' !  :::::\ \ 、リ l
   ,'/ / .,イ ,  / l _,/ /,/ │   :::::\.ヽ._ノ      ・・・キンッキンに冷えたビールに焼き牛どり・・・
   .  ! / l ,イ ./、.  \//   ! }   v u:::::\'、
     |/ |/ W  `''‐、,,ヽ ,ノ,j'      :::::|ヽ.   ト.  が、だめ・・・その贅沢が俺の心を曇らせる・・・
              /  ~U   u ノ> uj ::::| ヽ   | i
   .           / v ‐, j /'´    :::|;   !.   |. !  ここを我慢したら週末にはマヤの店に・・・
               /   イ   / v   u:::|;;   !   | !
   .        / , ‐'´ノ _,/ u      :::|;;  |.  |. !  目先のビールを手酌を100回よりはマヤに1回酌してもらう・・・・我慢だ・・・
             ー''´    ̄  \_/`! u  v::|;;;  |  |  |
            男性冒険者の一例

6176 名前: ◆EV0X7vG/Uc[] 投稿日:2015/05/15(金) 22:55:28 ID:Zrze9PGs0

 また、ケチらないでも、だいたいは設備の関係や討伐での疲れなどから外食になる。だが、

 やる夫たちの場合は・・・


                          __ __
                        '" ̄ ー-ミ <⌒ ̄`~、
                     /      ̄ ̄ \         \
                       //      /    l Y    \   \
                  //      , l    }        ヽ    ヽ
                    / /     // l|/   ; l             、
                / /   / / |{/   /  ! l       l  l  l
                 / /    //   l l   ∧  } j      l  l  l
                  / ,      / /   l !//  V j ,       }  l  l
             , j    /\//  八l/__V/       jヽ }  }
             l l    /  {/l  //l  ̄ ̄ /∧ l }   | ハ ;  l
              { l l { / ミxニ{,,{/   l r―/ \ j   j ハ /  j
               l { l/ l八 {沁      _,xz云zzミ,,_j   /l/'^Y   ;     それじゃ、今日はやる夫もがんばったし
           ー=ニ从 { l  ゞ''"      ´ 弋)沙ノ ノ   / \ }  /
                 lノヽl l }          ''冖''" / /个ー-ミニ=-     装備もいい感じだったし、腕によりをかけてあげるわ
               〈 / l { ノ  〈          //l l 八/ l  j
               ∨ l<_,          \_ノj j   〉   l      
               {  lー<   ゝ _,  \ー-‐彡; / / l   l
                   l  !   l\          >ー / /  l l l   l
                l l    l l ト、__   '"    / /l_ l l l   l
                  !|   l l     l         // l>Y     l
                l l     い  /l      // ''´  ∨  l  l
                  !l    } } /(::::} _  -‐ //    _}-┐ l  l
                   r┼----‐-x/⌒癶__ // ,,>''"::::::::::::::\   、
              //:::l     / ̄>'" ̄  / ̄〉:::::::::::::::::::::::::::::ヽ ヽ
                / /:::::l   ⌒Y /⌒)      /:::::::::::::::::::::-――-\ \
               / /:::::/     弋j           /:::::::::::/::::>-―‐-ミ::Y \
           /{ {:/l    //{         /:::::::/:::// ̄ ̄ ̄ヽ`} ヽ \
           /   / └-‐''" /  、      /::::::::::::/          }  \ \ー--
        /l  └<      /   \    /l:::::::://          |   \ \ー-
       /  /::::::::::::\_//        ー-┘l:://               八     \ \
      /-‐ /::::::::::::::::{::{ /〈/⌒''ー-----‐┘'"               /  \ミ_  \
   /   /::::::::::::::::::::::V::},,x彡::::::::::::::::::::::::::::/    / ̄ ̄         /    \  ̄ ̄\
  /    ;:::::::::::::::::::::::::::ヽ/:::::::::::::::::::::::::::::::::j r‐'''"             /  \   \



         ____
       /      \
     /   _ノ  ヽへ\   あー・・・えりなも疲れてるだろうし
    /   ( ―) (―) ヽ
   .l  .u   ⌒(__人__)⌒ |  その・・・無理に作らなくても・・・
    \     ` ⌒r'.二ヽ<
    /        i^Y゙ r─ ゝ、
  /   ,     ヽ._H゙ f゙ニ、|
  {   {         \`7ー┘!

6178 名前: ◆EV0X7vG/Uc[] 投稿日:2015/05/15(金) 22:58:58 ID:Zrze9PGs0 [23/32]



                                      _  _
                                   ィ-‐-、 `"   `ヽ、
                                  /   -‐ヽ    ⌒\  \
                                /  / {{    i  \  \  ヽ
                               //   λ    !   ヽ   ヽ  `、    食事に関する妥協は許さない
                                  /ノ  / / ト、   ト、  `、  ヽ ハ
                             // / / /  i \ } u\  ハ    Y  i    そういう約束でしょ!?
                               //i / / {  ハ   `ト   Xヽ },,  ハ}ー--‐ノ
       ''" ̄ ̄`丶、                {{ !/ i j  i  ! V l l  /,ィ炙}》/l j弋 T"  
    /    __   \             { i{ {  {  iト{,,辷ヽ|ノ " " ゞ-'゙ノ i |  〉l
        / __ `ヽ、 \                 {ト、ヽi ト 《弋心          彡l lノ ノ l   (育ちざかりのやる夫に粗食や
       〃'"_,,..-――-ミ   \            i メヽ i\  ''" ヽ     ー=彡l lイ !
    /〃'"        `ヽ、 \ r、   {ヽ   、ー=彡/ノ}ヽ!lト、ノ}  r ⌒ヽ  /i l } | j    あんなへぼのご飯なんて冗談じゃないわ!)
   /  {{  __          \ r、 ヽ\ } } //  // 〈ゝl lー彡ノ  乂 ノ / {^jlへ !     _
  /    X ̄ _`ヽ、_      `ュ\L}∠ノくノ つ  / / 7l ! ̄ ハ>ーォ‐ " / ノ 〉::::::Y-、,.ィ"/:::ヽ
 /   / / ̄   ̄ー- ̄`ー>-┴‐-、 ̄⌒__ノ"  /__l ヘl-‐/ rく_ ノ ,,..イ    /::::::::::i:::::::::::/::::::::::ハ
      { 〃  _二二_  /::::_:::::::::ヽ/     r‐/:::::::::::::::::/_ノ-ノ~7`ー―-----ッ::::}:::::::/::::::::::::::::i
      /{{/        ̄//:::::::::::ヽ::::::::} /  /:::::{:::::::::::r''" ̄    { {         //::::::/:::::::::::::::::::}_
    / /、        r::::::::::::::::::::::ハ::::///__r<:::::::::i::::::< {      // \ミ__    ! /::::::/::::::::::::::::::: ̄::::}
   //  \      /:::::::⌒::::::::/シ /⌒/:::::::::::::::l:::「`〉〉 斗彡"〃'"  \ `<_{/::::Y:::::::::::::::::::::::::::::::人
    i/            {:::::::::::::::::ミ:::}::〉ーイ::::{:::{:::λ:::::::/i   ̄ / //   /:::ハ    Y:::::::::}:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
    {         / j::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\/::::〈   /{  `i !  /::::::::::::i  /::::::::::;:::::::ト、:::::::::::::::::::::::::::::::::\
   乂_    /   //::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{::::::::\ /人  { {  /::::::/::::::j /:::::::::::ノ:::ノ  \:::::::::::::::::::::::::::::::
         /  //:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>''"λ::::::::::\::::::\ i ! /:/:::::::::::::::::::::::::::::::::/ i   ヽ\::::::::::::::::::::::::
           / /   }:::::/:::::::::::::::_:::: -‐''" ノ   ヘ::::::::::::::::`ー--\{/:::::::::::::::::::::::::::::::::::/ j λ ト ハ  ヽ/::::::::::::::::

6182 名前: ◆EV0X7vG/Uc[] 投稿日:2015/05/15(金) 23:06:40 ID:Zrze9PGs0


                   --――- _
                    / /    _二Yニ=-
                   / /   '" ̄`    \⌒\
               /  // /         l Y \ヽ
                 /  / /   /  l     } }  \
              /  ∥/   /  /    {       ハ   ヽ
                l/   ;  / /  / l    /       、  
               l l ∥j l l   /l /  l| //   l   l
               l   | l l { / l/{  ト{ // l| }   l  変に気を使わないで、食べたいものをいいなさいやる夫
               l Y^l/ { l l/⌒ト、    V/  ハ l  j   l|
              ー-=ニ{ 从l j,云xL_\__, ∧ / 斗-/ / ハ }  そっちのほうが、私はうれしいから・・・
               l 八 / / l ト|弋j仞^Y / } /xzx}/ } / / !l
            ハ/ 〈(   {|  ~゙``    ノヒシノ^/:l /=- j  ほら、遠慮せずいいなさいよ・・・なんだって作ってあげるから
              / / /\ l|:;:;:;:;:;:;:;:;   .:   ̄ / ノイ(  ノ
          //_/ / 个l jミ=-      }〉 ;:;:;: /)||〉
            ///--ミ ̄\l |\        =彡| l
         /// /   \  \ニニニl "’_,,,イ| | |                   ソノ・・・キヲツカッテクレテアリガト
        /// /{    |    ̄{ニ|Tニニつ〕l| l |
      /  /  {     | ト /   >┴へニニニニ=-x、
    / / /   l l   l |//  /    ̄`~ミニニ心、
  /   / /  } l    l/ ///.::           `寸ニ}\



       ____
     /_ノ  ヽ、_\
    /( ─)/)(─)\    それじゃえっと・・・うさぎのカツ丼と
  /::::::⌒///)⌒::::: \
  |   /,.=゙''"/      |  あと・・・うしどりのしょうが焼きを食べたいお
  \. i f ,.r='"-‐'つ   /
  / i    _,.-‐'~    \  ・・・こちらこそ、だお、えりな
    i   ,二ニ⊃

6187 名前: ◆EV0X7vG/Uc[] 投稿日:2015/05/15(金) 23:16:29 ID:Zrze9PGs0

               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |  それじゃ、やる夫が荷物持ちするから
   /( ●)  (●)\  !   !
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l  お風呂上りに一緒に買い物してかえるお!
  |     |r┬-|       |  /
  \     ` ー'´     //   えりなのご飯が一番おいしいから楽しみだお!
  / __        /
  (___)      /



                                    -‐=ニ ̄ ̄ ̄`ヽ、
                              /    ヽ ,,x=ニ   ̄\
                               /  ⌒ /⌒ヾ_         \
                         /    //;'     Y \  \    ヽ
                        /      l l/    }       ヽ   、
                         / /      l|     j        、  ,
                           / / /    / l l/    八       l   l
                      / / /    /l  l l  /  Y  |   l   }   ふふん・・・わかればいいのよわかれば
                         , l /  ; /__l   !// _ |  l   l }  j
                        l/l//   l ;⌒l  ヘV '""~~''トl |  , j   l   腕によりをかけて作ってあげるから
                       { {/{  /l l__ミト{  ∧ _  l l ヽ}  / ハ   l
                        ー=l弌 ト 《 {爻、 j   __云zzxl,,_j / 人 }  l   楽しみにしてなさい
                        { 从lハ `'宀 ヽ|   ⌒}fj炒ノ" /トミニ=一
                             〈 j}  l :;:;:;:;:        ̄  //l/ノ 〉  l l
                         Y l 八__,  ソ   ;:;:;:;:___ノl l/    l
                          l j\<   __  _>彡j j {   /  l
                           l j }  ̄ `ト ``  >イ { ! /  / / l l
                           jノノ,癶 ̄ ̄ }`'''"/  ̄ ̄!ハ  Y /{  l人
                          -‐/―/_ノ}/┘ //⌒}  /  ̄{/し~x__ 、
                       //  / ⌒「 ̄/ヽ _/{   乂 / / 乂__/⌒\\
                         /  l /  | /  _/  }    /Y        / ̄`Y \

6189 名前: ◆EV0X7vG/Uc[] 投稿日:2015/05/15(金) 23:23:12 ID:Zrze9PGs0 [26/32]


                 _  -‐ ―――― ‐-  _
              , -    _, -、 . . ., . . .、-, . .、 ._.   - _
            / , ィ/,, イ:;': : : ,,/'、--、 l . . .`ヽ . . .ヽ 、 ` 、
          //:;:;:;/:;': : /:;:;: : : テ〆二≧<: : : l ._._._._l : : ヽ \
          ///:;:;:;:/:;:;: : / . .ヽ:.:./\≧>ィ:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.i゙, li
          l'、 .、:;/l:;:;:;/ . . . .ヽ:.l:;ヽ . . .; . l . . .; .; .,l: : : : ,lヘ: : /:;'/ '
          、ヽ ''" ヾ",,l    :;´ .ーニ三ニl:;:;:;:i . . . l:;:;:;:;:;〉 .` . ./ /
          ヽ \ . . . . . . .ー="iヽ-、,,,,;  ''iヽー'' . . .'''"´'":.:.. / /
             ヽ  ` - _,,,,    `くニヽ/ . . . . . .ゝ‐'''_, - "  /
            ゙ヽ、   ` ‐  -三  ; ;、_  -‐ ´   /;/
            lヽ ` 、        ̄ ̄      _ -'"/:;:;/
             ゙、ヽ  /:;:;:;:;ヽ ______,, ィ''´  (:;:;:/
             ヽ;lヘ ゝ、:;:;:;:;ヽ   / , / /-、ヽ\ /:;/  
              \; i l:;:;:;:;:;:;〈  /、 / (`:;:;:;/ l/ (/  
                \ l:;:;:;:;:;:;/  l  /:.:.ヽ,-ヾ/-///   
                  ヾ:;:;:;:;) ヽ. (:.:.'':./:.)ゝ:. /    
                    ヾミ ‐-ニニニニ /´      
                      ` ―― ´         





                  〉`ヽ, ´(_ ノ^}, ´(, 、ノ)   ノ:::ヽ、
                  ´⌒,<ソヽ  /ム_ヽ(⌒ヽ'ヽ:;:';;;;;::ゝ,   _
              , _, ´ ̄´⌒ヽノ´ヽ//ヽγ'::::ヾ:::::::)-<:::::::)ミ,ハ´:::ヽ __
          , ‘   ( |l, ´  , ´ )(⌒ヽ、 ,(:::::::::::::)::(::::::::ヽ:::::}/::ノ:::::::::)ヽ、`- ,
       ,  , γヽ} {  , ´ _/,, ヤヽ_ヾ、{:::::::::´::::::ゝ:::::::},;;;;>:::::::::::::::ゝ、`_'ノ "' 、
     ,   ,  そ' ヽノソ 人,..´:::::::::::;;;::::;::;;:::::ヾ::;;;;;;;:;:;:::::::::;ノ、;;';;';;;_:::::::::::::::::ヽゝ ヽ ヽ
    ,  ,   ,.彡ヽ ./ 〃⌒:::::::::::;;;;;;:::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヾニ三--':'':::::)(::::::::::ヽ;;::::::::::::ヽ  , ’
   ,  ,   { .l|l/ソ´::::::::::ヾil、::::::::;;;;;::::::::::::;;;;;;;;ミ彡::::::::;::ノ;;;;;;):::::::::(;'::);;;;:::::ノ  , ’
   ,  ,    l .ヽ, /:::::;;;;;;;;;;;;;ゞil|i!i!i!i!i!ヽ;;;;;:'::''''':':::'''''"'''';;;;;;;''ツ:::::::::::ノ;;;;':::::`ヽ   , .‘
      ,    ,>'゙(::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;i!i!;;;i!i;:::::::::';;;;;;;;;::::::::::::: ,(:::::::::::::::::,::´:'':::'':::::::::ノ  , ‘
   ‘  ,   ゝ⌒ゝ、::::::;;;:';;;;;;;;;;l|l|ソ::::::::::::;;;::::;:::::::::::::;;:::::ヾ、:::::::::;'、::::::::::::;;:- '  , ‘
   ‘   、 ヽ、_ , ' `⌒}::::;;;;;;;;l!'::::::::::;;;;;;;;'::::::::::::::::::::;;;;:::::::;`ヽ;'ijijゝ- .'    , '  ‘
     ,   、       ゞ-'''''(::::::::::::::;;:::::::::::;:::::;;;;;;;;;;;;:':::::::::ζ    _,..-'" ., -'
         , ~""''' ‐- ...,,__ ゝ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::,''''''''ー-‐' . -'''" _,..-'''"
            ~""''' ‐- ...,,__  ̄二二二二二二__,__,,.. .- '''""~

6190 名前: ◆EV0X7vG/Uc[] 投稿日:2015/05/15(金) 23:25:34 ID:Zrze9PGs0 [27/32]
         _,.. -─===…‐- .._
     ,_., , ' '´            `` ヽ.ヽ
   ///      _...................__      ヽヽ
   i! l {   , -''´:.:::::::.:.:::::::.:::::::::::.` - 、   } }
    `トヽ./:.:.::::::::::.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::.ソノl
      l ヽヽ :.:::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::::::::::::::_ -ニ '´ / ‐- 、
     |    `` …====… ´´     ゝ!─、 l
.      !                    ノ、_j j
     ',                   ゝ_ノノ
      ゝ、                /
       ` 、          _.. - ´
           ` ̄ ̄ ̄ ̄ ´


                 ヽ、 ../
          、、     ,イ .ノ孑(ろxイへ、ノ   /:.:\
        ゞ、、..xイえ互不ト乂メメメメ`ヾ、、 /:.:.:.:.:/
       γ/   \ ク:.:.:.从!:!:!:!:!:!:、  }}〈:.:.:ヽ/_:.:.ム、ノ.:γ
          j:、  )`ヽ、 }/彡イ:トせ!:!:!:!:!:!:、..ノノ >:∠{旬))}/イ
        .く:ン んイ:.:.У  {: : ( ...:.:)!:!:!:!:!ゞイkく:.:.:.:.:.:jイノノハミ、、__...イゝソフ
            .い:.:.:ヘ:.:\/;,;,;,;,ノ:.:くヘへヾヾゞ≫≪<<⌒ゞ:>-ー-:、ミミヾゞへ\
              `ー ∨イ;,;,;,て、、ノノノノ く:.:し小ミヾ:.:.ゝ´ . .:∠≠≪∠
          . . ;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.ヽ、 `ヾーくこ/ . :./ヾ///小ゝ≧=ーxイ、、
        . . ;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.' ' ' ' 'Y´ヾ;:;:;:;ゞー、:.ハヾ{  /' ̄`ヽ`ヾ!i:i彡イハヾ彡':.:ヽ
      . . ;.;.;.;ノノ小ヾ、ヘヽ\、:.:人....j:i:ソ   Y`ヾ:.ゝ./ヽ、、__.:)ゝi从ヽネヾ三二彡
   . . . , , ;.;.;.;//イ旬K:.:.:)(ゝノノノ`ヽ、、:.:.:.:.:. . ノ. . . . ..:ハノノイ/i:i:i:i:i从乂ヘヾ、:.:_彡′
  ..;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;K柿柿ゞソソ八:.:.:人こ)、、ノノ`ヽ、、. . . :/:.:.:.:.:/i:i:i:i:i:ン' }从从、、        |!
  ';';';';';'    i:i:i:i:iミヾぶヂ彳j;j;j;j;j(:.:.:)ゝ;,;,;,;,;,,ミノノノハ/i:i:i:i:i:/ 彡:.:.:ミ:.:.:.:ヽ、、∠、   j:!
         人i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ぐ洲洲洲洲洲洲洲イ{;';';}ゞ才i:i:i:i:i:i/  イ少ノ八ノ:.:.:.j:ヾヘへ/!
          `・:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:<洲洲洲え檎檎不イi:i:i:i:i:i:/    '"′ `ミ:.:.:彡!ミ
            `・:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:弌柑柑7/i:i:i:i:i:i:才´         イ小ト チ
               `'・、i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/               `′
                   `・、i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:<i/       . . , , , , . .
                     `'ー===≠'′    . . . : : : ; ; ; ; ; : : : . . .
                   . . . : : ; ; ; ; , , . . . . : : : : :

6195 名前: ◆EV0X7vG/Uc[] 投稿日:2015/05/15(金) 23:32:56 ID:Zrze9PGs0 [28/32]
               。
            。 O     ___
          ゚  。 \ヽ / u ヽ ` 、        ゚
          -  ・。 / ; ゚(●)  ─\     @ 。
        ,  ゚ 0 ─ { U u (_人__)(●).| / 。  ,'´ ̄ ̄`',   うめぇぇぇ!兎のカツは分厚いのに
         ゚ ,,、,r-'⌒l u  /亠、/   。゚ / o    ,! ハ ハ !
      。 ゚ r-'⌒`ー-'´ヾ, 〈r┬/u   / 。 ・゚  l フ ム l   やわらかくこんがりあがって絶品だし
        ヾヽ、_,,,、-、/ミ,ヽ  ̄ ノ_, -イ-、\   ∠  ハ ッ j
          ー = ^~、 ̄r'´ ̄`''jヽ、  〃ヾ ゚ 。 ヽ フ   /   しょうが焼きはもうこれだけでご飯が何杯でもいけそうだお!
 jヽjvi、人ノl__     / /  ヽ´{ミ,_   ̄`'''-ヽヾ    ` ̄ ̄
 )   ハ   7      /  / `'='´l  ̄i'-、_,,ン ノ 。
 )   フ    て   /  /   !。 l  l  - ニ
 7   ッ    (  __ヽ、__l ___ .!。 l__l__,-=-,___
  )   !!     ( ,-=-, ∠ヾゞゝヽ ,-≡-,l  l-=二=-,
  ^⌒~^⌒^~⌒^└==┘   ̄ ̄ ̄ ヽ==ノヽ=ノ\__/




                   --――- _
                    / /    _二Yニ=-
                   / /   '" ̄`    \⌒\
               /  // /         l Y \ヽ
                 /  / /   /  l     } }  \
              /  ∥/   /  /    {       ハ   ヽ
                l/   ;  / /  / l    /       、
               l l ∥j l l   /l /  l| //   l   l
               l   | l l { / l/{  ト{ // l| }   l
               l Y^l/ { l l/⌒ト、    V/  ハ l  j   l|
              ー-=ニ{ 从l j,云xL_\__, ∧ / 斗-/ / ハ }   当然よ、私が作ってるんだからね
               l 八 / / l ト|弋j仞^Y / } /xzx}/ } / / !l
            ハ/ 〈(   {|  ~゙``    ノヒシノ^/:l /=- j   ほら、ちゃんと野菜も食べて・・・あと
              / / /\ l|:;:;:;:;:;:;:;:;   .:   ̄ / ノイ(  ノ
          //_/ / 个l jミ=-      }〉 ;:;:;: /)||〉      やる夫が好きなパンケーキもあとで焼いてあげるから
            ///--ミ ̄\l |\        =彡| l
         /// /   \  \ニニニl "’_,,,イ| | |       その分のお腹は残しておくのよ
        /// /{    |    ̄{ニ|Tニニつ〕l| l |
      /  /  {     | ト /   >┴へニニニニ=-x、
    / / /   l l   l |//  /    ̄`~ミニニ心、
  /   / /  } l    l/ ///.::           `寸ニ}\
./ / / / /   l  l   | }/ / {:::.           lYニl  ヽ
 /  / //    l  |   丿 /  :l: ::::.....     ....::::}:ハjト、....:::、
/    /     l | // /   ::l ヽ::::::::::::::::::::::::/::/::::}川}::::}:\

6197 名前: ◆EV0X7vG/Uc[] 投稿日:2015/05/15(金) 23:37:13 ID:Zrze9PGs0 [29/32]

 と、このように駆け出しどころか冒険者としては異例と言っていいほど

充実した食事事情を送っていた

       ___
      /     \
    /   ⌒  ⌒\
   /   ( ⌒)  (⌒)\   もちのろんだお!まぁえりなが作ったご飯は
   i  ::::::⌒ (__人__) ⌒:: i
   ヽ、    `ー '   /   何よりうまいから残すだなんて絶対しないお!
     /     ┌─┐
     i   丶 ヽ{ .茶 }ヽ   いくらでも入るんだお!
     r     ヽ、__)一(_丿
     ヽ、___   ヽ ヽ
     と_____ノ_ノ



  / //  /    /   /     / / l l /
  =彡//  j    /  /     / /    ! l /
  _彡j j  !  // /   //  /  / ! l/ }
  / {/i  i   y{//=ミく、>く  /   /  /l l j
 / / {λ l/ /  ,..=.、 ヾ__ \     / u ゙、!/
   { /∧/l/;,  {(o))} }} /  __彡/      メ、   うう・・・!もう、おだてたって何もでないわよ!
  { i//ト{;:;:;{;:;:ゞ、`ー" ノ ~''"  / `=-‐'''7/ /
  ∨ /λ;:;:;:;:;:;:;:~`''冖;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:   ,x''冖ミ彡//
  ∨ /ミ >;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;γo))  ノメ/ /
  { トミニ=‐';:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::;:ミ"_, ''"/ /
  i i  λ U    ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;: ̄ / ノ/ /
  i ! U ヘ    ‐-、__      {:;:;:;:;:;:ノー彡イ代
   i ト、   \     ⌒"''~    / / / j\ \
    !l ヘ  // \      _....イ / /ノ/ j  \
   ll  ヘ{ノ  j|`ー:::::: ̄l l:::::::::::/ /`"" ̄

6201 名前: ◆EV0X7vG/Uc[] 投稿日:2015/05/15(金) 23:43:54 ID:Zrze9PGs0 [30/32]

                        _,,、、、 ----- 、、、,,,_
                 ,,、-‐''"´              ``''‐ 。,_
            ,、ィ´      ___,,、、..::-----::..x、,,_     `丶、
             /    _,、‐=''゙,、イ:::::::::::::::::;:-‐'' ,イ´:::::≧s。、     ヽ、
            /     /  ∠、::::::::::::::::;;ノ' __ `゙'ー---‐=-、ヽ、.   ヽ
         /    ,:'   ./=‐、,, ̄``" / ̄ ゙̄ヽ: : 彡ニ彡´-ー弌    ヽ
         .∥   ,/-、_,,.、∥:::Y´: : : : : : :{`丶、、r'´丿: : : : : : ;':::::::::::::';、.   ',
     . . .∥   ./:{ヘ: : : : {i:::::::`~二ニ=‐`丶ー'イ:、-=ミ、: : :\::::::::::リ!      !
    .:.:.:.:.:j{   〈: ∧ ``ー-トミ彡=''´ ̄`ヽ: : Y´.:::::::::::::::::::ミs、: :ヽ::::/ {       !
     :.:.:.:.:.:|!   ヽ〉ヽ   .V:\:::::::::::::::::::::::ヽ: {:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ: У.:リ       !
    ゙;.;.;.;.;.;',.       \  丶、:.:.`丶、::::::::::::j{: }:::::::::彡=ミ::::::彡}: :}レ′    /
     '.;.;.;.;.ヽ.         丶、 丶、:.:.:.:.:.:`ー{:jーr-ヽ< _ ノ`V.:.j:イ(       /
       '.;.;.;.;\        `丶 、≧zx、、ッ__j:.:.:.)     {:!}彡-‐''′  ,:'
         '.;.;.;.;ヽ、        rー-x、、ィ三=彡,′   ヾ,′    ,.イ
             .':'.;.;.`丶、      `~"⌒"''''"´ 乂    ノ   _,、‐'´
              ':':'.;.;.;≧=-、、,,_         `''ニ彡-‐''"
                 ' :.':.':':';.;.;.;.;三二ニニ ̄ ̄


              ,ィ                   /uiu、
          / |       ____     |   |
            | |    /⌒  ⌒\   ヽ /
            | |  /( ●)  (●) \.  | |   いただき・・・あれ、えりな、枚数すくないお?
            ヽ.| /::::::⌒(__人__)⌒::::: \ | |
          |.|_|     |r┬-|    . |⌒)   やる夫のが何枚も・・・
            〈_ィ.\      `ー'´     / /
              \             /
               i             /





                / /     /           ヽ
               / /      {{              ハ   ダイエットよバカ・・・ほら、気にせず食べなさい
                  / /   / / !i           ゙,  i
             / /   / /  !i  / }       i  i   私はこれだけでいいからさ
                 // /  ///   ヘ / ∧  !      } l i
             {/i/  { i/! /   ∧/u i  !    j-、 i
             { {{  \{|!  // / \ } l l   / / } l
           _,,,,,,λ ーrミx、{ //、,,___,,斗土}  /j/ミニ=十
           `''ーイゝトト ゞi){/  ̄ノ弋iシ ノj イ ノ 八ノ_|_
            r__‐、//(__l;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:_,.-┴---、〉:::::::::::::ヽ
        _辷<\\\ミ彡-‐''"/-‐'" ̄    >へ ヽ>__:::::::::::∧
     /::::::::::::::: ̄ ̄ ̄:::://::::::::::::{       /⌒ヽ〉つ┘:::::::::::∧
    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{{::::::::::::::ヒフ^>-‐''":::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧
    {::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::λゝ:::::::::::ゝ/:::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::/:::::∧
    `ミ;;::::::::::::::::_::::-‐'"1{`ー''"~ ̄:::::::::::::::::::::::::::}:::::::::::::::::::::::::イ::::::::::::ハ\

6203 名前: ◆EV0X7vG/Uc[] 投稿日:2015/05/15(金) 23:50:31 ID:Zrze9PGs0 [31/32]


                                                ∩∩
                                               | |.| | _
            ●   ●   ●   ●   ●   ●   ●   ⊂ニニ三三|―|
                                               | |.| |  ̄
                                                ∪Ȣ




★壁殴り代行始めました★
ムカついたけど壁を殴る筋肉が無い、壁を殴りたいけど殴る壁が無い、そんなときに!
壁殴りで鍛えたスタッフたちが一生懸命あなたの代わりに壁を殴ってくれます!
モチロン壁を用意する必要もありません!スタッフがあなたの家の近くの家の壁を無差別に殴りまくります!
ただいま特別サービスにつき1時間\大銅貨1枚~ 24時間営業 年中無休!


                   ___
                  /___ \    カセギドキ・・・アラカセギ・・・
               / |´・ω・`|  \......________
            __ノ     ̄ ̄ ̄ :. . ......   ....:::=≧=‐- 、
      , --―'´;.:.、... .: .:i :i::/:  .:::..:,.‐''".    .      .:、  :.:::}
     /   . :.:.ノ:. ..\. ヽ:  , -‐''´ ..::: ..    :     .::l . :.:.::|
   /   . .:.:.:./:.     `ヽ、::/     .:::、:.. .. . :.     .::i ...:.:∧
    |   .:.:.:;イ::      .:i::.       . .::`''‐-=、ヽ、.:.. . .:: .:ノ: :! 壁殴り代行では同時にスタッフも募集しています
  /{::.   '´.:.i::.      . :|:      . .:: :.::::::::::::/゙"ヽ、:..:.::´::..: :|  筋肉に自身のあるそこのアナタ!一緒にお仕事してみませんか?
  ,' `: :...:.:.:.::.::;!::.. .    .:.:|:       :: :.:.:::::::::{::. .::;'`  .::.: ;!:|  壁を殴るだけの簡単なお仕事です!
 {  :. `''''゙´ |:::.:     .:::l::.      .:.::..:.:::::::::::|::. . ::i   ..:::iく ::|  君も壁を殴ってモンスターに負けない体を手に入れよう!
  {:.:.. .:.. . .:.:::ト、:.:.. . .  . .:.:;!、::.. . . . ... .:.::..:::::::_;;.ゝ、..:|  ..:ノ :. ヾ、
 /`'''  、,,,___:ノ \::. :.....:.:ノ::..`'ー::.....;;;_;;:.-‐''....:...:::,>'=、  .::i :.::}
. {:.:. .   ___\   ` ‐-=、:::.:.. ..::r ー-=、.....:...::..::::/      . .:::! :; ::|
 !ー: . / ___;>┐    \:.. :! ,.-―:‐、:: ,,.:‐''´    . . :__;ノ.イ
 ';.:../  /´、   ̄)ヽ. _,r―‐亠- 、!    |「:     . . - '''´. : :.:/
  ヽ!  { :..  ̄ ̄厂:く__,.-‐''    ..|    |!:. .   . .. ... - =_ヲ''

6206 名前: ◆EV0X7vG/Uc[] 投稿日:2015/05/15(金) 23:59:57 ID:Zrze9PGs0 [32/32]

   さて、こうした恵まれた食事情の中やる夫たちは戦いかたに慣れるため

  時に効率を無視してあえて正面から戦ったりと、やる夫はより体を張った討伐を

  繰り返し


                            ____
                          /\  /\
                         /( ●)  (●)\  えりなのご飯でパワー全開!ばりばりいくお!
                      f'r/´⌒ヽ/::::::⌒(__人__)⌒:::::\
      _,,.. ---- ――_= =={{(    |     |::::::::::|    _|___,、    /
 _..-''"゛ _、ー''""´´´´´     ``=`--、.|     |;;;;;;;;;;|   │:::::::::::::::::キ人_,/:│
 ゛ _、ー''"                  \    `⌒ ´ .   │:::::::::::::::::::::::)  て
  /                      ヽ           │:::::::::::::::::::::/´⌒Y,.  ガィン !
                          |            \::::::::::::::::::::::::::/ \
                                         \:::::::::::::::/
                                         \__/





            ,.ィ,.ィ,.イ _ _
          /// //,.-゙‐ 、
         / / ' , '゙, '゙ ' ,.-‐=、
           /          ,.-=~ヽ
 ∠二ヽ.   / ,.'           _/、二ニヽ  
∠二i  ー-/ゝ-'"ア       /   i二ニヽ  そうだ!これだよ!こうやって試行錯誤と
∠二i_    /O ○ l _,ノ、        _,ノ二ニヽ
    `ヽ/   /´   ' ,   ゝ   / ‐-ヽ        研鑽こそが冒険者だよ!(歓喜)
.r',ニヽ   l   /          ゙ー''゙  ‐-ヽ
∪ l l   l 。人             ̄`ヽ''-ヽ
.   l l  /7!  ゝ. ', ' , ', ; ;         iヽヽ
   ゝニン .ゝ_, ゝ.,_    _,..ィ´    _,.ノヽ`
    ∠二ヘ _,, -  ノ  ̄ ̄ ヽ.,_  _,,.>.,_
     ∠ イ_,ヽ-‐''"       `く \ヾ.‐-ヽ
       ´                  `ヽ!`丶

6211 名前: ◆EV0X7vG/Uc[] 投稿日:2015/05/16(土) 00:06:32 ID:fsTsiMus0 [1/25]

 そしてやる夫が体を張れば張るほど、えりなの料理と戦闘外での世話焼きの具合が上がっていく




                           _____
             _____,   -‐  ´          `ヽ、
       ,   -‐  ´      _                      `ヽ、
      /         < ̄`ヽ、 ̄ ̄ ̄` ‐-                \
    /          {\ r`ヽ、 ヽ  ;. ; : : :,,, `  ‐-  、       \
.   /           \ ヾxュ` ヽ、\   ; ; : : : : : : : : ;., `ヽ       ヽ
    i  }'\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ、 マ{ヾtfx`ヽ、   , ; : : : : : : : :   '.,       ',
.   {  {\ \   : : : : : : : : \ \`マdfx,`ヽ、    : : : ; ; : :   '.,      i
   l  \ ヾx`ヽ、     : : : : : : \ \.`マムtx,`ヽ、  : : : ; : ;,   ',        `ヽ
.   ',   ヽ  マム \   : ; , ; : ; ,`ヽ、`ヽ、`マムz. \  : ;: : : .  '.,
     ヽ   \ ゙ムtx \    : : ; ; : : : .`ヽ、`ヽ、`マムt \、 : : : : .  '.,
.      \   \`マムt \   ; : : : : : : ; : : `ヽ、.\`マムt \. 、 : : : . '.,
         ヽ.   \`マムt \  ,; : : ; : : :,:; ', \.\`マムt \ヽ、 : :. '.,
        }      \`マムt \   : : : : :   ',.   \.\`マムt \ \ : :.ヽ
         ,'        \`マムt \  : ; ; :   ',    \ `ヽ、`ヌム,\ \  >
       i         \`マムt \  : ; :  ',     `ヽ、 `ー-、 \_,>'
        |.            \`マムt \ : :,:; . ',        ` ヽ、 `ヽ、.}
.        ',               \`マムt \  : . ',            `ヽ、/ ←こちらはウサギ肉のベーコン&卵サンド
          ヽ.              \`マムt \.  ', 
            \             \`マムt;,\.|←えりな手製のパンに自家製の燻製ウサギ肉をレタス、チーズで挟んだサンドイッチ
             \            \. \{ ̄               _.  '´
               `ヽ、              ヽ__〉      ,  ´ ̄ ̄ ̄ ̄
                `  、              -‐ ´
                   ー――――― ´




              /  /   | |   :|   ヽ \ ヽ
                /       | |   :l |       ヽ ',
                 i    l | |   :l |     i    |   はい、今日のお昼よ・・・よくかんで食べなさいね
              .i    || ./| い. / ∧ ||   i|
              .||  ||||∧ V ./  '._⊥|   ||
              .lノ|   |ТТト.∧l./ ´ ̄\ヽ| //||
               .|、\Vlx==ミ、 |\ ィf示ァ' //V|
             /\ 小乂zソ ∨   ゞー'/ 人 `=- _
              ∠ イ//圦             厶イ:|> 〉T¨ ̄
                 |ヽニ| |=‐   ’    ーニ| |イ |
                 |   | |介   ∨_ 7 .ィ゙  | || i|
                 |   | |-≦ニト    ´≧=- .|_  i|
                 /  {.|ノニニ ∨ ̄ ̄∨ニニ マ{ } .八
                  -=≦人ニニニ:八   人ニニニ 人≧=-
          γ´ \ニニニニ >=-ニニニニニニ -=<ニニニニ / >、
            ∨  丶 ` ー===  {  ̄ ̄  } ──ニニ彡 /  ∨
          ′ /          ヽ ヽ_ / ´       `ヽ  {
            l_ / >=──-     {ニ ニ}    __     ∨_|
        / /l/  __     \ `Y´ .  ´      丶 l. \
      / /ニ l /     ≧=-  丶 { /      -=ニ=-  .Yニ\ \
      }/ニ /ハ             > 个 -=≦          八ニニ丶从
      |ニ //  } 、           ∨ ハ ∨、         イハ∨ニ/

6212 名前: ◆EV0X7vG/Uc[] 投稿日:2015/05/16(土) 00:12:08 ID:fsTsiMus0 [2/25]

   お互いに支えながら、それでいてお互いのために何ができるかを考えながら二人は討伐を重ねていく



       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\   こりゃおいしいお!
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
  |    。`,⌒゚:j´      | (えりなも大変なのに料理頑張ってくれてるし
  \γ⌒/■)'    _ /
   ( ^ノ ̄      ヽ   もっとやる夫もがんばらないと。やる夫、体をはるのと人と

                 話すくらいしかできないし・・・)



                                    /:|   | |  /   \ ∨ /|  | |‘,
                                     |/|   | |: /   / \〈| |  | | |
                                    |八  | |/   /| / ヽ〈 /|| :|
                                  ∧   |>トミ/ :|/( /ィ忙卞|| :|   (私に何が・・・手槍?だめ
                                    ∨∧  i| ィ忙卞( /  ゞ゚' 厶:/ニ=‐
                                     -=彡\ヽ__ゞ゚'     ,   _//    私の力だと逆に足手まとい
                                  | i|\:| |=ノノi    _,  `ア|
                                     八|  i| |┬<  ´   .ィi |||     弓矢か何かそれに代わるものを・・・)
                                    /  .>''~マー≦三三三三V
                                  / ,./    \ `ヽ三三ニ/
                             / //       }ヽ   マ= ヘ. 7ヽ
        . __ --==-- _             / / /       ,:::::/` ̄---ミ、.八 V
   ...,,..イ:::::::::::::::::::::::::::::>:.         /  ,.へ /-- 、   ,  /::/ _. -―- _\}`ー- .、
  ,,..イ:::::::::::::>---<::::::::::::::::>..    ー=彡 ,.ィ::ー ミ=z- ', .イ/::/.}:'´       `マハ  ヽ

6214 名前: ◆EV0X7vG/Uc[] 投稿日:2015/05/16(土) 00:31:47 ID:fsTsiMus0 [3/25]

 そして、武器をそろえてから1月が過ぎたころ・・・夕飯の買い出しをしていたえりなが

 それを見つけたのはある意味必然であった・・・



                - ――-
            '"          \
         /  /|:             ヽ
        〃  ,  |:.   :.           ',
        /   .:  |i: ハ `、   .:i:    ',
       ,:   {  八/ ', :ハ   .:|:.
        {i |  ミ/} /ヽ ‐∨‐i   j|::.     i
.        ∨|iノ}vj / ー=ミx__|  八::.   |
          ( } r'    vソ ノ  /ー〈   |   これは・・・
          /八         '7 八  ノ::.  |
         ,: :. |: .  一 ー=彡_ イ::::::::.  |
          i:: /}: :.ヽ_ ,. イ / {__| :::::::::. |
          |:/_,|>=ミ-_-} //  /\:::::::::.|
          |{ {/ Ξv^)-ハ '_/  /``~、|
          ||/} {(/_イ-{_(i 「    -_-_ /⌒\
          |l_ノ_,ノ:i:i:イ:〉-| |_/_-_-/_-_-==-ヽ
          |'_V:i:i:_>|、:i:i:V:i:〉====彡/-_-_-_-}
         ∧/⌒ フ |八:i:i:i:{〔___--/_-_-_-_-_/
       //}-/, '  |:i:i:i\:{_-/_-ノ_-_-_-_-_ /
       ノ_, -_-:/ /-|:i:i:i:i:i:iソ'_-_i-_-_-_-_-_/:
     /-_ {_-_ }'/_-_-_ ̄-_-_-_-_l -_-_-_-_/:::|



――目線の先

    _
    ヽ ` ヽ
     .ヽ    ヽ
      .ヽ    \
       `、   ,  ' ‐-
        \, ' , '   .\
          ヽ,.'      \
          `、        .\
           \        .\
             \         \
              \         .\
                \         \
                 \         , .ゝ.、
                   \     , '., '  }
                    \   .,' , '   , '
                      `‐、,', '   , '
                        ヽ - '

6215 名前: ◆EV0X7vG/Uc[] 投稿日:2015/05/16(土) 00:34:41 ID:fsTsiMus0 [4/25]


 そう、必然。それと出会うだけ彼女は力を、やる夫のために真摯に求めたが故・・・

 それを見逃さなかったのだ

                        r 、  __
                   . : ム: :\: : : : :`: .、
                   / : : : :\: : 、 : : : : : :\
               , ´:/ : /:/ : : \:.\: : 、: : : :\
              ノ: :/ : /:∧: : : : : \:.\:}: : : : : :ヽ
              /イ: :{ : /―-{: : : : : : }-―:\: : : :}: :‘,
              ///: : {: :{:イ ‐-\: : : : |-‐\Τ: :Ⅳ: : :‘,   おや、お目が高いですねぁ
.          〃 /: : : |: :|/xf芹ハ Ⅵ:. :|f苅ミx.|: :/:{: : :}.:圦
.          {{  {: {: : :lY 《 ∨ソ   \}∨ソ 》/ Y: : /: :} }  それはわたし特性の特別品
           ∧  }∧: : 乂_'.       '      イ_ノ:/.: :∧
           |::::\{:_: .\:\∧    v‐┐   / :/ : ://:Ζ_ お値段はちょっとしますがその分性能は折り紙付きですよ
        「:::ー-=::::::>==.、:>   __   </==<::=-‐::::::::/
.         \:::::/:イ: : : : : : :’ 、 Τ  j〃: : : : :.ハ≫、‐<:\ 
          /: :/、|: : : : : : : : ’,  ┼ ´/: : : : : : : :ハ/∨: : : ‘,
.          /: : :/  |: : : : : _;_;_;_;}   |  {: : : : : : : : : ハ   ∨ : : ‘,
         /: : :/   .|: : :/:.:.:.:.:ノ、 | ∧ : : ;_;_;_; : : .:}  .〉: : : :‘,
         ./:r‐「Y>-‐ 、く:.:.:.:_ <三.\j/三\´.:.:.:.:.`/  /: : : : : :‘,
      , r〈 、」_j    ハ }/   `^ΝИ^´    ̄ ∨   ィ/: : :{ : : : : ‘,
.     /: ト、У    . イハ′    /〈∧〉\      }=彡/: : : :!V: : :{ : ‘,
     /:/:.|_ -‐ ´   ∨ハ.   〈:::::/| |V:::::〉     l  , : : : : :||: :.l{: : :|
.     /:/|: | !         ∨ハ    `T:| l:T´       ノ  {: : : : :j{|: :.||: :|:|
    /:/ .|: | |        ∨ム ‐-  |:| |:|  --‐ 「´    }\: :j{ | : : l|: :|:|




              -‐- 、,,,_
          -―弋( /~-ミ `ヽ、
       /  ⌒\ヽゝ  ̄ ̄  ̄二 ー-、
     /      / // \  `ヽ、  `ヽ \
    / / /     /  j {   ヽ   \  \ヽ
    / / /     l   l l l    ゙、`ヽ、 ヽ  ヽ}
   / / /    / l   i い    i\ \  \ ノ\
   ! / /   l l !   l  、゙、   l    \  ヽ  `ー-‐ノ
   j   /   l l l   l 人     ト、 ヽ  ヽ  、ヽ ヽ ̄
   l l /{    l l /l   l   ト ゙ 、! l `、 、   、 トハヽi
   l l / l     l  ハ  |  } \\j  、 ト   i  } }} }   おいくらかしら?
   l {//{     l / V  l  ノ  /ト \斗‐l  l } j ノ
   l 〈{ 人    l/―-\  __ ! / j/ へ\l∧ l  /  _
   l /  ト、゙、 lzzZ云く\  {/ ∥ xf卮戎∧ l l/ミ/ _ \
  ニ彡 イ/ \\ト 弋沙)ヾ ヽ(   / (シ /ノ}ノノ/   ヽ┴-、
    l { / { l `トミ``冖       ""` ハ弋 ̄ ̄\-、_メ   \
    Y〈 いl l l    ̄        {     ハ 〈~\  ̄  _     ヽ
    } \ `l l__ノノノ          メニ彡イ\ ⌒'" ̄   ヽ
    lト \`ミl l-‐へ    -;;;ァ   /ー=彡 l  l`ト ...___
     {{ ヽ \l l__}            イ い\ l  l  } \ \   l\
    い \ヽ>いノ     ` ー1八~<__   l l \ `''ーミx__乂__
     \/:::/ ヾ、       /  ∨:::::::::::l Tj j-、 ヽ__ ミ{:::
-- ―/厂:::::::/   \  _ /     }::::::::::::::l ノ::l/:::::「:::::::::::::::::\_メ
::::::::::://:::::::::::l   /⌒} /⌒Y       /:::::::::::::::l l::ノ:::::::l::::::::::/::::::::::::::::
:::::::://::::::::::::::l_ /__ヽ{/ ∠}__  /:::::::::::::::::::l l::::::::::::}::::::/:::::://:::::
:::::/ 「 ̄ ̄ ̄    /⌒/      ̄ ̄ヽ:::::::::} }::::::::::::::::/l:::::/:::/:::::::

6217 名前: ◆EV0X7vG/Uc[] 投稿日:2015/05/16(土) 00:39:52 ID:fsTsiMus0 [5/25]
                        r 、  __
                   . : ム: :\: : : : :`: .、
                   / : : : :\: : 、 : : : : : :\
               , ´:/ : /:/ : : \:.\: : 、: : : :\
              ノ: :/ : /:∧: : : : : \:.\:}: : : : : :ヽ
              /イ: :{ : /―-{: : : : : : }-―:\: : : :}: :‘,
              ///: : {: :{:イ ‐-\: : : : |-‐\Τ: :Ⅳ: : :‘,
.          〃 /: : : |: :|/xf芹ハ Ⅵ:. :|f苅ミx.|: :/:{: : :}.:圦
.          {{  {: {: : :lY 《 ∨ソ   \}∨ソ 》/ Y: : /: :} }    1つ中銅貨5枚、12個セットで大銅貨5枚でどうです?
           ∧  }∧: : 乂_'.       '      イ_ノ:/.: :∧
           |::::\{:_: .\:\∧    v‐┐   / :/ : ://:Ζ_  詳しい使い方はそこに書いてある通りです
        「:::ー-=::::::>==.、:>   __   </==<::=-‐::::::::/
.         \:::::/:イ: : : : : : :’ 、 Τ  j〃: : : : :.ハ≫、‐<:\
          /: :/、|: : : : : : : : ’,  ┼ ´/: : : : : : : :ハ/∨: : : ‘,
.          /: : :/  |: : : : : _;_;_;_;}   |  {: : : : : : : : : ハ   ∨ : : ‘,
         /: : :/   .|: : :/:.:.:.:.:ノ、 | ∧ : : ;_;_;_; : : .:}  .〉: : : :‘,
         ./:r‐「Y>-‐ 、く:.:.:.:_ <三.\j/三\´.:.:.:.:.`/  /: : : : : :‘,
      , r〈 、」_j    ハ }/   `^ΝИ^´    ̄ ∨   ィ/: : :{ : : : : ‘,
.     /: ト、У    . イハ′    /〈∧〉\      }=彡/: : : :!V: : :{ : ‘,
     /:/:.|_ -‐ ´   ∨ハ.   〈:::::/| |V:::::〉     l  , : : : : :||: :.l{: : :|
.     /:/|: | !         ∨ハ    `T:| l:T´       ノ  {: : : : :j{|: :.||: :|:|




                - ――-
            '"          \
         /  /|:             ヽ
        〃  ,  |:.   :.           ',
        /   .:  |i: ハ `、   .:i:    ',
       ,:   {  八/ ', :ハ   .:|:.
        {i |  ミ/} /ヽ ‐∨‐i   j|::.     i
.        ∨|iノ}vj / ー=ミx__|  八::.   |  大銅貨5枚、おいていくわね
          ( } r'    vソ ノ  /ー〈   |
          /八         '7 八  ノ::.  |  (ダメでも惜しくはない、か・・・)
         ,: :. |: .  一 ー=彡_ イ::::::::.  |
          i:: /}: :.ヽ_ ,. イ / {__| :::::::::. |
          |:/_,|>=ミ-_-} //  /\:::::::::.|
          |{ {/ Ξv^)-ハ '_/  /``~、|
          ||/} {(/_イ-{_(i 「    -_-_ /⌒\
          |l_ノ_,ノ:i:i:イ:〉-| |_/_-_-/_-_-==-ヽ
          |'_V:i:i:_>|、:i:i:V:i:〉====彡/-_-_-_-}
         ∧/⌒ フ |八:i:i:i:{〔___--/_-_-_-_-_/
       //}-/, '  |:i:i:i\:{_-/_-ノ_-_-_-_-_ /
       ノ_, -_-:/ /-|:i:i:i:i:i:iソ'_-_i-_-_-_-_-_/:
     /-_ {_-_ }'/_-_-_ ̄-_-_-_-_l -_-_-_-_/:::|
    ,_-_ 人_-j'<-_-_-_-_-_-_-_-,:-ヽ-_-_.::::|:::|
     i_-_-_ハ_{-_-_-_-_-_-_-_--/ _-_-∨/| ::|:::|

6220 名前: ◆EV0X7vG/Uc[] 投稿日:2015/05/16(土) 00:43:48 ID:fsTsiMus0 [6/25]

 ――えりなが”それ”を手に入れた翌日の討伐


.       /:|   | |  /   \ ∨ /|  | |‘,
.        |/|   | |: /   / \〈| |  | | |
.       |八  | |/   /| / ヽ〈 /|| :|
        ∧   |>トミ/ :|/( /ィ忙卞|| :|     やる夫、ちょっと試してみたいものがあるから
       .∨∧  i| ィ忙卞( /  ゞ゚' 厶:/ニ=‐
        .-=彡\ヽ__ゞ゚'     ,   _//      先にためしてもいいかしら?
        | i|\:| |=ノノi    _,  `ア|
.        八|  i| |┬<  ´   .ィi |||
.       /  .>''~マー≦三三三三V
.     / ,./    \ `ヽ三三ニ/
.    / //       }ヽ   マ= ヘ. 7ヽ
  ./ / /       ,:::::/` ̄---ミ、.八 V
/  ,.へ /-- 、   ,  /::/ _. -―- _\}`ー- .、
,.ィ::::ー ミ=z- ', .イ/::/.}:'´       `マハ  ヽ
::::::ミ=-::::::::::::::::=彡:::/ ,ハ .. -- ― -- .__∨´ ̄ ',
  :::::--=::: ̄:::::::>イ ./ ', __  -=  /_ハ_〉´ ̄八
,t―― '' 7 ´  ∨ / ヽ:.__  > メ \  人
´ ̄ `ヽ イ      X    ≧=---=≦>--、イ   ∨
      イー――― ヘ r/⌒ー==彡 -== {_ .〉    〉
.    /彡'"./  / / Vニ==- __   ! /    ′
  .イ/ / / / / / i―― --\ \ `V /     .′
..イ./  / ,イ   / / / j--―  -- \ \| /    /
/ | i  / / /  // / / リ-―- <   `ヽ i'     /
 リ / / !   / !/l /      ` <i.  {__   /
   / /  i  /   /          { \!:::::∨
   {/  { {/   /     ヽ           ∧:::イ
.   {     i.r <二二二二二≧x、     / /i′
        /      ̄ ̄ } _}二 \  /ニニ}




       ____
     /_ノ  ヽ、_\
    /( ─)/)(─)\   構わないお。ただ、一応やる夫が近くにいるところでお願いするお
  /::::::⌒///)⌒::::: \
  |   /,.=゙''"/      | (何かあったら大変だお・・・)
  \. i f ,.r='"-‐'つ   /
  / i    _,.-‐'~    \
    i   ,二ニ⊃

6221 名前: ◆EV0X7vG/Uc[] 投稿日:2015/05/16(土) 00:46:38 ID:fsTsiMus0 [7/25]

 

――えりなはそれを摘み上げると、説明された通りの手順を踏み・・・




               /     /   {三三三三三三三/三三三三三三三三三三三三}
                 {i     {     {三三三三厂ニニ/三三三三三三三三三>''´⌒ヽ}
                    /`    //\  ∨三三三\_/ヘ三三三三三三三三/     \___
                 //    /   \圦三三三:/ ̄ヽヘ三三三三三三_/
                廴_./     / ̄   ― '      ヽヘ三三三三少'´           うん、大丈夫よ・・・
                /      イ _ _         〉≧=-   ¨
              _イ\   / { }   }       /
                 ヽ\ \/   ‘/__  ノ___ /
                     ヽ厂






               /   /   | |   :|   ヽ \ ヽ
           /        | |   :l |       ヽ ',
             i    || ./| い. / ∧ ||   i|     
             ||  ||||∧ V ./  '._⊥|   ||
             lノ|   |ТТト.∧l./ ´ ̄\ヽ| //||     (こうやって・・・握りしめて・・・意識を集中させて・・・)
              |、\Vlx==ミ、 |\ ィf示ァ' //V|
            ./\ 小乂zソ ∨   ゞー'/ 人 `=- _
          ∠ イ//圦             厶イ:|> 〉T¨ ̄          __
             |ヽニ| |=‐   ’    ーニ| |イ |             / ./
             |   | |介  `   ´ ィ゙  | || i|     /:} {::{V!へ /
             |   | |i |_| ≧=- ´ |_ .l |   i|.    ,::::{ ./:::j .{ .イ
             /   i_| |二二ニニ/ ` く ∀/   |   ∨::::レ::::/-/ィ ノ
           >=≦: : : : `ヽニニ 乂_}ソニ!> 、__{   ./::::;::::::::::::':::/
             /    \: : : : :\ニニニイ: : : :リ_ ヽ .{:::/:::/:::;:::/
            .{      ,: : :}=.>-― ミfへY:/´    ` <::::://
          ハ , --- /: ://      \{0;;;)    /  \::{
          ./ ∧ _ 彡 /--===-  _   マ',.    /  / .}_
        / ,ィ ´  //i         >x、.} __/ /__  .八.)
         .{/   .ィ/::/  _{-=  ̄  ==--- ァハ }-く    /:::i´
         .〈  ィ:::::/:::/ /八 _   -=  ´ /  / ヘ マ ̄´イ:::::{_
        マ::::::::{:::::ハ' / ヽ__  ...:彡イ-- ':::::::::Y=≦::::::::::::ノ
          {:::::::::}::::{ .ヘ′   ` < __ _ ..:イ マ:::::::::::::::',:::::::> ´ マ:.
         |:::::::ハ::::| ∧             }::::o::::::::;ィ´      ::::.、
         |::::::{:::::::|  ヘ           _ -=レ=≦ i .{       }:::::\

6222 名前: ◆EV0X7vG/Uc[] 投稿日:2015/05/16(土) 00:48:39 ID:fsTsiMus0 [8/25]

 そしてそれを近くにいた兎めかげて・・・



                  ||
                |''|
 ____         __.|‐|__          ____
 | ___ `\.    / |ー| \    /´ ___ |
 \l     \  `ヽ<  |'ー'|   >-''´ /    l/
   \      \.   \|'ー '|/  ./     /
     \   \  \  |'ー―'|  /  /   /
       \__\/   'ー―'  ヽ/__/       ?なにしてるんきみ?
       // /        \ \\
      / ./   |  | ̄\ / ̄|  |  ヽ ヽ
      | |   l  \/i i\/  l   | |
      | |    \ _/  \_ /   .| |
      ヽ ヽ     >、 Y ,.<     / ./
      / \ヽ     /ヽ_l_/ \   / /\
     彡   \ヽ,-'\     /ヽ、//   ミ
      ~'''''" ̄ ̄'vVv' ̄ ̄ ̄'vVv' ̄ ̄"'''''~







                 _  _
               ィ-‐-、 `"   `ヽ、
              /   -‐ヽ    ⌒\  \
            /  / {{    i  \  \  ヽ
           //   λ    !   ヽ   ヽ  `、
        /ノ  / / ト、   ト、  `、  ヽ ハ
         // / / /  i \ } u\  ハ    Y  i
.        //i / / {  ハ   `ト   Xヽ },,  ハ}ー--‐ノ
      {{ !/ i j  i  ! V l l  /,ィ炙}》/l j弋 T"     せぇぇぇ・・・・の!
      { i{ {  {  iト{,,辷ヽ|ノ " " ゞ-'゙ノ i |  〉l
         {ト、ヽi ト 《弋心          彡l lノ ノ l.l    (兎めがけて・・・)
         i メヽ i\  ''" ヽ     ー=彡l lイ ! l
        ー=彡/ノ}ヽ!lト、ノ}  r ⌒ヽ  /i l } | j..l
.        // 〈ゝl lー彡ノ  乂 ノ /ニ{^j|   !..l
       ./  ./ / 7l ! ̄ ハ>ーォ‐ "二二ニ}ィ-〈
       / / 人   ヘlハ _人ヘヘ}二二>/////>- 、_
.      /  /   .r-=≦////}ー‐ <//////////>- ヽ
    .′ ./    /´  / Y{´ {、 r‐/  >---- <    ∨
    {      {。s≦// .乂 )s≦> ´   \////\   :!
    |   。s≦/////   ィ/Y         /\////≧s。 ___
.    八   {///> ´   ./ /             ヽ. 、∨/////////////7
     У´ \    / /              ', .∨////////////{
    /     ∧     {/      / ̄ ̄ ̄ `ヽ.}   ∨//////////.∧
   / ̄ ̄ \/ .∧  ./      ./            Y⌒∧//////////∧
.  /        \ ∧ ,′   ._/     / ̄ ̄ ̄ ̄ |__//∧/////////// }
  ,           >∨ヽ< ___ /           , /// ∧///////////}

6223 名前: ◆EV0X7vG/Uc[] 投稿日:2015/05/16(土) 00:51:45 ID:fsTsiMus0 [9/25]


――思いっきり投げつけた

                                く>..00  n     ∩
                             n ハ    ./厶__   ∪
                              (八U八) └'^ー┘. .○

   \            ヽ.    .'、       f¨¨㍉       l     !   l    .|  !   !   .i′  .i′
    .\        \    ヽ,       {    `ヽ       l     |   .!    |  .|   l    l    l゙
      \           \    .ヽ,      !     ヽ     .l     l   .!   .|  .!   .}   !   . !
-、      \          \    .ヽ   ..l       ∧    .l,    .!   !   .!  !   .|   l   . !
 `'-、      .\,       `'、    ヽ.   ∨      l,    l.    l   !   .! .|   .!   .l   l  l
    \       \       ヽ,   .ヽ.  ヽ      .l,    !    !   .l .i  .! :!   l   .| ., l  l
      \       .\      \   \  ヽ     ゙l、   l    !  │ l  .| }  .l  │.l  l  !
        \       \.      ヽ.   ..ヽ  ヽ   /. l    .l   │ .,、 l l. .l │  !  .! .l /  .,! .
.、,         \      .`'、、    .\   .ヽ,  .ヽ ̄   .l    !    l ||ゝ.li  l .ll  .|  ! .il" ! 、 ‘,i!
 `'.-.、        \      .\.     \   .ヽ  .ヽ    ..l,    l    ! .|.!  'l|.l .| |.!  .l! l! iリ .゙.〃.〃
    .`'-、.     ..、、 ゙'-、    `'、,    .ヽ, .ヽ \  ヽ    ヽ l .l .l  l .|.l  巛  |.l  |.! ∥ l.l /l゙.//
       ゙''-、    .`'-, ゙'-、     \    ヽ. ヽ, ヽ  ヽ    . l . l l .l|、.! !.l  |.!|. | ! ,!,! !l !,!./ !/゙.|
...、       `'-、.   `'t、 . \     \.   .ヽ. ヽ ヽ. .ヽ    .l l l .!.l .!.! ! 、.!||l |│ !.|.l ! | l/ i|"./  ./
  `''-、、       ゙''-、   `!=、, .\,    \   \ ヽ ヽ .ヽ   ヽ .l .l, ! l.!.! !|.l.|.ll| .| .l .! || ! ! 「 / / .,r/,i'
     .`''-..、      `''-、  .`'ミ;;、, ゙'-、   .\ .゙'x,.\.゙‐ ヽ. lヽ   ...l. l .l l .l,.! l".l|.|.! | !,! .l l゙|   / ノ〃
'ー ..、     .`''-、      .`''-、 .、`'ミヽ,. \ ヽ、 `-,゙'.l、.ヽ.  ヽヽヽ   l,.l. l ! .!|    l.| ! !! .! l.!   ./,/.il″./
   .`゙''.-..,、   .,,_.`'‐...、     ゙''->ヽミ'-,. \ `'-,. `' /ヽ.ヽ.  ゙♭ヽ   ヽ l " ゛   |.!,! │,! |!   〃 .` ./
       .`''ー 、 `゙!ハi_゙゙'ー、、    `''ヽ.゙'-.\, \ `ヘi、. ヽヽヽ,    .ヽ  ヽ       . ∥ | `    .,l″  /
           `''ー .."'つ- ,, \ ,、 : 、 `' \`'-,.\, ゙' l;;.ヽ`‐    ヽ  . l,         ]          ./ ,i'
               `'''ニi;;..´''-、,゙''-..,゙!ミッ、.   `'-,.\,`''ミヽ      .ヽ  ヽ      .′           ″./
. `゙'''ー-..,,,_            `゙㍉、..`''- ,゙'.ニii>、、  `'-.\, \      ヽ  l,               /
       `゙゙'''ー ..,,、       `''''-..,、 `゙'ーミゝ`''    `'-゙'-、      .゙‐ ゝ             / ./
 ..,,,_             `゙'''ー-..,,,_      .`''ー 、、              \                       /
    `゙゙"''―- ..,,,,_        `゙'''ー- ..,,_.''ー ,,_`''
               `゙゙''''―- ..,,,,_      `"''.- ミ,,_                                    _
                       `゙゙"''―- ..,,,,_   `゙'''ー-

6225 名前: ◆EV0X7vG/Uc[] 投稿日:2015/05/16(土) 00:54:11 ID:fsTsiMus0 [10/25]

 えりなが思いっきり投げつけたそれは風を切って進み・・・

                  ||
                |''|
 ____         __.|‐|__          ____
 | ___ `\.    / |ー| \    /´ ___ |
 \l     \  `ヽ<  |'ー'|   >-''´ /    l/
   \      \.   \|'ー '|/  ./     /
     \   \  \  |'ー―'|  /  /   /
       \__\/   'ー―'  ヽ/__/    はて?ちょっとかわったい・・・
       // /        \ \\
      / ./   |  | ̄\ / ̄|  |  ヽ ヽ 
      | |   l  \/i i\/  l   | |
      | |    \ _/  \_ /   .| |
      ヽ ヽ     >、 Y ,.<     / ./
      / \ヽ     /ヽ_l_/ \   / /\
     彡   \ヽ,-'\     /ヽ、//   ミ
      ~'''''" ̄ ̄'vVv' ̄ ̄ ̄'vVv' ̄ ̄"'''''~



――兎の体を貫通する


       ,/     ,イ ,イ
     /〈    ////
  ...../ /  /| レ レ
    / /   l |   , ―― 、_  ., イ ,イ ,イ
   / /   l |  '――'''''' // .//// , イ
  / /    l l      //   レ レ //
  //    Y     //     //
 /           /'"     /'" ;.゛;.:
                     ㍉(  炸  /k   仏
                  ||    ㍉ マム,イ7   リ   紗′
                |''|. ∴ミ  )圭抄  〃  /′
 ____         __.|‐|__   .寸圭|{:゛∴;.:  〃
 | ___ `\.    / |ー| 以{  マム心、∴ハ/淤{.
 \l     \  `ヽ<  |'ー'|. ㍉ム  )圭圭才´)圭ア
   \      \.   \|'ー '|/Ⅵ  Ⅵ圭リ´  }ソ
     \   \  \  |'ー―'|.  リ  :以Ⅳ:゛;.゛;
       \__\/   'ー―'  ヽ/..Ⅵ7..      ぐげっぇ!
       // /        \.  〃...
      / ./   |  | ̄\ / ̄|  |.|  / ,..
      | |   l  \/i i\.\__ノし// 、
      | |    \ _/. __)/⌒ヽ(_ ',.
      ヽ ヽ     >、 Y ,. ̄)ヽ__ノ( ̄ ̄ ̄
      / \ヽ     /ヽ_l_/ /⌒|「⌒\.\
     彡   \ヽ,-'\     /ヽ、//   ミ
      ~'''''" ̄ ̄'vVv' ̄ ̄ ̄'vVv' ̄ ̄"'''''~

6228 名前: ◆EV0X7vG/Uc[] 投稿日:2015/05/16(土) 00:58:26 ID:fsTsiMus0 [11/25]

 効果はあった・・・だが、止めをさすには至らない。えりなは素早く判断するとやる夫に頼る

                 _  _
               ィ-‐-、 `"   `ヽ、
              /   -‐ヽ    ⌒\  \
            /  / {{    i  \  \  ヽ
           //   λ    !   ヽ   ヽ  `、
        /ノ  / / ト、   ト、  `、  ヽ ハ
         // / / /  i \ } u\  ハ    Y  i      (きいた!?でも、まだ・・・)
.        //i / / {  ハ   `ト   Xヽ },,  ハ}ー--‐ノ
      {{ !/ i j  i  ! V l l  /,ィ炙}》/l j弋 T"     や、やる夫、とどめお願い!
      { i{ {  {  iト{,,辷ヽ|ノ " " ゞ-'゙ノ i |  〉l
         {ト、ヽi ト 《弋心    u     彡l lノ ノ l.l    
         i メヽ i\  ''" ヽ  u  ー=彡l lイ ! l
        ー=彡/ノ}ヽ!lト、ノ}  r ⌒ヽ  /i l } | j..l
.        // 〈ゝl lー彡ノ  乂 ノ /ニ{^j|   !..l
       ./  ./ / 7l ! ̄ ハ>ーォ‐ "二二ニ}ィ-〈
       / / 人   ヘlハ _人ヘヘ}二二>/////>- 、_
.      /  /   .r-=≦////}ー‐ <//////////>- ヽ
    .′ ./    /´  / Y{´ {、 r‐/  >---- <    ∨
    {      {。s≦// .乂 )s≦> ´   \////\   :!
    |   。s≦/////   ィ/Y         /\////≧s。 ___
.    八   {///> ´   ./ /             ヽ. 、∨/////////////7
     У´ \    / /              ', .∨////////////{
    /     ∧     {/      / ̄ ̄ ̄ `ヽ.}   ∨//////////.∧
   / ̄ ̄ \/ .∧  ./      ./            Y⌒∧//////////∧
.  /        \ ∧ ,′   ._/     / ̄ ̄ ̄ ̄ |__//∧/////////// }
  ,           >∨ヽ< ___ /           , /// ∧///////////}



 一瞬何が起きたかわからずとまどったやる夫であったが、えりなの声に理解するより先に

 体が動き、まだ息があるうさぎへと冷静に止めを刺す


                            ____
                          /\  /\  !わ、わかったお!
                         /( ●)  (●)\
                      f'r/´⌒ヽ/::::::⌒(__人__)⌒:::::\
      _,,.. ---- ――_= =={{(    |     |::::::::::|    _|_______
 _..-''"゛ _、ー''""´´´´´     ``=`--、.|     |;;;;;;;;;;|   │::::::::::::::::::::::::::::::::│
 ゛ _、ー''"                  \    `⌒ ´ .   │::::::::::::::::::::::::::::::::│
  /                      ヽ           │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                          |            \::::::::::::::::::::::::::/
                                         \:::::::::::::::/
                                         \__/

6230 名前: ◆EV0X7vG/Uc[] 投稿日:2015/05/16(土) 01:01:48 ID:fsTsiMus0 [12/25]

 止めをさしたやる夫は、疲労の色を隠せないえりなに声をかける



               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |
   /( ●)  (●)\  !   !
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l  終わったお!
  |     |r┬-|       |  /
  \     ` ー'´     //
  / __        /
  (___)      /






.       /:|   | |  /   \ ∨ /|  | |‘,
.        |/|   | |: /   / \〈| |  | | |
.       |八  | |/   /| / ヽ〈 /|| :|
        ∧   |>トミ/ :|/( /ィ忙卞|| :|     あ、ありがと・・・やる夫
       .∨∧  i| ィ忙卞( /  ゞ゚' 厶:/ニ=‐
        .-=彡\ヽ__ゞ゚'  u  , u _//      (疲れる・・・でも、これは使えるわ・・・)
        | i|\:| |=ノノi    _,  `ア|
.        八|  i| |┬<  ´   .ィi |||
.       /  .>''~マー≦三三三三V
.     / ,./    \ `ヽ三三ニ/
.    / //       }ヽ   マ= ヘ. 7ヽ
  ./ / /       ,:::::/` ̄---ミ、.八 V
/  ,.へ /-- 、   ,  /::/ _. -―- _\}`ー- .、
,.ィ::::ー ミ=z- ', .イ/::/.}:'´       `マハ  ヽ
::::::ミ=-::::::::::::::::=彡:::/ ,ハ .. -- ― -- .__∨´ ̄ ',
  :::::--=::: ̄:::::::>イ ./ ', __  -=  /_ハ_〉´ ̄八
,t―― '' 7 ´  ∨ / ヽ:.__  > メ \  人
´ ̄ `ヽ イ      X    ≧=---=≦>--、イ   ∨
      イー――― ヘ r/⌒ー==彡 -== {_ .〉    〉
.    /彡'"./  / / Vニ==- __   ! /    ′
  .イ/ / / / / / i―― --\ \ `V /     .′
..イ./  / ,イ   / / / j--―  -- \ \| /    /
/ | i  / / /  // / / リ-―- <   `ヽ i'     /
 リ / / !   / !/l /      ` <i.  {__   /
   / /  i  /   /          { \!:::::∨
   {/  { {/   /     ヽ           ∧:::イ
.   {     i.r <二二二二二≧x、     / /i′
        /      ̄ ̄ } _}二 \  /ニニ}

6232 名前: ◆EV0X7vG/Uc[] 投稿日:2015/05/16(土) 01:05:22 ID:fsTsiMus0 [13/25]


       ____
     /_ノ  ヽ、_\
    /( ─)/)(─)\    えりな・・・すごい威力だったけど何をなげたんだお?
  /::::::⌒///)⌒::::: \
  |   /,.=゙''"/      |  すっごい汗かいてるし・・・
  \. i f ,.r='"-‐'つ   /
  / i    _,.-‐'~    \
    i   ,二ニ⊃




                 _  _
               ィ-‐-、 `"   `ヽ、
              /   -‐ヽ    ⌒\  \
            /  / {{    i  \  \  ヽ
           //   λ    !   ヽ   ヽ  `、
        /ノ  / / ト、   ト、  `、  ヽ ハ
         // / / /  i \ } u\  ハ    Y  i
.        //i / / {  ハ   `ト   Xヽ },,  ハ}ー--‐ノ  特別な弾丸よ・・・その・・・魔力とか気力っていわれるのを
      {{ !/ i j  i  ! V l l  /,ィ炙}》/l j弋 T"     
      { i{ {  {  iト{,,辷ヽ|ノ " " ゞ-'゙ノ i |  〉l    こめて投げつけると、威力が跳ね上がるっていう・・・
         {ト、ヽi ト 《弋心          彡l lノ ノ l.l   
         i メヽ i\  ''" ヽ     ー=彡l lイ ! l   魔法がつかえなくても魔力があれば使えるから・・・私でも
        ー=彡/ノ}ヽ!lト、ノ}  r ⌒ヽ  /i l } | j..l
.        // 〈ゝl lー彡ノ  乂 ノ /ニ{^j|   !..l    これなら使えるし・・・
       ./  ./ / 7l ! ̄ ハ>ーォ‐ "二二ニ}ィ-〈
       / / 人   ヘlハ _人ヘヘ}二二>/////>- 、_  慣れてないから疲れちゃったけど・・・
.      /  /   .r-=≦////}ー‐ <//////////>- ヽ
    .′ ./    /´  / Y{´ {、 r‐/  >---- <    ∨ 
    {      {。s≦// .乂 )s≦> ´   \////\   :!
    |   。s≦/////   ィ/Y         /\////≧s。 ___
.    八   {///> ´   ./ /             ヽ. 、∨/////////////7

6235 名前: ◆EV0X7vG/Uc[] 投稿日:2015/05/16(土) 01:13:37 ID:fsTsiMus0 [14/25]

              /  /   | |   :|   ヽ \ ヽ
                /       | |   :l |       ヽ ',
                 i    l | |   :l |     i    |
              .i    || ./| い. / ∧ ||   i|
              .||  ||||∧ V ./  '._⊥|   ||   前に・・・政庁で読んだ本にあってね・・・
              .lノ|   |ТТト.∧l./ ´ ̄\ヽ| //||
               .|、\Vlx==ミ、 |\ ィf示ァ' //V|   そういう弾丸があるって・・・ようやく、みつけれたから
             /\ 小乂zソ ∨   ゞー'/ 人 `=- _
              ∠ イ//圦             厶イ:|> 〉T¨ ̄試したんだけど・・・効果は抜群ね・・・
                 |ヽニ| |=‐   ’    ーニ| |イ |
                 |   | |介   ∨_ 7 .ィ゙  | || i|   これなら、私ももっと前に・・・
                 |   | |-≦ニト    ´≧=- .|_  i|
                 /  {.|ノニニ ∨ ̄ ̄∨ニニ マ{ } .八
                  -=≦人ニニニ:八   人ニニニ 人≧=-
          γ´ \ニニニニ >=-ニニニニニニ -=<ニニニニ / >、
            ∨  丶 ` ー===  {  ̄ ̄  } ──ニニ彡 /  ∨
          ′ /          ヽ ヽ_ / ´       `ヽ  {
            l_ / >=──-     {ニ ニ}    __     ∨_|
        / /l/  __     \ `Y´ .  ´      丶 l. \
      / /ニ l /     ≧=-  丶 { /      -=ニ=-  .Yニ\ \


 息も絶え絶えに、えりなが喜色新たに伝えるが・・・


     ____
   /      \
  /         \
/           \   ・・・いやうん。すごいけどだめだお。一回使っただけで
|     \   ,_   |
/  u  ∩ノ ⊃―)/   そんなに疲れるようなの・・・危なっかしくて
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |    えりなに使わせられないお。その分、やる夫ががんばるから今まで通り・・・
  \ /___ /

6237 名前: ◆EV0X7vG/Uc[] 投稿日:2015/05/16(土) 01:18:40 ID:fsTsiMus0 [15/25]

――やる夫は、えりなの負担から難色をしめす。だが、えりなも

 退かずに使うことを主張する


.       /:|   | |  /   \ ∨ /|  | |‘,
.        |/|   | |: /   / \〈| |  | | |
.       |八  | |/   /| / ヽ〈 /|| :|
        ∧   |>トミ/ :|/( /ィ忙卞|| :|
       .∨∧  i| ィ忙卞( /  ゞ゚' 厶:/ニ=‐
        .-=彡\ヽ__ゞ゚'     ,   _//    いやよ・・・それはいや・・・
        | i|\:| |=ノノi    _,  `ア|
.        八|  i| |┬<  ´   .ィi |||     今まで通り、っていうのはいや・・・
.       /  .>''~マー≦三三三三V
.     / ,./    \ `ヽ三三ニ/       有効だし、慣れたらいけるから・・・
.    / //       }ヽ   マ= ヘ. 7ヽ
  ./ / /       ,:::::/` ̄---ミ、.八 V   やる夫が何を言っても使うんだから・・・
/  ,.へ /-- 、   ,  /::/ _. -―- _\}`ー- .、
,.ィ::::ー ミ=z- ', .イ/::/.}:'´       `マハ  ヽ
::::::ミ=-::::::::::::::::=彡:::/ ,ハ .. -- ― -- .__∨´ ̄ ',
  :::::--=::: ̄:::::::>イ ./ ', __  -=  /_ハ_〉´ ̄八
,t―― '' 7 ´  ∨ / ヽ:.__  > メ \  人
´ ̄ `ヽ イ      X    ≧=---=≦>--、イ   ∨
      イー――― ヘ r/⌒ー==彡 -== {_ .〉    〉

6239 名前: ◆EV0X7vG/Uc[] 投稿日:2015/05/16(土) 01:20:23 ID:fsTsiMus0 [16/25]



――お互いの主張は平行線・・・普通ならこのまま喧嘩になるが

   そうではない・・・ややコミュ障のえりなの相手をしているのは幼馴染にして

   えりなの相手でスキルが鍛えられているやる夫だ。一歩引いて、しっかりと理由を尋ねる  



                /  ̄ ̄ \
               /ノ  ヽ__   \
             /(―)  (― )   \   なんで今まで通りじゃいやなんだお・・・?
             |.  (_人_)   u |
                  \   `⌒ ´     ,/   その、理由を教えてほしいお
              /         ヽ
             ./ l   ,/  /   i
             (_)   (__ ノ     l
             /  /   ___ ,ノ
             !、___!、_____つ←サービスマン&話術LV1

6240 名前: ◆EV0X7vG/Uc[] 投稿日:2015/05/16(土) 01:21:36 ID:fsTsiMus0 [17/25]




                           ___
                         >''" ̄ `ミ  )ノ ̄`ヽ、
                   /  -‐  ̄⌒ -<⌒`ヽ \
                  / /   /   \ \\   ヽ
                   / /     // /   }  ヽ       、
                     / /       !j /    l    、        l
                / /     /l l/   ∥              }
               / /       ∥l l    / {     l   l   l
                  ∥/     /l l l   // /l    l   l   }
               l j    / / l l l l / / / l l l l   l l |
               l l |  / / l| l l/ / /  い l l   j^Y !    だ、だって・・・このままじゃ足手まといだし・・・
               l !l l  /‐- __l l 人∨/__ -弌ト、ト l  ハ }|
                    llノl  /l云zx、l / X/ ̄r‐‐__Yj  /ミ\l__   やる夫の実力だったら・・・その・・・レベルがあがったら
             _/lノい/ト{ 弋))`l/ / \'"{i沁) ノ ∥ / {/ ̄l ̄ ̄
                  ̄ l 〈Y l{ハ :;:;:;: {      :;:;:;:;:;:;: //// 〉 l l    うしどりだって行けそうだし、そしたら私ますます
                   ヽl 代.l_,   l}       、_/イ |/ノ l l l
                  l トミ<__,        ー-=彡l l/l l  l    その・・・だし・・・やる夫に負担ばっかりかけさせちゃうし・・・
                      l l / / ト 、 `ー-、   / l l l l l  |
                     l l' / .| |>x __  .イ   | | | {.|  |
                    `l |  > ´二 ミx. __ j ハ| |.|  {
                      !.| イγ´  `ヽニニニニニ ∥ニニニニY  |
                      l{ニニ′     ∨ニニニ ./ニニニニニ {  .|   __
                  -=L_八      人ニニニ/ニニニ -=≦-=ニニ:> ´.::_ヽ
                 _ / ニニハニ>=-=彡ニニx<ニニニニニニニニニニ/.:.:.:/  \
            γ´ /ニニニニニ∨ニニニニニニ /ニニニニニニニニニニ./.:.:.:/     ヽ
           / //ニニニ .>=-}ニニニニニニノニニニニニニニニニ./.:.:.:/
           .′ { 八ー=≦.:_.:<  ̄ 入.:.:.:へニニニニニニ /.:.:.:/         ∨
           { / ヽ ィ  ̄八   -=Y   >-.:_:≧=─=彡.:.:くニ',     /         :.
           .  ´    ゝ=-   Y´   >=-=≦  >=-=〈ニニニハ ∨  /          {
          /          Y У´  ̄         へ`ヽニニ∧.:\′     -=八
     -=く _         ノ У                 ∧.:∨ニ込.:.:. \> ´       ∨、
    /       ≧s。     { /         -──=ミ   ∧.:∨ニニ>x.:.:.≧=--=ニニ 込\
  /  ̄ ̄ ≧=-   へ   八{   -=≦              ハ.: Ⅶニニニニニ>x.:.:.:.:.:.:.:.:.≧=─ミx
  .′         ニ=- 〉 T ´        -=ニニニニニニ=-   {.:.:lニニニニ\ニニニニ >x .:.:.:.:.:.:.:.:. {
  {           -= l  ト、  -=≦                  |.:.:|ニニニニニ \ニニニニニニニ≧=- 〈

6241 名前: ◆EV0X7vG/Uc[] 投稿日:2015/05/16(土) 01:32:48 ID:fsTsiMus0 [18/25]

 それはえりなの心からの言葉であった。他の冒険者と比較してやる夫のステは高く・・・

装備を整えて、それになれてからの動きはそれこそ他の先輩冒険者と比較しても

そん色ないほどに成長していっているのを、誰よりも近くで見ているが故の言葉・・・

やる夫の眼を見ようともせず下を向いたままそっぽを向いていう、昔っから変なところで

意地っ張りな幼馴染の姿にやる夫はため息ひとつついたあと

         ____
       /      \
     /   _ノ  ヽへ\
    /   ( ―) (―) ヽ  ・・・はぁまったくもう
   .l  .u   ⌒(__人__)⌒ |
    \     ` ⌒r'.二ヽ<
    /        i^Y゙ r─ ゝ、
  /   ,     ヽ._H゙ f゙ニ、|
  {   {         \`7ー┘!



 やさしく、その頭を撫で上げた



     \        -―――-      大丈夫だお、えりな
       \       ´ ̄ ̄`
         \        ,.¬ー-,ッ-‐- ,,_
           \   _,,.-'゙::: : : '"      ` 丶、
              `ヾ '"         :..,! _,,. --ュヽ
 \   、                   ‐-=-''"   〈.. ノ ゙:、
   \  ` 、      ,,                  /丶、 ゙'ヽ
     ヾ:::::...... 、   ''"           ,.- '′   ` く
       ゙:、::::::  .,,_           _,.-''゛   、    \
       /> --''"``丶、、zz==''"         ゙、      ヽ
     /ィ'´       ,'                  ゙、      i.
   /'゛/      ,'       ゙:、           ゙、     .i
  /  /        i          ゙、     :、   ゙:.       i

6242 名前: ◆EV0X7vG/Uc[] 投稿日:2015/05/16(土) 01:43:08 ID:fsTsiMus0

  その手に、一瞬驚き、振りほどこうとするがそれは決して本気で嫌がっているわけでなく


                 _  _
               ィ-‐-、 `"   `ヽ、
              /   -‐ヽ    ⌒\  \
            /  / {{    i  \  \  ヽ
           //   λ    !   ヽ   ヽ  `、
        /ノ  / / ト、   ト、  `、  ヽ ハ
         // / / /  i \ } u\  ハ    Y  i
.        //i / / {  ハ   `ト   Xヽ },,  ハ}ー--‐ノ
      {{ !/ i j  i  ! V l l  /,ィ炙}》/l j弋 T"    な、なによいきなり頭なでて・・・
      { i{ {  {  iト{,,辷ヽ|ノ " " ゞ-'゙ノ i |  〉l
         {ト、ヽi ト 《弋心          彡l lノ ノ l.l    
         i メヽ i\  ''" ヽ     ー=彡l lイ ! l
        ー=彡/ノ}ヽ!lト、ノ}  r ⌒ヽ  /i l } | j..l
.        // 〈ゝl lー彡ノ  乂 ノ /ニ{^j|   !..l
       ./  ./ / 7l ! ̄ ハ>ーォ‐ "二二ニ}ィ-〈
       / / 人   ヘlハ _人ヘヘ}二二>/////>- 、_
.      /  /   .r-=≦////}ー‐ <//////////>- ヽ
    .′ ./    /´  / Y{´ {、 r‐/  >---- <    ∨
    {      {。s≦// .乂 )s≦> ´   \////\   :!
    |   。s≦/////   ィ/Y         /\////≧s。 ___
.    八   {///> ´   ./ /             ヽ. 、∨/////////////7
     У´ \    / /              ', .∨////////////{
    /     ∧     {/      / ̄ ̄ ̄ `ヽ.}   ∨//////////.∧
   / ̄ ̄ \/ .∧  ./      ./            Y⌒∧//////////∧
.  /        \ ∧ ,′   ._/     / ̄ ̄ ̄ ̄ |__//∧/////////// }
  ,           >∨ヽ< ___ /           , /// ∧///////////}



  そんな幼馴染にやる夫は優しく言葉をつづける



             /)
           ///)
          /,.=゙''"/
   /     i f ,.r='"-‐'つ____     大丈夫だお!そんなに気をはらなくても!
  /      /   _,.-‐'~/⌒  ⌒\
    /   ,i   ,二ニ⊃( >). (<)\   えりなが毎日おいしいご飯つくって、あれこれ考えて
   /    ノ    il゙フ::::::⌒(__人__)⌒::::: \
      ,イ「ト、  ,!,!|     |r┬-|     | お金のこともやってくれて・・・だからやる夫も全力で体がはれるんだお!
     / iトヾヽ_/ィ"\      `ー'´     /
                           えりな、頭がいいから難しく考えすぎだお!

6243 名前: ◆EV0X7vG/Uc[] 投稿日:2015/05/16(土) 01:47:22 ID:fsTsiMus0 [20/25]



                                  ¨ ̄ ̄¨ニニ
                                /       \`丶、
                          /      //      \   \ \
                            /        ′        ヽ   ヽ  ヽ
                        /     /   ||   |     ‘,   ',  ‘,
                          /     /  / ||   ∧     '     i
                      /     /  | ||   / ∨        |l   i
                              // ,| /| ||/ /   ∨    |    |l   |
                      |   /厶斗<| || / \  ∨   i|    |l   |   だ、だって・・・それくらいしかできないし・・・
                      | l   ' |/ レ' | 八∨     \ ∨  |    /   |
                         i| |  l  x==ミ |: /|i \、     \、 /   / l   |
                     _从| ∧ ゞ乂_少|/ :|/    -≠=ミ ∨  ∧ l  |
                    ⌒¨ア ∨ | :::::::::::: ノ       夊:__ソ》/  .ィ l ',|   |
                        〈 ///|     l      ::::::::::::::::: 厶ィ' | トミ \_ i|
                    .//__ニ=‐               _ノ,ノ| |ノ 厂 ̄|
                         //`¨¨圦            ー=二彡 /厶イ     |
                     //       、     ─‐ 、     ー=彡 ァ/ |    |
                     /      | \             . < l_//  i|    |
                    |l      |  `ト   _   < {   //  |    |
                    |!       八  > ´二二` < 乂  //     l:      |
                    |. -─=≦{>=-彡 γ ⌒ヽ二二`ー=// ≧=─-     :{
                     Yニニ\  八 二二ニ乂  ノ二二二二 / i /-===x   |
                 >=-\\   \二二二二二二二二 イx≦レ-─‐=ニミ 八
                 /      \\.  >二二二二二二<ニ <          \
                   /        >≧=- 丶二二二 <ニ/-            ヽ




               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }  それをいったらやる夫も体をはるくらいしかできてないお!
     /⌒  ⌒\   |   |
   /( ●)  (●)\  !   !  できることをお互いにやってる、それでいいんだお
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l
  |     |r┬-|       |  /
  \     ` ー'´     //
  / __        /
  (___)      /



       ____
     /_ノ  ヽ、_\
    /( ─)/)(─)\    だから、無茶はしないでほしいお・・・
  /::::::⌒///)⌒::::: \
  |   /,.=゙''"/      |  えりなは特別な”相棒”なんだお!
  \. i f ,.r='"-‐'つ   /
  / i    _,.-‐'~    \
    i   ,二ニ⊃

6244 名前: ◆EV0X7vG/Uc[] 投稿日:2015/05/16(土) 01:51:28 ID:fsTsiMus0 [21/25]


  / //  /    /   /     / / l l /
  =彡//  j    /  /     / /    ! l /
  _彡j j  !  // /   //  /  / ! l/ }
  / {/i  i   y{//=ミく、>く  /   /  /l l j
 / / {λ l/ /  ,..=.、 ヾ__ \     / u ゙、!/
   { /∧/l/;,  {(o))} }} /  __彡/      メ、
  { i//ト{;:;:;{;:;:ゞ、`ー" ノ ~''"  / `=-‐'''7/ /  わ、わかったわ・・・うん、無茶はしないわ・・・屋、やる夫がそういうなら・・・
  ∨ /λ;:;:;:;:;:;:;:~`''冖;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:   ,x''冖ミ彡//
  ∨ /ミ >;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;γo))  ノメ/ /   (と、”特別なパートナー”ってどういう意味よ・・・!?
  { トミニ=‐';:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::;:ミ"_, ''"/ /
  i i  λ U    ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;: ̄ / ノ/ /   い、いや、やる夫のことだし深い意味は・・・で、でも・・・ああもう!)
  i ! U ヘ    ‐-、__      {:;:;:;:;:;:ノー彡イ代
   i ト、   \     ⌒"''~    / / / j\ \
    !l ヘ  // \      _....イ / /ノ/ j  \
   ll  ヘ{ノ  j|`ー:::::: ̄l l:::::::::::/ /`"" ̄




               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |
   /( ●)  (●)\  !   !  約束だお
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l
  |     |r┬-|       |  /
  \     ` ー'´     //
  / __        /
  (___)      /

6245 名前: ◆EV0X7vG/Uc[] 投稿日:2015/05/16(土) 01:54:12 ID:fsTsiMus0 [22/25]

――かくして、新しい力と関係が見えつつある中・・・二人はまた”いつも通り”へと回帰するのであった

   この変化の兆しが結実するのはもう少し先の話である

                          __
                   -   -`丶、
                  /   /:|l     ヽ
                 ′/  / |l ,|  l l ′
                 l  l  / 八/ |、  | l |
                  |  l 7「 / ∧Тヽ | l |   と、ともかく一休みしたらもう一頑張りしましょう
                   八 八{筏 l/   処ニl>lノノ廴__
             ー‐┬ヽ(:::::::  , :::::::::/く「 ̄  (特別な意味はないはず、特別な意味は…特別な・・・特別なパー・・・)
               八_|l_彡 ー  ‐=||_ノ       ,-ォ
                / /|l .`ト   イ   ll |    /{ /トv ノ
                 / / .r=┴><ミx ノ i|   ,::レ::j j.イ}
              / ><~~ <ニ乂ソリ <_i|   /::::::':::'::イ
              / ′   ヽ-= zzミ彡、: :.> `<::::::::/
                / ,ハ,. -- 、/ /  ` マ i′  / ヽ::/
           / / ∧,..::彡V´ ̄ ≧x  マ}  ..イ /.〉
          / / ィ:::::/::/ ._{- ―― -≧只彡 _彡//
.       / // .V::::/:::{/´人二ニ 彡/_{__ヽ〉..イ:::{_
       / // l  ./{::::{:::::ハ'´  ヽ.. _ .ィヘ:::::::::}::::> ヘ:.
.      / / /| l / .|::::|::::| lヘ         _}:o..イi    マ:.、
      l l | | l { l |::::|::::| l ヽ.. _  z≦ニ>.ハ    }:::::乂
.     八 ヽ `| lヽ| l |::::i:::::! l,-/ミー=  .._   ノ{ ヽ.__ ノ ̄ヽ::::≧:.、
.      \ヽ| ノ  リ |::::::::::|/{イ `'' :.. _ ,_ ハ、         \:::::::\




                  ,ヘ
      ____      / /
     /\  /\   / /
   /( ⌒)  (⌒)\/  /   だお!
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\ /
  |     |r┬-|       |
  \     ` ー'´     /
  /          \
 /             \
/  /\           ヽ
 /   \          ノ
U      ヽ        ノ

6246 名前: ◆EV0X7vG/Uc[] 投稿日:2015/05/16(土) 01:54:43 ID:fsTsiMus0 [23/25]




                          ¨ ̄ ̄¨ニニ
                              /       \`丶、
                  /      //      \   \ \
                    /        ′        ヽ   ヽ  ヽ
                /     /   ||   |     ‘,   ',  ‘,
                  /     /  / ||   ∧     '     i
                    /     /  | ||   / ∨        |l   i
                      // ,| /| ||/ /   ∨    |    |l   |
              |   /厶斗<| || / \  ∨   i|    |l   |
              | l   ' |/ レ' | 八∨     \ ∨  |    /   |  つづくわよ・・・!
                 i| |  l  x==ミ |: /|i \、     \、 /   / l   |
             _从| ∧ ゞ乂_少|/ :|/    -≠=ミ ∨  ∧ l  |
            ⌒¨ア ∨ | :::::::::::: ノ       夊:__ソ》/  .ィ l ',|   |
                〈 ///|     l      ::::::::::::::::: 厶ィ' | トミ \_ i|
                  .//__ニ=‐               _ノ,ノ| |ノ 厂 ̄|
                 //`¨¨圦            ー=二彡 /厶イ     |
             //      、   ,.:::个‐ 、     ー=彡 ァ/ |    |
             /      | \/:::::::「        . < l_//  i|    |
            |l        , ∨:::::::::|  _  <     //  |    |
            |!         ∨::::::::::::|≦         _,// ∨  l:      |
            |          |::::::::::::::| :|    __彡 ´//   〉 |:      |
                       _|::::::::::::::|/|   |    //   / \      |
                  / :|::::::::::::::|ノ  |\ ,/   /  \`丶、  |
                    /l   |:::::::::::/|:     | /\  /      \ \|
                / :l/ |::::::::/:::| ー'⌒/    `´          '⌒\
                  /  l> l\/::::::|   /              /
                    />'´   l::::::::::::::l =-/          //       |
           .,   ´ '´     /:::,>'´   /       ヽ  l: 〃         |
        ,  '´, '´        //    /        ∨:l/           |
      / /       /       /          ∨           /
     / /        〃       /           //          /|
.   〃  /:           /      .::/,,,           〃         / :|
.   八   |::         .′    ::/ '             /        //  |
    l` |          {      .′            /  ___   / ./   :|

6249 名前: ◆EV0X7vG/Uc[] 投稿日:2015/05/16(土) 01:57:38 ID:fsTsiMus0 [24/25]
というわけで2話目はこれにて終了・・・

うーん、素直にLV2にして~でもよかったんですがその前に小イベントですね

まぁ今回は戦闘そのものよりも「やる夫とえりながどう暮らしてどう生きていくか」がメインです

まぁそれでも戦闘要素ガン無視は無理ですしね・・・

さて、今回のエリナ様がつかった弾丸ですが、ソードワールドなんかじゃおなじみの

魔力を込めた弾丸ですね。AAで徹甲弾をもってるのをみて「これ、魔力込めて投げりゃよくね?」

って思って火力不足で悩んでいたえりな様に持たせてみました。かしこさ高めで魔法適正なかったのはこの伏線ですね

6251 名前: ◆EV0X7vG/Uc[] 投稿日:2015/05/16(土) 01:59:17 ID:fsTsiMus0 [25/25]

まぁ、関節のときとはちがってまったりと進んでいく二人の様子を2828しながら眺めてもらえればなぁっと

次からはもうちょっとテンポと流れよく投下していきたいものです・・・では、よろしければまたお楽しみを・・・


それと、職人様、多量のえりな様AA本当にありがとうございます!おかげで大変助かっております・・・!

6257 名前:◇PxpsTgDRu. ★[] 投稿日:2015/05/16(土) 02:49:21 ID:???0
金髪おっぱい……か
関連記事
2015-05-16 : 続きのないチラシの裏 : コメント : 3 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

武蔵エリナかわいいな AA職人さんグッジョブやわ
2015-05-16 12:49 : URL : 編集
No title
そん「金髪おっぱいなら私で充分なはず」
2015-05-16 14:28 : URL : 編集
No title
☆凛がエリナ様に興味を持ったようです
2015-05-16 14:52 : URL : 編集
« next  ホーム  prev »

最新記事

2013年下半期おすすめやる夫スレアンケート

プロフィール

yaruokei

Author:yaruokei
あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします!

Lc.ツリーカテゴリー

各作品へは「目次」からが便利です。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

ご意見、ご要望があればどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

まとめ希望も受け付けています。(ただし他サイト様で既にまとめられている場合は行いません。)

ページランキング

ブログパーツ http://pranking8.ziyu.net/html/yaruokei.html

RSSリンクの表示