FC2ブログ
クリックで開閉

やる夫は悪魔と踊るようですOP2

875 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso[sage] 投稿日:2012/06/03(日) 23:21:07 ID:9MMiyZG6 [7/13]
そいや、メガテンで忘れていたことがある。戦車のクリアボーナスだ。
まあ、まだクリアーしてないんだけど。

レイカの施設コンプリート
ヤマクニVSケンザン戦争回避ボーナス

この二つは出しておかねば。


877 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso[sage] 投稿日:2012/06/03(日) 23:34:53 ID:9MMiyZG6 [8/13]

              __
            ,,.-´   ``ヽ
          ./         \   ;'   , ;'
         /           ヽ ,;'   ,;'
         .|   `\   ,,_/'   .;'゙ ,;
       / |   ( ●)  (● )  ;'゙ 、゙         「やる夫は悪魔と踊るようです OP2」
      /   \  (__人__)   '.,,、'゙ \
    /    / `ー∥── ,;'゙ ′    \
    ,\   .l |   ・.,.   . .、゙   /   /
   / .\  i l      ' ''゙'    /  /丶
  ./    .\| | ./  ヽ /  | / ./   \


879 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso[sage] 投稿日:2012/06/03(日) 23:38:12 ID:9MMiyZG6 [9/13]

関東のとある地方都市。その住宅街。山を背にした大邸宅がある。

これが、やる夫の家なのだ。両親は他界し、血族は無く。

昔からの使用人と、間借りしている住人。

やる夫をあわせて、三人がこの家に住んでいる。

          _
        f'/ K7-、
   _,  ィ^'ヘ'''”::::::"::.そ
_,,、/:::゙て”:::"::.”::.:::::.."::''、_
”:::":.:::::..”:::":.:::::..”:::":.:::::..`-'^、_  ______
::”:::":.:::::..”:::":.:::::..”:::":.:::::..”:::":.`,´ _r=、  _r=、 ,_r=、、
:::::..”:::":.:::::..”:::":.:::::”:::":.:::::...:∠  ',|田| ',|田| ',|田| \ /\   _
”:::":.:::::..”:::":.:::::..”:::":.:::::.:..”:::":.::`ヘ_、________\ェi. \f´:
:..”:::":.:::::.:..”:::":.:::::.:..”:::":.:::::.:..”:::":.:::そ 王! !王王| |王王| |_,,_,ノ::"
::":.::::::..”:::":.:::::.:..”:::":.:::::.:..”:::":.:::::.:”〈ttttt| トtttttt| |tttttt.! ! r'::"::゙::"
:::”:::":.:::::.:..”:_":.:::::.:..”:::":.:::::.:..”:::":.::::/_ _ |_| ._ _ !_! _ _ | |.f::"::'::::'"
``\:..”:::":.:::::.:..”:::":.::..”:::":.:::::.:: ::::::.<´‐‐゙i f ‐‐゙i f --゙i !l::"::::::::::::
   l";゙;ヽ:..”:::":.W`'''-'^^_`ー-‐''`^`ィ'゙'""::;;r、I_I_I」 .|_I_I_I.! .!:::":::":::":
   |:lii;;;; i;|;レ'_;ィ |  f´::ヽ‐、_-、⌒、 r==========r''´`~;7 >、:::"::
  ,|;ii;l;|;;:ll!:;;!  l|  | 「,,___ r';;::::ミヽ::ィ⌒、/ ̄ ̄\ i::;;;;:::_::_::,⊥_
  |:;:il!;;;ii;;ll!;|_l|,,-'  <ニニニニ゙、r::⌒ヽ  ゙、       r'´::;;::;;::;:::::;;::;;;;
  !:il!;";;ii゙;;ll;|       〉―― 〉_r-''´`'''‐-‐ 、    l;;;;;;;;::;;::;;::;;;;;;;;;;;;
  ,|:;:il!;;;ii;;ll;;l;;|      /――‐「;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;>    l::::::::::::::::::::::::;;;;;;
  |:;:il!;;;ii;;ll;;l;;l|    /__ 〉;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ    ヽ:::;;;;;;;;;;;;;:::::::;;;;;

880 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso[sage] 投稿日:2012/06/03(日) 23:42:20 ID:9MMiyZG6 [10/13]

                        ,,... ・ ' ´ヽ==/`゙ '<
                         {  >::::´::::::::::::::::::<.\`マ
                     > /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\\マ
                  r´ , ':::::/^/´ ヽ ´ `ヽゝ、:::∧ \
                     ∨:::/::::;.'::::,イ .`Y´ ヘ::::::::::ヽ::∧/
                   r,' ,':::::::::,'::::/ :|     | マ::::::::∧:::{ ヽ
                    ,' {:,'::::::::::;::::;'  |     |  マ:::::::∧:::〉ハ   おはようございます。
                   l: ,':::::::::::{::::; ―|-   -|― }::::::::::::Y :ハ
                    l: ;::::::: ::::x===ミ      ィ===ミ:::::::::::}  ハ   昨晩、なにやらお部屋が騒がしかった
                     l: iイ:::::::::::::廴r}        廴r}::::::::::: i   ハ
                l: | }:::::::::::::             /イ:::::::::;   ハ  ようですが。若い衝動に身を任せすぎるのも
                  l  | ';:::::::::::::           / ,'.:::::::::;   ハ
                     l:  | ';::::::::::::ゝ   --    イ::::: :::;'     :ハ  どうかと。――以上。
                 l   ゝ. ';:::::::::ム ilヽ     イ >,'::::::::;'      :ハ
              ,,..  ゝ.___ ';::::::::ム r|:_`´_:|  {::::::::;    f i__」 _
             ,'  `゙>ェx ,イ}::::::::::}l   :|||  l=-l:::::::; }-‐ ''' ' ´ ∧
              ,イ   / ̄ _`ト、}:::::::;イ  f¨¨¨¨i   マl :::::l }r'´ ¨¨¨ ヽ ∧
         /.,'   r ´~    :八:/ \ ゝ  イ /:l:::::::l ´ ̄ ¨'''   ヽ∧\        ちがうお!?>
        / /    l   /  ,イ:::;イ _   ヽ}><{イ  l::::::ハ \   l   . ∧ \
        /   /    l   / ,イ:::;イ   `゙ <{   }>゙´ ヽ:::::ハ  \   l    ∧   \
.      ゝ 、 /    l   / ,イ::;イ  /      l   l    ヽ::::ゝ     l     ∧   ,イ
         /       l  .,イ::;イ  .,'     l   l      ', ヽ:::ハ     l    :∧,イ
        ヽ、    l  ,'::::;'          l   l       ヽ::ハ   :l     :∧
         ゝ /┐  .,'::::;'    i      |   :|     i  マハ   l┐   イ
              ‐- ;:::::{     l     :|    |     }   マハニ=イ ''' ¨´
                   i::::::i',    ',       |   |     ,'     }:::}
                  l:::::ムゝ、   ヽ   _|   |_    /   ,イ.}:::;
                 ゝ::::ム l `¨ニニ¨´ i    i `¨ニニ¨´l  ,':::,'

使用人は、彼女だ。やる夫が内政王と呼ばれた時代、彼女そっくりの自動人形を側においていた

事がある。……前世の記憶が覚醒した直後は、同一人物かと思ったが、世界が違うのだ。

さすがに、違う、はずだ。……子供の頃からまったく年を取っていないが。違うはずだ。


883 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso[sage] 投稿日:2012/06/03(日) 23:46:33 ID:9MMiyZG6 [11/13]

                    ___
                  /        ` 、
               , '              \
                 / ヽ、     _,.. --   ゙ .  
             /  _`__     __     ,
                ′  ̄ ̄        ̄ ̄    ,
               {  "'              、、 ∪ }
.            、     ゝ-‐ ー- '      /
            _> 、              /
                ∨/r v'´ ヽ _  「/7,<
           /V,l / \ V   」/////〉
.            ,.イ //Y〈_   ヽ.〉 く//////__



セメント侍女に促され、朝食の席に着く。さて、あとは間借り人が

くるだけだが……。

1 頼もしい大人。

2 不思議な兄貴分。

3 目つきが犯罪者。

↓@3


886 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2012/06/03(日) 23:48:59 ID:9DP1D7M. [1/2]
3だなw

888 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso[sage] 投稿日:2012/06/03(日) 23:51:54 ID:9MMiyZG6 [12/13]

1 アムロ 2 キリコ

       <二二 ー‐-、
   イ- ___    ミ 、`:...、_             _
 /  ̄     `  、  、>ミ.、            ,..<_.>- 、_
 -――-  ¨`ヽ _   、 ``ヽ>ミ、_     .イ´-‐' ´       `i
     、__    ヽイ、 ヽ、\、_ _ ≧=-  イ二ニ=‐  ` ー ¨ ィ `ヽ、
 -――‐  ̄ニ<_.ヘ ミ-、〉   `ー≠-' /    ___  <     .ヽ`  おはよう、ございます。
  ̄、 ̄` .、 ̄、 ̄.ヽ¨\. ヽ ハー≠7´ ,' ´ `> 、__
   ヽ\` メヽハ\ハ\ハ  Vl. ヽ ./ .,イ   、_      ̄`ー≠-     ……遅れました。
 ∨  .ハ /..,;ハ ハト | ``  .}! ヽ./ .,′  .ハ`  、_
  \  .l|,!:l|gl}          l ,ィ! ,′    .∧ .ハ` ー-::::: ...___
    .ヽ ハ.__、     ,イ    ,′l : l/     .ィ 、 .ヽ、           ̄
 ∨、!、v 从_ハ_,、_r.、ィ-―' 〈 ./    /, .メ- 、 ィ\
 . Ⅵヽト、.ト、|`\ト〉        〉!     /イ  ハ  { `  ヽ
  ヽ} ヽ \`  ヽ          \  / /   .|.   ',    ヽ /./
                         Y       l   i ./ / , ′
                      ヽ,        ',  l}/  ./ ./
                      l   ,'     .l /} 〃 }:′
                         ! ,′    .メ  ||イ   l、



              ,..-―-..,,
.             /      `ヽ
.           / ,   ー‐    ヽ   おはようございます。
           |¨´     ,.--、    ',
   r 、      .|,.‐‐、            i  やる夫もいまきたところで。
   | |     |  (__,、_) u    ,'
   | |     ',   ヽ__|    ./
.  r'―r‐、   ヽ..,,__   ,.-'" ̄>、
. ノ \l l     r‐/ |  / ,.-'"´  \
 l   ヽj、ノ     / ヽ .| ./ /  _,,..-''/´ `ヽ
 |  ヽj_/ヽ_ r'"\  ',|//_,,.-''"   /
. `l/ ./ | .|    `"''‐''"       ,i/
  {\/   .| .|           \|

890 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso[sage] 投稿日:2012/06/03(日) 23:58:00 ID:9MMiyZG6 [13/13]

           ,...-.‐====<ミx、
       ._/  ̄ ̄ `> 、\ >、
        /./.:::::::::::::::::::::::::..\:::::..\::::..\
      ././.::::::::::::::::::::::::::...\:.\\:.ヽ:::::.ヘ
     /.,'.:::::,'..\:::::、::.\:::::..ヽ:::.\ヽ:∨.::..\
     .i'.,:::::::;'.:∧::::ト、∨ハ\:::::..\:ト>:.V\ミx
     .|,'.::::::i::::!|:|∨} \ヽ \ィ'´ ̄ ̄、lハ::.\   そう、でしたか。
     .li::::::::|:::l:|;|,>=ニ彡、ハ`彡'モテア! ハ∨
.       ∨l:::l::::'´l . ,ィ≦ミ ヽl、 `¨¨´ .|,'.l,∨
        ∨;:' Ⅵ='´.ゞ''´  }        } .| |∨
        ∨::::i:ト|、      ` '      .从:ト、
         }Ⅵl}l、_、         _   /{:ト:|l
          ∨}ミz.ヘ、    '´    .イ .|:|_リ  
         ヽ! ヽト.ハ≧::....、  ,.'   .Ⅶ≧x
             ,イハ、         l Ⅶ州
             ,州州lヽ       ,′ ヾ州
           州}州リ \      ,  Ⅵ
                                   オーラ
この、一見暗殺者。シスの暗黒卿も裸足で逃げ出す暗黒の王気を纏う青年、名を川村ヒデオという。

道端で空腹で行き倒れていたのを、偶然やる夫が拾ったといういきさつがある。

あの時は、偶然と黄昏の女神に感謝したものだ。いうまでもなく、かつて大破壊の荒野で世話になった

魔眼王その人である。拾ってしばらくは部屋を間借りしながらハローワークへ通っていたが、

ふらりとしばらく行方不明となり。帰って来てからは大分雰囲気が変わっていた。

……闇の精霊に取り付かれて帰ってきたのは、予定調和なのだろうか?


891 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2012/06/03(日) 23:58:53 ID:Vv62ix5g [5/5]
ただ、女神転生は前世覚醒と転生の物語だから、ある意味どころか世界観的に「同一人物」といっても差し障りはないだろうw

892 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2012/06/04(月) 00:01:05 ID:FCEcb9VQ [1/3]
ヒデヲさんが初期メンバーとか、ある意味かなり安心できるんじゃないかと・・・・!


893 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso[sage] 投稿日:2012/06/04(月) 00:03:14 ID:Qts5jXYE [1/5]

/:::::::::::|//                             |:|!;;;;;;;;;;;;;| |
::::::::/:::|/                               |:|!;;;;;;;;;;;;;| |
_/:::::/    ヾi.i,-,‐ (i(ii)i)-‐、-、i.i.i.i.i.i.i.「li.i.i.i.i.i./        |:|!;;;;;;;;;;;;;| |  何はともあれ。
::::::/     巛.//  ヽiij.〃  ヽヽ r===l l;:;:;:;:;:》..         |:|!;;;;;;;;;;;;;| |
/       《. | i  ( : :::)ry  i |;:l_「 l_「;::;:::;:》         |;: ̄ ̄;:;:| |  内政王時代の知識を生かして
        《. | i E!    (__)> i |;:;/:l;:;:;:;:;:;:;:》            |;::;::;::;::;::;:| |
        《 ヽヽ、  E!    //__| l;:;:;:;:;:;:》.         .|((@))::;| |  両親の財産を運用し
        巛. `==‐-l  ̄l-==".ノ ! l:;:;:;:;:;》          |;::;::;::;:://
        巛;:;:;l_」;~~|- -|7l_」;:;l_「 l_「;:;:;:;:;》.             |::;::;//    手堅く大もうけし続けるのがこの世界の
        巛;:;:;:;:;:;:;:;:l」;:;l」」:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;》              |//
        /i''i'i''i''i''i''i''i''i''i''i''i''i''i''i''i''i''i''i''iヽ          /;\\      やる夫であり。
                                  ||\;;;;;;\\
                                  ||  i\;;;;;;\\   その世話をする武蔵と、
                                  ||\ii. \(@(ii)\
ヽ                                 ||\ii\ i|ヾl|∠\\  なんと(!)働き口がみつかった
::::::\                               ||  ii\ i|(___)  \
\::::::\                              `ヾ」i   i|\/i     川村ヒデオ。
;;;;;;\/|                                `ヾ_i|;:;:;i;:;:;|
;;;;;;;;;;;|::::|                          /l        \i/\   合わせて三人のちぐはぐな生活。
;;;;;;;;;;;|::::|                        / .|/´`ヽ           \
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|;;|;:;:;:;|\(( ))\______  それが日常だったのだ。
:..:.:..:..:..:..:..:..:..:..., '´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ:..:..:..:..:..:..:..|;;|;:;:;:;|  \ 「~」) ([;;;::::])  /
:..:..:..:..:..:..:..:..:..:.:|             |:..:..:..:..:..:..:..|;;|;:;:;:;|   i;;i ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|;;|  いままでは。
:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..|             |:..:..:..:..:..:..:..|;;|;:;:;:;|   |;;|:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:|;;|
:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..|             |:..:..:..:..:..:..:..|;;|;:;:;:;|   |;;|:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:|;;|

894 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso[sage] 投稿日:2012/06/04(月) 00:04:08 ID:Qts5jXYE [2/5]
短いけど今夜はコレで終わりー。

クリアボーナスは財産と初期仲間とした。


896 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2012/06/04(月) 00:05:35 ID:FCEcb9VQ [2/3]
お疲れ様! ところでこのやる夫は初体験済ませてるのかな、武蔵さんで(ぇ)。ごめん陛下の質問下世話で。


897 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso[sage] 投稿日:2012/06/04(月) 00:07:48 ID:Qts5jXYE [3/5]
知識最大のドーテー

899 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso[sage] 投稿日:2012/06/04(月) 00:16:39 ID:Qts5jXYE [4/5]
ねるー

903 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso[sage] 投稿日:2012/06/04(月) 07:57:19 ID:Qts5jXYE [5/5]
新作AAでヴィルヘルムがきてた。ひゃっはー
関連記事
2012-06-04 : やる夫は内政王のようです : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

最新記事

検索フォーム

プロフィール

yaruokei

Author:yaruokei
昨年から利き腕の痛みがありブログ更新を中断していましたが検査を数か月繰り返した結果、筋肉が切れているだけだから治療不可と言われてしまったのでぼちぼち更新を再開させます。

Lc.ツリーカテゴリー

各作品へは「目次」からが便利です。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

ご意見、ご要望があればどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

まとめ希望も受け付けています。(ただし他サイト様で既にまとめられている場合は行いません。)

RSSリンクの表示

2013年下半期おすすめやる夫スレアンケート