FC2ブログ
クリックで開閉

☆凜男友達シリーズ二次創作 やる夫達は対立していたようです


ここの板の基本ルール(2013年9月改定)
1 本スレでの予想は禁止、雑談は基本避難所で
  →内容が投下内容の本筋に沿わないもの、3行以上の長文等は禁止です
    安価付雑談は全て避難所でお願い致します。

2 補足説明はok
  ・そこから発展した議論と雑談は避難所でやること。
3 誤字、脱字に関する書き込みは推奨
  →訂正元についての安価をつけて下さい
4 自治不要
  →違反者はその都度☆凜(>>1)が対処するから自治レスは禁止

その他、雑談所で自重するように言われたもの
*共産主義、資本主義等の**主義関連、宗教関連
 その他加熱し易い話題は禁止。
 他スレの話題は常識の範囲内で許可。
みんな仲良くの原則に外れそうな話題はやめましょう。

作者さんより 「少しの気遣いでみんなが幸せになれるという事です。」

追記:考証、議論専用スレが出来ました。アドバイザーの皆様はそちらへどうぞ。


8259 名前:めたないつ ◆1tRaocHvO2[sage] 投稿日:2015/07/20(月) 19:53:11 ID:f2.sp9jQ0 [1/33]

‐` ̄ ̄ ̄``‐-、    \
,.、∩'''``∨~``'T -二;:、_   `‐、.,,__,....t
  ∨      l  /.メ、':、      .ノ.  _
.        │  '´  フ')--- 、.,/,,、-1 }
/.>‐、_.     │    '´.ヽ ̄>`´: ;;;;ノ.ノ
;;/  ,}'‐、,.   l.       ';~ : : : :;;;;;/ /    ドーモ、ハジメマシテ。「めたないつ」と名乗らせていただきます。
;l   /;;;;;;;;;`'‐,L........,、、、-;ュ  l: : : ;;;;//
'{_ ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;/  l;;;;;;;;;;;l_l、.-i、,;;;;//      やる夫スレの制作……というか「お話の作成」自体が初めてですので、
''''"'-、;;;;;;;;;;;;;;;;{  /_,、- ' ,:' , .} ',/
;;,::::::::::`ヽ、;;;;; ゝ‐'゙´::::::,,;;'':;;':::、レ'ソ         内容はもとより投下にも色々不備があるかもしれません。ご了承ください。
;;;;;,:::::::::::::::::`''‐ 、;;;;;;;;;;、 -‐''`´ /
;;;;;;;;;;、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,;l
'、;;;;;;;;;;,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,;; 'l

8260 名前:めたないつ ◆1tRaocHvO2[sage] 投稿日:2015/07/20(月) 19:53:59 ID:f2.sp9jQ0 [2/33]



       男友達シリーズ二次

    やる夫達は対立していたようです

8261 名前:めたないつ ◆1tRaocHvO2[sage] 投稿日:2015/07/20(月) 19:54:41 ID:f2.sp9jQ0 [3/33]

:::::::::::::::::::::::::::+:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::+:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::+::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::o:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::十:::
::::::::。:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::・::::::::::::::::::::::::::::::::::::::。::::::::::::::::::::::
:::○:::::::::::::::::::::::::::::::::o::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::・::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 ̄~"'''‐-,.、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::彡⊂二⊃::::::::::::::::::::::
:.:.:\、.:.:.:.:.:.:.:~"'‐-、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::"'''''\"''--、.:.:.゙''‐.、:::::::::::::::::::::::::::::::::::+::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
l:::::__,....-‐'''"    ''.:.:.:::゙'ヽ、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::。:::::::::::
"‐--‐‐,        ''.:.:.:. \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::/"          .:.:.:. ゙‐、:・::::::::::::::::::::::::::::::::::::o:::::::::::::::::::::
:::::::/               .:゙‐、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::。::::::::
/~                  :`、:::::::::::::::::::::::::o::::::::::::::::::::::::::::::
                      ゙、:::::::::::::::+::::::::::::::::::::::::::::::::::
                       ゙、::::::::::::::::::+:::::::::::::::::::::::::::::
                        ゙;::::::::::::::::::::::::::::::::::+::::::::::::::
)  __                    ゙;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  (:::::::/                   :,:::::::::::::::::::::::::::::::::o:::::::::::
  ノ::::/                    ;:::::+::::。:::::::::::::::::::::::::::::::
  |::::|                     i::::::::::::::::::::::::::::::::::::・:::::::

    『男児が産まれない』    『男児の免疫力が低下し、半分以上は成人前に死んでしまう』

    それは、地域、人種、思想、その全てを一切問わず、地球上のありとあらゆるヒトの元へ無差別に降りかかった。

    当初は割りと楽観的に捉えられていた男女比の片寄りだが、2:8になった辺りで誰もが危機感を持った。

    種の根絶待った無しなのだから当然である。

8262 名前:めたないつ ◆1tRaocHvO2[sage] 投稿日:2015/07/20(月) 19:55:30 ID:f2.sp9jQ0 [4/33]

       ガヤ
        ガヤ
                  ザワ
                    ザワ

     Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y
    :::Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y
    ::人:::人:::人:::人:::人:::人:::人:::人:::人
    :::Y:::::Y:::::Y:::::Y:::::Y:::::Y:::::Y:::::Y:::::Y:

    しかし、原因も対処法も一切が分からないまま『なんとかしよう』としてもそれは無理な話。

    結局のところ、原因解明と対処法の模索はお偉いさんと科学者達に任せ、

    民間レベルは『皆で頑張って男の子を沢山産もう』という精神論に帰結する。

8263 名前:めたないつ ◆1tRaocHvO2[sage] 投稿日:2015/07/20(月) 19:56:08 ID:f2.sp9jQ0 [5/33]

                                    へ、‐   ̄ ̄ ̄  _ ‐
                         -――‐- 、    / へ/ヽ/`ヽ‐ヘ-/、`ー、`ヽ
                      /         `ヽ/ /   / /   |    ´|   |  ヽ
                      /   __ ヽ、  / /  / /.   |   l  |   |    ',
                   /  /´___`ヾ、 |  |   |  l     ! | l  |   |     !
              __   /   r'´,  、  、、\ヽ |  |   | __|_    !_イ |  |   |     !   ベビーブームで産まれました。
     __ ⌒ヽ,r '´   、 `ヽ〈 /´ /__/ ヽ ',‐| 、!ヽ.|  |   「N| |   //_!`メ、/|   |     !
  ∠/‐O‐/<ヽ/二二二|     V / /´l_|   |lN_.| |  |  | l! |/l。:|ヽ / /|。::::ヽ、|   |  |  |
  Lr''´/ ̄`ヽ /l、、ヽ、ヽ\ |  トil/Vlイ゚:|` l! イ゚:::|〉  !  ', N! |:::| '´  |:::::::ノ/ |   |  |  |   私も。
  ////|! |_|_| 、 ! N┬ゝ┬‐ l !  ! `| |ゞ'     ゞ-' |  |   ト、! l""丶   """'  |   |  |  |
  !l l´!l ヽ_ | |lN i      lV /) 、\ | l、 ' _    /  |   | | |ヽ   ‐       |   |  |  |   アタシも。
  ∧l´ _   // |  ト、`__ ./ ∧ト、 \ !、_,\  _,. /___/',.  | | | i\    _   /  /l イ /
  ///`ト- '//--\|  r‐//  )>-、| | | l`´r|     !∧ | ∧イV  V`_T´   / /l/l/ | /          同じく。
  ! l !/´/ // _`', / ( ` ,イ    / / />'´/_  ./ ヽ!>、   /::::j ///::::ト、
  !/_イ_〃!'´  `|/ ヽ| `´ l   / //i´   i´―‐ン゙    /  _,..<::::::://:::::::::_ノ::::::\

    しかし、人類未曾有の危機をそんな精神論一つで覆せる筈もない。

    原因解明を待たずに多産を推奨した結果として到来したベビーブームは、

    僅かな男児の出生と、それとは不釣合いな程に多数の女児の出生という結果に終わった。

    更には僅かな男児も半数以上が免疫不全で死亡してしまい、これによって男女比の偏りが更に激しいものとなる。

    具体的には、この世代の男女比がついに0.05:9.95と小数点をも割り込む始末に。

8264 名前:めたないつ ◆1tRaocHvO2[sage] 投稿日:2015/07/20(月) 19:56:48 ID:f2.sp9jQ0

            /|\    _, . :‐: : : : : : \___.ノ
            .ィ__〉|:ト\./: : : : : : : : : : : : : : : : : \
.            /  r::|:::|\/: : : : : |: :i : : : : : : : : : : : : : :\
           / o./::/:::ル': : : : : : :|: :{ : : : : i: : : : : : : : : : : \
.           |_  /::/::://: : : : : : : λ: :、 : : : |: : : ト: : ヽ: : : : : :ヽ
.           | し'///: :/ : : : : : {: ト: : ゝ: : :!:./|⌒i: :} : : : :| : ',
.          し.';/  {: :/: :/ {: : : |: |}从:〉 : : !ヽ: }ヽハ:!|: : : :|: : :',
              |:/: : {: :|: : :/|:l {\: : : i'´V-―z|:!: : : :!: : : ',.        /ヽ _
              |: : : :| : |: : :|:.:|.メ〉 \__i '" ̄ ̄|jノ: : :i! : : : ',     / // /、
               |: {: :/!: :|: : :Ⅳ .ィ:チ   ,.   '' "/:/: : /|: : : : ', { ヽ / // / /    おねーさんに、任せなさい!
                  V|: :{ |: : : : :|ィ/      ′   l:/: : /: |:\: : 丶! レ // / /  __
                    |: :| |: : :\{ 、'' "       ノ /: /: : |: : :\: :ノ 、     〈//
                 V ト _{.:_;>.._   ̄   ∠ィ: : l: : :|: : : : _/   )    /
              ( \   丿: : : :: ヽ: : `i ーr---   |: : :|: : :|/い{   /     /
            \ \(\: : : : : : : 丶: | : : |       |: : :|: : :!ヽ ヽ)ヽ     /===ュ
                  \ \ \: : : : /λ|: : ノ      | : V: : |  \ うト=='" i  [_]
           ____〉 i   ヽ: /  (ハ: : { |) __  /ヽ:_: : /_//〉|      | |
        }――――  {    V  (| |: 丿|) 〉 `   〈:ヽ:)--~ヾ |      ,..イ\
          (二二二         _}   (| |}:!:|_|)/      ):〈\___ >r――イ、.丿: : ヽ
             /\___.ノ∧  X (:.:ノ /     ヽ/ } : :)∧::::ヽ |     |/}: : :\

    しかし、ベビーブームがもたらしたのはそんなデメリットだけではなかった。

    男女比こそお察しのレベルだが、出生率そのものが爆発的に増加した事で、圧倒的なマンパワーを得たのだ。

    更には『種の危機』という眼前に迫った脅威があらゆる対立の垣根を乗り越えさせ、本当の意味で人類は一つとなった。

    今まで各地で秘匿されていた世界の英知が次世代の教育に惜しげもなく投入され、

    何十億という同胞達が切磋琢磨した末に、ついに人間は科学的手段で真理の扉に手を掛けるに到った。

8265 名前:めたないつ ◆1tRaocHvO2[sage] 投稿日:2015/07/20(月) 19:57:53 ID:f2.sp9jQ0 [7/33]

            `二´' ,.´ィア: : :,: :.|: : |: : :.|: :乂___ノ-、}_
          /´     , < : : /: :∧: {: :|: |: ∨: : : rミ_--、  `丶、
        __、_    ,..ィ: : ,: : : /: :/ |: : :.∧:!マ:.∨: ∨}:>、        \
        /  '   ̄7  /: :.∧:_:/_|:_!ノ{: : :| |ト、マ:.∨: ',: : : | : T ー、     }__
      /  /    /  ': ,: !: Ⅵrtォ=ミ \:」 '_ {:_」\|: : : |: : |:\ r===イ-r--=l
      ---、__/   {/:/|: : :|弋)ソ    ´必オヽ/: : :/: |、: :,:.、: :|      | [ニ!
        /   ,  /:{/_从:八    ,     ` ¨ /: : :∧:_|: \: . !     }-- '
        ,   ,  /:,/  〈l \}:.            /イ: :/:/||l〉`ヽ: :   T¨¨´「、
        /   }'´ ̄   〈l ||',: :ム、 __    ,.ムイ:./ ||l〉   \:_:、|    \:.      でもこれって、
      ,:    |/`ヽ   〈l ||∨: :| >` `   イ | |: : /__/'l〉       l|    | マム
     /    八//∧   〈l ー=l : | |ヽ`¨ r― | |: /__/フ      ,ィ|   :. マ :.       根本的な解決にはならないんだよね……。
      {     / ∨//}   > |: ,  |      | l: {ー r'    //{|     {\ , : .
      |    '   }// |  _,.'   〈: {/  l::/    `|: 〉   マ   //// |    マ//、: :..
      |     ,..ィ--'、__/ { ̄\|: :〉   '     /{:.ハ _}.  |/// :    |///\}
.     乂_,.イ: :///////∧ { { 乂}\_.:l:..._/-乂:}||  ; \Ⅳ{l\ 、   }/////\
        /: /∨//// /\l|{: :ノ    , ̄、    {: ノ|| /、      \    ,/////// \

    人工精子と人工子宮の開発に成功。

    更には受精卵に簡単な加工を施す事で、意図的に男女の産み分けが可能となったのだ。

    そもそも男女比が偏った原因は何か? 男児の生存率の低下は何故か?

    原因の解明には到らず、また根本的解決も図れぬその場しのぎの対処法に過ぎなかったが、

    絶望の未来に光明が差し込んだこと、それ自体は否定できない。

    そのため人類は浮かれた。『俺達が本気になればこの程度の試練ヨユーだし』と、浮かれてしまった。

8266 名前:めたないつ ◆1tRaocHvO2[sage] 投稿日:2015/07/20(月) 19:58:39 ID:f2.sp9jQ0 [8/33]

                                    へ、‐   ̄ ̄ ̄  _ ‐
                         -――‐- 、    / へ/ヽ/`ヽ‐ヘ-/、`ー、`ヽ
                      /         `ヽ/ /   / /   |    ´|   |  ヽ
                      /   __ ヽ、  / /  / /.   |   l  |   |    ',
                   /  /´___`ヾ、 |  |   |  l     ! | l  |   |     !
              __   /   r'´,  、  、、\ヽ |  |   | __|_    !_イ |  |   |     !   アタシ要らない子なんだってさ。
     __ ⌒ヽ,r '´   、 `ヽ〈 /´ /__/ ヽ ',‐| 、!ヽ.|  |   「N| |   //_!`メ、/|   |     !
  ∠/‐O‐/<ヽ/二二二|     V / /´l_|   |lN_.| |  |  | l! |/l。:|ヽ / /|。::::ヽ、|   |  |  |
  Lr''´/ ̄`ヽ /l、、ヽ、ヽ\ |  トil/Vlイ゚:|` l! イ゚:::|〉  !  ', N! |:::| '´  |:::::::ノ/ |   |  |  |   私も。
  ////|! |_|_| 、 ! N┬ゝ┬‐ l !  ! `| |ゞ'     ゞ-' |  |   ト、! l""丶   """'  |   |  |  |
  !l l´!l ヽ_ | |lN i      lV /) 、\ | l、 ' _    /  |   | | |ヽ   ‐       |   |  |  |   アタシも。
  ∧l´ _   // |  ト、`__ ./ ∧ト、 \ !、_,\  _,. /___/',.  | | | i\    _   /  /l イ /
  ///`ト- '//--\|  r‐//  )>-、| | | l`´r|     !∧ | ∧イV  V`_T´   / /l/l/ | /          同じく。
  ! l !/´/ // _`', / ( ` ,イ    / / />'´/_  ./ ヽ!>、   /::::j ///::::ト、
  !/_イ_〃!'´  `|/ ヽ| `´ l   / //i´   i´―‐ン゙    /  _,..<::::::://:::::::::_ノ::::::\

    男性にとって母であり、姉であり、妹であり、妻である女性の立場が変わる事は無い。

    だが皮肉にも、人類の英知が生み出した『人工子宮』の存在が人々の不安を煽り、『これからは男女共に人工的に

    まかなえるから、私達はもう用済みなのだ』『多くの女性は、人口バランス抑制のために間引きされるのだ』という声を生んだ。

8268 名前:めたないつ ◆1tRaocHvO2[sage] 投稿日:2015/07/20(月) 19:59:27 ID:f2.sp9jQ0

    ――火付け役

    _,,,-‐'''"´`゙''''ヽ
   /:::::::::::::::::::::::/:::::::`ヽ
  /:::::::::::;;;;;;;;/ノノヽ:::::::::}
  |:::::/ ‐-    -‐ヾ::::::l    人工精子があれば今の男共なんか不要なのよ!
 ヽ;;:/ ‐=・=  =・=‐ヽ;;/
  ((   ´    `   ))     圧倒的少数の男性のために、不遇な扱いを強いられているか弱き女性達よ!
  ヽi ヽ ノ.( 。 。 )ヽ ´i/
   ヘ\ ∈三∋ /リ       今こそ立ち上がる時が来たのです!
  _/`lヽ、___ノl´\_
  /  |\_/|  \       (そして私達の支持率を上げてNE!)
   ̄i  \ °/  i ̄

     ,-― ー  、
   /ヽ     ヾヽ
   /    人( ヽ\、ヽゝ
  .|   ノ ⌒,,  ⌒,,`l
  |   /   (o)  (o) |
   /ヽ |   ー   ー |    女性の、女性による、女性のための世界を作るために、
   | 6`l `    ,   、 |
   ヽ_ヽ   、_(、 _,)_/      今こそ戦いましょう!
    \   ヽJJJJJJ
     )\_  `―'/       (圧倒的少数な男に支持されても票にならないし……)
    /\   ̄| ̄_
   ( ヽ  \ー'\ヽ

    まず不安を与え、そして救いの手を差し伸べる。

    詐欺師やカルトの常套手段であり、冷静な人間ならこれを跳ね除けるのは容易であっただろう。

    しかし、今は前述の通り人類全体が浮き足立った状態である。この思想は、枯れ野に火を放つ如く世界中に蔓延した。

8269 名前:めたないつ ◆1tRaocHvO2[sage] 投稿日:2015/07/20(月) 20:00:06 ID:f2.sp9jQ0 [10/33]

..           ''';;';';;'';;;,.,
             ''';;';'';';''';;'';;;,.,   ジブンノ ミ ヲ マモルタメニ!
              ;;''';;';'';';';;;'';;'';;;
             ;;'';';';;'';;';'';';';;;'';;'';;;   オトコタチ ハ コロセ!
          vymyvwymyvymyvy、
      ヽ(゚д゚)vヽ(゚д゚)yヽ(゚д゚)v(゚д゚)っ   コロセ!
 ⊂( ゚д゚ ) と( ゚д゚ ) 〃ミ ( ゚д゚ )っ ( ゚д゚ )つ
   ゝ女ミ ( ゚д゚ )っ ミ) ⊂( ゚д゚ ) .(彡女 r
    しu(彡女 r⊂( ゚д゚ ) .ゝ.女.ミ) i_ノ┘
.       i_ノ┘  ヽ 女ミ)しu
           (⌒) .|
            三`J

    そして後世において、この時代を『暗黒時代』とも『狂気の時代』とも言わせる元凶となった事件が――

    『男』の虐殺が始まったのである。この時、あろう事か世界中のあらゆる国で、政権与党が同じ言葉を口にした。

    一部のキチ○イの暴走に過ぎなかった男狩りが、国際的に『正義』となった瞬間である。誰もがその後に続いた。

8270 名前:めたないつ ◆1tRaocHvO2[sage] 投稿日:2015/07/20(月) 20:00:42 ID:f2.sp9jQ0 [11/33]

::::::::::://  / ノ::::::::::: /   /: : : : : : : :\ \_____/ / _ /
_//  / /ィ}:::: /   /: ': : : : : : : : : : \_____,.イ,ィ//<
     / / //   /: : /: :.|: : : :|: : :.\: \: : : : :ヽ: : 、: \////\   /
       / //   /:.': : :||: : :|: : : :{: :、: 、:.\: \: : : : ∨:.\: \///∧/
       /   /: : : |: : :||: : :|:.、{: 、\\\: ヽ: :ヽ: : : :∨: :、ヽ: l、/// 〉
     /    /:!: : : : :!: : :!l: : :|\: : \\}_\ : |:|: | : : |: : : ヽリ ∨/
    /    /: : :|: : : : :|: : :|{: :._!ノ \: : \   }'从|: | : : |、: : : :、  }
_,.イ  \/:.:.|: : :.|: : : : :|_:|/:.|   \_〉 ,ィ羊ミ、イ: : : | \: :}  |     そんなー。
/イ/    {: :| : |: : :.{: : : : :{、: :{  ー'         ´   とつ|: : :./ ,: \ ノ
||/{    |:∧: |: : : ∨: : ∧,.ィ羊≠=ミ、    `     |: :イ::, /  ,....<
||/ム     }'  、:,: : : :|∨: : ∧(つ        __    /イ: : ' ̄´    \
ー- 、       Ⅵ: :.:|: \: : : \      /   }   /:|: : :|
    \  \__ |: : |: : : \___>    {   ノ  イ: :.:.|: : :|         \
      ,\   /: :イ: : : : : : : : :|: :≧=----- <  | : : |: : :|               \

      /:/:::::::::::i:r.、:::::::::;「 〉:::::|::::::::::::l:::::::::::::::::::::::ヘ:::::::ヘ
     ./::;イ::::::::::::::::lノ'/:::::::/ ./::::/ヽ::::::i::::ト、::::ヘ::::::::ヘ::ハ::::::::ヘ
     l:/./::/:::::::::/ i:::::::/ /:::::i  h:::::ト、l x≦i:::::::::}:::l::::::::::::\
     {' .l::/l::::::::<  !::i:::} .!::::::l  l ,!:::::レ,ィ乏¨ア::::::l::::l:i::::::::::ト、:ヽ    私の……私の研究は!
       |{ l:::::::|::rヽ l::l:::l .!:::::l  l !:::i:{  ̄につ:::::l:::::l:|::::ト、:ハ \ヽ
       ` .l::::::i!::ヽヽヘ:ト;ヘ lル'  l ト:::}ヾ   | | ハ:ハ:/::ト;::「ヘ:::L  ヾ     貴様等の私欲を満たす大義名分のために
        X:::ハ::::|ヽi `ヾ、}'   .} !}/.    | | /:}':::l::::iハ リ  }l `  、
     ,  ´ ヘ{ ヘ::ト;::ハ        |、...    |,イ:::::::::l:::| ヽ  リ     `  、     続けてきたわけではない!!
  .,  ´       ヾi:::::ハ         !=ニ= ./ |::::::::;イ:∧ ヽ         ` ァ、
./_         ハ:ト;:ハ      l.  /  |::::::/ l/ i  ヽ            / 〉
{   \         〈 .|!.i:::」       ハ ̄〈   .!:::/ /'  /   ヽ       / /
.!.    \    .i  ゝィ~i\.    / ,∠__ヽ  |:/   /          i    / /    人面の畜生共め!
.l      ヽ   l  ト、|:::ト、 `ヽ、 i'∨!!_」!! ヽ l/!   /        l   / /
. l       ヽ   l | \:::::\  `ハ ケ=ヤ  Y::::l  ./、           l   /  l      相応の報いを楽しみにしていろ!
 l        ヽ ,l-l    \::::::`ヽ/::i i ハ i  /::::l /   ` ー- __ l  /  .!

    前時代までのあらゆるものを『男性的』という価値観から破壊しつくす凶行がはこびった時代でもある。

    歴史、文化、遺跡、娯楽――この混乱によって失われたものはそれこそ枚挙に暇が無い。

    真理の扉に届いた、あの人類の英知の結晶といえる天才科学者達もその多くが命を落とした。

8271 名前:めたないつ ◆1tRaocHvO2[sage] 投稿日:2015/07/20(月) 20:01:15 ID:f2.sp9jQ0

        '/ /                      ヽヽ
       / //              ri-,      ヽヽl
        l ! , //    / l      /  !        l l
         l i! ! !  イ〃l|l1 l  / //   !|   ヽ   !l
         ',l ! l ! !l〃 l l、ト ///   !l    !  リ
         ヽ、  !T 7ー、-LヽV l | _ ,...__l !  l | , j'
          ヽi、 l`ヽーr。テ-ヽヽ!´_= 二二ヾ、 l //
            l >!  ^ =='    、、ゞ='ノ´ .lヽレ/′    フン、せいぜい一時の勝利に酔いしれているがいい。
           ヽヽl          "   /イィ'
            `-l      _       /' /
              ヽ   _ー'_,    /ノ
               l\   -    /
             〃l l ヽ       / ト、
             iヽ ! 、  ` ー '  ,.レ,イ
_____ __ ヽ`丶、ヽ     /ィ |
--――   ̄    / ヽ   lヽ   /'´   r ー-  _
            ー 、ヽ 、 l、ヽ  ,/   ノ    ` ー= _- .._

    ――が、全滅したわけではない。少数ながらも生き残った男性と、その家族である女性達。そして、地下に潜った科学者達。

    虐殺の魔の手から逃れた生き残り達は互いに手を取り合い、連絡を密とし、起死回生の一手を虎視眈々と狙っていた。

8272 名前:めたないつ ◆1tRaocHvO2[sage] 投稿日:2015/07/20(月) 20:01:51 ID:f2.sp9jQ0 [13/33]

    そして『その時』を迎えた時に――

      i       /!     ;l|
      i!     / .|     / i!     .|i
      i.i    /   .|   ./ i!    | .i,     i|
      | |   /    | , ./、_,i!   ,|  i    ./i
      .| |  /  i   .|/|_/ /:|.|__i! /   i   / |
       | .| .i  |l,   /, | .{,r-、} .i i,´  ,i  |  /..|
  r-、、_ | | \ | ヽ-'./|.| {::::::::} ,|.i!|, /.|   ,! / |
  |r-、ヾヽ| >--L_./;;;|ヽ>'iヽ,r' |;|└' |/ ,/ /
  {| ,r'>~-ニ'¨i´:::::: \ \| ..| .|/'フ7/¨'i´,、r'
  !!/, r-i',r-_{::::::::::::::}三´`||´.三´//フ´ブ_,,、r--i
  {・'´:::::,r-(~:::`i、::::::::,!`¨''-----'´/|\//r-7~`i'ヽ、
  .ヽ,、r'´ (~~'i,:::::: \'~::\i!.|| || i!/_i, .`/  (__/`ヽ、)
   `ヽi´~i,::::'i,::::::::::,>'´::::::)--´-( Z)、    (/`ヽ、_)}
      i,:::'i,:::'・、_/:::::::::/i ̄`< `´ ,-\/|(/` ヽ,) },
      i、_`こ≧>、/---ーー/|\- 、|r'´i、`こン'ノ| i,
      |/ ̄¨¨\|_,,,,,----,,,_>、;´  i!r ' ´7''''''7| .| |
         ,、r ' ´ヽ__::::::::::::: \ノ/'''''''i_,,,∠ / .i./ ̄
       r-<:::::::::::::::ヽ ¨''ヽ、:::::::”,、r-'´| .∧`\_ノ
      ∠、:::\_,,,,,、r'´\ /、___,r'´  ノ'´::::}
     r'´ノ::::::::::::::::::r´´ヽ、/  /こ三三こヽ、ノ
    i/,、r'´`ヽ、:::{::::::::f`,i   Z,r-ー:、::::ヽ/>
   _〃'´'''''''''ヽ、_:\i::::::::i、i   Zヽ_ノ:::/r'´`>、
  (こ,r-ーー::::ヽ、:::ヽヾ、::/   (´::ヽ--'´----'´:::,r'
  `''' ーーーー’ーー┘     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

                                        , -‐- 、
                          _, _- 、-、_,_-、_, /ハ : : : : \
                        /:ィ´ , -'ーゝ=‐、_イ |└ -、: : : :ヽ
                   /:/ l /j-i〈_'/ ̄ l |/     ヽ : : : ヽ   ___
                  /:/   / ヘ/ー'ー〈L._/|      l: : : : : l r'〈   ヽ
          / ̄ヽ_     !:l     lーソ     ー-、ヽ',     , -――y' L/   」
          |   〈/、  r' ̄´ヽ   Y         l |L._ /  ,rー-| {〔   /!
         l__ノ |-‐'ヽ_   ヽ_」_  , -- 、/‐'´ ゙̄〈  ハ   j、 ゝ=='/
          〈 ___ノ‐---ゝ!__ノ /、 L ノ r' 二〈!     ヽ 〉r' ̄  >ーt_'_
          , rノ\__. ィ|     |ー'     ´ _l_       `」ーtーく: ̄ヽ. ヽ、
          /:::〈 /´」| l \ , -{!      /´,r‐'¨丶____ノ  」\、 ´|::::ヽ |::ヽ
      /::; -'´ヽ l \ ヽヽ/l!  ヽ、   l / ヽ r―-、 ̄l ̄´    ! /丶::| /:::::::丶
     /:/      \ ¨/ /ヽ、_ ゝ--‐'|    !: : : : : ̄丶ト、   /'   /'´丶::::::::::丶
    /:/          __./ /      /     ヽ   |: : : : : : : : :ヽ ヽ-、   /     ´丶::::::\
  /'´         /´ /:|       /       ヽ !: : : : : : 、: : :', l―'ー-、         丶:::\
 /'        /   /: |__ , -'´           ゝ!: : : : : :\丶! ヽ     \          丶ヽ

8273 名前:めたないつ ◆1tRaocHvO2[sage] 投稿日:2015/07/20(月) 20:02:16 ID:f2.sp9jQ0

                      ____           , 、
                      /      \      /  ヽ
                       / ―   ─  /  ̄/  __∧\
                      /   (●)  (●) |  <   ∠_   ∧. \
                  |      (__人__) / /     \  ∧   \
                      \     `⌒´ / /        ∨ ∧    \
             --――--' ゝ    / / /            ∨  |    ∧
            /     > ´` y'    /                ∨ /       ∧
             |   > ´    /      |               |/         ∧
            | /      ヽV´ へ. }             |      |   /
           / 〉        / /   ヽ      イ ̄`ヽ.        /   /
             / 〈       /  /     \   /       \     /   /
   /\ __     、 、    -‐´ __        l/             \  /  /
 / /ヾ, `l    \ \ l´  /  \.      |=--         | ノ, <
 〉 ‐' '´メ__ノ    /`| `\, イ     \  ノ  l                 r´\  〉
  > / ̄`lノ― ´   ゝ、/ |    ヽ、 Y   \          ∧/ /
  ゝ、 r‐_人=        r|  l   ´ \ \     \         / 〈_/
    >‐-、',___  ̄ ̄/ l  |´       `ヽ     /     /    〉
       ´     ̄ ̄/  }   \           /          /
            r ´|  l  / `丶、        ∨         > ´
           |  |   | /      \    ∨    _> ´ /
           ヽ  |   |              ∨^´ ̄ ̄  /  /

    少数。それゆえに個々が一騎当千の力を手にした男達による、一斉反抗作戦が開始された。

    『男と女』という性別の違いは、この時を以って『敵と味方』という立場の違いと同義となった。

8274 名前:めたないつ ◆1tRaocHvO2[sage] 投稿日:2015/07/20(月) 20:02:44 ID:f2.sp9jQ0 [15/33]

        ,.-‐'" ̄ ̄`"ヽ.        )
   トト-‐‐'"         ゙ー、    _)
   ゝ              ヽ   _)   イヤ───ッ!!
  /                )   )
 イ'   i r ィ  ,ィ rー、    八 __)
  \_j__ノYレ 八/ ,,'´"ヽ ヽ ヽ._ ゙ー、 )   あたしの軍団がぁ!!
    ,ラ l ''r'iラ┐/Tiラヾ~゙Y~     )_)
    il  l   ̄ / ゙ ̄   ,!~)r、 ヽ_ノ  )
   人,,ハ「!.rn _ト'.n ィ'トr'Y~     ) _)
 /  ゙! | ! |.! lこラノ .ノノ Y    __ノ /⌒)'⌒⌒)'⌒⌒)'⌒⌒)'⌒⌒)'⌒
(\___ \ \   ゙'~ィ゙ヤ人_ノ~~ \
.ノ    `ー,,)  |    ,ノ         i
\    /|!  !   r'          !
 ヽ. /  \.jー=='イー---―‐''" ゙̄T~
  V     「    ヤ==''"     ノ
  ,|      |    メ.      ,/
   \.    /|     ~テ   _j∧

    男達の組織的反抗という、夢にも思わなかった出来事に女性陣も激しく動揺する。

    しかし、女性達は世界の九割以上を占めているのだ。瞬く間に体勢を立て直し、素早く鎮圧活動を始める。

    男性側は、数が少ない。例え戦場では無敵を誇っても、奪還した施設を維持し続けるだけの余力が無いのだ。

    この間に女性陣は男性陣の技術を調査し、解析し、量産化し……。

8276 名前:めたないつ ◆1tRaocHvO2[sage] 投稿日:2015/07/20(月) 20:03:45 ID:f2.sp9jQ0

乂ヽヽヘ! _,,...,,_                                  __ 、- l゙i ニ/  \‐/、-ノ/            -,‐─\
 `ヽ::ヘ/::::::::::''ーミ、        _,,,.....》,.....,,,,_                 /_''‐L       /  _| ノ | ゙i       、-_─-/ 、 /
(`ー=}:,'::::::::::::::Y´~`rー=ー-''"´::ィ'rヘ:::》Y⌒ヽ:`'' ミ,. -‐- 、_,,...,,\//  、/、ニニ/    .、--/、/  ゛'、.|ノ ,,,,,,,;;;;;;;;、/, __ /;; --
..` ̄´`::、:::::::::乂 /::::::/:::::::::::::{ `ヘ:::::》,;;;/´}::::::,.イ!Y"´,ィ´;;;;;;; \ ゙i __//、--/;;;;;;;;、/、/'''''゙i|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、/ /''''/-‐''''''゙i
     `''''~´ `r‐- .,_:::::::::::::_\ ヘr=ミリ_..,,,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; / /\/゙i;;;;;;;゙/''゙   、/ |               /へ/
            \  ヽ::::::::~`!、',t‐.,,,;;;;;;;______    ;;;;;;;  ゙i\     、/ |   |           、-‐ //   |/
             ',  \:::::::::::ヘ"",,,,,       _____     ゝ >    _l/ /、-/\      、/゛゙   /l     (
             ':,   >ミ::::::::i'´""";;;;;;;,,,        // ,,,,、/┘  |/    \  、/    //      \''-,,   、
              `''<   ',:::::|  /:> !'''''''''';;;;;;;;; _, く く |l/     |l       、/   /          \ ゛'''‐,, 、
                   `''ヘ‐''´`ー '     リ、   \ \_、/;;;_;;;_ノ __/|__ ___ //_ /             ゙i /\ /
  光子力ビーム!      〉、.,_     _ノ:::ヽ         --/ ∧-,─--;;;;//;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,,,,,,,      ゝ ノ  ;;;
                   _/:::::::::` ̄ ̄´:::::::::リ⌒ヽ        , <゛''゛l/  \   、/   ゙i゙i'''''''''‐-;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/  | /
              ,. < ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::ツ ノ  ':,            \二/    ゝ\    ''''''‐;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| |,,,,,,;;;;;
              /     ヽ:::::::::::::_,,..>''´     ':,               、      ゙i゙i      ゛'''‐-;;;;;;;;;;;;;/ ゙i;;;;;;;;;;
             ,.イ        リ`''ー'''´  ',       ':,           //        ,,//          / /;;;;;;;;;;;

8277 名前:めたないつ ◆1tRaocHvO2[sage] 投稿日:2015/07/20(月) 20:04:03 ID:f2.sp9jQ0 [17/33]

                                       r=ー / ___      ____  _
∧_ _                                      戈 _/
| \ ヾヽ、                                r=== Χ、                      ,,<
マ  :.、 ; ∧、                          戈 _/  ヾ、  ,,- ― ― '’  ̄  ,,<
弋   人 ノ :)                   l\_      ,_/  ̄ `ヽ У、             ,,<
_戈  ,.-、,.、ム、            lヽl\l \!  ヽ! `ヽ  `/          \       ,,<
  入(__.ノ!、_):∧.   、ー=弌ー - 弍 \\ .\ .!、.( _/  `ヾ          \ ,,,<
  l:::::::::(..人ノ:::::∧  、- 三 弍ー - 、ヽ  ヽ \ .V ) .Χ `ヾ、,,':.,,´     ,,<.\
  ∨:::::::::::| ::::::::∧.. >- 、 :\   .:.、 、 、 ;,.、) l,:'/ _,.>=くノ,.イ__   ,,<      ノ
.   ∨::::::: i . ::::゙- = ニ二 三:\  `: .、iV`´`ヾノ ,.:' -=イ /く/`ヾ  >く     ̄ ̄
    ∨:::::::マ :::::::::::: ´ >-  >.、,:代!  `: .、/  ,,イ / `ヾ,,<、  .)   \人人人人/
.     ∨:::::::マ:::::::::::::::/,,イ二ニヾ〈_  ィ li刃; ,.:'゚´ .rx:/,,. :゚´ `   ` ´  、,,'       ゝ
     \::::::::マ::::: :.´/ /|/`Y´`ヽi: 戈ゞイ    ,イi.リ:|,,、  \         )   光 テ  .>
.        \;;;;;ノ._,. 、/:!`! /ハ ri :.、     .,.-  、 `´ '!< ヽ ヾ.;       ノ     子 ィ  .(
  、   ,,、 ,.イi  :, l..::i l  ∧ ) :     /´ ̄`'!   ! ! ヽ    - = ニ二    力 ロ   .>
   ヽ ´ ノ:Y ./:l  ;! l,.人大ー.弍_人   !    .ノ   人ノ 人         )    ・     (
      ̄ l:ノ./!.:l  ;i_.ノ    `ー=r==ィ`.、 ` - ′/ (_ ./ 人 ,,、        )   フ    >
       `´.弋!__ノ    /`ー<___ 弋! |  ̄ >フ_  弋.ノ`ー '´       .)     ィ    (
              ,.イ     .、|::!_`>=r==x/.、 `ヽ_           )   ナ    >
                /, _ , ./    ハ:|> \,大/|ヽ《_)ヽ_/ / ヽ           )    l      (
           , - く- .、  ヽ    /:j弍>==イ ∧|.l_|/ / ヽ !           )   レ     >
         イ ̄ ト、\ \ :!  ,':::/!       l_i_!    :,        く   .!!   (
         /:: !  / ./`,く  | |-  Y.八      r==ァ    ./         )        ノ
.         /|::::ヘ.ノ ./ ./ /_.ノ `ー '| /,.::>。. _,,7/`ー= イ __ r=‐_、   /`Y´`Y´`Y´Y´\
       |弋_::弋_戈戈.l/     ヾ::/:::::::弍∨r=i=!::|::|_..ノ´ ./_.人 `ヽ_
          \ `ヾ:::::::::::ノ       |::::::::::::::::〉〉r==:!::ヽ::\  〉\ ヽ人!
         \  ̄ノ         .//: ̄:://:::::::|:||:::: ̄::人 〈ヽ .)-':::::リ
            ̄          //  ̄ ̄>-==-==-イ 弍 !ノ´:::::::/

    戦争が更に激化するのに、そう長い時間はかからなかった。

8280 名前:めたないつ ◆1tRaocHvO2[sage] 投稿日:2015/07/20(月) 20:04:29 ID:f2.sp9jQ0

                  ト、
                  ヽヽ
                   ヽヽ_, ‐- 、.   ... .. ...    , ‐=!l            , -=7
            ヽ`ー- _ - ´     7::      :: :. / /:::::::!|      _, -= ´   / /
              \          , -'´    .: ::.:.  /  /:::::::::||     /        /
               ヽ ---ァ ., ヘヽ.\.:::  ,. --!   /,. ---!L , -‐ 7      ,. '´
                、ー'  /  ヽヽ ー:/   ;   /  ,ィ, <‐  ̄    ,. ‐ ´
         .. ..     ノ ,  l_. - ´  ̄//:    ;  ll ̄ ヽ/ー- _`丶、__ィ ´      _, -‐
  / ̄ ー 、'_::   : _ / ム        _/、.、:..   /::  l   /    `7´, ‐ヽ  _, -_ ニ´-_, -
.く--   _ ,ィ:=; '  ̄ ヽ       ._,. -‐ ´._L -ゝ.ニ _'    l ー〈 - -  l l   ヽ´‐_´-_' - ´_ ,..
  \   \::;'     ハー- ,    \  ,ィ1イ , -ィト- |>i‐〈   l      ヽヽ  ノ、_,_ィ_-_,ニ- '__
<ニ-ト、, ,、  \ __ /, ィヽ /   ,、  \\Vーク7〉=、Yヽゝヽ   ヽ    _, ィヽ"7      / !
   l!/\7  _ーィ1 !'ヽ´   / -ヽ   ヽ //./´ _/`´//::ll>ー-, _ヽ-,ィ / ./ / 7ー   ̄ l / ̄
‐ ´/ト、   `く ハートゝ'´   /'´ ̄ ヽ   \ ヽ´/  //::/  /!   ̄!`l ̄ _/ /、l_  -‐ '
  l/  \ ヽー‐ '´   /l:i     .ハ    ` ー- __ィ  ./:::l、_ ノ  ` ーrー/  |
  ヽ   ヽ'_ー,---rヘ. ',ヾ,.   /./:\      /   /` ‐ヽ     /, ヘ'、  l    冥王の力の前に、消え去るがいい!!
   ヽ= ´ィ  !l__ ! ハ '、ヽ- - '  V. `ヽー- _ /   ./  / |:::二ニ'// .ハ.  |
       < ヽ、/‐'__ l  ヽ r =‐- 、  ヽ--丶   / /_,. -'´イ ̄  / /::ハ  |
          ̄ ヾ  ヽ ̄/ Y /  > 、 >‐l =-<ー.ニ- '´ //  / /::/ ハ  |

8281 名前:めたないつ ◆1tRaocHvO2[sage] 投稿日:2015/07/20(月) 20:04:52 ID:f2.sp9jQ0 [19/33]

    _           _, ‐- 、.            ノ--' \、: : : : : : : : : : : : : : : : : \    / /  /
   ヽ`ー- _ - ´      7       , '": : : : : : ヽ}: : : : : : : : : : : : : : : : : : \. /  _/^ヽ
     \          , -'´     ./ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :Y/三`: : : : : ヘ
      ヽ ---ァ .,/       /, イ  : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :_,. ‐'" ノ木\:`ヽ、.: : : : ::ヘ
        、ー'  /           / / : : :./ : : :: :./ : : : : : : : : : : :.:ヽ: : : /:ハヽ \ : : ヽ: : : .ヘ
        ノ ,  l_. - ´  ̄/     /: : /   /    /  : : : : :.      :V: ://ハ ヽ \:  \:. ヘ
    _ / ム       _/   /.:..:;イ..:..:../:..:..:..:..:.,!..:i..:.i.:..:..:..:..:..:..:..:. .:..:..:..:V..:/..::ハ ヽ   V..:.  :...ヘ
    ヽ          _,. -‐ ´     |:.:./::|.:.:.:.:|.:.:.:.:.i:.:.i:|.:.:ハ:.ハ.:.:.ト:.、:.:.:.:.:.、:.:.:.:.:.:.V:./:/  ',    V:::.:.:.:.: .ヘ
      `ー- ,    \        レハ:.|::.:.:∧::i.:::| ::::|,士弌 ヽ_心ヾヾ、_'i.:::i.::.i.:}/:/   ヽ   V::::...:..:..:..ヘ
         /  ,、   \      /;:| 'ハ:.:.:.ハ:N::.:.ト:.:.|`込ラ` \弐弌ヘ..i:.:|.:.:}イイ´    \.  }:::::::::.:.:. .:.ヘ
      /  / ヽ   ヽ    {ハ| /ハ:.:ハ:.:ヾ::ヾト、`""    ヾヒ乃}:|:ノ:.:b ノ      \( \:::::::.:.:.:.::ヘ
    ,.ィ´  ,.イ    ヽ    \  _/"⌒ヾ!ヽ\ゝヽハ`  ,    `'''''゙ レリ:/<_    r---、\ \::::::::.:.:.}  チリ一つ残さず、
ー‐ '´    /   \  ヽ    `ー-ニ_(⌒ヽ   ト\ ト::ト、  、__     ノイ| !    `TT'´   \    ':,::::::.:.|
 ` ー---‐´  ./⌒\__.\        ノヽ.   》  ヾ!. \     ,. イイ:.::| !     !:ハ      \__ }:::::..リ  .消え去るがいい……!
       __/:.:.:.:.:.::::::::::::::::`ヽー--イゞ ヽ \ 《   /ト\ `ー<__/ /:.:/ノ    ノノ }         } \:.:/
      /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::.ヽ::::::::::::::::::::::.:ヘ.ヾヾヽ:  i \./  ≫   {\lニニコイノ /   /  !           } ハ
     .{.:.:.:.:.ヽ:.:.:r´⌒ヽi::::::::::::::::::::::::::i:ll.:.ll:. ツリ }. / ≪    ',  |::| ン /  ≪   |          /ノ .|
     /.:.:.:.:.:.:.:.V    {:::ヽ:::}::::::::::::::.|:||.:||.:.:} リノ {   \    \二ー/   /   |        // ノ
    (.:.:ヽ/⌒\   )-、./⌒\ソ|:||.:||.:/Y____,イ-----\   ヘ /   /_____|     =ニノ/
     \r'\   ヽ__/    /.:ノ:||.:||//:/  {       \  V  /       `}__/´ , イ'

    戦争はあっという間に泥沼化していく。

8283 名前:めたないつ ◆1tRaocHvO2[sage] 投稿日:2015/07/20(月) 20:05:30 ID:f2.sp9jQ0 [20/33]

                        ./    /
                        ./    ./
                       /    ./
                      /    ./
                     ./    ./
                    ./    ./           _____
                    /    ./        , ・;"¨    ¨''・,;,   ,, ,
           ,,. - ''' ." '' .-, /    /      ,,. './ ., '        ゙ゞ" ,' ' ,
        .○         /    ./     , '"  ,' ,'      ,,   '.ゞ、 c'、。'
                   /   ./○ .,, . '"    | ' ,,  ''"   ,, ''  ' "
    . ○           /   /,.  '"      , '"', ',  ,,  ''"      ,'
                 /   ,..''"     ,, '".    ', ' ,     ,,    ,
  .○            /_,,. ''"    ,, '."        ' ,  ' ,, '     , '
              , ¨    ,.. '"    '.,        ,,.' ,  '  ,   ,, '
..○           ,,'  ,  '"  ',     ',  ,,   '"   _,,,... ゞニ・''"
            ./',"  ',    ' ,,  '"   ._,,.. - ''."
.○         /  ゝ  ;   '" _,,. -  ''.""' - .. ,,
. '.        /    /ゝ;_-・::ニ"_             " ''  -   ,
 '.      /     /        " '' - .  ,,                " '  -  ,,
  '.    /      ./             ,'   " '  -  ,,               " '  -
  .' , ./      ./             ,'             " ' -  ,,             /
   /       /             ,'                     " '  -  ,   /
  /        ./             , '                               '
/        ./            ○
\       ./○         ○
  \     /     ○   ○
   \   ./
     \ /

    それでも数の優位に蹂躙される男性側は、遂に地球から脱出、スペースコロニーへと本拠を移す。

    女性側はこれを『男共を地球から駆逐した』と発表し、女性軍本部はチベットのラサにて大々的に勝利宣言を行ったが――

8285 名前:めたないつ ◆1tRaocHvO2[sage] 投稿日:2015/07/20(月) 20:06:02 ID:f2.sp9jQ0 [21/33]

            ,, - '' "  ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ' ̄ ̄ ` ヽ 、
           /                   `ヽ、
           /                       `ー- 、
        /        ー---- 、- 、-、  \    ノl  }
         /            ,,rー` `ー┌-、_ ヽ   / _|_/ノ
      /              イ         `ー+イヽヾ
       /          / イ              |l l
     ,イ           / /              ノ .l
     l     ー―― イ  l             /   |
     .l             /    ー―‐- 、  \.  /  |l
      ヽ   イス- 、`. /          , ーr::::〉ー-- >/,∠_7
      Y" イ. \ Y イl         ` ┴┴"    lー" |
       ノ   | ゝー.┤ |i                  i. /
      l |.   \ LL | l l|                  `/
      ! | l  / l\ヽ{ l |               r―イ
    r―‐| |   |  | |\|_トノ            , ―- 、 .l         行け、アクシズ!
  / / Y l l l | | |  T `、            / ̄ ヽ l /
  ..| 、 | /;;;ーr、人レ|   l  \           〈__ / l            おぞましい歴史と共に!
  | \`ヽ、;\      l.   `ヽ 、        ̄__,  /
ーイ    `ヽ、`ー 、      l     `ヽ、        /ー――--- 、
  |      `ー-、 `ー- 、 l         `ー―----,イ      _, \
_|、          ヽ  ヽ |           /\!  | ヾ、    "__  \
_ \         li   Yー- 、      ./;;;;;;;;;Y |  ヾ    _    l
  \__.\         il   |l;;;;;;;;;`ー,,、_ /;;;;;;;;;;;;;`i i  | |   、  ̄ `'  |
    `ー\       li   l!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;L/ ̄ ̄\   \    |_
_____  `ヽ 、    !    i|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:/    \\      イ \
       ̄\   `ー--、 !   i|;;;;;;;;;;;;;;;;;______ノ   ヽ\\.\    /   ヽ

    この戦争の転機はどこだと問われれば、シャア・アズナブルの『地球寒冷化作戦』だろう。

    資源衛星『フィフス・ルナ』をチベットのラサに、小惑星『アクシズ』を南米のジャブローに

    それぞれ核弾頭を満載した挙句、数十基のコロニーと共に立て続けに地球へと落としたのだ。

    この衝撃と天変地異による環境の激変で地上にいた女性達はおびただしい数の命が失われ、

    遂に『数の優位』という女性側の絶対的アドバンテージを崩す事に成功する。

8286 名前:めたないつ ◆1tRaocHvO2[sage] 投稿日:2015/07/20(月) 20:06:48 ID:f2.sp9jQ0 [22/33]

                        __
                   ,  '"  /___`丶                                     xく\
                   /  /  x仁{[(⌒ \\\                                 xく\\\
                 /   | /厂厂|\__ノミrヘ. :,                                   く\\\\\
               /     |/|/ \ 八 (   j Vハ: ハ                                \\\\/\
                  /    :Ⅵァテ外\ \jハハ:|Ⅵ 八                            _ __i_  く\\\ ̄\\
               /  i \ Ⅵ V(ソ     尤7Ⅵ:: | jハ\                      / Y´ /|,.‐/、 \ \\ /^'ー-\
             /   i   \乂      〉 ヒソ》 /|:: | / i  ',                   /、\/_|_|//〉∧ / ̄ ∨ ¥ ∨
__             ,    八   い:〉 __      /:ムイ/   i  ;                      /  /\\く/ィ 〈〉 }/ 〈  /  ニ  |
///〉          ′   / \ ∨ ヽ:::::::>  /::  /|   | ′                    |()./ /〈Y=<ソ fー{  \ヘ\ /|  .|
///        /   / ...:::::/:\‘:,     イ:::: /:::|   |/                   〈ー\/:::〈 〉-r、/∨:::::\_/-∨|〈 :| /〉
//       /    /_____ム厂|\>-イ:::::::|:::: /::::::|   |                  /⌒УV^代フニニ/--〈:://^\ i|::|   ∥
-=ニ二二ミく、   //⌒V//////ノ::ノ:)⌒)》:::::::|::〃::::::::..  八                /  /(ニ)、 ̄∧_弋>r'\ー--、`|::|  ∥
 ̄\    \\ /    「 ̄ ̄..:::::/廴ノム-=|:: |::::::::::::::..  \             /  / ̄`ー' }:::/ ̄// ̄∧/\ /.|::|  ∥
   \    \ヘ      | \ー</////////∧ |`ー─=ミ::...  \           xく  ./      /\ーイ_\ ̄∧_xヘ  .|:| ∥、
      |     | |  . : : /\\\ー‐=ミ //////`ー‐r‐/ :〉 ̄ ̄\\        ((⌒)'´      ∧  `/ ̄/ア ̄   〈\{{_∥ ̄|-ミ
\    |   _|_| . ://:r─\__ノニニニVニ二ニミx,/ :/      \\       `¨´        \ ̄ ̄7       \「」\/ ∧
  |  | /}: : : \´∨ニ|\<二二二二|二ニニニ∧∠二二7       \\                 `ー‐′        ̄\ ̄{/

    女性側も、完璧なる男性根絶を目指して荒廃した地球を発ち、宇宙へと上がる。

    もはや技術的、数的に互角となった両陣営は、しかしなお戦いの手を止めようとはしない。

    こうして戦火は地球から宇宙へと広がり、地球圏から太陽系に広がり、やがて太陽系から銀河へと広がり――

8287 名前:めたないつ ◆1tRaocHvO2[sage] 投稿日:2015/07/20(月) 20:07:17 ID:f2.sp9jQ0

                              ,x‐ミV/// / /、 \       / : : |/////∨三三三=|/////////\_
            ___                  {j,`ァ'ノ},'///  /  ̄\\   / : : : : |//////三三三三|/////////////
          / ̄〕i{ \            \ _>彡ィ'_//[_/__〃  ̄ ̄ヽ / ̄ ̄ ¨|/////三三三三=|/////////////
          / ̄∧ \::::\            \ 7/=-V 〉――- ミ  _∨、二二 /|////三三三三三|=============
          _/  / :: \ \::::\            Yiヘ_,彡'::::>'"⌒>_〕 |//| |\,/ |///三三三三ニ/\二二二二二二
        |   /::::::/  \ \::::\           八 |rァ=彡'' ̄「| ̄  |//| |_|ハ   |//三三三三/二ニ \二二二二二
        |_ \:::\   \ \::::\           > r==ヽ__|i| \ |,//\_|__|/三三ニ=/二二二二z\二二二二
        l¨¨¨\\:::\ |三=- _::::\         l/∧r-v' ̄ |l|   __|Y〈 /二二|三三ニ/二二二二二二=\二二:/
        |_____ \\::: -=二二ニ=- _       ∨//::/\__|ll\__r--- _| ,ィ二ミ|三ニ/二二二二二二二二ニ\///
                \\\  -=二二二二ニ=- _   ∨{::::ヽ彡⌒¨´///∨/|_{ {///iilニ_/二二二二二二二二二ニニ|////
                 \\\ -=二二二二二二=- _ ヽゞ==イ∨//,∨ニ∨|_乂辷彡イ二二二二二二二二二二二ニ:|////
           _     \\\ -=二二二二二二二ニ=-乂|//_V //二二:vニ=- -= |二二二二二二二二二二二ニ|////
         __//∧二二二二=-  _ -=二二二二=- -==二二|/¨¨7---- /=- -z=二:|二二二二二二二二二二二ニ|////
     /二z////∧/ ̄ ̄ ̄ ̄\\-=二二=- -=二=- ⌒\ニ/二=/二二二Z:/|二二二二二二二二二二二ニ|////
__/__//////∧_____ /二二二二二=-:\::\⌒\:\ニ:/二ニ=- ''"   |二二二二二二二二二二二ニ|////
       ////////∧: :/: : : :_ >-― -ミ////////\::\:::::\:\二=-''"   __|二二二二二二二二二二二ニ|////
.    -=////////// ∨: : : :/ /'      ∨////////,\:>'"二=-: :|\/:. : : : :|/|二二二二二二二二二二ニ/ |////
  -z=二////////////∧: : /二 , _ r''⌒ヽ  V//////////二=- : : : :.:.|ニ|: : : : : : :|/|二二二二二二二二二=/ニ=|////
二二ニ/\///////////∧:.| /∨:::)_乂::::ノ   ) ////////=/: : : : : : : |ニ|: : : : : : :|/|二二二二二二二ニ=/二二ニV///
二二z/: : : : ̄ ̄ ̄\////,/ニニ} ァゞ' _)一ヘ////////∧': : : : : : : : : :|ニ|: : : : : : :|/|二二二二二二二 /二二二二∨//
二ニ/: : : : : : : : : : : : :∨/二ニニ \r≠¬乂7'⌒ヽ//////∧: : : : : : : : : |ニ|: : : : : : :|/|二二二二二二,/二二二二二ニ∨/
二z/: : : : : : : : : : : : :r――┬―――へ斗匕/ _ ,ノ///////∧: : : : : : : :.:|ニ|: : : : : : :|/,\二二二ニ:/二二二二二ニニ ∨
二/: : : : : : : : : : : : : :.\_____|///////( \z/ /,'//////////∧: : : : : :.:.:.|ニ|: : : : : : :|/// \二二/二二二二二二二二ニ∨

8288 名前:めたないつ ◆1tRaocHvO2[sage] 投稿日:2015/07/20(月) 20:07:33 ID:f2.sp9jQ0

                                |ヽ. __
                                 j/:::>‐<:`ヽ.____
                             /::::::: {::::::::\∧::/
             |                  ,|:;';';';';';\::::::::`:ー――――:、
.             i|                  从;';';';';';';';';>‐ゥッ―――<::::\
           ||                ____∠二ヽ.';';'/'´       `ヽ::)
           ||               /|       /ミ>く_           l/
           ||.           / |      / /    >┐      {
           ||.          /  ..::ト、    / /     /   |
           ||.    ___/>―<:| l  / /    r</:.  |!
              」|,, /    /: : : : : : /\' /ニ二  .ノ /!::::.  ||ヽ.
           彡/____/: : :,;,;,;,;,;/;;;;;;;;\` ̄ ̄/ ./ ヘ::: . || ,ハ
              ムイノー=彡三三三三彡":< :\__`ヽ./  ∨::.  ∧
             lミl  _,ノミ三三彡"´/:::::::::(..) ::>―< ̄|ヘ   ∨:::..  ∧
______  `´      ̄ヘ: ::::::/:::::::::::::/    ∨:!: }   \::::.. ∧
´ ̄> 三三三三>.         V::::{:::::::::/       V!/      \:: . ∧
<   |`丶;三三三三\  . . :.::ヽ|´::|::`:/:.        i||         ∨: .∧
.   /   \三三三三!: : : : : .:.:.:}: ::|:::/: .<三三三>.l/        L:::::ノ.>
 /ヽ     ∨三三三|: : : : :.:./ゞ⊥:{/三三>――<三i:、           ̄
:´   }     .|:三:三三|: :.:.:./    /:三// |     |V三}

    時代が違えば自分の伴侶となり、愛し合っていたかもしれない相手と、銀河の到る所で殺し合いを続けていった。

8290 名前:めたないつ ◆1tRaocHvO2[sage] 投稿日:2015/07/20(月) 20:08:15 ID:f2.sp9jQ0 [25/33]

                |i |i        |i |i
                r|「|i7イ       ,|「|i77
               /∧∨| |     ハ∨| |
              |///∨ i| |    |//厂| |ハ
              |i∨__|∨ハ     .|∨ ̄| |∧
              |∧  {∨ |    |/{_// 八
              V∧ニ| |  .|   弋廴|_川ーr'
               V∧_∨ ∧    ∧_/川 |
               弋^⌒∨「」   {__|_,ノリ/|〉
                〈{  {〉 〈     || ̄|^l |〉
       く\         }〉 〈{ __ノ    リ  ∨ }〉
    s。  \\      ,i〈〉〈〉イ \   {廴__しく
    \\  \\_   〈`ー'II:|  ,.|  /LII/| ハ
      \\  x‐─=ミs。 xヘ/─/∨イハ_ 「」/ {         ,.ィ才
       \\/_//^/7〈ー/∨∧_///7二二\ II |    ,.。o≦>''"
         \{ ̄ ̄\/ ̄ ̄ 〈ニアス /77/─/ //二二|二 ̄>''"
          〈〈 ̄~7``''ー-/``''ー////  ̄ ///二ア ̄∨'´_,.。o≦>
          f⌒ヽ〈┬=く_/   //ア/ー┘ // ̄二二><>''"
        ,.イ/^∧ヘ∨::∧``丶///二二二イ⊃ ̄ニコ ノ/()
     __,イ∧|8'´イ爪ヘ弌ムニニム∧∨ooム 弋二二/()/ーァ
     く/__|//〉 ̄//く  ⌒/弌__∧ \\::::} / / ()//{_/、    ttps://www.youtube.com/watch?v=LHW6saIqk2Y
     //ー∧/^〈 /     〈  i| 〈  ≧=--' ̄ 〈〉__「」| 厂∨
.    〈/::::::/:::/ ̄ ∨     〈 .i|_'、 \  \  /〉〉、ー'_/_\__
    //::::::/:::/\/       }))∧_'、xヘ ,ィ≠广{リ、/ ̄∨_「」
.   //::::::/:::/ //         |l ̄l| ̄|l ̄|∧┬=ニシハ/ ̄ |~i| ̄|∨
  //::::::/:::/ //          .i|  :l| ,|l(__)∨ | ̄ ̄ .j{:::::::j{::i|  |/
. //_:/:::/ //           i|  :l| i|l(__)∧_∨  .j{:::::::j{::i|  ∥
//// ∨_/           ∧  l| 圦 ̄/| ∨  j{:::::::j{::i|  ,ハ
//' //            /\\リ/ |/ / .∨ .j{: :: j{: i| 〈_∧
  \'/             /^\/_ノ /ヽ/.   ∨i|::::: i|: i|  ∧,ヘ
                 \ |\/  /      VI::::::i| :i| //\゚。
                   \  | /      〈|:: : :i|: i| | |   ヘ
                    ``¨´        ∧ ̄l|/ | |  /
                               〈 Τ| .∧ハ| /
                               ∨/ | // /
                                ∨ .|_/ |/



    ――そして、この戦いに終止符を打ったもの。

           それは、男女間の対立が始まるもっと前の時代、五十万年ほど昔にはどこにでも流れていた、

               「当たり前のラヴ・ソング」であった――。

8291 名前:めたないつ ◆1tRaocHvO2[sage] 投稿日:2015/07/20(月) 20:08:48 ID:f2.sp9jQ0 [26/33]






⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ
             ○
               о
                 。

         ,,..-''"´ ̄ ̄"''-,,
         /   -..,,_      '.,
      ../   -‐t.j-`''‐  _,,..-.',    ――というわけで、男陣営のゼントラーディ、女陣営のメルトランディ、
      ,'    `゙''    .‐t.j-、l
        l      r''´  ヽ`゙''  |     第三勢力のマイクロンの三つ巴の戦いは、マイクロンの勝利で終わりました!
      ',        `t'´`j-'′  ,'
        \       ̄     /     めでたしめでたし!
         .`l-―――‐-..,,__ /
      ___|_:::::::::::::::::::||::::|
   r:ヽ"´:::::::::::::::::::::::::::::::::::',o└-..,,__    ちなみにゼントランとメルトランの違いは、あくまで当時の陣営に基づいたものだから!
  /::::::',::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::ヽ、
 ./::::::::::::/ ̄ ̄l`゙l::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::|:|   女性のゼントラン、男性のメルトランもいるからそこは誤解しないよーに!
../::::::::::::/   ̄ヽ┘::::::::::::::::::|o::::::::::::::::|::|
/:::::::::::/  . ̄ヽ|::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::|:::|     以上、新側出やる夫による歴史解説でした!
         洛柿高校 1年は組
          新側出やる夫(ゼントラーディ種)

8292 名前:めたないつ ◆1tRaocHvO2[sage] 投稿日:2015/07/20(月) 20:09:26 ID:f2.sp9jQ0 [27/33]

             __ /ヽ、-/'\-.、__
            ,.イ´  '´/  Y:   \ヽ ̄`ー-.、_
        /´\/        /::ヽ、/:ヘ  \       ̄`ニ=‐-、
     /  / /      /゛`゛゛`|"´\  ヘ::  \ ヽ、 \
      〈   / .j    /  /     |   ∨  }、:::  \ ヘ. \
      ,〉 j  :|    |   /     |     ∨ | V:::. ハ ヘ.  ヘ
    ∠_  |  :|  i |  /`ー- 、   |   ,斗:l-‐∨:::. |:  ト、  |
      \| /| ,| .:|  |____`ヽ, |  ∠__j,/__ ,ハ:::::. |:: | \|
      ◯V::::j,/::| ::|  | ̄ ̄・`゛    "_・ ̄ ̄ハ::∨:::|:: |
       / ヽ/ ,/| :::ヽ、|" ̄ ̄        ̄ ̄"l:::ト、j;/::: |
      \ //( | :|::|` ゛             {::|,ノ |:::: j
        〉'   `| ::|::|             ,イ::|  |::: /
       〈_ __ ..| :;j|:|:ヽ、  r'ニニニニニユ  ,/ |:::|  |::/        再提出。
        ヽ、:::::::|/::|:|::,ノ ` ーr- -r‐‐'"´   |:::|  j/
           ̄  ̄|j´    j    |       |/
                 ,ノ    λ、
            ,.-‐r‐'T'"´        `T`ー.r‐-、
          /  |  ヽ、‐-、  ,-‐ ノ  |  }
            洛柿高校 世界史担当
              黒井ななこ(マイクロン種)


                                        |ミ
            ___ ノ L                |ミ
            /       ⌒、                  |ミ
         ./ "'=-,,,_川_,,,-='" ヽ             人          なんでだお!
        /  ( ○ ) 川 ( ○ ) ヽ      _   = ∩ て
          l    ⌒(__人__)⌒    |          ̄  ノ ! て  バ     懇切丁寧にまとまってんじゃん!
        ヽ、    |    |     ノt-ー -=── ̄/ { て  ン
         イ ゛ー |'"Y"'| ─ "  !  二 ─ =  { つ て  !
      / !  〆\`:┴ "     .イ=--─ ─ = ─  ̄ て
     /-ー '' "ヽ、ノ  |!       /            ⌒
   /    _ - '"    |!      ./                  |ミ
   ヽー '' i      |!    /                 |ミ
        |       |!

8294 名前:めたないつ ◆1tRaocHvO2[sage] 投稿日:2015/07/20(月) 20:10:09 ID:f2.sp9jQ0 [28/33]

                    ,\__, 、 _,..、
                  ,. / ヽ/  \  \ _ ノ
                .:'/   ,、 ∧  ヽ  ´∧ 、
               / '    /-┴┤ l     じ 、` ー-
.             〃 l ト /    |i  l:.   |  l \
             / / ∪l l \  |:! ハ, イ   | l ∧            じゃかましい!
.            /イ  / | ド 、 ` ' j | 匕 j_.ム  ! |ヽ }
           l /| / イ/  ・`   レ ´.リ λ ,ハ.|  v
           /_:|' / 〃 ' ´  _   、 ` ー{i Ⅵ| ′             確かに内容はしっかりまとまっとるが、お前これ、
          _r‐'.:.:';'.`:/-、  /^′ ̄ }   j|:^.:^ヽ-.:─.:─.:-.-.-.-.--
    _/><.:.:.:.:、.:.:';./.:.:.:|> {    ノ . イリ.:'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:    「超時空○塞マク○ス ~愛・おぼえて○ますか~」の
  r.: '/7///∧/.:.:.';.:.:/.:.7:|  ‘, ̄ノ  j.:.:.:}.:'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
  /r' (//  7//.:.:、.:.;.:.〉:/:└_:っ', f 7.:´.:{.:.:{.:,:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.    あらすじ丸写しやんか!
. {f ゝ._)'/7//.:.:.:.:._:_/.:. ̄ム   レ' /:\:┘:f'.:./ニ= r‐ ' ー────
  ;{、ーァ'////;- '´. :,.{.:.:.:.:〈 :∧  | /.:.:.:.:.:>.:.:.'´  :l : ∧             ウチは歴史のレポートを発表しろと言うたんや、
  ゝ`////  . : / ;.:.:.:.:.:ヽ.:.ヽ. 〈.:.:.:/.:.:.:.:.}  :| : i ハ
 〈 '/////   . : / /∧.:.:.:.:.:.:.ヽ.:ヽj/ :.:.:.:.:.:.ハ . :| : | l |             今やってる映画の宣伝をしろとは一言も言っとらん!
.  ` <_/   . : / /. : :ハ.:.:.:.:.:.:.:.:\ヽ.:.:.:.:.:.:./ :l : :| : | l |
   /    . : / / : :   }.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\'.:.:.:.;' i  l : :| : | 从


                 ̄ ̄ ̄  、
            /           ヽ
――――...、 /         -、     ,
::::::::::::::::::::::::: {-- __          ,ゝ、
:::::::::::::::::::::::::i:∨//≧=、     ゝ fツ  !
:::::::::::::::::::::::/i:::∨/////7、    ,     ヤ′
::::::::::::::::::::/::i::::::∨//// /    i      !   異議アリ!
::::::::::::::::::::_メ::::::::∨/イ_/     `ー=ァノ
::::::::::::::/::::::::::::::::::::::/>   __ /´    やる夫のレポートもこの映画も、どっちも同じ史実を基に書いてるんだから
::::::::/::::::::::::::::::::::/_/     //
::/::::::::::::::::::::::/ 〈 ∨  /__/        内容が似通うのは当たり前だお!
'::::::::::::::::::::: /     ', }_/ i:::::〉
:::::::::::::::: /       Ⅵ   i::/
:::::::::::/         |i  〈/          っていうか先生、あの映画観過ぎでしょ! 休日になる度に誘いの電話掛けてくるし!
:::::/    \      |  i
:.リ       \    }  ト--.、___     やる夫もロボットモノは好きだけど、マク○スよりもガ○ダム派なんだお!?
/        `丶__/   i:::::::::::\:::::::..、

8295 名前:めたないつ ◆1tRaocHvO2[sage] 投稿日:2015/07/20(月) 20:10:43 ID:f2.sp9jQ0 [29/33]

    /r、 ,/7  /   /∧、  ,.ィ _ヽ  ヽ  ヽ \
.  / _〉〉{ しッ./   // ̄` `^ヽ. ´ '. ∨  V  \
   >='、f' .⊃   /l l        ヽ  V  V   ∨.
   `フ,ハ_〉l`丶/ !j  ハ      ',  V l, ィ  l::::.
   / .l   .::l  / `メ、 ∪      | ,.イ |::.  |::::.
  ' .:|  .::::トミ、   \ ノ    /  ! |:::  |:::::
   :::|   ::::::! l  `゙' <        ' ,.斗七|:::.  ハ::::.
  .::/,|  .::::∧j   ┃       ´     j,ハ:: / V:
  ∧!|  :::/::|..-‐= ニ       ト._ ┃ ハ: /
.   `l .:::l:l::|           、     `゙' /::j/    今はホビートークやのうて歴史の授業の時間や!
  斗ヒV::::l l.:|     ,. . -─ 、    ハ::|
  : : : :.V | | |:` .、   /^′ __:j    .イ l: |ヽ    けじめつけんかぃ!
  : : : : :Ⅵ:| | :γ >`.¨´   , _r≦ : : ::|j: : 〉
  : ; ニ: :_ヾ| |.:/ ヽj  `¨´ { ハ : : : : :.! !: /    大体、同じものを扱えば内容が似通うのは確かに当たり前やがな!
  ´    `| l〈   \    .У ∧ー-‐ | レ
       l l ',    ,.ヘヽ」ハ   /    l |`ヽ     映画の公式サイトの文言と一文一句違わんのなら、
.    ,     从   . /`γ´.:.`Yヘ /    jノ /
    ,  l    ′  {.:.:.:.:.:.j  ′      /      それは偶然の一致でもないし参考資料としての域も越えとる! 不許可や!


                    /`ヽー--.、__
                /´∨    \   ` ̄``‐-、__
               / __    .::  \ ..___,ィ'゛ ヘ、`ヽ、
             /" ̄.._フ   :::ヘ.    、`.‐--─-、_ \. ハ
          __,.-‐'´_,-‐' ̄    ,ィ' :: λ    }.     ::\ ̄`\j
      _,ノ'"´__,'        / /゛`"´| ∨   | ヘ     :::ヘ    ヘ、
        ̄ ̄j / ::/     .::|、./     | ∨ |\l ,、   :::ハ   ハ
         {:,' .:i   ,'::::| :|\     |  |  |  ∨ ト、   :::|  、 ヘ
         |'  .;|   |::::| .| __\、__,|  | _|_,∠|_ |_ \  ::!  |\ ヘ
            ノ ,/|   |::::;| .|ヤテ弐ォ、゛|  | ./ ,ィチ|,/マ戎.\ ::   |  \|  若い内から手抜きなんぞ覚えおってこの横着モンが!
          / ,/ |   |:::/|/、 (::ん':;j ..:|:. :j/:. ',{::ん';;} ,,'  ,ハ、   |
         '"´   |    {::/ハ  `-‐~"´   ,   `ー-~'´  ,'-‐∨ |      その辺踏まえて、レポートの再提出には反省文も追加や!
              _| λ |;' ュ.}           __,.-‐v‐、    {τ、}∨ j__
           〈::|/::∨ |:`ーj     r::-‐'"     }     }-‐'ヾ::|/::::ハ
           ∨:::::::ヽ|:::::::ヽ、   {:::          j   /:::::::::::}}:::::::::::}    この前みたいに締め切り破ってみぃ、
           ,r`-‐-.、_:::::::::::_;>‐ゝ、__     _,ノ-<::::::::::::::;r|j‐-、:/
         _/      `ー'´/`ー-、__j:_`ー-‐'"_{;-‐'´`トヘ‐'" /'   `ヽ、   今回は問答無用で赤点確定やからな!
          / ヽ、   ',    {   ,r'  `l__/'^ヽ、  /    .,     ヘ
       /    `ヽ λ.:;   ヽ、/   ! o 〉   \/   ヾ/      ヘ、
        〈,イ´`ヽ、   ::/         ,  〈          /   _,,/´`ヽ、〉   ――それと映画は今週末も観に行くから、
       /     `ヽ,ィ´ ̄`ー-、__     j o ,〉___,.-─‐ュ_/r-‐'´       }
        /  '´ ̄ ̄゛`──-‐‐'´ ̄ ̄ ̄ ̄      ,r-‐'" ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ  j       ちゃんとそれまでにレポート仕上げとくように。

8296 名前:めたないつ ◆1tRaocHvO2[sage] 投稿日:2015/07/20(月) 20:11:22 ID:f2.sp9jQ0 [30/33]

                           .  -――- 、
                   /          \
                      , '               ヽ
                  /       __,ノ ′' ーヘ Y
                   |    《 ・   )  ( ・ 》 !
                   |     `  ̄ ´   `¨ヽ  }
                 V      ヽ. __人_丿 /
                   ∧ ̄ヘ     ‘--―‐′/
                   /::::::::::ヽ \   ___/    えぇ~……。
              /::::::::::::::::::::ヽ. \_, -'´
             /:::::._:::::::::::::::::::ヘ  .>ハ
           /::´:::::::::::::`:::.、:::::::::ヽ/ ̄}
           ,::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::ハ  |
.           ,:!:::::::::::::::::::::::::::::::::ハ:::::::::ハ´¨|、        っていうか先生こそ、授業中に堂々と教え子をデートに誘うとか
            /i:::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ:::::::::::i. | i
         ./.:ゝ::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ、_::::::| } |,        教師と生徒のけじめってもんをつけてもらいたいもんだお。
         i::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::}::::i / ノ
          i::::::::::::::V::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽi/
           |:::::::::::::::::V:::::::::::::::::::::::::::::::::::\
           |:::::::::::::::::::入:::::::::::::::::::::::::::::::::::V'´

8297 名前:めたないつ ◆1tRaocHvO2[sage] 投稿日:2015/07/20(月) 20:11:54 ID:f2.sp9jQ0 [31/33]

               /´\__
          _,,/`ヽー/    \  ̄`ー‐-.、__
         ,イ´/   ∨   ∧         `ヽ、
      /  /   ,ィ::ヘ ,イ::::V:: ヘ:::..\   `ヽ `ヽ、
     /   /    |::γ´`'"´"|ヘ、. }ヘ:: ヘ   ヘ、 \
      /    /    i |'´ /`   | } | ∨::. ヘ.  ∧_ \
    j    /    | j ,/      |. |.|   ∨::: i::   ヘ`ヽ、\
    |   j  ,   |:. |         | || __∨: ,ハ:::  ::. ハ  \. {    何言うてんのや、これはデートや無いで。
     {   |  |  :;|: .| ___   || ┳━|:;/┥:: | :: |    `|
    ∨ j  ,|  ::|:| ;┳━━ゝ   |j ┃  ´  | ::: | :: |        お前のレポートが本当に映画とは無関係か、
     ∨ ,| ./|  ::|:| |┃       '  、   ,'.ハ::: ト、: |
     ∨|/ :|  ::|:|人    ,'       `ー‐' ハ.}:: / \|        書いた本人と一緒に確認しに行くだけや。
      〈:( .r|  ::ト、  `ー-‐'              { j;人
      `ゝ-,ヘ  :|. \、                 ノ   ヾ、、
       /::::::|  |ヽ、ヾ、、  `ー--    ,..イ       }}          じゃあ先週も先々週も一緒に観たじゃん!
        /:::::::;;|  |;;;;;`>}}‐-、-.-r-τ'´;;;::::::\      リ                          それでいいでしょ!>(やる)
        〈::::::::::;;ヽ、|;;;;;/  ||`ヽ、 {、::〉ヽ;;;;;;::::::::/
       \::::::;;;;;;;;;;;;ノ\ リ  ,ヘ\./ ヘ_〉 ̄ メ、_            ん~? 聞こえんなぁ。
        \:::;;;/   \,,/ヽム-‐'::::/     `ヽ

    ――男女が、男女であるだけで対立していたのも、既に遥か昔の出来事。

    今は、過去を過去として笑い合えるようになった男女が、もう一度お互いの手を取り合おうと、模索する……。

    これはそんな、過渡期のお話――。

8298 名前:めたないつ ◆1tRaocHvO2[sage] 投稿日:2015/07/20(月) 20:12:29 ID:f2.sp9jQ0 [32/33]

    ※ 数年後に手を取り合った男女(の一例)
                                 __ r‐- .. ____,
                       ,.. ´     /          >__´
                       /   / ヽ ′         ヾ ̄
                     , '     /     ∨ ヘ   、     ,ゝ ´ ̄`丶、
                      / /l  /  l  ∧ /: :∧  l :.   ト、 ' ,_ _ _ ,. イ!
                        ' /イ /   ; /_ ハ_' ;.r┤ ! ::.   |:...  ',  , - |!'ヽ
.                      ノ  ..:/    :l./     | ,  !∨:::., !::::::.............::::|! _, '.
.                    ,λ  .:/    _j____   |  , l    :. l:::::::;::::::',::';::'|!´  ヽ
                   .   j.ハ/ l  .:::|     `ヽ |  l. |'⌒∨. li:::::::',::::;:::'::::|!--  ノ
            , ・´  ̄ ̄ ̄ ¨ </   !  .::::; __    j  l ノ _,.rァ l!:= -'‐_‐-イi.  /
.       /        人  / ∧. | .::气r≡二;ミ /  ' r二;ミ;〉 弋 ´::::::::::`:)j  〈
.       /        (._0) ' /: fⅥ .: ハ       ,,,,,,,,,,,     ハ  l `Tl ¨ ´、    \
.       /   ー‐ ´        レヽlゝ l : ハ.      """""""   l:∧λ. |ノ    ヽ    ` 丶
       l  (  ● )      \   i∧ :l  ムl.    r,vー─‐ァ  . イj ` ' Vj-‐ y'⌒Yヽ
      {.   ー‐      -- ` ー   Vl | リ ≧ ヽ __ ,ノ <|  /    ,   . :/  ヽ
.      ヽ.  (      (  ● )   !ハ |     \   /    |    /  . : : {    { `
      f  ヘ   てヽ..    ー‐     イ  `i    xヘ ' r.、   /   /   . : :  '.   ∧斗‐r
     |      、 `ーゝ.__ ノ      ., ' :.   l /`T.:⌒.:7\./ -- 、   .: :    人      ノ
     l     f >  __  イ.: \:.   レ -一 V.:.:.:.{ ´    __∨       フ¨` ー‐ '´
     f '.    { ィ7  }´    /\.:◯ヽ 、     :ヾ´.:ヽ   |     V─一 ´
      |. ,     Vイ  / -、 /    ヽ '´ ∨,     }.:.:.:ハ   |     '.
      l ∧  /   f ′ノ^'    / . . : : ト、:      |.:.:.:.:.:l  |     ハ
      !   ヘ     ̄ ̄)    , '. : : :    ∨ : .  |.:.:.:.:.:.l  ` ー 7.: ト\
      ト 、.ハ    エニ、  、. -='- 、      γヽ  : . l.:.:.:.:.:.:l   . : : く:: ∧.ヾ\
     |   l ゝ 、 - 、 ノf´ , ;   )´_、>、 / ,. - ヽ  V.:、.:.:.!. : : :   ヽ ハ   ヾ)
     !   | j /:`:.ノ  l` ー--‐ ' |. ´  トr '    ヽ V.:`.:.:`ヽ    /   }                  ┼ヽ  -|r‐、. レ |
.____」__|_/.:.:.:.:」__|!._ _ ; '_ '_:.,_| `´   Y      }__}.:.:.:.:.:.:.:.:}__/.:\/_______.        d⌒) ./| _ノ  __ノ

8299 名前:めたないつ ◆1tRaocHvO2[sage] 投稿日:2015/07/20(月) 20:13:03 ID:f2.sp9jQ0 [33/33]

‐` ̄ ̄ ̄``‐-、    \
,.、∩'''``∨~``'T -二;:、_   `‐、.,,__,....t
  ∨      l  /.メ、':、      .ノ.  _
.        │  '´  フ')--- 、.,/,,、-1 }   以上です。最初に男友達シリーズを読んだ時から、
/.>‐、_.     │    '´.ヽ ̄>`´: ;;;;ノ.ノ   『男女間の対立』とか『歌がキーパーソン(第二部でのV型ウイルス感染)』とか、
;;/  ,}'‐、,.   l.       ';~ : : : :;;;;;/ /    「なーんかマ○ロスっぽいなー」という思いがあったので
;l   /;;;;;;;;;`'‐,L........,、、、-;ュ  l: : : ;;;;//     思い切ってその前史っぽくでっち上げてみました。
'{_ ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;/  l;;;;;;;;;;;l_l、.-i、,;;;;//
''''"'-、;;;;;;;;;;;;;;;;{  /_,、- ' ,:' , .} ',/       関係者各位、並びにマ○ロスファンで本作を不快に思った方がいましたら、
;;,::::::::::`ヽ、;;;;; ゝ‐'゙´::::::,,;;'':;;':::、レ'ソ         申し訳ありません。この場を借りて謝罪させていただきます。
;;;;;,:::::::::::::::::`''‐ 、;;;;;;;;;;、 -‐''`´ /
;;;;;;;;;;、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,;l          それでは長々と失礼いたしました。ここまで読んでくださり、ありがとうございます。
'、;;;;;;;;;;,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,;; 'l                      もし次の作品が完成いたしましたら、またお会いしたく思います。
関連記事
2015-07-21 : 続きのないチラシの裏 : コメント : 3 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

No title
これはこれで新しい切り口。
いい感じかと。
2015-07-21 10:33 : URL : 編集
No title
>>圧倒的少数な男に支持されても票にならないし……

今リアルですら一票の格差云々で揉めてるんだからなにかしら動く政治家がいそうな気がしないでもない。
2015-07-21 10:59 : URL : 編集
No title
途中まで共倒れかと思ったけど。
かわいいオチで面白かった!
2015-07-29 19:54 : URL : 編集
« next  ホーム  prev »

最新記事

2013年下半期おすすめやる夫スレアンケート

プロフィール

yaruokei

Author:yaruokei
あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします!

Lc.ツリーカテゴリー

各作品へは「目次」からが便利です。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

ご意見、ご要望があればどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

まとめ希望も受け付けています。(ただし他サイト様で既にまとめられている場合は行いません。)

ページランキング

ブログパーツ http://pranking8.ziyu.net/html/yaruokei.html

RSSリンクの表示