FC2ブログ
クリックで開閉

☆凜冒険者シリーズ二次創作 「やる夫は幼馴染たちのため、体をはるようです」1


ここの板の基本ルール(2013年9月改定)
1 本スレでの予想は禁止、雑談は基本避難所で
  →内容が投下内容の本筋に沿わないもの、3行以上の長文等は禁止です
    安価付雑談は全て避難所でお願い致します。

2 補足説明はok
  ・そこから発展した議論と雑談は避難所でやること。
3 誤字、脱字に関する書き込みは推奨
  →訂正元についての安価をつけて下さい
4 自治不要
  →違反者はその都度☆凜(>>1)が対処するから自治レスは禁止

その他、雑談所で自重するように言われたもの
*共産主義、資本主義等の**主義関連、宗教関連
 その他加熱し易い話題は禁止。
 他スレの話題は常識の範囲内で許可。
みんな仲良くの原則に外れそうな話題はやめましょう。

作者さんより 「少しの気遣いでみんなが幸せになれるという事です。」

追記:考証、議論専用スレが出来ました。アドバイザーの皆様はそちらへどうぞ。


1596 名前:メシテロ ◆EV0X7vG/Uc[] 投稿日:2015/08/23(日) 16:03:35 ID:B/hFwRK.0 [1/58]

 では新作を始めます



 センダイの超一等地にある巨大な洋館


.               i
               .傘                           |
              傘傘                          r^t
              .傘∩傘                        ./.:::ヘ
             傘傘傘傘                       .| : :::::|
.    |      . [IIIIIIIIIIIIIII]_____________________________________________  .r".: ::::`i
   .r'^ー--------..i..::::::::::::;;;;i|;;;;::::;:::;::;:::;::::;::::;:::::;:::;:::;::::;::::;::::;::::;::::;::::;:::;ヽ_|.:_;_;;;_;;|_____________.
  /::;::;:::;:::;:::;:::; ::;:;::;;;| ..:::;:::::;;;;;i|;;;:;::::;::::;::::;::::;::::;::::;/|\::::;::::;::::;:::;:::;:::;:::;::;..ヽ.;;;;;:;;:;;::;:;:;;::;:;:;;::;;::;\
 ./;;;;_;.;;;_;;:;_;_;;;._;.;;;:;.;;| ∩ ::::;;;;;/;;_;:;;;_;;:;:_;:;:; ;_;::/\|/\;;;_;:;;_;_;;:;;_;:;;:;_:;;_;.:;ゝ.:-:;:-:-::-::-:-::-.-ヽ
.´|.::::::: ::::::: : :: :: ::: : :;;| ..:::::::::;;;;;i|;;: : : : : : : : : : :[IIIIIIIIIIIII]: : : : : : : : : : : : : :|;.:;ヘ.;: ;ヘ:.: ;ヘ:. :;ヘ.: :|
 |: : i^i: : i^i: : i^i: : i^i| ∩ .:::;;;;;i|;;::i^i::: i^i::: i^i::::||: i'⌒`i: ||..:i^i::: i^i::: i^i::: i^i::|;.:|_j; :.|_j; .:|_j:: :|_j;: :|
 |: : Ll:.:: Ll::.: Ll:.:: L.| . .::: .:;;;;;;i|;;;:Ll;::;:Ll;.:..Ll;: [IIIIIIIIIIIII] ;Ll;;: Ll;::::Ll;;:::Ll::i;;: : ;: .:.; :.: ;.: .:;.. :.; ;.i
 |≡≡≡≡≡≡≡.| ∩...:::;;;;;i|!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i||: i'⌒`i...||;i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!| ≡≡≡≡≡≡≡|
 |:: ::::: ::::::: ::::: ::::: :.:.;;| . ..:: .::;;;;;i|;;: :: :::: : : ::: :: ::[IIIIIIIIIIIII]:: ::: : : :::: ::: :: :...::::|; ;ヘ;.::;ヘ. :.:;ヘ.: .;ヘ.: .|
 | : :i^i: : i^i: : i^i::...i^i| ∩.. ::;;;;i!|;;.:i^i:: :i^i: .:i^i: :|| r'⌒`.i..||;;;i^i:: :i^i: ::i^i:: i^i:..i:..LI;:.:LI: :..Li; ::LI;:::.|
 | :: Ll;;: .Ll;;:. Ll; ::.Ll| .:: .:: :: ;;!i|;;::Ll:;:::Ll;;::.Ll;:::|| | ...l.....i ||;;:LI;; .LI;;: LI;;:.Li,::|;:; .;:. :;..: : ;.:;.: ;.:;;;.; :;|
 |;;:..,,;; ;:,,.: ;::,,.:;. ;;,:.;;i!i::.:.:::..::.;;i!Ii!;,.:::.:.:.:::;.: : .:: : :|| L...|., 」.||;;::...:.::: .:::..::.:.:;.:... ;;.|"` ""`` ""``"""`"
            '''ー----‐:' ''' ' '''' ''''' '''' '::=:/三ヘ =''' ''''' '' '''' ' ''''' ' '''

1598 名前:メシテロ ◆EV0X7vG/Uc[] 投稿日:2015/08/23(日) 16:05:53 ID:B/hFwRK.0 [2/58]

  そのたたずまいはまさに圧倒的であり、その中も見事な調度品が品よく並び・・・まさにその館の

主の権勢を示しているようであった


_‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐ミh。,_  ` 、     `'マ }h、     寸、_,,,..、、- |」」_,,..、-‐ニ^^-‐…‐-=ニ _=‐-  //
_ー_‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_ミh。,_  ` 、    _,,.`'マ }h、    >>```_そ込_ i「_               ^^7/
= = = = = = = = ー_‐_‐_‐_ミh。,_ ` ニ=-‐''''```'マ}h、_、‐゛  ト-((「トz}}h、ヽーァニ=‐- .,,...、、  -‐ ァ/``
三三三三三三三ミミh。_‐_‐_‐ミh。,_ `丶、   `'マh、_,,..===云ニ「゙゙゙Yィ≧=z  `````  ̄___//=-‐
二二二二二二二三三三ミh。_ー_ー_‐ミh。,_`'マニ=-‐`'マ 、|  |八 !_lノr┤ |¬冖^^^^ ̄__,,,..、、 -‐
_‐_‐_‐_‐_=_ニニ二三三三|}h、}h、_‐_‐_‐_‐ミh。,_`""´´____,|___|-‐| ーr ゛=!__七¨¨ ̄_‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_
‐_‐_‐_‐_‐_‐_=_=_=_=_=_=_=|=_=ミh。_、_‐_‐_‐_‐_‐「‐_‐_‐_‐zzzzzzz=======ニニ二二ΞΞΞイ‐_‐_‐
‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_=_=_=_=_=_=|=_=_=_=_|_‐_‐_‐_‐_‐l_‐_‐_‐_‐「:i:i:Г:i:i:i:i:i:i:i|:i:i:i:i:「:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|:i:i:i|_‐_‐_‐
‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_=_=_=_=_=_=|=_=_=_=_|_‐_‐_‐_‐_‐l_‐_‐_‐_‐|i:i;ィト====彳l|:i:i:i:i:「「ミトr-‐彳!:ト、i:i|_‐_‐_‐
‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_=_=_=_=_=|=_=_=_=_|_‐_‐_‐_‐_‐l_‐_‐_‐_‐ィi{:i| i」 .::. i|zミト≦tt||||=! ,::. !t| |:i:iト_‐ ‐_
‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_=_=_=_=_=|=_=_=_=_l  ー_‐_‐_‐l_‐_‐_‐  |:i:i:| 「l .::. Г|||~~~゙゙゙|||「 ! .:. |ハ|:i:i|
‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_=_=_=_=_=|=_=_=_=_l 屮_‐「lГΠ゙゙゙l| 山 !:i:i| ,゙ⅰ.::. l |||   |||l ! .: j  i|:i:i| 山
‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_=_=_=_=|=_=_=_=_l_‐_‐_‐|l|| ⅱ || ` ⅱ]| ーi .:. ∟|||ー―‐|ll∟! .: l∟ !:i:i|‐_′_‐
‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_=_=_=_=|=_=_=_=_|_‐_‐_‐|l|| ⅱ ||ー_‐_|i:i|,' ⅰ:. ! |||   jj|| ! .: !|  |:i:i|_‐_‐_‐_
ニ_‐_‐_‐_rzzzzzzzzzzzzzz _=_=_=_|==ミ_├-、_jj  ||ー_ー_|!ij r~:, jj  l||   jj|| ', ,,ム |:i:i|_‐_‐_‐_
=_=_=ニニ|ニニ|二二ニニニ|_=_=_=r'ー-、 :,''‐-、:, `ヽl|‐_‐_ |jj=i   i,,{==ー=====ー==∥ .:;'弌:i:|_‐_‐_‐_
=_=_=ニニ|ニニ|二二ニ=-ー…¬=_=ヤ;;;;:.:, ,  } :, ;¨| _ー_ |i:|ⅱ___| }  z‐‐‐ ュ   ∥ .::'  》{{_‐_‐_‐_
=_=_=ニニ|ニニ|ーr'''```__,,,,.. r =_=_i;;;;;;;::.} , ∥_:,-ーー┐_j:i:|z∟二二〕 }「  「 ̄r― ┴‐==㌻… 、
=_=_=ニニ|ニニ|ニ|ー=ニrr‐==‐┐ー-|;;;;;;:::{_ ,‘……:,Y___ーュzzzzァノГ∥ 八  {Гノ ..:.:.:.::::;;:゙  .:'⌒ヽ
=_=_=ニニ|ニニ|ニ|三三|//,'「゙゙~l|ー-=|;;;;;;;;;;;;;;:∩:.:.:.:.ー‐┐_, ノハ} ...,,,,_‐'´ `ヽ ' 「__,;;;;;:;:;:;;{ .:′
、-‐=ニこ|ニニ|ニ|三三|//,'|,,,,..l|.;;..;;..|;;;;;;;;;;;;;;;乂-、゙~~~ ̄)/)|/    /{ ,,.  ,゙「```` ^^^^^ ```` ̄
[Lニ=‐¬―--|ニ|¨¨ ̄ー-=|=‐'^''.;;.''j;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::L,,〕 ,イ)) イ、、、、、、、/ j,,. ,,. ,゙ノ.:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;:;:
,. '',,. '',,. '',,. '',,. ¨¨ ''.;;.''.;;.''.;;.''.;;.''.;;.''.;;.'「/ ̄¨``''ー弌ーr'゙ {{('',,.{「 '',,. ''ヽl}ⅱ,,. ,「.:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;:;:;:;:;:;:;::::::
'',,. '',,. '',,. '',,. '',,. '',,. '',,. '',,. '',,. '',,. '',,.彳.;;.''.;;.''.;;.. '',,.. }/'',,. '',,. ''}} ,,. '',,. ,リ,,. '',,. ''|:;;ニ=---==ニこ:;:;:;::::.:.:.{
,,. '',,. ,,. '',,. ,,. '',,. ,,. '',,. ,,. '',,. '',,. '',,. '',,. '',,. '',,. '',,. '',,. ー. '',,. '',,. ″ '',,. ''{{ ,,. '',,. ノh。,_       ``'~ミ

1600 名前:メシテロ ◆EV0X7vG/Uc[] 投稿日:2015/08/23(日) 16:12:42 ID:B/hFwRK.0 [3/58]


  そう、貴族もかくやという豪奢な屋敷にすみこの世の全てを手に入れた王がごとき存在

 この世のほとんどが思うが儘であるはずなのだが・・・


 その主、鷲巣は今、絶叫をあげていた




          ,. ‐''ミ゙「「「「「「゙〃ァ;、
            ,.' '⌒ヾミ_i|l il|j_リノ⌒ヾ;、
         // ijv - 、  ̄..::::,:::-:::::::::i.i
          ,'テ==:- 、:::`:ー:'´:,: -:==キ|
.         i l ::ニ二`ヽヽ.:::ij~//二ニu:l l    なんじゃとおお!い、今いったことは
        |{. 、ー== 、ヽ!! lレ ,'´== ァ }|
      r'ニl.|. ヽ、 °>,‐:_く ° ,〃 |lニヽ   本気なのか!?
       |.に|| ijヾミ≡彡'l :l::ヾ≡彡'ノ ||こ!|
.        l しl|. ,ニ二ノ ::l !:vヽニ二、|し'ノ
.      `゙T.l , --、 〈. | | ノ ,. -- 、.lT´
    _.. -‐''7|l l |l⊥⊥エ`トイエ⊥⊥l」 l |ヾ'ー- .._
‐:''": : : : :_:/.:.|li lヽL⊥-┴┴┴-⊥レ' l.l| : ヽ:_: : : : `:'‐-
_.: :-‐ ':": /.: :.||i ト、::v.  ー‐一   ,.ィ|i.l: : : :l: :`:''‐- : :_
.:.: : :.: :.: :,': :.:.:.:l l||i `ト 、_   v _,..イ l|i リ:..:.:.:.:.|: :.: :.: :.: :.
.::.::.:.:.:::.:.:i::.::.: :.:.トi| |iト、_   ̄  _,l iリ./|:.: :.::.::.|:.::.::.::.:.::.:.
:::::::::::::::::|:::::::::::: | ヾト、|`:-ニ.Y,ニ-:ノイ/ |:::::::::::::|:::::::::::::::::
     館の主:鷲巣厳

1602 名前:メシテロ ◆EV0X7vG/Uc[] 投稿日:2015/08/23(日) 16:18:35 ID:B/hFwRK.0 [4/58]


   常人ならその眼光だけで威圧され何も言えなくなるような眼光・・・それを向けられた

少年・・・やる夫は平然と己の意志をつげる


         ____
        /― ― \
      /(●)  (●) \
     /   (__人__)     \  本気だお。じーちゃん・・・やる夫はじーちゃんの商会に
      |    ` ⌒´      |
      \           /  就職する気はないお
        /         \
       |   ・    ・     )
.     |  |         /  /
       |   |       /  / |
       |  |      /  /  |
      (YYYヾ  Y (YYYヽ |
     (___ノ-'-('___)_ノ

      鷲巣の孫:やる夫




      _____
    ,rヾヽ l l ll ll l ll 〃ヽ
   /,r'"⌒ヽ、!,,!,,!,!,/⌒ヾヽ
.  lミl u゙゙`\`‐--‐'/´ u lミl    な、なぜじゃ!?お、お前はワシのかわいい孫・・・
  l=l ==-ヽ u /,r==  l=l
 r‐ミヽ ヽ   e〉i i〈e   〃/::r‐、  給料も昇進も他所よりはるかに優遇するし、週休2日は保証する
 | Flミ|  ミ三 | | 三彡 |ミ|コ |
. l ヒ|:|uニ二 r_| l_、 二ニu|:|ン l   そ、それのどこが不満なんじゃ!?
  `lll|| l工エェェェェエ工l ||ll´
  | ll| |___................__| | l|
_..|l l| lェェエエエエェェl |l l|___
: : : |l ll`丶、u ≡ u ,. ri"ll l|: : :
: ̄l:|l ll l ト、 ` ‐-‐ '" ,r|l ll l|:l ̄:
: : | :|l l l |)〉\   /〈(|l l l|: |: : :

1603 名前:メシテロ ◆EV0X7vG/Uc[] 投稿日:2015/08/23(日) 16:23:01 ID:B/hFwRK.0 [5/58]


             ____
           /      \
          / ─    ─ \    いやいや、そこに不満があるっていったら
        /   (●)  (●)  \
        |      (__人__)     |   どんだけやる夫贅沢ものだお
        \     ` ⌒´    ,/
 r、     r、/          ヘ     じーちゃんが示してくれた条件はマジ破格・・・
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ
  \>ヽ/ |` }            | |   だけど、ちょっとのめない理由ができちゃって・・・ 
   ヘ lノ `'ソ             | |
    /´  /             |. |
    \. ィ                |  |
        |                |  |







            ,、くミ`「「「「「リヽ、
          /三ニシ'⌒ヾミ」jjレヘ;、
            !三=メ==:、ヽ、__ノ_」L    金でも労働条件でもない・・・となると・・・女か!
.           |彡〈 ===ミ  〃=:〉
.           r',コ.|ヾヽ..゚__,.'' く゚_ノ′っ   そうなんじゃな、やる夫!
            ,|に|| r=ミ三" r_  ∨  っ 
         //`ァl|. 「エエェェェェェラ′ っ   
        ノル'ィ !:ト、ヾェェェェェェソ
.      ,∠彡"::|l:i:ト、\  一,.イ|
     /"´::::::\l:li|\ヽ`エ´:|i !l
   /::::::::::;::-─くW: : :ヽ∨ lル′
.   /:::::::/: : : :::::::ヽ:::\: ゙|
  /:::::::/: : : : :::::::::::::|::::::::} j
. /:::::::/: : : ::::::::::::::::/::::::/:/
/:::::::/: : : ::::::::::::::::/::::::/:/

1605 名前:メシテロ ◆EV0X7vG/Uc[] 投稿日:2015/08/23(日) 16:27:11 ID:B/hFwRK.0 [6/58]

  先ほどまで平然としていたやる夫であったが”女”の一言でその表情が崩れ年相応に

慌てた様子があらわれ否定する・・・が、海千山千の鷲巣の前にはそうだといっているようなもの


                _ --― - 、
             _,__'´    \     `ヽ、
            (´  ,)  (´ ̄ `)     ヽ
            / ̄     ̄ ̄      i
             ,' l、_人  ノ         l  うっ、ち、ちがうお
              i    l .l  ̄  ,    u   l
             ヽ  l l    /       /   そ、そうじゃないお!
             `.l、_ノ__        /
                  `l        `、
                  /       ヽ、
              __/     _/    `ヽ、
                `ヽ、_/l  <_/     l
                      l              l
                   ヽ、        /
                     `l   _,-   /
                        l   /  /
                      / ./ヽ、〈
                      ̄    `


         ,. -─‐-  、
        /./⌒ヽ、   \
.        /,/ ju:、 ij~ \__,. -‐:、             やはりか・・・職場が黒服どもだけでは
        / ヽ 丶 \ヽij、 ,   li  
.      ,'/,ニ}.〉 〃\ i ヾニノ, -fr‐           うるおいがないからのぉ、よしそうとなればすぐに
.     ノ.l ! //、i{  。i!| u /ニ;|l 
   /  ヽ7',ヘ\`ミ=┘''' r。" ̄ラ         __  やる夫専属の美人秘書を選抜して・・・
__,∠-r‐'1  l ト,ヘ、u r v' `ト=彡′      (⊂iト、 }
   i.  |  | ト、`く,ゝ、__ ヽ  :|v/         (⊂iiヽ、''\ 
    |  ! ヽ.V >、×⊥工エ;ァ'、       (⊂iiヽ、."ゝ、}
    !  ト!  ト.`uく`r-r-r-//'| \      (⊂iiヽ、ゝ、 〉
.   |   N、|、 \ `ニ二´イ/:|   \    ̄\ ヘ ` 〉
  │  | ゞ)):、   ̄´ / / :|     \   /,{  ! 〉
   |    |'´ノノn>>,==イル'  |      ∧ / ′ /

1608 名前:メシテロ ◆EV0X7vG/Uc[] 投稿日:2015/08/23(日) 16:32:07 ID:B/hFwRK.0 [7/58]

         / /⌒`ヽ、        \
        / /       \ぃv    /ハ、
.        / /     ―-   _`ー ⊥!ノ'´ ぃ
      ,′ヽ、       、  、`ー ..__,,. - !l
      ,′ 、冫  ``ヾミヽ、ヽ `ー-- ___  !
.      レ¬`7    -―- ヽヘ丶  / _,,..__ 〉
     | /-l 7   '" ̄ ぅ 、 ゙v   ∠二_` /   鈴木!いますぐ選抜じゃ!
      /!:l_|7  、 , `,ー;-ァ-ァ  〈'"¨ぅヽ /
    / ぃ |、l  ,、 `ー-'- ‐'    i ヽー;‐' /    
  /| `1、! /, ‐- .._  ノ     | /ー'‐゙〃
_/   |  l丨 l l r7、___ ̄ 'こ.、  ! /_-、 /′
′  ,|  ||  !ヘ十┼_匸T‐tヘ  ハ. リ/
  /:::|   l !    `ー- .∟[_丁TYァ/ ,ハ
イ:::::::::|  | \    、    ` ̄´  / l l
::::!::::::::|  l   | \   ` ー一   , イ | !
::::::!::::::|  |   |:\ \  〃ハヽ .イ´|l| ト、_ヽ
::::::::、::::!   !   |::::{!\ \__,ィ_´イ:| !| |:::i:`ヽ、
:::::::::へ|      |:ブ^ヽ`ヽr'´_x-、_:| ! | |::::!:::::.:. `丶、
:::::::i:::::::|     li |::::::{へ_):|ハヘ}:::::::| l   |:::j:.:.::::.:.:.:.:.: :`丶、







     r───────- 、
     ヽ,.ヘ.._,, ‐''⌒ヽ   |
     / u         l.  |
.      lー- 、  ,. -‐ ''二_」  |     わ、わかりました
    「:::==。lニT;;==。=:::|Tニヽ
    ヽ:::二|  ド::二´::ノ|.lこ}.}   しかしそうなると人員の調整が少々大変なことに・・・
      |┐ L__, 」  u┌ llニノ|
     | -────   lヽ |\  やる夫様つきとなるとそれ相応に優秀な人材を
     ,r_二::Y= u   l  >|  ヽー-
   _,,r'ニ、:Yこ:)____.//:::l   |  持ってこなくては・・・
-‐''´ |::⊂ノイ:::/     / :::::::l  │
   ,.|::::::::)'::ノ\   / :::::::::::,'    !
  / l:、:::::::;イ、::::::::X :::::::::::::::::/   |
/  ヽニニ:Zj::;:イ: : :\:::::::::/   │
      o/|:'::::〉: :〈::::ヽ:::/     |
   鷲巣様の側近:鈴木さん

1610 名前:メシテロ ◆EV0X7vG/Uc[] 投稿日:2015/08/23(日) 16:34:09 ID:B/hFwRK.0 [8/58]




          ,. ‐''ミ゙「「「「「「゙〃ァ;、
            ,.' '⌒ヾミ_i|l il|j_リノ⌒ヾ;、
         // ijv - 、  ̄..::::,:::-:::::::::i.i
          ,'テ==:- 、:::`:ー:'´:,: -:==キ|
.         i l ::ニ二`ヽヽ.:::ij~//二ニu:l l   かまわん、やれ!それもお前の仕事じゃろ!
        |{. 、ー== 、ヽ!! lレ ,'´== ァ }|
      r'ニl.|. ヽ、 °>,‐:_く ° ,〃 |lニヽ 
       |.に|| ijヾミ≡彡'l :l::ヾ≡彡'ノ ||こ!|
.        l しl|. ,ニ二ノ ::l !:vヽニ二、|し'ノ
.      `゙T.l , --、 〈. | | ノ ,. -- 、.lT´
    _.. -‐''7|l l |l⊥⊥エ`トイエ⊥⊥l」 l |ヾ'ー- .._
‐:''": : : : :_:/.:.|li lヽL⊥-┴┴┴-⊥レ' l.l| : ヽ:_: : : : `:'‐-
_.: :-‐ ':": /.: :.||i ト、::v.  ー‐一   ,.ィ|i.l: : : :l: :`:''‐- : :_
.:.: : :.: :.: :,': :.:.:.:l l||i `ト 、_   v _,..イ l|i リ:..:.:.:.:.|: :.: :.: :.: :.
.::.::.:.:.:::.:.:i::.::.: :.:.トi| |iト、_   ̄  _,l iリ./|:.: :.::.::.|:.::.::.::.:.::.:.
:::::::::::::::::|:::::::::::: | ヾト、|`:-ニ.Y,ニ-:ノイ/ |:::::::::::::|:::::::::::::::::







            ¨¨¨¨¨   、
         /  i l! |      \
         ′u | | |l !      u. ヽ   だああ!そうじゃない!そうじゃないから!
      /     !   (___人___)   }
       i u      !ililililil|   /   全部話すから鈴木さんとか現場の人を困らせないでえええ!
      !        {ililililiノ  /
        ゝ          イ..ノ}
         7 ..ノ}      ! ノ
         /  .ノ     |´
          /          |

1613 名前:メシテロ ◆EV0X7vG/Uc[] 投稿日:2015/08/23(日) 16:42:17 ID:B/hFwRK.0 [9/58]

  やる夫が話す、といった瞬間鷲巣の表情はぴたり、と冷静になりやる夫へと向き合い

話を促す。このあたり、年季が違うとしか言いようがない




         / /⌒`ヽ、        \
        / /       \ぃv    /ハ、
.        / /     ―-   _`ー ⊥!ノ'´ ぃ
      ,′ヽ、       、  、`ー ..__,,. - !l
      ,′ 、冫  ``ヾミヽ、ヽ `ー-- ___  !    おお、そうかそうか・・・話してくれるか
.      レ¬`7    -―- ヽヘ丶  / _,,..__ 〉
     | /-l 7   '" ̄ ぅ 、 ゙v   ∠二_` /    いったいなぜうちに入らんといいだしたんじゃ?
      /!:l_|7  、 , `,ー;-ァ-ァ  〈'"¨ぅヽ /
    / ぃ |、l  ,、 `ー-'- ‐'    i ヽー;‐' /       (くくく・・・甘いのぉやる夫。これくらいで動揺するとは・・・
  /| `1、! /, ‐- .._  ノ     | /ー'‐゙〃
_/   |  l丨 l l r7、___ ̄ 'こ.、  ! /_-、 /′   ワシなら全部無視してさっさと部屋をでておるわい)
′  ,|  ||  !ヘ十┼_匸T‐tヘ  ハ. リ/
  /:::|   l !    `ー- .∟[_丁TYァ/ ,ハ
イ:::::::::|  | \    、    ` ̄´  / l l
::::!::::::::|  l   | \   ` ー一   , イ | !
::::::!::::::|  |   |:\ \  〃ハヽ .イ´|l| ト、_ヽ
::::::::、::::!   !   |::::{!\ \__,ィ_´イ:| !| |:::i:`ヽ、
:::::::::へ|      |:ブ^ヽ`ヽr'´_x-、_:| ! | |::::!:::::.:. `丶、
:::::::i:::::::|     li |::::::{へ_):|ハヘ}:::::::| l   |:::j:.:.::::.:.:.:.:.: :`丶、





              ____
             . '"   U    `丶、
             /  \         \    ねぇ、じーちゃん。じーちゃんはジャンヌのこと
          /     `¨″  `'ー'" ̄`
            {  三三       三三   }   覚えてるかお?
         '.                 J /
             \ u  ゙'ー'^'ー'゙     /
               `¨7    ̄       ‘,
                /          ‘,

1614 名前:メシテロ ◆EV0X7vG/Uc[] 投稿日:2015/08/23(日) 16:47:46 ID:B/hFwRK.0 [10/58]





          ,. ‐''ミ゙「「「「「「゙〃ァ;、
            ,.' '⌒ヾミ_i|l il|j_リノ⌒ヾ;、
         // ijv - 、  ̄..::::,:::-:::::::::i.i
          ,'テ==:- 、:::`:ー:'´:,: -:==キ|
.         i l ::ニ二`ヽヽ.:::ij~//二ニu:l l   ・・・・・・ジャンヌ・・・聞き覚えがあるのぉ
        |{. 、ー== 、ヽ!! lレ ,'´== ァ }|
      r'ニl.|. ヽ、 °>,‐:_く ° ,〃 |lニヽ たしか、どこか寄付した施設の娘じゃったか
       |.に|| ijヾミ≡彡'l :l::ヾ≡彡'ノ ||こ!|
.        l しl|. ,ニ二ノ ::l !:vヽニ二、|し'ノ    やる夫と年が近かった気がするが・・・
.      `゙T.l , --、 〈. | | ノ ,. -- 、.lT´
    _.. -‐''7|l l |l⊥⊥エ`トイエ⊥⊥l」 l |ヾ'ー- .._
‐:''": : : : :_:/.:.|li lヽL⊥-┴┴┴-⊥レ' l.l| : ヽ:_: : : : `:'‐-
_.: :-‐ ':": /.: :.||i ト、::v.  ー‐一   ,.ィ|i.l: : : :l: :`:''‐- : :_
.:.: : :.: :.: :,': :.:.:.:l l||i `ト 、_   v _,..イ l|i リ:..:.:.:.:.|: :.: :.: :.: :.
.::.::.:.:.:::.:.:i::.::.: :.:.トi| |iト、_   ̄  _,l iリ./|:.: :.::.::.|:.::.::.::.:.::.:.
:::::::::::::::::|:::::::::::: | ヾト、|`:-ニ.Y,ニ-:ノイ/ |:::::::::::::|:::::::::::::::::






          ____
         /      \
        /        \    ・・・だお。じーちゃんが慈善活動の一貫で
      /) ノ '  ヽ、       \
    / .イ(ー) (ー) u     |  寄付したことがある孤児院の跡取り娘だお
    /,'才.ミ) (__人__)       /
   .| ≧シ' ` ⌒´        <   んで、今は同じ学校に通ってるんだけど・・・  
  /  /                ヽ

1615 名前:メシテロ ◆EV0X7vG/Uc[] 投稿日:2015/08/23(日) 16:54:29 ID:B/hFwRK.0 [11/58]

 ぽつり、ぽつりとやる夫は秘めた思いを話し出す



         ____
       /      \    
     /   _ノ  ヽへ\
    /   ( ―) (―) ヽ  その施設が、大手の寄付先が倒産したり
   .l  .u   ⌒(__人__)⌒ |
    \     ` ⌒r'.二ヽ<  なんだかんだあって、経営破綻寸前で・・・
    /        i^Y゙ r─ ゝ、
  /   ,     ヽ._H゙ f゙ニ、| その・・・このままじゃ、コクブンに身売りするはめになるんだお
  {   {         \`7ー┘!
                    




         ,. -─‐-  、
        /./⌒ヽ、   \
.        /,/ ju:、 ij~ \__,. -‐:、     それでどうしてやる夫が就職しないことになる?
        / ヽ 丶 \ヽij、 ,   li    
.      ,'/,ニ}.〉 〃\ i ヾニノ, -fr‐   ワシがその施設を丸ごと買えばすむ話じゃろ?
.     ノ.l ! //、i{  。i!| u /ニ;|l    
   /  ヽ7',ヘ\`ミ=┘''' r。" ̄ラ         __   
__,∠-r‐'1  l ト,ヘ、u r v' `ト=彡′      (⊂iト、 }
   i.  |  | ト、`く,ゝ、__ ヽ  :|v/         (⊂iiヽ、''\
    |  ! ヽ.V >、×⊥工エ;ァ'、       (⊂iiヽ、."ゝ、}
    !  ト!  ト.`uく`r-r-r-//'| \      (⊂iiヽ、ゝ、 〉
.   |   N、|、 \ `ニ二´イ/:|   \    ̄\ ヘ ` 〉
  │  | ゞ)):、   ̄´ / / :|     \   /,{  ! 〉
   |    |'´ノノn>>,==イル'  |      ∧ / ′ /

1623 名前:メシテロ ◆EV0X7vG/Uc[] 投稿日:2015/08/23(日) 17:10:02 ID:B/hFwRK.0 [13/58]

 豪胆というべきか、ありあまる財力があるからこそ言える鷲巣の言葉

されど、やる夫はその言葉に否をつげる

            ____
          /      \
        /         \   たしかに当座はそれですむけど・・・でも、じーちゃん
      /   _ノ   ヽ、_   \
      |   ( ●)  (● )  |  今の孤児院は基本採算がとれない慈善事業・・・
      \    (__人__)    /
       γ⌒  ` ⌒´   ⌒\  やる夫のわがままで買い取った、だけじゃ将来真っさきに
       /  (___    __) \
      (____ ヽ γ' ___) 切られてしまうから根本的な解決にはならないお
      /    ヽJ  し’    \
    /  ./   \  /  \  \
   ./ / \         / ..\ .\
 /' __)    ヽ、__人__ノ    (__  ’\
(_/                    \_)





          ,.. -─ '''''' ─- .、,
          /,.、,_ヽヽl l / /_,. 、ヽ
        / / -、`''ー─'''´,. - ', ',
       / / ``ヽニー_ ‐_',ノ´´ ', ',
       /‐;‐==、、,,_ 、..__.  _,,、、==‐;‐',
.      i l,   ___``   "´___   .,! li   ふむ・・・一理あるの
     f⌒ll _.._-‐。-、 i i ,r‐。‐-_.._ ll⌒i
.     !(`!| ヾ三≡" | | `≡三'" !l´)!
       ', `lj ,r '_,ノ  | |  '、._ー 、 lj"/
      / |ゝ''l, /´  r_ | | _ッ  ヽ ,!'"i\
    /  ! i. l, ゞ=ェェェ三ェェェ='″,!i ,'  \
  ∠-'''"! i  il,    __    ,! /l,``'''- 、_
'"´    / |  i ! \   ニニ   /,'// l,    `
    /  |   ト、 \ ' ' ` / ,! '/  l,
    /   l  | r\   ̄ ̄  ,イ.//    l
    \  リ, l 、))r\_ _/レノ/   /
    /   |ヘヘ、\ゝ))r ||、ノr) 〃 |   \

1625 名前:メシテロ ◆EV0X7vG/Uc[] 投稿日:2015/08/23(日) 17:15:01 ID:B/hFwRK.0 [14/58]

 その言葉に”祖父”の顔から”商売人”の顔へと表情をあらため、鷲巣は

やる夫へと向き直る



         / /⌒`ヽ、        \
        / /       \ぃv    /ハ、
.        / /     ―-   _`ー ⊥!ノ'´ ぃ
      ,′ヽ、       、  、`ー ..__,,. - !l
      ,′ 、冫  ``ヾミヽ、ヽ `ー-- ___  !   ・・やる夫、お前一体何を考えて何をするつもりじゃ?
.      レ¬`7    -―- ヽヘ丶  / _,,..__ 〉
     | /-l 7   '" ̄ ぅ 、 ゙v   ∠二_` /  
      /!:l_|7  、 , `,ー;-ァ-ァ  〈'"¨ぅヽ /
    / ぃ |、l  ,、 `ー-'- ‐'    i ヽー;‐' /
  /| `1、! /, ‐- .._  ノ     | /ー'‐゙〃
_/   |  l丨 l l r7、___ ̄ 'こ.、  ! /_-、 /′
′  ,|  ||  !ヘ十┼_匸T‐tヘ  ハ. リ/
  /:::|   l !    `ー- .∟[_丁TYァ/ ,ハ
イ:::::::::|  | \    、    ` ̄´  / l l
::::!::::::::|  l   | \   ` ー一   , イ | !
::::::!::::::|  |   |:\ \  〃ハヽ .イ´|l| ト、_ヽ
::::::::、::::!   !   |::::{!\ \__,ィ_´イ:| !| |:::i:`ヽ、
:::::::::へ|      |:ブ^ヽ`ヽr'´_x-、_:| ! | |::::!:::::.:. `丶、
:::::::i:::::::|     li |::::::{へ_):|ハヘ}:::::::| l   |:::j:.:.::::.:.:.:.:.: :`丶、




          ____
         /      \
        /        \     ・・・孤児院を採算がとれる存在に
      /) ノ '  ヽ、       \
    / .イ(ー) (ー) u     |   ただの捨てられた子どもの集積所から
    /,'才.ミ) (__人__)       /
   .| ≧シ' ` ⌒´        <    もっと”意義”ある場所にしたいんだお
  /  /                ヽ

1627 名前:メシテロ ◆EV0X7vG/Uc[] 投稿日:2015/08/23(日) 17:25:46 ID:B/hFwRK.0 [15/58]

 淡々と、やる夫は己の展望を鷲巣へと語っていく




      ____
    /       \    やる夫がまずやろうとと考えてるのは孤児院の主な進路である
  /   -‐´ `ー\
/     (●)  (●)\ ”冒険者”、それになる道を活動をもっと組織立てて整えたいんだお
|        (__人__)  |
\      ` ⌒´  /  
  >     ー‐  <
. /      / ̄彡ミヽ、 
/    ヽ /  / ヽ  ヽ
ヽ.    Y  /   |  |
 ヽ     ノ    ヽ ノ





     ____
   /      \
  /         \   調べたけど下位の冒険者の中から半分者になればいい
/           \  
|     \   ,_   |   相撲部屋も真っ青の飛び込み教育・・・ここをできる限りマニュアル化
/  u  ∩ノ ⊃―)/
(  \ / _ノ |  |    して、最終的には支援体制もきっちり整える
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

1629 名前:メシテロ ◆EV0X7vG/Uc[] 投稿日:2015/08/23(日) 17:31:20 ID:B/hFwRK.0 [16/58]



          ____
        /ノ ヽ、_\
       (●) (● ) \     その見返りとして素材を商会に
    /⌒(__人__)⌒   \
    |    )  )    u.   |   優先的に安く一定量売ってもらう
    \   `ー'´      /
⊂⌒ヽ 〉        <´/⌒つ モンスター素材の直接の仕入れ先と
  \ ヽ           ヽ /
   \_,,ノ|      、_ノ    安定供給、商会としちゃかなりほしいものだお?




          ,.. -─ '''''' ─- .、,
          /,.、,_ヽヽl l / /_,. 、ヽ
        / / -、`''ー─'''´,. - ', ',
       / / ``ヽニー_ ‐_',ノ´´ ', ',
       /‐;‐==、、,,_ 、..__.  _,,、、==‐;‐',
.      i l,   ___``   "´___   .,! li    ・・・魅力がない、とはいわんの
     f⌒ll _.._-‐。-、 i i ,r‐。‐-_.._ ll⌒i
.     !(`!| ヾ三≡" | | `≡三'" !l´)!   冒険者たちはワシらのことを警戒し近づかんし
       ', `lj ,r '_,ノ  | |  '、._ー 、 lj"/
      / |ゝ''l, /´  r_ | | _ッ  ヽ ,!'"i\   政庁も”ガワ”は整えておるがそれを積極的に行使
    /  ! i. l, ゞ=ェェェ三ェェェ='″,!i ,'  \
  ∠-'''"! i  il,    __    ,! /l,``'''- 、_  させようとはせんしの
'"´    / |  i ! \   ニニ   /,'// l,    `
    /  |   ト、 \ ' ' ` / ,! '/  l,
    /   l  | r\   ̄ ̄  ,イ.//    l
    \  リ, l 、))r\_ _/レノ/   /
    /   |ヘヘ、\ゝ))r ||、ノr) 〃 |   \

1632 名前:メシテロ ◆EV0X7vG/Uc[] 投稿日:2015/08/23(日) 17:40:20 ID:B/hFwRK.0 [17/58]


        ____
      /      \
     /  ─    ─\   だお?そして規模と予算を整え最終的には孤児院に能力を見る水晶を導入して
   /    (●)  (一) \
   |       (__人__)    | ”冒険者”になる子は適性をみて14になる前にその訓練をさせたり
    \      `_⌒ ´  /
.    ノ.,.,.,.,.,.,.,/ )ヽ.,.,.,く   全員に一定以上の教育を施して、うちの人材にできればなって・・・
   (;:;:;:\;:;:/|_ノi );:;:;:;:)
.    |;:;:;:;:゙;:;:;:;:;:|;:;:;:|;:;:;:;:;:;:/  
    \_;:;:;:;:;:;:;|;:;:;:|;:;:;:;:::ノ





         / /⌒`ヽ、        \
        / /       \ぃv    /ハ、
.        / /     ―-   _`ー ⊥!ノ'´ ぃ
      ,′ヽ、       、  、`ー ..__,,. - !l
      ,′ 、冫  ``ヾミヽ、ヽ `ー-- ___  !   ・・・悪くない、の。そこまでいけばちと話は大きすぎるし
.      レ¬`7    -―- ヽヘ丶  / _,,..__ 〉
     | /-l 7   '" ̄ ぅ 、 ゙v   ∠二_` /    投資にみあった利益が十二分に見込めそうではある
      /!:l_|7  、 , `,ー;-ァ-ァ  〈'"¨ぅヽ /
    / ぃ |、l  ,、 `ー-'- ‐'    i ヽー;‐' /
  /| `1、! /, ‐- .._  ノ     | /ー'‐゙〃
_/   |  l丨 l l r7、___ ̄ 'こ.、  ! /_-、 /′
′  ,|  ||  !ヘ十┼_匸T‐tヘ  ハ. リ/
  /:::|   l !    `ー- .∟[_丁TYァ/ ,ハ
イ:::::::::|  | \    、    ` ̄´  / l l
::::!::::::::|  l   | \   ` ー一   , イ | !
::::::!::::::|  |   |:\ \  〃ハヽ .イ´|l| ト、_ヽ
::::::::、::::!   !   |::::{!\ \__,ィ_´イ:| !| |:::i:`ヽ、
:::::::::へ|      |:ブ^ヽ`ヽr'´_x-、_:| ! | |::::!:::::.:. `丶、
:::::::i:::::::|     li |::::::{へ_):|ハヘ}:::::::| l   |:::j:.:.::::.:.:.:.:.: :`丶、

1633 名前:メシテロ ◆EV0X7vG/Uc[] 投稿日:2015/08/23(日) 17:42:27 ID:B/hFwRK.0 [18/58]


          ,. ‐''ミ゙「「「「「「゙〃ァ;、
            ,.' '⌒ヾミ_i|l il|j_リノ⌒ヾ;、
         // ijv - 、  ̄..::::,:::-:::::::::i.i
          ,'テ==:- 、:::`:ー:'´:,: -:==キ|
.         i l ::ニ二`ヽヽ.:::ij~//二ニu:l l    が、じゃ・・・それでどうしてやる夫が
        |{. 、ー== 、ヽ!! lレ ,'´== ァ }|
      r'ニl.|. ヽ、 °>,‐:_く ° ,〃 |lニヽ  うちに就職せんことにつながる!
       |.に|| ijヾミ≡彡'l :l::ヾ≡彡'ノ ||こ!|
.        l しl|. ,ニ二ノ ::l !:vヽニ二、|し'ノ   それをやるならうちに就職してやればよかろうが!!
.      `゙T.l , --、 〈. | | ノ ,. -- 、.lT´
    _.. -‐''7|l l |l⊥⊥エ`トイエ⊥⊥l」 l |ヾ'ー- .._
‐:''": : : : :_:/.:.|li lヽL⊥-┴┴┴-⊥レ' l.l| : ヽ:_: : : : `:'‐-
_.: :-‐ ':": /.: :.||i ト、::v.  ー‐一   ,.ィ|i.l: : : :l: :`:''‐- : :_
.:.: : :.: :.: :,': :.:.:.:l l||i `ト 、_   v _,..イ l|i リ:..:.:.:.:.|: :.: :.: :.: :.
.::.::.:.:.:::.:.:i::.::.: :.:.トi| |iト、_   ̄  _,l iリ./|:.: :.::.::.|:.::.::.::.:.::.:.
:::::::::::::::::|:::::::::::: | ヾト、|`:-ニ.Y,ニ-:ノイ/ |:::::::::::::|:::::::::::::::::





     ,  ¨¨¨¨¨
.  /      | il i  \
 〃 u     i l| | | u ゙
 {   (_人_)   !   ∨  そ、それはその・・・
     |ililililil|       u !
  \ 人ilililil}
   ト、__、_        , イ
.  乂__|    ト .._ 「
.      |    人_ ∨
.      |        ∨

1635 名前:メシテロ ◆EV0X7vG/Uc[] 投稿日:2015/08/23(日) 17:49:59 ID:B/hFwRK.0 [19/58]

 このあたり、鷲巣とやる夫では役者も年季も違いすぎる。やる夫が意図的に

ぼやかそうとしたことすらあっさりと見抜き、追及してくる


            ,、くミ`「「「「「リヽ、
          /三ニシ'⌒ヾミ」jjレヘ;、
            !三=メ==:、ヽ、__ノ_」L
.           |彡〈 ===ミ  〃=:〉   
.           r',コ.|ヾヽ..゚__,.'' く゚_ノ′っ  ジャンヌといったその女がらみ・・・
            ,|に|| r=ミ三" r_  ∨  っ
         //`ァl|. 「エエェェェェェラ′ っ  そうなんじゃろ!?
        ノル'ィ !:ト、ヾェェェェェェソ
.      ,∠彡"::|l:i:ト、\  一,.イ|
     /"´::::::\l:li|\ヽ`エ´:|i !l
   /::::::::::;::-─くW: : :ヽ∨ lル′
.   /:::::::/: : : :::::::ヽ:::\: ゙|
  /:::::::/: : : : :::::::::::::|::::::::} j
. /:::::::/: : : ::::::::::::::::/::::::/:/
/:::::::/: : : ::::::::::::::::/::::::/:/



                /  ̄ ̄ \
               /ノ  ヽ__   \
             /(―)  (― )   \   ・・・・ですお
             |.  (_人_)   u |
                  \   `⌒ ´     ,/
              /         ヽ
             ./ l   ,/  /   i
             (_)   (__ ノ     l
             /  /   ___ ,ノ
             !、___!、_____つ

1637 名前:メシテロ ◆EV0X7vG/Uc[] 投稿日:2015/08/23(日) 17:54:33 ID:B/hFwRK.0 [20/58]


              ┌───────────────┐
              │                        │
              │    ┌─────────┐    │
              └──┼─────────┼──┘
                    │  ┌─────┐  │
                    └─┼─────┼─┘
                  └─────┘
                   ┌───┐
                   └───┘
                     ┌─┐
                     └─┘
                      □


――少し前、学校


  _∩
 / 〉〉〉
 {  ⊂〉     ____
  |   |    /⌒  ⌒ \     ってな感じでやればじーちゃんも援助してくれるお!
  |   |  /(●)  (● ) \
  |   |/:::⌒(__人__.)⌒:::  \  だから安心してやる夫に全部まかせてくれればいいお!
  ヽ   |     |,┬‐ |       |
   \.\   `ー ´     /
     \       __ ヽ
      ヽ      (____/




                    __   > ´ ̄ ≧s。
                      /                 <
                     /                     、
                    /                          ヽ
                /
                   ′     ./     /     .l         ∨   
                  /     /    .′ .イ / {       |    ∨
.              /       .′   、{ /l / l/ 八    ./l    |.  ',   やる夫・・・本当にありがとうございます
          /       |   ヾ斥芋ミ   \  /.| / |  {
           ー=≦/    ′   |     l乂 シ     イ芋く|/  l  |    私たちの場所のために、そこまで考えてくれて・・・
.            /    /     |      {         .乂 シ八 .∧  l
           /   イ     .l      |          ′  ∧ ∨ 八 乂   
.           ム ´ .|/ |  /八  ∧|     _    /      /\{
              〃 .|_/  ∧    ト、    ( )  イ   |.   /
             Y        / \  | \     < 八 ィ/ |  /
                |        厂  ヽ.|─  て´  |/   ヾ. {/
.               八 {   乂      ∧ ト {=- _  /
               / ヽ  _ ノ-=ミ    ∧x=ニ\\    ̄ `ヽ
                 {   -=   \  \ .∧ニニニニ {  \       .
             γ´      込  丶  ≧- 〈ニ:\  \    ∨
             .′       ∧.        ∨ニ \  `  .  }
            l            ハ        ∨ニニ \      .、
              /|          }         \ニニニニ\     \
          { 从          |         ヾニニニニ \     ヽ
         / ∧       ′  |           ∨ニニニニ }         .
            {    ∧       {   l              }ニニニニニ|       l
           | | ∧    从  .八           |ニニニニニ|        .从
         /  {  ∧    込 /               /|ニニニニニ{       /
                孤児院の跡取りで幼馴染:ジャンヌ

1640 名前:メシテロ ◆EV0X7vG/Uc[] 投稿日:2015/08/23(日) 18:00:38 ID:B/hFwRK.0 [21/58]

 ジャンヌの言葉に喜びをかみしめながらやる夫は己の思惑をつげようとしたが・・・


                  ,ヘ
      ____      / /
     /\  /\   / /
   /( ⌒)  (⌒)\/  /   これくらいなんでもないお!
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\ /
  |     |r┬-|       |    だから、ジャンヌも卒業したら
  \     ` ー'´     /
  /          \      一緒にうちの商会に・・・
 /             \
/  /\           ヽ
 /   \          ノ
U      ヽ        ノ



――ジャンヌの言葉がその思惑を木端微塵に打ち砕いた



             ___ >' ゙ ``
           /
              ./   /       \
           /    /   /  /    |  ∨
         ./     /   /__/|/_|_   / |  ∨
        /     /イ  ィ圻笊x j八 ー/_| /   |l
      /       :l|    V炒 ^  笊ミj/   |l   それでは卒業したら急いで私は
     ⌒ア       l|     |^~´  , ゞシ/    |l
      / /|   l|     |     ^~ム   八   冒険者に登録しないといけませんね・・・
     .//  .|/|  八   |   σ  /     /  \
          〈 j/  .\ 个ト  イ/j∧ /
          |     } ̄\{ 7 「≧=- _j/
          人   ノ    />=<    \
          .〈 ≫==ミ \/くi:i:i:i:i:i:〉  \  ∨
        /     ∨    ̄Ⅵi\  ` 、/
         |        ∨  ー≠\i:i:i\   ゙' ≪
        .〈|        }       Ⅵi:i:i\       寸
         〉     〈__ノ          Ⅵi:i:i∧       ∨
       /∧      {:         Ⅵi:i:i∧       }
        .{   ∧    { ∧        /}i:i:i:i:i:i}      八
     / /  ∧    ∨个ト .,__,. イ \i:i:i:i}  ー=≦
     .{   / ‘,   ∨            \/  |
    .人  /_____ ハ    ‘,              |

1646 名前:メシテロ ◆EV0X7vG/Uc[] 投稿日:2015/08/23(日) 19:06:13 ID:B/hFwRK.0 [23/58]

 思いがけないジャンヌの言葉にやる夫と、一緒に話をきいていた

妹分のマッシュとともに大慌てする





            ¨¨¨¨¨   、
         /  i l! |      \
         ′u | | |l !      u. ヽ   ちょおおお!?なんで!?
      /     !   (___人___)   }
       i u      !ililililil|   /  なんでジャンヌが冒険者になるんだお!?
      !        {ililililiノ  /
        ゝ          イ..ノ}    普通にやる夫と一緒に商会でやろう!?   
         7 ..ノ}      ! ノ
         /  .ノ     |´
          /          |




           ___
       >'´       `'<
     ./            .\
    ,イ                ∨
   .,イ.,ィ                .∨
  ///          ii i  i     .i
  i.i | |         i .ii .ii  i  i   |
  i.i | |         i .ii .ii  i  i   |
  i.i | .', i  i .i   /iノ.i.i.i  i  i    |   そうですよ、姉さん・・・先輩のご厚意に甘えて
  i.i | i', i、 ', i,  />i{弐マi  i   i.i
  i.i | ',ヽイ、 iヽi\/、__ゞ'i /  i   i.i|   姉さんは※共生に先輩と就職すれば・・・
  ヽヾi ∨i,==ゝ .i´  ̄ ̄i/  i .i/ノ
   .ヽi., iヽ\  `__   ,ィ // /i/ 
    i} .∨ii::::::,ィs。  , .イ::::i丿iノ
      ヾ__ >ノゝv=-‐''":.:.:∨。,,,,,,、
    >´/ ./ /==i:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:フ  \
   ,{   |  ∧ /:.:.:.:.:}i   / ./   ><
   ,' i   | ムニノ'''ヽイニiイ/ /  >'´:.:.:.:.:.:.∨ ワタシモオイカケルツモリデスシ
  ,':.:.:∨ |ムニ./:.:.:.iニニニ./イ >´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i
  ,':.:.:.:∧ ./二/:.:.:.:iニ二./'>´:.:.:{i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i
  |:.:./  .〉二/:.:.:.:.iニ二/イ  `'<:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i
  |:.i   i二/:.:.:.:.:.iニニ.i      i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i
  |:.i   iニ.i:.:.:.:.:.:.iニニ.i       i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i
  |:.∨ .iニ.i:.:.:.:.:.:.iニニi       i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i
   マッシュ:ジャンヌの孤児院の子。特待生で1つ下

1647 名前:メシテロ ◆EV0X7vG/Uc[] 投稿日:2015/08/23(日) 19:15:08 ID:B/hFwRK.0 [24/58]


                             -──- .
                        > ´         .、  く
                      /            \  \
                     /                    \  ヽ
                        /  ′    ∧      ∨   \ ',
                     ′  l     ハ        ∨     ≧=-    いえ、必要ですよ。やる夫の計画が
                   .   {    |   | ∧}  l   ',   マ=─ ´
                    |   | \  lヽト {   刈   .|≧=- ´∨    、 通ったとして、まず誰かが先陣を切って
                    l    八 \{  f笊芯ア.l     |       ∨     \
                    | {   {芹、   乂z少 }.   |      ∨ 、    ヽ 冒険者となり成果をあげる必要がある
                    l人  ハ乂}         .八ィ ∧     l  ∨ \ ̄
                     l ≧=-  ′     ム ´ | /|     .|\ }   ヽ  ・・・ 元々は私の家の不始末、ここで体を
                     |   八   r 、   /ノ´| { ∧ l  >─ ´
                     } l {  > `    イ    | ∧.′ヾ      張るのは跡取りの私であるべきです
                     l 人 | ヘ \ ノ爪 、      l.ィ
        /             /       Y      、   } ',  
.        / {              ′       |∧    ィヽ_ 八 ∨-
       / 乂           Y´ l.        |∧ ./-{////l \}\`ヽ
   _ . ′  ∨ .{        {  |         .{  ー   `Y/八     \∨
  `ヽ  .{     ∨ ',     γ´  |       八      .从///\    \
   八 ハ    {  l    }.  |      ノ         ∨// 込      ヽ




              ____
             . '"   U    `丶、
             /  \         \
          /     `¨″  `'ー'" ̄`
            {  三三       三三   }  い、いや・・・そうかもしれんけど
         '.                 J /
             \ u  ゙'ー'^'ー'゙     /   後ろから支えるのも大事な・・・
               `¨7    ̄       ‘,
                /          ‘,

1650 名前:メシテロ ◆EV0X7vG/Uc[] 投稿日:2015/08/23(日) 19:23:45 ID:B/hFwRK.0 [25/58]


 ジャンヌが話すのは感情論でもあるが、同時に”トップ”としての

責任を果たす姿勢でもある・・・やる夫にそれを否定することはできなかった


                    __   > ´ ̄ ≧s。
                      /                 <
                     /                     、
                    /                          ヽ
                /
                   ′     ./     /     .l         ∨
                  /     /    .′ .イ / {       |    ∨
.              /       .′   、{ /l / l/ 八    ./l    |.  ',
          /       |   ヾ斥芋ミ   \  /.| / |  {    うん・・・たしかにそうね。
           ー=≦/    ′   |     l乂 シ     イ芋く|/  l  |
.            /    /     |      {         .乂 シ八 .∧  l    でも、一番つらくて大変なのは
           /   イ     .l      |          ′  ∧ ∨ 八 乂
.           ム ´ .|/ |  /八  ∧|     _    /      /\{   最前線で道を切り開く人・・・跡継ぎとしても
              〃 .|_/  ∧    ト、    ( )  イ   |.   /
             Y        / \  | \     < 八 ィ/ |  /      みんなの姉としても私がやらないと・・・それが私の
                |        厂  ヽ.|─  て´  |/   ヾ. {/
.               八 {   乂      ∧ ト {=- _  /        果たすべき責任だと思うの
               / ヽ  _ ノ-=ミ    ∧x=ニ\\    ̄ `ヽ
                 {   -=   \  \ .∧ニニニニ {  \       .
             γ´      込  丶  ≧- 〈ニ:\  \    ∨
             .′       ∧.        ∨ニ \  `  .  }
            l            ハ        ∨ニニ \      .、
              /|          }         \ニニニニ\     \
          { 从          |         ヾニニニニ \     ヽ
         / ∧       ′  |           ∨ニニニニ }         .
            {    ∧       {   l              }ニニニニニ|       l
           | | ∧    从  .八           |ニニニニニ|        .从
         /  {  ∧    込 /               /|ニニニニニ{       /




           _-─―─- 、._
         ,-"´          \
        /              ヽ   
         /       _/::::::\_ヽ
       |         ::::::::::::::  ヽ   ・・・・・・
        l  u    ( ●)::::::::::( ●)
       ` 、        (__人_)  /
         `ー,、_         /
         /  `''ー─‐─''"´\

1652 名前:メシテロ ◆EV0X7vG/Uc[] 投稿日:2015/08/23(日) 19:33:50 ID:B/hFwRK.0 [26/58]


           ___
       >'´       `'<
     ./            .\
    ,イ                ∨
   .,イ.,ィ                .∨
  ///          ii i  i     .i
  i.i | |         i .ii .ii  i  i   |
  i.i | |         i .ii .ii  i  i   |
  i.i | .', i  i .i   /iノ.i.i.i  i  i    |
  i.i | i', i、 ', i,  />i{弐マi  i   i.i
  i.i | ',ヽイ、 iヽi\/、__ゞ'i /  i   i.i|  ・・・先輩、とめないんですか?
  ヽヾi ∨i,==ゝ .i´  ̄ ̄i/  i .i/ノ
   .ヽi., iヽ\  `__   ,ィ // /i/  
    i} .∨ii::::::,ィs。  , .イ::::i丿iノ
      ヾ__ >ノゝv=-‐''":.:.:∨。,,,,,,、
    >´/ ./ /==i:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:フ  \
   ,{   |  ∧ /:.:.:.:.:}i   / ./   ><
   ,' i   | ムニノ'''ヽイニiイ/ /  >'´:.:.:.:.:.:.∨
  ,':.:.:∨ |ムニ./:.:.:.iニニニ./イ >´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i
  ,':.:.:.:∧ ./二/:.:.:.:iニ二./'>´:.:.:{i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i
  |:.:./  .〉二/:.:.:.:.iニ二/イ  `'<:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i
  |:.i   i二/:.:.:.:.:.iニニ.i      i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i
  |:.i   iニ.i:.:.:.:.:.:.iニニ.i       i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i
  |:.∨ .iニ.i:.:.:.:.:.:.iニニi       i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i
  |:.:.∨ ..iニi:.:.:.:.:.:.iニニi       i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i
  |:.:.:.∨ iニi:.:.:.:.:.:.iニニi       .i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i




          ____
         /      \
        /        \
      /) ノ '  ヽ、       \  言ってることは正論だし・・・覚悟決めちゃってるお
    / .イ(ー) (ー) u     |
    /,'才.ミ) (__人__)       /  こうなったら、やる夫がなんていっても
   .| ≧シ' ` ⌒´        <
  /  /                ヽ  意志を曲げないし・・・

1653 名前:メシテロ ◆EV0X7vG/Uc[] 投稿日:2015/08/23(日) 19:36:22 ID:B/hFwRK.0 [27/58]

 やる夫の幼馴染で理解している故にでた弱気な言葉・・・それに反発したのか

一瞬の沈黙のあと、マシュは覚悟を決めたように決意を告げる



         /             \

       ./             \     ∨
       /イ                    l
       | i|          |  | |i   |i
.       { | i|           / |  | |i   |i
.       { |八  [  i|   /j抖‐‐ミ, |i   |i  ・・・だったら、私も一緒に冒険者になりますね
.       { |  \[  i|  .ィr  Vソ }l |i   |i
      乂j/\「(\八)^^ゝ ‐‐彳 .|i   |i  姉さん一人に押し付けるわけにはいきませんし
       |   圦¨´        |  从  从
        j/\{/〔个  ‐‐   イ/}八イ
            ___≧≦  从_ __
        ,丶⌒>/ /Yヽ    〉⌒〉>\ ムッ
       l「  {.  ∧/⌒^〉  / /     ∨
.        ハ   { /i:i/:::::/i‘,/   ,丶' ゙   ∨
       |  〉 {,/i:i/:::::/i:i:i:i:i:/  /〉
       | ./ {i:i:/:::::/i:i:i:i:i:/ / 〈       ∨
       |/   /i:i{::::::{i:i:i:i:i://   ‘,
      {   {i:i:i{::::::{i:i:i:i:iイ       ,       |
       | 、  {i:i:i{::::::{:i:i:i:i:l[,       ‘        |
       | ‘, li:i:i{::::::{:i:i:i:i:l[      ィ゙ }      |
       |   }.{i:i:i{::::::{:i:i:i:i:l[        }      |
       |   }.{i:i:i{::::::{:i:i:i:i:l[        }      |
       |   }.{i:i:i\:ノi:i:i:i:l[       イ      |
.     /  //i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:l[      ./ |      |
     /  //i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:il[     ーニ〉 |      |





                         ____ _
                   /        `ヽ
                   ヽ' u    /    ゜.    ちょ!?マシュ!?マシュはダメだお
                Σ ,' ,\,  ィ'⌒ヽ u   ゙.
               /、{__ノ  乂__ノ      ゙Y   まだあと1年、学校が残ってるし
                   {" (_人 __ノ       }
                   _ \ |7^^^^^^V}     _ノ   せっかく特待で来てるのに・・・
               r '´__ヽ┐> 、_   ′≦´_
                | --、〉ソ           ヽ
             ,゚、 ー_〉′
            ,′ /  、i/
             /   i   ,′
            {     }  /!
          ヽ__, ′ノ {

1657 名前:メシテロ ◆EV0X7vG/Uc[] 投稿日:2015/08/23(日) 19:47:08 ID:B/hFwRK.0 [28/58]

           ___
       >'´       `'<
     ./            .\
    ,イ                ∨
   .,イ.,ィ                .∨
  ///          ii i  i     .i
  i.i | |         i .ii .ii  i  i   |
  i.i | |         i .ii .ii  i  i   |     いいんですよ。だいたい必要な勉強は
  i.i | .', i  i .i   /iノ.i.i.i  i  i    |
  i.i | i', i、 ', i,  />i{弐マi  i   i.i     済ませてますし、先輩のところ以外コネもないですし・・・
  i.i | ',ヽイ、 iヽi\/、__ゞ'i /  i   i.i|
  ヽヾi ∨i,==ゝ .i´  ̄ ̄i/  i .i/ノ     それに、姉さんに何かあったらそれこそ学校どころじゃなくなりますし・・・
   .ヽi., iヽ\  `__   ,ィ // /i/
    i} .∨ii::::::,ィs。  , .イ::::i丿iノ        姉さんも・・・リスク、わかってるよね?
      ヾ__ >ノゝv=-‐''":.:.:∨。,,,,,,、
    >´/ ./ /==i:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:フ  \
   ,{   |  ∧ /:.:.:.:.:}i   / ./   ><
   ,' i   | ムニノ'''ヽイニiイ/ /  >'´:.:.:.:.:.:.∨
  ,':.:.:∨ |ムニ./:.:.:.iニニニ./イ >´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i
  ,':.:.:.:∧ ./二/:.:.:.:iニ二./'>´:.:.:{i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i
  |:.:./  .〉二/:.:.:.:.iニ二/イ  `'<:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i
  |:.i   i二/:.:.:.:.:.iニニ.i      i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i
  |:.i   iニ.i:.:.:.:.:.:.iニニ.i       i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i
  |:.∨ .iニ.i:.:.:.:.:.:.iニニi       i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i
  |:.:.∨ ..iニi:.:.:.:.:.:.iニニi       i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i
  |:.:.:.∨ iニi:.:.:.:.:.:.iニニi       .i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i




             ___ >' ゙ ``
           /
              ./   /       \
           /    /   /  /    |  ∨
         ./     /   /__/|/_|_   / |  ∨
        /     /イ  ィ圻笊x j八 ー/_| /   |l  ええ・・・でも、危険で命がけの仕事だからこそ
      /       :l|    V炒 ^  笊ミj/   |l
     ⌒ア       l|     |^~´  , ゞシ/    |l  私がやって”成功する”って見せつける必要がある
      / /|   l|     |     ^~ム   八
     .//  .|/|  八   |   σ  /     /  \ 他人に押し付けて上手く行っても続いてくれないから、ね
          〈 j/  .\ 个ト  イ/j∧ /
          |     } ̄\{ 7 「≧=- _j/     
          人   ノ    />=<    \
          .〈 ≫==ミ \/くi:i:i:i:i:i:〉  \  ∨
        /     ∨    ̄Ⅵi\  ` 、/
         |        ∨  ー≠\i:i:i\   ゙' ≪
        .〈|        }       Ⅵi:i:i\       寸
         〉     〈__ノ          Ⅵi:i:i∧       ∨
       /∧      {:         Ⅵi:i:i∧       }
        .{   ∧    { ∧        /}i:i:i:i:i:i}      八
     / /  ∧    ∨个ト .,__,. イ \i:i:i:i}  ー=≦
     .{   / ‘,   ∨            \/  |
    .人  /_____ ハ    ‘,              |
   ./  /  }   .∧   ‘,              |
   {      /

1658 名前:メシテロ ◆EV0X7vG/Uc[] 投稿日:2015/08/23(日) 19:54:17 ID:B/hFwRK.0 [29/58]



                             -──- .
                        > ´         .、  く
                      /            \  \
                     /                    \  ヽ
                        /  ′    ∧      ∨   \ ',
                     ′  l     ハ        ∨     ≧=-
                   .   {    |   | ∧}  l   ',   マ=─ ´
                    |   | \  lヽト {   刈   .|≧=- ´∨    、   それに・・・私はみんなのお姉ちゃんだからね
                    l    八 \{  f笊芯ア.l     |       ∨     \
                    | {   {芹、   乂z少 }.   |      ∨ 、    ヽ 危険な仕事、下に押し付けちゃだめでしょ
                    l人  ハ乂}         .八ィ ∧     l  ∨ \ ̄
                     l ≧=-  ′     ム ´ | /|     .|\ }   ヽ  だから本当はマシュにもやめてほしいんだけど・・
                     |   八   r 、   /ノ´| { ∧ l  >─ ´
                     } l {  > `    イ    | ∧.′ヾ
                     l 人 | ヘ \ ノ爪 、      l.ィ
        /             /       Y      、   } ',
.        / {              ′       |∧    ィヽ_ 八 ∨-
       / 乂           Y´ l.        |∧ ./-{////l \}\`ヽ
   _ . ′  ∨ .{        {  |         .{  ー   `Y/八     \∨
  `ヽ  .{     ∨ ',     γ´  |       八      .从///\    \
   八 ハ    {  l    }.  |      ノ         ∨// 込      ヽ
     >=- 、    八  Y´   |        { ./          ∨// 込      .
.    Yニニニニヘ -=ニニヽ-込    |       | ′         ハ////∧       ∨





         /             \

       ./             \     ∨
       /イ                    l
       | i|          |  | |i   |i
.       { | i|           / |  | |i   |i
.       { |八  [  i|   /j抖‐‐ミ, |i   |i  ・・・でも、一人だと勇気といより無謀
.       { |  \[  i|  .ィr  Vソ }l |i   |i
      乂j/\「(\八)^^ゝ ‐‐彳 .|i   |i  だから私も全力でサポートさせてもらいます
       |   圦¨´        |  从  从
        j/\{/〔个  ‐‐   イ/}八イ  
            ___≧≦  从_ __
        ,丶⌒>/ /Yヽ    〉⌒〉>\
       l「  {.  ∧/⌒^〉  / /     ∨
.        ハ   { /i:i/:::::/i‘,/   ,丶' ゙   ∨
       |  〉 {,/i:i/:::::/i:i:i:i:i:/  /〉
       | ./ {i:i:/:::::/i:i:i:i:i:/ / 〈       ∨
       |/   /i:i{::::::{i:i:i:i:i://   ‘,
      {   {i:i:i{::::::{i:i:i:i:iイ       ,       |
       | 、  {i:i:i{::::::{:i:i:i:i:l[,       ‘        |
       | ‘, li:i:i{::::::{:i:i:i:i:l[      ィ゙ }      |
       |   }.{i:i:i{::::::{:i:i:i:i:l[        }      |
       |   }.{i:i:i{::::::{:i:i:i:i:l[        }      |
       |   }.{i:i:i\:ノi:i:i:i:l[       イ      |
.     /  //i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:l[      ./ |      |

1659 名前:メシテロ ◆EV0X7vG/Uc[] 投稿日:2015/08/23(日) 20:01:14 ID:B/hFwRK.0 [30/58]

 ジャンヌの無言の同意を得ると、マシュはやる夫へと向き直り己の覚悟と

進む道をつげながらやる夫へと問いかける

           ___
       >'´       `'<
     ./            .\
    ,イ                ∨
   .,イ.,ィ                .∨
  ///          ii i  i     .i
  i.i | |         i .ii .ii  i  i   |   ・・・先輩、姉さんがよくて
  i.i | |         i .ii .ii  i  i   |
  i.i | .', i  i .i   /iノ.i.i.i  i  i    |   私がダメって理由ないですし、計画には複数人
  i.i | i', i、 ', i,  />i{弐マi  i   i.i
  i.i | ',ヽイ、 iヽi\/、__ゞ'i /  i   i.i|   必要ですよね?だから私も先輩の計画に全力で
  ヽヾi ∨i,==ゝ .i´  ̄ ̄i/  i .i/ノ
   .ヽi., iヽ\  `__   ,ィ // /i/     尽力させてもらいます・・・先輩は、どうされます?
    i} .∨ii::::::,ィs。  , .イ::::i丿iノ
      ヾ__ >ノゝv=-‐''":.:.:∨。,,,,,,、
    >´/ ./ /==i:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:フ  \
   ,{   |  ∧ /:.:.:.:.:}i   / ./   ><
   ,' i   | ムニノ'''ヽイニiイ/ /  >'´:.:.:.:.:.:.∨
  ,':.:.:∨ |ムニ./:.:.:.iニニニ./イ >´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i
  ,':.:.:.:∧ ./二/:.:.:.:iニ二./'>´:.:.:{i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i
  |:.:./  .〉二/:.:.:.:.iニ二/イ  `'<:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i
  |:.i   i二/:.:.:.:.:.iニニ.i      i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i
  |:.i   iニ.i:.:.:.:.:.:.iニニ.i       i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i
  |:.∨ .iニ.i:.:.:.:.:.:.iニニi       i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i
  |:.:.∨ ..iニi:.:.:.:.:.:.iニニi       i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i
  |:.:.:.∨ iニi:.:.:.:.:.:.iニニi       .i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i
  |:.:.:.:.i iニ∨:./二ニi        i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i
  |:.:.:.:.i iニニYニニニ二i       ./.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i





     ,  ¨¨¨¨¨
.  /      | il i  \
 〃 u     i l| | | u ゙
 {   (_人_)   !   ∨  や、やる夫は・・・
     |ililililil|       u !
  \ 人ilililil}
   ト、__、_        , イ
.  乂__|    ト .._ 「
.      |    人_ ∨
.      |        ∨

1662 名前:メシテロ ◆EV0X7vG/Uc[] 投稿日:2015/08/23(日) 20:13:35 ID:B/hFwRK.0 [31/58]



                  □
                ┌─┐
                └─┘
               ┌───┐
               └───┘
                    ┌─────┐
                  ┌┼─────┼──┐
                  │└─────┘    │
              ┌─┼─────────┼───┐
              │  └─────────┘      │
              │                        │
              └───────────────┘




               -―─- 、
           /         \    やる夫の計画で妹分と幼馴染が
        /⌒'  _ノ   \  (⌒ヽ,
.       /  ′ ( >)}lil{(< )o.\ 丶 命がけで体を張るのを黙ってみて後方に
      {  { 。゚ (__人__)   ゚  }  )
.     \ 、   |!lil|!|!l|   ; / / いられるほど、やる夫人間できちゃいないんだお!
        \ ー |ェェェェ|    /
         7         l     だからやる夫も一緒に体はりたいんだお!






         /./                   | |
      _/ /-─'''"~~ ,.二.フ->      ! ,'
    / ./, '-─‐ '" ̄  / '´\\    ,' /          バカな・・・冒険者・・・やる夫が・・・底辺・・・
.  / // ニ二u__,/ // u,__ヽ 〉- 、//
  {//-===:、     |.! /  / { | r‐ノ/         /   ありえん・・・あってはいけん・・・
  /,.イ u   __\、;;;||/ @ 〃,.-;=´イ,ヽ        //
. //ヾ.\ /   @ フ''| |: ミ≡彡' / _\ヽ |       ,' ,'     やる夫、お前なにいってるか・・・
/ i´r\ヽu`≡==彡v{ .{._,.ノ/u,ノ u_ \!\     / /
  ヽ.ヽrヽ.} r,ラ',ニニ二´-‐''´、 ̄ ./ヽ/ヽ.ヽ ` ー-/ ./
    \`、レ',.イー' ( __ } | - ’,. ‐ヘ /  ,| |  _//
.     `//_| rーrー┬ゝィ‐''1´ ,レ'´  /ン ! /、'´ ̄
     //  ! l‐┴‐┴‐┴‐ '"´  /ヽ/ u |、//  `丶
  ,r‐' /   \ヽ.r‐┬‐┬ ''1´.工 -‐'´u  |//\
 / /  /|   \` ┴‐''' ´ ̄ ==''___/// ヽ
/ /  ̄ ̄|   |    `ー、'''"~~´ ̄ ̄   //
./    |   |      \-───‐- 、//

1670 名前:メシテロ ◆EV0X7vG/Uc[] 投稿日:2015/08/23(日) 20:22:43 ID:B/hFwRK.0 [32/58]


          ____
        / _ノ ヽ_\
       / ∩l^l^lnnl^l^|\    わかってる・・・わかってるお!
     /  。ヽ   ∥  ノ \
     |   /   人   l   |  でも、二人が危ないのを見過ごすのは
     \ /   /|ii!i!|\ \/
.      |    /. |;;;;;;|  \ |   どうしても嫌なんだお!!それくらいならやる夫も一緒にやるお!
            `ー´



            ,,..、--―――--、..,,
          r'" ,.,.,.        ,.,., `' 、
         | .i´ _`'-、___.、-'´_ `i  l
            | l u _ `'-、__、-'´ _ l .|
         | .l    `'-、____、-'´ u l |   や、やる夫、考え直せ
         | |-====、、  ,、====-| |
.       r‐'、ヽu,、-三- ゛|j~´-三-、u /r-、   いい女ならいくらでも紹介してやる
       | r‐| | <´ o 》ノi i、《 o `> .| |`i |
       | に| | ゛ミ≡彡 | |uミ ≡彡 .| |.コ |   だ、だから・・・な?共生に入って
        | ゝ.|.| ト、ヽu__ | .| u、_ /,ィ |.|ノ l
.        ゝ-|| | |ヽ u ゝ!__!ノ u ,ィ'|.| ||‐'´|  後ろから金と口だけ出そう?それが一番いい方法・・・
       /  | ト'、|`T.T T T.T´レ1| .|  |
       7/| .| \|`「`「`「`「´| |/ |  |ヾ
  ,.、 -‐ '' "|';';| .| しu`U二二二 ̄u .|  |';';'|" '' ‐- 、..,
'' "';';';';';';';';';'|;';';'|  `'i 、    ̄ ̄  ,、-i´  .|';';';'|;';';';';';';';';';';" ''
';';';';';';';';';';';';|';';';';|   | `'-、___,、-'´  |   |';';';';'|;';';';';';';';';';';';';'
';';';';';';';';';';';'|;';';';';'|   ト、      .ノ|   |';';';';';';|';';';';';';';';';';';';

1673 名前:メシテロ ◆EV0X7vG/Uc[] 投稿日:2015/08/23(日) 20:30:04 ID:B/hFwRK.0 [33/58]




 ,r'ニニニヾヽ、       \/〈     //ニニニヽ、
("´ ̄ ̄ヾ))     __〉,ヘ   ((/ ̄ ̄`゙`)
|   、ィ_ノと)'   /"\三/"\  (つ(_,,ア   |!
i|   ` イ_/  ./((○))三((○))\  _Y   |!  いやだお!そういうんじゃないんだお!
.ヽ、  ' (  /   `゙(__人__)'"   \ / `  /
  \  \l     i|    |!     l/  /   と、いうかそんな風に二人をよその女と
 l|l  \   \  、i|,/⌒ヾ、|!;,   /  / |l
     \  ヾ   `ー一'´  ィ    /   i    比べないでくれお!!そんな言い方すると
        ヾ、    ``"´      /
   ゚   |!  Y           ィ |!  。      いくらじーちゃんでもやる夫、怒るお?
   ,.  '  、/               ヾ ´ ’  `
 ゚, i! `| ゜、l!            i|!; ゚ ゜ 。







         /./                   | |
      _/ /-─'''"~~ ,.二.フ->      ! ,'   ぎゃあああああ!!
    / ./, '-─‐ '" ̄  / '´\\    ,' /
.  / // ニ二u__,/ // u,__ヽ 〉- 、//
  {//-===:、     |.! /  / { | r‐ノ/         /
  /,.イ u   __\、;;;||/ @ 〃,.-;=´イ,ヽ        //
. //ヾ.\ /   @ フ''| |: ミ≡彡' / _\ヽ |       ,' ,'
/ i´r\ヽu`≡==彡v{ .{._,.ノ/u,ノ u_ \!\     / /
  ヽ.ヽrヽ.} r,ラ',ニニ二´-‐''´、 ̄ ./ヽ/ヽ.ヽ ` ー-/ ./
    \`、レ',.イー' ( __ } | - ’,. ‐ヘ /  ,| |  _//
.     `//_| rーrー┬ゝィ‐''1´ ,レ'´  /ン ! /、'´ ̄
     //  ! l‐┴‐┴‐┴‐ '"´  /ヽ/ u |、//  `丶
  ,r‐' /   \ヽ.r‐┬‐┬ ''1´.工 -‐'´u  |//\
 / /  /|   \` ┴‐''' ´ ̄ ==''___/// ヽ
/ /  ̄ ̄|   |    `ー、'''"~~´ ̄ ̄   //
./    |   |      \-───‐- 、//

1680 名前:メシテロ ◆EV0X7vG/Uc[] 投稿日:2015/08/23(日) 20:36:39 ID:B/hFwRK.0 [34/58]


                     ,. -─- 、
                   /./ ̄\  ヽ._ -‐ 、
                  ノ./ー- 、  \_,. -‐- 、  i
                 /./' 、  `ヽ:、\__,. -‐ u ! ! 
                / /  | \   !}  v v ,. -=キ十   できちゃった婚……!
呼ばれぬ結婚式……! ,. - .ヽ.  !  ヽ、 |! u  /'´_v| |
                   | ,.‐、| |uヾ:ヽ. o }|`ll ;∠-‐'' ̄,ラ | L_
              | |‐、| | /|ヾミ三シ/ ハ o  ./;; | /ヽ.}  や・・・やる夫・・・や、辞めるつもりは
.抱けない曾孫……!  | !._,| | |∧ \_ノ } }u゙ミ三彡'  |./V./
               ,ノ`ー|/ |∨ヽ、l  / .ノ   =' ノ| |l‐//   な、ないんじゃな・・・
             ,∠.-┐〈   N\/`\| {__ノ__,/l/! /'ー ' |
        __ ,r(ノ  / |  |  U∨ /ヽ/ゝ-1__|_」/l/〈 ,イ\|  放置される墓…!
.  /r'⌒`ー-'   ヽ. ,' |  |   U`ー、/ 7~゙|__.|_」/J'/ | |  \
. /  ) キキキ    )   |   ヽ、u   _ ̄ ̄  v' / )、|
/  (    ……!( l  |    | `ヽ、  ̄ ̄ ,. ‐i´  ,ノ  ` ~~~ 、
     ` ー-''⌒ ー- 'l.   ||    ト、  \__,. ‐'´  |   {  ククク…  )
  ○庭板     │   ||   |ヽ\     r‐;'ニ|   `i ー-~ー--‐'
    鬼○速   |.    |   |ノ' \ヽ._ ノ.ノ| | ト   |  |
     家○裁判所…!   |ゝ'  `Y-‐'´フノ|ノ |  |.  |





          ___
        /      \   ウガー
     ,---、  \    /\―、
     .l   l  (●)  (●) \ |
     |    |    (__人__)    | |  ないお!!やる夫も現場で体張って
     .|   |   |!!il|!|!l|   / /
      ゝ     |ェェェェ|   ノ   必要な意見を、現場の空気を肌で感じて!
      \         /
       /          |     二人と一緒にがんばるんだお!!
      /          |

1685 名前:メシテロ ◆EV0X7vG/Uc[] 投稿日:2015/08/23(日) 20:48:56 ID:B/hFwRK.0 [35/58]

 やる夫のその言葉に、鷲巣はがくりと肩をおとし、俯き・・・力なく

されど、はっきりと”けじめ”としての言葉をつげる



          ,. -‐…- 、
.      /!l |l|l | !l |l !i l\
       /ヾ l|l|i| !|i |i| |il !〃ヘ  ガクリ
.     _lミミシ⌒ヾl」|_|レ'⌒ヾ彡i_      ・・・わかった。そこまでいうなら仕方ない
-‐''' ¨: : |ミ/::::::::::::::::::::::::::::::::::iミ| : : ¨ '''‐-
: : : : : : :nキ==ぃ;:::::::::r;:==キh: : : : : : : :  ・・・事業計画自体、文句ない。援助もきちんと最大限するし
i|| i|li| i|i| ||_::::::::::ヾ::::〃::::::::::_|| |i|i |l|i l||i|i
||||l||||l||,ハ,||三三三|:|三三三||,ハ,l|l|l|l|l|l||l   孤児院の面倒も見よう・・・が、けじめとして
|l|l|l|l|l| l::::|lド=三三| |三三=彳|:::l i|l|l|l|l|l|
|l|l|l|l|| |:::::li|lト、. ̄`∪" ̄,.イl|l|::::| |l|l|l|l|l|   やる夫は市民権を取り戻すまでワシの孫ではない・・・鷲巣を名乗るのも禁ず
|l|l|l|l|| |::::::!lli|⊂>l┼l<⊃||i|l:::::| l|l|l|l|l|l
|l|l|l|l|l| >:ヾリ (,ノノ| | |い._) lル::<:|l|l|l|l|l|   冒険者となったその日から屋敷をでて、一人の底辺として過ごせ
|l|l|l|l|l| |:::::::| ((_.从| | |从_)) |:::::::| |l|l|l|l|l|





       ____
     /:::     \
   /::::::::::     \    もとよりそのつもり・・・でないと現場のことは
  /::::::::::         \
  |:::::::::::::::         |  わからんし・・・覚悟のうえだお、じーちゃん・・・
  \::::::::::::::       /ヽ
   /:::::::::        くゝ  )
  ;|::::::::::::          / ;
  ;|::::::::::::::       イ ;

1689 名前:メシテロ ◆EV0X7vG/Uc[] 投稿日:2015/08/23(日) 20:56:10 ID:B/hFwRK.0 [36/58]



          ,. -‐…- 、
.      /!l |l|l | !l |l !i l\
       /ヾ l|l|i| !|i |i| |il !〃ヘ
.     _lミミシ⌒ヾl」|_|レ'⌒ヾ彡i_      あやまるな、馬鹿者・・・覚悟を決めたなら
-‐''' ¨: : |ミ/::::::::::::::::::::::::::::::::::iミ| : : ¨ '''‐-
: : : : : : :nキ==ぃ;:::::::::r;:==キh: : : : : : : :  笑って前を向いていけ・・・
i|| i|li| i|i| ||_::::::::::ヾ::::〃::::::::::_|| |i|i |l|i l||i|i
||||l||||l||,ハ,||三三三|:|三三三||,ハ,l|l|l|l|l|l||l  ほれ・・・ぐずぐずせんで部屋にもどってきっちり
|l|l|l|l|l| l::::|lド=三三| |三三=彳|:::l i|l|l|l|l|l|
|l|l|l|l|| |:::::li|lト、. ̄`∪" ̄,.イl|l|::::| |l|l|l|l|l|  計画をつめるなり・・・二人に報告するなりしてこんか
|l|l|l|l|| |::::::!lli|⊂>l┼l<⊃||i|l:::::| l|l|l|l|l|l
|l|l|l|l|l| >:ヾリ (,ノノ| | |い._) lル::<:|l|l|l|l|l|   
|l|l|l|l|l| |:::::::| ((_.从| | |从_)) |:::::::| |l|l|l|l|l|




       ____
     /_ノ  ヽ_\    はい、だお!それじゃ行ってくるお、じーちゃん!
   /。(⌒) (⌒)。\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::::\
  |     ヽr┬-/     |
  \      `ー'´     /

1691 名前:メシテロ ◆EV0X7vG/Uc[] 投稿日:2015/08/23(日) 21:00:04 ID:B/hFwRK.0 [37/58]

 やる夫を部屋から追い出し、残ったのは鷲巣と側近である鈴木の二人・・・

やる夫がでても肩を落とし、普段の覇気がみるべくもない鷲巣の姿に鈴木もまた深く心が沈んでいく


          ,. -‐…- 、
.      /!l |l|l | !l |l !i l\             バタン
       /ヾ l|l|i| !|i |i| |il !〃ヘ
.     _lミミシ⌒ヾl」|_|レ'⌒ヾ彡i_
-‐''' ¨: : |ミ/::::::::::::::::::::::::::::::::::iミ| : : ¨ '''‐-
: : : : : : :nキ==ぃ;:::::::::r;:==キh: : : : : : :
i|| i|li| i|i| ||_::::::::::ヾ::::〃::::::::::_|| |i|i |l|i l||i|i  ・・・・・・・
||||l||||l||,ハ,||三三三|:|三三三||,ハ,l|l|l|l|l|l||l
|l|l|l|l|l| l::::|lド=三三| |三三=彳|:::l i|l|l|l|l|l|
|l|l|l|l|| |:::::li|lト、. ̄`∪" ̄,.イl|l|::::| |l|l|l|l|l|
|l|l|l|l|| |::::::!lli|⊂>l┼l<⊃||i|l:::::| l|l|l|l|l|l
|l|l|l|l|l| >:ヾリ (,ノノ| | |い._) lル::<:|l|l|l|l|l|
|l|l|l|l|l| |:::::::| ((_.从| | |从_)) |:::::::| |l|l|l|l|l|




     r───────- 、
     ヽ,.ヘ.._,, ‐''⌒ヽ   |
     / u         l.  |
.      lー- 、  ,. -‐ ''二_」  |  (鷲巣様・・・おいたわしや・・・やる夫様のことを
    「:::==。lニT;;==。=:::|Tニヽ
    ヽ:::二|  ド::二´::ノ|.lこ}.}   それこそ目に入れても痛くないほど可愛がっていられた・・・
      |┐ L__, 」  u┌ llニノ|
     | -────   lヽ |\  この決断、どれほど悲痛なる思いで・・・)
     ,r_二::Y= u   l  >|  ヽー-
   _,,r'ニ、:Yこ:)____.//:::l   |
-‐''´ |::⊂ノイ:::/     / :::::::l  │
   ,.|::::::::)'::ノ\   / :::::::::::,'    !
  / l:、:::::::;イ、::::::::X :::::::::::::::::/   |
/  ヽニニ:Zj::;:イ: : :\:::::::::/   │
      o/|:'::::〉: :〈::::ヽ:::/     |

1692 名前:メシテロ ◆EV0X7vG/Uc[] 投稿日:2015/08/23(日) 21:03:57 ID:B/hFwRK.0 [38/58]

   そしてやる夫の足音が完全にしなくなったころ・・・鷲巣は肩を震わせ

声をもらしはじめ・・・あわてて鈴木はかけよりフォローしようとしたのだが・・・


          ,. -‐…- 、
.      /!l |l|l | !l |l !i l\
.  _   ./ヾ l|l|i| !|i |i| |il !〃ヘ.   ‐-、  
..(´  _lミミシ⌒ヾl」|_|レ'⌒ヾ彡i ___,ノ プルプル  
-`''‐--.|ミ/::::::::::::::::::::::::::::::::::iミ| : : ¨ '''‐-
: : : : : : :nキ==ぃ;:::::::::r;:==キh: : : : : : : :  ふっ・・・ふふふふふ・・・
i|| i|li| i|i| ||_::::::::::ヾ::::〃::::::::::_|| |i|i |l|i l||i|i
||||l||||l||,ハ,||三三三|:|三三三||,ハ,l|l|l|l|l|l||l 
|l|l|l|l|l| l::::|lド=三三| |三三=彳|:::l i|l|l|l|l|l|
|l|l|l|l|| |:::::li|lト、. ̄`∪" ̄,.イl|l|::::| |l|l|l|l|l|
|l|l|l|l|| |::::::!lli|⊂>l┼l<⊃||i|l:::::| l|l|l|l|l|l
|l|l|l|l|l| >:ヾリ (,ノノ| | |い._) lル::<:|l|l|l|l|l|
|l|l|l|l|l| |:::::::| ((_.从| | |从_)) |:::::::| |l|l|l|l|l|



     r───────- 、
     ヽ,.ヘ.._,, ‐''⌒ヽ   |
     / u         l.  |
.      lー- 、  ,. -‐ ''二_」  |    わ、鷲巣様!お、お気をたしかに! 
    「:::==。lニT;;==。=:::|Tニヽ
    ヽ:::二|  ド::二´::ノ|.lこ}.}    やる夫様もけっして鷲巣様をお嫌いになったわけでは・・・
      |┐ L__, 」  u┌ llニノ|
     | -────   lヽ |\  
     ,r_二::Y= u   l  >|  ヽー-
   _,,r'ニ、:Yこ:)____.//:::l   |
-‐''´ |::⊂ノイ:::/     / :::::::l  │
   ,.|::::::::)'::ノ\   / :::::::::::,'    !
  / l:、:::::::;イ、::::::::X :::::::::::::::::/   |
/  ヽニニ:Zj::;:イ: : :\:::::::::/   │
      o/|:'::::〉: :〈::::ヽ:::/     |

1693 名前:メシテロ ◆EV0X7vG/Uc[] 投稿日:2015/08/23(日) 21:06:43 ID:B/hFwRK.0 [39/58]

 鈴木は・・・彼は己の主が誰であるかすっかり忘れていた・・・

 顔をあげた鷲巣はここ数十年ではやる夫が生まれた時くらいしか見たことがないほどの笑顔と精気に満ちていた



              `ハ            Vハ-‐三三三三三三二ニ=-、
                ミt、         /三三三三三三三三三三三三ミ、
                ミミt、      /三三三三三三三三三三三三三三ミt、
                 ミミミミミミミミt/イ´_ _ _ _ _ _ _ _  `‐-=二三三三三三三ミt-‐'´
                 `ミミミミミ/,.ュ--‐‐'_,.ゝ  ヾ ` ‐ - 、 `‐=三三三三三三ミ
                   / ̄/  ̄_ ̄‐-、 l      ,._ヾ  `ミミミミミミミミミ
                   | 入/  / lo`‐.、_'l    /..: ヽ ヽ ヾ   `ミミミミミミミ   でかしたぞ、やる夫!
                   } /    ̄ ̄`‐-'、l  /:: __,.‐-ヽ \    :`ミミミミミミ
              _ォゥェェェェl /       彡/  /::::::  _,.-‐-、 ̄``、  ..::::::ミミミミミ   さすがワシの自慢の孫!!
            _,.-‐ニ二三|/    ---‐'/  /:::::::', ヽ`‐'゜、::_/ヽ  `、.:::::::ミミミミミミ
                    ‐=/ /´`‐---‐/  /::::l:::::::',  ヽ   ヽ |  ..:`、:::::ミミミミミミ   今日は宴じゃぞ!!!
                  /   |ヽ   /l`‐' :::ヽ:::::: ‐-、      ..::::::::::::::::ミミミミミ
                 l    〉 入 ⊂λ ‐、 :::::::::ヽ、  `、   ..::::::::::::::::::::// ̄`   鈴木、ロマネコンティの
                 |    | ( 7‐-、        ``-、_   ..:::::::::::::::::::://:::/`、
       l         _ィl  //::/ :‐,__ / `‐, __  _      `、.::::::::::::::::::::://::/   /   334年度をもってこい!!
       `‐、     _ィォラミ〈 /  ヽ、  l /ヽ、,  /´ `, ‐、--‐ 7..::::::::::::::::::::://:::::〉
         `‐=ニ二三三ミVヽ、_ `゙`‐、 /  ̄,‐-, <_ レ´l/´..:::::::::::::::::::::〃:::::::::::::::::::
              _ィミ彡ミ/    ̄7‐-、``‐-、l ノ.../ ./ ..::::::::::::::::::::::::/::::::::::::_,. -‐'´
          _,.-=ニ二三ミ|    ::/⌒ヽヽ`‐-、`゙`‐-、ノ ..:::::::::::::::::::::::::/、_,. -‐',´ミミミt、
         '´         |        l ヽ   `‐ _,.-‐--、::::::::::::::::::/:::::::::/ |ミミミミミミミ
                 人           /      l::::::::::::::/_,.-‐'´   |ミミミミミミミ
               `‐'  \         /      /_,. -‐'´       |`ミミミミミミ
   _, .-‐'´ ̄ ̄ ̄` ‐- 、_,.-‐‐ ' ヽ、___,. ‐/      /            |  `=ミミ
 /        ...::::: ´        l      l::..     /           _,.-'ヽ
          .:::::           l       ヽ::::::.....:::: l        _,.-‐'´:::::::::::\
       :::::            l        l:::::::::: ´ ` 、  _,.-‐'´:::::::::::::::::::::::::::::`‐-
     _,.-‐ ⌒‐、         ,.r‐‐- __  l:::::::::::    |‐'´:::::::::::::::::_,.-‐:::::::::::::::::::::::
   /       ::\       l::         ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ !、::::::_,.-‐'´::::::::::::::::::::::::::::::::::
   /          ::\    ,.l::               \l  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  /            `‐-y´::``‐-、              ::ヘ   _
  /                l:::     `` ‐- 、_       ノ::::|  / / ゛
 /               r´:ヽ              ‐-、l:::::::::|   /
                l:::  \               ::::::::::|    ツ

1705 名前:メシテロ ◆EV0X7vG/Uc[] 投稿日:2015/08/23(日) 21:12:05 ID:B/hFwRK.0 [40/58]

     r───────- 、
     ヽ,.ヘ.._,, ‐''⌒ヽ   |
     / u         l.  |
.      lー- 、  ,. -‐ ''二_」  |   わ、鷲巣様?い、いったいどうして・・・
    「:::==。lニT;;==。=:::|Tニヽ
    ヽ:::二|  ド::二´::ノ|.lこ}.}
      |┐ L__, 」  u┌ llニノ|
     | -────   lヽ |\
     ,r_二::Y= u   l  >|  ヽー-
   _,,r'ニ、:Yこ:)____.//:::l   |
-‐''´ |::⊂ノイ:::/     / :::::::l  │
   ,.|::::::::)'::ノ\   / :::::::::::,'    !
  / l:、:::::::;イ、::::::::X :::::::::::::::::/   |
/  ヽニニ:Zj::;:イ: : :\:::::::::/   │
      o/|:'::::〉: :〈::::ヽ:::/     |






          ,. ‐''ミ゙「「「「「「゙〃ァ;、
            ,.' '⌒ヾミ_i|l il|j_リノ⌒ヾ;、
         // ijv - 、  ̄..::::,:::-:::::::::i.i
          ,'テ==:- 、:::`:ー:'´:,: -:==キ|
.         i l ::ニ二`ヽヽ.:::ij~//二ニu:l l    何をぼさっとしておる、ワシの指示に不満でも・・・おっと
        |{. 、ー== 、ヽ!! lレ ,'´== ァ }|
      r'ニl.|. ヽ、 °>,‐:_く ° ,〃 |lニヽ  そうか、つまみか!つまみじゃな!?ワシとしたことがこりゃいかん
       |.に|| ijヾミ≡彡'l :l::ヾ≡彡'ノ ||こ!|
.        l しl|. ,ニ二ノ ::l !:vヽニ二、|し'ノ   今すぐ五番町と鳳寿司に連絡をいれてフルコースと極・特上をつくらせんとな!
.      `゙T.l , --、 〈. | | ノ ,. -- 、.lT´
    _.. -‐''7|l l |l⊥⊥エ`トイエ⊥⊥l」 l |ヾ'ー- .._
‐:''": : : : :_:/.:.|li lヽL⊥-┴┴┴-⊥レ' l.l| : ヽ:_: : : : `:'‐-
_.: :-‐ ':": /.: :.||i ト、::v.  ー‐一   ,.ィ|i.l: : : :l: :`:''‐- : :_
.:.: : :.: :.: :,': :.:.:.:l l||i `ト 、_   v _,..イ l|i リ:..:.:.:.:.|: :.: :.: :.: :.
.::.::.:.:.:::.:.:i::.::.: :.:.トi| |iト、_   ̄  _,l iリ./|:.: :.::.::.|:.::.::.::.:.::.:.
:::::::::::::::::|:::::::::::: | ヾト、|`:-ニ.Y,ニ-:ノイ/ |:::::::::::::|:::::::::::::::::

1707 名前:メシテロ ◆EV0X7vG/Uc[] 投稿日:2015/08/23(日) 21:16:37 ID:B/hFwRK.0 [41/58]

     r───────- 、
     ヽ,.ヘ.._,, ‐''⌒ヽ   |
     / u         l.  |
.      lー- 、  ,. -‐ ''二_」  |     は、はい。わかりました、鷲巣様
    「:::==。lニT;;==。=:::|Tニヽ
    ヽ:::二|  ド::二´::ノ|.lこ}.}     し、しかし、やる夫様のことがショックだったのでは・・
      |┐ L__, 」  u┌ llニノ|
     | -────   lヽ |\
     ,r_二::Y= u   l  >|  ヽー-
   _,,r'ニ、:Yこ:)____.//:::l   |
-‐''´ |::⊂ノイ:::/     / :::::::l  │
   ,.|::::::::)'::ノ\   / :::::::::::,'    !
  / l:、:::::::;イ、::::::::X :::::::::::::::::/   |
/  ヽニニ:Zj::;:イ: : :\:::::::::/   │
      o/|:'::::〉: :〈::::ヽ:::/     |




         / /⌒`ヽ、        \
        / /       \ぃv    /ハ、
.        / /     ―-   _`ー ⊥!ノ'´ ぃ
      ,′ヽ、       、  、`ー ..__,,. - !l
      ,′ 、冫  ``ヾミヽ、ヽ `ー-- ___  !
.      レ¬`7    -―- ヽヘ丶  / _,,..__ 〉
     | /-l 7   '" ̄ ぅ 、 ゙v   ∠二_` /  ん?まぁ確かにショックじゃったよ
      /!:l_|7  、 , `,ー;-ァ-ァ  〈'"¨ぅヽ /
    / ぃ |、l  ,、 `ー-'- ‐'    i ヽー;‐' /    久々に心臓とまるかとおもったわい、うれしすぎて
  /| `1、! /, ‐- .._  ノ     | /ー'‐゙〃
_/   |  l丨 l l r7、___ ̄ 'こ.、  ! /_-、 /′  
′  ,|  ||  !ヘ十┼_匸T‐tヘ  ハ. リ/
  /:::|   l !    `ー- .∟[_丁TYァ/ ,ハ    
イ:::::::::|  | \    、    ` ̄´  / l l
::::!::::::::|  l   | \   ` ー一   , イ | !   
::::::!::::::|  |   |:\ \  〃ハヽ .イ´|l| ト、_ヽ
::::::::、::::!   !   |::::{!\ \__,ィ_´イ:| !| |:::i:`ヽ、
:::::::::へ|      |:ブ^ヽ`ヽr'´_x-、_:| ! | |::::!:::::.:. `丶、
:::::::i:::::::|     li |::::::{へ_):|ハヘ}:::::::| l   |:::j:.:.::::.:.:.:.:.: :`丶、

1712 名前:メシテロ ◆EV0X7vG/Uc[] 投稿日:2015/08/23(日) 21:22:38 ID:B/hFwRK.0 [42/58]

 意気揚々と、やる夫の前ではみせなかった孫にとろ甘い顔となり鷲巣は嬉々として語りだす


         ,. -─‐-  、
        /./⌒ヽ、   \
.        /,/ ju:、 ij~ \__,. -‐:、   
        / ヽ 丶 \ヽij、 ,   li   ワシのあとを継ぐにはやる夫はちと優しすぎと危惧しておったが・・・
.      ,'/,ニ}.〉 〃\ i ヾニノ, -fr‐ 
.     ノ.l ! //、i{  。i!| u /ニ;|l  ワシにこれだけ意見を言い、さらに世間の”セーフティー”を踏み出す意志
   /  ヽ7',ヘ\`ミ=┘''' r。" ̄ラ         __
__,∠-r‐'1  l ト,ヘ、u r v' `ト=彡′      (⊂iト、 }   さすがワシの孫!!もうワシはうれしくてうれしくて
   i.  |  | ト、`く,ゝ、__ ヽ  :|v/         (⊂iiヽ、''\
    |  ! ヽ.V >、×⊥工エ;ァ'、       (⊂iiヽ、."ゝ、} 
    !  ト!  ト.`uく`r-r-r-//'| \      (⊂iiヽ、ゝ、 〉
.   |   N、|、 \ `ニ二´イ/:|   \    ̄\ ヘ ` 〉
  │  | ゞ)):、   ̄´ / / :|     \   /,{  ! 〉
   |    |'´ノノn>>,==イル'  |      ∧ / ′ /




     r───────- 、
     ヽ,.ヘ.._,, ‐''⌒ヽ   |
     / u         l.  |   な、なるほど・・・
.      lー- 、  ,. -‐ ''二_」  |
    「:::==。lニT;;==。=:::|Tニヽ
    ヽ:::二|  ド::二´::ノ|.lこ}.}
      |┐ L__, 」  u┌ llニノ|
     | -────   lヽ |\
     ,r_二::Y= u   l  >|  ヽー-
   _,,r'ニ、:Yこ:)____.//:::l   |
-‐''´ |::⊂ノイ:::/     / :::::::l  │
   ,.|::::::::)'::ノ\   / :::::::::::,'    !
  / l:、:::::::;イ、::::::::X :::::::::::::::::/   |
/  ヽニニ:Zj::;:イ: : :\:::::::::/   │
      o/|:'::::〉: :〈::::ヽ:::/     |

1716 名前:メシテロ ◆EV0X7vG/Uc[] 投稿日:2015/08/23(日) 21:28:58 ID:B/hFwRK.0 [43/58]
                 , -──- .、
                , '  ,.へ、    \  
              /  ./  v\     ヽ 
               ノ   〈 u \、  ヽ..___, 1 ',
         ,.. -一''´ /⌒i 〉 v v゙ヽ ヽ.__,. !. }
      ∠_-‐    l(7//u { \、l,,`ー'' レ   さらに、じゃ、ジャンヌとマシュ、この二人が予想以上にいい女に
_,,.. -‐'' " ̄,二ニ=‐、 ヽ/'∧ヾ:ヽ._。ン,,  _'.ニラ"
` 、,,. -‐'' "   │ i.  l |ヽヾ:ミ;;彡  <。_ノ    育ってくれた。やる夫に覚悟を促し成長させる・・・ここまでとは計算外・・・
.  ヽ         | !.  ! ト、ヽ,\r- v' |ッ'
.   ',        | l │U\,.、`'ー`ュ、 :|      だが、見事と褒めよう!顔だけだったりただ優秀なだけの女どもとは
   |.       |  !. |.\. ~`'ー= ェェシ`’   
   !        |  |  ト、 ゝ、ー /! |       くらべものにならんわい
.   !       .> レW%ラ'ヽ`´| | |
.   ,'         │  |%二7 /   | W    
  /        |.  |)// ./    |      
、/          |  |/ / /     l      
 \         |.  l. /,.イ       l_,,. ‐''"
   \       |  l /'  l     l     
    \     | l∠..‐''"レ''" ̄``ヽ     
.       \ _,,. ‐''"     /      \   
      , ‐'''`ー-、      {. /´⌒ヽ. ヾ.l i.゙、  
ヽ.   /      `‐、     ヽ.)   } .」 } } }  
.  ` (         、_ \       r'_,ノノ.ノ/
.   \  、 \ \、 ヽ       `     
      ヽ. !`、 .) } { |               
       }_ノ .{_/.Lノ `'             




     r───────- 、
     ヽ,.ヘ.._,, ‐''⌒ヽ   |
     / u         l.  |
.      lー- 、  ,. -‐ ''二_」  |
    「:::==。lニT;;==。=:::|Tニヽ  わ、鷲巣様・・・そ、それはいったい・・・
    ヽ:::二|  ド::二´::ノ|.lこ}.}
      |┐ L__, 」  u┌ llニノ|
     | -────   lヽ |\
     ,r_二::Y= u   l  >|  ヽー-
   _,,r'ニ、:Yこ:)____.//:::l   |
-‐''´ |::⊂ノイ:::/     / :::::::l  │
   ,.|::::::::)'::ノ\   / :::::::::::,'    !
  / l:、:::::::;イ、::::::::X :::::::::::::::::/   |
/  ヽニニ:Zj::;:イ: : :\:::::::::/   │
      o/|:'::::〉: :〈::::ヽ:::/     |

1723 名前:メシテロ ◆EV0X7vG/Uc[] 投稿日:2015/08/23(日) 21:31:43 ID:B/hFwRK.0 [44/58]
 


         /
         /         / ___         ゝ-x,          __>
        /         /   ゝヽ    ´ ̄ ─-_  `ー-- ________x<   ハ
       /          ./      \.\       ヽ___             ハ __
 ----イ        >-<, ∧   _    \ \         ̄ ─-----< ̄   >:/
                /   Y ハ  ヾ=x___  \ \   : :::         .::::   /:/
            / > ⌒Y  ハ  ヽ  `´ヾ=___ \ \   :::: : : :.............: : :::   /:/
            .| {  :i:    〉 iヾ     `\ ゚.。 ヽ  ::::: : : :::::::::::::  /:/  /
          |   | }  i.   /  i iiii_       \ハ ハ  : : ::::::    /:>-=-∠ニ}  ワシがやる夫の周りの人間関係、
          |   | i  i.   /   三}         ヾハ ハ       /:/   //三ニ}
          |   :i i  |    {  ヽ《ii}          ゙゙ii} }  三 ./ /    }ii三i /  特に女関係をノーチェックとかありえんじゃろ!
__==________=..|    | i :|   }   ゞ三i         ハヽ} 三三 / /     /三i /
三三三三三|    ヽ >}   / ∧  .マ三ii__    ¢  ハ `    /  O  ノ三ニ/   全部きちっと調査ずみよ!
三三三三三}     ヽ|  / /  ヽ   ミミ≧= _______ _=-  ヘ  \   ≧´三 /
三三三三三}       | / / / l      ゞ三三≧≦´     ヘ   ヽ彡´/三 ∧    
三三三三三l       V / {i :∧、\         ____     ヽ  ハ:∨三三ニi}
三三三三三.|      .∨ | {i:/、/\ :\     :::::(  \   ::::|    }三三三iiノ   
三三三三三 |     ∨  {i::|/i\ 〉<     :::  ゝ、     ::::|   }三三ニ/
三三三三三ニ|    ∨   |i::|///i>、 >-___      \     ::|   }三三ニ}
三三三三三ニ|   ∨   |i :|///>´ ‐--____ ト---┐-- ヘ  :::|  }三三ニ}
三三三三三三.|    \   ::| <: : : : : : : : : :>---┘―‐ ヘ   |   |三三ニ}
三三三三三三 .|.      \  ::ハ>-., : : : : : : : : :|i : : : : : : .{-};ヘ |  }三三ニ}
三三三三三三ニ.|        \ :::ハ /´>γ--,____ ____ ____ - }  ゝ-イ三三三}
三三三三三三三|.         \ `><l__  |  |  | _||_//三三三三三}
三三三三三三三.|         \     ̄ ̄¨~ ̄ ̄¨ /三三三三三三>






     r───────- 、
     ヽ,.ヘ.._,, ‐''⌒ヽ   |
     / u         l.  |
.      lー- 、  ,. -‐ ''二_」  |   ですよねー
    「:::==。lニT;;==。=:::|Tニヽ
    ヽ:::二|  ド::二´::ノ|.lこ}.}
      |┐ L__, 」  u┌ llニノ|
     | -────   lヽ |\
     ,r_二::Y= u   l  >|  ヽー-
   _,,r'ニ、:Yこ:)____.//:::l   |
-‐''´ |::⊂ノイ:::/     / :::::::l  │
   ,.|::::::::)'::ノ\   / :::::::::::,'    !
  / l:、:::::::;イ、::::::::X :::::::::::::::::/   |
/  ヽニニ:Zj::;:イ: : :\:::::::::/   │
      o/|:'::::〉: :〈::::ヽ:::/     |


1725 名前:名無しの読者さん[sage] 投稿日:2015/08/23(日) 21:33:24 ID:DoBf3MxI0 [2/6]
さす鷲

1727 名前:名無しの読者さん[] 投稿日:2015/08/23(日) 21:34:12 ID:3MNgHkz20
さす鷲

1729 名前:名無しの読者さん[sage] 投稿日:2015/08/23(日) 21:35:08 ID:gHJaHg120
さす鷲!!


1731 名前:メシテロ ◆EV0X7vG/Uc[] 投稿日:2015/08/23(日) 21:39:34 ID:B/hFwRK.0 [45/58]


          ,. ‐''ミ゙「「「「「「゙〃ァ;、
            ,.' '⌒ヾミ_i|l il|j_リノ⌒ヾ;、
         // ijv - 、  ̄..::::,:::-:::::::::i.i
          ,'テ==:- 、:::`:ー:'´:,: -:==キ|
.         i l ::ニ二`ヽヽ.:::ij~//二ニu:l l    自らを危険にさらす覚悟と統率者としての資質、さらにやる夫に覚悟を動かした駆け引き
        |{. 、ー== 、ヽ!! lレ ,'´== ァ }|
      r'ニl.|. ヽ、 °>,‐:_く ° ,〃 |lニヽ  二人とも満点、いやそれ以上か、やる夫が冒険者になる覚悟をきめるのは予想できんかった
       |.に|| ijヾミ≡彡'l :l::ヾ≡彡'ノ ||こ!|
.        l しl|. ,ニ二ノ ::l !:vヽニ二、|し'ノ   しかし、いい女を二人もやる夫のそばに確保し絡め取った
.      `゙T.l , --、 〈. | | ノ ,. -- 、.lT´
    _.. -‐''7|l l |l⊥⊥エ`トイエ⊥⊥l」 l |ヾ'ー- .._   これだけでもイワクニの名酒ダッサイを開ける価値がある・・・
‐:''": : : : :_:/.:.|li lヽL⊥-┴┴┴-⊥レ' l.l| : ヽ:_: : : : `:'‐-
_.: :-‐ ':": /.: :.||i ト、::v.  ー‐一   ,.ィ|i.l: : : :l: :`:''‐- : :_  あ、鈴木、鳳寿司にはダッサイに合う寿司を頼むといっておけよ
.:.: : :.: :.: :,': :.:.:.:l l||i `ト 、_   v _,..イ l|i リ:..:.:.:.:.|: :.: :.: :.: :.
.::.::.:.:.:::.:.:i::.::.: :.:.トi| |iト、_   ̄  _,l iリ./|:.: :.::.::.|:.::.::.::.:.::.:.
:::::::::::::::::|:::::::::::: | ヾト、|`:-ニ.Y,ニ-:ノイ/ |:::::::::::::|:::::::::::::::::






     r───────- 、
     ヽ,.ヘ.._,, ‐''⌒ヽ   |
     / u         l.  |
.      lー- 、  ,. -‐ ''二_」  |  わ、わかりましたが・・・ですがその・・・よろしいので?
    「:::==。lニT;;==。=:::|Tニヽ
    ヽ:::二|  ド::二´::ノ|.lこ}.}  冒険者といえば命がけですしその・・・賎職のようなところもありますが・・・
      |┐ L__, 」  u┌ llニノ|
     | -────   lヽ |\
     ,r_二::Y= u   l  >|  ヽー-
   _,,r'ニ、:Yこ:)____.//:::l   |
-‐''´ |::⊂ノイ:::/     / :::::::l  │
   ,.|::::::::)'::ノ\   / :::::::::::,'    !
  / l:、:::::::;イ、::::::::X :::::::::::::::::/   |
/  ヽニニ:Zj::;:イ: : :\:::::::::/   │
      o/|:'::::〉: :〈::::ヽ:::/     |

1733 名前:メシテロ ◆EV0X7vG/Uc[] 投稿日:2015/08/23(日) 21:42:41 ID:B/hFwRK.0 [46/58]


         / /⌒`ヽ、        \
        / /       \ぃv    /ハ、
.        / /     ―-   _`ー ⊥!ノ'´ ぃ
      ,′ヽ、       、  、`ー ..__,,. - !l
      ,′ 、冫  ``ヾミヽ、ヽ `ー-- ___  !
.      レ¬`7    -―- ヽヘ丶  / _,,..__ 〉   はぁ・・・わかってないのぉ、鈴木
     | /-l 7   '" ̄ ぅ 、 ゙v   ∠二_` /
      /!:l_|7  、 , `,ー;-ァ-ァ  〈'"¨ぅヽ /    ”底辺だからこそ”
    / ぃ |、l  ,、 `ー-'- ‐'    i ヽー;‐' /
  /| `1、! /, ‐- .._  ノ     | /ー'‐゙〃    やる夫が飛び込む価値があるんじゃよ
_/   |  l丨 l l r7、___ ̄ 'こ.、  ! /_-、 /′
′  ,|  ||  !ヘ十┼_匸T‐tヘ  ハ. リ/
  /:::|   l !    `ー- .∟[_丁TYァ/ ,ハ
イ:::::::::|  | \    、    ` ̄´  / l l
::::!::::::::|  l   | \   ` ー一   , イ | !
::::::!::::::|  |   |:\ \  〃ハヽ .イ´|l| ト、_ヽ
::::::::、::::!   !   |::::{!\ \__,ィ_´イ:| !| |:::i:`ヽ、
:::::::::へ|      |:ブ^ヽ`ヽr'´_x-、_:| ! | |::::!:::::.:. `丶、
:::::::i:::::::|     li |::::::{へ_):|ハヘ}:::::::| l   |:::j:.:.::::.:.:.:.:.: :`丶、



     r───────- 、
     ヽ,.ヘ.._,, ‐''⌒ヽ   |
     / u         l.  |
.      lー- 、  ,. -‐ ''二_」  |   ど、どういうことでしょうか・・・?
    「:::==。lニT;;==。=:::|Tニヽ
    ヽ:::二|  ド::二´::ノ|.lこ}.}
      |┐ L__, 」  u┌ llニノ|
     | -────   lヽ |\
     ,r_二::Y= u   l  >|  ヽー-
   _,,r'ニ、:Yこ:)____.//:::l   |
-‐''´ |::⊂ノイ:::/     / :::::::l  │
   ,.|::::::::)'::ノ\   / :::::::::::,'    !
  / l:、:::::::;イ、::::::::X :::::::::::::::::/   |
/  ヽニニ:Zj::;:イ: : :\:::::::::/   │
      o/|:'::::〉: :〈::::ヽ:::/     |

1738 名前:メシテロ ◆EV0X7vG/Uc[] 投稿日:2015/08/23(日) 21:47:52 ID:B/hFwRK.0 [47/58]


          ,. ‐''ミ゙「「「「「「゙〃ァ;、
            ,.' '⌒ヾミ_i|l il|j_リノ⌒ヾ;、
         // ijv - 、  ̄..::::,:::-:::::::::i.i
          ,'テ==:- 、:::`:ー:'´:,: -:==キ|
.         i l ::ニ二`ヽヽ.:::ij~//二ニu:l l   どれだけの美酒であろうとまずい酒をしらねば
        |{. 、ー== 、ヽ!! lレ ,'´== ァ }|
      r'ニl.|. ヽ、 °>,‐:_く ° ,〃 |lニヽ そのありがたさはわからん。底辺を一度みて体験するのは
       |.に|| ijヾミ≡彡'l :l::ヾ≡彡'ノ ||こ!|
.        l しl|. ,ニ二ノ ::l !:vヽニ二、|し'ノ  やる夫の糧になる・・・というのもあるがそれだけではない
.      `゙T.l , --、 〈. | | ノ ,. -- 、.lT´
    _.. -‐''7|l l |l⊥⊥エ`トイエ⊥⊥l」 l |ヾ'ー- .._
‐:''": : : : :_:/.:.|li lヽL⊥-┴┴┴-⊥レ' l.l| : ヽ:_: : : : `:'‐-
_.: :-‐ ':": /.: :.||i ト、::v.  ー‐一   ,.ィ|i.l: : : :l: :`:''‐- : :_
.:.: : :.: :.: :,': :.:.:.:l l||i `ト 、_   v _,..イ l|i リ:..:.:.:.:.|: :.: :.: :.: :.
.::.::.:.:.:::.:.:i::.::.: :.:.トi| |iト、_   ̄  _,l iリ./|:.: :.::.::.|:.::.::.::.:.::.:.
:::::::::::::::::|:::::::::::: | ヾト、|`:-ニ.Y,ニ-:ノイ/ |:::::::::::::|:::::::::::::::::







         ,. -─‐-  、 
        /./⌒ヽ、   \
.        /,/ ju:、 ij~ \__,. -‐:、    やる夫が計画としてだした孤児院の有効利用とそれに冒険者制度を使う
        / ヽ 丶 \ヽij、 ,   li   
.      ,'/,ニ}.〉 〃\ i ヾニノ, -fr‐  ・・・ワシも考えたことがあるが実行には移せんかった
.     ノ.l ! //、i{  。i!| u /ニ;|l  
   /  ヽ7',ヘ\`ミ=┘''' r。" ̄ラ         __   ・・・なぜかわかるか、鈴木
__,∠-r‐'1  l ト,ヘ、u r v' `ト=彡′      (⊂iト、 }
   i.  |  | ト、`く,ゝ、__ ヽ  :|v/         (⊂iiヽ、''\
    |  ! ヽ.V >、×⊥工エ;ァ'、       (⊂iiヽ、."ゝ、}
    !  ト!  ト.`uく`r-r-r-//'| \      (⊂iiヽ、ゝ、 〉
.   |   N、|、 \ `ニ二´イ/:|   \    ̄\ ヘ ` 〉
  │  | ゞ)):、   ̄´ / / :|     \   /,{  ! 〉
   |    |'´ノノn>>,==イル'  |      ∧ / ′ /

1739 名前:メシテロ ◆EV0X7vG/Uc[] 投稿日:2015/08/23(日) 21:52:25 ID:B/hFwRK.0 [48/58]



     r───────- 、
     ヽ,.ヘ.._,, ‐''⌒ヽ   |
     / u         l.  |
.      lー- 、  ,. -‐ ''二_」  |   い、いえ・・・皆目見当もつきませんが
    「:::==。lニT;;==。=:::|Tニヽ
    ヽ:::二|  ド::二´::ノ|.lこ}.}
      |┐ L__, 」  u┌ llニノ|
     | -────   lヽ |\
     ,r_二::Y= u   l  >|  ヽー-
   _,,r'ニ、:Yこ:)____.//:::l   |
-‐''´ |::⊂ノイ:::/     / :::::::l  │
   ,.|::::::::)'::ノ\   / :::::::::::,'    !
  / l:、:::::::;イ、::::::::X :::::::::::::::::/   |
/  ヽニニ:Zj::;:イ: : :\:::::::::/   │
      o/|:'::::〉: :〈::::ヽ:::/     |






            ,、くミ`「「「「「リヽ、
          /三ニシ'⌒ヾミ」jjレヘ;、
            !三=メ==:、ヽ、__ノ_」L
.           |彡〈 ===ミ  〃=:〉   簡単じゃよ。金と人、それだけを冒険者育成と抱き込みに出しても
.           r',コ.|ヾヽ..゚__,.'' く゚_ノ′っ
            ,|に|| r=ミ三" r_  ∨  っ 周りからは”事業”でなく私兵を抱え込もうとしてるようにしか見えん
         //`ァl|. 「エエェェェェェラ′ っ
        ノル'ィ !:ト、ヾェェェェェェソ     孤児院の保護・買収も視点を変えれば”人身売買”にも見える
.      ,∠彡"::|l:i:ト、\  一,.イ|
     /"´::::::\l:li|\ヽ`エ´:|i !l      ・・・わかるか、鈴木。世の中には金と人だけでは買えない”信用”と”体裁”がある
   /::::::::::;::-─くW: : :ヽ∨ lル′
.   /:::::::/: : : :::::::ヽ:::\: ゙|
  /:::::::/: : : : :::::::::::::|::::::::} j
. /:::::::/: : : ::::::::::::::::/::::::/:/
/:::::::/: : : ::::::::::::::::/::::::/:/

1743 名前:メシテロ ◆EV0X7vG/Uc[] 投稿日:2015/08/23(日) 21:58:24 ID:B/hFwRK.0 [49/58]


 Lニ¬ 「」「」                 _「 L_
  /∠.._  __                  L_   」, -‐-、    /7
 L -─-、ヽヽ\    ,ヘ从人从,M,、      | ''´, '⌒) }    / /
「│    } .} V  ,vレ'::::::::::::::::::::::::::::::^1ィ   /  r'  / /   /_/
L_フ  ∠ノ   ,イ:::: :::..    :::  ..::::  ::イ レ1_」 ∠/   ∠ゝ
         N :/⌒ヾ、::.. ::  ..::/⌒ヽ: レi      Lニ.ヽ
.         i :::l__‐-、` ー--‐'' , -‐ _i_ :1      <ノ
         l :::l `ヽ.\.ヾ、.___,/ / '"´!:: 1          しかし、その計画を主導し体を張るのがやる夫と
     _,..-‐| ::i ー- 、\:、    ,.:'/, -ー |:: |‐- 、.
 _,.. ‐''´   _| ::{.:::ヽ. \\,, ,v// /´:: }: !   `'‐、     孤児院の跡取りのジャンヌと孤児院の子マシュであればどうじゃ?
    ,.. ‐'''´i⌒! !.ヾ:ヽ._。_ゝ_lll!_∠。_,ノ〃 :|:i⌒!`''‐、
 ‐''´     | F|:|  `ミ≡vシ!│ミ≡彡'u, |:!,f; |    \     ワシの孫と幼馴染たちが自ら体を張った、その瞬間どうみても
.        ト、_l:!ト、\U , |.│ 、v / ,イ|!_ジl
         リ ::| L|ヽ.`ー'ヽ.| | / ー' ,.ィ_」:|: :|│         ”私兵確保ではなく事業として本気”というアピールになる!
      ミミノ ::l ヽト」`ーr-ゝ-'ー┬ 1_」/ l::  |彡
     ミミミイ   :! ヽ「`i┴r:┼‐i┴r'/j i::  |〃彡      
   ミミミミ!イ :::ヽ.~U` ー┴┴┴‐'´J/:   :l〃〃彡
  ミミミミミミ:ノリ::   :l`''‐:、.~ ー一 , ‐'´:l::   :イ〃〃彡
 ミミミミミミミミミl:::   :::ト、:::::::`::ー::'::´::::::;イ::  :::リ〃〃彡彡




     r───────- 、
     ヽ,.ヘ.._,, ‐''⌒ヽ   |
     / u         l.  |
.      lー- 、  ,. -‐ ''二_」  |   ・・・あ!?
    「:::==。lニT;;==。=:::|Tニヽ
    ヽ:::二|  ド::二´::ノ|.lこ}.}
      |┐ L__, 」  u┌ llニノ|
     | -────   lヽ |\
     ,r_二::Y= u   l  >|  ヽー-
   _,,r'ニ、:Yこ:)____.//:::l   |
-‐''´ |::⊂ノイ:::/     / :::::::l  │
   ,.|::::::::)'::ノ\   / :::::::::::,'    !
  / l:、:::::::;イ、::::::::X :::::::::::::::::/   |
/  ヽニニ:Zj::;:イ: : :\:::::::::/   │
      o/|:'::::〉: :〈::::ヽ:::/     |

1744 名前:メシテロ ◆EV0X7vG/Uc[] 投稿日:2015/08/23(日) 22:01:15 ID:B/hFwRK.0 [50/58]



          ー、_                  イ
   `ーーミヽ、_    ⌒ー‐-,、 _,―´ ̄ ̄ ̄` ヽ、i  ,-' ̄`,ニ「ー‐‐
..rijiニ ̄ー‐‐ニi`'-_ 、  _/ // ̄ ̄ ̄  ̄ ̄\ ヽ´ ´ ̄ ̄ ̄`,ニ7丶
`'  ,jllニ-、  `'ヘ、  ̄^ .∠/               \`i、      ー||二_
   ィ, ̄`         /                    ヽ    _ ,-‐'    `
    '!ミ、           /  、 -i、              | .,/
      '-_      │ .,)'ミ―`l,             |  `ー―---ー'"    さらにさらに、じゃ。この風評を得れるのは
  ._-―ー´^、      l /i  `'、. ヽl-,_     ._,/´l、 .|    ー――-rッil゙
.,r┴‐ニ7―――-、,  /! .l |'- 、ヽヽ\ `ー´二ニ,ニii!r+ー|    ,--rr==ー´ー´  うちだけじゃし、将来的な金銭的、人的収益
 ,/`        `゙| /.| ,| |:::::::'-、ヽ\ ̄ フ_rr'~:::::::::::::ソ|        _ニV
.'               .| | | | l、.|:::::::::::ヽ │i / /::::::::::::::::::::::l:ゝ       ー~´ / 社会的な評価も相当なもので、それは全部
    .,         .i | | l | |:::::::::::::::l、! `´/:::::::::::::::::::::::l.|:;}____--‐‐´
    `-、        `y| |.|i、 ヽ:::::::。:::、i ./:::::::::::::::::::::::::::!!/___   `ヽ、   うちの評価、そして”やる夫の実績”となる!!
       `'ヽ、     .l |.|.||\` 'ー ‐´/ i::::::::゜::::::::::::::::::ハ―-  ヽ、  \
   .i、      ヽ、  .,i´ '| '|l \-、  |⌒|::::::::::::::::::::::::::l. `\ `ー、_    ヽ 
     \,_    `ー/  .| l'\__ミッi 、|  ト_r-!'フ:::`/ l   i、     `ー―---
       `ー 、   `!  l  く |―| l .Y |/┬T´ソ::::: i ヽ   ヽ       
           '- 、 |  ヽ  \i、 l ̄ トー|―|┴}::::::: イ    i
   -、        ヽ|、  イ、   ヽニニニニニソ:::イ  l   、.\
    `-、        ヽ, .|. \ ー――:::::::::::::/ |  l、  i  ヽ、
       ヽ__、    ヽ、 |   ヽ 、   :::::::/  |   ヽ   t、  ヽ、
           ̄^ー―_l|、  i  Y ̄i´     .|    ヽ.   Yト 、
                ^ ヽ、 .|    /     .|     \  i、  ヽ
                    ヽ‐                     `'

1751 名前:メシテロ ◆EV0X7vG/Uc[] 投稿日:2015/08/23(日) 22:08:04 ID:B/hFwRK.0 [51/58]

  やる夫に計画を話された、ほんのわずかな時間で鷲巣は祖父として、商人として

極めて冷静に冷徹にどれだけ”商会とやる夫”に利益があるかを計算しつくし、歓喜にむせぶ・・・

”規格外の怪物”とはこのことであろう


                 , -──- .、
                , '  ,.へ、    \  
              /  ./  v\     ヽ 
               ノ   〈 u \、  ヽ..___, 1 ',
         ,.. -一''´ /⌒i 〉 v v゙ヽ ヽ.__,. !. }
      ∠_-‐    l(7//u { \、l,,`ー'' レ   世襲がどうの、年が若すぎて経験がどうの実績がどうの、現場を知らない・・・
_,,.. -‐'' " ̄,二ニ=‐、 ヽ/'∧ヾ:ヽ._。ン,,  _'.ニラ"
` 、,,. -‐'' "   │ i.  l |ヽヾ:ミ;;彡  <。_ノ    そんなことを言ううるさいハゲタカや鼠どもをまとめて黙らせる、巨大な実績は
.  ヽ         | !.  ! ト、ヽ,\r- v' |ッ'
.   ',        | l │U\,.、`'ー`ュ、 :|      やる夫の地位を確かにするこれ以上ない武器・・・そして苦楽をともにした
   |.       |  !. |.\. ~`'ー= ェェシ`’   
   !        |  |  ト、 ゝ、ー /! |       糟糠のパートナーは最高の相棒・・・!
.   !       .> レW%ラ'ヽ`´| | |
.   ,'         │  |%二7 /   | W        これだけ条件が整った状態で祝わん馬鹿がどこにいる!
  /        |.  |)// ./    |      
、/          |  |/ / /     l      
 \         |.  l. /,.イ       l_,,. ‐''"
   \       |  l /'  l     l     
    \     | l∠..‐''"レ''" ̄``ヽ     
.       \ _,,. ‐''"     /      \   
      , ‐'''`ー-、      {. /´⌒ヽ. ヾ.l i.゙、  
ヽ.   /      `‐、     ヽ.)   } .」 } } }  
.  ` (         、_ \       r'_,ノノ.ノ/
.   \  、 \ \、 ヽ       `     
      ヽ. !`、 .) } { |               
       }_ノ .{_/.Lノ `'

1756 名前:メシテロ ◆EV0X7vG/Uc[] 投稿日:2015/08/23(日) 22:24:12 ID:B/hFwRK.0 [52/58]

   祖父の気持ち孫知らず・・・己がなかせたと思っている祖父が狂喜乱舞してるなぞ知らぬやる夫は

 一人計画の細部をつめ・・・


           ____
         /:::     \    ごめんだお・・・じーちゃん・・・
       /::::::::::     \
      /::::::::::         \ 
     |:::::::::::::::         |
    /⌒:::::::::      ⌒ヽ/
  ;/::::::::::::            \;
  ;/::::::::::::::          \ ヽ;




  鷲巣様は歓喜の宴を開くのであった


      \        `ミ 、   \     ',   }
 ` ー  _ミ 、              \       {
         ̄ `ヽ              r 、
                          >ヽヘ川{    /
 ` 、                 ミ_> ´  ヾ、\!   /
    ヽy⌒j              7       Yハ ミ_ノ  _
 、_  /   八_           /  { `ヾ、   Vj}    ̄ ̄
    7 ⌒/ー≠´ ̄   / ̄ヽ、人  ハ   \  }ハ 、_     さぁ、鈴木!最高の酒とつまみを用意しろ!
 `ヽ./ =、/        / /⌒> 、/__ ∧ (i) ヾ } j ヽー
   /   /ー、       !  /  ノ/ } ∧     マ|/    ィア´  あと、やる夫にばれんように使用人も皆つれてこい!
 /   7   }ー、     j/、  .イ/' ィハ 八    V   イ> ´
    /   /  }   ´   У / / 」   ∧r≠ミ_, / ´O     今日は無礼講、朝までのみかすぞ!
    イ、_ /  ィ{/  ヽ //./  ハ´」  ´ ̄ 彡´  ハヽ   イ
   {  Уーy⌒ヽ  /_ーj/  { 〉 ヽ          _ ヾミ´ /    いやぁ昇天寸前とはこのことじゃな!
   ハ  j   {   V/´  } |   レ V´\   r    ミ、 /
    ` ヘ_ノ   //   / !   ヽ/ ヽノ ゝ、  ` 、   / ̄j/    
     __  彡´ヽ  /  ト、   \ > 、j` Tーヽ  jレ /
 ´ ̄ ̄         /   !ム   x、`ヾノ`ヽノ_j〉、」! /
           ィニ    i! ム   ヾュ、 ` ー ´   _/ム
          ィニ7ニi    l ヽ \          イ{ニニュ..
   __ ィニニ|ニニム    ! ハ \    ,,ィ   {ニニニニ
 ニニニニニニニ|ニニ..    V  ≧ > イヘ      マニニニ  
 ニニニニニニニjニニム ト、  V   j 「  ハ    マニニニ
 ニニニニニニニ7ニニニ.. マム   V  / /    ハ   、 マニニニ
 ニニニニニニ7ニニニニ、マム  ヽ. { (     ヽ   ニニニ
 ニニニニニニ7ニニニニニニニ、  \ ヽ     \  ニニニ




     r───────- 、
     ヽ,.ヘ.._,, ‐''⌒ヽ   |
     / u         l.  |   かしこまりました!
.      lー- 、  ,. -‐ ''二_」  |
    「:::==。lニT;;==。=:::|Tニヽ
    ヽ:::二|  ド::二´::ノ|.lこ}.}
      |┐ L__, 」  u┌ llニノ|
     | -────   lヽ |\
     ,r_二::Y= u   l  >|  ヽー-
   _,,r'ニ、:Yこ:)____.//:::l   |
-‐''´ |::⊂ノイ:::/     / :::::::l  │
   ,.|::::::::)'::ノ\   / :::::::::::,'    !
  / l:、:::::::;イ、::::::::X :::::::::::::::::/   |
/  ヽニニ:Zj::;:イ: : :\:::::::::/   │
      o/|:'::::〉: :〈::::ヽ:::/     |

1761 名前:メシテロ ◆EV0X7vG/Uc[] 投稿日:2015/08/23(日) 22:30:52 ID:B/hFwRK.0 [53/58]

  このように・・・主人公の知らぬところでのどんちゃん騒ぎとともに、やる夫を中心とした物語は幕をあけるのでありました・・・

          ____
        /      \
       / ヽ、   _ノ \
     /   (●)  (●)   \ n
     |  U   (__人__)    l^l.| | /)
     \    |i||||||i|   /| U レ'//)
    γ⌒    ` ー'´    ノ    /
     i  j         rニ     ノ
     ヽ、 l           !ヽ、_,__/


    「やる夫は幼馴染たちのため、体をはるようです」 ~ここに開幕~


             ___ >' ゙ ``
           /
              ./   /       \
           /    /   /  /    |  ∨                      /             \
         ./     /   /__/|/_|_   / |  ∨
        /     /イ  ィ圻笊x j八 ー/_| /   |l                    /             \     ∨
      /       :l|    V炒 ^  笊ミj/   |l                 /イ                    l
     ⌒ア       l|     |^~´  , ゞシ/    |l                 | i|          |  | |i   |i
      / /|   l|     |     ^~ム   八                  { | i|           / |  | |i   |i
     .//  .|/|  八   |   σ  /     /  \                 { |八  [  i|   /j抖‐‐ミ, |i   |i
          〈 j/  .\ 个ト  イ/j∧ /                    { |  \[  i|  .ィr  Vソ }l |i   |i
          |     } ̄\{ 7 「≧=- _j/                   乂j/\「(\八)^^ゝ ‐‐彳 .|i   |i
          人   ノ    />=<    \                   |   圦¨´        |  从  从
          .〈 ≫==ミ \/くi:i:i:i:i:i:〉  \  ∨                  j/\{/〔个  ‐‐   イ/}八イ
        /     ∨    ̄Ⅵi\  ` 、/                          ___≧≦  从_ __
         |        ∨  ー≠\i:i:i\   ゙' ≪                ,丶⌒>/ /Yヽ    〉⌒〉>\
        .〈|        }       Ⅵi:i:i\       寸                l「  {.  ∧/⌒^〉  / /     ∨
         〉     〈__ノ          Ⅵi:i:i∧       ∨             .ハ   { /i:i/:::::/i‘,/   ,丶' ゙   ∨
       /∧      {:         Ⅵi:i:i∧       }             |  〉 {,/i:i/:::::/i:i:i:i:i:/  /〉
        .{   ∧    { ∧        /}i:i:i:i:i:i}      八              | ./ {i:i:/:::::/i:i:i:i:i:/ / 〈       ∨
     / /  ∧    ∨个ト .,__,. イ \i:i:i:i}  ー=≦            |/   /i:i{::::::{i:i:i:i:i://   ‘,
     .{   / ‘,   ∨            \/  |               {   {i:i:i{::::::{i:i:i:i:iイ       ,       |
    .人  /_____ ハ    ‘,              |                | 、  {i:i:i{::::::{:i:i:i:i:l[,       ‘        |
   ./  /  }   .∧   ‘,              |                | ‘, li:i:i{::::::{:i:i:i:i:l[      ィ゙ }      |

1762 名前:メシテロ ◆EV0X7vG/Uc[] 投稿日:2015/08/23(日) 22:31:51 ID:B/hFwRK.0 [54/58]

といった感じで新作0話はここまで!ちょっとだけ休憩して続きの1話か予告通り

武蔵さんの続きをかかせていただきます!

1774 名前:メシテロ ◆EV0X7vG/Uc[] 投稿日:2015/08/23(日) 23:03:48 ID:B/hFwRK.0 [55/58]

 んじゃ再開します


                    __
               /ヽ γ´   ヽ γ´ `ヽ `
               ,l___l !      V     !  、  l´l
            γ´   ヽ   ○ 人   ○γ ⌒ ヽ `、
          l||l !    ○ ! へ,.....´.、ノ‐-  ‐|      !  丶
         ヽ _ヽ_    ノ,-‐v三三ミl,........、  i   ○ l   l
         γ ´  ` 、‐ ´ ,.ィィィィ.、三ミlll||||||レ〉 `‐ __γ ⌒ ヽ、 l  天にも昇るきもちとはこのことか・・・
       l||l !   ○  !_レ-,||||||)(),.ィィィィ、‐'`}、 --- !      !
      ヽ ` l      ノ  ム '  ,.====、彡彡,l "〈‐-、 ! ○    !
       ヽ- `,. -‐- ´─‐}= /三三ニl >,.」} ̄_   ⌒‐-、__ ノ  /}
         /   ○ ヽ'└ ' ト、 ,/V9、 =_l  / ̄ γ ⌒ヽ`--' }
      l   |       ! ⌒入ム゙´ .j、_, ̄  /、  !      !-‐、/
          、     /‐'´/ )、_/、   l ノ | \ l ○   l
      ,.、   _`‐-γ´ ⌒ ヽ、/  |  ヽ_ , l  | ,,,  ヽ、   ノ 〃
      ヽヽ‐´_,.-‐l ○     l \,.l  、  γ ´   ヽ  ̄
       弋_/   |        lγ    ヽ ! ○    !   ' '
          l|l、 ヽ      ノ ! ○    l ',      ! l||l
          | iヽ´ `‐-‐ ´/  !      l `‐、 _ ノ / /
          \_l ´ lll 、/ /  ヽ _ ノ    |    ̄
               ヽ ヽ/     ヽ      |
                `‐ゝ      ヽ  l    | ))
                      (( ヽ  l   | ))
                       (( ヽ  l  |
                       ((  ヽ__| ̄フ
                         / λ /l ヽ´
                         "" l,,/ ヽ ゝ




             「やる夫が幼馴染たちのため、体をはるようです」



       ____
   /::::::─三三─\
 /:::::::: (   )三(  )\
 |::::::::::::::::::::(__人__)::::  |
 |:::::::::::::::::::::: |ililililil|:::::  |  じーちゃんそれたぶんだいぶ違うお!!
 |:::::::::::::::::::::: |ililililil|:::::  |
 |:::::::::::::::::::::: |ililililil|:::::  |
 |:::::::::::::::::::::: |ililililil|:::::  |
 |:::::::::::::::::::::: |ililililil|:::::  |
 |:::::::::::::::::::::: |ililililil|:::::  |
  \:::::::::   |r┬-|  ,/
  ノ::::::::   `ー'´  \


1776 名前:名無しの読者さん[sage] 投稿日:2015/08/23(日) 23:09:07 ID:8OQLr9is0 [6/6]
これワシズコプターかw


1777 名前:メシテロ ◆EV0X7vG/Uc[] 投稿日:2015/08/23(日) 23:13:53 ID:B/hFwRK.0 [56/58]


――さて、鷲巣邸での大宴会から2日後のこと・・・やる夫は二人に事の次第を報告する



               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |   とまぁ、そういうわけで許可も下りたお!
   /( ●)  (●)\  !   !
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l   孤児院はじーちゃんがしばらく面倒みてくれるし
  |     |r┬-|       |  /
  \     ` ー'´     //     援助金も勝ち取ってきたし・・・!もうちょっとしたらやる夫も2人と一緒に
  / __        /
  (___)      /       冒険者だお!







                             -──- .
                        > ´         .、  く
                      /            \  \
                     /                    \  ヽ
                        /  ′    ∧      ∨   \ ',      そ、その・・・やる夫、
                     ′  l     ハ        ∨     ≧=-
                   .   {    |   | ∧}  l   ',   マ=─ ´    本当に、許可が・・・それにその・・・
                    |   | \  lヽト {   刈   .|≧=- ´∨    、
                    l    八 \{  f笊芯ア.l     |       ∨     \ 一緒にしてくれるんですか?
                    | {   {芹、   乂z少 }.   |      ∨ 、    ヽ
                    l人  ハ乂}         .八ィ ∧     l  ∨ \ ̄ (鷲巣様が許すはずないと思ってたのですが・・・)
                     l ≧=-  ′     ム ´ | /|     .|\ }   ヽ
                     |   八   r 、   /ノ´| { ∧ l  >─ ´
                     } l {  > `    イ    | ∧.′ヾ
                     l 人 | ヘ \ ノ爪 、      l.ィ
        /             /       Y      、   } ',
.        / {              ′       |∧    ィヽ_ 八 ∨-
       / 乂           Y´ l.        |∧ ./-{////l \}\`ヽ
   _ . ′  ∨ .{        {  |         .{  ー   `Y/八     \∨
  `ヽ  .{     ∨ ',     γ´  |       八      .从///\    \
   八 ハ    {  l    }.  |      ノ         ∨// 込      ヽ
     >=- 、    八  Y´   |        { ./          ∨// 込      .
.    Yニニニニヘ -=ニニヽ-込    |       | ′         ハ////∧       ∨
≧=-人ニニニニ ィ  ̄ ヽ   .′ ─┤      .' {             .} ////∧       }
乂ニニニニニ-=彡 ー 、   {.   / l      .∧l.          从:////ハ      从

1779 名前:メシテロ ◆EV0X7vG/Uc[] 投稿日:2015/08/23(日) 23:21:41 ID:B/hFwRK.0 [57/58]


  と、戸惑うジャンヌをよそに、一歩前にでたマシュがやる夫にいち早く感謝と

喜びの言葉をつげる


           ___
       >'´       `'<
     ./            .\
    ,イ                ∨
   .,イ.,ィ                .∨
  ///          ii i  i     .i
  i.i | |         i .ii .ii  i  i   |
  i.i | |         i .ii .ii  i  i   |   ありがとうございます、先輩・・・その・・・
  i.i | .', i  i .i   /iノ.i.i.i  i  i    |
  i.i | i', i、 ', i,  />i{弐マi  i   i.i   ちょっと不謹慎かもですけど・・・先輩と一緒で
  i.i | ',ヽイ、 iヽi\/、__ゞ'i /  i   i.i|
  ヽヾi ∨i,==ゝ .i´  ̄ ̄i/  i .i/ノ   うれしいです
   .ヽi., iヽ\  `__   ,ィ // /i/
    i} .∨ii::::::,ィs。  , .イ::::i丿iノ
      ヾ__ >ノゝv=-‐''":.:.:∨。,,,,,,、
    >´/ ./ /==i:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:フ  \
   ,{   |  ∧ /:.:.:.:.:}i   / ./   ><
   ,' i   | ムニノ'''ヽイニiイ/ /  >'´:.:.:.:.:.:.∨
  ,':.:.:∨ |ムニ./:.:.:.iニニニ./イ >´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i
  ,':.:.:.:∧ ./二/:.:.:.:iニ二./'>´:.:.:{i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i
  |:.:./  .〉二/:.:.:.:.iニ二/イ  `'<:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i
  |:.i   i二/:.:.:.:.:.iニニ.i      i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i
  |:.i   iニ.i:.:.:.:.:.:.iニニ.i       i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i
  |:.∨ .iニ.i:.:.:.:.:.:.iニニi       i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i
  |:.:.∨ ..iニi:.:.:.:.:.:.iニニi       i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i
  |:.:.:.∨ iニi:.:.:.:.:.:.iニニi       .i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i
  |:.:.:.:.i iニ∨:./二ニi        i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i ズイ
  |:.:.:.:.i iニニYニニニ二i       ./.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i





                  ,ヘ
      ____      / /
     /\  /\   / /
   /( ⌒)  (⌒)\/  /   そういってもらえるとやる夫もよかったお・・・!
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\ /
  |     |r┬-|       |    大変だと思うけど一緒にがんばるお、マシュ!
  \     ` ー'´     /
  /          \
 /             \
/  /\           ヽ
 /   \          ノ
U      ヽ        ノ

1783 名前:メシテロ ◆EV0X7vG/Uc[] 投稿日:2015/08/23(日) 23:31:37 ID:B/hFwRK.0 [58/58]

 そんな妹分のシャルい姿とそれを喜ぶやる夫にむっとしたジャンヌは疑問を放り投げ

自らも二人の間に割って入り、お礼を言う・・・その身をさりげなくやる夫にあてながら


             ___ >' ゙ ``
           /
              ./   /       \
           /    /   /  /    |  ∨
         ./     /   /__/|/_|_   / |  ∨   
        /     /イ  ィ圻笊x j八 ー/_| /   |l  やる夫、私からもお礼を・・・
      /       :l|    V炒 ^  笊ミj/   |l   
     ⌒ア       l|     |^~´  , ゞシ/    |l   やる夫のおかげでみんなが助かりましたし・・・
      / /|   l|     |     ^~ム   八
     .//  .|/|  八   |   σ  /     /  \ 私も色町に身売りせずに済みました
          〈 j/  .\ 个ト  イ/j∧ /
          |     } ̄\{ 7 「≧=- _j/
          人   ノ    />=<    \
          .〈 ≫==ミ \/くi:i:i:i:i:i:〉  \  ∨
        /     ∨    ̄Ⅵi\  ` 、/     ムー
         |        ∨  ー≠\i:i:i\   ゙' ≪
        .〈|        }       Ⅵi:i:i\       寸
         〉     〈__ノ          Ⅵi:i:i∧       ∨
       /∧      {:         Ⅵi:i:i∧       }
        .{   ∧    { ∧        /}i:i:i:i:i:i}      八
     / /  ∧    ∨个ト .,__,. イ \i:i:i:i}  ー=≦
     .{   / ‘,   ∨            \/  |
    .人  /_____ ハ    ‘,              |
   ./  /  }   .∧   ‘,              |
   {      /


                       __n_ __ .  .  n __     n _,n_
                           ア 「 └'     | |└‐tノ    .l レ'<l D}.
                       込 ー勹   ....U につ  .....└'⌒リ´
            ___            ̄
          / ⌒  ⌒\   __
        / (⌒)  (⌒) \〈〈〈 ヽ  別にいいんだお!大事な幼馴染の
      /   ///(__人__)/// 〈⊃  }
      |   u.   `Y⌒y'´     |   |  ためだし、最終的には利益になるし!
     \       ゙ー ′   ,/   /
     /⌒ヽ   ー‐    ィ     /      
     / rー'ゝ           /
    /,ノヾ ,>         /
     | ヽ〆         |


1784 名前:名無しの読者さん[sage] 投稿日:2015/08/23(日) 23:32:39 ID:l.XtvMlg0 [2/2]
シャルい姿www

1785 名前:名無しの読者さん[sage] 投稿日:2015/08/23(日) 23:32:54 ID:fRpuqeEI0
二人してあざといwwwww


1790 名前:◇PxpsTgDRu. ★[] 投稿日:2015/08/23(日) 23:41:16 ID:???0
シャルい(確信

1791 名前:メシテロ ◆EV0X7vG/Uc[] 投稿日:2015/08/23(日) 23:42:37 ID:B/hFwRK.0 [59/61]

  そんなジャンヌの姿にさりげなく、己の体を近寄せながらマシュはやる夫の意識を己の方に引き寄せる



         /             \

       ./             \     ∨
       /イ                    l
       | i|          |  | |i   |i
.       { | i|           / |  | |i   |i   ・・・それで先輩、今日の呼び出しは
.       { |八  [  i|   /j抖‐‐ミ, |i   |i
.       { |  \[  i|  .ィr  Vソ }l |i   |i   この報告だけですか?
      乂j/\「(\八)^^ゝ ‐‐彳 .|i   |i
       |   圦¨´        |  从  从   (たぶん・・・・違うはず。本命の何かが・・・)
        j/\{/〔个  ‐‐   イ/}八イ
            ___≧≦  从_ __
        ,丶⌒>/ /Yヽ    〉⌒〉>\
       l「  {.  ∧/⌒^〉  / /     ∨
.        ハ   { /i:i/:::::/i‘,/   ,丶' ゙   ∨
       |  〉 {,/i:i/:::::/i:i:i:i:i:/  /〉
       | ./ {i:i:/:::::/i:i:i:i:i:/ / 〈       ∨
       |/   /i:i{::::::{i:i:i:i:i://   ‘,
      {   {i:i:i{::::::{i:i:i:i:iイ       ,       |
       | 、  {i:i:i{::::::{:i:i:i:i:l[,       ‘        |
       | ‘, li:i:i{::::::{:i:i:i:i:l[      ィ゙ }      |
       |   }.{i:i:i{::::::{:i:i:i:i:l[        }      |
       |   }.{i:i:i{::::::{:i:i:i:i:l[        }      |
       |   }.{i:i:i\:ノi:i:i:i:l[       イ      |
.     /  //i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:l[      ./ |      | スス
     /  //i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:il[     ーニ〉 |      |





                  ,ヘ
      ____      / /
     /\  /\   / /
   /( ⌒)  (⌒)\/  /  おっと、そうだったお
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\ /
  |     |r┬-|       |    二人とも、今日はこの後空いてるかお?
  \     ` ー'´     / 
  /          \     もし空いてたらちょっと付き合ってほしいところがあるんだお!
 /             \
/  /\           ヽ
 /   \          ノ
U      ヽ        ノ

1792 名前:メシテロ ◆EV0X7vG/Uc[] 投稿日:2015/08/23(日) 23:48:49 ID:B/hFwRK.0 [60/61]


           ___
       >'´       `'<
     ./            .\
    ,イ                ∨
   .,イ.,ィ                .∨
  ///          ii i  i     .i
  i.i | |         i .ii .ii  i  i   |   
  i.i | |         i .ii .ii  i  i   |
  i.i | .', i  i .i   /iノ.i.i.i  i  i    |   (先輩との予定より大事な)予定はありませんので
  i.i | i', i、 ', i,  />i{弐マi  i   i.i
  i.i | ',ヽイ、 iヽi\/、__ゞ'i /  i   i.i|   いかようにでも・・・
  ヽヾi ∨i,==ゝ .i´  ̄ ̄i/  i .i/ノ
   .ヽi., iヽ\  `__   ,ィ // /i/
    i} .∨ii::::::,ィs。  , .イ::::i丿iノ
      ヾ__ >ノゝv=-‐''":.:.:∨。,,,,,,、
    >´/ ./ /==i:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:フ  \
   ,{   |  ∧ /:.:.:.:.:}i   / ./   ><
   ,' i   | ムニノ'''ヽイニiイ/ /  >'´:.:.:.:.:.:.∨
  ,':.:.:∨ |ムニ./:.:.:.iニニニ./イ >´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i
  ,':.:.:.:∧ ./二/:.:.:.:iニ二./'>´:.:.:{i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i
  |:.:./  .〉二/:.:.:.:.iニ二/イ  `'<:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i
  |:.i   i二/:.:.:.:.:.iニニ.i      i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i チラ
  |:.i   iニ.i:.:.:.:.:.:.iニニ.i       i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i
  |:.∨ .iニ.i:.:.:.:.:.:.iニニi       i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i
  |:.:.∨ ..iニi:.:.:.:.:.:.iニニi       i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i
  |:.:.:.∨ iニi:.:.:.:.:.:.iニニi       .i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i
  |:.:.:.:.i iニ∨:./二ニi        i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i
  |:.:.:.:.i iニニYニニニ二i       ./.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i




             ___ >' ゙ ``
           /
              ./   /       \
           /    /   /  /    |  ∨
         ./     /   /__/|/_|_   / |  ∨
        /     /イ  ィ圻笊x j八 ー/_| /   |l   私も予定はない、かな?大事なようだろうし
      /       :l|    V炒 ^  笊ミj/   |l
     ⌒ア       l|     |^~´  , ゞシ/    |l   やる夫が付き合ってっていうならいくらでも体を空けるつもりだし
      / /|   l|     |     ^~ム   八
     .//  .|/|  八   |   σ  /     /  \ 
          〈 j/  .\ 个ト  イ/j∧ /
          |     } ̄\{ 7 「≧=- _j/
          人   ノ    />=<    \
          .〈 ≫==ミ \/くi:i:i:i:i:i:〉  \  ∨
        /     ∨    ̄Ⅵi\  ` 、/
         |        ∨  ー≠\i:i:i\   ゙' ≪ チラ
        .〈|        }       Ⅵi:i:i\       寸
         〉     〈__ノ          Ⅵi:i:i∧       ∨
       /∧      {:         Ⅵi:i:i∧       }
        .{   ∧    { ∧        /}i:i:i:i:i:i}      八
     / /  ∧    ∨个ト .,__,. イ \i:i:i:i}  ー=≦
     .{   / ‘,   ∨            \/  |
    .人  /_____ ハ    ‘,              |
   ./  /  }   .∧   ‘,              |
   {      /

1797 名前:メシテロ ◆EV0X7vG/Uc[] 投稿日:2015/08/23(日) 23:58:25 ID:B/hFwRK.0 [61/61]

  お互いに一瞬探るような、それでいて確認しあうようなアイコンタクト・・・それにやる夫は

気づかず予定があったことに笑顔で話し続ける

  _ _   ___
 / ) ) )/ \  /\
 {   ⊂)(●)  (●) \
 |   / ///(__人__)/// \   そりゃよかったお!
 !   !    `Y⌒y'´    |
 |   l      ゙ー ′  ,/   ちょっと大事な話があったから
 |   ヽ   ー‐    ィ
 |          /  |     少し長くなるかもしれないけど・・・よろしく頼むお!
 |         〆ヽ/
 |         ヾ_ノ


                             -──- .
                        > ´         .、  く
                      /            \  \
                     /                    \  ヽ
                        /  ′    ∧      ∨   \ ',     うん、わかった。大丈夫
                     ′  l     ハ        ∨     ≧=-
                   .   {    |   | ∧}  l   ',   マ=─ ´   ちゃんと帰りは遅くなるかもって言っておくから  
                    |   | \  lヽト {   刈   .|≧=- ´∨    、
                    l    八 \{  f笊芯ア.l     |       ∨     \ 気にしないでも大丈夫だよ
                    | {   {芹、   乂z少 }.   |      ∨ 、    ヽ
                    l人  ハ乂}         .八ィ ∧     l  ∨ \ ̄
                     l ≧=-  ′     ム ´ | /|     .|\ }   ヽ
                     |   八   r 、   /ノ´| { ∧ l  >─ ´
                     } l {  > `    イ    | ∧.′ヾ
                     l 人 | ヘ \ ノ爪 、      l.ィ
        /             /       Y      、   } ',
.        / {              ′       |∧    ィヽ_ 八 ∨-
       / 乂           Y´ l.        |∧ ./-{////l \}\`ヽ
   _ . ′  ∨ .{        {  |         .{  ー   `Y/八     \∨
  `ヽ  .{     ∨ ',     γ´  |       八      .从///\    \
   八 ハ    {  l    }.  |      ノ         ∨// 込      ヽ
     >=- 、    八  Y´   |        { ./          ∨// 込      .
.    Yニニニニヘ -=ニニヽ-込    |       | ′         ハ////∧       ∨






         /             \

       ./             \     ∨
       /イ                    l
       | i|          |  | |i   |i 
.       { | i|           / |  | |i   |i    ええ・・・私も先輩とねーさんと一緒なら
.       { |八  [  i|   /j抖‐‐ミ, |i   |i
.       { |  \[  i|  .ィr  Vソ }l |i   |i    門限はないようなものですし・・・
      乂j/\「(\八)^^ゝ ‐‐彳 .|i   |i
       |   圦¨´        |  从  从    どれだけ遅くなっても大丈夫です
        j/\{/〔个  ‐‐   イ/}八イ
            ___≧≦  从_ __
        ,丶⌒>/ /Yヽ    〉⌒〉>\
       l「  {.  ∧/⌒^〉  / /     ∨
.        ハ   { /i:i/:::::/i‘,/   ,丶' ゙   ∨
       |  〉 {,/i:i/:::::/i:i:i:i:i:/  /〉
       | ./ {i:i:/:::::/i:i:i:i:i:/ / 〈       ∨
       |/   /i:i{::::::{i:i:i:i:i://   ‘,
      {   {i:i:i{::::::{i:i:i:i:iイ       ,       |
       | 、  {i:i:i{::::::{:i:i:i:i:l[,       ‘        |

1801 名前:メシテロ ◆EV0X7vG/Uc[] 投稿日:2015/08/24(月) 00:09:45 ID:KH9nhfpI0 [1/4]

   二人はお互いを本当の姉妹のように大事に思っているのもほんとで・・・女の本能的に牽制しあいながらも

互いに協力するところは協力し・・・二人ともやる夫の心をとらえて離さず、離れられないのであった


                  ,ヘ
      ____      / /
     /\  /\   / /
   /( ⌒)  (⌒)\/  /
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\ /   はは・・・大丈夫大丈夫
  |     |r┬-|       |
  \     ` ー'´     /     さすがにそこまでは遅くならないから
  /          \
 /             \    んじゃ、いくお~
/  /\           ヽ
 /   \          ノ
U      ヽ        ノ





             ___ >' ゙ ``
           /
              ./   /       \
           /    /   /  /    |  ∨
         ./     /   /__/|/_|_   / |  ∨
        /     /イ  ィ圻笊x j八 ー/_| /   |l  はーい
      /       :l|    V炒 ^  笊ミj/   |l
     ⌒ア       l|     |^~´  , ゞシ/    |l (遅くなってもいいんですけどね・・・)
      / /|   l|     |     ^~ム   八
     .//  .|/|  八   |   σ  /     /  \
          〈 j/  .\ 个ト  イ/j∧ /
          |     } ̄\{ 7 「≧=- _j/
          人   ノ    />=<    \
          .〈 ≫==ミ \/くi:i:i:i:i:i:〉  \  ∨
        /     ∨    ̄Ⅵi\  ` 、/
         |        ∨  ー≠\i:i:i\   ゙' ≪
        .〈|        }       Ⅵi:i:i\       寸
         〉     〈__ノ          Ⅵi:i:i∧       ∨
       /∧      {:         Ⅵi:i:i∧       }
        .{   ∧    { ∧        /}i:i:i:i:i:i}      八
     / /  ∧    ∨个ト .,__,. イ \i:i:i:i}  ー=≦
     .{   / ‘,   ∨            \/  |
    .人  /_____ ハ    ‘,              |
   ./  /  }   .∧   ‘,              |




           ___
       >'´       `'<
     ./            .\
    ,イ                ∨
   .,イ.,ィ                .∨
  ///          ii i  i     .i
  i.i | |         i .ii .ii  i  i   |
  i.i | |         i .ii .ii  i  i   |  ええ・・・問題ないです
  i.i | .', i  i .i   /iノ.i.i.i  i  i    |
  i.i | i', i、 ', i,  />i{弐マi  i   i.i  (匂わせる程度が・・・一番心地いいかな)
  i.i | ',ヽイ、 iヽi\/、__ゞ'i /  i   i.i|
  ヽヾi ∨i,==ゝ .i´  ̄ ̄i/  i .i/ノ
   .ヽi., iヽ\  `__   ,ィ // /i/
    i} .∨ii::::::,ィs。  , .イ::::i丿iノ
      ヾ__ >ノゝv=-‐''":.:.:∨。,,,,,,、
    >´/ ./ /==i:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:フ  \
   ,{   |  ∧ /:.:.:.:.:}i   / ./   ><
   ,' i   | ムニノ'''ヽイニiイ/ /  >'´:.:.:.:.:.:.∨
  ,':.:.:∨ |ムニ./:.:.:.iニニニ./イ >´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i
  ,':.:.:.:∧ ./二/:.:.:.:iニ二./'>´:.:.:{i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i
   {      /

1802 名前:メシテロ ◆EV0X7vG/Uc[] 投稿日:2015/08/24(月) 00:15:56 ID:KH9nhfpI0 [2/4]

                                                ∩∩
                                               | |.| | _
            ●   ●   ●   ●   ●   ●   ●   ⊂ニニ三三|―|
                                               | |.| |  ̄
                                                ∪∪

Q:やる夫に自分たち以外の女(金目当て)が近づいたら?



                      〝"" ̄ ̄”¨ミ \
                        __    ‘,. \
                    ,..'´     ~゙' ..、} __ノ
                   /              \
           ゝ、ー…‐一'     .:'゙           \
             >       /     / /|     ':、
      ゝ、ー…一'´     -…‐´     / ,..ィ'´-!      ':、
        \        `>- ァ   ,.:' イ 了か |   /}-  ‘,
          >  _     f^/  /  {   ヒソ j/!/ !} }ヾ!
         /   \  ̄ ̄”¨"´  /    {       佗,乂 |   
        _フ     ≧ュー_   イハ  ,ヘゝ      ` ,  У 
      . '゚-‐―-::....,_  >_,,...- ´ }' } /         /  ;:、  気が付いたらいなくなったよね
      {/     /         i  }/      ` -ァ /  .: ',
            /   ,ィ     f〈゙j  j!  ::....,_     /     i  ・・・やる夫の意識をそんなのにさかせてやらないけど
         f"´厶-‐” {/!/ 丿 \     /≧=-‐ '  .ハ   /
        _ノ    __ _,,.. 〈    ヽ、   {\ 从 { { 厶 .:'゙
       /    ,.:'´      }ヽ     ハ jヘ.. {____Ⅳ∨
       〈   /          } ‘,.   /≪⌒ヽ |、  ̄ `、
      /,.  /         ! ‘、/ ヾ',i:i:i:i:i}\|‘,    i
   r‐''゙´ i;  i          |       f:i:i:i:i.   \  |
,r'^”   ;.:´ !  l         ,′      }:i:i:i:i:、    \!
   ;}    .У|          /        :i:i:i:i:i:i.     \
ー…-―一'  |       , /         :,i:i:i:i:i:i:.      '.
.          |       /イ::.         ‘:,i:i:i:i:i      :,




           ___
       >'´       `'<
     ./            .\
    ,イ                ∨
   .,イ.,ィ                .∨
  ///          ii i  i     .i
  i.i | |         i .ii .ii  i  i   |
  i.i | |         i .ii .ii  i  i   |   ・・・少なくとも二度と先輩の前に
  i.i | .', i  i .i   /iノ.i.i.i  i  i    |
  i.i | i', i、 ', i,  />i{弐マi  i   i.i   顔をだすことはなく”させ”ます、ええ
  i.i | ',ヽイ、 iヽi\/、__ゞ'i /  i   i.i|
  ヽヾi ∨i,==ゝ .i´  ̄ ̄i/  i .i/ノ   先輩の周りにいる女は今は私とねーさんだけで十分です
   .ヽi., iヽ\  `__   ,ィ // /i/
    i} .∨ii::::::,ィs。  , .イ::::i丿iノ    
      ヾ__ >ノゝv=-‐''":.:.:∨。,,,,,,、
    >´/ ./ /==i:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:フ  \
   ,{   |  ∧ /:.:.:.:.:}i   / ./   ><
   ,' i   | ムニノ'''ヽイニiイ/ /  >'´:.:.:.:.:.:.∨
  ,':.:.:∨ |ムニ./:.:.:.iニニニ./イ >´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i
  ,':.:.:.:∧ ./二/:.:.:.:iニ二./'>´:.:.:{i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i
  |:.:./  .〉二/:.:.:.:.iニ二/イ  `'<:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i
  |:.i   i二/:.:.:.:.:.iニニ.i      i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i

1808 名前:メシテロ ◆EV0X7vG/Uc[] 投稿日:2015/08/24(月) 00:23:20 ID:KH9nhfpI0 [3/4]


――UBW工房


            |
            |
            |  >=||ニニニフ    __________
            |            /              /| └‐)   _    _ _
            |   l=∬==ッ  . | |二二二二二二二二|| |   ||    ||    || ||
            |             .| |.l」l」l」l」l」l」l」l」l」l」l」.|| |   =  〃^ヽ  ()()
            | ◎=||コニニニニフ.| |================|| |   |iii|  | l l l |
         ,_, |      ____  | |lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll || |   =
        /../| .|  _/___/|,.,.| |================|| |
      /../||||| .|/_||L____」||//| ||::|::|::|::|::|::|::|::|::|::|::|, || |   /
      | ̄||l|l/| .|||=========||目||  | |================|| | ⊂/⊃      l===l
      |  |/|l|l| .||| △ 仝 ¢.||  ||  | |iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii || | C) (D_ヒ!_/  /__
      |  ||l|l/|..''||=========||目||/|_ll二二二ニニニ二二二ll_|/ (__) /-ヽ (__()
      |  |/|l|l|
      |  |||||/
      |_|/       . /  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /|
     /          / 〈<、〉.iii  ト|  国lll| `エ´ ./  |
   /          / [□]]  ヒ!  (ー) ||UUU||-' /  /
  /             ||============||  /
/               ||□□________□□||/

1810 名前:メシテロ ◆EV0X7vG/Uc[] 投稿日:2015/08/24(月) 00:26:39 ID:KH9nhfpI0 [4/4]

  やる夫が二人を連れてきたのは市内にある工房・・・中に入った

3人を一人の青年が出迎える



                  __、/イ≦ ̄ ̄<≪、、
               __.... イ⌒: : : : : : : : : : : : :⌒ミ=ー
                 ⌒>: : : : : : : : : : : }: : : : : : : : : : :`ヾ
              ノ: : : : /: :/:从: :ノイ: :.i : : : :.j: : : ヽ、
              /: : : :.从/!/ハ/__  ヽ八ヘ: /: : : :Y
                イ: : : : :j ヽ´ ̄ ̄¨`ヾ、、 jハイ:/リ
             У⌒Ⅵ    x===ュ、 `" =≠j/リ
             ヽ{て リ    , , , ,     xrv′  よ、いらっしゃい。よく来てくれたな
                   iヘ、j               、, , j
                从У!       ___   "  ;    
               Ⅵ 、    ヽ  _`ソ /
                ′ \       /
                /  :      、_     /
                  /   :      / ̄
    ____  -<`ヽ     :       ;
   .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',   :     /
  .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',   ヽ.   j\、、
  .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_ .... .へ\ー 、:\ ノ   Y.> ..
  .:.:.:.:.:.:.:.:..<´        ヽ\    へ j:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ.
                   ` 、ヽ     / ;ヘ:.:.:.:.:.:.:.:.:∧



          ____
        /⌒  ⌒\
      /( ー)  (ー) \    お邪魔しますお、エミヤ先輩!
     /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
     |     |r┬-|     |
     \      `ー'´     /
      r´、___∩∩__,  /
      \__ ´人 ` _ノ
       ヽ   ̄   ̄ |
       |      /
        |   r  /
        ヽ  ヽ/
         >__ノ;:::......

1812 名前:メシテロ ◆EV0X7vG/Uc[] 投稿日:2015/08/24(月) 00:33:48 ID:KH9nhfpI0 [5/5]

  3人を出迎えたのはエミヤ・・・3人の学校の先輩であり、卒業した後職人の道を

志し・・・そして数少ないやる夫の友人ともいえる男であった


           ___
       >'´       `'<
     ./            .\
    ,イ                ∨
   .,イ.,ィ                .∨
  ///          ii i  i     .i
  i.i | |         i .ii .ii  i  i   |
  i.i | |         i .ii .ii  i  i   |
  i.i | .', i  i .i   /iノ.i.i.i  i  i    |  ・・・お久しぶりです
  i.i | i', i、 ', i,  />i{弐マi  i   i.i
  i.i | ',ヽイ、 iヽi\/、__ゞ'i /  i   i.i| 
  ヽヾi ∨i,==ゝ .i´  ̄ ̄i/  i .i/ノ
   .ヽi., iヽ\  `__   ,ィ // /i/
    i} .∨ii::::::,ィs。  , .イ::::i丿iノ
      ヾ__ >ノゝv=-‐''":.:.:∨。,,,,,,、
    >´/ ./ /==i:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:フ  \
   ,{   |  ∧ /:.:.:.:.:}i   / ./   ><
   ,' i   | ムニノ'''ヽイニiイ/ /  >'´:.:.:.:.:.:.∨
  ,':.:.:∨ |ムニ./:.:.:.iニニニ./イ >´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i
  ,':.:.:.:∧ ./二/:.:.:.:iニ二./'>´:.:.:{i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i



             ___ >' ゙ ``
           /
              ./   /       \
           /    /   /  /    |  ∨
         ./     /   /__/|/_|_   / |  ∨
        /     /イ  ィ圻笊x j八 ー/_| /   |l   久しぶりです・・・
      /       :l|    V炒 ^  笊ミj/   |l
     ⌒ア       l|     |^~´  , ゞシ/    |l   
      / /|   l|     |     ^~ム   八
     .//  .|/|  八   |   σ  /     /  \
          〈 j/  .\ 个ト  イ/j∧ /
          |     } ̄\{ 7 「≧=- _j/
          人   ノ    />=<    \
          .〈 ≫==ミ \/くi:i:i:i:i:i:〉  \  ∨
        /     ∨    ̄Ⅵi\  ` 、/
         |        ∨  ー≠\i:i:i\   ゙' ≪
        .〈|        }       Ⅵi:i:i\       寸
         〉     〈__ノ          Ⅵi:i:i∧       ∨
       /∧      {:         Ⅵi:i:i∧       }



                  ______  }\
                     ..‐ミメ、 :.:.:.:∨ .:. \ ,/
              _彡':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ∨{_
              _ア.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.‘,
             `7 :.:.:.:.:.:i{ | :. | :. ト、:.:.ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.\  
                  厶イ:ハ:.:.八{\{\{__\八:.:}:.:.:.:.:.:.ヽ
                 }八{-V‐    ´     V :.:.:.:.: ト、}  おう、二人とも久しぶり
                \{ ____      x===ミ }/.:.:.:.:.;
                    /}" ̄`}          }/⌒V    相変わらず・・・みたいだな
                ヽ.   ′        ノ 丿
                    、  ー─一    __/     (やる夫にべったりだなぁほんと・・・)
                   \          /Ⅳ
                   \    .    |       
                    |`¨¨´      |
                    |     /     、__
                  _ . -‐ ' }  /       /ニニ==ー
                 -=ニ/               /ニニニニニニニニ`ヽ
        /ニニニニニヽ        -=ニニニニニニニニニニニi
          /ニニニニ/\ \   <ニ>'゙⌒\=ニニニニニニニニ|
.         /ニニニニ/   .\ `´ニ> ´       \ニニニニニニ二二|

1813 名前:メシテロ ◆EV0X7vG/Uc[] 投稿日:2015/08/24(月) 00:43:15 ID:KH9nhfpI0 [6/25]



                             -──- .
                        > ´         .、  く
                      /            \  \
                     /                    \  ヽ
                        /  ′    ∧      ∨   \ ',
                     ′  l     ハ        ∨     ≧=-
                   .   {    |   | ∧}  l   ',   マ=─ ´
                    |   | \  lヽト {   刈   .|≧=- ´∨    、   先輩、職人の道に就職したって
                    l    八 \{  f笊芯ア.l     |       ∨     \
                    | {   {芹、   乂z少 }.   |      ∨ 、    ヽ 聞いてましたけど・・・ここだったんですね
                    l人  ハ乂}         .八ィ ∧     l  ∨ \ ̄
                     l ≧=-  ′     ム ´ | /|     .|\ }   ヽ
                     |   八   r 、   /ノ´| { ∧ l  >─ ´
                     } l {  > `    イ    | ∧.′ヾ
                     l 人 | ヘ \ ノ爪 、      l.ィ
        /             /       Y      、   } ',
.        / {              ′       |∧    ィヽ_ 八 ∨-
       / 乂           Y´ l.        |∧ ./-{////l \}\`ヽ
   _ . ′  ∨ .{        {  |         .{  ー   `Y/八     \∨
  `ヽ  .{     ∨ ',     γ´  |       八      .从///\    \
   八 ハ    {  l    }.  |      ノ         ∨// 込      ヽ
     >=- 、    八  Y´   |        { ./          ∨// 込      .
.    Yニニニニヘ -=ニニヽ-込    |       | ′         ハ////∧       ∨
≧=-人ニニニニ ィ  ̄ ヽ   .′ ─┤      .' {             .} ////∧       }
乂ニニニニニ-=彡 ー 、   {.   / l      .∧l.          从:////ハ      从





               ノ| _/l
            -= ヽ': : : :..ノ` -= 彡
           /: : : : : : : : : : : : : ; ; : : ミ= 、
          7: : : : : : :; : ; ; : ; : : : : : : ; ;.-=≧
         /: ; ; :.::. :./:./: : :.ノ: :ノ: :|: ; l: ヽ:.:.∨
         '7; : ; ; : :.:.|:/イ/从〈 :/:|/: }: : :.〉:.テ
          |; ; ; : : ;.: ' :リ' ィ´:令ュトr|: :ハ: :ノ /リ
           レ; ;/ ヽ, :/  ヽ弋7  |:/ ノ从リ  ああ。といってもまだまだ見習いで就職
         ハ∧  ∨     `    〈叨
          ハ: :ヽ               ゝ    っていっていいかは微妙だけどな
           |/. ハ     ´  -
          /   i: ヽ       /
>-=≦ .,、  オ    l   ≧ =-  '
       マ/ム     l    /
     ヽ  マ/ム    /  /ヽ、
        |   マ/ム.   l   イ   |/lヽ
        |   マ/ト   ヽ     |/|  ヽ
        レ   マ/ヽ`ー ヽ -.ノ ノ    ハ
     /     ` <ミ≧彡彳´     ハ
                      / .|
   /                  〉  .|
.  /                  /    |
 /\                /    |
ノ     ー―             .ノ     |
  鍛冶師:LV2

1816 名前:メシテロ ◆EV0X7vG/Uc[] 投稿日:2015/08/24(月) 00:49:57 ID:KH9nhfpI0 [7/25]



 エミヤは「鷲巣」の「名」と「金」を求めて無数に群がる”クラスメイト”たちと違い、純粋に

やる夫たちと知り合い、やる夫の名をしっても態度を変えなかったお人よしの先輩・・・そんな

先輩だからこそ、やる夫たちは信頼していた・・・そしてやる夫はその信頼する先輩に何かをつげる





               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |
   /( ●)  (●)\  !   !  それで先輩、例の物の準備は・・・
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l
  |     |r┬-|       |  /
  \     ` ー'´     //
  / __        /
  (___)      /







  /              \    \ゝ
  ア´         ヽ \ ヽ   i     ヽ\
 〃           ヽゝ‐-ヽ}>v} {  |  \}
 {       ヽ   ハ}  〃 __ ヽ f⌒∨ }   ああ、大丈夫・・・こっちに来てくれ
 レ   l   {ヽ  }\{ }' //ィ乏心〉 }/{ ノ} |
  |/{ .|   ト ∨    '‐´ 乂_ツ    〉 / N   師匠の許可もちゃんともらえたぜ
.   ∨{ N⌒゛¬ヽ       ¨´     } {
    }ハヽヽ   , =               爪 リ
        {ヽ'´     i            ハ/
       \'     ` _,  -┐     / } ∨
         ヽ    ヽ  /    / .|_ヽ-―
              >      ̄     <      \__
                >  _ イ               ヽ
                /    _  ´ ̄      \
                | |_/-‐
                >イ ̄    ´ ̄`

1817 名前:メシテロ ◆EV0X7vG/Uc[] 投稿日:2015/08/24(月) 00:56:43 ID:KH9nhfpI0 [8/25]


 そんな二人の様子にマシュが疑問の声をあげるが・・・




         /             \

       ./             \     ∨
       /イ                    l
       | i|          |  | |i   |i
.       { | i|           / |  | |i   |i   先輩・・・頼んでいたものって・・・?
.       { |八  [  i|   /j抖‐‐ミ, |i   |i
.       { |  \[  i|  .ィr  Vソ }l |i   |i
      乂j/\「(\八)^^ゝ ‐‐彳 .|i   |i
       |   圦¨´        |  从  从
        j/\{/〔个  ‐‐   イ/}八イ
            ___≧≦  从_ __
        ,丶⌒>/ /Yヽ    〉⌒〉>\
       l「  {.  ∧/⌒^〉  / /     ∨
.        ハ   { /i:i/:::::/i‘,/   ,丶' ゙   ∨
       |  〉 {,/i:i/:::::/i:i:i:i:i:/  /〉
       | ./ {i:i:/:::::/i:i:i:i:i:/ / 〈       ∨
       |/   /i:i{::::::{i:i:i:i:i://   ‘,
      {   {i:i:i{::::::{i:i:i:i:iイ       ,       |
       | 、  {i:i:i{::::::{:i:i:i:i:l[,       ‘        |
       | ‘, li:i:i{::::::{:i:i:i:i:l[      ィ゙ }      |
       |   }.{i:i:i{::::::{:i:i:i:i:l[        }      |
       |   }.{i:i:i{::::::{:i:i:i:i:l[        }      |
       |   }.{i:i:i\:ノi:i:i:i:l[       イ      |
.     /  //i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:l[      ./ |      |
     /  //i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:il[     ーニ〉 |      |



          ____
        /⌒  ⌒\   
      /( ●)  (●)\
     /::::::⌒(__人__)⌒::::: \  まぁまぁ、見てればわかるお・・・
     |     |r┬-|     |
     \      `ー'´     (⌒) とりあえず、先輩についていくお
      >          ノ ~.レ-r┐、
     /          ノ__  | .| | |
      |          〈 ̄   `-Lλ_レレ
      |          ̄`ー┬--‐‐´

1818 名前:メシテロ ◆EV0X7vG/Uc[] 投稿日:2015/08/24(月) 01:03:18 ID:KH9nhfpI0 [9/25]

 そして言われるまま二人がついていった先には・・・


             ___ >' ゙ ``
           /
              ./   /       \
           /    /   /  /    |  ∨
         ./     /   /__/|/_|_   / |  ∨  
        /     /イ  ィ圻笊x j八 ー/_| /   |l  わかった・・・なんだろ・・?
      /       :l|    V炒 ^  笊ミj/   |l
     ⌒ア       l|     |^~´  , ゞシ/    |l   工房ってあったけど・・・
      / /|   l|     |     ^~ム   八
     .//  .|/|  八   |   σ  /     /  \
          〈 j/  .\ 个ト  イ/j∧ /
          |     } ̄\{ 7 「≧=- _j/
          人   ノ    />=<    \
          .〈 ≫==ミ \/くi:i:i:i:i:i:〉  \  ∨
        /     ∨    ̄Ⅵi\  ` 、/
         |        ∨  ー≠\i:i:i\   ゙' ≪
        .〈|        }       Ⅵi:i:i\       寸
         〉     〈__ノ          Ⅵi:i:i∧       ∨
       /∧      {:         Ⅵi:i:i∧       }
        .{   ∧    { ∧        /}i:i:i:i:i:i}      八
     / /  ∧    ∨个ト .,__,. イ \i:i:i:i}  ー=≦
     .{   / ‘,   ∨            \/  |
    .人  /_____ ハ    ‘,              |
   ./  /  }   .∧   ‘,              |
   {      /

1819 名前:メシテロ ◆EV0X7vG/Uc[] 投稿日:2015/08/24(月) 01:06:04 ID:KH9nhfpI0 [10/25]

 その先にあったのは・・・無数の防具が展示されている部屋であった


 いかにも高そうな金属鎧から・・・

         ≫-‐…ー-ミ
        /        \_,,..≠え
      Y⌒Y   _,,.. -‐==云才ぇ[
      /乂.._,,..‰oえだ「厂{ {::::「州7
      ] ∨/, ]rfだ「 .∧ .{ {::::{ }}
     {  ∨/  }:{  ∧.{ {__{ }}
.     ∨.  ∨/, ,八  .∧ 「::{ }}
      ∨.  ∨/,   .\ .∧{:_{ リ
    __/_7{ト。∨≠- _ \ }7才′
    }y冱三えx‰ぇ_二ニ-  ーく
  ≠rf≫-≪.  \‰ぇ_   ∧⌒
/ o  ̄  ̄ミ‰ ー=_‰x  .∧
 o         % ー=_云=ァ/,
‰。          % ー=え才7ハ_,
   ー= _        %枩枩伝[ {
ー=ミ   ー= _      ∨え[ ̄∨[
ー=ミ.\    ー= _    ゚.毛[.  V{
ー=ミ\\ .弋(__ー=ァ..,,_ :刈   ]l{
´ ̄`ヾハ }  〉 7⌒Y{  8「  )∨「
-- :、 ⌒{  {{r(  乂,乂 8  ∨( !
   \.乂___ ,,..‰oo%℃   } 7
  %^‰  ̄  ̄  ̄  ̄   rf(__汽[
 {{   %      _)'xr=圦乂__ ヤ
  V,   }}     ≫x( ー=辷{ {
 /^メ「 :7   {{r弋「汽\⌒示{ 刈{
r{うぇ狄ネ{   乂廴__彡仁ニ=く }K




 一見安物、それどころか普通の服にさえ見えるようなものまで材質も形状も様々だ・・・


                  x======-、
                _、‐゛{{///////////}}`ヽ、
           _、丶`   \/////////   `丶、
     _、丶`           ヽ'/////        `丶、
.     j{           !! ',zzz,′{l            i⌒}
.      i{               l} ∨∥ {l            l /!
.     i|',              l}  ∨  ⅱ         ,' }}
     | }            rーァ {{          ∥
     | }                ∨  {{             ∥
.       |,′              {{          ∥
.     |                       { i{ ∥
      |                       }i } ∥
.       }  i                        jj∥
      乂_{                 く⌒   ∥'′
.      r‐{ヽ                 }   {∟
        | ',        ゙、           !    }} |
       | i}         \       j   {{ |
      |ノ   、 \      丶、((    丿 }} !
.        | ト、、  \ ヽ、     `丶、.,,__   _ノ{lj
        ',}_‐_‐ニ=-  _  丶、_____,,.、、 -‐ニ_‐_∥
          {ミh。,_‐_‐_‐_‐_ア゙<(‐_‐/_‐_‐_‐_‐斗匕/{
          乂_‐_‐_‐ニ=-ミ乂_‐_‐_ミ=‐=ニ二‐_‐_‐/
             ̄¨¨```''''''ー'''''''```¨¨ ̄
             `¨¨¨´

1820 名前:メシテロ ◆EV0X7vG/Uc[] 投稿日:2015/08/24(月) 01:14:25 ID:KH9nhfpI0 [11/25]

  防具の山・・・普通に生活していればまず見ることがないであろうそれは見るものを圧倒し・・・

付いている値段のタグはジャンヌたちの金銭感覚も圧迫した。驚き、圧倒される

ジャンヌたちに、エミヤとやる夫は笑顔でつげる


             ___ >' ゙ ``
           /
              ./   /       \
           /    /   /  /    |  ∨
         ./     /   /__/|/_|_   / |  ∨
        /     /イ  ィ圻笊x j八 ー/_| /   |l
      /       :l|    V炒 ^  笊ミj/   |l
     ⌒ア       l|     |^~´  , ゞシ/    |l   すっごい・・・いっぱいあるし・・・高そうなのも
      / /|   l|     |     ^~ム   八
     .//  .|/|  八   |   σ  /     /  \  いっぱい・・・って、うわ・・・すごい値段のもある
          〈 j/  .\ 个ト  イ/j∧ /
          |     } ̄\{ 7 「≧=- _j/       (兜1つでう、うちの運営費半年分になる・・・)
          人   ノ    />=<    \
          .〈 ≫==ミ \/くi:i:i:i:i:i:〉  \  ∨
        /     ∨    ̄Ⅵi\  ` 、/
         |        ∨  ー≠\i:i:i\   ゙' ≪
        .〈|        }       Ⅵi:i:i\       寸
         〉     〈__ノ          Ⅵi:i:i∧       ∨
       /∧      {:         Ⅵi:i:i∧       }
        .{   ∧    { ∧        /}i:i:i:i:i:i}      八
     / /  ∧    ∨个ト .,__,. イ \i:i:i:i}  ー=≦
     .{   / ‘,   ∨            \/  |
    .人  /_____ ハ    ‘,              |
   ./  /  }   .∧   ‘,              |
   {      /



                  __、/イ≦ ̄ ̄<≪、、
               __.... イ⌒: : : : : : : : : : : : :⌒ミ=ー
                 ⌒>: : : : : : : : : : : }: : : : : : : : : : :`ヾ
              ノ: : : : /: :/:从: :ノイ: :.i : : : :.j: : : ヽ、
              /: : : :.从/!/ハ/__  ヽ八ヘ: /: : : :Y
                イ: : : : :j ヽ´ ̄ ̄¨`ヾ、、 jハイ:/リ
             У⌒Ⅵ    x===ュ、 `" =≠j/リ
             ヽ{て リ    , , , ,     xrv′  ここは師匠が作った防具の
                   iヘ、j               、, , j
                从У!       ___   "  ;    展示と試着室でね。ここに来てもらったのは・・・
               Ⅵ 、    ヽ  _`ソ /
                ′ \       /
                /  :      、_     /
                  /   :      / ̄
    ____  -<`ヽ     :       ;
   .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',   :     /
  .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',   ヽ.   j\、、
  .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_ .... .へ\ー 、:\ ノ   Y.> ..
  .:.:.:.:.:.:.:.:..<´        ヽ\    へ j:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ.
                   ` 、ヽ     / ;ヘ:.:.:.:.:.:.:.:.:∧





                  ,ヘ
      ____      / /
     /\  /\   / /
   /( ⌒)  (⌒)\/  /   やる夫たちの防具を選ぶためだお!
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\ /
  |     |r┬-|       |    
  \     ` ー'´     /
  /          \
 /             \
/  /\           ヽ
 /   \          ノ
U      ヽ        ノ

1821 名前:メシテロ ◆EV0X7vG/Uc[] 投稿日:2015/08/24(月) 01:18:35 ID:KH9nhfpI0 [12/25]


                             -──- .
                        > ´         .、  く
                      /            \  \
                     /                    \  ヽ
                        /  ′    ∧      ∨   \ ',
                     ′  l     ハ        ∨     ≧=-
                   .   {    |   | ∧}  l   ',   マ=─ ´
                    |   | \  lヽト {   刈   .|≧=- ´∨    、   ぼ、防具を選ぶって・・・
                    l    八 \{  f笊芯ア.l     |       ∨     \
                    | {   {芹、   乂z少 }.   |      ∨ 、    ヽ  こんな高いものがいっぱいある中から・・・
                    l人  ハ乂}         .八ィ ∧     l  ∨ \ ̄
                     l ≧=-  ′     ム ´ | /|     .|\ }   ヽ  いくら援助されるっていってもこれは・・・
                     |   八   r 、   /ノ´| { ∧ l  >─ ´
                     } l {  > `    イ    | ∧.′ヾ        普通にしてもらう援助の額をこえて・・・
                     l 人 | ヘ \ ノ爪 、      l.ィ
        /             /       Y      、   } ',
.        / {              ′       |∧    ィヽ_ 八 ∨-
       / 乂           Y´ l.        |∧ ./-{////l \}\`ヽ
   _ . ′  ∨ .{        {  |         .{  ー   `Y/八     \∨
  `ヽ  .{     ∨ ',     γ´  |       八      .从///\    \
   八 ハ    {  l    }.  |      ノ         ∨// 込      ヽ
     >=- 、    八  Y´   |        { ./          ∨// 込      .
.    Yニニニニヘ -=ニニヽ-込    |       | ′         ハ////∧       ∨
≧=-人ニニニニ ィ  ̄ ヽ   .′ ─┤      .' {             .} ////∧       }
乂ニニニニニ-=彡 ー 、   {.   / l      .∧l.          从:////ハ      从
  >=─ ´      .ー=≦  ̄  ,:      ∧人         .′/////|   /
                         ∧  \        {///////八  /



               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |
   /( ●)  (●)\  !   !  ああ、それは問題ないお!
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l
  |     |r┬-|       |  /  
  \     ` ー'´     //
  / __        /
  (___)      /

1822 名前:メシテロ ◆EV0X7vG/Uc[] 投稿日:2015/08/24(月) 01:23:30 ID:KH9nhfpI0 [13/25]


           ___
       >'´       `'<
     ./            .\
    ,イ                ∨
   .,イ.,ィ                .∨
  ///          ii i  i     .i
  i.i | |         i .ii .ii  i  i   |
  i.i | |         i .ii .ii  i  i   |   それってどういう・・・
  i.i | .', i  i .i   /iノ.i.i.i  i  i    |
  i.i | i', i、 ', i,  />i{弐マi  i   i.i
  i.i | ',ヽイ、 iヽi\/、__ゞ'i /  i   i.i|
  ヽヾi ∨i,==ゝ .i´  ̄ ̄i/  i .i/ノ
   .ヽi., iヽ\  `__   ,ィ // /i/
    i} .∨ii::::::,ィs。  , .イ::::i丿iノ
      ヾ__ >ノゝv=-‐''":.:.:∨。,,,,,,、
    >´/ ./ /==i:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:フ  \
   ,{   |  ∧ /:.:.:.:.:}i   / ./   ><
   ,' i   | ムニノ'''ヽイニiイ/ /  >'´:.:.:.:.:.:.∨
  ,':.:.:∨ |ムニ./:.:.:.iニニニ./イ >´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i
  ,':.:.:.:∧ ./二/:.:.:.:iニ二./'>´:.:.:{i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i
  |:.:./  .〉二/:.:.:.:.iニ二/イ  `'<:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i
  |:.i   i二/:.:.:.:.:.iニニ.i      i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i
  |:.i   iニ.i:.:.:.:.:.:.iニニ.i       i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i
  |:.∨ .iニ.i:.:.:.:.:.:.iニニi       i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i
  |:.:.∨ ..iニi:.:.:.:.:.:.iニニi       i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i



     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \  それがじいちゃんがだした
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /  援助の条件が・・・
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

1823 名前:メシテロ ◆EV0X7vG/Uc[] 投稿日:2015/08/24(月) 01:25:37 ID:KH9nhfpI0 [14/25]

 マシュとジャンヌの疑問にやる夫が応えようとしたとき、一人の

男が部屋の奥よりあらわれ、二人につげる




                、_
                ヾ\            i
                ヽ、__\:.:`¨"'ー、_i\.  |:l
               \ ̄: : : : : : : :ヾ`\l:ヘ.、 i、
           `=ニ二 ̄: : : : : : : : : : : : : : ヘ: ヽ |:!
            /´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヾハ /
        、_,,,/´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : レi  /
          ̄ノ: : : : : : : : : : : : :!ヾ: : : : : : : : : : : : : : レ′
         <二: : : : :, ヘ: : : :;;;;ミ  ヘ: : : : : : : : : : : /
          \: : : :((ヘ i彡""    ヘ!: :;: : : : :ノソ/
           ゝ: : : i:し ソ   \,    `ヾヘ:,://′ 援助条件がうちで現時点で装備できる
            ∨: : 〉Y   弋ftミ、、      ノ
             )ソ" 7    ´`´ ヾ´" ,,、≦"   最高の防具を買うこと・・・だからな
             ソ  ヘ          iヾソ
        __  /  ____' ,         ∨     
         //´ ̄ ̄7/::::::::∧   ー- 、_ /
       // ___ノノ==二∧、、,,,、、-/´、_
       ノノ´ ̄/::::::::::::::::::::::::::::::,::'':::´::::¨"``ヽ.
     ノソ: : : //::;;;:::::::::::::::::::::::::::;':::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\
    ノ!: : /´""l::::::::::::::::::::::::::::;'::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;ヘ
   //」'"´: : : : :.l::::::::::::::::::::::::::,:';;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::ヘ
.  //: : : : : :/;;;::::::::::::::::::::::,:'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、_
  i/: : : : :/´::::::::;;;;:::::::::::::::;:'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ




                  __、/イ≦ ̄ ̄<≪、、
               __.... イ⌒: : : : : : : : : : : : :⌒ミ=ー
                 ⌒>: : : : : : : : : : : }: : : : : : : : : : :`ヾ
              ノ: : : : /: :/:从: :ノイ: :.i : : : :.j: : : ヽ、
              /: : : :.从/!/ハ/__  ヽ八ヘ: /: : : :Y
                イ: : : : :j ヽ´ ̄ ̄¨`ヾ、、 jハイ:/リ
             У⌒Ⅵ    x===ュ、 `" =≠j/リ
             ヽ{て リ    , , , ,     xrv′  師匠、お疲れ様です!
                   iヘ、j               、, , j
                从У!       ___   "  ;   もういらしてたんですか
               Ⅵ 、    ヽ  _`ソ /
                ′ \       /
                /  :      、_     /
                  /   :      / ̄
    ____  -<`ヽ     :       ;
   .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',   :     /
  .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',   ヽ.   j\、、
  .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_ .... .へ\ー 、:\ ノ   Y.> ..
  .:.:.:.:.:.:.:.:..<´        ヽ\    へ j:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ.
                   ` 、ヽ     / ;ヘ:.:.:.:.:.:.:.:.:∧

1825 名前:メシテロ ◆EV0X7vG/Uc[] 投稿日:2015/08/24(月) 01:30:39 ID:KH9nhfpI0 [15/25]




               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |  二人とも、こちらが今回防具を造って
   /( ●)  (●)\  !   !
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l  調整してくれるアーチャーさん・・・エミヤ先輩の
  |     |r┬-|       |  /
  \     ` ー'´     //    師匠で一流の職人さんだお!
  / __        /
  (___)      /




                ヽー-.、_
        __ゝ ̄ ̄ ̄``ヾ、ヽ `ヽ、   ト、
      ‐ニ_  `ヽ.、 ヽ. 、 ヘ ヽ 、 `ヽイi ゙、
      ノ´   、ー -ゝ`ヽ ヽ!  ハ  、 `l ヽ   ,
    -ニ.、`ヽ:.   ヽ、  /`ヽ、:.    ::|i ノ !  ゙、 /i
     _ メ、:::::::....  ヽ/    `ヽ、 '!'/_ノ,_  y' i
     `ヽ`ヾ、::.ヽ、::r‐'       `´  ´  i:. , /
      /.:ヽ::::::...、 /____           ノ, ' /
      /.、::::/`ヽ;./ ,___`ヾ=、_,ノ       ヾi /_
     ´  Y /ヽ ゙〝圷j心メ=、    ベ=.、_  !/
        ! ヽ   乂゙ノ      メ=ェ、  `゙/    一流であっても超一流はいまだ遠いがな・・・
          ゝ、_i             佗j;ノヾメ/
             ヘ             , ゛‐'′ /-、     ま、任せてくれ。鷲巣老からそれ相応の
             ヘ.             /―、゛y‐、_
           心、_  -=ニヽ    ,.イ-、  〉' /´,`ー、 謝礼は頂くから、な
        ,ゝ‐'´.::::::::i、    _ , ィ'´ ゝ、`´! 〈 / / i
        ヘ.::::::::::::::::i::l__`二´__i;;;イゝ   ヽ、_ーノ、!__i_ノi、
       ≠ゝー.....一└‐┬┬┬┐_    ゞ、三三彡、i
    _,ィ‐'´.::::::::::::::::∩::|__|__」__|__」:::,、`ヽ、  ヽ;::::ゝ::::゙i
   〈.ヽ.:::::::::::::::::::_|i|,ゝ、==三=ヽlil__/.:i   `ヽ::::::::ヽ
   /.:::::::::`ヽ:::::::ー゙r-、゙ー===≠"∩'.::`ヽ、   ヘ.::::::::.∨
   /.::::::;:i:、::::::i::::::::::::| ゙`Y;;;;;;;;;`ゝ,、'_;;;;;| `ヽ::::::::.`ヽ、_i:::::::::::.∨
.  /.:::://.:!:ヽ::::|:::::::::;:!: . |;;;;;;;ゝ',ィ‐‐、ヽ」,、:リ::::::::::::::::::::ト、:::::::::.∨
    エミヤの師匠:アーチャー
        鍛冶屋 LV6

1827 名前:メシテロ ◆EV0X7vG/Uc[] 投稿日:2015/08/24(月) 01:39:20 ID:KH9nhfpI0 [16/25]

ええやん・・・たまにはこういう組み合わせでも・・・違和感はあるがな!


 一流職人の手による防具・・・予想をこえた援助にジャンヌが慌てた様子で質問するが




             ___ >' ゙ ``
           /
              ./   /       \
           /    /   /  /    |  ∨
         ./     /   /__/|/_|_   / |  ∨
        /     /イ  ィ圻笊x j八 ー/_| /   |l  そ、その・・・そんな一流職人さんに
      /       :l|    V炒 ^  笊ミj/   |l
     ⌒ア       l|     |^~´  , ゞシ/    |l  つくってもらっていいんですが・・・その料金
      / /|   l|     |     ^~ム   八
     .//  .|/|  八   |   σ  /     /  \ 高そうですしその・・・もっとこうすごい冒険者
          〈 j/  .\ 个ト  イ/j∧ /
          |     } ̄\{ 7 「≧=- _j/    の防具を造ったりしなくて・・・
          人   ノ    />=<    \
          .〈 ≫==ミ \/くi:i:i:i:i:i:〉  \  ∨
        /     ∨    ̄Ⅵi\  ` 、/
         |        ∨  ー≠\i:i:i\   ゙' ≪
        .〈|        }       Ⅵi:i:i\       寸
         〉     〈__ノ          Ⅵi:i:i∧       ∨
       /∧      {:         Ⅵi:i:i∧       }
        .{   ∧    { ∧        /}i:i:i:i:i:i}      八
     / /  ∧    ∨个ト .,__,. イ \i:i:i:i}  ー=≦
     .{   / ‘,   ∨            \/  |





         _  _ lヽ l l /!//
         \ー≧ヽ!ヽ! !| ´ ´ー―- 、
        ,r―ヽ             >´
        =≧    !\ヘ        `ー 、
       r´    ,r┘  `ー-‐7 r 7     ≧
       /   ≦=‐、      ´    ̄≦  \
      ムイ  ノ  `≧‐┐  ┌―‐=‐ミ   ヽ_ヘ  確かに仕事は安くないし、普段うちに来るのはC以上のやつらだが・・・
          |_V  ――-二゙   ゙ 二_´  r゙    ト!`
       rf `i          ー-二_ ヽ /   料金はしっかり頂いてるし”防具代をケチって事故るほうがバカ。
.        ヽ |               !_/
        \l           u  / ヽ    料金は回収できても人をそこまで育てるコストは回収できない”
          |              / ノ
        _,ヽ   __        / ´     と言われたらね・・・いや、言いたいことは山ほどあるが商人らしい正論だ
      , r ´三 }ニト、     ̄`   , イ
     i三三三i三i≧x _     / l
     |三三三|三|ヽ:::::`ー‐≦__!ニー- 、
     |三三三|三!\ヽ:::::::::|::::::::::::ノ:::〉三三≧=x__
    _∧三三 ∧ミヽ::ノ::::::::::!::::::::::/:::/三三三三/ニ!
_,rf三三ー‐´三ミヽミヽ:::::::/:::::::::;/::∧ニ三三三/三}

1829 名前:メシテロ ◆EV0X7vG/Uc[] 投稿日:2015/08/24(月) 01:44:53 ID:KH9nhfpI0 [18/25]


 そんなアーチャーの言葉に今度はマシュがやる夫に問いただすが・・・




         /             \

       ./             \     ∨
       /イ                    l
       | i|          |  | |i   |i
.       { | i|           / |  | |i   |i
.       { |八  [  i|   /j抖‐‐ミ, |i   |i    その・・・先輩、あまりに大量に援助もらいすぎたら
.       { |  \[  i|  .ィr  Vソ }l |i   |i
      乂j/\「(\八)^^ゝ ‐‐彳 .|i   |i    私たちが”特別”になって成功例にはならないと
       |   圦¨´        |  从  从
        j/\{/〔个  ‐‐   イ/}八イ     思うのですが・・・
            ___≧≦  从_ __
        ,丶⌒>/ /Yヽ    〉⌒〉>\
       l「  {.  ∧/⌒^〉  / /     ∨
.        ハ   { /i:i/:::::/i‘,/   ,丶' ゙   ∨
       |  〉 {,/i:i/:::::/i:i:i:i:i:/  /〉
       | ./ {i:i:/:::::/i:i:i:i:i:/ / 〈       ∨
       |/   /i:i{::::::{i:i:i:i:i://   ‘,
      {   {i:i:i{::::::{i:i:i:i:iイ       ,       |
       | 、  {i:i:i{::::::{:i:i:i:i:l[,       ‘        |
       | ‘, li:i:i{::::::{:i:i:i:i:l[      ィ゙ }      |
       |   }.{i:i:i{::::::{:i:i:i:i:l[        }      |
       |   }.{i:i:i{::::::{:i:i:i:i:l[        }      |
       |   }.{i:i:i\:ノi:i:i:i:l[       イ      |
.     /  //i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:l[      ./ |      |
     /  //i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:il[     ーニ〉 |      |




     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \   いや、大丈夫だお。じーちゃんとも話あったけど
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /   『最初に防具支給』は徹底するから問題ないお
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |   
  \ /___ /

1830 名前:メシテロ ◆EV0X7vG/Uc[] 投稿日:2015/08/24(月) 01:53:27 ID:KH9nhfpI0 [19/25]


         ____
       /      \
      / ─    ─ \   昨日、先輩にアーチャーさんを紹介してもらって
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     |  ジーちゃんもまじえて話し合ったけど・・・一番大事なのは
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ   ”死なないことと、リスクを減らすこと”って結論になったんだお
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |  ・・・それに、これならジャンヌも弟たちに進めやすいお?
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |





                      〝"" ̄ ̄”¨ミ \
                        __    ‘,. \
                    ,..'´     ~゙' ..、} __ノ
                   /              \
           ゝ、ー…‐一'     .:'゙           \
             >       /     / /|     ':、
      ゝ、ー…一'´     -…‐´     / ,..ィ'´-!      ':、  ・・・・うん!最初に最大限の安全を
        \        `>- ァ   ,.:' イ 了か |   /}-  ‘,
          >  _     f^/  /  {   ヒソ j/!/ !} }ヾ!  整えてくれるなら、これ以上のことはないよ!
         /   \  ̄ ̄”¨"´  /    {       佗,乂 |
        _フ     ≧ュー_   イハ  ,ヘゝ      ` ,  У
      . '゚-‐―-::....,_  >_,,...- ´ }' } /         /  ;:、
      {/     /         i  }/      ` -ァ /  .: ',
            /   ,ィ     f〈゙j  j!  ::....,_     /     i
         f"´厶-‐” {/!/ 丿 \     /≧=-‐ '  .ハ   /
        _ノ    __ _,,.. 〈    ヽ、   {\ 从 { { 厶 .:'゙
       /    ,.:'´      }ヽ     ハ jヘ.. {____Ⅳ∨
       〈   /          } ‘,.   /≪⌒ヽ |、  ̄ `、
      /,.  /         ! ‘、/ ヾ',i:i:i:i:i}\|‘,    i
   r‐''゙´ i;  i          |       f:i:i:i:i.   \  |
,r'^”   ;.:´ !  l         ,′      }:i:i:i:i:、    \!
   ;}    .У|          /        :i:i:i:i:i:i.     \
ー…-―一'  |       , /         :,i:i:i:i:i:i:.      '.
.          |       /イ::.         ‘:,i:i:i:i:i      :,
         |       ゙.:::、          }:i:i:i:i:       }
.        ,      ,:. : : :.           ji:i:i:i:{      ,′

1831 名前:メシテロ ◆EV0X7vG/Uc[] 投稿日:2015/08/24(月) 02:11:28 ID:KH9nhfpI0 [20/25]

   さて、この最初に防具で安全を確保・・・後進への配慮をにじませた

やる夫の言葉にジャンヌは極めて感激しやる夫に抱き付く


             ___ >' ゙ ``
           /
              ./   /       \
           /    /   /  /    |  ∨
         ./     /   /__/|/_|_   / |  ∨
        /     /イ  ィ圻笊x j八 ー/_| /   |l
      /       :l|    V炒 ^  笊ミj/   |l  ほんと・・・ありがと、やる夫
     ⌒ア       l|     |^~´  , ゞシ/    |l
      / /|   l|     |     ^~ム   八  本気で色々考えてくれて
     .//  .|/|  八   |   σ  /     /  \
          〈 j/  .\ 个ト  イ/j∧ /
          |     } ̄\{ 7 「≧=- _j/
          人   ノ    />=<    \
          .〈 ≫==ミ \/くi:i:i:i:i:i:〉  \  ∨
        /     ∨    ̄Ⅵi\  ` 、/
         |        ∨  ー≠\i:i:i\   ゙' ≪
        .〈|        }       Ⅵi:i:i\       寸
         〉     〈__ノ          Ⅵi:i:i∧       ∨
       /∧      {:         Ⅵi:i:i∧       }
        .{   ∧    { ∧        /}i:i:i:i:i:i}      八
     / /  ∧    ∨个ト .,__,. イ \i:i:i:i}  ー=≦
     .{   / ‘,   ∨            \/  |
    .人  /_____ ハ    ‘,              |
   ./  /  }   .∧   ‘,              |
                       r─┐__◎    「L.、
                    `ア 勹 r┘   .//二    __
         ___     .ゝ ニン    └─┘   .つ)
       / ⌒  ⌒\
      / (⌒)  (⌒) \ 
    / ///(__人__)/// \  いやいや・・当然のことをしたまでだお!
     |     `Y⌒y'´     |
      \     ゙ー ′   ,/
      /ヽ   ー‐   ィ⌒ヽ
      rー'ゝ       〆ヽ .)
    ノヾ ,>      ヾ_ノ,ヽ}
    ヽ ヽ|        ヽ_ノ



           ___
       >'´       `'<
     ./            .\
    ,イ                ∨
   .,イ.,ィ                .∨
  ///          ii i  i     .i
  i.i | |         i .ii .ii  i  i   |  ほらほら、姉さん・・・気持ちはわかるけど
  i.i | |         i .ii .ii  i  i   |
  i.i | .', i  i .i   /iノ.i.i.i  i  i    |  人前だしはなれてはなれて・・・でも、本当にありがとうございます
  i.i | i', i、 ', i,  />i{弐マi  i   i.i
  i.i | ',ヽイ、 iヽi\/、__ゞ'i /  i   i.i|   先輩・・・これがあるのとないのじゃ大違いですし
  ヽヾi ∨i,==ゝ .i´  ̄ ̄i/  i .i/ノ
   .ヽi., iヽ\  `__   ,ィ // /i/
    i} .∨ii::::::,ィs。  , .イ::::i丿iノ
      ヾ__ >ノゝv=-‐''":.:.:∨。,,,,,,、
    >´/ ./ /==i:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:フ  \
   ,{   |  ∧ /:.:.:.:.:}i   / ./   ><
   ,' i   | ムニノ'''ヽイニiイ/ /  >'´:.:.:.:.:.:.∨
  ,':.:.:∨ |ムニ./:.:.:.iニニニ./イ >´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i
  ,':.:.:.:∧ ./二/:.:.:.:iニ二./'>´:.:.:{i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i
  |:.:./  .〉二/:.:.:.:.iニ二/イ  `'<:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i
  |:.i   i二/:.:.:.:.:.iニニ.i      i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i
  |:.i   iニ.i:.:.:.:.:.:.iニニ.i       i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i
  |:.∨ .iニ.i:.:.:.:.:.:.iニニi       i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i

1833 名前:メシテロ ◆EV0X7vG/Uc[] 投稿日:2015/08/24(月) 02:15:25 ID:KH9nhfpI0 [21/25]

 たしかにこの『最初にいい防具』というのは極めて合理的であり人道的であり・・・そして



    ∧/                 /
    |   ミー-ュr、/ム―‐z__   >
    !  /           r´   >
   N  {w==≧x   ∠二ニ>w丶   ヘ
   丶 ir┬―┬  ,r┬‐=t-、 i  |ヽ!  (心が折れるやつらのほとんどが”痛み”とそれによる恐怖
.    rヽ| ヽ__|     丶  ! ` L‐ミ
.    |`|             ̄   }_ _ )    だからな・・・それを徹底して削り、さらに死ぬリスクを減らし
    ヽ.|              /ri .)
      ヽ    _    ,r―‐ ´ i     最初は1日1匹ずつでも長期間かければ確実に回収できる
      _≧x   `   i-‐--、 人
    f´::::::::`::::ヽ≧‐≦i´:{´ ̄7 f ノ     死なずに討伐をつづければいつかはレベルはあがるし効率もあがるからな)
    /::::ヽ:::::::::┼:トヽニ/┼!:::::::::::`ヽ
  /::::::::::::::::::::fi::ノ;;||;;ヘfi:::ヘ:::::::::::::::::\
  i:::::::::_:::::::::::/;;ノ ヽ;;;\:::ヘ:::::::::::::::::::i
 (::´ ̄::::: ̄ヽ┴<二=ー-7>ヽ:::::::::::/
‐┴――――┴――――――――――――




同時に、それは新米冒険者に大きな『枷』をするのと同義であった


                ヽー-.、_
        __ゝ ̄ ̄ ̄``ヾ、ヽ `ヽ、   ト、
      ‐ニ_  `ヽ.、 ヽ. 、 ヘ ヽ 、 `ヽイi ゙、
      ノ´   、ー -ゝ`ヽ ヽ!  ハ  、 `l ヽ   ,
    -ニ.、`ヽ:.   ヽ、  /`ヽ、:.    ::|i ノ !  ゙、 /i
     _ メ、:::::::....  ヽ/    `ヽ、 '!'/_ノ,_  y' i
     `ヽ`ヾ、::.ヽ、::r‐'       `´  ´  i:. , /   (そしてそれはつまり・・・少なくとも”防具の代金をかえす”
      /.:ヽ::::::...、 /____           ノ, ' /
      /.、::::/`ヽ;./ ,___`ヾ=、_,ノ       ヾi /_    までは働き続けなければ、という目に見える強制力でもある
     ´  Y /ヽ ゙〝圷j心メ=、    ベ=.、_  !/
        ! ヽ   乂゙ノ      メ=ェ、  `゙/       ・・・ま、それをいうのは野暮だし悪いことじゃないとはおもうが
          ゝ、_i             佗j;ノヾメ/
             ヘ             , ゛‐'′ /-、       実に商人らしく、人道的でありながらも合理的だな)
             ヘ.             /―、゛y‐、_
           心、_  -=ニヽ    ,.イ-、  〉' /´,`ー、
        ,ゝ‐'´.::::::::i、    _ , ィ'´ ゝ、`´! 〈 / / i
        ヘ.::::::::::::::::i::l__`二´__i;;;イゝ   ヽ、_ーノ、!__i_ノi、
       ≠ゝー.....一└‐┬┬┬┐_    ゞ、三三彡、i
    _,ィ‐'´.::::::::::::::::∩::|__|__」__|__」:::,、`ヽ、  ヽ;::::ゝ::::゙i

1835 名前:メシテロ ◆EV0X7vG/Uc[] 投稿日:2015/08/24(月) 02:21:49 ID:KH9nhfpI0 [22/25]

  そう・・・アーチャーの読み通りこれは極めて人道的であり合理的な契約であった・・・しかし、その根底にあったのはそういった

計算や理屈ではなく・・・



――孫煩悩な祖父の思いであったのだが



          ー、_                  イ
   `ーーミヽ、_    ⌒ー‐-,、 _,―´ ̄ ̄ ̄` ヽ、i  ,-' ̄`,ニ「ー‐‐
..rijiニ ̄ー‐‐ニi`'-_ 、  _/ // ̄ ̄ ̄  ̄ ̄\ ヽ´ ´ ̄ ̄ ̄`,ニ7丶
`'  ,jllニ-、  `'ヘ、  ̄^ .∠/               \`i、      ー||二_
   ィ, ̄`         /                    ヽ    _ ,-‐'    `
    '!ミ、           /  、 -i、              | .,/
      '-_      │ .,)'ミ―`l,             |  `ー―---ー'"
  ._-―ー´^、      l /i  `'、. ヽl-,_     ._,/´l、 .|    ー――-rッil゙   
.,r┴‐ニ7―――-、,  /! .l |'- 、ヽヽ\ `ー´二ニ,ニii!r+ー|    ,--rr==ー´ー´
 ,/`        `゙| /.| ,| |:::::::'-、ヽ\ ̄ フ_rr'~:::::::::::::ソ|        _ニV   3人に何かあったら大惨事じゃし!
.'               .| | | | l、.|:::::::::::ヽ │i / /::::::::::::::::::::::l:ゝ       ー~´ /
    .,         .i | | l | |:::::::::::::::l、! `´/:::::::::::::::::::::::l.|:;}____--‐‐´     安全確保は最優先・・・!じゃからこれは投資
    `-、        `y| |.|i、 ヽ:::::::。:::、i ./:::::::::::::::::::::::::::!!/___   `ヽ、
       `'ヽ、     .l |.|.||\` 'ー ‐´/ i::::::::゜::::::::::::::::::ハ―-  ヽ、  \     必要な中での最大限の援助・・・!公私混同じゃない・・・!
   .i、      ヽ、  .,i´ '| '|l \-、  |⌒|::::::::::::::::::::::::::l. `\ `ー、_    ヽ
     \,_    `ー/  .| l'\__ミッi 、|  ト_r-!'フ:::`/ l   i、     `ー―---
       `ー 、   `!  l  く |―| l .Y |/┬T´ソ::::: i ヽ   ヽ
           '- 、 |  ヽ  \i、 l ̄ トー|―|┴}::::::: イ    i
   -、        ヽ|、  イ、   ヽニニニニニソ:::イ  l   、.\
    `-、        ヽ, .|. \ ー――:::::::::::::/ |  l、  i  ヽ、
       ヽ__、    ヽ、 |   ヽ 、   :::::::/  |   ヽ   t、  ヽ、
           ̄^ー―_l|、  i  Y ̄i´     .|    ヽ.   Yト 、
                ^ ヽ、 .|    /     .|     \  i、  ヽ
                    ヽ‐                     `'

1838 名前:メシテロ ◆EV0X7vG/Uc[] 投稿日:2015/08/24(月) 02:34:00 ID:KH9nhfpI0 [23/25]

 かくして本格的に装備を選び出し・・・やる夫たちの冒険者への準備ははじまりを

つげるのであった



           / /´           ヽ、
.         ! /          _,   ≦ー-
.          N  .レ/i , r‐´ム´  `7   ≧x
.          !.   |  ´        ,r└、   .>
        〈  i.´  ノ   `ー― ´   ヽ  __ 〉  さ、じゃあまずは試着して色々選ぼうか
.         ヽ !,r‐´        丿  ! f´ ヽ
.         ヽ´       `ー ´       ノ   あと、高い鎧は本気で重たいのが多いから
.          i ヽ/           ノ/
            |.       __, -┐   ハ     試着前にちゃんと俺やエミヤに声かけろよ?
            ヽ   r ´ ̄  ./  /
             ヽx  `ー‐ ´ . イ        鎧につぶされたなんて死因笑えんからな
          , 、  r―≧T―‐´r―‐┐ __,,r┐
         ∧:::`ヽノ::::/:∠ニニ/i:::::::: ̄::::::::::::::::::rヾヽ  (ま、誰が損するわけでないし俺には得しかない・・・
         /:::i:::::::r、ノ〉:::)  rへr´::r、:::::::::::::::::/:::::::::ヘ
         /:::::∨:└ソトユ{===-ノ:r,ノ ム:::::::::::/::::::::::::::ハ  それでいいか)
       /::::::::/:::::::} ノ:::ノ;) /;;;;;|:::::7「´::::::/:::::::::::::::::::::::i
      /::::::::::::::::::::::__/;;__i i;;;;;;;ハ:::;!」:::::::::_::::::::::::::::::::::/
     /:::::::_::::::::::/\/r―、ヽ;;;i::::::::::/  `ヽ、::::::::::i
     /::::/´:::::::`::ー‐-ュ┘;;;;;;;;i i;;;;|]:::::f      i:::::::::::|




       r‐┐
 /\   |  |
 \  \ |_|
<\ \/
 \>  ,、 「l /)
     | !,l |//.、    
     `、   (゙)}     ___
      l.  ィ''´   /⌒  ⌒ \    はーいですお!
       |  |  /(⌒)  (⌒ ) \
       |  |/:::⌒(__人__.)⌒:::  \
       ヽ  |     |,┬‐ |       |
        \.\   `ー ´     /
         \       __ ヽ
          ヽ      (____/

1839 名前:メシテロ ◆EV0X7vG/Uc[] 投稿日:2015/08/24(月) 02:35:40 ID:KH9nhfpI0 [24/25]
                                __   > ´ ̄ ≧s。
                                  /                 <
                                 /                     、
                                /                          ヽ
                            /                            ちょっと中途半端だけどいい時間なので本日ここまで
                               ′     ./     /     .l         ∨
                        /     /    .′ .イ / {       |    ∨   次回に続きます・・・それでその・・・
                       /       .′   、{ /l / l/ 八    ./l    |.  ',
                      /       |   ヾ斥芋ミ   \  /.| / |  {   どう、やる夫、レンジャー装備らしいけど・・・
                        ー -==≠=-ミ  |     l乂 シ     イ芋く|/  l  |
               _  -≦:::::::::::::::::::::::::::::`ヽ |      { :.:.:.:.:.     乂 シ八 .∧  l
               /:::\::::::::::::::::::::::::::::::::::へミ八l      |        ′.:.:: ∧ ∨ 八 乂
                〉`ヽ::::込::::::::::::::::::` ニニ≧- /八  ∧|          /      /\{
                  乂::〈  ̄ ー≦〃 .|_/  ∧    ト、     `   .イ   |.   /
              /    γ ´        Y      _/ \  | \     < 八 ィ/ |  /
                   /        ._ ノ-== /ニニヘ ヽ.|    て´  |/   ヾ. {/
         , '     ん      Y´\: : : : :人ニニニニ≧=- =ニニニミx    /
        /      ∧ニ\   > ´\ \: : : : :> ミニニニニニニY   ヾニ Yニ=-
       ./      ∧ニニニ ` く ヽ  -=> \: : : : : : :\ニニニ 八 _ .人ニ{: : : : ≧=-ュ
       /       .∧ニニニニニニニ ̄ ニニニニニニ>=-: : : : :>=-ニニニニニニ 人: : : : : : :/{
             .∧ニニニニニニニニニニニニニニ/    ー<八ーへニニニニノ: : : : : : :.//l
    /         ∧ニニニニニニニニニニニ -=< ./        ゞニミ{ヽ lУニニ=─彡\|
   ./         ∧\ニニニニニニ> ´l  } _ヽ, '   -──-   _     `ヽ{::::Y        \
    ′      八  ヾニニニ/ l   } ノ  /   __.        、  乂:{         -─ミ\、
   {       ./     ー厂 -=<ニニニ ′        ニ=-     \   {-}    . ´     \ヽ
   |     ノ       -=ニニニニニニニニニ{  __       ≧s。ヽ l.リ /  -=ニニニ=- ヽY
   |        -=≦ ニニニニニニニニニ 从       -──=ニニ   〉 7 く ´          { !
  人   -<ニニニニニニニニニニニニニニニニ ∧               / H\ ≧=-  _ -=ニ八
      ̄ニニ|ニニニニニニニニニニニニニ> ´  \≧=-    -─=ニニ ム/八 ノ>=-      /,′
     .|ニニニ{ニニニニニニニニニニニニ/      厂>             イ \       ̄ ̄   /ニ l
      .{ニニニ乂ニニニニニニニニニ/       .}   O ≧t=──=≦ ──->         .イニニニ{
    .八ニニニ∨ニニニニニニγ´          | O  O  {  ≧=-        ノ≧=─  ´{ニニニニ:|
.       ∨ニニ∨ニニニニニノ             >-=≦ ̄≧s。     ̄ ̄  \ O/二 { 八ニニニ人



            ____
         /_ノ ' ヽ_\
       /(≡)   (≡)\   よく似合ってるお~!
      / /// (__人__) /// ヽ
        |     |r┬-|      | 
      \    `ー'´   /
         /   _ノ(ξ)、_ \
        (___/  \___)
          |         /

1840 名前:メシテロ ◆EV0X7vG/Uc[] 投稿日:2015/08/24(月) 02:38:23 ID:KH9nhfpI0 [25/25]


 というわけでここまで・・・まぁ援助の形は『いい防具を支給する』という極めて順当なものでした。

 ちゃんとした『武器』よりも安定した利益を上げるなら求められるのは『防具』ですからね。

 やる夫の祖父としても商人としても鷲巣様ならこうするなーってことで・・・あと、借金漬け?と思われるかもですが・・・

 


――じーちゃんの主張

                    __ ____
                x<´      `>、
                  /            `ヽ
               /    r---、____   /\ヽ_
                 i    /      ̄ ̄./   /
              i   / ̄ ̄ ̄`ヽ、  / ,x ==ァ
                i   >、ヾ====x ハ //。 ./i
             /  .f¨ i i   o  `  ヽ ____/ i    
                /   ii--i ,i ヽ__/ .`ヽヽ/i i
             /    i i- i i     r-  i i/ii     利子は極力低くして、まっとうな労働で返せる額に落ち着かせる
          /     ヽ__i.i /i/i/i/i ¨ ‐- i i i‐-<
.           /    >    i    ___, -----ヽ-.i   Y  ”恩”、”情”、”理”、”利”で結びついて最終的に
       /--―七´  i   .i  /- >¨¨ ̄´  i    i
      /         i   i   `´ー‐‐ ´ ./    i  ワシのところに納品するのを日常とさせるのが目的じゃしな
    x<          i   i ` ><   /.i     i
 _x<´            i   i     ><  i      i  ここで利益を貪る必要はないしそれやるとやる夫に嫌われるし・・・
/                i   i      i i .i    i  i
          ヽ____     i   i      i i .i    i  i
              ̄ ̄  i  i      iイ /   i  i
                     ヽ从         i/    i   i


とのことです。まぁ、ジャンヌの弟、妹が最初の対象になるだろうから

借金漬けしたらやる夫たちにもろばれですからね・・・
関連記事
2015-08-24 : 続きのないチラシの裏 : コメント : 10 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

No title
もうマシュのAAあるのか
2015-08-24 06:46 : URL : 編集
No title
鷲巣の商売人としての理詰めの台詞に、改めてこの作者の地力の高さを感じるなあ。
2015-08-24 10:32 : URL : 編集
No title
マシュってのの出展元がわからない……
2015-08-24 11:42 : URL : 編集
No title
↑自己解決、FateGOのキャラか…メインキャラで回せるほどAAがもうあるのか?早いな
2015-08-24 11:50 : URL : 編集
No title
若い頃の鷲巣様とかこれ絶対Aクラス冒険者並に強いと思うんですけど(震え声)
2015-08-24 14:06 : URL : 編集
No title
鷲巣を見ていて孫バカの祖父にお爺ちゃん大好きっ子になったやる夫が大好きな鷲巣の為に好きでもなんでもない幼馴染を利用して孤児院を私兵化(ryとか思ったけどお金大好きな兵頭じゃなくて鷲巣の時点で違うかと気づいた。

後、個人的にはヒロイン二人が好みなので続きを楽しみにしています。マッシュとかここ以外で見たことないわ
2015-08-24 16:41 : URL : 編集
No title
後輩可愛いよ後輩
2015-08-24 21:26 : URL : 編集
No title
な阪関
2015-08-24 23:09 : URL : 編集
No title
鷲巣の商才と着眼点がスゲェ。
孫バカと守銭奴をここまで綺麗に両立しているとはビックリ。
そうなんだよな。一番安全安心で確実に儲かるのはグレーゾーンギリギリの高利貸しより、ちゃんとした投資なんだよなぁ。
この世界観だと悪徳高利貸しも政庁に睨まれちゃったらよそに逃げて再出発、ということもやりにくそうだし、維持費がかかるばかりの、『孤児院』という商人にとってのお荷物案件も金のなる木に変わっちゃうわけだ。
孤児院出身者の武器防具を強盗しようとしても、鷲巣商会の怖いオニイサンや孤児院出身の先輩たちからの熱いオシオキが待っていることはさすがにタカリ連中も予想できるだろうから虫避けもできる。
タカリや浮浪児、委託乞食が少なくなるので政庁からの評価アップも期待できる。
5年後10年後を見越すととんでもない名案だぞこれ。
2015-08-24 23:44 : URL : 編集
No title
さす鷲!
2015-08-26 23:40 : URL : 編集
« next  ホーム  prev »

最新記事

2013年下半期おすすめやる夫スレアンケート

プロフィール

yaruokei

Author:yaruokei
あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします!

Lc.ツリーカテゴリー

各作品へは「目次」からが便利です。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

ご意見、ご要望があればどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

まとめ希望も受け付けています。(ただし他サイト様で既にまとめられている場合は行いません。)

ページランキング

ブログパーツ http://pranking8.ziyu.net/html/yaruokei.html

RSSリンクの表示