FC2ブログ
クリックで開閉

STAR WARS「エピソードX アナキンの覚醒」あるいは「ヤルオが銀河に立志するようです」5

   

3162 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso[sage] 投稿日:2015/08/24(月) 20:22:05 ID:FEKbgO.M0 [7/31]
ゴーッパー ゴーッパー

3168 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso[sage] 投稿日:2015/08/24(月) 20:27:23 ID:FEKbgO.M0 [8/31]

     ______  _     ___
   (  __   __| /  ヽ ..| .,-、  )
    \ \ |  |   ./ .Δ ヽ  | . ̄ .ノ       「エピソードX アナキンの覚醒」
 | ̄ ̄ ̄  ) |  |  / ,―、.ヽ,| .|\, ̄ ̄ ̄|
  ̄ ̄ ̄ ̄   ̄   ̄     ̄ .  ̄   ̄ ̄ ̄         あるいは
 _  _  _  _   ___   ____
 ヽ .∨   ∨ / /  ヽ  | .,-、  ) (   ___|   「ヤルオが銀河に立志するようです」
  ヽ      / / Δ ヽ . | . ̄ .ノ   \ \
  ヽ .∧ ./ /  ,―、.ヽ| .|\. ̄ ̄ ̄  )
    ̄ . ̄   ̄    ̄ . ̄   ` ̄ ̄ ̄ ̄

3169 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso[sage] 投稿日:2015/08/24(月) 20:27:50 ID:FEKbgO.M0 [9/31]

              /.:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,ヘ.:.:.:.:.:.:.:ヽ
                 /.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.::イ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.{''゙Ⅵ.:.:.:.:.:.:.',                     ____
              '.:.:.:.:.:.:.:.'.:.:.:.:. ′|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}  Ⅵ.:.:.:.:.:.:.:.                   /      \
              i .:.:.:.:.:.:.i.:.:.: /  |.:.:.:.i.:.:.:.:.:.:.:.:'   Ⅵ.:.:.:.:.:.:.           .       / _ノ  ヽ、  \
              { .:.:.:.:.i.:.{.:.:/    {.:.:.:.|.:.:.:.:.:.:./    Ⅵ.:.:.:.:.:.           .      /  o゚⌒   ⌒゚o  \
              | .:.:.:.:.|.:.Ⅳ 斗- Ⅵ.:.|.:.:.:.:.:.:, ´ ̄ ヽ Ⅵ.:.:.:.:.:           .       |    (__人__)   .  |
              | .:.:.:.:.|.:.|'/     Ⅵ.:i.:.:.:.:./      Ⅵ.:.:.:.i           .      \    .       /
                Иi.:.:.:{.:.|   __   Ⅵ.:.:.:./ ,ィ=ミ、  |.:.:.:.:.:|           .         ヽ、      ../
             }:|.:.:.八{  〃⌒^` 八.:.:/    , ,  |.:.:.:.:.:|                    \   /
             |.|.:.:.:.:圦  , ,      )'          }.:.:.:.:.:|                /^)       ノ _.ノ
               ,:.|.:.:.:.:.:|^\      '        ,iⅥ.:.:.:|          .           ( .(
              ./:.:|.:.:.:.:.:圦      ,   --      /i:i:iV.:.:.|    r-、     /.            )ノ
           ノイ |.:.:.:.:.:|i:介s。   乂 _  ノ    ':i:i:i:i:i|.:.:.:ト、    、     ' 厶        ((
                  |.:.:.:.:.:|i:i:i:i__〕iト       イ  ̄≧s。|.:.:.:{⌒     } }  / ´/^ヽ      .ノ
                  |.:.:.:.:.:|/............}  ≧=- < 。o≦  ̄  〉.:..V     j レ'/ / / ̄ ',
.               ∧.:.:.:.:|≧r‐‐┴r‐ ¬ ´       __ /i∧.:.V   '   ゝ'{__/ 々ァ i
             /.:.∧.:.∧ }(⌒)i:{      。o≦i:i:i>〈i:i:i:∧.:Ⅳ      :::..ゝ'   }
         __ ∠斗--V.::∧ォi:i:i:i:└─  ´i:i:i:i:> ´  ノ〕iト┴┴- {   , ''´    /
       '           {V.:.∧(⌒)i:i「 ̄  ̄ ̄   ィi〔        乂       /
     /           ゝv.:.:∧i:i:i:i:i{     ィi〔            }     イ

 『ライトセイバーの修行を始めたばかりのキリトにヤルオがコテンパンにノされ、順調に自信を喪失しはじめたころ』

3173 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso[sage] 投稿日:2015/08/24(月) 20:30:39 ID:FEKbgO.M0 [10/31]

 『各廃棄プラントとの折衝やら、治安維持やら、海賊退治やら、子供達の世話やら、弟子の育成やらと

 多忙を極めたアナキンに、なんとか時間の余裕が生まれた』


                  .,,,--'r''''''r‐―-、,,、
             ,/`  l゙  |     `'-、
            : ,i´    |  l゙       ゙l
            .l゙     |  .|       ゙l
            |:   : :   |  | : _,,,,,,,,,,,,_   l
              | ,,-,,,, ゙゙̄''イ  ゙l゙,,,,,,-、,,,,`''-、|     『……タケウチ。しばらく留守を頼む』
              |l"",,,-ニニニ--''゙,―ー-,,"\`'゙l、
          .,i´| .j|`   `| : |`    .i゙l: .,!'i、│
          │ .゙l:|゙'-,,,,,,,,,ri,l゙"'トrii,,,,,-,彡",l゙: ゙li、ヽ
         │  ゙li"二,,,,,,,,,,|/ii;|,,---ヽ,,,‐,i´.,/ ゙l,ヽ
         │   'lレ、  ,,/,|,,,,゙l゙lヽ、、 ,l゙,/.., |" ヽヽ
         :|    .゙レ゙l, , |i|'|| ||.|'|jヽ,゙''//.,,i´l゙   .ヾl、
         l、    .`ミ||r},|,|,|,||,{,||,レ/jニ'"  ヽ,,.._,,,,,-'"
         `゙'―---rr゙'": :=ニ'''''''',/' `゙` ..,,i´ ―ー、_
             _,,,,/: :)    `'''"   .,,-‐゙     `''-、、



                     _}iv仁
                 .。s≦´::::::::::::::::`\
               /:;:::::::::j::::::::::::::::::::::::::::\
              /::::/::::::::::{:::j::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
             i:::::;':::::::::::::!:::{::::::::、:::::::::::::::::::::::i
             |::::j:::::i:|:::j ',:ハ::::::ヘ \::::::、::::::::|
            ノイ::|!:::从:{|、V∧:::∧\\∧:、ム._
             ./{::i!:::{ .二≧\:、{≦二:、iv∧ミz´
              i'¨Ⅵ ` ’.´/:|\` ’´ リトfY      はい。今回はどちらへお出かけでしょうか?
              .V V{    ´ :!     {i /
               \ヘ      i     iト:'
                     ¨:.   _,.. ...,_   .:'
                    }\  ー  /{
                 ∧  \_/ .∧
                 /{  \    / .}\
               .。s≦i:i:j{    `_v_´    j{:i:i:≧s。.
        .。s≦´i:i:i:i:i:i:i:i:|‘,  .///:ヘ  / !:i:i:i:i:i:i:i:i:i`≧s。.
    .。s≦´i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i| \.∧//.∧/ |:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:`≧s。.
  /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|     }77{     .|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\
  i{ :i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:∧    .|//|   ∧:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i }i
 j{ :i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:∧   |//|   ∧:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/:i:}!
 |:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i: ∧ .:|//:|  .∧:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/:i:i:i|

3176 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso[sage] 投稿日:2015/08/24(月) 20:32:05 ID:FEKbgO.M0 [11/31]

          ,ィ´ 77  ̄ ` 、
         /   ,' ,'      ヽ
         ,'    l l         ',
         l _ l l          l
         j´_`| |´ ̄ ̄`''' ‐- ,|     『病院。ちょっと入院してくる』
         ./´γ´`YY´ ̄` 、ヽ  ∧
       / /ゝ __ノ 乂__ノ ヽヽ  ∧
        / /_| ,>ノ (`ー‐<´   jヽ ∧
        / / ハ/ハ \ /  /ヽ\ ∧
     ./___/ /i!l!l!l!\ >_./厶ノ__∧
        __ゝ-------'    / \_
      /  ヾ 、      / / /




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━
━━━━
━━

3188 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso[sage] 投稿日:2015/08/24(月) 20:34:41 ID:FEKbgO.M0 [12/31]

 ― 病院 ―

   ー---ー'"                    ∧
   ゙ヽ、 _,.-'"                | ヽ    ∧
    ,/    /     /   /  |   l    L_
   ./   ,.、r; /     /  /  ∧ l l     `ヽ  _
   `ー-ッ'",/ リ"    ////   /  ,〉-'.、ヽ_,ィl  <´='、 \     なんで生命維持装置が外付けなんだよっ!
   r"  / ,イ  ,.イミヽ'、 /   /_,.ィ彡'"´`゙_l ヘ l <´、ー-゙ ,>
   「゙'''''"゙''〈 | ,イ ´___゙,ヽ,ミ:;;イ _゙'l"ィ。‐- ̄´r'〉,リ-''"  ゙'''''|´ヽ
 ___,|:::::::::::::::| '"  '(´  ‐''´,゚ィ`F´'"l ヽ`´   j |'/ヽ \   .l |  ヘ
'´  l:::::::::::::::ヽ   l、   ___',...ノ  ゝ--ー''''''´ |"  ヽ ゙   l' . ∧
_,.-ー゙l::::::::::::::::ヽ  ヘ,`゙´    |        .|     ヽ   |  メ .|
    ∨:::::::::::::::゙l`゙゙''ヘ、    'ー  '_,,.、   ∧     ヽ  |ノ | |
 ーー'''∨:::::::::::::l、、  ゙-.、  ,.、,..ィニ´‐_'''ヽ / ヽ     ヽ .ト ,l |
 _,、...==〈:::::::::::::::::ヽ|`゙'''ー-゙、'| ,:‐-‐'´ `゙ソ /   l \   ,ノ ./ | 'ー;
´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ゙'7'tーー''ト'-‐‐'''""´ /   ゙l  `ヽ'.<ヽ| |   .l、  ― サイボーグ担当メカニック ウリバタケ ―
:::::::::::::::::::::::::::::::::::/ | |    ヘ     /     l    `l .∨   .ヽ
:::::::::::::::::::::::::::r-'"  |  |    ゙'----ー"      l   ,....| ,〉     ゙



                   / ̄ ̄ `ヽ
                /        ヽ
                //≧=xr≦x-、l
              /Y´(_八_ハ ∧     『宗教上の理由だ。そちらは気にしないでかまわん。
             //  l ノ/\ y /∧
             l`i /ぅ/ ──ァー'  ∧    それより、両手両足の修繕を依頼したい』
          r 、 ! {./^/ /丿、/ハ    l
          ヽ ^' ./ ./y' /うー‐ 、/:l  /
          _l      /______  l /
        ィ ´ /ゝ、   /゚ ∞∞∞ ゚  ̄`>.
     /  /     ー‐'{ `ヽ    l     `ヽ
      /  イ         l,,___X__ ヽ____ヽ
      l  / l\         l /  ____ ヽ   !  ! ヾ、
      j ./ l!  ー- _ ノ {   |     |  }   l  |  )
   /´ /{!      /l    l   |     |  j ./|  ! /

3194 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso[sage] 投稿日:2015/08/24(月) 20:38:04 ID:FEKbgO.M0 [13/31]

            __,,......::'´::::::::`ヽ、
       __/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::⌒ヽ
       `ヽ、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ
        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::Y
       /::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::廴        気にしないでいいって、あんたねぇ……。
       /::::,ィ::::::::/:::::::::::,.ィケ:::人ト.::::::::::r'´
       {/ .|::::::/::,.ィ竓≧/:::メz≦ム::::::::≧-       EMP系のグレネードとか食らったら一発で
      //ヽ:/l/-{. rャッ |=| rッ_ァ }:ハハ .\\
    // .// ヘム`ー─{  ゝ─‐''/ / ',-、 \ヽ    お陀仏だよ? サイバーウェアじゃなくて、
   / , ' / ./  /ゝ',.   l  :.   /イ',  `、 \ \',
   / / /  /   , : : :ゝ  ー-‐  ,.:' : : :',  `、 ヽ〇\   バイオウェアとか、クローン培養とか
  /./O/  〈    {: : : : : ヽr‐….、 /: : : : : }   〉 / ̄¨ヽ
  /‐'‐.〈   \/{: : : : : 人二二/: : : : : : l  //     ∨   色々手はあるよ?
. /    \  /  廴_彡'゙: : : : : : : : : : : : :ハ//  ..::
_{        ̄\  \ノ: : : : : : : : : : : : : :/  `ヽ、..:::::    /__
/ム.      ヽ  ト、  ヽ: : : : : : : : : : : /   ,.イ  /   廴」≦7 ̄¨`ヾミx
/,「」   \ ヽ l \  \: : : : : : :/  ,..'´ | /     l: |//      寸ム
/,| .l    \. ヽl   ≧s。. \: : /-=≦   /       l: |/       .l/}
/,| l      \\      ̄/      / /       l: |        Ⅳ
'/', ',       `ヽ、    /        {/       ∟l
-─=l            }    \ ̄     /         '/ハ      /
'////l         / _,,. -=ニl ̄ ̄}≧s。}'´ ̄ ̄\    }77ゝ______ノ
////,l   / ̄ ̄`ヽ´//////ゝ-=≦///      ヽ  ////////,ア
////≧s。/      ∨-‐ァ7フ//////// 斗-‐-ミ   レ'////////ア



               , ィ ´ ̄ `丶
              /    __ _ヽ
             l_ -  ̄  r= 、l!_       『対策はしてある。問題はない。で、
             /      / ー ') )
               /__ ___ >_//´!       手足の方はどうだ?』
           /′ノ \    ̄`7\l!
            У´     \   /-‐t-            r┐
          /       \./__ノ      i`i   ノ ノう  (……まあ、皇帝のフォースには抗えなかったがな)
         /         「 `:.           l ゝ‐'' ./' ノ
       /             l!  ',     __,,,,r ト    /
       /           l!\__,,, x ´    ヽ  /
        /             l! /     \      Y
      ./               l!        \  /
     /                ',      _ ,, X´
    ,'               ヽ_ ,, -''
    l                  \j!l

3197 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso[sage] 投稿日:2015/08/24(月) 20:41:43 ID:FEKbgO.M0 [14/31]

                      _
                 ,...-‐'´:::::`ヽ
              _/::::::::::::::::::::::::::⌒ヽ         _
   ∠ニ二 ̄`ヽ    >:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ     >イ ̄   ̄\
  /---、 >s。  ト. /:::::::::::::::::::::::::::::ハ::::::::::::〈   /  {  /
 {    ⌒'ーく ̄|  /--/:::::::/7::/ヽト、:::::::ィノ>ケ   l/       }  ……はいはい。えーとね。
 {    :.    ̄¨''‐-、 /:::/l-ミs。__。s≦_/ }'´ {   //       ,
  ',    ',      厂>s。 {- ̄-''ゝ二´ノ レィと/ ̄/ ̄/       ′  ぶっちゃけどこのメーカーかわからんものは
  ∧    ',     / ̄`ヽ、込  ∟    {-/  /  ′        .′
   ヘ    ',     }    / \,ー--、 ,.ィ//   {  ,′      /     修理できん! だから、修理できるものに
    ヽ  ',    }/__/  /: L__/: ::/ {__ .|  /         /
      \. ',   / 0 く  _/: : ,.ィ㌻: : : / {  /|l /             総取り変え!
       \ / 7¨f=彡⌒}=彡゚: : : : ::/| / ヽ/ .|∨
         ヽ / /  /: : : : : : : : / ゝ‐‐/  } {     /        ……っていうかおたく、よくもまあこんな
          V_/  /: : : : : : : : : ::/   ,イ  ノ }     /
          ,  {  {: : : : : : : : : : :′  ∠∟/  \ /           ゴミをつなげたような状態でいままで
         ,'  ∨.ハ: : : : : : : : /  /        Y
        / xヘ ヽ ヽ_ -=≦  / \        }             生活してきたもんだねぇ。
        レ' ./   Y´ ̄ ̄ ̄ ̄ \ \      l
        ヽ^    /            \ \     /
         \   {            \/   {



          ,ィ´ 77  ̄ ` 、
         /   ,' ,'      ヽ
         ,'    l l         ',     『それでかまわん。なるべく手術もナシで頼む。
         l _ l l          l
         j´_`| |´ ̄ ̄`''' ‐- ,|     これも宗教上の理由だ』
         ./´γ´`YY´ ̄` 、ヽ  ∧
       / /ゝ __ノ 乂__ノ ヽヽ  ∧
        / /_| ,>ノ (`ー‐<´   jヽ ∧
        / / ハ/ハ \ /  /ヽ\ ∧
     ./___/ /i!l!l!l!\ >_./厶ノ__∧
        __ゝ-------'    / \_
      /  ヾ 、      / / /


3205 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/08/24(月) 20:43:29 ID:qs8ifiMw0 [5/15]
宗教(フォース)上の理由wwww


3209 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso[sage] 投稿日:2015/08/24(月) 20:44:57 ID:FEKbgO.M0 [15/31]

                           斗‐‐ミ
                     __,,...::'´:::::::::::::::::::ヽ-、
                 ___/:::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::`、
                 `ヾ、彡'´:::::::::::::::::::::/:::::::::}::::::::::::::::.
                 /:::::::/::::::::::::>ケ::::::,ハ:::::::::::::::::}
                 /::::::/:::::}:::x< //::/  \:::::::::::{    本っ当、無茶苦茶いうお客さんだなぁおい!
                ムイ:::::::::/:/≧ミx .:{'´ィf≦竓_`、:::::≧ァ
                  7:::::::{Ⅵ<_o_)l=={ (o_> Ⅳ¨}::::}    わーったよ、やりますよ。
                  {::::xヘlゝ __/ ゝ ___」)) ハ从
                  ⌒  ヽ   {_ _     /イ{      コネクタ噛ませてつなげる関係上、パワーも
             __    γ⌒ヽ', ==ニニつ ) ./{:::::\
         x≦7フ///ム _ノ  /:::ゝ :      , '/ l ̄ ̄     弱くなるし剛性も落ちる! そこは覚悟しておいて
        イ////>イ ハ´    ア'´.:l ヘ{    / ,' _jI))`ヽ
       ノ>-ミ´ } |‐'‐、‐x''''7´ ノ≧=ム__∠斗≦:::{  ト==ミ        くれよ!
       { 。s<__ノ_ノ\_ノ  /  ト.、: : : : }lll{: : : : : : ノ   ',--、 ̄ ̄`ヽ、
    ,.ィチフフ////////彡'   ./   i: : :≧s。}lll{: 。s≦: :{    ',   ̄`ヽ、 `ー‐、
   〈/////////rァ‐''"    /   i: : ,ィ≦彡': : : : : : ::i    ',      `ーr--'⌒∨
    ,.ヘ////////}/  }   /    .i彡'": : : : : : : : : : :::i.     ',      /    ∨
 _/  ゞ─ァ…'" ヽ ノ-‐'"{    ,.イ: : : : : : : : : : : : : : :i      〉‐-ミ  /       ゚。_
/{      /       { 0_,,ィ⌒ヽ / ,: : : : : : : : : : : : : : ::i\  ><     ヽ/        / ヽ
 ゚。     .ハ     /´ /.|-‐‐'"  ,': : : : : : : : : : : : : : : i  ゝ'--- '、`ヽ、 / ,..‐'"   / Ο.}` ー
  ',   / }\   /  { l     /: : : : : : : : : : : : : : : :i  f⌒ヽ /   〃'"´ ,..''  /   /_
   ゚。  / l  ヽ  {.  Ⅵ    {: :: : : : : : : : : : : : : : :ノ  ゝ ノ ./    {{ ,..‐'´    \__/  ヽ
   ゝく___,ハ .}  ゝ  l{     .{: : : : : : : : : : : : : : : /     /   〃          ヽ_
\     / } / / }-‐‐{     ゚。: : : : : : : : : : : : :, '     /   〃 -ミ        /⌒\
  ゝ‐…ァ' / / / .{   ',     ヽ: : : : : : : : : :/     /    〃    ``丶、   /     \



                   / ̄ ̄ `ヽ
                /        ヽ
                //≧=xr≦x-、l
              /Y´(_八_ハ ∧    『ああ、わかった。苦労をかけるがよろしく頼む』
             //  l ノ/\ y /∧
             l`i /ぅ/ ──ァー'  ∧
          r 、 ! {./^/ /丿、/ハ    l
          ヽ ^' ./ ./y' /うー‐ 、/:l  /
          _l      /______  l /
        ィ ´ /ゝ、   /゚ ∞∞∞ ゚  ̄`>.
     /  /     ー‐'{ `ヽ    l     `ヽ
      /  イ         l,,___X__ ヽ____ヽ
      l  / l\         l /  ____ ヽ   !  ! ヾ、
      j ./ l!  ー- _ ノ {   |     |  }   l  |  )
   /´ /{!      /l    l   |     |  j ./|  ! /

3211 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso[sage] 投稿日:2015/08/24(月) 20:49:08 ID:FEKbgO.M0 [16/31]

 ― 夜 港湾区画 輸送船「アナキン孤児院」 ―

             ____
           /      \
         /           \
        /   _ノ ::::::: ゝ、  \
          |   (○)  (○)  u |   ……。
        \   (__人__)   ,/
        /    `⌒´    \



                    , , , , , , , ,、
                  ,; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;,
                 ,; ; ; ,> ´    ヽ ; ;,
                 ,; ; ;/         ゙; ;,
                ,; ; ; {           ; ;,                       パダワン
                    ; ; ; ; !  -=ニニノ {ニ=- ,; ;、     『ずいぶん浮かない顔だな、弟子よ』
                { ; ; ; |   .ィえア ,'  ヘえァ ;;,
               ム ヽ; ;!  ` ̄  { '_  )ヽ ,;/}
               ヽ 6{;,;ノ  /   ゝ^ ´;,,ヽ ;,;ノ
                 ゝ 从ィx  イ尨爻厶ヘ ; |
                  `爻フ彡ゝ´ミ爻彡尨,'
                   Ⅵ仆人ミヾ、 彡爻
                   ヽ `ー=ニ二}ニ尨′、
                   /{..     ....::::::::} \:::::ヽ、
                  ,.ィア /ヘ:::::..........:::::::::::::::::::ヘ ヽ:::::::::> 、__
             _,,..ィ:::/  i   ∨::::::::::::::::::::::::::::::i!  ∨ヽ、::::::::::::::::〉
        ___,,..,..ィ:::::::::::::i  j   .∨:::::::::::::::::::::::::::::l   ∨:::::\::::::::/ヽ、
       {::::::::::::::::::::::::::::::i  .{     ∨:::::::::::::::::::::::::::|    ∨::::::::: ̄::::::::::::\
          〕::::::::::::/::::::::::|   i    .∨:::::::::::::::::::::::::}     .∨::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
.       ノ:::::::/::::::::::::::::!   i     ∨::::::::::::::::::::::l     ∨::::::::::::::::::::::::::::::::∧
     /::::::/:::::::::::::::::::::i   l      ∨:::::::::::::::∨     .∨:::::::::::::::::::::::::::::::::∧
.    ./::::::::::∨:::::::::::::::::::::::!   :       ∨::::::::::::∨      ∨::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
  /::::::::::::::::::∨::::::::::::::::::::|    !      ∨:::::::::∨       ∨::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ

3215 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso[sage] 投稿日:2015/08/24(月) 20:53:05 ID:FEKbgO.M0 [17/31]

      / ̄ ̄ ̄\
    / /     \ \    マスターケノービ。……いいえ、そんなことは。
   /  (●)  (●)  \
   |    (__人__)    |
   \    ` ⌒´    /
   /              \



               ,,: ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;,
             ,,; ; ; ; ; ; ;       ゙; ; ; ; ;,
                ,; ; ; ; ; ; ; ;     ── -- ';,                                パダワン
              ,; ; ; ; ; ; ; ; ;     --‐‐   ';,      『未熟者が心を隠せるとは思わないことだ、弟子よ。
            ,; /⌒ ヽ; ; ;,   ,イ三ヨ _j /,z、
            ,;,{  ,  ; ; ;      ィぇッ  { ,.`,′     ……資質とは己自信ではどうにもならないことだ。
             ; ;ヘ ゞ、 Ⅵム   ゝ- / / .ゞイ
            '; ; ム  爻彡  -‐'  , '   .i        背の低いものがいれば高いものもいる。
             ゙;,; ` 从三v    /ー ¨ -'
              ;;  ミ巛彡ムィv_厶尨彡         それだけの事だ。羨んでいても何も始まらんぞ?』
            ィ{    ミ爻三彡ム、, , , , j;;
        ,,.... //:::\   三尨爻巛从川キ
    _,,..ィ:::::/ / |::::::::::::>   ヽ戔川尨彡′
    ::::::://  / .!:::::::::::::::::::::::::::>:::::7ゝt-‐':::\r::.、
    /::::::i  /  V::::::::::::::::::::::::::::::::: |  |::::::::::::::::::::::::>、
     ::::::::::::| /    V::::::::::::::::::::::::::::::::|  |:::::::::::::::::::::::::::::::::>

3220 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso[sage] 投稿日:2015/08/24(月) 20:58:19 ID:FEKbgO.M0 [18/31]

             ____
           /      \
         /           \    はい。おっしゃるとおりです、マスターケノービ。
        /   _ノ ::::::: ゝ、  \
          |   (○)  (○)  u |
        \   (__人__)   ,/
        /    `⌒´    \



             , ; ; ; ; ; ; ; ; ;ヽ、
          , ; ; ; ; ; ; ; ; ;//;/;/; ; ;,
         ,; ; ; ; ; ; ; ; ;//;/;/;;,;,;, ; ; ; ; ; ;,
          ,; ; ; ; ; ; ; ;,イ/;/ ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;,
        ; ; ; ; ; 彡'′´ ´   ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;,
        ,;,'              ; ; ; ; ; ; ; ;,
         ,; ;                ; ; ; ; ; ; ;        (重症じゃな)
      ; ; ;      i  i         ; ; ; ; ; ;,
      ; ; ;      |. {__zz=ニニ、    ; ; ; ; ; ;,_        『……アナキンと話をしてくるといい。
       ゙; ≦ニニミミ.}  ゝ=¬─--ヽ   ; ; ;/ィ=ヽ
         ゙i ィ えッ ァ}   `- えッ ヽ,,   , ;/   /        今なら、他の誰もいないのだ。
         { 廴___ノ'    ヽミ  イ    ,;; ヘ /
.          ',   ノ7    、  丶、 , '  ム  /          普段いえないことを言うものよい。
         'ゝ ´ {    _ヘ      从Ⅳ /
           j   ム、,,.ィ尨, 丶    巛尨イ           素直にな』
         爻 厶爻从ミ巛v、ヽ  ,;厶爻'′ヽ
            戔イム‐‐--‐‐¬从ヽ,v才Ⅳ /} `^"> 、
         从彡;,{wvⅶwⅸ㌢´ミⅥ尨' /:::7 i
         ィ爻巛Ⅵ爻彡Ⅵイ从尨彡'::::::7  .|
      , . イ  圦从巛戔爻川乂彡Ⅵ'::::::::7   i
  ,ィ ´       Ⅵ从ヾ}i彡杁爻彡':::::::::::::7   !
 /    /   /  ゙ヾ人川爻㌢´::::::::::::::::::7    |
     /   /   }  ∨:::::::::::::::::::::::::::::::::::7    |
.    /   /   j   ∨::::::::::::::::::::::::::::::7     .|
   /   /    i    |::::::::::::::::::::::::::::::7     .|

3224 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso[sage] 投稿日:2015/08/24(月) 21:00:19 ID:FEKbgO.M0 [19/31]

      / ̄ ̄ ̄\
    / /     \ \
   /  (●)  (●)  \    ……もう、夜だし入れてくれないんじゃ?
   |    (__人__)    |
   \    ` ⌒´    /
   /              \



               ,,: ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;,
             ,,; ; ; ; ; ; ;       ゙; ; ; ; ;,
                ,; ; ; ; ; ; ; ;     ── -- ';,
              ,; ; ; ; ; ; ; ; ;     --‐‐   ';,
            ,; /⌒ ヽ; ; ;,   ,イ三ヨ _j /,z、 
            ,;,{  ,  ; ; ;      ィぇッ  { ,.`,′      『そこはうまく「お願い」するしかないな。
             ; ;ヘ ゞ、 Ⅵム   ゝ- / / .ゞイ
            '; ; ム  爻彡  -‐'  , '   .i         なあに、お前ならできるできる』
             ゙;,; ` 从三v    /ー ¨ -'
              ;;  ミ巛彡ムィv_厶尨彡
            ィ{    ミ爻三彡ム、, , , , j;;
        ,,.... //:::\   三尨爻巛从川キ
    _,,..ィ:::::/ / |::::::::::::>   ヽ戔川尨彡′
    ::::::://  / .!:::::::::::::::::::::::::::>:::::7ゝt-‐':::\r::.、
    /::::::i  /  V::::::::::::::::::::::::::::::::: |  |::::::::::::::::::::::::>、
     ::::::::::::| /    V::::::::::::::::::::::::::::::::|  |:::::::::::::::::::::::::::::::::>

3226 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso[sage] 投稿日:2015/08/24(月) 21:02:54 ID:FEKbgO.M0 [20/31]

 ― 病院 ―

                          |:         |:::::|
                          |:         |:::::|
                          |:         |:::::|
                          |:         |:::::|
                          |:         |:::::|
.── 、    _________          !:          |:::::|
___\ ||              ||       |:         |:::::|
.       || ||_______||       |:         |:::::|
  o    ||_,,||.ヽ           \______|:         |:::::|
.  ̄ ̄ ̄|| ||\.\             \      \         |:::::|
  o    ||.   \.\|| ̄| ̄| ̄| ̄| ̄||      \      .|:::::|
____,||.     \.|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||.         \   ..|:::::|
───┘       || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||.         \   |:::::|
                                   \,|___|
                                  \ \
                                        \ \



         ____
       /      \      (……やってしまったお。いいのかなぁ)
      /三_',!`zx二 \
    / ´ー¨‐` ´ー¨‐'' \    えーっと、おじさんの部屋は……ここか。
    |      (__人__)     |
     \    ´ニニ`    ,/
     /⌒ヽ    ー‐   ィヽ

3231 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso[sage] 投稿日:2015/08/24(月) 21:05:34 ID:FEKbgO.M0 [21/31]



         │  ゙li"二,,,,,,,,,,|/ii;|,,---ヽ,,,‐,i´.,/ ゙l,ヽ
         │   'lレ、  ,,/,|,,,,゙l゙lヽ、、 ,l゙,/.., |" ヽヽ      『……ヤルオか』
         :|    .゙レ゙l, , |i|'|| ||.|'|jヽ,゙''//.,,i´l゙   .ヾl、
         l、    .`ミ||r},|,|,|,||,{,||,レ/jニ'"  ヽ,,.._,,,,,-'"
         `゙'―---rr゙'": :=ニ'''''''',/' `゙` ..,,i´ ―ー、_    ゴーッパー
             _,,,,/: :)    `'''"   .,,-‐゙     `''-、、        ゴーッパー



     ____
   /      \
  /  ─    ─\      おじさ……!
/    (○)  (○) \
|       (__人__)    |
/      |!!il|!|!l|  /
      |ェェェェ|

3234 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso[sage] 投稿日:2015/08/24(月) 21:09:36 ID:FEKbgO.M0 [22/31]

 『そこには、始めてみる素顔のアナキンがいた。頭部だけではない。いつもと違う簡素な服の

  袖から覗く肌は、すべからく酷い火傷の痕が残っていた。

  これが、アナキン・スカイウォーカー。自分達の師の本当の姿』


          ,.  ゙´´゙゙´゙゙゙゙""゙ヽ、
        ,..:.:'´.:.:.: .: .   {{キキキ}}'.,
       ,.:'´.:.:.: .: .:      jjjj'′ ',
      /.:.:;;;;;'′             ',
      ,′.:.:;;'               .i
     ,′.:;:;:'               .:!
    」;:;:;::;:;' ゙゙゙´¨    ; ;  ゙゙゙゙゙ `丶 .!
    i.:;; .:;:;:;'                 |       『……しまったな。もう少し早くわかれば
    い.:.:;'´  "゙´   j ハ       ,.ノハ
    j,:;:;:;;   ,.ィィ ´_,,`ヽ  }ゝ-_‐‐‐ 、 ノハ       仮面ぐらいはつけたのだが』
   i;:;;;:;:;:. :.  ‐rt ェテ.:;;;;; .:;  ヽtェテァ''゙゙´ rイL
   i;:;;:;;;;;. :.:. ゝ㍉ _,.;;シ'; ;.   ゝ -- '´シノハ.:.入__
   i;:;;;;;;;;;;;;: .:. :. :. :. :.;;;;;;;: ;   ゞ; :;:;: ;:;:;//:::::::::::::::::.、
   ヾ;:;;;;;;;;:. :.: .: .: .:;;;;;;;;;:;'゙ ;..    .: .:. :.//.:.:/.:.:::::::::::::  ゴーッパー
.:.::::::::::::::::::::::::::::::.´⌒))    ((⌒斗ィィシ//.:.:/.:.:::::::::::::::
.:.::::::::::::::::::::::::::VニニV(.:.:.:.:::::::::::::.:.:>ニニV.:.:.:/.:.:::::::::::::::::    ゴーッパー
.:.:.::::::::::::::::::::::.:.:ヽニニニ\「jijijijijijijijijijijiV.:.:.:/::::::::::::::::::::::
.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::\\.:.:JIJIJIJIJIJIJI.:.:./.:.::::::::::::::::::::::
.:.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::.\二j二j二j二j二j/.:.:.::::::::::::::::::::::

3236 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso[sage] 投稿日:2015/08/24(月) 21:11:33 ID:FEKbgO.M0 [23/31]

          ; ____;
         ;/      \;
        ;/   /   \\;
      ;/   o゚((○) ((○)゚o    おじさん……!
      ;l        (__人__)   |;
      ;\     ` ⌒´   /;      おじさん……!
      ;/             ヽ;




         │  ゙li"二,,,,,,,,,,|/ii;|,,---ヽ,,,‐,i´.,/ ゙l,ヽ
         │   'lレ、  ,,/,|,,,,゙l゙lヽ、、 ,l゙,/.., |" ヽヽ    『すまんな、ヤルオ……怖がらせたか……』
         :|    .゙レ゙l, , |i|'|| ||.|'|jヽ,゙''//.,,i´l゙   .ヾl、
         l、    .`ミ||r},|,|,|,||,{,||,レ/jニ'"  ヽ,,.._,,,,,-'"
         `゙'―---rr゙'": :=ニ'''''''',/' `゙` ..,,i´ ―ー、_
             _,,,,/: :)    `'''"   .,,-‐゙     `''-、、

3240 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso[sage] 投稿日:2015/08/24(月) 21:13:23 ID:FEKbgO.M0 [24/31]

        _____
      / ノ' ^ヽ_\
   ゚ / 。;'⌒)  (⌒ヽ\°     違う……!
   / o'゚~(___人___)~o°\゜
    |    ゚ |/⌒ヽ|  ゚   |      怖くない……怖くないお!
   \     ` ⌒ ´     /
     /`         ´\       ぜったい、怖くないお……!
    /       ``"´       ヽ
   .|   Y            Y   |
   .|  |          |  |




         │  ゙li"二,,,,,,,,,,|/ii;|,,---ヽ,,,‐,i´.,/ ゙l,ヽ
         │   'lレ、  ,,/,|,,,,゙l゙lヽ、、 ,l゙,/.., |" ヽヽ    『そうか……そうか。ありがとう、ヤルオ』
         :|    .゙レ゙l, , |i|'|| ||.|'|jヽ,゙''//.,,i´l゙   .ヾl、
         l、    .`ミ||r},|,|,|,||,{,||,レ/jニ'"  ヽ,,.._,,,,,-'"
         `゙'―---rr゙'": :=ニ'''''''',/' `゙` ..,,i´ ―ー、_
             _,,,,/: :)    `'''"   .,,-‐゙     `''-、、

3247 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso[sage] 投稿日:2015/08/24(月) 21:17:04 ID:FEKbgO.M0 [25/31]

       ____
     /:::     \
   /::::::::::     \
  /::::::::::         \              │  ゙li"二,,,,,,,,,,|/ii;|,,---ヽ,,,‐,i´.,/ ゙l,ヽ
  |:::::::::::::::         |             │   'lレ、  ,,/,|,,,,゙l゙lヽ、、 ,l゙,/.., |" ヽヽ   
  \::::::::::::::       /ヽ            :|    .゙レ゙l, , |i|'|| ||.|'|jヽ,゙''//.,,i´l゙   .ヾl、
   /:::::::::        くゝ  )           l、    .`ミ||r},|,|,|,||,{,||,レ/jニ'"  ヽ,,.._,,,,,-'"
  ;|::::::::::::          / ;           `゙'―---rr゙'": :=ニ'''''''',/' `゙` ..,,i´ ―ー、_
  ;|::::::::::::::       イ ;               _,,,,/: :)    `'''"   .,,-‐゙     `''-、、

 『師弟は取り留めのない会話をぽつぽつとしながら、夜を過ごした。

  多くが日々の事だった。なんでもない、あたりまえの、普通の事。

  それが、師弟にとって、とても大切な思い出になった』

3255 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso[sage] 投稿日:2015/08/24(月) 21:22:34 ID:FEKbgO.M0 [26/31]

         ____
        /― ― \
      /(●)  (●) \     『翌日から、ヤルオはほんの少し変わった。
     /   (__人__)     \
      |    ` ⌒´      |    自信のなさも、そこからくるフォースの乱れも
      \           /
        /         \    変わらなかったが、塞ぎこむことだけは
       |   ・    ・     )
.     |  |         /  /    なくなった。師やキリトとの対戦成績は
       |   |       /  / |
       |  |      /  /  |    相変わらずの黒星続きだった』
      (YYYヾ  Y (YYYヽ |
     (___ノ-'-('___)_ノ



            ,....-r::r‐:::-...
           〃.:::::l:::|:::::::::::::::ヽ
              ii::::::::::l:::L.:::::::::.、:::.                    『病院から帰ってきたアナキンは
              jj, -‐'::ー', =ミ::.\',
              /〃⌒i}::::{、_:::)::}:::.\                   すさまじい勢いで調子を回復させた。
            ;:::i{ゝイ::Y^Y::::::::/.::::::::::.ヽ
           ;::::::.〈:::://l l l\/.:::::::::::::::::.ヽ   ___            ライトセイバーの冴えは見事なもので
           ::::::::::∨=-‐==7ヽ::::::::::::::::::::〉  {::::::::.\
          i|:::::::::::.\/////.:::::::>==ミ:/   \:::::::::.\         ヤルオとキリト、両方を相手取って
           乂::::::::::::::.∨///.:// ̄/⌒>‐- >...:: ̄::`丶、
           `¨¨フ777.:://.::,=ミ/.:::::/.::::::::::::i{::::::::::::::::::_:::}      余裕の勝利を収めた。
            _ . イ:::::/:/:/.:://.::::{::::::.\/.::::::::::::::::/ヽ.二ニ≠::::::/
        /  //.:::/:/:/.:://.:::::/\::::::.`ァァ‐-<::::i{:::::::::::::`:::く       無論、近場の悪党退治など、それこそ
.       /  //.:::/:/:/.:://.:::::/.:::::/\::::::::::::::::::::::::::ヾー-::::::::::::::i
       /  //.:::/:/:/.:://.:::::/.:::::/.:::::::}ー--:、:::::::::::::::::`¬:::::::::::|      赤子の手をひねるようなものだった』
       \//.:::/:/:/.:://.:::::/:::::斗==:{:::::::::::}:::::::::::::::: ___フ.:::::|
        /l/.:::厶::-‐==≡i|゙::::::::|:::::::::::ヽ::::::::::::::::::::: i(:::::::::::::::::::|
.        /.::{:::::i|⊂⊃ [].:[].:.:i|゙::::::::|:::::::::::::::.\:::::::::::::::::ヾニニ=-:::ノ
       /.::::{:::::i|⊂⊃ . . : :.:.:i|゙::::::::|:::::::::::::::::::::.ヽ:::::::::::::::::::::::::::/

3259 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso[sage] 投稿日:2015/08/24(月) 21:26:05 ID:FEKbgO.M0 [27/31]

                     ,  -――-- .、
               /: : ,: '/: :.ヽ `: 、ヽ
                 , ′: :/: : : : : : : :ヽ : : ヽ\
             /:/ : :/ /: : : /: ∧: :',:.i: : :ヽハ
              ,′: : /:/イ : :/ :/  V: :.i i: :i ',:.',     『しばらくの間は、おおむねそのように時が流れた。
                i: i: : // リ :/ :/ __V:.|:| :.|: i: i
                |: !: :7⌒メ://イ '´__,_,`V|:| :.| リ.:|      キリトはどんどんその才能を発揮し、ヤルオは亀の
                |: !: :!,ィ芹ミ∧ ! ´,永ミiメ|!r-v'.::!
               |:.|: :〈 込リ`:::i    込リ イ! ハ }:/      ような歩みで修行を続け。
              !!: : :!  |! ::!        |!_ン:/
                 V: :八  ! _        /|::::i:.|       アナキンは海賊を捕縛し報酬として手に入れた
                V: :.:!\   ̄´  ,. イ |!:: i.:|
              V: :V_:`::i. - :≦r::┴リイ!⌒ヽ、     戦闘艇を修繕して売り払い孤児院の資金とし。
               ∧: :.V ̄}}゚::::::::::{{.:/:::/-:-、:\
                __〉 V: :V:{{:::::::/::}}::ィ<, --、:`::〈     孤児院の子供達は様々な技術を覚え独り立ちの
              /::::::::::::::\:V:::》:::::i:::《::::/:::/==、/::\:\
          /:::::::::::::::::::::::::\/ :::::i::>:´⌒TニY,--===:}    ための準備をし。フォースゴーストとなった
            / ::::::::\/::::::::::::ii >:::´::::::::::::::::入U/.: : : !
           ,/:::::::::::::::/::>イイ´{ ::::::::::::::::::::、ムVヘV : : : : .|    マスターたちは弟子やアナキンに助言を授けた』
        /::::::_::>::::´: ::::::|!::::::|::::::::::::::::::ノ-ァ'::::::ヘV: : : : |
.        /´:::::´:::::::::::::::::::::::::|\:::〉ー-ァ'/:  /::::::::::::≫.==/
       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|イ'<:::::::::/:/〉/::::::::::::,'././
.       {ヽ.:..:..:..:.:.:..: :..:::| |::::::::::::::/= 、/::::::::::;:'::/::ノ
      \-=======三三_リ/::::::::::::::`ー‐':::::::::,'././´
       ` ̄ ̄ ̄/:::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::.:::,'::::ii::::/

3263 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso[sage] 投稿日:2015/08/24(月) 21:28:39 ID:FEKbgO.M0 [28/31]

            /          ‥        _, - ¨         ‥‥
        。  /                _, - ¨
     .    /              _, - ¨            ∴∵∴∵
     ・  / 。            rニテ
      ____へ_                     _,,,..―---- .、 __
       ̄7爿「_ ̄K>三乍ヽ、           _ . r- ¨   /     ヽ、 O   `q、
    ・   f| |   | | _ノ| \ニ\     _ - ¨   /     l       \ O    \
       |.| |:  | | ニ |   \_,,>… ¨     ¨/ ニ   .l         \     0\
 ‥∴   廴 |:-::://〓 :>ー' ¨  /  ・・  r六フ |      |          ヽ        ヽ
       _く__|_//―''"//|¨ i^i ノ____,,  | /  |      |     __     ゙i, O    O i、
     // / /¨ ̄ `i| |_| i^| |く ̄ ̄ ̄   |!'  |      |            |        !
    /  |__く├|    |¨|~ユ亅 j ヽ   _ _      |      |  ___,,,,,.......--'-------- 、 」
    二ニ―\_ゝニ=ノ | | ゙´`゙  |  ¨      |_____|r''゛    ,.‐―――――――''''''゙¨
    |__|   \| ̄  ゝ\___,, -‥_ ニニニ弌ニニニ=―――'゙
     \__\__}}  ¨¨ \ / ̄/ ̄                  ;;
       \丁_ |.|!━    / ̄ /          .. ..          ;;
        ///. |.||    /   /               ‥‥    ;;
       |亠|.  |.|;|_  /  ノ
       |. | |  .|.|;;;;//''¨ ̄       }≫ニi ――――――――――――――――――――
      __」_」_|_|/__レ
    。 ̄ ̄       。   .       乍{ユ__ __________________
       ゚                  {了尸ーー’三三三三三三三三三三三三三三三三三三

 『しかし、今は乱世。その安らぎの日々は、容易く打ち破られることとなった』

3265 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso[sage] 投稿日:2015/08/24(月) 21:29:06 ID:FEKbgO.M0 [29/31]
いじょーう。

3284 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso[sage] 投稿日:2015/08/24(月) 21:41:05 ID:FEKbgO.M0 [30/31]
ヤルオもキリトも、型は全部教えてもらってる。

もちろん、使いこなせているわけではない。

まだ自分に合った型を探している段階かな。


3285 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/08/24(月) 21:43:11 ID:VeHMwidg0 [8/8]
やる夫とキリトのフォースの才能とライトセイバーの才能数値にするとどのくらいなんだろ?
普通のジェダイナイトを10にした場合どのくらいかなぁ?


3290 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso[sage] 投稿日:2015/08/24(月) 21:51:19 ID:FEKbgO.M0 [31/31]
そんなに細かく数字にできるものでもないからなぁ。

ライトセイバー技術は、フォースの技術にも影響されるから。

キリトは素直なのでフォースがプラスに働き、ヤルオは不安定なのでマイナスに働いている。


3294 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/08/24(月) 21:59:12 ID:9sb4LBvQ0 [1/3]

正直将軍の手の平クルーはライトセイバーの性質活かしてる様には見える
刀身の重量なくて高温の切れ味ならああいうのか
フェンシングみたいな風に当てるの優先するのが一番良い様な


3297 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso[sage] 投稿日:2015/08/24(月) 22:06:54 ID:FEKbgO.M0 [32/32]
俺はあのグルグル見たときは恐ろしく感じたけどな。あんなのどうやってサバけっていうんだ。

当ればばっさりだぞ。無理を言うな。


3314 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/08/25(火) 13:59:51 ID:3cxgoYz60 [1/15]
乙でしたー
ライトセーバーフォームの説明いるかな?


3315 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso[sage] 投稿日:2015/08/25(火) 14:14:31 ID:1ph0Vd1A0 [1/5]
各自ネットでしらべりゃいいんじゃねー? とも思うが。張ってくれるなら

AGEさんに掲載を願おう。


3316 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/08/25(火) 14:19:05 ID:3cxgoYz60 [2/15]
分りました。
ウザいと思ったらすぐ言って下さい。

3317 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/08/25(火) 14:27:13 ID:3cxgoYz60 [3/15]
フォームⅠ「シイ=チョ」
別名「シャイ=チョー」。ヤヴィンの戦いの2万5千年前ころに出来あがった
ライトセーバーのもっとも古い剣技。
攻撃と防御の基本及び練習技が集約されており、熟練したジェダイの中には
好んで使う者がいる。著名な人物は、キット・フィストー。
アナキンの息子ルークもエピソードⅣにてオビワンから修練を受けているシーン
がある。

3318 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/08/25(火) 14:35:39 ID:3cxgoYz60 [4/15]
フォームⅡ「マカシ」
「マカーシ」との表記もある。ジェダイとシス(他に暗黒面に転向したジェダイ)との戦闘が
日常茶飯事の頃に編み出された剣技。
フォームⅠを対ライトセーバー戦に特化しており、シス側が積極的に修練している。
ジェダイにおいては、エピソードⅠ~Ⅲにおいてはシスが復活するまで修練の意義は
無いに等しい状態だったが、師弟同志での訓練には用いられていた模様。
著名な人物は、ドゥークー伯爵

3325 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/08/25(火) 15:20:53 ID:3cxgoYz60 [9/15]
>>3318追記
フォームⅢは防御(とカウンター)に特化した反面、フォームⅡとは
特性上すこぶる相性が悪く、エピソードⅡ・Ⅲにおいてオビ=ワンがドゥークー
に負け続けたのもその為である。

3319 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/08/25(火) 14:40:30 ID:pmw1lLxQ0 [1/11]
対ジェダイ戦用ってことは、普通の戦闘では弱いの?

3320 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/08/25(火) 14:46:04 ID:3cxgoYz60 [5/15]
フォームⅢ「ソレス」
「ソーレス」との表記もある。銀河における武器の主流がブラスターに移行
した頃に編み出された、防御の為の剣技。
レーザーを偏向するため、ジェダイの持つ先読みと反射神経を存分に活かし、
完璧に極めればドロイド程度であれば対集団戦においては無敵に近い状態になれる。
著名な人物は、ご存じオビ=ワン・ケノービ。
ちなみにエピソードⅢで見せた、フリーハンドの人差指と中指を前に突き出し
ライトセーバーを後ろに大きく引く構えは、オビ=ワンを演じたユアン・マクレガーによる
アドリブとのこと(間違ってたらスイマセン)

3321 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/08/25(火) 14:49:05 ID:3cxgoYz60 [6/15]
>>3319
あくまでライトセーバー対ライトセーバー戦に特化されているだけで
フォームⅡが弱い訳ではないです。

3323 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/08/25(火) 15:03:47 ID:3cxgoYz60 [7/15]
フォームⅣ「アタル」
別名「アターロ」。防御に重点を置いたフォームⅢに懐疑的なジェダイが
編み出した、ヒット&アウェイに特化した体術の剣技。
フォースによって強化された肉体を存分に活かすため、戦場においては
常に飛び跳ねて全方位から攻撃するのが特徴である。
アクロバティックな動きは威嚇効果もあるが、同じフォームの熟練者同士が戦った場合
相殺され長所を潰す欠点がある。
著名な人物は、ヨーダ、ダース・シディアス、クワイ=ガン・ジン、ルーク・スカイウォーカー。
ルークはエピソードⅤにおいてヨーダから基本のみ修練を受けたが、エピソードⅥ時では
独自に修練を積んで習得した。

3324 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/08/25(火) 15:18:01 ID:3cxgoYz60 [8/15]
フォームⅤ「シエン」
別名「ドジェム・ソ」。フォームⅢ・Ⅳと同時期に編み出された、ライトセーバーの
攻撃とフォースの力に特化した剣技。
実戦においては先鋒を担うことに向いており、主にジェダイ・ナイトに昇格したばかり
の若年層に使い手が多い。ジェダイの教義に反するとしてフォームⅢ習得者から
懐疑的に見られていたが、クローン戦争直前の頃にはベテラン勢にも積極的に使う者
が現れていた。
エピソードⅢでアナキンの攻撃がドゥークーの防御を弾くシーンが見受けられ、
このフォームの特性を物語っている。
但しフォームⅢとは長所を互いに潰しあってしまう為、アナキンとオビ=ワンの決闘が
長引いてしまう事に繋がってしまっている。
著名な人物は、アナキン・スカイウォーカー/ダース・ベイダー、ルーク・スカイウォーカー。
ルークはダース・ベイダーとの死闘を経て体得している。


3326 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso[sage] 投稿日:2015/08/25(火) 15:20:59 ID:1ph0Vd1A0 [2/5]
ヤルオとキリトは達人の指導のもと(見た目は虐待に見えるが)安全に修行をしております。


3332 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/08/25(火) 15:37:10 ID:3cxgoYz60 [10/15]
フォームⅥ「ニマン」
「ニマーン」との表記もある。フォームⅠ~Ⅴをバランスよく組み合わせて
編み出された剣技。編み出された当時、ジェダイは外交官として銀河を渡り
歩く事が主な任務であった為、それと並行して修練を可能とする
負担の軽いフォームであったが、総合力を求めすぎたのが仇となり
呑み込みの早いジェダイでも習得に最低10年も掛る。
クローン戦争直前の頃のジェダイは、多くがこのフォームを習得していた。
しかしエピソードⅡの「ジオノーシスの戦い」序盤で、習得者の大半が戦死
してしまう。原因は実戦において攻め手に欠け力不足の露呈であった。
著名な人物は、シャク・ティ、セイシー・ティン。
また人物と言って良いかは不明だがエピソードⅢに登場したIG-100マグナ・ガード
もプログラムされた物だがこのフォームを扱える。

3335 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/08/25(火) 15:47:38 ID:3cxgoYz60 [11/15]
フォームⅦ「ジョヨー」
習得の難易度が最も高くフォームⅠ~Ⅵを極めた者でしか習得できないとされる
究極の剣技。
静・動の切り替えを頻繁に行い、太刀筋はジェダイを以てしても予測困難
とされている。フォースの暗黒面に肉薄するため、習得過程で堕落するジェダイが
後を絶たなかった。逆にシスの場合はリスクが全くない為、修練が易いという面がある。
著名な人物は、ダース・モール。
厳密に言えばダース・モールのフォームは変形型だがここに記載する。

3337 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/08/25(火) 15:49:05 ID:2ySIFDfU0 [3/3]
>>3335
あれ、メイスがジュヨーだと思ってたわ

3340 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/08/25(火) 16:00:33 ID:dAY324DY0 [1/4]
>>3338

どっちかというとすべての型がジュヨーを分解して習熟するためにわけたフォーム。
暗黒面に近づく可能性が高いのでユニファイング・フォース(ライト&ダークサイドの統合)を収める為のモノらしい。

>>3337

メイスはさらにもう一段回攻撃的でダークサイドに肉薄な「ヴァーパッド」って改良した型を使ってる

3342 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/08/25(火) 16:02:52 ID:3cxgoYz60 [12/15]
フォームⅦ派生「ヴァーパッド」
ジェダイ・マスターの中で最も剣技の優れたメイス・ウィンドウによって編み出された剣技。
メイス自身の弱点を補う為(と言うより戦闘狂じみた性格が祟ってだが)、対少数戦・短期戦
を意識したフォームとなっている。その為、対集団戦・長期戦は圧倒的に不利で、
鍛錬戦でオビ=ワンに勝てなかった原因の一つでもある。
しかし欠点を差し引いても、メイス自身の力を存分に出せる剣技であり、
防御を無視した最高速の連撃は、ダース・シディアスを圧倒するほどである。
但しフォームⅦの欠点もそのままであるため、この剣技を習得したものは
メイスを除いて皆暗黒面に堕落している。
著名な人物は、メイス・ウィンドウ、ソーラ・バルク(共同開発者)、デパ・ビラバ(メイスの弟子)、
アナキン・スカイウォーカー。
アナキンは自然とこれに似たフォームを使用しており、エピソードⅢでのオビ=ワンとの
決闘序盤にて使用している

3345 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/08/25(火) 16:07:24 ID:3cxgoYz60 [13/15]
フォーム説明、以上になります。
お眼汚し、間違いがありましたらスミマセン。
>>3329そんな認識で良いかと
>>3338フォームⅦは一言でいえば「一撃必殺」ですね

3352 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/08/25(火) 16:27:54 ID:3cxgoYz60 [14/15]
ぶっちゃけた話、映画Ⅰ~Ⅵに出てたライトセーバーの全てが
フ ォ ー ス に 全 く 影 響 さ れ な い
と言う最新設定が放り込まれてました(白目)

3357 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/08/25(火) 16:38:48 ID:3cxgoYz60 [15/15]
記載媒体は忘れてしまいましたが、
ライトセーバーに必要なクリスタルが
エピソードⅠ~Ⅲの頃はイラム・クリスタルを使って作成されたのですが
実はこれ本来使われるアデガン・クリスタル(もしくはカイバー・クリスタル)の
代替品で、似て非なる物です。
最大の違いは前者が惑星イラムで大量に手に入りやすいがフォースの影響を受けない
後者が希少鉱物でフォースに影響する物と言う違いです。

3359 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/08/25(火) 16:49:49 ID:dAY324DY0 [4/4]
>>3357
ああライトセイバーのフォース云々ってクリスタル周りの設定か。
てっきりシスのセイバーの設定に無いか変更があったのかと思ったよ
(シスのセイバーは出力上げる為に人口クリスタル使う。
その焼成作業にフォースを使って加工するんでフォースの影響が非常に出るって設定。
但しこれはカノン(正史)ではなくてレジェンド(スピンオフ)設定なので、EP7関連書物で否定される可能性もある)

アデガンとイラムの違いは確かEP1で増えて3Dアニメ版のクローンウォーズにあたって再度整理された設定だね


3366 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso[sage] 投稿日:2015/08/25(火) 18:55:53 ID:1ph0Vd1A0 [4/5]
クリスタルは、必要なときに現われるもの、ってレジェンドの小説に書いてあった気がする。


3401 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/08/25(火) 22:34:30 ID:7LdDT8PA0
アナキンの手足や火傷って、クローン技術とかつかって生身に治したり
少なくなったミディ=クロリアンを回復したりはできないのかな?

スターウォーズの鉄人何気なしに読んでたら、気づいたら1時間とか
たっててビビるw


3414 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso[sage] 投稿日:2015/08/26(水) 14:09:04 ID:NqfVNmfA0
実際にやらなかった所をかんがえれば、クローンでミディなんたらを培養再生させるのは

不可能だったんだろうな。で、ならサイボーグ技術でパワーを補ったほうがマシ、と。
関連記事
2015-08-25 : やる夫は内政王のようです : コメント : 10 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

No title
このゴースト化って事前に復活の儀式みたいなのをしておかないといけないのかな。
それともある程度フォースの修業を積んでいれば当人の意思で降臨できるのだろうか。
2015-08-25 09:31 : URL : 編集
No title
↑ベイダーは死後に前準備なしでフォース化してたね

それにしてもやる夫は順調に暗黒面に堕ちつつあるな!(皇帝感)
2015-08-25 13:33 : URL : 編集
No title
今現在目立ってるのがキリトの方だしねぇ。第三者が修行風景見てたらやる夫の方が才能あるなんて思わないだろうし。なにがきっかけで才能開花させるのか・・・やはり暗黒面か!!
2015-08-25 14:01 :    URL : 編集
No title
むしろめきめきと才能伸ばしてるキリト君の方がアナキンみたいに暗黒面に至る歯止めがないように見える

もう(暗黒面に落ちないジェダイがい)ないじゃん…
2015-08-25 17:00 : URL : 編集
No title
「いつだって暗黒面はお前を見ているぞ」(銀河皇帝)
フォース化してないでくださいお願いします
2015-08-25 20:25 : URL : 編集
No title
アナキンはフォースの元が多すぎる生まれだから最初からツリー全アンロック済みで後は実際に成長させるだけみたいなもんだし
2015-08-26 04:25 : URL : 編集
No title
フォームⅥ「ニマン」について補足すると、決して弱い型というわけ
ではない。これ一つで戦うのに無理があるというだけの話。1から5の
フォームとの組み合わせや、他の騎士のサポートや連携戦には向いて
いたようである。

アナキンの弟子であった「アソーカ・タノ」もシエンやアタルの他に
このフォームをトレーニングているし、古代のシスの暗黒卿「エグザ
・キューン」もこのフォームを好んで使っていたとされる。

またライトセーバーの二刀流の剣術に「ジャーカイ」というフォームが
あり、ニマンはこのフォーム習得のための基礎訓練であったとされる。
2015-08-26 22:51 : URL : 編集
No title
ただフォースアンリューシドの主人公とか設定上はクローンでもジェダイ作れるんだよな
グリーヴァスみたいに手術中に洗脳とかされるのを恐れたんだろうけど
2015-08-27 22:16 : URL : 編集
No title
これは小説だかコミカライズでEP6のその後の話なんだけど
死んだパルパティーン皇帝はクローンで復活しております。
2015-08-28 18:14 : URL : 編集
No title
確かミディクロリアンはクローン培養できないから手足をクローン培養するとフォースが弱くなるって設定がどこかにあった気がする
2016-04-16 20:24 : URL : 編集
« next  ホーム  prev »

最新記事

2013年下半期おすすめやる夫スレアンケート

プロフィール

yaruokei

Author:yaruokei
おめシスはいいぞ…

Lc.ツリーカテゴリー

各作品へは「目次」からが便利です。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

ご意見、ご要望があればどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

まとめ希望も受け付けています。(ただし他サイト様で既にまとめられている場合は行いません。)

ページランキング

ブログパーツ http://pranking8.ziyu.net/html/yaruokei.html

RSSリンクの表示