FC2ブログ
クリックで開閉

STAR WARS「エピソードX アナキンの覚醒」あるいは「ヤルオが銀河に立志するようです」6

    

3614 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso[sage] 投稿日:2015/08/28(金) 21:32:47 ID:CeXOtYvc0 [1/20]
ゴーッパー ゴーッパー

3622 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso[sage] 投稿日:2015/08/28(金) 21:40:40 ID:CeXOtYvc0 [2/20]

     ______  _     ___
   (  __   __| /  ヽ ..| .,-、  )
    \ \ |  |   ./ .Δ ヽ  | . ̄ .ノ       「エピソードX アナキンの覚醒」
 | ̄ ̄ ̄  ) |  |  / ,―、.ヽ,| .|\, ̄ ̄ ̄|
  ̄ ̄ ̄ ̄   ̄   ̄     ̄ .  ̄   ̄ ̄ ̄         あるいは
 _  _  _  _   ___   ____
 ヽ .∨   ∨ / /  ヽ  | .,-、  ) (   ___|   「ヤルオが銀河に立志するようです」
  ヽ      / / Δ ヽ . | . ̄ .ノ   \ \
  ヽ .∧ ./ /  ,―、.ヽ| .|\. ̄ ̄ ̄  )
    ̄ . ̄   ̄    ̄ . ̄   ` ̄ ̄ ̄ ̄

3630 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso[sage] 投稿日:2015/08/28(金) 21:43:51 ID:CeXOtYvc0 [3/20]

   ゚   ,;/    。   .
  。   ゚   。.                                  *  . ゜   +  ゜
     。                       _,,,,..,,_                      .
 。                       ,. -''"..:;;;;;.:.:゙`゙''-、          ゜       。
'      ゜                 ,.";;;;;.:.:.:.:......::    :.:. ヽ.              。  '   ゜
   。      .              /;; `ヾ   '´-‐ ̄`:.:.:;`、       . ゚   。   ゚
       ゚  .                  ':. ;圷、、    , r 〒 ア :.:.;;i.         。    ゚  。    ゚
。   ' o ゜                  !   `┘    ー┴'′ :...:.:;;l         ゜         。   '
  ゜     。                   ', .   ノ       . :.:.:....:: ,'          ☆  .  '      。
   * .      ゜               、  :.:.:.:.:.:.   .:.:.::    /              ゜    ゚
  ゚        。           ペ  丶 .ゝ,      .   , '             。     ゚
。      +       。      ッ   / .、      ..:.:.:,. '            。     。
   ゚   ,;/    。   .       /   `゙''ー--''"´ .
  。   ゚   。.     +      /   。         .  ' ゚ 。     *  . ゜   +  ゜
     。          ,;/   '   ゜             o     ゚   ゚        .
 。               。ィ   *''          *       .゜     。    ゜       。
'      ゜          じ      ゚   ゜   +          ゜       。  '   ゜

 『銀河は、乱世の真っ只中である。腐敗極まって分裂したが故に、各地で様々な勢力が立ち上がっている』

3636 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso[sage] 投稿日:2015/08/28(金) 21:47:58 ID:CeXOtYvc0 [5/20]

                へ、、
               / {_ ク
            ,=- く__,,/
              /   /     _
          /  /     _〃― ヽ
         /   /ヘ     _/ | | =!|= }lヽ
          r'   く彡 \r'´{ ∧ rっ /  |ヽ-、
         \    ""''''`l /ヘ`,二´ミ、ノ丿丿)
          /\    | ´   | |  | |\_ノF== 、__
         /;:;:;:;:ヽ  /   l   | |  | |  \|| | | | | ||
         /;:;:;:;:;:;:|     r―''\ ,'⌒i|       || ||  |
         /;:;:;:;:;:;:;:;:|     ||    ヽ__ノ       || ||   ヘ
          /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|    q====||ヽ==o || ||   ヽ
       /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|      ||       || ヽ   || ||     \
   /| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|\
  /  |                                    |  \
/    |                                    |   \

 『現在、もっとも戦力および支配地域を保有しているのが、銀河帝国の既得権益層、

  「貴族派」である。銀河帝国の分裂と内乱で、戦力を減らしつつあるものの、

  未だ圧倒的な勢力を誇っている。しかし、複数の有力者の寄り合いであるために

   まとまりがない。強いリーダーがいない為、意思決定に時間がかかるのがネックである』

3643 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso[sage] 投稿日:2015/08/28(金) 21:53:02 ID:CeXOtYvc0 [6/20]

i     l             ____
      l          _ィニニニニニニ=- 、                 _,,. -‐''"´
              /ニニニOニニニニニニ=、          _,,. -‐''"´
      l       <ニニニニ=-----=ニニV        __ /        _,,. -- 、
     ,....、       Vィ=ニニニニニ≫7へ   _,,. -‐''"´      _,,. -‐''"´     \
   ,..::::::::::::::::::::::::::::::::::-=ィ:::::ィ_ャ>/○/:::} -=フ   /      /            \
  /,:'   ` ¨ ´ ̄    i::ハ:i    '_/:::/  /  /     _, /
, /;/            l/ .:八 〈 '⌒/::/  /  /    /
八:.........._,     _,>< },    ヽゝイ:/   /  /    /
  `ヽ  `ヾ::::....、        「三T::{ , -‐、   __/\          __r-、
=-‐- 、__> --= __       _, --‐   ̄_ ノ  ///////> 、       l l .}
   ////////   /_>   ィ\ <::::::,   //l///////////> 、    .l l l
. /////////   / {    _,ノヽ } 〉 \::.、/// ゝ/////////>   ̄7 r、| l |__
ゞ、///////   / 、_i rィ‐- 〉_ ィ    ゝ::......、//` <////      / / .} l  l }┐
   =--  -  _\_ フ  ` ¨´/ハ _ ////\:::::..、   \/     / / /  / / ノ
              /{-}|/ //// /////////>ト:::...、   \   //   ,:: ::(_ノ/
              |l// ////l l/////////// ヽ::l    \人}      /
            / }/// //// ///////////   ':l      ⌒ゝ __  _.ノ
          // ノ// //// //////////     }      \
          { {/////// //////////              \
           V/ {{/////{{//////////                 \     _,,. -‐''"´
           [ {r=-┐ フT7-ミ//////                    ` -=
          八ム__ l / ┴-- // Yイ

 『戦力であるならば、銀河帝国軍の残存兵が集まった「護国派」が最強であろう。

  彼らは帝国崩壊の前後に、腐りきった中枢から離反した軍人達である。

  志は高く、士気も高く、錬度も高い。されど、所詮彼らは軍人である。

  地方を統治するノウハウがまったくない。銀河帝国軍の基地や生産施設を

  抑えているものの、各地を統治するのは及び腰である』

3650 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso[sage] 投稿日:2015/08/28(金) 22:00:59 ID:CeXOtYvc0 [7/20]

...........................,..:--――‐--.、_
::::::::::::::::::,.:r'"/        ゙ヽ、_
:::::::::::::/ iill /          \
::::::::::/,∧ N / "  _,.r―ヽ、  ‐:、  \
::::::::,i!" i! il゙ _,.;r'"     ヽ   ミ、  ゙i.
::::::,i   V;/         i!   ヾ、  !
:::::i    "      ヽ   ,ゝ   ヾi  l
::::ノ  、 i  ノ      ゙、 ヾ、   i゙  .!
:(、_ .ソ "   __     〕 .,r‐、   !
::::l ゙ヽ-ツーヽ=<___。>‐'  \r",:タ.! /
::::l   .:!   \_        l レへ !./      .        / : : : : : : : : : : : : : : : : : : :': :'.
::::ヽ .::j  ::.  ゙ー:.      l レ'///             /: : : :/ : :ィ: : : : :|i⌒Y^: : : : :∨L
::::::゙:. Y__..._. ::.         ,り//Y             ′: : /: :/ ': : : : :.|i   |: : :!: : !く)
:::::::::゙:. ヽ‐"          ト、ノ i l!             :| :| : | :/ |:/|:|:.: :|    : |: |: : | l:)
::::::::::::゙:. ヽ二ニ=’     /   i .l             |:|: | : Ⅳ-‐=‐人ト:| -=‐|∧:|: : |ノ
:::::::::::::::i!  ゞ:::       ノ   i! l             |: : : : | ィ笊ぅ、   ィ笊ぅx : : : !
:::::::::::::::::i! /      _/〃   ;! .l.            V|:|l: :\弋ツ    弋ツ 'i|: : :ノ
::::::::::::::::r゙、___,.∠/.:/   __,.-‐ト、             Ⅵ : 「     (i     ノ : : !
:::::::::::::::l.「 ,  ┌-===―‐‐tTr-―‐ニ┐!              l: ∧          /: : : |
:::::::::::::::l゙ーj  ト--  ゙l  l l l 「 ̄ .」 l              |: :个 、  - -   ∠: : : :i|
                                    ∧: :「:.:.>  __  <:.:.:|: :|: :i|
                                  x≦:l : |:.:./       ∧:.:川|≧x
                                 /|:.:.:.:.:|: :|:.:{{       }}: : |:.:.:.:.:人
                             .     l八:.:.:.:.l: :|:.:| \    /ノ.| : :!:.:.:./  .
                                  ∧:.:.|: :|:.:\    /|.:.l: : |:.:./  .
                                 i| ∧.:l: :|.:.:l\二二 /l:.:.l : :l.:/   i
                                 |   |:.l: :!.:.:!  丁丁 .」.:.:| : :|    i|
                                 |   |:.|: |.:.:|    / |.:.:.|: : |    i|

 『そして、現在急速に勢力を拡大しているのが「辺境派」である。彼らはその名のとおり、

 辺境の惑星を開拓していた地方勢力である。中央から搾取される立場であったが故に、

 銀河帝国への不満は一番大きかった。また、辺境であったため、ある程度の政治能力を

 保有していたのも大きかった。まだまだ弱い勢力であるが、勢いは最も大きい。

 アナキンたちのコロニーに接触してきたのは、彼らだった』

3658 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso[sage] 投稿日:2015/08/28(金) 22:05:12 ID:CeXOtYvc0 [8/20]

               ____
             /      \
           / ─    ─ \    ……で、交渉役がおじさんなのかお?
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \



                   / ̄ ̄ `ヽ
                /        ヽ
                //≧=xr≦x-、l
              /Y´(_八_ハ ∧      『うむ。ステーションの顔役達に依頼されたのだ。
             //  l ノ/\ y /∧
             l`i /ぅ/ ──ァー'  ∧      正直な所、ステーションは少数の戦闘艇を
          r 、 ! {./^/ /丿、/ハ    l
          ヽ ^' ./ ./y' /うー‐ 、/:l  /      排除する程度の戦闘力しかもちあわせておらん。
          _l      /______  l /
        ィ ´ /ゝ、   /゚ ∞∞∞ ゚  ̄`>.     辺境派が戦闘艦を持ち出してきたら両手を上げねば
     /  /     ー‐'{ `ヽ    l     `ヽ
      /  イ         l,,___X__ ヽ____ヽ   ならん』
      l  / l\         l /  ____ ヽ   !  ! ヾ、
      j ./ l!  ー- _ ノ {   |     |  }   l  |  )
   /´ /{!      /l    l   |     |  j ./|  ! /

3663 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso[sage] 投稿日:2015/08/28(金) 22:09:22 ID:CeXOtYvc0 [9/20]

               , ィ ´ ̄ `丶
              /    __ _ヽ                『降参するのは仕方がないにしても、相手を見極めねば
             l_ -  ̄  r= 、l!_
             /      / ー ') )                ならん。大船なのか泥舟なのか。それによって身の
               /__ ___ >_//´!
           /′ノ \    ̄`7\l!                振り方を決めねばな。協力するか、うまく逃げるか』
            У´     \   /-‐t-            r┐
          /       \./__ノ      i`i   ノ ノう
         /         「 `:.           l ゝ‐'' ./' ノ
       /             l!  ',     __,,,,r ト    /
       /           l!\__,,, x ´    ヽ  /
        /             l! /     \      Y
      ./               l!        \  /
     /                ',      _ ,, X´
    ,'               ヽ_ ,, -''
    l                  \j!l



                          -―━━― _
                  < .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. \
                ,.:´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
                    /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:. |:.:.:.:.:.:.:.: : ∧
                 ∧:.:.:.:.:.::.:.:.:.:∨:.:.:.:.:.:.:. NM'∨ .:.:.:.:∧
                 |:.:.:.:.:. . |.:.:.:.:. ∨ . .:.:.:.:.|.   ∨.:.:.:. ∧
                 |:.:.:.:.:. . |.:.:.: /∨.:.:.:.:.:.|    ∨.:.:.:.: |
                 |:.:.:.:.:. : |:./_..,∨ ::.:. | ,___ ∨.:.:.: !
                i!.:.:.:.:.:.:.|' , ―、 ∨ : :i , ―、 |:.:.:.:.:,    海賊もどきじゃ困りますもんね。
                  !.:.:.:.:.:.:.!イ仍ハミ、;.:.:.: | ,仍ハヾ i!:.:.∨
                i!.:.:.:.:.:.|  ゞ-'  ,:.:. : | ゞ-'ノ !|:.:./
               }:/: : !|     ,/:.::.イ      /j:.{
               /イ :.:.:. ト、   ,//      /イ:.:.:\
                |:.:.:.:.:.|i:iヽ、 ´ , -、   ,.:.:..|:;イ ̄
                |:.:.:.:.:.|i:i-|≧s。.__  。<:.:.: /.!|
                |:.:.:.:.::∨「三二二――二二}!リ
                |: ,∧:. ∨(__)二二二二二 j{
                |/ニ∧ : ∨二≧=-―=二二{_
           _<二二二二∧:.: ∨/   ̄ ̄∨二二二二>_
          /二∧二二二二∧:.:.},ー    ー∨ 二二二二∧
           /二二∧二二二二」:.ム ――――∨ 二二二二∧
.          /二二二∧二二二 /イ>''´ ̄ ̄ ̄` .∨ 二二二二 |

3667 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso[sage] 投稿日:2015/08/28(金) 22:13:48 ID:CeXOtYvc0 [10/20]

          / ̄`ヽ
          i  ', , -ミ 、              (さて……なにやら胸騒ぎがする。フォースが私に
          !, -=メ.⌒ヾ`、       l´!/)
          l ゝ-'ハ¨´ ヽ \     ! j つ    なにか囁いている……。うむ)
          l! ハノ笊ヽノ≠=- 、  .ノ) ヽ ソ
          l__l-‐/ノ//   _ヽーヽ-彡'ヽ
          / / l/ l!,,/-''//     ゝ _,イ    ……よし。キリト、お前は私についてくるのだ。
         /  / .// / /    ,, -''<
          /_,, -''´_  i  l _,ィ‐‐/    ヽ     現場を知るのもよいだろう。
         ゝl r '´ l //.イr'!.   /     l
          l l    l // イ l  { {      j!
          l l!-''´ ____.l  ', \  / !
            j ヽ! ]´ ___l   ゝ  /  l
        /  l!´ 下 \  ヽ    /   l!ヽ
   _   /   イ l! /\ .\ l!   ./   l! ネ、
  /ミー-'  >' / /l  {   \ ヽl! /    ノノ  !`ヽ
 \彡_}_ィ'   // ゝ-'l    ヾ  У    /  ノ !  \



          _  ―━― _
      _  ‐  ̄:.:.:,イ^:,:/:.:.:.:.:.:.: \
         /:.:.:.:.i|:.:.:,、:.:.:.:\:.:.:.:.:.:.\
.         /:.:.:.:.:.:.:j{: : |⌒ヽ:.:. \:.:.:.:.:∧
         /:.:.:.:.:.:.:,/|:.:.:.|   ∨.:.:.:.;.:.:.:.:.∧
       /:.:.:.:.:.:.:./-j::.:. |, ― ∨.:. |:..:.:.:.:. |      ……! 本当ですか! やった!
      ,/イ.:.:.:.:.:/,=ミ、:.:ヘ.,斧ミ ∨:.|>-く : |
       |.:.|:.:.:《{ ヒソ \ヘ ヒソ |:. |く」}} |i
       |.:.| :. ∧,,, ヽ  \  ,,, i:..:i!, イ:.:.:||               γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
      j{:. !:.:.:.:{           |:.:.|:.:.:|:.:.:.||               |     遊びではないぞ          |
.        乂.:.:.:.:.\  ー ´   /:.,イ:.:.:|: 乂                乂______________ノ
        {  }:.:.:.:} .ム__ .。≦ /:./ i:.:.: |{  `ヽ         マスター
       } j{:.:.:./ ./:..:.:.:}_./イ ./:.:.:イ:. |       はい! 師匠!
.      /  |:.:/, _`くニニニニ /:/ニj{:.i
     /   ,:./  --くニ(_)ニ /:,<ニニニl:.:,
       //   ―く―<イ://二二.\\

3677 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso[sage] 投稿日:2015/08/28(金) 22:19:24 ID:CeXOtYvc0 [11/20]

           _-─―─- 、._
         ,-"´     ゝ   \
        /              ヽ
         /       ::::/::::::::\::ヽ    (……キリトの方が優秀だから、当然だお)
       |       / ヽ `::::´ /`ヽ
        l       ( ○ノ::::::::::ヽ○.;l
       ` 、        (__人_)  .;/        γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
         `ー,、_         /         |      そしてヤルオ           |
         /  `''ー─‐─''"´\          乂______________ノ




            ,....-r::r‐:::-...
           〃.:::::l:::|:::::::::::::::ヽ
              ii::::::::::l:::L.:::::::::.、:::.
              jj, -‐'::ー', =ミ::.\',                   『お前は戦闘艇で待機しているのだ。
              /〃⌒i}::::{、_:::)::}:::.\
            ;:::i{ゝイ::Y^Y::::::::/.::::::::::.ヽ                 何もなければよいが、あった時の為にな』
           ;::::::.〈:::://l l l\/.:::::::::::::::::.ヽ   ___
           ::::::::::∨=-‐==7ヽ::::::::::::::::::::〉  {::::::::.\
          i|:::::::::::.\/////.:::::::>==ミ:/   \:::::::::.\
           乂::::::::::::::.∨///.:// ̄/⌒>‐- >...:: ̄::`丶、
           `¨¨フ777.:://.::,=ミ/.:::::/.::::::::::::i{::::::::::::::::::_:::}
            _ . イ:::::/:/:/.:://.::::{::::::.\/.::::::::::::::::/ヽ.二ニ≠::::::/
        /  //.:::/:/:/.:://.:::::/\::::::.`ァァ‐-<::::i{:::::::::::::`:::く
.       /  //.:::/:/:/.:://.:::::/.:::::/\::::::::::::::::::::::::::ヾー-::::::::::::::i
       /  //.:::/:/:/.:://.:::::/.:::::/.:::::::}ー--:、:::::::::::::::::`¬:::::::::::|
       \//.:::/:/:/.:://.:::::/:::::斗==:{:::::::::::}:::::::::::::::: ___フ.:::::|
        /l/.:::厶::-‐==≡i|゙::::::::|:::::::::::ヽ::::::::::::::::::::: i(:::::::::::::::::::|
.        /.::{:::::i|⊂⊃ [].:[].:.:i|゙::::::::|:::::::::::::::.\:::::::::::::::::ヾニニ=-:::ノ
       /.::::{:::::i|⊂⊃ . . : :.:.:i|゙::::::::|:::::::::::::::::::::.ヽ:::::::::::::::::::::::::::/

3681 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso[sage] 投稿日:2015/08/28(金) 22:22:42 ID:CeXOtYvc0 [12/20]

                |ヽ/|_
                .\   /
       ___       |__>
     /ヽ、 _ノ\                   _人
    / (○) (○)\         ……ウェ!? ( 0w0)
  /   (___人__)  ..\
  |  u  ノ   ヽ,   |
  .\   (/⌒ノ´フ   ./
   . .>   . ̄ ̄´  <.



                   / ̄ ̄ `ヽ
                /        ヽ
                //≧=xr≦x-、l
              /Y´(_八_ハ ∧     『なんだその返事は』
             //  l ノ/\ y /∧
             l`i /ぅ/ ──ァー'  ∧
          r 、 ! {./^/ /丿、/ハ    l            γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
          ヽ ^' ./ ./y' /うー‐ 、/:l  /            |      は、はい!            |
          _l      /______  l /              乂______________ノ
        ィ ´ /ゝ、   /゚ ∞∞∞ ゚  ̄`>.
     /  /     ー‐'{ `ヽ    l     `ヽ
      /  イ         l,,___X__ ヽ____ヽ   『よろしい、無理はしないように』
      l  / l\         l /  ____ ヽ   !  ! ヾ、
      j ./ l!  ー- _ ノ {   |     |  }   l  |  )
   /´ /{!      /l    l   |     |  j ./|  ! /

3686 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso[sage] 投稿日:2015/08/28(金) 22:28:09 ID:CeXOtYvc0 [13/20]

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━
━━━━
━━

                          -―━━― _
                  < .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. \
                ,.:´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
                    /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:. |:.:.:.:.:.:.:.: : ∧
                 ∧:.:.:.:.:.::.:.:.:.:∨:.:.:.:.:.:.:. NM'∨ .:.:.:.:∧
                 |:.:.:.:.:. . |.:.:.:.:. ∨ . .:.:.:.:.|.   ∨.:.:.:. ∧
                 |:.:.:.:.:. . |.:.:.: /∨.:.:.:.:.:.|    ∨.:.:.:.: |
                 |:.:.:.:.:. : |:./_..,∨ ::.:. | ,___ ∨.:.:.: !
                i!.:.:.:.:.:.:.|' , ―、 ∨ : :i , ―、 |:.:.:.:.:,   ……マスター。ヤルオが危ないんじゃ
                  !.:.:.:.:.:.:.!イ仍ハミ、;.:.:.: | ,仍ハヾ i!:.:.∨
                i!.:.:.:.:.:.|  ゞ-'  ,:.:. : | ゞ-'ノ !|:.:./    ないですか?
               }:/: : !|     ,/:.::.イ      /j:.{
               /イ :.:.:. ト、   ,//      /イ:.:.:\    戦闘艇とか任せちゃって……。
                |:.:.:.:.:.|i:iヽ、 ´ , -、   ,.:.:..|:;イ ̄
                |:.:.:.:.:.|i:i-|≧s。.__  。<:.:.: /.!|      訓練なんてしてないじゃないですか。
                |:.:.:.:.::∨「三二二――二二}!リ
                |: ,∧:. ∨(__)二二二二二 j{
                |/ニ∧ : ∨二≧=-―=二二{_
           _<二二二二∧:.: ∨/   ̄ ̄∨二二二二>_
          /二∧二二二二∧:.:.},ー    ー∨ 二二二二∧
           /二二∧二二二二」:.ム ――――∨ 二二二二∧
.          /二二二∧二二二 /イ>''´ ̄ ̄ ̄` .∨ 二二二二 |

3688 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso[sage] 投稿日:2015/08/28(金) 22:30:35 ID:CeXOtYvc0 [14/20]

          / ̄`ヽ
          i  ', , -ミ 、
          !, -=メ.⌒ヾ`、       l´!/)
          l ゝ-'ハ¨´ ヽ \     ! j つ   『心配はいらん。戦闘艇に関しては、
          l! ハノ笊ヽノ≠=- 、  .ノ) ヽ ソ
          l__l-‐/ノ//   _ヽーヽ-彡'ヽ    ヤルオに教える事は何もない。
          / / l/ l!,,/-''//     ゝ _,イ
         /  / .// / /    ,, -''<      お前が剣ならば、ヤルオは船だ。
          /_,, -''´_  i  l _,ィ‐‐/    ヽ
         ゝl r '´ l //.イr'!.   /     l      あえて言うが、やつは天才だぞ?』
          l l    l // イ l  { {      j!
          l l!-''´ ____.l  ', \  / !
            j ヽ! ]´ ___l   ゝ  /  l
        /  l!´ 下 \  ヽ    /   l!ヽ
   _   /   イ l! /\ .\ l!   ./   l! ネ、
  /ミー-'  >' / /l  {   \ ヽl! /    ノノ  !`ヽ
 \彡_}_ィ'   // ゝ-'l    ヾ  У    /  ノ !  \



                   _
               ..r: : : : : : : : : : : .、
            . :/: /:/: :V: :V: :`、: : .、
           V: /: :/: : /: : : :V: :V: : :l: : : : V
          V: :/: :/: :./: : : : : :lv: :V: :.l: : : : : :.
         /: :l: :./: : イ: : :l: : :l:l ` l: : :l: V: :l: :.V
.         リ: :l: :.l: :/´}: : l: : :.l:l ` 、l: : :l: :V: :l: :l
         '.l:.j: l: レ _ l:l:.j: : :/l _ l: : :lv:.V: l:.l     ……ふへ?
         l:l: :lv|ィだムリ/: :/,ィだム`ッ: : トr :.vl:l
         リVl: :l`又メ//  又メ  l: :l /:l:l: lリ
          /:l: :l:l ,,, / 、   ,,,,,,,  l: :.l: :l:l: :l
         /:ノl: :l:l 、  ,- 、   ./l: : l: :l: :l:l
       /´ .l: :l:; j:;>。`  _。s .l ̄l:l: :トl: :l: :l
           l: :レ /  ,`,7ニニニレ´ l: l_ニヘ:.l
.          l: :l  l /く、 ,_ ./ /l´:::::::. :`:V
.          j: :.ト、l /      / /:::::::::::::::::::. :::.V

3698 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso[sage] 投稿日:2015/08/28(金) 22:34:48 ID:CeXOtYvc0 [15/20]

                   / ̄ ̄ `ヽ
                /        ヽ     『スクラップ同然の作業艇を整備し、
                //≧=xr≦x-、l
              /Y´(_八_ハ ∧     稼動させ、無理難題の数々をこなす。
             //  l ノ/\ y /∧
             l`i /ぅ/ ──ァー'  ∧    物心ついてから最近まで、ヤルオはずっと
          r 、 ! {./^/ /丿、/ハ    l
          ヽ ^' ./ ./y' /うー‐ 、/:l  /    それをこなしていたのだ。フォースの導きも
          _l      /______  l /
        ィ ´ /ゝ、   /゚ ∞∞∞ ゚  ̄`>.   あったろう。しかし、加えてヤルオは努力したのだ。
     /  /     ー‐'{ `ヽ    l     `ヽ
      /  イ         l,,___X__ ヽ____ヽ   故に今生きている』
      l  / l\         l /  ____ ヽ   !  ! ヾ、
      j ./ l!  ー- _ ノ {   |     |  }   l  |  )
   /´ /{!      /l    l   |     |  j ./|  ! /



               , ィ ´ ̄ `丶
              /    __ _ヽ
             l_ -  ̄  r= 、l!_                『一度だけ、ヤルオと戦闘艇で鬼ごっこを
             /      / ー ') )
               /__ ___ >_//´!                してみたがな。見る見る私の技術を
           /′ノ \    ̄`7\l!
            У´     \   /-‐t-            r┐    盗んでいきおった。あとは実戦をこなせば
          /       \./__ノ      i`i   ノ ノう
         /         「 `:.           l ゝ‐'' ./' ノ    一流のパイロットだ』
       /             l!  ',     __,,,,r ト    /
       /           l!\__,,, x ´    ヽ  /
        /             l! /     \      Y
      ./               l!        \  /
     /                ',      _ ,, X´
    ,'               ヽ_ ,, -''
    l                  \j!l

3703 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso[sage] 投稿日:2015/08/28(金) 22:38:00 ID:CeXOtYvc0 [16/20]

                          -―━━― _
                  < .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. \
                ,.:´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
                    /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:. |:.:.:.:.:.:.:.: : ∧
                 ∧:.:.:.:.:.::.:.:.:.:∨:.:.:.:.:.:.:. NM'∨ .:.:.:.:∧
                 |:.:.:.:.:. . |.:.:.:.:. ∨ . .:.:.:.:.|.   ∨.:.:.:. ∧
                 |:.:.:.:.:. . |.:.:.: /∨.:.:.:.:.:.|    ∨.:.:.:.: |
                 |:.:.:.:.:. : |:./_..,∨ ::.:. | ,___ ∨.:.:.: !
                i!.:.:.:.:.:.:.|' , ―、 ∨ : :i , ―、 |:.:.:.:.:,
                  !.:.:.:.:.:.:.!イ仍ハミ、;.:.:.: | ,仍ハヾ i!:.:.∨    ……ライトセイバーはあんなに
                i!.:.:.:.:.:.|  ゞ-'  ,:.:. : | ゞ-'ノ !|:.:./
               }:/: : !|     ,/:.::.イ      /j:.{      ヘタッピなのに、ですか?
               /イ :.:.:. ト、   ,//      /イ:.:.:\
                |:.:.:.:.:.|i:iヽ、 ´ , -、   ,.:.:..|:;イ ̄
                |:.:.:.:.:.|i:i-|≧s。.__  。<:.:.: /.!|
                |:.:.:.:.::∨「三二二――二二}!リ
                |: ,∧:. ∨(__)二二二二二 j{
                |/ニ∧ : ∨二≧=-―=二二{_
           _<二二二二∧:.: ∨/   ̄ ̄∨二二二二>_
          /二∧二二二二∧:.:.},ー    ー∨ 二二二二∧
           /二二∧二二二二」:.ム ――――∨ 二二二二∧
.          /二二二∧二二二 /イ>''´ ̄ ̄ ̄` .∨ 二二二二 |



            ,....-r::r‐:::-...
           〃.:::::l:::|:::::::::::::::ヽ
              ii::::::::::l:::L.:::::::::.、:::.                  『あれは本人の自信のなさによるものだ。
              jj, -‐'::ー', =ミ::.\',
              /〃⌒i}::::{、_:::)::}:::.\                 お前ほどではないが、ライトセイバーにも
            ;:::i{ゝイ::Y^Y::::::::/.::::::::::.ヽ
           ;::::::.〈:::://l l l\/.:::::::::::::::::.ヽ   ___          適正はある。自信をつけ、フォースを
           ::::::::::∨=-‐==7ヽ::::::::::::::::::::〉  {::::::::.\
          i|:::::::::::.\/////.:::::::>==ミ:/   \:::::::::.\       しっかり読めるようになれば、お前も
           乂::::::::::::::.∨///.:// ̄/⌒>‐- >...:: ̄::`丶、
           `¨¨フ777.:://.::,=ミ/.:::::/.::::::::::::i{::::::::::::::::::_:::}   楽に勝てぬようになる……お前達はまだ
            _ . イ:::::/:/:/.:://.::::{::::::.\/.::::::::::::::::/ヽ.二ニ≠::::::/
        /  //.:::/:/:/.:://.:::::/\::::::.`ァァ‐-<::::i{:::::::::::::`:::く    修行中なのだ。それを忘れるな弟子よ』
.       /  //.:::/:/:/.:://.:::::/.:::::/\::::::::::::::::::::::::::ヾー-::::::::::::::i
       /  //.:::/:/:/.:://.:::::/.:::::/.:::::::}ー--:、:::::::::::::::::`¬:::::::::::|
       \//.:::/:/:/.:://.:::::/:::::斗==:{:::::::::::}:::::::::::::::: ___フ.:::::|
        /l/.:::厶::-‐==≡i|゙::::::::|:::::::::::ヽ::::::::::::::::::::: i(:::::::::::::::::::|
.        /.::{:::::i|⊂⊃ [].:[].:.:i|゙::::::::|:::::::::::::::.\:::::::::::::::::ヾニニ=-:::ノ
       /.::::{:::::i|⊂⊃ . . : :.:.:i|゙::::::::|:::::::::::::::::::::.ヽ:::::::::::::::::::::::::::/

3715 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso[sage] 投稿日:2015/08/28(金) 22:43:41 ID:CeXOtYvc0 [18/20]

                   / ̄ ̄ `ヽ
                /        ヽ    (……もしヤルオが己をしっかりと持ち、ダークサイドも制御
                //≧=xr≦x-、l
              /Y´(_八_ハ ∧    するようになれば……あのマスター・ウインドゥに迫る
             //  l ノ/\ y /∧
             l`i /ぅ/ ──ァー'  ∧   ジェダイに……いや、あせりはいかん。その領域には
          r 、 ! {./^/ /丿、/ハ    l
          ヽ ^' ./ ./y' /うー‐ 、/:l  /   何十年とかかかるだろう)
          _l      /______  l /
        ィ ´ /ゝ、   /゚ ∞∞∞ ゚  ̄`>.
     /  /     ー‐'{ `ヽ    l     `ヽ
      /  イ         l,,___X__ ヽ____ヽ
      l  / l\         l /  ____ ヽ   !  ! ヾ、
      j ./ l!  ー- _ ノ {   |     |  }   l  |  )
   /´ /{!      /l    l   |     |  j ./|  ! /



            ,....-r::r‐:::-...
           〃.:::::l:::|:::::::::::::::ヽ
              ii::::::::::l:::L.:::::::::.、:::.
              jj, -‐'::ー', =ミ::.\',
              /〃⌒i}::::{、_:::)::}:::.\            『さて、では気を引き締めよ。
            ;:::i{ゝイ::Y^Y::::::::/.::::::::::.ヽ
           ;::::::.〈:::://l l l\/.:::::::::::::::::.ヽ   ___     まずは穏やかな交渉について
           ::::::::::∨=-‐==7ヽ::::::::::::::::::::〉  {::::::::.\
          i|:::::::::::.\/////.:::::::>==ミ:/   \:::::::::.\   学ぶのだ、弟子よ』
           乂::::::::::::::.∨///.:// ̄/⌒>‐- >...:: ̄::`丶、
           `¨¨フ777.:://.::,=ミ/.:::::/.::::::::::::i{::::::::::::::::::_:::}
            _ . イ:::::/:/:/.:://.::::{::::::.\/.::::::::::::::::/ヽ.二ニ≠::::::/
        /  //.:::/:/:/.:://.:::::/\::::::.`ァァ‐-<::::i{:::::::::::::`:::く
.       /  //.:::/:/:/.:://.:::::/.:::::/\::::::::::::::::::::::::::ヾー-::::::::::::::i
       /  //.:::/:/:/.:://.:::::/.:::::/.:::::::}ー--:、:::::::::::::::::`¬:::::::::::|
       \//.:::/:/:/.:://.:::::/:::::斗==:{:::::::::::}:::::::::::::::: ___フ.:::::|
        /l/.:::厶::-‐==≡i|゙::::::::|:::::::::::ヽ::::::::::::::::::::: i(:::::::::::::::::::|
.        /.::{:::::i|⊂⊃ [].:[].:.:i|゙::::::::|:::::::::::::::.\:::::::::::::::::ヾニニ=-:::ノ
       /.::::{:::::i|⊂⊃ . . : :.:.:i|゙::::::::|:::::::::::::::::::::.ヽ:::::::::::::::::::::::::::/

3719 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso[sage] 投稿日:2015/08/28(金) 22:44:20 ID:CeXOtYvc0 [19/20]
短いですが本日これまで。
関連記事
2015-08-29 : やる夫は内政王のようです : コメント : 16 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

No title
そういえばこの話は皇帝死亡後のパラレル設定ということですか?
2015-08-29 09:20 : URL : 編集
No title
どんな宝石も研磨の仕方をしくじればきれいなだけの石ころだしね。ダークサイドを熟知したベイダー卿有能。
2015-08-29 12:20 : URL : 編集
No title
闇堕ちから復帰したアナキンの言葉は重い
2015-08-29 13:43 : 電子の海から名無し様 URL : 編集
No title
それはそうとしてルークとか含めた反乱軍勢はどうなってるんですかねぇ?
2015-08-29 14:29 : URL : 編集
No title
スターウォーズのその後って全く知らんから前に妄想した事あるけどさ、反乱軍主導の連邦議会制になってまたもや裏で暗躍する奴らが現れてまた戦乱の兆しに~ or もう反乱軍自体解散しちゃってとっくに星間別戦国状態に~とか個人的に思ってる。
てかそういう妄想してると今度の続編楽しみになってきたぞ。
2015-08-29 15:06 : 電子の海から名無し様 URL : 編集
No title
この世界はSW時空じゃないと思うぞ、多分
所謂 転生チート系じゃないかと・・・・但しアナキンが、だがな!ww
2015-08-29 18:29 : URL : 編集
No title
残骸からバリアだか防御フィールド発生器見つけて戦闘艇につけて、相手の戦艦とかに肉薄しておじさんを投下すれば大抵の相手は何とかなる…かなぁ。バリアのエネルギー発生させるのが無理か。
2015-08-29 19:32 :    URL : 編集
No title
戦闘艇にフォースくっつけて波動砲撃つだけの簡単なお仕事じゃないん?
2015-08-29 20:18 : URL : 編集
No title
ジェダイってマスターと弟子が1対1だよね
やる夫がキリトへの嫉妬のあまり暗黒面に堕ちるのに
花京院の魂を掛けるぜ!
2015-08-29 23:06 : URL : 編集
No title
じゃあ俺は下に見てたやる夫にてこずるようになって他の面でもだんだんやる夫の凄さが表れてきたことにより嫉妬でキリトが暗黒面に落ちる方にポルナレフの魂をかけるぜ!
2015-08-30 02:37 :    URL : 編集
No title
ジェダイよ・・・若きジェダイよ・・・
不確定の未来の可能性を気にしすぎてはならぬ・・・
ネタつぶしは・・・作者にも読者にも不幸しか招かぬからだ・・・
2015-08-30 08:28 : URL : 編集
No title
>>スターウォーズのその後
公式ではないけどスピンオフなら滅茶苦茶ある
皇帝がクローンとして復活してルークが「フォースの暗黒面も知らねば」とか言って皇帝に弟子入りしてダークサイドに落ちたり

レイアがハンサムな男議員といい感じになって危機感を感じた
ソロがレイア攫ってばくちで手に入れた「ダソミア」って星に
逃避行に行ったり

ハンソロとレイアが結婚して3人の子供を産んだり
その長男が成長してダークサイドに落ちたり

ルークが女暗殺者との10年にわたる殺し愛の末に結婚して
長男の「ベン」を設けたり

銀河系外から侵略者が来たりと波乱に満ちております
2015-08-30 09:21 : URL : 編集
No title
でも結局はスカイワーカーの血統の誰かが暗黒面に堕ちて戦争するんだよね
勿論救うのもスカイワーカーの血統

あれ、これマッチポンプじゃね?
2015-08-30 12:51 : URL : 編集
No title
フォースに均衡をもたらしてるじゃろ?予言通りじゃよ
あとウォーカーよドロイドじゃないんだから
2015-08-31 04:27 : URL : 編集
No title
スピンオフは今年の映画次第で公式かIFになるんじゃない
2015-08-31 16:43 : URL : 編集
No title
キリトは格闘戦、やる夫はスターシップでのスペシャリスト
になりそうですねww

面白くなりそうですw
2015-09-03 18:59 : URL : 編集
« next  ホーム  prev »

最新記事

2013年下半期おすすめやる夫スレアンケート

プロフィール

yaruokei

Author:yaruokei
おめシスはいいぞ…

Lc.ツリーカテゴリー

各作品へは「目次」からが便利です。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

ご意見、ご要望があればどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

まとめ希望も受け付けています。(ただし他サイト様で既にまとめられている場合は行いません。)

ページランキング

ブログパーツ http://pranking8.ziyu.net/html/yaruokei.html

RSSリンクの表示