FC2ブログ
クリックで開閉

☆凜冒険者シリーズ二次創作 「やる夫は幼馴染たちのため、体をはるようです」5


ここの板の基本ルール(2013年9月改定)
1 本スレでの予想は禁止、雑談は基本避難所で
  →内容が投下内容の本筋に沿わないもの、3行以上の長文等は禁止です
    安価付雑談は全て避難所でお願い致します。

2 補足説明はok
  ・そこから発展した議論と雑談は避難所でやること。
3 誤字、脱字に関する書き込みは推奨
  →訂正元についての安価をつけて下さい
4 自治不要
  →違反者はその都度☆凜(>>1)が対処するから自治レスは禁止

その他、雑談所で自重するように言われたもの
*共産主義、資本主義等の**主義関連、宗教関連
 その他加熱し易い話題は禁止。
 他スレの話題は常識の範囲内で許可。
みんな仲良くの原則に外れそうな話題はやめましょう。

作者さんより 「少しの気遣いでみんなが幸せになれるという事です。」

追記:考証、議論専用スレが出来ました。アドバイザーの皆様はそちらへどうぞ。


「やる夫は幼馴染たちのため、体をはるようです」1   

11 名前:メシテロ ◆EV0X7vG/Uc [sage] 投稿日:2015/08/29(土) 22:58:04 ID:K931iHDd [1/10]
                              ∧
                                   /.∧
                               ∨./
                                   }ニ{
                       _     ―=≠}
.             _    ―=  _     _   | |
 ―=ニ二       Yaruo  そ(√)  .山 ( `j)テ | |
       二ニ=― x     メ  」フ「 ̄l ヤ <゙  | |
 ―=ニ二    ...Jeanne. ..ゝ 」   ゝノ  |_ ノ  | |
             ¨    ―=              | |
                  __    ¨     ―=≠}
                 . : : : -=-: : ̄: : .      | |
                /: :/  ○ ゝ...ノ o\.     | |
             . : :/ O . -= ┐从 rz.、0.ヽ   | |
            /: : ( (C/- ―}l| 大 j!‐-\ }ヽ .| |
              . : : :ヽイ イ≠ノ \/ヽ_〈.ノ: : .| |
            .: : : : 只〃::::::::::l\  ,イ:::「 只 : | .| |
.            ′: : ' : : {l lっ::::リ  `" ト:::j ∨\| .| |
.           .: : : / : : : : ゝ- "     ー' ノ\ ! ! !
         ,': :/ヽ人 : :}、    ー  . イ ./ /| | |
          /イ /从∨'\lノ辷F=弌/_∨:!/l /  | |
             |/ Y/込./φ〈 `Y´〉ψ:.、  /   .| |
              〃::::::::::l!.&∞∞∞&、::::\    ./〉┐
           γ´//|::::::::::!///// !:.:.∨ハ::::::: \ / こ'|
          γ´ イ:.:. |::::::::::!////.:人:.:.:V/!:::::::r「 ¨ゞ.ヒノ
.         ,.{ : :ノ└<___|\/.:/|\:.:V.xf┘ ゝ イ: |
.        〃: : :込 -=< :}_ノ ̄ :l  ̄{ ゝ一 '   | |
      乂: :ノ`〈__ノ、/   ―=|=- \      | |

    「やる夫は幼馴染たちのため、体をはるようです」

                                            - -- 、
                  ,ヘ                  /       ヽ
      ____      / /                  ´     /
     /\  /\   / /                   / /  /  / //      ,
   /( ⌒)  (⌒)\/  /                  |{ ハノl //_l/、  l  l i
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\ /                    l/ l ヽ{ ^炒/   |  l l
  |     |r┬-|       |                      /| l丶  /イ / } lV { { l
  \     ` ー'´     /                    l/≧=-r=//rイヘl 从 |/
  /          \                        _==ミニ/イニ/ハ /  ヽ{
 /             \                         Y    Y===ミ
/  /\           ヽ                 , ィl    l }ニニニ
 /   \          ノ                     /ニニli    l/ニニニニ
U      ヽ        ノ                   {ニニニli ∧  lニニニニ/
                                    人ニニ/i|∧ヘ .lニニニ/
                                   /{ニ }ニニli;i;i:.:.Vニニニ



12 名前:メシテロ ◆EV0X7vG/Uc [sage] 投稿日:2015/08/29(土) 23:01:31 ID:K931iHDd [2/10]

    少々のトラブルがあったものの、鎧や装備を手入れのためにエミヤに預け、やる夫たち3人は

 ジャンヌとマシュの家である孤児院へと向かっていた


                                  -─=ミ
                      -=≦           ヽ
                >       -─=ミ .ィ、   丶 \
            >         /      \\    \ }
            Y           < ィ   入    \` ーヽ ー ァ
.            {.         > ´  ̄ ̄ニ-ヽ     \   ̄
              |      ´           .      \
              |   /             込     ヽ
              |  ./                  ',.∧
              | , '      ./    /      {. ∧      :.
.             / ム| { /  ./         l  ∧      :∨
         /   {/八/´ / /   /     {   ∧      ',
         ー ァ    ノ   笊 ミ ノ     八   }      .从
           /   Y´    .乂ン/     / ヽ ./       /    ふー・・・鎧もだいぶ慣れたけど
             / イ  ハ       /       /  /       ./
             .{  ∧ ー    ̄ 厂   / /          . '     やっぱり金属のだと暑いし、蒸すからねー
           从  .ハ_    .-/   / ´
               ∧ {  ヽ r- }- /  /         , '       これくらいがすずしくてちょうどいいいわ
              ヾ   ハ ∧.ィ /   /       /
              ノ //ハニ-乂′ ./ __  ./ Y
         -==二 > ´  ̄ ̄ ̄ 丶|  /       ハ  八
  γ´       /          |ヽ .′    /  ∨ -ミ
  .′    /:/             { ',     /l ─=ミ  ∨
  {      ./::::/            l  }      八     \ {  ̄ \  _
  l    /::::/|              { 八   .   ` ー‐ t ≦    く     ヽ
  八 .   /::::/ .八               乂   /      人        >=-
    丶 /::::/ / \         イ  ', /          丶  -≦\   .イ
    /:::::/.Y     ≧=─    ´    У                  `¨´
.   /:::: ノ |  l               /

14 名前:メシテロ ◆EV0X7vG/Uc [sage] 投稿日:2015/08/29(土) 23:09:51 ID:K931iHDd [3/10]



         /             \

       ./             \     ∨
       /イ                    l
       | i|          |  | |i   |i
.       { | i|           / |  | |i   |i    ちょ、ねーさん・・・その恰好はいろいろとその・・・
.       { |八  [  i|   /j抖‐‐ミ, |i   |i
.       { |  \[  i|  .ィr  Vソ }l |i   |i    ちょっとはしたない、かも・・・
      乂j/\「(\八)^^ゝ ‐‐彳 .|i   |i
       |   圦¨´        |  从  从
        j/\{/〔个  ‐‐   イ/}八イ
            ___≧≦  从_ __
        ,丶⌒>/ /Yヽ    〉⌒〉>\
       l「  {.  ∧/⌒^〉  / /     ∨
.        ハ   { /i:i/:::::/i‘,/   ,丶' ゙   ∨
       |  〉 {,/i:i/:::::/i:i:i:i:i:/  /〉
       | ./ {i:i:/:::::/i:i:i:i:i:/ / 〈       ∨
       |/   /i:i{::::::{i:i:i:i:i://   ‘,
      {   {i:i:i{::::::{i:i:i:i:iイ       ,       |
       | 、  {i:i:i{::::::{:i:i:i:i:l[,       ‘        |
       | ‘, li:i:i{::::::{:i:i:i:i:l[      ィ゙ }      |
       |   }.{i:i:i{::::::{:i:i:i:i:l[        }      |
       |   }.{i:i:i{::::::{:i:i:i:i:l[        }      |




                             -──- .
                        > ´         .、  く
                      /            \  \
                     /                    \  ヽ
                        /  ′    ∧      ∨   \ ',
                     ′  l     ハ        ∨     ≧=-
                   .   {    |   | ∧}  l   ',   マ=─ ´       もう、マシュは堅いんだから
                    |   | \  lヽト {   刈   .|≧=- ´∨    、  
                    l    八 \{  f笊芯ア.l     |       ∨     \   これくらい平気だって
                    | {   {芹、   乂z少 }.   |      ∨ 、    ヽ
                    l人  ハ乂}         .八ィ ∧     l  ∨ \ ̄   やる夫(に)しか見(せ)てないんだし
                     l ≧=-  ′     ム ´ | /|     .|\ }   ヽ
                     |   八   r 、   /ノ´| { ∧ l  >─ ´
                     } l {  > `    イ    | ∧.′ヾ
                     l 人 | ヘ \ ノ爪 、      l.ィ
        /             /       Y      、   } ',
.        / {              ′       |∧    ィヽ_ 八 ∨-
       / 乂           Y´ l.        |∧ ./-{////l \}\`ヽ
   _ . ′  ∨ .{        {  |         .{  ー   `Y/八     \∨
  `ヽ  .{     ∨ ',     γ´  |       八      .从///\    \
   八 ハ    {  l    }.  |      ノ         ∨// 込      ヽ
     >=- 、    八  Y´   |        { ./          ∨// 込      .
.    Yニニニニヘ -=ニニヽ-込    |       | ′         ハ////∧       ∨
≧=-人ニニニニ ィ  ̄ ヽ   .′ ─┤      .' {             .} ////∧       }
乂ニニニニニ-=彡 ー 、   {.   / l      .∧l.          从:////ハ      从




16 名前:メシテロ ◆EV0X7vG/Uc [sage] 投稿日:2015/08/29(土) 23:14:07 ID:K931iHDd [4/10]
                    __   > ´ ̄ ≧s。
                      /                 <
                     /                     、
                    /                          ヽ
                /
                   ′     ./     /     .l         ∨
                  /     /    .′ .イ / {       |    ∨
.              /       .′   、{ /l / l/ 八    ./l    |.  ',
          /       |   ヾ斥芋ミ   \  /.| / |  {    あ・・・でも、やる夫が嫌だったり見苦しいなぁ
           ー=≦/    ′   |     l乂 シ     イ芋く|/  l  |
.            /    /     |      {         .乂 シ八 .∧  l    って思うならやめるけど・・・
           /   イ     .l      |          ′  ∧ ∨ 八 乂
.           ム ´ .|/ |  /八  ∧|     _    /      /\{
              〃 .|_/  ∧    ト、    ( )  イ   |.   /
             Y        / \  | \     < 八 ィ/ |  /
                |        厂  ヽ.|─  て´  |/   ヾ. {/
.               八 {   乂      ∧ ト {=- _  /
               / ヽ  _ ノ-=ミ    ∧x=ニ\\    ̄ `ヽ
                 {   -=   \  \ .∧ニニニニ {  \       .
             γ´      込  丶  ≧- 〈ニ:\  \    ∨
             .′       ∧.        ∨ニ \  `  .  }
            l            ハ        ∨ニニ \      .、
              /|          }         \ニニニニ\     \
          { 从          |         ヾニニニニ \     ヽ
         / ∧       ′  |           ∨ニニニニ }         .
            {    ∧       {   l              }ニニニニニ|       l
           | | ∧    从  .八           |ニニニニニ|        .从
         /  {  ∧    込 /               /|ニニニニニ{       /
        /   l.   ∧     \           /人ニニニニ/    .イ
       ′         ハ     |ハ >       イ.    \ニ /  -=≦
     /|  ./       .    | ∧    ̄ ̄         ヾ     l
    / | /    厂 ̄ ,     { ∧            l       {
   ′   /    /         .|   }                {      从



         ___
       / ⌒  ⌒\
      / (⌒)  (⌒)\    いやぁ、今更これくらいでどうこう言う関係じゃないし
    /   ///(__人__)///\
     |   u.   `Y⌒y'´    |   3人だけの時くらいは気にしないでいいお!
      \       ゙ー ′  ,/
      /⌒ヽ   ー‐    ィヽ   (あんまり大きい声じゃいえないけど・・・妙に色っぽいし
      / rー'ゝ       〆ヽ
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|   ご褒美だし・・・)
    | ヽ〆        |´ |

19 名前:メシテロ ◆EV0X7vG/Uc [sage] 投稿日:2015/08/29(土) 23:22:04 ID:K931iHDd [5/10]

  やる夫がジャンヌに時折向ける視線に気づいているが故の軽い嫉妬がまじった文句を言いながら

 そっとマシュは何時ものようにやる夫との距離をつめる・・・そんなことをされないとはわかっているものの

くる夫たちにおいていかれないため・・・そばにいるため。それはいつも通り、学校に通っている頃から変わらないじゃれあいであった


           ___
       >'´       `'<
     ./            .\
    ,イ                ∨
   .,イ.,ィ                .∨
  ///          ii i  i     .i
  i.i | |         i .ii .ii  i  i   |
  i.i | |         i .ii .ii  i  i   |   もう・・・先輩は姉さんには甘いんだから・・・
  i.i | .', i  i .i   /iノ.i.i.i  i  i    |
  i.i | i', i、 ', i,  />i{弐マi  i   i.i  (姉さんみたいな恰好・・・私じゃ無理だしなぁ・・・
  i.i | ',ヽイ、 iヽi\/、__ゞ'i /  i   i.i|
  ヽヾi ∨i,==ゝ .i´  ̄ ̄i/  i .i/ノ   オシャレもよくわからないし・・・)
   .ヽi., iヽ\  `__   ,ィ // /i/
    i} .∨ii::::::,ィs。  , .イ::::i丿iノ
      ヾ__ >ノゝv=-‐''":.:.:∨。,,,,,,、
    >´/ ./ /==i:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:フ  \
   ,{   |  ∧ /:.:.:.:.:}i   / ./   ><
   ,' i   | ムニノ'''ヽイニiイ/ /  >'´:.:.:.:.:.:.∨
  ,':.:.:∨ |ムニ./:.:.:.iニニニ./イ >´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i
  ,':.:.:.:∧ ./二/:.:.:.:iニ二./'>´:.:.:{i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i
  |:.:./  .〉二/:.:.:.:.iニ二/イ  `'<:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i
  |:.i   i二/:.:.:.:.:.iニニ.i      i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i
  |:.i   iニ.i:.:.:.:.:.:.iニニ.i       i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i
  |:.∨ .iニ.i:.:.:.:.:.:.iニニi       i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i




                  ,ヘ
      ____      / /
     /\  /\   / /
   /( ⌒)  (⌒)\/  /  はは、ごめんだお
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\ /
  |     |r┬-|       |
  \     ` ー'´     /
  /          \
 /             \
/  /\           ヽ
 /   \          ノ
U      ヽ        ノ

20 名前:メシテロ ◆EV0X7vG/Uc [sage] 投稿日:2015/08/29(土) 23:32:48 ID:K931iHDd [6/10]

   そのじゃれあいもいつもはジャンヌたちが孤児院についたら終了・・・そこでわかれてやる夫は家へと帰り

ジャンヌたちは孤児院での仕事がまっている。それが今まで通りで、冒険者になっても何も変わらないと思っていた

だから孤児院前まできたときはいつも通りここでお別れ・・・そう思っていたのだが・・・




エニニエニニエニニエニニエニニエニニエニニエニニエニニエニニエニニエニ!
))二二二二二二二二]]二二二二二二二二二二]]二 )
   【型月孤児院】       /           |
                 ,             |
                                 |
       || ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄||              |
       ||      ||  .::...::. ||     :..      |
       ||      || :::::::: : ||              |
       tttttttttttttttttttt              |
 .:                   :          |
                           、. ..:|
                            Y  |
                            \.|
                                 |
___       ______________|_____
   ,「「「「「「「「「「「   ,|   ,|   ,|   ,|   ,|   ,|   ,|
 ̄| ̄|,|,|,|,|,|,|,|,|,|,| ̄,| ̄ ̄,| ̄ ̄,| ̄ ̄,| ̄ ̄,| ̄ ̄,| ̄ ̄,| ̄ ̄,|
 ̄ ̄,| ̄ ̄,| ̄ ̄,| ̄ ̄,| ̄ ̄,| ̄ ̄,| ̄ ̄,| ̄ ̄,| ̄ ̄,| ̄ ̄,| ̄
 ̄| ̄ ̄,| ̄ ̄,| ̄ ̄,| ̄ ̄,| ̄ ̄,| ̄ ̄,| ̄ ̄,| ̄ ̄,| ̄ ̄,| ̄ ̄,|
 ̄ ̄,| ̄ ̄,| ̄ ̄,| ̄ ̄| ̄ ̄,| ̄ ̄,| ̄ ̄,| ̄ ̄,| ̄ ̄,| ̄ ̄,| ̄
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


                    __   > ´ ̄ ≧s。
                      /                 <
                     /                     、
                    /                          ヽ
                /
                   ′     ./     /     .l         ∨
                  /     /    .′ .イ / {       |    ∨
.              /       .′   、{ /l / l/ 八    ./l    |.  ',
          /       |   ヾ斥芋ミ   \  /.| / |  {   マシュもその恰好じゃあついだろうし
           ー=≦/    ′   |     l乂 シ     イ芋く|/  l  |
.            /    /     |      {         .乂 シ八 .∧  l   今度なにか服でもかいに・・・
           /   イ     .l      |          ′  ∧ ∨ 八 乂
.           ム ´ .|/ |  /八  ∧|     _    /      /\{   (そろそろお別・・・)
              〃 .|_/  ∧    ト、    ( )  イ   |.   /
             Y        / \  | \     < 八 ィ/ |  /
                |        厂  ヽ.|─  て´  |/   ヾ. {/
.               八 {   乂      ∧ ト {=- _  /
               / ヽ  _ ノ-=ミ    ∧x=ニ\\    ̄ `ヽ
                 {   -=   \  \ .∧ニニニニ {  \       .
             γ´      込  丶  ≧- 〈ニ:\  \    ∨
             .′       ∧.        ∨ニ \  `  .  }
            l            ハ        ∨ニニ \      .、
              /|          }         \ニニニニ\     \
          { 从          |         ヾニニニニ \     ヽ
         / ∧       ′  |           ∨ニニニニ }         .
            {    ∧       {   l              }ニニニニニ|       l
           | | ∧    从  .八           |ニニニニニ|        .从
         /  {  ∧    込 /               /|ニニニニニ{       /
        /   l.   ∧     \           /人ニニニニ/    .イ
       ′         ハ     |ハ >       イ.    \ニ /  -=≦
     /|  ./       .    | ∧    ̄ ̄         ヾ     l
    / | /    厂 ̄ ,     { ∧            l       {
   ′   /    /         .|   }                {      从
  //    {  ー=彡     .     乂 八              l       ',
//    .ノ   /       .ハ    У            |      |
     /   ./         ',   /                 |      {
   /   -彡          .|  /                    l.      八
 / ィ ´                } ./                 {         ∨
   ノ                 |/                    |         ∨
 /                 /                 |        イ
                      /-=≠===≠≠==-   _ .| _ -=≦ 八
                  / ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ∧

21 名前:メシテロ ◆EV0X7vG/Uc [sage] 投稿日:2015/08/29(土) 23:37:52 ID:K931iHDd [7/10]

  だが、そうはならなかった・・・孤児院の門まで差し掛かったところでやる夫には見覚えがある・・・

鷲巣の側近の一人である白服に遮られ、中に入ることを「禁じられる」


.                             i´, ‐- 、_   ,. -‐ 、`i
                           | l v' u   ## l |   やる夫様、ジャンヌ様、マシュ様
                            |.| ─- 、 ij~,.-─ |.|
                          |.f_lトiiiiiiiイ v ヾiiiiiiノ!hj   もうしわけありませんが皆さまはここを
                            `ーl u L.__ 」 v' lー'
                            ハ. ⊂ニニニニ⊃ ハ   御通しするわけにはいきません
                       _,,... -‐| l ト、`¨二¨´ ,.イ.l lー- . ..._
.    ⊂.ヽ、             ,ィ''"´:    l ト、\ _v././l. |    ¨lヽ               r'つ
. r──ァー;ゝ \              / |      ! |:::\   /:::| |    ::| ヽ               / ∟、-‐''つ
⊂ニニ7 i /(   ゝ、          /  |     |. |::::::::\/::::::::|  |     |  ヽ         ,.<   )ヽヾニニ⊃
⊆二ニl i   .//\.     /   |:     |. :l:::::::/\:::::::.l  |     |   ヽ      /\\   i lニ二⊇
‘ー─‐ヽ---く/   \    /    |     _|  l/\_/\:!  |_    |    ヽ    /   \.ゝ-─'ー-- '
.        \     \ /     |    |\/l:::::::ハ:::::::/丶/|    |     \ /     /
            \     \     |    |   !:./ ヽ::/   /    |     /      /
              ヽ      ヽ   イ    \  V   V   /     ト、   /      /
             ヽ        / :|      \ ヽ ./  /      | ヽ       /
                \     /  |       \ ∨ /        |  ヽ     /
               \:_::/   |        ヽ/         |   \_/
                       |       /O     O    |


                |ヽ/|_
                .\   /
       ___       |__>
     /ヽ、 _ノ\
    / (○) (○)\
  /   (___人__)  ..\    ちょ!?どういうことだお!?
  |  u  ノ   ヽ,   |
  .\   (/⌒ノ´フ   ./    中に入るなって・・・ここはジャンヌたちの家だお!?
   . .>   . ̄ ̄´  <.

23 名前:メシテロ ◆EV0X7vG/Uc [sage] 投稿日:2015/08/29(土) 23:43:17 ID:K931iHDd [8/10]

 祖父の側近からの「立ち入り禁止令」これはやる夫たちには完全に予想外であり、ジャンヌも抗議の声をあげる




             ___ >' ゙ ``
           /
              ./   /       \
           /    /   /  /    |  ∨
         ./     /   /__/|/_|_   / |  ∨
        /     /イ  ィ圻笊x j八 ー/_| /   |l   その、中でやらなきゃいけない仕事があるし
      /       :l|    V炒 ^  笊ミj/   |l
     ⌒ア       l|     |^~´  , ゞシ/    |l   それに私物とか寝る場所とかすごく困っちゃうんですけど…
      / /|   l|     | u   ^~ム   八
     .//  .|/|  八   |   σ  /     /  \
          〈 j/  .\ 个ト  イ/j∧ /
          |     } ̄\{ 7 「≧=- _j/
          人   ノ    />=<    \
          .〈 ≫==ミ \/くi:i:i:i:i:i:〉  \  ∨
        /     ∨    ̄Ⅵi\  ` 、/
         |        ∨  ー≠\i:i:i\   ゙' ≪
        .〈|        }       Ⅵi:i:i\       寸
         〉     〈__ノ          Ⅵi:i:i∧       ∨
       /∧      {:         Ⅵi:i:i∧       }
        .{   ∧    { ∧        /}i:i:i:i:i:i}      八
     / /  ∧    ∨个ト .,__,. イ \i:i:i:i}  ー=≦
     .{   / ‘,   ∨            \/  |
    .人  /_____ ハ    ‘,              |
   ./  /  }   .∧   ‘,              |
   {      /




          /: ̄`¨''''ー-..、 />
            /::::::/ ̄`¨'''ー-く   っ
.          /::::::/  u       \  っ
.          /:::::::L.__   ̄``ヽ /
.          /::::r'ニ>:/゙ ̄ご゙丁Tl、    はい、そうおっしゃられるのも大変ごもっともです
       /:::::|.に'/    ̄  |」:ヽ
       /::::::ヽン/ U   ‘ - ._j    ですが、鷲巣様よりお言葉を預かっております
       / ::::::/:|  r─‐┬->
    /`く`':く   ::|. u ` ̄ ̄_〕
.   / \ \::\ :l    「
   /  ./\ ヽ;::\ト、.__.」
.  / / ̄`\ヽ.ヽ::::ハ
 / /     |│ レく_|
./ 〉       |⊥」::::| |

26 名前:メシテロ ◆EV0X7vG/Uc [sage] 投稿日:2015/08/29(土) 23:49:05 ID:K931iHDd [9/10]

――祖父の言葉(ガチの正論)


          ,. ‐''ミ゙「「「「「「゙〃ァ;、
            ,.' '⌒ヾミ_i|l il|j_リノ⌒ヾ;、
         // ijv - 、  ̄..::::,:::-:::::::::i.i
          ,'テ==:- 、:::`:ー:'´:,: -:==キ|
.         i l ::ニ二`ヽヽ.:::ij~//二ニu:l l
        |{. 、ー== 、ヽ!! lレ ,'´== ァ }|    討伐して帰って孤児院の仕事?
      r'ニl.|. ヽ、 °>,‐:_く ° ,〃 |lニヽ
       |.に|| ijヾミ≡彡'l :l::ヾ≡彡'ノ ||こ!|   そんな長時間の仕事のかけもちは労働の質の低下に直結
.        l しl|. ,ニ二ノ ::l !:vヽニ二、|し'ノ
.      `゙T.l , --、 〈. | | ノ ,. -- 、.lT´    事故の元じゃろうが!!やる夫との約束で孤児院に出資するものとして
    _.. -‐''7|l l |l⊥⊥エ`トイエ⊥⊥l」 l |ヾ'ー- .._
‐:''": : : : :_:/.:.|li lヽL⊥-┴┴┴-⊥レ' l.l| : ヽ:_: : : : `:'‐-  許すわけにはいかんわい!
_.: :-‐ ':": /.: :.||i ト、::v.  ー‐一   ,.ィ|i.l: : : :l: :`:''‐- : :_
.:.: : :.: :.: :,': :.:.:.:l l||i `ト 、_   v _,..イ l|i リ:..:.:.:.:.|: :.: :.: :.: :.
.::.::.:.:.:::.:.:i::.::.: :.:.トi| |iト、_   ̄  _,l iリ./|:.: :.::.::.|:.::.::.::.:.::.:.
:::::::::::::::::|:::::::::::: | ヾト、|`:-ニ.Y,ニ-:ノイ/ |:::::::::::::|:::::::::::::::::






            ,、くミ`「「「「「リヽ、
          /三ニシ'⌒ヾミ」jjレヘ;、
            !三=メ==:、ヽ、__ノ_」L     仮に仕事を禁止したとしよう、だが今までと同じ屋根の下にいたら
.           |彡〈 ===ミ  〃=:〉
.           r',コ.|ヾヽ..゚__,.'' く゚_ノ′っ   間違いなく習慣で動いてしまうし、周りも頼ってしまう
            ,|に|| r=ミ三" r_  ∨  っ
         //`ァl|. 「エエェェェェェラ′ っ   そうならんためにも根っこから断つ・・・やる夫たち3人は
        ノル'ィ !:ト、ヾェェェェェェソ
.      ,∠彡"::|l:i:ト、\  一,.イ|       冒険者をやっている間は孤児院には出入り禁止、反論も許さんぞ!
     /"´::::::\l:li|\ヽ`エ´:|i !l
   /::::::::::;::-─くW: : :ヽ∨ lル′
.   /:::::::/: : : :::::::ヽ:::\: ゙|
  /:::::::/: : : : :::::::::::::|::::::::} j
. /:::::::/: : : ::::::::::::::::/::::::/:/
/:::::::/: : : ::::::::::::::::/::::::/:/

31 名前:メシテロ ◆EV0X7vG/Uc [sage] 投稿日:2015/08/29(土) 23:56:13 ID:K931iHDd [10/10]


         / /⌒`ヽ、        \
        / /       \ぃv    /ハ、
.        / /     ―-   _`ー ⊥!ノ'´ ぃ
      ,′ヽ、       、  、`ー ..__,,. - !l
      ,′ 、冫  ``ヾミヽ、ヽ `ー-- ___  !
.      レ¬`7    -―- ヽヘ丶  / _,,..__ 〉
     | /-l 7   '" ̄ ぅ 、 ゙v   ∠二_` /
      /!:l_|7  、 , `,ー;-ァ-ァ  〈'"¨ぅヽ /  だいたい、冒険者は孤児院卒業後の進路で
    / ぃ |、l  ,、 `ー-'- ‐'    i ヽー;‐' /
  /| `1、! /, ‐- .._  ノ     | /ー'‐゙〃   孤児院の枠をあけることは前提のはずじゃろ?
_/   |  l丨 l l r7、___ ̄ 'こ.、  ! /_-、 /′
′  ,|  ||  !ヘ十┼_匸T‐tヘ  ハ. リ/     それを違えるのは論外じゃわい
  /:::|   l !    `ー- .∟[_丁TYァ/ ,ハ
イ:::::::::|  | \    、    ` ̄´  / l l
::::!::::::::|  l   | \   ` ー一   , イ | !
::::::!::::::|  |   |:\ \  〃ハヽ .イ´|l| ト、_ヽ
::::::::、::::!   !   |::::{!\ \__,ィ_´イ:| !| |:::i:`ヽ、
:::::::::へ|      |:ブ^ヽ`ヽr'´_x-、_:| ! | |::::!:::::.:. `丶、
:::::::i:::::::|     li |::::::{へ_):|ハヘ}:::::::| l   |:::j:.:.::::.:.:.:.:.: :`丶、



                  □
                ┌─┐
                └─┘
               ┌───┐
               └───┘
                    ┌─────┐
                  ┌┼─────┼──┐
                  │└─────┘    │
              ┌─┼─────────┼───┐
              │  └─────────┘      │
              │                        │
              └───────────────┘





          /: ̄`¨''''ー-..、 />
            /::::::/ ̄`¨'''ー-く   っ
.          /::::::/  u       \  っ
.          /:::::::L.__   ̄``ヽ /
.          /::::r'ニ>:/゙ ̄ご゙丁Tl、
       /:::::|.に'/    ̄  |」:ヽ   ・・・とのことです。何か反論がありましたら
       /::::::ヽン/ U   ‘ - ._j
       / ::::::/:|  r─‐┬->    お伺いさせていただきますが・・・
    /`く`':く   ::|. u ` ̄ ̄_〕
.   / \ \::\ :l    「
   /  ./\ ヽ;::\ト、.__.」
.  / / ̄`\ヽ.ヽ::::ハ
 / /     |│ レく_|
./ 〉       |⊥」::::| |



               ____
             /     u.\
           /ー‐-:::::::::::-‐' \    いえないですお・・・
          /   t  j:::::::ィ  ッ   \
            |. u   `¨、__,、__,¨´    |   (ぐうの音もでないほどの正論だお)
           \      `こ´     /
          /         u .\

34 名前:メシテロ ◆EV0X7vG/Uc [sage] 投稿日:2015/08/30(日) 00:03:29 ID:szGPF9dQ [1/26]

  やる夫は祖父の言葉の「理」の前に完全に納得するしかなく・・・ジャンヌも理屈ではなく、「心配」という感情




             ___ >' ゙ ``
           /
              ./   /       \
           /    /   /  /    |  ∨
         ./     /   /__/|/_|_   / |  ∨
        /     /イ  ィ圻笊x j八 ー/_| /   |l    たしかにそうでしょうけど・・・その・・・
      /       :l|    V炒 ^  笊ミj/   |l
     ⌒ア       l|     |^~´  , ゞシ/    |l    私がいないでも大丈夫か心配で・・・
      / /|   l|     |     ^~ム   八
     .//  .|/|  八   |   σ  /     /  \  破綻寸前だったわけですし・・
          〈 j/  .\ 个ト  イ/j∧ /
          |     } ̄\{ 7 「≧=- _j/
          人   ノ    />=<    \
          .〈 ≫==ミ \/くi:i:i:i:i:i:〉  \  ∨
        /     ∨    ̄Ⅵi\  ` 、/
         |        ∨  ー≠\i:i:i\   ゙' ≪
        .〈|        }       Ⅵi:i:i\       寸
         〉     〈__ノ          Ⅵi:i:i∧       ∨
       /∧      {:         Ⅵi:i:i∧       }
        .{   ∧    { ∧        /}i:i:i:i:i:i}      八
     / /  ∧    ∨个ト .,__,. イ \i:i:i:i}  ー=≦
     .{   / ‘,   ∨            \/  |
    .人  /_____ ハ    ‘,              |
   ./  /  }   .∧   ‘,              |
   {      /


.                             i´, ‐- 、_   ,. -‐ 、`i   ご安心を。共生が大規模出資すると決めた以上
                           | l v' u   ## l |
                            |.| ─- 、 ij~,.-─ |.|   手ぬかりはございません
                          |.f_lトiiiiiiiイ v ヾiiiiiiノ!hj
                            `ーl u L.__ 」 v' lー'   全力でやらせていただきます
                            ハ. ⊂ニニニニ⊃ ハ
                       _,,... -‐| l ト、`¨二¨´ ,.イ.l lー- . ..._
.    ⊂.ヽ、             ,ィ''"´:    l ト、\ _v././l. |    ¨lヽ               r'つ
. r──ァー;ゝ \              / |      ! |:::\   /:::| |    ::| ヽ               / ∟、-‐''つ
⊂ニニ7 i /(   ゝ、          /  |     |. |::::::::\/::::::::|  |     |  ヽ         ,.<   )ヽヾニニ⊃
⊆二ニl i   .//\.     /   |:     |. :l:::::::/\:::::::.l  |     |   ヽ      /\\   i lニ二⊇
‘ー─‐ヽ---く/   \    /    |     _|  l/\_/\:!  |_    |    ヽ    /   \.ゝ-─'ー-- '
.        \     \ /     |    |\/l:::::::ハ:::::::/丶/|    |     \ /     /
            \     \     |    |   !:./ ヽ::/   /    |     /      /
              ヽ      ヽ   イ    \  V   V   /     ト、   /      /
             ヽ        / :|      \ ヽ ./  /      | ヽ       /
                \     /  |       \ ∨ /        |  ヽ     /
               \:_::/   |        ヽ/         |   \_/
                       |       /O     O    |

36 名前:メシテロ ◆EV0X7vG/Uc [sage] 投稿日:2015/08/30(日) 00:12:13 ID:szGPF9dQ [2/26]

          /: ̄`¨''''ー-..、 />
            /::::::/ ̄`¨'''ー-く   っ
.          /::::::/  u       \  っ
.          /:::::::L.__   ̄``ヽ /
.          /::::r'ニ>:/゙ ̄ご゙丁Tl、    経営のほうはもとより、食はうちの社食の
       /:::::|.に'/    ̄  |」:ヽ
       /::::::ヽン/ U   ‘ - ._j   元チーフをパートで、掃除など諸雑務も鷲巣邸の元メイド長に引き受けていただきました
       / ::::::/:|  r─‐┬->
    /`く`':く   ::|. u ` ̄ ̄_〕     なので、どうかご安心くださいませ
.   / \ \::\ :l    「
   /  ./\ ヽ;::\ト、.__.」
.  / / ̄`\ヽ.ヽ::::ハ
 / /     |│ レく_|
./ 〉       |⊥」::::| |




――ひっぱってきたスタッフ


             ___    __
        ,. <:::::::::::\_/:::::::::::::\
.        ,:':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ
       /::::斗   ¨¨ ̄ ̄¨¨   -=ニ:',
      j     _,......-ァ-,r─--.... _   ∧
      /斗:≦l:::::::;:=ミ { \ノ-ミ::::::::::::≧s。,
.    ,イ::::::::彡'{::::/           マ:リ<::::::::∧
    /; -ミ/  --  f^㍉   f^㍉ --  ゙マ=ミヘ  好き嫌いなくなんでも美味しくたべること
.   {:{  ,   '´   r    ┐  `'    ',  }∧
    人 _{  / ,. - `ー、___ r‐' - ミー-、  |_ノ:::::} 食べることは生きること・・・だからお残しは絶対、ゆるしまへんでぇ!
   |:::::::{ / ,メ、         ,. \   八::::::リ
.  八::::; ヘ     ` ー──  ´     人> ´
   /  Y> .,              ,. イ  \
  /    ゝ, {: : :ニ=== 、-ァ=ァ≦: } ノ    \
イ      (__ マ: : : :.\___/: : : :./ )    / ∧
        (  , ー------=≦厂    ヽ'  ∧
          ̄ ゝ-'^ ー ^ ー'       ゙,  .∧
          食堂のおばちゃん



      く::::::::::::::::::::厂{-{..  -┴--- く`ヽ::\
          \::::::__,イ,. '"´          ∨{:::::::ヽ、
        r':::::} ノ´       / / } トく了 ̄\
        |::::::Vl  ――r'"  _¨二、,ノ―――イ
        |:::/ハマニ>、    /     }::::::::::::::::::|        ふん!家事に始まり教育、衛生管理
        |// 人/ ̄`:、 ̄!:.:.l    | ::::::::::::::: |
        /}>'"::::::、   ‐ '"´_   |:::::::::::::::::';\      体調管理、全て俺にまかせておけ!
         / ::::::: |::::::::ヽ.  rvハ/_}ノ⊥ン |:::::::::::::::::::':,:::\
.        /:::::::::;:::l:::::::::::::\ ー'´,..-‐    ハ:::::::::::::::::::,:::-― 、   ・・・ただし、ご飯だけは別だ。おばちゃんには勝てん
       /:::::::::/::::|::::::::::::::::l `:、     / |::::r-r''"`ヽ.   \
     /:::::;イ::::::::l:::::::::::::::::i   、_... -‐' _.,!'"´|   ゙:::、   \
   /:::::/ :':::::::::,' :::::::::厂 ̄\    / ̄!.   |     ゙::::〉     \
.  /:::::/ /::::::::::;' ::::::::/    /  ̄ ̄ 「 ̄l   |     `ヾ`ヽ    |
  /:::::/ /:::::::::::;' :::::::/    /|   ,/| |  l            l
. /:::::/ /:::::::::::::' ::::::∧.   / .歹冖|. |  |   l              |
/:::::/ /:::/V ̄i ::: /:::::\_/ ,.イマ> {| ,}        ヽ        、
 ̄ ̄ ̄:/ /   |:::/:::::::::::::::::::厂又VV| {   \     ヽ        ヽ
::::::::::::::/ /   .|/::::::::::::::::/   |l  ̄|  \    \               ノ
          元メイド長

41 名前:メシテロ ◆EV0X7vG/Uc [sage] 投稿日:2015/08/30(日) 00:21:18 ID:szGPF9dQ [3/26]


 採算度外視にもほどがある、鷲巣の全ぶりっぷりであるが、しかしこれも鷲巣の言葉を借りるなら・・・





          ,. ‐''ミ゙「「「「「「゙〃ァ;、
            ,.' '⌒ヾミ_i|l il|j_リノ⌒ヾ;、
         // ijv - 、  ̄..::::,:::-:::::::::i.i
          ,'テ==:- 、:::`:ー:'´:,: -:==キ|
.         i l ::ニ二`ヽヽ.:::ij~//二ニu:l l    元からこれくらいはいつでもするつもりじゃったわい
        |{. 、ー== 、ヽ!! lレ ,'´== ァ }|
      r'ニl.|. ヽ、 °>,‐:_く ° ,〃 |lニヽ  じゃが、あまりに大っぴらに動くわけにはいかんかったし
       |.に|| ijヾミ≡彡'l :l::ヾ≡彡'ノ ||こ!|
.        l しl|. ,ニ二ノ ::l !:vヽニ二、|し'ノ   ジャンヌの父親が最小限度の援助と自分たちの努力でなんとか
.      `゙T.l , --、 〈. | | ノ ,. -- 、.lT´
    _.. -‐''7|l l |l⊥⊥エ`トイエ⊥⊥l」 l |ヾ'ー- .._   回してたから援助する口実も社会的意味もなかったんじゃよ
‐:''": : : : :_:/.:.|li lヽL⊥-┴┴┴-⊥レ' l.l| : ヽ:_: : : : `:'‐-
_.: :-‐ ':": /.: :.||i ト、::v.  ー‐一   ,.ィ|i.l: : : :l: :`:''‐- : :_  
.:.: : :.: :.: :,': :.:.:.:l l||i `ト 、_   v _,..イ l|i リ:..:.:.:.:.|: :.: :.: :.: :.
.::.::.:.:.:::.:.:i::.::.: :.:.トi| |iト、_   ̄  _,l iリ./|:.: :.::.::.|:.::.::.::.:.::.:.
:::::::::::::::::|:::::::::::: | ヾト、|`:-ニ.Y,ニ-:ノイ/ |:::::::::::::|:::::::::::::::::




         ,. -─‐-  、
        /./⌒ヽ、   \
.        /,/ ju:、 ij~ \__,. -‐:、    おかしな話じゃが今までの大口が破綻してくれた「おかげ」で
        / ヽ 丶 \ヽij、 ,   li   
.      ,'/,ニ}.〉 〃\ i ヾニノ, -fr‐  出資する大義名分ができた。それにそこの子たちは後のやる夫を支える社員
.     ノ.l ! //、i{  。i!| u /ニ;|l   
   /  ヽ7',ヘ\`ミ=┘''' r。" ̄ラ   なら全力で最高の人材を投資するのは当然じゃろ?恩も売り、良質な社員を育てる
__,∠-r‐'1  l ト,ヘ、u r v' `ト=彡′      (⊂iト、 }
   i.  |  | ト、`く,ゝ、__ ヽ  :|v/         (⊂iiヽ、''\  一石二鳥とはこのことじゃよ
    |  ! ヽ.V >、×⊥工エ;ァ'、       (⊂iiヽ、."ゝ、}
    !  ト!  ト.`uく`r-r-r-//'| \      (⊂iiヽ、ゝ、 〉
.   |   N、|、 \ `ニ二´イ/:|   \    ̄\ ヘ ` 〉
  │  | ゞ)):、   ̄´ / / :|     \   /,{  ! 〉
   |    |'´ノノn>>,==イル'  |      ∧ / ′ /

42 名前:読者の名無しさん[sage] 投稿日:2015/08/30(日) 00:21:19 ID:GHGWXiI5 [1/3]
おばちゃんのご飯は、敵対勢力の連中も食べに来るものなあ。

43 名前:読者の名無しさん[sage] 投稿日:2015/08/30(日) 00:22:25 ID:2n3kqFMm [1/2]
あー、なるほどなー

44 名前:メシテロ ◆EV0X7vG/Uc [sage] 投稿日:2015/08/30(日) 00:26:11 ID:szGPF9dQ [4/26]

 共生が全力を出して援助・・・その言葉の意味がわからないほどマシュもジャンヌも

 子どもでももの知らずでもなかった。それゆえ、自分たちがここにいるのはもはやマイナスでしかないことを

 彼女たちは完全に理解する・・・とはいえ、居場所が、そして己の仕事が無くなってしまったような喪失感を

 感じることはとめることはできなかった


           ___
       >'´       `'<
     ./            .\
    ,イ                ∨
   .,イ.,ィ                .∨
  ///          ii i  i     .i
  i.i | |         i .ii .ii  i  i   |
  i.i | |         i .ii .ii  i  i   |   ・・・よかったね、姉さん
  i.i | .', i  i .i   /iノ.i.i.i  i  i    |
  i.i | i', i、 ', i,  />i{弐マi  i   i.i   (そっか・・・ここ、もう私たちの家じゃないんだ)
  i.i | ',ヽイ、 iヽi\/、__ゞ'i /  i   i.i|
  ヽヾi ∨i,==ゝ .i´  ̄ ̄i/  i .i/ノ
   .ヽi., iヽ\  `__   ,ィ // /i/
    i} .∨ii::::::,ィs。  , .イ::::i丿iノ
      ヾ__ >ノゝv=-‐''":.:.:∨。,,,,,,、
    >´/ ./ /==i:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:フ  \
   ,{   |  ∧ /:.:.:.:.:}i   / ./   ><
   ,' i   | ムニノ'''ヽイニiイ/ /  >'´:.:.:.:.:.:.∨
  ,':.:.:∨ |ムニ./:.:.:.iニニニ./イ >´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i
  ,':.:.:.:∧ ./二/:.:.:.:iニ二./'>´:.:.:{i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i
  |:.:./  .〉二/:.:.:.:.iニ二/イ  `'<:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i
  |:.i   i二/:.:.:.:.:.iニニ.i      i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i
  |:.i   iニ.i:.:.:.:.:.:.iニニ.i       i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i
  |:.∨ .iニ.i:.:.:.:.:.:.iニニi       i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i
  |:.:.∨ ..iニi:.:.:.:.:.:.iニニi       i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i
  |:.:.:.∨ iニi:.:.:.:.:.:.iニニi       .i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i
  |:.:.:.:.i iニ∨:./二ニi        i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i
  |:.:.:.:.i iニニYニニニ二i       ./.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i






                    __   > ´ ̄ ≧s。
                      /                 <
                     /                     、
                    /                          ヽ
                /
                   ′     ./     /     .l         ∨
                  /     /    .′ .イ / {       |    ∨
.              /       .′   、{ /l / l/ 八    ./l    |.  ',   ・・・うん、そうだね
          /       |   ヾ斥芋ミ   \  /.| / |  {
           ー=≦/    ′   |     l乂 シ     イ芋く|/  l  |  (いいことなんだけど・・・ね・・・)
.            /    /     |      {         .乂 シ八 .∧  l
           /   イ     .l      |          ′  ∧ ∨ 八 乂  
.           ム ´ .|/ |  /八  ∧|     _    /      /\{
              〃 .|_/  ∧    ト、    ( )  イ   |.   /
             Y        / \  | \     < 八 ィ/ |  /
                |        厂  ヽ.|─  て´  |/   ヾ. {/
.               八 {   乂      ∧ ト {=- _  /
               / ヽ  _ ノ-=ミ    ∧x=ニ\\    ̄ `ヽ
                 {   -=   \  \ .∧ニニニニ {  \       .
             γ´      込  丶  ≧- 〈ニ:\  \    ∨
             .′       ∧.        ∨ニ \  `  .  }
            l            ハ        ∨ニニ \      .、
              /|          }         \ニニニニ\     \
          { 从          |         ヾニニニニ \     ヽ
         / ∧       ′  |           ∨ニニニニ }         .
            {    ∧       {   l              }ニニニニニ|       l
           | | ∧    从  .八           |ニニニニニ|        .从
         /  {  ∧    込 /               /|ニニニニニ{       /
        /   l.   ∧     \           /人ニニニニ/    .イ
       ′         ハ     |ハ >       イ.    \ニ /  -=≦
     /|  ./       .    | ∧    ̄ ̄         ヾ     l
    / | /    厂 ̄ ,     { ∧            l       {
   ′   /    /         .|   }                {      从
  //    {  ー=彡     .     乂 八              l       ',

45 名前:メシテロ ◆EV0X7vG/Uc [sage] 投稿日:2015/08/30(日) 00:35:18 ID:szGPF9dQ [5/26]

  そんな当たり前ともいえる思いに気づかぬやる夫でなく、やる夫なりに二人へと声をかける


      ___
    /       \
   /          \   ・・・うちにまかせてくれたら
 /   ノ  ヽ、_    \
 |   ( ●) (● ).     | 大丈夫だから・・・みんなのためにも一緒にがんばるお
 \ l^l^ln__人__)     /
  /ヽ   L⌒ ´
      ゝ  ノ


                      〝"" ̄ ̄”¨ミ \
                        __    ‘,. \
                    ,..'´     ~゙' ..、} __ノ
                   /              \
           ゝ、ー…‐一'     .:'゙           \
             >       /     / /|     ':、
      ゝ、ー…一'´     -…‐´     / ,..ィ'´-!      ':、
        \        `>- ァ   ,.:' イ 了か |   /}-  ‘,
          >  _     f^/  /  {   ヒソ j/!/ !} }ヾ!
         /   \  ̄ ̄”¨"´  /    {       佗,乂 |   うん・・・ありがと、やる夫
        _フ     ≧ュー_   イハ  ,ヘゝ      ` ,  У
      . '゚-‐―-::....,_  >_,,...- ´ }' } /         /  ;:、
      {/     /         i  }/      ` -ァ /  .: ',
            /   ,ィ     f〈゙j  j!  ::....,_     /     i
         f"´厶-‐” {/!/ 丿 \     /≧=-‐ '  .ハ   /
        _ノ    __ _,,.. 〈    ヽ、   {\ 从 { { 厶 .:'゙
       /    ,.:'´      }ヽ     ハ jヘ.. {____Ⅳ∨
       〈   /          } ‘,.   /≪⌒ヽ |、  ̄ `、
      /,.  /         ! ‘、/ ヾ',i:i:i:i:i}\|‘,    i
   r‐''゙´ i;  i          |       f:i:i:i:i.   \  |
,r'^”   ;.:´ !  l         ,′      }:i:i:i:i:、    \!
   ;}    .У|          /        :i:i:i:i:i:i.     \
ー…-―一'  |       , /         :,i:i:i:i:i:i:.      '.
.          |       /イ::.         ‘:,i:i:i:i:i      :,
         |       ゙.:::、          }:i:i:i:i:       }
.        ,      ,:. : : :.           ji:i:i:i:{      ,′




                   -=ニニニ=─-
               ´              <
            /                ヽ.  \
           ,   /             ∨  .
              /   ′             ',.   ∨
          /    l       .ト 、   l     l    ',
          .′   {     |八 { 、 |     l
                '      { l 刈 |    {    l   専念できる分・・・がんばりますね
          l {   ∧     八忝_|  l     .|     |
          { 八   込、   ′乂シ| 八 ./  |  | |
             \  \ヽ  {、__{./  /   八 .{ |
           ハ   ≧=-ヘ >-   /l.  /  /  人 {
          }  |  込、 、 _ノ  | /  /   ん. ヾ
          |  |   { ト    .イ / //ム ´ -─=ミx _
          |∧ {  l  |  { ー</ // / : : : : : : : ヽ `Y
.            {  人八 | .ィ r- 〈 /   /: : : : :/: : : : :.:.:∨{
              \ヾ Y { / ´  ./: : : : : :.:′: : : : : : :∨
                    ヽ {  У-─=< ` く: : : :{: : : : : : : : : ∨
               _/              \: l: : : : : : : : : : ∨
               .ィ〃′                 ∨: : : : : : : : : : :∨
             //′|                  ∨: : : : : : : : : : :∨
            / .∧ '|:|                ',: : : : : : : : : : :.:.∨
           ./ .∧:.  l:.:.                  ∨: : : : : : : : : : : ∨
          / .∧∨ .{:.ハ                ∨: : : : : : : : : : : ∨
        ′ハ:∨   |.::∧   \              ハ: : : : : : : : : : : : ∨
         ,: ∨  |.:.∧    \         { ∨ : : : : : : : : : : : :.
          { 从.′   .{.:.:.:.∧     \         l. ∨: : : : : : : : : : : ∨
      /  〃 /{  l.:.:.:.:.:∧              |  ∨: : : : : : : : : : : :.
       /   / {. X X 人.:.:.:.:. ∧             ー 、 込: : : : : : : : : : : ∨
.      /   / .∨_ノ ハ.:.:.:.:.:.:.:∧              八  人 : : : : : : : : : : :.
     /   /   ∨/  ハ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.             ヽ  ノ: : : : : : : : : : : ∨
.    /   /         ∨.:.:.:.:.:.:.:.:.            -=≦ : : : : : : : : : : : : : :.
   /   /           ∨.:.:.:.:.:.: ∧       -=ニ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :人
      ∧            ハ.:.:.:.:.:.:.:. ∧ > ´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :-<
    .∧              |.:.::>- : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :-<  \


46 名前:メシテロ ◆EV0X7vG/Uc [sage] 投稿日:2015/08/30(日) 00:40:21 ID:szGPF9dQ [6/26]

  気遣いあう、青少年とまさに青春といった感じの一幕であったが・・・それに”現実”が追い付いた



.                             i´, ‐- 、_   ,. -‐ 、`i   さて、納得していただいたばかりのところ
                           | l v' u   ## l |
                            |.| ─- 、 ij~,.-─ |.|   恐縮ですが・・・こちらジャンヌ様とマシュ様の
                          |.f_lトiiiiiiiイ v ヾiiiiiiノ!hj
                            `ーl u L.__ 」 v' lー'   荷物になります。どうか、お持ちになってお引き取りを
                            ハ. ⊂ニニニニ⊃ ハ
                       _,,... -‐| l ト、`¨二¨´ ,.イ.l lー- . ..._
.    ⊂.ヽ、             ,ィ''"´:    l ト、\ _v././l. |    ¨lヽ               r'つ
. r──ァー;ゝ \              / |      ! |:::\   /:::| |    ::| ヽ               / ∟、-‐''つ
⊂ニニ7 i /(   ゝ、          /  |     |. |::::::::\/::::::::|  |     |  ヽ         ,.<   )ヽヾニニ⊃
⊆二ニl i   .//\.     /   |:     |. :l:::::::/\:::::::.l  |     |   ヽ      /\\   i lニ二⊇
‘ー─‐ヽ---く/   \    /    |     _|  l/\_/\:!  |_    |    ヽ    /   \.ゝ-─'ー-- '
.        \     \ /     |    |\/l:::::::ハ:::::::/丶/|    |     \ /     /
            \     \     |    |   !:./ ヽ::/   /    |     /      /
              ヽ      ヽ   イ    \  V   V   /     ト、   /      /
             ヽ        / :|      \ ヽ ./  /      | ヽ       /
                \     /  |       \ ∨ /        |  ヽ     /
               \:_::/   |        ヽ/         |   \_/
                       |       /O     O    |



         ___
       /ニ二ニ、ヽ
   ,. =====ゞ=======く "=====、-、
 r ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄i::||:|                ,r====、、
 |: ' : , : ' : , : ' : , : ' : , : ' : , : ' : , :i::||:|               fr''     ''キ
 |: , : ' : , : ' : , : ' : , : ' : , : ' : , : ' :i::||:|         ,r―----//k,,,,-―-,,,,l::l---ー‐、
 |: ' : , : ' : , : ' : , : ' : , : ' : , : ' : , :i::||:|        /     ヒl       ヒl    ヽ
 |: , : ' : , : ' : , : ' : , : ' : , : ' : , : ' :i::||:|        il、,,,,,,,,,,,,,,,,,,゛" ;;;;;  ;;;; ゛" ,,,,,,,,,,,,li
 |: ' : , : ' : , : ' : , : ' : , : ' : , : ' : , :i::||:|       I|:ヽ_旦_ノ::      ::ヽ_旦_ノ:|I
 |: , : ' : , : ' : , : ' : , : ' : , : ' : , : ' :i::||:|       l|l     ...::l:::     ::l      :l|
 |: ' : , : ' : , : ' : , : ' : , : ' : , : ' : , :i::||:|       !トl___::::;;|;;;;;  ;;;;  ;;;|___ :;;||
 `ー──────────ーー´-´      `ーu----------------------u‐"

48 名前:メシテロ ◆EV0X7vG/Uc [sage] 投稿日:2015/08/30(日) 00:47:10 ID:szGPF9dQ [7/26]





          /: ̄`¨''''ー-..、 />
            /::::::/ ̄`¨'''ー-く   っ
.          /::::::/  u       \  っ
.          /:::::::L.__   ̄``ヽ /
.          /::::r'ニ>:/゙ ̄ご゙丁Tl、   失礼かと思いましたが、日中うちの女子スタッフにて
       /:::::|.に'/    ̄  |」:ヽ
       /::::::ヽン/ U   ‘ - ._j   荷造りをさせていただきました。持ち運べる私物と
       / ::::::/:|  r─‐┬->
    /`く`':く   ::|. u ` ̄ ̄_〕     取り急ぎ必要なものは入ってますので、なにとぞご容赦を
.   / \ \::\ :l    「
   /  ./\ ヽ;::\ト、.__.」
.  / / ̄`\ヽ.ヽ::::ハ
 / /     |│ レく_|
./ 〉       |⊥」::::| |





                             -──- .
                        > ´         .、  く
                      /            \  \
                     /                    \  ヽ
                        /  ′    ∧      ∨   \ ',       いえ・・・ありがとうございます
                     ′  l     ハ        ∨     ≧=-
                   .   {    |   | ∧}  l   ',   マ=─ ´     手間がはぶけて助かりました
                    |   | \  lヽト {   刈   .|≧=- ´∨    、
                    l    八 \{  f笊芯ア.l     |       ∨     \
                    | {   {芹、   乂z少 }.   |      ∨ 、    ヽ
                    l人  ハ乂}         .八ィ ∧     l  ∨ \ ̄
                     l ≧=-  ′     ム ´ | /|     .|\ }   ヽ
                     |   八   r 、   /ノ´| { ∧ l  >─ ´
                     } l {  > `    イ    | ∧.′ヾ
                     l 人 | ヘ \ ノ爪 、      l.ィ
        /             /       Y      、   } ',
.        / {              ′       |∧    ィヽ_ 八 ∨-
       / 乂           Y´ l.        |∧ ./-{////l \}\`ヽ
   _ . ′  ∨ .{        {  |         .{  ー   `Y/八     \∨
  `ヽ  .{     ∨ ',     γ´  |       八      .从///\    \
   八 ハ    {  l    }.  |      ノ         ∨// 込      ヽ
     >=- 、    八  Y´   |        { ./          ∨// 込      .
.    Yニニニニヘ -=ニニヽ-込    |       | ′         ハ////∧       ∨
≧=-人ニニニニ ィ  ̄ ヽ   .′ ─┤      .' {             .} ////∧       }
乂ニニニニニ-=彡 ー 、   {.   / l      .∧l.          从:////ハ      从
  >=─ ´      .ー=≦  ̄  ,:      ∧人         .′/////|   /
                         ∧  \        {///////八  /
                   乂    / ハ    >=-     ´\////  .イ ∨
                    ,     ∧  }                 ヾ ´  ./    ∨


52 名前:メシテロ ◆EV0X7vG/Uc [sage] 投稿日:2015/08/30(日) 00:56:34 ID:szGPF9dQ [8/26]

 ジャンヌたちが私物を受け取ったのを確認すると、側近は孤児院の中へと戻っていき・・・




.                             i´, ‐- 、_   ,. -‐ 、`i
                           | l v' u   ## l |   いえ・・・それでは失礼いたします
                            |.| ─- 、 ij~,.-─ |.|
                          |.f_lトiiiiiiiイ v ヾiiiiiiノ!hj  書類仕事が残っておりますので
                            `ーl u L.__ 」 v' lー'
                            ハ. ⊂ニニニニ⊃ ハ
                       _,,... -‐| l ト、`¨二¨´ ,.イ.l lー- . ..._
.    ⊂.ヽ、             ,ィ''"´:    l ト、\ _v././l. |    ¨lヽ               r'つ
. r──ァー;ゝ \              / |      ! |:::\   /:::| |    ::| ヽ               / ∟、-‐''つ
⊂ニニ7 i /(   ゝ、          /  |     |. |::::::::\/::::::::|  |     |  ヽ         ,.<   )ヽヾニニ⊃
⊆二ニl i   .//\.     /   |:     |. :l:::::::/\:::::::.l  |     |   ヽ      /\\   i lニ二⊇
‘ー─‐ヽ---く/   \    /    |     _|  l/\_/\:!  |_    |    ヽ    /   \.ゝ-─'ー-- '
.        \     \ /     |    |\/l:::::::ハ:::::::/丶/|    |     \ /     /
            \     \     |    |   !:./ ヽ::/   /    |     /      /
              ヽ      ヽ   イ    \  V   V   /     ト、   /      /
             ヽ        / :|      \ ヽ ./  /      | ヽ       /
                \     /  |       \ ∨ /        |  ヽ     /
               \:_::/   |        ヽ/         |   \_/
                       |       /O     O    |




 その場には、”家”とのつながりを断った”底辺”が3人残った

              ____
             . '"   U    `丶、
             /  \         \
          /     `¨″  `'ー'" ̄`
            {  三三       三三   }
         '.                 J /
             \ u  ゙'ー'^'ー'゙     /
               `¨7    ̄       ‘,
                /          ‘,



             ___ >' ゙ ``                                /             \
           /
              ./   /       \                          /             \     ∨
           /    /   /  /    |  ∨                    /イ                    l
         ./     /   /__/|/_|_   / |  ∨                      | i|          |  | |i   |i
        /     /イ  ィ圻笊x j八 ー/_| /   |l                    { | i|           / |  | |i   |i
      /       :l|    V炒 ^  笊ミj/   |l                    { |八  [  i|   /j抖‐‐ミ, |i   |i
     ⌒ア       l|     |^~´  , ゞシ/    |l                    { |  \[  i|  .ィr  Vソ }l |i   |i
      / /|   l|     |     ^~ム   八                    乂j/\「(\八)^^ゝ ‐‐彳 .|i   |i
     .//  .|/|  八   |   σ  /     /  \                    |   圦¨´        |  从  从
          〈 j/  .\ 个ト  イ/j∧ /                        j/\{/〔个  ‐‐   イ/}八イ
          |     } ̄\{ 7 「≧=- _j/                               ___≧≦  从_ __
          人   ノ    />=<    \                          ,丶⌒>/ /Yヽ    〉⌒〉>\
          .〈 ≫==ミ \/くi:i:i:i:i:i:〉  \  ∨                       l「  {.  ∧/⌒^〉  / /     ∨
        /     ∨    ̄Ⅵi\  ` 、/                         ハ   { /i:i/:::::/i‘,/   ,丶' ゙   ∨
         |        ∨  ー≠\i:i:i\   ゙' ≪                     |  〉 {,/i:i/:::::/i:i:i:i:i:/  /〉
        .〈|        }       Ⅵi:i:i\       寸                | ./ {i:i:/:::::/i:i:i:i:i:/ / 〈       ∨
         〉     〈__ノ          Ⅵi:i:i∧       ∨                  |/   /i:i{::::::{i:i:i:i:i://   ‘,
       /∧      {:         Ⅵi:i:i∧       }                  {   {i:i:i{::::::{i:i:i:i:iイ       ,       |
        .{   ∧    { ∧        /}i:i:i:i:i:i}      八              | 、  {i:i:i{::::::{:i:i:i:i:l[,       ‘        |
     / /  ∧    ∨个ト .,__,. イ \i:i:i:i}  ー=≦                  | ‘, li:i:i{::::::{:i:i:i:i:l[      ィ゙ }      |
     .{   / ‘,   ∨            \/  |                      |   }.{i:i:i{::::::{:i:i:i:i:l[        }      |
    .人  /_____ ハ    ‘,              |                      |   }.{i:i:i{::::::{:i:i:i:i:l[        }      |
   ./  /  }   .∧   ‘,              |                      |   }.{i:i:i\:ノi:i:i:i:l[       イ      |
   {      /                                          /  //i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:l[      ./ |      |
                                              /  //i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:il[     ーニ〉 |      |

53 名前:メシテロ ◆EV0X7vG/Uc [sage] 投稿日:2015/08/30(日) 01:00:09 ID:szGPF9dQ [9/26]

   悪いことはない・・・いいことばかりであるのだが、それでも手荷物を渡されるという

これ以上なく目にみえる関係の断絶に漂っていた緊張した空気・・・それを破ったのは


――やはり、ジャンヌであった。彼女は帰り道と同じくらい軽い調子で伸びを一つすると



                                  -─=ミ
                      -=≦           ヽ
                >       -─=ミ .ィ、   丶 \
            >         /      \\    \ }
            Y           < ィ   入    \` ーヽ ー ァ
.            {.         > ´  ̄ ̄ニ-ヽ     \   ̄
              |      ´           .      \
              |   /             込     ヽ
              |  ./                  ',.∧
              | , '      ./    /      {. ∧      :.
.             / ム| { /  ./         l  ∧      :∨
         /   {/八/´ / /   /     {   ∧      ',
         ー ァ    ノ   笊 ミ ノ     八   }      .从
           /   Y´    .乂ン/     / ヽ ./       /   んー・・・よし!
             / イ  ハ       /       /  /       ./
             .{  ∧ ー    ̄ 厂   / /          . '    
           从  .ハ_    .-/   / ´
               ∧ {  ヽ r- }- /  /         , '
              ヾ   ハ ∧.ィ /   /       /
              ノ //ハニ-乂′ ./ __  ./ Y
         -==二 > ´  ̄ ̄ ̄ 丶|  /       ハ  八
  γ´       /          |ヽ .′    /  ∨ -ミ
  .′    /:/             { ',     /l ─=ミ  ∨
  {      ./::::/            l  }      八     \ {  ̄ \  _
  l    /::::/|              { 八   .   ` ー‐ t ≦    く     ヽ
  八 .   /::::/ .八               乂   /      人        >=-
    丶 /::::/ / \         イ  ', /          丶  -≦\   .イ
    /:::::/.Y     ≧=─    ´    У                  `¨´
.   /:::: ノ |  l               /
.    |::/  .|  |             ′
          |  |           .イ
          |  |             / ≧-
          |  |               /    ≧=-
       .{  l          /             Y
       ハ  ',                       {、
       八 ∧                      |::ヽ








54 名前:メシテロ ◆EV0X7vG/Uc [sage] 投稿日:2015/08/30(日) 01:01:48 ID:szGPF9dQ [10/26]



――いつもと同じ軽い笑顔で”爆弾”を投下した


             ___ >' ゙ ``
           /
              ./   /       \
           /    /   /  /    |  ∨
         ./     /   /__/|/_|_   / |  ∨
        /     /イ  ィ圻笊x j八 ー/_| /   |l   やる夫、今夜はやる夫の部屋に泊めて
      /       :l|    V炒 ^  笊ミj/   |l
     ⌒ア       l|     |^~´  , ゞシ/    |l    くれませんか?
      / /|   l|     |     ^~ム   八
     .//  .|/|  八   |   σ  /     /  \
          〈 j/  .\ 个ト  イ/j∧ /
          |     } ̄\{ 7 「≧=- _j/
          人   ノ    />=<    \
          .〈 ≫==ミ \/くi:i:i:i:i:i:〉  \  ∨
        /     ∨    ̄Ⅵi\  ` 、/
         |        ∨  ー≠\i:i:i\   ゙' ≪
        .〈|        }       Ⅵi:i:i\       寸
         〉     〈__ノ          Ⅵi:i:i∧       ∨
       /∧      {:         Ⅵi:i:i∧       }
        .{   ∧    { ∧        /}i:i:i:i:i:i}      八
     / /  ∧    ∨个ト .,__,. イ \i:i:i:i}  ー=≦
     .{   / ‘,   ∨            \/  |
    .人  /_____ ハ    ‘,              |
   ./  /  }   .∧   ‘,              |
   {      /



                                      ____
  ━━┓┃┃                        /⌒  ⌒\
      ┃   ━━━━━━━━            ../(_)  ( ̄ )\
      ┃               ┃┃┃      / :::⌒(__人__)⌒::::::\
                           ┛ ゚ 。゚ 三 ≧     ゚'ゝ    |
                              -== 三       ≦。   /
                           。 -=≦        ,ァ-
                          ゚ ・ ゚。  三<       、,Jト
                            ≦ ッ       ッV´≧
                          ・ 。 ゚ 。 ミ´    、、 ハト・。゙i ゚。


57 名前:メシテロ ◆EV0X7vG/Uc [sage] 投稿日:2015/08/30(日) 01:08:35 ID:szGPF9dQ [11/26]

  やる夫は最初から冒険者になった時から屋敷を出るように鷲巣から告げられていた。それ故

政庁で精算した時、やる夫の部屋は手配してもらっていた・・・つまり現時点で”拠点”ともいえる住居があるのは

やる夫だけ・・・とはいえ、流石にそれではいそうですか、というほどやる夫は軽くなく・・・



         ___
        / .u   \          
      /((○)) ((○))\               ちょ!?いきなりどうしてそうなるお!?
/⌒)⌒)⌒).::::  (__人__) l_j :::\     /⌒)⌒)⌒)
| / / /     |r┬-|     | (⌒)/ / / //   いや、たしかにやる夫は部屋あるけど
| :::::::::::(⌒) U .| |  |    /   ゝ  :::::::::::/
|     ノ    | |  |    \  /  )  /      他にやりようがあるお!?
ヽ    /    └ー.┘    ヽ /    /





         /             \

       ./             \     ∨
       /イ                    l
       | i|          |  | |i   |i   そ、そうですよ、姉さん!
.       { | i|           / |  | |i   |i
.       { |八  [  i|   /j抖‐‐ミ, |i   |i   今日はどこか適当な宿にとまって
.       { |  \[  i|  .ィr  Vソ }l |i   |i
      乂j/\「(\八)^^ゝ ‐‐彳 .|i   |i   明日にでも政庁で手続きをすれば・・・
       |   圦¨´        |  从  从
        j/\{/〔个  ‐‐   イ/}八イ
            ___≧≦  从_ __
        ,丶⌒>/ /Yヽ    〉⌒〉>\
       l「  {.  ∧/⌒^〉  / /     ∨
.        ハ   { /i:i/:::::/i‘,/   ,丶' ゙   ∨
       |  〉 {,/i:i/:::::/i:i:i:i:i:/  /〉
       | ./ {i:i:/:::::/i:i:i:i:i:/ / 〈       ∨
       |/   /i:i{::::::{i:i:i:i:i://   ‘,
      {   {i:i:i{::::::{i:i:i:i:iイ       ,       |
       | 、  {i:i:i{::::::{:i:i:i:i:l[,       ‘        |
       | ‘, li:i:i{::::::{:i:i:i:i:l[      ィ゙ }      |
       |   }.{i:i:i{::::::{:i:i:i:i:l[        }      |
       |   }.{i:i:i{::::::{:i:i:i:i:l[        }      |
       |   }.{i:i:i\:ノi:i:i:i:l[       イ      |
.     /  //i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:l[      ./ |      |
     /  //i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:il[     ーニ〉 |      |




58 名前:メシテロ ◆EV0X7vG/Uc [sage] 投稿日:2015/08/30(日) 01:13:51 ID:szGPF9dQ [12/26]

  当然と言えば当然の言葉であるが、そんな「逃げ道」をジャンヌは冷静に淡々とつぶしていく



                             -──- .
                        > ´         .、  く
                      /            \  \
                     /                    \  ヽ
                        /  ′    ∧      ∨   \ ',
                     ′  l     ハ        ∨     ≧=-
                   .   {    |   | ∧}  l   ',   マ=─ ´      
                    |   | \  lヽト {   刈   .|≧=- ´∨    、
                    l    八 \{  f笊芯ア.l     |       ∨     \  ・・・マシュ、やる夫。今手元にいくらある?
                    | {   {芹、   乂z少 }.   |      ∨ 、    ヽ
                    l人  ハ乂}         .八ィ ∧     l  ∨ \ ̄   あわせても銀貨1枚あるかないかだよね?
                     l ≧=-  ′     ム ´ | /|     .|\ }   ヽ
                     |   八   r 、   /ノ´| { ∧ l  >─ ´
                     } l {  > `    イ    | ∧.′ヾ
                     l 人 | ヘ \ ノ爪 、      l.ィ
        /             /       Y      、   } ',
.        / {              ′       |∧    ィヽ_ 八 ∨-
       / 乂           Y´ l.        |∧ ./-{////l \}\`ヽ
   _ . ′  ∨ .{        {  |         .{  ー   `Y/八     \∨
  `ヽ  .{     ∨ ',     γ´  |       八      .从///\    \
   八 ハ    {  l    }.  |      ノ         ∨// 込      ヽ
     >=- 、    八  Y´   |        { ./          ∨// 込      .
.    Yニニニニヘ -=ニニヽ-込    |       | ′         ハ////∧       ∨
≧=-人ニニニニ ィ  ̄ ヽ   .′ ─┤      .' {             .} ////∧       }
乂ニニニニニ-=彡 ー 、   {.   / l      .∧l.          从:////ハ      从
  >=─ ´      .ー=≦  ̄  ,:      ∧人         .′/////|   /
                         ∧  \        {///////八  /
                   乂    / ハ    >=-     ´\////  .イ ∨
                    ,     ∧  }                 ヾ ´  ./    ∨



         /             \

       ./             \     ∨
       /イ                    l
       | i|          |  | |i   |i
.       { | i|           / |  | |i   |i   ・・・・あ。そっか、元々家・・・孤児院でご飯食べるつもりだったし
.       { |八  [  i|   /j抖‐‐ミ, |i   |i
.       { |  \[  i|  .ィr  Vソ }l |i   |i   今日もらったお金はほとんど全部、先輩が作った口座に預けて・・・
      乂j/\「(\八)^^ゝ ‐‐彳 .|i   |i
       |   圦¨´        |  从  从
        j/\{/〔个  ‐‐   イ/}八イ
            ___≧≦  从_ __
        ,丶⌒>/ /Yヽ    〉⌒〉>\
       l「  {.  ∧/⌒^〉  / /     ∨
.        ハ   { /i:i/:::::/i‘,/   ,丶' ゙   ∨
       |  〉 {,/i:i/:::::/i:i:i:i:i:/  /〉
       | ./ {i:i:/:::::/i:i:i:i:i:/ / 〈       ∨
       |/   /i:i{::::::{i:i:i:i:i://   ‘,
      {   {i:i:i{::::::{i:i:i:i:iイ       ,       |
       | 、  {i:i:i{::::::{:i:i:i:i:l[,       ‘        |
       | ‘, li:i:i{::::::{:i:i:i:i:l[      ィ゙ }      |
       |   }.{i:i:i{::::::{:i:i:i:i:l[        }      |
       |   }.{i:i:i{::::::{:i:i:i:i:l[        }      |
       |   }.{i:i:i\:ノi:i:i:i:l[       イ      |
.     /  //i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:l[      ./ |      |
     /  //i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:il[     ーニ〉 |      |




59 名前:メシテロ ◆EV0X7vG/Uc [sage] 投稿日:2015/08/30(日) 01:17:37 ID:szGPF9dQ [13/26]



             ___ >' ゙ ``
           /
              ./   /       \
           /    /   /  /    |  ∨
         ./     /   /__/|/_|_   / |  ∨
        /     /イ  ィ圻笊x j八 ー/_| /   |l
      /       :l|    V炒 ^  笊ミj/   |l    もう遅いから引き落としは無理だし
     ⌒ア       l|     |^~´  , ゞシ/    |l
      / /|   l|     |     ^~ム   八    手持ち金で泊まれる宿があるかどうか探しまわるにしても
     .//  .|/|  八   |   σ  /     /  \
          〈 j/  .\ 个ト  イ/j∧ /      これから陽も落ちるし・・・
          |     } ̄\{ 7 「≧=- _j/
          人   ノ    />=<    \
          .〈 ≫==ミ \/くi:i:i:i:i:i:〉  \  ∨
        /     ∨    ̄Ⅵi\  ` 、/
         |        ∨  ー≠\i:i:i\   ゙' ≪
        .〈|        }       Ⅵi:i:i\       寸
         〉     〈__ノ          Ⅵi:i:i∧       ∨
       /∧      {:         Ⅵi:i:i∧       }
        .{   ∧    { ∧        /}i:i:i:i:i:i}      八
     / /  ∧    ∨个ト .,__,. イ \i:i:i:i}  ー=≦
     .{   / ‘,   ∨            \/  |
    .人  /_____ ハ    ‘,              |
   ./  /  }   .∧   ‘,              |
   {      /





      ____
    /      \
   /         \    あー・・・うん・・・
 /            \
 |   _,   /        |  (夜に安宿があるエリアをこの二人だけで歩かせる・・・
 \(ー⊂ヽ、∩  u    ノ
   |  | ゝ_ \ /  )   ない、論外だお・・・というか、洒落にならんお)
   |  |__\  ” /.
   \ ___ \ /


61 名前:メシテロ ◆EV0X7vG/Uc [sage] 投稿日:2015/08/30(日) 01:24:22 ID:szGPF9dQ [14/26]



                                  -─=ミ
                      -=≦           ヽ
                >       -─=ミ .ィ、   丶 \
            >         /      \\    \ }
            Y           < ィ   入    \` ーヽ ー ァ
.            {.         > ´  ̄ ̄ニ-ヽ     \   ̄
              |      ´           .      \
              |   /             込     ヽ
              |  ./                  ',.∧
              | , '      ./    /      {. ∧      :.
.             / ム| { /  ./         l  ∧      :∨
         /   {/八/´ / /   /     {   ∧      ',     やる夫の家に泊まらせてもらうのが
         ー ァ    ノ   笊 ミ ノ     八   }      .从
           /   Y´    .乂ン/     / ヽ ./       /     一番安全で確実だし・・・それに・・・
             / イ  ハ       /       /  /       ./
             .{  ∧ ー    ̄ 厂   / /          . '
           从  .ハ_    .-/   / ´
               ∧ {  ヽ r- }- /  /         , '
              ヾ   ハ ∧.ィ /   /       /
              ノ //ハニ-乂′ ./ __  ./ Y
         -==二 > ´  ̄ ̄ ̄ 丶|  /       ハ  八
  γ´       /          |ヽ .′    /  ∨ -ミ
  .′    /:/             { ',     /l ─=ミ  ∨
  {      ./::::/            l  }      八     \ {  ̄ \  _
  l    /::::/|              { 八   .   ` ー‐ t ≦    く     ヽ
  八 .   /::::/ .八               乂   /      人        >=-
    丶 /::::/ / \         イ  ', /          丶  -≦\   .イ
    /:::::/.Y     ≧=─    ´    У                  `¨´
.   /:::: ノ |  l               /
.    |::/  .|  |             ′
          |  |           .イ
          |  |             / ≧-
          |  |               /    ≧=-
       .{  l          /             Y
       ハ  ',                       {、
       八 ∧                      |::ヽ





                     ___
                 _≠´    `´ ̄ ミ
                  / ̄   ''"⌒`   ''"⌒`   `  、
             /              ー 、  `ミ
.            /         /           ヾ    ヾ
            /         /       ,'         }     ヘ
         /         ,'  j!    !          i       ;
         /.,;     ,′/!  /゙|   ∧         !       ',   
.        ///     ,'''"⌒i y  |  ≠‐-云ミ、   l|        |
.        '´  j!    : /  _|/   | /    ゙i     l|        |   その・・・やる夫に甘えちゃだめ・・・ですかね?
.         /,彳   ;/≠苳ミ  |./  ___ |ヾ|   .l|        |
.         ノ' |     | :仔豸   ノ'  ''"仡バ`ミ,|   /        ハ   その・・・今日はあまり一人になりたくなくて・・・
.           |     | .戈:ぅ         竓}:}  i|  /           ', 
.           |     | `"´ i:.      、ャら゚  i| 人         ト、!  やる夫と・・・いたいなって・・・
.           |    !     ゙      `""   / /ャ ,}       ! `゙、
             リハ  i \               { ,彳´,、 |ヾ    |
             冫| .,、\  `丶    ,.   } ! ./ リハj! ヽ ,ハ ,!
             ノ'´ ゙メ,ハミ:..._ ..ィ''´   ノ' ∨ | ゞ- 、 ヘ ij
             , -‐ 、_,,__i           || ソ  ヾ   )
.          __/       〃 |     ,ィ=≠ミx_   Y ゙}
          i i/i/i|  ,,   //  ノ    .,'       | ̄ヾ、ij }

67 名前:メシテロ ◆EV0X7vG/Uc [sage] 投稿日:2015/08/30(日) 01:34:56 ID:szGPF9dQ [15/26]


           ___
       >'´       `'<
     ./            .\
    ,イ                ∨
   .,イ.,ィ                .∨
  ///          ii i  i     .i
  i.i | |         i .ii .ii  i  i   |
  i.i | |         i .ii .ii  i  i   |   ・・・先輩、私からもお願いします
  i.i | .', i  i .i   /iノ.i.i.i  i  i    |
  i.i | i', i、 ', i,  />i{弐マi  i   i.i   私もその・・・
  i.i | ',ヽイ、 iヽi\/、__ゞ'i /  i   i.i|
  ヽヾi ∨i,==ゝ .i´  ̄ ̄i/  i .i/ノ
   .ヽi., iヽ\  `__   ,ィ // /i/
    i} .∨ii::::::,ィs。  , .イ::::i丿iノ
      ヾ__ >ノゝv=-‐''":.:.:∨。,,,,,,、
    >´/ ./ /==i:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:フ  \
   ,{   |  ∧ /:.:.:.:.:}i   / ./   ><
   ,' i   | ムニノ'''ヽイニiイ/ /  >'´:.:.:.:.:.:.∨
  ,':.:.:∨ |ムニ./:.:.:.iニニニ./イ >´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i
  ,':.:.:.:∧ ./二/:.:.:.:iニ二./'>´:.:.:{i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i
  |:.:./  .〉二/:.:.:.:.iニ二/イ  `'<:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i
  |:.i   i二/:.:.:.:.:.iニニ.i      i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i
  |:.i   iニ.i:.:.:.:.:.:.iニニ.i       i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i
  |:.∨ .iニ.i:.:.:.:.:.:.iニニi       i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i
  |:.:.∨ ..iニi:.:.:.:.:.:.iニニi       i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i
  |:.:.:.∨ iニi:.:.:.:.:.:.iニニi       .i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i
  |:.:.:.:.i iニ∨:./二ニi        i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i
  |:.:.:.:.i iニニYニニニ二i       ./.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i



  理屈と感情・・・双方からくる幼馴染と妹分からの願い。それを断れるほど冷淡な性格なら

そもそもやる夫はこの場にいない。それゆえやる夫は「折れる」しかなかった


     ____
   /      \
  /         \   ・・・めちゃくちゃ狭くて汚いらしいけど
/           \
|     \   ,_   |  それでいいなら・・・
/  u  ∩ノ ⊃―)/
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /




68 名前:メシテロ ◆EV0X7vG/Uc [sage] 投稿日:2015/08/30(日) 01:43:13 ID:szGPF9dQ [16/26]


                                                ∩∩
                                               | |.| | _
            ●   ●   ●   ●   ●   ●   ●   ⊂ニニ三三|―|
                                               | |.| |  ̄
                                                ∪∪



          ー、_                  イ
   `ーーミヽ、_    ⌒ー‐-,、 _,―´ ̄ ̄ ̄` ヽ、i  ,-' ̄`,ニ「ー‐‐
..rijiニ ̄ー‐‐ニi`'-_ 、  _/ // ̄ ̄ ̄  ̄ ̄\ ヽ´ ´ ̄ ̄ ̄`,ニ7丶
`'  ,jllニ-、  `'ヘ、  ̄^ .∠/               \`i、      ー||二_
   ィ, ̄`         /                    ヽ    _ ,-‐'    `
    '!ミ、           /  、 -i、              | .,/
      '-_      │ .,)'ミ―`l,             |  `ー―---ー'"      、
  ._-―ー´^、      l /i  `'、. ヽl-,_     ._,/´l、 .|    ー――-rッil゙     三__|__
.,r┴‐ニ7―――-、,  /! .l |'- 、ヽヽ\ `ー´二ニ,ニii!r+ー|    ,--rr==ー´ー´  ......口 |
 ,/`        `゙| /.| ,| |:::::::'-、ヽ\ ̄ フ_rr'~:::::::::::::ソ|        _ニV  ......‐┬‐
.'               .| | | | l、.|:::::::::::ヽ │i / /::::::::::::::::::::::l:ゝ       ー~´ /    .│田│
    .,         .i | | l | |:::::::::::::::l、! `´/:::::::::::::::::::::::l.|:;}____--‐‐´       ̄ ̄
    `-、        `y| |.|i、 ヽ:::::::。:::、i ./:::::::::::::::::::::::::::!!/___   `ヽ、        .、 マ
       `'ヽ、     .l |.|.||\` 'ー ‐´/ i::::::::゜::::::::::::::::::ハ―-  ヽ、  \      了 用
   .i、      ヽ、  .,i´ '| '|l \-、  |⌒|::::::::::::::::::::::::::l. `\ `ー、_    ヽ      '"`ー‐
     \,_    `ー/  .| l'\__ミッi 、|  ト_r-!'フ:::`/ l   i、     `ー―---  .....,
       `ー 、   `!  l  く |―| l .Y |/┬T´ソ::::: i ヽ   ヽ            レ |
           '- 、 |  ヽ  \i、 l ̄ トー|―|┴}::::::: イ    i                  ノ
   -、        ヽ|、  イ、   ヽニニニニニソ:::イ  l   、.\
    `-、        ヽ, .|. \ ー――:::::::::::::/ |  l、  i  ヽ、
       ヽ__、    ヽ、 |   ヽ 、   :::::::/  |   ヽ   t、  ヽ、
           ̄^ー―_l|、  i  Y ̄i´     .|    ヽ.   Yト 、
                ^ ヽ、 .|    /     .|     \  i、  ヽ
                    ヽ‐                     `'

76 名前:メシテロ ◆EV0X7vG/Uc [sage] 投稿日:2015/08/30(日) 01:55:19 ID:szGPF9dQ [17/26]

 そして手続きしたやる夫の部屋・・・そこは壁のあちらこちらはしみだらけで

隅にはほこりがたまっている・・・まさに薄汚れた、としか言いようがない場所であった


________/l ____     _____,,
\      |/ | / /  ;|    |       |
  i ̄ ̄ ̄ ̄  |  / / ;|    |       |
  i         ̄ ̄ ̄ ̄_   |   。   |
__,,i______ ___┏旦___|  |O.=     |
, ┻┻ ┻┻ //   /l::  :/l  |       |
 ̄ ̄~| ̄ ̄~|| ̄ ̄~| ̄ ̄~|::|  |       |
   。 |。    ||    。|。    |;;|_,,|       |_______
_____.|._____||_____.|._____|/    ̄ ̄ ̄



     ____
   /      \
  /         \
/           \   ああ、うん・・・ほんと汚いっていうか
|     \   ,_   |
/  u  ∩ノ ⊃―)/  まぁでも場所はいいしマシってやつだお  
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /





78 名前:メシテロ ◆EV0X7vG/Uc [sage] 投稿日:2015/08/30(日) 02:02:11 ID:szGPF9dQ [18/26]

  が、おぼっちゃま育ちのやる夫とは違い、女子二人はそんな廃墟一歩手前じみた部屋にも

まったく動じず、足を踏み入れる




             ___ >' ゙ ``
           /
              ./   /       \
           /    /   /  /    |  ∨
         ./     /   /__/|/_|_   / |  ∨
        /     /イ  ィ圻笊x j八 ー/_| /   |l   んー・・・予想よりはキレイかな
      /       :l|    V炒 ^  笊ミj/   |l
     ⌒ア       l|     |^~´  , ゞシ/    |l   それに個室があるなんてうちじゃ考えられないくらい
      / /|   l|     |     ^~ム   八
     .//  .|/|  八   |   σ  /     /  \ 贅沢だし、十分すぎるかなぁ
          〈 j/  .\ 个ト  イ/j∧ /
          |     } ̄\{ 7 「≧=- _j/
          人   ノ    />=<    \
          .〈 ≫==ミ \/くi:i:i:i:i:i:〉  \  ∨
        /     ∨    ̄Ⅵi\  ` 、/
         |        ∨  ー≠\i:i:i\   ゙' ≪
        .〈|        }       Ⅵi:i:i\       寸
         〉     〈__ノ          Ⅵi:i:i∧       ∨
       /∧      {:         Ⅵi:i:i∧       }
        .{   ∧    { ∧        /}i:i:i:i:i:i}      八
     / /  ∧    ∨个ト .,__,. イ \i:i:i:i}  ー=≦
     .{   / ‘,   ∨            \/  |
    .人  /_____ ハ    ‘,              |
   ./  /  }   .∧   ‘,              |
   {      /







                   -=ニニニ=─-
               ´              <
            /                ヽ.  \
           ,   /             ∨  .
              /   ′             ',.   ∨   3人、4人部屋は当たり前でしたもんね・・・
          /    l       .ト 、   l     l    ',
          .′   {     |八 { 、 |     l      特待で上の学校に行かせてもらうまで
                '      { l 刈 |    {    l
          l {   ∧     八忝_|  l     .|     |  私もそんな感じでしたし・・・
          { 八   込、   ′乂シ| 八 ./  |  | |
             \  \ヽ  {、__{./  /   八 .{ |
           ハ   ≧=-ヘ >-   /l.  /  /  人 {
          }  |  込、 、 _ノ  | /  /   ん. ヾ
          |  |   { ト    .イ / //ム ´ -─=ミx _
          |∧ {  l  |  { ー</ // / : : : : : : : ヽ `Y
.            {  人八 | .ィ r- 〈 /   /: : : : :/: : : : :.:.:∨{
              \ヾ Y { / ´  ./: : : : : :.:′: : : : : : :∨
                    ヽ {  У-─=< ` く: : : :{: : : : : : : : : ∨
               _/              \: l: : : : : : : : : : ∨
               .ィ〃′                 ∨: : : : : : : : : : :∨
             //′|                  ∨: : : : : : : : : : :∨
            / .∧ '|:|                ',: : : : : : : : : : :.:.∨
           ./ .∧:.  l:.:.                  ∨: : : : : : : : : : : ∨
          / .∧∨ .{:.ハ                ∨: : : : : : : : : : : ∨
        ′ハ:∨   |.::∧   \              ハ: : : : : : : : : : : : ∨
         ,: ∨  |.:.∧    \         { ∨ : : : : : : : : : : : :.
          { 从.′   .{.:.:.:.∧     \         l. ∨: : : : : : : : : : : ∨
      /  〃 /{  l.:.:.:.:.:∧              |  ∨: : : : : : : : : : : :.
       /   / {. X X 人.:.:.:.:. ∧             ー 、 込: : : : : : : : : : : ∨
.      /   / .∨_ノ ハ.:.:.:.:.:.:.:∧              八  人 : : : : : : : : : : :.
     /   /   ∨/  ハ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.             ヽ  ノ: : : : : : : : : : : ∨
.    /   /         ∨.:.:.:.:.:.:.:.:.            -=≦ : : : : : : : : : : : : : :.
   /   /           ∨.:.:.:.:.:.: ∧       -=ニ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :人

80 名前:メシテロ ◆EV0X7vG/Uc [sage] 投稿日:2015/08/30(日) 02:15:15 ID:szGPF9dQ [19/26]

 孤児院を管理する立ち場だったり出身者である二人には十二分すぎ、てきぱきと行動を開始する。

こういった”生活力”というものは一朝一夕で身につくものではなく、そしてやる夫にはどうしてもかけているものであった



                                  -─=ミ
                      -=≦           ヽ
                >       -─=ミ .ィ、   丶 \
            >         /      \\    \ }
            Y           < ィ   入    \` ーヽ ー ァ
.            {.         > ´  ̄ ̄ニ-ヽ     \   ̄
              |      ´           .      \
              |   /             込     ヽ
              |  ./                  ',.∧
              | , '      ./    /      {. ∧      :.
.             / ム| { /  ./         l  ∧      :∨    でも、ちょっとやる夫が暮らすには不適切か
         /   {/八/´ / /   /     {   ∧      ',
         ー ァ    ノ   笊 ミ ノ     八   }      .从   まずは荷物おいてお風呂・・・って思ったけど
           /   Y´    .乂ン/     / ヽ ./       /
             / イ  ハ       /       /  /       ./     先に片付けかな・・・マシュ、荷物とって
             .{  ∧ ー    ̄ 厂   / /          . '
           从  .ハ_    .-/   / ´                 
               ∧ {  ヽ r- }- /  /         , '
              ヾ   ハ ∧.ィ /   /       /
              ノ //ハニ-乂′ ./ __  ./ Y
         -==二 > ´  ̄ ̄ ̄ 丶|  /       ハ  八
  γ´       /          |ヽ .′    /  ∨ -ミ
  .′    /:/             { ',     /l ─=ミ  ∨
  {      ./::::/            l  }      八     \ {  ̄ \  _
  l    /::::/|              { 八   .   ` ー‐ t ≦    く     ヽ
  八 .   /::::/ .八               乂   /      人        >=-
    丶 /::::/ / \         イ  ', /          丶  -≦\   .イ
    /:::::/.Y     ≧=─    ´    У                  `¨´
.   /:::: ノ |  l               /
.    |::/  .|  |             ′
          |  |           .イ
          |  |             / ≧-
          |  |               /    ≧=-
       .{  l          /             Y
       ハ  ',                       {、
       八 ∧                      |::ヽ




           ___
       >'´       `'<
     ./            .\
    ,イ                ∨
   .,イ.,ィ                .∨
  ///          ii i  i     .i
  i.i | |         i .ii .ii  i  i   |   はい・・・先輩ちょっと
  i.i | |         i .ii .ii  i  i   |
  i.i | .', i  i .i   /iノ.i.i.i  i  i    |   着替えるんで、その・・・
  i.i | i', i、 ', i,  />i{弐マi  i   i.i
  i.i | ',ヽイ、 iヽi\/、__ゞ'i /  i   i.i|
  ヽヾi ∨i,==ゝ .i´  ̄ ̄i/  i .i/ノ
   .ヽi., iヽ\  `__   ,ィ // /i/
    i} .∨ii::::::,ィs。  , .イ::::i丿iノ
      ヾ__ >ノゝv=-‐''":.:.:∨。,,,,,,、
    >´/ ./ /==i:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:フ  \
   ,{   |  ∧ /:.:.:.:.:}i   / ./   ><
   ,' i   | ムニノ'''ヽイニiイ/ /  >'´:.:.:.:.:.:.∨
  ,':.:.:∨ |ムニ./:.:.:.iニニニ./イ >´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i
  ,':.:.:.:∧ ./二/:.:.:.:iニ二./'>´:.:.:{i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i
  |:.:./  .〉二/:.:.:.:.iニ二/イ  `'<:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i
  |:.i   i二/:.:.:.:.:.iニニ.i      i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i
  |:.i   iニ.i:.:.:.:.:.:.iニニ.i       i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i
  |:.∨ .iニ.i:.:.:.:.:.:.iニニi       i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i
  |:.:.∨ ..iニi:.:.:.:.:.:.iニニi       i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i
  |:.:.:.∨ iニi:.:.:.:.:.:.iニニi       .i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i
  |:.:.:.:.i iニ∨:./二ニi        i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i
  |:.:.:.:.i iニニYニニニ二i       ./.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i




      ____
    /      \
   /         \    ああ、うん・・・外でまってるから
 /            \
 |   _,   /        |  着替え終わったらよんでくれお
 \(ー⊂ヽ、∩  u    ノ
   |  | ゝ_ \ /  )
   |  |__\  ” /.
   \ ___ \ /

81 名前:メシテロ ◆EV0X7vG/Uc [sage] 投稿日:2015/08/30(日) 02:22:07 ID:szGPF9dQ [20/26]

  外で女性陣の着替えを待ちながら、やる夫は一人呟く・・・もし

自分一人でこの部屋に放り込まれたら・・・たぶん、掃除する気力もわかず

とりあえず風呂に入って寝るだけであったのがわかる。率先して動ける二人がいてくれたのは確かに

有難かった・・・そして同時に悩ましかった


      ____
    /      \
   /         \      二人がいてくれて助かったお・・・
 /            \
 |   _,   /        |    とはいえ、どーするか・・・いやうん、
 \(ー⊂ヽ、∩  u    ノ
   |  | ゝ_ \ /  )    今夜一晩のこと・・・心を無にするんだお
   |  |__\  ” /.
   \ ___ \ /      ハニトラに負けないように覚えた般若心経で乗り切るお

84 名前:メシテロ ◆EV0X7vG/Uc [sage] 投稿日:2015/08/30(日) 02:30:33 ID:szGPF9dQ [21/26]

  そんな覚悟をきめた所に女子組からの許可がおりやる夫は部屋の中へと戻った。

 そこには掃除用の汚れてもいい服・・・ジャージなどに着替えたであろう二人が待っている


<やる夫ー、もういいよー


          ____
        /ノ ヽ、_\
       (●) (● ) \    おっと・・・はーいだお
    /⌒(__人__)⌒   \
    |    )  )    u.   |  それじゃ失礼する・・・
    \   `ー'´      /
⊂⌒ヽ 〉        <´/⌒つ (まぁ、大丈夫だろうしこんなことを
  \ ヽ           ヽ /
   \_,,ノ|      、_ノ    考えるほうが二人にしつれ・・・)


――はずであったのだが



       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
     / ;'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::';  \
    /   ;:::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::;   \
  /   ;::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::;    \
 │  /=≡==、、\::::::::::::::::,,/ ,,==≡=ヽ、  │   お!?
 │  //      ヾ、 :;:;:;:;:;:;: ツ 〃       ヾ,  |
 │            :;:;:;:;:;:;:;:;             │
 │  ``―==''" ":;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:゛ ゛ー=====彳  |
 │   ;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;     │
  \  ;::::::::::::::(___人___)::::::::::::::; U  /
    \ ;::::::::::::::::::::|       |::::::::::::::::::::;  /
     \:::::::::::::::::::|       |::::::::::::::::::; /

86 名前:メシテロ ◆EV0X7vG/Uc [sage] 投稿日:2015/08/30(日) 02:37:35 ID:szGPF9dQ [22/26]

  中でまっていたのは・・・そう、メイド服と露出が少々激しいタイツにも似た服を

まとったジャンヌとマシュ



                    __ .イ ̄厂 ̄ム Y  ̄ヽ __
                      / / ∨>=-{八    {  ./У`ヽ_
                     / 八 /     ≧=-人-.ム { イ ヽ
                    /   Y У             ̄ >-ヽ乂
                /    | /
                   ′    l /     /     .l         ∨
                  /     /    .′_ ノ / .{       |     ∨
.              /       .′   、{ /l / l/ 八    ./l    |.  ',   え、えっと・・・やる夫
          /       |   ヾ斥芋ミ   \  /.| / |  {
           ー=≦/    ′   |     l乂 シ     イ芋く|/  l  |   その・・・作業着がこれしか
.            /    /     |      {.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:乂 シ八 .∧  l
           /   イ     .l      |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:′.:.:.:∧ ∨ 八 乂   入ってなくて・・・こ、これも仕事着だし・・・
.           ム ´ .|/ |  /八  ∧|     _    /      /\{
              〃 .|_/  ∧    ト、         イ   |.   /      い、いいよね?   
                  Y      人\  | \     < 八 ィ/ |,-、.′
                |    /  ̄ ̄ ヽ.| ニ=-て´  |/  ヾ //> 、_
.                八 { /////////// \ / ̄ヽ ニ‐- 、〈〈 { /  ヽ
                ハ//////////////   ̄ ̄_ヽ ///\ヽ〈 ヽ'}  V
              { //////////////       ―― 、ヽ///\ ヽ.ノ   V
              八//////////,/         / ̄ヽ〉 ヽ._///\     V
             ./ {///////////       ./   _、     ` ー ‐-  _  〉
            /  V/////////     r '´       `  、         `ヾ,
              / / }´ ̄ ̄ ̄,'     !           ヽ           \
          {/   |0      ′    |             ヽ        :ヽ _
         /  / T  ̄ ̄′     !乙メc             '.       ノ⌒Y )
            {  /    !    ,'     .  ノ⌒ し' 乙乂し-、      '.   _,ノ乙..イ .T
           | |     .|   ,'      i    ノ  ---.`ソ⌒Y乙ノ^しiノメ .{ィ  i  }
         /  {     |  /       !             i ̄ ̄ `.; ´ ̄    ,  八
        /   |    .!  /        |            ,     ,'        /
       ′         | /       |、              /     /、       .ィ
     /|  ./       | !       | ヽ             /  ‐--‐<
    / | /     厂 .| ハ         ,'//7≧=- __    _,. イ        !
   ′   /    /   .八 ヽ      /////// 0/    |0 | :|       |
  //    {.   ー=彡  > `、       ///////  / \ ./| |  !      /
//    .ノ   /   ./|  |//、    ///////  / /  ',| | |     /
     /   ./  ///{  {//,\___/////// .0//     |0 |  ヽ___/
   /   -彡/////ハ  V/////////// /     八 } /
 / ィ ´   ム///////ヽ ー――― ´ イ ー -- -- 一Y





                      -=≠=ミ-──=ミ
               > ´               、
            ´  /           .\     \
            /   ./       \    \    ヽ
        .       ′           \         .
              {              ヽ          ∨
.         /       .l            ∧        ∨
       /         |                .∧           '   へ、へんですかね・・・
      .′      .|            {  |   ハ         .
       .|         {          ∧  {   |   ∨    l   
       .|        .ハ       ∨ { ハ   }    ',    {
       .|       |  ',   | .∨ | / 人 刈   |  |  |
.      l       |  ∨   .| l ∨ .イ芹芯ミ | .|  |  |  |
.      |        {.   ∨  { | / ヾ乂z::シ l  |  |  |  {
.      {  |     込   ∨ー ./ .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. l  |  |  .八 乂
      .∧ 人    ∨\  ∨ .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.| イ   ∧ /|ト \
        ∧{ \   ∨ >- ′         /| ∧|/ .| 八≧-
          ∧ \  ∨      、       / .| ∧_ -─=ミ
          ∧  >- } >         イ /|∧:::: /     ヽ
          八 | { l  |.   ≧=- ´   /:::::: |/::::::::/       ∨
           \{ | l  |  ∧. __ ノ:|::::: /::::::/        .
             \γ´  ̄/ ノ:::::::::::::::::: 人ィ::::::::::/l        }
                .′   .{::::::::` ー=≦:::::: >=- .|           从
                {    .イ:::::::::::::::::::::::::::-</   ,′         .
              -=ニニ二二ハー─=≦:::::::::::::::′  .:
       . ´::::::::::::::\:::::::::::::::-=ニニ二ニニ=-{    {        ′
      /-─=ミ::::::::::ハ::::/ -=ニニニニ=-:::::八   ∨        {
      ./::::::::::::::::::::::`ヽ:::::/´::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ乂   |        |
    .′:::::::::::::::::::::::::::У:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\  l        {
    {::::::::::::::::::::::::::::::: ′::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}:::\',       .从
    八::::::::::::::::::::::::::::::{::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::从:::::/ヘ _  イ

92 名前:メシテロ ◆EV0X7vG/Uc [sage] 投稿日:2015/08/30(日) 02:50:01 ID:szGPF9dQ [23/26]

 完全に不意を突かれた・・・二人の体にぴったりとフィットした極めて魅力的なかっこう

そんな二人と一つ屋根の下で逃げばなし・・・やる夫は内心、この服をいれたであろう

元部下に対して苦情をつげる


            _______
          /           \
           / u "⌒``::::::::::::::::::'´⌒゙ \
       /  .:::::/ o ヽ ::::::::::::::: / o ヽ::::\   い、いやいや、うん・・・その・・・二人とも良く似合ってるお
      /     ; ::ヽ  丿     ヽ  丿::: \
       |      ∪ ''"´'(    j    )'"´''   :| (メイド服・・・コガラシの仕業かお・・・!?
       |          `ー-‐'′`ー-‐′ ;    |
       |     u         |    /    U   /  畜生、ぐっじょ・・・じゃない、なんて危険なことを・・・!?)
      \           ;   |⌒ヾ`/      /
       \       ∪ `ー一′     ィ´    
          /          ー‐       \




                       /. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . ``丶、
                        /. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . ...\
                         /, ´. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . \. . . . \
                      /../. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .ヽ. . . . . .
                  /../. . /. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . ..',
                    /../. . /. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .! . . . . . .
                      /../. . /. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .|. .. .. .. . !
                  /.. ′./.. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .l. . . . . . . . . . . . . . . ...|. .. .. .. . |
                    /../|. . .|. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .|. .|. .. .. .| . . . . . . . . . |. .. .. .. . |
                    ,.../ .|. . .|. . . . . . . . . . . . . . . . ,イ. . . /!. .|. . . . | . . . . . . . . . |. .. .. .. . |   そ、そうですか・・・よかった
                |..l  |. . .|. . . . . . . . / . . . . . / }―/┼-L __. .|. . . . .!. ..! . . !. . . . . . |
                |..|  |. . .|. . . . . . . .′. . . .../  , . / .|.. .|. . . . ト. . . .|. ..| . . |. .. .. .. . |   
                |..|  |. . .|. . . . . . ...|. . . . ../  /../ー =≠芋ミ. |. .`. ..|. ..l . . |. .. .. .. . |
                |..| .八 . .!. . . . . . . {. . . , ′ /../ / /:::;::::ハヾ.ト、. . 八.Ⅳ. .!. . . . . . |
                ヽ:\|.ヽ八.. .{. .. .. .',. ./   //    |っ{:1:}:} 》`. ./. . .|.∨ ,. . . . . . |
                   \|. . . . ヽ ヽ . . |∨;       、乂Z:ン|. / . / . . . !Yヽ.′. .ト、...|
                     |. . . . . ..\|\{ 〈{       /// .l/ . /. . . .l..| }...「` . ..! ヽ
                     | ,イ. l. . . . 丶                 /. ./. . . . .|..レ. ..|. . |. |
                   //.{. .|. .l. .. .. .ト、 `   _      / イ. . . . . .|..|. . .|. . |. |
                     / ′ヽ八|. . ..| | \                 |...! . . ./|..|. . .|. .八|
                        |从'´  ̄ ̄\_ ...  <   /≦|. . ./八|,r===ミ
                              //\マ      //二从/二二/厂 ̄ ̄``丶、
                      ′        //ニニV≧==≦二{ {-┓-=ニニ二//          \
                   !     .  ,{_{ニニニ〉--==-ニニニ{-=ニニ二{_{             ,
                    |     !:. /|_|二ニ/二ニ=-=ニニニニ|-=ニニニ}_}               '
                    |     l:::/=|_|ニニ`≦二二二二彡-=ニニニ|_|             }
                    |     ',/二ヽゝ<::::::::::::::::::::::::::::≧ュ-=ニニニ/./.               |
                    l      /ニニニニVハ::::';::::::::;:::::://ニニ.≧ュ_/ :. !             |
                     八    {ニニニニニVハ:::';::::/://二二二二∧ ::.l            |






――なおメイド服は100%の善意からだった模様

            __,.:'::::::`ヽ、_
          <::rノ'"⌒ヾ7::::';
            <(_{t_、  夊>::';
              〈_ハーti」´ |::::::::';        _
                |::::ヘ rw.タノ::::::::::';.   ,...:<イ:::::}
               _|_::ハ ー 'f i:::厂厂/ ̄/::::::::/`ヾ!    なんだこの美しさのかけらもない作業着は
      r-―::::::::/ r':Lノ⌒!ソ|::!:':::::/  /:::::/     }
      ヾへ:::::::, '´フ:>@<:::::|::i::::/  /::∠...._ ‐ 、 'ヽ   花の乙女がこれではいかん。やはり日々の潤いは
      {  \j   クヾ.  ソリ : |   |:::::::::::::::::/  丶. \
      ,.} '",..r'、_ ,ノ__ノ⌒ヽ_>:: |   |::::::::::::::/     !  } 見目麗しい服装から、そして最高の仕事着はメイド服
       |   ハ:::::::}::::::::::::::::::::::::::::::|   |:::::::::/\    ,   \
      { ::.,.ノ`ヾマ{::::::::::::::::::::::::::::: |   |:::::::::`ヾ イ ー イ⌒ 、 ) というわけで、サービスとしてこれはいれておいてやろう
       /    i |::::::::::::::::::::::::::::::|   |:::::::::/i:::| /     ノ /!
     {   i/  l |::::::::::::::::::::::::::::::|   |::::::::|::i |:/ ,′   / :´/  機能性も抜群だぞ
      ∨ ノ  /. |::::::::::::::::::::::::::::::|   |::::::/l::! ' ./  '"  ,. '′
.      マ__/イ |::::::::::::::::::::::::::::|   |:::::{ j/ィ'べ、  ,.. "´
           ∨厶-‐――――,ィニ ̄ ̄`ヽ::::::::ヾ'"
          {  --―――   厶勹   .ソ'"
            コガラシさん

95 名前:メシテロ ◆EV0X7vG/Uc [sage] 投稿日:2015/08/30(日) 03:12:10 ID:szGPF9dQ [24/26]

 そんなやる夫の様子を知ってか知らずか・・メイド服に身を包んだジャンヌは指示をだし

マシュはそれに従う・・・



                    __ .イ ̄厂 ̄ム Y  ̄ヽ __
                      / / ∨>=-{八    {  ./У`ヽ_
                     / 八 /     ≧=-人-.ム { イ ヽ
                    /   Y У             ̄ >-ヽ乂
                /    | /
                   ′    l /     /     .l         ∨
                  /     /    .′_ ノ / .{       |     ∨
.              /       .′   、{ /l / l/ 八    ./l    |.  ',
          /       |   ヾ斥芋ミ   \  /.| / |  {
           ー=≦/    ′   |     l乂 シ     イ芋く|/  l  |  ま、まぁやる夫には見慣れた格好だし・・・変じゃないなら
.            /    /     |      {.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:乂 シ八 .∧  l
           /   イ     .l      |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:′.:.:.:∧ ∨ 八 乂  いいですよね・・・ということではやく掃除を終わらせてお風呂に
.           ム ´ .|/ |  /八  ∧|     _    /      /\{
              〃 .|_/  ∧    ト、         イ   |.   /    いくとしましょう。えっと・・・私が指示だすから二人はそれに従ってね
                  Y      人\  | \     < 八 ィ/ |,-、.′
                |    /  ̄ ̄ ヽ.| ニ=-て´  |/  ヾ //> 、_
.                八 { /////////// \ / ̄ヽ ニ‐- 、〈〈 { /  ヽ
                ハ//////////////   ̄ ̄_ヽ ///\ヽ〈 ヽ'}  V
              { //////////////       ―― 、ヽ///\ ヽ.ノ   V
              八//////////,/         / ̄ヽ〉 ヽ._///\     V
             ./ {///////////       ./   _、     ` ー ‐-  _  〉
            /  V/////////     r '´       `  、         `ヾ,
              / / }´ ̄ ̄ ̄,'     !           ヽ           \
          {/   |0      ′    |             ヽ        :ヽ _
         /  / T  ̄ ̄′     !乙メc             '.       ノ⌒Y )
            {  /    !    ,'     .  ノ⌒ し' 乙乂し-、      '.   _,ノ乙..イ .T
           | |     .|   ,'      i    ノ  ---.`ソ⌒Y乙ノ^しiノメ .{ィ  i  }
         /  {     |  /       !             i ̄ ̄ `.; ´ ̄    ,  八
        /   |    .!  /        |            ,     ,'        /
       ′         | /       |、              /     /、       .ィ
     /|  ./       | !       | ヽ             /  ‐--‐<
    / | /     厂 .| ハ         ,'//7≧=- __    _,. イ        !
   ′   /    /   .八 ヽ      /////// 0/    |0 | :|       |
  //    {.   ー=彡  > `、       ///////  / \ ./| |  !      /
//    .ノ   /   ./|  |//、    ///////  / /  ',| | |     /
     /   ./  ///{  {//,\___/////// .0//     |0 |  ヽ___/
   /   -彡/////ハ  V/////////// /     八 } /
 / ィ ´   ム///////ヽ ー――― ´ イ ー -- -- 一Y
           ハウスキーパーLV3



                 ―――
          .  ´       丶、   ` 、
      /  / /  }
                  !             ',
.     /  ,   /       l      }    ',
    /  /  /     /  |    ! |\
.    l   |       /  /|     | l   ヽ
         |   ./! /__L,  //-zz-- . |   わかりました・・・先輩、がんばってすぐに終わらせましょう
         | _ -‐| .「--l   /{| ,ィ芹卞} |
    ',    |   ィf壬芹ミ /   弋:タ ′ !
     ',   |   { 弋::タ /   {〉   /イ |
      |   .|' ,     ヽ           八 |
      |   .ト、\ \__,    _  '    ヽ{
     Ⅳ 八 .\`ー彡      イ
        }人 `ー一 }:::::::::::≧ュ ェ=ュ
          )ルノノ::::::::::::┌──┐
             ===ミ::::::::::::|三三三!__
        . ´       V::::::::|三三三{:::::\
              V、:::::::/::::::::::::ヽ=-:ヽ
               V\/----`::::、=-
       {            |=======ミ` 、:::>
       |            |::::::::::::::::::::::::::::::::::::>ヽ',:::::::::ヽ
               |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!::::::〃::
               |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;'::::〃::::′




   そんな幼馴染たちの姿にやる夫は己の理性の限界を生まれてはじめて実感しつつあるのであった




          ., '´ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ.
        /            \
       /  --      ‐‐   .:::\
     /                .:::::ヽ
     !  ....((;;;;)) ::::: ((;;;;)).... .::::::::::!   わ、わかったお
     !      (___人___)      .::::::::!
      ヽ              ..:::::::/  (やる夫の理性はもつだろうか・・・いや、もたせるお
      \            ..::::/
       /    ....::::::::::.....  ::::::::\    こういう時はお経を・・・ノウマク サンマンダ バザラダン カン・・・・)


96 名前:メシテロ ◆EV0X7vG/Uc [sage] 投稿日:2015/08/30(日) 03:15:18 ID:szGPF9dQ [25/26]
    |  |        | |        | |      | |  |           |
    |  |        | |        | |      | |  |           |
――|  |――――| |――――| |―――| |  |           | ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄|  | ̄ ̄ ̄ ̄| | ̄ ̄ ̄ ̄| | ̄ ̄ ̄| |  |           |
    |  |        | |        | |      | |  |           |
    |  |        | |        | |      | |  |           |____
    |  |        | |        | |     ......-‐……‐-.....  │
――|  |――――| |――――| l. ィi〔  ⌒⌒     \⌒ヽ
 ̄ ̄|  | ̄ ̄ ̄ ̄| | ̄ ̄ ̄ ̄|./    /      ヽ    ヽ }
    |  |        | |      ./ / :/           ∨   ム.,:.,___
    |  |        | |      /   :/ / {   |    :∨   } }ム. !
    |  |        | |        |./ / / ハ  .ィi゛  }≧=‐イ/\.:!
__|  |____| |__ / / /{  {/ ム_{__!{ \ノノ{笊}イ: \ヽ
__|_|____|_|__.//′/!  \ 〈 {: vう  ` :乂゛{!  }\ ─‐
__________イ .:/ ハ 、 \`.:‐'.:.:    .:.:j!\:.}.|    次回に続きます・・よごれちゃったし
                    |:/ :/  :} ハ  ヽ.:.:.:.   __  イ}: :iノ.|
__________./  /   ://__j}\ ハ  ´  ,イ:.ノ: : ノ.:|    少しでもきれいにしておかないと・・・
                    ⌒ア}  /イ>´⌒ `'<ヽ:}≧=‐ ´ v )/ ゝ{  ̄ ̄
                  ( イ//      vノ.ヽ {      |
                 ィi}:.://             ',ニ、ヽ、  |
_________ / . !/:j{ 、         }∨  ヽ !____
                ./ .ィi〔 ̄ノ!:. :.ヽ         |、    , .!
                 ィ{/   / {   ハ.'         | ヽ、  }\
二二二二二二二 / :./ ィi〔}   {:   :、.        | ,'/  ,' ヽ`ヽ、二二二
──────. j{ /   :/  :!   ハ.       |./   /   '  ヽ、 /
          /.′{ .。o≦゛  ..ハ   :ハ._      !'  /// }、   ∨
     ._.  /   ,イ _ ノ.、      .ヽr─―<,      |.  /    ./ヽヽ.  }
   .(( ィi{   /ノ⌒}. . 、     .∨\. ハ       / , -‐'   / /  /
     .`._ _ _        .,ノ       ./\ `'‐|     ' `ノ‐< ̄´ , -'  ./::
  ,  ´    _`>-}\__,、_r、―'´   i\  ヽ_ /_/-‐ イ/ ̄__   ./ :::
/    , ´       }  \  ヽヽ     }  ヽ /´      / 、_ ミヾ::::::::
` ' - ,/       ',    ヽ  } \  !  /     /` ー―‐、ヽノ::::::::
   / ` ‐ .,      , _ _ _ ヽ     }  , - '      /.イ     /:::::::::::::::
  .'        `  ̄  ̄',    ', `  ̄/`  ̄  ̄ ´,'´ .イ       ./ ::::::::::::::::
  .'            ',    ', /.,'       / .イ        /::::::::::::::::::::
. :             ',    /{ ,' , -‐ '´  .イ       ./:::::::::::::::::::::::





103 名前:メシテロ ◆EV0X7vG/Uc [sage] 投稿日:2015/08/30(日) 03:29:07 ID:szGPF9dQ [26/26]

というわけで本日ここまでです。そうだよこういうのだよ・・・!細かいことはいいから

ヒロインといちゃつかせたいんだよ・・・!というわけでやる夫の理性はどうなってしまうのか

今しばらくお待ちを・・・!あと、マシュは今後街中でも眼鏡なしAAで通すことになると思いますが

ご了承くださいませ・・・しかし、ジャンヌさんなんでこんなシャルくなってしまったんだろうか・・・
関連記事
2015-08-30 : 続きのないチラシの裏 : コメント : 6 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

No title
メシテロさん+食堂のおばちゃん=メシテロ警報
はっきりわかんだね
2015-08-30 16:33 : URL : 編集
No title
なお、お残しすると物理で説教してくる模様(恐怖
2015-08-30 16:48 : URL : 編集
No title
>メイド服は100%善意
てっきり曾孫の顔が見たい鷲巣様の策略かとw
2015-08-31 15:47 : URL : 編集
No title
やる夫君には今度産むをプレゼントしよう(憤怒)
2015-08-31 22:01 : URL : 編集
No title
最強のメイドのメイドガイがwww
ところでそいつ男だよね?
2016-12-22 10:26 : URL : 編集
No title
>ノウマク サンマンダ バザラダン カン

それ「般若心経」やない「真言」やw
2017-07-07 10:14 : URL : 編集
« next  ホーム  prev »

最新記事

2013年下半期おすすめやる夫スレアンケート

プロフィール

yaruokei

Author:yaruokei
あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします!

Lc.ツリーカテゴリー

各作品へは「目次」からが便利です。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

ご意見、ご要望があればどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

まとめ希望も受け付けています。(ただし他サイト様で既にまとめられている場合は行いません。)

ページランキング

ブログパーツ http://pranking8.ziyu.net/html/yaruokei.html

RSSリンクの表示