FC2ブログ
クリックで開閉

男子高校生の非常 第七話 男子高校生と息抜き

409 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2016/06/13(月) 20:52:25 ID:PAGV64SI0 [1/51]

      ,. -‐==- 、,
    ,,__-=ニ三三ニヾヽ、,
  ,. ‐ニ三=,==‐ ''' `‐゛=
    .,,__/      .
     /
    ノ ..::.:... ,_  i
    iェァメ`'7rュ、,ー'          ――って夢を見たんだけどよ
   ノ "'    ̄
    iヽ,_ン
   !し=、 ヽ
   ! "'' `'′       ,,.
   l        _, ,   |
    ヽ、 _,,,,,ィニ三"'"  ,,.'ヘ r
      `, i'''ニ'" ,. -‐'"   `/
     ヽ !  i´       /
     ノレ'ー'!      / O



             ... -==..==- _
        ..::::´:::::::::::::::::::::::::::::::::::`丶
       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ_
       '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/` ー=ニ.._:::::::`丶
    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ 从    ヘ:::::::ハ
    '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ン `ヽゝ._    Ⅵ::::小
    :::::::::::::::::::::::::::r'"'´  y tッYー’ r≠Y:::::j }     林田君……
    {::::::::::/  ヽ::      ¨¨     大ツ'{ソソ
   V:::::::{ rイ リ               〉 }          君は、夢だったら何をしてもいいと思ってないかい?
     V:::ヘ J            /::7
     V:::::ゝ            `⌒  '            僕としては、出演料を貰いたいぐらいだよ
     V:::/^⌒           _二ニ二_ /
      Ⅴ              -=-  ;
      ∧    ゝ          ,
.     /≧=-    ≧ュ       '
    /三三≧=-       T
.   /三三三三三≧=-   j、
。ィ千三三三三三三三三≧=彳
三三三三三三三三三三三三7≧=-
三三三三三三三三三三三三{三三三≧=-

410 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2016/06/13(月) 20:52:39 ID:PAGV64SI0 [2/51]

         ,,            _,,. --─''"´ ̄|
       .//  _,,. ---─‐''"´ ̄          |
      ./ / ̄                     |.  _,. -‐"!
       l /                      i  ̄    .|
      l.!                          /       .|
     /                                l、
    ./            /                     l
     i /   /   /  /    / /                  l l
.    | /   /   / / ././ /     |  ,l         | l
.     l/!   /   / / / / / , | | l   l       | .l  |
    ./  ./ / // ./ / / / l l l  //  |    |│ |  !
   / / / / ./ / ./ /./ l l .,l / /./ / | .l |  ! | | .|
   .i .// / /  l./ //./ l、 | l ,l / ./ /|/:l、|│ l  l .l | ,!
   l/./ / /.,へ、l/,∠ l/_\_.l ,l |/./ //__ 二.l | l l / / | l
    l / //\l/ヽ、!、__ノ `y/./ /./ !、__ノ /|l|l ./ / //| | /    そうだぜ、全く……
   i' /  .〈 、/ ( l l    ̄ ̄ //|/'´  ̄ ̄  │!/|/|.// | l/
    |/   lヽ\/.l.l.     ´   |〉       ,l )| ノ!/ |/        どうやったらそんな酷い夢が見られるんだよ
   l `ヽ、 l `ヽ、_,゙l       ,.-─‐-、     .i-‐;´ l' │
      \ l  l  | !、     l ̄ ̄ ̄.l     /l ./
        _. ヽ、 l. ! `‐.、   ヽ、__ノ   ,.‐' l .l /  ._
       | | ̄ l、.l ! .l |. `‐.、      ,.‐' | l .l /-‐'"| |
      |(|   l、l l .l |.   `‐.、__,.‐'"  | l .l./    |)|
.       l l   l、|l | .|           | l/   .| |
       l(l    l、!l |             |.l/    .|)|
      /l l     l | |               |l'    l l



 ー-+=≦。ァ': : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ'/:, : : :∧
     /: : : :/ : : : |: : : : : : : : : : : : V//:///\
   /: -‐/ |: : |: |: : : : : l\: : : :{: ∨//////_>
   / '´  / : : |: .:/|: |\: : : :l: :|ヽ: ト、\}'/////ヽ
      /|: :ハ.;;{‐V‐-)\: :l斗-V―r‐}'//////ハ
      //|: |:|个〈r七ァヽ__,>、'エエ⊃狄ハ⌒i'/rv    夢と妄想に法律が適用されるなら
    /   ∨//ゝ, _ .ノ⌒ゝ ____ .ノヘ/,| 八|
        |'// N    l      .::::::::}/lイ/ト、}       俺はお前を訴えていたところだよ
         ノ/\lゝ.   r‐-、   .::::;:イ{/从/
            ヽ/〕:。. `ニ   .::イ:: :爪`ヽ
             j.ノ斗'l>‐<::::: : :/|:ヽ: :`丶、
          ,.'´: : :/: |\: :::::::: : :/ | : :∧: : : : `丶、

411 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2016/06/13(月) 20:52:53 ID:PAGV64SI0 [3/51]

      ,. -‐==- 、,
    ,,__-=ニ三三ニヾヽ、,
  ,. ‐ニ三=,==‐ ''' `‐゛=
    .,,__/      .
     /
    ノ ..::.:... ,_  i
    iェァメ`'7rュ、,ー'          そう言われてもな……
   ノ "'    ̄
    iヽ,_ン     J            俺だって、見たくてそんな夢を見た訳じゃないし……
   !し=、 ヽ
   ! "'' `'′       ,,.
   l        _, ,   |
    ヽ、 _,,,,,ィニ三"'"  ,,.'ヘ r
      `, i'''ニ'" ,. -‐'"   `/
     ヽ !  i´       /
     ノレ'ー'!      / O



             ... -==..==- _
        ..::::´:::::::::::::::::::::::::::::::::::`丶
       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ_
       '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/` ー=ニ.._:::::::`丶
    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ 从    ヘ:::::::ハ
    '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ン `ヽゝ._    Ⅵ::::小
    :::::::::::::::::::::::::::r'"'´  y tッYー’ r≠Y:::::j }    百歩譲って夢を見るところまではいいとしても……
    {::::::::::/  ヽ::      ¨¨     大ツ'{ソソ
   V:::::::{ rイ リ               〉 }         内容を口に出した時点で、それは重大なマナー違反だよ
     V:::ヘ J            /::7
     V:::::ゝ            `⌒  '
     V:::/^⌒           _二ニ二_ /
      Ⅴ              -=-  ;
      ∧    ゝ          ,
.     /≧=-    ≧ュ       '
    /三三≧=-       T
.   /三三三三三≧=-   j、
。ィ千三三三三三三三三≧=彳
三三三三三三三三三三三三7≧=-
三三三三三三三三三三三三{三三三≧=-

412 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2016/06/13(月) 20:53:08 ID:PAGV64SI0 [4/51]

      ,. -‐==- 、,
    ,,__-=ニ三三ニヾヽ、,
  ,. ‐ニ三=,==‐ ''' `‐゛=
    .,,__/      .
     /
    ノ ..::.:... ,_  i
    iェァメ`'7rュ、,ー'          いや、ちょっとした雑談で触れるぐらい
   ノ "'    ̄
    iヽ,_ン     J            別に構わないだろう?
   !し=、 ヽ
   ! "'' `'′       ,,.
   l        _, ,   |
    ヽ、 _,,,,,ィニ三"'"  ,,.'ヘ r
      `, i'''ニ'" ,. -‐'"   `/
     ヽ !  i´       /
     ノレ'ー'!      / O



             ... -==..==- _
        ..::::´:::::::::::::::::::::::::::::::::::`丶
       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ_
       '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/` ー=ニ.._:::::::`丶
    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ 从    ヘ:::::::ハ
    '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ン `ヽゝ._    Ⅵ::::小
    :::::::::::::::::::::::::::r'"'´  y tッYー’ r≠Y:::::j }    例えば林田君、君に彼女が居たとして……
    {::::::::::/  ヽ::      ¨¨     大ツ'{ソソ
   V:::::::{ rイ リ               〉 }         その彼女が突然、「昨日貴方が浮気する夢を見たの」とか
     V:::ヘ J            /::7
     V:::::ゝ            `⌒  '            訳の解らない事を言って来て、君を糾弾したらどう思う?
     V:::/^⌒           _二ニ二_ /
      Ⅴ              -=-  ;
      ∧    ゝ          ,
.     /≧=-    ≧ュ       '
    /三三≧=-       T
.   /三三三三三≧=-   j、
。ィ千三三三三三三三三≧=彳
三三三三三三三三三三三三7≧=-
三三三三三三三三三三三三{三三三≧=-

413 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2016/06/13(月) 20:53:25 ID:PAGV64SI0 [5/51]

      ,. -‐==- 、,
    ,,__-=ニ三三ニヾヽ、,
  ,. ‐ニ三=,==‐ ''' `‐゛=
    .,,__/      .
     /
    ノ ..::.:... ,_  i
    iェァメ`'7rュ、,ー'          そりゃ、無茶苦茶だと思うけどよ
   ノ "'    ̄
    iヽ,_ン     J            別に俺はそんな風に、夢と現実をごっちゃにしてはいないだろう
   !し=、 ヽ
   ! "'' `'′       ,,.         ……後神山、お前妙に具体的だけど彼女居んの?
   l        _, ,   |
    ヽ、 _,,,,,ィニ三"'"  ,,.'ヘ r
      `, i'''ニ'" ,. -‐'"   `/
     ヽ !  i´       /
     ノレ'ー'!      / O



             ... -==..==- _
        ..::::´:::::::::::::::::::::::::::::::::::`丶
       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ_
       '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/` ー=ニ.._:::::::`丶
    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ 从    ヘ:::::::ハ
    '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ン `ヽゝ._    Ⅵ::::小
    :::::::::::::::::::::::::::r'"'´  y tッYー’ r≠Y:::::j }    居ないよ、服部君じゃあるまいし
    {::::::::::/  ヽ::      ¨¨     大ツ'{ソソ
   V:::::::{ rイ リ               〉 }         そんな事はどうでもいいとして林田君
     V:::ヘ J            /::7
     V:::::ゝ            `⌒  '            夢の内容を口に出してしまった時点で
     V:::/^⌒           _二ニ二_ /
      Ⅴ              -=-  ;               それはもう、夢と現実がごっちゃになり始めてるんだよ
      ∧    ゝ          ,
.     /≧=-    ≧ュ       '
    /三三≧=-       T
.   /三三三三三≧=-   j、
。ィ千三三三三三三三三≧=彳
三三三三三三三三三三三三7≧=-
三三三三三三三三三三三三{三三三≧=-

415 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2016/06/13(月) 20:53:41 ID:PAGV64SI0 [6/51]

      ,. -‐==- 、,
    ,,__-=ニ三三ニヾヽ、,
  ,. ‐ニ三=,==‐ ''' `‐゛=
    .,,__/      .
     /
    ノ ..::.:... ,_  i
    iェァメ`'7rュ、,ー'           いや、俺はちゃんと夢は夢、現実は現実
   ノ "'    ̄
    iヽ,_ン     J             全く異なるものだとわきまえて話している積もりだが……
   !し=、 ヽ
   ! "'' `'′       ,,.
   l        _, ,   |
    ヽ、 _,,,,,ィニ三"'"  ,,.'ヘ r
      `, i'''ニ'" ,. -‐'"   `/
     ヽ !  i´       /
     ノレ'ー'!      / O



             ... -==..==- _
        ..::::´:::::::::::::::::::::::::::::::::::`丶
       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ_
       '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/` ー=ニ.._:::::::`丶
    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ 从    ヘ:::::::ハ
    '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ン `ヽゝ._    Ⅵ::::小
    :::::::::::::::::::::::::::r'"'´  y tッYー’ r≠Y:::::j }    例えば、そこに居るホモのやる夫君が突然
    {::::::::::/  ヽ::      ¨¨     大ツ'{ソソ
   V:::::::{ rイ リ               〉 }         「昨日、林田を掘る夢を見たぜ」とか
     V:::ヘ J            /::7
     V:::::ゝ            `⌒  '           「林田のケツは締まりが良かったなあ」とか言い出したら
     V:::/^⌒           _二ニ二_ /
      Ⅴ              -=-  ;               夢の話であっても、嫌な気持ちになるだろう?
      ∧    ゝ          ,
.     /≧=-    ≧ュ       '
    /三三≧=-       T
.   /三三三三三≧=-   j、
。ィ千三三三三三三三三≧=彳
三三三三三三三三三三三三7≧=-
三三三三三三三三三三三三{三三三≧=-

416 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2016/06/13(月) 20:53:57 ID:PAGV64SI0 [7/51]

         ____
       /      \
      / ─    ─ \     昨日、林田を掘る夢を見たぜ
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     |     林田のケツは締まりが良かったなあ
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |



      ,. -‐==- 、,
    ,,__-=ニ三三ニヾヽ、,
  ,. ‐ニ三=,==‐ ''' `‐゛=
    .,,__/      .
     /
    ノ ..::.:... ,_  i
    iェァメ`'7rュ、,ー'          や、やめろ!
   ノ "'    ̄
    iヽ,_ン     J            ……確かにこれは嫌な気持ちになるな、俺が悪かったよ
   !し=、 ヽ
   ! "'' `'′       ,,.
   l        _, ,   |
    ヽ、 _,,,,,ィニ三"'"  ,,.'ヘ r
      `, i'''ニ'" ,. -‐'"   `/
     ヽ !  i´       /
     ノレ'ー'!      / O

417 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2016/06/13(月) 20:54:14 ID:PAGV64SI0 [8/51]

             ... -==..==- _
        ..::::´:::::::::::::::::::::::::::::::::::`丶
       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ_
       '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/` ー=ニ.._:::::::`丶
    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ 从    ヘ:::::::ハ
    '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ン `ヽゝ._    Ⅵ::::小
    :::::::::::::::::::::::::::r'"'´  y tッYー’ r≠Y:::::j }  解ってくれたようで嬉しいよ、林田君
    {::::::::::/  ヽ::      ¨¨     大ツ'{ソソ
   V:::::::{ rイ リ               〉 }       これからはちゃんと、どうでもいい雑談の場であっても
     V:::ヘ J            /::7
     V:::::ゝ            `⌒  '          夢の話は、それがしていい夢の話か、してはいけない夢の話か
     V:::/^⌒           _二ニ二_ /
      Ⅴ              -=-  ;             ちゃんと考えてからするようにしてくれよ
      ∧    ゝ          ,
.     /≧=-    ≧ュ       '
    /三三≧=-       T
.   /三三三三三≧=-   j、
。ィ千三三三三三三三三≧=彳
三三三三三三三三三三三三7≧=-
三三三三三三三三三三三三{三三三≧=-



 ー-+=≦。ァ': : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ'/:, : : :∧
     /: : : :/ : : : |: : : : : : : : : : : : V//:///\
   /: -‐/ |: : |: |: : : : : l\: : : :{: ∨//////_>
   / '´  / : : |: .:/|: |\: : : :l: :|ヽ: ト、\}'/////ヽ
      /|: :ハ.;;{‐V‐-)\: :l斗-V―r‐}'//////ハ
      //|: |:|个〈r七ァヽ__,>、'エエ⊃狄ハ⌒i'/rv   林田より、神山の方がいつも凄く酷い事を言ってる気がするのは
    /   ∨//ゝ, _ .ノ⌒ゝ ____ .ノヘ/,| 八|
        |'// N    l      .::::::::}/lイ/ト、}     俺の気の所為だろうか
         ノ/\lゝ.   r‐-、   .::::;:イ{/从/
            ヽ/〕:。. `ニ   .::イ:: :爪`ヽ
             j.ノ斗'l>‐<::::: : :/|:ヽ: :`丶、
          ,.'´: : :/: |\: :::::::: : :/ | : :∧: : : : `丶、

418 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2016/06/13(月) 20:54:30 ID:PAGV64SI0 [9/51]

  l''''''''''''''''''''''''''i、 .l'''''''''''''''''''''''',!
  .|       | .|       |     .__,| ̄|,_   i'''''i   .| ̄|
  .|  |]  |]  | .し,,,,,,,,〟  |     |      |   .| .| ,l''''''  ''''''i             /ア
  .|       |    ./  .,/    .'''ニニニニニ''' 「~  ~r‐ァ rーァ<          /.ア  //
  .|  |]  |]  .| .,,,,,,,,,,,}  ィ_,,,,     ,| lニニl |   ̄| ヤ ,/ > < .|       /ナ=ァ./=='`
  .|         ,ノ .|           |     ,,,,,,ニニニニニ,,,,,_  ,イ  レ' ム J |     ,ノノ  //
  lア''''"  ヴ┴',!|           |    .| ______ | /   ,、,、 V  /    -"'ニ___//___,、
  |        | ゙‐'―'i、 .r‐―"  ...| |..r‐―;┐| | |  .「  ヽ  /      .'  ̄ 7/  ̄ ̄´
  !ニ=  ,iニ,i、 .|  .,-l゙  .|       | | | lニニl || | |/| .|  ノ  ヽ、         //
  |   ,l゙.|   .l゙  .|   │       t_,j Lr―、 '┘.| ..|  |r'''´ _,ヘ ..|.   ___//___,、
  | .,,/ |  ._ノ   |  _ノ             `ー;┘ |_| `ー''   `┘   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´
  ゚"^   ‘゙゙"゛   ‘゙゙゙゙゛       ....__,、
                         , 'rーァ `.、    ‐┤├‐  ┌`┴'┐
                        { {__ノ ハ}     ‐┤├‐    [二]
                        ヽ.__,/  '     フ  「     .i ̄| ̄i

listenonrepeat.com/watch/?v=IFxW24Kxwgc#Prime_-_KOTOKO_TO_AKI


420 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2016/06/13(月) 20:54:45 ID:PAGV64SI0 [10/51]

     \   \ |   ___,z∠.._     \|
     /     _j>''⌒     `{      \
    /⌒7 「 ̄       _,. ‐''"´ ∨      \
.     / ∧―--   ´ ィT 丁^  | 二、  |\|    それはそうと……
     {/| ∧「工ア        ̄    |/   |   |
.       j/ ',   r              ノ ,小./        神山、お前本当に彼女とか居ないの?
         |  ∧            斤=く| |/
          \  辷 フ   / :|  i|
                丶、       ,ノヘ「
                 `ニT´  /  /\
              「 ̄|: /  /   }‐<
            . <´]  ノ /| /         \
         /   〈 厂 |/             ヽ
.          /     /∨ /                 }



             ... -==..==- _
        ..::::´:::::::::::::::::::::::::::::::::::`丶
       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ_
       '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/` ー=ニ.._:::::::`丶
    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ 从    ヘ:::::::ハ
    '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ン `ヽゝ._    Ⅵ::::小
    :::::::::::::::::::::::::::r'"'´  y tッYー’ r≠Y:::::j }   居る訳無いじゃないか――
    {::::::::::/  ヽ::      ¨¨     大ツ'{ソソ
   V:::::::{ rイ リ               〉 }        元よりモテる方じゃないし
     V:::ヘ J            /::7
     V:::::ゝ            `⌒  '           何よりこの男子校では、女子との出会いすらロクに無いよ
     V:::/^⌒           _二ニ二_ /
      Ⅴ              -=-  ;
      ∧    ゝ          ,
.     /≧=-    ≧ュ       '
    /三三≧=-       T
.   /三三三三三≧=-   j、
。ィ千三三三三三三三三≧=彳
三三三三三三三三三三三三7≧=-
三三三三三三三三三三三三{三三三≧=-

421 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2016/06/13(月) 20:55:02 ID:PAGV64SI0 [11/51]

                 _ -=ニ        \
           _ -=ニ              \
        /                         \
          /                       \
.         /                          ',
        /                              ',
.       /                             ',
      /              ト、へシ__\ 、 \       |
.     /           「 \{ /_ 二 、ヽト--∨ /⌒ヽ |
    /    //       -┘  /,. /んィハ    ∨ /ヽ ',    そないな風に否定するところが
.   /   / /  イ   /    く/./ 弋_>'      /  } }
  / /   { /|  |ニニ=-     -‐ '"        ) ノ /      また、怪しいなぁ
. //      V  ヽ   | l´r'ハ、                '´/
               \l \ヾリ}            -イlリ
                    `7     ∠ }     /  ' 二 _
                  ー─ ∠工/    / / _厂}_
                      丶  ̄     // /    _>=-
                      ` 、    / r‐ '     /
                          r'  ̄ 〉  |l   /



             ... -==..==- _
        ..::::´:::::::::::::::::::::::::::::::::::`丶
       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ_
       '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/` ー=ニ.._:::::::`丶
    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ 从    ヘ:::::::ハ
    '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ン `ヽゝ._    Ⅵ::::小
    :::::::::::::::::::::::::::r'"'´  y tッYー’ r≠Y:::::j }    いや、本当に居ないし……
    {::::::::::/  ヽ::      ¨¨     大ツ'{ソソ
   V:::::::{ rイ リ               〉 }         それにもし居たところで、何か問題があるかい?
     V:::ヘ J            /::7
     V:::::ゝ            `⌒  '
     V:::/^⌒           _二ニ二_ /
      Ⅴ              -=-  ;
      ∧    ゝ          ,
.     /≧=-    ≧ュ       '
    /三三≧=-       T
.   /三三三三三≧=-   j、
。ィ千三三三三三三三三≧=彳
三三三三三三三三三三三三7≧=-
三三三三三三三三三三三三{三三三≧=-

422 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2016/06/13(月) 20:55:18 ID:PAGV64SI0 [12/51]

:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;>イ  / |||| | |||| |\ |  /  イ |||  | |||| |
:;:;:;:;<       /   /  ||| |  寸  | / | |||  | ||  >
三三三    /   /     | < ヾ / > |  ||  `>―<
三三三三_イ   イ      ノ  `´`´`´`  | |      /
 >、:;:;:;:;:;:;:;:;| |||| |i   _ <´           `<_   /フ
     >、:;:;|  ||| |   | `ヽ、           /__ニ´イ´}
<:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|  ||| |   |≧f-ゝ-VVViiiiiiiiiiVVVーテ //´  レリ
  `><:;:;:;:;:;:;|  ||∧   !乂ゝ-くシヘ丶iiiiiiフんゝ-くノ /イヽ- ´/    仲間に隠し事があるってのは、問題だと思うぜ
      `>」  | イ   .|、_二二__',  iii L_二二_/' / / /:;:;:;
         |   ハ   .|      ゙゙゙゙゙〉~~~~~~   ノ-イ:;:;:;:;:;:;
         |   | |   |ヽ、 __  |〉      /:;:;:;:;:>´
        .ヘ  | |  |ト彡::::::::|、|  ―    /|:;:>´___
         |  | ハ   |::::::::::::::|フ|      /  |´ ̄~  |:::::
          | | |::',  |::::::::::::::| !ヽ、_ ∠__L`ヽ、  |フ::
          | | |:::ヘ  |::::::::::::::| |::|F==!::::::γヽ  ヽ |::::::
           |  |:::::ヘ |::::::::::::::|ヽ|:||:::::::::::::::::::::i H´{ イ_|>:
           | _ |:::::ヘ |:::::::::::::|´.|:L二二コ:::::::::凡 ∨ィゝ::::ト
          <::::寸::::::ヘ |::::::::::::: ̄::::::/    <::::\\ヘ |



     \   \ |   ___,z∠.._     \|
     /     _j>''⌒     `{      \
    /⌒7 「 ̄       _,. ‐''"´ ∨      \
.     / ∧―--   ´ ィT 丁^  | 二、  |\|   そうだよ、別に彼女が居たとしてもそれはそれでいいんだ
     {/| ∧「工ア        ̄    |/   |   |
.       j/ ',   r              ノ ,小./       現に、彼女持ちの平次にだって俺は
         |  ∧            斤=く| |/
          \  辷 フ   / :|  i|            妬ましいと思いつつも口に出しつつも祝福してるだろ
                丶、       ,ノヘ「
                 `ニT´  /  /\
              「 ̄|: /  /   }‐<
            . <´]  ノ /| /         \
         /   〈 厂 |/             ヽ
.          /     /∨ /                 }

423 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2016/06/13(月) 20:55:32 ID:PAGV64SI0 [13/51]

                 _ -=ニ        \
           _ -=ニ              \
        /                         \
          /                       \
.         /                          ',
        /                              ',
.       /                             ',
      /              ト、へシ__\ 、 \       |
.     /           「 \{ /_ 二 、ヽト--∨ /⌒ヽ |
    /    //       -┘  /,. /んィハ    ∨ /ヽ ',    あんまヨシタケに祝福されてる気はせえへんけどな……
.   /   / /  イ   /    く/./ 弋_>'      /  } }
  / /   { /|  |ニニ=-     -‐ '"        ) ノ /
. //      V  ヽ   | l´r'ハ、                '´/
               \l \ヾリ}            -イlリ
                    `7     ∠ }     /  ' 二 _
                  ー─ ∠工/    / / _厂}_
                      丶  ̄     // /    _>=-
                      ` 、    / r‐ '     /
                          r'  ̄ 〉  |l   /



     \   \ |   ___,z∠.._     \|
     /     _j>''⌒     `{      \
    /⌒7 「 ̄       _,. ‐''"´ ∨      \
.     / ∧―--   ´ ィT 丁^  | 二、  |\|   けれど、女と付き合ってるのに隠すってのは
     {/| ∧「工ア        ̄    |/   |   |
.       j/ ',   r              ノ ,小./       それはもう裏切りだよ……
         |  ∧            斤=く| |/
          \  辷 フ   / :|  i|            許されざる裏切り者だよ……
                丶、       ,ノヘ「
                 `ニT´  /  /\             そういうの隠されるの、何か嫌なんだよ
              「 ̄|: /  /   }‐<
            . <´]  ノ /| /         \
         /   〈 厂 |/             ヽ
.          /     /∨ /                 }

424 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2016/06/13(月) 20:55:47 ID:PAGV64SI0 [14/51]

             ... -==..==- _
        ..::::´:::::::::::::::::::::::::::::::::::`丶
       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ_
       '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/` ー=ニ.._:::::::`丶
    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ 从    ヘ:::::::ハ
    '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ン `ヽゝ._    Ⅵ::::小
    :::::::::::::::::::::::::::r'"'´  y tッYー’ r≠Y:::::j }   いや、本当に居ないし……
    {::::::::::/  ヽ::      ¨¨     大ツ'{ソソ
   V:::::::{ rイ リ               〉 }        もし仮に隠していたとしても、別にそれはそれでいいじゃないか
     V:::ヘ J            /::7
     V:::::ゝ            `⌒  '          人間には、様々な事情がある……
     V:::/^⌒           _二ニ二_ /
      Ⅴ              -=-  ;              秘密を無理に暴かない事が、友情じゃあないだろうか
      ∧    ゝ          ,
.     /≧=-    ≧ュ       '
    /三三≧=-       T
.   /三三三三三≧=-   j、
。ィ千三三三三三三三三≧=彳
三三三三三三三三三三三三7≧=-
三三三三三三三三三三三三{三三三≧=-



     ____
   /      \
  /─    ─  \      確かに、やる夫が実はホモでやらない夫と付き合ってる事がバレると
/ (●)  (●)   \
|    (__人__)      |      世間から爪弾きにされてしまうから、秘密を無理に暴かない事は友情……
\   ⊂ ヽ∩     <
  |  |  '、_ \ /  )
  |  |__\  “  /
  \ ___\_/

425 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2016/06/13(月) 20:56:02 ID:PAGV64SI0 [15/51]

   / ̄ ̄\
  / _ノ  ヽ、_ \
. | ( ●)(● ) |    ……いや、拙者は別にホモでござらんし
. |  (__人__)  │
  |   `⌒ ´   |      やる夫と付き合ってはおらぬぞ……?
.  |           |
.  ヽ       /
   ヽ      /
   >     <
   |      |
    |      |



     \   \ |   ___,z∠.._     \|
     /     _j>''⌒     `{      \
    /⌒7 「 ̄       _,. ‐''"´ ∨      \
.     / ∧―--   ´ ィT 丁^  | 二、  |\|    いや、やる夫がホモなのは周知の事実だし
     {/| ∧「工ア        ̄    |/   |   |
.       j/ ',   r              ノ ,小./        やらない夫と付き合ってる事もみんな薄々感付いてるから
         |  ∧            斤=く| |/
          \  辷 フ   / :|  i|             今更秘密でも何でも無いだろ、それは
                丶、       ,ノヘ「
                 `ニT´  /  /\
              「 ̄|: /  /   }‐<
            . <´]  ノ /| /         \
         /   〈 厂 |/             ヽ
.          /     /∨ /                 }

428 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2016/06/13(月) 20:56:19 ID:PAGV64SI0 [16/51]

   / ̄ ̄\
  / _ノ  ヽ、_ \
. | ( ●)(● ) |    ちょっと?
. |  (__人__)  │
  |   `⌒ ´   |      何か、深い誤解があるようだが……
.  |           |
.  ヽ       /
   ヽ      /
   >     <
   |      |
    |      |



 ー-+=≦。ァ': : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ'/:, : : :∧
     /: : : :/ : : : |: : : : : : : : : : : : V//:///\
   /: -‐/ |: : |: |: : : : : l\: : : :{: ∨//////_>
   / '´  / : : |: .:/|: |\: : : :l: :|ヽ: ト、\}'/////ヽ
      /|: :ハ.;;{‐V‐-)\: :l斗-V―r‐}'//////ハ
      //|: |:|个〈r七ァヽ__,>、'エエ⊃狄ハ⌒i'/rv   まあ、あの二人はいつも一緒に居るしバレバレなのでいいとして
    /   ∨//ゝ, _ .ノ⌒ゝ ____ .ノヘ/,| 八|
        |'// N    l      .::::::::}/lイ/ト、}      誰にだって知られたくない秘密の一つや二つ、あるだろうな
         ノ/\lゝ.   r‐-、   .::::;:イ{/从/
            ヽ/〕:。. `ニ   .::イ:: :爪`ヽ
             j.ノ斗'l>‐<::::: : :/|:ヽ: :`丶、
          ,.'´: : :/: |\: :::::::: : :/ | : :∧: : : : `丶、

429 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2016/06/13(月) 20:56:33 ID:PAGV64SI0 [17/51]

   / ̄ ̄\
  / _ノ  ヽ、_ \
. | ( ●)(● ) |   拙者の話を聞いて?
. |  (__人__)  │
  |   `⌒ ´   |     いや、あの、拙者、普通に女の子が好きだよ?
.  |           |
.  ヽ       /
   ヽ      /
   >     <
   |      |
    |      |



    /  /   //     /   |   \          |
   /  /  / //  〃 /    |    \         !
  / //   |  | | |l ∥/|     | ヽ\  \\    /
  // //|  |  | | || j| ハ|    ト、ヽ\ ヽ、ヽ \\   /
 〃 |/| |  |  |┼┼l∟.|lヽ    ヽ| トミヾ二≧<ヾリ /┐
    |l | ||  lヽ ト、 イ  |::」`ヾ\  ヽ| _,ィi::::」__j| ヽ/‐、│   どんな犯人も、自分の犯罪がバレて欲しくないと思っている
    l! ヽ!ヽ |{ ト_ヽ ーゞ- '   `丶、_ヽ ゞ─┴' ム┤j
          `ヽ\ ヽ                   /__ノ, '      ……しかし、その秘密を暴くのが探偵の役目
            \` ヘ       , 、         /___/
            `ーヘ     ` ´__,     人\           秘密を暴いてしまうのが探偵の宿業だ
               \    ̄     ,.イ┐  ̄
               厂lヽ、     / / |
              /|  |  `ヽ -- '  / ,イヽ、
            _, イ  | V     __/  //   ト--- 、_
      _, -‐ '"  /  |  ヽ   ∧   /    ヽ     ` ー 、
   r‐ '´      /   | ハ|ヽ / ヽ  |     !         ヽ
  /           /   |/  ||  {  人 |     |         ヽ

430 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2016/06/13(月) 20:56:51 ID:PAGV64SI0 [18/51]

     \   \ |   ___,z∠.._     \|
     /     _j>''⌒     `{      \
    /⌒7 「 ̄       _,. ‐''"´ ∨      \
.     / ∧―--   ´ ィT 丁^  | 二、  |\|    でもやっぱ、隠している事を何かで知ってしまうと
     {/| ∧「工ア        ̄    |/   |   |
.       j/ ',   r              ノ ,小./        とてもショックを受けるんだ
         |  ∧            斤=く| |/
          \  辷 フ   / :|  i|            だから、裏切りが露見する前に
                丶、       ,ノヘ「
                 `ニT´  /  /\             自ら秘密を告白して欲しいよ
              「 ̄|: /  /   }‐<
            . <´]  ノ /| /         \
         /   〈 厂 |/             ヽ
.          /     /∨ /                 }



             ... -==..==- _
        ..::::´:::::::::::::::::::::::::::::::::::`丶
       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ_
       '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/` ー=ニ.._:::::::`丶
    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ 从    ヘ:::::::ハ
    '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ン `ヽゝ._    Ⅵ::::小
    :::::::::::::::::::::::::::r'"'´  y tッYー’ r≠Y:::::j }    何だか僕が実際は彼女が居るのに
    {::::::::::/  ヽ::      ¨¨     大ツ'{ソソ
   V:::::::{ rイ リ               〉 }         それをひた隠しにしている奴みたいになってるけれど
     V:::ヘ J            /::7
     V:::::ゝ            `⌒  '            本当に僕に彼女とか存在しないからね
     V:::/^⌒           _二ニ二_ /
      Ⅴ              -=-  ;
      ∧    ゝ          ,
.     /≧=-    ≧ュ       '
    /三三≧=-       T
.   /三三三三三≧=-   j、
。ィ千三三三三三三三三≧=彳
三三三三三三三三三三三三7≧=-
三三三三三三三三三三三三{三三三≧=-

431 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2016/06/13(月) 20:57:04 ID:PAGV64SI0 [19/51]

      ,. -‐==- 、,
    ,,__-=ニ三三ニヾヽ、,
  ,. ‐ニ三=,==‐ ''' `‐゛=
    .,,__/      .
     /
    ノ ..::.:... ,_  i
    iェァメ`'7rュ、,ー'         そーいう事を言う奴に限って
   ノ "'    ̄
    iヽ,_ン                実際は裏で彼女を作っていて、いちゃいちゃしてるんだよな……
   !し=、 ヽ
   ! "'' `'′       ,,.
   l        _, ,   |
    ヽ、 _,,,,,ィニ三"'"  ,,.'ヘ r
      `, i'''ニ'" ,. -‐'"   `/
     ヽ !  i´       /
     ノレ'ー'!      / O



     \   \ |   ___,z∠.._     \|
     /     _j>''⌒     `{      \
    /⌒7 「 ̄       _,. ‐''"´ ∨      \
.     / ∧―--   ´ ィT 丁^  | 二、  |\|    そうそう、前に彼女の作り方について話してた時
     {/| ∧「工ア        ̄    |/   |   |
.       j/ ',   r              ノ ,小./        神山、妙に詳しかったもんな……
         |  ∧            斤=く| |/
          \  辷 フ   / :|  i|
                丶、       ,ノヘ「
                 `ニT´  /  /\
              「 ̄|: /  /   }‐<
            . <´]  ノ /| /         \
         /   〈 厂 |/             ヽ
.          /     /∨ /                 }

432 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2016/06/13(月) 20:57:17 ID:PAGV64SI0 [20/51]

             ... -==..==- _
        ..::::´:::::::::::::::::::::::::::::::::::`丶
       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ_
       '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/` ー=ニ.._:::::::`丶
    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ 从    ヘ:::::::ハ
    '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ン `ヽゝ._    Ⅵ::::小
    :::::::::::::::::::::::::::r'"'´  y tッYー’ r≠Y:::::j }    ……君達は僕にどうしろって言うんだい
    {::::::::::/  ヽ::      ¨¨     大ツ'{ソソ
   V:::::::{ rイ リ               〉 }
     V:::ヘ J            /::7
     V:::::ゝ            `⌒  '
     V:::/^⌒           _二ニ二_ /
      Ⅴ              -=-  ;
      ∧    ゝ          ,
.     /≧=-    ≧ュ       '
    /三三≧=-       T
.   /三三三三三≧=-   j、
。ィ千三三三三三三三三≧=彳
三三三三三三三三三三三三7≧=-
三三三三三三三三三三三三{三三三≧=-



      ,. -‐==- 、,
    ,,__-=ニ三三ニヾヽ、,
  ,. ‐ニ三=,==‐ ''' `‐゛=
    .,,__/      .
     /
    ノ ..::.:... ,_  i
    iェァメ`'7rュ、,ー'          ところで話は変わるけどよ
   ノ "'    ̄
    iヽ,_ン                 先生って委員長と付き合ってるのかな
   !し=、 ヽ
   ! "'' `'′       ,,.
   l        _, ,   |
    ヽ、 _,,,,,ィニ三"'"  ,,.'ヘ r
      `, i'''ニ'" ,. -‐'"   `/
     ヽ !  i´       /
     ノレ'ー'!      / O

433 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2016/06/13(月) 20:57:30 ID:PAGV64SI0 [21/51]

         ,,            _,,. --─''"´ ̄|
       .//  _,,. ---─‐''"´ ̄          |
      ./ / ̄                     |.  _,. -‐"!
       l /                      i  ̄    .|
      l.!                          /       .|
     /                                l、
    ./            /                     l
     i /   /   /  /    / /                  l l
.    | /   /   / / ././ /     |  ,l         | l
.     l/!   /   / / / / / , | | l   l       | .l  |
    ./  ./ / // ./ / / / l l l  //  |    |│ |  !
   / / / / ./ / ./ /./ l l .,l / /./ / | .l |  ! | | .|
   .i .// / /  l./ //./ l、 | l ,l / ./ /|/:l、|│ l  l .l | ,!
   l/./ / /.,へ、l/,∠ l/_\_.l ,l |/./ //__ 二.l | l l / / | l
    l / //\l/ヽ、!、__ノ `y/./ /./ !、__ノ /|l|l ./ / //| | /    あー……
   i' /  .〈 、/ ( l l    ̄ ̄ //|/'´  ̄ ̄  │!/|/|.// | l/
    |/   lヽ\/.l.l.     ´   |〉       ,l )| ノ!/ |/       あの二人は明らかに出来てるだろ
   l `ヽ、 l `ヽ、_,゙l       ,.-─‐-、     .i-‐;´ l' │
      \ l  l  | !、     l ̄ ̄ ̄.l     /l ./
        _. ヽ、 l. ! `‐.、   ヽ、__ノ   ,.‐' l .l /  ._
       | | ̄ l、.l ! .l |. `‐.、      ,.‐' | l .l /-‐'"| |
      |(|   l、l l .l |.   `‐.、__,.‐'"  | l .l./    |)|
.       l l   l、|l | .|           | l/   .| |
       l(l    l、!l |             |.l/    .|)|
      /l l     l | |               |l'    l l



             ... -==..==- _
        ..::::´:::::::::::::::::::::::::::::::::::`丶
       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ_
       '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/` ー=ニ.._:::::::`丶
    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ 从    ヘ:::::::ハ
    '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ン `ヽゝ._    Ⅵ::::小
    :::::::::::::::::::::::::::r'"'´  y tッYー’ r≠Y:::::j }    二人で一緒に居るところを良く見掛けるものね
    {::::::::::/  ヽ::      ¨¨     大ツ'{ソソ
   V:::::::{ rイ リ               〉 }
     V:::ヘ J            /::7
     V:::::ゝ            `⌒  '
     V:::/^⌒           _二ニ二_ /
      Ⅴ              -=-  ;
      ∧    ゝ          ,
.     /≧=-    ≧ュ       '
    /三三≧=-       T
.   /三三三三三≧=-   j、
。ィ千三三三三三三三三≧=彳
三三三三三三三三三三三三7≧=-
三三三三三三三三三三三三{三三三≧=-

435 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2016/06/13(月) 20:57:45 ID:PAGV64SI0 [22/51]

     \   \ |   ___,z∠.._     \|
     /     _j>''⌒     `{      \
    /⌒7 「 ̄       _,. ‐''"´ ∨      \
.     / ∧―--   ´ ィT 丁^  | 二、  |\|    委員長、モテそうだもんな……
     {/| ∧「工ア        ̄    |/   |   |
.       j/ ',   r              ノ ,小./
         |  ∧            斤=く| |/
          \  辷 フ   / :|  i|
                丶、       ,ノヘ「
                 `ニT´  /  /\
              「 ̄|: /  /   }‐<
            . <´]  ノ /| /         \
         /   〈 厂 |/             ヽ
.          /     /∨ /                 }



 ー-+=≦。ァ': : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ'/:, : : :∧
     /: : : :/ : : : |: : : : : : : : : : : : V//:///\
   /: -‐/ |: : |: |: : : : : l\: : : :{: ∨//////_>
   / '´  / : : |: .:/|: |\: : : :l: :|ヽ: ト、\}'/////ヽ
      /|: :ハ.;;{‐V‐-)\: :l斗-V―r‐}'//////ハ
      //|: |:|个〈r七ァヽ__,>、'エエ⊃狄ハ⌒i'/rv    モテそうって言うか実際おびただしくモテてるだろ
    /   ∨//ゝ, _ .ノ⌒ゝ ____ .ノヘ/,| 八|
        |'// N    l      .::::::::}/lイ/ト、}       愛人の一人や二人……いや
         ノ/\lゝ.   r‐-、   .::::;:イ{/从/
            ヽ/〕:。. `ニ   .::イ:: :爪`ヽ            親衛隊の一つや二つ持っててもおかしくはない
             j.ノ斗'l>‐<::::: : :/|:ヽ: :`丶、
          ,.'´: : :/: |\: :::::::: : :/ | : :∧: : : : `丶、

436 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2016/06/13(月) 20:58:02 ID:PAGV64SI0 [23/51]

:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;>イ  / |||| | |||| |\ |  /  イ |||  | |||| |
:;:;:;:;<       /   /  ||| |  寸  | / | |||  | ||  >
三三三    /   /     | < ヾ / > |  ||  `>―<
三三三三_イ   イ      ノ  `´`´`´`  | |      /
 >、:;:;:;:;:;:;:;:;| |||| |i   _ <´           `<_   /フ
     >、:;:;|  ||| |   | `ヽ、           /__ニ´イ´}
<:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|  ||| |   |≧f-ゝ-VVViiiiiiiiiiVVVーテ //´  レリ
  `><:;:;:;:;:;:;|  ||∧   !乂ゝ-くシヘ丶iiiiiiフんゝ-くノ /イヽ- ´/     俺は、あの野郎の事は気に入らないがな……
      `>」  | イ   .|、_二二__',  iii L_二二_/' / / /:;:;:;
         |   ハ   .|      ゙゙゙゙゙〉~~~~~~   ノ-イ:;:;:;:;:;:;
         |   | |   |ヽ、 __  |〉      /:;:;:;:;:>´
        .ヘ  | |  |ト彡::::::::|、|  ―    /|:;:>´___
         |  | ハ   |::::::::::::::|フ|      /  |´ ̄~  |:::::
          | | |::',  |::::::::::::::| !ヽ、_ ∠__L`ヽ、  |フ::
          | | |:::ヘ  |::::::::::::::| |::|F==!::::::γヽ  ヽ |::::::
           |  |:::::ヘ |::::::::::::::|ヽ|:||:::::::::::::::::::::i H´{ イ_|>:
           | _ |:::::ヘ |:::::::::::::|´.|:L二二コ:::::::::凡 ∨ィゝ::::ト
          <::::寸::::::ヘ |::::::::::::: ̄::::::/    <::::\\ヘ |



           ____
         /      \
        /  ─    ─\
      /    (●)  (●) \   そういやこの間、委員長が外で女の人から手紙っぽいのを渡されてたのを見たな
      |     (__人__)   |
       \     ` ⌒´   ,/
      ノ      ー‐   \

437 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2016/06/13(月) 20:58:16 ID:PAGV64SI0 [24/51]

         __
        /   _ノ\
       /     (一)     昔から、有能な人物はモテるものじゃからのう……拙者のように
        |     (__人)
       |          l
.        |        |
.       ヽ      ノ
        ヽ     /
        /    ヽ
        |     |
         |.       |



 ー-+=≦。ァ': : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ'/:, : : :∧
     /: : : :/ : : : |: : : : : : : : : : : : V//:///\
   /: -‐/ |: : |: |: : : : : l\: : : :{: ∨//////_>
   / '´  / : : |: .:/|: |\: : : :l: :|ヽ: ト、\}'/////ヽ
      /|: :ハ.;;{‐V‐-)\: :l斗-V―r‐}'//////ハ
      //|: |:|个〈r七ァヽ__,>、'エエ⊃狄ハ⌒i'/rv    ホモにモテても嬉しくないです
    /   ∨//ゝ, _ .ノ⌒ゝ ____ .ノヘ/,| 八|
        |'// N    l      .::::::::}/lイ/ト、}
         ノ/\lゝ.   r‐-、   .::::;:イ{/从/
            ヽ/〕:。. `ニ   .::イ:: :爪`ヽ
             j.ノ斗'l>‐<::::: : :/|:ヽ: :`丶、
          ,.'´: : :/: |\: :::::::: : :/ | : :∧: : : : `丶、

438 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2016/06/13(月) 20:58:32 ID:PAGV64SI0 [25/51]

    /  /   //     /   |   \          |
   /  /  / //  〃 /    |    \         !
  / //   |  | | |l ∥/|     | ヽ\  \\    /
  // //|  |  | | || j| ハ|    ト、ヽ\ ヽ、ヽ \\   /
 〃 |/| |  |  |┼┼l∟.|lヽ    ヽ| トミヾ二≧<ヾリ /┐
    |l | ||  lヽ ト、 イ  |::」`ヾ\  ヽ| _,ィi::::」__j| ヽ/‐、│    さっきから聞いていれば……
    l! ヽ!ヽ |{ ト_ヽ ーゞ- '   `丶、_ヽ ゞ─┴' ム┤j
          `ヽ\ ヽ                   /__ノ, '       お前等、本当に先生と委員長が付き合ってると
            \` ヘ       , 、         /___/
            `ーヘ     ` ´__,     人\            そう思ってるのかよ、まだまだだな
               \    ̄     ,.イ┐  ̄
               厂lヽ、     / / |
              /|  |  `ヽ -- '  / ,イヽ、
            _, イ  | V     __/  //   ト--- 、_
      _, -‐ '"  /  |  ヽ   ∧   /    ヽ     ` ー 、
   r‐ '´      /   | ハ|ヽ / ヽ  |     !         ヽ
  /           /   |/  ||  {  人 |     |         ヽ



                 _ -=ニ        \
           _ -=ニ              \
        /                         \
          /                       \
.         /                          ',
        /                              ',
.       /                             ',
      /              ト、へシ__\ 、 \       |
.     /           「 \{ /_ 二 、ヽト--∨ /⌒ヽ |
    /    //       -┘  /,. /んィハ    ∨ /ヽ ',      ほう、お前は違う思てるんか、工藤
.   /   / /  イ   /    く/./ 弋_>'      /  } }
  / /   { /|  |ニニ=-     -‐ '"        ) ノ /
. //      V  ヽ   | l´r'ハ、                '´/
               \l \ヾリ}            -イlリ
                    `7     ∠ }     /  ' 二 _
                  ー─ ∠工/    / / _厂}_
                      丶  ̄     // /    _>=-
                      ` 、    / r‐ '     /
                          r'  ̄ 〉  |l   /

439 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2016/06/13(月) 20:58:49 ID:PAGV64SI0 [26/51]

    /  /   //     /   |   \          |
   /  /  / //  〃 /    |    \         !
  / //   |  | | |l ∥/|     | ヽ\  \\    /
  // //|  |  | | || j| ハ|    ト、ヽ\ ヽ、ヽ \\   /
 〃 |/| |  |  |┼┼l∟.|lヽ    ヽ| トミヾ二≧<ヾリ /┐
    |l | ||  lヽ ト、 イ  |::」`ヾ\  ヽ| _,ィi::::」__j| ヽ/‐、│    推理小説でも、推理ドラマでも……
    l! ヽ!ヽ |{ ト_ヽ ーゞ- '   `丶、_ヽ ゞ─┴' ム┤j
          `ヽ\ ヽ                   /__ノ, '       露骨に犯人っぽい奴は、犯人じゃ無いんだよ
            \` ヘ       , 、         /___/
            `ーヘ     ` ´__,     人\            つまり、明らかに付き合っているような二人は
               \    ̄     ,.イ┐  ̄
               厂lヽ、     / / |                逆に付き合ってないものなんだ
              /|  |  `ヽ -- '  / ,イヽ、
            _, イ  | V     __/  //   ト--- 、_
      _, -‐ '"  /  |  ヽ   ∧   /    ヽ     ` ー 、
   r‐ '´      /   | ハ|ヽ / ヽ  |     !         ヽ
  /           /   |/  ||  {  人 |     |         ヽ



     \   \ |   ___,z∠.._     \|
     /     _j>''⌒     `{      \
    /⌒7 「 ̄       _,. ‐''"´ ∨      \
.     / ∧―--   ´ ィT 丁^  | 二、  |\|    ……いや、そう言われてもな……
     {/| ∧「工ア        ̄    |/   |   |
.       j/ ',   r              ノ ,小./        俺、推理小説とか読んだ事無いし
         |  ∧            斤=く| |/
          \  辷 フ   / :|  i|
                丶、       ,ノヘ「
                 `ニT´  /  /\
              「 ̄|: /  /   }‐<
            . <´]  ノ /| /         \
         /   〈 厂 |/             ヽ
.          /     /∨ /                 }

440 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2016/06/13(月) 20:59:01 ID:PAGV64SI0 [27/51]

                 _ -=ニ        \
           _ -=ニ              \
        /                         \
          /                       \
.         /                          ',
        /                              ',
.       /                             ',
      /              ト、へシ__\ 、 \       |
.     /           「 \{ /_ 二 、ヽト--∨ /⌒ヽ |
    /    //       -┘  /,. /んィハ    ∨ /ヽ ',    アホか、推理小説と現実は別物やろ
.   /   / /  イ   /    く/./ 弋_>'      /  } }
  / /   { /|  |ニニ=-     -‐ '"        ) ノ /      現実ではな、如何にも怪しい奴が
. //      V  ヽ   | l´r'ハ、                '´/
               \l \ヾリ}            -イlリ         そのまんま犯人だったりするもんやで
                    `7     ∠ }     /  ' 二 _
                  ー─ ∠工/    / / _厂}_
                      丶  ̄     // /    _>=-
                      ` 、    / r‐ '     /
                          r'  ̄ 〉  |l   /



     \   \ |   ___,z∠.._     \|
     /     _j>''⌒     `{      \
    /⌒7 「 ̄       _,. ‐''"´ ∨      \
.     / ∧―--   ´ ィT 丁^  | 二、  |\|   そう言われても、その推理小説って奴を読んだ事が無いからな……
     {/| ∧「工ア        ̄    |/   |   |
.       j/ ',   r              ノ ,小./       と言うか、そもそも普通の本だって読まないのに
         |  ∧            斤=く| |/
          \  辷 フ   / :|  i|            推理小説とか、難しい本を読む訳無いだろ
                丶、       ,ノヘ「
                 `ニT´  /  /\
              「 ̄|: /  /   }‐<
            . <´]  ノ /| /         \
         /   〈 厂 |/             ヽ
.          /     /∨ /                 }

441 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2016/06/13(月) 20:59:13 ID:PAGV64SI0 [28/51]

    /  /   //     /   |   \          |
   /  /  / //  〃 /    |    \         !
  / //   |  | | |l ∥/|     | ヽ\  \\    /
  // //|  |  | | || j| ハ|    ト、ヽ\ ヽ、ヽ \\   /
 〃 |/| |  |  |┼┼l∟.|lヽ    ヽ| トミヾ二≧<ヾリ /┐
    |l | ||  lヽ ト、 イ  |::」`ヾ\  ヽ| _,ィi::::」__j| ヽ/‐、│    フッ……それは違うぞヨシタケ
    l! ヽ!ヽ |{ ト_ヽ ーゞ- '   `丶、_ヽ ゞ─┴' ム┤j
          `ヽ\ ヽ                   /__ノ, '       推理小説ってのは、あらゆる小説の中で
            \` ヘ       , 、         /___/
            `ーヘ     ` ´__,     人\            一番読みやすい小説なんだ
               \    ̄     ,.イ┐  ̄
               厂lヽ、     / / |                絵本より読みやすいと言っても過言じゃない
              /|  |  `ヽ -- '  / ,イヽ、
            _, イ  | V     __/  //   ト--- 、_
      _, -‐ '"  /  |  ヽ   ∧   /    ヽ     ` ー 、
   r‐ '´      /   | ハ|ヽ / ヽ  |     !         ヽ
  /           /   |/  ||  {  人 |     |         ヽ



     \   \ |   ___,z∠.._     \|
     /     _j>''⌒     `{      \
    /⌒7 「 ̄       _,. ‐''"´ ∨      \
.     / ∧―--   ´ ィT 丁^  | 二、  |\|    なっ……マジかよ
     {/| ∧「工ア        ̄    |/   |   |
.       j/ ',   r              ノ ,小./        絵本より読みやすいは、流石に言い過ぎだろ?
         |  ∧            斤=く| |/
          \  辷 フ   / :|  i|
                丶、       ,ノヘ「
                 `ニT´  /  /\
              「 ̄|: /  /   }‐<
            . <´]  ノ /| /         \
         /   〈 厂 |/             ヽ
.          /     /∨ /                 }

442 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2016/06/13(月) 20:59:28 ID:PAGV64SI0 [29/51]

    /  /   //     /   |   \          |
   /  /  / //  〃 /    |    \         !
  / //   |  | | |l ∥/|     | ヽ\  \\    /
  // //|  |  | | || j| ハ|    ト、ヽ\ ヽ、ヽ \\   /
 〃 |/| |  |  |┼┼l∟.|lヽ    ヽ| トミヾ二≧<ヾリ /┐
    |l | ||  lヽ ト、 イ  |::」`ヾ\  ヽ| _,ィi::::」__j| ヽ/‐、│   普通の小説は、作者が何を考えているか分かりにくい……
    l! ヽ!ヽ |{ ト_ヽ ーゞ- '   `丶、_ヽ ゞ─┴' ム┤j
          `ヽ\ ヽ                   /__ノ, '      この時の作者の心情を答えよとか
            \` ヘ       , 、         /___/
            `ーヘ     ` ´__,     人\           国語の問題になる程度に難解で難しく
               \    ̄     ,.イ┐  ̄
               厂lヽ、     / / |               それどころか、問題が何処にあるかさえ
              /|  |  `ヽ -- '  / ,イヽ、
            _, イ  | V     __/  //   ト--- 、_          見つからない小説が多い……
      _, -‐ '"  /  |  ヽ   ∧   /    ヽ     ` ー 、
   r‐ '´      /   | ハ|ヽ / ヽ  |     !         ヽ
  /           /   |/  ||  {  人 |     |         ヽ



     \   \ |   ___,z∠.._     \|
     /     _j>''⌒     `{      \
    /⌒7 「 ̄       _,. ‐''"´ ∨      \
.     / ∧―--   ´ ィT 丁^  | 二、  |\|    いや……でも推理小説ってのは
     {/| ∧「工ア        ̄    |/   |   |
.       j/ ',   r              ノ ,小./        犯人やトリックを推理しながら読まないといけないんだろ?
         |  ∧            斤=く| |/
          \  辷 フ   / :|  i|             そんなの、普通の小説を読むよりも大変だろうに
                丶、       ,ノヘ「
                 `ニT´  /  /\
              「 ̄|: /  /   }‐<
            . <´]  ノ /| /         \
         /   〈 厂 |/             ヽ
.          /     /∨ /                 }

443 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2016/06/13(月) 20:59:43 ID:PAGV64SI0 [30/51]

    /  /   //     /   |   \          |
   /  /  / //  〃 /    |    \         !
  / //   |  | | |l ∥/|     | ヽ\  \\    /
  // //|  |  | | || j| ハ|    ト、ヽ\ ヽ、ヽ \\   /
 〃 |/| |  |  |┼┼l∟.|lヽ    ヽ| トミヾ二≧<ヾリ /┐
    |l | ||  lヽ ト、 イ  |::」`ヾ\  ヽ| _,ィi::::」__j| ヽ/‐、│  逆だ……推理小説ってのは、何も考えずに読めるんだ
    l! ヽ!ヽ |{ ト_ヽ ーゞ- '   `丶、_ヽ ゞ─┴' ム┤j
          `ヽ\ ヽ                   /__ノ, '     何故なら全ての問題は探偵が発見し
            \` ヘ       , 、         /___/
            `ーヘ     ` ´__,     人\          その問題の謎は、探偵が全て勝手に解いてくれる
               \    ̄     ,.イ┐  ̄
               厂lヽ、     / / |              だから他人が宿題を解くのを後ろから見ている
              /|  |  `ヽ -- '  / ,イヽ、
            _, イ  | V     __/  //   ト--- 、_         そんな手軽さで読む事が出来るんだ
      _, -‐ '"  /  |  ヽ   ∧   /    ヽ     ` ー 、
   r‐ '´      /   | ハ|ヽ / ヽ  |     !         ヽ     読書初心者には推理小説がお勧めだぜ
  /           /   |/  ||  {  人 |     |         ヽ



             ... -==..==- _
        ..::::´:::::::::::::::::::::::::::::::::::`丶
       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ_
       '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/` ー=ニ.._:::::::`丶
    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ 从    ヘ:::::::ハ
    '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ン `ヽゝ._    Ⅵ::::小
    :::::::::::::::::::::::::::r'"'´  y tッYー’ r≠Y:::::j }    そして、絵本ってのは物語の裏に
    {::::::::::/  ヽ::      ¨¨     大ツ'{ソソ
   V:::::::{ rイ リ               〉 }         深い意味や、メッセージ性が隠されている事もある……
     V:::ヘ J            /::7
     V:::::ゝ            `⌒  '           子供の頃読んだ絵本を、今読み返したりすると
     V:::/^⌒           _二ニ二_ /
      Ⅴ              -=-  ;               当時は気付きもしなかった発見があるものだよ
      ∧    ゝ          ,
.     /≧=-    ≧ュ       '
    /三三≧=-       T
.   /三三三三三≧=-   j、
。ィ千三三三三三三三三≧=彳
三三三三三三三三三三三三7≧=-
三三三三三三三三三三三三{三三三≧=-

444 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2016/06/13(月) 20:59:57 ID:PAGV64SI0 [31/51]

    /  /   //     /   |   \          |
   /  /  / //  〃 /    |    \         !
  / //   |  | | |l ∥/|     | ヽ\  \\    /
  // //|  |  | | || j| ハ|    ト、ヽ\ ヽ、ヽ \\   /
 〃 |/| |  |  |┼┼l∟.|lヽ    ヽ| トミヾ二≧<ヾリ /┐
    |l | ||  lヽ ト、 イ  |::」`ヾ\  ヽ| _,ィi::::」__j| ヽ/‐、│  全ての謎が提示され、全ての謎がきちんと解き明かされる
    l! ヽ!ヽ |{ ト_ヽ ーゞ- '   `丶、_ヽ ゞ─┴' ム┤j
          `ヽ\ ヽ                   /__ノ, '     それが推理小説であり、斜め読みでも全てが分かるんだ
            \` ヘ       , 、         /___/
            `ーヘ     ` ´__,     人\          逆に、全ての謎を解かずに終わるような推理小説は
               \    ̄     ,.イ┐  ̄
               厂lヽ、     / / |              既に推理小説などでは無く、それはただの
              /|  |  `ヽ -- '  / ,イヽ、
            _, イ  | V     __/  //   ト--- 、_         作者の自己満足小説だ……
      _, -‐ '"  /  |  ヽ   ∧   /    ヽ     ` ー 、
   r‐ '´      /   | ハ|ヽ / ヽ  |     !         ヽ      地雷として一定数あるから気を付けろよ
  /           /   |/  ||  {  人 |     |         ヽ



     \   \ |   ___,z∠.._     \|
     /     _j>''⌒     `{      \
    /⌒7 「 ̄       _,. ‐''"´ ∨      \
.     / ∧―--   ´ ィT 丁^  | 二、  |\|   成る程、推理小説ってのは何も考えず
     {/| ∧「工ア        ̄    |/   |   |
.       j/ ',   r              ノ ,小./       頭からっぽにしていても読める本って事か
         |  ∧            斤=く| |/
          \  辷 フ   / :|  i|            そもそも活字の本を読むような事は無いと思うけれど
                丶、       ,ノヘ「
                 `ニT´  /  /\             もし読むような事があったら、推理小説を選ぶとするよ
              「 ̄|: /  /   }‐<
            . <´]  ノ /| /         \
         /   〈 厂 |/             ヽ
.          /     /∨ /                 }

445 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2016/06/13(月) 21:00:11 ID:PAGV64SI0 [32/51]

    /  /   //     /   |   \          |
   /  /  / //  〃 /    |    \         !
  / //   |  | | |l ∥/|     | ヽ\  \\    /
  // //|  |  | | || j| ハ|    ト、ヽ\ ヽ、ヽ \\   /
 〃 |/| |  |  |┼┼l∟.|lヽ    ヽ| トミヾ二≧<ヾリ /┐
    |l | ||  lヽ ト、 イ  |::」`ヾ\  ヽ| _,ィi::::」__j| ヽ/‐、│    多くの小説は、作者すら答えを分かってない問題を
    l! ヽ!ヽ |{ ト_ヽ ーゞ- '   `丶、_ヽ ゞ─┴' ム┤j
          `ヽ\ ヽ                   /__ノ, '       問題提起みたいにして垂れ流していたりする……
            \` ヘ       , 、         /___/
            `ーヘ     ` ´__,     人\           だが、推理小説は違う
               \    ̄     ,.イ┐  ̄
               厂lヽ、     / / |               たった一つの真実見抜く、素晴らしい小説だ
              /|  |  `ヽ -- '  / ,イヽ、
            _, イ  | V     __/  //   ト--- 、_          どんなに頭が悪くても読めるのさ
      _, -‐ '"  /  |  ヽ   ∧   /    ヽ     ` ー 、
   r‐ '´      /   | ハ|ヽ / ヽ  |     !         ヽ
  /           /   |/  ||  {  人 |     |         ヽ



:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;>イ  / |||| | |||| |\ |  /  イ |||  | |||| |
:;:;:;:;<       /   /  ||| |  寸  | / | |||  | ||  >
三三三    /   /     | < ヾ / > |  ||  `>―<
三三三三_イ   イ      ノ  `´`´`´`  | |      /
 >、:;:;:;:;:;:;:;:;| |||| |i   _ <´           `<_   /フ
     >、:;:;|  ||| |   | `ヽ、           /__ニ´イ´}
<:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|  ||| |   |≧f-ゝ-VVViiiiiiiiiiVVVーテ //´  レリ
  `><:;:;:;:;:;:;|  ||∧   !乂ゝ-くシヘ丶iiiiiiフんゝ-くノ /イヽ- ´/     成る程な、だからか(納得)
      `>」  | イ   .|、_二二__',  iii L_二二_/' / / /:;:;:;
         |   ハ   .|      ゙゙゙゙゙〉~~~~~~   ノ-イ:;:;:;:;:;:;
         |   | |   |ヽ、 __  |〉      /:;:;:;:;:>´
        .ヘ  | |  |ト彡::::::::|、|  ―    /|:;:>´___
         |  | ハ   |::::::::::::::|フ|      /  |´ ̄~  |:::::
          | | |::',  |::::::::::::::| !ヽ、_ ∠__L`ヽ、  |フ::
          | | |:::ヘ  |::::::::::::::| |::|F==!::::::γヽ  ヽ |::::::
           |  |:::::ヘ |::::::::::::::|ヽ|:||:::::::::::::::::::::i H´{ イ_|>:
           | _ |:::::ヘ |:::::::::::::|´.|:L二二コ:::::::::凡 ∨ィゝ::::ト
          <::::寸::::::ヘ |::::::::::::: ̄::::::/    <::::\\ヘ |

446 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2016/06/13(月) 21:00:27 ID:PAGV64SI0 [33/51]

 ー-+=≦。ァ': : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ'/:, : : :∧
     /: : : :/ : : : |: : : : : : : : : : : : V//:///\
   /: -‐/ |: : |: |: : : : : l\: : : :{: ∨//////_>
   / '´  / : : |: .:/|: |\: : : :l: :|ヽ: ト、\}'/////ヽ
      /|: :ハ.;;{‐V‐-)\: :l斗-V―r‐}'//////ハ
      //|: |:|个〈r七ァヽ__,>、'エエ⊃狄ハ⌒i'/rv    と、言われてるが実際はどうなんだ服部
    /   ∨//ゝ, _ .ノ⌒ゝ ____ .ノヘ/,| 八|
        |'// N    l      .::::::::}/lイ/ト、}
         ノ/\lゝ.   r‐-、   .::::;:イ{/从/
            ヽ/〕:。. `ニ   .::イ:: :爪`ヽ
             j.ノ斗'l>‐<::::: : :/|:ヽ: :`丶、
          ,.'´: : :/: |\: :::::::: : :/ | : :∧: : : : `丶、



                 _ -=ニ        \
           _ -=ニ              \
        /                         \
          /                       \
.         /                          ',
        /                              ',
.       /                             ',
      /              ト、へシ__\ 、 \       |
.     /           「 \{ /_ 二 、ヽト--∨ /⌒ヽ |
    /    //       -┘  /,. /んィハ    ∨ /ヽ ',    まあ、推理小説は実際
.   /   / /  イ   /    く/./ 弋_>'      /  } }
  / /   { /|  |ニニ=-     -‐ '"        ) ノ /      工藤の言う理由で読みやすいで……
. //      V  ヽ   | l´r'ハ、                '´/
               \l \ヾリ}            -イlリ         そう、現実と全く違うから読みやすいんや
                    `7     ∠ }     /  ' 二 _
                  ー─ ∠工/    / / _厂}_          作り物やからな
                      丶  ̄     // /    _>=-
                      ` 、    / r‐ '     /
                          r'  ̄ 〉  |l   /

447 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2016/06/13(月) 21:00:44 ID:PAGV64SI0 [34/51]

..      ____
     / ―  -\
.  . /  (●)  (●)     作り物だから読みやすい……か
  /     (__人__) \
  |       ` ⌒´   |     確かに落語の名人ですら言葉に詰まったり言い間違いをしたりするのに
.  \           /
.   ノ         \        小説やドラマの登場人物は、一切そんな事無いものね
 /´            ヽ



         __
        /   _ノ\
       /     (一)    現実の会話では、うっかり接続詞が間違ったり
        |     (__人)
       |          l     言い間違いをして、訂正しながら話をしたりするからな
.        |        |
.       ヽ      ノ       だが、物語にそんなリアリティは求められていない……
        ヽ     /
        /    ヽ
        |     |
         |.       |

448 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2016/06/13(月) 21:00:58 ID:PAGV64SI0 [35/51]

      ,. -‐==- 、,
    ,,__-=ニ三三ニヾヽ、,
  ,. ‐ニ三=,==‐ ''' `‐゛=
    .,,__/      .
     /
    ノ ..::.:... ,_  i
    iェァメ`'7rュ、,ー'         そう、物語にリアリティは必須では無いんだ……
   ノ "'    ̄
    iヽ,_ン                理由も無く女の子にモテたり、理由も無く登場人物の男女比がおかしかったり
   !し=、 ヽ
   ! "'' `'′       ,,.        理由も無く女の子ばかり出てきて、女の子に囲まれてもいいんだよ!
   l        _, ,   |
    ヽ、 _,,,,,ィニ三"'"  ,,.'ヘ r        『さきクロ』より『だぶJ』でいいんだよ!!
      `, i'''ニ'" ,. -‐'"   `/
     ヽ !  i´       /
     ノレ'ー'!      / O



             ... -==..==- _
        ..::::´:::::::::::::::::::::::::::::::::::`丶
       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ_
       '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/` ー=ニ.._:::::::`丶
    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ 从    ヘ:::::::ハ
    '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ン `ヽゝ._    Ⅵ::::小
    :::::::::::::::::::::::::::r'"'´  y tッYー’ r≠Y:::::j }    まあ、林田君が何を言おうと
    {::::::::::/  ヽ::      ¨¨     大ツ'{ソソ
   V:::::::{ rイ リ               〉 }         どれだけ『だぶJ』を好きであろうと
     V:::ヘ J            /::7
     V:::::ゝ            `⌒  '           現実的には『さきクロ』の方が売れたからね……
     V:::/^⌒           _二ニ二_ /
      Ⅴ              -=-  ;               アニメ化もしたし、映画化もしたからね
      ∧    ゝ          ,
.     /≧=-    ≧ュ       '
    /三三≧=-       T
.   /三三三三三≧=-   j、
。ィ千三三三三三三三三≧=彳
三三三三三三三三三三三三7≧=-
三三三三三三三三三三三三{三三三≧=-

449 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2016/06/13(月) 21:01:13 ID:PAGV64SI0 [36/51]

      ,. -‐==- 、,
    ,,__-=ニ三三ニヾヽ、,
  ,. ‐ニ三=,==‐ ''' `‐゛=
    .,,__/      .
     /
    ノ ..::.:... ,_  i
    iェァメ`'7rュ、,ー'          だから、『だぶJ』もアニメ化はしたって言ってんだろ!!
   ノ "'    ̄
    iヽ,_ン     J
   !し=、 ヽ
   ! "'' `'′       ,,.
   l        _, ,   |
    ヽ、 _,,,,,ィニ三"'"  ,,.'ヘ r
      `, i'''ニ'" ,. -‐'"   `/
     ヽ !  i´       /
     ノレ'ー'!      / O



 ー-+=≦。ァ': : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ'/:, : : :∧
     /: : : :/ : : : |: : : : : : : : : : : : V//:///\
   /: -‐/ |: : |: |: : : : : l\: : : :{: ∨//////_>
   / '´  / : : |: .:/|: |\: : : :l: :|ヽ: ト、\}'/////ヽ
      /|: :ハ.;;{‐V‐-)\: :l斗-V―r‐}'//////ハ
      //|: |:|个〈r七ァヽ__,>、'エエ⊃狄ハ⌒i'/rv    それはともかく、売れた作品の方が面白い――
    /   ∨//ゝ, _ .ノ⌒ゝ ____ .ノヘ/,| 八|
        |'// N    l      .::::::::}/lイ/ト、}      売り上げが爆死した作品はつまらないと言う
         ノ/\lゝ.   r‐-、   .::::;:イ{/从/
            ヽ/〕:。. `ニ   .::イ:: :爪`ヽ           昨今の風潮はどうだろうか、間違いでは無いだろうか
             j.ノ斗'l>‐<::::: : :/|:ヽ: :`丶、
          ,.'´: : :/: |\: :::::::: : :/ | : :∧: : : : `丶、

450 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2016/06/13(月) 21:01:27 ID:PAGV64SI0 [37/51]

             ... -==..==- _
        ..::::´:::::::::::::::::::::::::::::::::::`丶
       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ_
       '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/` ー=ニ.._:::::::`丶
    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ 从    ヘ:::::::ハ
    '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ン `ヽゝ._    Ⅵ::::小
    :::::::::::::::::::::::::::r'"'´  y tッYー’ r≠Y:::::j }    そう言われてもな……
    {::::::::::/  ヽ::      ¨¨     大ツ'{ソソ
   V:::::::{ rイ リ               〉 }         売り上げや閲覧数は、まず間違いなく
     V:::ヘ J            /::7
     V:::::ゝ            `⌒  '           面白さの指標の一つだよ
     V:::/^⌒           _二ニ二_ /
      Ⅴ              -=-  ;
      ∧    ゝ          ,
.     /≧=-    ≧ュ       '
    /三三≧=-       T
.   /三三三三三≧=-   j、
。ィ千三三三三三三三三≧=彳
三三三三三三三三三三三三7≧=-
三三三三三三三三三三三三{三三三≧=-



 ー-+=≦。ァ': : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ'/:, : : :∧
     /: : : :/ : : : |: : : : : : : : : : : : V//:///\
   /: -‐/ |: : |: |: : : : : l\: : : :{: ∨//////_>
   / '´  / : : |: .:/|: |\: : : :l: :|ヽ: ト、\}'/////ヽ    確かに、売れている作品には
      /|: :ハ.;;{‐V‐-)\: :l斗-V―r‐}'//////ハ
      //|: |:|个〈r七ァヽ__,>、'エエ⊃狄ハ⌒i'/rv    必ず何かしら面白い部分が……評価される理由がある
    /   ∨//ゝ, _ .ノ⌒ゝ ____ .ノヘ/,| 八|
        |'// N    l      .::::::::}/lイ/ト、}      しかし、だからと言って売れない作品がつまらないとは限らない
         ノ/\lゝ.   r‐-、   .::::;:イ{/从/
            ヽ/〕:。. `ニ   .::イ:: :爪`ヽ          売れてない作品にだって、面白いものはいっぱいある
             j.ノ斗'l>‐<::::: : :/|:ヽ: :`丶、
          ,.'´: : :/: |\: :::::::: : :/ | : :∧: : : : `丶、

451 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2016/06/13(月) 21:01:43 ID:PAGV64SI0 [38/51]

      ,. -‐==- 、,
    ,,__-=ニ三三ニヾヽ、,
  ,. ‐ニ三=,==‐ ''' `‐゛=
    .,,__/      .
     /
    ノ ..::.:... ,_  i
    iェァメ`'7rュ、,ー'           そもそも『だぶJ』は売れた方だろ!
   ノ "'    ̄
    iヽ,_ン                  世の中には、六巻まで続かずに打ち切りになる漫画の方が多いんだぞ!
   !し=、 ヽ
   ! "'' `'′       ,,.
   l        _, ,   |
    ヽ、 _,,,,,ィニ三"'"  ,,.'ヘ r
      `, i'''ニ'" ,. -‐'"   `/
     ヽ !  i´       /
     ノレ'ー'!      / O



             ... -==..==- _
        ..::::´:::::::::::::::::::::::::::::::::::`丶
       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ_
       '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/` ー=ニ.._:::::::`丶
    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ 从    ヘ:::::::ハ    『だぶJ』の話は置いておくとして――
    '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ン `ヽゝ._    Ⅵ::::小
    :::::::::::::::::::::::::::r'"'´  y tッYー’ r≠Y:::::j }    確かに売れてない作品にも、面白い作品はあるかも知れない
    {::::::::::/  ヽ::      ¨¨     大ツ'{ソソ
   V:::::::{ rイ リ               〉 }         ……でも、本当につまらない作品は、やっぱり売れないでしょ?
     V:::ヘ J            /::7
     V:::::ゝ            `⌒  '
     V:::/^⌒           _二ニ二_ /
      Ⅴ              -=-  ;
      ∧    ゝ          ,
.     /≧=-    ≧ュ       '
    /三三≧=-       T
.   /三三三三三≧=-   j、
。ィ千三三三三三三三三≧=彳
三三三三三三三三三三三三7≧=-
三三三三三三三三三三三三{三三三≧=-

452 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2016/06/13(月) 21:01:56 ID:PAGV64SI0 [39/51]

 ー-+=≦。ァ': : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ'/:, : : :∧
     /: : : :/ : : : |: : : : : : : : : : : : V//:///\
   /: -‐/ |: : |: |: : : : : l\: : : :{: ∨//////_>   生前は大して評価されなかったゴッホの『ひまわり』や
   / '´  / : : |: .:/|: |\: : : :l: :|ヽ: ト、\}'/////ヽ
      /|: :ハ.;;{‐V‐-)\: :l斗-V―r‐}'//////ハ     後に北斎が描いたと解った『椛山訪雪図』など
      //|: |:|个〈r七ァヽ__,>、'エエ⊃狄ハ⌒i'/rv
    /   ∨//ゝ, _ .ノ⌒ゝ ____ .ノヘ/,| 八|        作者の死後、初めて評価される作品だって多く存在する
        |'// N    l      .::::::::}/lイ/ト、}
         ノ/\lゝ.   r‐-、   .::::;:イ{/从/          時代や、人々の理解が今は追い付いてないだけで
            ヽ/〕:。. `ニ   .::イ:: :爪`ヽ
             j.ノ斗'l>‐<::::: : :/|:ヽ: :`丶、          今売れてない作品でも、後の世で売れるかも知れない
          ,.'´: : :/: |\: :::::::: : :/ | : :∧: : : : `丶、



         ___
       /     \
      /   \ , , /\     そうですよ!
    /    (●):::::(●) \
     |       ___´__    |      今乙が付かない作品でも
      \      |r┬-|  ,/、
     , -‐ (_).ヽ`ー'´   ィヽ         まとめに載れば乙が増える事だってあるんです!
      l_j_j_j と)         i
       ̄`ヽ        | l



     \   \ |   ___,z∠.._     \|
     /     _j>''⌒     `{      \
    /⌒7 「 ̄       _,. ‐''"´ ∨      \
.     / ∧―--   ´ ィT 丁^  | 二、  |\|    急に生えて来るなよ、心臓が止まりそうになるだろ
     {/| ∧「工ア        ̄    |/   |   |
.       j/ ',   r              ノ ,小./
         |  ∧            斤=く| |/
          \  辷 フ   / :|  i|
                丶、       ,ノヘ「
                 `ニT´  /  /\
              「 ̄|: /  /   }‐<
            . <´]  ノ /| /         \
         /   〈 厂 |/             ヽ
.          /     /∨ /                 }

454 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2016/06/13(月) 21:02:11 ID:PAGV64SI0 [40/51]

         ____
       /      \
      / ─    ─ \   売れる・売れないは宣伝してるかどうかがかなり大きなウェイトを占めてますよ
    /   (●)  (●)  \
    |     ___'___      |   まあ、本当に面白いものはファンが勝手に宣伝してくれたりしますけどね……
     \    `ー'´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ       90%に面白いと思わせる作品でも、百人しか知らなければ九十部しか売れず
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |       1%にしか理解されない作品でも、一万人が知っていれば百部売れる訳です
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |



             ... -==..==- _
        ..::::´:::::::::::::::::::::::::::::::::::`丶
       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ_
       '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/` ー=ニ.._:::::::`丶
    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ 从    ヘ:::::::ハ
    '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ン `ヽゝ._    Ⅵ::::小
    :::::::::::::::::::::::::::r'"'´  y tッYー’ r≠Y:::::j }    確かに、今と昔では人口の数も全然違うし
    {::::::::::/  ヽ::      ¨¨     大ツ'{ソソ
   V:::::::{ rイ リ               〉 }         情報の伝達速度も全く違う
     V:::ヘ J            /::7
     V:::::ゝ            `⌒  '           ……とは言え、やっぱり売れてる作品には
     V:::/^⌒           _二ニ二_ /
      Ⅴ              -=-  ;               必ず何かしら面白い部分があると思うよ
      ∧    ゝ          ,
.     /≧=-    ≧ュ       '
    /三三≧=-       T
.   /三三三三三≧=-   j、
。ィ千三三三三三三三三≧=彳
三三三三三三三三三三三三7≧=-
三三三三三三三三三三三三{三三三≧=-

455 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2016/06/13(月) 21:02:33 ID:PAGV64SI0 [41/51]

      ,. -‐==- 、,
    ,,__-=ニ三三ニヾヽ、,
  ,. ‐ニ三=,==‐ ''' `‐゛=
    .,,__/      .
     /
    ノ ..::.:... ,_  i
    iェァメ`'7rュ、,ー'          『だぶJ』のように女の子がいっぱい出て来る日常系とか
   ノ "'    ̄
    iヽ,_ン                 女の子がいっぱい出て来るハーレム物は安定して売れるんだよ
   !し=、 ヽ
   ! "'' `'′       ,,.         それはつまり、安定して買う層が居て、需要があるって事だ
   l        _, ,   |
    ヽ、 _,,,,,ィニ三"'"  ,,.'ヘ r         だから『だぶJ』は売れてるし面白いんだよ
      `, i'''ニ'" ,. -‐'"   `/
     ヽ !  i´       /
     ノレ'ー'!      / O



 ー-+=≦。ァ': : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ'/:, : : :∧
     /: : : :/ : : : |: : : : : : : : : : : : V//:///\
   /: -‐/ |: : |: |: : : : : l\: : : :{: ∨//////_>
   / '´  / : : |: .:/|: |\: : : :l: :|ヽ: ト、\}'/////ヽ    『だぶJ』の話は置いておくとして――
      /|: :ハ.;;{‐V‐-)\: :l斗-V―r‐}'//////ハ
      //|: |:|个〈r七ァヽ__,>、'エエ⊃狄ハ⌒i'/rv     こんな事いいな、出来たらいいなみたいな夢物語は
    /   ∨//ゝ, _ .ノ⌒ゝ ____ .ノヘ/,| 八|
        |'// N    l      .::::::::}/lイ/ト、}       いつの時代も求められているよな
         ノ/\lゝ.   r‐-、   .::::;:イ{/从/
            ヽ/〕:。. `ニ   .::イ:: :爪`ヽ           だからこそ数が多すぎて、慣れた読者は飽きてたりするが
             j.ノ斗'l>‐<::::: : :/|:ヽ: :`丶、
          ,.'´: : :/: |\: :::::::: : :/ | : :∧: : : : `丶、

456 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2016/06/13(月) 21:02:47 ID:PAGV64SI0 [42/51]

     \   \ |   ___,z∠.._     \|
     /     _j>''⌒     `{      \
    /⌒7 「 ̄       _,. ‐''"´ ∨      \
.     / ∧―--   ´ ィT 丁^  | 二、  |\|    だからって何でもいいから斬新な事をしようとすると
     {/| ∧「工ア        ̄    |/   |   |
.       j/ ',   r              ノ ,小./        この間ヒデノリが描いてた漫画みたいに
         |  ∧            斤=く| |/
          \  辷 フ   / :|  i|             整合性が無さ過ぎる酷い作品が出来上がる訳か
                丶、       ,ノヘ「
                 `ニT´  /  /\
              「 ̄|: /  /   }‐<
            . <´]  ノ /| /         \
         /   〈 厂 |/             ヽ
.          /     /∨ /                 }



 ー-+=≦。ァ': : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ'/:, : : :∧
     /: : : :/ : : : |: : : : : : : : : : : : V//:///\
   /: -‐/ |: : |: |: : : : : l\: : : :{: ∨//////_>
   / '´  / : : |: .:/|: |\: : : :l: :|ヽ: ト、\}'/////ヽ
      /|: :ハ.;;{‐V‐-)\: :l斗-V―r‐}'//////ハ
      //|: |:|个〈r七ァヽ__,>、'エエ⊃狄ハ⌒i'/rv    お前そういう人の過去の過ちを
    /   ∨//ゝ, _ .ノ⌒ゝ ____ .ノヘ/,| 八|
        |'// N    l      .::::::::}/lイ/ト、}      的確に抉って来るような発言やめない?
         ノ/\lゝ.   r‐-、   .::::;:イ{/从/
            ヽ/〕:。. `ニ   .::イ:: :爪`ヽ            士気落ちるんだけど
             j.ノ斗'l>‐<::::: : :/|:ヽ: :`丶、
          ,.'´: : :/: |\: :::::::: : :/ | : :∧: : : : `丶、

457 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2016/06/13(月) 21:03:02 ID:PAGV64SI0 [43/51]

         __
        /   _ノ\
       /     (一)    同じ物ばかり食べていては飽きるが
        |     (__人)
       |          l     だからと言って、人は毒を飲みたいとは思わぬ
.        |        |
.       ヽ      ノ       ……飢えていたら毒と解っていても喰らうがな
        ヽ     /
        /    ヽ
        |     |
         |.       |



 ー-+=≦。ァ': : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ'/:, : : :∧
     /: : : :/ : : : |: : : : : : : : : : : : V//:///\
   /: -‐/ |: : |: |: : : : : l\: : : :{: ∨//////_>
   / '´  / : : |: .:/|: |\: : : :l: :|ヽ: ト、\}'/////ヽ
      /|: :ハ.;;{‐V‐-)\: :l斗-V―r‐}'//////ハ
      //|: |:|个〈r七ァヽ__,>、'エエ⊃狄ハ⌒i'/rv    おう、喧嘩なら買うぞ
    /   ∨//ゝ, _ .ノ⌒ゝ ____ .ノヘ/,| 八|
        |'// N    l      .::::::::}/lイ/ト、}
         ノ/\lゝ.   r‐-、   .::::;:イ{/从/
            ヽ/〕:。. `ニ   .::イ:: :爪`ヽ
             j.ノ斗'l>‐<::::: : :/|:ヽ: :`丶、
          ,.'´: : :/: |\: :::::::: : :/ | : :∧: : : : `丶、

459 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2016/06/13(月) 21:03:17 ID:PAGV64SI0 [44/51]

             ____
           /      \
          / ─    ─ \
        /   (●)  (●)  \   やらない夫は格好付けだから、何か格好いい事を無理矢理言おうとして
        |      (__人__)     |
        \     ` ⌒´    ,/     思いっきり滑ったり、思いっきり人の反感を買ったりするだけなんだ
 r、     r、/          ヘ
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ      許してやってくれ……
  \>ヽ/ |` }            | |
   ヘ lノ `'ソ             | |
    /´  /             |. |
    \. ィ                |  |
        |                |  |



     \   \ |   ___,z∠.._     \|
     /     _j>''⌒     `{      \
    /⌒7 「 ̄       _,. ‐''"´ ∨      \
.     / ∧―--   ´ ィT 丁^  | 二、  |\|    そうだぞヒデノリ、許してやれ
     {/| ∧「工ア        ̄    |/   |   |
.       j/ ',   r              ノ ,小./        奇抜な事をやろうとして
         |  ∧            斤=く| |/
          \  辷 フ   / :|  i|             だだ滑りしたのはお前の漫画も同じなんだから
                丶、       ,ノヘ「
                 `ニT´  /  /\
              「 ̄|: /  /   }‐<
            . <´]  ノ /| /         \
         /   〈 厂 |/             ヽ
.          /     /∨ /                 }

460 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2016/06/13(月) 21:03:34 ID:PAGV64SI0 [45/51]

 ー-+=≦。ァ': : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ'/:, : : :∧
     /: : : :/ : : : |: : : : : : : : : : : : V//:///\
   /: -‐/ |: : |: |: : : : : l\: : : :{: ∨//////_>
   / '´  / : : |: .:/|: |\: : : :l: :|ヽ: ト、\}'/////ヽ
      /|: :ハ.;;{‐V‐-)\: :l斗-V―r‐}'//////ハ
      //|: |:|个〈r七ァヽ__,>、'エエ⊃狄ハ⌒i'/rv    喧嘩か? 喧嘩を売ってるんだな?
    /   ∨//ゝ, _ .ノ⌒ゝ ____ .ノヘ/,| 八|
        |'// N    l      .::::::::}/lイ/ト、}       よし後で買ってやるから憶えてろよ
         ノ/\lゝ.   r‐-、   .::::;:イ{/从/
            ヽ/〕:。. `ニ   .::イ:: :爪`ヽ
             j.ノ斗'l>‐<::::: : :/|:ヽ: :`丶、
          ,.'´: : :/: |\: :::::::: : :/ | : :∧: : : : `丶、



         ,,            _,,. --─''"´ ̄|
       .//  _,,. ---─‐''"´ ̄          |
      ./ / ̄                     |.  _,. -‐"!
       l /                      i  ̄    .|
      l.!                          /       .|
     /                                l、
    ./            /                     l
     i /   /   /  /    / /                  l l
.    | /   /   / / ././ /     |  ,l         | l
.     l/!   /   / / / / / , | | l   l       | .l  |
    ./  ./ / // ./ / / / l l l  //  |    |│ |  !
   / / / / ./ / ./ /./ l l .,l / /./ / | .l |  ! | | .|
   .i .// / /  l./ //./ l、 | l ,l / ./ /|/:l、|│ l  l .l | ,!
   l/./ / /.,へ、l/,∠ l/_\_.l ,l |/./ //__ 二.l | l l / / | l
    l / //\l/ヽ、!、__ノ `y/./ /./ !、__ノ /|l|l ./ / //| | /    おいおいヒデノリ
   i' /  .〈 、/ ( l l    ̄ ̄ //|/'´  ̄ ̄  │!/|/|.// | l/
    |/   lヽ\/.l.l.     ´   |〉       ,l )| ノ!/ |/       ヨシタケにそんな記憶力があると思ってるのかよ
   l `ヽ、 l `ヽ、_,゙l       ,.-─‐-、     .i-‐;´ l' │
      \ l  l  | !、     l ̄ ̄ ̄.l     /l ./
        _. ヽ、 l. ! `‐.、   ヽ、__ノ   ,.‐' l .l /  ._
       | | ̄ l、.l ! .l |. `‐.、      ,.‐' | l .l /-‐'"| |
      |(|   l、l l .l |.   `‐.、__,.‐'"  | l .l./    |)|
.       l l   l、|l | .|           | l/   .| |
       l(l    l、!l |             |.l/    .|)|
      /l l     l | |               |l'    l l

461 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2016/06/13(月) 21:03:47 ID:PAGV64SI0 [46/51]

:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;>イ  / |||| | |||| |\ |  /  イ |||  | |||| |
:;:;:;:;<       /   /  ||| |  寸  | / | |||  | ||  >
三三三    /   /     | < ヾ / > |  ||  `>―<
三三三三_イ   イ      ノ  `´`´`´`  | |      /
 >、:;:;:;:;:;:;:;:;| |||| |i   _ <´           `<_   /フ
     >、:;:;|  ||| |   | `ヽ、           /__ニ´イ´}
<:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|  ||| |   |≧f-ゝ-VVViiiiiiiiiiVVVーテ //´  レリ
  `><:;:;:;:;:;:;|  ||∧   !乂ゝ-くシヘ丶iiiiiiフんゝ-くノ /イヽ- ´/   ……ところで、お前達は何の話をしてるんだ?
      `>」  | イ   .|、_二二__',  iii L_二二_/' / / /:;:;:;
         |   ハ   .|      ゙゙゙゙゙〉~~~~~~   ノ-イ:;:;:;:;:;:;
         |   | |   |ヽ、 __  |〉      /:;:;:;:;:>´
        .ヘ  | |  |ト彡::::::::|、|  ―    /|:;:>´___
         |  | ハ   |::::::::::::::|フ|      /  |´ ̄~  |:::::
          | | |::',  |::::::::::::::| !ヽ、_ ∠__L`ヽ、  |フ::
          | | |:::ヘ  |::::::::::::::| |::|F==!::::::γヽ  ヽ |::::::
           |  |:::::ヘ |::::::::::::::|ヽ|:||:::::::::::::::::::::i H´{ イ_|>:
           | _ |:::::ヘ |:::::::::::::|´.|:L二二コ:::::::::凡 ∨ィゝ::::ト
          <::::寸::::::ヘ |::::::::::::: ̄::::::/    <::::\\ヘ |



      ,. -‐==- 、,
    ,,__-=ニ三三ニヾヽ、,
  ,. ‐ニ三=,==‐ ''' `‐゛=
    .,,__/      .
     /
    ノ ..::.:... ,_  i
    iェァメ`'7rュ、,ー'          ええっと……俺が見た夢の話だろ?
   ノ "'    ̄
    iヽ,_ン
   !し=、 ヽ
   ! "'' `'′       ,,.
   l        _, ,   |
    ヽ、 _,,,,,ィニ三"'"  ,,.'ヘ r
      `, i'''ニ'" ,. -‐'"   `/
     ヽ !  i´       /
     ノレ'ー'!      / O

462 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2016/06/13(月) 21:04:02 ID:PAGV64SI0 [47/51]

     \   \ |   ___,z∠.._     \|
     /     _j>''⌒     `{      \
    /⌒7 「 ̄       _,. ‐''"´ ∨      \
.     / ∧―--   ´ ィT 丁^  | 二、  |\|    ちげーよ、神山が彼女が居る事を隠してるって話だよ!
     {/| ∧「工ア        ̄    |/   |   |
.       j/ ',   r              ノ ,小./
         |  ∧            斤=く| |/
          \  辷 フ   / :|  i|
                丶、       ,ノヘ「
                 `ニT´  /  /\
              「 ̄|: /  /   }‐<
            . <´]  ノ /| /         \
         /   〈 厂 |/             ヽ
.          /     /∨ /                 }



             ... -==..==- _
        ..::::´:::::::::::::::::::::::::::::::::::`丶
       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ_
       '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/` ー=ニ.._:::::::`丶
    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ 从    ヘ:::::::ハ
    '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ン `ヽゝ._    Ⅵ::::小
    :::::::::::::::::::::::::::r'"'´  y tッYー’ r≠Y:::::j }     居ないよ
    {::::::::::/  ヽ::      ¨¨     大ツ'{ソソ
   V:::::::{ rイ リ               〉 }
     V:::ヘ J            /::7
     V:::::ゝ            `⌒  '
     V:::/^⌒           _二ニ二_ /
      Ⅴ              -=-  ;
      ∧    ゝ          ,
.     /≧=-    ≧ュ       '
    /三三≧=-       T
.   /三三三三三≧=-   j、
。ィ千三三三三三三三三≧=彳
三三三三三三三三三三三三7≧=-
三三三三三三三三三三三三{三三三≧=-

463 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2016/06/13(月) 21:04:15 ID:PAGV64SI0 [48/51]

             ____
           /      \
          / ─    ─ \
        /   (●)  (●)  \    やらない夫がホモって話だお?
        |      (__人__)     |
        \     ` ⌒´    ,/
 r、     r、/          ヘ
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ
  \>ヽ/ |` }            | |
   ヘ lノ `'ソ             | |
    /´  /             |. |
    \. ィ                |  |
        |                |  |



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)   ホモじゃないです
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   .>    <
   |     |
    |     |

464 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2016/06/13(月) 21:04:31 ID:PAGV64SI0 [49/51]

    /  /   //     /   |   \          |
   /  /  / //  〃 /    |    \         !
  / //   |  | | |l ∥/|     | ヽ\  \\    /
  // //|  |  | | || j| ハ|    ト、ヽ\ ヽ、ヽ \\   /
 〃 |/| |  |  |┼┼l∟.|lヽ    ヽ| トミヾ二≧<ヾリ /┐
    |l | ||  lヽ ト、 イ  |::」`ヾ\  ヽ| _,ィi::::」__j| ヽ/‐、│    推理小説を読めば頭が良くなるって話だろ?
    l! ヽ!ヽ |{ ト_ヽ ーゞ- '   `丶、_ヽ ゞ─┴' ム┤j
          `ヽ\ ヽ                   /__ノ, '
            \` ヘ       , 、         /___/
            `ーヘ     ` ´__,     人\
               \    ̄     ,.イ┐  ̄
               厂lヽ、     / / |
              /|  |  `ヽ -- '  / ,イヽ、
            _, イ  | V     __/  //   ト--- 、_
      _, -‐ '"  /  |  ヽ   ∧   /    ヽ     ` ー 、
   r‐ '´      /   | ハ|ヽ / ヽ  |     !         ヽ
  /           /   |/  ||  {  人 |     |         ヽ



          ____
        /     \
      / ⌒   ⌒ \     .n∩n
    /   (●)  (●)  \  .|_||_||_∩     いえ、主人公である僕が一番格好いいって話でしたよね
     |      __´___     |..∩   ー|
    \      `ー'´    / ヽ )  ノ
    /           \ │   │

465 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2016/06/13(月) 21:04:44 ID:PAGV64SI0 [50/51]

                        __
                     升圭圭圭≧=-
                    く圭圭圭圭圭圭圭ゞ
                  /圭圭ハ圭圭圭ハ圭圭ヽ
                  ハ圭 /  V圭圭/  く圭Ⅵ
                 ハ圭<   ∨圭/    ∨ハ
                i ∨ル `―--Vjハ-一 ̄ i圭ィ
                 ', V/ 忙万  Y 忙万   iリ ,'    諸君――そろそろ時間だぞ
                   ハ            Y
                  Vハ         llli/
                   Vハ    v     ∧
                   Vハ .-――- イ |
                   r-/≧ __ / ト、
                   / \///イ   イ .ハ
                r-―   ≧=-、 / ̄   ハ
            -=≦////ハ   r-、H /`ヽ、   }≧==-
       -=≦//////////ハ   /  ゝ-/  ハ   i////////≧==ー
    i///////////////// ハ / ゝ===    V ソ//////////////千f=-
     ハ///////////////// ハ    i:::::::::::::ソ    V///////////////////ハ
    ハ////////////////// ハ   }::::::::::::{    /////////////////////ハ



 ー-+=≦。ァ': : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ'/:, : : :∧
     /: : : :/ : : : |: : : : : : : : : : : : V//:///\
   /: -‐/ |: : |: |: : : : : l\: : : :{: ∨//////_>
   / '´  / : : |: .:/|: |\: : : :l: :|ヽ: ト、\}'/////ヽ
      /|: :ハ.;;{‐V‐-)\: :l斗-V―r‐}'//////ハ
      //|: |:|个〈r七ァヽ__,>、'エエ⊃狄ハ⌒i'/rv    えー……
    /   ∨//ゝ, _ .ノ⌒ゝ ____ .ノヘ/,| 八|
        |'// N    l      .::::::::}/lイ/ト、}      それではまた来週!
         ノ/\lゝ.   r‐-、   .::::;:イ{/从/
            ヽ/〕:。. `ニ   .::イ:: :爪`ヽ
             j.ノ斗'l>‐<::::: : :/|:ヽ: :`丶、
          ,.'´: : :/: |\: :::::::: : :/ | : :∧: : : : `丶、

466 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2016/06/13(月) 21:04:58 ID:PAGV64SI0 [51/51]

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



                    第七話 男子高校生と息抜き



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                      死   昨    過   お
                 明   ぬ   日.     ご   前
                 日   ほ   死.    し.    が
                    ど   ん.    た   無
                な   生.    だ.           駄
                ん   き.    誰.     今    に
               だ    た.    か.     日
                      か   が
                    っ           は
                      た

   ゙' 、,,_. -‐ ' "´ ̄ `゙''   ..,_
                   `゙'':.、
                      ゙':.、
.       r‐=ミ  .;..           ヾ、 .,,__
.        ヽ:::::ノ _,,.. ..,,_     -‐    ゙:.、 二二ニ=ミx
         ,,.  '"´ ,. ‐─-ミ 、  r= 、     :.:ミ       :,:;/
              {:::.:..:::::.:::::::゙:.\ヽ::::::}      :ミ.     ..;:/
      .:..     \::.::::.::.:.:.:ノ  ゙:.. ̄      :;,     .::/
    -‐ ‐   ∵∴:.:.7 ∴:´   ';         ;:  ,.:/
     彡'    : : :. .: /:. .: :. :.    i  ..,__     i,:;/
     ノ ..___,,.. -─- .._      ヾ ヽ       .;:'            ┼ヽ  -|r‐、. レ |
        ノ           `ヽ  ヽ \       ;:           d⌒) ./| _ノ  __ノ
関連記事
2016-06-13 : 男子高校生の非常 : コメント : 5 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

No title
先生・・・
2016-06-14 02:58 : URL : 編集
No title
むしろ先生が一番息抜きできたともいえるんじゃないかな
まあ委員長との恋仲のうわさが独り歩きしそうだけど
2016-06-14 09:11 : URL : 編集
No title
フェイトそんの出番が無い・・・だと・・・。
2016-06-14 10:49 : URL : 編集
No title
今回は先生でねぇww
2016-06-14 15:29 : URL : 編集
タダクニは……?
2016-06-24 01:05 : URL : 編集
« next  ホーム  prev »

最新記事

検索フォーム

プロフィール

yaruokei

Author:yaruokei
昨年から利き腕の痛みがありブログ更新を中断していましたが検査を数か月繰り返した結果、筋肉が切れているだけだから治療不可と言われてしまったのでぼちぼち更新を再開させます。

Lc.ツリーカテゴリー

各作品へは「目次」からが便利です。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

ご意見、ご要望があればどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

まとめ希望も受け付けています。(ただし他サイト様で既にまとめられている場合は行いません。)

ページランキング

ブログパーツ http://pranking8.ziyu.net/html/yaruokei.html

RSSリンクの表示

2013年下半期おすすめやる夫スレアンケート