FC2ブログ
クリックで開閉

『プレシアさん、がんばる』5

『プレシアさん、がんばる』1~3 


302 名前:映画 ◆4RZowUX2no[] 投稿日:2016/05/20(金) 22:54:25 ID:4Ob5fa12
『プレシアさん、がんばる 5』――


      || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||  |三ニl!.. |MENU |  | お酒は20歳|
      ||   __  __ __  ▽ .▽  __  ||  |__|  .|===  |  |   ハ_ハ  か|
      ||  l__b l__l d__l _l_ _l_ .l__l. ||         |::: :.::: ::|  |  ((゚ー^*) ら|
      || 二二二二二二二二二二 ||         |__=│  |  ヽ   つ ,|
         _/二ヽ_            ∧∧        ∧w∧ ̄ ̄ ̄ ̄
         (  ,,゚)              (* '∀)       (´∀` )
          <`~´ >             /< つ白       (つ旦と)))
    二二二ニ(   )二二二二二二二 (   l二二二二二二二二二二二二二二二二二l
   ::::::::::::::::: : ┳::::::::::::::::: : ┳.::::::::: ::::::.(.┳ヽ)::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
   ―――━┻━――━┻━――━┻━――────────────── ┘

         / ̄ ̄\
       /   ヽ_  \
       |    (⌒ )(⌒)
      . |     (__人__)
        |     ` ⌒´ノ
      .  |         }   やる夫、紹介するだろ
      .  ヽ        }       この人がこんど俺と結婚する――
         ヽ      ノ
      _,,,,ノ|、 ̄//// \、
  _,,..r''''"/ | \`'/  /  |  ̄`''ー-、
  /     /  |  /\  / /    / ヽ
 ノ |  > |/)::::/\/ \   ノ /}
 {   | {   | ,r":::ヽ /   /  / // ハ

   ┌──────────────────┐
   │その人と初めて会った時の印象は・・・    .│
   └──────────────────┘

303 名前:映画 ◆4RZowUX2no[] 投稿日:2016/05/20(金) 22:54:40 ID:4Ob5fa12

.                -=、‐-...、
.                     _ヽ:::::::`:..、  ___
                   ,..::':::::`ー::::::::::`´:::::::::::::::`:::::...、
               ,...:´:::::::::__:::::::::::::/`ヽ_/\::_:::::::::::::`::.、
           -==‐‐::´:::::::::::::::/:::`::::::::::′:::::::::::::`' ヽ:::::__:::::::.,
             ̄フ:::::,:::::::,'::::::::::i::r、:,、::::::::::::::::::::::::',:::::::i::::::::i
             /::/::::::/::::::::::::l::!`ー'}::i:::::::::::::::::::',::',:::::l::::::::|
.            /:,' /:::ィ:::l:::i:::, --‐‐‐' i::l:::::::::::::::::::::',::',:::!:::::::i
.            !/ ,':::/i::::!:ハ::::::iイ赱=、.lハ::::::::::::::::::::::',::',:i)::::::|
.              i::,' .l::::i/:::i::::|.  ̄  j ゝ::::::::::::::::::::}::リ::::::::l
.              ',i .i::::::i::::ゝ:!、    ´  ヽ:::::::::::::リ::i:::::::::::!
                ',::::|::::i:::`i:\   _     \::::::i::::l:::::::::: l
                ゝiゝ|::::::',:::へ'   ̄` .ィ´iヽノ:::|::::::::::::|
                __ノ:::::::::',::::::',::::::::i`ー ´   |::::::::i::::::::::::::!   どうも・・・
             ,'///`ー‐-',::::::'.,-‐′     .i::::::::l::::::::::::::i     プレシアです、よろしく
             ,'//// ヽ/∧',:::::::':.,‐‐---,  __|::::::::',ー、------、
.            ///////∧ ∧',::::::::ヽ.    ´ .ゝ:::::::',  !///// i
            ,//////// i/.∧ゝ::::::::\      ',:::::::':., l///// |
           /,//////// |/,//`ヽヽ:::::::ヽ ヽ  i ヽ::::::::',!/////.i、
.          /::::;/////////.i/ ////\)::::::::}   ヽ.!  ヽ::::::ヽ/ヽ//j:∨
        ,.:'::::::i///////// , ////// ノ::::::::i     ,!     ヽ:::::ヽ/ヽ':::::',
.       /::::::::::ゝ、///////.i //////,'::::::::::リ、    ',    〉:::::::)//',:::::,
       ,:'::::::::::::::::::::`ーニニニニl /////,'::::::::::::{ ∧.   ,   ,'/}::::::i//∧:::,
.       ,::::::::::::::::::::::::::ノ///. ', //// {::::::::::::i///ヽ.  i  ///i::::::|///. i:::,
       ,:::::::::::::::::::::::::::',//////', ////ゝ__:::::::ヽ///∧.l , '///|::::リ////l::::;
      ,::::::::::::::::::::::::::::::',//////ゝ ///// ヽ:::::::',///∧ノ////.!::/ ///.ノ::::i
       !::::::::::::::::::::::::::::::::',/////// ` ‐- _ヽ::::j-‐‐‐‐‐ 、 ______, ':::::::リ
.      i:::::::::::::::::::::::::::::::::::',///////////////.iノ//////////////', ̄):::,'
       l::::::::::::::::::::::::::::::::::::',//////////////////////////////∧´ }::;
      i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ゝ___ -----‐‐ ´', ̄ ̄7 ̄`ー、/// ノ/
.       |::::::::::::::::::::::::::::::/    _  }///////// ∧  ,.'////}. / ̄`i´/
        ',::::::::::::::::::::::::, '        ∨////////// ∧////// l. ////l::{
.         ' ,::::::::::::::::,        _j////////////////////i. ////| '!
.        ',::::::::: /       f///////////////////// l ////l
.        }:::,-/___ --‐‐'///////////////////// i_ ////ヽ
.        i://///////////////////////////////////i //// l
.          //////////////////////////////////////| /////!

       ┌──────────────────┐
       │なんだか暗い女だな、というものだった   │
       └──────────────────┘

304 名前:映画 ◆4RZowUX2no[] 投稿日:2016/05/20(金) 22:54:53 ID:4Ob5fa12
         ____
       /      \
     / ─    ─ \
   /   (●)  (●)  \
  .|      (__人__)     |
   \     `⌒´    /  あ、どうもですお
   ./\        /ヽ    やる夫はやる夫って言いますお
  /:::::::::::i::ヽ`介´/::::i::::::::::ヽ
  {::::r:::::::l::::ヽ| | i::::::7;;;;;;:l::::}  やらない夫とは昔から腐れ縁で――
  }::::|::::::::::\;;;i,,/:/:::::::::i:::::{

┌─────────────┐
│やらない夫よりも年上・・・   ..│
└─────────────┘
  ┌───────────────────────┐
  │ということは自分から見ても、そうだということで・・・    │
  └───────────────────────┘

┌──────────────────────────┐
│彼女の纏う雰囲気が、大人ゆえの物静かさではなく、     ...│
│周囲が自分に干渉するのを嫌う人間それだと思ったのは  .....│
└──────────────────────────┘

305 名前:映画 ◆4RZowUX2no[] 投稿日:2016/05/20(金) 22:55:07 ID:4Ob5fa12

┌─────────────────────────┐
│決してこちらと視線を合わせないようにしているのとか    │
└─────────────────────────┘
┌───────────────────────────────────┐
│身体の前で腕を組んだりしているのはこちらと距離を取りたい心理の現れ・・・    .│
└───────────────────────────────────┘

              ┌────────────────────┐
              │などと、職業柄容易に読み取れたからだ。  ......│
              └────────────────────┘

306 名前:映画 ◆4RZowUX2no[] 投稿日:2016/05/20(金) 22:55:24 ID:4Ob5fa12

┌────────┐
│もしくは――     .│
└────────┘

         , -  ̄  、
         /       ヽ
      /          ハ
.      i            !
       l              ソ、__
      | .`、 ___,        |ヽ\__          __
        ヽl f ● )   r  //∧ | ̄二二二フ´   \
        j    ̄、    |`i /// /} |      /    `ヽ \
        ( _ ノ   ノ l/// //  |      /         ヽ
        , ヒ´  />‐<// //  .|    /       i   i
      /  ヽ-<l∨、__∧/./ 丶.  、   | \       l  ,   ん~・・・どうしたんだ、やる夫?
    ,. '      /   | | /:::| |l∨   .て    |   〉 \   ∧ ヽ
    〈  |   / r‐┬r--,、|l |      、   l\L   /   ∧ |    いつものお前よりテンション低いだろ
    V l|   7´  ̄二フ/ > 、   / _ /   / __   ∧ i        プレシアがあんまり美人なんでびびったか?
.     i |    `   〈:::〈/r‐   \∠ ̄   :   /   ,ノ   .!
     7 !      i  ヽ(_/ r    |ニ「lヘ.__.\     / ._ !
     \|    丶   、ヽ-‐t__ノlニ!ヘ  \ ̄>、//-─-、 i
       |      \  λ | / 丶ノシ ノ\ \   \-、─ ヽ!
       ヽ       ヽ ヽ| /  `| 〈o    ヽ     \  i
        丶      ゝ |/     ̄`ヽo    \      ヽ
         ゞ-      ソノ       \            /
         λ__    ια         `< _____/

┌───────────────────────────────────────┐
│友人のやらない夫が、人好きのする性格で・・・というかお調子者で               ......│
│とにかくよくしゃべる奴だったからそれの横にいると余計に陰気に感じたのかもしれない。   .│
└───────────────────────────────────────┘

307 名前:映画 ◆4RZowUX2no[] 投稿日:2016/05/20(金) 22:55:37 ID:4Ob5fa12

         _____
      ,..-''"´           `''-,,
    ./                \
   ./                      ヽ
  /  ___     ____   ',
  ,'   ____        ____    ',
  l   l ●   l       .l ●   l    l
  l   ヽ、_ ノ      ヽ、_ ノ     .l
  ',                        ,'
  ',       (__人__)      /
   ヽ、     └――┘       /  うっせー、そんなんじゃないお
    ._`''-..,,_    ̄ ̄    _,,..-''"_      (でもまぁ、確かに――)
,..-''"´                    `"''-..、

┌─────────────┐
│容姿は非常に優れていた  .....│
└─────────────┘
   ┌───────────────┐
   │そしてそれだけじゃなくて――     │
   └───────────────┘

308 名前:映画 ◆4RZowUX2no[] 投稿日:2016/05/20(金) 22:55:51 ID:4Ob5fa12
.               ゝi::::',::::::l::::',:::::i',:::ヽ     -‐‐ 、 i:::/i::::::::::::::::|::::::::::::|
                〉::::',::::!::::::ゝ|::ヽl:| >   ̄  ./ノ .l::::::::::::::::|::::::::::::i
                ノ::::::::ゝ!::::::::::::|::::::l-----` ー ´----!::::::::::::::::!::::::::::::',
              /::::::::::::::i:::::::::::::|__ノ' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`|:::::::::::::::::',:::::::::::::':.、
.             /_ _ - ‐ ´ノ:::::::::::::! ---‐‐'ヽ   /`ー‐-!::::::::::::::::::',ー‐‐‐-- 、
            , '///////.,'::::::::::::::リ           i i::::::::::::::::::::':.,///////ヽ
.            , !///////ノ:::::::::::::::,' ,             J l:::::::::::::::::::::::ヽ/ ヽ////}
           /::i/////,/:::::::::::::::ノ し             ゝ- 、::::::::::::::::::\/\//i
.          /:::::|///イ::::::::::::::/´                  ヽ::::::::::::::::::::ヽ//', |:::.,
.          ,'::::::::l// i:::::::::::::/{          i  ,          ヽ__::::::::::::::::':.,.∧!:::::'.,
         /:::::::, '/// l:::::::::::/ i             | .!          / ヽ::::::::::::∨/',:::::::'.,     ・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
.        /:::::::///// .!:::::::::,'/ l     ヽ     .l i            ,./// \::::::::',//',::::::::',
       /::::::::,//////i:::::::::i// l     U    .l l          /////// ヽ:::::}// i:::::::::i    その溢れんばかりと言おうか・・・・
       ,'::::::::::i//////.ゝ::::::!//.ゝ            l  !         ,'/////////}:::リ// }:::::::::!     もしくは溢れんばかりとでも言おうか・・・
      ,.:::::::::: l////////ヽ::!/// \       ノ  ',    i    , '///////// iノ///リ:::::::::|
     i:::::::::::::::l/////////`!/////∧     , '   .ゝ   u  //////////////// , :::::::::l    どういった表現がふさわしいのかもわからないほど
      |:::::::::::::::∨/////////////// \    / , -‐- 、.ヽ  //////////////////ノ:::::::::::i        見事にたわわに実った二つの果実がなんとも――
     i::::::::::::::::::\///////////////// x ' /    ヽ 〉〈//////////////////:::::::::::::l
.       |:::::::::::::::::::::::>、___/////////_ イ//`ヽ     /// `ヽ __/////////_. イ::::::::::::::::::l       ・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
.     i::::::::::::::::::::::::::::::::::}. ̄ ̄ ̄ ̄/////////\ .//////////. ̄ ̄ ̄ ̄///!::::::::::::::::::|

309 名前:映画 ◆4RZowUX2no[] 投稿日:2016/05/20(金) 22:56:04 ID:4Ob5fa12

                , '  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ; 、
               /                    \
             /                       \
            /     ゚゙゙x〟            __,,z゙″   \
          /     ___≧   ,,;} ,''   x≦__        \
         /      / ㌣㍉ \  / {、,, / ㌣㍉ \     .;
         ,'      \ ㌔ソ  /        \ ㌔ソ  /       |
         |         ̄ ̄ ̄            ̄ ̄ ̄          |
         |           .;     ,;     ,;              |
         |           \__/\__/                |
         ',            〈___/                   /
          \                                 /    (いいおっぱいだお!)
            \                              /
            >                         <
           /                          \
           /                                  \

                            ┌─────────┐
                            │目に毒だった。     │
                            └─────────┘

310 名前:映画 ◆4RZowUX2no[] 投稿日:2016/05/20(金) 22:56:16 ID:4Ob5fa12
              ┌───────────────┐
              │                        │
              │    ┌─────────┐    │
              └──┼─────────┼──┘
                    │  ┌─────┐  │     ┌──────────┐
                    └─┼─────┼─┘     │と、まぁそんな・・・     │
                  └─────┘        └──────────┘
                   ┌───┐           ┌────────────────────┐
                   └───┘           │初めて出会った時のことが思い出された。  ......│
                     ┌─┐             └────────────────────┘
                     └─┘
                      □

311 名前:映画 ◆4RZowUX2no[] 投稿日:2016/05/20(金) 22:56:29 ID:4Ob5fa12

┌─────────┐
│というのも・・・   ....│
└─────────┘


           / ,'⌒ヽ      , へ  ヽ
         /  二二二二二二二 `   \  
         '.  /⌒`ヽ二二二二,⌒`ヽ    '  
      i    ' ´⌒` '二二二二'´⌒`'      '.
      |    二二二i 二二二 i 二二     | 
      !    二二 ヽ-<^ヽr'′二二.      | 
.      ,    二二二二ヽノ二二二      , 
      ヽ    二二二二二二二.      / 
        \  二二二二二二二     /      久しぶりだおね プレシアさん
          >’ 二二二二二二二二 -<    
      ,   ´   二二二二二二二二二  \.
    /     二二二二二二二二二二    ヽ.
  /    二二二二二二二二二二二二    \.
. /      二二二二二二二二二二二二      ヽ..
/      二二二二二二二二二二二二二        ヽ

  ┌─────────────────┐
  │今現在のやる夫の目の前には――    .│
  └─────────────────┘

312 名前:映画 ◆4RZowUX2no[] 投稿日:2016/05/20(金) 22:56:42 ID:4Ob5fa12

┌───────────────┐
│あのとき服の中身を想像した     .│
└───────────────┘
  ┌────────────────────────┐
  │その実物が目の前にぶら下がっているからだった。   ...│
  └────────────────────────┘


┌──────────────────┐
│まぁ、予想はついていたことだが・・・・    .│
└──────────────────┘

313 名前:映画 ◆4RZowUX2no[] 投稿日:2016/05/20(金) 22:56:55 ID:4Ob5fa12
                               _____
                      _........._  ,..:::::´:::::::::::::::::::::::`::::..、
                    ,.:´_-‐ッ::::::`::::::,、::::::/´`ヽヽーミ::::、:::ヽ
                  /´ ,.:´:/:::::::_/{::rヽi:ill',:::::::::::ヽ:::ヽ::ヽ::∨
                      /:::/::/::,::/::{::::::iミi||||}::::',:::::::::::::、ヽ:::',::∨
                    ,':,ィ::::i::,-,::::::/):}   i::::__ir、-、:::r---ミ:::',
.                   /´ i::r ノ:::r´//) ィ |::::ヽ\\`ー、ニl ',::i
.                      l/ {// .i//゙´  ヘ:::::/ヽ`ー゙゙`   ヽ
.                 r‐、 ,'     ´ ,'ィ=≠ミ ',::} ィ≠',        ヽ
                   ヽ         ,'/:/:/:/ .i  /:/:ヘ       ∨
                   ',         ,'ミ      ::|     彡`:.、      ヽ
                     }      ,.ィ::ミ u   __   、_ノ,ィ:::::::ヽ      ' ,
.                   / -‐ ─ ‐- ヘ_.  ≦--≧  /_ -- .ヘ_.      ,   や・・・これは、その・・・
            ,,-、_. .-.‐. ´.          ヽ、   , ィ ´       `: . .、__  __       ちがくて、だから・・・
             {:_:_'': : : : : : :            ',` ´/          : : : : : :ゞ: :}、
.           /: : : : : : : : :               ヽ/            : : : : : : :ーヘヽ
.            /: : : : : : : :               i   u            : : : : : : : ', \
          / :: : : : : :                   |                : : : : : ヘ   ヽ
        , './                      |                        ',   ' ,
       /  ,′                        |                      ',   ∨
     /   i                          i                          l    ∨
      /     '                        /ヘ                           i    }
.     i ./   ヘ  u                  , '  ヘ                       ′   l
.     ! ′    ',                  /     \                  , ′   .|
.    ,′       へ               イ        '  ,              /       .',
.    {      __ノ` ー- __   __  ィ          u        __     __  ィ´       .i
     ヘ___  ィ ´ヘ| {::::i:|:::::i:l:{ ̄ ̄                            ̄ ̄ ̄}:l:|::i:i::|`ー- 、     ノ
.             |:::|:l::::::|:!:!                               i::!:!::l:l::|      `ー´

                                ┌─────────┐
                                │――でかい!!    .│
                                └─────────┘

314 名前:映画 ◆4RZowUX2no[] 投稿日:2016/05/20(金) 22:57:09 ID:4Ob5fa12

                , '  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ; 、
               /                    \
             /                       \
            /     ゚゙゙x〟            __,,z゙″   \
          /     ___≧   ,,;} ,''   x≦__        \
         /      / ㌣㍉ \  / {、,, / ㌣㍉ \     .;
         ,'      \ ㌔ソ  /        \ ㌔ソ  /       |
         |         ̄ ̄ ̄            ̄ ̄ ̄          |
         |           .;     ,;     ,;              |
         |           \__/\__/                |
         ',            〈___/                   /   (あ~、やっぱたまらんお
          \                                 /      サイズも乳首の色も実にグッド
            \                              /   
            >                         <         それに友人の妻と風俗でばったり
           /                          \          というシチュが実に、やる夫の好みにマッチしてて――)
           /                                  \

┌──────────────────────────────┐
│やる夫が、そのお宝を前にして感慨深く物思いにふけっていると・・・    │
└──────────────────────────────┘

315 名前:映画 ◆4RZowUX2no[] 投稿日:2016/05/20(金) 22:57:23 ID:4Ob5fa12

┌─────────┐
│彼女は彼女で、   ..│
└─────────┘
  ┌─────────────┐
  │モゴモゴと幼子のように、    .│
  └─────────────┘
    ┌──────────────────┐
    │言い訳めいた言葉を並べていたが・・・   │
    └──────────────────┘

┌───────────┐
│ようやく最後に――    .│
└───────────┘

316 名前:映画 ◆4RZowUX2no[] 投稿日:2016/05/20(金) 22:57:36 ID:4Ob5fa12

 
 

    『やらない夫には、黙ってて・・・』

      ┌─────────────────┐
      │と、消えてしまいそうな声で呟いた。  .....│
      └─────────────────┘

317 名前:映画 ◆4RZowUX2no[] 投稿日:2016/05/20(金) 22:57:49 ID:4Ob5fa12

┌──────────────────┐
│それはこれが状況なのかということを    .│
└──────────────────┘
   ┌──────────────────────┐
   │実に端的に、やる夫にすべて教えてくれていた。   │
   └──────────────────────┘

┌───────┐
│だから――   .│
└───────┘

318 名前:映画 ◆4RZowUX2no[] 投稿日:2016/05/20(金) 22:58:04 ID:4Ob5fa12

 


                      ヶ
    /        l        ∨
   ,          |        }
〈__」       , 仝、      ノ
 `¨弋     ィY^Y^Y>ー-一         あぁ、もちろんだお♪
     ー一'´ ̄ ̄ ̄ ´

┌────────────────┐
│やる夫は彼女の希望に沿うように    │
└────────────────┘
         ┌─────────────┐
         │行動すればいいのだと、   ....│
         └─────────────┘

    ┌────────┐
    │そう思った。    .│
    └────────┘


『プレシアさん、がんばる 5』――了

319 名前:映画 ◆4RZowUX2no[] 投稿日:2016/05/20(金) 22:59:18 ID:4Ob5fa12
                            __
                             _ / -‐-\_
                          ̄ //     ⌒`ヽ、
                      _/    / /     \       \
               ,,,x<//  ⌒j  {     \   \  \
             /⌒//   ''" ̄ { {    \   ヽ   ヽ  ヽ
               /  /   // / ∧i  \       ゙;      lハ
            /  // //    /j  \   ミー ノ  l l      }. i
            {{//  /   ___{ {.    ̄ ̄    } }     }ノ }
          >/{     //   ̄乂\ _ノ__  丿   l l   ハ
           / / 人 {    /_,,二,,,_ミ( ( ̄   ヽ  ̄ T''ト、} }ハ} / ノ l
         / //     \ //lハミf~勹心、 \ \ 从\ ( | j j }    .}
         {/  ;  /   /  { |l ゝ乂タ     ̄ ~勹笏ミx,,,ノ  /
        ( /{     / { { 乂}_     ..j    乂シ ノ⌒_/     j
         /    /  \乂 {ノ     "        ``。ノ   ノ    } l  {
          { (  {{ 人  ̄人    、,,__    (_/  /    j   人
            乂 \ 人  ミ=-‐ \   `'''⌒   `~ァ'"ノ /     ノ   } {  ̄
               _ミ ___//斗‐ノ\    〈(___/  / /   j  /  }
        rァ'" ̄   ̄//{{      `ー''" 个ミ__  彡 / ノ/  丿    ガチで短いけど
       /{      //  乂_ノ       //个ァー--‐彡 イ _/        時間切れだから今晩はここまでー
       ./ l    /::/ \ _       `ー彡   ノく__彡イ ノ ̄
    // い ...:::| {::;  ((::::::::::`ヽ       ̄ ̄  }:l\                 おやすみー
    { {l ハ. \::l }::| / `ミ;;;;;;;ノノ     r―---- __ノノ  \
    ヽ∨{ } l \ l::///     /          ((:::::::::::`ヽ ヽ
      └| j }〉  7//    /            / `ミ;;;;;;ノノ  }
     人∨ j / ///     ム;;;/     _///     /  ノ┐ノ⌒>
   /  )} /.///    /    ̄ ̄ ̄ ̄ ///    / ̄ 八ミー''⌒>
関連記事
2016-06-14 : 【R18】やる夫は映画を作るようです : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

最新記事

検索フォーム

プロフィール

yaruokei

Author:yaruokei
昨年から利き腕の痛みがありブログ更新を中断していましたが検査を数か月繰り返した結果、筋肉が切れているだけだから治療不可と言われてしまったのでぼちぼち更新を再開させます。

Lc.ツリーカテゴリー

各作品へは「目次」からが便利です。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

ご意見、ご要望があればどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

まとめ希望も受け付けています。(ただし他サイト様で既にまとめられている場合は行いません。)

ページランキング

ブログパーツ http://pranking8.ziyu.net/html/yaruokei.html

RSSリンクの表示

2013年下半期おすすめやる夫スレアンケート