FC2ブログ
クリックで開閉

珍・ドラゴンクエストⅢ 予告

667 名前: ◆B37ZD/YYyw[] 投稿日:2012/06/19(火) 22:37:48 ID:8Egen7ZM [16/16]

台風が猛スピードで突っ走って、すでに在住の関西通過なう……
早ぇーよ!暴風域入るっーから色々準備してた親もポカーンとしてたわ!w
という訳で、まずはレス返しから~



>>666
ああ、コレで良かったですか。良かった良かった



さて、こんな時間ですが明日の仕事の前に安価を~
珍・女神転生もそろそろ終盤なので、次回作個ネタの安価を取ります。候補は以下の通り



・FF5~7のいずれか1つ



・ドラクエ3



・FE覚醒



この3つをここから下10までの多数決投票で決めます。勿論1人1ID。上記以外の物が出た場合は無効とします
それでは>>668-678の皆さん、よろしくお願いします!

680 名前: ◆B37ZD/YYyw[] 投稿日:2012/06/20(水) 23:15:06 ID:8NH8C06E [1/4]

昨日寝る前まで1~3票だったのに寝た後で一気に消化してた、なうw
で、開封結果が…

ドラクエ3が5
FF5が3
FF7が2
覚醒が1



という訳で、ドラクエ3が次回作決定
そして、今日は投下無い代わりに安価取ります、いくつかに分けますのでお答えくだされば幸いです



それでは1つ目
やる夫、あなたの性格はどんなのですか?(エロいの限定)  ↓2


682 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2012/06/20(水) 23:20:58 ID:ocCjoT02 [1/3]
好みの女が自分から股を開くまで仕込むのが大好き

683 名前: ◆B37ZD/YYyw[] 投稿日:2012/06/20(水) 23:23:18 ID:8NH8C06E [2/4]

なるほど。それでは次にあなたの属性は正ですか?それとも邪ですか? ↓2

685 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2012/06/20(水) 23:29:35 ID:q.lg6cSk [3/3]


686 名前: ◆B37ZD/YYyw[] 投稿日:2012/06/20(水) 23:31:23 ID:8NH8C06E [3/4]

なんと言うことでしょう!邪ですか、分かりました



それでは最後の質問です



あなたにお伴をつけます。そのお供は誰ですか?(エロAAがそれなりにある女性(モンスターなどネタは駄目)キャラ)   ↓2


688 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2012/06/20(水) 23:39:02 ID:ocCjoT02 [2/3]
フェイト・テスタロッサ

689 名前: ◆B37ZD/YYyw[] 投稿日:2012/06/20(水) 23:54:32 ID:8NH8C06E [4/4]

性格:調教好き



属性:邪



お供:フェイト・テスタロッサ



うん、やっといてアレですが、属性が邪一色でしたね(笑)
それでは、今日はここまで、お疲れさまでした~

691 名前: ◆B37ZD/YYyw[] 投稿日:2012/06/22(金) 18:41:57 ID:KARvD18w [1/14]

飯行く前にちょいとゲリラ~
安価で決まったドラクエ3のプロローグ兼予告編落とします~

692 名前: ◆B37ZD/YYyw[] 投稿日:2012/06/22(金) 18:42:18 ID:KARvD18w [2/14]

これはドラクエ3の物語であって、正規のドラクエ3の物語では無い



時は魔族が地上に現れし頃より遡る



人より力、魔力がある魔族に対し、人間は無力であった



しかし、ある日を境に状況は一変する



精霊神【ルビス】の降臨と…



                        ,~、
            /ゝ "´厂 ̄`|  \  . '⌒7
        r――y ´  ,..、′   !   Y    /
        |  /  ,   j       ’ ,.....ノ⌒ヽ〈
        j /     /!  ハ   ゝ'    ト、  ヾ\
         / / ,/ { /  }ハ√ヽ  `ヽ、 | ヽ }\丶、
      ´   { / /!/  ノ  ノ,...,_ ', /| |\j   У  Y⌒
   /    八/ノ{ ,ゝ、     ´ かY リ | ハ / ハハj
  /   . ィ7 / ∨{か       ゞゲ/ γv′}// /
  .′ // ハ/ ` x'、 ゞ'  .   ,, ,,/ /)八/イノ\{
  ! /∨ ′! /jィ个""      ノ// イ、 | (  丶
  /      ゙(/ ;込、   `  ´  イ爪 | ヽ{  \  \
       / ゝ/メ、i/` ァォ   ´ / j )_ \  \
        / // ´_r~えノノ ̄ ̄下≧xハ  `ヽ\  \
      /  '<´ Y´  、 ̄ ´ _,. r‐-イ  /⌒ヽ
      ′  ハ └~')    <⌒´  /   /    \
               ゝ  r~′



その祝福を受ける【勇者】の誕生である



           ,r‐/ ̄ ̄``ヽ、
         _,/:.:.:|       ヽ.__
        _/:.:.:.:/  ̄\     l、\
 |\    / :.:.::/.     \    l、. ヽ   /|
 |  `ー、_ l:.:.__/        ヽ   |  L_ /  .l
 .l      ̄ヽヽ   _,..- ''´ ̄ ̄ ̄``ー-、]   l
  ヽ      | \/  ,. -'''´ ̄ ̄ ̄``ヽ、 |   /
   \    l /<  l_,..-'''´ ̄ ̄``ヽ、| | /
    \__,.ノ' (/7 ) _,..-=======┐_」'´
     |:.:.\___`ー‐'´l:|く二ニヽ、  ,ィ_ニ7r'
     /:.:.:.:.:.:.:.|:    l:|   L{.ノ」  {ノノ/〈_
    /;ィ':.:.i.:.:.:lヽ、  \_ '""´、__ゞ゙/::::/〉
    |:l |:.:.l.:.:.:|  \ヽ、_/:〉、_   /、_//
    |:l |:l l.:. :l._,rへl`ー‐:'   `ニT´`ー、_´ __
    _,>┴┴'''´( (     、   `ー-、__ ̄ :\ ̄``' ――‐ァ
,.r‐‐'´`ー-、_\.__  \‐‐‐- 、__、 i_, -‐\`、 ヽ     _/
       `ー、 、   \    `i     | |O |   _/
          \ O ) )`========' `‐-‐' __/
`ー----r、________/| 〉〉--‐':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l ̄|

693 名前: ◆B37ZD/YYyw[] 投稿日:2012/06/22(金) 18:42:58 ID:KARvD18w [3/14]

勇者は己の内にある力を最大限に引き出す他、仲間達にも精霊神の加護を与えた



この力により、人間は勇者を先頭に魔族を彼等の地【魔界】へ押し返す事に成功する



しかし、魔族も押し返されるばかりではない。かってのロトが亡くなり、子孫が各国の王となった数十年後…



またも、魔族は侵攻を再開する。しかし、かっての事を彼等は忘れていなかった



精霊神ルビスを魔界の奥深くに封じる事で人間への加護を最小限にしたのである



               , -―┬  、
            .::::::::::::::/:::::ノ    \
          /::::/:::::::://    ( X) ヽ
           ./:::::::/::::::::ム - ―‐- 、 l
         ,::::::/::::::::/:::::::;ィ::::::/|:::::::::::〉、|   よし、ちょっと女神をprprしてくる!
           ./:::/::::::/::::/ナ:メ ,!::::ハ:/ |:ハ
         //:::/::::::;行テメ  /:;/ ,:ト、|::::l
       〃:::/:::::;ィ' 弋 ソ /'" 伝=y;イ::!
     /:::::/:::::;.く  /l/l/   、 '-v /::::|
    /:::::/:::::/::::::ゝ     r‐  、/l/l ム::::|
  /:::::/:::::/::::::::::::::::〉 、  ー ′ ノ:::::::::! )        <
 /::::::/:::::/::::::::::::::::「rレィ二≧- ≦:::::::::::;ィr'⌒y´ ̄ ̄ <´
. ::::::; ':::::/::::::::::::::::::://'x三三三三{x' フ´   /    /  ノ
 ;:::/::::/::::::::::{ ̄ ̄r‐、 ̄ ̄ ̄ヽ三ヲ'/         ∠  _
 l:/::::/::::///三ヲ 介, 〉三≧x仁/ /    /   . : : :__,  -一
. /:::::/:::/:.://三7 / | |三三三ヲ /   /   , ‐一´
/::::://!:〈〈三ヲ /:.:.| |三三≧'/  /_ , イ  ̄
r ' ̄ |: ::ヽ‐/ /〈: :| |―‐':./    ィ~:::::::::::|
  ____|:.:.:.:.:/ /: :ハ | |:.:.:/   /::::::::::::::::|
    _,.\:./ /,イ. '| |/    /:::::::::::,イ:::::::|
,; イ::::::::;'ム/ ノ  L.」  : : : /:::::::::::/ |::::::::!  ←大魔王 ゾーマ
:::/ |::::::::l    ,′     : : : /:::::::::::/ .!::::::;'
:/ |::::::::|   l      : : : : !::::::::::/  !::::/
  l::::::/!.  |      : : : ヘ:::/   j:::/

694 名前: ◆B37ZD/YYyw[] 投稿日:2012/06/22(金) 18:43:27 ID:KARvD18w [4/14]

更に、念には念を入れ、勇者=【男】という認識もあり、世界から男が消えていく…



しかし、勇者の子孫は勿論、人間達もまた激しく抵抗した。侵攻する魔族軍を撃退する者も居れば…



魔族軍の奥深くまで突撃し、息絶えるまで魔族の将や男を殺し続けた者も居る



【その一例】

     (    〉三彡ミミ刈//ノイ{{//川ヘミ川|彡ヲ刈三ヾー'
      >ャッv彡三彡ミミゞゞ{{{ヘ{≧ミミ刈}〃川彡彡}!}三≧≠⌒
      {!  >ミミ三三≧ミミ>ミミミミ川川彡彡彡三彡≦三ミミ≧xイ_,r
     _ `y∧/彡≧ミミ/     ゛ヾリ〃´    "シ≦ミ≦三≧ミ<
   /,≧x=>ミ三三彡゛                "彡ミ≧彡三ミト-
    ,ム三ミX三三≧イ   _, -=一'{      .r=- 、   }三ツ彡彳´ ゛ミ、
   {;'´ ̄7>ミ三彡彡! ,r'´ ̄ ヽミミ 、  l   川√ ゛>ヽ ソ三≦ミミ、  ゞ、_ノ
   ,!_,〃,f彡三彡彳 ヽ、ニ二 _ヾミミッ | r彡"_ 二ニ ヶ  レ⌒)ミミミゝ
  ,f"ヽ_//〃ァ7ハ 八   >- ィハY 、l Y ≦ -イ   },ノ/三ミシ彡≠、
{、_ム彡"ヘ//彡"三ハ_ノ ゝ、    _ノ  l l  ヽ、     ノf_/三ミミツ     ←魔族の将軍の軍団と男衆を殺しまくって
,x三ミ=-=彡≦三彡f {  )ヽ /   ,   、  \ ,r´ イハミミⅦ!{    _ノ ←ゾーマの目の前で息絶えたローレシア王
   ,r≧三彡7/彡ヲ   ゝ {  〉    ゝ--<    ハ  ,ノ  Vルミリゞ=≦、
 _,ル′  //彳彡イ    ∧.(   ノ二 ー' 二ヽ   {ノ ノ     トミ三≠≦ミミッ'⌒
     ,イ/彡イ川i!     ヽ入 ̄`ー. ̄.一' ̄ / /     ドミ三三ミミ≦、
    ノ ル1{ リ彡!       ヾ   ,r'  ̄ `ヽ  〃         |ミ三ミミ≦、__ ヾ!
    _,ム斗イ  八   .,r'⌒ヽ/ {     } / \γY⌒ヽ .厂`ヾー-<⌒ヽ
 .//////// /  ヽ.(´     `) ゝ ー  一 7   (    ノ )ヘ   〉/////>
<///////// ノ   ハゝ,___,ノ´             ゝ、_ノ  ゝ ./////////∧

695 名前: ◆B37ZD/YYyw[] 投稿日:2012/06/22(金) 18:44:31 ID:KARvD18w [5/14]

血生臭い歴史の開幕である。殺しに殺し、互いが互いに血で血を洗う時代となった



しかし、この戦いも徐々に終息に向かった……いや、向かわざるを得なくなったのである



原因は単純である【男】の全滅。これは大変な痛手となった



兵士として男が居た、魔族には獣の雄が居た……が、長い戦いの歴史は…



蘇生魔法の消滅を以て終結する……女神も魔界神もこれは予想外であった



                   ,. - 、     . . .-: : : : : : : : : : :-. . .  , - 、
                l i  \,. : :´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :`:/ 冫 ヽ  ,
            , -.l i.  ,.:´.: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :l      Y
           /: : : l i ./: : : : ; : : : /.: : : : : : : :|.: : : : : : : : :l i'     l
            /: : : : :.ノ/: : : : : : |:. : :/.: : ; : : : : : |: : : : : :,: : :.l i      l
       /: : : :_;,;彡; : : : : :|.: : :|: : /|: : /:.: : : : : |i: : : : : i: : : l      l  うわ、私も使えないし…
      //: : : : : : : /: : : : : :|.: : :|: : i |: :/i,:.: : : : : | i; : : : i.|.: : :l,. ,    l
      ´ /: : : : : : : /: ; : : : : :|: : :,|: : i |:;/ i,: : : : : |,,,i_: : / .|: : : i, i.   l
      /: : : : : : : :i: :.i: : :|: : :|.: :斗七'|/  ヽ : : :/ .i;゛フー|-|;.: i,.    人
.     /: : :/: :´:_;i: :,i.: : :|: : :i; / .|/_|_,,,,  \/ー-i/ニz,_ヽ|: : :'、._ /|  ヽ
    /: / ´. ̄  |: :|i: : : i: : : i''''伝兀下       伝兀心|: : : : : : |:||   i,
    ' ´      i; | i: : : i; : : |. 匕示丁       匕示灯|.: : : : : :|:|:|   i,
            i:|/ヽ; : :i;.: :| , , , , ,         , , , , , |.: : : : : l|:| |    i,
            `i  ヽ; : iヽ|                     |: : : : : ;i|l': |     i,
                 i,__ |ヽ,'i: |、             し ||: : : : /:l': :.|    _ノ
                /: :i;`: :.|`: .。,   ===  ,.。.:≦:|: : : /: :l: : :|,,-:': |: :'
                 /: ;': :i; : :|: : l: : :l:`: _TニニニニT;_:l_: : :|: : /: : l: : : : : i:.: :|: :|
                  /: ;': : :_i、: |;=- <_".           ゛;|: /;_: :': : : :, : :i: : |; :|
             /: ;': γ .ヽ|    ゛Y_ー-   -―r、r'.|/  ` ヽ; |: : i: : |i; i,
            ,.': ,:': :/       O   `v^γ'Yυ"´  O     .';': : i; : |.i; ',



世界のマナが魔法等で枯渇しかけていたのである。また、死者の念が蘇生を阻害するのも一端である



マナを再びめぐらせ、死者の念を浄化するには新たな生命の誕生…すなわち性交による生命の誕生が多く必要であった



しかし、男が全滅…禁呪である【同性性交法】を使用しても魔界でも人間界でも男性は中々産まれなかった

696 名前: ◆B37ZD/YYyw[] 投稿日:2012/06/22(金) 18:45:34 ID:KARvD18w [6/14]

もはや、地上と魔界は死の地を待つのみであった……


争っている場合では無い、魔族と人間の間に同盟が為され、数十年後…



最後の手段として女神が【不死】を与えようとした……その時である……



: : : : : : : : : : : : :!:;,::`;、ヽ;、r'´:ヽ
: : : : : : ! : : : : : :/ヾヾヾヾv;´: l
: : : : : : !: : : : : : | | |ト、|| | :l ;
: : : : : : |: : : : : : | | ||  ト、」 :l ;   ゾーマ様!ルビス様!
: : : /⌒ヘ: : :: : : |_-===- | :l ;   プレシア様がお産みになられました!
: : : { ⌒い:.:.|: : :| ̄ ̄ゝ- "\ ;
: : : .\ヽ : |: : :.|  r― ¬  } ;   【男】でございます!
: : : : ,' `¬: | : :|   |    | /
: : : :,' : : : : :|: : |   |    |ノ   ←魔族 メデューサ
: : : ,': : : : : l: : :l   |    |
: : :ノ: : : : : l : :l;ハ_‐1   i
: :/:: : : : : :l: : l;;;;;ヘ└‐‐ ┘fY'} ;
:/: : : : : : ノ: :ノ;;;;;;;;∧ /7rく. }ノ /7-、/7 ;
: : : : : : :/: :/;;;;;;;;;;;;;ハ/ -‐'ノ / Y^Y ムク ;
: : : : : :/: :/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|   ノ /  '´/ / ;



魔族側の魔王プレシアが子供を産んだのである。0.0000000000000000000001%の奇跡である



この報を受け、地上も魔界も歓声が沸いた



そして、時代は彼……やる夫が16の年まで流れる



【魔界 魔王ゾーマ城】



               , -―― 、
            .::::::::::::::/:::::::::::::::::::\
          /::::/::::::::/::::::::::::::::::::::::::ヽ   魔族戦士 やる夫
           ./:::::::/::::::::ム//////////::::l  ちょっと世界中で【性交】してきなさい
         ,::::::/::::::::/:::::::;ィ::::::/|:::::::::::〉、|
           ./:::/::::::/::::/ナ:メ ,!::::ハ:/ |:ハ
         //:::/::::::;行テメ  /:;/ ,:ト、|::::l
       〃:::/:::::;ィ' 弋 ソ /'" 伝=y;イ::!
     /:::::/:::::;.く  /l/l/   、 '-v /::::|
    /:::::/:::::/::::::ゝ     r‐  、/l/l ム::::|
  /:::::/:::::/::::::::::::::::〉 、  ー ′ ノ:::::::::! )        <
 /::::::/:::::/::::::::::::::::「rレィ二≧- ≦:::::::::::;ィr'⌒y´ ̄ ̄ <´
. ::::::; ':::::/::::::::::::::::::://'x三三三三{x' フ´   /    /  ノ
 ;:::/::::/::::::::::{ ̄ ̄r‐、 ̄ ̄ ̄ヽ三ヲ'/         ∠  _
 l:/::::/::::///三ヲ 介, 〉三≧x仁/ /    /   . : : :__,  -一
. /:::::/:::/:.://三7 / | |三三三ヲ /   /   , ‐一´
/::::://!:〈〈三ヲ /:.:.| |三三≧'/  /_ , イ  ̄
r ' ̄ |: ::ヽ‐/ /〈: :| |―‐':./    ィ~:::::::::::|
  ____|:.:.:.:.:/ /: :ハ | |:.:.:/   /::::::::::::::::|
    _,.\:./ /,イ. '| |/    /:::::::::::,イ:::::::|
,; イ::::::::;'ム/ ノ  L.」  : : : /:::::::::::/ |::::::::!
:::/ |::::::::l    ,′     : : : /:::::::::::/ .!::::::;'
:/ |::::::::|   l      : : : : !::::::::::/  !::::/
  l::::::/!.  |      : : : ヘ:::/   j:::/
   :::/ j   ∧       : : : :\  ./; ′



       ____
     /      \  ついにネジ全部飛びましたかお?ゾーマ様?
   / ─    ─ \
  / -=・=-   -=・=- \
  |      (__人__)  U  |
  \     ` ⌒´     /

697 名前: ◆B37ZD/YYyw[] 投稿日:2012/06/22(金) 18:46:36 ID:KARvD18w [7/14]

      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::,:::::::::':,:::::::::::ヽ
     ,イ::::::/::::,...- ///////∧:::::::::::,::::::::::::::.
    /::::::::::://///-― ,――--,:::::::::::゙、::::::::::::l
   ,:/:::::::::,'-::´::::::::::::::::lハ::::::::::::,::::::::::::l::::::::::::l  小粋な大魔王ジョークよ
   /,:::/::::::l:::::ハ:::::::::::::::l  ゙、::::::::l::::::::::::|::::::::::::!  それになんでかはもう分かってるでしょ?
  ,:イ:::l::::::::|:::::l  、:::::::::::,´ ̄ ゙、`:l ,::::::::::!::::::::::::!
  ! |::::|::::::::.,:,..!- 、::::::::リ _,... -ヘ !::::::::|::::::::::::|
  ! |::::|:::::::::l、::|   \:/  ト-'_,ハ |:::::::リ:::::::::::::l
    !::::l::::::::::、下云ミ     込z(ソ !:::::::,:::::::::::::::l
    ,::リ、::::::::::、 弋(ソ ,.        |:::::,::::::::::::::::::.
    、::::、:::::::ミ、             !:::,:::::::::::::::::::::.
     ヽ:lヽ::::八      ^       l:/::,-,:::::::::::::::::..
      ` \:::ヽ>-   _ ,. イ/イ///>ー―-、::::.
     _    \::.-∧////!∧/////:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l:::::.
   /  、ヽ´:.:.:.:.:.://∧/////|///:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,::::::..
  /  、_ヽ 〉!:.:.:.:.:.:{//{ニト、-/l|/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:::::::::.、
 {  --、_ヽ':.:.:.,- '´ // ! lヽ/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ̄ ̄`丶、:::::::::、
/l_,..イ/}:.:.:.:.:.:.:.:.l //./, ハ  \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.>::::::、



       ____
     /      \  反撃にマダンテはどうかと思いますお
   /  ヽ  ノ    \  まあ、大体分かってますお
  /     米     \  そろそろ、【旅】の頃合なんですおね?
  |     ノ  ヽ     |
  \             /



                   ,:::/j:::::::::`ヽ:::::::::ヽ_:::::::::/∧ }
                /://´二二二\:::::| |\//::::| |
                   /:///´::i::::::::、::::::::\| | /{}ヽ__j_j:  私としてもまだまだ足りないんだけどね
                   ,:::{/´:/ :::::|:::、:::::\___:::ヽ'〈∧〉::::::::.
               ,::::i::::::|、::::::|::::i\::´{\:::::} ::|_::::::::i:::{  まあ、盟約であるしね
                i::::|i::イ´\{ヽ{  `ィ芹芯|::::| } :::::|:::|
                 |:::八::{ f芹芯    V:ツ'|::::|ノ:::::::|:::|  この瞬間から…あなたに【特権】を与えます
               V:::::|ヽ. Vツ ,     ,,,,,, |::::| ::::::::l:八
               V:::|:::∧ ''''' `_      .! ::| ::::::::|::::::::.
                    Ⅵi::::个: .  ‘ ′ / j::::| ::::::::|:::::::::::..
                    |l::::::|八:`i:::r‐ ´  / :::j、::::::|::::::::::::::.、    ___
                    |l::::::|  ヽ{⌒Y´ ̄/:::::/:.: ̄/7V'´ ̄ ̄ ̄/ ,r‐`ヽ
                _八::::|≦´:|/〔〕`/:::/ :.:.:.: | {:.:|ヽ      `〈/´ニ}
           __r‐ 、厂 ̄{/7.ヽ|:._//介,//\::.:.:.:..:| |:.:|  !     し' r〈j
.        /‐ 、ヽ._j -‐ //:.:.:/`^´// | i´\_ヽi:.:.:.:.:.| |:.:|  }      `¨`ヘ
        /`ヽ }_j   | |:/    j_|. ,j_|  ∨:.:.:.:.:.:.| |:.:| ,′       / ∧
       {⌒ J'´     ,.、:'         ′.:::r,::. ∨:.:.:.:.:| |:.:|ノ':       / / |
       |/.:ヽ.      Y::::       ,     、::::' ∨:..:.:.| |:.:|            |
       |   `     八       丿  、       ∨ :.:| |:.:|            |
       |        |.ヽ. ___ . ´    `   __  ノ'}ヽ_{_j:.:|            |

698 名前: ◆B37ZD/YYyw[] 投稿日:2012/06/22(金) 18:47:05 ID:KARvD18w [8/14]

           ____
         /      \   承知しましたお
        / \    / \  では、【やる夫の為に奉仕しろ】ほむら
      /  fてハ`  ィて刀 ::\
      |      (__人__) :::::::::::|
      \      `^´  :::::::/
      /     ー‐    \



      /::::/:::::::::::::::::::::::::,..-―――― --ュ、:::::::::::::::::::::::::,
     ,:::::/::::::::::::::/-''´77//////////////∧::::::::::::::l::::::,
      i::::.,::::::::::::::///ハ::::::::::::::::l 、::::::::ト,:::::::::::',:::::::::::::|:::::::,
      |::::l::::::::::::::i::::::::/ !::::::::::::::|  l::::::::l ,::::::::::l::::::::::::|::::::::,
      |:::|::::::::::::::|::::::イ  l::::::::::::: |  | ,:::::|  ,:::::::::l:::::::::::|:::::::::i
      |:::|::::::::::::::|:::/i{  l:::::::::::: |  | 、::|  ,::::::::l:::::::: |::::::::::l  はい、【御主人様】
      |:::|::::::::::::::|::{__|_,..斗七:::::::! ` ーリ--⊥_::::|::::::::::!:::::::::::,  どうぞ、このほむらを貪ってください
     ',::|::::::::::::::|::l |   ヾ::',:::::|   /__  l::,:::!:::::::::|::::::::::::,
     ,イ::|::::::::::::下七示心       七示心下:|:::::::: |::::::::::::::,
   /:::::l|::::::::::::::| .弋z(ソ /// 弋z(ソ リ !::::::::::|::l:::::::::::::.
  /::::::,ィ::!:::::::::::::::, //// i ////  ,::!::::::::::|::l`ヽ、:::::::.
/::,.< /::l::::::::::::::::::,               /:::|::::::::::|::!   ヽ::::.
:::::{   /:::::|:::::::::::::::::::::、      , _ ,、     /::::::!::::::::::!:|    }:::::
:::::l   /:::::::,!::::::::,::::::::::、:ヽ     ー‐'    , イ:::::::/|::::::::::|:l    ,:::::::::.
::::::, /:::::::::ハ:::::::l' ,::::::::ヽ::::}> .    . </:::::/ !:::::::::l:::,   /::::::::::::,
::::::∨::::::::/ l::::::| 、:::::::::::/      ̄   /:::::/  l::::::::,::::::,  /:::::::::::::::}
::::::/::::::::/   !:::::|  `ヽ::ノ        /::::::/    !:::::::ハ:::::. /:::::::::::::::/
:::/:::::::::/  、,:::::!      、       /::::::/    ,::::::/ ,::::l'::::::::::::::::/
/:::::::::/::、   l }:::|         ヽ    /::::::/     i:::::/  l::::::ヽ::::::::::/
:::::::::/::::::::ヽ、! l:::!        、  /::::::/     ,:::/  .!::::::::l::::::::/   【大魔王  ゾーマ】
::::/::::::,イ  | .リ          V:::::::/       l/    ,:::::/リ:::::/         ↓
イ-― '    、           }:::::/、      /    /::::/ /      【雌奴隷  ほむら】
        人         ,.イ:::::{ ゝ       〃::::/
         >ィ::., _   イ |::::::|  > ._ _.:tォ'/:::/
           ゙         、:::ヽ           {:::::{


699 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2012/06/22(金) 18:47:39 ID:qQ1LShO6
なんと酷い世界だw(褒め言葉)


700 名前: ◆B37ZD/YYyw[] 投稿日:2012/06/22(金) 18:47:49 ID:KARvD18w [9/14]

【一方、その頃 地上 アリアハン】



       _/: : : : : _:_:\:_\: : :\
      /二二ニ : : : : : : : : : : :ニ二{
       .}: : : :_:≦ニ二二二二ニミ:_:.}
      |__/::::::/::::::/::::::||:::::::::: ハ:::::::ヽ   うわ、凄……
       |::::::::::::{::::::ハ:::‐ナ':::::::: |`!-:::::::}
       |::::::::::::l::::::{ |:::::」|L::::::::」 L:::::: 」
        :::::::::::_:|:::: | x==ミ、   r=ミ.ハ:::!
        } ::::::{ (|:::: | ,,,,      ,,,{:::::|
       .':::::::::ヽ.!:::::| u   r‐┐  人:::|    魔界からのライブ中継鏡 in ルイーダ
      /:::::::::::::ハ:::::{> ... `__ . イ:::::::::|
     ./::/:::::::,r..:.Ⅵハ\_,⊥:::ノ}::::::::::|
    /::/:::::::/.: : .:.Ⅵハ: : :/.: :.⌒ヽ::::::|
   ./::/::::;r:':.ヽ: : : :Ⅵハ: : : : : : : :.:/ヽ::|  【勇者 リュカ】
   /::/::::/ : : : : \:_:.}:::::}: : : : :_彡': : ∧
  ./::/{:::;' .: : : : : :._:.|::::i|`¨7´: : : : : : :∧
  .!:::{ |::{.: : : : : : : :._|::::i|/: : : : : : : : : :∧



            ______
          ..:::::::::::::::::::::::::::::::::..
        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
         /:::::::::::::::::::::::::/::::/::/::::|::::::::.
       ,::::::/::::/:::|:/::/::::/::/:::::::!:::!::!::.
      ,:::::::|:::::|::::;イィィィ:::/:/:::/}:::|::|:::|  うわ、あんなのが出たり入ったりしてるっすよ…
        |:::::::|:::::|:::ィテハヽイィィ/ノ!::|::l:/  あの人についていけるように旅するんすよね?
        !:::::::!:::::!:::弋ツ     行刈::ノ'
      ,::::::::|:::::|::::::|'''|!    ゞ ''八!
      ,::::::::::|:::::|::::::| |! __ ` ''/:::|
      |::::::::::!:::::!::::::|、 |!   ` ,.イ::::::
      |::::::::::!:::::ト、:::ヽ ト-:::7::/::://
     ヽト、::|:.ヽ!: :ヽ|: :‐:-く:/::/l/
       /:/: : : : : : :/: : : : `,
     /: :./: : : : : : :/: : : : : : : |  【盗賊 桃子】
     |:l: {: : : : : : : :{|: : : : : : : |
     {:|: !: : : : : :.∨|: : : : : : : |ヽ
     ノハ:!: : : : : : ヽ|: : : : : : : |: : ,
     }: :',: : : : : : : : |: : : : : : : }: :/
     |: : '; : : : : : : :.|: : : : :l: : :レ′
     !: : :.',: : : : : : :.!: : : : : ',: :!



     /    /     ヽ    \       \
   /   .  /     \ \.    \   ヽ.  ヘ ̄` 、
   /   /  ,       ヽ  ヽ    ヽ  ヽ  ヘ:.:. : : :\
  //  ./  .i   i      ハ  .iゝ'   i.  ヘ  ハ:.:.:.:. : : :ヽ  うわ、今度はこっちに見せつけるみたいに…
  .〃   ,   丶  、     ,,lX´l ヽ   l   i  i:.:.:.:.:. : : :.i  こ、この人とやるのですか……(ごくり
 //   l   ー-ヽ--ヽ、  ー'' ,lrニニi―、/.i   l  l:.:.:.:.:.:. : :.l
./:.i    ! ヽ、   Xニ、ヾヽ  '/f lイ:::`ト/Y.l   /  ト:.:.:.:.:.: : :l  修業したとしても保ち……ますです?
f:.:.l   l   `i/rニi::ヽヾ、ヽ. / ト-'::-:'::}  /  /   ハ:.:.:.:. : :l
i :.ハ.   l   /l ト-':::::i,   l/ '' ¨ ̄ ̄`/ ./  /  i:.:.:.: :/
l: :.:.ヽ  .lヽ、 `、 弋>''  ノ       ∠ ィ´  /l.  /:. : /
ヘ: :.:.:.\ V l`ー -` ´     __ , - ' ¨ヽ /_ .. イ´  i /:.:/,  【僧侶 羽入】
 ヽ:.:.:.:.:i >' l  l l    r‐''__ ,, ‐'' ¨´ ー/  l   y:./  ヘ
   \:.:ヽ. > 、ヘヽ、   `''´       / ト 、. i  ーヘ    ヽ
    /ヽヽ'  `ソ i `> - .... __ . ''   lソ ヘ ',   ヘ
   /  / `  /  l  {  〈|       〃  \_   ヘ

701 名前: ◆B37ZD/YYyw[] 投稿日:2012/06/22(金) 18:48:15 ID:KARvD18w [10/14]

                      ィ
               .    .//
              __ヽヽ/:∠:-―‐-- 、
           , :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`丶
         ./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\    相手は私達だけに【限らず】だけどね
        //:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. 丶  うわぁ、まんぐり返された……あんなに大きいの入るかしら?
     _∠;.イ:.:.:/:.:./:.:.:.:.:.:.:ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:.ト、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
       /:.:.:.:./:.:./:.:.:.:.:.:./ !:.:.:.:.:.:.:.:.:.! \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.'.
       /:.:.:.:/:.:__L_/_/_  !:ハ:.:.、_,:.:-!‐ ´\!:.:.:.:|:.:.:.:.i:.:l
     /イ:.:.:!:.:.:/:.|:.:./|/  ^ ! \:.:.:.:_|__   }ヽ:.:|:.:.:.:.:!:.:!
   /´ !:.:.:.|:./:.:.:|z==ミ、     彳´:::: `ヽ:!:.:.ヽ|:.:.:i:.:!、ヽ_
      l∧:!/:.:.:.《 它::::ハ     なハ;; ::i/リ:.:.:.:.:.:.:.:|:.:! `ー^
      ハ:.:':.\:.:!` か;;:リ      之__ン ./:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:l
     ./:.:!:.:.:.:.:.:ヽ!  ` ´    ,      /:.:/:.:.:.:.:.:.|:.:.!
     ,:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.|\ u          /:イ:.:.:.:.:.:.:.:|:.:ハ
     .l:.:i:.:!:.:.:.:.:.:.:.:ゝ、     , 、   ´/!:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:!
     .|:.ハ:!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.` .、      ,  ´:.:.:.!:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.l  【武闘家 零夢】
     Ⅵ/:.|:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:T ー‐ ´ |:.:.:i:.:./:ハ:.:.:.:/!/:.:.:!
      V:.:.:\:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:リ     ゝ、L;}:.l:.:|:.:./:.:.:.:.:.:.!
     /:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.> ´       >'´l:.:/:l:.:.:.i:.:.:|
     /ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.>:::|_____ , ´   /リ, -\!:.:リ
    .|/ .l:.:.:.:.:.:.> '. l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/    /′   \
     |  !r< __ l;;;;;;;|_;;;;;;;;;;/   /       /`ヽ
      /             ,  ´       /   {



                //  ////////////\     \
            / :   ////辷辷辷ミ、 ///∧     、
            /  ! /ソ'´ /    /人_ \// |   j  :,
             /  |./ー/!-/!{-  //  }ー、\.!   /   .   【世界】が彼の相手ですものね…
         ∧  ||イ/x|/-lハ   /メ、/ ィ /ヽ|  :/    i   うわっ、凄い量出ましたわよ、アレ…
          ハ   ーく んハ ヽ  { ニ_ヽ|ハ ! ./     l
        / { :、 |::::::: ゝ-'   \ んハヽ|∨/   /  |
         /   ,  ヽ|  ::::::::::::;:::::::::::: ゝ-' } j/   /     |
.        /   _ハ / |i     ::::::::::::::::::::: /  /   /  |
      /./´  V 八         ::::::/ . ''´  /    |
     //     ',.〈 }ヽ  `丶、   /'7´    /{    |
   /r‐l   i  ∧ V  \    ` _||/     /‐- 、    |   【戦士 セシリア】
  /  |. .|r‐r‐l  l::|ハ.}   `エニ-‐ /   / . . . . . \  |
/    |. .|l | ト、 l/ j|‐. .¨ . . . . . . /  /.. . . . . . . . . .ヽ |

702 名前: ◆B37ZD/YYyw[] 投稿日:2012/06/22(金) 18:48:46 ID:KARvD18w [11/14]

後に【世界を喰らう者】と称される魔族の戦士の闘い(?)の始まり……その物語を伝え……



                                                -‐ ──  ‐-        x‐===ー-
                                             /                 \  ./ >' ´
                                         /                    ` ' ∠-`ー- 、      ノ
     ヽ                                 /   ./   /          、  、     ` ー一 ツ
       '.                                ,'.   l    l l  l |          ヽ \ __,. -<
    i  i                                  l    |    | |  l | l ハ l |   }  、 ヽ
    |  '.                                 |    |   斗l十=イ l l l l |  l  l  ヽ ヘ
    |   、                               |    |    |,z=-ニ._ハ | l | ゝ‐.、 l  |、   ハ l、
    _j    \                                  |   fヽ|  V {f゚仆リ `λ| リ  j リ  ハ  } l |'
      ` ー-`   _     ______                  |. { (|    | 辷 ソ      -=ミ }  / λ: l∧ |
              ̄          `ヽ                  |.  ヽ|   |` ̄        .ノ .ノ  l  ! |  l|
                       / ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ¨¨    ‐|    |   |u. ::::::    , .::::::.イ´ |  | ,ィ: j
                          {                   |   |   |    , ‐‐v   ノ  ト、 |' レ'
  ―┬――-- ,.    _       丶                |    .λ   l.    、_)ノ  /   l/ `
    ト 、    /    \       \               |    .|   | >   .イ  |   |
    |  ヽ /        , -ヽ. __ヽ. \  ヽ. _             人  .人|   |.   く |    |   |  や、やる夫!
    | /      ,   /    ` ー'^ ー'  / ̄ ゙ ニ=-_、 /   /  |   |ヽ   Y       .|  駄目!外でなんて!
    {/      /  /        「`「`「У    ,  ´ ./  /     .|   |    ..}    |   |  見られちゃう!
   /        /ー―/       /ゝ-ーv′   /   /   /    ヽ|   l /   ノ        |
  /        /    ,        /   , '     ,   , '   ,'   ..::::..   人   |〈  / |.       |  ああああああっ!
/        / ̄``丶、     /   /       ;   {   { ..:::::r:;::ハ    \| V   .|     |   |
.       / `ヽ     _\ _ ∠ニ=- ´         i   i  、::::ゞ:::ノ   }    '.   |     |   |
    /                         |   |           ,      i  .|   .人  |
   /                              |   l| |.          /    .:{  .|     .\|
,  /                            |  .|| l         /      ;::_〉 |
  /                                 l从ノ乂__     ´     /   |
/                                        >-     -‐ '"      .|  【お付き兼雌奴隷フェイト】
      \{                           /|   i.          |
       \                          .   "| :|   |        | | |
         \                   .    ´    | :|   |        | | |



伝えれると良いかもねえ……

703 名前: ◆B37ZD/YYyw[] 投稿日:2012/06/22(金) 18:49:09 ID:KARvD18w [12/14]

ドラゴンクエスト3 IFストーリー  珍・ドラゴンクエストⅢ



珍・女神転生が終了次第投下開始!


705 名前: ◆B37ZD/YYyw[] 投稿日:2012/06/22(金) 18:52:26 ID:KARvD18w [13/14]

という訳で、ドラクエ3のプロローグ兼予告でした
とりあえず、珍・女神転生はまだまだ話あるので当分先ですが、まあ、こんな世界ですよと(笑)
この世界のルビス様が一番男が凄いと思った事=ゾーマがレズから普通に戻った事だそうです(笑)
後、七英雄嫁はまだまだ書き貯めたいので、小ネタはもう少しお待ちくださいませ



>>699
ありがとう、良い誉め言葉です(笑)



それでは飯に行ってきます~


706 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2012/06/22(金) 20:04:39 ID:as6RrEFQ
超楽しみ。
くっ!しかし女神転生の方も好きなんだ!モンハンもだけど。
>>1は好みが自分とかなり同じなのかもしれん

707 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2012/06/22(金) 21:11:18 ID:7rQcI//.
騙された! 母子相姦あるとおもったのに!
でもこれもいい感じ、つーかプレシアの息子ってことは、フェイトは妹か?

708 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2012/06/22(金) 22:13:44 ID:hDoj0n3o
乙でした。

やる夫=バラモスでフェイト=バラモスブロスだったりして。


709 名前: ◆B37ZD/YYyw[] 投稿日:2012/06/22(金) 22:54:50 ID:KARvD18w [14/14]

居酒屋でカウンター近くのコンロに寸胴でたっぷりカレーがぐつぐつ煮られてて、店内に入った瞬間スパイシーな香りでいっぱいでした
こんな光景を見たとき、どういう顔をすればいいんでしょう。とりあえず、注文して食いましたが(爆)
それではレス返しを~



>>706
そうですね~。ハーレム好き、熟女・未亡人好き、御都合主義大好きですかね、自分は(笑)
楽しみにしててくださいね。アホみたいなドラクエ3をお送りしますので♪



>>707
魔族は皆家族だから問題なかろう!(キリッ
フェイトの母はプレシアではありません。もう決めてありますしね



>>708
バラモスは別キャラです。やる夫とフェイトは闇の勇者とそのお付きという設定です。
だから、光側の勇者と同じく、後3人仲間が入ります
関連記事
2012-06-23 : やる夫は七英雄を嫁にするようです : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

最新記事

2013年下半期おすすめやる夫スレアンケート

プロフィール

yaruokei

Author:yaruokei
おめシスはいいぞ…

Lc.ツリーカテゴリー

各作品へは「目次」からが便利です。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

ご意見、ご要望があればどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

まとめ希望も受け付けています。(ただし他サイト様で既にまとめられている場合は行いません。)

ページランキング

ブログパーツ http://pranking8.ziyu.net/html/yaruokei.html

RSSリンクの表示