FC2ブログ
クリックで開閉

ヤルオとらぶらぶ凛ちゃんのFallout16

ヤルオとらぶらぶ凛ちゃんのFallout     凛ちゃんのメモ書き     10 11 12 13 14 15

5015 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 投稿日:2016/07/02(土) 21:08:05 ID:N03TPGlr [2/37]

             _ lヽ` 、y ¨ 寸ニ , ィ ‐ 、  _ _
             ヽ冫ーミ/     ヽ彡'   ハ´../
              i .冫/ ト、 ゚  八 `Y´   }〈                 *凛ちゃんメモ
            <{./゚/  .|l,r㍉′.^r㍉、彡′ヽ
                .|.. lY、 杙ツ  弋刈 ´`´`”ミ               インスティチュートマジパネェ。
                   从ヘ     `       ヽ   丶 _ _ _ _ _
                .| /,' _`ハ.  ⊂⊃  ノ    ー ‐ ‐ ─ ‐ - 、  ヽ      科学力が違いすぎる。そりゃあ人間そっくりの
                .|       ト _  ィ       ー ‐ ‐ - 、 l   ミー-。
                .|     人|─‐.‐‐.|┐__          }|.!( ̄)彡′   人造人間もつくれますわ。
                 ノ.i !l. 〈   `ー ‐ ‐ - 、 ヘ            .|从__,
            / /八 \ー ‐ ‐ 、 }ハ          |.'          生産プラントも見学させてもらった。
         .\ ./`Y゚/   '. ー.、\     .} .(__,ハ⌒)__)⌒)..)ヽl
            Y (  ー - 、.'.   }  ...ノ   ..ノ¨ヽ                  なにあれすごい。骨格、筋肉繊維、皮膚と
         l、  ー ‐ ‐ ‐ '.  (     ヽ   ...}
           彡')  /      }  .)     ノ     ノl                  段階を分けて一体一体生産するんだけど、
          彡'.l/     /_l           |ヘ
           /     / ハ             .|ハ                その1工程1工程に高度な技術が使われている。
             /     / /  ヽ          | ハ
         /     /    |            .|./ }               間違いなく、戦前よりも技術力は上だ。
           /     /     .|            .l  .l
          ./     /       .ノ         パ .|               200年研究し続けたのは伊達じゃない。
         /     /     ./           .,′ハ .|
        ./     /   ./                  } ノ               植物の研究や、再生生物の研究もしてる。
       /     /   /⌒ヽィ⌒ 、           ノヽ
      ./     / ../           `ー - 、 ./  i                ゴリラすごい。
     /_______./  ー 、             `¨    .|
    (_,、_,、_,、_,.}     ) .i/¨ヽ__,/¨ヽ__,/¨ヽ__,“ヽl
                ¨ー|         l{      |


5020 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 投稿日:2016/07/02(土) 21:12:34 ID:N03TPGlr [3/37]

                _
         ト、   / ̄〈:::::\`ヽ,.イハ
         }i:i:iヽ//::::::/:::ハ::::::::::〈i:i:}::::レ'ア   だけど一方で、インスティチュートはダメすぎる。
        く乂i:i:/::|::|:::トー'ヘハ:::::}::∨::::∨
         `|`f::|:ト廴|_ __ノ斗‐ハ::}〉::::::|〉   もう閉鎖されているが、かつては上からさらってきた人を
          .|:::从::ァモrテ   芹_ラノイハ:: ::|
          i|::``圦   '      小: :::::|    スーパーミュータントに改造してコモンウェルズに放ったり。
         /|::::::乂ヘ  ´ `  ,イリ:::::::::|i
        .//|∧::::::ヽ≧s。..。ィi(::::/::::::::::八    放射能の研究のために、輝きの海の近くに住む人を
        // ノ::::ヘ::::::::∨´: : : `'У:::::::::/:::∧
        // >‐ァ'´〉::::::}``Y´/:::::::::/`ヽ:∧   人造人間に入れ替えたりしてる(私会ったことある人だ!)。
       .// /、: ://_彡'⌒'〈〉'/(/´`ヽ::::ハ∧
      // { : :`{'⌒ : : : : : : }: : : : : : : : : :}' : :}::∧   これはひとえに、上に住む人々を同じ人間として
     ,:::{  {: : ::l::..........{....:::::八:::::...........:::::::i : : }::::∧
     {:::{ ,:{ : :,ハ:::::::::::、::::::::::::ゝ:::::::::::::::::::从、ハ::::::::.   見ていないからだと思う。分からなくもない。
     '、:∨::∨: :ハ、:::::::::'、::::::::::::::::::/:::::::/: : : :}:::::::::}
     ∧::∨: : : {∧: : : : \: : : : : : : :/{: : : : {::::/:/   インスにとって、上の人はすべからくレイダーに見えるのだろう。
     /::::∨ : : : ::{: : \: : : : : : : ー=彡: :ハ: \: ∨∧
     /::::::::} : : : : /ー=ミ`~、、: : : ___彡: :〉: /: : :ヽ∧    だからこそ、今までこのように行動してきた。
   ./::::/j : /:/ : : : : : :`丶、  ̄: : : : : : ヽ {: : : : :V:::.、
   /::::イ ./ : : : / : : : : : : : : : : :\: : : : : : : : `、 : : : : }、::::.、   だけど、いまは。ショーンと話をしよう。
  ,::::/::| ′: : /:_:_: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ::゚。 : : ::| ∨:::.、
.  {::/{::::i!: : : /´::::::/`ヽ、: : : : : : : : : : : : ::_:_:_:_:_:_〉: : :|. ∨::::.
  ∨ 乂{ : ::/:::::::::/:::::|:::::〕iト: : : : :,.ィ´ ̄:::〈:::::::::::ヽ: : {   }:::::::}


5021 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 投稿日:2016/07/02(土) 21:14:11 ID:N03TPGlr [4/37]

     _______     _,. --- .,_    ___
     ヽ、   \/⌒ヽ /⌒\/´,.  /
      /\___/ , /〃、 ,、ヽヽ.、∨_,ノ`ヽ
        l <ァ l / /! l l^ー^l l l !l l l ヽ> }
        |  {ノ{ {`ト{、lハ  ノ リ斗j }、_{/7/
        |  / ム<"{刃ド ´イ刃`>厶j|{ {
      ノ/ 人_、、込リ __ 込リ、、,.r‐┘l ヽ.
     / / / ,i\ (  )  ,.イ{ {   }  \
.   /, ' / /| ii> ニ <!! 「込.___∧\  )
  ( ({ i/   i j  !!/{{:}}\ll | \__ ハ ) /       ヤルオとらぶらぶ凛ちゃんの
    ))/  __ _,ハ. く_,.イol\_ゝハ 〈   ∨ {
  /´ハ ´ ̄ \}、  j」.o|」   ,{ !\ヽ.   ノ、 ヽ        ___________       _____ ._____               _
 { ,.イ{ /\   __人〉 、  o  〈人 ノ 厂丁!ヽ ヽ )       ,F. . , . . ./      i. . .! .i. . !             ,f. . !
 ヾ. ゞ、{ ,ノ刀´/∧  `∧    /∧/ ノ jjノ  )/   ァ-----イ. . !''''''''''' -三三--イ. . !' i. . !'-----ゥ---------ャ,,.i'. . !
      ( ( (У/ .:,\/.:, \/.:.、:∨ 〃  '´     ヽ:.:.:.:.:.i. . .!:.:.:.:.:.:.ィ'":,ェ. .''y:.,i. . .!:.:i. . !':.,ィ. . イ/ゥ:.:/. .i':.:/. .i':.!'. . . フ
      丶/.:.' .:/ .:.:.:.:..:.l:i.:.:.:.:.:.:.:.:',.:.:∨         .ヽ:.:.:i'. . . . . ..フ:.!___i:.:.!. .!':.:!. . !:.:!. . !:/. /:/. .!:.:!. . !:.:.!. . !:.:フ . !'
.       /.:.:.:.:,'.:.:.:.:.:.:.:.:l.:l.:.:.:.:.:.:.:.:.',.:.:.:',          Yi, . .F===':.ィーー'. .i':.:i. . .!:.:!. . !:!/:__--ゥ!:.!. . !:.:.!. . !:.:.!. . !:.ャ
      〈.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l.:.:l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:〉          i. . .!:.:.:.:.:./. . /:.フ. . !:.i. . .!:.:!. . !:.!.~~フ:./.!:.!. . !:.:.!. . !:.:.!. . !:.:.:ヽ
.         `7ー{_:.:.:.:.:.:.:.:l_j.:.:.:.:.:.:.:.__}‐'´          i. . .!':.:.:.:.:.!. . .!.ノ,. . !:.i. . .!:.:!. . !:.!. .//. ..!':.!. . !:.:.! . !:.:.!. . ト.,:.:.:.:丶
       /::::::::`7ー‐┘ └‐ヘ¨´::ハ           ト--!'丶:.:.:.ト--イ!--!:.:!--!:.!--!:.:.ト.,ィ--イ':.:.ト--ゥ--イ:.:.ト---!:.:.:.:.:.:丶


5023 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 投稿日:2016/07/02(土) 21:17:23 ID:N03TPGlr [5/37]

     |                             ____
     |   ____   ____                   |;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:|
     |  (`),/|  /ヽ(゜,)                  |:.:ヽ.○ノ..:.|
     |      'i /                      | :.: .▲.: .: .|   *ショーンの部屋
     |      |i                      |;:;:;:;:jヽ;;:;:; |
     |      ||                       ̄ ̄ ̄ ̄
     |      ||
     |      ||            _________
     |___ /|ヽ __________.γ'            `, ______
   /     / .| \    __,________|           ______i、
  /              i__i,_______i________,,i__i  |
/                 | ┌'          .:.:.:.:| .:.:.:|
     __,..、-ー=、       L..i─────────L____:j
     'i,     'i,
     )     ',',',',')      _________
     i',',',',',',',',')_/;j    /          /l
     |______,,j/   /          //i|
       ー┷ー      iニニニニニニニニレ
                |il          |i|



   ____  _ _  __   ___
   Ⅵ:i:i:i:/::::::Yi:i:i:i:i:ァ::::::-:::.、::::::...._,...,ィ--- 、_
    ヽ、_/:::::::::::/i:i:i:i:/:::::::,.:'::,:::Y:::::⌒ヽi:i:i:i:i:i/
      ,{::::::::::;':::--'::/:::/:::/:,ハィ、::::,::::::::ヽ__/:l
.     /!|:::::::: |i:、:::::/:::/:::/:/   }:::|:::i:::::,::Y:: !
    /:i:i|:::::::: !i:i:>::ト-l、::{l:|   /::::}:::}:::::}:|i:、:|
       |:::::::::|-{Ⅵrtォミ、ト{  /-/、/:::::/:}、_i:>      ごめんなさいねショーン。
       }:::::::::|{ヽ 弋こソ`  ィrtォ,/:://::::/
      ;'::::::::::ト、_         ヒ(ソ /イ:::::::::/        忙しいのに時間を取らせちゃって。
     ,::::::::::: |:::込、   、 _'   ,:'ソj!:::::::/
     /:::::::::::/::::::::| \   _,....ィ::::::{::::::::{
    ,':::::::::::/:::::::::{: ̄: `: ´:{、:: |__:::|::::::::|
.   /::::::::::/:::,. . :´: : ー {ヽ:。:_,,: : |::::::::ム、
   {::::::::::/'´:、: : : : : : :==イ\: : : : :ヽ::::::::::::`ヽ、
   |:::::::::{: : : : ヽ: : : : : : : : :ヾ、: : : :...::ヽ、::::::ヽ::}
   ヽ::::::::`ヽ: : ::{: : : : : : : :....:::::::::::::::::::::}:|)::::::}/
   /::::(::::::::ノ: : : Ⅵ:!: ..::::::::::::::;'::::: : : : :ノ:{:::::,イ'
.  {::::::::::Y´: : : : : }/: ::::::::: : : /: : : : : : {: :|Y{ リ
   ヽ:::::: |: : : : : :,ハ: : : : : : : : : : : : : : : |: |:::::::{

5025 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 投稿日:2016/07/02(土) 21:21:41 ID:N03TPGlr [6/37]

    { \ : : : : : \ : : : : : : i| : : : : :!:| : : : : ,., '"{_: : : : : : ‘,
    ‘,: : \ : : : : : \:、__,.斗*'"\j人ノ""    〈: : : : : : : }
   __‘,: : : :\ : : <"⌒`              {. } : : : : : /
   \: :、 : : : : : : }                 {. V :/ : /
      }: : \: : : : :/   i}     ‘,     /        ∨: :/ 7
     V: : : :\: : }  /     ‘,   {       ,ケ  ∨: :/
      ∨: : : : : :イ   x===ミzzzz、   x===彡"    }⌒i
     〈\ : : : : {  〃 _ノ⌒__ヽ ‘,   { 〔_符ア   :}!イ !         いいえ。……お二人がわざわざ時間を作れと
        ゝ._/ヽ: :‘,    <_符ノ   ‘,  {\`¨¨´    }| } }
         { ∧: :‘,       /   ‘, {  \    }i|ノ }         おっしゃるのですから。
.         八 { ∧: :‘,     /     :}         } |: /
        \ゝ‘, ∧           .:  :}      | i|/          これは、ミニッツメンの将軍として、
          \_}: :∧        こ__彡ー- 、  | iト.、__
           _∧: :∧   ,。*'゚´           }  | i|.∧ \__      BOSのナイトとしてのお話しがある、という
          _// .∧ : :{  { {   ,., '"^⌒⌒~`  ノ i|. .∧  └=ミ
      厂  /. . . . }i : : 、  V'"          '" 八. . . 、     \    ことでしょう?
      ノ    { . . . . 从 : : \    ィ'"`冖¬彡   /. . . . . . \     `ー┐
  ーz彡"    ∧ . . . . . j人: : `¨¨¨´: .         「. . . . . . . . ./        ̄{
___/       /. ‘, . . . . . } \、: : : : : : : :.      从 . . . . . . . /          \
        /. . . . . . . .|_ノ    \、 : : : i|: i|   / /. . . . . . . /               \
         〈. . . . . . . . .{   \   `⌒ヽト、jノ"/  ∨ . . /\{               ヽ
.         \ . . . . . 人    \      /   V. ./



             ____
           /      \
          / ─    ─ \     BOSの方はとりあえず置いておいてくれていいお。
        /   (●)  (●)  \
        |      (__人__)     |    ナイトっつっても名誉称号みたいなもんだし。
        \     ` ⌒´    ,/
 r、     r、/          ヘ     外様で、彼らの行動に責任ないし持てないし。
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ
  \>ヽ/ |` }            | |    あくまでミニッツメンの責任者としてのことだお。
   ヘ lノ `'ソ             | |
    /´  /             |. |    そして、お前の家族として。
    \. ィ                |  |
        |                |  |

5026 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 投稿日:2016/07/02(土) 21:29:51 ID:N03TPGlr [7/37]

    ___/_:_:.:.:.:.:.∠_:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_:_:_:.:.:.:>- 、/:.:.:.:.:.\___
   ヽ::::::::::、 _::>:.´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:<´::::::::、:::):.:.:.:.:.:.:ヽ::::/
    \::::::::/.: .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\::::::::Y:.:.:.:.:.:.:.:.:.∨
       >' .:.:.:.:.:.:.:.:.y、:.∧:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:`ーァ:.:.:.:.:.:.:.:.:.: }
.      /::,':. .:.:.:.:.://:./ーv-、! :.:.:|:.:.:.| :.:.:.:.:|∨|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..ト、     ええ。昨日二人で話し合ってね。あなたの家族として、
     /::::|:.| :.|:.:.//:./:|   |;イ:.:}:.:.:||:.:.:.:|/::::::| :.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:::>
       ̄ォ_|:.∧:.|从:{ト|   リ }:/|:./ }:.;ノ}::::::::| .: :|:.:.:.i:.:.:f'´     ミニッツメンの将軍として。コモンウェルズを代表する
        |:.:乂、{:.|テ示ミ、  /,ィ/テホ≧, /イ:::::| . |:.:.:.|:.:.:|
        |:.:.|:.ヽヘ{、代::{       ト、爿 // ',刃 :.:.:|:.:.:.|:.:.:|      組織のトップとして、この地域の未来のための
        |:.:.|:.:.|:Ⅵ  ̄       ̄´   冫ノ/:. |:.:.:.|.:.:l|
        |.:.:|:.:.|:.:∧   〈        ,、_/:.:l:.: |:.:.:.|:.:.リ      話をするべきだと思ったの。
        |:.:.}:.:.|:.:|:.:丶  r‐ 、     イ:.l:l:.:.:.:.!:.:.|:.:.:.|:.:.|
        |:.:j:.:.:|:.:|:.:.:.:.:\ `      < |_:|:|:.:.:/:.:.:|:.:.:.|:.:.|       
        |:/ :.:.|:.:|:.:.:.:.:.:.:.:>ェ-‐ ´___ノ }|:.:/:.:.:.:|:.:.:.|:.::|、
        /:.:.:.:.|:.:|:.:.:.:.:.:.:.|⌒YYャ'´     {:./:.:.:.:/:.:.:.}:.:.|:ハ      



             /           /  /           '.
         「 У        / /           ∨}
         } {         `ト、/ イ斗≦ イ <彡       }
         / 〉 .r`⌒ヽト、{            ∨      / }
          { ′ | /         /     i  V   /
         、  | }     {     /     {:   } :./ ,  ム
        、¬ミ  L _   :.   /    _    } : / / /´    ええ。それは必要であると考えていました。
          \   ィ⌒ヾミメ、 {  { rzz彡 ⌒ヾ   } /ヘ  .′
          Yハ } /ノ´苡≧、ーヘ ィ廴苡>、  } //} } /      ですからインスティチュートの中を見ていただいた。
           } }i  `¨¨ / }   \      イ〃り }′
.             V八   /  }      ` 、  / } }/ /        ……ですが、そのまえに。やはり、我々は組織のトップです。
               \ ト、    、  ,       / | | ム
                Vハ  イ""   `丶、ヽ   | しヘ厂_       多くの命を預かる身。であれば、個人の感情は
             ∧ }〈{ ィ イ_ヘ_ト トミ } }  ノ  }、}、 `ヽ
           /∨ ムゝゞ' `¨ニニニ¨´    /  〈 ノ }   ⌒ヽ    排するべきかと。
         _{  ∠ィ  \   , へ     /  、}/ /       }_
    -‐y⌒Y´  }  〈  ムヘ   ` "   ` ` ` , -=彡 /i:}      `ヽ
  {     /   {  ゝ =ミ } ィ   i     〃      /i:i/          }\
  /     {     V´:i:i:i:i:i:iヽ 人、从{从 イイ {      /i:i/         ゝ、:\

5027 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 投稿日:2016/07/02(土) 21:31:48 ID:N03TPGlr [8/37]

             ____
           /      \
          / ─    ─ \
        /   (●)  (●)  \     いや、悪いが今回は私情がなければならんのだお。
        |      (__人__)     |
        \     ` ⌒´    ,/     でなければ、こんな提案絶対しないから。
 r、     r、/          ヘ
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ
  \>ヽ/ |` }            | |
   ヘ lノ `'ソ             | |
    /´  /             |. |
    \. ィ                |  |
        |                |  |



      ::\    i}  }  Y{
          :ヽ    リ /  ノ 7
. \  \: .        イ ヘ  / }
   \r冖¨¨¨¨¨` "    ∨ /
   「      \  {i   V
ー- }  :ノ       ヽ リ_,ィ7}
ー-  7  -=ミzzzz彡' {f苡〈        ……と、おっしゃいますと?
r-.、 〈      ィ忖}    ∨
{てハ ‘,     /    ∨ }
ゝ` ム ‘,    /   ,= -く 八
{从ーく} ‘,、     /    、}i \
  从ノ  ‘,ヽ 「ムイ " `` 八  `ト
㍉ ムイ \     ィ へノ トゝ  リ ㍉
 } ㍉ ムヘ  ー-彳      i}  /   ㍉ー- 、
: :} 、i:i㍉ ‘,\        リ/`ヽ     ㍉  ヽ
: :‘,丶i:i㍉}i.   ーヘ ト、从イi:i/⌒}        ㍉
: : :‘, \:i:i:>――<  /i/i:i:i:/        ㍉}
 : : ‘,   \i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:〉=く人:iノ         ㌻ |
  : : :‘,    YニニニニY  }          ㌻ |  |
   : : ‘,    `¨¨¨7´   {/       ㌻   | :八
    : : :‘,    ∨    ∧       ㌻      |/  }


5029 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 投稿日:2016/07/02(土) 21:34:31 ID:N03TPGlr [9/37]

                  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                 /:.ノ(          \           ,,              ,,.    ,.
                /: : : ⌒             \        / |   /| /|     _,,.r':/  /::|
                / : : : : ._          _    \     /:::::i  /::i |:::::i  ./'''"´:::::/ ./:::::::|
               | : : : :   ´⌒\,, ;、  、、/⌒`.  l     /::::::::i  |::::! .i::::::i /::::::::::,,.//:::::::/
.                  |: : : ::;  ( ◎ ) ノヽ ( ◎ ).;;:: |    i::::::::::i  i::::i i:::::::i/:::;.r''" /:::::::/
               |: : : : :   ´"''" ,      "''"´  l     i:::::::::i. i::::i,/i:::::/'"´ ./:::::::/
                \ : : :     (    j    )  /      i:::::::::i. i:::/::::i:::/  /:::::::/
               ,r''"\: :   .`ー-‐'´`ー-‐'′/         i:::::::::i i/:::::::i/:| /::::::::/
              f!: : : : :: : :           ト、        i:::::::::"::::::::::/ |:::::::/
              i!: : : !: : : : :             ヽ.       i:::::::::::::::/  i::/
           ! i ./: : .i i: : : : :: : ;!ii:::i:      :i:i  i       i:::::::::/     i/
            | i!i/: : : : !l|r"-'"-i| i`i|‐、     :i'   i,        i::::::::i
            |,イ|,,..r''"!l|  i!  |ヽi  `i    :,./.   ',     / .  i:::::::i
           ,r'''! |i!       ii |  | |`i  i: :// ',   ヽ.,.r"/.    i:::::::i   ナメんのもたいがいにしろ
    i、     /  !       ,,,,.i! l-ー|--i!、 .i:/ ./ :'i,'.,.,,,.r'" /    .i:::::::i
\   i \  /i     ,,..r''"  i! i.   !  i! l .i  ./:: ;;ir''"  /ヽ  .   i::::/   インスティチュート!
  \ !  .\/ .:i.              |   i ヾ、./:r''"    /  ヽ.   i/
   `'    / .::/             .!|,,.rヾ、,,ノ       /ヽ.   ヽ、
.      〈 .::::i  i  |    ,,..-‐ ''"|i   i       /  ヽ、   .ヽ、
       ヾ;::ヽ、i  !            /      /,,,,..... --''' "´
 ―-―――ヾ;::::i   !   !|i        !|/ヾ;― ==
          ヾ:i,  |i.  !||    i |i ,,.r"!|   〉
           `i、 ||  |i   i ||'"    /
            .ヽ||           i|'
.              i'ヽ、      ,,.r''"!i
            ....:::::::::ヽ|i,,,,,|,,..r''":::::::.......


5030 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 投稿日:2016/07/02(土) 21:41:17 ID:N03TPGlr [10/37]

                          ヘ
      \                    ヘ
        \                    ×     地上復興? 人類の再生?
      , - \               /´ ‘,
     〃  γ ` <           > ´',   | i     お題目はけっこうだ、立派だよ!
     {i   {  ● } ヽェー ,.}     .}=ッ{● }   i |
     ヘ   !、._.ノ、 ノ           ト !、_ソ__,/ .i    そのためにお前らはコモンウェルズの
      ゛'''──ー /          i `ヽ     i
           /         i   ヽ     ハ   人間をどれだけ殺した!
           {               }.   }   /
           !、       _.入.__/  /      どれだけのスパミュを生産した!
           /  ̄ ̄ ̄ ∨/////イ  ./
         /           }////ッ  /         連中のねぐらに、どれだけの人の残骸が
         { ヽ        .}//// /
         \ ヽ、__二ニ ー´_. イ           転がっているか、見たことがあるか!?



              ._____
         ,,.. ' ´            `・ .,
       ., ・´                \        そもそも、新しい人類である人造人間だって
     ./ /7 ̄i=、_  ヽ ヽ          \
      /.  ,イヽ.,'  .l  !`ヽ } }          ',      ろくなもんじゃない。
    ./..  l  〉  丶 l  |ヘ            .',
.     l   ノ ,'      丶i        /      l     ああ、確かにすごいよ、耐久性やらなにやら、
.     l   〈  l         |     /;;;;,,,,      l
.     {  ...|             | 、_ィ´;;;;;;;;;;;;;;;;;;    }     コモンウェルズの人間よりスペックは上だろうよ。
    ',   .l          ,'    ヽ         /
    ..', ノ `ヽ        .,'     }      /      だが、その程度だ。撃たれりゃ死ぬし、飢えれば
.       ヽ〉、_l__     .,'人    ノ     /
   _,. < .r'´    `ー-、.,'_  ー '   ,. < > .,_     レイダーに落ちる。
. <    .,'           .ヘ、     ,. <   /   > .,_
     .,'           ヘヘ  ∧   /        > .,
    /              ヘl.  | マ /               \
   .〈                 ヘ. |  ∨
    V ̄`ー-、          .! |

5032 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 投稿日:2016/07/02(土) 21:47:02 ID:N03TPGlr [11/37]

                    ,   ――――  -   、
                    , ; '      __       ヽ       で? 安全装置でストップしますだぁ?
               /   _ノ ≦三三三≧_`ー ニ、_  \
              /  ,/ r-、ヽ三三三三ニ7 l⌒ヽ il}   ヽ    笑わせるのもたいがいにしろ。
                /  {li! 、_ノ ム三三三三ム ー'  リ    '
                ,'  >=─、彡⌒三三三ニ⌒ヾ´ ̄ ̄`    ',   そんなもんついてる人間がどこにいる。
             i       {     三三    }        i
              |        \___ , ヘ __/        |   何が新しい人類だ。盗人にも三分の理とは
             |.           |:::::::::::::::::::::::::|          ,'
                ',ュ        !:::::::::::::::::::::::::!         ./    いうが、レールロードのお花畑どもの
                 \          |.エエエエエエエ.|          /
                  >.      └‐───‐┘        ̄\      言葉も頷ける。
             ,. ´                           \
            /



         _,,...............,,_
        ´       `
    /  _,,..-―-     ___\
  /     __ヽ     r  ` ヽ
 /      /{:::::::}_`       '´{:::::}ヽ 、
. ,       ̄三彡,       ミ三 ̄        ……支配者がおまえらで、奴隷が人造人間。
          /       ヽ    ヽ
.|           、     ,    ,     ',    これのどこが人類再生だ。
            `ー‐'"`ー‐'′    .i
. 、              ー―一       l     
__ヽ__                    /
::::::::::::::::::::}                /|
::::::::::::::::f´`''-...,,__          _,,..-''´::::::|
::::::::::::::::|           ̄ ̄|::::::::::::::::::::|


5033 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 投稿日:2016/07/02(土) 21:52:16 ID:N03TPGlr [12/37]

             ____
           /      \
          / ─    ─ \      と、いうわけで。ぶっ殺された恨みと
        /   (●)  (●)  \
        |      (__人__)     |    その訳の分からなさで、個人の感情が
        \     ` ⌒´    ,/
 r、     r、/          ヘ     なければまずインスとは組もうと思わんお。
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ
  \>ヽ/ |` }            | |    ここにお前がいなかったら、乗り込んだ時点で
   ヘ lノ `'ソ             | |
    /´  /             |. |    吹き飛ばしてる。コーサー? ダースできても
    \. ィ                |  |
        |                |  |    返り討ちにするお。



    { \ : : : : : \ : : : : : : i| : : : : :!:| : : : : ,., '"{_: : : : : : ‘,
    ‘,: : \ : : : : : \:、__,.斗*'"\j人ノ""    〈: : : : : : : }
   __‘,: : : :\ : : <"⌒`              {. } : : : : : /
   \: :、 : : : : : : }                 {. V :/ : /
      }: : \: : : : :/   i}     ‘,     /        ∨: :/ 7
     V: : : :\: : }  /     ‘,   {       ,ケ  ∨: :/      ……大変耳の痛いお言葉です。
      ∨: : : : : :イ   x===ミzzzz、   x===彡"    }⌒i
     〈\ : : : : {  〃 _ノ⌒__ヽ ‘,   { 〔_符ア   :}!イ !      確かに、おっしゃることは分かります。いえ、
        ゝ._/ヽ: :‘,    <_符ノ   ‘,  {\`¨¨´    }| } }
         { ∧: :‘,       /   ‘, {  \    }i|ノ }      そちらの被った被害を考えれば至極当然の
.         八 { ∧: :‘,     /     :}         } |: /
        \ゝ‘, ∧           .:  :}      | i|/       事でしょう。ですが、無法の荒野となった
          \_}: :∧        こ__彡ー- 、  | iト.、__
           _∧: :∧   ,。*'゚´           }  | i|.∧ \__    コモンウェルズを放置することは
          _// .∧ : :{  { {   ,., '"^⌒⌒~`  ノ i|. .∧  └=ミ
      厂  /. . . . }i : : 、  V'"          '" 八. . . 、     \   歴代のインスティチュートにはできなかった。
      ノ    { . . . . 从 : : \    ィ'"`冖¬彡   /. . . . . . \     `ー┐
  ーz彡"    ∧ . . . . . j人: : `¨¨¨´: .         「. . . . . . . . ./        ̄{   それはご理解いただきたい。
___/       /. ‘, . . . . . } \、: : : : : : : :.      从 . . . . . . . /          \
        /. . . . . . . .|_ノ    \、 : : : i|: i|   / /. . . . . . . /               \
         〈. . . . . . . . .{   \   `⌒ヽト、jノ"/  ∨ . . /\{               ヽ
.         \ . . . . . 人    \      /   V. ./


5038 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 投稿日:2016/07/02(土) 21:57:36 ID:N03TPGlr [14/37]

                        ___     _
            __  .  ´        >:'___  `ヽ`ヽ
      ___∠  /      _  <:::::::::::_::l     :.::::〉
       \:::::::::::::_:::ヽ'       ´   ` 、ト::::::/:j::k     v'     ええ。もしあなた値の立場だったらと考えれば、
        \:::::::::/'´ /                 ヽ7:::::::::i    ト.
         >:/// i /jミ、  ,  i  i i i  l  /:::::::::/ト     i::〉    これらの行動にうなずけるところも多いわ。
        /::::::i i l |i |トヾ〃ハi  | i iハ ト、ハ  ̄}i::/  i   i'
.        `ト::::i | |il |i ||     ||ハ i| i i| | ハi|   |   |   i     地上は放射能汚染に見舞われて。ミュータントが
         | ∨ | |il |i ||     |l l lハ| l| }|フ彡}  |   |
        | i |小 |i |i    ┼‐リ‐}ノ‐┼  彡ヘ.   |   |     闊歩し、無法者が殺し合いを続ける地獄。
        | i   ∧>‐''"      __,,.    i i  |   |
        | i   / ∧、__,,.            / i  |   |     その日を生きるのに必死で、たとえあなたたちが
        | i / / ハ               ,トイi  |   |
        | i / /   、  '       u  / | i l   l  i i     手を差し伸べたとしても、復興は容易では
        |〃    i   `  .    ⊃     / .| i l   |  i i
        |′    |     i `   __   ´    L i |   |  i l     なかったでしょう。
        / /     |     |   ┌L ___   -─┘ |   |  | l
.        / /  _ 」__」_..ノ//Тi       /|   |   :.
        {  | ´   l::::::::://   //  | |      //:|   l    丶
        ノ  j/     |:::::::::{ L ノノ/77ヾ、     //::::l  ` ‐--‐ \
.     //i /    |:::::::::ト-- ´イ{{ }}\ヾニニ ∠:::::::ゝ --──-  \



         ____
       /      \
      / ─    ─ \      だからこその人造人間。無法への処置としての
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     |     安全装置。レイダーどもへのカウンターとして
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ       スーパーミュータントというのも、分る話だ。
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |      なにより、手間がいらない。
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |


5039 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 投稿日:2016/07/02(土) 22:07:04 ID:N03TPGlr [15/37]

              ,  ォ ´ ´ ̄ 、{`ヽ⌒ヽ
             、ー‐く / トへ ヽヽヽ>~}  ヽ
           \__/// l|  ヽ i i iく_ハl l   i      ……で、その結果に前ミニッツメンの
              <_| i ! i|  リナナナレハi i  !
           ノ ム从 八  イ;rハノ' ´ l l  |      首脳陣虐殺があるんだけど。
    r~オ´7´ ̄「iー‐ 、ヽrj〉   ´~   .ソl i  |
    ノ /     .| }た彡!ハ   __    /l | l  |      まあ、そうでしょうね。今までの「地上は無法の地」という
 /// /      jノ せ_ノ i liヽ、 __ イ__l_ | i  |
'  i  ハ , ィ'´ ̄_>~へ__ ,ィ 7ハ「 ̄ _.ハ!V.   |      前提だったからこその人造人間計画。
   ゝi  〉´ ̄ ̄     / i| 〃 .l|、   /    ,イー 、
  /ル'           //´ ̄{__jヽ\/  /    i    そこに組織と法が現れてしまったら、計画の
~'          / ヽ// | ト /  / /     l
` ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄7Ti    / /.ー.| |,'   , '  /.      |    大転換を迫られる。
          / ノ |  / /O〉 | |〉   !  /.      |
        / / /  〈ノ /   | | //イ  ハ       |    ……そこで踏みとどまることができたなら、
       从 レ'イ.     O|.   V从ノ  / .ハ.     |
         ,イ/ハ      |       / 〈 l.     |    コモンウェルズは今とは違う姿になっていたでしょうに。
       〈/ レ!: l     O|      .〈 〈 〉 l      |
          /こ二.}  |    ____ __j レ'  !      |
            /       !    ー─ ヘ   |     |
         /     O/        i   〉     |
        /\   /      __ ... ヘ   i     |



      ::\    i}  }  Y{
          :ヽ    リ /  ノ 7
. \  \: .        イ ヘ  / }
   \r冖¨¨¨¨¨` "    ∨ /
   「      \  {i   V
ー- }  :ノ       ヽ リ_,ィ7}            そこまでお調べになりましたか。……はい、その通りです。
ー-  7  -=ミzzzz彡' {f苡〈
r-.、 〈      ィ忖}    ∨              所詮インスティチュートも人の集まりです。
{てハ ‘,     /    ∨ }
ゝ` ム ‘,    /   ,= -く 八            生まれる前からの計画を、思想を変えることは困難を極めます。
{从ーく} ‘,、     /    、}i \
  从ノ  ‘,ヽ 「ムイ " `` 八  `ト          ……そして、それは今も同じです。インスティチュートと
㍉ ムイ \     ィ へノ トゝ  リ ㍉
 } ㍉ ムヘ  ー-彳      i}  /   ㍉ー- 、    ミニッツメンの協力。とても現実的では……。
: :} 、i:i㍉ ‘,\        リ/`ヽ     ㍉  ヽ
: :‘,丶i:i㍉}i.   ーヘ ト、从イi:i/⌒}        ㍉
: : :‘, \:i:i:>――<  /i/i:i:i:/        ㍉}
 : : ‘,   \i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:〉=く人:iノ         ㌻ |
  : : :‘,    YニニニニY  }          ㌻ |  |
   : : ‘,    `¨¨¨7´   {/       ㌻   | :八
    : : :‘,    ∨    ∧       ㌻      |/  }


5040 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 投稿日:2016/07/02(土) 22:10:02 ID:N03TPGlr [16/37]

             ____
           /      \
          / ─    ─ \       いいや、ショーン。ミニッツメンの将軍として、そして
        /   (●)  (●)  \
        |      (__人__)     |      お前の親として。「両組織の為に、コモンウェルズの
        \     ` ⌒´    ,/
 r、     r、/          ヘ      未来のために」やはり協力関係の構築は
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ
  \>ヽ/ |` }            | |     必須であると考えるお。
   ヘ lノ `'ソ             | |
    /´  /             |. |     何故ならば。
    \. ィ                |  |
        |                |  |



               ____
             /      \
           / ─    ─ \     どっちの組織が生き残っても、
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |    最後に残ってるのは滅亡だからだ。
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \

5042 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 投稿日:2016/07/02(土) 22:12:54 ID:N03TPGlr [17/37]

             /           /  /           '.
         「 У        / /           ∨}
         } {         `ト、/ イ斗≦ イ <彡       }
         / 〉 .r`⌒ヽト、{            ∨      / }
          { ′ | /         /     i  V   /
         、  | }     {     /     {:   } :./ ,  ム
        、¬ミ  L _   :.   /    _    } : / / /´
          \   ィ⌒ヾミメ、 {  { rzz彡 ⌒ヾ   } /ヘ  .′
          Yハ } /ノ´苡≧、ーヘ ィ廴苡>、  } //} } /    ……それは、どういう事でしょうか?
           } }i  `¨¨ / }   \      イ〃り }′
.             V八   /  }      ` 、  / } }/ /
               \ ト、    、  ,       / | | ム
                Vハ  イ""   `丶、ヽ   | しヘ厂_
             ∧ }〈{ ィ イ_ヘ_ト トミ } }  ノ  }、}、 `ヽ
           /∨ ムゝゞ' `¨ニニニ¨´    /  〈 ノ }   ⌒ヽ
         _{  ∠ィ  \   , へ     /  、}/ /       }_
    -‐y⌒Y´  }  〈  ムヘ   ` "   ` ` ` , -=彡 /i:}      `ヽ
  {     /   {  ゝ =ミ } ィ   i     〃      /i:i/          }\
  /     {     V´:i:i:i:i:i:iヽ 人、从{从 イイ {      /i:i/         ゝ、:\



    ___/_:_:.:.:.:.:.∠_:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_:_:_:.:.:.:>- 、/:.:.:.:.:.\___
   ヽ::::::::::、 _::>:.´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:<´::::::::、:::):.:.:.:.:.:.:ヽ::::/
    \::::::::/.: .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\::::::::Y:.:.:.:.:.:.:.:.:.∨
       >' .:.:.:.:.:.:.:.:.y、:.∧:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:`ーァ:.:.:.:.:.:.:.:.:.: }
.      /::,':. .:.:.:.:.://:./ーv-、! :.:.:|:.:.:.| :.:.:.:.:|∨|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..ト、
     /::::|:.| :.|:.:.//:./:|   |;イ:.:}:.:.:||:.:.:.:|/::::::| :.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:::>
       ̄ォ_|:.∧:.|从:{ト|   リ }:/|:./ }:.;ノ}::::::::| .: :|:.:.:.i:.:.:f'´
        |:.:乂、{:.|テ示ミ、  /,ィ/テホ≧, /イ:::::| . |:.:.:.|:.:.:|      どうもこうもないわ。至ってシンプルな話よ。
        |:.:.|:.ヽヘ{、代::{       ト、爿 // ',刃 :.:.:|:.:.:.|:.:.:|
        |:.:.|:.:.|:Ⅵ  ̄       ̄´   冫ノ/:. |:.:.:.|.:.:l|      ――200年前の戦争の原因。
        |.:.:|:.:.|:.:∧   〈        ,、_/:.:l:.: |:.:.:.|:.:.リ 
        |:.:.}:.:.|:.:|:.:丶  r‐ 、     イ:.l:l:.:.:.:.!:.:.|:.:.:.|:.:.|      すでに、地球の資源は底を着いているの。
        |:.:j:.:.:|:.:|:.:.:.:.:\ `      < |_:|:|:.:.:/:.:.:|:.:.:.|:.:.|
        |:/ :.:.|:.:|:.:.:.:.:.:.:.:>ェ-‐ ´___ノ }|:.:/:.:.:.:|:.:.:.|:.::|、      この問題に対する対策をたてられない限り、
        /:.:.:.:.|:.:|:.:.:.:.:.:.:.|⌒YYャ'´     {:./:.:.:.:/:.:.:.}:.:.|:ハ
.      / : :.:.:.|:.:|:.:_>‐ ' /__} }        /:.:./:.:.:.:/:.:.|:.:.l      人類に未来はないわ。
     /:.:.;イ⌒マ//  /¨(衣{´\    ,.':./:.:.:.:.:./:.:./:.:.:|
    ,.':.:.:/   / { ゞ-' ,イ´ ̄| \ \_ ノ/:.:.:.:./iノ:.:./'⌒ヽ
    /:.:.:/  j レ \/, ′  | |´\_/:/:.:.:.:.:.:/:.:.:./    ',
.  /:.:.:/  | }  /  ′  | |   {/:.:.:.:.:.:/:.//     '
  (:.:.:/  |/  / ∧   ,イ !   V:.:.:.:.:.(:/ /       {
.   ∨    レ'  / / ヽ / ! |    ):.:.:.:.:.:)、 /         !


5045 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 投稿日:2016/07/02(土) 22:18:49 ID:N03TPGlr [18/37]

       _, - ― 、_  , -―― - 、 , -―、
      < `―=、/;;;;;;;;";;;;;;";;;; ̄;;∨'' ̄ ̄ ̄>
        |;、_ -/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ;;;;;;ヽr'   /l
        |;;/ //;;/;;/;;/;;、;;;、;`i;;;i;`、;;;;`i^ヽ;;;;;;|
        K   イ;;;;;i;;;;i;;;;i;;;i " i;;;i;;;i;;;;;i;;;;;;i  \i
.       l;;;Y l;i;;;;i;;;;i;;;;;i;;;i   i;;ii;;ii;;;;i;;;;;ノ 、 イ;;l       まあ? 今やってるように、旧時代の資源再利用を
       |;;;;;`‐レ;;;;ii;;ii;;;;ii;;i ,、 、 i;;i_i;i;i;ノi;;/;ヽノ;;;;;|
       |;;;;;;;;;i '; i,==, r"ノ  !/===イ;、;;;;;;;;;;;;|       続ければ、まだしばらくは持つでしょう。
       l;;;;;;;;;ヽ, i ハ / /  ,r ┐  //i;;;;;;;;;;;;;l
.       |;;;;;;;;;;;;;;;Y イ/ / , / /   //;;|;;;;;;;;;;;;;|       どっかに少しぐらいは、採掘されてない資源も残ってるかも。
.       |;;;;;;;;;;;;;;;;| '  ´ t', -‐ ' フ;;;i;;;;;|;;;;;;;;;;;;;|
.        !;;;;;;;;;;;;;-ト 、     ニニ' l_;;;;|;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;|       でも、ミニッツメンによって人が増えても。BOSによって
     ィ´: \;;;;;/::::○::`::丶、ィ―― "l;l;;;;;;|;;;;;;;;;;;;;i
.    /:::::::::::::::>┘:::::::::::::::::::::ノ。::::::::::::::::::`―__;ヽ      危険な技術が管理駆逐されても。
   /:::::::::::::::/::::○::::::::::::::/!__:::::::::::::::::::i::::::::::::`、ヽ
   イ::::::::::::::/::::::::::::::::::::::,:l:‐i i----'::::::::::::::::::i::::::::::::::::i;;;;;i    そしてインスティチュートによって新人類が創造されても。
   /:::::::::::/::::::::::::::::::::::/;;i::::| |::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::|;;;;;i
.  /::::::::::/:::::::::::::::::::::::/;;;;;i::::| |::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::i;;;;/    新しいエネルギーや石油の代用が開発されない限りは。
 /:::::::::/::::::::::::::::::::::::/i;;;;;;ノ:::|_|::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::イ;;{
 |:::::/::::::::::::::::::::::::/::/;;;/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::/;;;;;ヽ、



      ::\    i}  }  Y{
          :ヽ    リ /  ノ 7
. \  \: .        イ ヘ  / }
   \r冖¨¨¨¨¨` "    ∨ /
   「      \  {i   V
ー- }  :ノ       ヽ リ_,ィ7}
ー-  7  -=ミzzzz彡' {f苡〈             ……人類に未来はない。と。確かに、その通りでしょう。
r-.、 〈      ィ忖}    ∨
{てハ ‘,     /    ∨ }             ですが、インスティチュートの科学力、研究力は
ゝ` ム ‘,    /   ,= -く 八
{从ーく} ‘,、     /    、}i \           ご覧になった通りです。
  从ノ  ‘,ヽ 「ムイ " `` 八  `ト
㍉ ムイ \     ィ へノ トゝ  リ ㍉        それらを克服する希望は、ここに在ります。
 } ㍉ ムヘ  ー-彳      i}  /   ㍉ー- 、
: :} 、i:i㍉ ‘,\        リ/`ヽ     ㍉  ヽ
: :‘,丶i:i㍉}i.   ーヘ ト、从イi:i/⌒}        ㍉
: : :‘, \:i:i:>――<  /i/i:i:i:/        ㍉}
 : : ‘,   \i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:〉=く人:iノ         ㌻ |
  : : :‘,    YニニニニY  }          ㌻ |  |
   : : ‘,    `¨¨¨7´   {/       ㌻   | :八
    : : :‘,    ∨    ∧       ㌻      |/  }


5046 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 投稿日:2016/07/02(土) 22:23:18 ID:N03TPGlr [19/37]

               ____
             /      \        おっ、そうだな。で、それ、
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \      BOSとの戦争、および地上復興とかやりながら
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/      並行してできるの?
          /     ー‐    \



                ィ __  -‐¬ _ -‐ 7´ }
             -‐=彡 ´   -‐     ノ    /  从
          ト / ´    ´       ¨¨¨ ー┐   ハ
        } { /   /        _    ノ     }
         /  /  /   -‐  ¨¨ ̄       `Y´}  ム
       { 、 {  ィ-‐ ´ ̄´ーく            /  厂    ……リソースは限られています。
        \}^"       〃 ト            / /
          リ        {i   {         勹/      BOSとは決着をつけねばならないでしょう。
           〈  {__, -く⌒    乂    __       /
            i} 辷rtッー、      〉 / |     /7       幸いにも、カリスマ的指導者である
            リ   \        V /_ .|    ' /
          /            /{ / `V   ノ         エルダー・マクソンがこちらに来ています。
           〈__、_,           /  /i   〈
         〈  `¨¨ヾ    r<> ´ } `} }、ノ`ヽ__        それさえ撃ち取れば……。
          `辷__ ^^^`   / xく  ムイ: : : : }  ヽ
           }ー- 、 __ ., ´ xく  ., ´: : _厂    }
            〈       / ., ´: : : : r┘     八
            }       //.: : : :. :.厂           }≧x
              从从斗く {: : : : : : r┘          {ニニ\
         厂 ∧_: :/: :.ー┐ 厂              ノニニニ≧= 、
          厂      / { / ̄ r┘         ァ^⌒ ´ニ≫ ´ニニニム
       ∧     〈 : : ∨: :厂      ァ^⌒ニニニ/ニニニニニニニ
        /ニ乂    ∧/: :r┘   ァ^⌒ニニニニニ/ニニニニニニニニ}

5047 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 投稿日:2016/07/02(土) 22:27:10 ID:N03TPGlr [20/37]

               ____
             /      \       BOSの本隊は、キャピタルウェイストランドだ。
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \     頭を取れば動きは鈍るだろうが、また新しいのが
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/     生えてくる。いたちごっこだぞ?
          /     ー‐    \



 ヽ///////ヽ/:::::::::::::::::::::::::_:::,、:::::::::::::::::::::::::ヽ////:|
   \//////::::::::::::::::,:::::::::lミ、イ、::::::、:::',:::::::::ム/\::::|
     '>、//::/:::::::::::/:::::::: |   マ::::|::::|::::|:::|:::::{///\
    }//イ::l:::::{::::: |::: |!::: |    |::::}::::}|:::|!::!:::::|//ィTム
.    ,ィ/// |: |:::: !::::::|マ:|Ⅵ:|    |::/ィ7 }:リ-|:::イ_//::::{::::.          継続して消費されるリソース。
   />ー、/ {:::| :: |::-リ-::|-マ{    }イ,ィて㍉、}:/リ,::::::::::ム:::::、
     |:{/∧{マ: |::{ ィ斥㍉      之z ソ/イィ }:::::::::::::ハ:::::\        あなたたちだって無傷とはいかないわ。
     }:::::::::::::{从、 弋zソ       ¨´  ム /::::::::::::::::ム::::::: \
    j!::::::::::::::ト、 ム       ,      /-':::::::::::::::::::::::}ヽ::::::::::::.      何より、あちらは数が多い。
     ,::::::::::::::::|:::::ゞハ        _    イ!:::j::::::::::::::::::::::;':.:.:.ヽ::::::::::.
    ,::::::::::::::::::!:::::::::::::ヽ、   ´     /:.:{Ⅵ::::::::::::::::::::/:.:.:.:.:.:.,:::::::i     コーサーの量産で、どこまで抗えるの?
.   j::::::::::::::::::|:::::::::::/´:.ヽ>   _ ..::'/:.://:::::::::::::::::::,.:':.:.:.:.:.:.:.:}:::::::: !
   {:::::_ ::::::::: |::::::: /:.:.:.|\:.:.:.:.─:.´:.:.:.:.,.:'::::::::::::::::/:.:.:.:.:.:.:.:.:.,'::::::::/     抗ったとして、未来のための研究は?
   ∨ rヽ::::::::`::::/:.:.:.:.:.:.:.:`:.:.:.:.:.:.::.:.:.:,:'::/::::/:::/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:::::::::{
     マ:.:.:`ー:i´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.r,:.:.:./:::,'::::::{::://:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,'::::::::::::|
        ヽ:.:.:.:.::.',:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.o:. ||:.r/:::::{:::::::∨':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,:::::::::::::::\

5048 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 投稿日:2016/07/02(土) 22:31:30 ID:N03TPGlr [21/37]

ー  _. : : : : : :__           \   〉:.: }:  }__
    `ー ´ ̄ ̄. . : : : . .     \ }..:/: : /: : / /
: : : : .   : : : : : : : : : : : :/ー―`---\: : : :ィ{: :. {
ゝ: : : : : .  : : : : : : : : : :,′ |        ̄  }: :  }
: : : : : : : : : :     :_;/   }      |   │:./
: : : : :ー : : : : : : : : :_;ノ   /        |   / ∨
∨: : :  ̄.: : ―<:..:.|     ,.ィ二ヽ   │ { ノ:.〉     ではどうしろというのだ! 無法者! 怪物! BOS!
__\: : : : :/ ⌒ヽ |: :|      /ゝ ニ==〉 レ'ィ/
`ヽ : : : : :{ {   〉 :.:|      ,.< 艾//ミ {-丐       いわれんでも物量差は歴然としていることは
  乂 : : ∧ } 〈 |:..:|        /    :, }
     >:.:小、__j:..:{  \           ∨        わかっている!
  /レ{: : ト、{ r=':.:.:|  │        -:.>′
´~| \乂_|  /: :.. \  }    ,:/  ̄ ̄ 〈         どれだけ人造人間を生産しても、それをオペレートする
.....|  \   `¨フ:..:. \    { ィ ´ ̄Yハ`   
.....{     丶   `ヽ: : \    ー==='''} い、       人員が限られている以上、戦える総数も限界がある!
.......丶        丶   \:..: \_,ィ_,ィノヽ八 ヾ\
  ............\      \   ヾ: :         }  \::、
        \     }  /レヽ: : : : : : : :/   /:::i
        \  ____{ {  |  \: : : :ィ/, '~~::::::::}
          \└┐   }  く `T〔{/:::::::::|::::::/



    >=弌  ,小           ::{          .:/
    '⌒ヽ  \  {              ::、         .::/          -――-  、
      八      } -=¬ニ ‐-     ヽ..      /::;       ,  ≦三_ ̄ ̄ ̄``
        \  ,込      ,>ミ 、   い. ヘ  .::::ノ     //二二二¨¬
        ⌒{  丶    , ´≫==ミ; 、ヽノ:::∨::く:乂___//,ァ'~ ̄ ̄¨ ミx、
          人 、ハ _ノ 〃    __\\廴___::::\ゝ─チ::イ     ィぅぃ  ≫-    だがそれでも、我々はやらねばならないのだ!
              ヽ\′ ̄__    =tう) 冫シ:::ア⌒¨^:::::::::::彡::::´==ミ___ヒソ/ノ
            人 マ  \^'ー--‐=彡^>:〃⌒ヽミ::「`< ̄二 ー- ,,__   "  ノ`   このまま滅びてたまるか!
                 ー〉 、  `    ̄ /:::::    ヽ|   `丶:::...       _,/
                 '   `ー     /⌒〉::l          `丶:::...           我々は今生きているのだ!
                  {        /   .:::::;       :..      ` ー- ,,__
                         l.:::::|       ヽ:.、                例えもう一度すべてを滅ぼしても……!
               \        l::::::|         人::\   ‐-
                \     ノ   丶入     /   ̄ ¨ ミ 、 丶、
           _r'⌒ヽイ厂介x 〈  , イ  ⌒T ´          \  丶   イ
        _,x┘   // 八い, ∨       >、\ 、        \ ′ |
       ┘     //    )八 {     _彡′  ̄`¬ミー-=ミ     l |  {


5049 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 投稿日:2016/07/02(土) 22:33:32 ID:N03TPGlr [22/37]

           ヽ}    ,:         /: | |ノ:} }′
           人   _` ` ‐-、    {: | | xく
               ハ {ム-‐ 、ー ヽ   j ミ 、}
               i}  ´__`    -‐   くィ/}_        ゴホッ! ゴホゴホッ!
             八 /  `Y´   /⌒  / ㍉
             〈 {       /     イ    ㍉ _
              厂 `丶、 ノ イ    / ノ       ㍉ ニ=- 、
               人   }  / =ミヽ イ /    rー ¬へ}       ヽ
          -‐ , =ミ ヽ _/ {(__) } }/   rー┘., ´
       r '     { (__) } }ニニニゝ __彡   r‐┘ ´                }
      ,廴    ゝ _彡 マ / / ノ rー┘ /
.     /   ㍉、  `¨¨|  V  //rー┘  .′             /
    /       `¨¨¨ヽ!  ′://"       {             /
.   /       /  :| /  //     .::   〉            /



       ____
     /_ノ  ヽ、\
   /( ●)  (●).\             ショーン! 落ち着け! すまん、悪かった!
  /   (__人__)  u. \
  |ni 7   ` ⌒´    . |n           強く言い過ぎた。
l^l | | l ,/)      U  l^l.| | /)
', U ! レ' /      . . | U レ'//)
{    〈         ノ    /
..i,    ."⊃    rニ     /
 ."'""⌒´       `''""''''

5050 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 投稿日:2016/07/02(土) 22:36:02 ID:N03TPGlr [23/37]

                       _,,r'i
                 _______,r''´ヾ、:;!
              _,r''¨´::::;r'´;;ヾ;;::::::;ヽ,,,_
           ,r‐,r'’;';r‐''''/___;;;;;/!;;::::;;;;;l;;;/
        _,r‐''''''7:::::;r''::::::::::::;、:/_;:;;l::;::::;;:;;l、;!
        `ヾ、;;/´`:::::::::::ヽヽ:::ヽヽ;;;!:::::;;::;;l;!
        ,r''´l::i::i:r:、/ヾヾヾヾ、ヽヽ_!::::;;::;;!;l
         ̄ヽ!:!:l;ヽ   ヾヾヾ,!>‐レ l;;:::;;:;;;!;:l       ショーン、大丈夫?
            ト;l、!、ヽ  ヾヾ!ヽ__,! !;::;;:;;;l;:;:!
            !;::;ヽ、<¨ヽ   /// l;:::;;i:;;l;:::;l        はい、これお水。
            !;::;;;i:;l::;ヾ’,      l;::;;l:;;;l;;:::ヽ
            !;::;;;!;;;!;::;;:iー-`.,_ _/l::::!:;:;li;;;;::::ヽ、
            !;::;;!:;;;!;::;:;;!;;;;!:::;_;rlー‐''l::/::;;;!''ヽ;;_____ヽ
            !;;/::;;;!::;r''´ ̄:.、:ヽ/7:;レ::::;;;l;,;.:.:.:.:.:.:.:,;`,、
          _,レ;;;:;;;;!/:.:ヽ:.i:.;`ー-メ,r';;;;;;:;_/:.:./:.:.:.:.:.:,;,;,;,!
         f´;;;;;;;;/7!:.:i:.:.:,r'’:.:.:/i;;:;;;;;r'´:.:i;/:.:,;.:.:.:.:,;,;,;,;!
         l::::;;ヽレ';;!:.:.!:/:.:.:.:.:/:.:.;)::;(:.:.:.ヽ!:.;,:.:.:.:.:.:,;,:.;,;l
         ヽ:::;;/;;/、:.:l'’;.:.:.:.:.;,:.(;r7;;):.:.:.;.!,;.:.:.:.:.:.;,;,:.:.:/
         ,r'’7、::;!:.:.:.!;,;,:.:.';,:.;,;,;.Y;r':.:.;,;,l;,:.:.:.:.:.:,;,;,:.;,/



    { \ : : : : : \ : : : : : : i| : : : : :!:| : : : : ,., '"{_: : : : : : ‘,
    ‘,: : \ : : : : : \:、__,.斗*'"\j人ノ""    〈: : : : : : : }
   __‘,: : : :\ : : <"⌒`              {. } : : : : : /
   \: :、 : : : : : : }                 {. V :/ : /
      }: : \: : : : :/   i}     ‘,     /        ∨: :/ 7
     V: : : :\: : }  /     ‘,   {       ,ケ  ∨: :/
      ∨: : : : : :イ   x===ミzzzz、   x===彡"    }⌒i
     〈\ : : : : {  〃 _ノ⌒__ヽ ‘,   { 〔_符ア   :}!イ !            ゼーッ、ゼーッ……
        ゝ._/ヽ: :‘,    <_符ノ   ‘,  {\`¨¨´    }| } }
         { ∧: :‘,       /   ‘, {  \    }i|ノ }             すみません、お見苦しい所を。
.         八 { ∧: :‘,     /     :}         } |: /
        \ゝ‘, ∧           .:  :}      | i|/              取り乱してしまって、お恥ずかしい。
          \_}: :∧        こ__彡ー- 、  | iト.、__
           _∧: :∧   ,。*'゚´           }  | i|.∧ \__
          _// .∧ : :{  { {   ,., '"^⌒⌒~`  ノ i|. .∧  └=ミ
      厂  /. . . . }i : : 、  V'"          '" 八. . . 、     \
      ノ    { . . . . 从 : : \    ィ'"`冖¬彡   /. . . . . . \     `ー┐
  ーz彡"    ∧ . . . . . j人: : `¨¨¨´: .         「. . . . . . . . ./        ̄{
___/       /. ‘, . . . . . } \、: : : : : : : :.      从 . . . . . . . /          \
        /. . . . . . . .|_ノ    \、 : : : i|: i|   / /. . . . . . . /               \
         〈. . . . . . . . .{   \   `⌒ヽト、jノ"/  ∨ . . /\{               ヽ
.         \ . . . . . 人    \      /   V. ./


5054 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 投稿日:2016/07/02(土) 22:41:35 ID:N03TPGlr [24/37]

         ____
       /      \
      / ─    ─ \       いや、こっちもいろいろ悪かった。……ともかくな?
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     |      インスだけでも厳しい。ミニッツメンでは先がない。
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ       BOSとレールロードは論外だ。
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |       だからこそ、手を結ぶべきだといっているんだ。
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |



      ::\    i}  }  Y{
          :ヽ    リ /  ノ 7
. \  \: .        イ ヘ  / }
   \r冖¨¨¨¨¨` "    ∨ /
   「      \  {i   V
ー- }  :ノ       ヽ リ_,ィ7}
ー-  7  -=ミzzzz彡' {f苡〈             ……ですが、どうやって? 先ほどおっしゃったとおり
r-.、 〈      ィ忖}    ∨
{てハ ‘,     /    ∨ }            インスティチュートは地上に対して非道を行いました。
ゝ` ム ‘,    /   ,= -く 八
{从ーく} ‘,、     /    、}i \          とても手を結ぼうという話にはならないでしょう。
  从ノ  ‘,ヽ 「ムイ " `` 八  `ト
㍉ ムイ \     ィ へノ トゝ  リ ㍉       レールロードは……この先脇に置くとして。
 } ㍉ ムヘ  ー-彳      i}  /   ㍉ー- 、
: :} 、i:i㍉ ‘,\        リ/`ヽ     ㍉  ヽ   BOSは論外です。我々の存在を許さないでしょう。
: :‘,丶i:i㍉}i.   ーヘ ト、从イi:i/⌒}        ㍉
: : :‘, \:i:i:>――<  /i/i:i:i:/        ㍉}
 : : ‘,   \i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:〉=く人:iノ         ㌻ |
  : : :‘,    YニニニニY  }          ㌻ |  |
   : : ‘,    `¨¨¨7´   {/       ㌻   | :八
    : : :‘,    ∨    ∧       ㌻      |/  }


5056 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 投稿日:2016/07/02(土) 22:44:45 ID:N03TPGlr [25/37]

         ∧_  _
         {i:i:/::::::::`ヽ _,.,.,.ィ
           Y:::::::::::::::::::/i:i:i:i:i:/―- 、__
         /::::::::::::::::::/i:i:i:i:i:/::::::::::::::`::`ヾ'、__
        /i}:::::::::,..ィi:i:i:-r-:'::::,::::::::::::::::::ヽ:::::::、::::.、_
          `7::::::〈i:i:i:i:i:i:i:i{::::/:::::::/::,::::::::}!::::::ヽri:i:i:- 、          まあ、普通はそうでしょうね。
         /:::::::::::ヽi:i:ir-、!/:::::::/::/:::,ィi}ィ:::::::、:∨i:/
       ;::::::::::::::::://从/ ト、://:/:/::/  '}::::|:::|:::∨            でもね、ショーン。貴方のパパとママはね?
       /:::::::::::::::::|,!  {ム㍉、ヽ{/!:/   /:/:|:::|:::::|   _
        /:|:::::::::::::::::|}   込ソ  !从  _,/イ::/::/:::: !   ! ',        新生ミニッツメンの将軍であり、
     /::::|:::::::::::::::::|,           __  /イ::/::/:イ'   ! !
    ,:':::::: !:::::::::::::: 从          、 ``/::::´{イ´     | |         BOSの大口取引先であり、
   ,:':::::::::::|::::::::::::::::::{ \   Y  ァ  ,イ::::::::::::|    /アi^ヽ-、
.  /::::::::::::::|::::::::::::::::::ム、 ヽ、    ,.イ:::::i::::::::::: |    / {  }  〉 ト、    レールロードとのコネもある。
  /:::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::\>- 干、´::::::::::::|::::::::::::{     {  ` {_イ_,ハ }
 ,:::::::::::::::::::::ヽ、:::::::::::::::::::::::、: : : : }ー-'''  ̄`ヽ:::::::ヽ   ヽ   Y  }ゝ'    我ながらびっくりするほど都合のいい存在なのよ?
 {::::::::::::::::::/ : `ヽ、::::::::::::::::\: イ: : : : : : : : : : ',::::::::.   {\__ '_ノ
 |:::::::::::::,:': `ヽ: : : : ∧:::::::::::::::::\}: O,ィテ: : 、: : :',::::::}  |: : : : : : : }      これを利用しないでどうするっていうの?
 |::::::::::/: : : : : \: : : :}::::l,::::::::::::::::} <: : : : :`ヽ: マ:::∧ {: : 、: : : : :{
.,/::::::::/: : : : : : : : : ,: /イ }:::::::::::::/: : :`ヽ 、: : : : :\:Y::::Ⅵ:l: : : ̄: : : ',
:::::::/: ヽ、__: : : : :.:∨: : :/:::::::::::::{: : : : : : :ヽ_}: : : :...}:ト、::::|:|: : :l: : : : :.}
:/: : : \: : : : : ー: }: : : !::イ:::::::::|: : : : : : :....;::::::::::::::j!: : :Ⅵ:i: : : : : : :イ
: : : : : : : : : : : : : : :/: : : :|/:ヽ::::: !::::::::::::::::::/::::::::::::::/: : : :/: : : : : : : ::{
: : : : : : : : : : _,..ィ==、: : : : :、::::ヾ/:::::::::::::::::::::,- 、::::イ:!: : :/: : : |: : : : : :|
: : : : : : :,...イ::::: |:::::::::\: : : ヽ、::::::::::::::::>'´: : : : : :.|: : :{: : : :{ : : : : : |
: : : : / |::::|:::::: |:::::::::::::::ヽ、: : : :  ̄´: : : : : : : : : : : !、: : ,: : : : : : :/: :}
: : /`ヽ、:/!::: /|:::::::::::::::::::::}: : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ\: : : : : : : : :/



                \!                      ∨  (
                  } \           _ 、      〈    }
               {      ニ=-     /  `ヽN    }   /
                 、      , ⌒ヽ  、彡   /     \   /´}
                 }    / , -}/ /            ーz  ノ
                ゝ、 ー{ :{ r / /      ` =ミ 、  i , / /
                ∠  ハ i V / }   `ヽx=ミ \}   / ´
            __、 -‐ Y人/ ゝ-' ./ ′   _ -‐  ム 7      それは……わかっておりますが。
           r'       \ z彡  { {           }ソ′
          _廴        \  ∧    -‐ 、〈ー ノ        ですが、そうやすやすとは……。
       ., ´ニニニニニミ        ム、 ∧  ´¨¨`ー 、  Y
    ., ´ニニニニニニニニニニ\      ∧   、       ヽ/
., ´ニニニニニニニニニニニニニニニ \     ∧   `¨Z 、 /
Yニニニニニニニニニニニニニニニ -‐ ¬ミ 、  ム        Y
:|ニニニニニニニニニニニニニ/ニニニニニニニニヽ   V{     /
:|ニニニニニニニニニニニ./ニニニニニニニニニニニム  }从 ノイ
:|ニニニニニニニニニニ./ニニニニニニニニニニニニニニ} }
:|ニニニニニニニニニ /ニニニニニニニニニニニニニニ/} }


5058 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 投稿日:2016/07/02(土) 22:48:41 ID:N03TPGlr [26/37]

             ____
           /   ― \        まあ、当然易々とはいかん。だが目がないわけでもない。
           /   (● )  ヘ\
        |   (⌒   (● ) |      なんだかんだといっても、地上の人々にとって一番大事なのは
         ヘ     ̄`、__)  |
           ヽ           |      メシ、水、安全だお。インスティチュートの脅威がなくなる、
         , へ、      _/
            |          ^ヽ        というのは大きい。
            |      1   |



         ____
       /      \
      / ─    ─ \       さらに、協力することで生まれるメリット。新しい取引先であり、
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     |      失われた様々な技術や知識の復活。
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ       単純に医療水準が上がるだけでも、かなりの支持は得られるだろう。
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  | 
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |


5059 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 投稿日:2016/07/02(土) 22:52:53 ID:N03TPGlr [27/37]

       _, - ― 、_  , -―― - 、 , -―、
      < `―=、/;;;;;;;;";;;;;;";;;; ̄;;∨'' ̄ ̄ ̄>
        |;、_ -/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ;;;;;;ヽr'   /l
        |;;/ //;;/;;/;;/;;、;;;、;`i;;;i;`、;;;;`i^ヽ;;;;;;|
        K   イ;;;;;i;;;;i;;;;i;;;i " i;;;i;;;i;;;;;i;;;;;;i  \i
.       l;;;Y l;i;;;;i;;;;i;;;;;i;;;i   i;;ii;;ii;;;;i;;;;;ノ 、 イ;;l    ぶっちゃけるけどね、ショーン。ミニッツメンに余裕なんて
       |;;;;;`‐レ;;;;ii;;ii;;;;ii;;i ,、 、 i;;i_i;i;i;ノi;;/;ヽノ;;;;;|
       |;;;;;;;;;i '; i,==, r"ノ  !/===イ;、;;;;;;;;;;;;|    これっぽっちもないの。何の訓練も受けたことがない人々が、
       l;;;;;;;;;ヽ, i ハ / /  ,r ┐  //i;;;;;;;;;;;;;l
.       |;;;;;;;;;;;;;;;Y イ/ / , / /   //;;|;;;;;;;;;;;;;|    必要だからと銃を手にしているだけなんだもの。
.       |;;;;;;;;;;;;;;;;| '  ´ t', -‐ ' フ;;;i;;;;;|;;;;;;;;;;;;;|
.        !;;;;;;;;;;;;;-ト 、     ニニ' l_;;;;|;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;|    キャッスルを奪還したのだって、ハッタリを利かせるためだし。
     ィ´: \;;;;;/::::○::`::丶、ィ―― "l;l;;;;;;|;;;;;;;;;;;;;i
.    /:::::::::::::::>┘:::::::::::::::::::::ノ。::::::::::::::::::`―__;ヽ    利用できるものはゴミでも使う。今でも彼らはウェイストランダーなの。
   /:::::::::::::::/::::○::::::::::::::/!__:::::::::::::::::::i::::::::::::`、ヽ
   イ::::::::::::::/::::::::::::::::::::::,:l:‐i i----'::::::::::::::::::i::::::::::::::::i;;;;;i
   /:::::::::::/::::::::::::::::::::::/;;i::::| |::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::|;;;;;i
.  /::::::::::/:::::::::::::::::::::::/;;;;;i::::| |::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::i;;;;/
 /:::::::::/::::::::::::::::::::::::/i;;;;;;ノ:::|_|::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::イ;;{
 |:::::/::::::::::::::::::::::::/::/;;;/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::/;;;;;ヽ、



               ____
             /      \
           / ─    ─ \      反発はある。だが飲む。飲ませて見せる。
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |     ヤルオ達を将軍に選んだのは彼らだからな。
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \ 


5060 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 投稿日:2016/07/02(土) 22:56:26 ID:N03TPGlr [28/37]

               ____
             /      \     で、だ。仮にミニッツメンとレールロードの和平が実現したとしよう。
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \   レールロードはちょいとつつけば確実に転ぶ。
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/   さあ、3組織がまとまった。BOSにとっては厳しいよな?
          /     ー‐    \



             /           /  /           '.
         「 У        / /           ∨}
         } {         `ト、/ イ斗≦ イ <彡       }
         / 〉 .r`⌒ヽト、{            ∨      / }
          { ′ | /         /     i  V   /
         、  | }     {     /     {:   } :./ ,  ム    由々しき事態でしょうな。彼らは
        、¬ミ  L _   :.   /    _    } : / / /´
          \   ィ⌒ヾミメ、 {  { rzz彡 ⌒ヾ   } /ヘ  .′    ストロング砦から回収したミニニュークを
          Yハ } /ノ´苡≧、ーヘ ィ廴苡>、  } //} } /
           } }i  `¨¨ / }   \      イ〃り }′     すべて炸裂させる覚悟で暴れるでしょう。
.             V八   /  }      ` 、  / } }/ /
               \ ト、    、  ,       / | | ム       たとえ環境がどうなったとしても。
                Vハ  イ""   `丶、ヽ   | しヘ厂_
             ∧ }〈{ ィ イ_ヘ_ト トミ } }  ノ  }、}、 `ヽ     それがBOSという組織です。
           /∨ ムゝゞ' `¨ニニニ¨´    /  〈 ノ }   ⌒ヽ
         _{  ∠ィ  \   , へ     /  、}/ /       }_
    -‐y⌒Y´  }  〈  ムヘ   ` "   ` ` ` , -=彡 /i:}      `ヽ
  {     /   {  ゝ =ミ } ィ   i     〃      /i:i/          }\
  /     {     V´:i:i:i:i:i:iヽ 人、从{从 イイ {      /i:i/         ゝ、:\


5061 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 投稿日:2016/07/02(土) 22:59:50 ID:N03TPGlr [29/37]

                    ,x-=7
               /´.:.:.:.Y///ノ=‐‐=---,
             -=///.:.:.:.:.:.:ノふ、:.:.:.:i:.:.:.:.:.:Y,イ.ヽ..
           `ゝ≠:.:.:.:.:/んソ:.:.:i:.:|:.:. i:.:.:|ヘ .:.:.:\フ          そこで再び私たちのでばーん!
            ん/:.:.:.::.んソ:.:.:..|:.:ト从乂Ⅳ |:i:.:.ヾ:.:ヽ
               ,.イ.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:ミリ ヒナミ、` ヽ.|ノ|:.:.|:.:}           BOSになんとしても和平を
           γ´/.:.:.: l.:.:.:.:.Y .`   乂ソ   rヲハ:.ノノ
            { /.:.:.:.:.:.: l.:.:.:.:∧           ヒ'K´:.:ヽ、           飲ませるわ。
          ヽ、.:.:.:.:.:.廴ュ、, .` l、    ャ ァ /,:;〉ヾ=-- 、
           \ :.:.:.:..:.:.:.:.:.:`≧=ュ、_  ゝ.イ彡:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:廴__,,rz     彼らとしても、これだけの兵力を
     γ⌒ヽ、_ /〉\ .:.:.:.:.:.:.:/  `ヽ.:.:.::.:.:.:.:.:,,ェ≦´:.:.:.;-= 、:.:.:.:.)
   ,,/.:.:.:.:.:.:.:.://.:.:/:/ミ=7='      Y≦三ヲニミ<⌒!  ヾ.:.:}    相手取るのには無理があるでしょうしね。
   /.:.:.:.:.:.:.:.:.:././/:.:./.:{::/:/l: :|        ヽ 彡´:.ソ `i:}     ):廴
  ./;'⌒`ヾ /イ.//.:.l:.:.:|':/:::|,,zイミ=-       `ヽ ´   ヾ、    `ヾ=-
  {'    /:./ /:./|:.: |:.:.:レ'´.:.:.:.r=-ミミ、       \    }
  ヽ.   /.:/ ,イ.:∧廴レ'.:.:.:.:./ ,,:丶\           \
     l:.イ´.:/.:.:レ.:.:.:.:.:.:.:.:.:ノ /´:.ヽ==7.\            `≧- 、
    ,イ:.:.:.:.人.:.:lヽ.:.:.:.:.`ヾ= '.:.:.:.:.:.:.<   ヽ            \



               ____
             /      \       まー、そのためにはBOSの査察の受け入れとか、
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \     人造人間の生産停止とか、インスティチュートも
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/      大きな方向転換が必要だが。
          /     ー‐    \


5063 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 投稿日:2016/07/02(土) 23:04:42 ID:N03TPGlr [31/37]

      ::\    i}  }  Y{
          :ヽ    リ /  ノ 7
. \  \: .        イ ヘ  / }
   \r冖¨¨¨¨¨` "    ∨ /
   「      \  {i   V
ー- }  :ノ       ヽ リ_,ィ7}
ー-  7  -=ミzzzz彡' {f苡〈       ……そこに至りますか。……未来を考えれば
r-.、 〈      ィ忖}    ∨
{てハ ‘,     /    ∨ }      その必要はあるでしょう。それはわかります。
ゝ` ム ‘,    /   ,= -く 八
{从ーく} ‘,、     /    、}i \    ですが、人造人間計画はインスティチュートの
  从ノ  ‘,ヽ 「ムイ " `` 八  `ト
㍉ ムイ \     ィ へノ トゝ  リ ㍉   信念ともいえるものです。今更、私が
 } ㍉ ムヘ  ー-彳      i}  /   ㍉ー- 、
: :} 、i:i㍉ ‘,\        リ/`ヽ     ㍉  ヽ   言い出したところで……。
: :‘,丶i:i㍉}i.   ーヘ ト、从イi:i/⌒}        ㍉
: : :‘, \:i:i:>――<  /i/i:i:i:/        ㍉}
 : : ‘,   \i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:〉=く人:iノ         ㌻ |
  : : :‘,    YニニニニY  }          ㌻ |  |
   : : ‘,    `¨¨¨7´   {/       ㌻   | :八
    : : :‘,    ∨    ∧       ㌻      |/  }



    ___/_:_:.:.:.:.:.∠_:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_:_:_:.:.:.:>- 、/:.:.:.:.:.\___
   ヽ::::::::::、 _::>:.´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:<´::::::::、:::):.:.:.:.:.:.:ヽ::::/
    \::::::::/.: .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\::::::::Y:.:.:.:.:.:.:.:.:.∨
       >' .:.:.:.:.:.:.:.:.y、:.∧:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:`ーァ:.:.:.:.:.:.:.:.:.: }
.      /::,':. .:.:.:.:.://:./ーv-、! :.:.:|:.:.:.| :.:.:.:.:|∨|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..ト、
     /::::|:.| :.|:.:.//:./:|   |;イ:.:}:.:.:||:.:.:.:|/::::::| :.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:::>
       ̄ォ_|:.∧:.|从:{ト|   リ }:/|:./ }:.;ノ}::::::::| .: :|:.:.:.i:.:.:f'´
        |:.:乂、{:.|テ示ミ、  /,ィ/テホ≧, /イ:::::| . |:.:.:.|:.:.:|
        |:.:.|:.ヽヘ{、代::{       ト、爿 // ',刃 :.:.:|:.:.:.|:.:.:|      お願いショーン! あきらめないで!
        |:.:.|:.:.|:Ⅵ  ̄       ̄´   冫ノ/:. |:.:.:.|.:.:l|
        |.:.:|:.:.|:.:∧   〈        ,、_/:.:l:.: |:.:.:.|:.:.リ      人造人間作るのも、未来の為だったのでしょう?
        |:.:.}:.:.|:.:|:.:丶  r‐ 、     イ:.l:l:.:.:.:.!:.:.|:.:.:.|:.:.|
        |:.:j:.:.:|:.:|:.:.:.:.:\ `      < |_:|:|:.:.:/:.:.:|:.:.:.|:.:.|      インスティチュートはそのためにあるというのなら、
        |:/ :.:.|:.:|:.:.:.:.:.:.:.:>ェ-‐ ´___ノ }|:.:/:.:.:.:|:.:.:.|:.::|、
        /:.:.:.:.|:.:|:.:.:.:.:.:.:.|⌒YYャ'´     {:./:.:.:.:/:.:.:.}:.:.|:ハ     何としても和平は実現するべきなの!
.      / : :.:.:.|:.:|:.:_>‐ ' /__} }        /:.:./:.:.:.:/:.:.|:.:.l
     /:.:.;イ⌒マ//  /¨(衣{´\    ,.':./:.:.:.:.:./:.:./:.:.:|     私たちのため、あなた達の為、力を貸して!
    ,.':.:.:/   / { ゞ-' ,イ´ ̄| \ \_ ノ/:.:.:.:./iノ:.:./'⌒ヽ
    /:.:.:/  j レ \/, ′  | |´\_/:/:.:.:.:.:.:/:.:.:./    ',
.  /:.:.:/  | }  /  ′  | |   {/:.:.:.:.:.:/:.//     '
  (:.:.:/  |/  / ∧   ,イ !   V:.:.:.:.:.(:/ /       {
.   ∨    レ'  / / ヽ / ! |    ):.:.:.:.:.:)、 /         !


5064 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 投稿日:2016/07/02(土) 23:08:12 ID:N03TPGlr [32/37]

                \!                      ∨  (
                  } \           _ 、      〈    }
               {      ニ=-     /  `ヽN    }   /
                 、      , ⌒ヽ  、彡   /     \   /´}
                 }    / , -}/ /            ーz  ノ
                ゝ、 ー{ :{ r / /      ` =ミ 、  i , / /
                ∠  ハ i V / }   `ヽx=ミ \}   / ´      ……わかりました。議題にはかけましょう。
            __、 -‐ Y人/ ゝ-' ./ ′   _ -‐  ム 7
           r'       \ z彡  { {           }ソ′       ですが、私だけでは彼らの意思を変えるのは
          _廴        \  ∧    -‐ 、〈ー ノ
       ., ´ニニニニニミ        ム、 ∧  ´¨¨`ー 、  Y          不可能です。お二人の力が必要です。
    ., ´ニニニニニニニニニニ\      ∧   、       ヽ/
., ´ニニニニニニニニニニニニニニニ \     ∧   `¨Z 、 /           力を、貸していただけますかな?
Yニニニニニニニニニニニニニニニ -‐ ¬ミ 、  ム        Y
:|ニニニニニニニニニニニニニ/ニニニニニニニニヽ   V{     /
:|ニニニニニニニニニニニ./ニニニニニニニニニニニム  }从 ノイ
:|ニニニニニニニニニニ./ニニニニニニニニニニニニニニ} }
:|ニニニニニニニニニ /ニニニニニニニニニニニニニニ/} }



 、ーニ}三ヽ >≦:.:.:.:.:.:.`ヽー- ,  .∧ /`,
  >'´iニニi':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.〈:.:.:.:.:.:.:.`ヽ仁/ニニ,
 ./:.:.:.:.\/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽiニニ入
 :.:.:.:.:.:;:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.Y´:.:.:.:ヽ
..':.:.:.:.:;:.:.,':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./へーヘ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.iニヽ:.:.:.i
':.:.:.:.:.;::::,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,    i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:iニr':.:.:.:,
:.:.:.:.:.:;::::i:.:.:.i:.:.,イ/:.:.ハi     l:i:.:.:i、:.:.:.:.:.:.:l:::;.:.:.:.:.i
:.:.:.:.:.:;::从:.ハ:/ ´ マ |    リハ/ リ.:.,イ.:.:.l:::;.:.:.:.:.|      もちろんよショーン!
.:.:.:.:.:.':::::r、  z-==ミ      _ i/ 从/::::;.:.:.:.:.|
.:.:.:.:.:.:',::{ ム          ´⌒` /_/リ::::;.:.:.:.:.:!      家族として、組織のトップとして、
.::.:.:.:.:.:.,::ヽゞ、      ,      / i .|::::::;.:.:.:.:.:i
.::.:.:.:.:.:.:',::::ゝ-,            /ノソ::::::;.:.:.:.:.:i      全力を尽くさせてもらうわ!
::::.:.:.:.:.:.:.',:::::::::::\   ゝ  ノ  ,.:'≦´::::::::;.:.:.:.:.:.l
::::::.:.:.:.:.:.:.',:::::::::::_|.\    イ:::::::::::::::::;::::i.:.:.:.:.:.,
:::::::::.:.:.:.:.:.:',::::::/ `>、ー<>'ヽ::::::::::::::;:::::l.:.:.:.:.:.
::::::::::::.;.:.:.:.:.マ´   /⌒⌒ヽ  \:::__/:::::;.:.:.:.:.:.i
:::::::::::::::.;.:.:.:.:∨   /,彡{ii}ミ、  ` /:::::::;.:.:.:.:.:.:;
ー<ヽ::::::;.:.:.:∨_////i,⌒ヾ、ヽ  /:::::::::;.:.:.:.:.:.:.,


5067 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 投稿日:2016/07/02(土) 23:13:41 ID:N03TPGlr [33/37]

           ,,.: ''''""~""'''‐..
        /          \       ふう……ショーン。お前が私たちの子供であってくれて、
       / ノ    ヽ、_     \
        / ( ー )   ( ー )       `、    本当に良かった。そうでなかったら、私たちは感情のまま暴れて、
      /´                  ',
      i   (  人   )            ',    未来を失う所だった。
      !   ~''''´⌒´''''´            |
     \                      ,.'    お前のこれまでの頑張りが、先へとつながる道になったんだ。
       >                /
      /       -----‐‐‐'''"~  \



 、ーニ}三ヽ >≦:.:.:.:.:.:.`ヽー- ,  .∧ /`,
  >'´iニニi':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.〈:.:.:.:.:.:.:.`ヽ仁/ニニ,
 ./:.:.:.:.\/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽiニニ入
 :.:.:.:.:.:;:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.Y´:.:.:.:ヽ
..':.:.:.:.:;:.:.,':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./へーヘ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.iニヽ:.:.:.i
':.:.:.:.:.;::::,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,    i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:iニr':.:.:.:,
:.:.:.:.:.:;::::i:.:.:.i:.:.,イ/:.:.ハi     l:i:.:.:i、:.:.:.:.:.:.:l:::;.:.:.:.:.i
:.:.:.:.:.:;::从:.ハ:/ ´ マ |    リハ/ リ.:.,イ.:.:.l:::;.:.:.:.:.|     本当よね! ありがとうショーン、立派に育って、成長して。
.:.:.:.:.:.':::::r、  z-==ミ      _ i/ 从/::::;.:.:.:.:.|
.:.:.:.:.:.:',::{ ム          ´⌒` /_/リ::::;.:.:.:.:.:!      インスティチュートをけん引してくれて。
.::.:.:.:.:.:.,::ヽゞ、      ,      / i .|::::::;.:.:.:.:.:i
.::.:.:.:.:.:.:',::::ゝ-,            /ノソ::::::;.:.:.:.:.:i      貴方は最高の息子だわ!
::::.:.:.:.:.:.:.',:::::::::::\   ゝ  ノ  ,.:'≦´::::::::;.:.:.:.:.:.l
::::::.:.:.:.:.:.:.',:::::::::::_|.\    イ:::::::::::::::::;::::i.:.:.:.:.:.,
:::::::::.:.:.:.:.:.:',::::::/ `>、ー<>'ヽ::::::::::::::;:::::l.:.:.:.:.:.
::::::::::::.;.:.:.:.:.マ´   /⌒⌒ヽ  \:::__/:::::;.:.:.:.:.:.i
:::::::::::::::.;.:.:.:.:∨   /,彡{ii}ミ、  ` /:::::::;.:.:.:.:.:.:;
ー<ヽ::::::;.:.:.:∨_////i,⌒ヾ、ヽ  /:::::::::;.:.:.:.:.:.:.,
   ∨ヽ:::::;.:.:∧////:|', ',∨ ムー{::7:::::::;:.:.:.:.:.:ヽ
   ∨ ム::::;.:.:.:.\/::::| ',Q, ∨ゞ'八( '::::::::::;.:.:.:.:.:.∧

5068 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2016/07/02(土) 23:14:56 ID:YADUvZ79 [4/5]
ゲームならスピーチチャレンジ連続成功しまくってる状態かw
運び屋並みの口先の魔術師と化してるなあw

5069 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2016/07/02(土) 23:16:00 ID:HsZ7ksKA [2/3]
まあ僕らの戦う民主主義とガチるよりは口車の方が……w

5070 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 投稿日:2016/07/02(土) 23:16:10 ID:N03TPGlr [34/37]

   } `'ィ’  i    {                ̄  /
    Ⅵハ    }   ヘ    j,.イ          ノ
    }  ヘ    、、  ヽ  ソ        `く
    Ⅵ    ,>''¨~ ゙゙̄''"~"~~~~´`'ゞ,    `'ーァ
     ∨,  i'             ヽ,     /
     ∨ {  ,.ィヘ ',  j'  ,.ィュ.,  i      〉
        'r、i{  ´¨ヘヘ.,_ 、 _,.ィノ`ー`  ;}ィ´`!/
      iヘハ  ,.-‐≧〈 ! ヾy´ >ャ,  リ仁iム          ふ、ふふふ。まさか、この歳になって
       j くヘ `´ ̄ >`!  'ー´,    ,ハヒ,リム
    ,.イヘ iム       i       ハi'ラリ ィ`'ーャ、      親に褒めてもらえるとは……はは。
   ,ィ    ∧i ',     ,    __    ,ij{イ j     ヽ,_
  r’ ∨   i ',,.ィ~`'ー`'´'~   ,>ァ' i ヘ,'        {   何とも恥ずかしく……うれしいものですな。
 イ   ∨  / ',ヘヘニ二二  ̄ リノリ >'        .イ
∧     ∨ 'ヘ ヽ、 `'ー─一'" //        / i
      ∨   >、  ゞ‐>ニ<,.ィ/j       ,. <   {
      ∨  / ~''ヘ,      /  )    ,. <      .{
,        ∨ /   ∧ヘ,  ,イ  j  ,. <        Y
        ∨    ∧ ゙^イ   i!,イ               i



                \!                      ∨  (
                  } \           _ 、      〈    }
               {      ニ=-     /  `ヽN    }   /
                 、      , ⌒ヽ  、彡   /     \   /´}
                 }    / , -}/ /            ーz  ノ
                ゝ、 ー{ :{ r / /      ` =ミ 、  i , / /
                ∠  ハ i V / }   `ヽx=ミ \}   / ´
            __、 -‐ Y人/ ゝ-' ./ ′   _ -‐  ム 7       ……実は。お二人にはまだ話していない
           r'       \ z彡  { {           }ソ′
          _廴        \  ∧    -‐ 、〈ー ノ         事がいくつかあるのです。
       ., ´ニニニニニミ        ム、 ∧  ´¨¨`ー 、  Y
    ., ´ニニニニニニニニニニ\      ∧   、       ヽ/          その中の一つなのですが……。
., ´ニニニニニニニニニニニニニニニ \     ∧   `¨Z 、 /
Yニニニニニニニニニニニニニニニ -‐ ¬ミ 、  ム        Y
:|ニニニニニニニニニニニニニ/ニニニニニニニニヽ   V{     /
:|ニニニニニニニニニニニ./ニニニニニニニニニニニム  }从 ノイ
:|ニニニニニニニニニニ./ニニニニニニニニニニニニニニ} }
:|ニニニニニニニニニ /ニニニニニニニニニニニニニニ/} }
八ニニニニニニニニ }ニニニニニニニニニニニニニ /ニ} /

5071 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 投稿日:2016/07/02(土) 23:19:16 ID:N03TPGlr [35/37]

    { \ : : : : : \ : : : : : : i| : : : : :!:| : : : : ,., '"{_: : : : : : ‘,
    ‘,: : \ : : : : : \:、__,.斗*'"\j人ノ""    〈: : : : : : : }
   __‘,: : : :\ : : <"⌒`              {. } : : : : : /
   \: :、 : : : : : : }                 {. V :/ : /
      }: : \: : : : :/   i}     ‘,     /        ∨: :/ 7
     V: : : :\: : }  /     ‘,   {       ,ケ  ∨: :/
      ∨: : : : : :イ   x===ミzzzz、   x===彡"    }⌒i
     〈\ : : : : {  〃 _ノ⌒__ヽ ‘,   { 〔_符ア   :}!イ !      ……お二人のどちらか。おそらくは父さんだと
        ゝ._/ヽ: :‘,    <_符ノ   ‘,  {\`¨¨´    }| } }
         { ∧: :‘,       /   ‘, {  \    }i|ノ }      思うのですが……未来の事が見えたり、知っていたりと
.         八 { ∧: :‘,     /     :}         } |: /
        \ゝ‘, ∧           .:  :}      | i|/       そういった、デジャヴとも違う奇妙な感覚というか、
          \_}: :∧        こ__彡ー- 、  | iト.、__
           _∧: :∧   ,。*'゚´           }  | i|.∧ \__    そういった症状に、心当たりはありませんでしょうか?
          _// .∧ : :{  { {   ,., '"^⌒⌒~`  ノ i|. .∧  └=ミ
      厂  /. . . . }i : : 、  V'"          '" 八. . . 、     \
      ノ    { . . . . 从 : : \    ィ'"`冖¬彡   /. . . . . . \     `ー┐
  ーz彡"    ∧ . . . . . j人: : `¨¨¨´: .         「. . . . . . . . ./        ̄{
___/       /. ‘, . . . . . } \、: : : : : : : :.      从 . . . . . . . /          \
        /. . . . . . . .|_ノ    \、 : : : i|: i|   / /. . . . . . . /               \
         〈. . . . . . . . .{   \   `⌒ヽト、jノ"/  ∨ . . /\{               ヽ
.         \ . . . . . 人    \      /   V. ./



           ,,.: ''''""~""'''‐..
        /          \
       / \     /      \
        / ( ○ )   ( ○ )       `、          …………え?
       /´                 ',
      i   (  人   )            ',
     !    ~''''|:::::::::|''''´            |
      \    .|:::::::::|             ,.'
       >   |:::::::::|          /
      /    ''''''''''-----‐‐‐'''"~  \


5072 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 投稿日:2016/07/02(土) 23:20:00 ID:N03TPGlr [36/37]
スレ主クラン ユニークジツ! 鬼ヒキ=ジツ! イヤー!


5073 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2016/07/02(土) 23:20:49 ID:121BFlgy [2/2]
なんという! 鬼ヒキ!! グワー!!   乙でしたー

5074 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2016/07/02(土) 23:21:11 ID:HsZ7ksKA [3/3]
そこで引くのー!?(ガビーン

5075 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2016/07/02(土) 23:22:19 ID:YADUvZ79 [5/5]
乙、グワーッ!!いいところで!!


5077 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 投稿日:2016/07/02(土) 23:23:19 ID:N03TPGlr [37/37]
ぜひともAGEさんにはここでまとめてもらってブログ閲覧者の皆さまにこのヒキ=ジツを

叩き込んでいただきたい。


5078 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2016/07/02(土) 23:23:31 ID:bRCaEz+V
グワー!!

5079 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2016/07/02(土) 23:26:33 ID:wo68s8TZ
グワー!!

5080 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2016/07/02(土) 23:27:05 ID:/igHFQq3
グワー!!

5082 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2016/07/02(土) 23:27:51 ID:q4oyCQFE
クワー!!

5083 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2016/07/02(土) 23:28:01 ID:RABLhpTw [1/2]
グワー!アバー!


5114 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 投稿日:2016/07/03(日) 09:47:20 ID:ZsxdHzyy [1/6]
時間差でダメージをもらっている住人がおるもよう(愉悦
関連記事
2016-07-04 : やる夫は内政王のようです : コメント : 22 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

No title
鬼ヒキするだろー、グワー!!
2016-07-04 08:01 : URL : 編集
No title
くそ、スレ主が愉悦っておられるw
2016-07-04 08:02 : URL : 編集
No title
なんたる切れ味のヒキ=ジツ!グワー!!
2016-07-04 08:03 : URL : 編集
No title
なんというオニヒキ=ジツ!実際コワイ!!グワー!
2016-07-04 09:12 : URL : 編集
No title
グワー!!
2016-07-04 09:45 : URL : 編集
No title
これほどのヒキ=ジツの使い手はジッサイいない!グワー!
2016-07-04 10:24 : URL : 編集
No title
グワー!アバー!
2016-07-04 11:21 : URL : 編集
No title
グワー!?鬼ヒキグワー!!
2016-07-04 12:13 : URL : 編集
グワー!
2016-07-04 13:05 : URL : 編集
No title
アイェェェェ
2016-07-04 14:46 : URL : 編集
No title
なんたるババコンガ=サンの強烈なヒキ=ジツか!
2016-07-04 16:15 : URL : 編集
No title
グワワー!!
2016-07-04 16:19 : URL : 編集
No title
グワー!
2016-07-04 16:51 : URL : 編集
No title
グワー!!!
2016-07-04 20:42 : URL : 編集
No title
グワー!!ババコンガスレ中毒者=サンは爆発四散!!
2016-07-04 21:18 : URL : 編集
No title
グワー!   グワー!
2016-07-04 21:26 : URL : 編集
No title
グワー!卑怯なりババコンガ=サン!
2016-07-04 21:57 : URL : 編集
No title
グワー!鬼ヒキ、グワー!!!
2016-07-04 23:11 : URL : 編集
No title
アバー!
2016-07-05 09:48 : URL : 編集
No title
グワー!!!
2016-07-08 02:04 : URL : 編集
No title
グワー!!
2016-07-08 09:02 : URL : 編集
No title
グワー!!
2016-08-30 23:49 : URL : 編集
« next  ホーム  prev »

最新記事

2013年下半期おすすめやる夫スレアンケート

プロフィール

yaruokei

Author:yaruokei
おめシスはいいぞ…

Lc.ツリーカテゴリー

各作品へは「目次」からが便利です。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

ご意見、ご要望があればどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

まとめ希望も受け付けています。(ただし他サイト様で既にまとめられている場合は行いません。)

ページランキング

ブログパーツ http://pranking8.ziyu.net/html/yaruokei.html

RSSリンクの表示