FC2ブログ
クリックで開閉

「かるであ昔話 俵藤太」

8977 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 投稿日:2016/08/12(金) 20:42:32 ID:/FZmEwOB [7/24]

       ./(  ヽ
    (ヽ..ノ  'V(ノ゙ヽノ)
    )`V  .__   __ ヽ.__
 .\(    (ゝ丿 ノゝ )\ / ))
  ) V  ノ/:::::::::::::| |::::::ヽハ
  ヽ. ヽノリ:::ノ:::::::○レ:`ヽ:}_ハ.   むかーし昔。9世紀とか10世紀とかそのあたりのころ。
   \ /:::::::○::::::::::○::l小
    )X(⊂⊃:::、_,、_;:⊂li|ノ    今の栃木県、下野国に一人の若武者がおったそーな。
   ((Xへ::::::::::::::i⌒ヽノi|
   /:::::::::>、:::__,ヽ::::::ヽ
  /:::::::::::::::::::::::::::::/ ∧:::::ヘ
  |::::::::|::::ヽ:::::.:://::::::ゞ::::リ



       ,.-'´:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:l
  __,.-''´:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:!
  `''ー-ア:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.{:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!
     /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:イ:.:.:.:.|:.:.:.:l!:.:.:.∧:.:.:',:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヾ
.    /:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.::.〃:.:∠l:.:.:.:.|:.:.:.:ハ:./`ヽ、:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
   /:./!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l!:.:/__、l:.:.:/!:.:.:.!  `,.≡r、lハ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l
.  /'´  l:.:/:.:.:.:/:.:.:.:i|/テ〒l:.:.ハ:.:.l  彳ノ::} ヾl:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:!
      ∨:.:.:./:.:.:.:.:l〃ビシl:/  ヽ|  ゞ='-‐ !:.:.:.:.:.:.:.:.:.lヾ'、|       『若いころ、アンタイセイ的な運動に参加。
      !:.:.:./:.:.:.:.:.:! `"´  |! '  ` ::::::::::::::::::::l:.:.:.:.:/.:.:.:.l:.:.:!
      !:.:∧:.:.:.:.:.:l::::::::::::::           j:.:.:/:.:.:.:.:!:.:.l        国を追い出された若武者は、
      !:/ l:.:.l:.:.:l      __        /イ:.:.:.:.:.:.:.ハ:.:l 
      |!  ヽハ:.:ハ    r-‐―rュ         j:.:.:.:.:.:.:./ |/        ある時、道をふさぐ大蛇をみつけたそーな』
           ヽ! \  ` ニ ̄´      ,. イ:.:.:.:l:.:.:!
               `>、       ,. -''´  l:./:.:ハ:./
               / l:.:ト..,,,_,. ‐''´     !/ヽ| ′      でっけー!
                  l/l          l′
             __,,,...-―}         l.,_
              /   ヾ'′        |  `ヽ、
       _,,..-―''´     \        ト、   `''‐-.,,,_
   ,.-‐''´             ヽ        ∧       `丶、
  /                 |ヽ      l ',         \


8978 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 投稿日:2016/08/12(金) 20:45:08 ID:/FZmEwOB [8/24]

      // . /レ::::::::::::::;:::::::::/:::::::::/::::::/V:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
.     /´ //:/::::::::::::/l:::::::/|::::::::/|:::::::ト、V:::::::;::::::::::::::::::::::::::::::
     /ヘ/::ィ::::::::::::l;::|=v::/_j::::::/ .|:::::::lヽ.|:::::/l:::::::/::::::::::::::::::::      怖くなんかないもんねー!
    /-‐ '´/:::::|::::::lヘlテ.V气!:::/  !:::::/ァzl:::/7::::;イ::::::::::::::::::::::
.        /:::::::::、:::ゝ 込Zソ」:/  l:::::|彳 l旡lィ</:::::::::::::::::::::::
       l:::::::;イ:::、::l    l/   v::l、込Zリ ト/:::::::::::::::::::::::::   「勇気か、はたまた若さゆえの過ちか。
       |::::/ |::::::l`\   ′/  ヽl    ̄ /:::/::::::::::::::::::::::
       l::/ |:::::ハ          l     /:ィ::::::::::::/:l:::::::/    誰もが怖がる大蛇を、若武者は
        l/  l::::::イヘ     ヽ       /´/:::::::::::/l::A:::/
         ′ /:::/ |:::::ヽ  (`'ヽ       /:::::::::::/-l' l/     跨いで(踏んだという記述も)しまいました」
        // .|:::从::ト   ニ´      -/:::::::::::/:::/  ′
         /´   . l/  `l  、_  -‐   /:/::::/从l
           _' ⌒ソ            /ィ{:/
        _   ´   く          〈 `"‐、_
    _ -‐        ヽ         ヽ   `  、
,.  ´               l         |      ヽ、


8979 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 投稿日:2016/08/12(金) 20:48:17 ID:/FZmEwOB [9/24]

                         |ヘ
          /                 | ∧
       / |        ---   _   | ∧
       / | ,  ´    _      `   ';  ∧
      ,'  /        \       V  ∧ 
      ,  /                   V  ∧
   |\ /                  \ ̄ ----∧
   |  ヽ:/                   \      } ___
   \ /   ,'                l  ` ト- / ̄ /     「そうしたところ、見目麗しい少女が
 __〉{    :|  l  l       |  |   }    V   /
 \  从    | _l_ l _     , lーl-.- 、/    /-< ̄   、     声をかけてきたではありませんか」
   > -〉   |\|\ |ヘ` l  // |/-|/| /    /     /
  \  人 、人 _ -==ミVヘ // ァ≠=ミ/  // |Y^Y_ /
   \,,/| \\ 从"           ///イ } || |_|l
     | | |_|ヽ|ヽ       '       |   |_ノ    ,    ティンときました。そこのお方、
     |_|    | 心     __    |   |    V  '
     l     l  ト    `  ´   イ   ,;     V  ,    ちょっとよろしいですか?
     ,     /l  |  >  _  イ _ |   / V    V
    /    / l   -- V∧   // l  /  〉\   ヽ l
    /   / ̄/ ̄|  V∧////l / /|  \  \
   /   l    〈    |   V////  l / ´  |    \  ヽ
   / ___ |     〉  |    V/   /「 ̄ ̄      > 、 \
  / / V |    |   |   /   /  |         /\ |   \



    ‐=ニ:::::::::::::::::レ:::::::::::N lWヘ::::L
.     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::トl:::::::::Wl:\
    /::ィ::::::::::::::::::::;ィ:::::::::::ト、::::::::::::::::::::::、ヽ
.   /彡':::::::::::::::A/、|::::::::::::レ从ハ:::::::::::::::::}`′
   / ¬::::::::::::::レ公!l::::∧:::|f及Vv::::::::::::〈
      |::::l::::::l::ト‘゙”l::/ミヽl ̄三.v::::::::::トl          ファッ!?
      |:::ハ::::ヽl三 l' i       |:::::::::::|
.       V 丶:|::ト、  f ュ    , l:::∧トl
        `トl |:> . ⌒  .<l::トl__`           「少女曰く、恐ろしき怪物が現れ難儀している。
        r┬7ヘ:::l,` - ´  |/´_|
        |l,ヘ  vヘ       || | l |            勇気ある武者を探していた。退治してくれないか、
        ||ヘヘ   _}     リ | | |、_
        || ヘヘ l{___ イ∧| | l `"ー-、_       とのことで」
    r¬ 7´|L へ∨:::::::::::::::::::::l'  ヘ`l     |
    / ,' ′ ` 7 / |::::::::::::::::::::::::|  |ヘl、     |
.   ′ | | _ | | |::::::::::::::::::::::::l  l  |―- 、 |
   〈   | |'´   | | |::::::::::::::::::::::::l  |  |    `l
.   〉 | |   / | |::::::::::::::::::::::::|  |  ヽ     ′
    ′ | L. / / {::::::::::::::::::::::::!  \  \__/


8981 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 投稿日:2016/08/12(金) 20:52:38 ID:/FZmEwOB [10/24]

.    // /::::::::::::::::::::/:::::::::l:::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::ヽ
   /´  ':::::::::::::::::::::::/l:::::::::∧:::::::ィ::::::::/::::/l::l、::::::::::|
      /::::::ィ::::::::::::::/, l:::::::ム_」:∠」:::::ィ::::::l v V:::|:::|
      '::::::/ }::::::::::::/ィ} |::::::|‘`l/_l/ソ/::::lヘ ∧::ト{
.     l::::/ l::::::::::/≦. V::::l彡lナアテjkl/:::::::::ヘ l:::::::lヘlヽ         こ、怖くなんかないもんねー(震え声
.     |:::'  ':::::::::::l彳rl。 V::l (う⌒゚ '::::/::::::::`l:::::::::::l::::ヽ
.     |/ /:::::::::::p゚.彡  v:l     /:::/::::::::::::::l:|、::::::ト、::l      「若武者、あっぱれな事にこれを承諾。
.     l /::::::/:::l:| {    vl     //l:::::::::::::::从ヽ::::ヽ`l
       /:::/l:::::トl  -___ ゙l   /´  l:::::::::::::::| l |::::::::l        単身、怪物退治に乗り出します」
     // ,l::::::ゝ f'⌒`ヽ)       |::::::::::::::ムノノ::|:::::|
   /"´   l::::::/lヘ ⌒        |:::::::/:::/¨´:::::::、:::|
.        |::::/. |::ヘ         l:::::イ:::/::::::::l、::::lヽl
.        l::/  |:::∧        .  イ::/ l:/l::::|:::::| ヽl
.         l/.   l:::| ゝ--┬<   l/ l' {::∧:/  `
        ′  v:l ノ:::::イハ    ',   ̄ ̄ ̄ ̄\
           ヽl/:/‐1/l   /       ――  \
            //´   /! /          ̄ ̄ ̄\
          /      / 」′                \
            ′    , /   /         .  ―<  ヽ
        _」     l /  /         .  .´ ´ ̄ ̄ \ !
       /l       l′   /      / /         vl
     / r/     |    /     /     /  }      .  ⌒ヽヘ
      / {{    |  ′      /   /    /      vヘ



             _______
          , -'"-, '", .= ,,_ _/ニニ=-=.、
        _,..-'''"//  \  \__  | \ メ、
      /    / /      rニl"'\___ハ \__          イ
      >    / ハ_____|  ヽ  〉iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiへ"'- 、     / /
     / \__/iiiir――- - 、ヽ /iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii< ニ=-  /"'-、 ,イ
__ノー/ r'''" / \ii|  \   ヽ"'.、iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiハ_\|  /  /"'''./
> y_,-(./  /    |ii|   .\  ._ ハiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii<ニへ`ー、/"'''./-._/
ノ  //   /     |ii|     \ l::ヽ.ハiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiハ ´`ソゝヾ/   l      「で。その怪物というのが。
    l _  /      |ii|      ヽ-'ヽ`,iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiil  /レヘ | `丶|
   .| l::::ヽ       |ii|          ,〉iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii<ニト、〈ニ|二"'-|      『山を七巻半』できるという巨大百足。
   | ヽ-′      |ii|       / ̄|iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiレへ彡rく"'-、|
   .|             |ii|     ./○/iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiハ >个ヽニ=`ヽ     おう、これ勇気一つでどうこうできる
   ヽ _____ノiiiiiヽ_ / ./ヽ.ハiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiハ__//ニニ-ヽ~.|
    \_○      |iハ    /ヽ  ト 、|iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiへ、ヽ=、ニ二)二l     レベルじゃねーぞ。
       | ̄"'''- ..  八_/  へ   /ヾiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiヘ"'-キ二/二/
       |   /   ̄       / / ./ ノトiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiヘヽ∨ヽ.\ ',     誰か自衛隊か英雄王呼んでくれ」
      ,< ̄く、          | || 〈 / .|ハiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiへ、\_)_/
      \\ rケl          | |i| ト/ .|  `丶-----------へ、メ、
      、 `、|.|i| |          | ||./   |  //          レへi
      |`丶 .| 〉ハ          .〉/   .|
      .\ "'- 、く         |/   /
       \    ̄ヘ         |   /
         \   ヘ       .|  /
          \  ヘ       .|  /
            \  |       | ./
             \|       |/


8985 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 投稿日:2016/08/12(金) 20:58:24 ID:/FZmEwOB [11/24]

                                                          _
                                             _____  . <  〃ヽ
                                                /     . <        || ||
                                               /   . <           ||√
                                        /. <               . <」:||
            _     〃ヽ  ,                     . <               . <     |:::||
.        /::|  n  |:::ト.∧/_|              . <            . <          .|:::||
         /::::::::lヽ ||  |:::l ./ ハヽ            . <                ∨          _ニ└ '
       l::::::::ハ∧|〃rト、l / /イへ\    . <                       ∨ニ=‐
    マ二厂ニ=-<.、l.マ}/、「l丿r、 `. <                    _二ニ="
      /` <    ノ t{トイ/〉_」ノ¨            _二ニ=─
.     /ハ //`ァイ 「ニr=〈  _二ニ=─‐
    //::/ハヘV  |  匸| rイ\ト、\.   \\
.   /イ::/ /〉 l  :! ∧ ヽ」イヽ\…─-- 、\\     「しかし若武者ただものじゃない。
     //辷./ /l  .!/7「.匕l二!∨ |     匸「「l
.   // .:// | ./ /∧  !  | \/二二二>ミ|_/_    苦戦に苦戦を重ねるも、最後の矢に
   /  ./   .|/ 7/  \_|‐ '       ゝ≦>f二/
.  /  /       ./   /                   百足が弱いとされる人のつばをつけ、
 / /     .rイ/_ /
./ ´       .|Уミ./                     八幡に祈りをささげ。百足の目玉にシューッ!
       rイ⌒〉´
       /^~ラ                         超、エキサイティン!」
      辷ン



/::::::/:::::::::::::/:::::::|::::::::::::::ト、:::::::::l;:::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::|
_/::::::::::::::::::'::::/:::|::::::::::::::l=ヽ::::::|ヘ::::::::::l:::::::::::::::::::::::〈
. /:::::::::::::::::::::::l:::/!::::::、:::::::::::l-‐≧:l≦、::::;;l:::::::::::::::::::::::::ヽ
/:::::/::::::::::::::::::|::レ|:::::/ヽ:::::::::V f´,rヘヽ|:/ l:::::::::::::::::::::::、:::l
:::::イ::/:::::::::::::::Al=|::::|、 ヽ:::::::l_≧≦- l'^/:::::::::::::::::::::::::トl      俺、八幡様信じる!
::/,':/:::::|::::::::::|イ,f|::/} ノ  ヽ::::V/彡三/:::::::::/:::::::::::::::::l
///::::::::|:::::::::lヘ‘l::レ      ヽ:、    /::::::/::::::::::::::::::、ヽ
//|::::::::::l:::::、::V/ヘl ヽ      `ヽ  /‐ ´ ヽ:::::::::::::::::| `\    「なーんと、巨大百足を退治してしまったじゃ
/. |:::::/ヽ::::`:ニ=-  'r. =-         ハ:::::::::::、::l
  l:::/  丶:::|::、   ‘, -‐          ' ハ:::/\トヽ      ありませんか。巨大百足相手に頑張れた彼に
  |/     l:∧::\           - //| v   \
  ′    l'  \::> .    _ <   //. | |    丶       八幡様もニッコリだったのでしょうか」
      r…¬ `\  `¨ 、      /  | |     l
      | ト、 \      ヘ.     l  | |     ∧
      V.ヘ ヽ  ヽ      ,       |   v v     |
      V l  ヽ  ヽ.   _j     、   V v .  ´}__
       v l   \ \∠ -―… / ̄ ̄ヘ ∨  /  ` 、
       _| |  / >/:::::::::::::::::::/   / . ヘ.__/      `"‐- 、__
 __ イ | レ彡'´ /:::::::::::::::::::::/   /  /             / >…
´ / /  レ' / /:::::::::::::::::::::/   /  l            / /


8987 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 投稿日:2016/08/12(金) 21:03:06 ID:/FZmEwOB [12/24]

                 / |          ,' l
             /  j     ----    ,' Λ
              Λ′>'’: : : : : : : : : __{  Λ
          ト( /: : : : : : : : : : : : : : \⌒  ヽ_-=/
          } /: : : :/: : : : : : : : : : : : : : ‘'< ノ  /
        r==/: : /: , :∥: : : : : |: :l: : :,': : : : )'  /      よくやりました! 感動した!
         || l: :::::|\: :l|:l: : : : : /|: :/: : : : ヘ‐< )〉
        V、l: l: ::l、: |:「ト、: : / |/ |/イ: : : イ(⌒)).//
         「l ;l : l ` ┃    ┃  ノイ: :圧: :|  ̄|     「そして、依頼人であった龍神様の娘から
         / }hト、!/:/:/:/   /:/:/:/|.:! /わ) ! : : |
          /:i:i:i:i|: :j    ⌒ヽ   /: :/:ir'゛: | : :|     『無限にコメが出てくる俵』『山と海のご馳走が望むだけ湧く鍋』
.         /:i:i:i:i:i|: (    l   l  /: :/i:i:|: : :.! : : |
        /i:i:i:i:i:i:i|:l: ≧s。 ゝ-  _ /: :/:i:i:i:|: : : ; : : !     『幾ら切ってもなくならない反物』とかいう、
      /:i:i:i:i:i:i:i:i|:|V⌒7/::ヽ ̄  /: /:i:i:i:i:i:!: : : V: :|
.      /:i:i:i:i:i/ヽ斗| _ l !:::::Λ  //:〕ih。:i:i| : : : V |      某ケルトの神様の巨釜の上位互換みたいな宝物を
   /:i:i:i:i:i:/   V/  -〈:::::::::Λ  /_へ^ヽ7 : : : : \
  /:i:i:i:i:i:i:i/    /  二):::::::::::::\/(_   l:::)ヲ!: : : : :ヽ     頂戴したのです』
/イ:i:i:i:i:/>'゛  !    f )- _:::::::/::::「    l;;{/ lΛ: : : : : : .
/ ,:i:i:i//     |  /   =- _::::::::ゝ、 Λ  l:iΛ: : : : : : ヽ



             _,.-''":::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::. `ヽ、
       ー=ニ二;;;ィ.. . .:: ..:: .: .::::::::::: : .: . :. ::. :.丶
            /...:: .:::.: .: ..: .::::::::::..:.. ::..::..: ::::::::::ヽ
.           /:::::::::::::::::...::..::::::::::;: ::: :::::..::::::::::::::::::::::::;'、      アザッス!
          /::;/ .:_;;:::::::::i:::::::! . ハ: : :i;:::l:::::::;::::;:::::::: ::',``
          /:/{:.:;イ} l,::::::ハ:::::l .:l ';..::ハハ:::ハ:/}::::::::.: :',
          //. ∨ !l !{::::::l-ヽハ::{  l:::l-;ニl/ニ}7: :: :l::::::::',     「彼こそが俵藤太。日本史に名を遺す
            l/  / /,',','::::トlTフTl::l ´l::lイ-'´j_'/: . :j;::l:::トヽ
           / ///ハ::、ヽ´ ̄ リ,  l/ ´ ̄ /:ノ.::::jノ:ハ:l       レジェンダリーモンスタースレイヤーその人でした。
          ,'  ノ/ j:::::T`    ,     "7::.:: ./::;' .゙l
          /  , { !ハ:::ト、  _,,..,,.._    l::/::::l;::/         すまん、俺昨日まで知らなかった」
           /   !  .{ }::! l;へ -    .イヘ:::/l/
        ,,.../_   }  ノ i/. ' {-ヽ __ ∠ニ‐'´ l`′
       /   `丶、 /    __」 ト、i | 「,ィ   {、_
      /      ヽ,,..-''"  \ゝ.!.| | } > /  ` ‐- _
      ,'        /      ヽl」」_, '       ` ‐- 、_
      r}       /__ へ    / ヽ    ,へ       ` ‐- 、_
      ij.       /   |  /    ヽ   /  ` ー- 、_
     /       /  _,,.. -l /      \ /        `ヽ


8989 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 投稿日:2016/08/12(金) 21:05:50 ID:/FZmEwOB [13/24]

         /:: ...::: .::: ..:::i: .:::::::..:::::..:::::::::::::::::::::', ,ィ
          /:::::/::::::::/:::::::;!.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::':/
      , ';; - 7:::::::::::::l:::::::/ !:::::::l、:::::::;::::::;:::::::::::::::::{
       /'´. /:::::::::::::::l:::::/ ';::::::!_ヽ:/l:::/!:::::::::::::::::ヽ
.      /::::;ィ::::::::::::l;:::::!‐ ';::::l ,イ/ァテミj::::::::::::::::::::;:',        「この御仁、後に功績を認められて
    -ニ-‐''´/::::::::::::::ハ:::l=ミ ';::l ゞ‐''´/::::/::::::::l;::::',゙`
.         /:::/::::::/::', ':;l┴, ';l    /イ:/:::::::;i:l}:::;::',        領地をもらい。そこでも百々目鬼なる
        l:::/l::::::;:::::::'、` 、  ′    /イ:::::::/ル';:ハlヽ
        l/ ';::::;::::::/lヽ  ,ニ-一     「ニニヽリ          怪物をぶっ殺しているのですが。
           ∨:/. l::::ヽ、"´   , イ:l.l /l  |
           /'´  rヘ::lヽト`;- r '´ /´l.lヘ 7  |          しかし、彼の最大のすごい所は百足退治でも
              ヽヾ   `ヽ     !| l/  |
               ヽヽ  ,、 ,ゝ---、j」 -―┴――― -- 、   百々目鬼退治でもなく」
               _ ゝ,ィ l」    ,イ. ,イ  l、
          _ -‐ "´  / ! ll  // //  l ` -へ ___
        _,.-‐''"   __r'´  j | ll /  } /ッく  /       ヽ
.     /    _ -'´/  , '  | /    | } _「 /
.     /  r '´  r'l  , '   /     | i//
    {   /     | l , '  /      | イ--―― ┐
.     ', /     | "  /         ヽ     /
     / { ヽ|  l  , '          _ 」 ̄ ̄ /


8990 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2016/08/12(金) 21:06:18 ID:kFcoUJSp [4/13]
確か実際は
「わしの宝を一個だけやるから好きなもん選んでけ」
「じゃあ娘を嫁にください」
「なにーっ。仕方ないのう、嫁入り道具にいくつか見繕ってやるから持ってけ持ってけ」
って顛末だった気がする

8993 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2016/08/12(金) 21:07:16 ID:jygnsbPh [2/3]
俵藤太は我が家のご先祖様

と田舎の叔父さんが言い張ってました
実際武田家に仕官してたご先祖様が俵藤太の子孫という触れ込みだったらしいがそもそもそこが怪しいんだよなぁ…


8995 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 投稿日:2016/08/12(金) 21:09:43 ID:/FZmEwOB [14/24]

                                    、
                          }ゝ,       }ヽ イ{    }
                       ‘,ム       、} i  {,  ノ, !
                         ‘,:ム      ∨ ! ; {  }/,|
                         ‘, ム,     ∨| ; {   } /}
                         ヽ/ ヽ    } ! .; {_/; /
                       .。イ      \! \  } .! ; {:::/ ,/、  ,        /: :
              / ‘ ,.。s≦―≧=、 ___‘ { ヽ.} { ; {'/ ‘,{、≧/ >、       ,:': : :./
        ,、_,/.。s≦´‘-': : : :‘-'/: : : :.:> ! ヽ_} } .! { ゝ _ノ' /' //   _  /: : /: :
  ___  / イ´ : :r;: :≧ァ´: : : :_: :/: : _: :/': : ヽヘ<、‘,/〉¨>イr'   / >': :r_;\: :    「平将門公のこめかみをぶち抜いた
  }::::::::::::∨´ .i : : : : : : x/: :_: :‘-': :` <_{:. : : :.ゝ'\、}_{´>'ィァ'-'r{ ,:'> ´: : : : :.:.○\
  \::_/r; /: :r; : : : :,:': :‘-': : : :. :.:/: : :.{ : :/, ハ::{/、¨_´_ /:/ ‘, / \:. :.: :. : : : : ::./:    張本人である、という事である。
   }Y r; : :‘,: : : : r;: :ヽ:. : : _: : : :/>s。 !/, ' / ∧>'x=:x::::/`.: :{': :: ./`:...、 : :( ): :!: :
   }{: : .: :.r; \ : : : : : :Y: :‘-': :〈 〈 {\'`>´ ̄≧、ァx::_r'} ! ;: :}: :./‘,::::::}: : : : :. :.|: :     これも俺、昨日まで知らなかった。
   /.{:. : : : : : :.:‘,: : : : : :{: : : : :.:.‘, /´ \: .: :`>} !`: :、 /,: /,:'〉 //´‘,:∧: : : : :.:.ヽ:
}、/r; `ヽ : : : : : :\.: : : ‘,: : : : : :/:イ , ' ノ´!´\ : : ノ': :\ ≧}イ{ /´∨`> ´ .∧: : :. : :.:     昨日ガチャやって、引いてやっと
|!: : : : : : :.\:. : : :. : :〉: : : :〉: : : :/:::イ´ア: .: .ヽ: : 二´: : :./ ̄ ' ´ { :、 ∨   ヽ∧:. : : :.
ヽ、:. : : : : : :.:\ : : ,/_ .イ__{::::, ' /: : : : :.≧=r=≦¨.: : : : : : :.:|、‘ ∨    }≧≦      知ったんだよ!」
 ! `ヽ: : : : : : ::!: :/´ | ̄/:::::::::::::, '  /!: : : : : : :.:./: : : : : : : : : : : /! .!‘, ∨    /:::::::::
,:': : : :.:\:. : : :.{´  _|_,/:::::::::::::/,:'/:;イ‘,: : : : : :.:.':. : : : : : : : : : :,/' } ! ‘, ∨>'ハ:::::::::::
{:.: .: : : : :.\: :_|‐ァ´`: :、::::::::::::/ /::ハ ‘,、: : : : :.!:.: : : :.。s≦´,:'/: :! }  ‘, ‘,イ ∧:::::
¨ヽ:. : : : : :.{´  /: : /: : \:::::/ /::::!_‘, ‘, ≧= !=≦: : : : :./: :!: :.|_!  }!  }三三≧x
: :. :\: : : :.:| ,/: : /: : : :/::::::} /´:::{  ∨ヽ: : : :.:!:. : : : : :.イ   {__二} i! 「三三>ァ´\
: : : : :.\ / /: : /: : : :/::::::::::`::、/   }  ≧s。}.。s≦    /、_ ソ¨´:. : : : :/ : :


8997 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2016/08/12(金) 21:10:24 ID:kFcoUJSp [5/13]
>>8993
そもそも生没年不詳の御仁やからなぁ

9000 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2016/08/12(金) 21:12:59 ID:FPN2AWB0 [4/7]
なお、倒したムカデは化生の類ではなく、竜神と仲の悪い別の山の神だったそうじゃ……(をい)


9003 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 投稿日:2016/08/12(金) 21:16:09 ID:/FZmEwOB [15/24]

                 ||
                 ||
                 ||.トl         /|
                 ||.|ヘ        ∧| ー‐ァ≧ェ
                 ||_マヘ_____「..| .|7 ∧.l    \ムム
                     /|| マヘ:.:.:.:| .| .| .∧/      ヽムム
              __/、=||==,マヘ:.:.:| |..| ∧/        ',ムム    「さて、この将門公。ガチのチートユニットである。
               /∠lイコ〈}〈∨ヘl.|..|∧/ヽへ       ',ムム
                 /.[ニ{.[コ l 〉ゝイlYlゝイ///       i≧i|i}   観音様の加護で七人に分身し、生みの親の加護で
            /:.:[ニ弋[ヨノ//i卞ッ-ャイl//ー─‐-.ヘ_   iマi|i|
              l:.:.:.マム . |:|. //彡\Wノ/:.:./\__::.∧ /マii/    全身鋼鉄。ちょっとなろうで一旗あげてみませんか?
            l:.:.:.:.:.〉≧乍〈:.:.:.:.:.:.`¨.〈./:.:__:.:∧:.:.:.:.:..:.ヘ/マii/
            ヽ=={/ ./ヽ-ー‐ 、 .|./ ̄:.:.:.:.:ー-:.∧l/      と伺いたくなること請け合いのスペック。
               .〈  /    ==ゝ|:.:.:.:.:./\:.:.:.:.:.:.:.:l
                〈_l    ==/ ..| ̄ ̄へ:.:. ̄ ̄:.:l       いや、実際書いたらきっとパソコン呪われて壊れるだろうけど」
                 /ハ   .==/ ..i ̄ ̄:.:.:.:ー.‐-..:.:.l
                ___   i久___l___/ー‐‐ヘ___∧}
              /  〉\| ハ / /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ
            / /| ./ /冂イ  \_//////////:.ヽ}
           / //\| 〈 .| .l、|/ ̄:.:.///////////:.:.:|
         /イ .//:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ| .| ≧x:.:.:i ̄ ̄ ̄ ̄ ̄7:.:.:.l
         弋夕\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|. |    〉:i   // ̄ヽ:.:.:l



                        、
                  ,'|       ',\
                 ,' |.‐. ''.¨.¨.¨.''.'- .V/|
           、    ,ィ/ |. . , . . . . . , . . . .ヽ,
             ヾー- /./r '"/ . . . . . . ', . . . . .',    実家で聞いてきました!
       ヘヽ、ヽー-ヾイ ___V! イ . . . . . . . . . ',   !. l
      ヘ. .`.<_. . . . . .ヘ、_',  ____、. . /リ./|. /
          ヽ. . . . . . . . . . γ ヽ、. .Υ⌒∨' '" ヘ',      「そこで藤太どん。龍神の娘さんやら公の奥さんにリサーチし、
        、.>.、. . . . . . . .'→ハ_',.`弋  ノ       〉:,
         ` < . . . . . . . .rー:ム. .', ̄ r 7 ,.イァ.',     分身の見破り方とコメカミの弱点を聞き出します。
           ヾー==‐'"   .У}',,... =゙ '"}.l/ ヾ、
            ヘ、{_!    .f/ ./ヽ',  }|  } |       さすがレジェンダリーモンスタースレイヤー。
                 ',    f/ ̄i!x,____ノ  .} l
                 ',  .f/ .,イz三=   f/        そこらのイノシシ武者とは格がちがった」
                 ヽ.fムイ   ヽ、   f/
                     ̄      `丶イ


9006 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 投稿日:2016/08/12(金) 21:20:07 ID:/FZmEwOB [16/24]

__/// イ /:::::::::::::__> ≧‐:::<
,/:/´/´:::l/::::::::\‐ヽ z―ヽ:::::::::::::::\
::::::::::::::::::::::::l::::::::::::::::ヽlー‐\:::::::::::::::::::::、ニ=-
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、::\
::::::::::::::::::::::::::::、::、__:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、二ニ=‐         こめかみ以外無敵ってなんだよそれ(震え声
::::::::::::::::::::::::::::::ヽ\-≧=-.、:::::::::::::::::::::::::::ヽ
::::::::::::::::::|、:::::::::ハ ` メvf歹イ\o::::::::::::::::、::::l
::::::::::::l:::::|.へ:::::::ハ  (_r'゚ ///\::::::::::、:::ヽl_              「こうして藤太どんは、戦場で公のこめかみをスナイプするという
::::|:::::::\jィt歹>.、:::、        ヽ:::::、ヽ:V >― 、
::::|:::::::::::::゙(て´{{ |``\       ハ:::l`\V / ̄l ∧          ゴルゴ並のチャレンジを決行。見事やってのけたわけです。
:::ハ:::::::::::;u ̄`}} 、 _  , へ    / ヘl  `|  V ∧
´ ゝ::::::{ \ ゝ マT´, -‐'’  。    l   | |   ヽ ヘ         しかし、なんで公やったレジェンダリースナイパーがほかの物語には
    \:\  >゚ _` ´'⌒  /      ト 、 | |二二 ヽ. ヘ
     >ヘ V ヘ≧ ┬ ´      ヽ ヽ. ヽ: : :` ‐-\                  出てこないんだ。やっぱ公の祟りが怖いのか。
  _、-'": : :ヘ Vヘ `ヽ 、           ∧ |\: : : : : `¬¬- 、
. ´: : : : : :VVヘ  ヽl ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ヽlヽ ヽ: : : : : :|  | |              怖いよなぁ」
 : : : : : : v  |   ∧ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:| v v: : : : : |  | ヽ
 : : : : : : :| ∧   \\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.|  | |―-、__」  l,  |
丶 : : : : : ∨l ∧  /  ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.|  | |      / / \|


9010 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 投稿日:2016/08/12(金) 21:22:43 ID:/FZmEwOB [17/24]

              ,  ,.-;=‐
             {(_r'∠;ニニニ;;、
            /::::::::::::::::::::. :::ヾヽ
              /:: .: . :: :::::;::::::: . :::::'、ヽ
.           イ:::::..::.:. :::::ハ:'; . :::::::::ヾ
           };;:::::lハ/ll.:l  l:ト;:::;::::::::i;!                 「英雄とは、大概アカン面があるものであるが、
           /{j:::::Kヒソl:l  i:i=リl: .:;i:l゙
           从:..:ト   '! ; ! /;:r' リ                  藤太どんは若いころのやんちゃ以外
             _lヽヽ てフ ,ィ´ヘl` ー- 、
          ,.-''´ ',トlト、ークハ ノヘ.   }!               そういった話がないそうで。領地もしっかり治め、
          ,.-'´    トl、_ニ /T く ゙ヽ { '、
       r;'_    l''´{ヽ{   y' lヽ、| //ゞ、_ニ;、             家も立派な武者をたくさん輩出したとか。
       ヽ `ヽ  rヘ ヽ l  /   | , l,ヘ   `て
        `r ヽ ! ヽ ヽノ    |/|  丶´   丶、 _         ぶっちゃけ☆3って足りなくないっすかね。
         ゙r‐17 \ !  l「 ̄ ̄「/ !    ヽ    `l ヽ
         ',//   ゙!  {{     ,ノ      丶   |  ヽ       公やったってだけで十分☆5じゃないっすかね。
          lハ    '、 ヽ   , イ         \|   ヽ
           'ヘ   ヽ {{,.ィ"T~ヽ __   __,,..-―'''ヾ    ヽ     そんなことを思った昨晩でした」
            l    Y  ≠/  ノ  ̄      rハ    丶
           < ̄`ー-、ヽ  __,,.. -‐    /    .ll ヽ      〉
            ハ    ~ヽ      j /――- 、__lト、 ヽ_/ヽ
           ゝ へ     ヽー_= / ,.....,_     | j / '、 r jノ
           ',   \     `ヽ \`ヽ= /` ー-、i/==-、},j′
              /_,.-‐''"~` 、     ヽ   ヾ    /   rニ_,)
           lイ       ト、  /~ヽ、   ',  /-ー―‐''"´
           `l      ,ヘ `弋   ヽl==|/
           ヽ     ∠‐_‐ ヘ 、 , l! l /
             ` -- ‐'r'´  ´} ', ハ llノ '
                  ',',__ r' l ~ ~/
                    └1l|   /┘
                   jll  /
                   {{{  /
                   '、'、 l|
                    ヽ'」


9012 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 投稿日:2016/08/12(金) 21:24:54 ID:/FZmEwOB [18/24]

          …‐- ミ
           )‐‐/ `"''<
          / ‐/´ ̄´~⌒ ヽ
           ´⌒ⅵ  (,_,): 〕iト、∨
                }}   ⌒∨//
         >‐…‐-ミiト、 }'/                  「以上。昨晩ガチャで引いたら
        /、丶`⌒ヽ . \v'}′
        イ      ヽ≧}iト、、                   某先生におしえてもらった俵藤太の話でした。
           |r‐ ミ   ,ィi}r‐''" ̄ ヽ
           ||i   \/,イ||     i                ,      住人が詳しくてびっくりであった」
           |7ニ≧=彡':リ≧=‐ ‐='}         >:,./
           {==- ミニア/\_,. ''"´iト、‐…‐-ミ_ア゛//
         }≧=‐‐7イ:i:i:/ \   !=‐ …‐ミア゛/ , ′
         ‐=ニニ{>'"   _`ヽiニ‐>‐:ア゛/ ,ィi{
         _‐=='⌒ヽ‐…=≦ニ}iト{/iア゛/ ,ィi{: : ∨
           __/⌒ヽ…‐- ミ:i}iト{ア / ,ィi{ト、:: : ::}
           _/⌒`ヽニニ=-‐/ / イ:i:i: ィi:.: :.:,′
          /\´⌒`ヽ‐r‐r ´ / ,イ,.ィi{_,ノ: : : ′
            {: : ハ´⌒`Ⅵ \:'  ,ィi:!: :マ=}=ヽ,ィi{
            /} : : i \,ィi{ム\ ` <j州 ::_:マmm}
         {/  : | i i マニニゝ 〕iトイ彡'i, ⌒~^~
         {    | | |/ >=彡' ‐=!7./{
         {   Ⅵ',ィi{ニ=‐ ‐==j' /: :}
         {     ⅶ:、\=‐ ‐=ァ,イ: : ,
             _,.゚寸≧=‐ ‐'i/ j: :/}
              /‐=- -≧、‐ 7‐/≧=ァ
          V ‐=ニ=‐ ‐=ニ ヽ ‐′‐=′
           {‐=ニニ=‐=ニ7/‐===′
            ‐=ニニ=‐=ァ' { ‐=ニ,′
             ‐=ニ>'^´ i{ ‐=‐‐}


9013 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2016/08/12(金) 21:25:11 ID:tkDymqmi
ジャックちゃんが☆5とかローマやYARIOが☆3の時点でryだから……

9014 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2016/08/12(金) 21:26:03 ID:fJz55b4F
蒲生氏の先祖だっけ


9015 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 投稿日:2016/08/12(金) 21:26:27 ID:/FZmEwOB [19/24]

                        ,
                       ノ}__,
         . 、            _// ノ
        Ⅵ、            / ′' '/`
   ;, 、     };:..ヽ、     、-イ′ !..:  )ヽ
   Ⅵヽ、_ / ;::..∧       |    ヽソ  ヽ
    l :ヽ Ⅵ, ;::::::. }   ,、、_乂 ...、 ノ   イ   「かるであ昔話 俵藤太」
    { ::::l  ソ_,、;,:::.`ー-ィ ノk > ゝ'´  ー-/
    ヽ、{ ,.ノ ( ゞイ) :) ノ ノ / `''ーヽ、´
      ゝ:::( 、、:ゝ `, イy 彡ヽ     ヽ_
      Y::::ゝイvソ ノ λ て  /、         \
      `'圦 _ ,ゝイ  ( /::::∨    ,ィヽ_}
        介=x介___/:::::::ヽ;;;;;/
         ゝ、彡、::::::ノ  彡''''ー'´
         /::ゝイ  /   /
            'イ:;、ミ彡'ーイ
          ソ '`⌒'ィ' l
              /_ノ
関連記事
2016-08-15 : やる夫は内政王のようです : コメント : 22 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

No title
某先生>
・・・・・・クモさん?
2016-08-15 06:59 : 通りすがりのジョニー URL : 編集
No title
fgoのレア度は強さじゃなくて金になるか否かだから・・・
2016-08-15 07:44 : URL : 編集
No title
fateの顔であり世界的にも有名なアーサー王が☆5←わかる
極東の島国のいち治安部隊の分隊長なおき田が☆5←わからん
ローマ建国の英雄、東方の大英雄、槍Rニキが低レア←どういうこったよ
2016-08-15 08:04 : URL : 編集
No title
fateの顔であり世界的にも有名なアーサー王が☆5←わかる
極東の島国のいち治安部隊の分隊長なおき田が☆5←わからん
2016-08-15 08:20 : URL : 編集
No title
将門公ってどっちかと言えば討たれてからが本番だしなー
討たれたあとの将門公どうにかしなかったからじゃないの
2016-08-15 09:39 : URL : 編集
お金とかまぁあれな部分除けばぐだ達の召喚への応じやすさなんかなって気はする。
アーラシュさんが星1なのもそれなら理解出来るし。
スパさんが1なのは…わしにもわからん…。
2016-08-15 10:28 : URL : 編集
No title
まあスパさんはアッセイに反逆できればそれでいいから…
召喚だけはとても楽な気がする
2016-08-15 10:52 : URL : 編集
No title
分身の術が使えるジークフリートとかチート過ぎません?>>公
そしてその公を倒したとか恐ろしすぎるgkbr
こいつよりもレア度が高いってことは沖田は神仏でも斬り殺したのかな(すっとぼけ
2016-08-15 11:28 : URL : 編集
No title
…知名度補正込のステータスなんじゃねレアリティの付け方って?
2016-08-15 18:37 : URL : 編集
No title
↑それだと小次郎が☆1なのがおかしくならないか?
小次郎(というか武蔵)の知名度って沖田に劣らないと思うぞ。
2016-08-15 19:39 : URL : 編集
No title
>>…知名度補正込のステータスなんじゃねレアリティの付け方って?

設定上の強さ基準だとすると敏捷Cと宝具EX以外Eの某星3とか
魔力EXと他者強化宝具C以外Eの別作品によれば自身単体ではほぼ単なる魔力タンクな星2某作家とか
星1勢より強いと思えんのがいるからなぁ
特に前者はその特異性でランク高いだけで攻撃性能自体はさほど高いかどうか疑問やし
2016-08-15 20:46 : URL : 編集
No title
正確には小次郎じゃなくて小次郎っぽいだから・・・
2016-08-15 20:50 : URL : 編集
No title
厳密には似た技使えたから本人の役与えられただけで本人じゃないからランク低い言い出したら
正体不明だから大量にある本人の正体に関する噂の一つが元でしかない存在が星5にいるんですがそれは………
2016-08-15 20:55 : URL : 編集
No title
メガテンシリーズで将門公の耐性が優秀なのは
こういう由来があるからか>全身鋼鉄
2016-08-15 21:52 : URL : 編集
No title
fateはもともとそこらへん整合性ゼロの言ったもん勝ちだから
2016-08-16 06:52 : URL : 編集
No title
引いた時、俵藤太?知らんなあ からの
将門公を倒して名を上げた←この一文見てリアルで!?ってなったわ
2016-08-16 23:25 : 名無し URL : 編集
No title
世界から見ればマイナーだから☆4だな。
2016-08-17 14:29 : URL : 編集
No title
ほら、おき太はセイバーシリーズだから…
あと公は死んだあとが本番だから(震え声)
2016-08-21 12:25 : URL : 編集
単に普通のサーヴァントとグランドの違いみたいに分霊降ろす器の強力さの違いじゃないのん?
2016-08-23 03:31 : URL : 編集
No title
よく世界から見ればという定規が持ちだされるが…
日本のゲームに言ってもあんまり意味は無いゾ!!
2016-08-24 01:19 : URL : 編集
No title
あとトータの子孫が佐藤姓を名乗ったので全国の佐藤さんのご先祖様でもある
2016-08-31 10:42 : URL : 編集
召喚への応じやすさならアンリくんウチに来てないのおかしいんですけど(憤怒
2016-08-31 11:12 : URL : 編集
« next  ホーム  prev »

最新記事

2013年下半期おすすめやる夫スレアンケート

プロフィール

yaruokei

Author:yaruokei
あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします!

Lc.ツリーカテゴリー

各作品へは「目次」からが便利です。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

ご意見、ご要望があればどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

まとめ希望も受け付けています。(ただし他サイト様で既にまとめられている場合は行いません。)

ページランキング

ブログパーツ http://pranking8.ziyu.net/html/yaruokei.html

RSSリンクの表示