FC2ブログ
クリックで開閉

「ダンジョン屋のそれすらもおそらくは平和な日常」ふわっとしたキャラデータ編

『現代ダンジョンに希望を持つのは明らかな間違い』1         10 11 12 13 14 15 16 17 18
「ダンジョン屋のそれすらもおそらくは平和な日常」1         10 11 12

5301 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 投稿日:2017/08/06(日) 21:46:05 ID:jkaEJh93 [5/20]

                           /::::::::::::::::::::::\
     ,;;::::::::::::::::::::::::::::ー-....__         /::::::::::::::::::::::,... -'"´\
     `<:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::λ     ム/::::::::::::::::::,..-'' \::::::::::::
       ::`''''''"""" ̄ ̄\:::::::ハ マ、 | l |::::::::::/l      \::::::
       ∠::::::::::::::::::::::::`:-.ヾ::∧_∨、l/,.-}:::/」| l       \
           _\ヽ、,-''´ト::/::::/:::`ヽ '´
        ー´-―-_,..:ヽ、―-:::、:::::::/:::::::::/::::ヽ-,__
        ヾ_ー/l::::::::::、::\::::::::、: :`ヽ、:/:::::::::::',-'"、`-‐´ソ
           /::l:、:、:\:ヽ:.\:_: \: : :`丶、::::::l    ̄ ̄
          l:/!:l: \:、:\,ィ‐tォァ、: \- 、:\`ヽ、
          l:!l: |: :l: \、ゝ,辷j ,.\: :\ }ヽ、ヽ `    「ダンジョン屋のそれすらもおそらくは平和な日常」
          ヾ|:.l、:.l、:.lノ\ :::::: /:,ィ:\: ヽ::ノ \
           レ' ヾ!ヾ`; _  / l-‐-、..        ふわっとしたキャラデータ編
               l:/ヾ、)  , '´     >
                 .|:`{. .        >
                ソ く;;;;;;ト、        >>-.
                .|  ソ  `入- ._        '' - 、、
                 ! ,ノ   ′    !`. - __       ヽ
             ._,,ー<!´   ,       ハ!   `, '     /
          ,∠;:;:;:;:;:;:;:;:;|  /      , ' ハヾ , '      .,.'
         .{;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ト、,.'         j  ソ     ./
         !;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:>;.、      :{ / ,.'    ./
          V;:;:;:;:;:;:;:;:;:;イ;:;:;:;:>,      / , '    /
          \;:;:;:;:;Y';:;:;:;:;:;:;':;:;:;:;:;:>:..__ ,八   ./
           ,-Lλ,!;:;:;:;:;:;:/;:;:;:;:;:;:;:;:;:r'"  丶,.' 
           ./rニヽ .!;:;:;:;:;;';:;:;:;:;:;:;:;:;/ヘ    > 
          r-ニト、.|;:;:;:;:ノ;:;:;:;:;:;:,.'   ,入 ., ' 
             ヽ、`- .!;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/  ノイ !`´ー-__
            `'''-j;:;:>'''''.-;:;;' /´ _, j /;{    j 
              j;.': : :: : : ::L__Y / ィ j;:;:;;ゝ  ノ:ト、 
             ∧: : : : : : : : ニt イト j;:;:;:;:ヘ ̄;:;:;:;ヽ.、
             ハ: : : : : : : : : :j: `'''V;:;:;:;:;:;:;:ハ;:;:;:;:;:;:;}:丶
             j: : : : : : : : : : ;' : : : : V;:;:;:;:;:;:;:};:;:;:;:;:;:j: :∧
                 !: : : : : : : : : ::;': : : : : : V;:;:;:;:;:;j;:;:;:;:;:;ノ: : ::ハ
             |: : : : : : : : : :j: : : : : : : ::V;:;:;:;/;:;:;:;:;/: : : : : !
                 ! : : : : : : : : :|: : : : : : : : :{;:;:ノ;:;:;:/ : : : : !:ヘ
              !: : : : : : : : : !: : : : : : : ::ノ;:;>''": : : : : : : ト; ハ
             !: : : : : : : : : |: : : : : : :<'''´ : : : : : : : : : : : ヘ::∧
                  !: : : : : : : : : !: : : : : : : ! : : : : : : : : : : : : : : :'., ハ
             v: : : : : : : : :|: : : : : : : :ト、: : : : : : : : : : : : : : '; ;ヘ

5305 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 投稿日:2017/08/06(日) 21:52:02 ID:jkaEJh93 [6/20]

・ダンジョン食材食べてる一般人

                . ∠´ .::: ::: :: : ̄: `  、
              /.:::::::::/⌒> 、 .::::::: :: ´≦ ≠─┐
              //⌒/.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト、    ・様々な身体的恩恵を得られる。
            r「 .::/.:::::::/ .::::: ::::::::::: ト、.:::.ィ! :::::::::::::::::::::: |::ト、
            i:| :: |.::::: / .:::::::::::::::::::: |ハ://}.::::::::::::::::::::::: |::|∧   ・アンチエイジングや身体能力上昇など
           ノ:l :: |.::::/.::::::::::/ .::::::::: |´`¨´リ .::::::::::::::::::::: l::|::::i
          /.:: |.:::リ::/.::::::::: /:/::/ :::: l   / l::::::::::i :::::::::: l::l::::|   ・しかし、どれだけ上質のものを食べても
           {::::l:|::/:/.: :::::::::/:/::/i__:::!:|  |::::|::::::::::l :::::::::::从::::}    限界はある。
            从lリ/:/:// !:::/7´/::ノ! `lノ  l:::「:::::`メ、:::::::(::ハハ
          人::/:/!:!:::|/ .ィ升芹ト.: |   l|::ムテKノハ.::::::}::::::i: ∧  ・ヤルオの社員たちは下手な富豪よりも上質な
           ))::l:i从:人 入 .__i::| 从  ノj|r'__i:j「 Yハ:::::|:::::j:/:∧  食材を食べていたりするので、ほぼ限界値。
         //::ハへ } ヽ `ー'      ゞ--' /:!::l:::::l::::リ:::/:::}
         (:::/⌒}::i:\从{ /j/j/j/   , /j/j/j/イノ!:リ::::リ:/ル'}::ノ  ・能力値的強さと戦士的な強さは全く別の話。
         )'  ノ:ノ::}::li:::::\          /!:::ノ/:::/::(
           (:: ( ノ:ム\:::::\  (   フ . イ::::Y:〈:::〈::::::)     ・つまり、春夏さんピッチピチ。
           ヽ.:) ⌒}::ノ:):::::|._> ._ . ィ ::: 人:: |  )::::)´
                }イ彡':::|      j⌒}j  )ノ (⌒´       ・でもヒロインにする気はない。設定もじつは
              ,ィ升レ' ´        \ _             ほとんど決めてないぜ!
            /|:::::::|             「 \
             /  l|:::::::|  ̄ ` \  .. - ─   |::::::::「\

5311 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 投稿日:2017/08/06(日) 21:56:51 ID:jkaEJh93 [7/20]

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 一般人の壁 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

・ダンジョン初心者

                     ___
           _         / /  ・ダンジョンに入り始めて一か月ぐらい、第一階層のみの連中。
         /   `ヽ    / /   初期のヤルオ。
        /         / /
       ノ八((u ハハ '  /      ・神秘への適応準備段階。特に能力が高いわけではない。
        /    }り i '         食材もほとんど食べていないし(第二階層からというのも痛い)
        ^iア    ,ハ从
         `rー=斗          ・コケ玉もアリも一般人程度なら問題なく処理できるが、それと
       气x/     \         続けられるのはまた別問題。
       f ジV { {_     }!
     /彳. : :v }     {リ        ・ダンジョンデザイン、ここでしくじってませんかねパッチェさん。

5318 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 投稿日:2017/08/06(日) 22:00:13 ID:jkaEJh93 [8/20]

・ダンジョン初心者(第二階層進出)

        _
       /////\        ・どうにかこうにか第二階層のモンスターを倒せるようになった連中。
     ////////,ハ        なお、第二階層のモンスターはコウモリだけではない。ダンジョンによって違う。
    斗=====气
     it{{  ゚ ij ゚ }j       ・飛んでいたり隠れていたりちょっと面倒くさい。そして食べられるという特徴。
.     八乂  = .人
    / ̄ヽー=セ `ヽ      ・ここで、金銭的利益がやっとまともに生活できるレベルになる。それまでが大変なんだ。
    {____j   ヽ }iー 、
   /    ∧   } / !   \  ・金銭問題までパッチェさんに責任追わせるのは酷であろう。
   L__________}   } {|    }

5332 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 投稿日:2017/08/06(日) 22:11:05 ID:jkaEJh93 [9/20]

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 英雄候補の壁 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

・ダンジョン労働者(第三階層進出)

           , -‐- 、
             , ´ ̄  ヽト.       ・神秘適応が進んで神代回帰に手をかけている連中。ここまでくれば生活はほぼ
         .′{   .:.i  }!       安定。貯金もできる。ここまで来れるのは一握りだが。
         {  ヾ {=====i.
            }.:/   .:___i      ・ヤルオの社員は食材のドーピングと深層までの運搬業務をやらせるため、
          /ェ=-‐ ──t='      数か月働けばこの領域に入る連中がほとんどである。世界でも稀なレベル。
        _≦/ト:、 、ニニイ
     . -‐  ̄:.`:.<}  Vト、      ・戦わなくてもそれなので、第二あたりで慣らすともっと早い。無論、先輩の指導付き。
    //    .:.:.:. ト、.  〉. `>、
     ト'⌒ヾ/_   } i i`i i.',  i i    ・調達(戦闘)部門に入るか運搬部門に入るかは本人の意思。ただし、筋力トレーニングと
    Y⌒ヽ/7////ー' ///ハ ヽ{ニ|    称して運搬と調達を往復する連中もいる。ヤルオとかカズフサとか。
   /⌒ヽ/:7//;イ/ ' ' ' /ヽ |ニ!
  /ヘ-‐=-厂.:. .:.     }  `|/ }}、   ・何はともあれ、神秘と戦闘に適応した連中。パッチェさんの目的はなるべく多くの
 ,/ュェニニ}ト.ニ二二    ´   !´  i|   人類をこの領域にもっていくことにあった。なお。
.< }´/ニ二}',ニ二  :.:.:   .:}二ニ} 
 V/ニ,<ニ{  }ニ二_ .:.:.:.   ./ {/ /|〉
  \/∧ Y /ニ二    ‐-=ニ=‐ヽ{:  i
.  //  ヽ|/⌒ヽニ二_      /∧ !

5342 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 投稿日:2017/08/06(日) 22:19:50 ID:jkaEJh93 [10/20]

・人造英雄

              __ト、______
            / フ:::::: : : : : : : : :ミ==‐'
            /::::::: : : : : : : : : : : : : \_     ・人為的に神秘適応を促したうえで育てられた人類。個人差はあったが
           /:::::::::::: : /: :/: /}:::::::::{:::::ハ`     基本的にはほぼ成功している(本人の気質による適応差はある)。
            /::::::::::::::../: ://  }:::::::::ハ::::::::.
  (O)      / }::::::::::::::::: /{¨¨¨` ,:::::::厶}::::::::ヘ    ・カグヤ、キリトたちは初めからここだったわけである。そりゃ強いよね。
   vハ     八::ハ:::::::::/ ≠= /´}/ r }:::::::「 \
    vハ      i{ ルヘ:ト、       ,==,ノ:::ハ{     ・育てるのに結構な資金が必要なので、乱発はできない。が、成功例が
    vハ       ゝ.,___リ      ′ .{ル' }      多数出たので第二世代も育てられている。
     vハ     /二二|        ノ
     vハ      |ニニニニト    ⌒ /=- __     ・途中で逃げた為、たっつんとみゆきちはこのレベルではなかった。
      vハ     |ニニニニ|   ` r イニニニニニ/     彼らの能力は受けた教育によるものである。
      vハ     |ニニニニ|   {ニニニニニニニ/
       》ニニ=-<ヽ:=二|   {ニニニ二二/      ・なお、たっつん達の兄弟であるファントムキラー達であるが。パッチェさんは
     「i:i:i:/):::::::::∨ハ二|    \=ニニニ/       死んだ、という記録を手に入れただけである。
     }i:i/:::::::O:::::::::∨ハ={‐┐ r―}ニニ/、      そして、彼らはデータ偽造の技術を教育されている。
      ,ノイ::O:::::::::::::::O:∨ハ}`ー―=彡ニ/O:ヽ
     /::::::::::::::::::::::::::::::::∨ハ`¨¨ ¨¨´}=/O:::::::}     ・世界中で育てられた彼らであるが、非合法活動に使おうとした一部が
      {::O:::::::::::::O:::::::::::: ∨ハ     .}/:::::::::o }      盛大に痛い目にあっている模様。まさか、何故戻ってきたジェイソン・ボーン。
      {:::::::::::::::,:ヘ:::ハ::O: ∨ハ ノ) }:::O::o,,}
      乂\/ニムニニニヽ:::: ∨ハ.  /o,、:_/ニ|     ・人類が神代回帰に耐えるうえで要の一つとなった。
      }ニニニニニムニ:/::∧::O∨ハ /::/|ニニ二|
      |二ニニニニム/ニニ∧:::{ ∨ハ:::/=|ニニ二|     ・もちろん、彼らは成長する。より強くなれる。
      |ニニニニニ二}ニニニ=ヾ{. ∨ハ二|ニニ二|

5358 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 投稿日:2017/08/06(日) 22:33:15 ID:jkaEJh93 [11/20]

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 神代回帰の壁 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

・現代英雄(第四階層以降)

         ,.  , , .-‐ァ_, ,-―- ..___
       ,. '"////////////,..-‐''"
    /!'///////////////777777-、      ・パッチェさんの目論見では、ここまで成れるものはほぼいないであろうと
    {//l!///////////////////////,\     思っていた領域。神代の戦士たちのそれ。
   {///////////////////////////\ヽ
   ヽ///////.'//////// ゙.//////////,ヽ   ・戦技と魔力でゴリゴリ戦う、現行人類とは一線を画す存在。第四階層に
.   ////// l'/_!///- 、¬///lヽ////ヽ、ヽ   到達したからと言ってこの領域になれるとは限らない。
   ////;´_,.///l/.' ,.   !ヽ' !//>'////∧ヾ
    /////////  i トj!    ,// !゙/////,!   ・実際、第四階層で戦っている連中のほとんどは装備と戦術でカバーしているのが
    l////.ヽヾ.     l::;    ,.,i! l ;'l////'    ほとんどであるし、それで普通は何とかなる。
    l'//∧.i ,    ー-     {. ' ,ノ'////
.    l'//∧ j      、   ` ノ''" ′    ・ヤルオの社員であっても、流石にここまで至っているのは多くない。それでも、
      !///,ゝ,.         丶   '         キリトたちは全員ここまではいっているし、古株社員もここにいる。おかしい。
       !从//! 丶、       ,.'         ほかの社員たちもここに手をかけているのがちらほら。おかしい。
        _!,... -――‐- ../__ 
       l     ―      o }         ・個人差はあるが、魔力や霊力、超能力に目覚めるものも少なからずいる。
        l _―-_,... _.     }          目覚めたからこの領域に至ったともいう。
  ,. -‐ ''"         ー--.=' ̄ ヽ
             / ,.'"     ヽ        ・が、それをうまく使えるかは全くの別問題。それを伸ばすためには長い
 '                /       ゙、        自己鍛錬か指導が必要。そしてヤルオの所には魔法使いの私塾がある。
                /\、        ヽ       あっ。
.               / 、   \     、 )ヽ
               {        丶 .     i     ・第四階層までくると、収入のケタが変わる。ここまでくればもう勝ち組と
             ヽ、ヽ         ー= 、    言っていいだろう。もちろん生命の危険はあるわけだが。
                 ヽ   \      i
                    、     \     ヽ '"ヽ     ・モテるモテないは個人差があります。
                    ヽ      \     .〉 .}.、
                     ヽ   ヾ  、  .l / .}.ヽ
                       ヽ        `;' / /ヽ
                      、        ー'" . ' ./
                         ヽ        `´ ー '
                        、          }

5377 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 投稿日:2017/08/06(日) 22:45:12 ID:jkaEJh93 [12/20]

・ヤルオ(例外個体)

             /       ゝ- ─     ・意地とハングリー精神と社員への感謝と責任でこの領域に至った
.             /                 パッチェさんたちが首をひねる存在。
             ' - ´       /_,,,
             ;    ::、,     ´ ''"      ・対して運動神経があるわけでなく、先天的な神代適応特性があるわけでもなく、
          ;  _,,,,,,,,              努力と根性でこうなった。努力と根性でこの領域に至れるなら苦労はないというのが
           i 彡''"´         '      魔術師たちの弁。
           | ○   /
          ! し   {              ・たっつん達との役割分担から、タンク役と運搬役を第二階層から始めている。
           |.    ヽ   ノ`::ー-<      これが彼の歪で特徴的な成長につながった。
.          キ      `マ::::::>-─一
           ハ し     ゝ´          ・耐久力、筋力、防御力、運搬力というジャンルにおいて、現代英雄の中でも
          ヘ                  トップ10に入る。世界レベルで。
           ヽ
               \               ・例外個体すぎて、成長が全く予測できない。パッチェさんがえーりんと一緒に
              {:l:l:l:>‐--:‐ァ          匙を投げるレベル。月まで届け!
             {:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:,′    ,l
.               }ヽ:l:l:l:l:l:l:l:l}__ ィ/l:    ・現場ひとすじなので、会社を運営するものとしてはお粗末の一言。彼が社長で
              /:l:l:ヘ:l:l:l:l:l:l:} : : : : : ,'l:l:l:     いられるのは様々な社員のおかげである。そしてそれを彼は忘れたことがない。
.             /:l:l:l:l:l:ヘ:l:l:l:l:l} : : : : ,'l:l:l:l: 
.             〉、:l:l:l:l:l:lヘ:l:l:l:} : : : :,l:l:l:l:l:    ・が、人徳と縁を呼び寄せる事においてはドラゴンも笑うレベル。おかげでこんな
             /:l:l:ヽ:l:l:l:l:l:lヘ:l:l} : : :,l:l:l:l:l:l:     会社ができちゃった。
            ;':l:l:l:l:l:l`iマ:l:l:l:ヽヘ :.,l:l:l:l:l:l:l:
         ;:l:l:l:l:l!:l:l:l:l:l:`i:<:lヾ、l:l:l:l:l:l:l:l    ・個人資産が本当にすごい事になってしまって、専門の人にお任せ状態。
     >  ̄} ヽ:l:l:l:l!l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:     最近通帳を見るのが怖い。
.   {  /´ } }:l:l:l:l!l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l
.   キ   / }ノ、ヽl:l!l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:     ・パッチェさん、カグヤ、最近は貴音にまで言い寄られ始めている。
.     ヤ   /.}  マ:l:l!l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:      おぼれたーい。女の子におぼれたーい。できなーい。
.          ノ  }l:l:l!l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l
     ヽ    ) ノ:l:l:l:l!l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:
      ヽ . /l:l:l:l:lノl:l!l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l
.        ` マl:l:l:l:l:l:l!l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:
           `¨¨¨´l!l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l

5399 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 投稿日:2017/08/06(日) 22:57:17 ID:jkaEJh93 [13/20]

・神代英雄

                    _   ――-  _
                      , <///////////,> 、          ・その名のとおり、神代の英雄たちの領域。たっつんや
                ///////////////////\          カグヤがこの領域に最初の一歩を踏み入れたレベル。
                    ///////////////////////,ヽ         先は長い。
               /////////////////////////∧
               '/////////////////////////,∧       ・初めから素質をもち、それを伸ばすための場所を得て、
                   j'//////∧'//////////////////ハ       努力と研鑽を怠らず、己を磨き続けた連中が至る。
              //////!l/  V//ハ//////////////i       つまり、普通は無理って話である。
                /' ハ//l/{弋ッ、l///_\///////////ソ
               l//!ヾ   j/V,!  ̄tッヾ///////!/!'    _ -、  ・たっつん達がここにこれたのも、魔術師たちの教育
                   ! V',    / ヾ、    ノ'イ//'ハ/,ハ',.. '" .l l!l   あってこそ。
               _ -―¬            /'ィ/> '"´      .l l!l
             i´   / /.!、  - ._   ,.. '"         _  =` "  ・現在の地球において、ここまでこれたのは各国でも
  _  ―- _    ノ    ./ / ト.ヽ ,.. '"      _   =         一人か二人いるかいないか。日本ではヤルオの会社のみ。
/ -‐ 、    >ー'_   / /.> '"._  -‐.つ  ,. =  / l
/     〉   ,     \ ./ >_'"_,. -‐二//  ./ /.l .!          ・ぶっちゃけここまでくると一般人がいくら集まっても
、_ /    ',     _  '"´ . 、\=-‐イ/!、 / / .l .l           歯が立たない。ABC兵器もってこーい。
_ ー   .>'/‐       ヽ ヽ 〉/ V//! ヽ /、 .! l_           (対抗手段がないとはいっていない)
 _ > '"   {      _ -ー、 ', /' ヽ   !/∧ 'l !_ \!  ̄ ‐ ._
/        l,.. _,. ィ-―‐〈/-ー' ___ヽ l//∧ .l‐-  ̄ ‐- _     、    ・たっつん、会社が整ったあたりで人事部からは降りました。
         l   /〈三二=ゝ ヽ __ヽ.!//∧ l    ̄ ‐ _ > 、  \   ただし面接は手伝っています(魔法で)。
        l.  / __\\.  ヽ.ヽ.  ヽ'//∧!ニ ‐- ._   .7 /     ',  その辺はパッチェさんも手伝えるしね!
        | / ___\\-‐ _ヽ  ヽ///,|    ̄/./  / /    ' }
__        .|./ .、      \\        ヽ//!   ./ - .__/ /   .'  ,'  ・ヤルオに対して深い親愛を抱いている。深雪も。
    ̄ T ‐┘</,> 、      \\.       ヽ/!    ̄ ‐ /   /   |   自分達にはいなかった父親として。
      V /:::::::::::::`'</,> 、   \\     ヾ     //   .'   .!
       V:::::::::::::::::::::::::::\/ハ      \\.    l.   //   ,.ィ   〈 

5411 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 投稿日:2017/08/06(日) 23:08:56 ID:jkaEJh93 [15/20]

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 神域の壁 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

・魔術師

                   -―-
                / ,  l   \
                   / //,.イ | ヽ ヽ       ・遥かな昔より、神秘を研究、研鑽してきたニッチな連中。
              イ :/オ廾l 小弋f | l ト、     時代の波に消えると自分達も思っていた。
              八| Kヱレヘ|ヱ>レ| l |
                /小「\  l〉  / レ' |      ・神代回帰が起こったことで、大幅なパワーアップを
                 /イ,| |\ゝ - - ムイ l| |      遂げてしまったもの多数。それで調子を乗るなら魔術師なんて
                 /∧ | /l > ._ <|ミ| | |      やってられない。修行は厳しいのだよ、パダワン。
           _//イ_|:|_〉`ー=ミ、 |ノl ∧|
         /⌒ヽ: : ∧!: :`:.、 :〉 Y{.:l/、`      ・神代が戻ってくるという大災害に、様々な手段を用いて
           //: : /:、 : : リ: : :<^. . . .`ヾ:` ー:、     対応した。合法非合法は問わない。そもそも魔法を法で
        .' : : : /: : :、: /: : : : : >. . . . .ゝ、: : :ト、    どうやって裁けというのか(でも立法しました)。
          |.: :/: : : : :ヽ:/ : : : \. . . . . 〈ヽ: :|:.l
        Vニ=ァ‐ : イ: : :xタ: ://>=<: :.V/|    ・彼らは神秘知識、技術の達人である。ダンジョンで
         ヽ:/: : : : :|\:|l|: : : 〃   |  ヽ: V     ドンパチしているだけの連中とは格が違う。
         「: : : : : : :/: : 〈`ト - {{ _人  〉:リ
        / : : : : : :∧ : : ヽ〉: : : :\   l `Yイ     ・広範囲をドカンと吹っ飛ばす程度は子供の技。
         / : : : : : :/ ヽ、__ノ: : :./ : /  〈〉〈 : |      魔術でしかできないことをするのが魔術師の仕事である。
.        / : : : : : :/   i_У'vvくヽ/    l |/l|
      / : : : : : :/   レヘ : ; へヽ     _  /|     ・彼らを殺すことは可能であるが、そもそも刃や銃弾が
.     / : : : : : ;イ     |: : ¨ : : :.ヾニオ l 「 |     己の身に届かぬようにする手段を10や20もってたりする。
.      〈 : : : : : //     :L:_:_:_:_:_:_:コ: :l 〈〉 Nl!
     | : : : : /:;′     |: :/: ://;ノ  l Ⅵヽ    ・同じ戦場に立つことすら困難。それぐらいやらないとドラゴンの
     | : : : : : :|      V : //∠ス7ュ  r「{ l    相手なんて務まらない。
     | : : : : : :|     〈/: l//: ;:イ|::L. 」lト、Vヽ
     |=vっ: : :|     / : : V : : / |:|::|:H:|l| .Ⅵ:::ヽ    ・世界各地で好き勝手やっている。でも、今一番熱いのは
     | }}.:.: : :|     ,: : : : : \/. . .|:|::|:|:l:|l| . Ⅵ⌒ヽ    ヤルオの会社の周り。よーし! 魔術談義しようぜ!
     |ノリ: : : :|    .: : : : : :.//. . . .|:|::::::: |」. . .Ⅵ _ ヽ
     /:ヾ\.:. :|    |: : : : : {{. . . ...`i:::::: l!. . . .Ⅵ ハ |   ・自分達の弟子も育てられるし、ダンジョンの神秘にも
   ∠:_:_:_:_: : : |    |: : : : : :.ヽヽ. . . .|:::::ノ|. . . . N.」Уl |    触れられる。魔術師にっこりである。
.    V    ▽     /: l : : :, へ〉〈>、|二ニL....イ〉:! 〈/∪
     /  ∧ l     /: : | :/ : :.:`T::::::|::::::::::::::: : lイ|
     |l / | !   / :┌K: : : : : :.:|:::::∧:::::::::::::::: : |:|
    l| :′ ゝ′  /: : / :|:.:\/V: :.| :/|::::\::::::::::::: |:|
      Ll     /: : : : : | : : : /: :.:.|//|::::::::::ヽ::::::::::|:|
            /: : : : : : | : : /: : :.:.|//|:::::::::l::::::::::::::|:|
.           /: : : : : : : | : /: : : :.:.|//|:::::::::l::::::::::::::|:|

5430 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 投稿日:2017/08/06(日) 23:23:24 ID:jkaEJh93 [16/20]

・大魔法使い

                     -===/\
                     /::::::::/  o }-..、        ・世界でただ一人、パッチェさんだけが持つ称号。
                r― 、/:::::/    /::::::::\       知識、技術量共にほかの追随をゆるさない。
                | ,  ー‥- <:::::::::::::::::::::::\
               _,...:::'::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::\    ・単純な戦闘能力だけをいえば、九朗ちゃんの方が
              /:::::::::::::::::\:::::::::::::::: - 、ヽ::::::::::::::::::::::::\   上だったりする。が、九朗ちゃんはバベル制御できない。
.             /::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::'⌒ヽ ヽi::::::::::::::::::::::::::::::   力量差をお察しください。
            〃::;:::::::::{:::::::、::::::::::_:::;::::::::::l  /}::::::::::::::::::::::::::::::::
.            l |::::{:::::::::ト、::::::ヽ:'´::::\< _/:∧::::::::::::::::::::::::::::::::  ・彼女が多くの魔術師たちに慕われるのは、弟子教育の
          | |:::::i::::-一|、::::::::\、;;斗ァテ从/ }:::::::::::::::::::::::::::::::::i  上手さ。彼女に道を示されたものなんと多い事か。
             |:::::|、:::;;;;;;jL\__ノ"弋_ソ´ r彳:::::::::::::::::::::::::::::::::::}
             |:::::l::≪弋_,)      ,,,   /ヾ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::l!    ・そんなのが月5000円で私塾開いてたら、ナコト写本じゃ
              ー ド\ ,,  丶      /   \:::::::::::::::::::::::::::::::j!     無くてもツッコミをれる。
                ー ヽ         ,.:'´/ー‐ 、.....::::::::::::::::::::::::::// ̄}
                 `.   ^ . イ..リ/     ゚*。\:::::::::::::::/'  o {  ・一般人への配慮、優しさにおいても違っていて、それ
                 /イ{  ///     ∧....゚*。ヽ/:::::/__/   故に長く苦しむことになった。
                  //  `~゛ ' '     /   、   *。V´ )_   ヽ
                ゙」斗イ=v-z___{_{      ′  \.   *。'_:::::\/  ・バベルから出てきた後は盛大に気が抜けている。
             :´.:.:.:.:.:.:{/,′.:.:.:.:.:.:}   {       \ . <∨:::::ヽ   今は休暇みたいなものとは本人の談。
              /.:.:.:.:.:.:.:.:.:ノイ.:.:.:.:.:.:.:.:.′ {           ァ..゙‘,::::::::
          ,′:.:.:.:.:.:.:.,':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.{l  ∧         /   ゚。::::::::::   ・ヤルオが心底お気に入り。何が何でもモノにする。
             l{:.:.:.:.:.:.:.:.:.{:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.{    !\      人.   ‘,::::::::|   あるいは彼のモノになる。
            从.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧   .:  厶_    /  ).   ‘,:::::i!
             ヽ.:.:.:.:.:.:.:、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:込  .:  〈  /     /.     ‘,ノ  ・社員たちも可愛く思っている。どんなに年配であっても
                  :.::.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\  ∨ア   /           彼女にとっては子供、娘のようなものである。
                   \.:.:.:}i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ーァ〈   <==ァ
                }、:.:リ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.イ{ \ー'、 ̄           ・日本どころか各国に対して電話一本で影響を与えたり
                    :ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:}   \ヾ\           できてしまう。
                〉⌒ー‐.:.:.:.:<.:.:.:.:.:.:.:}   ノ¨人、_>
                }.:{ー‐―‐‐.:.:.:.:.:.:.:.:. } / / xx\ 
                 {.:.{.:.:.:.:.:.:.:.:.:.} :.:.:.:.:.:.: }i /\xxxx \
                :.:.{:.:.:.:.:.:.:.:.:/ .:.:.:.:.:.:.: }/\xx\xxxx \
                :.:.:.:`ー― ' .:.:.:.:.:..:.:.:.: }xxx\xxxxxxx /

5439 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 投稿日:2017/08/06(日) 23:29:11 ID:jkaEJh93 [17/20]

・ドレイク、ドラゴン、グレータードラゴン

                          ____
                    _ ./   `、¨`''‐ 、        ・だいたいの強さは本編で語った通り。意識と実態をもつ
                  /` /      Y   ` 、       自然災害。かかわるのが間違いのレベル。
                 / ー'゙――-- __ /    _ `.、
              _ノ__        / ‐ ''¨´  ¨`‐`、    ・ドラゴンと戦う? そうか、じゃ新しいキャラシート準備してね。
                 ̄ ̄7   ̄¨'' - _     >x    \、        , , , ; ; ; , , ,
              _ /            ><     \    \、 ' ' ' ' ' ',',',',',',',',','.' ' ' ' ' ,  ・神代回帰で蘇り、現在は経済的に
               7¨ー- _         >x   ∧  _ニノ `=ニr-'j .,'//,',','.'        ナワバリバトル中。
            ー x'´_      ` 、            \   〉'´>'''´`ー' ̄,.,'///,',',
               )  、       `.x.           >'´/.',','////////////,',','.' '´      ・金もってて頭よくて強くて魔法つかえて
            _ ノ   >x        >x    _//,'////////,'''''>'´            手下いる。チートや!
          < _          `.x       \ /´ ./.,'//////' >'´
              `i ` >x      \       ∧ .r',','////'  r'´.  ,、_     _        ・ドラゴンも強さはまちまち。ドラゴンに
           ノ       >x     \      ∧ V////' / 、-i゙、.\¨`x..、 ハ        変身できる特殊な人間がドレイク。
         >'         \、    \     }  V_/ /_><´゙    ∧、 `V }       現代では確認されていない。
          ヽ ̄¨'' 、      >`、_,,,,,,〉`ー‐‐〈 x' ヽ._z<`    _.. ,≦_ t、 .ノ>
          ノ     >x 、_x'´    , ´´ ' , . X ,i.  ト、    V´. .)/i. \`´∧
     ji  ∠_   ___,,x' ∧   ',   r' ' ' 、 . /゙ , ' ,'.  !.ヽ.  .V   ´Y`'´'、゙7´`
    ノ,'    )  ̄¨¨''フ    ∧.  ',  .レ‐=-、,.    ,'  ' `  V           `^
    ,´.,'   ∠____>'´  _>=≦》.  ' .j゙    .V   / ' , ', } _,イ
  ヾ ( xー‐'’ >'   >’/// { 、___ノ     `γ'’   _j斗'’ ` 、
   X≠=≫'''¨´  _>’ ,/// .Ⅷ i        /  _,,=''´   `'‐=、 `-===、     ∧∧
    `ー--==-‐'''´   ' '//'   }  }       /  /        `''ー、_←、!     (∀` )
              ,//'    レノノ        ハ. (_            ^     と  ∪
              '´               V_xz、                      (_(__|

5449 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 投稿日:2017/08/06(日) 23:36:02 ID:jkaEJh93 [18/20]

・例外中の例外

                          /{  ./:::::::::::i::::::::::::::::::::丿::::::::::::::::::::::::::j:::::::::丶:::::::《
                       乂`.´::::',:::::/:::::::::::ー=彡:::::::::::::::::::::::-=ヘ:::::::::::゚ .`::::`〈   ・ジョーカー+怪盗団
                          ー-ミ:::::::::::/::::::/::弋ハ:::::::::,':::::::::::::::::冫::ハ:::ヘ:::::゚::。:::::}
                        .7:::::::::ィ:::./::::::::::::::::乂,,':::::::リ:::::::::::..::゚::::.ヽ:::::ー-:::::し.丿 ・ユニバースに至るペルソナ使い。集合無意識の
                       ∧::.=彡イ::..メ::::::::ソノ:::::::::::::ノ:::::::,ィ:::::::::i|:::::ヽ::::::::::::イ   接続者。聖杯の担い手。
                           x:::::-=彡::::::,/レ-=彡:::::::::::冫:::::::::〃汽:::::::::::::::::::/
                            八:::::::::::::'ィzァ=ミ ≪i::::::::::/:::::, ',,z=チミ i}:::::::乂γ    ・真正面から戦えばドラゴンに負けるが、ワンチャン
                          丿:::::::::{.' 弋.・ノ冫ノ: !::/i|。゚ ,ィ弋・.ノ刈:::::::::。::::ミ=-   あるのが彼らである。
                          ~:i} .ハ`. ` ¨~  i/i{ .:{i     ¨ ,ィ::::::::/ ;
                              个ミハ        } `      ノ'j/,.'′`    ・ジョーカーは、たばかり事をひっくり返す事においては
                              y:∧      :i        '/::/        神代の英雄にすら勝る。神々すら恐れるトリックスター。
                               i}∧      、 ,        /:《
                              ハ::ゝ    _  _    ィ从         ・彼がいなければパッチェさんをバベルから引っ張り出す
                                   从| \  ´   ` / .|ミ           のは不可能だった。それを呼び寄せたヤルオおかしいとは
                                 Y≧s。ヽ、   .ィ.。s≦Y           パッチェさんの談。
                                  ,.!     ` ´     ュ
                             γニ|        ^ω^|ニハ         ・相変わらずあっちこっちで好感度稼ぎまくり中。
                               /ニニ|             |:;ニ∧
                            _,.イニニ:;:,i、             j、;ニニ〈ミ
                       斗<'ニ/二二∧ ¨         ¨  ∧二二Ⅵ≧ぇ、
                       。s-=≦ニ二二./二二二∧             ∧二二ニⅦ;二二≧=s。
            γニニ≦二二二二二二二/ニ二二二.∧         ∧二二二ニⅦ;;二二二二二二≧=s。
             /ニニニ二二二二二二二二>ニニニニニニ∧          ∧二二二ニ<二二二二二二二二二二ハ
          ./ニニニニ二二二二二二二二二>ニ二二;;∧       ∧二二ニ<二二二二二二二二二二二二Ⅶ
         .| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|ニニⅧ
            |                                                        |ニニ;Ⅷ
            |                                                        |ニニ;;Ⅷ

5452 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 投稿日:2017/08/06(日) 23:37:24 ID:jkaEJh93 [19/20]
流石に大地の化身とかいうのとはモノがちがうので。それに勝てる個体っておかしくね?

ニュクス連れてこい。

5454 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 投稿日:2017/08/06(日) 23:38:47 ID:jkaEJh93 [20/20]

                     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ー-、
              _          x≦ニア..  / ̄ ̄\⌒ヽ
             /二≧=ニ7   ィi二二>'.      ̄ ̄\.  ∨ \
            ノ二二二ニ7   ,厶イ.   /           }  |\. 〉
         i二二ンニ7.〈⌒ー'  ー‐'  ー  |\ー一'′ /'  ∨
         |ニ>'"二7⌒}7ー‐'⌒ー‐'⌒ー<  >―一'′   | ̄ ̄}
            `´  Vニ./. ,':.:|:.:.|:.:|:.:.|:.:.:.:.:\:.:.:.:.`ー'⌒>     ノ| ̄ ̄
                Ⅵハ./|:.:.|:.:.|:.:|.:.:|:.:..|:.:\\:.|:.:./:.:.:.\`ー< |
            斗==゙:.:|:.:.|:.:.|:.:L.:|___|__,斗r斥:./:/:.: l:.: \_}⌒   今夜はここまで。
             ィル'" ̄ }/寸: ハ弋リ`   弋ソ|/:.:/:.|:.:.:.:.:|
             ,Ⅳ      Ⅵ. ∧   、   〃:.:.:/:.:.:|: : : :ヘ      簡単に済ませるつもりが結構時間かかったわねぇ。
             {7       }リ...:.:.:>‘__’ イ_h/:.:.:./゙: : : : :ヘ
             ‘   r、_,rv,〃  __{::≧rr===ォ乂 : : : : : : : : :ヘ
                ノLj_j_jノア ´  {ーテ^戈ニア/  ̄`ヽ: : :i: : : i
            /   / ′   `´  ー‐'"     }.゙: : | : : |
             _ .' _ イ.,、厶'"             リ : : :|: : : !
            く_ノ^ー'^} /∧    У  x≦ハ   .!   .'.゙: :/: : :/
             `、_,、_」/二∧   ' .ィ二二∧、l .!   l.゙: i : : :/
               ‘.  {二二心 {ィ二二二ニ.ハl .l   l...: i : : i
                  、 `<二二Ⅵ二二二/二ノ/l   ;..: :i: : :|
                 、  了T二ニ>ミ二二≦! .}  ,. : : i : |
                  、   ,{二二二二二ア  .j  {..゙: :i: : |
                   ー'" }二二二二二{   .{  'ヘ: : : : |
                       Ⅵ二二二二ハ、 ,斗  ,.゙r- ,':_|
                   }二二二二二ニ>、 、  :,.
                      {二二二二二ア><>、,  .廴
                        ハニニニニニア<><><>、___/ ̄l
                        K>、二二二ア><><><>ハ   厂
                       K><>、二ニ7<><><><><l丁`、
                      l<><><寸7><><><><><l l  Ln
                       Ⅶ<><><7<><><><><>リ l_i_i_>┘
                   Ⅵ<><`7<><><><><>ア
                      Ⅴ<><7><><><><><7
関連記事
2017-08-07 : やる夫は内政王のようです : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

最新記事

2013年下半期おすすめやる夫スレアンケート

プロフィール

yaruokei

Author:yaruokei
あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします!

Lc.ツリーカテゴリー

各作品へは「目次」からが便利です。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

ご意見、ご要望があればどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

まとめ希望も受け付けています。(ただし他サイト様で既にまとめられている場合は行いません。)

ページランキング

ブログパーツ http://pranking8.ziyu.net/html/yaruokei.html

RSSリンクの表示