FC2ブログ
クリックで開閉

やらない夫は貧弱男爵家を立て直すようです5


4241 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/06/18(月) 00:40:44 ID:OeyoR6NU0
▼――――――――――――――――――――――――――――――▼

 1年目8月
    ―――内政パート

▲――――――――――――――――――――――――――――――▲

4244 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/06/18(月) 00:43:44 ID:OeyoR6NU0
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ー)(ー)
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ
.  |       nl^l^l   「ふーむ、もう夏かぁ」
.  ヽ      |   ノ
   ヽ    ヽ く
   /     ヽ \


    rー─-- 、__    , -─- 、_
    |:::::::;. ´   ̄ ̄`ヽ、::__:::::::\
  , -`7´            {_ `ヽ:::::\
  { // .l l l ハ l_/l   ハ 、 ヽ  i::::/
.  /// ‐ナiナ′レ'l/`iー/-l } l   i´
  l i レルi ●     l/●iイ  l.  l
  Y   lxx        Uxx|   ヽヘj、
  !   l     _, -‐‐ 、  / / ,ィ }  i
.  ル、 ハト、   `ー─‐ '.. ィ/l/ レ′ l
   /レ'    ̄  7>< /::|    __/
.  `ー---、  {二ニT丁´::::l   /       「アタイ、暑いのやだー」
         ¨Y:::://|_|」::::::::ヽ/ \
          |::::`'::::::::::::::::::∧\/
          |:::::::::::::::::::::::::l`


         __
      /_:_:_:`丶、
             `丶:\
             \ \  -―…‐-
          . :'"´ ̄:` : : : : : : : : : : : : : : : `丶
          /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
        /: : : /: :/: : : : : : : : : : : : : : : : : : \: : : ヽ
.       /: ://: : /: : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :'.
      // /: : /: : : : : : / : / : : : : : : : : : ヽ: : : : ヽ : |
         : : :/: : / : \|: :/|: : : : :|: : : ト:/ハ: : : : :l : |
          |: /|: :/| : : / l\八: : : :|\/|\ |: : :|∨: :|
          |/ :|: :八: : 「¨T::::T : : :| T::::T¨¨ | : ∧ : : |
          |i 八: :.ハ:Ⅵ  、:::ノ  \| 、::ノ  :Ⅳ:|ノ: : :l
           ∨ | 八 ''            ''  |: / : : : { 「チルノ、氷魔法でどんどん氷を出すのです」
         人   | : : ゝ          イ|/∨: : :八_
.          `Y´  |八 : : : :≧=‐r一  ´     ∨|/
             /  \:{V\|Ⅵ         '
        r ノ          | し  し    }
        `ー'             }        リ′

4250 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/06/18(月) 00:45:46 ID:OeyoR6NU0
                 /.:.:.:.:.:/:.:.:. :.//:.:.///:/',.ヽ: :.:.:l:.|.:.:._:..:.:.:.:.ヽ
             /.:. /:.:/ ..:. :.//:.:.///:./ ヽヽ. :.l:.|.:.:.\` ‐-- 、,
             }:. /:.:/: .: .:.//:.:.///:./ ,. -ヽヽ:|:.|. :. | ヽヽ‐- 、\
   i         ,': / :./:.: .:.//:.:.///:.//_,rz=ミヽl:.|:. : l:.:.:.ヽヽ: : \\
   |l        /:/| イ|. :.: :.仆ー/// //ノ仆irイフ.,7,': .:/:.:.:./:.} } : : : :\\
   | ',       // |.l:.|:.l:. :./,ニ≡/、〉     ̄ ̄ //: :/:.:.:.:/、.:.| | : : : : : \\
   | l |      /´ l:|:.l:.|:.:.:.ト!斗㍗〈        /イ:.:/:.:./ヽ}.:.| | : : : : : : : ヽヽ
   | | l        |!|:l:.ヽ:.:.ヽ    ' ,       //:./:/r`/l:.|.| |: : : : : : : : : :
   ', l |        ',|:l:.:|ヽ:.:|.' ,   ャ==─¬'イ:.,'//‐ ´i:l:.,'リ } }: : : : : : : : : :
   l | l         ヽヽ }ノ|:.l:.\   ' ̄ ̄   // l:.l:.:.|:|:.{ / /: : : : : : : : : :  「この辺りは温暖湿潤な気候だからな。
   ヽ ヽヽ、         ´ リi|:.||,:.\     , '   .|:.|:.l|ヽ./ /: : : : : : : : : : :    暑がりな奴には、夏はつらいか」
    ヽ ヽヽ`ー- 、      / l| ヽ.:. ヽ、 , イ   ___ |.ノリヽ/ /::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.
     \\\: : : :  ̄ ̄──‐/ ─|ノ.┴、, -‐'ニ二_ ̄ ̄/ /::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::
       \\\ : : : : : : : : : : : :___:{/¨`‐´`ー´¨,____//::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::
        \\\ : : : : : : : : : { / / / /  / |-‐ //::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.: :
          \\\: : : : : : _{/  l _ /  / | //::.::.::.::.::.::.: : : : : : : :
           \\\: : : :l /  l| (_/  / //::::..::.::.::.: : : : : : : :
             \\\ li    l /   /// : : : : : : : : : : : :

※気候的にはヨーロッパ南部くらいをご想像ください。四季はあります。
 北の魔国辺りまで行くと、かなり寒冷な気候です。
 あと、グンマーは何故か全力で熱帯ジャングル気候です。

4255 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/06/18(月) 00:47:34 ID:OeyoR6NU0
                          /         ヽ  /           ヽ
                         /           ヘ、/ l           ヘ
                        / l /           l‐ヽ- _ i        ヽ   l
                        / l/        l     l    l lヘ        l  l
                       /  l      ∧   l    l l l lヘ      l  l
                       /        l ヘ  l、    l l l l ヘ      l  l
                        //l        l入 ヘ ヽ、   l/,斗/´ヽ     ヘ  l
                     // l  i      l乍弋卞ヘ`   l/ /彳ヘ     l  l
                         // l  l      l ` ̄ ヘ\  / 卞毛夂l     l   l
                    l l /  l      l      丶 ´       l l    l   l l
                  -‐ ‐ ‐ ,゙ソl      l               l /    lヘヘ l
               , / ヘ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/{     lヘ              //    l;:;:ヘヘ< 、
              /;:;:;:;:;:;:;:;:/ ‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐ ゙ 、__   `´      /ノ   l  l;:;:;:ヘヘ;:;:;:;:;:ヽ
             /;:;:;:;:;:/     ヽ、_ . ´  ヽ ヽ ヘ- 、     イ l   l l l;:;:;:;:ヘヘ;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヽ
            /;:;:/`;:;:‐ヽ  ヽ          \ \/ヽ  `  / /  l  /l /;:;:;:;:;:;:ヘヘ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
          ///;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:\ヽ, 、        \   〉/l/、   イ /  /  / //;:;:;:;:;:;:;:;:ヘヘ;:;:;:;:;:;:;:;;:;::;:;:;:
         / //;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヽ´ ヘ 丶‐-‐ ´ へ / / /´、,`´. <´   / / /;:;:;:;:l>;:;:、;;::l l;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;
        / /\;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヽ l;:;:;:;:;:;:;:ヽヘ/_>/´ ヽl ∨ \    / /;:;:;:;:;:;:;:;:llllllllllllll;:;:l l;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:

「俺やお前は、平然と黒いロングコートとか装備してるよな」


            , -‐- 、
                )}_
             , . : ´   ミ 、
          ./ :{: :    : i: \
           / :ハ八,: : ハ}: ハ: :ヽ:ヽ
        ,ハ:{-{‐ \j 十{ | l │ i|
        {小i ●    ● 从 | i|
         .ヽ|:l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |) i|
            i ヘ、        .八:|  |
          .|  /⌒i __   介 |  |   「AAの都合に突っ込んじゃいけないと思うなぁ……」
          ..:| ./  /、_ハ::/::::\|  |
        , <:::| {  .{ {::) \:::::::::::ヽ. |

4257 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/06/18(月) 00:48:34 ID:OeyoR6NU0
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. | u.   (__人__)
  |     ` ⌒´ノ   「ま、今月は取り急ぎ報告する事も無いからなぁ。
.  |         }     人材集めるなり内政するなり、とりあえず頑張って行くだろ」
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
    i⌒\ ,__(‐- 、
    l \ 巛ー─;\
    | `ヽ-‐ーく_)
.    |      l

4260 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/06/18(月) 00:49:23 ID:OeyoR6NU0
1 商業/農業/工業振興
 資材200を投じて、商業/清算/工業力を拡大します。
 『政治力で【目標値=10+(現在の商業/生産/工業力÷100)】の判定に成功すれば、+200』です。
 (※例えば工業力400で工業振興するなら10+(400÷100)=14が目標値)
 『合計でその目標値の半分以上の政治力を持つ人材を投入し、判定無しで+100』する事も出来ます。
 判定参加の上限人数は3名です。

2.軍隊設立
 金銭300を投じて、常備軍を設立します。
 初期状態での兵力は100で、毎季300の食料を消費します。
 特に兵科による優劣は現状では発生しません。

3.軍隊訓練
 訓練する部隊数×金銭200を投じて、常備軍を訓練します。
 必ず武勇or統率(高い方)での【目標値=5+(現在の戦力/10)】判定が必要であり、
 成功すれば+20、大成功すれば+50の兵力の増加が発生します。

 訓練は1回の行動で3部隊まで纏めて行えますが、部隊数×200の金銭が必要になります。
 また、判定目標値は『一番戦力が高い部隊』を基準とし、一括で成功失敗を求めます。
 判定参加の上限人数は3名です。

4.軍事行動
 国内の巡察、並びに盗賊や蛮族・魔物などの討伐を行えます。
 食料を『動かす部隊数×100』消費します。
 巡察の場合は判定は必要ありません。『治安が20向上』します。
 討伐は戦闘で判定が必要になりますが、『治安が大きく向上』する他、『部隊が成長』する可能性もあります。それ以外のボーナスがある可能性もあります。
 
5.人材探索
 金銭100を投じて、人材を探します。発見自体は自動成功です。相手キャラによって目標値が異なりますが、金銭100を追加投入する事により発見時に【情報】判定で相手の情報を得る事が出来ます。ただし、判定参加の上限人数は3名です。

6.人材勧誘
 やらない夫が行く場合、安価会話で条件を詰める事になります。みんなで頑張りましょう。
 やらない夫が行かない場合、【情報or内政(高い方)】を基準とした判定となります。最大で3人まで参加可能です。また、頭金や雇用金額などは【専用の特殊能力が無い場合相手の条件を飲む形】となってしまいます。
 基本的には能力の高いキャラほど、雇用条件が厳しくなります。

7.情報収集
 知りたい事があるならば、情報収集をしてみるのも手でしょう。1行動で3つまでの疑問について調査出来ます。物によっては【情報】判定が必要になります。基本的には目標値は10~20程度です。
 ただし、判定参加の上限人数は3名です。

8.外交
 国内外の勢力と外交します。情報を聞いたり、何らかの約束が取り付けられるかもしれません。

9.交易
 国内の商人や国内勢力と貿易を行います。
 行動を消費して規定のレートで財産を交換します。

10.その他
 その他思い付けば提案してみるのもアリです。
 ただし、実現不可能な場合却下+再安価となる可能性をご了承ください。

※判定が発生する行動を取った場合、判定に参加したキャラはその月に別の判定に参加する事はできなくなります。
※安価の際には判定の有無、判定するなら誰が参加するかをご記入ください。





※細部アップデートされてます。
 具体的には巡察の対治安効率が向上しています。

4262 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/06/18(月) 00:50:22 ID:OeyoR6NU0
【安価 ↓12】単独安価でやってみる

安価のスタンスは色々試行錯誤中。今回は単独で。
内政の1回目の行動をお決めください。

残り行動回数は2です。

4266 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/06/18(月) 00:51:36 ID:OeyoR6NU0
しかしwikiの登場人物紹介のコメントが面白いwww


4274 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/18(月) 00:52:30 ID:3VfBxC/s0
農業振興 判定アリ
メイン ルル サブ 咲夜+チルノ+式神


4278 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/06/18(月) 00:56:05 ID:OeyoR6NU0
メインルル、サブ咲チルの最強布陣で農業かな?
了解でござるよ


4287 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/18(月) 00:58:26 ID:i7Tvlu1Y0
んーじゃあ次で行くか…でも詳細情報はわかってるけど
相手が何求めてるかわかってたっけかw

4288 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/18(月) 00:58:42 ID:RRPV9wXU0
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/15257/1327064223/4400


4291 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/06/18(月) 01:00:15 ID:OeyoR6NU0
■家臣農作業中.....■


: /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}.:.:.:.:.:.l::.
/.:.:.:.:.::::::::.:.:.:.:リ:.:.:}.:.:.:.:.:.:.:.:. }.:.:.:.:.:.:}.:.:.:.:.:.}:::'
: :.:.:.:::::::/.:.:.:/ }:.:.:!.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.{::::',
:.::.::::::::/.:.:.:/ ,::::八.:.:.{ :.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.l ヽ',
: :.::::::/,'.:::/ /::/  V ト、.: .: |.:.:.:.:.:.:l.:.:.:.:.: |  \
:.:.::::/〃/  .:::/ , イ::| \ l.:.:.:.:.:.'.:.:.:.:.:. |
: ::://::/  /::// 彡ぅi冖V.:.:.:.:.:ハ.:.:.:.:.リ{:l
.:://::/  /:/ィf[_::::::_」} jノ.:.:.:.:/│.:.:.:′':,
ヾ.:::/{_,.イ/ '弋::::V:::ノ '/.:.:.:∧ | .:.:,′
' /  /   ー-ニニ´-‐/.:.:::/ ノ}.:.:,′
  :l           /.:.:::/  人::.′
  :|             //:::/ /.:.:.::::{
  :|         / イ厂.:.:.::∧::|  「ルルーシュ・ランペルージが命ずる!
           /イ.:.:.:.:. ハ{ '::|   野菜よ、美味しく育つが良い!!」
-‐……‐-、      / |.:.:.:.:./ }}  ヽ
' -─‐- `ノ   /|.:.:.:|.:.:.:/ ″
   ̄      /  |‐-┐:,′
、         // {:::{
ー` _, イ -‐冖T_/: : : ljノ
─-----─┐ |: : : : : : |
 : : : : : : : : :| |: : : :「|: {
 : : : : : : : : :| |: ⌒l| し} ←バカ

         ____     ______
         「::::::::ヽ、__/:::::::::::7
          !:::::,-''" ̄`"'ヽ::/
         ヾ,'  , ,  、 、ヽ
  ((  ,ヘ, ノ ア タ/λイλチ弋 .,ヘ ))
      '、 .'、ルル ○   ○ ル/ ノ
     _ヽソ.弋 ""r-‐¬""ノ/__/_
    \ (   ゝヽ、__,ノ_ノ   ) /  「そだつがいい!」
       ̄弋、 イ;;L∞_/;入 ノ ̄
     <二>弋.{::::::::::::::::::}-イ<二>
       _ ヾ:ノ:::::::::::.::::::i` _
      /././:::::::::::::::::::::ヽ.,\ \
     .|/ /ヘ;:;∧;:;∧;:;∧;:ト \| ←真似する馬鹿



               , -' ヽ、 ,. .,_
            iー"~    Y   `ヽ_
         ,.-‐´  ::: __,,.. :::: .,,__ .::::  `ヽ_
        _,.|  _,..-'''"´       `ヽ、 ::: 'ヽ ヽ、
       S /               ヽ. :::'‐- ヽ
       l´ /                  ヽ  <
       ゝ/ .,.      ,               ヽ. ヽ
      ソ /    ,.   l    /|   i    i ヽ {  ヽ
      / /    /  .∧   / |   ∧    |.  U
     / /   /l /  ヽ   / |   / ヽ  |   ヽ
     //|  /十フ~  ヽ  / ート -<、 ヽ  |   ヽ.  ヽ
    ソイ | /|  レ    ヽ/    | /   >  | \ ヽ
     /  レ' |   ●       ●  く ヽ .|   \ヽ
     /   (.  | xxx       xxx   > <`ヽ U`  ヽ   「……大丈夫なのかしらコレ」
    /   / <ヽ              > >ノ  ,    ヽ
    /    > く ヽU   ┌┐     ,;'  >    l    ヽ
   / ,  > <   ` 、  ` ´  _,.. ´)  < , i、 ∧ |\.ヽ
   |/ヽ/ > <∨∨∨ `~  > ..-'''"l、,.(  <´ソ∨∨ ∨ ヽl
      _(, 、< ┌―――--ヽコトこ)"''( ,  )
       ヽイ´^ /iー、;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:)i! |ヽイ匚ロミ "'i
        ソγー‐´、;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:| | ` ´ ノ,.|`´_iヽ
         l     ) ;:;:;:;:;:;:; リ´ヽ   ,  、./  ヽ
          ヽ   丿;:;:;:;:;:;:;:ヽ:::::`´`〈       〉
         `Yー´,-‐‐、 :;:-、ソ:::::::::::: )    /
          `ー (   ` ヽ `i :://~~~~~/ヽ
            `ヽ      l :::: /   ./    ←困惑する突っ込み役

4296 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/06/18(月) 01:01:54 ID:OeyoR6NU0
>>4287
ぎゃー、ミスです。
詳細情報の時に一緒に出すべきだった情報がー!
メルクリウスさん金だけ取って、情報の一部伝え忘れてるー!!

射命丸文の行動理念というか就職先選択基準は、
『面白いか否か』
です。

「ここつまんないなー」と感じたら、どんな良いおうちに就職招かれても蹴っちゃう人です

4299 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/06/18(月) 01:02:58 ID:OeyoR6NU0
>>4288
……シュテルは!?wwww

4314 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/06/18(月) 01:06:49 ID:OeyoR6NU0
■けいさんするよー■

【目標値】 10+(700÷100)=17

【判定値】 11(ルル)+9(チル)+(7(咲)÷2)=23.5 切り上げ 24

6≦【判定値】-【目標値】<9    = 成功確率:80%

『おゆはん』『サイキョー』『式神』で成功率+24%

100%越えで自動成功!!

4317 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/06/18(月) 01:08:04 ID:OeyoR6NU0
【Info】―――――――――――――――――――――――――――――
|農業生産力が+300されました!
―――――――――――――――――――――――――――――――

【領地ステータス】―――――――――――――――――――――――――
|領主:やらない夫

|【所有財産】
|金銭:600
|食糧:1600
|資材:100

|【経済】
|商業力:200/季
|生産力:1000/季
|工業力:600/季

|【支出】
|金銭:100/季(ルサルカ100)
|食糧:500/季(軍備300 チルノ200)
|資材:100/季(ルルーシュ100)

|【軍備】
|常備部隊:兵力130

|【特産品】
|“淑女のゴボウ玉”:毎季金銭収入+100

|【治安/民忠】
|現在治安:60(毎月末のランダムイベントの質に影響します)
|毎月末に10ずつ下がります。
―――――――――――――――――――――――――――――――――
■交易レート(左がクール男爵領)■
財産なんでも1  : 資材か金銭0.9 (ラオウ)
金銭か資材1.4 : 食糧1(ワルクヌェー)

4322 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/06/18(月) 01:09:45 ID:OeyoR6NU0
ステ表示の際にシュテル忘れてた件。
人の事言えねぇー!?

                >'''"゙ ̄ ̄ ゙̄"> 、!
               /,,、; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ゙>、
             ,-イ" ゙i; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; i; ; ; ゙',
              !、  /; ;i ; ; /!i、; ;i !', !、 ; ; i; ; ; ;i
              !゙""i i、; ;ii / リ i; ;/リ_リ_i; ; ; !リ; ; iリ
              ! ; ; リ ヽ,!イ゙i;Ti゙ iソ .i;Ti゙゙i; ,イ , i; ; i  
              ! ; ; ',; ;',   i;;;;i   i;;;;i ゙i; ;iリリi; ,'    
              !; ; ; ;',; ;',   ゙"    ゙" ヽ; i  !イ     
             ,!,!; ,、;,ヽ !、///   ///イ; i
 ブンブン         !イ i从!゙リ ゙>   _ -‐''" iソ
     ,イr 三./i      ,';.;.;゙ヽ。 ∀ソ ゙ ".i
    /// !  i/i    .! 、-ー、.{ ̄{ } ̄}‐!、
  ///   !  ' .!    !;.;゙',ー‐ i ̄/i ゙̄',イ
 そ / /,    N !ヽ!    .!、_',;.;.;.;.'," iヽイ;.;!
   ,'  ',    ゙、N  '、,   !、__,!;.;.;.;.;',  i;.;.;.;.;.!
  そ'、  ' 、 ,  ゙ヽ,  ヽ-.!;.;.;.;.;.;!'ー―゙i .!ーー!
ブンブン  , , , , ,' ./゙'''''''ヽf";.;.;.;.;.;.;.;! 二二! i二二!`ー、
     そ    !;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;'ーrzzt.tzi--イ.;.;.;.;i
  ビターンビターン!.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;i_
         ー―――――-----------------イ
『シュテル・ザ・デストラクター』
【ステータス】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃【統率】2 【武勇】10 【情報】8 【政治】5
┃ クール男爵家の食客にして魔法使い。
┃ ダディ・クール男爵の恩人の娘さん、らしい。
┃ 基本的には書斎に引き籠って本を読んでいるインドア派だが、魔法使いとしては一流。
┃ 特にその火力は高く、なんかもう【らめぇ】的な勢いで敵が吹っ飛ぶ。
┃ わんこ系。
┃ 
┃【能力】

┃ ザ・デストラクター
┃○星光の殲滅者 New!!
┃ 大規模戦闘において本領を発揮する、破壊的な魔法の使い手。
┃ 戦争等の大規模戦闘における勝率に+10%の補正を得る。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

4334 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/06/18(月) 01:13:55 ID:OeyoR6NU0
あややコンボで行くなら、『盗賊や山賊の根城』なんかを調べて討伐可能状態にするのも良いですね。
そういうひと手間が必要ですが、実戦で勝利すれば治安が回復するのに加え、なんらかのボーナスが得られます。


【安価 ↓12】
今月内政パート最後の行動


4346 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/18(月) 01:15:29 ID:3VfBxC/s0
10:ゴボウ玉(ナナリー)布教運動

4350 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/06/18(月) 01:15:57 ID:OeyoR6NU0
ゴボウ玉のお時間がやってまいりましたwwwwww

4360 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/06/18(月) 01:18:11 ID:OeyoR6NU0
もうこれ何のスレだよwwww

4368 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/06/18(月) 01:20:29 ID:OeyoR6NU0
■ゴボウ玉布教■


                                  ◆
               ステキー        ◆         __、,, .◇
                         _.. x、   _,,◇_、.! .゙ゝ`゙"''>  ◆
                       / ´ ''"゛.,〉 |´  : ,,,,..ノL\,.. -'" ◆
       .                 ゝ ..,,/  ゝ、、 ._,,./  il  .,, -'''っ〟
                          'li,     ゙j″   ,|′ l.゛   : : l, キャーオニイサマー
                          .゙!i、   _,li.... .....iU,.! \,  . -〃
         アイシテルー           .ッー、,/ッ‐'゙ミ「]|   '′ `';;i,、`コl''"
                         .゙ヽ,_〃   .゛ .'!!′ .'_.  ゙l|〈ノ゙
                           .|ll|"jj〃      .`!″.|
                           lリ.!!゙,i,ミ;;. 【ナナリー】_o .|   オニイサマダイスキー
          オニイサマー            ゙ト .|l゙       .il~/
                            ヽ.″      ./
                             ゙'ー、,, _,,,.. -‐'゛    



       / .:.:.,':.:.:.:.:./.:.:.:.:. / :.:.:././:. :.:.:./:.:.:.l.:.:.:.:.:.:.i:..:.:.:.:.:.:|.:.l:.:.:.',
  _. -─ ´/i :.:l .:.: ./:.:.:.:./ :.:./:.:./:..: .:.:./i.:.:.:.|: .:.:.: .:|.: .:.:.:.:. l.:.i. .:.:.l `─‐-、
/     .,':.|:.: .|: .:./:.:.:.:.// :.,イ .:.:.:.7}:. :.:./:.l.:.:.:.l:.: :.: .:.|:: :.:.:. :.ノ.:.|.: .:.l
      /:.:.i:.:. .l: .,':.:.:.:.//// ,イ:./ ,' :.:./.}.:.lヽ:.:.',:. :.:.:.i:.: .:. :./:.:.il.:.:.:.{
     /.:./|:.:. |.:.|:.:.:.:/// /:./ /:/ / :.:.:/ /:./  ヽヽ.:.:.:.|:.:. : /:.:./ }:.:..`、
     //|:.l.:. l:.:.|.:.:./≧_/:/ /:/ / :.:.:/ /:./ .,∠戈‐、:.i:.:.:./:.:/ ノ|:.:.| `ー、
.    /´  |:.l.:. |:.:.|:.:,'{ {戈_>、// / :.:./ /:./,Kイ_) - j 〉7:.:../:.:/ イ.:.l|:.l|
   /   |:.l|.:.|:.:.:',ヘ \ゝェ イ∨.:/ /イ/、ゝzツノ´/..:./:.:/r':.:./|:l|リ`
       ヽ|.:.l:.:.}:.:∧   ̄ //i 〃´ ´ ̄   イ:.:./:.:.|ヽ、:./ l.|
        l.:.l|:.:.|l:.:.∧   /´  i}       ./:./i:.|:.|  `‐--------‐
        |.:.lヽ.| }:.:.|:.ヽ     、、     /‐´/:.:.,'|:|l|
        l:/ ',:| |:.:}:.:.|、\   r、___    /イ:/ リ/|     ___ , -‐'
\       |´  ヾ l.ノヽ| )ノヽ ',二_,, 〉 /// / .|     |: : : : : : :
  \         ./  ( ´  {` 、 ̄ ̄, イ// //  i    ノ: : : : : : :                 ナナリー
\  \          `/  /`、` ‐´ /¨ヽ/ /  ノ   /: : : : : : : :   「聞こえる……愛するゴボウ玉の声が!」

4372 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/06/18(月) 01:21:48 ID:OeyoR6NU0
                          /         ヽ  /           ヽ
                         /           ヘ、/ l           ヘ
                        / l /           l‐ヽ- _ i        ヽ   l
                        / l/        l     l    l lヘ        l  l
                       /  l      ∧   l    l l l lヘ      l  l
                       /        l ヘ  l、    l l l l ヘ      l  l
                        //l        l入 ヘ ヽ、   l/,斗/´ヽ     ヘ  l
                     // l  i      l乍弋卞ヘ`   l/ /彳ヘ     l  l
                         // l  l      l ` ̄ ヘ\  / 卞毛夂l     l   l
                    l l /  l      l      丶 ´       l l    l   l l
                  -‐ ‐ ‐ ,゙ソl      l               l /    lヘヘ l
               , / ヘ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/{     lヘ              //    l;:;:ヘヘ< 、
              /;:;:;:;:;:;:;:;:/ ‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐ ゙ 、__   `´      /ノ   l  l;:;:;:ヘヘ;:;:;:;:;:ヽ
             /;:;:;:;:;:/     ヽ、_ . ´  ヽ ヽ ヘ- 、     イ l   l l l;:;:;:;:ヘヘ;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヽ
            /;:;:/`;:;:‐ヽ  ヽ          \ \/ヽ  `  / /  l  /l /;:;:;:;:;:;:ヘヘ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
          ///;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:\ヽ, 、        \   〉/l/、   イ /  /  / //;:;:;:;:;:;:;:;:ヘヘ;:;:;:;:;:;:;:;;:;::;:;:;:
         / //;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヽ´ ヘ 丶‐-‐ ´ へ / / /´、,`´. <´   / / /;:;:;:;:l>;:;:、;;::l l;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;
        / /\;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヽ l;:;:;:;:;:;:;:ヽヘ/_>/´ ヽl ∨ \    / /;:;:;:;:;:;:;:;:llllllllllllll;:;:l l;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:

「おい、あいつ遂に聞き始めちゃいけないもん聞き始めたぞ」


     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \  ( ;;;;(
   |    ( ─)(─  ) ;;;;)
   |      (__人__) /;;/
.   |        ノ l;;,´
    |     ∩ ノ)━・'
  /    / _ノ´
  (.  \ / ./   │   「初対面からだし、今更だろ」
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /                      「なにそれこわい」>ベイ

4379 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/06/18(月) 01:24:26 ID:OeyoR6NU0
          / //   /    ヘ ヘ \
        /  //    /  │  l/ ヘ   ヘ
      /  / /  / /   /  /  │  ヘ
      / /  /  / /    /ヘ l l   l  l l l
     / /  /  / /    l l ll l   _l lヽ li
    / /  / /  / /.   │_li l l  _/ l  
   │ / /    丶l    l l 弋リノ  〉 ヽヽ/ /
   // l l l    l   l ∨ヘ< _ノ   ヽ ソ
   /  ll l  /  i   l  / ヽ      /l
   / l /   ./ l l    l ヘ    _ ==ニ7l
  ゝ l /  / l /    lゝ     ` 一´/
   l /  /丿へ ヘ   l  ヽ      /      「レシピ、ねぇ。
   l / ///   ヘ ∨/      > ト         それでそんなに劇的に価値が上がるのか?」
    ///.\    \     ∧ヘ l
  //////.ゝ     へ  / ∧ヘ/>


      / ̄ ̄\ ( ;;;;(
    / ._ノ  ヽ、\) ;;;;)
    |  (●)(●)/;;/
    |  (__人__)l;;,´|
    | ./´ニト━・' .l
    | .l _ニソ    }
     /ヽ、_ノ    /   「いんや、そこまではいかないんじゃね?」
    __/  /    ノ__
  / /  /       `ヽ.
  /´  ./       ,.  ヽ.


          / //   /    ヘ ヘ \
        /  //    /  │  l/ ヘ   ヘ
      /  / /  / /   /  /  │  ヘ
      / /  /  / /    /ヘ l l   l  l l l
     / /  /  / /    l l ll l   _l lヽ li
    / /  / /  / /.   │_li l l  _/ l  
   │ / /    丶l    l l 弋リノ  〉 ヽヽ/ /
   // l l l    l   l ∨ヘ< _ノ   ヽ ソ
   /  ll l  /  i   l  / ヽ      /l
   / l /   ./ l l    l ヘ    _ ==ニ7l
  ゝ l /  / l /    lゝu    ` 一´/
   l /  /丿へ ヘ   l  ヽ  u    /      「おいコラ」
   l / ///   ヘ ∨/      > ト         
    ///.\    \     ∧ヘ l
  //////.ゝ     へ  / ∧ヘ/>

4383 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/06/18(月) 01:28:01 ID:OeyoR6NU0
        / ̄ ̄\
      /   _ノ  \
      |    ( ●)(●)
     . |     (__人__)
       |     ` ⌒´ノ
     .l^l^ln        }
     .ヽ   L       }     「今は、だよ。ベイ。―――この手段はゴボウ玉の価値と知名度を大幅に上げる効果はあるが、
       ゝ  ノ    ノ       ゴボウ玉の価値自体が上がるわけじゃない。
     /   /     \       【値段は変わらず、売れる数が増える】ってだけだ。現状だと薄利多売になるから、
    /   /        \      利益はそこまで上がらない」
  . /    /        -一'''''''ー-、.
  人__ノ       (⌒_(⌒)⌒)⌒))


     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ー)(ー)
.   |     (__人__)
    |     ` ⌒´ノ   「―――が、長期的に見て、ここで市場にゴボウ玉の価値が浸透する効果は測り知れない。
   .l^l^ln      }     そして、ルルーシュが【効果で高品質なゴボウ玉を作れるようになったら】劇的な効果が出る」
.   ヽ   L     }
    ゝ  ノ   ノ
   /  /    \
  /  /       \
. /  /      |ヽ、二⌒)、
 ヽ__ノ

4387 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/06/18(月) 01:31:55 ID:OeyoR6NU0
      / ̄ ̄\ ( ;;;;(
    / ._ノ  ヽ、\) ;;;;)
    |  (●)(●)/;;/
    |  (__人__)l;;,´|
    | ./´ニト━・' .l
    | .l _ニソ    }
     /ヽ、_ノ    /   「メタに解説すると、この行動は【ゴボウ玉の販売量を2倍する】効果が出る。
    __/  /    ノ__    今は金100の価値なんで、増加する収益も金100。合計で200。
  / /  /       `ヽ.  だが、ルルーシュが金300のゴボウ玉を開発したら、一気に合計600の価値に膨れ上がる」
  /´  ./       ,.  ヽ.
  ト、_,/.       |、  ヽ
   |         |/  /


                          /         ヽ  /           ヽ
                         /           ヘ、/ l           ヘ
                        / l /           l‐ヽ- _ i        ヽ   l
                        / l/        l     l    l lヘ        l  l
                       /  l      ∧   l    l l l lヘ      l  l
                       /        l ヘ  l、    l l l l ヘ      l  l
                        //l        l入 ヘ ヽ、   l/,斗/´ヽ     ヘ  l
                     // l  i      l乍弋卞ヘ`   l/ /彳ヘ     l  l
                         // l  l      l ` ̄ ヘ\  / 卞毛夂l     l   l
                    l l /  l      l      丶 ´       l l    l   l l
                  -‐ ‐ ‐ ,゙ソl      l               l /    lヘヘ l
               , / ヘ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/{     lヘ              //    l;:;:ヘヘ< 、
              /;:;:;:;:;:;:;:;:/ ‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐ ゙ 、__   `´      /ノ   l  l;:;:;:ヘヘ;:;:;:;:;:ヽ
             /;:;:;:;:;:/     ヽ、_ . ´  ヽ ヽ ヘ- 、     イ l   l l l;:;:;:;:ヘヘ;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヽ
            /;:;:/`;:;:‐ヽ  ヽ          \ \/ヽ  `  / /  l  /l /;:;:;:;:;:;:ヘヘ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
          ///;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:\ヽ, 、        \   〉/l/、   イ /  /  / //;:;:;:;:;:;:;:;:ヘヘ;:;:;:;:;:;:;:;;:;::;:;:;:

「市場戦略、長期展望――――どっちも俺にゃ縁が無ぇな。なんで俺ここに連れて来られてるんだよ」


   / ̄ ̄\
 / ノ  \ \
 |  (●)(●) |
. |  (__人__)  |   「本と試供品のゴボウ玉を持ち運ぶ肉体作業要員」
  |   ` ⌒´  ノ
.  |         }                            「泣くぞ、その辺で。三角座りで」>ベイ
.  ヽ        }
   ヽ     ノ     「なにそれこわいやめて」
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \

4389 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/06/18(月) 01:34:17 ID:OeyoR6NU0
                       /ヽ
                      | !
                     / Υ
             _, -'--、   r'  /
              /"    !  ./ r'
              | ____  ,' / ,r'
          ,r' /| . ヽ/ ,r'
          ∨l, ~> ./  ゚., ' .   . '     .: :   :  .゜  ゜・。 ゜
 !ヽ______ .-''"´  /. . .: .  .  . : :  . ゜ '  ; ゜ ; . * . .  , . .゚ . , ' . :. . .: .  .
  ~∟_--------、   !  ゚., ' . . '    .: : :.゜  ゜・。 ゜ ゜. .; ' . .  , . .  .. '   ゚., ' . . '
           ,|   /。  . ' .   '  :  : : :.゜ ゜ ゜ ゜  ・ ゜.゜: ,. . + : . . .  ,  . ' 。  . ' .
           !   !  .  ,.゚  .  ゚ ゚  + , . .: : ':.゜;゜゜゜・  ゚., ' . . '  : , '   .  ,.゚  .
          |  ! ゚ . ,  ' . . .  '   * . . .: : . ゜ ゜ ・ ゜ .゜ ;. ... ' . . '  。 ゚ . ,  '
ヘ . ~"'''‐‐--、∠'"  、 ', ゚ . ,  ' . . .  '   * . . .: : . ゜ ゜ ・ ゜ .゜ ;. ... ' . . '  。 ゚ . ,  '
 \ `ー--、_   ~'  \ !
   ヽ  ヽ  "'''‐ー┐  イ
    \  !、    ヽ  !、
     !、  ヽ    ヽ  \                 ナナリー
      ヽ λ     ヽ  ヽ   「行ける! 今、俺とゴボウ玉は輝いている!
        l" (      !、 ヽ   こんなに幸せな気持ちでゴボウ玉(ナナリー)をアピールするなんて初めてだ!
        .|  !      `、 \   もう何も怖くない!!」
        └'´        ヽ、 \
                   ヽ  ヽ
                    ヽ  `、
                     !、  ヽ
                      !、  ',
                      ヽ  ヽ


ベイ<「それはそうと、あそこでキモい動きで布教してるバカはどーすんだ?」

やら<「全力で死亡フラグ立ててるけど、あそこまで弾けてると死ぬ気もしないだろ……」

4395 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/06/18(月) 01:36:12 ID:OeyoR6NU0
【Info】―――――――――――――――――――――――――――――
|毎季のゴボウ玉による収益が倍加しました!
|ルルーシュコミュなどでゴボウ玉の価値が上がれば、それも倍として計算されます!
―――――――――――――――――――――――――――――――

■リザルト■

【領地ステータス】―――――――――――――――――――――――――
|領主:やらない夫

|【所有財産】
|金銭:600
|食糧:1600
|資材:100

|【経済】
|商業力:200/季
|生産力:1000/季
|工業力:600/季

|【支出】
|金銭:100/季(ルサルカ100)
|食糧:500/季(軍備300 チルノ200)
|資材:100/季(ルルーシュ100)

|【軍備】
|常備部隊:兵力130

|【特産品】
|“淑女のゴボウ玉”:毎季金銭収入+(100×2)

|【治安/民忠】
|現在治安:60(毎月末のランダムイベントの質に影響します)
|毎月末に10ずつ下がります。
―――――――――――――――――――――――――――――――――
■交易レート(左がクール男爵領)■
財産なんでも1  : 資材か金銭0.9 (ラオウ)
金銭か資材1.4 : 食糧1(ワルクヌェー)

4400 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/06/18(月) 01:39:52 ID:OeyoR6NU0
しかし、なんだ。
始めた時にはこうなるとは思わなかったが
すげー濃いな この領地


4401 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/18(月) 01:40:12 ID:3VfBxC/s0
>>4400
あややが泣いて喜ぶレベル?


4402 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/06/18(月) 01:41:03 ID:OeyoR6NU0
>>4401
そこはない夫の交渉術次第かな?w

4407 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/06/18(月) 01:42:25 ID:OeyoR6NU0
あと、ない夫にはヒロイン候補らしき人が複数いるのに、
ルルとベイにはその影すら見えない件

4423 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/06/18(月) 01:46:06 ID:OeyoR6NU0
ああ、そうか。ルルにはナナリーが居たかwww
まぁともあれ、進めるかw

▼――――――――――――――――――――――――――――――▼

 1年目8月
    ―――コミュパート

▲――――――――――――――――――――――――――――――▲



行動回数2回
誰とコミュを取りますか?

1.【ベイ(2)】<ヒャッハー
2.【咲夜(3)】<アラアラ マァマァ
3.【シュテル(2)】<ビターンビターン
4.【チルノ(0)】<アタイ
5.【ルサルカ(1)】<キュウリョウ アゲロ
6.【ルルーシュ&ゴボウ玉(ナナリー)(2)】<ナナリーサイコウォォォォォォォォオ!!

【安価 ↓12】選べ! 力の限り!


4435 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/18(月) 01:47:01 ID:SS24A/i60
4

4442 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/06/18(月) 01:47:52 ID:OeyoR6NU0
満場一致でチルノかww

4447 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/06/18(月) 01:50:05 ID:OeyoR6NU0
         ____     ______
         「::::::::ヽ、__/:::::::::::7
          !:::::,-''" ̄`"'ヽ::/
         ヾ,'  , ,  、 、ヽ
  ((  ,ヘ, ノ ア タ/λイλチ弋 .,ヘ ))
      '、 .'、ルル ○   ○ ル/ ノ
     _ヽソ.弋 ""r-‐¬""ノ/__/_   「あっ! やるせない夫ー!
    \ (   ゝヽ、__,ノ_ノ   ) /     ねぇねぇ、今度はなにすればいい?
       ̄弋、 イ;;L∞_/;入 ノ ̄         お仕事お仕事!」
     <二>弋.{::::::::::::::::::}-イ<二>
       _ ヾ:ノ:::::::::::.::::::i` _
      /././:::::::::::::::::::::ヽ.,\ \
     .|/ /ヘ;:;∧;:;∧;:;∧;:ト \|


        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
      / ;':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'; \
     / ;'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::';  \
   /   ;:::::\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::;   \
  │   ;::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::;   |
  │ _____   :::::::::::::_____    l
  │ │::::::::::::::::│ 、 :;:;:;:;:; ツ│::::::::::::::::│.   |
  │ │::::::::::::::::│   .;:;::::::  │::::::::::::::::│.  │
  │  ヽ::::::::::::::::ノ  :;:;:;:;:;:;:;;゛ ヽ::::::::::::::::ノ.  │
  │  ;:::::::   :::::::::::::::::::::::::::::::::           │  「3ヶ月経つのに名前覚えられてない俺の気持ちがやるせねぇよ。
  │  ;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;     │    ……お前って子供っぽいと思ったら、咲夜さんクラスに働き者だな」
  │  ;:::::::::::(___人___)::::::::::; U  |
  │  ;:::::::::::::::::::|_____|:::::::::::::::;     |
  │  .;:::::::::::::::::::       ::::::::::::::;      |

4450 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/06/18(月) 01:52:07 ID:OeyoR6NU0
            _
             / > 、
  __ __, ァ  ̄ ̄イ
  ト、_7    、    `丶-- ァ
   Y ̄/    rゝ ヘー─<、 !
  イ   ト 、   /Xナ ヘ   ト、 ゞ- 、
  ∨ N≧x\!=== ⊂⊃ }  〉 ノ
    ⊂⊃   _、  /イ l   (´  「だって、働けばその分みんなに美味しいご飯を送れるんだもん!」
   〈  ゝィ T   ハ   斗 ミ`ヾ、
   ゝ、  >-`ー≠ ̄1 ト、|
      {_}f二{  _,」  ィ7
      _Y`ー‐`Y-─z__ -
       =!:::::::::::::::::::::r ´ |
         }ヘ/\/ ̄ ,ィ´
       `Yう----く」


      __     ━┓
    / ~\   ┏┛
  / ノ  (●)\ ・
. | (./)   ⌒)\
. |   (__ノ ̄   \
  \          |
    \       /
.      \  ⊂ヽ∩    「……みんな?
      /´    (,_ \.    実家かどこかか?」
       /       \. \
      ./   /       |. \ソ
    (  y'      .|


       iヽ、     /ヽ、____
     _ノ _,.ゝ-=-<、__   フ
   _____ゝ'"        `ヽ _ゝ
   `γ´    ,    、     ヽ\       /!
   ,.イ  /ヽ!、 ノヽ,  /_メ」_ ゝ ', ゝ    ./  l
  く i / ハ rト、  V´,. - 、ゝル  ヽイ  ./   /
 ,.ヘi`レハ ハイヒ.!      / i   ヽ、/    /
 ', ヽ、ノi  l "  _  ".〈/ ハ   /´゙〉  ./
  \  ハハヽ、  ヽノ  ,.イ ,-、.ヘ. / /  ./  「ううん! アムステルダム薩摩にある孤児院!」
    `〈ヘレヘル`ニi=ニ´ヽVハ. 'y/ / ∠____
     \/´7ヽ!/ //  .!  /´〉ヽ_   7
     r〈_  / }><{ ̄/ i   ! -!_/_/ ) /
    /ヽiゝ/ /   /   ヽ、  ゝ-、_ フ´ヽ、
   〈    、/  ̄ ̄     i `゙'ー─'´  ̄
   `ヽ、 /         :ハ

4458 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/06/18(月) 01:55:11 ID:OeyoR6NU0
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. | u.   (__人__)
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }  「……孤児院……意外と重いな、おい。
.  ヽ        }     すまん、変な事を聞いただろ」
   ヽ     ノ
    i⌒\ ,__(‐- 、
    l \ 巛ー─;\
    | `ヽ-‐ーく_)

         ____     ______
         「::::::::ヽ、__/:::::::::::7
          !:::::,-''" ̄`"'ヽ::/
         ヾ,'  , ,  、 、ヽ
  ((  ,ヘ, ノ ア タ/λイλチ弋 .,ヘ ))
      '、 .'、ルル ○   ○ ル/ ノ
     _ヽソ.弋 ""r-‐¬""ノ/__/_
    \ (   ゝヽ、__,ノ_ノ   ) /
       ̄弋、 イ;;L∞_/;入 ノ ̄    「べっつにぃ?
     <二>弋.{::::::::::::::::::}-イ<二>   豊久こくおーさん、良い人だよね。
       _ ヾ:ノ:::::::::::.::::::i` _       『せんさいこじ』だけじゃなく、私みたいなただの捨て子まで
      /././:::::::::::::::::::::ヽ.,\ \      ちゃんとご飯食べれるようにしてくれてるし!」
     .|/ /ヘ;:;∧;:;∧;:;∧;:ト \|


      __
    .,/,-、  \
  / ノ:/ ノfヽ.. \
  | /:/ /...| |  |
  l レ ./..ノ .,''´} i
  l   ' ´ .〃 / |  (更に重くなった――――ッ!!)
  ヽ.     . 〈 .ノ
    \.,_  ._ノ /
     /  /  ヽ
    ./  /   |
    i ./  .  |

4469 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/06/18(月) 02:00:59 ID:OeyoR6NU0
        .r-、       / ̄ ̄\
       /て )     /   _ノ  \
        ( _ノ  フ.     |   ( ●)(●)
       ゝ、 〈     |    (__人__)
       / ハ ヽ.     |     ` ⌒´ノ
       /〃 ヘ  \ .   |           }
      i !   \  ` ーヽ       }   「まぁ、一生懸命働いてくれる理由は分かったが……。
      丶丶   _ >   ヽ    ノ、     無理されて倒れられても元も子も無いから、
          ゝ'´- 、_  y-、       \    あんまり根を詰め過ぎないで欲しいだろ。割とマジで」
        〈      ̄  う       /、  ヽ
            `ー― ¬、__ノ     |  >  /
               |      r'^ヽ'´ _/


         ____     ______
         「::::::::ヽ、__/:::::::::::7
          !:::::,-''" ̄`"'ヽ::/
         ヾ,'  , ,  、 、ヽ
  ((  ,ヘ, ノ ア タ/λイλチ弋 .,ヘ ))
      '、 .'、ルル ○   ○ ル/ ノ
     _ヽソ.弋 ""r-‐¬""ノ/__/_
    \ (   ゝヽ、__,ノ_ノ   ) /  「大丈夫!
       ̄弋、 イ;;L∞_/;入 ノ ̄     この街の人はみんな優しいし、一緒に働いてる人もみんな良い人だもん!
     <二>弋.{::::::::::::::::::}-イ<二>    ルルーシュはちょっとバカだけど良い人だし、
       _ ヾ:ノ:::::::::::.::::::i` _         咲夜は美味しいお茶とお菓子をくれるし、
      /././:::::::::::::::::::::ヽ.,\ \        シュテルはあたいと違って頭良くて、色んな事を教えてくれるし!
     .|/ /ヘ;:;∧;:;∧;:;∧;:ト \|
                           ルサルカはお給料少ないお給料少ないって言ってるのに、
                            あたいが孤児院に荷物送る時は古着とか買い集めて来て、一緒に送ってくれるんだよ!
                             ベイはチンピラだけど、あたいが忙しい時は実はこっそりよく手伝ってくれるの!」


        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
      / ;':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'; \
     / ;'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::';  \
   /   ;:::::\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::;   \
  │   ;::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::;   |
  │ _____   :::::::::::::_____    l
  │ │::::::::::::::::│ 、 :;:;:;:;:; ツ│::::::::::::::::│.   |
  │ │::::::::::::::::│   .;:;::::::  │::::::::::::::::│.  │  (……あれ?
  │  ヽ::::::::::::::::ノ  :;:;:;:;:;:;:;;゛ ヽ::::::::::::::::ノ.  │   こいつの事情気付いてなかったの、俺だけ?
  │  ;:::::::   :::::::::::::::::::::::::::::::::           │   俺、人間として最悪じゃね? 常識的に考えて)
  │  ;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;     │
  │  ;:::::::::::(___人___)::::::::::; U  |
  │  ;:::::::::::::::::::|_____|:::::::::::::::;     |
  │  .;:::::::::::::::::::       ::::::::::::::;      |

4475 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/06/18(月) 02:02:58 ID:OeyoR6NU0
      __
    .,/,-、  \
  / ノ:/ ノfヽ.. \
  | /:/ /...| |  |
  l レ ./..ノ .,''´} i  「……あー、すまんだろ。
  l   ' ´ .〃 / |   俺だけマジでなにもしてねぇ、最悪の主君だ……」
  ヽ.     . 〈 .ノ
    \.,_  ._ノ /
     /  /  ヽ
    ./  /   |
    i ./  .  |


          ./`> 、       _ ....::┐
         /::::::::::::::::ヽ  _....<:::::::::::::l
       _,,.. L::r‐ "  ̄ ̄ ` 、::::::::::::::i
     r ´   , 、     、 /  ヽ:::::::l
     ヘ   /  ヘ    l \     V‐--,
      ヽ ,'. ┃ヽ   i   ┃、  i  ヘ:::::/
      / 、l  ┃  丶 .l   ┃ ヽ  l   V
      / ., '  ┃   `   ┃  Ⅳ    i
      / /       - 、     i     l 「…………なんで?」
     / 、      l   )     l      l
   /> ヘ>-  _    ´_  .. -‐.´l / `  ヘ
       .l/`\r'不 ,.、j、` Y/≧'__V
          ,ヶ、l/人):::、´ゝ\  >
         /´ l::::::::::::::::\ヾ 、 ̄
        `´  l:::::::::::::::::::::::ヽ`ヾ
            i:::::::::::::::::::::::::::lヽ-
            l::::::::::::::::_::「フ
            L^_∠ゝ'-‐ヾ´

4485 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/06/18(月) 02:05:39 ID:OeyoR6NU0
            `゙;::::::::::::;::、::;_`',.'´:::::::::::::::::::::::::::`;;ゝ
            , '´_;-‐'´    ` ' ´ ゙ '‐‐、::::::::::::〈、.__,
           i/´             ヽ、::::::〉::/、
          _/   , -    ,          ヽ,.'::::i ヽ.
       _,/   , '    ,、'´  ,、        ヽ::,ゝ  i
     -='-‐ ' ,.'´ /   ,. / .|  ,ハ         `ヽ.   |
            / ./  , ' /  |  / ヽ、 ヽ、         ',   |
         i   i   /,.-'‐- '、',  -',‐- 、'_   ヽ、   i   |
         |  ハ /、,,'、=-、 ヽl   ,、=‐-.、,',   , ',  |  、!    「やるきない夫は、子供のあたいをそれでも雇ってくれた。
.           | / i,/,'`| l::';;'l      i l';;':::::l゙´ハ  ハ', /    i`'    全然差別しないで、お給料もたくさんくれる。
          l  '/  l. `,,´  ,     `,,,´ / i / i i '  , /      それに、あたいが大好きな人達が楽しく働ける場所と、
         、 _ /  人     、___,       / ./' /    i'´       あたいが大好きになったこの町を作って守ってるのはあんたじゃん。
        i   /, へ ,> 、        /  ,' ./   ,/、 i
        ヽ ' ´   ヽ/`_ _`,_' ‐; -,/ _,_, ' / レ'  i/       そのあんたを最悪とか言う奴がいたら、あたいがそいつをとっちめてやるわ!」
          ヽ_   /´ ,..'::〈,`ヽ/´' ゙i´_', ゙..i, 、 ー ‐ ─ ー─ 、 ,
    , --‐´ ̄   `i´` ,.':::/〈,_ ,ハ,__,,.''´:::/´`ヽ、         /
   ヽ、     , '´/  /::::`'..‐..,_、..'´::/      ヽ      ,、‐'
     `'‐、__,/    `'i/:::::::::::::::::::::::::::::::/        `i‐-,‐ ' ´
       /  ヽ,.//:::::::::::::::::::::::::::::::::i i;;:,      '、  `ヽ、__
        i    i  ,i::::::::::::::::::::::::::::::::;:::`、_i;;,    __,_/      \
       |   _,i'`/:::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::;'i,、',_,i ´  ヽ、      `'_,
          | , ,'´ ,、'::::::::::::::::::;::::::::::::/::::::::::::/   \    \, __  __/

4489 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/06/18(月) 02:07:14 ID:OeyoR6NU0
        _,. -┬ fニト、
      r'´ 、r | | ,.L |
      |   (_ノ j {. '、\
      |    }‐イ-上 〉. \
      |    ノ´     /)゚o |
     i      r‐‐人__) .|
     ヽ   .ノ ` ⌒´ . |  「……、あー……。
      i  !,       ノ    ありがとうだろ、チルノ。
      .',  ヽ、 .   /      正直、その言葉で救われただろ……」
        \  .     ヽ、
         \      |.i
           |    .   | |

4496 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/06/18(月) 02:08:44 ID:OeyoR6NU0
         ____     ______
         「::::::::ヽ、__/:::::::::::7
          !:::::,-''" ̄`"'ヽ::/
         ヾ,'  , ,  、 、ヽ
  ((  ,ヘ, ノ ア タ/λイλチ弋 .,ヘ ))
      '、 .'、ルル ○   ○ ル/ ノ
     _ヽソ.弋 ""r-‐¬""ノ/__/_
    \ (   ゝヽ、__,ノ_ノ   ) / 「何だかよくわかんないけど、助けになってよかったわ!
       ̄弋、 イ;;L∞_/;入 ノ ̄    それじゃ、今は仕事もなさそうだし、あたいはシュテルの所にでも行くね!
     <二>弋.{::::::::::::::::::}-イ<二>   またねー、やるきがない夫!」
       _ ヾ:ノ:::::::::::.::::::i` _
      /././:::::::::::::::::::::ヽ.,\ \
     .|/ /ヘ;:;∧;:;∧;:;∧;:ト \|


        _,. -┬ fニト、
      r'´ 、r | | ,.L |
      |   (_ノ j {. '、\
      |    }‐イ-上 〉. \
      |    ノ´     /)゚o |
     i      r‐‐人__) .|
     ヽ   .ノ ` ⌒´ . |
      i  !,       ノ  「……やらない夫だろ」
      .',  ヽ、 .   /
        \  .     ヽ、
         \      |.i
           |    .   | |

4504 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/06/18(月) 02:12:59 ID:OeyoR6NU0
【Info】―――――――――――――――――――――――――――――
|チルノの能力『サイキョー』が少し変化しました!
―――――――――――――――――――――――――――――――

                                          ______
                                       厂: : : : : : : : : : !
                                  r:‐:‐:‐:‐:┴: : : : :\: : : : : ′
                              ___j_:_:_:_:_:_: : : : : : : : : : :、 /
                          ..-‐ ´          `ヽ..:..: : : : : : : V
                    -‐_―_一. ´               ` 、:_:_:_:_:_:_:ト
                     //   /                   \: : : : : ヾ:\
                     /    .                       ヽ: :_:_:_j:::::::ヽ
                           /    / ′  /    /            「-一─:<
                    ′   / !  !イ   /|    /   ハ     「: : : : : : : :\
                 \   ! /⌒Y   | ||  .′   ィ^i  |     |: : : : : : : : : : \
                 ヽ.ー! !一i |  | 下、 /  !  // |   |     |: : : : : : : : : : : : :\
                       `! !ーi十    ィ=ミVi! |,斗─j!─ !      ト: : : : : : : : : : : : : : :\
                  .. -Y=三イ  V i朴f:i:!  |/弐二jミ /     ノ |: : : : : : : : : : : : : : : : 〉
                   イ三 !=-  ∧  ヽト弋ノ     笏zう:::ゞ    イ| |: : : : : : : : : : : : : /
               〃         )、  |:::::      込 少.′′  /  | ヽ:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_ /,、 ───、
               !⌒ヾ.  -=彡ィ八  |、      ::::::: / /    .′:从  \: : : : : : : :..:/ \ /   !
                  イ  ̄ ヽゝ _彡 {::::∧|::ヽ ´`   -=彡'   イ:::::::. 个ー‐→<: : : :../: : _:_:/ヽ.  |
              / 「  ̄「 ト、ル  |  V /::::::::` ー┬─/  /: /::::::::: |    /1、/: : ヽ./ ヽ、:.\ |
             {_/|___! : |::::::\ノ   〉'::/^弋:::: r┴‐´  ∠―/:::::::::::  从 /三 !: : : : : :. :ヘ   | ヽ: :.イ
               \  ¦__ン\:::::::`ー‐( :/ 厂ヾ::{ -─<__  /::::::::::: ノ /:三三 !: : :/: : : ::!  |  /:|
               ̄   ___ >―─、:\/:::fヘ厂 ̄ ̄)  ): 〈 ::::: (:ヽ /:三三三 |:/: : : : : |  j/ )ノ
           _       >::::::::二ニiヽ/::: /  -=彡イ: : : :.ゝ、 :::. X::三三三三 |/\: : : : :..|/ /
『チルノ』
【ステータス】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃【統率】3 【武勇】6 【情報】1 【政治】⑨
┃ クール王国一般人。アホの子。
┃ ちょっと喧嘩が強く、簡単な氷の魔法を使えるだけのガキ大将―――と、思いきや。
┃ 妙なリーダーシップと放っておけないアホの子具合から、内政面で他人の協力を得て、
┃ その能力を引き出すのが抜群に上手い。
┃ 実は孤児院出身で、孤児院に多くの仕送りをしている。

┃【能力】

┃○サイキョー
┃ 放っておけないアホの子。何故か皆が手助けしてくれる。
┃ 彼女がサブとして参加する内政の判定の成功率に、常に+10%。

┃○賑やかし
┃ 他人をノセるのが上手い。彼女がサブで内政判定に参加する場合、
┃ 【判定値】に足す数字は【能力値の半分】ではなく【能力値そのまま】となる。

┃○⑨
┃ 政治力の数字は『⑨』固定。何回コミュっても成長しない。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

4515 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/06/18(月) 02:17:52 ID:OeyoR6NU0
■オマケ ~情は情、理は理として~■


▼――――――――――――――――――――――――――――――▼

 クール領緊急会議(チルノ不在)

▲――――――――――――――――――――――――――――――▲



                        ,     |
                           ,,..イ       |
       l          _,,,...イ´   |     |
       ヽ、ヽ __,,..-t''"´:::::::::::|    l     |
            |  ヽ:::::::::::::ノ   /      .|
            ヽ、    ̄   /        |
              `               |
                             |
 .:::::...`` ‐┴----_以ヘ‐-、            |   「ゴボウ玉の新規調理法開拓の為の、専門の研究機関がそろそろ必要だろ。
:::::::::::::::::::::::::::::::::;/イ ´..:::::::::.ヽ、           .|     と、いうわけでチルノの出身の孤児院にその任務を打診し、
::::i;_;:_:::;_:::;, ィ'¨´::::::i:::;ソ  :::::::..\         |     受け入れられたなら研究材料としてゴボウ玉を毎月相応量送るだろ」
,r'-‐‐::'::::::::::::::::::::::::;y'   .::::...   `¨`' 、.      |
  :::::::::::::::::::::::;:/  ..:::::::::::::: ̄`ヾ、_   `'ー- .|
. ..:::::::::::::::::::;ィ'´   ..:::::::::::::::::::::::::::::::::::...`丶、 .\_`マ
.::::::: ;:__;斗>'´  ..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヾ
≧´ .....::::::::::::::::::::::::_;;;、ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  i:::::::::::::::::::::;ィ¨´:_:_:i'::::::`ゝ‐---ュ、;::::::::::::::::::::::::::::::::




          / //   /    ヘ ヘ \
        /  //    /  │  l/ ヘ   ヘ
      /  / /  / /   /  /  │  ヘ
      / /  /  / /    /ヘ l l   l  l l l
     / /  /  / /    l l ll l   _l lヽ li
    / /  / /  / /.   │_li l l  _/ l  
   │ / /    丶l    l l 弋リノ  〉 ヽヽ/ /
   // l l l    l   l ∨ヘ< _ノ   ヽ ソ
   /  ll l  /  i   l  / ヽ      /l
   / l /   ./ l l    l ヘ    _ ==ニ7l
  ゝ l /  / l /    lゝ     ` 一´/
   l /  /丿へ ヘ   l  ヽ      /
   l / ///   ヘ ∨/      > ト
    ///.\    \     ∧ヘ l   「許可」
  //////.ゝ     へ  / ∧ヘ/>


      _,r‐!7´ー-v―-、 `゙'  、
     r'「>-'、-─'-<こ`ヽ,__   ヽ.
   ,r'ア´        ´ `ヽ|/`ヽ   ':,
   く7  / /  ,!   ,! /!  ノ`ヽ/´!   i
    | ,' |メ、ハ  /レ'__,!イ ,  ∨]   |
   ノイ ハァ'7'i' ∨ '´!ハ`ヽ/| ハ Y   |
   '´ | /!〈 !ソ    し' ノ' |/|`ヽ\  ',
     レ' 7"  _'__    ´,.,.!メ|),ハ ̄   '.、 「許可」
    八!ヘ.  |/´ `ヽ   ノメハ/ |  ,ハ i
   ,:'   〈メ\ 、  _.ノ  /メノン-‐ァ-‐' 、レ'
   〈rヘ )メソ/ `>‐-r   /iイ/´_ン´:::::::::::::ヽ.
    [ンく_]/r‐'7,ハ,/ ,レ'__/:::::::::::::::::::::::;ハ
    __ |/::Yー/:::/[ハ、 [_ンく_]::::::::::::::::::::::::::::_ノ
  /´ ト、:::| /::く  八> / | /ト、::::::::::_;r'´:::::::::\_

4522 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/06/18(月) 02:20:00 ID:OeyoR6NU0
                       /ヽ
                      | !
                     / Υ
             _, -'--、   r'  /  「全力許可!」
              /"    !  ./ r'
              | ____  ,' / ,r'
          ,r' /| . ヽ/ ,r'
          ∨l, ~> ./  ゚., ' .   . '     .: :   :  .゜  ゜・。 ゜
 !ヽ______ .-''"´  /. . .: .  .  . : :  . ゜ '  ; ゜ ; . * . .  , . .゚ . , ' . :. . .: .  .
  ~∟_--------、   !  ゚., ' . . '    .: : :.゜  ゜・。 ゜ ゜. .; ' . .  , . .  .. '   ゚., ' . . '
           ,|   /。  . ' .   '  :  : : :.゜ ゜ ゜ ゜  ・ ゜.゜: ,. . + : . . .  ,  . ' 。  . ' .
           !   !  .  ,.゚  .  ゚ ゚  + , . .: : ':.゜;゜゜゜・  ゚., ' . . '  : , '   .  ,.゚  .
          |  ! ゚ . ,  ' . . .  '   * . . .: : . ゜ ゜ ・ ゜ .゜ ;. ... ' . . '  。 ゚ . ,  '
ヘ . ~"'''‐‐--、∠'"  、 ', ゚ . ,  ' . . .  '   * . . .: : . ゜ ゜ ・ ゜ .゜ ;. ... ' . . '  。 ゚ . ,  '
 \ `ー--、_   ~'  \ !
   ヽ  ヽ  "'''‐ー┐  イ
    \  !、    ヽ  !、
     !、  ヽ    ヽ  \
      ヽ λ     ヽ  ヽ
        l" (      !、 ヽ
        .|  !      `、 \
        └'´        ヽ、 \
                   ヽ  ヽ
                    ヽ  `、
                     !、  ヽ
                      !、  ',

         __
      /_:_:_:`丶、
             `丶:\
             \ \  -―…‐-
          . :'"´ ̄:` : : : : : : : : : : : : : : : `丶
          /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
        /: : : /: :/: : : : : : : : : : : : : : : : : : \: : : ヽ
.       /: ://: : /: : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :'.
      // /: : /: : : : : : / : / : : : : : : : : : ヽ: : : : ヽ : |
         : : :/: : / : \|: :/|: : : : :|: : : ト:/ハ: : : : :l : |
          |: /|: :/| : : / l\八: : : :|\/|\ |: : :|∨: :|
          |/ :|: :八: : 「¨T::::T : : :| T::::T¨¨ | : ∧ : : |  「フルパワー許可」
          |i 八: :.ハ:Ⅵ  、:::ノ  \| 、::ノ  :Ⅳ:|ノ: : :l
           ∨ | 八 ''            ''  |: / : : : {
         人   | : : ゝ          イ|/∨: : :八_
.          `Y´  |八 : : : :≧=‐r一  ´     ∨|/
             /  \:{V\|Ⅵ         '
        r ノ          | し  し    }
        `ー'             }        リ


            ___
         . : ´ _ `ヽ
      /. : ´     }
     / .:/       >′ー-
    ./ :/       ´          `
    ′′   / __  \       \
     {    /   |     ヽ        ヽ
       ,     :八     :、
       .′   i ヽ    \   i }
            :∧     :i ヽ/: |  i  ',
       ,    i-‐- 、:j: .  | / __i: |:i    i
      ./    :|__  \ イィ斥:}  |:|   {:ハ| 「アンリミテッド許可」
     厶イ!   {弋:芯  ヽ:j VIソi :ハ  } |
       |    个 ¨¨  .:     | | } ; ノ
       Ⅳ|  人     ー '  .ィ :| | ノ /イ
       |:{ ハ: |  ≧=‐-- <し、 :| | ≪ニ⊃}
        乂'⌒V :\ノ    `¨ |: ノ}:ハ⌒´\

4525 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/06/18(月) 02:20:37 ID:OeyoR6NU0
オマケ 了

4529 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/06/18(月) 02:23:57 ID:OeyoR6NU0
皆のアイドルチルノちゃんみたいな話でした。
この子、能力値合計は最低位だけど、こんな感じできっと愛されてると思います

4531 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/06/18(月) 02:26:27 ID:OeyoR6NU0
さて、では次のコミュを安価。


1.【ベイ(2)】<ヒャッハー
2.【咲夜(3)】<アラアラ マァマァ
3.【シュテル(2)】<ビターンビターン
4.【ルサルカ(1)】<キュウリョウ アゲロ
5.【ルルーシュ&ゴボウ玉(ナナリー)(2)】<ナナリーサイコウォォォォォォォォオ!

残り行動数1

【安価 ↓10】


4541 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/18(月) 02:27:19 ID:3VfBxC/s0
ルサルカ
ゴボウ玉のおかげで余裕が出たしな


4547 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/06/18(月) 02:29:52 ID:OeyoR6NU0
ルサルカ了解ー

4548 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/06/18(月) 02:30:30 ID:OeyoR6NU0
             , -‐- 、
             _{(
          , . :´   ミ 、
        / : :/    : :i: \
       /: :/ : :ハ :{ハ : :ノ、:ハヘ
       |i │ l | }十 j/ ‐}-}:ハ
       |i | 从 ●    ● i小|
       |i (| ⊂⊃ 、_,、_, ⊂l:|ノ
       |  |:八    (_.ノ   ノ i
       |  |  介: .  __, イ_ |
       |  |/::::::\∧_ハ_ノ:| |:、
       |  l、::::::::::::/ (::}\:| |::::>、


            , -‐- 、
                )}_
             , . : ´   ミ 、
          ./ :{: :    : i: \
           / :ハ八,: : ハ}: ハ: :ヽ:ヽ
        ,ハ:{-{‐ \j 十{ | l │ i|
        {小i ●    ● 从 | i|
         .ヽ|:l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |) i|
            i:.ヘ、 ゝ._)   八:|  |
          .| _ > __  . :介 |  |
          ..:| |:(_ハ_∧/::::::\|  |
        , <:::| |:/{::) \::::::::::::::ヽ. |


            , -‐- 、
                )}_
             , . : ´   ミ 、
          ./ :{: :    : i: \
           / :ハ八,: : ハ}: ハ: :ヽ:ヽ
        ,ハ:{-{‐ \j 十{ | l │ i|
        {小i ●    ● 从 | i|
         .ヽ|:l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |) i|
            i ヘ、        .八:|  |
          .|  /⌒i __   介 |  |
          ..:| ./  /、_ハ::/::::\|  |
        , <:::| {  .{ {::) \:::::::::::ヽ. |

4549 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/06/18(月) 02:32:10 ID:OeyoR6NU0
            , -‐- 、
                )}_
             , . : ´   ミ 、
          ./ :{: : u   : i: \
           / :ハ八,: : ハ}: ハ: :ヽ:ヽ
        ,ハ:{-{‐ \j 十{ | l │ i| 「―――給料が、尽きた……ッ!」
        {小i ●    ● 从 | i|
         .ヽ|:l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |) i|
            i ヘ、      u .八:|  |
          .|  /⌒i __   介 |  |
          ..:| ./  /、_ハ::/::::\|  |
        , <:::| {  .{ {::) \:::::::::::ヽ. |


      / ̄ ̄\
     /  u  ノ \
     |    .u ( ●) |
.     |      (__人_)  「なにやってんのお前。
     |      ` ⌒ノ    いや、割とマジで心の底から」
      |        }
      ヽ u      }
       ヽ     ノ
      ノ     \
     /´        ヽ

4553 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/06/18(月) 02:34:25 ID:OeyoR6NU0
                    /x==、、
                    { /    ソ
                    |/  ______
                , -― : : ´ : : : : : : : : `: : 、
              . : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.、
             /: /: : : : : : :ヽ: : : : : : : :` : 、: : : : : \
           /: : : |: ://: : : : : :ヽ.: : : : ヽ.: : : \ヽ.: : : ヽ
             .: : :,': : : ハ〃 : : : : : l: : !ヽ: : : . :\ : : ヽ...: : : :.
            /: :,〃. : ノイ{: : : : :U: : |: :.|`ヽヽ .: : : :ヽ : : |: : : : :.
        厶ィ:/: : : :|: |:L__: : :|: :.:|!: :!--、ハ : : : : : :  |: : : : ::.
             :/: :.,:': :|: |ハト、: :|! . l: :リ   ヽ!: : ::..|: : : : |..: : : :.    「……いやその。
            厶イ: l:. !:八.___.ヽ}! 厶イ  _,.、 !: : :.:.|: : : : |..: U: : .    魔法のアイテムで、良い日焼け止めがあったから」
              |:八 |:.爪::f;:ハ` :ノ ィ:升jぅ〉.: : : .|: : : : | : : : :.
              |:!: :.:|:. .乂zツ    ..辷::ツ | : : :.|: : : : |..: : : :.
              リヽ: |:.:八 :::: 、    :::::   | : : : |: : : : | .: : : :.
            ノ }/`リ : ト、  __    U.イ: : : ::|}<´ ̄`.: : : :
          / ー'/ヽ: |: : ::.、` ’  イ:::|: : :|l::| / ̄    \
            /   (二ア:ハ!:ト、{:: :l` 「:.:.| |ヽ|: : :|!::!          }
         {    `ヽ.  |:! 八:.:! _.|リノ-rく!: : :|ト、:.       ヽ !
         {  ー- __ヽ!'  }::|´ / /:' 人_: |! ヽ       \


        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
      / ;':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'; \
     / ;'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::';  \
   /   ;:::::\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::;   \
  │   ;::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::;   |
  │ _____   :::::::::::::_____    l
  │ │::::::::::::::::│ 、 :;:;:;:;:; ツ│::::::::::::::::│.   |
  │ │::::::::::::::::│   .;:;::::::  │::::::::::::::::│.  │
  │  ヽ::::::::::::::::ノ  :;:;:;:;:;:;:;;゛ ヽ::::::::::::::::ノ.  │  「日焼けだけ止めて飢えて苦しめよ。
  │  ;:::::::   :::::::::::::::::::::::::::::::::           │   そこまで俺が知るか、流石に」
  │  ;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;     │
  │  ;:::::::::::(___人___)::::::::::; U  |
  │  ;:::::::::::::::::::|_____|:::::::::::::::;     |
  │  .;:::::::::::::::::::       ::::::::::::::;      |

4558 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/06/18(月) 02:37:04 ID:OeyoR6NU0
               //
                 /(
             { :\
              >   ー=  ¨¨   ‐- 、
           . ´              \
          /                      \
         ′     i  |  \   ヽ   ヽ   ヽ
          /U  i  ::|  ト 、__」斗、‐.}   ハ              「やー、はっはっは。
        i  ′  |、 :| ァi⌒X:≠=ァ|    :i    '           これでも結構な名家の出身だから、金銭感覚変なのかな私」
        | |  /| \ト、  ∨ 代 I;:ハ}  }   |
        | |  :i rt=ミ、 \ :| ヒ:_ソ | :|l  :|       i
        | | :Ⅵ  V:リ`.  ヽ     | 八 :|       |
        |:八 \  ¨´ 、         U|:/  \: :  U |
         }′ \ \    、 -‐ ア  }′i  |\     {
              \ ヽ    ̄    |  |  |: :  } ∧
               ヽ:个: ..     / | :八 :ノ: :  :レ′ 、
              i/ Y :}>‐く: :_}__:_:{ : :  |    \
                  ノ : :厂 ̄i   |       \ : : |: :    \
            /   :/    |  八     -z、} :} : :     \
           .'   /{_,.斗z{ーく_  ヽ_.x<ニニニ\: : i: :      ヽ


       / ̄ ̄\
      /  \    \
    .(●)(● )  u. |
     (__人__)  u   |
     .(`⌒ ´     |
     {         |   「流石に金100をこの短期間で使いきるのは、間違い過ぎと言わざるを得ないだろ……。
      {      u. /     あー……チルノの孤児院に送った古着の代金くらいなら、ポケットマネーから俺が補てんするか?」
      \     /
      ノ     \
     /´        ヽ

4559 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/06/18(月) 02:39:13 ID:OeyoR6NU0
                        -‐- 、
                -‐‐‐-  _      / /⌒ヽ
          ´  :/  :/  >  |/
      /       /  . :/       \
      ′      :/  : :/    i  、 :  ヽ
     i      /    ′   i:| : :\    .
     |      :′         圦  : :ヽ    i
     |     i       i  | -‐‐- ハ  .}
      .ノ     |  :i     l  |_  ヽ  : }  ハ
   /}    . :|  :|       八¨i㍉、∨  / :}
  /  .|    : :|  :|    . :|.  {ぅリ゛ .i /
     |    : :|  :|    : :|   V   }/    「……やだよ。
     |    : :|  :|    : :|        〉     それは私が私の意志でやった事だから、譲ってあげない」
     |    : :}  :|: .   : :| ー- _ ′
     |     ノ : :ノ :}:   : |    / i
     |    . :_∠_l: :∧    l=‐- ′ : :|
     |   /     :/ '    |ニハ、  : |
     |  ≠ >-‐=彡ニ∧  :∨二\ : : |
      j/ニ:;′   Vニニニヘ、  :\ニニ:\:{
   ∠二ニ|     Vニニニニ\  ヽニニニ\
  /ニニニニニ|      V二ニニニ:ハ   Vz一:ハ
 ./ニニニニニ:|       Vニニニ/|   :i `Y :i
 iニニニニニニ|      .}二_/  |   :|   } : :|


     / ̄ ̄\
.   ./   _ノ  ヽ
    |    ( ●) (●)
    |      (__人__)  ∫
    |     `⌒´ノ ∬    「……そうか。
.   ヽ         } | ̄|      うん、そうだな。悪い、今のは俺が空気読めてなかっただろ」
     ヽ     ノ |_|)
____/      イー┘ |
| |  /  /     ___/
| |  /  /      |
| | (    ̄ ̄ ̄⌒ヽ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|

4561 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/06/18(月) 02:41:22 ID:OeyoR6NU0
               //
                 /(
             { :\
              >   ー=  ¨¨   ‐- 、
           . ´              \
          /                      \
         ′     i  |  \   ヽ   ヽ   ヽ
          /   i  ::|  ト 、__」斗、‐.}   ハ
        i  ′  |、 :| ァi⌒X:≠=ァ|    :i    '
        | |  /| \ト、  ∨ 代 I;:ハ}  }   |
        | |  :i rt=ミ、 \ :| ヒ:_ソ | :|l  :|       i
        | | :Ⅵ  V:リ`.  ヽ     | 八 :|       |  「やー、妹が出来たみたいでさ。
        |:八 \  ¨´ 、          |:/  \: :    |   かっわいいんだわ、あの子。世話焼きたくなる気持ちも分かるでしょ」
         }′ \ \    、 -‐ ア  }′i  |\     {
              \ ヽ    ̄    |  |  |: :  } ∧
               ヽ:个: ..     / | :八 :ノ: :  :レ′ 、
              i/ Y :}>‐く: :_}__:_:{ : :  |    \
                  ノ : :厂 ̄i   |       \ : : |: :    \
            /   :/    |  八     -z、} :} : :     \
           .'   /{_,.斗z{ーく_  ヽ_.x<ニニニ\: : i: :      ヽ
            i  //ニニニニ〉_::ノ<ニニニニニニニニxく } : :     ハ
            { <ニニニイ,ノ:::::√ ̄\ニニニニニ/   ヽ  : : i\ | 八
           \/ ̄  Y´:::::::::}    ヽニニ/     ∨  |  ) 
                /    |:::::::/      iニ{        }  ノ



     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ー)(ー)
.   |     (__人__)
    |     ` ⌒´ノ
   .l^l^ln      }
.   ヽ   L     }    「それは分かるが、日焼け止め買って食費まで使いこんだ理由の
    ゝ  ノ   ノ      言い訳には全然なってないからな?」
   /  /    \
  /  /       \
. /  /      |ヽ、二⌒)、                                 「……oh....」>ルサ
 ヽ__ノ

4563 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/06/18(月) 02:43:56 ID:OeyoR6NU0
     / ̄ ̄\
.   ./   _ノ  ヽ
    |    ( ●) (●)
    |      (__人__)  ∫
    |     `⌒´ノ ∬
.   ヽ         } | ̄|    「というか、だ。
     ヽ     ノ |_|)     追及されたくなさそうだったからこれまで聞かなかったが、良い機会だろ。
____/      イー┘ |      お前んちって実際どこよ。勿論、通報したりはしないから」
| |  /  /     ___/
| |  /  /      |
| | (    ̄ ̄ ̄⌒ヽ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|


 イ⌒丶 、
〈 :{     \ ヽ
. \     ヽ i
        }ノ  _
      -‐ ´
   ´ ,.ィ:/      ヽ    、
./   / }′       .、     \
′   /  /     ハ   :\ ハ  、\
     .′:/     i .:|    } i  :.  ヽ
       .′   : :|    : :i /⌒ヽ i 个ー
  i   i   ,、 |   :| : :|′}:ハ    {\
  |    ,x-┼-:{    ::l : :|  ,ィヾ∨  ト.、
  |  〃   :| 八   : :|/iル ,仟ハ. | . : }: ∧
:.      : :i=≠<\ リ   Vじ} | ::}∧ : ハ
::..      : :|:r:::㍉   }/     ー< |  }: : {\   「あー、そうね。
:: ::    :.  ::{乂:ハ:う       ' ' }:ノ}: : :. i  \   流石にこっちもやらない夫はそんな事する奴じゃないとは分かったから、
::  i   : . \f少'´, ,      }   爪:.: :小、  ヽ  教えてあげるわ。私の家は――――」
::  ト、   >‐─ 、         ,.イ   /j|: : : | ',
::  |: ハ/     \    ィ__丿 ,.:' |! i   |  }
::  |/     ___\       /.:| | :|   |
 :.ノ     |::r───、\ー─く /.::} | :|   |
/        |::|.     \}: : : ://  | :|   |
          |::|         \イ.    | :| . : |




【安価 ↓5~15】 ルサルカの父決定
キャラ名・登場作品必須のこと。
魔法使い、或いはそれに類するキャラが望ましい。


4568 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/18(月) 02:45:16 ID:22RKFE4A0
オーフェン (魔術士オーフェン)

4569 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/18(月) 02:45:22 ID:BVc0Swb.0
ラハール(ディスガイヤ)

4570 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/18(月) 02:45:26 ID:sHuxU35A0
アレックス・ルイ・アームストロング(ハガレン)

4571 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/18(月) 02:45:38 ID:yw/AToNE0
バーン様(ダイの大冒険)

4572 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/18(月) 02:45:40 ID:XSSwCTew0
衛宮切嗣(Fate/Zero)

4573 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/18(月) 02:45:42 ID:xmgoJNXM0
一方通行(とある魔術の禁書目録)

4574 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/18(月) 02:45:45 ID:gLEsEI.w0
間桐雁夜(Fate/zero)

4575 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/18(月) 02:45:45 ID:0.Mon2a20
老バーン ダイの大冒険

4576 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/18(月) 02:45:57 ID:GVIMSxlo0
できない夫

4577 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/18(月) 02:45:58 ID:rdAQZ5Rc0
糸色望

4578 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/18(月) 02:45:59 ID:pDxBlTb60
衛宮キリツグ(FateZero)

4589 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/06/18(月) 02:50:03 ID:OeyoR6NU0
▼――――――――――――――――――――――――――――――▼


/   :、 \:::::::::::::/\::::::::::::::/ /_,,ハ:::::::::::{// 厶<  /.:::}
__/__\ \ー=' ∧\::::://// _ ヽ.ヘ::::::::l///\   }.:'::::::′
::::::::::::::.ヽ\   ー' l \ヽ{'/// _Y ∧//∧  }/.:::::::/
 `丶、::::!  >‐- ミ   `T// xく:ハ}     //>.::"::::::::::::/
  、 \| / \__ `丶、 ∨ ゙℃}::リ-‐ァく「/:::_;::::::::::::::/
',   トミ八{  r::‐-=ニ三‐┘{___,ノ厶斗、 }i/ /=-‐ ´
∧ {  | | \_||:::、t‐テ‐‐=≧{:::彡tテァ:;:)イ /
/∧ ヽ.i| | | |トヾ`二三´.::::::{ トミニ:∧ ノ/
///ヽ | | | ||:::..、 ___,(_ , '{、 .::∧ ∨
////,|`| | | ||:. { { {  、__ `ア^〉.イ    ,
////  | | | ||::::.、ヾー====r‐' /l l|     ',
////  | |<( ̄" ̄''^` <爪 }/\l| l i   ',
二二\| | | >'" ̄ ̄`丶`ヽr‐ i l i  ',
:::::::::::.ヽ| | ∠( _,-――'''ヽ ヽ.   || l   ',._<_ ̄`ヽ. __ .  -‐
::::::::::::::::| | | 「_,{____  ',   ∨ ||  ∨//∧  }
/}::::::::| | | {  、__  ',       { ||    V///}   厂 ̄
_,丿::::::::| | | ヽ、 くト          {  | |    、彡'゛ /
    【先代宮廷魔術師長 バーン】
       ※ルサルカパパン


▲――――――――――――――――――――――――――――――▲



            , -‐- 、
                )}_
             , . : ´   ミ 、
          ./ :{: :    : i: \
           / :ハ八,: : ハ}: ハ: :ヽ:ヽ
        ,ハ:{-{‐ \j 十{ | l │ i|
        {小i ●    ● 从 | i|
         .ヽ|:l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |) i| 「ほい。お父様近影」
            i:.ヘ、 ゝ._)   八:|  |
          .| _ > __  . :介 |  |
          ..:| |:(_ハ_∧/::::::\|  |
        , <:::| |:/{::) \::::::::::::::ヽ. |

        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
      / ;':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'; \
     / ;'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::';  \
   /   ;:::::\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::;   \
  │   ;::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::;   |
  │ /=≡==、、\::::::::::::::,,/ ,,==≡=ヽ、 l
  │ //      ヾ、 :;:;:;:;:; ツ 〃       ヾ,|   「めっちゃすげぇ表記が下についてますがなオイ!?」
  │           :;:;:;:           │
  │ ``―==''" ":;:;:;:;:;:;:;:;゛ ゛ー=====彳│
  │  ;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;   │
  │  ;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;   │
  │  ;:::::::::::(___人___)::::::::::; U  |
  │  ;::::::::::::::::::::|       |:::::::::::::::;    l
  │  .;:::::::::::::::::::|       |:::::::::::::::;     |

4596 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/06/18(月) 02:52:29 ID:OeyoR6NU0
▼――――――――――――――――――――――――――――――▼

                                く...iコiiii,,_
                          ,, ‐'"゛;∠;;;;;、``ヘ、
                         ,イ ._, 、、      \
                           lr'″ `゙ー、 _    .- 、 .l
                           ゙' lr;;_,゙,゙__";;rミ〃   i'"` } l
                           (,_,,......,,、.`''ミ./   <彡'",!
                       ,i'"    .`-..,,/  !   l
                          !              ,!    ヽ
                        ヽ_         _.. ッ". -'''" ̄ ̄^ニv..........,、
                     ,.. -―'''';;]_,゙二二__,,/  _..-''" ゙゙゙̄''ー     `'-、
               ,,-'"゙゙,゙ニ=ー''''"゙゙シ'"_,゙,゙,,,,,,,_     `'''T゛                 \
           /_..-'"″  '''^゙>'''"゛     ´                        `!、
           _..イ'"゛       ./                  \       ,..-''''''''''''''ー..,   .l
          / /         ./                  `゙''‐  .、        \.,,,│
        /  l         「                       l          " .`''、
      /   l゙         i                    !  .,!             .  .,!
        ! ./│      ._/ .ヽ,_,                   ,│ │         !   .!、
,, -ー¬'''" ./   .ヽ  _.. ‐″ .`'. "   `゙''―- ....,,,_       _.../ │  l           丿   .′
      ′   .i゙'''゛                 `'''r‐―‐'´    ヽ  .l   _,.        .ヽ
          |,     _,,,,,....、        /    .‐ ,   .`'i  .`'' .″             ヽ
        ,,.. .  .ヽ. .ン._,,,,,,...  .、,`'ー、、  ,.       _..l,   │  /             ヽ .../ '
            ゙l、.i ′      ゛   `"´       '"´ ,.ゝ   !   .|                 l/
             ‐'│゙.l   i                 ,r'" "  l    .l               ,, 'ソ゛ `
             ,i゙.l .\  ‐- ........ ‐'    、         ,r‐''   |,    .ヽ          _,, イ゛ .'、
         /  l. | _i,,,...... -----.... ....;;_  /      "     ....l    .ヽ    .,/´   .ゝ  .ヽ
      _,,, ‐"   l",゙,,...... ---――ー- ....,,,,,,_"'''ー ..,,_      ,L-'゛ ヽ    }  /     / ヽ  `
-'" ̄ ̄゛     .!.´                   `"'ー ..,゙.\.l .,/     ヽ   ゙./       .l   .`_,,,,,
             | /´'i              /゙''i      `'-/           \ ./     _.. -''"  ./
          | .ゝ′          ! ./         |            ゙'l゙   .,/゛  ._,,、l゙
             ,|  ._,,..........--―¬''''¬- ....,,,,_      .|          ヽ ,/   .,..-"  . l
          , !`')″   l   .!   .,l゙   ./   `゙'''ー ..,,│           l"., ー''''.!     ヽ

           【今代宮廷魔術師長 アレックス】
               ※ルサルカブラザー


▲――――――――――――――――――――――――――――――▲


ルサ<「ちなみにこっちがお兄様」

やら<「遺伝子仕事しろォォォ!?」

4606 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/06/18(月) 02:57:10 ID:OeyoR6NU0
   _,.二ニ=> …  =‐-  _          ',
 ̄   . . : : : :            `        i
 . . : : :     . . -‐===‐- . .    丶   |
-‐=ニ¨´        . . . .         \ノ
    : : -‐ : :        .: : :/::    /丶
   ー──…=ァ           .:/::     ,:′ハ
. .     : : /:  /:    .:/::    / ,.小ハ
: :         .:/     .:/::    /  /}::i ::i
ー    ー= ア .:/::  ∠__ _ : イ  ; イ ::| ::|
: :    : :ノ:´  .;イ::  / 弋ん㍉ ア ' /  }/ ::| .:}
    : :/   / .|:. ハ{   ` ぐソ‐ '  __ ノ{ : :} :ノ
-‐:>   _彡'ーi |: |     ' ' '    fうjノ: ノ/
<   //    ',:八         ::.. Y/:イ }
:  /ァ:く     ',        、    ´八ノ::  /
≦∠_   \            `こ:ー/厶ィ:: /  「……ま、アレよ。
ニニニニ\   \   />     /    ノ/}    そんな家に生まれた箱入り末娘の、
 ∨ニニ∧   /ヽ.∧: : ≧=‐-'   /        ちょっと過激な反抗期ってワケ。
  .∨ニニ∧ /ニ/ニ}、¨´
   i }ニニニニニニく⌒ヽ\ ____           ……追い出すなら追い出すで、好きにしてくれて良いわよ?
   | |ニ/∨ニニニX⌒ヽニニニニニ}            何も無かった事にして、私と無関係を貫く。そーゆーのもアリでしょ。
二 | |/::::::::|ニニニニ{   ゙マニニ{\{、            私の家がどういう家かは分かってるし、恨み事は言わない。
ニニ:| |i:::::::::|ニニニ:八    ∨ニi:::::∨}            勿論、告げ口みたいなカッコ悪い事もしないわよ?」
ニニ:| ||::::∠ニニ≫'´ヽ   }\\:::j |
ニニ:| |/ニ≫"´   }  ノ{  \∧j


       / ̄ ̄\
     /     _ノ ヽ
     |     ( ●) |
     |      (__人)
     |        ⌒ノ
     ン        ノ
    /⌒ヽ、    _ノ       「…………」
   /   ノ \__ィ ´
  /  /    '|.
 (  y      |.
   \ \    |
    \ィン、__)、



【安価 ↓7~10】 ミキサー
※選択次第ではルサルカを放逐する事も可能です。
 その場合も彼女は言葉通り、一切の不利益がクール家に及ばないようにします。


4613 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/18(月) 02:58:35 ID:VUxbAWsw0
給料払ってるんだから追い出すわけないだろ
っていうか賃金アップの話をしにきたんだが余計なお世話だったか?

4614 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/18(月) 02:58:50 ID:BVc0Swb.0
雇ったのは、俺だ全部責任持つ

4615 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/18(月) 02:58:51 ID:sHuxU35A0
今更だよ
約束は守る

4616 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/18(月) 02:58:54 ID:fzpwmXFM0
いやいや実際頼りにしてるしな
お前のような優秀な存在を放り出す程うちに余裕はないだろ
ただまあお前の実家に知られたときの事とかは今から考えておく必要があるなぁ

4629 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/06/18(月) 03:02:45 ID:OeyoR6NU0
                        |
           \            |
            /`゙''―‐┬   |
              | 、_  l   ..|
              ヽ    丿   |   「―――――」
                          |
                      l\
              l      ,'  \
      人        丿      /    \



                        ,     |
                           ,,..イ       |
       l          _,,,...イ´   |     |
       ヽ、ヽ __,,..-t''"´:::::::::::|    l     |
            |  ヽ:::::::::::::ノ   /      .|
            ヽ、    ̄   /        |
              `               |
                             |
                               |   「雇ったのは俺だ。責任は全部持つ」
               ヽ             |
               |             |
.人                /             |

4635 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/06/18(月) 03:10:48 ID:OeyoR6NU0
       / ̄ ̄\
     /     _ノ ヽ
     |     ( ●) |
     |      (__人)
     |        ⌒ノ
     ン        ノ
    /⌒ヽ、    _ノ    「それに、実際頼りにしてるんだぞ?
   /   ノ \__ィ ´       指揮以外は何やらせても大丈夫な万能選手で、国内事情に通じるインテリ。
  /  /    '|.          そんな優秀な人材を放り出すよゆうは、うちには無いだろ。
 (  y      |.           ま、お前の実家にバレた時の対策は考える必要があるが」
   \ \    |
    \ィン、__)、
     .|     ij ,ノ



             :/: :.,:': :|: |ハト、: :|! . l: :リ   ヽ!: : ::..|: : : : |..: : : :.    「……あー……それだとやっぱ迷惑なんじゃ……」
            厶イ: l:. !:八.___.ヽ}! 厶イ  _,.、 !: : :.:.|: : : : |..: U: : . 
              |:八 |:.爪::f;:ハ` :ノ ィ:升jぅ〉.: : : .|: : : : | : : : :.
              |:!: :.:|:. .乂zツ    ..辷::ツ | : : :.|: : : : |..: : : :.
              リヽ: |:.:八 :::: 、    :::::   | : : : |: : : : | .: : : :.
            ノ }/`リ : ト、  __    U.イ: : : ::|}<´ ̄`.: : : :
          / ー'/ヽ: |: : ::.、` ’  イ:::|: : :|l::| / ̄    \
            /   (二ア:ハ!:ト、{:: :l` 「:.:.| |ヽ|: : :|!::!          }




      / ̄ ̄ ̄\
    /         \
   ./          ヽ
   .l           l
    l             l
    .l           l
    ヽ          l
     ヽ         l
      .)     __,,../  「今更だろ。
     /===、_〈      ――――それに、約束は守る」
   /       \
  /            ヽ  
 .i       、    . l

4637 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/06/18(月) 03:13:06 ID:OeyoR6NU0
                ,==、
   .              // ̄` ヽ
              /:/      )
             |/, ..‐- .-...、
          /::::::`´::::ヽ:::ヾ:::::ヽ
        /::/::/::|::::::::::::\:::::ヽ::::\
       /::/::::::/::::i:::::::::::::::::::::::\::::::::::l
      /::/::::::::::/:::::::l:::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::i
     /:::/::::::::::::l::::::::::l:::::::::ヽ::::::ヾ::::::::::::i:::::l
    /::::∥:::::::/:|:::::i::::ト:::i:::::::i:::::l:::::::l::::::::i::::ヽ
    |::::∥:::::::::|_/_V:::::::::|::::/|:::|_/_|:_l::::::::i::::トヽ
    |::::|:::::::|:::::|/.|:ト|::::::::|:/‐:|サ// l::::i::::::::i::::l ヽ、ヽ
    |::::l:::::::i::ト:fぅト 、`ヾ::| ./弋ぅヌ/|::::/::l::::`ヽ ヾ`、
    |::::l::::::::l:::i乂タ_i     .ヾ_ソ/:/::/::/::i::::|::::ヽ ヽヽ
    l:::::l:::::::::ト::ゝ         /:/::/::/:::::|:::ヽ:丶  ヽヽ   「……約束?」
     i::::ト、ヽ:::::\   、丶___,  イ:/::/::/:::::::|:::::ヽ::ヽ   ソ
     ヽi \ヽ:::::ゝ/,、`ヽ、/.ト、:/::/::/::ヾ::\::::、ヾ丶/
      )::::::ノ::::ヽ::l´ゝ´`ヽ Y ̄/::::/:イ::::::::ヽ::::ヽヽ
    ,.-‐‐‐‐ヽ::::::::ソ    i-、‐l/::::/::/‐‐‐-- 、:ヽ:::ヽ
   /、        ソ::ヽ____,-|  l  ト//     //、::l:ヽ
    ゝヽ  /\/::::::|   | |  |  //    .// |:::::l:::::i


       / ̄ ̄\
     /     _ノ ヽ
     |     ( ●) |
     |      (__人)
     |        ⌒ノ
     ン        ノ
    /⌒ヽ、    _ノ   「最初に雇った時、匿ってやるって約束しただろ」
   /   ノ \__ィ ´
  /  /    '|.
 (  y      |.
   \ \    |
    \ィン、__)、
     .|     ij ,ノ


            /  ̄ \
            ./ :/ ̄`ヽ)
           { 〈     ___
          > r  ´、     `
        /        \         \
           :/     : 、   \    ヽ
       ′    :/ :}    :、 :\   ヽ    ∧
       /  ′:イ  : :  |ハ _」ヽ    iハ  :ハ
    i  :′ :| :八  : : } | ィ :|  V  :| :∧   .:i
    |:/ : |   ┼{ー- 、 .: :|リ \j _,.、} :.:| :ハ:  :i
    }′ :|  : :| ___    : :|   ィ:升jぅ〉 .:|   :i  :|
     i    f爪::f;:ハ` \j   辷::ツ i 小、 : |  :|
     |    :| 乂zツ  .:    , , , , ハ} :.\:}  :|
     |   :Ⅵ , , ,   `      ー =イ :i |   :|
     |   个ー    r ー  フ    ノ | | {   :|    「……それだけ?」
     |  : i  込、     ー=イ   ./.: :| |:ハ    |
     |  :∧   i >: . .      イ | :.| |:. |   :|
     |:ハ :∧ ハ:.:.   | `¨    |〉.:.| |:: |   :|
        ∨ハ  :|: :   i/|       /  :| |:: |   :|
        ,.-‐=ニニ|: :   |∧     ./  ./| |:.ノニニ=‐- 、
    .∠ニニニニニニニ|: :  | ハ __∧ /_:| |ニニニニニニアヽ


     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \  ( ;;;;(
   |    ( ─)(─  ) ;;;;)
   |      (__人__) /;;/
.   |        ノ l;;,´
    |     ∩ ノ)━・'
  /    / _ノ´      「それだけ」
  (.  \ / ./   │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /

4640 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/06/18(月) 03:14:48 ID:OeyoR6NU0
          //⌒丶、
         / /
         | /
      _,.-‐' ヽ|⌒´``.丶、
     //::::::::::::::::\:::::::::::::\
   /::://::::/:::::::::::::::::::ヽ::::\::::::ヽ,
  /:::://::::/|:::/|:::::::::ト、::::ヽ::::\:::::ヽ
 イ::::://:::/:::|::::::|:::::::::|:::ヽ:::::::::::::ヽ:::::i
../::::://::イ::i::::|:::::|:::::::::|:::::::::::、:::::::::::ヽ:i
..|:::ソ::::::::/‐|ヽ|:::::|::リハ::/|_::::::::::::::ヽ::::i
 |:::/:::.::::rタぅヽ|::::ト|::::/,.|/、\:::::::::::/
/:::/::::::::::ト弋ソ ヽ| |/ 匕ぅν:::/::::::::ヽ
:::/::ヽ:::::.ト、       ゞ-彳::/::::::::::::::〉
/  ヽ::::\  、´___,   .,イ/::::::/´ヽ::::i
|    ソ:ヽ ゝ、_  , イ /:::::::/   \i
∨   .ノ::::::.ヽ/ヽ`|  //::::::/  //|  「………………」
. ∨  ソ::::::/ 、_/|/ ./:::::/  //|/
  ∨  /:::リ / |  /:::::/ .// ./
  /  /::::/ .|.  |  |::::|// ./


            //⌒丶、
           / /
           | /
        _,.-‐' ヽ|⌒´``.丶、
.       //     \    \
.      / // /     ヽ \ . ヽ,
      / // /| /|   ト、 ヽ \  ヽ
    イ // / |  |   | ヽ    ヽ  i
    / // イ i |  |   |   、   ヽ i
    | ソ  /リ  | | |  | /| 从   人i
    |/ /  /´´ヽ/| | |ヽ /_|/-|   /| |
    | /ヽ|ヽi=ミx ヽ| リ ソ´ リ |ノ / .| |
  /|/| |ト、|.   ヽ   v'´´`ヽリ / 人 ヽ
 イ|/::\ |ヽ   ,       i / /  \ヽ
´{〈:::::::::::::ヽ丿ヽ、 ト‐-- ,  , イ / /::::\ヽ丿
 ヽヽ::::::::::::::ソヽ) 丶、_ノイ 丿/ /::::::::::::〉 ヽ
  ヽヽ:::::::: ノ ノト、/∨\/ ./ /:::::::::::::/ ノ
.   ヽヽ::::::ソ ノ:::::ヾ、,ゝ \/ /:::::::::/| /  「あんた、律儀過ぎて貴族に向いてない」
.    \/ノノ:::::::::/ ヽ:::::::::::|  |::::/ / ノ
   〈:::::::://イ::::::::::|  |:::::::::::丿丿::::|. / ノ
 //ヽ//::::/:::::::::|  |:::::::::::ソ丿::::::::|//

4646 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/06/18(月) 03:17:57 ID:OeyoR6NU0
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. | u.   (__人__)
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ   「……ひっでぇなぁ。
    i⌒\ ,__(‐- 、   真面目に考えて対応したらこれかよ」
    l \ 巛ー─;\
    | `ヽ-‐ーく_)
.    |      l

                 , -‐‐‐ 、
               /      ヽ
               -‐{‐‐-   _
            ´   r:、 \  `ヽ
           /     / :|:    ヽ \ ',
        イ  .:イ : :| :|:ヽ i  :ハ  ヽ '
        .′i :八  :|:个ーハ|    : i
        l :| : {.、\ハ}j_ i :i   : |:   ',
        | 八 :ヒソ   ´__ .| :{:  :l:   ∧
        } i/ i` .:   忙ソァ :ハ  |     ∧
        /:从 、   `¨ | l : |\ | :     ∧
          /∧小、 ´   , | l : |   |: :    ハ
        ′ } :|  ー=≦ __j l: ト、:八: :      |
       {  八:{  厂 }./ l: :八 \:\: :  八  「事実でしょ。
         \ __>/::r::∧_/∨{: : Y⌒V:.\: :  \  腹黒い駆け引きとか情報戦とか、あんたはそんなの向いてない。
          f:::::::::/ニノ:::::::::::::::::|: : |  ∨: : ヽ: : . ヽ  だから――――」
        i|::::::/ニニ/ 、:::::::::::::: |: : |i   ∨: :}: ハ   ハ
        リ/}ニイ.  \::::::::::l: 八   _.∨:   }    i
         /  /       ヽイi/::::::/ ´_< ̄∨   リ


                _
              /   `ヽ
             /        }
             ,′    .  -‐…‐‐- .
              {    /          `  、       }
             >'  -‐‐- 、         ¨ -‐=彡′
            / {   :\    :\    ` 、    >─ -=ミ  _
              / 八    : :\  _;斗   ー-=\             `  、
           ′i: \    :Y´\j、  ー-<        |       _\
             i :|   i\   :r‐\ __\     ー-=ニ: _: ノ    Y´   \  「そういうところ、私がサポートしてあげる。
             | :|  :<⌒ \ |  テ'⌒  ヽ  i             ノ    _ 〉   だからちゃんと、約束守ってよね、やらない夫!」
           _| 八:∧rfぅ:.、ヽ   ' '   }  | \         : :/     \ `ヽ
        _fニニヽ  :i  、乂リ         イ } ノ    ー-- --一 '          \ jノ 
       |ニニニニニニヽ: :、 \' '   _, ´   jノト、 ` ー--       `  、       \
       }ニニニニニニニ}_ 个ーァ      // 〉ニニニニニア、       \<     ヽ
       ノニニニニニニ/z): : 、_≧=‐一ァ< く  /ニニニニ/   Y       ヽ \    ハ
      ./ニニニニニ/ ー ' \: :\> .:/入_/:::ヽ/ニニニ二i{    i         . ハ  \  N
     /ニニニニ/   __.∠//>‐-=イニ{::::/ニニニニニニニ||    |\      } i}   ハ: |
    ./ニニニニ/ _/ニニニ二| |ニニニニニニ/::::{ニニニニニニニニ:|| 、  |  .\  r.、 リ| |    j ノ
    ∠ニニニニ{ニニニニニニニ| lニニニニニニ}::::::|‐-=ニニニニニ:|l\\}ハ    ヽノ j;/ | |
  〈ニニニニニニ|ニニニニニニ:ノノニ:=-‐‐一|::::::|  `¨' ≪ニニ||: : \ニ}:.、        И
    マニニニニ/ニ=-‐ ' ¨  ̄ ̄{      \:{       ̄}:」: : : : `≪\
    ゙マニ>           ヽ   _}____  _ ノニi: : : : : : : : /
     ¨´             i:TニニニニニニニニT:iニニニノ、 : : : : : :/
                    | |ニニニニニニニニ| |ニニニ|ニニ}>‐-′
                    | |ニニニニニニニニ| |ニニニ|ニリ
                    | |ニニニニニニニニ| |ニニニ}ニ/

4651 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/06/18(月) 03:19:44 ID:OeyoR6NU0
     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \  ( ;;;;(
   |    ( ─)(─  ) ;;;;)
   |      (__人__) /;;/
.   |        ノ l;;,´
    |     ∩ ノ)━・'
  /    / _ノ´
  (.  \ / ./   │    「…………」
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /


      / ̄ ̄\ ( ;;;;(
    / ._ノ  ヽ、\) ;;;;)
    |  (●)(●)/;;/
    |  (__人__)l;;,´|
    | ./´ニト━・' .l
    | .l _ニソ    }
     /ヽ、_ノ    /   「――――おう。
    __/  /    ノ__    頼りにさせて貰うだろ、ルサルカ」
  / /  /       `ヽ.
  /´  ./       ,.  ヽ.
  ト、_,/.       |、  ヽ
   |         |/  /

4655 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/06/18(月) 03:22:25 ID:OeyoR6NU0
        .r-、       / ̄ ̄\
       /て )     /   _ノ  \
        ( _ノ  フ.     |   ( ●)(●)
       ゝ、 〈     |    (__人__)
       / ハ ヽ.     |     ` ⌒´ノ
       /〃 ヘ  \ .   |           }
      i !   \  ` ーヽ       }   「……あ、ところでそもそも今日お前の所に来たのは、
      丶丶   _ >   ヽ    ノ、      そろそろ給料アップ交渉をしようって思って来たんだった。
          ゝ'´- 、_  y-、       \       この流れだと蛇足だから不要だよな?」
        〈      ̄  う       /、  ヽ
            `ー― ¬、__ノ     |  >  /
               |      r'^ヽ'´ _/


             , -‐- 、
             _{(
          , . :´   ミ 、
        / : :/    : :i: \
       /: :/ : :ハ :{ハ : :ノ、:ハヘ
       |i │ l | }十 j/ ‐}-}:ハそ
       |i | 从 ●    ● i小|そ   「蛇足じゃないから! 超重要だから!
       |i (|   U 、_,、_,U l:|ノ       私が肌だけ綺麗にして餓えるか否かの境界線上の議題だから!!」
       |  |:八    (_.ノ   ノ i
       |  |  介: .  __, イ_ |
       |  |/::::::\∧_ハ_ノ:| |:、
       |  l、::::::::::::/ (::}\:| |::::>、

4661 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/06/18(月) 03:23:54 ID:OeyoR6NU0
【Info】―――――――――――――――――――――――――――――
|ルサルカの給料が金100上昇しました。
|――――ルサルカのスキル『足引き』が大幅強化され、『足引きの魔女』になりました。
―――――――――――――――――――――――――――――――

4677 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/06/18(月) 03:28:56 ID:OeyoR6NU0
.               /  `ヽ
.              ,.'  ⌒ヽ !                   `ヽ  _,,..  -‐…‐-   _
                 /    }/    -‐…―  - --  ,  _   ノ'´              _三二ミヽ
.           {. {      ´ , ¨  ̄ ̄ ¨  ‐-ミ         ,          -        )
.              \ \ / /               `ー 一 ' ´     ‐=ニ
                 \ \                   `丶、                 ̄ ̄ ¨  …‐- 、
                  ー一'    ―‐-ミ             ` ー  ―      ---‐≦¨  ̄ ̄ ¨
              '                 `¨'' ミ                                   `ヽ、
               /    /              ``  、                             \
            /  ´   l   |  `ー----‐- ミ       `  、                              ' ,
            〃{   l   |\    \.    `/丶、     \
            厶イ  |.   l   ゙  \    \. / \ \  `ヽ、 } _,,  -‐ … ‐-   ,                '
              l  .|    lヽ.  \  `ー―‐/ _,,-イ7\ \.   }人-‐…‐-ミ 、     丶、              }
              八   `¨'\゙‐,,_\  {   .,,イ斥;} '  う ハ    )     ))        ,            ,
              ‘  {. ヽ  '.,ヽ弌ミト,ヽ.\{  ' 弋,,.ソノ  ハ  } =彡     ./          ‘
.             , ト.、.   \ヽゝ斗ン             ヽ.}./  \\ ̄\             }               '
.            ソ )\   `ニ=‐   '  _. r 、  / ' \.    \\. \            ノ             /
               . :   ゝミ`ニ=ゝ_.  ヽ ̄  ノ     \∧ /゙二._\ |          /          /
     `ー----‐≦   彡   )/ ̄\``ヽ ` ̄_ イ      / ∨ /,,..-t-.,_  |.       /            /
      ゝ‐   _ へ.  ,イ´ ̄  \ \ \ ̄ ̄|\ / 仆 /    ヽ |.      /               /
     /   / /=.三\          \ \ \  | 彡廴丿`¨''‐,,_   } l.    /                 /
.     {   ( /二三三三\           \ \ \|//  \     ```ヽ、. /                   /

『ルサルカ・シュベーゲリン』
【ステータス】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃【統率】4 【武勇】9 【情報】8 【政治】8
┃ メガザル王国出身の魔術師。家出娘。
┃ 実家から金目の物をちょっぱって家出して来て、クール男爵領に流れ着いた。
┃ 貴重な魔術師であり、その実力はまず魔術師としては一線級。
┃ 特に他人の足を引っ張るのが上手い。

┃【能力】

┃○足引きの魔女
┃ 戦闘・情報戦など、相手と判定値を比べ合う判定に参加している場合、
┃ 相手の成功率を-10%する。月に1回まで使用可能。(事実上こちらの成功率+10%)
┃ ―――情報戦、戦闘などで相手の隙を見極め、足を引く。『足を引っ張る』事への天才的な才能。

┃○要領が良い
┃ 誰かのサブとして内政判定に参加する場合、【判定値】を+1する。
┃ 意外と要領よく立ち回る。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

4682 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/06/18(月) 03:31:04 ID:OeyoR6NU0
ルサルカが持ち得る最大の特殊能力が解除された感じです。
『相手がいるなら必ず足を引っ張れる』という、敵対相手からすれば最高に勘弁して欲しい類の才能です。
ぶっちゃけ現状での使い勝手は、全員の特殊能力の中でも屈指だと思います。


4683 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/18(月) 03:31:30 ID:VUxbAWsw0
解放はやいなおいw


4685 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/06/18(月) 03:32:35 ID:OeyoR6NU0
>>4683
まぁ、まだ『第一段階解放』って感じですね。
同じ段階に至ってるのは既に二人います。
ベイの『単独戦闘』と咲夜の『時間制御?』。

4687 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/06/18(月) 03:33:17 ID:OeyoR6NU0
しかし、なんだ。
物凄い勢いで人材充実して来てね? この弱小男爵家。


4692 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/18(月) 03:34:40 ID:BVc0Swb.0
ソロでどんなに強い相手でも最低10%の確率でかてるのかw


4693 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/06/18(月) 03:35:05 ID:OeyoR6NU0
あと、ルルーシュは初期設定の特殊能力はどっかに飛んでった。
この人マジでどこ行くの。

4695 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/06/18(月) 03:36:02 ID:OeyoR6NU0
>>4692
おっと、その辺少し修正しますか。それは便利すぎる

4703 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/06/18(月) 03:38:03 ID:OeyoR6NU0
.               /  `ヽ
.              ,.'  ⌒ヽ !                   `ヽ  _,,..  -‐…‐-   _
                 /    }/    -‐…―  - --  ,  _   ノ'´              _三二ミヽ
.           {. {      ´ , ¨  ̄ ̄ ¨  ‐-ミ         ,          -        )
.              \ \ / /               `ー 一 ' ´     ‐=ニ
                 \ \                   `丶、                 ̄ ̄ ¨  …‐- 、
                  ー一'    ―‐-ミ             ` ー  ―      ---‐≦¨  ̄ ̄ ¨
              '                 `¨'' ミ                                   `ヽ、
               /    /              ``  、                             \
            /  ´   l   |  `ー----‐- ミ       `  、                              ' ,
            〃{   l   |\    \.    `/丶、     \
            厶イ  |.   l   ゙  \    \. / \ \  `ヽ、 } _,,  -‐ … ‐-   ,                '
              l  .|    lヽ.  \  `ー―‐/ _,,-イ7\ \.   }人-‐…‐-ミ 、     丶、              }
              八   `¨'\゙‐,,_\  {   .,,イ斥;} '  う ハ    )     ))        ,            ,
              ‘  {. ヽ  '.,ヽ弌ミト,ヽ.\{  ' 弋,,.ソノ  ハ  } =彡     ./          ‘
.             , ト.、.   \ヽゝ斗ン             ヽ.}./  \\ ̄\             }               '
.            ソ )\   `ニ=‐   '  _. r 、  / ' \.    \\. \            ノ             /
               . :   ゝミ`ニ=ゝ_.  ヽ ̄  ノ     \∧ /゙二._\ |          /          /
     `ー----‐≦   彡   )/ ̄\``ヽ ` ̄_ イ      / ∨ /,,..-t-.,_  |.       /            /
      ゝ‐   _ へ.  ,イ´ ̄  \ \ \ ̄ ̄|\ / 仆 /    ヽ |.      /               /
     /   / /=.三\          \ \ \  | 彡廴丿`¨''‐,,_   } l.    /                 /
.     {   ( /二三三三\           \ \ \|//  \     ```ヽ、. /                   /
『ルサルカ・シュベーゲリン』
【ステータス】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃【統率】4 【武勇】9 【情報】8 【政治】8
┃ メガザル王国出身の魔術師。家出娘だが、実家は宮廷魔術師の長の家という超エリート。
┃ 実家から金目の物をちょっぱって家出して来て、クール男爵領に流れ着いた。
┃ 貴重な魔術師であり、その実力はまず魔術師としては一線級。
┃ だがそれ以上に、敵対相手の『足を引く』ことが天才的に上手い。

┃【能力】

┃○足引きの魔女
┃ 戦闘・情報戦など、相手と判定値を比べ合う判定に参加している場合、
┃ 相手の成功率を-10%する。月に1回まで使用可能。(事実上こちらの成功率+10%)
┃ ―――情報戦、戦闘などで相手の隙を見極め、足を引く。『足を引っ張る』事への天才的な才能。
┃ ただし最初から勝ち目が無い(勝率0%の)状態では意味を為さない。

┃○要領が良い
┃ 誰かのサブとして内政判定に参加する場合、【判定値】を+1する。
┃ 意外と要領よく立ち回る。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


4705 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:2012/06/18(月) 03:38:15 ID:vEjyqx5c0
プリンセスにはしても、クイーンにまではいかないんだなwwww
嫁になど出さん!! とかいう決意の表れなのかwwww?


4706 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/06/18(月) 03:38:35 ID:OeyoR6NU0
少し効果変更。
あと、説明文も少し変更。

4707 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/06/18(月) 03:39:03 ID:OeyoR6NU0
>>4705
おまwww 俺が温めてたネタをwwww

4718 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/06/18(月) 03:44:30 ID:OeyoR6NU0
正直、最大の誤算はネタ的な意味でも実績的な意味でもルル。
ここまで劇的に農業立国が成功するとは思ってなかった


4720 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/18(月) 03:44:58 ID:pDxBlTb60
ナナリーといえば、登場人物紹介にナナリーのページがあって吹いたw


4724 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/06/18(月) 03:46:30 ID:OeyoR6NU0
俺も噴いたwww<ナナリーページ

あ、あと……。
ルサルカ、能力だけ直ってて紹介文は最新の表記になってませんでした。
ごめん、誰か直してくれると嬉しい

4727 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/06/18(月) 03:47:21 ID:OeyoR6NU0
▼――――――――――――――――――――――――――――――▼

 1年目8月
      ―――ランダムイベント発生パート

▲――――――――――――――――――――――――――――――▲

4730 名前: ◆HdHDm.GPFg[] 投稿日:2012/06/18(月) 03:48:28 ID:OeyoR6NU0
0.何か良い事が起こる(有利になり過ぎない程度で安価)
1.盗賊が他領から流入。『領内の治安-10』
2.グンマーから蛮族が流入。『次月の軍事行動で戦闘可能に』
3.特産品が大ブーム。『金銭+300』
4.良質の資源が算出。『資材+100』
5.領内で魔物が発生。『次月の軍事行動で戦闘可能に』
6.ゆったりと時間が取れた。『コミュイベント 1回』
7.天災により、アーランドで建物が崩壊。『復旧に300資源を消費する』か『商業力が-100』
8.緊急支出。他の貴族へのお祝い等で『金銭-200』
9.臨時収入。商隊が長期逗留。『金銭+100』


【安価 ↓5】 何か数字1個お願い。


4735 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/18(月) 03:49:03 ID:i7Tvlu1Y0
5

4744 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/06/18(月) 03:50:31 ID:OeyoR6NU0
これはwwww

4748 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/06/18(月) 03:51:30 ID:OeyoR6NU0
▼――――――――――――――――――――――――――――――▼

 1年目8月末
    ―――グンマー奥地

▲――――――――――――――――――――――――――――――▲

4756 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/06/18(月) 03:53:58 ID:OeyoR6NU0
iiilll川i';,三彡 彡 /´ ̄ ̄`ヽ . ミ三彡ミシ彡´
`ヾ、彡 三ミ彡  i (◎ゝく◎) |.゙ミ三彡ミシ彡´ ,
川川lliiゞ、`三彡 ヽ ';;' ハ ';;' iミ三彡ミシ彡,イ川
!川lliiiゞ、彡ゞ三   ヾ {bdbd} / 三彡ミシイイ川ソ´
ヾシミミミ';,ミ彡彡ミソ ,ゝ、二,,./ 三彡ミ川川ソゞ´ ←禍々しい羽根飾り
    /7 (/__;::/-‐'´/ __,. L.._`l‐ヽ=ヽVVli
    | ! .l ..ィ!f:::7!::{「:::::::ト!|::::i::l.l:ヘ!:‐、 l |:||
    レ|r|「::::::|:|:::{|:::|!li:::::::|.||、::|:::|::::|:::i::|.ト|Y      プォーン プォーン
    V|::l l::::::_:i_:|__:|_,i:::::::l、ムム:l-l:|!::|:l.|::レ            ↑そこはかとない角笛
    V!ヘl::::|テrt:nミヾ!::::/'ノ'イ:でリj:ノ:リ:::|'
     i||!:ヘ圦、V:Z   ノ   ゞ='ィシ::::::|
     ||!:::::トゝ       |       イ::::::::|   ズンドコドコドコ ズンドコドコドコ
     ゙|!:::::ヘ     . }     /!|:::l::|
      |!::::||'ヘ     __    , ' |.|::| |        ズンドコ ズンドコ ズンドコドコドコ
      |、::l||  \  ´ニ`  ィヽ .| レ| |               ↑鳴り響く太鼓のリズム
      | V||   /|` 、  / .トi:V ' ,.| 
   rー''''"゙゙~i   {       }   | "''‐- .,_               ソイヤッ ソイヤッ
.'' "´||   ┏|         /   i┓   |i"''  キェー キェー        ↑謎の合いの手
   .ll   ┏┫!   ヽ     ノ    /┣┓  ||       ↑遠くで聞こえる謎の雄叫び
   ll   ┣┫ヽ             / ┣┫  i|
.   ii   ┣╋ \   ∨    / ╋┫    ノ    ←魔物の毛皮

【グンマー王国女王 ……改め大族長 マリナ・グンマール】


「―――バンホー! ンバ、バンホ、バンホホー!!」
(翠星夫、メガザル王国へ手を出したそうですね)


4758 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/18(月) 03:55:26 ID:lqvDqTm20
日本語でok

4759 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/18(月) 03:55:48 ID:R36wK8q.0
グンマールww
ひでぇ名前だw


4762 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/06/18(月) 03:57:24 ID:OeyoR6NU0
            __
        _, -' ´___\
      , '´ _,-'´, -――- ゝ、
    /  ./ /      l ト、\
    \__/ /l / /  , /l'| ト、l ',
     l | / l/|7ニイ´/〃| -L.l !
     l | l |  (○) / (●) .」 |
    彡彡彡    (__人__)   .ミミ
      \     `⌒´   /
  ┌──-、  `ー‐ァ‐─-' `十──---、   「……いや、あれは狩りをしているうちに、
   `ニニ_  \  /\    ノ |      \   道に迷った所を向こうが先制攻撃をしてきたんですぅ」
      `T  ヽ/\  ヽ/ ├──‐‐ヘ  \
       ヽ     ヽ/   |      \  \
        \_____,/     |        し、_ノ


iiilll川i';,三彡 彡 /´ ̄ ̄`ヽ . ミ三彡ミシ彡´
`ヾ、彡 三ミ彡  i (◎ゝく◎) |.゙ミ三彡ミシ彡´ ,
川川lliiゞ、`三彡 ヽ ';;' ハ ';;' iミ三彡ミシ彡,イ川
!川lliiiゞ、彡ゞ三   ヾ {bdbd} / 三彡ミシイイ川ソ´
ヾシミミミ';,ミ彡彡ミソ ,ゝ、二,,./ 三彡ミ川川ソゞ´ ←禍々しい羽根飾り
    /7 (/__;::/-‐'´/ __,. L.._`l‐ヽ=ヽVVli
    | ! .l ..ィ!f:::7!::{「:::::::ト!|::::i::l.l:ヘ!:‐、 l |:||
    レ|r|「::::::|:|:::{|:::|!li:::::::|.||、::|:::|::::|:::i::|.ト|Y      プォーン プォーン
    V|::l l::::::_:i_:|__:|_,i:::::::l、ムム:l-l:|!::|:l.|::レ            ↑そこはかとない角笛
    V!ヘl::::|テrt:nミヾ!::::/'ノ'イ:でリj:ノ:リ:::|'
     i||!:ヘ圦、V:Z   ノ   ゞ='ィシ::::::|
     ||!:::::トゝ       |       イ::::::::|   ズンドコドコドコ ズンドコドコドコ
     ゙|!:::::ヘ     . }     /!|:::l::|
      |!::::||'ヘ     __    , ' |.|::| |        ズンドコ ズンドコ ズンドコドコドコ
      |、::l||  \  ´ニ`  ィヽ .| レ| |               ↑鳴り響く太鼓のリズム
      | V||   /|` 、  / .トi:V ' ,.| 
   rー''''"゙゙~i   {       }   | "''‐- .,_               ソイヤッ ソイヤッ
.'' "´||   ┏|         /   i┓   |i"''  キェー キェー        ↑謎の合いの手
   .ll   ┏┫!   ヽ     ノ    /┣┓  ||       ↑遠くで聞こえる謎の雄叫び
   ll   ┣┫ヽ             / ┣┫  i|
.   ii   ┣╋ \   ∨    / ╋┫    ノ    ←魔物の毛皮


「―――ン・ホ? バンホ、ンホゥ、バンホー」
(訳:……嘘ではないでしょうね?
   薔薇乙男族には先代のみぎりに大恩がありますから不問としますが……。
     次はありませんよ?)


            __
        _, -' ´___\
      , '´ _,-'´, -――- ゝ、
    /  ./ /      l ト、\
    \__/ /l / /  , /l'| ト、l ',
     l | / l/|7ニイ´/〃| -L.l !
     l | l |  (○) / (●) .」 |
    彡彡彡    (__人__)   .ミミ
      \     `⌒´   /
  ┌──-、  `ー‐ァ‐─-' `十──---、
   `ニニ_  \  /\    ノ |      \ 「……了解ですぅ」
      `T  ヽ/\  ヽ/ ├──‐‐ヘ  \
       ヽ     ヽ/   |      \  \
        \_____,/     |        し、_ノ

4766 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/06/18(月) 03:59:30 ID:OeyoR6NU0
▼――――――――――――――――――――――――――――――▼

 薔薇乙男族 領土

▲――――――――――――――――――――――――――――――▲

            __
        _, -' ´___\
      , '´ _,-'´, -――- ゝ、
    /  ./ /      l ト、\
    \__/ /l / /  , /l'| ト、l ',
     l | / l/|7ニイ´/〃| -L.l !
     l | l |  (○) / (●) .」 |
    彡彡彡    (__人__)   .ミミ
      \     `⌒´   /     「ええい、酷い目にあったですぅ。
  ┌──-、  `ー‐ァ‐─-' `十──---、 それもこれも、あのクール男爵領の連中のせいですぅ。
   `ニニ_  \  /\    ノ |      \ 反則すれすれの無双チンピラに、大規模魔術師とか、
      `T  ヽ/\  ヽ/ ├──‐‐ヘ  \ あそこ絶対対グンマーの防衛の要として国から超援助受けてるですぅ……」
       ヽ     ヽ/   |      \  \
        \_____,/     |        し、_ノ

4770 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/06/18(月) 04:01:39 ID:OeyoR6NU0
            __
        _, -' ´___\
      , '´ _,-'´, -――- ゝ、
    /  ./ /      l ト、\
    \__/ /l / /  , /l'| ト、l ',
     l | / l/|7ニイ´/〃| -L.l !
     l | l |  (○) / (●) .」 |  「……どうにか仕返しをしないと気が済まないですが、
    彡彡彡    (__人__)   .ミミ    薔薇乙男一族の全戦力を集めても、明らかに奴らと戦うには足りないですぅ。
      \     `⌒´   /      何か良い手は無い物か……」
  ┌──-、  `ー‐ァ‐─-' `十──---、
   `ニニ_  \  /\    ノ |      \
      `T  ヽ/\  ヽ/ ├──‐‐ヘ  \
       ヽ     ヽ/   |      \  \
        \_____,/     |        し、_ノ

4772 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/06/18(月) 04:03:19 ID:OeyoR6NU0
            __
        _, -' ´___\
      , '´ _,-'´, -――- ゝ、                                ガサッ!>
    /  ./ /      l ト、\
    \__/ /l / /  , /l'| ト、l ',
     l | / l/|7ニイ´/〃| -L.l そ
     l | l |  (○) / (●) .」 |そ
    彡彡彡    (__人__)   .ミミ    「――――……ん?
      \     `⌒´   /      誰ですぅ、あんた。ここを薔薇乙男族の領地と知って踏み込んで来たですか?」
  ┌──-、  `ー‐ァ‐─-' `十──---、
   `ニニ_  \  /\    ノ |      \
      `T  ヽ/\  ヽ/ ├──‐‐ヘ  \
       ヽ     ヽ/   |      \  \
        \_____,/     |        し、_ノ

4773 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/06/18(月) 04:05:12 ID:OeyoR6NU0
            __
        _, -' ´___\
      , '´ _,-'´, -――- ゝ、
    /  ./ /      l ト、\
    \__/ /l / /  , /l'| ト、l ',                       「――――……、――――……」>?
     l | / l/|7ニイ´/〃| -L.l !
     l | l |  (○) / (●) .」 |    「……あんたもクール男爵領に恨みが?
    彡彡彡    (__人__)   .ミミ      成程、それで先立ってクール男爵領と戦った翠星夫の所に来たですか」
      \     `⌒´   /
  ┌──-、  `ー‐ァ‐─-' `十──---、
   `ニニ_  \  /\    ノ |      \
      `T  ヽ/\  ヽ/ ├──‐‐ヘ  \
       ヽ     ヽ/   |      \  \
        \_____,/     |        し、_ノ

                                            「――――……、――――……」>?

「協力をする?
 ……協力ったって何を――――」

4774 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/06/18(月) 04:05:45 ID:OeyoR6NU0

▼――――――――――――――――――――――――――――――▼

「――――こ、これは……ッ!!?」

▲――――――――――――――――――――――――――――――▲

4776 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/06/18(月) 04:07:01 ID:OeyoR6NU0
【Info】―――――――――――――――――――――――――――――
|――――翠星夫率いる『薔薇乙男』部族が、領内に再侵攻してきました。
|……何か、様子がおかしいようですが……?
―――――――――――――――――――――――――――――――

4778 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/06/18(月) 04:08:08 ID:OeyoR6NU0
■イベントリザルト■

◆HdHDm.GPFg = #bbbbb7hf

5+7=12 下一桁=2

2.グンマーから蛮族が流入。『次月の軍事行動で戦闘可能に』!

4780 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/06/18(月) 04:09:17 ID:OeyoR6NU0
▼――――――――――――――――――――――――――――――▼

 1年目8月 ――――終了

▲――――――――――――――――――――――――――――――▲

4784 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/06/18(月) 04:11:34 ID:OeyoR6NU0
■公開データ■

            __
        _, -' ´___\
      , '´ _,-'´, -――- ゝ、
    /  ./ /      l ト、\
    \__/ /l / /  , /l'| ト、l ',
     l | / l/|7ニイ´/〃| -L.l !
     l | l |  (○) / (●) .」 |
    彡彡彡    (__人__)   .ミミ
      \     `⌒´   /
  ┌──-、  `ー‐ァ‐─-' `十──---、
   `ニニ_  \  /\    ノ |      \
      `T  ヽ/\  ヽ/ ├──‐‐ヘ  \
       ヽ     ヽ/   |      \  \
        \_____,/     |        し、_ノ
       r─‐┤       ト、

【グンマー小部族の長 翠星夫】
【ステータス】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃【統率】8 【武勇】8 【情報】3 【政治】4
┃ グンマー小部族の長。武官として見れば一流半程度の実力はしっかり持っている。
┃ 働くよりも奪えば良い思考で、クール男爵領や他の領土にしばしば国境侵犯をしてきている。
┃ 
┃【能力】

┃○薔薇乙男アタック
┃ 戦闘開始前に宣言。相手の任意の部隊・個人の兵力を-10する。たぶん弓とか撃ってる。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


・その他固有キャラクター情報:Unknown
・保有兵力情報:Unknown

  【この蛮族が領内に居る限り、毎月終了時に商業力/工業力/生産力のどれかがランダムで-200されます】

4790 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/06/18(月) 04:16:10 ID:OeyoR6NU0
まぁ、なんだ。
そろそろ投下終わりと言う事でひとつwww

土日だからって頑張り過ぎたwww


4795 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/18(月) 04:17:56 ID:z/9l2Z6A0
第2行動は確定だね。
大事とって、ない夫ルカルサシュテル+チンピラ単騎で討伐。

第一で情報収集をしておきたいけど、あやや勧誘でオート収集は可能なのかどうかで打つ手が変わるだけどどっち?


4798 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/06/18(月) 04:19:45 ID:OeyoR6NU0
>>4795
んー、能力が『毎月の初め』ですので、無理と言う事でお願いします。

4799 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/06/18(月) 04:19:58 ID:OeyoR6NU0
なんか他、質問あるかーい

4800 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/06/18(月) 04:20:42 ID:OeyoR6NU0
薔薇乙男襲撃に関する事でも、他の事でも良いですよー。
割と突っ込んだ質問にも答えちゃうよー。


4801 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/18(月) 04:21:50 ID:i7Tvlu1Y0
とりあえず>>4795の戦力で余裕で勝てる?

4802 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/18(月) 04:22:17 ID:VUxbAWsw0
さすがにそれは突っ込みすぎだw

4803 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/18(月) 04:22:33 ID:gLEsEI.w0
翠星夫の協力者って誰?(超だめもとで


4804 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/06/18(月) 04:22:38 ID:OeyoR6NU0
>>4801
流石に突っ込み過ぎである。
それは流石に、調べて頂きたいw

4807 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/06/18(月) 04:23:14 ID:OeyoR6NU0
>>4803
立場は決まってるんだけど、誰かは教えられない。
何故なら、今度安価で決めるから


4808 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/18(月) 04:23:19 ID:VUxbAWsw0
各キャラの特殊技能解放条件って回数依存?
それともコミュ時になにか話題つけてたら解放されやすくなるとかあります?


4813 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/06/18(月) 04:26:43 ID:OeyoR6NU0
>>4808
キャラに寄ります。咲夜さんとかは回数依存(まぁ解放条件まで行っても、安価でその能力が選ばれない場合は遅れます)。
ルサルカやベイは、イベントというか条件依存ですね。
何らかの問題を抱えてたりして、それを解決する事で能力解放されるとかと考えれば分かり易いかも?

4814 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/06/18(月) 04:27:37 ID:OeyoR6NU0
一人だけかなり突っ込んだヒントを出すと、
ベイは【やらない夫に忠誠を誓っていません】。


4819 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/18(月) 04:40:23 ID:Xh/vBqIA0
思いついたので質問

ラオウに高級なゴボウ玉の優先取引の特権を渡す代わりに、
普及の手伝いを頼むって出来ますか。
データ的には獲得資金アップみたいな形で。


4820 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/06/18(月) 04:40:40 ID:OeyoR6NU0
さて、ではねる。
明日(既に今日)は帰宅が18:00を過ぎる見込みなので、投下はそれ以降でー
力尽きて上がって来れなかったら御免

4821 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/06/18(月) 04:41:27 ID:OeyoR6NU0
>>4819
手番消費すれば行けます。行ける可能性は十分あります。
まぁ、交渉内容次第ですが。


4863 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/18(月) 13:22:02 ID:ZyZCJnmo0
あ、俺はルルのスキルは最終確率が決定してから90%以上なら発動すると思ってたんで

4864 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/18(月) 13:25:59 ID:UUbf0c.kO
俺もそう思ってた
そうじゃないと発動機会ほぼないしな
まあ聞いてみりゃいいか


4867 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/06/18(月) 13:46:47 ID:OeyoR6NU0
>>4863-4864
ルルのスキルは最後に発動です。
皆の特殊能力が発動し終わったところで、

「ふっ――――勝ったな」

とか言って勝手に敗北フラグを立てます
関連記事
2012-07-21 : やらない夫は貧弱男爵家を立て直すようです : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

最新記事

2013年下半期おすすめやる夫スレアンケート

プロフィール

yaruokei

Author:yaruokei
おめシスはいいぞ…

Lc.ツリーカテゴリー

各作品へは「目次」からが便利です。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

ご意見、ご要望があればどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

まとめ希望も受け付けています。(ただし他サイト様で既にまとめられている場合は行いません。)

ページランキング

ブログパーツ http://pranking8.ziyu.net/html/yaruokei.html

RSSリンクの表示