FC2ブログ
クリックで開閉

やらない夫は貧弱男爵家を立て直すようです6

4891 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/06/18(月) 18:07:05 ID:OeyoR6NU0
【安価 ↓5~20】 新キャラ(戦闘系)
キャラ名、元作品名必須

というわけで途中でメシ風呂で一回おちるけど、はっじまっるよー

4902 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/06/18(月) 18:14:15 ID:OeyoR6NU0
            , -‐- 、
                )}_
             , . : ´   ミ 、
          ./ :{: :    : i: \
           / :ハ八,: : ハ}: ハ: :ヽ:ヽ
        ,ハ:{-{‐ \j 十{ | l │ i|
        {小i ●    ● 从 | i|  「開幕キャラ安価は無理があったかも知れぬ」
         .ヽ|:l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |) i|
            i ヘ、        .八:|  |
          .|  /⌒i __   介 |  |
          ..:| ./  /、_ハ::/::::\|  |
        , <:::| {  .{ {::) \:::::::::::ヽ. |


4918 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/06/18(月) 18:20:41 ID:OeyoR6NU0
うっし、皆ありがとう!
それじゃ、本格的に始めるよー!

4921 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/06/18(月) 18:21:24 ID:OeyoR6NU0
▼――――――――――――――――――――――――――――――▼

 1年目9月
    ―――内政パート

▲――――――――――――――――――――――――――――――▲

4926 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/06/18(月) 18:24:11 ID:OeyoR6NU0
                         / //   /    ヘ ヘ \
                        /  //    /  │  l/ ヘ   ヘ
           .            /  / /  / /   /  /  │  ヘ
                      / /  /  / /    /ヘ l l   l  l l l
                 .    / /  /  / /    l l ll l   _l lヽ li
                    / /  / /  / /.   │_li l l  _/ l  l
                   │ / /    丶l    l l 弋リノ  〉 ヽヽ/ /  「おい、やらない夫。
                    // l l l    l   l ∨ヘ< _ノ   ヽ ソ    まず報告だ。グンマー国境の方で、動きがあったらしい。
                   /  ll l  /  i   l  / ヽ      /l       ……いつぞのクソ野郎が、また国境を越えて攻め入って来たようだ」
                   / l /   ./ l l    l ヘ    _ ==ニ7l
                  ゝ l /  / l /    lゝ     ` 一´/
                    l /  /丿へ ヘ   l  ヽ      /
                    l / ///   ヘ ∨/      > ト
                      ///.\    \     ∧ヘ l
                    //////.ゝ     へ  / ∧ヘ/>
                  /////./////\      /∨ //ヘヘ////>
                 /////.//////ヘ/.\ .  /   / il   ヘ //////\
             /──///,ヘ;;;;;;;;;;ヘ/ ヘ//.\ /へ //ヘl ヘ  ヘ///////
            ///////////ヘ;;;;;;;;;ヘ   ヘ//.\ \::::/ l    ヘ///./ l
           //////.\////ヘ;;;;;;;;;ヘ  ////..\ ヘ:::ヘ l      ヘ///.l
         ///////////.\//ヘ;;;;;;;;;;;ヘ >/ ̄>\l:::::〉l///.\  l//,l


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. | u.   (__人__)
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ   「……グンマーにはアグレッシブな自殺をする風習でもあるのか?
    i⌒\ ,__(‐- 、   どう考えても死にに来ただけだろ。
    l \ 巛ー─;\   ……あ、いや。他の部族と連携して来た可能性があるのか」
    | `ヽ-‐ーく_)
.    |      l

4935 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/06/18(月) 18:28:10 ID:OeyoR6NU0
                        -‐- 、
                -‐‐‐-  _      / /⌒ヽ
          ´  :/  :/  >  |/
      /       /  . :/       \
      ′      :/  : :/    i  、 :  ヽ
     i      /    ′   i:| : :\    .
     |      :′         圦  : :ヽ    i
     |     i       i  | -‐‐- ハ  .}
      .ノ     |  :i     l  |_  ヽ  : }  ハ
   /}    . :|  :|       八¨i㍉、∨  / :}
  /  .|    : :|  :|    . :|.  {ぅリ゛ .i /
     |    : :|  :|    : :|   V   }/
     |    : :|  :|    : :|        〉   「―――有り得ないわね。
     |    : :}  :|: .   : :| ー- _ ′    【グンマー内の他の部族と連携して大きな動きを取っているなら、必ずもっと早く耳に入る】。
     |     ノ : :ノ :}:   : |    / i      少なくともグンマー勢力の中では、薔薇乙男一族単独で間違いないわ」
     |    . :_∠_l: :∧    l=‐- ′ : :|
     |   /     :/ '    |ニハ、  : |
     |  ≠ >-‐=彡ニ∧  :∨二\ : : |
      j/ニ:;′   Vニニニヘ、  :\ニニ:\:{
   ∠二ニ|     Vニニニニ\  ヽニニニ\
  /ニニニニニ|      V二ニニニ:ハ   Vz一:ハ
 ./ニニニニニ:|       Vニニニ/|   :i `Y :i


                 , -‐‐‐ 、
               /      ヽ
               -‐{‐‐-   _
            ´   r:、 \  `ヽ
           /     / :|:    ヽ \ ',
        イ  .:イ : :| :|:ヽ i  :ハ  ヽ '
        .′i :八  :|:个ーハ|    : i
        l :| : {.、\ハ}j_ i :i   : |:   ',   「……翠星夫って奴が勝ち目があると踏んで来たなら――――。
        | 八 :ヒソ   ´__ .| :{:  :l:   ∧     それは【グンマー外からの戦力の供与があった時】くらいじゃない?
        } i/ i` .:   忙ソァ :ハ  |     ∧       ……改めて、諜報の専門家が欲しいわね。
        /:从 、   `¨ | l : |\ | :     ∧         私は得た情報を分析するのは得意だけど、情報収集自体は専門じゃないし」
          /∧小、 ´   , | l : |   |: :    ハ
        ′ } :|  ー=≦ __j l: ト、:八: :      |
       {  八:{  厂 }./ l: :八 \:\: :  八
         \ __>/::r::∧_/∨{: : Y⌒V:.\: :  \
          f:::::::::/ニノ:::::::::::::::::|: : |  ∨: : ヽ: : . ヽ
        i|::::::/ニニ/ 、:::::::::::::: |: : |i   ∨: :}: ハ   ハ
        リ/}ニイ.  \::::::::::l: 八   _.∨:   }    i
         /  /       ヽイi/::::::/ ´_< ̄∨   リ
       ′  {.       /:::::::::::::/: :{:/ぃ /}: : :∨: ハ
         {    `     /::::::::::::く: : : :乂__彡′: : ∨} ノ
      ,个ー…=…─::::':::::::::::::/ \: : : : / ̄i ̄ }

4940 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/06/18(月) 18:31:35 ID:OeyoR6NU0
                              _,,..-‐ 、
                              /.x-‐  、.ヽ
                     _  -‐       ` //、     ヾi
                イ               ヽ
                     /             ヽ
               /         / :/   .    : .  ':,
             〃//    /X.. :/   . : :      :  .:',
          ハ/ .{ ,'  ネ/.. :∨    . : :/i     : :   : :}
             ∨{ 从弋心 /   . :∠._j   . :/  : ::j
               i 〃,'     {∥厶イリ ノ|  . :/   : :'
               | 从         于ミx 八: : :}   : :ヽ   「……まぁ、私が収集していた程度の情報で良ければ話すけど、
               |   ',   '       `‐爻' 个 ゙  .: :|ヾ;    仮に薔薇乙男部族だけで侵入して来ていた場合は、
                i     〉、 ´ヽ  ー=彡   /       : :|      その兵力は前回来ていなかった連中まで含めて後先考えず全力でも、
                  ,'   ,'. : : i  ‐=≦   ./       : : :|        【兵力200程度に、サブ武将(薔薇乙男系)が一人増える】程度よ。
                 ,'  /-‐∧ ,-‐ '"/  /─- 、  : : :|         それ以外が来た場合については分からないわ。―――ごめんなさい」
              { .,':::::::::',.八 /{  ./:::::::::::::/∧  : : :}
              i {.マ:::::::::{i:i:/::::::|  i::::::::::::::// ハ : : :',
              | i ,.マ/i⌒',ヽ:::!  |:::::::::::/   i : :从
             八 /    |i:i:i:',  |  |、:::/i    |  : : 乂
              { .,'    |i:i:i:i:', | リ    ト、   ト 、 ;
.             ゝ{     |i:i:i:i:i} レ'    .|  ≧ 一 .1
                ト Y   |i:i:i:ノ       ノ| { /ぃ /} |

4941 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/06/18(月) 18:34:28 ID:OeyoR6NU0
     _,ィ" ̄ ̄ヽ、    ___
        ̄ ̄`ヽ、::ヽイ : : : : : : : : : : : > 、
         , '": : : : : : : : : : : : : : : : : :、: : >、
          /: : : ,: : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ, : : : ヽ,
       , ': : : : :/: : : , : : : : : : : : : : : 、: : : : :ヽ: : : : ',
     /: : :, " /: : : /:,': : : : : :i!: : i: : : '、: : : : : :',..: : : ',
     ,': :,.イ': :/: : : :,'i:,'i: : : : : :iヽ, イ 、 : '、 : : : !:.',: : : :i!
    ,':.,.' .,': :,':,i: : `トi!、',: : : :才ィ=〒"ヽ:!: : : :!',:i: : : :i!    「むむっ、ルサルカが給料が上がったせいか、
    i/  i: : i,':i: : :,'千示、: : : :i i:::::::::!   !: : :/: !': : : :i!     とてもマジになっているように見えます」
    i!  i : :/!:',: :i! |:::::| ヽ: : ! ',:::::リ   i: :,イ'"ヽ: : : :i!
       ',:,' !: ヾ!弋リ   ヾi ゞ' , , , ,/イ: i  i: : : : ',
      r 、i! i: : : ! ' ' ' '        / i: : !_ ノ : : : i!:i
      ヽ、 `丶、: '、            !: /: : : : : : : i!:',
       \イ;;;;;;>、> 、    _ イ:./: :,: : : /i : i ヾ、
         \;;;;;;;;;;;;;;;;;>、 >''::"::::,、::/イi: :,'i: : / !:/
          \;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,ゝ:::::-=し'{}Jヽ' !:/   i!
            \;;;;;;;;;;;;;;;;; ̄フ:::::::::::::::::::::ヽi!
             \;;;;;;;;;;;;;;;;;!/ヽ,::::,.、:::!::::'、
                  ゙i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;Y;;;;;;`;;;;i;;;'、
               i!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i;;;;;;'、
                  ,';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!;;;;;;;;〉、


            , -‐- 、
                )}_
             , . : ´   ミ 、
          ./ :{: :    : i: \
           / :ハ八,: : ハ}: ハ: :ヽ:ヽ
        ,ハ:{-{‐ \j 十{ | l │ i|   「私の扱いっていったい……」
        {小i ●    ● 从 | i|
         .ヽ|:l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |) i|
            i ヘ、        .八:|  |
          .|  /⌒i __   介 |  |
          ..:| ./  /、_ハ::/::::\|  |
        , <:::| {  .{ {::) \:::::::::::ヽ. |

4945 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/06/18(月) 18:37:12 ID:OeyoR6NU0
                 _,. -- 、_
            _ -‐: : : : : : : : : :`丶、
          , . : .:.:.: : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ、
       , : : .:.:.: .:. : : : .: : : : : : : : : : : : : : : :\
      /: .:./:./:.:.///: / : : : : : : : : : : :ハ
     /:.:./:./:.:./:.:.///: ://: :.: : : : : : : :. : :. い
   /フ://:.:.':.:./:.;.:.:.;.:/: .:.:.//: : :.: :. : : : : :.: :.:.:. i: '、
  ´/:.//:.://:/:./:.:/:, : .:.:/ィ:| |:.:.:.:.:i: : : .:.:. :i:.:.: ト、ト\
  l/〃:.:.l:.l:/:./:〃/: :.ィ:/ l/!:|l:.:.:.:.|: : :.:./:/:.:.:. | 丶   「だが、きな臭くはある。
  { |l|:.l:.l:.l|:メl:///:.:/ナ=┼l小:.:.://: .:/:/:.:.:.:.!:!       ……嫌な予感がするなら、【最悪の場合1月ばかりは好きにさせて、
    lハ:.!:.!:|i小以!:./ノ‐ラ云=ミヘ//: .:/:/:.:.:.:.!:い       情報と戦力を集めてから戦闘】という手もあるな」
    { ぃl:.い.:.l`Ⅳ  ノ匕zj_ ン//:.:.ィ ィ:.:.:.:.:.:|:.l、ヽ
       ゝヘトV         //// //:{:.:.:.:、ヽミ 、
       rf: : : : ヽ' _    ‐彡' / /イl:小:.、:.ヾ\:\
      l:{: : : : : ノヘ` =‐- .イ  /|'! j八{:¬i : : : : \
      ハ: : : : : ノィへ.. ィ入二二 く r=ノ气_): /: : : : : : : \
      {: : : 、: : : : : : : : : ノヘ: \: : ヽヽ ⌒)、( /: : : : : : : : : : ヽ
    _儿: : : \: : : 、: : : : : :\《: __〉〉彡: :〃: : : : : : : : : : : ‘.
   〈: : : : __ ニニヽ: : : :\〃ー: )): : : /: : ; :-‐……‐-:、: :',
   ノ: : : : : : : : : : :, -‐ャ^\: :{{: : : 〃 : : /: / : : : : : : : : : : : : i


          _, 、__/⌒`‐-'⌒ヽ-‐^、_
        ,-'  - ―  ̄ ー ‐ 、 L_
        i/             ヽ ヽ
       /   ィ´           `ヽ〉、
      /    l              ', ヽ
      ,' i   ハ    lヽ   , 、  /  ヘ l
      i i  /‐-ヽ   i -ヽ.  l‐i ィ、   \   「そうですね、安全に事を進める事は恥ずべき事ではありません。
      i ヽ /━━\  l ━ヽ,'━i/ァ 〉    \   【今月撃退しても来月撃退しても、対外的な評価は変わらない】のでご安心を。
.     /   i lO::::::i| ヽl |i0::::::::: i| /  /   \   流石に2,3ヶ月放っておくとどうなるかは分かりませんが……」
    /  ,、. ヽヽ_ リ    、',::::::/ノ/ /`‐-----‐'
    イ-‐" \ \        ̄´ //、メヽ
      〈メ〈._ ̄ 、 _   ^   _ _ ノヘ  `、 メヽ,、
     〉`只´〈//∨> ̄<∨∨\j  〉`只 〉

4950 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/06/18(月) 18:38:56 ID:OeyoR6NU0
          ./`> 、       _ ....::┐
         /::::::::::::::::ヽ  _....<:::::::::::::l
       _,,.. L::r‐ "  ̄ ̄ ` 、::::::::::::::i
     r ´   , 、     、 /  ヽ:::::::l
     ヘ   /  ヘ    l \     V‐--,
      ヽ ,'. ┃ヽ   i   ┃、  i  ヘ:::::/
      / 、l  ┃  丶 .l   ┃ ヽ  l   V
      / ., '  ┃   `   ┃  Ⅳ    i   「ただ、その場合少し内政関係が荒らされる事になるだろうけどねー」
      / /       - 、     i     l
     / 、      l   )     l      l
   /> ヘ>-  _    ´_  .. -‐.´l / `  ヘ
       .l/`\r'不 ,.、j、` Y/≧'__V
          ,ヶ、l/人):::、´ゝ\  >
         /´ l::::::::::::::::\ヾ 、 ̄
        `´  l:::::::::::::::::::::::ヽ`ヾ
            i:::::::::::::::::::::::::::lヽ-


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. | u.   (__人__)
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }   「……判断の難しい所だろ。
.  ヽ        }    これが領主をやるってことか……」
   ヽ     ノ
    i⌒\ ,__(‐- 、
    l \ 巛ー─;\
    | `ヽ-‐ーく_)
.    |      l

4955 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/06/18(月) 18:40:04 ID:OeyoR6NU0
さて、失礼。>>1はメシ風呂タイムに入ります。
その間に相談して下されば幸いです。

4997 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/06/18(月) 19:00:57 ID:OeyoR6NU0
>>5000ならAmantes amentesでルサルカルート実装!

5000 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/06/18(月) 19:01:12 ID:OeyoR6NU0
>>5000ならAmantes amentesでルサルカルート実装!
            , -‐- 、
                )}_
             , . : ´   ミ 、
          ./ :{: :    : i: \
           / :ハ八,: : ハ}: ハ: :ヽ:ヽ
        ,ハ:{-{‐ \j 十{ | l │ i|
        {小i ●    ● 从 | i|
         .ヽ|:l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |) i|
            i:.ヘ、 ゝ._)   八:|  |
          .| _ > __  . :介 |  |
          ..:| |:(_ハ_∧/::::::\|  |
        , <:::| |:/{::) \::::::::::::::ヽ. |


5005 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/18(月) 19:01:32 ID:gSvmbHXY0
>>1頑張りすぎだろw

5006 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/18(月) 19:01:33 ID:i7Tvlu1Y0
ほんとにとりよったでwwwww


5007 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/06/18(月) 19:01:34 ID:OeyoR6NU0
よし、それじゃあ進めるか(いい笑顔)


5011 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/18(月) 19:02:19 ID:cSLDuQDY0
ルサルカルート実装されたw


5014 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/06/18(月) 19:03:23 ID:OeyoR6NU0
     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \  ( ;;;;(
   |    ( ─)(─  ) ;;;;)
   |      (__人__) /;;/
.   |        ノ l;;,´
    |     ∩ ノ)━・'
  /    / _ノ´
  (.  \ / ./   │
  \  “ /___|  |   「―――悩ましい所だけど、
.    \/ ___ /     今月の最初の行動は……」



1 商業/農業/工業振興
 資材200を投じて、商業/清算/工業力を拡大します。
 『政治力で【目標値=10+(現在の商業/生産/工業力÷100)】の判定に成功すれば、+200』です。
 (※例えば工業力400で工業振興するなら10+(400÷100)=14が目標値)
 『合計でその目標値の半分以上の政治力を持つ人材を投入し、判定無しで+100』する事も出来ます。
 判定参加の上限人数は3名です。

2.軍隊設立
 金銭300を投じて、常備軍を設立します。
 初期状態での兵力は100で、毎季300の食料を消費します。
 特に兵科による優劣は現状では発生しません。

3.軍隊訓練
 訓練する部隊数×金銭200を投じて、常備軍を訓練します。
 必ず武勇or統率(高い方)での【目標値=5+(現在の戦力/10)】判定が必要であり、
 成功すれば+20、大成功すれば+50の兵力の増加が発生します。

 訓練は1回の行動で3部隊まで纏めて行えますが、部隊数×200の金銭が必要になります。
 また、判定目標値は『一番戦力が高い部隊』を基準とし、一括で成功失敗を求めます。
 判定参加の上限人数は3名です。

4.軍事行動
 国内の巡察、並びに盗賊や蛮族・魔物などの討伐を行えます。
 食料を『動かす部隊数×100』消費します。
 巡察の場合は判定は必要ありません。『治安が20向上』します。
 討伐は戦闘で判定が必要になりますが、『治安が大きく向上』する他、『部隊が成長』する可能性もあります。それ以外のボーナスがある可能性もあります。
 
5.人材探索
 金銭100を投じて、人材を探します。発見自体は自動成功です。相手キャラによって目標値が異なりますが、金銭100を追加投入する事により発見時に【情報】判定で相手の情報を得る事が出来ます。ただし、判定参加の上限人数は3名です。

6.人材勧誘
 やらない夫が行く場合、安価会話で条件を詰める事になります。みんなで頑張りましょう。
 やらない夫が行かない場合、【情報or内政(高い方)】を基準とした判定となります。最大で3人まで参加可能です。また、頭金や雇用金額などは【専用の特殊能力が無い場合相手の条件を飲む形】となってしまいます。
 基本的には能力の高いキャラほど、雇用条件が厳しくなります。

7.情報収集
 知りたい事があるならば、情報収集をしてみるのも手でしょう。1行動で3つまでの疑問について調査出来ます。物によっては【情報】判定が必要になります。基本的には目標値は10~20程度です。
 ただし、判定参加の上限人数は3名です。

8.外交
 国内外の勢力と外交します。情報を聞いたり、何らかの約束が取り付けられるかもしれません。

9.交易
 国内の商人や国内勢力と貿易を行います。
 行動を消費して規定のレートで財産を交換します。

10.その他
 その他思い付けば提案してみるのもアリです。
 ただし、実現不可能な場合却下+再安価となる可能性をご了承ください。

※判定が発生する行動を取った場合、判定に参加したキャラはその月に別の判定に参加する事はできなくなります。
※安価の際には判定の有無、判定するなら誰が参加するかをご記入ください。

【安価 ↓10】 まぁ相談時間も十分あったしさっくりと
今月の最初の行動をご記入ください

5015 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/06/18(月) 19:04:05 ID:OeyoR6NU0
>>5011
いや、6/28(実は>>1の誕生日)に、Dies iraeの最新作が出るのでついw


5024 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/18(月) 19:05:33 ID:gSvmbHXY0
7 ルルーシュ、咲夜、式神

5025 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/18(月) 19:05:35 ID:cSLDuQDY0
情報収集 ルル 咲夜 式神
グンマーの協力者について
二代の情報
ダディの死について

5029 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/06/18(月) 19:06:36 ID:OeyoR6NU0
>>5024、の筈だけど何を調べるのかが書かれていないので、
その下の>>5025で

5031 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/06/18(月) 19:07:04 ID:OeyoR6NU0
質問なんだけど、グンマーの協力者って事は攻め込んできた敵の戦力を調べるってことじゃなくて良いのよね?


5039 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/18(月) 19:09:11 ID:Soutw/fU0
え、そこを聞かれるってことは協力者(黒幕)は調べても攻めこんできた敵の情報が入ってこないってことでは?w


5042 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/06/18(月) 19:10:05 ID:OeyoR6NU0
>>5039
ギクッ

5044 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/06/18(月) 19:11:12 ID:OeyoR6NU0
攻めて来た中でのグンマー以外の協力者との意見が多いので、『敵の戦力』と同じ扱いにさせていただきます。
ちなみにこの場合、グンマー戦力もオマケで出ます


     / ̄ ̄\
.   ./   _ノ  ヽ
    |    ( ●) (●)
    |      (__人__)  ∫
    |     `⌒´ノ ∬
.   ヽ         } | ̄|
     ヽ     ノ |_|)
____/      イー┘ |  「……ここはルルーシュ、情報収集を頼むだろ。咲夜さんはその補助で」
| |  /  /     ___/
| |  /  /      |
| | (    ̄ ̄ ̄⌒ヽ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|


       /:.:.:.l .:.:.:.:.:.:.:.ヽ :.:.: .:l|:.: .:. :.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}
       /:.:. :l| :.:.:./||ヽ:.:.:.:`、: .|:.: .: .:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:. :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: .:|
      l:.:.: /l| :.:.:/ l|  ヾ_\\|:.:. : . .:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:l:.:. :.:.:.:.:.:.:. :. :.:|
      {:. /:.:l :.:/、 リ  ∠\ 丶}:.:. :. .:.:.|'^ヽ、:..:.|.. : .:.:.:.:.:.:.: .:.:.:.l
      |: l|:.:.| :.l:.:.:', /r彡戈ヽ |:.:. :.:.:.:.:ノ  )}:.:.:|:.: .: :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l
      |l l|:.:.| :.|:.:.:.}  ,イレ}/ |:.:.:.:.:.:.:/ゝノ丿:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:|
      |! |!:.:l:.:.||:.:.:.} ノ }/  ,':.:.:.:.// __ノ|:.:.:::.l:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ll:.|
        |:.:|l:.{ヽ:./   ´   //:.:.//  l  |:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.l|:.|
        ヾヽ/      ///    } |:.:.:.l:.{:.:.:.:.:.:./:.:.|:.l|ソ  「任された。まぁ、得意分野ではないが苦手分野でもない。
           \      /       |:.:.l|:.:|:.:.:.:./|:.||:.l:.l     やってみせるさ」
            |ヽrー--      _,   |:.l| l|:.|:.:.:./ l:.| |:|i|
            |/|ノ r      /    }ノ__l|_|:.:./‐‐リニソ
            l '  ヘ    <   _-ニニ─‐|/ ̄ ̄: : {
                `´  ,∨ニ‐´: : : : : : :': : : : : : : :l
      _--‐-、_       <∠: _: : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
     /  ___、_ ノ、      ∨((: : : : / : : : : : : : : : : : : : \
   /  / /))─ー'       ∨乢-‐' : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
  {  ヘ /  / ̄`l  _-ー一ニ ̄ ̄: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
   l   l/  / ヽ | ̄: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \

5051 名前: ◆FOZcssoG62[] 投稿日:2012/06/18(月) 19:15:11 ID:OeyoR6NU0
■情報収集判定■

難易度:20(ダディの死)
難易度:15(敵情報)
難易度:10(二代データ)

最大値の20を基準とする。


【判定値】9(ルル)+(9(咲)÷2)=13.5 切り上げ14

-6≦【判定値】-【目標値】<-3  = 成功確率:40%

『式神作成』 +10%
『おゆはん』 +6%


【安価 ↓5】
1~100までの数字プリーズ


5056 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/18(月) 19:15:46 ID:gSvmbHXY0
73

5066 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/06/18(月) 19:17:34 ID:OeyoR6NU0
◆FOZcssoG62 = #11aaba
11+73=84

難易度20        = 失敗
難易度15(成功率66)= 失敗
難易度10(成功率86)= 成功


―――二代の情報だけを入手した!

5068 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/06/18(月) 19:18:02 ID:OeyoR6NU0
あ、ごめん。
こんな感じで個別で判定してました。
俺の書き方悪かったわね。すまん

5085 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/06/18(月) 19:24:34 ID:OeyoR6NU0
                                 _/》
                          「{ ///::.
                       _ rfL厂Ⅳ {ア::',
                     /.:::.、::::::::.\\/::::∧
                     /.:/.::::: |:::::::::}:::.ヽ∧/.:∧
                  /.:::::i{::::::}::トムイ:::::::::V:}::/.:∧
                     イ:::::::|_ト、}ル' f仡〉::::::::::}ノ::::/.:∧
                   /}{::::::::{仡}    "ム.::::::ハト、:::::/.::::}
                    八::::::ミメ、 '_    '.:::::/マLム:::::::::::|
                    ヽ::::ト、  ` ムrく| マn」::::::::::|
                    }ヾir ´ ̄∠|::::{>-==ミ:::::|
                    |∠ト /廴i|::::|ニニニニヽ!
                  /|廴{// Ⅵ::i|ニニニニニト、__
                   ノニi|/{∠   /';::|ニミiニニ/.:::ト、L_
              rfラく_=‐ ´y ´__ 二二廴,:|ニ\ト <{::::::|:::ト、L_
             rfラ::.`Y二r介=ヘ:.:.:.:.:.:.:.:| iリニニト、:::::::|\|:::|/  \
         r─<  }:/{:.:く/ニヽノ──‐ L 「\ / /::::::i|   ⌒ヽ   ー<二ト、__                __.. -‐=ニニ
         |:.:.:.:.:.:.y ´ 人ニニニ >r──‐ }// L/:::::::: |       \       >─くト、 _ __∠二{^つ-‐=ニニニニニニ=-‐
         |.:.:.:.:.:/   |:::/ 丁二二二二二ノ'// |:::::::::: |       ≧=- ..__ {:::::::::/ ┴ ‐=ニニrfヘrfヘト、ニ=-‐  ´
           〔厂 V    }/  i|/L{ |  トイ,'////   ::::::::::::|       __.. -‐=ニニニニニ=r‐  ´ 〉ソ}ノ 厂
        〔厂∨    j!  i|/| | |  |  {'//〈   |::::___..l-‐=ニニニニニニ=-‐   ´     `≧=─ ^=彡
        〔厂V          i|/| | l  | __.. -‐=ニニニニニ=-‐  ´
       ノ廴/|       __.. 十 =ニニニニ=-‐  ´ 〉:::::::::|
【ステータス】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃【統率】7 【武勇】10+1 【情報】2 【政治】2
┃ アムステルダム薩摩の名家である本多家が誇る脳筋。
┃ 武者修行の為に諸国漫遊の旅に出ているが、自身の腕を振るえる場を探している。
┃ 従姉妹が居るが、そっちが頭脳担当で自身が脳筋担当と割り切っており、
┃ 頭脳労働はする努力も見えない。

┃【能力】
┃ 
┃○調練技能Ⅰ
┃ 毎月頭に、領内の部隊で『兵力180以下の部隊』の兵力を5上げる。
┃ 面倒見がよく、生真面目に訓練を繰り返す。
┃ 
┃○調練技能Ⅱ
┃ 訓練を行う際、成功率を+10%する。
┃ 兵士を海兵隊式の罵声と共に走らせる。どこで覚えた。

┃○蜻蛉斬り
┃ 父から受け継いだ名槍。【武勇】の数値を常に+1する。
┃ まだ使いこなせているわけではないようだ。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

5086 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/06/18(月) 19:25:04 ID:OeyoR6NU0
あ、そうだ。やらない夫の成長、1回分忘れてたのを思い出した。

5096 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/06/18(月) 19:28:09 ID:OeyoR6NU0
.          /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
          /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.'.
          ,'.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!.:.:.:.:!..:.:.:.:.:l
         } .:.:.:.l.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:. :.//.:./.:.:.:.:./i :.:.:. |:.:.:.:.l:.:.:.l:.|.|
         .':.l.:.:.:.| :.:.l:.:.:.:./:. :. :./:./:.:/ : :.: .:./.:.|:. .:. .|:.:.:.:.l:.:.:|:.l.:!
.        /:./'..:.:.| :.:.|.:.:./l:.: .:/:./:./ .: .:.: :.:./.:.:.:l:.'、: .l.:.:.:.:|.:.:.|:.|:l
       /:./ l.:.:.| :.:.l.:./ l.: .:./:./:./:.: .:.:.: /:.:./l:.l:.:.\.|:.:.:.:l.:.:.l:.|:.l
       }/  l'..:.l :.:.|/ヽ|: ./|:/:./.: .:. :.:/.':./ |:.!ヽ:.:.} .:.:/:.:/|:|'.:{
       /   |ヽヽ :.', ミ|:/‐|{:./l:.:.:.:/ /:.∠-‐´ヽ_',ノ .:/ }.{.',{ ヽ
          l .:.ハ:ヽ:.{f㍉,爻イ、|:/ //,rz=伐升フ .:/ /:.:l ヽ
          | ノ ',ヽヽ',¨冖┴-/´',  彡`ゝー┴‐7 ../ /:.:,'     「……すまん、一番肝心な所で失敗した。
          |/ ヽ:.\ヽ、     }        /:.:./_/ |/        どのような叱責も受けよう」
          ノ´  ヽ:.:.ヽ ̄    i}      U /:.ノ:.:.l /
              l:.|:.:. ヽ、  -‐- -、..  ,イ、/.:./リ
              リ!|.:.((`丶  ``__イ_/厶.:{
            __ -‐ゝ‐|: ミr >、_才‐‐‐‐イ´: : : \
    _ - ‐‐‐=´ : : : : : : : l艸 | F ̄ ̄ ̄`l | 圸巛: : : `丶_____
,── : : : : : : : : : : : : : : : : : : : 卅 | | : : : : : : : | |: :丱: : : : : : : : : : : : : : : : : :  ̄ ̄`ヽ
|: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : | | : : : : : : : | |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l
', : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : | | : : : : : : : :| |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :,'
.ヽ: : : : ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : | |: : : : : : : : | |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :/
 } : : : : : ',: : : : : : : : : : : : : : : : : : | |: : : : : : : : :| |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : /: : : :/
 ヽ: : : : : ヽ: : : ,________,l |: : : : : : : : :| !_______: : : : : : /: : : :./


      / ̄ ̄\
     /  u  ノ \
     |    .u ( ●) |
.     |      (__人_)
     |      ` ⌒ノ
      |        }    「いや、専門家でもないんだから、仕方ないだろ……。
      ヽ u      }      すまなかった、ゆっくり休んでくれ」
       ヽ     ノ
      ノ     \
     /´        ヽ

5103 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/06/18(月) 19:30:12 ID:OeyoR6NU0
さて、ここで皆様申し訳ありませんと土下座しつつ、
やらない夫の成長安価を。

【安価 ↓7~9】多数決
①能力値向上(どの能力値を上げるか明記で)
②統率・戦争系特殊能力
③軍備系特殊能力
④政治系特殊能力


5110 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/18(月) 19:31:05 ID:aq8D1xNI0
1:統率

5111 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/18(月) 19:31:06 ID:cSLDuQDY0


5112 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/18(月) 19:31:11 ID:gLEsEI.w0


5124 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/06/18(月) 19:34:49 ID:OeyoR6NU0
ない夫ステ更新

             / ̄ ̄\
            /   _ノ  \
               |    ( =)(=)
  )'ーーノ(      |  /// (__人__)     |ー‐''"l
 / 常   |.      |       ⌒ノ      l  常 ヽ
 l   ・  i´     |         }      /  ・  /
 |  識  l   ,r -ヘ-.ト          }       |  識 |
 |   ・  |/   ヾヽ ヽ     ノヾr‐ - 、 l   ・  |
 |  的  |.     | |  ` ` ー r'  ||     l   的  |
 |   !!  |     / | |           .|| ,ノ  |  !! |
ノー‐---、,|    / │l、        |レ'    ノハ、_ノヽ
 /        / ノ⌒ヾ、  ヽ    ノハ,      |
,/      ,イーf'´ /´  \ | ,/´ |ヽl      |
     /-ト、| ┼―- 、_ヽメr' , -=l''"ハ    |  l
   ,/   | ヽ  \  _,ノーf' ´  ノノ  ヽ   | |
、_    _ ‐''l  `ー‐―''" ⌒'ー--‐'´`ヽ、_   _,ノ ノ
   ̄ ̄   |           /       ̄

『やらない夫・クール』
【ステータス】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃【統率】9 【武勇】5 【情報】4 【政治】8
┃ クール男爵家後取り。まだ未熟だが、才能的な面では先代よりも優秀。
┃ 常識的な性格だが、ここからどうなって行くかは安価の皆さん次第。
┃ 
┃【能力】

┃○主人公
┃ 他者と一緒に成長する。
┃ コミュニケーションパートで他のキャラとコミュニケーションを取った際に成長する可能性がある。
┃ 他のキャラはコミュニケーションパートで選ばれた際に成長する。現在はコミュ4回につき1回成長。

┃○式神作成ver2.0
┃ シュテルから教わった魔法。何だかよく分からん魔法生物を造り、内政を手伝わせる。
┃ 1月に2回、内政で判定が必要な行為を行う場合、その成功率を+10%出来る。
┃ 
┃○指揮能力
┃ 大規模戦闘時に指揮官として部隊を率いている場合に限り、味方の勝率を+5%。 new!
┃ 
┃○常識的に考えて
┃ 外交・会話での安価会話にて、致命的なミスをした場合に自動発動。再安価が発生する。
┃ ただし、1月に1回が限度。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

5133 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/06/18(月) 19:37:22 ID:OeyoR6NU0
            ――-      ゼ
 ゼ     . ´       丶     ェ
  ェ     ./            '.  |
 |    /                 i   |
 |     l 、 ::::::::::::::::::_  .「ト、|   ッ    「―――さて、なんか変なタイミングで成長した気もするけど気のせいだろ。
  ッ 〈 r|  ト、__,:::、:_;ィf   } | h、        問題はここからどうするか……。
.      | l  ‐¬:”:::::「 。 冫,l  '/-  .._      リスクを承知で攻めに出るか、安全策を取って戦争を来月に持ち越すか……。
      、 ‘ ー゚ィ      ̄ ,リ  .i   /`      うおぉ、胃がいてぇ」
     /ヽ ‘ u      u .i ,、 !      ヽ
   ./  }  ヽu (_入__)   | ^ l ,__
   i rイく  { \`ニ⌒}{ ィ>‐'ユ/´
    l ハ ` 二入 `ーrイ/     ヽ
   ノ } }    「   ゝ-} //   ハ
  「 ノ     Λ    |   /    {
  |/       〈 }    ヽ      ヽ
  .〈      Λ       \     '”


【安価 ↓10~12】多数決
今月2回目(最後)の行動は?


5143 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/18(月) 19:38:26 ID:aq8D1xNI0
6射命丸文勧誘

メインやらない夫サブルルーシュ+チルノ

無理ならルルーシュをシュテルに変更

5144 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/18(月) 19:38:29 ID:KqR3qmxw0
戦争

5145 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/18(月) 19:38:32 ID:cywvbX7UO
6射命丸文勧誘

メインやらない夫 サブルルーシュ+チルノ

5154 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/06/18(月) 19:39:15 ID:OeyoR6NU0
射命丸勧誘で。
ただし、ルルーシュは今月行動済みなので、ついて来るのはチルノだけになります


5157 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/18(月) 19:39:54 ID:i7Tvlu1Y0
一応シュテルに変更とは書いてあるけどw


5166 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/06/18(月) 19:42:35 ID:OeyoR6NU0
ふーむ。では、>>5157の言う通りオマケして、やらない夫、シュテル、チルノで。
次回からは行動終了キャラには御気をつけください。『~駄目なら~』というのは便利すぎるから、あんまり行動安価に使いたくないのよね!

▼――――――――――――――――――――――――――――――▼

 射命丸文 勧誘

▲――――――――――――――――――――――――――――――▲

5169 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/06/18(月) 19:43:51 ID:OeyoR6NU0
     / ̄ ̄\
.   ./   _ノ  ヽ
    |    ( ●) (●)
    |      (__人__)  ∫
    |     `⌒´ノ ∬
.   ヽ         } | ̄|   「どうも、勧誘したい旨を手紙で出したら、
     ヽ     ノ |_|)    『明日こちらから伺います』という返事が来たんで、
____/      イー┘ |     来客待ちのやらない夫・クールです」
| |  /  /     ___/
| |  /  /      |
| | (    ̄ ̄ ̄⌒ヽ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|

5171 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/06/18(月) 19:44:49 ID:OeyoR6NU0
     _,ィ" ̄ ̄ヽ、    ___
        ̄ ̄`ヽ、::ヽイ : : : : : : : : : : : > 、
         , '": : : : : : : : : : : : : : : : : :、: : >、
          /: : : ,: : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ, : : : ヽ,
       , ': : : : :/: : : , : : : : : : : : : : : 、: : : : :ヽ: : : : ',
     /: : :, " /: : : /:,': : : : : :i!: : i: : : '、: : : : : :',..: : : ',
     ,': :,.イ': :/: : : :,'i:,'i: : : : : :iヽ, イ 、 : '、 : : : !:.',: : : :i!
    ,':.,.' .,': :,':,i: : `トi!、',: : : :才ィ=〒"ヽ:!: : : :!',:i: : : :i!  「お茶菓子、用意しました。
    i/  i: : i,':i: : :,'千示、: : : :i i:::::::::!   !: : :/: !': : : :i!   ……ゴボウ玉煎餅ってこれ、美味しいんですか?」
    i!  i : :/!:',: :i! |:::::| ヽ: : ! ',:::::リ   i: :,イ'"ヽ: : : :i!
       ',:,' !: ヾ!弋リ   ヾi ゞ' , , , ,/イ: i  i: : : : ',
      r 、i! i: : : ! ' ' ' '        / i: : !_ ノ : : : i!:i
      ヽ、 `丶、: '、            !: /: : : : : : : i!:',
       \イ;;;;;;>、> 、    _ イ:./: :,: : : /i : i ヾ、
         \;;;;;;;;;;;;;;;;;>、 >''::"::::,、::/イi: :,'i: : / !:/
          \;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,ゝ:::::-=し'{}Jヽ' !:/   i!
            \;;;;;;;;;;;;;;;;; ̄フ:::::::::::::::::::::ヽi!
             \;;;;;;;;;;;;;;;;;!/ヽ,::::,.、:::!::::'、
                  ゙i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;Y;;;;;;`;;;;i;;;'、
               i!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i;;;;;;'、
                  ,';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!;;;;;;;;〉、


          ./`> 、       _ ....::┐
         /::::::::::::::::ヽ  _....<:::::::::::::l
       _,,.. L::r‐ "  ̄ ̄ ` 、::::::::::::::i
     r ´   , 、     、 /  ヽ:::::::l
     ヘ   /  ヘ    l \     V‐--,
      ヽ ,'. ┃ヽ   i   ┃、  i  ヘ:::::/
      / 、l  ┃  丶 .l   ┃ ヽ  l   V  「美味しいよー?
      / ., '  ┃   `   ┃  Ⅳ    i   シュテルも食べてみたら?」
      / /       - 、     i     l
     / 、      l   )     l      l
   /> ヘ>-  _    ´_  .. -‐.´l / `  ヘ
       .l/`\r'不 ,.、j、` Y/≧'__V
          ,ヶ、l/人):::、´ゝ\  >
         /´ l::::::::::::::::\ヾ 、 ̄
        `´  l:::::::::::::::::::::::ヽ`ヾ
            i:::::::::::::::::::::::::::lヽ-

5177 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/06/18(月) 19:46:27 ID:OeyoR6NU0
シュ<「どれどれ……あ、これ美味しいですね。パリポリ」

                                           「でしょー? ポリポリ」>チル



     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \  ( ;;;;(
   |    ( ─)(─  ) ;;;;)
   |      (__人__) /;;/
.   |        ノ l;;,´
    |     ∩ ノ)━・'    「……お前ら、客が来る前に食い尽すなよ?
  /    / _ノ´       さて、もうすぐ約束の時間だが――――」
  (.  \ / ./   │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /








                                                「――――ぁぁぁぁややややややややや――――」>?


5185 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/06/18(月) 19:49:25 ID:OeyoR6NU0
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. | u.   (__人__)
  |     ` ⌒´ノ   「……ん? なに、この声。
.  |         }     なんか近付いて――――」
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
    i⌒\ ,__(‐- 、
    l \ 巛ー─;\
    | `ヽ-‐ーく_)
.    |      l                             「あぁぁああああやややややややあややややややァァァ……!!」>

5190 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/06/18(月) 19:50:56 ID:OeyoR6NU0
      .ヽ  ...l .l       ,!   \   l三L  .r|    iゞ   .!  ./  ./ i′       ,./     ., -'''″
-、、     ヽ  " ヽ.      !     \  .!三l /│  ./    │ ./   ./ /       ./  _,、,/
  `''-..、   .!'、、  .\    /         ヽ.,!三三三} ,i、/     l‐l゙  ,ノン゛      ,,/,..-‐' /
、    `''、, .l  \   ヽ  │           l゙三三三| / . l′   ./ .! シ´       ./    /
. ゙''-、    .\.l   .`'-、.ヽ. !        /.三三三|/  .l    ,l lン゛      . /    /
   `''-、.   ..゙!、     ゙ゝゝ         /三三三三 !、  l   ./ | ."     . /     ./        ... -ー''',゙
      . l    ヽ      ト、、    /三三三三三 l. !!  ./ ;;l゙     .,,./       ./      , / _..-'"´
       .l    ヽ    ..l三゙''-、__/三三三三三三 ∨} / 三|   .,ン/'゙    .,/;∨  ー―ー'、,..-'″
        l     `-、   ヽ三三三三三三三三三三 テ三三| .,..‐゙/  . _..-'"三r'" ̄ ̄ ̄ ̄"
.、、         l.     .゙i..、  .ヽ三三三三三三三三三三三三 !‐"; / ._..-'''´三三/  __,、  __. ..,.. - ̄ ̄ ̄
  ゙'';;- ___l      ヽ`'-..,, ヽ三三三三三三三三三三三三 l゙‐'´三三三 iiン-‐''゙゙´三三三 ゙̄ii./ ″
¬ー-___--ー''''″    __⊥三三`ゝ三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三二=―---
.―- __、._..-''" ̄ ゙̄'、三iv.三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三二― ̄ ̄ ̄ ̄
    _.. ‐'″       ヽ;;;゙''-_二三三三三三三三三三三三三三三三三二-──--、_ー¬'''"゛   _____
_-'"゛            !三三三三三三三三三三三三三三三三三三`'-、 \ ___,゙ゝ、、  _..-'"゛
                   〉三三三三三三三三三三三三三三三三三三三 \,i,二-‐'' ̄ン'"゛
 ̄――--___,゙'-、,、  ,/三三三三三三三三三三三三三三三三v-、三三三三三三三㍉、゙''ー ,,_
             `'ジ7"三三三_,,vi丶三三三/.i三三三三三三三三ヽ_ `|三三三三o三三三゙!ミ-/  .`\__、
      ._,, -'' /  ./ ;;.,r‐'''"゛ ./゙三三三/ .、 |三三三三三三三三三~ 三三三三\ .`゙'''ー-ゝ `'-、、 ‐. ̄ ̄
   _..-''´._ /   / ./   、 l三三三/  / .!三三三三三三三三____三三三三三l,_       `゙''''ー- ..
^'''" _ /    ./,./    .,/-l三三三/  _,!__/三三三三三三三三三゙'''ー、, `'''ー ..__三三゙'-、
._..-'"     ,/;i./ .ー ̄^゙'、.,..-''゙三-''7;i,゙_‐´ .,./ 三三三三三 ! ヽ三三三三三゙ゝ、__二ュ三三ヽ、
     ._.. -゙‐─^゙~゙''ー ../゙'''ク´   /三三゙'゙三三三三三三l′ |三三三三三三,____三三三、三三`'、
__‐''"            /     l三三三三三三 /.l三三ヽ .!三三三三 |     ̄ !.、 `'''ーxy..ミll― .__
               /     l丶;.,./ 三-、三/  .l三三三三、三三三|      .| .!     `'-,,ヽ、
                /     ./ /  / ゛  ..l′   .l三三三./ \三三|      .| .|       `'ヽ、
_,,.. -‐''''^゙ ̄ー―┐       ,/'"  /      l,    .ー!'、.;;ノ    `''''、;;.!     │.ヽ            `'-、、
        / /      ,/    ./       .,イ     .! \         ゙' li      ヽr'"'、,
     ,/゛ .`./     /     ./       / .!     .!   ヽ       .ヽ      ヽ  .|'-

5194 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/06/18(月) 19:51:16 ID:OeyoR6NU0
                ┏━━┓         ヽ
                ┃    ┃      ┏━┓ /  、  メ
                ┃    ┃      ┃  ┃ |   _ス´ /
                ┃    ┃┏━┓┃  ┃ | ./ .∨
                ┃    ┃┃  ┃┃  ┃ r'´l.  f´ヽ./
                ┃    ┃┃  ┃┗━┛/彡廴ノ /  }
                ┃    ┗┛  ┗┓\y'   Д´ ̄\/ ̄
                ┃            ┃  ヽ  ノ" ヾ、/  》  |
                ┃  ┏━━━━┛〉、_/\クri  l}  /  ィ|´
                ┃  ┃|     f`<´ ヘ_/{lii从ヽ/゙ゝ=、/i/|
                ┃  ┃>-‐ァ7ヘ、\{_}//「lli>ヤ´ソミミ'ヘ/l|
                ┃  ┃‐‐--{_lj /\/_\V/∠l」>i「llli7/∧,|
                ┗━┛ _ {`ヽ{_//´ /X〕ミ:》''´〈〉ヾk'〈/ヾ''|
                   l  |/ 7}\l__>‐゙/く_>r' l〉ミ〉二ヾi}ー-'|lli_,ィ'"´
                   l  K ,//, 「`Y}三./ _l_ソ_}ツヘ__{\八___|lliノヽ      ←『窓』
                    l  |^ヾ'  L// __幺:::`:::::く../\/i´ ゙̄ヽ|´   \
                 、i l  | ̄二ニ=r―‐く大^ニァ' }/7/〈{     ,| :
.        ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―/{_{\/\/ /i|  /   ┏━┓
    ̄ ̄  ――_――__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―jjY^ヽ/\.|;,   ┃  ┃
                  `ト、Y´ ̄ ̄} ̄[三,/:::.`ヽ=ァヘ{ニ<   ヽ| l     ┃  ┃
                   \ l|`ト、ロ /, /l }/.:::rr=く_[/_7{_\,>、_ , ,┏━┓┃  ┃
                   ヽ|  l\' / /::::/こl」」くi_/ 」   \ ヽ ┃  ┃┃  ┃
                     \ l __/ ,[ ̄j7i| l|_j「┏━┓ ヾi ┃  ┃┗━┛
                        { ヽ;ン'^ヾ个 l|  | lli┃  ┗━━┛  ┃
                  /ヽ    ` 'く j l//^ヽ!┏━┛          ┏┛
                  V/        、{ i  /^┃      ┏━┓  ┃
                        ロ  \ィ!i| ┗━┓  ┃  ┃  ┃
                              \|  i{ l┃  ┃  ┃  ┃
                          [l    \,l| l┃  ┃\┃  ┃
                           /7        \;i┃  ┃  ┃  ┃ |、
                        `′         ┃  ┃  ┗━┛、|i \
                             <>    ┗━┛、     |iヽ

5199 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/06/18(月) 19:51:56 ID:OeyoR6NU0
                                                         ,__,,.-‐,ヘ、
                                             `'守三三ミ≧=ゝ壬彳升´| ̄.Tゝ、
                                          ⌒=ミ― 、_く三三≧=-ミ,-‐≦三三三`ー、_/.、
                                             ̄`辷三三三 ,rf,イ三;ィ三三三三三三ヽ
                                 ㌫              ー==ニ>―=ァ三ニ>‐'三三三三三三≧ヾ、
                             ㌘叨             |\ー=ニ二三彡∠二.彳三三/三三ノ三三、三≧、
                       r‐-<イ,ク_  -   ¨ ̄¨  - ゝ r.(⌒ ̄`ー</三/三≧ 迅 イ刃'_,イリ三乍
                      r‐′      _____        }ノ      \ソソ/苅ぅ癶 {/ 秒/ノ从三/
                ンー-r-<..:ヘ  `< !、_/ ̄          ̄`  -<ノヽ   ⌒ー={//トヘ        〉/∧三ヘ)´
               ~~\ ~.,r' `「シ 、 .,,r'                 \      ノ  j/ }  \ ( ア イイ⌒>、
             /~ ̄     ,,r'Y'rrィ{(  イ >、           ___  `ー<__/ 厶イ` 什 ´/"    } |
           ヘ´  ´ ̄ ̄/   \  辷.ヘ:::::::::\    /⌒ヽ / \  ̄¨.:.:'}.:ミ、    r‐}彡彪刀ヘ、  _ ィ"
             ,~ ン、   / ∥  l  :} .辷/:::::::\:::::::::`.:ー'――::´::: ̄‘,    `  ̄´   ;レ´゙乍 /  `T´ ′
.              /, _/  ∥   i .ヘ 辷i:::::::::::::::::::::、.:___彡:::::::::::::::⌒‘,       ヾ 。ノr‐、,;´     ,   !
             l  /|   ∥ /}/  辷{::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\_____.:<  ヽ_       ′ |
                ~ ̄ ̄ ̄i、 '.ソ      辷{::::`ニ::::=-::::::::::::::::::′ :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\/、:.::} ̄>'7  }.│
                             ヾ込、ー::::::::::::::/:::::::::/:::::::::::::::::::′ ::::::::::::::::::::::::::::::::::::\|`ムイ   {{ .}、
                              `辷y:::::::::::::::/:::::::::/:::::::::::::::::::::::: {:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: >-、i   `(/丿
                              ヽノ`ァ―ノ--y'::::::::´│::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::≧=x,
                               /⌒{廴_{⌒iy' \::::::丿::::::::::::::::::::::___::::::::::::::::::::::::::::::::____::::ぇ込<
                        ,‘       `iつノ `ー―――=彡{_ヒ{ ヽ::::::::::::::::_/{y込え抄ヘ)ノ
                      _.  -/           `こ込ヘんんんヘ丿 込__::::ィぇ介'し′ `~   ‘,
                , ‘   ,              , ‘              `^⌒^⌒\\_        i
                ´     ' /       , ‘                          `=- ヽ_     }
             /          ::.. _ ‐ ´                                ` ー‐ ´
            /       _  ‐ ´

「ダァァアアアアアアイナミック! エントリィィィィィイイイイイイイイイイイイイイ!!」

(意訳:エクストリームおじゃまします!!)

5208 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/06/18(月) 19:53:33 ID:OeyoR6NU0
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \         ━━┓┃┃
 |    ( ○)(○)               ┃   ━━━━━━━━
. |     (__人__)            ┃               ┃┃┃
  |   ゝ'゚    ≦ 三 ゚。 ゚                          ┛
.  |  。≧      三 ==-
.  ヽ  -ァ,        ≧=- 。

    rー─-- 、__    , -─- 、_
    |:::::::;. ´   ̄ ̄`ヽ、::__:::::::\
  , -`7´            {_ `ヽ:::::\
  { // .l l l ハ l_/l   ハ 、 ヽ  i::::/
.  /// ‐ナiナ′レ'l/`iー/-l } l   i´
  l i レルi ●     l/●iイ  l.  l
  Y   lxx        Uxx|   ヽヘj、
  !   l     _, -‐‐ 、  / / ,ィ }  i   「びえええええ!?」
.  ル、 ハト、   `ー─‐ '.. ィ/l/ レ′ l
   /レ'    ̄  7>< /::|    __/←びっくりした
.  `ー---、  {二ニT丁´::::l   /
         ¨Y:::://|_|」::::::::ヽ/ \
          |::::`'::::::::::::::::::∧\/


     _,ィ" ̄ ̄ヽ、    ___
        ̄ ̄`ヽ、::ヽイ : : : : : : : : : : : > 、
         , '": : : : : : : : : : : : : : : : : :、: : >、
          /: : : ,: : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ, : : : ヽ,
       , ': : : : :/: : : , : : : : : : : : : : : 、: : : : :ヽ: : : : ',
     /: : :, " /: : : /:,': : : : : :i!: : i: : : '、: : : : : :',..: : : ',
     ,': :,.イ': :/: : : :,'i:,'i: : : : : :iヽ, イ 、 : '、 : : : !:.',: : : :i!
    ,':.,.' .,': :,':,i: : `トi!、',: : : :才ィ=〒"ヽ:!: : : :!',:i: : : :i!
    i/  i: : i,':i: : :,'千示、: : : :i i:::::::::!   !: : :/: !': : : :i!
    i!  i : :/!:',: :i! |:::::| ヽ: : ! ',:::::リ   i: :,イ'"ヽ: : : :i!
       ',:,' !: ヾ!弋リ   ヾi ゞ' , , , ,/イ: i  i: : : : ',
      r 、i! i: : : ! ' ' ' '        / i: : !_ ノ : : : i!:i
      ヽ、 `丶、: '、            !: /: : : : : : : i!:',
       \イ;;;;;;>、> 、    _ イ:./: :,: : : /i : i ヾ、  「あ、ようこそいらっしゃいました。
         \;;;;;;;;;;;;;;;;;>、 >''::"::::,、::/イi: :,'i: : / !:/      本日来客予定だった射命丸文さんですね。
          \;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,ゝ:::::-=し'{}Jヽ' !:/   i!        ささ、どうぞお座り下さい。あとこれ、当家名産のゴボウ玉チップスです」
            \;;;;;;;;;;;;;;;;; ̄フ:::::::::::::::::::::ヽi!
             \;;;;;;;;;;;;;;;;;!/ヽ,::::,.、:::!::::'、
                  ゙i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;Y;;;;;;`;;;;i;;;'、
               i!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i;;;;;;'、
                  ,';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!;;;;;;;;〉、

5218 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/06/18(月) 19:55:48 ID:OeyoR6NU0
                ト':::::::::::::/:::/
ヽ、          N::::::::、;ノ:::/
:::::|         ト':::::::::ネ;:::::/
:::::!          >:::::ァ::'::::,'
::::::',        ,ゝ:::::::::;':::/       , ,.、
:;:::::ヘ       そ:::::::::::;:::::i     _//ヽ.\
:::ヽ:::ヘ       _ソ:::::::;:'::::/ ,.r::'"!ヽ,/  \,ト、
ヽ::':、:::\   _r_';_;_;:::::::::::ノ ,:'.:.:.::;r::\i二二ニソ;::\
ネ:;、::ヽ、:::`<::::::::::::::``<./.:.:.:.: /:;::'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:;:::.:.:`ー;=-‐
、:::::::::::::ヽ、 _::::::::::::::::::::::tュ:::ヽ.:.:.:'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:::::.:.:.:.ヽ
:;ィ::::::;::::::::::::::`:::::::::::::::::::,-‐ ヘ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;.:.:.:.:::::::ハ:::::::.:.:ト::',
' し'77:ノ::::::::::::::::::::;ァ‐-i‐、::::'i.:.:.::::.:.:.::,ィ:::::;イ:::/ム i::::::::::::!ヽ!
.  /.:::::::::::::::::::::::/ _ュァ'::;;:ヽ、!::::::::/レ'‐ト< 'レ',ィ!,'::::::,、:リ
 /.:.:.::::::::;;;;;;;;:イ /´Kフ'.:.::.:::.:〈:::::! f.ziト   'じ !::i∠ レ
/:ム::::::::;;r'´ヽ::〉 ,ィ:=ュ-'、::::ハ:::ヽ::l `'ー'   ,  /::ノ ヽ
::::/ ヽ:::;;;ノ__  ゝソ〈   ヽ' i:ハ:::)ヽ、.. _ ー .ィ"レ'    !_   「あややや!
::::::::::::`i;:r'^´ミヽ, ´     ', ! ノ'  ヘ ! ´ ',      i| `ト 、  これはどうもどうもご丁寧に。
::::::::::::/ 、ヽ l !フ       , |     V、  !     ,ノ`ソ  ヽ、 伝統の幻想ブン屋こと、清く正しい射命丸と申します。
`^ー'/ 'ヽ_i、」-ト'l.!     ,.' l    ,ィ':::ハ.  |、  ,.r'^ー'へ、   ! 本日はお招きいただき―――」
.  i    ノ ,.ィ!_,リ、_   , '   !  /ノ:∧::ヘ.| ̄      i`  l
.  ヽ -‐'´ ´ ,'   ̄    !/ く::;イノ|:::i `           |   i
           !         ノ,ィ|:| ´ヾヽ        l  ,'
         _」r.、       o/ ,イ ~   ´           !  ,'
       ハ `'" <)- ヽ {  ヽ,__ ___,.r::'´:>ァ、 ノ  i
      / ヽ、  ー-‐  ,!   '´  /:::;:'::::::::::/-ァ' r'    ヽ、
       /   _ ー    , ,'::\   /:::::::;'::::::::::::i<´ソ ,.ヽ_ト, 、., ,〉
     i ,.r:':::::`ヽ、     !::::::::\/:::::::,::::::::::::::i、⊥/   l |)ノノ
     レ':::::::::.:.:.::::::::`ー‐┘:、:::::::::::::::::;:::::::::::ノ'レ'       `ン´


                    ´ ̄ ̄ ̄ ̄``丶、
               /                   ヽ、
                  /                 ヽ.
              /                       '.
                /                        ;
            /                       l
              /´_.`ー--、,,__                l
           ' ,〃- 辷ェゥ‐テゝ. ! 、_,,,___     !
              !    ` ̄` ,  /   '::メ卞テ'メゝ、   i
              !          i ,′     ` ̄"    ,
            |        _              / 「待てやそこ二人」
              i    /                /
          i    {        ;      `ヽ     /
            i    \____ ノ、     }   /
             i、  ヽ         \___ /   /
            ト、  `                  / /
            | ヽ、     ≡≡ミ、     〃 /
           ! ミ ヽ.  ´   `゙ヾ    '′,.ィ
          | ゙、 ヽ、         ,,.ィ<" i
              !  ::::::::::`ー=-;;;、_,.,ィ<:::::/  |
            /    :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/    |
         /  ...::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'.     、

5222 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/06/18(月) 19:56:37 ID:OeyoR6NU0
▼――――――――――――――――――――――――――――――▼

 で。(十数分後)

▲――――――――――――――――――――――――――――――▲

5227 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/06/18(月) 19:59:07 ID:OeyoR6NU0
                                       ※―――少女ども正座中


             ,  ト_ 、
          _,.ヒ-┴--ユ..、
        ,/:::;_j:::::リ:|_ji|i::::\
         /::::/::;|T::;/;√}リ1:::ソ:i、
      ,仆{彳|.ー ソ´ー }::/:|:ヘ}、
       ;:レ';リ;ト{ ○  ○イ::; j::i;ソi
      /;ノ'!人{、   __  ノ}/ト从㌻'、
      .o' ζ´冫ン`iーァ个'^`!iリ弋  'o
     ノj    / {/`V7`j \     '`
         ハ   /介ヽ  ハ    「反省してます……」
       r{ '.   Y{jツ  /ノ {、
       } 丶}   j」 l」 /′ {
        |_ ヽ     { _ j
       `丁` {  o  厂 /`
        ハ   i.     /  i{
          } .  {  o i  ハ
       / ∧ ト .  j  /  ,
      {  _.} V o./ 厶-- {
      jイ斗/   マ/, `Y=ミヽ
      lイ  {j_{ル^个{ノ}jル   }}
      `ヽ.      !    _. ィ'┘
         `廴 ::::: 人 :::::  ノ’
             ̄     ̄


            ,. . ': : ̄ ̄ ̄: >、
            ,. .'": : : : : : : : : : : : : : : ≧ ̄ ̄二ニ==-
        /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : `ヽ
       ,.': : : : : : : : : : : : : : : : : :i!: : : : : : : : : : : \
      ,': : :, : :i : /: : : : : : : :/: : :i!: : : : : : : : : : : : :、ヽ
        i: : / : : !:/: : : :/: : : /: : :/: : : : : /: : 、: : : : : ヽヽ
        !: : !: : : !' : : : /: : : /: :/!: : : : :ハ : : ',: : : : : :!ヾ',
       !: : :',: : :!: ー/-, イ:/u ,': : :/:/  ',: : :i: : : : : :i ヽ
      !: : : ヽ: :',イ/'__/イ_  ,',.イ,'イ`ー i : : !: : :!:i!: !   「何で私まで……」
      |: : : : :ヾ、'、 辷武ソ `     _ !/ /: /リi/
      |: : : : :', : ',ヾ、 ////     ´///`リ/.イ
      .,'.: : : : :.', : '、 u.     `   u ,': :!: :i   アシ ガ シビレタ
     /:,、: :i: : :',:'、: ヽ 、   --f>-、 , イ: : ! : ',
    ,イイ ',: !ヽ: '、:ヽ: :ヽ ≧ー/シ   ', i: !リヽヾ、
       r'、 ̄ ̄ヾヽ,ヾ、ー 〉'、    ', レ'  ',
       i  `ヽ、 ',::::',  iソ ヽi     ',__   i!
       i     ヽ',::::`ー――`コ‐  〉'ヽ   !
       ',      i!::::::::::::::::::::::::', `ー'   ヽ !

5235 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/06/18(月) 20:02:46 ID:OeyoR6NU0
    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \
  |    ( ●)(●)
  |     (__人__)
  |         ノ  「……色々と言いたい事はあるが、何故この突入方法になったし」
  |     ∩ノ ⊃ }
  /ヽ   / _ノ }
 ( ヽ  /  / ノ
  ヽ “  /_|  |
   \__/__ /


              ., '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..、
             ./::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
           /::::::::::::::::::::::::::::::/_:::::::::::::: /:::::::::::::::::,!::::::::::::::::::::!
          /:::::::::/:::::::/:::::::::::/i::::::/iー、::::/!:::::::::::::::: /:::::;:::::::::::::::::!
         , '::::::::::::i::::::::::!:::::::::::::i rアヤ.t=、メ. ',::::::::::::/:::::/:::::::::::::::::::i  キュピーン
        ./::, イ:::::::i::::::::::!::::::::::::::Ki::::  j i ./::::::, イ⌒:/::::::::::::i:::::::i    人
       /::/ !:::::::i:::::::::::::::::::::::::::| ヒ_ソ  ∠ -' イ::iヽ/i::::::::::::::|:::::::!.   `Y´
       !:/  |:::::::i:::::::::::i:::::::::/|::::|.         ヒソ ´.,'::::::::::::/|::::/
       `  |::::::::i::::::::::i::::i::::|__!:::|    _  ,    ,'::/:::i:/゙ .|:/
          |:::::::i、::::::::i::::l:::|;;;;ヽ:|   (  ノ    /:://!'!  ´ 「貴家から頂いた御招きのお手紙には、
             !::::::| !:::::::ll::::!:::l;;;;ノリlゝ、     ,, ':/'´:::::::!     貴家が如何に面白い人材が集っているかが書かれていました。
           l:::::::! ヽ_;|;|-ヽ:|´  \  ゙ト-‐..''::::::::::::::::::::::::::!      故に第一印象で負けないようにと全力で」
           !|斗‐ヽ   `    ヽ  !ヽ;;;ハ;:::::/::,、:::::::::!
         / ヽ.   |        i.   \| .!ヽ ∨|:::ノi:::iV/
           /    ヽ. |      .|   /儿ヽTヽ|/ V
       ,イ     i. |     .,` --―ゝr`-─-、__
      / .!           /:::::::::::::::::/ヽ:::::::::::::::::::7
    /  /      .! ,! ヽ. /::::::::::::::::::::/|:::::::ト、__ _/
   /  ./       .! !  ヽ \:::::::::::/ .!::::::::lヽ::::::ヽ、 ヽ.


      __,ィ:´ ̄: :`ヽ、   __
         ̄ ̄ ̄>ー、: :',ィ: : : : : : : : : > 、
           , ィ´: : : : :, --: : : : : : : : : : : : : : `ヽ、
       /: : , -: : /: : : : : :/: : : : : : : : : : : : :、:ヽ、
        ,イ: ,.イ: : : :/: ,: : : :/: /:i: : : : : : : : : : : : 、:ヽ,: :ヽ
     // /: : : : /:/: : : /: :/: i!: : : : : : :i!: : : : : ',: : '、: :',
     /   /: : : :_,':,'i: : : /!_:/_!_!',: : : : : :ハ:_:_:_:_:_:',: : :',: :!
        !: : : /.!/: !: : ,' ヾ!_i!`',: : : ´,'二',:i /ヽ: :i: : :i!: !
        !: : / i!: : '、:.! ̄ !::::::!` ヽ: : i !:::::::r'--'-、!: :i!:!:i!
       ',:./. j!: : : i!`  弋::ソ  ヾ: i弋::/;;;;;;;;;;;;,': :,':',i:,'  「あ、咲夜さんやルサルカが忙しそうだったので、
        ',!  ,': : : :i 〃       `  /;;;;;;;;;;;;,': /、: i!i   それ私が書きました」
            /: : : : ',              /;;;;;;;;;;;;,'イ /: : i
            /:,.イ: : : ヽ、         /;;;;;;;;;;;;,'/,.イ: : : !
         _ノ'" !: :i!: : : >  _′_/;;;;;;;;;;;;,' : ,/!: : !ヾ、_
       ̄    ',:/ '、: :!、: : : : /:r.cr、/;;;;;;;;;;;;,': // !: /
                 ヾ! ヽ:/、:.:,、:.:r';;;;;;;;;;;;;,'イイ ,'ノ

5248 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/06/18(月) 20:05:10 ID:OeyoR6NU0
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ    「よし、お前あとで説教」
.  |         }
.  ヽ        }                       「解せぬ」>シュテル
   ヽ     ノ  mm
   /    ̄ ̄ ̄ つノ
   |    | ̄ ̄ ̄


                        ,.ィ´::::::::‘ゝ、.:.:.:.:.:.:.:.!.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;::::ィ'’`ヽ、
                       /:::::::::::::::::::::::::::`ー-=、_;:厶>‐=='´::::::::::::::~`ヽゝ、
                     , ′ `'ー-=、_:::::::::::::::::::::::::::::::::::::_;::::>-‐丕´    \
                      /                         '、    ,.>ハ
                      ハヘ、_                     ,..>K‐㌢´::::::::::::::ヘ
                      ,i::::::::::::::``ー--=、_  _,............zュr=::::´:::::::::::ト::::::::::;:::::::::::::::ハ
                   j!'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::下::::/:::::::::::ハ:::::}i
                    !':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::} ,./:::::::::::::::::ヘ::::!
                   il!::::::::::::::::::::::::::::::::::::``''<ミ/:/ i::::::::::::::::::::::::::::::::::::レ’ ',:::::::::::::::j:ハノ
                      ,リ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::カ’>-;;z::::::::::::::::::::::j!:::ルニ≦‐、::::::::ソ::::く
                  ;i!:y:::::::::::::::::::::::::::::::::::-‐=ニ三二ニンミー=ン:::::::ル彡´:! '}i!;::::::/::::::::::
                  j!ン’:::::::::::::::::::::::::::::<ZΖ>水::て`¨>k、:::::::::::::ソレ7’::i_z ,ワ::::/:::::::::::::
                  ℡::';:::::::::::::::::;::::::';::㍉Z::|::/ : : :ゝ _,ハ::j:::::::::::::ン !:/!: : :.ノ り::;八:::::::::::::
                 〈:::::::ヘ:::::::::::::\::::';::::㌧|∧: ::::::::;イ:ハ:j::::::::/  '’ -=ソ  !/!::::::'!;:::::::::
              _,..z=-ーゝ―‐-<;:::::::::\:';::::::`ト、 .ュ:::;:zン’ 7:::/     !、      j::::::::::::::::::
     __,..z>rー一'''´           ヽ::::::::::':、!:::::;'::ヘ ¨¨´   レ′    /      ,イ::::::::人:::::
>‐''''’´  `'丶.、               ヽ::::::::::Y::;'::::::ヘ            ,.     /リ:::::ノ1::::::
          '`'丶.、             ヽ::::::::V:::::::::::ヘ  ゝー====テフ  ./ i!:::ン'_j}::/
..              `'丶.、_         ヘ::::::::::::::::::ヘ:ヘ  ヽ、  ̄ ̄´ ,ノ′ /┣-┻''´¨ ̄ ̄
::::...                `'丶.、      ヘ、::::::::::::::'ト:}ミz、.._゙ー--‐‐ン /z-"    ___
::::::::::::.....                   `'丶.、    ,トミ::、::::::::ハj `¨牙>+z、_//       `¨`ー
\:::::::::::::::::::...                 `'丶.、’、\i:::::;!    /   i! y÷´       \
  \::::::::::::::::::::::::::......                `'丶. ヘ::リ`ー-Y   /~            \ヶ:::
   \::::::::::::::::::::::::::::::::::::......              `'丶.、_ .∧,./           !、    \

「しかし! これで掴みはばっちりです!
 改めまして、伝統の幻想ブン屋こと、清く正しい射命丸で――――」

5254 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/06/18(月) 20:06:37 ID:OeyoR6NU0
    rー─-- 、__    , -─- 、_
    |:::::::;. ´   ̄ ̄`ヽ、::__:::::::\
  , -`7´            {_ `ヽ:::::\
  { // .l l l ハ l_/l   ハ 、 ヽ  i::::/
.  /// ‐ナiナ′レ'l/`iー/-l } l   i´
  l i レルi ●     l/●iイ  l.  l
  Y   lxx        Uxx|   ヽヘj、そ
  !   l     _, -‐‐ 、  / / ,ィ }  iそ ビクッ
.  ル、 ハト、   `ー─‐ '.. ィ/l/ レ′ l
   /レ'    ̄  7>< /::|    __/
.  `ー---、  {二ニT丁´::::l   /     ←また何か怖い事をされるかと思った
         ¨Y:::://|_|」::::::::ヽ/ \
          |::::`'::::::::::::::::::∧\/



    /: : : : : : : : : : : :| : : : : : :,ヘ  ;メ、: : : : : : : : : : ヽ、: : : : : : : : :`ヽ、
   ./: : : : : : : : : : : : : :|: : : : : :/ヘ: :/彡i: : : : : : : : : : : : :ヽ: : : : : : : : : : : ヽ、
  /: : : : : : : : : : : : : : :|: : : : V| |  | .|||V: : : : : : : : : : : : `、: : : : : : : : : : : `、
  /: : : : : : : : : : : : : : : |: : : : :/| |  | .|||ヘ: : : : : : : : : : : : : `、: : : : : : : : : : : ヽ
 /: : : : : : : : : : : : : : : ::| : : : / | |  | .|||||ヘ: : : : : : :ト、:、: : : :`、: : : : : : : : : : : :i
 |: : : : : : : : : : : : : : : :_斗--;':┼┼.┼卅、_|__,、: : :||ハ:ヽ: : : :}: : : : : : : : : :、: : }
 {: : : : : : : ::| : : : : : : : ::ハ: :/ .| | .| |||||||: :ハ: : ::/| |、ハ____|_,、: : : : : : : }: : |  「あやっ!?
 |: : : : : : : ::|: : : : : : : : :|ヘ/  _|_z三ミt、||||||:/ | }: ::/ | |リ`T: ::ト、: : : : : : : : : :}: : |   あ、あやややや……。
 .} : : : : :,-v|: : : : : : : : :| Y彡イ  /`ヾミ、 ||   |::/ | |  .|: :ハ: : : : : : : : : :ハ: :}
  |: : : :/ _ ,|: : : : : : : : :|  Y   /  て|    レ'  .|∠三ミ、,|: : : : : :|: : : / |:/   ご、ごめんなさい! ごめんなさい!
  .i : ::/ r" }.| : : : : : : : : |  .!  {    {       / て V /: : :| : ,イ : / .リ    泣かれるなんて思ってなかったんです!
  V: { t (_|: : : : : : : : ::|  ゝ .|    /       {  { //: : : |::/ |: /        何もしませんから、何もしませんから泣かないで!」
   V:ゝ、  |: : : : : : : ト、{  ひー---'     ,  ゝ、_| / {: : : ::レ  |/
   }: : `ー、__|: : : : : : : `、{       /`ー'`ー-、,、  ひ |: : ::/ . /__
   .'; : : : : : :|: : : : : : : : |  _,ィ"7  /       7    .八`ー―て__ 弋`ー、
    }: : : : : : :{ : : : : : : :,>'"  /.  /        .{   ,ム: :T`ー-、  `、 \ \
   / : : : :__: :ヽ、: : :,ィ"  ,,<   {        j  ./: : : : |    ヽ、 `、 >-、ユ_
  ./: : : : :{ ヽ、: y'"  /:{ `>、-'――ァ   ,.ィイ´: : : : |: :ト、    }  <___  `、
__,ノ: : :_,ィ: :|  V"  ∠__,,..―''"´  _,<__,, ィ:´: :}::}: : ,; : :/::∧ ヽ、  /      ゞ  ',
`ー''"´/: : ::|  /         _,,z二"_____Vヘ:∠ィ: :/ |: /: / {  ヽ__{_        .',
  _,,.イ: : : :|        ー-'"   ___,,イ  `V:/ レ'レ'  ゝ、    ヽ、       }
<,斗-"; ; ;{           z二二,―---ァ  / ``ー--、_   .ヽ、          ./

5259 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/06/18(月) 20:09:19 ID:OeyoR6NU0
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. | u.   (__人__)
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }   「……あー、うん。
   ヽ     ノ     チルノ、あっちで咲夜さんがおやつの準備してた筈だから、何か甘い物でも貰って来なさい」
    i⌒\ ,__(‐-、  
    l \ 巛ー─;\
    | `ヽ-‐ーく_)                                             「おかわりは可ですか」>シュテル
.    |      l    「テメーは正座続行だ」


          ./`> 、       _ ....::┐
         /::::::::::::::::ヽ  _....<:::::::::::::l
       _,,.. L::r‐ "  ̄ ̄ ` 、::::::::::::::i
     r ´   , 、     、 /  ヽ:::::::l
     ヘ   /  ヘ    l \     V‐--,
      ヽ ,'. ┃ヽ   i   ┃、  i  ヘ:::::/
      / 、l  ┃  丶 .l   ┃ ヽ  l   V
      / ., '  ┃   `   ┃  Ⅳ    i
      / /       - 、     i     l
     / 、      l   )     l      l 「おやつ! うん、分かった、行って来る!
   /> ヘ>-  _    ´_  .. -‐.´l / `  ヘ   シュテルの分もとっておくから、後で半分こしようねー!」
       .l/`\r'不 ,.、j、` Y/≧'__V
          ,ヶ、l/人):::、´ゝ\  >
         /´ l::::::::::::::::\ヾ 、 ̄
        `´  l:::::::::::::::::::::::ヽ`ヾ

5267 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/06/18(月) 20:11:50 ID:OeyoR6NU0
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ー)(ー)
. |     (__人__)=3
  |     ` ⌒´ノ
.  |       nl^l^l
.  ヽ      |   ノ                         タッタッタッ>
   ヽ    ヽ く
   /     ヽ \


          / ̄ ̄\
        / _ノ  ヽ、.\
          |  (●)(●) .|
        !  (__人__)  |
          , っ  `⌒´   |  「改めまして、クール男爵家の当主、やらない夫・クールだ。
       / ミ)      /    本日は来て頂き、どうもありがとうだろ」
      ./ ノゝ     /
      i レ'´      ヽ
      | |/|     | |


            _
       _,,.. -/、/_',
    ,..::'"´::::::::く /  ト 、
  /:::::::/:::::::::::::`'::ー‐':::::::\
. /:::::::::/::::::::::::;:::::::::::;:::::::::::::::::::::`フ
/::::::::::;':::::::::::/|、::://:::::::!:::::;!::::::::ヽ.
::::::::::/|:::::::::/ァ''7>、!:::::/|::/_|::::::::;::::',  「ん、いえいえ。
::::rノ:::レヘ:/八 」__リ |/ 'ァ!、 |::::::/!::::|  押しかけるのはこちらから提案した事ですしね。
'::::::::::::::|∧ ''"       !j ,ハ!///   ご許可いただき、ありがとうございます―――ってなもんです」
/::::::::::::,|::::'、    、_   '  ゙iヽ!´
、:::::::::::八::::::\     ̄  /::ハ
ハ;:イ:::::/ヽ;::::::ト,、   __,.イ::::::/|/
  |>'く\ \|\_,「ヽ::::|/「!      __
/   `ヽ.\  /ム」 ヽ- 、 |,'-、   //   `ヽ、
      ハ `'(:::/|_〉  |/   'ー-、.//     /7'⌒ヽ、
       ヽ.  7:::|ム /     rノ//      //  _  /
      __ ノ く.__」L!/   ,イ´ //      ;´|' /´/|/
、   r'"´ァ'´\   /    /! ||ヽ.` ̄ ̄`ヽノ '´ / /

5269 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/06/18(月) 20:15:51 ID:OeyoR6NU0
              /:/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:\
                /:::/:::::::::::::::::::::::/:::::::/::::::::::::::::::::::`、
            /:::/:::::::::::::/:::::::/{::::::/::::::::::::::!::::::::::::::'.
              |:::,':::::::::::::/-ァ'⌒ト、:l:::::::::::::::j|:::::::ヽ:ヽ'.
              l:::|:::::::::::::{/x=ミヽ:ハ:::::::::::チミ!::::::::'.::トヽ、
              |:::!:::i:::::{::|ーf  ん}  ー‐r=ミノ|:::::::::j::|
             l:::|:::|:::::l::| '  Vソ    ㍗}}_ ゝ、:ノ}:j
             人.::|:::|:::::トゝ、""     tソ '/::ヽヽ レ
          /::: '.ヽ:\:\   , -- 、 ′ ""/_}::::::}::}
         /: :::: l:::::\ト..,\{    jフ   /´ l:::::::l|:|  「さて、お手紙では貴家は人材として私の仕官を求めていると聞きましたが――」
             |:::ハ介 `ー(ヽー'_lヽ匕(  |:l:::/|:l


                                     /
                   ,. '"´`ヾ;.:.、           , '  お  や
                 ∠.:.:.:.:.:.:.:.:.';:.:.:ヽ.         / あ 求  は
             ,..::''"´7:.:.:.:`":'':.ー-'r::'"´',       ,'  あ  め  り
       rァ'´ ̄>'´:::::::::::::`"''::ー-...、.,,__!_;,:.イ::ヽ.   r,、  i  罪  で  こ
         /,ヽ、:;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::':;::::::':,  Y   |  な  す  の
        ,.:'___/ _;'ヽ、_::;':::::;':::::::::::::::;::::::::::::::::::::ヽ、:;_!_ノ   !.  私 か.  美
      〈::::::::;' ̄::! ̄:::::!:::::;!::::::;:::::::::!:::::::::!:::::;:::::::::::::::!     |     ?.   し
   +    `ヽ;:!:::::::/!、::::/!::/ !:::::ハ::::::::!:::::::;'::::::';:::::::::::::!.    ',        さ
        )'ヽ;/::!/`7'レ'ー'|:::/ ';::::/i:::::;ハ::::::::!:::::::::::::|  +  ,ゝ      を
      。 ○ ::::::7 ^''ー-- レ'  V、i∠__ !:::/:i:::::;:::::::',   ∠..-‐ヽ、.,___________
         ノ:::::::7'"    ..::::...  、,_   _,レi:::::!::::i:::::::ヽ. 。
   ┼   ,.:':::::::::::ト、               ̄ ゚o'::::!::::';:::::::::)
      (rへ、::ノ:::::>、  iア´ヽ   ""''/:::::;':::○::::::/
       `  `(/ `ゝ`>、.,,_ ┘_,,.. .,<!::::/::テ::::i:/
    ぐっ     ァ'"´ ̄`ヽ,ヽ, ̄ 7`ヽ、_::レ'_ンヽ、(
      __人  /      ヽ. `>ヘ ノ 、 `''ぐ.   `   /`i , :'´)
      )    !  ,/´ヽ、,   Y´`(ハ)   ':,  ヽ.    , '´ ノ´ ,.:'"´)
      ⌒ヽ ,'  ,ノi'   `ヽノ     ', o rェ',   ',   i   )、  <.
  ,.へ.      ゝ、!7|     rソ'    i    !  r'、  /    ,.、 、ー'
. /:::::::::ゝ、    _,.ヘ |   rァ'       ! o   !ン' `7   /  `'´  、| l || ll |l l l || ll |l l
,'::::::;':::::i::::::`''ー''":::::;ハ!    i、      .i    ト 、  '   ,ハ     ヽ`
:::::::i:::::::';::::::::::::::::;:イ  ':、___ノ       ! o  !::::ヽ、.,___ノ:::;!   .Ξ    こ だ
:::::::!::::::::ヽ、:::::;:ヘ::/    〉-‐  ''"´   ハ ー- ',へ::::::::::ノヽハ   .ニ.    い .め
:::::::';::::::::、:::ヽノヽ'i    ,く       /T',    >、`ヽ/::::;':::::i    三    つ だ
:::::::::':;::::::::':;::::',    /::::::`7::ー---‐'::::::!::`:ー=イ::::ヽ.,'::::::i:::::::',   彡,
::::::::::::ヽ:::::::ヽ:i  ,.:':::::::::::::/::::::::::::; ':::::::::::!:::::::::::::::';:::::::::':,::::!:::::::::',    '/l | ll |l |l | ll |l |l

5279 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/06/18(月) 20:19:18 ID:OeyoR6NU0
                               _,.へ
                             // !ヽ\
                             .1ヽ!‐-- -‐ l
                        . <:::::`ー'.,__l__,. -´‐> .
                        /::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::\
                        ..:::/:::::::::::::::::::::::i:::::::::::::\:::::::::::::.
                     /::::::::::::::::::::::::::::i::::|:::::::::::::::::::V::i::::.‘,
                     /:/::::::::::::/:::i:::::/:::::|\:::::::::::::::|:.:|i:::::‘,
                  /:/::::/:::::/:::/|:::/:::/::l._\__::::i|:.:リ:::::::‘
                 /Y  /:i:|::::::|::::_」_:/,ノイイ}:;/´   \从イ:::::::::::i     「まぁ真面目な話、【貴家は私に何をお求め】で、
             / /' /)ハ:::::i| ´ Ⅳ `  ノ′  芹示㍉.:|r叨::::乂     【どのような報酬を用意】でき、
               / / ///::ハ小 i ィ芹心       Vcソ/.::::|) ソ::::::i::::ヽ    【貴家にどんな魅力がある】のかをお教え願えれば」
             ノ ム' /:::/::::::::::::i;}从. Vcソ       /::::::::|f´::::/:从:ハ}
          / マ 〉{ :i::ハ」_:::::::::|i:::::::ヽ    '   .、_ムイ:::八ノイ::ノ/::;イ 
            / マ 〉 ゝ ´ ..イ;iⅥ从:::::::ト、   ー '  /仆‐彡イ:::/イ;ノ
        /  ( イ   イ  ;l/!:ハj/仆彳{ヾヽ 、 _.   イ  ト(
        /     ィ<            `ヽ ィr<!   ィ^',、
       {     /          ....‐…―ァ:.::ハ  ハ斥  / ヽ


   / ̄ ̄\
 /    _ノ \
 |::::::     (● ) )
. |:::::::::::   (__人)
  |::::::::::::::  `⌒´ノ          ....,:::´, .
.  |::::::::::::::    }          ....:::,,  ..
.  ヽ::::::::::::::    }         ,):::::::ノ .
   ヽ::::::::::  ノ        (:::::ソ: .
   /:::::::::::: く         ,ふ´..
   |:::::::::::::::: \       ノ::ノ  「ふむ、それなら―――」
    |:::::::::::::::|ヽ、二⌒)━~~'´


【安価 20:28:00~20:28:02】クロノス対策に2秒だけ余裕をあげやう
なんと答えますか? ミキサー


5281 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/18(月) 20:19:42 ID:cSLDuQDY0
そーいやルサルカに関しちゃ釘さしとかないといけないのか?

5283 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/18(月) 20:20:44 ID:UJl5g.8M0
報酬ってどういうのを提示すればいいんだろう?


5284 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/06/18(月) 20:20:45 ID:OeyoR6NU0
>>5281
その辺はもし仲間になった後のコミュなどで

5285 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/06/18(月) 20:21:10 ID:OeyoR6NU0
>>5283
御給金とか頭金とかそれ以外とか

5297 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/18(月) 20:28:00 ID:aq8D1xNI0
【貴家は私に何をお求め】
「情報収集」と「ナナリーの全国普及」
【どのような報酬を用意】
金200または食糧200。どちらの給金に対してもナナリーは付けよう。
【貴家にどんな魅力がある】
毎日騒動が起きます。
たとえば、そうですね。ナナリーを持ってルルーシュに会いに行くとよいでしょう。
この世の天国(ヘヴン)を体験できる、ぜ。

5298 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/18(月) 20:28:00 ID:cSLDuQDY0
【貴家は私に何をお求め】
「情報収集」と「ナナリーの全国普及」
【どのような報酬を用意】
金200+ナナリー
【貴家にどんな魅力がある】
この領内で起こった出来事…
農耕したら鉱物ができた事とか
天災2連発とかの話とか
ルルーシュの行動の一部始終と
ごぼう玉(ナナリー)について詳しく話してみよう
後ファイナル請求書返し(訳:壊したモン弁償しな)

あと俺はこの国1番の将軍になる(キリッ
(具体的に言うと豊久のや獣殿の統率超えて20目指す)

5299 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/18(月) 20:28:00 ID:i7Tvlu1Y0
>>5293

5300 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/18(月) 20:28:00 ID:fzpwmXFM0
求めているもの
情報集能力、それとナナリーの普及
報酬
金か食料200、これからの功績と
領地の繁栄次第では給料アップもあります。
魅力
愉快な人物がたくさんいるよ!特に後世に農業の天才にして
ナナリーの父と謳われるであろうルルーシュの活躍と
ナナリーの発展を間近で見て取材し書き残せるよ!

5301 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/18(月) 20:28:00 ID:oLXyQmwQ0
>>5292
あやや文章扱う側だから下手に修飾したこと言うとマイナスだとおもうんでほどほどに

5302 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/18(月) 20:28:00 ID:juVd26Yc0
何を求めてるか
情報収集と速やかな必要な情報の拡散
情報に関しては出来るだけ幅広く欲しい

給金はまずは金200ほど、その他情報収集に関するバックアップ
他に必要なものがあれば要相談

家の魅力については
これまでに起こったことを話し、
これからも色々退屈をさせる生活だけにはなりそうにないことを話す

5303 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/18(月) 20:28:00 ID:SS24A/i60
5293

5304 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/18(月) 20:28:01 ID:BVc0Swb.0
ダディ 死亡のなぞ追わないか

5305 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/18(月) 20:28:01 ID:EIo5/UyU0
【その情報収集能力を】
【面白おかしく飽きることのない賑やかな生活】
【みんなで楽しく幸せになるだけの魅力】

5306 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/18(月) 20:28:02 ID:cywvbX7UO

>>5293後貴女が欲しい!
あ、それとも報酬は金より他が良いか?

5316 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/06/18(月) 20:33:04 ID:OeyoR6NU0
※適当にミキサー


       / ̄ ̄\
     /     _ノ ヽ
     |     ( ●) |
     |      (__人)
     |        ⌒ノ
     ン        ノ
    /⌒ヽ、    _ノ
   /   ノ \__ィ ´    「まず、求めているのは情報収集能力と広報能力だろ。
  /  /    '|.       ウチにはそういう事の専門家が居ない」
 (  y      |.
   \ \    |
    \ィン、__)、
     .|     ij ,ノ


                              `ヽ.,_____,.≦/」__≧z、
                           ,.ィ≦::::::::::フ7 ̄ ̄::>'f≒==z、
                         /::::::::::::::/::7::::::::::::::::::::::::::`ヽ,::::::::::ヽ  「妥当ですね。戦闘能力とか言われてたら帰ってましたよ」
                        /;: /::::::::::/::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::ヽ  
                        ,'' ./:::::::::/::::::::/:::::::::::::i:::::::::::;::::::::::::::::ハ::::::::::ハ
                           /::::::::/:::::::::,.'1:::::::::::i!、:::::::::::';:::::::::::::::::i!::::::::::i!
                           |:::::/:::i::::/'''.l::::::::::ハ. ヽ、::::::::';:::::::::::::::i!::::::::::i!
                           |::イ::::::::::::ハ _」ハ::::::l r=示ヽ;::::::';::::::::::::::';::::::::::';
                          レ i::::::::::::i!r行ヽヽ:l 弋才' i:::::::';::::::::i:|:::::::::::::ハ
                            i::i :::::::::';比j.  ヾ     .j::::::::i!::::;' i:::::::::::::::;:ヽ
                              ノハ:i:::::::iヽ.  i      /7:::i::i:::/:::lハ:::::::::::::',ヽヽ
                         / ./|:i::::ヽ   v= 7 ノ /::;:::::;rーヽヽ:::::::::::i! ヽヽ
                           _/  i!i::::::::::>、  ー'rー-/=/:/      ヽ:::::::i:ヽ、
                          /7  ,...ノ:ノtヘi>ー>=ノ    /:/''        ヽ:::ト、:::ヽ
                     _,.jz-‐ー' . ̄ r'_,......,_ `≒==ァ'´ -‐'''´ヽ、    V  `ヾ
                     ,.ィ''´    __,.. ィ≦´    `ヽ、./´        ヽ   ',
                 /     _ィ≦フ''7¨ー-、_ rー一   ハ               〉
                 V`ヽ、  / / . /     ,'      i:j   ,.ィ''    i   ,.イ
                     /i   `ヽ.V'   ;      .i     r ヘ. />.、_    .l   /
               ,.'‐'',    `   i       l     ::  ヾ    `ヽ>、 i:::ノ
                `ヽハ.        ',      ',        iー‐-、   ).j
             ____ / ゝ、 _    _,.ィヽ.     '.,        ,'.    ヽ.ノ:フ
            l ̄`ー/     `ハ¨´  ;   `'' ..,__ヽ  、  ノ .     /' /

5325 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/06/18(月) 20:35:33 ID:OeyoR6NU0
      / ̄ ̄\
     /   ノ  ヽ \
     |  ( ●) (●)|
     |    (__人__) |             ナナリー
    |     ` ⌒´ |  「後は可能ならばゴボウ玉の布教だな。
     |       |    知ってるか? 最近ウチの領地で栽培中の野菜」
      ヽ      /
     _,,ゝ    (,_
   /´  `ー-一´`ヽ
   /  、      , |
  /   ノ        |  l
  (  y'l       l_ |
  ヽ ヽ.        |' }
   \ソ`ー─‐一ヾ/

                  /\
                _r'"   \_
            _,x<´=| `ヽ --'"´i、`ヽ、
          ,ァャ´: : : : : :\_i_,,....ノ: :`ヾx\_,z-、
      _,.. へソ´: : : : : : : : : : : : : : : :; : : : : : イ   ヽ
      7 / : : : : :\: : :;' : : : : : : ;' : :'; : : ';{_    /  「勿論です。手紙を頂いてから、ざっとこの領地については調べましたからね。
      `ア: : ;'': : : : : : :ヽ;' : : : : : : ;i :_'ィ: : :';`ヽノトム    成程、それは中々面白い題材になりそうです」
     ,.ィ´;:イ: : : : : : : :/ト、: : : : イ7´::;'i: : : : '; : : : i `マ-、_
    `¨ァ´/: : : : : : ;イ`ミ;{ : : : : : ル==ミx|: : : : :;': : :<"´   ヽ
     {,、{: : : : : :,ィvっ::::ト、: : /!c:::::::::ヾy: : : ;': : :/     ト
      7ん、: :/::}弋辷! ` '´  {:::::::::::::/}} : : :;': : : V、   /
   <'"^/  V : :从   、    乂_ノィ: : : :;': : : : :i `ー仆'
   { /: : __.,/`マt:>、  、_  ,   ./、: : :;' : : : ::/_ノ`ーヽ、
   7ソi <<>'__-、 \>:`. 、  `´   ./i ヽ、; : : : ::/7    z
   /:{r'7'__{{´cヽ:} :㌢レ'"7 `≧=_,壬7: {   ト、:/V レヘ   ノ
  VVY´ `tー' /"¨´ /  {/{`<: : i    i /  }__  Yi'"´
    〈、   〉イi _、 /レァ'{7ヽ、.マ  \i   .リ  ソ .|≦'7
     \ '"`<、 `7 .i'´::/}::::'i ヾ、  `     レ'´/V
      >、   Yi レ'/o |::::_>--ニt  __   ./

5327 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/06/18(月) 20:38:46 ID:OeyoR6NU0
   / ̄ ̄\
 / _ノ  ヽ、\
 |  (●) (●).|
. |  (__(⌒.)  |
  |   `/ /  (⌒)   「報酬としては金200と、働きに応じての加増。
.  ヽ  / / ./ /     必要ならば情報収集でのサポートか」
   ヽ/ // /
   /    こ二二⌒)
   |     \
    |    |ヽ .\
          (.__)


                     ____
                  ,。< 二ニ>。、
                    {_>‥……‐- ...
                    ,. :::´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.、
              /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::丶:::::..
               ,.:::::::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::.
             /::::::/::::::::::::::l|:::::::::::::::::::l|:::::::::::::::::::::::::::::::.、
.            /::::::/:::::::::::::::八::::::::::::::::八:::::|-‐::::::::::::::::::ヽ:::.
           .:::::::::::::::::::::i:::/  |l:::::::::::/ ´}八::::l|::::::::::::::::::i::::::.
          i ::::i::::::::::::::::|/   八:::::::/  斗==ミ八:::::::::::::::::}::::::i
           l::::::|::::::::::::::::!  x=ュ\;{    行ハ ヽ}::::::::::/八:::} 、
.             |:!:::|:::::::::i:::::::.〃行ハ     V.り ノ:::::/:::/:::::}个:\
            八人:::::::ト、:::::{{ 乂り        厶イ:::::::/:::::::::::!`ヾ::\
           /:::::::/,ヘ::::|::::\八      '      从:::::;'::::::::j::::|  }::::::::}
        /:::::::::::ハ::八|:::::::::::::ハ      ,  ,   ,.イ:::::::/:::::/{:;/ ノ:::::::/   「ふ、む。相場よりやや安めですね。
.        {::::::::::/  {:l:::::\:::::::::::::>。 ..   ,.ィ⌒ー=ミ{::::::{    ⌒}/     ここは保留、とさせて下さい。
.      ノ|::::::::{  从::::::::::}:::/}::::|:::::::::ノ〕/        八:;廴    /        買い叩かれるのは趣味じゃありませんし」
      ,/  \:::::\   \::::Ⅳ八人_/ {          /ハ
          `¨¨⌒ _}乂  , ノニニ7          :,
            / / ̄`ー->マ厂´             ′
.             〈,./ _ノ ソ⌒                /  i

5338 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/06/18(月) 20:41:51 ID:OeyoR6NU0
※以前出してますが、一般的な仕官者の平均報酬は200~300です。

       ., ──‐、
      /     \
.     .|     _ノ  ヽ
     |     ( ●) (●)
     |       (__人__) , -―ーっ
      |     ` ⌒´ノ ( ゝ彡 ̄
.      ン         } ゙| ̄'|     「そこは弱小男爵家の悲哀って事で勘弁して欲しいだろ。
    /⌒ヽ、     ノ  .|,  |      あ、でもゴボウ玉(ナナリー)なら付けるよ?」
__/   ノ \_ィ ´ー‐ィ'   ∫
| |  /   /    r_____ ∬
| | /   /      |i    ┌‐┐
| | ( 〆⌒'──r─≒、.((|   |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄└‐┘ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

: : :|ミ、: :ト、: :、: : : : 、: : :'; : : : : :ヽ: : : : : ; : : : : : :
: : :|    `V: `、: : : :`ゞ=i---、-、_i___|_: : : :
: : ::i    /ヽ; :ヽ、: : : : : :ヾ、: :ヽ、: :`、: : :|: : : : : :
: : : ',   /  ヾ、ヾ、: :、: : : :ヽ\:::\: :`、::|: : : : : :
: : :ト:}_;/  u \:';\ト、: : :rニニニニニYア: : : ::
: _,斗"       \_> アイ |    |⌒Y: : : : : :
: : : |  _,,.zニニミ、     イノ    |  |: : : : ::   「え、いや。
: : : { z彡"rァ  |      .|     |  |: : : :|::     私、料理は出来ないんで現物貰っても齧るしか……」
: :、:ムヾ} .T  |       ゝ___.ノ  |: : : :|::
: ::ト。: ム   |  _ノ  ,            |: : : :|:
:\i: : : ハ  `".   `         u  .|: : : : |:: ←料理、家事などが苦手な人
: :|:\: : : }       _,,... --、      .|: : : : :i: :
: ::|: : : : : :i      {    _}   u  ,ム: : : :从
  |: :、: : 八  u   ゝ- ''"    _,ィ" |: : i: : : :
  V: :i : : : :> 、         ,.ィ" u |: :ハ: : :/
  V::ト、: : : |/ >- ...   ..,<    ,イ::/ `、:/
   V{ ヘ: : : |      ¨´  /ヽ、 /|:/  .リ
   ヾi ヘ: : :|        / i レ"  レ
      ヾ、{       .{ z。.Y"、
                } z。 ト、
               / /|  r< \
               // .{  ∧ .`ヽ、\
              〆  } | 、   `、 ヽ

5347 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/06/18(月) 20:45:15 ID:OeyoR6NU0
     / ̄ ̄\
.   ./   _ノ  ヽ
    |    ( ●) (●)
    |      (__人__)  ∫
    |     `⌒´ノ ∬
.   ヽ         } | ̄|  「ウチには料理上手いのが二人いるし、暇あれば教われば?」
     ヽ     ノ |_|)
____/      イー┘ | ※料理上手い=咲夜さんとルサルカ
| |  /  /     ___/
| |  /  /      |       「後は―――魅力としては、色々騒動とイベントには事欠かない家だろ」
| | (    ̄ ̄ ̄⌒ヽ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|


           /  /    ヽ \
           ,イ─_二l二 二 l_‐-ヽ
        , .:´ ̄:::::::::::::::::::::::::::::::: ̄`ヽ、
       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、:::::::::::\
      /:::::::::::::::::::::::::、:::::::::::::::ヽ:::::::ヽ:::::::::::ヽ
     /::::::::::::::,':::::::::i:::、::ヽ::::、::ヽ::::゙、::::::l:::::::::::::::、
   /::::: /:::::::::l:::::::::::|::::l:::::l:::::|::::::l、:::l:::::::!:::::::::::::::l
   ,':::::;:i::::i::|:::|:::::::::::!ヽ|::‐|ヽ|、::::! |:::|::::::|:::::::::、::::|
   !:::::l::!:::l::ト:::!、::l:|:|´リ!:::!ニ|!_∨、l/:!:::::l::::|:::::::::::l
   |:::::!::l:::|:::!V ヽ从!  l:ハィ下Y|゙!:/l:::/::l::!:::::|::::|            ,イ
   l、:::|ヾ::::、:ヽ斤、     弋_夕 |':::|/:::::!::l:::/l::::、          // ,
   |!ヽ! l:\!::::ヽV〉     ー''´ ,:::::::::::/:/:/::ハ:::::\        /:::〈//
     /:::::}:iヽ::l ''´          /:::::::::/:/V|:::lニ\:::::l─- 、  /:::::::::::/,
     ,':::::://::::l:\ く     /:::::::::/:/::|__|/   l:::/ ̄`ヽヽ〈::::::::::::l/ノ
     i:::::;'〈::::::l:::::l:/7、_ _/':::::::::///  l__ |/     〉ノ ヽ::::::::∠
     l::::l::ハ:::|l:::://::|l:| |:::::/ 〉|:::::::;:/´      /`ヽ_ivヾiVr_  !::::::::/  「先代の死後、農業を中心に急激に復興を果たしつつある家
    |:::!:| ヽ:l、// V  ヽ::{/ /!::::::/    /    l7::::::::::::< ,':::::::::レ〉    ですからね。そりゃ、色々起こりますか」
    ヽ|゙iニ/ ̄二フ   ,r''´ ! |!:::/   / , -‐  !:ノ::::::::::リ/:::::::::∠
    //  /  ̄`Y 〉 /|  __|/_V   /  /     ヽ;:ィ'イノ/::::::::::/
_ゞv、イ/_ / 二`Y / ノ !/_::::;ィ:、\ l   l         \‐'::::::::::丿
フ:::::::::::< ! 、_ }' !''´ |/::/ /:/ |::|`!:ト、!  ,'           、-‐''´
7:::;:::::::::ゝ l └‐゙ ノ   /\:V:/  l::`゙::l  ノ   /-─-、  ノ

5360 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/06/18(月) 20:48:06 ID:OeyoR6NU0
               /7
                 //
             //
       __    //
.    /ノ ヽ\ .//
.   / (●)(●〉/
  l    (__人_,//l
.  |    `⌒// ノ
   l       // ./  「農地作ろうとして地面掘ったら鉱物出て来たかと思えば、天災連発とか愉快過ぎるだろ……。
.   ヽ r-‐''7/)/    あとは人材としても特に愉快なのは、ゴボウ玉(ナナリー)の第一人者であるルルーシュだろ」
    / と'_{'´ヽ 
    /  _.、__〉 ト,
    {  、__}  |.i
    ヽ _,.フ  .|.|


           /  /    ヽ \
           ,イ─_二l二 二 l_‐-ヽ
        , .:´ ̄:::::::::::::::::::::::::::::::: ̄`ヽ、
       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、:::::::::::\   「後は、ベイ卿なども国内では有名人ですね。
      /:::::::::::::::::::::::::、:::::::::::::::ヽ:::::::ヽ:::::::::::ヽ    しかし成程、面白そうな家ではあります」
     /::::::::::::::,':::::::::i:::、::ヽ::::、::ヽ::::゙、::::::l:::::::::::::::、
   /::::: /:::::::::l:::::::::::|::::l:::::l:::::|::::::l、:::l:::::::!:::::::::::::::l
   ,':::::;:i::::i::|:::|:::::::::::!ヽ|::‐|ヽ|、::::! |:::|::::::|:::::::::、::::|
   !:::::l::!:::l::ト:::!、::l:|:|´リ!:::!ニ|!_∨、l/:!:::::l::::|:::::::::::l
   |:::::!::l:::|:::!V ヽ从!  l:ハィ下Y|゙!:/l:::/::l::!:::::|::::|            ,イ
   l、:::|ヾ::::、:ヽ斤、     弋_夕 |':::|/:::::!::l:::/l::::、          // ,
   |!ヽ! l:\!::::ヽV〉     ー''´ ,:::::::::::/:/:/::ハ:::::\        /:::〈//
     /:::::}:iヽ::l ''´          /:::::::::/:/V|:::lニ\:::::l─- 、  /:::::::::::/,
     ,':::::://::::l:\ く     /:::::::::/:/::|__|/   l:::/ ̄`ヽヽ〈::::::::::::l/ノ
     i:::::;'〈::::::l:::::l:/7、_ _/':::::::::///  l__ |/     〉ノ ヽ::::::::∠
     l::::l::ハ:::|l:::://::|l:| |:::::/ 〉|:::::::;:/´      /`ヽ_ivヾiVr_  !::::::::/
    |:::!:| ヽ:l、// V  ヽ::{/ /!::::::/    /    l7::::::::::::< ,':::::::::レ〉
    ヽ|゙iニ/ ̄二フ   ,r''´ ! |!:::/   / , -‐  !:ノ::::::::::リ/:::::::::∠
    //  /  ̄`Y 〉 /|  __|/_V   /  /     ヽ;:ィ'イノ/::::::::::/
_ゞv、イ/_ / 二`Y / ノ !/_::::;ィ:、\ l   l         \‐'::::::::::丿
フ:::::::::::< ! 、_ }' !''´ |/::/ /:/ |::|`!:ト、!  ,'           、-‐''´
7:::;:::::::::ゝ l └‐゙ ノ   /\:V:/  l::`゙::l  ノ   /-─-、  ノ

5368 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/06/18(月) 20:51:04 ID:OeyoR6NU0
         / ̄ ̄\
       /   ⌒   \
      ( ●)( ●)    |
      .(__人__)      .| 「……まぁ、なんだ」
       l` ⌒´      |
       {          |
       {       _ |
      (ヽ、ヽ   /  )|
       | ``ー―‐'| ..ヽ|
       ゝ ノ    ヽ  ノ


         / ̄ ̄\
       /   ⌒   \
      ( へ)( へ)    |
      .(__人__)      .|
       l` ⌒´      |   「退屈をさせる生活だけにはなりそうにないだろ、
       {          |    経験則的に考えて」
       {       _ |
      (ヽ、ヽ   /  )|
       | ``ー―‐'| ..ヽ|  


                _r'"   \_
            _,x<´=| `ヽ --'"´i、`ヽ、
          ,ァャ´: : : : : :\_i_,,....ノ: :`ヾx\_,z-、
      _,.. へソ´: : : : : : : : : : : : : : : :; : : : : : イ   ヽ
      7 / : : : : :\: : :;' : : : : : : ;' : :'; : : ';{_    /
      `ア: : ;'': : : : : : :ヽ;' : : : : : : ;i :_'ィ: : :';`ヽノトム
     ,.ィ´;:イ: : : : : : : :/ト、: : : : イ7´::;'i: : : : '; : : : i `マ-、_
    `¨ァ´/: : : : : : ;イ`ミ;{ : : : : : ル==ミx|: : : : :;': : :<"´   ヽ
     {,、{: : : : : :,ィvっ::::ト、: : /!c:::::::::ヾy: : : ;': : :/     ト
      7ん、: :/::}弋辷! ` '´  {:::::::::::::/}} : : :;': : : V、   /
   <'"^/  V : :从   、    乂_ノィ: : : :;': : : : :i `ー仆'
   { /: : __.,/`マt:>、  、_  ,   ./、: : :;' : : : ::/_ノ`ーヽ、
   7ソi <<>'__-、 \>:`. 、  `´   ./i ヽ、; : : : ::/7    z
   /:{r'7'__{{´cヽ:} :㌢レ'"7 `≧=_,壬7: {   ト、:/V レヘ   ノ  「――――ふむ……」
  VVY´ `tー' /"¨´ /  {/{`<: : i    i /  }__  Yi'"´
    〈、   〉イi _、 /レァ'{7ヽ、.マ  \i   .リ  ソ .|≦'7
     \ '"`<、 `7 .i'´::/}::::'i ヾ、  `     レ'´/V
      >、   Yi レ'/o |::::_>--ニt  __   ./
 _,,,、     \,,ノ7/:: V,,o i:レTヽ、   /´:;:;:;:;:; ,>'"
. {;; |:`ー-、___/´   `^ tノ レイ r-`ーてヽ>⌒<i

5377 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/06/18(月) 20:54:05 ID:OeyoR6NU0
【Info】―――――――――――――――――――――――――――――
|やらない夫の特殊能力【常識的に考えて】が発動しました。
|『ダディの死云々』と『豊久王を越える云々』が弾かれました
―――――――――――――――――――――――――――――――


        / ̄ ̄\
      /       \
      |::::::        |(前者はこの段階で話すには踏み込み過ぎてるし、
     . |:::::::::::     |  後者は【王国の起こした戦争で親を失ったばかりの俺がそんな事を言ったら、
       |::::::::::::::    |    下手すると謀反の意ありと捉えられてもおかしくないだろ) 
     .  |::::::::::::::    }          ....:::,,  ..
     .  ヽ::::::::::::::    }         ,):::::::ノ .
        ヽ::::::::::  ノ        (:::::ソ: .
        /:::::::::::: く         ,ふ´..
-―――――|:::::::::::::::: \ -―,――ノ::ノ――
         |:::::::::::::::|ヽ、二⌒)━~~'´

5390 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/06/18(月) 20:56:53 ID:OeyoR6NU0
                _,..__,..--z/_ _,..z、. \
                ,.ィ≦'' ::::::::::::: /´ :::::::::::ヽ、 Y
   _______/_/ :::::::::::::><、:::::::::/ :::::::::`¨'ーz_
二ニ≧=´ ̄ ̄ ̄フ'¨/,':::::::::::/≧_><_:::::::::::i ::l:: l :::: ,>、
        _,.ィf:::::i;/::;: /ィア示::てミz:: ` :::: ノ .ノ,ァー':::::::::ミ、  「―――悪くない。悪くありませんよ、面白そうです。
.    _,.ィ≦´:::::::::::::l:::,'/l|、んi:::::Vソリ ー‐ 彡'フ≦V、:::::::l::ヽ:ヽ   どうです? 給金を金銭300にして頂けるならば、この話に乗りましょう」
.   r'::::;ィ‐'':::::::::::::::l::l::::::::::',.  ̄¨¨¨¨゙     .ん;心|:::::::::l:::::ハヘ
   ヽハ:::::::::::::::::::八::::::::::l    y 、_       ハり/イ:::::::::::i!::::lzi!
、     ヽ::::, ィ≦::::::::`::::::ノ  ./ニー==z、  ヾソ_ /::/:::ノノノ ヾz
トz_     〉':/:::::::::::::::::::;.イ.  ,'  `ヽ::::::`¨j    /ィ≦イ ´    ヾ;
.ヾァー,   Vl::::::::::::::;:ィ''´ハ. l、    V::::/    /::;::::V      i!
.   Yi!ヘ   ヽ:::/イヘ:::::::::::::|ヽ. ヽ .,____ _)ィ'  ーァ'''´:::::::ヽ      i!    /
   `ヾi   ヽ  i!,V ̄¨'l  ヽ、       ,. .ィ'::::::::::::::::::::ハ//ーノ_ ./
         __,/ l   __l   ` .l'_  ̄iヽノ:/ ::::;;:: .==/ ´_    /ヽ
       / .∠ .l ./ :/    ハ; `ヽハ<.レ'´. . ̄フヽ、  `ヾ''ー-、  ヽノ'
    ,ィ=''´    7 /: :./ 、   ,r≧ノ≧ミ=ーz、.    〈.  ヽ、   .ノ   イ、
  __」      ,. , ./ ¨: : `ー,ァn'´ : : : : : : : : : `ヽ i./ `ヽ、 `¨,フ____.  ,  ヽ
 ./::::l     ij,,.'.: : : : :.:三ニ |ハ|/': : : : : : : : : : :ハiレ,r-、__,><_    ̄   ヽ
/:::::l     /.:.: : : : : : : :. ̄|じl'´: : : : : : : : : :,.: : : |.〈 `二二ニニ.......ィ'     i
ト::::::::ハ     ,': : : : : ;_; : : : : : : ̄: : : : : : : : : : : : : : :i!_ ̄ト、_    .l         l
/`ヾ::::::ヽ_ .l.: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.:.j .l,¨ヽ≧''ヽ、  l      ノ
   `ヾ;:ィ=-ハ: : : : : : : : : : : : : : : :.、.:.: : : : : : : :.:,イ lハ_     `ヽ、、.     /
     `ヽ  l`ゝ、...........,. <''''¨¨¨¨ ̄¨===‐': :´ハ   `ヽ、      ` =- '´
、        ヽハ .l: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : l l     `ヽ、


        / ̄ ̄\
      /       \
      |::::::        |  「ふむ―――」
     . |:::::::::::     |
       |::::::::::::::    |          ....,:::´, .
     .  |::::::::::::::    }          ....:::,,  ..
     .  ヽ::::::::::::::    }         ,):::::::ノ .
        ヽ::::::::::  ノ        (:::::ソ: .
        /:::::::::::: く         ,ふ´..
-―――――|:::::::::::::::: \ -―,――ノ::ノ――
         |:::::::::::::::|ヽ、二⌒)━~~'´


【安価 ↓10~15】多数決
雇う or 雇わない


5398 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/18(月) 20:57:46 ID:cSLDuQDY0
それはそうと乳首立ってるぞこいつ


5400 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/18(月) 20:57:51 ID:z/9l2Z6A0
300で

5401 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/18(月) 20:57:51 ID:3hF/XxQs0
300はまだ高い
働きを見てからってことで250ならOK

5402 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/18(月) 20:57:51 ID:Vxtcbuqg0
雇わない

5403 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/18(月) 20:57:52 ID:gLEsEI.w0
雇う

5404 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/18(月) 20:57:54 ID:KqR3qmxw0
雇う
後は災害が来ないことを祈ろうw

5405 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/18(月) 20:57:56 ID:aq8D1xNI0
今の時点で300はきついが足元見られちゃったかなー
「雇う」

5414 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/06/18(月) 20:59:07 ID:OeyoR6NU0
雇う4 雇わない(値切るのもこっちに組む)2 実は乳首立ってる1

5425 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/06/18(月) 21:02:26 ID:OeyoR6NU0
       ., ──‐、
      /     \
.     .|     _ノ  ヽ
     |     ( ●) (●)
     |       (__人__) , -―ーっ
      |     ` ⌒´ノ ( ゝ彡 ̄     「分かった、その条件で交渉成立で良いだろ」
.      ン         } ゙| ̄'|
    /⌒ヽ、     ノ  .|,  |
__/   ノ \_ィ ´ー‐ィ'   ∫                               「ありがとうございます!」>文
| |  /   /    r_____ ∬
| | /   /      |i    ┌‐┐       「でも窓壊した分はファイナル請求な」
| | ( 〆⌒'──r─≒、.((|   |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄└‐┘ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄                                 「....Oh.....」>文

5431 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/06/18(月) 21:05:01 ID:OeyoR6NU0
                        ,.へ
                      /  ヽ\
                    ∠__________ヽ \
                    ,|/      ',__7..
                  , -'`ー-───'ー-、::`ヽ、
                /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ:::::::ヽ
             , '::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::ハ:::::::::::、:::::::',::::::::',
              / ,' ,     / :::::/:::::: / ',__:::: ヽ  ',  ',
            /::/./../::..  /   /  , -‐''"ヽ::`ヽ...l....::!:::::::::',
            l:::i:::l::::l:,| ̄ ̄`7:/ !::::::/     ヽ\::l:::::l:::::::::::l
         _,,,,、l|::l:::::l:.|   /:/ l::::/   ,;==ミ、 ヽN:::::l::::::::::::l   「では、仕方ありませんね。
         ヽ,  l',N:::!、|   /レ'   レ'    " l、_ノ;;;ヽ l:::::::l::::::::::::l    窓の分を勘弁して貰う為にも、一つ情報を差し上げましょう。
          ヽ_| ,.へ``'''"          l:.:.;;;;:.:! l:::::::l::::::::::::l      この領地について調べるついでに得た、
  /\       _,.. ∠/___\、:==ミ、       ヽ::::_ノ l:::::::l:::::::::::::l      ここに【攻めて来ているグンマー蛮族の情報】ですが……」
/    \    ア;-'└‐'---:┘ヤ  `        ̄.... l:: ,!:::::::::i:::l
``''ー、,,_/   ,r' /:::;:::::::::::、::::;::ヽヽ,  、`______, ::::::::: l:::. ,':!::::::::l::::!
         ,'::/::;'i‐'ト、:::::::|'i‐ト,ヤ::::',  Y/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           |:::i::::i:|.○ \ノ ○|::i/:::::|    | ぶんぶんの
  「 ̄`|   |、::i:::::i'   r─┐ レ'レレ''!  <    お役立ち情報~!
  ー''''"   く.`,ヘレ  |  ,| ノ'"ヽ,'   ,.| ポンポコピーのピーヒャラピ~
          /\  `''ーr'─''''j"  ,/,.) r'ヽ\________
        ,ァ  `ー,  レム、/ 、 ,/  `;       .//       !
       7´ `;  /、 _  l゚ _ ,ヽゝrァ ',      !        !
       ゝrァ'´ >-、,,_  Å ,/、   ヽ,.     !       /
          /;;_/:::::::`":::`"::::::::ヽ,   .!     !` ニニ 、.イ
            `ヽ;、_:::::::::::::_;;/   .|    !    /
               |  `'''' ̄|l     .!     .!   /

5448 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/06/18(月) 21:10:23 ID:OeyoR6NU0
乳首大人気ワロタwww
ごめん、今、AA策定中

5461 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/06/18(月) 21:15:39 ID:OeyoR6NU0
            __
        _, -' ´___\
      , '´ _,-'´, -――- ゝ、
    /  ./ /      l ト、\
    \__/ /l / /  , /l'| ト、l ',
     l | / l/|7ニイ´/〃| -L.l !
     l | l |  (○) / (●) .」 |
    彡彡彡    (__人__)   .ミミ
      \     `⌒´   /
  ┌──-、  `ー‐ァ‐─-' `十──---、
   `ニニ_  \  /\    ノ |      \
      `T  ヽ/\  ヽ/ ├──‐‐ヘ  \
       ヽ     ヽ/   |      \  \
        \_____,/     |        し、_ノ
       r─‐┤       ト、
     /// `⌒⌒⌒⌒⌒  ヽ
    ////川i        ii iミヽ
   /ヾレ巛巛川川川川川川リリリ!
   |   、/`ゞW人八从川川リリ
   |、、ヽ |       |    |
   小ヽ、 |       \   ヽ
    ト、′〈        ヾ、ヽ `ー、
     |   )         \   ノ
    |  /           _|  /
   ⊂,__」           (__ノ

【グンマー小部族の長 翠星夫】
【ステータス】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃【統率】8 【武勇】8 【情報】3 【政治】4
┃ グンマー小部族の長。武官として見れば一流半程度の実力はしっかり持っている。
┃ 働くよりも奪えば良い思考で、クール男爵領や他の領土にしばしば国境侵犯をしてきている。
┃ 
┃【能力】

┃○薔薇乙男アタック
┃ 戦闘開始前に宣言。相手の任意の部隊・個人の兵力を-10する。たぶん弓とか撃ってる。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

                ,..----r____
           _.ヘrヘ_/. :: :/1::: ::_人
         {_ :: :/ / .::: ::: ::: .: .: : , :: :: ::}
        ,r´.:::::/ /:::ノ ̄ ̄` ー-、;;:: ::: :::ノ
      (⌒:{ .:::{. !::( ,  /ヽ   \ ;;: :}
        7_|∧ :::| 「::ノ| ∨  i! / ! |ト;::ノ
       |  Y.:! lイl li ノ   レ `ヽ| 从〈
       |  :i {薔. |   (●)(●)|l小iv
       |  :| ゞ!. |   (_人_)│|ノ
       |  :|    |     ` ⌒´  |
        |  :!    |           l
        |  :!   .  ヽ      /
       |  :!      :| ̄(*) ̄|:
       |  :!     .::l_,.イト、__

【翠星夫の補佐】
【ステータス】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃【統率】6 【武勇】6 【情報】6 【政治】6
┃ グンマー小部族の副長。何をやらせてもそこそこの事は出来る便利屋。
┃ 器用貧乏だが、こういう人材が一人居れば便利かもしれない。
┃ だが現状で咲夜さんやルサルカという万能選手を抱えるクール領からすれば、別段大したこと無い。
┃ 
┃【能力】

┃○要領が良い
┃ 誰かのサブとして内政判定に参加する場合、【判定値】を+1する。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



               //_ヽ,
             .,;;└''"´ ̄`ヽ、   _
            ./´;;;;;;;;;;;";;";;;;;;;;;`;ヾ / .| ))
    ((  ,ヘ,   7;;;;シャ;λメ;イマ;;ルλ;/ ./
        '、 '、 .iル;;i ○   ○ λ;/ ./
.        ヽ、ヽ.'ハル""r-‐¬""イ/ ./  「まず、こいつらが兵力200の部隊を率いて―――」
.          ヽソ√ソゝヽ、__,ノ_ノ;;━;´
.           〈  /ヽ/{介}ヽ7  .〉
.           `弋〈  /| 凵 〉./
.              ノ  |: .λ

5472 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/06/18(月) 21:17:34 ID:OeyoR6NU0
           _ -_ ´====ベ_ ̄`ー‐-'i_/./:::`ヽ
       _ -‐ニ-‐ ´:::::::::::::::::::::::::::::>..、___|入、:::::::::ヘ
      .//:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ、、:::::ヘ
     / /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ-、::::',   「―――そこに加えて、」
   / /::::::::::::::::::::::::::‐-.、_ :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ,=、
  //  /,::::/,':::::::::::::::::::/l:::::::::/;:::::::‐--.、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::', ヾ:、
 ,','  ,',':::/ ,':::::::::::::/::::::/ ,'ヘ:::,' ',:::::::,'i:::::i ̄`ー‐::::::::::::::::::i、::::',  ヾ:、
 ||  ; ,':/ /;:::::::::::::l:::::: /-、/_. ヘ:::/ ';:l ヾ:::::::::::::::::::::::::::::';:::::::',  ヾ'、
 ||  |l  ; l:l::::::::::::ll::::ヘ .l::::。iヾ }/ ,i=‐t‐-、_l::::::::::::::::::::::::::l:::::i::',   ヘ',
 ',',     ;,!::::::|:::::::ヾl  _っ_ノ     .l_::::。}';::::::i::::/:l::l::::::;':::::l',:l    ',',
  ',',    /ヘ:::l::::::::l:l ///´        ‐'_ノ,'::::/l:/::::::i:::::,':::::::| l|   .|.|
 /´`ヽ //l:::::ヾ、:::::l:ヘ     l   /// _//::":::::::/:::/::::::::l     //
 '、.r,_ノ ,'  l:::::::::::::::::',::::ヽ _   、___    /::::::::::::::://::::::::l:,'  ,__//
  ;l  l  ヘ、::::::lヘ::ヘ::l、::::、>、_  _, イ-,:::::,イ:ri:::::::::::::::::::/l|  f: : : :}
  '      'ヽ,r'二ンl二ニヽ(l `´  _!' /l/ー-フ!_://l:::::/ ;'  ソ:r‐'
        ./  ‐ク´二ニン . >,. /ニ   "   ./  ヽ!/    ヾ'
      ,'´     /    /:l ';//l::'i、     /    `- 、
    /,'     _ノ`ヽ  ./::,' i,,; ';::'、ヽ_ _/       `ー-、
   ./ ,'  _ -‐ ´   `ソ::::;'ンl l ヘ::ヾ─- 、 /        ',
   l .,'   ,!'     _/::/  ,', ',.  ヾ:::ヽ  `ヽ、        |
   .ヘ,'  /    /´::/  ン' l |   ';:::ヘ -,  ヽ         |
    .,'  /.     ,':::::,'、. /_/_ノ   r-';:::::',─‐-i ',       /
    l  .l    (  !_lヾ-l゙, - ´    ',ー==---┤ ', __ -‐´::ヽ
    ,'  ,'   . .: : : : : . . . ./_ヽ    . . . ',: : : : : : : : ',: . ',':::::::::::/ヘ
   ,'  .|: : : : : : : : : : : : : ,',' ',ヾ、、: : : : : :.l: : : : : : : : :.l: : |、r‐ ´   ヘ
   l  ',: : : : : : : : : : : : :.|.l ', } }: : : : : :ゝ、__ -‐': :/ ヽ.     ヘ
   l   '、: : : : : : : : : : : :'‐=、.'/: : : : : : : : : : : : : :_ -‐ー ´ ̄ ̄` ‐、 ヘ

5481 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/06/18(月) 21:18:56 ID:OeyoR6NU0
▼――――――――――――――――――――――――――――――▼

 「――――1人、ヤバいのが居ますよ」

▲――――――――――――――――――――――――――――――▲



                        t======ミ }二ヽ、
                          `ー-=ミi{\二У=|              _,. -=ニて____
                             <二ニイニィi{                /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                         ト、_      ノニ>i/:::::|=i       , イ   x<:::_;::::-==ニ二二 ̄ ̄
                     t_-二ニ=チー<イニ{::::::::}iニ}   ./:::└≦::::::::´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                         ゝ--,.ィ_二=r≦ハヘ、イ/  ./:::::::::::::::::::::::::::::_,. --==ニニニニニ==--:::_
                           / /  ̄'二二二二-y  /:::::::::::_;:-=ニ二 ̄::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                     /:::::/  /二ニx<二=/ /:::::::::::::::::::::_,. -==ニ二二二==-y::::::ヾ、::::
                   _,...<:::::::::/ __/x<二二二ニ;<:::::::::::::::::::::<__,           <::::::::::::::\
                xyチ二二≧ハ_/二二二ニ,イ/::::::_,. -=ニ二 ̄ ̄               \::::::::::::::
              _,/::ー<:::::::::::::::\二二二「::x<::/                            ∨:::::::::
                  Y::::;::::::::::::::::::rll{::/-=彡::::\_::/  _ ----   __                  |::::::::::
              7:::/::::::::::>=ミハ::::::≧x、::};zく=ニ二二二二ニ==─¬             |::::::::::
                  ,'::/:::::::xくチニ/:::::/::_ニ:::/二二二>'´::::::::::::::::::::/               /:::|ll、:::
              i:/:::/∨ニ/:::=チ¬:::::::/二二二二二二二二ニト、                  ト'::::/ ∨
.                l//=r:、{'´::::ィ>'´ニ/二二二二>-=::::::::=-<二\               }::/    }
                  {:Ⅵ:L::<:Y二二/={二二二二二>------r── 丶  ,. ィ           l/
'<               _/二V-::':::::i二{::V',\ヽ二ニ/r≦二二二二\   x<二ム
,  `゙'<         /ニ>'´Vニ=-Vニ、}ニ、ニニニ{二二二=ニ二二二二二二二ニ
..> .,  `゙'<       ゝ'    }i7ヽi7/二/二ニ>'´  `¬´    >二二二二 {::::/:/|
    > .,  `゙'<    _,. -=ニ!二ニ'=!=lイ二ニ/            }二二二二二ニLz:'7
【謎の鎧騎士 ナイトブレイザー】
【ステータス】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃【統率】10 【武勇】13 【情報】13 【政治】1
┃ 北方の魔国を中心として活動している傭兵。金さえ払えばどんな相手にも雇われる。
┃ 政治的信条は皆無。
┃ ―――だが、どう考えてもこんな場所で蛮族に雇われる人材ではない。
┃ 
┃【能力】

┃○伏撃
┃ 敵がこのキャラ、或いはこの特殊能力の存在を知らないまま戦闘に入った場合、
┃ 勝率に+10%。ランダムで決める場合は敵の最も高い【情報】とこのキャラの【情報】で対抗判定。

┃○単独行動
┃ 他者と連携を取るより単独で戦った方が強いという、一種の異形の武才。
┃ 小規模戦闘で他に味方が居ない場合、最終的な勝率に+10%。
┃ 軍対軍の戦闘では、ソロで行動している場合、自身の兵力を+10%(端数切り上げ)する。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

5494 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/06/18(月) 21:20:44 ID:OeyoR6NU0
                          , ―― 、
                        r      `\
                       /  `'/  ̄ ̄ ̄`i、
                       ヽ -  i─‐‐ー-―ヽ 、
    ___ --‐ ̄>           /:.::/::::::::::::::::::::::::::::::::`'`ヽ、
`  ̄´::::::::::::::::::,‐'          ./::::::: /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\_
:::::::::::::::::::::::::/              /:::::::/::::::::::::、:::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::-、::::`'- 、_
      .::/            /::::/:::::::::::::::!::::::、::::::::::::\:::::::::::::::::`ヽ _.:::::::` ̄=─‐
      .::::::!              ル''´:::::::::::::l:::::::|:::::::ヽ:::::::::!ヽ '.:、::::::::::、:::::::::\:::::::ヽ´
   .::::::::::l         , -''/:::::::::::::::::::::;|::::::|、:::::::ヽ::::::| ヽ:: ト、:::::l:::::、::::::::T::、:::`= 、
  .::::::::::::::::i       /  ./:::::::::::::::::::::::! \:|ヽ::::::::ヽ::|  i::| |'、::::!:::::ヽ:::::::ヽ::ヽ::::|
. .:::::::::::::::::::|      /   /:::::::::::::::::::::::::i ,='.ヽ、:::l:::::i  |/ | '、|::::::::::ヽ:::::::ヽ::ヽ! .,.! . .,
    .::::::::\    /   /〃::::::::::::ヽ::::::l ir'ゞク iヽ、ト 、! ./_ i::::::ト、、ヽ::ヽ:::::::::ヽ;゙´    ゙;
  .:::::::::::::::::::ヽ   ヽ  .!/ |:::::::::::::|::::\ヽ `ー '    ,   ̄`,'::::/:::/|:::::l:::ト、:::::::::ヽ    ;゙
 .:::::::::::::::::::::::::::l   ,. ㍉..,.|| /::,|::::::::::|::::::`y ////, 、___.  /////:::/ .!:::/!::!. ' 、:::::::!,  ,.:;゙
. .::::::::::::::::::::::::::::ヽ,;゙´    ゙; レ' !:::::.、::::ヽ:::::\_,ヽ-、   ノ  /::::::::::/ // i/   \::!゙´゙゙      __,-----─‐,
:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:;     ;゙  i::::/.i|- 、>'´  , -`ッ=、, イ::::::/:;/__´________`__, --‐--‐' ´   ―ニ二ノ
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ゞ..,  ,.:;゙  l:::|  /    ,〃  /─‐‐‐´ ̄' ̄´                  -''´/  ̄´
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ´゙゙    .!| /    .//  /                     _,,_--‐─- 、  `ー-- 、
:::::::::::::::::::::;;::::::::::::::::::::ヽ      |     .i .!  i.    ヽ,        ___-‐‐‐i、 ̄        ` ̄ ̄ ̄
:::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::\     !     .、ヽ  ヽ--‐--┬‐‐‐--‐-'‐'´::::::::::::::,-、|
:::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ、_  ヽ     `' ー‐`r‐┬..':::::::::::'ゞ- 、:::::/:::: ̄ノ
:::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄'\          / /::::::::::::, --、:::::`ヽ`ー´ `''、
::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;:::::::::::::::::::::::::::::::ゝ、   ,.-‐''"  |:::::::::/   ヽ::::::::〉   ヽ \
:/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ ./     ''‐‐′      ̄.!    .|
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ              o |    /  ./

「と、まぁ私からの情報は以上です!
 早速ですがこの窮地をどう乗り切るのかまで含めて、楽しみにさせていただきますよ!

   ――――あと窓の修理費は、この情報で勘弁して下さいマジで」


5495 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/18(月) 21:20:50 ID:fzpwmXFM0
> ○伏撃
> ┃ 敵がこのキャラ、或いはこの特殊能力の存在を知らないまま戦闘に入った場合、
> ┃ 勝率に+10%。ランダムで決める場合は敵の最も高い【情報】とこのキャラの【情報】で対抗判定。
あ、あぶねーーーーーーーーーーーーー


5503 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/06/18(月) 21:22:14 ID:OeyoR6NU0
>>5470
射命丸の場合、他のやる夫スレとかで戦闘力の無いヒロインやってる事も多かったので、
点蔵に比してこういう立場にする事に違和感が無かったからですね。
不快感を与えてしまったなら申し訳ありません

5511 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/06/18(月) 21:25:17 ID:OeyoR6NU0
       ., ──‐、
      /     \
.     .|     _ノ  ヽ
     |     ( ●) (●)
     |       (__人__) , -―ーっ   「十分助かっただろ……。
      | U   ` ⌒´ノ ( ゝ彡 ̄      それじゃ、ファイナル請求は無しって事で。
.      ン         } ゙| ̄'|          これから宜しく頼むな」
    /⌒ヽ、     ノ  .|,  |
__/   ノ \_ィ ´ー‐ィ'   ∫
| |  /   /    r_____ ∬
| | /   /      |i    ┌‐┐
| | ( 〆⌒'──r─≒、.((|   |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄└‐┘ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


                             // !ヽ\
                        _,.- '"´1ヽ!‐-- -‐ l__
                       /:::::::::::::::`ー'.,__l__,. -´:::`ヽ、
             _z'"'`"ヽ、_z==/,.r7:::__:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
           ソ: : ..   _,.ノソ兮゙_,ィf,ニィ´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::lz、
       _ __z- 、 _=、:: :. : .フ´ー'´-,. -‐っl:i:: :::::::,.: :: :::j!: :l、::i::::::::::::::::::::l ヽ、  r-─-z
      彡   ::ヾ, `ーzノ  _,. -'"´l l::l::: :::::ハ: ::/_,.l:j十l::. ::::::::::::::l  ゞzj . . :.ヾ
     ノ:: . .  .: .:::l  /   γ´ l::!:: :::l::::i ヽ\:j }::/_,. l_ l::!::. :: ::::::::::l  {;. :. :  .: :j  「はい、どうぞ宜しくお願いします!」
     て、_:. ::. .: .:,ヘ/  ./  ヽl\:.:ヽlィ=z、 'i ノf´ト升yリ::: .:: :: .::::::l   ヾ: .: : .::. ト
   _ ィ/ 广´"/   /     ヽ/::`'::l  ` .   弋Zシ,/ ::::: :: ::: .::::::l    `7/ヘヾ、_,.-z_
  ノ`  `ー、   /   /       {:::,、:::::!ヽ、 r‐- ,   /: ::::::::: :::ノ::::!::l        ,z'"  :.ヽ
 ,'.   . :: .Z/:: : .  /‐-- .,_  _,. 、_l::l-V、l、::::`‐、ー'_,.ィ´l: ,1::..:: 彳:::/!::j       1:.   .: .,゙
/_: .:. .:: . .:::j ヽ-,._      `7 .l : :.ヾ、  ー-/{_,. -‐zヘ.,__l:.:/ノ'" .j/        l: .: .:: . ,N
彡-z__,ソ_ノ     `゙''─- ..,__l .:::/: :  ..,_!  ヽヒ7ヽ、l゚ノ,./ '´ ヽ            リヘ,.イ´
                  ヽ/: : . : /  r'〆1:lヾヘ`z'/     `ー ,          z-j!l__,
                   ヽ__,/    7/::l::l〉シZイ::l .:.       :j         /.   .≪

5525 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/06/18(月) 21:28:25 ID:OeyoR6NU0
     / ̄ ̄\
.   ./   _ノ  ヽ
    |    ( ●) (●)
    |  /// (__人__)  ∫
    |     `⌒´ノ ∬   「あと、その、なんだ。
.   ヽ         } | ̄|     ウチで働く時はブラとかちゃんとして下さい」
     ヽ     ノ |_|)
____/      イー┘ |
| |  /  /     ___/
| |  /  /      |
| | (    ̄ ̄ ̄⌒ヽ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|


                 -─‐ 、
             ァ''゙´,'__ヽ\
             l  |   | \
              |..,,,,-―宀'''''ー―/-、
           _''´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙ヽ
           /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\
        ./;;;;;;;;;;;;/´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`、;;;;;;;;;;;;;\
        /;;;;/;;;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;;j;;;;;;;i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ.
      /;;/;;;;;/´;/|;;;;;;;;;八;;;;;|\ト、|;;;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙i
      /;;;i;;;;;;/;;//⌒ヽ   \| /⌒ヽヽ;;;|;;;;;;;;;;;;;};;;;;;;|
      i;;;;;{;;;;/;//   }     /   } .〉;|;;;;;;;;;;;/;;;;;;〈  「コーヒーこぼして洗濯に出したばっかりだったんですよ!
     .|;;;;/;;;;l/ {_   ノ     {_   ノ ノノ;;;;;;;;;/;;;;;;;;;j   さっきから家臣団の皆さんが騒いでるのは、服に擦れただけの生理現象です!!」
       |;;;ハ;;;;;|  しノ ////// しし'  /;;;;;;;;;/ ̄フ;;;;|
     ノ/ \|     r-~く       j;;;;;;;;;/ ノ;;;;;;/
        /;;;;j   |/  ',    /;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;/
       ノ;;;;;;;\  {/   }   ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ
       {;;;;;;;;;;;;;;>─r ァ t─-ァ/ヤ~ヤ_ヤヤ;;;;〈
       八;;;;;;;ノ::/⌒7ニ[ニ]ニi⌒/   /`ヽ;;;\
       /YYYイ \/  ハ  |//YYヽ .j     〉;;;;;;ヽ
       /\ /j      |;;;;|   {  /∨  /;;;;;;;;;;;;;〉
.      i  V:(     |;;;;|   ∨    /;;;;;;;;;;;;;;;;/



【Info】―――――――――――――――――――――――――――――
|―――射命丸文(黒髪巨乳)が仲間になった!!
―――――――――――――――――――――――――――――――


5526 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/18(月) 21:29:00 ID:i7Tvlu1Y0
ノーブラ…だと…!?

5527 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/18(月) 21:29:14 ID:UJl5g.8M0
AAの都合じゃなかったのかよ!w


5532 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/06/18(月) 21:30:34 ID:OeyoR6NU0
            ,. . ': : ̄ ̄ ̄: >、
            ,. .'": : : : : : : : : : : : : : : ≧ ̄ ̄二ニ==-
        /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : `ヽ
       ,.': : : : : : : : : : : : : : : : : :i!: : : : : : : : : : : \
      ,': : :, : :i : /: : : : : : : :/: : :i!: : : : : : : : : : : : :、ヽ
        i: : / : : !:/: : : :/: : : /: : :/: : : : : /: : 、: : : : : ヽヽ
        !: : !: : : !' : : : /: : : /: :/!: : : : :ハ : : ',: : : : : :!ヾ',
       !: : :',: : :!: ー/-, イ:/u ,': : :/:/  ',: : :i: : : : : :i ヽ
      !: : : ヽ: :',イ/'__/イ_  ,',.イ,'イ`ー i : : !: : :!:i!: !  ソロソロ セイザ ヤメテ イイデスカ
      |: : : : :ヾ、'、 辷武ソ `     _ !/ /: /リi/
      |: : : : :', : ',ヾ、 ////     ´///`リ/.イ
      .,'.: : : : :.', : '、 u.     `   u ,': :!: :i
     /:,、: :i: : :',:'、: ヽ 、   --f>-、 , イ: : ! : ',
    ,イイ ',: !ヽ: '、:ヽ: :ヽ ≧ー/シ   ', i: !リヽヾ、
       r'、 ̄ ̄ヾヽ,ヾ、ー 〉'、    ', レ'  ',
       i  `ヽ、 ',::::',  iソ ヽi     ',__   i!
       i     ヽ',::::`ー――`コ‐  〉'ヽ   !


【Info】―――――――――――――――――――――――――――――
|尚、窓の修理費は金100かかりました。
―――――――――――――――――――――――――――――――


5539 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/18(月) 21:31:54 ID:fzpwmXFM0
ガラス代高いwwwwwwww
まあ情報料と思えば妥当か

5540 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/18(月) 21:31:56 ID:gLEsEI.w0
地味に無視できない金額
ガラスたけぇ


5541 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/06/18(月) 21:32:31 ID:OeyoR6NU0
■リザルト■
【領地ステータス】―――――――――――――――――――――――――
|領主:やらない夫

|【所有財産】
|金銭:500
|食糧:1600
|資材:100

|【経済】
|商業力:200/季
|生産力:1000/季
|工業力:600/季

|【支出】
|金銭:500/季(ルサルカ200 射命丸300)
|食糧:500/季(軍備300 チルノ200)
|資材:100/季(ルルーシュ100)

|【軍備】
|常備部隊:兵力130

|【特産品】
|“淑女のゴボウ玉”:毎季金銭収入+(100×2)

|【治安/民忠】
|現在治安:50(毎月末のランダムイベントの質に影響します)
|毎月末に10ずつ下がります。
―――――――――――――――――――――――――――――――――
■交易レート(左がクール男爵領)■
財産なんでも1  : 資材か金銭0.9 (ラオウ)
金銭か資材1.4 : 食糧1(ワルクヌェー)

5544 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/06/18(月) 21:33:39 ID:OeyoR6NU0
>>5539-5540
 たぶん、散らばったガラスが調度品とか傷つけてたのでしょうw

5548 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/06/18(月) 21:34:56 ID:OeyoR6NU0
さて、それじゃーあれだ。
コミュいくよー。おk-?

5560 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/06/18(月) 21:37:03 ID:OeyoR6NU0
▼――――――――――――――――――――――――――――――▼

 1年目9月
    ―――コミュパート

▲――――――――――――――――――――――――――――――▲



【安価 ↓10】今月の1回目のコミュは?
(残り2回)

1.【ベイ(2)】<ヒャッハー
2.【咲夜(3)】<アラアラ マァマァ
3.【シュテル(2)】<ビターンビターン
4.【チルノ(1)】<アタイ
5.【ルサルカ(2)】<キョニュウ ユルスマジ
6.【ルルーシュ&ゴボウ玉(ナナリー)(2)】<ナナリーサイコウォォォォォォォォオ!!
7.【射命丸文(0)】<アーヤヤヤーアヤヤーアヤーアヤヤヤヤヤー


5570 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/18(月) 21:37:50 ID:oxmjkRws0


5589 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/06/18(月) 21:41:20 ID:OeyoR6NU0
■コミュ あややややややや■


                              /\,
                             /   \` 、
                               ├―――┼ ´|____
                      _  -=≠=└―――┴ ´.:.:.:.、 ̄ `  、
                      ´  ./.:../.:.:/.:.:.:.:l.:',.:.:',.:,.ヽ.:.:.:.:ヽ     \
                 /    /.:.:.:./.:.:.:./.:.:.::.:.:!.:.!.:.:.!.:',.:.':,.:.:.:.:.:.,       ヽ
                 /      /.:.:.:./.:.:.:./.:.:.:.:.:. ′}.:. l.:.:l.:.: ',.:.:.:.:.′       .
                 .      /.:.:.:./i.:.:.:/!.:.:.:.:.:/.:_/」.:.L.」.:.:.:l.:.:.:.:.:l.       ',
                /      .〃}.:.:.′´丁ヽ : /l´/ ! / }/!.:.:.:!.:.:.:.:.l       .
              ′      .′l..:.:l.:.:|yr=ミ.:/ リll,斗=ミ、}.:.:.:l.:.l.:.: ト       ′
                       l| .:′.:!.小 しリ    Pッ'リ/.:.:.:.l.:.l.: ∧',       /
            /        {/.:.:.:.:ハハ. ゞ゙′,:   ´¨¨`′/.:′|/  }    /
           ノ        ./.:.:.:./.:.ノ.人    _    U〃.:/.:/.:.:/ .乂  ./
          /゚{         ./.:.:/.:´.:./.:.:/≧: 、    <{.:./.:/.:.:/    /  「……ふむ。改めて家臣になって内から見て思いますが、
        }从乂       /.:.://.:.:.:/.:.ノ.:i:.:./⌒}コr::´.:!∧.{.:.:.{   /゚{    本当にここ、ただの男爵家ですか?
       ゝミ´     〃´ /.:./, -―/ノ _./´/::i:::::{′}∧.:}- 、. }从乂    人材層がおかしいでしょう」
                 ,{:/i:iV   ´⌒}`ニ´三}:::::::/′}/  ヽゝミ´
               , :<il′i/    __ノニニ/::::::::::::/  ′    Vi:i:i丶
            , :<:i:i:iヾ 、__」 x≦ニニニニ/―‐-::/_ i /  ⌒ヽ}i:i:i:i:i:i:\
         , :<i:i:i:i:i:i:i:i:i:/\ニニニ> ´/::::::::::::::::′V/ -   _\i:i:i:i:i:i:i:i:i:≧: _
         /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:{ /′ヽニ/ /o /::::::::::::::::::i   }         ヽi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:≧: _
    , :<i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iト {   `゛  .{  { ::::::::::::::::: l   !   _.∠._  /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i≧: _
  _ .:彡从彡-彡ji:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iく ゝ       }  、:::::::::::::::::{__人r ´_____ヽi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iミミミ〃´
          `ヾ从彡彡′`T ‐ ¨⌒丁⌒ ー-‐ ´   ∧∧     {i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/ヾミ´
                /   l    |  l:::::::::::::::::::/   /彡ミ∧   ',´¨¨¨´ ̄ ̄ ヾ゛
              /   /}     |o .l::::::::::::::::::′ ./.     ',    ‘,

5597 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/06/18(月) 21:43:43 ID:OeyoR6NU0
     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \  ( ;;;;(
   |    ( ─)(─  ) ;;;;)
   |      (__人__) /;;/
.   |        ノ l;;,´
    |     ∩ ノ)━・' 「んー? あぁ、挨拶まわりは終わったのか?」
  /    / _ノ´
  (.  \ / ./   │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /


                     /ハ\
                   /-―-i-ヘ
             ,r‐‐、_ ,ァ'`ー-─-'、_,ゝ、_, ‐‐-、
          ( /´;;;;;;;;;;;:::::::;;:::::::::::::::ヽ/    ハ
          ァ‐/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::;;;;:::::::::::::::::ヽ    ノ
         (/;;;;;;;;;;__;ハ;;;;;;;;;;;;;::::;;;_,;;;;;::::::::ハ`;7⌒ ヽ、
       、‐ ´'-‐!;;;;;;;ト;;√゙、;;;;;;;;;;;;;ハ;;;/ ヾ:::|:::::::|;;|   ハ__  「ええ、なんか約一名に親の敵の如く睨まれましたけど」
        ゙ゞ、,,、ノ;;;;;;;/ Tァヾ::,、:::/ r=ァ〒N::::::::!;ゝ、  ノ、 /
         コメ;;ハ ト-' !` `'  ト-' i i::::::::::::::;;;;` ‐´ ヾ
         /;;;N ! 弋__ノ    弋__ノ /:::;;::::::::::::;;;;N,、,-゙
          /;;;;;;;;;;|"""         ""'´!;;;::::::::::/;;;ハ
          |;;;;,、,;;;;ゝ _  `こフ   , イ;;:::/|::/|;;;八!
          八;;| \;;|\`>ァ、‐z ´、;/!/ !' !'
          `   `z‐-/| ,><、ノ `ァ、z―――‐z
              <;;;;;/ ,,<;√ヽ>  ./  |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\
             !_ /  ● 「 ̄レ_  `>‐ 、;;;;;;;;;;;;;\


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. | u.   (__人__)
  |     ` ⌒´ノ   「……なんか不和でもあったのか?
.  |         }     だったら俺から取りなすだろ、主君的に考えて」
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
    i⌒\ ,__(‐- 、
    l \ 巛ー─;\
    | `ヽ-‐ーく_)
.    |      l

5600 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/06/18(月) 21:45:05 ID:OeyoR6NU0
                    /´\
                   _」 ̄ ̄| `r-..、,
                ,...:''"´::::`:ー‐'<:::::::::::`:.、
             /::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ;:::::::::ヽ.   ┼
            /:::::::::::|::::::::: /!:::::::::::::::::::::::::'、::::::::::',
          |  .  |:::::::::::::|::::::/ .|:::::/!:::::::::::::::::∨:::::ハ   「殿方が首突っ込んで良い話題じゃありませんのでお帰り下さい。
       _ _人_   '、:::::|:/|:::/ `|ァ'ー-|、:::::::::;ハ:::|::\:::|    あぁでも、ちょっと優越感あって楽しかったですよ?」
         `Y´   ノ\|ハレi'  、__,,. レ'|:::::/:::|/:::::::::`ト、
         !  /´    ,|_ノ::..    wv,ハ/::::::::::::::::::::| `ヽ       |
           ム  /八        /::::|:::::::::::::::::::::::::|   ム
             ∠::/::::/ヽ-、   /::/::|::::::::::/:::::::::::::!         i
         ┼      ,':::::;'::::::/;ハ,__/::/|::/:::::/|::::::::::::,'     _ _人_ _
             |/ |/ _>r|,ハ/レ'´ア´ ̄ヽ::::/           `Y´
           .:   iヽ、//ム_/ /     ∨   /´ヽ..   |
   。          /::::/ く/|__〉 /        ',  /:::::::::::;ハ
            /:::/  /。 r─ァ'|         〉':::::::::::::/:::::|
           /:::::::;!  ,'。   ̄  ヽr-、__    /::::::::::/::::::::::::|
          /:::::::::/ /。        !   `'rァ'::::::::::::/::::::::::/:::::|
  +     ./::::::/  ,.'        ,|    |::::::::::::::/:::::::::::;':::::::|
         /:::/  /     - 、.   /|    |⌒ヽ;:/::::::::::::;':::::::::!
       ,:'/  /|        ヽ/::|    |  ./::::::::::::::i::::::::::|
    ,. -‐,くr-、_/ ̄|          〈. `|    ! /:::::::::::::/|::::::::/
   ./ ! ノ.:.:.:.:./:.:.:.:.└-r''" ̄\    ∨|   /:::::::::::::::::/:::!:::::〈
   〈、_j´.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:\.  ソ  /::::::::::::::::::::;':::::::!::::::ノ
   ──┐| |. \     ──┐| |. \        ヽ|  |ヽ  ム ヒ l l
       /      /     /      /    . ! ̄| ̄ 月 ヒ | |
    _/   _/    _/    _/  ○ / | ノ \ ノ L_い o o


      __     ━┓
    / ~\   ┏┛
  / ノ  (●)\ ・
. |u (./)   ⌒)\
. |   (__ノ ̄   \
  \        u |    「……まぁ、良いなら良いけど」
    \       /
.      \  ⊂ヽ∩
      /´    (,_ \.
       /       \. \
      ./   /       |. \ソ
    (  y'      .|

5605 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/06/18(月) 21:46:58 ID:OeyoR6NU0
▼――――――――――――――――――――――――――――――▼
※睨んだ人
             , -‐- 、
             _{(
          , . :´   ミ 、
        / : :/    : :i: \
       /: :/ : :ハ :{ハ : :ノ、:ハヘ
       |i │ l | }十 j/ ‐}-}:ハ
       |i | 从 ●    ● i小|
       |i (| |  U 、_,、_, U l:|ノ   「おっぱいこのやろう!」
       |  |:八    (_.ノ   ノ i
       |  |  介: .  __, イ_ |
       |  |/::::::\∧_ハ_ノ:| |:、
       |  l、::::::::::::/ (::}\:| |::::>、

▲――――――――――――――――――――――――――――――▲

5610 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/06/18(月) 21:48:52 ID:OeyoR6NU0
                        ,.、
               ,/`;、    / ヽ`丶、
         ,;:;:;、  /;:;:;:;:(    ,.-iー‐ -- i ''",.!.,
         /:;:;:/  ./:;:;:;:;:;:;:;、  /´:::::: ̄:::"":::´::::::`ヾ.、
       /:;:;:;:;:/  i:;:;:;:;:;:;:;:;:;ゝ/ィ:::::7‐::!:::::i::::',-ヽ::::::::',:ヽ
     (:;;:;:;:;:;:;:;:!,.  i:;:;:;:;:;:;:;:;:;   !:::::ィ‐i、',:: l、;:ィ-、',:::.:<ス::',
      \;:;:;:;:;:;:;:l  l;:;:;:;:;:;:;そ  ハ:: i' トj ヽ!. ト、,!i::::;んl:: !
        ヽ;:;:;:;:;:'7 .l:;:;:;:;:;: '´  !:::ヽ!" ,     `´,'::::!:::i::::;ゝ  「まぁ、人材見て回ったのに関連して、
         i;:;:;:;:/_ .!;:;:;:;:フ    ',:ハ::ヽ、 r‐、   /::::7:::ハ/    少し面白い話が出来そうです。
        /;:´;:;:;::;:`:;:;:<       _/`''ー`'=rt ''"!/i/∨      ―――あ、何か用事があるならそちらを先にどうぞ」
      .i':;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ミ二r-っ/´i    //' ,.ィ´`y -、
     〈:;:;・:;:;:;:;_;:;:;:;:;:;:;:;:;:ミ_`u_〈.  ',  >ァヘ´   /.   \
       'r i" `-ヽ;:/ ̄     `ー弋/ >イ_ハ  ,イ       ヽ
       `               〈 < /:!_i  ''" :i、      /
                     _r--''ゝ i'       l゙T_''  ̄,!
              i`'、‐ '':":7   。' <コ r-r '"  l ̄ :!
              l __! :::::::::l  _,,.. 、    「 ̄ ̄ l  l ̄ ̄l
                   _!」::::::::::レ'´::::::∧     |     !   !  ..|
                  ',. ノ:::::::::::::::::o:/::::ヽ,.ィ'"|    l  l  ..|
.                 ヽ_ヽ:::::::::::::::/:::::::::::::::::::|    /   ',   |
                `ヽ、\::o:/:::::::::::::::::::::| ̄ ̄'.-i  _i ̄ |


【安価 ↓7~10】
なんかはなす?


5617 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/18(月) 21:50:28 ID:aq8D1xNI0
広報を担当してもらう以上、ナナリーのことを深く知ってもらう必要があるだろ・・・・・・
資料と講師(ルルーシュ)は用意したから、講習を受けてもらう。
あ、拒否権はなしな。金300積んでるわけだし。

5618 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/18(月) 21:50:29 ID:3hF/XxQs0
ルサルカが家出中の事を話し、
その事を記事にしないでほしい、情報の拡散もできるだけ止めて欲しい

5619 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/18(月) 21:50:30 ID:cSLDuQDY0
ルサルカについて、事情を説明しネタにするのはやめて欲しいと頼む

5620 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/18(月) 21:50:42 ID:SS24A/i60
ベイさんの忠誠はどうやったら手に入りますか?

5633 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/06/18(月) 21:54:07 ID:OeyoR6NU0
※では、チョイスという事でルサルカの実家について

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |   ( ●)(●)
. |     (__人__). rm、
  |     ` ⌒´ノr川 ||
.  |         },.!  ノ'
.  ヽ        r / .|   「あぁ、その、なんだ。
   ヽ     ノノ ノ     ルサルカって奴、いただろ?
   /     / ./       あいつさ、家出娘なんだよ」
   |      /

                 ,.x            , 、
              ,×´          //^\
             X           _,,/^´i,´ ̄ ヽ, ..,,_
                      ,.::'"´::::` ̄:: ̄ ̄´::::::::::`'::.、
             r(`(ヽ、   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ.
            rヽ`ヽ` \. ,:'  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',.    ,、
            `ヽ` (\ |ノ:::::::::::::::::__」_:::ヽ、::::::::ト;:-‐+、::::';::::::::::i  i`!/ i  _
              |  i /´i::::::::i:::::i´::::ト、::::;ハ:::::::;ハ:::;ハ;:::::::!::::::';:l  | ! レ' /
              ヽ  / ハ:::::::|:::;ハ_」_ レ' ヽノ ,.-‐-、!:::/i:::::::i::!  ! /`! ´/
             /  /_,ノ:::i:::::::l;/ '´         ,.,.,レ'ノ:l::::;ノ〈  l '   ノ
            ,:'   /;"`7::ノイ::::'l ''""   '      ;'´::ノ,;:'゙^~゙:;、',  く   「あぁ、『おっぱいこのやろう』の人ですね」
           ./   /_゙';;.!::::::ハ、:i、     i7 ̄`!   !:::;バ;, ゚∀゚:;ハ   \
          〈    '   `7イ´i::::::ハ:> 、   ヽ ノ  ,.イレ'iヘノ "77'"_'、   ヽ,
           ,;ゝ、.,_     i  レ'´ ノ  i `こT =ニ´_/``7 ̄`ス ̄       ノ            「なにそれ意味不」>やら
         ,;'"。 。゙';,``'rァ、ノ       \ `7ーi´ノ〉☆Λ   `i  _,,..-‐''´
       .'゙;;. Д .:;;'  `く            `ー'アヤ<Y´_,.ノi    K"´,, ,,
          ゙"'''''"       `"'ー--、ァ     〈_,ハ,>´ * L,_,,.ノ`,;'"。"゙。`;,.

5636 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/06/18(月) 21:57:26 ID:OeyoR6NU0
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ー)(ー)
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ
.  |       nl^l^l  「ウチで雇って匿っている形になるんだが、
.  ヽ      |   ノ    ウチの事を記事にするのは構わんがルサルカについてだけは書かないで欲しいだろ。
   ヽ    ヽ く       あと、可能ならば奴の情報が外に漏れるのも避けたい」
   /     ヽ \


                               __r<,/  ',_ゝ、
                         ,. ‐ ''"´;:イ_  | ̄ ̄ヽ  !
                        /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ヽ'-----rォ´\
                       _, -ァ';:;:/;:;:;: /;:;:;:;!;:;:;:;:;::ヽ ;:;:;! !;:;:;:;ハ
                     /´ /;:/;:;/;:;:;/;:;:;:;:;:|、;:;:i;:;:;:\;:! |;:;:;:;:;l  「―――あぁ、なるほど。
                 /i'   /;:/;:;:;:/;:;:;:i!;:;:;:;:;:;l!;'、;:;i!!;:;ヽヽ! |;:;:;:;:;l   実に『良い所』のお嬢様ですからね、彼女は。
                  仆!   l;/!;:;:;/;::;:;:i'`ト;:;:;:;:!十!-_;:;:!;:`';:;:;:;:;:;iヽ、  私もこの家の情報を調べる時に、彼女についてだけは
                    i' i、_;:l、;:;:;:ィTゝ,、! iイ´ r!;:;!'、;:\;\ヽ、ゝ  相当苦労しましたよ」
                     i `!ヽ;:;:/',ゞ '   ゝ- '!;:;!;:;ヽ;:;:ヽ;:ヽ、_二ニ=-、
                        l;:/;:;:,ヽ、' 、 ,. r〃ヽ、;:!;:ヽ;:}ヘ;:;:、- .._ゝ
                       //ィ'´;:/> 、/     \ァ'!i'ヽミヽー-、
                        /,イ/'!,//} r'´         \ヽ  \`ゝヽ  \
                        i';/  レ ,.. --‐'ミ/  、 ヽ        ! !   _,ム_,ヘ    ,入
                        l/   /´, 1/〃 ヽ  \ !    /!. ト''";:;:;:_,!ヽ \/;:;:;:;:\

5637 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/06/18(月) 21:58:49 ID:OeyoR6NU0
                              `ヽ.,_____,.≦/」__≧z、
                           ,.ィ≦::::::::::フ7 ̄ ̄::>'f≒==z、
                         /::::::::::::::/::7::::::::::::::::::::::::::`ヽ,::::::::::ヽ
                        /;: /::::::::::/::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::ヽ
                        ,'' ./:::::::::/::::::::/:::::::::::::i:::::::::::;::::::::::::::::ハ::::::::::ハ 「今までの判断は正解ですね。
                           /::::::::/:::::::::,.'1:::::::::::i!、:::::::::::';:::::::::::::::::i!::::::::::i! 貴方は彼女をあまり表に出さず、基本は裏方業務を頼んでいる。
                           |:::::/:::i::::/'''.l::::::::::ハ. ヽ、::::::::';:::::::::::::::i!::::::::::i! その結果、彼女についての情報は出回っていません」
                           |::イ::::::::::::ハ _」ハ::::::l r=示ヽ;::::::';::::::::::::::';::::::::::';
                          レ i::::::::::::i!r行ヽヽ:l 弋才' i:::::::';::::::::i:|:::::::::::::ハ
                            i::i :::::::::';比j.  ヾ     .j::::::::i!::::;' i:::::::::::::::;:ヽ
                              ノハ:i:::::::iヽ.  i      /7:::i::i:::/:::lハ:::::::::::::',ヽヽ
                         / ./|:i::::ヽ   v= 7 ノ /::;:::::;rーヽヽ:::::::::::i! ヽヽ
                           _/  i!i::::::::::>、  ー'rー-/=/:/      ヽ:::::::i:ヽ、
                          /7  ,...ノ:ノtヘi>ー>=ノ    /:/''        ヽ:::ト、:::ヽ
                     _,.jz-‐ー' . ̄ r'_,......,_ `≒==ァ'´ -‐'''´ヽ、    V  `ヾ
                     ,.ィ''´    __,.. ィ≦´    `ヽ、./´        ヽ   ',
                 /     _ィ≦フ''7¨ー-、_ rー一   ハ               〉
                 V`ヽ、  / / . /     ,'      i:j   ,.ィ''    i   ,.イ
                     /i   `ヽ.V'   ;      .i     r ヘ. />.、_    .l   /
               ,.'‐'',    `   i       l     ::  ヾ    `ヽ>、 i:::ノ
                `ヽハ.        ',      ',        iー‐-、   ).j
             ____ / ゝ、 _    _,.ィヽ.     '.,        ,'.    ヽ.ノ:フ
            l ̄`ー/     `ハ¨´  ;   `'' ..,__ヽ  、  ノ .     /' /

5641 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/06/18(月) 22:00:16 ID:OeyoR6NU0
             /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::---‐'" ヽ
          /::、/::::::::::::::::_,::::-‐''__;_--./y´::::::::::: !
         /::/`''土ニ‐'|l:::::l「:::::::、:::::::::/7dニ_ヽ:::::::::\
         /::/}::::|::::|::-l::、:! \::::ヽ;ノ7⌒ーミl、::ヽ::ヽ::::::::ヽ
           |/ .!:::|::::::!:::|'|l \  \ヽ -―― ::l、:!:::::::::::: !'::、
           |:::/l .!|::i::::| -―  `   //// ::ヽ`:::::::::::::!::::::\ 「私ほどの諜報技術を持つ人間がピンポイントで調べても苦労しますからね。
   , '⌒ヽ    ヽ:! !.!!_l;;::| ///      ,   !::!:::::::::!:::::::'ヽ;;;ヽ  恐らく、彼女自身も情報には気を使っていたのでしょう。
   l   ー--─ ' |ヽニ.!ヽ    ー'´ ̄    .!::| 、::/;;:∧;ヽ    良く気の付く人材ですね。得難いですよ、ああいうタイプは」
   ヽ、_ ノ       .`Y |::::`丶、_      ,  !:!_;ト、;;;l  ∨
               !:::!|::::::ト、` ー--'i'´  .l/‐'´ ヽ、
               .|:! レヽゝ|l;;;」, アヽ_,/   /  `─ 、
                ´   / ̄/7‐-', \  /      .\
                 /   ─/ ̄|‐' `‐'  、        ヽ
                 ,l、  / /`z'''ヽ.    .!        ヽ

5645 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/06/18(月) 22:02:00 ID:OeyoR6NU0
                  /\
                _r'"   \_
            _,x<´=| `ヽ --'"´i、`ヽ、
          ,ァャ´: : : : : :\_i_,,....ノ: :`ヾx\_,z-、
      _,.. へソ´: : : : : : : : : : : : : : : :; : : : : : イ   ヽ
      7 / : : : : :\: : :;' : : : : : : ;' : :'; : : ';{_    /
      `ア: : ;'': : : : : : :ヽ;' : : : : : : ;i :_'ィ: : :';`ヽノトム
     ,.ィ´;:イ: : : : : : : :/ト、: : : : イ7´::;'i: : : : '; : : : i `マ-、_
    `¨ァ´/: : : : : : ;イ`ミ;{ : : : : : ル==ミx|: : : : :;': : :<"´   ヽ
     {,、{: : : : : :,ィvっ::::ト、: : /!c:::::::::ヾy: : : ;': : :/     ト
      7ん、: :/::}弋辷! ` '´  {:::::::::::::/}} : : :;': : : V、   /
   <'"^/  V : :从   、    乂_ノィ: : : :;': : : : :i `ー仆'
   { /: : __.,/`マt:>、  、_  ,   ./、: : :;' : : : ::/_ノ`ーヽ、 「で、彼女に関する情報封鎖―――と。
   7ソi <<>'__-、 \>:`. 、  `´   ./i ヽ、; : : : ::/7    z  出来ない事もありませんが、多少先立つものがかかりますね。
   /:{r'7'__{{´cヽ:} :㌢レ'"7 `≧=_,壬7: {   ト、:/V レヘ   ノ   具体的には【金200】を要求させて頂きます。
  VVY´ `tー' /"¨´ /  {/{`<: : i    i /  }__  Yi'"´
    〈、   〉イi _、 /レァ'{7ヽ、.マ  \i   .リ  ソ .|≦'7     また、これは【ルサルカさんのイベントの発生条件を緩和する】
     \ '"`<、 `7 .i'´::/}::::'i ヾ、  `     レ'´/V       という効果がありますが、【イベントを消す】事は不可能です」
      >、   Yi レ'/o |::::_>--ニt  __   ./

5647 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/06/18(月) 22:03:16 ID:OeyoR6NU0
                      /  ヽ\
                    ∠__________ヽ \
                    ,|/      ',__7..
                  , -'`ー-───'ー-、::`ヽ、
                /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ:::::::ヽ
             , '::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::ハ:::::::::::、:::::::',::::::::',
              / ,' ,     / :::::/:::::: / ',__:::: ヽ  ',  ',
            /::/./../::..  /   /  , -‐''"ヽ::`ヽ...l....::!:::::::::',
            l:::i:::l::::l:,| ̄ ̄`7:/ !::::::/     ヽ\::l:::::l:::::::::::l
         _,,,,、l|::l:::::l:.|   /:/ l::::/   ,;==ミ、 ヽN:::::l::::::::::::l
         ヽ,  l',N:::!、|   /レ'   レ'    " l、_ノ;;;ヽ l:::::::l::::::::::::l
          ヽ_| ,.へ``'''"          l:.:.;;;;:.:! l:::::::l::::::::::::l
  /\       _,.. ∠/___\、:==ミ、       ヽ::::_ノ l:::::::l:::::::::::::l
/    \    ア;-'└‐'---:┘ヤ  `        ̄.... l:: ,!:::::::::i:::l
``''ー、,,_/   ,r' /:::;:::::::::::、::::;::ヽヽ,  、`______, ::::::::: l:::. ,':!::::::::l::::!
         ,'::/::;'i‐'ト、:::::::|'i‐ト,ヤ::::',  Y/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           |:::i::::i:|.○ \ノ ○|::i/:::::|    | 時間が経てば経つほど、向こうのおうちも
  「 ̄`|   |、::i:::::i'   r─┐ レ'レレ''!  <  より金に糸目をつけず、より捜索の幅を広げてくるでしょう。
  ー''''"   く.`,ヘレ  |  ,| ノ'"ヽ,'   ,.|   情報封鎖は【時間稼ぎ】にしかならないというわけですね。
          /\  `''ーr'─''''j"  ,/,.) r'ヽ\________
        ,ァ  `ー,  レム、/ 、 ,/  `;       .//       !
       7´ `;  /、 _  l゚ _ ,ヽゝrァ ',      !        !
       ゝrァ'´ >-、,,_  Å ,/、   ヽ,.     !       /
          /;;_/:::::::`":::`"::::::::ヽ,   .!     !` ニニ 、.イ
            `ヽ;、_:::::::::::::_;;/   .|    !    /
               |  `'''' ̄|l     .!     .!   /

5658 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/06/18(月) 22:05:49 ID:OeyoR6NU0
             ,、
           /ハ\
          _/-─-i‐ヘ- ..,,_
      ,..::'"´:└──'─'::::::::::::`'::.、
      /:::::::/::::::::!::::::::::::';::::::::::::`ヽ;:::::ヽ.
    /:::::::::::;'::::/::ハ:::::::::!:::!:::::::::::i:::::::';::::::::',
    !::::::::::::|:::/メ!_|::::::/!/|-‐ァ:;ハ:::::::ト、::;;_!_
    !::::::::::;ハ:7´i'ハ|/ ァテァく!::!::::::/:::::::::| `ヽ
    八:::::/|::::i` ,!_リ    |  ハ〉|:/:::::::::::::! くソ       /)
    ! ヽ;ハ|::7"   '    `ー'/:::!::::::::/:::::;ハ      _/),/、
   ム   /;:>、,  `こフ ";'::::/-‐-'、/!:::|_,,.. -‐''"´  ノ '、__)
     _ノ´:::::_ノ`>ァ-r、イ|::/    7r' ̄    _,,.. -‐ー‐'´
     ´ ̄/´::::::_ノイ/|__/ レi    } |__,,.. -‐''"´
       レ'"´ /´! /ム  /ゝ、.___ン´八ノ        「まぁ、【少なくともまだしばらくは大丈夫】そうですよ。
   rっEヨ,ーr、rイ  |/ハ」レ'  ヽ/|:::::/    _ノ´ヽ.     貴方もルサルカさんも実に上手くやっていますからね。
    {,)◎】]::|::|>,!、 〈く八」   ノ `'くゝ-‐''"´:::::::::::ハ      ―――さて、ではその上でどうするか聞きましょう」
    ヾ─‐‐く/`ー'ヘ. io      / ン、⌒ヽ;:::::/::::::|
      \   `ヽ. /,ハ、  -‐   /:iヽ!  レ'::::::::::::::|


               / ̄ ̄\
             / ノ  \ \
             |  (●)(●) |
.             | u.(__人__) .|  「【金200】か……」
        r、      |   ` ⌒´  .|
      ,.く\\r、   ヽ      ノ
      \\\ヽ}   ヽ     /
       rヽ `   ヽ  /   ァ'´ヽ
        └'`{  .   \.|   /   i
            ヽ、._   ヽ、_,r'   .|
            `ヽ、   /'  |
               `'ー'´


【安価 ↓7】
払う? 払わない?


5665 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/18(月) 22:06:45 ID:g9H86NXs0
払わない

5677 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/06/18(月) 22:10:00 ID:OeyoR6NU0
※具体的には
『ルサルカポイント(仮称)』という隠しデータが設定されています。
これは毎月1ポイントずつ自動で増えるほか、ルサルカが大きく表に出るような(何らかの判定でメイン配置、戦闘で単騎出撃)行動を行うと1回につき1~3点増加します。
まぁ、ベイとかシュテルというより目立つ人材が居る状況で単騎で出すくらいなら、2点というところでしょう。

合計が一定値になると段階的にイベントが起きます。
現在は勘違いが無ければ5ポイント―――の筈。

あややややの行動は、ルサルカポイントの現在値を5点減らす効果があります。

5678 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/06/18(月) 22:10:18 ID:OeyoR6NU0
まぁ、今回は払わないという事で。ウィッシュ。


5685 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/18(月) 22:12:25 ID:6pnw/yNQ0
時間がたつと毎月の増加ポイントが2や3になるんだな


5686 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/06/18(月) 22:13:44 ID:OeyoR6NU0
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. | u.   (__人__)
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }  「……現状では圧倒的に予算が無い。
.  ヽ        }    とりあえずは諦めるしか無いだろ」
   ヽ     ノ
    i⌒\ ,__(‐- 、
    l \ 巛ー─;\
    | `ヽ-‐ーく_)
.    |      l

                              /\,
                             /   \` 、
                               ├―――┼ ´|____
                      _  -=≠=└―――┴ ´.:.:.:.、 ̄ `  、
                      ´  ./.:../.:.:/.:.:.:.:l.:',.:.:',.:,.ヽ.:.:.:.:ヽ     \
                 /    /.:.:.:./.:.:.:./.:.:.::.:.:!.:.!.:.:.!.:',.:.':,.:.:.:.:.:.,       ヽ
                 /      /.:.:.:./.:.:.:./.:.:.:.:.:. ′}.:. l.:.:l.:.: ',.:.:.:.:.′       .
                 .      /.:.:.:./i.:.:.:/!.:.:.:.:.:/.:_/」.:.L.」.:.:.:l.:.:.:.:.:l.       ',
                /      .〃}.:.:.′´丁ヽ : /l´/ ! / }/!.:.:.:!.:.:.:.:.l       .
              ′      .′l..:.:l.:.:|yr=ミ.:/ リll,斗=ミ、}.:.:.:l.:.l.:.: ト       ′ 「そうですね、今すぐどうこうという話ではありません。
                       l| .:′.:!.小 しリ    Pッ'リ/.:.:.:.l.:.l.: ∧',       /    それでも問題無いかと。
            /        {/.:.:.:.:ハハ. ゞ゙′,:   ´¨¨`′/.:′|/  }    /
           ノ        ./.:.:.:./.:.ノ.人    _     〃.:/.:/.:.:/ .乂  ./       情報封鎖を行いたい場合、【私のコミュで話題に出して】
          /゚{         ./.:.:/.:´.:./.:.:/≧: 、    <{.:./.:/.:.:/    /          ください。こっちから聞く事はありませんから、ご容赦を」
        }从乂       /.:.://.:.:.:/.:.ノ.:i:.:./⌒}コr::´.:!∧.{.:.:.{   /゚{
       ゝミ´     〃´ /.:./, -―/ノ _./´/::i:::::{′}∧.:}- 、. }从乂
                 ,{:/i:iV   ´⌒}`ニ´三}:::::::/′}/  ヽゝミ´
               , :<il′i/    __ノニニ/::::::::::::/  ′    Vi:i:i丶
            , :<:i:i:iヾ 、__」 x≦ニニニニ/―‐-::/_ i /  ⌒ヽ}i:i:i:i:i:i:\
         , :<i:i:i:i:i:i:i:i:i:/\ニニニ> ´/::::::::::::::::′V/ -   _\i:i:i:i:i:i:i:i:i:≧: _
         /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:{ /′ヽニ/ /o /::::::::::::::::::i   }         ヽi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:≧: _
    , :<i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iト {   `゛  .{  { ::::::::::::::::: l   !   _.∠._  /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i≧: _
  _ .:彡从彡-彡ji:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iく ゝ       }  、:::::::::::::::::{__人r ´_____ヽi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iミミミ〃´
          `ヾ从彡彡′`T ‐ ¨⌒丁⌒ ー-‐ ´   ∧∧     {i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/ヾミ´
                /   l    |  l:::::::::::::::::::/   /彡ミ∧   ',´¨¨¨´ ̄ ̄ ヾ゛

5687 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/06/18(月) 22:14:18 ID:OeyoR6NU0
>>5685
イグザクトリィ

5692 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/06/18(月) 22:16:46 ID:OeyoR6NU0
           /ハ\
          _/-─-i‐ヘ- ..,,_
      ,..::'"´:└──'─'::::::::::::`'::.、
      /:::::::/::::::::!::::::::::::';::::::::::::`ヽ;:::::ヽ.
    /:::::::::::;'::::/::ハ:::::::::!:::!:::::::::::i:::::::';::::::::',   「で、ここからが面白い話ですが―――。
    !::::::::::::|:::/メ!_|::::::/!/|-‐ァ:;ハ:::::::ト、::;;_!_   各人材の【才能の方向性】というのを、文々。新聞特派員たる私の
    !::::::::::;ハ:7´i'ハ|/ ァテァく!::!::::::/:::::::::| `ヽ  天狗アイで見極める事も出来ます」
    八:::::/|::::i` ,!_リ    |  ハ〉|:/:::::::::::::! くソ       /)
    ! ヽ;ハ|::7"   '    `ー'/:::!::::::::/:::::;ハ      _/),/、
   ム   /;:>、,  `こフ ";'::::/-‐-'、/!:::|_,,.. -‐''"´  ノ '、__)
     _ノ´:::::_ノ`>ァ-r、イ|::/    7r' ̄    _,,.. -‐ー‐'´
     ´ ̄/´::::::_ノイ/|__/ レi    } |__,,.. -‐''"´
       レ'"´ /´! /ム  /ゝ、.___ン´八ノ
   rっEヨ,ーr、rイ  |/ハ」レ'  ヽ/|:::::/    _ノ´ヽ.
    {,)◎】]::|::|>,!、 〈く八」   ノ `'くゝ-‐''"´:::::::::::ハ
    ヾ─‐‐く/`ー'ヘ. io      / ン、⌒ヽ;:::::/::::::|

5699 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/06/18(月) 22:18:14 ID:OeyoR6NU0
                             /   \` 、
                               ├―――┼ ´|____
                      _  -=≠=└―――┴ ´.:.:.:.、 ̄ `  、
                      ´  ./.:../.:.:/.:.:.:.:l.:',.:.:',.:,.ヽ.:.:.:.:ヽ     \
                 /    /.:.:.:./.:.:.:./.:.:.::.:.:!.:.!.:.:.!.:',.:.':,.:.:.:.:.:.,       ヽ
                 /      /.:.:.:./.:.:.:./.:.:.:.:.:. ′}.:. l.:.:l.:.: ',.:.:.:.:.′       .
                 .      /.:.:.:./i.:.:.:/!.:.:.:.:.:/.:_/」.:.L.」.:.:.:l.:.:.:.:.:l.       ',
                /      .〃}.:.:.′´丁ヽ : /l´/ ! / }/!.:.:.:!.:.:.:.:.l       .
              ′      .′l..:.:l.:.:|yr=ミ.:/ リll,斗=ミ、}.:.:.:l.:.l.:.: ト       ′
                       l| .:′.:!.小 しリ    Pッ'リ/.:.:.:.l.:.l.: ∧',       /
            /        {/.:.:.:.:ハハ. ゞ゙′,:   ´¨¨`′/.:′|/  }    /
           ノ        ./.:.:.:./.:.ノ.人    _     〃.:/.:/.:.:/ .乂  ./ 「多少メタな話になりますが、>>1が想定している
          /゚{         ./.:.:/.:´.:./.:.:/≧: 、    <{.:./.:/.:.:/    /    才能の方向という奴ですね。覚える特殊能力の傾向、
        }从乂       /.:.://.:.:.:/.:.ノ.:i:.:./⌒}コr::´.:!∧.{.:.:.{   /゚{     と言い換えても良いでしょう。
       ゝミ´     〃´ /.:./, -―/ノ _./´/::i:::::{′}∧.:}- 、. }从乂 
                 ,{:/i:iV   ´⌒}`ニ´三}:::::::/′}/  ヽゝミ´    覚えるのに必要な条件などは出せませんがね」
               , :<il′i/    __ノニニ/::::::::::::/  ′    Vi:i:i丶
            , :<:i:i:iヾ 、__」 x≦ニニニニ/―‐-::/_ i /  ⌒ヽ}i:i:i:i:i:i:\
         , :<i:i:i:i:i:i:i:i:i:/\ニニニ> ´/::::::::::::::::′V/ -   _\i:i:i:i:i:i:i:i:i:≧: _
         /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:{ /′ヽニ/ /o /::::::::::::::::::i   }         ヽi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:≧: _
    , :<i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iト {   `゛  .{  { ::::::::::::::::: l   !   _.∠._  /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i≧: _
  _ .:彡从彡-彡ji:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iく ゝ       }  、:::::::::::::::::{__人r ´_____ヽi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iミミミ〃´
          `ヾ从彡彡′`T ‐ ¨⌒丁⌒ ー-‐ ´   ∧∧     {i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/ヾミ´
                /   l    |  l:::::::::::::::::::/   /彡ミ∧   ',´¨¨¨´ ̄ ̄ ヾ゛

5702 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/06/18(月) 22:20:07 ID:OeyoR6NU0
               .//_ヽ,
             ,;;└''"´ ̄`ヽ、   _
            ノ´;;;;;;;;;;;";;";;;;;;;;;`;ヾ / .| ))
    ((  ,ヘ, ,-'7;;;;シャ;λメ;イマ;;ルλ;/ ./
        '、 ヽ;゙ー'ル;i ○   ○ .λ;/ ./;-、
.        ヽ、ヽ'ハル""r-‐¬""イ/_./ ゙ー、
.        ,-.;ヽノ√ソゝヽ、__,ノ_ノ√λ  .,-;、
.        ゙ー' 〈  /ヽ/{介}ソ7   〉  .゙ー'
           `弋〈  /| |,トァ〉./   「今ならこの能力が1回100金!
              ノ  |:|.ルλ      【コミュの際に100金払えば、誰かの才能限界・特殊能力の傾向】
             く━. ━ .━ゝ      を割と詳しくお教えします!」
             く___/;;ヽ_Y_;>
.            /;/ァ/;;;o;;;;ヽ;;;;\

     / ̄ ̄\
   /u_ノ  ヽ、_\
   | ((●)) ((●))|
.   |  (__人__)  |
    |ヽ |!il|!|!| / .|
.    |  |ェェェ|   }  「金取るのかよ!!」
.    ヽu      }
     ヽ     ノ
     /    く
     |     \
      |    |ヽ、二⌒)、

5713 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/06/18(月) 22:22:48 ID:OeyoR6NU0
           /ハ\
          _/-─-i‐ヘ- ..,,_
      ,..::'"´:└──'─'::::::::::::`'::.、
      /:::::::/::::::::!::::::::::::';::::::::::::`ヽ;:::::ヽ.
    /:::::::::::;'::::/::ハ:::::::::!:::!:::::::::::i:::::::';::::::::',
    !::::::::::::|:::/メ!_|::::::/!/|-‐ァ:;ハ:::::::ト、::;;_!_
    !::::::::::;ハ:7´i'ハ|/ ァテァく!::!::::::/:::::::::| `ヽ
    八:::::/|::::i` ,!_リ    |  ハ〉|:/:::::::::::::! くソ       /)
    ! ヽ;ハ|::7"   '    `ー'/:::!::::::::/:::::;ハ      _/),/、  「新聞を出すにも金がかかるのですよ。
   ム   /;:>、,  `こフ ";'::::/-‐-'、/!:::|_,,.. -‐''"´  ノ '、__)  まぁ、最初の1回ですのでお試し兼ねて無料としましょう。
     _ノ´:::::_ノ`>ァ-r、イ|::/    7r' ̄    _,,.. -‐ー‐'´    あ、メタな話、貴方自身は『安価の方向性で無限の可能性がある』
     ´ ̄/´::::::_ノイ/|__/ レi    } |__,,.. -‐''"´          ので、他の方でお願いします」
       レ'"´ /´! /ム  /ゝ、.___ン´八ノ
   rっEヨ,ーr、rイ  |/ハ」レ'  ヽ/|:::::/    _ノ´ヽ.
    {,)◎】]::|::|>,!、 〈く八」   ノ `'くゝ-‐''"´:::::::::::ハ
    ヾ─‐‐く/`ー'ヘ. io      / ン、⌒ヽ;:::::/::::::|


     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ー)(ー)  「金かかる奴だなお前。
.   |     (__人__)   まぁ良い、無料って言うなら――――」
    |u     ` ⌒´ノ
   .l^l^ln      }
.   ヽ   L   u }
    ゝ  ノ   ノ
   /  /    \
  /  /       \
. /  /      |ヽ、二⌒)、
 ヽ__ノ

【安価 ↓5】 誰について聞いてみる?


5718 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/18(月) 22:23:42 ID:xmgoJNXM0
咲夜

5723 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/06/18(月) 22:24:33 ID:OeyoR6NU0
     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ー)(ー)
.   |     (__人__)
    |     ` ⌒´ノ
   .l^l^ln      }
.   ヽ   L     }  「……咲夜さんでお願いするだろ」
    ゝ  ノ   ノ
   /  /    \
  /  /       \
. /  /      |ヽ、二⌒)、
 ヽ__ノ

                               、_ \、
              /  ̄ ̄ \'ニ二二   ‐ 、     , ィ r =ミY|i
          /     ,/  ̄  ̄ \ ヽ \   7爪   o リ
   /|     |   _/厂ト 、 ヽ   \ \|  // ' ヽ   Yt、
   \|   ∠y' 二 イ  | ! ヽ i  j ヽ! ハ ト.V  i、  ト、∨/ ヽ
  |_>   /      ,  j j /} ̄}/И/|i l | | ∨! {ヾヾ       ii \
      /  イ / ィ仏イ7'    _ |ハ/// ,iハi  ∨      ノリ
       | / N  i/{       r'⌒ヾ {/ / iハ. V{   }リ i ∨i' /'
      ∨ / { { {. ハ  __       ⊂⊃Y / /i |人  }' / / j/ イ:. :.
      |{  ヽVi ハ{⌒     __,    ,ハ/ /ソノ  ,フソi仏イ. イj/ i //  「はいはい。
         V   ハ. ⊂⊃ <{_丿  /V ̄`ト i爪{{ー {rハ}‐く勿勿ソ    それでは―――」
          | Vi ト .    _/  /  |            | | ̄ ̄
          |j ト、ヾiリソ厂丿└r く   /          | |
              Vi i }ソ/ ,ノ \_人ヌ ̄ ̄\      こ\| 厂 ̄
               l、ヾi.{ /  / / /ヽ \  /  {     / /¨
               ー-{  く_/ /○ハ  | ̄「ih.   ーく彡'

5728 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/06/18(月) 22:26:55 ID:OeyoR6NU0
                        ,.へ
                      /  ヽ\
                    ∠__________ヽ \
                    ,|/      ',__7..
                  , -'`ー-───'ー-、::`ヽ、
                /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ:::::::ヽ
             , '::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::ハ:::::::::::、:::::::',::::::::',
              / ,' ,     / :::::/:::::: / ',__:::: ヽ  ',  ',
            /::/./../::..  /   /  , -‐''"ヽ::`ヽ...l....::!:::::::::',
            l:::i:::l::::l:,| ̄ ̄`7:/ !::::::/     ヽ\::l:::::l:::::::::::l
         _,,,,、l|::l:::::l:.|   /:/ l::::/   ,;==ミ、 ヽN:::::l::::::::::::l
         ヽ,  l',N:::!、|   /レ'   レ'    " l、_ノ;;;ヽ l:::::::l::::::::::::l
          ヽ_| ,.へ``'''"          l:.:.;;;;:.:! l:::::::l::::::::::::l
  /\       _,.. ∠/___\、:==ミ、       ヽ::::_ノ l:::::::l:::::::::::::l
/    \    ア;-'└‐'---:┘ヤ  `        ̄.... l:: ,!:::::::::i:::l
``''ー、,,_/   ,r' /:::;:::::::::::、::::;::ヽヽ,  、`______, ::::::::: l:::. ,':!::::::::l::::!
         ,'::/::;'i‐'ト、:::::::|'i‐ト,ヤ::::',  Y/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           |:::i::::i:|.○ \ノ ○|::i/:::::|    | 咲夜さんは【コミュ回数補助】がまだまだ伸びる他、
  「 ̄`|   |、::i:::::i'   r─┐ レ'レレ''!  < 【複数人数でのコミュの解放】という特殊能力を隠しています。
  ー''''"   く.`,ヘレ  |  ,| ノ'"ヽ,'   ,.| その他、頼めば大抵の技能を広く浅く覚えられる下地がありますね。
          /\  `''ーr'─''''j"  ,/,.) r'ヽ\________
        ,ァ  `ー,  レム、/ 、 ,/  `;       .//       !
       7´ `;  /、 _  l゚ _ ,ヽゝrァ ',      !        !
       ゝrァ'´ >-、,,_  Å ,/、   ヽ,.     !       /
          /;;_/:::::::`":::`"::::::::ヽ,   .!     !` ニニ 、.イ
            `ヽ;、_:::::::::::::_;;/   .|    !    /
               |  `'''' ̄|l     .!     .!   /


5735 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/18(月) 22:28:37 ID:6pnw/yNQ0
>>5687
>>5677はルサルカに関する情報をどうするかの目安になるわけだけども
そのパラメータ増減の度合いがが気づかないうちに変化させられてたら、後付けだの何だの言われると思うんだ
だから情報の提示はなるべくフェアに、今回だったら、はじめから「今現在は」とかつけてさ
後で変わるよってのを暗に示すとかしたほうが良いよ

5736 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/18(月) 22:28:51 ID:oLXyQmwQ0
2行目の表現がよくわからないんだけど、どういうことなんでしょうか?


5739 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/06/18(月) 22:30:25 ID:OeyoR6NU0
                 | ̄ ̄`7
         _,,,,、     .|   /
         ヽ,  |   |   /
          ヽ_| ,.へ``'''"
  /\       _,.. ∠/___\、
/    \    ア;-'└‐'---:┘ヤ、
``''ー、,,_/   ,r' /:::;:::::::::::、::::;::ヽヽ,
         ,'::/::;'i‐'ト、:::::::|'i‐ト,ヤ::::',   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           |:::i::::i:|.○ \ノ ○|::i/:::::|    | 能力成長限界は、【全てのステータスが10以上15未満】という、
  「 ̄`|   |、::i:::::i'   r─┐ レ'レレ''!  <  器用万能の成長限界を持っています。
  ー''''"   く.`,ヘレ  |  ,| ノ'"ヽ,'   |   後は、ベイ・シュテルのコミュと関わる可能性があり、
          /\  `''ーr'─''''j"  ,/,.)   .|   彼らのコミュを進めていく事で、ベイのコミュなら【戦闘技能】
        ,ァ  `ー,  レム、/ 、 ,/  `;   \  シュテルのコミュなら【サポ技能】を追加で得られる、という要素が設定済みですね
       7´ `;  /、 _  l゚ _ ,ヽゝrァ '
       ゝrァ'´ >-、,,_  Å ,/、
          /;;_/:::::::`":::`"::::::::ヽ,
            `ヽ;、_:::::::::::::_;;/
              /   `'''' ̄|

5744 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/06/18(月) 22:32:21 ID:OeyoR6NU0
>>5735
申し訳ない、私の提示の仕方が悪かったようです。
分かり易くリミットを提示する為に昨日の段階で設定した数値でしたが、
どうにも不快な思いをさせてしまったようです

>>5736
『コミュ回数1回で複数人数とコミュ出来る』ようになります。
ただし、回数制限がかかります。

5746 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/06/18(月) 22:33:31 ID:OeyoR6NU0
                _r'"   \_
            _,x<´=| `ヽ --'"´i、`ヽ、
          ,ァャ´: : : : : :\_i_,,....ノ: :`ヾx\_,z-、
      _,.. へソ´: : : : : : : : : : : : : : : :; : : : : : イ   ヽ
      7 / : : : : :\: : :;' : : : : : : ;' : :'; : : ';{_    /
      `ア: : ;'': : : : : : :ヽ;' : : : : : : ;i :_'ィ: : :';`ヽノトム
     ,.ィ´;:イ: : : : : : : :/ト、: : : : イ7´::;'i: : : : '; : : : i `マ-、_
    `¨ァ´/: : : : : : ;イ`ミ;{ : : : : : ル==ミx|: : : : :;': : :<"´   ヽ
     {,、{: : : : : :,ィvっ::::ト、: : /!c:::::::::ヾy: : : ;': : :/     ト
      7ん、: :/::}弋辷! ` '´  {:::::::::::::/}} : : :;': : : V、   /
   <'"^/  V : :从   、    乂_ノィ: : : :;': : : : :i `ー仆'
   { /: : __.,/`マt:>、  、_  ,   ./、: : :;' : : : ::/_ノ`ーヽ、
   7ソi <<>'__-、 \>:`. 、  `´   ./i ヽ、; : : : ::/7    z
   /:{r'7'__{{´cヽ:} :㌢レ'"7 `≧=_,壬7: {   ト、:/V レヘ   ノ
  VVY´ `tー' /"¨´ /  {/{`<: : i    i /  }__  Yi'"´  「と、まぁこんな感じです。
    〈、   〉イi _、 /レァ'{7ヽ、.マ  \i   .リ  ソ .|≦'7      少しでも参考になったなら幸いですね」
     \ '"`<、 `7 .i'´::/}::::'i ヾ、  `     レ'´/V
      >、   Yi レ'/o |::::_>--ニt  __   ./
 _,,,、     \,,ノ7/:: V,,o i:レTヽ、   /´:;:;:;:;:; ,>'"
. {;; |:`ー-、___/´   `^ tノ レイ r-`ーてヽ>⌒<i
 _)|: : : : : : : : :レ--''"¨¨´:{    `ー' ( {〈   {,|
. {__{: : : : : : : : : : : : : : : : ;;:ハ、       ^ ゝ、__ノ


5748 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/18(月) 22:34:43 ID:oLXyQmwQ0
>>5744
把握です、ありがとうございます。

んーステータスは一流どまりだけど覚えれる能力で超一流程度の動きはできる感じかな?


5750 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/06/18(月) 22:35:33 ID:OeyoR6NU0
     / ̄ ̄\
.   ./   _ノ  ヽ
    |    ( ●) (●)
    |      (__人__)  ∫
    |     `⌒´ノ ∬
.   ヽ         } | ̄|   「おう、参考になっただろ。
     ヽ     ノ |_|)    家臣団と相談して、必要になったならまた来させて貰う」
____/      イー┘ |
| |  /  /     ___/
| |  /  /      |
| | (    ̄ ̄ ̄⌒ヽ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|


               .//_ヽ,
             ,;;└''"´ ̄`ヽ、   _
            ノ´;;;;;;;;;;;";;";;;;;;;;;`;ヾ / .| ))
    ((  ,ヘ, ,-'7;;;;シャ;λメ;イマ;;ルλ;/ ./
        '、 ヽ;゙ー'ル;i ○   ○ .λ;/ ./;-、
.        ヽ、ヽ'ハル""r-‐¬""イ/_./ ゙ー、
.        ,-.;ヽノ√ソゝヽ、__,ノ_ノ√λ  .,-;、 「文々。新聞は貴方の寄付をお待ちしておりますよー」
.        ゙ー' 〈  /ヽ/{介}ソ7   〉  .゙ー'
           `弋〈  /| |,トァ〉./
              ノ  |:|.ルλ
             く━. ━ .━ゝ

5752 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/06/18(月) 22:36:54 ID:OeyoR6NU0
>>5748
分かり易く言えば、『ほぼ全てのタイプの技能を中級まで覚えられる』みたいな感じです。
何やらせても一流にまでいけますが、ステも高く上級技能を覚えられるような特化型には敵わない感じで。

5755 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/06/18(月) 22:38:11 ID:OeyoR6NU0
▼――――――――――――――――――――――――――――――▼

 射命丸コミュ 終了

▲――――――――――――――――――――――――――――――▲

5757 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/06/18(月) 22:38:54 ID:OeyoR6NU0
【安価 ↓5】次のコミュは誰と取りますか?

1.【ベイ(2)】<ヒャッハー
2.【咲夜(3)】<アラアラ マァマァ
3.【シュテル(2)】<ビターンビターン
4.【チルノ(1)】<アタイ
5.【ルサルカ(2)】<キョニュウ ユルスマジ マジ ユルスマジ
6.【ルルーシュ&ゴボウ玉(ナナリー)(2)】<ナナリーサイコウォォォォォォォォオ!!


5762 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/18(月) 22:39:15 ID:R36wK8q.0
シュテル

5773 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/06/18(月) 22:44:40 ID:OeyoR6NU0
■コミュ ルサルカ■

.               /  `ヽ
.              ,.'  ⌒ヽ !                   `ヽ  _,,..  -‐…‐-   _
                 /    }/    -‐…―  - --  ,  _   ノ'´              _三二ミヽ
.           {. {      ´ , ¨  ̄ ̄ ¨  ‐-ミ         ,          -        )
.              \ \ / /               `ー 一 ' ´     ‐=ニ
                 \ \                   `丶、                 ̄ ̄ ¨  …‐- 、
                  ー一'    ―‐-ミ             ` ー  ―      ---‐≦¨  ̄ ̄ ¨
              '                 `¨'' ミ                                   `ヽ、
               /    /              ``  、                             \
            /  ´   l   |  `ー----‐- ミ       `  、                              ' ,
            〃{   l   |\    \.    `/丶、     \
            厶イ  |.   l   ゙  \    \. / \ \  `ヽ、 } _,,  -‐ … ‐-   ,                '
              l  .|    lヽ.  \  `ー―‐/ _,,-イ7\ \.   }人-‐…‐-ミ 、     丶、              }
              八   `¨'\゙‐,,_\  {   .,,イ斥;} '  う ハ    )     ))        ,            ,
              ‘  {. ヽ  '.,ヽ弌ミト,ヽ.\{  ' 弋,,.ソノ  ハ  } =彡     ./          ‘
.             , ト.、.   \ヽゝ斗ン             ヽ.}./  \\ ̄\             }               '
.            ソ )\   `ニ=‐   '  _. r 、  / ' \.    \\. \            ノ             /
               . :   ゝミ`ニ=ゝ_.  ヽ ̄  ノ     \∧ /゙二._\ |          /          /
     `ー----‐≦   彡   )/ ̄\``ヽ ` ̄_ イ      / ∨ /,,..-t-.,_  |.       /            /
      ゝ‐   _ へ.  ,イ´ ̄  \ \ \ ̄ ̄|\ / 仆 /    ヽ |.      /               /
     /   / /=.三\          \ \ \  | 彡廴丿`¨''‐,,_   } l.    /                 /
.     {   ( /二三三三\           \ \ \|//  \     ```ヽ、. /                   /
.     人 f三ミ三二=-‐―三三\   ,  ''´  |  |/ //     `¨''‐ ,,_    \              {
    ( 〃r=‐ -‐…‐--  ....,,,三=\''´ \.   |  |∠ミ⌒l     ヘ三ミ''‐ ,,_  .|                   ノ
    _,,-''´-=二三三三三二=‐`ヽ/    \  ∠三/  /    ,'三三三| |\{              /
  /-=二三三三三三三三三三三三三二ニ==彡三{   し'´⌒`つ三三三| /~ \             /
./-=二三三三三三三三三三三三三三三三三三三ゝγ―――^―――一'´  ,.、  \      /
{-=二二二二二二二三三三三三三三三三三三彡´ 〃          ≧-'‐―― 、\   /
.\-=二二二二二二二二二二二三三三三三ニ(                ____  \_)./
   ̄ ̄ ‐-=ニニニニニニニ=‐‐  ‐‐‐-=ニミ三三三ゝ Y             \    \  \
                          \三三}^~``¨''‐,_        ヾ\  \.    \_)
                           \と__,,-‐''´  ` ‐ ' ´.\  \\  Y

「―――怖かったのよ、大きいおっぱいが! 嫌なのよ、小さいのが!
 私、成長遅いのよ―――!
 大きくならないなら恨んでやろうって、そう思ったのよ―――文句ある!?」


5778 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/18(月) 22:46:12 ID:UUbf0c.kO
あれ、ルサルカ?

5779 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/18(月) 22:46:14 ID:fzpwmXFM0
アレ?↓5だから>>5762でシュテルじゃないのかな?


5781 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/06/18(月) 22:46:31 ID:OeyoR6NU0
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \


   / ̄ ̄\
 / ノ  \ \
 |  (●)(●) |
. |  (__人__)  |
  |   ` ⌒´  ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \


            , -‐- 、
                )}_
             , . : ´   ミ 、
          ./ :{: :    : i: \
           / :ハ八,: : ハ}: ハ: :ヽ:ヽ
        ,ハ:{-{‐ \j 十{ | l │ i| 「原作の名シーンの台詞を少し変えて叫んでみました」
        {小i ●    ● 从 | i|
         .ヽ|:l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |) i|                        「方々からブン殴られても文句言えねぇだろ」>やら
            i:.ヘ、 ゝ._)   八:|  | 
          .| _ > __  . :介 |  |
          ..:| |:(_ハ_∧/::::::\|  |
        , <:::| |:/{::) \::::::::::::::ヽ. |

5783 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/06/18(月) 22:47:10 ID:OeyoR6NU0
>>5775>>5777>>5778>>5779
あっ ズレてた!?

5788 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/06/18(月) 22:47:39 ID:OeyoR6NU0
うわぁごめんなさいどうしよう!
あわわ、わわわ、はわわ

5801 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/06/18(月) 22:48:53 ID:OeyoR6NU0
■複合コミュ ルサルカ&シュテル■
(ない夫の成長回数は2回分と計上します。
 こちらのミスですので、有利になるように変更させて頂きます)

5813 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/06/18(月) 22:50:56 ID:OeyoR6NU0
     -ー==ニ ̄ヽ
          `ヽ,: ヽ、    __
        , . .''" ̄:`: : ヽ. ' ": : : : : : : : :>. 、
       , '": : : : : , : : : : : : : : : : : : : : : : -.、: : : :ヽ、
    ., ": : , ''", ": : :, : : : : : : : : : : : : : : : : \ : : : ヽ
   /:.,. '"  ., ' : : : /: : : : /: : : : : : : : : : :、: : :ヽ: : : : ',
  ./'".   /: : : : /: : : : /!: i: : : : : i、__: :ヽ: : :、:',: : : :i
  /      /: : :,: :/:,.:.: : / i: :i',: : : :´! ヾ、:i、 : ',: : :iヾ, : : i
      ,': : :/: ,':,'!: :´/ ̄',:.i.', : : : i〒气〒ア',: : !:.i!: : :i
      i: : ,'i: :i:,':.',: i!.〒示,i ヽ : : i i::i!::::! i!i:',:/!、: : : !
      i: :,' i : i!: : ヾ、 i:::i!::i  ヾ、:!.i:::::::i  i:/:.! .!: : : !
       ',i i: :,'i: : :i  弋ツ     `.ゞイ  i: :,' /: : : :i
       i! ',,'.i!: : i ""         "" !:,'": ,: :,: : ',
         i ,':/ : '. 、          , イ/:,: : !: i'、: :',
            ,'/i: : !: ', ゙ ー,、 ---_<-,: ":/: :/',:.i ゞ-ゝ-
         イ' .',: :!',: iヽ、.ノ、ノ:.:.,、:.:.:.:.:.:"ヽ、 i:/. ',!   「肩が凝りそうだから、私は別に
              ヾ! '.,':::::::::::i!:-=!Jニ{}彳:.:、ーヽ       小さくても良いと思うんですけど」
                ,'::::::::::::i!:イ',:.:.:.:,、:.:r--`::::::!
                 i:::::::::::::i:::::::::レ':.:.:ヾ:.,:.:.:.:.:,′
              ヽ、::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::/



             , -‐- 、
             _{(
          , . :´   ミ 、
        / : :/    : :i: \
       /: :/ : :ハ :{ハ : :ノ、:ハヘ
       |i │ l | }十 j/ ‐}-}:ハ
       |i | 从 ●    ● i小|
       |i (| |  U 、_,、_, U l:|ノ   「畜生裏切ったな!
       |  |:八    (_.ノ   ノ i     あんたも含めて貧乳戦隊チチナインジャーとかつくって、
       |  |  介: .  __, イ_ |      世の巨乳に対する反抗運動を行おうと思ってたのに!!」
       |  |/::::::\∧_ハ_ノ:| |:、
       |  l、::::::::::::/ (::}\:| |::::>、

5818 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/06/18(月) 22:52:42 ID:OeyoR6NU0
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \


   / ̄ ̄\
 / ノ  \ \
 |  (●)(●) |
. |  (__人__)  |
  |   ` ⌒´  ノ
.  |         }    「家臣団の皆、俺この状況でどうしたらいいと思う?
.  ヽ        }      ぶっちゃけ逃げて良い?」
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \


【安価↓5~7】チョイス&ミックス
さぁ、どうする!?


5823 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/18(月) 22:53:15 ID:H9t4FUFc0
貧乳からは逃げられない

5824 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/18(月) 22:53:16 ID:lqvDqTm20
↓つるーん
↓ぺたーん

vs

→どいーん

な構図か・・・咲夜さんはどちらに入るんだろぅ・・・

5825 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/18(月) 22:53:18 ID:KWJc7jSs0
おっぱいに貴賎なし!

5843 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/06/18(月) 22:55:36 ID:OeyoR6NU0
※貧乳からは逃げられない!


             , -‐- 、
             _{(
          , . :´   ミ 、
        / : :/    : :i: \
       /: :/ : :ハ :{ハ : :ノ、:ハヘ
       |i │ l | }十 j/ ‐}-}:ハ
       |i | 从 ●    ● i小|
       |i (| |  U 、_,、_, U l:|ノ   「逃がすかァァァァァ!!
       |  |:八    (_.ノ   ノ i      おい太もやし、酒持ってこい!」
       |  |  介: .  __, イ_ |
       |  |/::::::\∧_ハ_ノ:| |:、
       |  l、::::::::::::/ (::}\:| |::::>、


             / ̄ ̄\
            ノし. u:_ノ` ,,\.
            /⌒`  ( ◯)(O):
           .:|   j(   (__人__)
          :|   ^  、` ⌒´ノ:
          |  u;     ゙⌒}:   「誰が太もやしだァァァァァァ!!
          ヽ     ゚  " }:     ああもう面倒臭ぇなぁお前はもう!!」
            ヽ :j    ノ: i |i |
         /⌒      ヽ  | || |  |
     :: / ̄ ̄ヽ ::       \ ||     |i
    :: (「    `rノ ::      \   ||i  \
     :: ヽ   ノ ::          \       \
ガタッ!  |   | r         「\   \       \
       |   | |       ノ  \   \__   \
          ヽ_ノ       /||| l   \_,       `ヽ   \
     || i  /         | ||| |    (_つ ̄と_ノ)    \

5849 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/06/18(月) 22:59:03 ID:OeyoR6NU0
       ___
     ̄ ` ー- 、:.:`ヽ、    ___
         __`ヽ: ',イ: : : : : : : : : :>. .、
       , ィ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
     ,ィ: :>イフ: : : : : : : : : : : : : : : :、: : : : : : :'、
   /イ  ./: : : /: : : : : : : : : : : : : : `ヽ、: : : : ',
  /     ./: : : : /: : : : : / : : : : : :\: : : : :ヽ、: : ',
      /: :,: :.:,': : : :/: :i! : : : : : : : : \: : :',、:ヽ: : ',
      ,': :/: : ,':, : : ハ: :i.!:i',: : : : !、:.',、/'.、: ',ヽ:',: : ',     __
     ,': :/: : :i/!: :_,' ',: i i:! ',: : : :! ∠==ァ、',: i: :ヾ、: :'、   , ィ" /
     i: /i: : : ! .! : i ≧=!.、ヽ : ´! iJ心 !:ヽ!',: : : :ヽ,イ:ヽ、/
     i/ ',: : :!. i!: :!, ∨心  ヽ、:!弋,ソ .i: !.i/: ,. イ::::::::::/
     i!  ',: :i ',`:i:', 弋:ソ     ヽ   i:,'、'":::::::::::::::/
        ヾ!  i: :!:ゝ、 __    , イ:.i:!/:::::::::::::/  「あ、お酒ならありますよ。
           |:/ヽ:',ヽ:フ.ヘ,- ̄イ:.:,、:.:イ:::::::イ     咲夜さんがこっそりチーズをつまみに飲もうと思っていた、
              ノ'  ` /::::::::__-、:iフ○ソ_ゝ::::::::::i      名産ワインです」
              /::, イ! /::レ'゙ヽイ:::::::::::::::::|
              /::::::::::::y'、::::::::::::::::::::::::::::::::!、



             , -‐- 、
             _{(
          , . :´   ミ 、
        / : :/    : :i: \
       /: :/ : :ハ :{ハ : :ノ、:ハヘ
       |i │ l | }十 j/ ‐}-}:ハ
       |i | 从 ●    ● i小|
       |i (| |  U 、_,、_, U l:|ノ   「おっしゃああああああ!!
       |  |:八    (_.ノ   ノ i     ナイスだ貧乳ブラック! 白長、なんかおつまみ!」
       |  |  介: .  __, イ_ |
       |  |/::::::\∧_ハ_ノ:| |:、
       |  l、::::::::::::/ (::}\:| |::::>、                                  「塩でも舐めてろ!」>やら

5857 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/06/18(月) 23:02:53 ID:OeyoR6NU0
                    /x==、、
                    { /    ソ
                    |/  ______
                , -― : : ´ : : : : : : : : `: : 、
              . : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.、
             /: /: : : : : : :ヽ: : : : : : : :` : 、: : : : : \
           /: : : |: ://: : : : : :ヽ.: : : : ヽ.: : : \ヽ.: : : ヽ
             .: : :,': : : ハ〃 : : : : : l: : !ヽ: : : . :\ : : ヽ...: : : :.
            /: :,〃. : ノイ{: : : : : : : |: :.|`ヽヽ .: : : :ヽ : : |: : : : :.
        厶ィ:/: : : :|: |:L__: : :|: :.:|!: :!--、ハ : : : : : :  |: : : : ::.
             :/: :.,:': :|: |ハト、: :|! . l: :リ   ヽ!: : ::..|: : : : |..: : : :.
            厶イ: l:. !:八.___.ヽ}! 厶イ  _,.、 !: : :.:.|: : : : |..: : : :. 「チッ。この太もやしマジ使えないわね。
              |:八 |:.爪::f;:ハ` :ノ ィ:升jぅ〉.: : : .|: : : : | : : : :.   自分で作るからキッチン貸してよ」
              |:!: :.:|:. .乂zツ    ..辷::ツ | : : :.|: : : : |..: : : :.   
              リヽ: |:.:八 :::: 、    :::::   | : : : |: : : : | .: : : :.
            ノ }/`リ : ト、  __     .イ: : : ::|}<´ ̄`.: : : :
          / ー'/ヽ: |: : ::.、` ’  イ:::|: : :|l::| / ̄    \
            /   (二ア:ハ!:ト、{:: :l` 「:.:.| |ヽ|: : :|!::!          }  ッタクヨー オッパイドモメ
         {    `ヽ.  |:! 八:.:! _.|リノ-rく!: : :|ト、:.       ヽ !
         {  ー- __ヽ!'  }::|´ / /:' 人_: |! ヽ       \
            :.   t‐ー'     人:!rく {{.    ハ{   )     \}
            :.   :      /  } L ヽ.  //八_ ト、ヽ       \
           :        r'ヽ Y´ `ソ´'    { \\     }
                       ↑国内屈指の名家のお嬢様
    __
   /ノ ヽ\
 /.(○)(○)\
 |. u. (__人__) |
. |        |
  |        |  「なぁ、お前本当に名家のお嬢様か?
.  ヽ      ノ    実はアレ嘘だったとか言わないよな?」
   ヽ     /
   /    ヽ
   |     |
    |    .   |


5867 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/18(月) 23:05:56 ID:fzpwmXFM0
そういえばルサルカはメシウマだった


5868 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/06/18(月) 23:05:57 ID:OeyoR6NU0
       / ̄ ̄\
     /     _ノ ヽ
     |     ( ●) |
     |      (__人)
     |        ⌒ノ 「つーかアレだ。
     ン        ノ   実際そんな貴賎は無いだろ、常識的に考えて……」
    /⌒ヽ、    _ノ
   /   ノ \__ィ ´
  /  /    '|.
 (  y      |.
   \ \    |
    \ィン、__)、


               //
                 /(
             { :\
              >   ー=  ¨¨   ‐- 、
           . ´              \
          /                      \
         ′     i  |  \   ヽ   ヽ   ヽ
          /   i  ::|  ト 、__」斗、‐.}   ハ
        i  ′  |、 :| ァi⌒X:≠=ァ|    :i    '  「わー、嫁入り前の少女相手におっぱいどうこう語りだしたわこの白長。
        | |  /| \ト、  ∨ 代 I;:ハ}  }   |       エローイ、エローイ」
        | |  :i rt=ミ、 \ :| ヒ:_ソ | :|l  :|       i
        | | :Ⅵ  V:リ`.  ヽ     | 八 :|       |
        |:八 \  ¨´ 、          |:/  \: :    |
         }′ \ \    、 -‐ ア  }′i  |\     {              「フォローしたらこれか! どうすれってんだお前!」>やら
              \ ヽ    ̄    |  |  |: :  } ∧
               ヽ:个: ..     / | :八 :ノ: :  :レ′ 、
              i/ Y :}>‐く: :_}__:_:{ : :  |    \
                  ノ : :厂 ̄i   |       \ : : |: :    \
            /   :/    |  八     -z、} :} : :     \
           .'   /{_,.斗z{ーく_  ヽ_.x<ニニニ\: : i: :      ヽ
            i  //ニニニニ〉_::ノ<ニニニニニニニニxく } : :     ハ
            { <ニニニイ,ノ:::::√ ̄\ニニニニニ/   ヽ  : : i\ | 八

5871 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/06/18(月) 23:06:30 ID:OeyoR6NU0
>>5867
イェス 公式で料理上手いと明言されてます

5875 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/06/18(月) 23:09:20 ID:OeyoR6NU0
          __
       /:f´  `ヽ
       | :|
       { :{
       ヽハ  -‐‐……‐‐-
      /              `
    イ           \          \
   /  :{      i:         i :     ヽ
  ./ ′      }:           |
 /  :i :、       i               \
./   |   \   :|:l :|      \     :  }   \
 i :| |   ハ  jノ、:|        i  ー- :  /   :  ヽ、
 | :| {:.   :} } | Ⅵ     i   | :       /   :ハ 〈 \
. ノ八    |  ,ィ芯¨T     |   | : :     /   :/:ノ  }  )
/i: : \  :i ′Viハノi    :|   | :ノ   /  /´  /
  |   \}   / |  i: |  :八  /  _∠ニ=-‐</⌒7      ムー
  |: |   ノ      | : : iヽ  // ,:´    ` 、: : ` <⌒>
  |八 :i ヽ   {   ∨ l : |  ∨ .′/       \: : : :\{⌒Y
    \} 个:- .^   .Ⅵ : |ヘ,′  ./          ', \: : : :\ノ 、
     \ :i、`ヽ   イ:八_}i   :/  i       i   \: : : :\_)、
       \{ \ T´ /: ̄ |L_/   :|       |    \: : : :\}
            ヽ}/     |  /            |\    \: : : :\   「もうどうだっていいわよ。
           ./     |/          /  |): :\    \: : : :\   あ、この酒うめー」
           /       く             ′ |ぅ: : :.\    \: : : :ヽ
         {       |:\              }乙: : : :.\    ヽ: : :.ハ


      __
    .,/,-、  \
  / ノ:/ ノfヽ.. \
  | /:/ /...| |  |
  l レ ./..ノ .,''´} i 「ああもう、2杯3杯とあけてるし……。
  l   ' ´ .〃 / |   そんなに美味いのかそれ」
  ヽ.     . 〈 .ノ
    \.,_  ._ノ /                   「美味いよー。飲む?」>ルサ
     /  /  ヽ
    ./  /   |
    i ./  .  |

5879 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/06/18(月) 23:10:55 ID:OeyoR6NU0
             ____
           /⌒  ⌒\
          /( ●)  (●)\
         |:::::⌒(__人__)⌒::|
           |   「匸匸匚| '"|ィ' 「ん―――おぉ、これはマジで美味いだろ!
    , ヘー‐- 、 l  | /^''⌒|  |   咲夜さんもズルいな、こんな美味い物を独りで――――」
  -‐ノ .ヘー‐-ィ ヽ  !‐}__,..ノ  ||
 ''"//ヽー、  ノヽ∧ `ー一'´ / |
  //^\  ヾ-、 :| ハ   ̄ / ノ |
,ノ   ヽ,_ ヽノヽ_)ノ:l 'ーー<.  /  |.
/    <^_,.イ `r‐'゙ :::ヽ  \ `丶、  |
\___,/|  !  ::::::l、  \  \|



















,x幺主圭歪≫''¨”´ ,xif斧lll圭圭才''"´      刈圭狄ア㌢             '守|会ュ    '守圭圭圭圭
丞圭亥7才´  ,.x幺lllll圭才"´        ,炸I圭jⅣ´             `Ⅵ|丞    `Ⅵ圭圭圭|
圭歪j㌢´  ,x幺llll圭才´            焔圭:Ⅳ                Ⅵ|伐     Ⅵ圭圭||
圭jア   ,ィ劣圭才´                 .以圭Ⅳ                      Ⅵ|伐      Ⅵ圭圭
j炒′  ,ィ劣l才´                   込i:圭{                      Ⅵi伐      Ⅵ圭ll
Ⅳ   /{}{ア´                       Ⅵ7:刈                       Ⅵiiヘ      Ⅵ圭
/   /㌢´                      ゙'廷i代                        ||圭]      ||圭
    ll/                            `'冬淤t、                   ||洲リ      ||洲
    lll                           》i淤〉                  為Ⅳ       Ⅶll
    {{                             ヘ㌢                  '為ソ       Ⅶ
   ヘ_                                             /ア          ヘ
     [ft                                           〃
     Νk                             K               7
       !垈                            }代             ノ
     .為llll}                      為lll心
    .ィ圭洲;                         /淤l圭l丞
   ,ィ劣圭:㌢            L           /淤圭圭IIII)         λ
  ,ィ劣斧ア                 [代        ,攷圭斧:㌢´          {会ュ。.
f,/淤圭Ⅳ             Ⅵ心       刈圭?[ア                `''寺ll≧ュ。.
/淤圭Ⅳ                   Ⅵ7      炸淤jⅣ                為圭圭丞
圭丞Ⅳ                   7        Ⅵ7:Ⅳ                  為圭圭圭丞
圭i:洲{                         以Ⅳ                    ,炸,圭l圭l圭l丞
圭i:刈                 [       Ⅵ7                    ,炸圭圭l圭圭刻
圭lil代                    /k        7   .λ              焔圭l圭l圭l圭Ⅳ
圭圭淤t、              !垈          代            以圭圭圭淤jⅣ
圭圭:歪会ュ。              .為llll}      L  ',{I≧ュ。.         込i:圭l圭圭:Ⅳ
圭圭淤冰ik会ュ。           .ィ圭洲;      [代   `''寺l圭≧ュ。.      Ⅵ7:圭lll圭lⅣ
ll圭圭圭淤冰ik会ュ。       ,ィ劣圭:㌢      Ⅵ心   `''寺圭斧≧ュ。._  `''寺圭圭丞
圭圭圭圭圭圭圭ik会ュ。  ,ィ劣lll斧ア         Ⅵ会ュ。   .゙㍉丞圭圭会ュ。_ `'守圭ik会ュ。

5885 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/06/18(月) 23:12:15 ID:OeyoR6NU0
             , -‐- 、
             _{(
          , . :´   ミ 、
        / : :/ u  : :i: \
       /: :/ : :ハ :{ハ : :ノ、:ハヘ
       |i │ l | }十 j/ ‐}-}:ハ
       |i | 从 ●    ● i小|   !?
       |i (| ⊂⊃ 、_,、_, ⊂l:|ノ
       |  |:八 u  (_.ノ   ノ i
       |  |  介: .  __, イ_u |
       |  |/::::::\∧_ハ_ノ:| |:、
       |  l、::::::::::::/ (::}\:| |::::>、


    __
   /ノ ヽ\
 /.(○)(○)\
 |. u. (__人__) |
. |        |
  |        |   !?
.  ヽ      ノ
   ヽ     /
   /    ヽ
   |     |
    |    .   |

5887 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/06/18(月) 23:14:23 ID:OeyoR6NU0
     |                                              ,.ヘー'´三i `´/三`i_
     |                                            /ヾ、ニヽ,三i三/三三/ヽ
     |                                         _ィ、〉三>三´ ̄三 ̄三`くニ三,ゝ、    「私が―――なにか?
     |                                          }、 ,>'´三三三三三三三三./`ヽ     
     |                                         ┌!/三三三三三三三三三ニヽヽ三}    それと、御二方。
     |                                         Y三三三三ニ三ニ三三三三\ニ',三.ゝ   そのワインはどうされたのですか?
     |                                        /三/ニ三ニ三三三三三三三三ヽ、三>  
     |                                         ̄7,ノ三三三三三ニニ|三ニ!⊥ニヽ、_三\   それは私が大切に大切に保管していた
    f'1                                     |i! ヽ イノ三三/三 ノノ三○三|ノ、!三丁    秘蔵の一本なのですが―――」
    .|ニi、                                    |三〈三〉ニ三三三三三三三ニ〈Y〉ニ|!        
      l三!                                       ,/三〈三入三三三三三三三/.〈Y〉ハ,
.    _ .l三|                                   __〈ニハニ〈ニ〉,ヘ、三三三三三,/三〈X〉 ハ  _..
   ヘ.三三|、    __                       又_三三ルハ 〈ニ〉三`ゝ、三三,..イ´三ニ〈Y〉y'|!/三` ‐- 、
   ∧ヽ三!ゝ、 /三三/____ _ __,,.  .、              ゞ三三入 [ ><]三三|三ニ`´三l,.へ三[ ><]/三三三三ヽ
..   ∧三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三ー:三〈._三三ニゝ〈三〉三三三三三三三三〈三〉三三三三三三}
..     ゝ、三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三`> 三三三∨三三三三三三三三三∨´ニ三三三三/
     |    ̄ ` ̄` ゙゙̄ '''亠-= ニ:三三三三三三三三三三三三{-三三三三三三三三三三三三三/ニ三三三三≪
     |                   ̄ ̄ ̄ ̄           ̄    ̄ 弋三三三三三三三三三三三/三三ニr--三.≧
     |                                      ヽ.三三三三三三三三三三!三三/三三三\
     |                                            ソニ三三三三三三三三ニ|三ニフ \三三三\
     |                                           < 三三三三三三三三三三|三丿   `ヾ,三三三\
     |                                  ャー―-::込__ゝ.iニ三三三三三三三三|三ツ     \三三三\
     |                                    |三三三三三';三三三三三三三三三三ノー--,,_   /ニ三三三`ヽ
     |                                   ,ゞニ三三三三iニ三三三三三三三三三三三三>'三三三三三/

5894 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/06/18(月) 23:16:13 ID:OeyoR6NU0
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ○)(○)
. |  U  (__人__)
  |     |r┬-|
.  | ι   `ー'´}    「いや、あの、咲夜さん、これは違―――」
.  ヽ     u  }
   ヽ     ノ
   /    く  \
   |     \   \
    |    |ヽ、二⌒)、


                    /x==、、
                    { /    ソ
                    |/  ______
                , -― : : ´ : : : : : : : : `: : 、
              . : u : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.、
             /: /: : : : : : :ヽ: : : : : : : :` : 、: : : : : \
           /: : : |: ://: : : : : :ヽ.: : : : ヽ.: : : \ヽ.: : : ヽ
             .: : :,': : : ハ〃 : : :u: : l: : !ヽ: : : . :\ : : ヽ...: : : :.
            /: :,〃. : ノイ{: : : : : : : |: :.|`ヽヽ .: : : :ヽ : : |: : : : :.  「そ、そう!
        厶ィ:/: : : :|: |:L__: : :|: :.:|!: :!--、ハ : : : : : :  |: : : : ::.    シュテル、シュテルが――――!!」
             :/: :.,:': :|: |ハト、: :|! . l: :リ   ヽ!: : ::..|: : :u: |..: : : :.
            厶イ: l:. !:八.___.ヽ}! 厶イ  _,.、 !: : :.:.|: : : : |..: : : :.
              |:八 |:.爪::f;:ハ` :ノ ィ:升jぅ〉.: : : .|: : : : | : : : :.
              |:!: :.:|:. .乂zツ    ..辷::ツ | : : :.|: : : : |..: : : :.
              リヽ: |:.:八 :::: 、    :::::  u | : : : |: : : : | .: : : :.
            ノ }/`リ : ト、  __     .イ: : : ::|}<´ ̄`.: : : :
          / ー'/ヽ: |: : ::.、` ’ u イ:::|: : :|l::| / ̄    \
            /   (二ア:ハ!:ト、{:: :l` 「:.:.| |ヽ|: : :|!::!          }
         {    `ヽ.  |:! 八:.:! _.|リノ-rく!: : :|ト、:.       ヽ !
         {  ー- __ヽ!'  }::|´ / /:' 人_: |! ヽ       \
            :.   t‐ー'     人:!rく {{.    ハ{   )     \}
            :.   :      /  } L ヽ.  //八_ ト、ヽ       \

5898 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/06/18(月) 23:18:30 ID:OeyoR6NU0
                       ↓ちょっと前までこの辺に居た

























             , -‐- 、
             _{(
          , . :´   ミ 、
        / : :/   u: :i: \
       /: :/ u :ハ :{ハ : :ノ、:ハヘ
       |i │ l | }十 j/ ‐}-}:ハ
       |i | 从 ●    ● i小|
       |i (| |  U 、_,、_, U l:|ノ
       |  |:八u  (_.ノ   ノ i
       |  |  介: .  __, イu |
       |  |/::::::\∧_ハ_ノ:| |:、
       |  l、::::::::::::/ (::}\:| |::::>、
                       「「――――居ねぇ―――――ッ!!!」」
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ○)(○)
. |  U  (__人__)
  |     |r┬-|
.  | ι   `ー'´}
.  ヽ     u  }
   ヽ     ノ
   /    く  \
   |     \   \
    |    |ヽ、二⌒)、

5901 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/06/18(月) 23:19:56 ID:OeyoR6NU0
     |                                              ,.ヘー'´三i `´/三`i_
     |                                            /ヾ、ニヽ,三i三/三三/ヽ
     |                                         _ィ、〉三>三´ ̄三 ̄三`くニ三,ゝ、  「他人のせいにするとは、
     |                                          }、 ,>'´三三三三三三三三./`ヽ   いけない方々ですね。
     |                                         ┌!/三三三三三三三三三ニヽヽ三}   
     |                                         Y三三三三ニ三ニ三三三三\ニ',三.ゝ やらない夫様にもルサルカにも、
     |                                        /三/ニ三ニ三三三三三三三三ヽ、三> どうやらお仕置きが必要なようで―――」
     |                                         ̄7,ノ三三三三三ニニ|三ニ!⊥ニヽ、_三\  
    f'1                                     |i! ヽ イノ三三/三 ノノ三○三|ノ、!三丁   
    .|ニi、                                    |三〈三〉ニ三三三三三三三ニ〈Y〉ニ|!        
      l三!                                       ,/三〈三入三三三三三三三/.〈Y〉ハ,
.    _ .l三|                                   __〈ニハニ〈ニ〉,ヘ、三三三三三,/三〈X〉 ハ  _..
   ヘ.三三|、    __                       又_三三ルハ 〈ニ〉三`ゝ、三三,..イ´三ニ〈Y〉y'|!/三` ‐- 、
   ∧ヽ三!ゝ、 /三三/____ _ __,,.  .、              ゞ三三入 [ ><]三三|三ニ`´三l,.へ三[ ><]/三三三三ヽ
..   ∧三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三ー:三〈._三三ニゝ〈三〉三三三三三三三三〈三〉三三三三三三}
..     ゝ、三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三`> 三三三∨三三三三三三三三三∨´ニ三三三三/
     |    ̄ ` ̄` ゙゙̄ '''亠-= ニ:三三三三三三三三三三三三{-三三三三三三三三三三三三三/ニ三三三三≪
     |                   ̄ ̄ ̄ ̄           ̄    ̄ 弋三三三三三三三三三三三/三三ニr--三.≧
     |                                      ヽ.三三三三三三三三三三!三三/三三三\
     |                                            ソニ三三三三三三三三ニ|三ニフ \三三三\
     |                                           < 三三三三三三三三三三|三丿   `ヾ,三三三\
     |                                  ャー―-::込__ゝ.iニ三三三三三三三三|三ツ     \三三三\
     |                                    |三三三三三';三三三三三三三三三三ノー--,,_   /ニ三三三`ヽ
     |                                   ,ゞニ三三三三iニ三三三三三三三三三三三三>'三三三三三/

5904 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/06/18(月) 23:21:34 ID:OeyoR6NU0
             , -‐- 、
             _{(
          , . :´   ミ 、
        / : :/   u: :i: \
       /: :/ u :ハ :{ハ : :ノ、:ハヘ
       |i │ l | }十 j/ ‐}-}:ハ
       |i | 从 ●    ● i小|
       |i (| |  U 、_,、_, U l:|ノ
       |  |:八u  (_.ノ   ノ i      「ちょっ、まっ、ごめん、やめて、ほんとごめん!!」
       |  |  介: .  __, イu |
       |  |/::::::\∧_ハ_ノ:| |:、
       |  l、::::::::::::/ (::}\:| |::::>、
                       
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ○)(○)
. |  U  (__人__)    「さ、咲夜姉ちゃんのお仕置きは昔っから
  |     |r┬-|      キッツいなんてもんじゃないだろ、常識的に考えなくても!!」
.  | ι   `ー'´}
.  ヽ     u  }
   ヽ     ノ
   /    く  \
   |     \   \
    |    |ヽ、二⌒)、

5906 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/06/18(月) 23:22:36 ID:OeyoR6NU0
                                       、
                                         )ヽ    | |\                「―――問答、無用ぅぅぅぅぅ!!」
                                 /!  /   \  /:! !  ヽ
                                   / :! ./     ∨ :| |   | , ⌒   )!
                                    | { ./   _   __j/   :!/{    / |             -.、
                                、 /ヽ|__∨   /  (_/  \  / ! /   :|       ,  '    \
               ,=: 、              、 .Ν/ /  `ヾ ̄   ∨!   | ̄ `ヽ'    /_r―‐<        ヽ
            ,.:'    `      _     |\| '  \   _〉__ ___j__   /   ノ   ´厶__   \  .ノ     ,
.           , '      `  ,/ \ノ⌒ヽ|  | { ̄ `ヽ / ̄ ー‐ '⌒ヽ`ヽ  / ー┐/ \   \  ',/ヽ     ::,
.          ,:'    ヽ    /   ./    l _以ヽー― ′        \ー'⌒ヽ   }'    \_   |  {   \     :,
.          ,:'      /\ /   /   |\j ) /          、     `    \,「    /⌒  |  /         :,
.        ,:'     ,     `l.   /       \ >'    '  :| i       \  、 \   ー =ニ       |/      \
.       ,:'    /      |、 |    ー==彡 /   ,:/   :| {       、 \ \  ,\  \ ヽ\   jヽ        ヽ    :,
      /    ,          \l     ´ ̄厶/  ,//    l  i、  、   \ \ Χ.  \  (\ ∨    '  }                :,
.     /                |        '/  ./|:i  \l  { \. \   \ / ヽ\   \\ ー      /          ヽ  ‘,_
    /_ ,:'              |       /  /从|     |\|ヽ  、 \、  厶,..斗i\\ヾ⌒ヽヾ   /            _ゝ≦//}
.  /三三:{              ‘。     厶イ  j 、l、   jl_j\\ \ ヾ:/,妲´ 〃j| ヾ ト、j| ___j /              }三三三|
. .〈三三三廴__            `       /| |\\ \_ ̄妲、\(\/人━彡'从、 |! |:∨ \/               ┌─三|__7
  .ヽ__〉三三ニl、            ` ,  / :レ\,.)ノヾ |;:ニ=━彡::::::::::::::::::    /'/)|∨V |  _)                卜ー:三三三∧
.    ∨三三ニ辷z'ヽ             \\__,}´ )从\     :::::::::::::::::   /レニ∨;ハ :}__ノ、             { |三三三三 |
     ∨三三三/,ノ\              ノ ̄ ̄} /'∧ \ゝ    __ ィ7 /|ニニ:∨oⅥ'⌒ )              ゝ>≦三三/
.     \三三少 \ \             )___∨V:|o\!ニ込>。⌒ ´.イ |ニニニ∨ Ⅶ:r‐┘               /// />,_/
.      `¨¨| |∨ハ\ノ\   ____         |/∨ |;:;:;:;:!ニニヽ\ニニ〈  :!ニニニ∨ Ⅷ)           // /_/ !__|
         | l. ∨ハ \ \/ニニニ\     く_,/  |;:;:;:;:!ニニニ} /∧ニ∧ !ニニニニヾ∨            _//  / / | |
         |__j  ∨ハ   \ノニニニニ∧_    .\/|;:;:;:/ニニニニレ  |ニ| ヽ!ニニニニニハ          ィく/\  / /.  | |
         | |  ∨ハ  /ニニニニニニニ\___.V;/ニニニニ\. }ニ!   lニニニニニ∧      /ニニニニヽ' /.  .| |
         | |   .∨  /ニニニニニニニニニニニニ',l:|ニニニニニヾニ| /ニニニニニニ|     /ニニニニニ〈,/、   {__,!
         |__j     /ニニニニニニニニニニニニニ∧!ニニニニニニニニニニニニニニ/、     }ニニニニニニニニ\
               _/ニニニニニニニニニニニニニニニニニヽニニニニニニニニニニニニニ./ニ\_/ニニ/ ̄/ニニニニニニニニニニニニニ\

5908 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/06/18(月) 23:23:39 ID:OeyoR6NU0
< ギャアアアアアアアアアアアアアアア
< ワアアアアアアアアアアアアアアアア
< ヒイイイイイイイイイイイイ
< タスケテエエエエエエエエエエエエエエ



      _____
     /-―- : : : : \
           ヽ: : : ヽ  ______
            } _: : : :´ : . . . . . . . . . . . .
          . : :´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : . :`
          /  : : / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .  \
.      /       : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \: : : : . ヽ
      /: : / .:/     : :/: : : : : : : : : : : : : : : \: : : .
        ://: : :/ : .     /     : : : : : : : : : : : : : : :   l
        /: : :/: : : . /: . ./  |    i.    \          |
.        ′: /:/|-‐∧:¨/Τ∧: : : :十、―|―ヽ--:. .| . . : |
        { : : { {八: :{ ∨ |/   : : :| :\|\: :. : : ハ:|: : : : :
.       八:.:/|∧ : 、| ====  \: :| ====`| : /:.:リ: : : :|
       \/ }: : i.:i i: : .           . : :i i:.| / |ヽ : : : : {
             : : :|                /: :|' 八: : : :
             /: :人               } : :レ′ : : : l
.           //|: : :> .    i┐    . イ: .:/: : : : :八 :.
           / |∧ : : : : >r| |ニニLΤ.:厶イ ∧: : /  \  「あー、台所にあったリンゴで作った
              |/ ∨\: :l_|_|_   \:/ レ  }/        ジュースおいしいです」
                      >|    |._/\/\
                /{ :|    |  \i:i:i:i:ヽ
                 /八」     |\__ノi:i:i:i:i:i:
               i:i:i:i:l____:|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:
                   i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:

5913 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/06/18(月) 23:24:40 ID:OeyoR6NU0
▼――――――――――――――――――――――――――――――▼

 コミュ シュテル&ルサルカ 終了

▲――――――――――――――――――――――――――――――▲

5920 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/06/18(月) 23:27:37 ID:OeyoR6NU0
■成長方針決定■


シュテル
①武勇を伸ばす
②それ以外のステータスを伸ばす(どれを伸ばすか明記)
③特殊能力新規取得(既定路線)
④特殊能力新規取得(希望あれば)

【安価 ↓10~12】多数決

5930 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/18(月) 23:28:48 ID:aq8D1xNI0


5931 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/18(月) 23:28:49 ID:EIo5/UyU0
1

5932 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/18(月) 23:28:50 ID:UUbf0c.kO


5944 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/06/18(月) 23:32:55 ID:OeyoR6NU0
【Info】―――――――――――――――――――――――――――――
|シュテルが特殊能力【大魔力】を獲得しました!
―――――――――――――――――――――――――――――――


                >'''"゙ ̄ ̄ ゙̄"> 、!
               /,,、; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ゙>、
             ,-イ" ゙i; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; i; ; ; ゙',
              !、  /; ;i ; ; /!i、; ;i !', !、 ; ; i; ; ; ;i
              !゙""i i、; ;ii / リ i; ;/リ_リ_i; ; ; !リ; ; iリ
              ! ; ; リ ヽ,!イ゙i;Ti゙ iソ .i;Ti゙゙i; ,イ , i; ; i  
              ! ; ; ',; ;',   i;;;;i   i;;;;i ゙i; ;iリリi; ,'    
              !; ; ; ;',; ;',   ゙"    ゙" ヽ; i  !イ     
             ,!,!; ,、;,ヽ !、///   ///イ; i
 ブンブン         !イ i从!゙リ ゙>   _ -‐''" iソ
     ,イr 三./i      ,';.;.;゙ヽ。 ∀ソ ゙ ".i
    /// !  i/i    .! 、-ー、.{ ̄{ } ̄}‐!、
  ///   !  ' .!    !;.;゙',ー‐ i ̄/i ゙̄',イ
 そ / /,    N !ヽ!    .!、_',;.;.;.;.'," iヽイ;.;!
   ,'  ',    ゙、N  '、,   !、__,!;.;.;.;.;',  i;.;.;.;.;.!
  そ'、  ' 、 ,  ゙ヽ,  ヽ-.!;.;.;.;.;.;!'ー―゙i .!ーー!
ブンブン  , , , , ,' ./゙'''''''ヽf";.;.;.;.;.;.;.;! 二二! i二二!`ー、
     そ    !;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;'ーrzzt.tzi--イ.;.;.;.;i
  ビターンビターン!.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;i_
         ー―――――-----------------イ
『シュテル・ザ・デストラクター』
【ステータス】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃【統率】2 【武勇】10 【情報】8 【政治】5
┃ クール男爵家の食客にして魔法使い。
┃ ダディ・クール男爵の恩人の娘さん、らしい。
┃ 基本的には書斎に引き籠って本を読んでいるインドア派だが、魔法使いとしては一流。
┃ 特にその火力は高く、なんかもう【らめぇ】的な勢いで敵が吹っ飛ぶ。
┃ わんこ系。
┃ 
┃【能力】

┃ ザ・デストラクター
┃○星光の殲滅者
┃ 大規模戦闘において本領を発揮する、破壊的な魔法の使い手。
┃ 戦争等の大規模戦闘における勝率に+10%の補正を得る。

┃○大魔力 New
┃ 多くの魔力を溜めこみ、戦闘に運用する事が出来る。大魔術師の条件。
┃ 1季(3ヶ月)に1度だけ、戦争・戦闘・判定などの際に【武勇】の値を+3出来る。
┃ ただし、上昇後の数字が20を越える事は出来ない。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

5950 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/06/18(月) 23:34:58 ID:OeyoR6NU0
■成長方針決定■


ルサルカ
①ステータスを伸ばす(どれを伸ばすか明記)
③特殊能力新規取得(既定路線)
④特殊能力新規取得(希望あれば)

【安価 ↓10~12】多数決

5960 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/18(月) 23:35:55 ID:cSLDuQDY0
武勇アップ

5961 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/18(月) 23:35:57 ID:gLEsEI.w0


5962 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/18(月) 23:35:57 ID:aq8D1xNI0
1:武勇

5984 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/06/18(月) 23:41:10 ID:OeyoR6NU0
                _


              /   `ヽ
             /        }
             ,′    .  -‐…‐‐- .
              {    /          `  、       }
             >'  -‐‐- 、         ¨ -‐=彡′
            / {   :\    :\    ` 、    >─ -=ミ  _
              / 八    : :\  _;斗   ー-=\             `  、
           ′i: \    :Y´\j、  ー-<        |       _\
             i :|   i\   :r‐\ __\     ー-=ニ: _: ノ    Y´   \
             | :|  :<⌒ \ |  テ'⌒  ヽ  i             ノ    _ 〉
           _| 八:∧rfぅ:.、ヽ   ' '   }  | \         : :/     \ `ヽ
        _fニニヽ  :i  、乂リ         イ } ノ    ー-- --一 '          \ jノ 
       |ニニニニニニヽ: :、 \' '   _, ´   jノト、 ` ー--       `  、       \
       }ニニニニニニニ}_ 个ーァ      // 〉ニニニニニア、       \<     ヽ
       ノニニニニニニ/z): : 、_≧=‐一ァ< く  /ニニニニ/   Y       ヽ \    ハ
      ./ニニニニニ/ ー ' \: :\> .:/入_/:::ヽ/ニニニ二i{    i         . ハ  \  N
     /ニニニニ/   __.∠//>‐-=イニ{::::/ニニニニニニニ||    |\      } i}   ハ: |
    ./ニニニニ/ _/ニニニ二| |ニニニニニニ/::::{ニニニニニニニニ:|| 、  |  .\  r.、 リ| |    j ノ
    ∠ニニニニ{ニニニニニニニ| lニニニニニニ}::::::|‐-=ニニニニニ:|l\\}ハ    ヽノ j;/ | |
  〈ニニニニニニ|ニニニニニニ:ノノニ:=-‐‐一|::::::|  `¨' ≪ニニ||: : \ニ}:.、        И
    マニニニニ/ニ=-‐ ' ¨  ̄ ̄{      \:{       ̄}:」: : : : `≪\
    ゙マニ>           ヽ   _}____  _ ノニi: : : : : : : : /
『ルサルカ・シュヴェーゲリン』
【ステータス】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃【統率】4 【武勇】10 【情報】8 【政治】8
┃ メガザル王国出身の魔術師。家出娘だが、実家は宮廷魔術師の長の家という超エリート。
┃ 実家から金目の物をちょっぱって家出して来て、クール男爵領に流れ着いた。
┃ 貴重な魔術師であり、その実力はまず魔術師としては一線級。
┃ だがそれ以上に、敵対相手の『足を引く』ことが天才的に上手い。

┃【能力】

┃○足引きの魔女
┃ 戦闘・情報戦など、相手と判定値を比べ合う判定に参加している場合、
┃ 相手の成功率を-10%する。月に1回まで使用可能。(事実上こちらの成功率+10%)
┃ ―――情報戦、戦闘などで相手の隙を見極め、足を引く。『足を引っ張る』事への天才的な才能。
┃ ただし最初から勝ち目が無い(勝率0%の)状態では意味を為さない。

┃○要領が良い
┃ 誰かのサブとして内政判定に参加する場合、【判定値】を+1する。
┃ 意外と要領よく立ち回る。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


6000 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/18(月) 23:43:48 ID:i7Tvlu1Y0
>>6000ならチルノが魔物使役スキルゲットというか
魔物にも放っておけないと思われるようになる


6013 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/06/18(月) 23:45:27 ID:OeyoR6NU0
では皆さんお待ちかねのランダムイベント いっくよー

6022 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/06/18(月) 23:46:45 ID:OeyoR6NU0
あれ、今回が50で、前回が60じゃね?

6026 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/06/18(月) 23:48:09 ID:OeyoR6NU0
治安特化か、その発想は無かった。
居ればオートで治安低下を10じゃなくて5にしてくれるとかいいなぁ

6029 名前: ◆9wl7afva0A[] 投稿日:2012/06/18(月) 23:49:04 ID:OeyoR6NU0
■ランダムイベント■


0.何か良い事が起こる(有利になり過ぎない程度で安価)
1.盗賊が他領から流入。『領内の治安-10』
2.グンマーから蛮族が流入。『次月の軍事行動で戦闘可能に』
3.食料を野生動物に食い荒らされる。『食料-200』
4.良質の資源が算出。『資材+100』
5.領内で魔物が発生。『次月の軍事行動で戦闘可能に』
6.ゆったりと時間が取れた。『コミュイベント 1回』
7.天災により、アーランドで建物が崩壊。『復旧に300資源を消費する』か『商業力が-100』
8.緊急支出。他の貴族へのお祝い等で『金銭-200』
9.臨時収入。商隊が長期逗留。『金銭+100』


【安価 ↓5】
気合いを込めて0~9の好きな数字を叫ぶといいんじゃね?


6034 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/18(月) 23:49:26 ID:cSLDuQDY0
軍師型が覚えそうな気もする
8

6044 名前: ◆9wl7afva0A[] 投稿日:2012/06/18(月) 23:50:24 ID:OeyoR6NU0
                       /  l      ∧   l    l l l lヘ      l  l
                       /        l ヘ  l、    l l l l ヘ      l  l
                        //l        l入 ヘ ヽ、   l/,斗/´ヽ     ヘ  l
                     // l  i      l乍弋卞ヘ`   l/ /彳ヘ     l  l
                         // l  l      l ` ̄ ヘ\  / 卞毛夂l     l   l
                    l l /  l      l      丶 ´       l l    l   l l
                  -‐ ‐ ‐ ,゙ソl      l               l /    lヘヘ l
               , / ヘ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/{     lヘ              //    l;:;:ヘヘ< 、
              /;:;:;:;:;:;:;:;:/ ‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐ ゙ 、__   `´      /ノ   l  l;:;:;:ヘヘ;:;:;:;:;:ヽ
             /;:;:;:;:;:/     ヽ、_ . ´  ヽ ヽ ヘ- 、     イ l   l l l;:;:;:;:ヘヘ;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヽ
            /;:;:/`;:;:‐ヽ  ヽ          \ \/ヽ  `  / /  l  /l /;:;:;:;:;:;:ヘヘ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
          ///;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:\ヽ, 、        \   〉/l/、   イ /  /  / //;:;:;:;:;:;:;:;:ヘヘ;:;:;:;:;:;:;:;;:;::;:;:;:
         / //;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヽ´ ヘ 丶‐-‐ ´ へ / / /´、,`´. <´   / / /;:;:;:;:l>;:;:、;;::l l;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;

「――――不味いな。大分不味い」

6055 名前: ◆9wl7afva0A[] 投稿日:2012/06/18(月) 23:53:45 ID:OeyoR6NU0
        .r-、       / ̄ ̄\
       /て )     /   _ノ  \
        ( _ノ  フ.     |   ( ●)(●)
       ゝ、 〈     |    (__人__)
       / ハ ヽ.     |     ` ⌒´ノ
       /〃 ヘ  \ .   |           }  「なに、天災?
      i !   \  ` ーヽ       }    また天災でも起きたの?
      丶丶   _ >   ヽ    ノ、     起きたら俺、アムステルダム薩摩の神社に御祓いして貰いに行くぞ」
          ゝ'´- 、_  y-、       \
        〈      ̄  う       /、  ヽ
            `ー― ¬、__ノ     |  >  /
               |      r'^ヽ'´ _/
                |      `く__ノ´


                        / l/        l     l    l lヘ        l  l
                       /  l      ∧   l    l l l lヘ      l  l
                       /        l ヘ  l、    l l l l ヘ      l  l
                        //l        l入 ヘ ヽ、   l/,斗/´ヽ     ヘ  l
                     // l  i      l乍弋卞ヘ`   l/ /彳ヘ     l  l
                         // l  l      l ` ̄ ヘ\  / 卞毛夂l     l   l
                    l l /  l      l      丶 ´       l l    l   l l
                  -‐ ‐ ‐ ,゙ソl      l               l /    lヘヘ l
               , / ヘ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/{     lヘ              //    l;:;:ヘヘ< 、
              /;:;:;:;:;:;:;:;:/ ‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐ ゙ 、__   `´      /ノ   l  l;:;:;:ヘヘ;:;:;:;:;:ヽ
             /;:;:;:;:;:/     ヽ、_ . ´  ヽ ヽ ヘ- 、     イ l   l l l;:;:;:;:ヘヘ;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヽ
            /;:;:/`;:;:‐ヽ  ヽ          \ \/ヽ  `  / /  l  /l /;:;:;:;:;:;:ヘヘ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
          ///;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:\ヽ, 、        \   〉/l/、   イ /  /  / //;:;:;:;:;:;:;:;:ヘヘ;:;:;:;:;:;:;:;;:;::;:;:;:
         / //;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヽ´ ヘ 丶‐-‐ ´ へ / / /´、,`´. <´   / / /;:;:;:;:l>;:;:、;;::l l;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;
        / /\;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヽ l;:;:;:;:;:;:;:ヽヘ/_>/´ ヽl ∨ \    / /;:;:;:;:;:;:;:;:llllllllllllll;:;:l l;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:

「マジな話、俺から言わせりゃそっちの方がまだマシだ。
 ―――盗賊が、蛮族どもの動きに合わせて他から流入して来てやがる」

        .r-、       / ̄ ̄\
       /て )     /   _ノ  \
        ( _ノ  フ.     |   ( ●)(●)
       ゝ、 〈     |    (__人__)
       / ハ ヽ.     |     ` ⌒´ノ
       /〃 ヘ  \ .   |           }
      i !   \  ` ーヽ       }
      丶丶   _ >   ヽ    ノ、
          ゝ'´- 、_  y-、       \
        〈      ̄  う       /、  ヽ
            `ー― ¬、__ノ     |  >  /
               |      r'^ヽ'´ _/
                |      `く__ノ´

◆9wl7afva0A = #Diesirae3
3+8=1

1.盗賊が他領から流入。『領内の治安-10』

6066 名前: ◆9wl7afva0A[] 投稿日:2012/06/18(月) 23:56:14 ID:OeyoR6NU0
                         / //   /    ヘ ヘ \
                        /  //    /  │  l/ ヘ   ヘ
           .            /  / /  / /   /  /  │  ヘ
                      / /  /  / /    /ヘ l l   l  l l l
                 .    / /  /  / /    l l ll l   _l lヽ li
                    / /  / /  / /.   │_li l l  _/ l  l
                   │ / /    丶l    l l 弋リノ  〉 ヽヽ/ /
                    // l l l    l   l ∨ヘ< _ノ   ヽ ソ
                   /  ll l  /  i   l  / ヽ      /l
                   / l /   ./ l l    l ヘ    _ ==ニ7l
                  ゝ l /  / l /    lゝ     ` 一´/
                    l /  /丿へ ヘ   l  ヽ      /
                    l / ///   ヘ ∨/      > ト
                      ///.\    \     ∧ヘ l
                    //////.ゝ     へ  / ∧ヘ/>
                  /////./////\      /∨ //ヘヘ////>
                 /////.//////ヘ/.\ .  /   / il   ヘ //////\
「だいぶ犯罪も増えて来ていやがるな。
 まぁ、先代様が作ったこのアーランドの中での事は、好きにはさせねぇよ。
  ―――だが、あんまり続くと流石に抑えきれなくなるぞ」


※あんまり治安下がると、バッドイベント増加以外にも何かペナあった方がそれっぽいかな?
 今度少し考えてみます。

6072 名前: ◆93tS.ziLDU[] 投稿日:2012/06/18(月) 23:58:41 ID:OeyoR6NU0
      __
    .,/,-、  \
  / ノ:/ ノfヽ.. \
  | /:/ /...| |  |
  l レ ./..ノ .,''´} i
  l   ' ´ .〃 / |  「……あぁ、うん、すまんだろ……。
  ヽ.     . 〈 .ノ    それに加えて、居座ってる蛮族どもによる被害はどうなった?」
    \.,_  ._ノ /
     /  /  ヽ
    ./  /   |
    i ./  .  |


                        _ ,r ´ ̄`
                       /  ` i!´ヽ `ヽ \
                     /   ∧/ !   、  .  ヽ
                        /   /彡"゙!  ト、       .
                    /   /   //'i i-‐ヽ       .
                      /  .  !-‐ 、'/ーrリセァi  i    !
                  /  i  ir_セアi  ′  li、  、   !
                    / / .: i、i    , 、   l. i !:.   !
                 / / ! .::.:'.:.ヽ    -‐ 、 li i !i.:.i   i、
                 ! /  }.:.:.:.:.:.:.、 ご -‐- ' リ'/リ.:.i!.  !リ
                 i'   j.:.:.:i、.:.:.:.i 、 ´`   /'::'!.:.i !  /′  「あぁ、それなら―――」
                     ´リi.:.i ヽ<! ヽ _...::::::::::::::iル' l/
            , 、_rュ_.ィー-‐ 、_.ィニ/  `r、   rt ´  |ニヽ
           /三ニマム∨//∧ニニ!   ! i   ! i   'ニニ=- _
           {ニヽニ竺ニ∨/ ∧ニニ \/ヽヽ. /ノ! , ニニニニ/≧ _
           }ニニ.ニニニ∨/ ∧ィヘニ `〈 ̄冫´`/ニ/ヽニニ./ニニニ≧

【安価 ↓5】
1~3の中から選んで


6077 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/18(月) 23:59:08 ID:kmmeJCmc0
1


6081 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/18(月) 23:59:18 ID:BVc0Swb.0
4183が治安60で
4730が治安50じゃないの、今のが治安40?


6086 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/06/19(火) 00:01:02 ID:NexSiBEA0
>>6081
今月が終わるまで治安50だから、今月のは治安50イベントです。
あれ、どっか間違ってる?

◆93tS.ziLDU = #1生産2工業3商業
1 = 生産力

生産力-200!

6088 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/06/19(火) 00:02:01 ID:NexSiBEA0
【領地ステータス】―――――――――――――――――――――――――
|領主:やらない夫

|【所有財産】
|金銭:500
|食糧:1600
|資材:100

|【経済】
|商業力:200/季
|生産力:800/季
|工業力:600/季

|【支出】
|金銭:500/季(ルサルカ200 射命丸300)
|食糧:500/季(軍備300 チルノ200)
|資材:100/季(ルルーシュ100)

|【軍備】
|常備部隊:兵力130

|【特産品】
|“淑女のゴボウ玉”:毎季金銭収入+(100×2)

|【治安/民忠】
|現在治安:30(毎月末のランダムイベントの質に影響します)
|毎月末に10ずつ下がります。
―――――――――――――――――――――――――――――――――
■交易レート(左がクール男爵領)■
財産なんでも1  : 資材か金銭0.9 (ラオウ)
金銭か資材1.4 : 食糧1(ワルクヌェー)
■その他■
ルサルカポイント(仮称):5/?

6099 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/06/19(火) 00:03:48 ID:NexSiBEA0
                        / l/        l     l    l lヘ        l  l
                       /  l      ∧   l    l l l lヘ      l  l
                       /        l ヘ  l、    l l l l ヘ      l  l
                        //l        l入 ヘ ヽ、   l/,斗/´ヽ     ヘ  l
                     // l  i      l乍弋卞ヘ`   l/ /彳ヘ     l  l
                         // l  l      l ` ̄ ヘ\  / 卞毛夂l     l   l
                    l l /  l      l      丶 ´       l l    l   l l
                  -‐ ‐ ‐ ,゙ソl      l               l /    lヘヘ l
               , / ヘ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/{     lヘ              //    l;:;:ヘヘ< 、
              /;:;:;:;:;:;:;:;:/ ‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐ ゙ 、__   `´      /ノ   l  l;:;:;:ヘヘ;:;:;:;:;:ヽ
             /;:;:;:;:;:/     ヽ、_ . ´  ヽ ヽ ヘ- 、     イ l   l l l;:;:;:;:ヘヘ;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヽ
            /;:;:/`;:;:‐ヽ  ヽ          \ \/ヽ  `  / /  l  /l /;:;:;:;:;:;:ヘヘ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
          ///;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:\ヽ, 、        \   〉/l/、   イ /  /  / //;:;:;:;:;:;:;:;:ヘヘ;:;:;:;:;:;:;:;;:;::;:;:;:
         / //;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヽ´ ヘ 丶‐-‐ ´ へ / / /´、,`´. <´   / / /;:;:;:;:l>;:;:、;;::l l;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;
        / /\;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヽ l;:;:;:;:;:;:;:ヽヘ/_>/´ ヽl ∨ \    / /;:;:;:;:;:;:;:;:llllllllllllll;:;:l l;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
      //;:;:\ \;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヽノヽ;:;:;:;:;:;:;:;:;:丶l   / ヽ l ノ\  //;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:lllllllllllll;:;:l l;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;::;:;:
    / /;:;:;:;:;:;:;:;:;:\ \;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/  ヘ- ニ二ニヽl  /ヽ/ ̄ ヽノヽ  /二ニニヘ;:;:`llll、ll;:;:l l;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;::;:;;:
;:;:/;:;:/;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヽ;:、\;:;:;:;:;:;:;:;:;:/、;:;:;:ヘ´;:_;:;:_;:;:;:;:丶l;:/  l;:;:;:;:;:;:l  \/;:;:;:;:;:;:;:;:ヘヘ;:;:;:;:;:;:;:;;::;:l;:;:l;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;::;:;:

「―――農業地帯が荒らされた。
 ルルーシュが怒り心頭だったぜ」


      __
    .,/,-、  \
  / ノ:/ ノfヽ.. \
  | /:/ /...| |  |
  l レ ./..ノ .,''´} i  「だが、比較的マシな所に来ただろ。
  l   ' ´ .〃 / |   資材も金銭も、今の状況じゃ凄まじく希少なんだ」
  ヽ.     . 〈 .ノ
    \.,_  ._ノ /
     /  /  ヽ
    ./  /   |
    i ./  .  |


6101 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/19(火) 00:03:58 ID:wyd6sCys0
>>6086
いやイベントが起こってから治安が下がるのか、治安が下がってからイベントが起こるのか
スレ民は後者だったと想定していたが、>>1は前者で処理してるんだよね


6105 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/06/19(火) 00:04:51 ID:NexSiBEA0
>>6101
ウィ。あ、スレ民の皆は後者だと思ってたのか。
前者です、ごめんよ

6111 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/06/19(火) 00:07:00 ID:NexSiBEA0
しかし、なんだ。
みんな、その、大変申し訳ないんだけど。




こうして悪いイベントを引いて家臣団が大いに困窮しているのを見ると、
>>1的には凄いソソるものがある


6122 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/19(火) 00:08:41 ID:unEyRB360
>>6111
思ってても言わないのが吉。何故ならスレ主はそのあたりを匙加減でどうにでも出来る権限を有するから。


6130 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/06/19(火) 00:11:17 ID:NexSiBEA0
>>6122
大丈夫よ、ルールを破壊してPCを虐めるようなGMになるつもりはないから!
ただ、ルールの中で貴方達が何故かバッドを引きまくってるのは不思議ではあるけど……。
こう、ゴブリン退治で大苦戦する冒険者を見てる的な……。

6133 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/06/19(火) 00:12:50 ID:NexSiBEA0
蛮族討伐で治安は大幅に回復します。具体的には30。
また、盗賊を討伐したい場合は【その居場所を情報収集して】から殴りかかる必要がありますが、
【グンマーと違って放っておいたら延々と悪影響を及ぼし続ける】相手ではありません。

6146 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/06/19(火) 00:16:46 ID:NexSiBEA0
まぁ、ちゃんとルールは守ってやりますし、そこまでどうしようもない難度のルールでもない、筈。
それにあんまり過度に辛い処理はしていません――――よね?(最初の外交除く)

あ、失礼。少し休憩。
ちょっと悪徳貴族読みつつお茶をば。
誰だよニューアムステルダム薩摩を向こうで出したのw

6152 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/06/19(火) 00:21:43 ID:NexSiBEA0
さて、みんな、その、なんだ、ごめん。




――――射命丸の成長忘れてた

6158 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/06/19(火) 00:23:44 ID:NexSiBEA0
と、いうわけでただいま。


【安価 ↓7~9】多数決

射命丸文 成長

①【情報】を上げる
②他の能力値を上げる(どれを上げるか明記)
③特殊能力を取得(諜報に特化する)
④なんか欲しい物があれば(おっぱいのサイズとかではなく、特殊能力とかね)


6165 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/19(火) 00:24:35 ID:AGc9Kc1Y0
3

6166 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/19(火) 00:24:35 ID:C41SA4/A0


6167 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/19(火) 00:24:36 ID:yqCswnog0


6170 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/19(火) 00:24:41 ID:vcWAzu2M0
4 常時乳首を立たせるスキル

6172 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/19(火) 00:24:46 ID:wXNPuhNE0
4:乳首が目立つようになる


6176 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/06/19(火) 00:27:40 ID:NexSiBEA0
【Info】―――――――――――――――――――――――――――――
|射命丸文が特殊能力【諜報特化】を取得した。
|>>6170と>>6172のせいで、キャラ紹介の立ち絵も変化した!
―――――――――――――――――――――――――――――――


                    /   _    ヽ
                 _,, -‐''':::´::::::::::::`:::::‐-.',_
             , -‐::´,.-::;:':::::::::::::::::::/::::l::::::::::::::::ヽ
           /::;:;:::::´:::::/::::::::::::::::::::/:::::::i::::::::::::::::;:::::\
            /::://:::::::::::/::::::::::::::::::::/:::::::ノ:::::::::::::::::::::::::::::ヽ
          ./::/ ./::::::::::::/::::::::::::::::::::/::::ノi::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
           i::/ /:::::::::::::i::::::::::::::::::::/:::/ノ:::__::::::::::::::::::::::::::::::::::,
            |::| .{:::::::::::::::!::::::::::::::::://,..'ノ!≠心、:ゝ::::::::::::::::::::::,
         ,::! .〉::::::::::::::;::::,.r≠,,." / ! 0込弐i,`,:::::::::::::::::::::::::::i
          ゙ ノ.ヽ:::::::,、::::/o{!fハ    ',.ヾ夊ziリ !::::::::::::::::::::::::::::|
        _..-:´::::::入:::/ !ハiヽ゚トrカ      ゙̄ン':"´:::::::::::::::::::::::::;:::|
 -==ニ...:二´;-::'::/::::! 〉' ./ /.!|゙''"´ '   _.ノ´::::::::::::::::::::::::::::::::::!!::|
         /:::::/:::::::! 'ク_-‐'‐‐i     ,、´,‐''"::::::::::::::::::::::::::;:;:_/!:/
      /::::::/:::::::!     /-`_ 、  ´  !:::::::,::::::::::::::::;-´i.ヽヽ 、
      '、::,' - ´   , -‐'  ,.ヘ、`.ーt -'',|::::::/:::::::/-‐‐-.', \ヽ,`ー.、_
      _,ゝ´  ,‐..-<,‐:::⌒'ー-,,,_/::ゝ´::::ヽ/レ从'.、    ,  `   ヽゝ
    , '´,.--::_´-──-- 、:::::::::::::!_/──.-、:::::::::::::::`ゝ    ,      '、
  , "   .゙> ,_,         ,-,` '' ´,_,       ヽ::::::::::::ノ       ヽ_      ,
/    / ' '         ,ヘ/   ' '      `!ー ´        ー,     !
     i          / /             !           i     /
     |         / /              i           /    /
ー‐‐ ´. ,           ! !            !           /    /
     '、       { |              '、     , -:::-::ゝ'    ./
       ヽ         ゝ_ヽ                入_  ,-´::::::_..,,/     /
       \__   ,  イ .i 〉\       __  / { `゙゙,:ki´  /      /
        .| ` -  .{`゙'〈   ` ー       / /    ! , '      /
        !      }  |           i ノ    .y.      /
        ゝ     |  |            , /
【ステータス】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃【統率】2 【武勇】4 【情報】11 【政治】7
┃ アムステルダム薩摩出身の諜報屋。好奇心が強く、それが長じてこの道に踏み込んだ。
┃ 神速を売りとした諜報活動が売り。テンション高く、早口。
┃ とにかくすばしっこく、頭も切れるが、軍事・戦闘的な事は門外漢。逃げ足は速い。

┃【能力】
┃ 
┃○神速諜報
┃ 毎月1項目だけ、月はじめの選択肢の前に、行動と金を消費せずに情報収集が出来る。
┃ ただし、判定は必要であり、その判定には当人以外は参加できない。

┃○文花帖
┃ 【情報】を用いた判定にメインで参加している場合、成功率を+10%する。

┃○諜報特化
┃ 情報収集判定に参加している場合に限り、【情報】を+2して判定値を計算する。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

6179 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/06/19(火) 00:28:15 ID:NexSiBEA0
あ、ごめん。ちょっと待って。
ヤバい、10分くらい時間下さい

6189 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/06/19(火) 00:34:06 ID:NexSiBEA0
ちゃうねん。>>1学生なんだけど、課題の提出を忘れてたねん(※締切は30分くらい前)

6204 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/06/19(火) 00:41:39 ID:NexSiBEA0
セェェェェェェフ!!

6212 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/06/19(火) 00:42:27 ID:NexSiBEA0
よし終わった、さぁ続きをやろうか(爽やかな笑顔)

6214 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/06/19(火) 00:43:04 ID:NexSiBEA0
大丈夫よー。必要な課題はもう終わってるよー。
今回は終わってるのを提出フォームに突っ込むのを忘れてただけよー。
関連記事
2012-07-21 : やらない夫は貧弱男爵家を立て直すようです : コメント : 2 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

No title
あぁ学生なのか、道理で
2014-05-05 16:00 : URL : 編集
No title

”だった”ね。今はもう就職してる。
2014-06-15 11:06 : URL : 編集
« next  ホーム  prev »

最新記事

2013年下半期おすすめやる夫スレアンケート

プロフィール

yaruokei

Author:yaruokei
おめシスはいいぞ…

Lc.ツリーカテゴリー

各作品へは「目次」からが便利です。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

ご意見、ご要望があればどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

まとめ希望も受け付けています。(ただし他サイト様で既にまとめられている場合は行いません。)

ページランキング

ブログパーツ http://pranking8.ziyu.net/html/yaruokei.html

RSSリンクの表示