FC2ブログ
クリックで開閉

やらない夫は貧弱男爵家を立て直すようです9

9891 名前: ◆o2mcPg4qxU[sage] 投稿日:2012/06/20(水) 22:39:11 ID:f8RVVd.s0
▼――――――――――――――――――――――――――――――▼

 1年目12月――――魔国スペースコブラ山岳地

▲――――――――――――――――――――――――――――――▲

9898 名前: ◆o2mcPg4qxU[sage] 投稿日:2012/06/20(水) 22:41:59 ID:f8RVVd.s0
 /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!:::::::::::::::::::::::::::::!
./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i:::::::::::::::!::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::|
::::::::::::::::::::::::::::::::/i:::::::::::::::::::::::::::::ト、:::::::::::ト、:::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::|
:::::::::::::::::::::::::::::/:.:|:::::∧:::::::::i!:::::::|:.:\::::::|‐ヽ::::::i::::::::;::::::::::::::::::::::::::::::!
::::::::i!::::::::::::::::::{_!::/: :.∨::::Ⅳ::::i-― \|: : :.\|::::::/::::::::::::::::::::::::::::/
:::::::ハ::::::::::::::::::i: : l/: : : : V:::|:∨ノ: : :._,..-‐=≦: :!:::人:Y⌒ヽ::::::::::::/   「―――ふん。
::::/ }:::/i::::::::::l≧≠=ミ: : :Ⅵ:.:.V:.:厂ヽ_ノ_ノ: :.|:/:.//: :う:.:i::::::::::il     隣国の阿呆どもが、たかが端の領地の野良に近い魔族どもを
V   i/八::::i!::l:`ヽi_㌧:. :. :. :. :.: ̄ ̄ ̄:. :. : :.|j:.//: :): i: :}::::::::リ     倒しただけで良い気になるなよ……」
   !  ヽi乂: : : : : : :/:. :. : :. : : : :. : : :. : :. :. :.//: :/_ノ:/:::::::::::i
        人:. :. : :./: : : : : : : : : : : : : : : : : : i:j: :r一::':::::::::::::::|
.       /  ヽ: : : `ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : :/: :/:::::::::::::::::il
      /     \: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :./: :/:::::::::il::::::::il!
                \:.:. :.:.ヽ_ ̄_ァ: : : : : :./:.:.//i/ili::::::八
                 \:. : : : : : : : : : : :./: : : :;イ:. :. :.:从ij人___
                    ` 、:. :. : :. :. :./:. : :. : : : : : :. : :. : : : :.ヽ;;;;;
                  ,. -‐>―‐ f´: : : : : : : : : : : : : : : : : : /;;;;/
               / /    /: ヽ:. : : : : : : :. : : : :. : : :./;;;;/

【魔国スペースコブラ 将軍 鏡斎】

9904 名前: ◆o2mcPg4qxU[sage] 投稿日:2012/06/20(水) 22:43:30 ID:f8RVVd.s0
        ヽ: : : : : : : : : : : : : : : `ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :〆:.:/::::::::/
.          :. : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :. :. :. : : : :. : : : : : : : :./:::::::::::/
           ∨: : : : : : : : : :/ヽ ̄ ̄| ̄`ヽ: : : : : : : : : : : : : : /ー':::::::::::::::::
           ∨: : : : : : : : :`ヽ i   |   i): : : : : : : : : : : : /: /::::::::::::::::::::i
            Ⅳ:. :. :. :. :. :. :. :.弋       /: : : : : : : : : : : : , ': /:::::::::::::::::::::::|
            i:::\:. : :. : :. : : : : :.ヽ. __ノ : : : : : : : : : : :/: : :i:::::::::::::::::::::::::|
            |:::/i::\ : :: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : /:. :. :. :|::::::::::::::::!:::::::i
            |/ !::/:.\: : : : :. : : : : : : : : : : :. : : : /:. :. :. :. :.:|::::::i::::::/i::::::::!
          ,ィ  _レ|: : : :.\: : : : : : :. : :. : : : : : :./: : : : : : : : :.|::k::!:::/_ \::|
            /;;;;;!:. :. :. :. :\: : : : : : : : : : : /:. : :. : :. :. :. :. :.|/ /;;;;;入_ゝ
         / /;;;;;/:. :. : : : :. : :\: : : : : : :./: : : : : : : : : : : : : /;;;;;;/  `ヽ
     x<  /;;;;;/: : : : : : : : : : : :`ー―: ´: : : : : : : : : : : : :./;;;;;/       \
    /    /;;;;;/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :./;;;;;/            \

「厳しい山地で貴様らの進軍が遅れている隙に、我らは戦力を収集した。
 魔国スペースコブラが誇る我ら三闘神を前に、貴様らは為す術もあるまい!!」

9910 名前: ◆o2mcPg4qxU[sage] 投稿日:2012/06/20(水) 22:45:16 ID:f8RVVd.s0
     /::::::::::/:::::::::::::/./:/: :i:::i!:::::::人::::::::i::::::::::ヽ
     .′::::::;::::::::::::::;:'./:/ヽ: !/|:::::/:. :.ヽ::::|:::::::::::::.
      i:::::::::::::::::::::イ-―-ミ、:.:':.:l/:. :. : :.}:人::::::::::::!
      |:::::::::::::::i::::i弋i___)_ヽ:. :. : :r‐― 、: :i:::::::::::ト、
      l::/⌒Y∧::|:. :. : :. :. :. :. : : : :乂i_人:|:::;:::::::! ヽ
      |:{: (: :jノ:.:V: : : : : : : : : : : : ヽ:. : : : : :.|/:i:::::il   「―――さぁ、叩き潰してやろう、人間ども!!」
      l弋:.ゝヽ:. : : :. : :. : : : : : : :/:.:. :. :.:. :. ;小::八
      |i::::≧:圦: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.,′!:/  ヽ
      !i::::::::::|.:.ヽ: : : : : : :_; -‐、:. :. :. :. :.人 |'
    从:::::::::!:. :.:\: : : : : : : : : : : : : : :/ヽ::\
     |i!:::::::::!:. : : : :\: : : : : : : : : : /    \j
      jl人:::::|: : : : : : : \: : : : : : :イ
    _ム ヽi!: : : : : : : : : >―<:.:| __
   厂/  ,;;从: : : : : : : : : : : : : : : /;;;/ ヽ
 / ′/;;/: : : : : : : : : : : : : : :./;;;/    ` x ‐-  _
/ /  /;;;/:. : :. :. : : : :. :. : : :/;;;/     /       、
, ′   !;;;;!: ー:-: : : : : : : :/;;;/     /             ` ‐ - __
    |;;;;|:. :. : :. : : : : :/;;;/       .′                  `ヽ
    |;;;;|:. :. :. :. :. :/;;;/         /                   /i \
    |;;;;|: : : : : /;;;/         ,                     /\.|/入

↑【武勇】13


   ヽ ,、    <`ヽ  |  ;; ;;;;;;;;;;;;;;/    _ヾ/   ,l_/    <l
   / `'  /;   `'   ヽ ;; ;;;;;;; /    '-' ..   ,-;;;  ,-;;
   ヽ    l/ ,   `   \;;;;;;/    ''     、;;; `-' /;;;/,,,___,--
    \__ ヽ;;`    ... ::|::::   ,,  i'l  <`,    _,- l`l´:: |二|
      | I l-、_    ::: :::l::::...::''   ,,,   ,,__,--'''  / |:::  |_|   「くくく……楽しみだ……!!」
      \ヽ ヽ `ヽ、   ::::|:::::      / l;;l     /  :::  |_|
       ヽ_I \  l:lヽ  ::l::::     /   iソ   / _  ::  |_|
         |ヽ  `- `__,/,ー'ー‐、-'ヽ_______,,,--'´ノ '-',,   |_|_,'
         ヾ;  ==-'/`ー‐-'´ヽ、`--==二´-'    ._    `/
          \_  /      /l、  ヽ、___    ,-, l,l  ,-'''''/
             ヽ/` ー――'´ | ヽ、    / `'_  _ l'´ ̄__
              |        /ヽ.     ,l:: , `-' l;;' |  'ー' /
               |`ー―‐― '´ , |     l  l;;i  _/l  ''  ヾソ
               | _____/ | ヽ、   ヽ  /;;/ /   ''
               `|l::;l  ;;  / / /\    /;;;;;/ /
                ヽ`----- '、 / / | ゝ/;;;;;;;;/ /:    <i
                 \__/ / ノ /;;;;;;;;;/ /:
                   丶-----ーヽ|;;;;;;;;;;;;;/ /:::   __,--'''
                          | l;;;;;;;/ /,--―'''
                          | |;/--'''
【将軍 セル (【武勇】12)】

9916 名前: ◆o2mcPg4qxU[sage] 投稿日:2012/06/20(水) 22:46:23 ID:f8RVVd.s0
                  。 </// :.、
              =≦/////////////>。.
         _. :<///////////////////////>:、
        f////////////////////////////////
        }////////////////////////////////
         ハ///////////////////////////////
        ;////////////////////////////////
       ,'////、. ィ   ̄ミ:、///////////////////
       .ハ///f:ヽ. ` ̄´ ヾ=ノ////////////////
       .}</////>== ィ´ハ}/////////////////
       V: : > 、///////////////////////////
       ,': : : {  o Y―==/////////-=≦: : }´―:、
      /: : : :ヾ=イ}    て´   O ミ: : : : : : :|
     ./:/: : ::{   .,':  ´ヾ >、_ ィ: :/: : : : ::{   }
     /ィ/:/: : i  ./: :.         /: /: : : : : :;
  __彡  {::{: : :{ f´ '   ゚ヽ..     厶 ': : : : : : :; } / /
      i!|: : ::, r >、 ィ_}:}      /: : : : : : :;f ¨ メ 「ひゃーはっはっは! どいつもこいつもブチ殺してやるぜぇ!!」
       V: :ム ヾ≧ .__    / /: :/⌒V:/ゞィ: : :
        V: ::ム V//ィ: : : : }イ:メ /: : :{   V / :、
         }: }: :}', :}:/; ; ; ; ; ; ; ノ /: : : ::|   V   ミ:、
        }: ! y ) :{; ; ; ; ; ,ィ´ /:/: : /::|    }  r 、
        ノ  { };;o; ;/    /: :メ {:{|    }  {  >、
           ゝ V; /  ..>{: :/ < :|    V_ゝ、
             ィ/>― ´<´/////r}     }   V
            {/{ ゝ } {:{/////// :|     |   }
            >、//ム //////,⌒ } |    ゝ,  |
         ,ィ///////Y//////{   }      /  }
【将軍 ヤン・バレンタイン 】 【武勇】11

9922 名前: ◆o2mcPg4qxU[sage] 投稿日:2012/06/20(水) 22:47:41 ID:f8RVVd.s0
                _,,. -‐―- ..,,_
      ,1__       /        ヽ=ヽ
ァ-,、''"´! ー'/ー-..,,_  ,.‐ヽ     __   ., ヽ !i
/ )iヽーソ `"''ー-..,.7ー{=! i   ヽヽぇ、._j  テ‐'     ./、
,..-i"、''’/`"''-..,,_ ( ノ)(ノ、 )   `''ー''  t、 !    _,.ノ ヽ、_             _,,_
__/ー.ソ"''-,-、 (_フi''"y' ,/  ,-r __-r_ 、 ト!´     ヽ、 ,.‐ "        ,.-‐''''"  ヽ、
:::::;:-'-r-...ニン7ー''::/   !  .i ''" `"'ーr'.ノ       Y          ノ   .、 ,  .:::ニ
‐''   ヽ::::::::::::! .::::}、..    ー‐''"''‐、 iィ'                 ,:'"     ヽ!
-::::----`ヽ、::::!.:::::::!::ヽ:..     '''‐、:!/                /       ..:::ヽ、
'""''ヽヽ   ヽ::::::::::!::::::ヽ:::::::::...... /:::iヾ、 ,.......、            !      .::::::::::;/''ー
:::...       ヽ-、j:::::::::::::ゝ、:::::;;::-''ヽ ヾ   `''ー..,,_        ,.ヽ   ヽ、_ ;;:イ;;;;;;;;-、
:::::::::::...     _  .:!-‐'''ー"-‐`ー-- .._,-''"''ー ::::::_:.. ヽ      /; '     .:::;/;;;;;;;/ ,
:::::::::::::::::..    ヽ、:'::        ''=--、:......:.._;;:::ゝ- .,,ヽ ,..-/';;:'      ::;/;;;;;;;:-、_//
ヽ、::::::::::::::..   ヽ.:_ニ"‐'''"  -‐''''""´:::::ヽ:::/:     `'/ ./';;'      /;;;;;;/ .,;'"ゝ、
:::::`:--:::;;;_:::::........::::::::             ::Y:      , ,  /;;;;!     /;;;;;;;-.、_i /
::::;:::::::   `''ー'-ヽ、:...   ........::::::::::::::::::::::::::::!::::...........:::::::/'   !;;;;;ヽ    /;;;;;;;;' /;/''ー::、
::(::::..     `" ::-;;;;;:ニ-、::::::::::::::::::::::::::::::::;;ィ''"''::::::::'''''7     !;;;;;;;;;;`ー-';;;;;;;;;;! !:!::::::::....
:::::ヽ::--‐‐―-::;;:::_:.. ..  `''-::;;;;__;;;:::--::イ:   ::ヽ:/     ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_;;:‐'`ー'""''''ー   「ほう」
:::::::::::::     :::::::ヽ::-:::::_:::...   ::i:::::::::::;!::    :::i:      ..::::::"''''''フi
:::::ヽ;         ..   `''-、_:::.._ノ::::/:::i:::..   ..:::!:::.   .:::::::::::::::/:! .!
 ::::!::::.. ......::::::_;;:::-:::::::;;;_:::...  `:::::::::'::::;:-'ヽ、::::::::::::;:ヽ:::::.. .::::::::::::::::::::::;'.ノ
:::.. ::-::;;;::-‐''"      .`''- ::;;;;;,.-‐:: ::!:::::::::::"''''7ヽ、、ヽ:::::::::::::::::::::;;: ‐"
、::::::::;:     .............       :::. .:;ノ:::::::::::::::ノ   ヽ::::;;;;::;;::-'': (
:::`::/   ..::::::::::::::::::::::::..:::::::::::::::... ヽ:::´::!::::::::;;-''        `''ー''"

【武勇】17

9930 名前: ◆o2mcPg4qxU[sage] 投稿日:2012/06/20(水) 22:48:25 ID:f8RVVd.s0
: : : : : : : : : : :.\\: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .:._::_ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : //: : : : : : : : : : : : : : : : : : :
.: : : : : : : : : : : :.:.\\.: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.:.γ´: : `Y'.,.: : : : : : : : : : : : : : : :.:.://: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : :.:.ヽ\: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.:.} .', : : : : : : : : : : : : : :.:.,.'/: : : : : : : : : : : : : : : : :.:.,  ' ´
: : : : : : : : : : : : : : : : :.:.` \ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : /ノ }.: : : : : : : : : : : : ::.:.// : : : : : : : : : : : : : : , ' ´
-―‐- .::_.: : : : : : : : : : : :.:.\: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .:._ ::ノγ´: : : : : : : : : : : : : ://.: : : : : : : : : : : : :, '
       ` 、: : : : :., '´ ` 、\.: : : : : : : : : : : : : : : : : : : ::.:.,.γ´/.,'/ : : : : : : : : : : : : : : //.: : : : : : : : : : : : :.',
         ` ‐‐-'    ',: : ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : .:./, ′/./Y´,: : : : : : : : : : : : : : //: : : : : : : : : : : .:., ,: :',
                 ',: : : :ヽ: : : : : : : : : : : : : : ,′/ /./ / .{/ : : : : : : : : : : : : : //: : : : : : : : : : : :, ' ,.': :,′
                  '、: : : :ヽ: : : : : : : : : : : : {. { ( .{ /.)/: :_::.-‐´: : : : : :.:./.′: : : : : : : : :.:., '.   ̄
                  ` .::_ :〈.',.: : : : : : : : ::.:.`ー>゙.爪ミヽX´.: : : : : : : : : ::.:./: : : : : : : : : : : :, '
                      ` ' 〉: : : : : : : : : : :///ノ。/。ゞ、ゝ、: : : : : : : : /: : : :, 'ー: : : .:., '
                           〈: : _::_ .- ,-=彡'/'.人__人ゞ}: :`ー-、: : : ノ,  ' ′  ´ー…′
                          `´    / ` 、://:/  ':,乂: : : : :.: , - ′,ィl
                               /  /´{`Yi´   (.' ,::`: : : ,..'.\,イ .}       「ほう」
                              /  /./\_} ヘ  |.){.',_::.'_\  \.ノ
                         ,<_ / /    / l. ヘ. ! ハ      \ _>、
                      /)\>´, <   / 〈.  ヘ.ヽ ハ.       `</(\
                      ////          ゝ‐-/-ヘ‐イ.         \〉〉〉
            <二工工ニ工三三三三三三三区匚二/==〈|<l〈|==========================|〉>-ハ---
                    /                /   _∨            .∧
                   ノγ´ヘ      ,.ィ …'7 _ノ ̄  |∨       >、    \
                  〈 /   .〉    ./   /./ {   ∧∨ > ´   ∨    〈
                  ヽl   /   /     //. ./     ∧∨         ` < ハ
                     〈 γ ´         \. 〈   _ ./            `i/
                      ヽl.          `Y\_./〈.〉
                                      ハ: :|: : :|

【武勇】14+1(装備) ちなみに【統率】18

9934 名前: ◆o2mcPg4qxU[sage] 投稿日:2012/06/20(水) 22:48:59 ID:f8RVVd.s0
                     ,,,ィ
                 /  ....:::ニ'=―-
                |i/::::::::::::::::::::::::`ヽ
                !:::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ::>
               r:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ:マ
              ノ:::::::::::::::::::::::::::ィ(c7::爪ヾ=≠≦ヽ
        _  イ´/::l 〉:::::::::::::::::::::::: ̄r/ リ )从  圦
       从7ミヽ:::::::i::::! !:::::::::::::::::::::::::::::j/:::::!! !| j  i!ノハ
      ィミ) ヽ:::::::::}::弋ヽ:::::ヽ:::z- -メj::::// .i!    !| イト、   「――――ほう?」
     r三`ヽ::::::::::::::::::|:::::::::)〉::::::::::::::::::::::::::!' ノイ i   |l  ク!
   /: 三: : ::::::::>==7¨`!:::乂::::::::::::::::::::::::::((  /   ,| // ∧
 , '::( ̄ ̄ ̄7{入 イ ヾノ人:::::::::::::::::::::::::::::::::ノ /    /!  ノ ∧
.,'::::::/―――{ :| !´ .|  ヽ:::::::`ヽ、::::::::::::::::::::弋以>  /:::\  イノ〉
i::::::i      ∨´\ \  }ァ⌒ __〉::::::::::::::::::::::ー――ァミミニ) !  /∧
代:::>     ヾ>‐ つ‐し':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ ヾ `ミ! / ∧
ヾ三≧=ニ三>‐' ̄´ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ `ヽニニ 爻   ト、
             }::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/    \ ニ刹ニ //!
              )::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}}      )少  / / 7
              |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ      \ ヾ三≧ソ 八
             ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::リト-      \}:::::::::}   i
            /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ:::::)      i:::::::::::、  l
           r:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ\       .|:::::::::::入 !

【武勇】19+諸々のチートじみた特殊能力

9946 名前: ◆o2mcPg4qxU[sage] 投稿日:2012/06/20(水) 22:51:10 ID:f8RVVd.s0
二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二
::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::/:._: |::::::/i:::::::::::::::::ヽ
::::::::::::::::;:::::::::::/ /∠´ `ヾ' l lレ'´ 'ヾ:::::::ハ::i
::/⌒\i::::::::::::u i{,_,,  ゚ }! l li{,_,. ゚ }:::/ })
,:/⌒: : |:::::::::::::::uヾく,_,ノ′ l lゞi-rイ:八
{: (:. :. :|::::::::::::u::::::::::' ' ` ,::__〉〉::::::::|             , '"二',ヽ.
ヘヽ: : : |:::∧:::i: : ,.r‐::::::::::::::`'U'U__,.ィ}|         | ̄|  |_|´   | !
::::\:.:.:.∨: :Ⅵ/,r 'T"丁 ̄| ̄ | l|'|\        | |     //
::::::::i.\_:. :. :. ,イ  |__,∟ ⊥ _|__,l|.ト :./        |__|     i__|
:::人!:. : : : : : :i l_/       _,ノノ||          □     ┌┐
/: : |: : : : : : : |Y/      ‐┴''" ||                └┘
:. :.:.j: : : : : :.、: :仁   _,__      ||
: : : : : : : : : : \lニレ'´     `ヾ'、  ||
: :. : : :. :. : ; :-ヽ 「]、       ヾ>、||
、: : : ィ1 ̄ \.::ヽ`「ヽ        }H|ヽ
 :. : :l;;|     |::::::ヽ`「ヽ、、,__,,ノj‐|| .i
 l: : :l;;|    |::::::::\`'〔`'T''''''T´ ,ノ|: : |
二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二

※鏡斎

9958 名前: ◆o2mcPg4qxU[sage] 投稿日:2012/06/20(水) 22:54:57 ID:f8RVVd.s0
<「首おいてけ、首おいてけ! ついでに金と土地と食料と資材もおいてけ! 勿論命も置いてけ!」
<「ぬおおおおおおお! アームストロング流錬“筋”術……バンプアァァァァップ!!」
<「フローエ・ヴァイナハテン! さぁ、殺し合おうではないか!!」

                                             「ギャアアアアアアアアアアアアアアアアアアアア」>
                                             「ヒイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイ」>
                                             「ウワアアアアアアアアアアアアアアアアアアアア」>
                             ,ィテ州州z、_
                            ,イミ;州州州州リイハ、_
                            ,仁三ミ州州川|llイ彡イミi、
                           ,イf三イ´```ヾリ州州彡'三ミi
                           lイl彡!ハ     ``'´〈ツ〈三ミト、
                        //イ|イ!|            l マミハ.l
                         メl l .イィキ≧x_ l.|  ィァ=キリトリ|ミ=―'´
                     イ/ハ,l | ,イ////ム彡",ィ=キミ、 lミx_,ィ仁ミx
                        / .l i 彡'ハ,|.!//////リ'./,イィモテヲ ,ハ l三≧ミx |li
                  `―彡=彡イ彡州キ‐ミ三彡!' ハ  `ー`´ /ノ/三ミx リ,ィ仁ミx
                    イl彡'フ〃,リ州州キr―..、 .ハ    ./イ州ミ三三彡'  リ
                 〉リリ 〈 ,リ .l!.l州リ'.:キリハlliミ、_,'.::;l ,,ミxイ州州ミx、====ミx /
                ,州 />-‐ミl|.il⌒li州l`ー‐-、州イリイli|lミxヾlix `ヽ``州l
         /-、>――― ニ二| |  リ.l| .liキ州州洲T,リlイ! トf‐リ==ミx 州 ツ! l州
          / /´ ̄ ̄ ̄ ̄´ il l l  〈 .| .|l::.ヾ州州lilリ' l |!.l l7 リ `リト-イリ'__,ィ、
        ./ .〃         .ll l .l     .| .ll  :::::::::::/ / l|li l V .l 州ト lリー=ハ ヽ 、
     /  l|  l     リ   l ,' /     lト、 ヽ ヽ::::::/ / ,イ|ト、l V .ヽヘミ=l `、   l l. ヽ
   ,f´l  .l|  l        ,'〃     ||、.ヽ ヽ    / イ .l.|!,イl  V  l .l  l    .| ll ハ
  ./l |   |  |       / /      ||ミ、ヽ、   ′  ,.イ|..::ハ     ヽ ヽ   l .l! l l

「三闘神、ねぇ。ああいう馬鹿がちょくちょくちょっかいかけて来るおかげで、進軍が遅れてならねぇなぁオイ」

9966 名前: ◆o2mcPg4qxU[sage] 投稿日:2012/06/20(水) 22:57:49 ID:f8RVVd.s0
                       ,ィ≦三三三三三三≧x、
                        ,イ//ィ≦ニニ二三三三三≧z≠⌒У
                     //メ、‐ 、\ ∨';ミ三三三三三三三
                    /Y乂 , \.\∨/'; ミミ≠ミ三三三三≧≠彡ィ≦
                       i }l| .i `メ ̄¨ヽl|:l/'; :ミメ ハ, ∨三三三三三彡≦三三
                     .乂从〈チニ才ノノ / '//;l| .lУ人∨三三三三彡≦二ニ
                      | ::' イゞ'"¨   '/∧ .r爪'/∧\三三三三二ニ二三
                          ∨  :::      ∨∧:|Y∨/∧:: \三三三三三三三
                     〈__z' xxx≧ミミ乂::\._'///∧:\\三三三三三三
                          Y='¨¨´ ツ}}}}}}}リミ,':////∧::..\\三三三三三
                            才i`¨゙ i}}}}}才:/.:::i'///从乂_:::>≠ミ、三三三三
                        </>}}}}}}}}}才'/// 八//ト/三三彡'′ / 〉i三三三三
                   </>:::::::::>ヘ'//////    :\>z才   ..:::/ 从リ`ト三三
                 .</>:::::::::> 乂__/メ/,ィ    ::/ / /    ././'// ノ  >
            x<>>::::::::::>__,...</// ;' /:::l   ..::/_/, ′  ., ’/ i'/|  :/ /
          </><'∧:> _./ 〃  //// .: ;':ハ|  .,.:<:/ ′  ., ’   .:|从.::〃.,.:’
          </>::::::::::::У'’ /.;′′ .:;':/  .;'.ハ〉 .ィrメ¨:/    /     /ヾ三 ,.′
     </>::::::::::>    _,/:i :′::   :i/  .:::/ /爪z| 〉..::/    ,′  ., ′  / ./

(―――ウチの国の軍の主力は、個々の武勇や部隊の質は高いが、いかんせん【少数精鋭型】だ。
 領土の奥底に主力を温存されている状況だと、これまでに得た土地を確保する為の軍を置かにゃならん。
  ……ついでに、あいつらみてぇなバケモンが居る主力軍は鼻歌交じりで敵の攻撃を跳ね返せるが、
   そうじゃねぇ部隊はちょくちょくやられてる奴らも見受けられる)

9974 名前: ◆o2mcPg4qxU[sage] 投稿日:2012/06/20(水) 22:59:52 ID:f8RVVd.s0
                     ////////////メ;ミミ三三三三三
                       /リ川川川イ川リく`ヽ∨∧ ミ三三三
                      ,川川:/ ¨¨ ハ、\\. ∨∧ |ミ三Y ̄\
                     /iリ|  :|  /  ト、 .l >∨∧';¨ミニl |=、 .∨
                   .,'.刈:;  :'; /   .|l .`メ´ ̄:V∧| ||ミil.|`Y: 川
                    .| | l|.∨ }∨ , ノ./.://   ,ィ|/∧、:|| |`.:./ //,|
                   乂ハlィヘⅣヽ// /r‐'_.ィリ..从'/∧ノ|.乂_fi ///,l
                   ト:|イヘ,ィ示ミ、ヽ〉./ィ≦z≠/´Ⅳ/∧  「.乂ハ'/,|
                    .ノ 乂 l/////i  ィ≠´  ̄/ ./ .∨/_\.l|::. ::::';/|三三三
                  /   |ハ'////|          _\三ニ≧=―|三三三三三
                  ,’|  l| .乂'//,l        ,<才}ミ从ナ ̄';ミ';三三三三三
                   i ',  | \じ⌒i    ,.:‐ _zz≦+八川リ::|、_:Ⅵ三三三三三
                   |. ∨   ヽヘ.ゝ-.'  == _,ィ 彡 川リ':::lト、_.Ⅵ三三三三三
                .:从. .∨     |/へ`≠= ¨_,..:/,ィリメ:::::::|   ::Ⅵ三三≧=三
                  iヽ. 丶     |///Ⅵ. ̄ィx ̄,ィ从イ:::::::::::|    ∨三三三三
                     \\ \、 乂l//∨从从从リイ:::::::::::::::/      \三三彡'
                      }、 \ \ ` ̄ヾ>≠::<::::::::::::::::::ミ>、      | | /

「真正面からの殴り合いじゃ勝ち目がねぇから、引き込んで戦力を削ぎ、疲弊を誘う、ねぇ。
  正統派だが、それだけに悪くねェ手だ。俺も領地のブリュッセル清州は弱兵ばかりだったから、
   その手の工夫は良くしたもんよ。

     ―――敵に戦のうめぇ奴が居る。やっぱこりゃ、一筋縄じゃいかねぇなぁ」

9992 名前: ◆o2mcPg4qxU[sage] 投稿日:2012/06/20(水) 23:02:08 ID:f8RVVd.s0
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト:::≧
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト-
::::::::::|\:::::::::::::ト、::::::::::::::,:、
::::::::::|_,\::::::|`ヽ::::::::::::|
ヽ::::::|-ャォ- \|  |\:::::::!
 \:|`¨¨´    .| }.|:::::/ 「ノブー、終わったぞー」
             |丿∨
             |〈
            !`
          /|
ェェェェェi    ./ヾ
ェェェェェ|    ∧
       /::::ヘ
___/ |::::/|ヽ
:::::::::::/  , '´. .| | `¨ヽ
`ー´   |   ソ/〉
    丿 !/ / /` ヽ


          ,イ///////<三三三
         /////// /_,/彡三三二ニ
        .///刈ヘ〈l´メ´'; 刈ヽ三三
        刈リ/ | /ハ  \';_'; Ⅵl州l
       イ 刈l  〃l ||  |_ト._ニ}l|州
      .ハ|/刈l乂, ハ、}_}_,イ} } .;' .州州
      l.::|l〈 ll/ メ/{x<._,.tァイlリノ,州刈l、
       乂l| 八ハ..ヾ〉、ィ弋二二 ;' ;l |Ⅵ、
       Ⅵ |刈.  `¨¨¨` ̄{  l| l|l| 〉 「ん? おー、お疲れー」
        `ト.-l       乂 l| .从!./
          .乂_!   __   、_〉_Ⅵ刈
            `ー<: _ =ミzミミミミミ
             ,从l}Ⅳl`ー==‐'⌒` 〉ミミ
  ――=ニ三三彡イリil刈`ーil‐≠ 州州
 彡'≦三三三メ//刈州|刈州从、州lイl
 //  /lⅣ´/从l〈州州州≧≠≦リ州人


10000 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/20(水) 23:02:25 ID:Oah2Pvzs0 [77/77]
10000ならルイージの変装技術が成長する。
だが、だませるかどうかの判定は情報依存のままで結果的にゴミスキルというオチがつく。

11 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/20(水) 23:03:02 ID:f8RVVd.s0
はい、前スレ10000採用で。
それじゃあ続けて行きますよー

21 名前: ◆o2mcPg4qxU[sage] 投稿日:2012/06/20(水) 23:04:44 ID:f8RVVd.s0
                             ,ィテ州州z、_
                            ,イミ;州州州州リイハ、_
                            ,仁三ミ州州川|llイ彡イミi、
                           ,イf三イ´```ヾリ州州彡'三ミi
                           lイl彡!ハ     ``'´〈ツ〈三ミト、
                        //イ|イ!|            l マミハ.l
                         メl l .イィキ≧x_ l.|  ィァ=キリトリ|ミ=―'´
                     イ/ハ,l | ,イ////ム彡",ィ=キミ、 lミx_,ィ仁ミx
                        / .l i 彡'ハ,|.!//////リ'./,イィモテヲ ,ハ l三≧ミx |li
                  `―彡=彡イ彡州キ‐ミ三彡!' ハ  `ー`´ /ノ/三ミx リ,ィ仁ミx
                    イl彡'フ〃,リ州州キr―..、 .ハ    ./イ州ミ三三彡'  リ
                 〉リリ 〈 ,リ .l!.l州リ'.:キリハlliミ、_,'.::;l ,,ミxイ州州ミx、====ミx /  「しかし豊よ、こりゃ駄目じゃ」
                ,州 />-‐ミl|.il⌒li州l`ー‐-、州イリイli|lミxヾlix `ヽ``州l
         /-、>――― ニ二| |  リ.l| .liキ州州洲T,リlイ! トf‐リ==ミx 州 ツ! l州
          / /´ ̄ ̄ ̄ ̄´ il l l  〈 .| .|l::.ヾ州州lilリ' l |!.l l7 リ `リト-イリ'__,ィ、
        ./ .〃         .ll l .l     .| .ll  :::::::::::/ / l|li l V .l 州ト lリー=ハ ヽ 、
     /  l|  l     リ   l ,' /     lト、 ヽ ヽ::::::/ / ,イ|ト、l V .ヽヘミ=l `、   l l. ヽ
   ,f´l  .l|  l        ,'〃     ||、.ヽ ヽ    / イ .l.|!,イl  V  l .l  l    .| ll ハ
  ./l |   |  |       / /      ||ミ、ヽ、   ′  ,.イ|..::ハ     ヽ ヽ   l .l! l l


                  ,イ_, -===ー-z
                    /::´:::::::::::::::::::::::::::ニ=ー
                  トv:::::::::::::::::::::::::::::::::::`ミヽ
                〉:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\   「駄目か」
                  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
             〈::::::::::::::::::::ィ 0)::: |:::::::ヘ ハ                       「おう」>ノブ
                ヾ:::::::::::::::::::::::::::: |ヘ::ト、ソ
                ヽ:::::::::::::::::::::::/ `|
                ヽ::::::::::::::::/:::: _ト===ュ
                     -‐.ヽ、-─'''¨¨´  -ー=弋
               く   ..::\    彡三三彡ー‐一、
               <「 \.::::::::::::::}       ,ァ彡`> ⌒ヾ、
         /´     { __ノ:::::::ィ<      // //      \
          イ       |. /::::::::::|       |イ//       -─=ニユ
         {   /   |/:::::::::::::|       |イ/           \
         ム.  /   リ:::::::::::::::|       Vミヘ        ‐===ーz
          く  /   ト、:::::::::::::|          {彡ミヘニニニニヽ

26 名前: ◆o2mcPg4qxU[sage] 投稿日:2012/06/20(水) 23:06:31 ID:f8RVVd.s0
                         ヾミミ\ \
                       ヾミミ\ \
                           ヾミミ\ \
             (   ,.-=-、         ヾミミ\ \
  _    、     ,. `ニ'⌒`ヾヽ.         ヾミミ\ \
',´‐-ヽ、 ヾ、._,,..-‐=二三ニ≧-丶.       ヾミミ\_,.\__
メ,._`ヾ、(`ヽ ,. '"彡三三三ニニ\  ( _,,....,.ィ'州州州州li;,、
、ノ⌒≧ヾ`ニニ彡,/〃 {'r'"-=三ニ\._,ゝ,..','州州州州州州州、  「今は12月の頭、これからどんどん寒くなる上、
,.'",.ニ=--,.ニ三彡'ノ'r‐=、’ ,ゝ、,ゝ二三三三;'州i"i' }! 〃-ー=;州州   スペースコブラは山の国じゃ。
〃/,.-‐,=ニ‐-、\==- ̄≧_、¬-<,.==ニニリ/l,トl!./!{!  l,.}!-!il!州}、   このまま進軍してったら、敵の思う壺。
  (_,.;'.,.-=二ニ≧<"r≦三三ニ==二ニニ,'/"´゙__、,,,..''",,..-川!州\     今の地点から少し引いて、守り易い場所に砦でも作って、
¬、(_,.〃 /⌒ヾ、_ヾ=ーゝ._((ー_,,(,,...-=ニニ_!l!/7///};;' ,,,.ニ{!|;ヽ}lミミ\     春まで待つのが妥当だろうよ」
‐-.._ー=_ノ;、-―-、ー==ー二二三三三二ニl ヾ//ノ;;' ''´`’ l込゙ムヽミミ\
≧二二三ニニ三三二ニニ二三三三三ニニヒー ';;;;' ヽ _ヽ'州州ソミ;< ̄\‐-、
ニ=‐¬气二二三三二二二三三三二>Vヾ,li';ヽ.__''ー ,. ィノ/州州il!.ヾミミ\ \ .ヽ 、
;"ヽ ノリ ('" '" ̄ラ彡彡ニ==>"〃{('、{!ー'l 'li,` ̄^~、;ヾ´州州州、,ヾミ゙\ \   \ヽ、_
  ̄"´  ``   /〃// (,.'"´ ,.イ{!'   !ノj /リ l! ";巛;ゞ゙ / ,.l!l i゙}!l州i,゙ヽ,ヾミ゙\ \/,`ヽ   ̄'"` 、
,..=-...ゝ、_`ー;"ノ'/,イヽ/ .、  `{.リ、l、ノ { .ノ l l!ヽ 、  ,.' / !;}ノ,'リ州ilゝ=.,,ヽミ゙\  .l  l、、ー---―
'",.''" ̄ゝ-‐二ニ,.イ'" ̄_ヽ ,ノイ丶  .!.{  .l` ゙、ヽ   ' ./' ,l(;"))州ヽ._  ヽミ゙\ l._,i. ヽ.ヽ\
/ヾ、 ,./'//;'"./  ̄    .((、_`、  !  .∧ヽ\ヽ_,.,.ノ'/l!、_ノ州州州「l=-ヽミ゙\/  / } ヽl!
   (.{((../´         ヽ  :   .V   ∧  `! l ll !   .l!/ ,イ州i{ ノ,! /.  ヽミ.{  / ノヽl}
  _,.‐'"_           .ヽ. :   ∨  .∧. └|_|L!  l'!、{(州ili、ー゙l  ,'   ヽミー、_,.' /、ー-
''"   -―=-`ヽ、   、     .::i.;    ∨  .∧、    !  l,'! `ー)州) .!_,/-= __ヽミミ゙ー' \
     ̄二=‐-≧ 、_  ヽ、 /;:}      ∨  .∧ヽ  ゙,  !/!(`"〃' .l州州ヽ,.ノ  `ヽミミ\  \

34 名前: ◆o2mcPg4qxU[sage] 投稿日:2012/06/20(水) 23:09:45 ID:f8RVVd.s0
::::::::::::::::::::::::::::::/  / ,/:/ ,/  /.::::::::::/   /.::::::::::::;イ/.:::::::::::::::::://.:::::::::::::}
:::::::::::::::::::::::::::/,ィ //:/  / //.:;イ:::::::/ //.::::::::::::::://'.:::::::::::::::::://.::::::::::::::::}    「勝ちはしてるが、勝ち切れず……という所じゃな。
:::::::::::::::::::::::://〃'::/    /./'.:::/ }:::::/ /'.::::::::::;イ:: //.:::::::,ィ::::::::://.:::::;イ::::::::;′     おいたちだけならともかく、兵子(へこ)がもたん」
:::::::::::/l:::::://.::::∠三ニミ/〃:/ }:} /.::/ 〃.:::::;ィ::/ /.://.::∠三7.:://.:::::/ :|::::::/
::::::::/ィ|::::〃.:/     /.::/ニニ/.:://'.::::::/// イ::〃/_/_/.://.:::::/. : :}:::/
::: /  |::::::/^ー― --,'∠..___  }:://.:::/ /'/ !::/  ,..ィ,/.://.:;ィチ}: : :,':/∧ ̄ヽ
:;イ  |:::/ft====={'ェェェェミ、ヽ.}〃/  / ,ィェ|/ -t''´’ノ.::〃.;</ /ヽ:/'´.: :∧ : ∧=- .
 |  {/  ゙ミヽ    廴_i!ノ,ィ ` }::/   ,ハ ^ミtl'    ̄/.::; イ / /ヽ.∧: : : : ∧ : ∧: : : :=‐-
 |  '   ヾtニニ====彡'   ,'/     |::{    `ー=ニ// ,'/ /三ニ}: l : : : : ∧:. :∧: : : : : : : : =‐-
 |           _        _      |::{         ´  ,'´,厶ニニニ}: l: : : : : :|ハ : ∧: : : : : : : : : : :
 {  f:ミ       /.::::::}    ゙’ {:::}      |:ム          /イ三三ニニ}: l: : : : :.:|: :!⌒ }ニ===- : : : :
ヽ{ 〃´       {:r'^´ ゙’     `´      |ニム        /三三三ニニ}: l: : : : : |: :| : : ト : : : : : : : : : :
\'.      /:{                   |三ム     /三ニハ三ニニニ}: l : : : :.:|: :| : : |::|: : : : : : : : : :
  '.    _  {:_ノ         __  ノニア'’    /三ニ/|::lVニニ}: l : : : : :|: :| : : |::|: : : : : : : : : :
   '.   {:::}  f;ヲ          ∠三三ヲニ/       /三ニ/ ,':,' ∨三{: :l : : : : :|: :| : : |::|: : : : : : : : : :
   ∧彡'´ /{              `¨´         /三ニ/ {::{  }ニニ{: l: : : : :.:|: :| : : |::|: : : : : : : : : :


                             ,ィテ州州z、_
                            ,イミ;州州州州リイハ、_
                            ,仁三ミ州州川|llイ彡イミi、
                           ,イf三イ´```ヾリ州州彡'三ミi
                           lイl彡!ハ     ``'´〈ツ〈三ミト、
                        //イ|イ!|            l マミハ.l
                         メl l .イィキ≧x_ l.|  ィァ=キリトリ|ミ=―'´  「そーゆーこった。
                     イ/ハ,l | ,イ////ム彡",ィ=キミ、 lミx_,ィ仁ミx    戦上手が敵にも居るぜ。
                        / .l i 彡'ハ,|.!//////リ'./,イィモテヲ ,ハ l三≧ミx |li   それにあんま長引くと、北方のグラズヘイムが動きかねん」
                  `―彡=彡イ彡州キ‐ミ三彡!' ハ  `ー`´ /ノ/三ミx リ,ィ仁ミx
                    イl彡'フ〃,リ州州キr―..、 .ハ    ./イ州ミ三三彡'  リ
                 〉リリ 〈 ,リ .l!.l州リ'.:キリハlliミ、_,'.::;l ,,ミxイ州州ミx、====ミx /
                ,州 />-‐ミl|.il⌒li州l`ー‐-、州イリイli|lミxヾlix `ヽ``州l
         /-、>――― ニ二| |  リ.l| .liキ州州洲T,リlイ! トf‐リ==ミx 州 ツ! l州
          / /´ ̄ ̄ ̄ ̄´ il l l  〈 .| .|l::.ヾ州州lilリ' l |!.l l7 リ `リト-イリ'__,ィ、
        ./ .〃         .ll l .l     .| .ll  :::::::::::/ / l|li l V .l 州ト lリー=ハ ヽ 、
     /  l|  l     リ   l ,' /     lト、 ヽ ヽ::::::/ / ,イ|ト、l V .ヽヘミ=l `、   l l. ヽ
   ,f´l  .l|  l        ,'〃     ||、.ヽ ヽ    / イ .l.|!,イl  V  l .l  l    .| ll ハ
  ./l |   |  |       / /      ||ミ、ヽ、   ′  ,.イ|..::ハ     ヽ ヽ   l .l! l l

40 名前: ◆o2mcPg4qxU[sage] 投稿日:2012/06/20(水) 23:12:32 ID:f8RVVd.s0
                    ィ州リイメ彡三≧ミ
                      イ州Ⅳ'゙"""メz三ミメミ
                   |メ''゙`  i l/ _〉_}ミ‐メミ、__/⌒  「アムステルダム薩摩に残してきた連中からの報告では、
                    メ}. _ヽメイ{!/ッ.ァ}lリ{ハ.〉ミニ二ミ    グンマーも動いたそうだ。まぁ、毎度の如く一部部族の暴走みたいだがな。
                     lハ〈 ,ィ≠:ド≦zzイ {メ、./刈ミ三彡     あそこは潰しても旨味が無い癖に、兵はそこそこ強い。
                     |从l{::::::::∧    .乂Ⅵ刈Ⅵミ三三      現状維持が一番だろうよ」
                     |メli}lゞ::-' 弋_,ィィィミミ ミ}::ハⅨミ三三
                   メ彡州メ、i≧≠'´ ̄リミ刈||lⅣ三三三
               ≦彡/.州l州i〉i,ミ 三彡州{トⅥ{乂三/´Y 〉
              イ州州l乂リ从ミ /::Ⅵ州メイハリ八ミ=彡 _/、/⌒〉、
           r‐f/ / ̄/´ 〈/_从メ::::::|’;  ノ' .イ从{|.メ、.〈.  \/{イ⌒ヽ、
           //l|| ,'  .l ./ i イ{:⌒Ⅵ l // |Ⅵメ、_ノ {.〉、_〉/⌒ヽ、


       // /:三三三三三≧=-_________
      //// / ̄ ̄ ̄_>三三三三≧<´
    /|//レ'// /三三三三三三三三三ニ≧=、_
    |i!//!/ /三三三三三三三三ニ < ̄ ̄ ̄`
    |!V  -=≦三三三三三 \三\三三\
    |V   \ \三三三三三 \三\三三\
    // ∧ |\ \ \三三三三三.\三\三三\
  __ji!|N!ニ| |三.\ \ ,.ィ≦≫<_「\三VNト、\「 ̄ ヽ
/ { i!三ニ.! |∧三.ヽ、__\v´ _,.斗刈 V |ノ/ニ ト、「ヽ   「……狙われたのは」
::.:.:.:.:Vヘ三 ヽ!三\「 \  ̄V´`こ ノ   「三N
:.:.:.:.:.:.:Vヘ三ニヽN三\! `ー        | Vi!、
:.:.:.:.:.:.:.:.ヽヽ\ハ `ヽ「|              ∧i! ∧
\:.:.:.:.:.:.:.:\\_∧  :!   _        / i V:.:∧_
:.》}、:.:.:.:.:.:.:.:.>':.:.∧  ヽ-'´/     / :| ://:.:.:.:.:.:〉\----
/ ≫ァ‐<:.:.://:.\`ヽー=ニ二>、./  | //:.:.:.:.:.∧:.:.:.ヽ:.:.:.:.
>':.:./:.:.:.:.:/ニ//:.:.:.:.:.:\`ー‐'´   /   V/:.:.:.:.:./:.:}:.:.:.:.:|--、
|:.:.:./:.:.:.:/三.//:.:.:.:./三 ヽ.___/   //:.:.:.:.:./:.:/:.:.:.:./:.:.:.:.
|:.:/:.:.:../三ニ//:.:.:.:./三三三三彡'  //:.:.:.:.:.:/:.:/:.:.:.:./:.:.:.:.:.:
V:.:.:.:.:.|三三\:.:.:∧´ ̄\ニr‐〈:!  \\:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:
|:.:.:.:.|三三三\|八     !  |     ヽ\:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:


                            ,イミ;州州州州リイハ、_
                            ,仁三ミ州州川|llイ彡イミi、
                           ,イf三イ´```ヾリ州州彡'三ミi
                           lイl彡!ハ     ``'´〈ツ〈三ミト、
                        //イ|イ!|            l マミハ.l
                         メl l .イィキ≧x_ l.|  ィァ=キリトリ|ミ=―'´ 「クール男爵家」
                     イ/ハ,l | ,イ////ム彡",ィ=キミ、 lミx_,ィ仁ミx
                        / .l i 彡'ハ,|.!//////リ'./,イィモテヲ ,ハ l三≧ミx |li
                  `―彡=彡イ彡州キ‐ミ三彡!' ハ  `ー`´ /ノ/三ミx リ,ィ仁ミx
                    イl彡'フ〃,リ州州キr―..、 .ハ    ./イ州ミ三三彡'  リ
                 〉リリ 〈 ,リ .l!.l州リ'.:キリハlliミ、_,'.::;l ,,ミxイ州州ミx、====ミx /
                ,州 />-‐ミl|.il⌒li州l`ー‐-、州イリイli|lミxヾlix `ヽ``州l
         /-、>――― ニ二| |  リ.l| .liキ州州洲T,リlイ! トf‐リ==ミx 州 ツ! l州
          / /´ ̄ ̄ ̄ ̄´ il l l  〈 .| .|l::.ヾ州州lilリ' l |!.l l7 リ `リト-イリ'__,ィ、
        ./ .〃         .ll l .l     .| .ll  :::::::::::/ / l|li l V .l 州ト lリー=ハ ヽ 、

46 名前: ◆o2mcPg4qxU[sage] 投稿日:2012/06/20(水) 23:14:40 ID:f8RVVd.s0
::::::::::::::::::::::::::::::/  / ,/:/ ,/  /.::::::::::/   /.::::::::::::;イ/.:::::::::::::::::://.:::::::::::::}
:::::::::::::::::::::::::::/,ィ //:/  / //.:;イ:::::::/ //.::::::::::::::://'.:::::::::::::::::://.::::::::::::::::}
:::::::::::::::::::::::://〃'::/    /./'.:::/ }:::::/ /'.::::::::::;イ:: //.:::::::,ィ::::::::://.:::::;イ::::::::;′
:::::::::::/l:::::://.::::∠三ニミ/〃:/ }:} /.::/ 〃.:::::;ィ::/ /.://.::∠三7.:://.:::::/ :|::::::/   「………」
::::::::/ィ|::::〃.:/     /.::/ニニ/.:://'.::::::/// イ::〃/_/_/.://.:::::/. : :}:::/
::: /  |::::::/^ー― --,'∠..___  }:://.:::/ /'/ !::/  ,..ィ,/.://.:;ィチ}: : :,':/∧ ̄ヽ
:;イ  |:::/ft====={'ェェェェミ、ヽ.}〃/  / ,ィェ|/ -t''´’ノ.::〃.;</ /ヽ:/'´.: :∧ : ∧=- .
 |  {/  ゙ミヽ    廴_i!ノ,ィ ` }::/   ,ハ ^ミtl'    ̄/.::; イ / /ヽ.∧: : : : ∧ : ∧: : : :=‐-
 |  '   ヾtニニ====彡'   ,'/     |::{    `ー=ニ// ,'/ /三ニ}: l : : : : ∧:. :∧: : : : : : : : =‐-
 |           _        _      |::{         ´  ,'´,厶ニニニ}: l: : : : : :|ハ : ∧: : : : : : : : : : :
 {  f:ミ       /.::::::}    ゙’ {:::}      |:ム          /イ三三ニニ}: l: : : : :.:|: :!⌒ }ニ===- : : : :
ヽ{ 〃´       {:r'^´ ゙’     `´      |ニム        /三三三ニニ}: l: : : : : |: :| : : ト : : : : : : : : : :
\'.      /:{                   |三ム     /三ニハ三ニニニ}: l : : : :.:|: :| : : |::|: : : : : : : : : :
  '.    _  {:_ノ         __  ノニア'’    /三ニ/|::lVニニ}: l : : : : :|: :| : : |::|: : : : : : : : : :
   '.   {:::}  f;ヲ          ∠三三ヲニ/       /三ニ/ ,':,' ∨三{: :l : : : : :|: :| : : |::|: : : : : : : : : :
   ∧彡'´ /{              `¨´         /三ニ/ {::{  }ニニ{: l: : : : :.:|: :| : : |::|: : : : : : : : : :



                            ,イミ;州州州州リイハ、_
                            ,仁三ミ州州川|llイ彡イミi、
                           ,イf三イ´```ヾリ州州彡'三ミi   「心配すんなよ、勝ったぜ。
                           lイl彡!ハ     ``'´〈ツ〈三ミト、   あそこはあの“串刺し公-カズィクル・ベイ-”が居るし、
                        //イ|イ!|            l マミハ.l    今代の当主は割と“出来る”奴みてぇだ」
                         メl l .イィキ≧x_ l.|  ィァ=キリトリ|ミ=―'´
                     イ/ハ,l | ,イ////ム彡",ィ=キミ、 lミx_,ィ仁ミx
                        / .l i 彡'ハ,|.!//////リ'./,イィモテヲ ,ハ l三≧ミx |li
                  `―彡=彡イ彡州キ‐ミ三彡!' ハ  `ー`´ /ノ/三ミx リ,ィ仁ミx
                    イl彡'フ〃,リ州州キr―..、 .ハ    ./イ州ミ三三彡'  リ
                 〉リリ 〈 ,リ .l!.l州リ'.:キリハlliミ、_,'.::;l ,,ミxイ州州ミx、====ミx /
                ,州 />-‐ミl|.il⌒li州l`ー‐-、州イリイli|lミxヾlix `ヽ``州l
         /-、>――― ニ二| |  リ.l| .liキ州州洲T,リlイ! トf‐リ==ミx 州 ツ! l州
          / /´ ̄ ̄ ̄ ̄´ il l l  〈 .| .|l::.ヾ州州lilリ' l |!.l l7 リ `リト-イリ'__,ィ、
        ./ .〃         .ll l .l     .| .ll  :::::::::::/ / l|li l V .l 州ト lリー=ハ ヽ 、
     /  l|  l     リ   l ,' /     lト、 ヽ ヽ::::::/ / ,イ|ト、l V .ヽヘミ=l `、   l l. ヽ
   ,f´l  .l|  l        ,'〃     ||、.ヽ ヽ    / イ .l.|!,イl  V  l .l  l    .| ll ハ

57 名前: ◆o2mcPg4qxU[sage] 投稿日:2012/06/20(水) 23:17:20 ID:f8RVVd.s0
                       ,ィ≦三三三三三三≧x、
                        ,イ//ィ≦ニニ二三三三三≧z≠⌒У
                     //メ、‐ 、\ ∨';ミ三三三三三三三
                    /Y乂 , \.\∨/'; ミミ≠ミ三三三三≧≠彡ィ≦
                       i }l| .i `メ ̄¨ヽl|:l/'; :ミメ ハ, ∨三三三三三彡≦三三  「それとも―――
                     .乂从〈チニ才ノノ / '//;l| .lУ人∨三三三三彡≦二ニ     この戦いで壊滅した先代の事でも考えてたか?
                      | ::' イゞ'"¨   '/∧ .r爪'/∧\三三三三二ニ二三      ありゃ、大軍での従軍を認めたお前が悪いんじゃない。
                          ∨  :::      ∨∧:|Y∨/∧:: \三三三三三三三      欲をかいたクール男爵が悪いのさ」
                     〈__z' xxx≧ミミ乂::\._'///∧:\\三三三三三三
                          Y='¨¨´ ツ}}}}}}}リミ,':////∧::..\\三三三三三
                            才i`¨゙ i}}}}}才:/.:::i'///从乂_:::>≠ミ、三三三三
                        </>}}}}}}}}}才'/// 八//ト/三三彡'′ / 〉i三三三三
                   </>:::::::::>ヘ'//////    :\>z才   ..:::/ 从リ`ト三三
                 .</>:::::::::> 乂__/メ/,ィ    ::/ / /    ././'// ノ  >
            x<>>::::::::::>__,...</// ;' /:::l   ..::/_/, ′  ., ’/ i'/|  :/ /
          </><'∧:> _./ 〃  //// .: ;':ハ|  .,.:<:/ ′  ., ’   .:|从.::〃.,.:’
          </>::::::::::::У'’ /.;′′ .:;':/  .;'.ハ〉 .ィrメ¨:/    /     /ヾ三 ,.′
     </>::::::::::>    _,/:i :′::   :i/  .:::/ /爪z| 〉..::/    ,′  ., ′  / ./



::::::::::::::::::::::::::::::/  / ,/:/ ,/  /.::::::::::/   /.::::::::::::;イ/.:::::::::::::::::://.:::::::::::::}
:::::::::::::::::::::::::::/,ィ //:/  / //.:;イ:::::::/ //.::::::::::::::://'.:::::::::::::::::://.::::::::::::::::}
:::::::::::::::::::::::://〃'::/    /./'.:::/ }:::::/ /'.::::::::::;イ:: //.:::::::,ィ::::::::://.:::::;イ::::::::;′
:::::::::::/l:::::://.::::∠三ニミ/〃:/ }:} /.::/ 〃.:::::;ィ::/ /.://.::∠三7.:://.:::::/ :|::::::/ 「ダディじゃったか。先代に悪いとは思っちょらん。
::::::::/ィ|::::〃.:/     /.::/ニニ/.:://'.::::::/// イ::〃/_/_/.://.:::::/. : :}:::/   戦ばしとるんじゃ。人は死ぬ。弱かったらもっと死ぬ。
::: /  |::::::/^ー― --,'∠..___  }:://.:::/ /'/ !::/  ,..ィ,/.://.:;ィチ}: : :,':/∧ ̄ヽただ―――」
:;イ  |:::/ft====={'ェェェェミ、ヽ.}〃/  / ,ィェ|/ -t''´’ノ.::〃.;</ /ヽ:/'´.: :∧ : ∧=- .
 |  {/  ゙ミヽ    廴_i!ノ,ィ ` }::/   ,ハ ^ミtl'    ̄/.::; イ / /ヽ.∧: : : : ∧ : ∧: : : :=‐-
 |  '   ヾtニニ====彡'   ,'/     |::{    `ー=ニ// ,'/ /三ニ}: l : : : : ∧:. :∧: : : : : : : : =‐-
 |           _        _      |::{         ´  ,'´,厶ニニニ}: l: : : : : :|ハ : ∧: : : : : : : : : : :
 {  f:ミ       /.::::::}    ゙’ {:::}      |:ム          /イ三三ニニ}: l: : : : :.:|: :!⌒ }ニ===- : : : :
ヽ{ 〃´       {:r'^´ ゙’     `´      |ニム        /三三三ニニ}: l: : : : : |: :| : : ト : : : : : : : : : :
\'.      /:{                   |三ム     /三ニハ三ニニニ}: l : : : :.:|: :| : : |::|: : : : : : : : : :
  '.    _  {:_ノ         __  ノニア'’    /三ニ/|::lVニニ}: l : : : : :|: :| : : |::|: : : : : : : : : :
   '.   {:::}  f;ヲ          ∠三三ヲニ/       /三ニ/ ,':,' ∨三{: :l : : : : :|: :| : : |::|: : : : : : : : : :

62 名前: ◆o2mcPg4qxU[sage] 投稿日:2012/06/20(水) 23:19:56 ID:f8RVVd.s0
       // /:三三三三三≧=-_________
      //// / ̄ ̄ ̄_>三三三三≧<´
    /|//レ'// /三三三三三三三三三ニ≧=、_
    |i!//!/ /三三三三三三三三ニ < ̄ ̄ ̄`
    |!V  -=≦三三三三三 \三\三三\
    |V   \ \三三三三三 \三\三三\
    // ∧ |\ \ \三三三三三.\三\三三\
  __ji!|N!ニ| |三.\ \ ,.ィ≦≫<_「\三VNト、\「 ̄ ヽ
/ { i!三ニ.! |∧三.ヽ、__\v´ _,.斗刈 V |ノ/ニ ト、「ヽ   「―――成人もしとらんと、戦ば巻き込まれた今代には同情しちょる。
::.:.:.:.:Vヘ三 ヽ!三\「 \  ̄V´`こ ノ   「三N         失敗したのは先代で、そいつぁ何も悪くないじゃろ。なぁ、ノブよ」
:.:.:.:.:.:.:Vヘ三ニヽN三\! `ー        | Vi!、
:.:.:.:.:.:.:.:.ヽヽ\ハ `ヽ「|              ∧i! ∧
\:.:.:.:.:.:.:.:\\_∧  :!   _        / i V:.:∧_
:.》}、:.:.:.:.:.:.:.:.>':.:.∧  ヽ-'´/     / :| ://:.:.:.:.:.:〉\----
/ ≫ァ‐<:.:.://:.\`ヽー=ニ二>、./  | //:.:.:.:.:.∧:.:.:.ヽ:.:.:.:.
>':.:./:.:.:.:.:/ニ//:.:.:.:.:.:\`ー‐'´   /   V/:.:.:.:.:./:.:}:.:.:.:.:|--、
|:.:.:./:.:.:.:/三.//:.:.:.:./三 ヽ.___/   //:.:.:.:.:./:.:/:.:.:.:./:.:.:.:.
|:.:/:.:.:../三ニ//:.:.:.:./三三三三彡'  //:.:.:.:.:.:/:.:/:.:.:.:./:.:.:.:.:.:
V:.:.:.:.:.|三三\:.:.:∧´ ̄\ニr‐〈:!  \\:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:
|:.:.:.:.|三三三\|八     !  |     ヽ\:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
∧:.:.:.:.|三三三三ヽ \   } ./      〉:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:


                       ,ィ≦三三三三三三≧x、
                        ,イ//ィ≦ニニ二三三三三≧z≠⌒У
                     //メ、‐ 、\ ∨';ミ三三三三三三三
                    /Y乂 , \.\∨/'; ミミ≠ミ三三三三≧≠彡ィ≦     「お前、割と子供っつーか、若い奴相手にゃそうだよなぁ。
                       i }l| .i `メ ̄¨ヽl|:l/'; :ミメ ハ, ∨三三三三三彡≦三三    アムステルダム薩摩に孤児院作った時もそうだったか」
                     .乂从〈チニ才ノノ / '//;l| .lУ人∨三三三三彡≦二ニ
                      | ::' イゞ'"¨   '/∧ .r爪'/∧\三三三三二ニ二三
                          ∨  :::      ∨∧:|Y∨/∧:: \三三三三三三三
                     〈__z' xxx≧ミミ乂::\._'///∧:\\三三三三三三
                          Y='¨¨´ ツ}}}}}}}リミ,':////∧::..\\三三三三三
                            才i`¨゙ i}}}}}才:/.:::i'///从乂_:::>≠ミ、三三三三
                        </>}}}}}}}}}才'/// 八//ト/三三彡'′ / 〉i三三三三
                   </>:::::::::>ヘ'//////    :\>z才   ..:::/ 从リ`ト三三
                 .</>:::::::::> 乂__/メ/,ィ    ::/ / /    ././'// ノ  >
            x<>>::::::::::>__,...</// ;' /:::l   ..::/_/, ′  ., ’/ i'/|  :/ /
          </><'∧:> _./ 〃  //// .: ;':ハ|  .,.:<:/ ′  ., ’   .:|从.::〃.,.:’
          </>::::::::::::У'’ /.;′′ .:;':/  .;'.ハ〉 .ィrメ¨:/    /     /ヾ三 ,.′
     </>::::::::::>    _,/:i :′::   :i/  .:::/ /爪z| 〉..::/    ,′  ., ′  / ./

69 名前: ◆o2mcPg4qxU[sage] 投稿日:2012/06/20(水) 23:23:53 ID:f8RVVd.s0
                    ィ州リイメ彡三≧ミ
                      イ州Ⅳ'゙"""メz三ミメミ
                   |メ''゙`  i l/ _〉_}ミ‐メミ、__/⌒
                    メ}. _ヽメイ{!/ッ.ァ}lリ{ハ.〉ミニ二ミ  「だが、その理屈が通じるのは民草の話よ。
                     lハ〈 ,ィ≠:ド≦zzイ {メ、./刈ミ三彡   上に立つ奴は、先代が失敗したら次の代の奴が苦労せなならん。
                     |从l{::::::::∧    .乂Ⅵ刈Ⅵミ三三    大勢の命を預かってる以上、俺はワルクヌェー等と言って投げだす
                     |メli}lゞ::-' 弋_,ィィィミミ ミ}::ハⅨミ三三     わけにはいかんからな。
                   メ彡州メ、i≧≠'´ ̄リミ刈||lⅣ三三三
               ≦彡/.州l州i〉i,ミ 三彡州{トⅥ{乂三/´Y 〉    それに成人して無いっつっても、来年頭には成人よ」
              イ州州l乂リ从ミ /::Ⅵ州メイハリ八ミ=彡 _/、/⌒〉、
           r‐f/ / ̄/´ 〈/_从メ::::::|’;  ノ' .イ从{|.メ、.〈.  \/{イ⌒ヽ、
           //l|| ,'  .l ./ i イ{:⌒Ⅵ l // |Ⅵメ、_ノ {.〉、_〉/⌒ヽ、

       // /:三三三三三≧=-_________
      //// / ̄ ̄ ̄_>三三三三≧<´
    /|//レ'// /三三三三三三三三三ニ≧=、_
    |i!//!/ /三三三三三三三三ニ < ̄ ̄ ̄`
    |!V  -=≦三三三三三 \三\三三\
    |V   \ \三三三三三 \三\三三\
    // ∧ |\ \ \三三三三三.\三\三三\
  __ji!|N!ニ| |三.\ \ ,.ィ≦≫<_「\三VNト、\「 ̄ ヽ  「……やっぱ、おいよりもお前のが国王ってのに向いちょるわ」
/ { i!三ニ.! |∧三.ヽ、__\v´ _,.斗刈 V |ノ/ニ ト、「ヽ     
::.:.:.:.:Vヘ三 ヽ!三\「 \  ̄V´`こ ノ   「三N
:.:.:.:.:.:.:Vヘ三ニヽN三\! `ー        | Vi!、
:.:.:.:.:.:.:.:.ヽヽ\ハ `ヽ「|              ∧i! ∧
\:.:.:.:.:.:.:.:\\_∧  :!   _        / i V:.:∧_
:.》}、:.:.:.:.:.:.:.:.>':.:.∧  ヽ-'´/     / :| ://:.:.:.:.:.:〉\----
/ ≫ァ‐<:.:.://:.\`ヽー=ニ二>、./  | //:.:.:.:.:.∧:.:.:.ヽ:.:.:.:.
>':.:./:.:.:.:.:/ニ//:.:.:.:.:.:\`ー‐'´   /   V/:.:.:.:.:./:.:}:.:.:.:.:|--、
|:.:.:./:.:.:.:/三.//:.:.:.:./三 ヽ.___/   //:.:.:.:.:./:.:/:.:.:.:./:.:.:.:.
|:.:/:.:.:../三ニ//:.:.:.:./三三三三彡'  //:.:.:.:.:.:/:.:/:.:.:.:./:.:.:.:.:.:
V:.:.:.:.:.|三三\:.:.:∧´ ̄\ニr‐〈:!  \\:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:
|:.:.:.:.|三三三\|八     !  |     ヽ\:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:


             (   ,.-=-、         ヾミミ\ \
  _    、     ,. `ニ'⌒`ヾヽ.         ヾミミ\ \
',´‐-ヽ、 ヾ、._,,..-‐=二三ニ≧-丶.       ヾミミ\_,.\__
メ,._`ヾ、(`ヽ ,. '"彡三三三ニニ\  ( _,,....,.ィ'州州州州li;,、
、ノ⌒≧ヾ`ニニ彡,/〃 {'r'"-=三ニ\._,ゝ,..','州州州州州州州、
,.'",.ニ=--,.ニ三彡'ノ'r‐=、’ ,ゝ、,ゝ二三三三;'州i"i' }! 〃-ー=;州州
〃/,.-‐,=ニ‐-、\==- ̄≧_、¬-<,.==ニニリ/l,トl!./!{!  l,.}!-!il!州}、  「嫌だね。俺はお前の才に賭けたんだよ。
  (_,.;'.,.-=二ニ≧<"r≦三三ニ==二ニニ,'/"´゙__、,,,..''",,..-川!州\    お前を王まで押し上げる、ってな」
¬、(_,.〃 /⌒ヾ、_ヾ=ーゝ._((ー_,,(,,...-=ニニ_!l!/7///};;' ,,,.ニ{!|;ヽ}lミミ\
‐-.._ー=_ノ;、-―-、ー==ー二二三三三二ニl ヾ//ノ;;' ''´`’ l込゙ムヽミミ\
≧二二三ニニ三三二ニニ二三三三三ニニヒー ';;;;' ヽ _ヽ'州州ソミ;< ̄\‐-、
ニ=‐¬气二二三三二二二三三三二>Vヾ,li';ヽ.__''ー ,. ィノ/州州il!.ヾミミ\ \ .ヽ 、
;"ヽ ノリ ('" '" ̄ラ彡彡ニ==>"〃{('、{!ー'l 'li,` ̄^~、;ヾ´州州州、,ヾミ゙\ \   \ヽ、_
  ̄"´  ``   /〃// (,.'"´ ,.イ{!'   !ノj /リ l! ";巛;ゞ゙ / ,.l!l i゙}!l州i,゙ヽ,ヾミ゙\ \/,`ヽ   ̄'"` 、


71 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/20(水) 23:24:41 ID:ua5jnDW20
ワルクヌェーwwwww

72 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/20(水) 23:24:52 ID:Oah2Pvzs0
ワルクヌェーwww


77 名前: ◆o2mcPg4qxU[sage] 投稿日:2012/06/20(水) 23:26:07 ID:f8RVVd.s0
                             ,ィテ州州z、_
                            ,イミ;州州州州リイハ、_
                            ,仁三ミ州州川|llイ彡イミi、
                           ,イf三イ´```ヾリ州州彡'三ミi
                           lイl彡!ハ     ``'´〈ツ〈三ミト、
                        //イ|イ!|            l マミハ.l
                         メl l .イィキ≧x_ l.|  ィァ=キリトリ|ミ=―'´
                     イ/ハ,l | ,イ////ム彡",ィ=キミ、 lミx_,ィ仁ミx
                        / .l i 彡'ハ,|.!//////リ'./,イィモテヲ ,ハ l三≧ミx |li  「まぁ、どうしても気になるってんなら、
                  `―彡=彡イ彡州キ‐ミ三彡!' ハ  `ー`´ /ノ/三ミx リ,ィ仁ミx  どうせ冬場は戦線が硬直するんだ。
                    イl彡'フ〃,リ州州キr―..、 .ハ    ./イ州ミ三三彡'  リ
                 〉リリ 〈 ,リ .l!.l州リ'.:キリハlliミ、_,'.::;l ,,ミxイ州州ミx、====ミx /   来年頭の成人の儀の折にでも、
                ,州 />-‐ミl|.il⌒li州l`ー‐-、州イリイli|lミxヾlix `ヽ``州l    そのクール男爵の今代に祝いの品でもくれてやれよ」
         /-、>――― ニ二| |  リ.l| .liキ州州洲T,リlイ! トf‐リ==ミx 州 ツ! l州
          / /´ ̄ ̄ ̄ ̄´ il l l  〈 .| .|l::.ヾ州州lilリ' l |!.l l7 リ `リト-イリ'__,ィ、
        ./ .〃         .ll l .l     .| .ll  :::::::::::/ / l|li l V .l 州ト lリー=ハ ヽ 、
     /  l|  l     リ   l ,' /     lト、 ヽ ヽ::::::/ / ,イ|ト、l V .ヽヘミ=l `、   l l. ヽ
   ,f´l  .l|  l        ,'〃     ||、.ヽ ヽ    / イ .l.|!,イl  V  l .l  l    .| ll ハ
  ./l |   |  |       / /      ||ミ、ヽ、   ′  ,.イ|..::ハ     ヽ ヽ   l .l! l l


       ./:.:.:.:.:..::.| |:.:ヾミミヽ、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:...    .:..:.ヽ
      /.:.:.:.:.:.:.:.ハ |:.:.:.ヽ \ \ \.:.:.:.....、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.\
     リ:.:.:.:.:.:.:.:.::.:リ:.:.\:.:.... \ \ ヾ:.:.:....`''<:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
     |:.:.:.:.:.:.:ト;:.:.:.:.:.{ヘ:{\:.:... ヾミ \ :.:.. :.:.:...  \:.:.:.:.:.`ヾ:.:.:....
     { :.:.:.::..:{.:\:.:.:.ミX< \:.:.. ヾト、 \:.:.:.:.:.:.....  ヾ:.:.:.... 从ヽ)  「―――そうじゃの」
      从:.:.:.:从 ´ \{__`ヾミハ:.:.:...Y≦彡'''ヽ:.:.:.:.:.:.ヽ、:.:.\:.:.:.. /
      ヽ:.:.::.:\ ,チ==ミ.、_ }`ヽ} _ィ==ミ、:ヽミ:.::.:..ヽ:.:.\:.:.
       /弋',⌒\⌒`㍉     ¨´⌒` }ハ/ 代:.:.:ミ=ーヽ:.
      /: :〃:∧         :.      j /._人{`ヾ、   `
  >'⌒|: : :i:.//∧         :::...       小: : ∨
  : : : : :|: : :|:///∧               ハミ|: : :.i|ヽー-. . ._
  : : : : :|: : :|////ハ  r、  `ー一´ _,ィ   ∧ミjl: : :.l|: : : : : : : : :
  : : : :.人 :弋 {{///ヽ ヾミ===ニ三 ノ  ////リ: : :リ: : : : : : : : :
  : : : : : : ヽ: :ヽ.ll////\  `ニニニニ´  , イ////: : :/: : : : : : : : : :
  : : : : : : : : :ハ: :Y:. ////\      /://///: : :/: : : :.j|: : : : : :
  : : : : : : : : : :|: :|: : :./////`ー‐一彡//////: : :/: : : : :ハ: : : : : :


78 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/20(水) 23:26:09 ID:T5Q2SF8o0
アムステルダム薩摩、ブリュッセル清洲、なら次はルクセンブルクか?w


81 名前: ◆o2mcPg4qxU[sage] 投稿日:2012/06/20(水) 23:26:49 ID:f8RVVd.s0
>>78
ルクセンブルグ鎌倉とか?

84 名前: ◆o2mcPg4qxU[sage] 投稿日:2012/06/20(水) 23:27:29 ID:f8RVVd.s0
                                   /イ≦_
                                    〈/ニニニニニニ辷    「そいじゃ、もう一仕事終わらしたら、
                                  〉ニニニニニニニ=ー     おいたちも一旦薩摩に戻るとするかぁ」
                             _r㍉ー-込ニ∠二ニゝ込辷
                    _ニ-<ヽ-ー=弌 ヽ  `ヽ ー--一テー-ミ
_____/⌒>ーァー-==ャ一=ニ二 ̄`ヽ  /                 (十)    ハr、
ZZZZZZ)二) 〉 <   .l} } ===ニニニ /イミ======ミ  彡ヘ            ノ小
       辷/  \__ル込辷ニニ二__ノ示示辷ニニ==ニニニ二小            ノ`ヽ
         し'ー'ー'ィ          ̄ ̄        弋辷込-ー=≦≧、_,;ャチ彡㍉ 人
                                辷ニニニニニニニニニニニ/ニニニ∧  Y))、
                                |ニ\ニニニニニニニニY´ヾニニニ=代__〃 }
                                {ニニ込ー=ニ示/ノ   `ヾニニ===|l ハ
                          ∧    イ込ニニニニ///j     `弌ニニ|レ' ∧
                          〈 小, (ウ)イ⌒ヽ=/辷丕彡'        ヾニll  ∧
                             >∨/Y㍉示Y≡Y))、-小 つ)__ -─-t  \\ ∧

92 名前: ◆o2mcPg4qxU[sage] 投稿日:2012/06/20(水) 23:28:45 ID:f8RVVd.s0
▼――――――――――――――――――――――――――――――▼

 ―――幕間 終了

▲――――――――――――――――――――――――――――――▲

134 名前: ◆o2mcPg4qxU[sage] 投稿日:2012/06/20(水) 23:36:04 ID:f8RVVd.s0

                 | ̄ ̄`7
         _,,,,、     .|   /
         ヽ,  |   |   /
          ヽ_| ,.へ``'''"
  /\       _,.. ∠/___\、
/    \    ア;-'└‐'---:┘ヤ、
``''ー、,,_/   ,r' /:::;:::::::::::、::::;::ヽヽ,
         ,'::/::;'i‐'ト、:::::::|'i‐ト,ヤ::::',   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           |:::i::::i:|.○ \ノ ○|::i/:::::|    | 【info】
  「 ̄`|   |、::i:::::i'   r─┐ レ'レレ''!  <   1月の終わりに、島津豊久国王からの使者がやってくるそうです!
  ー''''"   く.`,ヘレ  |  ,| ノ'"ヽ,'   |    やったね、すごいね。
          /\  `''ーr'─''''j"  ,/,.)   \________
        ,ァ  `ー,  レム、/ 、 ,/  `;
       7´ `;  /、 _  l゚ _ ,ヽゝrァ '
       ゝrァ'´ >-、,,_  Å ,/、
          /;;_/:::::::`":::`"::::::::ヽ,
            `ヽ;、_:::::::::::::_;;/
              /   `'''' ̄|
           /       |

126 名前: ◆o2mcPg4qxU[sage] 投稿日:2012/06/20(水) 23:34:58 ID:f8RVVd.s0
あぁ、そだ。
世界設定的な部分で、『武断的(武人系)女性キャラ』安価。

【安価 ↓10~25】
※キャラ名、元作品名必須

160 名前: ◆o2mcPg4qxU[sage] 投稿日:2012/06/20(水) 23:39:12 ID:f8RVVd.s0
あ、ごめん。この安価は使者じゃないんだ。

162 名前: ◆o2mcPg4qxU[sage] 投稿日:2012/06/20(水) 23:40:21 ID:f8RVVd.s0
▼――――――――――――――――――――――――――――――▼


                 `¨じフi',    /      ./      ヽ    、      ヽ `ヽ、/ /    桔梗山子、
                     _てッ:ハ  ,.'    /         ',.',   ',     ヽ.   ヾオ'      `¨¨ソ吹芥ァ
                   弌」Yt/     /         ',    ',      ', ハ) ,j         菫撫子≧
                      У   ./ . // ./ ,        i!     ',      j  レ'          `ートr=ハ、
                      / ./,  / //    ,' /    ,j .i ,. i.    ', l 、    .j'  i                ,'てX水>、
                     l. ハl  i .l/i   /i./   ./' i .ハ 、    l l ', i  ./  /                ,'  ≧i仙リヽ
                    V l  !i  l l   /z|!|  ./| ./レ'二zト、   l i l i! ( ,_ ー 、           ,'  `寸梔子ヘ
                       ヽi l.、 ヽ_,ア7:ヾ, /. レ' ィ''7示ijフヽ.,ノ.ノ .i   〈`ヽ ヽ         ,'      牡丹ハ
                        _ノ'  ヽソハ''弋tリV    ゝ=彡ー'''´  ノ ./  l  l ノi            ,'       鬼灯:ヘ
                     ア´   ノ   ノハ     、    /_,..ィ    /./  , ノ  ツ         ,'         `ー〉椿ヘ
                          V_/ア_  i.ハ、  、---,ァi/ ./   >ー---イ、.ヽ               /          てハハ
                     i/  .iイ __ノア ,j> 、 `´ .,.ィi! __/ハ/く、 i   ̄           /              ヾ=',
                           V´ー= rzV|ノ'´i゙ー r´ー/<zァーァ― 、V            /
                                / ハ   .|  l.ヽ   ./ /#ア    `ヽ           /
                            ,rア'フ__,rハ   フ' ,」. 〉、./ i;#i       ヽ           /
                           / /ト==>''´`_.ソ / ,'`  l:V         .ハ        ./
                           // ,ノ .,オ'´  .く´   .l. i   lハ        ハ,     ./
                           /_,≦='''     ., .ヽ   l  l l i .j          ヽ、  ./
                     /f''´        ,..ィ'´  ヽr、 .l.  ',l ' .i   __,.        ヽ,ノ
                   ,.ィ'''´i       /      .ノ`  .l i i  .ji'''¨´            ヽ、
                     ,ア´   .ヽ,   ,.     ,..ィf''´     i! l  j ヽ,                   ヽz.,__
                 //     、ヽ、 .,'  ,.ィ'''´       ,'  l ,'  .ハ. ヽ.,_              \笠三丕7ャゎzx..,__
                  / .,r'       `≧''´          _;'  l. l.   ',ノ,'. `>、            `ヽ、≧竜胆露草Z≧z.,_
            / ./.ハ.        ー''λ           i   l __,j#i      ヽ、    _,... ー    ヽー'´ ̄<彡ヘソ(三
       r-、_ / /.    ヽ,       ./i::ヽ           ./|    i'  /#/.        `ア´= ''      /          `
     ,.r''|  i r'×  ___,.。ャiヽz.,__  ノレ.ヘ.j          /;;|   ,j j###|      _,..ィ´=        /
    __f' |_ i、.ル'ー `¨≦   .|#;#;#;' ̄くハ  .ムゞz、 __zァ';#;|>ア1ノ;#;#;i!.   ,.ィ<           , '
   ./ソ'1ソ''ア''___.   _,i  i  |#;#;#;≧''<  .V ィ   ̄ ¨二../#;#;#;#;#;#;#;#;#リ . /            , ''

【メガザル王国 王妃 風見幽香】

▲――――――――――――――――――――――――――――――▲

168 名前: ◆o2mcPg4qxU[sage] 投稿日:2012/06/20(水) 23:40:59 ID:f8RVVd.s0
お豊様のお嫁様決定でした。
ちゃんとお妃さまがいて、家族持って、国は安定してるよ的アピール


177 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/20(水) 23:41:51 ID:8t096mck0
国が安定している>最大の不安定要素は実は夫婦喧嘩ですね?w


182 名前: ◆o2mcPg4qxU[sage] 投稿日:2012/06/20(水) 23:43:21 ID:f8RVVd.s0
>>177
下手な戦争規模な気がします


▼――――――――――――――――――――――――――――――▼

 1年目12月
    ―――内政パート

▲――――――――――――――――――――――――――――――▲


187 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/20(水) 23:44:02 ID:ObH6GYZY0
二次創作だとドSで強いものいじめが好きで
子供には優しいって感じだから豊とは相性がいいかもしれん


192 名前: ◆o2mcPg4qxU[sage] 投稿日:2012/06/20(水) 23:46:02 ID:f8RVVd.s0
>>187
まさに『子供には優しい』共通点でお豊と組ませたくなったので採用でした


        / ̄ ̄\
      /       \
      |::::::        |
     . |:::::::::::     |                 「……さて、盗賊退治や蛮族掃討も終わって、
       |::::::::::::::    |          ....,:::´, .     ようやくまともに内政出来るだろ……」
     .  |::::::::::::::    }          ....:::,,  ..
     .  ヽ::::::::::::::    }         ,):::::::ノ .
        ヽ::::::::::  ノ        (:::::ソ: .
        /:::::::::::: く         ,ふ´..
-―――――|:::::::::::::::: \ -―,――ノ::ノ――
         |:::::::::::::::|ヽ、二⌒)━~~'´


                   . .r~'`i^~^iト、
                /r'´}.イ^~`´`  .レヘ
                   . ' f´i/       i  `ヽヘ
              /  レ'    /  . i!    ∨)
                 / // ,.∠... //人 ヽヽ ∨}
           /, ', ' . ' ,.ィ1rrテぐノ´ __ ヽ l i ハ!
           f´ / / / , '(Y)| i匕ノ   ,lヒ'K } l l !リ  「トラブル続きでしたからね……」
          レ' !/ // (Y)∧""  ' ´~ /从 li |
            lイ从ハ(Y) |\ -  . イY) l|ハ!
            レ'>'リく (Y) 「\` 「リ _ル(Y)ハ
           {`/ /_ )(Y).ノ  〉^く ∨(Y)1 i.
          / 〈`ヽ( (Y)\ /`ーヘ ∨Y)〉 ノ
         /   ∨{こXこ}`ヽ.`「 「 ハ ハXこ}
         Ⅴ``  〉 / 〉   `|_||_|/  \ \
             ∨⌒∨∨X{  _ri_.  Y      .! /
          く|  i! | i|⌒id´  ム'.      ノ /
       /´二二二二二二二二二\   ノ く

199 名前: ◆o2mcPg4qxU[sage] 投稿日:2012/06/20(水) 23:48:53 ID:f8RVVd.s0
       /:./ .:./.:./.:./:.:.:.:.:.:.:./:.:/ ||: .:.:.:.`ヽ:.:.:.`:.:\  \: : : : : : : : : : : : : : : :
       ,':./ .:./. / ./:.:.:.:.: .:./:.:./|  |!ヽ: .ヽ:.:..l :.:.:. |:.:.:.\ \: : : : : : : : : : : : : :
       }:.| :.:.:l:. | :.|: .:.:.: .:./:.:./.||  ', ヽ: .ヽ.!. :.:. |: .:|:.:. \ \: : : : : : : : : : : :
      //| .:.:.|:. | .| .. :. :./.:./.:.:.||  /ヽ \:.|:. :.l.:. :! :. :.:.:.\ \: : : : : : : : : :
\____// |l .:.:.|:. l :.l:..:. :./:.:/:.:./||///¨7', l.: .:.:l.:.: | :. :.:.:.:.:,:.\ \: : : : : : : :
     //  |l .:.:.l:. | :.|:.:. :.l:.:.:l:.://イ/i|  /  |.:. :.:l.:.: | : .:.:.:.:/:.:./ \ \: : : : :
    //   |l .:.∥:.| i:.:.: .|:.:.|/´  ノ | } /  |.:.:.:.:l.:.: | : .:.:.://:/〈  }\ ヽ: : :   「そろそろ本格的な内政にも着手したい所だな。
   /´   |l.:.:.∥:.l:. |.:.:. |:.:.l.:.', ´  |i!ノ   |:.:.:.イ:.:.:l :.:.:.://:/   ノ /:.:} }: : :    だがそろそろ、【農業力は頭打ち】が開始しそうだ。
ヽ       |l.:.:.∥:.|:.:.|:.:.:.l:.:.|:.:.}   ´     |:./ |:.:.:.:':.:.:.///  l´ /:.:.:.l  |: : :      即座に開墾できなくなるわけではないが」
ヽヽ      \:.∥:.',.:.ト.:.:.|:.:.|:.ノ         /´ .|:.:.:/:///   l/|:.:.|:.|  |: : :
  ∨      ヽ:{\ヽヽ.:.|:.:l/            |:.:/イ //   /  |:.:l:.:|  l: : :
   ∨       \ \ヽ:.:く  、.          |/  /´   /   |:.:|/ /: : :
    ∨          )ノ|.:.`ヽ、  __, -─ ´  /     ,     イ:./  /: : : :
     ∨\      ´  |.:./|:.l `‐<__, ‐        /    //  ./: : : : :
      ∨ \       .|/ |ノ   ヘ       /       /  /: : : : : :
       ∨ \      ´ /     `、    イ    _....---/  /: : : : : : :
        ∨  \            ヽ- ´/ヾ/⌒/   /   /: : : : : : : :
         ∨  \            /(/ / /-‐ ̄/   /: : : : : : : : :



            , -‐- 、
                )}_
             , . : ´   ミ 、
          ./ :{: :    : i: \
           / :ハ八,: : ハ}: ハ: :ヽ:ヽ
        ,ハ:{-{‐ \j 十{ | l │ i|   「男爵家の狭い領地だし、
        {小i ●    ● 从 | i|     新規開墾できる適した土地が無くなり始めるって事ね」
         .ヽ|:l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |) i|
            i ヘ、        .八:|  |
          .|  /⌒i __   介 |  |
          ..:| ./  /、_ハ::/::::\|  |
        , <:::| {  .{ {::) \:::::::::::ヽ. |

205 名前: ◆o2mcPg4qxU[sage] 投稿日:2012/06/20(水) 23:50:48 ID:f8RVVd.s0
               //_ヽ,
             .,;;└''"´ ̄`ヽ、   _
            ./´;;;;;;;;;;;";;";;;;;;;;;`;ヾ / .| ))
    ((  ,ヘ,   7;;;;シャ;λメ;イマ;;ルλ;/ ./
        '、 '、 .iル;;i ○   ○ λ;/ ./
.        ヽ、ヽ.'ハル""r-‐¬""イ/ ./
.          ヽソ√ソゝヽ、__,ノ_ノ;;━;´  「私的にはもっと色々なイベントが起きて欲しいですけどね!
.           〈  /ヽ/{介}ヽ7  .〉    記者的に考えて!」
.           `弋〈  /| 凵 〉./
.              ノ  |: .λ
             ,く━. ━ ━ゝ
             く___/;;ヽ__>
            /;;;;;;/;;;;o;;;;;ヽ;;;;;\

         ____     ______
         「::::::::ヽ、__/:::::::::::7
          !:::::,-''" ̄`"'ヽ::/
         ヾ,'  , ,  、 、ヽ
  ((  ,ヘ, ノ ア タ/λイλチ弋 .,ヘ ))
      '、 .'、ルル ○   ○ ル/ ノ   「あたい、今日のご飯はハンバーグが良い!」
     _ヽソ.弋 ""r-‐¬""ノ/__/_
    \ (   ゝヽ、__,ノ_ノ   ) /                               「まぁ。それじゃあそうしましょうか」>咲
       ̄弋、 イ;;L∞_/;入 ノ ̄
     <二>弋.{::::::::::::::::::}-イ<二>
       _ ヾ:ノ:::::::::::.::::::i` _
      /././:::::::::::::::::::::ヽ.,\ \
     .|/ /ヘ;:;∧;:;∧;:;∧;:ト \|

216 名前: ◆o2mcPg4qxU[sage] 投稿日:2012/06/20(水) 23:52:57 ID:f8RVVd.s0
                       /  l      ∧   l    l l l lヘ      l  l
                       /        l ヘ  l、    l l l l ヘ      l  l  「闘う相手がいねぇってんなら、
                        //l        l入 ヘ ヽ、   l/,斗/´ヽ     ヘ  l    俺やシュテルの出番は減りそうだな」
                     // l  i      l乍弋卞ヘ`   l/ /彳ヘ     l  l
                         // l  l      l ` ̄ ヘ\  / 卞毛夂l     l   l
                    l l /  l      l      丶 ´       l l    l   l l
                  -‐ ‐ ‐ ,゙ソl      l               l /    lヘヘ l
               , / ヘ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/{     lヘ              //    l;:;:ヘヘ< 、
              /;:;:;:;:;:;:;:;:/ ‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐ ゙ 、__   `´      /ノ   l  l;:;:;:ヘヘ;:;:;:;:;:ヽ
             /;:;:;:;:;:/     ヽ、_ . ´  ヽ ヽ ヘ- 、     イ l   l l l;:;:;:;:ヘヘ;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヽ
            /;:;:/`;:;:‐ヽ  ヽ          \ \/ヽ  `  / /  l  /l /;:;:;:;:;:;:ヘヘ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
          ///;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:\ヽ, 、        \   〉/l/、   イ /  /  / //;:;:;:;:;:;:;:;:ヘヘ;:;:;:;:;:;:;:;;:;::;:;:;:
         / //;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヽ´ ヘ 丶‐-‐ ´ へ / / /´、,`´. <´   / / /;:;:;:;:l>;:;:、;;::l l;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;
        / /\;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヽ l;:;:;:;:;:;:;:ヽヘ/_>/´ ヽl ∨ \    / /;:;:;:;:;:;:;:;:llllllllllllll;:;:l l;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
      //;:;:\ \;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヽノヽ;:;:;:;:;:;:;:;:;:丶l   / ヽ l ノ\  //;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:lllllllllllll;:;:l l;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;::;:;:



     ̄ ` ー- 、:.:`ヽ、    ___
         __`ヽ: ',イ: : : : : : : : : :>. .、
       , ィ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
     ,ィ: :>イフ: : : : : : : : : : : : : : : :、: : : : : : :'、   「そうですね。では余暇が出来たと思い、少し自由にさせて貰いましょうか」
   /イ  ./: : : /: : : : : : : : : : : : : : `ヽ、: : : : ',
  /     ./: : : : /: : : : : / : : : : : :\: : : : :ヽ、: : ',                               「お前元からフリーダムだろ」>やら
      /: :,: :.:,': : : :/: :i! : : : : : : : : \: : :',、:ヽ: : ',
      ,': :/: : ,':, : : ハ: :i.!:i',: : : : !、:.',、/'.、: ',ヽ:',: : ',     __
     ,': :/: : :i/!: :_,' ',: i i:! ',: : : :! ∠==ァ、',: i: :ヾ、: :'、   , ィ" /
     i: /i: : : ! .! : i ≧=!.、ヽ : ´! iJ心 !:ヽ!',: : : :ヽ,イ:ヽ、/
     i/ ',: : :!. i!: :!, ∨心  ヽ、:!弋,ソ .i: !.i/: ,. イ::::::::::/
     i!  ',: :i ',`:i:', 弋:ソ     ヽ   i:,'、'":::::::::::::::/
        ヾ!  i: :!:ゝ、 __    , イ:.i:!/:::::::::::::/
           |:/ヽ:',ヽ:フ.ヘ,- ̄イ:.:,、:.:イ:::::::イ
              ノ'  ` /::::::::__-、:iフ○ソ_ゝ::::::::::i
              /::, イ! /::レ'゙ヽイ:::::::::::::::::|
              /::::::::::::y'、::::::::::::::::::::::::::::::::!、

220 名前: ◆o2mcPg4qxU[sage] 投稿日:2012/06/20(水) 23:53:44 ID:f8RVVd.s0
      / ̄ ̄\ ( ;;;;(
    / ._ノ  ヽ、\) ;;;;)
    |  (●)(●)/;;/
    |  (__人__)l;;,´|  「まぁ、何にせよ今月の行動は―――」
    | ./´ニト━・' .l
    | .l _ニソ    }
     /ヽ、_ノ    /
    __/  /    ノ__
  / /  /       `ヽ.
  /´  ./       ,.  ヽ.
  ト、_,/.       |、  ヽ
   |         |/  /

225 名前: ◆o2mcPg4qxU[sage] 投稿日:2012/06/20(水) 23:55:02 ID:f8RVVd.s0
1 商業/農業/工業振興
 資材200を投じて、商業/清算/工業力を拡大します。
 『政治力で【目標値=10+(現在の商業/生産/工業力÷100)】の判定に成功すれば、+200』です。
 (※例えば工業力400で工業振興するなら10+(400÷100)=14が目標値)
 『合計でその目標値の半分以上の政治力を持つ人材を投入し、判定無しで+100』する事も出来ます。
 各種規模が大きくなり過ぎると、上昇量が減少します。
 判定参加の上限人数は3名です。

2.軍隊設立
 金銭300を投じて、常備軍を設立します。
 初期状態での兵力は100で、毎季200の食料を消費します。
 特に兵科による優劣は現状では発生しません。

3.軍隊訓練
 訓練する部隊数×金銭200を投じて、常備軍を訓練します。
 必ず武勇or統率(高い方)での【目標値=5+(現在の戦力/10)】判定が必要であり、
 成功すれば兵力が+20されます。
 部隊には成長限界が定められています(通常の兵種ならば400)。

 訓練は1回の行動で3部隊まで纏めて行えますが、部隊数×200の金銭が必要になります。
 また、判定目標値は『一番戦力が高い部隊』を基準とし、一括で成功失敗を求めます。
 判定参加の上限人数は3名です。

4.軍事行動
 国内の巡察、並びに盗賊や蛮族・魔物などの討伐を行えます。 
 巡察の場合は判定は必要ありません。
 参加するメンバーの合計【統率】判定値が10以上なら『治安が20向上』します。
 『15以上ならば治安が25、20以上ならば治安が30向上』します。

 討伐は事前に相手の存在を確認している事が条件です。
 戦闘が必要になりますが、『治安が大きく向上』する他、『部隊が成長』する可能性もあります。
 それ以外のボーナスがある可能性もあります。
 
5.人材探索
 金銭100を投じて、人材を探します。発見自体は自動成功です。
 ある程度探したい方向性のキャラを安価で決め、そのタイプのキャラが数名人材リストに加わります。

6.人材勧誘
 やらない夫が行く場合、安価会話で条件を詰める事になります。みんなで頑張りましょう。
 やらない夫が行かない場合、【情報or内政(高い方)】を基準とした判定となります。
 最大で3人まで参加可能です。
 また、頭金や雇用金額などは【専用の特殊能力が無い場合相手の条件を飲む形】となってしまいます。
 基本的には能力の高いキャラほど、雇用条件が厳しくなります。

7.情報収集
 知りたい事があるならば、情報収集をしてみるのも手でしょう。1行動で3つまでの疑問について調査出来ます。
 物によっては【情報】判定が必要になります。基本的には目標値は10~20程度です。
 ただし、判定参加の上限人数は3名です。

8.外交
 国内外の勢力と外交します。情報を聞いたり、何らかの約束が取り付けられるかもしれません。
 また、諸勢力側から外交を行ってくる場合もありますが、その場合は行動回数は必要ありません。

9.交易
 商人や国内外の勢力と貿易を行います。
 行動を消費して規定のレートで財産を交換します。

10.その他
 その他思い付けば提案してみるのもアリです。
 ただし、実現不可能な場合却下+再安価となる可能性をご了承ください。

※基本的に何らかのコマンドに参加したキャラは、
  その月に別のコマンドに参加する事はできなくなります。
※安価の際には判定の有無、判定するなら誰が参加するかをご記入ください。



【安価 ↓10~12】多数決


235 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/20(水) 23:56:32 ID:Oah2Pvzs0
工業振興判定あり+200 ない夫、チルノ、ルサルカ、式神

俺は次の手は治安維持でいきたいね

236 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/20(水) 23:56:33 ID:jM1JMBkE0
工業判定あり ない夫、チルノ、ルサルカ、式神

237 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/20(水) 23:56:36 ID:eSlm4Xvc0
183

250 名前: ◆o2mcPg4qxU[sage] 投稿日:2012/06/20(水) 23:59:16 ID:f8RVVd.s0
工業判定 ない夫、チルノ、ルサルカか。
不思議なメンバーだw

251 名前: ◆o2mcPg4qxU[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 00:00:01 ID:BpmwNnJg0
あぁ、ちなみに頭打ちと言っても『上昇速度が鈍る』だけで完全停止ってわけじゃないです。


252 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 00:01:04 ID:f8F4NdnwO
まあ、つっても効率が悪くなるし似たようなもんかな

254 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 00:01:20 ID:gHsoOmVw0
あ、そうなのか
上昇速度が鈍るだけならまだOKだな・・・

ちなみに巡察ってメンバー制限無しって思っていて大丈夫ですか?
特に何人までとは書いてないですが


255 名前: ◆o2mcPg4qxU[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 00:01:42 ID:BpmwNnJg0
>>252
そういう時にこそルルが生きるんですけどね。
『上昇+100』の特殊能力の効果は残るから。

256 名前: ◆o2mcPg4qxU[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 00:02:02 ID:BpmwNnJg0
>>254
3人までです


264 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 00:03:18 ID:DhKF1A4o0
>>256
じゃあ振興の判定なしも書いてないけど3人までですか?


268 名前: ◆o2mcPg4qxU[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 00:04:53 ID:BpmwNnJg0
■判定■

目標値:10+600÷10=16
判定値:8(ない夫)+9(チルノ)+8(ルサルカ)÷2+1(『要領が良い』)=22

6≦【判定値】-【目標値】<9    = 成功確率:80%

サイキョー+式神=+20%

合計100%突破

     ――――判定不要、成功!!

271 名前: ◆o2mcPg4qxU[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 00:05:38 ID:BpmwNnJg0
>>264
3人までです。
今度書き足しておきます。申し訳ありません。

278 名前: ◆o2mcPg4qxU[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 00:07:45 ID:BpmwNnJg0
     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \  ( ;;;;(
   |    ( ─)(─  ) ;;;;)
   |      (__人__) /;;/  「この街にも鍛冶場なんかが増えて来ただろ。
.   |        ノ l;;,´     工業力もだいぶ上がって来たな」
    |     ∩ ノ)━・'
  /    / _ノ´
  (.  \ / ./   │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /


                       -‐‐- .‐-
                -‐‐- 、  ´        `
             /    /      :\   ∨  \.
.          .../    ,    \  : :\ :\   :∨   :\
           {   ./: .     ヽ \ :\ :\  ∨    \
             .../  : :    ハ /、 :ハ  :.\ i、    \    「褒めてくれて良いわよ?」
            ..../  / : i 、   : : }'´   ,.斗 ァ: : :ハヽ     \    
             /:ィ :′ :| \ .:八  ,f込ソ }: :  | }:\     \
               {.| :| :| >‐  `¨¨   ¨´   ノ: :  }ン: : \      \         「内政の中心はお前じゃなくて
             ...|八圦   ,.斗:r        i: :  |: :             \          ルルとチルノだろ、常識的に考えて」>やら
             ...}ハ\:\代じ′′     |: :  |: :           \ \
               ..}∧ ヽ ヽ    - ′ |: .  | 、: : : .        \ \
                 .}..ハ : 込、       ,ノ  ∨〉..._: .          \ \
                  ル{ .ト、  >  _ イ!     ',       }.、   \: :.  \ ヽ
                   i   ヽ__ノヽ  い      {_    ,'  .',    \: :.  ヽ
                    j |  /,-、 !  ヾ 、   ヽ、   ,'   .|       \: : ハ
                    ハ i! / /}メ r'{\ゝ   ' ,\__  .|         ∨ |ノ
                   ./   }il レ'i  ト、_ノ   ハ     ',   `ヽ (⌒Y、   } :ノ
                  ./ y'// {  }  [o,   ,'   ',   }     }.⌒ .ノ ハ  /
             .( /   /  } ノ / ̄i  ,' i  ',   /i     i|     ノ/
               /  / _ν/ // i  ,' i   } / i.     i
               (  , ´r‐'   /¬_r‐'!, /! i   iツ  i     ト、
          ___`y  i, _/   //  }/ { ハ  `ヽ       ヽ
       └-一7くYk='7/i    Y   j  i  ',   }   __   ヽ
              / i\_/  !    i  /   i   ' ,  i__r‐' _」     !
           く__」   ヽ   i¬_,t_iー┤  ヽ___厂Y〉K´ー┐⌒`>_}
          (   ノ  〉  !    i   lT ̄ ̄`ー-,{_,! ,.'^ヽ_! .i´ ̄

282 名前: ◆o2mcPg4qxU[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 00:11:02 ID:BpmwNnJg0
         ____     ______
         「::::::::ヽ、__/:::::::::::7
          !:::::,-''" ̄`"'ヽ::/
         ヾ,'  , ,  、 、ヽ
  ((  ,ヘ, ノ ア タ/λイλチ弋 .,ヘ ))
      '、 .'、ルル ○   ○ ル/ ノ  「すっげー!
     _ヽソ.弋 ""r-‐¬""ノ/__/_   鍛冶屋のおっちゃんすっげー!
    \ (   ゝヽ、__,ノ_ノ   ) /    じゃあさじゃあさ、蛙とか作れる!? 蛙のおもちゃ!!」
       ̄弋、 イ;;L∞_/;入 ノ ̄
     <二>弋.{::::::::::::::::::}-イ<二>
       _ ヾ:ノ:::::::::::.::::::i` _
      /././:::::::::::::::::::::ヽ.,\ \
     .|/ /ヘ;:;∧;:;∧;:;∧;:ト \|


            , -‐- 、
                )}_
             , . : ´   ミ 、
          ./ :{: :    : i: \
           / :ハ八,: : ハ}: ハ: :ヽ:ヽ
        ,ハ:{-{‐ \j 十{ | l │ i|  「……アレ見てると納得いかない」
        {小i ●    ● 从 | i|
         .ヽ|:l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |) i|
            i ヘ、        .八:|  |
          .|  /⌒i __   介 |  |
          ..:| ./  /、_ハ::/::::\|  |
        , <:::| {  .{ {::) \:::::::::::ヽ. |

          / ̄ ̄\
        / _ノ  ヽ、_ \
       .| ( ●)(● ) |
       .|  (__人__)  │ 「あいつは天然で他人をノセる奴だから、
        |   `⌒ ´   |    普通に仕事するタイプと比較しちゃ駄目だろ常識的に」
        .|           |
 r、     r、ヽ       /
 ヽヾ 三 |:l1.ヽ      /
  \>ヽ  |` } >     <
    ヘ lノ `'ソ       ヽ
     /´  /,1      | |
     \ ノ .|     | |






                 | ̄ ̄`7
         _,,,,、     .|   /
         ヽ,  |   |   /
          ヽ_| ,.へ``'''"
  /\       _,.. ∠/___\、
/    \    ア;-'└‐'---:┘ヤ、
``''ー、,,_/   ,r' /:::;:::::::::::、::::;::ヽヽ,
         ,'::/::;'i‐'ト、:::::::|'i‐ト,ヤ::::',   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           |:::i::::i:|.○ \ノ ○|::i/:::::|    | 【info】
  「 ̄`|   |、::i:::::i'   r─┐ レ'レレ''!  <   工業力が+200されたよ!
  ー''''"   く.`,ヘレ  |  ,| ノ'"ヽ,'   | ポンポコピーのピーヒャラピ~
          /\  `''ーr'─''''j"  ,/,.)   \________
        ,ァ  `ー,  レム、/ 、 ,/  `;
       7´ `;  /、 _  l゚ _ ,ヽゝrァ '
       ゝrァ'´ >-、,,_  Å ,/、
          /;;_/:::::::`":::`"::::::::ヽ,
            `ヽ;、_:::::::::::::_;;/
              /   `'''' ̄|
           /       |

286 名前: ◆o2mcPg4qxU[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 00:12:55 ID:BpmwNnJg0
■リザルト■


【領地ステータス】―――――――――――――――――――――――――
|領主:やらない夫

|【所有財産】
|金銭:1100
|食糧:1800
|資材:200
|【経済】
|商業力:700/季
|生産力:800/季
|工業力:800/季

|【支出】
|金銭:500/季(ルサルカ200 射命丸300)
|食糧:400/季(軍備200 チルノ200)
|資材:100/季(ルルーシュ100)

|【軍備】
|常備部隊:兵力190

|【特産品】
|“淑女のゴボウ玉”:毎季金銭収入+(200×2)
|ヤムチャ領からのマージン(金銭+100)

|【治安/民忠】
|現在治安:70(毎月末のランダムイベントの質に影響します)
|毎月末に10ずつ下がります。
―――――――――――――――――――――――――――――――――
■交易レート(左がクール男爵領)■
財産なんでも1  : 資材か金銭0.9 (ラオウ)
金銭か資材1.4 : 食糧1(ワルクヌェー)
■その他■
ルサルカポイント(仮称):3/15
■治安効果■
治安が一定値に達すると、ランダムイベントの質に加え、月末にボーナス/ペナルティが発生します。
治安100:グッドイベントのみの追加イベントが発生します。
治安80以上:治安向上により、貿易が活発化します。この状態を維持している限り、毎月末に金銭100の追加ボーナスが発生します。
治安40以下:治安悪化により、貿易が委縮します。『交易』コマンドが使用不能になります。
治安0:即座に商業力、生産力、工業力が-200されます。これは永続であり、治安0が維持される場合、毎月発生します。

294 名前: ◆o2mcPg4qxU[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 00:15:08 ID:BpmwNnJg0
     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \  ( ;;;;(
   |    ( ─)(─  ) ;;;;)
   |      (__人__) /;;/
.   |        ノ l;;,´   「工業力もだいぶ形になってきただろ。
    |     ∩ ノ)━・'     後は―――」
  /    / _ノ´
  (.  \ / ./   │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /


次の行動は?
【安価 00:21:00~00:21:10】多数決

314 名前: ◆o2mcPg4qxU[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 00:20:08 ID:BpmwNnJg0
※オレンジお見舞いは『キャラ指定不要』です。
 誰か連れて行きたい場合は改めて安価となります。


316 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 00:21:00 ID:3QUss9Sk0
情報収集:メイン文サブ咲夜+シュテル 式神
内訳:
ルサルカちゃん実家関係
人材リストのユーリ・エーベルヴァインの情報
ゴボウ玉(ナナリー)に対する開発競争相手の有無

317 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 00:21:00 ID:Q1r2ezj.0
オレンジお見舞い

318 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 00:21:00 ID:PGHLq8Ok0
ベイと咲夜連れてオレンジのお見舞いに

319 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 00:21:04 ID:H//YJ0mM0
オレンジお見舞い

320 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 00:21:05 ID:9Lu.pexQ0
情報収集
メイン文 サブ咲夜さん シュテル 式神
ルサルカの実家について
周辺の魔物達の動き
現在の相場(レート)

321 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 00:21:05 ID:e6X/2Ua20
オレンジ狩り

322 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 00:21:09 ID:MwOwSN2s0
オレンジお見舞い

323 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 00:21:10 ID:wbuNcYa60
情報収集 
1ルサルカの実家について。
2統率の高い自動調練スキル持ち。
3食料→金銭、資材の好条件交易先。

メインあやや サブ咲夜さん シュテル 式神

337 名前: ◆o2mcPg4qxU[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 00:25:33 ID:BpmwNnJg0
みんなひでぇwwww

339 名前: ◆o2mcPg4qxU[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 00:26:13 ID:BpmwNnJg0
ふむ、ではジェレミアの見舞いね。


▼――――――――――――――――――――――――――――――▼

 ―――イベント ジェレミアの見舞い

▲――――――――――――――――――――――――――――――▲

348 名前: ◆o2mcPg4qxU[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 00:28:41 ID:BpmwNnJg0
      / ̄ ̄\ ( ;;;;(
    / ._ノ  ヽ、\) ;;;;)
    |  (●)(●)/;;/
    |  (__人__)l;;,´|
    | ./´ニト━・' .l   「ジェレミアの元に見舞いに行こうと思うんだが―――」
    | .l _ニソ    }
     /ヽ、_ノ    /
    __/  /    ノ__
  / /  /       `ヽ.
  /´  ./       ,.  ヽ.
  ト、_,/.       |、  ヽ
   |         |/  /


                       /  l      ∧   l    l l l lヘ      l  l
                       /        l ヘ  l、    l l l l ヘ      l  l
                        //l        l入 ヘ ヽ、   l/,斗/´ヽ     ヘ  l  「……俺も行きてぇが、まぁ無理だな。
                     // l  i      l乍弋卞ヘ`   l/ /彳ヘ     l  l   軍の指揮官のお前が行くなら、
                         // l  l      l ` ̄ ヘ\  / 卞毛夂l     l   l    代わりに誰か戦闘の専門家が残る
                    l l /  l      l      丶 ´       l l    l   l l     必要がある」
                  -‐ ‐ ‐ ,゙ソl      l               l /    lヘヘ l
               , / ヘ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/{     lヘ              //    l;:;:ヘヘ< 、
              /;:;:;:;:;:;:;:;:/ ‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐ ゙ 、__   `´      /ノ   l  l;:;:;:ヘヘ;:;:;:;:;:ヽ
             /;:;:;:;:;:/     ヽ、_ . ´  ヽ ヽ ヘ- 、     イ l   l l l;:;:;:;:ヘヘ;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヽ
            /;:;:/`;:;:‐ヽ  ヽ          \ \/ヽ  `  / /  l  /l /;:;:;:;:;:;:ヘヘ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
          ///;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:\ヽ, 、        \   〉/l/、   イ /  /  / //;:;:;:;:;:;:;:;:ヘヘ;:;:;:;:;:;:;:;;:;::;:;:;:
         / //;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヽ´ ヘ 丶‐-‐ ´ へ / / /´、,`´. <´   / / /;:;:;:;:l>;:;:、;;::l l;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;
        / /\;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヽ l;:;:;:;:;:;:;:ヽヘ/_>/´ ヽl ∨ \    / /;:;:;:;:;:;:;:;:llllllllllllll;:;:l l;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
      //;:;:\ \;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヽノヽ;:;:;:;:;:;:;:;:;:丶l   / ヽ l ノ\  //;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:lllllllllllll;:;:l l;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;::;:;:
    / /;:;:;:;:;:;:;:;:;:\ \;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/  ヘ- ニ二ニヽl  /ヽ/ ̄ ヽノヽ  /二ニニヘ;:;:`llll、ll;:;:l l;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;::;:;;:

359 名前: ◆o2mcPg4qxU[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 00:30:11 ID:BpmwNnJg0
       __,.--、ィ--、
     rヘ´ ヽ ハ  / ̄ヽ、
   _rヽ_,.ゝ-─'=='─-、イヽ、ヽ
   'γ´          ヽン ヽ
    ,'   ハ  λ  i  、 \ .',  「私は行く事は可能でしょうが、
   ノ / .イ ,!イハ,!'ーメ-レ^ゝ、i  i    ジェレミア卿とは然程付き合いが無かったのでなんとも……」
    iハ .イ ○    ○' Yン   ハ
     レyl"       "iY i  〉
     ./(Yヽ、  rー、  ,.イン ハ イ
     〈ハiンル`_rTニyT yγ/⌒ヽ、
      }><{γ/ヽハ/ }><{ し、  〉 
      レ'ゝイ /ム',__」 Vゝ、 `ーi
     /ゝイ、 く_!___」  「ヽ、ニ='
     〈 \〈   ⌒   イ-、_
     ヽ、 .,.イ7ニ=-=ニイゝヽ_<
      ノ/ン   ノ  iン ヽ\


     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \  ( ;;;;(
   |    ( ─)(─  ) ;;;;)
   | U    (__人__) /;;/
.   |        ノ l;;,´  「oh....」
    |     ∩ ノ)━・'
  /    / _ノ´
  (.  \ / ./   │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /

379 名前: ◆o2mcPg4qxU[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 00:35:37 ID:BpmwNnJg0

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. | u.   (__人__)
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }  「まぁ確かにそうか。
   ヽ     ノ    それじゃ、行きたいメンバーは――――」
    i⌒\ ,__(‐- 、
    l \ 巛ー─;\
    | `ヽ-‐ーく_)
.    |      l


           /  /    ヽ \
           ,イ─_二l二 二 l_‐-ヽ
        , .:´ ̄:::::::::::::::::::::::::::::::: ̄`ヽ、
       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、:::::::::::\
      /:::::::::::::::::::::::::、:::::::::::::::ヽ:::::::ヽ:::::::::::ヽ
     /::::::::::::::,':::::::::i:::、::ヽ::::、::ヽ::::゙、::::::l:::::::::::::::、   「だったら私ですね。
   /::::: /:::::::::l:::::::::::|::::l:::::l:::::|::::::l、:::l:::::::!:::::::::::::::l    ジェレミア卿との挨拶はお任せしますが、
   ,':::::;:i::::i::|:::|:::::::::::!ヽ|::‐|ヽ|、::::! |:::|::::::|:::::::::、::::|      【首都であるアムステルダム薩摩はアーランドより格段に情報が集まっている】場所です。
   !:::::l::!:::l::ト:::!、::l:|:|´リ!:::!ニ|!_∨、l/:!:::::l::::|:::::::::::l       【多少の金銭があれば、面白い情報が得られる】かもしれません」
   |:::::!::l:::|:::!V ヽ从!  l:ハィ下Y|゙!:/l:::/::l::!:::::|::::|            ,イ
   l、:::|ヾ::::、:ヽ斤、     弋_夕 |':::|/:::::!::l:::/l::::、          // ,
   |!ヽ! l:\!::::ヽV〉     ー''´ ,:::::::::::/:/:/::ハ:::::\        /:::〈//
     /:::::}:iヽ::l ''´          /:::::::::/:/V|:::lニ\:::::l─- 、  /:::::::::::/,
     ,':::::://::::l:\ く     /:::::::::/:/::|__|/   l:::/ ̄`ヽヽ〈::::::::::::l/ノ
     i:::::;'〈::::::l:::::l:/7、_ _/':::::::::///  l__ |/     〉ノ ヽ::::::::∠
     l::::l::ハ:::|l:::://::|l:| |:::::/ 〉|:::::::;:/´      /`ヽ_ivヾiVr_  !::::::::/
    |:::!:| ヽ:l、// V  ヽ::{/ /!::::::/    /    l7::::::::::::< ,':::::::::レ〉
    ヽ|゙iニ/ ̄二フ   ,r''´ ! |!:::/   / , -‐  !:ノ::::::::::リ/:::::::::∠
    //  /  ̄`Y 〉 /|  __|/_V   /  /     ヽ;:ィ'イノ/::::::::::/
_ゞv、イ/_ / 二`Y / ノ !/_::::;ィ:、\ l   l         \‐'::::::::::丿
フ:::::::::::< ! 、_ }' !''´ |/::/ /:/ |::|`!:ト、!  ,'           、-‐''´
7:::;:::::::::ゝ l └‐゙ ノ   /\:V:/  l::`゙::l  ノ   /-─-、  ノ
〈∧、M丿 |   ノ、/  l:::/l   |::i ̄   \  /::/ ̄ `Y´

376 名前: ◆o2mcPg4qxU[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 00:34:41 ID:BpmwNnJg0
                              _,,..-‐ 、
                              /.x-‐  、.ヽ
                     _  -‐       ` //、     ヾi
                イ               ヽ
                     /             ヽ
               /         / :/   .    : .  ':,
             〃//    /X.. :/   . : :      :  .:',
          ハ/ .{ ,'  ネ/.. :∨    . : :/i     : :   : :}
             ∨{ 从弋心 /   . :∠._j   . :/  : ::j  「後は、多少リスクを抱え込む形になるけど私かな」
               i 〃,'     {∥厶イリ ノ|  . :/   : :'
               | 从         于ミx 八: : :}   : :ヽ
               |   ',   '       `‐爻' 个 ゙  .: :|ヾ;
                i     〉、 ´ヽ  ー=彡   /       : :|
                  ,'   ,'. : : i  ‐=≦   ./       : : :|
                 ,'  /-‐∧ ,-‐ '"/  /─- 、  : : :|
              { .,':::::::::',.八 /{  ./:::::::::::::/∧  : : :}
              i {.マ:::::::::{i:i:/::::::|  i::::::::::::::// ハ : : :',
              | i ,.マ/i⌒',ヽ:::!  |:::::::::::/   i : :从
             八 /    |i:i:i:',  |  |、:::/i    |  : : 乂
              { .,'    |i:i:i:i:', | リ    ト、   ト 、 ;
.             ゝ{     |i:i:i:i:i} レ'    .|  ≧ 一 .1
                ト Y   |i:i:i:ノ       ノ| { /ぃ /} |
.              |:::::}≧=- ゞ"      .∠::i.| 乂__彡′|


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. | u.   (__人__)
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }  「お前はヤバくね?」
   ヽ     ノ
    i⌒\ ,__(‐- 、
    l \ 巛ー─;\
    | `ヽ-‐ーく_)
.    |      l

387 名前: ◆o2mcPg4qxU[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 00:38:18 ID:BpmwNnJg0
                       -‐‐- .‐-
                -‐‐- 、  ´        `
             /    /      :\   ∨  \.
.          .../    ,    \  : :\ :\   :∨   :\   「全くの無策じゃないわよ。
           {   ./: .     ヽ \ :\ :\  ∨    \   【首都に多くのコネがある】のよ、私。
             .../  : :    ハ /、 :ハ  :.\ i、    \   今なら父や兄も従軍して東に行ってるみたいだし、
            ..../  / : i 、   : : }'´   ,.斗 ァ: : :ハヽ     \  【リスクはあるけど、リターンもある】わ」
             /:ィ :′ :| \ .:八  ,f込ソ }: :  | }:\     \
               {.| :| :| >‐  `¨¨   ¨´   ノ: :  }ン: : \      \
             ...|八圦   ,.斗:r        i: :  |: :             \
             ...}ハ\:\代じ′′     |: :  |: :           \ \
               ..}∧ ヽ ヽ    - ′ |: .  | 、: : : .        \ \
                 .}..ハ : 込、       ,ノ  ∨〉..._: .          \ \
                  ル{ .ト、  >  _ イ!     ',       }.、   \: :.  \ ヽ
                   i   ヽ__ノヽ  い      {_    ,'  .',    \: :.  ヽ
                    j |  /,-、 !  ヾ 、   ヽ、   ,'   .|       \: : ハ
                    ハ i! / /}メ r'{\ゝ   ' ,\__  .|         ∨ |ノ
                   ./   }il レ'i  ト、_ノ   ハ     ',   `ヽ (⌒Y、   } :ノ
                  ./ y'// {  }  [o,   ,'   ',   }     }.⌒ .ノ ハ  /
             .( /   /  } ノ / ̄i  ,' i  ',   /i     i|     ノ/
               /  / _ν/ // i  ,' i   } / i.     i
               (  , ´r‐'   /¬_r‐'!, /! i   iツ  i     ト、
          ___`y  i, _/   //  }/ { ハ  `ヽ       ヽ
       └-一7くYk='7/i    Y   j  i  ',   }   __   ヽ
              / i\_/  !    i  /   i   ' ,  i__r‐' _」     !
           く__」   ヽ   i¬_,t_iー┤  ヽ___厂Y〉K´ー┐⌒`>_}

391 名前: ◆o2mcPg4qxU[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 00:39:25 ID:BpmwNnJg0
               /  ヽ\
             ∠__________ヽ \
             ,|/      ',__7..
           , -'`ー-───'ー-、::`ヽ、
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ:::::::ヽ
      , '::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::: ハ:::::::::::、:::::::',::::::::',
       / ,' ,     / :::::/:::::: / ',__:::: ヽ  ',  ',
     /::/./../::..  /   /  , -‐''"ヽ::`ヽ...l....::!:::::::::',
     l:::i:::l::::l:,:-‐7l``::/ !::::::/     ヽ\::l:::::l:::::::::::l
     .l:l|::l:::::l::::::,' !:::/ l::::/   ,;==ミ、 ヽN:::::l::::::::::::l
     l ',N:::!、:::l  レ'   レ'    " l、_ノ;;;ヽ l:::::::l::::::::::::l  「ちなみにリスクを明文化すると、
      ,'::iヽ!',ヽ!             l:.:.;;;;:.:! l:::::::l::::::::::::l    私の場合は【金500】、ルサルカさんの場合は【ルサルカポイント+3】ですね。
     ,'::::l:::::::', ,:==ミ、       ヽ::::_ノ l:::::::l:::::::::::::l      各々のメリットは行ってみないとわかりませんが」
     l:::::l:::::::l:',´   `        ̄.... l:: ,!:::::::::i:::l
     l:::::l:::::::l:::'::::::::::   、`______, ::::::::: l:::. ,':!::::::::l::::!
     |:::::,.-─-、::'::、   Y::::::::::l   ,、l:::::,':j:/il:l/!/
. |\   |::::!:: 。:::: 。! /::ヽ 、 _ヽ__ノ , イ,、-!::/イニニヽ、
  `、:\ !,'::::::「⌒i/:::::/.!::::::::i`‐:「イ´ / l// l'´ ̄` ',
   ` 、::\:::::::::ヽ/:::::/ヽ.!ヽ,.-<´`Y´`Y、.// /     !
 ((  X´::::::::::::::::`X  / r'ヽ     i ヽ´/       .!
   ,/:::/:::::::::::::::::::l:::\ !        .//       !                    「メタな……」>やらない夫
. /:::/!:::::::::::::::::::::lヽ::::\ヽ,      !        !
   ̄  l:::::::::::::::::::::::l' `´,'  ヽ,.     !       /
      !::::::::::∧::::::::!. /    .!     !` ニニ 、.イ
     |\.,/ ヽ/| /    |    !    /
     |       |l     .!     .!   /

399 名前: ◆o2mcPg4qxU[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 00:41:23 ID:BpmwNnJg0
           /  /    ヽ \
           ,イ─_二l二 二 l_‐-ヽ
        , .:´ ̄:::::::::::::::::::::::::::::::: ̄`ヽ、
       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、:::::::::::\
      /:::::::::::::::::::::::::、:::::::::::::::ヽ:::::::ヽ:::::::::::ヽ  「まぁ、データ的に関わって来るイベントがあるのはこの二人です。
     /::::::::::::::,':::::::::i:::、::ヽ::::、::ヽ::::゙、::::::l:::::::::::::::、   家臣団の皆さんが推薦しているチルノさんなどは、……そうですね、
   /::::: /:::::::::l:::::::::::|::::l:::::l:::::|::::::l、:::l:::::::!:::::::::::::::l    まぁ、来るなら私のイベント次第では何か起こるかも、と言う程度ですか。
   ,':::::;:i::::i::|:::|:::::::::::!ヽ|::‐|ヽ|、::::! |:::|::::::|:::::::::、::::|      >>1は考えて無かったので、ご容赦を」
   !:::::l::!:::l::ト:::!、::l:|:|´リ!:::!ニ|!_∨、l/:!:::::l::::|:::::::::::l
   |:::::!::l:::|:::!V ヽ从!  l:ハィ下Y|゙!:/l:::/::l::!:::::|::::|            ,イ
   l、:::|ヾ::::、:ヽ斤、     弋_夕 |':::|/:::::!::l:::/l::::、          // ,
   |!ヽ! l:\!::::ヽV〉     ー''´ ,:::::::::::/:/:/::ハ:::::\        /:::〈//
     /:::::}:iヽ::l ''´          /:::::::::/:/V|:::lニ\:::::l─- 、  /:::::::::::/,
     ,':::::://::::l:\ く     /:::::::::/:/::|__|/   l:::/ ̄`ヽヽ〈::::::::::::l/ノ
     i:::::;'〈::::::l:::::l:/7、_ _/':::::::::///  l__ |/     〉ノ ヽ::::::::∠
     l::::l::ハ:::|l:::://::|l:| |:::::/ 〉|:::::::;:/´      /`ヽ_ivヾiVr_  !::::::::/
    |:::!:| ヽ:l、// V  ヽ::{/ /!::::::/    /    l7::::::::::::< ,':::::::::レ〉
    ヽ|゙iニ/ ̄二フ   ,r''´ ! |!:::/   / , -‐  !:ノ::::::::::リ/:::::::::∠
    //  /  ̄`Y 〉 /|  __|/_V   /  /     ヽ;:ィ'イノ/::::::::::/
_ゞv、イ/_ / 二`Y / ノ !/_::::;ィ:、\ l   l         \‐'::::::::::丿
フ:::::::::::< ! 、_ }' !''´ |/::/ /:/ |::|`!:ト、!  ,'           、-‐''´
7:::;:::::::::ゝ l └‐゙ ノ   /\:V:/  l::`゙::l  ノ   /-─-、  ノ
〈∧、M丿 |   ノ、/  l:::/l   |::i ̄   \  /::/ ̄ `Y´

407 名前: ◆o2mcPg4qxU[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 00:43:02 ID:BpmwNnJg0
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |   ( ー)(ー)
. | u.   (__人__)
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }   「メッタメタな解説をありがとう。
.  ヽ        }     それじゃあ――――」
   ヽ     ノ
    i⌒\ ,__(‐- 、
    l \ 巛ー─;\
    | `ヽ-‐ーく_)
.    |      l



【安価 ↓5~10】多数決
①ルサルカを連れていくか否か
②文を連れていくか否か


412 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 00:43:32 ID:MwOwSN2s0
文(金500付き)、ルサルカ

413 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 00:43:33 ID:S2PX9M8A0
①連れていく
②連れていく

414 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 00:43:33 ID:3QUss9Sk0
1.連れていく
2.連れていく

415 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 00:43:44 ID:PGHLq8Ok0
1 連れていく
2 連れていく

416 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 00:43:45 ID:LYCinu/A0
1ノー
2イエス

417 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 00:43:54 ID:ppv8XucI0
1 いかない
2 いく


425 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 00:45:34 ID:UgUWh7Ec0
ルルーシュとシュテル、ルサルカが残ってればベイ連れて行くこともできそうだけどなぁ…
まぁルサルカはつれていくんだからアレだが


428 名前: ◆o2mcPg4qxU[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 00:46:38 ID:BpmwNnJg0
>>425
そうですね、こう言い変えましょうか。

イベントの都合です、ご了承ください

433 名前: ◆o2mcPg4qxU[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 00:51:14 ID:BpmwNnJg0
さて、で、ここで安価一つ。



ルサルカの母
【安価 ↓10~30】
キャラ名、作品名を添えてどうぞ


449 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 00:53:34 ID:2pVlSHngC
ミストバーン(ダイの大冒険)


459 名前: ◆o2mcPg4qxU[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 00:54:00 ID:BpmwNnJg0
>>449
……ッ!!!?

464 名前: ◆o2mcPg4qxU[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 00:54:24 ID:BpmwNnJg0
おい。
おい、>>449wwww
>>449wwwwwww

483 名前: ◆o2mcPg4qxU[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 00:58:18 ID:BpmwNnJg0
     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ー)(ー)
.   |     (__人__)
    |     ` ⌒´ノ  「―――メンバーは俺と文、ルサルカだな。
   .l^l^ln      }    あとチルノも、お前の出身の孤児院はアムステルダム薩摩にあるんだろ。
.   ヽ   L     }     土産のお菓子でも持って行くと良い。アムステルダム薩摩までは一緒に行こう」
    ゝ  ノ   ノ
   /  /    \
  /  /       \
. /  /      |ヽ、二⌒)、
 ヽ__ノ

         ____     ______
         「::::::::ヽ、__/:::::::::::7
          !:::::,-''" ̄`"'ヽ::/
         ヾ,'  , ,  、 、ヽ
  ((  ,ヘ, ノ ア タ/λイλチ弋 .,ヘ ))
      '、 .'、ルル ○   ○ ル/ ノ
     _ヽソ.弋 ""r-‐¬""ノ/__/_   「うん、ありがとうやれねぇ夫!」
    \ (   ゝヽ、__,ノ_ノ   ) /                              「やらない夫な」>やら
       ̄弋、 イ;;L∞_/;入 ノ ̄
     <二>弋.{::::::::::::::::::}-イ<二>
       _ ヾ:ノ:::::::::::.::::::i` _
      /././:::::::::::::::::::::ヽ.,\ \
     .|/ /ヘ;:;∧;:;∧;:;∧;:ト \|


                       -‐‐- .‐-
                -‐‐- 、  ´        `
             /    /      :\   ∨  \.
.          .../    ,    \  : :\ :\   :∨   :\
           {   ./: .     ヽ \ :\ :\  ∨    \
             .../  : :    ハ /、 :ハ  :.\ i、    \   「―――――」
            ..../  / : i 、   : : }'´   ,.斗 ァ: : :ハヽ     \
             /:ィ :′ :| \ .:八  ,f込ソ }: :  | }:\     \
               {.| :| :| >‐  `¨¨   ¨´   ノ: :  }ン: : \      \
             ...|八圦   ,.斗:r        i: :  |: :             \
             ...}ハ\:\代じ′′     |: :  |: :           \ \
               ..}∧ ヽ ヽ    - ′ |: .  | 、: : : .        \ \
                 .}..ハ : 込、       ,ノ  ∨〉..._: .          \ \
                  ル{ .ト、  >  _ イ!     ',       }.、   \: :.  \ ヽ
                   i   ヽ__ノヽ  い      {_    ,'  .',    \: :.  ヽ
                    j |  /,-、 !  ヾ 、   ヽ、   ,'   .|       \: : ハ
                    ハ i! / /}メ r'{\ゝ   ' ,\__  .|         ∨ |ノ
                   ./   }il レ'i  ト、_ノ   ハ     ',   `ヽ (⌒Y、   } :ノ
                  ./ y'// {  }  [o,   ,'   ',   }     }.⌒ .ノ ハ  /
             .( /   /  } ノ / ̄i  ,' i  ',   /i     i|     ノ/
               /  / _ν/ // i  ,' i   } / i.     i
               (  , ´r‐'   /¬_r‐'!, /! i   iツ  i     ト、
          ___`y  i, _/   //  }/ { ハ  `ヽ       ヽ
       └-一7くYk='7/i    Y   j  i  ',   }   __   ヽ
              / i\_/  !    i  /   i   ' ,  i__r‐' _」     !
           く__」   ヽ   i¬_,t_iー┤  ヽ___厂Y〉K´ー┐⌒`>_}

485 名前: ◆o2mcPg4qxU[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 01:00:03 ID:BpmwNnJg0
                        /   `ヽ
                       /        }
                    ′
                  {
                       >   .-- 、
                /´       `ヽ、
                    /              \
               /   /  /    ,′    ヽ
              /   /  / / /!   /  ヽ   (―――ミストバーンお母様、元気かな)
             / / i //7'ー--! ! /    '
             イ´/ !/イ.rfぅ:.、 ...ハ H /   }
             / / ィ ′{ ..乂リ    ..Viイイ  ノ!
            /イ i   ゝヽヽ    fテ7//ノ
          イ    ,′ V `      ' . / イ
         /    { \  \   ー ,   ィ ハ
        /      ゝ┬ >‐ ⌒ヽイ ハ { ゝ
        /       ハ /´      Y/ 〉 ゝ
    /     i    ハ {        }  〉
   /  /           ヽヽ  、    i  }



▼――――――――――――――――――――――――――――――▼

                 ト、
                  ヘ.∨             ∧
             lヽ ∨`ー 、       / ヤ
        マ、    .l∧ ヽ    `lヽ    ./  .∧
       -、‐弋ヽ-- ,ヘィヘ_ \ ーV、_`ー-/ .,、/ヽ!   __ , イ
       `ヽ::\\ .ヘ ヽ-、::::::ヽ_,,.レ,Vl:://〈lヽrァ!`:::フ´::::::::;才´
          >、::ヽヽr'  jヽヘ´V,,才ヽ-/, ! ト/::l/!::/7::::;才´ _  ___
       <ニ''マニl二ニ::/ィ、〈__//::::ハニ:::ゝ、_〉!l !:::!/〈´ ヽ::::::::`::::::::::;才'ィ:/
          , ,ィ:rハ、_/rイ:{    .} }./○//::::}l }二::::;ィ´二二,ィ::::/
         '-‐‐' ´ `l::!::`::::::!  /7::/ //! l::::::!l ト' ';:::::::::::::::::::::/
               j }::::::::::/7  /:/:./〉,,ノl:::::::l.l ○.:.キ::: : :ハ::/
       ,、_____,イ/::::::/ / ./ /.:,'/ /rー,: : : !.!l::!.:. }、彡'ヽ
     f´、___;;::::;才,ィ::::::::::/ノ/_/::l/.:./;' /.ゝr'、:_: {_(ノl.:.: !::ヽイ ∧
    !----ィ´r'::::;:ィ彡二'才⌒7イ.:.:/ノj l /: : { }l  ハ.:.:.!:::::ヽ、'´ヽ
    | '´_/./:;イ         ,イ.:.:.:,イ:/j / !: : : :¨:.! l .!.:.:l:::::::::::∧ ∧
    l   , ィ       ,ノ.:.:.:.:/:::// j  !: : : : : :! l .!.:.:.!:::::::::::::ト, .∧
    ∨イ       , イ.:.:.:.:./:::// /  !: : : : : : !  !.:.:.!::::::::::::ハ   ヽ
          , イ.:.:.:.:.:.:.:./:::r:// /  ,': : : : : : :l  l.:.:.:.!:::::::::::::l ', ', r-ヽ
        , イ.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:::::/ //./   lィl: : /: : : ! ! l.:.:.:l:l';::::::::::l  // ,--:::!
      ,ィ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ ./:::/ //./   !ノィ7: :j.l: :! !.j.:.:.:l:::!ヤ:::::::l /././::f'ハ{
     /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/  j::/ // /   /::::://:::::l: :リ j/.:.:.:.!:::! ヤ::::::!!/./! j /! ',
   /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/    //イ ./   ./7:::::::::::::::::::l/::::::::::j::::', ∨:::!_ノ´7 },:lノ !
   .`ヽ、.:.:.:.:.:./    {:::/  ,ノ    //:::::::::::::::::::::l/.:.:.:.:./j :', .∨::::!='へィ/
      ヽ/       ,イ/  /    / j:::::::::::::::::::::/.:.:.:.:.//   ',  .∨:::! ィ/
               ,イ:/ ./     / !::::::::::::::::::/.:.:.:.:.// l  .∧   ∨!
           ,イ:!/ .//    /  !:::::::::::::::/.:.:.:.:.:/::! V:!.:.:.:∧  `′
             【先代宮廷魔術師長の妻 ミストバーン】

▲――――――――――――――――――――――――――――――▲


486 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 01:00:16 ID:j8FZeebA0
選ばれたぞwwwwwwwww

487 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 01:00:23 ID:S2PX9M8A0
ミストバーンで決定かよw

488 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 01:00:28 ID:CRjeCYIY0
ちょマジでそれで行くのかよwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


504 名前: ◆o2mcPg4qxU[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 01:01:54 ID:BpmwNnJg0
▼――――――――――――――――――――――――――――――▼

 数日後、アムステルダム薩摩

▲――――――――――――――――――――――――――――――▲

510 名前: ◆o2mcPg4qxU[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 01:03:59 ID:BpmwNnJg0

                             ――――コン、コン

       (⊃ ̄ ̄\
     (⊃   _ノ  \
    (⊃   ( ●)(●)                      「……どうぞ」>
     |     (__人__)
     |     ` ⌒´ノ
       |         } \   
     /ヽ       }  \   「……失礼するだろ」
   /   ヽ、____ノ     )
  /        .   | _/
 |         / ̄ ̄(_)
  \   \ /| JJJ (
   \  /   /⊂_)

515 名前: ◆o2mcPg4qxU[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 01:06:23 ID:BpmwNnJg0
  ガチャ―――――



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |   ( ー)(ー)
. | u.   (__人__)
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }   「――――久しぶりだろ」
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
    i⌒\ ,__(‐- 、           
    l \ 巛ー─;\           
    | `ヽ-‐ーく_)
.    |      l

















             「――――ジェレミア」








                           __
                  __ -‐  ̄      >――‐-、
                   ___\    __ ̄ ̄ ヽ/   , --、/
                ヽ、`       `ヽ   {    // ̄ヽ
                <     ヽ、   / ̄ ̄\/   _  .〉
                      _\        ̄ /      } / }〉 }、
                      \ ヽ      /  / ̄`"'"   r。イ/}
                  ‘,     /  /_      / //         「―――……はい」
                     ‘,  ,.ィ \_ レ |―- 、_ j {∠}/
                      ヽ__く {ー'   / tr茂ヽ  ∨ミ} ―-
                       /77=--z'"        〉'     、ヽ
                        //∧::∧ 、         //\     i }
                        /{|//∧::::ヽ. > ..,   , ´{////\   l |
                     /  ||///∧:::::::\__ ≧-  ′/////\. l |
                      /  ||////∧::::::::::::::::::/⌒ヽ〉/////////\,'
                    /   .||/////∧::::::〈{::/    ∨//////////ハ
              /      ||//////∧::::::〉{       ∨/////////,||
              /      ||///////∧/ /  i     \////////,||
              /         .||////////∧'    |:.     \////\|}
         /           ||/////////∧   |::   ヽ   \/  |
        / ⌒ヽ.          ||//////////∧.  |:::  i  \ _/  |
          /      \      ||/////////\}! |:::.  l     「     |
       {       \     ||///////    || |::::.  l  _/|    |
       |               ||/////     ||~'´L _厂   l|    |
         【クール男爵家 先代の側近 ジェレミア・ゴッドバルド】

520 名前: ◆o2mcPg4qxU[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 01:07:55 ID:BpmwNnJg0
               |;;| |;;   ''     '':;;;;    ,;;  .,;;''  .,,;;;;'""        ''* ,..      A /|
              |; |; ';;;;;     ,.........  '';;;,''';;,,.;;;; .,;;;; .;;;;;;'''             .....:;;;;,,,......./;|.//|
              |ヽ| ';;;;,   /   \,,.'';;,,'';;;;;; ;;;; .,;;;;'''  ./;;;;;;;;;;;;;;;;;;:,,,...     '''''':;;;;;./ ;;//|.i
              .|iヾ. 丶, /    /'''',"'',,,;;,,.;;;;;;;;;;;''  ./;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,,,,,,,,,,,,,,../ ;//;;| |
              .|;;,ヾ,,  /    /;;;;;;;;;;;;;;;\,';,,,;;;;;/ /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;...;;;;;;;/   .,/ ;;| .i
              |;;;;, ./     /;ト'ー.,...::::,,,,\\|;;;|/;;;;;;;..:シ=;;;'''';;;;;;;;;;;;;;;;./.,"/    ./ .;/ .;ノ
              i,ヾ'';_|     /;/::::::::::::::::::::"'"\\;;//"''..:"''""""::::''''"///"    / .;/ .,/
            '|i. '|;,ヾ'''';,,    ∧;;ヽ::::::'''      "'"      .,,,,  /;/     ./  ./;ノ
            ヾ.、i;;;;\i\    ヾヽ,,..              / ヽ/./"  ,...一-'''"  ノ/ノ
             ヽiヽ\;;'ヽ \,,   ヾ;,\';,,.           .( /'')././         .///
             \;;;\\ヽ '\ .,;;;;;;;;;>''''';'\'';-.,,,  ..      フ/ / .,,.;;ニニニ>'""/
               \_;;;;;;,,,:;___/ヾ"''ァ'-ミ;,,.`.-.,`;;'`,    // ..,;/――;;,,ヾ;;;;;/
                  ̄ ̄>., |::  `.,, ヾ.`,ゝ>'ミ,, ̄ヾ;,,i,  / ./`"     ''>フく丿
                    / /ヽ:   "`''''''''ニニ=ヾ''''"v| ./;./,''ト,..___.ノフ"ノ''''/\
                   ./  /ii|)i,             /'|;;i/:::i;,,"''--┬'''" ,/))/  \,
                  /  /iiii|ヾ,             .|i::`!'' ヾ;;,,  ./| ,.///'|    'ヽ
                /   |iiiii| `ヽ.            |ii:::::  \;;;;;<ノ//)/ .ii,    'ヽ
              __/"    |iiiii| ヾヽ           .|ii,:::::    ヾt''''''/ノノ/ |ii,,     ヽ
           ,.ノ ̄/      |iiiiii|  `,ヽ          |ii::::::     'i |;;し''/  i|iiii,     ヾ\..
         /":::::::::/      |iiiiiii|   'ヾヽ.        、 |iii.:'''     'ラ/::/  !|iiiii..     ヾ,::::::::ヽ,.,
     ,...;::'''"::::::::::::::::/i      .|iiiiiii|.!   ':;\ヽ,     ,......._''"..     /:/  i/iiiiiii,      .ヾ.:::::::::::::::`-...,
_,.-`'':::::::::.''''''''''''''''''v/       |iiiiiii|!.!   ';;;;\ヽ.  ,.∠"二二二ゝ,、  /i!/'   /|iiiiiiiiii.,      ヾ.  '''''''''''''''"`-丶
           ∥       |iiiiiii|.| |    ';;;;;\\   ̄二二''' ̄".:://;/    '.|iiiiiiiiiii,       ヾ.、         `'''--
          .∥        |iiiiiiiii|;i i,    ';;;;;;;;;;;;\  ::::::::::::::: .:://;;;;/    /|iiiiiiiiiiiiii,,       ヽヽ


「申し訳ありません、やらない夫様。
 ダディ様のお傍についていながら、ダディ様を守り切る事が出来ませんでした。
  いかなる叱責だろうとお受けしましょう」

523 名前: ◆o2mcPg4qxU[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 01:09:56 ID:BpmwNnJg0
                     iV 、_,、
                       N  \ヽ、 __
                     ノ i    ` ‐-  ヽ __
                    i   |     ヽ       ㍉ _,
                     |   !     `   , .イ _j  〉
                  {     i        iヾ_`   ィ'
                  、ゝ   |         \_   ノ
                  ヽ、  | !  ヽ    ( ,ヽ'"    「ですが―――ダディ様が貴方に向けた手紙を渡すまではと、
                  <    ヾ   i    〉 i       泥を啜りながら生き恥を晒してまいりました。
                    \           ./ /
                       ト‐'"´⌒ヽ_/i /          ……また貴方に会えてよかった。
                    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ヾ            いつの間にか、少し背が伸びましたね」
                   /   ____     \
                   /  ̄ ̄      ! |   ̄ ̄ ヽ
         ,.  -―― '"´         / .      ` '' ー‐- 、
        /   、              / ∧ .        \    ヽ
.       /     ヽ            / //∧ .            i      .
      /       i             / ////∧ .                 i
        {       |          / //////∧ .           ,     |
       i         '    /    / ////////∧ 、  \    i      !
      ヽ        i  ./ { __ / .//////////∧ \_〉ヽ  .}     j
          〉、     |  i     ,.イ////////////\     .}  i     〈
       〈  \     |  |  _,.イ/////////////////\  /  .|   ヽ i
          i       ヽ ヽ  寸////////////////// /  .|   ∨
          |       i   \  寸////////////'/ /    |    \


      / ̄ ̄\
     /  u  ノ \
     |    .u ( ●) |
.     |      (__人_)   「ジェレミア、お前、その仮面は……」
     |      ` ⌒ノ
      |        }
      ヽ u      }
       ヽ     ノ
      ノ     \
     /´        ヽ

530 名前: ◆o2mcPg4qxU[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 01:13:13 ID:BpmwNnJg0
        〈   __              ――- 、   /|           _/
       /`i   /: : : :\               /i  \ / ,'        ノi    `7
        /  !  |: : : : : : :\ __        / ,'   / /__/|__ / /   /
.       /  ヽ !.: : : : : : : : : : : : ; : :ヽ、 __/ /  /  / / !     /   /
      /   . : :\: : : : : ; x――‐/――‐/  ./_/   // ,  / __. /   /,
      \  : : : ト`i_,./"/`ヽ  // ̄ ̄_./    /'   / /:         ´/
       \ : : :.ヽ!   { ハ |/ "           /   / /: : .         ,イ
        )  : : :〉   、 ゚ /                /   /: : : : : .    /.ヽ
       /  . :/i   , 7  /  ̄ ̄ ̄ ――一'"    , イ: : : : : : : : : : :/::::| |
      {  .:/  ヽ 〈 /_./               / i } : : : : : : : : : /:::::::| |
       ヽ 〈 _,ィ  } i \  , '"´ ̄ `ヽ___    ,.. <  ノ/: : : : : : : : :./i:::::::::| |
          \__./   i   V´iヽ、__/    |  ̄   i ' /.: : : : : : : ://::::::::::| |
              /      |           /\__,/,/ : : : : : : / ./:::::::::::::| |
                /      ヽ.   ハ    /\__,/´ `'' ―一''"  /::::::::::::::::| |
            \       \∨  ./ ___,/i        /::::::::::::::::://
             \       \/ ./  ヽ ! /        /::::::::::::::::://
               `‐ 、ー‐ -、 ∨ {、_ ノ / /      /:::::::::::::::::::://
                 l `―一  `ヽ二//     /::::::::::::::::::::::://
                  ヽ  ̄`      /__,,.   '"::::::::::::::::::::::::://

「恥ずかしながら、顔の左半分に深手を負ってしまいましてね。
  醜い傷を晒すのも周囲の方々に悪いと思い、こちらに来てから用立てて貰ったのです。
   ……ハハ、見苦しい姿ですね。申し訳ない」


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |   ( ー)(ー)   「…………」
. | u.   (__人__)
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
    i⌒\ ,__(‐- 、
    l \ 巛ー─;\
    | `ヽ-‐ーく_)
.    |      l

【安価 ↓01:19:00以下の4つ】


543 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 01:19:00 ID:16gpAIlI0
カッコいいよ、その仮面も、その生き様も

544 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 01:19:00 ID:3QUss9Sk0
その、親父から預かった手紙というのは……?

545 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 01:19:00 ID:9Lu.pexQ0
その傷、見せてくれないか
ジェレミアが必死に忠義を果たしてくれたその証を

お前は役目を存分に果たしてくれた、ゆっくり休むといい
しばらくしたらいい温泉にでもつれていけそうだろ

546 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 01:19:00 ID:7qJ5bZF60
ジェレミア。
騎士が主君を守ろうとして受けた傷を笑う奴が居るなら俺は殴るぞ。
結果守れなかったとしても、守ろうとしたのは忠義の証。
感謝こそすれ、見苦しいなどと思わないだろ。

559 名前: ◆o2mcPg4qxU[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 01:23:43 ID:BpmwNnJg0
        / ̄ ̄\
      /   _ノ  \
      |    ( ●)(●)
     . |     (__人__)   「ジェレミア、その傷を見せてくれないか。
       |     ` ⌒´ノ    ―――それはお前が必死に忠義を果たしてくれた証だから」
     .l^l^ln        }  
     .ヽ   L       }
       ゝ  ノ    ノ
     /   /     \
    /   /        \
  . /    /        -一'''''''ー-、.
  人__ノ       (⌒_(⌒)⌒)⌒))


                / /     /                 \_ノi,
                r― '、__  /    / ̄ ̄ ̄ ̄ ヽ、_     _ ノ
           /  /  \!   /  , 、              /!  i
             / /      _\ / /   ̄ ̄ ̄ ―,ィ―‐ / ,' ィ |
          レ'  ,   /  >-‐ ´ ̄ ̄ __ ̄`//  /  / / !
          |   /   \''´       〈O ヽ/ ./_/   / / ノ
              ヽ.〈     i         7 / '    '´ / /i    「……しかし、このような醜い傷をお見せするわけには……」
           、 _/ ,!    / _        /  ' / ̄ ̄ `ヽ./ ,イ
        _ヽ/     / __\__,ヽ  ' i  /_ニ二.ヽ、_/!  /
        \ ___,rイ く 弋匀,   、 | /iく __ ノ /∨ハl /
                 ヽ \ , ` ̄    !  ` |      /∨ ン /
                   \ ヾ        |   \  / 〈/ /
                ー 、      |        ̄{ _/ !'"
                    ∧     ヽ '      / .|
                        iヽ    _ _   /  |ヽ
                     /ト-\  ´ ー― `  /_ ,.ィ '! |li
                  //|: : : : \      /: : : : : ! |∧
                    ,.///|: : : : : : :>―‐ '.: : : : : : : | |/∧、


     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ー)(ー)
.   |     (__人__)
    |     ` ⌒´ノ  「醜い? いいや、カッコ良いだろ。その仮面もその生き様も、その傷も。
   .l^l^ln      }    その傷を―――騎士が主君を守ろうとして受けた傷を笑う奴がいたなら、俺が殴る。
.   ヽ   L     }      結果守れなかったにしろ、守ろうとして負ったその傷は忠義の証だ。
    ゝ  ノ   ノ        感謝こそすれ、見苦しいなどとは思わないだろ」
   /  /    \
  /  /       \
. /  /      |ヽ、二⌒)、
 ヽ__ノ

561 名前: ◆o2mcPg4qxU[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 01:26:16 ID:BpmwNnJg0
     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ⌒)(⌒)   「お前は役目を存分に果たしてくれただろ。
.   |     (__人__)     今はゆっくり休んでくれ。しばらくしたら、良い温泉にも連れて行けそうだろ」
    |     ` ⌒´ノ
   .l^l^ln      }
.   ヽ   L     }
    ゝ  ノ   ノ
   /  /    \
  /  /       \
. /  /      |ヽ、二⌒)、



       !            /       \      /: : : : : : : : : : : :l  / | /i
       ト`          /       /::` \    /.: : : : : : : : : : : ; : :| /   !/ .,
       |: .   \     /       /: : : : : : :.ヽ /.: :/  ̄ ̄ ̄ ̄/.|: :/  /' /
       ヽ: : ..   ̄ ̄ .:/         /: : : : : : : : : : :V::/       __  / |"  / ./,イ   「―――ありがたき御言葉!
       iv.:\: : : .  . : 〈        /: : : : : :/  ̄ ̄ ` ´     /  V  '     / /     魔領の雪より深く身に染み渡ります!」
       ヽ : : : : : : : : : : :\      L: : : : /                〈_O         ´ /
        \:: : : : : : : : : : :`>‐-     ̄i          i /   / ̄`ヽ /
         \: : : : 、__/         |、__         |/   /`ヽ、__/
           \: :._>             /-― `\     ヽ 〈   /  /i'´ | ̄ ̄ ̄ ̄ \
               ン\        ,.ィ   ,イ´ 乏汐ヽ \_, ! ∨ ̄ ̄,  /ヽ./        \
             ////`:.┬一r'" / /  `¨¨ ´         i ヽ  |! /、/
.          /////i: : : :ヽ、 V ヽ〈               ',  \∠/
.        , ///////|: : : : : | \_ ノイ                   \  i  〉、
       / ////////!: : : : : !   ハ                   /  レ'/∧
      /  ////////∧: : : : :、    \            __ ,ィ   /////∧
.   /   //////////∧: : : : ヽ     \        /´ー― /   ////////\
 /     ////////////∧: : : : :.\     > .    /    `V  ,イ//////////,\
/     //////////////∧: : : : : :.\      > . ヽ二二ニ ' ///////////////\
      i///////////////∧: : : : : : :.\      \  ー '  //////////////////,\
      |////////////////∧: : : : : : : :.\      ` ― ' ヽ///////////////////\

567 名前: ◆o2mcPg4qxU[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 01:29:00 ID:BpmwNnJg0
                 ,,.ンーレーーフ'' ̄フ ̄ ̄ ̄'''、,
              .../''    ,,"'\;;レ/       \.
           .../''''    ./ "'''''ーY;;;;;;:: ,,....-;;;*'''''\;;;,
          /''      /'   ,..--..,ヽ;;;;;/;;;;/     ''\,,,
         ノ     /   /";;;;;;;;;;;;V;;;//,,,,,,,,,,,,,................, 'ヽ
        /..:;ノ   ./   /;;;;........、ヘゞV/;:::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\ヽ
     -=''';;;;/   く.......,,,/;;;/::::::'''''''   "   ''''''\;;;;;;;;;;;;;;;''''ヽ|
   ..,, -ラ/     '''':;;;;;;;;\..,,,             ''::\_;;;;\;;;)
   .,ゝ'''''''"        >;;;;''' ラ_...,         (o)./'''ゝ;;/i
   \>   -..,,,,, ...,,/";;;;;,;;,/   "\ヽ..       リ '" ''二''"/"
   \";,, -;,,,, ヾ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/:  -;,,,,. '''''"'-,'';;-.,   / ,..-., "'7
    \;;;;,,,\;;;\;;;;;;,,..-く|./    '".,|,"u''ム、',::"''ト ./"∠-;;;;\ノ|
     \;;;;;;;;,,,,,;;;;;;;;;(''/ヾ|      ̄ ̄” "'   /;/;-ーヽ;;/''"
      |ヾt,;;;;;;;;;:::::::ヽ.i;;;(V              |''|;;\ニ∥/
      V\\ニニニ\''':;;,              ヾ!;;;;;;ii!/|./
       ''',-"'.,,,""''ー;;ヽ-ヽ              /\∥|/   「ですが、まずは手紙をお受け取りください。
        \.;;;;;;;;;;;_/'/"|             /" //      それを渡してこそ、私は真に役目を終える事が出来るのです」
         '\__,;;;;/:::\        .__;;,,  .|//
           \;;;;;;;イ: ::::::\     ''' ̄,,,,,,,,,,,:. " 山
               .| ::::::::::\           ./'''
            ._j''\.::::::::::::::;\,,        ./
            /;;;;;|iiiiiiiiiii\,,,::::::!!ill\      ./
           /;;;;;;;|iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii,''\..!lli\ーー.ノ
          /;;;;;;;;;;;;|iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii|/..\|||、
         /;;;;;;;;;;;;;;;;|ii,iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii//'\iiii/
        //;;;;;;;;;;;;;;;;;|.||iiiiiiiiiiiiiiiiii|\//   \|\.
       //";;;;;;;;;;;;;;;;;;|i||iiiiiiiiiiiiiiiiiii\ < .A    |;;;;;;;;\.
      //;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|i| liiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii| |: : |    V;;;;;,;;;;;;;\
     //;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヾ\ヾiiiiiiiiiiiiii!ゝゞ: | .  \\;;;;;;;;;;;;\
   /.ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i\\ヾiiii//i\| |   |ii\;;;;;;;;;;;;;;\


            __
          /   _ノ\
        /.     (●),
        |      (__ノ、)
.        |          |  「ああ。その、親父から預かった手紙と言うのは……?」
.        ヽ        |
         ヽ     ノ
          ヽ    (                                     「……こちらに」>ジェレミア
           >    ヘ
           |     |
            |     |

570 名前: ◆o2mcPg4qxU[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 01:31:58 ID:BpmwNnJg0
▼――――――――――――――――――――――――――――――▼

 ―――渡された手紙は、ボロボロでしわしわで、所々血が滲んでいた。

▲――――――――――――――――――――――――――――――▲



    __/ヽ_∠L_
   /:::::::     ''''\
  .|:::::::::    (●), |
  |::::::::      ,,イ_,`)   『――やらない夫へ。今、私は敵の手から逃れ、小さな洞穴に数名の従者と隠れながら、これを書いている。
.   |:::::::::      ノ.-=ラ     まず、これがお前に渡ってくれたならば、それ程嬉しい事は無い。
   \:::::::      `フ
,,.....イ.ヽヽ::  、 -─'--、.     そしてすまなかった、私は良い父親にも、良い領主にもなれなかったようだ。
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i     既に深手を負っている。私はもう長くはあるまい』
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||

573 名前: ◆o2mcPg4qxU[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 01:33:56 ID:BpmwNnJg0
『今回の出兵は、私が功を得る為に豊久陛下に頼んだ事だ。
 陛下を恨んではならない。

 少しでもお前に楽をさせてやりたかったのだが――――逆にお前に、重荷を背負わせる結果になりそうだ。
 本当に、すまない』

574 名前: ◆o2mcPg4qxU[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 01:36:08 ID:BpmwNnJg0
『ベイは私を怨むかもしれない。
 彼は忠義を果たしたがっていたから―――主君である私が勝手に死んだ事を、受け入れかねるだろう。

 彼がお前に忠誠を誓ってくれていれば良いが、そうじゃない場合は、こう伝えて欲しい。
 
 「すまなかった」と。

 私が不甲斐無い為に、彼の忠義は行き場を失ったのだ。
 だから、本当に済まなかった。そして、私が亡き後はやらない夫に忠義を誓い、支えて欲しい』

575 名前: ◆o2mcPg4qxU[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 01:38:27 ID:BpmwNnJg0
『もう、手が震える。目が霞む。
 書きたい事は沢山あった筈なのに、いざとなると中々出て来ない。

 ああ、そうだ。
 ―――やらない夫、ありがとう。
 妻に先立たれた私にとって、お前の存在は支えだった。

 生まれて来てくれて、ありがとう。
 健やかに育ってくれて、ありがとう。
 お前が居てくれたから、私は頑張れたんだ。最後の最後で、迷惑をかけてしまうけど。

 ―――すまない、そしてありがとう。
 どうか、幸せに――――』

579 名前: ◆o2mcPg4qxU[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 01:39:44 ID:BpmwNnJg0



      __
    .,/,-、  \
  / ノ:/ ノfヽ.. \
  | /:/ /...| |  |
  l レ ./..ノ .,''´} i    「……親父……!!
  l   ' ´ .〃 / |     くそっ、……くそぉ!!」
  ヽ.     . 〈 .ノ
    \.,_  ._ノ /
     /  /  ヽ
    ./  /   |
    i ./  .  |



                     iV 、_,、
                       N  \ヽ、 __
                     ノ i    ` ‐-  ヽ __
                    i   |     ヽ       ㍉ _,
                     |   !     `   , .イ _j  〉
                  {     i        iヾ_`   ィ'
                  、ゝ   |         \_   ノ
                  ヽ、  | !  ヽ    ( ,ヽ'"   「―――やらない夫様……」
                  <    ヾ   i    〉 i
                    \           ./ /
                       ト‐'"´⌒ヽ_/i /
                    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ヾ
                   /   ____     \
                   /  ̄ ̄      ! |   ̄ ̄ ヽ
         ,.  -―― '"´         / .      ` '' ー‐- 、
        /   、              / ∧ .        \    ヽ
.       /     ヽ            / //∧ .            i      .
      /       i             / ////∧ .                 i
        {       |          / //////∧ .           ,     |
       i         '    /    / ////////∧ 、  \    i      !
      ヽ        i  ./ { __ / .//////////∧ \_〉ヽ  .}     j
          〉、     |  i     ,.イ////////////\     .}  i     〈

582 名前: ◆o2mcPg4qxU[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 01:41:37 ID:BpmwNnJg0
        _,. -┬ fニト、
      r'´ 、r | | ,.L |
      |   (_ノ j {. '、\
      |    }‐イ-上 〉. \
      |    ノ´     /)゚o |  「……済まない、ジェレミア。
     i      r‐‐人__) .|   恥ずかしい所を見せただろ」
     ヽ   .ノ ` ⌒´ . |
      i  !,       ノ
      .',  ヽ、 .   /
        \  .     ヽ、
         \      |.i
           |    .   | |


              .|;;,ヾ,,  /    /;;;;;;;;;;;;;;;\,';,,,;;;;;/ /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;...;;;;;;;/   .,/ ;;| .i
              |;;;;, ./     /;ト'ー.,...::::,,,,\\|;;;|/;;;;;;;..:シ=;;;'''';;;;;;;;;;;;;;;;./.,"/    ./ .;/ .;ノ
              i,ヾ'';_|     /;/::::::::::::::::::::"'"\\;;//"''..:"''""""::::''''"///"    / .;/ .,/
            '|i. '|;,ヾ'''';,,    ∧;;ヽ::::::'''      "'"      .,,,,  /;/     ./  ./;ノ
            ヾ.、i;;;;\i\    ヾヽ,,..              / ヽ/./"  ,...一-'''"  ノ/ノ
             ヽiヽ\;;'ヽ \,,   ヾ;,\';,,.           .( /'')././         .///
             \;;;\\ヽ '\ .,;;;;;;;;;>''''';'\'';-.,,,  ..      フ/ / .,,.;;ニニニ>'""/
               \_;;;;;;,,,:;___/ヾ"''ァ'-ミ;,,.`.-.,`;;'`,    // ..,;/――;;,,ヾ;;;;;/  「子が親を想う涙を、何故恥ずかしいと思う事がありましょう。
                  ̄ ̄>., |::  `.,, ヾ.`,ゝ>'ミ,, ̄ヾ;,,i,  / ./`"     ''>フく丿   それを笑う者が居たならば、私が殴ります」
                    / /ヽ:   "`''''''''ニニ=ヾ''''"v| ./;./,''ト,..___.ノフ"ノ''''/\
                   ./  /ii|)i,             /'|;;i/:::i;,,"''--┬'''" ,/))/  \,
                  /  /iiii|ヾ,             .|i::`!'' ヾ;;,,  ./| ,.///'|    'ヽ
                /   |iiiii| `ヽ.            |ii:::::  \;;;;;<ノ//)/ .ii,    'ヽ
              __/"    |iiiii| ヾヽ           .|ii,:::::    ヾt''''''/ノノ/ |ii,,     ヽ
           ,.ノ ̄/      |iiiiii|  `,ヽ          |ii::::::     'i |;;し''/  i|iiii,     ヾ\..
         /":::::::::/      |iiiiiii|   'ヾヽ.        、 |iii.:'''     'ラ/::/  !|iiiii..     ヾ,::::::::ヽ,.,
     ,...;::'''"::::::::::::::::/i      .|iiiiiii|.!   ':;\ヽ,     ,......._''"..     /:/  i/iiiiiii,      .ヾ.:::::::::::::::`-...,
_,.-`'':::::::::.''''''''''''''''''v/       |iiiiiii|!.!   ';;;;\ヽ.  ,.∠"二二二ゝ,、  /i!/'   /|iiiiiiiiii.,      ヾ.  '''''''''''''''"`-丶
           ∥       |iiiiiii|.| |    ';;;;;\\   ̄二二''' ̄".:://;/    '.|iiiiiiiiiii,       ヾ.、         `'''--
          .∥        |iiiiiiiii|;i i,    ';;;;;;;;;;;;\  ::::::::::::::: .:://;;;;/    /|iiiiiiiiiiiiii,,       ヽヽ
          .∥        .|iiiiiiiiiii|ヽヽ    '';;;;;;;;;;;;;;ヽ..    .::/;;;;;;;/    / iiiiiiiiiiiiiiiiii.       ヽヽ

592 名前: ◆o2mcPg4qxU[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 01:45:43 ID:BpmwNnJg0
           .../''''    ./ "'''''ーY;;;;;;:: ,,....-;;;*'''''\;;;,
          /''      /'   ,..--..,ヽ;;;;;/;;;;/     ''\,,,
         ノ     /   /";;;;;;;;;;;;V;;;//,,,,,,,,,,,,,................, 'ヽ
        /..:;ノ   ./   /;;;;........、ヘゞV/;:::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\ヽ
     -=''';;;;/   く.......,,,/;;;/::::::'''''''   "   ''''''\;;;;;;;;;;;;;;;''''ヽ|
   ..,, -ラ/     '''':;;;;;;;;\..,,,             ''::\_;;;;\;;;)
   .,ゝ'''''''"        >;;;;''' ラ_...,         (o)./'''ゝ;;/i
   \>   -..,,,,, ...,,/";;;;;,;;,/   "\ヽ..       リ '" ''二''"/"
   \";,, -;,,,, ヾ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/:  -;,,,,. '''''"'-,'';;-.,   / ,..-., "'7
    \;;;;,,,\;;;\;;;;;;,,..-く|./    '".,|,"u''ム、',::"''ト ./"∠-;;;;\ノ|
     \;;;;;;;;,,,,,;;;;;;;;;(''/ヾ|      ̄ ̄” "'   /;/;-ーヽ;;/''"  「―――そして、やらない夫様。
      |ヾt,;;;;;;;;;:::::::ヽ.i;;;(V              |''|;;\ニ∥/     不躾ですが、どうか私に再度の忠を尽くす機会を頂きたい。
      V\\ニニニ\''':;;,              ヾ!;;;;;;ii!/|./      先代への恩のみならず、貴方の言葉に忠を尽くすに足る器を見ました。
       ''',-"'.,,,""''ー;;ヽ-ヽ              /\∥|/
        \.;;;;;;;;;;;_/'/"|             /" //       主君を死なせ、おめおめと生き永らえている敗残の身ではありますが、
         '\__,;;;;/:::\        .__;;,,  .|//         どうか再度の御奉公の機会を!
           \;;;;;;;イ: ::::::\     ''' ̄,,,,,,,,,,,:. " 山            貴方に忠誠を誓わせて頂きたい、主よ!!」
               .| ::::::::::\           ./'''
            ._j''\.::::::::::::::;\,,        ./
            /;;;;;|iiiiiiiiiii\,,,::::::!!ill\      ./
           /;;;;;;;|iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii,''\..!lli\ーー.ノ
          /;;;;;;;;;;;;|iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii|/..\|||、
         /;;;;;;;;;;;;;;;;|ii,iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii//'\iiii/
        //;;;;;;;;;;;;;;;;;|.||iiiiiiiiiiiiiiiiii|\//   \|\.
       //";;;;;;;;;;;;;;;;;;|i||iiiiiiiiiiiiiiiiiii\ < .A    |;;;;;;;;\.
      //;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|i| liiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii| |: : |    V;;;;;,;;;;;;;\
     //;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヾ\ヾiiiiiiiiiiiiii!ゝゞ: | .  \\;;;;;;;;;;;;\
   /.ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i\\ヾiiii//i\| |   |ii\;;;;;;;;;;;;;;\


      __
    .,/,-、  \
  / ノ:/ ノfヽ.. \
  | /:/ /...| |  |
  l レ ./..ノ .,''´} i
  l   ' ´ .〃 / |   「―――ジェレミア……」
  ヽ.     . 〈 .ノ
    \.,_  ._ノ /
     /  /  ヽ
    ./  /   |
    i ./  .  |








【安価 01:52:00~01:52:10】
ジェレミアを雇いますか? それともスキル枠雇用にしますか?

また、その場合の台詞もあれば。


613 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 01:52:00 ID:3QUss9Sk0
普通に雇う。
ちなみに現状を話しておくが、今のクール領はマトモな指揮官が俺一人しかいないという悲惨な状況だ。

614 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 01:52:00 ID:Q1r2ezj.0
お前の忠義に値するだけの君主には今は程遠いが
必ずふさわしい男になってみせる。そしてそれを真近で見てくれ。

勿論雇う

615 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 01:52:00 ID:EXR0XybM0
雇う

俺もジェレミアの忠義に報いることが出来るよう精一杯やらせてもらう

616 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 01:52:00 ID:j8FZeebA0
雇う
お前のその言葉、嬉しいだろ。
よろしくたのむぞ

617 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 01:52:00 ID:fK7qziss0
雇う

ジュレミア卿、俺と共に来てくれ

618 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 01:52:00 ID:16gpAIlI0
雇う

ならば、古く傷付きながらも決して折れなかったお前という剣を迎え入れたいだろ

619 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 01:52:00 ID:yckI7MjUO
雇う
お前がいると心強い
よろしく頼むだろ

620 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 01:52:00 ID:ppv8XucI0
スキル枠

「深手を負ったお前に前線で無理はさせたくない。
だが、その思いは受け止めよう。今、俺の配下には新たに迎え入れた者達が多くいる。皆、若く才能はあるが、まだまだ発展途上だ。
お前の知識や経験で、彼らを支えて欲しい」

621 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 01:52:00 ID:PGHLq8Ok0
また、泥水かぶる可能性が高いが、それでもいいならやとう
武将枠で

622 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 01:52:00 ID:9Lu.pexQ0
スキル枠雇用

これからはその豊富な経験を活かして一緒に来て欲しいだろ

623 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 01:52:01 ID:Y2Zm5T8A0
スキル枠

624 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 01:52:01 ID:qq7U1d/A0
未だ未熟な身だが、お前のその言葉に必ず応えて見せるだろ
またクール男爵家に、お前の力と忠義を貸してくれ

武将枠雇用

625 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 01:52:03 ID:e6X/2Ua20
雇う

626 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 01:52:04 ID:lus184Tw0
>>611

627 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 01:52:04 ID:MwOwSN2s0
>>599

628 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 01:52:05 ID:UgUWh7Ec0
雇う
セリフはお任せ

629 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 01:52:07 ID:pL/G0KS.0
雇う。

630 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 01:52:08 ID:vFRQ97sE0
お前の忠義確かに受け取った。
ただし、これだけは約束してくれ。
もし、戦場に出ることがあったときは、必ず生きて戻ってくること。
どんな姿でもいい必ずだ!!

631 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 01:52:08 ID:7qJ5bZF60
雇う

お前のような忠義の騎士が認めてくれたのなら俺は領主になれたんだろう。
ただし、俺より先に死ぬことはゆるさん。

632 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 01:52:10 ID:6qnIKwGA0
スキル枠

637 名前: ◆o2mcPg4qxU[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 01:53:40 ID:BpmwNnJg0
ミキサー<「ヒギィ」


641 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 01:54:47 ID:tbxmqdi.0
ミキサーの間に……


捏造小話・ジェレミア卿の忠義の証

古代のメガザル国クール男爵家に、先代の頃より仕えるジェレミアという家臣があった
決して無能な人物ではなかったが、他の綺羅星のごとく名だたる名将・能臣たちの中に
あってはいまひとつ目立たず、また常に仮面を外さないその奇妙ないでたちに、
(その働きを知る古参の家臣たちはともかく)新参の家臣たちには侮られる事が
幾度もあった

そんなある日、主君のやらない夫は宴のさなか、ジェレミアにその仮面を取るように命じた
そこに現れたのは、その場の誰もが息を飲む、凄惨な戦傷であった
しかしその中でやらない夫だけは動じず、その傷こそ死を恐れずクール男爵家を守り続けた
揺らがぬ忠義のあかしだと褒め称えた
そして家臣一同を「ジェレミアの働きを貶す者は、クール男爵家を貶すも同然と心得よ」
と一喝したのである
以降、家臣の中にジェレミアを侮るものはいなくなり、ジェレミアも一層主君へと忠義を
尽くしたという


うん、俺が個人的に三国志で一番好きなエピソードのパクリ


645 名前: ◆o2mcPg4qxU[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 01:56:51 ID:BpmwNnJg0
>>641
かっけぇ……。




そして全ミキサーは無理っぽいので、幾つかチョイス合成という形にさせて頂きます。
ミキサーさん? 奴は死んだよ……。

650 名前: ◆o2mcPg4qxU[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 01:58:35 ID:BpmwNnJg0
ジェレミア、まさかの大人気である。
スキル枠で結構割れると思ったのに。

670 名前: ◆o2mcPg4qxU[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 02:05:43 ID:BpmwNnJg0
                        ,     |
                           ,,..イ       |
       l          _,,,...イ´   |     |
       ヽ、ヽ __,,..-t''"´:::::::::::|    l     |
            |  ヽ:::::::::::::ノ   /      .|   「―――お前の忠義、確かに受け取っただろ。
            ヽ、    ̄   /        |    傷付きながらも決して折れなかったお前という剣、その力を得られるならば心強い。
              `               |      俺はお前の忠義に値するだけの君主には今は程遠いが、
                             |       必ず相応しい男になって見せる。だから、それを間近で見ていてくれ」
                               |
               ヽ             |
               |             |
.人                /             |


                ,  -    、,    -
              <     _   ヽ     `ヽ,
           γ´   ≦ニニニニニヽ } r-  =   、
             /       ≧、ニ ノ ノ , = ===-  l
    z ` ー   ´        〃 ̄   ` ニニニニニニ ` {
    `ミ            彡 ゝ、     \ ニニニニニj
    _ jヾニニニニニ≦ _  ィ ´  k≧、 ヽ     ヽ ー ァニニ|
   ヾニニニニニニニ , - V     `¨' - ミ、 、  √   ヽ三レj
    ∨ニニニニ γ ヘ            `ν∠  ┐ヽ T_ '
      \ニニニニい y             {だ テ   j ノ   「――――有り難き仕合せ!
     ヾニニニニ ≧,、              / i j┌ - ´      なればこの身全てを剣として、やらない夫様とクール男爵家に
= = -  _ ≧/ / |      ,  ―  、   ソ,/           仕えさせて頂きます!!」
////////ィ'ニノ ,/ i          == /  //
/////イニニニ|  /  ヽ               iソ
//ィ'ニニニニニ∧ '     ≧. .        /
 ≧ . ,ニニニ ∧         ≧ . . .  /
.    ≧ .ニ ∧ _ _ _ . . . : : :l ̄
ニ` <     ≧ . ニニニニニニニニイニ>、 _
-=≦ ` <     ≧ .ニニニイニニ i i        ≧
    _ // ` <     ≧┬ = i| i           >

677 名前: ◆o2mcPg4qxU[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 02:08:47 ID:BpmwNnJg0
         __
        /   _ノ\
       /     (一)
        |     (__人)
       |          l  「―――ただし、戦場に出る際には約束して欲しい。
.        |        |    必ず生きて戻ってきてくれ。
.       ヽ      ノ      どんな姿でも良い。必ずだ」
        ヽ     /
        /    ヽ
        |     |
         |.       |


        {       /     _ ヽ  /:::::::::::::::::::::\     レi ,
      , 〉..   /      /:::\ /:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ    /| |i
     ヽ::::::... /     /:::::::::::::::`:::;; -―――‐-z::;ィ _    / .| /.|
      i:::::::/       ,ィ'" ̄ ̄`´         ,..=、// _ゝ__/ ム' !
      |::::〈       く              〈 〈ノ'//  -―´  ,   「ハハハッ。先代同様、無茶を仰られてくれます。
      |:::::::\       \_              7 ´__     /    ―――ですが、主命とあらば必ずや。
     ヽ. _ゝ-一' ヽ  _     lヽ.          / /,. --、 ` -‐'/     ええ、貴方の元に必ず生還してみせましょう!!」
      \     ノ /   /二≧=‐-、ヽ   / / ム‐-、 ヽ_,/
       \_ r‐、/  ,.<´ 迄少 、,  j!   i、 レ'、 __ノ iミ|
          ー=士'"_/  `¨  ´     | \!  ,.、 ./ミノ
        ///ヽ.__                |  \ ∨ /∠
       ///////∧、                }    \/i /∧\
    _/////////: : i i              /    ∠.'///∧  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ヽ
  , ´//////////: : : :| ヽ     、 ___ ___,   / //////∧            i \
/ .//////////i: : : : ヽ  \   ` -――― '  ,イ.////////∧             |  i
  ///////////| : : : : : \  \    -―‐ヽ  / :! /////////∧              !   |
 .////////////|: : : : : : : :.\  \      /: : |.//////////∧            |
./////////////,|: : : : : : : : : : \  ヽ ..__/: : :〈////////////ハ             i  |
/////////////∧ : : : : : : : : : : : > . _  /: : _: : .ヽ///////////ハ        /   .|



【Info】―――――――――――――――――――――――――――――
|―――ジェレミア・ゴッドバルドが家臣になった!
|雇用費金銭200が毎月消費される。
―――――――――――――――――――――――――――――――

690 名前: ◆o2mcPg4qxU[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 02:12:59 ID:BpmwNnJg0
▼――――――――――――――――――――――――――――――▼

 一方その頃―――
 アームストロング邸

▲――――――――――――――――――――――――――――――▲



            , -‐- 、
                )}_   ワー ヒサシブリ ノ ワガヤ ダー
             , . : ´   ミ 、
          ./ :{: :    : i: \
           / :ハ八,: : ハ}: ハ: :ヽ:ヽ
        ,ハ:{-{‐ \j 十{ | l │ i|
        {小i ●    ● 从 | i|   「あ、ちなみにアームストロングが家名で、
         .ヽ|:l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |) i|    シュヴェーゲリンはお母様の旧姓だったんだよ」
            i:.ヘ、 ゝ._)   八:|  |
          .| _ > __  . :介 |  |
          ..:| |:(_ハ_∧/::::::\|  |
        , <:::| |:/{::) \::::::::::::::ヽ. |

705 名前: ◆o2mcPg4qxU[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 02:16:25 ID:BpmwNnJg0
            , -‐- 、
                )}_
             , . : ´   ミ 、
          ./ :{: :    : i: \
           / :ハ八,: : ハ}: ハ: :ヽ:ヽ   「―――大丈夫大丈夫、見付からないようにやってるから。
        ,ハ:{-{‐ \j 十{ | l │ i|     単に自分の部屋の金庫に突っ込んでた魔法のアイテムとか
        {小i ●    ● 从 | i|       回収に来ただけです。
         .ヽ|:l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |) i|         便利よー? 任意の人材にスキルとか能力付与できるの」
            i ヘ、        .八:|  |
          .|  /⌒i __   介 |  |
          ..:| ./  /、_ハ::/::::\|  |
        , <:::| {  .{ {::) \:::::::::::ヽ. |

712 名前: ◆o2mcPg4qxU[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 02:17:58 ID:BpmwNnJg0
            ___
         . : ´ _ `ヽ
      /. : ´     }
     / .:/       >′ー-
    ./ :/       ´          `
    ′′   / __  \       \
     {    /   |     ヽ        ヽ
       ,     :八     :、
       .′   i ヽ    \   i }
            :∧     :i ヽ/: |  i  ',
       ,    i-‐- 、:j: .  | / __i: |:i    i
      ./    :|__  \ イィ斥:}  |:|   {:ハ|  「―――あー、よしよし。
     厶イ!   {弋:芯  ヽ:j VIソi :ハ  } |    魔法の警報とかに頼ってるけど、その抜け方をしってる奴の侵入には脆いのよね。
       |    个 ¨¨  .:     | | } ; ノ       まぁ大概の相手なら侵入して来たのを見た瞬間、
       Ⅳ|  人     ー '  .ィ :| | ノ /イ          お父様とかお母様とか兄上とか姉上にブチ転がされるのもあるけど」
       |:{ ハ: |  ≧=‐-- <し、 :| | ≪ニ⊃}
        乂'⌒V :\ノ    `¨ |: ノ}:ハ⌒´\
      /     }  { ー-   _ .}  { {〉    \
    /    /: ヽjー、 _ __´rv ⌒|  } }.     \
  _/       /    iヽ〔_〔__}_{__〕_〕|  {_,」         `ア
 〈       .′ :イ iト、        /|  |ハ       /⌒}
⌒ヽ     /   /.:| |: :>-‐‐‐< : |  |: }      /ヽノ
f⌒\    /  / : | |: : : : : : : : : : : |  |:/_    r ' :V´ 、

722 名前: ◆o2mcPg4qxU[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 02:20:25 ID:BpmwNnJg0
???<「――――だから貴方は」


            , -‐- 、
                )}_
             , . : ´   ミ 、
          ./ :{: :  u : i: \
           / :ハ八,: : ハ}: ハ: :ヽ:ヽ
        ,ハ:{-{‐u\j 十{ | l │ i|そ
        {小i ●    ● 从 | i|そ
         .ヽ|:l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |) i|
            i ヘ、      u .八:|  |
          .|  /⌒i __   介 |  |   「――――げっ!」
          ..:| ./  /、_ハ::/::::\|  |
        , <:::| {  .{ {::) \:::::::::::ヽ. |





..\、   '、       |  ./   ./     _/              _,, ー''"゛              _,,,.. -ー''''"´
   ゙'-、  ヽ,    !  ./  /    _/゛       _,, ー''"゛    ノ∨て . -ー''''"´
.''ー..,、 . \   ヽ   ." /  /   ,/゛     _,, ー''"゛    . _,,, -‐''   そ                   _____,,,,
   . ゙゙''  . \ . ″   ." / : /゛  ._,, ー''"゛   . _,,.. -‐'''"゛     /  ___,,,,,,,..........---一¬''''''''゙゙゙゙ ̄ ̄
                         .. -;;ニ-ー'''"´ . _,,,.... ッ    .,/  ̄´゛
                    _,,.. -‐''゙,゙,,,,.. --ー'''"゙´  /   .,/
 ̄ ̄ ̄ _,,.. -‐      'ニニ-ー''''"゙´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/   .,/   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
... -‐''"´    ,,.         -ミ,゙''ー ..,,,゙゙゙'''' ./   ./
       ,/  、       .、   `''ー、.  /    /   ‘''''―- ..,,,,_、
     ./ 、  / .!  l     `'-、.-、 ./   /  `゙''''ー ..,,_     ̄''''―- ....,,_,
   / ./ ,i"/ l , !   : 、   ゙'‐./    /  ''ー..,,,     `゙"'ー- ..,,_       ´゙゙''''―- ..,,,,_
 ,/  /  / /  ,! ,!  .!   .ヽ. ./    ,./ 、 `''ー..,、`゙'ー 、、       .`゙'''ー- ..,,_            `゙゙''''―- ...
″  . /  /゛,i′ .,!  !  . !  .、  ./    / .、 .`'-、  `''- ,,, `゙''ー、,、            `゙゙'''ー ..,,、       ,/
   /  ./ /   l  .,!   l  .`,./     ./    ゙'-、  ゙''-、   ゙゙''-..,、 `''ー ,,_            `゙゙'''ー  .,/
 ./   ,i′/   !  !   ." ,./     / . '、.    `'-、  `''-、   .`'ー ,,,  . `''ー..,,,              /
.″ ./  /    !  ,! .l ./      ./ : '、 \     ゙'-、  .`'-、    `゙'ー..,、  .`゙'ー 、、    _ /
  . /  /     !   !  ./      /    ヽ. .\     . \    `'-、     `''ー、、   `'',, ‐"
 ./  ./     .l   .,! ./      ./ 、    .ヽ  .\  -、   `'-、   `''-、      .`,゙..-'"          ,,-
./   /     .l   レ゙       l  ヽ    ヽ  \  .\.   `'-、    .`'-. ._..-'"゛              ,/_,
゙  ./      .l゙  ./        !.l  .ヽ     ヽ  \  .\    \   ._.. ‐'"                /
  /      .!  ./         ! .l  ヽ     .ヽ   \   `-、 ._.. -'"゛              /  ゙''ー、、
. /      l ./          ヽ !  ..l,     .ヽ   `' _,, ‐'"゛                 _/゛       `'
/       l /            `'ヽ_  .ゝ    ._,,,.. -‐''"゛                ,..-'´ -、、

727 名前: ◆o2mcPg4qxU[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 02:21:17 ID:BpmwNnJg0
.               /  `ヽ
.              ,.'  ⌒ヽ !                   `ヽ  _,,..  -‐…‐-   _
                 /    }/    -‐…―  - --  ,  _   ノ'´              _三二ミヽ
.           {. {      ´ , ¨  ̄ ̄ ¨  ‐-ミ         ,          -        )
.              \ \ / /               `ー 一 ' ´     ‐=ニ
                 \ \                   `丶、                 ̄ ̄ ¨  …‐- 、
                  ー一'    ―‐-ミ             ` ー  ―      ---‐≦¨  ̄ ̄ ¨
              '                 `¨'' ミ                                   `ヽ、
               /    /              ``  、                             \
            /  ´   l   |  `ー----‐- ミ       `  、                              ' ,
            〃{   l   |\    \.    `/丶、     \
            厶イ  |.   l   ゙  \    \. / \ \  `ヽ、 } _,,  -‐ … ‐-   ,                '
              l  .|    lヽ.  \  `ー―‐/ _,,-イ7\ \.   }人-‐…‐-ミ 、     丶、              }
              八   `¨'\゙‐,,_\  {   .,,イ斥;} '  う ハ    )     ))        ,            ,
              ‘  {. ヽ  '.,ヽ弌ミト,ヽ.\{  ' 弋,,.ソノ  ハ  } =彡     ./          ‘
.             , ト.、.   \ヽゝ斗ン             ヽ.}./  \\ ̄\             }               '
.            ソ )\   `ニ=‐   '  _. r 、  / ' \.    \\. \            ノ             /
               . :   ゝミ`ニ=ゝ_.  ヽ ̄  ノ     \∧ /゙二._\ |          /          /
     `ー----‐≦   彡   )/ ̄\``ヽ ` ̄_ イ      / ∨ /,,..-t-.,_  |.       /            /
      ゝ‐   _ へ.  ,イ´ ̄  \ \ \ ̄ ̄|\ / 仆 /    ヽ |.      /               /
     /   / /=.三\          \ \ \  | 彡廴丿`¨''‐,,_   } l.    /                 /
.     {   ( /二三三三\           \ \ \|//  \     ```ヽ、. /                   /
.     人 f三ミ三二=-‐―三三\   ,  ''´  |  |/ //     `¨''‐ ,,_    \              {
    ( 〃r=‐ -‐…‐--  ....,,,三=\''´ \.   |  |∠ミ⌒l     ヘ三ミ''‐ ,,_  .|                   ノ
    _,,-''´-=二三三三三二=‐`ヽ/    \  ∠三/  /    ,'三三三| |\{              /
  /-=二三三三三三三三三三三三三二ニ==彡三{   し'´⌒`つ三三三| /~ \             /
./-=二三三三三三三三三三三三三三三三三三三ゝγ―――^―――一'´  ,.、  \      /

     ナハツェーラー
「―――食人影!!」

730 名前: ◆o2mcPg4qxU[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 02:21:46 ID:BpmwNnJg0
゙'-,;;;;;~゙''''ー、,      `'∴;;,..-'''"                i-V;;;;;;;;;|,      l;;;;;;|  /゙Y'";;;;;;
  \;;;;;;;;;;;;;;;\      `゛          i--.... ..、     ゙l、;;;;;;;;;;; !      l;;;;;.! ./ ;;;;;;;;;;;;;;;;:
: t 、\;;;;;;;;リi,;;; ! .ト、        _..-''゙ ゙゙̄'''-、L;;;;;;;;;;`''-..、   `''、;;;;;;ヽ,     l;;;;;;;.l/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
 .ヽ\.ヽ;;;;;;゙V;;;} ,!.l       ./ ;;;;;;;;;.,..-‐'''''''''''ー 、;;;;;;;;;;;;;`'x  .v、`ぃ;;;;ヽ,    . l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;n.
  .ヽ;;゙'' l'、;;;;;;;;.l /;;;.!     ./;;;;;;; /  ,..-‐''ッ  ,,、`'./ ;;;;;;;;;;ヽ, ゙'.l' li.;;;;;;;\,,   .ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.l,
!、  .ヽ;;;;;゙!コ;;;,iジ;;;;│     ,!;;;;;;/_,  .!  ー゛  .lヽ l;;;;;;;;;;;;;;;;.!  l;;";;;;;;;;;;;;;\   ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;"
;;.l.  .li.l;;;;;;″;;;;;;;;;;;;;l.     !;;;;;;;;;;/, ┐  、 .i、.iii ゙' ! |;;;;;;;;;;;;;;; l  .!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\、 ヽ,;;;;;;;;;;;;;;;;;:
;;;;.l   l;;;;;;;;;;;;...-、、;;;; l    .|;;;;;;;;;;'!゙;./  . |ハ、,_.x、   .|;;;;;;;;;;;;;;;;│  .!;;;;;__;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`'-、,,`''-_;;;;;;;
;;;;; !  .l;;;;;;;;;'~゙゙゙>⊥;.!   .し;;;;;;;;;./  ,i";;;;;;;;;;` !   l;;;;;;;;;;;;;;;;;;}  !;;;; ! .!;;;;__,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙ゝ、,゙''-.
;;;;;; !  .!;;;;;,./ '´ `''i;;;}    .!;;;;;;;;.!  /;ヾヘ;i、;;; l  ./ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!  !;;;; l !;;;;`'''√''''ー、、;;;;;;;;;;;;;~″
;;;;;;; !  .,!;/゛  ,、 i、.!;;l゙  _,,!;;;;;;;;;;;| .l゙;;;;;;;;;;;;;;;.│  ,!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;│  !;;;;/.,/;;;;;;;;;;;;\_   `''-、;;;;;;;;
;;;;;;;;;!  .!;;;|、 〃 |}.!;;゙''i .!;;;;;;;;;;;;;;;;凵;;;;;;;;;;;;;;;;;; |  |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/  /;;;/ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ̄ヽ  ゙'、;;;:
;;;;;;;;;!  .|;;; !    ‐r .!;;;;;.!  !;;;;;;;;;;;;;;;;!.!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.! _.!、;;;;;;;;;;;;;;;;./  /;;;.ゞ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ  `‐
;;;;;;;;|  l;;;; !  !'~''"| .!;;;;;;;! .|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.l, リ、'│;;;;;; /  ./丶;;;;;;;;;;;;;;;;;_,,.........、;;;;;;;;;;;;;;`'、
;;;;;;;l゙  l゙;;;;;;.! |";' l !;;;;;;;!、ヽ,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;xv、 _;ヽ.l}、ヽ;;./  ,,/;;;;;;;;;;;;;;,,./ ゛ ,/゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
;;;;;/  .!;;;;;;;;;ヽ,|、;;;;| l゙;;;;;;_,,..ゞ''i;;;;;;;;;;;;;;;;;;_;_.;;;;;;;;`'' |>,゙l|/;; `゛ ./゙;;;;;;;;;;; /   ┴¬'ー-、;;;;;;;;;;o ィ″
;;;/  /;;;;;__;;;;;;;゙!ミ;;;;,゙,.l;;,゙,, -'''゙゙゙";;;;;;;;;;;゙゙ー ,_`゙''ー、.;;゙ '.l'''''゙  ./;,、;;;;;;;;'リ′         __,,,,ゝ;;;;;;;.\.
;/  / ;;;;;`l.フr;;;;;;;;;;;;;_,,..―'''''''''''''ー ..,,;;;;;;;;;;;;;;;`''-、 ゙く;;ヽ   .!'",/;;;; /    _,, -‐'''゙´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
".,./ ;;;;;;;;;;;!゙;;;;;;;;,,./ ´   ,i'、   .,,、 `'''、.;;;;;;;;;;;;;;;゙'、 .l;;; l   / ;;;;;;.l  ,/゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
ヾ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,r"    ./゙ン′  ヽヽ  `ぃ;;;゙ミi.;;;; l .!;;;.!  l;;;;;;;;;;;.! ./;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,..-''''゙゙゙ ̄ ゙゙̄''-
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,i"_,    !ヾ   〟 _.`マ   ヽ; l. };;;/│;;;,!  .l;;;;;;;;ノ / ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/     iー ,,.
;;;;;;;,iリ;;;;;;;;,l/゙;i|八〟   .,..,ii''7ニ'>i、   _,r、/;;;l/ / . !;./   l;;;;;/ ./;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;./  ., ┐   `'、;;゙'、
'.!;/./;;;;;;;;;";;;;;;;;;;;;l   .,i'゙‐';~丶;`;;;/  /丶;;;;;;;;;;;lr‐'ジ    .l; ! .!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;./  ./;;;/     .ヽ;/
. ゙",!;;;;;;;;;/'l,;;;;;;;;;;,!   /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/  !;;;;;;;;;;;;;;;;;,/      .‘゛ !;;;;;;;;;;;;;;;;;;/  '、_./     ..
  .!;;;;;;;;;;;! . l;;;;;;;;;l   ,!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ ./ ;;;;;;;;;. /              l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!'゙!     ,゙ 、,, r‐''''~

732 名前: ◆o2mcPg4qxU[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 02:22:36 ID:BpmwNnJg0
          _                                  _.  _   _
         | | ロロ                              | | | | | |
         | |_   __ロロ   _       _     _      _    | | | | | |
         | __|   |   |.  _| |_  _| |_   _| |_   l二l | |   |_| |_| |_|
         | |       ̄| |  l_   _l   l_   _l  l_   _l   __| |     _   _  _
         |_|      | ̄ |.  </|_|   </|_|    </|_|    |__|   |_| |_| |_|
                ̄ ̄
                                    ‘
                     (⌒`)⌒  ‘、⌒`)) //     ;
                  ((⌒`);`) `)、⌒`)`)  `;`))
                 `)、⌒`   ⌒        (;⌒`
                 ⌒`);`         :::::::::::⌒⌒))
                `)、⌒‘  ⌒     :::::: :::::::::⌒`);`⌒)
                (⌒` `          :::::::::(⌒` (⌒;`
                 ((          ::::::::::::..:::::::::⌒`);`
                 `)、ヾ   :::::::::::::::::..::::::::::::⌒`)⌒))
                    ⌒));`)  ::::::::::::::((⌒`))"‘
                      (⌒ ,;;`)   从 ))゛
                    ‘  ;((  ,;;   7‘
                       ⌒、从 ,;`)))、,;
                    ‘ ∵从 ⌒`)、⌒`);   、   ヾ
                   ‘  ;(⌒));`)从‘ 从
           ‘  ,;      ((   从`,;从‘  ⌒`)、⌒`)
                (⌒`)(从 ‘ ∵从 (⌒);`)从∵从⌒;  ‘  l7
              (__,;;))⌒` ,;;)” ,;(⌒));`)从‘ 从‘  ,;)`   ,;   ________
  ______ ((‘,;[:::::::::::] ∵,;((⌒‘,;)从⌒;,;`:::::::;(⌒));`)_从_ ,;从 /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
/:::::::::::::::::::::::::::/\. |:::::::|(⌒);`)从∵ ,;(⌒));`)从‘   从‘  ,;))/::::∨::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::\.|:::::::::|:: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/::\― ィ:::::::::::!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
――――ィ=ュ::::::::::::::::: |_/ :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: :/ :::::::::\|:::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::|::::::|:::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/_____\__/二二二ヘ______
::日::::::::: E|::::::|::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::: | :::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::|::::::|::::::/::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: /::::::::::::::::::::::::::::::::: |:::::::::::::::::::! ::::::::::::::::::::::::::::::::
____:::::::|/_/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::: ∧!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| :::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::|:::::::::::| ̄| ̄|:::::::::::| ̄| ̄|::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: | :::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::

【アームストロング家 遠影】

735 名前: ◆o2mcPg4qxU[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 02:23:57 ID:BpmwNnJg0
                  /\
                  /  \
                  /    \
                   ,'         \
                  ,' ::::       ヽ
                i :::: :::::     ヽ
                   i ::  :::::        l
                 i      :: /ヽ   |
               i      / lll lllヽ   !       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 __,,,.. --── 、--─‐.l.    ,.ヘ /:  C) ヽr-!-─ '7  ̄| ……おや。
          ヽ   .l l  / ,.へ、`‐、.__,.‐',. ィ|  /   .|  少しは腕を上げましたわね、
  `‐、           i  i | / /:::..  `''.:‐-:.'  .:|.| /   <   ルサルカ。
 \. \_,,,. --──lー|  |. \`''‐::、:::::::::::::::::://|/ー─--|
   \⌒\     |. |  |   `iヽ、 ̄i:::::::「 r‐i |     ./ |  
    `‐、 ヽ.     !|   |.   |__〈  |::::::| 〉_| ト、  //\________
   ̄ ̄ `''‐、ヽ__|    |    l lヽ.|::::::|./ l  | i ∠..二 ̄ , ‐'´
    `''‐、 / ニ ,> ヽ.   |    |/::::゙!::::::レ!  |  |/ < = \,. -─
       ヾヽ、 = ゝ/8     |:::::::::::::::::|    ヽ ノ ニ /
   ` '‐- 、 |U ̄l ̄U ((::)     l:::::::::::::::::|  | ((::)| ̄l ̄n|
   .._  `|∩! ln| |n|  O  |  l:::::::::::::::::| |  O.|∩U| ||||_,,.. -‐
      .l ̄`|| |∪||U| ||  ((::) |.  |:::::::::::::::::i | ((::)|| |∩Uu.! |
     |  .|| |∩||∩| | |   O|   |:::    :::|  O .|U.| |n∩l. |
    ヽ.|   |∪|.|.||.U| || |   ((::) !      | ((::)  |lnU.||| | |



            , -‐- 、
                )}_
             , . : ´   ミ 、
          ./ :{: : u  : i: \
           / :ハ八,: : ハ}: ハ: :ヽ:ヽ
        ,ハ:{-{‐ \j 十{ | l │ i|
        {小i ●    ● 从 | i| 「………チャオ、お母様。
         .ヽ|:l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |) i|   元気そうで何よりデース」
            i ヘ、      u .八:|  |
          .|  /⌒i __   介 |  |
          ..:| ./  /、_ハ::/::::\|  |
        , <:::| {  .{ {::) \:::::::::::ヽ. |

741 名前: ◆o2mcPg4qxU[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 02:26:56 ID:BpmwNnJg0
                 ト、
                  ヘ.∨             ∧
             lヽ ∨`ー 、       / ヤ
        マ、    .l∧ ヽ    `lヽ    ./  .∧
       -、‐弋ヽ-- ,ヘィヘ_ \ ーV、_`ー-/ .,、/ヽ!   __ , イ
       `ヽ::\\ .ヘ ヽ-、::::::ヽ_,,.レ,Vl:://〈lヽrァ!`:::フ´::::::::;才´
          >、::ヽヽr'  jヽヘ´V,,才ヽ-/, ! ト/::l/!::/7::::;才´ _  ___  「……それで。
       <ニ''マニl二ニ::/ィ、〈__//::::ハニ:::ゝ、_〉!l !:::!/〈´ ヽ::::::::`::::::::::;才'ィ:/    お父様と大喧嘩して家を出た貴方が、どうしてここに居るのです。
          , ,ィ:rハ、_/rイ:{    .} }./○//::::}l }二::::;ィ´二二,ィ::::/       家出したのはいいものの、路銀が尽きて戻って来ましたか?」
         '-‐‐' ´ `l::!::`::::::!  /7::/ //! l::::::!l ト' ';:::::::::::::::::::::/
               j }::::::::::/7  /:/:./〉,,ノl:::::::l.l ○.:.キ::: : :ハ::/
       ,、_____,イ/::::::/ / ./ /.:,'/ /rー,: : : !.!l::!.:. }、彡'ヽ
     f´、___;;::::;才,ィ::::::::::/ノ/_/::l/.:./;' /.ゝr'、:_: {_(ノl.:.: !::ヽイ ∧
    !----ィ´r'::::;:ィ彡二'才⌒7イ.:.:/ノj l /: : { }l  ハ.:.:.!:::::ヽ、'´ヽ
    | '´_/./:;イ         ,イ.:.:.:,イ:/j / !: : : :¨:.! l .!.:.:l:::::::::::∧ ∧
    l   , ィ       ,ノ.:.:.:.:/:::// j  !: : : : : :! l .!.:.:.!:::::::::::::ト, .∧



                        -‐- 、
                -‐‐‐-  _      / /⌒ヽ
          ´  :/  :/  >  |/
      /       /  . :/       \
      ′      :/  : :/    i  、 :  ヽ
     i      /    ′   i:| : :\    .
     |      :′         圦  : :ヽ    i
     |     i       i  | -‐‐- ハ  .}
      .ノ     |  :i     l  |_  ヽ  : }  ハ   「……やー、流石にそんなしょっぱい理由じゃないよ。
   /}    . :|  :|       八¨i㍉、∨  / :}     今さ、私働いてるんだ。
  /  .|    : :|  :|    . :|.  {ぅリ゛ .i /          でもその働いてる先が、今けっこー大変でさ。
     |    : :|  :|    : :|   V   }/             助けになってやりたいわけよ」
     |    : :|  :|    : :|        〉
     |    : :}  :|: .   : :| ー- _ ′
     |     ノ : :ノ :}:   : |    / i
     |    . :_∠_l: :∧    l=‐- ′ : :|
     |   /     :/ '    |ニハ、  : |
     |  ≠ >-‐=彡ニ∧  :∨二\ : : |
      j/ニ:;′   Vニニニヘ、  :\ニニ:\:{

744 名前: ◆o2mcPg4qxU[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 02:28:12 ID:BpmwNnJg0
                  /\
                  /  \
                  /    \
                   ,'      U \
                  ,' ::::       ヽ
                i :::: :::::     ヽ
                   i ::  :::::        l
                 i      :: /ヽ   |
               i  U   / lll lllヽ   !       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 __,,,.. --── 、--─‐.l.    ,.ヘ /:  C) ヽr-!-─ '7  ̄| 貴方が、働いている……!?
          ヽ   .l l  / ,.へ、`‐、.__,.‐',. ィ|  /   .|  まさか、ああ、そんな……。
  `‐、           i  i | / /:::..  `''.:‐-:.'  .:|.| /   <   せ、先方を脅して無理矢理居座ってるんじゃないでしょうね!?
 \. \_,,,. --──lー|  |. \`''‐::、:::::::::::::::::://|/ー─--|
   \⌒\     |. |  |   `iヽ、 ̄i:::::::「 r‐i | U   ./ |
    `‐、 ヽ.     !|   |.   |__〈  |::::::| 〉_| ト、  //\________
   ̄ ̄ `''‐、ヽ__|    |    l lヽ.|::::::|./ l  | i ∠..二 ̄ , ‐'´
    `''‐、 / ニ ,> ヽ.   |    |/::::゙!::::::レ!  |  |/ < = \,. -─
       ヾヽ、 = ゝ/8     |:::::::::::::::::|    ヽ ノ ニ /
   ` '‐- 、 |U ̄l ̄U ((::)     l:::::::::::::::::|  | ((::)| ̄l ̄n|
   .._  `|∩! ln| |n|  O  |  l:::::::::::::::::| |  O.|∩U| ||||_,,.. -‐
      .l ̄`|| |∪||U| ||  ((::) |.  |:::::::::::::::::i | ((::)|| |∩Uu.! |
     |  .|| |∩||∩| | |   O|   |:::    :::|  O .|U.| |n∩l. |
    ヽ.|   |∪|.|.||.U| || |   ((::) !      | ((::)  |lnU.||| | |

748 名前: ◆o2mcPg4qxU[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 02:28:50 ID:BpmwNnJg0
            , -‐- 、
                )}_
             , . : ´   ミ 、
          ./ :{: :    : i: \
           / :ハ八,: : ハ}: ハ: :ヽ:ヽ 「おいママン、あんた私をなんだと思ってんだチクショー」
        ,ハ:{-{‐ \j 十{ | l │ i|
        {小i ●    ● 从 | i|
         .ヽ|:l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |) i|
            i:.ヘ、 ゝ._)   八:|  |
          .| _ > __  . :介 |  |
          ..:| |:(_ハ_∧/::::::\|  |
        , <:::| |:/{::) \::::::::::::::ヽ. |

760 名前: ◆o2mcPg4qxU[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 02:32:09 ID:BpmwNnJg0
                       -‐‐- .‐-
                -‐‐- 、  ´        `
             /    /      :\   ∨  \.   「―――ま、なんていうか? 私が性格悪いのはお母様も知ってるでしょ?
.          .../    ,    \  : :\ :\   :∨   :\    働き先のボスが良い奴なわけよ。すっごい馬鹿を見そうな良い奴。
           {   ./: .     ヽ \ :\ :\  ∨    \     私らしくないかもしれないけど、私がその性格の悪さ活かして、
             .../  : :    ハ /、 :ハ  :.\ i、    \       そいつの手の届かない所カバーしてあげようと思っちゃうような奴」
            ..../  / : i 、   : : }'´   ,.斗 ァ: : :ハヽ     \
             /:ィ :′ :| \ .:八  ,f込ソ }: :  | }:\     \
               {.| :| :| >‐  `¨¨   ¨´   ノ: :  }ン: : \      \
             ...|八圦   ,.斗:r        i: :  |: :             \
             ...}ハ\:\代じ′′     |: :  |: :           \ \
               ..}∧ ヽ ヽ    - ′ |: .  | 、: : : .        \ \
                 .}..ハ : 込、       ,ノ  ∨〉..._: .          \ \
                  ル{ .ト、  >  _ イ!     ',       }.、   \: :.  \ ヽ
                   i   ヽ__ノヽ  い      {_    ,'  .',    \: :.  ヽ
                    j |  /,-、 !  ヾ 、   ヽ、   ,'   .|       \: : ハ
                    ハ i! / /}メ r'{\ゝ   ' ,\__  .|         ∨ |ノ
                   ./   }il レ'i  ト、_ノ   ハ     ',   `ヽ (⌒Y、   } :ノ
                  ./ y'// {  }  [o,   ,'   ',   }     }.⌒ .ノ ハ  /
             .( /   /  } ノ / ̄i  ,' i  ',   /i     i|     ノ/
               /  / _ν/ // i  ,' i   } / i.     i


                  /\
                  /  \
                  /    \
                   ,'         \
                  ,' ::::       ヽ
                i :::: :::::     ヽ
                   i ::  :::::        l
                 i      :: /ヽ   |
               i      / lll lllヽ   !       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 __,,,.. --── 、--─‐.l.    ,.ヘ /:  C) ヽr-!-─ '7  ̄| ……その言葉、嘘ではないでしょうね?
          ヽ   .l l  / ,.へ、`‐、.__,.‐',. ィ|  /   .|  
  `‐、           i  i | / /:::..  `''.:‐-:.'  .:|.| /   < 
 \. \_,,,. --──lー|  |. \`''‐::、:::::::::::::::::://|/ー─--|
   \⌒\     |. |  |   `iヽ、 ̄i:::::::「 r‐i |     ./ |  
    `‐、 ヽ.     !|   |.   |__〈  |::::::| 〉_| ト、  //\________
   ̄ ̄ `''‐、ヽ__|    |    l lヽ.|::::::|./ l  | i ∠..二 ̄ , ‐'´
    `''‐、 / ニ ,> ヽ.   |    |/::::゙!::::::レ!  |  |/ < = \,. -─
       ヾヽ、 = ゝ/8     |:::::::::::::::::|    ヽ ノ ニ /
   ` '‐- 、 |U ̄l ̄U ((::)     l:::::::::::::::::|  | ((::)| ̄l ̄n|
   .._  `|∩! ln| |n|  O  |  l:::::::::::::::::| |  O.|∩U| ||||_,,.. -‐
      .l ̄`|| |∪||U| ||  ((::) |.  |:::::::::::::::::i | ((::)|| |∩Uu.! |

764 名前: ◆o2mcPg4qxU[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 02:34:45 ID:BpmwNnJg0
                _
              /   `ヽ
             /        }
             ,′    .  -‐…‐‐- .
              {    /          `  、       }    「嘘だったら、まーだ話が楽だったんだけどね。
             >'  -‐‐- 、         ¨ -‐=彡′     生憎と本当よ。友達だもの、約束したもの。助けるわよ、全力でね」
            / {   :\    :\    ` 、    >─ -=ミ  _  
              / 八    : :\  _;斗   ー-=\             `  、
           ′i: \    :Y´\j、  ー-<        |       _\
             i :|   i\   :r‐\ __\     ー-=ニ: _: ノ    Y´   \
             | :|  :<⌒ \ |  テ'⌒  ヽ  i             ノ    _ 〉
           _| 八:∧rfぅ:.、ヽ   ' '   }  | \         : :/     \ `ヽ
        _fニニヽ  :i  、乂リ         イ } ノ    ー-- --一 '          \ jノ 
       |ニニニニニニヽ: :、 \' '   _, ´   jノト、 ` ー--       `  、       \
       }ニニニニニニニ}_ 个ーァ      // 〉ニニニニニア、       \<     ヽ
       ノニニニニニニ/z): : 、_≧=‐一ァ< く  /ニニニニ/   Y       ヽ \    ハ
      ./ニニニニニ/ ー ' \: :\> .:/入_/:::ヽ/ニニニ二i{    i         . ハ  \  N
     /ニニニニ/   __.∠//>‐-=イニ{::::/ニニニニニニニ||    |\      } i}   ハ: |
    ./ニニニニ/ _/ニニニ二| |ニニニニニニ/::::{ニニニニニニニニ:|| 、  |  .\  r.、 リ| |    j ノ
    ∠ニニニニ{ニニニニニニニ| lニニニニニニ}::::::|‐-=ニニニニニ:|l\\}ハ    ヽノ j;/ | |
  〈ニニニニニニ|ニニニニニニ:ノノニ:=-‐‐一|::::::|  `¨' ≪ニニ||: : \ニ}:.、        И
    マニニニニ/ニ=-‐ ' ¨  ̄ ̄{      \:{       ̄}:」: : : : `≪\
    ゙マニ>           ヽ   _}____  _ ノニi: : : : : : : : /
     ¨´             i:TニニニニニニニニT:iニニニノ、 : : : : : :/
                    | |ニニニニニニニニ| |ニニニ|ニニ}>‐-′
                    | |ニニニニニニニニ| |ニニニ|ニリ
                    | |ニニニニニニニニ| |ニニニ}ニ/
                , -‐=ニ {ニニニニニニニニ| }ニニニlニ}
               /ニニニニニ\ニニニニニニ〈〈ニ=孑∨
             /ニニニニニニニ{Yー一 )」斗イニニム









.            ソ )\   `ニ=‐   '  _. r 、  / ' \.    \\. \            ノ             /
               . :   ゝミ`ニ=ゝ_.  ヽ ̄  ノ     \∧ /゙二._\ |          /          /
     `ー----‐≦   彡   )/ ̄\``ヽ ` ̄_ イ      / ∨ /,,..-t-.,_  |.       /            /
      ゝ‐   _ へ.  ,イ´ ̄  \ \ \ ̄ ̄|\ / 仆 /    ヽ |.      /               /
     /   / /=.三\          \ \ \  | 彡廴丿`¨''‐,,_   } l.    /                 /
.     {   ( /二三三三\           \ \ \|//  \     ```ヽ、. /                   /
.     人 f三ミ三二=-‐―三三\   ,  ''´  |  |/ //     `¨''‐ ,,_    \              {
    ( 〃r=‐ -‐…‐--  ....,,,三=\''´ \.   |  |∠ミ⌒l     ヘ三ミ''‐ ,,_  .|                   ノ  「だから―――――」
    _,,-''´-=二三三三三二=‐`ヽ/    \  ∠三/  /    ,'三三三| |\{              /
  /-=二三三三三三三三三三三三三二ニ==彡三{   し'´⌒`つ三三三| /~ \             /
./-=二三三三三三三三三三三三三三三三三三三ゝγ―――^―――一'´  ,.、  \      /

766 名前: ◆o2mcPg4qxU[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 02:35:31 ID:BpmwNnJg0
.               /  `ヽ
.              ,.'  ⌒ヽ !                   `ヽ  _,,..  -‐…‐-   _
                 /    }/    -‐…―  - --  ,  _   ノ'´              _三二ミヽ
.           {. {      ´ , ¨  ̄ ̄ ¨  ‐-ミ         ,          -        )
.              \ \ / /               `ー 一 ' ´     ‐=ニ
                 \ \                   `丶、                 ̄ ̄ ¨  …‐- 、
                  ー一'    ―‐-ミ             ` ー  ―      ---‐≦¨  ̄ ̄ ¨
              '                 `¨'' ミ                                   `ヽ、
               /    /              ``  、                             \
            /  ´   l   |  `ー----‐- ミ       `  、                              ' ,
            〃{   l   |\    \.    `/丶、     \
            厶イ  |.   l   ゙  \    \. / \ \  `ヽ、 } _,,  -‐ … ‐-   ,                '
              l  .|    lヽ.  \  `ー―‐/ _,,-イ7\ \.   }人-‐…‐-ミ 、     丶、              }
              八   `¨'\゙‐,,_\  {   .,,イ斥;} '  う ハ    )     ))        ,            ,
              ‘  {. ヽ  '.,ヽ弌ミト,ヽ.\{  ' 弋,,.ソノ  ハ  } =彡     ./          ‘
.             , ト.、.   \ヽゝ斗ン             ヽ.}./  \\ ̄\             }               '
.            ソ )\   `ニ=‐   '  _. r 、  / ' \.    \\. \            ノ             /
               . :   ゝミ`ニ=ゝ_.  ヽ ̄  ノ     \∧ /゙二._\ |          /          /
     `ー----‐≦   彡   )/ ̄\``ヽ ` ̄_ イ      / ∨ /,,..-t-.,_  |.       /            /
      ゝ‐   _ へ.  ,イ´ ̄  \ \ \ ̄ ̄|\ / 仆 /    ヽ |.      /               /
     /   / /=.三\          \ \ \  | 彡廴丿`¨''‐,,_   } l.    /                 /
.     {   ( /二三三三\           \ \ \|//  \     ```ヽ、. /                   /
.     人 f三ミ三二=-‐―三三\   ,  ''´  |  |/ //     `¨''‐ ,,_    \              {
    ( 〃r=‐ -‐…‐--  ....,,,三=\''´ \.   |  |∠ミ⌒l     ヘ三ミ''‐ ,,_  .|                   ノ
    _,,-''´-=二三三三三二=‐`ヽ/    \  ∠三/  /    ,'三三三| |\{              /
  /-=二三三三三三三三三三三三三二ニ==彡三{   し'´⌒`つ三三三| /~ \             /
./-=二三三三三三三三三三三三三三三三三三三ゝγ―――^―――一'´  ,.、  \      /
{-=二二二二二二二三三三三三三三三三三三彡´ 〃          ≧-'‐―― 、\   /
.\-=二二二二二二二二二二二三三三三三ニ(                ____  \_)./
   ̄ ̄ ‐-=ニニニニニニニ=‐‐  ‐‐‐-=ニミ三三三ゝ Y             \    \  \
                          \三三}^~``¨''‐,_        ヾ\  \.    \_)
                           \と__,,-‐''´  ` ‐ ' ´.\  \\  Y
                                          y  /  |  .l
                                           (_ ノ   廴_ノ

「―――お母様。悪いけど、そこちょっとどいて貰えないかしら!?」

767 名前: ◆o2mcPg4qxU[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 02:36:40 ID:BpmwNnJg0
                  / \
                    /   ヽ
                      /  / ヽ ヘ
               __ /__/{}{}{代 ',
             - .,.// r、\_8__ハヤ=-、
      r- ___く  // { 〈 .{`ヾーィ_}| マ=-、ヽ  ___
      ヽ \\\{  \ヽ ヽ ̄:::::/ィ|   >'´ブ /  「あ、いいですわよ?」
        \`ヾx\`ー、「`ヾ、 `i:::::::| ムア / /
         `、/`ー _`ヽ\≧ヘ|:::::::!/≦/∠ィ' |   ドーゾ ドーゾ
             /    `マ=|○ |ムィ_l○ j7    ト、
         /   ,イ´ . | ○|  ○ .|ヘ    \
         入////  | / |  O(∴)) .! ヘ ヘヘ` ノ
.          `ヽ\__|/  |   |  ノ! .!  {__/
          ト-z__/   !   !ァ‐く.|  !  |マ j
           ヽヤ    .|..  |::::::::::!  !  ヘ'
          /      .l   .|::::::::::!  |  ヘ
          /.       |.   |::::::::::! /   ヽ、
    _z<´    _    _> 、.|::::::::::!イ  _-ュノ`! `>
    ー-、     { `≧≦ヽ:::::::::::::::::::::/ ̄___ノ-'



            , -‐- 、
                )}_
             , . : ´   ミ 、
          ./ :{: :    : i: \
           / :ハ八,: : ハ}: ハ: :ヽ:ヽ
        ,ハ:{-{‐ \j 十{ | l │ i|そ   「いいんだ!?」
        {小i ●    ● 从 | i|そ
         .ヽ|:l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |) i|
            i ヘ、      u .八:|  |
          .|  /⌒i __   介 |  |
          ..:| ./  /、_ハ::/::::\|  |
        , <:::| {  .{ {::) \:::::::::::ヽ. |

777 名前: ◆o2mcPg4qxU[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 02:38:54 ID:BpmwNnJg0
                  /\
                  /  \
                  /    \
                   ,'         \
                  ,' ::::       ヽ
                i :::: :::::     ヽ
                   i ::  :::::        l
                 i      :: /ヽ   |
               i      / lll lllヽ   !       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 __,,,.. --── 、--─‐.l.    ,.ヘ /:  C) ヽr-!-─ '7  ̄| お父様も過保護ですからね。
          ヽ   .l l  / ,.へ、`‐、.__,.‐',. ィ|  /   .|  アレックスも、もうそろそろ妹離れなさいと言っているのに。
  `‐、           i  i | / /:::..  `''.:‐-:.'  .:|.| /   <   貴方が反発する気持ちも、私はわかりますわ。
 \. \_,,,. --──lー|  |. \`''‐::、:::::::::::::::::://|/ー─--|
   \⌒\     |. |  |   `iヽ、 ̄i:::::::「 r‐i |     ./ | ……それに、今の貴方は家出前のニート時代に比べて、とても良い目をしています。
    `‐、 ヽ.     !|   |.   |__〈  |::::::| 〉_| ト、  //\________
   ̄ ̄ `''‐、ヽ__|    |    l lヽ.|::::::|./ l  | i ∠..二 ̄ , ‐'´
    `''‐、 / ニ ,> ヽ.   |    |/::::゙!::::::レ!  |  |/ < = \,. -─
       ヾヽ、 = ゝ/8     |:::::::::::::::::|    ヽ ノ ニ /
   ` '‐- 、 |U ̄l ̄U ((::)     l:::::::::::::::::|  | ((::)| ̄l ̄n|
   .._  `|∩! ln| |n|  O  |  l:::::::::::::::::| |  O.|∩U| ||||_,,.. -‐
      .l ̄`|| |∪||U| ||  ((::) |.  |:::::::::::::::::i | ((::)|| |∩Uu.! |
     |  .|| |∩||∩| | |   O|   |:::    :::|  O .|U.| |n∩l. |
    ヽ.|   |∪|.|.||.U| || |   ((::) !      | ((::)  |lnU.||| | |


            , -‐- 、
                )}_
             , . : ´   ミ 、
          ./ :{: :    : i: \
           / :ハ八,: : ハ}: ハ: :ヽ:ヽ
        ,ハ:{-{‐ \j 十{ | l │ i|
        {小i ●    ● 从 | i|  「ニートちなう。
         .ヽ|:l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |) i|   自宅所属のフリーランス研究員だわい」
            i ヘ、        .八:|  |
          .|  /⌒i __   介 |  |
          ..:| ./  /、_ハ::/::::\|  |                            「だまらっしゃいゴクツブシ」>ミストバーン
        , <:::| {  .{ {::) \:::::::::::ヽ. |

784 名前: ◆o2mcPg4qxU[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 02:41:35 ID:BpmwNnJg0
                       -‐‐- .‐-
                -‐‐- 、  ´        `
             /    /      :\   ∨  \.
.          .../    ,    \  : :\ :\   :∨   :\
           {   ./: .     ヽ \ :\ :\  ∨    \   「……それじゃ、私はもう行かせて貰うわよ、お母様。
             .../  : :    ハ /、 :ハ  :.\ i、    \    迷惑掛けてばかりの駄目娘でごめんなさいね」
            ..../  / : i 、   : : }'´   ,.斗 ァ: : :ハヽ     \
             /:ィ :′ :| \ .:八  ,f込ソ }: :  | }:\     \
               {.| :| :| >‐  `¨¨   ¨´   ノ: :  }ン: : \      \
             ...|八圦   ,.斗:r        i: :  |: :             \
             ...}ハ\:\代じ′′     |: :  |: :           \ \
               ..}∧ ヽ ヽ    - ′ |: .  | 、: : : .        \ \
                 .}..ハ : 込、       ,ノ  ∨〉..._: .          \ \
                  ル{ .ト、  >  _ イ!     ',       }.、   \: :.  \ ヽ
                   i   ヽ__ノヽ  い      {_    ,'  .',    \: :.  ヽ
                    j |  /,-、 !  ヾ 、   ヽ、   ,'   .|       \: : ハ
                    ハ i! / /}メ r'{\ゝ   ' ,\__  .|         ∨ |ノ
                   ./   }il レ'i  ト、_ノ   ハ     ',   `ヽ (⌒Y、   } :ノ
                  ./ y'// {  }  [o,   ,'   ',   }     }.⌒ .ノ ハ  /
             .( /   /  } ノ / ̄i  ,' i  ',   /i     i|     ノ/
               /  / _ν/ // i  ,' i   } / i.     i
               (  , ´r‐'   /¬_r‐'!, /! i   iツ  i     ト、
          ___`y  i, _/   //  }/ { ハ  `ヽ       ヽ
       └-一7くYk='7/i    Y   j  i  ',   }   __   ヽ
              / i\_/  !    i  /   i   ' ,  i__r‐' _」     !
           く__」   ヽ   i¬_,t_iー┤  ヽ___厂Y〉K´ー┐⌒`>_}
          (   ノ  〉  !    i   lT ̄ ̄`ー-,{_,! ,.'^ヽ_! .i´ ̄


                  / \
                    /   ヽ
                      /  / ヽ ヘ
               __ /__/{}{}{代 ',
             - .,.// r、\_8__ハヤ=-、
      r- ___く  // { 〈 .{`ヾーィ_}| マ=-、ヽ  ___
      ヽ \\\{  \ヽ ヽ ̄:::::/ィ|   >'´ブ / =3
        \`ヾx\`ー、「`ヾ、 `i:::::::| ムア / /      「まったくです。
         `、/`ー _`ヽ\≧ヘ|:::::::!/≦/∠ィ' |           ――――あぁ、でもルサルカ」
             /    `マ=|○ |ムィ_l○ j7    ト、
         /   ,イ´ . | ○|  ○ .|ヘ    \
         入////  | / |  O(∴)) .! ヘ ヘヘ` ノ
.          `ヽ\__|/  |   |  ノ! .!  {__/
          ト-z__/   !   !ァ‐く.|  !  |マ j                            「んー?」>ルサ
           ヽヤ    .|..  |::::::::::!  !  ヘ'
          /      .l   .|::::::::::!  |  ヘ
          /.       |.   |::::::::::! /   ヽ、
    _z<´    _    _> 、.|::::::::::!イ  _-ュノ`! `>
    ー-、     { `≧≦ヽ:::::::::::::::::::::/ ̄___ノ-'
       ー一 ' `ー一 ´  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

788 名前: ◆o2mcPg4qxU[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 02:44:44 ID:BpmwNnJg0
                  /\
                  /  \
                  /    \
                   ,'         \
                  ,' ::::       ヽ
                i :::: :::::     ヽ
                   i ::  :::::        l
                 i      :: /ヽ   |
               i      / lll lllヽ   !       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 __,,,.. --── 、--─‐.l.    ,.ヘ /:  C) ヽr-!-─ '7  ̄| ……私は今日、貴方に会えて嬉しかったですよ。
          ヽ   .l l  / ,.へ、`‐、.__,.‐',. ィ|  /   .|  
  `‐、           i  i | / /:::..  `''.:‐-:.'  .:|.| /   <  駄目娘でも、成人前にもう一度顔を見せてくれたのは、
 \. \_,,,. --──lー|  |. \`''‐::、:::::::::::::::::://|/ー─--|
   \⌒\     |. |  |   `iヽ、 ̄i:::::::「 r‐i |     ./   本当に嬉しかったです。|  
    `‐、 ヽ.     !|   |.   |__〈  |::::::| 〉_| ト、  //\________
   ̄ ̄ `''‐、ヽ__|    |    l lヽ.|::::::|./ l  | i ∠..二 ̄ , ‐'´
    `''‐、 / ニ ,> ヽ.   |    |/::::゙!::::::レ!  |  |/ < = \,. -─
       ヾヽ、 = ゝ/8     |:::::::::::::::::|    ヽ ノ ニ /
   ` '‐- 、 |U ̄l ̄U ((::)     l:::::::::::::::::|  | ((::)| ̄l ̄n|
   .._  `|∩! ln| |n|  O  |  l:::::::::::::::::| |  O.|∩U| ||||_,,.. -‐
      .l ̄`|| |∪||U| ||  ((::) |.  |:::::::::::::::::i | ((::)|| |∩Uu.! |
     |  .|| |∩||∩| | |   O|   |:::    :::|  O .|U.| |n∩l. |
    ヽ.|   |∪|.|.||.U| || |   ((::) !      | ((::)  |lnU.||| | |



               | 从         于ミx 八: : :}   : :ヽ
               |   ',   '       `‐爻' 个 ゙  .: :|ヾ;
                i     〉、 ´ヽ  ー=彡   /       : :|
                  ,'   ,'. : : i  ‐=≦   ./       : : :|   「――――」
                 ,'  /-‐∧ ,-‐ '"/  /─- 、  : : :|
              { .,':::::::::',.八 /{  ./:::::::::::::/∧  : : :}
              i {.マ:::::::::{i:i:/::::::|  i::::::::::::::// ハ : : :',
              | i ,.マ/i⌒',ヽ:::!  |:::::::::::/   i : :从
             八 /    |i:i:i:',  |  |、:::/i    |  : : 乂
              { .,'    |i:i:i:i:', | リ    ト、   ト 、 ;




               | 从         于ミx 八: : :}   : :ヽ
               |   ',   '       `‐爻' 个 ゙  .: :|ヾ;
                i     〉、` ー  ー=彡   /       : :|
                  ,'   ,'. : : i  ‐=≦   ./       : : :|         「―――うん、私も。
                 ,'  /-‐∧ ,-‐ '"/  /─- 、  : : :|           会えて嬉しかったわ。ありがとう、お母様」
              { .,':::::::::',.八 /{  ./:::::::::::::/∧  : : :}
              i {.マ:::::::::{i:i:/::::::|  i::::::::::::::// ハ : : :',
              | i ,.マ/i⌒',ヽ:::!  |:::::::::::/   i : :从
             八 /    |i:i:i:',  |  |、:::/i    |  : : 乂
              { .,'    |i:i:i:i:', | リ    ト、   ト 、 ;

792 名前: ◆o2mcPg4qxU[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 02:47:21 ID:BpmwNnJg0
【Info】―――――――――――――――――――――――――――――
|ルサルカ・シュヴェーゲリンが実家からアイテムをかっぱいできました。
|効果については後で安価します!
|ルサルカポイントが+3されました。でも、お母様は黙っていてくれたのでそれ以上の上昇はありません。
|あと、アームストロング邸が派手に壊れました(プライスレス)
―――――――――――――――――――――――――――――――

798 名前: ◆o2mcPg4qxU[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 02:50:05 ID:BpmwNnJg0
           /  /    ヽ \
           ,イ─_二l二 二 l_‐-ヽ
        , .:´ ̄:::::::::::::::::::::::::::::::: ̄`ヽ、
       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、:::::::::::\
      /:::::::::::::::::::::::::、:::::::::::::::ヽ:::::::ヽ:::::::::::ヽ
     /::::::::::::::,':::::::::i:::、::ヽ::::、::ヽ::::゙、::::::l:::::::::::::::、
   /::::: /:::::::::l:::::::::::|::::l:::::l:::::|::::::l、:::l:::::::!:::::::::::::::l  「―――さて、先の御二方に対して、こちらはランダムイベントですね。
   ,':::::;:i::::i::|:::|:::::::::::!ヽ|::‐|ヽ|、::::! |:::|::::::|:::::::::、::::|    まぁプラス要素ばっかりなんで、500円使ってガチャ回す気分で行きましょう。
   !:::::l::!:::l::ト:::!、::l:|:|´リ!:::!ニ|!_∨、l/:!:::::l::::|:::::::::::l     家臣団の皆さん、準備は宜しいですか?」
   |:::::!::l:::|:::!V ヽ从!  l:ハィ下Y|゙!:/l:::/::l::!:::::|::::|            ,イ
   l、:::|ヾ::::、:ヽ斤、     弋_夕 |':::|/:::::!::l:::/l::::、          // ,
   |!ヽ! l:\!::::ヽV〉     ー''´ ,:::::::::::/:/:/::ハ:::::\        /:::〈//
     /:::::}:iヽ::l ''´          /:::::::::/:/V|:::lニ\:::::l─- 、  /:::::::::::/,
     ,':::::://::::l:\ く     /:::::::::/:/::|__|/   l:::/ ̄`ヽヽ〈::::::::::::l/ノ
     i:::::;'〈::::::l:::::l:/7、_ _/':::::::::///  l__ |/     〉ノ ヽ::::::::∠
     l::::l::ハ:::|l:::://::|l:| |:::::/ 〉|:::::::;:/´      /`ヽ_ivヾiVr_  !::::::::/
    |:::!:| ヽ:l、// V  ヽ::{/ /!::::::/    /    l7::::::::::::< ,':::::::::レ〉
    ヽ|゙iニ/ ̄二フ   ,r''´ ! |!:::/   / , -‐  !:ノ::::::::::リ/:::::::::∠
    //  /  ̄`Y 〉 /|  __|/_V   /  /     ヽ;:ィ'イノ/::::::::::/
_ゞv、イ/_ / 二`Y / ノ !/_::::;ィ:、\ l   l         \‐'::::::::::丿
フ:::::::::::< ! 、_ }' !''´ |/::/ /:/ |::|`!:ト、!  ,'           、-‐''´
7:::;:::::::::ゝ l └‐゙ ノ   /\:V:/  l::`゙::l  ノ   /-─-、  ノ
〈∧、M丿 |   ノ、/  l:::/l   |::i ̄   \  /::/ ̄ `Y´

808 名前: ◆edTTENrQdQ[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 02:54:37 ID:BpmwNnJg0
A.情報入手! 【入手難度18までの情報3つを得た】
B.人材情報入手! 【人材情報を3人分得た!(安価します)】
C.財宝入手! 【金銭800の価値がある財宝を金銭500で買えた】
D.資源入手! 【資源800を金銭500で買った】


【安価 ↓5】
1~4までの数字から1つ


813 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 02:54:58 ID:S2PX9M8A0
2

823 名前: ◆o2mcPg4qxU[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 02:56:10 ID:BpmwNnJg0
                     ,  ト_ 、
                 ,.ヒ-┴--ユ_、
                 ,rf´:{:从l!|ヽ:!、X;、
               人メ:!、_/!::::/i;:、ハ:::';,
                 /:/:{/-|/}/}/-ヾソl|仆i!
             |イ:i:代ツ 弋ソ Ⅶ:i::i;ゝ
         /}}}    Nリ  __   rjノ:;i;ハ
       f爪n |jノif}    }ゝ.└─┘イ:i.:|ソ;イλ  「何故に6とか9が出るし。
    -={  j.{=|' ノ   /イ:.i:|`r斤ー'>、:|:|メ:ノ'     ◆edTTENrQdQ=#1A2D3C4Bで、2はD……。
      ヽ ノ三 |     jィT∨ヘ/} /\{       資材の入手ですか」
      -= ヘ王│  _/V,' 〈不〉′ .{/ハ
        ',-ヘ! |∠、 V | 〈/ト、〉  :}ノ  '、
        ヽ 乂 } │ {│       イ盗撮||
            \__,xくl /} |   °  :|   /
                ∨/ ,'  _.   └rー|

828 名前: ◆o2mcPg4qxU[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 02:57:36 ID:BpmwNnJg0
             , -‐::´,.-::;:':::::::::::::::::::/::::l::::::::::::::::ヽ
           /::;:;:::::´:::::/::::::::::::::::::::/:::::::i::::::::::::::::;:::::\
            /::://:::::::::::/::::::::::::::::::::/:::::::ノ:::::::::::::::::::::::::::::ヽ
          ./::/ ./::::::::::::/::::::::::::::::::::/::::ノi::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
           i::/ /:::::::::::::i::::::::::::::::::::/:::/ノ:::__::::::::::::::::::::::::::::::::::,
            |::| .{:::::::::::::::!::::::::::::::::://,..'ノ!≠心、:ゝ::::::::::::::::::::::,
         ,::! .〉::::::::::::::;::::,.r≠,,." / ! 0込弐i,`,:::::::::::::::::::::::::::i
          ゙ ノ.ヽ:::::::,、::::/o{!fハ    ',.ヾ夊ziリ !::::::::::::::::::::::::::::|
        _..-:´::::::入:::/ !ハiヽ゚トrカ      ゙̄ン':"´:::::::::::::::::::::::::;:::|  「私の美貌と情報収集能力を持ってすればこんなもんですね!
 -==ニ...:二´;-::'::/::::! 〉' ./ /.!|゙''"´ '   _.ノ´::::::::::::::::::::::::::::::::::!!::|    どうですか家臣団の皆さん、褒めてくれて良いんですよ!
         /:::::/:::::::! 'ク_-‐'‐‐i     ,、´,‐''"::::::::::::::::::::::::::;:;:_/!:/     はい、もっと大きな声で!」
      /::::::/:::::::!     /-`_ 、  ´  !:::::::,::::::::::::::::;-´i.ヽヽ 、
      '、::,' - ´   , -‐'  ,.ヘ、`.ーt -'',|::::::/:::::::/-‐‐-.', \ヽ,`ー.、_
      _,ゝ´  ,‐..-<,‐:::⌒'ー-,,,_/::ゝ´::::ヽ/レ从'.、    ,  `   ヽゝ
    , '´,.--::_´-──-- 、:::::::::::::!_/──.-、:::::::::::::::`ゝ    ,      '、
  , "   .゙> ´        ,-,` '' ´        ヽ::::::::::::ノ       ヽ_      ,
/    / ;-;       ,ヘ/    ;-;       `!ー ´        ー,     !
     i          / /             !           i     /
     |         / /              i           /    /
ー‐‐ ´. ,           ! !            !           /    /
     '、       { |              '、     , -:::-::ゝ'    ./
       ヽ         ゝ_ヽ                入_  ,-´::::::_..,,/     /
       \__   ,  イ .i 〉\       __  / { `゙゙,:ki´  /      /
        .| ` -  .{`゙'〈   ` ー       / /    ! , '      /


829 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 02:57:46 ID:3QUss9Sk0
乳首!

830 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 02:57:54 ID:fK7qziss0
おっぱい!おっぱい!

832 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 02:58:01 ID:16gpAIlI0
あ り が と う 乳 首 ! !


842 名前: ◆o2mcPg4qxU[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 02:58:57 ID:BpmwNnJg0
■今回のリザルト■

【領地ステータス】―――――――――――――――――――――――――
|領主:やらない夫

|【所有財産】
|金銭:600
|食糧:1800
|資材:1000
|【経済】
|商業力:700/季
|生産力:800/季
|工業力:800/季

|【支出】
|金銭:500/季(ルサルカ200 射命丸300)
|食糧:400/季(軍備200 チルノ200)
|資材:100/季(ルルーシュ100)

|【軍備】
|常備部隊:兵力190

|【特産品】
|“淑女のゴボウ玉”:毎季金銭収入+(200×2)
|ヤムチャ領からのマージン(金銭+100)

|【治安/民忠】
|現在治安:70(毎月末のランダムイベントの質に影響します)
|毎月末に10ずつ下がります。
―――――――――――――――――――――――――――――――――
■交易レート(左がクール男爵領)■
財産なんでも1  : 資材か金銭0.9 (ラオウ)
金銭か資材1.4 : 食糧1(ワルクヌェー)
■その他■
ルサルカポイント(仮称):6/15
■治安効果■
治安が一定値に達すると、ランダムイベントの質に加え、月末にボーナス/ペナルティが発生します。
治安100:グッドイベントのみの追加イベントが発生します。
治安80以上:治安向上により、貿易が活発化します。この状態を維持している限り、毎月末に金銭100の追加ボーナスが発生します。
治安40以下:治安悪化により、貿易が委縮します。『交易』コマンドが使用不能になります。
治安0:即座に商業力、生産力、工業力が-200されます。これは永続であり、治安0が維持される場合、毎月発生します。

849 名前: ◆o2mcPg4qxU[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 03:01:03 ID:BpmwNnJg0
【領地ステータス】―――――――――――――――――――――――――
|領主:やらない夫

|【所有財産】
|金銭:600
|食糧:1800
|資材:1000
|【経済】
|商業力:700/季
|生産力:800/季
|工業力:800/季

|【支出】
|金銭:700/季(ルサルカ200 射命丸300 ジェレミア200)
|食糧:400/季(軍備200 チルノ200)
|資材:100/季(ルルーシュ100)

|【軍備】
|常備部隊:兵力190

|【特産品】
|“淑女のゴボウ玉”:毎季金銭収入+(200×2)
|ヤムチャ領からのマージン(金銭+100)
|オレンジ(金銭+100)

|【治安/民忠】
|現在治安:70(毎月末のランダムイベントの質に影響します)
|毎月末に10ずつ下がります。
―――――――――――――――――――――――――――――――――
■交易レート(左がクール男爵領)■
財産なんでも1  : 資材か金銭0.9 (ラオウ)
金銭か資材1.4 : 食糧1(ワルクヌェー)
■その他■
ルサルカポイント(仮称):6/15
■治安効果■
治安が一定値に達すると、ランダムイベントの質に加え、月末にボーナス/ペナルティが発生します。
治安100:グッドイベントのみの追加イベントが発生します。
治安80以上:治安向上により、貿易が活発化します。この状態を維持している限り、毎月末に金銭100の追加ボーナスが発生します。
治安40以下:治安悪化により、貿易が委縮します。『交易』コマンドが使用不能になります。
治安0:即座に商業力、生産力、工業力が-200されます。これは永続であり、治安0が維持される場合、毎月発生します。


こうか


786 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 02:42:48 ID:h6GuQ60Q0 [1/2]
たぶんルサルカのナハツェーラーって
ミストバーンの闘魔傀儡掌とかと同じ系統の魔法なんだろうな、効果似てるし

そう考えると間違いなく親子だわ、影的に考えて


852 名前: ◆o2mcPg4qxU[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 03:03:01 ID:BpmwNnJg0
>>786
超納得した。めっちゃ同系統の魔法使いじゃないですか

856 名前: ◆o2mcPg4qxU[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 03:04:42 ID:BpmwNnJg0
【領地ステータス】―――――――――――――――――――――――――
|領主:やらない夫

|【所有財産】
|金銭:600
|食糧:1800
|資材:1000
|【経済】
|商業力:700/季
|生産力:800/季
|工業力:800/季

|【支出】
|金銭:700/季(ルサルカ200 射命丸300 ジェレミア200)
|食糧:400/季(軍備200 チルノ200)
|資材:100/季(ルルーシュ100)

|【軍備】
|常備部隊:兵力190

|【特産品】
|“淑女のゴボウ玉”:毎季金銭収入+(200×2)
|ヤムチャ領からのマージン(金銭+100)
|オレンジ(金銭+100)

|【治安/民忠】
|現在治安:70(毎月末のランダムイベントの質に影響します)
|毎月末に5ずつ下がります。
―――――――――――――――――――――――――――――――――
■交易レート(左がクール男爵領)■
財産なんでも1  : 資材か金銭0.9 (ラオウ)
金銭か資材1.4 : 食糧1(ワルクヌェー)
■その他■
ルサルカポイント(仮称):6/15
■治安効果■
治安が一定値に達すると、ランダムイベントの質に加え、月末にボーナス/ペナルティが発生します。
治安100:グッドイベントのみの追加イベントが発生します。
治安80以上:治安向上により、貿易が活発化します。この状態を維持している限り、毎月末に金銭100の追加ボーナスが発生します。
治安40以下:治安悪化により、貿易が委縮します。『交易』コマンドが使用不能になります。
治安0:即座に商業力、生産力、工業力が-200されます。これは永続であり、治安0が維持される場合、毎月発生します。


こうか。どう考えても男爵家じゃねーなこれ

872 名前: ◆o2mcPg4qxU[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 03:09:50 ID:BpmwNnJg0
▼――――――――――――――――――――――――――――――▼

 で、戻って来たクール男爵家

▲――――――――――――――――――――――――――――――▲


       ./ ̄ ̄\
       / ヽ、_   .\
     . ( (● ) .   |
     . (人__)     |
     r‐-、    .   |
     (三))   .   |  「……さて、ジェレミアの勧誘なども終わったし、ここからどうするかな」
     > ノ       /    
    /  / ヽ、 .   /
    /  / ⌒ヾ   .〈
    (___ゝ、  \/. )
      . |\    ,.1
      . |  \_/...|


             , -‐- 、
             _{(
          , . :´   ミ 、
        / : :/    : :i: \
       /: :/ : :ハ :{ハ : :ノ、:ハヘ
       |i │ l | }十 j/ ‐}-}:ハ   「やらない夫ー。
       |i | 从 ●    ● i小|     これ、マジックアイテムゲットして来たよー」
       |i (| ⊂⊃ 、_,、_, ⊂l:|ノ
       |  |:八    (_.ノ   ノ i                              「ンな高そうなもんどっから仕入れたんだ」>やら
       |  |  介: .  __, イ_ |
       |  |/::::::\∧_ハ_ノ:| |:、   「美人には秘密があるのさ」
       |  l、::::::::::::/ (::}\:| |::::>、
                                                              「うっせーちんちくりん」>やら



ルサルカが自宅から回収して来たアイテムの効果の安価です

①能力値強化(ステータスを1個+1する。ただし、15未満のステータスにしか効かない)
②特殊能力付与(あまり強いものは出来ない)
③イベント・戦闘などによる死亡回避の身代わりアイテム(使い捨て。死亡の代わりに重傷になる)
【安価 ↓10】


882 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 03:10:53 ID:ztUjhgIk0
1

891 名前: ◆o2mcPg4qxU[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 03:12:04 ID:BpmwNnJg0
ステ強化了解。

①統率
②武勇
③知略
④政治
【安価 ↓5】


896 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 03:12:24 ID:7qJ5bZF60
1

898 名前: ◆o2mcPg4qxU[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 03:12:28 ID:BpmwNnJg0
知略じゃねー。③情報

901 名前: ◆o2mcPg4qxU[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 03:14:30 ID:BpmwNnJg0
そして アイテムのAAを 用意していない事に気付いた!
統率が上がりそうなアイテムのAA誰かー!!

913 名前: ◆o2mcPg4qxU[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 03:17:09 ID:BpmwNnJg0
んー、兵法書いいなぁと思って探したけど、
おらやる夫スレ初めてだから、あまり上手く探せなくてなぁ


          ._,. .-‐‐-=、..
.      "´  _......_  `丶.
     l.    (.____.,)    i;
     |丶._       _,... イ|
     |  `゙ー---‐f"    !
     |       :     :|
      .|         :     :!
.     |         !     |
       |.        :     ,!
      .゙ヽ、     i  _ . '
         ゙ ー- -‐'' ~

 これで巻物(兵法書)とか言い張ってみていい?


917 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 03:18:00 ID:LYCinu/A0
あかん

919 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 03:18:14 ID:16gpAIlI0
ひっでぇw

920 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 03:18:18 ID:YYUur9bI0
トイレで間違って使いそうだなw


929 名前: ◆o2mcPg4qxU[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 03:22:01 ID:BpmwNnJg0
旗にします。

▼――――――――――――――――――――――――――――――▼


                                    ________________
               ∧            _,,,.. -―''''''''^ ̄ ̄                        ̄ ̄ ̄
                ! .|         _,, ー'''"゛      _,,,,.... --―¬'''''゙゙゙゙ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´.l   ._,,.. -ー'''''''^ ̄
               l゙ !  ._..-‐',゙ンー''' ̄ ̄ ̄ ̄´                             ! .'{____
               lー'゙‐'彡‐''"                                      !       ̄ ̄ ̄
            l''〉 .l                _、  __ ===ニニ゛`''-、            l  _ --一──
              ! !  .!              ヽ´゙|`-'''^゙´     /  /                l ! --- ___
           ! l  !                   l. l           l゙ ./                  |
           / |  !               l  l     _,, / /                   ! .iー--'''''^゙ ̄ ̄
           ! .l゙ │                 l, ニ=‐ニニ―'ー ./                l .!_____
             ! .l  l                   `''" .ゝ\                         l
             i!-′ !                       ,! /                      l.   __>-ー‐
          i!__  .l                     ! /    _ ,,r―-、            | /゙´
          ! .l゙  !             _   __,,,ノ〈-=ニニ`-──i  ヽ            ! .!ー¬  ̄ ̄ ̄
         l |  l               ヽ .´|冖''"゙´        . !  ./                 l
            l゙ .!  !                  l  l           l  /                l  .___>-ー
         l゙ .l  !                 l  l          l ./               l. |
           l │ /               ゙l、 l.   __ ニニニ″ {                  │ ゙゙ ̄ ̄ ̄
        l l  !                  ヽ_フ`-''''^ ̄´    ̄                      !
        .l l゛ .!                                             │ _>-―
        l │  !                                              l |
          ! .l  .!                          _、                     ! ` ̄ ̄ ̄
       ! .,!  |              _,,,,.. -―ー'''''''''^゙゙ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙̄"'''''''''''''''''''"″
       ,{__|   !_ --―ー'''''''"゙´                                           __
       |                  _,,,.. -―――¬'''''¬―--  _________ ------ー'''"゛
      .!__      ___ -ー'''''^゙´
      l .i ̄ ̄ ̄ ̄
        l .l

▲――――――――――――――――――――――――――――――▲

【飛将旗】
  ―――古の大将軍が使ったと言われている旗。
  多くの兵士の畏怖と尊敬・信仰を一身に集めたそれは、既にただの旗に非ず、魔力を持つ聖遺物と化している。
  所有者の統率を+1するが、元々の統率値が15以上のキャラクターに効果は無い。

933 名前: ◆o2mcPg4qxU[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 03:24:06 ID:BpmwNnJg0
            , -‐- 、
                )}_
             , . : ´   ミ 、
          ./ :{: :    : i: \
           / :ハ八,: : ハ}: ハ: :ヽ:ヽ  「実家にあったマジックアイテムは殆ど研究用だったので、
        ,ハ:{-{‐ \j 十{ | l │ i|   魔道具屋で全部売り払って実戦で使えそうなこれを買って来ました……」
        {小i ●    ● 从 | i|
         .ヽ|:l U 、_,、_, U | |) i|
            i ヘ、        .八:|  |  サヨウナラ ワタシノ コレクション
          .|  /⌒i __   介 |  |
          ..:| ./  /、_ハ::/::::\|  |
        , <:::| {  .{ {::) \:::::::::::ヽ. |

940 名前: ◆o2mcPg4qxU[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 03:28:58 ID:BpmwNnJg0
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)  「なんかガチで凄そうなアイテムが来ただろ、おい。
. | u.   (__人__)    お前何か悪い事に手を染めたんじゃないだろな」
  |     ` ⌒´ノ                  
.  |         }                                「ハタくぞ白長」>ルサ
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
    i⌒\ ,__(‐- 、
    l \ 巛ー─;\
    | `ヽ-‐ーく_)
.    |      l


飛将旗を誰に渡しますか?
ただし、一度渡した後は再譲渡不可とします(※主に進行のスムーズ化の為)
【安価↓7~10】
多数決


947 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 03:29:55 ID:YYUur9bI0
うーん、オレンジかな

948 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 03:29:58 ID:ztUjhgIk0
ない夫

949 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 03:29:59 ID:3QUss9Sk0
やらない夫

ほんとはオレンジに渡すべきなんだろうけど

950 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 03:30:00 ID:PppuJbgw0
ジェr…オレンジ


959 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 03:30:57 ID:pL/G0KS.0
やらない夫がこれを使わなくても良くなった時に、
また他の人に渡そう。


960 名前: ◆o2mcPg4qxU[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 03:31:28 ID:BpmwNnJg0
同数、だと……。
>>959
そういう処理も不可です

決戦投票
ない夫かジェレミアか
【安価 ↓3】


965 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 03:31:47 ID:UgUWh7Ec0
ジェレミア

970 名前: ◆o2mcPg4qxU[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 03:32:43 ID:BpmwNnJg0
2個↓にずれて、ジェレミアですね。
おめでとうオレンジ。ルサルカの血と涙の結晶をあげやう。

978 名前: ◆o2mcPg4qxU[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 03:35:55 ID:BpmwNnJg0
                     iV 、_,、
                       N  \ヽ、 __
                     ノ i    ` ‐-  ヽ __
                    i   |     ヽ       ㍉ _,
                     |   !     `   , .イ _j  〉
                  {     i        iヾ_`   ィ'
                  、ゝ   |         \_   ノ  「これほどの品を頂けるとは、なんという厚遇……!
                  ヽ、  | !  ヽ    ( ,ヽ'"     このジェレミア、身命を賭して貴方の剣となりましょう!!
                  <    ヾ   i    〉 i
                    \           ./ /
                       ト‐'"´⌒ヽ_/i /
                    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ヾ
                   /   ____     \
                   /  ̄ ̄      ! |   ̄ ̄ ヽ
         ,.  -―― '"´         / .      ` '' ー‐- 、
        /   、              / ∧ .        \    ヽ
.       /     ヽ            / //∧ .            i      .
      /       i             / ////∧ .                 i
        {       |          / //////∧ .           ,     |
       i         '    /    / ////////∧ 、  \    i      !
      ヽ        i  ./ { __ / .//////////∧ \_〉ヽ  .}     j
          〉、     |  i     ,.イ////////////\     .}  i     〈
       〈  \     |  |  _,.イ/////////////////\  /  .|   ヽ 
『ジェレミア・ゴッドバルド』
【ステータス】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃【統率】10+1 【武勇】8 【情報】7 【政治】7
┃ クール男爵家先代の側近であった騎士。実力的にはベイに次ぐものを持っていた。
┃ 主君含め、クール男爵家軍がほぼ全滅した戦いを、重傷を負いながらも生き延びた猛者。
┃ 能力的には突出した物は無いが、とかくしぶとく粘り強い、忠義の士。
┃ 主君亡き後も生き永らえている事を生き恥と考えながらも、故にこそ主君筋であるやる夫を支えようとしている。
┃ ちなみに従軍当時はもう少し低いステータスだったが、自軍が壊滅するような戦いを経て成長している。

┃【能力】

┃○治安維持
┃ 毎月の治安低下を10から5に減らす。
┃ とかく目配りが利き、気の付く性格。領内の統治においても、とてもマメに行動をする。

┃○統率力
┃ 大規模戦闘時に自分が所属する部隊の兵力を+10%する。
┃ この能力は自分がメイン指揮官でもサポートでも発動する。

┃○不屈
┃ とにかくしぶとく粘り強く、死ににくい。劣勢の戦いに強い。
┃ 最終的な勝率が40%未満の戦闘で発動。最終勝率を+10%する。
┃ ただし、勝率0%の戦いでは使えない。
┃ 
┃○飛将旗(アイテム)
┃ 古の大将軍が使ったと言われている旗。
┃ 多くの兵士の畏怖と尊敬・信仰を一身に集めたそれは、既にただの旗に非ず、魔力を持つ聖遺物と化している。
┃ 所有者の統率を+1するが、元々の統率値が15以上のキャラクターに効果は無い。
┃ 
┃○オレンジ
┃ かれが配下に居る場合、特産品であるオレンジを獲得(品種名? 安価する?)。
┃ 『商業力+100』の効果があるが、ゴボウ玉(ナナリー)と違って成長はしない。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

981 名前: ◆o2mcPg4qxU[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 03:38:20 ID:BpmwNnJg0
            , -‐- 、
                )}_
             , . : ´   ミ 、
          ./ :{: :    : i: \
           / :ハ八,: : ハ}: ハ: :ヽ:ヽ  「大事にしてあげてね……」
        ,ハ:{-{‐ \j 十{ | l │ i|  
        {小i ●    ● 从 | i|
         .ヽ|:l U 、_,、_, U  | |) i|
            i ヘ、        .八:|  |  ブワッ
          .|  /⌒i __   介 |  |
          ..:| ./  /、_ハ::/::::\|  |
        , <:::| {  .{ {::) \:::::::::::ヽ. |


                     iV 、_,、
                       N  \ヽ、 __
                     ノ i    ` ‐-  ヽ __
                    i   | U   ヽ       ㍉ _,
                     |   !     `   , .イ _j  〉
                  {     i       Uiヾ_`   ィ'
                  、ゝ   |         \_   ノ        「は、はぁ……。
                  ヽ、  | !  ヽ    ( ,ヽ'"          必ずや家宝として扱うと約束しましょう」
                  <    ヾ   i    〉 i
                    \           ./ /
                       ト‐'"´⌒ヽ_/i /    コノヒト ナンデ ナイテルンデスカ
                    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ヾ
                   /   ____     \
                   /  ̄ ̄      ! |   ̄ ̄ ヽ
         ,.  -―― '"´         / .      ` '' ー‐- 、
        /   、              / ∧ .        \    ヽ
.       /     ヽ            / //∧ .      U     i      .
      /       i             / ////∧ .                 i
        {       |          / //////∧ .           ,     |
       i         '    /    / ////////∧ 、  \    i      !
      ヽ        i  ./ { __ / .//////////∧ \_〉ヽ  .}     j
          〉、     |  i     ,.イ////////////\     .}  i     〈
       〈  \     |  |  _,.イ/////////////////\  /  .|   ヽ i

984 名前: ◆o2mcPg4qxU[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 03:42:39 ID:BpmwNnJg0
さて、では少し休憩。
>>1、今日は学校無いけど、流石に連続投下で少し疲れた

986 名前: ◆o2mcPg4qxU[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 03:43:02 ID:BpmwNnJg0
なんか質問とかあったら色々答えちゃうよー


988 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 03:43:40 ID:3QUss9Sk0
そういや、ルイージのステータスできたー?

989 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 03:44:08 ID:ztUjhgIk0
んー、ルサルカの家についての判定値ってどのくらいです?w

990 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 03:44:11 ID:ppv8XucI0
俺も今日は仕事休みだからバッチリ付き合っちゃうぜー。
で、何時から再開する予定で?

991 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 03:44:33 ID:16gpAIlI0
旗は上限値を超えて数値を+してくれる?
それとも上限値に引っかかる?


993 名前: ◆o2mcPg4qxU[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 03:46:32 ID:BpmwNnJg0
>>991
上限を越えてくれます。

>>990
4:00くらいで。

>>988
以前提示したよね?

>>989
18とします

994 名前: ◆o2mcPg4qxU[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 03:47:46 ID:BpmwNnJg0
>>990
ごめん訂正。思ったより眠いわ。
……1回寝て、昼過ぎから続きやろうかなぁ

1000 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 03:49:27 ID:CRjeCYIY0
>>1000ならウーノ・スカリエッティの人材情報が手に入るかも知れぬ

1004 名前: ◆o2mcPg4qxU[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 03:52:17 ID:BpmwNnJg0
ちなみに子爵家や伯爵家の規模の話が出てましたね。
ちょっとさっくり纏めましょう。


①男爵家
平均して各種資源が400~500程度の収入。
2部隊程の軍備があるのが普通。

②子爵家
平均して各種資源が1000~1200程度の収入。
3~4部隊程の軍備があるのが普通。

③伯爵家
平均して各種資源が2000~2500程度の収入。
6部隊程の軍備があるのが普通。
ただし、この辺りから数が少なくなって来るので、平均値にあまり意味は無い。


って感じ。
ワルクヌェー伯はかなり有力かつ富裕な貴族であり、各種資源、特に食糧の生産量は度外れて高いです。

1007 名前: ◆o2mcPg4qxU[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 03:53:31 ID:BpmwNnJg0
逆にろうがふうふう県は男爵家クラスの収入しか無い弱小子爵家です。
なんで子爵家かって?
土地が男爵家より広いから。


1009 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 03:54:38 ID:16gpAIlI0
ワルクヌェーって凄い所だったんだなぁ


1013 名前: ◆o2mcPg4qxU[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 03:56:39 ID:BpmwNnJg0
>>1009
でも軍事力は突出したものはないという感じですね。
軍事力的には並の伯爵家か少し人材が良い程度です。武勇人材はルーク本人(11)が最高。
故にベイを欲しがっていたという話もあるわけですが。


1014 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 03:57:21 ID:2Mt1IO460
そういえば情報探索で
新たに耕せる農地とか鉱物な特産品とか探すことってできます?
後は学校立てる条件が決まったかどうか

1015 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 03:59:22 ID:7qJ5bZF60
人材捜索が打ち切りになっちゃうのはちょっと悲しいから、
レギュラーメンバー以上の人材が確保できたら、
副官としてパラメータボーナスやら特殊能力追加みたいな扱いにするのはどうだろ?

ジェレミアさんをサポートに回せたみたいな感じで。
もちろん、個人間の繋がりとか、人数限定はあっていいと思うんだけどさ。


1016 名前: ◆o2mcPg4qxU[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 03:59:42 ID:BpmwNnJg0
>>1014
おっと、その発想は無かった。
そうですね、少し考えてみようと思います。眠くない時に。

1019 名前: ◆o2mcPg4qxU[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 04:01:04 ID:BpmwNnJg0
>>1015
問題は登場キャラを(それも自領土所属のを)増やしてしまうと、
個々の個性が薄くなる事なんですよね。
ですので、あんまり>>1的にはそれはやりたくありません


1020 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 04:01:16 ID:6qnIKwGA0
そういや、資源のオート交易ってできますか。
例えば毎季食料300を売る代わりに資源270をくれる契約を結ぶ、みたいな。


1021 名前: ◆o2mcPg4qxU[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 04:02:24 ID:BpmwNnJg0
>>1020
できません。


1022 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 04:02:26 ID:UgUWh7Ec0
ちなみに公爵家とか大公家、王家はどんな感じ?

1023 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 04:02:31 ID:16gpAIlI0
仲間枠がいっぱいになって雇えなかった人材が
他領主に雇われて登場するってのは無理?


1025 名前: ◆o2mcPg4qxU[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 04:04:00 ID:BpmwNnJg0
さて、では>>1は寝ますよ。
昼過ぎに再開するかもしれませんが、出て来なかったら寝過してるとお考え下さい。
質問があれば書いていてくれれば答えるかもよ

1027 名前: ◆o2mcPg4qxU[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 04:05:05 ID:BpmwNnJg0
>>1023
あ、それ面白そうですね

>>1022
そこまで行くと数が少なすぎて、平均出すのも無理な感じ。
というかその辺の上位貴族の生産量については、具体的には設定してませんでしたごめんなさい。

1030 名前: ◆o2mcPg4qxU[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 04:08:25 ID:BpmwNnJg0
そしてさっきのルイージの質問が、>>10000のスキルの事だったと気付く。
明日(今日?)でお願いします、ごめんorz

1065 名前: ◆o2mcPg4qxU[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 12:18:57 ID:BpmwNnJg0
おはようございました。
さて、まずは前スレ>>10000の結果を。

1066 名前: ◆o2mcPg4qxU[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 12:19:18 ID:BpmwNnJg0
    ‘,  _》     ,. -=ニ¨ ̄ ̄`丶            /
      :. jl    i     /: : : : : : : : : : : : : \       /
\    ∨    }!γ^ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : :.   /
 .:\  〃 \  《:. l   } : : : :  _(_L_)_: : : ノ   〃
.    \≫   -‐》,l   ト、__> ´: : : : :__ く    ≫
 γ^ヽ. 丶.   {{ |\ kうトx\: : .:/rヶ7`ヾ  /
 {    、 ` ー' 」:}|  .: j`ーミ{ ト、ーく  {__」irヽ /
≫.\   \  {.{ | j{ ト、圦 ヽミ≧x_j彡'  〃
ヽ\__ヽ__:..\_|.}__ノ ゝ >\  こフ´ x≪               /⌒ヽ
  ー ‐=ヘ \〃   iレヘx≪_:_:マハ:二´:Vハ_:.ヽ__ -== ¨Ζ -‐  { /,   }
    / _≫       _  -―=ァ=rt=: : } ̄             〈 Y /,、‘,
==- -へ ̄      ≪x'⌒ ー---‐彡: :Vハ:‘,               {`ー^ァケ  }
.   /   └ァ    xへ  \_厶: : Vハ: : : : Vハ: :ー==x         人 {     ノ
  /   /  _j}  _ \: :¨ニ=- , ∨: :Vハ : : : Vハ: : : : : :У⌒: :ー==イ{     /
. /   /t≪ √ ̄∨ 〃77777∧ ≪/Vハ7777ヽ\: : : { : : : : : : : : : ゞ、_/
 ー '《:|  厂≫ :}i 〃////////ニ=- ¨ ー-ヘ_///>>: 〉: : : : : : : : :/
    》}  / 《  /∧/////////////圧ニ=- -=≦ :_:_人 : : : : : :/
.   / し /  〃 ∨///////////////////∧ =- ̄`¨¨¨´
  /        /:   ∨///////////////////∧   ` ̄ヾ
【ルイージ】
【ステータス】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃【統率】3 【武勇】9 【情報】5 【政治】1
┃ ヤムチャ子爵の領土、ろうがふうふう県に所属する家臣。
┃ ろうがふうふう県最強の【情報】を持つ男。
┃ 密偵としては正直アレだが、これを使わざるを得ないのがヤムチャ子爵家。
┃ 
┃【能力】

┃○ファイアボール
┃ 驚くべきことだが魔法が使える。戦闘時、勝率に+3%。

┃○超変装
┃ 外見だけはびっくりするくらいに似せられる変装技術。
┃ ただし、口調とかは何故か全く似ない。情報収集の成功率に+1%。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

1068 名前: ◆o2mcPg4qxU[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 12:20:48 ID:BpmwNnJg0
さて家臣団の皆さん、ある程度人数はいるかーい


1071 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 12:22:50 ID:FnmXwjdM0
おはよー
そういえばもうそろそろ王様が我が家に来るのか
誰で出迎えるべきか悩む、あややに聞くか?


1076 名前: ◆o2mcPg4qxU[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 12:25:48 ID:BpmwNnJg0
>>1071
王様の使者が来る予定だったけど、国内十指どころか武勇15になった今では
五本の指に入るか否かのラインまで来ているベイも居るし、
王様が来てもそこまで不自然じゃないんだよねこの家。実際どうしよう
(ちなみに現状で明確にベイより上なのは、国王様、アームストロングさん、王妃様)

1078 名前: ◆o2mcPg4qxU[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 12:26:46 ID:BpmwNnJg0
さて、それじゃあコミュいっくよー。



残りコミュ回数:2回

1.【ベイ(4)】<ヒャッハー
2.【咲夜(5)】<アラアラ マァマァ
3.【シュテル(4)】<ビターンビターン
4.【チルノ(1)】<アタイ
5.【ルサルカ(3)】<グンマー ゴ ムズカシイ
6.【ルルーシュ&ゴボウ玉(ナナリー)(2)】<ナナリーサイコウォォォォォォォォオ!!
7.【射命丸文(2)】<アーヤヤヤーアヤヤーアヤーアヤヤヤヤヤー

【安価 ↓5】
誰とコミュる?


1083 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 12:27:45 ID:htIoP0x60
ルサルカ

1086 名前: ◆o2mcPg4qxU[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 12:28:44 ID:BpmwNnJg0
ぎゃあジェレミア忘れてた。
次から入れます、ごめん。

そして今回はルサルカか

1089 名前: ◆o2mcPg4qxU[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 12:29:33 ID:BpmwNnJg0
話したい内容はあるかーい

1099 名前: ◆o2mcPg4qxU[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 12:31:52 ID:BpmwNnJg0
あるにはあるけど、家臣団の皆の希望もあるかなーって。
ネタに従うばあい、ルサルカの今回の会話はグンマー語の話になります

1101 名前: ◆o2mcPg4qxU[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 12:32:32 ID:BpmwNnJg0
魔導書? 序盤に渡した魔導書に見せかけたエロ本?

1112 名前: ◆o2mcPg4qxU[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 12:40:56 ID:BpmwNnJg0
■コミュ ルサルカ■

             , -‐- 、
             _{(
          , . :´   ミ 、
        / : :/    : :i: \
       /: :/ : :ハ :{ハ : :ノ、:ハヘ
       |i │ l | }十 j/ ‐}-}:ハ
       |i | 从 ●    ● i小|
       |i (| ⊂⊃ 、_,、_, ⊂l:|ノ
       |  |:八    (_.ノ   ノ i
       |  |  介: .  __, イ_ |
       |  |/::::::\∧_ハ_ノ:| |:、
       |  l、::::::::::::/ (::}\:| |::::>、

            , -‐- 、
                )}_
             , . : ´   ミ 、
          ./ :{: :    : i: \
           / :ハ八,: : ハ}: ハ: :ヽ:ヽ
        ,ハ:{-{‐ \j 十{ | l │ i|
        {小i ●    ● 从 | i|
         .ヽ|:l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |) i|
            i:.ヘ、 ゝ._)   八:|  |
          .| _ > __  . :介 |  |
          ..:| |:(_ハ_∧/::::::\|  |
        , <:::| |:/{::) \::::::::::::::ヽ. |

            , -‐- 、
                )}_
             , . : ´   ミ 、
          ./ :{: :    : i: \
           / :ハ八,: : ハ}: ハ: :ヽ:ヽ
        ,ハ:{-{‐ \j 十{ | l │ i|
        {小i ●    ● 从 | i|
         .ヽ|:l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |) i|
            i ヘ、        .八:|  |
          .|  /⌒i __   介 |  |
          ..:| ./  /、_ハ::/::::\|  |
        , <:::| {  .{ {::) \:::::::::::ヽ. |

1116 名前: ◆o2mcPg4qxU[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 12:41:59 ID:BpmwNnJg0
            , -‐- 、
                )}_
             , . : ´   ミ 、
          ./ :{: :    : i: \
           / :ハ八,: : ハ}: ハ: :ヽ:ヽ   「給料が、尽きた……!!」
        ,ハ:{-{‐ \j 十{ | l │ i|    
        {小i ●    ● 从 | i|
         .ヽ|:l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |) i|
            i ヘ、       u .八:|  |
          .|  /⌒i __   介 |  |
          ..:| ./  /、_ハ::/::::\|  |
        , <:::| {  .{ {::) \:::::::::::ヽ. |


     / ̄ ̄\
   /u_ノ  ヽ、_\
   | ((●)) ((●))|
.   |  (__人__)  |
    |ヽ |!il|!|!| / .|   「マジで何やってんのお前!?」
.    |  |ェェェ|   }
.    ヽu      }
     ヽ     ノ
     /    く
     |     \
      |    |ヽ、二⌒)、

1123 名前: ◆o2mcPg4qxU[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 12:43:36 ID:BpmwNnJg0
             ィ ⌒丶
           〈 {_  ___
               >  ァ  `  、
           /  /   : :ヽ   \
          ′  /     :        ハ
          .   /   . :i
          i   ,′  : :|   : :i    i
          |     : :|   : :|    |   「いやいや、落ち着いてよやらない夫。
          |     : :|    .:|    |     これには気仙沼より深い事情があっての話よ?」
         } {      : |    |    |
          И      |    |    |
           | {     :|    l    l
           | }     :|    |   l|
          / .ハ    |    l  . :リ
          ∠ニニ|     |     i  : :/z、
        <ニニニニ:|     |     l : :,ニニi


      / ̄ ̄\
     /  u  ノ \
     |    .u ( ●) |
.     |      (__人_)
     |      ` ⌒ノ
      |        }   「あんま深くなくね?」
      ヽ u      }
       ヽ     ノ
      ノ     \
     /´        ヽ

1127 名前: ◆o2mcPg4qxU[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 12:47:21 ID:BpmwNnJg0
                        -‐- 、
                -‐‐‐-  _      / /⌒ヽ
          ´  :/  :/  >  |/
      /       /  . :/       \
      ′      :/  : :/    i  、 :  ヽ
     i      /    ′   i:| : :\    .
     |      :′         圦  : :ヽ    i
     |     i       i  | -‐‐- ハ  .}
      .ノ     |  :i     l  |_  ヽ  : }  ハ
   /}    . :|  :|       八¨i㍉、∨  / :}
  /  .|    : :|  :|    . :|.  {ぅリ゛ .i /     「実はあの軍旗、予算より少し足が出て
     |    : :|  :|    : :|   V   }/        ポケットマネーから補てんしたのが半分くらいの理由よ」 
     |    : :|  :|    : :|        〉
     |    : :}  :|: .   : :| ー- _ ′
     |     ノ : :ノ :}:   : |    / i
     |    . :_∠_l: :∧    l=‐- ′ : :|
     |   /     :/ '    |ニハ、  : |
     |  ≠ >-‐=彡ニ∧  :∨二\ : : |
      j/ニ:;′   Vニニニヘ、  :\ニニ:\:{
   ∠二ニ|     Vニニニニ\  ヽニニニ\
  /ニニニニニ|      V二ニニニ:ハ   Vz一:ハ
 ./ニニニニニ:|       Vニニニ/|   :i `Y :i
 iニニニニニニ|      .}二_/  |   :|   } : :|


    / ̄ ̄\
  /     _ノ\
  |       (●)
.  |       (___ノ)
   |        ´ノ      「残り半分は」
.   |         }
.   ヽ        }
    ヽ     ノ


            , -‐- 、
                )}_
             , . : ´   ミ 、
          ./ :{: :    : i: \
           / :ハ八,: : ハ}: ハ: :ヽ:ヽ
        ,ハ:{-{‐ \j 十{ | l │ i|   「アムステルダム薩摩で、こっちでは無いような
        {小i ●    ● 从 | i|     可愛い新作のブランド服を買ったせいで……」
         .ヽ|:l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |) i|
            i ヘ、        .八:|  | 
          ..:| ./  /、_ハ::/::::\|  |
        , <:::| {  .{ {::) \:::::::::::ヽ. |



     / ̄ ̄\
   /u_ノ  ヽ、_\
   | ((●)) ((●))|
.   |  (__人__)  |
    |ヽ |!il|!|!| / .|
.    |  |ェェェ|   }       「学習しねーなお前!!」
.    ヽu      }
     ヽ     ノ
     /    く
     |     \
      |    |ヽ、二⌒)、

1132 名前: ◆o2mcPg4qxU[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 12:50:47 ID:BpmwNnJg0
            , -‐- 、
                )}_
             , . : ´   ミ 、
          ./ :{: :    : i: \
           / :ハ八,: : ハ}: ハ: :ヽ:ヽ
        ,ハ:{-{‐ \j 十{ | l │ i|
        {小i ●    ● 从 | i|  「まぁそんなわけで、お小遣いちょーだい、やらない夫」
         .ヽ|:l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |) i|
            i ヘ、        .八:|  |  コノママジャ フクダケ キレイニシテ ウエル
          .|  /⌒i __   介 |  |
          ..:| ./  /、_ハ::/::::\|  |
        , <:::| {  .{ {::) \:::::::::::ヽ. |


                     / ̄ ̄\
                   /   _ノ  \
                   |    ( ー)(ー)
                   .| U   (__人__)    「えー。
                   /     ` ⌒´ノ      うーん、軍旗の分は確かに役だったけど、
                 /  ヽ ⊂二二 ̄\      お前基本的に金遣い荒いのが原因だからなぁ」
               /     \  ⊂、'    ヽ
              /        \_, `7  /
             /    へ     \ !/  /
             |      \    Υ  /
             |        \     /\
             |        / \__/.,,_r ヽ、
             /      _,,__|'"´      レi  }


1128 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 12:47:30 ID:UXCC1HS20 [1/6]
むしろ後々を考えたら二代は最強クラスのはずなんだが・・・
成長なんてしらん!今強いのよこせ!ってのならしょうがないが

1131 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 12:50:19 ID:wbuNcYa60 [16/113]
>>1128
武勇だけは凄いけど、統率十人並みで戦争スキルは覚えない。
情報も壊滅だし、調練くらいじゃね必要とされて凄いのは。
統率特化で調練は存在してるだろうし、即戦力的にも最終的にも役に立つから躊躇してる。


1135 名前: ◆o2mcPg4qxU[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 12:52:02 ID:BpmwNnJg0
>>1131
勘違いされているようですが、
統率は最終的にかなり伸びますし、戦争スキルも覚えます。
脳筋ですが、こと戦争と戦闘に関してだけ見れば二代は現状屈指のキャラですよ

1143 名前: ◆o2mcPg4qxU[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 12:56:07 ID:BpmwNnJg0


      / ̄ ̄\
     /  u  ノ \
     |    .u ( ●) |
.     |      (__人_)   「あー、じゃあアレだ。
     |      ` ⌒ノ     給料の追加は渡せないけど、
      |        }       お前メシはうちに食べに来いよ。それなら餓えることもないだろ」
      ヽ u      }
       ヽ     ノ
      ノ     \

             , -‐- 、
             _{(
          , . :´   ミ 、
        / : :/    : :i: \
       /: :/ : :ハ :{ハ : :ノ、:ハヘ
       |i │ l | }十 j/ ‐}-}:ハ
       |i | 从 ●    ● i小|  「まーじでー。
       |i (| ⊂⊃ 、_,、_, ⊂l:|ノ    よっしゃ、材料さえ用意してくれれば超作るよ!」
       |  |:八    (_.ノ   ノ i
       |  |  介: .  __, イ_ |
       |  |/::::::\∧_ハ_ノ:| |:、
       |  l、::::::::::::/ (::}\:| |::::>、


        / ̄ ̄\
      /       \      「……なんでこいつ、料理出来るんだろ……」
      |::::::        |
     . |:::::::::::     |
       |::::::::::::::    |          ....,:::´, .
     .  |::::::::::::::    }          ....:::,,  ..      「おかーさまに習った」>ルサ
     .  ヽ::::::::::::::    }         ,):::::::ノ .
        ヽ::::::::::  ノ        (:::::ソ: .
        /:::::::::::: く         ,ふ´.. 「へー、名家の割りに家庭的な
-―――――|:::::::::::::::: \ -―,――ノ::ノ――  お母様なんだな」
         |:::::::::::::::|ヽ、二⌒)━~~'´

1148 名前: ◆o2mcPg4qxU[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 12:57:23 ID:BpmwNnJg0
▼――――――――――――――――――――――――――――――▼

 コミュ ルサルカ 終了

▲――――――――――――――――――――――――――――――▲

1153 名前: ◆o2mcPg4qxU[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 12:58:31 ID:BpmwNnJg0
ルサルカの成長は?

①能力値成長(どれが上がるか明記)
②特殊能力追加(既定路線)
③特殊能力追加(希望があれば)

【安価 ↓5~7】


1158 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 12:59:00 ID:YYUur9bI0
3でいいかな?

1159 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 12:59:03 ID:P9EiWoZw0
2

1160 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 12:59:12 ID:OhkPzMc20
2

1172 名前: ◆o2mcPg4qxU[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 13:02:56 ID:BpmwNnJg0
②ですね、了解。


.               /  `ヽ
.              ,.'  ⌒ヽ !                   `ヽ  _,,..  -‐…‐-   _
                 /    }/    -‐…―  - --  ,  _   ノ'´              _三二ミヽ
.           {. {      ´ , ¨  ̄ ̄ ¨  ‐-ミ         ,          -        )
.              \ \ / /               `ー 一 ' ´     ‐=ニ
                 \ \                   `丶、                 ̄ ̄ ¨  …‐- 、
                  ー一'    ―‐-ミ             ` ー  ―      ---‐≦¨  ̄ ̄ ¨
              '                 `¨'' ミ                                   `ヽ、
               /    /              ``  、                             \
            /  ´   l   |  `ー----‐- ミ       `  、                              ' ,
            〃{   l   |\    \.    `/丶、     \
            厶イ  |.   l   ゙  \    \. / \ \  `ヽ、 } _,,  -‐ … ‐-   ,                '
              l  .|    lヽ.  \  `ー―‐/ _,,-イ7\ \.   }人-‐…‐-ミ 、     丶、              }
              八   `¨'\゙‐,,_\  {   .,,イ斥;} '  う ハ    )     ))        ,            ,
              ‘  {. ヽ  '.,ヽ弌ミト,ヽ.\{  ' 弋,,.ソノ  ハ  } =彡     ./          ‘
.             , ト.、.   \ヽゝ斗ン             ヽ.}./  \\ ̄\             }               '
.            ソ )\   `ニ=‐   '  _. r 、  / ' \.    \\. \            ノ             /
               . :   ゝミ`ニ=ゝ_.  ヽ ̄  ノ     \∧ /゙二._\ |          /          /
     `ー----‐≦   彡   )/ ̄\``ヽ ` ̄_ イ      / ∨ /,,..-t-.,_  |.       /            /
      ゝ‐   _ へ.  ,イ´ ̄  \ \ \ ̄ ̄|\ / 仆 /    ヽ |.      /               /
     /   / /=.三\          \ \ \  | 彡廴丿`¨''‐,,_   } l.    /                 /
『ルサルカ・シュヴェーゲリン』
【ステータス】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃【統率】4 【武勇】10 【情報】8 【政治】8
┃ メガザル王国出身の魔術師。家出娘だが、実家は宮廷魔術師の長の家という超エリート。
┃ 実家から金目の物をちょっぱって家出して来て、クール男爵領に流れ着いた。
┃ 貴重な魔術師であり、その実力はまず魔術師としては一線級。
┃ だがそれ以上に、敵対相手の『足を引く』ことが天才的に上手い。

┃【能力】

┃○足引きの魔女
┃ 戦闘・情報戦など、相手と判定値を比べ合う判定に参加している場合、
┃ 相手の成功率を-10%する。月に1回まで使用可能。(事実上こちらの成功率+10%)
┃ ―――情報戦、戦闘などで相手の隙を見極め、足を引く。『足を引っ張る』事への天才的な才能。
┃ ただし最初から勝ち目が無い(勝率0%の)状態では意味を為さない。

┃○地星の魔女
┃ 季に1回(3ヶ月に1度)だけ使用可能。ランダムイベントの結果を±1(任意)ずらす事が出来る。
┃ 魔術師としては一流だが、超一流にはなれない程度の才能。
┃ それゆえ、力押しではなく状況を利用するのが病的に上手い。それが領地経営であってもだ。

┃○要領が良い
┃ 誰かのサブとして内政判定に参加する場合、【判定値】を+1する。
┃ 意外と要領よく立ち回る。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

1179 名前: ◆o2mcPg4qxU[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 13:04:21 ID:BpmwNnJg0
>>1170
そういうわけでもないですが、二代ほど戦闘特化なのは居ないなぁみたいな感じですね。
統率武勇の総合バランスでは屈指で、適性・スキルも戦闘に特化しています。
調練と治安は出来るけど。

1184 名前: ◆o2mcPg4qxU[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 13:05:32 ID:BpmwNnJg0
もう なにも こわくない


1.【ベイ(4)】<ヒャッハー
2.【咲夜(5)】<アラアラ マァマァ
3.【シュテル(4)】<ビターンビターン
4.【チルノ(1)】<アタイ
6.【ルルーシュ&ゴボウ玉(ナナリー)(2)】<ナナリーサイコウォォォォォォォォオ!!
7.【射命丸文(2)】<アーヤヤヤーアヤヤーアヤーアヤヤヤヤヤー
8.【ジェレミア(0)】<チュウギ!


次のコミュをどうぞ

【安価 ↓5】


1189 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 13:06:10 ID:gXYP3.dQ0
8

1204 名前: ◆o2mcPg4qxU[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 13:10:15 ID:BpmwNnJg0
■コミュ ジェレミア■

▼――――――――――――――――――――――――――――――▼

 クール男爵邸 裏庭

▲――――――――――――――――――――――――――――――▲





      ...;: :::::::::: ::: :::::::...:':::::::: ゙ `;::;;;;:::...
      " ;ゞ "ヾゞ; ;ゞ ;" "ゞ ; ; ; ゞ ; ;ヾ ;。.。
     ;ヾ ;"/" ; ;ヾ ;ヾ  ;ヾヾ、ゝヾヾヾ;ゞ ヾ; ;"/
   ; ;ヾ ; " " ヾ ; " ; " ; ; ヾ" ; ;ヾ ;" " ヾ; " ; " ; ;
   ; ;ヾ ; " " ヾ ; " ; " ; ; ヾ" ; ;ヾ ;" " ヾ; " ; " ; ; ヾ
   ;ゞ ;" "ゞ ; ; ; ゞ ; ;ヾ ;;ヾ ; ;";ヾ; ;"/" ; ゛;ゞ ;" "ゞ; ;
    ヾ ;(;゚;;) "i "; ;ヾ; ;ヾ; ;メヾ" "ゞ(;゚;;) ; ゞ ; ;ヾ ; ; ヾ ;;゚
   ゛;ゞ ;" "ゝ(;゚;;) ; ; ゞ ; ;ヾ ; ;ゞ ;" "ゞ; ; ; ゞ゛; (;゚;;)ゞ
   (;゚;;);"; "i "; ;ヾ;  ;ヾ(;゚;;)メヾ" "ゞ ; (;゚;;)ゞ ; ;ヾ ; ; ヾ ;
    ゝ_゛;ゞ ;" "ゝゞ ; ; ; ゞ ; ;ヾ ; ;ゞ ;" "ゞ(;゚;;)ゞ゛; ; ゞ
    \ゝヾ ;(;゚;;)"i "; ;ヾ; ;ヾ; ;メヾ(;゚;;) ;;ヾ;ヾ; ;" ; ;
      `゛ ゝゞ ; ;ヾ;\;;ii ;iiメソ ヾ; ;ゞ "  ,, "
              , -、il  ;:|
             彡《`"Z. ;:| ~♪
             ヾ(l ゚д. :;|     ~~♪
               / つ . ;|
               し'ノメヽヾ\....
      ...;: :::::::::: ::: :::::::...:':::::::: ゙ `;::;;;;:::...



      / ̄ ̄\
     /   ノ  ヽ \
     |  ( ●) (●)|
     |    (__人__) |
    |     ` ⌒´ |
     |       |
      ヽ      /   「散歩していたらなんか見付けてしまった件」
     _,,ゝ    (,_
   /´  `ー-一´`ヽ
   /  、      , |
  /   ノ        |  l
  (  y'l       l_ |
  ヽ ヽ.        |' }
   \ソ`ー─‐一ヾ/
     |    ij  ノ
      |   |.   |

1212 名前: ◆o2mcPg4qxU[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 13:12:33 ID:BpmwNnJg0
   ヽ、: : : : : : : : . . . .         . : : : l l ――' l .   . . . . . . . . . . . ___,l;;;;;;;;;;;;;;;;;レ'
     ヽ、: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ノノ.___,,,: ノ: : : : : : : : : : :-ーフ,ノ ,,=、 _>イ;;;;;;゙i:_//,
      ゙、_ _   --- -t,-t-- 、ノノ_,,_,,, ' t- -- - t---―、'´  7ソ'r-´-ー―' /ソ
   _, - '^゙´   `ヽ,       `゙ー--イ;;;;;;;;;;;;;ー,-;;;;;゙ソ: :-ー―`t゙ー-、i /' '_ -^_ヽ ̄~^´/
-i'゙´          |         、_'r_;;;;;ソ-;;゙´;;;;;/: :k'工心゙ァ、 : : : / / _, ニ、l ヽ、_,/
       - ' ´ ̄ソ         、_,i、エ=-';;;;_イ: : : :            iA゙ー-、_,,>-イ/
     /: : :    \         ゙i^ーt;;;;;;;lA゙i|: : :             〉:ヽ、 l〉ノミv';/
    /: : :       ゙i、         ゙l;;;;l;ヽ;;;l ト,,l: :           /: :  ゞl i //
 ./: : :        ,ィ-ソ         l;;;;i;,ヽヽ、_l:           '    / l l,,/   「おや、やらない夫様。このような場所に何か御用ですか?」
´: : :      - ゙´: :゙i: `ー- 、.._      ゙i、;;ヽ;;`;;;;トt    -ー ニ二二 ー`゙ソ´ 
: :    - ´     : :゙i : | : : :  l      ヽ、;;`;;;;;;;;l: :ヽ、           イ
   ./: :       : : l、:l:    |        \:_..l,,.. -t、ヽ、        /,'
 /: :          : : :ソ    |      r-ー ´: : : :/: : .l  ヽ、      /: l____,,......_
´: : : : :         : : l     |ヽ、   /: : : : : : ./: : :./: : : : :;`ー-― ': :/l    /: :|
: : : : l: :          : l    |: :l゙、  ./: : : : : :イ: : :./: : : : : : : :::::::: : : / l: .  r': : : : |
: : : : |: : .         :l.     l:  :ト、l: : : : :  /: : :/_: :   : : : : : : : : ../: l: : :i l:: : : : : |
: : : : |: : : .         |   :  |:   l ソ: : :  /: : : : : フ:    : : : : : :/: :.l: : :,' ノ_: : : : : l
: : : : .|: : : .           |   :  l: :  | l: :  /: : : : : /:l:        :/: : :ト、:/  `フ: : : :l
: : : : .|: : : : .        |   : : l: :  l .l  /: : : :  /: : l:       ;/: : : :.i:ソ ,/: : : : : :.l
: : : : .|: : : : : .       |    : : l: : .l l /:`:、:  〈、_: : :l     :/ : : : : /- ': : :ト、: : : : lr- 、._
゙、: : : :l: : : : : : .      |    : : : .l:  l  l / l、:ヽ:  \:`゙ i:    : :__,/´:   /-`、: : : l :: :: ::` ー--――--
 ヽ: : l: : : : : : : .     |   : : : : l: l  l./  l: : ヽ、  \. i:     /: :  _, イ^´: /\: l:: :: :: :: :
  ヽ、|: : : : : : : : .    ,'   : : : : :  l  .|'   l: :  ヽ、  \ー   /´: : ィ ゙´: : : : //:: :: :: ヽl:: ::     /




   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. | u.   (__人__)
  |     ` ⌒´ノ  「いや、俺は散歩に来たんだけど……。
.  |         }     むしろこっちがどうしたのか聞きたい感じだろ。
.  ヽ        }       ここにオレンジ農園なんかあったっけ?」
   ヽ     ノ
    i⌒\ ,__(‐- 、
    l \ 巛ー─;\
    | `ヽ-‐ーく_)
.    |      l

1217 名前: ◆o2mcPg4qxU[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 13:14:47 ID:BpmwNnJg0
                ∠  ´ ノ   \     `    } _ \
             f_,.>、   /   、         /´::::::ヽ }
____       '"       \      /    / ̄ ̄`>、::::i./.,ィ
                   〉     /   /_==、   ソ}/L//
                    _/ __,/`7 ̄ 了芯ヽ   //ヽ、/
              ,. <__//    __ !     ̄    ヾ二ヽ.イ
         _ <´    ヽ     / V           〉 〉/
       /           } \ ヽ、              / ∨/  「ああ、オレンジ栽培は私の趣味のようなものでして。
      /ト、           ヽ   `   7i       ー― - 、 }'     良い土地が余っていたので、咲夜さんの許可を得て
 __ イ`7 ! \          \  / ヽ、     ´ ̄   /         ここにオレンジを植えさせて頂いたんです」
´     / |   〉―‐ュ          >" ̄ハ  > .        ,___
     /   ヽ. {   i ヽ _   /    / |    > . _ /  /i
    /     / |   |   \ \ |     /  .|           !   /  |
. /      / ,    \  \ ∨   /  〈__        |   |   |
.´      / /     /    i/   /     /         ,|   .〉 .|
      / /     i    /   /ヽ   / i      / |  /  ∧
        /       !   / /   \ /  |     /  〉/\  ∧
ー'   /       |  ' /      \           /´    \ ∧ 、___
、__/ 、        | /         ∧ \   __ /  /     \ 、     ヽ
  \    \     .|            ∧  !_ ´ / /       \     }



          / ̄ ̄\
        / _ノ  ヽ、.\
          |  (●)(●) .|
        !  (__人__)  |
          , っ  `⌒´   |  「あー、そういえば先代の頃によくおすそ分けが来てたけど、
       / ミ)      /    あれってお前が作った物だったのか。
      ./ ノゝ     /      めっちゃ美味かったぞ」
      i レ'´      ヽ
      | |/|     | |

1225 名前: ◆o2mcPg4qxU[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 13:16:06 ID:BpmwNnJg0
                    /   ヽ l  /       `ニ=-、   \_,ィ
                       /     ∨ ./  / ̄ ̄ ̄`            'ノ
                    /,    \ | / ,   ___               /,
              _    //       `!/               _     _/{
            /ヾー‐'―――‐'  ̄`ヽ ___           ヽ     /
            _//::::::} }     ー i          \ ___     \  /i/!
   -―― ' ´      .| |   __ |!               ヽ    i    ' /
                 | |      /!        /   _j,ィ=‐  \  /|  /! 〈
                , /    ´ ̄  ヽ     /   〈 ´    ,/ヽ // ,'  /  「―――ふっ。
                  | |    二   / ` ̄ ̄   ̄`   ̄〈 ̄ ̄   _}_ ./ ./     その言葉、嬉しく思います。
                  | |     ヽ/、      ヽ    i    ̄i ̄ ̄   }  /         幾らかは市場に流しますので、
       ,.. -――tフ/ /  ̄ ̄ ! \     }\   {   ー`ー┬―</              資金面でも多少の足しにはなるでしょう」
     /       ` ̄     / |  \      \  __ ___ヽ__ノ、
  ,.. < ̄ ̄ ̄ヽ、_____,.. / ヽ    `7=―-、  〉^    〉ヽ'  .i  i、
´          \       /   ∧   /     ヽ_,. -一"ヽ!  |  | ヽ、__
      i       \ `i    /     ∧ `        LL_,=‐´   |  |       \
     |           /   /       ∧` ー―一   /      |  |        \
 ヽ   |           /       /  i   ̄`   /   /     /'   !          \
  i    !            /        ./   ヽ __/    /     /     |               \
                /  /ヽ   /       ヽ       /   /      !                \

1232 名前: ◆o2mcPg4qxU[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 13:18:02 ID:BpmwNnJg0
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |   ( ●)(●)
. |     (__人__). rm、
  |     ` ⌒´ノr川 ||  「何から何まですまんだろ、ジェレミア」
.  |         },.!  ノ'
.  ヽ        r / .|
   ヽ     ノノ ノ
   /     / ./
   |      /
    |    i´


                        、_  ,. -ァ―‐…  、
                          }ト、  `ヽ { ̄ ̄ ̄ \ \
                       / / ̄ ̄ヾ ___    \ 〉
                         {: く  z:=ニ`V三三ニ‐   \__
                       ト、__〉 V'"⌒ ゙'' <三ニ=- ≦ィ
                        }\__/ \_    `ヾ_三二ノ},′   「なんの。
                        ト、 r‐、 tf拆、ヽ fぅ'´ r:、__ /}       趣味でやっている物がやらない夫様のお役にたつならば、
                       ゚. }_   `¨ ´ , イ , =ミァ 、\-┐      それは何よりというものです。
                           _`} i       / ∨`¨/ ,、\∨!   
                      ,ィラ//∧    /j   {__ノィ⌒ヽ、 ヽ     感謝をされるほどのものではありませんよ」
                         ///::::{ ∧ `  ..´_,   リ`¨ ̄\    }
                    _.///:::::::ヽ._∧ `゚   .。イ∧    .}   |
                 -=ニ ///i::::::::r{::/r ^=‐ ≦:ィ:::|'/∧、  |   | /}
.           --―  ̄    ////|::::::∧〈/ .:  i Ⅵ」}::::!'//∧ニ=‐ゝ.  ∨/!―- 、
       { 、            /////|:::::::::// .:  l ';|!::::::|'///∧ _.「/ // , ´ }
       | \        .//////|=='/ .:;   l  'ト==!'////∧{___ //    /
.         |    ヽ     //////ハ:::::/ .:/   l   ';::::::|///////{: : : : : {     /
.        |        ./////////∨ .:/   !   ';::::!///////| : : : : :|   〈
          | /       ./////////// .:′       ∨///////|: : : : : | //
         ∨ /    //////////,〈__{_厂 ̄}`ヽ   }i///////| : : : : :|  ./
        ∨   //////厶―-、//\_ノ   {:. ノ__/l|/ ̄ ̄/: : : : : :| /
          \ `¨¨¨¨^´   i   \'イ:::|        |::||    ./: : : : : : :!, ′

1233 名前: ◆o2mcPg4qxU[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 13:20:02 ID:BpmwNnJg0
                        __, ==-、 _
                    / ,  __   / ,.へ
                   / / / / ̄7/ ´ ̄〉
                 ≧="-一' く  {´ ̄"''ー=ミ、 リ!
                 ゝ、_  _ノ / ヽ、_ rュ __/イ
                    L __ r‐、7¨´ r云ッヽ 〉__-、 /   「……あぁ、ただ……。
                 {\ { <         {ト-<レ'     一度お耳に入れておきたい事があるのです。
                   ヽ `‐ュ          〉 /       ベイの事ですが――――」
                   `¨! |     -― -、 |/
                      | `> .  ´ ̄ /
                   / ̄ =‐- ≧ーァ '
         x‐ 、 __ -‐一'"‐-、    _/「ト、
.       /   ハ ヽ \      ∧   {  ハ ∧
      /    ∧  ∨ ヽ     ∧ / /{ i   \
.      /      ',  ∨ }_, ィ    V / } ',  ', ヽ
     /          i   } __ノ      __〈   ,    l  }`''ー-‐、
.    {   /      .|   |   ヽ     |「 ノ  i_/i⌒≧ノ   ',  \
      | /      |   ! 「 ∨     || ̄ヽ/   ̄ ||    i   }


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ー)(ー)   「あいつがまだ、親父の死をふっきれていないって話か?」
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ
.  |       nl^l^l
.  ヽ      |   ノ
   ヽ    ヽ く
   /     ヽ \


           ,.. ‐=ニ二  ̄ ̄ ヽ
         / /  ̄ ̄    ̄`ヽ \   }!
          イ  l   -―=ニ二ヽ \>' /!
       / ヽ、」  / /  ̄ ̄`ヽ  \ / ハ
     / ´ ̄ ̄ \!/  _,∠二_ > フ /! ,
      !/ /{ r‐='"´  ̄  rゥ、/ /´ ̄ //  「―――御明察です」
       ヽ   \       ゚7/  _ ´ ̄//
       ト、> / ー‐-、   /' /__  __ //
       辷 彡' 弋芯メヽ | K_>ト、}∨
          ヽi    ̄    N∧    /}/ノ
            ,       |   \/イ'´
         ヽ      !   〈 {/
            ィ|\  -‐ ―-  >ト、
         |  ̄\ ´ ̄` / ̄ |
         |     >一 "、   |
          /  ト、_/ / \ ヽィ \

1234 名前: ◆o2mcPg4qxU[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 13:21:36 ID:BpmwNnJg0
                        __, ==-、 _
                    / ,  __   / ,.へ
                   / / / / ̄7/ ´ ̄〉
                 ≧="-一' く  {´ ̄"''ー=ミ、 リ!
                 ゝ、_  _ノ / ヽ、_ rュ __/イ
                    L __ r‐、7¨´ r云ッヽ 〉__-、 /
                 {\ { <         {ト-<レ'  「彼は元々、貧民層の出身でした。
                   ヽ `‐ュ          〉 /     それをダディ様に見出され、騎士として仕える事になった―――。
                   `¨! |     -― -、 |/        それ故に彼は、騎士や忠義と言う在り方に酷く執着しています」
                      | `> .  ´ ̄ /
                   / ̄ =‐- ≧ーァ '
         x‐ 、 __ -‐一'"‐-、    _/「ト、
.       /   ハ ヽ \      ∧   {  ハ ∧
      /    ∧  ∨ ヽ     ∧ / /{ i   \
.      /      ',  ∨ }_, ィ    V / } ',  ', ヽ
     /          i   } __ノ      __〈   ,    l  }`''ー-‐、
.    {   /      .|   |   ヽ     |「 ノ  i_/i⌒≧ノ   ',  \
      | /      |   ! 「 ∨     || ̄ヽ/   ̄ ||    i   }
     V /       !   ,'/         .||           ||  〈_,|   |

1239 名前: ◆o2mcPg4qxU[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 13:24:20 ID:BpmwNnJg0
                     iV 、_,、
                       N  \ヽ、 __
                     ノ i    ` ‐-  ヽ __
                    i   |     ヽ       ㍉ _,
                     |   !     `   , .イ _j  〉
                  {     i        iヾ_`   ィ'
                  、ゝ   |         \_   ノ
                  ヽ、  | !  ヽ    ( ,ヽ'"
                  <    ヾ   i    〉 i   「ですが現状、仕える相手を失った彼の忠義は、行き先を失っています。
                    \           ./ /     既に彼の忠義は、彼自身が納得をする為の物と成り果てているようにすら思えます。
                       ト‐'"´⌒ヽ_/i /       ―――忠は自分の為ではなく、主君の為の物。
                    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ヾ         今更殉死したとて、ダディ様が喜ぶ筈もないというに、
                   /   ____     \         現状での彼にはそれすら見えていないように思えます」
                   /  ̄ ̄      ! |   ̄ ̄ ヽ
         ,.  -―― '"´         / .      ` '' ー‐- 、
        /   、              / ∧ .        \    ヽ
.       /     ヽ            / //∧ .            i      .
      /       i             / ////∧ .                 i
        {       |          / //////∧ .           ,     |
       i         '    /    / ////////∧ 、  \    i      !
      ヽ        i  ./ { __ / .//////////∧ \_〉ヽ  .}     j
          〉、     |  i     ,.イ////////////\     .}  i     〈
       〈  \     |  |  _,.イ/////////////////\  /  .|   ヽ i

1242 名前: ◆o2mcPg4qxU[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 13:26:30 ID:BpmwNnJg0
                ,  -    、,    -
              <     _   ヽ     `ヽ,
           γ´   ≦ニニニニニヽ } r-  =   、
             /       ≧、ニ ノ ノ , = ===-  l
    z ` ー   ´        〃 ̄   ` ニニニニニニ ` {
    `ミ            彡 ゝ、     \ ニニニニニj
    _ jヾニニニニニ≦ _  ィ ´  k≧、 ヽ     ヽ ー ァニニ|
   ヾニニニニニニニ , - V     `¨' - ミ、 、  √   ヽ三レj
    ∨ニニニニ γ ヘ            `ν∠  ┐ヽ T_ '
      \ニニニニい y             {だ テ   j ノ   「――――真の忠義は、主君を想う事。
     ヾニニニニ ≧,、              / i j┌ - ´      自身の矜持を満足させる為の物ではないと、私は考えています。
= = -  _ ≧/ / |      ,  ―  、   ソ,/           どうかベイに、それを思い出させてやって下さい」
////////ィ'ニノ ,/ i          == /  //
/////イニニニ|  /  ヽ               iソ
//ィ'ニニニニニ∧ '     ≧. .        /
 ≧ . ,ニニニ ∧         ≧ . . .  /
.    ≧ .ニ ∧ _ _ _ . . . : : :l ̄
ニ` <     ≧ . ニニニニニニニニイニ>、 _
-=≦ ` <     ≧ .ニニニイニニ i i        ≧
    _ // ` <     ≧┬ = i| i           >
ー ィ   ,/  /  ̄ ` <  ヽゝヽ.:.:.:.≧             ヽ
`ー ヽ/  ,,'' /  ̄  >、 ∧\\.:.:.:.:.:.:≧            \
   , <   / ,,''  ,      、_ V ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.>           i
    , ` ノ  /  /           ∧ ∨.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:>       |
  / ゝ、 /  /r‐ ┬ 、 ___∧ ∨.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..\     ≧
,/ 7/ニニ.{ _ ´ ` ノ///////ヾ ノ  ノ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:>     ヾ
  ,,'/ニニニニニ7// ̄////////// ー ´_.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.>
 ,,''/ニニニニニ7/////////////////∧∨  `\.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.>



       ./ ̄ ̄\
       / ヽ、_   .\
     . ( (● ) .   |
     . (人__)     |  「……その言葉、覚え置くだろ」
     r‐-、    .   |
     (三))   .   |
     > ノ       /
    /  / ヽ、 .   /
    /  / ⌒ヾ   .〈
    (___ゝ、  \/. )
      . |\    ,.1
      . |  \_/...|

1243 名前: ◆o2mcPg4qxU[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 13:27:11 ID:BpmwNnJg0
▼――――――――――――――――――――――――――――――▼

 コミュ ジェレミア 終了

▲――――――――――――――――――――――――――――――▲

1245 名前: ◆o2mcPg4qxU[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 13:28:07 ID:BpmwNnJg0
ジェレミア成長安価


①能力値成長(どれが上がるか明記)
②特殊能力成長(既定路線)
③特殊能力追加(何が欲しいか明記で)

【安価 ↓5~7】

1256 名前: ◆o2mcPg4qxU[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 13:31:00 ID:BpmwNnJg0
無効1、統率1、スキル成長1で同数だと……。


【再安価↓5】
統率かスキル成長か

1261 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 13:31:36 ID:16gpAIlI0
統率

1270 名前: ◆o2mcPg4qxU[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 13:32:19 ID:BpmwNnJg0
統率成長了解

1273 名前: ◆o2mcPg4qxU[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 13:34:13 ID:BpmwNnJg0
                 | ̄ ̄`7
         _,,,,、     .|   /
         ヽ,  |   |   /
          ヽ_| ,.へ``'''"
  /\       _,.. ∠/___\、
/    \    ア;-'└‐'---:┘ヤ、
``''ー、,,_/   ,r' /:::;:::::::::::、::::;::ヽヽ,
         ,'::/::;'i‐'ト、:::::::|'i‐ト,ヤ::::',   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           |:::i::::i:|.○ \ノ ○|::i/:::::|    | 【info】
  「 ̄`|   |、::i:::::i'   r─┐ レ'レレ''!  <   ジェレミアの統率が向上しました!
  ー''''"   く.`,ヘレ  |  ,| ノ'"ヽ,'   | 
          /\  `''ーr'─''''j"  ,/,.)   \________
        ,ァ  `ー,  レム、/ 、 ,/  `;
       7´ `;  /、 _  l゚ _ ,ヽゝrァ '
       ゝrァ'´ >-、,,_  Å ,/、
          /;;_/:::::::`":::`"::::::::ヽ,
            `ヽ;、_:::::::::::::_;;/
              /   `'''' ̄|
           /       |

1275 名前: ◆o2mcPg4qxU[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 13:34:29 ID:BpmwNnJg0
   ヽ、: : : : : : : : . . . .         . : : : l l ――' l .   . . . . . . . . . . . ___,l;;;;;;;;;;;;;;;;;レ'
     ヽ、: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ノノ.___,,,: ノ: : : : : : : : : : :-ーフ,ノ ,,=、 _>イ;;;;;;゙i:_//,
      ゙、_ _   --- -t,-t-- 、ノノ_,,_,,, ' t- -- - t---―、'´  7ソ'r-´-ー―' /ソ
   _, - '^゙´   `ヽ,       `゙ー--イ;;;;;;;;;;;;;ー,-;;;;;゙ソ: :-ー―`t゙ー-、i /' '_ -^_ヽ ̄~^´/
-i'゙´          |         、_'r_;;;;;ソ-;;゙´;;;;;/: :k'工心゙ァ、 : : : / / _, ニ、l ヽ、_,/
       - ' ´ ̄ソ         、_,i、エ=-';;;;_イ: : : :            iA゙ー-、_,,>-イ/
     /: : :    \         ゙i^ーt;;;;;;;lA゙i|: : :             〉:ヽ、 l〉ノミv';/
    /: : :       ゙i、         ゙l;;;;l;ヽ;;;l ト,,l: :           /: :  ゞl i //
 ./: : :        ,ィ-ソ         l;;;;i;,ヽヽ、_l:           '    / l l,,/
´: : :      - ゙´: :゙i: `ー- 、.._      ゙i、;;ヽ;;`;;;;トt    -ー ニ二二 ー`゙ソ´
: :    - ´     : :゙i : | : : :  l      ヽ、;;`;;;;;;;;l: :ヽ、           イ
   ./: :       : : l、:l:    |        \:_..l,,.. -t、ヽ、        /,'
 /: :          : : :ソ    |      r-ー ´: : : :/: : .l  ヽ、      /: l____,,......_
´: : : : :         : : l     |ヽ、   /: : : : : : ./: : :./: : : : :;`ー-― ': :/l    /: :|
: : : : l: :          : l    |: :l゙、  ./: : : : : :イ: : :./: : : : : : : :::::::: : : / l: .  r': : : : |
: : : : |: : .         :l.     l:  :ト、l: : : : :  /: : :/_: :   : : : : : : : : ../: l: : :i l:: : : : : |
: : : : |: : : .         |   :  |:   l ソ: : :  /: : : : : フ:    : : : : : :/: :.l: : :,' ノ_: : : : : l
: : : : .|: : : .           |   :  l: :  | l: :  /: : : : : /:l:        :/: : :ト、:/  `フ: : : :l
: : : : .|: : : : .        |   : : l: :  l .l  /: : : :  /: : l:       ;/: : : :.i:ソ ,/: : : : : :.l
: : : : .|: : : : : .       |    : : l: : .l l /:`:、:  〈、_: : :l     :/ : : : : /- ': : :ト、: : : : lr- 、._
『ジェレミア・ゴッドバルド』
【ステータス】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃【統率】11+1 【武勇】8 【情報】7 【政治】7
┃ クール男爵家先代の側近であった騎士。実力的にはベイに次ぐものを持っていた。
┃ 主君含め、クール男爵家軍がほぼ全滅した戦いを、重傷を負いながらも生き延びた猛者。
┃ 能力的には突出した物は無いが、とかくしぶとく粘り強い、忠義の士。
┃ 主君亡き後も生き永らえている事を生き恥と考えながらも、故にこそ主君筋であるやる夫を支えようとしている。
┃ ちなみに従軍当時はもう少し低いステータスだったが、自軍が壊滅するような戦いを経て成長している。

┃【能力】

┃○治安維持
┃ 毎月の治安低下を10から5に減らす。
┃ とかく目配りが利き、気の付く性格。領内の統治においても、とてもマメに行動をする。

┃○統率力
┃ 大規模戦闘時に自分が所属する部隊の兵力を+10%する。
┃ この能力は自分がメイン指揮官でもサポートでも発動する。

┃○不撓不屈
┃ とにかくしぶとく粘り強く、死ににくい。劣勢や五分の状況から勝利を引き寄せる。
┃ 最終的な勝率が50%未満の戦闘で発動。最終勝率を+10%する。
┃ ただし、勝率0%の戦いでは使えない。
┃ 
┃○飛将旗(アイテム)
┃ 古の大将軍が使ったと言われている旗。
┃ 多くの兵士の畏怖と尊敬・信仰を一身に集めたそれは、既にただの旗に非ず、魔力を持つ聖遺物と化している。
┃ 所有者の統率を+1するが、元々の統率値が15以上のキャラクターに効果は無い。
┃ 
┃○オレンジ
┃ かれが配下に居る場合、特産品であるオレンジを獲得(品種名? 安価する?)。
┃ 『商業力+100』の効果があるが、ゴボウ玉(ナナリー)と違って成長はしない。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

1279 名前: ◆o2mcPg4qxU[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 13:35:37 ID:BpmwNnJg0
>>1206
ヒント:統率武勇バランス型特有のスキルがあります

1283 名前: ◆o2mcPg4qxU[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 13:36:35 ID:BpmwNnJg0
>>1276
ただし戦闘系以外は最低レベルだけどな!!




さて、では皆様お待ちかねのランダムイベントタイムです。


1284 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 13:37:03 ID:kdKVhNYY0
やっぱあるわな統率武勇型専用スキル
完全戦闘特化なのに戦闘で他に劣るとか考えづらい


1293 名前: ◆kpXPa7ud9c[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 13:39:18 ID:BpmwNnJg0
>>1284
具体的には統率武勇の両方が高いキャラ(例:豊久、ラインハルト)などしか持てませんが、
指揮をしつつ自身の武勇を兵力に加えられるようになります。
ある意味戦争系の極致



0.何か良い事が起こる(有利になり過ぎない程度で安価)
1.特に無し
2.イベント
3.特産品が大ブーム。『金銭+300』
4.良質の資源が算出。『資材+100』
5.何も無し
6.ゆったりと時間が取れた。『コミュイベント 1回』
7.天災により、アーランドで建物が崩壊。『復旧に300資源を消費する』か『商業力が-100』
8.緊急支出。他の貴族へのお祝い等で『金銭-200』
9.臨時収入。商隊が長期逗留。『金銭+100』



【安価 ↓6】
数字0~9


1299 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 13:39:46 ID:0p0hKAKA0
7

1328 名前: ◆o2mcPg4qxU[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 13:46:06 ID:BpmwNnJg0
フォローしないと間違った情報が流布し、
フォローするとしたで問題が起きる……。
難しいもんだわん(´・ω・`)

1348 名前: ◆o2mcPg4qxU[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 13:52:04 ID:BpmwNnJg0
◆kpXPa7ud9c = #annhj8
7+8=15 下一桁=5

5.何も無し



               //_ヽ,
             .,;;└''"´ ̄`ヽ、   _
            ./´;;;;;;;;;;;";;";;;;;;;;;`;ヾ / .| ))
    ((  ,ヘ,   7;;;;シャ;λメ;イマ;;ルλ;/ ./
        '、 '、 .iル;;i ○   ○ λ;/ ./
.        ヽ、ヽ.'ハル""r-‐¬""イ/ ./   「何も無いと記事のネタ的にアレです!
.          ヽソ√ソゝヽ、__,ノ_ノ;;━;´     何か事件は無いですか!」
.           〈  /ヽ/{介}ヽ7  .〉
.           `弋〈  /| 凵 〉./
.              ノ  |: .λ
             ,く━. ━ ━ゝ
             く___/;;ヽ__>
            /;;;;;;/;;;;o;;;;;ヽ;;;;;\


                  _,-y-r─y-r-,、_
             ,-ゝ_,'--'─'--^、イ,ヽ,
      ,r'"´「jヽ .〈, -´         ヽノ、',
       /   | | ゙, .,' ,イ , , 、  、 Yイ ',
       l l | || |  !ノイ〈 .ン-_イ人ヽ__-ゝ ゝ i     「ベイはニンニクアレルギーなので、
       ! 」」_」 |」/  〉イir=、V ,r=、iy´  ',       ニンニクを食べさせて七転八倒するベイとかとても良い絵になりますよ?
         | |   ,イ〈人' ' r‐┐' ',イ〉 ノ 〉ゝ         ぜひとも今晩の食事にニンニクを仕込みましょう」
         /「\  ゝ〈y.`>ryr< 〈yイ,イノ´  
         L ソ/ト、 /.:.:/ ujuj i!/.::::::.:\  
           \.::::ゞリレ7/  V/ ハ.:::::::.::/ 
            \:ゞリ::リ     j /ハ.::;イ   
            \:ノ`¨`ー─‐{イ  !:.:::\
                Lネリ'゙ーーーー''"^Y'|.::::::::|
             ノ|」′  /  `,   |:.:::/!
           //     /    i  ,r,rソ_丿
          /.::/    /      l //  Tト、ヽ


     / ̄ ̄\
   /u_ノ  ヽ、_\
   | ((●)) ((●))|
.   |  (__人__)  |
    |ヽ |!il|!|!| / .|   「やめたげてよぉ!!」
.    |  |ェェェ|   }
.    ヽu      }
     ヽ     ノ
     /    く
     |     \
      |    |ヽ、二⌒)、


1338 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 13:48:01 ID:wbuNcYa60 [33/113]
>>1328
でもかなり強過ぎるから、主将のみとか制限つくの?
咲夜さんなんかまで覚えたら、サブで猛威を振るいそう。


1352 名前: ◆o2mcPg4qxU[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 13:52:44 ID:BpmwNnJg0
>>1338
主将のみです

1363 名前: ◆o2mcPg4qxU[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 13:55:17 ID:BpmwNnJg0
で。

【安価 ルサルカの『地星の魔女』を使う?】
①使う 資材+100へ
②使う コミュ回数+1へ
③使わない(使用回数回復は来月)

1373 名前: ◆o2mcPg4qxU[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 13:56:10 ID:BpmwNnJg0
おっと、安価先書き忘れ。

【↓5~7】

1378 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 13:56:31 ID:YzRYC45Q0
2

1379 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 13:56:31 ID:gXYP3.dQ0


1380 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 13:56:32 ID:/sjbEHpU0


1393 名前: ◆o2mcPg4qxU[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 13:58:49 ID:BpmwNnJg0
では、『地星の魔女』でランダムイベント表をずらして、
コミュ回数+1で



1.【ベイ(4)】<ヒャッハー
2.【咲夜(5)】<アラアラ マァマァ
3.【シュテル(4)】<ビターンビターン
4.【チルノ(1)】<アタイ
6.【ルルーシュ&ゴボウ玉(ナナリー)(2)】<ナナリーサイコウォォォォォォォォオ!!
7.【射命丸文(2)】<アーヤヤヤーアヤヤーアヤーアヤヤヤヤヤー

【安価 ↓5】
誰とコミュる?


1398 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 13:59:06 ID:16gpAIlI0


1419 名前: ◆o2mcPg4qxU[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 14:03:00 ID:BpmwNnJg0
■コミュ あやや■

   ./ ,'  _ -‐ ´   `ソ::::;'ンl l ヘ::ヾ─- 、 /        ',
   l .,'   ,!'     _/::/  ,', ',.  ヾ:::ヽ  `ヽ、        |
   .ヘ,'  /    /´::/  ン' l |   ';:::ヘ -,  ヽ         |
    .,'  /.     ,':::::,'、. /_/_ノ   r-';:::::',─‐-i ',       /    「―――清く!!」
    l  .l    (  !_lヾ-l゙, - ´    ',ー==---┤ ', __ -‐´::ヽ
    ,'  ,'   . .: : : : : . . . ./_ヽ    . . . ',: : : : : : : : ',: . ',':::::::::::/ヘ
   ,'  .|: : : : : : : : : : : : : ,',' ',ヾ、、: : : : : :.l: : : : : : : : :.l: : |、r‐ ´   ヘ
   l  ',: : : : : : : : : : : : :.|.l ', } }: : : : : :ゝ、__ -‐': :/ ヽ.     ヘ
   l   '、: : : : : : : : : : : :'‐=、.'/: : : : : : : : : : : : : :_ -‐ー ´ ̄ ̄` ‐、 ヘ
   ',   ヽ_: : : : : : : : : : : _,-i.t<´ー‐、-==‐ ´            i
   ヽ  ノ `‐、-==-‐´  ,' ,'  `ー─- ‐i ̄ ̄ ̄ ̄ `ー 、__, -´



          }/ヽ::ヽ从:::ム丶    ..ィ /イ::::/乂::У::::}ソ  ヽ
           `Y::::)、ハ:::::ハ::::!!::`千ー、 r‐/: ∧从:/ .',ノ
           丿´::: ヽ ∨从八/__,∧∧!::/  乂j
                /ハ三ヘヘ´ ̄ ,イ  トリ `ヽ /三7ヽ、
                  /  i!   ',   ヽ/⌒V ヘ、    i  ヘ
             /   :i   ゝ、 ,/ヽ:::::::ハ   \   l  ヘ
              /   i!   ∧`〃 :;r‐、ヽ:l|    〉  l    ヘ
              ,′   ;ゝ   ヽ//'〉イ、\ ヽ/   j    ヘ
               {     /    /::/::::/! lヽ、::::>ヽ   ヽ   .:l  「―――正しい!」
               `i'   ,′   //::::/::| l:::::l`;、::\  ∨   ,i
                 ト-={::.     \:::/\|ヽl/  ;:x‐ '   .:;}.-=-j、
                 ∨八:.:..        |          ..:.:八  ハ
               ∨: ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.___ 人 ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,:イ⌒ヾ  ヘ.
                   ∨  `  ̄ ´ γ⌒ ` ー--- <´ ヽ.  ヘ  j
                    ∨                      }  }ノ



      /::::::/:::::::!     /-`_ 、  ´  !:::::::,::::::::::::::::;-´i.ヽヽ 、
      '、::,' - ´   , -‐'  ,.ヘ、`.ーt -'',|::::::/:::::::/-‐‐-.', \ヽ,`ー.、_
      _,ゝ´  ,‐..-<,‐:::⌒'ー-,,,_/::ゝ´::::ヽ/レ从'.、    ,  `   ヽゝ
    , '´,.--::_´-──-- 、:::::::::::::!_/──.-、:::::::::::::::`ゝ    ,      '、   「射命丸です!!」
  , "   .゙> ´        ,-,` '' ´        ヽ::::::::::::ノ       ヽ_      ,
/    / ;-;       ,ヘ/    ;-;       `!ー ´        ー,     !
     i          / /             !           i     /
     |         / /              i           /    /
ー‐‐ ´. ,           ! !            !           /    /
     '、       { |              '、     , -:::-::ゝ'    ./
       ヽ         ゝ_ヽ                入_  ,-´::::::_..,,/     /
       \__   ,  イ .i 〉\       __  / { `゙゙,:ki´  /      /
        .| ` -  .{`゙'〈   ` ー       / /    ! , '      /

1430 名前: ◆o2mcPg4qxU[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 14:04:21 ID:BpmwNnJg0
                              `ヽ.,_____,.≦/」__≧z、
                           ,.ィ≦::::::::::フ7 ̄ ̄::>'f≒==z、
                         /::::::::::::::/::7::::::::::::::::::::::::::`ヽ,::::::::::ヽ   「皆さんお待ちかね、清く正しくおっぱいも大きい、
                        /;: /::::::::::/::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::ヽ    完全無欠の美少女諜報員こと、
                        ,'' ./:::::::::/::::::::/:::::::::::::i:::::::::::;::::::::::::::::ハ::::::::::ハ     敏腕記者の射命丸文のコミュです!」
                           /::::::::/:::::::::,.'1:::::::::::i!、:::::::::::';:::::::::::::::::i!::::::::::i!
                           |:::::/:::i::::/'''.l::::::::::ハ. ヽ、::::::::';:::::::::::::::i!::::::::::i!
                           |::イ::::::::::::ハ _」ハ::::::l r=示ヽ;::::::';::::::::::::::';::::::::::';
                          レ i::::::::::::i!r行ヽヽ:l 弋才' i:::::::';::::::::i:|:::::::::::::ハ
                            i::i :::::::::';比j.  ヾ     .j::::::::i!::::;' i:::::::::::::::;:ヽ
                              ノハ:i:::::::iヽ.  i      /7:::i::i:::/:::lハ:::::::::::::',ヽヽ
                         / ./|:i::::ヽ   v= 7 ノ /::;:::::;rーヽヽ:::::::::::i! ヽヽ
                           _/  i!i::::::::::>、  ー'rー-/=/:/      ヽ:::::::i:ヽ、
                          /7  ,...ノ:ノtヘi>ー>=ノ    /:/''        ヽ:::ト、:::ヽ
                     _,.jz-‐ー' . ̄ r'_,......,_ `≒==ァ'´ -‐'''´ヽ、    V  `ヾ
                     ,.ィ''´    __,.. ィ≦´    `ヽ、./´        ヽ   ',
                 /     _ィ≦フ''7¨ー-、_ rー一   ハ               〉
                 V`ヽ、  / / . /     ,'      i:j   ,.ィ''    i   ,.イ
                     /i   `ヽ.V'   ;      .i     r ヘ. />.、_    .l   /
               ,.'‐'',    `   i       l     ::  ヾ    `ヽ>、 i:::ノ
                `ヽハ.        ',      ',        iー‐-、   ).j
             ____ / ゝ、 _    _,.ィヽ.     '.,        ,'.    ヽ.ノ:フ
            l ̄`ー/     `ハ¨´  ;   `'' ..,__ヽ  、  ノ .     /' /
             i .,.'      .i'. _',.  ,'       ̄`ーァア       i/
              V        i/   ,'          ,ィ7      ',j
             /       jヽ、 ./        / ノ       i!
             ,'      ノ:::::::::>f¨¨¨¨ヽ      ヽ, '         ,'
          _,.ィ''7    _,.ィ'´:/::::::;:'::::::::::::::::::::::ヽ.,_ ,'.          ∧
      ,..。ャ''´:::::::;'  ./::::;:'/::::;:'::::::::::::::::::::::::::::i:::l:::ハ;'           ,' ヾ.
    l''´::::::::::::::::::::;   l::::://:::::;:'::::::::::::::::::::::::::::::::l:::i!::::;'         /   〉


    __
   /ノ ヽ\
 /.(○)(○)\
 |. u. (__人__) |
. |        |
  |        |
.  ヽ      ノ
   ヽ     /  「メタんなよ」
   /    ヽ
   |     |
    |    .   |

1436 名前: ◆o2mcPg4qxU[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 14:06:58 ID:BpmwNnJg0
                _,..__,..--z/_ _,..z、. \
                ,.ィ≦'' ::::::::::::: /´ :::::::::::ヽ、 Y
   _______/_/ :::::::::::::><、:::::::::/ :::::::::`¨'ーz_
二ニ≧=´ ̄ ̄ ̄フ'¨/,':::::::::::/≧_><_:::::::::::i ::l:: l :::: ,>、
        _,.ィf:::::i;/::;: /ィア示::てミz:: ` :::: ノ .ノ,ァー':::::::::ミ、
.    _,.ィ≦´:::::::::::::l:::,'/l|、んi:::::Vソリ ー‐ 彡'フ≦V、:::::::l::ヽ:ヽ   「いえいえ、最近は領内においても文々。新聞の売り上げも
.   r'::::;ィ‐'':::::::::::::::l::l::::::::::',.  ̄¨¨¨¨゙     .ん;心|:::::::::l:::::ハヘ     好調ですしね!
   ヽハ:::::::::::::::::::八::::::::::l    y 、_       ハり/イ:::::::::::i!::::lzi!     そりゃもーテンションも上がろうってもんです!」
、     ヽ::::, ィ≦::::::::`::::::ノ  ./ニー==z、  ヾソ_ /::/:::ノノノ ヾz
トz_     〉':/:::::::::::::::::::;.イ.  ,'  `ヽ::::::`¨j    /ィ≦イ ´    ヾ;
.ヾァー,   Vl::::::::::::::;:ィ''´ハ. l、    V::::/    /::;::::V      i!
.   Yi!ヘ   ヽ:::/イヘ:::::::::::::|ヽ. ヽ .,____ _)ィ'  ーァ'''´:::::::ヽ      i!    /
   `ヾi   ヽ  i!,V ̄¨'l  ヽ、       ,. .ィ'::::::::::::::::::::ハ//ーノ_ ./
         __,/ l   __l   ` .l'_  ̄iヽノ:/ ::::;;:: .==/ ´_    /ヽ
       / .∠ .l ./ :/    ハ; `ヽハ<.レ'´. . ̄フヽ、  `ヾ''ー-、  ヽノ'
    ,ィ=''´    7 /: :./ 、   ,r≧ノ≧ミ=ーz、.    〈.  ヽ、   .ノ   イ、
  __」      ,. , ./ ¨: : `ー,ァn'´ : : : : : : : : : `ヽ i./ `ヽ、 `¨,フ____.  ,  ヽ
 ./::::l     ij,,.'.: : : : :.:三ニ |ハ|/': : : : : : : : : : :ハiレ,r-、__,><_    ̄   ヽ
/:::::l     /.:.: : : : : : : :. ̄|じl'´: : : : : : : : : :,.: : : |.〈 `二二ニニ.......ィ'     i
ト::::::::ハ     ,': : : : : ;_; : : : : : : ̄: : : : : : : : : : : : : : :i!_ ̄ト、_    .l         l
/`ヾ::::::ヽ_ .l.: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.:.j .l,¨ヽ≧''ヽ、  l      ノ
   `ヾ;:ィ=-ハ: : : : : : : : : : : : : : : :.、.:.: : : : : : : :.:,イ lハ_     `ヽ、、.     /
     `ヽ  l`ゝ、...........,. <''''¨¨¨¨ ̄¨===‐': :´ハ   `ヽ、      ` =- '´
、        ヽハ .l: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : l l     `ヽ、
.\       ヾ,i !l _,.ィ>ー=‐‐‐ zx.,_: : : : : : l  .l      ヽ、
.  \ .    ヽ i.Y            ̄¨=z_l  .l        ヽ
    ,>、     V                  /    .l      ヾz ヽ
  / ./ヽ、  /                  ト、.   l       ヾ;' ヽ
./  //)'´`ノ           ,        | `ヽ、_|           ヘ


    __
   /ノ ヽ\
 /.(○)(○)\
 |. u. (__人__) |
. |        |  「広報活動とかしっかりしてるよなー。
  |        |    自費出版のくせに」
.  ヽ      ノ
   ヽ     /
   /    ヽ
   |     |
    |    .   |

1444 名前: ◆o2mcPg4qxU[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 14:09:40 ID:BpmwNnJg0
                          xハぃ、               _=二二二二二二二二二二二二二ニ=〝
                  \    ミ'´  ミ、             _=二二二二二二二二二二ニ=冖〝
                   ):) __  ミ '´  `ミ           _二二二二二二二二二二二=- 〟__
       xハぃ、     / ̄>:^゛: : : :`丶、n _.メ              _ニニニ二二二二二二二二二二二二二ニ=- 〟 __
       ミ:'´  ミ:、   >: ^゛: : : : ト、: : : : : : `:ー- .、         ニ二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二ニ=- 〟_
         ミ, '´  `ミ. /: :/ / /: /jレ ´、 :ヽヽ: :<⌒ヽ:、       二二二二二二二二二二二二ニ= _ ̄⌒ 冖─==≡= = = =≡==‐一
        ミ、_ nメ. /: :/ / /: /  ,ィ弌㍉l: l: : :. ミ、  }l       二二二二二二二二二二二二二二ニ=__
          }廴/: : l: l: :,ィ弌  ヽ少 ノ: l :| l:l }l           二二二二二二二二二二二二二二二二ニ= _
          {〔__ノ: / : : :{{ヽ少     , ハノ:ノ:从        _二二二二二二二二二二二二二= ̄ -=二二ニ= _
         ≧==ァ:^ : : : : : :\  ー ´ /厂〉‐く          _=ニニ二二二二二二二二二=冖⌒     ⌒ -=二= _
_    r─- 、   |: : ハ : :l : ハ: |lン⌒ <く ノ / ̄`ヽ._ _=ニニニ二二二二二二||「 ̄ ̄~|                 ⌒ -= _
二:._=|  ̄>⇒ 乂:{ 乂:|乂ノ;ムL_/ ̄`ヽr〈       ,   `マニニニ二二二二二|||   r' ヽ                      `
二ニ=从  'く ノ         /´  、/     マヘ _......_  :,  〃^フ=._ 二ニ= ‐‥・・|||    廴/
二二二ム  〈__     ┌く    '      l 〉'´   `ヽ'、ii {         _... |||    |  「まぁ、趣味のようなもんですから。
二二二二:. 丶ニ= .._  〉== 、、 :、丶   l,/         マ^Vニ=‐-〟z≦ニ    llL.............l    ゴボウ玉料理の投稿コーナーとかは、
二二二二ニ、  寸二ニくノ‐r ii_乂{_ 、  /           }ニニフ⌒Z二, ̄乙、            今後のゴボウ玉販売戦略にも役立ちそうですね。
二二二二ニニ:、  "' =_7  `Zノ二ニ}、丶./ }  ヽ    / {`7´ /    `ヽ./ \_
二二二二ニニ・.   `   /二二ニム /  ′       V{ /         ヽ  〔         ですが自費出版で火の車なのは確かなので、
二二二二二二ニ・.     /ニニニ} ̄≧V  l  . -─‐- 、!冫         `、 人         予算獲得の為にも
二二二二二二二二ニ=〟'ニ二.}^ト- _,′  !/          |\ 、       |`、 \        【金100払っての能力調査】如何ですか?」
二二二二二二二二二二二rヲ 廴_′  l            |-‐〉 l ヽ、     ¦ :, -‐〈
冖二二二二二二二二二ニフ[   __ ,     l         |, <  l          ハ, /
  〝=二二=⌒=二二=^ ̄  } ̄   _」    l           |V \‘,         / ∨7
    〝=^   〝⌒     〔_, -‐ }     l        |_{ ーく '.‐---  '´     V
                  ヽ _, ム.     l           |〈 ヽ.._〉 `、         ',
                 〈_´   ハ     l         |/ヽ 」  `、          ',
                  ノヽ/ ;\   l       |丶厂-,--‐ 丶           ',
                      \  / /` ‐-l         |/   l   ヽ`:、         ',
                       ` ー-'^ヽ/ l        | l    l   ヽ-`、       ,
                            ̄ l       | |   l   /   `、        ,
                                l      |ー^ー─冖'′    `、     '
                            l     |                 `、     ',

1447 名前: ◆o2mcPg4qxU[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 14:10:58 ID:BpmwNnJg0
     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ー)(ー)
.   |     (__人__)   「んー、そうだなぁ」
    |     ` ⌒´ノ
   .l^l^ln      }
.   ヽ   L     }
    ゝ  ノ   ノ
   /  /    \
  /  /       \
. /  /      |ヽ、二⌒)、
 ヽ__ノ


金100払ってあややアイを発動する?
【安価 ↓5】
する/しない するばあいはキャラ名を


1452 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 14:11:54 ID:vXK.a93.0
する チルノ

1464 名前: ◆o2mcPg4qxU[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 14:13:29 ID:BpmwNnJg0
        / ̄ ̄\
      /   _ノ  \
      |    ( ●)(●)
     . |     (__人__)
       |     ` ⌒´ノ
     .l^l^ln        }
     .ヽ   L       }
       ゝ  ノ    ノ     「……チルノで頼むだろ」
     /   /     \
    /   /        \
  . /    /        -一'''''''ー-、.
  人__ノ       (⌒_(⌒)⌒)⌒))




                   ,. '"´`ヾ;.:.、
                 ∠.:.:.:.:.:.:.:.:.';:.:.:ヽ.
             ,..::''"´7:.:.:.:`":'':.ー-'r::'"´',
       rァ'´ ̄>'´:::::::::::::`"''::ー-...、.,,__!_;,:.イ::ヽ.   r,、
         /,ヽ、:;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::':;:::::':,  Y
        ,.:'___/ _;'ヽ、_::;':::::;':::::::::::::::;::::::::::::::::::::ヽ、:;!__ノ   「チルノさんですね、分かりました。
      〈::::::::;' ̄::! ̄:::::!:::::;!::::::;:::::::::!:::::::::!:::::;:::::::::::::!       ―――あぁ、なんて役に立つ私。
   +    `ヽ;:!:::::::/!、::::/!::/ !:::::ハ::::::::!:::::::;'::::::';::::::::::::!       家臣団の皆さんが私を賞賛する声が聞こえてくるかのようです」
        )'ヽ;/::!/`7'レ'ー'|:::/ ';::::/i:::::;ハ::::::::!:::::::::::|  +
      。 ○ ::::::7 ^''ー-- レ'  V、i∠__ !:::/:i:::::;:::::',
         ノ:::::::7'"    ..:::...  、,_   _,レi:::::!::::i:::::::ヽ.
   ┼   ,.:':::::::::::ト、              ̄ ゚o'::::!::::';::::::::::)
      (rへ、::ノ:::::>、  iア´ヽ   ""''/:::::;':::○::::::/
       `  `(/ `ゝ`>、.,,_ ┘_,,.. .,<!::::/::テ::::i:/
              ァ'"´ ̄`ヽ,ヽ, ̄ 7`ヽ、_::レ'_ンヽ、(
      __人  /      ヽ. `>ヘ ノ 、 `''ぐ.   `   /`i , :'´)
      )    !  ,/´ヽ、,   Y´`(ハ)   ':,  ヽ.    , '´ ノ´ ,.:'"´)
      ⌒ヽ ,'  ,ノi'   `ヽノ     ', o rェ',   ',   i   )、  <.
  ,.へ.      ゝ、!7|     rソ'    i    !  r'、  /    ,.、 、ー'
. /:::::::::ゝ、    _,.ヘ |   rァ'       ! o   !ン' `7   /  `'´
,'::::::;':::::i::::::`''ー''":::::;ハ!    i、      .i    ト 、  '   ,ハ
:::::::i:::::::';::::::::::::::::;:イ  ':、___ノ       ! o  !::::ヽ、.,___ノ:::;!
:::::::!::::::::ヽ、:::::;:ヘ::/    〉-‐  ''"´   ハ ー- ',へ::::::::::ノヽハ
:::::::';::::::::、:::ヽノヽ'i    ,く       /T',    >、`ヽ/::::;':::::i
:::::::::':;::::::::':;::::',    /::::::`7::ー---‐'::::::!::`:ー=イ::::ヽ.,'::::::i:::::::',
::::::::::::ヽ:::::::ヽ:i   ,.:':::::::::::::/::::::::::::;':::::::::::!:::::::::::::::';:::::::::':,::::!:::::::::',


1462 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 14:12:51 ID:/sjbEHpU0 [17/30]
やらない夫は安価でどうとでもなるから無しって言ってた気がするけど
こちらの勘違いか?


1467 名前: ◆o2mcPg4qxU[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 14:14:04 ID:BpmwNnJg0
>>1462
正解です。安価次第なのであややアイは効果を発揮しません。

1477 名前: ◆o2mcPg4qxU[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 14:15:56 ID:BpmwNnJg0
                        ,.へ
                      /  ヽ\
                    ∠__________ヽ \
                    ,|/      ',__7..
                  , -'`ー-───'ー-、::`ヽ、
                /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ:::::::ヽ
             , '::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::ハ:::::::::::、:::::::',::::::::',
              / ,' ,     / :::::/:::::: / ',__:::: ヽ  ',  ',
            /::/./../::..  /   /  , -‐''"ヽ::`ヽ...l....::!:::::::::',
            l:::i:::l::::l:,| ̄ ̄`7:/ !::::::/     ヽ\::l:::::l:::::::::::l
         _,,,,、l|::l:::::l:.|   /:/ l::::/   ,;==ミ、 ヽN:::::l::::::::::::l
         ヽ,  l',N:::!、|   /レ'   レ'    " l、_ノ;;;ヽ l:::::::l::::::::::::l
          ヽ_| ,.へ``'''"          l:.:.;;;;:.:! l:::::::l::::::::::::l
  /\       _,.. ∠/___\、:==ミ、       ヽ::::_ノ l:::::::l:::::::::::::l
/    \    ア;-'└‐'---:┘ヤ  `        ̄.... l:: ,!:::::::::i:::l   「――では、いってみましょー」
``''ー、,,_/   ,r' /:::;:::::::::::、::::;::ヽヽ,  、`______, ::::::::: l:::. ,':!::::::::l::::!
         ,'::/::;'i‐'ト、:::::::|'i‐ト,ヤ::::',  Y/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           |:::i::::i:|.○ \ノ ○|::i/:::::|    | ぶんぶんの
  「 ̄`|   |、::i:::::i'   r─┐ レ'レレ''!  <    お役立ち情報~!
  ー''''"   く.`,ヘレ  |  ,| ノ'"ヽ,'   ,.| ポンポコピーのピーヒャラピ~
          /\  `''ーr'─''''j"  ,/,.) r'ヽ\________
        ,ァ  `ー,  レム、/ 、 ,/  `;       .//       !
       7´ `;  /、 _  l゚ _ ,ヽゝrァ ',      !        !
       ゝrァ'´ >-、,,_  Å ,/、   ヽ,.     !       /
          /;;_/:::::::`":::`"::::::::ヽ,   .!     !` ニニ 、.イ
            `ヽ;、_:::::::::::::_;;/   .|    !    /
               |  `'''' ̄|l     .!     .!   /

1480 名前: ◆o2mcPg4qxU[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 14:17:05 ID:BpmwNnJg0
                 | ̄ ̄`7
         _,,,,、     .|   /
         ヽ,  |   |   /
          ヽ_| ,.へ``'''"
  /\       _,.. ∠/___\、
/    \    ア;-'└‐'---:┘ヤ、
``''ー、,,_/   ,r' /:::;:::::::::::、::::;::ヽヽ,
         ,'::/::;'i‐'ト、:::::::|'i‐ト,ヤ::::',   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           |:::i::::i:|.○ \ノ ○|::i/:::::|    | チルノは【能力値の上限が全部一桁】だけど、
  「 ̄`|   |、::i:::::i'   r─┐ レ'レレ''!  <   【特殊な特殊能力を覚えられる】特殊型!
  ー''''"   く.`,ヘレ  |  ,| ノ'"ヽ,'   |     特殊能力特化型って考えても良いね!
          /\  `''ーr'─''''j"  ,/,.)   \________
        ,ァ  `ー,  レム、/ 、 ,/  `;
       7´ `;  /、 _  l゚ _ ,ヽゝrァ '
       ゝrァ'´ >-、,,_  Å ,/、
          /;;_/:::::::`":::`"::::::::ヽ,
            `ヽ;、_:::::::::::::_;;/
              /   `'''' ̄|
           /       |

1486 名前: ◆o2mcPg4qxU[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 14:19:07 ID:BpmwNnJg0
                 | ̄ ̄`7
         _,,,,、     .|   /
         ヽ,  |   |   /
          ヽ_| ,.へ``'''"
  /\       _,.. ∠/___\、
/    \    ア;-'└‐'---:┘ヤ、
``''ー、,,_/   ,r' /:::;:::::::::::、::::;::ヽヽ,
         ,'::/::;'i‐'ト、:::::::|'i‐ト,ヤ::::',   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           |:::i::::i:|.○ \ノ ○|::i/:::::|    | 具体的には『味方の行動にプラス補正』
  「 ̄`|   |、::i:::::i'   r─┐ レ'レレ''!  <  『回数制限のある能力の使用回数を回復』
  ー''''"   く.`,ヘレ  |  ,| ノ'"ヽ,'   |   『ランダムイベント複数回振り』など、変わった能力が目白押し!
          /\  `''ーr'─''''j"  ,/,.)   \________
        ,ァ  `ー,  レム、/ 、 ,/  `;
       7´ `;  /、 _  l゚ _ ,ヽゝrァ '
       ゝrァ'´ >-、,,_  Å ,/、
          /;;_/:::::::`":::`"::::::::ヽ,
            `ヽ;、_:::::::::::::_;;/
              /   `'''' ̄|
           /       |

1495 名前: ◆o2mcPg4qxU[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 14:21:25 ID:BpmwNnJg0
                 | ̄ ̄`7
         _,,,,、     .|   /
         ヽ,  |   |   /
          ヽ_| ,.へ``'''"
  /\       _,.. ∠/___\、
/    \    ア;-'└‐'---:┘ヤ、
``''ー、,,_/   ,r' /:::;:::::::::::、::::;::ヽヽ,
         ,'::/::;'i‐'ト、:::::::|'i‐ト,ヤ::::',   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           |:::i::::i:|.○ \ノ ○|::i/:::::|    | 後は、内政サブとしての適性の高さは既に皆様ご存知の通り。
  「 ̄`|   |、::i:::::i'   r─┐ レ'レレ''!  <   本人は弱っちいけど、味方の能力を引き出す事にとにかく長けてるね!
  ー''''"   く.`,ヘレ  |  ,| ノ'"ヽ,'   |     成長の為のイベントは特に規定されてないから、気楽に育てると良いんじゃないかな。
          /\  `''ーr'─''''j"  ,/,.)  |      ―――以上が情報でした。それじゃみんな、まったね~!
        ,ァ  `ー,  レム、/ 、 ,/  `;  \________
       7´ `;  /、 _  l゚ _ ,ヽゝrァ '
       ゝrァ'´ >-、,,_  Å ,/、
          /;;_/:::::::`":::`"::::::::ヽ,
            `ヽ;、_:::::::::::::_;;/
              /   `'''' ̄|
           /       |

1497 名前: ◆o2mcPg4qxU[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 14:24:45 ID:BpmwNnJg0
                  ィ =-- 、
                /¦_ >ヘフ :::::_::::...、、
               」 ̄ |   /::::::::::::::\:::::::`::、、
                 /:::`ー┴....':::::::::::::::::::::::::::ヾ、::::::: ヽ、
              /:::::::::::::::/:::::i:::::へ::::::::::::::::::::::::ヘ::::::::::::',
                /:::::::::::!::l::{:::::::lヽ:::ヾヽ、::\:::::::::::ヘ:::::::::j:::',
             i::::::!::::::l:!:!ハ::::::ト、\乂!ヾ:::∧:::::::::::l::::::,':::::.l
             l::::::!::::::l乂ハ::::ヾヘ才云心ヘリ:::::::::: iヘ:∧:::{
             l:: ∧:::::iィんハ\ヽ 弋j孑'"  |:::::::::::|、}::ヽ::::\  「どうですかこの情報力!
              /::::ノ:从ヘ弋,タ)   /////// |:::::::::::レ :::::}::::::::ノゝ   あぁ、皆さんの私を讃える声が聞こえます!
           /::/::::ハヘ\//ヽ   __,  !j|:::::: /:::::::∧, '::::::::ヽ    『\射命丸/』とかもう、いやですねぇ!
            l::(:::::/::::|::ヽu   く     !   ハ:: /:::::::: /ゝ.::::、::,ノ      皆さんを魅了するこの美貌と知性!!
            ヽ:::)::;:::::ハ:::ヽ、  ヽ-- ′u ハ:: /::::::::::::,´::::}:::::\         これぞ敏腕美人記者!」
          }/ヽ::ヽ从:::ム丶    ..ィ /イ::::/乂::У::::}ソ  ヽ
           `Y::::)、ハ:::::ハ::::!!::`千ー、 r‐/: ∧从:/ .',ノ
           丿´::: ヽ ∨从八/__,∧∧!::/  乂j
                /ハ三ヘヘ´ ̄ ,イ  トリ `ヽ /三7ヽ、
                  /  i!   ',   ヽ/⌒V ヘ、    i  ヘ
             /   :i   ゝ、 ,/ヽ:::::::ハ   \   l  ヘ
              /   i!   ∧`〃 :;r‐、ヽ:l|    〉  l    ヘ
              ,′   ;ゝ   ヽ//'〉イ、\ ヽ/   j    ヘ
               {     /    /::/::::/! lヽ、::::>ヽ   ヽ   .:l
               `i'   ,′   //::::/::| l:::::l`;、::\  ∨   ,i
                 ト-={::.     \:::/\|ヽl/  ;:x‐ '   .:;}.-=-j、
                 ∨八:.:..        |          ..:.:八  ハ
               ∨: ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.___ 人 ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,:イ⌒ヾ  ヘ.
                   ∨  `  ̄ ´ γ⌒ ` ー--- <´ ヽ.  ヘ  j
                    ∨                      }  }ノ


     / ̄ ̄\
.   ./   _ノ  ヽ
    |    ( ●) (●)
    |      (__人__)  ∫
    | U   `⌒´ノ ∬
.   ヽ         } | ̄|   「……これさえなけりゃな……」
     ヽ     ノ |_|)
____/      イー┘ |
| |  /  /     ___/
| |  /  /      |
| | (    ̄ ̄ ̄⌒ヽ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|


1498 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 14:25:09 ID:egK2Nl7o0
\乳首丸/

1500 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 14:25:27 ID:eYfL.TcE0
\射命丸/

1501 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 14:25:28 ID:LbwkYVSY0
\射命丸/\射命丸/\射命丸/


1511 名前: ◆o2mcPg4qxU[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 14:28:56 ID:BpmwNnJg0
                      ,.イ//.\
                     ,イ//////∧
                      ////////,.イ|         __
                        ///////,.イ//l      ,ィ=≦/////ヾ、
                   ,'////,.イ////:l      .,イ///\//////\
                       ,'///  Ⅶ///l       //////:,.へ./////∧
                   {/,イ , . -Ⅵ//__   /////:/   \////∧
                    }イ,イ: ;ィ三 Y´\__|\///./      \///∧
                   ,イ::::〃´::::::::::::\/^´i/_\′        \//.}
                    ,/::::::/::::::::::::::::::::::::::\/__/ヾ、         \j
                  ,;':::::::∧∧::::;イ/::::;:::::::::::::::::::::::::::::::ハ
               //::::::Ⅸ/:::.;イ:/::::/::::::::::::j::i::::i:::::::::::::::',
                ノイ:::i::{::/:,イ_ハ,:_;イ{:::::::;イ/j:オ:::j::::::::::::::::l,
                丿::::::Nl::{:ハ{笊寸、i;::〃イ≦ミイ:::j::::::i::::li;   「ふふふ、それでは皆さんの声援を背に、
              ,イ:::i:::イ:::::ハ仆{込ツ  ´ ィチ:リゞ:::::/::::::j::::ji!     クールな美少女敏腕美人美巨乳記者は去りましょう。
               '´i//ト、lハ:::{:::l ` ´    弋ソ /::::/::::::/:/::l      実は明日締めきりなのに、原稿が真っ白なんです!」
               ´i!::i、::!/ヽ}/::l゙ト、 、  '   ,.イ;.イ::::::/:/,.ィ:}
                `ヽ!´ ,/' 从.j_..>`_.´ x:≦ :/:::::::/:// ; リ
                   _,}::::::{:}:::::::{ ,ィ^ー./::::;イ〃.{ l;´
                   ,ィ ´ ヾイ `ヾ}"  ,.イ:;.イヽ|川j {
               _{ノ    ,.、     ,.イイ `ヽ ゙ー′, ¨ハ_
             ,ィ≦、   ,ィ,.ィ///\ /   __   ヽ__/ .,.イ , }_
             ,イ////ヾ,イ///////∧.l    .人  ,ィ {_/ ,イ  }
             .{//////{///////////}′ ,イ  ヽ./   `'ー≦イ
               ∨/////}//////////∧ ./     \   ,.イ
             ゙ー,≧个≦/_/_/>"/.}イ       ヽイ
                .{///i//////////./
                  Ⅷ/.i/////////./
                 ,Ⅷ/i///////≦.〉, - 、
              ./ }//i/////////./>、  ヽ
             / l//,i}/////////≦≧、  .}
             ./  .{///i////////:::〃j{ヾ:::X
           /  ,∧.//i///////::::::::::::::::::::::::ヽ
         , .イ ,.イ::::::∨/i/////,':::::::::::::::::::::::::::::::.
      ,.ィ´ ̄  ,イ::::::::::::::∨.i////{:::::::::::::::::::::::::::::::::::',
       }//  ,イ:::::::::::::::::::::∨ゞ///:::::::::::::::::::::::::::::::::::::}
      jイ,ィ>"::::::::::::::::::::::::::::゙>-/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::j
    ./,イ {イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;′
      ,イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
    .,イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
    ,イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;イ/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
  .,イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;イ /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/


     / ̄ ̄\
   /u_ノ  ヽ、_\
   | ((●)) ((●))|
.   |  (__人__)  |
    |ヽ |!il|!|!| / .|  「何故いきなりバニースーツ!?」
.    |  |ェェェ|   }
.    ヽu      }                        「>>1の趣味です」>文
     ヽ     ノ
     /    く
     |     \
      |    |ヽ、二⌒)、

1516 名前: ◆o2mcPg4qxU[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 14:31:17 ID:BpmwNnJg0
     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \  ( ;;;;(                                    「さーてゲンコーゲンコー」>
   |    ( ─)(─  ) ;;;;)
   | U    (__人__) /;;/
.   |        ノ l;;,´              
    |     ∩ ノ)━・'
  /    / _ノ´     「……あ、行っちまった。
  (.  \ / ./   │      騒がしい奴だなぁ、もう」
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /


▼――――――――――――――――――――――――――――――▼

 コミュ 射命丸文 終了

▲――――――――――――――――――――――――――――――▲

1520 名前: ◆o2mcPg4qxU[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 14:32:21 ID:BpmwNnJg0
射命丸の成長は?


①能力値上昇(どれを上げるか明記)
②スキル向上(既定路線)
③スキル新規取得(どんなのが良いか書いた上で)

【安価 ↓5~7】


1525 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 14:33:01 ID:zV8if9vc0
2

1526 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 14:33:03 ID:16gpAIlI0
1 情報

1527 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 14:33:06 ID:ylysfzag0
1情報

1530 名前: ◆o2mcPg4qxU[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 14:35:12 ID:BpmwNnJg0
                 | ̄ ̄`7
         _,,,,、     .|   /
         ヽ,  |   |   /
          ヽ_| ,.へ``'''"
  /\       _,.. ∠/___\、
/    \    ア;-'└‐'---:┘ヤ、
``''ー、,,_/   ,r' /:::;:::::::::::、::::;::ヽヽ,
         ,'::/::;'i‐'ト、:::::::|'i‐ト,ヤ::::',   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           |:::i::::i:|.○ \ノ ○|::i/:::::|    | 【info】
  「 ̄`|   |、::i:::::i'   r─┐ レ'レレ''!  <   敏腕美人記者の【情報】が1上がった!
  ー''''"   く.`,ヘレ  |  ,| ノ'"ヽ,'   |     でも原稿は真っ白だ!
          /\  `''ーr'─''''j"  ,/,.)   \________
        ,ァ  `ー,  レム、/ 、 ,/  `;
       7´ `;  /、 _  l゚ _ ,ヽゝrァ '
       ゝrァ'´ >-、,,_  Å ,/、
          /;;_/:::::::`":::`"::::::::ヽ,
            `ヽ;、_:::::::::::::_;;/
              /   `'''' ̄|
           /       |

1532 名前: ◆o2mcPg4qxU[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 14:36:03 ID:BpmwNnJg0
                 /:::`ー┴....':::::::::::::::::::::::::::ヾ、::::::: ヽ、
              /:::::::::::::::/:::::i:::::へ::::::::::::::::::::::::ヘ::::::::::::',
                /:::::::::::!::l::{:::::::lヽ:::ヾヽ、::\:::::::::::ヘ:::::::::j:::',
             i::::::!::::::l:!:!ハ::::::ト、\乂!ヾ:::∧:::::::::::l::::::,':::::.l
             l::::::!::::::l乂ハ::::ヾヘ才云心ヘリ:::::::::: iヘ:∧:::{
             l:: ∧:::::iィんハ\ヽ 弋j孑'"  |:::::::::::|、}::ヽ::::\  
              /::::ノ:从ヘ弋,タ)   /////// |:::::::::::レ :::::}::::::::ノゝ  
           /::/::::ハヘ\//ヽ   __,  !j|:::::: /:::::::∧, '::::::::ヽ  
            l::(:::::/::::|::ヽu   く     !   ハ:: /:::::::: /ゝ.::::、::,ノ   
            ヽ:::)::;:::::ハ:::ヽ、  ヽ-- ′u ハ:: /::::::::::::,´::::}:::::\  
          }/ヽ::ヽ从:::ム丶    ..ィ /イ::::/乂::У::::}ソ  ヽ
           `Y::::)、ハ:::::ハ::::!!::`千ー、 r‐/: ∧从:/ .',ノ
           丿´::: ヽ ∨从八/__,∧∧!::/  乂j
                /ハ三ヘヘ´ ̄ ,イ  トリ `ヽ /三7ヽ、
                  /  i!   ',   ヽ/⌒V ヘ、    i  ヘ
             /   :i   ゝ、 ,/ヽ:::::::ハ   \   l  ヘ
              /   i!   ∧`〃 :;r‐、ヽ:l|    〉  l    ヘ
              ,′   ;ゝ   ヽ//'〉イ、\ ヽ/   j    ヘ
               {     /    /::/::::/! lヽ、::::>ヽ   ヽ   .:l
               `i'   ,′   //::::/::| l:::::l`;、::\  ∨   ,i
                 ト-={::.    ;_;\:::/\|ヽl/  ;:x‐ '  .:;}.-=-j、
                 ∨八:.:..        |          ..:.:八  ハ
               ∨: ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.___ 人 ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,:イ⌒ヾ  ヘ.
                   ∨  `  ̄ ´ γ⌒ ` ー--- <´ ヽ.  ヘ  j
                    ∨                      }  }ノ
【ステータス】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃【統率】2 【武勇】4 【情報】12 【政治】7
┃ アムステルダム薩摩出身の諜報屋。好奇心が強く、それが長じてこの道に踏み込んだ。
┃ 神速を売りとした諜報活動が売り。テンション高く、早口。
┃ とにかくすばしっこく、頭も切れるが、軍事・戦闘的な事は門外漢。逃げ足は速い。

┃【能力】
┃ 
┃○神速諜報
┃ 毎月1項目だけ、月はじめの選択肢の前に、行動と金を消費せずに情報収集が出来る。
┃ ただし、判定は必要であり、その判定には当人以外は参加できない。

┃○文花帖
┃ 【情報】を用いた判定にメインで参加している場合、成功率を+10%する。

┃○諜報特化
┃ 情報収集判定に参加している場合に限り、【情報】を+2して判定値を計算する。
┃ 
┃○伝統の幻想ブン屋
┃ 情報収集判定に失敗した場合、判定を振り直せる。
┃ 3ヶ月(1季節)に1回使用可能。情報特化型である彼女の真髄。足と頭で情報を得る、伝統的なスタイル。
┃ 使用回数の回復は1月、4月、7月、10月。

┃○あややアイ
┃ コミュで彼女と会話した時に、通常のコミュに加えて追加で金銭100を支払えば、
┃ 領内の家臣誰かの成長傾向・成長限界・成長条件などを知る事が出来る。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

1535 名前: ◆o2mcPg4qxU[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 14:38:04 ID:BpmwNnJg0
■オマケ 翌日 原稿締め切り10分前■


      ヘ
     イ"´ ̄`'ヽ ~ @
    | i.|ノ。ハノリ〉   ゲンコォォォォォォ
   ヽルlリ ,∀゚ノレ ~ オゲンコォォォォォ
    ゝ,(_ /_ へ ~
      く

                  ヘ
                イ"´ ̄`ヽ ~ @
.                | iノ。ハ.ルリ〉 ブンブンマルタノシーヨォォォ
             ~ ヽル、,∀.゚ノiレ  ターノシィィィ
              ~  へ_._ ),<
                    >






     / ̄ ̄\
   /u_ノ  ヽ、_\
   | ((●)) ((●))|
.   |  (__人__)  |  「メディィィィィィィィィィィィック!!!」
    |ヽ |!il|!|!| / .|
.    |  |ェェェ|   }
.    ヽu      }
     ヽ     ノ
     /    く
     |     \
      |    |ヽ、二⌒)、

1538 名前: ◆o2mcPg4qxU[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 14:40:48 ID:BpmwNnJg0
さて、規定回数のコミュに達しましたので、
やらない夫の成長を。

①能力値成長(どれ上げるか明記)
②スキル成長(どれ上げるか明記)
③スキル新規取得(どんなのを覚えるか明記)

【安価 ↓5~7】


1543 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 14:42:09 ID:16gpAIlI0
1 統率

1544 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 14:42:10 ID:ylysfzag0
1
統率

1545 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 14:42:10 ID:DhKF1A4o0
2主人公強化

1552 名前: ◆o2mcPg4qxU[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 14:43:14 ID:BpmwNnJg0
ごめん、主人公は強化不能。
今回は①統率っぽいですの


1554 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 14:43:57 ID:kdKVhNYY0
つうことは式神は強化不能解除された?


1555 名前: ◆o2mcPg4qxU[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 14:45:27 ID:BpmwNnJg0
式神はどーすんべ。現状でもこれかなり強スキルだからなぁ


        /´ ̄ ̄ ̄ ̄ `\.
      /             \
     /                  '.,
     |   ___ノ'′   ゙ヽ、___   ..|
     |                    .|
     | ;;;( ● ) ノヽ ( ● )   |
     |  .´"''",.     "''"´   |
     |..   (    j    )   .l
     |     `ー-‐´`ー-‐′   /
      .丶     ` ⌒ ´      /
      ヽ               /
       ヽ           /
         ゝ    _   /イ\
      /                \
     /                      \
                            \
『やらない夫・クール』
【ステータス】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃【統率】11 【武勇】5 【情報】4 【政治】8
┃ クール男爵家後取り。まだ未熟だが、才能的な面では先代よりも優秀。
┃ 常識的な性格だが、ここからどうなって行くかは安価の皆さん次第。
┃ 
┃【能力】

┃○主人公
┃ 他者と一緒に成長する。
┃ コミュニケーションパートで他のキャラとコミュニケーションを取った際に成長する可能性がある。
┃ 他のキャラはコミュニケーションパートで選ばれた際に成長する。コミュ4回につき1回成長。

┃○式神作成ver2.0
┃ シュテルから教わった魔法。何だかよく分からん魔法生物を造り、内政を手伝わせる。
┃ 1月に2回、内政で判定が必要な行為を行う場合、その成功率を+10%出来る。
┃ 
┃○指揮能力
┃ 大規模戦闘時に指揮官として部隊を率いている場合に限り、味方の勝率を+5%。
┃ 
┃○常識的に考えてver2.0
┃ 外交・会話での安価会話にて、致命的なミスをした場合に自動発動。再安価が発生する。
┃ ただし、1月に2回が限度。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛













                  ヘ
                イ"´ ̄`ヽ ~ @
.                | iノ。ハ.ルリ〉 シメキリィィィ ゲンコォォォ
             ~ ヽル、,∀.゚ノiレ  マッシロイ マッシロイ ゲンコォォォォ
              ~  へ_._ ),<
                    >

1556 名前: ◆o2mcPg4qxU[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 14:45:58 ID:BpmwNnJg0
さて、少し休憩。
次からは2年目1月となります
関連記事
2012-07-21 : やらない夫は貧弱男爵家を立て直すようです : コメント : 4 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

No title
まとめ乙デス

あと>>1452以降の枠表示を失敗してるみたいです
2012-07-21 14:04 : URL : 編集
Re: No title
修正しました。報告ありがとう!
2012-07-21 18:08 : yaruokei URL : 編集
No title
好き嫌いなら無理に食わせていいけど、アレルギー持ちには食わせたらアカン
下手したら人死にになるから
2013-07-13 19:34 :   URL : 編集
No title
>捏造小話
呉の皇帝・孫権と、その護衛役も務めた武将・周泰が元かな
2014-04-09 23:40 : URL : 編集
« next  ホーム  prev »

最新記事

2013年下半期おすすめやる夫スレアンケート

プロフィール

yaruokei

Author:yaruokei
おめシスはいいぞ…

Lc.ツリーカテゴリー

各作品へは「目次」からが便利です。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

ご意見、ご要望があればどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

まとめ希望も受け付けています。(ただし他サイト様で既にまとめられている場合は行いません。)

ページランキング

ブログパーツ http://pranking8.ziyu.net/html/yaruokei.html

RSSリンクの表示