FC2ブログ
クリックで開閉

ギャル夫はうだつの上がらない冒険者であるようです5話

2782 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/08/30(木) 17:23:10 ID:9wimW.IM0 [169/183]
今日の本編進められるかは微妙ッス。
できても番外・小ネタ?


理由は歯医者で親知らずを抜く羽目になったからっす orz
友達のパパンだから、容赦一切ナッシン

2783 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/08/30(木) 17:23:43 ID:9wimW.IM0 [170/183]
そんな理由で今日の投下は微妙で御座る。進められても少しだろーなー

2813 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/08/30(木) 23:18:13 ID:9wimW.IM0 [171/183]
ひと眠りして麻酔も抜けたが、どーすんべ。
烏合の衆の判定値が低すぎるというコメントも出てたし、その辺の世界観解説の意味含めて番外編進めるかな。

2816 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/08/30(木) 23:23:30 ID:9wimW.IM0 [172/183]
 
▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

 ―――番外編

 ギャル夫はうだつの上がらない冒険者のようです

 第五話 世界の水準

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲

2818 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/08/30(木) 23:26:32 ID:9wimW.IM0 [173/183]
 
                      ,  ───  、 _rァ、
                /: : : : : : : : : : : : : て) タ
               /: : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
             r.、 /: : : : : : : : : : : : ; : : : : : : : l
               }Ⅳ : \ : : : {!: : : :ハ / : l: : : :l
        |     | !|: :|:_: l\: :ハ: : :l/レV!: !: : : :|  「―――まず、家臣団の人も結構忘れてる人がいるようですが。
        人    f 二Y/´|ハハj Vレ' ===|/ : : : ハ   この世界は『剣と魔法のファンタジー』であり、リアル無双キャラが
      ̄`Y´ ̄  | 孑} 、: | ̄´        |: : :/: : |    平然と居る世界なんですよね」
        |      |  ノ : トヘ   _, ヘ  辷ソ: : :ハ
  十       ,ヘ‐7 ∧: : l: ::ゝ、 ヽ _丿<!‐┤: ノ: l
            ,':::::\ {:::ヽ :ヽ|\! >‐t '´ r'、 :|、: : :∧
     _j_    |\::::::`ー‐}: : : , ィ´|  /T ´∧ヽ!' ̄ヽ: l
     `Y´   |  \__ノヾ´ /  !/!::∧イヽヽ! ./ヽ,k
            /     イ::::::| ,'    ,!:j::/ |:ヽ∨/ /:::::\
.          |    / }:::::::!イ    /::/:,' λ: :V,ヘ,':::::::::, 、::::!
            |   /i l:::::/::/    j:::j::j ハヘ: :!| 1:::::/   `|
            |   /7!/::ノ:.:,'   ,'::,':::,' |:ヘ V ´ハ::::!    ハ
         `ー─テ!´: : ,'   ,'::,':V  1: :.〉∨: :l:::!      |
            |' |: : : :|   j::,':::,'  レ`ヽ) : :ヘ!__./  }
                  |: ハ:∧   /:/:/       __j: : :/´   /
                  |::|::}'\::ー'::j::::|___/::ノ/      /
                  レ' ∧::::`ーへ.____//`ヽ      /
              /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::ヽ___/
                 /|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〈 \:::::::::::/

                  【メタ解説担当】





            {:.:.:丶:.:.:.r'⌒丶:.:.:丶、_彡.:.:.:.:.:.:.:.彡'、
            (:.丶:.:.:./    丶;.:.:.:.:.;,:へ丶:.:.彡彡/
             ):.:.:.:.:.:.:7 ィ^ー-ミヽ ̄   \ミ三彡|_
         ー-=ィ':.:.:.:.:.:.:.//'´~_ ̄~ヾi 'イー匕⌒寸、:.:.,ゝ
            `K:.:.:./  v/,=.ミヽ  y~v,=.ミ-  }:.:,γ  「おい、いつ戻って来た。
            トiヘヽ:!   ミヾ=',ィ 》: |k ミ゙='ノ`  i:/i }   ついでにどこに向けて語ってる?」
             !´( i:.:i   ~"´ :'/.: |::::::ヾ="   i::リノ
             {::`iヽ:i       : |::::::     i/
             丶,`ヾi     くヾ-'j::::ヽ  U i'
            _-='` _|i     ,ィ彡 ミヽ、   /ニ=-、
          /// //| {丶   i'",,,イニ,ーi:|  /.|////ヽ,,_
    ,,,, -‐ '''''"////////! | 丶  |::{ `ー=~ i::! /i i////////"''‐- ,,
-‐''"////////////////{ 丶  \!::i  ∧ ノ::!//  }//////////////"''‐ ,,
////////////////////|  \ ヽ \":.:.:`~//  //i⌒k‐---- 、////////"'''丶
////////////////////|    \ヽ `ー ´/   // | ,ゝ`ー--ミ \//////////∧
////////////////////|ヽ     ゝ--イ    ///∧(_,, --- .. 、ミヾヽ/////////∧
///////////////////,∧ヾ、   ///∧   //////Y" ゙̄"''ー-゙,, ヾ∨////////∧
////////////////////∧ ヽ  ////∧ ////////`'''ー- ...,,,___ \∨////////∧

2820 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/08/30(木) 23:28:49 ID:9wimW.IM0 [174/183]
 
             r 、 ,.、
           r-、 ', ',| |
            \\', ! |、
         ⊂二_     /'つ
             !  ̄/ /´
             〉、   ./
             /    /_,,.. --──-rく゚ヽ。
          /    , '"´       `ヽ.` -)、
        ,. '´   ./             ∨ | ヽ.
      /    ,./   / !   ,.  /!_   ,! ハ.  ',
    /7___/,'    .| __|   /|/_」__ `/.!  !.   |
   /:::/::::::/::::::|     ∧_」_/  '´i´ ハY ,'   |   !
   ,':::;'::::/::::::/|    /i´ i'ハ    弋_ンハ7   ;)   |
   |:└'´:::::/   ', /八. l_り ,       " /`ヽ,ハ.   !  「お気になさらず。
   ト--‐ '    /∨/ |"   rァ ̄ハ   /´ヽ/  ヽ. !   ―――さて、この世界ではキャラクターの能力の基本は便宜上、
  ./|        ,'  /   ゝ、   、 _.ノ /`ヽノ    ハ    統率・武勇・情報・政治の4ステータスで表記されます。
 ,' !        |  /  /`>、_ ,.イ\_/       ',     ま、この辺はゲームシステム上の都合ですね。
 |          ,!/|/  /  |,ハ_/⌒ヽ/`>、     |      で、この能力の水準ですが―――」
 |         /::/ |/  .,'  ./:/ l   /)´   >、/|  !
 ',       .,.'::/ /   .! /:::| |/| | / /   ヽ. /    (\
  \     /::/`7     レ'::/|  ./じ' |/、    ,>-┐ ヽ7`7ヽ、
   ヽ.,__/_/ 八     !/  !/    .ノ /`r'-‐''"::::::::;:イ (`ヽし'しi_,ハ
        |/  〉    |'        ' /| .ト-‐ ''"´  \`ヽ  ヽ(. ',
           /    /|       / /!  l      /´7八    、|
          く\  /::/      ,ハ/ .! /\.    /   |::|::`7   ト、
          /|::\:>く:/        _ノ〉 レ'    ヽ.  !    |::|:::'    ,'|ハ
         /::::!:::::::::::/::ヽ-==ニ二::イ::\     ',     ',::ゝ、  イ:::|::|


※【幾度かのverUpを経た結果、最終的に出て来た基準です。
   以前出した記述と矛盾する可能性もありますが、その場合はこちらの記述を優先して下さい】

2823 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/08/30(木) 23:33:31 ID:9wimW.IM0 [175/183]
 


                  _ _
               -‐ "      "‐ ,
                 , "   /        (・ハ・)
           /    ∥    リ ハ  ⊂二)ヽ
          /       ,' l.     l l.i i       ',
          '     / |    i リ |    | l   i
         ,'   i   ,'.  l i  l  !  |    ! !   '
          / i.  |   ,'   ! ハ  i    l     l    ',   「こんな感じになりますね」
        i  l  l   i    リ ', トー―ム   i     i
       '  ノi  | メー‐、   i ノ ir   i   |.     l
       ,' /i i.  l フi.  i   リ  つ  .ハ_ -‐フ ,    i
   /\ | / l  l.  ! lゆ、ハ      `ー’ トーハク  i  |
   \  く | l !  リ  ` '     _    ゝ   iリ   l  i
     \ 幵.リ.| ',   i     ァ'"   i _ -‐卞ー-フ  i  ;
      \ソリl i,ゝ トー― -ゝー '"ト、 i >ーrリ  ハ. i
        !リゝハ卅 | i  i く/レく i ハ,、l ハ`ミ=i.! i ', i
        l ! リWゝリ  l /トノ  ∥ `'. 卞`ゝリ==ゝリ i l |
          !i  ヽ∥` -〒 |  ∥   ハ  L符_ ソレ'  ソ
        ',ゝ  il   '  .l-=ニヽ  i |   `'リフトリ
         'リ`  ト_    /"   "'=_三!i    ヽi ~
              ̄"フ        ! !    _ゝ
               /         i トニー'"
              く           ',
               "'lッ- __   ..__ -ゝ
                i.l     ̄ ', i
                  `'       `'


1~2:素人・無能
3~4:素人ではない程度
5~6:玄人。二流だが専門家を名乗れるレベル。
7~9:一流半から一流の専門家。一般的に、子爵以下の下級貴族の幹部家臣はこの程度のステータスで十二分に通じる。

例として、
『軍事国家であるメガザルの一般的な幹部武官の統率・武勇が8』である。


2824 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/08/30(木) 23:34:33 ID:v4CBzVcY0 [33/35]
やるめが内政官にも関わらず武勇が専門家を名乗れるレベルな件

2825 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/08/30(木) 23:34:46 ID:nOMn7vhA0 [4/4]
前も「パッチェさん、このステで大丈夫かいな」と思ったら大活躍だったな

2826 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/08/30(木) 23:35:07 ID:zek/1Awg0 [1/2]
8で幹部いけるのか
チンピラの初期武勇14だったんだけど…


2827 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/08/30(木) 23:35:29 ID:9wimW.IM0 [176/183]
 

          >r  l | ,/           /    ヽ
          /  __|i 〉       ,.     /     、 `、
         ム (( ,,./   /    /     / ヽ     ヽ i
        / / >r,|   /    イ    //   | l    ト、|
        '´´゛//,L/| |  |  __,/_|-/ //  , --、l_,|、    |ヽ|   「……じゃあ、ギャル夫さんって実は有能ですか?」
          //   | |  | '´    |/ /      |/ヽ   .ト、|
         /イ  ,/l |  l , , ´⌒ヽ |   , ´⌒ヽ. |  / =、
       ,/ヽ、 | / ヽヽ|   {     }    {     } .| /,り,}   ,へ
       |  \ー、__l|_>、ヽ乂__,ノ     乂__,ノ | /, / ,.--// \
       ヽ    \_   ____;iヾ ,,,,    ,    ,,,,,  /イ--'´ -'´   /
      r、 `ヽ、   `゛゙ ー<´ヽ、    __     _,<__r'´     ,/---、
      | `ー -`=-、____,.--r-,-iヾ 、 _ |   |    ,..イ´ /   |  ,/ ,..- ' ´ ,>
      \  .\-----/  //  ヽヽ<` 二´ _.イ /`ヽ、.二―--r '´   /
       }、__  `> /  //    \ , | //´,. /    / /`ヽ、___,.r-<___,...._
      __/___,}`゛゛´/  | |,   ,.. --'´,l_|_`<     / /   ヽ_,.. -'´`ヽ、 \
     / /    /    l / r'´  ,.イ/ l,|\  `ヽ、 l/ /    }、     ヽ  .}
    | {    /     /  ヽ-'/ /rrA ゛、 \ ,/  | |    ノ \     | /
    ヽ゛、    、     /    ./ ./ |.|.| | |   `  ヽ |       ヽ   !/
     `゛     Y   /    ./ /,. |.|.| | |      V       /
           |  ー |     L, / r--< | |        l.|      イ





 ト VVVVVVVノ\
  \          \
    ヽ           \
 ⌒≧x  /^^\/\ \
   〃 ハ  ー  ー   Y:i|
  イ 从§( ○) ( ○)|从   「そんな意外そうな顔をされると凹むッスね……。
  乂イ§   (__人__) |从    いや、別に一流人材自認してるわけじゃないッスけど」
   乂イ U   `i  i  |
    \ _    `⌒/
    /      ⌒丶


2828 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/08/30(木) 23:35:35 ID:0IYt4VNs0 [4/6]
おお


クール家も大概だったがアシナンテ風里もこの基準だと一流揃いだな……

2829 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/08/30(木) 23:36:10 ID:0IYt4VNs0 [5/6]
さり気なくマミさんがひどいw

2830 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/08/30(木) 23:36:30 ID:hYChz1z20
有能な人材は稀有だけど
何処に出しても使える人材ってのも貴重よギャル夫さんw


2832 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/08/30(木) 23:37:27 ID:9wimW.IM0 [177/183]
 

                  , -ァ
                ,. '"/
              /: : ,'
                '、: : : '、  
              `ゝ_;.≧/"''ー--◎‐-◎、
             ,. ''": : : /: : : : : : i      i、
              /: : : : : : /: : : : : : : 弋二二ソ: :ヽ
          , ': :/: : : : : : i: : : : : : : : : : : : : : : :i : :ヘ
.          /: : /: : : :iュ.;_人: :、: : : : :i.,: -'': : i: :| : : :|      「基本的にプレイヤー陣営のキャラは優秀ですからね。
       ,.,__,': : ,': : : : :i|、_,,`''ゝ:,㌧;_;弋.;ヽ: : : :|i |: : ,..!-彡`"‐,   その辺り、家臣団の方が誤解する原因だったかもしれません。
     /i r i: : |: :i: : : :,ィ匕心   ,ィ刃ュヘ: : ノソ: : ゝ-ヒ⊆ノ _,}- ,,  ほら、『一生懸命育てたキャラが敵のモブより弱い』とか嫌でしょう?」
      /i,|.レr"ソ、|,>,|、: /弋;;彡'   弋彡' |ィ'-‐'''‐-'ァ"ミ''^‐-,ム`ュヽ
    `"~‐Y/ / /: :,' w   .,___,.、w   !====;i   `' - .,_ `"、 |
.       / ./ /: : : '、    i-‐  ‐-|   |====;|   、    `>"
       | i /: : : :/` .,_ '、    ノ,. イ"ァ:':""'i,フ ,...>ー弋"
       L_|イ: : : : /ー- ...,j ̄77'''ア㌧ノ /i| : :_;ィつイ: : /⌒):`、
        レ'|: : : /.:.:.:.:.:.:.:.:.:\|,へi,|・∧・/,j ゝィ_";,;,;>" ,.ノ- 、:ヽ
         ゝ、;|:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:`'"i '7:::|V ヘ_,,.|:.:.:.:.:.:` ''"ヽ; : : ): :',
          |  ,イ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i {:::{    j `'i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ノ: :/:| : :i
          `、/ |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ri" }:::}    ‐"'>ュ.:.:‐=彡'フ: :ノソ :|
             V ヽ:.:.r;:;"ヾ;;シ巛    _,. '"ノ''i二"'':;7: ;イ-i リ
               ,ィァ、;:;:;:;:;:;:;:;:;ヾ二ニ"-‐'";:;:;j;:;:;:;:;:;//:;/ {
             とγ ㍉、:;:;:;:;:;:;:;:;:;/;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;i ア
             'ャ,i   r'弌、:;:;:;:;:;:;/ア"'テ 、:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;| }
              |  ,i''"´弋ュニア''"|  `iャ`、:;_;:;:;:;:;:;:;:;_,,.ュシ
               |""i          |  | `ゞ-I、_;;: ュエメ
                | /           |"'"|    `"´
                し'           |  |
                         し'

2841 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/08/30(木) 23:43:38 ID:9wimW.IM0 [178/183]
 

       |     l          . - . '' ¨_ :二  ‐- . _
       |     !        ., ´        ´         ; ュ_ ヽ
       |  __  |        ′  .:/ /      )/ . :ヾー 、 ア'
       l .l:i:l  !      ./  .:′  .:′ :__ ,/:/ :l{:丶` ータ ':,
.         `¨l:i:l¨´     ,     ′ :{ ∧/ / .:/ !  ヽ  ':、 \
   _____  .j:/`ヽ    ′ {;' i ト  :xfミ、ト// :/ / l:! :';  :' \ ヽ、
/´       `¨´  /    ,:i   :) ';{ ヽハ んV`ヾ / /:ノリ :i:l  ; i::', \ :`ヽ
         /    ′  :’  :}) ト、:ゞ‐′(´ ィ;斧Y ::ノ;l :/i.:l:::′  \::{
 /. -―… ¨´l:i:l     .i     :}   iヾヽ}    i {;ソ/`´:: }/ :l l  ::\  ))   「ちなみにギャル夫さんのステータスに簡易的な
./        / l:i:l     .| .:,、_/;)`ヽ l.:.}ヽ (`ゝ   :' ::_」L_/  :リ  :; 、\ `      解説を付けるとしたらこんな感じになります」
′ .       L -:L     | :/:::丶\__}/\` -t≦´ ∧   >_: :: ::i  )、ヽ
        .{/二ヽ    | :!/⌒ \ `丶  \__/. `<〃!  { ))、 :.:l/  ヽ '.,
        ', -、ソ \_ l.:.i.     \.  ヽ、 /`ヽ   {ー !, -┴- 、.ヽ/―-  _}/
 ̄ ̄`ヽ   .}マlヽ.j   ヽL」____ :i \-‐-',L_::\\!  {  :、  く:::::::::::::::::/
.      `¨´  .l:i:lヽ,   l:',_::::::::::::`丶 .:.:.',     \\\ iヽ、_,x ,´ 二ニニ ヽ
`ヽ       .l:i:l ′ .|:::',ーミ 、:::::::::\ノ}     ..ヽ::ヽ::ヽ`¨¨、  .:}   :\))  iヽ ,、     _
.  }       l:i:l. ..',  |::::i   i \:::::::::ヽ::........::::::::::::',::::',::::',.   }.: :ノ /  :}´_, -‐| l { }, -‐ ´/
. /         .l:i:l   .’ ;::::l   ト、.  \::::::L_:::: _   -┼…::::{ノ/{:./.:/   l/!:__∧.V ――<
_/         l:i:l   /:::::′ ! l\.  ヽ::::/} :::l ` ー-}::::::}:::::}/. ヽ、:{  :i /:::::|   ',_ノコ _ヾ 、ヽ
           .l:i:l  /::::/    .!  ヽ、. }:/::::::::::\ ー‐… ´\_//!j  l :{ i::::::\/    `  `¨
         _ .l:i:l :´:::::::/      l     /´::::::::::::::::::\┘:::::\_{ { :\::l .:ヽ、___\
 , -‐  ¨´ ―l:i:l.-‐ ´     /     L_`ヽ、____/::::/´i:i:i:i:i\\_};_/ __  `ヽ
./:::::, -‐ ´  .l:i:l                 !  `ヽ ___/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i` ー‐ ´  `ヽ.  i
::::::/       .l:i:l            ;____/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i',   /   !
:/         l:i:l              /i )、/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:l!  ,   l
`ヽ       .l:i:l             :/ .}:,/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:', {   /
  }       .l:i:l             /¨¨´i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:', `¨´
.   ',        l:i:l          :/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ヽ、
.   \      l:i:l       :, .i´i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iヽ
..    ` ー―l:i:l -‐… ¨´i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:l


【統率】3:全くの素人ではない。が、専門教育を受けたわけでもなく、戦場で一兵士として見て感じた程度の軍略・統率力。
【武勇】7:メガザルの幹部武官・騎士として考えると物足りないが、一兵士としては相当な高水準。他国ならば十分に幹部武官クラス。
【情報】5:戦場で磨いたものがメインだが、情報能力は相応に高い。戦場での判断やダンジョン探索に関してはスキル含め準一流。
【政治】6:元々が商売人だったという事もあり、内政官業務もこなせる。男爵家程度の内政官ならギリギリ勤まるレベル。

2848 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/08/30(木) 23:46:06 ID:9wimW.IM0 [180/183]
 

                                   _____
                                       `     ノ
                              /          ヽ<__
                                  /         ;
                         ____ノ   __ノ   / ノ|  ノ  .;
                   …-=ニ ̄__   <    /タ气  | /i   ;
                     /    /  ::::/    ト辷ソ ノ ノ/  ハ|
                     .( -――,  : : ::::.レr /リ     ヒソノ ハ|
                        /  /  : : :::|/:::::|ハ   -  彡 .|
                       /-―/  : : :::::::::::/~⌒ヽ-- < |リ
      \  .            ./   乂 / /::≦i|: :   i::::||
        \  ヽ             /  / // / ハ:     |::/j   「―――と、まぁここまでが能力値1~9までの水準です。
         \  \          /  ノ 人 ハ./ ̄ ̄ ̄\     ここから先はファンタジー世界ならではの、人間離れした
           \  \          7/  /ii /   -…-  /     世界―――能力値二桁代の世界ですね」
           乂   \            /  \/      >
           _     ` --―…―---ン         /〉
             〉       --==ニ三      三三≧=//⌒^卞
            ./         三三≧    ̄ ̄ ―――/:::: :   }
            \             /         /ハ:: :  ハ
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄                        /ン / }
          \三三二二≧zz   /__  -- -    :::::::::  /::::/
            X⌒        ̄ ̄                :::::::/
          /                 --―    / ::::::::::/
         /                /       /::::::::::::::/
       /                         : : : :::::::::::/
   …――--- . . . . .          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  : : : ::::::/i
   : : : : ::::::::::::::::i::i::i::i::i::i::i::i::i::i:`<        : : : : : : : :::::ィ__ノ
    : : : : :::::::::::::::::::i::i::i::i::i::i::i::i::i::i::\   ____.. . . . . . .≦壬
     : : : : : :::::::::::::::::::::i::i::i::i::i::i::i::i::i::i:::≧: : : : : : :       /
       : : : : : : :::::::::::::::::::i::i::i::i::i::i::i::i::i::i::i:\:: : :       /
      : : : : : : ::::::::::::::::::::i::i::i::i::i::i::i::i::i::i::i:::\       /:i
       : : : : : : ::::::::::::::::::i::i::i::i::i:ハi:i:i:i:i:i:i:i:Λ,,. . . _ノi/
.        : : : : : :::::::::::::::::i::i::i::i/  Vi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/
.         : : : : : ::::::::::::::::i::i:/   Vi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/
           : : : : : :::::::::::::i/    .Vi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/

2856 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/08/30(木) 23:53:34 ID:9wimW.IM0 [181/183]
 

               ______〉 ●¨ヽ、,r=.、
           ,..=ノ´  ¨¨'''ー=、l ===z、_ ●ノ
          _,.<  / .i  、      ヽ、   `ヽ .j`ヽ
.        /     l l  ヽ     ヽ `''ー=、==''、  ヽ
     ,ィ´     ,   j l.  lヽ       ヽ    ヽ  ヽ  ヽ
.    ,.'   / , ,'  .ハ l、.  ヽヽ、ヽ   ハ.    ',   ヽ.l ハ
   /  //   .l   八 lヽ, .ハ ヽ、ヽ  l .l  i  l   lヾ  ハ
.  |  i l   l  i! l  l .l l ヽ><´ ̄ヽ、 ト.| l   lヽ  l ヽ .ハ
.   l  l l  .i!  l_ハ .|  ヽ ´ . ヽl _,..ィ=zレ-i   .l l .l. ',  ヘ   「ここから先は『フィクション小説やアニメのメインキャラ格』ですね。
.  ,'   l   i;ィ''1ヽiヽl  ヽ  ァ''ヘ示り¨Vトj _ j  l ノ  .l.  ハ    武勇が一番分かり易いでしょうが、要は無双系のプレイヤーキャラ
. ノ    ヽ  lヽ;ハィf≧Zz        `ニ´ 八f´   ̄| !l   l  ハ    のような現実離れした働きが可能になりはじめます」
../  i  ハlヽ .l )' iハ. 弋シ           |    | l   .l    ヽ
ノ  .l  l i ヾl l l`、 '´  '          ハ   rfl .l    .i  l  ヽ   
r   l   i j  l .ノ l .ハ           ,ィ' .〉='''¨〈    ,jl  lヽ
i  .ハ  j /i  .l/  ヽ ヽ、   ´`   / | /   l l   / l  .j `ヽ
' ノ .∨./ .j /    j、  >z、_  / __」ノ..__ Vl.  ノ l __/
   .j,/ /ノ    ノi .       ハ´   フ¨'''''''''''==i!j='ー'¨´__>z__
  ノ ノ ''   _ノ ノ .ノi   _z=j   //      ヽハ  /ヽz、   ̄




               _
                  〃⌒
              /(
              >`ー─- .
            ,.  ´         `丶、
           /            r‐、_r‐、
        , '               Y-──-)
.       / ,   /  / .i    /     ゝ─一.´\
      / ,./ ' ′ /⌒|  lハ '⌒ヽ!      ,ハ
     ノイ/ .| i| ,イ示(\ / ,ゞ云ミ! .j 、   ′ i   「10台も後半になると、もうドラクエの勇者とかそういう世界になってくるわけです。
      |'  | l| i.! `r}.  `  { `r}、!、 \rァ  ' |     いわゆる陣人外レベルですね。要はこの世界、ファンタジーだからか何なのか、
        ハ  !.l|,ハ..ノ ,     ゝ..ハ| >一  / !     人間の限界スペックが現実味を帯びないレベルで高いと考えて下さい」
     /  \N( ""  r‐ァ  ""r‐Y´ ./  ハ j
    /       ` ァ7X7\─ 人゚ しァ′ ./ ノイ
  <__,.       /.! |/7 /⌒V  `7    /
    /      /  //Y//  //   /   ./
    ⌒Z、  i  .// l〈〈  (   /(⌒ー'′
        '´⌒!  〈〈 .!ハ 、  ヽ(  `i
            l   〉〉 !ヽ〉 〉     ├‐- 、
   ,. -──┤ 〈〈 . | / /       ノ / / /\
  / / / / / ハ__〉〉' ゝ───一 '′ / / / / ヽ
. / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / /ト、

2862 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/08/30(木) 23:57:07 ID:9wimW.IM0 [182/183]
 

              ヽ:.:.r‐、:.`:.:、_:.:.:.:.:.:.:.:.彡:.:.ノ:.:.:レ
            `ヾ;!:.:.{_ \:.:.:.:.:.:.:.:,:.:.:.:.:.:.:ノ:.:.:.:.:彡,
              ゝ´ 冫´冫ー '´ _\;.:.:.、:.:.:,ィl:.7
             ./ ./ . へ.いィ埓´ ̄  i:.i'{9),!:}
            / /  /`ニ彡| i'K゙ニー'  :::i:.ゝ/:.:/   「流石に国家の中枢・領主クラスにはそういった能力者も多くなる。
           ,' ,' , ‐'-- 、 | i::::::    :::レ'ン:.:リ     魔物が平然と闊歩するような世界である以上、相応の能力が無ければ
           / / / _...._ ハ .| i::::    :::/:{:.:.イ      国家も領地もやっていけないからな」
          ,! ! ! / ,_  ハ }≧´ミー.、 .::/::::7:.ノ
          / '    ,! `i };;`ニ´ }:} /: .::;ィ/`ヽ、
         /      / /トイ';,, ,;;, ,,,,ノノ  ,/ //// |/ヽ、
   ___ /      /イ//| ヽ、'''''''''", - '´  //////|///
  /~ヽ////∧     ,イ/////|  ,r`' "´、   ///////.|///
. ////}///∧ \  /ル/////|  ハ~~∧  ////////.|///
.i ///|/////X   ̄ 7/|/////|∨ Y~/ \/////////.|///




       |     l          . - . '' ¨_ :二  ‐- . _
       |     !        ., ´        ´         ; ュ_ ヽ
       |  __  |        ′  .:/ /      )/ . :ヾー 、 ア'
       l .l:i:l  !      ./  .:′  .:′ :__ ,/:/ :l{:丶` ータ ':,    「だいたい人材の質量の集約具合はメガザルがハイエンドと
.         `¨l:i:l¨´     ,     ′ :{ ∧/ / .:/ !  ヽ  ':、 \    考えて間違いないでしょう。特に統率・武勇系。
   _____  .j:/`ヽ    ′ {;' i ト  :xfミ、ト// :/ / l:! :';  :' \ ヽ、
/´       `¨´  /    ,:i   :) ';{ ヽハ んV`ヾ / /:ノリ :i:l  ; i::', \ :`ヽ 人類最大クラスの国家の、最盛期の首脳陣であれば
         /    ′  :’  :}) ト、:ゞ‐′(´ ィ;斧Y ::ノ;l :/i.:l:::′  \::{   あれくらいのスペックは持っているという感じですかね」
 /. -―… ¨´l:i:l     .i     :}   iヾヽ}    i {;ソ/`´:: }/ :l l  ::\  ))
./        / l:i:l     .| .:,、_/;)`ヽ l.:.}ヽ (`ゝ   :' ::_」L_/  :リ  :; 、\ `
′ .       L -:L     | :/:::丶\__}/\` -t≦´ ∧   >_: :: ::i  )、ヽ
        .{/二ヽ    | :!/⌒ \ `丶  \__/. `<〃!  { ))、 :.:l/  ヽ '.,
        ', -、ソ \_ l.:.i.     \.  ヽ、 /`ヽ   {ー !, -┴- 、.ヽ/―-  _}/
 ̄ ̄`ヽ   .}マlヽ.j   ヽL」____ :i \-‐-',L_::\\!  {  :、  く:::::::::::::::::/
.      `¨´  .l:i:lヽ,   l:',_::::::::::::`丶 .:.:.',     \\\ iヽ、_,x ,´ 二ニニ ヽ
`ヽ       .l:i:l ′ .|:::',ーミ 、:::::::::\ノ}     ..ヽ::ヽ::ヽ`¨¨、  .:}   :\))  iヽ ,、     _
.  }       l:i:l. ..',  |::::i   i \:::::::::ヽ::........::::::::::::',::::',::::',.   }.: :ノ /  :}´_, -‐| l { }, -‐ ´/
. /         .l:i:l   .’ ;::::l   ト、.  \::::::L_:::: _   -┼…::::{ノ/{:./.:/   l/!:__∧.V ――<
_/         l:i:l   /:::::′ ! l\.  ヽ::::/} :::l ` ー-}::::::}:::::}/. ヽ、:{  :i /:::::|   ',_ノコ _ヾ 、ヽ
           .l:i:l  /::::/    .!  ヽ、. }:/::::::::::\ ー‐… ´\_//!j  l :{ i::::::\/    `  `¨
         _ .l:i:l :´:::::::/      l     /´::::::::::::::::::\┘:::::\_{ { :\::l .:ヽ、___\
 , -‐  ¨´ ―l:i:l.-‐ ´     /     L_`ヽ、____/::::/´i:i:i:i:i\\_};_/ __  `ヽ
./:::::, -‐ ´  .l:i:l                 !  `ヽ ___/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i` ー‐ ´  `ヽ.  i
::::::/       .l:i:l            ;____/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i',   /   !

2865 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/08/30(木) 23:59:13 ID:9wimW.IM0 [183/183]
 


                        ‐… (o)_ 、
                  ´       ( __`ヽ(o)
                /     /      ヽ`ー_`ソハ
                /       l          ヽ  ヽヘ
             /     .:   |    :.     }   }: l
.             l   .:  .:. 从   .:. l 」 _ ;   ; l   「ちなみに10以上とそれ以下の差は、武勇が一番分かり易いですね。
.             | .: .:.: l:.:,ム=A 、 .:l l´,ハ /__/  !    10以上のステータスがあれば、単騎で大規模戦闘が出来るわけで。
.             ∨:l :∧ ∨ Ni _ヽハ ハム:笊 ハ==ア l     要は初期ステータス最弱装備モブ武将クラスとはいえ、
             Ⅵ .:l〈ニヘ l ら::::ハl/  う:::':::}   {:  |       無双キャラに足を踏み入れた感じです。
             `N .:}  ` V z:リ   `ー‐゚辷七!: {
                 | .:辷七}、    r_, , イ ⌒ヽ ハ    9は……副長か拠点兵長って所ですかね?」
   ,.. ∠ヽ.      ,  .:ハ : :l: :フ \ッ `ヽУ⌒)ノ:  }
  :*;:;:〈ー〈 ‐〉:.;'+,   /   : :|: : lく>\У'.:/f(: : :/.: :  /
  .;:"+.::\∨*';':;.  /   .:.γj: : }"  //.:/ λ `ヽ`Y/
    ‘'*:+;" rv´|「`l_   .: .:{/: :/,  //.:/   {: :`)ノ l
        ( `{ |l l ` ー- ' {: : {_,ゝ-==ー( ゝ‐`- 、\
.         ` | |l |_     ,ゝ、:`ヽ´.:ト-イ.:.\ニ)¨)  , \
        ,.  ̄ ̄    ̄  ´ /7:.、!.:.:}.:.:{.:.:.:.:.∨.(o_oノ   ヽxヘ
       /         /.:.:〈.:.:.:.:./.:.:∧.:.:.:.:.}.:.:.:.ヽ \ / / >
     /   .:      /.:.:.:.:.:/\:/.:.:.:.:.:.`.:ー:ヘ.:.:.:.:..‘:. (  ゝ '/、
.    {    .:.:.     /.:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.|.:.:.:.:.:.':,:.:.:.:.:.:.:..\/Jー'
       /{.:.:.   /.:.:.:.:.:.:./: :.:.:.:.:.:.|.:.:.:.:.:.|.:.:.:.:.:.:.:.':,:.:.:.:.:∧
     ∨  l :.:   /.:.:.:.:.:.:./: : .:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.|.:.:.:.:.:.:.:.:.:':,:.:.:.:.:∧
        、:.  /.:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.';.:.:.:.:.:∧
           ヽ/.:.:.:.:.:.:./: :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|.:.:.:.:.:.|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.';.:.:.:.:.:.∧
.          /.:.:.:.:.:.:./: : .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.',.:.:.:.:.:.:∧
         /.:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.';.:.:.:.:.:.:.∧
.          \.:.:.:./: :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|.:.:.:.:.:.|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.'.:.:.:.:.:.:.:.:.〉
             \': : ::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./
            ` '<.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|.:.:.:.:.:.|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.> ´
                   ` ┬‐r-=ニ二ニ=r‐┬─ '"´
                  l  |     | |
                      V八     j. ノ
                     ` ┘     └ '


2870 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/08/31(金) 00:03:32 ID:E5LEEEU.0 [2/5]
>  人類最大クラスの国家の、最盛期の首脳陣であればあれくらいのスペック
でもドラクエとかファンタジー世界の王様ってちんけな支援で
魔王倒してこいとか無茶振りしてくる老害って印象しかry

2871 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/08/31(金) 00:03:56 ID:MOLymkDs0 [1/10]
まぁ男爵か子爵軍でドラゴンを何とかできるレベルだからすごいよな

2872 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/08/31(金) 00:04:54 ID:MOLymkDs0 [2/10]
>>2870
この場合はエンディング後の勇者が建国した状況をさしていると思われw
だって、スタート時は魔王健在だしw


2873 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/08/31(金) 00:05:09 ID:SCWpVuzg0 [1/21]
 

                    ___.. -―‐- ..
                ,. 、.. ::´: : :´: : : ,. ヘ: : :\
               /: : :`: : : : : : : : : : : : :\: : \
              /: :/: : : : : : : :ヽ: : : : : : : : ヽ: : :ヽ
                /: /: : : : :/: : |: : : l: __: : : : ハ : : ハ
.              / /|: / : : :! : : |:!: : |´レ!ル'ヽ人!: }: : : :l
             |:/ .|: |: : : :|'⌒从 : l ヘてハゝル' / : ,′
             |'  |: |.: : : |:,ヘTハ、 |   ゞ‐ '〃: : / /   「ちなみにステータスを分かり易く評価するとこんな感じですね」
              ヽ| 〉.: :| :ハゞ ' ,   ""イ_ //
                  / |ヽ|: : ヽ、  ー ' // /: :/
                / イ: /: : , -- r三j´  {ー{、イ┐
               // |rヘ、/  //、 ___ | : |/ヾ.
                {(   |、 ∨∠_{__.  '´l : ヽ   i
                   ∧::::〉  /::::7ヽ /ヽ: : \ |-‐ァ
                   / ∨  /::/   ´  / ヽ: : : \/|
               ∧  {   |:::l       {ニ∧`ヽ: : :ヾ
             r 'ー   〉、 ヽヽ  \ヽ ∨/ l ノ: : :ノ.
            /    /   ||ヽ\    \ l/:/   l
             /     /!\   || \ \    >、    ヽ         , -、
      ,. -‐ ´         { \\ ヽ.__、_\ \/ /      \    ,. ヘ  ヽ
     ∠二`ヽ.         !    7ー、 \  \ /\        ̄ ̄    ',  ',
      〉'  \ \      |   ,′  `¨ ̄ ̄ `   ヾ:               }  }
     ,!'⌒) /\ \     l  ;'    :.   ,′     ヾ:             / /
     /  /ー'ヽ  \ \   l   !     、  '       ハヽ             / /
.   /ヽ./    ` ー-ヾ. `丶| /|     ∨           l ∨        / /
 / ∨ヽ∧          `ヽ.」/ l.       |          l  、       / /
/  ヽ-ヘ ヽ          /   !      |         ヽ !ー-----‐ ´/
     /ヽ \         /           /          ヽ`ー-- < ̄ヾ >
     /  \ ` ̄`ヽ、/         /             \    ` ‐ ´
   /     \    \          /                 \


10~12:超一流。大国・超大国でもそこそこ重要なポジションを任せられ、中堅・小国ならば重鎮になり得る。
13~14:ここまで来れば大国・超大国でも重鎮クラス。中堅・小国ならば国のその分野における要になり得る。
15~:人外。歴史に名が残るレベル。ここから先は幅が大き過ぎるのでピンキリ。
    だが、大国だろうと超大国だろうと、その分野においてこのレベルのランクを10人と保有している国は無い。
    参考までに、現在のメガザルの武勇担当ですら6、7人程度。

2876 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/08/31(金) 00:07:54 ID:SCWpVuzg0 [2/21]
 

                  _ _
               -‐ "      "‐ ,
                 , "   /        (・ハ・)
           /    ∥    リ ハ  ⊂二)ヽ
          /       ,' l.     l l.i i       ',
          '     / |    i リ |    | l   i
         ,'   i   ,'.  l i  l  !  |    ! !   '
          / i.  |   ,'   ! ハ  i    l     l    ',  「>>2870-2872
        i  l  l   i    リ ', トー―ム   i     i  言ってしまえばこの世界、ドラクエ世界が1000年下ったらこうなるかもって
       '  ノi  | メー‐、   i ノ ir   i   |.     l   世界でもありますね。  
       ,' /i i.  l フi.  i   リ  つ  .ハ_ -‐フ ,    i
   /\ | / l  l.  ! lゆ、ハ      `ー’ トーハク  i  |  人口が増え、武器や戦術、技術などが成熟し始め、
   \  く | l !  リ  ` '     _    ゝ   iリ   l  i   『英雄』個人よりも軍隊としての集団戦術のが強いと認識されている
     \ 幵.リ.| ',   i     ァ'"   i _ -‐卞ー-フ  i  ;   ドラクエ世界―――と、考えれば少し近いかもしれません。
      \ソリl i,ゝ トー― -ゝー '"ト、 i >ーrリ  ハ. i
        !リゝハ卅 | i  i く/レく i ハ,、l ハ`ミ=i.! i ', i   とはいえ、本当に英雄ランクを相手にするには、
        l ! リWゝリ  l /トノ  ∥ `'. 卞`ゝリ==ゝリ i l |    集団側も相当の質量が求められる、そんなバランスですね」
          !i  ヽ∥` -〒 |  ∥   ハ  L符_ ソレ'  ソ
        ',ゝ  il   '  .l-=ニヽ  i |   `'リフトリ
         'リ`  ト_    /"   "'=_三!i    ヽi ~
              ̄"フ        ! !    _ゝ
               /         i トニー'"
              く           ',
               "'lッ- __   ..__ -ゝ
                i.l     ̄ ', i
                  `'       `'

2882 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/08/31(金) 00:13:19 ID:SCWpVuzg0 [3/21]
 

                     ト 、  ,
                      __| )/)
             ,.  ''"´     `rOーO
            . ,. '´          (~-~)
          /  / ,    | _ヽ、 `∨ ̄ヽ
        ., '   /  /|   ∧__」ェ、ハ  |     ':,
        ./    ;' 7"´ '、  ; '´ hl ハY!.  |    ';
       '     |/ ァ=,、 \|  弋zソム二lト、   |
        | {    ;' イ hlハ        xx|   |rノ   ;  「一般的な冒険者や傭兵のスペックは、だいたいギャル夫さんくらいあれば
       '、 、 |lハ 、ゝ゚' '       {二」l    /    冒険者としても傭兵としても一流です。
        \|\,ヘ|x    r= 、   | /)   /{      まぁ超一流の方を見たらキリが無いですけど、一般に腕利きと
           | 人     、 _)  (/ |  ;'  、      見なされるほどの実力があるって事ですね。
             /;  |>.、,     イ|  ,ハ  {   \
          /./) ;   /ヾァ'"´ ,ト/ .ノ、_、   、`' 、  なにせ、軍事国家の騎士ですら武勇・統率が8くらいが基準です。
         .// l/  / _/rj //  (|.  / ヽ、 ハ  ヽ、 上をみたらキリが無いだけで、実は十分なスペックなのですよ」
       ./ -‐''つ  r/´  /./  { o o ) /   ∨ |    ':,
     r-ァ'   -‐ァ'ノ|./|l  /ム   .ゝ-イ /  , -‐┴-.!、    } _
    ./∨    ン´、l/   |レ/:::::::;l\  | / ,r/:::::;: -─-、|    /./`ァ-、
   /\:\ イ::::::l:|\/  {__:/   \レ' 、l/::::/      |  , 'つし' / }
  ./   \:\::::::||、/   /::::|       /::::/        //´{ ヽ ヽしr'|
  r;      \:\l|:{   /:::::;'       ;::::::|       /{r|::::ム    ノ|
  |       \:」'、  ;':::::;'        ,.|::::::'、    / |:::|::::{ ` ,イ::|::|




               -
            ´           `  、
.       /         , ‐        \
     /         /         \
    / /  /  /  / ハ  l        ',
.   / イ  /   l   ィ /  i   l  ヽ  ヽ  / }
   i / i  i  、/l /l /   i  ト   , |、  | /lノフ
.  | l i  i  l`l\l/    \|,×、 | l 川 |l l} }ノ
   V ',   `  l V '`~    ~´  V |  人ノ{
      ',  \|  ○      ○   |  // ) }   「……なんでそれで、うだつが上がらないんですか?」
    f `\  ',               i / lノ Y
    | ミ \ ',    ____   /ノ/   l
    匕 ミ   `l`  |      |  ´ノ  彡 丿
    r -> 、  > ` _   _ ィ イ _ _ ≦-、
    l ` ミ ニ二.`´ fー- 二 -‐'l ` >ー ´  |
    辷ミ   _ ,r‐'―==、ー||- ‐,>-'―-、彡ノ
.    _ / ̄  |      , Y Y        l <、ー、
    ((/    \   ̄  ト ィ ` ̄    ノ   V
     /   y   |    イ  | l\   | 丶.   ' ,
   /     /   l_ , <//  l l  \ ノ  ヽ   ' ,
   | 、  〈       ̄| | ̄ ̄| | ̄ ̄     〉、_  〉
   | ` ー \     l_l    l_l      /    /




          ト VVVVVVVVノ\
          \            \
            ヽ             \
         ⌒≧x  〆/^^\/ \ \
          〃 ハ   u   )  丶Y:i|  「……性格面?」
          イ 从§   ノ   ―  |从
         乂イ§   ( ○) (○) |
            / ゚ o    (__人__)/
         /      ∽    ∽
          |  ヽ ヽ   ∞∞ ヽ

2886 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/08/31(金) 00:15:52 ID:SCWpVuzg0 [4/21]
 

              ヽ:.:.r‐、:.`:.:、_:.:.:.:.:.:.:.:.彡:.:.ノ:.:.:レ
            `ヾ;!:.:.{_ \:.:.:.:.:.:.:.:,:.:.:.:.:.:.:ノ:.:.:.:.:彡,
              ゝ´ 冫´冫ー '´ _\;.:.:.、:.:.:,ィl:.7
             ./ ./ . へ.いィ埓´ ̄  i:.i'{9),!:}
            / /  /`ニ彡| i'K゙ニー'  :::i:.ゝ/:.:/
           ,' ,' , ‐'-- 、 | i::::::    :::レ'ン:.:リ
           / / / _...._ ハ .| i::::    :::/:{:.:.イ  「こいつはなんというか、要らん面倒を背負いこむからなぁ……」
          ,! ! ! / ,_  ハ }≧´ミー.、 .::/::::7:.ノ
          / '    ,! `i };;`ニ´ }:} /: .::;ィ/`ヽ、
         /      / /トイ';,, ,;;, ,,,,ノノ  ,/ //// |/ヽ、
   ___ /      /イ//| ヽ、'''''''''", - '´  //////|///
  /~ヽ////∧     ,イ/////|  ,r`' "´、   ///////.|///
. ////}///∧ \  /ル/////|  ハ~~∧  ////////.|///
.i ///|/////X   ̄ 7/|/////|∨ Y~/ \/////////.|///



                  _....-─:..、
               .....-‐:::::::::::::::::::::∧
            /::::::::::::::::::: -───` 、
       , - ...,イ心:::::::, '"         丶
    ー=彡  〃γ个/      /     .:!   \
    /    {{ {{::::/       /    .:::|    ゙:、
.  /         >‐/              .::::ハ  ヽ\、
─-ノ"/ / 〃 ノ:'        | ,|    .::::/  ∨   ! ',\
   /  /  {{彡'' |   |  |/|/|   /:::/ '"⌒|,ハ|i|
         / /|   |:  ィ"|⌒ //    __j  | | リ
   l // ,ィ  ! 〃|   |::  |  八 j´    行j下 |ノ/
   |// |/ | |八,〉   八::. |,ィf下`       V少 ノ/   「……あー……」
   〃´ ̄ ̄ ̄\{(\   衣 ノ;少       ,,,,,  ト、
.   }==     \\_\ \\`",,,,,     `   /j!ヽ
.   〈二二フ ミ、 .::::::ヽ/\ \   U  --' /// }
   , -──- __>::::::ノ´{\}`⌒>- .. __/ニ"/ ,/─ 、 ←要らん面倒代表
.  }  ̄     \\::ノ  〉、 ̄¨¨ ''==ハ、─  /⌒ヽ !
  {二二ニュ. \\}   '  \____,人  \" ̄    .ノ /
         \::/   |    ̄ ̄ ̄`ミ辷=ミ:.` 、 ./"
. , -‐ ,===彡"    |   ___   `ーミ ヽ.  Y     _
八 (           | ,,,〆" ̄ ̄\       ヾ .},,xz孑"........` 、
  \ \_         Ⅴ      ∧_      Y|| 圦::::::::::::::ハ
     ̄ ̄ ̄        |          \      }廴{ 辷_''"/,ノ
                 |       /      }     ノ / ノ~\乏‐}゙
                 ∨    /     /   / /    ∧ ,ノ
               ∨   /     }彡}゙  /     |

2892 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/08/31(金) 00:19:08 ID:SCWpVuzg0 [5/21]
 

             _,,.. --─‐─- 、__
          ,. '"´ `ヽ      r'"、oヽ、
       /             `ヽ. \_)、
      ./     /     ハ      Y   ',
      /     /  ハ   !ノ_,. イ|   ,ハ    !
     ,'     7ヽ.」 !.  / -― .! / .!   |
     |  ,!   |, ― |__/ ━┳ ∨`ヽ|.   !  「まぁ冒険者も傭兵も、昨日まで畑を耕してたような素人崩れさんが
     | 八.  !━┳         /\._,'    !   始める事も珍しくないので、下を見てもあんまりキリが無いんですけどね」
     レ'  |\|⊃   '     ⊂⊃、__j    |
        | /'!、    ‐- '   ∧   ハ    |
        |/   !> 、     ,'  ヽ,.イ ',    !
       /  .,ハ  |>-rァ |\__/ .|  |    !
       ,'  / |. __」/ |//\_/-‐ァ‐ァ‐、  .!
     /! ./ .>i'"/./ /! |   ヽ./:::/ ̄`ヽ/_
    /  .|/7´  レ' |/::::∧. '、゚ ゚ ノ:::/    ∨\
    !,.-r/   ,!   ,':::;'  ∨  ̄ |:::/!    /:::::::,ハ
   /\\__/   !:::|       !/ ハ、 /::::::::/  ',
  /   ` ー‐7    |::::!.      ∨[ ̄:::::;>'"    |
/´  __,,.. -‐ァ‐';、   ',:::|        ハ∧ ̄        ',
      /::::/ |`   .|::|    _,. イ / _j,. -‐─-    `ヽ.





         /::::::::::::::::::/
     ></ハ;;;;;;;;;;;/'
    ノ   { ト、} ソ.У            `ヽ
  i´     八∨///     \:`ヽ、`ヽ、   \
  |  |  _ゝo//  ト、  \\ \ \
  レ ! 〃⌒) /  i   l \   \\__\__:\
  ノ   // / ,′l l   lj / 、 、\V/ハル'ヽ
 / | ! L二イ〃| !l .l ,ィ´ ///\\(´ .ィr´ソ「 ハ
  ! |ヽ /|レ1 | !l l .从 rテ:〒 /////└=='´ |    l
         { | !l从 ,ハ人 r'ソ ///////////  .!    リ
          从! ∧ 人 /////////////   _.ノ!  / ←一生懸命ノーコメントを貫く、『昨日までウサギとか狩ってたような人』
           人 ハ ∧         /  ノ! ル'
            \ \ \  `ー‐ '´  / ル' ノ丿´l ,r-―‐ヽ
           `ヾ \  > .    ./ , ニニ フ ィ´  __ _ r
              `   >≦_彡' て7^、_//___{_ ∧___ /   ヽヽ
              //./::/  >´ YY `<    \_{__/ ̄ ̄ ヽ |:!
            //. /::/ /   /:|:\   \.      ヽ   |  レ′

2900 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/08/31(金) 00:21:54 ID:SCWpVuzg0 [6/21]
 

        >: : : : :: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ j
      ー=彡: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :レ{
     : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ー:弋: : :ヾ: : : :ハ: :.人
     : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ミヾ : :.}: :V:.j: : : :ヽィ
     : : : : : : : : : : : : : : : : : : :≠´ ̄`¨ヾ从人〃: : : : il
     : : : : : : : : : : : : : : : ≦        `¨¨´?: : : :リ
     : : : : : : : : : : : : : :彡'             `|: : :j
     : : : : : : : : : : : :;>' ,, -ー─- 、        |:;イ
     ,イ: : : >ーミ: : : 〃   __,二¨≧‐辷ソ,   ___ j′
     j: : // ,>, V:.:|    `込''ソ弋     ノ≦''7′
      ハ:.:{ i イ } .}.リ     ´ ̄ ̄´    {込ナj′
       Vゝ. i.{                  ', ̄
        ヾハ.___                ', ′   「まぁ、この辺がこの世界における能力の基準だ。
        ∨        /,,,,,.    `  イ /      そこまで考えた上で、自分の能力に見合った仕事を受けてくれ」
        }      ,イ 〃、込小从小ハy,,/
       /(   ヽ  ハi{   `¨¨ ー-ミ Y
     ,ィ:7  \    '<iト;,,、   ー-ァ  /
    //∧   \     `''<li;rィi;i:i:i;、_ノ
   .////∧     <      ` ー一イ、_
   ./////∧       `''<.     /´ V//ヽ
    .//////∧          `¨ヽ.ノ  レ////
   ////////\        ,.くミ==、 |/////
   //////////\        く    ', レ/////
   /////_//////;\    ハ.     l |/////
    ̄ ̄/////////:>、/  ヽ   八|/////
    ./////////////ハ    〉⌒〈.  }/////
     \/////////////ハ    {    ', |/////




    NVVVVVVVV\
    \        \
    <         `ヽ、
    </ /"" \ .ノヽ. \
     //, '〆     )  \ ヽ   「まぁ、そういう事ッスね。
    〃 {_{   ⌒    ヽ_ │i|    自分の能力を分かって無い奴は早死にするッスから」
    レ!小§ (●)  (<)  | イ
     レ §.  (__人__)   |ノ
      >   |r┬-|   ィ
 ⊂⌒ヽ /      `ー'   く /⌒つ
   \ ヽ  /       \ ヽ /





               -
            ´           `  、
.       /         , ‐        \
     /         /         \
    / /  /  /  / ハ  l        ',
.   / イ  /   l   ィ /  i   l  ヽ  ヽ  / }
   i / i  i  、/l /l /   i  ト   , |、  | /lノフ
.  | l i  i  l`l\l/    \|,×、 | l 川 |l l} }ノ
   V ',   `  l V '`~    ~´  V |  人ノ{   「……気をつけます」
      ',  \|  ○      ○   |  // ) }
    f `\  ',               i / lノ Y
    | ミ \ ',    ____   /ノ/   l
    匕 ミ   `l`  |      |  ´ノ  彡 丿
    r -> 、  > ` _   _ ィ イ _ _ ≦-、
    l ` ミ ニ二.`´ fー- 二 -‐'l ` >ー ´  |
    辷ミ   _ ,r‐'―==、ー||- ‐,>-'―-、彡ノ
.    _ / ̄  |      , Y Y        l <、ー、
    ((/    \   ̄  ト ィ ` ̄    ノ   V
     /   y   |    イ  | l\   | 丶.   ' ,
   /     /   l_ , <//  l l  \ ノ  ヽ   ' ,
   | 、  〈       ̄| | ̄ ̄| | ̄ ̄     〉、_  〉
   | ` ー \     l_l    l_l      /    /


2903 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/08/31(金) 00:23:22 ID:Hytv5mzE0 [2/4]
内政官のはるかっかでも武勇3あるんだよな
吟遊詩人志望だから旅できるように最低限の自衛術は身に着けてるってことか


2905 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/08/31(金) 00:23:58 ID:SCWpVuzg0 [7/21]
 

                              _....._
                         ッ'"゙´.l      `\ ‐ 、
                      //    |      .ヽ ヽ .ヽ
                    ./ /  /  ヽ | ヽ     |  ヽ  ヽ
                   ./ /   /   ヽ | |     |  .ヽ
                   /  |    |     | .|      | |   |  |
                  //l |   |     λ ハ     | |   |___ |
                 //|  | |  |    / } / .V l   .ト |  (l ,、.l/´ヽ
                 |'´|  ト |  |    / ノノ  V|_,. r| .V| r‐-ゞ .|'~!_,r'
                 .{、 .|  Ν  |``ニト .ノ.   ´-| / `| !、__(  ` 、⌒ヽ  「―――それじゃ、今すぐ……。
                 >|   | ト、.._|;,,,,|__     ッェ|ェ/、,、 }  /l~し,'iヾ_-、'゙   私に何かできる仕事はありますか!?」
                 |  | | .|ゝてN|心     _,,,...{イヨ♀i》ッノ,イ|`ヮァ'‐´ ,.l
                 ヽ_|ヾ、 マ.r.弋::::刀,.r-ュゝ  乂::ソ´ ノノシ.r´ ,.ィ彳"ヽ
                  .ト、V`ト、llヽ、____ノ' ,   `""´‐'´./iン'´  ´ ,  _,.ァ'
                 ィ '〈\ソ l ., '/i、    、  _,   /l〈/  ,.ィ"_,ィキ"´
                \ ヽ/ / '/<ノニト, _   ̄  , ´|/`'V / ,.ィ´    _,. 、
                ___/~| ,.イi ‐-冫/_ ``>l´ __,,,lつi, 乂 ィ' .l(_ _,.r ´ _.|
               !/:::::, l r.ィ'/,、/ |/二ゴ||゙゙゙゙゙  _,.ィ"フ~7~~`γ´ ,.ィ"´ へ.
                λ`´   /l/ .r‐"´´ _,. -i‐ト、 `´ヽ/  |  ∧ ,  ,_-=キ"
              .〈`|    /,,イ  l   ~ //|ト `‐    ヽ    .∧,.イ´
                〈ミ_==_彡彳i/∧  , イ〃.| | V   /   l l   ヾ/
                | ~~  ,!'´  !--v幺//-| ├-ゝ_/  、〉 |/    \-‐……-、
            _,.. r ‐┤   /      /__/  .l |       `, .| ,.rィf""´イ ̄ ヽ、  、ヽ
          ./,-   λ   {           `        }.ト 、、_,.r ´      ヽ ヽ }
          {./  _,r "| |   弋                   ノ| ヽ iゞ        } }.ノ
          Y /   | .|   ヽ,,,,    ,,,,iii,,,,        ノ::/   |        ノ ノ'´
          .乂乂   |     ノ|:            ー‐ '´ /    |        '´
           ` ‐`‐ .V    ノ/'.|                 /   |
                 V、_/'´  |                l〉   |
                 `‐'´   .|               〈    |



    NVVVVVVVV\
    \        \
    <         `ヽ、
    </ /"" \ .ノヽ. \
     //, '〆     )  \ ヽ
    〃 {_{   ⌒    ヽ_ │i|  「おぉっと、やる気ッスね。
    レ!小§ (●)  (<)  | イ  それじゃあ――――」
     レ §.  (__人__)   |ノ
      >   |r┬-|   ィ
 ⊂⌒ヽ /      `ー'   く /⌒つ
   \ ヽ  /       \ ヽ /

2907 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/08/31(金) 00:24:20 ID:SCWpVuzg0 [8/21]
■小ネタ終了■

 ―――以下、『はじめてのおしごと』に続く感じ

2911 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/08/31(金) 00:25:17 ID:SCWpVuzg0 [9/21]
>>2903
はるかっかややるめなんかも、護身術程度は身につけてた感じですね。
エリーさんとかはエリーのアトリエ後半の、冒険者レベルが十分上がって来た頃基準。

2913 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/08/31(金) 00:26:45 ID:SCWpVuzg0 [10/21]
スザクはAAに引き摺られて強いだけだから!!w


2920 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/08/31(金) 00:29:04 ID:CvkcP5rc0 [1/2]
ちなみに玉城のステってどんな感じなん?w


2921 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/08/31(金) 00:30:10 ID:SCWpVuzg0 [11/21]
>>2920
敢えて未設定w

2932 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/08/31(金) 00:36:18 ID:SCWpVuzg0 [12/21]
ちなみにマミさんのデータは未設定であるが、こっちは特に意図も無く忘れてただけである


2944 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/08/31(金) 00:56:18 ID:u7ShJNrg0 [3/12]
なんとなく考えた汎用スキル(妄想)が溜まってしまった。
募集もしてないのに公開するとやっぱまずいかな?


2945 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/08/31(金) 00:59:19 ID:SCWpVuzg0 [13/21]
>>2944
ふむふむ? いや、今日はもう投下無いしどうぞどうぞ。


2947 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/08/31(金) 01:03:19 ID:u7ShJNrg0 [4/12]
おおう、まさかのGOサイン。

では失礼ながら何レスか……

・統率系スキル(冒険者用)

【名前】『小隊長統率』
【成長段階】最大3段階
【必要ステータス】6/9/12
【効果】小規模戦闘時、自分以外の味方全員の戦力値を+『5/10/15』%。


【名前】『支援統率』
【成長段階】最大3段階
【必要ステータス】6/9/12
【効果】小規模戦闘時、自分の戦力値を加えない代わりにメインキャラの戦力値を+『10/20/30』%。

2948 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/08/31(金) 01:04:30 ID:u7ShJNrg0 [5/12]
・武勇系スキル

【名前】『護身術』
【成長段階】最大2段階
【必要ステータス】6/9
【効果】小規模戦闘時、自身の戦力値を+『10/20』%する。
【備考】大規模戦闘時、ソロで行動できなくなる。


【名前】『守護者』
【成長段階】最大2段階
【必要ステータス】10/13
【効果】戦闘で敗北した時、自身の以外の味方『1/2』人の負傷を肩代わりする。
  ただし、死亡/捕虜化は肩代わりできない。



・情報系スキル

【名前】『流通捜査』
【成長段階】最大2段階
【必要ステータス】6/9
【効果】アイテムの購入判定成功率に+『15/30』%。


【名前】『地形学』
【成長段階】最大3段階
【必要ステータス】8/12/16
【効果】ダンジョン発見判定、罠の成功率に+『10/20/30』%。

2949 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/08/31(金) 01:05:35 ID:u7ShJNrg0 [6/12]
・政治系スキル

【名前】『倹約家』
【成長段階】最大2段階
【必要ステータス】10/15
【効果】軍事行動時、領内ならば1部隊あたりの食料消費を『150/100』にする。
【備考】『倹約家』を使用したキャラは行動済みになる。


【名前】『目利き』
【成長段階】最大2段階
【必要ステータス】8/12
【効果】自身が参加した戦いで収入が発生した場合、収入を+『50/100』する。



・複合系スキル

【名前】『サポーター』
【成長段階】最大2段階
【必要ステータス】ALL6/ALL9
【効果】サブとして判定に参加した場合、全ての判定の成功率に+『5/10』%。


以上です。使えそうなのがあったら使ってやってください。

2950 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/08/31(金) 01:06:31 ID:mlmJxbKc0
>>2947
全くの私見だが、『小隊長統率』よりは『小隊統率』のほうがらしいかな?

2951 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/08/31(金) 01:09:34 ID:u7ShJNrg0 [7/12]
>>2950
名前は適当なんで良さそうな名前と変えても大丈夫ですw
隊長の響きに憧れた……ただそれだけw


2952 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/08/31(金) 01:11:03 ID:SCWpVuzg0 [14/21]
おぉー、これは冒険者篇で使えそう!

2953 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/08/31(金) 01:11:31 ID:SCWpVuzg0 [15/21]
冒険者篇以外で使えそうなのもある。
固有スキルに転用できそうなのもある。
ありがたいッス!

2957 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/08/31(金) 01:17:50 ID:SCWpVuzg0 [16/21]
とりあえずコピーして保存は完了である

2963 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/08/31(金) 01:21:25 ID:SCWpVuzg0 [17/21]
ちなみにこのシステムの流用は全然OKなので、誰か流用or魔改造でスレ立ててくれても良いのよ!!(チラッ

2964 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/08/31(金) 01:25:16 ID:SCWpVuzg0 [18/21]
まぁ、親知らず抜いて体調イマイチなので今日はここまで


2967 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/08/31(金) 01:26:27 ID:u7ShJNrg0 [10/12]
システム考えるのは好きだけどキャラの描写は出来ないの……(目をそらす


2970 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/08/31(金) 01:27:52 ID:SCWpVuzg0 [19/21]
>>1もキャラ描写と化は苦手だけどここまでやれてるんだ!
>>2967もやればできる!!

2974 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/08/31(金) 01:30:03 ID:SCWpVuzg0 [20/21]
マミさん+ギャル夫は、ステ低めの普通の冒険者をやって貰うつもりだからなー
行動指針くらいの安価は取るかもしれんけど、どないするべ

2975 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/08/31(金) 01:30:15 ID:SCWpVuzg0 [21/21]
まぁ寝ます。おやすみ!
関連記事
2012-08-31 : やらない夫は貧弱男爵家を立て直すようです : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

最新記事

2013年下半期おすすめやる夫スレアンケート

プロフィール

yaruokei

Author:yaruokei
おめシスはいいぞ…

Lc.ツリーカテゴリー

各作品へは「目次」からが便利です。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

ご意見、ご要望があればどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

まとめ希望も受け付けています。(ただし他サイト様で既にまとめられている場合は行いません。)

ページランキング

ブログパーツ http://pranking8.ziyu.net/html/yaruokei.html

RSSリンクの表示