FC2ブログ
クリックで開閉

やるめは騎士としてドラゴンを退治するようです 最終話

9033 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/09/03(月) 19:16:25 ID:fAhxR3Z20 [58/154]
しかし参ったな。やるめ騎士はこのスレで終わらせる心算だったんだが、まるで終わる気がしない。
昨日の投票+αでスレを消費し過ぎだろ俺らwww

9037 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/09/03(月) 19:19:13 ID:fAhxR3Z20 [59/154]
マジでスレの規模、把握出来て無かったのが敗因ですなー……。
多めに見積もって60票くらいを想定してたら4倍近く来てましたし。

9041 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/09/03(月) 19:21:09 ID:fAhxR3Z20 [60/154]
とりあえず脳内で、次スレの規模を中堅程度から中堅上位にまで修正したりしつつ。
もう少し人が多くなるまで待つかな。

9053 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/09/03(月) 19:25:30 ID:fAhxR3Z20 [61/154]
……やっぱり増えてねーか、家臣団www

9063 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/09/03(月) 19:27:45 ID:fAhxR3Z20 [62/154]
んではまず、安価を取るよー。
時間長めに……。


【安価 19:38:00から↓3つまで多数決】
レッサードラゴンを筆頭とした魔物の群れとの戦闘です。
投入戦力を選択してください。部隊指揮の配分もお願いします。

9065 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/09/03(月) 19:28:39 ID:fAhxR3Z20 [63/154]
>>9058
うん。実は閣下との会話は結構、ノムリッシュと>>1のセンスを混ぜて、
まだ見える感じにブレンドしてた

9067 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/09/03(月) 19:29:04 ID:fAhxR3Z20 [64/154]
>>9061-9062
おう、新規さんいらっしゃいませー。
どんどん参加して行ってね!


9074 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/03(月) 19:33:54 ID:x5pa/5OM0 [30/45]
やるめで検索したら見つけた


9081 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/09/03(月) 19:35:41 ID:fAhxR3Z20 [65/154]
>>9074
何故やるめで検索したしww

9082 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/03(月) 19:38:00 ID:knYHy5DQ0 [7/42]
>>9075

9083 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/03(月) 19:38:00 ID:Lc5xpZ2g0 [50/89]
指揮官番長・補佐コーラ・ジムさん 全軍出撃
単騎霊夢・ジュライ
資材可能な限り投入

9084 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/03(月) 19:38:23 ID:2Cpm2ZoI0 [9/24]
指揮官番長・補佐コーラ・ジムさん 全軍出撃
単騎霊夢・ジュライ
資材可能な限り投入

9086 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/09/03(月) 19:39:22 ID:fAhxR3Z20 [66/154]

▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

 ――――アシナンテ風里 山麓

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲

9090 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/09/03(月) 19:41:53 ID:fAhxR3Z20 [67/154]
 

                     f i
                    | |             __
                    | |  / ̄ヽ        ム_マ
                   fー} ム ヽー‐Y_      ム_マ
                   |, ゚  `〈/口| ヽ.    ム_マ
                   i       __i__   }_   ム マ
                  f´l〕⊂O {::::::::} Oi }   ム マ
                  { l〕 r―┘:::::└‐┐}  ム マ    _ 二ニ=-‐  ̄\
 r―‐-=ニ二 ____   _____ 乂j {:::::::::::r‐┐::::_}ノrzi__〔_〕r‐  ̄          \
. j             |  ム:〔:/ヽ__{_ ̄: ̄l  | ̄: }゙ーrzr‐r‐┐\       二ニ=‐ヘ
/‐-=ニ. _        |r‐┴‐イ___ `冖圦 :  l  |  ノ_ } }、 | 「||、: : \_ ニ=‐  ̄  ____}
{___ 二≧zz、__|::::Y´ ̄  \ \≧z辷‐'壬―‐'} } `| l」| V: : }‐‐‐==  ̄  ▽/
V ▽         |zミム      \ \三三三三ニ} }    ̄  V: |          /
. V              |三}ム       ゙ー――――― '       }:.|          /
  V          |三}::ム           r‐‐‐‐‐‐、      ____j:.|       /
  V          |辷}::::ム_______{      ーr―≦‐‐┐}:|      -イ
   廴_        |:::::::::::::| r―――‐┐l:'.,       l l三三三=| }j__ニ=‐  ̄  |   「決戦、ですか。
   /   ̄ ー―ァ、_|:::::::::::::l |三三三三l |: :.'.,___}辷z二二zヲ {  r=≦三}j-、   感慨深いですねぇ……。
.  / /Zzz、_ /   `ー‐r‐辷z二二二z_j: : : 厂fj ̄} |    /    〉__l三三={  ゚ , そう、あれは十数年前。ジャブローダンジョンという
  {__/三三=//      マ::',       l: : : l三三=} |    /     〈  マ三三ム-‐〈   地にて、私はクワトロ・バジーナと名乗る
/¨l {三三=//_       〉、'.,        l: : :.l三三=} |-‐=〈     ゚, マ三三ム  ゚。   サングラスの青年と―――」





          「`7<´\
         /_./:.:.:.:.:`:.:.\           /ヽ-、
        //.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:._>ァ─- 、 _,,. -'─‐'─ト‐ァ
      /_/:.:.:.:>''"´ ̄`゙'':::ー‐-‐<:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|_./
     /'7.:.:./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ;.:.:.:.:.:.:.:.:|_}
     {_|:.:./::::::::::::::::::::::::::::::;!:::::::::::::::::::::::::::::∨:.:.:.:.:.:|_{
     `'7:::::::::;'::::::::::;':::::::/ !::::::;ハ::::ト.、::::::::::';.:.:.:.:.:.∨
     く:!::::::::::!:::i::、/|:::::;' |:::::;' |:::|::ハ::::::::::::!:.:.:.:.:./|
      |:::|:::::|::::|「`iヽ、! .!_/  ,!_」/-!:::::::::八:.:.:.:|_|
      ヽj\|:::ハ.、弋り    ァ‐r‐ァt、|:::!::/::::|\:」八
         `[__|:|"   ,     弋__ノハ_」/)::,'::::::ハ:.:.:.\  「ジム様、話長いです」
       /|:::|人          ゙̄/  ハ::/:::::::::::';.:.:.:.:.:\
      rく.:.:.:|:::|::::::\   、     ,:'\/::::|':::::::::::::::|:.:.:.:_;r‐'7
      ` ーァ:|:::|:::::::::::::ヽ.,__,. イ|:::::;'::::::::|::::::::::::i:::|こ/-‐'´
       /:::!:::|ァ'77´ ̄ `レ_/`|::::|ー-‐r'、_:::::/!:::!
      ./:::::|:::|. {_,|    /イ|   |::::|   |」 `ヽ|:::|
   く\r'´`く|:::|/}_,|   rム].   |::::|   |_|   ∨                                   「(´・ω・`)」>ジム
     ア、   |/7:.{」  /   |    |:::,'  ,'7     |  /|
   /   ヽ  イ.:.}.」 /  ! |    |/   //--─'''"´|//
  /   、    |:.:.{」/  ハ ト、    ./7     ̄ !く

9097 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/09/03(月) 19:45:44 ID:fAhxR3Z20 [68/154]
 

      ∧,,∧  .∧,,∧         「俺達も頑張りますよー」
  ∧∧(`・ω・´)(`・ω・´)∧∧
 (`・ω・´).∧∧) (∧∧(`・ω・´)   「装備なんかもばっちりですよー」
 | U (`・ω・´)(`・ω・´) と ノ
  u-u (l    ) (    ノ u-u    「やってやんよー」
      `u-u'  `u-u'




                ,  ── 、\、
             _  ´ ̄ ̄ ̄`  \j \
           ,  ´     ‐-、ヽ.   `  L.
      、__/ /   >― ヽl     \\
      `¨¨¨¨ア    /  / ヽ ⌒     ヽ.ヽ
          /   ,     /,   | ト、      ∧゙l
           /   /   ,  /  '| | \     |
.         /   /    |  | / /l ム≦ ヽ ム  .′  「溜めこんでた資材もありったけ放出しての戦闘だな。
       / . イ |     |  |/l ///ィf:Tソ l/l|/     ははっ、こりゃ赤字だ」
     ー ’ ´ l .|     | /.〃//  ̄     ソ/ ヽ
             l ,|     | { /j/´      r └一ソ
           _ノ八 l l ト.| ヽ ,      /l    く
          ̄  ヽ| .ヘ|个. ゝ__一’ /.⊥.   、ヽ
.              ノ' (,_/ へ.   / //|    N
                  〉 〈(_({.三´三 ィ レノ | |
               {/|∧      ||||ム∠.___
        , ――‐┬’´  \    .」/l/l/ /     ` ‐-、_





              /     ヘ.             丶 、  ヽ
              ,'  ,    ヽ丶        、    ヽ  i   ハ
                i 丨l i  ! ヽ\ ヽ 丶  ヾ、 丶 ヽ  !  ,ハ
                 |  { .! ト、 ヽ 、\\丶 ヽ  ! \ ヽ ', リ   }
                !  ト.! ト、ヽ \ ヽ丶.ヘ、. _\ 丨 \ヽ ハ ソ !ハ.!
             ヽ  !ヽ { {\ヽ\ヽ ヽ \` \ {ヽ、 ヾ、レ'ヽ,ノノリ
              ヽ `r,`=゙= ヾヽ` ヽ \,._\`=゙=.ヾ//、} } ,/
               ヽ|l`゙、で_,ハ `ヾ,ヽ.〃´ ク じ,) ノ` }} 〈ヽ //' 「だが、今後の領地の事を考えると、ここで勝たねばならないだろう。
                >ゞ `ー '´ 〃ニ,ヘ ´ ー‐' ノ′r'´/i´   やるめがここまで積み上げて来た事を無駄にしない為にもな」   
               / ∧`" =‐ '´    ` ==‐ "´  ,`7l´.ll
                 , / ,/  ',       ;         /グ | |lー、
         ,, r<´〃,/    ゝ     、- ,.       / / l ,/lヽ. ヽ、
     , r<´-─、 // !ヽ    ヽ   _ _      ,イ /  l/ | l ヽ、 > 、
   ,.イ-‐      {.{   ヽ \.   iヽ  、二  ´  /r'´  /  !,' /  ヽ、 `>、
   / l         ヾヽ   \ \ lヽ\     / /l  i′  / /     ヽ、
.  i {          \\  ヽ  ∧!   ` ー '   / |  ,|  /  /
  l  V            ヾ\/!} / / !  \     / { /l ,/ , ′
  l  ∨            冫 { ゙ /ヘ. ト、   ヾ   _/!  !/ | / /
  |  ∨           / l /  ヽヘ `ヽ _〆/´    ,|'
  |   ゝ         ヽ ! {   ヾ、   /´   /|

9099 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/09/03(月) 19:47:57 ID:fAhxR3Z20 [69/154]




: : : :/> ´  ̄ `'<ヽ: ∧: : : : : : : : : :_ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :∨
: : :// : : : : : : : : : :ヽ! l:::ハ: : : : : : .z- 、: :`: < : : : : : : : : : : : : : : : 丶
: :/' : : : : : : : : :/ヽ--y-l:::: トー-=´::::::::::ヽ : : : : \: : : : : : :,r ― < : : \_,.ィ
メ __: : : : :./:::::::: / ::::l::::::l::::::::::::::::::::::::::∧ー.、: : ヽ : : : /    〈: : : : : : :!
:::!.  ー 、</::::::::::/:::::::∧:: ∨::::::ヽ:::::ヘ::::::∧:::::>.、: : : /      ヽ: : : : :ノ
:∧      ./:::::/::/:::::::::::i:∧:::∨:::::∧::::::l::::ト,:::',::::::::::::ー.、! _∠≦二 ̄`=-<
:::::|   >!::::/::::!:::: /::: N:::ト,:: ',::::∧斗::ハ::!ハ:::∨:::::::::::::::ヽー―   <:::::::::::ヽ
:::::ゝ-/  |:;イ :: l::::::|::::: !へ,∧::マ、∧Ⅳィリ-ハ::ハ :::::::::::::!::ハ:`> .,    ' <::::::'
::::::/   /!/|::::∧ ::!::::::ト 、 ム::'.,\ハ ,fて'灯::::l::::::::::::::l:::::ト,::::::::::::>.,    \
/    /!j ::ル:::::ハ∧:: i.  lヽ \ヽ V'弋_ソλ:イ:::i::::::::∧: |:.\::::::::::::::丶
\   ./: リ>!:::::::: l:∧:ハ、_り'   ヾl  _ ノノ'|:l :::::::lハ ! ̄ ヽ:::::::::::::::::\
::::::\_/<   ∨::::λ:∧::!   ,   ノ       !/:::::::::ト=.|:!、. ハ::::::::::::::::::::.'
:::::::::/      ∨::ハ::::Ⅳ.         ノ  ,ノ|::::::∨ ̄リヽ!.  ∨:::::::::::::::::    「………」
::::∨       ∧::!≧、::::ヽ,  ー    ̄    ,ィ|::::::/、   ノ   |:::::::::::::::::
::∨          >!.-=.ヽ :::|,> ,     ,x≦  l::::/ 〉=,>. :´: ̄: :` 、:::::::::
::/       / : : : : : ∨:!:ん= ニ= ≦ト=―=''ム// ∨: : : : : : : : : : :ヽ;::::::
,'      / : : : : : : : : :Vl: : : :/,二>, ――ム'´ ,/: : : : : : : : : : : : : ∧:::
       ) : : : : : : : : , : ソ: : / /         /’ .〃: : : : : : : : : : : : : : : :∧
ノ⌒ー=y'ヽ: : : : : : : :/: : : : / / 、       〃: : : : : : : : : : : : : : : : : :∧
.: : : : : : : : : : : : : : : :∨: : : :./ /   ヽ , ―   ,'∧ : : : : : : : : : : : : : : : : : : :!
: : : : : : : : 、: : : : : : ン ⌒<¨Zyっ _       ,/ /,!: : : : : : : : : : : : : : : : : : /
: : : : : : : : : ヽ: : : :./: : : : /> , ソ ひ⌒し-,_ ,./ /: :!.: : : : : : : : : : : : : : : : :,イ




            / ヽ
           /   ヽ
| ̄ ̄ "ー- 、_/、ー―――  _
ヽ       /             ヽ
 ヽ     /             ヽ
  ヽ.   / / /  /   /|  |ヽ ヽ   |
   ヽ / | /   |.  / | リ | リヽ. .|.
     |  り.  | | /  | / リ   | . |( ;;;;(
     |   ∨  =====   ===.|∨. ) ;;;;)
..    /   Γ ̄|           |  /.;;/
     | ,  |.|   |         ==≠==/
.     り | | | ̄ヽ┬―-┬-- ’         「どーかしたの? ジュライ」
.      ヽ| リ リ |- ,_ ヽ~ ' ヽ\
       / り    /- 、-、| |
       r' - 、__/i:i:ヽ-'i:i:i:i:ヽ レ                                   「ん、いや……」>ジュライ
         |   ヽi:i:i:i:i:i:i:i:|   ヽi:i:iヽ .|
      _」_   i ヽi:i:i:i:i:i:iヽ_ ゝi:i|/
       \ ~ - |  |i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:| \
         /'--/\|i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i !.  \
        /.  .|  |ヽi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i: |     \
        /.   | |i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i: !.     \

9102 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/09/03(月) 19:49:20 ID:fAhxR3Z20 [70/154]
 

                              ___
                           >:.´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`:.:.<
                        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
                        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`:<__
                    /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`フ
                  _/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:______::.:.:.:.:.:.:.:.:.:./
                  \:.:`.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.>:.´:._:.:.:.__.:.:.:_>- 、<
                   >、__>≦' :::: ̄/:/::::::λ!::::\:::::\::::\ヾ <
                   /::::〉 /ィ´::/::::::/:/::: //ハ:::ト,:::\:::::ヽ:::::ヽミ、:`:<    「頼もしいな、って思ってさ。
                  /:::::::::|ノ:/::::/:::::::::/:ム-k、〃'ハキ-!ヾヽ:::ハ:::::ハ:::ヽ::::::::`:マ   ―――なぁ、皆。ジム様も霊夢もコーラも番長も、
                 /::::::::::: 人_|::::/:::::::::/!/ |:/ /'   リ! 从ト,ハ :::::!ヽ:::!::::::::::::::::::::::\   勿論家臣団の皆も。
              ,/::::::::::::::::: / l:λ:::::::/!ィf㍉xメ'   ,.ィチアlリN' ,::lノ!/> ,:::::::::::::::::::::ヽ
             , ' ::::::::::::::::::::: /   !ノハ::: /::l'代ソ ヾ     弋ソ l:::',ヽソノ'   .> ,::::::::::::::::ヽ  ―――俺様も頑張るから。
          /:::::::::::::::::::::::::::,ィー―--ム/::::ヽ`¨      ,.  ¨´ ノ::::ト,:!      ,-、>, ::::::::ハ   勝ちに行こうな」
          /:::::::::::::::::::::::::::/      八ト,:::::ヽヽ    、 ,   イ:::::::l リ    Yニー' ,Y∨. ヽ;:::::::ハ
       , ':::::::::::::::::::::::::; イ         )ゝ=、::lリ≧ ., _ , ィ::ヽリ、 ::∧    .∧   .} !   ヽ;::::ハ
     ィ:::::::::::::::::::::::> ´         /:.:.:.:.:.:.Yミ≧=彡!ヽ,'.,::::`゛ソ::ヽ     ∧-=-、ノ   ハ:::::',
   /::::::::::::::::::::, '            /,:::::::::::::::::::ト, ー、  ,ノ ヽ'.,::::::::::::::::〉   ,/⌒ヽ,'     |::::::l
  ,.':::::::::::::::::: イ        __     ,ノ:::::::::::::::::::::::|リ      ry'ゝy::::::Yk   フ/k!V!       !::::::!
..∨:::::::::::::::/     ,.>>=y'´_,ィ~゙! Y::::::::::::::::::::::::::::::lリソソツッyソ゛  ヾ!::::ノ::::〉、 /   /´     ∨:::::ム
./::::::::::::::,.'      ー=! l' }ノ-ノ !...人:::::::::::::::::::::::::::::lム.   ハハ     l≦:::r'  ヽ  ム     /:::::;イ
'::::::::::/:/         /~∪/ .人  ≧::::::::::::::::::/::ム.   lo!    ,'⌒~ 、    ム ー=彡::::ィ:/
::::::::/:λ         l  (   /  <:::::`=彡マ、:::::::::!.    lハ.   l    > _ ,ノ  _ ,ィ::; イ´ リ
:::::λ::!         >=--イ ヽ,   /`~-=,~`〉::::::::l.    lo!   !、_       ̄ ¨ "
::::/.ハ::!ゞ、_ ノ      |    く`゙ー' 、   ム/ム:::::::::l.    lハ   l::ヽこ≧ 、
:/   リ           Vヽ_ト ̄    ヽ .ム:ry':::::::::::::l.    lo!  ム:::::::: ̄`ーミ、
.                  r-/\     //:::l:::::::::::: ハ   ハ!   .ハ::::::::::::::::::::::::::\、
              r彡゙/:::::::::> -=.'く_に!―.、/    ,lo!  ハ\::::::::::::::::::::::_:::;>,
              _〃<_:::::::::::::::::::::::::::::/λ::::::::/、_ ノノ_ ,ィ'::::::ヽ≦::::::::::≦、  _ヽミ!
            ん/〃/::::::::::::::::::::::::::::ヘ/:::ヽ_ノ:::::ー、二::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::\ `ヽ〉
           〈三l ,/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ )

9107 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/09/03(月) 19:50:38 ID:fAhxR3Z20 [71/154]
 

                   ,. ‐''´   ヽヽ、
                   _!- ァ:.´: ̄:.ヽ.、ミ ヽ
                   , ' ,ノ´:.:.:.:.:.:.:l:.:.i!:.:.ヽヽr- .._
                  i i/:./:.:.:.:.:/:|:.i!:.|ヽ:.:.:.:V!   ゚|!
                ,ィ ゝ:l:.:.:.:.:._ノ;ノリ'⌒l:.:.:.|!   |!
                !゚ '. 、l:.:.:.r__ヾノ"'⌒ソ|:./   /
                l '. ):|:|´ 〈 .   _ノ´`ヽ、イ    「はっ! おーよ、任せとけ!!」
                 l  ' .ゝー 、r― '〉イ _,. ‐'' l l
             _ -、.   ヽー .'_>='=='´'''´  _'ノ'
          _,-'゙―‐、ヽ-、 ヽ_     _,.....==<´      ___
         .j'  ̄`'ヽ V,r‐'   `{|| ̄ ̄  .| | j、_ ,r '' ´ ̄      ` ' 、
        _|   ̄`l .レ'/―- ,.. -''L!__,.. -' '''´ /         _,.......... `>
      .r´‐:| ‐<___j'´ノ        〈     ,.../ r⌒'i   _,. - ''´    ノ
       ヽ,...|    ) / ,r‐、 |:7   /   ○ /:::l ゝ‐ ' '''´       /
       .f  ゝ......ノ'ヽ `ゝ='.」:|   l      |:::::::T ー- 、.._       <
       〉、     ノ,.r ''´ /:::::|   l     |:::::::|   \ `      (
      /  `7'7''´  ヽl  |:::::|   l     |::::::::|――i ` ヽ      ヽ
    ,/     /./   ,r''´| |:::::|     !    _ |:::::::|       / l    ,. ‐ヽヽ
  r'´    / / ヽ ./   | j:::::|    l   ー' |::::::::l     /  ヽ ,/    ヽヽ
  l     / /  /    lノ:::/    l      l::::::::l   ./     ヽ     ヽヽ





                ,,r-='""`ー 、
              ノヾ、. ヽ、     ゝ、
            ,r'"i !、ヽ  ヽ  ヘ    ,ゝ、
            i .i   ヽ ヽ .ヽ ヘ  ゝ、i
           ノソ i   `ヽ `ー- ヘ ヾ ヾ-'
         ―'´l l l ゝ  ヾヽゝ,ゝヘヘヾヾ l
           lヾ,!ヽヽヽゝーヾヾ,rr、ァヽ/ヽゝ  「やるべき事をやるだけだ。
         __r'ヾ'´r`ヽ它ァ i '_, 二'_,r彳i彳;    その結果として、当然勝つさ」
         ノ r`、ヽソ.`i'´"""ii=´i ̄ ̄ソ´ /ソ,
        .i !、 `.l  .,ゝ==彳ヽ.`==彳 .ノ.l
          l  l i .ゝ' ノ´ヽ、 ー一 ./ lー- 、
        ノ  ly    /_,r-==lヽ`  ノ l  ,!ソ ノl
      r 、l __  ,r'i´i´r'"´  l `´  l i'"i'"´ l
      ゞl `ー--´i l .lヽ   .l    ./ l.l/ Ⅱソヽ_
     l.:.:ヽ、   /ー'ヾl l ヽ  ,rソl    l l ll ,イ'.:l.:.:.:`ー 、
    ノ.:.:.:.:.`""´/.:.:.:.:ゝl .ゝ´/ l   l,r'ノ.:.:.:.:.:.:l.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ー 、
  ,r.:.:.:.:.::;:;:;:;:;:;/.:.:.:.:.r'.:.:´K l`ー 、,rl  l.:.:.:.:.:.:.:.:`.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
. ノ.:.:.:.:.::;:;:;:;:;:;./.:.:.:.:.:.:.l.:.:.:.:l .i l   .ノ ,!.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l
´.:.:.:.:.::;:;:;:;:;:;:;/.:.:.:.:.:.:.:.:.l.:.:.:.l `i l   l / l.:.:.:.:.:r、-、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: l

9108 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/09/03(月) 19:51:39 ID:fAhxR3Z20 [72/154]

::::r‐'/.l >       /::::;:::'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
::::l,./.ノ<、     /:::::;:::'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
::::ノァ' >   ヽ ./::::::;::'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
::l /<   _/:::::;:::':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| :::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
/ノ >_,.ィ≦;;::::::''::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'.,t、
レ|__ノi:::l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::/::::::l:::::::::::::::l|',:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::' ヘ
:::::l:::::::;::;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::::/:::::::::i::::::::::::::::l ',:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',. ',
::::l::::::::::::;:::::::::::::::::::::::i::::::::::::::::::::::::::::l::::::::::/::::::::::::l:::::::::::::::j ',:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::', 1
::::l::::::::::::::;:::::::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::::::::l:::::::::':::::::::::::/l::::::j:::::::l'  ',::::::l;:::::::::::::::::::l::i::::::::i! l
:::::l:::::::::::::::;::::::::::::::::::::;:::::::::::::::::::::::::l::::::::;'::::::::::::/:::l:::/ ::::::l  |::::::ハ::::::::::::::::::!l:|i:::; :l  j
:::::',::::::::::::::::;:::::::::::::::::::;::::::::::::::::::::::::l:::::::;::::::::::::/:::::/:::::::::::l.   |:::::レイ:::::::::::::::l l| l::!.l|
:::::ハ:::::::::::::::::;::::::::::::::::l:::::::::::::::::::;::::l::::::;'::::::::::/l::::/i:::::::/::j   |::::j ,.l:::::::::::|:::l .l| l:l l|   「何を今更当たり前の事を、って感じよね」
::::::iヘ::::::::::::::::r 、::::::::::;:::::::::::::::::::::::l::::フ¨¨¨アァァ十ァ=z:/   |::,rtァ|::::l::::l::::| | l:l |
::::::l::ハ:::::::::::::;'r,>、:::::;:::::::::::::::::::::l::::::ll::::::/__j:/___/i/./j'    .|/ー' .|::::j::ハ:::l | l:i
::::::l:::::ヽ:::::::::l iアlヽヽ:::::::::::::::::::::::|::::::l,jrァ戌ァッ¨V./ /'  、 ノ   .|::/::j.l::::l | l'
::::::l:::::::::\:::l、ハ rzi!ヽァ=xtァ__rァti:::lヽ-`=´.´//     ヽ    |/7:ハ:::|
::::::l ::::::::::::::ヽ,ヽ._ヽ ハ_i jハ  l リ|;::| |'              ヽ   .j:,:l  ',:l
::::::l:::::;::::::::::::::l`ヽ;::ヽ、 ,.jっx。。ィi:|.l::| l                 ノ  ./ l   |
::::::l::::;::::::::::::::l:::::::::`:::|´ Vム マ;ハ. ';:i            ´   / j
::::::i::::;::::::::::::::l:::::::::::::::l   Vム マ;ハ, ヽ                /
::::::::::;::::::::::::::l:::::::::::::::l     Vム マ;ハ ヽ.          _r,ア、_/
:::::::::;::::::::::::::l:::::::::::::::l    Vム:ム;マ、ー .,_         '´ .\\
:::::::;::::::::::::j::l::::::::/`''ー-、    Vムマiノヽ  >ァxz.,__     ∧,\\ _     /    __
:::::/::::::::::/::j:::::;/    `ヽ、 ,'¨i´l. ヽ_)〉  ,r''´ .└笠Zzt´lノ.  \i:::)   /廴 ∧::::∧
::::/::/::::/:::i::::/        ヽ, lトー'´::::\ノ     .|:::::l::::::::l::|    __    l  ヾ;;/;;フ ハ
::/:/:::/:::::jア       ー-、..ヽV:::::::::::::::ヽ、    |:::::i::::::::l:::|    i 'ヽ   l    ,j;;;/ /
:::/:::/:::/z..,__         ヽハ::::::::::::::::::::ヽ  |::::::::::::::!i::l    ! .i.ヽ寸l、 ./l¨l ,.く
/:::/_//_,r‐lヽ  ̄ーz.,__       ヽ::::::::::::::::::::ヽ l::::::::::::::l l::l   l  ' l フ'rアlァ/lУ .ヽ
::::::::ーァ''´  `¨¨¨¨アフ_ `¨ーz_   \::::::::::::::::::\',::::::::::::| ',:l,.  j   |tzzン1l./   〉
::::::::/           ̄''=´ヾ)`ヽz..,_ヽ、::::::::::::::::::\::::::::| ヾ /    .l,`'Y i/   〉/
:::::::l               `''ヽ__)zxヽヽ::::::::::::::::::::\:::|.   l     iヽ.lノ     i!

9113 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/09/03(月) 19:54:05 ID:fAhxR3Z20 [73/154]
 




          ゚・ *:  : *・
      *・ ゜゚・ * :  .。. .。.:  *゜   「俺達家臣団や兵士も頑張るよ!」
   * ・゜ ゚・ *: . .。.: *・ ゜゚  ・ *  :..
 。. ・ ・*:.。 ∧,,∧  .∧,,∧   .:* ・゜   「ジュライ様prpr! 閣下prpr!」
    ∧∧(´・ω・`)(´・ω・`)∧∧
   (´・ω・`).∧∧) (∧∧(´・ω・`)    「霊夢様prpr! やるめ様prpr!」
   | U (´・ω・`)(´・ω・`) と ノ
    u-u (l    ) (    ノ u-u      「春香様ー! 俺だー! 一日履いたストッキングで踏んでくれー!!」
         `u-u' `u-u'


                     f i
                    | |             __
                    | |  / ̄ヽ        ム_マ
                   fー} ム ヽー‐Y_      ム_マ
                   |, ゚  `〈/口| ヽ.    ム_マ
                   i       __i__   }_   ム マ
                  f´l〕⊂O {::::::::} Oi }   ム マ
                  { l〕 r―┘:::::└‐┐}  ム マ    _ 二ニ=-‐  ̄\
 r―‐-=ニ二 ____   _____ 乂j {:::::::::::r‐┐::::_}ノrzi__〔_〕r‐  ̄          \
. j             |  ム:〔:/ヽ__{_ ̄: ̄l  | ̄: }゙ーrzr‐r‐┐\       二ニ=‐ヘ
/‐-=ニ. _        |r‐┴‐イ___ `冖圦 :  l  |  ノ_ } }、 | 「||、: : \_ ニ=‐  ̄  ____}
{___ 二≧zz、__|::::Y´ ̄  \ \≧z辷‐'壬―‐'} } `| l」| V: : }‐‐‐==  ̄  ▽/
V ▽         |zミム      \ \三三三三ニ} }    ̄  V: |          /
. V              |三}ム       ゙ー――――― '       }:.|          /
  V          |三}::ム           r‐‐‐‐‐‐、      ____j:.|       /
  V          |辷}::::ム_______{      ーr―≦‐‐┐}:|      -イ
   廴_        |:::::::::::::| r―――‐┐l:'.,       l l三三三=| }j__ニ=‐  ̄  |
   /   ̄ ー―ァ、_|:::::::::::::l |三三三三l |: :.'.,___}辷z二二zヲ {  r=≦三}j-、    「ええ、勿論勝ちますよ。
.  / /Zzz、_ /   `ー‐r‐辷z二二二z_j: : : 厂fj ̄} |    /    〉__l三三={  ゚ ,   これまでここまで頑張って来たんです。
  {__/三三=//      マ::',       l: : : l三三=} |    /     〈  マ三三ム-‐〈     これで勝てなきゃ嘘ですよ」
/¨l {三三=//_       〉、'.,        l: : :.l三三=} |-‐=〈     ゚, マ三三ム  ゚。


9114 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/03(月) 19:54:29 ID:cpx7iGLU0 [14/30]
俺達自重しろw


9115 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/09/03(月) 19:54:36 ID:fAhxR3Z20 [74/154]
 

               ___fi
                jロ-。`ミ    /7 ___
             f「└┐r、}  // | r―‐ム
           _______ {f^iー┘、_j__ -‐…il |: :ir‐┴、
        { ゙̄Y´/{/辷Z≦〔〕{    j| |__i≧=イ
        ゚, |/__,冖、___/:|     /:l |_〔0:::::::0〕
           マ {三f‐┐{三z}: : l__r‐‐<l |: : i:::::::::l
         7‐i¨l:::::l  〕 ̄`ー‐ァマr‐、| |: : :i:::::::::l
         /三〉ム:::゚, }―‐{‐〈≦マZ:| l: : :.i::::::::::l
          _/ー' f―f=n――rr‐l〕ロ〕マz{ {: : : i:::::fi:::l  「さて、それでは――――。
       〔::〕  ,'  | |:|    ヾ Lz」:{  ', ゚,: : :i::::| ',::l    全軍、前進!!」
        r'==、__{   | |:|    }:}___|  ', ゚,: : i:::j l_|
     r'::i::::::|:::::〕ヽ{_ {::ゝ、__,z<i〔Z_辷z_l  l: : i〔  r〉
     |「|i::::jUm|  i ̄i: :l|    i: : :.}f::〕::l l: : i:::} l|
     |l |i:::{oj-'r‐-、i: : } 八 __ i : : j∪>:l l: : i:::l l:|
     |l |:fj:}~ .,゚ ,' 〔__z〔 f  iヽ_,ィミ `¨´l l: : i:::l l:|
     |l」i::::|二| i ⊂(ヽ)、{  l 〔((i)_  | |_i__ijイ
     |:i:i__:j  { { f  ̄ ̄}マ  ', f  ム  廴__j_ -'
     7ム ij   ゚。 ', i    i マ  ゚, {    }
     {::::}    } } ' ,   /  V  ',ヽ  }
     |:::l    ,゚ i   Y゚l   }  ', ヽ_ノ
     |fij   /  i   l {   i   l ム
         〈  ,'  l  〉   |   l  ム
        / ̄〉ー-ミr‐〔   { 冂 i  〉
      __,イ>z、   { (ヽ)   / ̄ ̄i\r‐、
      <三>、_>‐≧=イ〕 /____i ( ( )
      `ーミ三三>‐'` ̄ ,イ    /`ー込z>
                〈三三三≧ニ彡'´


9117 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/03(月) 19:55:32 ID:knYHy5DQ0 [9/42]
俺が、俺達が 家臣団だ!

9120 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/03(月) 19:56:44 ID:We0ab/4M0 [4/7]
prprもする、仕事もする、両方やらなきゃいけないのが
家臣団の辛い所だな

9121 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/03(月) 19:57:24 ID:LItTW/WAO [24/47]
さすが俺達だぜw


9125 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/09/03(月) 19:57:53 ID:fAhxR3Z20 [75/154]
 

▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

 ―――大陸歴886年12月末。

 アシナンテ風里軍、自領の山麓に布陣。

 山頂付近に住むレッサードラゴンの討伐に、軍を動かす。

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲




 \.:.:.:.:\ `‐-、                        ヽ\
   \.:.:.:.:\  \                       |l ゙i
    ヽ.:.:.:.:.:\  \                     l.:.:| ヘ
     ).:.:.:.:.:.:.:`\  \                   /.:.::|  |
 ,-‐' ̄ ̄`\.:.:.:.:.:.:.:\  \               /.:.:.:.:|  |
// ̄ ̄ ̄l\\.:.:.:.:.:.:.:|`l、 ヘ            <\.:.:.:.:.::|  |
      l.:.:.:.:\二二`‐ |\ ヽ             ) ).:.:.:/  /
     ノ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\ ヘ ヘ ヽ          _∠二ヽ _|__ | |ヘ
    ノーーーー、__ヽ ヘ ∨     ⌒ミミミ\ \ \\\_`‐-、ヽ
  // ̄\ ̄`'''‐、_   ヘ     ⌒ミミミミミミ_\ `-、\`‐-、, `ヾi
..∠/     ).:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ、 ヘ  ヽ⌒彡彡彡ミ_'‐-、‐-、_,\ 亡  `'-、
       / ̄ ̄ ̄ ̄'''--l  ヘ>⌒彡彡彡∠__ヽ ___,,,,,,ヽ   -o、 l、
     // ̄‐-、 ̄ ̄''‐-、_ ヘ⌒彡彡彡,-‐――/ |_//`l、   ,、   `''''ヽ
     ∨     \.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ ヘ彡彡∠___/ /l/、_/.:.:/.:.:)  l WWWWW'   「――――GUOOOOOOO!!」
             \.:.:.:.:.:,--`  `'―、i _|ーー/ヽ、/// /,ー`w、`w、
           //∠ニ二,----、/─i─|__/ ヽ、/.:.:リ ∠/ / .へ`wwv
       /l/i─´  ーソ´ ̄ヘ\/ー,--‐‐‐、l__lヽ、.:.:.:l、     ̄     `''''''''
     /ヘ\.ヽ::.ヽヘ\.ヽ:: i \,,---<、∨|\__|/ヘ       __
   ,、|ヘ\.ヽ::ゝゝへ_>ゝ_>ゝ/ / |/ ∨ ∨|\__| |/)   / ̄ヽ\
\、|ヘ\.ヽ::ゝ\.ヽ::.ヽヘ\>/ ,l  |」__∧  |\_/| |ーl   / ∠∨∨
 ∧ヘ∧ゝ r'´⌒`ヽ \. /:,-'´ゝ、____ノ-'へ_/、__/∨l    ノ ノ`l ̄∨
 ヘ∧ヘ∧\{     )\ |    /    | /l.:.:.:.:.:.:.:/  ヘ/l  ノ__,、
∧ ヘ∧〈 ∠ `ー\\くヾ|'--''  |/|/.:.:.:.:\_// ヘ    ∟-、_/
〈   </〈 ∠</〈 ∠   |/|/|/.:.:.:\.:.:.:.:.:.:.:ヽ  \、/
 〈 ∠</〈</〈〈 ∠</〈|/ |/\.:.:.:.:\    ヘ
   ∠</〈∠</〈</〈〈 ∠.:.:\.:.:.:.:\.:.:.:.:ヘ ̄\|




▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

 対して、周辺の魔物の長となっていたレッサードラゴンもまた、
 周辺の魔物を糾合し、攻め上がって来るアシナンテ軍に対抗する構えを見せた。

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲

9138 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/09/03(月) 20:01:31 ID:fAhxR3Z20 [76/154]
 
▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

 この状況で、アシナンテ軍には選択肢があった。

 山頂付近にある開けた台地で戦うか、罠が張り易い少し離れた盆地に敵を誘いこむか。

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲


                     f i
                    | |             __
                    | |  / ̄ヽ        ム_マ
                   fー} ム ヽー‐Y_      ム_マ
                   |, ゚  `〈/口| ヽ.    ム_マ
                   i       __i__   }_   ム マ
                  f´l〕⊂O {::::::::} Oi }   ム マ
                  { l〕 r―┘:::::└‐┐}  ム マ    _ 二ニ=-‐  ̄\
 r―‐-=ニ二 ____   _____ 乂j {:::::::::::r‐┐::::_}ノrzi__〔_〕r‐  ̄          \
. j             |  ム:〔:/ヽ__{_ ̄: ̄l  | ̄: }゙ーrzr‐r‐┐\       二ニ=‐ヘ
/‐-=ニ. _        |r‐┴‐イ___ `冖圦 :  l  |  ノ_ } }、 | 「||、: : \_ ニ=‐  ̄  ____}
{___ 二≧zz、__|::::Y´ ̄  \ \≧z辷‐'壬―‐'} } `| l」| V: : }‐‐‐==  ̄  ▽/
V ▽         |zミム      \ \三三三三ニ} }    ̄  V: |          /
. V              |三}ム       ゙ー――――― '       }:.|          /
  V          |三}::ム           r‐‐‐‐‐‐、      ____j:.|       /    「―――有利な地系に誘い込む場合、
  V          |辷}::::ム_______{      ーr―≦‐‐┐}:|      -イ      敵をそこに誘導するのに少々リスクを伴います。
   廴_        |:::::::::::::| r―――‐┐l:'.,       l l三三三=| }j__ニ=‐  ̄  |       部隊で一番高い【統率】の持ち主が、
   /   ̄ ー―ァ、_|:::::::::::::l |三三三三l |: :.'.,___}辷z二二zヲ {  r=≦三}j-、       敵の最も高い【情報】を目標値に判定する
.  / /Zzz、_ /   `ー‐r‐辷z二二二z_j: : : 厂fj ̄} |    /    〉__l三三={  ゚ ,     事になるでしょう。
  {__/三三=//      マ::',       l: : : l三三=} |    /     〈  マ三三ム-‐〈
/¨l {三三=//_       〉、'.,        l: : :.l三三=} |-‐=〈     ゚, マ三三ム  ゚。       さて―――」




【安価 ↓8~10多数決】
リスク承知で敵を有利な地形に引き込む? 
リスクを避けて有利不利の無い場所で戦う?


9146 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/03(月) 20:02:26 ID:EwVBxfmY0 [6/22]
リスクを避けて有利不利の無い場所で戦う

9147 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/03(月) 20:02:26 ID:qFLBinwc0 [11/11]
リスクなし

9148 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/03(月) 20:02:27 ID:8RtFXT3s0 [4/5]
リスクを避けて有利不利の無い場所で戦う

9163 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/09/03(月) 20:10:27 ID:fAhxR3Z20 [77/154]
 
▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

 ―――アシナンテ風里軍はリスクを嫌い、山頂に近い台地に布陣。

 ドラゴン側も、その位置まで自分の縄張りに踏み込んで来たアシナンテ軍に向けて、進軍を開始する。

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲


         ____         / ̄ ̄ ̄\
     /___ \      /  ___ ヽ
    /  |´・ω・`|  \     /  |´・ω・`|  \ 「伝令~。
   /     ̄ ̄ ̄    \  / _,    ̄⊂二二)   ドラゴンに動きあり。こちらに来ます~」
   |  i          ヽ、_ヽl |        |
  └二二⊃         l ∪  |          |
     |   ,、___,    ノ    |    ,、   |
     ヽ_二コ/   /     ヽ  / \  /
   _____/__/´     __ヽノ____`´







|                        丶、  |
|       /                 \ |
|     /   .′     i           |
|     .′ /       │  {    :      |
|       /   .′        、{     j      |
|    {  .′ {       、 \  i{       |
|'⌒ 、 j V{   {  、 {  、 \ 丶 j{__     |
|   }ⅰ r'⌒トミ{\「`__\_\トミドミ⌒    |
|  ,  、|   トミ{\〔‐f_厂`⌒  ___,  \  { |
|   ′ ハ|   i⌒^/⌒ト-- =≦丁}‐f_厂`)ハ厂|
|  {       L {   L     [__`ニニた/   |
|  {   j  「  」  [    、__[__   ,ニ     |
|_ {   _」|  |-‐ョ}  [,、 __  } ̄        |   「―――来るか。
|ニ \匕ノ  |ニ7.′ { |  ̄`ラ^` /       |     全軍、配置に付け!!」
|三   `Tニ   し   川  {  /     ,,、  |
|二二           { ト __j/` ……''‘’,}  |
|          __j[_ |   /{_       /{___ |
|           ニ「 | {,仁{三     / 「`7|
|        ニニニ{L. i‐┐ニニニ   /  」 ∧|
|         ニニニニ}\|_)l ニニニニ 〈__, _]/  |
|    ニニニニニ^′, 〉 {三三三三 {ク___|
|  三三三三三三///{\\ニニニ,  /{ー┬‐|
|≧=ー------‐=≦{. / {  \\ニ,  / { ¦‐|
|ニニニニニニ     /{ {   \∨/   {ニ¦‐|
|三三三三      .',ハ{ {     〃[   {ニ¦‐|
|ニニニニ      / 八 \   {Q「    {_ ¦‐|
|⊇ニ=‐---‐=≦{  /  \ \ } j{__   \! ‐|
|            /     丶 \ }「 ̄   \|
|          /         ヽ〇\        |




▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

 ―――同日午後、両軍が台地にて接触。

 アシナンテ軍と魔物軍の決戦が始まった――――

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲

9164 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/09/03(月) 20:10:52 ID:fAhxR3Z20 [78/154]
■戦力計算に入ります!■

9179 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/09/03(月) 20:16:54 ID:fAhxR3Z20 [79/154]
■アシナンテ軍戦力■

主力部隊(番長、コーラ、ジム様)
(215+205+145)*1.5*{10+(10+7)/2}/100 = 161.025
戦力判定値:162

霊夢
12*12*1.2/10 = 17.28
戦力判定値:18

ジュライ
10*10/10 = 10
戦力判定値:10

総戦力判定値:190
勝率補正:+5% + 罠

9182 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/09/03(月) 20:18:23 ID:fAhxR3Z20 [80/154]
【安価 ↓5~7】
ボール様の砲撃は、レッサードラゴンと魔物部隊、どちらに向けますか?


9187 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/03(月) 20:19:31 ID:sZ3ZDtaY0 [6/34]
ドラゴン

9188 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/03(月) 20:19:32 ID:kHCseCKs0 [38/77]
レッサードラゴン

9189 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/03(月) 20:19:41 ID:LItTW/WAO [27/47]
ドラゴン

9194 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/09/03(月) 20:23:10 ID:fAhxR3Z20 [81/154]
あっ

9197 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/09/03(月) 20:23:35 ID:fAhxR3Z20 [82/154]
訂正
■アシナンテ軍戦力■

主力部隊(番長、コーラ、ジム様)
(215+205+145)*1.5*{10+(10+7)/2}/100 = 161.025
戦力判定値:162

霊夢
12*12*1.2/10 = 17.28
戦力判定値:18

ジュライ
10*10/10 = 10
戦力判定値:10

総戦力判定値:190
勝率補正:+4% + 罠

9200 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/09/03(月) 20:24:07 ID:fAhxR3Z20 [83/154]

■敵戦力■

レッサードラゴン
16*16*16*1.2/100 = 49.152
戦力判定値:50

魔物の集団
400*14*1.2/100 = 68.2
戦力判定値:69

勝率補正:+5%



■勝率計算■

190/119 = 1.596....
基礎勝率:100%
勝率補正差:-1%


合計勝率:【99%】!!

9203 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/09/03(月) 20:24:50 ID:fAhxR3Z20 [84/154]
なんか変だなと思ったら、ワイルドの勝率補正に自分数えてたw

9216 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/09/03(月) 20:26:56 ID:fAhxR3Z20 [85/154]
 
▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

 ―――戦闘の開始は、アシナンテ風里領主夫人、ボールによる砲撃から始まった。

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲


                                            _/ ̄>
                                       _,,一,/ミミミ〈
        ,;;ヘ、   .(O)-;;、   (O)-;;、                 /\;;/;;;;;;;;;;;;;/
       /;;;;;;;/\(O)(O);∧  (O)(O)∧               /;;O;/;;;;;;;;;;;;/
      く;;;;;;;;;く Oヽ,\O);;;;;;;∧  `O);;;;;;;∧            /;;O;/;;;;;;;;;;;;/
       \_/\Oヽ;;\;;;;;;;;;;人_ノ∨;;;;;;;;ハ,,_          /;;O;/;;;;;;;;;;;〈
         \彡\OУ\ノ;;;;;;;∧ ∨ノ;;;;;;;;∧         〉-‐/,_;;;;;;;;;;;;≦`"''-ュ、
.          >、彡\トく;;;;\;;;;;;;;∧_,,ノ;;;;;;;;;;;;;∧       /;;;;/7;;;;;;;;;/_ ̄"-/
       _,,-≦;;;;\;;;;;;;\Oヽ;;;r'ヽ;;;;;∧ ∨;;;;;;;;;;;∧__,,--、  /// /;;;;;;;;;//;;;;; ̄〉/
     /\;;;;;;;;;;;;;;;\ 、;;\O乂ノ\;;;;;ヽ,∨;;;;;;;;;;;∧rヽ )//O/;;;;;;;;;//;;○;;;//
     \○\;;;;;;;;;;;;;;\ヽ;;;;;\;;;__,ノ\;;;;;| ∨;;;;;;;;;;;∧ ./ / ;O/;;;;;;;;;//;;○;;;//
       \○\;;;;;;;;;;;;;;>, \;;;;\;;;;;;;;;;;\| _∧;;;;;;;;/ ./7´\/;;;;;;;;;//;;○;;;// __,,-‐-、
        \○\;/  \Y\;;;\;;;;;;;;;;;\ i_,,_/Y/\∧ /;;;;;;;;;/〈;;;;;;;;;;//< ヽ,\_,,乂
          \/. ト, /ミ.∨ \_,-<二/ 〈 /〈,,__;;;;-=ニ´ミト, ./ト 、一Y ヽ .ヽ i  〉、
                  |:::Y`'- ∨\.\_././Vレ';;;;;\ミ/ ュ   |:|// |   i  i  i i ノ .ノ
                  |:::::|._.} ∨ 〉/.7 .〈  .|´ \;;;;;;-" ∨ミ |i:||_/ .|   ノ ノ_ノ,,ノ-''"´
                Ⅵ:|〉;〈8∧/〈 〈 /\/  _,,>、∨ 〉 ̄/〉|| | 」 .」_,,-‐''"´
            /ミ>;;;;;;/./ /:〉.-三--┬.t≦、 ∨∨∩;;;/.||::| | /
           (○/;;⌒〈|〈 /:/r´,=-=ミ 、ト:∨ \〈ニ-;;;;;;;;;;/ ト、〉_|_
.           __>;;;;;;;;;;;/;| ∨.{ .{: : : : :}ヽ 〉::〉,イ/-〈二ヽ,ノ /:::|ム |」
         /;;;>;;;;;;;/⌒〈|_∧ 乂>-‐' ノ/::/ / 〉◯<彡/ .||:〈-/ ト,   「さて、やりましょうか……!!」
        /;;/;;;;;/ノ;;;;;;;;;;;/-- 、>=≦.ムイ_ム /;;/;;;;/r;;;ヽ.||:/ Y〈 .|
       ゝ%;;;;/y';;;;>、;;;;;;>ミ、 .Y.r─一T.ノУ/;/;;;;/;/;;;;/ .|!:| | .∨
     /;;/;/;;;;;;;;/;;;/,>=-イ,)_ノ´ ̄ `ト.Y /;ム/;;;/;;/;;;;/, |::| |  |
    ./;;/;;;/.〉;;;;/;∠,二_〈o .∧      〉 /;o;;;;У;;/;;;;/;;;ヽレ| | .|
.   `%/ /;%;;;/||__i ./;;Ⅵ/      /./;;;/o/;;;;;/;;;;/;;/ノ | | |
       /;;/;;/  ||. 〉;;;;/y'      7o;/;;;/;o;/;;;;/∨   | | .|
     ./;;;/;;/   ` ./;;;;/,'       `-o;;;/;;;;〉oУ.    | | |
     `%/       ̄´            7;;;;;/;;/´     |_/
.                           /o;/;;;/
                          `-o;;/


9217 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/03(月) 20:26:57 ID:H3yRjJ5Q0 [1/3]
我が軍の勝利は確実だ…!

9220 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/03(月) 20:27:24 ID:knYHy5DQ0 [16/42]
奥方様本気モードwwwww

9227 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/03(月) 20:27:51 ID:Lc5xpZ2g0 [63/89]
デンドロボール並のボール最強形態じゃねぇかwww


9229 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/09/03(月) 20:27:58 ID:fAhxR3Z20 [86/154]
 

                 (⌒ヽ
                {⌒ヽ  ヽ
                ヽ  ヽ_}
             / ヽ ヽ   ト__
               〈    \  ̄ / l
             \   \/  l
          =ニ;:;:;:;:;:;:; \     /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
       三;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:\    〈;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;
     ‐==;:;:;:;:;:;:;:;: '´    \  \`   ,;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
     ニ三;:;:;:;:;:;:;:'          \  〉   ' 、;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
_ ≦三二==─フ  ̄ ̄二丶   ̄  __ _ __________
/ /    '´  //三≠  ̄ ̄  ̄ ̄ 〈 ヽ/\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  i 三──   //三/ Ξ         \    ヽ
  | 二二二ミヽ| |三  ≠         r‐'   ∧  l
  | 三 ̄Ξ=i| |三 ≡=         \  { `ー'
  乂 三三  ヘヘ乂 ヾ           `ー'
_ 三=─-   ヘ人≧ ___ ________\\______
  三=───≧─三二二ラ'    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄,:':;:;:;:;:;\\;:;:;:;:;:;≧ ̄ ̄ ̄
 =三三三三;:;:;:;:;:;:'、                ,.,.;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:\\;;:;:;:;:ニ─
    ニ三;:;:;:;:;:;:;:;:;:` ,,             ,,, ;:;:゙:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:\\Ξ=‐
     =ニ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:      ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:\\
        三 ,:,;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:三二\\
           =‐ =                            `ー'
                                            (⌒ ヽ  _
                                            \_)/ l
                                                    /   |
                                               |   |
                                               ゝ─'

9237 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/09/03(月) 20:29:20 ID:fAhxR3Z20 [87/154]
 

                               ヽ`
                              ´
                               ´.
                           __,,:::========:::,,__
                        ...‐''゙ .  ` ´ ´、 ゝ   ''‐...
                      ..‐´      ゙          `‐..
           「GYAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAA!!」
        .................;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::´                       ヽ.:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.................
   .......;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙       .'                             ヽ      ゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;......
  ;;;;;;゙゙゙゙゙            /                           ゙:                ゙゙゙゙゙;;;;;;
  ゙゙゙゙゙;;;;;;;;............        ;゙                              ゙;       .............;;;;;;;;゙゙゙゙゙
      ゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;;;;;;;;.......;.............................              ................................;.......;;;;;;;;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙
                ゙゙゙゙i;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;l゙゙゙゙゙
              ノi|lli; i . .;, 、    .,,            ` ; 、  .; ´ ;,il||iγ
                 /゙||lii|li||,;,.il|i;, ; . ., ,li   ' ;   .` .;    il,.;;.:||i .i| :;il|l||;(゙
                `;;i|l|li||lll|||il;i:ii,..,.i||l´i,,.;,.. .il `,  ,i|;.,l;;:`ii||iil||il||il||l||i|lii゙ゝ
                 ゙゙´`´゙-;il||||il|||li||i||iiii;ilii;lili;||i;;;,,|i;,:,i|liil||ill|||ilill|||ii||lli゙/`゙
                    ´゙`゙⌒ゞ;iill|||lli|llii:;゙|lii|||||l||ilil||i|llii;|;_゙ι´゚゙´`゙
                         ´゙゙´`゙``´゙`゙´``´゙`゙゙´´




▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

 砲撃一閃。

 ―――レッサードラゴンの鱗を貫いた一撃が、開戦の号砲となる。

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲

9244 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/09/03(月) 20:30:39 ID:fAhxR3Z20 [88/154]
 


▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

 続けて飛び出したのは、当然というか何と言うか、

 アシナンテが誇る対魔物決戦兵器こと、巫女。博麗霊夢である。

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲




≠=<}===≧チ三ニ:、: : : : : : : `>-.、.  \: : : : \:_._. . . .: . . . . : : . . !            /: : : : ,::::: :<.ヒ 〕
   `≪≧、. . . . . .\: : : : : : : : : : : >-..ヽ: : : :-─=──‐:、: ̄ ̄ヾ:ヽ、_        /: : : : : ,:':::,:': : <ヽ.〉
      >、ヽ. . . . . . ヽ:、____...-─"´ヾ──-. -────-..、: :L:{ : :\ _,.∠: _: : : :_ノ:::ノ/:::<に}
-─" ̄ ,ィ . ̄\_. . ̄. .`ー-:-:-、: _二二=ィ´,r'´:_: -───-: :_:ヽ|`ヽ:/_:-:─:-:-: ̄: :、:::::::;:-‐:::>:!L
    ‐─|::`ヽ、_\_. . .-‐_. . . . . ._>─‐‐ァ´:",r'".-‐.".二ニ=─-: ヾ-ヽ、: :─:─: : : : : : : . ./::::::>:}〈
   \ヽ|:/:::: ;.イ二"\. . \二ニニ≦:-‐'チ-/: : :〃    _ - ─=-、:ヽ::::\:ヽ: : : :...........:::::::::::::::::<:/)'
.._≦≧_ゝ|レf r7スち、. ヽー─ィフ' ̄ : /: : : :/: :〃シ‐'"´_ -  -─  ヾ::ヽ、:、::\: : : :::::.....:::::::::<:/)'
.j:_./フ/ {二|'⌒´ヽ. .ヽ_.Yニf:,イ: : : : :/: : : /. . . /〃// /  / ./  !ヽ::ヽ:::: \\_ ┌ '/)"
ヽ::::/:ィ’へ|´     \└L)ヾ|: : : ,ィ:,rィァ : : : :X: : :/, ': /'  /./ /  j: |ヽ:::\:::..  <fヽイ)"´
ニ|:::/ { レ'ス       `ヽ(ニ}!: /: l {≫|:/: : :/: :ヽ,' :/: :, ':/.゙.": / /.:/   ' |: .:、:::゙.ヽ  <:lニ}
 Y`==≧f、ノヽ.          \ハ:!:λ:.Y|:!:.:_l__、:ヽ!: /:/: . : 〃: /:'/   ,'  !: :l: .:|ヽ\k/=ノ
≧==≦ゝ、ヽ-、      (__|::!:|:.:.{ハ:!:.:.寸cチヌX|ト、,': : : : : ://7: . . .   ,: . . |: :|:::ヽ ヽ'ヽ
_:_: /:/: /: : : ̄:,r;、     _|ノl:イ从/__\:!{:廴ソヾ|:.!:.: : : : :/|' /: : : : :'. . ,'. . | !: !ヽ::ヽ : : : \   「―――で、私の出番ね」
ァ´,:': /: /: : : :/lY |〉、   ( ̄}フλヽ>'~ヾ:| \""´ | |:.|: : : /| x': : : : :.'. . /: : :.l. .:!:|\:、: : : : : : :ヽ
´::/::,': :l: : :r",'  !ヽ|  {>--に}. ._,ィ"/7⌒i´|>       l |: : /ォzx、\: : ': : : : : : :| |:.l ヾミ、_: : : : :゙.
::,':::::l/:/lー--≧..!_У { _.-≪"´/:/:/: : |:|:.ト、       /l |/チcヌハト、:ヽ' :  : !: ヽ: :゙、  \: : : : : : :.l
:l::::::λ<"ヽヽ: : : : .    こ) ノ /!:{|:.i: : :.l:.:λ  _   '  ' ヽニ"イ`!: /,' : /:,': : :ト、\:、  ヽ:ヽ: : :.:|
;': : :|: ヽ: : :ヽ\:_:_、    ヽ  {__ ヾ!:l: : :l|: :| lヽ._ `       ,ィ´|/|://: : : //:|: : :ト、ヽ:.\  ヽ: l: :/:!
: : : :!: f:\: : : : `=≫、   \r、,}  ヾ: : :l{: :.!.|》、:三≧── "} }!/:.:/イ: : : ,:イ: :l: : :ヽ:\ヽ: `:ヽ、}: !/:|
: :l: : : |:::::::ヽ-≠─ー-≧、___ノヽ-、 ヽ: :、ヾ:\::ヽ、  ~ ̄{≪=《k)!: : :/ \l: : ト、ト、:`: ー-、: \:.:.:|
: :|: : : !::.‐-::_:::::::\:::::::`ヽ:::::::::〉、fァ、|   \:ト}.ト、\:>、   (ゝじ⌒!:|: :.,'    \:ヽト、\‐-、: :\: \!
: :|:. : :::::::::..: : `:ー-\:::::. ヽ::/  |::ノ-、  ' .八:::ヽ、::::::∫、.  λ:|: : !:|:K:、     ` \\ヽ/フ\:\:.ヽ
: .|::. : :: : ::::::. :    ::::::ヽ::::::/   /'`ホト、. ∧ `ヽ:::::::∫,')\{ }::l: :.ヾ\:.\        }:}:,': : : \ヽ: }
: :!:: : :、::..       ::::::/      | ト-|Y. ∧  _ゝ∫,')  `\ヽ、:\:\ニ==-、`ー''"/: : : : : :ヽ|/
: :!:∧::ヽ::::: : . . .    :::ゝゝ-、__|_| `' _,..ゝァ'''",イ)"      ̄\-、_二二==- /: /: : : : : : ,' /
: :,'::::} :::::}::: : : . ._. -──`='=-=LtFLコ-tニ'=二__,ィノ                  ハヽ!ムハtュt=ゝ
:. : !:::::!: :::::!:ハ:,r<_  |\| \ |,r<=Lノヽ/ ゙、|
へヘへ!へヘ<LLゝヽ' ̄ヾ'个ゞ  ゙、     ゙.
ーにコ≫∑lニヽ(       ゙.    ゙、     {


9246 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/03(月) 20:31:26 ID:knYHy5DQ0 [18/42]
……今更だけど、巫女ってなんだっけ

9248 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/03(月) 20:31:53 ID:78cs4qlE0 [3/4]
>>9246
グンマーにおけるガンダムだろ

9249 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/03(月) 20:31:56 ID:aCsRs/AM0 [5/8]
>>9246
…決戦存在?

9251 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/03(月) 20:32:10 ID:NjS7ZPKo0 [69/121]
>>9246
戦闘民族?

9253 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/03(月) 20:32:18 ID:EwVBxfmY0 [13/22]
>>9246
フリーダムな存在

9256 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/03(月) 20:32:55 ID:2Cpm2ZoI0 [17/24]
>>9246
シューティングゲームの自機みたいな英傑

9258 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/03(月) 20:34:00 ID:hUP4dD3A0 [8/11]
>>9246
神の地上代理人

9259 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/03(月) 20:34:48 ID:Lc5xpZ2g0 [64/89]
>>9246
アーパーか狩人のこと


9260 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/09/03(月) 20:34:58 ID:fAhxR3Z20 [89/154]
 

            \__人_人从_人_人从//:::/:::::::::|:::::|::::::::::::|::::::/ |:::::::: |::::\:::::::::::::\:::::::\:::::\::::::\:.:.:.:.:.:.:.:.:./
            _)                (__:::::::::::|:::::|::::::::::::|::::::i ||::::::::|:::ヽ::\::::::ヽ::::\:::::::\:::::ヽ:::::::\:.:.:.:./ヽ/
               )八方―――龍殺陣!!.(:i:::::i:::::::-::l_ |::|::::||::|::::::| |.',:::::::',:::::::\:\::::::ヽ:才ヽ::::::ヽ:::::i:::::::ヽ\/` ヽ
            ̄ ̄)              ( ̄ ̄:::::::::| ヽ 、::|',:|!::: | |.∨::::ヽ::::ヽ::ヽ 斗::´|::::::::i:::::::::ヽ:i'´|::::::\:.:.:.:.:.:.:.ヽ
___∧,、____/⌒Y⌒Y⌒⌒Y⌒Y⌒Y⌒\::::::',:::::::::| ≠´7へ、 ',::|  ', ∨:::',\斗ヤ ヽ 、:::::::::|:::::::::::}:| |_;. -‐''´i:.:.:.:.: .
 ̄ ̄ ̄`'` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.| /‐T‐‐-:_|::::::::|::::::::|',::::::i:::::::::ヽ  .ら::::::ト \ ヽ\:::,イ::::::ら   ./::::::::}:::|::::_,ノ      | ._ _.:.
       / ̄ ̄ ̄ ミ≦、__  `´`ヽ/::|::::::::{:::::::::|ヽ::iヽ::::::{ ヽ 弋__ノ        \弋::::::ソ    }::|::::/:::|i´ _ .. i ´|   | |  |../ 7
       ヽ_      `ヽ、三三三彡:/:::::::,'::::::::::!リ:.`ヽヽ::ヽ ヽ--       ..       ニ--.′ 〃:/:.:}:,7´ | | |   | |  |/ /
           ____ ----::´::::/::://:::::::/:.:.:.:.:.:.:.:.∧\       .::::.        ///:.:./:.ヽ::::| | |   | |  { /
        , < ̄:::::::::::::::::::::::---‐‐‐::/::/:::::::/______:.:.:.:.∧ヘ         `        〃/ /:.:.:---、.││ |.  _」. |_,.ィ_/
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::〃::::::::/ /  ヽ`ヽ,′:::\                    //::/:/ へ -.| _」 ' ´::::\::::::::::
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

 ―――符の乱舞と、やたらと頑丈な御払い棒による打撃。

 よくぞこれまでと言いたくなるほどの弾幕と、もう勘弁してやって下さいと言いたくなる鈍器殴打。

 魔物の軍勢が、じわりと後退する。

 そのタイミングに見事に付け込んだのが――――

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲


                                   | |  ,r,
                                       | l./  ',
                                        ,|   /! ',
______________________/´ ィ  |_j  ',_____
  ',   ', ヾ、  \   \\   \   \   ヽ、     |/  |  |  |.  ',-≧=- ,'_
  ',   ',   !\  \    ヽ\   ヾ、  \≧=--≧= _    |  |‐-|  ',r-「 |./ /
   〉⌒∨Nz===≠云示==≧zzx、\ー-≧ ,xzz===云示=|  |==|〆 !.l__!-/ /    「―――敵が退いた。
.  | ⌒>∨{l{.  〃 {::::0::::}`ヽ:::.. `ヾ、::::::::::::〃´ .:::::〃 {::::0::::} レ′ }l}}::l:: ', /_/       今だ、突撃するぞ!!」
   ', 〃::l {l{.   \ ゝ:::::メ /:::.. .::::ミ三三彡.   \ ゝ:::::メ /  .}l}}/::::::} .}
   ', {:::::!乂ゝ.    ̄ ̄ ̄     //::::l::::  ヾ.、     ̄ ̄ ̄    ノ.イ:::)〃 /
.     \ヽ{::',:::.`ゞ、ー-  ,,___メ '.::::::l::::    ヾ.、___,,  -ー彡´.:,':/ /
.      \ヽ',:::.   `¨¨ ―――''゛.::::::::::::::      ''――― ¨¨´   .::,'´ /
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄




▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

 アシナンテ軍の実質的な指揮官、鳴上悠。

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲


9266 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/03(月) 20:36:47 ID:GQIpS2I60 [6/17]
よっしゃいくぞおおおっ!!! ジャベリン隊GOOO!!!

9269 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/03(月) 20:37:21 ID:LItTW/WAO [29/47]
指示がきたぞ突撃ーーー!!!!

9271 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/03(月) 20:37:43 ID:sZ3ZDtaY0 [9/34]
よし突撃命令だ、重装歩兵隊、前に出るぞ!

9274 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/03(月) 20:39:29 ID:NjS7ZPKo0 [71/121]
長槍隊、重装歩兵隊とタイミング合わせろ!ファランクス崩すなよ!

9276 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/03(月) 20:40:23 ID:wYSaf/nE0 [5/12]
AHEAD AHEAD、Go AHEADだ!


9277 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/09/03(月) 20:40:26 ID:fAhxR3Z20 [90/154]
 

              ,-―,、./ ̄'\
         / ̄'―/ _ 。┌|::::へ:::::::\
        「 ヽ/ |∪ 匸-!、,___ :::::::i|
       /\/  |ミ''-  //   ./‐―,_    「敵の後退に合わせて削ります!
     /7_ク7/iミヽ  '''´  / ̄'7   >┌ゝ    弓隊は突撃部隊の援護を!」
     / = |^  |i^7、,,_/三∨―' ̄ ̄' O)ヽ-\
      i    | ,</ 7::::::/  /_,/:::::::::::/   \ \.>
     |/ ̄7/  'ヽ::/_ ̄i|∧:::::::::/     >''n^ヘ、
  ===㎜i.HI二二二二二二二二二二二二二二ニニ=─
     ,-7^__/,,へ,__、――.i::/
     ///(_()^ヘ /    /./ .
      ヽ‐-へノr/   /./
       >-iク''/7┐/
      ∠ニ〆i ̄''''-r^!j
          r}  i厂 |
          i.| |! ノ
           |  | ! /
            /,__/ ゝ
          f_7 ̄{{j
        く__/二/
       / 7 ./
         ̄



▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

 後退を試みた所に、かぶせるように弓が降り注ぎ、

 更にアシナンテの兵の中でも精兵と言える突撃部隊がその傷口につけ込むように突撃を開始する。

 ―――だが無論、全ての魔物が怯んだわけではない。

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲



  ,:.:'(,(,从:.
 ,.,;ッ(,;!、,,人';;,:. . .
.:. ,':. .     'ッ;!、,,人     ,
 ') ';         .从ッ(,;!、,,                        _
 '(,;,            .,.,;ッ(,;!、,,人';;,                    .´i  ヽ
 ,;)               ..:.,.,;ッ(,;!、,,人';;,,.,,             i k、 l         r─- 、
゙'(,';.:                     ...:..::..:'゙':';';:;:.:...,.,.,,     /     ゝ. , ─-.   |     :    「―――ギギッ!!」
.,:;)',;゙                              ~゛'゙'゙':';';:;:.:.、( _; _r‐'i{:!    ヘ |    |
!、 ',;'                            f'r{ト|ト---ri´`ヾー'rt`"ノ ∨   ヘ ト---┤r─‐-、_
 '(`,'.        ‐- = ============= ==={{ (エ|「`7灯:/|:`,}l^^^^l{  ∨__/ y    Y      `:
 ゛.';),                          ``={.]∟!{ |;ヘノ,!:::`≡=´  ∨       |    l   i
   '!、:,;                       ,,.;,:':';'゛'`~      /´ ̄_` ‐- "           L___,、  ,ノ
    ゛':),                ,゛, ,.,'' .;ッ            (     ̄i              フ
    ,:.:'(,(,从:.'(,(,从:.  ,,.,;ッ(,;!、,,人';;,゛'                   ` <.__/               _,「
     ″ッ(,;,, 、,(,、,,:.,,!、';;,(,从 ゛'                          `ー-、__/



▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

 中には強力な戦意と武勇で、逆撃を加えようとする魔物も居た。

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲


9278 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/03(月) 20:40:43 ID:yseBQze60 [17/18]
そんな餌に


9279 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/09/03(月) 20:41:22 ID:fAhxR3Z20 [91/154]
この俺が釣られ


9281 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/03(月) 20:41:42 ID:CeODAQhQ0 [6/15]
――釣られクマァァァァァァーーーーーーーー!!


9293 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/09/03(月) 20:44:46 ID:fAhxR3Z20 [92/154]


▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

 ―――だが。

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲


             .´i  ヽ
          _i k、 l___
/i       _ノ/     ゝ.  ヾ7
!∧     (_,( ( _; _r‐'i{  ,/^ヽ
l .∧      .´∨ `ヾー'rt`"ノ  /f-、_\   「――――ギ?」
| .∧    i , ∨ `,}l^^^^l{   l |  `ヽ\
|   ∧ __/ /ヾr`. `≡=´   | |   }´ ̄`7
.\   l_ ヽ ヽ.  [) |         l (    ]三] |
  \__l | }_,) // ,i         i ヽ  /   .ノ
                                                          `、\N\
────────────────────────────────────────→    >
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄7 /7/   ―――キンッ
  `ー''"/ /! \____/ヾ \
      __k_,)_ ヽ  /ヽ.     /}-'`,)_
    l `ー= ヘ  \1   ハ,/´l´ー'  {
   _,> ,-‐─┤         `r-  -'、_
 /´       /            t、    `ヽ
 `ー─一''"´                \___/





: :/' : : : : : : : : :/ヽ--y-l:::: トー-=´::::::::::ヽ : : : : \: : : : : : :,r ― < : : \_,.ィ
メ __: : : : :./:::::::: / ::::l::::::l::::::::::::::::::::::::::∧ー.、: : ヽ : : : /    〈: : : : : : :!
:::!.  ー 、</::::::::::/:::::::∧:: ∨::::::ヽ:::::ヘ::::::∧:::::>.、: : : /      ヽ: : : : :ノ
:∧      ./:::::/::/:::::::::::i:∧:::∨:::::∧::::::l::::ト,:::',::::::::::::ー.、! _∠≦二 ̄`=-<
:::::|   >!::::/::::!:::: /::: N:::ト,:: ',::::∧斗::ハ::!ハ:::∨:::::::::::::::ヽー―   <:::::::::::ヽ
:::::ゝ-/  |:;イ :: l::::::|::::: !へ,∧::マ、∧Ⅳィリ-ハ::ハ :::::::::::::!::ハ:`> .,    ' <::::::'
::::::/   /!/|::::∧ ::!::::::ト 、 ム::'.,\ハ ,fて'灯::::l::::::::::::::l:::::ト,::::::::::::>.,    \
/    /!j ::ル:::::ハ∧:: i.  lヽ \ヽ V'弋_ソλ:イ:::i::::::::∧: |:.\::::::::::::::丶
\   ./: リ>!:::::::: l:∧:ハ、_り'   ヾl  _ ノノ'|:l :::::::lハ ! ̄ ヽ:::::::::::::::::\   「悪いな。後ろがお留守だったぜぇ?
::::::\_/<   ∨::::λ:∧::!   ,   ノ       !/:::::::::ト=.|:!、. ハ::::::::::::::::::::.'     げひゃひゃひゃひゃ!!」
:::::::::/      ∨::ハ::::Ⅳ.         ノ  ,ノ|::::::∨ ̄リヽ!.  ∨:::::::::::::::::
::::∨       ∧::!≧、::::ヽ,  ー    ̄    ,ィ|::::::/、   ノ   |:::::::::::::::::
::∨          >!.-=.ヽ :::|,> ,     ,x≦  l::::/ 〉=,>. :´: ̄: :` 、:::::::::
::/       / : : : : : ∨:!:ん= ニ= ≦ト=―=''ム// ∨: : : : : : : : : : :ヽ;::::::
,'      / : : : : : : : : :Vl: : : :/,二>, ――ム'´ ,/: : : : : : : : : : : : : ∧:::
       ) : : : : : : : : , : ソ: : / /         /’ .〃: : : : : : : : : : : : : : : :∧
ノ⌒ー=y'ヽ: : : : : : : :/: : : : / / 、       〃: : : : : : : : : : : : : : : : : :∧
.: : : : : : : : : : : : : : : :∨: : : :./ /   ヽ , ―   ,'∧ : : : : : : : : : : : : : : : : : : :!
: : : : : : : : 、: : : : : : ン ⌒<¨Zyっ _       ,/ /,!: : : : : : : : : : : : : : : : : : /
: : : : : : : : : ヽ: : : :./: : : : /> , ソ ひ⌒し-,_ ,./ /: :!.: : : : : : : : : : : : : : : : :,イ




▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

 霊夢のように突撃をせず、主力軍の援護に回っていたジュライがそれに対応。

 主力軍は魔物軍の反撃を押しのけ、蹂躙する。

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲

9299 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/09/03(月) 20:47:29 ID:fAhxR3Z20 [93/154]
 

▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

 ――――そして。

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲



        ,,,,__      ゙゙゙̄¨″'"~¨゙~゙゙゙゙゙゙゙゙´ ゙̄ ̄゛ ―-:::::  ._,―''"''"、
 ._.. ー'¬ー-.. ―-、;:;:;:;:;::             --'''''''''''''゙冖    ::::::::::  .ー'''''''''''''''''  :   :;:;:;:;:;:: ´゛  `''''―--.  ..
=xii_,_        i.ー冖'ー..,,,,,  `'ー、、  ゙'-、     .\        !.|:  / / / .〃  ,r゙/
    `゙"'`-=t;;ii ..,,_.  `-.>゙,゙''/ ,,_゙'''ー.  ."    `'-、    ヽ.      .!./  .;"/./ . /   / ."  . /
_、         `゙''''´゙''ii,,;;`゙,,,.゙゙''ー二ー ..,,.丶      `'=i、   \     !./ . "., ./   :'   ,/゛
`゙''“'┴- ..,,,,,_                  `''ー二ー..,,,      `ゝ    ゙'.    -  :   .゛    '"   ._...
.''''''―-- ......,,,,_i〃."ー.‐‐ .y. ....,,,,_        `''''ニニッr_へ .,,,          .丶           ._..-'"゛
`^''''''¬―-- ..i、 ̄二'ニニl゙ ., , 、  . ̄"'''―- ..,,,,_  .゙'ゞ';;フt./           :               _,, -‐
            "ヽ‐-.-v゙l-'             `゙゙"''―-.ミ',..,                     _.. -''゙゙_,,,..
                                                        ´   ゛
_,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,     _
--ー‐ー‐ ―‐¬'' ''''''' '''"  `                              jl-
               __,,.... .;;;;,,ッ-一゛''                      ll
   . _,,,,.. -;;ニニ`-ー'''"゙´                 ,,,r'"|            iリ
二`-‐'''"゙´                         _..- .l゙.,..-',゙メ..,,,、       ″     、       .゙.'.‐
       . _.....‐                 _..-'"゛ .,..-'゙y‐゙_,.. -'"                ミ(.l. l      :  ..
 _._..ぃー''"´                ,.. ‐'″  .,..-'゙. / .`'./              ,    ゙!.l,゙tヽ        .ヽ
゙~               _..-'"゛   ._ / .,/゛  ./              |      .l .l.ヽ       `
             _,, ‐'"    , / ,..‐"   ./       .'       |      .l,..l,ヽ
            ,..-'"゛    ._ / . _/゛   /   ,丶  , /         |       l, .l ヽ
      ._..-'"゙,/]   , /  .,/゛    ./   ./  ././          .l        .l, ヽ l  .
  ._..-'"゛ . /   .,! _ir'"  ,/゛    ./    /    / "   :       .|     .'、  ゙L..l,.ヽ  ''、
-'"゛   ./    .'″ ゙l. /      . /     /    ,i'゙               ,!      .l  .,,ハ、" ト、 ヽ
    ./   .,-   , /       /      /    ./               !      .!  ヽ ゙'ゞ |.ヽ
   ./    く .  .ヽ.    ./      /    : '゙               |       .!  .\_.ノ  l
  ,,,l゙        _..-'"  ./      /     :                   !       |       .ヽ
-'" .ゝ .......... ー''"゛   /       /     :                  !      : : |       ゙‐

9300 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/09/03(月) 20:47:49 ID:fAhxR3Z20 [94/154]
 
       |  l `'‐、    `'‐、,.: ゙''-、, ゙'-、         ヽ,         l..l.′  .l゙ ./ /  ,il′ ./ /
`'''ー ,,,、  !  l   `'‐、    `'‐、,. `'‐、,.`'-、     `-           !.!l   l゙ / /  ,,---------─
     . `'''.!   |      `'‐、     `'‐、,...,,.`''-.. \    l ──-----  l.ゝ  ,"././  /            !
       │  |        `'‐、   `''ー..,`''‐ .`''-゙'=i、!  .____  l .l.∵ .".. ./ ./  ̄ ̄ ̄|    |
        |    ̄''''';;ー-  - ..,,,゙゙'''ー ,,             l  |\   |  ! -    / ./  .,-  .|    !
,,,,___     `゙゙''''―..、,i―- ..,,,,_. `゙''''ー-            ゝ、, \.\ 、 |、 .!.丶   ./ ./  /  /. _..-'"
'''¬ー`-`-ニニニ';;';;ー-. /       : ~¨''''―- ..,,            `'-、.\ヽ l .!    ,/,. /. / , /_-'"゛
            /   /''''―--    ̄''''―-             `''-'‐."‘   ./  '"∠./ ´
            ヽ、 \────  ` ̄二二,,,,,,                      ″
________ . `'-、 \._,,,,..-ー''''"   ;;;;ー                   ,_ ゙̄"'''''―x
--ー‐ー‐ ―‐¬'' ''''''' ''" `'-、 ._,,,,.. -ー''''"゙´ _,,                     ,_`゙"'‐\ ヽ
            __,,.... .;;;;,,ッ.―‐_,,,.. -‐;;./ ´    _,.. -''',゙./ ゛         i .i     ..,゙"ヽ_ゝ .ヽ
   . _,,,,.. -;;ニニ`-ー'二ニ--‐''''゙゙,゙.. -‐'''゙,゙.   ,,, ‐'"゛,..-'",/ ,,‐    .、.! .| .i .、  \.`     ,,ノ
二`-‐'''"゙´  .,i''''"゙´    _._.. ー : '"´.,.. -‐'"゛  /´‐   ゛,./ .,      /′!  ! .l|、  .\  ,/ .゛'.‐
        !   --‐''''゙゙    _..-'"゛ ‘l    / /   / /       ./  ." .| "L   `''" .:、 .
 _._..ぃー''"´ /  /    _..-'"゛       /    //    /  / .,i     /     │  l 'l, .、 .'、, `'-,丶
゙~      . l  /  _..-'"゛      _ l゙      ̄ ̄ ̄    / .,i",   /  / .|    l.  l. ヽ `  .`
       .l゙  /-'"゛      _..-'"゛ し.______、   / ./ ./ ,. /  /  |   |   l. ..l,  ゙'
    _.. -''.l゛   ̄ ̄''''' ー--'"゛  ,/      ,,.,ノ ̄´ ./ ./ ./ /  /   .|   .l   l "
. -'''″   ゙‐'- ..,,,,_          _/゛    ./../      " ./ / /  \  |  /    l
              ̄''''';;ー-'"      ,./ ./ /    /    /`'-、   \_/   ,..-'´
             ,/゛       / ./   ./    /    / ′ ., ゙''-、   ._..-'´.i   l,
           ,/゛           / ./   /    /    /       | .,゙'ー'´   l   .l
         ,/゛         ,/ .../    /    /    /      !   !     .!   ゝ------
      ._/゛            /   ヽ     \  /  _..-'"   _..ノ  |        .!       ヽ
    ,..r'"             /    .,ノヽ    \_..-'"    _..-'"    !       : : |       ヽ
  ./            '"     .ヾ  .`‐        . -'"         |           .|

9301 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/09/03(月) 20:48:18 ID:fAhxR3Z20 [95/154]
 

ー .._,;ゝ..,,、 `'-、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.l- i、、゙ゝ、,、ヽ、   .i〉;;;;;;;;;;;;;;;;;;/゛  '"  .,..-/!彡'".りシ',゙_      _..-
    ゙'''-、`'-、  `'-_;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ`'ミ〟 `'''.lシ、  .l.;;;;;,i∴;;.″ ,- , ;;ソ」彡"  .,ノ".`--│  _..-'";;;;;;;
       `'''''≒  .`'-、;;;;;;;i..、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ ゙〈ヽ、  .゙'、"x. l;;;;;|. ..!./  / .,rシ",il'"    亠    ._iir㍉;;;;;;;;;;;;;;;
...,,、            `''-_ヽ`'-、;;;;;;;;;.;_;;;;;ヽ,  ゙'ヘ   . l;;;丶;;;;} `  .,;;ソ゛               ´  /゙;;;;;;;; /
ー 二゙゙ヽ ,,、         `'!‐ `'-,;;;{. `'-、;゙!、    .l-'、.l.;;;;;;;;;.!  .,il″               _,, -'";;;;;;;;;;;`¬
..,,..........フ;;;;;;;;`''‐ ,,、             ,゙li/、  `'、.l,    .`'/'./ ;;;;;l゙゙ ./               , r二-''''" ̄ ̄´゙''y;;;;;
^゙゙゙゙゙゙'''''".'''''.'''ヽ-..;,゙ニ_        `゙゙''''>x, ゙ ll、    .!、/.l;;;,! i'               ''"          `-¬'''
             `'''`-ヽ,,       |、`''ニi几     ″|;;'!
..,......xi,            `'''ミ;;x、    ´   .` l、     l、;.lz'ア   .,i;;|lrl!!!!¨'″   ,,,
  ̄  ..,,u..-..、          `''スッ、  y ..、   !li     `l/ l/   ..il′       ,,il'"´
:ニニ;;;;ュix..,,,,,_. .`'s、           ゙''く、 |;,_}   .ゝ    .″,l′.,,         .,.″ .=  .r!″ '.ly
      . `''-゙二;;;;`゙''''、             ゙" ″          iリ.,〃          , .` j,i′         l!
___,________i;;;;;;;;;;;;"― ..,_                       l;;リ"  i、    .,ij" _,/.l_、 ,,irー     .∧ ._.
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.xッ----`-=- ..               i|'" -`--ミヽ、..,,ノ;フ'"゙'-ぃ〈 ̄.コ;;-、___,.. -";;;;;~゙ィ
.,ン;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,..一'''''''ー、,;;;;;;;;`'ー- ..,,、                 ゛      `'.lミ,゙゛      \;;ヽ \ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;./       `くv-¬'''"゙゙´                      !.i''~lュi,,、     ヽ,,,,゙' \ ;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i‐′                                      !;ヽ   `'L     ゙".! ! `ぃix,;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;/       : _,i〟                _..〟              |;;;;;;;゙''-、、.リi    !>   ゙'i lヽ.;;
;;;;;;;;;;;;./      ,..r/「″         ,,rj″     Y''フ'´  .▽       ,i";;;;;;;;;;;;;;.l'!ミiv 、   ,.l|x,    ヘ.l.ヽ
;;;;;./     .,r彡'"           '!レ'"      .//   .,r、           f'"`''./ ;;;;;;;;\.゙'-、''-..,,,};;;;;ヽ    l"l,.
/       ´            、     ,ノ;/    ¨゛     .,,〟    .ヽ;;;;;;;;.l゙'!)i、`\;;;/'''''-\,  ∨
                  ,,、   ,,〃   .,..;;ニi /              ´       ヽ;;;;;;;゙;;、 `   ゙'ミ、   ゙゙'ニ;;、
             ,i彡   /│    ″.,〃   .,i;;    .,-、   .i;;;;;i     .l.;;;;;|..゙'|l、   ゙'li、    ゙'ミ
               ,iク゛    l";!I ., ―--グ  .n /゛    l/     .゙‐'"     .l;;;;;.l .゙'f、   ゙.lx    ゙'
     .,l    .,ング  ,.  / ;;;;゙‐',,、;;;;.;i′   :!┤ .lL  .`               l;;;;;.l  ゙|''、   . lヽ
     .,l|   ../ ;/  〃  ./ ;;;;;;;;r'" !" .l゙l    : |;;|  `               ゙lュ   !;;;;;.!  ゙'i;ヽ  i、 ゛

9303 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/09/03(月) 20:50:04 ID:fAhxR3Z20 [96/154]
 

 \.:.:.:.:\ `‐-、                        ヽ\
   \.:.:.:.:\  \                       |l ゙i
    ヽ.:.:.:.:.:\  \                     l.:.:| ヘ
     ).:.:.:.:.:.:.:`\  \                   /.:.::|  |
 ,-‐' ̄ ̄`\.:.:.:.:.:.:.:\  \               /.:.:.:.:|  |
// ̄ ̄ ̄l\\.:.:.:.:.:.:.:|`l、 ヘ            <\.:.:.:.:.::|  |
      l.:.:.:.:\二二`‐ |\ ヽ             ) ).:.:.:/  /
     ノ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\ ヘ ヘ ヽ          _∠二ヽ _|__ | |ヘ
    ノーーーー、__ヽ ヘ ∨     ⌒ミミミ\ \ \\\_`‐-、ヽ
  // ̄\ ̄`'''‐、_   ヘ     ⌒ミミミミミミ_\ `-、\`‐-、, `ヾi     「GUOOOOOOOOOOOOOOO!!」
..∠/     ).:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ、 ヘ  ヽ⌒彡彡彡ミ_'‐-、‐-、_,\ 亡  `'-、
       / ̄ ̄ ̄ ̄'''--l  ヘ>⌒彡彡彡∠__ヽ ___,,,,,,ヽ   -o、 l、
     // ̄‐-、 ̄ ̄''‐-、_ ヘ⌒彡彡彡,-‐――/ |_//`l、   ,、   `''''ヽ
     ∨     \.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ ヘ彡彡∠___/ /l/、_/.:.:/.:.:)  l WWWWW'
             \.:.:.:.:.:,--`  `'―、i _|ーー/ヽ、/// /,ー`w、`w、
           //∠ニ二,----、/─i─|__/ ヽ、/.:.:リ ∠/ / .へ`wwv
       /l/i─´  ーソ´ ̄ヘ\/ー,--‐‐‐、l__lヽ、.:.:.:l、     ̄     `''''''''
     /ヘ\.ヽ::.ヽヘ\.ヽ:: i \,,---<、∨|\__|/ヘ       __
   ,、|ヘ\.ヽ::ゝゝへ_>ゝ_>ゝ/ / |/ ∨ ∨|\__| |/)   / ̄ヽ\
\、|ヘ\.ヽ::ゝ\.ヽ::.ヽヘ\>/ ,l  |」__∧  |\_/| |ーl   / ∠∨∨
 ∧ヘ∧ゝ r'´⌒`ヽ \. /:,-'´ゝ、____ノ-'へ_/、__/∨l    ノ ノ`l ̄∨
 ヘ∧ヘ∧\{     )\ |    /    | /l.:.:.:.:.:.:.:/  ヘ/l  ノ__,、
∧ ヘ∧〈 ∠ `ー\\くヾ|'--''  |/|/.:.:.:.:\_// ヘ    ∟-、_/
〈   </〈 ∠</〈 ∠   |/|/|/.:.:.:\.:.:.:.:.:.:.:ヽ  \、/
 〈 ∠</〈</〈〈 ∠</〈|/ |/\.:.:.:.:\    ヘ
   ∠</〈∠</〈</〈〈 ∠.:.:\.:.:.:.:\.:.:.:.:ヘ ̄\|




   /      _>‐i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.、:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.\: :\ |            l
   !  _>       l:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:ハ:.、:.:.:.|ヽ:.:.:.:.:.:.:.ヽ、 ヽ        /l
   ! | f⌒;     l:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:ノ l:.:l、:.:.!/_ヽ:.:.:.:.:.:|: \:|         / ,
  ム l弋ノ     'l:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:/  !:.l !:〃⌒ハ|:.:.:.v: : :ハl         / /
  /  ぃ         l:.:.:.:,:.:.:.:.:.:./:.:__x≦、 ヽ///!| ヒ:i , l|:.:.:.:l /: :|      / /
‐く  ハ V       'l:.:.:.:.:.:.:.:.:.厂 ヒj ヽi \//| ノ'ー=彡ノ: /∨: : |       / /
_  \l VV         l___:.:.:.∧___ ィ彡'〃 V   ゞ彡イ: : 〉!: : ,'    /,. ゙
 `ヽ| い        /⌒ヽ`ヽ、     /   ヽ     ! |: : l l: :/    //    「―――貰ったァァァァァ!!」
   Ⅵ  弋 _____/    ヽ V   /   _ r'゙     /: !: ://:∧ .//
   l|    V:::ヽr、ヽ     V Vト 、_____ r' /: : !イ/ //}「 ∠
   l|     ∨:::ヽl }\     Vl Ⅵ^ ー――く7 イ: : : /: / j〃 // ヽ、
   弋     ヽ:::::`く  \  K 弋       l //: : : レ'i  / /´ >、 i\
     ヽ     \::::::\  `く  \ \___///: : : :/ l  ̄ //::::::::>、 \
      ` 、    丶、:::::ヽ、 \  丶、_/ ̄ ̄\: : / 丿 /イ::::::::/:::::::l 、 ヽ
       \      丶、:::丶、 丶、  ヽ      y/l ̄ゝ__ゝ:/::::::::/  ` 、'、
    , -- 、   \      `ヽ、::丶、 `''┴―― /´/:::::::::ヽ  \_;/     `\

9304 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/09/03(月) 20:50:54 ID:fAhxR3Z20 [97/154]
 


                                               ゙''ゞニ-,,,  . \,
                                                  `'''ニ;;-,,. `'-   \,
                                                        `''ニ;; ,,  'i、 `ラ-、
                                                        `''ミ-、∨、  `
                                                          `'-,゙ \.
                                                                \. `
                                                               `‐



`'ー..、                     ―――ヒュガッ!!
   `''ー..,、
       `''ー ,,、
             `''ー、,,,
              `゙'ー ..,_
                     `'''ー ..,_
                          `゙''ー ..,,、
                            `゙'''ー ,,,_
                                 `゙'''ー- ..,,_
                                          `゙"''―- ....,,_、             _,,..
''ー、,、                                             ̄´゙゙^'''''''''''''''''''''''''''゙゙゙゙´
   `''-..,Yー ,,
,~''-、       .`''- ..,,_  ._
..`'-,,,゙\、           `''ーミi,゙''ー..、                       ,,..,,,,_
    `゙'!・              `  `''‐、、   / ̄ ̄´゙゙''''― ,,,_`ニ"'ー ミ;; 、 .`゙'''ー ,,,、     .__i--........,,,,,_,i.... .
                          `''- ,, \     ー..i..,,,y二'′   `"   ._  `゙゙''―/゛           ゙、
                              `゙'''ハi.    .`'― .,゙,゙゙';;i_.      `''ニ¬-..,,_    '''ニコ━=i,゙,´
                                        ´ .`"       `゙''ー ..,゙''-、,
                                                       `''''ニュ、

9306 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/09/03(月) 20:51:09 ID:fAhxR3Z20 [98/154]
 
       .l;;i′      /     .!;;/ .イ、;;;;;;;;;;;;;;./ |;;;;;; /         .r' /     ,イ゙ .,〃     ../; /
       .|/       ノ      .l;;; !  l;;;;;;;;;;;;;;;;ゝ !;;./           ,,ilr'"     ,i'./        ,./ ,/ .,.
       :l゙                 | !  /;;;;;;;;;;;; /  /./         '″      .,l./        ,,ノン"  .フ;;
              _,,          !゙.,,.,i";;;;;;;;;,./  .iУ                             ,i'/ .,..r'";;;;;
   .i}′        / ;;,! .,      /;゙;;;;;;;;; /   .l″            ,ν         / /_..-'";;;;;;;;;;;;;;
   `           i";;;,/ /      /;;;;;;;;;;;;/                   il l′         _..-";;;;;;";;;;;;;;;;;;;;;;;;_,,.
           l /  ."、    / ;;;;;;;;;;/               _    ,,i!!″     .,..r'";;;;;;;;;;;;;;;;;;.,,,r‐ー'″
          /./    l「    .../ ;;;;;;;;; /              ,,il″   .´     .,,./ ゙;;;;;;;;;;;;;;;;;_ン'"
     .,i''l   .,〃    .〃 /  ./ ;;;;;;;;;./    .,.     _ /″           _/;;;;;;;;;;;;;;;;;,./ ´        _ン'
    ,lゾ  .〃   .,〃 ./  ,i";;;;;;;;./     ./     ,r'./     .,    ._/;;;;;;;;;;;;;;,,,./ ゛       . _,,-へ.iii
   .〃   ./l   、〃 ,ir / ;;;;;;; /    .,〃    .,ノン′  .,,ir'"  _/丶;;;;;;,ン'″    ,, ;;二二r‐''''、;;;;;;;.
   〃  .,ノ~;/  .,/./ .,ノ/ / ;;;;;;;;;;;;l  .,.. |″    ,i'ン"   ,ii'" .,..-'";;;;;;;;;;;,/゛  _,,,,,__ ,ir!'"       `'''″
  .il″ / ;;;;;/ ,ノ゙''゙,i彡'゙i/'";;;;;;;;;;;;;;;;;゙‐''"./     ,-/'" ,.. ;;/!"._./ ";;;;;;;;;;;.,./ _..-、., />'"゛
. ,i|′ ,/;;;;;;;;l゙./ ;;;;;;";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'|  ,.il!ン''/...-彡 '',゙..-'";;;;;;;;;,..;;二―'",,/'!'"
// ./;;;;;;;;;iレ゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; / .,. |/‐ンン'∠゙‐'゙´;;;;;;;;;;;;,i;;iU゙‐'''^゙゙''″         _..i
/r'";;;;;;;;;;; 〃;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;>'";;゙´,iテ '´;;;;´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;フ"      _,,,...i;;;;iv=ゞ´
;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:'“;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; /   __..;;メ`-ー'"゛            _,,.. -ー'''''゙゙''゙ ̄,゙/
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i 彡‐''゙,゙.. /               ,..-''゙´;;,,..、;;;;;;;;;;;___,,,,,,,
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,./ '´             _..- ._,,./ ;;;;_,,./   .゙'''゙゙゙´ ,,-''"
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,./ ″   ._,,,,_,,,..;;ニニ!゙彡''彡-‐'"゛        ‐‐‐'"
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i;;./ ._,, ー'''゙゙´;;;_.. ;;ニ`- ゙゙゙̄‐'"゛
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_.. `-'''''"
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;iiijj⊇....--‐',゙,゙,,
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_,,..r‐ '" ̄゛ . _..yrー''“''''"    . _,,.. -;;ニニコニ;;r‐

9318 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/09/03(月) 20:54:44 ID:fAhxR3Z20 [99/154]
 

勝率:99%

+資材投入16%

最終勝率:115%

――――【判定不要! 勝利!!】







▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

 魔物の軍勢を追い散らした後、全軍でドラゴンに総攻撃を仕掛け―――

 弓、槍衾で弱らせた所を、筆頭武官パトリック・コーラサワーが援護を受けながら突撃。

 その槍がドラゴンを貫き―――

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲



:::::..- '"    /      .. .-:':::::::::/     _../ /:/:l l::l   l   \ ',
''"      ../    ///:::::::::/  _... -::':::/::::/l::::./::::l  .l     \
     _..:::::/   /::/::::::::::/..-':::::::::::::::::/:/ /:::::/::::::l   /:',   、.ヽ
._...-'::::::::::/    /::::::::::::::::::/:::::::::::::::::_;::,-‐'"´   /:::::/l::::::,' 人::::', l:  ', ',
:::::::::::::::::/   /::::::::::::::::/_..,--‐ 7::o-、\   ,:'::::::/ .l:::::/ / ヽ:::::l l::', i,. l
:::::::::::::::,'   /::::::/::::::/ ' ´ ヽ、 ',._ノ ヽ、 y'::::/ ./::/../   ',:::::i l:::', .l ',l
::::_..-'"l  /::::::::/:::::/      ̄`゙‐-  /:::/  /:://-―‐''i::::l .l::::l .l .ll
':::::::l l  /:::::::/l:::/          _..-'::- '"   ./::/l::''o- .._/.l:::l /l::::l /. '
::::::::', v  /::::/ ',::l        _.. -',"-'"    /''l  ..''-'' / / l:// l::::l/
:::::::::ヽl .,':::::,'  ',:',      ´  ̄            ',  `゙'' / /:/ /:/
::::::::::::::', .l::::/   ヽ                   ヽ   ,' /  /
::::::::::::::::> l::l l                        /   /
::::::::::l::::::/ヽl ',            l- ..._       '    /   「テメェら、勝鬨をあげろ!
::::::::::ヽ:::i ヽ ',          ',-==- ..゙_‐- .._      /     この戦―――俺達の勝ちだッ!!」
::::::::/::/ ,:',   ',           l    `'- ==/   /
:::::::l:::/  \   \         ゙‐- ..._   ヽ /  /
::::::l:/          \           `''‐--'  /           ..-- ..._
:::::::l          ゙\          `゙''     /           /    ゙ ' ー- ...._
:::::::l ''‐‐- ..._      `''‐ 、         , '            /            ',
:::::::::',     l  ̄''i‐- 、.._   `''       /            /            ヽ .._
';::::::::ヽ     l   l     `''‐- .._ .,,..._ __/i         _.-‐‐-i     _... -― ''"     ヽ
::ヽ、:::::\  l   l         ゙ '‐、:l´... `''‐‐= '   /    ',   .- '' ´           l
:::::',`‐ ..:;;;;;;''-...  l             ''-=::_: ヽ"      .',     i ,'              _   ヽ
::::::::l     l   l             /.ヽ ヽ, i      l     Y      _ .... -‐ '"    ヽ
ヽ::::l    l   l             /::::::: ヽ .V      l     l   _.- '' "         /



▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

 ―――アシナンテ風里領の、一年に渡るドラゴン討伐作戦は、

 ここに勝利を以て終結したのだった――――

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲

9319 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/09/03(月) 20:55:01 ID:fAhxR3Z20 [100/154]
                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・


9320 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/03(月) 20:55:02 ID:u/oal7QM0 [3/15]
ヒャッハーーーー

9321 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/03(月) 20:55:26 ID:DuvUd3as0 [2/2]
やったあああああああああ

9323 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/03(月) 20:55:36 ID:Lc5xpZ2g0 [69/89]
完 全 勝 利 ! ! !

9324 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/03(月) 20:55:48 ID:2iQF5SFU0 [8/41]
えいえいおー!!

9325 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/03(月) 20:56:02 ID:7stIA9bI0 [8/8]
この戦い…我々の勝利だ!

9327 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/03(月) 20:56:18 ID:GQIpS2I60 [10/17]
勝利のフラッグを掲げろ~~!!

9330 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/03(月) 20:56:44 ID:EwVBxfmY0 [14/22]
よっしゃぁぁぁぁぁぁぁ!!!!


9334 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/09/03(月) 20:57:06 ID:fAhxR3Z20 [101/154]

        ▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

                            ――――そして、三ヶ月後……。

        ▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲

9346 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/09/03(月) 20:58:50 ID:fAhxR3Z20 [102/154]
さて、エンディングに相応しいBGMはあるだろうかw

9350 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/09/03(月) 20:59:53 ID:fAhxR3Z20 [103/154]
エンディングに入る前に>>1は風呂掃除してくるよー。
スイカも食べて来るかも知れないから少し時間くだせい

9375 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/09/03(月) 21:10:33 ID:fAhxR3Z20 [104/154]
ttp://www.listenonrepeat.com/watch/?v=aKuYKfEQ2ic

んではこれで行ってみませう



9385 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/09/03(月) 21:14:36 ID:fAhxR3Z20 [106/154]

▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

 ――――ギガブレイク出恋

 領主館

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲


   乂___乂   ヽ' / },γヽ
   -======、    Y  / | 、__}==、
=': : : :γ⌒゙\\   ヽ/ /|ニ=、‘,‘,
: : : : :.人    \\  ∨/}: : :ヽ|} ‘,
: : : : : :.f \    \\. ¨/:.:./¨ヽ. ‘,
=、   |  \    \ゝ-'/、  /-─‐
  ヽ   .    \.   }.r'  { }/
ヽ ‘, 乂__rtァ__≧、_ノノ_≦彡'乂
 ‘,  ,   γ´¨ ̄ ̄¨  、⌒ヽヽ`ー─
  ヽ/ | ,  :::..  , -‐……- 、}`ー─
.   {:. / |   :::....   _  -‐…‐ 、:: ::    「―――さて、アシナンテ風里を中心とした騒動は終わりましたな。
   `ー{::..__」  、  , r'¨       .::|:. \     メガザルに恨みを持っていた呪術師の捕縛、そいつが呼んだドラゴンの退治、
::.       `ー= _/ {  、     |  , /     全てロンダルキアに独力で行われた形です」
            L_人  ヽ    / / /
 ̄`             `  ----- ´ }、
   、   、   ヽ   __    =--‐''/|
\  \   \   _二>-,=─ ´///////
三==─── ¨ ̄ /  /////////////





                      | l  ||                   ||   |  |
                      | l  ||       ,.rー、ト、       ||   |  |
                      | l  ||     ,. 7 ハ  \\、.     ||   |  |
                      | l  ||   //  ′ }}  }丶\、    ||   |  |
                      | l  ||  / / 仏v //__} } }\:.`、  ||   |  |
                      | l  || { .:  ㌢^{{ r恣 厶,」  ` ::. ||   |  |  「こちらがやった事は、僅かな情報提供だけか。
                      | l  ||   |iⅳ^、_ { 「ノ{ _/ \   }} ||   |  |   やれやれ、五更殿に結構な借りを作ってしまったと
                      | l  ||  _,」N} ⌒`′ 从_」、  `、 小 ||   |  |    信長が嘆いていたな」
                      | l  ||rく::::||圦.,  .,_rーr:ヘ、_}ヽ  く}U}    |  |
                     _| l  リ:::::; ノ; 7} _7:::}}:::::::^ヽrー ミ」-‐.ミ  |  |
               .r≦三弖::7::// ,/リ_j7:://:::::/⌒^   \:::::::.  |  |
                    /{:::::::::::::::::7'゙   /:::|:i:i{{:::{{: ィ} ,. - 、   }:::::|H |  |
               ::::〉:::::::::::_/イ「 {/ __ j_/:::::ー::/ノ,. -‐‐ 、\  {:::::|H |  |
                  }:/:∧::::{{:::八{:r冖¬{{::::::::::::_/合xr    \ 」::::|H |  |
                  ノ:::/::/::/} }::::::::/  / {{:::::::::::/  7;      ]r‐-==ニ 」
            〃::::/:::::::/,」 }:: ::/ /  _,{{::::::::/   /::{ |     |/  \ !
            {{::::/:::::::/ 」 }:::/  ,. イ^{{::::::,′ 7 : { !     |{    }
            /:::/:::::::/  ,」 }7-      {{:::::{  7. : :{ ′     |{   ノ  }
    rー=.:⌒\.rく:::::_/:::::::/   」 }        {{:::::{  { : ::::{/       ⅱ-‐==冖^

9389 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/09/03(月) 21:16:32 ID:fAhxR3Z20 [107/154]
 

:::::;;;;/ヽ_.ノ       \   }__  \
: ;/    ィ=ミヽ      \_ル'| ̄`ヽ\
Y⌒ヽ  // 仁ニ二二二二二}∴. /¨\.            / ̄ ̄`ヽ
|____丿 //   /. ̄ ̄ ̄`ヽ ∵ /、   |___.      / / ̄ヽ
|   //∴ Y_          \ 〈.   }ヽ/|\   \__{/      \
||   //∵   \ ` ー-==、 .   ) )__ノ,ィ彡'}‐-丶   \三三三三三三三
|ト、 ヾY     ヽ\    O ==' ̄ ̄`ヽ==ケ  \    \三三三三三三  「悪いことばかりでもありますまい。
|| l } y'⌒==ュ` ー===イ    -‐ "¨¨¨ヽ _}  ̄ ̄ ̄}三三三三三三   隣人が強く賢い事は好ましいことかと思いますが」
|| l ./     `ヽ    /  .../    , '"¨¨ヽ ¨¨ヽ  ノ三三三三三三
||ノ /    _                 ,,/       |  ノ7/二7ヽ三三三三三三
||彡イ   ⌒ヽ ̄`.,イ㌦_ヽ     { ヾゝ   ノ .〃/    \三三三三三
|. /| |        \/ |. |∨∨「ノィy-rケヽ___,ィレ′       \三三三三
|/ .|人:::::...    廴ノ__ノ勹ィヽ,ィュ ,イレ'ヽィy′レイイ}___   ヽ 三三三
|  |  \::::::::...      ` ー─‐-Y |勹Yl`ヽハ-‐─j:三三三\    \三三
|\     \             ` ー '  ̄  __ノ:三三三三:\    ヽ三三
|\\    ` ー─-  ヽ:::..   ` ー───イ三三三三三三三三\    }三三





                       / / 乂\   ヽ  ヽ\    \ \
             _  ,-==≦/ イ トヽ ヽ ヽ 、 ヽ ヽ `       \ \
        x≦  ̄       //| |  ', ヽ ヽ Y > l  乂 `     ヽ.人_
       / /__        /__ ヒ、.! 〉 ヽミx` \イ<ラ |  | `>、    ヽ  ≦ミ、
        / ー/     ,,≦     ス ,  ヽ"l.  \ |  | rイ \ >     ヽ  \
        チ___ ≦          λ  l、! 、.  \!  !リ____  ⊃ /    ヽ  「国家レベルではそうとばかりも言えないが、
  __ ====><             | |ヽ ´ー ´ |ト、レ|:::::::::::::::::::ヽ`ヽー'       ハ  まぁ今回に関しては同感だ。
/      <    <      /   |::::!  |::::∧   .ノ」 ノ\::::::r-<::::l::::|       /   五更閣下やアシナンテ領とは良い関係を
     <   <               |:::,  ノ::::::::::ー "  | / | |:У /^ー弋ー<=="    築けるだろうよ」
   /  <    ーーーーー ーーーノチ /  Υ::/ | ,イ|'  _|/ /  ィーーー'う
 / <           __ x<  , /〉   ,::/ /| //レ≦。。" ィ ´  / ̄\\_
, /        ー フ  ></   / '/| / |VW"レ" ̄メメE}  ,<__ゝー __\\___
|/      <   <  「//     , /"::::::/:::::|:::::レ  レこリ/ヲ  ー  ̄ ー<ーー\__
     /   /   /./   /.//::::::/::/ ̄ ̄`ヽ不_-≦/   イ|:::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::\
  _ フ  ../ "  /./   / //::::::::|:/       \    /:::::||::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::〈
<     ./   ././   ィ::::|::::, , |::::::く            \=≦::::::::::::||:::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
      ./   ././   /::::::::::Ⅵ | 乂 ⌒ヽ             \:::::::::::::::||:::::、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
     し  ././   /::::::::::::::::::Ⅵ"     \        /|:::::::::::::::|:::::::::、:::::::::::::::ーーーー≠
      ././   /:::::::::::::::::::::/        \      / |:::::::::::::|::::::::::::、::::::/イテニニニニ


9390 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/03(月) 21:16:46 ID:knYHy5DQ0 [28/42]
五更……?

ああ、アークエンジェル閣下の事か

9392 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/03(月) 21:17:22 ID:sZ3ZDtaY0 [11/34]
五更閣下って誰だろうと一瞬思ってしまったw

9394 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/03(月) 21:18:08 ID:b8pg6B5k0
同じ事思っててワロタw


9399 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/09/03(月) 21:18:59 ID:fAhxR3Z20 [108/154]
 

   \      \    \  \ /      //
\    \     `''-、,  ヽ   ,、-''L     //
\     \ 、.,,_     , - ' '" /  `''-、, //
 \  `''-、,   , -''"   , -'// /  ', >/、,
\     \, -''", -''", -''// / / )  //\
  \  , -'',,.、 - ‐ '' "  / //  / ∧|  ',/\ \
  , ''"   /  _,,. -‐/ / / `~"/ | / } ',\\
-''"    /, -''"  / / / / /-‐v| / l ヽ ', \
- ‐ ''"´/ : : : : :/: : :/ // /イ`'-/ / 入',   ',   「特に私個人としても、良い出会いがあった。
   /`''-、,\: : : : :/ ///  | // |/ , >    ',    ふふ、胸を焦がすよ。実に良い」
_\ \  \\: : / / // |   ∨´    ヽ \  \ 
: : . . . . `' 、, _ // ヽ  |   / ー=ニ7.τ\  \\
`''-、,__zー、 /: : : :/ \.|ヽ  ',     | \ヽ  \\
     __>: : :/____', ',ヽ  \_   |   \''-、, \`''-、,
     /::::, -'',、-''":::::::::::::::::::::〉ヽ\  \ ̄:::::::ヘ   \   \ `''-、,
   /''" -''":::::::::::::::::::::::::::::::/ ∧::::\ ', `''-、/ |    `''-、,  \\ \\
,、-''/ ''":::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ /:::::\:::::\\ `''-|`''-、,     \ ',    ヽ ト、
  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ /ー-、, ト::::::::\    `''-、, `''-、,  \   ヽ ',
 7ニニ/////二 / \  \\::::::| |\ `''-、,\   }   \ \ |
/:::::////////`''-、,\ `''-、,::| |::::::\ ヽ  \ ノ     | ヽ  |





.    >‐ 斗 ¨: : / /: :{:     \<ミt
  /  //: : γ¨7,//: : :.:Y⌒\  ‘,: :`寸      「……奥方達に怒られますよ?
 /   / /: : : : /`ー´//: : __ :.{.    \ ‘,: : __\      貴方の多情は国内に知れ渡っているわけですし……」
./   | |: : : ノ   〈〈 -‐ `: ゝ._tァ__ゞ='-' };} .) 
    | |: :Y´ ̄Y、 } }__   , ィ ,,   >'¨¨≧ェ__
.    Ⅵ {   } }γ´   \/ |' .{.    ,γ´   , \
\    Ⅵ ゞニ彡'::{   ij    ̄¨¨^ ─Y_.」_ヽ / ィ }           /ヽ
、__}   ‘,',l    !:::!                ¨ ‐- 、′      /   }
」-'¨\  \\__/  \_〟-‐       `ー‐- _   ノ    / ̄〉'_>´ ̄У ̄\
    \  \\         _         / ̄_ ェェ/_/       {_   〉
.       \  \\  \ \ゝ_ 三二≡=-─ ´仁}三三三三三三三≧ェ.    ̄¨ヽ

9416 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/09/03(月) 21:24:05 ID:fAhxR3Z20 [109/154]
 
:::::;;;;/ヽ_.ノ       \   }__  \
: ;/    ィ=ミヽ      \_ル'| ̄`ヽ\
Y⌒ヽ  // 仁ニ二二二二二}∴. /¨\.            / ̄ ̄`ヽ
|____丿 //   /. ̄ ̄ ̄`ヽ ∵ /、   |___.      / / ̄ヽ
|   //∴ Y_          \ 〈.   }ヽ/|\   \__{/      \
||   //∵   \ ` ー-==、 .   ) )__ノ,ィ彡'}‐-丶   \三三三三三三三
|ト、 ヾY     ヽ\    O ==' ̄ ̄`ヽ==ケ  \    \三三三三三三
|| l } y'⌒==ュ` ー===イ    -‐ "¨¨¨ヽ _}  ̄ ̄ ̄}三三三三三三
|| l ./     `ヽ    /  .../    , '"¨¨ヽ ¨¨ヽ  ノ三三三三三三
||ノ /    _                 ,,/       |  ノ7/二7ヽ三三三三三三
||彡イ   ⌒ヽ ̄`.,イ㌦_ヽ     { ヾゝ   ノ .〃/    \三三三三三
|. /| |        \/ |. |∨∨「ノィy-rケヽ___,ィレ′       \三三三三
|/ .|人:::::...    廴ノ__ノ勹ィヽ,ィュ ,イレ'ヽィy′レイイ}___   ヽ 三三三
|  |  \::::::::...      ` ー─‐-Y |勹Yl`ヽハ-‐─j:三三三\    \三三
|\     \             ` ー '  ̄  __ノ:三三三三:\    ヽ三三
|\\    ` ー─-  ヽ:::..   ` ー───イ三三三三三三三三\    }三三
▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

『クロコダイン』

 メガザル北部地域における子爵であり、人間離れした外見を持つ魔族である。
 武人としては有能であり、多くの戦で武功をあげた武辺の猛者。グラズヘイム戦で重傷を負った。
 そのグラズヘイム戦が終わった後は領内の統治に奮闘していたが、
 その折に北にあるアシナンテ風里にレッサードラゴンが襲来。

 メガザルに恨みを持つ呪術師であるマモーの陰謀を疑いつつ、
 ハイドリヒ公と協力してアシナンテの内情を調査。
 誤解が解けた後は有事に備えて兵を準備するも、アシナンテ領の奮闘により出番は無かった。

 その後は武辺一辺倒ではない切れ者としての側面を見せながら、領地の発展に尽力した。
 北方に接するアシナンテ風里とは良い貿易相手として付き合いを続けたという。

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲

9424 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/09/03(月) 21:26:56 ID:fAhxR3Z20 [110/154]
獣殿の列伝は……前作で出したし、今回は良いかな?w

9432 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/09/03(月) 21:28:52 ID:fAhxR3Z20 [111/154]
 
▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

 ロンダルキア首都

 ジョウシキ ニ トラワレテハ イケナイノ デスネ
『                 ポイッ
 (」・ω・)」常識 (/・ω・)/ ミ常識』

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲


9435 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/03(月) 21:29:47 ID:sZ3ZDtaY0 [14/34]
毎度思うけど、ひっでぇ名前だなぁw

9436 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/03(月) 21:29:50 ID:NjS7ZPKo0 [84/121]
ホントもうロンダルキアェww

9437 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/03(月) 21:29:50 ID:2iQF5SFU0 [16/41]
いつ見ても酷い首都名だw


9443 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/09/03(月) 21:32:15 ID:fAhxR3Z20 [112/154]
 

                          , -‐‐、, ‐、
                            /////////ム
                          ////////////ム  「ウッヒョオオオオオオwwッヲオオオwwww
                      〈/|/| | i i//、/// ム   ドラゴン素材ペロペロペロペロチュパチュパチュパチュパ!!
                       Ⅴ(●)|/| |/i/// |    クンカクンカwwwペロペロwwwアッヒャアアアwwwwドラゴォォォン!!」
                            ,イ  / (●)ヘ//
                      / | i=ァ   ノ_)
                           〈  |、Ll /‐‐ァ          _  , ‐-、,ヘ
                         ,-゙‐┴`、"! <         _/ ゛'    . |
                     /: : : : ‐-': :〉:_ >┐   ,-‐〈  .  i   | |
                       〈: : : 、: : : : : : : : :  ̄. . . ―': : :::i  |  |  .| !
                     マ: : : : ‐-: : _:: : : : : : : : : : : : ::|   |  | -┘i
                     マ: : : : ::|   i - 、 : : : : : : : : ;└-‐  ̄└― '
                          マ: : : : :!  .|: : | ` 、:_/ ̄
                          マ: : : |   |: |
             __         _マ: : : |___|: : |
            |: :  ̄ ̄ ` ‐-. ._ヾ i: : |‐--iフ7
            !: : : : : : : : : : : : : : : : : : : |ミ|-ム 〈
            !: : : : : : : : : : : : : : : : : //~|  i: \
               |: : : : : : : : : : : : : : : ://: : |  |: : : \
                |: : : : : : : : : : : : : ://: : : : |  |: : : : : :>





              ∧
              / ∧                 ィヘ
.            ///i∧              //∧
.             /////∧________////!
           ////// ∧────‐/////|
            /i/////二二二二二〈/////{
          ////才´:::::::::::::::: /::::::::::i::` ̄ ̄ ̄ ̄¨\
.     /\ /////::/:::::::::::::::::::/::::::::::: !::::i::::::::::::ヽ::::::.  \∧
    L_\////:: /.................../........... ∧::|     \   | |
     / ∧/::::/:::/:::::::::::::::::::/::_ノ::/ }人 \_ ::::::\  |<
..   く_/::/::::/:::: |_,ィ´ ̄ ̄ ̄`ヽ′/  |,ィ  ̄ ̄ ヽ `Ⅵ_/
.       | / ::/::::::::/ {           }    {       .}\|/   「大領主ですが、貿易の話に来たら貿易相手が壊れていた件!!」
.       |:{ .::{:::::::::{:. 乂____,ノ \\乂____ノ:::::::\
.       | |.:::|:::::::::| ⊂つ\\\\\\\\\\⊂つ:::::::::ヽ
     /:∧::!::::::: | \\\\\\\\\\\\\ .)::::::::: ∧
.    / / ∧}:: : 人\\\\/ ̄` ─- 、      ィ::::::::::::::: !
.     / / /::::乂___\____(_____ノ_ イ .廴j__八}
   / / / ::/::::::::::::::::::/::::::く ⌒ヽィ>∨} r::ヽ_/¨ヽ:::!
.  / / /::::/::::::,ィ¨二二ヾ::〈\_ノノ薔/∧_(_)_ノ::::}
  ムム〈_{__//__, ィ´ ̄(く{二二二})_|:::::::::/ /:::|
       {::::(  (_ \  ({_ _ __ })_/_/:::::|
        乂ノ   (廴_\_(_ハ_人_人ノ_〉. \_|
                  |::::/ ̄ ̄厂丁

9461 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/09/03(月) 21:34:37 ID:fAhxR3Z20 [113/154]
 

               _   _
               / ` '´ \
             /        \
                /           ヽ
           / イ      ヽl|‐、 l/
            〈/_l | 八  斗‐ヘj )〉il
             `ヽ{、_\{ ー‐' r'_!|
              _ヽく __  /!  >、          「むっ、五更閣下。
               |   \_ /..|   0 |       __  どうされた? アポイントメントの時間まではまだ2時間ほど……。
             __|     {:::::::::::|   _. |_ -‐=イ: : ̄: :}   あれ、もう時間だ。ドラゴン素材を舐めているうちに2時間経過していたか」
          「=‐-‐\ ̄ =l::\ ̄    O/z‐、: : : : : /
         | o    ∨::::::::::::::::::> Kc  j/:::::::::::ハ : : : /
         人      〉::::::::::::::::/   Y{:::::::::::::::::::|: : :/
       /:::::::ヽ o/  /::::::::::::::::/ O   「::::::::::::::::::::|: :/
   _____ >:::::::::∨ d:::::::::::::::::/    /二ニ{コ二二二>
  ⌒`ー─`∨二ヽ|  |::::::::::::::::i   ,r‐く二{コニニ二>
      <ニVニニv-z- イ::::::::__:::::l O/、ヽヽ):::::::::::/
.       /:::::f__/ io/ ̄/o./ ァ‐^ヽヽjJ::::::/
       {::::::::::/><_  | o| |:::::::::: ‐'::::::::/
      /::::::::::{  |o| ><| |:::::::::::::::::::::/
      \:::::::乂=斗<:: ̄:`ト _::::::::::/
.           ̄ |  ||::::::::::::::::||   丁





.               _             _
             ///\          //∧
               |/////≫=========:≪////∧
               |///:::::::::::::::::::::::::::::::::::::: \///|
               ∨:::::::::::::::::::::::∧::::::::::::::::::ヽ::\〈
                / :: /::::::| ::::::: | |:::::::::::|::::::::ハ::::::ヽ
           /:::::::|:::::::」::::::::」| |L:::::::」∠:」_|::::::::::
            ::::::::::L:::≫ミー'  ヽ'ーィ=≪ | ::::::: |
           i:::::::::i|〃 んiハ      んiハ 》:|:::::::i::|
           |:i::::::小  V)ソ      V)ソ . |:::::::i::|  (……貿易する商人変えようかなぁ……)
           N:::::::::\::::::::.      .:::::::::.厶::::」┘
               ト-L八u    r   ´}   人´::::|
               |::/::::::个:..._   、   _ノ  イ:::::::::::::|
               i/ ::::::: i/⌒マ≧=‐≦〔::::i:::::::::: 八
              /::::::::_∠≫'7>ヘーヘ夾}ノ\::__::::::::::\
           :::::::r'/::{{-{{   ノJJJく::.\::.∨ ::::::|ヽ::ヽ
            |:::/::.::.::.::{{斗‐=ト--'/人)、::.::Yヘ::::::::| ):::)
            |:::'ー=<\}}_ノ:::/ノ| |\)::{ .::.:\| /::/
            | :i::::::::::::::〔:_/ii´  | | ii\〕::.::.::.::.>く
            |八 :::::::: 」{// -ii-  | |-:ii-く::.::._/ 、/_
.                ̄ ̄x</   ii _/\丶  ∨_/ー、}
             /(/\二/::.::.::.::.\二〈  `'ー<ノ
            .:::::::/::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::'.
            /::::: /::.::.::.::.::.::.:i:.:():.::.::.::.::.:i:.::.::.:',
             (::::: 〈 :.::.::.::.::.:: ∧.::.::.::.::.::.:∧::.::.∧
               ̄ `マT¨¨¨¨丁丁¨¨¨¨丁丁¨T>
              `7¨¨¨¨7=ニ=-=ニ=ヘ¨¨¨ 〈
                 ,′  ./         、   '、
                 /            ',

9472 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/09/03(月) 21:37:42 ID:fAhxR3Z20 [114/154]
 

                   ........-....――....-......、
               ,...:::´::::::::::::      、    ` 、
                  /:::: ..i.......::::i:::::::::::::';::::ヽ:::::::::::::::... `.、
               , ' ...::::::::::::!::::::::::!:::::::::::::::',:::::::';:::::::::ヽ:::::::..`、
           / .:::l::::::::::|::!l:::::::::|::::::::::::::::::';:::::::';:::::::::::';:::::::::. ',
              /i:/:: !::::::::::|::!.|::::::::!、::::::::::::_:_:|!、:::.i ::::::::::';:::::::::. !
          i |:l::: |:::::::::|:!ヾ`、 -``ー,‐,´=- 、 ̄!::::::: !::l:::::::::: !
          | |:|::: !l,.-''''_三     r' r弐  .l`.l:::::::: i:::l::::::::: !
             レ:´::l. ィ´r弐`     込リ ノ !:::::::: |:::!.、:::: |   「えぇい、それはまぁ良いわ。
              ̄`ー', l 込リ        ,,,,,,゚/:::::::::: |_,!`i:::: |    今後に控えたメガザルとの交渉について、
                //:::i ,,,,,   、        //::;: -‐' ,. ノ::::l.!     まずは向こうの諸勢力との交易という形で
            //l:::::|              ' '´    ´,.'::::::::|'       情報収集と影響力の確保をしておきたいの。
            |.|;:!:::_ヽ    ,   --     u ,イ:`´::、::::::::|         それで貿易ルートなんかについて相談があるのだけれど」
              .! リレ'  、              / .!::| :::::';:::::::|
                   ` 、      .  ´ , -‐,-,--,= 、::!
                   , ´ヽ | :....ー....,´,  ´ , ´, './   ヽ
                  /` ヾ、`、!::;; .,ri,'<  ./ ., ',. '      |
              /、`ー  / ///l |ヽ '  ././         |i
                /_ ̄    / .>i//!.| |´, '´ /       ./  |:!
                ヽ )'  ../ / 7/.!'.ノ  > l |    , '´    |::',
              /   ,' .i ///  /- 、_.リ   '      !:::l
                /    ',、 !〈i'./ /‐'' ̄`ノ          /:::::',
               ヽ  ./ ,>、' /      l        /:::: ::::::',





               _ -  ̄`´\
                //i//.//トi\\
                 ||i|_ (●)/ノ/、|.//ヽ
                 | i6   '"(●)//
                !|`|. ト==ァ ,|/
                  ,イi \|___/ /
           ┌―┘ (_\/―ァ   「ふむ? あぁ、そういえば昨年に決める予定であったメガザルへの土地譲渡を、
       _  -‐ ⌒i   o ,イ ト、∠_    先のマモー問題を切り口にして、どうにか土地の貸し付けという形にまで
     /      .__ノ  o.,' |/|/   イ     落とし込んだのでしたな。
.      i ⌒ <  ̄ |   o i / 〉 o / .i      おめでとうございます」
     \.  \  i   i〈 /| o ∧  i
         \_ノヽ_|   i  | /_,ーi
        ,!_ノ| |  i.   | ,',!__ノ
      >―' ̄ ゞ   > .| i
     /       /  .| |

9486 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/09/03(月) 21:40:02 ID:fAhxR3Z20 [115/154]
 
 | ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/  '´ /:::::::::::/::::::::::::::::::::::::i::::,' `  、::::::/:::゛、、::::::;l::::::::::::::::.. .l |
 | :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i   , .!::::::::::/::::::::::::::::::::::::::i:::,'     ` '' 、::::::ヾ、:/.i::::::::::::::::::::! !
 | :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i   ' i:::::::::/i:::::::::::::::::::::::::::i:::i  、、     ` 、::::!' ,'::::::::::::::::::://
 | :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`、 .i  .!:::::::i ,'::::::::::::::::::::::::::;'::,'  ./,价.、   ヽ ` /、:::::::::::::: //
 | ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ ヽ〈:::::::i ;::::::::::::::::::::::::::,':::i   .l,利li'ヾ 、、'  ./::::::\::::::://
. ,! ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::i  `ヽ::|i:::::::::::::::::::::::::::i.l:::!   ク匆i  ヾ  //_:::::::::::ヽ//
.,'.:: :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::` 、  ` l:::::::::::::::::::::::::::|.!::! ./ / ,.`ヾ     /   `ー‐ ' '
,::::::.:::::::::::i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!::::::::|:::|::lヽ   .\:::::::::::::::::::::| !:|/ / / ,       i
:::::::::::::::::;':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::|:::|::| .|    .\:::::::::::::::| |:|           、   「ありがとう。でも、まだまだよ。
:::::::::::::::;':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::|:::l::l        .\:::::::::|. リ          、   メガザルは頼りになる友人だけど、同時に厄介な隣人。
:::::::::::::;'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;'::::::::::!::!:l          \::::!               /   そこら辺が矛盾せずに同居するから、政治は難しいのよね。 
:::::::::::;'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;'::::::::::::l:l::|  、        `     ,、     ,. '     今後も上手く付き合いを続けていく為にも、
:::::::::;'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;':::l::::::::::|:/、   ヽ               i \  ,. '       先を見据えた努力は続けないと」
:::::::;'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;' :::|:::::::::::l‐ 、ヽ.、 .` 、          ` 、./,. '
:::::;'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;' .::::!::::::::::::!.  ` .、 、            .ノ
:::;'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;' .:::::|:::::::::::::|__     、.、.,r 、       /
:;'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;' ::::::|::::::::::::::! ` ー 、   `ヽ、` 、   /
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;' .:::::::|:::::::::::::::!     ` ー-`、_`__´




             ∧
               //∧
           ////∧≧==‐-.......、   ___
           {/≫...:::::::::::::::::::::::....-‐=≦///7
           /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\////∨
          /:::::/::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::、/
           /::::/:::::::::::::::/{::::::::::::::ヽ:::::丶:::}
        ヽ:::{:::::::/::::::{ :{::::::::{:::::::::',::::::::::',
          |:::::::≧=x:ハ ヽ::::::',:::::::::}:::::::::::',
          |::::::} V:ツ     汽テ=x::::::::}::ハ   「こんな私を応援してくれたエクスシア―――友達のためにもね」
.           \:ト、::::.  ,    ゞ ' .::::/::{:
           |:::.       .:::::::´}/::::::::.
           |:::个  -、    イ:::::::::::::::::.
            __rァ'⌒^ヽrv、 rvf^l:::rァ:::::::::::.
            }/     }≫Уx≪{ 辷}、:::::::::.
         〃       | /7く  ノ} 辷} i:::::::::丶
        /      |、 ゞ}‐’´} }/.ノ  :::::::::::::::\

9500 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/09/03(月) 21:45:05 ID:fAhxR3Z20 [116/154]
 
                  __
                /:.:.:.'⌒ヽ
               /.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:\
              〃:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:\
               //:〃:i:.:.、:.:.:\ヽ:.:.:.∨
                \〈l:.:.l:.:、:ヽ:.ト、ヘ:}_:.:.′
                 `{Vヒセト、.:.fセテ/}/
                   _ `ヘ   iヽ /<:|
              |>-{:ト、 ‐ /| ̄`ヽ
              |   ト= 二==|  {_)|       -=─
      「>‐ 、__,f=┴ r|:::::::::___::|____L_  <     /
      ∨ O    |i /||:::::::∧ l<           ィチ /
      人        ∨:::: |l:::::/:::|i C    O ,イ≧=‐<   x=ァ    X=フ
 { ̄ヽ  <::::∨ O    :il:::::::::|i_/::::::|i         /:::::::::::: _ノ  //   / /
  `ヽ、\ >∨   Oil::::::::_><:::::::|iO     O /:::::::::::::::: フ//   / /
    \\}:::∧ 0  i|:::::::|///|::::|i      /::::::::>二ヽ/   / /
  {ヽ  \{|ニハ     il:::::::|///|::://      ヌ::::/  ,イ ̄\_ / /      / \
  ヽ ヽ /_::::::::::i  ol!:::::::|///|://O    //  \/::::::/ ̄ヽ_/      .//  \
    \∨/ニ 、|   ji:::::::::: ̄:::/′      /      \/ r─‐ヘ        //      \
     /::::: ̄ヽ_|   〃:::::::::::::::〃      ′      ∨/:__:::::ヽ    //____∧}
     /::::::::::::::::イ 0/ :::::::::::::::: |iO     ,        ...<У>ヽ ̄ヽ,  //      / ,
     _L::::‐彡//  /::::::::::::::::::::::|i      |  ,.イ   Y  |_/ 7/Y ヘハ //____/  ′
   /::::::::::::::://  /:::___:::::::::|i  /ヘ ,|_/ /     | У厶仆‐く::::/__∨/       / ∨
    l::::::::::::: // 0/ ̄| |<-、| ̄|i  , - 、   /.    //////ニ!::::::トー/____/ ∨
  / ̄ `ヽ,/  /_ .!   (__,|_|i//   `<.     }≧ z 升|__|::::::∨       / ∨
▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

『海馬瀬人』

 海馬コーポレーションの社長を務める商人。ロンダルキアを中心に、魔物素材の貿易などを行っている。
 熱狂的なドラゴンフェチであり、起業すらもドラゴン素材を手に入れ愛でる為だったと公言して憚らない、
 いわゆる『有能な変人』。

 アシナンテ風里のレッサードラゴン騒動以降は、五更瑠璃閣下の要請を経て、メガザル側とも
 大いに交易を行うようになる。どうやら魔物狩りを行う野良武人が多いメガザルは、彼にとって
 とても良い貿易先になったようだ。

 十数年後、大山脈地帯からドラゴンの群れが降りて来た時に、各国各軍に誰より早く私財の全てを投じた支援を
 行ったが―――それは確実に、得られるドラゴン素材目当てだったと、彼を知る全ての人が生温かい笑みと共に
 証言した。

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲


9502 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/03(月) 21:45:49 ID:EwVBxfmY0 [16/22]
社長wwwww

9504 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/03(月) 21:46:06 ID:Lc5xpZ2g0 [75/89]
全財産ぶっこんだのかよwww

9509 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/03(月) 21:46:43 ID:2iQF5SFU0 [20/41]
まぁ隠す気まったくないから仕方ないねw


9526 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/09/03(月) 21:53:38 ID:fAhxR3Z20 [117/154]
            r≦三:';'; ̄ ̄ ̄;';';≧x.
     ..zとー=ーミ'ーv、 ;';';';        ';';';'≧x、
   /≦  `>、\ マ. }' 〉二≧zzミ..<    ;';';';'ミ\
  〃';';'   /     {/ぅ     三≧ミ {⌒トv=ミハ
  {i{;';';'   〃     ,.∠´zz========...ミ  `≧'< }i|
  }i{;';';';.. }     /:::i ..:.:.:.:ハ:::::::__}__i:::::\≧xミ.  ≧x..
   V;';';' .′ `// ..:.:.{:i::::{:::{, }/ァ=ミ.}::::::ヽ`くヽ:::::`トx:';.,` \
   V;';',..′  ! '.:/::::ハ{::::i_:匕ィ' iぅ;;:.i}リ::::.:.::∨} ∨:::∨ヽ;';'; 丶\
    ∨y    {..i.:i::::ijレ´     乂::ノ・}i:::::::レノ ノ .:.:.::\  ;';';';'丶\
     `′  |{/ィヘ. rぅx.    /i/ 厶イ  _,ィ:::::.:.:.:.:::::.\ ';';';';';';}iハ
     .′    ト乂ト::ハヘV:〉           八:::::::.:..:.:::::::::....\;';'ノノ}}i}
     .′    トミnミ ト:∨'`   __       ∨::::.:.:.:.::::::::::.:.....\'ノ'ノ
    .′   __{_八 V}:::人   (, ’___.ィ   ∨::::.:.:.:::.:.:.:.::::.:.:.....\
    i   ´      ̄ ̄ ̄ ̄´      `ミx V::::.:.:::. i.:{:.:\::.:.::.:...\
    |                       ヽV∨::::;:.::|.:.::.:.:.:丶::.:\::..\__
    `  . __                   }} } }:.:.:: .:::!.:.:li:.:.:.:.:.ヽ::.:..丶:...ヽミ:.、
         乂丁¨  ┬--   ... __ ,     j'/ j:.::/.:.:::|.:.:.i!:.:.:.:.:.:.:ヽ:、.:..ヽ:..‘:.ミ \
          ヽ   {    ノ ヘ\` 、   /イ }:/.:.::.:.:}:.:.:.|::.:.:.:.:.ヽ: V\:.:i.:..∨:\
           i    .  /   ヘ.\  //' ノ'.::/::::::::::...:!::..:.:.:.:.:.:.: ‘, `}:.:.:.i:.:...ハ
                 ∨ {   ,.  />`ァ.く/: /:::::::::::i:.. |!::..:.:.:.:...∧.:i ノ:.:.:..}::.:.:.: }
            i    V| / 〃__ ::.彡':.:.>ー.:::ノ::/:::!:.:.ハ::::....:.:.:.:.:. V..:.:.:./}:.:.:.:ノ
            .     ‘V斗≠ ミ¨¨/´.:.:.:.:.:::/:.:ハ:.}:./::.:.:::..:.:.:.:.、:..ト}\:/厶イ
              ‘,    / 〃...ノ/.:.:::.:.:.:.:::;イ::.:.:/  }':/:::.:.:.:.li::.:.:.:.:.∨
                 .  〃 i;  /´ ̄ミ>‐彡':::::.ノ  /:/.:.:}:.:.:.:}}::.:.:./
                ∧ {/ /  ......-≦7/.´フ厂  ノ'厶::ノ:.:.:ノ^¨´
             ,ィi∨/〃´   ....//イ../ハ       }/
▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

『五更瑠璃』

 プラートプファンネ大領主領、領主。池田華菜が引退した後は、ロンダルキアの対外折衝の中心人物となる。
 グラズヘイム戦で没した父の後を継いだばかりで年若く、侮られる事も多かったが、それを逆手に取り、
 独特の会話センスで外交のペースを握る交渉上手。

 圧倒的な国力差を持つメガザルとの交渉において、ロンダルキアがあくまで自分達の文化の色を残しながら
 メガザルと同化していくという形になったのは、彼女の交渉力の賜物であると、後世から非常に高く評価され
 ている人物。
 彼女の努力によって、事実上自治領としての能力を保ったまま、ロンダルキアはメガザルと融合する事に
 なるのは数十年後である。

 黒を基調とした衣装や詩的な言い回しを好む人物であったとされているが、私人としては質素な生活を
 好む人物だったようであり、彼女の親友となったアシナンテ領の筆頭内政官高師やるめなど、多くの人物の
 日記などから好ましい人物と評されている。

 ただ、独特の言語センスの会話について来られるのは、ロンダルキア広しと言えど、
 彼女の親友である先述の高師やるめくらいしか居なかったようだ。

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲


9528 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/03(月) 21:55:06 ID:icLaBX5.0 [20/25]
>詩的な言い回し
…… ああ、うん、そうだね。

9529 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/03(月) 21:55:14 ID:EwVBxfmY0 [17/22]
やるめだけだったのかwwwww

9537 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/03(月) 21:56:59 ID:icLaBX5.0 [21/25]
( うちの家臣団は訓練されてるから平気、とか言ってたのは何だったんだろう )


9542 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/09/03(月) 21:58:15 ID:fAhxR3Z20 [118/154]

▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

 ミセテモラ桜花

 領主館

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲



          /..:::::::::/:__,.v-‐-| :::::::/ ::::..\
            /..::::::::::::/''"´    / .:::::;イ :::::::::..ヽ
        /..::::::::::::/      ∠イ/7,.イ:::::::::::::',
         ,",' l :: ::::::::!     、 ヾ__,ク=-く  l::::::::::/:::l
        ,'  ', : :::::├-、__ノ}  ` '゙‐・-‐ /:::::;ィ':::::::|
        l∧, ヽ、ヾ、! /´。ン ノ     -‐''" Yミv
       { ヾ;、 、.`<`"´  ヽ         )ソノ   「―――素晴らしいィィィィ!!
          `''‐-〒‐     ,. -─-ヾ,    f_/!    このパーツをレイダーに取り付ければ、レイダーの性能は数倍に跳ね上がる!
               |l、  、fレ'´ ̄``~リ   | |::: |     ちょっと重量も倍になりますが!!」
              ヾ=、 ヾ,ィ____,.ク´  ノ |:::l:l
                \ `'─‐'''´  /_,ノ`iトヽ
                  ヽ  ̄  ∠‐'":::::::::|、
                 /`7''''''"!::::::::::::::::::/ ヽ、
              _ ,./|::::;i    l:::::::::::::::/   l`‐ 、
        _,. -‐ ''"´/  l::/ :〉へ/:ヽ::::::::/    '、  `"'' ‐- 、
  ,. -‐ '''"´     /   ,.l/:::/  |::::::ヽ;;/ヽ    `、
/          <´   / |:::/   |::::::::::/  `、    ,>
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄``ヽ!:::::::/   ヽ,_,.∠.....___
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..  ゙、::/         /
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.  Y        , '´
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ、::::::::.  l      ,. '´
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::::  |     /





      \、
        \ 、  , ィ- 、
          \ く  |l`'i.|
       _, ,´-\、ヽ- 、!| , //
     , , ´ ´  -、、\ヽY Y//
    //    (_ノ'  ゝ!、, レr_ト、
   //        ∠__`´_`_.、 ',
.  //   .イrr'   | K_ ィ Tヽ-l_l トil    /ヽ
  l l  / !=i   ヽヘY l  ! |T!j  l=|  ./、./
 _jレ ´   li-j   l-!Y ´フ、.Tl|  l=| /、./
 |      |L{   l | l   7、 |||  l=!l/、./
 |      | ロ、   l ! | /__ l !ll  l=l ./   「おいばかやめろ」
 l        !ロ、  l ! .l.〃| l!||! lj ! ./
 l       |ロ、  || |' ! | l !l! リl ./
 l    , -, -`__j.!ー-!, --l l| /ノ /
 ヽ //ニ - ┼―| └―r'Y7_,./

9553 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/09/03(月) 22:00:10 ID:fAhxR3Z20 [119/154]
 

                  r‐。
                  マム   r‐。
                  ,-ミ マム  マム
              、   fュ゚´ / ム  マム
              \f::</oノヽ≦ーマム
             / 込∠ ィ ヨ  }三ニマム)  「その台詞はなんていうか別の人の台詞だし……。
              く ‐-r'{ヨ|nfi´_ヲ/≧z、辷牟、  っていうかアズラエルさん、趣味も良いけど本業の方も頼むよ。
        r―――-\{ |f≧'´//   /¨\〉三〉   テニヌ場の整備」
    r‐zr≦} i:i |  {Zマ{ 辷7/´ /___ / ≧ァr‐-ミ
   //,イ:{¨):}z―――‐イ〉、__ ___/\ \ヽ/\  \ _
   ヽヽミz∪ ̄ ̄ ̄ ̄〈  /厓}__>‐'¨≧、r‐、((=)〕〕
               `<: : : ヘ___j_/ _ム_ヘZf 厂 ゚,
               ,-≦≧x__〕__〉_r≦〕 \}〕´ ',   ゚,
         ,-、  r‐<___∠「/\ 〉{ \___j jノマ ',  ゚,
         f´ {゙7Z〔_____,ヘ___//::::ヘ    }ノマ ',___〉
        l   〕:::r‐‐ミ、  〈  ,イ  j ヽ__, ≦  〉‐≦三}





        /                       \
      / /            _ .........._         `ヽ、
      |/ /         ,...:::'´::::::::::::::::`ヽ          \
.      /〃 .      / / ̄ ̄``"~`''ヽ、_V⌒'、       ヽ
.      //l: .::     ,イ /           `ヽ、::|        `,
     l/ |:: :::|   /=|/、___,.              /          |
     | l::::::::l!: /  __``''く  ぃ、_   、___/            /
      '、::::::|!: l ィ(歹ヾ `     `ヾ==>==-‐'           /
        \爪| ─-       ,ィテ=;、\               /|
          /   _/      、ヾニゾ㍉,ヽ、___     / !
         ,'  「            `''‐- "ー=ニ"´ ̄   ./ /  「えー、私、本業と趣味逆のつもりなんですが……。
         !.  ヽ                `''z_____,/   /    まぁ、クライアントの命令ですしやりますけど」
.           ',   、-                /_ ヾ !::  /
         i  }>‐-、            _ノ.:´ノ /:_/
            l  、 ̄ヽ、ヽ           'ー‐_゙,./'"
          |   ``  `´         ,.、__//
          l!             , イ::::::: /
        ,.-/゙`丶、___,,,... --‐‐'''''"´ ,イ:: l: /
 ,.-、__,. -‐'" :|';';';';';';';';';';';';'\_  __,.‐';';|::: N
'´  /       l';';';';';';';';';';';';';';'/`´ヽ;';';';';'ト、 |
   /      :l,';';';';';';';';';';';';/:::.   ヽ;';';'| ヽ!
  :|       ヽ;';';';';';';';';';'ハ:::..   ∧;';';|  \、_
  │        ∧;';';';';';';/;';';'\;-‐〈';';'!';';|:   \`丶、

9560 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/09/03(月) 22:02:08 ID:fAhxR3Z20 [120/154]
 

         / /          ;'               ヽ
       / /            ;'"         ヽ l
       !/         ,.‐'' `ヽ、r '''ヽ、        l  l
       /      /  _,... -'‐─- 、i          !  |
     /      /_,.-''"         |        ! l   |
      /      |,/"           ,!      ,!ノヽノ  「しかしなんというか、私達も変わりませんね。
    i ,      |l          __,.ノ ,.ノ,ィ  ノ'、 } 'i   隣で色々あったというに」
     l |      , i!       _、,..ニ:'',ァ'i;ラ`)ィ'-‐'´ ノ ノ ノ
     !,l   、 i, ',ー--:;_、    '-<  `''ノ    ' /|
    'l ! ',   ヽ ' 、ヾ ゞア`      ` "´      l'|  |
     ヽ、、  ヽ-;`、`"´  i            ,! !l,  l
        ` ー-ラ′,.-、`i  !            ノ `ァ、 ヽ
          r'  /  `ー;ヽ、           / ,.ィ";/ `ヾ、
         | /  ィt  l、 ー',,,.. ̄    /,.ィ";';';'/     |ヽ、
         _,|   く ゝノ `ヽ、     /,:;";';';';';';/    |  `丶、
     ,. - '"  ヽ、     `ヽ、 l`ァ--.く;';';';';';';';';';'/     |     `丶、
  ,..-'"       \        ヽ|:::::::::::::\;';';';';';'/       |         `
./               \      ト、::::::::/;';\;';/         |





         f⌒i            _____       r‐、
          マ_ム        \ <.  ヽ`ヽ、  ,./ム_マ
          マ_ム       ,イ \\. /¨}} .//ム_マ
           マ ム        /(( <>o\\rr‐v' /ム マ
           マ ム     / ヽ_>、ゝ__\∧::j/ム マ
            マ ム     i  〈={ 〔rr-、_\/}ム マ   _____
    ,イ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ム___r=、{_   |ヨ  〉厂´=゙7イ _≦__{三i三≧f^i
.   〈 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \___,ィ冖ミ、_lヨ //、_r‐i//f >=、   ` <三∧ヽ、
    ゚,〈フ ム厂      Y: :.\゙ー‐-、 ̄ii:::::≧"\‐- 、_>r―――ミニ} f〔〕
    ',゚, ̄ ̄ ̄ ̄\   |__\   \辷ニニニコi.ヽ___マ ____r‐‐‐/ニl |:::l
     〉   WB102 ー‐ |',  i  ゚\   V二二二i 〉  i マ RX  /ニニ| |::::l
    {∧ ii        |:.',  i   >、 V二二ニi/ヽ i ',78-2/三三}_l__|_   「まぁ、全員が全員劇的な人生を送れるわけじゃないさ。
    ゝ込、 〔__〕   ロ |.: :',  i / fj ` ̄ ̄ ̄ fj `ー_j-‐≦三三ニ|゚i__i_〕   僕らは僕らで、のんびりやろう」
    /`ーァ`ー‐-ァ、   _ノ.: : :',._/___r―===―、-‐ァ/_ /三三三}_i::::l
    / ,' /  / /   ̄{: : : : : :〉r======ァ/:.',     |三/fiミfi{三三三ニ| |::::l
   ,゚ ,' / ‐‐/ /    廴: : ://三三三7'ヽ: :',     l ̄i三ミ}¨}r―ミ三ニ} i::::l
  __{ ,'/7―n /      〉`ーr―――イ: : : o: ', ____}  i 辷j |::::::::::Y三| l::::|
 ,イ Y//:::://^7    ,zz、{::::::::{:::::::::::::::/: : : : : /{::::/|  i    |:::::::::::|三| |::::|
 {i   i三三/ /    /\::\:::::i__::-‐{: : : :/ ̄/}-、\ i     |:::::::::::|三| |::::|

9572 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/09/03(月) 22:06:03 ID:fAhxR3Z20 [121/154]
 
           ,.-''"       _,,,.,..._ `'"´  `ヽ、
    /      /      , -, ‐'´    \|      \
   {!    / ,. /   //       l} ,,,.._    ヽ
   l'、_/ / /   /        ,.- 、 Y´  `ヽ   ヽ
  _,,..>-‐'"/    /        /,.--、l|__   ヽ ヽ  、
_;:ニ‐‐イ=‐'   _ ‐'      / /∠三ミYニ、',   !|  !
.  l{`'、ー―‐''"/  /  / ,ィ´/       !l   !| | l
 / ヾ' ==ァ'´  /  / // /         / !  /  | ! | !
 l// ///  / / / / / /  ,ィ`', 、__ノ,.イ ノ_|' / /||
 ゙i/ /,.ィ   /  /rr‐/ / |l' , ' `,イ_/ヽ≦テラ/ケイ //,イ
  i//{/   /  l/‐/ /ニニニl|/  r'´/` フ/ゝニシ _,._ノ/ '//
  {/ /  / !  / ´ ll |'"て`7l! /`/´ ,.'  ー‐''"‐= ''7 //
  ヽ !  l  ll | ノ  ,イ', lー‐/ '、/, '  /:::..     -='-イ ノ !
    ', ハ  '、',ヽ  ヾ',ヾ'、/  //   ,イ :::::::.        f'´| !
    ヽ! '、 |`r、ヽ  ヾr;/  //  /::| ,.-‐''"´ ̄f'ヽ  l! l !l
     `` ヽ'、_ T‐f''´ /  '"   '-''´ ,.-‐'",ィ "´ ,イ/l l !
          〈  l、  '、  {     ,.イ=‐;:ニ'"  , ' /j ! ト,!
          ',  l ヽ ヽ      ハ ̄_,,..  , ' /イ ハ !`
           ヽ ハ          ',´   /  ´|ト!ヾ、
            ヽ `          l   , '   / |ハ'、
.   _,,..-―-、     ヽ             !'"--- 、/ !、_
..,.-'´      `Tー--ヽ          }::::::::::::::::::::::`7´::l
´         、     _>-‐=ニニ=- 、 ハ::::::::::::::::::/ ̄ヽl\
          ヽ  ,.-'-''"´    `'' ニミヽ::::::::::::!   l!
         丶 ヽ!         (´゙)   `ス:::::::!    l!ヽ
           \`!         _`    / ヽ::::\  ,.、l|
▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

『ムルタ・アズラエル』

 ミセテモラ桜花領の整備師。自称鍛冶師にして発明家だが、作る鎧は総てが産廃であった。
 しかしテニヌ場の整備や設備改良などに関する技術は卓越しており、テニヌ教本にはしばしば名前が
 出るほどの実力者。だが自称は鍛冶師にして発明家。

 お隣となるアシナンテ風里の騒動にも一切頓着せず、自分の道をまったり歩いていた、
 ある意味ではロンダルキア人らしいロンダルキア人の典型と言える人物。

 アシナンテ風里やロンダルキア全体の動きを気にする事無く、生涯ミセテモラ桜花にてテニヌ設備の
 整備と改良をする傍らで、産廃を量産し続けていたという。

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲


9578 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/03(月) 22:07:05 ID:2iQF5SFU0 [23/41]
やっぱ産廃量産し続けたんすねw

9580 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/03(月) 22:07:39 ID:sZ3ZDtaY0 [20/34]
これが一般的なロンダルキア人とか、この国やべぇw


9588 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/09/03(月) 22:11:34 ID:fAhxR3Z20 [122/154]
         f⌒i            _____       r‐、
          マ_ム        \ <.  ヽ`ヽ、  ,./ム_マ
          マ_ム       ,イ \\. /¨}} .//ム_マ
           マ ム        /(( <>o\\rr‐v' /ム マ
           マ ム     / ヽ_>、ゝ__\∧::j/ム マ
            マ ム     i  〈={ 〔rr-、_\/}ム マ   _____
    ,イ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ム___r=、{_   |ヨ  〉厂´=゙7イ _≦__{三i三≧f^i
.   〈 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \___,ィ冖ミ、_lヨ //、_r‐i//f >=、   ` <三∧ヽ、
    ゚,〈フ ム厂      Y: :.\゙ー‐-、 ̄ii:::::≧"\‐- 、_>r―――ミニ} f〔〕
    ',゚, ̄ ̄ ̄ ̄\   |__\   \辷ニニニコi.ヽ___マ ____r‐‐‐/ニl |:::l
     〉   WB102 ー‐ |',  i  ゚\   V二二二i 〉  i マ RX  /ニニ| |::::l
    {∧ ii        |:.',  i   >、 V二二ニi/ヽ i ',78-2/三三}_l__|_
    ゝ込、 〔__〕   ロ |.: :',  i / fj ` ̄ ̄ ̄ fj `ー_j-‐≦三三ニ|゚i__i_〕
    /`ーァ`ー‐-ァ、   _ノ.: : :',._/___r―===―、-‐ァ/_ /三三三}_i::::l
    / ,' /  / /   ̄{: : : : : :〉r======ァ/:.',     |三/fiミfi{三三三ニ| |::::l
   ,゚ ,' / ‐‐/ /    廴: : ://三三三7'ヽ: :',     l ̄i三ミ}¨}r―ミ三ニ} i::::l
  __{ ,'/7―n /      〉`ーr―――イ: : : o: ', ____}  i 辷j |::::::::::Y三| l::::|
 ,イ Y//:::://^7    ,zz、{::::::::{:::::::::::::::/: : : : : /{::::/|  i    |:::::::::::|三| |::::|
 {i   i三三/ /    /\::\:::::i__::-‐{: : : :/ ̄/}-、\ i     |:::::::::::|三| |::::|
▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

『ガンダム』

 リビングアーマーという魔族にして、ミセテモラ桜花領の領主。
 テニヌの盟主であるが、領主としては平凡な人物であったという。
 ただし、リビングアーマー的にはハンサムだったらしく、加えて領地に目新しい発展をもたらしたわけではないが、
 税や裁判は公平であった為、領民からの人気は割と高かったようだ。

 テニヌを愛し、適度に領地を経営し、テニヌを愛し、テニヌを愛した男。
 後にテニヌにおける永世王者の称号を持つ手塚国光相手に、1セットとはいえ取った事がある人物として、
 テニヌ界ではそこそこ名が知れる事となった。

 部下のアズラエルと並び、ある意味好きなように飄々と生き切った、ロンダルキア人の典型らしき人物。
 後に領土を返上し、国立テニヌ学院の教師となる。

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲

9593 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/09/03(月) 22:12:45 ID:fAhxR3Z20 [123/154]
ちょっと休憩ー。
あとはアシナンテ勢くらいかな?
>>1が忘れてるキャラって居ないよね? 人民の騎士やマモーは除く。

9612 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/09/03(月) 22:20:44 ID:fAhxR3Z20 [124/154]
アッガイさん、真紅、暗屯子様かwww

9614 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/09/03(月) 22:21:28 ID:fAhxR3Z20 [125/154]
失礼、トイレ行ってた。
暗屯子様はチョイ役だったし、思い付かないのでパスで。

アッガイさんと真紅はやろうw

9618 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/09/03(月) 22:22:55 ID:fAhxR3Z20 [126/154]
 
▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

 ―――ミセテモラ桜花とアシナンテ風里の間

 宿場町

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲

9622 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/09/03(月) 22:25:11 ID:fAhxR3Z20 [127/154]
 

    つ:::::::::::::::::rー-'三三_ -―――‐-- 、)::::::::\  _
   (:::::::::::::::::::::::) 三= '´/       、  (_:::::::::::::丶<::::::`ー、
    `ー,:::::::: __ノ /  / /    \  \ ム::::::::::: |企;:::::::::::}___
     (_:::::: ヽ/   / /      ヽ  、ヽ(__:::::::::::|三|:::::::::::⌒Yヽ
     r’:::: /      {    |!  | |!  |!ハノ :::::::::|三|:::::::::::::::乂{
     `ァ: :′ /  / !     |!  |! |!  |! |`ー, : :::|三|:::::::::::::::} '.
      ヽ.′ /  /  |!      |!  |! |!  }! | Y:::::::::|三|:::::::::::::/  {
.      | | |!  |!   |!     i}  } |!  /_!_| ゝァ : :|三|::::::::_;ノ|   '.
.       | | |!|  |!、 {! |!   // /}//孑' /イ (_ : :r'--{:::::::) |   |  「だわわわわわわ!!(笑い声)
.       { | | { 卞ト、ハ!_  //ノノィ≦ケテ| (:::::〈ん)、) 〉´ |   |    ふふふ、アシナンテの経済力が大きく上がったおかげで、
       ヽト、 {ヘ、从ィ升=ミノ´  -__,,,..-c+| 〉 : ゝニン    |  |     この宿場町も大賑わいなのだわ!!」
         ヽ乂ヘー-r-c`       ヽ,,ノ |  ∨//     .|  |
          }  | `- '           |   {ノ´        |    |
          川 |ヘ             |  |       |    |
         //}  ! ヽ   rヽ_____ノ)   ノ }  !       |    |
          // j /_>r-'ー ヽ_-_' ∠⌒<}/ 八ヘ      |    |
          ノ ,' / /'.::.:.:.:.|_, ̄  \(:.:.:.:.:.:.  / />ヽヽ     |    |
       // / />ァー:| 、 /":.:.|=-:.:.: / /:./::::::ヘ∧    |   |
     〈≦__,/_/ーャ(:.:.:.:.`=!".:.:.:.:.:.:.:|:.:.:./-ー=二二〕\   |   |





                    /: : : : : : : : : :.',: : : : : : : : : : :.',
                      i: i: : : : : : : : : : ', : : : : : : : : : : ',
                      |: |: :',: : : : : : : : :ヽ: : : : : : : : : : ',
                      |: ',: :.ヽ: :\: : :ヽ: :ゝ;_:_≧=- : : :i
                     !: :.',: : :\: :ヽ、:_:_> ̄´ r V: :.|
                    ',: : ヽ:_:_:_:>` 弋リ    {y /: : :|   「おーい、注文したカレーまだー?」
                     ヽ: :{ 弋リ         ー'; : : :i!
                        `ハ    j       ,: }: : :.;
                             ヽ  ゝ        ./ 从ハ'
                             \ ゞニア   /! ̄ ̄ ̄ `i
                           ハ \ ___ ..イ .:!|       |
            __人__         |i. ',    i  / |!      |
    rーi<二二>;.`Y´          || !  ,..:j  / _j|   ,. -―'ー- t、
    ゝ-||、_____ r-、|              ,.:|jr-' /-、 r ''! ゝ''´     /  ̄`ヽ
     /、):.:.:.:.:.:.:ヽ \      __,.ィ ´  !. /    / /        /        ',
     >|i:.:.:.:.:.:.:.:.:',.  i       / /     } {   / /           ,          ,
    ノ ,ヘ、 ニニニ彡}.  }    ,  {      ヾ', / /          ,:         i
   `¨  .',  Y´   /    ,:  .:!      V  /         ,'       \  |
         ヽ.     /    _j  .::|    ___io /_____     !          ヽ.|
        } i   i     ゝ  .:::i´ ̄i!    i |     i!  ̄ ̄ {           `ゝ
        |    ,   /  ..:::::i   i!     i !      i!     ヽ.         {
        |:     ',  /  ..:::::::|.  i!     i !       i!        }           ヽ


9624 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/03(月) 22:25:50 ID:kHCseCKs0 [57/77]
笑い声wwww


9631 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/09/03(月) 22:27:47 ID:fAhxR3Z20 [128/154]
 

              _n_r‐vーy、
          i'y厂し'f      ⌒^ト、
          _f !  , ノ-――-  ,    ⌒i_
         コ 上'           \   ム
       ,r┘之,            ヽ   ク
       _ュヾス  /            i  ヒ
     .,イyセ |rュ | | / i||| | | i iヽ i .ユ
   /! f|rェ ij.k' | || |  |||| | | | || | __}'
  < ./| j ||y !,ヒ|r' || |  |||| | | | || |_イ
    V_| | |iム@yウ,| ||+-j-!-jリ!/リ-|-+ !, ハ'  「私は金勘定で忙しいから、セルフでお願いするのだわ!!」
     `L!| └rYィ` l将圭w^   ィ桂永 i ト'
     | | |j!| i|  |戈ン    戈ンy| |
     | | |kヽ._i  | ""    ,  ""/|| |
     | | ||  |  |\    rャ  /| || |
     | | ||  \ \_f二>n<_フl|/j /
     | | ||  /^y./し,  ュ9く,  /ソ/、
     | | || / f二二了 小^  ヒ二ニ7
     | | レ  .ム二二ス__,イト、_{二二ヌ
     | | /    j二二コv  i,l   | ヒ二ラ|_
     | | |       ク ∧/r-┴-┤ リ  r,i'__
     | | |   vy/\ 'Z  ̄二二ユ_tvf_j’!-yt
     | | | \|Y    \‘了  ー‐‐ナー >yf\/ィ゜
     | |/i⌒しヤ     |乙__ニニナ  Z |   |r'
     | | Yセ√       |z' 七二,__ Z j   |
     | | <ノ        /k_,u,rセr,   ^it'/ /




     : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \: \: : : : : \: : : : : \: : : : : : : : : :|
     :;::;::;:: : 丶: : : : : : : : : : : \: : : : : : : : : : ト、,>: : : : \: : : : : \`ヽ: : :: |
    ト、:;::;::;::;:: ヽ、: : : メ: : : : : : : \、: : : : : : : : : : : : : : ミ: : ミ: __: : >: : /
     \: : : ヘ: ',\: : : `ヽヽ、: : : : \\: : : : ト、: ト: 、: : _: : ~"'"'": ' 〉|: : /
       \:;:: ',\ト_`、_: : : `丶丶、:;::;:: \へ: : : : \ ミ  ̄ ̄ ) ┐ |;:;:;:|
        ヘ  《 不心\、;:\  ,ノ 千不 ̄》  ̄      レ ,'  ノ | 从
          ヽ、弋ソ    ト:、  弋:.ソ ノ          ¦//;:;:;:从
          ',`    l                     / /;:;:;:;:;:;:;:;:',   「なんて自由な経営方針……。
           |   .¦                   /メ ト;:;:;:;:;:;:人    まぁ良いけど。で、鍋はどこだ?」
                /              u     ,'    | ;:;:;:;:;:;:;:|
            \ 〈                    イ    iノ;:;:;:;:ノ,ノ               「材料は切ってあるのだわ」>真紅
             \ヽ 丶               /      レ,ノ;:;:イ
                  ――――っ              ノ/ ;:;:;:/    「セルフサービスってそういう意味かよ。
                \ '- ー'      /        / リ  ',        作る所から客がやるのかよ。斬新過ぎるわ」
                 ',   ̄   _,..         /     \∠ヾ丶 _ ,rく
                   > ,  イ            /       `ゝ    /   丶――――
 ノ⌒ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/   /\                   /   /
,.'                 |    |  》         /       /     /
                  /    | /         /      /     /      /

9640 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/09/03(月) 22:30:54 ID:fAhxR3Z20 [129/154]
 

  「`ー'′/    /   ヽ、 \ \  ヽl}::.:)、 \
  l_,ィ  / /   l      l 、  l `、 {:|}く\ヽ/
  ノ  ,′ !    {      | l|   |   l ):|} ノ|:「´
.  ヽ∧| , |   | l      | l|  |  l| {:|!::)|:|
   |::l| | |  l  、    | l | _,厶| j| {::|}::} |」
   l:::| `、!|   \ ヽ、 | イッ==ミ、.| |{K!j |   「まぁまぁ。休み取ってここまで顔を出してるって事は、
   〈:;小、ヽヽ、T,ッ==ミヽj     .,| |ァ1 |    どうせ暇なんじゃないの? アシナンテの幹部武官殿?」
    |  \ヽN {            | ト |_|  |
.   |  |   l \     ` ァ  ./!| |::..::.`:┴-、
.     |  |  |  | > 、 __ /::..::|| |::..::..::..::..::..:ト、
    |  j  /|  l/::..::..::..::..rクニミ::../| |::..::..::..::..::./::..`ヽ、
.   l   ! //l  l::..::..::..::/;ハミZシ//| |::..::..::..::..:/::..::.`ー┴―-ォ
   j   レ'∧! ,'::..::..::.〃::..::..::.レ'/::| |::..::..::..::r'::..::..::..::..::..::..::/::|
   /  / / /| ハ::..::..::..::..::..::. /l ト、| |::..::..::..::{ー-::.ハ::..::..:: /::..|
.  /  / |{::.| ||::.\::..::..::..::../::.| l::.| |::..::..::./::..::..::/::..\::./:ヽ:j




              /     ヘ.             丶 、  ヽ
              ,'  ,    ヽ丶        、    ヽ  i   ハ
                i 丨l i  ! ヽ\ ヽ 丶  ヾ、 丶 ヽ  !  ,ハ
                 |  { .! ト、 ヽ 、\\丶 ヽ  ! \ ヽ ', リ   }
                !  ト.! ト、ヽ \ ヽ丶.ヘ、. _\ 丨 \ヽ ハ ソ !ハ.!
             ヽ  !ヽ { {\ヽ\ヽ ヽ \` \ {ヽ、 ヾ、レ'ヽ,ノノリ
              ヽ `r,`=゙= ヾヽ` ヽ \,._\`=゙=.ヾ//、} } ,/
               ヽ|l`゙、で_,ハ `ヾ,ヽ.〃´ ク じ,) ノ` }} 〈ヽ //'   「いや、カレー作りに来てる心算も無いんだけどな。
                >ゞ `ー '´ 〃ニ,ヘ ´ ー‐' ノ′r'´/i´     ……まぁ良い。味付けはどうする?」
               / ∧`" =‐ '´    ` ==‐ "´  ,`7l´.ll
                 , / ,/  ',       ;         /グ | |lー、
         ,, r<´〃,/    ゝ     、- ,.    U  / / l ,/lヽ. ヽ、                      「甘口!!」>真紅
     , r<´-─、 // !ヽ    ヽ   _ _      ,イ /  l/ | l ヽ、 > 、
   ,.イ-‐      {.{   ヽ \.   iヽ  、二  ´  /r'´  /  !,' /  ヽ、 `>、
   / l         ヾヽ   \ \ lヽ\     / /l  i′  / /     ヽ、   「分かった」
.  i {          \\  ヽ  ∧!   ` ー '   / |  ,|  /  /
  l  V            ヾ\/!} / / !  \     / { /l ,/ , ′
  l  ∨            冫 { ゙ /ヘ. ト、   ヾ   _/!  !/ | / /
  |  ∨           / l /  ヽヘ `ヽ _〆/´    ,|'

9652 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/09/03(月) 22:32:41 ID:fAhxR3Z20 [130/154]
 

     : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \: \: : : : : \: : : : : \: : : : : : : : : :|
     :;::;::;:: : 丶: : : : : : : : : : : \: : : : : : : : : : ト、,>: : : : \: : : : : \`ヽ: : :: |
    ト、:;::;::;::;:: ヽ、: : : メ: : : : : : : \、: : : : : : : : : : : : : : ミ: : ミ: __: : >: : /
     \: : : ヘ: ',\: : : `ヽヽ、: : : : \\: : : : ト、: ト: 、: : _: : ~"'"'": ' 〉|: : /
       \:;:: ',\ト_`、_: : : `丶丶、:;::;:: \へ: : : : \ ミ  ̄ ̄ ) ┐ |;:;:;:|
        ヘ  《 不心\、;:\  ,ノ 千不 ̄》  ̄      レ ,'  ノ | 从
          ヽ、弋ソ    ト:、  弋:.ソ ノ          ¦//;:;:;:从   「……というかこの経営方針で大丈夫なのか、この宿」
          ',`    l                     / /;:;:;:;:;:;:;:;:',
           |   .¦                   /メ ト;:;:;:;:;:;:人
                /              u     ,'    | ;:;:;:;:;:;:;:|
            \ 〈                    イ    iノ;:;:;:;:ノ,ノ
             \ヽ 丶               /      レ,ノ;:;:イ
                  ――――っ              ノ/ ;:;:;:/
                \ '- ー'      /        / リ  ',
                 ',   ̄   _,..         /     \∠ヾ丶 _ ,rく
                   > ,  イ            /       `ゝ    /   丶――――
 ノ⌒ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/   /\                   /   /
,.'                 |    |  》         /       /     /
                  /    | /         /      /     /      /




   (:::::::::::::::::::::::) 三= '´/       、  (_:::::::::::::丶<::::::`ー、
    `ー,:::::::: __ノ /  / /    \  \ ム::::::::::: |企;:::::::::::}___
     (_:::::: ヽ/   / /      ヽ  、ヽ(__:::::::::::|三|:::::::::::⌒Yヽ
     r’:::: /      {    |!  | |!  |!ハノ :::::::::|三|:::::::::::::::乂{
     `ァ: :′ /  / !     |!  |! |!  |! |`ー, : :::|三|:::::::::::::::} '.
      ヽ.′ /  /  |!      |!  |! |!  }! | Y:::::::::|三|:::::::::::::/  {
.      | | |!  |!   |!     i}  } |!  /_!_| ゝァ : :|三|::::::::_;ノ|   '.  「あんた以外にはちゃんとした宿をやってるのだわ。
.       | | |!|  |!、 {! |!   // /}//孑' /イ (_ : :r'--{:::::::) |   |   あ、リンゴとはちみつたっぷりね」
.       { | | { 卞ト、ハ!_  //ノノィ≦ケテ| (:::::〈ん)、) 〉´ |   |
       ヽト、 {ヘ、从ィ升=ミノ´  -__,,,..-c+| 〉 : ゝニン    |  |
         ヽ乂ヘー-r-c`       ヽ,,ノ |  ∨//     .|  |                         「あいよー」>番長
          }  | `- '           |   {ノ´        |    |
          川 |ヘ             |  |       |    |
         //}  ! ヽ   rヽ_____ノ)   ノ }  !       |    |
          // j /_>r-'ー ヽ_-_' ∠⌒<}/ 八ヘ      |    |
          ノ ,' / /'.::.:.:.:.|_, ̄  \(:.:.:.:.:.:.  / />ヽヽ     |    |
       // / />ァー:| 、 /":.:.|=-:.:.: / /:./::::::ヘ∧    |   |
     〈≦__,/_/ーャ(:.:.:.:.`=!".:.:.:.:.:.:.:|:.:.:./-ー=二二〕\   |   |
     / ̄ ___..==':::\_:<}.:.:.:.:.:.:.:.:.|.:.:《__∠⌒ー-、::::::::::::::ヽ .|   |

9664 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/09/03(月) 22:36:05 ID:fAhxR3Z20 [131/154]

    `ー,:::::::: __ノ /  / /    \  \ ム::::::::::: |企;:::::::::::}___
     (_:::::: ヽ/   / /      ヽ  、ヽ(__:::::::::::|三|:::::::::::⌒Yヽ
     r’:::: /      {    |!  | |!  |!ハノ :::::::::|三|:::::::::::::::乂{
     `ァ: :′ /  / !     |!  |! |!  |! |`ー, : :::|三|:::::::::::::::} '.
      ヽ.′ /  /  |!      |!  |! |!  }! | Y:::::::::|三|:::::::::::::/  {
.      | | |!  |!   |!     i}  } |!  /_!_| ゝァ : :|三|::::::::_;ノ|   '.
.       | | |!|  |!、 {! |!   // /}//孑' /イ (_ : :r'--{:::::::) |   |
.       { | | { 卞ト、ハ!_  //ノノィ≦ケテ| (:::::〈ん)、) 〉´ |   |
       ヽト、 {ヘ、从ィ升=ミノ´   /弋じ:::}| 〉 : ゝニン   |  |   「……ところで、いつ頃に給料が3倍になりそうなの?」
         ヽ乂ヘ!ゞ、rゝ':{`      `ー'゙ .|  ∨//    |    !
          }  |ヘ `ー'゙  、          |   {ノ´     |    |
          川 | 丶     マフ      ノ  } !        |    |
          //}  ! _≧-..、   ,∠⌒<}/ 八ヘ      |    |                          「……え?」>番長
           // j /':.:.:.:.  .:.:.:/>=(:.:.:.:.:.:.  / />ヽヽ     |    |
         ノ ,' / /:.:.:.:.:.:....:.:__}イ夊)=-:.:.: / /:./::::::ヘ∧    |   |
       // / />ァー:. :.:.:.:`¨)´:.:.:.:.:./-ー=二二〕\  |   |
       〈≦__,/_/ーャ(:.:.:.:. :.: /\:.:.:.:《__∠⌒ー-、::::::::::::::ヽ |   |






                     ___
                /::ヽ__/::::::::::::ヽ\
             /:::::::\::::ヽ::::::::::::::::::\\_
               /::::::::::::::::ヽ::::::`::::::::::::::::::ヽ: ::\
           /:ヽ::::::::::::::::::::>z、:::::_:x==斗: \z、______
              ヽ::::\:::::::::::::::::,."´     イ\: :V∧: : : : ヽィ::ヘ
              }::::::::::>:::/         ヾ: : : : V∧ : : : : : : : : !
           {¨:::::::::::::: :/         ヽ   >、;;: V∧: : : : : : イ
            廴_:::::::::::/  i!   ト、    i人 イ: : : : }iiiii} : : : : : | |、
              ノ: : /   :|    iハ   :ハイ テ: : : /人i}:!: : : :::| |k\
            /::::::イ  i  :|    |ハ  / ! --j / | ̄{ .Y ̄Y.| |:ミハ
            \::::{   |  |,    :|川 /,ィレ'_ _,jハ |ト イ  .|.| | ハヾ;;、
.                ヾト  ヽ ヽ   |.ノ !/´爪「;;うiヽ| ! ||:イ   .|.| | ハ ヾ;;、
.                | \ ト {ゝ_从     V:ヅ'’| ! ||彡  ,.任i!   V/シ
                 |   ヽ八 .{:心      〃 .| ! || }レィ /.| |   ト"   「ふっふーん。吐いた唾は飲めないのだわ。
               Vハ   ∧Vツ          | ! ||// /.|.| |.    |     楽しみにしてるのだわ、高給取りになったら
               ヽハ    ハ〃 ′   ノうi .| ! ||イ.:/ |.| |.    |     迎えに来てくれるのをね」
                 i!  iハ人.   < ´ノ  | ! ||三ミメ、|.| ト,   .|
.                 小  |∧  ≧=  .. __ イ| ! || : : ハ|.|,ハ!.  .|
                 /i!   | ',  ,.イ::}{::::::::::::! i i!!::::::::::::Vヽハ.   |
.                / /!   |  ム-、:::::::人:::::::,ィ' ` .ノ77;;;;;;;;;;;;;i:::::: ヽ.|
                / / .|   |/‐一 jレ:¨:.:.:__'"   ,.":.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:∧
.              / /  ト / ー 二}r‐く`ヽ ヽ/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.: ∧
                  / .ムイ¨ i  ´  i⌒ヽ 丶 ヽ}__,,::.-===-、:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ∧


9666 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/03(月) 22:37:12 ID:7klZRIBQ0 [2/2]
意外に好かれてたwww

9668 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/03(月) 22:37:27 ID:Bvsr8CcAO [15/24]
……このカレー、ちっとも辛くないぞ(棒)

9673 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/03(月) 22:38:18 ID:Jp6ieHk.0 [3/3]
ちくしょう!
末永く平和に暮らした上に家族に見守られながら老衰でしにやがれ!

9681 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/03(月) 22:42:20 ID:NjS7ZPKo0 [108/121]
合法ロリの姉さん女房とか、もげれば良いのに


9682 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/09/03(月) 22:42:30 ID:fAhxR3Z20 [132/154]
 
                  し,::.::.::.::.::.::.::.::\::.::`ヽ、
               /`ヽ/::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:i、
                 L__::.::.:\::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::r‐':ハ
                  /::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::{::.::/ヘ
                  厂\::.::.::.::.::.::.,. - 、,. ´  ̄ `ヽ、::}、 _
              l_::.::.::.::.::.::/ ,    ヽ \、 .ゝ::ヾ、::.:`⌒ヾー--┐
             ,r,、 }::.::.::.::,.'  ./   i     '、 .!::.::.:ヾ、::.::.::.人 ̄7/
               /  }'::.::.::.:/    li   .|  ', 、 ヽヽヾ,::.:',;;、::.:└トミー/
                (  〈ー、::.:,'    .||   .!|  i! ,!  从 Y"::.:.i;;;;i::.::rヘ〈ヾ:〉
            /}   ∨`i     ト、 、 l  l!,ム‐ナl'!ヽ{::.::.::|;;;;|::.:゙┐ヾく
              r!    ', |  i l、!ヾ\ハl∨イィ示t:、i | 〕::,>=、::rヘ:', ヘヾ:、
           .イ     ヽヽr‐ゝ,ヾ、r示ミ、   {辷ツ , ト、ゝ{薔}::.)、l:、 ヘ \\
           〈           }::.:ィヾ゙ {辷リ       // .〉、ヾ"::ノ ',!:', .ハ  \:\
          〈::',       !'´:l /∧   `  ァ    .! |/:;ィ:>、〈   ゙!::| .ハ  \:`ヽ、
        厂´::ハ      /::.::`ー-、ゝ      r‐'¨´7.//┐ ', ハ  .|::|  ハ   ヽ/
         |::.::.::.::.\     |,::.::.::.::.::.::!,.-‐> 、∧  ,.| .!"::.:く  ', }  〈:」 i、   ヽ
        !::.::.::.::.::.::`ー‐':´::.::.::.::.::.::.::レ'⌒゙ー゙ー゙<::.:| |::.::.::.::\} .!    ', i\ \
        `ー 1::.::/::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::\::.::.::.::.::.::.::.`ヾ|::.::.::.:/ 人    ', ! .\ \
           `Y::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::. \、 .::.::.::.::.::.::.::__∠-―" ̄`ー┐_!」__ \ \
             /',::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.<    ,. -―--ァ、 |::.::.::.::`ヽ. \ \
          ,/  〉、::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.ヽ- '"´ ::.::.::.: //::.::.::.::.::.::.l   \ \
       ,./  /(::\::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::. _,..∠∠_ ::.::.::.::.::.::.::.|    `ヽ、`ヽ、
▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

『真紅』

 アシナンテ風里とミセテモラ桜花の間にある宿場町の跡取り。
 レッサードラゴン騒動の余波でゴブリンが宿場町を襲撃してきた際に、番長と共にゴブリンを撃退した。
 小柄だが気が強くしたたかな女性であり、アシナンテ風里の女性陣が彼女と初めて会った時には、
 『あの番長を完全に操縦している、だと……!』と驚愕した旨を各々日記や手記に残している。

 後に番長と結婚。『まだ3倍には届かないけど、そろそろ待つのは飽きたのだわ』という本人の証言が
 残っているが、詳細は不明。
 その後は番長を連れて宿場町に残り、二人で宿場町の顔役を務め、アシナンテの発展に流通という
 立場から大きく寄与したという。

 好物は甘口カレー。特に番長の作るそれが大好きだったとか。

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲

9708 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/09/03(月) 22:49:12 ID:fAhxR3Z20 [133/154]
 
              /     ヘ.             丶 、  ヽ
              ,'  ,    ヽ丶        、    ヽ  i   ハ
                i 丨l i  ! ヽ\ ヽ 丶  ヾ、 丶 ヽ  !  ,ハ
                 |  { .! ト、 ヽ 、\\丶 ヽ  ! \ ヽ ', リ   }
                !  ト.! ト、ヽ \ ヽ丶.ヘ、. _\ 丨 \ヽ ハ ソ !ハ.!
             ヽ  !ヽ { {\ヽ\ヽ ヽ \` \ {ヽ、 ヾ、レ'ヽ,ノノリ
              ヽ `r,`=゙= ヾヽ` ヽ \,._\`=゙=.ヾ//、} } ,/
               ヽ|l`゙、で_,ハ `ヾ,ヽ.〃´ ク じ,) ノ` }} 〈ヽ //'
                >ゞ `ー '´ 〃ニ,ヘ ´ ー‐' ノ′r'´/i´
               / ∧`" =‐ '´    ` ==‐ "´  ,`7l´.ll
                 , / ,/  ',       ;         /グ | |lー、
         ,, r<´〃,/    ゝ     、- ,.       / / l ,/lヽ. ヽ、
     , r<´-─、 // !ヽ    ヽ   _ _      ,イ /  l/ | l ヽ、 > 、
   ,.イ-‐      {.{   ヽ \.   iヽ  、二  ´  /r'´  /  !,' /  ヽ、 `>、
   / l         ヾヽ   \ \ lヽ\     / /l  i′  / /     ヽ、
.  i {          \\  ヽ  ∧!   ` ー '   / |  ,|  /  /
  l  V            ヾ\/!} / / !  \     / { /l ,/ , ′
  l  ∨            冫 { ゙ /ヘ. ト、   ヾ   _/!  !/ | / /
  |  ∨           / l /  ヽヘ `ヽ _〆/´    ,|'
  |   ゝ         ヽ ! {   ヾ、   /´   /|
▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

『鳴上悠』

 通称番長。本名による記述が、何故か史書にも殆ど残っていない。
 アシナンテ風里の武官であり、特に部隊指揮に優れ、アシナンテ最良の指揮官としてレッサードラゴン戦でも
 全軍を指揮し、勝利に大きく貢献した。

 少々言動がユカイな(マイルドな表現)部分があったが、能力的な面ではアシナンテの全員から信頼されて
 おり、平時も軍の訓練や魔物の討伐などに多くの功をあげている。

 後に宿場町で知り合った少女、真紅と結婚。
 アシナンテからの派遣武官という形で宿場町に移住し、駐在武官兼町の顔役、そして真紅の良き夫として、
 町と領地の発展に寄与したそうだ。

 なにげに愛妻家であり、真紅との丁丁発止のやり取りはアシナンテ家臣団の手記などによく
 『番長もげろ』『爆発しろ』『磯野ー、番長もごうぜー』など、多くの記述が残されている。

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲


9711 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/03(月) 22:50:03 ID:2iQF5SFU0 [31/41]
磯野ネタ拾われたw

9713 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/03(月) 22:50:10 ID:1oS4LfLI0 [22/35]
かろうじて本名残ったか番長www

9714 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/03(月) 22:50:10 ID:kHCseCKs0 [63/77]
中島混じってるじゃねえかwww


9715 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/09/03(月) 22:50:41 ID:fAhxR3Z20 [134/154]
 

▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

 ―――アシナンテ風里

 領主館

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲

9719 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/09/03(月) 22:52:12 ID:fAhxR3Z20 [135/154]
 
                _     ∨\                   _                             . < ./
                マヽ> .   ∨、:\            |l¨:l|',                          . <> ´/
                マ」 l l > .∨ヽ::\           |l__l| ヘ                     . <> ´> ´
                     ` <__,ヘ > .::::\         ∨∧∧                 . <> ´> ´
                    ` <::::::::> . >─ 、          ∨∧∧_            . <> ´> ´
                          \.` <:::::::::> .  \       ∨∧ ∧         . <> ´   /
                          \  ` <:::::::::|   .>.、       ∨∧ ∧     . <> ´    /
                         \  \` <  「  .〉      ∨∧ .|  , <::::::::/    > ´
                 ________∨.  \ ` <__l__     ∨∧l/::::::::::::::/  > ´
             ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\   \/ o//o   `ヽ  | // ̄ ̄ ̄ ̄/__________
                    ゝニニニニニ ̄ ̄ ̄ \ .rイ .o//o     \//      /                /
                           `ー─── ',\/Oヽ-===ア//×\ _/     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                       _      ./ >、  ̄  _l,. z≦/ ./::∧  |────‐<
                       〃= ヽ>、─r‐|:::/ ̄`ヽ/::::::::::/ヽ .l_:∧.,イ\   ` <:::::> .
                         {o _ l   | .| |:::f三ニ/::::::://⌒/〇弋`ヽ|  \    ` <::::::> .
                         ∨  ̄ /   l_! l=|::::::::::|=:::/  { 「:」〇  〇 }、   \<   ` <::::::> .
                      /ゞニ=イ /.l |-|r-、/ ̄/   .| | 〇 〇.∧ \    \ ` <    ` <::::::> .
      r─f ̄`─────────────‐l l___/    _| |_` ー‐ ' ∧. \_  \   ̄ ̄` <` <::::::> .
     `ー┴─────────┬───‐ ∧ .l__./  ,r=、|| .||   ∨ ∧     \  \      ` <` <::::::> .
                  /    / `ー───∧ ヽ',__./  /   .|l  l|. ∨  ∨ ∧      \  \         ̄ ̄ ̄ ̄
                  /    /           /  \\─l /    |l_l|  ∨  ∨  .l.       \  \
            ∠ニ> ´          ∧\__/ ̄ ゝ\ r=ミ/.__   ∨  \ヽ|         ̄ ̄
                             /   ̄   |     ヽl:::::::ハ \  \  ∧
                         |     /`ヽ     |ヽ>'  ∧   ∨ ∧  「オッス、皆さんお元気そうで何よりッス!!」
                         /\_/ r=ニヽヘ   ハ     .∧   ∨ ∧
                          |  .|   弋_ノ/   .{ }ヽ     .|   ∨ ∧
                         \/二ニ= ´     `く ゝ=ニ=イ    \ ∧
                                       \| ̄ ̄ ̄|     \|
                                            ̄ ̄ ̄

9722 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/09/03(月) 22:53:28 ID:fAhxR3Z20 [136/154]
 

                / i/      \ ∨ l
             , ニ^  ,   ̄     :、 ム_
            /´/   / .  /:  , : :i |  ヽ`ヽ  「おー、アッガイさんじゃねーか。
               , : : / : : . : : ´: :, イ: :〃:|: \\}   元気そうだな!! アッガイファイト、優勝したんだって?」
        、    ノ . : //: :/: :/: /\//厶」: : :l: .ぃl
        ヾ 二: : : ノィ : /: :/: /=ミ /´ /z_! : 小: | l
          ー=彳: : : ;|: :': :/!:/      (´⌒7:// l/     _ .. -‐―- .._
           レ: : /{|: |: :l l'     , / ノイム-‐ュ…‘”´        `丶
           l : ∧ ヽ|: :l     r==:: 、_   /   /               ゙,
           !/ }: : :ヽl、  { ̄` V  /!   {                 丿
            、l/_,ノ: : : : :ト\  ゝ_丿 イ ム   ヽ┬…‐x、          /
           'フ:/: :l: :| |__\ ‐ ∠: :`彡ヘ0__l⊥ィ // ` ¬‐-     /
.            /イ : : /l: :ト! {「`l 厂[: : : トヽ ̄    !l l     ヽ   ,
         {、_ノ: , ヘ、!:/  jj { {  }:八 !       !l |        ゙
           \__/ \゙l'、_〃 { {  lへ ゙!         l |     /
      _ .. -‐ ''´    厂 ̄ ―j j‐   \ ヘ     l   !     /
   _  '´          '    _ノノ      7/∧   l /  /
  f  、        / ,  , ´ ´      〃//ヘ 、 {   /
  l    \     / //             l //ヘ l \!/
 !    丶   / , ´ ´               ゙l   !
  ヽ      、 / 〈                    !
  丿      ∨ Vヘ                      ,
  {       l   Vヘ                   /
.  〉       ゙ l Vヘ         _,,r_.. -      /
.  !         | l   Vヘ         ´         ′
 !       | |   Vヘ                    l
 |       |/   丶\             !




                                  | |
                                  | |
                     , --= =-- 、     」_|
                     /  =| |=   \   |」」!
.              , ==、/   _| |_    ヽ_/ ∧
              | i{ニヽ_彡' ニ、 ̄ ̄ミ、_ ニ、{ i
              | i{i!{   _{!, ニ、}!= ミ __ i{oi{ |  「うっす! コーラさんをはじめ、
              `¨ヽ __  ̄{{(_)}( )}i ̄ ̄ /o/ヾ '   この領地の皆さんのおかげッス!」
                ,、r=/¨ヽ_`¨◎_`¨´ _ イ二}!
              /_/ヽ}i!    ̄|ニ=-=ニ| ̄ /二==´ヽ
             i{   }!     ̄ ̄ ̄  //    ヾ'〉
            / {\__|! 日 ___ 〈HI / i{  _/\
           /   ヽ =ヘ i{ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_/ 圦/   / ̄ ̄\
       /ニ{\___∧}`======´ /    \ / _____}!
         /\ ___/ }i{ニニニニ{!     _/ i{/、 i{_}! / }!
       {/ ̄ //  }/ /∧ニニニニ{!   / ヽ { i少 ´ ` ヒツ}
          `    ∧  ヘニニニ{! /  /ヽ 辷、     ,沙
              __ i{  `‐=/ ̄/ i{ /  /  ∧`¨` ー ´¨´
.             マ/ ヽ _∧ 〈 /`¨ヾ  /´/__}!_

9732 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/09/03(月) 22:56:33 ID:fAhxR3Z20 [137/154]
 

    ____
   ',ニ二{( ̄ ̄¨¨¨',''‐‐‐‐--....._ __
    ',__!_ヽ===  ,!‐‐‐---........,,,,,,,,,_ ̄¨¨¨了ヽ
    ',__,!_(0)-.},ノヲヽ           ̄ ̄ `"
     ',_! λヽ,-=≡=タト 、
      ̄´ノー --- ‐ '''´ ゝ、
      /´ー ─ -- ‐ '''o´  ヽ    「ふふふ。うちの人もコーラサワー君も、まるで自分の事のように喜んでましたわ。
     /           ヾ  r彡、_   ささ、お茶とケーキをどうぞ」
   ,' ヾ━===;;;;;;;;;;;;;;;r-、_ -ゝ‐^`二ア
  r; , 、       ヽ三彡=~´ヽ }
  |l .{r`}        | γ⌒ヽ ヽ}}_,}           _r<^ ‐ ,,,、
  r|トヾノ        ,! i    }   }:,!           ,(O)',彡ヽ-‐'
  ',ヾ_``¨¨"'━━━÷{ ゝ、_,ノ  〃イ          /  〃  〈
  {ヽ} } ヽ        ゙,, ヽ、_ ,,.〃/ヽ        /゙(O)∠ヽ、_,ヽ
   ヽ=; ̄ヽ       `""¨〃-‐´""ヘ、      /   ヽ,,ノ `ー"´
  ,rt〉{--‐‐ヾ'''''━━'''´¨"´ -‐""~ /´ `>ー-、人   /
  {  ヽ), ' ⌒ヽミ¨¨¨"" ̄ 彡 ^ー-.ゝ,,, | rヽヾ、〆 ̄´
  ヽ、    /´"≦二=匸!´       ¨`ーツ-'゙‐´
    ` 、__ゝ、 了≦、"ヽ
         `ヾ)_)入ミ>' ⌒ ' 、 _ ,,,...、
             ~  `{   , フ⌒ヽ  ヾ;
               ` ‐ ,,{r´ (O))ヽ  ヽ
                  `"-ヾ へ、ヽ,,,..!
                     ヽ  Υ
                      `"゙´





               ___fi
                jロ-。`ミ    /7 ___
             f「└┐r、}  // | r―‐ム
           _______ {f^iー┘、_j__ -‐…il |: :ir‐┴、
        { ゙̄Y´/{/辷Z≦〔〕{    j| |__i≧=イ
        ゚, |/__,冖、___/:|     /:l |_〔0:::::::0〕   「ははは……。
           マ {三f‐┐{三z}: : l__r‐‐<l |: : i:::::::::l     残念ながら領地の方が忙しかったので見には行けませんでしたが、
         7‐i¨l:::::l  〕 ̄`ー‐ァマr‐、| |: : :i:::::::::l      良い試合だったと聞いています」
         /三〉ム:::゚, }―‐{‐〈≦マZ:| l: : :.i::::::::::l
          _/ー' f―f=n――rr‐l〕ロ〕マz{ {: : : i:::::fi:::l
       〔::〕  ,'  | |:|    ヾ Lz」:{  ', ゚,: : :i::::| ',::l
        r'==、__{   | |:|    }:}___|  ', ゚,: : i:::j l_|
     r'::i::::::|:::::〕ヽ{_ {::ゝ、__,z<i〔Z_辷z_l  l: : i〔  r〉







              _,,,,..,,,,,,、
          ,, -'" .〃  ...`ヽ、
         l'ン,...二二二二ミ、 .; \
         l/'         ,,,゙ヽ〉   「決勝戦のダブルオーアッガイとのファイトは確かに激戦だったッス……。
            ヽ;;,゙,.-------、''''ー、.`'/     コーラさんとの戦いが無ければ、立ち上がれなかったッスよ」
         ,:‐,゙____,.  `''''く
       ,../゙/........ ........ ./ ゙| .. -‐'"`'i....、
      ./ !|      | .!    /  `i
      .!、 l |___________| .!   ./    .l
     ,../ `'‐!.l./''へ,:''''ヽ、_〉   |    ,/
    /  `-、,,/iゝ....ノヽ......ノi'   .,ゞ-,,.;;彡'"´\
   /      l,iヽ.l'''''¬ー│  .,i'゙ 、 l゙      \
   .|'-、    ,ll.. .゙Λ--.... !  ./   .l l     ._ノi
   \,"'ー;;r' ! i゙'-, l、  │ ./     .! .ヽ  ._ / i'!
      `" ./.! l゙..,,,,.,lヽ  !_,ノ、  .!  !,,. ゙'ヽ..,.、;i/'′
       ./ l、..,,,,,i'|  `゙″  . l''''''- l゛.\
      l゙ ./    .}      .|'''''''''./    ヽ

9739 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/09/03(月) 22:58:50 ID:fAhxR3Z20 [138/154]
 

                /: :/ __ー=ミー--...、
             >=ーナ: : :ー==─--: : ミ、: : :ヽ
          /ィ: : : : : : : : : : :>ー---: : : ヽ: : })ヽ
         〃: : : : : : : : : >彡: : : : : : : : : : : : : : ノ
         ノ:./: : : : : >彡: : : : : : : : : : : : : : : : ヽ.
       ー=ニチ: : :ー=彡: : : :彡: : : :: : : : : : : : : : : ハ
          レ/: : : : /: : : :./: : : : : : : : : : : : 小: : :ノ
         〃: :.:.:.,イ: : : : :彡辷ー--彡イ: : /イ: : :.}   「そこらへん、詳しく聞かせてくれよ。
         {: :.:.:.:.:ハ|: : : Y  ⌒ヾミ   ノ彡'/:l : : ノ    美味い飯を出す酒場があるんだ。家臣団の皆を呼んでさ、
         代/: : ハ: :,イ         rテァイ: } :ノ′    武勇伝を聞かせてくれや!!」
        (ー-=从: : : }:ハ: {        ',¨/彡イ
         >: : :{: : :从 ヾ   ヽ、.   イ/
      彡: : : : : : : : : :=く \     ` <
      ,イ: : 〃: : : ノヽ、: : : :ヽ. \__ イ
    /: : :/: : 彡イ=ニニニニア  ̄ ̄`ヽ
   z{: : :/:/    7ニ/         ',
.  / }: :{:(      /=/           ',
 /  从 `ヽ   //           〉






           ,,、、       .... -'´ ̄`ヽ‐-、
        /{|ト、ヽ    (  `ヽ、   \\
          /.:i iヽム:.ヽ.  ,イ\   i    0 ヽoヽ
       / .::l :l i }: Y {ゝ、 \  i      i:i ム
        〈 :::{ :{__} |:: i 入 \ヽ、_i__   0 }:}0 }
       マ ::;i :|0i }_ |´____\ ヽ、::○‐-..、j〈__ノ
       ∨ l :} マム`ヽ‐-ミ、\ `ー‐-、_//
       (  ∪  ゝ'_ノ}=、 ヽヽ`ヽ、‐--〉iYヽ、
        マー―‐≦ /ヽ Y  } \ ム'´__,、〉/⌒>‐-、    「おっ、良いッスねぇ!
        マ____二i_ノ}  i j ノ    i| ` ̄∧  / О 0Y    どれから話そうか……デスティニーアッガイとの戦いも激戦だったし、
         `ー-辷_ノ斗≦       i|__i_i/ ゝ、{ 0   }     ユニコーンアッガイとの勝負も……むむむ」
               >‐-ミ、   i|__,イヽ   ゝ、o 彡'
               f     ヽ. i|ー//゙Y
                   〉‐-=ミ、 ) i|シ ヽノ、 __
              /     /´ー'ヽ__ノミムYヽ
               〈/゙7ヽ/     〉' ̄ ̄´ヽ ヽ
              /ミ/ミ/'    ,イ{____  ゚。}
           f´ ̄ ̄ ̄iイ    ,ィ/  `ー、::ヽ  i}_
           {      l }   // (⌒)  ` ̄ ̄ 、ヽ
          ,イ / ̄ ゚̄i | Y   ゝ、_______∨
         fi } i     i } |)
         ii {____ji l
         l{ ー―――‐'ノ}
           {/´ ̄ ̄ ̄ ̄}j
         ゝ――――‐'


9740 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/03(月) 22:59:12 ID:p8i/226c0 [13/13]
どんなアッガイだよそれw

9741 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/03(月) 22:59:12 ID:GriJKmFU0 [28/29]
何でそんな強そうなのばっかりなんだwww

9744 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/03(月) 22:59:55 ID:kHCseCKs0 [65/77]
アッガイの種類いすぎwwww


9746 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/09/03(月) 23:00:26 ID:fAhxR3Z20 [139/154]
 

              r‐‐ -- ,,,, ____
              ` ̄¨¨""'''''‐‐--"二)二へアフ
   ,, --、                 {ミ}ゝ<'/ /
 ヾ__  >- 、           /´ ̄"'''ー 、-'
     ヾ{  ,/          /  ,r,__.,,    ヽ            「相変わらずコーラ君は、お兄さん気質ですわねぇ」
   ,,, -__"ヘノへ         β"γ⌒ヾ    }  /i` ‐ ,,
  `ー"   ヽ、  ヽ,     ,,ノミゝヾ、___,ノ    ノ_,/, 'l |   |
         ゛ーくヽr;-─''")⌒)_>〟    ≦〃Υ l |.   |
           ヾ(て-‐"`ー´  ヾ∞o,Z〒ヲ'//`ヽ、,! |     |
                        〈=ァ/ _   /`ー-,,__ノ
                       r')´ ゝr'|ミミ;`r" /
                       ヽベ__,! }ミミミ;|/
                          ,! }ミミミ;!|
                          ! 'ミミミ,!|
                          ` '' -.




               ___fi
                jロ-。`ミ    /7 ___
             f「└┐r、}  // | r―‐ム
           _______ {f^iー┘、_j__ -‐…il |: :ir‐┴、
        { ゙̄Y´/{/辷Z≦〔〕{    j| |__i≧=イ
        ゚, |/__,冖、___/:|     /:l |_〔0:::::::0〕
           マ {三f‐┐{三z}: : l__r‐‐<l |: : i:::::::::l
         7‐i¨l:::::l  〕 ̄`ー‐ァマr‐、| |: : :i:::::::::l   「うちの領地の若い人達みんなの兄貴分ですからね」
         /三〉ム:::゚, }―‐{‐〈≦マZ:| l: : :.i::::::::::l
          _/ー' f―f=n――rr‐l〕ロ〕マz{ {: : : i:::::fi:::l
       〔::〕  ,'  | |:|    ヾ Lz」:{  ', ゚,: : :i::::| ',::l
        r'==、__{   | |:|    }:}___|  ', ゚,: : i:::j l_|
     r'::i::::::|:::::〕ヽ{_ {::ゝ、__,z<i〔Z_辷z_l  l: : i〔  r〉
     |「|i::::jUm|  i ̄i: :l|    i: : :.}f::〕::l l: : i:::} l|
     |l |i:::{oj-'r‐-、i: : } 八 __ i : : j∪>:l l: : i:::l l:|

9747 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/09/03(月) 23:01:28 ID:fAhxR3Z20 [140/154]
 

                / i/      \ ∨ l
             , ニ^  ,   ̄     :、 ム_
            /´/   / .  /:  , : :i |  ヽ`ヽ
               , : : / : : . : : ´: :, イ: :〃:|: \\}
        、    ノ . : //: :/: :/: /\//厶」: : :l: .ぃl
        ヾ 二: : : ノィ : /: :/: /=ミ /´ /z_! : 小: | l
          ー=彳: : : ;|: :': :/!:/      (´⌒7:// l/     _ .. -‐―- .._
           レ: : /{|: |: :l l'     , / ノイム-‐ュ…‘”´        `丶
           l : ∧ ヽ|: :l     r==:: 、_   /   /               ゙,
           !/ }: : :ヽl、  { ̄` V  /!   {                 丿
            、l/_,ノ: : : : :ト\  ゝ_丿 イ ム   ヽ┬…‐x、          /
           'フ:/: :l: :| |__\ ‐ ∠: :`彡ヘ0__l⊥ィ // ` ¬‐-     /
.            /イ : : /l: :ト! {「`l 厂[: : : トヽ ̄    !l l     ヽ   ,
         {、_ノ: , ヘ、!:/  jj { {  }:八 !       !l |        ゙
           \__/ \゙l'、_〃 { {  lへ ゙!         l |     /
      _ .. -‐ ''´    厂 ̄ ―j j‐   \ ヘ     l   !     /
   _  '´          '    _ノノ      7/∧   l /  /
  f  、        / ,  , ´ ´      〃//ヘ 、 {   /   「おっしゃー、家臣団!
  l    \     / //             l //ヘ l \!/     仕事終わったら、いつもの飲み屋な!
 !    丶   / , ´ ´               ゙l   !        俺が奢るから、遅れんじゃねーぞォ!!」
  ヽ      、 / 〈                    !
  丿      ∨ Vヘ                      ,
  {       l   Vヘ                   /
.  〉       ゙ l Vヘ         _,,r_.. -      /
.  !         | l   Vヘ         ´         ′
 !       | |   Vヘ                    l
 |       |/   丶\             !


9750 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/03(月) 23:02:43 ID:kHCseCKs0 [66/77]
さっすがコーラの兄貴!
領地のみんなー、全員遅れるなよ!

9752 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/03(月) 23:03:15 ID:sZ3ZDtaY0 [30/34]
おっしゃー、流石コーラの兄貴、ゴチになります!

9753 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/03(月) 23:03:31 ID:crv.Ygq60 [19/24]
ヒャッハー、ご飯だー

9756 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/03(月) 23:04:09 ID:cpx7iGLU0 [28/30]
ゴチになりやす兄貴!

9758 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/03(月) 23:04:13 ID:s4PNmTco0 [1/2]
コーラさーん。こないだもそれで破産してたじゃないですかー


9765 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/09/03(月) 23:05:39 ID:fAhxR3Z20 [141/154]

           ,,、、       .... -'´ ̄`ヽ‐-、
        /{|ト、ヽ    (  `ヽ、   \\
          /.:i iヽム:.ヽ.  ,イ\   i    0 ヽoヽ
       / .::l :l i }: Y {ゝ、 \  i      i:i ム
        〈 :::{ :{__} |:: i 入 \ヽ、_i__   0 }:}0 }
       マ ::;i :|0i }_ |´____\ ヽ、::○‐-..、j〈__ノ
       ∨ l :} マム`ヽ‐-ミ、\ `ー‐-、_//
       (  ∪  ゝ'_ノ}=、 ヽヽ`ヽ、‐--〉iYヽ、
        マー―‐≦ /ヽ Y  } \ ム'´__,、〉/⌒>‐-、
        マ____二i_ノ}  i j ノ    i| ` ̄∧  / О 0Y
         `ー-辷_ノ斗≦       i|__i_i/ ゝ、{ 0   }
               >‐-ミ、   i|__,イヽ   ゝ、o 彡'
               f     ヽ. i|ー//゙Y
                   〉‐-=ミ、 ) i|シ ヽノ、 __
              /     /´ー'ヽ__ノミムYヽ
               〈/゙7ヽ/     〉' ̄ ̄´ヽ ヽ
              /ミ/ミ/'    ,イ{____  ゚。}
           f´ ̄ ̄ ̄iイ    ,ィ/  `ー、::ヽ  i}_
           {      l }   // (⌒)  ` ̄ ̄ 、ヽ
          ,イ / ̄ ゚̄i | Y   ゝ、_______∨
         fi } i     i } |)
         ii {____ji l
         l{ ー―――‐'ノ}
           {/´ ̄ ̄ ̄ ̄}j
         ゝ――――‐'
▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

『アッガイ』

 ロンダルキアのマイナースポーツ格闘技であるアッガイファイトの第十二代優勝者。
 アシナンテ風里での野良試合で、筆頭武官であるコーラサワーに敗北を喫した後、
 厳しい修行を経てチャンプへと成り上がったという。

 チャンプになった後もよくアシナンテに足を運び、コーラサワーらと良く酒を酌み交わしたらしい。
 ちなみにアッガイファイトのチャンプ防衛回数は都合7回。
 これはアッガイファイトにおいて、未だに破られ得ぬ大記録となっている。
 ……未だにマイナースポーツではあるのだが。

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲

9785 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/09/03(月) 23:14:14 ID:fAhxR3Z20 [143/154]


    ____
   ',ニ二{( ̄ ̄¨¨¨',''‐‐‐‐--....._ __
    ',__!_ヽ===  ,!‐‐‐---........,,,,,,,,,_ ̄¨¨¨了ヽ
    ',__,!_(0)-.},ノヲヽ           ̄ ̄ `"
     ',_! λヽ,-=≡=タト 、
      ̄´ノー --- ‐ '''´ ゝ、
      /´ー ─ -- ‐ '''o´  ヽ
     /           ヾ  r彡、_
   ,' ヾ━===;;;;;;;;;;;;;;;r-、_ -ゝ‐^`二ア
  r; , 、       ヽ三彡=~´ヽ }
  |l .{r`}        | γ⌒ヽ ヽ}}_,}           _r<^ ‐ ,,,、
  r|トヾノ        ,! i    }   }:,!           ,(O)',彡ヽ-‐'
  ',ヾ_``¨¨"'━━━÷{ ゝ、_,ノ  〃イ          /  〃  〈
  {ヽ} } ヽ        ゙,, ヽ、_ ,,.〃/ヽ        /゙(O)∠ヽ、_,ヽ
   ヽ=; ̄ヽ       `""¨〃-‐´""ヘ、      /   ヽ,,ノ `ー"´
  ,rt〉{--‐‐ヾ'''''━━'''´¨"´ -‐""~ /´ `>ー-、人   /
  {  ヽ), ' ⌒ヽミ¨¨¨"" ̄ 彡 ^ー-.ゝ,,, | rヽヾ、〆 ̄´
  ヽ、    /´"≦二=匸!´       ¨`ーツ-'゙‐´
    ` 、__ゝ、 了≦、"ヽ
         `ヾ)_)入ミ>' ⌒ ' 、 _ ,,,...、
             ~  `{   , フ⌒ヽ  ヾ;
               ` ‐ ,,{r´ (O))ヽ  ヽ
                  `"-ヾ へ、ヽ,,,..!
                     ヽ  Υ
                      `"゙´
▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

『ボール』

 アシナンテ風里、領主夫人。リビングアーマーという種族の魔族である。
 大人しく上品な女性であり、領主であるジムの妻として領地を支えたという。

 料理上手で知られており、当時のアシナンテの女性家臣の間では、ボール様の料理には勝てないという
 共通認識が持たれていたとか。
 ただし、ジュライなどはレッサードラゴン戦後に積極的に料理を習い、免許皆伝を貰ったという。

 総じて夫の影に徹していた為、史書などの記述は乏しいが、レッサードラゴン戦では魔法による砲撃で
 レッサードラゴンに先制の一撃を加えたという記録が残っている。

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲

9789 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/09/03(月) 23:17:15 ID:fAhxR3Z20 [144/154]


                     f i
                    | |             __
                    | |  / ̄ヽ        ム_マ
                   fー} ム ヽー‐Y_      ム_マ
                   |, ゚  `〈/口| ヽ.    ム_マ
                   i       __i__   }_   ム マ
                  f´l〕⊂O {::::::::} Oi }   ム マ
                  { l〕 r―┘:::::└‐┐}  ム マ    _ 二ニ=-‐  ̄\
 r―‐-=ニ二 ____   _____ 乂j {:::::::::::r‐┐::::_}ノrzi__〔_〕r‐  ̄          \
. j             |  ム:〔:/ヽ__{_ ̄: ̄l  | ̄: }゙ーrzr‐r‐┐\       二ニ=‐ヘ
/‐-=ニ. _        |r‐┴‐イ___ `冖圦 :  l  |  ノ_ } }、 | 「||、: : \_ ニ=‐  ̄  ____}
{___ 二≧zz、__|::::Y´ ̄  \ \≧z辷‐'壬―‐'} } `| l」| V: : }‐‐‐==  ̄  ▽/
V ▽         |zミム      \ \三三三三ニ} }    ̄  V: |          /
. V              |三}ム       ゙ー――――― '       }:.|          /
  V          |三}::ム           r‐‐‐‐‐‐、      ____j:.|       /
  V          |辷}::::ム_______{      ーr―≦‐‐┐}:|      -イ
   廴_        |:::::::::::::| r―――‐┐l:'.,       l l三三三=| }j__ニ=‐  ̄  |
   /   ̄ ー―ァ、_|:::::::::::::l |三三三三l |: :.'.,___}辷z二二zヲ {  r=≦三}j-、
.  / /Zzz、_ /   `ー‐r‐辷z二二二z_j: : : 厂fj ̄} |    /    〉__l三三={  ゚ ,
  {__/三三=//      マ::',       l: : : l三三=} |    /     〈  マ三三ム-‐〈
/¨l {三三=//_       〉、'.,        l: : :.l三三=} |-‐=〈     ゚, マ三三ム  ゚。
▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

『ジム』

 アシナンテ風里領、領主。リビングアーマーという種族の魔族である。
 多くの親戚が居る一族の頭領であり、実は結構な地元の名士でもあった。

 目立つ活躍をする人物ではなかったが、温厚で、かつそこそこに有能な人物であり、
 アシナンテ風里のレッサードラゴン襲来後の騒動を解決しようと奔走する部下達を優しく見守り、支えたという。

 野心も無く温厚でそこそこ有能な人物として、メガザル・ロンダルキアの国境沿いの地域を任され、
 レッサードラゴン戦後も大過なく領主としての任を全う。
 妻との間に子宝には恵まれなかったが、自分に良く似た親戚の子供を引き取り、養子として教育。
 次代の領主を任せた。
 
 突出した功績のある人物ではないが、理想の領主像の一つとして、地元では資料が多く残っている人物。

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲


9791 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/03(月) 23:18:20 ID:2iQF5SFU0 [37/41]
懐の深いお父さんありがとうございました
うまくいってほんとによかった

9796 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/03(月) 23:19:02 ID:1oS4LfLI0 [28/35]
GM様が領主でいてくれて良かった、本当に良かった

9797 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/03(月) 23:20:07 ID:7Qgu8vsU0 [2/2]
あのボール砲を持ったジムのAAがあれば二人の間に子供がいただろうかw

9799 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/03(月) 23:20:09 ID:Bvsr8CcAO [21/24]
ジム様は安心感が素晴らしかったな
時々、無理して腰を痛めてたのはご愛敬か

9807 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/03(月) 23:23:32 ID:NjS7ZPKo0 [113/121]
小粒だけど過不足なく統治してくれる、名君だよねぇ


9808 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/09/03(月) 23:23:41 ID:fAhxR3Z20 [145/154]

                /: :/ __ー=ミー--...、
             >=ーナ: : :ー==─--: : ミ、: : :ヽ
          /ィ: : : : : : : : : : :>ー---: : : ヽ: : })ヽ
         〃: : : : : : : : : >彡: : : : : : : : : : : : : : ノ
         ノ:./: : : : : >彡: : : : : : : : : : : : : : : : ヽ.
       ー=ニチ: : :ー=彡: : : :彡: : : :: : : : : : : : : : : ハ
          レ/: : : : /: : : :./: : : : : : : : : : : : 小: : :ノ
         〃: :.:.:.,イ: : : : :彡辷ー--彡イ: : /イ: : :.}
         {: :.:.:.:.:ハ|: : : Y  ⌒ヾミ   ノ彡'/:l : : ノ
         代/: : ハ: :,イ         rテァイ: } :ノ′
        (ー-=从: : : }:ハ: {        ',¨/彡イ
         >: : :{: : :从 ヾ   ヽ、.   イ/
      彡: : : : : : : : : :=く \     ` <
      ,イ: : 〃: : : ノヽ、: : : :ヽ. \__ イ
    /: : :/: : 彡イ=ニニニニア  ̄ ̄`ヽ
   z{: : :/:/    7ニ/         ',
.  / }: :{:(      /=/           ',
 /  从 `ヽ   //           〉
▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

『パトリック・コーラサワー』

 アシナンテ風里領、筆頭武官。お調子者な性格ではあるが、頼りになる兄貴分として、
 領内の仲間達や家臣団から慕われていたという。
 ロンダルキアでは珍しい、指揮能力と武勇を高レベルで兼ね備えた武人でもある。
 
 レッサードラゴン戦後しばらくして、年上の軍人さんに一目惚れ。熱烈なアタックの末、結婚にこぎつける。
 最終的に嫁さんを娶りながらも、アシナンテ領の筆頭騎士として、長く領地を守って行く事となった。

 お調子者で自信家な所はあったが、軍人や騎士というものの立場や役目を理解し、あくまで人々の盾という
 立場を貫いた言動を続けていた事に関しては、同時代の人間の中でも評価が高い。
 特に南に領地を接し、何度か模擬戦の相手を務めたクロコダイン子爵などは、
 『ある意味では理想的な騎士である。是非部下に欲しい』と非常に高い評価を与えていた。

 ちなみに家事万能であり、結婚後も家事は概ね彼の仕事だったようだ。

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲

9809 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/09/03(月) 23:24:11 ID:fAhxR3Z20 [146/154]
 
▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

 ―――アシナンテ風里

 街中

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲

9820 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/09/03(月) 23:27:52 ID:fAhxR3Z20 [147/154]
 

                 , ―<
               /z ' ⌒ヽ:∨
               ./イ´.   .ハハ
              l' .∧   .  マl.  _  ,ヘ     /!
                ./ ,>'i_,>::ソ´ ::::::::::/. \__/_ ∧
               | /  イ,へ,_/\::::::::_!  ーl::::::>┴<
               .>リ! //::::::::l ::::::Nx.'::∨  .l:::::::::::::::::::::::\
           .>:'::::::::::::X ::::l ::: j: !:::::::i::::ハ::::ヽ__∧::::::::::::::::::::::::::\
         /:::::::::::::::::/,.イ:::|:::::从!:::::::ト,:::::!:マ:::::::|∧:::::::::::::::::::::::::::::\
        /::::::::::::::::::::::l/::::l::::l:::_匕_マ::::|`メ|ィハ::::::l: ∧::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
      ∨:::::::::::::::::::::::::::::::::∧::!V  リ \| ̄リ'l:::l:::/ノ ∨::::::::::::::::::::::::::::::::∨
     .∨:::::::::::::::::::::::::::::::::/ . Ⅵハゝ-' .   ー┤:!/´    \:::::::::::::::::::::::::::::∧  「なーんか、レッサードラゴン退治が終わってから平和だよな。
       ,'::::::::::::::::::::::::::::: /   ∧:l>., _'ニヽ.イ!:::从       \ ::::::::::::::::::::::: ハ  いや、良いことなんだけどさ。密偵兼武官って立場の俺様、
     ム::::::::::::::::::::::::/     .∧!_r-「.〈. 〉~|::∧        \ :::::::::::::::::::: ',  結構仕事減って」
     !::::::::::::::::::::/         ノ,イ r-='X=-,ソ iハ        丶:::::::::::::::::: !
     !::::::::::::::/       ._/k')ハ/ l.∧__λ__∧!  マ         丶:::::::::::: l
     !:::/::: ,.'       ( >=⌒)  ノ ハヽ,_ |  ∨          ヽ::ハ::::!
      l;イ::∨          /    .l´!  ̄亦 ̄ |:.  ∨             ∨Ⅳ
        !∨          /     | |  ,リ リ   !:.   ハ             !/
        l/        /     ハl  ,リ .リ  .∨    '.,         ノ'
        '        〈      ,彳   リ. .リ.   ∨_   ∧      ´
               > ., _>'.ノ   リ .リ     ヽ_.. ∨




    /  ̄ ̄ `ヽr=r<´  ̄ H{
   くKⅤ´> ´⌒´ ̄`ヽ   H{
    ∨ /::::::::::::::::::::ト.:::::: \ リ
     Y::::::::::::i _::_i:!i:::i_ ヽ:::::V
.     |:!::i::i::iノメ.ノハハヽ:i:::!::!
     从ルハiル○   ○ルメノ
     |::i片八" 「 」 " 片!    「私とか、最近の仕事って基本、山野に分け入って山菜取って来るだけよね。
     |:::|::i|ル>--r<i|::i|     基本、レッサードラゴンとのゴタゴタでこの辺の魔物は激減したし」
.     从lr=< l  j ルj从
      / ∨∧j X{ /∨/∧
.     i__レ'Ⅴ| ̄j ∨/ _i
     く  _ノ::::::/⌒∨:∧   〉





          ,. :'´ ̄ ̄` ー - 、
          /: : : :/: : : :`ト、: : :\
       ,': :∧〉/ l/ }:l:/l,: } ヽ.ハ ヘ
        {: /:/ /ゝノイ ノ l/─ }_} ! |
        |: レ': :|: : {(○)三(○)l;小|
       |: i: :(|⊂⊃ 、_,、_, ⊂l ! l.!   「お前ら最近仕事漬けのあたくしに謝れお……」
       ハi : : |: : :|   (_.ノ  丿Vト、
        / ;ルlハレVlへ、ij __, イノ{!;人:`ヽ、
     /: ;'   |  \     {!ハlノ、 ヽ : }
      ,': :,'   |\  \   |\__二⌒) l
.    i: :l     .|  \   ̄二⌒)    i: :/

9831 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/09/03(月) 23:30:14 ID:fAhxR3Z20 [148/154]
 

                . . -‐: : : : : : :=ミ
               / : : : : : : : : : __「: : :\
                ,.: : : : : : : : : : : : : :、: : : : :ヽ
             /.: : : :./: : : : !: : : : : :Y: : :ヽ: :ヘ
              ノイ: 〈∨: : : :.|:|i : |:i:|: :.ト、: : : :\',
               |: :∧〉!| ! : |:|i : |从:.リ `マ≦=マ
               |:/: : !八トミ{八: | 斗   {>く,≧=-
               |:r‐:i:|f^示ミx ヾ ィ示ミx.i'}: : |:|   「……ま、人が増えて町が豊かになってるから、
               |:{ (从 弋:ソ     弋:ソ  ,'|: : |:|    悪い事じゃないんだけどおね」
               |:!ゝ ⊂⊃        ⊂⊃'!: : k'
            从: : 人    、_,、_,    イ: :i: : :ト、
              ノ: :jハ: i: ;≧=r‐v‐y=≦-:j/}ハ{: : ヽ
           /: : :/  /  ヽヽi--∥./   \  ヽ: : :ヽ
            /: : :/ /    .\.V./       \ ヽ: : ヘ
        /: : ;〃゙     Y   △   Y    \ ヽ: :ヘ
          / ;/       ,イ          ヾ、       \ヽ:ヘ
        ,.レ'     //         ヽ\       \`
       .「ヽ    /. /           ヽ \    /}
       ヽ ヽ_ ,/   /                ヽ   ヽ.//




               >    ̄     ./      ||   |
    /.`TT ー―-.x ´      /       ` 、/   .||   |
    .!  |.|    /        ヽ        \   .||   |
    |.  |.!  . '                      ヽ  .||  .|
    |   || /                          ヘ ||  |
    |   || 7   i                      ', || .'
  .  i   V   .l                            i/' 7
    ヽ  |   |         i.   M               l∨    「悪さする奴とかが出たら言いなさいよー。
     ヽ !   .|      .ハ   | |     l   i      ト、     私が捻り潰してやるから」
      V|   |        | !.!  | |  i _.!|-‐‐.オ      | ゝ.
     . /! !  l.   ‐―i-+-|.|.| | | ./!´ ! | / |      |ヾ  ` - 、
      / .| |,  l.    l || .| |!. y | |' | .辷|/_ |      | 、 、   ヽ                      「わーおセメント」>やるめ
    // .| !i  |,   .N !_|_. ヘ|   .|/'戔夛 .' |   i   |_ \\  .|
   // . |ト.|.|.i .!l   .!、.戔_夛`        ̄   |  ,|  .| ヽ ><⌒ヽ.! ,
 .<     |! 'l l.l N   |/\ ̄             | .7.| ||ヾ ヘ   ` . 大ノ\,-、、
<  ` .===--|从| ||   |/`X     !        /|/__| .|! i|  '.     ` ー-マノ ヽ> .
 ` - ._ 斗―‐-.、||   |_.\j         / k__j .| ||   i.         )'.i   !  `',
     // ̄ ヽ. |!   |.   > . /'  ./   |  | | .||   |          ンl       |
     7'     ヘ |∧M.ゝ、    ~、ー '       | .|.!  .||   |/___    .ヌ.!      .|
     |        ∨     \    |    !  /!、_|  .!!   !´   .| |_)` ― 又!_     |
     ヘ       斗 .-、, 、  |`  卜、  //  K_.|  !!  /|     ~|ム   ヌ.'ヾ 、    |
     |ヽ     ノヌ>亠亠!、 >!   |  斗 、   | i |  /'  / ||      !.ハ  i7/         |
     | \ノニ/       l.|    .ト<  .!  \./|ハ.|/' . ' .i/|!     ヌ.!, ! 〉' >'―   |
     |  _)__/        .!     | ヽノ    i  |! /  | .||      //´ \_    i

9835 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/09/03(月) 23:31:52 ID:fAhxR3Z20 [149/154]
 

                  , ..-‐──-..、
               /: : : : : : : : : : : :`ヽ
                /: : : /: :/ : : : : : | : : ヽヽ
             /: : :,' |: : |: : |: : :|: |\==:l:.',
              i: : : {: |: : |: : |: : :|: |  l><|: :l
              |:│:{:十:ナ: :{ : ム:L_ |: : |: :l   「まぁ、なんか困ったら仕事頼むかもしれんお、妹ズ。
              |:.:|:.:ⅣV  V V  リ  |: : ト、:l    まずは文官の新規登用かなぁ……」
             Ⅵ;ハ -==   ==-|: : |:' :!
              }⊂⊃        ⊂,' : ;': : ト、
                  ,l;ハ:> 、_-─‐-_,. / : /;ハ人:`ヽ、
                / ;ハレ'´「`ヽ二.ィム/`ヽ  ヽ: :ヽ
              /: : ;' / \ヾr‐っr‐-、〃/ ヽ. i: : l
            ,': : ,' l    `/ `Y´  }'"     l l: : j
             i: : { / ,'l ,ハ `Y´   |       l,'/
           '; : i > --‐'´ ノ l ヽ  `ヽ.   イ
           ヽj /   ,. ィ´  |  ヽ、  `ー' i
              `ー '|    │   `ー‐‐‐'



                    > : : ´ : :  ̄: : : ` :<
                 , ィ ´: : : : : : : : : : : : : : : : : : :`丶
                / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
          , ー~´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
          l: : _ : : : : : : : : : _______ : : : : : : : : : : : : :`、
          ∧: ゝ: : `: : ~ : ´: : : : : : : : : : : : :  ̄` ー -.、 : : : : >,
            入: : : :へ: : : : :_:_ ∧_: : : : : : :_: : : : : : : : : :\_: : : :>.、
              `y´::::::::>く_:_:_:|:::l: : : : : : : : : : > ,: : : : : : : : : :′: : :/
            /:/::::::::;'⌒\`l:::ト-―'ヾ、 ̄:::ヽ::::>,へ、_ _,.ィ< ´
           ,イλ::::::::::/::i.,へ、ヽ!::| ~ニ ̄ `ヽ:∨::ノ -//- (
        ./ :::|:/:l:::::::::/::::l ' トハ`l:::!  ー' てィゝ!:::!::::`~/ハヽ~´` ̄/  「りょーかい、お姉ちゃん」
      ./ :::::::: i/:::| ::::::| ::::i| .、_ン' ヾ|   、__ン 入|:::::::くノ::∨::::::::::`丶,
     / :::::::::::::::::!:::::|:::::::lハ :::l ,,,,,,, 、 \  ,,,,,,,,,,, /::::`λ:::|ハ:::l::::::::::::::::::::::ヽ.
    ∧ :::::::::::::::::::::::: ハ::::::l .l::::人   r 、 丶    /:::::::::从:::|;::|::ト;:::::::::::::::::::::::::\
   ./::::::::::::::::::::::::::::::::,∧ ::| ヽ::::::!> 、ヽ_)  , イ:::::::::;ハハ/ ' ソ ヽ::::::::::::::::::::::::::ヽ
  /::::::::::::::::::::::::::::./  \!  >l、   >-イ_ ,_/:::::::/. ノ ノ_ _   \:::::::::::::::::::::::ヽ
 ./ :::::::::::::::::::::: /  __ -! "/yヽヽ,ー―.,ノー―|::::::/ー. :´; : : : :ヽ   ヽ:::::::::::::::::::::∧
../:::::::::::::::::::. / ., ´: : : : : : / /ヽン´〉くr '  _,λ:/ : : /: : : : : : :ヘ   ∧:::::::::::::::::::::',
,' ::::::::::::::::::: ,'   l : : : : : : :/ レ ´/\.\ ´ / レ' :/: : : : : : : : : : :ヽ.   ',:::::::::::::::::::::l
::::::::::::::::::::::ィ     ',:.: : : : :// /\ \.ヽ `く´: : : : l´ : : : : : : : : : : : : : ∨  l :::::::::::::::::::l
:::::::::::::::::::::::',    ∧: : : :/ .//,X`\ ヽ ` `ヽ : .ノ : : : : : : : : : : : : : : : 〉.  !:::::::::::::::::::ハ
::::::::::::::::::: ハ!    ヽ: :/   /:::/\       ヽl : : : : : : : : : : : : : : :.ノ   |:::::::::::::::::/

9837 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/09/03(月) 23:33:11 ID:fAhxR3Z20 [150/154]
 

          匀 ̄~/`77'': : .._         _,..: :''7´/ ̄ ̄~乞
         匀'///////////,`ヽ、   ,イ/////////////乞
.         匀//////////>‐: :''  ̄ '': : :‐</////////乞
.         匀'///////: : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ,/////,乞
.          匀'////: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヘ'///乞
           匀//: : : : : : : : : : : : :l : : : : :l : : : : : : ∨/,乞
             匀': : : : : : l : : :.l : : :,| : : :.l ハ : : ! : : : :'//乞
           〃: : : : l : |.:_,:斗‐:/ | : : /__.| : :.| : : l : l'/,乞
           '.l : : : :.:| : | : :,〃" ノ: :/ノ_/!`寸: :.:| : | ゙̄'ヽ
             ,| : i : : | : レfてハ ,ノ/ f:::::うx リ : :| : ト、'///ヽ
         ,.<::'; :.| : :ャュ、!.V:::リ     .い::リ /; : /: /| \///ヽ  「ジュライ、ジュライ。
      .<////_,ヽ:'; : |:::::. ¨¨ ///, ///`ー' ./::〃;.イ :|   \//,ヽ  私の事もお姉ちゃんって呼んで? ね?」
.   .<>‐.''"´ ̄  ゙从:|::::::l.、  , -、ー-    .::::::::;' | | :.',    \/,ヘ
../,.'~´        ,/:/ :|::::::| `i'´ -'‐゙ニ!_ _.イ::::::::;': :', ',: :',     〉ヽj
'/,{          //:/ ヾ兮キ: :|   ´-‐.'y{_ヾ兮キ,ュユ‐<',     .////
//l       /./:/: : /: : リ-┤    iニ!. ,': : : :|}乞   ',',  /'///
'/∧     ‐'´/:,/: r.,': : :./ |     l   i : : : :|}乞_.≦-、'/////
////ミ   /:,/:/: ,'./: : :.,'  j    j  . ,l : : : :l.}乞r"‐ ‐、j、//
//,ミ゙  . /: /,':〃/:〃: :〃{ ./   ノ  /. !: : :.;' }ニr" _,.  ヽ}
 ヾ  ,/: : / ,/:,/: ;' ,イi : ;'匀 /   ,' ヽノ  .!: : ;゙ .}.r゙ '_ - 、 _ヽ





                , ―
         _ , - ―´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :`ヽ,
          l: : : : : : : : :_ ,.ヘ:∧,:ヘ:_:_:_:_: : : : : : : : : :ヽ、
          _<\, ヘ::::/:::::/|::::|:::|::::ヽ: : : :ヽ__: : : : : : : : :ヽ
    ,  ´::::::;ソ/::::::::::,::':::::// |!::::l::λ::::ヽー-´:::::\: : : : : : : : \
   /::::::::::::く_/::::::::::/:::::,イ/ |:::/.!::!ヘ::::::::ヽ:::::::::::::::::ヽ: : : : : : : : ;ゝ  「げぺっ!?
  /:::::::::::::::::::::/::イ::::::i:::::/ノ   !/ |::| ヽ::::::::ヽ:::::::::::::::::∨: : : :./     なんでそーゆー話に!?」
. /:::::::::::::::::::::::{/::i|::::::レ'! /⌒ヽ  .l::|  /⌒ヽ::ヽ::::::::::::::::∨:.:.∧
/::::::::::::::::::::::::::|::::i|::::::!::j /   }  ヘ| ./   }::::lヘ::::::::::::::::∨ ̄ ̄/
::::::::::::::::::::::::::::/八::::i::リ{_   ノ   .{_   ノ\|ハ::::::::::::::::!< ̄::ヽ
::::::::::::::::::::::/   ヽ!Y しノ ////// しし'  /::::∧:::::::::::ハ_,>::::∨
::::::::::::::::/      八      r-―く     /:::::::::ハ:::::::/:::::::::::::::::::::ハ
:::::::, イ        /::::,\.  |/  ',   /:::::::::/ |/ヘ:::::::::::::::::::::::l
- ´            {:::::::从` 、 {/   }  , !:::::/    ハ::::::::::::::::::::::!
           `Y  ソ >ァ--―イ.  Y´       ハ:::::::::::::::::::∧
            /YYY},ーyノニニニンr-/YYヽヘ       !::::::::::::::::/
           ./   ノ!:.:.:.:lヘッッッ/:.:{     'y::〉     |:::::::::::::/
          /   /:.ノ:.:.:.:リⅩイ:.:.:.:.:.:ゝ   ンヘ    !::::::::::/

9848 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/09/03(月) 23:35:14 ID:fAhxR3Z20 [151/154]
 
<ギャイギャイ キャーキャー


                 /: : : : : : : : : : : : : : く: : : : 、: : :..:ヘ
              /: : : : : : : : : : : : : : : : :冫: :、: 、:.: : : :.
               ,′: :/: : : : : : : : : : : : :.、z、: : :ヽ ; : : : :.
             .: : i:.;′: : : :i: : : /: :|: |:ト、: : : : \i: : : : ;
              : i:.{∨: i: :.i:..|: : /: : ; :':/ \: : : : :>、: : :i
              i:.|:ヘj:..:.| : |/|: /: : /: /     \//>、 |
              |八:.|:..:.|-/‐|':i: : /: /、_   }!X/: : :\
              | i: |:..i:|/  |:.|;ノ'j;/     ̄` リ.!Xへレテ-'   「……ったく、仕方ねー妹どもだお」
               ,ノ イ,ベ从ゝ=≠    ゝ=='  ,|: : : :l: : i
                ,ノ' ,'ヾ⊂⊃  ,      ⊂⊃|: : : :|i: :|
              丿 i ,: ヘ.             / !: : : :!!:i:ト、
                /   ノ  , >:ヽ   ー'ー'      ,イ : l : : :リ.;从: `ヽ、
             /   ,  /.' ., ' >  _   </, .-|: ;ル''"  ヽ: : :ヘ
           _/   ノ '  , ='- ,ニ '  ,i   ,/  レ'- > ---ヽ: :ヘ
         _∠/_ -' - 、ノ/  .i/  ./   /   ./       ヾ、:ヘ
         |        /   /  ./  _/   ./    ., ───ヽヘ





                    ___
              . . :´: : : : : : : : : : : :`: . .
            /: : : : : : : : : : :}シ: : : : : : \
           /:_//:/: : /: /: :/: |\ : : : : : : : >、
           ,': :V:/: : :/: /: :/: /   \: : : /: :∧
          !:l:ィ!:!: l:/|: :!: :/: /   /丶/: :/ : :.
           l;/.||:|:.ハ! !/l;/ l;/  /   }Ⅹ : : : : :.
            ||:レ' :|/⌒ヽ   /⌒ヾ:ハ\ : : : :、
            |: : : :|           |: :‘,个xュ_,>   「おめーら、その辺の話は飯でも食いながらするお!
            |: : ⊂⊃ 、__,、__, ⊂⊃: : V: : :!       おねーちゃんが奢ってやるから、一緒に食べるお!!」
            | : : : {   マ─ー‐‐)  ,′: : :Vヽ:|
            |: : : 个 、   ̄   /: : : : : :!: : |
             ∨ム八: : :≧=─=≦/{: : : : : : |ヽ ト、
            ,.-ヽヽ \{{l' ` '  !从{/{/{V`ヽ: : ヽ
         /   \  .ヽ     /   / .ヽ  ヽ: : ヽ
        ,.-' i !   ヽ  ヽ__/  ,/ /  i  ヽ : : ヽ
      /   .ヽ!    `ゝヽ:::::/ , '   ヽ  i   ヽ : : ヽ
      r'─    .!       `V/     ! .!    ヽ : : ヽ
    ./     ,イ        0      .}  !     ヽ: : :ヽ
   /     / !        ,'  、  , ,/  !      '; : : ',
  ,/    ,/   . !        i   ` '" i   !      ',: : :',
  .、`   ─┐    !    /   !      .! /  i        ',: : i
  ..ヽ    .ゝ、  .i   ,/    .!      .! ,  i          ',: :|
    \     `-┐! ,/     i      !,   i          '; !
     ヽ、   , -x!,、      }    , 、i   !         `!
       ヽ、 ,/  , ,/`ヽ    .!     ` ヽ   .!
         `‐.、//      , 、        ヽ  .i
             ノ      i   i.l i       .}  .!
            〈 ` ‐     .ム-!      丿  !
           ./ `  、     !ioi !   , .- '  }   !
          .ゝ 、  ` ─--/.! !ゝr'   , .イ   .!、
            ! ` -  __/ 十十 ヽ, - '  ,イ    .〉
          {`^ ̄`^ -‐- 、     , v-'" ,!----.イ
          i^^`^~-v-、`y-‐^'⌒, ‐ ' !、__!
          !       フ' r‐ ' ⌒    .! `r.i /!


9849 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/03(月) 23:35:24 ID:amQuX9jk0 [2/4]
最近姉御がかわいすぎてヤバイです

9850 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/03(月) 23:35:42 ID:IkZH24Ug0 [1/4]
やるめさんマジ長女w

9851 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/03(月) 23:35:45 ID:0BUFCU/Y0 [22/22]
まあ胸はお姉ちゃんじゃないけどな

9853 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/03(月) 23:35:59 ID:amQuX9jk0 [3/4]
>>9851
屋上


9864 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/09/03(月) 23:41:40 ID:fAhxR3Z20 [152/154]
::::l::::::::::::;:::::::::::::::::::::::i::::::::::::::::::::::::::::l::::::::::/::::::::::::l:::::::::::::::j ',:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::', 1
::::l::::::::::::::;:::::::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::::::::l:::::::::':::::::::::::/l::::::j:::::::l'  ',::::::l;:::::::::::::::::::l::i::::::::i! l
:::::l:::::::::::::::;::::::::::::::::::::;:::::::::::::::::::::::::l::::::::;'::::::::::::/:::l:::/ ::::::l  |::::::ハ::::::::::::::::::!l:|i:::; :l  j
:::::',::::::::::::::::;:::::::::::::::::::;::::::::::::::::::::::::l:::::::;::::::::::::/:::::/:::::::::::l.   |:::::レイ:::::::::::::::l l| l::!.l|
:::::ハ:::::::::::::::::;::::::::::::::::l:::::::::::::::::::;::::l::::::;'::::::::::/l::::/i:::::::/::j   |::::j ,.l:::::::::::|:::l .l| l:l l|
::::::iヘ::::::::::::::::r 、::::::::::;:::::::::::::::::::::::l::::フ¨¨¨アァァ十ァ=z:/   |::,rtァ|::::l::::l::::| | l:l |
::::::l::ハ:::::::::::::;'r,>、:::::;:::::::::::::::::::::l::::::ll::::::/__j:/___/i/./j'    .|/ー' .|::::j::ハ:::l | l:i
::::::l:::::ヽ:::::::::l iアlヽヽ:::::::::::::::::::::::|::::::l,jrァ戌ァッ¨V./ /'  、 ノ   .|::/::j.l::::l | l'
::::::l:::::::::\:::l、ハ rzi!ヽァ=xtァ__rァti:::lヽ-`=´.´//     ヽ    |/7:ハ:::|
::::::l ::::::::::::::ヽ,ヽ._ヽ ハ_i jハ  l リ|;::| |'              ヽ   .j:,:l  ',:l
::::::l:::::;::::::::::::::l`ヽ;::ヽ、 ,.jっx。。ィi:|.l::| l                 ノ  ./ l   |
::::::l::::;::::::::::::::l:::::::::`:::|´ Vム マ;ハ. ';:i            ´   / j
::::::i::::;::::::::::::::l:::::::::::::::l   Vム マ;ハ, ヽ                /
::::::::::;::::::::::::::l:::::::::::::::l     Vム マ;ハ ヽ.          _r,ア、_/
:::::::::;::::::::::::::l:::::::::::::::l    Vム:ム;マ、ー .,_         '´ .\\
:::::::;::::::::::::j::l::::::::/`''ー-、    Vムマiノヽ  >ァxz.,__     ∧,\\ _     /    __
:::::/::::::::::/::j:::::;/    `ヽ、 ,'¨i´l. ヽ_)〉  ,r''´ .└笠Zzt´lノ.  \i:::)   /廴 ∧::::∧
::::/::/::::/:::i::::/        ヽ, lトー'´::::\ノ     .|:::::l::::::::l::|    __    l  ヾ;;/;;フ ハ
::/:/:::/:::::jア       ー-、..ヽV:::::::::::::::ヽ、    |:::::i::::::::l:::|    i 'ヽ   l    ,j;;;/ /
:::/:::/:::/z..,__         ヽハ::::::::::::::::::::ヽ  |::::::::::::::!i::l    ! .i.ヽ寸l、 ./l¨l ,.く
/:::/_//_,r‐lヽ  ̄ーz.,__       ヽ::::::::::::::::::::ヽ l::::::::::::::l l::l   l  ' l フ'rアlァ/lУ .ヽ
::::::::ーァ''´  `¨¨¨¨アフ_ `¨ーz_   \::::::::::::::::::\',::::::::::::| ',:l,.  j   |tzzン1l./   〉
::::::::/           ̄''=´ヾ)`ヽz..,_ヽ、::::::::::::::::::\::::::::| ヾ /    .l,`'Y i/   〉/
▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

『博麗霊夢』

 アシナンテのハードボイルド巫女。
 魔物退治に高い能力を発揮し、棒状の凶器を手に魔物の群れに突っ込んで行く益荒男である。
 ロンダルキア国内で見れば指折りの個人戦闘能力を持ち、アシナンテの武の象徴としてレッサードラゴン騒動や
 その後の領地経営に関わって行った。

 ハードボイルドな性格をしており、非常にクールで冷静、かつ好戦的。
 しかしその実、非常に家族を大事にする性質の持ち主であり、自身の家族と定義しているアシナンテ領の
 事に関しては甘いくらいの判断を下す事も多かったようだ。
 特に自身の妹分とするジュライに関しては溺愛とも言える様相だったようで、
 同じくジュライの姉貴分という立場だったやるめ相手に拗ねたような態度を取る事もあったとか。

 レッサードラゴン騒動前も後も変わらず、従士や士官といった立場らしからぬスタンスで、
 しかしアシナンテ領を愛し、その町を守るために働いていたという。

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲


9865 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/03(月) 23:42:46 ID:vbS0Qitc0 [10/10]
益荒男w

9866 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/03(月) 23:43:27 ID:IkZH24Ug0 [2/4]
このAAがこのスレに与えたイメージは異常ww

9871 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/03(月) 23:45:03 ID:LItTW/WAO [47/47]
霊夢さんまじ姉御w


9878 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/09/03(月) 23:48:13 ID:fAhxR3Z20 [153/154]
 

                                      //´ ⌒.`ミ≧.、
                             >.:::―::::-y:// ̄ヽ,__ \.',
                   r --y´`丶_,...:::´::::::::::::::::::,:ヘ_ソ`,ーへ<   | ヾj
                   l  ,l    ,>::´::::::::ゝ/::l::!::::::::::::,::::丶\く  リ
                   人_,マ  ,//:::::::::::/:/::::::λ!::::\:::::\::::\ヾ ノ
                   /::::〉 /ィ´::/::::::/:/::: //ハ:::ト,:::\:::::ヽ:::::ヽミ、:`:<
                  /:::::::::|ノ:/::::/:::::::::/:ム-k、〃'ハキ-!ヾヽ:::ハ:::::ハ:::ヽ::::::::`:マ
                 /::::::::::: 人_|::::/:::::::::/!/ |:/ /'   リ! 从ト,ハ :::::!ヽ:::!::::::::::::::::::::::\
              ,/::::::::::::::::: / l:λ:::::::/!ィf㍉xメ'   ,.ィチアlリN' ,::lノ!/> ,:::::::::::::::::::::ヽ
             , ' ::::::::::::::::::::: /   !ノハ::: /::l'代ソ ヾ     弋ソ l:::',ヽソノ'   .> ,::::::::::::::::ヽ
          /:::::::::::::::::::::::::::,ィー―--ム/::::ヽ`¨      ,.  ¨´ ノ::::ト,:!      ,-、>, ::::::::ハ
          /:::::::::::::::::::::::::::/      八ト,:::::ヽヽ    、 ,   イ:::::::l リ    Yニー' ,Y∨. ヽ;:::::::ハ
       , ':::::::::::::::::::::::::; イ         )ゝ=、::lリ≧ ., _ , ィ::ヽリ、 ::∧    .∧   .} !   ヽ;::::ハ
     ィ:::::::::::::::::::::::> ´         /:.:.:.:.:.:.Yミ≧=彡!ヽ,'.,::::`゛ソ::ヽ     ∧-=-、ノ   ハ:::::',
   /::::::::::::::::::::, '            /,:::::::::::::::::::ト, ー、  ,ノ ヽ'.,::::::::::::::::〉   ,/⌒ヽ,'     |::::::l
  ,.':::::::::::::::::: イ        __     ,ノ:::::::::::::::::::::::|リ      ry'ゝy::::::Yk   フ/k!V!       !::::::!
..∨:::::::::::::::/     ,.>>=y'´_,ィ~゙! Y::::::::::::::::::::::::::::::lリソソツッyソ゛  ヾ!::::ノ::::〉、 /   /´     ∨:::::ム
./::::::::::::::,.'      ー=! l' }ノ-ノ !...人:::::::::::::::::::::::::::::lム.   ハハ     l≦:::r'  ヽ  ム     /:::::;イ
'::::::::::/:/         /~∪/ .人  ≧::::::::::::::::::/::ム.   lo!    ,'⌒~ 、    ム ー=彡::::ィ:/
::::::::/:λ         l  (   /  <:::::`=彡マ、:::::::::!.    lハ.   l    > _ ,ノ  _ ,ィ::; イ´ リ
:::::λ::!         >=--イ ヽ,   /`~-=,~`〉::::::::l.    lo!   !、_       ̄ ¨ "
::::/.ハ::!ゞ、_ ノ      |    く`゙ー' 、   ム/ム:::::::::l.    lハ   l::ヽこ≧ 、
:/   リ           Vヽ_ト ̄    ヽ .ム:ry':::::::::::::l.    lo!  ム:::::::: ̄`ーミ、
.                  r-/\     //:::l:::::::::::: ハ   ハ!   .ハ::::::::::::::::::::::::::\、
▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

『ジュライ』

 三下ゲペ子。―――もとい、アシナンテ領が誇る敏腕諜報員。
 実は諜報員・情報担当としての実力はロンダルキア屈指どころか、メガザルでも五指に入るであろう程の
 能力の持ち主。最終的にこの領地で一番のチートスペックになったのは間違いなく彼女だった。

 他所のスラム街出身であり、自己防衛の為もあって三下めいた口調を使っているが、実際は非常に
 少女らしい少女であり、恋愛劇に憧れたり、綺麗な服に憧れたりといった面もあったとか。
 そのせいもあってか、アシナンテでは幹部家臣や家臣団皆から、妹やマスコットのように可愛がられて
 いたという。

 彼女の可愛がられっぷりに関しては当時のアシナンテの幹部家臣、或いは家臣団の手記・日記を見れば
 枚挙に暇が無いので、敢えて詳しくは書かないが―――
 三下の外装で自己防衛をしようとしていた、実際はアシナンテの誰よりも少女らしかった優しい少女である。

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲


9881 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/03(月) 23:49:42 ID:2iQF5SFU0 [39/41]
うちのアイドルにござる
いやほんと、凄い愛され方でしたな
結婚するときは大変そうだ

9882 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/03(月) 23:49:47 ID:IkZH24Ug0 [3/4]
ジュライさんマジprprprprprprprprpr

9883 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/03(月) 23:49:46 ID:z7XA5CS.0 [31/33]
ジュライがこうなったのは間違いなく作者さんのおかげw

9884 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/03(月) 23:49:55 ID:Lc5xpZ2g0 [89/89]
成長ポイントを平均の倍以上突っ込んだからなぁ・・・

9885 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/03(月) 23:50:41 ID:sZ3ZDtaY0 [34/34]
家臣団の愛故にチートと化したジュライであったprpr


9897 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/09/03(月) 23:56:43 ID:fAhxR3Z20 [154/154]
 

                    ___
              . . :´: : : : : : : : : : : :`: . .
            /: : : : : : : : : : :}シ: : : : : : \
           /:_//:/: : /: /: :/: |\ : : : : : : : >、
           ,': :V:/: : :/: /: :/: /   \: : : /: :∧
          !:l:ィ!:!: l:/|: :!: :/: /   /丶/: :/ : :.
           l;/.||:|:.ハ! !/l;/ l;/  /   }Ⅹ : : : : :.
            ||:レ' :|/⌒ヽ   /⌒ヾ:ハ\ : : : :、
            |: : : :|           |: :‘,个xュ_,>
            |: : ⊂⊃ 、__,、__, ⊂⊃: : V: : :!
            | : : : {   マ─ー‐‐)  ,′: : :Vヽ:|
            |: : : 个 、   ̄   /: : : : : :!: : |
             ∨ム八: : :≧=─=≦/{: : : : : : |ヽ ト、
            ,.-ヽヽ \{{l' ` '  !从{/{/{V`ヽ: : ヽ
         /   \  .ヽ     /   / .ヽ  ヽ: : ヽ
        ,.-' i !   ヽ  ヽ__/  ,/ /  i  ヽ : : ヽ
      /   .ヽ!    `ゝヽ:::::/ , '   ヽ  i   ヽ : : ヽ
      r'─    .!       `V/     ! .!    ヽ : : ヽ
    ./     ,イ        0      .}  !     ヽ: : :ヽ
   /     / !        ,'  、  , ,/  !      '; : : ',
  ,/    ,/   . !        i   ` '" i   !      ',: : :',
  .、`   ─┐    !    /   !      .! /  i        ',: : i
  ..ヽ    .ゝ、  .i   ,/    .!      .! ,  i          ',: :|
    \     `-┐! ,/     i      !,   i          '; !
     ヽ、   , -x!,、      }    , 、i   !         `!
▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

『高師やるめ』

 アシナンテ風里が誇る筆頭内政官。レッサードラゴン騒動とマモーの陰謀を解決に導いた、
 実質的な原動力であったと、同時代で彼女と関わりがあった人物は口を揃えて証言している。

 内政官としてアシナンテを発展させつつ、メガザルやロンダルキア上層部とも交渉を行い、
 フレイザードやマモーの陰謀を突きとめ、後に親友となる五更瑠璃大領主らと協力し、
 レッサードラゴン襲来に端を発する事件をほぼロンダルキア内部の独力での解決に導いた女傑。

 当人は『仕事は嫌だ』『楽をしたい』などと言いながらも、実際には誰よりも仕事をこなし、
 かつその仕事に一切手を抜かない性格だったという。

 レッサードラゴン戦後はアシナンテの筆頭内政官として活躍をしながらも、五更大領主から頼まれて
 国内の事件の解決にアシナンテの面々と共に助力をしたり、文官の養成のカリキュラムを考えたりと、
 レッサードラゴン戦前よりも多忙な日々を送ったようだ。

 ――――ちなみに、レッサードラゴン戦の5年後に結婚。周囲を驚かせる。
 その相手が彼女に熱烈なアプローチを仕掛けていたという某国公爵なのかどうかは―――
 これを読む人の想像に、お任せしよう。

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲


9899 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/03(月) 23:57:31 ID:cpx7iGLU0 [30/30]
5年かw相手の人頑張ったな…

9900 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/03(月) 23:57:51 ID:IkZH24Ug0 [4/4]
いい笑顔だ

9901 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/03(月) 23:58:03 ID:dEVXYHys0 [4/4]
こういうのはやっぱ不明にしたほうが浪漫があっていいよなw

9902 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/03(月) 23:58:05 ID:FoRdKlSE0 [9/9]
公爵、本気も本気じゃないですかwww

9904 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/03(月) 23:58:30 ID:2iQF5SFU0 [41/41]
おーぼかしたかw
しかし誰と結婚したんだかほんとw


9921 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/09/04(火) 00:03:47 ID:BDwHc0d20 [1/9]
 
           ,..:.:´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. `.:.. 、
        ,.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. 丶
.        / .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: (二二〔〕二二):.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
         ′.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:// /| i|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
      ,. ..: :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:// /:.:| i|.:.:/:.:,ハ.:.:.:.:.:.:.:.:i.:.:.:.:.:.:.:..
        :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/〈_/.:.:.:|_i|./:.:/ /:. :.; ィ !: l: :i :.:.:.:.:.:
.      i:. : :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:.:.:.|/:.:/ /:.:/ l:.|:.:l: :|:.:. ト :.i
       :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:/ //  ,斗r=ミ :|:.:. | l:.|
.      ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: |.:.:.:.:.:.:.:.:.|/ /´   ,.,.jノ l:.:|:.:. | |:.!
.       ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:.:.:.|    ,ィf芹fミ  j从:.: l j/
          ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. Y´ |.:.:.:.:.:.:.:.:.|    《   lri゙   /:i `´
        .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: { う|.:.:.:.:.:.:.:.:.|    `  り  〈::::|
           〉.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ |.:.:.:.:.:.:.:.:.l            丶!
        / .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:.:.:.|           冫
.     ー=彡:.:.:.:./:.:/:.:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:.:.:.|
.         `¨ア:/:.:/.:.:.:.:.:|:.i!:.|.:.:.:.:.:.:.:.:.|       `ー ノ|
      ー=彡イ:.:/!:.:.:.:.:.:|:il:.:|.:.:.:.:.:.:.:从        .::::|
           ノノ 从ルハ;j八ノ: .:ノl:./   `ト   ___/::::: !
               厂 ̄ ̄ ` j/、   /     ::::::: /:::: '
             /         \′    |:::::/ !::/
.          ,∠二二丶、         \    |::/ j/
       , ´  ー 、 \\        /,〉   j/
.      /         \\    ∧》
       ′       〉   \\ /l∧》,
      /           ∧   } }:\l〉∧》,
                / Λ   } }:.:.:.:\∧》
      i          /  〉   } }:.:.:.:.:.: ∨}
▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

『天海春香』

 レッサードラゴン騒動の折に、丁度アシナンテ風里に身を寄せていた吟遊詩人。
 内政官として有能であった他、他人を動かす能力に長けていたという。
 また、彼女の歌う歌や、語る物語は、アシナンテの人々の大切な娯楽となっていたそうである。

 当人もアシナンテに愛着を持っていたようで、アシナンテを辞した後も幾度となく里帰りと称してアシナンテに
 来ていたようだ。同じ内政官としてやるめとは特に仲が良く、また、市井の民からの人気も高かった。

 かなり長い期間をアシナンテで過ごした後、吟遊詩人としての活動を再開。
 メガザルやスペースコブラを中心として、各地で吟遊詩人として活動した記録が残っている。
 特にレッサードラゴン騒動を元にした、小さな領地の仲間達が協力してドラゴンを退治する物語は、
 各地で好まれ語り継がれている。

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲

9927 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/09/04(火) 00:05:49 ID:BDwHc0d20 [2/9]
 
▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

 ―――886年3月

 魔国スペースコブラ、冒険者の店

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲




                                                        「良い物語だね、これ」>???



       _  /: : : : : : : : : : : : : : : :人   }:`ヽ、
      /rぅ-┐: : : : : :{: : : \: : : : : : : >┘: : : \
.    |し / : /: /: : :、 : : : :丶 トミ:丶\:\: : : : :ヽ
      しヘ./: : :{: :{、 : : {\: : : : :\-\:ヽ \}: : :. : : : .、  「そうでしょう?
.      .': : : :| ∧: :、\: \丶: :ト、 : ヽ ヽ} ∨.:i : :. : : 、 丶  私自慢の物語です」
     : : : : :| i ,\{⌒ヽ: :\ ` ` ⌒    Ⅵ: : :. : : :ヽ: `: .、 
     i :/: : : |    ,,-=ミ ⌒      ,,-=ミ }}‐v }:. : : : マヽ: : .
     |/: : : 八  〃'{_,ハ       〃⌒¨” 〃 } }: :. : : : :. }: ハ
     ′: : i: :、ヽ儿弋ノン             }  /∧ : :. : : :∨/
    : : : : : i { ヽ\      ′         /'′ ': : :}: : : }′ ;
    i: : |: : :i:ト ,_ト \  、     ノ   人{     !: 八: :/
    | : i| : : i\:{:ハ、             イ: : :\  レ  )′
    l: 八: : :i  \ } > . _     /、:L:_: : : ;≧=-
.    、{  \:\_,ノ: : rセ77≧=ー ´ |Z_/,h:_:≧=-
     \   \: マフ_:_|{V/r}      |⌒Y{ {、
          /{` ⌒ i}、V㌧、    ト{ }}リヘマ7ー─- .
        / /     |{ 、Vヘ ㌧、_,、,、,≠'′ }j    jい
         {     i} 、Vハ __> <{{          .′}
.       _{   マ=- .    ー=ミ  (`寸}    ,. -=7  ハ                     「んー……題名を聞いても?」>???
      ′l   ∧    >っ_てニ=-っ \ r<   .′ ′
       |  l  { ,.> '´  ´  r七斥‐-=ぅ `  ヽ  } /   }
     __|   . }′         `¬-=ニZy     丶/ /   /}_
    /  〉  ∨          、マ7ァ:ァzr'      `ヽ /.ノ⌒Z
     {  ` ._/    ァ‐- -‐ぅ__У〈_∧ 〈 vァ、_     ∨  /⌒}
.     〉   /   /{\ \      | | ゝ'′ ⌒ヽ     マ´  /   「ええ、勿論。この物語の題名は――――」
    /   ,    / ,{  `  、ヽ     l l     / ハ    ,    、
     ー‐/    {┘}     } }     l l      { //}     ∨  ノ

9928 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/09/04(火) 00:06:16 ID:BDwHc0d20 [3/9]
 
 

                    -‐...................................‐-
             __/二二.}.........................................〈 ̄ ̄ ヽr 、--- 、
         /二/__ノr‐…...´..........;.........../....................ヽニ二ニit'、ニニヽ}
       {r__ィ㌃....,'!.../,........... /........./ |.......ヽ.....\.\........| ヽ\\
         // ...../ |/.../.../...../........./  !...........\.....ヽ..\. ! |......ヽ \
      / .//.....,′l.../.../...../{........ i   |............ i ヽ...............| |.........i   i
.     / .//.......  |/.../{..../ i|.........|  |..............|  .....i\ | |....... }__}
     \{,'.........{__}.../ .|./ :!{.........!   |{r 、___}  i...i'  ヽ {.............l  /⌒ヽ
      /.................i.../ ≧=-  .._ ̄    __.. -=≦}/}!    |........ l...l. /
        i.....i.............|/  /⌒^\゙          /⌒ヽ    |........ i...| /      }
        |.....|.............|     ._ノ.ハ         _ノハ    }..........|...l,′ . .   |
        |.....|.............| {   irう::}           irう::}  } /......... |..  . : : : . ,′
        |.....|.............| `   V.ツ         V,ツ   ' /............ |/ : : : : : /  「『やるめは騎士としてドラゴンを退治するようです』!!」
        |.....|.............|                         /..../.../.../  : : : : : /
        |..i..|.............iハ             ′         /..../.../}../' . : : : : ,′
        |::l::|.............|_ハ                    /..../...//{  . : : : : i¨L_
        |::l::|........... |l ∧     `        ´    /..../.../  ,/ . : : : : /-‐ ヽ
        l::l八...........|「.l込               /..../.../  / . : : : : :/
.      Ⅳ/ヽ......|l |                   厶ィ_/// . : : : ./      \
      r'〈    \|l |     { >       <,/  /{ /  : : : : :./     /  ヽ
      {  \  |.!     {      汀壬‐   /  / / \ : : : :′     ′   {
      l   \  {     .{.   / -‐……─--=ニ     ヽ. : :}      /    , \
           ヽ        /{(                 /    /    /
      〈ヽ     {   > ´ ∨ ヽヽ. : : : : : : : : : : . .           /    /     /
.        \   l <    .{    〉〈`ー‐─…、‥‐- 、. . . : : : :ゝ. __/: : : . ,    /
       ヽ      ヽ      /  .  /   〉 r-' 个 ___: :\_:_:_. <: : : .. /
            l   \   ∨   ∨    /ニニ/ { ヽ  \: : : : : : :  ̄/
           i   l     \  {    }  /\_/   ヽ   ̄ ̄`ー‐ァ ¨ ̄

9939 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/09/04(火) 00:08:43 ID:BDwHc0d20 [4/9]
 


                / ̄ ̄\
                 「   ヘ   \
               (ー)(● )   |
                 |  |      |
               |__`___    |   「良い題名だ。覚えさせて貰うよ、吟遊詩人さん」
                   | `ー´    |
                l       /_.{
                アニニ<//〉、__ __
               ,./ /\  / : : : : : : > : :\
            _/ /|イ:::::/∨. : : :l: : : : : : : : : : :.丶
          /. : : : :| ./`Y / : : : 」: : : /: : : : : : : : }
         ,´ : :/: : : :| i::::::|/ : :/: : : /: : : : : : : : :|
          { : :/. : : : :|/:::::/ : : : : : : : | : : : : : : : : : ,'
        / : :,' : : : : : |::::/ : : : : : r---く´ニ\: ヽ:ノ
       、'ーr,_| : : : : : :|:/ : : : : :_/二ヽ V: : : : ` :´
      / :./ ̄>< :./ : : : : :/ 二 ヽ_」┘: : : ∨}
     / : : :ム / : : : : ̄ ̄ ̄ ̄~゙''-ゝ.」: : : : : ∨ :}
    { : : : : : :\、 : : : : : : : : : : : : : : : :\. : : :∨ : :l
    ヽ: : : : : : : : ̄"\ : : : : : : : : : : : : : : : / : : :{



▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

                         ―――――そして

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲

9944 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/09/04(火) 00:09:45 ID:BDwHc0d20 [5/9]
 

▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

                   ――――物語は、続いていく

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲




          ─ -
       /      \
.     , '          '
     /            |
      i ∧    ヘ      |   「んじゃ、良い話も聞けて気合いも入ったし。
     |               |    俺も一丁、冒険しますかね……っと!!」
.      ( ●) ( ●)     |
                  {
        |        ハ 、
        ヽ 、`_ ノ   ./ / }..\
      , -.\     / /  l::::}::::..... _
    /i::::::::::::l:::i. ̄、 ./    l:::::i:::::::::::::, '::ヽ
   /:::::i::::::::::::l::::l  〉∧   ./:::::l::::::::::,:::::::::::::ヽ
  /::::::i::::::::::::l:::∥./i:::::iヘ  ./:::::::l:::::::::i::::::::::::::::::l
  /:::::::::i::::::::::!::::l.∨.{::_::}∧/::::::::::l:::::::::i:::::::::::::::::::
 /::::::::::::i::::::/:::::|   l::::::l  ./::::::::::l:::::::::i:::::::::::::::::::
../::::::::::::::i::::/::::::l  l:::::::l  ./::::::::::::l::::::::i::::::::::::::::::::
./:::::::::::::::i::/::::::::l   l::::::::l /::::::::::::::l::::::::i::::::::::::::::::::

9950 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/09/04(火) 00:10:33 ID:BDwHc0d20 [6/9]
 


       ▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

                      ―――できない夫は冒険者として立志するようです

                                    近日開始!!

       ▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲

9951 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/09/04(火) 00:10:54 ID:BDwHc0d20 [7/9]
さて、皆さんストップおねがいしまーす。
お疲れ様でしたなどは、次スレでお願いします!!

9954 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/09/04(火) 00:15:48 ID:BDwHc0d20 [8/9]
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/15257/1346685314/

次スレー!

さぁ、会話解禁。待たせてすまんかった!!


9966 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/04(火) 00:18:12 ID:Q9NMVo1w0 [3/4]
やるめ完結乙です!
テストプレイとは思えない楽しさでした!

最後に今までのみんなの行動の軌跡を……。


安価だけ見た場合のキャラの動き

ジム様の行動(意外と訓練好きだった領主。しっかりドラゴン対策してるいい領主。)

1月:部隊訓練                7月:ゴブ退治で安価無し
2月:農業振興                8月:やるめに聞きに来る
3月:部隊訓練                9月:社長の依頼で安価無し
4月:何もしない               .10月:やるめに聞きに来る
5月:護衛依頼で安価無し         11月:部隊訓練
6月:コミュで安価なし           .12月:工業振興

コーラの行動(意外と指定安価で動いている武官筆頭。後半はほぼやるめに丸投げw)

1月:治安維持                7月:ゴブ退治で安価無し
2月:コミュで安価なし            8月:ジム様に聞きに行く(実質やるめ)
3月:軍事行動で安価無し         .9月:コミュで安価なし
4月:治安維持               .10月:やるめに聞きに来る
5月:護衛依頼で安価無し         11月:コミュで安価なし
6月:アッガイ依頼で安価無し       12月:やるめに聞きに来る

霊夢の姉御の行動(やるめに頼ることが多い姉御。お姉ちゃんっ子?w)

1月:やるめに聞きに来る         .7月:ダンジョンに行く
2月:ダンジョンに行く            8月:やるめに聞きに来る
3月:軍事行動で安価無し         9月:社長の依頼で安価無し
4月:コミュで安価なし           10月:何もしない
5月:やるめに聞きに来る         11月:コミュで安価なし
6月:やるめに聞きに来る         12月:やるめに聞きに来る

番長の行動(基本誰かに聞きに行く番長。さすがワイルド……!)

1月:主君(ジム)に聞きに行く       .7月:ゴブ退治で安価無し
2月:やるめに聞きに来る         .8月:コミュで安価なし
3月:軍事行動で安価無し         9月:社長の依頼で安価無し
4月:やるめに聞きに来る         10月:コミュで安価なし
5月:護衛依頼で安価無し         11月:部隊訓練
6月:治安維持               .12月:やるめに聞きに来る

ジュライの行動(基本的に文句あんの!?【3・5・7・11月】+コミュで行動はほぼ決められていたw)

1月:情報収集                7月:文句あんの先に使用で安価無し
2月:コミュで安価なし            8月:コミュで安価なし
3月:情報収集                9月:社長の依頼で安価無し
4月:コミュで安価なし           .10月:コミュで安価なし
5月:上司(コーラサワー)に聞きに行く .11月:情報収集
6月:コミュで安価なし           .12月:コミュで安価なし

はる閣下の行動(一番自由に動いていた閣下。やるめと一緒が多い。)

1月:農業振興                7月:商業振興
2月:農業振興                8月:工業振興
3月:コミュで安価なし            9月:社長の依頼で安価無し
4月:農業振興                10月:農業振興
5月:農業振興                11月:商業振興
6月:上司(コーラサワー)に聞きに行く .12月:コミュで安価なし

9968 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/04(火) 00:18:27 ID:ijwYCcrQ0 [1/2]
最高に乙ってヤツだぁあああああははははははは

9969 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/04(火) 00:18:32 ID:SovtvoYgO [2/2]
完結乙

9970 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/04(火) 00:18:34 ID:25N4NB0A0
完結乙ー
見る専だったけど楽しませて貰ったよー

9972 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/04(火) 00:18:41 ID:EMfnZuZY0
完結おつでした

9973 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/04(火) 00:18:42 ID:DqvPMGRY0
完結乙です

9975 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/04(火) 00:18:51 ID:FBiRcWpQ0 [1/2]
乙。次の物語も楽しみにしてるよー。

9976 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/04(火) 00:19:05 ID:HhR6sBAQ0 [1/2]
完結乙でしたー

9977 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/04(火) 00:19:11 ID:ZkQWvuNg0 [3/3]
おつかれさまでしたー
海の異種族とか見たいな

9978 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/04(火) 00:19:18 ID:2/R7g5Qs0
完結お疲れ様でした!

9980 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/04(火) 00:19:30 ID:HWuLn6tE0 [1/2]
完結おつかれさまでした~!


9981 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/09/04(火) 00:19:33 ID:BDwHc0d20 [9/9]
>>9966
あらこういう纏めは面白いwww

10000 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/04(火) 00:21:03 ID:UesCL39M0 [2/2]
>>10000なら次作もみんなで楽しくプレイ

1 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/09/04(火) 00:15:14 ID:BDwHc0d20 [1/126]
 ―――【安価】できない夫は冒険者として立志するようです【冒険】

※このスレは前々作『やらない夫は貧弱男爵家を立て直すようです』、
 並びに前作『やるめは騎士としてドラゴンを退治するようです』の世界設定を引き継いでいます
 また、作品に関わる安価の幾つかは、前作の2スレ目で行われています。
 
 【参加する方はその辺りをご了承のうえ、ご参加ください】


・このスレは安価スレです。
・このスレは中世ファンタジーっぽい世界での、冒険者シミュレーションらしき話となります。
・まったり進行です。ご了承ください。
・みんななかよくお願いします。

有志によるwiki:ttp://www48.atwiki.jp/muscle-brain/
ルールもwikiに載っています。

前作までのまとめサイト:やる夫AGE様:ttp://yaruokei.blog.fc2.com/blog-entry-1939.html

前々作:『やらない夫は貧弱男爵家を立て直すようです』
1スレ目:ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/15257/1339803034/
2スレ目:ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/15257/1340198762/
3スレ目:ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/15257/1340469096/
4スレ目:ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/15257/1340974096/
5スレ目:ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/15257/1341324955/
6スレ目:ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/15257/1341608744/
7スレ目:ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/15257/1342016884/
8スレ目:ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/15257/1342441970/
9スレ目:ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/15257/1343219855/
10スレ目:ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/15257/1343732810/
11スレ目:ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/15257/1344171889/

前作:『やるめは騎士としてドラゴンを退治するようです』
1スレ目:ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/15257/1344694765/
2スレ目(前スレ):ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/15257/1346069171/

おやくそく 


【基本的に多数決安価の場合は同一IDで複数票は無効です】

【喧嘩禁止。また、wikiに纏められている情報を活用しましょう】

【分からなかったら人に聞く! そして他人の意見を受け入れる寛容さを持ちましょう】

【原作キャラや原作そのもの、或いはその原作が好きなファン層などを批判、或いはレッテル貼りを行うような書き込みは荒らしです。
 反応せず、NGIDに入れ、スルーしましょう】

【気に入らない原作があり、そのキャラ・作品が許せない等という方はお帰り下さい。
 貴方がこのスレを見ても楽しめないでしょう】

【取られた安価に文句を言うのは止めましょう。
 ただし、過度なルーザー思考に関しては>>1側で荒らしとみなし弾かせて頂く場合が御座います】

【他人の意見を否定するより、自分の意見の長所をアピールしましょう。
 意見の叩き潰し合いは見ていて見苦しいです】

【GMの処理に不満があり、許せないという方はスレを閉じて下さい。
 恐らく貴方にはこのスレは向いていません】

【AAスレの常として、原作とキャラが違う事、読者の方の好みと違うキャラとなる事も御座います。
 どうかその辺り、ご了承願います】


備考:
 【作者間の親交があり、ことに頻繁に話題に出る他スレに関して】
斜向かいさん=『できる夫の相棒は全知全能なようです』(ばくだんいわさん)


15 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/09/04(火) 00:17:25 ID:BDwHc0d20 [2/126]
とりあえず今日は前作終了直後なので、お疲れ様会で終わる可能性もあります。
新スレだと思って来た人はごめんよ(´・ω・`)

本格開始は明日からの予定です

27 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/09/04(火) 00:20:59 ID:BDwHc0d20
実質中編くらいの長さはあったテストプレイだったけど、皆さん楽しんで下さったでしょうか。
家臣団の皆様、改めてお疲れ様でした。
本当にありがとうございました。

相変わらず安価さばきやキャラ立てなど未熟な>>1ですが、
今後ともどうぞ宜しくお願い致します

28 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/09/04(火) 00:21:32 ID:BDwHc0d20
そして前スレ>>10000、ありがとうございます。
そうなれるようにみんなで頑張って行きましょう!!

38 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/09/04(火) 00:23:28 ID:BDwHc0d20
あれやねー。
ジュライはどうしてああなったwww

あと前スレ>>9966、ちょいとお借りしますねー。

39 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/09/04(火) 00:23:47 ID:BDwHc0d20
安価だけ見た場合のキャラの動き

ジム様の行動(意外と訓練好きだった領主。しっかりドラゴン対策してるいい領主。)

1月:部隊訓練                7月:ゴブ退治で安価無し
2月:農業振興                8月:やるめに聞きに来る
3月:部隊訓練                9月:社長の依頼で安価無し
4月:何もしない               .10月:やるめに聞きに来る
5月:護衛依頼で安価無し         11月:部隊訓練
6月:コミュで安価なし           .12月:工業振興

コーラの行動(意外と指定安価で動いている武官筆頭。後半はほぼやるめに丸投げw)

1月:治安維持                7月:ゴブ退治で安価無し
2月:コミュで安価なし            8月:ジム様に聞きに行く(実質やるめ)
3月:軍事行動で安価無し         .9月:コミュで安価なし
4月:治安維持               .10月:やるめに聞きに来る
5月:護衛依頼で安価無し         11月:コミュで安価なし
6月:アッガイ依頼で安価無し       12月:やるめに聞きに来る

霊夢の姉御の行動(やるめに頼ることが多い姉御。お姉ちゃんっ子?w)

1月:やるめに聞きに来る         .7月:ダンジョンに行く
2月:ダンジョンに行く            8月:やるめに聞きに来る
3月:軍事行動で安価無し         9月:社長の依頼で安価無し
4月:コミュで安価なし           10月:何もしない
5月:やるめに聞きに来る         11月:コミュで安価なし
6月:やるめに聞きに来る         12月:やるめに聞きに来る

番長の行動(基本誰かに聞きに行く番長。さすがワイルド……!)

1月:主君(ジム)に聞きに行く       .7月:ゴブ退治で安価無し
2月:やるめに聞きに来る         .8月:コミュで安価なし
3月:軍事行動で安価無し         9月:社長の依頼で安価無し
4月:やるめに聞きに来る         10月:コミュで安価なし
5月:護衛依頼で安価無し         11月:部隊訓練
6月:治安維持               .12月:やるめに聞きに来る

ジュライの行動(基本的に文句あんの!?【3・5・7・11月】+コミュで行動はほぼ決められていたw)

1月:情報収集                7月:文句あんの先に使用で安価無し
2月:コミュで安価なし            8月:コミュで安価なし
3月:情報収集                9月:社長の依頼で安価無し
4月:コミュで安価なし           .10月:コミュで安価なし
5月:上司(コーラサワー)に聞きに行く .11月:情報収集
6月:コミュで安価なし           .12月:コミュで安価なし

はる閣下の行動(一番自由に動いていた閣下。やるめと一緒が多い。)

1月:農業振興                7月:商業振興
2月:農業振興                8月:工業振興
3月:コミュで安価なし            9月:社長の依頼で安価無し
4月:農業振興                10月:農業振興
5月:農業振興                11月:商業振興
6月:上司(コーラサワー)に聞きに行く .12月:コミュで安価なし

43 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/09/04(火) 00:24:33 ID:BDwHc0d20
前スレ>>9966さん、纏めてくれて重ねてありがとうございます。

―――とまぁ、このシステムだとこういう各キャラの動きのランダム性なども見えて来るんですね。
意外とお姉ちゃんっ子だった霊夢www

52 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/09/04(火) 00:31:44 ID:BDwHc0d20
とりあえず、なんだろう、ちょっと燃え尽きたw

54 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/09/04(火) 00:32:09 ID:BDwHc0d20
できない夫冒険者は明日からでお願いしつつ、今日はちょっとgdgdしませうw

58 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/09/04(火) 00:34:08 ID:BDwHc0d20
ランダムAIシステムは概ね好評でしたねー

71 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/09/04(火) 00:39:14 ID:BDwHc0d20
システム周りは大分大きく変える心算ですねー
ほら、やらない夫篇とやるめ篇のあれは、『内政システム用のデータ』ですから。

72 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/04(火) 00:39:58 ID:lDUh3oN.0
衣玖さんがヒロインと聞いて初めてのAA作成に挑戦してみた
使いやすさを考慮して小さめ

ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1346038621/404

73 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/09/04(火) 00:40:04 ID:BDwHc0d20
具体的には、もう統率と政治ってステータスは排除しちゃおうかなぁと

81 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/09/04(火) 00:44:20 ID:BDwHc0d20
で、まぁ武勇を細分化してみようかなと。
具体的には斜向かいさんの戦闘システムをパクr……参考にする感じで。

82 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/09/04(火) 00:45:16 ID:BDwHc0d20
例えば

【力】 【技】 【速】 【体】 【魔】

という5つのステータスがあって、これらの平均値がまぁ、そのキャラの【武勇】であるとかね。


85 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/04(火) 00:45:57 ID:QQOy6iEE0
こ、幸運は

78 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/04(火) 00:43:11 ID:8qLTwQc20 [5/100]
次回は冒険者ですけど、依頼案の募集とかします?


91 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/09/04(火) 00:47:10 ID:BDwHc0d20
>>85
敢えて未設定。あんなもん数字に出来るかというのを、どっかのチンピラで悟った

>>78
やりたいですねー

92 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/09/04(火) 00:47:47 ID:BDwHc0d20
まぁシステム構築があるんで、明日に開始出来れば運が良いかなみたいな感じかも。


101 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/04(火) 00:50:13 ID:vW7llyX60
メガテン風のステは馴染みがないからちょっとなぁ・・・

102 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/04(火) 00:50:32 ID:vW7llyX60
今までに近い方がやりやすい


106 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/09/04(火) 00:52:26 ID:BDwHc0d20
>>101-102
んー、だとしたら政治と統率が死にそうでしてなぁ。
なんぞ良い手段は無いでっしゃろか。
ぶっちゃけまだ、考案段階ですんで対案あればどんどんお願いします

107 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/09/04(火) 00:53:39 ID:BDwHc0d20
ぶっちゃけこれまでが戦略SLGだったのを、同世界観でRPGのシステムにはめ込み直すというもんですからねコレ。
ちなみにできる夫の方は、ほぼやるめ騎士のシステムまんまで行く予定なので考える事少ないですが。


110 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/04(火) 00:54:02 ID:vW7llyX60
統率は仲間との連携、政治は交渉や内政手伝いでの判定に使うとか?


117 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/09/04(火) 00:57:00 ID:BDwHc0d20
>>110
問題はあくまで少数戦闘メインである点と、交渉を会話安価にしたい>>1としてはそれが少し厳しいという点で……。
その案は前にも出てたんですけど、辞めた方がいいという結論に至ったんですよねぇ

123 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/09/04(火) 01:01:30 ID:BDwHc0d20
まぁその辺は追々詰めるとして。
システム詰める前に、シナリオの大目的を先に決めてみるかな。
そこからシステムの切り口が見えて来るかもしれんし。

125 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/09/04(火) 01:02:08 ID:BDwHc0d20
しかしスレ立て後にシステム模索とか、普通は考えられないグダグダっぷりであるな我ら

132 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2012/09/04(火) 01:04:06 ID:BDwHc0d20
まぁ、良いさ。とりあえず少し付き合ってくれー。
できない夫の大目的を決めに入るぞー。

関連記事
2012-09-04 : やらない夫は貧弱男爵家を立て直すようです : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

最新記事

2013年下半期おすすめやる夫スレアンケート

プロフィール

yaruokei

Author:yaruokei
おめシスはいいぞ…

Lc.ツリーカテゴリー

各作品へは「目次」からが便利です。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

ご意見、ご要望があればどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

まとめ希望も受け付けています。(ただし他サイト様で既にまとめられている場合は行いません。)

ページランキング

ブログパーツ http://pranking8.ziyu.net/html/yaruokei.html

RSSリンクの表示