FC2ブログ
クリックで開閉

【安価】やる夫は水銀の蛇の弟子になるようです【異世界】28


157 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/07(金) 01:08:44 ID:oT30MuKU0 [1/4]
そういえば、>>1に質問が有ります。
Wikiに有る技・魔導案で
メインステータス : LUK 依存 もしくは
サブでLUK依存という技や魔導は有りなんでしょうか?
例としてはドラクエの『パルプンテ』や『ばくれつけん』やポケモンの『ゆびをふる』や
盗賊などが主要キャラにいるゲームとかで出てくることが有るアイテム・資金盗みなどなんですが


158 名前:メルクリ師匠 ◆iK3XpDSsSM[] 投稿日:2012/09/07(金) 18:40:18 ID:J4vQfVbA0 [8/124]

 ╂──◆ メルクリ師匠 ◆──────────────────────────╂
 │
 │ 人居らっしゃいますかねー。
 │
 │ >>157 アリ。
 │
 ╂────────────────────────────────────╂

168 名前:メルクリ師匠 ◆iK3XpDSsSM[] 投稿日:2012/09/07(金) 18:44:33 ID:J4vQfVbA0 [9/124]

 ╂──◆ メルクリ師匠 ◆──────────────────────────╂
 │
 │ それでは 始めますか。
 │
 │ ・w・)お知らせは1つになります。
 │
 ╂────────────────────────────────────╂


 ╂──..◆ お知らせ ◆.───────────────────────────╂
 │
 │ 十一階梯 の ステータス値 ですが、 84万 (1ステータス辺り14万)
 │
 │ の間違いでした。この場を借りてお詫びします …… + x 1
 │
 ╂────────────────────────────────────╂

.

169 名前:メルクリ師匠 ◆iK3XpDSsSM[] 投稿日:2012/09/07(金) 18:45:14 ID:J4vQfVbA0 [10/124]

 ╂──◆ 本作の注意事項 ◆──────────────────────────────╂
 │
 │基本は >>1 に書いてあります。
 │
 │1.10分以上 >>1 の反応が無い場合、PCごと逝ってる可能性があります。
 │
 │2.システムを任意で変更させることがあります。その場合はお知らせします。
 │
 │3.楽しくやっていきましょう。ギスギスはご法度です。
 │
 │4.気分次第で、みんなの知らない内に神やら女の子が増える可能性があります。
 │
 │5.狙った女の子が居た場合、安価で取りましょう。
 │
 │6.一個一個のAA投下が遅い場合、大抵即興です。
 │
 │7.以前に書いた お知らせ、注意事項、変更内容 は参加する前に確認してきくださいね。
 │
 │8.安価が当たらなくても、自分の思ったような展開にならなくても、
 │  「 まぁ、そんなもんだ 」と気持ちを切り替えて参加して下さい。
 │
 │9.時刻合わせ例 ttp://www2.nict.go.jp/aeri/sts/tsp/JST/JST5.html
 │
 ╂──────────────────────────────────────────╂

177 名前:メルクリ師匠 ◆iK3XpDSsSM[] 投稿日:2012/09/07(金) 18:53:06 ID:J4vQfVbA0 [13/124]

 ╂──.◆ 入速出やる夫 ◆.──.◆ 成長期 ◆.──.◇ 六階梯 ◇..────────────╂
 │
 │ ・ Lv 770 …… Next Exp …… 354,225,000
 │
 │ ・ HP 360,000 / 360,000  ・ MP 63,200 / 63,200  ・ SP 770 / 770
 │
 │ ◇ 基本ステータス ◇
 │
 │  ・ STR 7890  ・ AGI 8190  ・ DEX 9000(☆)
 │
 │  ・ INT 6320   ・ VIT 9000(☆)  ・ LUK 3000(☆)
 │
 │ ◇ 今回の追加ステータス ◇
 │
 │  ・ INT + 320 ( 6000 + 320 = 6320 )
 │
 │  ・ DEX + 3000 ( カンストの為、余剰分は保管庫へ )
 │
 │  ・ 保管済みステータス …… 600 + 120 + 320 = 1040
 │
 │ ◇ 前回の追加ステータス ◇
 │ 
 │  ・ STR + 1890 ( 6000 + 1890 = 7890 )
 │
 │  ・ AGI + 2190 ( 6000 + 2190 = 8190 )
 │
 │  ・ DEX + 3000 ( 6000 + 3000 = 9000 )
 │
 │  ・ VIT + 2400 + 1000 ( 6000 + 2400 + 1000 ≒ 9000 / 余剰分は保管庫へ )
 │
 │  ・ LUK + 1000 ( 2000 + 1000 = 3000 )
 │
 │  ・ 保管済みステータス …… 600
 │
 │ ◇ 特別枠 ◇
 │
 │  ・ メルクリウスポイント …… 3
 │
 │  ・ ☆ …… 17
 │
 │  ・ + …… 1
 │
 │  ・ + …… 5
 │
 ╂───────────────────────────────────────╂

 ※ 修正……(´・ω・`)……減点1

175 名前:メルクリ師匠 ◆iK3XpDSsSM[] 投稿日:2012/09/07(金) 18:51:35 ID:J4vQfVbA0 [12/124]

 ╂──◆ アイテム欄 ◆─◇ お財布 : 164,705 ゼニー ◇─────────────╂
 │
 │ ・ 黄色い回復瓶 (HP5000回復) …… 2個
 │
 │ ・ 白い回復瓶 (HP15000回復) …… 19個
 │
 │ ・ 黒い回復瓶 (HP50,000回復) …… 2個
 │
 │ ・ 紅い回復瓶 (HP150,000回復) …… 4個
 │
 │ ・ デトックスポーション (毒、麻痺、出血を治す) …… 23個
 │
 │ ・ 目薬 (暗闇を治す) …… 10個
 │
 │ ・ アストラルポーション (MP4000回復) …… 1個
 │
 │ ・ ゴズマポーション (MP10000回復) …… 10個
 │
 │ ・ ピクシーポーション (MP30%回復) …… 5個
 │
 │ ・ 冒険者御用達セット (色々便利です) …… 9個
 │
 │ ・ エリクシル (HPMP全快/非売品) …… 3個
 │
 │ ・ 素晴らしい香りの茶葉 …… 4個 ( TOUSAKA )
 │
 │ ・ 一角獣のツノ …… 6個
 │
 │ ・ 気力丸 …… 10個
 │
 │ ・ 上質なルビー …… 1個
 │
 │ ・ 不思議なカード …… No.2 ( そのクエスト中、ずっと経験値2倍 )
 │
 │ ・ 謎の草 …… 2個 ( 未鑑定 )
 │
 │ ・ ザミエルのお年玉 …… 3個 (相手に破滅的ダメージ、近距離&閉所不可)
 │
 ╂────────────────────────────────────╂

178 名前:メルクリ師匠 ◆iK3XpDSsSM[] 投稿日:2012/09/07(金) 18:54:19 ID:J4vQfVbA0 [14/124]

 ╂──◆ メルクリ師匠 ◆──────────────────────────╂
 │
 │ 今度から寝る前に修正しておこう……うん、そうしよう。
 │
 │ それでは デートイベント からになります。
 │
 ╂────────────────────────────────────╂

.
179 名前:メルクリ師匠 ◆iK3XpDSsSM[] 投稿日:2012/09/07(金) 18:54:49 ID:J4vQfVbA0 [15/124]

     ,.',  ,::'/  .:   .  .  ヘ:. ヽ:.  `ヽ.`ヽ
    ,.''/ ,:::::/: .::; . .:i ハ. ハi.   i 、 `、  :::i::. : ヾ.、
   // .::;::/ :: .:// .::/ハi!i!i!|:  i:.i  i  ::::!::. : iヾ.i
  ,.' / .::,'::i ::.::,' i :/i.|    |i!_i_」__! ::::|::、:. l: i !
 '  ヽ :::i ::| ::::i :i,-ィ‐i!-   !i´_ノ_i!_!_ .l ::::iヾ::、i: i |
    ヽ :::!.::!i ::::ィ´!,=i=i!ミ   li'!'iち゚心ヾ、 ::::!、゙. ::| i、!
    ヽ:::!i :i、 :::|!メ' ち心   i!|ノ乂_ノ:i ィ'`ーi. i: :::! .!ii
     ゙i:::i.i :!゙、_,ハ、 乂_ノ」  ノ ! ゝ‐"'!:i'!:::::|:ノi ::| !i|
     !::i!i、i ヽ:ト.  `¨´  ,     ゙゙ !!i::i:::i"!:i :! .i |!
   ,ィ、 i ::!i iヽ.ヽト. "  r  ―‐‐v  .!i::i ::i :!、V .i i!
'ー彡、三! :!i !ノヾ、ハ    ヽ´.   ノ  ノ'/.! :i、:!_、∨ ヽ、
,ィー―'ーi .:!リi---ヽ!i>'´〉        /!:i|i ::i´7/ヽ!―--ヽ=__
;;;;;;;;;;;;;;;;;;| ::!ハ!;;;;;;ィ'´.::´:::《`>.__ /. /i |:!、 i::'/i ヽ〉___ `、
;;;;иイ´:::i ::ノ´i!´::ヽ:::::::::::ヾ、ー'¨¨¨¨¨¨¨`ゞ、 Ⅵ ,'/;;;;;;;;;;;;,`;;,、
;〈::...`ヽ:::ヽ`ヽ!、::::::、ー=、::.i;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::i、ヾ.ヽノ';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
´.::`ヽ:::::゙ー`ヾ. }゙ー=ミ、:::.ヾゝメ、;;;;;;;;;:::::::::::::ヾヾ ヽ ̄ ̄`¨¨¨¨
::::::::::::ヽ、::::::::::)ハヽ、:::::ヽ:::::::ヾiiー=、::::::::::::;;::::ヾ、 ヽ ̄::¨¨`ヽ、
::::::::::::::::::ヽ:::ノ'.:::i i!、ヽ::::゙::::イ>心::::::::メ、:::::::::::::ヽ:. 乂:::::::::::ヽ
 ╂──..◆ イリヤ ◆..────────────────────────────╂
 │
 │ 最近、ギルドの仕事とか忙しくてさー。
 │
 │ リインの方はどう?
 │
 ╂────────────────────────────────────╂
.

180 名前:メルクリ師匠 ◆iK3XpDSsSM[] 投稿日:2012/09/07(金) 18:56:16 ID:J4vQfVbA0 [16/124]

             __
           ´      `  ./\
       ./               /   ヽ
     /                   :.
    /          /             \\
   ./         /             \\
            //                ヽ. \  私も似たようなものだよ。
   |    .//   /   /         !   ゚。. \
   |   / / /  / ./   /   ./ | .|  || .|  ハ\ \
   | / / /./ /  / / ./  / /| ,イ ハ !i! !  ! | 丶 ヽ
   | .| / / .| .|  .{  | /  / / // | | |/|ハ. |  ||   ヽ ‘,
   | j/ /  | .|   ! .! .i _,イ斗// | /7'丁 | | .i! |    ∨‘,
   |/ / |./Ⅵ  .| .| 1´//' /'  // =彡ア}イ ル’     ∨ ゚。
   / /  .从 八  ト Ⅵミ==彡 /'     /.j /         ∨.}
  ./ /    \_\{ ヽ从          / /イ        Ⅵ
 / /|      小   N         ' .イ  .|            ||
 i./ .!     /.|∨ ∧       ¨ ´ / |   /          ||
 || j/     /  |  ∨ ∧=- . __∠._  ! ∧         ||
 || ./    ./   ノ  ∨ ∧ /      / ./.∧         i!
 i!/     / /    ∨ ∧{      /// `Y\       |
. ,|′   .//      \ \    jイ/   }  \     /
 ╂──..◆ リイン ◆..────────────────────────────╂
 │
 │ でも魔導頼りじゃ偏りがちになるから、
 │
 │ 最近じゃ近接格闘術も覚え始めた。
 │
 ╂────────────────────────────────────╂

.

181 名前:メルクリ師匠 ◆iK3XpDSsSM[] 投稿日:2012/09/07(金) 18:57:31 ID:J4vQfVbA0 [17/124]
     ,.',  ,::'/  .:   .  .  ヘ:. ヽ:.  `ヽ.`ヽ
    ,.''/ ,:::::/: .::; . .:i ハ. ハi.   i 、 `、  :::i::. : ヾ.、
   // .::;::/ :: .:// .::/ハi!i!i!|:  i:.i  i  ::::!::. : iヾ.i
  ,.' / .::,'::i ::.::,' i :/i.|    |i!_i_」__! ::::|::、:. l: i !
 '  ヽ :::i ::| ::::i :i,-ィ‐i!-   !i´_ノ_i!_!_ .l ::::iヾ::、i: i |
    ヽ :::!.::!i ::::ィ´!,=i=i!ミ   li'!'iち゚心ヾ、 ::::!、゙. ::| i、!
    ヽ:::!i :i、 :::|!メ' ち心   i!|ノ乂_ノ:i ィ'`ーi. i: :::! .!ii
     ゙i:::i.i :!゙、_,ハ、 乂_ノ」  ノ ! ゝ‐"'!:i'!:::::|:ノi ::| !i|
     !::i!i、i ヽ:ト.  `¨´  ,     ゙゙ !!i::i:::i"!:i :! .i |!
   ,ィ、 i ::!i iヽ.ヽト. "    _  _   !i::i ::i :!、V .i i!
'ー彡、三! :!i !ノヾ、ハ    ヽ´.   ノ  ノ'/.! :i、:!_、∨ ヽ、
,ィー―'ーi .:!リi---ヽ!i>'´〉        /!:i|i ::i´7/ヽ!―--ヽ=__
;;;;;;;;;;;;;;;;;;| ::!ハ!;;;;;;ィ'´.::´:::《`>.__ /. /i |:!、 i::'/i ヽ〉___ `、
;;;;иイ´:::i ::ノ´i!´::ヽ:::::::::::ヾ、ー'¨¨¨¨¨¨¨`ゞ、 Ⅵ ,'/;;;;;;;;;;;;,`;;,、
;〈::...`ヽ:::ヽ`ヽ!、::::::、ー=、::.i;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::i、ヾ.ヽノ';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
´.::`ヽ:::::゙ー`ヾ. }゙ー=ミ、:::.ヾゝメ、;;;;;;;;;:::::::::::::ヾヾ ヽ ̄ ̄`¨¨¨¨
::::::::::::ヽ、::::::::::)ハヽ、:::::ヽ:::::::ヾiiー=、::::::::::::;;::::ヾ、 ヽ ̄::¨¨`ヽ、
::::::::::::::::::ヽ:::ノ'.:::i i!、ヽ::::゙::::イ>心::::::::メ、:::::::::::::ヽ:. 乂:::::::::::ヽ
 ╂──..◆ イリヤ ◆..────────────────────────────╂
 │
 │ おー。流石ー。
 │
 │ 技とか一杯覚えたんだ。
 │
 ╂────────────────────────────────────╂
.
.

182 名前:メルクリ師匠 ◆iK3XpDSsSM[] 投稿日:2012/09/07(金) 18:59:46 ID:J4vQfVbA0 [18/124]
                   ,ィヽ
                  ,  ´/  ム` ー 、
                 , ´        ‘、   ヽ
              , ´          ヽ、   ':,
            /      , { | \ 、 \ ',
             /  / | { ! ! !| ! 、 i__从、ヽ \!  うん。
           ,  /! ! {_,|-ト| |从lイl l/_}、 ‘,ト \
         ;' / | ! {リイ从ヾ、 ,ィチ㍉} !{,| | \_ \
         { |! { |, { 、__,    弋(ソ !从!.|  |\ ヽ
         从!! |リVIム   '      |  リ   ,  ヽ ':,
          リ',!、|{ ハ、  ー '  , |  |    ,   ',!
            リヾ!| | |≧  、_,..イ=j! リ     ,   } |
              j! Ⅵ| |} | ,..:[ニ]=| |j /-、    ',  | !
              /rrr、_Ⅵ| |:{/ :::: /| |! ////7r77ハ、  | !
            _/////// /|:::::/ ハi!//////////∧ リ
       ///////// /::{ /:://::::ヽ ∨////////∧
        /////////,/:::::::| {:/::::::::::::::} |///////////ト、
      {/////// ´::::::::::::::|,:'::::::::::::::::::: | |//!///////////\
      |//////:::::::::::::::::::::{:::::::::::::::::::::: | |/,イ/////////////
      //////{,:::::::::::::::::::i∧::::::::::::::::::::::! !/{/////////////
    /\////∧:::::::::::::://:i\:::::::::::::::: | |//\///////,.イ
   /   ,>==-{ |::>::::::{ |::::ヽヽ::: ̄::::://///>、二二二ノ
 /   .:/   ヽゝ/|::.-!/::::::::r-\:::::::: ̄ ̄´!  ',    ',
 ╂──..◆ リイン ◆..────────────────────────────╂
 │
 │ 技もあるけど……最近になって バーン神の御業 も覚えたよ。
 │
 │ あとは 信長さん の所で教えてもらったり、とかかな。
 │
 ╂────────────────────────────────────╂

183 名前:メルクリ師匠 ◆iK3XpDSsSM[] 投稿日:2012/09/07(金) 19:00:14 ID:J4vQfVbA0 [19/124]

                   n
                   l^l.| | /)
                   | U レ'//)
      ___      ノ    /
    / ⌒  ⌒\  rニ     |
   / (⌒)  (⌒)\  ヽ   /
 /   ///(__人__)///\ / `   /
 |       `Y⌒y'´    |   /
 \.       ゙ー ′  ,/  /
  /⌒ヽ   ー‐   ィ  /
  / rー'ゝ        /
 /,ノヾ ,>         イ
 | ヽ〆          |

 ╂──.◆ やる夫 ◆.────────────────────────────╂
 │
 │ おーい、二人とも~。
 │
 │ 待ったかおー?
 │ 
 ╂────────────────────────────────────╂

.

184 名前:メルクリ師匠 ◆iK3XpDSsSM[] 投稿日:2012/09/07(金) 19:00:54 ID:J4vQfVbA0 [20/124]


                    ___
               _,.   ´ /ム  ̄`ヽ、
             , ´    /  ':,     ヽ
            /           ',   ',
           /,  ,           マム    ‘,
         /イ  / ,! / | | 、   、 マ ヽ    }
.        // // イ- {、_/ | ト,_,|ム - ', }、 ‘,  |  あ、やる夫……っ。
.         // { ! | | |!{/`从乢iヾリ从i,| |-、、ヽ. !
       //   !{i !从!'ィ=、   ,ィ=ミ リ从r } \Ⅵ
.      //   リ| |{ :叭// '   /// | |- '!  \、
     //    Ⅵ!\!i \ っ    ,/ /_,|   | 、\
      { !     /  / | | `ーr ≦,/ /-―rr} {  { マ:、
      | !   /  /__,.Ⅳ///}::::::| { //,ィ7777ハ、 | マ!
      | { /  ////| |/r/:: /| |/ ////////∧  | |
     ヾ!'   /,./// /:://:/イ:/,イ/{///////、ハ. | }
    /  ////イ:::::::://イ::::::// /イ/////////\!/イ
    ,:'   /  {/:::::::::::::i/::::::::::// /////,. -77 ̄77、ハ、
  /        {:::::::::::::::/:::::::::::::: { | {/777///////////ヽ}
. /         '、:::::::::人::::::::::::::::| |∧////////////////
 {        /、}::::´:/ハ\ ::::::: | |<\、///___///_/
 |         }|::::://::} |:::`:ー:| |/\_>!____}´
 |         ||::/イ:::::| |::::::::::: ! ー-----|     |
 ╂──..◆ リイン ◆..────────────────────────────╂
 │
 │ 大丈夫。
 │
 │ 二人で最近の出来事を話していただけだから。
 │
 ╂────────────────────────────────────╂

.

185 名前:メルクリ師匠 ◆iK3XpDSsSM[] 投稿日:2012/09/07(金) 19:01:24 ID:J4vQfVbA0 [21/124]


           __,ゝ―-- ....__
        ,ゝ‐ '          ``ヽ、
      /              `ヽ..、\
     /    _,.         i    、`ヽ、.\
    '    /´  /   ,    |,ハ  `ヽ ヽ.`ヽ.
        /'i   ,′  /i    i'"゙|     ゙、 丶
   '    /' .|:  i  ,ィ/ .| , .! .′ !i .i  i.ヽ ,ゝ
   |       .|l  i ,ナリ ̄iメ‐i.,′-!ナi!  i. i /
   l   , _ |i  |;_ィ彡=</!,' ,ィキ'ノ!  ,i.|.ノ.!
   ! , i / /,、゙!!  .ii `匕ソ/'ノ'  l'Yメ'ノ_.ノ,'ノ' |
   ノ,' .|/ !' 〈||  i.i!         ヾ' .   i ,!  .i
  /'!ノ .i'  ゝ、!!  ト.!         ,′ノ ,'!i|  |
 ' ノ'〈/,ィ=! ,イ!!  |.     ⊂二ア,イi_ノ /ノ'|  .!!!
 ´  /ゝ`ヽ、/.|!  | ` ,.    /!::i.|//リ i  .ノ
    ∨|: :`ヽヽ|  .|ヽ、/ >- '. :゙`ヽ!/ '´.ノ/
    jく: : : : : :'  iヾ.、;;;;;;;;`ヽ: : : ://  /
   (,:'´ ̄`:ヽ:、! 、i: :〉〉;;;;;;;;;/: : :.//!
  /ィ'⌒`ヽ. 、: :i! ヘ!:冂;;;;;;;;ノ;、: /_'i!|
  !: : : : : : : ヾ.、ヘ i!メ=ニl====トメく!|

 ╂──..◆ イリヤ ◆..────────────────────────────╂
 │
 │ そうそう。
 │
 │ ソロで活動してる者同士、情報交換は有意義だしねー。
 │
 ╂────────────────────────────────────╂

.

186 名前:メルクリ師匠 ◆iK3XpDSsSM[] 投稿日:2012/09/07(金) 19:02:06 ID:J4vQfVbA0 [22/124]


        _ _   ___
       / ) ) )/ \  /\
       {   ⊂)(●)  (●) \  おおう。
       |   / ///(__人__)/// \
       !   !    `Y⌒y'´    |
       |   l      ゙ー ′  ,/
       |   ヽ   ー‐    ィ
       |          /  |
       |         〆ヽ/
       |         ヾ_ノ

 ╂──.◆ やる夫 ◆.────────────────────────────╂
 │
 │ やる夫も混ぜて欲しいお。
 │
 │ でも立ち話もなんだし TOUSAKA で新作アップルケーキをご馳走するお!
 │
 │ 果樹園を経営しているホロさんから貰った冬林檎なんだおっ。
 │
 ╂────────────────────────────────────╂

.

187 名前:メルクリ師匠 ◆iK3XpDSsSM[] 投稿日:2012/09/07(金) 19:02:34 ID:J4vQfVbA0 [23/124]


       -‐‐ニ ¨- ̄ ̄`ヽ.
    /'´ ̄.<´       ̄` 、
   〃   / ィ  ,ヘ ハ    ヽ. 丶
   /′ , ' // / トヾv,ハ.  i     ,
  ,'   /  ' ,' ハ |゛゛^"´|i_ト.     .
     ',   {.i!,+'「丁ヽ  .'T| i`ト、.i  .|
      }   ヘハ_!__!_!、    |ノ_ノ_jノi._  ,
     :  .i ー彳⌒`ヽ   '"⌒ヾト } .l  おおーっ。
     |  ハトi`ト、///  ' ///,イ.i'ノ  |
     { i!|ヾ| |゙ヽ   !' ̄ } ク! |  i、.!
     ∨|l! | |、ィ゙> ゙ー 'イ_)j! .!、 八',
        V!ヽ.| レヘ::|:.゙iYi´.:.:.:.:.|! |:.:i′ ヾ、
      .>ナレ^i|〈:.:.|||:.:.:.:.:.:.| .|!:.>‐- .
       i、  | j゙  ヾ:、:|||:.:..イ| .|レ'    ゙),
       ト.'、 j,|,-ニ、O}ォェャ{O_.| .|_,    //i
       | ヾjレ´.:.:.〃入ハ_>!i:.:.| .!:.゙、,  / ' }_
     〈、./.:.:.:.:〃:.〈∧.〉:.il:.:.:.l .!:.:.k'/   }゙.、_
      | {:.:.:.:.〃.:.:.:.:.:.:.:.:.:|l:.:.:.:l i:.:.:}、___,  ノヘ.
      |弋:.:.:.|i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|l:.:.:.:.l i:.:ナi、___/'.:.:.:.j|
       j ,=ヽ:.ヾ、:.:.:.:.:.:.:.:.:.li:.:.:.:.l i'. ハ:.:.:.:.:.:.:.:./ヘ
     i´'⌒`l゙=;=-i:.⌒.;==-;--‐l レ′ヽ=、=彳:.:.:.:.',
    {     i i `i!:.:./'  j   .| |     ,ゝ'⌒ヽ;.:.ヽ
     |  ,ィ= } .|  ゙、/'   |   } !)   /'´ ̄`〈o>、〉
     |/'.:.:.:.| !  i|i    j  ノ ハ.  /.:.:.:.:.:.:.:.:.介'ヾ>
     {'.:.:.:.,イ.〉 ,!  |||   ,!  ,イノ / _,:':.:.:.:.:.:.:.:.:./
     !:.:/!`! ,'  ,j.!   ゝ' メニ⌒i!ヽ`ヽ:.:.:./
     Y〈ヽ!_j/  ,∧、   _〉'_.-= ヾ:.〈む厶
     〉'トハ    /.:.:.ヾ.   `<_/_ィ ゙У`ヽノ
     ヽ):.:.、 ∧、:.:.;∧ ,/.:.:.`:./_,i´
      /.:./.:.∧':.i:.゙、/.:.:.∨i:.i:.:.:.:.|:.`:.:.i
 ╂──..◆ イリヤ ◆..────────────────────────────╂
 │
 │ それはまた美味しそうね。
 │
 │ 行きましょリイン。
 │
 ╂────────────────────────────────────╂

.

188 名前:メルクリ師匠 ◆iK3XpDSsSM[] 投稿日:2012/09/07(金) 19:02:55 ID:J4vQfVbA0 [24/124]

                    ,.、
            ,  - / ヽ、
            ,  ´        _ \',
        ,ィ´ ,     、  ヽ \ ヾ、
      ,.イ/ / ;'  |i  | |  {、ヽ ヽ \
      / / ,イ  |! {   | | | l|ハ |、 ム 、 \
.     / ' / | _|{r-l‐- { | |イ}__リ_マ !} `! 、\
    /' ,|!{ |  |,.ィテtォ、从{イ斥カ! ハ |!   ',`ヽ\
     {  |{マ { 下弋ソ     ゞ-゚' i{ハ   ヽ、   \
    |  マ{\、 _\     ' ,   ,ハ  ',    \   \
    |   ヾ! \}ミヽ  `    ,イ  ',  ':,      \   ヽ
    |    \ | \ヽ≧=r‐ ´ {  _,. }      \  ',
    ヽ、     `!   ヽ ', }[]==ィ/´  ! /ヽ         \ リ
            Ⅵ-r::::ル/:::::/:::::{   /  ',\        \
             / /,:::::::/:::,.:'::::::::::::| __       \        \
         ,..::'´::::::::::::{::/,..:::::´::::::∨ 、    ',   ヽ         \
       , '::::::::::::::::::::::|/:::::::::::::::::::::ム ‘,    ',   ',       ヽ
      ,:::::::::::::::::::::::: }':::::::::::::::::::::::::::::、 ',   ヽ    ,         ',
      { :::;;;;;;;;;;;;;;;;;;/{:::::::::::::::::::,;;;;;;;;/:::ハ  , -‐-- 、
      人_;;;;;;;;;;;;;; イ::{ハ、;;;;;;;;;;;;;;;;;;/::::j' }/::::,.:-/⌒ヽ、 ',       i
       i`rー;;;/:::::::ム:`::ー‐:::´::::::::/  {:::/::::Y::::::::::::::::.、}       |
         | }:::: /:::::::::::ム:::::::::::::::::::::::/  Ⅵ:::::人::::::_::::::::::\      |
         | !:::/::::::::::::::::ム::::::::::::::::::/ _ Ⅵ'::::::::::::::::::`ヽ::/ ヽ.     リ
       ;' |:/:::::::::::::::::::::ム:::::::::::::イ ヽ、 \}:::::ー--::::'´::::{ \ `ァ  /
        / !{:::::::::::::::::::::::::::',:::::::::|   ` ァ ⌒ヽ::/-、ィ::::::マ  `¨   /
.       /  {_!:::::::::::::::::::::::::::}|:,.. - メ,    ({、__,..イ   ハ"´ i      ,
      /  イ- 二二二二[]-:::'´::::∨    |   {  / ',
      ,'   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨   リ   /ヽ-'   }  i   /
.    /   ,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨ /          ヽ_ソ  /
   /   /::::::::i::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::∨             /
 ╂──..◆ リイン ◆..────────────────────────────╂
 │
 │ うん、行こう。
 │
 │ ……やる夫、手を繋いで良い?
 │
 ╂────────────────────────────────────╂

.

189 名前:メルクリ師匠 ◆iK3XpDSsSM[] 投稿日:2012/09/07(金) 19:03:13 ID:J4vQfVbA0 [25/124]


             / ̄ ̄ ̄\
        /           \
       /  \      /  ヽ
         |  =`   ´=エフ  |
       !    (__人___)    /
       ヽ.__  `ー'  ミ☆´
          `7 ー   <
     r'⌒Vソ /        \
     !  く /         )
     ヽ、  ヽ    /  /
       入  \_,/  /l
      /   \    /  !
      i′     ̄ ̄     !

 ╂──.◆ やる夫 ◆.────────────────────────────╂
 │
 │ もっちろんだお!
 │
 ╂────────────────────────────────────╂

.

190 名前:メルクリ師匠 ◆iK3XpDSsSM[] 投稿日:2012/09/07(金) 19:03:32 ID:J4vQfVbA0 [26/124]


       -‐‐ニ ¨- ̄ ̄`ヽ.
    /'´ ̄.<´       ̄` 、
   〃   / ィ  ,ヘ ハ    ヽ. 丶
   /′ , ' // / トヾv,ハ.  i     ,
  ,'   /  ' ,' ハ |゛゛^"´|i  ト.     .
     ',   {.i!>+=!、   jハィ!=ニ'i.  |
      }   ヘノi!' i!::::i|゙   ´i!::::i!`}!__ .! あっ
     :  ‐キヘ 弋:_ノ   弋_ノ彳ハ} !
     |  ハトi`ト、   ′   ,イ i'ノ .|
     { i!|ヾ| |゙ヽ   (⌒)  ク! .! .i、.!
     ∨|l! | |、ィ゙> _ イ_)j! .!、 八',
        V!ヽ.| レヘ::|:.゙iYi´.:.:.:.:.|! |:.:i′ ヾ、
      .>ナレ^i|〈:.:.|||:.:.:.:.:.:.| .|!:.>‐- .
       i、  | j゙  ヾ:、:|||:.:..イ| .|レ'    ゙),
       ト.'、 j,|,-ニ、O}ォェャ{O_.| .|_,    //i
       | ヾjレ´.:.:.〃入ハ_>!i:.:.| .!:.゙、,  / ' }_
     〈、./.:.:.:.:〃:.〈∧.〉:.il:.:.:.l .!:.:.k'/   }゙.、_
      | {:.:.:.:.〃.:.:.:.:.:.:.:.:.:|l:.:.:.:l i:.:.:}、___,  ノヘ.
      |弋:.:.:.|i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|l:.:.:.:.l i:.:ナi、___/'.:.:.:.j|
       j ,=ヽ:.ヾ、:.:.:.:.:.:.:.:.:.li:.:.:.:.l i'. ハ:.:.:.:.:.:.:.:./ヘ
     i´'⌒`l゙=;=-i:.⌒.;==-;--‐l レ′ヽ=、=彳:.:.:.:.',
 ╂──..◆ イリヤ ◆..────────────────────────────╂
 │
 │ ずーるーい~っ。
 │
 │ 私も私もっ。
 │
 ╂────────────────────────────────────╂

.

191 名前:メルクリ師匠 ◆iK3XpDSsSM[] 投稿日:2012/09/07(金) 19:03:47 ID:J4vQfVbA0 [27/124]

         ____
        /⌒  ⌒\
      / (⌒) (⌒)\  ふふ。
     /  ::⌒(__人__)⌒::: \
     |       |::::::|   ,---、
     \       `ー'   しE |
     /           l、E ノ
   /            | |
   (   丶- 、       ヽ_/
    `ー、_ノ
 ╂──.◆ やる夫 ◆.────────────────────────────╂
 │
 │ ほら イリヤ も。
 │
 ╂────────────────────────────────────╂

.

192 名前:メルクリ師匠 ◆iK3XpDSsSM[] 投稿日:2012/09/07(金) 19:04:08 ID:J4vQfVbA0 [28/124]


  \   \.._                ,/    /
   ヽ    \> 、          //    /
    ヽ       /         /         '
             / \      _〈       /
` 、        /   \ /´   ∨          /
  \       /      丶    ∨      /_/
    ヽ   /         \ ノ ヽ     /
      \_∧             ヽ.    >、   /
         ',            ',._/  \ノ
          、             , l |
          〈 ',       ノ 〈 |ノ
          | >、 \    {  ',.ノ ギュッ……
         しi lヽ  ヽ  '、_ノ
.           し'しヘ  }\__〉
              )_,ノ

.

193 名前:メルクリ師匠 ◆iK3XpDSsSM[] 投稿日:2012/09/07(金) 19:04:47 ID:J4vQfVbA0 [29/124]


       -‐‐ニ ¨- ̄ ̄`ヽ.
    /'´ ̄.<´       ̄` 、
   〃   / ィ  ,ヘ ハ    ヽ. 丶
   /′ , ' // / トヾv,ハ.  i     ,
  ,'   /  ' ,' ハ |゛゛^"´|i_ト.     .
     ',   {.i!,+'「丁ヽ  .'T| i`ト、.i  .|
      }   ヘハ_!__!_!、    |ノ_ノ_jノi._  ,  えへへ……。
     :  .i ー彳⌒`ヽ   '"⌒ヾト } .l
     |  ハトi`ト、///  ' ///,イ.i'ノ  |
     { i!|ヾ| |゙ヽ   !' ̄ } ク! |  i、.!
     ∨|l! | |、ィ゙> ゙ー 'イ_)j! .!、 八',
        V!ヽ.| レヘ::|:.゙iYi´.:.:.:.:.|! |:.:i′ ヾ、
      .>ナレ^i|〈:.:.|||:.:.:.:.:.:.| .|!:.>‐- .
       i、  | j゙  ヾ:、:|||:.:..イ| .|レ'    ゙),
       ト.'、 j,|,-ニ、O}ォェャ{O_.| .|_,    //i
       | ヾjレ´.:.:.〃入ハ_>!i:.:.| .!:.゙、,  / ' }_
     〈、./.:.:.:.:〃:.〈∧.〉:.il:.:.:.l .!:.:.k'/   }゙.、_
      | {:.:.:.:.〃.:.:.:.:.:.:.:.:.:|l:.:.:.:l i:.:.:}、___,  ノヘ.
      |弋:.:.:.|i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|l:.:.:.:.l i:.:ナi、___/'.:.:.:.j|
       j ,=ヽ:.ヾ、:.:.:.:.:.:.:.:.:.li:.:.:.:.l i'. ハ:.:.:.:.:.:.:.:./ヘ
     i´'⌒`l゙=;=-i:.⌒.;==-;--‐l レ′ヽ=、=彳:.:.:.:.',
 ╂──..◆ イリヤ ◆..────────────────────────────╂
 │
 │ うーん。
 │
 │ 相変わらず やる夫くん の手は モチモチしてて 気持ちいいなぁ……。
 │
 ╂────────────────────────────────────╂

.

194 名前:メルクリ師匠 ◆iK3XpDSsSM[] 投稿日:2012/09/07(金) 19:05:09 ID:J4vQfVbA0 [30/124]


             __
           ´      `  ./\
       ./               /   ヽ
     /                   :.
    /          /             \\
   ./         /             \\
            //                ヽ. \
   |    .//   /   /         !   ゚。. \
   |   / / /  / ./   /   ./ | .|  || .|  ハ\ \
   | / / /./ /  / / ./  / /| ,イ ハ !i! !  ! | 丶 ヽ
   | .| / / .| .|  .{  | /  / / // | | |/|ハ. |  ||   ヽ ‘, コクコク
   | j/ /  | .|   ! .! .i _,イ斗// | /7'丁 | | .i! |    ∨‘,
   |/ / |./Ⅵ  .| .| 1´//' /'  // =彡ア}イ ル’     ∨ ゚。
   / /  .从 八  ト Ⅵミ==彡 /'  /// /.j /         ∨.}
  ./ /    \_\{ ヽ从////       / /イ        Ⅵ
 / /|      小   N         ' .イ  .|            ||
 i./ .!     /.|∨ ∧       ¨ ´ / |   /          ||
 || j/     /  |  ∨ ∧=- . __∠._  ! ∧         ||
 || ./    ./   ノ  ∨ ∧ /      / ./.∧         i!
 i!/     / /    ∨ ∧{      /// `Y\       |
. ,|′   .//      \ \    jイ/   }  \   
 ╂──..◆ リイン ◆..────────────────────────────╂
 │
 │ うん。
 │
 │ ずっと握っていたくなるから不思議。
 │
 ╂────────────────────────────────────╂

.

195 名前:メルクリ師匠 ◆iK3XpDSsSM[] 投稿日:2012/09/07(金) 19:05:28 ID:J4vQfVbA0 [31/124]


               ____
           ,. -'"´      `¨ー 、
          /                ヽ、
         ,.' '⌒       ⌒ヽ      ヽ、  幸せだおー……。
       /  .;'⌒ヽ     、ィ=ミ、、        ヽ、
       /   ii   l:|    〃   ハ         ヽ
      ./   .l:l  ,リ.    |:|    ,リ          ヽ
     / .   ゙'‐‐'"      ゞ、__彡'            i
     /  XX(    j       )XXX               l
    ,'     `ー-r'´`jー--‐'′             /
    i        `ー"                    /
    ',                           /
     ヽ、                       /
      ヽ、_                    /
         `i                    ヽ
 ╂──.◆ やる夫 ◆.────────────────────────────╂
 │
 │ それじゃあ、TOUSAKA へ レッツゴー だお!
 │ 
 ╂────────────────────────────────────╂

.

196 名前:メルクリ師匠 ◆iK3XpDSsSM[] 投稿日:2012/09/07(金) 19:06:12 ID:J4vQfVbA0 [32/124]


              /                     \
             , '                        ヽ
                /                           .
            /                         .   ,
             '     / / / / / /         i       l   l i
          i    ,' ,'  ,' / / /       l   i i   i _ __人__ _
          |.    i ll   l i l i        /  l !  /l   `Y´
          |i     l ll   l l l l        /  / !  /∧  リ} l
          |l    l ll   l 十 l‐‐ト、      /!  / /i /∧ \「ト、
          |l    { lト、´lノレ''\j \   , '十 ァ メ./ //r'ー~{. |ハ
          |l   八 j V       \/  ,レ'/ レ'//j___ ノil |  i  いらっしゃいませー。
          | i    | x==== 、       _____  ' ' j . イノ| |  |
         _ __人__ _ |             ´ ̄ ̄``ヽ. /f⌒i | |  |
          |`Y´   |                   /ノ / .⊥r'rr''
          | l    ト.         !          / ./  | | l |
          |l    i il l\       r‐‐ ,        , ' イ     | | l |
          |l    l ll l  i\    ` ´      / l ll  i   | | l ト、
          |l    l ll l  l  \        . ィ i  l ll  l   | | l |ハ
          |l    l ll l  l __ |    __ .  ´  j_. l  l ll  l   | | l |_!
          |l    l ll l  lf´ `ー‐ 、 ,.vr──' `ヽ l ll i   i` ┴'l
          |l    l ll l  リ    //ハヽ      | l._ __人__ _l  l |
          |l    l ll l ノ    ///  l i     , ' \__l.`Y´  l  l |
.     __      |l   l 「     ///   | |  /   / 〉-l 、 l  l | __ __
  /´   ̄ ``「lll   l ト、     ///r-- ァ; |     / /    ` ー‐r '´   `ヽ
 /          | |l   l | >====|| //`ー=== 、/ /      /       ヽ.


 ╂──.◆ 桜 ◆.──────────────────────────────╂
 │
 │ あら。
 │
 │ 三人とも、こんにちは。
 │
 │ それでは お客様――本日は如何なさいますか?
 │
 ╂────────────────────────────────────╂

.

197 名前:メルクリ師匠 ◆iK3XpDSsSM[] 投稿日:2012/09/07(金) 19:07:00 ID:J4vQfVbA0 [33/124]

           ____
         /⌒  ⌒\
       / ⌒   ⌒ \
      /:::::: " (__人__) "::::: \
      |       |r┬-|     |
      \      `ー'´    /

 ╂──.◆ やる夫 ◆.────────────────────────────╂
 │
 │ ホロさんの冬林檎で作ったアップルケーキ、
 │
 │ それとアップルティーをお願いしますお!
 │
 ╂────────────────────────────────────╂

.

198 名前:メルクリ師匠 ◆iK3XpDSsSM[] 投稿日:2012/09/07(金) 19:07:59 ID:J4vQfVbA0 [34/124]


                 . - :‐―:-:- ..
              ,. :'´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`丶、
               /:.;.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
            /:.:.:/:.:.:.:.:.:.;.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.、:.:.:.  丶
              〃:.::':.:.:.:.:.;'/.:' i: ...i...i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.',........:.:..:.ヽ
              ,'.i:.:.::i:.:.:.:.:.i:i:.i::.:!:.:.:l:.:.!:.:.::::.:.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.::.:.:.:.:`、
           i.::!.:.::l:.:.:.:.:.:l:!:|i:.li::.:.:!::.ト、:..:、::::.:.:.:.:.!:.i:.:.:.i:.:.:.:.!:.i   ご注文は、
            |:::::::::|:.:.:.:.:.:|:!| l:| ';:::|_、:!__、::ト::i:::.:.;'i:::|::.:.!::.:.川:l
             l:!::::::;1:. .:.:.:.!:|冖!_二い{  ヽ!';!:::/-!、!iイ!::.;'::ハ:|   アップルケーキ 3つ に、
             !i::::r'「!i: :.:.:.:i:.!ィ´::__j ヽ`   } i|厶-:vリイ:/:/ リ
          |:!::::い|:!: .:.:.!:| !::::ーt_        !::┘〉/'::イ /    アップルティー 3つ ですね。
            l:i:::::::`:l:i:. :.:.:.:!:l ` ̄´      ..L:]_ ,':. リ:!
         j:::::::::::!:|::!: .::.:.:!:|         〉    !:〃:|
            ;:;':::::::::i::!::!:.:.::::.:i:l     .__,    ,イ:.:!!::j
        ,:/:::::::::::リ|::i:.:.:.:::!:i:|、          /:.:!:.:リ/
          〃::::::::::::;'::|::i::.:.::::i:.i:l 丶    ,.イ::.:.:.:.:l:.:l'′
.        /::::::::::::::/:::::|::i::.:.::::l::.!|   `フ:´l::::l:::.:.:.:.:|:.|
        /::::::::::::::/::::r‐!::l::::.::::|i:i:!、   {ヽ:::i:::::i::.:.:.:.:.!:!
     /:::::::::_;; -‐'´:..:.l:::li::::::::l:!!|:.`>:くヘ}:!::::::!:i::::.:.:.',
  , --く_,. ‐く\   :..:..:..!::|!:::::::! l:i.//´:..:.i:ト、:::::い::::::.:.ヽ
 /  / `ヽ: \ヽ   :.:l::|';::::::l:..l|':j:..  l::! `ヽ、::_、:___::`、
, '      ハ: : :ヽ`、   !い::::| //    !:!    }::}   ヽ:\

 ╂──.◆ 桜 ◆.──────────────────────────────╂
 │
 │ はい、承りました。
 │
 │ 席へご案内いたしますね。
 │
 ╂────────────────────────────────────╂

.

199 名前:メルクリ師匠 ◆iK3XpDSsSM[] 投稿日:2012/09/07(金) 19:11:20 ID:J4vQfVbA0 [35/124]



          __
     . .=='´   ,、 `´,、 ̄ \
    ,:/  /  .ィ./' ヽ / ヽ ー、 ヽ
  〃  .'  / /   /゙''ヘ 、 . ト、 `.
  /   / ー=ァ´ |i:.  |   ! i|.i |  ゙l }
  !   ヽ /i ィ 卅、‐ト  !ィナレト、 !. {
      '. !ハ トィ仡符゙  ノ仍尓ゝイ r゙、
       }. |.ヽトゞ一′  `゙‐チイ,イi. }、   そういえば。
        ( ト!. ヾ、  、 ′,  .イ ハl/
      r、ヽ! ヽ マ> __ イ`j /、〉  ,、
      |jヽ !__,j::ヽⅥー‐一jV./:|__〉 /']
      V}、!/}:ヽ>:! !-=_ .-「//.´ r、:゙j/ i
      !ヾ、ヽ※jノー、 ィi//.:※| j/'//
      ∧ ヽ! VV======{ {=VV !, ,::、
      j::ハ  ノ^::::.\V/ヾ:、:^{   ハ::!
       |::!/\.ム ::::::::::.V.:::::::::ヽ::,ゝ_ヘノ、|
     ノ:/\__/、::i:::::ノハ::ヽ.:::i::イヽ._/}
    /.:/.:::::::::イ.::::|::::::/. ヽ:::::::|:::ヽ::::::::::::{
    ,/.:::::::::/イ:::::|::::/ >ヽ::::!::::」}::::::::::::ヽ
    !::::::::::: /´_T´ ̄/    `イ_ ゝ、:::::::/
    `ー‐ '゜/<ノ. < .   /   Vヽ  `¨
 ╂──..◆ イリヤ ◆..────────────────────────────╂
 │
 │ 階梯表が 千年ぶり に更新されたみたいね。
 │
 │ 今の二人はどのランクに居るの?
 │
 ╂────────────────────────────────────╂

.

200 名前:メルクリ師匠 ◆iK3XpDSsSM[] 投稿日:2012/09/07(金) 19:11:52 ID:J4vQfVbA0 [36/124]


                 -――-        ,.┐
             ´         `  / |
          /     /            :.
         ./    //             :.
         /   .//    /       \ :.   えっと。
        ./   /// ./ / /  / | |  }∧ :.
       /  // ,/ / / /  / ,イ | .| / ∧ :.
         i //./ /|  |アア}.>く|/ / / /| | }.\\
      // .f ||.| /灯テぅ㍉/ j./ 个x| / .| | \ヽ
     /イ/   { | i!. Ⅵ./ 乂jン   /'チ芬Yj./ | .| |  ヽ ゚。
   /´ //  人Ⅵ 从|       /  ヒン // /}/| /   Y }
  /´  〃 / /¨{  |          ,  /イ //' j/    | |
. //   /  / / /i  |     _     //イ/ /       | |
〃   /  / / /  ハi ト、          イ /         | |
{!   /  / / / ./:::i! |::::::...     </ /            | |
|  /  / / /  /  | 从 :::::/`手  / /|             | |
  ./  / / / /   ∨∧.::/\/  / イ .i!           | |
 /  / /> ´       \{   >' く j 从         | |
 ╂──..◆ リイン ◆..────────────────────────────╂
 │
 │ 私はまだ 六階梯 だな。
 │
 │ 道場巡りが多いから、レベルはそこまで上がっていないんだ。
 │
 ╂────────────────────────────────────╂

.

201 名前:メルクリ師匠 ◆iK3XpDSsSM[] 投稿日:2012/09/07(金) 19:12:36 ID:J4vQfVbA0 [37/124]


                   ∩_
                  〈〈〈 ヽ
          ____   〈⊃  }
         /⌒  ⌒\   |   |
       /( ●)  (●)\  !   !
      / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l
      |     |r┬-|       |  /
      \     ` ー'´     //
      / __        /
      (___)      /

 ╂──.◆ やる夫 ◆.────────────────────────────╂
 │
 │ やる夫 も 六階梯 だおね。
 │
 │ でも、一時的に能力がカンストしてるから、
 │
 │ 七階梯 に上がるだけなら もうすぐ になりそうなんだお。
 │
 ╂────────────────────────────────────╂

202 名前:メルクリ師匠 ◆iK3XpDSsSM[] 投稿日:2012/09/07(金) 19:13:04 ID:J4vQfVbA0 [38/124]

                   ,ィヽ
                  ,  ´/  ム` ー 、
                 , ´        ‘、   ヽ
              , ´          ヽ、   ':,
            /      , { | \ 、 \ ',
             /  / | { ! ! !| ! 、 i__从、ヽ \!   負けてられないな。
           ,  /! ! {_,|-ト| |从lイl l/_}、 ‘,ト \
         ;' / | ! {リイ从ヾ、 ,ィチ㍉} !{,| | \_ \
         { |! { |, { 、__,    弋(ソ !从!.|  |\ ヽ
         从!! |リVIム   '      |  リ   ,  ヽ ':,
          リ',!、|{ ハ、  ー '  , |  |    ,   ',!
            リヾ!| | |≧  、_,..イ=j! リ     ,   } |
              j! Ⅵ| |} | ,..:[ニ]=| |j /-、    ',  | !
              /rrr、_Ⅵ| |:{/ :::: /| |! ////7r77ハ、  | !
            _/////// /|:::::/ ハi!//////////∧ リ
       ///////// /::{ /:://::::ヽ ∨////////∧
        /////////,/:::::::| {:/::::::::::::::} |///////////ト、
      {/////// ´::::::::::::::|,:'::::::::::::::::::: | |//!///////////\
      |//////:::::::::::::::::::::{:::::::::::::::::::::: | |/,イ/////////////
      //////{,:::::::::::::::::::i∧::::::::::::::::::::::! !/{/////////////
    /\////∧:::::::::::::://:i\:::::::::::::::: | |//\///////,.イ
   /   ,>==-{ |::>::::::{ |::::ヽヽ::: ̄::::://///>、二二二ノ
 /   .:/   ヽゝ/|::.-!/::::::::r-\:::::::: ̄ ̄´!  ',    ',
 ╂──..◆ リイン ◆..────────────────────────────╂
 │
 │ イリヤ はどうなんだ?
 │
 ╂────────────────────────────────────╂

.

203 名前:メルクリ師匠 ◆iK3XpDSsSM[] 投稿日:2012/09/07(金) 19:13:48 ID:J4vQfVbA0 [39/124]

            _ .... .-‐‐、__
      -‐==ニ二        ヽ、_
        ,. -‐''"´ ,     、 ヽ \
          /  ,:' , /il!.  ヽ 、 ヽ ヽ  ヽ  ふっふー。
       ヘ / / ,,'  |i、,-‐i|、‐ト、.l .|  ゙!
        : i! i,-ナ!-. リ!ハィ,!=リトi、| .|:  |  よくぞ聞いてくれました。
          ! i!、ハi!テf=i  リ込,,;ソ'ナ ト.  .!
        ,' 、ヘi´!┴' ,  xxxxx .| .レ iノ
       ノ .:ト!ヾliト、  _ _    | .〉ヾト|||
       ∨トリ\!ゝ、 ヽ .ノ  . ィ,ゞくヾ、jj
.        ∨ト! |:::i!::|:`:.、_ .ィ ´ , '   ヾ.\
         V  ノ!::i!:i!、ヾ::::::| /       Y:i|
            |::i!:ト、\::;イ,イ        トノ
            |!:!ノ,.ゞ-´ ' ,i!        ,!:゙!
            |:i:!´  , /.:!       ,゚ト〈
            |:ノ 、 .ノ,/_;:i!       ,'. ト/
            !,' ノ'´ノ'´ l_, .-、 ./.:: レ′
           イ;' ,ィ'´i′ _/ ー=、ヽ:::: i゙〉
           ,''i ./ノ;ノ .'´  ー=.、 .ヽ〉 /V
          i{ 乂'i:!'゙>'   ┌-.、`Y:: ,'、ノ
          |!、 ヾ/    ` ̄`く:: ,′!
          |リ>'´   ,ゝ‐' ̄¨`!': /ヽノ
          !,'      /     ノ:: !ヾ,′
 ╂──..◆ イリヤ ◆..────────────────────────────╂
 │
 │ 私は丁度 七階梯 になったわよ。
 │
 │ いやー、やる夫くんに負けてから悔しくてさー。
 │
 │ なんて言うの? 想いを胸に頑張っちゃいました ♥
 │
 ╂────────────────────────────────────╂

.


204 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/07(金) 19:14:36 ID:cH09PGFA0 [1/46]
そういえばいつの間にか幼女化治ったんだな


205 名前:メルクリ師匠 ◆iK3XpDSsSM[] 投稿日:2012/09/07(金) 19:14:43 ID:J4vQfVbA0 [40/124]

                         ,ヘ
             ____      / /
            /\  /\   / /
          /( ⌒)  (⌒)\/  /
         / :::::⌒(__人__)⌒:::::\ /  さっすがー。
         |     |r┬-|       |
         \     ` ー'´     /
         /          \
        /             \
       /  /\           ヽ
        /   \          ノ
       U      ヽ        ノ

 ╂──.◆ やる夫 ◆.────────────────────────────╂
 │
 │ イリヤ マジパネェお。
 │
 ╂────────────────────────────────────╂

.
207 名前:メルクリ師匠 ◆iK3XpDSsSM[] 投稿日:2012/09/07(金) 19:15:34 ID:J4vQfVbA0 [41/124]


メヘー、ゝ ̄`ヽノ`ー'\,、ノ\、ー、
ノ`乂〉    `ヽ ゛  ,,-‐―`ヽ-'\,.....、
 .:弋ハ   ゛   ,ィ'´        `ヘ., `、
. ::::〈ハ,〉.   、_.,'イ,  .         ∨ ヘ
: :::::〈メ〉:    /,;/.ノ′. ,ゝ    ,   、.|:::. l  ――その言葉が聞きたかった!
 :::::∨)::   ヽノ'/ ..,/""/" ,.,イソ, i 、i.ヽ, i
 :::::::メ、ト、,._ ,ィメ√=‐'/' ,イ__,イ/ /'!ノ!゙ノ!.ノリ.:`\
. .::::::::::.ゞルヌミこ厶彡i'yーィf赱メ` ノ'ヒソルノi^v,、__.::::_ヽ.
:.:::::::::::::::::ト、゙,ク'´ ゚ヾ :〉,i,' .' 、_  '_, 'イi!|ヘ. i ヽ,、メ、_》
::::::::::::::::::,|..>'ヾ.   `ヾ≧、`ー  '/!トi!i¨` ゝヘ ゝ、i!
`ヽ、丿.,,,'/.:バ ヾ .._ `ヾト≧ハi ´ `乂`´ヽ-ーゝ'
 ゙ ,ノiilii| ::: ハ:. メ´.: ̄ ̄`ヽ.i!ヾ廴  ヾ.\、
、 ;i  ゞil!、 ::...ヾ、'´ー、::::::....... \ノ`ゞ   ヘヽ\、
:.\゙、  \il、`ヽ.∧:::   ̄`    ヽ、._   )リ  ヾ)
:::::\!.   ヽililiリ∨、::::...         ̄ ー' =._ ノ'
ヾ:.、 ヘ     〕三トハ!\:::::::....        _,==―.=、.
\._ー.\゚.:/<!メ、イ.、__ヽ::::::::...      ,ィ彡三三((..ο゚ヾ、

 ╂──..◆ イリヤ ◆..────────────────────────────╂
 │
 │ でしょでしょ?
 │
 │ もっと褒めて良いのよ?
 │
 ╂────────────────────────────────────╂

.

208 名前:メルクリ師匠 ◆iK3XpDSsSM[] 投稿日:2012/09/07(金) 19:16:19 ID:J4vQfVbA0 [42/124]


       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  /  /⌒)   ⌒゚o  \
  |  / /(__人__)      |
  \/ /   ` ⌒´     /

 ╂──.◆ やる夫 ◆.────────────────────────────╂
 │
 │ でも頑張るあまり、勢い余って怪我とかしちゃ駄目だお?
 │
 │ イリヤ が傷付いたら、やる夫悲しいお。
 │ 
 ╂────────────────────────────────────╂

.

209 名前:メルクリ師匠 ◆iK3XpDSsSM[] 投稿日:2012/09/07(金) 19:16:50 ID:J4vQfVbA0 [43/124]

            _,ゝ-―  ―- 、_
         , '´ ,. -      `>-.、`ヽ、
        /  /       i     `ヽ、ヽ.
       /  , ′  ./    .i゙! .ハ     、ヽヾ.、 て
        ,′ ,'/   , /i     ト.ii〃!     、 ヽ ヽヾ.、 て
       ,'  /,'   // !   i .!゛'""| i  i  i ゙、 ヽヾ.
     ,  .' ,   /!'   !   ,! i   !.i  |  i  i、  ゙i `.、
      ! . i    'i,!'´ ̄!`ヽ i! !   !i  i l  ! !゙、  ! リ て
     ,   i   ,' i ,'_ !  ,' !i   -‐!、 i !  i.! .i ヽ .! ' て
    ,'   i   iィ彡三ミi i,' !!  _i `メ!、 i.| .!   ,′
    ,'   ! -‐く'辷'o::i!`i i.!  !! ,ィ≠!ミノ,'!  ii.! .!  ,′
    !  ,ゝ!  |`゙ー‐" ヽ!  i! ちo::i!゙メ! ノi! !   i  ご、ゴメン。
    !i /イ'i   i////  `  ! ゞう_ノノゝy' ,′i   !
   ノ'! ヽ、i i  i、i      ′ /////!|/  |   i
  /,' | , .| ゙. |ヾi            /,^ii,′ i   !
 , '/ ,イ/  .| i ! `ヽ.  '⌒      /!'゙/i!   i i   ii
ノ'´ /',i   ! ! |\         .ノ-i!' i!   | i i  !
  ,'( |   l i li  丶.     . ,< ,. i! i|   i!ノ!,!  i!
  乂ヽ.   ! !.!i  \ `¨´::::::i|, ノ´ .i! i!   i ,''i!  i!
   `ヽヽ  ! ゙i i    \:::::ノ'i!"    i! i  i .i'ノi  ノ

 ╂──..◆ イリヤ ◆..────────────────────────────╂
 │
 │ うん……。
 │
 │ 気を付ける。
 │
 ╂────────────────────────────────────╂

.
211 名前:メルクリ師匠 ◆iK3XpDSsSM[] 投稿日:2012/09/07(金) 19:17:31 ID:J4vQfVbA0 [44/124]

                __
              ,    ´      `ヽ、 ,...、
          /           /  ム
            ,                 {ヽ
        /        /          マ{
        ;'     ,:' / /  ,   / |! ', ',  ',',
        ;     | / / / /   イ |i! |ム ', ',ム
        |      /,.イ /_/__/イ } l ハ } ム  }:ム
        |  :| //| {/{/{イ ` } / ⌒ヽ  }| ト、ム   ふふ……。
        | |  | /ハ {/!/,ィ=ミ /  {ィ=,/| /l} | マ}.
        | |  |{ { ! | ////   ゝ {!.| / !,/  マ|
        | |  || |rハ ! 、    __  人/| /    }:!
          , ,'  j{ {{、ヽ | `ヽ、   / | !     |:|
       ,:'/  / {i!|/\i、`ヽr、{` ´/>\j /      リ
        // /777ハ、\//} |:::::::ト、ヽ// /イ     /
     // ///////}//ヽil |::`ヽ、::∨Ⅳ/∧
     ,..イ////////|///,| |:::::::::::::`ヽ、:ー--'....._
      {//////////ハ///| |::::::::::::::::::::::;ヽ::::::::::::::`ヽ、
     ∨/////////∧/ | |::::::::::::::::::::::;;;;;;',;;;;;::::::::::::::;;;,
    / ,ヽ//////////}//| |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;};;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!
    / ,<_ `\__,//>´/ !| |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;∧ヽ;;;;;;;;;;;;;;/
.  / / / `ヽ、_/////>/il| |、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/:::{!::∨;;;;/
.  ,. / /    /、ヽ/<////| |:::::`::::: ̄´://:::::|!::::r'´|
 / / {    ヽ ` 二二二__j!:::::::::::::::::://::::::::|!::::}ニ」
. { /  ',    ', |  |  |r== 二二二 ヽ::::::/rミ、 |
 /    ,    ',|  |  |}/////////マ',:////{. |

 ╂──..◆ リイン ◆..────────────────────────────╂
 │
 │ やる夫 は女の子に優しいなぁ……。
 │
 │ まぁ、そこが良いんだけど。
 │
 ╂────────────────────────────────────╂

..
214 名前:メルクリ師匠 ◆iK3XpDSsSM[] 投稿日:2012/09/07(金) 19:19:30 ID:J4vQfVbA0 [45/124]


           __,ゝ―-- ....__
        ,ゝ‐ '          ``ヽ、
      /              `ヽ..、\
     /    _,.         i    、`ヽ、.\
    '    /´  /   ,    |,ハ  `ヽ ヽ.`ヽ.
        /'i   ,′  /i    i'"゙|     ゙、 丶
   '    /' .|:  i  ,ィ/ .| , .! .′ !i .i  i.ヽ ,ゝ
   |       .|l  i ,ナリ ̄iメ‐i.,′-!ナi!  i. i /
   l   , _ |i  |;_ィ彡=</!,' ,ィキ'ノ!  ,i.|.ノ.!  アハハ……。
   ! , i / /,、゙!!  .ii `匕ソ/'ノ'  l'Yメ'ノ_.ノ,'ノ' |
   ノ,' .|/ !' 〈||  i.i! ////////ヾ'и . i ,!  .ii
  /'!ノ .i'  ゝ、!!  ト.! U      ,′ノ ,'!i|  ||
 ' ノ'〈/,ィ=! ,イ!!  | u   (⌒フ ,イi_ノ /ノ'|  .!!!
 ´  /ゝ`ヽ、/.|!  | ` ,.    /!::i.|//リ i  .ノ
    ∨|: :`ヽヽ|  .|ヽ、/ >- '. :゙`ヽ!/ '´.ノ/
    jく: : : : : :'  iヾ.、;;;;;;;;`ヽ: : : ://  /
   (,:'´ ̄`:ヽ:、! 、i: :〉〉;;;;;;;;;/: : :.//!
  /ィ'⌒`ヽ. 、: :i! ヘ!:冂;;;;;;;;ノ;、: /_'i!|
  !: : : : : : : ヾ.、ヘ i!メ=ニl====トメく!|

 ╂──..◆ イリヤ ◆..────────────────────────────╂
 │
 │ ……リイン に レベルとかで勝てても、
 │
 │ そういう所は、ちょっと勝てそうにないなぁ……。
 │
 ╂────────────────────────────────────╂

 ※ ロリ化は 12月限定 イベント。

215 名前:メルクリ師匠 ◆iK3XpDSsSM[] 投稿日:2012/09/07(金) 19:20:23 ID:J4vQfVbA0 [46/124]


                  _,..   ´  ̄ ̄  `丶
               ,.r-´、              \
             //  |              ヽ  ふふっ……。
            ,:'     {                ',
               /    ', ',    、
           / ,   ! ! ,ム ヽ |    マ           ',
             / /  { |i、 |':, ヽ!   |
         / イ / | !ム斗、\ \  {           i
          ;' / | |  |、 {rtォァヾ、\ \ |-、
        j! { | |  |iル'ヒiソ     |\ \ノ
        | リ {! {! ,ノ  ¨     |  `ヽ \            i
        | !   Ⅵハ、 _        |  | {i \\
        |{!   ヾヽ ヽ、      ,.|  |_,.マ  \ヽ
        |{     \} ',_,..ィハ |  リ>=マ  \\       \
           i!            / ム } /r二二\.   ヽ ヽ        \
         ',           /{二}::/ ム/////// \   ', ',
         \         /. |//:/ ///////////`ヽ }  }
           `       /  |/:/ ////////////////|  |          ヽ
                  / /:::{ /////////////////|  |ヽ
                    //:::::::::i l////////イ//////// イ/∧

 ╂──..◆ リイン ◆..────────────────────────────╂
 │
 │ 情報交換と言えば、危険なモンスターとか知らないか?
 │
 │ ある程度は知っているつもりなんだが、油断して怪我とかしても……その、嫌だし。
 │
 ╂────────────────────────────────────╂

.
217 名前:メルクリ師匠 ◆iK3XpDSsSM[] 投稿日:2012/09/07(金) 19:21:39 ID:J4vQfVbA0 [47/124]


           ____   だおだお。
         /      \  
        /  ─    ─\  では、こんな話を一つ。
      /    (●)  (●) \
      |       (__人__)    |
      /     ∩ノ ⊃  // ∩ノ ⊃
      (  \ / _ノ    \/ _ノ
      .\ “  /  . \ “  /
        \ /      /\/
          \       \
           \    \  \
             >     >   >
             /    /  /
 ╂──.◆ やる夫 ◆.────────────────────────────╂
 │
 │ 地下系ダンジョンとか、捨てられた廃墟系クエストだと
 │
 │ 古いキラーマシーン とかが動いていたりするお。
 │
 │ だから二人共、気に留めておいて欲しいんだお。
 │
 │ この前 、やる夫 も出会って、ビックリしたんだおね。
 │
 ╂────────────────────────────────────╂

.

218 名前:メルクリ師匠 ◆iK3XpDSsSM[] 投稿日:2012/09/07(金) 19:22:26 ID:J4vQfVbA0 [48/124]


           ,ゝ -― ‐-、
        ,ゝ,´        ⌒ヽ.
       ,.' ," ,   、ハ     \  ヽ
      /' / ,′  i゙"i  i、 .   i、 ゙i
     ' /  i  i!i .|  !i  l ゙、! i |ヾ. .!
        ヘ  .!メ、i、! !  i _,!_,ィ'_!__.!゛i !  あー、それ聞いたわ。
       i  ゙!ヽ弋メ、 i '乏ヌノi´ i、 ! i
       i  i!、ハノ   !/ `¨´メ |ノ !、i
       l i i、´ i!  ′__  ノ'| |゙、!人、
       ゙、 i、トi l>. `´ ,'.i! .|、メ `ヽ
       ヘ!ヾ.! !ヾ、,.`ォ´ _,i! .トv'′
        ヽ i .|ィヘ i゙「i´   ii .i::i、___
          ,! |i/ヾメ!| , /ノ! !〃::::`;メ、
          i| !::::《''ヾ"´ _》ヘ !::::://::::::、!
          !| ノィ≠lメハ=ー=、、!i:::://.::::::::::i、
 ╂──..◆ イリヤ ◆..────────────────────────────╂
 │
 │ 最近になって また 見つかってきたみたいね。
 │
 │ 三~四年前に、兄さん達が総出で 粉々 にした筈なんだけどさ。
 │
 │ やる夫くんの話 もそうだし、他でも話が出てきているってことは――。
 │
 │ ――何処かで 生産 されているかもって 、噂 になっているのよね。
 │
 ╂────────────────────────────────────╂

.

219 名前:メルクリ師匠 ◆iK3XpDSsSM[] 投稿日:2012/09/07(金) 19:23:12 ID:J4vQfVbA0 [49/124]


                        __
                  ̄ ̄ ̄  /  i
          /  /           ∧
.          ∧ ///  /  .} } ∧ヽ
.         ∧ //  /./ / / ハ !ヽヽ i
.          // ./__/ / ,イ /i./ i | .ハ {
        /  ' イ  / / 7>く// .}' .! /!i  | ',  ……。
     /, / ,j' |  i /マ.ァ乞.iミヽ  // .||  |. ',
     / / /{/.! ハ .!  込zノ   /'ィ芥iヽ ト、 ∧
    ./ / / 八 Ⅳ 从          {zリイ/リrヘ. ∧
   / / / /  `i  |        ′  /',イ   \\
   / .i / /    |  !        ´’  ,イ リ      \\
  / .|{ /   ∧  i!\        イ/ /         \ヽ
 ./  i! /      ∧ ∧__>.., _  i´ ./  ハ        Yハ
. /   ,|'    ,.ィ/.∧ ∧ミ=.7   .| /  / i        } }
 ╂──..◆ リイン ◆..────────────────────────────╂
 │
 │ そんなに 強いモンスター なのか?
 │
 ╂────────────────────────────────────╂

.

220 名前:メルクリ師匠 ◆iK3XpDSsSM[] 投稿日:2012/09/07(金) 19:24:12 ID:J4vQfVbA0 [50/124]


                  .ゝ ―-、 ,...、
               ,.'.´      ´  `ヽ.
              , ≠ィ             ヽ、
          _..'´/ ,ノ ,   .     、  、 ヽ.
          ´ / .:/  ,' , ハハ   i.i ヽ.  ゙i  ゙.
           ゙.  イ  .'  !i゙゛"i i  !i.i i : i.  ゙.
           ! ,'i! i.  !_i.|  ーi-‐ナiナト|.i ト.  i !
           i  ,l: l、'´!_リ`  リ´ィテ'‐テメ-ト.ヾ.li:i
          ノ ノ!ト.!ハメ弋刃゙ ´!/ '¨¨´ノ! ,'ノ、 i| ゙.、
         , 'イ ./ iト.!: ヽ.゙、   ' ´   /ィ' !:、! . ト. ヽ.、
       ., '´,' ./.  l! !、:i !メ、u  _  ,'' .| 、i ノ!i ヽ. `丶
      ,. '  / ./  ノ/)゙!i' i!'> .´  `,. イ!: i`ヽノ ノ'
        {../  .'´//ry!: i|、:. ,ノ/≧l  ,''! :|彡'イ,、
        ゙、!  .,' i' ノi!: ,'ヽ:.ゞ、´¨¨¨メ.i! :!':.,ノ ヽ、
 ╂──..◆ イリヤ ◆..────────────────────────────╂
 │
 │ 強いわよー。
 │
 │ まず、基礎系魔導が全て効かない。
 │ 
 │ 通じるようになるのは 魔法 からっていう低レベル冒険者、魔導師殺しね。
 │ 
 │ で、そうなると必然的に 近接戦 になる訳じゃない?
 │ 
 │ でもアイツらその 近接 が得意な上に、
 │ 
 │ 腕や脚に仕込んだ 矢も撃ってくるから オールラウンダー なのよね。
 │
 │ 壊れかけならまだ 六階梯 でも何とかなるんだけど、
 │ 
 │ サビが浮いてる程度になると 七階梯 は欲しくなるわ。
 │
 ╂────────────────────────────────────╂

221 名前:メルクリ師匠 ◆iK3XpDSsSM[] 投稿日:2012/09/07(金) 19:26:08 ID:J4vQfVbA0 [51/124]



                ,..   ´ ̄ ̄ ̄ ̄
               ´                  \
           /        / }         \
           /           ',              ヽ
        ./ /  /           ∨   ヽ      i
      / //  /         ヽ ∨    ハ
     / ,イ /  /           ‘,∨  .| |      i
    ./ / / /  / / /   ヽ | | ‘,‘, ヽ | |
    / / ' |  .' l  |  ∧  | ! !  ‘,i   Ⅵ
   ./ /  | i!  | 」_ ハ. / }  i! ト. i!  .i! ヽ. ∨.       |
  / /   Ⅵ| .i! | ≧x|  | 八|_}_ト__  i! |\ \      |
  .' /      .| ハ ト、{心{  }≠=ミx.ヘ .ハ } | \.\..    |
  |.'        Ⅵ i! | | ソ   込zリ }' Ⅳ }'  |  リヽ \   ト、
  ||       ヾ Ⅳ {/         |   / ,イ  \ \  |.∧
  ||        |  .圦.          /   /「 |.    \ \/ ∧
  ||        ||  |  ‘ `    /   / {  |      \ ヽ ∧
  .i!          ||  |  \____,ィ/   /  \|       Yハ ∧
  |          ||  |       /   /     \      }' |.  \
              ||  |        //  /             |∧.   \
              ||  |     //  /                | ∧     \
 ╂──..◆ リイン ◆..────────────────────────────╂
 │
 │ そう……。じゃあ、私が見かけた時は逃げたほうが良いかな……。
 │
 │ いくら 魔法 が使えるからと言って 、闇魔法 は範囲型が大半だし……。
 │ 
 │ 偽星――闇寄りの星属性は効く?
 │ 
 ╂────────────────────────────────────╂

.

222 名前:メルクリ師匠 ◆iK3XpDSsSM[] 投稿日:2012/09/07(金) 19:26:50 ID:J4vQfVbA0 [52/124]


           __,ゝ―-- ....__
        ,ゝ‐ '          ``ヽ、
      /              `ヽ..、\
     /    _,.         i    、`ヽ、.\
    '    /´  /   ,    |,ハ  `ヽ ヽ.`ヽ.
        /'i   ,′  /i    i'"゙|     ゙、 丶
   '    /' .|:  i  ,ィ/ .| , .! .′ !i .i  i.ヽ ,ゝ
   |       .|l  i ,ナリ ̄iメ‐i.,′-!ナi!  i. i /
   l   , _ |i  |;_ィ彡=</!,' ,ィキ'ノ!  ,i.|.ノ.!
   ! , i / /,、゙!!  .ii `匕ソ/'ノ'  l'Yメ'ノ_.ノ,'ノ' |  ああ、それなら大丈夫。
   ノ,' .|/ !' 〈||  i.i!         ヾ' .   i ,!  .i
  /'!ノ .i'  ゝ、!!  ト.!         ,′ノ ,'!i|  |
 ' ノ'〈/,ィ=! ,イ!!  |.     ー―‐' ,イi_ノ /ノ'|  .!
 ´  /ゝ`ヽ、/.|!  | ` ,.    /!::i.|//リ i  .ノ
    ∨|: :`ヽヽ|  .|ヽ、/ >- '. :゙`ヽ!/ '´.ノ/
    jく: : : : : :'  iヾ.、;;;;;;;;`ヽ: : : ://  /
   (,:'´ ̄`:ヽ:、! 、i: :〉〉;;;;;;;;;/: : :.//!
  /ィ'⌒`ヽ. 、: :i! ヘ!:冂;;;;;;;;ノ;、: /_'i!|
 ╂──..◆ イリヤ ◆..────────────────────────────╂
 │
 │ 闇 に近いなら問題なく通じると思うわ。
 │
 │ 雷 ならもっとダメージが出るんだけど……魔法は本人の適性が必要だしね。
 │
 │ ただ 、純正の 星属性 だけは威力が半減するから注意が必要ね。
 │
 ╂────────────────────────────────────╂

.

223 名前:メルクリ師匠 ◆iK3XpDSsSM[] 投稿日:2012/09/07(金) 19:27:33 ID:J4vQfVbA0 [53/124]


          ____    ━┓
        /      \   ┏┛
       /  \   ,_\.  ・
     /    (●)゛ (●) \
     |  ∪   (__人__)    |
     /     ∩ノ ⊃  /
     (  \ / _ノ |  |
     .\ “  /__|  |
       \ /___ /

 ╂──.◆ やる夫 ◆.────────────────────────────╂
 │
 │ なんで 星属性 は半減するんだお?
 │
 ╂────────────────────────────────────╂

..
225 名前:メルクリ師匠 ◆iK3XpDSsSM[] 投稿日:2012/09/07(金) 19:28:19 ID:J4vQfVbA0 [54/124]


           __,ゝ―-- ....__
        ,ゝ‐ '          ``ヽ、
      /              `ヽ..、\
     /    _,.         i    、`ヽ、.\
    '    /´  /   ,    |,ハ  `ヽ ヽ.`ヽ.
        /'i   ,′  /i    i'"゙|     ゙、 丶
   '    /' .|:  i  ,ィ/ .| , .! .′ !i .i  i.ヽ ,ゝ
   |       .|l  i ,ナリ ̄iメ‐i.,′-!ナi!  i. i /  ヤジリ
   l   , _ |i  |;_ィ彡=</!,' ,ィキ'ノ!  ,i.|.ノ.!   鏃 じゃなくて、
   ! , i / /,、゙!!  .ii `匕ソ/'ノ'  l'Yメ'ノ_.ノ,'ノ' |
   ノ,' .|/ !' 〈||  i.i!         ヾ' .   i ,!  .i   丸い弾 を想像してみて。
  /'!ノ .i'  ゝ、!!  ト.!         ,′ノ ,'!i|  |
 ' ノ'〈/,ィ=! ,イ!!  |.     ⊂二ア,イi_ノ /ノ'|  .!!!  大体そんな感じ。
 ´  /ゝ`ヽ、/.|!  | ` ,.    /!::i.|//リ i  .ノ
    ∨|: :`ヽヽ|  .|ヽ、/ >- '. :゙`ヽ!/ '´.ノ/
    jく: : : : : :'  iヾ.、;;;;;;;;`ヽ: : : ://  /
   (,:'´ ̄`:ヽ:、! 、i: :〉〉;;;;;;;;;/: : :.//!
  /ィ'⌒`ヽ. 、: :i! ヘ!:冂;;;;;;;;ノ;、: /_'i!|
  !: : : : : : : ヾ.、ヘ i!メ=ニl====トメく!|
 ╂──..◆ イリヤ ◆..────────────────────────────╂
 │
 │ 星属性 は 空魔導 の発展魔法でしょ?
 │
 │ 万能タイプで 威力特化 しているんだけど、
 │
 │ 指向性 と 特性の問題 で 半分は弾かれちゃうらしいのよ。
 │
 │ ま 、星属性 を使える魔法使いは滅多に居ないし、
 │ 
 │ そんなに気にすることは無いとは思うけどね。
 │ 
 ╂────────────────────────────────────╂

.

226 名前:メルクリ師匠 ◆iK3XpDSsSM[] 投稿日:2012/09/07(金) 19:29:34 ID:J4vQfVbA0 [55/124]

                             ,.-、
                 ____        ( ノ゙\
                /      \    i′ ヽ_ )
              / ―   ―  \   .〉  ,.く
             / (●) (●)   \/   ハ ヽ
              |   (__人__)      |   /  ヾ
             \    ヽノ      / /  ! i
                   \_          <、   〃ノ
              /       ,.-、   _, -` く '"
                 /   |       (`   ̄     〉
                !  <|       ヽ、__,.― --―'
             \_ ヽ''^ヽ      |
                `ヽ、_ン′       |

 ╂──.◆ やる夫 ◆.────────────────────────────╂
 │
 │ 諒解だお!
 │
 │ とりあえず、一杯技を覚えてから挑戦した方が良いみたいだおねー。
 │
 │ あんな ヒヤヒヤした思い をするのは懲り懲りだおー。
 │
 ╂────────────────────────────────────╂

.

227 名前:メルクリ師匠 ◆iK3XpDSsSM[] 投稿日:2012/09/07(金) 19:30:52 ID:J4vQfVbA0 [56/124]


               . -‐―‐- .
.               /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`´ ̄` 、
            //.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:.:.:.::.:.
              ,: :/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.‘;.:.:.:.:.:.:.:.:.
          i /:{:.:.:. i :.:.:.:.:.:.:.:.: i:.:.:.:.:.:.:.}.:.:.:.:.:.:.:.:i
          |:!:.:|i:i:.:.| :.|:.:.:.:.:.:.:.:j:.:.: |}:.:.:}:.:.:.:.:.:.:.:.|
          |:!:.:|l:|:.:.| :.|:.:.:.:.:.: /|:.:.:.j}:.:.ハ:.:.:.:.,x朮、
          |从|l:|:斗-i、:.:.:. /斗-/j-/、辷彡イ゙Y::ヽ
          |:乂{イィ=ミ\:.:///ィ=ミⅣ ミ彡/|:::|:::::|
          |:.:.:.:{/'|:::::|  \'′l::::::::|`Y Y⌒Y|:::|:::::|
          |:.:.:.:.: っリ     っ::::ノ ' ,え丈__j:丁
          |:.:.:.:i:. ^¨´丿    `¨^   ,rイ小::|::::|
          |:.:.:.:|八   _ _ ,     '|:.|:.:.:.l::::|::::|
          |:.:.:.:|!:.l|:::. 、      / |:.|:.:.:.|ー'ー゙|
          |:.:.:.:|!.:l|i:.:.:..\__   ´    ノ}:.:.:|:.:.:.:.:|
          |:.:.:.:|!:.l||:.:.:.:「ヽi  , ―‐=彡 L_:.:|:.:.:.:.:|
            /|:.:.:.:|{:.:ーi「  :||`V´i|       /::77才  ̄ ヽ
.           / :|:.:i :|{. . .||  .:||,--、||__彡′   /::/:/'′    .
          /  |:.:| i|{. . .|| /::{:::::{{ ミ、   //.:′      ,
          ,   |:.:| l|{:. ./ /イート::::::\// . /           ′
.         /   从乂/ ///  ,!\\:::\. . ./          |
        /     /\(/.: イ /.}l:::::\\:::\{           |
      〉    /. . . ./:::::/./. . ..}l::::::l. .\)/ノ         ′
.       {    {. . . . i::::::|/ ○. . .|l::::::|. . . . . {         /

 ╂──.◆ 桜 ◆.──────────────────────────────╂
 │
 │ お客様、お待たせしました。
 │
 │ こちらが ホロさんの愛情が篭った アップルケーキ 、
 │
 │ そして酸味と甘味が調和した 特製アップルティー になります。
 │
 ╂────────────────────────────────────╂

.

228 名前:メルクリ師匠 ◆iK3XpDSsSM[] 投稿日:2012/09/07(金) 19:32:01 ID:J4vQfVbA0 [57/124]

                 -――-        ,.┐
             ´         `  / |
          /     /            :.
         ./    //             :.
         /   .//    /       \ :.  良い香り……。
        ./   /// ./ / /  / | |  }∧ :.
       /  // ,/ / / /  / ,イ | .| / ∧ :.
         i //./ /|  |アア}.>く|/ / / /| | }.\\
      // .f ||.| /灯テぅ㍉/ j./ 个x| / .| | \ヽ
     /イ/   { | i!. Ⅵ./ 乂jン   /'チ芬Yj./ | .| |  ヽ ゚。
   /´ //  人Ⅵ 从|////   /  ヒン // /}/| /   Y }
  /´  〃 / /¨{  |          ,///イ //' j/    | |
. //   /  / / /i  |     _     //イ/ /       | |
〃   /  / / /  ハi ト、          イ /  ))      | |
{!   /  / / / ./:::i! |::::::...     </ /            | |
|  /  / / /  /  | 从 :::::/`手  / /|   ))         | |
  ./  / / / /   ∨∧.::/\/  / イ .i!           | |
 /  / /> ´       \{   >' く j 从         | |

 ╂──..◆ リイン ◆..────────────────────────────╂
 │
 │ 美味しそう……頂きます。
 │
 │ モグモグ……うん、すごく美味しい……。
 │
 ╂────────────────────────────────────╂

.

229 名前:メルクリ師匠 ◆iK3XpDSsSM[] 投稿日:2012/09/07(金) 19:32:25 ID:J4vQfVbA0 [58/124]


        /⌒  ⌒\
      /( ー)  (ー) \   全ての食材に感謝を込めて。
     /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
     |     |r┬-|     |
     \      `ー'´     /
      r´、___∩∩__,  /
      \__ ´人 ` _ノ
       ヽ   ̄   ̄ |
       |      /
        |   r  /
        ヽ  ヽ/
         >__ノ;:::......

 ╂──.◆ やる夫 ◆.────────────────────────────╂
 │
 │ それじゃあ、やる夫 も いただきますお!
 │
 │ おおう……ただのアップルティーかと思いきや、
 │ 
 │ この深い味わい……最高だおねー……。 
 │
 ╂────────────────────────────────────╂

.

230 名前:メルクリ師匠 ◆iK3XpDSsSM[] 投稿日:2012/09/07(金) 19:32:47 ID:J4vQfVbA0 [59/124]



                  .ゝ ―-、 ,...、
               ,.'.´      ´  `ヽ.
              , ≠ィ             ヽ、
          _..'´/ ,ノ ,   .     、  、 ヽ.
          ´ / .:/  ,' , ハハ   i.i ヽ.  ゙i  ゙.
           ゙.  イ  .'  !i゙゛"i i _!i.i i : i.  ゙.
           ! ,'i! i.  !_i.|  ィi´ ノ!メト|、i .ト.  i !
           i  ,l: l、'´!_リ`  リ´ィ≠ミ、ノ .ト.ヾ.li:i  そうね。
          ノ ノ!ト.!ハメ=ミ` ´!/ ' ̄゛ノ! ,'ノ、 i| ゙.、
         , 'イ ./ iト.!: ヽ.゙、   ' ´   /ィ' !:、! . ト. ヽ.、
       ., '´,' ./.  l! !、:i !メ、` -、 ‐ァ,'' .| 、i ノ!i ヽ. `丶
      ,. '  / ./  ノ/)゙!i' i!'> .   , イ!: i`ヽノ ノ'
        {../  .'´//ry!: i|、:. ,ノ/≧l  ,''! :|彡'イ,、
        ゙、!  .,' i' ノi!: ,'ヽ:.ゞ、´¨¨¨メ.i! :!':.,ノ ヽ、
         !  i  ' iノ, ノ.、rヶメ、::......;ィヽ! l,イ  _.゙、
            !  ノ,'/メイハ===. _.:::!. |ィ,ゝ'´,, `ヽ
           i′=,'/'ゝ`,":::::::..y.:::: ̄メヽ. ヽ'''''    ∧
           ィイ¨゚ナ'`ヽ 乂::::::/.::::;イ"´ 'ブ、゙ヽ.    /
             i,ゝ'ノ'  '!.. ヾ、:;':.;イ'   / .`、 ハ    ,ノ
             /,.'/    ヘ;;;;;:...》《::::::::...../ ,,ィ ヾヘ  r'
 ╂──..◆ イリヤ ◆..────────────────────────────╂
 │
 │ じゃ、私もいっただっきまーす ♥
 │
 │ おー、ホントに美味しいわ。こういう甘みもまた良いわよねー。
 │
 ╂────────────────────────────────────╂

231 名前:メルクリ師匠 ◆iK3XpDSsSM[] 投稿日:2012/09/07(金) 19:33:18 ID:J4vQfVbA0 [60/124]


             __
           ´      `  ./\
       ./               /   ヽ
     /                   :.
    /          /             \\
   ./         /             \\
            //                ヽ. \
   |    .//   /   /         !   ゚。. \
   |   / / /  / ./   /   ./ | .|  || .|  ハ\ \   うん。
   | / / /./ /  / / ./  / /| ,イ ハ !i! !  ! | 丶 ヽ
   | .| / / .| .|  .{  | /  / / // | | |/|ハ. |  ||   ヽ ‘,
   | j/ /  | .|   ! .! .i _,イ斗// | /7'丁 | | .i! |    ∨‘,
   |/ / |./Ⅵ  .| .| 1´//' /'  // =彡ア}イ ル’     ∨ ゚。
   / /  .从 八  ト Ⅵミ==彡 /'  /// /.j /         ∨.}
  ./ /    \_\{ ヽ从////       / /イ        Ⅵ
 / /|      小   N         ' .イ  .|            ||
 i./ .!     /.|∨ ∧       ¨ ´ / |   /          ||
 || j/     /  |  ∨ ∧=- . __∠._  ! ∧         ||
 || ./    ./   ノ  ∨ ∧ /      / ./.∧         i!
 i!/     / /    ∨ ∧{      /// `Y\       |
. ,|′   .//      \ \    jイ/   }  \     /
 ╂──..◆ リイン ◆..────────────────────────────╂
 │
 │( やる夫 が居て 、イリヤ が居て 、こうやって仲良くお喋りして、 )
 │
 │( 美味しい物が食べられる。……幸せだなぁ…… )
 │
 ╂────────────────────────────────────╂

.

232 名前:メルクリ師匠 ◆iK3XpDSsSM[] 投稿日:2012/09/07(金) 19:34:01 ID:J4vQfVbA0 [61/124]



 ╂──..◆ SYSTEM ◆..───────────────────────────╂
 │
 │ やる夫達は仲良く談話して、冬林檎のケーキと紅茶を美味しく戴きました。
 │
 │ やる夫は LUK が 60 ―― ドン! ・ワ・)b
 │
 │ マドカ神の微笑みにより、三倍だドン! …… 保管庫に 540P 保存されました。
 │
 ╂────────────────────────────────────╂


.

233 名前:メルクリ師匠 ◆iK3XpDSsSM[] 投稿日:2012/09/07(金) 19:35:12 ID:J4vQfVbA0 [62/124]

  ――神暦2017年 2月某日。

  ( 実力を付けてカンスト王国に入ってみよう …… 残 65ターン )

  ( なのはの優先回路を取り除く手段を探す …… 残 9ターン )


 ╂──◆ やる夫 ◆─◆ 行動数:4 ◆─◇ 所持金:164,705 ◇─◇ 名誉:315 ◇──────╂
 │
 │ 1.ギルドに向かう。(クエスト。追加します)
 │
 │ 2.道場に向かう。(物/魔【地・水・火・風・空】)(銭:1200)
 │
 │ 3.香霖堂に向かう。(道具屋/鑑定)
 │ 
 │ 4.大図書館に向かう。(調査/鑑定)
 │ 
 │ 5.クーガー寺院に向かう。( ライダーさんへ会いに行きます )
 │ 
 │ 6.美味いモノを食べに行く。(エミヤ/TOUSAKA)
 │ 
 │ 7.誰かに会いに行く。(名前も添えて/デート/コミュ)
 │ 
 │ 8.その他。(闘技場へ行くなど)
 │ 
 │ ※ SYSTEM ※
 │
 │ やる夫 は 宿屋で休んだお陰で獲得経験値に 25% のボーナス。
 │
 │ やる夫 は アルバイトによって行動数がターン数が -2 される。
 │
 ╂───────────────────────────────────────╂

  ※ SYSTEM ※

  ・ 魔導式冷蔵庫(小型)により、賞味期限が大幅にUPしました。

  ・ 最大でアイテムを3つまで長期保存することができます。

  ・ 燻製肉 …… お土産 …… x3

  ※ SYSTEM ※

  ↓ 3


236 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/07(金) 19:35:25 ID:38rCDBOo0 [2/15]
2魔空

242 名前:メルクリ師匠 ◆iK3XpDSsSM[] 投稿日:2012/09/07(金) 19:37:03 ID:J4vQfVbA0 [63/124]
             -──-
             ,。:::::::::::::::::::::::::::::::>、
        /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
.        /:::\__:> ‘^’ <::__/:::∧
       ,::::::::`フ             マ´::::::::l
        l::::::::_{              }_::::::::|
.      |::::::::/   `ヽ   '´    V:::::l:|
.       l|:::::::lxィ芹ミ    rァ芹ミt |::::::|〉
.      〈|::::::::{代::::ソ     弋:::ソ }!|::::l:||
.        |l:::::::::l       ,        !:::::l||
      |::::::::l::。           /:::::::l:!
      |::|:::::l::::..、     ヘ   .。 ´::}::::::l:l
       |::|::::::l::::|:::≧o。.___ イ∧:l:::l:::::::|:l
        |::l_:::::l::// \  /  V:/::::::::l::!  _
.     n│l:n  // ̄ΤΤ ̄\/::::::::::l::n l |.n
    〈ヽ| U U |∨{    厂{   /:::::::::::::l::l U U |/)
.     ヽ.     し')   ./  |\ /:::::::::(ヽJ    /
.    |人__   /:::ヽ/|   |____/::::::::::::::\    ノ

 ╂──.◆ 南久阿 ◆.────────────────────────────╂
 │
 │ 空魔導を覚えたいのだな。
 │
 │ ゾロ目だったり、末尾00 だったりするから気を付けろよ?
 │
 │ さて、 魔力の盾 Lv4 を教えてやろう。
 │
 ╂────────────────────────────────────╂

243 名前:メルクリ師匠 ◆iK3XpDSsSM[] 投稿日:2012/09/07(金) 19:37:26 ID:J4vQfVbA0 [64/124]
                        l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
                     l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
                        l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
                     l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
                       l:::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
                   |:::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::.
                    |:::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::|
                     l:::::l:::::::::::::::::i::::::::::::::::::::::::::::l|
                     |:::::::::::::::::::::人:::::::::::::::::::::::::l:|
                    l:〈 :::::::> ´ ` <:::/::::::::l:|
                    V::V´       ヽ::::::::::::/
    r n                 }:/ ,ィzミ  '"x示、j::::l::::/                ノ)
    | ll{               /:::|〈 込f     込f,ノ!::l|V              //)
.   「 ヽ_            /:::/|    ,     |:::l|ノ          ___/  |
.  人    ̄   …‐-= ニ,─/:::/八      _   ノ|:::l|-─┬r  ¨ ̄      ノ
     `. ニ=‐-   __    |/:/ r‐‐>.、(/: ̄: |│:l:|    |_  -‐  ¨¨´
                 >:::/   _|: : : : : :[{:_:_: : :/八::::\  l |/
             /::::/ `゙ヽ.||:ヽ:_:_:/j:_:_l  ̄ _\:::::\┘
.          /:/:/      lレ'   /ー‐┘ ノノ | ヽ:::::::\
.          /:/{:::l:{        |   //   ´    |   )\::::\
        ヽ::{  |_:l」       ノ   } }        | /:::::::}ヽ::::::ヽ
                   /     | |  /ヽ    |<:::/:::/  ):::l:」
                     /    | |/  ∧   l \:/ <::;ノ
                    /__/ ̄`V__  ∧  !
             ィ´: ̄: :/: : : :/ : : : : : /ヽ ∧ l

 ╂──.◆ 南久阿 ◆.────────────────────────────╂
 │
 │ それでは 空魔導 : 魔力の盾 Lv4 を教える。
 │
 │ いくぞー。
 │ 
 │ 3・5・8・11 ↓ 末尾00
 │
 ╂────────────────────────────────────╂


246 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/07(金) 19:38:00 ID:ZceAcJYw0 [2/4]
00

248 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/07(金) 19:38:00 ID:YQJS1XXE0 [1/4]
00

251 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/07(金) 19:39:00 ID:ZceAcJYw0 [3/4]
00

254 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/07(金) 19:39:00 ID:AjTmeiBg0 [7/16]
00

258 名前:メルクリ師匠 ◆iK3XpDSsSM[] 投稿日:2012/09/07(金) 19:40:41 ID:J4vQfVbA0 [65/124]
                  __    __
                , <::::::::::::::::::::\:≧.、
           /::::::::::::::::::::::::::::::::::}!::::::::\
.            /::::::::〈ヽ::::::::::::::::::> \:::::::::::.
.            ,':::::::::l::::ヽ}≧=‐ ´      \_ノ)
            ;:::::::::::|l::::::{            f':::|
.           .::::::::,-|l:::l::|   ̄ヾ'   ,ィブ¨|::::|  よろしい。
         i:::::〈./|l::::l::|_,ィtzテミ   ,ィzftx.|::::|
         |:::::::ヽ|l::::l::杙zrリ   / 辷リノ.:::l:|
         |::r、:::::|l::::|::|       '     /:::リ
.           l::} |:::::|l::::l::|            /:l::/
.           |ノ_j__:::|l::::l::l\  r ‐,  イ:::::|:{
         { --{,ィ7::l::l、   、_,...:´:::∧::::|:|
          | 二] /l::::l::| \/ |<:__/ V::l:|
.           ノ 厂/ |::::l::|´: ̄]: ]: : : :ハ V::l
        /   / 〈|::::l::l: : :/:「l: : : : : | V:l
.      /  / ヽ  l::::l::l: :/: :l |\:_:_/ ,_}:::.ヽ
   ,      /     ‘, !:::l::V:_:_:|│:_:_:_|  ‐|:l∧‘,
  /     / }     ノ l:::l::∧___| [___」、  j:|:::l:}∧
. /     _| l  / ‐ V:l::::∧ ヽヽ  ‘,i:l::::l:| ∧
  ̄ ̄ ̄ ∨| l /ヽ/ ̄ V::::::∧ │/  ∧l:l::::l:|   〉
       V/   ∨ ヽ. }:::::l::lハ〈 { ___ / /:j::::lリ /',
             V -─|:::l:l:::l!::i 「  |./::/:::∧   ',
             ハ   j::l|:|__|l:」 {  /::/:::/ /   /

 ╂──.◆ 南久阿 ◆.────────────────────────────╂
 │
 │ 空魔導 : 防御系 : 魔力の盾 Lv4 を授ける。
 │
 │ 消費MPは変わらないが、一回使えば 9ターン持続 する。  
 │
 │ 更に 防御系 を引き当てれば セイクリッドシールド Lv1
 │
 │ の魔導試験が受けられるぞ。 
 │
 ╂────────────────────────────────────╂

259 名前:メルクリ師匠 ◆iK3XpDSsSM[] 投稿日:2012/09/07(金) 19:41:08 ID:J4vQfVbA0 [66/124]


 ╂──..◆ SYSTEM ◆..───────────────────────────╂
 │
 │ INT + 80
 │
 │ DEX + 80 
 │
 │ 余剰分は保管庫へ。
 │
 │ ゼニー -1200 
 │
 │ 街に戻ります。
 │
 ╂────────────────────────────────────╂

.
262 名前:メルクリ師匠 ◆iK3XpDSsSM[] 投稿日:2012/09/07(金) 19:42:52 ID:J4vQfVbA0 [67/124]


  ――神暦2017年 2月某日。

  ( 実力を付けてカンスト王国に入ってみよう …… 残 65ターン )

  ( なのはの優先回路を取り除く手段を探す …… 残 9ターン )


 ╂──◆ やる夫 ◆─◆ 行動数:3 ◆─◇ 所持金:163,505 ◇─◇ 名誉:317 ◇──────╂
 │
 │ 1.ギルドに向かう。(クエスト。追加します)
 │
 │ 2.道場に向かう。(物/魔【地・水・火・風・空】)(銭:1200)
 │
 │ 3.香霖堂に向かう。(道具屋/鑑定)
 │ 
 │ 4.大図書館に向かう。(調査/鑑定/推薦状)
 │ 
 │ 5.クーガー寺院に向かう。( ライダーさんへ会いに行きます )
 │ 
 │ 6.美味いモノを食べに行く。(エミヤ/TOUSAKA)
 │ 
 │ 7.誰かに会いに行く。(名前も添えて/デート/コミュ)
 │ 
 │ 8.その他。(闘技場へ行くなど)
 │ 
 │ ※ SYSTEM ※
 │
 │ やる夫 は 宿屋で休んだお陰で獲得経験値に 25% のボーナス。
 │
 │ やる夫 は アルバイトによって行動数がターン数が -2 される。
 │
 ╂───────────────────────────────────────╂

  ※ SYSTEM ※

  ・ 魔導式冷蔵庫(小型)により、賞味期限が大幅にUPしました。

  ・ 最大でアイテムを3つまで長期保存することができます。

  ・ 燻製肉 …… お土産 …… x3

  ※ SYSTEM ※

  ↓ 3


265 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/07(金) 19:42:59 ID:AjTmeiBg0 [8/16]
2魔土

280 名前:メルクリ師匠 ◆iK3XpDSsSM[] 投稿日:2012/09/07(金) 19:46:34 ID:J4vQfVbA0 [68/124]
             -──-
             ,。:::::::::::::::::::::::::::::::>、
        /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
.        /:::\__:> ‘^’ <::__/:::∧
       ,::::::::`フ             マ´::::::::l
        l::::::::_{              }_::::::::|
.      |::::::::/   `ヽ   '´    V:::::l:|
.       l|:::::::lxィ芹ミ    rァ芹ミt |::::::|〉
.      〈|::::::::{代::::ソ     弋:::ソ }!|::::l:||
.        |l:::::::::l       ,        !:::::l||
      |::::::::l::。           /:::::::l:!
      |::|:::::l::::..、     ヘ   .。 ´::}::::::l:l
       |::|::::::l::::|:::≧o。.___ イ∧:l:::l:::::::|:l
        |::l_:::::l::// \  /  V:/::::::::l::!  _
.     n│l:n  // ̄ΤΤ ̄\/::::::::::l::n l |.n
    〈ヽ| U U |∨{    厂{   /:::::::::::::l::l U U |/)
.     ヽ.     し')   ./  |\ /:::::::::(ヽJ    /
.    |人__   /:::ヽ/|   |____/::::::::::::::\    ノ

 ╂──.◆ 南久阿 ◆.────────────────────────────╂
 │
 │ 土魔導を覚えたいのだな?
 │
 │ 今回覚えさせてやるのは 盾役 となりえる魔法だ。
 │
 │ さて、 アースパペット を教えてやろう。
 │
 ╂────────────────────────────────────╂

. ※ 超兄貴知らないのです(´・ω・`)。シューティングゲームだっけ?

283 名前:メルクリ師匠 ◆iK3XpDSsSM[] 投稿日:2012/09/07(金) 19:48:19 ID:J4vQfVbA0 [69/124]
                        l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
                     l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
                        l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
                     l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
                       l:::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
                   |:::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::.
                    |:::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::|
                     l:::::l:::::::::::::::::i::::::::::::::::::::::::::::l|
                     |:::::::::::::::::::::人:::::::::::::::::::::::::l:|
                    l:〈 :::::::> ´ ` <:::/::::::::l:|
                    V::V´       ヽ::::::::::::/
    r n                 }:/ ,ィzミ  '"x示、j::::l::::/                ノ)
    | ll{               /:::|〈 込f     込f,ノ!::l|V              //)
.   「 ヽ_            /:::/|    ,     |:::l|ノ          ___/  |
.  人    ̄   …‐-= ニ,─/:::/八      _   ノ|:::l|-─┬r  ¨ ̄      ノ
     `. ニ=‐-   __    |/:/ r‐‐>.、(/: ̄: |│:l:|    |_  -‐  ¨¨´
                 >:::/   _|: : : : : :[{:_:_: : :/八::::\  l |/
             /::::/ `゙ヽ.||:ヽ:_:_:/j:_:_l  ̄ _\:::::\┘
.          /:/:/      lレ'   /ー‐┘ ノノ | ヽ:::::::\
.          /:/{:::l:{        |   //   ´    |   )\::::\
        ヽ::{  |_:l」       ノ   } }        | /:::::::}ヽ::::::ヽ
                   /     | |  /ヽ    |<:::/:::/  ):::l:」
                     /    | |/  ∧   l \:/ <::;ノ
                    /__/ ̄`V__  ∧  !
             ィ´: ̄: :/: : : :/ : : : : : /ヽ ∧ l

 ╂──.◆ 南久阿 ◆.────────────────────────────╂
 │
 │ ……間違えた、魔導だな。うん。
 │
 │ それでは 土魔導 : アースパペット を教える。
 │
 │ いくぞー。
 │ 
 │ 文字安価 ↓ アースパペット …… 合計7文字 …… 5分以内
 │
 ╂────────────────────────────────────╂

 ※ 減点……2


285 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/07(金) 19:49:02 ID:knZidKIs0 [6/39]


286 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/07(金) 19:49:14 ID:knZidKIs0 [7/39]


287 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/07(金) 19:49:25 ID:knZidKIs0 [8/39]


288 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/07(金) 19:49:36 ID:knZidKIs0 [9/39]


289 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/07(金) 19:49:50 ID:knZidKIs0 [10/39]


290 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/07(金) 19:50:00 ID:knZidKIs0 [11/39]


291 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/07(金) 19:50:10 ID:knZidKIs0 [12/39]


299 名前:メルクリ師匠 ◆iK3XpDSsSM[] 投稿日:2012/09/07(金) 19:50:50 ID:J4vQfVbA0 [70/124]
                  __    __
                , <::::::::::::::::::::\:≧.、
           /::::::::::::::::::::::::::::::::::}!::::::::\
.            /::::::::〈ヽ::::::::::::::::::> \:::::::::::.
.            ,':::::::::l::::ヽ}≧=‐ ´      \_ノ)
            ;:::::::::::|l::::::{            f':::|
.           .::::::::,-|l:::l::|   ̄ヾ'   ,ィブ¨|::::|  よろしい。
         i:::::〈./|l::::l::|_,ィtzテミ   ,ィzftx.|::::|
         |:::::::ヽ|l::::l::杙zrリ   / 辷リノ.:::l:|
         |::r、:::::|l::::|::|       '     /:::リ
.           l::} |:::::|l::::l::|            /:l::/
.           |ノ_j__:::|l::::l::l\  r ‐,  イ:::::|:{
         { --{,ィ7::l::l、   、_,...:´:::∧::::|:|
          | 二] /l::::l::| \/ |<:__/ V::l:|
.           ノ 厂/ |::::l::|´: ̄]: ]: : : :ハ V::l
        /   / 〈|::::l::l: : :/:「l: : : : : | V:l
.      /  / ヽ  l::::l::l: :/: :l |\:_:_/ ,_}:::.ヽ
   ,      /     ‘, !:::l::V:_:_:|│:_:_:_|  ‐|:l∧‘,
  /     / }     ノ l:::l::∧___| [___」、  j:|:::l:}∧
. /     _| l  / ‐ V:l::::∧ ヽヽ  ‘,i:l::::l:| ∧
  ̄ ̄ ̄ ∨| l /ヽ/ ̄ V::::::∧ │/  ∧l:l::::l:|   〉
       V/   ∨ ヽ. }:::::l::lハ〈 { ___ / /:j::::lリ /',
             V -─|:::l:l:::l!::i 「  |./::/:::∧   ',
             ハ   j::l|:|__|l:」 {  /::/:::/ /   /

 ╂──.◆ 南久阿 ◆.────────────────────────────╂
 │
 │ 土魔導 : 防御系 : アースパペット を授ける。
 │
 │ これはお前の魔力を用いた土人形を作って、盾役にする魔導だ。  
 │
 │ そこそこ堅いが、敵の全体攻撃には意味が無いので注意が必要だぞ。
 │
 │ それで……効果だが、 
 │
 ╂────────────────────────────────────╂

303 名前:メルクリ師匠 ◆iK3XpDSsSM[] 投稿日:2012/09/07(金) 19:55:28 ID:J4vQfVbA0 [71/124]
          ,. -─:::::::::::::‐...、
.         /::::::::::::::::::::::::::::::::::\
.      /::/:::::::::::::::::::::/::::::::::::∧
.       /::::厂 ̄`¨¨ く::::::::|::::L、:ハ  えーと、これは……。
       i::::/    __  ヽ:l|::::ト ヽ::::.
       {V    ノ´,ィf圷、l::|::::|_jノ::::::.
      ';:ハ-=、   ^゙ー' |::|::::|:::::|:::::i
      ';ハ代ぅ       !::i::::|:::::l:::::|
.         V:ヽ ヽ  __   j::|::::|ヘ|_l_|_
        }V:::≧ _‘ー’ / |::l::::|/   ∧
        |::V:::::|:::::::: ̄ /l_|::|::::.     ∧
        |:::|V:::|::::r‐<i/: :|:l::::ハ       ‘,
        |:::|:::ヽl::::|: : :〈{: : :|:l::::∧\   ∧
        l:::|:::::::j::人: : :入:_:l:|:::::∧ ` ==' ‘,
        j:リ::::://::::::`7: ∧_;|l:::::::∧|     ∧
        /::::::://:::::::::/ニ{ └ !::::::::::::i     _∧
.       /:::://:/:::::/:人_ {レ }:::::::::l::|二二二 イ
      /::::/l:i:/:/:/:/:::::} l|  ,|:::|::::|::|  |::::.  ‘,
     ;:::::/ |:l{::;::/:/l::::::| {l ̄ |::l|:::l|:」  |:::ハ.   〉
      i::::{ |:|:::i::{::i:::|:::::|  |    ̄ ̄   {/  /!
      |::l| |:|:::|::|::|::l|::::j │       '´ ヽ_/::::}:|
      |:」! |:|:::L∟ =ノ{__ ハ         V::::::/::|
          ̄   /  〈 〈       l  ∨‐一
.           /   /}/     /\__,

 ╂──.◆ 南久阿 ◆.────────────────────────────╂
 │
 │ 数 1 : 特殊 2 : 消費MP 100
 │
 │ 効果 …… 1体の土人形を召喚
 │
 │ INTの値 の 10倍 の HPを持つ土人形を召喚、
 │
 │ 自動で盾になってくれる。
 │
 │ 全体攻撃を受けたり、土人形のHPが無くなると意味がなくなるという訳だ。 
 │
 │ ちなみに 火属性 に対してめっぽう強い。耐性があるからな。
 │
 │ だが水属性の攻撃を食らうと 一発で壊れる。気を付けろ。
 │ 
 │ 以上だ。
 │
 ╂────────────────────────────────────╂

304 名前:メルクリ師匠 ◆iK3XpDSsSM[] 投稿日:2012/09/07(金) 19:57:04 ID:J4vQfVbA0 [72/124]


 ╂──..◆ SYSTEM ◆..───────────────────────────╂
 │
 │ INT + 80
 │
 │ DEX + 80 
 │
 │ 余剰分は保管庫へ。
 │
 │ ゼニー -1200 
 │
 │ 街に戻ります。
 │
 ╂────────────────────────────────────╂

.

305 名前:メルクリ師匠 ◆iK3XpDSsSM[] 投稿日:2012/09/07(金) 19:57:35 ID:J4vQfVbA0 [73/124]


  ――神暦2017年 2月某日。

  ( 実力を付けてカンスト王国に入ってみよう …… 残 65ターン )

  ( なのはの優先回路を取り除く手段を探す …… 残 9ターン )


 ╂──◆ やる夫 ◆─◆ 行動数:3 ◆─◇ 所持金:162,305 ◇─◇ 名誉:319 ◇──────╂
 │
 │ 1.ギルドに向かう。(クエスト。追加します)
 │
 │ 2.道場に向かう。(物/魔【地・水・火・風・空】)(銭:1200)
 │
 │ 3.香霖堂に向かう。(道具屋/鑑定)
 │ 
 │ 4.大図書館に向かう。(調査/鑑定/推薦状)
 │ 
 │ 5.クーガー寺院に向かう。( ライダーさんへ会いに行きます )
 │ 
 │ 6.美味いモノを食べに行く。(エミヤ/TOUSAKA)
 │ 
 │ 7.誰かに会いに行く。(名前も添えて/デート/コミュ)
 │ 
 │ 8.その他。(闘技場へ行くなど)
 │ 
 │ ※ SYSTEM ※
 │
 │ やる夫 は 宿屋で休んだお陰で獲得経験値に 25% のボーナス。
 │
 │ やる夫 は アルバイトによって行動数がターン数が -2 される。
 │
 ╂───────────────────────────────────────╂

  ※ SYSTEM ※

  ・ 魔導式冷蔵庫(小型)により、賞味期限が大幅にUPしました。

  ・ 最大でアイテムを3つまで長期保存することができます。

  ・ 燻製肉 …… お土産 …… x3

  ※ SYSTEM ※

  ↓ 3


308 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/07(金) 19:57:40 ID:38rCDBOo0 [7/15]
7Sf

322 名前:メルクリ師匠 ◆iK3XpDSsSM[] 投稿日:2012/09/07(金) 20:02:19 ID:J4vQfVbA0 [74/124]

              /              \___
          | ̄ ̄   >──=ミ 、 __       /
          |   ,.  ´            `ー 、 Y^Y{
          |   /      /   ヽ  \    Vヘ_j }
     _/ /´      {       ハ    |  ∨ `
     \  {   /         }   }  }l V|   ヘ   ',
       \∧ ′ |  |   ' -‐ァキ仄´ }
         /  | -‐ト<⌒|八/}ノ∨_ Lzヵv′    ',   ……ハァ。
       ′     j斗z:{    ヘ{:f::::カ 》}     ハ
       !|  { ≪{:f:::ハ}`      ゝ " 八     ト、}
      / |  八  ゞ=‐′         / ,   /  l
    ∧ \|   \ト、{      丶   /イ  / ,. j==
    〈//>ヘ ト、 ヽ \    rっ   イ  / / }/777
      ヾ///∧|7\  、 丶.      / |/}ィ /////,
      >──、//> ゝ、  }=‐ ´ 斗}/}/  ̄ ̄ ̄
     〈      ヾー 、 \|/アアアvヘ`ヽ}八     /
   /⌒    、  )─┬' // / ̄`ヘ |{  \ /-=

 ╂──..◆ S F ◆..─────────────────────────────╂
 │
 │ ―― で、私のことを恋人の方に紹介し忘れたという訳ですね? やる夫様。
 │
 │ その体たらくでは、勘違いなされた女性に背中を刺されても仕方がありませんね。
 │
 ╂────────────────────────────────────╂
.
325 名前:メルクリ師匠 ◆iK3XpDSsSM[] 投稿日:2012/09/07(金) 20:05:05 ID:J4vQfVbA0 [75/124]

       ____
     /_ノ  ヽ、\
   /( ●)  (●).\   Nice boat は嫌だお……。
  /   (__人__)  u. \
  |ni 7   ` ⌒´    . |n
l^l | | l ,/)      U  l^l.| | /)
', U ! レ' /      . . | U レ'//)
{    〈         ノ    /
..i,    ."⊃    rニ     /
 ."'""⌒´       `''""''''
 ╂──.◆ やる夫 ◆.────────────────────────────╂
 │
 │ 次はちゃんと紹介するから拗ねないでくれお。
 │
 │ 甘いものもご馳走するから。
 │
 │ あ、燻製肉要るかお?
 │
 ╂────────────────────────────────────╂

.
328 名前:メルクリ師匠 ◆iK3XpDSsSM[] 投稿日:2012/09/07(金) 20:07:08 ID:J4vQfVbA0 [76/124]
                         / へ.\
               /≧ 、  //   \\
                 /:/ ` ≧≦イ  ´д` `<> ´ヽ
         r=====:/  > ´    ̄¨ > 、_    \\
         |::|    >´               ¨> 、 ≧==== 、
         ´ > ´                    ヽ     ||
       , ´   , ´                           \ _||
       !   ./                             ヽ  ̄ ヽ
.      /  ./;                             \ .ヘ
     ,   ./: ;     、               /i           i/ : ヘ
      Ⅳ: : .!: :,ヘ,,,,,,,,,,,,,,: 、,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,/ i,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,/i,,,,,| : : ..i
      / : : .| : : : : !: : , ー── 、: : : : ∧ , ー─ ---: : : : : : /:: : : l : : : |
.    /: : : : l: : : : : ヽ: : ,: : iヘ : ∧: : : : .i ∨ / i ./ i: ./i: : : : : : : : : j: : : : 、 ……。
.   ,ヘ: : : : !、: : : : : Ⅵ Ⅵ Ⅵ  ヽ : : |  ∨ |/ .|: / .!: : : : : : : : : : : : : i
   / i: : : /: ; : : : : : i 升圦茫l   \ j   ´弋廾 厂 /: ,: : : : : : : : : : : : :|
.  ∧ | : ./: : .; : : : : : ヽ、廴_ j        辷_ノ // : : : : : : : : :,:ヽ : |
 /三Ⅵ: /: : : ;: : : : : : : ゝ                  / : : : : : : : : : : : / : Ⅳヽ
 ` ≦ミi/三≧、: : : : <、≧             /> ´: : : : : : : : /: : .i 彡ヘ
     /三三≧、 : : : : : ヽ     ´ ̄ ̄`      /> ´ : : : : : : / ,≧ヘ三ソ
     `≦三ミi ∨ : : : : : ヘ 、             , </ : : /.i: : : /三三ミヘノ
            \ : ヘ、: ヘ ≧ 、_  _ , ≦三ミ/: :/ //: : /三三≧´
             \ i> 、>イニi/:::::ヘiニヽ、  /////: : /三≧´
                  〉 { .イ  {::::::::::}   ) 7  ´ / /
              〈≧ Ⅵ≧.、><  イ { {ヘ  ´
              / ヽYヘ イ´_≧´ Ⅵ彡 、j
               i   // 7   彡_ {   ヽ

 ╂──..◆ S F ◆..─────────────────────────────╂
 │
 │ その程度のアイテムで私のお腹を満たそうなどと……(きゅ~……)
 │
 │ 全て頂きます、よろしいですね?
 │
 ╂────────────────────────────────────╂

  ※ S F に燻製肉を全て取られました。

.
332 名前:メルクリ師匠 ◆iK3XpDSsSM[] 投稿日:2012/09/07(金) 20:10:42 ID:J4vQfVbA0 [77/124]
        / ̄¨ ー───、
      _ /             \
    r '   /. . ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ二、
     \ /: : : : :./: : : : : : : : : : : : :\
  ,イ:Y´: : : : : : : : |: : : : : : : : : : : : : : : \
 / / |: : : :i: : : : : :.!: : : : : : : : : : : : : : : : : \_
/ {{  |: : : :|: : : |: : |: : :|: : : : : : : : : |: : : : : : : : :l
  ∧ノ|: : : :|: : : |: : |: : :ト、ト、: :,イ: : : l: : : : :|: : : : 〉
/   |: : : :|: : : |: : |尓Zz、 ∨ |: : /|: /: : :l: : : /
     |: : : :|: : : |: : |ヽ辷V   j/ .jイ: : :/: : :/
     |: : : :|: : : |: : |/       x=、|: :/: : :/
、_   !: : : :!: : : l: : l       込7!/: : :/  キリッ
   \ト、: : :!: : : l: N     __ '   /′: /
    } \ト、: : l/      ` /: : : /
r‐r─、}     \|         /: : : /
vハ:::::く_r──、 `f一^ー‐. .´,ィ: : /||
::vハ:::::::::\   `ヽ、_7¨¨l: ///_l」 ̄ ̄〉
::::vハ::::::::::::}     〉'ー<´{  ´ L _」    /
::::::vハ::::::::::} __/   \\___    /
:::{⌒ヽ:::::::::\  ー、´ ̄ `ー─、ヽ\  ̄ ̄l
:::弋乂::::::::::::/   イ       | |   ̄¨<

 ╂──..◆ S F ◆..─────────────────────────────╂
 │
 │ それでは やる夫様。
 │
 │ 私に料理を教えてくださいませ。
 │
 │ 欲しい時に欲しい物を食べられないというのは苦痛であると……
 │
 │ この S F 、 遅ればせながら悟りを開きました。
 │ 
 │ さぁ、ハリーハリーハリーハリー。
 │  
 ╂────────────────────────────────────╂

333 名前:メルクリ師匠 ◆iK3XpDSsSM[] 投稿日:2012/09/07(金) 20:12:44 ID:J4vQfVbA0 [78/124]


           ____
         /      \
        / \    / \ クワッ
      /  fてハ`  ィて刀 ::\
      |      (__人__) :::::::::::|
      \      `^´  :::::::/
      /     ー‐    \

 ╂──.◆ やる夫 ◆.────────────────────────────╂
 │
 │ よかろう、 S F 。
 │
 │ 食べ盛りの娘が居ることが、ここまで財政を圧迫するとは
 │
 │ この やる夫の眼 を以ってしても見抜けなかったわ。 
 │
 │ ……最終的にはアルバイトして、自分のお小遣いと家計簿を作るんだお?
 │
 ╂────────────────────────────────────╂

.

334 名前:メルクリ師匠 ◆iK3XpDSsSM[] 投稿日:2012/09/07(金) 20:15:16 ID:J4vQfVbA0 [79/124]
          __/^\__
       __// ̄_,IAI ..,,_ ̄ヾ、
       |i. ̄ /´       `ト、. `=┐
       |! /         l   |  `ヽ.i|
       《/. !   / i  |. ∥ .} ヽ ヽ; 、
.     l⌒| {   i |  |  i.! /|/ .!  | ! ',
.     |  ! ト ー┼┼メ|/ },/ rt‐┼‐.l i| i
.     |  l |〈 干テテ示丿'升〒キァ.i| i| }
.     |  | |  | |弋zシ    弋zシ!. | iレ'^ヽ
.    ノ》》 V ', ! |          リ /. i| 》》〉
    く》》》》》、', ! {         'リ! | |》》》》〉
     `ーん、ト、ト、i`_、  -    .ィ从∧.|ル'´
   ∠ ̄ ̄`\_.メ、 `≧,、,<´/ ̄ ̄ヽ
   ( `ヽ.    \ ヘ_」{ }}_」ヽ     )
   ゝ _.ゝ―-  ゝ   ∨〉  \ -‐(
   (  {::::::ヽ    ;     ∨〉.   ゝ、 _)..
.   \ヽ:::::::}   ,'   _  ∨〉   _ ;:::::..ヽ
.     } \::ゝ、 {     ̄ ∨〉 ̄  }:::::::::..\
     `ー |o:i:::::ーゝ._      ∨〉_,..-::―:::::::::::〉
.     / し;::::::::|\..  /_ ̄ ̄ヽ::::::::::::::::::::::::::/ヽ
.    /.  /./.:::::|√ ̄   \  \:::::::::_;:ノ》》》》ゝ
.   く.》》》》/..:::/::::}| ´ ,.   ,ヘ o ) ̄:.ヽ  `r´
    ヽ》/..:::::::::::/.し、_゙_/  `ー '  \:.\
  _  〈:::::::::::/.:::::| i              〉::. \
 ( o `ー_/..::::::::::| { ヽ       ノ i::::::::::::.ヽ

 ╂──..◆ S F ◆..─────────────────────────────╂
 │
 │ それは勿論です。
 │
 │ では、料理の教授をお願いいたします。
 │
 ╂────────────────────────────────────╂


 ╂──..◆ SYSTEM ◆..───────────────────────────╂
 │
 │ やる夫 は 簡単な料理 を S F に教えた。
 │
 │ S F の 料理レベルが 1 → 2 に上昇した!
 │
 │ あとで 礼節 を教えられそうな人に頼んでみよう……。
 │
 ╂────────────────────────────────────╂

.
337 名前:メルクリ師匠 ◆iK3XpDSsSM[] 投稿日:2012/09/07(金) 20:16:46 ID:J4vQfVbA0 [80/124]


  ――神暦2017年 2月某日。

  ( 実力を付けてカンスト王国に入ってみよう …… 残 65ターン )

  ( なのはの優先回路を取り除く手段を探す …… 残 9ターン )


 ╂──◆ やる夫 ◆─◆ 行動数:2 ◆─◇ 所持金:162,305 ◇─◇ 名誉:320 ◇──────╂
 │
 │ 1.ギルドに向かう。(クエスト。追加します)
 │
 │ 2.道場に向かう。(物/魔【地・水・火・風・空】)(銭:1200)
 │
 │ 3.香霖堂に向かう。(道具屋/鑑定)
 │ 
 │ 4.大図書館に向かう。(調査/鑑定/推薦状)
 │ 
 │ 5.クーガー寺院に向かう。( ライダーさんへ会いに行きます )
 │ 
 │ 6.美味いモノを食べに行く。(エミヤ/TOUSAKA)
 │ 
 │ 7.誰かに会いに行く。(名前も添えて/デート/コミュ)
 │ 
 │ 8.その他。(闘技場へ行くなど)
 │ 
 │ ※ SYSTEM ※
 │
 │ やる夫 は 宿屋で休んだお陰で獲得経験値に 25% のボーナス。
 │
 │ やる夫 は アルバイトによって行動数がターン数が -2 される。
 │
 ╂───────────────────────────────────────╂

  ※ SYSTEM ※

  ・ 魔導式冷蔵庫(小型)により、賞味期限が大幅にUPしました。

  ・ 最大でアイテムを3つまで長期保存することができます。

  ※ SYSTEM ※

  ↓ 3


340 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/07(金) 20:16:52 ID:knZidKIs0 [14/39]


355 名前:メルクリ師匠 ◆iK3XpDSsSM[] 投稿日:2012/09/07(金) 20:22:07 ID:J4vQfVbA0 [81/124]
        _ ____ _
.       /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
    /才/⌒^"'゛´⌒ヾヾハ   .イ
    ':// . ′         i  マ:' }Nノ:|
   :.:{_  i        |  }从:.:.:ノ才ノ  ようこそ、やる夫くん。
   }=:{  !         !二ミ:.:{.:.:.:.:.:.:≦
   ハ:才-==ミ ー=彡 ノィ=ミ从:.:.:.:.:.:.:.才  今日はどの仕事を請けるのかね?
  ′i/_,.ィ=≠ミx、 ̄ .ィ≠__ i:ハ.:.:.:.:イ
  { :{ xだァ才 ノ /弋辷アハ./.:.:.:.:.:彡
  ∨ハ、ー  .イ  {{     }}.:.:.:.:.:.:く
   ヾ:,ハ.    iゞ≠乂____才ハハ弌斗
     i: !  .イ   :|:::..  i |\
.    /' |.fr⌒ヽ   j:/ハ ; i.:.:.:.:.:.<
.>'".:.:.:..\ 廴_.二._,.ィ :} 八:.:.:.:.:.:.:.:.
.:.:.:.:.:.:.:.:.:{iハ `ー=‐彡  イi:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}\ヘ  ´ ̄` .//,:}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
:.:.:.:.:.:.:.:..: }∧\> -=彡.イイ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:. ∧{{   \> '" {{ |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧ゞ≠⌒⌒ヾ=イ:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ∧ イ:.:.:.:ハ 宀. |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:_,.>'⌒\:. ∧ ∨.:.:.:.ノ _,.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
__ -=ミ. \:ハ }=リ___,|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
    }ハ、   ヾヘ:.:.:.:.\  ;:.:.:.:.:.:.:.:.:.:._三
ー-= }才      ∨≠ュー--ヘ _才⌒ヽ
    、:..       }  {`ヽ◯ \ `ヾ
 ̄   ノ:.       i|  ∧ }    ヽ

 ╂──◆ ギルドへの依頼 ◆───────────────────────────────╂
 │
 │・ 依頼者名 【 ヌゥ 】
 │
 │・ 出展 【 クロノトリガー 】
 │
 │・ 依頼内容
 │
 │  .私達の森に不届き者が住み着いたようだ。
 │  .討伐を試みたが、森の動物達の特性を全て持っているようで歯が立たない。
 │  .
 │  .こいつの討伐を依頼する。
 │  .
 │
 │・ 掲載期限 【 2月末 】
 │
 │・ 攻略、拘束期限 【 不明 】
 │
 │・ 報酬 【 赤い不思議な鉱石 】
 │
 │・ ウォルターさんから一言 【 報酬の石を加工できれば、良い装備品になるでしょうな。
 │                   ただし、敵のランクは9以上の可能性が高いですな。】
 │
 │・ 特記事項 【 RANK9以上。ただし1体。 】
 │
 │※ 行動消費数 1~5。 最短で見つけられれば能力値低下。
 │
 ╂──────────────────────────────────────────╂

356 名前:メルクリ師匠 ◆iK3XpDSsSM[] 投稿日:2012/09/07(金) 20:22:24 ID:J4vQfVbA0 [82/124]


 ╂──◆ ギルドへの依頼 ◆────────────────────────────╂
 │
 │・ 依頼者名 【 ユーリ・エーベルヴァイン 】
 │
 │・ 出展 【 魔法少女リリカルなのはGOD 】
 │
 │・ 依頼内容
 │
 │  .あの、私を買ってくれませんか?
 │  .ちょっとまとまったお金が必要で、ちゃんと頑張りますので……。
 │  .
 │  .
 │  .
 │
 │・ 掲載期限 【 4月末 】
 │
 │・ 攻略、拘束期限 【 最大三ヶ月雇用可能 】
 │
 │・ 報酬 【 自分から払う:1ヶ月につき2000ゼニーは必要。 】
 │
 │・ ウォルターさんから一言 【 エロいこと考えた小僧は前に出なさい。仕置きします。 】
 │
 │・ 特記事項 【 雇用中は傭兵、あるいは家政婦として命令を下せます。
 │           ただし、事情が事情なのでウォルター老が請ける人間を厳選します。 】
 │
 │※ 行動消費数 1 。
 │
 ╂───────────────────────────────────────╂

.
365 名前:メルクリ師匠 ◆iK3XpDSsSM[] 投稿日:2012/09/07(金) 20:26:09 ID:J4vQfVbA0 [83/124]

 ╂──..◆ SYSTEM ◆..───────────────────────────╂
 │
 │ それでは ギルドクエストの指定 をお願いします。
 │
 │ アンカー や 名前 が 上 や 前 の 先に出た順から
 │
 │ 順次処理していきますのでご注意下さい。
 │
 │ 3 ↓ 決定権。 
 │
 ╂────────────────────────────────────╂


368 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/07(金) 20:26:22 ID:knZidKIs0 [15/39]
ヌゥとユーリ

378 名前:メルクリ師匠 ◆iK3XpDSsSM[] 投稿日:2012/09/07(金) 20:29:53 ID:J4vQfVbA0 [84/124]


         _ryi__
        _从小く_
       / `! i リ´ \
     / (・) `'′ (・) ヽ
      | __ ‥ __ |
      |ト、_ ̄ ̄_ノl |
      ヽァ_( 〔 ̄〕 )_〈ィノ
        └'^U U^'┘

 ╂──..◆ ヌゥ ◆..─────────────────────────────╂
 │
 │ 君が私達のクエストを請けてくれるのか。
 │
 │ ありがたい……。
 │
 │ 私の名は ヌゥ と言う。
 │
 ╂────────────────────────────────────╂

380 名前:メルクリ師匠 ◆iK3XpDSsSM[] 投稿日:2012/09/07(金) 20:31:33 ID:J4vQfVbA0 [85/124]


          ____
        /      \
       /  ─    ─\   亜人の方は色々な種族が居らっしゃるんだおねー……。
     /    (●)  (●) \
     |       (__人__)    |
     \   ⊂ ヽ∩     <
       |  |  '、_ \ /  )
       |  |__\  “  /
       \ ___\_/

 ╂──.◆ やる夫 ◆.────────────────────────────╂
 │
 │ 何でも随分と困ってらっしゃるとか。
 │
 │ それで、森に住み着いた奴は そんなにヤバイ んですかお?
 │
 ╂────────────────────────────────────╂

383 名前:メルクリ師匠 ◆iK3XpDSsSM[] 投稿日:2012/09/07(金) 20:34:10 ID:J4vQfVbA0 [86/124]

         _ryi__
        _从小く_
       / `! i リ´ \
     / (・) `'′ (・) ヽ
      | __ ‥ __ |
      |ト、_ ̄ ̄_ノl |
      ヽァ_( 〔 ̄〕 )_〈ィノ
        └'^U U^'┘

 ╂──..◆ ヌゥ ◆..─────────────────────────────╂
 │
 │ うむ……。
 │
 │ どうやら吸収した生物の特性を備えていくようでな。
 │
 │ 今はまだ森の中に潜んでいるが、
 │
 │ このまま放置していれば、やがて人の住処を襲うようになるだろう……。
 │
 │ その前に討伐を依頼する、ということだ。
 │
 │ 危険な仕事になるとは思うが、どうか頑張って欲しい。
 │
 ╂────────────────────────────────────╂

387 名前:メルクリ師匠 ◆iK3XpDSsSM[] 投稿日:2012/09/07(金) 20:38:20 ID:J4vQfVbA0 [87/124]
             ____
           /      \
          / ─    ─ \
        /   (●)  (●)  \
        |      (__人__)     |
        \     ` ⌒´    ,/
       r、/          \r 、
       |:l1             l;l:|
      /|` }            { ´|ヽ
      ノ `'ソ              ゝ' `ヽ、
    /´  /               ヽ、 ヽ
    \. ィ                   个‐´
        |                  |

 ╂──.◆ やる夫 ◆.────────────────────────────╂
 │
 │ 諒解しましたお。
 │
 │ やる夫も、それなりの危機感を以て当たらせて頂きますお。
 │
 ╂────────────────────────────────────╂

388 名前:メルクリ師匠 ◆iK3XpDSsSM[] 投稿日:2012/09/07(金) 20:39:34 ID:J4vQfVbA0 [88/124]


         _ryi__
        _从小く_
       / `! i リ´ \
     / (・) `'′ (・) ヽ
      | __ ‥ __ |
      |ト、_ ̄ ̄_ノl |
      ヽァ_( 〔 ̄〕 )_〈ィノ
        └'^U U^'┘

 ╂──..◆ ヌゥ ◆..─────────────────────────────╂
 │
 │ うむ……そして私の依頼は、森の総意でもある。
 │
 │ 故に――君に特別な呪法を掛ける。
 │
 │ 呪法の効果により、森の生物達が襲ってくることは無いはずだ。
 │ 
 │ 君は アレ を倒してくれれば良い。
 │
 ╂────────────────────────────────────╂

.

389 名前:メルクリ師匠 ◆iK3XpDSsSM[] 投稿日:2012/09/07(金) 20:40:32 ID:J4vQfVbA0 [89/124]

          ___
         /     \
       /   \ , , /\  ボス戦一直線ってことだおね。
     /    (●)  (●) \
      |       (__人__)   |
     \      ` ⌒ ´  ,/
      ノ          \
    /´      _i⌒i⌒i⌒i┐ ヽ
    |    l  ( l / / / l
     l    l  ヽ       /

 ╂──.◆ やる夫 ◆.────────────────────────────╂
 │
 │ わかりました。
 │
 │ よろしくお願いしますお。
 │
 ╂────────────────────────────────────╂

.

390 名前:メルクリ師匠 ◆iK3XpDSsSM[] 投稿日:2012/09/07(金) 20:43:06 ID:J4vQfVbA0 [90/124]
" ;ヾヾ ; ; ヾ ;ゞゞ; ;ゞ ;" "ゞ ; ;"/" ヾ ;ゞ ;" "ゞ ; ; ;;ヾヾ ; ; ヾ ;ゞゞ; ;ゞ ;" "ゞ ; ;"!" ヾ ;ゞ ;"ヾ
ゞヾ;ヾゞ:ヾ ゞ:.y.ノゞ ; ;ヾ ; ;ゞ ;" "ゞ; ; ; ゞ゛; ;ゞゞ;ヾヾ`ゞヾ;ヾゞ:ヾ ゞ:.y.ノゞ ; ;ヾ ; ;ゞ ;" "ゞ; ; ;
ゞ:.y.ノゞ ; ;ヾ ; ;ゞ ;" "ゞ; ; ; ゞ゛;;ヾ ;ゞ ;" "ゞ ; ; ; ゞ ;;; "ゞ;ヾゞ:.y.ノゞ ; ;ヾ ; ;ゞ ;" "ゞ; ; ; ゞ゛;;ヾ
ゞ:.y.ノゞ ; ;ヾ ; ;ゞ;;  ;" "ゞ; ; ; ゞ゛;ゞ:.y.ノゞ ; ;ヾ ; ;ゞ ;" "ゞ; ; ; ゞ゛;  ゛;ゞ:.y.ノゞ ; ;ヾ ; ;ゞ ;"
:ゞ:.y.ノゞ ; ;ヾ ; ;:_/ゞ ;" "ゞ; ; ; ゞ゛;ゞ:.y.ノゞ ; ;ヾ ; ;ゞ ;""ゞ;  :ゞ:.y.ノゞ ; ;ヾ ; ;:_ヽゞ ;" "ゞ; ゞ;
"ゞ ; ;";;;;""ゞヾ:;;_;_;/"ゞ ; ;"/" ヾ ;ゞ ;" "ゞ ; ; ;ヽ;ヾ ; ;ゞ ;" "ゞ; ; ;\:__;;ゞ; ; ; ゞゞ; ゞ; ; ゞ゛;;゛
 ;;;;;; ; ;ゞ;;ノ;ノ″ゞ ;" "ゞ; ; ; ゞ゛;ゞ:.y.ノゞ ; ;ヾ ;;" ゞ゛);ヾ ; ;ゞ ;"ゞゞゞ; ; ; ヽ;;ゞ; ; ; ゞゞ; ; ; ゞ゛
:;;; ;;;;.....:::/ゞ ;" "ゞ; ; ; ゞ゛;ゞ:.y.ノゞ ; ;ヾ ;;" "ゞ; ; ゞ(.ノゞ ゛ ; ;ヾ ;ゞ\:::; ;;;ゞ゛;;ヾゞ ; ;ヾ ; ;ゞ;
;....;;;::::;i;..ii|ゞ ;" "ゞ; ; ; ゞ゛;ゞ:.y.ノゞ ; ;ヾ ; ;ゞ;" "ゞ; ;ゞゞ (ゞゞ ; ; ゞ゛;ヾ ; ;ゞ;iii;;i;;;:.,,;;:.:::,,,
:::: ;;;..;.ii:i| ; ;";;;;"ゞヾ:;;__;/"ゞ ; ;"/" ヾ ;ゞ; ( ゞ ; ;ゞゞ ;" "ゞ; ; .ノゞ;;ヾ;;|ii::i;;....:....:::... ..;.
::..;;;.::.. :ii| ;; ;ゞ;;ノ;ノ″" ヾ ;ゞ ;" "ゞ ; ;;;)`(ゞ;ゞ ; ;ヾ (;ヾ ;;ゞゞ;";ゞ;\:__;::;;;..::.;; :::...;...; ::
:::.::;.;;;.:i;:iii|;;;.....:::/ゞ゛;ゞ:.y.ノゞ ;" ノヾ ;ゞ ;" "ゞ;;ゞ ; ;ゞ( ;;"\:__;;ゞ;|ii;;;iiii;;.|iiii.i....:::. ;::::,,,;:;
:;;.:. ..;;.ii;i|;;..;;.ii;i|;ノ;ノゞ゛;ゞ:.y.ゞ ; ;); ;ゞ ;"; ;ゞ ;" "ゞ; (ゞ ; ;ヾ ; ;;ゞ|ii::i;ii;;.|ii::i;ii;...::,,,;;. .;;;:
;;;....;;::;...;;ii|;;.;;ii:i;i|.;;ゞ:/ノ;ノゞ゛;ゞノ:.y.ゞ ; ;ゞ)゛(;;ヾゞゞ ; ;ヾ ; ;ゞ ゞ|ii;|ii::i;;ii;.|i..iiii.:::. ;;;..::,,,;;.
::;...;;:..;i...iii|;;.;;ii;;:;i|i;;;;i|.;;i|ノ;ノゞ ; ; ;ゞゞ;;ヾ );丶(ゞ; ; ゞ;ゞ;; ,|ii|iii;|ii;;|ii;i|.ii;ii;..:|ii::i;:...:::::,,,;;;::..::
:..;;;.;;;.:;:;i.;ii|;;.;;i;;:;i|;ii:;i|.;;i|;i|;i|.;;.iゞ  ; ;       ;; ;;.,ヾi,;;|;i|i;|i;i|ii;i|ii;;|ii;i.ii;;:|ii.iii,,;;:.:::,,,;;..,.::
;;;....;;::;...;;.ii|;;.;;ii::;i|i;;iii|.;;i|;;|;i|ii|    ` ,,,..     ` ,., |ii|;i|;;i|i;;;;|ii;;|ii;ii;;;i.|.iii::. ;...;;;...:::. ;
::;...;;.;;ii:i;;;:;i|;;.;;ii::i|;;i:ii|;i;i|ii|;;| .,,,.   ,.., ,.,       ..,.,,   |;;|ii;|ii:;;|ii:i;|;;ii:i;;.;|ii:::i;;;:;i;...;::;.;;...
::;...;;.;;;;ii:i;:;i|.;...;iiii|;;i:ii|i;;i|iii.,..,. ,..,   `  ,.  ,..,,, `   ., ,,.,.iii|i;i;;|iii;;|.;;ii:i;;;|ii:i;;;:;i::;...;::;.;;...
::;...;;.;;ii:i;;;:;i|i;;i:i:;ii|i;;iii|;iii,. ,,.. ,.. ,.,..        ,,,.,. ,.. ,,,  ,..  ii:ii|ii;.i|i;;iii:i;:|i:;.i:i;;;:;i:..;;.;;:::;;..
::;.;;:..;;.;;ii:i;;i|;;i:iii;ii|;ii;iii   ,,.. ,     . ,.. , . ,..          iii;iii|ii:i;;;:;i|i:i;;;:;i::;...;::;.;;...
.;... .;;:.;:;iii;i|;;i:iiiii;i  ,,.. ,..`  ,.,...           ,,,.,.` ,..,,, . `,..   ii:iiiii;i|iii;i.;...;;.;;:.; ::;;;;;
iii;;ii:i;;i:i;:;iii;;ii ,,.. ,.. ,.,...  ,,,..,            ,..,,,    .,,.,.,    .,, iii;;ii:i;;i:i;:;iii;;iii;;ii
  .,.  .,. ` .,.,,, .,  .,. ,..,               ` ,..,   ,..,. ,..,    .,. ,..,,,
    ..,,    .,. ,,,.,. ,.             ,..        `  .,. ,..,,,  `
 ╂──.◆ やる夫 ◆.────────────────────────────╂
 │
 │ ここが彼等の森……。
 │
 │ なるほど、随分と長い道のりになりそうだおね。
 │
 │ 万が一のこともあるし、ヌゥさんにはお留守番してもらったお。
 │
 │ さて、いっちょ行きますかお!
 │
 ╂────────────────────────────────────╂

.
394 名前:メルクリ師匠 ◆iK3XpDSsSM[] 投稿日:2012/09/07(金) 20:46:49 ID:J4vQfVbA0 [91/124]

 ╂──..◆ SYSTEM ◆..───────────────────────────╂
 │
 │ それでは、調査時間の精査と参ります。(ヌゥのクエスト)
 │
 │ よくシャッフルした21枚のカードを一枚めくり、
 │
 │ 更にもう一枚めくり、後者の数字が大きければ最短。(行動数消費1)
 │
 │ 小さい場合は同じ事を繰り返します。(行動数加算)
 │
 │ 最大5まで行動数を消費します。
 │
 ╂────────────────────────────────────╂

.
396 名前:メルクリ師匠 ◆iK3XpDSsSM[] 投稿日:2012/09/07(金) 20:49:39 ID:J4vQfVbA0 [92/124]


 ╂──..◆ SYSTEM ◆..───────────────────────────╂
 │
 │ 一枚目 …… 3
 │
 │ 二枚目 …… 9 
 │
 │ 結果 …… 最短
 │
 │ 行動数消費1 で 討伐目標を発見しました。 
 │
 ╂────────────────────────────────────╂

.
407 名前:メルクリ師匠 ◆iK3XpDSsSM[] 投稿日:2012/09/07(金) 20:54:24 ID:J4vQfVbA0 [93/124]

          ___
         /     \
       /   \ , , /\  コイツが……敵!
     /    (●)  (●) \
      |       (__人__)   |
     \      ` ⌒ ´  ,/
      ノ          \
    /´      _i⌒i⌒i⌒i┐ ヽ
    |    l  ( l / / / l
     l    l  ヽ       /

 ╂──.◆ やる夫 ◆.────────────────────────────╂
 │
 │ なるほど……敵意の塊って奴かお。
 │
 │ どう足掻いても敵対するしかないようだおね!
 │
 ╂────────────────────────────────────╂


 ╂──..◆ SYSTEM ◆..───────────────────────────╂
 │
 │ それでは、モンスターの強さを決めます。
 │
 │ 1~21 までの好きな数字を 3つ お選び下さい。
 │
 │ 3 ↓ 
 │
 ╂────────────────────────────────────╂


410 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/07(金) 20:54:46 ID:k7DjB46s0 [2/7]
初手は様子見で
高起動モード機動
フォトンブリッツ 
魔力の盾
インファ地
疾風刃

でよくね

411 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/07(金) 20:54:52 ID:7GuCX8i60 [17/24]


434 名前:メルクリ師匠 ◆iK3XpDSsSM[] 投稿日:2012/09/07(金) 21:10:50 ID:J4vQfVbA0 [94/124]

 ╂──..◆ お知らせ ◆.────────────────────────────────╂
 │
 │ それでは 混乱するといけない ので 、 フォトンブリッツ の処理をお知らせします。
 │
 │ 1.変身に1行動回数が必要 
 │
 │ 2.変身しても状態異常は継続される
 │
 │ 3.状態異常などに代表されるスリップダメージ系は自HPにダメージ ( 全身融合状態でも同様 ) 
 │
 │ 4.敵の 技 / 御業 / 魔導 / 魔法 による 直接ダメージ は シールドにダメージ
 │
 │ 5. 2回攻撃 です。 2回行動 ではありません。
 │
 │ 6.そして、同系統の 攻撃 / 補助 / 防御 / 回復 / アイテム は 2回攻撃に含みます。 
 │
 │   例 : 技-御業 X  通常攻撃-技 X  土攻撃魔導-土補助 or 土回復 X
 │
 │       土魔導回復-水魔導回復 OK  火魔導攻撃-水魔導攻撃OK
 │
 │       HP技-SP技 OK  魔力の盾-セブンスシールド OK
 │
 │       高起動モード or インファイト-何らかしらの行動(同系統なら2回) OK
 │
 │
 ╂─────────────────────────────────────────╂

436 名前:メルクリ師匠 ◆iK3XpDSsSM[] 投稿日:2012/09/07(金) 21:13:56 ID:J4vQfVbA0 [95/124]


 ╂──..◆ SYSTEM ◆..───────────────────────────╂
 │
 │ 一枚目 …… JOKER
 │
 │ 
 │ 強さ 全部 JOKER になりました。
 │ 
 │ 30分ほど食事行ってきます……。
 │
 ╂────────────────────────────────────╂

455 名前:メルクリ師匠 ◆iK3XpDSsSM[] 投稿日:2012/09/07(金) 21:44:39 ID:J4vQfVbA0 [96/124]

 ╂──◆ メルクリ師匠 ◆──────────────────────────╂
 │
 │ ε=(ノ゚д゚)ノ タダイマー。
 │
 │ 敵の強さ ゾロ に関しては、以前 1・1・1 と選んだ人が居たので慣例化しました。
 │
 ╂────────────────────────────────────╂

.


456 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/07(金) 21:46:11 ID:38rCDBOo0 [11/15]
9 9 9になったってこと?


458 名前:メルクリ師匠 ◆iK3XpDSsSM[] 投稿日:2012/09/07(金) 21:46:59 ID:J4vQfVbA0 [97/124]

 ※ SYSTEM ※

 >>456  そういうことです。

.

459 名前:メルクリ師匠 ◆iK3XpDSsSM[] 投稿日:2012/09/07(金) 21:48:41 ID:J4vQfVbA0 [98/124]


 ╂──◆ メルクリ師匠 ◆──────────────────────────╂
 │
 │ そして本当なら、 S F とか カエル とか、
 │
 │ 色んな人達が助けに来てくれるイベントがあった筈なのですが……。
 │
 │ JOKER の効果により ナシ になりました。
 │
 ╂────────────────────────────────────╂

.
464 名前:メルクリ師匠 ◆iK3XpDSsSM[] 投稿日:2012/09/07(金) 21:50:33 ID:J4vQfVbA0 [99/124]

 ――敵は食事を止め、やる夫を憎悪の眼で凝視している……!

  _ヽ:::::::::::::::::\::::::::::::::::ヽ ̄``ヽ、i:::::::::\::::\::::/::::::∨:::::::/:::::::j>'::´:::::::j:::::::::::::::::::/::::::::::::::::/
  \:>-、::::::::::::::ム::::::::::__∧:::::`ヽ、:j:::::::::::::|:|::\,':::::::::::/::::|i':::::::::::i::::::::::::::::::/z::::::::::::/:::::::::::::::/:::::フ
   \::::::::`ヽ、::::::r'::::::/∧>、::::::::::{:::::::::::ソ:j:::::i::ヽ::::::/:/:::::|:ヽ::::::::ヽ::::::::>:'´:フ≧:::ヽ:::::>:'´:::::::::/
 ____ヽ;::::::::::::> 、j三ヨ∧:::::::>ェ___,.イ:i=-、::::i:/¨\i:::::_jフi::>.、ン::<:::::::::/三三>'´:::>'´::/___
`ヽ、::::::::::::::\:::::::::::::::::>:._j∧:::\∧`ヽ!::::|:::::::::7:::::j::i:::::∨/::::i:::ンイ::/::::.イ::::/ヨ>'´:>'´::::::::/:::::::::::::>'´
   `ヽ、::::ヽ、\:::::::::`ヽ、:::> 、::::::i:::∨::ヽ、::::::::/:::::ノj::i、:::::}::::::/:::::::/::::/::::::ム':::::/::::::::::::::/::::::::> '´
     >:':::::}心:::::::::::::::::::ヽ ̄``ヽ.∨:::::ソ!::/ニニニニニニ:::::::::/>'::::--フ:/::::::::::::::/ン::::<
   ,ィ'::::::::::::/三心:::::::::::::::;;;i:\:::::::::::::i才三三三三三三三三、/:::/:::::/i;;;:::::::::::::::/三i,:::::::::::::::≧
    ̄ ̄ ̄ 寸ェ、:::ヽ、::::::7:::::::::\::::::/三三三三三三三三三三i::::::/::}::::ヽ:::::::/:>'´才 ̄ ̄ ̄
      _,. -ソーti≧ェ、:::::::>少三辷三三三三三三三三三三三Ⅵ≧ニ、ィ::::://三才:::---、
     ,j::::/:::::::::jハ三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三少:、::::::::`ヽ、',
    /イ::::::::::/::::::::::::::ヘ三三三三三三三三,ィ::: ̄`寸三三三三三三三i!::::::::::``:::::∧::::::::::::::\
   厶ー--- /:::/::::::::::/::寸三三三三三三7::::::::::::::::::::寸三三三三三三ソヽ、:::::::::\::∧ー----√
         ./::,イ::::::::::/イ::::::::寸三三三三ニ7::/≧ェェ≦',:::V三三三三ニ才::::>、\:::::::::\∨
       /:/:::::::>弋z---、___≧、三三三7:::ヘ(:(:◎:):)/::::j三三三才>=====、ソ--、.::::∧';
      ./:/::;:イ            Ⅵ´¨ヘ:::∧ミ=彡'::::::ノ``寸′            \∧',
       ̄´                  ``< ̄> '´                  ``´

 ╂─.◆ プチラヴォス ◆.───────────────────────────╂
 │
 │ Lv900 ―― RANK8 ( 72000P )
 │
 │ HP 648,000 / 648,000   MP 108,000 / 108,000   SP 900 / 900
 │
 │
 │ STR 10800  AGI 10800  DEX 10800
 │
 │ .INT 10800  .VIT 10800  .LUK 3600
 │
 │
 │※ 特殊能力 ※
 │
 │・ 異形の生命体 …… あらゆる攻撃を10%の確率で完全に防ぐ。
 │
 │・ 人類の敵対種 …… ダメージ2倍。
 │
 │・ 食事中止 …… 最速で見つけた為、全ステータス10% OFF 。(適応済み)
 │
 │・ 赫怒意志 …… 体力が半分以下になると、更に強い攻撃を放ってくる。
 │
 │・ ボス属性(鈍足) …… 体力3倍。50%の確率で2回行動。
 │
 │・ プチラヴォスの肉x2 …… ドロップ率 : 100%
 │
 │・ プチラヴォスの甲殻 …… ドロップ率 : 80%
 │
 │・ プチラヴォスの頭蓋 …… ドロップ率 : 60%
 │
 │・ 光り輝く石 …… ドロップ率 : 40%
 │
 │・ ラヴォスコア …… ドロップ率 : 20%
 │
 ╂────────────────────────────────────╂

 ―― プチラヴォスが現れた!!

475 名前:メルクリ師匠 ◆iK3XpDSsSM[] 投稿日:2012/09/07(金) 21:57:39 ID:J4vQfVbA0 [100/124]


          ___
         /     \ ――勝つ!
       /   \ , , /\
     /U  (●)  (●) \ やる夫は勝つお!
      |      (__人__)   |
     \      ` ⌒ ´  ,/
      ノ          \
    /´      _i⌒i⌒i⌒i┐ ヽ
    |    l  ( l / / / l
     l    l  ヽ       /

 ◆ 入速出やる夫 ◆

  STR 7890   AGI  8190  DEX 9000 

  INT  6320   V.I.T 9000   LUK 3000


 ╂──◆ 戦法 : オールラウンド ◆──◆ 距離:中 ◆──◆ 戦闘エリア:中距離迄 ◆────╂
 │
 │ 1.殴る。
 │
 │ 2.防御する。
 │
 │ 3.魔導を使う。
 │
 │ 4.技を使う。( 紫桜 / 疾風刃 )
 │
 │ 5.御業を使う。(HP消費15%)
 │
 │ 6.ヨルムンガンドを高起動モードにする。( MP16%消費 )
 │
 │ 7.フォトンブリッツに変身する。(1行動消費)
 │
 │ 8.インファイトを宣誓する。( 地・水・火・風・空 )( ターン消費なし:他魔導使用不可 )
 │                  .( 最大MPの 4% を消費 …… 5ターン継続 )
 │
 │ 9.アイテムを使う。
 │
 │ 先制攻撃による2回攻撃 : 残り2ターン
 │
 ╂────────────────────────────────────────╂

 ※ SYSTEM ※

 追加ステータスは出していませんが、マキナの加護 / Lv差パッシブ / 靴部限定AGI+ は最速で入ります。

 よって敵AGIが 12029 以上でなければ疾風迅雷の2回行動が可能になるわけです。


 ↓ 4 …… 2回行動可


479 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/07(金) 21:58:07 ID:Zy.jLFyo0 [7/19]
6高起動モード
7フォトンブリッツ
3魔法の盾
3アースパペット

483 名前:メルクリ師匠 ◆iK3XpDSsSM[] 投稿日:2012/09/07(金) 21:59:00 ID:J4vQfVbA0 [101/124]
                             __ _, ‐- 、 _
                           / /、V /`ヽ.\ヽ、_
                       , -‐ / , ' / |! ⌒ヽ ヽ \三 ヽ
                       !:三/ /  ,  !  , ヽ\ ヽ i三/         _
                       入/  ,  /l  |  |  i }  ! !ニ,ヘ        / i! }
                       / i |  | i ! |  |ヽ | ! /  「、\ヽ   {`ー-γ´  ,イ 'ヽ__
                      /  ,|||  | 土-v、  ! -!‐ /|/ ∧ト、 ヽ\ ヽ、i!_冫ァ'¨i!    \ `ヽ、
                    / // l!|  ハ {鈊`W {刎7' i /|、 \\. 、\   >' i! , -'  i! ‐-  \
                   / ,イ /  /\ !`ゝ     / /,'ヽ. \ ヽ \\ヽ.,ゝ-‐'i!_, ' i! ト、 、   ヽ
           _      / / ! i  /  ∧八_:ト、 - /,≠ 、  \} .i  ヽ, } `T,三ニ'   ノ }  !   )
        / 丶 \  / / /  | :| /   / /ヽ. !ゞ三ニ'}/7   ヽ  `ヽ|  //  ゝ、_ √≧ ! /  /
       / ヽ、 liヽ、∧ / ,/   ,| /' / /, -┤i/二三 |  ,    |、 ヽ、`ー'- ‐――--一' ̄-'|, '/ /
     /  、,'/ ヽ  )-'!、  {  / !' // ,≠三 j//三三j|三! i-‐-、!、    ―  二 -   ノ   /
    ///   ヽ、 __),´イ ,\!-'  / // { 三三}/、三三三/ニ{三{二}、  二ニ       _ _   /
  . /,    >‐->' ノ ̄ ̄  / // /,'  ソ-=三三`=三=´三∧三、三ヽー-―< ̄        ̄
  //   , / ¨7¨´_二 - フ´ / //  /7三_{!二i}三三三/!∧三三三ヽ、_\ `ヽ
  /,'  / / `ー-―   .// / // ,イ /三_{!二i}_三三_/i | ∧三三三三 `二ニニ== 、
  !   ! ヽ _  _ -'./ /   //ニ/三 / 三 i 三三/ :| :!  { :iヽ三三三ヽ三三三三三ヽ
  、_ 二ニ,=-'   / / , =ニ三/`三 / 三三 !三 〈_ ! |  | | ヽ三三三ヽ 三三三三三ヽ

 ╂──...◆ヤミ ◆..─────────────────────────────╂
 │
 │ マスター、高起動モードへの許可を。
 │
 ╂────────────────────────────────────╂

 ╂──.◆ やる夫 ◆.────────────────────────────╂
 │
 │ 分かったお!
 │
 ╂────────────────────────────────────╂


  ※ SYSTEM ※

  ヨルムンガンド が 高起動モード になります。

.
500 名前:メルクリ師匠 ◆iK3XpDSsSM[] 投稿日:2012/09/07(金) 22:07:20 ID:J4vQfVbA0 [102/124]
                                                     , -───-、
                           /!                          ィ'"       ゞ\
                            /│                       , イ           } }
                      λ     / .|                 /!        /             | |
                      /ヘi   ./  |                /  |      /              / ./─z
                 /∧|  /   .|          /   │   /              //   .}
                  //∧! ./     |         /  ./| |  /              //   ,/
                    ///ヘ| ./    |       /  ./  | |/     ___>──一'"./ー一'"
               ///ヘ l|/      .|      /  ./ /i.|∠z=ニニニ´────zz─一''"
               ,''"//ヽ|       |      ,   / / :/:::::: / >───一'"”
                i l/\_∧    .|    ./ /  ./:::/:::::: / /
               >z| |/ヽ/:::|     |   / /   /:::/::::::::::/ /
              /   .| |  ./::::::|     |  ./ /   /:::/::::::::: / ,イ
.          /    .| | .∧:::::::|     |  .,' /   /:::/:::::::::::/  .|
.         / /  y  j|. !/ .|::::::::|      | / /  ./ _/::::::::::λ   |
      /  / // /i ./  |::::::::|     / / /   .//::::::::::::::|   .i
     /   ,' /  ! ./│/   .|::::::::|___/ ,/ /  /::::::::::::::::::Ⅵ   ./
   /::.     .|. │| .l/.  「.|::::::::ト、__/ / ,イ ̄ ̄`ヽ:::::,'    /  ―― 変、身 ――
.  /:::.    / !   |::| ./   「.|::::::::| ヽ __././ {      i::: |   ./
.. 〈:::::::...  / /   .| |/    「|::::::::l ,/イ / /:::::∨    .|::::|  /
.  ',:::::::././    |/     i:::// ./ .i  .|::::::::|      |::::| ./
.  弋_/    /       ,'://  /Lノ一':::::::::|     ,' ̄ /
           {       .| |   ,/|  i::::::::::::::::::\ _/.::  /
           |       .| L/| ル  \_:::::::::::::: `ー─-ソ
              ',     ,イ /二二>z___入___:::::::::::::::/
              ',   // !::ヽ:::::::: /   /  /:::::::::::::/
              ',ー"/7/∧::\::/   /  ./::::::::::::::::: |
                i/Y'"::: /:::|:::::/   /  ./:::::::::::::::::::::|
 ╂──.◆ やる夫 ◆.────────────────────────────╂
 │
 │ やる夫 は フォトンブリッツ を纏う!
 │
 │ スリップ系を除き、神霊装甲が完全破壊されるまで やる夫はダメージを受けない!
 │
 │ シールドのHP …… 198920
 │
 │ やる夫 の AGI が 1.2 倍 に上昇!
 │
 │ やる夫 の 回避率+40% / 絶対回避20% / 通常ダメージ1.5倍 
 │
 │ AGI をメインにした 技 、及び クーガー神の御業 の威力が 30% 向上する!
 │
 │ 最大SP の 半分が消費された …… 残りSP : 385
 │
 ╂────────────────────────────────────╂

.
502 名前:メルクリ師匠 ◆iK3XpDSsSM[] 投稿日:2012/09/07(金) 22:09:41 ID:J4vQfVbA0 [103/124]


                           /!      /l
                     !、       ./ |      / .|
                    l '、      / .|     / /!
                   |、ヾ、   /Vr、 |    ./ / .|
                   | '、゙,\ /.|.゙、 ! !   ./ / ./l!
                   | ゙、゙,:::V /!、 ゙,ヽ.| ,r''゙ _/ ./ l!
                    j゙、_,〉_゙ァl/ | ゙、 ゙, ヽ`i''i`ヽi゙‐、‐'l,   パペットのHPも1.3倍
                   /.ィ゙/ 〃l' | _゙、ヽ、l::', l! 'l_,/゙ヽl!  
                  丿´! l! l!::j!.    〉.〉 !::! j!__ ! ゙!__,ノ゙、  魔力の盾も1.3倍に今回からなるお!
                    /`Y'゙l、l! .Vl!.    | l l‐'"/ l、 l, l  ヽ 
                 /'‐-l. ‐,=゙=゙、l゙、.| j__!、l‐'゙、 _,l! l ヽ-、\
               /  /゙!. `゙'=<-ヽ!,-'゙ァ゙='''゙´ ´_,,,,,_!.,,_ `ヽ\
             /,.-‐‐''゙,.┴‐--、´\゙.レ゙´、/´,、-=゙=‐゙->゙=、.  `\
            /"´,.、ー‐ァ゙‐'"´`ヾ、\ヾ、!/ ,.-'゙/7 ,.r‐''''"'''ヽ、`ヽ、ヾ\
          ,/,.-''"゙,.=‐'゙´      `<、!ヽ!/,r'゙、 ./゙Y゙      ゙ヽ、 `ヾ、ヽ
       ,.、-''゙-''゙  ,r'"           i/!'、l// ./'V゙         ヽ.  ゙、゙ヽ、
 ╂──◆ やる夫 ◆────────────────────────────────────╂
 │
 │
 │ ・ やる夫は 魔力の盾 Lv4 を召喚!
 │
 │ ・ やる夫の INT の 32% が INT - VIT の防御計算に加算される……! (残り9ターン)
 │
 │ ・ やる夫は アースパペット を召喚!
 │
 │ ・ プチラヴォス の前に アースパペット が立ち塞がる!! 
 │
 │ ・ アースパペット の 残りHP …… 82160
 │
 │ ・ やる夫の ターン終了!
 │
 ╂───────────────────────────────────────────╂

506 名前:メルクリ師匠 ◆iK3XpDSsSM[] 投稿日:2012/09/07(金) 22:14:15 ID:J4vQfVbA0 [104/124]
  _ヽ:::::::::::::::::\::::::::::::::::ヽ ̄``ヽ、i:::::::::\::::\::::/::::::∨:::::::/:::::::j>'::´:::::::j:::::::::::::::::::/::::::::::::::::/
  \:>-、::::::::::::::ム::::::::::__∧:::::`ヽ、:j:::::::::::::|:|::\,':::::::::::/::::|i':::::::::::i::::::::::::::::::/z::::::::::::/:::::::::::::::/:::::フ
   \::::::::`ヽ、::::::r'::::::/∧>、::::::::::{:::::::::::ソ:j:::::i::ヽ::::::/:/:::::|:ヽ::::::::ヽ::::::::>:'´:フ≧:::ヽ:::::>:'´:::::::::/
 ____ヽ;::::::::::::> 、j三ヨ∧:::::::>ェ___,.イ:i=-、::::i:/¨\i:::::_jフi::>.、ン::<:::::::::/三三>'´:::>'´::/___
`ヽ、::::::::::::::\:::::::::::::::::>:._j∧:::\∧`ヽ!::::|:::::::::7:::::j::i:::::∨/::::i:::ンイ::/::::.イ::::/ヨ>'´:>'´::::::::/:::::::::::::>'´
   `ヽ、::::ヽ、\:::::::::`ヽ、:::> 、::::::i:::∨::ヽ、::::::::/:::::ノj::i、:::::}::::::/:::::::/::::/::::::ム':::::/::::::::::::::/::::::::> '´
     >:':::::}心:::::::::::::::::::ヽ ̄``ヽ.∨:::::ソ!::/ニニニニニニ:::::::::/>'::::--フ:/::::::::::::::/ン::::<
   ,ィ'::::::::::::/三心:::::::::::::::;;;i:\:::::::::::::i才三三三三三三三三、/:::/:::::/i;;;:::::::::::::::/三i,:::::::::::::::≧
    ̄ ̄ ̄ 寸ェ、:::ヽ、::::::7:::::::::\::::::/三三三三三三三三三三i::::::/::}::::ヽ:::::::/:>'´才 ̄ ̄ ̄
      _,. -ソーti≧ェ、:::::::>少三辷三三三三三三三三三三三Ⅵ≧ニ、ィ::::://三才:::---、
     ,j::::/:::::::::jハ三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三少:、::::::::`ヽ、',
    /イ::::::::::/::::::::::::::ヘ三三三三三三三三,ィ::: ̄`寸三三三三三三三i!::::::::::``:::::∧::::::::::::::\
   厶ー--- /:::/::::::::::/::寸三三三三三三7::::::::::::::::::::寸三三三三三三ソヽ、:::::::::\::∧ー----√
         ./::,イ::::::::::/イ::::::::寸三三三三ニ7::/≧ェェ≦',:::V三三三三ニ才::::>、\:::::::::\∨
       /:/:::::::>弋z---、___≧、三三三7:::ヘ(:(:◎:):)/::::j三三三才>=====、ソ--、.::::∧';
      ./:/::;:イ            Ⅵ´¨ヘ:::∧ミ=彡'::::::ノ``寸′            \∧',
       ̄´                  ``< ̄> '´                  ``´
 ╂──.◆ プチラヴォス ◆.──────────────────────────╂
 │
 │ プチラヴォス は 口から灼熱のレーザーを放つ!!
 │
 │ アースパペット が やる夫の身代わりになる……! 火耐性……!
 │
 │ アースパペット は 29295 のダメージを受けた!
 │
 │ アースパペット の 残りHP …… 52865
 │
 │ プチラヴォス の ターン終了……。
 │
 ╂────────────────────────────────────╂

509 名前:メルクリ師匠 ◆iK3XpDSsSM[] 投稿日:2012/09/07(金) 22:15:48 ID:J4vQfVbA0 [105/124]

 ╂──◆ 戦法 : オールラウンド ◆──◆ 距離:中 ◆──◆ 戦闘エリア:中距離迄 ◆────╂
 │
 │ 1.殴る。
 │
 │ 2.防御する。
 │
 │ 3.魔導を使う。
 │
 │ 4.技を使う。( 紫桜 / 疾風刃 )
 │
 │ 5.御業を使う。(HP消費15%)
 │
 │ 6.ヨルムンガンドを通常モードにする。
 │
 │ 7.インファイトを宣誓する。( 地・水・火・風・空 )( ターン消費なし:他魔導使用不可 )
 │                  .( 最大MPの 4% を消費 …… 5ターン継続 )
 │
 │ 8.アイテムを使う。
 │
 │ 先制攻撃による2回攻撃 : 残り1ターン
 │
 ╂────────────────────────────────────────╂

 ※ SYSTEM ※

 追加ステータスは出していませんが、マキナの加護 / Lv差パッシブ / 靴部限定AGI+ は最速で入ります。

 よって敵AGIが 12029 以上でなければ疾風迅雷の2回行動が可能になるわけです。


 ↓ 4 …… 2回行動可 (最高4回攻撃)


513 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/07(金) 22:16:07 ID:knZidKIs0 [27/39]
8火 

8風
4疾風刃×3

521 名前:メルクリ師匠 ◆iK3XpDSsSM[] 投稿日:2012/09/07(金) 22:25:30 ID:J4vQfVbA0 [106/124]
                           /!      /l
                     !、       ./ |      / .|
                    l '、      / .|     / /!
                   |、ヾ、   /Vr、 |    ./ / .|
                   | '、゙,\ /.|.゙、 ! !   ./ / ./l!
                   | ゙、゙,:::V /!、 ゙,ヽ.| ,r''゙ _/ ./ l!
                    j゙、_,〉_゙ァl/ | ゙、 ゙, ヽ`i''i`ヽi゙‐、‐'l,   さぁ、御業の力を見せてやるお――!
                   /.ィ゙/ 〃l' | _゙、ヽ、l::', l! 'l_,/゙ヽl!  
                  丿´! l! l!::j!.    〉.〉 !::! j!__ ! ゙!__,ノ゙、  
                    /`Y'゙l、l! .Vl!.    | l l‐'"/ l、 l, l  ヽ 
                 /'‐-l. ‐,=゙=゙、l゙、.| j__!、l‐'゙、 _,l! l ヽ-、\
               /  /゙!. `゙'=<-ヽ!,-'゙ァ゙='''゙´ ´_,,,,,_!.,,_ `ヽ\
             /,.-‐‐''゙,.┴‐--、´\゙.レ゙´、/´,、-=゙=‐゙->゙=、.  `\
            /"´,.、ー‐ァ゙‐'"´`ヾ、\ヾ、!/ ,.-'゙/7 ,.r‐''''"'''ヽ、`ヽ、ヾ\
          ,/,.-''"゙,.=‐'゙´      `<、!ヽ!/,r'゙、 ./゙Y゙      ゙ヽ、 `ヾ、ヽ
       ,.、-''゙-''゙  ,r'"           i/!'、l// ./'V゙         ヽ.  ゙、゙ヽ、
 ╂──◆ やる夫 ◆────────────────────────────────────╂
 │
 │ ・ やる夫 は 火のインファイトを宣言!
 │ 
 │ ・ やる夫 の STR - VIT 上昇!
 │
 │ ・ やる夫 は 『 衝撃のファーストブリット 』 を放つ!
 │ 
 │ ・ プチラヴォス に 39782 のダメージ!
 │
 │ ・ やる夫 は 『 壊滅のセカンドブリット 』 を放つ!
 │
 │ ・ プチラヴォス に 64002 のダメージ!
 │
 │ ・ やる夫 は 『 瞬殺のファイナルブリット 』 を放つ!
 │
 │ ・ プチラヴォス に 132095 のダメージ!
 │
 │ ・ やる夫 は 血咲く赤バラの効果により 47175 を回復した!
 │
 │ ・ フォトンブリッツ の 神霊装甲 …… 残り 85%
 │
 ╂───────────────────────────────────────────╂

523 名前:メルクリ師匠 ◆iK3XpDSsSM[] 投稿日:2012/09/07(金) 22:29:26 ID:J4vQfVbA0 [107/124]


                           /!      /l
                     !、       ./ |      / .|
                    l '、      / .|     / /!
                   |、ヾ、   /Vr、 |    ./ / .|
                   | '、゙,\ /.|.゙、 ! !   ./ / ./l!
                   | ゙、゙,:::V /!、 ゙,ヽ.| ,r''゙ _/ ./ l!
                    j゙、_,〉_゙ァl/ | ゙、 ゙, ヽ`i''i`ヽi゙‐、‐'l,   ―― いくお、疾風刃!
                   /.ィ゙/ 〃l' | _゙、ヽ、l::', l! 'l_,/゙ヽl!  
                  丿´! l! l!::j!.    〉.〉 !::! j!__ ! ゙!__,ノ゙、  
                    /`Y'゙l、l! .Vl!.    | l l‐'"/ l、 l, l  ヽ 
                 /'‐-l. ‐,=゙=゙、l゙、.| j__!、l‐'゙、 _,l! l ヽ-、\
               /  /゙!. `゙'=<-ヽ!,-'゙ァ゙='''゙´ ´_,,,,,_!.,,_ `ヽ\
             /,.-‐‐''゙,.┴‐--、´\゙.レ゙´、/´,、-=゙=‐゙->゙=、.  `\
            /"´,.、ー‐ァ゙‐'"´`ヾ、\ヾ、!/ ,.-'゙/7 ,.r‐''''"'''ヽ、`ヽ、ヾ\
          ,/,.-''"゙,.=‐'゙´      `<、!ヽ!/,r'゙、 ./゙Y゙      ゙ヽ、 `ヾ、ヽ
       ,.、-''゙-''゙  ,r'"           i/!'、l// ./'V゙         ヽ.  ゙、゙ヽ、
 ╂──◆ やる夫 ◆────────────────────────────────────╂
 │
 │ ・ やる夫 は 風のインファイトを宣言!
 │ 
 │ ・ やる夫 の STR - AGI 上昇!
 │
 │ ・ やる夫 は 己の闘気を込め―― 『 疾風刃 』 を放つ!
 │ 
 │ ・ プチラヴォス に 59079 のダメージ!
 │
 │ ・ やる夫 は 己の闘気を込め―― 『 疾風刃 』 を放つ!
 │ 
 │ ・ プチラヴォス に 59079 のダメージ!
 │
 │ ・ やる夫 は 血咲く赤バラの効果により 23631 を回復した!
 │
 │ ・ やる夫 の 残りSP …… 285
 │
 │ ・ やる夫 の ターン終了……。
 │
 ╂───────────────────────────────────────────╂

529 名前:メルクリ師匠 ◆iK3XpDSsSM[] 投稿日:2012/09/07(金) 22:34:36 ID:J4vQfVbA0 [108/124]
  _ヽ:::::::::::::::::\::::::::::::::::ヽ ̄``ヽ、i:::::::::\::::\::::/::::::∨:::::::/:::::::j>'::´:::::::j:::::::::::::::::::/::::::::::::::::/
  \:>-、::::::::::::::ム::::::::::__∧:::::`ヽ、:j:::::::::::::|:|::\,':::::::::::/::::|i':::::::::::i::::::::::::::::::/z::::::::::::/:::::::::::::::/:::::フ
   \::::::::`ヽ、::::::r'::::::/∧>、::::::::::{:::::::::::ソ:j:::::i::ヽ::::::/:/:::::|:ヽ::::::::ヽ::::::::>:'´:フ≧:::ヽ:::::>:'´:::::::::/
 ____ヽ;::::::::::::> 、j三ヨ∧:::::::>ェ___,.イ:i=-、::::i:/¨\i:::::_jフi::>.、ン::<:::::::::/三三>'´:::>'´::/___
`ヽ、::::::::::::::\:::::::::::::::::>:._j∧:::\∧`ヽ!::::|:::::::::7:::::j::i:::::∨/::::i:::ンイ::/::::.イ::::/ヨ>'´:>'´::::::::/:::::::::::::>'´
   `ヽ、::::ヽ、\:::::::::`ヽ、:::> 、::::::i:::∨::ヽ、::::::::/:::::ノj::i、:::::}::::::/:::::::/::::/::::::ム':::::/::::::::::::::/::::::::> '´
     >:':::::}心:::::::::::::::::::ヽ ̄``ヽ.∨:::::ソ!::/ニニニニニニ:::::::::/>'::::--フ:/::::::::::::::/ン::::<
   ,ィ'::::::::::::/三心:::::::::::::::;;;i:\:::::::::::::i才三三三三三三三三、/:::/:::::/i;;;:::::::::::::::/三i,:::::::::::::::≧
    ̄ ̄ ̄ 寸ェ、:::ヽ、::::::7:::::::::\::::::/三三三三三三三三三三i::::::/::}::::ヽ:::::::/:>'´才 ̄ ̄ ̄
      _,. -ソーti≧ェ、:::::::>少三辷三三三三三三三三三三三Ⅵ≧ニ、ィ::::://三才:::---、
     ,j::::/:::::::::jハ三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三少:、::::::::`ヽ、',
    /イ::::::::::/::::::::::::::ヘ三三三三三三三三,ィ::: ̄`寸三三三三三三三i!::::::::::``:::::∧::::::::::::::\
   厶ー--- /:::/::::::::::/::寸三三三三三三7::::::::::::::::::::寸三三三三三三ソヽ、:::::::::\::∧ー----√
         ./::,イ::::::::::/イ::::::::寸三三三三ニ7::/≧ェェ≦',:::V三三三三ニ才::::>、\:::::::::\∨
       /:/:::::::>弋z---、___≧、三三三7:::ヘ(:(:◎:):)/::::j三三三才>=====、ソ--、.::::∧';
      ./:/::;:イ            Ⅵ´¨ヘ:::∧ミ=彡'::::::ノ``寸′            \∧',
       ̄´                  ``< ̄> '´                  ``´
 ╂──.◆ プチラヴォス ◆.──────────────────────────╂
 │
 │ プチラヴォス の 体力が半分以下になった為、赫怒意志発生……!
 │
 │ プチラヴォス は 乱れ吹雪 を 放つ ―― が、やる夫は完全回避!
 │ 
 │ 完全回避の効果により、やる夫は プチラヴォス に通常攻撃で反撃……!
 │ 
 │ プチラヴォス に 22786 のダメージ!
 │
 │ プチラヴォス は ラヴォスの吐息 を 放つ ―― が、やる夫は回避!
 │
 │ やる夫 は ダメージを受けない……。
 │
 │ プチラヴォス の ターン終了……。
 │
 ╂────────────────────────────────────╂


532 名前:メルクリ師匠 ◆iK3XpDSsSM[] 投稿日:2012/09/07(金) 22:36:00 ID:J4vQfVbA0 [109/124]

 ╂──◆ 戦法 : オールラウンド ◆──◆ 距離:近 ◆──◆ 戦闘エリア:中距離迄 ◆────╂
 │
 │ 1.殴る。
 │
 │ 2.防御する。
 │
 │ 3.魔導を使う。
 │
 │ 4.技を使う。( 紫桜 / 疾風刃 )
 │
 │ 5.ヨルムンガンドを通常モードにする。
 │
 │ 6.インファイトを宣誓する。( 地・水・火・風・空 )( ターン消費なし:他魔導使用不可 )
 │                  .( 最大MPの 4% を消費 …… 5ターン継続 )
 │
 │ 7.アイテムを使う。
 │
 │
 ╂────────────────────────────────────────╂

 ※ SYSTEM ※

 追加ステータスは出していませんが、マキナの加護 / Lv差パッシブ / 靴部限定AGI+ は最速で入ります。

 よって敵AGIが 12029 以上でなければ疾風迅雷の2回行動が可能になるわけです。


 ↓ 4 …… 同系統のみ2回攻撃可


536 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/07(金) 22:36:26 ID:ZMtVtrXw0 [5/7]
7風
4疾風刃
4疾風刃

539 名前:メルクリ師匠 ◆iK3XpDSsSM[] 投稿日:2012/09/07(金) 22:38:29 ID:J4vQfVbA0 [110/124]
                           /!      /l
                     !、       ./ |      / .|
                    l '、      / .|     / /!
                   |、ヾ、   /Vr、 |    ./ / .|
                   | '、゙,\ /.|.゙、 ! !   ./ / ./l!
                   | ゙、゙,:::V /!、 ゙,ヽ.| ,r''゙ _/ ./ l!
                    j゙、_,〉_゙ァl/ | ゙、 ゙, ヽ`i''i`ヽi゙‐、‐'l,   ―― いくお、疾風刃!
                   /.ィ゙/ 〃l' | _゙、ヽ、l::', l! 'l_,/゙ヽl!  
                  丿´! l! l!::j!.    〉.〉 !::! j!__ ! ゙!__,ノ゙、  
                    /`Y'゙l、l! .Vl!.    | l l‐'"/ l、 l, l  ヽ 
                 /'‐-l. ‐,=゙=゙、l゙、.| j__!、l‐'゙、 _,l! l ヽ-、\
               /  /゙!. `゙'=<-ヽ!,-'゙ァ゙='''゙´ ´_,,,,,_!.,,_ `ヽ\
             /,.-‐‐''゙,.┴‐--、´\゙.レ゙´、/´,、-=゙=‐゙->゙=、.  `\
            /"´,.、ー‐ァ゙‐'"´`ヾ、\ヾ、!/ ,.-'゙/7 ,.r‐''''"'''ヽ、`ヽ、ヾ\
          ,/,.-''"゙,.=‐'゙´      `<、!ヽ!/,r'゙、 ./゙Y゙      ゙ヽ、 `ヾ、ヽ
       ,.、-''゙-''゙  ,r'"           i/!'、l// ./'V゙         ヽ.  ゙、゙ヽ、
 ╂──◆ やる夫 ◆────────────────────────────────────╂
 │
 │
 │ ・ やる夫 は 己の闘気を込め―― 『 疾風刃 』 を放つ! ――が、LUKによるクリティカル減算!
 │ 
 │ ・ プチラヴォス に 29539 のダメージ!
 │
 │ ・ やる夫 は 己の闘気を込め―― 『 疾風刃 』 を放つ!
 │ 
 │ ・ プチラヴォス に 59079 のダメージ!
 │
 │ ・ やる夫 は 血咲く赤バラの効果により 17723 を回復した!
 │
 │ ・ やる夫 の 残りSP …… 185
 │
 │ ・ やる夫 の ターン終了……。
 │
 ╂───────────────────────────────────────────╂

.
545 名前:メルクリ師匠 ◆iK3XpDSsSM[] 投稿日:2012/09/07(金) 22:41:35 ID:J4vQfVbA0 [111/124]
  _ヽ:::::::::::::::::\::::::::::::::::ヽ ̄``ヽ、i:::::::::\::::\::::/::::::∨:::::::/:::::::j>'::´:::::::j:::::::::::::::::::/::::::::::::::::/
  \:>-、::::::::::::::ム::::::::::__∧:::::`ヽ、:j:::::::::::::|:|::\,':::::::::::/::::|i':::::::::::i::::::::::::::::::/z::::::::::::/:::::::::::::::/:::::フ
   \::::::::`ヽ、::::::r'::::::/∧>、::::::::::{:::::::::::ソ:j:::::i::ヽ::::::/:/:::::|:ヽ::::::::ヽ::::::::>:'´:フ≧:::ヽ:::::>:'´:::::::::/
 ____ヽ;::::::::::::> 、j三ヨ∧:::::::>ェ___,.イ:i=-、::::i:/¨\i:::::_jフi::>.、ン::<:::::::::/三三>'´:::>'´::/___
`ヽ、::::::::::::::\:::::::::::::::::>:._j∧:::\∧`ヽ!::::|:::::::::7:::::j::i:::::∨/::::i:::ンイ::/::::.イ::::/ヨ>'´:>'´::::::::/:::::::::::::>'´
   `ヽ、::::ヽ、\:::::::::`ヽ、:::> 、::::::i:::∨::ヽ、::::::::/:::::ノj::i、:::::}::::::/:::::::/::::/::::::ム':::::/::::::::::::::/::::::::> '´
     >:':::::}心:::::::::::::::::::ヽ ̄``ヽ.∨:::::ソ!::/ニニニニニニ:::::::::/>'::::--フ:/::::::::::::::/ン::::<
   ,ィ'::::::::::::/三心:::::::::::::::;;;i:\:::::::::::::i才三三三三三三三三、/:::/:::::/i;;;:::::::::::::::/三i,:::::::::::::::≧
    ̄ ̄ ̄ 寸ェ、:::ヽ、::::::7:::::::::\::::::/三三三三三三三三三三i::::::/::}::::ヽ:::::::/:>'´才 ̄ ̄ ̄
      _,. -ソーti≧ェ、:::::::>少三辷三三三三三三三三三三三Ⅵ≧ニ、ィ::::://三才:::---、
     ,j::::/:::::::::jハ三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三少:、::::::::`ヽ、',
    /イ::::::::::/::::::::::::::ヘ三三三三三三三三,ィ::: ̄`寸三三三三三三三i!::::::::::``:::::∧::::::::::::::\
   厶ー--- /:::/::::::::::/::寸三三三三三三7::::::::::::::::::::寸三三三三三三ソヽ、:::::::::\::∧ー----√
         ./::,イ::::::::::/イ::::::::寸三三三三ニ7::/≧ェェ≦',:::V三三三三ニ才::::>、\:::::::::\∨
       /:/:::::::>弋z---、___≧、三三三7:::ヘ(:(:◎:):)/::::j三三三才>=====、ソ--、.::::∧';
      ./:/::;:イ            Ⅵ´¨ヘ:::∧ミ=彡'::::::ノ``寸′            \∧',
       ̄´                  ``< ̄> '´                  ``´
 ╂──.◆ プチラヴォス ◆.──────────────────────────╂
 │
 │ プチラヴォス の 赫怒意志の為、ダメージによる減衰効果を受け付けない……!
 │
 │ プチラヴォス は ウィンドブレス を 放つ ―― が、やる夫は完全回避!
 │ 
 │ 完全回避の効果により、やる夫は プチラヴォス に通常攻撃で反撃……!
 │ 
 │ プチラヴォス に 22786 のダメージ!
 │
 │ プチラヴォス は アトミックレーザー を 放つ ―― が、やる夫は回避!
 │
 │ やる夫 は ダメージを受けない……。
 │
 │ プチラヴォス の ターン終了……。
 │
 ╂────────────────────────────────────╂

546 名前:メルクリ師匠 ◆iK3XpDSsSM[] 投稿日:2012/09/07(金) 22:42:32 ID:J4vQfVbA0 [112/124]


 ╂──◆ 戦法 : オールラウンド ◆──◆ 距離:近 ◆──◆ 戦闘エリア:中距離迄 ◆────╂
 │
 │ 1.殴る。
 │
 │ 2.防御する。
 │
 │ 3.魔導を使う。
 │
 │ 4.技を使う。( 紫桜 / 疾風刃 )
 │
 │ 5.ヨルムンガンドを通常モードにする。
 │
 │ 6.インファイトを宣誓する。( 地・水・火・風・空 )( ターン消費なし:他魔導使用不可 )
 │                  .( 最大MPの 4% を消費 …… 5ターン継続 )
 │
 │ 7.アイテムを使う。
 │
 │
 ╂────────────────────────────────────────╂

 ※ SYSTEM ※

 追加ステータスは出していませんが、マキナの加護 / Lv差パッシブ / 靴部限定AGI+ は最速で入ります。

 よって敵AGIが 12029 以上でなければ疾風迅雷の2回行動が可能になるわけです。


 ↓ 4 …… 同系統のみ2回攻撃可

.

550 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/07(金) 22:43:06 ID:knZidKIs0 [30/39]
疾風刃×2

553 名前:メルクリ師匠 ◆iK3XpDSsSM[] 投稿日:2012/09/07(金) 22:45:16 ID:J4vQfVbA0 [113/124]
                           /!      /l
                     !、       ./ |      / .|
                    l '、      / .|     / /!
                   |、ヾ、   /Vr、 |    ./ / .|
                   | '、゙,\ /.|.゙、 ! !   ./ / ./l!
                   | ゙、゙,:::V /!、 ゙,ヽ.| ,r''゙ _/ ./ l!
                    j゙、_,〉_゙ァl/ | ゙、 ゙, ヽ`i''i`ヽi゙‐、‐'l,   ―― いくお、疾風刃!
                   /.ィ゙/ 〃l' | _゙、ヽ、l::', l! 'l_,/゙ヽl!  
                  丿´! l! l!::j!.    〉.〉 !::! j!__ ! ゙!__,ノ゙、  
                    /`Y'゙l、l! .Vl!.    | l l‐'"/ l、 l, l  ヽ 
                 /'‐-l. ‐,=゙=゙、l゙、.| j__!、l‐'゙、 _,l! l ヽ-、\
               /  /゙!. `゙'=<-ヽ!,-'゙ァ゙='''゙´ ´_,,,,,_!.,,_ `ヽ\
             /,.-‐‐''゙,.┴‐--、´\゙.レ゙´、/´,、-=゙=‐゙->゙=、.  `\
            /"´,.、ー‐ァ゙‐'"´`ヾ、\ヾ、!/ ,.-'゙/7 ,.r‐''''"'''ヽ、`ヽ、ヾ\
          ,/,.-''"゙,.=‐'゙´      `<、!ヽ!/,r'゙、 ./゙Y゙      ゙ヽ、 `ヾ、ヽ
       ,.、-''゙-''゙  ,r'"           i/!'、l// ./'V゙         ヽ.  ゙、゙ヽ、
 ╂──◆ やる夫 ◆────────────────────────────────────╂
 │
 │
 │ ・ やる夫 は 己の闘気を込め―― 『 疾風刃 』 を放つ!
 │ 
 │ ・ プチラヴォス に 59079 のダメージ!
 │
 │ ・ やる夫 は 己の闘気を込め―― 『 疾風刃 』 を放つ!
 │ 
 │ ・ プチラヴォス に 59079 のダメージ!
 │
 │ ・ やる夫 は 血咲く赤バラの効果により 23631 を回復した!
 │
 │ ・ やる夫 の 残りSP …… 85
 │
 │ ・ やる夫 の ターン終了……。
 │
 ╂───────────────────────────────────────────╂

.
564 名前:メルクリ師匠 ◆iK3XpDSsSM[] 投稿日:2012/09/07(金) 22:51:21 ID:J4vQfVbA0 [114/124]
  _ヽ:::::::::::::::::\::::::::::::::::ヽ ̄``ヽ、i:::::::::\::::\::::/::::::∨:::::::/:::::::j>'::´:::::::j:::::::::::::::::::/::::::::::::::::/
  \:>-、::::::::::::::ム::::::::::__∧:::::`ヽ、:j:::::::::::::|:|::\,':::::::::::/::::|i':::::::::::i::::::::::::::::::/z::::::::::::/:::::::::::::::/:::::フ
   \::::::::`ヽ、::::::r'::::::/∧>、::::::::::{:::::::::::ソ:j:::::i::ヽ::::::/:/:::::|:ヽ::::::::ヽ::::::::>:'´:フ≧:::ヽ:::::>:'´:::::::::/
 ____ヽ;::::::::::::> 、j三ヨ∧:::::::>ェ___,.イ:i=-、::::i:/¨\i:::::_jフi::>.、ン::<:::::::::/三三>'´:::>'´::/___
`ヽ、::::::::::::::\:::::::::::::::::>:._j∧:::\∧`ヽ!::::|:::::::::7:::::j::i:::::∨/::::i:::ンイ::/::::.イ::::/ヨ>'´:>'´::::::::/:::::::::::::>'´
   `ヽ、::::ヽ、\:::::::::`ヽ、:::> 、::::::i:::∨::ヽ、::::::::/:::::ノj::i、:::::}::::::/:::::::/::::/::::::ム':::::/::::::::::::::/::::::::> '´
     >:':::::}心:::::::::::::::::::ヽ ̄``ヽ.∨:::::ソ!::/ニニニニニニ:::::::::/>'::::--フ:/::::::::::::::/ン::::<
   ,ィ'::::::::::::/三心:::::::::::::::;;;i:\:::::::::::::i才三三三三三三三三、/:::/:::::/i;;;:::::::::::::::/三i,:::::::::::::::≧
    ̄ ̄ ̄ 寸ェ、:::ヽ、::::::7:::::::::\::::::/三三三三三三三三三三i::::::/::}::::ヽ:::::::/:>'´才 ̄ ̄ ̄
      _,. -ソーti≧ェ、:::::::>少三辷三三三三三三三三三三三Ⅵ≧ニ、ィ::::://三才:::---、
     ,j::::/:::::::::jハ三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三少:、::::::::`ヽ、',
    /イ::::::::::/::::::::::::::ヘ三三三三三三三三,ィ::: ̄`寸三三三三三三三i!::::::::::``:::::∧::::::::::::::\
   厶ー--- /:::/::::::::::/::寸三三三三三三7::::::::::::::::::::寸三三三三三三ソヽ、:::::::::\::∧ー----√
         ./::,イ::::::::::/イ::::::::寸三三三三ニ7::/≧ェェ≦',:::V三三三三ニ才::::>、\:::::::::\∨
       /:/:::::::>弋z---、___≧、三三三7:::ヘ(:(:◎:):)/::::j三三三才>=====、ソ--、.::::∧';
      ./:/::;:イ            Ⅵ´¨ヘ:::∧ミ=彡'::::::ノ``寸′            \∧',
       ̄´                  ``< ̄> '´                  ``´
 ╂──.◆ プチラヴォス ◆.──────────────────────────╂
 │
 │ プチラヴォス の 赫怒意志の為、ダメージによる減衰効果を受け付けない……!
 │
 │ プチラヴォス は スレッドボム を 放つ ―― が、やる夫は回避!
 │ 
 │ プチラヴォス は アトミックレーザー を 放つ ―― が、アースパペットが盾になる!
 │ 
 │ アースパペット の火耐性! 
 │
 │ プチラヴォス は アースパペット に 67520 のダメージを与えた! 
 │
 │ アースパペット は 崩れ去り、ダメージの余波がやる夫を襲う!!
 │
 │ ―― だが、その余波は ヨルムンガンド の 減衰シールドによって完全消滅!!
 │
 │ やる夫 は 一切のダメージを受けていない……。
 │
 │ プチラヴォス の ターン終了……。
 │
 ╂────────────────────────────────────╂

567 名前:メルクリ師匠 ◆iK3XpDSsSM[] 投稿日:2012/09/07(金) 22:52:36 ID:J4vQfVbA0 [115/124]


 ╂──◆ 戦法 : オールラウンド ◆──◆ 距離:近 ◆──◆ 戦闘エリア:中距離迄 ◆────╂
 │
 │ 1.殴る。
 │
 │ 2.防御する。
 │
 │ 3.魔導を使う。
 │
 │ 4.技を使う。( 紫桜 / 疾風刃 )
 │
 │ 5.ヨルムンガンドを通常モードにする。
 │
 │ 6.インファイトを宣誓する。( 地・水・火・風・空 )( ターン消費なし:他魔導使用不可 )
 │                  .( 最大MPの 4% を消費 …… 5ターン継続 )
 │
 │ 7.アイテムを使う。
 │
 │
 ╂────────────────────────────────────────╂

 ※ SYSTEM ※

 追加ステータスは出していませんが、マキナの加護 / Lv差パッシブ / 靴部限定AGI+ は最速で入ります。

 よって敵AGIが 12029 以上でなければ疾風迅雷の2回行動が可能になるわけです。

 インファイトの表示になるのは、通常モードの時のみになりました。高起動だと併用ですしね。


 ↓ 4 …… 同系統のみ2回攻撃可

.

571 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/07(金) 22:52:59 ID:YabfnGAY0 [1/6]
疾風刃→水インファ紫桜

577 名前:メルクリ師匠 ◆iK3XpDSsSM[] 投稿日:2012/09/07(金) 22:56:55 ID:J4vQfVbA0 [116/124]
" " '' ''  ‐  ‐  -  -  ..  ..  ,,  ,,  _  _                 ヽ=:;.-_ ..... _
::::      ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::    ::::::::::::::   "  "  ''  '' _ ,,, -- ,,, __  ` 、  ̄ '' -"==.-_-_  ,_ ____
:::::::::::::::::::::   ::::::::::::::::           :::::::::::::::::::::::::: _ -''"~´ .............:::::` - 、 ̄ ̄` 、_ <_~て_  `ヽ.,`iヾ 、_  ̄`''' - 、
  ::::::::       ::::::::::::::::::::::    ::::::::::::::::::::::    く、::::::::::::::::::::::::::::::;;;;,,:-―'''`=ニニ-―-`ニ三_- .、_  | | | _<―"-~`、  `i
         ::::::::::::::::            ::::::::::::    `ヽニ二フ"" ̄ :::::::::::        )_   ~` -! └ !_」::...ヽニri〒;ヵ=t. ―― トドメだお!
:::::::          :::::::::::           :::::::::::::::   :::::::       ::::      ,,.. / ̄フ ̄`"'―-- 、   |::::::__,,ゝ`_'ュ
:::         ::::::::::::::::::::::::::::::::::    ::::::::::::::::::::     :::::::::::::::::::   ::::::::  _ ,, - ''_ノ仁Zブ....::::::      `ヽ、 Y´
:::::::::::::::  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::   :::: _  _  _  ,,  ,,  .. - - '' "  _,, -´、 ̄7:::::::::: _ ,..∠,__ .....:::: l  |
_ _ ,, ,, .. ..  -  -  ‐  ‐  '' ''  " "                 /´   {=≠   ,( /      ̄ ̄`ヾ'´
                                        _,,ム;;;_,, -- '  /    レ`_、  __
                                    _,,;-フ"   _,,:-‐''" ̄   _,;-┘ ''" ̄    ̄` ‐- 、
                                 _,;-''"/  _,,:-''"     _,,;-‐''"― '' ""´´~ ̄,;'⌒`)  ,!
                   /       _,, ,:'''" ̄7   ''" ̄    _,,;-‐'ニ"<``─'´ ̄`─'´ ̄゛Z" ̄ソ
                    /'    _ ,, :-_',"-..く、_ _,/―-、,;;;z,:-‐''"´――''" ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄
               /., ' _,. -''_,~:-'''"~   _,,-<_;;;::.._,ノ~
            /..:;, '_;:'ニ-''"  _,, :-‐'''"´
           ,ィ",ヾ;:イ~    ,:-''"´
        _;ェjュクメ'、  ,;-'"
       /  /.    _ン´
      /  /_;;:: -―''"
丶.    '-''"´
 ╂──◆ やる夫 ◆────────────────────────────────────╂
 │
 │
 │ ・ やる夫 は 己の闘気を込め―― 『 疾風刃 』 を放つ!
 │ 
 │ ・ プチラヴォス に 59079 のダメージ!
 │
 │ ・ やる夫 は プチラヴォス を倒した……!!
 │
 │ ・ 経験値計算中……。
 │
 │ ・ ドロップ乱数判定中……。
 │
 ╂───────────────────────────────────────────╂

595 名前:メルクリ師匠 ◆iK3XpDSsSM[] 投稿日:2012/09/07(金) 23:09:51 ID:J4vQfVbA0 [117/124]



 ╂──◆ メルクリ師匠 ◆──────────────────────────╂
 │
 │ 経験値計算式もちょいと手を加えたよ。
 │ 
 │ それでも結構な経験値だがね。
 │ 
 │ 今回の経験値は――6,000,000,000 (60億)だ。
 │ 
 │
 │ そして今回のドロップアイテムだが……。 
 │
 │・ プチラヴォスの肉x2 …… ドロップ率 : 100%
 │
 │・ プチラヴォスの甲殻 …… ドロップ率 : 80%
 │
 │・ プチラヴォスの頭蓋 …… ドロップ率 : 60%
 │
 │・ 光り輝く石 …… ドロップ率 : 40%
 │
 │・ ラヴォスコア …… ドロップ率 : 20%
 │
 │ 全部だ。何を言っているのか分からないと思うが、
 │ 
 │ 乱数出したら全部取得範囲の出目を出たんだから、仕方がないね。
 │ 
 ╂────────────────────────────────────╂


.
617 名前:メルクリ師匠 ◆iK3XpDSsSM[] 投稿日:2012/09/07(金) 23:19:37 ID:J4vQfVbA0 [118/124]


 ╂──◆ メルクリ師匠 ◆──────────────────────────╂
 │
 │ 君たちの幸運は 最速でラヴォスを見つけたこと だ。
 │
 │ 最速で無かった場合、ラヴォスのステータスは ALL 12000 だ。
 │
 │ もうちょっと苦戦したんじゃないかな?
 │
 │ そして経験値2倍で 120億……Lv770 → Lv900 だ。喜ばしいね。
 │
 │ 130 x 40 = 5200 のステータスポイントになる。
 │
 │ 全てのステータスが一時的にカンストして、更に 600P 余る計算だね。
 │
 ╂────────────────────────────────────╂


619 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/07(金) 23:20:18 ID:XYIzq1uY0 [3/4]
クーガーが現れるかな?

620 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/07(金) 23:20:21 ID:cH09PGFA0 [45/46]
カンスト(゚д゚)ウマー


625 名前:メルクリ師匠 ◆iK3XpDSsSM[] 投稿日:2012/09/07(金) 23:22:47 ID:J4vQfVbA0 [119/124]
           |::ハ   入:::::::::::..ヽ\: : : : : : : :// ∨    /: : : : : ト、
       _,.x<´ヘ:::∧  リ`ヽ、:::::::::::...ヽ: : : :/-'´   ∨_,.x<: : : : : :∧| \
      / .. :: :: :: :∨.:ヘ / r=≠' ̄ ̄,.ヾ/          \: : : : : : : ::/      \
.   / .. :: :: :: :: :: ∧::::::ソ /. : : :: ::/        ,.x≦三、ヽ: : : : :_/_
   / .. :: :: :: :: :: :: / ム:r'=,/.. : : :/ 、     /   /,.=====ミ、 V. : :/¬`i  勿論スタンバイしているぞ。
  ハ:: :: :: :: :: :: :: /  { ニア. : : X゙_   ヽ  ////___    .|:: :/⌒;::ソ
  .ハ:: :: :: :: :: :: ::ハ  ヘ, /. : :ソ¨ヽtッ=≠} V ,≠'´ィ´ rッ   ヽ   |::リ'⌒.丿   ダメージを受けずに倒すとはヤルじゃないか。
  {:: :: :: :: :: :: :: ::::ハ   ./. : ;イ ヽ、__ ノ      ヽ__ ノ   レ′-イ |
  |:: :: :: :: :: :: :: :: ::ハ /.::/ヽ_       :i             r='´/! |
  |:: :: :: :: :: :: :: :: :: ::V.::/  ハ        :|                片ソ  /\
  ∨.: :: :: :: :: :: :: :: :/:X   .ハ                     //  /     \
  ∨.: :: :: :: :: :: :: /'′ヘ   八       ヽ=       ,ィ   /´  ./        \
    \:: :: :: :: :: :: :: :: :: ::\   \  マ二二二二二´ソ  ,イ
     \::: ::: ::: ::: ::: ::: ::: :::\   ヽ 寸´: : : : : :: ::::リ  /   /
       `ーi:: :: :: :: :: :: :: :: ::\  ハ 寸 : : : : : : :/ /   /
         {:: :: :: :: :: :: :: :: ::/\ .ハ 丶── '´ /   /          ,.x<
            `ー、:: :: :: :: :::/    >xハ ` ̄    ,イ /           ,.x<::::::::::
           \:: :::/         `ー、___ ノ}         ,.x<:: :: :: :: :: :::
                 \!             >'         ,.x<:: :: :: ::: ::: ::: ::: :::
               寸          /           >x:: :: :: :: :: :: ::::::::::

 ╂──..◆ SYSTEM ◆..───────────────────────────╂
 │
 │ クーガー神が現れた!
 │
 │ さて、何時もの通り (∩´∀`)∩ ← コイツをコピペして自分を示してもらおう。
 │
 │ 一人一回、ズルは無し、重複君はマイナス計算。PSPの人は PSP と書いてくれ。
 │
 ╂────────────────────────────────────╂

.

627 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/07(金) 23:22:57 ID:lHLc5Bdo0
(∩´∀`)∩

628 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/07(金) 23:23:06 ID:ZMtVtrXw0 [7/7]
(∩´∀`)∩

629 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/07(金) 23:23:07 ID:EKuGy6kk0 [2/2]
(∩´∀`)∩

630 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/07(金) 23:23:09 ID:7GuCX8i60 [23/24]
(∩´∀`)∩

631 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/07(金) 23:23:14 ID:YabfnGAY0 [5/6]
(∩´∀`)∩

632 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/07(金) 23:23:18 ID:knZidKIs0 [38/39]
(∩´∀`)∩

633 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/07(金) 23:23:18 ID:cH09PGFA0 [46/46]
(∩´∀`)∩

634 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/07(金) 23:23:20 ID:X0AcBwj60
(∩´∀`)∩

635 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/07(金) 23:23:21 ID:Sns5oXXM0 [55/56]
psp

636 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/07(金) 23:23:21 ID:.tEEMbfc0 [5/5]
(∩´∀`)∩

637 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/07(金) 23:23:23 ID:UErkYAXI0 [1/2]
(∩´∀`)∩

638 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/07(金) 23:23:27 ID:u6Fk19vg0
(∩´∀`)∩

639 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/07(金) 23:23:28 ID:iKVYSva.0 [5/6]
(∩´∀`)∩

640 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/07(金) 23:23:29 ID:CEEseX/g0 [9/9]
(∩´∀`)∩

641 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/07(金) 23:23:30 ID:utwTnFb.0 [2/2]
(∩´∀`)∩

642 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/07(金) 23:23:33 ID:v4aAVT1Q0 [6/6]
(∩´∀`)∩

643 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/07(金) 23:23:33 ID:XYIzq1uY0 [4/4]
(∩´∀`)∩

644 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/07(金) 23:23:33 ID:38rCDBOo0 [14/15]
(∩´∀`)∩

645 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/07(金) 23:23:34 ID:r44iHC5s0
(∩´∀`)∩

646 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/07(金) 23:23:36 ID:ZceAcJYw0 [4/4]
(∩´∀`)∩

647 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/07(金) 23:23:36 ID:63/y4NIw0 [8/9]
(∩´∀`)∩

648 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/07(金) 23:23:37 ID:ECtfKxoI0 [3/3]
(∩´∀`)∩

649 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/07(金) 23:23:41 ID:AjTmeiBg0 [15/16]
(∩´∀`)∩

650 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/07(金) 23:23:42 ID:A5wG0Apw0 [5/6]
(∩´∀`)∩

651 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/07(金) 23:23:46 ID://bwjxXM0 [2/2]
(∩´∀`)∩

652 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/07(金) 23:23:47 ID:XuuOF08w0
(∩´∀`)∩

653 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/07(金) 23:23:48 ID:tHvdFENg0 [5/5]
(∩´∀`)∩

654 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/07(金) 23:23:49 ID:.8/i9u060
(∩´∀`)∩

655 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/07(金) 23:23:56 ID:.UY9jCXs0
 (∩´∀`)∩

656 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/07(金) 23:24:00 ID:NbACB88M0
(∩´∀`)∩

657 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/07(金) 23:24:00 ID:K.qYvXVI0 [2/3]
(∩´∀`)∩

658 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/07(金) 23:24:01 ID:lBmaIC0g0
(∩´∀`)∩

659 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/07(金) 23:24:08 ID:nmJoxxPE0 [4/6]
(∩´∀`)∩

660 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/07(金) 23:24:08 ID:6/UZKVd20
(∩´∀`)∩

661 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/07(金) 23:24:09 ID:CZcycxr60 [9/10]
(∩´∀`)∩

662 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/07(金) 23:24:17 ID:15XLNoFM0
(∩´∀`)∩

663 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/07(金) 23:24:22 ID:r.46cn2I0 [1/2]
(∩´∀`)∩

664 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/07(金) 23:24:23 ID:Oi8oQro.0
(∩´∀`)∩

665 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/07(金) 23:24:25 ID:eG1rIh/Q0
(∩´∀`)∩

666 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/07(金) 23:24:31 ID:/i88mRcQ0
(∩´∀`)∩

667 名前:AAA[] 投稿日:2012/09/07(金) 23:24:34 ID:EuBb7kYI0
(∩´∀`)∩

668 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/07(金) 23:24:35 ID:JPrxfNKI0
(∩´∀`)∩

669 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/07(金) 23:24:46 ID:ZR7VSJuE0
(∩´∀`)∩

670 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/07(金) 23:24:51 ID:xkZc9u4E0
(∩´∀`)∩

671 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/07(金) 23:24:54 ID:v21/d8hw0
(∩´∀`)∩

672 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/07(金) 23:25:07 ID:gLImCJnc0 [5/8]
(∩´∀`)∩

673 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/07(金) 23:25:09 ID:oUiM09ns0
(∩´∀`)∩

674 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/07(金) 23:25:16 ID:QYQxdHeE0
(∩´∀`)∩

675 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/07(金) 23:25:17 ID:jOu5jlB20 [5/5]
(∩´∀`)∩

676 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/07(金) 23:25:19 ID:ONvhSWbo0
(∩´∀`)∩

677 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/07(金) 23:25:22 ID:ox9y7gnU0
(∩´∀`)∩

678 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/07(金) 23:25:29 ID:549S2dIQ0 [9/11]
(∩´∀`)∩

679 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/07(金) 23:25:34 ID:vZumzGT.0
(∩´∀`)∩

680 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/07(金) 23:25:44 ID:kRXQa9mU0
(∩´∀`)∩

681 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/07(金) 23:25:49 ID:PIwRmqRs0
psp

682 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/07(金) 23:25:53 ID:W861tN9Y0
psp

683 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/07(金) 23:25:54 ID:Zy.jLFyo0 [18/19]
(∩´∀`)∩

684 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/07(金) 23:26:05 ID:1X.VRHYo0
(∩´∀`)∩

685 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/07(金) 23:26:09 ID:mw7E3zh60
(∩´∀`)∩

686 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/07(金) 23:26:27 ID:Zs2z9N6U0
(∩´∀`)∩

687 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/07(金) 23:26:29 ID:dyw46Fw60
(∩´∀`)∩

688 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/07(金) 23:26:44 ID:XT0zcaME0
(∩´∀`)∩

689 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/07(金) 23:26:51 ID:bthwvAzE0 [4/4]
(∩´∀`)∩

690 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/07(金) 23:26:52 ID:8OKkl/nE0
(∩´∀`)∩

691 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/07(金) 23:27:00 ID:KtqR8ZgQ0 [11/11]
 (∩´∀`)∩

692 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:2012/09/07(金) 23:27:35 ID:rknLwbro0
(∩´∀`)∩

693 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/07(金) 23:27:36 ID:BcLJ60BU0
(∩´∀`)∩

694 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/07(金) 23:27:37 ID:Rb.U4upA0
(∩´∀`)∩

695 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/07(金) 23:27:40 ID:HIoFBo.E0
(∩´∀`)∩

696 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/07(金) 23:27:56 ID:Ah6b9uEU0 [2/2]
(∩´∀`)∩

697 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/07(金) 23:28:03 ID:FJI/td6w0
∩´∀`)∩

698 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/07(金) 23:28:05 ID:SW29YhDc0 [4/4]
(∩´∀`)∩

699 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/07(金) 23:28:07 ID:trOJuiBI0
(∩´∀`)∩

700 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/07(金) 23:28:23 ID:.uw33V/A0
 (∩´∀`)∩

701 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/07(金) 23:28:24 ID:b0AM.BrI0
(∩´∀`)∩

707 名前:メルクリ師匠 ◆iK3XpDSsSM[] 投稿日:2012/09/07(金) 23:30:45 ID:J4vQfVbA0 [120/124]
         {:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨/ ∧:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\ |、
      x=ミ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨ 八:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\トiハ
    〃⌒^Y:.:.:.:.:.:.:.:.:__\  \.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:| i
_____|i__|:.:.:.:.:.r< ヽ:.\  \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l |l
////////从^}:.:.:.:.:.li⌒ヽ ト、:.:.\ /\.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:リ:|
////// ヾミ辷:.:.:||  ノ/:l|\__У   \.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ノ
//// / /  `Y八V{ イ:.:.:V: :\\ノ\ `ヽ、.:.:.:.:.:_彡イ
//  /  /     l|⌒ヾ, }:.:.八: : : :\\::ヽ   ー<:.:.:.:.≪
    /  /    l|  /  Y{  \: : : :\}:::} { /  /^ヽ、:.:.\
     {     |l  !     ,ィ   \: / /:≧=-仏斗   \:.:.:.:\
_           ||  、  ∧(    \/⌒7: : /、    \:.:.:.:.
∧         八   ヽ ト、 == _、  /ア////〉       ヽ:.:.!
/∧           ∧  ハ `ー===≧>-'//////廴__     |::|
//∧     i    / /∧  ー‐ //////////八//}_    |::|
 ̄ ̄\    {    //>-ヘ   /`丶、///////////\   l::|
: : : : : : \   \.イ斗  ¨¨ ̄>- ′: : : :\///////////{{≧x!:|
: : : : : : : : \/ l     〈: : : : : : : : : /: ー┐/////////\ '|\
: : : : : : : : /   |        \.: : : : :/: : : : : :\//////////\_/\

 ╂──.◆ クーガー神 ◆..──────────────────────────╂
 │
 │ >>627 ~ >>701 までとしよう。倍率君は25倍だ。
 │
 │ 75 x 25 = 1875 の AGI を プレゼントだ!
 │
 │ ま、保管庫行きだがそれはそれで仕方がないな。
 │
 │ じゃあな!
 │
 ╂────────────────────────────────────╂

 ※ クーガー神は去っていった……。

.
713 名前:メルクリ師匠 ◆iK3XpDSsSM[] 投稿日:2012/09/07(金) 23:34:40 ID:J4vQfVbA0 [121/124]

                      __
                 ,. :': :´.: : : : : :.:.`: : ...、
                  ,. ': : : : : : : : : : : : : : : : :.:.' .,
                    /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ',
                /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.',
                ,'.: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.:.:i
                ,': : : : : :{..__/´|.: : : : :./ __..: :}.: : : :.|
             i.: : : : : :.| ./ `.|.: : : :./.´ .}: :|.: : : :.|
              |.: : : : : :.|,'tテァ.|: : : :.{ .ィtュ | :| : : : |:|
               | : : |.: : :.|.  .ノ: :/|从   | :| : : : | |
                |: : :.|.: : :.|   /j/|    .ノィ'.: : :./: |
            |: : : | : : ∧.     !    ´./|.: : :.{: : |
              |:.: :.:.|: : :.|l. ' , ー- = -‐ , ' /: : : :|: : .',
                | : : : !: : : '.,  \   / .{: : |: :.|.: : :.',
            |: : : :.|: : : : }   个 イ    |: : i!: :|.: : :.:.',     .x‐z
              |: : : : |: : : : |. ',.       ,'  |: : ||: :|ー‐-、_',__,   /
   ⌒Y .   ∧,-‐亠‐./|: :.i!: :| . ',    ,'  |: : l.|: :',\////__〆、
     .|   .//∧斗<´ . |: :.||: :|.  ',    ,'   |: : |.|: : ', . \////〈
   x-キ=≦///{     ,': :,' |: :!.   ',   ,'   .|: : | |:ト、::',  .>/,....-}
  .///,ヽ/////∧   /: /| .!:.:|          |: : | .l:| ',::`¨¨¨´: : : : :>-x
  {/////ヽ/////≧‐./: /l l. l: :| ̄.¨ヽ r'¨ ̄|: : | |:!/ヽ、: : : : : /,'///}
  ∨/////ヽニ二二彡.イ .| l. l: :|         ,': :,',.<l:|////`¨¨¨¨´/////,'|

 ╂──◆ メルクリ師匠 ◆──────────────────────────╂
 │
 │ さて、ドロップアイテム全部とか予想外だったから、
 │
 │ 値段や加工品となるアイテムの効果をちょっと考える必要がありそうだね。
 │
 │ 本日の本編はここまでとしよう。
 │
 │ では、ここから 質問タイム となる。
 │
 │ 答えられない質問以外であれば、大抵の事は答えよう。
 │
 │ 一人一質問としようか。複数の質問は簡略化されるから気をつけ給え。
 │
 ╂────────────────────────────────────╂


715 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/07(金) 23:36:08 ID:63/y4NIw0 [9/9]
sfに手っ取り早く礼節を覚えさせることができる相手は誰でしょうか?

716 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/07(金) 23:36:29 ID:549S2dIQ0 [10/11]
家の購入のメリットとデメリットについて

717 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/07(金) 23:37:07 ID:knZidKIs0 [39/39]
嫁の制限を階梯以外で解除する方法ある

718 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/07(金) 23:37:07 ID:YabfnGAY0 [6/6]
現状アルクばかりまともなアイテム上げてるけど蓮の不満度上昇とかある?

719 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/07(金) 23:37:16 ID:iKVYSva.0 [6/6]
仲間の魔法とか技能ってどうすればコピーできるの?

730 名前:メルクリ師匠 ◆iK3XpDSsSM[] 投稿日:2012/09/07(金) 23:45:15 ID:J4vQfVbA0 [122/124]
                    ,........................ _
                   /,ィ": :/: : :\: :、: ヽ 
             //: /: :/: :/:ヽ: :ヽ:\: :\
.              //: : :/: :/: : l : : 丶: :ヽ:ヽ: : 丶
             /: /: : :/: : l: : : l: :i: : :ヽ: : :、: :、 : :ヽ
              /: /: : :/!:i : l: :l: :!: :!: : : :.、: : :i: : : : : :.、   
.            /: /: : : i.:l l : !: :!:.:i: :l:、: :i: : !: : : : !: : : : !
            i ;イ: :/: :i!:l:i: :.l: :i : !: :!:i!: l: : i: :: : :.!: : : : !   
.          l: :i: :.!: : l、l:l: : !: l: :.!: :!ハ:.i!: :.!: : : : !: l: : :i
         l!: l: :.: : :.!ヾ!ヾ:ヽi!: :!: ! _iハ: : !: :l: : i: :!、 :ヽ   
          i!:.:l: :丶: |弋ゝ!、: !'!:l: i!弋ン!: l: !:!: :.!: i::ヽ:.:丶
           i!: :!: : : : :!   ヾ! !.:/  ' !: i: !:l: :.i:.:i: !: : : ! ヽ
            i: : !: : : : ;!    ! !/     !ハ: !:i: : !: !: !: : : ! |
         ハ: :i: : : : :!、   ヽ      !ソ: l.:!i: :!: !: l、: : :ヽ'
.         i: :i: !: : : :i:! \ ー- -‐'  //: :i/:!: l:,イ: !:ヾ: : :.、
.         /: ::!:.!: : : :!ヾ::::!\ `   / /i: : !: !: l:!:lソ、: :ト: : :ヽ
.          !,ィ‐!:、: : : iヽ'"::\` ‐ " /:::!: : !/: :!i ̄`゙ヽ'ヾ: : :!-─ 、
         /:::::::::!: :!: :.:l::::::::::::::::`─‐'"::::::::!: :.!:!: :i i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
.     ,ィ"::::::::::::::::l: :.!: : i::\:::::::::::::::::::/:::::::!: :i:,!: i!:.!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
  /::::::::::::::::::::::::i: :.!: : !:::::::\:::::::::::::::::::::::::i: ::i!:!:ハ:.i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i

 ╂──◆ メルクリ師匠 ◆───────────────────────────────╂
 │
 │ >>715  ユーリ君を仲間にすると、自動的に 礼節Lv0 → Lv1 になる。
 │       .そこから先は ウォルター老 なり、リーゼロッテ君なり、ユーリ君なりに教わると良い。
 │
 │ >>716  自分の工房が作れるようになる。詳細はまだ考え中だ。 
 │
 │ >>717  階梯 + 現在の所持金 + ギルド攻略履歴 + 名誉 + 地位 になっている。
 │
 │ >>718  ない。マフラーを気に入っているようだから、次の誕生日に何か贈ると良い。 
 │
 │ >>719  1.コミュで仲良くなる  2.本人の意志で技や魔法を見せてもらう  3.劣化コピーする 
 │
 │       4.仲間と 特殊能力無し で闘い勝利する  5.真髄を見せてもらう 6.進化 だ  
 │
 ╂─────────────────────────────────────────╂


721 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/07(金) 23:38:09 ID:Zy.jLFyo0 [19/19]
疾風刃はあとどれくらいの使用で成長しますか

722 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/07(金) 23:38:14 ID:gLImCJnc0 [7/8]
ラヴォスコアってsfにつけたらどうなる?

723 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/07(金) 23:38:15 ID:kCpP7Rdk0
この世界に聖闘士はいますか?

724 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/07(金) 23:38:35 ID:K.qYvXVI0 [3/3]
アンナさんって具体的には何レベルくらい?

725 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/07(金) 23:38:55 ID:r.46cn2I0 [2/2]
お土産を渡す相手が偏るとデメリットがあったりする?
シュライバーに渡してベイに渡さないとか

726 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/07(金) 23:39:46 ID:FW0.STq20 [6/6]
射命丸文の好きなものとかってなんですか?

727 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/07(金) 23:40:18 ID:Sns5oXXM0 [56/56]
闘技場に参加は可能?

728 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/07(金) 23:40:32 ID:nmJoxxPE0 [5/6]
リインの夜天の雷(なのポ版必殺技)は闇属性?それとも偽雷属性?

729 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/07(金) 23:41:04 ID:A5wG0Apw0 [6/6]
なのはイベントをこなすのに必要な行動回数は大体どれくらい?

736 名前:メルクリ師匠 ◆iK3XpDSsSM[] 投稿日:2012/09/07(金) 23:53:13 ID:J4vQfVbA0 [123/124]


                     ,ィ'"´ ̄`ヽ_,....、
                      {  ,ィ":::::::::::`ヽ::::丶
                        /´::::::::::::ィ:/::!:::::丶::::ヽ
                    /::::::/´:::::::i!:/:::::::::::::i::::::.、
                    /イ::/::::::::::::;:::!i:::::i!::::::::::::::::::\   
             ,ィ≦´:::::::::::/::::::::::::;ィ/::!:/:!:::::::::::::::::::::| i
             ,ィ彡/:::::::::::/:::::::::ィァ//:i/:::::::::::::::::::::::! !   
            ,イ/':::::::::::::/l/::::::::;/ ̄/:::::::/:::/i!:::::::::::::::::|´
          !::!/::::::::://:/:::::/:|'! /|::::/'"´` i´l:::::::::::::::!
           |::'::::::/:::://::::::/::!ヽ  !:/-─‐   〉::::::::::::l
           |:::/::::::::::l':::::::/::::|:::::\ '     /:::::::::::::/
.            /:::::::::::::::::::::::::/:::::::!::::::::| >  _ /:/::::::/::::!
.         /:::::::::::::::::::::::::/::::::::::!::::::::`ヽ /::::/::::::/:::::::::〉
      ,..ィ::::::/:::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::/:::::::/::::::/::::::/:::::::::::::\
   ,...イ::::::://:::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::/::::::::/:!':::::::::::/:::::::::::::::::::::\_____
  /:::::/ ̄ /::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::/:://:::::::!:::::::::::i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
/::/     /::::::::::::::::/::::::::::::/!/::/:::/::::::::::!:::::::::::!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ_
 ╂──◆ メルクリ師匠 ◆──────────────────────────╂
 │
 │ >>721  次の進化まで 合計20回 使い給え。
 │
 │ >>722  答えられない。
 │
 │ >>723  居ない。と言うより、既にお亡くなりになって神になってるよ。
 │
 │ >>724  今は――2200だったかね。
 │
 │ >>725  受け取った本人がバラさなきゃ問題無い。基本は黙々と消費しているよ。
 │
 │ >>726  精度の高い情報だ。仮にも新聞屋だからね。
 │
 │ >>727  可能。ただし一度勝利した相手とは戦えない。相手がパワーアップしたら別。
 │
 │ >>728  偽雷だね。基本闇属性と考えてくれ。
 │
 │ >>729  答えられない。
 │
 ╂────────────────────────────────────╂


731 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/07(金) 23:45:40 ID:39anTR5A0 [4/4]
娘さんを自分に下さい

732 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/07(金) 23:48:48 ID:CZcycxr60 [10/10]
やる夫が執事技能を身につけるためには誰にどんな技能を教えてもらえばいいですか?

735 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/07(金) 23:50:03 ID:AjTmeiBg0 [16/16]
仲間と闘うには闘技場?

737 名前:メルクリ師匠 ◆iK3XpDSsSM[] 投稿日:2012/09/07(金) 23:56:22 ID:J4vQfVbA0 [124/124]


         , ′.: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ::.‘,
      /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.‘,
      ./: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ‘,
     /.: : : : : : : ::.:.',.: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.‘,
     ,': : : : : :.:./: : :',: : : : : : : : : : : : ハ: : : : : : : : : : :‘,
    .{: : :.{: : :.´{^ヽ、 | : : : : : : : : : : : |. ', : : : : : : : : : : ‘,
     | : : |: : : : ', /} | : : : : : : : : : : : | } : : : : : : : : : : : ‘,
...   .| : : ',.: : : :.弋)j }|`i: : : : : : : : : :.|./: : : : : : : : : : : : : :‘,
      ',: : :.:' ,:、ヽ、\ ||. | : : : : : : : : : リ.',: : : : : : : : : : : : : : :‘,
      ',: : : : }ヾ!. `ヽリ ',: : : : : : : : : | . ',: : ∧: : : : : : : : : : : ‘.,
     .人: :.:.ノ __       ,: : : : : : : : | ./}: :.} ハ.: : : : : : : : : : :.:.‘ ,
       .个ト. ._`ト、-= ´′: : : : : :.:.:|/ .|: :,' / ',: : : : : : : : : : : : : ‘ .,
.      | |: : : : :.| : ヽ  ',: : : : : : :.:.|  |: :l/  ∧: : : : : : : : : : : : : : :.:‘ ,
        | |: : : :.:.| : : : ヽ_...: : : : : : :|\!: :!  /  ` :、: : : :.:..:_: : : : : : : : :
       | |.: : : :.|!.: : : : : :.:.',: : : : : : :| .|: :l /    //`¨./    ` ¨ …- .
.      ,':,': : : :.,'|: : : : : : : :}.: : : : : :.| ,' ,.' /...|\.//  ./          \
        //: : : :/ .! : : ,. イ |: : : : : : | ,':,.'レ′ |\ l.|  /
.       //: : : :/  |: :〈 ,r'.}. !: : : : : :.|,':,'./   |ゞl/l.| ,'
      //: : : :/   .|: : :',.!r'./.|: : : : : :.|| |.仁二\. .l.| |
.     //: : : :/    ! : : |.リ/ !: : : : :.:.|| |<\. \\l.| |
    //: : : :/     |: : :.| =_.|: : : : ::.:.|: |. \.\ . \_| {
.   //: : : :/     |: : :.|/ ,': : : : : : :.:.|.   ‘,‘,\  ', ',
  //: : : :/     |: : :.|  /.: : : : : : ::.:.|.   ‘,‘, \. {. ',
 ╂──◆ メルクリ師匠 ◆──────────────────────────╂
 │
 │ >>731  だが断る。
 │
 │ >>732  最も早いのは依頼書を作ることだ。コミュで取れるとは思えない。速さ的にね。 
 │
 │ >>735  いいや、コミュだ。 
 │
 ╂────────────────────────────────────╂


738 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/07(金) 23:57:29 ID:zP09MqPs0 [2/2]
リィン達のエロは何時ごろに

742 名前:メルクリ師匠 ◆iK3XpDSsSM[] 投稿日:2012/09/08(土) 00:00:27 ID:NcAuCUUU0

  : : : :|: : : : /|/         /: /  /"|ノ:|: : :l: :l: : : :ヽ: :',
  : : : : :|: :|: | ,           |::/  / //:/: l: :l: : i: : : : :',: ',
  : : : :|:/: 、| `゙" ''''' ‐‐ ―一 |:|  /´:/:/:/: :|: : l: : l: : : |、ヽ
  : : : :|: :|: |           |:| ,.イ:://: :/: : |: : :l: : l: : : | ヽヽ
  : : : |: : |:|\          |::|  |/: : /: : : : : :|: : |: :|: :| ';::';
  |: : : l: : i: | \      ,、-'"|:ヽ |/: : /: :/: : : : :l: : i: : i: :|  l:::i
  :|: : : : : l: |   \  , -'"   ヽ:ヽ: : /: :/| : : : : l: : l: : i: :| ノノ
  : : : : :l:;:;l::|    `´     //|ヽヽ: :/ /: : : : :l: : :l: : : : |//
 ╂──◆ メルクリ師匠 ◆──────────────────────────╂
 │
 │ >>738  小説形式で良ければ幾らでも。
 │ 
 │ 
 │ それでは ここまで としよう。
 │
 │ ああ、技の依頼案があると取れる速度早くなるからね。
 │
 │ 効果を考えるのと、名前をつけるのに大変苦労するのだよ。
 │
 │ ではまた次回。次も私の知らない未知を見せておくれ。
 │
 ╂────────────────────────────────────╂


743 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/08(土) 00:00:45 ID:qeCk6Azw0
乙っすー

744 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/08(土) 00:01:07 ID:XfujTmz60
乙です

745 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/08(土) 00:01:25 ID:wNN3LQRQ0


746 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/08(土) 00:01:59 ID:TX8yOcdI0
おつすー

関連記事
2012-09-08 : 【安価】やる夫は水銀の蛇の弟子になるようです【異世界】 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

最新記事

検索フォーム

プロフィール

yaruokei

Author:yaruokei
昨年から利き腕の痛みがありブログ更新を中断していましたが検査を数か月繰り返した結果、筋肉が切れているだけだから治療不可と言われてしまったのでぼちぼち更新を再開させます。

Lc.ツリーカテゴリー

各作品へは「目次」からが便利です。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

ご意見、ご要望があればどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

まとめ希望も受け付けています。(ただし他サイト様で既にまとめられている場合は行いません。)

ページランキング

ブログパーツ http://pranking8.ziyu.net/html/yaruokei.html

RSSリンクの表示

2013年下半期おすすめやる夫スレアンケート