FC2ブログ
クリックで開閉

やる夫は内政王のようです 78話

692 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso[sage] 投稿日:2012/10/15(月) 20:40:23 ID:TozglHFg0 [1/20]
雑談で叱られたので本編。ベっさんエロはしばし待て。

693 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso[sage] 投稿日:2012/10/15(月) 20:43:53 ID:TozglHFg0 [2/20]

               ____
             /      \
           / ─    ─ \   「やる夫は内政王のようです 78話」
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |  
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \

696 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso[sage] 投稿日:2012/10/15(月) 20:47:09 ID:TozglHFg0 [3/20]

                           ._,v-!'ヾ゙「厂¨^^'''ーv、
                         .,ノl「」`:.‐ .!.'`.、::′ .,) ´゙'=、
                       ..,r「 、.´ _.  ' .゙..- ' _ノ‐¬=<ノ'\
                       /゙.:、.二 ニ│:.::' ' .! ∨     .\ .:゙)、
                      / . .゙..:  :`/ .`:'.:.゙ .|  .ヾ   }>'! ^i.
                      ノ:  .´- `.`'.゙ `  _'「 .\   .,ノ゙ .′ )
                      | :... :....:... .イ.‐'   !゙.\ ̄¨个⌒.-.、' .¬]
                      |7vii_.゙「.゙,.: ..゙:′'^: `_.,>.厂‐r‐ .′..、z/|
                      (.´'¨¨'''トー-nニ、,、.....ニ!.,,ニvv--ー''゙i「 .^丿
                      (,_..: :.゙:'..:'' '! ..'  ゙ 、 ..:..二..┐, :、'.: 丿
                       ゙))_ヽ' .:.ヽ' ┐:、 ‐ ,丿 '^.`. │_´^.,)'′
                        .\ `.ヽ^ .' 、 .´′., ._ .'.┐ ..,>'′
                         .゙'‐r,」゙.´'フ \:. .丿:、:. :_iv┘
                            ¨'''ー-v厶vニ-ー^″

  ― 帝国襲来! この一報は、蛮王都攻略部隊に、一つの決断をさせた。

    橋頭堡確保後は、中心部へむけてひたすら、地道に戦線を押し上げる、

    教科書どおりの戦い方をしていた。しかし。―


698 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso[sage] 投稿日:2012/10/15(月) 20:51:04 ID:TozglHFg0 [4/20]

          |三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三>'"7
          ',三三三三三三三三三三三三三三三≧'" ̄ ̄ ̄ ̄  .7
          |_____ .☆___________, --'" / ヽ/\
          |____________________ >'/ y'i i///:\
          l三三三三三三三三三三三三三三三三三≧'";;;/ ノ i..|//////
           |三三三三三三三三三三三三三三ヨ//l;;;;;;;;;;7 ヽ , .7//////      『鎖を外せ』
           j三三三三三三三三三三三三三ヨ//:::: ヽ;;;;;j  / ////////
        __/\三三三三三三三三三三三ヨ//:::::   ,彡  iy'/////////
       ///////>---------------------'"::::::       /ノ/////////
      ノ//////////ヘ::::::::::::::j:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::       /////////////
    //////////////ヘ   :/                  //////////////
  /////////////////ヘ  ヽ,----- 、             ///////////////
 /////////////////////\  ヽ__iヽ ',             〃//////////////
.////////////////////////\  __,ィェェェェェェェェ、    イ////////////////
//////////////////////////::\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄, イ//////////////////
/////////////////////////////ヽ、___ , <////////////////////


   ― 今作戦の総指揮を務める新城将軍のうめくような命令により、ついに

     マンジューダはこの期に及んでまで伏せていた札を開示した。

     正しく、鬼札とも言うべき戦力の解放である。―

702 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso[sage] 投稿日:2012/10/15(月) 20:55:37 ID:TozglHFg0 [5/20]

               r" ヽ:::::::::::.. `ヽ
           r―-r'    ヽ:::::::::::.  ヽ
           // ̄|、       ゙::::::::::::. r:.゙、
    ......    /: ー‐|ヘ、 r:::  ゙:::::::::::::. _ ノ゛、
  .....: : : : :>、..::::|::   |ヽ ` 'ー r  x.  ゙、   ゙i r―-、      ― サイボーグ テックレベル7
,、: : : : ::≠´ /::::|:::   | ヘ、      、    、  .ノ/ ̄`i i
: : >"´/゛/:::::::|:,'__`r┐ヾ‐-廴_r-―t_テ´ `‐-.ソ/        大国の三世代先を行く
::::'  ゙./::::::::::::/::r一、:::゙l| l  ゙、         /}     /
7  /::::::::::::::::::::/: : : :ヽ/ i`ヽ、  ゛ー- ___ノ /.   /..        人の形をしたスーパーロボット。
,!/-‐、:::::::::::::r丨: : : : :゙i !::::、:`ヽ  `广了 /:::::... /::::::r::―、
{_ ./ !、, -‐/ ,|: : : : : : i .|:::::::`::、::>、__ ./:::::::::/ /:::::::i::  jヘ    場所が場所ならば正しく
":::::`>‐-..亅 }: : : : : :ヘ レヽ::::::::::::::::/   ‐-r:::::::://、::!    ゙|
rー、 'ー- __r´⌒ソへ:. : : ,-‐、 <::::ζ`V    /:::::::、'....../i ,-ヘ. |   神にも悪魔にもなれると表現してよい
、  `ー-  }  `i‐-i::. : : : :,.-、  / ̄    i:::: : : , `r"  / l |
     .i{   /_`i::.. ::V': : ゙、//7     i:: :,.へ...、  / /! /    戦力を、「正しく」運用し始めたのである。
  ....::::::::゙、  /、_〈:::.. : :V´ ゙̄、´    ≠ ̄ ゙‐- 、::ヽ  /
_二=--―ヾ,!、 _ 入::.. :.ヘ: :  ゙、   /: : : :     ヾヘ/       こういった単体戦力にとって、後方部隊は
        _|::::ー:´ヘ:::.. : :V´ ゙̄、 /: : : :/⌒ヽ  ゙i>´
       / i:::::::::::::::〉::. : : : : : : i´_: : : /   ノ}   〉         ある種足かせでしかない。故に、
      | 1´`r-r‐´∨::... : : : : : i:r:::`ヽ:   / /_/
        |:l `、     |,:::.. : : : : :  i:"´::::〉∠__/            レベル7サイボーグのみの部隊で中心部へ
     _ :::´:`ヽ   ∨:、 : : : :_ .i:::∠_/、
    /: : `ヘ、::::`...、  ゙i:::゙ーヘ_/:::::V、/:::::::::_ -‐ヘ.             突撃させたのである。―
   /: : : : :  ` 、::::`.. ゙ー〈::::::tヘ_r':::::::,-‐    i
   |: : : : :        i:::::i   辷ソ /::::::|: :     |
    |: : : : :        |::::::i.    /:::::::::|: :     |


706 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/10/15(月) 20:57:07 ID:waq.qexQ0 [2/8]
おいやめろw
マスターチーフ一人で十分なのに部隊で投入しやがったw

707 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/10/15(月) 20:57:16 ID:2wiNf/hg0
稀人じゃないかw

708 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/10/15(月) 20:57:35 ID:DX5iVVAE0 [1/6]
無双系FPSはーじまーるよー♪


712 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso[sage] 投稿日:2012/10/15(月) 21:00:20 ID:TozglHFg0 [6/20]

            ,ィ`ー''7t-、
           /  ,,.. イ⌒t_`',
          { /´ 、  |_;| ` }
         /\  i `ヽ〉  〉;イ
         V f 、`ト、'; / o./ ./>   __
          .Vi  ,>、\二,才レ' r--',__ト、   / ̄`ー---、
       ,,  _.リ 弋二ミY'ヲ/ ,ム∠三三三三≧/二ー―--、 ヽ___
  _,,..―<二二..ノト、 `ー、,.ィ./>―ヨ⌒`ーァ---、_  / ̄`ー、 ',  | ヽ、  ― 武器は敵から奪い、傷も疲労も
  .|'、 _,| \: : : ::| \_,,r<'" nf7"二二つ-t---、`;/、    .| | .|   }
  .| / ,r-''"⌒>--''''"´:_弋__r'7//7:___ア')  `ー/ .//    ./ / /   i    戦いながら回復させ。
  .寸/ : :;;ィ'": :_,,..斗-ノ  ト、:{:| |:| | | __ノ:/   ./ .//____ム_/   /
   .リ: :/ |: : : :|   .弋、  ,>V: : : ::|フ": :/ ./`-弋f./ ̄ ̄Y/<_/二ニ/     下手をすれば戦っている最中に
    V .|: : ::弋    >'" /⌒`ー-イ: : :/ 〈   .//    ..〉、_i、__f
    \ \_;;>''斤、_,ィ"{三三ミに二ミ、_`ー-,/    / .i  /  /      戦闘力を上昇させる。
     |`ーへ,,二=|__|ム /^7二''T`ー―<ア-ミ=/`ーァ、_./ ./ /  /
     代二彡ヘ__,  ,r'/`Y{{ ` ∧    .|  /ー、二`ー-' ./ /  /        科学の生み出した英雄たち。
     .},,斗―二弋=,,人_人___/ 代tェェヲ 弋_  `ー-''" ./  /
     .Y''"⌒' / .r'――</  7"ゞ―-'"     `>---<__,ノ         マンジューダの真骨頂。
      .}: : :厂 /:::::::::::::::::::|  {{
      .|::::/  ./:::::::::::::::::::::|  .ハ                           群がる海賊ギルドを常識ごと
     Eコ と7、::::;;;;,,____;;;;レっヨ
     リ/   |:::{_  リ  厂|  {                           蹴散らし、彼らは最深部へと向かった ―
     /:/    7:::7  | f::<   \
    ./:/    ./:::::`ー'ー'::::::::7   \                        
   /:/    .〈::::::::::::::::::::::::::::〈     `ヽ、


713 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/10/15(月) 21:01:13 ID:waq.qexQ0 [3/8]
PTSD持ちの物理ハッキングが得意な最強のエンジニアwww

715 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/10/15(月) 21:04:40 ID:DX5iVVAE0 [2/6]
パワーノードで装備強化おいしいですw


716 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso[sage] 投稿日:2012/10/15(月) 21:06:24 ID:TozglHFg0 [7/20]

           x=≦}====={≧=-、
          /r、  }    {  トヽハ
            { {ソー、j-----r'´ \ー 、
          //   {{    }}  _}_j
            ゝ----‐―    ̄ ̄ __} | i!  ___
          {从 ー‐'/ ̄ ̄ ̄ ヽ _ , 人  |////} \    ここもか。アーチャー、君は我々以外に
            fo ヘ 厂        // {o ト /////j   ヘ
           {o } \   ___.// {oノ/  ̄ ̄∧   ヘ   このあたりに展開している部隊を知っているか?
           人从  ーくr ―‐f‐'´   Y____/ ∨ヽ∧ _
.       _    /\l\ _{圭圭}_  /---、  l ≦≧x  }/ ヽ\   我々以外に戦闘した後があちこちにある。
    //ノ!___!f三\/   |    |  //≧==-ゝ〈ニニニニニ{┌‐、ヽ.\
   / ./≦ニ/ ノ三.//\ |    |/ ./三三ニ/ 仁二二ニニ{ l  〉 ヘ \
  /  ./二ニ/  ̄ ̄ !ニニ≦ニ≧/   ̄ ̄ ̄   |二二二二ヘー'    ーヘ
. i  ./二ニ/ハr‐、  li≧=--=≦/         |二二ニニニヘ 〈 ̄ヽ    !
. | /二ニ//ノj0 }   {ニ(ニニ)ニ/           ┌|二二二二ニヘ∧  !   .!
. | /ニニ〈/ ゝ'   { Y二ニ/ 7         └|二二二ニ=ニニヘヘ //`ヽ.!



          ,、 /l/ /――‐'7
        , l ヾ .'      '"ヽ、
       、トl             ≧x
       ヾ  ,,,/!_        ヽ,
       V'" ,,/`ミ、 _,、    .l
         l _/    "('ヘ   トl       いや。部隊がいるなどとは聞いていない。
        ヽ'ヽ/    //   ミ、
        /    ,   i' `ヽ、l`        しかし、情報部のツテによれば、あの
         `ヽ、/   ./  .  i
             \  ,、' .l  , - '~´i_     海賊コブラとルパン三世が、我々の
             `´ ヽ,,y'":::,::-‐'":::::::| 
              /::/´::,:r'":::~:::´:ヽ    突撃に乗じて進入しているとのことだ。
              /::::/´:::::,::::::、::::::::|
            <",::::'":::,:/´:::::::::`ヽ::::l    あの名高い怪盗たちかもしれんな、これは。
            r'::::i::::,r:::':::::::::::::::::::::::::l::::l
           〉::::l:/:::::::::::::::::::::::::::::::::l::::l
            /::::::l'::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::|
           i::::::::/::::::::::::::::::::,::‐::'::::::::l:::::l
            l:::::::l:::::::::::,::‐::'"::::::::::::::::l::::::l    ←部隊唯一の生身、ノンサイバー
   , 、_   /`゙/:r‐┴、r'"::::::::::::::::::::::::::::l::::::l
 /::,:::::`ニ:"::__i:〈:::_:::_:::::ヽ、:::::::::::::::::::::::/_:::::l
/::::/::::::::::::::::::::〃::::::::ヽ::::::::`゙゛::: ̄::::~´:::::)::l
:/::::::::::::::::::::::::::i:::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::/::::::l
l:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::r':::::l


717 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/10/15(月) 21:06:25 ID:iYMfs8Ko0
でも多分天地の天南より弱い

719 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/10/15(月) 21:09:06 ID:ZFHBJo2k0 [3/10]
アチャさんはいろいろとおかしいw


721 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso[sage] 投稿日:2012/10/15(月) 21:10:09 ID:TozglHFg0 [8/20]

   >―-、    /   ', ',ハ      ___
.. /,'´ ̄i |_,,斗'i  __ ', i∧    ,,,イノ/  7ァ'`ヽ、
./ ./ ,r'"f⌒i    .| /   ヽ>イ  ,イ./ /   レ' / ヽ
{ f  |: ::| 弋   | l : : : : :,〉    { マ 〈    ノ ./  ,;く_
.V ',  l ::ハィイヘ __,|ツヘ: : : :_:',    .V .ゝイ  ,f,,z〈__,,ィ/ Y
 V ', レイへi_ノ    〉斤 ハ    ト、}__}zz≦ヘ,,彡イ   |        ウチも大概ひどいが、
  .V亡"ハ       _U: :| .|::',   .〈 マェェェzァ'_,≦7/|   /
    マ ム    rt'"| |: :弋ノ: :>  ヽハゞ==''"  <>--く    /|/|   本物の一流というのも
     .マ ム   /| .|人,!(\人_/     .ハ,      |,,斗<  / | .|
      マム  .|人! /^)〉 }        '、 r''"二二ヽ、  `Y   | .|   常識を疑うな。
      マイヘ斗'" / f" /         .X /    ヾ、ゞ-ヘ   .| | 
      < .' ,|斗 /  { 〈           ./  人    (,>-〈 .', .◎| |
       マ .レイ   |  ',        r'''"´  \,,r'⌒  i i i ./くコ
        .ゞ-''ヘ  ./\ ',     .,ィ'"|O     .\  /i iノ|,/i-||コ
           .ト、/   ヽi、 ,,ィ"  .人     O .>'" i | ', |-||コ
           .||ハ、  / \   /  `ー、_,,斗'"    ',/  ,' |-||コ



             /l/l/     '"   ム'"/__
           N               ´`゙ヽ、
           |                  /
           |  /`ヽ、             'フ
           |  _!   `゙゛ヾ'" ̄ ̄ ̄`7   `>
              !'" _           !    /
              ,ヘ  ̄ \ヽ、        ヽ  `>   常識など、存外もろいものだよ。
          〈,rl  ヽ_≧ト、 !r==≦ニ- i__彡
.           ヽi    '".  |    ヒテ   n !      さて、折角のチャンスなのだ、
                l.      |       ././
              ヽ            ,イ´       どんどん進むとしよう。
            _>、 ー―‐--   /_ !
             /:::::! ヽ       / ノ.);i,r┐
       _ ,-―'l:::::::::〉 !>―‐ '" / /「:::::::|、
, -‐――'"::::::::::::::::::ヽ::::/_'" , r―-.、 ' ./;;;|:::/::ヘ、
::::::::::::::::::::::`゙ヽ::::::::::::::::::l‐y;>'     }  ' )'":'":::::::::::::::\    ― コブラとルパン三世がこのとき、蛮王都に
::::::::::::::::::::::::r―┐:::::::r':::::i i     / _i;;|:::::::::::::::::::::::_::_.:\__
:ヘ:::::::!::!::::::::l「:l i:::::,,「´:::::::〉ヽ、__,rf"V´;;;;;|:::::::_::'" ̄:::::::::::-‐\   乗り込んでいたのは事実である。しかし、
:ヘヽ:::V:,-―ト'ノム'"::::::::::::〈/'":::::::/´;;;;;;;;;;i:::::i'r7/:::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
::::ヘヽl::i__ニ//::::::::::::::::::::::::::::/l.i;;;;;;;;;;;f`\f,l//::::::::::;::::::::::::::::::::::/ノ!  彼らと同じ場所で戦闘はしていない。―

724 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso[sage] 投稿日:2012/10/15(月) 21:13:41 ID:TozglHFg0 [9/20]

                              |l: |
                              |l: |
                            Y_リ
                    y≦、     | |
              z≧⌒     `ヽ    | |
             '         乂   | |
              〃             ヾ | |
               {             }l | |
             、ソ          _ ilし.| |
           代  从小从リ斗 {ハ 斗 | |
           弋从 {`tテ イヒァJ V 从 ハ      ― コブラはこの時、ギルドの司令中枢に乗り込み、
               J八  j|   弋  从∨lニlヽ
            弋 ∧ ゝイ  ァ㍉ノ小'::l三l::ハ      宿敵クリスタルボーイと死闘を繰り広げていた。
               ミ ハ/ミ7ニ´  ' ∧':::l三l :::',
                 .::〈ミ/ _/ィ彡V::::|三| :::ハ     中心部とは離れた場所である。―
          __.. ::<: : : |: : : ::ノ: : : : |:::::j三| ::::::}:`ヽ
       ..:<: : :-<: : : : : |::∨/: : : : :ィ:::::'三{ :::从 : : ハ
      / .: : : : : jァ:`:ー=: : : >''¨´:/ 代j三|:::/ .::. : : :.l
       / .: : : : : :' : : : : : : : Y: : : :./ Y:::::|三|::' .:::l: : : :'
     イ : : : : : :イ : : : : : : : /: : :/   イ:::::|三.|′.::::lヽ: : |
     リ : : : : : :.| : : : : : : : ≧ァ′ ノ. |::::::|三.| :::::::::| |:.ノ
    ム=-一- ァニ=一'' Z===弋    ハ:::::|三.| :::::::.リ リ
    .'    /      {====彡' ¨¨¨¨´V:|二.| ::::::人/
    |  /        ヾ=/: :ー=ニ¨¨´ V::::弋:Y: :/
    | ./        /ー- 、 : : : : : : : : ∟彡' :.:/
    |          / : : : : : :\ : : : : : : : : : : :.:/
    人      ..:<: : : {: : : : : : : 〉: : : : : : : : : :/
     ー彡イ: : { : : : : j : : : : : : : : : : : : : : : /



                __ _
            _,、-‐‐'ー- 、,_ヽ_
           / ,、 -‐ ''"´;: ; ヽ
          / / ,、‐''"´´  ;: ;;`ヽ
         / (/  ,、-‐''"´´ _, ,丶
         i  (ゝ /, , 、ー''"、´   _ヽ
         |  /'''_ー-<___, -'´ lー''"ノ ヽ.  , へ、 _
         、 'l { `ヽ;ー-、-,ー‐,r''1 ; ;ヽ<''ヘ  ヽー---‐'''"""""   ― ルパン三世もこの時、
          r、 iヽ  ヽ' `'   .|、  ,. |  |
         {λヽ.ヽ       ,,ソ ヽ-' t' __ノ   ,______           ギルドが溜め込んだお宝を分捕るために
         \ゝ、iヽー '`ー'''`1´     ~ヽ、、、/~    ̄ ̄,~"= 
   、‐'''''ヽ    `'ヘ.',ヽ   , 、 {              ,、- '´        活動中である。やはり、こんなところには
  /     \    ヾ ヽ⌒ヽ ヽ {        , ‐、_   /          
.  |        ゛‐-ー'.,!\\__  `ヽ. ,、   /   `'´        ,     いない。―
  、        / / | \ \゛、ー'>' ノrー' ´    | ,       /
  r;       / /  |\,_\ `""´r''| ト、      | |     /
   i        /  |   フ 丶、___ノヽ.      |/ /  /
  rヽ\      (   |   ,ヘ   | | ヽ \     ∥/ /

731 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso[sage] 投稿日:2012/10/15(月) 21:18:12 ID:TozglHFg0 [10/20]

   _____
 /        \
/    /   \   ヽ   ― では、中心付近で戦闘していたのはだれか?
|       /ヽ    |
|      / ̄丶   .|     公的には、この謎は解明されることはなかった。―
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |     ←コブラとルパンに聞き取り調査した人(酒の席で)
  \ /___ /















                                ...................................
                           ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                        ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                     :::::::::::::::                        :::::::::::::::
                   :::::::::::::::     日は古より変わらず星と競い      :::::::::::::::
                  :::::::::::::::                              :::::::::::::::
                   :::::::::::::::   定められた道を雷鳴の如く疾走する   :::::::::::::::
                     :::::::::::::::                        :::::::::::::::
                        ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                           ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                                ...................................




                                ...................................
                           ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                        ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                     :::::::::::::::                        :::::::::::::::
                   :::::::::::::::                            :::::::::::::::
                  :::::::::::::::     死よ 死の幕引きこそ唯一の救い     :::::::::::::::
                   :::::::::::::::                            :::::::::::::::
                     :::::::::::::::                        :::::::::::::::
                        ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                           ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                                ...................................


733 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/10/15(月) 21:19:26 ID:DX5iVVAE0 [5/6]
黒円卓ww

736 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/10/15(月) 21:19:58 ID:Pe.bWh5I0 [7/13]
これは終わったw

738 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/10/15(月) 21:21:19 ID:waq.qexQ0 [5/8]
暇人どもめw


739 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso[sage] 投稿日:2012/10/15(月) 21:21:27 ID:TozglHFg0 [11/20]

                  /ニ/_________  /  ./
                     /ニ/ ,-- ― ==≠´ ̄ ̄ヽ/ .| /
                   , /ニ//   ノ         /  |'ー―――――――‐
                 //ニ/    /{/ー‐ァ-ァ   〈l  | ` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            /{/ /ニ/ .   /: :/: : :/ : ーz_ .   }  |
.           〈ニ⌒ー'ニ/  .(乂: : / : : ': : : : : : : > l   .} ―ァ‐z
.          /ニニニニ{  r:ヽ.: ; : :__: : : : :‐=彡'⌒.┤  '__ / ∧、______  \_人_人∧从_人_∧_人_从_//
         /ニニニニニム . レl: | ト、:{⌒ ̄`,ヽ:.:_;ゝ__} /  〉./ニムニニニニニニニニ   )                  >
.        /二ニニニニニ7\.从!:| ヾ  xtjソ `リゝ . ,.イア__.|/ニニ7ー― --==ニニ  <    美麗刹那・序曲     >
.          {ニニニニニ厶イニハヾ弋テ 、   ' rァ_/::/;‐zノ{ニニ{           <  Eine Faust ouverture   (
 ________|ニニニγ⌒ー-=ニニ.`≧。._ t__´〉/ /:::::::::::::::ー‐zマニニム          /^Y ̄∨ ̄∨^Y^⌒Y^YY^^Y^
 \::::::::::::::::::::: ̄ ̄\::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄:::::::´::::::::::::::::( ̄ |.ニマニニ\
___.>::::::::::::::::::::::::::::::::≧ュ。:::::::::::::__:::ニ==--―= ー―==ミ .|.ニニマニニニ.\
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::。z≦     ‘,       \ |.ニニニマニニニニ\
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::__:::。z≦          ‘,           ヽ{二/ マ二ニニニ\
-- ―…   ¨ ̄                 } 、       ‘,.    マニニニニニ.\
                             ′\       \__   ` ̄ ̄ ̄ ̄
                       /          ー=彡厂乃
                      /ー            ////\
                        >''´   _____     ////////,\
                   。z≦// ー一 ´/////,` ー一'.////////////\
            。z≦///////////////////////////////////////\
           ////////////////////,>''´ ̄ ̄` <//////////////,'\
             {//////////。z≦7∧.¨´            ` .<////////////
              ヽ////ー≦>''7⌒Y}                  ` <////////
               ` ̄ ̄´ /   /                  ` <////
                 人__/                         \//

741 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso[sage] 投稿日:2012/10/15(月) 21:21:51 ID:TozglHFg0 [12/20]

                         \_人_人∧从_人_∧_人_从_//
                          )                  >
                         <   人世界・終焉変生    >
                          < Midgardr Volsunga Saga  (
                          /^Y ̄∨ ̄∨^Y^⌒Y^YY^^Y^
    ∠三三三三三三三三三三{           _ _                 -=三= 、
  ∠三三三三三三三二> ´  ヽ‐.、     <´    ヽ ヽ、             /三三三三ム      
. ∠三三三三∠三三/∨ー、  二=ヽ `ヽ<´        }   }           //三三三三三 ヽ==== ュ
/三三三三三三三∨',  ',  ` ̄ノ \ \ ',  _--,=三三}   }三= 、     /三,'三三三三三三三三三三ヽ
 `=二三三三三三㌢ヽ ヽ   ∨ヽ  ヽ ∠三ll三三三 /   }三三=ヽ、   /三/三三三三三三三三三三三}
      }三三三l   ヽ ヽ  ∧ } }} } /三= ll三三三7   /三三三三', ∠三/三三三三三∠三三三三三ゝ=ゝ
       l三= ハ    -、ヽ; ;  } } l ,'/三三ll三三三,'   /三三三三 /三∠ 三三三三∠三三三三三三三三ヽ
       }三フ .└丶/  ヽ ヽ  ノ { {/三三 ll 三 三7   /三三三三 }三= {三三 三 三∠三三三三三三三三三/
         } /l ll  l丶 _ /  ゝ\\/ 三 三ll三三,'   /三三三三三 }三 { 三 三三∠三三三三三∠三三三三ゝ=、
         { ,'} ',l  l', ',l l lヽ/- { l三三三ll三7   /三三三三三三',三ム三三 ∠三三三三三/三三三三三三 }
         ヽj ヽ=- } } l l {  }/三三三 ll三,'  ./三三三三三三=ム三 `==/三三三三三.∠三三三三三三三/
             ヽヘ/l l三 l  l三三三三三,'  ,'三三三三三/   }<三 ム三三三三∠三三三 ∠三三三/
              /  } .} 三 } {∠三三三 7  /ヽ三三三 /  ーー]三ヘ三ヽ三三∠三三 三∠三三三=ュ
             /三 /  }三三゙三三 三 三.7  /三三三=7    l   {三三三ヽ=}三{三三 三 ∠三三三 /
             ヽ三,' ,' 三 三j三三三三/  /三三 三 /     l   l三三三三',三=ゝ三=∠三三三/=}
              ∨  / 三 三j三三三/7  /´ l /',三〈       ̄ノ三三三 三 ',三三三 ヽ三三/ 三ネ
              /  /三三三j三三三 /   />  ∨',=ム     /三三》三三三三',三三三 `三´ 三 三}
              /  /三三三 j三三/三  ,'ヽ_‐ ヽ三三 ヽ    {三三三三三三三ヽ三三三三三 三 /}


742 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/10/15(月) 21:22:50 ID:e/dsWqQM0 [2/4]
黒円卓最悪の一撃と、我等が主人公()じゃないですかぁー!

743 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/10/15(月) 21:23:39 ID:AMFBz/f20
この二人じゃしょうがないな


744 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso[sage] 投稿日:2012/10/15(月) 21:25:34 ID:TozglHFg0 [13/20]

                         __                          /
                         ,. :.´: : :`≧==‐--ァ            /
                         /: : : : : : : : : >::.(       ,.-、    /      ./
                      /: : : : : : : : : : : : : : : : >___/;イリ,.-、/      ./
                       ,': : : : :,' : : : ト、: : : \: :冫::r‐´:::::`¨::;イリ      /
     ,. - ― - ミ       {: : : : ∧: '; : ! ヽ: : : : /::::::`:::::::::::::::(____    /ー―一≦´
-- ― 彡        ミ . _  ゚, : : ;'>x:ヾ:{ x<ヽ/::::::::::::::::::::::::::::r‐一′ /: . γ⌒ ̄´
                       `~ハ : {弋リxヾ! ィチ:´:::::::::::::::::::::::>‐、ヽ   /: . : . :.廴厶イ:7
- ― …  ¨  ̄ ¨   ー -  . __{ ヽ:_ゝ___..<:::::::::::::::::::>''´_,... -ソ一′: . : . : . : . : . : /
   /   _/⌒ヾ.ー――.----ヽ  .<::::::::::::::::::::::>''´., '´: . : |: . : . : . : . : . : . : . : . :.:/
  /   〆  / ̄: . : . ノフ: . ..<::::::::::::::::::::::::>''´  /: . : . : .:.|: . : . : . : . : . : . : . : .:./
/    x一´: . : . : . :.`<:::::::::::::::::::::::::::::>''´‐┬‐一´: . : . : . : . |: . : . : . : . : . : . : . :.:/
     〆.  ̄`⌒.<:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/    |:>′: . : . : . : . :{: . : . : . : . : . : . : . : |
       ..<:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>''´{   >''´ : . : . : . : . : . : . : .>: . : . :r‐一´ ̄ヽ:_{
  ..<::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>'' ´  .>'' ´: . : . : . : . : . : . : . ;..<: . :.r一′


   ― 答えはこいつら。原則、やる夫がギブアップするまで本格的な手出しはしないという

      ルールがある彼らであったが、この時、本国で諸葛孔明率いる超能力集団が襲来。

      黒円卓が本格活動を開始したのをいい事に、こっそりこちらに介入したのである。

      もっとも、その成果は「こっそり」などと表現していいものではない。―


745 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/10/15(月) 21:25:57 ID:ZFHBJo2k0 [7/10]
なんでもぶった切る人となんでもぶっ潰す人ですね、怖いです

746 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/10/15(月) 21:26:10 ID:Pe.bWh5I0 [8/13]
こっそりとはなんだったのか

747 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/10/15(月) 21:26:35 ID:SG0JX1KM0 [1/3]
この二人が組むとか極まると時間停止の中で幕引きの鉄拳が飛びまくるじゃないですかやだーw

750 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/10/15(月) 21:28:27 ID:e/dsWqQM0 [3/4]
「当たればどんな存在だろうと一撃必殺」が「回避できない」のか、悪夢どころの騒ぎじゃない。


751 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso[sage] 投稿日:2012/10/15(月) 21:29:25 ID:TozglHFg0 [14/20]

                          {二三三三三三三三>=一一一 、
                          }二三三三三三三三三三三三三 ヽ
                          ゝ二三三三三三三二二二二二二=ヽ
                          j二ヽ三三三二二二二二二二二二=ヽ
                         / ヽ二三'三三三二二ゝ=、 ̄二二ゝ /
                       ゝ / /ヽヽ三三三三三二二 ゝ ノ二二/
                 , ===二´/ / ノ / ヽ三三三三三三 γ二 /
               / //  // / // / ゝ三三───── ‐}
                 //   ゝーノ /  //} // } ヽ三三三三三二 リ   
                {{   / } / /ノ / {ノ/  / }}ス㌘ゞ<三三三= ノ
                  イ;;:;:',    /{ { l l  /   / //㌃ゝ‐イ {    
                 >;:;:;:;:;:;:ヽ {    {l {  l //   l  / /} }
            ___ イ三 ∧;:;:;:;:;:;:;:', ',     {   } /; ;丶、 」 /  / ノ/ー 、
           /三三三==};:;:;:;:;:;:;:ヽヽ , ー 、   } ─ -;.// / }/ iiiiiiiiiiiiiiil',
        <三⊂ ゝ、三、_ヘ;:;:;:;:;:;:;:;:∨三三三,ゞ }; ; ; ; ;/ノ/三} 三三iiiiiiiiiiiiム
        二三三ゞ、 ヽ/三=ヽ;:;:;:;:;:;:;:/三三三=} >j}ゝ-イ }三三=ヽ}二二=ム;iiiiil::ム
        三三三三三/三三三ゝ;:;:;:;:,'三三三三}/>ヘ、 {三ー 、}j三三三=ヽ;l::::ム
        三三三三=,'三三三}三ゝ:/三三三 /ゝ‐、_ ヽ}三l三二}',三三二二};:;:;:;:ヽ
        三三三三 ,'三三三/≡ノ,'三三三三{三三三三', l三三 } }三三>7;:;:;:;:;:{二=、

     ― セキュリティを軒並み殴り「殺し」、増援を「止め」、徹底的に海賊ギルドの

        邪魔をしたのである。さすがに、彼らが直接中枢を押さえるのは都合が悪く、

        それ故の行動だったが、効果は極悪非道。基本、彼らを止めるすべなど

        海賊ギルドがもっているはずもなく、この支援活動は大いに突撃部隊を

        影から助けた。ちなみに、記録はのきなみ「殺された」か「止まった」ので

        残っていない。実にひどい話である。―


752 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/10/15(月) 21:30:36 ID:u6j4a0wg0 [3/4]
酷い以外の言葉が無いぜww

753 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/10/15(月) 21:31:06 ID:Pe.bWh5I0 [9/13]
言葉もでねーよwww


755 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso[sage] 投稿日:2012/10/15(月) 21:34:33 ID:TozglHFg0 [15/20]

                           /l
-<ニ"ヽ 、                  lヽ/l/ '"´―‐- 、
,::::::::::`゙ヽ:::`ヽ、.  _          N          ミ'__.,
::::::::::::::::::::::::::::::\'"::::`ヽ- 、.      l , -‐'"´l_      /
::::::::-―-:、:::::::::::::\:ヽ:::/:::ヽ、      l'  __斗' ヾ、    \
::::::::,r―――‐- 、_:::ヽl:l::::::::ヘヽ   〈 ムイヒテ`   ヽ,r‐、  __\   ― で。アーチャーは情報部のシュピーネから
:::/::::::::::::::::::::::::::::::::`ヾl:l:::::::::ヽ:l    ノ         }' l   \
入:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、:::::::l   ヽ、_,       , / /`゙`     情報を受け取り、進軍の手助けにしたのである。
  \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ'ヾ__,-┴ 、    /`'"\/
    \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i`:::::::::::::::::::ヾ 、 / /    l         なお、何時開示する機会があるかわからないので
、    \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::ヘ:::ヽ‐'―- 、_l
::ヘ       \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l::::::::::::::::::::::::ヘ::::::\:::::::::l;;;`li        ここでぶっちゃけておくが、ある意味いうまでもなく、
::::::\       `ヽ、::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::l::::::::ヽ::ヽ〈;;;、h
::::::::::::\      `ヽ、:::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::,::'::::::::::::::::::::/;;;;;l;l:ヽ、     彼は戦車世界の士郎の転生である。
::::::::::::::::::\       `>;、::::::::::l:::::::::::::/:::::::::::::::::::/ ̄`ヽl;::::::l‐ 、
::::::::::::::::::::::::ヽ     /;;l::ヽ`ヽ:::::l::::::/::::::::::::::::::::::::〉‐- 、 /::::::l::::::ヽ   内戦時、ラインハルトと接触して記憶を取り戻した
:::::::::::::::::::::::::::::ヽ..  l'"´ l::::::ヽ::::::::l/:::::::::::::::::::::::::::/;`ヽ//:l::::::/::/::::::〉
:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ  l'";;;;ハ:::::::::ヽ'":::::::::::::::::::::::::::/;;;;;;;;/;/:::l:::://::::::::/   彼は、マンジューダの暗部で戦い続けてる ―
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V;;;;;ノ/;;ヘ::::::::::::::::::::_::_:, -‐'";;;;;;;;;;;;;/;;/::::::::/":::/:::`ヽ、
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ‐';;;;;;;;;;〉、_ , -‐';l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;/:::::/-‐'":::::::    
、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ;;;;;;;;;;li';;;;;;;;`ヽ-l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;/::/::::::::::::::::
. \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ;;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;_>――‐'/;;;;;;;/'< 
  ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ;;;;;;l;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;/-/"  ヽ::


756 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/10/15(月) 21:35:11 ID:SG0JX1KM0 [2/3]
ぶっちゃけたw

758 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/10/15(月) 21:36:30 ID:waq.qexQ0 [7/8]
あらま、記憶あるんだ

759 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/10/15(月) 21:38:01 ID:e/dsWqQM0 [4/4]
そんな重要な情報簡単にぶっちゃけたなw


760 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso[sage] 投稿日:2012/10/15(月) 21:41:33 ID:TozglHFg0 [16/20]











                      ―  そして ―








                 |
                 |!
                 ||        /
                 |.|      /'         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                //      /,'        / _______
               //    <∨/          [[|l______l___________l___
       ヽ        |.|      〉/       /     |           .   ― 蛮王都中枢部中心 ―
        \、      ||      //    _//      |         .:...:.:.:
          \    |!     ,//    _/ / .i       |  ..:.:.:..:..:.::::::::::::::::::::::  ―星雲雀(すたーらーく)
           \   |  .i  /´   //、__人_   〔! + +.:.:..::::::::::::::::::::::::
          .i 、__人 ̄ ̄|   | ̄ ̄.ヽi⌒ヨヨヨヨ |   〔! * .:.::::::::::::::::::::::::::::;            総支配人室 ―
         、__人 .ヽi⌒三 |   i 三三|   i ・ ・ |〕 〔!    ,
       | ̄.ヽi⌒ ̄|/`Y~ | ヽ人三三| ヽ_人 ̄ ̄|  |      |ヒニニニニニニ
      | ̄ ̄ ̄ ̄| |三三 |   `(⌒三| | `(⌒ ̄ ̄| |      |:.     ο
.      i|三三三三| |三.| ̄ ̄ ̄ ̄| 三| |三三三三| i     |::.   。
.    ヽ_人 || || || || .| |三i|≫≫≪≪| 三| |.i || || || |ヽ_人    |::::...
(二(二(`(⌒ || || || || .| ヽ_人_   _ | 三、__人 || || || |二)`(⌒)二)二)二.i二
(二(二(二| || /`Y~ || | |三`(⌒l|  |l0l|| 三|.ヽi⌒ || || || |二)二)二)二) 、__人)
(二(二(二|:三三三三| |三 ||l0l|  |l0l|| 三| |三.i三三三|二)二)二)二).i.ヽi⌒)
(、__人(二 | .○。    | |/`Y~0l|  |l0l||   | | 、__人○ |二)二)二)二、__人二)二
( .ヽi⌒(二| .LLLLLL | |   ||l0l|  |l0l||   | | .ヽi⌒LL |二)二)二)二.ヽi⌒二)二

763 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso[sage] 投稿日:2012/10/15(月) 21:45:47 ID:TozglHFg0 [17/20]

        / /  ;;:|  // ;;!
        / /  ;::| / /  ;;|
       / /_, -‐' ̄`"ヽ、;;:;!        『お客様にお知らせする。
       / '´  k、__ `゙`ヽ {、
      /    `゙{´゙`ヽjソ;:,,; 〉       当店は現在、休業している。
  /{  /   _   `゙ブ´ '´゙"`ー-、_
/  |  {    >`         ヾ、 `j   故に、支配人はスリープモードに入っており、
   { /   '、__         _,-ヽ/
    V     /   -― '´ ̄´...::::/    お客様への対応が出来ない状態にある。
  _人、_     ̄´ 、,,..,;:::;::;::::::::: /
 {{,/  ``ヽ=、、_    ゙`';:;r'"´¨´       お客様に置かれましては、速やかに支配人室より
  /       ```ー=--!、
/            /-=ゝ         退去していただくよう強くお願いする』
             ヽ、_,〉ソ

















        / /  ;;:|  // ;;!
        / /  ;::| / /  ;;|
       / /_, -‐' ̄`"ヽ、;;:;!
       / '´  k、__ `゙`ヽ {、
      /    `゙{´゙`ヽjソ;:,,; 〉
  /{  /   _   `゙ブ´ '´゙"`ー-、_
/  |  {    >`         ヾ、 `j    『退去されない場合はビームによって排除する』
   { /   '、__         _,-ヽ/
    V     /   -― '´ ̄´...::::/
  _人、_     ̄´ 、,,..,;:::;::;::::::::: /
 {{,/  ``ヽ=、、_    ゙`';:;r'"´¨´
  /       ```ー=--!、
/            /-=ゝ
             ヽ、_,〉ソ



         >  「`゙ヽ,,-、 ,, -―-‐┐ >
        /_ <     `´     .〈  ヽ
        ´f-.i≧=z_、   _,,z=≦=.Yヘ'´
          i'`.l '"i;;;ノ`    !;;ノ  i'`.i    客商売でそれはどうなんだ。
         ヽ l              レ./
            !ヘ u         /!´
            レi\  r―‐、 .,イ'´
            ヽl`ヽ. ̄ ̄/ .l'
           __f<´l  ` ̄´  ,h-、__
         ノ:r/:::\\     //::::ヽ:>:i_
.  _,, -―'´::l:/:\::::::::\\.//::::::::::/::/:::::;`゙ ‐- 、

766 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso[sage] 投稿日:2012/10/15(月) 21:51:23 ID:TozglHFg0 [18/20]

           x=≦}====={≧=-、
          /r、  }    {  トヽハ
            { {ソー、j-----r'´ \ー 、             『マンジューダ王よりの言葉を伝える。
          //   {{    }}  _}_j
            ゝ----‐―    ̄ ̄ __} | i!  ___        「我々は、第二次颱宙対策計画を
          {从 ー‐'/ ̄ ̄ ̄ ヽ _ , 人  |////} \
            fo ヘ 厂        // {o ト /////j   ヘ     再開する用意がある。汎銀河共和国との
           {o } \   ___.// {oノ/  ̄ ̄∧   ヘ
           人从  ーくr ―‐f‐'´   Y____/ ∨ヽ∧ _  協定に基づき、支配人AIゴートの起動を
.       _    /\l\ _{圭圭}_  /---、  l ≦≧x  }/ ヽ\
    //ノ!___!f三\/   |    |  //≧==-ゝ〈ニニニニニ{┌‐、ヽ.\  要求する」』
   / ./≦ニ/ ノ三.//\ |    |/ ./三三ニ/ 仁二二ニニ{ l  〉 ヘ \
  /  ./二ニ/  ̄ ̄ !ニニ≦ニ≧/   ̄ ̄ ̄   |二二二二ヘー'    ーヘ
. i  ./二ニ/ハr‐、  li≧=--=≦/         |二二ニニニヘ 〈 ̄ヽ    !
. | /二ニ//ノj0 }   {ニ(ニニ)ニ/           ┌|二二二二ニヘ∧  !   .!
. | /ニニ〈/ ゝ'   { Y二ニ/ 7         └|二二二ニ=ニニヘヘ //`ヽ.!



        / /  ;;:|  // ;;!
        / /  ;::| / /  ;;|
       / /_, -‐' ̄`"ヽ、;;:;!
       / '´  k、__ `゙`ヽ {、
      /    `゙{´゙`ヽjソ;:,,; 〉
  /{  /   _   `゙ブ´ '´゙"`ー-、_
/  |  {    >`         ヾ、 `j    『なんと、つまり、お前たちは……』
   { /   '、__         _,-ヽ/
    V     /   -― '´ ̄´...::::/
  _人、_     ̄´ 、,,..,;:::;::;::::::::: /
 {{,/  ``ヽ=、、_    ゙`';:;r'"´¨´
  /       ```ー=--!、
/            /-=ゝ
             ヽ、_,〉ソ

767 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso[sage] 投稿日:2012/10/15(月) 21:51:43 ID:TozglHFg0 [19/20]













       『ジャスティ・ウエキ・タイラー大統領の意思を継ぎ、颱宙ジェーンに挑もうというのか』












.

768 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso[sage] 投稿日:2012/10/15(月) 21:52:11 ID:TozglHFg0 [20/20]

               ____
             /      \
           / ─    ─ \   「やる夫は内政王のようです 78話 了」
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |  
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \


769 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/10/15(月) 21:52:15 ID:pz.D7oq20 [2/3]
無責任艦長!?

770 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/10/15(月) 21:52:39 ID:waq.qexQ0 [8/8]

タイラーか

771 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/10/15(月) 21:52:44 ID:Pe.bWh5I0 [12/13]
まさかの無責任艦長w

772 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/10/15(月) 21:53:09 ID:Pe.bWh5I0 [13/13]
乙っすー

まさか無責任艦長が出てくるとは思わなんだw

773 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/10/15(月) 21:53:28 ID:kFaKEWHs0 [2/2]
ジェーンときたかw そら専心するわw
乙乙~

774 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/10/15(月) 21:53:55 ID:u6j4a0wg0 [4/4]
乙ー、まさかの無責任艦長ww

775 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/10/15(月) 21:54:35 ID:pz.D7oq20 [3/3]
乙!

どんなになってんだよ、この世界の銀河の歴史はァ!?w

関連記事
2012-10-15 : やる夫は内政王のようです : コメント : 6 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

No title
あったな、ジェーン、懐かしい
が、懐かしすぎてくわしく覚えていないw
2012-10-15 23:57 : 名無しさん@2ch URL : 編集
No title
ちょうどタイラーのその話手元にあるから読み返してくる
2012-10-16 00:54 : URL : 編集
No title
颱風って出たから、うん?って思った次の瞬間に声上げたわw
タイラーかぁ。もっかい全巻読み直したいなぁ。もう10以上前に読んだのかぁ。。。
2012-10-16 01:53 : URL : 編集
No title
うおう、無責任艦長か。懐かしさのあまり声出ちまった
2012-11-23 20:06 : 名無しさん@ニュース2ちゃん URL : 編集
No title
おっさんホイホイすぎる・・・

タイラーダイレクト世代だからちっとびびったわ
2013-11-10 22:18 : URL : 編集
No title
ガーくん!ガーくんじゃないか!
2014-09-07 19:14 : 名無しの提督 URL : 編集
« next  ホーム  prev »

最新記事

2013年下半期おすすめやる夫スレアンケート

プロフィール

yaruokei

Author:yaruokei
鉄華団はヴェイガンなのではというクレームがあったため通常営業に戻ります。

Lc.ツリーカテゴリー

各作品へは「目次」からが便利です。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

ご意見、ご要望があればどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

まとめ希望も受け付けています。(ただし他サイト様で既にまとめられている場合は行いません。)

ページランキング

ブログパーツ http://pranking8.ziyu.net/html/yaruokei.html

RSSリンクの表示