FC2ブログ
クリックで開閉

『やる夫達は、平和な学園生活を満喫するようです』4話

276 名前: ◆1TtTD4GgOI[sage] 投稿日:2012/12/13(木) 21:20:46 ID:yyFh0pUs [1/15]



第4話 『魔界のT○Y○TA』



              ||                  ||
         || ||           ||   ||
        r======、          ||    t======_
         |    /          ||  //   ,,-''               ,,..-''"
         |    /        ..  ||//   ,,-"      .       ,,..-┬─''"    ,,..-''"
         |   /           .//  ,,-''             .|  |  |  ,,..-''"||
         |   /         . |/ ,,-''           . ,,..-''" |  |  |  ||  ,,..-''"
         ̄ ̄          .  ̄ ̄          ,,..-''"  ,,  |  |  |  |-''" ,,..-''"
_______________________,,..-''"   ,,..-''".|| |  |  |  |-''"...||    ||
               ...__           ...|  .,,..-''||,,..-''"|| |  |  |  ||   ||    ||
__________ ||(l||l)| ______  | ||,,..-''" ,,..-| || |  |  |  ||   ||    ||
              ||.└─┘ l|         ||  | ||二l.|| ||  | || |  |  |  ||   ||    ||
              ||     ||         ||  | ||  || ||  | || |  |  |  ||   ||    ||
              ||     ||         ||  | ||  || ||_| || |  |  |  ||   ||    ||
              ||     ||         ||  | ||  ||    || |  |  |  ||   ||    ||
          _ ...... ||     ||         ||  | ||  ||    || |  |  |  ||   ||    ||
______[l_l]___||     ||________.||  | ||  ||    || |  |  |  ||   ||    ||
___________]    .|]______]...| ||  ||    || |  |  |  ||__..||__..||
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|                      | ||  ||    || |  |  |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ .「  _______    _______|_..||  || __..||_____
        |  L   ___  \  \   ___ "''-..,, .゙r-..,,   ___ "'''-,,,
        |__..|| ̄[     ]  ̄||__..||、|| ̄[     ] ̄|「  |ト.,,|| ̄ [     ] ̄|「
        |   || ̄ || ̄ ̄||  ̄||   || .l| ̄ || ̄ ̄||.. ̄|| .......||.....|| ̄ || ̄ ̄|| ̄ ||
            ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\  \ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄"''-..,, "''- ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄""'''--....,,,,

277 名前: ◆1TtTD4GgOI[sage] 投稿日:2012/12/13(木) 21:21:21 ID:yyFh0pUs [2/15]




  /.:.:./.:.:.:.:.:.:/..:.:.:.:.:.:.:.:|/.:.:/\:.:.:.:\:.:.:.\\:\\
  /.:.:/:.:.:.:.:.:/:.:/.:.:.:∠二三/.:.:.:|  \:.:.:.:\.:.:.:ヽ:\:\\
 .:.:.:/:.:.:.:.:.:/.:./:.:.:.:/.:.:.:.:l.:.:.:.:.:.:.:|    ヽ:.:.:.:.ヽ:.:.:.:ハ:.ヾ:.:\ヽ
 :.:.:|:.:.:.:.:.:/.:./.:.:,イ:.:.:.:/ |:.:.:.:.:.:.j    ヽ、:.:ハ.:.:.:.:l.:.:.:ヾ.:.:\
 :.:.:|:.:.:.:.:/:./:/ |:.:/  |:..:.:.:.:/ ___   ヘ.:.:.:ヘ.:.:.:|.:.:.:.:',\.:.ヽ
 :.:.:|:.:.:.:.|.:.:,ィ==T':7   l:.:.:.:/'´  ̄ `㍉、 ヘ.:.:.:ヘ:.:.ト、:.:.:.', .\!
 ..:.:|.:.:.:.:l:.:/    レ′    |.:./   ___  ヽ.ヘ.:.:.ヘ:.:|::\.:.:.:',
 :.:.:|:.:/レ' ,ィエ幵卞、    レ′ 〃,r=二ミz、 ヘ.:.:.:l:.l::::::l\.:.',
 :.:.:l∧  〃 ん:::7 ,ハ        ん::( ハ. ㌔ ∧:.:l::「l:::|. \!
 .:.:l  〉 〈i. |ト、:::しノi        |ト、::::::j:i|  i〉lハ ヘ.:l:| ト、!
 ∨ 〈∧.  弋入;;ソり _      ゞ'ュ匕り   l イ ,ヘl:|ノ
  \ ,ハ   ゞー‐'f´  ヾ-r' ̄ヽ  ̄´   /  /j,!
    廴ハ       ゞ__ノ . 廴__ノ      /ーイ
      \                  ∠
        > 、     tュ    _ ィ ´
         _≧ト 、   , < ト、
    , ‐一=: : //.|  ̄  _ / ト、
   /: : : : : : : /: :/  | _, r -<    /: : 「ヽ、
.  //: : : : : / : : イ ,代         ,イ: : : | : : \
  | l: : : : : : \ :_/.レ!::::::\     // : : /: : : : : \
  | l: : : : : f  ̄´|  |::::::::/ \/ / : : /: : : : : : : : \

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━─────────────────────────
 【ネギ先生】
 遥か昔、我が国では、大きな次元の裂け目を作り、
 軍の司令官が軍勢を率いて直接異世界へ侵略を行っていました。

─────────────────────────━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

278 名前: ◆1TtTD4GgOI[sage] 投稿日:2012/12/13(木) 21:22:09 ID:yyFh0pUs [3/15]




                     /
                      ,.イ′
                     /,'
                  / .,.'.r-、
                   i { !  `ー‐--、__
               , ヘ 「i!    i、    ̄ヽ
             ,. ',´  ヽリヾ=ト _  ヽ 丶、  ヾ ‐、
            , ' ., '  / , ! `ト-ュ二 ‐'--丶_  ',', 丶     つ
          ,.'  /  .//テl  ! ヽ  ̄i iー ┬` l i ヽヽ
.         / 〃  // 〃.!   ト、ヽヘ  i,ヽ  l   i !  i ヽ   つ
         ,.' .//  /メ‐ ナ  ! │ ヾ¬─トヾ.、 i   i ト  ! ヽ
          /.,ィ,.,'  〃  _   ',  !  `、 `、 ! ',丶!.  i l !  |  `,
.        ,'./ i7!  ,´ ,イ外ミ  ', ! ´,チ┬ヽ  '., i  | | l  ト、  ',
       i,' |!.|   ,' i/ !´ !    i |  ,!ー'  ト、  ', l  l !. i | !.  !
         i|.l  ,' .i |! l_    ',i  i    j i  'i|   リi ! li ト、 i
          !| ハ ,! ヽr' ヽ‐-、,r‐ 、, !、 /  i!  l!. l--、i |i.i | ヽ!
            | ,' i  丶.ノ   ゝ ノ  ー'      i. ,!、i } | i!  !
          il  i、                   !,'丿' /| !──‐ュ
           !  \   マ' ¬、      U   '´! _,.イ    二三. _
                丶     丿        ,ィ´:ア/     、-─ '´
                    \        , ‐'´ レ'T´     ヾ‐ 、
                  丶 _,.. - '´     ヒ─-、   r、 ヽ
                     /i       ア   ヽト、 i  ` `
                ┌‐:ァ'´ i !   ,. ‐'´   , -`ー=┐
                    ノ く   「! ,. '´,. -─ '´        !、
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━─────────────────────────
 【ネギ先生】
 知っての通り次元の裂け目は、とても不安定で、安全に通れる状態を維持するだけでも膨大な魔力を使います。
 業者が予算をけちったせいで、兵士が失踪するという不幸な事故が何度も起こり、
 安全が確保されない侵略行為に国民から批判が出て、一時期はデモが頻発したこともありました。

─────────────────────────━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

279 名前: ◆1TtTD4GgOI[sage] 投稿日:2012/12/13(木) 21:22:54 ID:yyFh0pUs [4/15]




                  ,
                /
               /;    ,,;
              .//   /:/
            、_  ヘヘ ./: :/___,,,....--,-
            ヽ ̄ヘY: :  ̄: : : ー--<´
          , . :':´: : : :ヾ、: : : : : : : : : : ヽ丶
       ,. : :': ; /: : : : : /ミl:`=、ヽ_:_: ヽ: : :ヽヽ: `: 、
         //: /: : : /  ヘ: : l ̄〒ー|: : : :i: ヘ ̄
       /"/:,イ: :,.-/‐‐- .ヘ: |ヾ代ーヘ-: : :| : ヘ
         /"l/l: : /,んう` ヘ:l ,..-ー、ヘ: : : ト、: ヘ
          .|/| 从`弋;ij   ヘ し;;ヽ` ト、: :|ヘヽヘ
          l |:/ ヘ   .○‐,‐○`”' /、ヘ: :|ヘ 丶
           |/ヽ_ヘ   t===ァ  /_/ヘ|
           l  /丶、 ヽ  .ノ ./
           _  ̄´//i丶 _ .//ゝ、
         / .:::: ̄ヘ::ヘ丶、 .i//i ̄
         i .:::::::::::::::::::ヘ::ヘ ` v'`,.、
         | .::::::::::::::::::::::ヘ::ヘイ;;`トl .:...、
        .| .::::::::::::::::::::::; .>ヘト-イ|< .:::丶
        ≦ .::::::::::::::::::::i ヘ .:::ヘ|;;;|l .::ヽ::::::ヘ
        l .::::::::::::::::::::::/ .::::ヘ.:::::|;;;| .:::/.::::i.:::|
       .| .:::::::::::::::::::::| .:::::::::ヘ.:::|;;;|.::/.::::::|.:::|

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━─────────────────────────
 【ネギ先生】
 そんな時、T○Y○TA魔動車が開発したのが『義体』です。
 元々ニートにも車を売りつけようと、家の中からでも簡単にドライブができる車を目指して
 開発が始まったらしいのですが、開発した脳波のリンクシステムが次元を越えても、
 通用することに着目し、異世界侵略用の仮の身体として完成させたそうです。
─────────────────────────━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

280 名前: ◆1TtTD4GgOI[sage] 投稿日:2012/12/13(木) 21:23:26 ID:yyFh0pUs [5/15]




  /.:.:./.:.:.:.:.:.:/..:.:.:.:.:.:.:.:|/.:.:/\:.:.:.:\:.:.:.\\:\\
  /.:.:/:.:.:.:.:.:/:.:/.:.:.:∠二三/.:.:.:|  \:.:.:.:\.:.:.:ヽ:\:\\
 .:.:.:/:.:.:.:.:.:/.:./:.:.:.:/.:.:.:.:l.:.:.:.:.:.:.:|    ヽ:.:.:.:.ヽ:.:.:.:ハ:.ヾ:.:\ヽ
 :.:.:|:.:.:.:.:.:/.:./.:.:,イ:.:.:.:/ |:.:.:.:.:.:.j    ヽ、:.:ハ.:.:.:.:l.:.:.:ヾ.:.:\
 :.:.:|:.:.:.:.:/:./:/ |:.:/  |:..:.:.:.:/ ___   ヘ.:.:.:ヘ.:.:.:|.:.:.:.:',\.:.ヽ
 :.:.:|:.:.:.:.|.:.:,ィ==T':7   l:.:.:.:/'´  ̄ `㍉、 ヘ.:.:.:ヘ:.:.ト、:.:.:.', .\!
 ..:.:|.:.:.:.:l:.:/    レ′    |.:./   ___  ヽ.ヘ.:.:.ヘ:.:|::\.:.:.:',
 :.:.:|:.:/レ' ,ィエ幵卞、    レ′ 〃,r=二ミz、 ヘ.:.:.:l:.l::::::l\.:.',
 :.:.:l∧  〃 ん:::7 ,ハ        ん::( ハ. ㌔ ∧:.:l::「l:::|. \!
 .:.:l  〉 〈i. |ト、:::しノi        |ト、::::::j:i|  i〉lハ ヘ.:l:| ト、!
 ∨ 〈∧.  弋入;;ソり _      ゞ'ュ匕り   l イ ,ヘl:|ノ
  \ ,ハ   ゞー‐'f´  ヾ-r' ̄ヽ  ̄´   /  /j,!
    廴ハ       ゞ__ノ . 廴__ノ      /ーイ
      \                  ∠
        > 、     tュ    _ ィ ´
         _≧ト 、   , < ト、
    , ‐一=: : //.|  ̄  _ / ト、
   /: : : : : : : /: :/  | _, r -<    /: : 「ヽ、
.  //: : : : : / : : イ ,代         ,イ: : : | : : \
  | l: : : : : : \ :_/.レ!::::::\     // : : /: : : : : \
  | l: : : : : f  ̄´|  |::::::::/ \/ / : : /: : : : : : : : \

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━─────────────────────────
 【ネギ先生】
 この義体の開発により、異世界侵略をより安全に行えるようになりました。
 今では、様々なメーカーが義体の開発をするようになり、
 さまざまな種類や用途の義体が作られ、日々大量生産されています。

─────────────────────────━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

281 名前: ◆1TtTD4GgOI[sage] 投稿日:2012/12/13(木) 21:23:56 ID:yyFh0pUs [6/15]




                     /
                      ,.イ′
                     /,'
                  / .,.'.r-、
                   i { !  `ー‐--、__
               , ヘ 「i!    i、    ̄ヽ
             ,. ',´  ヽリヾ=ト _  ヽ 丶、  ヾ ‐、
            , ' ., '  / , ! `ト-ュ二 ‐'--丶_  ',', 丶     つ
          ,.'  /  .//テl  ! ヽ  ̄i iー ┬` l i ヽヽ
.         / 〃  // 〃.!   ト、ヽヘ  i,ヽ  l   i !  i ヽ   つ
         ,.' .//  /メ‐ ナ  ! │ ヾ¬─トヾ.、 i   i ト  ! ヽ
          /.,ィ,.,'  〃  _   ',  !  `、 `、 ! ',丶!.  i l !  |  `,
.        ,'./ i7!  ,´ ,イ外ミ  ', ! ´,チ┬ヽ  '., i  | | l  ト、  ',
       i,' |!.|   ,' i/ !´ !    i |  ,!ー'  ト、  ', l  l !. i | !.  !
         i|.l  ,' .i |! l_    ',i  i    j i  'i|   リi ! li ト、 i
          !| ハ ,! ヽr' ヽ‐-、,r‐ 、, !、 /  i!  l!. l--、i |i.i | ヽ!
            | ,' i  丶.ノ   ゝ ノ  ー'      i. ,!、i } | i!  !
          il  i、                   !,'丿' /| !──‐ュ
           !  \   マ' ¬、      U   '´! _,.イ    二三. _
                丶     丿        ,ィ´:ア/     、-─ '´
                    \        , ‐'´ レ'T´     ヾ‐ 、
                  丶 _,.. - '´     ヒ─-、   r、 ヽ
                     /i       ア   ヽト、 i  ` `
                ┌‐:ァ'´ i !   ,. ‐'´   , -`ー=┐
                    ノ く   「! ,. '´,. -─ '´        !、
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━─────────────────────────
 【ネギ先生】
 君達も侵略軍の一員として、その義体を使っているわけですが、
 安価に大量生産されるようになったとしても、大事に使ってくださいね?
 職人さんたちの血と汗と涙によってつくられたモノなのですから。
─────────────────────────━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

282 名前: ◆1TtTD4GgOI[sage] 投稿日:2012/12/13(木) 21:24:19 ID:yyFh0pUs [7/15]




───────────────────────────────────────────

                            ●

                            ●

                            ●

───────────────────────────────────────────

283 名前: ◆1TtTD4GgOI[sage] 投稿日:2012/12/13(木) 21:24:44 ID:yyFh0pUs [8/15]




                 ____
                /       \    .__,,。==''""l
              /  ⌒   ⌒  \   |        .l
              /  (●) (●)  \  i      l
          l    ⌒(__人__)⌒    l   i      |
          / \     `⌒´     /ヘ  .i      |
        (_,,-- -へ,,_,,。へ...,,____ ,,。--''""i      |
        (  Y      __,,。--''"mN__,,。-.i      |
         丶 "''っ-''''''""  __,,。--''(_ノi   i      」
      __,,。--'"VyJ__,,。--''""     )ノ   |__,,。--''""
     (__,,。--''"と=ー-。,,______,,。-ー…つ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━─────────────────────────
 【やる夫】
 そういや、この義体って、なんでできてるんだお?
 たぶん、やる夫が使ってるこれはT○Y○TOって書いてあるから安物だと思うけど。

─────────────────────────━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,;;   ,,  ,,   ;;,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,,
  "";;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,, ;;;;; .;;;;, ,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;""
    ";;;;;;;;;;;;;;;;;;; ;;;;;;;;;;;;;;; ,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;"
     ";;;;;;;;;;;;;;;;;;;o;;;;;;o;;;;;;;;;;;;;;;;;;;""
      ";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;""
      ,,;;;;;".;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;".;;;,,,
 ,,;;;,,,  ,,,,;;;;;" ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;  ;;;;;;,,,,,  ,,,;;;;,,
 ,,,,,;;;;;;;;;""" ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; """;;;;;;;;;,,,,,,,
;;" ,,"";;;,,   ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;   ;;;;  ;;;; ";;;
  "; ,,;;    ";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;"    ";,, ";
        ,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,
        " ;;;;;;;;;;;;;;;;;,, "
           ,,,,,,,,,,,,,,,,
           """"""
            """""""
            """"""
            ;;;;;;;;;;;

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━─────────────────────────
 【シックス】
 メーカーによって違うらしいよ?
 基本的には、有機パーツを組み合わせて作られてるんだけど、
 僕が乗ってるこれとかナノマシンの集合体だってさ。
─────────────────────────━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

284 名前: ◆1TtTD4GgOI[sage] 投稿日:2012/12/13(木) 21:25:21 ID:yyFh0pUs [9/15]




                / ̄ ̄ ̄\    .__,,。==''""l
              / /     \ \   |        .l
              /  (●)  (●)  \  i      l
          |    (__人__)    |   i      |
          / \    ` ⌒´    /ヘ  .i      |
        (_,,-- -へ,,_,,。へ...,,____ ,,。--''""i      |
        (  Y      __,,。--''"mN__,,。-.i      |
         丶 "''っ-''''''""  __,,。--''(_ノi   i      」
      __,,。--'"VyJ__,,。--''""     )ノ   |__,,。--''""
     (__,,。--''"と=ー-。,,______,,。-ー…つ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━─────────────────────────
 【やる夫】
 ナノマシン…。なんか高そうだお。
 お前、それでバンバン死にまくってるけど、大丈夫なのかお?
 何か言われないかお?
─────────────────────────━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,;;   ,,  ,,   ;;,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,,
  "";;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,, ;;;;; .;;;;, ,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;""
    ";;;;;;;;;;;;;;;;;;; ;;;;;;;;;;;;;;; ,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;"
     ";;;;;;;;;;;;;;;;;;;o;;;;;;o;;;;;;;;;;;;;;;;;;;""
      ";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;""
      ,,;;;;;".;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;".;;;,,,
 ,,;;;,,,  ,,,,;;;;;" ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;  ;;;;;;,,,,,  ,,,;;;;,,
 ,,,,,;;;;;;;;;""" ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; """;;;;;;;;;,,,,,,,
;;" ,,"";;;,,   ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;   ;;;;  ;;;; ";;;
  "; ,,;;    ";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;"    ";,, ";
        ,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,
        " ;;;;;;;;;;;;;;;;;,, "
           ,,,,,,,,,,,,,,,,    ← 実家が超富豪、寄付金も超高額
           """"""
            """""""
            """"""
            ;;;;;;;;;;;

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━─────────────────────────
 【シックス】
 今まで、怒られたことないし、そんなには高くないと思うけどね。


─────────────────────────━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

285 名前: ◆1TtTD4GgOI[sage] 投稿日:2012/12/13(木) 21:25:58 ID:yyFh0pUs [10/15]





                 ____
                /       \    .__,,。==''""l
              /  ⌒   ⌒  \   |        .l
              /  (●) (●)  \  i      l
          l    ⌒(__人__)⌒    l   i      |
          / \     `⌒´     /ヘ  .i      |
        (_,,-- -へ,,_,,。へ...,,____ ,,。--''""i      |
        (  Y      __,,。--''"mN__,,。-.i      |
         丶 "''っ-''''''""  __,,。--''(_ノi   i      」
      __,,。--'"VyJ__,,。--''""     )ノ   |__,,。--''""
     (__,,。--''"と=ー-。,,______,,。-ー…つ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━─────────────────────────
 【やる夫】
 なんか、それかっこいいお。
 今度、それに乗せてもらうように頼んでみるかお!

─────────────────────────━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,;;   ,,  ,,   ;;,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,,
  "";;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,, ;;;;; .;;;;, ,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;""
    ";;;;;;;;;;;;;;;;;;; ;;;;;;;;;;;;;;; ,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;"
     ";;;;;;;;;;;;;;;;;;;o;;;;;;o;;;;;;;;;;;;;;;;;;;""
      ";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;""
      ,,;;;;;".;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;".;;;,,,
 ,,;;;,,,  ,,,,;;;;;" ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;  ;;;;;;,,,,,  ,,,;;;;,,
 ,,,,,;;;;;;;;;""" ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; """;;;;;;;;;,,,,,,,
;;" ,,"";;;,,   ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;   ;;;;  ;;;; ";;;
  "; ,,;;    ";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;"    ";,, ";
        ,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,
        " ;;;;;;;;;;;;;;;;;,, "
           ,,,,,,,,,,,,,,,,
           """"""
            """""""
            """"""
            ;;;;;;;;;;;

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━─────────────────────────
 【シックス】
 これ、結構、魔力操作が適当でもいいけど、魔力出力が大きいから、
 やる夫君には向いてないんじゃないかな。

─────────────────────────━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




                / ̄ ̄ ̄\    .__,,。==''""l
              / /     \ \   |        .l
              /  (●)  (●)  \  i      l
          |    (__人__)    |   i      |
          / \    ` ⌒´    /ヘ  .i      |
        (_,,-- -へ,,_,,。へ...,,____ ,,。--''""i      |
        (  Y      __,,。--''"mN__,,。-.i      |
         丶 "''っ-''''''""  __,,。--''(_ノi   i      」
      __,,。--'"VyJ__,,。--''""     )ノ   |__,,。--''""
     (__,,。--''"と=ー-。,,______,,。-ー…つ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━─────────────────────────
 【やる夫】
 ちぇー。たまにはやる夫も、雑魚いのじゃなくて、すごいの乗りたいおー


─────────────────────────━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




                                                             END

287 名前: ◆1TtTD4GgOI[sage] 投稿日:2012/12/13(木) 21:31:36 ID:yyFh0pUs [11/15]




ちなみに……




               ____
             /       \
           /  ⌒   ⌒  \
          /  (●) (●)  \
            l    ⌒(__人__)⌒    l
          \     `⌒´     /
          /              \

・ニュー即出 やる夫
 魔界に移住してきた人間の末裔。魔人化しているが、ここではどこにでもいる一般人。
 規格外の大魔力持ち主。ただそれ以外の能力はしょぼい




 ヽ \__l   ___//  //l l)/  , ─ 、   \
‐‐' //////>、_l / {  /  l `´. /      \ ○ \
 ///////////,=-‐,─ l (⌒ヽ ヽ_/     _.  \
/////////////( ∨  l) l\ \  .-‐  ̄  /    >
|////////////l二} {二Y  ヾ `o、 (   キ>-‐'   _/. /
|//////////./     {    >' ̄ ̄ヽ≦二     `、/
∨/////////      l  /── 、     `      :.ヽ
. ∨///////  ___ l>'         ∧)ヽ/`   l
  \/////| ///////>── 、     _/ l  )    ∧
,'   `<//| |//////l 、     `‐、_ハ/ ` ‐' ̄    / ヽ

・ クロコダイン
 民主化される前の魔王バーン軍の軍団長だった竜族の末裔
 混血がすすみ竜族なのに飛べないため、一族の地位は低い
 本人は割と強いが、魔力操作がへっぽこ




           ミz-―  ̄ `ム、_
        ,ィチァ,イ/,l li li、ム l,i`ミ‐、
         ´〃イ/l.l lilVlli.|li.Ⅶl|l li.l lilム
        ,州州 l.|.|l! Vilil ヾ!_マ!州.州l
.         ,リイ州l li|⌒     ⌒ Ⅵ|州l
       〃 ,リ|lトl >    <  リ州ミ〉
.           'Ⅶl⊃ 、_,、_, ⊂⊃i|ル'
        /⌒ヽ.__ヘ   ゝ._)   j. /⌒i
      \ /o,oヽ>,、 __, イァ///o/
.        ////ハ//イ=+Yr=チ{///o/
       `ヽ/ハ/////,○'//i!////

・ 球磨川 禊
 民主化される前の魔王の子孫 悪名高い『過負荷』と呼ばれる『最も弱い魔王の血族』
 古い魔王の血族のため、超偉い 大魔力の持ち主だが、さぼり癖がひどい




        , 'ィ三二ニ三ミ:.、
        ,ノイノfr'/r''^`ミミヾミ≧、
      /:'!/r''liリ     ヾll{ミヾミゝ、_,
      ソノilii从 ノ    `ヽl小トソ}}ヽ``ヽ
      リハ|洲| ●   ● li|{ヾミ'、
        川|洲ij⊂⊃、_,、_, ⊂ノト't'、`',リ
     从Ⅵ:イ,',i|、 、 __ ,l⌒ヽ',ミヽ ゝ
     ノ彳/::::::::トi洲Wjリツ|   i::ヾミミ',
        ,|::::::::::::lヽ000/l  |:::::|ヽ、

・ シックス
 民主化される前の魔王の子孫 悪名高い『絶対悪』と呼ばれる『新しい魔王の血族』
 兵器メーカー『ヘキサクス』の御曹司 大魔力の持ち主だが、なんか超要領が悪い

288 名前: ◆1TtTD4GgOI[sage] 投稿日:2012/12/13(木) 21:35:39 ID:yyFh0pUs [12/15]
さて、次スレ立ててきまふ。

次のリハビリ的作品は、『精霊使いやる夫さん』にしました。

『恐怖の大魔王やる夫さん(仮)』は、4話くらいあるんですが、
『やる夫達は、平和な学園生活を満喫するようです』と魔王的な要素が被りますし、
1話1話が短いしで、混乱を起こしそうなため、やめました。

289 名前: ◆1TtTD4GgOI[sage] 投稿日:2012/12/13(木) 21:39:54 ID:yyFh0pUs [13/15]
『精霊使いのやる夫さん+α』

次スレ:ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/14504/1355402302/

こっちは、次のスレの投下が終わったら、なんかだべりますw

291 名前: ◆1TtTD4GgOI[sage] 投稿日:2012/12/13(木) 22:38:06 ID:yyFh0pUs [14/15]
ふー…。久しぶりに投下すると疲れます…。

ちなみに、『精霊使いのやる夫さん』は、2話までできています。
『やる夫達は、平和な学園生活を満喫するようです』は無駄に11話までできています。
スランプ期間にぐだぐだする時間がいっぱいありましたし…

今回は、温存気味に投下しようかと思います。

293 名前: ◆1TtTD4GgOI[sage] 投稿日:2012/12/13(木) 22:47:19 ID:yyFh0pUs [15/15]
精霊の第1話と、学園生活の何話かは、投下するけどとりあえず来週にねー
週末は忙しい感じなのです。

なんか、できただけ投下したくなる欲求にかられるんけど、
マージンはあった方がいいという判断もありますけどもw
関連記事
2012-12-14 : 【R-18】やる夫が改造されたようです : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

最新記事

2013年下半期おすすめやる夫スレアンケート

プロフィール

yaruokei

Author:yaruokei
おめシスはいいぞ…

Lc.ツリーカテゴリー

各作品へは「目次」からが便利です。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

ご意見、ご要望があればどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

まとめ希望も受け付けています。(ただし他サイト様で既にまとめられている場合は行いません。)

ページランキング

ブログパーツ http://pranking8.ziyu.net/html/yaruokei.html

RSSリンクの表示