FC2ブログ
クリックで開閉

言語のない時代の原始人やる夫のロックンロール生活


5923 名前: ◆HgLb2.l1Vs[] 投稿日:2013/01/02(水) 19:58:43 ID:v8/bHFN.0 [133/166]
んじゃらば、次の安価をやっちまうぜー、てめーらぁ!!

5928 名前: ◆HgLb2.l1Vs[] 投稿日:2013/01/02(水) 20:01:22 ID:v8/bHFN.0 [134/166]
と、いうわけでまずは世界観を「↓5」で

5933 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/01/02(水) 20:02:24 ID:GvW4FA5Y0 [13/22]
言語もない原始時代

5939 名前: ◆HgLb2.l1Vs[] 投稿日:2013/01/02(水) 20:03:29 ID:v8/bHFN.0 [135/166]
【世界観】言語もない原始時代

ではこの世界の主人公の目的は? 「↓5」

5944 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/01/02(水) 20:03:58 ID:AVEjmhfI0 [7/12]
ロック

5948 名前: ◆HgLb2.l1Vs[] 投稿日:2013/01/02(水) 20:06:11 ID:v8/bHFN.0 [136/166]
ロック……だと……!?
それじゃあ主人公の立場は? 「↓5」

5953 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/01/02(水) 20:06:51 ID:QEM.SZQg0 [19/33]
エインシャントミュージシャン

5957 名前: ◆HgLb2.l1Vs[] 投稿日:2013/01/02(水) 20:09:21 ID:v8/bHFN.0 [137/166]

             ____
           /    \
          /          \
        /  ー   ―    \
        |  (─)  (─)    |
        \  (__人_ /   ̄ 丶
          \ `⌒/  n    y   うほっ! うほーほ!
r‐.、          ̄ノ.   l^l.| | /) i    うっほ! うっほっほ!!
\.`ー-===== ´.   /.| U レ'//)
 と´  ._,,__.      / ノ    /i
  ` ̄     ̄ ̄ == rニ    / i
           ゝ_ ___`''"",,ノ /
           /      ̄  /   ズッタン
        /   ヽ      /
        /    /´/    /     ズッズッダン
      !    く´/    /
      \  /    /
       (´__/    /
       /    /
      (´_____ ___ノ
      ` ̄  ̄


【彼の名はやる夫。言語もない原始時代の人間でありながら、ミュージシャンを狙うロックンローラーである】

5961 名前: ◆HgLb2.l1Vs[] 投稿日:2013/01/02(水) 20:11:21 ID:v8/bHFN.0 [138/166]

   ∩ \ not メタボ!! /
   | |        ___
  (^ ^^)   /⌒ ー、\        ./⌒)
  \ /   /( ●) (●)\      /__/"
   | |  /::⌒(__人__)⌒::::: \    ,/ /
   | |_|    |r┬-/ '     |___,c/ /
    \  \/⌒l`ー'´      /__/ ξ)   うーほー! うっほーー!!
      ̄ ̄(⌒ノ―      (´  ,/ /
       //\       ヽ  / /
     //| |  ヽ    /⌒,) ./ /
     Y  [_]   l   /  (__/ /
        | |  ノ   |    / /_l⌒l l
        | |  /   )   "'-'   /ノ
        | |/   /        //
        | |  //        ((\
       /'| | /  |         |.|  \
      /"..| |/  \       ノノ\  ヽ
     /" ..| |    \___/ノ  |  |
    /  ../| |      `―-||―'"   /  /
    /  / [_]\         ||    / ∠_
 / ̄"  |/"|   \      ||   (___)
 ―――'"  |    ○     `\___            __/
         ○           _Q_)          _/
~・-x、_               (__/)        (
    ""\x、.                 (         )
        ~"'・Xx,_             \__/ ̄ ̄

【今日も相変わらずロックンロールをしております、やる夫。おそらく彼が史上最古のロックンローラーでしょう】
【おや? そんなある時、なにかが起こったようですよ? いったいなにが起こったのでしょう?】「↓5」

5966 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/01/02(水) 20:12:17 ID:QEM.SZQg0 [21/33]
親に「このごくつぶしが!」とののしられる

5972 名前: ◆HgLb2.l1Vs[] 投稿日:2013/01/02(水) 20:15:38 ID:v8/bHFN.0 [139/166]


        γ::::::::::::::母:::::::::::::ヽ、
        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
      γ:::::::::人::::人::人::::人::::::::ヽ
   ∩  (:::::::::/  ::\:::/::  \:::::::) ∩  うーほー! うほっほー!
   l ヽ∩\/  (○)::::::::(○)  \ノ∩ノ j  うほっほうーほー!!
   ヽ ノ |      (__人__)    | ヽ ノ
    | ヽ \   `|!!il|!|´   /./ j
    \ ` ー`    ー‐'     ´‐´  /
  .    \              /




                   _____
                 /      \
                /\  /   \
              / (○)  (○)   \   ううっほ! うほうっほ!
               l   (__人__)       |
               \  ` ⌒´       /
                /⌒          ̄\
              /  ,、           ,、   )



【どうやら、彼は母親に怒られているようですね。言語もないようですが、どうやら「このごくつぶしが!」とでも言われているのでしょう】
【このやる夫という少年、あまり仕事をしていないようです。】

5977 名前: ◆HgLb2.l1Vs[] 投稿日:2013/01/02(水) 20:17:43 ID:v8/bHFN.0 [140/166]


        γ::::::::::::::母:::::::::::::ヽ、
        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
      γ:::::::::人::::人::人::::人::::::::ヽ
   ∩  (:::::::::/  ::\:::/::  \:::::::) ∩   うんだらほー! ほうっほー!!
   l ヽ∩\/  (○)::::::::(○)  \ノ∩ノ j   うほっほうほー!
   ヽ ノ |      (__人__)    | ヽ ノ
    | ヽ \   `|!!il|!|´   /./ j
    \ ` ー`    ー‐'     ´‐´  /
  .    \              /




                   ___                       __
             ,〃 ̄ ̄ ̄ ̄ ' ‐ 、             <へ/` ーヘ \
            /"⌒          \          <へ/ ((_))   \\
           /   ;          、  \      <へ / ((_))      ( (
         /  ,,、 ∪           _)    ヽ      / ((_))    ((_)) /<
        /    `\、ノ          `    ヽ     ) /    ((_))  /へ〃
        l     ( ● )"  (、_ニ-‐ ̄"´  ,    i   /// _((_))  /へ〃
       |    "⌒゙      ( ● )  _ノ(   ノ⌒i/////  __/へ〃
        \    (__人   )"⌒゙`  ⌒ヽ (__ ノ//// ⌒`´
           ,ヘ、   ヽ  `"ソ′  ;     /// / Y`Y 〉
         /   \   )r‐r‐/    ∪  ////`Y ノ ∨   うるっほー!
       /      ヽ `ー-'′    ////i  .i ヽ__ノ
        i         `゙ー-- 〝  ////,(`ヽ  ゝノ     ほっほ、うほっほー! うっほんうーほー、うほほほー!
        l   ( ``ー- 、, -一 .///// ゝノ`´
       !     ヽ      /////
       ∨   j /⌒ヾ/////
         ∨   ノノ  /////
        (  ヽ_///( (
       /⌒ヾゞ彡//   ヽ__ゝ
      {    ヽヘ/      ) )
       ',    ヽヘ    _丿ノ
       ヽ  。゚。゚   //
         \   __/ ノ
          ` ̄´  ̄

【母親に「早く仕事に行って来い!」とでも言われているみたいですね】
【しかし、やる夫君はそれにロックンローラーのように反逆するみたいです】
【まあ、まったくなんて言ってるかわからないですが、そういってるみたいですね】

5981 名前: ◆HgLb2.l1Vs[] 投稿日:2013/01/02(水) 20:19:48 ID:v8/bHFN.0 [141/166]

                               /へ
                            <´ ゞ /
                           /〆<ソ
               ____     ///
              /     \  ///
             / \  /⌒`ヽ///ミヽ
           / ( @)ノ     \/  / }
           |/ ̄  ̄         } ノ  /   うーほー!!
          /{             ノ\__/
          / ヘ           /
         (  彡         /
         ヽ/ `ー、___ _,ノ

【おっと、どうやらやる夫君、どこかに出かけるようです】
【いったい、彼はこれからなにをやる気なんでしょうか?】「↓5」


5986 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/01/02(水) 20:20:43 ID:KdeVc6Wk0 [17/25]
バンドメンバー勧誘

5995 名前: ◆HgLb2.l1Vs[] 投稿日:2013/01/02(水) 20:22:13 ID:v8/bHFN.0 [142/166]

            (⌒Y⌒)
             `i   i´
             丿 人            /へ
         / ̄       ̄\      <´ ゞ /
        /            \  /〆<ソ
          |              |///
        ∧ ゝ        丿///
       (  \    /⌒`ヽ///ミヽ   ほっほ、うほー! うほほーー!!
       \  \<    ///\/ }
        ,ヘ  \_∩ノ^) /  }__./
        {  \__,,__ノ    ノ
        ヘ      ヾゝ  /´
         \  :゚¨゚:  /
           `ー--‐一′

【どうやら、彼はバンドメンバーを探しているみたいです。ですけど、仲間がそう簡単に集まるのでしょうか?】
【おや? 誰かやってきたようです。いったい誰でしょう?】「↓5」


6000 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/01/02(水) 20:22:47 ID:AVEjmhfI0 [9/12]
できない子

6005 名前: ◆HgLb2.l1Vs[] 投稿日:2013/01/02(水) 20:24:22 ID:v8/bHFN.0 [143/166]

          _   _,
       ___,> Y´'ー-、
      _>z二_ ___`ー≧__
      >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
     /        ヽ `Y′之>
 .   /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<
    l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ |
    |ハ |(●) (●) / / ,/レ′
      `|   ヽ    「)'/|/
      ヽ、_  ―  _,.ィT/
   n ________l 7   ::ィ1│   うほー、うーほー
  ミ__ ____ ___'イ    `l┘
         i    |  |
        j|     |  |
        |    |  |
          |  ┐lrェノ
         |  ||  |
         {  | | }
         |  | | |
         | | | |
         ,゚ ノ | }
         `ー'  `ー'

【どうやら原始人の仲間が出てきたようです!】
【そして、さすがは原始時代! 服隠せよ、原始人!】

6010 名前: ◆HgLb2.l1Vs[] 投稿日:2013/01/02(水) 20:27:03 ID:v8/bHFN.0 [144/166]

          _   _,
       ___,> Y´'ー-、
      _>z二_ ___`ー≧__
      >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
     /        ヽ `Y′之>
 .   /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<
    l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ |
    |ハ |(●) (●) / / ,/レ′
      `|   ヽ    「)'/|/
      ヽ、_  ―  _,.ィT/   うほほー、うーほー?
  ┌┐__ ____l 7   ::ィ1│
  ミ.コ|____ ___'イ    `l┘
    ̄     i    |  |
        j|     |  |
        |    |  |
          |  ┐lrェノ
         |  ||  |
         {  | | }
         |  | | |
         | | | |
         ,゚ ノ | }
         `ー'  `ー'




                  幵
            ____ 〔||||〕
          /\  /\.|||| i l!
         /( ●)  (●) |||ミil!l l  うほっほ! うほほほ?
        / :::::⌒(__人__)⌒:|||ミli! i
        |    /| | | | |   |||ミi!l !
       \  (、`ー―'´,  |||| i!l l
        ∧    ̄ ̄ ̄/⌒´||||`⌒ヘ
       (  \    {   ||||   }
       \  \    〉  ||||   〈
.          ヽ  \_∩ノ^)||||   ',
.             \__,,__ノi卅i    ',
.                |   === ・ ・ |
              \      ・ ・ /
               \____/

【どうやら、原始人同士で会話しているようです。片方の名前は仮にできない子と名付けましょう】
【やる夫はできない子をバンドメンバーに誘っているようですけど、できない子の反応はどうなんでしょうか?】「↓5」


6015 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/01/02(水) 20:27:59 ID:VujdTf4g0 [5/8]
嘲笑

6025 名前: ◆HgLb2.l1Vs[] 投稿日:2013/01/02(水) 20:31:17 ID:v8/bHFN.0 [145/166]

     /  , ヘ ,_/ ヽヽヽ
     //  // ^´  ̄ `^`ヽ\ ゝ
   _,//  〃  ,  ,     、 \ヽ、
   ,ノイ| l/  //,ハ|  l | ,ハ,l   lハ|`
    小|   l/ ナ弋  |,l ナナ| l |
     l从  | rr=-, \l r=;ァl,ルリ =ャ  うほっ
    ノハ小  l〃 ̄      ̄ l,/
      //ヽゝ   'ー=-ηイi  =ャ
       |!〃liヽ>, -r=.ミ )リ
         l´       l .l丶
         |  r     | .! |
          |  |     ヽ_ノ
         |  |   ,   |


        ノ L____
       ⌒ \ / \
      / (○) (○)\
     /    (__人__)   \
      |       |::::::|     |   うんほほー!!
     \       l;;;;;;l    /l!| !
     /     `ー'    \ |i
   /          ヽ !l ヽi
   (   丶- 、       しE |そ  ドンッ!!
    `ー、_ノ       ∑ l、E ノ <
               レY^V^ヽl


【どうやらできない子は嘲笑したみたいです。なんというか、ここでもダメ人間扱いされてますね、やる夫】

6030 名前: ◆HgLb2.l1Vs[] 投稿日:2013/01/02(水) 20:34:09 ID:v8/bHFN.0 [146/166]

            _   _,
         ___,> Y´'ー-、
        _>z二_ ___`ー≧__
        >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
       /        ヽ `Y′之>
   .   /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<
      l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ |
      |ハ |(●) (●) / / ,/レ′
        `|   ヽ    「)'/|/   うーほー
        ヽ、_  ―  _,.ィT/
   _____l 7   ::ィ_____
  ヾ、ヤ__ ____ ___'イ   __ __つ__ヲヲ
           i★ ★ |
          j|     |
          |     |
           ヽ У /
           ソ  / \
           〈   〈\ \
              ',  ', \ \
            ',  ', ⊂_ノ
           ⊂_ノ


          ____┘(
        /\  / ⌒
      /(○) (○.) \
     /   (__人__)     \
     |      |::::::|      |   うんどろほほほー!!
     \     l;;;;;;l     ,/
      /ヽ   `ー´   ィ⌒ヽ
      rー'ゝ       〆ヽ .)
    ノヾ ,>      ヾ_ノ,ヽ}
    ヽ ヽ|        ヽ_ノ


【どうやら喧嘩になってしまったようですね】
【因みに音楽は昔の時代からありましたけど、
 この時代の音楽って娯楽じゃなくて、医術とかシャーマンとか精霊術の類だったみたいですね】
【神様に捧げる儀式=体から悪いのを取り除けと祈る医術=音楽】

6031 名前: ◆HgLb2.l1Vs[] 投稿日:2013/01/02(水) 20:34:52 ID:v8/bHFN.0 [147/166]
この時代では音楽とは儀式であり医療である!!

6033 名前: ◆HgLb2.l1Vs[] 投稿日:2013/01/02(水) 20:36:17 ID:v8/bHFN.0 [148/166]


        ____
      /      \
  o ○ o´  _ノ  ヽ、_ `o ○ o
.。゚   / o゚/⌒)  ((<))゚o\   ゚ 。  うんほー
    | 0 / /(__人__)'  0 |
    \ / /  `― '     /



【どうやら勧誘に失敗してしまったやる夫みたいですけど……】
【おや? なにか起きるみたいですよ? いったい何が起こるんでしょう?】「↓5」


6038 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/01/02(水) 20:37:05 ID:QEM.SZQg0 [27/33]
シャーマンにヘッドハンティング

6042 名前: ◆HgLb2.l1Vs[] 投稿日:2013/01/02(水) 20:38:46 ID:v8/bHFN.0 [149/166]

                               /へ
                            <´ ゞ /
                           /〆<ソ
               ____     ///
              /\  /\  ///
             /( @) /⌒`ヽ///ミヽ   うっほー! うほーほー!!
           / ::::⌒(_ノ     \/  / }
           |/ ̄  ̄         } ノ  /
          /{             ノ\__/    うほ?
          / ヘ           /
         (  彡         /
         ヽ/ `ー、___ _,ノ



【おや? 誰か、やる夫君に話しかけてきたようですね。】
【と、いうかなんで言語がないのに、彼ら意思疎通できてるんでしょうか? 謎です】
【いったい誰が話しかけてきたのでしょうか……?】「↓5」


6047 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/01/02(水) 20:39:30 ID:jIouZlXw0 [20/22]
クマー(2ch)

6052 名前: ◆HgLb2.l1Vs[] 投稿日:2013/01/02(水) 20:41:32 ID:v8/bHFN.0 [150/166]


   ∩___∩
   |::ノ  ...::::::... ヽ
  / .:::::●:: . ::●::|
  | .:::::::::''( _●_) ::::ミ   くっまー!
 彡、   |∪| :、:::\
/::::::::   .:::.ヽノ..:/´>:::::)
(:::二:::::)    / (_/
 |:::.............::..:::/
 | ::: /\::::\
 | ::/    ) : )
 ∪    ( :::\
       \::: :)




                       マ=
         ____         マ=// \=マ
       /      \      マ=// ,/=マ
      /  ⌒  ⌒ \     /><.>'=マ
    /   (●)  (●) \  /></
    |    ⌒(__人__)⌒  | /><ミ) ))
    \      `ー'´    /><// //
     /     _   /></ノ   うほ?
     |  |  / / ̄/></ ̄
     |  | / / /></||
    /\ ヽーっ></ 入_,
    / /  ヽ_ヨ//   ノ
   ィ (o、/></゚、。/ ヽ
   j | \x/ \/ヽ   ヽ
   \\ ヽo)  /  /   /


【どうやら熊のようです。しかしこの熊、いったい何者でしょうか?】
①正統派シャーマン
②正統派でないシャーマン
③野生動物熊
④その他【自由安価)

「↓5」


6057 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/01/02(水) 20:43:09 ID:tVJoOT9A0 [7/15]


6062 名前: ◆HgLb2.l1Vs[] 投稿日:2013/01/02(水) 20:45:31 ID:v8/bHFN.0 [151/166]

   ∩___∩
   | ノ      ヽ
  /  △ u ⊿ | クマ──!!
  |    /エヽ  ミ       
 彡、  /WWVヽ `\    
/ __\MMノ/´>  )
(___)   / (_/
 |       /
 |  /\ \
 | /    )  )
 ∪    (  \
       \_)





                   ,,  、、 ,
                  、、 ゛  __  ' ,
                 ,'   /^ ≡^\  丶
                  ;  /(@)≡(@ ) \  ;
                 ; /::⌒(__人__)⌒:::\ ;  うほうああああああああああ!!
            ,'  | u  |r┬-|    u | _
               ;  /´ ̄``゛)- .‐    /  '、,
                ;  |   ̄ ̄        ̄)  、
             ; |            | ̄ ̄    ;

【どうやら彼はただの野生動物のようです。おいしそうな獲物を見つけたので、食べに来たみたいですね】
【これは危ない! 彼の命運も尽きたか! そんな時、やってきたのは?】「↓5」


6067 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/01/02(水) 20:46:18 ID:GvW4FA5Y0 [22/22]
千早(虎)

6069 名前: ◆HgLb2.l1Vs[] 投稿日:2013/01/02(水) 20:48:38 ID:v8/bHFN.0 [152/166]

                __
                 /乙ノ_,ノ\
              └ '′  \_ハ
       _,. _-=ァ=-、___ノヽノ
     /「_,. --'ニヽ\} }ヽ_>'′
    / { { /´二=- 、\ヾ¨´
    ハ.  《`<ニ二ミ、__ヽ ,ハ
   ハヽ彡〉'´ニ二ヽ∠フ ,ハ
    {\ ) 《_弐ュ兆,ム_ハ,} //|   ごうるるるるる!!!
   }\:彡 ヾ``,___j「;シ ミ //|
    八ヽぞ 夫`叉,メトミyイ ノハ
   彡 } ∠ィヾ辷シ∨,f  イ: /}
    =丿 /ヘw、 ,wイヽ ミ;/〈
   }  /〉 〈 `'′ | `!{=‐ヘ
   ノ了 !{r'jj_}    ! ,,__}屮'′
  (,〔〔_,j_」        廴__,〕〕!



   ∩___∩
   | ノ      ヽ
  /  ○   ○ | ガ──ン!!
  |    ( _●_)  ミ
 彡、   |∪|  、`\
/ __  ヽノ /´>  )
(___)   / (_/
 |       /
 |  /\ \
 | /    )  )
 ∪    (  \
       \_)

【おや? そこに虎が! なんと彼は神様の使いのようです!】
【彼は、熊を相手に果敢に戦います。】
【しかし、熊は神様の使い相手ではまずいと思ったのか、逃げるようです】

6070 名前: ◆HgLb2.l1Vs[] 投稿日:2013/01/02(水) 20:50:45 ID:v8/bHFN.0 [153/166]
                __
                 /乙ノ_,ノ\
              └ '′  \_ハ
       _,. _-=ァ=-、___ノヽノ
     /「_,. --'ニヽ\} }ヽ_>'′
    / { { /´二=- 、\ヾ¨´
    ハ.  《`<ニ二ミ、__ヽ ,ハ
   ハヽ彡〉'´ニ二ヽ∠フ ,ハ
    {\ ) 《_弐ュ兆,ム_ハ,} //|   ごうるるるるる、ごるるるるる!!
   }\:彡 ヾ``,___j「;シ ミ //|
    八ヽぞ 夫`叉,メトミyイ ノハ
   彡 } ∠ィヾ辷シ∨,f  イ: /}
    =丿 /ヘw、 ,wイヽ ミ;/〈
   }  /〉 〈 `'′ | `!{=‐ヘ
   ノ了 !{r'jj_}    ! ,,__}屮'′
  (,〔〔_,j_」        廴__,〕〕!



     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \    うー? ほー?
|       (__人__)    |    うー、ほー、ほうっほー
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

【どうやらやる夫君は神様の使いに、自分のシャーマンになってみたい?と言われているようです】
【彼、いったいどうするつもりなんでしょうか? うーむ、謎ですね】
【そして、やる夫君の答えは?】「↓5」


6075 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/01/02(水) 20:52:12 ID:QEM.SZQg0 [29/33]
シャーマンとしてどんな音楽するのかきく

6080 名前: ◆HgLb2.l1Vs[] 投稿日:2013/01/02(水) 20:54:59 ID:v8/bHFN.0 [154/166]

                  幵
            ____ 〔||||〕
          /\  /\.|||| i l!
         /( ●)  (●) |||ミil!l l
        / :::::⌒(__人__)⌒:|||ミli! i
        |    /| | | | |   |||ミi!l !
       \  (、`ー―'´,  |||| i!l l
        ∧    ̄ ̄ ̄/⌒´||||`⌒ヘ   うほ? ほー、うほっほーほー!
       (  \    {   ||||   }
       \  \    〉  ||||   〈
.          ヽ  \_∩ノ^)||||   ',
.             \__,,__ノi卅i    ',
.                |   === ・ ・ |
              \      ・ ・ /
               \____/




                __
                 /乙ノ_,ノ\
              └ '′  \_ハ
       _,. _-=ァ=-、___ノヽノ
     /「_,. --'ニヽ\} }ヽ_>'′
    / { { /´二=- 、\ヾ¨´
    ハ.  《`<ニ二ミ、__ヽ ,ハ
   ハヽ彡〉'´ニ二ヽ∠フ ,ハ
    {\ ) 《_弐ュ兆,ム_ハ,} //|   ごるごるるるるる、ごるるるるる、ごるるるる!!
   }\:彡 ヾ``,___j「;シ ミ //|
    八ヽぞ 夫`叉,メトミyイ ノハ
   彡 } ∠ィヾ辷シ∨,f  イ: /}
    =丿 /ヘw、 ,wイヽ ミ;/〈
   }  /〉 〈 `'′ | `!{=‐ヘ
   ノ了 !{r'jj_}    ! ,,__}屮'′
  (,〔〔_,j_」        廴__,〕〕!

【どうやら、やる夫君は自分のやりたい音楽しかやりたくないようです。】
【神様の儀式としての音楽では物足りない、もっと楽しい音楽を、と考えているようですね】
【神様の使いとしてはいったいどんな反応を示すのでしょう?】「↓5」


6085 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/01/02(水) 20:56:30 ID:3j7mzA9o0 [7/9]
いただきます

6091 名前: ◆HgLb2.l1Vs[] 投稿日:2013/01/02(水) 20:58:57 ID:v8/bHFN.0 [155/166]

                __
                 /乙ノ_,ノ\
              └ '′  \_ハ
       _,. _-=ァ=-、___ノヽノ
     /「_,. --'ニヽ\} }ヽ_>'′
    / { { /´二=- 、\ヾ¨´
    ハ.  《`<ニ二ミ、__ヽ ,ハ
   ハヽ彡〉'´ニ二ヽ∠フ ,ハ
    {\ ) 《_弐ュ兆,ム_ハ,} //|  ごうるっるー!!
   }\:彡 ヾ``,___j「;シ ミ //|
    八ヽぞ 夫`叉,メトミyイ ノハ
   彡 } ∠ィヾ辷シ∨,f  イ: /}
    =丿 /ヘw、 ,wイヽ ミ;/〈
   }  /〉 〈 `'′ | `!{=‐ヘ
   ノ了 !{r'jj_}    ! ,,__}屮'′
  (,〔〔_,j_」        廴__,〕〕!





       ____
   /::::::─三三─\
 /:::::::: (   )三(  )\
 |::::::::::::::::::::(__人__)::::  |
 |:::::::::::::::::::::: |ililililil|:::::  |
 |:::::::::::::::::::::: |ililililil|:::::  |
 |:::::::::::::::::::::: |ililililil|:::::  |   うぼああああああああああ!!
 |:::::::::::::::::::::: |ililililil|:::::  |
 |:::::::::::::::::::::: |ililililil|:::::  |
 |:::::::::::::::::::::: |ililililil|:::::  |
  \:::::::::   |r┬-|  ,/
  ノ::::::::   `ー'´  \

【おやおや、どうやら、シャーマンにならないつもりならばせめて生贄に捧げてやる!】
【と、いうみたいに彼を食べるみたいですよ。やる夫君、逃げ切れるんでしょうか?】

6092 名前: ◆HgLb2.l1Vs[] 投稿日:2013/01/02(水) 21:01:24 ID:v8/bHFN.0 [156/166]


                  _, -― ――- 、_
                ,-'´、_,llllllll、___,ノ.  `ヽ
                /‐- 、_  ''''''''  _, --‐―  `ヽ
              /   ・        ・        ヽ
             i  ,,,,-=ラ     ヽ=‐-、__     l
              l     l´       l        l  うっほー! うほほ、うーほー!!
             !    `‐┬'´ヽ、__,ノ    l_,!  l
             ヽ、 .U   |llllllllllllハ       ,ノ
               ` 、_  , |llllllllllllllハ  U  ,-'´, --、
            ハ      >l ヽ――-'     `´  , 、.\
             l ヽ、_/  ` ̄ ̄        r‐'´   ヽノ
            ヽ   _,.‐i             ヽ
                 `‐'´  .|              ヽ
                    |               `、
                   l                   ',
                 l                   i
                     l、                l
                       ヽ            r―-    /
                        ヽ         l     /
                    ヽ、        l   i_,ノ
                      l  i- 、__,ヽ  ヽ
                         ヽ `ー,   `ヽ、l


【やる夫君、逃げる逃げる逃げる――でも神様の使い相手に逃げ切れるんでしょ――】



            :,:           :(::)
            /⌒''⌒) :,,゜      '         ,,,,,,,
           (:::::::::::::::!'                 (::::::)
           ヽ::::::::';'''                 ''``   。
           τ'::/ .;:
            )/
         。            '  、       ;: 。
                               `'''`~''・    ' `
     f''`⌒(     ,,,,               !:(',,,,、              ::,,,,,、...
     ,!,,,、(     /::τ             ノ:::::::::::::::::)          。  !::::::::::`! 、
 :.、          !:::(     ノ::`!   o   (::::::::::::::::::τ            (:::,,;,;,、; 。
       ゜     (/      ⌒・ .   ・、;::::::::::::;;.;`` ''
     ,,、..   //   ノ'          //'''`'`'` `       ..,,.. _,,,.、 ・         ,, ...:・..
  π /;::::::::(,.,.(;;;::::(   ,,.,  ・っ                    ;,;;( ):::::;.    c::── '`'''::::::::::;''
   ):::::::::::::::::::::::::::/  '''''`   `        '`                     ⌒ ` !.:::τ'' ``
 τ !::::::::::::::::::::::::::::)/,,,,, γ               :'`'``:!
   (::::::::::::::::::::::::::::冫 `'`'    、,:'::::::`:::,,,,        !:::::ノ         ・
 :::':'::::::::::::::::::::::::::::;(,,,,,,,、:::::::-ー''''`'`''''''''"


【ありゃ、やっぱり無理だったみたいですね。残念、やる夫君の人生はここで終わってしまったようです】

6097 名前: ◆HgLb2.l1Vs[] 投稿日:2013/01/02(水) 21:03:05 ID:v8/bHFN.0 [157/166]

                __
                 /乙ノ_,ノ\
              └ '′  \_ハ
       _,. _-=ァ=-、___ノヽノ
     /「_,. --'ニヽ\} }ヽ_>'′
    / { { /´二=- 、\ヾ¨´
    ハ.  《`<ニ二ミ、__ヽ ,ハ
   ハヽ彡〉'´ニ二ヽ∠フ ,ハ
    {\ ) 《_弐ュ兆,ム_ハ,} //|   ごるるるるる――
   }\:彡 ヾ``,___j「;シ ミ //|
    八ヽぞ 夫`叉,メトミyイ ノハ
   彡 } ∠ィヾ辷シ∨,f  イ: /}
    =丿 /ヘw、 ,wイヽ ミ;/〈
   }  /〉 〈 `'′ | `!{=‐ヘ
   ノ了 !{r'jj_}    ! ,,__}屮'′
  (,〔〔_,j_」        廴__,〕〕!































            ,  ハ ノ}
.      r、 ∧/{ ハ/ }'´ h ___  _,. ァ
.      { \{  Yノ  ノ _ノノ ̄ ̄⌒゙弌_ソ
    ,、_ヽ、_(⌒),. -z=く_ノニニ==ェ、_ `ヽ、_,,.. _
    ヽ、フ〃`´==ニ三ミ=z===ェニミ、 七冖ーゝ
     ///          ̄``二´``弋ミヾ、__
   / /ハ .、 ‐=z、_       ` ̄ ゙==z、ヾミ、__`ヽ
   / 〃i:i ヾミ、 `ヾ==z、_,,.ォ==='"⌒ゝ ゙ト `ヽ}
  ノ〃{{ヽi:i  ヾミゝx≦、=ミ==x、`ヽ、  )ハ{  リ
弋ン{{ハヾ ヾミx、 Χ゛ ,.、≦ リ)ヽ ヾミz、 Ⅳノ `
   {:{.i:i `ト、`ヾx、 ヽ´ヾzソ .}ハ   } ゙` 八ミェァ    ふふっ、これで私のお腹の中でずっとずっと一緒ですよ?
   ヾ}{:{ 弋二、 `ヽ,}     ,リ ',   {   {
.    ソヾミz、'ヾrリ   リ     ′ ト、_ `、 \__,     消化せず、ずうっとずうっと、ふふっ
   ムベミェミzミェ、ヽ、    ,    ノ   ̄ヽ二ニ、
      ヾミヽハ、   -‐´  /   ,.. ''゛    }
        レヘリヾミァー--ヘ ,.. ''゛        i、
           }ノ  ノ /_, -‐‐、_,. -‐''゙::::`ヽ、
              ´ __r'/,ォア''゙´`l }:::::::::::::::::::::::::::i
             /二y^y'゙´:::::::::::::::} !::::::;:: -‐''゙´Ⅵ}
.           ( <´ /:Ylヾ、_::::::_ノ,ノ/       V
.           \〈_;ノノヾミ`ヽ弍彡'´     /  }
.         ノ:::`ー'´::::::::`::::/  /   ′  j
.        r'´:::::::::::::::::::::::::/  /    ノ  /
       /!:::::::::::::::::::::::/  /         /
     /  i:::::::::::::::::::::/   /   _,. -‐''゙   /
    /     !:::::::::::::::::ノ /_,. -‐''゙        /


6100 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/01/02(水) 21:04:19 ID:QEM.SZQg0 [31/33]
というか喋っている!
こいつは未来人かw


6101 名前: ◆HgLb2.l1Vs[] 投稿日:2013/01/02(水) 21:04:30 ID:v8/bHFN.0 [158/166]


                                             | ヽ |
                N\                /ヘ          |   |\
                |  \ ハ      ノ1/   }       |   |  ヽ
                |    ′\    /  |    ノ           |   /  ,ハ
              ヽー- 、 |    }─‐{   .|  , ' ´ ア        |   /    |
               ',  xー-─-、(_>-く_)_∠∠ , /          |  /    |
                〉、 ヽ   (_{   }_)  / ノ        | /    /
  \           / / ̄ ー ´ `ー ^ ー ´  ̄丶        | /    / _  --───‐-- 、
.    \       ヽ-‐ ´   /     ′  |   \   \      //    /´           /
   \  \.  , '´ \/  / /  |   |     \   \__,ハ  .//     /              /
    \ __,∠    /  | 〃 | |  l   ト、     \\ 、  _ノ /'    /  ̄`ヽ           /
     /´      || |{  ∧. ', /  / ヽ      \ヽ 「__/   /      |        /
.    l   /   / |∧ | |ヘ. |_ \|∨ /   \ _ \  N人/   /ー-  _   |         /
.     |       /   ′} l | N > 、ヘ   ト ,x<\|  lヽ|  `¨¨フ'´      `ヽ|         /
.     |.  |  |   ノィ 、|  | rt=ミ` \|   x=ょt }  |  `T ´              |      ./
.    |.   |   |   / ∨ .从 弋ウ`     弋シ ハ/   ハ|            /       ./   一緒、ですよ?
.     ヽ 、l   | /     ∨ | ト `¨´     `¨´ノイ   `く            /      /
.     \ヽ-┴…ー 、 ヽl  ヽ、    '    , 〈  ヽ  ヽ\      /   , '     /
        ヽ、___     \|  > `_´ イ./ \. ',  | ̄   /         /
         /     `ヽ、     \   | / / / \| | |               /
          _/ /´ ̄ ̄ ̄\   \ ヽ / / / /   丿'∨              /
.        ,|.|  |          \   \∨ / ,/__  -‐ ´         /
        /!|.|  |、           ヽ、___∨/ \_   ̄`         /
.      / |.|.|  `\            \. / }ヘ .\ `i         ./
      / .|.トヽ   \           \ー| 「ヽ  \ヽ     /
.     |  ヽ\\.   \       /´ ̄ ̄`ー、 |>、  \)_,  ´



【言語のない時代の原始人やる夫のロックンロール生活  終わり】

6104 名前: ◆HgLb2.l1Vs[sage] 投稿日:2013/01/02(水) 21:05:29 ID:v8/bHFN.0 [159/166]
しかし、言語のない話でもなんとか話にできたwwww

6109 名前: ◆HgLb2.l1Vs[sage] 投稿日:2013/01/02(水) 21:06:31 ID:v8/bHFN.0 [160/166]
>>6100
最後まで喋らせなかった方がっぽかったですかね?

6114 名前: ◆HgLb2.l1Vs[sage] 投稿日:2013/01/02(水) 21:07:57 ID:v8/bHFN.0 [161/166]

【それからものすごい時間が過ぎた頃】

  ,. '"´ _,.. - ──|\ 、..,,_   ` 、   /                             ,. -- 、
/ ,. '"´    ヽー-.|  ト-/|_` 、 \. /  聞  落  ま                   / ,. - 、 ' ,      .私 失   気 な
 /     ,. <\ \ァ‐く__∠,_  \  |  い  ち  ず ノ ヽ      _,,.,_        /./   ヽ. ',       の せ   に に
/     / /   `'ー弋_ノ-<.       |  て  着          /,.- 、 \   _,,.. ┛┗ - 、   |. |     仕 物  す
    <  /  /  /|  ヽ     \.   |  欲  い      ハ  ./ ./   ,>'"´   ┓┏   ` 、/ /     事 探  る
    ./  .'、 ! `7__'、   !.  i   ,ハ..  |  し.  て         | |  /  /    、_|   ヽ.  Y       だ .し   .事
   ∠,  /\| 7´ /,ハ\ ト、_ |.   |\ |  い           ハ. '、 '、/   / __,/!  /|__ /|`,ハ  '.、ハ、     か は  は
     /  /|  |八 弋り  ヽ|ァr、!   / ̄∠                 `7  .,' ´/_|/ ァ==、 /|    \ \    ら.      無
|    | / !  |xx ー     , り ハ./|    `! ー─────    '`  /   .! /ァ=        ""∧  | ̄`   \.  な       い
ハ    ∨| ./ 八 u  r‐-、  ´x|ハ  \  /    ____     , 、´ ̄ ア レ'|"   '     ∠、 \!   ,ハ   )        .さ
 ':、   .|/// ,.へ.  、__ノ  , イ |  ̄`    /              <,  7   、_ -‐ァ'  ./ /  /  |/
  \   レァ-レ'ーイ ` ーァ< ハ/   う  _/     ┐       :    /  人   `ー   //  ./   /    、 l l|| ll | || l ll| l|
\   ` ア ̄\\\_,| |/ヽ〉   っ   \ す   ま  う    :    .レへ.  ,> 、.,_  イ‐ァ、‐''" /|/      ミ
.  \ /    、 \\___/_//ヽ./ か   | ま   た  .ん           \|/__rァ|__.//  ̄ ̄`ヽ.      ニ  無  だ
  //      \.|`::(_ハ)ヘ ハ   り    .| な └    :           , '"´   ! !__/!         \    三  い  が
/ ,|    ‐-、__/:::::::/:::l:::::::ハ |.       | い   な  :          ./     | | .|. |         r-、  Ξ  と.   次
  /       //)´)-;!:::::::::|八    __./).     ん        /) .く  /  //  '、 '、      ,.'´| |`!、ニ  思  は
 7    ,. -ァ'´つ'//:::::::/! /`T7´/ 〈_,,. -‐、  だ       //)/´| `X  //| /::\\____/ / / //三  え
 |   //./ ノ´ー- `つ<:::::!. |  | |/   .)-//  :       | /´! ,!'´  Y/:::::;|く::::::::::::::\__ /´  '   / 彡,
.∧ /  | .ト--‐r<|´:::::::::::`::ト、  .| |   _,,,.. イ| ー-----‐    r| .|/´! /、   /::::::::::〈 〉:::::::::::::::::::|へ.,__rへ   ノl l|| ll | || l ll| l|
        うほーほー!                         なに、原始人のマネして鳴いてんだ? テメェ


6121 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/01/02(水) 21:09:44 ID:VegfHqLQ0 [39/41]
お? まだオチが?


6122 名前: ◆HgLb2.l1Vs[sage] 投稿日:2013/01/02(水) 21:10:47 ID:v8/bHFN.0 [162/166]
>>6121
ああ、ごめんごめん
1コマオチだから

6127 名前: ◆HgLb2.l1Vs[sage] 投稿日:2013/01/02(水) 21:13:04 ID:v8/bHFN.0 [163/166]
ナレーション、ちょっと昔どっかで見たと思うテレビからやってみた
ほら、なんか学習ものの番組とかに出てくるナレーションみたいな
そんなイメージで書いてみた
関連記事
2013-01-10 : やる夫のコネッタパーティー : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

最新記事

検索フォーム

プロフィール

yaruokei

Author:yaruokei
昨年から利き腕の痛みがありブログ更新を中断していましたが検査を数か月繰り返した結果、筋肉が切れているだけだから治療不可と言われてしまったのでぼちぼち更新を再開させます。

Lc.ツリーカテゴリー

各作品へは「目次」からが便利です。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

ご意見、ご要望があればどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

まとめ希望も受け付けています。(ただし他サイト様で既にまとめられている場合は行いません。)

ページランキング

ブログパーツ http://pranking8.ziyu.net/html/yaruokei.html

RSSリンクの表示

2013年下半期おすすめやる夫スレアンケート