FC2ブログ
クリックで開閉

できない夫は冒険者として立志するようです45

1100 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/11(金) 11:25:19 ID:d/rR.9YA0 [118/201]

ちょっと思考実験。
今度村に視察に来るメガザルのエライ人の戦闘能力概算。



『エンシェントドラゴン』
【簡易ステータス】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃【武勇】30 【情報】16

┃○天性の強者ver3.0
┃ 種族としてこの世界でも最高クラスの力を持つ。
┃ 戦闘の勝率に+20%
┃ エンシェント種はドラゴンの中でも最高位の一角である。

┃○超巨体
┃ 戦闘時の戦力値・兵力の算出時に+50%の補正。
┃ ただし、敵は大規模戦闘時のみ使用可能なスキルを使う事が出来る。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


『エルダードラゴン』
【簡易ステータス】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃【武勇】25 【情報】13

┃○天性の強者ver2.0
┃ 種族としてこの世界でも最高クラスの力を持つ。
┃ 戦闘の勝率に+15%

┃○巨体
┃ 戦闘時の戦力値・兵力の算出時に+30%の補正。
┃ ただし、敵は大規模戦闘時のみ使用可能なスキルを使う事が出来る。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


『ドラゴン』
【簡易ステータス】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃【武勇】18 【情報】10

┃○天性の強者
┃ 種族としてこの世界でも最高クラスの力を持つ。
┃ 戦闘の勝率に+10%

┃○巨体
┃ 戦闘時の戦力値・兵力の算出時に+30%の補正。
┃ ただし、敵は大規模戦闘時のみ使用可能なスキルを使う事が出来る。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


『レッサードラゴン』
【簡易ステータス】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃【武勇】16 【情報】8

┃○天性の強者(弱)
┃ 種族としてこの世界でも最高クラスの力を持つ。しかしこれはドラゴンの中では下位種であり、
┃ 上位の魔物とそこまで差がある生物ではない。
┃ 戦闘の勝率に+5%

┃○巨体
┃ 戦闘時の戦力値・兵力の算出時に+30%の補正。
┃ ただし、敵は大規模戦闘時のみ使用可能なスキルを使う事が出来る。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


オマケ

『ドラゴンロード』
【簡易ステータス】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃【武勇】35 【情報】18

┃ 竜王種。この世界の竜の中でも間違いなく最高の力を秘めた存在であり、
┃ 全世界に合わせて十匹居るか居ないかの存在である。
┃ 強烈なブレス、圧倒的な巨体、超戦力。いずれも真っ当な人間の手に負える相手ではなく、
┃ 大国の主力軍が出張るレベルの相手。

┃ 大山脈地帯の山頂に数匹存在が確認されているが、
┃ この場合供も連れずに出て来たのは、ベイ達にやられたエンシェントドラゴンが彼(彼女?)の息子か娘であったから
┃ である。普段はまず、山頂から下りて来る事は無い。

┃○絶対の強者
┃ 種族として、いや、個体としてこの世界でも最高クラスの力を持つ。
┃ 戦闘の勝率に+30%

┃○超巨体
┃ 戦闘時の戦力値・兵力の算出時に+50%の補正。
┃ ただし、敵は大規模戦闘時にのみ使用可能とされているスキルを使用可能。
┃ 大規模戦闘・小規模戦闘で効果が違うスキルは両方の効果が適用され、
┃ このキャラクターは特別に砲撃系の対象になる。

┃○滅びのバーストストリーム
┃ このキャラクターと戦闘する全キャラクター・全軍団は、戦闘開始前に兵力の20%を削られる。
┃ これはありとあらゆる防御効果で軽減する事が出来ない。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

以上を比較対象としてご用意。

1101 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/11(金) 11:26:12 ID:d/rR.9YA0 [119/201]

で、こちらが問題のチンピラ。

『カズマ』
【ステータス】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃【統率】3 【武勇】17 【情報】2 【政治】1
┃ 
┃【能力】

┃ トリーズナー
┃○反逆者
┃ このキャラが【武勇】を用いる判定に参加する場合、成功率に+20%の補正をかける事が出来る。
┃ また、小規模戦闘に参戦した場合、勝率に+20%。
┃ 更に敵の最も高い武勇が自分より高い場合、『(【相手の武勇】-【自分の武勇】)÷2』だけ
┃ 自身の武勇を強化できる。

┃○シェルブリット
┃ 季に3回まで、自身の【武勇】を+2出来る。また、使用した場合は小規模戦闘の勝率に+10%。
┃ 再充填は1月、4月、7月、10月。
┃ 
┃○一匹狼
┃ 他者と連携を取るより単独で戦った方が強いという、一種の異形の武才。というか協調性の無さ。
┃ 小規模戦闘で他に味方が居ない場合、最終的な勝率に+20%。
┃ 軍対軍の戦闘では、ソロで行動している場合、自身の兵力を+50%(端数切り上げ)する。

┃○男の意地
┃ 意地があんだよ、男の子にはよォ!!
┃ 最終的な勝率が70%未満の戦闘で発動。最終勝率を+10%する。

┃○チンピラ
┃ なんとも言えずチンピラ。主人公だがチンピラ。幼女を救うけどチンピラ。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

1103 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/11(金) 11:28:55 ID:d/rR.9YA0 [120/201]
カズマ側はシェルブリットを使用すると考える。

■カズマVSレッサードラゴン■

カズマ戦力値:
19×19 = 361

レッサードラゴン戦力値:
16×16×1.3=332.8

基礎勝率:50%
勝率補正:差し引き45%

勝率:95%


……意外と確殺は不可能。

1104 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/11(金) 11:30:39 ID:d/rR.9YA0 [121/201]

■カズマVSドラゴン■

カズマ戦力値:
19×19 = 361

ドラゴン戦力値:
18×18×1.3 = 421.2

基礎勝率:40%
勝率補正:差し引き40%

勝率:80%

大抵勝てるが少し危ない

1106 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/11(金) 11:33:09 ID:d/rR.9YA0 [122/201]

■カズマVSエルダードラゴン■

カズマ戦力値:
22×22=484

エルダードラゴン戦力値:
25×25×1.3 = 812.5

基礎勝率:10%

勝率補正:差し引き45%

勝率:55%

エルダー相手にも半々以上の勝率は確保

1107 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/11(金) 11:35:11 ID:d/rR.9YA0 [123/201]

■カズマVSエンシェントドラゴン■

カズマ戦力値:
25×25=625

エンシェントドラゴン戦力値:
30×30×1.3 = 1170

基礎勝率:10%

勝率補正:差し引き40%

勝率:50%

格上キラーの面目躍如。お前にとっちゃエルダーとエンシェントの差は誤差ですか、そうですか。

1113 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/11(金) 11:38:24 ID:d/rR.9YA0 [124/201]

■カズマVSドラゴンロード■

カズマ戦力値:
25×25×0.8 = 583.2

ドラゴンロード戦力値:
35×35×1.5 = 1837.5

基礎勝率:-10%

勝率補正:差し引き30%

勝率:20%

………種族:チンピラはやはり竜王相手に勝ち筋が残る模様

1116 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/11(金) 11:39:44 ID:d/rR.9YA0 [125/201]
チンピラ種は単独戦闘に大幅な勝率補正を受ける生態をしてる奴が多いから……。

1118 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/11(金) 11:40:52 ID:d/rR.9YA0 [126/201]
尚、ベイは確か以前の思考実験の結果、貧弱男爵家版最終データでロード相手に6割勝てた筈。

1128 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/11(金) 11:46:42 ID:d/rR.9YA0 [127/201]
尚、ドラゴンキラーに3番目に向いてそうなメガザル王国王妃風見幽香様でも思考実験。
やるめやってた頃に作ったverUpデータがあるけど……。

『風見幽香』
【ステータス】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃【統率】1 【武勇】17 【情報】12 【政治】4

┃ メガザル王国王妃。かつては豊久の敵だったが、殺し合いの末に愛に目覚めるという
┃ かなりアレな流れの末に彼の妃となった、超武断型王妃様。
┃ 単騎の戦力・指揮能力では豊久に大きく劣るが、砲撃型魔法使いの極致に在る人物であり、
┃ 大規模戦闘における火力という一点で見れば、メガザル王国でも最強の人物。
┃ 実力的にはかつてのグラズヘイム三将軍の筆頭と伍するとされている。
┃ 
┃【能力】

┃○戦妃
┃ 戦闘行為全般に異常なまでの嗅覚を発揮する、天性の才能。
┃ 戦闘における勝率に+15%の補正を得る。

┃○大魔力
┃ 多くの魔力を溜めこみ、戦闘に運用する事が出来る。大魔術師の条件。
┃ 1季(3ヶ月)に1度だけ、戦争・戦闘・判定などの際に【武勇】の値を+3出来る。
┃ ただし、上昇後の数字が20を越える事は出来ない。
┃ 
┃○撃滅型魔術師
┃ 大規模戦闘において実力を発揮する砲戦魔術師のワープ進化系。
┃ 戦争等の大規模戦闘における自身の兵力を+40%出来る。
┃ とかく小回りがきかず、少数対少数の戦闘が苦手なタイプだが、
┃ 自身の戦闘センスによりそれを完全にカバーしている。

┃○元祖マスタースパーク
┃ 大規模戦闘開始前に敵の全部隊の中から2部隊を選択。
┃ その部隊の兵力を20%削り取る。ただし、個人で動いているソロ戦力には効果を発揮できない。
┃ ―――砲戦魔術師の本領。大規模戦闘で敵の戦力を削り取る、先制の面攻撃。

┃○暴力ver3.0
┃ 少数戦闘を前提とした武術一般によく似た単純暴力を修めている。……修めている?
┃ 小規模戦闘における勝率を+15%。
┃ この能力はこれ以上成長しないで下さい(by豊久)

┃○野生の勘ver2.0
┃ 戦闘に関する【情報】判定の判定値に+5。

┃○農業力ver3.0
┃ 農業振興判定に参加した場合、成功率に+20%。

┃○農業特化
┃ 農業振興判定に参加した場合、政治ステータスを+8して計算できる。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

1134 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/11(金) 11:52:40 ID:d/rR.9YA0 [129/201]
まぁドラゴン相手には変わらんね、どっちのデータでも、貧弱男爵家期のデータでも。

■幽香VSレッサードラゴン■

幽香戦力値:
20×20×1.4 = 560

レッサードラゴン戦力値:
16×16×1.1 = 281.6

基礎勝率:140%
勝率補正:差し引き25%

勝率:165%


我が目を疑う。

1135 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/11(金) 11:53:57 ID:d/rR.9YA0 [130/201]
ちなみに大魔力使用時のデータである。

■幽香VSドラゴン■

幽香戦力値:
20×20×1.4 = 560

レッサードラゴン戦力値:
18×18×1.1 = 356.4

基礎勝率:100%
勝率補正:差し引き20%

勝率:120%


ドラゴン逃げて。

1137 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/11(金) 11:55:10 ID:d/rR.9YA0 [131/201]

■幽香VSエルダードラゴン■

幽香戦力値:
20×20×1.4 = 560

エルダードラゴン戦力値:
25×25×1.1 = 687.5

基礎勝率:40%
勝率補正:差し引き15%

勝率:55%

ここでカズマと勝率が並ぶ(震え声)

1138 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/11(金) 11:56:10 ID:d/rR.9YA0 [132/201]

■幽香VSエンシェントドラゴン■

幽香戦力値:
20×20×1.4 = 560

エルダードラゴン戦力値:
30×30×1.1 = 990

基礎勝率:10%
勝率補正:差し引き10%

勝率:20%

ほぼ勝てなくなるが、まだ勝ち筋が残る辺りが恐ろしい。

1140 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/11(金) 11:57:40 ID:d/rR.9YA0 [133/201]

■幽香VSドラゴンロード■

幽香戦力値:
20×20×1.2 = 480

ドラゴンロード戦力値:
35×35×1.3 = 1592.5

基礎勝率:-10%
勝率補正:差し引き0%

勝率:-10%

流石に蹂躙される。

1142 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/11(金) 11:59:39 ID:d/rR.9YA0 [134/201]
■結論■
幽香は小規模戦にペナルティの全くない大規模砲撃戦型だから、
小規模・大規模のスキルを重複して使えるドラゴン狩りの適性は異常に高い。

ただし格上狩りはそこまで得意ではなく、エンシェントには勝ち目がほぼ無くなり、ロード相手には確殺される。

1143 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/11(金) 12:01:33 ID:d/rR.9YA0 [135/201]
メガザルで最も竜狩りに向いてるのは、ベイとカズマと幽香と………あとシュテルかなぁ?
そのメンバーでこれくらいの勝率になるのか。

1146 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/11(金) 12:03:18 ID:d/rR.9YA0 [136/201]
あれ、シュテルもしかして……。

1147 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/11(金) 12:03:43 ID:d/rR.9YA0 [137/201]

『シュテル・ザ・デストラクター』
【ステータス】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃【統率】2 【武勇】14 【情報】8 【政治】5
┃ クール男爵家の食客にして魔法使い。
┃ ダディ・クール男爵の恩人の娘さん、らしい。
┃ 基本的には書斎に引き籠って本を読んでいるインドア派だが、魔法使いとしては一流。
┃ 特にその火力は高く、なんかもう【らめぇ】的な勢いで敵が吹っ飛ぶ。
┃ わんこ系。
┃ 
┃【能力】

┃ ザ・デストラクター
┃○星光の殲滅者ver4.0
┃ 大規模戦闘において本領を発揮する、破壊的な魔法の使い手。
┃ 戦争等の大規模戦闘における勝率に+20%の補正を得る。
┃ この特殊能力はこれ以上成長しない。

┃○極大魔力
┃ 極めて多くの魔力を溜めこみ、戦闘に運用する事が出来る。ここまで来れば歴史に残る大魔術師の域。
┃ 1季(3ヶ月)に1度だけ、戦争・戦闘・判定などの際に【武勇】の値を+5出来る。
┃ この特殊能力はこれ以上成長しない。
┃ 
┃○魔法少女
┃ 風は空に、星は天に、そして不屈の心はこの胸に。
┃ 戦争等の大規模戦闘における自身の兵力を+100%出来るが、小規模戦闘での自分の戦力値を-50%。
┃ 砲撃系の魔法を操る、砲戦特化型魔法少女。何歳経っても肩書きは魔法少女。
┃ この特殊能力はこれ以上成長しない。

┃○真・ルシフェリオン・ブレイカー
┃ 大規模戦闘開始前に敵の全部隊の中から1部隊を選択。
┃ その部隊の兵力を40%削り取る。ただし、個人で動いているソロ戦力には効果を発揮できない。
┃ また、この能力は特別に、あらゆる妨害の効果を無効化して発動できる。
┃ ―――砲戦魔術師の本領。大規模戦闘で敵の戦力を削り取る、先制の面攻撃。
┃ その中でも一種の極致に至った能力。この特殊能力はこれ以上成長しない。

┃○鼓舞ver2.0
┃ 自身が補佐として参戦している大規模戦闘にて、自身が所属する部隊の兵力+20%。
┃ 
┃○加速の札(アイテム・上級)
┃ 使用すると使用者の行動速度を上げる魔法の札。
┃ 効果時間は長くはないが強力であり、主に戦闘用に使用可能。
┃ 使用するとその戦闘の間だけ、自身の【武勇】を+2する。20を越える事は出来ない。
┃ 1度使うと再充填に半年かかる。再充填完了は1月と7月。 

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

1148 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/11(金) 12:05:51 ID:d/rR.9YA0 [138/201]
■MAXシュテルVSレッサードラゴン■

シュテル戦力値:
20×20×1.5 = 600

レッサードラゴン戦力値:
16×16×0.9 = 230.4

基礎勝率:210%
勝率補正:差し引き15%

勝率:225%


あ、分かった。格上にはチンピラ系が強いけど、格下相手には砲撃系魔法ユニットのが強い。

1149 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/11(金) 12:07:13 ID:d/rR.9YA0 [139/201]

■MAXシュテルVSドラゴン■

シュテル戦力値:
20×20×1.5 = 600

ドラゴン戦力値:
18×18×0.9 = 291.6

基礎勝率:150%
勝率補正:差し引き10%

勝率:160%

幽香より竜殺しに向いていた伯爵夫人

1151 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/11(金) 12:08:20 ID:d/rR.9YA0 [140/201]


■MAXシュテルVSエルダードラゴン■

シュテル戦力値:
20×20×1.5 = 600

エルダードラゴン戦力値:
25×25×0.9 = 562.5

基礎勝率:50%
勝率補正:差し引き5%

勝率:55%

ここで失速。カズマ、幽香と勝率が並ぶ。

1154 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/11(金) 12:09:30 ID:d/rR.9YA0 [141/201]

■MAXシュテルVSエンシェントドラゴン■

シュテル戦力値:
20×20×1.5 = 600

エルダードラゴン戦力値:
30×30×0.9 = 810

基礎勝率:30%
勝率補正:差し引き0%

勝率:30%

幽香より若干勝率は上。

1155 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/11(金) 12:11:20 ID:d/rR.9YA0 [142/201]

■MAXシュテルVSドラゴンロード■

シュテル戦力値:
20×20×1.3 = 520

エルダードラゴン戦力値:
35×35×1.1 = 1347.5

基礎勝率:-10%
勝率補正:差し引き-10%

勝率:-20%

幽香と勝率が逆転。まぁどっちもマイナスなので結果は同じ。
流石に蹂躙される。

1158 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/11(金) 12:12:42 ID:d/rR.9YA0 [143/201]
結論:

・並ドラゴンまでなら、幽香やシュテルといった砲戦ユニットのほうが上。

・エルダー相手だとカズマ、幽香、シュテルは全くの互角。

・エンシェント以降ならばカズマの方が幽香、シュテルより上。

・ロードにも勝率を確保できるのはベイとカズマ程度。


………思考実験結果はこうなった。

1161 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/11(金) 12:14:44 ID:d/rR.9YA0 [144/201]
あとメガザルでドラゴン相手にやり合えそうなキャラって誰だ?
お豊様、おぜう、筋肉さんくらいか。


1162 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/01/11(金) 12:14:55 ID:QRwJwbWo0 [1/2]
豊久は?

1163 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/01/11(金) 12:16:04 ID:5NW60dT.0 [3/4]
貧弱のラスボスだったギルはどうなん?

あれも武力が無駄に高かったような


1168 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/11(金) 12:17:20 ID:d/rR.9YA0 [145/201]
お豊様はチンピラども程の勝率補正も武勇ボーナスも、砲戦ユニット系のような戦力ボーナスやデバフも無いので、
流石に大物狩りには劣るのである。

ただしこいつに部隊指揮させたらあかんってレベルじゃないけど。



メガザル王国 国王 『島津豊久』
【ステータス】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃【統率】17 【武勇】19 【情報】8 【政治】2

┃○妖怪首置いてけ
┃ このキャラが【武勇】を用いる判定に参加する場合、成功率に+20%の補正をかける事が出来る。
┃ また、小規模戦闘に参戦した場合、勝率に+20%。
┃ 大規模戦闘に於いても、部隊を指揮する場合に兵力に『自身の【武勇】の3乗÷10』を足せる。
┃ ―――類稀なる戦闘・戦争における嗅覚。信長曰く、『戦をする為に生まれて来たような奴』。

┃○狂奔
┃ 指揮下の兵士を熱狂させ、戦いに導くある種の才能。『カリスマ』系の極致。
┃ 味方全部隊の兵力を+30%。
┃ 更に大規模戦闘時に勝率を+20%する。

┃○大規模指揮ver2.0
┃ 大規模戦闘時に指揮可能な部隊数を5部隊までとする。
┃ この能力はこれ以上成長しない。

┃○大戦鬼
┃ 戦闘に関する直感力が極まるとこまで極まった一種の修羅。
┃ 戦闘に参加時、勝率に+20%

┃○戦鬼の勘
┃ 索敵や戦闘に関わる方面での【情報】判定に限り、自身の【情報】ステータスを+5する。
┃ また、戦闘に関わる【情報】判定で失敗した場合、1月に1度だけ振り直す事が可能。
┃ 野生的な直観による、非論理的な判断能力。
┃ この能力は成長限界である。

┃○戦略直感
┃ 戦術・戦略レベルでの判断において、年に1回まで使用可能。
┃ 【致命的な方向に行こうとした場合、それを拒否できる】。
┃ 『常識的に考えて』の、規模が大きくなった代わりに使用可能頻度が激減したようなスキル。
┃ 常識・論理・その他全てを踏破して正解に辿り着く、戦に愛された者のみが持つ直感。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

1170 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/11(金) 12:18:01 ID:d/rR.9YA0 [146/201]
>>1163
武勇は高いけど、それ以上にラスボス補正とエアが強い。
ドラゴンロード相手にも勝ち筋十分にあった筈。

1174 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/11(金) 12:20:02 ID:d/rR.9YA0 [147/201]

■お豊様VSレッサードラゴン■

お豊様戦力値:
19×19 = 361

レッサードラゴン戦力値:
16×16×1.3 = 332.8

基礎勝率:50%
勝率補正:差し引き55%

勝率:105%

意外とカズマよりレッサー相手の勝率は上。

1178 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/11(金) 12:21:35 ID:d/rR.9YA0 [148/201]

■お豊様VSドラゴン■

お豊様戦力値:
19×19 = 361

レッサードラゴン戦力値:
18×18×1.3 = 421.2

基礎勝率:40%
勝率補正:差し引き50%

勝率:90%

ほぼ確実に竜の首を獲れるお豊様マジお豊様。
参考までに、武勇+1装備でも持たせたら100%いける。

1182 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/11(金) 12:23:04 ID:d/rR.9YA0 [149/201]

■お豊様VSエルダードラゴン■

お豊様戦力値:
19×19 = 361

エルダードラゴン戦力値:
25×25×1.3 = 812.5

基礎勝率:0%
勝率補正:差し引き45%

勝率:45%

意外とがんばるお豊様。

1189 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/11(金) 12:24:49 ID:d/rR.9YA0 [150/201]


■お豊様VSエンシェントドラゴン■

お豊様戦力値:
19×19 = 361

エンシェントドラゴン戦力値:
30×30×1.3 = 1170

基礎勝率:-10%
勝率補正:差し引き40%

勝率:30%

ここに来て異常な粘りを発揮するお豊様。
勝率補正系ユニットの強さが出た。

1194 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/11(金) 12:27:09 ID:d/rR.9YA0 [151/201]


■お豊様VSドラゴンロード■

お豊様戦力値:
19×19×0.8 = 288.8

ドラゴンロード戦力値:
35×35×1.5 = 1837.5

基礎勝率:-30%
勝率補正:差し引き30%

勝率:0%

流石に無理ゲーである。

1197 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/11(金) 12:28:41 ID:d/rR.9YA0 [152/201]
しかしこのルールの欠点だなぁ。
圧倒的に戦力差が劣る場合でも、基礎勝率値は-10~30%程度で、
勝率補正があればどうにか拮抗できるルールになってる。


プレイヤーフレンドリーで、若干プレイヤーサイドが有利なルールとはいえ………。


1203 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/01/11(金) 12:30:21 ID:aki9jt3Y0 [8/11]
夫婦げんかの勝率はどんな感じなんですか?


1205 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/11(金) 12:30:28 ID:d/rR.9YA0 [153/201]

戦闘の勝利確率――――――――――――――――――――――――――――――
|    【味方判定値】÷【敵判定値】<0.5 = 勝利確率:0%(判定せず敗北)
|0.5≦【味方判定値】÷【敵判定値】<0.6 = 勝利確率:10%
|0.6≦【味方判定値】÷【敵判定値】<0.7 = 勝利確率:20%
|0.7≦【味方判定値】÷【敵判定値】<0.8 = 勝利確率:30%
|0.8≦【味方判定値】÷【敵判定値】<0.9 = 勝利確率:40%
|0.9≦【味方判定値】÷【敵判定値】<1.1 = 勝利確率:50%
|1.1≦【味方判定値】÷【敵判定値】<1.2 = 勝利確率:60%
|1.2≦【味方判定値】÷【敵判定値】<1.3 = 勝利確率:70%
|1.3≦【味方判定値】÷【敵判定値】<1.4 = 勝利確率:80%
|1.4≦【味方判定値】÷【敵判定値】<1.5 = 勝利確率:90%
|1.5≦【味方判定値】÷【敵判定値】      = 勝利確率:100%(判定せず勝利)
―――――――――――――――――――――――――――――――――

 以降、0.1ずつ兵力差が上が毎に110%、120%という具合に勝率が変動して行きます。
 下になる場合は、0.05ずつ兵力差が下がるごとに、-10%、-20%と低下していきます。
 その後、その上でスキルなどによる勝率補正を計算します。
例:勝率110%のところで油断スキルが発動して勝率105%に変動
例2:勝率-20%のところで悪運スキルが発動して勝率-10%に変動

1207 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/11(金) 12:30:54 ID:d/rR.9YA0 [154/201]
こうすると多少バランスが取れそう。
若干、一部キャラがドラゴンに対して劣化するけど


1209 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/01/11(金) 12:31:26 ID:csBa50NA0 [9/28]
勝率補正は最大でも+20か10くらいにとどめといた方がいいかも


1210 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/11(金) 12:32:06 ID:d/rR.9YA0 [155/201]
>>1203
夫婦喧嘩をした場合、

幽香様が大魔力を使ったとして基礎勝率は互いに50%。
後は勝率補正差でお豊様が10%上だから、

お豊様6割、幽香様4割が勝率となります。

1211 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/11(金) 12:32:36 ID:d/rR.9YA0 [156/201]
>>1209
んや、基礎勝率低減の幅を広げる事でバランスとってみた。

1213 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/11(金) 12:33:36 ID:d/rR.9YA0 [157/201]

戦闘の勝利確率――――――――――――――――――――――――――――――
|    【味方判定値】÷【敵判定値】<0.5 = 勝利確率:0%(判定せず敗北)
|0.5≦【味方判定値】÷【敵判定値】<0.6 = 勝利確率:10%
|0.6≦【味方判定値】÷【敵判定値】<0.7 = 勝利確率:20%
|0.7≦【味方判定値】÷【敵判定値】<0.8 = 勝利確率:30%
|0.8≦【味方判定値】÷【敵判定値】<0.9 = 勝利確率:40%
|0.9≦【味方判定値】÷【敵判定値】<1.1 = 勝利確率:50%
|1.1≦【味方判定値】÷【敵判定値】<1.2 = 勝利確率:60%
|1.2≦【味方判定値】÷【敵判定値】<1.3 = 勝利確率:70%
|1.3≦【味方判定値】÷【敵判定値】<1.4 = 勝利確率:80%
|1.4≦【味方判定値】÷【敵判定値】<1.5 = 勝利確率:90%
|1.5≦【味方判定値】÷【敵判定値】      = 勝利確率:100%(判定せず勝利)
―――――――――――――――――――――――――――――――――

 以降、0.1ずつ兵力差が上が毎に110%、120%という具合に勝率が変動して行きます。
 下になる場合は、0.05ずつ兵力差が下がるごとに、-10%、-20%と低下していきます。
 また、割った結果が0.2以下になる場合、戦力差が広がりすぎたことで確定敗北とします。

 その後、その上でスキルなどによる勝率補正を計算します。
例:勝率110%のところで油断スキルが発動して勝率105%に変動
例2:勝率-20%のところで悪運スキルが発動して勝率-10%に変動


こんなところか?

1216 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/11(金) 12:34:24 ID:d/rR.9YA0 [158/201]
こうすると、上位種に勝ち目があるのが本当にチンピラだけになる。

1221 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/11(金) 12:37:09 ID:d/rR.9YA0 [159/201]

■お豊様VSエルダードラゴン■

お豊様戦力値:
19×19 = 361

エルダードラゴン戦力値:
25×25×1.3 = 812.5

基礎勝率:-10%
勝率補正:差し引き45%

勝率:35%


■お豊様VSエンシェントドラゴン■

お豊様戦力値:
19×19 = 361

エンシェントドラゴン戦力値:
30×30×1.3 = 1170

基礎勝率:-30%
勝率補正:差し引き40%

勝率:10%


この新板ルールだと、お豊様のVSエルダー・エンシェントの勝率が落ちる。
が、個人的にはこっちのがしっくり来る。

格上殺しスキルも砲撃スキルも無しに補正値だけでドラゴン上位討伐可能というのは少しアレなので。

1222 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/11(金) 12:38:13 ID:d/rR.9YA0 [160/201]
ちなみにお豊様は『砲撃・格上殺しが無い中では人類最強格』です。
補正値でも基礎数値でも。

1224 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/11(金) 12:38:50 ID:d/rR.9YA0 [161/201]
つまり、砲撃・格上殺しナシの伝説の勇者ランクユニットで、古代竜種相手には10回に1回勝てるか否か。

1225 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/11(金) 12:39:13 ID:d/rR.9YA0 [162/201]
……ある意味それっぽいバランスに仕上がったと思いますが如何か。

1228 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/11(金) 12:41:09 ID:d/rR.9YA0 [163/201]
■カズマVSドラゴンロード■

カズマ戦力値:
25×25×0.8 = 583.2

ドラゴンロード戦力値:
35×35×1.5 = 1837.5

基礎勝率:-30%

勝率補正:差し引き30%

勝率:0%

そして惜しい所でカズマがロード相手に勝機が無くなった件。

エンシェントやロード相手には勝率変わらず。

1232 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/11(金) 12:42:27 ID:d/rR.9YA0 [164/201]
まぁ相変わらずエンシェント相手に勝率5割をキープするカズマですが、
チンピラ属腫は格上キラーの系譜だから、これはこれで様式美。

………ロードに勝ち目があるキャラは、ベイと我様だけか。

1239 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/11(金) 12:46:42 ID:d/rR.9YA0 [165/201]

■ベイVSドラゴンロード■

ベイ戦力値:
28×28×0.8 = 627.2

ドラゴンロード戦力値:
35×35×1.5 = 1837.5

薔薇騎士により、
ベイ戦力値:627.5→811.2
ドラゴン戦力値:1837.5→1653.5

基礎勝率:0%

勝率補正:差し引き45%

勝率:45%

―――ほぼ互角である。

1251 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/11(金) 12:49:14 ID:d/rR.9YA0 [166/201]
新ルールだと一定以上戦力差が開くと一気に勝率が落ちていくわけですが(カズマの勝率が一気に無くなったのもそれ)。

そうならないギリギリのライン(基礎勝率0%ライン)まで薔薇騎士と闇の賜物で拮抗しつつ、
人類最高ランクの勝率補正(主に薔薇騎士や血染花)でギュンギュン敵の力を吸いながら互角にまで持ち込むベイ。

なんだこいつ。

1255 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/11(金) 12:51:48 ID:d/rR.9YA0 [167/201]
もう一個くらい超級武器を持たせて武勇を+1してみましょう。


■ベイ(装備+1)VSドラゴンロード■

ベイ戦力値:
29×29×0.8 = 672.8

ドラゴンロード戦力値:
35×35×1.5 = 1837.5

薔薇騎士により、
ベイ戦力値:672.8→856.8
ドラゴン戦力値:1837.5→1653.5

基礎勝率:10%

勝率補正:差し引き45%

勝率:55%

竜王越えである。

1263 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/11(金) 12:57:02 ID:d/rR.9YA0 [168/201]
世界最高ランクの勇者(=豊久):古竜相手に勝率1割
世界最高ランクの魔術師(=シュテル):古竜相手に勝率3割
世界最高ランクのチンピラ(=ベイ):古竜相手に勝率7割5分、竜王相手に勝率4割5分

こうなりました。
まぁある意味いいバランス。
魔術師(シュテル)は勇者(豊久)には勝てません。
その辺含めて、いいバランスに収まったかと。

1267 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/11(金) 12:58:57 ID:d/rR.9YA0 [169/201]
ちなみにドラゴン系が「基礎戦力はめっちゃ高いけど勝率補正が低い」というバランスにしてあるのはわざとです。
そうすると、「少数精鋭の武人」には弱いけど、「数で押してくる軍団」には強いバランスになるのよね。

勇者>怪物>軍団>勇者の3竦みを表現しようと色々頑張った結果です。


1269 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/01/11(金) 12:59:38 ID:lWIqhW4g0 [4/12]
ベイさんはきっとあれだな、ドラクエ1の主人公。
軍勢差し向けるより、単騎で竜王の首を取る鉄砲玉にした方が勝てるわけだし。


1271 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/11(金) 12:59:47 ID:d/rR.9YA0 [170/201]
尚、チンピラはゲーム内で実際に実績を立てすぎてしまったが故の殿堂入り枠です。
本当にマジなんだったのあいつ。

1272 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/11(金) 13:00:13 ID:d/rR.9YA0 [171/201]
>>1269
ドラクエ1の主人公にめっさ納得した


1275 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/01/11(金) 13:00:40 ID:QRwJwbWo0 [2/2]
ちなみにガッツ王子の武勇はどれ位の予定ですか?(将来的にベイと二人でロード討伐)


1279 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/11(金) 13:02:37 ID:d/rR.9YA0 [172/201]
>>1275
冗談で作ったデータ(未完成)だと、

蓮(統率20の武勇17)と、ガッツ(統率16の武勇20の情報12)という、
意味不明なツートップが生まれました。

1280 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/11(金) 13:03:08 ID:d/rR.9YA0 [173/201]
けど多分、ガッツや蓮でもベイは超えられる気がしない。
そんな僕らのチンピラ枠。

1289 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/11(金) 13:07:04 ID:d/rR.9YA0 [174/201]
まぁ次代に関しては敢えて正確には定義しないほうが面白いかなという気もする。
さっきの数字とか酒の席の冗談だしね。

今の代を越えて、もっと凄い世界を見て欲しい気もするけど、
今の代に思い入れもあるので、そうそう越えて欲しくない気もするジレンマ。


1292 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/01/11(金) 13:08:25 ID:OaPBGbj.0 [1/14]
今来たらバランス変更&ドラゴンが蹂躙されてた件に付いて


1293 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/11(金) 13:08:28 ID:d/rR.9YA0 [175/201]
蓮やガッツに今の代を超えるなら、ただ数字で凄いんですーじゃなくて、
相応のドラマや経験を超えていって欲しいよね!!

まぁその為だけに大山脈地帯からドラゴンの群れが降りてくるなんて事件を、
列伝の中にぶっ込んだわけですが(爽)

1294 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/11(金) 13:08:58 ID:d/rR.9YA0 [176/201]
>>1292
蹂躙されてたからバランス変更して蹂躙されにくくしたんだよ!!


1295 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/01/11(金) 13:09:06 ID:csBa50NA0 [18/28]
そういえばベイの天敵って問答無用で大規模戦に引きずり込めるアーカードだったりするのか

1298 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/01/11(金) 13:09:33 ID:Hb2cL9KU0 [1/2]
チンピラ系=一撃の威力が大きく竜王の鱗さえ撃ち抜ける。しかし肉体的な強度は人間並みのため、多数の敵の相手は苦手
魔砲系=広範囲を巻き込む砲撃で多数の敵に対応しやすいが、あまりに傑出した相手は防御自体を撃ち抜けない

こういうことか


1299 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/11(金) 13:09:36 ID:d/rR.9YA0 [177/201]
>>1295
うん、相性最悪です。

1301 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/11(金) 13:11:22 ID:d/rR.9YA0 [178/201]
>>1298
むしろ、攻撃範囲の問題じゃないかなw

チンピラ系:一撃の威力が大きく、ステータスも高いが、殺傷範囲が狭く対多数戦が苦手

という感じで。
あれ、原作のベイって確か対多数戦特化型ユニット……。


1302 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/01/11(金) 13:11:28 ID:OaPBGbj.0 [3/14]
・・・ん?待てよ、バランス修正で格上殺しが機能しにくくなったってこたー、カズマVSベイの勝率も下がったのかな?
修正前じゃあ3割あったが、0になると整合性に問題が出るが


1303 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/11(金) 13:12:11 ID:d/rR.9YA0 [179/201]
>>1302
や、そこはさほど変化無しのはず。
変化したのは、互いに大きな戦力差がある場合の勝率だから。

1306 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/11(金) 13:14:02 ID:d/rR.9YA0 [180/201]

ベイ勝率:65%
カズマ勝率:35%

だった。今計算したら。

1310 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/11(金) 13:14:44 ID:d/rR.9YA0 [181/201]
まぁカズマさん、887年版で少しだけ強化されてるし。

1315 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/11(金) 13:19:32 ID:d/rR.9YA0 [182/201]
887年までで能力が上がってそうなキャラは結構居るけど、全員は定義してらんないのよね!
能力が変わってる筆頭は多分二代。


1319 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/01/11(金) 13:22:14 ID:lWIqhW4g0 [8/12]
正直ノブノブは、メガザルNo.2のポジションに居たのに。
他のメガザル幹部と比べて目立たないまま隠居したよね。


1320 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/11(金) 13:23:57 ID:d/rR.9YA0 [183/201]
ノブノブには悪いことをした。

1334 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/11(金) 13:33:57 ID:d/rR.9YA0 [184/201]
オマケ。

■おぜうVSレッサードラゴン■

おぜうさま戦力値:
16×16 = 256

レッサードラゴン戦力値:
16×16×1.3 = 332.8

基礎勝率:30%
勝率補正:差し引き25%

勝率:55%

ドラゴンスレイヤーとしては意外とギリギリ。

1336 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/11(金) 13:35:46 ID:d/rR.9YA0 [185/201]

■おぜうVSドラゴン■

おぜうさま戦力値:
16×16 = 256

ドラゴン戦力値:
18×18×1.3 = 421.2

基礎勝率:20%
勝率補正:差し引き20%

勝率:40%+振り直し1回

振り直せるので、実際の勝率は1-(0.6×0.6)となり、64%

1345 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/11(金) 13:42:47 ID:d/rR.9YA0 [186/201]

■我様VSドラゴンロード■

我様戦力値:
20×20×0.8 = 320

ドラゴンロード戦力値:
35×35×= 1225

基礎勝率:-40%

勝率補正:差し引き40%

勝率:0%

…………あ、あれ?

1352 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/11(金) 13:44:10 ID:d/rR.9YA0 [187/201]
エアでドラゴンロードが負傷すれば勝てるから、最初のエアによる砲撃が当たるか否かの勝負か………。
実質的な勝率は20%である。しかも半年に1回しか撃てない。

1354 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/11(金) 13:44:56 ID:d/rR.9YA0 [188/201]
エアは1/5の確率で敵を行動不能に出来るから、20%の勝利は確保出来るのだよ!
それ外れたら敗北確定だけど!!


1358 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/01/11(金) 13:45:39 ID:N1MG6aIg0 [8/9]
それ、我様じゃなくてエアが強いんじゃ……

1360 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/01/11(金) 13:46:17 ID:OaPBGbj.0 [11/14]
因みに修正前の勝率はいくつなの?


1361 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/11(金) 13:46:35 ID:d/rR.9YA0 [189/201]
>>1358
げ、原作再現っぽくね?

1362 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/11(金) 13:46:51 ID:d/rR.9YA0 [190/201]
>>1360
20%かな。


1366 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/01/11(金) 13:48:32 ID:lWIqhW4g0 [9/12]
こう、この数値戦見てると、ドラゴンロード確殺できるけど、普通の喧嘩に勝てない奴とか出てきても不思議じゃなくね?
とか思ってしまった。その場合竜種殺し的なスキル持ちだろうけど。

1370 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/01/11(金) 13:50:19 ID:lWIqhW4g0 [10/12]
>>1361
でもギル様原作再現したら、竜種に対して優位に立てる宝具とか持ってそうな気はするんだ。
竜殺しの聖剣的な。


1372 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/11(金) 13:51:19 ID:d/rR.9YA0 [191/201]
>>1370
あぁ、確かに。



ちなみにさっきから何人かが言ってるお豊様夫妻による竜王種狩りは、勝率30%と出ました。

1373 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/11(金) 13:51:41 ID:d/rR.9YA0 [192/201]
>>1366
流石にそれは無いんじゃないかなぁw


1383 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/01/11(金) 13:56:31 ID:IODtPBH60 [5/12]
>>1380
アヌビス神並の呪われ宝具?
竜との戦闘勝率+100%でそれ以外との勝率-100%
使った後で重症~死亡しかないランダム表を振らなきゃいけないみたいな


1390 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/11(金) 13:59:50 ID:d/rR.9YA0 [193/201]
>>1383
流石にそこまで極端な性能のマジックアイテムはないんじゃないかなぁ。
上限がエアだし、世界観的に。

1391 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/11(金) 14:00:26 ID:d/rR.9YA0 [194/201]
っと、いかんいかん。
完全にデータ弄ったり思考実験したりで遊んでた。


1392 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/01/11(金) 14:01:31 ID:OBIaXAvY0 [3/4]
>>1390
そういえば、そのエアを材料にしたガッツ王子のドラゴン殺しはどんな性能になったんだろう

1394 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/01/11(金) 14:02:30 ID:IODtPBH60 [7/12]
>>1392

無敵じゃないかな?
数値化されないという意味で

数値さえなければLV15英雄(SW2.0)の群れが来ようと負けない!


1401 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/11(金) 14:23:21 ID:d/rR.9YA0 [195/201]
>>1394
いや、さすがにそんなメチャクチャは言いませんて。


1403 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/01/11(金) 14:25:40 ID:j/YOwpdg0 [2/7]
ふと妄想。
メガザルのお妃様も王様も冒険者職を
王子、伯妹時代にやってそうだよな。
で冒険者時代にはお前ら付き合っちゃえよとかいわれてそう。


1410 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/11(金) 14:36:47 ID:d/rR.9YA0 [197/201]
>>1403
いや、そういうのは無いはずです。
設定考えるとそういう時期が存在し得ない筈。

1424 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/11(金) 14:57:46 ID:d/rR.9YA0 [198/201]
まぁとりあえず一旦落ちます。
今日はスレ主セッションじゃ。

1463 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/11(金) 19:26:40 ID:d/rR.9YA0 [199/201]
あとまぁ現実の世界と違うのは、魔物とかドラゴンとかが実際に存在するので、
そういったものから民を守るためにも力がある国家は割と歓迎されるのではないかなと。

というかガチに語られても>>1が困る。
【この世界はファンタジーです】

1489 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/11(金) 21:01:11 ID:d/rR.9YA0 [200/201]
キボォ………

1490 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/11(金) 21:01:30 ID:d/rR.9YA0 [201/201]
そういえば見なおしてみれば
ジョースター卿の依頼の時は毎回ほんと酷いなw

1535 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/12(土) 00:31:02 ID:XTS99mGs0 [2/136]
まぁ少しだけでも進めようかい。
40分からー。

1536 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/12(土) 00:31:33 ID:XTS99mGs0 [3/136]
みんな待って! まずはジョースター卿の話を聞こう!!w

1542 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/12(土) 00:36:30 ID:XTS99mGs0 [4/136]



                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・


▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

 ――――バキュラウォール前

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲

1546 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/12(土) 00:38:14 ID:XTS99mGs0 [5/136]


             / ̄ ̄\
              / 「  へ \
           |  (●)(●) |  「―――そんなわけで。
              |    |   |   麻呂伯爵から、古文書解読の為にお力添えを頂けないかな、という話がありまして」
              |   __´___  ノ
              |   `ー'´  }
              ヽ       }
          __,_,,.ヽ_   ノー- 、
         ハ  /  V又イ ::::〉::::::i:
         } ヽ 〈   l |;;|ノ /::::::::::i  -,,_
      r iY'ノ.;;  }::ヽ  l|;;| /::::i::::::::}‐ | ||
     .|| | ノ::::   }:::::::\|;;;レ'ー'' ⌒.:::: ヽ | ||
     .|| | {,,;;;; .:::: ヽー---ケト、, へ、::::   | ||
    ―──.::::::::::::ノ.:::/ /   彡}――─────
         " ̄`゙゙ ''ー-、'ー----'







                                    _.。―……―- 。、
                               イ三ニ        ニ三\
                               /  ニ{{三>――<三ニ}=ヽ
                         (、   {l-― 、(0)(0)/´ ̄ ̄` <ニj|_
                        _ヽ`く__/三二≧o。       ̄`  、   「―――なるほど。
                           >ーv.:::{(:::::.彡/ \ミ:::::.≧-。         \   昔の時代の暗号文書、か。
                       _ノ.:::=彡ハ}ハ/><\〉ミ::::://ヽ}>。    、   \   どれどれ………?」
                             ̄`>イノ乂ゝイヒリ_,    {ンノノj !:::::::.>。  \  \
                         /´ ̄フ´ ∠/  `}::.      r_ノ¨}:ノ、:::::)}::>。 ヽ  \
                           〈{   /_   ::.       |i:::/ ヽ)::::lj::::::ノ):::>。   \
                              `ヽr'_         リ    ゝ:::ヽく...ニくノ \    \
                                `{、_       /.:!     \:::}:::::::ノ::〉`  、___〉
                            ,.--―~ー‐/    ,..イ.:;ィ:::}    .:.: :|ヽ/}ノ´
                       __   /  。o…‥・・ゝー<.::::::/ j:::|   .::::  :} |ーr―- 、___
               ´ ̄ヾ=ヽ   ̄` く_ _   /´ ̄ノ }:::/   {:::{   .::::  |: V⌒…ー--<__ `ヽ
                /      ノニノ|    ニ二=) }ヽ〉 ーく  j:::l   |:::|  .:::::.   |::. V     _) }、  l ̄`ヽ
           /      -=ニ三j}__ノニリ/ ノ| |l|ヽ} `…┴- ┴┴―…ー‐┴く´ ̄ ̄ ̄厂  /  ̄`ヽ  |
         /、    -=ニ/(三 ー― =//  /l/  }>、)          \     γヽ l)    /  ,∧ヽ、___j} j、
      /⌒イ}ニl、   -=ニ{ ∨二ニ=-=ニ/   }l/  .ムくヽ r―- 、   _〉   ゝノイ  ./´ニ/⌒}  {=\  ` く}
     {、   jノハ|三ニ三三ヽ}三三二二ノ  ノイ  /ヽ ノ l {  、_,/`7´ / /´ ̄`ヽ_/ /-〉{  j |  |ニ=ヽ、_ \
  _, イl|三ニ=-j}三三三ニ=リ`二>=/ // ./  / ノVノヽ_/{_人` ,}l{ {⌒) j|_/ー‐/、ゝ-ノ!  |三ニ、∨三ニ
/ ///三三ニ= ヽニ三三ニ/ ハ 寸/ //  .イ  { (-ヘ \  .::i| .:::.¨.:::ゝ__ ({ ./ーー―/   ̄ノ/   }三ニ} ハ三ニ
 ./ {ニ{i三三ニ=- |ヽ寸二 ̄ /iニ;/  /il/   /\\_`ヽ-ヘ ヽ::::i|  .:,ィ´ /ヽ l}ーー―/  .::: / {   |三、V/=j三ニ
 {ニl|ニ|!三三ニニ{ |ニ\寸三> ´  ィ/   /ー―)、 ヽ_j―ヘ V:il /  /‐―ノ |ーー‐/   .:: | |  j|三ニ{(三三ニ
ノ|ニ|!ニゝニ二/l/V!三ニヽ/   /イ   ,/--イ――――‐ヘ V  ./ー―く_ノーー‐/  ..:: ノ |  ||三三三三ニ

1552 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/12(土) 00:42:44 ID:XTS99mGs0 [6/136]
ジョースター卿の鑑定結果は?


0.大失敗! 手持ちの資料からじゃ何も分からなかった。
  ヲーの鏡の手掛かりを得るまで、4ターン後の終わり程度まではかかるだろう……。

1~3.失敗! 一応、多少の追加情報が出てくるが……。
  ヲーの鏡の手掛かりを得るためのターンは3ターン後の終わり程度までくらいかかりそうだ。

4~5.そこそこ分かる。追加情報こそ無いものの、
  ヲーの鏡の手掛かりを得るためのターンは2ターン後の終わりくらいで済みそうだ。

6~7.成功! 追加情報を得ながらも、ヲーの鏡を得るための情報が分かるまでの
  ターンは、2ターン後の終わり程度までで済みそうだ。

8.大成功! 追加情報入手! 更に次のターンの終わりには、情報を得られそうだ。

9.解読完了! ………え、なにそれこわい。

1553 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/12(土) 00:43:16 ID:XTS99mGs0 [7/136]
っと、失敬。少し離席。

1558 名前: ◆38rWrExdHI[] 投稿日:2013/01/12(土) 00:45:15 ID:XTS99mGs0 [8/136]
ただいまー。

【安価 ↓5】


1563 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/01/12(土) 00:45:36 ID:s8GRuGGg0 [1/10]


1578 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/12(土) 00:47:37 ID:XTS99mGs0 [9/136]
◆38rWrExdHI = #3苗女神prpr
3+8 = 11

1~3.失敗! 一応、多少の追加情報が出てくるが……。
  ヲーの鏡の手掛かりを得るためのターンは3ターン後の終わり程度までくらいかかりそうだ。






           /イ
        /乂,/.:/:ノ ,. -――イ(__
     λイ: : : : : :.{: :{´.: : : :. :. :.´ ̄ ̄`ヽ
     / : : : : : : : : {: :ゝ.: : : :. :. :. :.ー=ミ: :乂
    ,ゝ.: : :. :.\: : ヽ: : : :ー=ミ彡'´ ̄ミ.: : : :.ヽ
   γ: : ( : : : : }ヽ: : : : : :\: :\: : : . \: : : :}
   {: : : : ヽ: : :.} }: :\: : :.,ィ劣ヘ}: : :._彡: : ゝ
    ζ: : : : :}: :从 乂ヽ,.斗升≦、 \: : :.-=ミ: :ヽ
    γ: : : :.イ三ミx  /≦"´乂ソノ u  :}: :Yハ ヽ::ハ  「ふ、む………。
    {: : : : : :} 代ソヾ i `ヽ  ̄´    }: :リ :| i/: :}   すまない、これは本腰を入れないと拙そうだ。
    乂: : : ::} `¨ :|_i__  ;     ι  `´ .ノ .ノ: 乂     他ならぬ麻呂伯爵の依頼である以上、
     `⌒{ヽ   ゝ_ノ          i|ゝイ: : : : :}      努力はしてみるが………」
          ヘ   rー‐ 、   ι   i|  V : : :ノ
          ',u { ´ ̄`)      i|   ∨: :{
           ‘:、 ` ̄二     /    V: :ゝ
              ヽ   ´ ̄ヽ   /     /^ヽ-
            __ハ       /     /  /
          /¨¨¨¨} ー―‐彳     /  /  /
         {i 、_/ヽ \   :}    /  /  / =
       /{i   ̄ヽ ∧  }  .:}: /  /  / =ニ
γ⌒ヽ-=彡、ヾ    }_}__:j/  /  / =ニ二
;′./ ̄ヽ  \    /¨¨¨¨´   ′ / =ニ二二
 /⌒ヽ .:}ー<\ /          / =ニ二二二
7\__j|/   }ーく______/ =ニ二二二二
. :,  . :/ \_ノ  :}二二二二二   /.二二∠二
.:}  . : :} / . :/ `ー‐┼ヽ三三三三 / 三三∠二二
/ : : :://. : ::  . : : : } : :}三三三三{三三/´ ̄ ̄

1580 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/12(土) 00:48:23 ID:XTS99mGs0 [10/136]
なんだろう! 出目の調子が悪くて安心する! ふしぎ!

1596 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/12(土) 00:51:23 ID:XTS99mGs0 [11/136]


                                  , ⌒)
                                   /  ,/ /⌒ヽ
                       , - 、        / `,//   /  _
                   〈   \       /`ヽ// ヽ / ィ ´   )
                    \  ノ`ヽ  _/  ̄`´ -、__/イ´   ヽ,. "
                    \   ノ` 、.::::.ゝ _   、 ....::.ヽ,.ィ"__
                     ヽ ー   ヽ::::::::::::.`ヽ    ̄ ̄厂ヽ ノ
                           、 :.  /         ノ≠-‐ '"´
                          \ ::.人       ノ'"´
                            〈\ .::....   /)
                        {  ー…=ニ イ}
                      ノヽ〉 ´ ̄`´ ̄` ̄ ̄ ̄丁つ
                      /⌒´ /|::..   人__, ( ̄ 丁 ̄丁 `ヽ
               / ̄ |  ノ( j! ー― 、::::..  {ー┼―┼ーく
                 イゝ、__人 ヽ)ハ} | |    }:::. , -‐┬┼┬┴ 、ノ
      , -…-、,  ´  .\_二ヽ  ゝ人\   /´ {  /ーーー…'
.     |X\/  . . : : : :    ハ `二__)---―…' :: :.  ヽ',
      ノxXx{ . . : : : :      ...:イ∬ーr┬'⌒ヽ }: : .   ::. :.    ヽ
.   /xXxXxヽーイ  _....,::イ:::i| 、_{_ノ   l ヽ: : .   ヽ::..  ハ
.  /XxXxXxXxム:::ゝ..ノ/  : ::::ゝ≠'´     ¦ j: : . .   ノ::)::. ノ::.. ヽ
.  VxXxXxXxXx \/ . . : / /         | 〈: : . . 、__ノ {::::::::j| ト、
.   }XxXxXxXxXxXx>----イノ     、_,、ハ  ): : . . .    ヽ::/リ 'Xj|_
   ` <XxXxXxXxXxXx>r ´   ,,、人)`⌒´\ \: : . . 、_ノ::V ./XxXxヽ
      L} ̄l ̄T ̄厂{_}´ ,八   从(/:}::{( .:.:. {\ ヽ: : . .、_ノイノ /リxXxXx}
      ヽ__j、__ハ__j: : :.,/)}: .\ζ乂!.:.:从::.`ノ (ヽX≧o。..__∠ィー―x/  「今分かることは……そうだな。
.        ノ_: : : : : : : :/: : :ヽ: ( .:.:.:. 彡く.:.:{:. 彡/xXxXxXxXxXxXxXxX}     この書を記した人間が破壊してがっていた
      \ ̄二ニ: :彡: : :.ノ}: :jγ .:{ヽム≧ノ)ハ∧XxXxXxXxXxXxXxXノ      魔導書の名前。
.          ヽ: : : : :_: :イ ,ノ: :ノ .:. ゝ} tッzヽ斗| jト-=ニxXxXxXxXxィ´
        ハ: :二 ̄: : :.ノ: : τィ:. ハ  "´_j Y´: :L/ヽ} 丁≠┬<「)}
.        {: :、__: : ,三二ニゝ.:/ ∧  - ハ\: : :.く_ノ: :} ノヽ I7          それが“道胎動”であるという程度か」
.        ヽ: :ハ: :γ´/XxXjー、/_,__\ニ/ j|: : 〉: .\ : :  ̄: :)L(_)
         〉ノ/ />ー{__}、XxXx>/ |: .\: : : : 、\: : : :ヽL_ノ)
.          /,/{__/  /厂X└‐<Xx!: :j、: : . > ''つ--、: : く人_ `ヽ
.         { ハ::x/    / /XxXxXxXxノハ: :ヽ/´   ー―うノ ノ   ̄
.          j | }ノ   / /XxXxXx/厂)()、: .\__二二つ ヽ
.      , .ノ'"´     イ j ̄ ̄ ̄(_)´ ̄ノ八: : : .ヽニ=彡: : : :八
     /    , ィ'´ / /、\ー-=ニ二>イ\: : : .\ : : _: :イ: . \
   /      /{ jL,/ .:/丶\,}    ♀OOO◎)\: .\丶: : ̄ヽ : : ノ)
.  /     ノ ヽ/ .:;/   \}   ヽ( ̄ ̄´Y(ノ:::.ヽ: . ヽ ー=ニ: :/
  ` ̄ ̄厂: :| /  .:;/   \___} 、_.:::.ー 。>=</ ::.ヽ 、: : : : _彡、
      / . : ノ /  .:;/ (O)、_ }   :::.`ヽ 。>=</:. :::. V\: : : : _ノヽ
    イ. :/ .::|_/、(O)/ ̄ヽ  ::::::.ノ  。>=<,〉:: :::.  ヽ: :丶: : ̄: :ノ}
  /.:./ .:::::  j/、(O)      \::ノ乂_」i=j´ .:: ::::::.   \\: :\、く
.  : :/  ..::::::  /  /ヽー=ニ二 ̄ ̄ ̄厂}く   ::.   ::.  ::::.ヽ丶: : \ ヽ

1606 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/12(土) 00:53:25 ID:XTS99mGs0 [12/136]


       ___
      //\\   /\
     //   \\.//\〉
   / ./   ,..::'"´l ̄ ̄\>-─t
   | | /::::::::_;;」>-─┴‐-<._>
   |_/ />::''";;;::: -───-- 、;::::\
   ,..::''´::ァ'"´            \:::::\
  〈:::::::/  / ./ /|   |    ,   .|ヽ;::::':,
  ヽ7   .!  !/ -!-‐'|/|.  /|  /  |:::::::〉
   /    .|  | ィァ‐テr‐、!/ /-/|  ,ハ/
 /  ,    |  | ゝ‐゚'    'ァテァ'//イ    「道胎動?
/   /|  , .!  ! ''"     , `' !'| | /      ………あの、できない夫さん、それって……」
|  ,' |  /| |  |\    _   ゙,ハ| |'|
|/! /|ァ'´ ̄', .ト、,\.,_,,. ,.イ| ! !.!
 |/rァ'´ ̄`-、\|\\>'ァ‐-、 ! .レ'/
 l7´ ̄ ̄`ー|_/\ \_|/  ´ミ{`ヽ'
/        `!_」  r|   rノ i. |
ヽァ'7´ ̄|--、   ヽi´ \__,イク, ∨\_
´ /´ ̄`\ ト、,_  |、   ヽ-/]二ハ、_/ ̄\   _
ヽrヘ    /∨\,_∨ `ァー-イ     ハ  ̄\/\/ /`ヽ
 \|\- /_,∧  !/      |\ イ _!、   `'< ̄\_|





            / ̄ ̄\
          /   \  ノ
          |    ( ●)(●)
          |       | |
             | u   ___´___ノ
             |        }
             ヽ        }
           ヽ     ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::::::::::::::::::\:::::::::ヽ|||||:::::/::::::::i:::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;:::::::::::::::::::::::\:::::゙、|||:::/::::::::::|:::|


【安価 ↓10~12】
なにか言いますか?


1616 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/01/12(土) 00:54:30 ID:MT46FhHc0 [4/79]
たしかコイン割ったら光った本だ!

1617 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/01/12(土) 00:54:30 ID:P9z4fS3E0 [4/72]
これですか?と言って白亜の本を渡す

1618 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/01/12(土) 00:54:31 ID:3HX7Lq2E0 [6/17]
この薄い本のことですか?

1624 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/12(土) 00:56:04 ID:XTS99mGs0 [13/136]



                       __
           r 、         /    丶
           } }           _,ノ ヽ、.,__  ヽ
           、」 {  _       (○)(○ )   |  「確かコイン割ったら光った本だ!!」
         ,-く ヽ { / .〉.      | |     U |
       r´ ヽ ヽ、`〈, {       l __`___     !
       i r、 ヽ 〉イリ.       l }r┬ |   , .ト、
      }   し√' /.       |`ー‐'  ,イ//`ー‐‐‐‐‐-、_
       |  _,,-イ            `ォニニ二´/ィ : : : : : : : : : : : : : >、
     ∠ヽ__,,-''7          _/ /\  / : : : : : : : : : : : :/.: : ',
     ヽ : : : : : : : |       //|イ:::::/∨ : : l : : : : : : : :| :/ : : : : :',
      | : : : : : : :ヽ      r''/ : | ./`Y / : : : 」 : : : : : : : :./ : : : :.//ヽ
      | : : : : : : : :|     ノ/.: : | i::::::|/ : :/ : : : : : : : : :/ : : :// : : :|、
      | : : : : : : : :|    /|./: : : :|/:::::/ : : : : : : : : : : : : : | / : : : : : : : :|.ヽ
      | : : : : : : : :|   __/ /.: : : : :|::::/ : : : : : : : : : : : : : : : 、 : : : : : : : : : : : : ヽ
      | : : : : : : : :ヽ/ : : :| : : : : : |:/ : : : : : : : : : : : : : : : : :.\ : : : : : : : : : : :
      | : : : : : : : : :|\ : : :| : : : : : / : : : : : : : : : : : : : : : : : : / \ : : : : : : : : : :
      | : : : : : : : : :〉〉.: : : :| : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.〈   \=二 : : : : :






                                     _

        /     ∧_\              / /   \       _/
        /     /    \\            / /    /\__ /
      /     人_   \\    -- ーー--/ /   /
     /      ノ    \ _ゝ<         / /  /
   /   ___/     /´ <          ヽソ / ` 、
  r    /        / /   /  |         ̄  ヘ  ヽ
  ー ´        /  /  /  /|  |  ト    \   ヽ  .ハ
.           /  ィ /  / i ___/_」  |  | \_____i  ヽ  ヽ  ハ
           / /〃i /  i /   | | \| ´ \ 「  ト  |  |
          // 〃 i i   i /     | |      \|ヽ | \ |  |   「?? あ、『光る、動く、音が出る!』的な?」
            /   ヘ i  リ三三三レ    三三三 \|  }/  |
                〉i /                }  i  |
               / ⊂ニ⊃    _ _ _   ⊂ニ⊃  i、 |
              / イゝ   u    ゝ ノ       |  |ソ |
              | /   >              /  |   |
              リ      个 ー----ラ、-  イ/  /   |
                     .i     /ト-ソ 「ヽ  /   /    |
                      i    ∧/^レヘ | /  /  i   |
                     i    / ∨ソ   |/ /    i   |
                    i     |      //     i   |
                    i    | i   i  | |      i    |
                    /    |」___|__」」       i   |
                  /   /∪7 / ∪ i |       i  丶
                /    ∠∠__∠__|__|」__    i    \
               ノ__  ーー-└---{_______》_ツ--ー--- 、_\

1634 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/12(土) 00:58:51 ID:XTS99mGs0 [14/136]




                 _________  l /
                    /ニニニニニニニヽ    /
                 _/>>' ´ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽム   ―
            /ニ//        j}   ハム
               /ニニ{_{__∠二二二二从ノ)ィ_〕}ノ}
           / ̄`{J}イ彡:: :: :,:ィ: : :く≦-=彡イ〔  「………その反応?
.        /   /ー=ミ/≧<ノ)/)乂)ヽ:: :: :く_)   もしかしたら、君達は道胎動を見たことがあるのか?」
.       /   /-、: :/Ⅳ^寺圭≧く ィ(x≦}:: :::≧く
      /  /: :{(_ }/   ´以 `>ヘリ 斗ャ〔/: ::ζ⌒´
.      / /乂::ノゝ-     . : : {   {竏 ,::乂(
     / / {:: :: :: :/ :i    :    ___〉 ′
.    /  _}:: :: :/   ::、       ー‐′/
   人_{三三三{_{_\       -= /     ノ ノ
__∠二二{三三三三三三三≧=-、 ⌒ イ   / /
´ ̄ ̄ ̄` <三三三三三三三三≧xく{_
           ` <三三三ヽ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄}-、_____
         -=ニ\三三{r―――――'三三三三三≧x






               _____
             /  ̄  ̄\
           /        \
           |     _,.ノ '(ゞ、_|
           .|    ( ー)ヽ ヽ   「見たことっていうか………この薄い、あ、別に薄くないや。
           ノ| U      _| \\__   この本の事ですか?」
       ____-‐./l l|     -‐‐(⌒_   \
    ,,-=ニ_::::::、::l ::::! ヽ        し「、     \
   / ::::::::::: ヽ::::::)::::::| `ヽ. ___´ノ ヽ ヽ、..,,____i_
  i :::::::::::::::::: ヽく::::::::ヽ  /  ̄ lヽl:::::〉::::Y________l_
  l :::::::::::::::::::::: ヽ:::y:::::ヽ/、__l  !:: /::::| ::::::::::::::: |
   ! :::::::::::::::::::::::: l::::\::::ヽ l ヽ.l::: l::::: | ::::::::::::::: |
   ヽ :::::::::::::::::::::::: ヽ:::\::::ヽl  l!::: l:::: | ::::::::::::::: |








       __________
    r´ ´\                \
    (    \                \
     \     \              \
      \     \                 \  ―――ドサッ
        \     \                 \
          \    \                 \
          \    \_________\
                \   r´=========r´
                 \ 《 三三三三三三三三三=
                ヽゝ==========ゝ

1640 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/12(土) 01:01:09 ID:XTS99mGs0 [15/136]


             !:|/|/N:|_,, -― 、,,,_
          _,,,\i::l ! |||::|! i,/ ::::<二
        / ::::::,. _L ,! j|::::::!i:i 彡 ''',  \
        { ::::/::;; -'",.-  r' | フ // /::ノ ::::ヽ_
        ヽ :::〃::::::::::::://ヘ::ヽ /ヘ 彡 ::::
        ( (::ヽy::;:、\!/  ノノ} )ノ:::弋 ヽ ::::::   「なっ!?
         弋:::ヽ::/ ,=ヽ'''i-'" ノ_ノレ_ミ ::::::
          ゙ ヽ,i -'(9〉 ,(/,, -,,-<、-i::::hノ:::    現物―――いや、待て! これはこの暗号によると
               !i  :::://   !;:ヽ(9_>゙ リ、! Y)     かなり危険な魔導書の筈!
             | /(Yヽ)   :;;;::::    ノ:::::::: 
               |   _二、     ;:    }イノ|      できない夫君、君は大丈夫なのか!?」
            |  ノ>‐-ヽ       ,,ノノ ソ
            !  二―‐'    u   / Ti'"::::ノ
            |i  :;;;::: ̄       /  |:::::ノ
            | ! ;;;:     ,,. - "   .ト<
  `゙゙''''' ―-――/| ヽ‐‐ 、_,, - "      ノ イ
  ::::::::::::::::::::::::::::::/i.j| \;;;;;;;::::::::::::    /ノ人






                    /.'   ,,.--ゝ:.:ヽ- ,,_|:.|      _
               _,r=='-´,,.__:::::\:.:',::::::!:i`..>‐.''´:.::.;./
              ./::!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`:.:-ゞ|:__:|;ル´:.:.:.:.:.:〈
            /::::::::}ー‐---:.:.:.:.:.:‐---!:.':.レ‐.':.:.:.:.:__;,ヽ__
            /:::::::::: ノ:.:.:.:.:.:.:.:._;; -─‐ ''  ̄ ̄ ̄  - 、::::::::: ̄ ̄ ̄:::::ヽ
          /-‐:.:.";!-t=-'''~.´   : : : : : : : : : : : : : : : :\::::::::::::::::::;,>´
         _/-‐_,''´ ''´  : : /: : : : : : : : :/ : : : : : : : : : : :ヽ::::ー ''´
       _,-‐..´::;‐': : : : : : : イ: : : : : : : : : :/: : : :∧ : : : : : : : : :.
    r<´::::::::::f:::::::: : : i : : :/ :| : : : : ⌒:メ/: : :/   : : : : : : : : : :.
     ` ー--- i::::::::::: : :i : :/ : :|: : : : :/  : :/   │: :!: : : : : : :.
          i::::::::::::::::i : : : : :|斗ぅ芋ミ//     '⌒ト:/!_ |: |: : : |  「ジョースター卿、この本、既に解呪されています」
          ハ::::::::::::::|:.{i : :爪h .::j_| `ヽ    ニ抖/│ |: |: : : |
         /:::::∨:::::::|: .:i : : |_乂__ソ      イ):ハ V: : : ::::: :│
        ,'::::::::::::::::::::|: .:i : : |  ー         V_ソ リ:/: .::: : |│
        /:::::::::::::::::::::|: .:i : : | ::::::ヽヽ      ー  //| /|::: : |│
       /:::::::::::::::: :::::::|: .:i : : |         '  :::: ;:.|// :|::: /|/
      /:::::/::::::::::::::::::::リ .::i : : |         、,   .イ: |/ /::/
     Y::::::/::::::::::::::::::::/ /:::| : : |\        ..::::: i: :| .:: / /
     |:::/ i::::::/:::::::::( /l::八: 八,_ `   ,..__. イ::::::::: i: :|//
     i/  レ' i:::::::: < ̄ `ヽ、:〉\_/:::::::::::::|:::::::::: i:リ
          <       \   ゙̄>、:::::|:::::::::: i:|
       /   \       \  ./^ ハ |::/|:::: i:|
       /              ∨ {{ 儿乂.|/Ⅵ
     `7                ∨}ト-'  \
        {.           ハ        ||   ハ:::ヘ:
                        ||  _,,Ⅵハ
      ∨                  \|ー‐ヘi ハ

1642 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/12(土) 01:03:01 ID:XTS99mGs0 [16/136]


                           __
                   _∠二XニX> 、
               _ /´       `\XニX\
             //´ ̄         ヽXニX ヽ
            /=―       ̄ ̄二_VXニX
          /=   __         ̄ミ}ニXニ
            /= > ´  ̄ ̄ ̄. :` <   j}XニX  「なんと………!?
.          ノ ´       . . : :      ` ミ}ニXニ    暗号を書いた人物は、恐らく半生を捧げてこの魔導書の破壊手段を
        /        . . : : :      //寸X     模索していたはず!
        { ー―--------――…=ニ二<.:ノ:):.ヽ
.       ゝ=ー┬--t…=ニ{厂\ハ><ヘ\:.γ
        ).:.:ノ(.:.::| イ卞\ 〉ハ ><斗、く´ヽ} }i}/       それをどうやって………」
       ζ:.:乂(\! 弋ツ`j/<{ イ弋ツ,     {リ j}
       ´   ヽヽ   //  \: . `¨     k /|
            V,   /    . : : : .       |/ :|
            `  ヽ二ノ       u    il: :|
    _        ハ    ー             ハ :j
.     `ヽ_     ,:.:.:.,   こ ̄`       イ: : ./
    ::../ . . . . ̄二>=ヽ j⌒ヽ: .     /: : : / /
    :/::.. . . . . . //´ ̄ハ         /: : :  ィ//
    :::::::. . . . .// /´丁ヽ ー----<´厂厂 .//. .:
    ::::::::. . . / {   | | 人    // / //. . ..:::







           / ̄ ̄\
           「   へ   \   「まぁ、一握りの勇気と、僅かな幸運のおかげでしょうか」
         (●)(ー.)   |
.           |  |       |
            l __`___,     !
              l       {  ―――ドヤァ....
            、______ .ィ-ート、
            V/_:_ュ:-:-: ヽ
            {ャ< : : : : : : : : :.
           /ー-、: : : : : : : : : :'.,
   「r'、     / : : : : :`、 : : : : : : : : :'.,
   } r'、 ヘ、 / : : : : : : : : : : : : : : : : : : i
   i/ ム、} .{ i : : : : : : : : : V : : : : : : : : |
   { い、{  Y : : : : : .\ : V: : : : : : : : |
   \  ヽ {|V : : : : : : \V: : : : : : : :|
     \  ノ|:.V: : : : : : : : :〉 : : : : : : :|

1668 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/12(土) 01:07:29 ID:XTS99mGs0 [17/136]


                ,、
.          、r~、_  | ( ハー- 、人(\__
.          ヽ     `ヽ! \ーヽ }  ヽ ヽ`ヽ
      ハ ノ´ ̄               \)  ) ,/
     乂(         /⌒´ ̄7/⌒> _ ( ノ(
.            ノY . : : : : : : : : : : .  ̄ ̄∠_ \ヽ
          /. : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .ヽ ハ
           ( : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :/ )ノ| |  )
.       ノ)/: : : : : : : : : : : : :./⌒.: : : : : :./: :ゝ(ノノ)ノ/(  「……ふむ、詳しくは聞かないが………。
.       「 . : : : : : /.: : : :. :.>⌒ー. : :_ノ.: : : : : : : : : Σ ノ´  さぞ大変な事件だっただろう。よくぞまぁ………。
      ノ : : : : ,∠_ノ : ://⌒>、_ノ: :ハ: : l: :ヽ : : く
     (: : : : : : :.l /ヽ|.: : :/ ´ ̄,≧<\ー'ノ.: :/: :ノ : : :,:|
    く: : : : : : ヽ∨{,;/     {lr'jハ`\>zノノ.: : : :,/)ノ    ともあれ、道胎動を解呪したという君がこの暗号に関わったのは、
    ,/. : .:/{: : : :lゝ-/       `ーく―'丶_ノ}ヽ/ノノ       奇縁としか言いようが無い。
    : : : :.:/ / ̄`ヽ-'!        // `ヽ |/´ ̄          ある意味、この暗号を書いた人物―――宮古芳香という人の
    : : :.:/ /   ノ::: !   U    /  ヽ   i |              宿願を、君は果たしてくれたのだろうね」
    : :.:/ /    j.:::.ヘ             ー、!」
    :.:/ /     /.:∧::.\       ー、ニ、/´
   / /     }.:/ ヽ:::::.\      ,、_ノ
    /     /.:,!   \::::::.\   i   }-――-、
.          , : :j     \::::::.\_/\´ ̄`ヽ二 ̄ ̄`
        : : :       ヽ:::::::| l/⌒ノ ̄フ´ ̄ ̄>、
         ノ: : |       。o≦三ニ/ /   /⌒ヽ\
     . : : : : :j、 _。o≦三二ニニ/ /   /





                ノ)     _  _
          /イ~イノ´.: : :イ´. :∠   ノ}
.           /.: : : : : : : : : : : : :. :. :. :.`ー: :ノ
        /   人ノ}: : :.{ ̄ ̄ゝィ⌒}: : : : : : /ノ)
     /(γ´.: : : : : :. :.フ ー 、  ーイ: : :.彡イ
.     {: :ヽ ノヽイ: : / 彡: : : .ヽ   { : : : : ノ
     _ゝ: : フ  |: :/ハ ´  ̄ミ : : : . `ヽ\: : ゝノ
.     ⌒7/  ,ハノ: : : . \ ー=彡: : :ノ  ミ: : :.く   「Luck(幸運)とPluck(勇気)。
      {ハ/`. : :rーハ:. : : :.、:.,.へ: : : : ; -、⌒.: : : :.}    それらを持ち合わせてその呪いを解いた君になら、
      ヽ.: : :. :.ハ  }:.ハ>>寸ヽ: / ,ィ }: : : : : :     宮古女史もヲーの鏡を託すことに異存はないだろう。
.       ゝ: : : ム{ ィリ斗≦、   {...}/ ノハ: :ノヽ: :
     人: : : :tj}jイ::㏍怎ィ   ヽ}く_/\Vヽノ: :     麻呂伯爵も信頼出来る人物だ。
.         )ィ)ノV  }: : . .       |::::.   ',V: : : :      微力ながら、全力を尽くして解読に挑戦してみるさ」
           〈 _,,   : : .    j:: i::.   ',V: : :
            `i、_        イ::: l::.   ',V: :
            こ, ̄     /.::::  |::    ,V:
             {    /.::::::::   j::.
              ー ィ.:::::  .:::  /:::::.   ,.。o
         ,.ィ/´   |   .:::  {:::::。o≦>'゚´
         //   /ニ|  ..::::.。o≦>'゚´ /´
        イ/   /´ ̄ノ。o≦>'゚´/   / /
.     /7   /(。o≦>'゚´   /   / /
     , /   (ニ>'゚´     ./   / /

1675 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/12(土) 01:09:26 ID:XTS99mGs0 [18/136]



                 / ̄ ̄\
                    /  へ   \   「ええ! 宜しくお願いします、ジョースター卿!!」
                  (●)(ー )     |
                  |  |         |
                  |___`____,     .|
               |         |
                   rァ-,r-r-、.   /       , - ' ´  ̄/
               /! ヽi l_ プ´ ̄7二ゝ ' ´ ,  - ─/
              l    l    //イ..、\., -'´   /  , - ' ´
              , - '´l    l  /  /._ ノ',.゙二-‐'´, -'´        , - '"´
             /:::::::::::::: ,   〈__ /::::::::::::::::::::i..゙- 、` ‐----‐ ' ´, - ' ´- 、
             l:::::::::::::::::::ヽ / 入:::::::::::::::::::::::::::::::l....  ` ‐--- ‐ ' ´      ` ‐、
             l:::::::::::::::::: / /゙::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
             l::::::::::::::::::ヽ/ :。:::::::::::::::::::::::::::::::::::::7
             l::::::::::::::::::::く。 ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
             l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
          l:::::::::::::::::::::o::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
            l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::「



























































              ,. ..-‐: : ̄: ヽー ‐- 、
               /: : : : : : : : : : : : : : : : : :\
           , ': : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \_ _
             /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : /_  ヽ\
         /: : : : : : : : : : : _: : :,-‐、 : : : ∠   \ \\
.         /: : : : : : : : : : / }: /  //ヽ : : : {ヽ   ヽ  ''ヽ}
        /: : : : : : : : : : /  /: }  /:{.  ', : : :| \     i
          {: : : : : : : : : : /  /: ,'  .|: :}  .|_ : : |        ',    (………僅かな蛮勇と10割の幸運だったんじゃないかとか、
       __}: : : : : : : : : :.|  /: :|  |: : ',  i  : :ヽ        ',     言っちゃいけない空気だ………)
     -‐  /V⌒|: : : : : :| {: : :|  |: : :} .ハ  {: : ',       ',
─‐'    / // ヽl: : : : : :} {: : :}  |: : :| |::|  }: : :}        ',
     /   { { { |/ヽ::ハ::} | : :.|  .l: : :| |::| .|: : : }          ',
     {   ', ヽ{ {  || ./  | : :|   |: : :| |::| {::ト、: }           }
   i  !    ', } ヽ ! /  | : :|   .|: : :| |:| |::| }: :ヽ       |
i   i  i     ヽ  }    ノ|: :|   |:|ヽ| |:| |:} ./ }: :}\     |
.i   i  i    { \|.     |:.:|   {:|  /,' /イノ |: / }       !
. i  i   |    ヘ }      |:|    |!   / } || |/ヽ !     |
 i  i   |    ヘ ',     |!         /  |!   V      |
. i  i   !     ヘヽ            /      |      |
    !  |     __\\             /       |      !
    i  .|    /⌒ヽ\}        /           |      |
               |        |           |      |

1677 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/12(土) 01:09:44 ID:XTS99mGs0 [19/136]

                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・

1689 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/12(土) 01:11:24 ID:XTS99mGs0 [20/136]


【Info】―――――――――――――――――――――――――――――
|ジョースター卿からの依頼を完了しました!!
―――――――――――――――――――――――――――――――

1692 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/12(土) 01:13:56 ID:XTS99mGs0 [21/136]

▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

 交流パート

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲


■交流相手選択■

1.チャド
2.ロック
3.鈴仙

4.虎徹
5.ニャル子
6.定光
×.ヒデオ
8.ギャル夫&マミさん(片方だけ登場する場合もあります)

9.村メンバー

【安価 ↓7】
1名か2名、キャラを選択せよ。
纏めてコミュられるかバラバラにコミュられるかは>>1次第である。
選ばれたキャラが1名の場合、下にずれてもう1名選択される。


1699 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/01/12(土) 01:14:50 ID:P9z4fS3E0 [9/72]


1700 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/01/12(土) 01:14:52 ID:ZEk4oO.k0 [8/18]
5、9

1706 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/12(土) 01:16:13 ID:XTS99mGs0 [22/136]
チャド確定で、5と9のどちらか。

1711 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/12(土) 01:20:17 ID:XTS99mGs0 [23/136]

【安価 ↓5】
ニャル子さんか村メンバーか


1716 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/01/12(土) 01:20:50 ID:R/40hZpk0 [7/19]
ニャル子

1721 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/12(土) 01:21:15 ID:XTS99mGs0 [24/136]
ニャル子さん了解ー。
まぁ、ニャル子さんメインで村メンバーも出そうか。

1724 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/12(土) 01:23:33 ID:XTS99mGs0 [25/136]
ところで誰か、王様ゲームスレのトェェェェイさんの小聖杯戦争、どこでやってるか知らん?

1725 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/12(土) 01:24:39 ID:XTS99mGs0 [26/136]
って、迂闊。土曜の夜からか。勘違いしてた。


1726 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/01/12(土) 01:24:42 ID:rXwBm91k0 [1/2]
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/15257/1351516905/


1727 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/12(土) 01:25:55 ID:XTS99mGs0 [27/136]
>>1726
うん、いや、8期でも11期でも始まってないから、私が見落としてただけで新スレでも立ててるのかなーって………w
キャラ安価やってたのは知ってるw

1729 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/12(土) 01:26:38 ID:XTS99mGs0 [28/136]
さて、じゃあちょっと待ってねー。
交流を片方くらいやって、今日は終わりかな?

1730 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/12(土) 01:28:21 ID:XTS99mGs0 [29/136]

▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

 ―――交流パート チャド

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲



/:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:./ /.:.:.:/ /          }.:.:.:.:.::
/:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.//:/.:/ .,'.:.:.:/ /              ;.:.:.:.:.::
ィ:./|:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:/:/`‐y:.:./  .|.:.::/              |.:.:.:.:.::
:.:/ .|.:.:/.:././::.:/!/二/斥77ァト、/    _ ___,,.. .-‐ '' ヽ !.:.:.:.:.:.
:.{  |:/}.:/.イ:.7¨てヒテミ、ヾ}}|.:.!  /:.二_       ,'/⌒V  「唐突だが、俺達に取れる手段は3つある」
∧ |' |:/ |:.:/`ー==-彡  .|.:|     ,イヒテ示=、   /′ハ. }
 ヘ { !'l. |:/            |:!       `‐ = =彡  / /沁 |
.  ヘ ヒ_.} !′          !  .i             / ノ ソ /
   人 _i             {          / 込  ,′
     !             ;            /   /
.       |          ‐ ア           /-‐<

1732 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/12(土) 01:30:09 ID:XTS99mGs0 [30/136]

※大吟醸・火の国

  ;;';,     √    |   ||/£/∀/li_l //    // ━┳━
       ;;   /|  |   ||В/♀/li_l //    // ::/ ┻
         /:l |  |   ||/Ω/li_l //    //  /
  ;;     /  :l |  |   ||凵/l_l //    // ━┳━         | ̄ ̄|__
    ;';,; |    l |  |   ||/l_l //    // ::/ ┻           |    l  ̄
        |    l | ;; |   ||l_l //    //  /              |__|_
     × |    l |  |__|l//    // ━┳━            |l---l| l|
        |    l_,,l/    /    // ::/ ┻
  ,'.;,   |  ::::/   ./    //  /                   | ̄ ̄|
        | ::/   ,/    // ━┳━         | ̄ ̄|___|_  |
     / ̄ ̄ ̄ ̄     . // ::/ ┻           |    |  ̄|| ̄ ̄´ __|
  #;/彡ミ 彡ミ     //  /              |__|_ ||_---l| l|
   |二 lヽ二lヽ二二二l/ ━┳━            |l---l| l| ̄      /
   |   |ヽ  |ヽ     l|  / ┻                            /
  ;; l_⊥_⊥___ll/                              /
  ./  |__| .|__|






             / ̄ ̄\
            / `ー    \
.         (≡)(≡ )  u. |  「ほんと唐突だなおい。何の話だよ?」
          |  |    u  |
          l___`___     |
             {         |
          {      u. /
          __\     /リ 厂`'‐- .._
      / :  : :介ーz<__」// |: : : : : : :ヽ
       | : : : : ::〈 「`乂/  / 丿: : : : : : : |
      | : : : : : /: | {::::} / `7: : : : : : : :│
      | : : : 〈: :│ {::::l /. :/. : : : : : : : : |






          /ィ.: : .: : : .:ー-/、/://:/ ./: : /    ̄¨'' 、: : : : :ヽ
.             /: : .: : : : : : :/  ./://メ、i: : /         \: : : : }
              i: : .: : : : : : :/  ー‐、/` |: /  ィ‐――-.:._  }: : : : :j
              {/|: : : : : : / ィrf‐≠‐、ミ、 .|/   ,-       }: : : ト、|
              レ⌒Y:/ ´ミ、_弋_’ノ`      __      厶: :/
            { 八 }:j         ノ|.::   ヾミ、_、.  /: : /
.              ヽ ツ !         i r'.::       ̄``/‐、/
             ヘ  i         ヽ!           /ハ }  「先の辻斬り解決依頼の件さ」
              `ー}                     /ッ /
                 ト、   `ー<三ニ‐、_ _,    / /
             _j  ヽ      ー    ̄   /ィ
                /  |   \             /
            / \j     \        //\
              /    \     >-== < /   \
        _/      \           /   / !
    , <  |        >、        /   / |
 <.        |         /}       } ヽ ./   ト、
           |       /   {_      /  /    | \
              |     /   Ο}     /  ./ \  |   \
           |   /       ヽ    /  /    \_j    \
              | /          i   / /                \
                       | .//                    \
                        |/                   \

1737 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/12(土) 01:32:11 ID:XTS99mGs0 [31/136]


   __,ニ,____
.   /. //;i;i;i;i;i;i;i/
  /. //;i;i;i;i;i;i;i/  .イ  j ,
. /. //;i;i;i;i;i;i;i/  f( ,ィ_r;{_人_)、  ,
/. //;i;i;i;i;i;i;i/ ヽ.,ィ:;、V、_ヽ:ト.ヽ'.{、(i
. //;i;i;i;i;i;i;i/ゞ=彡:;:;:;:;:;:;:;:;ヽハ:;:;:、゙_ヾ:,_
、//;i;i;i;i;i;i;i/.:\:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;(
/;i;i;i;i;i/.:: .;゙|:.:Y‐=≦ィ!'`~7イ:;:;:;:;:;:;:;:;:;:)  「誰かが囮をやるか、全員で探すか―――だな?」
;i;i;i;i;i;i「.:;::、<:.、:| ゝ、   / ′〃~ノ}:;:;:;ゝ
;i;i;i;i;i;i|.:.:;'.'.:. : :.ヽ! :::.\  ヽ.、 '、 7:;:;ぅ
;i;i;i;i;i/.:%㍉.: ./.:! ;::::::::.ヽ  ゙: i },r┘(
;i;i;i;/.:. :::.ゝ:く:.:'.: ! !:::;-、::} ,┴'´ノ(^~`
;i;i;/⊆.:、:::ヾ:. Y.: ! ,イ  `=′
;i/.::... :. :.’;. :. :!:::.レ/:!            {`ヽ/ヽ_
/≪≫:.ヽ.:}:c:.:!://.::.i            < ,/ / ヽ
.::::;: ::.:;.';::/:.: .::l'./.:、::|           /  Y  / ̄|
::;:':...:..,ヽ.:´.:: . Vイ.::ヾ            〈   ∨_/`>
.::.. :.((⊇:).:. ://.::ハ             __〉- ,′ `、,マ,」
:.:,.::⊃.:_j{:: .:./´..、.::; ハ         >ゞム''ヽ _..イ
::、.:::..ゞ'ヘ.::: :{.::: .::'/.:: |     > '´  ″ヾy>






/:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:./ /.:.:.:/ /          }.:.:.:.:.::
/:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.//:/.:/ .,'.:.:.:/ /              ;.:.:.:.:.::
ィ:./|:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:/:/`‐y:.:./  .|.:.::/              |.:.:.:.:.::    「その通り。
:.:/ .|.:.:/.:././::.:/!/二/斥77ァト、/    _ ___,,.. .-‐ '' ヽ !.:.:.:.:.:.    まぁ流石に辻斬りが腕利きとはいえ、
:.{  |:/}.:/.イ:.7¨てヒテミ、ヾ}}|.:.!  /:.二_       ,'/⌒V     全員で探し歩いて当たれば負けはない。
∧ |' |:/ |:.:/`ー==-彡  .|.:|     ,イヒテ示=、   /′ハ. }
 ヘ { !'l. |:/            |:!       `‐ = =彡  / /沁 |    まぁこれはこれで、時間面の問題はあるが、
.  ヘ ヒ_.} !′          !  .i             / ノ ソ /     十分にアリな選択肢だ」
   人 _i             {          / 込  ,′
     !             ;            /   /
.       |          ‐ ア           /-‐<

1740 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/12(土) 01:35:01 ID:XTS99mGs0 [32/136]


           ___,,..ィ: : : : : : : : : : : :: : : : : : : : `ヽ
            / /: : : : : : : : : : : : :: : : : : : : : : : :`、
          /: :./: : : : : : : : : : : : :: : : : : : : : : : : : : i
.         / : : ./: : : : : : : : : :/: : : : : : : : : :: : : : : : :.!
.         / :./|: : : : : : : : .M〃''''''气ミ.: : : : : : : : . .|
        //  .!: : : : :/:/ :.|       ミ: : : : : : : : :|
.            |.: : : ./:/,ハ!       |: : : : : : : : :|
.            |:从:.{≧          |: : : : : : : : :|  「―――で、ウチで囮作戦をやる場合。
.            iハハfう  `≦-- .   |: : : : : : : :,'    まぁ選択肢と呼べるのは―――」
.            ! .! !.`¨j  f うト、 `ヽ  し'´ヽ: : /
              | /    弋ソ〉    /い 〉/_
.              !/           イ ノ/∧: :ヽ
              ハヾ           し イ/.:...〉: : }
.            ,ィ'' ハ ‐ 、        r    {/: : : }:\
            {: : :{:.ヘ  ヽ      ,イ.   _.ノ: : : : ノ.ヽ:.\
.           /.|: : :{:.:.ヘ     ,ィ   ,.‐'"/: : : : /:.:.:.}: : :.!
.           /: :|: : :.}:.:.:.:`二¨  __,.‐'" ./: : : : : ./:.:.:./: : : |
          /: : : !: : :}:.:.:.:|. | .f   ./: : : : : _,ノ:.:.:../: : : : :\
          ,': : : : {: : : V:.:i_ノー.|  ./: : : : :./:.:.:.:.:./: : : : : : : ハ
          |: : : : /ヽ: : :ヽ! |_/|  /: : : : __ー=彡: : : : : : 彡.:.}
          |: : : : !: : \:/ / | .i/,': :, '´: : : : : : :.___: :-‐=.:.:.:..:|
         ノ : : :.,': : : : :/. / | .//: :.  -──'´.:.:.:.:.:.::.::.: : : :\
.        〈: : : :/: : : : :/ ./.  .| ./: :/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:: : : : : : : : : : : \






              r、_ィVミ彡';、__
              r┘イ;i;i;i;i;i;i;i;i;i;ゞゝ‐-、
            (;〃;i;ノソ从;i;i;i;i;i;i;i;i;ヾ、;i≧'
           、_);i;i圦{;j人!ヾ.トヘ、トミ;i;i;i入_,
           ゝイ;i;i;i((仆;i;i);i;iヽ;i;i;iミ;i;i;i冂   「高確率で辻斬りに勝利し得る最強戦力であるできない夫か、
      _     rr、;i;i;i;i};リ;i;i;i;i;ト、;トV、;i、;i;ヽ._,    他のメンバー到着まで耐えられる可能性が高い俺か。
    イ| |      l | |`≧=‐┐トミ乂、.._゙, リ ヾ{´      その2択だな。
 ,ィ≦i;i;|.| |!    l | |;i;i;i;i;i;i;i;|ゞ. ,-=イ
 !;i;i;i;i;i;|.| |i    j | |;i;i;i;i;i;i;i;|`ヽ.` ̄{´           なるほど、合計で3通りか」
 V;i;i;i;i;|.| ヾ.___ノ' | |;i;i;i;i;i;i;i;|\/三Ξ≡ァ
  '/;i;i;i;|.|  ` ̄  ,l |;i;i;i;i;i;i;i;|:;.:.: ̄> /
.  '/;i;i;i;、ヽ.    /./;i;i;i;i;i;i;i;i|:※くヽ≦、:,\
  i;i;i;i;i;iヽ ゙.   ././;i;i;i;i;i;i;i;i;i|.:;.::: :.`ーァ >:;:.:ヽ
  |;i;i;i;i;i;i;ii |   | i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;|.:: ;;:..ヽ:〔Ξ7:: :;.’.
  '/;i;i;i;i;i;| |   | |;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;|て::、.::. ::.L/.:*:.'V
   V;i;i;i;i;i| |   | |;i;i;i;i;i;i;i;i;i;/Ξ>::::':,::; {::ィ:、::.i:〉
   ヽ;i;i;i;| |   | |;i;i;i;i;i;i;i;i/=/:.;}:: :::::。:Y.:;ゝ:{
    }i;i;i;| |   | |;i;i;i;i; //.:ゝ::: :::、,.:::!.:...: :!
    {i;i;i;| |   | |;i;i;i;i;i{ニ{.:ヽノ).:::...ー:::...ヘ::: :::!
     '/;i;} }   } };i;i;i;i;i|Ξ::.ゝ::.;,::... .:..: .:.::〉:.:::!
     };i;{ {   { {;i;i;i;i;i;三!.:...._):: :....:.`.:: :ヘ::、{          ____
     V;iヾ.  //;i;i;i;i/|三!. : :: :: ':,.:.:....∠:::ヘ::'┐       /.:; :./
        '/;||  |.!;i;i;i;/‐t≦::.:;'.:. ..::、::..ゝ...::.:.; Y.:ゝ-イ:}__.イ.: ..;゙/
      i;i;||  ||;i;i;i(  ∀∮.:;゙.:...: .. .i:. .:.::/..ヽ.:.:::;.:.. ..:`!:..:::イ

1747 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/12(土) 01:37:31 ID:XTS99mGs0 [33/136]



: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :. : : : : : : : : : :|
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.: : : : : : : : : : : : : : : : |
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.|
: : : : : : : : : : : :./: : : : : : : : : /´ ̄ ̄ ̄7:/´¨'' 、: : : : : : : : : : : |
: : : : : : :/ : : :/,' : : : : : : : : /      /:/     \: : : : : : : : :.|
: : : : : :/ : : ://: : /; : : : : :/      /:/        .i : : : : : :.: : |
: : : : :/| : : //: :./ .i: : : : :/       /イ        |: : : : : : : : :!  (―――文字通り手段を選ばなければ、
: : : :/ .| : //: :./  |: : : :/               |: : : : : : : :/    他にも一応、手筋はあるんだがな。
: : ><ミメ、:/_,|: :./ 、_____彡'´     .|: : :,'^Y: /      金で命を売る奴は、探せば必ず居る。
< __ー--- ̄" !: :/   ` ̄---― ___,, イ  |: :/   }/       売られる側が希望するかはともかくとして。
 弋辷ヲー=ミ.  |:./     x―弋辷ヲ  /  j:./  ./
` ー―一 "    !′     ` ー―‐==彡"  .:/i  /
                                 .:. ノ ′
                             /  /         で、金で買った命を囮にしてってのが、
                             .'  /           一番安全確実な手筋だが―――)
                               厶イ
          -、 ,-                 /
                            /
                            . '
                        /







          /ィ.: : .: : : .:ー-/、/://:/ ./: : /    ̄¨'' 、: : : : :ヽ
.             /: : .: : : : : : :/  ./://メ、i: : /         \: : : : }
              i: : .: : : : : : :/  ー‐、/` |: /  ィ‐――-.:._  }: : : : :j
              {/|: : : : : : / ィrf‐≠‐、ミ、 .|/   ,-       }: : : ト、|
              レ⌒Y:/ ´ミ、_弋_’ノ`      __      厶: :/
            { 八 }:j         ノ|.::   ヾミ、_、.  /: : /
.              ヽ ツ !         i r'.::       ̄``/‐、/   「お前は絶対やらないよなぁ、できない夫」
             ヘ  i         ヽ!           /ハ }
              `ー}                     /ッ /
                 ト、   `ー<三ニ‐、_ _,    / /
             _j  ヽ      ー    ̄   /ィ
                /  |   \             /
            / \j     \        //\
              /    \     >-== < /   \
        _/      \           /   / !
    , <  |        >、        /   / |
 <.        |         /}       } ヽ ./   ト、
           |       /   {_      /  /    | \
              |     /   Ο}     /  ./ \  |   \
           |   /       ヽ    /  /    \_j    \
              | /          i   / /                \
                       | .//                    \
                        |/                   \

1753 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/12(土) 01:38:46 ID:XTS99mGs0 [34/136]


        __∧
        i「 ̄
        .》    / ̄ ̄\
       ≪   / `ー    \
.         (○) (○ )   |
          |  |         |   「なんで!? いや、囮やるならやる気あるよ!?」
          l___`___   u. |
          |   i      |
          {´ ̄ `    /
          __\     /リ 厂`'‐- .._
      / :  : :介ーz<__」// |: : : : : : :ヽ
       | : : : : ::〈 「`乂/  / 丿: : : : : : : |
      | : : : : : /: | {::::} / `7: : : : : : : :│
      | : : : 〈: :│ {::::l /. :/. : : : : : : : : |





                         _____ _
                   /:.:.:::.:.::.:.:.::.:.::.:.:.:ヽ
.                _/..:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:\
                  /:.r''.:.:..:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:\
                  /:::::, ハ.:.::.:.:.:::.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:ヽ
                /:::::/::::ハ:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:..、
.              ,':::::/::::/:::::ハ:.:.:.:.:.::.:.:.::.:_二.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:i
            i:: /:::::i:::::::j:::::::::r'' ̄ ̄   ヾ.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:}
.          __,,.. ノ::::j:::::::l:::::/::::/i::|         V.:.:.::.:.:.:.:./  「あぁいや、違う違う別の話。
           ̄|::::./:::::l::::/::::/ |::!   ァ''´`ヽ、 V :/ ヽ/    心配すんな、お前ならやりかねないという意味で、
.             ! /::l::::|:://⌒丶:!_    ,斥少  V  ノ     信頼はしてるから、そういう意味では」
           /イ::::i::::| レ《弋fヵ           r彡
            /' l:::::ハ l ,ハ .___  }         }
          /  |:/‐'^ヾ.<´ー-、\ 、 ,.      /
              /  `ト、ヽ `ヽ ヽ i、_ -‐ァ'′/ |
           /     }7  l  i  リ `二´ /  {ー‐──-‐'¬'  ̄\
       _ /      ハ_/ 〉 ,{ l `>ー ´ ,ィ ̄   / | /      /ヽ
    /  ` <   ,ノ    ヘ_/ ヽ'   \ /    / 〃         / /ヽ
  /      \       __/ \  / ̄ヽ   ./ / /      / / /⌒ ;
. / ○        V,、__,. ‐'´      ヽ|    }_ /  〃         ´∠./__ }
´ ̄`ヽ、      i 、\          ∧__/   //         ,. -一  {
     \      j  ヽ`ー ´        /  ∨ / /       ∠._ ̄ ̄ ̄ヽ
       ヽ   / 、ヽ ヽ         i     i                ,. -‐ ' ´ヽ、
       `. / .! ヽヽヽ          |    |            \     /´ ̄ ̄ ̄ ` ー- 、
.        ∨  l   ヽヽ`ヽ'      .|.    !     /    } ヾ   i  / ̄ ̄ ̄ ̄\
       / ヘ. l      i         |.    |    /      |  \ .! /    ,. -一   `ヾ
       〉  i       l       |     |  /__,. ---  ゙ー'  ヾ.{/ _∠._ ̄ ̄ ̄  ヽ
        /}   }  /-‐--{        |       !‐二 -‐  ̄ ̄, -──一<´ ̄    `丶、 _   \

1766 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/12(土) 01:41:26 ID:XTS99mGs0 [35/136]


   __,ニ,____
.   /. //;i;i;i;i;i;i;i/
  /. //;i;i;i;i;i;i;i/  .イ  j ,
. /. //;i;i;i;i;i;i;i/  f( ,ィ_r;{_人_)、  ,
/. //;i;i;i;i;i;i;i/ ヽ.,ィ:;、V、_ヽ:ト.ヽ'.{、(i   「………なんとなく、今ロックが何を考えていたのかは予想がつく。
. //;i;i;i;i;i;i;i/ゞ=彡:;:;:;:;:;:;:;:;ヽハ:;:;:、゙_ヾ:,_    道義的にも、確かにそれは出来んだろう。
、//;i;i;i;i;i;i;i/.:\:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;(      かと言って、できない夫は速度と力はあるが、若干防御が苦手。
/;i;i;i;i;i/.:: .;゙|:.:Y‐=≦ィ!'`~7イ:;:;:;:;:;:;:;:;:;:)      囮に向くとは言い難い。
;i;i;i;i;i;i「.:;::、<:.、:| ゝ、   / ′〃~ノ}:;:;:;ゝ
;i;i;i;i;i;i|.:.:;'.'.:. : :.ヽ! :::.\  ヽ.、 '、 7:;:;ぅ
;i;i;i;i;i/.:%㍉.: ./.:! ;::::::::.ヽ  ゙: i },r┘(          であれば―――」
;i;i;i;/.:. :::.ゝ:く:.:'.: ! !:::;-、::} ,┴'´ノ(^~`
;i;i;/⊆.:、:::ヾ:. Y.: ! ,イ  `=′
;i/.::... :. :.’;. :. :!:::.レ/:!            {`ヽ/ヽ_
/≪≫:.ヽ.:}:c:.:!://.::.i            < ,/ / ヽ
.::::;: ::.:;.';::/:.: .::l'./.:、::|           /  Y  / ̄|
::;:':...:..,ヽ.:´.:: . Vイ.::ヾ            〈   ∨_/`>
.::.. :.((⊇:).:. ://.::ハ             __〉- ,′ `、,マ,」
:.:,.::⊃.:_j{:: .:./´..、.::; ハ         >ゞム''ヽ _..イ
::、.:::..ゞ'ヘ.::: :{.::: .::'/.:: |     > '´  ″ヾy>







              r、_ィVミ彡';、__
              r┘イ;i;i;i;i;i;i;i;i;i;ゞゝ‐-、
            (;〃;i;ノソ从;i;i;i;i;i;i;i;i;ヾ、;i≧'
           、_);i;i圦{;j人!ヾ.トヘ、トミ;i;i;i入_,
           ゝイ;i;i;i((仆;i;i);i;iヽ;i;i;iミ;i;i;i冂
      _     rr、;i;i;i;i};リ;i;i;i;i;ト、;トV、;i、;i;ヽ._,  「―――囮をやるならば、俺に任せて欲しい」
    イ| |      l | |`≧=‐┐トミ乂、.._゙, リ ヾ{´
 ,ィ≦i;i;|.| |!    l | |;i;i;i;i;i;i;i;|ゞ. 、ー =イ
 !;i;i;i;i;i;|.| |i    j | |;i;i;i;i;i;i;i;|`ヽ.  ̄{´
 V;i;i;i;i;|.| ヾ.___ノ' | |;i;i;i;i;i;i;i;|\/三Ξ≡ァ
  '/;i;i;i;|.|  ` ̄  ,l |;i;i;i;i;i;i;i;|:;.:.: ̄> /             〈`ヽ  , - 、
.  '/;i;i;i;、ヽ.    /./;i;i;i;i;i;i;i;i|:※くヽ≦、:,\          } l、/ /ヽ
  i;i;i;i;i;iヽ ゙.   ././;i;i;i;i;i;i;i;i;i|.:;.::: :.`ーァ >:;:.:ヽ        〈 ノ ヽ./ /、
  |;i;i;i;i;i;i;ii |   | i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;|.:: ;;:..ヽ:〔Ξ7:: :;.’.          ,′  ゝf__ . ヘ
  '/;i;i;i;i;i;| |   | |;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;|て::、.::. ::.L/.:*:.'V        ヽ  ´  ̄〈_.イ
   V;i;i;i;i;i| |   | |;i;i;i;i;i;i;i;i;i;/Ξ>::::':,::; {::ィ:、::.i:〉        ィ}丶    /
   ヽ;i;i;i;| |   | |;i;i;i;i;i;i;i;i/=/:.;}:: :::::。:Y.:;ゝ:{           'ysky_ヽr ゙
    }i;i;i;| |   | |;i;i;i;i; //.:ゝ::: :::、,.:::!.:...: :!        / `¥‰'
    {i;i;i;| |   | |;i;i;i;i;i{ニ{.:ヽノ).:::...ー:::...ヘ::: :::!         / 〃  ,′
     '/;i;} }   } };i;i;i;i;i|Ξ::.ゝ::.;,::... .:..: .:.::〉:.:::! .       /    ,′

1769 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/12(土) 01:42:21 ID:XTS99mGs0 [36/136]



               _____
             /  ̄  ̄\
           /        \
           |     _,.ノ '(ゞ、_|
           .|    ( ー)ヽ ヽ 
           ノ| U      _| \\__
       ____-‐./l l|     -‐‐(⌒_   \
    ,,-=ニ_::::::、::l ::::! ヽ        し「、     \
   / ::::::::::: ヽ::::::)::::::| `ヽ. ___´ノ ヽ ヽ、..,,____i_
  i :::::::::::::::::: ヽく::::::::ヽ  /  ̄ lヽl:::::〉::::Y________l_
  l :::::::::::::::::::::: ヽ:::y:::::ヽ/、__l  !:: /::::| ::::::::::::::: |
   ! :::::::::::::::::::::::: l::::\::::ヽ l ヽ.l::: l::::: | ::::::::::::::: |
   ヽ :::::::::::::::::::::::: ヽ:::\::::ヽl  l!::: l:::: | ::::::::::::::: |


【安価 ↓8~10】
どう答えますか?


1777 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/01/12(土) 01:43:58 ID:P9z4fS3E0 [14/72]
任せた、頼りにしてる

1778 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/01/12(土) 01:44:02 ID:vE.FyCVs0 [10/15]
出来れば、皆で安全に探したほうが良いんだろうけどな……

……その時は、頼むよ。信頼する。

1779 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/01/12(土) 01:44:06 ID:GUnn/MBI0 [14/31]
囮をやるのはいいが、別に倒してしまっても構わんぞ

1783 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/12(土) 01:45:10 ID:XTS99mGs0 [37/136]


             / ̄ ̄\
            /   ノ   \    「囮をやるのは良いが――――」
.               |   ( ●) (●)
.             |       |  |
              |      _´__ |            , ァァ┐
            }    ´   |.      ┌、  ///./ 7
             i ヽ _   /...- 、__、.  | l ///./' /
           _ノ >-ー< ̄/ :/:: : : : : .7 ノ / ヽ_/' /
        __/ :}Λ:::√ У: : :/: : : : : : / //  / 丿
     ,.-< : : : : :i /::::「 / :< : :: : : : : : / : |  /  /
    r´ : : : : :「: i/::::::i / .: : : 〉: : : : : : : : : ヘ  {  イ
     } : :, : : : i :./:::::::i/ .: : :/: : : : : : : : : :「ム __厶┐
    f : :i : : : :i ,':::::::/ : : /: : : : : : : : :i : : |` ー一一'|
   / : :i : : : :i i::::;::,' : :./: : : : : : : : : : :V : :| : : : : : : : |
  /: : : :i : : : :i i:::::,' : :/: : : : : : : : : : : : :r : :|.: : : : : : : |





              r、_ィVミ彡';、__
              r┘イ;i;i;i;i;i;i;i;i;i;ゞゝ‐-、
            (;〃;i;ノソ从;i;i;i;i;i;i;i;i;ヾ、;i≧'
           、_);i;i圦{;j人!ヾ.トヘ、トミ;i;i;i入_,
           ゝイ;i;i;i((仆;i;i);i;iヽ;i;i;iミ;i;i;i冂   「――――別に倒してしまっても構わんのだろう?」
      _     rr、;i;i;i;i};リ;i;i;i;i;ト、;トV、;i、;i;ヽ._,
    イ| |      l | |`≧=‐┐トミ乂、.._゙, リ ヾ{´
 ,ィ≦i;i;|.| |!    l | |;i;i;i;i;i;i;i;|ゞ. 、ー =イ
 !;i;i;i;i;i;|.| |i    j | |;i;i;i;i;i;i;i;|`ヽ.  ̄{´
 V;i;i;i;i;|.| ヾ.___ノ' | |;i;i;i;i;i;i;i;|\/三Ξ≡ァ
  '/;i;i;i;|.|  ` ̄  ,l |;i;i;i;i;i;i;i;|:;.:.: ̄> /             〈`ヽ  , - 、
.  '/;i;i;i;、ヽ.    /./;i;i;i;i;i;i;i;i|:※くヽ≦、:,\          } l、/ /ヽ
  i;i;i;i;i;iヽ ゙.   ././;i;i;i;i;i;i;i;i;i|.:;.::: :.`ーァ >:;:.:ヽ        〈 ノ ヽ./ /、
  |;i;i;i;i;i;i;ii |   | i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;|.:: ;;:..ヽ:〔Ξ7:: :;.’.          ,′  ゝf__ . ヘ
  '/;i;i;i;i;i;| |   | |;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;|て::、.::. ::.L/.:*:.'V        ヽ  ´  ̄〈_.イ
   V;i;i;i;i;i| |   | |;i;i;i;i;i;i;i;i;i;/Ξ>::::':,::; {::ィ:、::.i:〉        ィ}丶    /
   ヽ;i;i;i;| |   | |;i;i;i;i;i;i;i;i/=/:.;}:: :::::。:Y.:;ゝ:{           'ysky_ヽr ゙
    }i;i;i;| |   | |;i;i;i;i; //.:ゝ::: :::、,.:::!.:...: :!        / `¥‰'
    {i;i;i;| |   | |;i;i;i;i;i{ニ{.:ヽノ).:::...ー:::...ヘ::: :::!         / 〃  ,′
     '/;i;} }   } };i;i;i;i;i|Ξ::.ゝ::.;,::... .:..: .:.::〉:.:::! .       /    ,′

1788 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/12(土) 01:46:37 ID:XTS99mGs0 [38/136]


                          、__人_人_人_人_人_ 人
                          )               (
                          ) ゲラゲラゲラwww (
                          )               (                          
                          ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒ Y








                          _ _
                      _.. -‐:.'':..:.:.:''::.≧=‐-'
                 ┌、  ./:.:.:.:.:.::.:.:/i.:.:.|:.::.:.::.ヽ、_   「ふざけてんのかお前らは!?」
                 r{`ー≦:.:.:./.:/-/‐}.:.:}ヽ:.::.:r''¨
                 }ノ≦:/:.:.:.:|:/,斗ミ.|./、斥、:{ヽ
                      〈  /ィ从{′  .ノ' ハ  ', ヘ
                     |    } u  , -‐ -= __. }  ヘ
                    |    {   /z≠‐-‐ル} |   `ー==‐-- . __,,.. .-‐- 、
                  〉   }.  ヽ───┘,'                  "'- 、
              __,..''    ,イヽ _    ¨¨  /__,ノ-‐- 、 _                ¨''',
          __,..‐''      / |   ≧,‐- ィ__ _, -'" {¨>._                 }
      __,..-‐''       ,ィ升 _j -‐''¨ ̄ /i ./   ./|    ',  / / >.____,,.. ィ  /
.    /            ./ヽ ̄`ヽヽ    / .{ /_  ./ .|     }  /  |  !{  {   _/
   ノ          ./   }    >,_/\\ 〉 /_|     | ./  ノ{   }  ヽ''¨ /
.r''          / }    j             \\// ;     ! /  / 乂    _  ヽ /
{         __/  |    {            { ̄}  i     |    / \_,ノニ=‐-′
\     ̄ ̄  ./   |    i      "'- 、   〉〈  |       /
   ̄{"'''- ..___/   ./     |              {  }        /
   ヽ\___,ノ  ./  }   }  "'''- .._     |  |       |
     ヽ___/¨\  {   {              | |       |
              \ ヽ  ヽ           | |       |

1799 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/12(土) 01:49:57 ID:XTS99mGs0 [39/136]


           / ̄ ̄\
           「   へ   \
         (●)(ー.)   |  「ふざけてないさ、信頼してる。
.           |  |       |   ―――付き合いの長さで言うなら、俺はこのパーティーの中ではチャドと一番
            l __`___,     !   付き合いが長いんだよ?
              l       {
            、______ .ィ-ート、   こういう時のチャドが頼りになる事は知り抜いてるさ」
            V/_:_ュ:-:-: ヽ
            {ャ< : : : : : : : : :.
           /ー-、: : : : : : : : : :'.,
   「r'、     / : : : : :`、 : : : : : : : : :'.,
   } r'、 ヘ、 / : : : : : : : : : : : : : : : : : : i
   i/ ム、} .{ i : : : : : : : : : V : : : : : : : : |
   { い、{  Y : : : : : .\ : V: : : : : : : : |
   \  ヽ {|V : : : : : : \V: : : : : : : :|
     \  ノ|:.V: : : : : : : : :〉 : : : : : : :|






                     __
                      ./   \-一ヽ、 __r‐- 、          「出来れば全員で探して倒すのが一番良いだろうし、
                     ./   ノ  \ 7    7 } : : : :\__        スケジュール次第ではそうするかもしれないけど」
                  |   ( ─)(─)/` ‐  / /: : : : : : : : : :` '' ‐-、__  
                  | U     |  |‐-─≦/ : : : : : : : : : : : : : : : : :丶、
                  |     __´__ |    └‐-、__:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : : : : : : : : : ヽ
                  |          |         `ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : : : : : : }
                  } 、      /        _,. -<`丶、.:.:.:.:.:.:.:.:.: : : : :/
                  ハ、 `  ─ ィ--─一⌒V : : : : : : : : : : : : : : .:.:.:.:.:.:.:.:r´
              _ ,.-=〈:.:'、`ヽ、___  ヘヽ:.\: : : : : 、: : i:: : : : : : : : : : :.:.:.:.:.:.:.:/
           _< : : : : ∧ :ヽ   /:::ヽ  Vヽ:ハ : : : : :ヽ: : : : : : : : : :.:.:.:.:.:.:./
       , -‐ '´: : : : : : : : : : :∧、 ∧::::::∧ l: : <:_: : : : :i: : : : : : .:.:.:.:.:.:.:.:_r'´
        /: : : : : : : : : : : : : /: : l V  !::::{ `!: : : : : : l: : : i:: : : .:.:.:_、-‐''゙´






            (;〃;i;ノソ从;i;i;i;i;i;i;i;i;ヾ、;i≧'
           、_);i;i圦{;j人!ヾ.トヘ、トミ;i;i;i入_,
           ゝイ;i;i;i((仆;i;i);i;iヽ;i;i;iミ;i;i;i冂
      _     rr、;i;i;i;i};リ;i;i;i;i;ト、;トV、;i、;i;ヽ._,
    イ| |      l | |`≧=‐┐トミ乂、.._゙, リ ヾ{´   「操られている娘の事を考えて速攻に出るなら、俺の出番というわけだ」
 ,ィ≦i;i;|.| |!    l | |;i;i;i;i;i;i;i;|ゞ. 、ー =イ
 !;i;i;i;i;i;|.| |i    j | |;i;i;i;i;i;i;i;|`ヽ.  ̄{´
 V;i;i;i;i;|.| ヾ.___ノ' | |;i;i;i;i;i;i;i;|\/三Ξ≡ァ
  '/;i;i;i;|.|  ` ̄  ,l |;i;i;i;i;i;i;i;|:;.:.: ̄> /             〈`ヽ  , - 、
.  '/;i;i;i;、ヽ.    /./;i;i;i;i;i;i;i;i|:※くヽ≦、:,\          } l、/ /ヽ
  i;i;i;i;i;iヽ ゙.   ././;i;i;i;i;i;i;i;i;i|.:;.::: :.`ーァ >:;:.:ヽ        〈 ノ ヽ./ /、
  |;i;i;i;i;i;i;ii |   | i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;|.:: ;;:..ヽ:〔Ξ7:: :;.’.          ,′  ゝf__ . ヘ
  '/;i;i;i;i;i;| |   | |;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;|て::、.::. ::.L/.:*:.'V        ヽ  ´  ̄〈_.イ
   V;i;i;i;i;i| |   | |;i;i;i;i;i;i;i;i;i;/Ξ>::::':,::; {::ィ:、::.i:〉        ィ}丶    /
   ヽ;i;i;i;| |   | |;i;i;i;i;i;i;i;i/=/:.;}:: :::::。:Y.:;ゝ:{           'ysky_ヽr ゙
    }i;i;i;| |   | |;i;i;i;i; //.:ゝ::: :::、,.:::!.:...: :!        / `¥‰'
    {i;i;i;| |   | |;i;i;i;i;i{ニ{.:ヽノ).:::...ー:::...ヘ::: :::!         / 〃  ,′

1804 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/12(土) 01:52:40 ID:XTS99mGs0 [40/136]



           / ̄ ̄\
           「   へ   \   「そん時は頼むよ、タフガイ。信頼してるぜ」
         (●)(ー.)   |
.           |  |       |
            l __`___,     !
              l       {
            、______ .ィ-ート、
            V/_:_ュ:-:-: ヽ
            {ャ< : : : : : : : : :.
           /ー-、: : : : : : : : : :'.,
   「r'、     / : : : : :`、 : : : : : : : : :'.,
   } r'、 ヘ、 / : : : : : : : : : : : : : : : : : : i
   i/ ム、} .{ i : : : : : : : : : V : : : : : : : : |
   { い、{  Y : : : : : .\ : V: : : : : : : : |
   \  ヽ {|V : : : : : : \V: : : : : : : :|
     \  ノ|:.V: : : : : : : : :〉 : : : : : : :|






   __,ニ,____
.   /. //;i;i;i;i;i;i;i/
  /. //;i;i;i;i;i;i;i/  .イ  j ,
. /. //;i;i;i;i;i;i;i/  f( ,ィ_r;{_人_)、  ,
/. //;i;i;i;i;i;i;i/ ヽ.,ィ:;、V、_ヽ:ト.ヽ'.{、(i
. //;i;i;i;i;i;i;i/ゞ=彡:;:;:;:;:;:;:;:;ヽハ:;:;:、゙_ヾ:,_
、//;i;i;i;i;i;i;i/.:\:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;(    「任せろ、できない夫。
/;i;i;i;i;i/.:: .;゙|:.:Y‐=≦ィ!'`~7イ:;:;:;:;:;:;:;:;:;:)    なぁに、お遊びはここまでだって事を教えてやる。
;i;i;i;i;i;i「.:;::、<:.、:| ゝ、   / ′〃~ノ}:;:;:;ゝ    終わったら皆で酒を飲もう。いい店を知ってるんだ。
;i;i;i;i;i;i|.:.:;'.'.:. : :.ヽ! :::.\  ヽ.、 '、 7:;:;ぅ      あと、形見の品とかがあれば完璧だな!!」
;i;i;i;i;i/.:%㍉.: ./.:! ;::::::::.ヽ  ゙: i },r┘(
;i;i;i;/.:. :::.ゝ:く:.:'.: ! !:::;-、::} ,┴'´ノ(^~`
;i;i;/⊆.:、:::ヾ:. Y.: ! ,イ  `=′
;i/.::... :. :.’;. :. :!:::.レ/:!            {`ヽ/ヽ_
/≪≫:.ヽ.:}:c:.:!://.::.i            < ,/ / ヽ
.::::;: ::.:;.';::/:.: .::l'./.:、::|           /  Y  / ̄|
::;:':...:..,ヽ.:´.:: . Vイ.::ヾ            〈   ∨_/`>
.::.. :.((⊇:).:. ://.::ハ             __〉- ,′ `、,マ,」
:.:,.::⊃.:_j{:: .:./´..、.::; ハ         >ゞム''ヽ _..イ
::、.:::..ゞ'ヘ.::: :{.::: .::'/.:: |     > '´  ″ヾy>

1813 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/12(土) 01:56:22 ID:XTS99mGs0 [41/136]

f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
| これでいいか? いつぞやの詩集 メタル万葉入門!ww
乂_______________________ ノ

                                            f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
                                            | チャドそれまだ持ってたのか?www
                                            ヽ_______________ 乂_

、__人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人 人
)                                   (
) GI・O・N・SYO・U・ZYA! GI・O・N・SYO・U・ZYA! (
)                                   (
⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒YY

                                                 、__人_人_人_人_人_人_人_人_ 人
                                                 )                     (
                                                 ) やめろwwww歌うなwww (
                                                 )                     (
                                                 ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y Y




      `ー-‐≦.:::.:.:.:.:.:::.:.:.:.::::.:.:.:.:.:l、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
            ,ィ:::.:.:.:.:.::::.:.:.:::::::::/:::::/ヽム-‐ 、:.:.:.:.:.:\
          /::/:.:.:.:.::::::.:.:::://|:://      ミ:.:.:.:.:.:.:.ヽ
        /:::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.//;/// _r_=ニヽ }:.:.:.:.:.:.:.:.:l
      /ーイ/.:.:.:.:.:/;;;;/;// ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,  l:.:.:.:.:.:.:.: |
.          /::/::::::/;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'''   |:::.:.__:.:.:.|   「うわーい、朗らかぁー………」
        /::/::/| ;;;;;;;;;;;;;;;;;/           !:/ ハ:.:.|
         /イ   };;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ,          〈  }/
             l;;;;;;;;;;;;;;;;;;r__       U /´-/
             |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;>`ヽ        人ノ
            \;;;;;;;;;;;;;;;;{ 、      /|:/
             \;;;;;;;;;;{      /  .|′
                   \;;;;;`ヽ  .;<;'   |
                |;;`ー─'";;;;; /__」ュ
               /ー-、;;;;r─'"´      ゝ、
               //   ∧;;∧      /::::::::「ヽ、
             ィ/:: │ /:.:. : : ハ    / ::::::::::::|:::::::`ー- _
       _  -‐'"/::::::│ /ヽ:.: : : ∧  /::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::: ̄

1817 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/12(土) 01:57:28 ID:XTS99mGs0 [42/136]



     _..ノ:イ:::::::/:::::::::::::::::::|         `ミ:::::::::::::::::::∧
.       /::::::/ :::::: /:::i:i:::|     ___ _ ミ:::::::::::::::::::::ハ
      /::::::/::::::::!厶斗|:::|    ´ __    __ `Y:::::::::::::::::::.ハ
.      /:::/!::!::::升!ハ!八i     ‐¬;竓妙゙   j::::/ん`V:::./
     //  |:从:{  _,..ュト、       ` ¨´    └〈 い.:):./     「俺ですら仲間の命でギャンブル出来る程には
     ′   iハハ´ _殄' }             イ ノ:./        擦り切れてないってのに、こいつらは。
.        i  ! i    ノ             しイ::./
           '.   ヽ          U  r</          …………いや、考えてみたら」
               ' .,               ノ   ',
               ヽ    マ⌒ヽ              \ _
                  \   `ー'’     /      _, ´ ヽ_
                 、  ´      /    .,- ´   /\
                      > __ .. ィ    ,.-´    /::::::::/⌒`::ー::..、._
                       ノj  /´     /::::::::::::/::::::::::::::::::::::::
                     ////      /:::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::
                   /:::://;;ヘ       /::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::
                 _∠:::::::://;;;;;;;;;ヘ     ∧:::::::::::::::::::l::::::::::::::::::::::::::::
             .,、<´:\::/::/;;;;;;;;;;;;;∧   /::::ヘ;::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::
            /´:::::::::::::::/::::::/∨ヘ;;/ ヘ /::::::::::.ヘ;/::::::::::::::::::::::::::::::::::
           /::::i:::::::::::::|:::::::::/ /;;;;;;;;|     y′::::::::::::〉::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
       .   /:::::::l::::::::::::|:::::::;' /;;;;;;;;;;;|    /: ::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

1824 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/12(土) 02:00:03 ID:XTS99mGs0 [43/136]



▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

           / ̄ ̄\                       r、_ィVミ彡';、__
           「   へ   \                      r┘イ;i;i;i;i;i;i;i;i;i;ゞゝ‐-、
         (●)(ー.)   |        .            (;〃;i;ノソ从;i;i;i;i;i;i;i;i;ヾ、;i≧'
.           |  |       |        .           、_);i;i圦{;j人!ヾ.トヘ、トミ;i;i;i入_,
            l __`___,     !        .           ゝイ;i;i;i((仆;i;i);i;iヽ;i;i;iミ;i;i;i冂
              l       {      .....      _     rr、;i;i;i;i};リ;i;i;i;i;ト、;トV、;i、;i;ヽ._,
            、______ .ィ-ート、     ....    イ| |      l | |`≧=‐┐トミ乂、.._゙, リ ヾ{´
            V/_:_ュ:-:-: ヽ      . ,ィ≦i;i;|.| |!    l | |;i;i;i;i;i;i;i;|ゞ. 、ー =イ
            {ャ< : : : : : : : : :.      !;i;i;i;i;i;|.| |i    j | |;i;i;i;i;i;i;i;|`ヽ.  ̄{´
           /ー-、: : : : : : : : : :'.,  .. V;i;i;i;i;|.| ヾ.___ノ' | |;i;i;i;i;i;i;i;|\/三Ξ≡ァ
   「r'、     / : : : : :`、 : : : : : : : : :'.,    '/;i;i;i;|.|  ` ̄  ,l |;i;i;i;i;i;i;i;|:;.:.: ̄> /             〈`ヽ  , - 、
   } r'、 ヘ、 / : : : : : : : : : : : : : : : : : : i .....  '/;i;i;i;、ヽ.    /./;i;i;i;i;i;i;i;i|:※くヽ≦、:,\          } l、/ /ヽ
   i/ ム、} .{ i : : : : : : : : : V : : : : : : : : |    i;i;i;i;i;iヽ ゙.   ././;i;i;i;i;i;i;i;i;i|.:;.::: :.`ーァ >:;:.:ヽ        〈 ノ ヽ./ /、
   { い、{  Y : : : : : .\ : V: : : : : : : : | ....  |;i;i;i;i;i;i;ii |   | i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;|.:: ;;:..ヽ:〔Ξ7:: :;.’.          ,′  ゝf__ . ヘ
   \  ヽ {|V : : : : : : \V: : : : : : : :|   .  '/;i;i;i;i;i;| |   | |;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;|て::、.::. ::.L/.:*:.'V        ヽ  ´  ̄〈_.イ
     \  ノ|:.V: : : : : : : : :〉 : : : : : : :|  .   V;i;i;i;i;i| |   | |;i;i;i;i;i;i;i;i;i;/Ξ>::::':,::; {::ィ:、::.i:〉        ィ}丶    /
                               ヽ;i;i;i;| |   | |;i;i;i;i;i;i;i;i/=/:.;}:: :::::。:Y.:;ゝ:{           'ysky_ヽr ゙

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲





       ¨''<:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:ヽ_
       _,..≦":.:.:.:.:./::./:/レ{:.:/^⌒^¨''ー、:.:.::.:.:ヽ
         /::.:/:/.:.:!:!:./:/_,ノ!:| 、  u   ヾ:.:.::.ヘ
       ':.:.//:/: :/|:|/≦  |:! `ー- ...,,__ }:.:.::.:.:ヘ    「そういった事に命を張れる肝の座り具合含めて。
         i:./ |:/|.:.:{ |i-‐ tァ  |!  -‐─tァ  {:.:.::.:.:/     この二人が一番、俺らの中で“冒険者”らしい“冒険者”なんだな…」
       |′|' .{.:.:|   ̄  /      ̄    .}:.:.::./
.            Ⅵ     }: :`        Ⅴf ヽ
          /ヘ|             し 〈 ji }
          {{:iハ               イ ノ
             ヽ ハ    ヒ 二 つ     _/
            ヽハ    ー        /!:/
              ヽ            / {/
                   ト、       ィ   |
                 | ` ー─≦     |
               _|            |_
                 /{       _,..-'''"  {
                  / \   ./ ̄l       ヽ
              /  ァ、}__/___j      /`ー-、_
  __ _ ,,.. .-‐ '''/ /ヘ/////三三\   /        ̄ ''‐- ._
. /          //   }////     \ /             / \

1831 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/12(土) 02:02:51 ID:XTS99mGs0 [44/136]



                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・


【Info】―――――――――――――――――――――――――――――
|―――チャドとのコミュを終了します。

|会話安価で完全にチャドに任せる方向で行ったので、囮作戦に他のキャラを選べません。
|ただし、時間稼ぎの防衛戦というチャドにとっては最も得意なタイプの戦闘となる事含め、
|囮作戦を実行した場合、チャドの勝率に+5%のボーナスを差し上げます。
―――――――――――――――――――――――――――――――

1840 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/12(土) 02:05:11 ID:XTS99mGs0 [45/136]
そんなワケで。
ある意味できない夫と最も近い感性を持っているチャドでした。

1854 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/12(土) 02:11:33 ID:XTS99mGs0 [46/136]
んー。そういえばチャドの武勇が上がるかもしれんのかw

1856 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/12(土) 02:12:22 ID:XTS99mGs0 [47/136]
それじゃ、このコミュの流れのまま、チャドの成長先にやっちゃう?
作戦考えてる人もそれ知ってからの方が楽だろうし。

1866 名前: ◆Ozz3tHk7vQ[] 投稿日:2013/01/12(土) 02:14:35 ID:XTS99mGs0 [48/136]
0~1.統率
2~5.武勇
6~7.情報
8~9.政治

【安価 ↓5】
0~9


1871 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/01/12(土) 02:14:52 ID:R/40hZpk0 [11/19]
1

1880 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/12(土) 02:15:59 ID:XTS99mGs0 [49/136]
◆Ozz3tHk7vQ = #9チャド
9+1 = 10

0.統率

oh………。
名声20使って訓練支援する?

1885 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/12(土) 02:16:28 ID:XTS99mGs0 [50/136]

【安価 ↓5~7】
名声20で訓練支援
する? しない?


1890 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/01/12(土) 02:16:52 ID:s8GRuGGg0 [8/10]
やっちゃえ

1891 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/01/12(土) 02:16:53 ID:P9z4fS3E0 [29/72]
する

1892 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/01/12(土) 02:16:53 ID:Ptnm.fnU0 [5/9]
する

1900 名前: ◆FffniY89EM[] 投稿日:2013/01/12(土) 02:18:16 ID:XTS99mGs0 [51/136]
おけー。名声20消費。

【再安価 ↓5】
0~9


1905 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/01/12(土) 02:18:31 ID:GUnn/MBI0 [23/31]
8 卍解!

1911 名前: ◆FffniY89EM[] 投稿日:2013/01/12(土) 02:18:53 ID:XTS99mGs0 [52/136]
アハハハハハハ

1921 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/12(土) 02:19:39 ID:XTS99mGs0 [53/136]
◆FffniY89EM = #9チャド+
9+8 = 17

7.情報

1932 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/12(土) 02:20:28 ID:XTS99mGs0 [54/136]
【安価 ↓5~7】
統率と情報どっち欲しい?


1937 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/01/12(土) 02:20:55 ID:R/40hZpk0 [16/19]
統率

1938 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/01/12(土) 02:20:57 ID:s8GRuGGg0 [9/10]
おかしいな……2回連続で振って武勇が上がる確率は
1-0.6^2=0.64で64%あるはずなんだけどな……

1939 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/01/12(土) 02:20:59 ID:GUnn/MBI0 [26/31]
統率


1953 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/01/12(土) 02:25:25 ID:P9z4fS3E0 [37/72]
そういや、月島さんのチャドブートキャンプはもう打ち止めだっけ?


1955 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/12(土) 02:25:39 ID:XTS99mGs0 [55/136]
統率了解ー。

1956 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/12(土) 02:25:59 ID:XTS99mGs0 [56/136]
>>1953
打ち止めですな。
では、今日はこの辺で終わろう!

2032 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/12(土) 03:10:34 ID:XTS99mGs0 [57/136]
どうも>>1のシステムバランスやそのあたりについて、ご不満の方が多い感じでしょうかねー。

2039 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/12(土) 03:13:55 ID:XTS99mGs0 [58/136]
とりあえずクール家の頃の戦闘を「運任せ」という表現をされたのには反論させて頂きます。
あれは当時の家臣団(参加者)の方々が知恵を出し合い、相談して、最適解やそれに近いところ、
あるいはそれ以上の成果を出したからこそ圧殺できたものです。

スキルの使用のタイミング、戦力の割り振り等、今作にはない「考えて頑張らねばならない部分」は確かにあり、
当時の参加者の皆様はそれ含めた事前準備を重ねに重ねて挑んでいました。

2055 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/12(土) 03:25:18 ID:XTS99mGs0 [59/136]
 また、特化ステータスのキャラが居た以前の作品があり、そちらに比してキャラクターの能力が特化しづらいという点に
不満を抱いている方もいらっしゃるようですが、その辺りに関しては『描く物語の規模』からして、ある程度わざとデフレーション
させてる部分があります。

 成長システム面の話を抜きにしても、初期ステータスからして今作のキャラクターは前作、前々作よりも全般に低めに
設定しています。
 これは成長の方式以前に、>>1の意図によるものです。

 【大陸一つの命運を決める国家間の大戦争】と、【村の復興を目指す冒険者】という描写規模の違いからであり、
 『大陸を征服せんとする軍事国家のラスボスとやり合える』キャラクターが(全員とは言わないまでも)プレイヤー側に
存在している必要がある以上、全体のスペックはどうしても高いものとなります。

 ぶっちゃけ冒険者のストーリーを描くのに、それらのプレイヤーキャラクターが『ギルガメッシュとやり合えるスペック』に
なるようなシステムを組めば、世界観自体が破綻します。
 『物語上の立場・描写規模にある程度合わせたスペックになるように設定してある』というのが、>>1の設定意図です。

2073 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/12(土) 03:33:53 ID:XTS99mGs0 [61/136]
 また、成長方式に関しても、かつての>>1の想定以上にインフレが著しかった男爵家時代のシステムを元に、
長く遊べる、楽しめる形に改善しようとして、やるめドラゴン期丸ごと1回を使ってバランスを整えたのが今のシステムです。
 
 ぶっちゃけ【かつてのシステムに問題を感じたから刷新したのが今のシステムである】わけですね。
 ですので、それを今更昔に戻せと言われても困るわけで。
 インフレ系安価スレ目指してるわけじゃないですしねー。

2087 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/12(土) 03:40:44 ID:XTS99mGs0 [62/136]
 で、前作以前のキャラが出てくることを嫌がっている方も居るようですが。
 この辺り、>>1は「最初の物語から繋がりのある世界を描きたいなー」と思って安価スレを始めたので、
そもそも描かないという選択肢は無しです。
 前作以前からのプレイヤーの方にとっては割と好評だったように感じますし。

 ストーリー面では(最高の出目が2連発したおかげで予定より出張ってきてますが)過剰に出張らない、
少なくとも今作の主人公たちの出番を掠め取ったりしないように気を使っているつもりです。
 また、前作主人公と今作主人公が顔を合わせる展開には絶対にしないつもりでした。

 今日の昼にシステム調整の為の思考実験で名前が出たのを「持て囃されている」と感じたならば、それは申し訳ありません。
 次回作以降のシステム面のバランスを考えるための思考実験の素材として、ある程度適度、かつ新規に作る手間がない
連中ですので。

 もしシステム調整を行うための思考実験が不快と仰るならば………どうしましょう。
 なにかいい対策はありますかね?
 システム調整を思考実験無しでいきなりポンで出来る頭が>>1にあれば良かったんですが。


2090 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/01/12(土) 03:42:07 ID:doQSNfeU0 [7/12]
基本>>2でいいと思うでマイルド

2093 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/01/12(土) 03:43:37 ID:MT46FhHc0 [48/79]
ぶっちゃけ>>2で大体終わっている話題だと思うでマイルド

2095 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/01/12(土) 03:44:51 ID:exLkl2.g0
爆弾岩さんみたいに
メガンテとかマイルドな表現した言論統制とか?


2096 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/12(土) 03:45:46 ID:XTS99mGs0 [63/136]
>>2090>2093
そうねー。
でもまぁ新規さんっぽい方で不満に感じてる方も居るみたいなので、
>>1側からの現在のシステムに至るまでの経緯と意図の説明はすべきかなーとね。

まぁ明らかに荒らしっぽかったのに関しては、ちょっと天使さんかお岩さんに頼んで消し飛ばして貰いましょう。

2098 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/12(土) 03:46:28 ID:XTS99mGs0 [64/136]
>>2095
流石に今回のは言論統制ではなく荒らし対策だと思う。

2102 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/12(土) 03:48:35 ID:XTS99mGs0 [65/136]
ぶっちゃけチャドに関しては、同じタイプの成長システムであるやるめドラゴンの時には顕在化しなかった問題ですよねー。
流石にこれ以上>>1側からの救済措置は入れられませんし……(システム否定に繋がる)。

5回に1回、例えば35の倍数に成長ポイントが達した時には、通常の能力値成長と違って選択式で出来るとか?

2104 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/12(土) 03:49:10 ID:XTS99mGs0 [66/136]
でもそれやったらやったで、バランス調整がまた狂うんですよねー。
あな難しや。

2120 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/12(土) 03:55:09 ID:XTS99mGs0 [68/136]
>>2110
うん。
当時のギリギリっぷりと一喜一憂と、勝率を上げるために必死に詰めたみなさんの諸々とかが、
SLG系だったやらない夫男爵の醍醐味だったと思うんですけどねぇ。

2131 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/12(土) 04:03:16 ID:XTS99mGs0 [69/136]
あとまぁ、チャドが哀れとか言ってた人へ。

【武勇】ステこそ成長してませんが、全体に特殊能力が強いので………。
今回の辻斬り戦見てもらっても分かるように、武勇で3つも違う相手に3割程度の勝ち筋を確保できるくらいの強さはあります。
テコ入れ結果ですが、武勇だけを見てそんな言葉吐かずとも、正直チャドは弱くないですよ。

2135 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/12(土) 04:05:20 ID:XTS99mGs0 [70/136]
そうねー。次回作のステータス成長では、安全弁があった方が安心できる感じ。
個人的には>>2122辺りがいいかなと。

2136 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/12(土) 04:05:48 ID:XTS99mGs0 [71/136]
まぁ今作で今から変えろとか言われても困るんですけどね!


2138 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/01/12(土) 04:06:29 ID:jRi.D8XQ0 [3/3]
>>2131
そうなってしまったのが問題と見ているのでは?
武勇特化型なのに武勇が伸びなくてテコ入れで
過剰な特殊能力による補強して武勇値詐欺な強さという
能力成長が無意味に近くなってしまったわけですから


2151 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/12(土) 04:12:45 ID:XTS99mGs0 [72/136]
>>2138
そうでしょうか?
無意味、とまではいかない程度に調整したつもりですけど。

武勇2つ上(できない夫)には敵わないバランスですし、武勇差による勝率補正差し引いたら武勇10と同格程度かと。
あと、確かにスキル成長を意図的に1つ速めましたが、武勇特化型のスキルがバランス型のスキルより強めなのは元からです。

例:定光
こいつとか成長悪いわけじゃないのに、振り直しスキルとか持ってるでしょう?


2152 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/01/12(土) 04:13:47 ID:cmMsS3X.0 [3/4]
まあ、ゲームは手駒が少し足らないくらいが一番面白いしね。

最近のスパロボは温過ぎて困る。


2154 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/12(土) 04:15:00 ID:XTS99mGs0 [73/136]
>>2152
あぁ、分かる分かる!
その辺狙ってイベントなんかも設置してるつもりなんですよねー。
まだまだバランス難しいですけど。

2162 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/12(土) 04:18:38 ID:XTS99mGs0 [74/136]
ん、まぁ、現状出ている不満に対して>>1からはこんなもんですかね。

一応ある程度の意図をもってやっている事が多いという事を分かっていただければ。
全員に納得されるシステムやストーリー運営というのは無理だろうとは分かってましたが、
とりあえず意図の説明程度は。

これ以上は>>2を御覧くださいということで。


2193 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/01/12(土) 09:18:50 ID:sct1jSZY0 [5/7]
システムのバランスとしては、全員同じ回数成長させた時、
ちゃんとパーティの役割分担出来るようにある程度キャラの成長方向を
選択できる様になっていることが望ましいんじゃなかろうか。
ただでさえ3人までしか判定に参加出来ないシステムだし。

正直この世界だと特化=使える=有能 って評価だから、
いくら頑張って強化しても運で数値が偏らないと使えないってのは不憫。
(固有スキルの強弱はAA的なものなので評価の除外)

前作並に特化されたくないってことなら下記の案とか。
・成長回数自体を減らす
・一度上げた種類は2回程選択不可
・累積型にして2~3回選択すると数値が1上がる


2196 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/12(土) 09:44:16 ID:XTS99mGs0 [75/136]
>>2193
うーん、なんか ID:sct1jSZY0さんとは目指す方向が違う気がする……。

とりあえず>>2と>>2055と>>2073と>>2087を示しつつ。
固有スキルの強弱がAAで決まるというのには反論を。

固有スキルの方向性(例:チャドなら体が上がる・死亡無効など)はAAに依存してますが、
上昇数値量や総合的な効果の強弱については成長やスタンスを基準としているのですが。
AA依存なら前々作のチルノが政治特化になるわけがありませんがな………。


というか特化=有能というのは貴方の感性ではないでしょうか。
正直特化していない咲夜さんやら衣玖さんを「無能」と評する評価ってあまり聞かんような。

2197 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/12(土) 09:50:18 ID:XTS99mGs0 [76/136]
>>2193
あと、『ただでさえ3人までしか判定に参加できないシステム』とおっしゃってますが、
基礎システム面での不満まで言われても正直困ります。

その辺り含めてバランス調整・進化の過程についての説明が必要でしょうか。
一応色々計算した上で現状のバランスになったのですが……。

2198 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/01/12(土) 09:51:49 ID:KBlGrNlM0 [2/2]
万能型は無能というより目立たないといったほうが正しいような気がする。
活動範囲×一回の成果みたいな感じで考えると、ほぼ同じじゃない?


2201 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/01/12(土) 09:57:25 ID:sct1jSZY0 [6/7]
>>2196
無能とは言ってませんがなw
ゲームユニットとしての有能さ という意味です。
必要とされる分野の数値がある程度ないと、
判定にすら参加できない空気キャラが生まれるのが不憫と言いたいのです。

正直衣玖さん、今後戦闘でも探索でもうどんちゃんがいれば
要らない子になりそうで・・・


2204 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/12(土) 10:01:04 ID:XTS99mGs0 [77/136]

例えばこれ、同じランクに存在する
「武勇系・武術上位スキル・第二段階」の2つ。


┃◎喧嘩殺法ver2.0
┃ 小規模戦闘時、勝率を+15%.また、戦闘以外の武勇を使う判定の成功率に+15%する。
┃ 更に小規模戦闘時に、【魔】以外の好きなステータスを+4する事が可能
┃ 術理を学ぶのではなく、場慣れによって培われた戦闘技法。既に並の術理を上回る習熟となっている。
┃ また、このスキルは『武術』の上位スキルである。

┃◎神速戦闘ver2.0
┃ 小規模戦闘時、勝率を+15%.また、戦闘以外の武勇を使う判定の成功率に+15%する。
┃ 更に小規模戦闘時に、このキャラクターの【速】を常に+5して計算する事が出来る。
┃ 速度という一芸のみに特化した戦い方。速度のみを見れば、恐ろしい領域に達しつつある。
┃ また、このスキルは『武術』の上位スキルである。


前者が特化ユニットの定光の。
後者が万能ユニット(予定)だったできない夫の。

武術上位スキル第二段階という事で+15%の数字は同じですが、
『【速】固定で+5』と『好きなステータスを+4可能』という、露骨に後者が強い性能になっています。
好きなステートから選択できるスキルは後出し可能という意味まで含めて応用力が高いですし。

この辺りが特化ユニットと汎対応ユニットのスキル差と考えて下さい。
同様に、まだ第二段階まで至っていませんが、チャドの「巨人の右腕」も、
補正値はできない夫の神速戦闘と互角で、「補正が最大2能力の、しかも合計値に乗る」というスペックです。

AA依存ではなく、相応にキャラの成長方針、スタンスに合わせた「総合性能」にするように、
このようにバランスを取る努力はしているのですが………。

2206 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/12(土) 10:03:36 ID:XTS99mGs0 [78/136]
>>2201
なるほど。
では、まずは「振り直しスキルを持つ衣玖さんが要らない子になる」状況を挙げて下さい。
振り直し無効の敵・状況が出ればそうなる可能性もあるでしょうが、そんな状況・スキルなどは出した覚えが無いですし、
これ以降も出す予定がないのですが。

後は『ただでさえ3人までしか判定に参加できないシステム』と表現した、システム面に関する意図と、
「固有スキルの強弱はAA依存」という意見は未だに持っているのかをご提示願います。


2210 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/01/12(土) 10:18:06 ID:2a8tdMiU0 [2/2]
あれ、俺って余計なこと書いちゃった? ええと、重ね重ね失礼致しました。
>>1 さんにもスレの皆様にも、不快な思いをさせてしまったこと、再度謝罪させてください。


2212 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/12(土) 10:20:07 ID:XTS99mGs0 [79/136]
>>2201
あぁ、あと追記をするならば。敢えてAA依存でスキルの強弱が決まるという言葉を肯定する要素としては、
貧弱男爵期には意図せず強スキルになり過ぎたスキルは確かにありました(例:どっかの足引きさん、聖女Cさん)。

そのミスを経て、ある程度固有スキルのガイドラインを自分の中で作る過程がやるめドラゴンであり、
その結果としてある程度のガイドラインに沿って固有スキルも作って行ってるのが現状なんですけどね。

尚、貧弱男爵家期は初期の仲間キャラクター(というか一の騎士ポジ)であるキャラのスキルが他に比べて強めなのは、
以前も説明した通りわざとでした。
別にベイじゃなく、他の2名が選ばれていても、他のキャラには真似できない意図的な強スキルが持たされていました。

まぁ、闇の賜物は予定外の効果を発揮してたけど。

2214 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/12(土) 10:21:13 ID:XTS99mGs0 [80/136]
>>2210
あ、いや、そんな事無いです。フォロー有難うございます。
楽しんでいただけていると書いて頂き、ありがとうございます。

正直システム面で不満が出されている中でそう言っていただけたのは、嬉しかったです。

2217 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/12(土) 10:24:10 ID:XTS99mGs0 [81/136]
まぁ私が突っ込んだ部分に対する返答も無いし、
そういえば「特化=使える=有能」という評価が貴方の脳内評価じゃないのかという突っ込みに対しても無回答だったし、
これはもうスルーで良いかもしれませんな………。

なんかこっちが返した突っ込みをことごとくスルーして自分の意見だけを言われている現状、
これはもうスルーしていいのだろうかと思い始めております。

2223 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/12(土) 10:36:16 ID:XTS99mGs0 [82/136]
インフレ防ぐと同時に、ある程度ランダムを楽しむルールにしたからなぁ………。
ランダム成長が嫌な人は、やっぱ不満を抱くものみたいですね。

その辺りは>>1の意図とその参加者の方との意図のズレなのだろうか。
あんまりにも成長しない場合の安全弁として、成長率Aのステが4~5回連続で成長しなかった場合、
次回はかならずそのステが上がる――とかが自分としては出た案の中では自分の意図とのズレも少ないかなと
思ってるんですが。


2224 名前:.[sage] 投稿日:2013/01/12(土) 10:38:30 ID:3HX7Lq2E0 [10/17]
せっかくシステムの話になってるから
汎用スキルの取得条件を大胆に下げると面白いかもしれないね
今回チャドさんが残念なのはサブのステータスも6に届かないせいで汎用スキルの選択肢が一向に増えないことで
取りやすいスキルは大胆に4/5/6みたいに取りやすくして常に選択肢を確保すれば、成長方針で住民が悩めるようになると思う

ステ成長は完全にランダムにしてシンプルさを確保しつつ、スキル習得で選択肢を与える方向が綺麗だと思う
そもそもランダム成長が嫌なら別スレ行けでいいよ


2225 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/12(土) 10:40:00 ID:XTS99mGs0 [83/136]
>>2224
あー、汎用スキルの習得条件は確かに……。
どうするかな。次回作から下げることは自分内で内定してはいるのですが……。

うん、取る汎用スキルが無い状況になったのは申し訳なかったですねマジで


2226 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/01/12(土) 10:43:50 ID:xCTw9ggE0 [4/11]
とりあえずみんな、あと45分で卒論締め切りなのに
まだ印刷のためにパソコン立ち上げなう、な俺を励まして落ち着けば良いよ


2227 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/12(土) 10:45:10 ID:XTS99mGs0 [84/136]
>>2226
書き込んでないで急げぇぇぇぇええええ!!

2283 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/12(土) 11:37:50 ID:XTS99mGs0 [94/136]


             _
             ´   ヽ
                ノ
         , ' ´ ̄ ̄´ ̄ `ヽ、 ., . :-――- : 、
       , / .'  ̄`!¨ ̄≧ -x ヾ: : : : : : : : : : : :\
      ,X/ "     ,i        `ヾヽ: : : : : : : : : : : :ヽ、
      ∥" ./ ,  /ヽ.    .i  .ハiXi: : ヽ: : :ト、: : : : ヽ
     .レ.イ ! / /   `ー-、│  !.ir!V: : :!: : | _,≧≦=マ
    .,イ::!  VV ⌒    ⌒ `i   !x!!≧-:.{ヽ;} _.{>く,≧=-
    八L:!   ! ●     ● !   ,.:7!x=ミヾ、 '´う::::i}: : |:|
     ヾ! V !          /  /:/.!r'::::::!    辷リi: : |:|
      .i .ヽ .!@  、  ,  @/./:/ノ!ゝ- '      ⊂!: : k'
       V /`!≧r-   --/イイノ.ゝ;⊃.__ー'ー' イ;}: : |
       VУ T`ヽ t-‐ァ‐x ,i: /! Y   ヽ.ヽ( ̄レ';j }ハ{
       r '  /レィ-rx__!、 乂" i: :!   / ゝ x }.)、
        〉‐-!  .i:! !}  .}, -ノ .!:ノ   ,   `Y"ヾ
      ./  /  ` `  .!  .!  レ'   /、   .}  i
     ,x-‐ /       .! .ヽ .!    i/   /.!V!
   __x "_  / , '⌒ヽ ,/⌒ヽ、ヽ     ! .__ /, ! ヽ__
 Y ┴ ヽ/V.i    !.i    i  ヽ ,x ¨ヽ--' T¨x " , -- <
 { _    八".i    .!!    !, r '-{    ヽx:i:::{,x/ ̄ `ヽ .Y
 Y_)ヘ┬":::{ V-──!!─‐ミ i `レ70V     ヽ,{---ミ   __)"
   `¨¨ `ヽ≧V:::::::::::!i::::::::::::/    ヽ,x- "¨ヘ ゝ__)<
          V:::::::::!.!::::::::/     .<    ヽ
          V__V,--イ!      \   ∧
           ir⌒i !x フ.!       .\ _ム
          .八`¨",! ¨ リ         V ./
           `-- `- '



そんな中、やるめ&られっか代さんもろた!
かわいい!

2299 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/12(土) 11:52:03 ID:XTS99mGs0 [96/136]
んでは無事に終わったみたいだし、 ID:xCTw9ggE0さんや。
ニャル子さんコミュやるけど、出てきて欲しい村メンバー居る?
1名までなら希望聞くよ。

村の発展状況の話になると思うけど。

2302 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/12(土) 12:02:36 ID:XTS99mGs0 [98/136]
【安価 ↓3】
ニャル子さんの交流パートの場面で、出てきて欲しい村キャラクター


2305 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/01/12(土) 12:03:13 ID:3HX7Lq2E0 [14/17]
武美さん

2311 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/12(土) 12:04:53 ID:XTS99mGs0 [99/136]
武美さん了解ー。
あとは票数が多い青娥にゃんと、最近ご無沙汰だったレヴィも入れるかな?

ではちょっと離席というか昼飯。

2321 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/12(土) 12:22:25 ID:XTS99mGs0 [100/136]

▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

 ―――ココニ村

 診療所

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲

2322 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/12(土) 12:23:40 ID:XTS99mGs0 [101/136]


          |                     ┌─┐ ┌─┐ ┌─┐ ┌─┐
      __|_                   │娘│ │々│ │病│ │院│
      |____..| _______       .└─┘ └─┘ └─┘ └─┘
      ||     .|| ||//||//||      i二二二二二二二二二二二二二二i
      ||. 娘  || ||/  ||/  ||        | | | .___.||.___. | | |
      ||. 々  || ||    ||j  ..||        | | | .|// ||||// |. | | |
      ||. 病  || ||__||__||        | | | .|/   ||||/   |. | | |
      ||. 院  ||-ー-、 ,-ー-、 ,--、.     | | | .|________.||||________.|. | | |
      ||     .||.彡ミYミ彡ミYミ彡ミヽ   | | | ___.o||o.__  | | |
      ||. 前  ||ミ彡ミ彡ミ彡ミ彡ミ彡}  . | | | .|     ||||     |. | | |
      ||___.||{三三三三三三三三}   | | | .|     ||||     |. | | |
      |___|{三三三三三三三三}   | | | .|     ||||     |. | | |
        .| | ====================  | | | . ̄ ̄ ̄.|| ̄ ̄ ̄ | | |
       .| ̄ ̄| ||          ||   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|






             //     /     / ´ ヽ\    \
        ─‐、  //    /    /⌒' /    \    \
.       //⌒ヽ i  /      ,   /   i i|      丶    ヽ
     ―'/   i | | |   / /   / '   | i|   | ヽ   ∨
   //⌒    リ | |    /     / │| i|   | '|⌒:.  |  | │
    i |       {{ | |  i |  | :i | ィ'l⌒|:.   |八_.._∨:!  ∧
.            / | |  | |  | i| |\l_.._八:. ∨〃⌒r∨ j/  ∨   「うん、では薬と、その他医療消耗品の価格は………。
     \、______〉〉  | 人|:.│ i| i∨〃⌒ \/  :::::::', ∨{\ |     こんなもんでどうでしょうか?」
      ────  /∨ 八ハ.八 Y゙} :::::       厶. \ / ':
                ∨ /\ /\{_  r‐   7  /   ∧  ':
                / /   /\ `<_ ` ー   ´  /    ':
                      xー=个 ..,_ `_ト- イ{  イ¨¨⌒Y\ \
             /    /:::::::::::::::: __}/ 入 人\__ト、:::::::::}  \ \
             /      /|::::::::::::::::::{_/:::/Vl:::::\__} :::::::|       \
            /   /   .|::::\ ::::::「::::8:::::〔_{}_〕::::::::::8::|:::::::::|    \  \
.         /   /   / /| :|:::::::ー=|:::::::::::ノV|V::::::::::::::::l/:::八      \  \
           /      |八 :::::::::::〉:::::::::::::}|{::::::::::::::〈 :::::/  \        \
.       /   /        / ∧::::\::::「 :::::::::::::ノ |人::::::::::::::〉:/    \     )

2327 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/12(土) 12:26:13 ID:XTS99mGs0 [102/136]


     __,. .----. . ._
  ,. : ´: : : : :⌒´: : : : : :` : ..、      ト、
 ̄ `丶、,イ_): _: : : : : : : : : : _: : :`ヽ、 }: :.
-―  ,. イ/: : _: : : : : : : : : :`ヽ、: : ∨: : }
  /   {: :/: : : : : :,: : : : :}: : :.:.}: : : :<
  '  / ∨: : : : : : /: : : : /: : :.:.:|: : ',: :ヽ\
/    '  :,: : : : : ,イ: : : : ∧: : : : |: : :|: ',: :. ヽ
___ }   |: : : : / }: : :.:./ |: : :!: |: : :|: :|: : .  }
: : /:ーr--':/:/ /--、'   }: :/:/|: : :;: :}: : |  |
: /: : : l: /: イ  / {/    /: /:/-l,: /: /: : ;_」  「ふーむ、もう一声……と言いたいけど、
:': : : /:{ ': ': :.:|,ィチ芯ヽ  /イ ,ィ-、/イ:/:|: :/      まぁあたしも今後この村の住人になるわけだし。
|: : :/: : !: !: : :! 弋)ソ       ん} '//': :|j:/       その価格でイイよ。ここはお勉強させて貰う。
|: :/}: :/|: |: : :|        , ゞ' {: /: :|/
{/:/: イ: ,: :,: : :.    、_       八: : ;          あ、でも今後も宜しくねー? けらけら♪」
'{/:.イ|:__}: :,: : :.\    `´   イ: :/: /
彡イ´   、:}: : :} ,> _,.... < /: /}:/
{  ,.. -―-、: :ムヽ | }  } 、/: / /
У´      ヽ、 \/ / /イ、
' /       Ⅵ、  イ 、 }'   }
 ,          }     Y   |
:/        |__    ,..'ヽ   ヽ
'            |  `ヽ ´   \ |
         /   ::.       ヽ!
        ,     ::.      ',
         /}     i
Ⅵ       , /                :.
}       / イ
|     /  {         }          l
|   イ  / |       ;           ;
|      /  }      ,::        _..イ
| 、   /  /      /> --= ≦ ヽ
}   ´   {   ¨¨¨´     {  }'^}ヽ :
'         |           /ー'l__ノ, 」 }
       {           / ∧ `¨{⌒ヽ、
       |           /    ∨// ハ
       |                Ⅵ//∧
       |        /      }////∧





        / /           ´  /  /       `丶
.       / /     /  //  /   \\      \
      / /          /     i i    ヽ  \     ヽ
.     / /                 i |
    /      / /    i    | :i |      |     iハ
     ;      i    !/ :/| i|:       |: イ⌒iヽ|   .::|│  「えぇえぇ。それは勿論ですとも。
   i |    ││     |ィ ⌒|八:::.     八 |.斗ト |   :::|│   いやー、商会さんの本拠地が村に来るとか、
   | |    ││  ..:::|八斗=ミ\::.\/ イ_}::j } リ  .:::リ│    1年前は考えられませんでしたよ!」
   | |      ││..:: ::〃 _}::jハ  \/  V__ソ厶 .:::::∧│
   | |       ∨ 八:::::八ヾ乂__ソ   .   // /|::/∧:::.|
   | |     /乂. ∨: :::\//    __  ∠ イ /\:八
   | |   ⌒´  \|\|\_>   {/   }    / / /⌒トミ
               ∧|∧  `  ._    _ノ  イ/ / ´   リ
       \       /  〉ハ  V⌒≧=ァ:r< // /      ∧   \
.       \ \   /  (\∧  ー= Z∨⌒∨/ /     /::::::.    \
         ̄       /\  \ マ-{__}=ー {/ /     /:::::::::::::.
               |  /:::::::|\   ∨| |\__,/ /  / , ::::::::::: iハ::.
               |  :::::::: |  ヽ } トミ人_/l / /  /:::::::::::::│| ::.   |
               | 八::::人   | | 、}__ト |厶 _彡∧ ::::::::: リ│::i    |
               ∨ 广⌒\⌒\| { 厂「     / }\::/ .丿丿  i丿

2329 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/12(土) 12:27:28 ID:XTS99mGs0 [103/136]


                   (._   ,......./::::::::::::::::::::....
                   ヽ._ー::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::ヽ._
                         /::::::::::::l|:::::::::\:::::::::::::::::::  7_
                    /}/{:::::::::iレ}::::::::::|\::::::::::::::::.   `ヽ
                      /::::::::::::{:::ト.:::::::::斗匕ヽ.:::::::::::}    \
                     >{::::::::::::ハ::|ニ::::::::vイ芹ミ、\:::::ヽ    /
                    / i|:::::::::レ'r心 \::::} っ:::灯 }:|〉,::ト:i:i:iく
                  /  八.::::ヽ\ゞ゚  )´ `¨´``ノ:|:::X ̄ ´
                 `ヽzt_ ./`x_::ゝ._  `    ー=彡レ′   「まー、ウチは規模的には小さいけどね。
                      /:::::个;.  ー ´  イ::::::}_      あ、でも医薬品は本領だから、
                    {:::i|:::/ ノ.> _ .イ} 〃ィ´ _〉     この診療所への卸しに関しては任せておいてよ」
                    |:八{/ . {--=≦/ ¨|     / \
                                //ノヽ:イ .>/   /\
                    _ r=≦イ/::::/>‘::/  /    ≧=.
                    l.ィ|ィ|: :/ :>‘: : :/    /   /   |
                    ,< : : |:/>‘:_:_:_:/_r -=≦   /  ./|
                  /: : : : : :/': : : : : : :/   \    ./ ./  .|
                   〈: :/-:-:==|: : : : : : : :|    /、  ./イ    |
                  ∨: : : : :ol: : : : : : : :|  /   .\ .{     .|
                 |\: : : 八.: .: : : : : |  /      ヾ. /    ‘,
                  / /:≧=-: ≧=-:=: | ./      ∨      ‘,
                    イ{ ./::l: : : : : }: : : : : : !/        リ、      {
                    ,| |./l::::|.: : : : :|: : : : : : |       / .|      八
                /.| |.ノ:::::| : : :oリ:: : : : : : !       .〈  リ.       ‘,
                  / | |::::::ノ: : : :〈: :_:_: : : : |       } ./         /
              /  .| |:::::Y: :_:-=≦三三≧!        |/      /
                /   | |:::::::}三三三三三三;|       /      /
            /    .| |:::::八-=≦:{ : : : : :. :.|      ./      /
              }.    | |:::::f彡' : : : 〉: : : : : : |     /      /
           八    | |::::/: : : : : /\: : : : : |    ,〈      /
             /      |八;i\:_:_:_/.///\:./.ハ  ./ヾヾ    ∧
             ,′     | ////\///////八.Ⅵ、 Y  }∧   / .‘,
          .,′.,ィヘ  l.///////\/////////!ハ |   \\./リ  :.
            ,′/.三ニ\.|/////////.\//////リ|/|.!     \ {   |
         .| /´    .∨´¨ =ニ三/////\//// .|/|         ヾ   !
          .j/    _  \   \`¨=ニ三////  |/|          }   .|
            {} .| | f  ヽー         `フ¨`   ミ!          |   .!
         八.| | .!           .イ´|      |             |
            ∧! リ         ,.仁ニ|       八            |
         /  }/        /:::::::::::|        \           |
         ./          /::::::::::::::::|         ヽ         .|
        /             /l:::::::::::::::::::::l         .ハ       |
       ./         /! |:::::::::::::::::::::|           ,:::::|      .|

2330 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/12(土) 12:30:10 ID:XTS99mGs0 [104/136]


                  / ̄\
.   / ̄ ̄\        / / ̄\.\
.  // ̄ ̄\\      / /   丿丿
 〈. 〈       \\ .  / /.   //
  .\ □========,.==-─--─-..、==========
    \\    ,. イ::::::::::::::::::::::::::::::丶、
     \\/:::::::::::::,::::::-――ァ::⌒`\
      , ‐'‐:::::::::::::/, -―、ノ⌒\::::::::::::ヽ,.
     /:::::::::::::::::://::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::\
    /::::::::::::/::::://:::::::::::::::::::::::::::::::l:::}.:::',::::::::',. ',.
    ,′:::::::::/::::::レ'::::::::::::j:::::|!:::::::::::|、⊥斗  }::l:::|     「―――うん。問題ありません。
    |::::::::::::j::::::/::::::::::::::./j 斗1::::::::| .rキ、.l::::::|::|:::|、      納入された品、全部問題なし―――どころか、良い品です。
    |::::::::::::|::::::{::::::::::::7´.l! |::|::::::/んイ〉|::::::|::|:∧\      確かに医薬品が本領という言葉には相違無いようですね。
    |::::::::::l.|::::::::|:::l::::::/,.ィ圷ミ.j:::/.弋ソ .j::::/N/:::',::::ヽ      今後共、是非ともお付き合いを続けていきたいですわ」
    |:::::::::::|::!::::::l:::| イんへj. l/      l::/:::::::',:::}::::::|
  ./:::::/::/j::l::::::ヽ.N 弋:zソ       '  レ:::::::::::}:::|::::::|
  /:::::/::/:::|::ヽ:::::::::::::::::\     , ┐ .イ:::::::::::::::|:::|\|         /冫
. /:::::イ::/:::::j、:::、\::::::::::::::::ヽ. _`_ .イ:::|\::::::::::|ヽ!         / /
〈:::::/ | {、:::::|::\\:\:::::::::::::::', lー- .、|::ノ  ',::::::/        ./ 〉/´ニヽ
. ∨ .N \j  ヽハ |\::::::::::::}¨`>rく\  }/     / /〈_/, -‐}
           } |  ヽ::::::/    \ \       .{      `くノ ノ
            〈 /  ̄∨ ̄ ̄ `\ \ \     |       /
          .1           \ \ \   /    ./
             |             .ゝ  \ \ ./    /






        /!     . . -―…―-. .
          /:.{  . : ´: : : : : : : : : : : : : :`: .
       i: : :`:´ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
        _>': : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \: :Vi __
     _.ノ/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ: : :ヽ{::/::::`:ー-...
    /:::::;':l: : : : : l: : :/{ : : : : : ト、 : : : : : : :\: :!:「:::::::::\:::::::ヽ
   /:::::::::/{:.!: : : : :.|: : { \ : : : | \:ヽ : : : : : ヽ!:|:::::::::::ヽ::ヽ:/  「いやーん照れちゃうなぁ。
   ヽ:::ノハ: : :!: : : ハ:|   ヽト、:|  ヽ!\: ヽ: : :|:ハ:::::::::::::ヽ:::}    もうちょい高く買ってくれてもいいのよ?」
    く:::::::::ヽ: ト、:l: :.{ 抖弄ミ   抖弄ミ }:ヽ:ト、: |: :}:::::::::::::::::/
     \::::::ヾ!:::}|: : ! , , ,    _     , , ,/: /:!: : |: :!::::::::::::/
       \::::/!: : : .    r─-、   /: :/ :|: :リ: :}:ヽ- '
        |:「: : |: : : : ` : . . V__,ノ _,.イ: /: : : :./}: :/:|
        |:ト、:.ハ: : : : | :l: :!` ー   !/:/: /:/ : ://|:/l:/.
         ヾ ト从:!:川/マ__  __ イ厶イ: :/l/ |'
            _,.|'イ}   `ー    >`ヽ
         , <   ヽ二ニ=-  /    >..
        /`ヽ     _`¨ 二      / }
        !  >       ヽイ        `ヽ .|
        | /                Ⅵ
          .| {  . . : : : : : : . .:. . : : : : : : : : .  !|
           ! !: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.}.!
          } ヽ: : : : : : : : : ノ:ヽ: : : : : : : : : ノ |
         |  \: : :=ニ: : : : : : :`:: : ノ::イ /|
            }   }               |  {

2331 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/12(土) 12:32:10 ID:XTS99mGs0 [105/136]


  { { { (ニニニ>'´: : : : : /: : : : : : : : : : : : : : :::::...: : : :\
   弋_>ヘ リ : //: : : : : :.:::,': : : : : : : ヽ: : : : : : : :`: . ,::::...: :::.,
       ∨ 0/ :/: : : : : :.:::/!: : : :',: : : : : ',>──-ミ : `:.、::::::::,
       :>':、 : : : : :/: ::::,' |_: : :゙:、: : : : ',:::::::..: : \:: : : : ヽ:::::}
     > ´: : : : i: : : ,: : ;:ィ´ !: i: : : : :\ : : ',\: : : : : \:ヽ:: :',::ハ
     \:_:_: : :! : : |: /:,′ ',: 、: : :::::. : : : : ',   ̄ ̄ マ´: :',:: }:::::   「あらあら………。
        |: : : |: : ::|: :::i   ヽ、\: ::::、:::::: Yi,.xz==ミ、!: : :.iノ`ヽ    そうしてあげたいのですが、私はあくまで雇われの
        ∧: : :', : ∧ ::|    __、  ̄ `ヽ:ノ´.::::::::::: ノ: : :ノ三二     美人女医ですから。
       / .i、: : :',: : :ヽハ  ,.xz==    '     ∠ ィ´ー=ニミ}:      価格交渉はニャル子さんとして下さいね」
.     /   ',ハ: ::::>、> ‐`Ⅳ:::::::::::        ,     |:{辷=<::
.   く     ∧}: : :/ /::::-} :::::       ー‐ ´     ,.ィ:`T:ソイ::
    ∨  :::', ∧ ´|:/: :∠∧             ∠::∧: {\::::::
.     ∨ Y^V ∧ 7ヽ</ 个:......, ___ ,.. イ ! i `<ハノ  ̄
      ∨.ハ ∨.∧!: ::::厶イ::::::::、::::::::/ ハ      i/   i| ̄i ̄
.       ∨ !  i .∧、: :{ >‐-ミ::::} ア  / ノ     .|     |  |
       Ⅵ  |イ ̄ 7`   / ソ/   /、    /|     |  |





                           |ヽ
                           |:::ヽ
               _,,.--―==- ,,___ /::::::|
            , =-::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::丿
          /: : : : : : : ::::::::: : : : : : : : : ::::::::::ヽ、
       ,イこY: : :/ : : : : : : : : : : : : :,: : : : : ::::::::::::::::\
      / / /^}: :/:::::::: : /::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::ヽ
     / / /  ∨: : : ::::/::::ハ:::::/::::::::::::::::::::::::::l:::::::::::::::ヽ:::::l
     〈 }:│  ∨ : : :/::/. .|: :/l::::::::::.:::||:: :ハ ::.:::|:::::::::::l:::::|  「やーん、ニャル子さんやり手だから、他から切り崩したかったのに」
     ∨: :|   | : : :;/j/  j/ |:::: : / |/  |:: :::|:::::::::::||:::|
      |::i}: :│   } :/:l ,,=、   |:. :/   ,,=、 |:: ::|:::::::::| リ|
     |:/: : :|  ,/',: : :| |l l|   j;/  |l l| |;/::: |::::::/,|::|
.     /;イ: : l.イ: : i:: : :i| ゛="         ゛=" |:::: |:::/:::,|/,
.   / ' |: : : : : : ::|: : :|:|゛ ' ' '    _  ' ' ' ;|:::: ::|/|:::/
   ,/   { : : { : //|::.: :|:|ヽ、   {" ,,ノ    ,.ィ::i::: :| |/
      ´| : /| : / V:: :|:!  ` ーr`ニ r‐ '"´ |::;|: :/ :|
      Ⅵ Ⅵ  `ヽ|'   _}´ ̄゛ ̄ ̄゛{_.|/|:/
                /´^^^ヘ、 ,ィ'^^^ヘ´
              /" ̄ ̄ ̄ ̄}" ̄゛ ̄ ̄`ヽ、
               /       /、         ∧
            /       /  \       ∧


2332 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/01/12(土) 12:33:18 ID:MT46FhHc0 [67/79]
そういや今回のコミュメンバーって結構病院と関わりあるな。
医者せーがにゃん、ハコ物制作出費者レヴィ、薬売り商人武美さん、
村の土地提供者&財政の中心ニャル子姉さんでw


2333 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/12(土) 12:33:47 ID:XTS99mGs0 [106/136]
>>2332
うん、そういう基準でもあったw

2334 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/12(土) 12:34:48 ID:XTS99mGs0 [107/136]


                       i     ;        /
                        l       ;       /
                    l     ,'      /     ,..、、
                     |    ,'       /ー- 、. -=― .、ヽ
                     l.    ,′     /       ,: ゙i|
                   i    i    /ヾ:     ,,.:'  |l  テッテッテー
                    ,! ,  !、   ' ノ,' __  '"_,_;_,..-',イ
                        ,'   |`ー--‐"'''´    ̄i`- '" l
                  /     |             l     ,!
                    r'´ ̄`ヽ、!           ゙、   /
                  ,'      |            `''''"
                 ,'     ,:'
                   /     /
               /     ,,.:' /
              、-゙''   '''" /
        ,:''⌒``'''<゙ヽ、、    '{
          !,. - 、    \ヽ、` 、.,!
        ゙ヽ、  ` ‐ 、...ヽ、_``'く
          ``''‐- 、_ `` ``r'′
               `丶、ノ








                                 ___
         ____                /  /⌒\
          \::::::::::::::::::\⌒> -=ヘ──-    /  /
.             \::::::::::::::::::>   /  \    `ヾ/⌒\
             />―=7イ   / /         ヘ    \
         /´:::::::::ー=/ i  / /  /   /    \____>
        ∠ ::::::::::::::::::〃  i / | /\ /|:/| /|   ト、\:::\
          /    ̄ ̄ ̄{{  Ⅳ   Ⅳ下ア抃/|、 :|    |  ∨:::\
.         /      / '  /│  │  ヒiソ |/ |_/| │| │| ̄ ̄
.      /      /   Ⅵ、_|   Nヽヽ      fカア :八| │|   「そんな交渉の場に、ボク参上!
     /      /    ≫i|   |ニ7      、ヒ{厶イ:|/ 八|    いやー、ついに動き出したね、診療所!!」
           /   /三│   |_/        / /| | /  |
    /      /    \ニニ|   |{> ,__/⌒'くl />|ノ:/
.   /  .:   /  /三三三|:.  |-{=仆/     ∨ /∨  ┼
  ,:  .::::: ...:/  /三三三三|::::::.::|ニ乂乂     〉 │
  :: .:::::: .:::/  /三三二=彡|:::::::::|_/ニニヘ\___/|  |
  |:::::::::::::. :::/ r=ニニ二三三三|:::::::::|'______∨ |:::::|  |
  |::::::::::::::::::  / 二三三ニ二彡|:::::::/ー ──ヘ |:::::|  |
  |:::::::::::::::│/三三=ニ二三三厶イ_______,Ⅵ:::人 │
  |::::::::::::::/ニニ二三三三三三/─────‐|:/三\|

2336 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/12(土) 12:36:49 ID:XTS99mGs0 [108/136]


           _,. -=-- 、
        ,  '´ '´       ヾ、
       //             ヽ
     , ' /            |
.    / /         _,.  - ┴ --  _
   / /        , '´ ,.   /   - 、  ヽ、
.  / /       /   /   /     ',   \
  / /      ,.:' /  /   / ,|       :.  、    ヽ
  | |        / /  / ' / ;': !      |   ∨ !     「あら、いらっしゃい。
  | |     / / / | | | ! |     }ハ  | |   | :    ふふ、レヴィちゃんは診療所の出資者でもありましたからねー。
  | |      | ' '{  { | |__|__ {i. /   /__!_{ハ i   | !    感動もひとしおでしょう」
  マ{       | | | |  | |从{从イ∨、 /}/ }/ | !  } |
  {!      {ハ | |  Ⅳ{示圷、 ∨ / ィチ圷、}/  / :.
   マ、    { 从 {  ム 弋こソ   ∨ 弋こソ/  /  |
    `\_     |从_从〉       ,     /,.イ/   :.
          /   | T 、   、   ,    /イ}     .
            /   {  | >         <{  ∧   i
        /    ,  !  /|> - <|ヽ j /  i   :.
          /     } |/:{  ∧ ∧  |:、! {  :.   :.
       /    _,..::| |:::::∧/、 {__ノ }_,.イ:::| |ヽ、 i    、
      ,:'  r::::´::::::: | |::::{//≧、__,.ィ//|:::{ {::::::::`ヽ、  、
    /  {::|:::::::::::: | |::::|/////{_}/// !:::| |:::::::::::::/:}   \
   /    |::::,:::::::::::{| |::::|∨//ハ\/{:: | |}:::::::::/::::|     \
 /      |::::::、:::::::::| |::/ \/  \/i:: | |_::::::/::::: |        ヽ






                          /. : ._:_._:_._: .ミ、    ___
                         /. : ./    ヽ. :}  。 . : . : . : . : ミ、
                             {. : ./  ___  ノ.//. : -===- 、 : . : .
                         >. : .゚. : . : . :くニ=}´          ゚。 . :i
                        / : . : . : . : . : . : . : . ヽ\         } : .|
                        . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : ヽ-=ニ  _/ : ノ
                     /. : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . :\. :\. : . : /
                        /. : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : ヽ¨´    「………本当に皆で協力して、
                    /. : . : ⌒X . : . : ._:_._:_._: . : . : . : . : . : . : .゚。      村を立て直そうとしてるんですね。
                      / . : . : . :/  、. : . {\. : . :`. : . : . : . :} . : . : }      できない夫さんを中心としながらも、
                   ′. : . : z≠ミ、 \ x≠云z、. : . : . : . :/. : . : /        皆で協力して」
                 , "|. : . : . / Vリ   \ Vzり 〉. : . : . :/ . : . :/゚ 。
              。 ゚   |. : . : /!   ,       / 7 . : . /. : . : /   ゚ 。
            。 ゚     レヘ. /八           / . : . /. : . : /      ゚ .
          /        ∧ {. : \   -‐ ´  / : . : / : . : . {         \
         /         /. :V. : . : .\__   -‐ 7 : . :, . : . : . : . ゚。         \
         . ゚             { . { . : . : . : .}ー}r―‐ /. :/ !: . : . : :}. : .}―-           ヽ
                    。 -‐…\!\. :\. :|'゚ ∧   .:/  |. : . :/|. : /     \        }
       /       /       | _〉、.}ハ.:| / ゚.  {'/⌒ ; . / . .゚/、     \       ∧

2340 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/12(土) 12:39:34 ID:XTS99mGs0 [109/136]


                           /
                          //
                        /: /
     \、_               /: : :/ .ヘ
       ',ニニニ=―--、        i: : : i/: : : :`ー―――――/
       ',ニニニニニニヽ , .-――-ゝ: : l: : : : _: : : : : : : : ::/
        ',ニニニヽニニ/: : : : : : : : : : : : : : _:_: :  ̄:`:< ̄
        `,ー=ニニ./:,-: : ; : : : : : : : : : : : : ー`i: : : : :、: \
        />=ニニ/: : :|: :/: : : : : : : : : :_: : : : : : \: : : ヽ: :.ヽ
        /ニニー/: : : :|: i: : : : : : :i: : : | ',: i: : : : : :ヽ: : : ',\i
       /ニニニニ|: : : :.:|: |: : : ー|-:|、: :.:|  l_|メ: !: : iV、: : : ', |
       ̄7=――‐'|: : : :.:|: l: : i: : iヽ|ヽ : |  リ ,`|: : |: : ',ヽ : ',  「うんまぁ、ボクの場合は半ば居候だけど………。
       /: : : : : : : :i: : : : |: ヽ: ト、:|.Yヽ ヽ|  ( ) i/: :i: :!: :'; :|,   だからこそこの村に、恩返しをしたかった的な?
       .′: : : : : : :∧: 〃!: : :丶 ` ゝ'        |!: :/V : : レ: ',    ぶっちゃけはぐれモンスターの素材で出来たあぶく銭だし」
       i: : : : : : : : ;' ヽ{ |: : : :', "        "|:V: : |: : : : : :',
        | : : : : : : : ′  ヽ! : : : ',     /ヽ   .ノ,: : : :|: : : : : : ',
       |: : : : : : : :i     |; : : : ト  __ ̄_ イ ';V\! : : : : : : ;
      |, : : : : : : :|     i;Vヽ∧ -/:::::::::::7ヽ   .';;;;;;;;|'; : : : : : :i
      |ヽ,、 : : : /|       ';;;;;;;;;;;;i./:::冖::::;'  〉  i;;;;;;;' '; : : : : /!
      |;;;;;;;;Vヽ';;;;!     i;;;;;;;i!;;!:====:/   /:|  i;;;/  i∨ヽ/;;;!
      |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|  ┌―.|;;;;/ i!ヘ::::::/  /::::!  ノi!'  .|;;;;;;;;;;;;;;|
      |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|  └―.i/‐'、  ヽ′ /::::::|      |;;;;;;;;;;;;;;|







                          |ヽ
                               |:::ヽ
            _,,.--―─==- ,,__ /::::::|
           , =-__:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::丿
           /: /: : : : : : ::::::::: : : : : : : : : :  ヽ、
       ,イこY: : :/ : : : : : : : : : : : : :::::::,: : : : : :::::::::::\
      / / /^}: :/: : : : /::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::ヽ
.     / / /  ∨: : : : :::::/::::::::::::::::::::/l:::::::::::::::::l::::::::::ヽ:::::l   「その節は儲けさせてもらったよー、けらけら☆」
   〈 }:│  ∨ : : : ::::|::::::::::ハ::::::/ |:::::::::/|:::::||:::::::::::l:::::|
    ∨: :|   | : : : : ハ_r―/┤::/ |::::::/ |::::|ハ::::::::::||:::|
    }: :│   } : : : : :l   Ⅵ-|_/  |_/ ィzx|/}: :|:::::::::| リ
    /: : :|  ,/',: : : : :{   ,ィ气       `ヾ. |::::::/,
.   /;イ: : l.イ: : ∧: : : ∧〃          { : |:::/
  / ' |: : : :∧ :ハ:ヘ: : :{: :ヽ.     rー、  fY^}j : ||/
 ,/   { : : / {:{ ヽヽ :|: : : :\   、__ノ,ヘ}  ト、:|
     | : /   ヾ   ^Ⅵ>、;_;_;≧ー‐ ヘヽ  ,/ :}ノ
    Ⅵ            /´ ̄ヽ ,ィ} ,/: /:j
               /       } fこ´_:/:∧
.              /         | ヘ:_:_:_://}
            /       | jー― '  .′
             / {        |ー}     ,/
              /   ∨     j/^    /
             /   /       /      /


【※ レヴィが獲ったドナーンの舌の経由ルート: レヴィ → 武美(買取) → モモメノ(レヴィから話を聞いて慌てて買取)】

2345 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/12(土) 12:42:14 ID:XTS99mGs0 [110/136]


               _ , -‐:.:. ̄:.:.ー- 、
            ,.ィ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ_
            /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ: :7
          /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∨、
     ,     /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,ィ、大‐-:.:.:.:.i:.ハ: :\
   ,ヘ}   ,イ:.:.:.{:._,. ィ:.斗:.:.:.:.:.:.:.:! >=`=、:.:.:.:}:.:.ト,.: : \
   ,ム   / !:.:.:..ゝ:.:.ハ:.Lマト:.:.:.:.イぅ:::わ ヽリ:.:.:.:ト、: : : :\   「あたしなんかは商人として、儲けの為にだけどねー。
   {:.:ゝ、ノ   i:.:.:.:.:.:.:'v'f ぅかヽ\:.:i `ー-' ,, イ:.:.:.:ノ、: `: : : : >  あと安息のある地。
   `ー'    lト:.:.i:.:.:.:.ヽ 乂_リ  ヽ`   "  j:.,ィ:.:∧:.ヽ: : イ    いやもう、抗争とか要らないんでマジで」
           〉fヽ:.:.:.:.:.:.ヽ'"   `       ノ´!:.:.:ムハ:.:ハ: :.|
        く: ヽ: :ゝ:.:.ー、ゝ   _  - '   ノ:.:.:.ハル:.:ヽj
         \: : ハ:.:.:.:.:.ヽ        ,イ人:( リ }:.:.:.ハ
            iヽ: :',:.:.:.ト、:.:.`:.:.r 、  _ /ー―ト'   j:.ノノ
            |: : : :ヽ:.:∨ヽjヽレ´         i    ´
              ` 、: :ゝ、:.ゝ く       _」
               >-―‐<_ -      ゝへ _
           /        `     ´      ̄ ̄ヽ
          く                      /  {
           }  \  /              /   i
               i    'y      、 ,      ヽ       !
            }   /        Y        、    j
            j  ,/         i            ハ   {
            { ,′           !          i   〉
            ヽi. . . . .     . . . . . . . : : : : : .   j   f
            } ヽ: : : : : : : . . . : : i: : : : : : : : : : :  ノ  i
            i  ',: : : : : : : : : : : :j: : : : : : : : : : :/    !

2347 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/12(土) 12:42:59 ID:XTS99mGs0 [111/136]


/  /                     ィ"⌒`/⌒`"          ``ヽ、``ヽ、
  /                /    /  /   }`ヽ、        \  \
 j!               /       /  /       \\     \   \
 i              /     // 〃  l           \       ヽ  ヽ
 !             /      /   //   l   ト    ヽ  ヽ      ヘ  ヘ
 !               /     /    j !   l  l|  ヽ  ゙、l       ヘ  ハ   「大変だったみたいですけど、
|           /  /   / / l  l l   !l  l !l    l  ハi      i   ハ  !   そのおかげでココニ村に武美さんが
|               /  / / l j! | { {   l ト、,,j_l_Ll>、l  } !     }   i  l    来てくれたんで、ある意味こちらとしては
 !            ,'  /  l   l  {  ベ、   l `7!「 !l  } ハ } }    j ト }  l     ありがたい話ですね!!」
  l          l /l l l   l  /lノ l ヾ、  l / ノ__,lLz=≠ミl/ハj    / ハj   l
゙、 l          l / l l {   斗f爪l ヽ代 \jff ̄ッァ==彡  }:`ーj  / /^} /     l
 ゙、 l         l l ノ/l    {,,x='''"~ ̄Y_,,,,_{{         __ノノ7ノ/j/l j/   l  |
  ヾ、    γ-、/⌒Y / 代   ノ代{ッ≠'" f:}'⌒弋廴,。z='''~ ̄ハ/ィト  iノ    l !|
   \   {      }  l l \弋{、}_ ,,,z彡      ̄ :;:;:;: ニ彡/ l|l l   !     l l|
     \ \    j   ゝ   ト`T ̄;:;:;:;:   __       ̄7 / / j| j        l l
       \    ノ        {  人       弋__>    /  / / j /         i l
        `ヽ/       λ {/ l\             /       / /\         {
                     / ゞ ∧ > 、       /      / /:.:.:.:.:>-― -、 l
                     /  ,..-―弋   ヾト、 __ ィ/   _ / /:.:.:./:.:.:.:/`、:.:ヽ !
                /  /⌒\.:.`、   ヘ乂lヽ {  /   ̄ ̄}:./:.:.:.:.:./:.:.:.:゙、゙、:ハ i
                /  l:/ /.:.:ヽ:.:.:\  ヘ \ У /「 「 ̄:.T┐:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:i i:.:.} i
                  / / l:l l.:.:.:.:`、:.:.:.:\__ヘ ヘ〈/:.:.:.:l l:.:○:l lV:.:.j:.:.:.:.:.:.:.:.} }:.:.ヽi
              / /  !l l:.:.:.:.:.:.Y:.:./ ヽ\ヽl:.:.:.:.:.:.:l l:.:.:.:.:l l:V:j:.:.:.:.:.:.:.:.:j j/:.:八
              / /  ノ メ:.:.:.:.:.:.:.У    ̄ヽ__ ト、:.:.:.:.l l:.:○:.l l:V:.:.:.:.:.:.:.:.ノ/:.:./ ∧
             / /   弋{:.:ヽ\:.:.:{     ̄_l__ヘ:.:.:.:.:l l:.:.:.:.:.l l:.l:.:.:.:.:.:.:.:{/}:.j   ∧
                 / ,'   l l`ト、:.:.:.:\i        lヘ:.:.:.:.:.l l:.:.○l l:.l:.:.:.:.:.:/:)j:.:.ハ  ∧
                /  !   l  l:.{ {:ヽ、:.:.:l      i'"ノ ヘ:.:.:.:.:.l l:.:.:.:.:l l:.l:.:.:.:.:.:〃:./ i   ∧
               /  ,!   l  l:.:.l i.:.:.:\l        }イ|l ト:.:.:.:.:l l:.:.:.:.:.l lト:.:.:.:〃:.:/ !    ハ
             /  l   !  l:.:.l l:.:.:.r‐l     ノ| l l l:.:.:.:.:.:.l l:.:.:.:.:l ll:.\{{:.:./  l     i

2351 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/12(土) 12:46:01 ID:XTS99mGs0 [113/136]


           ,  -=-  、,
          ,. : :, :-ー: : : : -:、: :`: .、
      /: /: : : : : : : : : : : \: : :.ヽ
     ./: : /: : : : : : : : : : : : : : :.ヘ: : : ヘ
   .≦/: : l|: : : : : : : : : : : : : : : : :.|l: : : ヘ≧
   (_ノl|: : :l: : l: : : : :|: : : : :.|: l: : : : :l: : : :.|lヘ     「こっちとした、抗争はひたすら迷惑だったけどね!
  /ミ|: : : :l:_:l-ート、!: : : : :lx-ー:、: l: : : : :lニ\     特需とか喜んでたの最初だけで。
 /三 l|: : : :l: l|: : /l:/.l|: : : : Ⅳヘ: : : :l:l: : : :l三ニヘ
./三,ニl:ヘ: : :l: 丁「亡卞: : : :l T亡丁ア:l: : l: l三寸|l>
\三ニV:∨:l|:.|ヽ廴_ノ V\|l 廴_ノ '.l:ト: 八l三ノ´      まぁ来た分はしっかり儲けさせてもらうよー、けらけら♪」
  `''<ノ:l:.>':ヘ ///   ''!''   ///ノイ: : :l:ヘ
    イl|:/: : ト    __    ノ|:l:l: : l:ト
      l:l: : : l:|:.>  ヘ__ノ  <ハl: l: : l'
      l|: : : :l'ヘー―>.-.<―一ヘl: l: : l
      ,.\ト、;|-l| l  l    l  l |ノノ: :.ハ
    / ヘ   ヘ、 l|  l   l  ソノ/´  ヘ
   .l / ヘ / ミl <( _ >} ´/./  ヘ  l
   .l l   ト-  ノ  ト ノ l   i l >、 |l  l
    l .l   // /  /   ヘ   ヘ/ ヘ l l
    l l   ノ  /   l|  i  |l   .∨  l l
    l '  ./  /    l|     |l    ∨  l
    l  l|  l|    l| , 、  |l    ∨  l





          \、
           \.、
             '; :ヽ         /|
   \、_        '; : :ヽ        /三|    .//
    \: :  ̄: : ー―┴、: /       /三三|  ./=/
       >-―――、: : i/___   |.=ニ三|./三/
    ∠=-‐ァー: r" ̄`: : :\: : : : :`: 、ニ三/ニ三/.、
      /: : :/: : : : : : : '; ヽ: : : : : :.\ニ!/ニ,/: : :ヽ
      ./: : :/: : : : : : : : : : '; :i: : : : : : : : ヽ<_: : : : :∨
     /: :/:/|: : ,i.: :ト、: :|.: : :',:|: : : : : : : : /:';ニ三\: : : ∨   「………うーん、こういう話をしていると、やっぱりアレだね。
     ,': / .|:/: i : ハ:.i/、|i : :i:',!: : : : : : //:.!ヽ.ニ三\: :.∨   確かにできない夫は村復興の原動力だけど………」
     i/  .|:|: :|: :i .f:::T¨ .||: :/リ! : : : : : :/ : l;\: ̄ ̄:` : :∨
    i!   ハ: !: :! .じ'   Ⅳ :/、: : : : : : : : /: ', ',: : : : : : : :∨
         Ⅵ/   〟 |: : :|ノ: : : : : : /: : : ', '; : : : : : : : ',
            〈      |: : :|: : : : : :/: : : : : :.', .'; : : : : : : :.',
            i\____|: : :|、: : :/ '; : : : : : : : ', ∧ : : : : : : :',
            |: : : :|  .|: : :|.__く   '; : : : : : : :.', ∧\ : : : : /!
            |ヽ : ;!  |: : :|彡ミ、  .';\: : ; : /| ..';;;;;ヽ/ヽ/;;i
            |;;;;V;;|  |/V|/   ヽ  ';;;;;;V;∨;;;!   ';;;;;;;;;;;;;;;;;;;l
            |;;i!;;;;;|   |;;;;;;;|    i  .';;;;;;;;;;;;;;;;;|   ';;;;;;;;;;;;;;;;;|

2355 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/12(土) 12:47:57 ID:XTS99mGs0 [114/136]



    / ̄\         ./ ̄\
   // ̄\\.      .// ̄\\
.  〈. 〈     \\.   .//    丿丿
   \\.     \\.//     .//
≫□========,.==-─--─-..、==========
. /|    .,. .:´::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
.( ,し ./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
    /::::::,:::::::/:::/::::/:::::::::::::::l::::l:::::::::::::ヽ
  /:::,::://::/:::/::::/:::::::::::::l::::l:::::l:::::::::::::::::',  「……だけど?」
  ,':::/://::/:::/::::/:ハ:::::::::: l:::ハ::::l:::::l::l:::::::::l
  lイ:l::l:l::::l:::ィ:〒Tハ::::::::::l/十:メ、/:::l:::::l:::l
  }ハ:l:l::::l::ィイイ仁.、 ヽ:::::/ ニl/l/1::::l:::::l:::l
    {:l:l::::l:〈 イi。.:.:.:1  V i。.:.:.ミヽ::/:::/::人
     〉::〉::ハ ゝ ‐' ,   L.:.:..:ソ://::::/:/:`ヽ
    ,'::,':::::i:ぃ、    ._ _    'ソ´::::::::/:/:::::::::}
.   i:::l:::::::l::::::::>     ,. イ: l::}::::::/:/::::::/l/
.   ヽ|::ト、ト、::::::「K `ニ´.-‐`Li::::/l/::l/
        /' L       イ l:/く





           人                   , -‐ァ
          `Y´.      人           /::::::/ ))
        r=ミ   |ヽ ))  `Y´       ./:::::::::/ ))
         (( \::`ー┘::\_ ..,---、  /::::::::::::/ ___
          >――´       ヽ-i::::::::::://:::/
.         彡イ: : : : : : . . . . . . . . .:.:.i:.:ヽ:://:::/i
        人.  /: : : : :.i:.:厂|:./i: :i: :.i:.:.:|: : : i:::::::/:.:.:.|
       `Y´  .!: : / ,'|/  l/x==ミ|: :.|: : :iハ ̄: : : : :|
           |/i:.:/x=ミ、  ,イ込ノ}!: :.!:.:.:.|: :i  : : : |   「原動力が稼いできた諸々で、村の舵取りをしてるのは、
           /:.:k 弋リ   ゝ=´|/:.:. :|:.人  . : :.ト、    やっぱりニャル子さんかなーって。
             |: : : i //__ //_i: : : /:/  i  . : :.: i     たぶん、ニャル子さん居なかったら、
             |: : :圦 \:::::::|  |//: : :/.イ   `. . :.:.:|       軽く財政破綻してたんじゃない? この村」
             |: : : /> ` __ !/:.:.:.///`ーァ ヽ . :.:|
             |: : /7―、//|__||:.:. :.|////,〈    ゚。 .:ト、
            〉:/:.:|_/// ___!!: : ∧////ハ    . : :i
.            /:.,'// ̄/i:i:i:i:i:i|: : :|//////,ハ   。: :.\
           /:γ⌒Y  /i:i:i:i:i:i:i:从ノ∨/////,7    i . : :i:.ヽ
.          /: : |   } |i:i:i:i:i:γ⌒Y__∨/////|   。゜ .: 八: .}
         /:/: 人_ノ  !二二 !__//  ̄ヽ//,'! . ゚ .:.:./  。:.!
.        i:人: : /_|/i:i:i:i:i:i:i:i:iλ  \ ///,'|_/ . :.:../   ).!
         i  ヽ |_/  |i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:〉、__}!,'//,'| : : :/   /ノ
          __\i:i:|  \i:i:i:ii:i:i/ / i\///|:./
         \   ̄\/ヽ_/ /  i  \/|イ
          \/ / 〈_〉 /`ヽヽ ヽ  /ヽ
.            〈 /  /::::::`ヽ\ \\/
            7  / ̄T ̄ ヽ=-―7

2359 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/12(土) 12:50:23 ID:XTS99mGs0 [115/136]


                          / ̄,>、__
            /二二ミヽ,.  '     ̄ ̄` > 、-- 、::::::`ヽ
         ムイ:::::::::::::/            /   \-‐イ
        <“::::::::::::::::::/                `丶   \
        ヘ:::::::::::: /  /   /    l   /   /l     ヽ    ヽ
       /   ̄ /|  l   ′   l   /l  / .l  ',
        /    /::::::||ミl    l |l /|/|/l. /  l  /l}  l l |  |
.      /  ∠:::::::::: ||ヽ|  | |从l    l/  l/}/| !l } |. |/
            ̄厂ゝ |  | l                |从/l |/
    /         { l|  |ハl     v―‐- .    |    |   「ウチのサイトとか見ててもねー。
.   /        ./   ゝ|  |      f      )   |    |     ああいうタイプってエンジンには向いてても、
   ′      /     '   ト、/\ ゝ  _/   ノ:|    |      細かい舵取りが出来るハンドルにはなれないからねー」
    .   :     /      ..  ',/三三≧ー-==.マニ7  |   ,′
.   ::   :::::  :::′      ヽ ハ三三\=\:三/::::: ′ .:::|
   |::::::::::::::::::::′     /ニ.  }──丁ナ= 匕 \/  ./::::
   |:::::::::::::::::::      ./三三\!\ニニ二二二ニ}三〉/ :::::|
   |::::::::::::::::::l     .{\ニ三三三三\────‐| |::::::::::::|
   |::::::::::::::::::|    /三ヽ三三三三三}:::::::::::::::::::::::| |::::::::::::|





                           ,. -―…‐- 、
             ,........... _         /.....::::::::::::::-=ミ、\
             /.::::⌒:::::::\      ./...:::::/  ̄ ̄\:::::.::::|
               /.::/.::/⌒ヾ:::::\  /_,.....∠........,,_     ':::::i:::|
           /.::/.::/     〉::>'"::::::::::::::::::::::::::::::::.\__ノ.::/:::|
            |::::{::::{   ‰'.:::::::'⌒ヾ:::::::::::::::::::::::::::::::.\彡':::|
     〉 〉    |::::\{____‰.:::::/:::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ/
      〈 〈_     \_____,/.::::::::/:::::::::::\:::::::\::::::::::::::::::::::::::::::::.
    ヽ〉j〉}      ー==7.:::::::::::::::::::::::::: \   \::::::::::::::::::::::::::::.  「あ、あぁ………あの人ね」
       《彡,     `ー/.:::::::::::{:       ...:::. :::::::\::::::::::::::::::::::::
      《彡,     i:::::::::::::::{::::::::::::.:::::::::::::::::|:::::::;:::::\::::::::::::::::::
       《彡,    |:::::::::::::::ト、::::::{ \::::::::斗<:::::::::::::ヽ:::::::::八
       《彡,    |:::.:::::::::::|ー\匕., \:::/xf笊'"ア::::::i::::::V:::::.\
         《⌒)    | ∧::::::::|_,rf竓=ミ  )'  vfツ'゙∧::::|⌒ヾ:::::::::::.\
        冫 ̄ ̄ヽレ }\::::ヾ、 vfッ   u    ノ::::∨::::::::::::::::::::::::::::)  ←サイトに初対面で斬られかけた人
       /  -‐ '⌒V゙::::::::`ー'⌒     '   /` u 〉:::::::::::::::::::::::::::ノ(
         i:i:.  _,. '⌒>::::::::::::::::::〕ト   ` ー- '   / i::::::;::::::;::::::::::/...\
         |i:i:i:.  _,. '^;:::::::::::::::::::ヾ:::::≧=‐  -='゚  /|/)/∧/............\
         ∨i:i::.     ノ\)\:::::::::::)\).../⌒!} _,/     /...........................‘,
        ∨i:i:i:i:....f巛     j'⌒V.........//⌒ヽ{*〈\    /................................;
.          ∨`ー={巛〉     ./.........../ ィ⌒V{tttttttヽ/{....../.........................{
          }i:   八巛〉    {............レ'/  /乂乂乂}  ヽ/............................‘,
.           }i:   ‘:巛〉  入.........../   '⌒V⌒V,′ ,'..................................‘,

2363 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/12(土) 12:52:08 ID:XTS99mGs0 [116/136]



               _ , -‐:.:. ̄:.:.ー- 、
            ,.ィ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ_
            /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ: :7
          /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∨、
     ,     /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,ィ、大‐-:.:.:.:.i:.ハ: :\
   ,ヘ}   ,イ:.:.:.{:._,. ィ:.斗:.:.:.:.:.:.:.:! >=`=、:.:.:.:}:.:.ト,.: : \
   ,ム   / !:.:.:..ゝ:.:.ハ:.Lマト:.:.:.:.イぅ:::わ ヽリ:.:.:.:ト、: : : :\   「ま、そこら辺は適材適所っしょ。
   {:.:ゝ、ノ   i:.:.:.:.:.:.:'v'f ぅかヽ\:.:i `ー-' ,, イ:.:.:.:ノ、: `: : : : >   でもま、そう考えるとニャル子さんは―――」
   `ー'    lト:.:.i:.:.:.:.ヽ 乂_リ  ヽ`   "  j:.,ィ:.:∧:.ヽ: : イ
           〉fヽ:.:.:.:.:.:.ヽ'"   `       ノ´!:.:.:ムハ:.:ハ: :.|
        く: ヽ: :ゝ:.:.ー、ゝ   _  - '   ノ:.:.:.ハル:.:ヽj
         \: : ハ:.:.:.:.:.ヽ        ,イ人:( リ }:.:.:.ハ
            iヽ: :',:.:.:.ト、:.:.`:.:.r 、  _ /ー―ト'   j:.ノノ
            |: : : :ヽ:.:∨ヽjヽレ´         i    ´
              ` 、: :ゝ、:.ゝ く       _」
               >-―‐<_ -      ゝへ _
           /        `     ´      ̄ ̄ヽ
          く                      /  {
           }  \  /              /   i
               i    'y      、 ,      ヽ       !
            }   /        Y        、    j
            j  ,/         i            ハ   {
            { ,′           !          i   〉
            ヽi. . . . .     . . . . . . . : : : : : .   j   f
            } ヽ: : : : : : : . . . : : i: : : : : : : : : : :  ノ  i
            i  ',: : : : : : : : : : : :j: : : : : : : : : : :/    !










           ,  -=-  、,
          ,. : :, :-ー: : : : -:、: :`: .、
      /: /: : : : : : : : : : : \: : :.ヽ
     ./: : /: : : : : : : : : : : : : : :.ヘ: : : ヘ
   .≦/: : l|: : : : : : : : : : : : : : : : :.|l: : : ヘ≧
   (_ノl|: : :l: : l: : : : :|: : : : :.|: l: : : : :l: : : :.|lヘ
  /ミ|: : : :l:_:l-ート、!: : : : :lx-ー:、: l: : : : :lニ\   「ズバリ、皆のお母さんって奴かな? けらけら♪」
 /三 l|: : : :l: l|: : /l:/.l|: : : : Ⅳヘ: : : :l:l: : : :l三ニヘ
./三,ニl:ヘ: : :l: 丁「亡卞: : : :l T亡丁ア:l: : l: l三寸|l>
\三ニV:∨:l|:.|ヽ廴_ノ V\|l 廴_ノ '.l:ト: 八l三ノ´
  `''<ノ:l:.>':ヘ ///   ''!''   ///ノイ: : :l:ヘ
    イl|:/: : ト    __    ノ|:l:l: : l:ト
      l:l: : : l:|:.>  ヘ__ノ  <ハl: l: : l'
      l|: : : :l'ヘー―>.-.<―一ヘl: l: : l
      ,.\ト、;|-l| l  l    l  l |ノノ: :.ハ
    / ヘ   ヘ、 l|  l   l  ソノ/´  ヘ
   .l / ヘ / ミl <( _ >} ´/./  ヘ  l
   .l l   ト-  ノ  ト ノ l   i l >、 |l  l
    l .l   // /  /   ヘ   ヘ/ ヘ l l
    l l   ノ  /   l|  i  |l   .∨  l l
    l '  ./  /    l|     |l    ∨  l
    l  l|  l|    l| , 、  |l    ∨  l

2366 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/12(土) 12:54:04 ID:XTS99mGs0 [117/136]


             iヽ
             i三ヽ             ,、
             i三三ヽ、            /::i      i`v、
             i三三三ヽ        /三i    iヽ i i i ,、
             i三.i!三三!、      /.三. !    ! ` 、 ゝ'/
            , イヽ三i!三./, - ー - 、-.、.三.! ,イ  !   ', i
        , イ三三三.ゝ, . ': : : : : : : : : : : >、',;;;,.イ/ ./三ヽ、 ,′
      ,イ.三.三.三三, ':/i!: : : : : :, : : : : : : : : :ヽ!:,イ、./≧、.三.〉
    ∠三三三三三/: ,': :i! : : /:,:イ: : : : : : : : :´ : : ',;;;;;;;;;;;r-'
        /: : : : :,': : i!: : : : /イ : : : ,: : : : : : : : 、、ヽ:.'、;;;;/
       /: : : : : : :i: : :i!: : ,イ/: /: :/:/,: :,,: : i: : ',:!:.ヽ:\
     /: : : : : : : : :',: : : ,/イ/: /:./i: /: /:./ i: i:!: : ,.',: i: ',_:_:ゝ、
   / : : : : : : : : / ',: / /:.レ:/i/ミ,、レ: /!:/ i:i!:i: : :!:i: i',: ',
  / : : : : : : : : /   ヽ',/: : / ''''  ヾi/ i:! __.リ: !: :/:i:!:i. ',:i  「あー、分かる分かる!
/: : : : : : : : :/ .rー-.、ィ/: : /   ,へ   "¨ヾ/i: /: リ:,' i:!    ボクは実のお母さんの事、死別しちゃって殆ど覚えてないけど、
: : : : : : : : :/ ./;;;;;;;;;;;;;;',': : : !\ /.   ̄7 , イ: i/イ!: /  i!      なんか母親ってイメージあるよねニャル子さん!」
: : : : : : :/  ,';;;;;;;;;;;;;;;;;;;i、: : i\/` ー ‐ ";;!: :i: イ  i:/
: :,,: : :/  ,イ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i!;;;;;;;!  ',!  ,'!i;;;;;;;i : i': !
;;;;i:_:/     ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;ソ!;;;;;;;i_., ィー、'‐イ!、,、/i
;;;;;;/     /、!;;;;;;;;;;;;;ソ i;;;;;/.¨/  ニゝ  !;;;;;;;/
;;;;/    イ  i;;;;;;;;;;;;;!_,,,.ィ三!    ー} /;;;イ
;;/ , .イ" i  .!;;;;;;;;;'´;;;;;;;;;i!.三i!_.,イ ̄ 'イ
/. /    iヽ i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i!三ソ/
;;! !       ゞ-ー― '"// イ







                ,. --..、
              /:::::::::::::`∨!
     r'T7ァ       ;':::::/ ̄`ヽ;:::::|    ノ)_
     ゝ}へ、       |::::;'    }:::::;  ,.::'"´:::::::::::`ヽ.
      8. \、  _」__{__    /:::/,.:'::;: '"´ ̄`ヽ::::';
'⌒ヽ   O  ,>'"´:::::::::::::`'"´ ̄`'<       }:::::}
   } ヽー-::''"´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\    /:::/
   /   `7::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ.,__//
  , '    /::::::::::::::/:::::::;/:::::::::、::::::::::::ヽ;::::::ヽ;:::::∨ ´
/    '::::::::::/:::{、:::::/|::::::::::::ハ:::::::::::::::':、::::::';::::::|
      .{:::::::::::{:::ハ:::メ、|:::::::::/_ノ;:イ::::::::::::';::::::}:::::!   (今さらっと凄い重いこと言ったわよねこの子)
     '、:::::::ヽ{「ヘhハヘ;:::::;'ァーテ=t、}:::::::}::::/::::;'、
      ヽ;::::;ハ  ゞ'  ヽ|  {h ,リハ::::;/::::/ \>
       }イ:::{""        ̄/::::}ノ:::::::八
       ノ:::人     、 _. ι{::::::;:::::::::(::::::\
     ,.:'´:::;:':::::ノ> 、    ,.イヘ;:::}/::::::::::':;:::::::::':,
      {::::::::{:::::(r'-{::::ノヽァ< /  }ノ、::::::::::::ノ:::r、::::}
  _   `ヽ人:ア´{/´、`ヽ. /  /  \:イ::::ノ ∨     ,,.  -──- 、
'"´  `ヽ    /  /  二ヽJ∧ヽ/   / `ヾ´       (         \
⌒ヽ   }   ;  /  -、ソノ|{. ∨  /     ':,        ヽ  ( ̄`ヽ   )
  ノ    /  .{  ;    ノi´ ,'     ;/     }         }   ヽ  )  'ー--
,:'    /  rヽ7   ム { /    ./       ヽ     _ ノ   ノ (
   ,:'     `「'    ;'i  {ト、   ;         }  ., '"´ ,. --─ ''"    `''ー--
  .{     /   ハ   '、::}  ゝ、     ノ ノ、 /  (

2370 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/12(土) 12:55:22 ID:XTS99mGs0 [118/136]



                          |ヽ
                               |:::ヽ
            _,,.--―─==- ,,__ /::::::|
           , =-__:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::丿
           /: /: : : : : : ::::::::: : : : : : : : : :  ヽ、
       ,イこY: : :/ : : : : : : : : : : : : :::::::,: : : : : :::::::::::\
      / / /^}: :/: : : : /::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::ヽ
.     / / /  ∨: : : : :::::/::::::::::::::::::::/l:::::::::::::::::l::::::::::ヽ:::::l
   〈 }:│  ∨ : : : ::::|::::::::::ハ::::::/ |:::::::::/|:::::||:::::::::::l:::::|
    ∨: :|   | : : : : ハ_r―/┤::/ |::::::/ |::::|ハ::::::::::||:::|  「けらけら♪
    }: :│   } : : : : :l   Ⅵ-|_/  |_/ ィzx|/}: :|:::::::::| リ   うふふ、はーいご一緒にー。
    /: : :|  ,/',: : : : :{   ,ィ气       `ヾ. |::::::/,      ニャル子おかあさーん!!」
.   /;イ: : l.イ: : ∧: : : ∧〃          { : |:::/
  / ' |: : : :∧ :ハ:ヘ: : :{: :ヽ.     rー、  fY^}j : ||/
 ,/   { : : / {:{ ヽヽ :|: : : :\   、__ノ,ヘ}  ト、:|
     | : /   ヾ   ^Ⅵ>、;_;_;≧ー‐ ヘヽ  ,/ :}ノ
    Ⅵ            /´ ̄ヽ ,ィ} ,/: /:j
               /       } fこ´_:/:∧
.              /         | ヘ:_:_:_://}
            /       | jー― '  .′
             / {        |ー}     ,/
              /   ∨     j/^    /
             /   /       /      /






              ___  _,,...........,,_
              `二>: :`´_: : : : : : : : : :`: .
               _ー=彡: : : /: : : : : : : : : : :へ: :ヽ ____
             \////: : |!: : : : : : : : : : : : : l : ム/////
                 ̄/: : : : :i| !: : i: | : i|: |リミ : :l:.彡l///\
              /! : /: :八|\l/|/|//从:i.: : :ト、////\
             ///|: //i l l l     l l .! ト、丿 `┬‐i―`   「ニャル子おかあさーん!!」
             ´7 ̄l/レl : l i,,,∪ ____, ∪,,,i: i_ノ   ’,: :',
.             .: : /(⌒レ从   V  !   |::i<⌒)   } : :\
             ': : :| `゙|: :i、 > _乂_ノ_ <゙i: !./    ', : : : :.
            /: : : {.  i:_:l  `<7====',>'i_{        '/\/',
.             l/\/l   {: {    {=====}  ',::\     !:::::::::::\
           {::::::::::{   .! {  ___!、::::::::::,!___从: \    |:ハ::::::::::∧
            {::::::/i:|   l从. ',  i¨^X^¨i   /  \し  リ .∨:::::::::}
          /::::::::{ リ         .]_,'^^',__[          i::::::/
.           \:::::i       ∧:/    ’;::∧             |/
               \{         .廻」     廻」

2374 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/12(土) 12:58:13 ID:XTS99mGs0 [119/136]




                  / /       ,.. '´/ イ    ヽ           `ヽ、
                  ,' /     ,. '´   ,' /.!      ',¨' 、         ヾヽ
                    i. l.     /     ,. ! i. l        '.   ヽ、 、       ヽ.\
                    l. l.  , '     /  .l. l       i 、   ヽ ヽ         ヽ. ヽ
                    l. l  /     ./ .! !│      !  ! ヾ、   ヘ       ヘ. ∨   「………………あの。
                  ! l. /      ,'  ! l. i      l.  i  ヘ    i. i.     ! ヘ ∨    私、そんな、貴方達みたいな
                 i. Y ,    i/!  l  ! ',     i.! .!.   ',    、 .!     l !. '. ,      娘が居る年齢に見えます…?
               〉. i./      !.l  !. ',. ',      l i l!  lヽ i.   lヽ.l.     l. !. '.. ,
               ,' ヽヽ    .!/  ', ', ヽヽ    i !_lヘ l__ム斗ヽj ヾ     l !ヽ .! .!    お、おかしいな。
                i ∧ マ     ! i i lヽi.、 ヾ、 i / .! !¨l¨i  ヽノ  ,..イ !.    l! ヘ !. i    スキンケアには気を使って…」
                ! ,' !ヽヽ   l ! lヽ| ヾ,.イ  ` l'  ./´ .!/ ,..z=イ´  ! l   i! .i.  l.! !
                l ! .! ヘ マ  ',. l!i斗匕ヽ \. !  '   ¨´r'///,!  .! i  /l. i!   .l!. '.
                l.l  !  i. !.  ヽ!ヾ、z=ニ示¨ヽ!      匁z ツ ,..ィリ /j  / .!/ヽ.  !.  '.
                ヾ / .!. l. !    !  r'///i          `¨「i´l.! ∨//  .!  ヽ   ,
                   / .ィ .i.、! l.  \ヽ 匁z ソ ,.ィ           !.! .!l ,.'/'  / .i!   ! ヽ、 ,
               / .ハ. i. l. l   、 ヽゝ ¨¨´    .:!       _,.. ィ´ ,.ィ /' i.   ',    ',
              /´  ヘヽl. l 、 .!ヽ ヽ、              ̄ ,. イ /  !    ',     ,
                      ヾ! l/i`ヾ、_人. ` u    _,.. -‐っ   ¨´/!j/   i     ',      ,
                       │i!{i /イ i. ヽ、     ` -‐ ¨     /  !i   ,'
                       l. !`ヽ! .! |  l  > ...,_         ,.ィ´   .!i.  ,            ヽ
                       │|    l. ! .i      ¨ r-- ‐ '´  ,. -‐ ¨i!  i                   \
                      //   .! /  l      ,.. イi   ,.ィ'´    i!   i!                    ヽ
                  //     !'   !     i.!   |  ./ .!      i.  iヽ、








          、__人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人
          )                                         (
      娘々<) あかぁぁぁん! このお母さん脆いわよ! グラスハートよ! (
          ) 肌年齢と実年齢に関しては完全にガラスの心臓よ!!    (
          )                                         (
          ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y

2383 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/12(土) 13:04:16 ID:XTS99mGs0 [120/136]


f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
| ニャル子は激怒した。必ず、かの邪智暴虐の小皺を除かなければならぬと決意した。  
| ニャル子には経済が分かる。                                         
| ニャル子は、村の主婦である。夫を愛し、娘と遊んで暮して来た。                  
| けれども肌年齢と実年齢に対しては、人一倍に敏感であった。――――けらけら♪    
| あ、スキンケア商品も取り扱ってるよー♪                                  
乂___________________________________ ノ

                                                       、__人_人_人_人_人_人_ 人
                                                       )               (
                                                       ) おいくらですか!? (
                                                       )               (
                                                       ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒ Y









        / ̄ ̄\   / ̄ ̄\
       /:::::/ ̄ヽ::::', /::::/ ̄ヽ::::i
       i:::::i    .i:::::i /::::/    i:::::i
        ',::::ヽ   i:::::i,'::::/   ./::::,'
  i>===>  ̄ ̄ ̄ ̄ ` <::::/===   (あかん)
   ∫   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
     ./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
    /::::::::::/|::::/::::::::::∧:::::::::::::::::::::::::::::ヽ
    /::::::::::/―|/∨|/ ̄∨\|\::::::::::::::::|
     |::::ハ/           |    i:::::::::::::::|  ))
     |/i:::::i  .|          |    /::::::::::::::::i
     /:::::j │            /:::::::::::::::::::i
  (( ∠::::::::|          ≦::::::::::::::::::::/
     /:::::八  u   rっ    ≦:::::::::::::::/
   /_:::::::|≧=- --zァ= ≦〔_\ハノ
    レハ/    / /_/ i⌒゙ヽ
            /:/ /::::::::/ Y:::::::i
        Z^⌒.ヽ/_{ i::::::::::i  .i__i
        `⌒\ .ヘ/i::::::::i.Z¨¨  l
             ー´L=◎=`T-┘
              /       ̄ \

2387 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/12(土) 13:06:26 ID:XTS99mGs0 [121/136]


                     __
                        /::_:::ヽ
                   /:::/_.|:::::|__
          , ´::__ ̄ \ ̄|::::|  _!_:::|     ̄ ` 、
        _/:::/   `ヽ::`´::: ̄ ´:::::::\        ヽ   (―――けどまぁ、娘と母………か。
        ´ i:::::l   ,  ´/::::::::::::::::::::::::::::::ヽ       '     私は、良い母親にはなれなかったわね。
  ,  ´    ヽ::::ヽ__/::::/::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::` 、_      !      娘を―――芳香を置いて、魔導書なんかに呪われて、
 ´         _\ィ::::/:::::::::::/:::::::!:::::|:::::::,:::ヽ:::\::\` 、   |       死んで、そして結局生きながらえて……か)
        / `i |::/:::::::::::::!::::::/::::::l::::::::|、::::!:::::::ヽ::ヽ ',  ト _______
       /ヽ_ノ  レ::::::::::i:::::|::::/__ ノ!:::::/ノレヽ::::::::!V  ' i        , -─ ‐-= 、
    ./       }::::::|:::|:::::|/x==x } r´Vx=x |ヽ:/、   | |    , -=ニ_       ヽ
   /      _ノ/:: V:',:::ヽ辷:ノ    ゞ'゙ '::::`:::::`‐- ヽ _ /     ` ,      l
 /        { ´/ |::::::::):::ヽ::::\     '   /::, - 、:::::)ヽ|                   /
.´        ヽ!`ヽ:::::(:::::::::::)::イ 、 `-' /r/,    ̄ ヽ             i    /
             ヽ;:ヽ__:{:‐-ゝ ` i´_::〈i r- _ 、  .\         l    , '
              `ゝ{:/ ノ ̄ `r \|`ヽ!-‐' ─-ヽ    ,         |  /
               r-‐、´\  .| i  ヽ .\    ヽ',  ヽ       |   i
              /   \ .\ .| |   ヽ  ` ヽ,  i .',   ヽ      ,   ! - r‐-、
               /    ヽ }  `.|___ヽ_\    V iノ ノ,    ',     /  / __ノ   ヽ
            /  ̄ ̄ ̄` ヽ   .}-─ ‐´∧   レ' / ヽ    ,    / / {     |
           {         .',  |ノ-‐ ´゙  、  ヽ' ` 、'    |  // /-、 }     !
            \        }  ヽ    ノ|   \   ` ‐-/ ./´ } , -‐'- 、    `>
      __ -‐ 、  >--、    /    |‐-- ´ |     }    / ./ /     \   {
     ノ  l     \ ヽ'-レ、ニニ ヽ    \   |__/i   , ´ /  /          ',  ヽ
  riヽ|ヽiヽ/ /.、    ' , .|   i ´|     /     r-‐ 、/ _/_ / ̄ ` 、       ,   ゝ´ }
  rニヽ_ヽ> ´   \   \   ! <_-‐ ´    ⌒{ゞ_ソ/イ {  ./      \      ,   {´
              \    `  ,   ` }     _ゝr / /  i /         ヽ      ',   \
              \    |   r‐    i  〉   /   _ノ              ,     ,   _}
                   ヽ  __ !   \r/ヽ_ノ ./  / / !     、        '.,    '   {
                        i       {./  |      ヽ        ヽ   .  ,'
                        |       ヽ    |        /ヽ          ヽ  ',‐
                        |       /   /      /  \          ヽ  ,
                        |      ./ \ /       ./    i 、         丶 .',

2389 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/12(土) 13:07:45 ID:XTS99mGs0 [122/136]



    / ̄\         ./ ̄\
   // ̄\\.      .// ̄\\
.  〈. 〈     \\.   .//    丿丿
   \\.     \\.//     .//
≫□========,.==-─--─-..、==========
. /|    .,. .:´::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
.( ,し ./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
    /::::::,:::::::/:::/::::/:::::::::::::::l::::l:::::::::::::ヽ   「ニャル子さん」
  /:::,::://::/:::/::::/:::::::::::::l::::l:::::l:::::::::::::::::',
  ,':::/://::/:::/::::/:ハ:::::::::: l:::ハ::::l:::::l::l:::::::::l
  lイ:l::l:l::::l:::ィ:〒Tハ::::::::::l/十:メ、/:::l:::::l:::l
  }ハ:l:l::::l::ィイイ仁.、 ヽ:::::/ ニl/l/1::::l:::::l:::l
    {:l:l::::l:〈 イi。.:.:.:1  V i。.:.:.ミヽ::/:::/::人
     〉::〉::ハ ゝ ‐' ,   L.:.:..:ソ://::::/:/:`ヽ
    ,'::,':::::i:ぃ、    ._ _    'ソ´::::::::/:/:::::::::}
.   i:::l:::::::l::::::::>     ,. イ: l::}::::::/:/::::::/l/
.   ヽ|::ト、ト、::::::「K `ニ´.-‐`Li::::/l/::l/
        /' L       イ l:/く







                  / /       ,.. '´/ イ    ヽ           `ヽ、
                  ,' /     ,. '´   ,' /.!      ',¨' 、         ヾヽ
                    i. l.     /     ,. ! i. l        '.   ヽ、 、       ヽ.\  「え、あ、はい。なんですか?
                    l. l.  , '     /  .l. l       i 、   ヽ ヽ         ヽ. ヽ  大丈夫ですよ、これは村の予算とかじゃ
                    l. l  /     ./ .! !│      !  ! ヾ、   ヘ       ヘ. ∨  なくて私のお小遣いですから!!」
                  ! l. /      ,'  ! l. i      l.  i  ヘ    i. i.     ! ヘ ∨
                 i. Y ,    i/!  l  ! ',     i.! .!.   ',    、 .!     l !. '. ,
               〉. i./      !.l  !. ',. ',      l i l!  lヽ i.   lヽ.l.     l. !. '.. ,
               ,' ヽヽ    .!/  ', ', ヽヽ    i !_lヘ l__ム斗ヽj ヾ     l !ヽ .! .!
                i ∧ マ     ! i i lヽi.、 ヾ、 i / .! !¨l¨i  ヽノ  ,..イ !.    l! ヘ !. i
                ! ,' !ヽヽ   l ! lヽ| ヾ,.イ  ` l'  ./´ .!/ ,..z=イ´  ! l   i! .i.  l.! !
                l ! .! ヘ マ  ',. l!i斗匕ヽ \. !  '   ¨´r'///,!  .! i  /l. i!   .l!. '.
                l.l  !  i. !.  ヽ!ヾ、z=ニ示¨ヽ!      匁z ツ ,..ィリ /j  / .!/ヽ.  !.  '.
                ヾ / .!. l. !    !  r'///i          `¨「i´l.! ∨//  .!  ヽ   ,
                   / .ィ .i.、! l.  \ヽ 匁z ソ ,.ィ           !.! .!l ,.'/'  / .i!   ! ヽ、 ,
               / .ハ. i. l. l   、 ヽゝ ¨¨´    .:!       _,.. ィ´ ,.ィ /' i.   ',    ',
              /´  ヘヽl. l 、 .!ヽ ヽ、              ̄ ,. イ /  !    ',     ,
                      ヾ! l/i`ヾ、_人. `     _,.. -‐っ   ¨´/!j/   i     ',      ,
                       │i!{i /イ i. ヽ、     ` -‐ ¨     /  !i   ,'
                       l. !`ヽ! .! |  l  > ...,_         ,.ィ´   .!i.  ,            ヽ
                       │|    l. ! .i      ¨ r-- ‐ '´  ,. -‐ ¨i!  i                   \
                      //   .! /  l      ,.. イi   ,.ィ'´    i!   i!                    ヽ
                  //     !'   !     i.!   |  ./ .!      i.  iヽ、

2391 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/12(土) 13:08:58 ID:XTS99mGs0 [123/136]


    { { { (ニニニ>'´: : : : : /: : : : : : : : : : : : : : :::::...: : : :\
   弋_>ヘ リ : //: : : : : :.:::,': : : : : : : ヽ: : : : : : : :`: . ,::::...: :::.,
       ∨ 0/ :/: : : : : :.:::/!: : : :',: : : : : ',>──-ミ : `:.、::::::::,
       :>':、 : : : : :/: ::::,' |_: : :゙:、: : : : ',:::::::..: : \:: : : : ヽ:::::}   「娘さん、大切にね」
     > ´: : : : i: : : ,: : ;:ィ´ !: i: : : : :\ : : ',\: : : : : \:ヽ:: :',::ハ
     \:_:_: : :! : : |: /:,′ ',: 、: : :::::. : : : : ',   ̄ ̄ マ´: :',:: }:::::
        |: : : |: : ::|: :::i   ヽ、\: ::::、:::::: Yi,.xz==ミ、!: : :.iノ`ヽ
        ∧: : :', : ∧ ::|    __、  ̄ `ヽ:ノ´.::::::::::: ノ: : :ノ三二
       / .i、: : :',: : :ヽハ  ,.xz==    '     ∠ ィ´ー=ニミ}:
.     /   ',ハ: ::::>、> ‐`Ⅳ:::::::::::        ,     |:{辷=<::
.   く     ∧}: : :/ /::::-} :::::       ー‐ ´     ,.ィ:`T:ソイ::
    ∨  :::', ∧ ´|:/: :∠∧             ∠::∧: {\::::::
.     ∨ Y^V ∧ 7ヽ</ 个:......, ___ ,.. イ ! i `<ハノ  ̄
      ∨.ハ ∨.∧!: ::::厶イ::::::::、::::::::/ ハ      i/   i| ̄i ̄
.       ∨ !  i .∧、: :{ >‐-ミ::::} ア  / ノ     .|     |  |
       Ⅵ  |イ ̄ 7`   / ソ/   /、    /|     |  |







.      //       /     /   /      \      \
.        /       /     /     /                  \
    / /       (,_____   /  l        ______}  ,
     /      /  // ̄   / , |             ̄\      l
    l |        /  _/   /  //  1  |       | |     l \____l
    | |     _.√ /   /  / 」 斗匕 l|     lト |l..」_| |       |   「へっ?
    | |       |l  l  l|  l { l| l| l  l|     从 八 | |  ;  .     |    ……え、は、はい。勿論ですとも」
    | |       |l  |  l|  l {ハ_,メ冬ミ八    价 /lィ冬ミx/     | |
    | |       |l  |  l|  l 爪 {_)i::l..}^' \/  j/^{_)i:::l.} )〉  |l  | |
    | |     八 |  l|  lハ  乂..ツ     ´  乂..ツ/   八 l |
    | |       )人  l|l ぃ {  `¨´   ;     `¨^ フイ. イ  }/  |
.   八 、    /  \|l  \\"""   '    """∠ ;リ 八    |
      ` ミニ=-     八|\{ミト-ー    .,_     _彡イ´| l\  |
                  |    |个:..    {_}  u  イ    | l ,__\  ,
.                r'⌒|    |\___〕ト .    <}:::|   l |/⌒¨L.....`
.                |:::::::|    |::::::::/:::::::::{`ニ´  /:::::|   l |::::::::::::::::::::::::} \
             人:::::|    |:::::::{::::::::::::\__/:::::::::::|   l |::::::::::::::::::::::::},_   \
              /{::::::::::|    |:::::::{::::::/}⌒⌒{\:::::::|   l |::::::::::::/⌒V:::::}   \
.            // {::::::::::|    |:::::::{∠:::::「`i⌒iトミ:\]  l |:::::::::::i¨⌒¨`V     \
         /  {   \_:::|    |:::/::::|___L::}::::]__」_::\|   l |:::::::::::{    }         \
        /   人   __〕|    |::{::「__」:::::L/⌒|:::」__」:::|   l |::::{ ̄ / 八
      /   / ∧ {_::::|    |人「::::] ̄/l   「_」__」:::|   l |:::::::)/   ∧ \       }

2395 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/12(土) 13:10:58 ID:XTS99mGs0 [124/136]


    { { { (ニニニ>'´: : : : : /: : : : : : : : : : : : : : :::::...: : : :\
   弋_>ヘ リ : //: : : : : :.:::,': : : : : : : ヽ: : : : : : : :`: . ,::::...: :::.,
       ∨ 0/ :/: : : : : :.:::/!: : : :',: : : : : ',>──-ミ : `:.、::::::::,
       :>':、 : : : : :/: ::::,' |_: : :゙:、: : : : ',:::::::..: : \:: : : : ヽ:::::}
     > ´: : : : i: : : ,: : ;:ィ´ !: i: : : : :\ : : ',\: : : : : \:ヽ:: :',::ハ
     \:_:_: : :! : : |: /:,′ ',: 、: : :::::. : : : : ',   ̄ ̄ マ´: :',:: }:::::
        |: : : |: : ::|: :::i   ヽ、\: ::::、:::::: Yi,.xz==ミ、!: : :.iノ`ヽ  「うん、ならばよろしい。
        ∧: : :', : ∧ ::|    __、  ̄ `ヽ:ノ´.::::::::::: ノ: : :ノ三二   ……ごめんなさいね、いきなり」
       / .i、: : :',: : :ヽハ  ,.xz==    '     ∠ ィ´ー=ニミ}:
.     /   ',ハ: ::::>、> ‐`Ⅳ:::::::::::        ,     |:{辷=<::
.   く     ∧}: : :/ /::::-} :::::       ー‐ ´     ,.ィ:`T:ソイ::
    ∨  :::', ∧ ´|:/: :∠∧             ∠::∧: {\::::::
.     ∨ Y^V ∧ 7ヽ</ 个:......, ___ ,.. イ ! i `<ハノ  ̄
      ∨.ハ ∨.∧!: ::::厶イ::::::::、::::::::/ ハ      i/   i| ̄i ̄
.       ∨ !  i .∧、: :{ >‐-ミ::::} ア  / ノ     .|     |  |
       Ⅵ  |イ ̄ 7`   / ソ/   /、    /|     |  |







       / /                    .  '   l |         `
.      / /               /. -―  lノ   ̄    .     \
     / /                   / ´     /⌒        ヽ       .
    ' ′                      / /  //     \    \
   i ′                 ′   /     //      ヽ.\    .    '.
   ||              /    /      l′    |    '       .    '  「あ、いえ。少し驚いただけで。
   ||                /     /     |  |l    | |        '.  |   ………うん」
   ||                .′/  .′ |  ハ l |l   l   | ハ  |       l  |
   ||           | ′    !」.厶斗'从  |`/ト|-‐七 |       |   . |
   ||     〃⌒ヾ.     | | / .イ  Ν,.xr=k ヘ |.' レkセ弌ミ、|    | l   ||
   ||     |l    l|    '.ィ/| __|〃_{_ノ_ハ\Χ__〃{_ノ__/Ⅵ  ,  /| '  ||
   ||    ゞ   〃  /| | 《 ̄ ̄乂zソァ=〈 ̄ ̄乂z少V / 〈/|∧   '. !
.    ! '       /           从 ヾ=====彳,  ヾ=======厶ィ ,〈 ∨ ヘ   '.
    '. 、    ((            l\l 八 ::::        < __'.∧ヘ '. マ>―-- 、
    \\   ヽ\           | l  /个 .   ー-  u / ハ      |  /   ヽ
        \\   ) )         lハ '  〉.  >_ . _ . イ  / |     |  ′     |
        ヽ辷彡'           リ  l \/ /`><  lノ  '   |     | |      | \
                         /   | ∨ / / \\|   '.     ヤ'|     |  ヽ
                      '    '.  '.     、r 〉.|   ∧  / ∧    ∧    '
                         |    ∧ ヘ     ∨::::|   /::::〉/ /  '    /  〉    '.
                    |     ' 〈\∧     |:::::|  .'|::〈 /   O V / /|
                    |   |  |\ 〉.     ハ:/|  |//    O ∨  |
                    |   |  | <l \  | l:/|  |ヘ          '.  /

2398 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/12(土) 13:13:38 ID:XTS99mGs0 [125/136]



               /         / /                  \  \\
                      / / /        l|          \   \
              /      /  /          l| l l
                /      /    { {      | l| l l|  |               l
                      /   l  人      ト l| |」|_ |         .l    | |
                       l/| |\    l| l| |八 「  l   |   l|    | |
                    l  イ| l| | l|\   八 ハ⊇=ミx  |   |   l|    | |
              |   l|   | { 八力冖ミx八  .厶V勹::l:::::i(_}爪l|   |   l|      l
              |   l|   | {勹 {::l::::i(_}^ \/⌒    .辷..ソ^ 从   l|  八  ノ ノ
           l|   l|   | { 爪  .辷'.リ           `ニ´ /    八     /´
          八  l八     |  `ニ´    、     ヽヽ/    小{  (
            /  \|  \  \|ヽヽヽ            __彡イl/ l|
.           /   ...-‐-ミ  、\ ー-‐ノ   、__   '     小l   l|
          /    (:::::::::::::::::\ ミ辷彡           / |l     l|   「―――武美さん、スキンケア商品、
.         / /⌒L}::::::::::: -‐-ミ::.. 个           イ|  |l   八    そこまで高級じゃないやつで良いです。
        / /:::::::::::::::::/     __):::\   {`   -‐ {_ 从       厶 \   その分……子供向けの玩具とか、
        {:::::::::::::::       {:::::::::::::\ \\_____}:::\_V    /::::::\ \   取り扱ってませんか?」
           _]:::::::::/        ̄}:::::::::::.   \:::::::厂}:::::::}::   :::::::::::::::}  \
        {::::::::::::            〈:::::::_}::::::.   ⌒V⌒l::{__l    |:::::::::::{___   \
      l   \::::::|  {           、:::::::::::::    __」___」::}:::|    |::::::::::::::::::}
      |    _)::::|              \{:::::|   |::::|:::::」厶:|    |::::::::::::::::人
      |    {::::::::|    \       \}):::|   |フ   {::::「|    |:::::::::::::{_ }      }







               ヾ.、
.            ,ィ==ミ、 __|:|__
.             .ィ≦::Y:::リ:::::::::::| ̄`ヽ
            .,:::/::::::::::::::::、:::::.|/ヽ_ノ]=- 、
        .../:/::::::::::::::::::::::::\::::::::::::/ |`ヽ >
        ,ィ/:::::/::::::::::::|:::::::ト、:::::}\::::.,' |\_/
     / ..イィ!:::′:::::i::::|:::::::| _∨l≧z.,'  |  〉
     ハ ,´/ |::{::::::::/|:::ハ::|:リ ィzzミl レ-':\人   「ん、りょーかい。
       Z__从:::::/ _|/_ ヾ{  しリ.V::`| .从:.:.ハ    ……んー、商売人としちゃ惜しいけど、
         }/|ヾ:{{{. Vハ     ¨ .|::::::!::::{ :.:.:ヽj     母は強しって事かねー。
            .|/ヾヽ ` '   ,  .|:::::八:| }:.:.:.ハ
            .V込.   ¨   / |:::/=ミ、j:.ノノ    ま、お安くしときますよー。けらけら♪」
               ∨:|::}::7フ } ̄.イ://///´、
                  ヾ!>‘r「   レ/>-=ミハ
                     / .}   ../      Y〉
                 〉、././/  ./    l|{
                   / .ハ:/´   .∧     ..ハ
                .ハ  }〈    ∧      !リ
              |/! .::リ    }       .|´
                /|⌒\    l!    ∨ .!
.            _ //|: : : : ∨ ..八   .V  |
         〃´: : :Y`ヾ: : : :} .ノ    V   .!
           .{{: : : : : ∨∧:. :.|/    ∨   ..!
           .||: : : : : : ∨∧:/    .∨    |

2404 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/12(土) 13:17:00 ID:XTS99mGs0 [126/136]


                         /:/
                      /: :/
                        |: : i
   トx                   人从  /\
.    Ⅴ二> .              \∨. : :.:\
     マ二二ニ> .   .  - ── -<. : : :_:_: : :>‐‐=≠ァ
      寸二二二ニ>´/. : : : : : : : : : : :`ヽ. : : :`ヽ.: : : :/
        寸二二/`∨: : : : : : : : :.:.ト、:.ハ : :\: : : :\X
       ∠二 7. `∨:/. : :./ :: /: : :! ∨:.∧:_: : ト、: : : V         |
    r 、「`V Y/|:ト、/ /. : :./\/: : :.:| }/ :ハ: : :}ハ: : :.:i        _ 人 _
   ∠ト、   ! }/j:j: :.∨. : ://⌒ヽ、 :..| リ/⌒ヽ: :ハ: :i: : 从/Y/)     `Y´
 ∠斗ーァ    ∨: : :/!:l: :.| 乂 _ノ \j.  乂._ノ∨ i: :!:./:ハ   フ     |
    〈入.    \∧l人i:|/j/j/j      /j/j/∨: :|/    く
       |`\   \|: :从   「  ̄ ̄ ̄ |    ノ:.:.:|    r‐‐ ’
       |: : : :\    !: : :∧.  乂     ノ  . イ.: Ⅵ  /
       |: : : : :/\ .从:/ ∧ _      <! ト、: :!/   「おー、なんか面白そうな玩具あったら、
      .' : : : /   \ }': :' :∧\\て7 /´l:.| | |N人      ボクにも見せてねー」
.     /: : : :/    / .斗トv/:ハ: :.\∨/: : l:リ レ///ハ
    /: : : :/     \ 从////!: : : :`´: : : i/斗く| // i
.   ∧jYi./     /⌒ Ⅵ///.リ. : : : : : : :./ |:|:!/ //.リ
   ////∨   /´:  ̄ j:|// /. : : : : : : :./  j:从.//./





                       /!     . . -―…―-.
                         /:.{  . : ´: : : : : : : : : : : : : :`.\
                      i: : :`:´ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
                      _>': : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \: :Vi __
                    . _.ノ/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ: : :ヽ{::/::::`:ー-...
                ./:::::;':l: : : : : l: : :/{ : : : : : ト、 : : : : : : :\: :!:「:::::::::\:::::::ヽ
                  /:::::::::/{:.!: : : : :.|: : { \ : : : | \:ヽ : : : : : ヽ!:|:::::::::::ヽ::ヽ:/
                  ヽ:::ノハ: : :!: : : ハ:|   ヽト、:|  ヽ!\: ヽ: : :|:ハ:::::::::::::ヽ:::}
          \     !く:::::::::ヽ: ト、:l: :.{ 抖弄ミ   抖弄ミ }:ヽ:ト、: |: :}:::::::::::::::::/   「大人向けの玩具とか如何っすかー」
            > 、    \::::::ヾ!:::}|: : ! , , ,    _     , , ,/: /:!: : |: :!::::::::::::/
             \\  ...\::::/!: : : .    r─-、   /: :/ :|: :リ: :}:ヽ- '
                   \\r 、..|:「: : |: : : : ` : . . V__,ノ _,.イ: /: : : :./}: :/:|
                У つ |:ト、:.ハ: : : : | :l: :!` ー   !/:/: /:/ : ://|:/l:/.
               〈 У ⌒V.ヾ ト从:!:川/マ__  __ イ厶イ: :/l/ |' ./
                i /⌒ヽ_j ヘ `> l:::::ヘ  .小 l l:   〉l/   /
                    〉  ヘJ、  Y:´   l:::::::ヘ/ l::l l l:   /i/   /
                  j  \    ハ.   l、:::::::ヘ,j::i,l/:  /Z}   :′
               i  ∠7_____,ム ∧  l::\::::ヘ::/ /  '  /
                  ノ /:::::::::::://  ヘ. ,'::::::/ヽ:://  , '   :/





       f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
 娘々< | おいばかやめろ 
       乂______ ノ

2405 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/12(土) 13:17:11 ID:XTS99mGs0 [127/136]

                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・

2408 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/12(土) 13:17:26 ID:XTS99mGs0 [128/136]
というわけでニャル子さんコミュ終了ー。

2422 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/12(土) 13:25:50 ID:XTS99mGs0 [131/136]
さて、そんでは一旦ここまで。
続きは夜、飯風呂終わらせてから本格投下しませう。

2425 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/12(土) 13:26:58 ID:XTS99mGs0 [132/136]
そういえばオフでやったTRPGセッションで、
「座ったままの体勢から括約筋の力だけで自分が座った椅子を破壊できる拳法の達人」
というキャラが出たなぁ……………………PC①で。

2436 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/12(土) 13:33:14 ID:XTS99mGs0 [133/136]
昔の旧友とのシリアスな邂逅シーンで、おもむろに座った状態から椅子をケツの力だけ破壊して、
『尻は鈍っていないようだな―――』というニヒルな笑みを交わすとかいう、意味不明なシーンもありました。

2438 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/12(土) 13:34:52 ID:XTS99mGs0 [134/136]
尚、主な攻撃手段はヒップドロップ。

2440 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/12(土) 13:37:14 ID:XTS99mGs0 [135/136]
銀髪オッドアイ・黒を基調とした服装・眉目秀麗のクール系な青年






ただし武器はヒップドロップからのABC(Anal Battle Combat)。
関連記事
2013-01-12 : できない夫は冒険者として立志するようです : コメント : 3 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

No title
>>2329のAAの下から覗いてみたくなる感じは異常
2013-01-12 17:28 : URL : 編集
No title
上位3人に入らないステータスはほぼ使われない点がランダム成長への不満の最大の要因かな
前回の情報と速度の2つが必要になる判定なんかはそこへの対処法を考えてやってるのかなーと思った

やるめの時は毎ターン全員が1つ仕事をする形式だったけど、そんな感じで全員がいずれかの判定に参加するようにすると低い能力値も日の目を浴びるんじゃないだろうか
例えば情報収集のときは、1人が参加できるのは1つの判定だけにするとか
探索判定のときは、探索(情報)以外にリーダー(統率)やモブ冒険者との交渉(政治)や鉱石などのボーナス探索(こちらも情報)をダンジョンによって加えてみるとか

米1
(゚∀゚)人(゚∀゚)ナカーマ
2013-01-18 18:00 : (´・ω・`) URL : 編集
No title
ID:xCTw9ggE0 は地味にスレの救い主だと思う
あとチャドの成長が平たいって話だが、特化型のキャラを支える器用万能型キャラって立ち位置も個人的には好きなんだけどな
(ランダム成長で特化型が平たくなってるのは、もうただお話のアクセントでしょう)
2013-01-31 12:30 : URL : 編集
« next  ホーム  prev »

最新記事

2013年下半期おすすめやる夫スレアンケート

プロフィール

yaruokei

Author:yaruokei
おめシスはいいぞ…

Lc.ツリーカテゴリー

各作品へは「目次」からが便利です。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

ご意見、ご要望があればどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

まとめ希望も受け付けています。(ただし他サイト様で既にまとめられている場合は行いません。)

ページランキング

ブログパーツ http://pranking8.ziyu.net/html/yaruokei.html

RSSリンクの表示