FC2ブログ
クリックで開閉

できない夫は冒険者として立志するようです48

7447 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/16(水) 12:00:53 ID:qcu1yLEQ0 [34/151]
■後輩より一言■


        /   /       {i                ヘ     ',
.       /   /        ヾ          }     ,   | !    ',
.       ,′  ,′    /           }   |    }  | i   、 ',   「食いたいと思って作り始めるんですけど、
.       ,′   {      ,′  {       ,ハ _,.斗ャ '7 /    i  !   ′   丸一日かけて作るもんだから、大概途中で
.    イ /{  {   {  {    八{     r/7「厶r‐ぅ-ミ/    ,′ ! i  、 }     シチュー以外のものが食べたくなります。
     /,ハ      ,   -─-_-ミ八   /リ '゚ {ト  ノリ ”ノ}  /   ! ヘ  \
     {{ ',  i    '  ヽン'7¨゙`'ト \从'   弋;r少   从/     !   )   丶、   なんか余った肉と野菜で炒め物でも
        '. i    {\lハ{弋 rzリ        ´     イ    } ,ハ     ヽ    さっさと作ってそれ食って惰性でアクとって、
        ヽi   l八 ヘ   ' ¨´  ,            ノ  ,′ }`ヽ 〉   \  ',     出来上がる頃には十中八九シチューとか
          ヽ \`ト 、      `           /  /   八 i )    \}      どうでもよくなってさっさと寝たくなって。
          从  ノ ,ハ       <´_ ̄′   /      .イ  `Y ) `ヽ  ヽ
.           丿 /    ト .            〈   _,ノ=イ 乂  { 人    〉  )      出来たシチューは殆ど兄貴共の
            {/       丿 |l  .._     _,. :ヘ   \___」厶ハr=小、─-ト 、, jノ        餌になります」
         〈(    ( /  〈j   ,> r‐ ´  __\____   }レ' ト、 `¨´ リ{ し
            \    `ー┐ ヽ (  |厂 ̄       丿 __ノ`ー┘)`ー-‐'′乂
             `ー-ァ   /「 ̄\─- /        く 厶 -‐ "´ ̄`丶、´
             川/   /八   ヽ /   _,l二ニ彡'  \          \
            jK _,厶 -‐> rヒ{丁\<                     \
              厶‐'\  // /介 、 \ `丶、    -─‐             ヽ
         /    / /  イ│| |\ 丶、  }ヽ                     l
        /     { レ'゛ /〃│l l  \  `¨ /     ヽ              |
          /       \/ /  ノ│ |ヽ  `ー--く       \             |


何がしたいんだこいつ。


7451 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/01/16(水) 12:02:36 ID:9ig38SuM0 [1/9]
私もそれミートソースパスタでよくやる・・・

美味しくなるように煮込んでるあいだに
カルボナーラ作ってどうでも良くなっちゃうんだよね・・・


7452 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/16(水) 12:04:16 ID:qcu1yLEQ0 [35/151]
>>7451
あぁ、手の込んだ物作りたがる人って似通うもんなんだなぁw

7453 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/16(水) 12:06:01 ID:qcu1yLEQ0 [36/151]
>>7129
そして物凄い遅れましたが支援ありがとう。
このできない夫と組んで一番コンビらしいコンビになるのは、やっぱチャドかなぁw

7459 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/16(水) 12:14:13 ID:qcu1yLEQ0 [37/151]
後輩の兄貴達とは殆ど接点無いんだけどな!w


7463 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/01/16(水) 12:21:09 ID:oQZShbTo0
主に食ってる兄貴達と接点無いのにシチューが異様に得意と知ってるってことは
後輩のおにゃのこの手料理をゴチになってるということか…!


7466 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/16(水) 12:25:13 ID:qcu1yLEQ0 [38/151]
>>7463
TRPGセッションやるときなんかに、時々料理持ってくるんよ。

さて、しかし本編は人の多い夜に開始したほうがいいかな。
次は村の特別提案だし。人が多い時間に決めたほうがよかろ。

7481 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/16(水) 12:33:58 ID:qcu1yLEQ0 [42/151]
ふーむ、軽く小ネタでもやるかねー


7484 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/01/16(水) 12:35:55 ID:POFHVtAQO [16/59]
女神ブートキャンプか…


7485 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/16(水) 12:36:09 ID:qcu1yLEQ0 [43/151]

                      ┛┗   ./       `ヾ、 __.ヽ
                         ,┓┏   _/        `ヽ. r='¨ヽ:ハ
                         イ     .i/     ヽ ヽ  ムiー、::::::Yi
                        /     /i|      i! ヽ  .ム、__>' |
                   / /   / ハ      ハ. ヽ  .l .l    .|
                     ' / l .l./ l l      j  ヾヽヽ  .l ヽ   l  「最近スレ住人の皆さんからの
                   ' ./  l  il`lー-.  l  j ー-、ヽ`l   l、ヽ   |   私への扱いに納得いかない部分があります。
                      l ハ  i.マ i¨f≧rzマ .i! /--._∨ヽ l `¨  l    もっとこう、可愛いヒロインに対するですね…」
                       |i .マ l ヽハ.マzリ ヽ l V`¨f示j≒レ'__Vノ  .j
                      i! . ヽ.l.lヽハx`´:x  V''   坏イ ./ー-マ / /,'
                      ヾ | ハ、   '   '' '' '' ''/  .//ノ.V
                        l .l::>x._  、   _,.ィzzz:V /;  ハ
                         | L::_>'' ≧r≦r<7 (ヾ.i ハi  j ',
                       /.l l .ハマl  ,r:j .l:ii! l、`ヽ.Y 7=ー‐‐ 、
                           i ヾノ.l:i .マt .i   i!l l rーニ_Y.l      i
                         /l.   ヽ|:/:マtiヽ./ルイ`ーミ)| /     .l
                        //j'  ,.イ´、  .ヾイ/  >、ヽ/ヾ.j     ム
                     / ' .l .,イ     ヽ i::l    / ./i .l ム     ムl
                  ノ   .l i      :: |::l   l、( ヽi  .l    ムl l
                  /   .| i       l::l    `   .j     ムj i
                 イ   _,」=Y      ノi::l        ノ:ヽ.  ムノzヽ
                /,ィ≦ ̄::::::::::lヽ   ,/:ノヾム       イ::::::ヽ_.ム`ヽ. _ヽ
                   lく_::::::::::::>≠i! ヽ.¨ //'  ヾヽー  一' ムヾ:::::::: `ヽ、:ヽ .l¨´
                    l l`iY_´   .rヘ  `::/     `ヾ、     .l、マヽ::::::::::::`ヾ
                 ヽl .lヾj`ヽ、;ハ .∨:/       ヽヽ.    | .tヽ  `ヽ、:::::\
                  r<ー'' j  i ./:/    i!      .マハ  | .l ヽ、.   \::::>
               _/_ __f¨ソ  .V/≧Zz-... -z ≦:ハム  |  .ソ、 ヽ、_j´¨´
                _ノ   ` ー' ./ィ'ヘ≧<=三三ニ>'三マt   ./ ヽ  ヽ
          ___,入_____ ノ/:i!lヾヾ三三三三>イ>'tハ:ム    ヽ   ヽ
      ,r≦三三≧=ヾー-‐一;イr=、i≧>`三三ニイ三´三三;ハ:ム    ノ  、l
        l三;>≦Tじj入三三三/>イ三三三//三三三三三=ムti    /     >ヽ
      /レ'' ¨´      'しマニt/>ァ示z><=r、三三三三ニ/三i::>ーr‐'''   /ヾ `ヽ
   .,イ /         ヾー´しV_, イ´   じ〈ニヽー≦ニ/三ニ/三ニハ  /    ム   \_
  .,イノ             ,.r '>'       'アヽtzイTjT7:Tニ/三三ムニ)≧ヘ    ノ:ム   .\`ヽ.
. /               //           ¨`´`´`´`´iリニi三三リ'ニ/三tハ  ̄ ̄      /   ≧Zzr--、
..ヽ               _,/.'                 (ァ<ヾ三ノ/ニ三>'、         __..イ::::::ノ
_  \.    _,,.. .-‐'' ´ .l                    _>≧≠ー≠¨ヽ.,:::::::`¨:::::::::::::::::: ̄__::::::;; イ
.    `¨¨´         ヽ                _,..-‐'''"´            ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                  ヽ. _ _,,.. .-‐'''""~



【安価 下10まで 或いは5分経過】
見たい小ネタ


7490 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/01/16(水) 12:37:29 ID:POFHVtAQO [17/59]
ハンターvs女神
巫女対決

7500 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/16(水) 12:42:52 ID:qcu1yLEQ0 [44/151]
巫女対決ってどんな対決をするんだww

7511 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/16(水) 12:47:30 ID:qcu1yLEQ0 [45/151]

▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

 ―――巫女。

 それは神々に仕える、清純なる乙女……。

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲


          / /: : : :./: : : /: : : :/ |: : : : : : : : : : : : : : ∨: :{          `マ:ハ    /
       . ' . '. : : : : /: : : :,': : : :/   !: : : : : : : : : : : : : : :.∨ハ              Ⅵ   /
        / /. : : : : : ,': : : : l: : : :.|   !: : : : : : : : : : : : : : : :.V八           }  /
     / /. : : : : : : :!: : : :.:i: : : :.!  .|: : : : : : : : : : : : : : : : :∨: \        . イ  /
     .' .'. : : : : : : :.:.|:l: :\|: : : :|   |: :l: : : :.i: : :! |: : : :/ハ ∨: :.ハ>- -- <: :.! /
      l l| : : : : : : : :.:|:|: : : :|> ┼ --|: :l: : : :.|: :┼|: <: :/ ハ !://:i: : : : :.:.i: : : i: :|./
      | l|:i: : : : : : : : |:|: : : :|:!: : :{   j:l:.|: : : :.!: : |:.|: : : ヽ:/: :i l|:/: :|: : : : : :|: : :.j: :/
      i! |:l: : :.!: : : : :.|:|: : : 从: :人.  从:ト、: :.|: :.:|:.|: : : : /: :.:j l|: : :.|: : : : : :!:!: : i:/          /
     乂j:.!: :.:|: : : : : |リル.ィ芹竿 ミ、 从 \:|: : j:.j: : :.ィ芹竿 ミx、リ: : : : : 从: :./          /
.        |:l: : :i: : : : : { 〃7ハ . : :Y.:ハ   ヽ i!\:人:.〃ハ. : :.Yハト. : : : /: : :V   _       /
.        |:i: :.人: : : :∧ { {i:jl ; :: :ir' l|    ノ  \: |{. Y: ; ;: j}:::l| }: : /!: : :/  / 7 〉   /
  「 `\ 从: : : :\: : :∧ 乂ト--''  リ            V ト -- 'C'リ ノ: :/ル':/   / / /    ./
  乂   \:.\: : : :\: ∧ 斗=≠- '             >=≠ =く .!: :/  /  / / /   /
    \  \:.\: : : :\∧ /j/j/j/j/     `      /j/j/j/j/レ'   /  / / /   /
      .  ∨: \: : : :\ヽ、/j/j/j.`7ー -- --─ ヘ´ /j/j/j/:/l!  〈  / / /   /
\     ∧   ∨:. :\: : : .\    / /´  ̄ ̄ `マハ     / |   __`7 / /    /∧
  \   /:∧  ∨: : : :〕>⌒    レ'         Ⅵ      レイム/ / /`>-〈: :∧
   \./: : ∧  ∨: /:/: ∧       \         /       /ん⊥ / / /: : : : : : ∨∧
 \  \:/:.∧  ∨:./: /: :.〕ト、      ー ─  '     . イ´ ̄>- < /: : : : : : : :.∨∧
 /:\  \: 」  ノ V: /: : : i:|::〕ト .               . イ: : レ'´  _   \: : : : : : : : ∨∧
:' r─<\ ノ    __ \: : :.:j:|:.i:l: : | > .       . <  |: : :レ' ´   `ヽ \: : : : : : : ∨∧
 {   Ⅵ  .斗<   ̄ \: |:.l:l: : |      ̄         |: :/ /´  ̄`\    ∨⌒\: :.∨∧
. ∧.   V /´ _ノ          \!:!: :.!              .レ { /          ノ     \:∨∧

7516 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/16(水) 12:48:25 ID:qcu1yLEQ0 [46/151]

▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

 ―――巫女。

 それは人々のために祈る、清らかな少女……。

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲


::::ノァ' >   ヽ ./::::::;::'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
::l /<   _/:::::;:::':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| :::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
/ノ >_,.ィ≦;;::::::''::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'.,t、
レ|__ノi:::l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::/::::::l:::::::::::::::l|',:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::' ヘ
:::::l:::::::;::;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::::/:::::::::i::::::::::::::::l ',:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',. ',
::::l::::::::::::;:::::::::::::::::::::::i::::::::::::::::::::::::::::l::::::::::/::::::::::::l:::::::::::::::j ',:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::', 1
::::l::::::::::::::;:::::::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::::::::l:::::::::':::::::::::::/l::::::j:::::::l'  ',::::::l;:::::::::::::::::::l::i::::::::i! l
:::::l:::::::::::::::;::::::::::::::::::::;:::::::::::::::::::::::::l::::::::;'::::::::::::/:::l:::/ ::::::l  |::::::ハ::::::::::::::::::!l:|i:::; :l  j
:::::',::::::::::::::::;:::::::::::::::::::;::::::::::::::::::::::::l:::::::;::::::::::::/:::::/:::::::::::l.   |:::::レイ:::::::::::::::l l| l::!.l|
:::::ハ:::::::::::::::::;::::::::::::::::l:::::::::::::::::::;::::l::::::;'::::::::::/l::::/i:::::::/::j   |::::j ,.l:::::::::::|:::l .l| l:l l|
::::::iヘ::::::::::::::::r 、::::::::::;:::::::::::::::::::::::l::::フ¨¨¨アァァ十ァ=z:/   |::,rtァ|::::l::::l::::| | l:l |
::::::l::ハ:::::::::::::;'r,>、:::::;:::::::::::::::::::::l::::::ll::::::/__j:/___/i/./j'    .|/ー' .|::::j::ハ:::l | l:i
::::::l:::::ヽ:::::::::l iアlヽヽ:::::::::::::::::::::::|::::::l,jrァ戌ァッ¨V./ /'  、 ノ   .|::/::j.l::::l | l'
::::::l:::::::::\:::l、ハ rzi!ヽァ=xtァ__rァti:::lヽ-`=´.´//     ヽ    |/7:ハ:::|
::::::l ::::::::::::::ヽ,ヽ._ヽ ハ_i jハ  l リ|;::| |'              ヽ   .j:,:l  ',:l
::::::l:::::;::::::::::::::l`ヽ;::ヽ、 ,.jっx。。ィi:|.l::| l                 ノ  ./ l   |
::::::l::::;::::::::::::::l:::::::::`:::|´ Vム マ;ハ. ';:i            ´   / j
::::::i::::;::::::::::::::l:::::::::::::::l   Vム マ;ハ, ヽ                /
::::::::::;::::::::::::::l:::::::::::::::l     Vム マ;ハ ヽ.          _r,ア、_/
:::::::::;::::::::::::::l:::::::::::::::l    Vム:ム;マ、ー .,_         '´ .\\
:::::::;::::::::::::j::l::::::::/`''ー-、    Vムマiノヽ  >ァxz.,__     ∧,\\ _     /    __
:::::/::::::::::/::j:::::;/    `ヽ、 ,'¨i´l. ヽ_)〉  ,r''´ .└笠Zzt´lノ.  \i:::)   /廴 ∧::::∧
::::/::/::::/:::i::::/        ヽ, lトー'´::::\ノ     .|:::::l::::::::l::|    __    l  ヾ;;/;;フ ハ
::/:/:::/:::::jア       ー-、..ヽV:::::::::::::::ヽ、    |:::::i::::::::l:::|    i 'ヽ   l    ,j;;;/ /
:::/:::/:::/z..,__         ヽハ::::::::::::::::::::ヽ  |::::::::::::::!i::l    ! .i.ヽ寸l、 ./l¨l ,.く
/:::/_//_,r‐lヽ  ̄ーz.,__       ヽ::::::::::::::::::::ヽ l::::::::::::::l l::l   l  ' l フ'rアlァ/lУ .ヽ
::::::::ーァ''´  `¨¨¨¨アフ_ `¨ーz_   \::::::::::::::::::\',::::::::::::| ',:l,.  j   |tzzン1l./   〉
::::::::/           ̄''=´ヾ)`ヽz..,_ヽ、::::::::::::::::::\::::::::| ヾ /    .l,`'Y i/   〉/
:::::::l               `''ヽ__)zxヽヽ::::::::::::::::::::\:::|.   l     iヽ.lノ     i!

7525 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/16(水) 12:50:53 ID:qcu1yLEQ0 [47/151]

▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

 ―――これはそんなセンチュリー種子島を代表する二人の巫女が。

 己の存在意義を賭けて戦う、うっとりするほどどうでもいい小話である――――。

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲



               , ...-......―――......,
            >::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::<
          >´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
    ___  ,/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::__::::::::::::丶
,>´ :::::::::::::::Y_::::::::::::::::::::::::::::__::::::::::::::::::::::::::::丶::::::/ ̄ ̄`<
:::::::::::::::::::::::/::::::\/\ ト、/::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::::メ:::::::::::::::::::::::::丶
:::::::::::::::::/:::::::::::::::/:::::::`!::ヽ、::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::ハ  (……………あかん)
::::::::::::::/::/:::::::::::/::::::::::::|:::::::::!:::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::ム::::::::::::::::::::::::ハ
:::::::::::/::/::::::::::::::/:::::::::::::::!:::::::::l::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::: ム::::::::::::::::::::::::l
::::::: /:/ハ::::::::::::ィ:::::::::::::::λ:::::: ト 、:::::、:::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::ハ:::::::::::::::::::::::!
::::::::|/~|::::::::::::λ::::::::::::/| |V::::::', | \:\;::::::::::::::::::::ヽ、::::::::::::ハ:::::::::::::::::::::!
:::/|  !::::::::::/:l:::::::::::/| | | ,V:::::',| | | \::\:::::::::::::::ハヽ::::::::::::ト:::::::::::::::::::!
/! 八 マ ::::/ ::!::::::::/l | | | |..V::::', | | | | \|'\:::::::::::ハ::メ;::::::::l ヽ::::::::::::::|
     マ:λ::::l:::::;イ'.l | | | | | マ:::',| | | | | | | | |'\::::::::ハ::::マ:::::!:: ハ ::::::::::l
  | |   V/!::::|:::∧`ー---― マ::ト― - 、_ ,,..ノ'\::::|:::∧::ハ  \:::八
  | | ┌孑ヘ :ト/:.:.> , _    ヾ!         , ィ≦:.|V::/:.:.ソ、 l | |  ヽ:ハ
  |  〉l゙:.:.: Ⅵ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}≧ー―,\――≦:.:.:.:.:.:.:.|/:.:.:.:.:.|  | |   ):ノ
    /:.弋:.:.:ノ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ノ:.:.:.リ≫=≪リ:.:.:.:乂.:.:.:.:.:ノ:.:.:.:.:.:.:/__ !   /´
   .〈`ー-`ニ=―-ィ  ´ゝ--リ≫=≪リ:.:_ノ_:.):.:.:.:.:.:.:._>'´::、〉
    Yー-==ミ:.:.'イ~'Y´;;==、 ̄:.:.:.:. ̄:.:.,、:.:.'イ´゙Y`゛:.:.:.:.:.:.::ヽ
 ...⊂弋:::::::::::::::::ヾ,:.:|~!´;ィ:'':::ミ;、::十:::〃,,ィ<|~'!ー==-ソ彡ノつ
     ー-=====ー!  }―――-≧="≦― -!  ,}二二≠一゙
             ∠,_,_ノ              ∠,_,_ノ

7532 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/16(水) 12:55:11 ID:qcu1yLEQ0 [48/151]

▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

 第一対決 調伏

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲



                 , ―<
               /z ' ⌒ヽ:∨
               ./イ´.   .ハハ
              l' .∧   .  マl.  _  ,ヘ     /!
                ./ ,>'i_,>::ソ´ ::::::::::/. \__/_ ∧
               | /  イ,へ,_/\::::::::_!  ーl::::::>┴<
               .>リ! //::::::::l ::::::Nx.'::∨  .l:::::::::::::::::::::::\
           .>:'::::::::::::X ::::l ::: j: !:::::::i::::ハ::::ヽ__∧::::::::::::::::::::::::::\
         /:::::::::::::::::/,.イ:::|:::::从!:::::::ト,:::::!:マ:::::::|∧:::::::::::::::::::::::::::::\
        /::::::::::::::::::::::l/::::l::::l:::_匕_マ::::|`メ|ィハ::::::l: ∧::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ    「えー……と。
      ∨:::::::::::::::::::::::::::::::::∧::!V  リ \| ̄リ'l:::l:::/ノ ∨::::::::::::::::::::::::::::::::∨    それじゃあ第一対決。
     .∨:::::::::::::::::::::::::::::::::/ . Ⅵハゝ-' .   ー┤:!/´    \:::::::::::::::::::::::::::::∧     巫女っぽく調伏能力でも見せてくんね?
       ,'::::::::::::::::::::::::::::: /   ∧:l>., _'ニヽ.イ!:::从       \ ::::::::::::::::::::::: ハ
     ム::::::::::::::::::::::::/     .∧!_r-「.〈. 〉~|::∧        \ :::::::::::::::::::: ',    どちらが速く、モンスターの調伏に成功するか
     !::::::::::::::::::::/         ノ,イ r-='X=-,ソ iハ        丶:::::::::::::::::: !    勝負ということで。
     !::::::::::::::/       ._/k')ハ/ l.∧__λ__∧!  マ         丶:::::::::::: l
     !:::/::: ,.'       ( >=⌒)  ノ ハヽ,_ |  ∨          ヽ::ハ::::!     狙いはあちらに用意したモンスターな」
      l;イ::∨          /    .l´!  ̄亦 ̄ |:.  ∨             ∨Ⅳ
        !∨          /     | |  ,リ リ   !:.   ハ             !/
        l/        /     ハl  ,リ .リ  .∨    '.,         ノ'
        '        〈      ,彳   リ. .リ.   ∨_   ∧      ´
               > ., _>'.ノ   リ .リ     ヽ_.. ∨
               ,≧=-<    リ  リ    ノ; ; ;ヽ_」>= 、
             ,z<; ; ; ; ; ; ;`ー-~―''''"¨ ̄ ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;.ノ┐
            ,.彳; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; く三〈
           く三ーi ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;)_ソ





















            __∧   _ /l、 __  _rヘ.
       r ――'´  `^r'´/.: ! `、`v´    L
      丿 rー 、.: : : : /:./     i     \
      { . : :)   \:. く/ , ー 、  `、__. . . ト、
      / : :/   __ > :. .: { f ● .}  .: rー<ヾ. . \
     } : :l  /  ヾ.: :.、, `― '  /.:r'  \ ヾ   \
     /`ー{  } :.   冫⌒゙  ̄   ヾ/  . . . ヽ {:.:   l  ←コレ
   .t'   : :\{ :.    }:.     __     } ヾ . . | }:.:   |
   . ) / /}:.丿ゞ :. :. :ヾ. . . r':.:.:゙i  l ノ.:  }. . / !: . -、 l
   くく ム_ ~   \:. :. :.ヽ {:.:.:.:.: } / : ._/ ノ:    ゝ
    ` ー '     /ミ~/  ゙ ー--一へ三 {_   / r、 r-、 \
           /ミ//        r' 三三 ヽ f `‐f`-'l `' {
       /~ヽ-'´ミ//        / 三三 r-' } rt' l  !  }
      {:.:   ̄ ̄ ヽ        `ー‐ '^""   `- ハ::)-'`ー'
       ゞ― ――'

7534 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/16(水) 12:56:59 ID:qcu1yLEQ0 [49/151]


                           __,,,,,....,,,,,, .
                        ‐''"´       ` .' 、
                     , -´   /     .  ,  ,..、.,..、,
                      '      ,'l     ハ. i', ゝ゚.- ゚゙、丶
                       /     .,' i     i .! ! ,(-‐‐‐‐-)  .ヽ
                    , ´      / .i     l i i .',  ̄ ̄ i   ',    「ほほう、良いでしょう。
                 /    ,     ./ .l ;   .i  !! ',     .|    ,     ならば私の奇跡で――――」
     l',   , .       ,'    .i   /   l. .i,  ,.+-ト--+ 、    | !   ',
     | ', /,'      .,'.     {. -‐‐,-- | ,i.;   .,' . ノ  '.    .| .i    ',
     |/, .,'.       ,' .',   !  ./   | ; .', . /     .',    .!|    ',
    /.i .Ⅹ.    ./  ∧  .i  /.     レ. , ,'.- T´ ̄`┬    .l     .,
   ー- ,!_/ ',..   .'   /,.+  | ,+-―-j   V   i l   l,     i       ,
      l/` -' ,.. .,  ./ i '   |´, ',    l      ‐.つ  ,!,    i      .,
          / .'. , / |  |  i ,'ニつ,_,; i       '、ー'ノ ',ー.´"7 l      .
        丶  丶| ,'  i., .;  v i 'ー‐ '          ̄   ト―‐.| .i  .;    ,
            `、 _ト、 .i ! .,   ! ゙゙゙゙゙゙   __ ,,,, --┐゙゙゙゙゙  ',   ',.i   ',   .,
          .丶.',ゝ;.、サ l .,  .|      ',    .,'   -"',__ ,, -il    i,   !
           `;iゞマ./i .| .,   .!ー‐‐ - -- _'ー;--,.'‐T_´  , ',_ ,,.-‐.!   .ハ  ,
            | l`ツ;!.∧ i  .| ,  i  , 'i.,' V  .!.入 i  }=-, _ ',   }. '  ,
                i .! .`i/、i_!  l .!  .|,'``ン,ン.||\./人.', .|  i `ー`|',  .i ! .,
             ', '. '.ヽ'.V`',i、 l .,  ./   ||   K⌒`!  }=-, _ i ', ,' .i .,
                { .',   〉′ `‐-/  ,    ||    i ',  .|  i、`ー`| V  ! ,
              ', ',  ,'     i  .,'_,, -‐'〈,,   ! .;  \,iー`,,ート 、  レ´
              v-ゝ |_,,      ,ー'''' ⌒ ー`=-__', !   .\ ゝ  丶__
                  ゙゙゙ー---./       `-┘i    \ `ヽ__゚_<
                      /          | i     _ゝ
                    /           ', !___,, ‐''"
                   く_,             '.,
                     `ーTi_           ,
                       .|_| `゙゙゙ー──-i l‐‐-ゝ
                       ∪        !_!
                                    ∪

7539 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/16(水) 12:58:38 ID:qcu1yLEQ0 [50/151]


                              . : ´: : : :!{
                              /: : : : : : : : }{
                 }r…=―: .ミr f彡ー  -  、 :L{_
                 }|: : : : . ー =     \   ヽ. : ヾ
                 }|: : :〃             ヽ !   \}i
                 }|: :/  !   \  _    |    乂__ ,z
                  r∨ | 入     ´ミ=、 `   !   ! ! ヽ: : : :〈{
                V || ⌒\ \ .ィ=≧x. 入\| | 个=-=`
                  }/! |   |   、 ムい心 } 〃 }ミ=メ  ‘.
                 /' | 乂 ,ィ爪ぅ\{! ゞ "' V~~| ソ }   .!\   「どっこい――――」
                   | ∧ !乂ソ         !  {´  ,  ! ハ ミ=、
                   レ' 入   ` _...:ァ   !~~'|   / ′
                    /   、   V  ノ   ノ!  |ヽ /〃
                   '/ ~~`/! >:. `  / }' 乂 ! 入ノ'
                       〈   ,  ′/! ≧ヽ     }'  :y ´  ̄  ̄≧,
                    / ノ   }/_ _r}     /   ィ´   ヾ
         =、 _       V     .r {   {!   __/   /y/
         / r/.yィx             r 、   !   ´./  .イx' :/      |
.        /  '  ' -=〉         |  r∧ |  / /y': : : :'  {     }.
       〈      {´ バキボキ    .  ノ.r ヽ.! /〃y': : : : :.〈  入     i{
       .                 ∨: : : :[`¨´] : : : : : : : : :. , ヽ     {.
          ヽ      {          /: : : : : :| 「/ : : : : : : : : : :\ ハ    ',\
         \    `fへ        {: : : : : : | { : : : : : : : : : : : : : 〉  .     : \
            ヽ、     `  :.,_ .}: : : : : :/ ',: : : : : : : : : :/ : /_ .x=',   ヽ ̄`
              ゝ .:       / /-|: : : : :〈  /ヽ: : : : : : : /: :/          .
                   ` 、.: /    |: : : : : :∨| /: : : : : : ': : :〉       :.    \
                      ゞ /'  .:', : : : : : : |/ : :.ヽ: : : : : : :.ヽ        :.     ,〉-.
                  /     | ',.: : : : : : : : : : : : : : : : : :\{      \  /  乂
                 〈 〈   Y : : : : : : :x=ニ―  _ : : : : :\_      Y   ′  〈._
                 }    /: : : : : : :ノ          ̄ }: :. `=x    |       ':,
                   | }  /: :_;ィ=ニ´ー―  二二二 二二}: : : :./'    | |      \
                   |   {:ノ:}:_:_:_: : ―… . :´:} : : : : : : : :ヽ: :{:._/     |        _〉、
                   | | 乂/.:/: : :/: : : : : : :ノ: : :ヽ : : : : : : : !'       | |    ヽ r~´   \_
                 / :ー. :'/.: /: : : : :| :/ : : : : : :\: : |: : : \      |       {\      ̄二>、
                     ,イ. : : : ィ: : : : : : : : :: : :.}:{     ニ=\{: : : : : \     | |     i  ゝ    、__ -二x

7545 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/16(水) 13:01:19 ID:qcu1yLEQ0 [51/151]






         \                                /
          \   \  丶                      /    /         /
             \   \  丶         i   |       ./    /           /
       ヽ     \   \  丶       i   |       /    /         /       /
         ヽ      \   \  丶       i.   |      ./    /        /       /
          ヽ     \   \  ヽ     i.   .|     /     /     /     /
            ヽ      \   \  ヽ    i  |     /   /     /      /
             ヽ     \                                /
                     \
                                                      ---‐‐‐
             ‐‐‐‐---
                                                     -----‐‐‐‐‐

                            ,. '´      `''ー-  、
                         ,.-‐'´              ヽ、
                       ,.:´     Y             ヽ、
                         /         i                \
              .         .′       |           ∨        .
                      ,.イ          !          '、        ヽ      ――――ゴォッ!!
              .      .′   '.      '.          '.   /        !
                   i       ヘ     ヘ          '. f        }
                   |      ヽ     ヽ            ∨        /`
              .      .′        ヽ     \        j       . ′
                   {   \     ヽ     \      ノ     /
              .     '.    \      ヽ     ` ー‐ァ'´       /         「―――しょっと」
                   ヽ     ヽ       丶     /      .:,.イ
                      \    丶      ` ー‐ァ'´       /
                       \     丶     ,.イ    ,.. -‐ ´
                         ` ‐-   .,_,.>‐''´ `ー一'


        --------‐‐‐‐‐‐‐‐                                 ‐‐‐‐‐‐‐‐-----

             ---‐‐‐‐‐                               ‐‐‐‐---

               /  /
              /  /          /                       \
            /  /  /                      丶      \     \
              /  /   /     /        |   i,      丶     \   \
            /  /     /     /        |    i,      丶     \   \
           /  /      /     /        |    i,       丶     \   \
             /       /     /        |     i,        丶     \   \
           /         /     /        |     i,         丶     \

7548 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/16(水) 13:03:50 ID:qcu1yLEQ0 [52/151]


                ヽ、从,/           |
      \.      ,  ノγ⌒_ ,√  、从,/ |
        \       ' ,/,-'、_イ,ヽ,_/'⌒, . |
         \..   \,/'y/ / )y´\,ヘ,  `  |
   ___── =二 、 !_( ( / )>-√i_,√` |
        ̄ ̄ ̄── へ,_ゝ、__二⊃<!、    .|  ―――メギョッ!!
              \ ヽ_,/ ∨ i`ト,/ ,`   .|
                \y'\,__!_ノ/'\,ヘ 、 .|
                 \..  ヽ,_, ノ(     .|
                   \  i' ⌒\   .|
                    \  `     .|
                      \     '  .|
                       \   . |
                         \` , .|
                          \ |
                            \|____













 !////{{///:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨//l l/.|
 ∨//ハV/イ:::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨/j j/.|
... ∨//ハV:::::::::: |:::::::::::::::::::::::::::::::::::: j::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨///|
..  ∨//,':::::::::::: |::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::ヤ、//
.   ∨/|:|::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::| l:::::::::::::|::::::::::::::::::::::: l::: ト、`     「ほい、いっちょあがり」
    ∨|:|::::::::::::|::::::::::::::: |::::::|:::|::::::l .l ::::::!:: l ::::::::;イ::|::::::::l::: |∧、
.      レ|:|::::::::::::|::::::::::::::: ト;::::|:::l::::::l  l ::;イ::-l::::::::/.l:::|::::::::|:::||/∧、ー- 、
.     /|:|::|::::::::|!::::::::::::::::| |:::ト:lマ: l  |:/ l:::/|:::::/ |/|::::::::|:::||///ヽ丶//\
    //|:|::|::::::::||:::::::::::::l::| l|:ハ| ヽ| ノ′|/_」ム'示フ/:::::::::|:::||/////\\//ヽ
   //ノ|:|::|::::::::ハ ::::::::: L|_」j二z、    l'"弋_ツ.' イl :::::::|:::|!ヽ__////,ィ、/∧
.  ////.|ヘ:ト;::::::::ハ ::::::: トi代:::_リ`      `¨¨´  |j::::::::′|x. ヘ. ` </  `ー’ rャ、__
. ////////.|ヤ:::::::ハ:::::: |ヘ` ー= '          j:::::::/|::::|マ, ヘ   ` 、 γ{ { ヘ \-、
'`=======|:ヤ::::::::ハ:::: レベ、       j!      ハ::::/: |::::| マ, ハ      ` <三}∨/\ー
<////////.|::ヤ:::::::::ハ |{ヽ i               イ:::::/`ー‐ァ. ヤ, ハ         `ヘ∨/ ヽ
   ̄γ==ミマ::::::::: ト、!.⌒`へ    ァュ   / |:::/`「¨´「  .ヤ,            んヤ//
   ム'      ヽヽ:::::::!ヽ、.   `  〈〈、 イ   . |/  |   |.  |::!  i_ -         廴}|//
    .:         マヘ::::ヤ ` 、    @ニノ ) .|      ノ  |.  l::j  j-―…‐ァ= _   { }|//
  八       ヽヽ::ヤ   `マ、     }7   ノ/ くマ_ノ   .// イ.     {へV/  ̄У}|//
.   |:.     _ィ厂厂}`Y⌒ヽ|     ノ入  ム'     丁ハ  // / !     {__}/// 厂}ノ//
.   | ヽ   ノ  {/ ̄ ̄`ヽノト、   .: /`ヽ    |::l::::i // .ハ.|     rJ// 厂ノ///
.   |.  \厂`>´////////ハ| ヽ.  ハイ.    \ λl:::ムイ イ.∧j      八ム// .厶く ̄
.   |  i ̄>'////////////.ノ   ><|、ヽ.     У ソ!:j. ////ハl!      ソ>イ  ヽ//
.   |  { У////////////(_'. -‐´   !´ \  // リ7///// l!           /「//





、__人_人_人_人_人_人_人_ 人
)                (
) 待て待て待て待て!! (
)                (
⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒ Y

7551 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/16(水) 13:05:05 ID:qcu1yLEQ0 [53/151]


                , ―
         _ , - ―´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :`ヽ,
          l: : : : : : : : :_ ,.ヘ:∧,:ヘ:_:_:_:_: : : : : : : : : :ヽ、
          _<\, ヘ::::/:::::/|::::|:::|::::ヽ: : : :ヽ__: : : : : : : : :ヽ
    ,  ´::::::;ソ/::::::::::,::':::::// |!::::l::λ::::ヽー-´:::::\: : : : : : : : \
   /::::::::::::く_/::::::::::/:::::,イ/ |:::/.!::!ヘ::::::::ヽ:::::::::::::::::ヽ: : : : : : : : ;ゝ
  /:::::::::::::::::::::/::イ::::::i:::::/ノ   !/ |::| ヽ::::::::ヽ:::::::::::::::::∨: : : :./
. /:::::::::::::::::::::::{/::i|::::::レ'! /⌒ヽ  .l::|  /⌒ヽ::ヽ::::::::::::::::∨:.:.∧
/::::::::::::::::::::::::::|::::i|::::::!::j /   }  ヘ| ./   }::::lヘ::::::::::::::::∨ ̄ ̄/   「これ巫女対決だよな!?
::::::::::::::::::::::::::::/八::::i::リ{_   ノ   .{_   ノ\|ハ::::::::::::::::!< ̄::ヽ   なんで調伏(物理)してんだよお前!?」
::::::::::::::::::::::/   ヽ!Y しノ ////// しし'  /::::∧:::::::::::ハ_,>::::∨
::::::::::::::::/      八      r-―く     /:::::::::ハ:::::::/:::::::::::::::::::::ハ
:::::::, イ        /::::,\.  |/  ',   /:::::::::/ |/ヘ:::::::::::::::::::::::l
- ´            {:::::::从` 、 {/   }  , !:::::/    ハ::::::::::::::::::::::!
           `Y  ソ >ァ--―イ.  Y´       ハ:::::::::::::::::::∧
            /YYY},ーyノニニニンr-/YYヽヘ       !::::::::::::::::/
           ./   ノ!:.:.:.:lヘッッッ/:.:{     'y::〉     |:::::::::::::/
          /   /:.ノ:.:.:.:リⅩイ:.:.:.:.:.:ゝ   ンヘ    !::::::::::/

7560 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/16(水) 13:08:16 ID:qcu1yLEQ0 [54/151]



                     /'⌒       ________
                    /../        /ニニニニニニニニニ}
  _____________      {...{       /ニニニニニニニニニ/
  {ニニニニニニニニニニ\  __{...{____/ニニニニニニニニニニ;
  ‘,ニニニニニニニニニ≫'´...............................` ≪ニニニニニニニニニ;
.  ‘,ニニニニニニニ/.....................................................\ニニニニニニニ,
   ‘,ニニニニニニ/.................................................................\ニニニニニニ;
.    ‘ ニニニニ/.............................................................................ヽニニニニ,ノ
     ;ニニニ/.......................................................................................‘,ニニニ{
     ;ニニ/..............................................................................{.............‘,ニニ;
     ;ニニ,...............................{.............................{..................{...............‘,ニノ   「あん?                   キ テ ィ
     ;ニニ,........................{.........{............................{..................{.................;ニ/      何を生っちょろい事言ってんのよ、子猫ちゃん。
     ;ニニ..................{......!.........|......{...........(_,、__| 斗匕.......}.................レ        この程度の相手、かつ一足の距離。
      ヽニi..................|…|ーi-匕...il..............{_j,...」Lム.....}..................!‘,
      \}...i......|......|....=笊ヒッi7八............{ ̄)爪ツ/.......}.......{.....|...|ニ‘,    最速は魔術なんかより拳でしょ?
       /乂l......|......ト、....|`ー‐'   \......{ `ニ==彡}.......}.......{.....|...|ニニ‘,    先手を取って速やかに無力化。
.      /ニニ}....{......i....\}^¨´      \j     }...../........{.../.レニニ‘,    戦闘と戦争の基礎よ。巫女の基本」
     /ニニ;.....}..i...|...i...{        `        j/...!.......{/.....{ニニニ‘,    
.    /ニニニ乂j乂j八乂j         _        /乂j乂j/|.....i..|ニニニ‘,  .....
    /ニニニニ/.........]  〕ト     ⌒^   , イ.......]    [......}..}ニニニニ‘,   .、__人_人_人_人_人_人_人_人_人_ 人
   {ニニニニ/...i...厂]   [⌒i..〕ト。 _,   '〔!....!..i⌒]     [⌒i..{ニニニニ‘,  )                    (
    \ニニニ/.../|..∨)卍卍(∨/⌒}     {⌒^V∨)卍卍(∨...|/ ̄ ̄ ̄^  ..) お前巫女という概念に謝れ! ( >ジュライ
     ⌒ーレ'⌒!.......j............∨ ヽノ       У  ゚。/..............V}....}         )                    (
              |...../................i  \_  _,/   /...................}{....}         ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y Y
           f'゚´ |...................}    ><      |.....................}レ
          ‘, |...................}  // ̄ ̄\、   |...................∧
           ∧.|...................} ./〈       ハ.  |................./ :,
            /   \............// /`ー― '{  \,乂........../   ,

7570 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/16(水) 13:11:13 ID:qcu1yLEQ0 [55/151]


                                     |!j
                                   ノ{!_
                                 /;i;iゞlヽ
                                    /;i;i;i;iゝi!’
                                /;i;i;i;i;i;ト、i!
                               ,'i;i;i;i;/i;i;i;i|!ヽ
                  _ -───-、_f|_     |;i;i;i/;i;i;i;i;il!ノ
               ,  ´/ 、  丶.   : : :≧≠7;i;i/;i;i;i;i;i;7!、
              /  :l  : . 、  : :ヽ  :ヽ: : : : : :≧;i;ィ;i;i;|.|!_:ヽ
            , ′:,' 〃:|ヾ : : :l. . . : : :|: . : i!: : : : : : `ヾi;i;i;i;i;Y_]: ヽ
              / ,' . :|: :.:.!: . . : :l!: . . : : |: : : i!: : : : : : : : ニl;i;i;|{_:\!
          / .:!〃 ! : :.!、: : : :|!: : : : : l:.: :.:|!ト、: : : : : : : :ハi;i;i>__i|: : }
          ,' :.| :|:|! : :|_L: :.,' |:.:|!: : :,': : /|;_ミ、` ̄: : : : :∧i;||:.:.:\j
            /!: : :゙.: :|:|!、: :| |_,V≧ァl|:/:/: ,'/:!!ハ)\: : : :_:,イ:.└[にト:.ヽ   「リソースの消耗を避け、最速で撲殺。
        / ! |: : l!: |:| ヽ:.:|クチ:ソノ|//:./;ゞ)|レ/ヽ: ヽ ̄:|: :ヽ:.:.|: :|: :!:l }    ……これで何で怒られるのかしら」
         | |!: :.|:Y:.ト,,_ヽ| 〃"´ /ィi;i;!チィ: : : \: : : ヽ: :゙. .!: :!: :|:!j
         |∧: :|:.:.:.`}少    /' |;i;i;i;i;| l|  !ト、: : : : : : : \:.:|: :゙、:.|ノ|
         |' 丶! :.:.ハ      u |;i;i;i;i;|   |!、:.\:ミ_: : :ミ、: :|: : :l: |: !
            | :.:.|cム. <_ア  ,、.|;r≠{/  i!ミ、:.:.\ミヽミ: : 、: : l:.! |
            | /≠;i|\   {>}': : :ヽ_}__i!≧==ヽ: :ヽ: : :、: :|:.l:|            「巫女っぽくないからだよ!!」>ジュ
            |:/:.:|;i;i;|ハ|:lヽ._∠|: : : : |   ヾァ"´   ヽ: ヽ: : :、: : l!
            //|;i;i;|:.:|!|ヽ::::,イ∨:ノリ  _/        ゙.: :l:. :ハ: : |
            ´ / ||;i;i;|:.:|l.!  >|l ヾ|´ ,イ,'        |:.、!:,': : }: : l
             l:.:.||;i;i;|、:!|ヽ/__!ハ  r=-:/            l:.:.|': :.∧: : l
             ヽ}>ー<シリノ,__|/ゝィ:.:./,        ノ:.:.|:.:/|: :゙、:.:.!
              X: :|>/’:. :. :. :. :. /./        ,イ:.:.:/'":.:|: : ヽ: l
              , -!r':. :. :. :. :. :. :.,r┴'─''" ̄`ヽ  / .!/:l!:.:.:.|: :  ゙:.l
                /:.〃:. :. :. :. :. :. /         ヽl /: : : l!: :.:!: :  l:!
          /:. :. :.;. :. :. :. :. :. :..l           ヽ'|l: : : :i! .:.|: :   l:|
         ,.':. :. :. :. :.:.:. :. :. :. :. :. ゙、    _         ゙| !: : : i! :.|: :   l:|
          /:. :. :. :. :. :.゙:.:.:.:.. :. :. :.ィ:.> '─' r 、     〉.|: : : |:.:.|: :   |
           {:. :. :. :. :. :.:.:/:.ー:.''"´:/       ヾ 、__/ |: : : l : |: :  ,'
         ヽ:. :. :.:.:.:/:. :. :. :,ニ,'         ヾゝ:7   !: : :.| : |:  /
          `ヾ"´:. :. :. :. /:. |          ∨,'   |: : :.! : !:  ,'
          _゙:. :. :. :. :. :. :.:/           |  |ノ    |: : :l :/: : /
         /  l彡:. :. :. :. :/_    - 、 \ |/"|.     |: :/:/ : :/

7580 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/16(水) 13:13:46 ID:qcu1yLEQ0 [56/151]


                    _ -───- .._
                  /. . . . . .,. . . .,ィ. . . . . . 、
                , '. ./. . . .//, ' /. . . . . . . ,r@、_
                /. ./. . . .//>ト、! | . . . |. . .{~-、@
                ,'. . '. . . . !-;zァx、|| |ヽ. . . .!.|. .|ヽ._Yヽ
                  l. . ,|. . . . |"rてぅミト、!:|:.  /7ヽ!|. .!:.ヾミ=-   
              //,ril. . . .| {に:ソ  ヽ:.:.:/ニz/!:/. .| i!}       「……や、やりますね紅白さん。
               /'. . {l (l. . . .ヽ`''"    Y,うヌヽリ. . .,' /|l         流石に私はこれ以上速攻で調伏出来る手札は
                 /. . . ,ヘ_ヽ. . . . .ヽ u   , {にソ〃イ/レ リ          ありません。調伏対決は貴方の勝ちです」
           /. .: .:./: :  ̄ヽ. . . li} ヽ _  `" ,イ/':.:./|    ,rァ、
          /. . .:. : /: : : : : :.:|ヽ. . l!   ,r─‐<:/: : / :!  ,ィチ≧、ヽ
          /. . . ,.r─-、____,j ヽ. |__\   \.:.:.: :|   |// / / ,r─────‐ァ
      , '. . . . . /    ヽ   ヽ |!,' ∧: : :l: \   \:.:|  //,. '/// ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
.    / . . . . . . ,'      ヽ   Xリ {ヽヽ_: Yチ:\  __\ //'/─≦、______
  /,ィ´rzzュ、__/     >、   |ヽ / ハ、 r! ヽ Y__,r'\_>X//彡'⌒ー──────'´
 ,'/ ,'. .|三三三≧、. ,イ-=≧┴彡∠_\_|_,_ト、|,r''"´ヽ ヾ、< _
 |  |:./ ̄ ̄`寸三ヾ {  >ア´      ヽ:ヽ  丶──ヽ-.:ヾ<zァレ、_                 「いいのかそれで!?」>ジュ
 |  |,'       寸三ハ   λ        Y:ヘ   ゙,´⌒ヽヽ:| レKr'/,ィ}
   r┴───  寸イハ ,イ ヽ        }:*;'    }:.. .ヽ. .\! ヽ`''ヾ./
_r’   _ -  /:|ヽ: レ’   ` 、  __... -'{::7_  _...イ. . . . . . . ヽ、 __,/ヾ.、
       _ィ ィ: : : : ヽ:.:ヽ    ` ̄  _.-!::} フヽ、!\. . . . .'ヽ'\/   \ 、
     -彡 ノ: : : : :ヽ ヽ:.ヽ─_-_.. -‐彡'´/:∧、|: : :ヽ /ヽ. . ' . . ヽ/:ヽ.   \)
-‐ニ ̄   /、: : : : : : : ヽ >'禾:、     / / ヽヽ: : ハ! (l . . . . . |:、ヽ!
      /\\: : : : :r'´ ̄`ヽ、*\   /::/   |ヽ::、: :|、_ ̄`ー‐、:::リ、
_       ' \ヽ. \: : ヽ::::::::::;.' \:::ヽ'*:/   j::::ヽl:.l|ヽ!::ノ| ̄}、。ヽ:::::ヽ
三≧=、 ./   ` ー `ーヽ:/    \/  ,'   '::::::::l|:|| Y,イ:. .,イヽ_}ヽ、:::ミ、
三三ニ∨        /≧=--.._;_    ‘   : ̄ ̄:.!! /'Y. ., ' |  \::*:\::::、
 ,イ}ニ7     __...r彡 ̄ ̄: : : -:_: :≧-.._    !ヽ: : : :|ト、 ,'/:.:/     \: +\ヽ
/三!ヲ   _,.r彡: : :─: __: : \: : : : ≧-: : ≧、_|  \:.:|| \: :/         \ :::\:、
    ,r≦: : : : : :==ァ": : : ヽ、:.\: : : : : : ヽ、:ミ}    ヾ   У         ヽ::::::ヾ
  /::::.. : : : : : : : 〃: : : : : : : `ーヽ: : : : : : `ー〈        /           \:::|
_/:::::::::::::::..........: : : : :_...:::::──: : : : \: : : : *: :.!      /                  V|
: : : : : : : : : : : :_,r:''"´: : : : : : : : :==ァ" : \: : : : :|ヽ、    ,'               ,'
: : : : : : :,r─''"::::::::: : : : :*: : : : : :〃 : : : : :.\::::::|::::::\   !              /

7581 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/16(水) 13:14:27 ID:qcu1yLEQ0 [57/151]

▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

 第二対決 解呪

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲

7584 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/16(水) 13:15:28 ID:qcu1yLEQ0 [58/151]

                          __
                      ,>.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:<
                    /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
                 >‐´.:.:.:.:.:.:.:_:.,.へ∧ヘ、_:.:.:.:.:.:.:`ー,
                 \:.:.:.:.:.:;ヘ/:::/::/::::!::ハ\\:.:.:.:.:.:.:/     「ええい、じゃあ次!
                  _>/::/:::::i::::{::::::::|::::ハ::::ヽ:ヽ:.:./>     巫女っぽく呪いを解く技術で勝負だ!
                  .く,ィ/イ:::::{::::/{::∧::::::}!::;∧::::}:::ハー‐-.,.-、_   えー、今回提供されたのは――――」
              .,.-'"´ ̄::{/|∧:Ⅳト\ハ::::ル'j.斗Ⅵ::::|:::::::::::{  i:::::::`:<
            >´::::::::::::::::::::::::::::ソ小__ >j/< _/レリ|::::::::::::'、 '、 :::::::::;ヽ-‐'^)
           ./::::::::::::::::::::::::::::::::::_ィ::::}  _.. -=ニニ>、 /:: 八ー-=、}. ヽー'"´_.,..t‐'´
        /::::::::::::,::-=ー´, -'"´ 'l:::人 ∨       ノ |:::ハ    /     ^ー‐`----、
       ∠ ィ ' " ̄jィ'"~ ̄     ,V_厶≧=rー=≦ーV-.、__;>′      ‐x―---'
                       i:.:.:.:./:.:.:リ~~リ:.:.:.:.:.: (_...ィ、_     __>、\
                    /:.:.:.::.i:.:.:.リ≫≪リ:.:.:.i .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:| `ー-―〈  \)
                     /:.:.:.:.:.:.!:.:.:リ≫≪リ::.:.:ヽ:.:.:.:.:.:.:.: :.人.    /
                  r-':.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:リ≫≪リ:.:.:.:.:.\_:_:_/  ヽ/ヽ/
                 {:.:.:.:.:.:.:.:.:∠!‐┴─‐┴-=、/ー〈.   ̄`ー-rく
                /ヽイ__/:.:.:|ー―――-=、.ト、:.:.:>

7593 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/16(水) 13:18:53 ID:qcu1yLEQ0 [60/151]

























































        ミl|i   l //-‐/__                      >、     l     \\
      ト、 ミl|i   l //-‐/   ̄ ̄フ、               __,,,r≦ゝ ゝ _ ノゝ     l `ヽ ミ、    l|、
      ト、 ミ|i ,r≦l / /´ ̄    }  ヽ             /-‐/  `ヽ _,,,  丶、   /   lミ| i/ム l|彡
      ミム ノ/ l \/ ノ  i   /  ヽ 丶、         /  〈    /´,, -‐ニニ‐-- 、    l ヽl |i ムl|彡 _ノl
      ヾヾl l   l l彡 /_ニ、ヽ    〉‐-ゝ     /l   / ∧ /ゝ-//          \ ''‐,,ヾ/-、彡/ツ
      ヾミl o __ o 彡∠ニ   \ 、‐-イ  ∧ 、  l ゝ  / / ∧ l  /-ァ            \‐ヽ|l l:: l l|i_ィ
       ノ`    ヽ         マム     ヽヽヘ   `ヽ // ∧  /  l  _,ィァ         ゝニヽo -、 ol彡ノ
.        ̄l、_ ィl´         .マム  /⌒ヽ マニヘ _,,-\__/- ,,_ ,ィ≦ /            ノ彡 l  l l‐-ゝ
.         lwwwl           マム /    ヽ\ニノ        ヽ///⌒フ           lwwwl
         ゝwノ            マ        /イ           ヽ`丶、/´、  r、         ゝwノ
                        マム      l\_,,-‐ニヽ  ,r‐ニ-、  ',     丶l \  r、
                         マム ─ニ三〉  <◎> l  l <◎>ヽ 〈三ニ=─ }  ` l ヽ
                          マム    l ヽ    ノ  ヽ   / /ヽ_    ノ    〉  ヽlヽ
                           `丶 、__ヽ ヽ__/ゝl _ lノ\/ /___ニ‐- 、   l ヽ l l \
                           \ _ /ニヽ.  <ニ=ニ>  /ニ\──、l  ̄ `ヽ  l、  l l   l|l  /l/
    ミl|i   l //__                / >"l `丶、/\,, -‐'\ニム          \ }  l ミ、l ヽ l|/
  ト、 ミ|i ,r≦l /  /     _         /"     / ∨ // /   l `゛\         ヽ  l ミ|i /ヽ/ l ,ィ
  ミム ノ/ l \/ ´ノ  ̄ ̄フ´  /___,r-‐/   /    l  ∨ / /`ヽ l             ∨ミ、 〉/ヽlノ/ l
  ヾl l   l l彡 /_    彡 ヽ     /     l    }   ∨/   lノ             ト、l‐、`l l l lヽ/ノ
..ヾミl o __ o 彡∠ニ ヽ ノ   } /    /    ̄ /   / ,, イ                   ゝミl |l  l .|. l 彡ノ/
  ノ`    ヽフ ̄ 丶、 ` 丶 、ノ __ ノ- 、 __ /-‐ヽ,, -''                      ,,_>\o - o/彡ノ
   ̄l、_ ィl´       `丶 、     __二ニ--─''"´                        ゝ-‐'l l  l l-‐ゝ
.    lwwwl            ̄ ̄ ̄                                      l ー-‐ l
     ゝwノ

7594 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/16(水) 13:19:04 ID:qcu1yLEQ0 [61/151]

    f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
    | 遠くスペースコブラで存在していた、魔導書“道胎動”のレプリカ――― 
    乂_____________________________ノ












































               ______〉 ●¨ヽ、,r=.、
           ,..=ノ´  ¨¨'''ー=、l ===z、_ ●ノ
          _,.<  / .i  、      ヽ、   `ヽ .j`ヽ
.        /     l l  ヽ     ヽ `''ー=、==''、  ヽ
     ,ィ´     ,   j l.  lヽ       ヽ    ヽ  ヽ  ヽ
.    ,.'   / , ,'  .ハ l、.  ヽヽ、ヽ   ハ.    ',   ヽ.l ハ   「――――あぁ。
   /  //   .l   八 lヽ, .ハ ヽ、ヽ  l .l  i  l   lヾ  ハ    どっかの胸糞悪い本と良く似てますね」
.  |  i l   l  i! l  l .l l ヽ><´ ̄ヽ、 ト.| l   lヽ  l ヽ .ハ
.   l  l l  .i!  l_ハ .|  ヽ ´ . ヽl _,..ィ=zレ-i   .l l .l. ',  ヘ
.  ,'   l   i;ィ''1ヽiヽl  ヽ  ァ''ヘ示り¨Vトj _ j  l ノ  .l.  ハ
. ノ    ヽ  lヽ;ハィf≧Zz        `ニ´ 八f´   ̄| !l   l  ハ
../  i  ハlヽ .l )' iハ. 弋シ           |    | l   .l    ヽ
ノ  .l  l i ヾl l l`、 '´  '          ハ   rfl .l    .i  l  ヽ
r   l   i j  l .ノ l .ハ           ,ィ' .〉='''¨〈    ,jl  lヽ
i  .ハ  j /i  .l/  ヽ ヽ、   ´`   / | /   l l   / l  .j `ヽ
' ノ .∨./ .j /    j、  >z、_  / __」ノ..__ Vl.  ノ l __/
   .j,/ /ノ    ノi .       ハ´   フ¨'''''''''''==i!j='ー'¨´__>z__
  ノ ノ ''   _ノ ノ .ノi   _z=j   //      ヽハ  /ヽz、   ̄

7604 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/16(水) 13:23:16 ID:qcu1yLEQ0 [62/151]



                                           i        ゙i i
                                          .i        /'j
        ,- 、__                                ヽ       //
        i'''''‐-、` ヽ 、                             `ヽ、,,,,,,,-‐''´
        ヽ   `ヽ、 ゙\
          `ヽ 、  ゙ヽ、〉
             `'''‐'''´                ,-'''''''‐-、
                                i ヽ、   \           ――――ジャラジャラジャラ.....バキッ!
                        ,,,-‐'''''‐- 、   .ヽ ヽ 、   ヽ
                       /       ヽ、  \ \_  ノi
                      .i         j、    `''‐-二フ'
                      .i、         ij
                      ヽヽ、      //
                       `ヽ、、___,-'/                      ,==、───---,,,,,__
       ,,-''''''ヽ-、___      _,,--'''''''''''<            ,,,,,‐- 、       i‐-`_'''''''''''‐----‐‐''''i
     /    j .j───'''''i   /´,,,-‐'''' ゙̄ヽヽ- 、         .i 〈   ` ヽ、    i‐-,,,_ ''''''''''''''''''''''''''''''i''
    ./     ./ ./ ̄ ̄ ̄ ̄i / /      // 'ヽ、\ニニニニニi‐‐-ヽ ヽ     ヽ    ̄i_ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄''''''''''i
    .i'     / / ̄ ̄ ̄ ̄jj ヽ〈_   ,,,-''‐-ji. i  ゙ヾヽ──j j二 >-ヽ-‐‐‐‐‐゙─、   i二二二ニフ ̄ニフヽ
 /二>-‐''''' ̄二二ヽ ̄ヽ二二二'''''<二二-===========-i二二二二i,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,i,,   i二<-‐‐''''''''´ ,,,-'''
..-‐‐i'´,,-''''´ ̄ ̄ ̄ ヽi ̄‐、 ` ヽ 、`''''ヽ、i二j、____,,,,,,,,,,j-、-‐‐‐‐‐‐i‐------------i=ニニi─ゝ---‐<ニii-‐‐
‐-‐゙゙i´     i ̄ ̄ ̄ ̄ ̄二二i‐-ヽ∠-‐‐i,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,-‐‐''ニニニニニニニi‐-------‐‐.i‐''‐--------------i二
ニ二''ヽ‐--‐'''''j二二二二二---‐i  ヽij二二i____,,,,,,,,,,j二二二二二i_____,,j‐-,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,j_,,,,,









              、__人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人 人
              )                              (
              ) ギャアアアアアアアアアアアアアアアアアア!! ( (※道胎動)
              )                              (
              ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y Y

7605 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/16(水) 13:23:27 ID:qcu1yLEQ0 [63/151]


























               , ...-......―――......,
            >::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::<
          >´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
    ___  ,/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::__::::::::::::丶
,>´ :::::::::::::::Y_::::::::::::::::::::::::::::__::::::::::::::::::::::::::::丶::::::/ ̄ ̄`<
:::::::::::::::::::::::/::::::\/\ ト、/::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::::メ:::::::::::::::::::::::::丶
:::::::::::::::::/:::::::::::::::/:::::::`!::ヽ、::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::ハ   「コアを発見して解呪(物理)か……。
::::::::::::::/::/:::::::::::/::::::::::::|:::::::::!:::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::ム::::::::::::::::::::::::ハ    巫女っぽく、こう、神の力による浄化とかは……」
:::::::::::/::/::::::::::::::/:::::::::::::::!:::::::::l::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::: ム::::::::::::::::::::::::l
::::::: /:/ハ::::::::::::ィ:::::::::::::::λ:::::: ト 、:::::、:::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::ハ:::::::::::::::::::::::!
::::::::|/~|::::::::::::λ::::::::::::/| |V::::::', | \:\;::::::::::::::::::::ヽ、::::::::::::ハ:::::::::::::::::::::!           「速攻で確実に潰すにはこれが一番です」>早苗
:::/|  !::::::::::/:l:::::::::::/| | | ,V:::::',| | | \::\:::::::::::::::ハヽ::::::::::::ト:::::::::::::::::::!
/! 八 マ ::::/ ::!::::::::/l | | | |..V::::', | | | | \|'\:::::::::::ハ::メ;::::::::l ヽ::::::::::::::|  「……あんたこの本嫌いなの?
     マ:λ::::l:::::;イ'.l | | | | | マ:::',| | | | | | | | |'\::::::::ハ::::マ:::::!:: ハ ::::::::::l    いや、しらんけど」
  | |   V/!::::|:::∧`ー---― マ::ト― - 、_ ,,..ノ'\::::|:::∧::ハ  \:::八
  | | ┌孑ヘ :ト/:.:.> , _    ヾ!         , ィ≦:.|V::/:.:.ソ、 l | |  ヽ:ハ
  |  〉l゙:.:.: Ⅵ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}≧ー―,\――≦:.:.:.:.:.:.:.|/:.:.:.:.:.|  | |   ):ノ
    /:.弋:.:.:ノ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ノ:.:.:.リ≫=≪リ:.:.:.:乂.:.:.:.:.:ノ:.:.:.:.:.:.:/__ !   /´
   .〈`ー-`ニ=―-ィ  ´ゝ--リ≫=≪リ:.:_ノ_:.):.:.:.:.:.:.:._>'´::、〉
    Yー-==ミ:.:.'イ~'Y´;;==、 ̄:.:.:.:. ̄:.:.,、:.:.'イ´゙Y`゛:.:.:.:.:.:.::ヽ
 ...⊂弋:::::::::::::::::ヾ,:.:|~!´;ィ:'':::ミ;、::十:::〃,,ィ<|~'!ー==-ソ彡ノつ
     ー-=====ー!  }―――-≧="≦― -!  ,}二二≠一゙
             ∠,_,_ノ              ∠,_,_ノ

7611 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/16(水) 13:25:27 ID:qcu1yLEQ0 [64/151]


      /〈/ \ハ     に}:>x
.      {     {     に}: }: : : :>x
       } }_}:   ∧     に}: {: : : : : : ≧ニ=-=≦  ̄ ̄ ̄ ̄ 丁 に}
       |     ∧    __に}: } >:::::::::::::::::::::::::::::::::< : : : : : : : }: に}
       | {_{       マ7´{: に{:/:::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::\: : : : r': に}ー‐┬ァァ
       |       マ: }: :{/::::::/::::::::::::::::}::::::::::::\::::\::ヽ: : {: に} : : : /:に}   「やるじゃない青白。
       { {_{   :    V: /:/:::::/::::::/::::::::::::ハ:::::ハ:::::::ヽ:::::ヽ::V }:に}: : : :/: ムソ    私だったら呪いが諦めるまで
      } _     } :   V:/:::::/::/::::|::::/::::/  V:::}::ハ:::::V::::ハ::V:に} : : : {: に{     殴り続ける方法を取るから、
      /〈/    { :    |:|::::/:::::{:::::{::::{:::::|    |斗‐}ト、:::!:::::::|:::Vニト、: : : } に}      もう少し時間かかってたところだわ」
.     /_     八{__   {:|::::|{::::七丁!:「::::{    !::ハ::ハメ:}:}:::::}!::ハ/::∧\{/ソ
    /〈/       {:::}   |:{::::{ハ::::!ハj八{ Ⅵ   j孑芹ミ::ハ!:::/j/::|:::::::∧  ¨
.   /_       r{/:}に}j八::|::{:::| ___       r'::::ハ Y:}::::::/::::{\_}
  /〈/      /{r'/´ ̄Ⅵ八{ '´⌒゙`   ,   乂::ツノ/::::/}:::::| /</ \
. /        ヽ人:{     V{⌒ヽ    ___      厶イ八:::{〈     \
 { {_}     / / :ム      Vハに}   {´ ̄~}    爪 }:::::}ヽヘ       \
 |          /::∧     }くr'^~\  乂__,ノ    .イにソ::::八::::∧∧     \
 { {_{ ‘;     /{::::{:∧     {ヘ:::::::::\....__,. ャ≦::くr'^Y}从::ヽ{::::}V {      \
. \  ‘;    /{人:从:{ ヽ   : }:∧::::::::}:}     ムヽ/::{::::::}}::::::ヽ人厶イ´ ̄⌒ヽ    ヽ
    \ ‘;  /:∧ V:从   }  : {人ハ:::::{:{\ -‐ }: {:八::::{{` ̄ ̄´  ヽ <    \  }
     \ム ′/∧ :}: ∧    に}{: }::::八 : \ /: 从:::}::::}}       } }_}        /
       ヽ} { ///∧|   ∧   乂从イ{: : : : __}!__: : j人::リ、_ _,,.. <}      / /
         {八/////}  从     }に}: >'´: /公}\:>=ヘ /  人 :/ 〈/   / /
          \\///}   ‘,  { ′ : : : : : :/{/:{ \ \: : :‘,  /  Y     /:/
           \\,ノ.     ‘,八/: : : : : : : / }八: : ヽ ヽ: : } / 〈/  }     イ
            ̄       }ノ: /: : : : :イ{  {: : :ヽ: :}  }| : |/    {    / }
                     { イ: : : : : : :| } ハ: : : ハ {  リ /{ {_{   :∧   {:  |
                  }: : : : : : : : :`廴}_}: : : :} 廴// \    :∧  \ |
                   く\: : : : : :> -──-ミ: : : :{   \   :}    ヽ
                 {/`ー─<____j___ゝ、_: :ヽ    \ |∧   }
               /`<: : : : : : : : : : : : : : : /: : アノ       } :| /∧   |





、__人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人人
)                               (
) だから何でお前ら執拗に物理縛りなの!? (
)                               (
⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y Y

7617 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/16(水) 13:26:45 ID:qcu1yLEQ0 [65/151]



       /     '   /             ___..._ ヽ
     ヽ、_'____∟-‐ァ´  |          ,<::::::◎)_.._ ヽ    「むむむ、ですがこれで1勝1敗。
      ,'     {. ,イ     !           { ヽ ::::::◎) ヽ     では、最後の対決で決着ですね、紅白さん。
      {      ∨     ヽ       \  ヽ  ヽ:::::/   ハ      最後の勝負は―――」
      ヽ     //   ヽ   \ ヽ _   \  `ー‐彳    ハ
       ゙、   ,'/l     ヽ    \ \` ー 、 _>、         ヽ
        、  ,',' ハ.    | \    \ \x<\  \\.\ヽ、   \
         ゙.  || l! 、   ._|___、   X ヽィ手芋≧ヽ!| lヽ \ `≧=- .:.._       _.. -、
         ヽ |l/!  ゙.  |ヽ ,rzュx\\ヽY´ {!斥:i}リ__! |lリ  \、      ̄ ̄三ア´   |__
          ,ヘl! |゙. ヽ lヽ〈i|Y斥ト、\ヽ  ヾ-'' |≧_:*ヽ    ヽ\       /     ハ── `ヽ、
          | ハ| ∨:ヽ\\:ヽ ヾツ        ハ  `Y  ヽ  ヽ `≧=─‐ァ'    /  ̄ - 、  \
          | | | ゙、ヽ.\\\ミ=- 、     r≦≧、 ,'    ヽ  ヽ     >'     <_      \
          | | |  \\\从ヽ     r 、   /⌒ヽ*/_,..-──-、_...-ヽ. /    /.、 ヽ  ̄ 、   ヽ
          | | |       / X /:>:... `´  ./   / !   ,rァチ三≧=ァ"    /、  \ \   \  l
          | | |l    // / У _,r'アTチ   ,.' ./ /::::::/‐ァ'"    /  \  ヽ  ヽ    ヽ.|
          | | ハ /     //,ヘ _/ / //   / ,イ  |_::-─‐'" ____ ' ヽ!    ヽ   ヽ  ゙、   )'
          ヽ! У    ,イ〃 ィ´  | /   /  '/ /     _...-‐      >   丿ヽ. ゙、  ゙、 /
           У   ///|レチ/-‐7チニl|   ' // {    _,.rく|`ト、  r──<.  /ヽ ゙、 ∨ ハ
         /'   ,イ彡-''"´   ,〃´ ,'|!  '  /  `7Tハ   | ハr'⌒`>、   _/,.イ{、  ハ  |  |
        / / ,ィ彡'´     ,ィ//  , l! | /      `7、  ! ヘ: : : : : :`≦-チ ̄: ヽ\ ヘ !   !
       /' //,r'       ,ィチク:,'|   ! ri: |,イ    /   ,'  \! ヽ: : : : : : : : : : : : : : ヽ.\ ! |   !
      //  /' /     ,r*彡',' ハ:!.  ||l! l!|   '    ./   .∧  ゙、: : : : : : : : : : : : : : :ハ \!  |
    / /  /  ,'l    ,r彡''´   |: :|l   ||ヽ|! |   '   /      ハ  \: : : : : : : : : : : : : :ヘ  \.!
   ,′'  '  /| l   /V   ′ ゙、V:.ハ  ヾ! ヾ |  '   ,イ. |     ! ∧    \: : : : : : : : : : : : ハ    \
    l | ,.イ  '.|l:. /V   '    、V:.!ヘ\ ヽ、 У   / | |     ||.ヽ    `ヽ、: : : : : : : : : l
      ! i! |  ! ト、 /V ノ       ヾ:‐l-ヽ-== ´ヽ、_/.':.| |     l|ヽ \     `ヽ、: : : : : :
    /レ'| ハ | ,イ Yァー/       ∨+、 ヽ \    | / .l! l   |l| ヽヽヽ、      \: : : :.!
   ,.'  |' ヽ|'  jN. |        ∨:ハ         /  !. |  .|! |   \\\      \: :.!
.  //   /   ,':.,'  |           Ⅵヘ     /|ヽ、_|_|__ |! l    \ ヽ\      ヽ|
 //'   ,イ!    ;*!─:|           Ⅵハ.    / .| ヽ.     ヽ!| |      \、ヽ\
.//,'  λ+ヽ |  |:|‐┬!            \:\  /     \   ノ :| |       \ \`ヽ、___
:/ l  / ヽ:*:ヽ ,':.,' |l           ヽ:+ヽ        /:v:ノ!:!
| |  ,'   \:.ヽ|:.:|   !.ハ             \:.\    ,r彡:.:y´ |,'
| |./    | Y=: :リ  |:从    、            \i:`ー─'  ,r'  /
| |,      ! |ヽ_:_|   .l :ハ    ;           _>ー┬‐チ'
  ヽ     |从|     ∨ 、    ‘      _.. -≦::::_::-:彳ヽ、

7620 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/16(水) 13:27:15 ID:qcu1yLEQ0 [66/151]

▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

 第三対決 清純さ

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲

7626 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/16(水) 13:28:10 ID:qcu1yLEQ0 [67/151]


          / /: : : :./: : : /: : : :/ |: : : : : : : : : : : : : : ∨: :{          `マ:ハ    /
       . ' . '. : : : : /: : : :,': : : :/   !: : : : : : : : : : : : : : :.∨ハ              Ⅵ   /
        / /. : : : : : ,': : : : l: : : :.|   !: : : : : : : : : : : : : : : :.V八           }  /
     / /. : : : : : : :!: : : :.:i: : : :.!  .|: : : : : : : : : : : : : : : : :∨: \        . イ  /
     .' .'. : : : : : : :.:.|:l: :\|: : : :|   |: :l: : : :.i: : :! |: : : :/ハ ∨: :.ハ>- -- <: :.! /
      l l| : : : : : : : :.:|:|: : : :|> ┼ --|: :l: : : :.|: :┼|: <: :/ ハ !://:i: : : : :.:.i: : : i: :|./    「―――さぁ、審査員の皆さん!!」
      | l|:i: : : : : : : : |:|: : : :|:!: : :{   j:l:.|: : : :.!: : |:.|: : : ヽ:/: :i l|:/: :|: : : : : :|: : :.j: :/
      i! |:l: : :.!: : : : :.|:|: : : 从: :人.  从:ト、: :.|: :.:|:.|: : : : /: :.:j l|: : :.|: : : : : :!:!: : i:/          /
     乂j:.!: :.:|: : : : : |リル.ィ芹竿 ミ、 从 \:|: : j:.j: : :.ィ芹竿 ミx、リ: : : : : 从: :./          /
.        |:l: : :i: : : : : { 〃7ハ . : :Y.:ハ   ヽ i!\:人:.〃ハ. : :.Yハト. : : : /: : :V   _       /
.        |:i: :.人: : : :∧ { {i:jl ; :: :ir' l|    ノ  \: |{. Y: ; ;: j}:::l| }: : /!: : :/  / 7 〉   /
  「 `\ 从: : : :\: : :∧ 乂ト--''  リ            V ト -- 'C'リ ノ: :/ル':/   / / /    ./
  乂   \:.\: : : :\: ∧ 斗=≠- '             >=≠ =く .!: :/  /  / / /   /
    \  \:.\: : : :\∧ /j/j/j/j/     `      /j/j/j/j/レ'   /  / / /   /
      .  ∨: \: : : :\ヽ、/j/j/j.`7ー -- --─ ヘ´ /j/j/j/:/l!  〈  / / /   /
\     ∧   ∨:. :\: : : .\    / /´  ̄ ̄ `マハ     / |   __`7 / /    /∧
  \   /:∧  ∨: : : :〕>⌒    レ'         Ⅵ      レイム/ / /`>-〈: :∧
   \./: : ∧  ∨: /:/: ∧       \         /       /ん⊥ / / /: : : : : : ∨∧
 \  \:/:.∧  ∨:./: /: :.〕ト、      ー ─  '     . イ´ ̄>- < /: : : : : : : :.∨∧
 /:\  \: 」  ノ V: /: : : i:|::〕ト .               . イ: : レ'´  _   \: : : : : : : : ∨∧
:' r─<\ ノ    __ \: : :.:j:|:.i:l: : | > .       . <  |: : :レ' ´   `ヽ \: : : : : : : ∨∧
 {   Ⅵ  .斗<   ̄ \: |:.l:l: : |      ̄         |: :/ /´  ̄`\    ∨⌒\: :.∨∧
. ∧.   V /´ _ノ          \!:!: :.!              .レ { /          ノ     \:∨∧

7636 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/16(水) 13:29:12 ID:qcu1yLEQ0 [68/151]


::::l,./.ノ<、     /:::::;:::'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
::::ノァ' >   ヽ ./::::::;::'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ    「どっちが巫女っぽい清純少女か。
::l /<   _/:::::;:::':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| :::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ     選んで貰うわ。……Hurry Up!!」
/ノ >_,.ィ≦;;::::::''::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'.,t、
レ|__ノi:::l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::/::::::l:::::::::::::::l|',:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::' ヘ
:::::l:::::::;::;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::::/:::::::::i::::::::::::::::l ',:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',. ',
::::l::::::::::::;:::::::::::::::::::::::i::::::::::::::::::::::::::::l::::::::::/::::::::::::l:::::::::::::::j ',:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::', 1
::::l::::::::::::::;:::::::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::::::::l:::::::::':::::::::::::/l::::::j:::::::l'  ',::::::l;:::::::::::::::::::l::i::::::::i! l
:::::l:::::::::::::::;::::::::::::::::::::;:::::::::::::::::::::::::l::::::::;'::::::::::::/:::l:::/ ::::::l  |::::::ハ::::::::::::::::::!l:|i:::; :l  j
:::::',::::::::::::::::;:::::::::::::::::::;::::::::::::::::::::::::l:::::::;::::::::::::/:::::/:::::::::::l.   |:::::レイ:::::::::::::::l l| l::!.l|
:::::ハ:::::::::::::::::;::::::::::::::::l:::::::::::::::::::;::::l::::::;'::::::::::/l::::/i:::::::/::j   |::::j ,.l:::::::::::|:::l .l| l:l l|
::::::iヘ::::::::::::::::r 、::::::::::;:::::::::::::::::::::::l::::フ¨¨¨アァァ十ァ=z:/   |::,rtァ|::::l::::l::::| | l:l |
::::::l::ハ:::::::::::::;'r,>、:::::;:::::::::::::::::::::l::::::ll::::::/__j:/___/i/./j'    .|/ー' .|::::j::ハ:::l | l:i
::::::l:::::ヽ:::::::::l iアlヽヽ:::::::::::::::::::::::|::::::l,jrァ戌ァッ¨V./ /'  、 ノ   .|::/::j.l::::l | l'
::::::l:::::::::\:::l、ハ rzi!ヽァ=xtァ__rァti:::lヽ-`=´.´//     ヽ    |/7:ハ:::|
::::::l ::::::::::::::ヽ,ヽ._ヽ ハ_i jハ  l リ|;::| |'              ヽ   .j:,:l  ',:l
::::::l:::::;::::::::::::::l`ヽ;::ヽ、 ,.jっx。。ィi:|.l::| l                 ノ  ./ l   |
::::::l::::;::::::::::::::l:::::::::`:::|´ Vム マ;ハ. ';:i            ´   / j
::::::i::::;::::::::::::::l:::::::::::::::l   Vム マ;ハ, ヽ                /
::::::::::;::::::::::::::l:::::::::::::::l     Vム マ;ハ ヽ.          _r,ア、_/
:::::::::;::::::::::::::l:::::::::::::::l    Vム:ム;マ、ー .,_         '´ .\\
:::::::;::::::::::::j::l::::::::/`''ー-、    Vムマiノヽ  >ァxz.,__     ∧,\\ _     /    __
:::::/::::::::::/::j:::::;/    `ヽ、 ,'¨i´l. ヽ_)〉  ,r''´ .└笠Zzt´lノ.  \i:::)   /廴 ∧::::∧
::::/::/::::/:::i::::/        ヽ, lトー'´::::\ノ     .|:::::l::::::::l::|    __    l  ヾ;;/;;フ ハ
::/:/:::/:::::jア       ー-、..ヽV:::::::::::::::ヽ、    |:::::i::::::::l:::|    i 'ヽ   l    ,j;;;/ /
:::/:::/:::/z..,__         ヽハ::::::::::::::::::::ヽ  |::::::::::::::!i::l    ! .i.ヽ寸l、 ./l¨l ,.く
/:::/_//_,r‐lヽ  ̄ーz.,__       ヽ::::::::::::::::::::ヽ l::::::::::::::l l::l   l  ' l フ'rアlァ/lУ .ヽ
::::::::ーァ''´  `¨¨¨¨アフ_ `¨ーz_   \::::::::::::::::::\',::::::::::::| ',:l,.  j   |tzzン1l./   〉
::::::::/           ̄''=´ヾ)`ヽz..,_ヽ、::::::::::::::::::\::::::::| ヾ /    .l,`'Y i/   〉/
:::::::l               `''ヽ__)zxヽヽ::::::::::::::::::::\:::|.   l     iヽ.lノ     i!


7638 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/01/16(水) 13:29:27 ID:8PmGC58Y0 [6/82]
三下で

7639 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/01/16(水) 13:29:43 ID:rj0d8wJU0 [2/3]
三下に一票

7640 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/01/16(水) 13:29:57 ID:NILyZj7g0 [11/15]
三下しかねぇな

7641 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/01/16(水) 13:30:10 ID:51r8OK1M0 [2/3]
三下

7642 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/01/16(水) 13:30:12 ID:83w2PCkc0
ジュライで

7643 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/01/16(水) 13:30:12 ID:AHhs38kA0 [12/66]
投票なら三下以外清純な人いないし不戦勝レベルなんですがw
あ、もちろん三下に一票です^^

7644 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/01/16(水) 13:30:21 ID:dEyXTNKo0 [4/4]
三下


7645 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/16(水) 13:31:00 ID:qcu1yLEQ0 [69/151]

【審査員】
        ∧,,∧ ∧,,∧
   ∧,,∧ (´・ω・)(・ω・`)∧,,∧  ザワザワ....
  ( ´・ω)(∧,,∧) (∧,,∧(ω・` )
   l U l (  ´・) (・`  )l と ノ
   .u-u (   l). (l   ) u-u'    ザワザワ.....
        `u-u'   `u-u'































































【結論】
┌─────────────────────────┐
│                ジュライ優勝                 │ ――――バッ
└─────────────────────────┘
  ∥∧∧  ∥∧∧ ∥∧,,∧ ∥∧,,∧ ∥∧∧  ∥,∧∧
  ∩・ω・`)∩・ω・`)∩・ω・`)∩・ω・`)∩・ω・`)∩・ω・`)
   (    ). (    ). (    ) (    ) (    ) (    )
   `u-u´  `u-u´   `u-u´  `u-u´  `u-u´  `u-u´

7657 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/16(水) 13:32:07 ID:qcu1yLEQ0 [70/151]


          / /: : : :./: : : /: : : :/ |: : : : : : : : : : : : : : ∨: :{          `マ:ハ    /
       . ' . '. : : : : /: : : :,': : : :/   !: : : : : : : : : : : : : : :.∨ハ              Ⅵ   /
        / /. : : : : : ,': : : : l: : : :.|   !: : : : : : : : : : U : : : : V八           }  /
     / /. : : : : : : :!: : : :.:i: : : :.!  .|: : : : : : : : : : : : : : : : :∨: \        . イ  /
     .' .'. : : : : : : :.:.|:l: :\|: : : :|   |: :l: : : :.i: : :! |: : : :/ハ ∨: :.ハ>- -- <: :.! /
      l l| : : : : : : : :.:|:|: : : :|> ┼ --|: :l: : : :.|: :┼|: <: :/ ハ !://:i: : : : :.:.i: : : i: :|./    「……あれ?」
      | l|:i: : : : : : : : |:|: : : :|:!: : :{   j:l:.|: : : :.!: : |:.|: : : ヽ:/: :i l|:/: :|: : : : : :|: : :.j: :/
      i! |:l: : :.!: : : : :.|:|: : : 从: :人.  从:ト、: :.|: :.:|:.|: : : : /: :.:j l|: : :.|: : : : : :!:!: : i:/          /
     乂j:.!: :.:|: : : : : |リル.ィ芹竿 ミ、 从 \:|: : j:.j: : :.ィ芹竿 ミx、リ: : : : : 从: :./          /
.        |:l: : :i: : : : : { 〃7ハ . : :Y.:ハ   ヽ i!\:人:.〃ハ. : :.Yハト. : : : /: : :V   _       /
.        |:i: :.人: : : :∧ { {i:jl ; :: :ir' l|    ノ  \: |{. Y: ; ;: j}:::l| }: : /!: : :/  / 7 〉   /
  「 `\ 从: : : :\: : :∧ 乂ト--''  リ            V ト -- 'C'リ ノ: :/ル':/   / / /    ./
  乂   \:.\: : : :\: ∧ 斗=≠- ' U           >=≠ =く .!: :/  /  / / /   /
    \  \:.\: : : :\∧ /j/j/j/j/     `      /j/j/j/j/レ'   /  / / /   /
      .  ∨: \: : : :\ヽ、/j/j/j.`7ー -- --─ ヘ´ /j/j/j/:/l!  〈  / / /   /
\     ∧   ∨:. :\: : : .\    / /´  ̄ ̄ `マハ     / |   __`7 / /    /∧
  \   /:∧  ∨: : : :〕>⌒    レ'         Ⅵ  U   レイム/ / /`>-〈: :∧
   \./: : ∧  ∨: /:/: ∧       \         /       /ん⊥ / / /: : : : : : ∨∧
 \  \:/:.∧  ∨:./: /: :.〕ト、      ー ─  '     . イ´ ̄>- < /: : : : : : : :.∨∧
 /:\  \: 」  ノ V: /: : : i:|::〕ト .               . イ: : レ'´  _   \: : : : : : : : ∨∧
:' r─<\ ノ    __ \: : :.:j:|:.i:l: : | > .       . <  |: : :レ' ´   `ヽ \: : : : : : : ∨∧
 {   Ⅵ  .斗<   ̄ \: |:.l:l: : |      ̄         |: :/ /´  ̄`\    ∨⌒\: :.∨∧
. ∧.   V /´ _ノ          \!:!: :.!              .レ { /          ノ     \:∨∧

7663 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/16(水) 13:33:38 ID:qcu1yLEQ0 [71/151]


    ___         ,....:::::::::::::::::::>:::::::::::::::::<//////////ヾ,ハ
.  ////イ≧==>::::::::::::::::::::::::く::::::::::::::::::::::::::::` 、く////// l |/|
 //// イ//////:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、::::::::::::::::::::::::::::\///// l |/|
 !////||///レ´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ////l |/|
 !////{{///:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨//l l/.|
 ∨//ハV/イ:::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨/j j/.|
... ∨//ハV:::::::::: |:::::::::::::::::::::::::::::::::::: j::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨///|   「……………Holly shit!
..  ∨//,':::::::::::: |::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::ヤ、//     殴り合いにすらなってない……だと……?」
.   ∨/|:|::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::| l:::::::::::::|::::::::::::::::::::::: l::: ト、`
    ∨|:|::::::::::::|::::::::::::::: |::::::|:::|::::::l .l ::::::!:: l ::::::::;イ::|::::::::l::: |∧、
.      レ|:|::::::::::::|::::::::::::::: ト;::::|:::l::::::l  l ::;イ::-l::::::::/.l:::|::::::::|:::||/∧、ー- 、
.     /|:|::|::::::::|!::::::::::::::::| |:::ト:lマ: l  |:/ l:::/|:::::/ |/|::::::::|:::||///ヽ丶//\
    //|:|::|::::::::||:::::::::::::l::| l|:ハ| ヽ| ノ′|/_」ム'示フ/:::::::::|:::||/////\\//ヽ
   //ノ|:|::|::::::::ハ ::::::::: L|_」j二z、  u  l'"弋_ツ.' イl :::::::|:::|!ヽ__////,ィ、/∧
.  ////.|ヘ:ト;::::::::ハ ::::::: トi代:::_リ`      `¨¨´  |j::::::::′|x. ヘ. ` </  `ー’ rャ、__
. ////////.|ヤ:::::::ハ:::::: |ヘ` ー= '          j:::::::/|::::|マ, ヘ   ` 、 γ{ { ヘ \-、
'`=======|:ヤ::::::::ハ:::: レベ、       j!    U ハ::::/: |::::| マ, ハ      ` <三}∨/\ー
<////////.|::ヤ:::::::::ハ |{ヽ i               イ:::::/`ー‐ァ. ヤ, ハ         `ヘ∨/ ヽ
   ̄γ==ミマ::::::::: ト、!.⌒`へ    ァュ   / |:::/`「¨´「  .ヤ,            んヤ//
   ム'      ヽヽ:::::::!ヽ、.   `  〈〈、 イ   . |/  |   |.  |::!  i_ -         廴}|//
    .:         マヘ::::ヤ ` 、    @ニノ ) .|      ノ  |.  l::j  j-―…‐ァ= _   { }|//
  八       ヽヽ::ヤ   `マ、     }7   ノ/ くマ_ノ   .// イ.     {へV/  ̄У}|//
.   |:.     _ィ厂厂}`Y⌒ヽ|     ノ入  ム'     丁ハ  // / !     {__}/// 厂}ノ//
.   | ヽ   ノ  {/ ̄ ̄`ヽノト、   .: /`ヽ    |::l::::i // .ハ.|     rJ// 厂ノ///
.   |.  \厂`>´////////ハ| ヽ.  ハイ.    \ λl:::ムイ イ.∧j      八ム// .厶く ̄
.   |  i ̄>'////////////.ノ   ><|、ヽ.     У ソ!:j. ////ハl!      ソ>イ  ヽ//
.   |  { У////////////(_'. -‐´   !´ \  // リ7///// l!           /「//
    ノ  `く/////////厂ソ/      レ==ヽ// ///////\」             /.∧/
  厶-‐‐一`</////厂`ソ     く//\ー-、{γ´  /////////.∧         ///.∧

7670 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/16(水) 13:36:28 ID:qcu1yLEQ0 [72/151]


                >-、y、
     .k-――< _ ,≧∠_: : : :ヽ k
     .k |: : : : /:::::::::::::::::::::`ヽ, !,k
       k !: : :/ゞミ,/::::/::::::::ヽ:::Y
      k\,l:::::/::!::::::|::::∧:::i:l:!::ヽ
       'K=!イ-!:/i::::λ/! _Ⅵリ::ト、丶
       /::li :::::ソ::リィf≧  r≦从  ̄
      ,/::/:!::::::::l:}ニトz::|  !:ソj'l:::',    「……先の二戦の勝敗がどうでも良くなるほどの圧倒的な差。
     ./::::l: 从从!:::人 _ r==・ マ::'.,    これは――――」
   /:::::::::/  ,/::::::r\Ⅹ/ヽ   マ::\
  /::::::::::::/~~~~~!:::<¨''イ_≧)∞~~~ト:;::::\
  人::::::/) :::::::: i::::::∞ ' ̄ ̄`)マ::::i:::| `⌒)
   \! (:::::::::::λ/:!    〃_人/::::|
      \::::/: : : \_〃¨: : : :\!_
      _ノ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : j
     人: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :人
      >、_: : : : : : : : : : : : :, ~ ´
          >--y- イ上´ !
             ハ  |_/ /
              ヒ¨|  ̄
               ヾ>







             ____
         ,.r'´ ̄: : : : : : : `ヽ、       ../゙`ヽ
     ヽ_,.-': : : : : : : : : : : : : : : : ヽ     (    )  ヽ 。
     /ヽヽ: : :,ィ : : : : : : : : : :@-@:.   ∠ι  ソ   いヽ
     ,': : : : :`:`/ |=====!=={、__ノ:l       ̄     ん
    |: : : : :| : ,'_リ: : : : ||: : : :|`ーチ|:.|!            す
    ハ: l: : :.|:斗≧ミ\_ゝ≧斥: : :| |: !|       ヽ 。    か
     V| : : |!: | 乂ソ    乂ソ:!===|: |:、       いヽ
     ∧: : :l|‐ヽ/////'/////リ|  .|:.:!|\     ん
     ,': :ヽ: :l!:.|   r   ̄ヽ u !===|: :.!      す
    /: : : :|: : :.|>、 ヽ   ノ  イ|: : : |: :.|     か
  /': : : :_:|__j--/> - ´/ /:,r≦}: :|           /`ー、...__
   /: : , '  l    |  ヽ  /、 |',r'´: :.}:/_          /    /
  ./: : :.i   ゙、.   !, /l:|/:/ ヽ,.!: : : : |'/ ヽ        /    /
 ,': : : :ハ    ヽ  |/  ヽ:,'    !: :,:-チイ  l        /    /
 ∨: : l:.l  _|      |:!   rチ,イ´:.:|   '         ./    /
  ヽ:.:|:ハ,ィ"  ヽ     l:|   `T: : : : :!__,'       /    /   「く……悔しいですが、認めざるを得ませんね」
  . ヽ/     l      ||    リ: : : : | ̄}      /  /7 /
   / |      l    ヾ   /ノ: : : :/  |       ヽ// /
  /        ヽ、 -==}!  /: :/:ノ.  └、.       //l!`゙
  ヽ_        \ {!    /     λ      // .|!゙、
    __|         ヽl|_   ,'         ト、.   //  |! l!
  ,r': :ハ            `ー──-、   | \ //   l! l!
  ノ: :/  \                 >、   //     l! i!

7677 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/16(水) 13:38:59 ID:qcu1yLEQ0 [73/151]



f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
| センチュリー種子島随一の巫女は――― 
乂_________________ ノ


                                                f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
                                                | ―――ジュライさん、貴方です!! 
                                                ヽ______________ 乂_






     /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. __:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
    ./:.:.:.:.:.:.; へ ,ヘ、ヘー―´、:::::::::\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
   /:.:.:.:.:.:/::::::::::|::::l:::ムヽ::::::::\::::::::::ム:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ノ
  く:.:.:.:.:.:.:.l:::::::i::∧:::!::::ム \::::::::\:::::::::ム:.:.:.:.:.:.:.:./
    \:.:.:.:.|::::::;!/_,乂:ヽ:::| 二ニ==ヽ:::::::ムー=ニト.、
    ,メ`ー‐!:::イ/__\!\ 弋ノ   ハ::::::ムヽ. /::::::ヽ
   :::::::::::::|:::从、弋ノ.   ヽ 、_, ' |::∧:::::ト、/、::::::::::::     「………………………………え」
    :::::::::, イイ:|l:|ヽー′       ::::::|::::∧:::|  ヽ::::::::::
    ::::/ リソ从人:::         , !:::l ヽ|_   \:::
   /       ヽ:::> ,,__ tっ _ , イ|┤;ト´.:ノ:.:\   丶
         /∨::`゛|下三三彡´Ⅳ:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
        /:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ 、  ,  ,ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
         〈:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ゞY'-r-y~tイ∧.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./
        \:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.リ ≫ ≪ リ:.:.:.ハ:.:.:.:.:.:.:.:./



















                , ―
         _ , - ―´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :`ヽ,
          l: : : : : : : : :_ ,.ヘ:∧,:ヘ:_:_:_:_: : : : : : : : : :ヽ、
          _<\, ヘ::::/:::::/|::::|:::|::::ヽ: : : :ヽ__: : : : : : : : :ヽ
    ,  ´::::::;ソ/::::::::::,::':::::// |!::::l::λ::::ヽー-´:::::\: : : : : : : : \
   /::::::::::::く_/::::::::::/:::::,イ/ |:::/.!::!ヘ::::::::ヽ:::::::::::::::::ヽ: : : : : : : : ;ゝ
  /:::::::::::::::::::::/::イ::::::i:::::/ノ   !/ |::| ヽ::::::::ヽ:::::::::::::::::∨: : : :./
. /:::::::::::::::::::::::{/::i|::::::レ'! /⌒ヽ  .l::|  /⌒ヽ::ヽ::::::::::::::::∨:.:.∧
/::::::::::::::::::::::::::|::::i|::::::!::j /   }  ヘ| ./   }::::lヘ::::::::::::::::∨ ̄ ̄/
::::::::::::::::::::::::::::/八::::i::リ{_   ノ   .{_   ノ\|ハ::::::::::::::::!< ̄::ヽ    「え゛えっ!?」
::::::::::::::::::::::/   ヽ!Y しノ ////// しし'  /::::∧:::::::::::ハ_,>::::∨
::::::::::::::::/      八      r-―く     /:::::::::ハ:::::::/:::::::::::::::::::::ハ
:::::::, イ        /::::,\.  |/  ',   /:::::::::/ |/ヘ:::::::::::::::::::::::l
- ´            {:::::::从` 、 {/   }  , !:::::/    ハ::::::::::::::::::::::!
           `Y  ソ >ァ--―イ.  Y´       ハ:::::::::::::::::::∧
            /YYY},ーyノニニニンr-/YYヽヘ       !::::::::::::::::/
           ./   ノ!:.:.:.:lヘッッッ/:.:{     'y::〉     |:::::::::::::/
          /   /:.ノ:.:.:.:リⅩイ:.:.:.:.:.:ゝ   ンヘ    !::::::::::/


7678 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/01/16(水) 13:39:40 ID:hZ1dyblo0 [26/38]
巫女ジュライバンザーイ!!

7679 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/01/16(水) 13:39:58 ID:hgJDwFBo0 [20/69]
ジュライはセイ=ジュンハさんが声を当ててるくらい清純派だしな

7680 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/01/16(水) 13:40:04 ID:pctIx.x.0 [14/30]
三下巫女バンザーイ!

7681 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/01/16(水) 13:40:12 ID:AHhs38kA0 [14/66]
巫女ジュライに栄光あれー!!!

7684 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/01/16(水) 13:40:55 ID:kRXy9gU20 [5/17]
ハッピーバースデー!
三下巫女の誕生だよ!

7687 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/01/16(水) 13:41:30 ID:9TQibbA20 [3/4]
ジュライ!ジュライ!ジュライ!


7688 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/16(水) 13:41:33 ID:qcu1yLEQ0 [74/151]



                _                /⌒!
             {込 ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ. ___/ ̄i ̄ 厂孖
                 {込: : : : : : : >':´::::::::::::::::`>x ノ : 孖
                 {込: : : :./ .::::::::::::::::::::::::::::::::::::.\:刃
                   {込 .:/ .:::::::::::::::::::::::::::::::、:::::::::、::.ヽ{
                    }}》′.::::::::::::::::::/.:::::::::::}::i:ヽ:::\::\
              _r'勿 .:::::::::;/_:/__:j_ハ::::::::リ;ハ__}_::;:::';::、:'.   「悔しいけど、あんた相手なら仕方ないわ」
            /歹'´: :| ::::/.::/:{/{:_::j:{ ';:::::jリ__}_:!:::i :::l:::}::}
          ー=彡`>x:.:リ::〈.:i:{::/丁刃` };ノィ灯}イYj :::|::jり
      ー-=ニ二ソ .::n::)'.::i :{ミミ{. 弋_ソ  ′ 弋_ソ ム}ミ}リリ
.            〃.:::://厶:_l::::}iミ} , , ,    .  , , , {ミ{
.           〃.:/nl jノ j´〉::::}幵ト、    _ _     .イオ}
          ″//.ノ '   /ヽ::j:|:|:|i:li`r 、___ . .<::/!:j:|
          {{ {∧     `ノ.::リ:j:ルリ´j     {`ヽ_:/::l:从
              ゝ ヽ    イ/仏厶〈  \_  _ノ  ,リ》ソ.:ハ ゝ
.             /|   /{/`ヽ《 ゝ   `V´   》ル'`ヽ.
          / ,ノ  ノノi    |:}》    /ニヽ   ,《{:|  ハ






            _ -──- ..
          , "' ̄,r' ̄':ヽ、:.:.≧:..r、r、
         /:/:. :./:. /:. :.|:.:\:.:.ハー~)
        ':.:./:. :./:. :./| :/|:.:.:.:.:ヽ:.`ヾチ\
       / /   '   |:.| !:.:.:.:.:.l、:.:. ヽヽ\
       ,':.:.:':.:.:.:.:.':.:.:.:.:|/|:.:.| |:.:.:!:.:i! ヽ!:.:.:.ト:.丶ヽ
      .':.:.:.l:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:ィ'i!T厂 !.:.l:.:|!⌒lハ:.:.lヽ:. ヽ|    「頑張ってくださいジュライさん。応援してますよ」
      ,':.:.:.:.|:.:.:.:.:.|:.:.:.:.l|' |_Yzx l:.:|:.|lチぅx.|:.:|! |:| ||
     ,:.:.:.:.:.:!:.:.:.:.:.!:、:.:.;|rそぅヾ l\|l{_ソ_,.!/|/|:! |!
     .:.:.:.:.:.:iハ:、:.:.:.\:寸t._ソ       xx }' |' |l ノ
      :.:.:.:.:.:.|:.:.ト、:.:.: |:.\\xxx    ′ ,ハ-=ヘ.
    :.:.:.:.:.:.:l!:.:.!i!:\:!、:.:.ヘ:.、   ` ´}!Yl└r‐''「
    | :.:.:.:.:.|!:.:.|!:.:.:.:.|::ヽ:.:.ハー≧ーチ| |:|.r┴=彡
    | :.:.:.:.:.|!:.:.|!:.:.:.:.|:::| ヽ:.:.\ |:λV! |:|`}二彡}
    | :.:.:.:.:.|:!:.:|!:.:.:.:.|'二二`ヽ:.ヽ|::!:リ ,!-≦}リ:.:.ト、,r.、
    | :.:.:.:.|::!:.|!:.:.://´   ヽ. ヽj、ヽ! ´ー─}:l:!`"´
    |   :.:.:!::!:.ii:∨,'     ゙:、  ヽ!    fァ|:リ












                            f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
                            | だ、だ、だ……………… 
                            乂__________ ノ

7689 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/16(水) 13:42:44 ID:qcu1yLEQ0 [75/151]

              、__人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人人
              )                                              (
              ) だからお前ら、巫女って概念に謝れよぉ! うわぁぁぁあああああん!! (
              )                                              (
              ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒ Y


                , ―
         _ , - ―´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :`ヽ,
          l: : : : : : : : :_ ,.ヘ:∧,:ヘ:_:_:_:_: : : : : : : : : :ヽ、
          _<\, ヘ::::/:::::/|::::|:::|::::ヽ: : : :ヽ__: : : : : : : : :ヽ
    ,  ´::::::;ソ/::::::::::,::':::::// |!::::l::λ::::ヽー-´:::::\: : : : : : : : \
   /::::::::::::く_/::::::::::/:::::,イ/ |:::/.!::!ヘ::::::::ヽ:::::::::::::::::ヽ: : : : : : : : ;ゝ
  /:::::::::::::::::::::/::イ::::::i:::::/ノ   !/ |::| ヽ::::::::ヽ:::::::::::::::::∨: : : :./
. /:::::::::::::::::::::::{/::i|::::::レ'! /⌒ヽ  .l::|  /⌒ヽ::ヽ::::::::::::::::∨:.:.∧
/::::::::::::::::::::::::::|::::i|::::::!::j /   }  ヘ| ./   }::::lヘ::::::::::::::::∨ ̄ ̄/
::::::::::::::::::::::::::::/八::::i::リ{_   ノ   .{_   ノ\|ハ::::::::::::::::!< ̄::ヽ
::::::::::::::::::::::/   ヽ!Y しノ ////// しし'  /::::∧:::::::::::ハ_,>::::∨
::::::::::::::::/      八      r-―く     /:::::::::ハ:::::::/:::::::::::::::::::::ハ
:::::::, イ        /::::,\.  |/  ',   /:::::::::/ |/ヘ:::::::::::::::::::::::l
- ´            {:::::::从` 、 {/   }  , !:::::/    ハ::::::::::::::::::::::!
           `Y  ソ >ァ--―イ.  Y´       ハ:::::::::::::::::::∧
            /YYY},ーyノニニニンr-/YYヽヘ       !::::::::::::::::/
           ./   ノ!:.:.:.:lヘッッッ/:.:{     'y::〉     |:::::::::::::/
          /   /:.ノ:.:.:.:リⅩイ:.:.:.:.:.:ゝ   ンヘ    !::::::::::/

7690 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/16(水) 13:42:54 ID:qcu1yLEQ0 [76/151]

                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・

7691 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/16(水) 13:43:22 ID:qcu1yLEQ0 [77/151]

▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

結論:ジュライprpr

                                                ――――小ネタ 終了

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲


7692 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/01/16(水) 13:43:33 ID:4kEuELmU0 [7/9]
ジュライprpr!

7694 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/01/16(水) 13:43:51 ID:kRXy9gU20 [6/17]
ジュライprpr!

7696 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/01/16(水) 13:44:14 ID:8PmGC58Y0 [10/82]
ジュライprpr!

7697 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/01/16(水) 13:44:40 ID:hgJDwFBo0 [21/69]
ジュライprpr

7698 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/01/16(水) 13:44:53 ID:9TQibbA20 [4/4]
ジュライprpr!

7699 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/01/16(水) 13:44:54 ID:eaDr16UE0 [5/23]
ジュライprpr!

7700 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/01/16(水) 13:45:53 ID:vDNuIKf60 [6/15]
ジュライprpr!

7701 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/01/16(水) 13:46:18 ID:3yy2J6Z.0 [2/3]
ジュライprpr!

7702 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/01/16(水) 13:46:21 ID:NILyZj7g0 [15/15]
ジュライprpr

7703 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/01/16(水) 13:46:59 ID:CWiBW/vU0
ジュライprpr!

7704 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/01/16(水) 13:47:00 ID:Kg455Ez20
ジュライprpr!

7705 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/01/16(水) 13:47:13 ID:XtCVt92Q0 [7/58]
ジュライprpr!

7706 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/01/16(水) 13:47:50 ID:pctIx.x.0 [15/30]
ジュライprprprpr

7707 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/01/16(水) 13:48:06 ID:9ig38SuM0 [9/9]
ジュライprpr!

7708 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/01/16(水) 13:48:30 ID:AHhs38kA0 [15/66]
ジュライprpr!

7709 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/01/16(水) 13:48:36 ID:lXSZXWiA0 [1/3]
ジュライprpr!!

7710 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/01/16(水) 13:50:13 ID:NdSI7nBI0
ジュライprpr!


7822 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/16(水) 20:09:36 ID:qcu1yLEQ0 [80/151]
_(^ω^」┌)┘三三三三ブルドーザーごっこ楽しいいぃぃぃ!!!!!




はいすいません、少し遅れましたね。


7823 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/01/16(水) 20:09:51 ID:8PmGC58Y0 [23/82]
バッファローゲームを初めて知ったのはとある実況動画だが…
>>1はどこで知ったんだろう…
ハッ!まさか…


7832 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/16(水) 20:12:32 ID:qcu1yLEQ0 [81/151]
>>7823
私は世紀末勢のドリクラで知ったw

7840 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/16(水) 20:17:19 ID:qcu1yLEQ0 [82/151]
さて、ちょっと失礼。
現在の特別提案――――



【特別提案:モモメノ】
必要リソース:戦闘系ユニット2キャラクターほどを1ターン借りたい(村人から可)
内容:栄養剤や薬品系が主体の状況だけど、ここから少し作るアイテムを増やしたいんだ。
    素材探しに遠出するから、人員を貸して貰えないかな。

【特別提案:慎二】
必要リソース:資金30 名声10
内容:おい、ちょっと金と人員を出せよ。
    アイヒェの栽培を本格化するのに、温水の循環が―――分からない? 全く、この僕が説明してやってるのに……。
    要は設備を充実させたいから金を出せって事だよ!
    アイヒェの栽培のためにも、早めに検討してくれよ?

【特別提案:青娥】
必要リソース:ダンジョン探索に行ける村メンバーの派遣(最大4名)+資金10
内容:薬剤関係の、珍しい薬草を探すという事で。
    本当は娘関連の情報も探すつもりだったけど、目処もついたしね。
    ついでに村の診療所、私以外の医療技術者も育成出来ればなーとか考えてたり。

【特別提案:サイト】
必要リソース:会場設営・宣伝費など資金10。
内容:村内対抗で模擬戦大会やろうぜ!



こんな感じですな。

7841 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/16(水) 20:17:39 ID:qcu1yLEQ0 [83/151]
バッファローゲームのAAがwww


7845 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/01/16(水) 20:19:19 ID:QYdtxMkE0 [4/15]
これ建設中のキャラを動員可能なんだっけ? →モモメノ、せーが


7847 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/16(水) 20:20:15 ID:qcu1yLEQ0 [84/151]
村の現状

【居留山・ココニ人里】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃■ステータス■
┃村経済力:49
┃村発展度:464

┃■重要居住者■
┃鏑木・T・虎徹
┃鏑木・T・ニャル子
┃川村ヒデオ
┃椿定光
┃螢光燈
┃モモメノ
┃ギャル夫
┃巴マミ
┃広川武美

┃■重要施設■
┃村長の家
┃村役場
┃民家(居住者:ヒデオ)
┃民家(居住者:定光&螢光燈)
┃民家(居住者:才人&レヴィ)
┃民家(居住者:ギャル夫&マミさん)
┃民家(居住者:みょっつ16世)
┃工房/店舗(使用者:モモメノ)
┃工房/店舗(使用者:螢光燈)
┃工房/店舗(使用者:武美)
┃訓練施設&治安維持組織
┃診療所(青娥)
┃市場
┃民家(ワカメ)
┃民家(武美)
┃民家(空き)
┃冒険者の店

┃■村外施設■
┃錬金素材採取場&訓練場

┃■建築中施設■
┃公民館(あと2ターン)
┃学校(あと2ターン)

┃■重要滞在者■
┃レヴィ・ザ・スラッシャー
┃平賀才人

┃■周辺地図■
┃地図をご覧ください。

┃■村の特徴■
┃・水源が豊かで、湧き水があちこちで沸いている(プラス)
┃・その湧水に胸が大きくなる泉質があればいいなぁとニャル子さんが祈っている(プラマイ0)
┃・温泉がある(プラス)
┃・夏寒く、冬はもっと寒い(マイナス)
┃・干しオニワライダケを製造
┃・温泉水を利用した錬金稼働中
┃・ガウェイン(宇宙マメ)栽培開始。

┃■採取可能錬金素材■
┃温泉水
┃綺麗な水
┃フロジストン
┃オニワライダケ
┃アイヒェ(現状、栽培前なので利用不可。ワカメ待ち)

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

7850 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/16(水) 20:22:18 ID:qcu1yLEQ0 [85/151]


【できない夫】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃■ステータス■
┃【統率】9 【武勇】11+1 【情報】8 【政治】1

┃■武勇内訳■
┃【力】14 【体】9+7 【速】23+2 【技】4 【魔】5

┃■成長率■
┃【統率】B 【武勇】B 【情報】B 【政治】D

┃【力】B 【体】D 【速】A 【技】D 【魔】D

┃■成長ポイント■
┃【76点】

┃■名声(現在値:累計値)■
┃130/430

┃■所有リソース■
┃資金:50
┃装備:30

┃■特性■
┃◎無謬の神速/前衛
┃ 戦闘において【速】が選択され、比較に勝利した場合、【技】か【力】の数字を+6できる。
┃ 敗北した場合、敵に任意のステータスを-6される。
┃ 速度のみを積み上げ続け、原始的な速度こそを最大の武器として戦う剣士。
┃ 既に速度の一芸に関しては、大陸でも有数の領域に足を踏み入れつつある。

┃■能力■

┃◎主人公
┃ 毎ターンの交流パートで仲間と交流した場合、交流相手と自分の成長ポイントに+1。
┃ 自身と仲間の成長を促進する、不思議な力。
┃ また、自分の能力値成長ダイスの結果が気に入らなかった場合、振り直す事が可能。
┃ ただし、振り直した後で振り直し前の結果を選択する事は出来ない。

┃◎常識人
┃ 会話・交渉安価で致命的な内容が出た場合、それを無かった事にするか再安価する。
┃ ただし、無効化出来るのは致命的な失敗のみであり、小ミスなどには適用されない。
┃ また、この能力は1ターンに1度しか使えない。

┃◎雲耀
┃ 小規模戦闘時、勝率を+20%.また、戦闘以外の武勇を使う判定の成功率に+20%する。
┃ 更に小規模戦闘時に、このキャラクターの【速】を常に+8して計算する事が出来る。
┃ 速度という一芸を極めた戦い方。他では届かなくても、純粋な速度で見れば、
┃ 今のできない夫に対抗できる者は大陸全体で見ても多くないだろう。
┃ このスキルは成長限界である。
┃ また、このスキルは『武術』の上位スキルである。

┃○直感力
┃ 索敵や戦闘に関わる方面での【情報】判定に限り、自身の【情報】ステータスを+2する。

┃○力の鍛錬
┃ 小規模戦闘時、【力】のステータスを常に+2出来る。

┃○情報力
┃ このキャラクターが【情報】ステータスを用いる判定に参加する場合、その成功率を+5%する。

┃○罠
┃ 戦闘開始前に、相手の最も高い【情報】を目標値として、自身の【情報】で判定。成功した場合、勝率に+5%。

┃○探索士
┃ ダンジョン探索に参加している場合、判定に成功した後で得られる探索度を+1。

┃○小隊統率
┃ 小規模戦闘時、3名(フルメンバー)で戦闘する場合に限り、勝率+5%。

┃●白亜の書
┃ かつては道胎動という呪いの書であったが、なんかなりゆきで浄化された魔導書。
┃ 使用者の周囲に薄い障壁を張り、物理攻撃に対し高い耐性を持たせる。
┃ 【武勇】+1、【体】ステータス+5。
┃ ただし武勇は21以上にはならない。

┃  パナソニック・ツインパ
┃●羽那天駆・対陰刃(専用装備)
┃ 螢光燈ブランドのパルックシリーズ最新作の白剣と、不律から譲り受けた剣を元に作った黒剣の二刀セット。
┃ 切れ味に優れる白剣と、頑強さに優れる黒剣が互いに役割を分担している。
┃ 【速】ステータスを+2、【体】ステータスを+2する効果がある。
┃ この効果は使用者の【速】と【体】が各々35を超えない限り有効である。

┃●無銘・短刀(非マジックアイテム・下級)
┃ パルックブランドブレード―――の筈なのだが、名前を付ける前に工房が襲撃された為、無銘のままの短刀。
┃ 頑強さを重視しており、武器としての用途と同時に、並の盾クラスの防御力を使用者に与える。
┃ 使用者の【体】を+1する。ただし、16以上の数値に伸ばす事は出来ない。
┃ 現状では限界値に達しているため効果はないが、状況や敵のスキルでペナルティを負った際には有効。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

7851 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/16(水) 20:22:35 ID:qcu1yLEQ0 [86/151]
護衛依頼の報酬込で現在こんな感じ

7856 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/16(水) 20:25:11 ID:qcu1yLEQ0 [87/151]

▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

 ―――村役場

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲


     /.:/.:.:.:.:.:.:,'.:.:.:.:.:|.:.:.:l;.:.:、:.:ヽ\:.:.:.:.:ヽ:',.:.ヽ、:.:.:.,ー`ー
     ./.:,'.:.:.:./.:.:,'.:|:.:.:.、l:.:i:.:|V.V\.';ヽ\:.:.:.:.';.';:.:.:.\:.:.'.,
    ,'.:.:;.:.:.:.,'.:.:,ili:.:|:.:.:.:.:|、l:.:| ∨、:.:.ヽ:.:.`:.:ヽ、:',:.:.\:.:ヽ∧
   ,:.イ.:.:.:.:,'.:.:,'l:.|:.:!:.:. :.:.}_x_:',_ヽ\:.:.ヽ:.:li:.:.:`.、',:.:.:.:.ヽ|、ヽ|、
   .l/,'.:.:l.:.,'.:.,'/`Y:.l:.:.i:.:.l.ヽⅥ ̄`ミ、:.:|∨l∨.:.:.:`:.-.、.:.:',ヽト|
  / .;.;.:.l.:.:.:.:.:l .}〉∨:.:.|i:i}z云≧ミ、` Ⅵ!∨!.ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧
   从:.|:.:.:|:.:.| l.〈 ∨:.li|、``弋シ'ヾ.  l} 〉云=V.:.:.:.:.:.:、.:.',   「―――と、言うわけで。
   .′l:.|:.:.:|:.:|.ヽヾ} ∨:.:!.\`¨¨      ィ示ミ V.:.:.:、ヽ`{ヽ    村側からは現状、以上のような提案が出てきている。
    .|:i!:.:.|:.:|:.l.:ハ._,| ヽ∧       〈 ミツ'.ノ ,ヘ.:.:.:ト、ハ       オルステッド閣下が滞在している現状だが、
    .|:ハ:.:|:.:l:.|i:.:| l、 ヽl         /   /.:.:.,' ヽ:.',           どれを選ぶかを決めてくれると嬉しい」
    .|! V∧从リ .:丶   ー 、    ′  イ:;イ:;'   \
   x≦三三≧zx、_}、 \   - `   イ ,':/ |/
   .V'三三三三三三≧x.´ ̄ \ ,. :´  ソ/ .′
,..<      ―――-, /     -=\
    ,<´    //    / , - <` ー 、
          .//     /./ \ .\ __.冫
       /    ,'  ./′ _,  \ \ \
   ̄ ̄        /  ,.:′    -===-\ \ ヽ





                / ̄ ̄\
                 -‐'  ヘ   \   「そうだなぁ……………」
                (ー)(ー )    |
                 |  |      |
               |__`___    |
                   |       .|
                l       /_.{
                アニニ<//〉、__ __
               ,./ /\  / : : : : : : > : :\
            _/ /|イ:::::/∨. : : :l: : : : : : : : : : :.丶
          /. : : : :| ./`Y / : : : 」: : : /: : : : : : : : }
         ,´ : :/: : : :| i::::::|/ : :/: : : /: : : : : : : : :|
          { : :/. : : : :|/:::::/ : : : : : : : | : : : : : : : : : ,'
        / : :,' : : : : : |::::/ : : : : : r---く´ニ\: ヽ:ノ
       、'ーr,_| : : : : : :|:/ : : : : :_/二ヽ V: : : : ` :´
      / :./ ̄>< :./ : : : : :/ 二 ヽ_」┘: : : ∨}
     / : : :ム / : : : : ̄ ̄ ̄ ̄~゙''-ゝ.」: : : : : ∨ :}
    { : : : : : :\、 : : : : : : : : : : : : : : : :\. : : :∨ : :l
    ヽ: : : : : : : : ̄"\ : : : : : : : : : : : : : : : / : : :{

7860 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/16(水) 20:25:48 ID:qcu1yLEQ0 [88/151]
>>7845
可能です。ただし負傷したら建設の方に悪影響が出るからそこだけ注意ね!

7861 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/16(水) 20:26:17 ID:qcu1yLEQ0 [89/151]

【安価 20:32:00から下3つ】
どの提案を実行しますか?

7871 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/16(水) 20:30:07 ID:qcu1yLEQ0 [90/151]
あばばばば。
どうしよう、本編進めていいのだろうか。

7880 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/16(水) 20:31:23 ID:qcu1yLEQ0 [91/151]
リプレイの催促が雑談場の方に来ていますし、リプレイ優先して本編は自重スべきなのかしら……………。

7885 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/01/16(水) 20:32:00 ID:Avl2o5Kw0 [5/17]
模擬戦大会

7886 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/01/16(水) 20:32:00 ID:J06EMQTs0 [1/16]
ワカメ

7887 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/01/16(水) 20:32:00 ID:QYdtxMkE0 [7/15]
【特別提案:慎二】

7896 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/16(水) 20:32:29 ID:qcu1yLEQ0 [92/151]
うん、慎二ですね。了解しました。
………で、どうしよう。

7956 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/16(水) 20:52:14 ID:qcu1yLEQ0 [93/151]
>>7953
いや、じりじり進めてるんだけど……………。


と、とりあえず今日は投下予告してたから本編続行で。
んで、本編やらずにリプレイに集中する日も作ろう…………。
流石にペースが鈍すぎる…………。

7962 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/16(水) 20:55:22 ID:qcu1yLEQ0 [94/151]
うーむ……。
しかし、どうしよう。なんか、本編進めようとは言ったけど、なんか急激に進めていいのかどうかわからなくなってきた。

8062 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/16(水) 21:29:03 ID:qcu1yLEQ0 [100/151]
ちょっとまってね。

8081 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/16(水) 21:35:55 ID:qcu1yLEQ0 [102/151]




             / ̄ ̄\
            /   ノ   \
.               |   ( ●) (●)
.             |       |  |
              |      _´__ |            , ァァ┐
            }    ´   |.      ┌、  ///./ 7
             i ヽ _   /...- 、__、.  | l ///./' /   「慎二のアイヒェ利用計画を進めてもらおう。
           _ノ >-ー< ̄/ :/:: : : : : .7 ノ / ヽ_/' /     錬金術アカデミーの話も内定したわけだし―――」
        __/ :}Λ:::√ У: : :/: : : : : : / //  / 丿
     ,.-< : : : : :i /::::「 / :< : :: : : : : : / : |  /  /
    r´ : : : : :「: i/::::::i / .: : : 〉: : : : : : : : : ヘ  {  イ
     } : :, : : : i :./:::::::i/ .: : :/: : : : : : : : : :「ム __厶┐
    f : :i : : : :i ,':::::::/ : : /: : : : : : : : :i : : |` ー一一'|
   / : :i : : : :i i::::;::,' : :./: : : : : : : : : : :V : :| : : : : : : : |
  /: : : :i : : : :i i:::::,' : :/: : : : : : : : : : : : :r : :|.: : : : : : : |

8084 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/16(水) 21:37:58 ID:qcu1yLEQ0 [103/151]


-.-.-.- 、_
: : : : : :..`: .、`ヽ、
: : : : : : : : : :.\: `:.、
: : : : : : : : : : : : : : : .\
: : : : : : : : : : : : : : : : :.:.\、
: : : : : : :.l: : : : : : : : : : : : :ト〉
:l: :l:.i: : : '; : : : : :.l : : : :.i.;:.ハ   「今後の発展を考えると、基幹産業の一角になり得る可能性もある、か。
:|: :.',:',: : : i、_,i,ィl-ィ': : : :l.|ヽ:l    他で真似できる事では、無い。それも大きなアドバンテージではある」
ll: : :',.';:.イ',.ヽ:トニ_.\: : リ リ
_li: : :.';:'i、: :≪´¨¨サ`{\|
ハ'; :.i:.:'从:.:.',` ィz  .乂
l ∨:.ト、| \〉      .冫
:.ヽ\〉           ;
、¨             /
}`¨ヽ      - ‐ イ
!   `:..、       ハ|
     /:≧=ー -′






                        ,......―――......
                   /..::::::::::::::::::::::::::::..>、
                  /.::::.. 、::::::::::::::::..\\::::. 、ミ、
                    /´ヽ::::::..丶::::::::::..\:.\\::::::.
                /.::::;i::::::::::::::..\ー:::::..\::>x:::.ヘ
                 ,'.:::::::l|:::::i∨.:::::::..\::::::..\ :::::..∨∧
             i::::::{::||:::::|∧、:、::::::::..>::::::..\:::::.V从
             |::::::Ⅶ!::::|ト、\ \::.、:..ヽ:>.、:`:}ソ{リ
             .从:::::';∨:l|ハー-\ \>―‐::::>ミx、  「―――うん、了解した。
               V.::::::{:\弋tッミ `' ´ィ''tッア,ィ}Ⅸ!      手配はこちらで、行なっておこう」
              从:::::';\\¨¨´ .:} `¨¨ /イlト{´
              〉Ⅵ::::}'/∧.、  `   .イ从リ'
             / ∧\//∧ `:.、´ `//////|
               / /  \\'//,\  ̄ /////,ソ
              ./ /    .\\'//,|ト、_.〉',∨//
           ,' ,'     / /`Y//|、 }l/∧/
           /}`lヽ\  ,' ,' .:{///∧ |//,'
          ,' ,' / . ハ >′:::|'////∧!'/,l
            .,' ,' ,'ニ=-  〉、___.V/////|//|
          i i ,'     //,' , \V////,|//l:  /
          | |.|  <//lイ.、  、ヾ///,|//|/ ノ
          | |.|  //.,' ノ、ヽ\ ∨/,|//>,、′
          | |:..i!    .,'.′.〉    ,イ'//,|/////∧
           .〉〉 〉 /  .,' ィ    //////〉/////∧
           {〈 }./ / .,'     .///////}'//////ハ

8091 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/16(水) 21:40:19 ID:qcu1yLEQ0 [104/151]

                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・

8094 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/16(水) 21:41:04 ID:qcu1yLEQ0 [105/151]

【できない夫】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃■ステータス■
┃【統率】9 【武勇】11+1 【情報】8 【政治】1

┃■武勇内訳■
┃【力】14 【体】9+7 【速】23+2 【技】4 【魔】5

┃■成長率■
┃【統率】B 【武勇】B 【情報】B 【政治】D

┃【力】B 【体】D 【速】A 【技】D 【魔】D

┃■成長ポイント■
┃【76点】

┃■名声(現在値:累計値)■
┃120/430

┃■所有リソース■
┃資金:20
┃装備:30

┃■特性■
┃◎無謬の神速/前衛
┃ 戦闘において【速】が選択され、比較に勝利した場合、【技】か【力】の数字を+6できる。
┃ 敗北した場合、敵に任意のステータスを-6される。
┃ 速度のみを積み上げ続け、原始的な速度こそを最大の武器として戦う剣士。
┃ 既に速度の一芸に関しては、大陸でも有数の領域に足を踏み入れつつある。

┃■能力■

┃◎主人公
┃ 毎ターンの交流パートで仲間と交流した場合、交流相手と自分の成長ポイントに+1。
┃ 自身と仲間の成長を促進する、不思議な力。
┃ また、自分の能力値成長ダイスの結果が気に入らなかった場合、振り直す事が可能。
┃ ただし、振り直した後で振り直し前の結果を選択する事は出来ない。

┃◎常識人
┃ 会話・交渉安価で致命的な内容が出た場合、それを無かった事にするか再安価する。
┃ ただし、無効化出来るのは致命的な失敗のみであり、小ミスなどには適用されない。
┃ また、この能力は1ターンに1度しか使えない。

┃◎雲耀
┃ 小規模戦闘時、勝率を+20%.また、戦闘以外の武勇を使う判定の成功率に+20%する。
┃ 更に小規模戦闘時に、このキャラクターの【速】を常に+8して計算する事が出来る。
┃ 速度という一芸を極めた戦い方。他では届かなくても、純粋な速度で見れば、
┃ 今のできない夫に対抗できる者は大陸全体で見ても多くないだろう。
┃ このスキルは成長限界である。
┃ また、このスキルは『武術』の上位スキルである。

┃○直感力
┃ 索敵や戦闘に関わる方面での【情報】判定に限り、自身の【情報】ステータスを+2する。

┃○力の鍛錬
┃ 小規模戦闘時、【力】のステータスを常に+2出来る。

┃○情報力
┃ このキャラクターが【情報】ステータスを用いる判定に参加する場合、その成功率を+5%する。

┃○罠
┃ 戦闘開始前に、相手の最も高い【情報】を目標値として、自身の【情報】で判定。成功した場合、勝率に+5%。

┃○探索士
┃ ダンジョン探索に参加している場合、判定に成功した後で得られる探索度を+1。

┃○小隊統率
┃ 小規模戦闘時、3名(フルメンバー)で戦闘する場合に限り、勝率+5%。

┃●白亜の書
┃ かつては道胎動という呪いの書であったが、なんかなりゆきで浄化された魔導書。
┃ 使用者の周囲に薄い障壁を張り、物理攻撃に対し高い耐性を持たせる。
┃ 【武勇】+1、【体】ステータス+5。
┃ ただし武勇は21以上にはならない。

┃  パナソニック・ツインパ
┃●羽那天駆・対陰刃(専用装備)
┃ 螢光燈ブランドのパルックシリーズ最新作の白剣と、不律から譲り受けた剣を元に作った黒剣の二刀セット。
┃ 切れ味に優れる白剣と、頑強さに優れる黒剣が互いに役割を分担している。
┃ 【速】ステータスを+2、【体】ステータスを+2する効果がある。
┃ この効果は使用者の【速】と【体】が各々35を超えない限り有効である。

┃●無銘・短刀(非マジックアイテム・下級)
┃ パルックブランドブレード―――の筈なのだが、名前を付ける前に工房が襲撃された為、無銘のままの短刀。
┃ 頑強さを重視しており、武器としての用途と同時に、並の盾クラスの防御力を使用者に与える。
┃ 使用者の【体】を+1する。ただし、16以上の数値に伸ばす事は出来ない。
┃ 現状では限界値に達しているため効果はないが、状況や敵のスキルでペナルティを負った際には有効。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

資金消費の結果

8112 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/16(水) 21:49:40 ID:qcu1yLEQ0 [106/151]
ちょっとまってね。

8120 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/16(水) 21:51:04 ID:qcu1yLEQ0 [107/151]
いかんなぁ。どうにも散漫になってる。

8125 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/16(水) 21:51:51 ID:qcu1yLEQ0 [108/151]
慎二と誰を出そうか。

8135 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/16(水) 21:53:28 ID:qcu1yLEQ0 [109/151]
にゃんにゃーんでOK?
後は適当に1、2名……。

8156 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/16(水) 21:57:50 ID:qcu1yLEQ0 [110/151]

▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

 ―――温泉近く

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲


                       __ ゞ,.....、_
                      /::::::^:::::::::::::::::::::ミ、
                    r´:::::::::i:::::::::::ヘ:::::::ゝ::::ゝ
                    ノ:/::::i::::r.ハ、::::):::ヘ::::i:::::l
                     /:/::::::h::)  }::::(:::::::)::l::::::l  「―――と、いうわけで。
                   {::l::::::::ノ)ノ   ゞミハ::::;;;;;::.l   予算と人員を出して貰ったんで、アイヒェの栽培を開始します」
                   ヘソ(.丁;;jゝ   .「;;;jノ{yソソ
                       弋i. ̄      ̄ iノ
                      ハ   ___'__,   .仆 、__
                        >\ _  ̄´ /}: : : : : :`ヽ、
                      /: : : :ゝ::≧≦il::ノ : : : : : : : :ハ
                       /: : : : : : : : : : : :lil: : : : : : : : : : : :.ヘ
                      /: : : : : : : : : : : : : ::lil: : : : : : : : :i: : :: : ヘ
                 ゞ: : : : : : : : : : : : : :.lil: : : :伝彡::l: : : : : : ヘ、
                 {: : ミ、: : : : : : : : : : :..lil: : : : : : : :ト: : : : : : : :>、_              ___
                /: : : : : : : : : : : : : : : : :lil: : : : : : :/ \: : : : : : : :: : >、_        .{ r´⊃
   {ヽ,  r 、        ./: : : : : : i: : : : : : : : : : : lil: : : : : : l    <: : : : : : : : : : : : : :≧ュ__/ {/ ⊃
  .く/ノ / /          /: : : : : : :ハ: : : : : : : : : : :.lil: : : : : : l       ><: : : : : : : : : : ::{{::::l  彡./
   くゝ/ /≧ュー--z_.ノ: : : : : : ./ .l: : : : : : : : : : :.lil: : : : : : }           ><: : : : : : :{{::.:l___ノ
    >、_ノ } .}: : : : : : : : : : ::./  { : : : : : : : : : : lil: : : : : : ヘ           ><、ノノ:ノ/
     \_/ノノ: : : : : : : : : : :/  /: : : : : : : : : : :..lil.: : : : : : :.ヘ                    ̄´゛
        ̄`・ー- - - - --´ ./: : : : : : : : : : : :.:lil: : : : : : : : ヘ
                     /: : : : : : : : : : : : :,'lil',: : : : : : : : ヘ
                  /: : : : : : : : : : : : : :lil;;lil: : : : : : : : :ノ
                  く: : : : : : : : : : : : : :.lil;;;;lil: : : : : : : :/
                  7\: : : : : : : : : : ::lil;;;;;;lil: : : : ::/:ハ
                  /: : : Tーz___lil;;;;;;;;lilーT´: : : :.ハ
                  /: : : /: : : : : : : ::/ ̄`ヽ: : : : :l: : : : : :ハ









f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
| それでね、芳香ったら初めて見る犬に怯えちゃって……。 
| 私の後ろに隠れて、でも興味はあるから顔だけ出して。  
| あぁもう可愛かったなぁ……………。               
乂_______________________ ノ

8175 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/16(水) 22:03:39 ID:qcu1yLEQ0 [111/151]


                   ∧__
                ____/  V斗-┐
        _,,.. -‐: : : : : : : : :∧___,  |-┐_,
     「: : : : : : : : : : : : : : : \ ̄ ̄||   ̄/
     ,|: : : : : : : : : : : : : : : : : :` ..,,_ヾ_/
      /:|: : : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : ヽ
.     /: :|: : : : : : /: : : : : : : /7: : : : : : : : :.、
    /: : :l: : : : : /|: : : ー-≠- /: : : : :/ : : | \
   ' : : 八: : : :/: レ<     / : : :/| : : : : ! : : \    「寒冷地の効果なのか、温泉の効果なのか、それとも単に品種なのか。
  {: : : : : :\/.: :.|{ {Ji }ト / : :/丶|: : ,: : ; : : : : :.\    アイヒェの生育環境を数パターンに分けて、その辺のデータも
   : : : : : : : : : : :|ゞ=='_ノ厶イ 芯 : :/: :/^^^^~ ̄´      取りたいね。
  丶: : : : : ¦: : |       〈ツノ/:/|: /
.    Y⌒ヽ人:.:个: .   , ,   ノイ |/            と、言うよりクール家としてはその辺りの意図があったんじゃないの?」
    |   「`ーX{` ー-≧‐-‐≦__ノ
    L,_」/\\:.〃。ⅥI\__〕
    「 ̄/ .:.:.:.:.:.\/ハ・ⅵ:.:.:.ヽ}
    |: :/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::ヽ:.,以''‘¨~ ̄``ヽ
    |: :\::::::::::::::::::/
    |: : :| 〉:::::::::::〃    . : : : : : : : .人
    |: : :| ヽ-=::::{ト .,_ . : : : : : : _,. イく ヽ
    |: : :| {:::::::::::ゞ.,____<⌒`'<}}::::}  }






::::::::::::::::::::::l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l\∨//∧::::∧:::::::::::::::∧::::::::∧
::::::::::::::::::::::| :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: {      l :::∧::::::::::::: ∧:::::::::::〉
:::::::/ ::::::::: | :::::::::: / ::::::::::::i::::::::::::/      ノ::::::: 〉::::::::::::::::::〉::::::/
: : ::::::::::::::: | ::::::: /::::::::::::::: |:::::::::〈      /::::::: 人::::::::::::/:::::::/
:::::::::::::::::: .ノ:::::: /::::: ノ::::::::::i :::::::::::>    ヽ::::〈  _::::::::/:::::::::人
:::::::::::::::: / ::::: / ::: / :::::::::人::::::::〈      ,|::::::〉´ ヽ;: {:::::: <:::::::ヽ
:::::::::::::::/ :::::::/::::: ノ -= - -  _:::ヽ      ´}:::/.┬ 、}::Ⅴ::::: 〉\:}
::::/´ ヽ、 ノ:::::::〈´ ヽ>-...ハ´ヽ::/     レ:::::::l / :::/:::::::/  /′
::::l 「 \}::ヽ::::::::: 〉 ,./ |:::::::::::i  }’     `っ_/ ′.|::::::/  ヽ
::::|丨   `ヽ{ヽ::/ ヘ `つ:::/             `¨´  lハ/
. \ \ ヽ  }7   ゛ `¨¨´        ヽ      .
 }ハ::\ ー  )                〉    /
.  }/ ヽ¨´}:lム,                   ィ     「そうだな。
       八:::| ヘ         _ -   ノ   , ’       錬金素材に関してはルルーシュさんの奥方様も錬金術師だから、
.        Ⅵ  \      `ー… ´  /         かなりクール家としても興味のある事柄だし」
      「´ヘ    ≧ュ.、        ./
.       |  \     ≧ュ.、    ィヘ
.       |    `≧ュ __ _ _ー._Lノl\
    /  ̄l 、         |:::l:::| ̄     |  `ー
斗七´.   \.            |:::l:::|       l
         `ミ、      |:::l:::|     ノ
           `ミ 、 .   |:::l:::|   /
              `.   }:::}:::}彡´








f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
| 好き嫌いの無い子だったから、手間はかからないタイプだったと思うんだけどね。 
| 甘えん坊さんな子だったなぁ……。                               
| いやぁ、あの子がまさか結婚してるとは、驚いたわ…………。                
乂_________________________________ ノ

8192 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/16(水) 22:08:51 ID:qcu1yLEQ0 [112/151]


          ./\_/|
       ー‐'     |__
      \― '^ ̄ノ: : :` : .
     /: :` ー=ニ´: { : : : : :ヽ     「となると、温水を用いないとこの地方じゃアイヒェは育てられないし……。
    . ' : : : : : : : : : : : ',: : : : : :ハ      種か株だけ持ってってクール家で育ててもらう、
   /: :ィ: : :、 : : : : : :ト、:ヘ : : : /: : ',       温水を使わないパターン。
  ./イ: |: : : |\: : : 、L.メ:ヽ_ノ: : : : :.
   |: :|: : :├‐-、: : 代_ フ刈: : }: : : : .   断熱性の高い素材で囲って、気温も高い場所を作って温泉水で育てるパターン。
   |: ハ : : 代フ::\{::::ー ' |: 厶: : : : 〉   ……他にもパターンいろいろ変えてやってみる必要があるかな」
   |厶ヘ: : |`¨´   `     j/:::::::`マス
   ´   ヽ{>ァ ´ ̄` く:/:::::::::::::::::マス
      /::::::/      }:::::::::::::::::::::}: :ヽ
       〈::/ク/ /  厂 } リ:::::::::::::::::::::} : : :.
. ___     〈/:,' λ__/  |く:::::::::::::::::::::::} : : |
〃⌒ヽ  〈:::{ {::::::{  |:::‐-:::::_.. -‐´|: : : |
{:{      }`| |::::::|  |::::::::; ┘:::::,' |: : : |
ヾ:.、    、::L_」>L___」::/:::::::::::::{ ノ: : : |
  \:.、        ヘ:`¨´:::::::::::::::::::>' : : : ノ
   \ : .       ノ::ハ:::::::_.. . : ´: : : :/
      ` ‐-  二¨¨:_: ̄:_:_:_:____.. ´





           l;:;:;:;:;:;:;:;:;:l;:;:;:;:;:;:/;:;:;:;:;:、;:;:;:;:;:;八
       _斗;:_ ;:;:;:;:!;:;:;:/;:;:;::;:;:;:;:寸;:;:;:;:;:;ム
       〈;::;:;l;:;};:;:;:;:;:;:;:;:;:;/;:;:;:;:;∧;:;:;:;:;:\;:;:;:;:;:;`丶
.        Ⅵ|;:;l;:;:;:;:;:;lヘ;:;:|/∧;:;:;∧;:;:;:/;:;:;\;:;:;:;:;:;:;ヽ
       |;:l;:/,;:;:;:|;:;|ミヽl/″〉;:;:;:;〉;/;:;:;:;:;:/;:;:;:;;:;:;:;:l
       l;:;//;:;:; |;:;l    /;:;:;:;/:人 .〈/;:;:;:;:;:;:;:;:;{
         斤;{;:;:;:;:;|;:;≧、  \;:;N 孑 ´ 〉;:〉八ル八  「温泉水を効率よく利用していくために、設備の設計はギャル夫に
.         | .|今、寸;:、};:;〉    `}〉≦z_ {リ }ハ 〉ヽ `  やって貰ったからな。後はそれに従って作っていこう。
      人,l;:;:;:;};::l l >孑'  `フ  ヒ;:シ  ″ 〉 ./     それと―――」
        `¨了/} 「 ヘ;ソ      `¨´    ト ./
          {、ヘル、`¨´  j    _    l;:八
              ム    、 -  ノ    イノ
              人   >- ´  / .l _
                 今ュ、   /  ,ア |
                 | >> _ 七 ´  l 、
                 _/l     |::l::|  孑  ヽーz ュ _
   > - ――――≦´   ` <  |::l::|   /_  / ノ   ,ヘ- ュ ____
. /- 、                -ニ三 彡´孑 ,}/ / ./ /、     l ヽ
/   \                 |::l::|/ /  / /. / ./      / .|
|     \        l         l::l/ /   ヒ´ /  /      /  l
l.       \  l   |         |/ ´      /  //      /.   |







f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
| 子供は出来たのかしら。                            
| あの子、そそっかしい子だったから、ちゃんと子育て出来たのかなぁ。 
| あぁ、なんか心配になってきたわぁ…………。                  
乂____________________________ ノ


8197 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/01/16(水) 22:10:27 ID:LSy4zQwc0 [23/53]
でも芳香さんがお母さんを探すために死後自分の死体を素材に
キョンシーとして探すという妄想をする俺は鬱メイカーだなあ。

8202 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/01/16(水) 22:12:30 ID:Ya4bGjkc0 [16/33]
>>8197
言うな・・・拾われたらどうする・・・
原作的に頭空っぽになってる可能性が高いはず・・・
もし出てきたら涙が止まらないだろう


8204 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/16(水) 22:15:48 ID:qcu1yLEQ0 [113/151]


                       ,、ヘ、   ,,,、-ーー、
                   __/::::::::::::ヽ、/::::::::::::::::ヘ___
                  「:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',::::`i、
                   }::::::::::「:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',:::::',:ヘ
                   /:::::::::::!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',:::::',::!   「そろそろ戻ってこいよブルドーザーごっこ女!
                  /::::::::::/::::::::::::::;ヘ:::::::::,、::::::::::::::::::::',:::ヘヽ    土木作業に魔術使って欲しいから呼んだのに、
                 ノ:::::::::::ノ:::/::/:::::!ヾヽ:/ヘ::::ヽ::::::::::::::}:::::ヽ    延々と工事人員に娘の話をしてるなよ!!」
                /;:/:::::/::::ノ:::i::::::::ミミ∨彡;)::::::〉:::::::::::::::::::::ヘ
                {; l:::::(::::::ノ:::::::);::::ノ    /:::::/::::::::)::::)::::::ト;:}
                { !::::::)::))::/ )::)    ヽ;:)ヘ:く::::(::::::::ハ!
                 ヾ=/7::!\ (::/      /://ノノ)::):::/
                  /ゝ((ヾミ三ミゝ′ ヾ((彡三ミ∠ノニヽ
                     ∨ヘ  / /``       i i   /ノノ
                   ∨ヘ 〈 ノ    、,,     し  / ノ
                    ` ):.、   Fニ二二j    /ソ
                     リヾト、 |::::::::::::::::::!  /り
                      _ヾlヽ L二ニニ┘/iソノ
            ____ ,,,、r、/<!  > __ <  :!フヽー、,,,____
        /::::`´::::::::::::::::::::::::::::::::i::::::::::::::`ー -、,,,,-ー::´::::::::::!::::::::::::::::::::::::::::::::`´::ヽ














    { { { (ニニニ>'´: : : : : /: : : : : : : : : : : : : : :::::...: : : :\
   弋_>ヘ リ : //: : : : : :.:::,': : : : : : : ヽ: : : : : : : :`: . ,::::...: :::.,
       ∨ 0/ :/: : : : : :.:::/!: : : :',: : : : : ',>──-ミ : `:.、::::::::,
       :>':、 : : : : :/: ::::,' |_: : :゙:、: : : : ',:::::::..: : \:: : : : ヽ:::::}
     > ´: : : : i: : : ,: : ;:ィ´ !: i: : : : :\ : : ',\: : : : : \:ヽ:: :',::ハ
     \:_:_: : :! : : |: /:,′ ',: 、: : :::::. : : : : ',   ̄ ̄ マ´: :',:: }:::::
        |: : : |: : ::|: :::i   ヽ、\: ::::、:::::: Yi,.xz==ミ、!: : :.iノ`ヽ
        ∧: : :', : ∧ ::|    __、  ̄ `ヽ:ノ´.::::::::::: ノ: : :ノ三二   「それでその時、芳香がねぇ……」
       / .i、: : :',: : :ヽハ  ,.xz==    '     ∠ ィ´ー=ニミ}:
.     /   ',ハ: ::::>、> ‐`Ⅳ:::::::::::        ,     |:{辷=<::
.   く     ∧}: : :/ /::::-} :::::       ー‐ ´     ,.ィ:`T:ソイ::
    ∨  :::', ∧ ´|:/: :∠∧             ∠::∧: {\::::::
.     ∨ Y^V ∧ 7ヽ</ 个:......, ___ ,.. イ ! i `<ハノ  ̄
      ∨.ハ ∨.∧!: ::::厶イ::::::::、::::::::/ ハ      i/   i| ̄i ̄
.       ∨ !  i .∧、: :{ >‐-ミ::::} ア  / ノ     .|     |  |
       Ⅵ  |イ ̄ 7`   / ソ/   /、    /|     |  |




        ∧,,∧ ∧,,∧
   ∧,,∧ (´・ω・)(・ω・`)∧,,∧   「あー分かる分かる。うちの娘もね……」
  ( ´・ω)(∧,,∧) (∧,,∧(ω・` )
   l U l (  ´・) (・`  )l と ノ    「うちは娘居なくて、息子二人だからなぁ」
   .u-u (   l). (l   ) u-u'
        `u-u'   `u-u'         「にゃんにゃんの娘さんprprしたいお……」
      【作業員(村人)】

8219 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/16(水) 22:18:34 ID:qcu1yLEQ0 [114/151]


                     __
                   /´..:`ヽ     __
              |:..r'⌒l|   /´..:..:`Y
              |:..{   リ //⌒):..:..|
           }ミ}==キ=─r'⌒\‐<_,ノ===
  (⌒⌒)        /´..:./.:..:..:..:..:..:..:..:.`\
   \/     /..:..:./{:..:..:..:..|:..:..:..:..:..:..:..ヽ   「え? あ、ごめーん。
         /.:/.:../-‐ 乂ト、:..ト、:..:ヽ:..:..:..:.. ',    青娥娘々、忙しくて聞いてなかったわ。
    (⌒⌒)  Ⅳ..:./x==    ==x\:..〉.: |:..:.l|     何か用かしらワカメ君。貴方も芳香の事を聞きたいの?」
     \/  }γ´'''  ___   '''' У.:..:.|:..:.l|─-ミ
         ノ込、    `ー ′  ノ.:..:..:./.:..从- 、 `ヽ
           ノノ,>─ァ┐‐r─く.:..:..:..:人:.(    |   |
      /{   /  /´ /^Y^V´ ̄ア⌒ヽ     /  /
    〈  \_|   |  |  |  | /´   〈___/  /
      ` ──‐`ー〈___ |  |  Ⅵ、   _,ノ─‐ ''"
               └くハ ‘、 \⌒7┘








                       ,、ヘ、   ,,,、-ーー、
                   __/::::::::::::ヽ、/::::::::::::::::ヘ___
                  「:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',::::`i、
                   }::::::::::「:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',:::::',:ヘ
                   /:::::::::::!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',:::::',::!
                  /::::::::::/::::::::::::::;ヘ:::::::::,、::::::::::::::::::::',:::ヘヽ
                 ノ:::::::::::ノ:::/::/:::::!ヾヽ:/ヘ::::ヽ::::::::::::::}:::::ヽ   「結構です!
                /;:/:::::/::::ノ:::i::::::::ミミ∨彡;)::::::〉:::::::::::::::::::::ヘ    っていうかお願いだから、まず仕事を終わらせよう!?
                {; l:::::(::::::ノ:::::::);::::ノ    /:::::/::::::::)::::)::::::ト;:}     慎二さんのお願いです、この∞ヘッド!」
                { !::::::)::))::/ )::)    ヽ;:)ヘ:く::::(::::::::ハ!
                 ヾ=/7::!\ (::/      /://ノノ)::):::/
                  /ゝ((ヾミ三ミゝ′ ヾ((彡三ミ∠ノニヽ
                     ∨ヘ  / /``       i i   /ノノ
                   ∨ヘ 〈 ノ    、,,     し  / ノ
                    ` ):.、   Fニ二二j    /ソ
                     リヾト、 |::::::::::::::::::!  /り
                      _ヾlヽ L二ニニ┘/iソノ
            ____ ,,,、r、/<!  > __ <  :!フヽー、,,,____
        /::::`´::::::::::::::::::::::::::::::::i::::::::::::::`ー -、,,,,-ー::´::::::::::!::::::::::::::::::::::::::::::::`´::ヽ
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::|;;|;;|::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::,':::::::::::',


8221 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/01/16(水) 22:19:25 ID:EVlNadSE0 [3/7]
>>8202
術式の未熟さと年月による損傷によって自分の目的も忘れ果て、覚えているのは「あたたかみ」だけ
記憶の底の底、おぼろげにある風景の「あたたかさ」だけを求めて夜闇をさまよい歩く彼女を覚えているものは誰もいない
「……さむいなぁ」

うん、これは女神様に封印されるわ


8227 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/16(水) 22:21:28 ID:qcu1yLEQ0 [115/151]


                 {\/\/}
                 _,. X/\X/.,_
           , : ´ : ト、/\/{: : ` : 、
           /: : : : : `¨¨¨¨¨´ : : : : : \
        , : / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
          /: /:/: : :∧: { : : : : 、 : : ヾヽ: : : : : \
        /.: :i/l: : : i-=弌: : : : |\i、: | : :\ : : : : :\   「……よっぽど嬉しかったんだろうね。
     ー‐――┤: : | ,.ニ二、 : :|,.二ニ、 : : :ハvw‐―一    まぁ少し事情を聞いただけでも、相当波瀾万丈な人生送ってる
           /| : | 圦 Vツ ヽ{ Vツノ|i : /:八          みたいだし、少しくらいなら許してあげたら?」
          〃:| : |∧ '''       ''''u リ:/ : : : :.
        八∧ :| : ゝ   cっ  .イ /: : : :ノリ
         /\V:_彡/:≧=≦:::Ⅵ/: :__彡イ
      /\/ /⌒7::::/}o{ヽ::::: 〉::7⌒ヽ」
      : :/  / :::::::/ヾ//|::|V∧/:::/:::::::::::::..
     /: :/    〈::::::::::':::::::〈」|::|L〉::::::::{:::::::::::::::::〉
    { : {     ヽ::::{ニニニ{{:o:{{ニニニヘ:::::::::/






                       ,、ヘ、   ,,,、-ーー、
                   __/::::::::::::ヽ、/::::::::::::::::ヘ___
                  「:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',::::`i、
                   }::::::::::「:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',:::::',:ヘ
                   /:::::::::::!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',:::::',::!   「分からんでもないけど、こっちもこっちで
                  /::::::::::/::::::::::::::;ヘ:::::::::,、::::::::::::::::::::',:::ヘヽ    一杯一杯なんだよ畜生がぁぁぁ!!」
                 ノ:::::::::::ノ:::/::/:::::!ヾヽ:/ヘ::::ヽ::::::::::::::}:::::ヽ
                /;:/:::::/::::ノ:::i::::::::ミミ∨彡;)::::::〉:::::::::::::::::::::ヘ
                {; l:::::(::::::ノ:::::::);::::ノ    /:::::/::::::::)::::)::::::ト;:}
                { !::::::)::))::/ )::)    ヽ;:)ヘ:く::::(::::::::ハ!
                 ヾ=/7::!\ (::/      /://ノノ)::):::/
                  /ゝ((ヾミ三ミゝ′ ヾ((彡三ミ∠ノニヽ
                     ∨ヘ  / /``       i i   /ノノ
                   ∨ヘ 〈 ノ    、,,     し  / ノ
                    ` ):.、   Fニ二二j    /ソ
                     リヾト、 |::::::::::::::::::!  /り
                      _ヾlヽ L二ニニ┘/iソノ
            ____ ,,,、r、/<!  > __ <  :!フヽー、,,,____
        /::::`´::::::::::::::::::::::::::::::::i::::::::::::::`ー -、,,,,-ー::´::::::::::!::::::::::::::::::::::::::::::::`´::ヽ
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::|;;|;;|::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::,':::::::::::',
       /:::::::::::::::';::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|;;|;;|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,':::::::::::::::',
       /:::::::::::::::::::';:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`::ー:|;;|;;|:ー::´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,':::::::::::::::::::',

8236 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/16(水) 22:23:42 ID:qcu1yLEQ0 [116/151]
>>8221
母は娘に謝りながら、無念のまま死亡し―――。
娘は母の死を知らぬまま、殆どの記憶を失った屍となっても母を助けるために彷徨い続ける。

……あ、そうなっていたら道胎動と製作者の魔術師、スレ住人と女神に許されないな。

8246 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/16(水) 22:25:22 ID:qcu1yLEQ0 [117/151]
さて、ではアイヒェの栽培結果をダイスで決めていくよー。

8262 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/16(水) 22:27:30 ID:qcu1yLEQ0 [118/151]
そしてシナリオ中、身体の限界を迎えて崩壊していく芳香の最後の願いは、
「お母さんを助けてあげて」であった――――。

そんな展開になっていた場合、魔術師の稼いだヘイトがこれまでにないレベルで限界突破していたと思われる。


8282 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/01/16(水) 22:31:33 ID:xnHZ84ps0 [8/23]
>>8262
しかし、我らの女神様が多分限りない低確率を縫って大逆転ルートを作り出しそう。

8284 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/01/16(水) 22:32:54 ID:EUzxtzJw0 [6/20]
女神様「…………1%だけ、1%だけです。ご都合主義満載の、三流のハッピーエンドを用意しました」

遊泳団|ω・)「「「「「「おおらっしゃぁっぁああああ!!!!もぎ取りに行くぞぉぉぉおおお!!!」」」」」」

8286 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/01/16(水) 22:33:41 ID:bY6qhvp20 [15/19]
>>8282
たとえ那由多の彼方でも、俺達には十分すぎる!

8287 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/01/16(水) 22:33:46 ID:LoTbEf5o0 [1/2]
>>8284
それがたとえ、那由他の彼方でも
遊泳団には充分すぎる……!


8299 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/16(水) 22:36:55 ID:qcu1yLEQ0 [119/151]
【※ これまで積み上げてきた、アイヒェ栽培に対するボーナスも含まれています】


0.アイヒェの品質の良さは、温泉は関係なく、単純に品種の問題だった………。
   株や種が他所に出た場合、こちらの持っているアドバンテージはなくなってしまうだろう……。
   栽培には成功したが、後々に他所との激しい競争が発生する事を考え、発展度は+5止まり。

1~2.栽培には成功したが、この品質を維持するにはかなり繊細な環境が必要なようだ。
     大量生産は難しいだろう。発展度+15。

3~4.安定した栽培に成功!
     施設整備も成功し、相応の雇用も創出できるだろう。
     発展度+15、経済力+10。

5~6.大量生産に成功!
     とはいえ、どうやら温泉でなくても寒冷地で温水さえあれば比較的簡単に栽培が真似できるようだ。
     今後、競争相手は幾らか出てくるかもしれない……。発展度+20。

7~8.大量生産に成功した!
     ノウハウやデータはクール家にも送られたが、距離があるので競争相手になることはまず無いだろう。
     発展度+20。更に経済力+20!

9.大量生産に成功!
  更に品質に関してはここの泉質との相乗効果が関わってくるようであり、他では真似できない模様。
  これは極めて大きなアドバンテージになるだろう!
  発展度+30。更に経済力+30!

8302 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/16(水) 22:37:30 ID:qcu1yLEQ0 [120/151]
>>8286-8287
お前らwww大好きだwwww

8315 名前: ◆w3k8fFiKc6[] 投稿日:2013/01/16(水) 22:40:52 ID:qcu1yLEQ0 [121/151]
遅れてごめんね。
で、質問。これまで積み上げて来たことからの安価ボーナスだけど、下の3つから選んでくれ。

1.ダイス目+1
2.範囲安価(2つから選べる)
3.発展度・経済力の効果値+5

【安価 ↓5~7】
どれがいい?


8320 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/01/16(水) 22:41:11 ID:QNAUU9Zo0 [13/17]
1

8321 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/01/16(水) 22:41:11 ID:XtCVt92Q0 [32/58]
3かな?

8322 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/01/16(水) 22:41:12 ID:J06EMQTs0 [5/16]
1

8346 名前: ◆w3k8fFiKc6[] 投稿日:2013/01/16(水) 22:42:39 ID:qcu1yLEQ0 [122/151]
安定の固定値教。
ではいくよー。

0.アイヒェの品質の良さは、温泉は関係なく、単純に品種の問題だった………。
   株や種が他所に出た場合、こちらの持っているアドバンテージはなくなってしまうだろう……。
   栽培には成功したが、後々に他所との激しい競争が発生する事を考え、発展度は+5止まり。

1~2.栽培には成功したが、この品質を維持するにはかなり繊細な環境が必要なようだ。
     大量生産は難しいだろう。発展度+15。

3~4.安定した栽培に成功!
     施設整備も成功し、相応の雇用も創出できるだろう。
     発展度+15、経済力+10。

5~6.大量生産に成功!
     とはいえ、どうやら温泉でなくても寒冷地で温水さえあれば比較的簡単に栽培が真似できるようだ。
     今後、競争相手は幾らか出てくるかもしれない……。発展度+20。

7~8.大量生産に成功した!
     ノウハウやデータはクール家にも送られたが、距離があるので競争相手になることはまず無いだろう。
     発展度+20。更に経済力+20!

9.大量生産に成功!
  更に品質に関してはここの泉質との相乗効果が関わってくるようであり、他では真似できない模様。
  これは極めて大きなアドバンテージになるだろう!
  発展度+30。更に経済力+30!

【安価 ↓5】
0~9


8351 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/01/16(水) 22:42:53 ID:8PmGC58Y0 [72/82]


8368 名前: ◆w3k8fFiKc6[] 投稿日:2013/01/16(水) 22:43:33 ID:qcu1yLEQ0 [123/151]
アチャー

8383 名前: ◆w3k8fFiKc6[] 投稿日:2013/01/16(水) 22:44:27 ID:qcu1yLEQ0 [124/151]
あ、しまった。
安価数字2桁にしてた。

………まぁいいか?
それとも振り直すか?

8400 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/16(水) 22:45:59 ID:qcu1yLEQ0 [125/151]
◆w3k8fFiKc6 = #84セイガニャン
84+6 = 90

0.アイヒェの品質の良さは、温泉は関係なく、単純に品種の問題だった………。
   株や種が他所に出た場合、こちらの持っているアドバンテージはなくなってしまうだろう……。
   栽培には成功したが、後々に他所との激しい競争が発生する事を考え、発展度は+5止まり。


ボーナスにより+1で、


1~2.栽培には成功したが、この品質を維持するにはかなり繊細な環境が必要なようだ。
     大量生産は難しいだろう。発展度+15。

8412 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/16(水) 22:46:58 ID:qcu1yLEQ0 [126/151]
まぁ今回はこれでよかろう。
流石に最近豪運が過ぎてたから揺り戻しが来たと思えば。

8424 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/16(水) 22:47:58 ID:qcu1yLEQ0 [127/151]


                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・

8438 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/16(水) 22:49:21 ID:qcu1yLEQ0 [128/151]


     / `丶 / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : `≧ 、
.     /: : : : : \ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :心
    | : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |
    l : : : : : : : : : : : : : :∧: :/.∧: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : l
     〉 : : : : : : : : : : : :∧.∨././l: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :人
   / : : : : : : : : l : : : :|\ ∨//|: : : : l : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヘ
.   /: : : : : : : : : : : :',: : : |.ヽ|/ ′ ∨ : : ヽ: : {、: : : : : : : : : : : : : ト八
  / : : : : : : : : : : : : :∨: :l       | : : : : : : : :ヽ: : : : : : : : : : : : : |'  `
 ,:∧ : : : : : : : : : : : : l : ∧      `< 、:ト: : : :|`ヽ; : : : :ヽ: : : : :l  「ぐっ………。
.::'  l : : : : : : : : : : : : :ト,: : :〉         }: }匕: :L /: : : : 人: : : : |    温室栽培、駄目。
|:l  ヽ : : : : : : : : : : :`マ〈      、≦,チ ̄ ̄「 》: : : :〈  ヽ: :「j     株だけ他所に持って行っても駄目……。
{′  / : : : : : : : : : / _≧zュ、    /   l   と/`<: /   〉:ノ
   〈 : : : : : : : : : : 〉《 マ  ̄「  _     `¨¨´.   / ′. //:ヌ     品質を再現するのに必要な環境が繊細すぎるぞこれ!」
   `¨女 : l :ト 、{ ヘ つ孑七、 l ///      /  l /:/
       〉:ハ:{  ./  ̄/   _ ノ > 、///.       |/: : :{
.      {:′ ヘ  |  /.   /´> ´  ノヽ_、    / マム:{
      `     l  l   / /   ,≦´  lf- }     /  /. マ
           〈| .|   レ   //   / ̄´  /   /  マ
            /    /    //   /     /  /     ヌ
          {    /    //   /   /  /    /
.          ∧     ー-/     { .../| ̄ ̄     /
           ∧          l |::l::|       /
              Ⅶ        ∧ |::l::|
            ∧             ∧::l::| /





                     / ̄ ̄\   / ̄ ̄\
                    /:::::/ ̄ヽ::::', /::::/ ̄ヽ::::i 
                    i:::::i    .i:::::i /::::/    i:::::i
          二|ニ         ',::::ヽ   i:::::i,'::::/   ./::::,'
          く厂   i>===>  ̄ ̄ ̄ ̄ ` <::::/===
         ┼ ll    ∫   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
           丿こ      ./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
          ‐七_      /::::::::::/|::::/::::::::::∧:::::::::::::::::::::::::::::ヽ                 「慌てろよッ!!?」>ワカメ
         く乂 )     /::::::::::/―|/∨|/ ̄∨\|\::::::::::::::::|
    |ニl土   ┼       |::::ハ/           |    i:::::::::::::::|  ))
    └' 寸   フ⌒)      |/i:::::i  .|          |    /::::::::::::::::i
    曰 曰  一ァ      /:::::j │            /:::::::::::::::::::i
   │日│   (_,   (( ∠::::::::|          ≦::::::::::::::::::::/
         ー_ァ      /:::::八     rっ    ≦:::::::::::::::/
    | ll    ´c)     /_:::::::|≧=- --zァ= ≦〔_\ハノ
    l__ノ   ├      レハ/    / /_/ i⌒゙ヽ
     や   く厂              /:/ /::::::::/ Y:::::::i
     ┼ l    ,ゝ、          Z^⌒.ヽ/_{ i::::::::::i  .i__i
.    丿よ    ノ          `⌒\ .ヘ/i::::::::i.Z¨¨  l
    /     ┼ l               ー´L=◎=`T-┘
     レ )  丿よ                /       ̄ \

8460 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/16(水) 22:54:48 ID:qcu1yLEQ0 [129/151]


                      ィ
             r==‐-〃 |
             |i       /_L  -‐===‐-ミ
            ___」i   {≫ :´: : : : : : : : : : : : : : : : : .
          `ヽ. _/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \   「まぁ、大量生産は無理でも少数に絞って生産して、
             >´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\、  ブランド化はどうにか出来そうだね」
             / : : : : : : : : : : : : : : /|: : : : : }: : : : : : : : : : :ヽ: .、
              /: : : : : : : : : : : : : : :/::,レv': 'ヘj\: : : : : : : : : 、 : : :` : .
          /: : : : .: .: .:_」 -―ァ匕::|: : : : ,'`::ー-、- : : : : : : \ : : : : ` : .  ヽヽヽ
          /: : : : : :/: : : : :|: :/:::::::::::|: : : /:::::::::::::::\ : : : |: : :i :\ー―‐‐-> } } }
.       /: : :_:_:_:_ノ|: : : :-┼――┬::|:ニ:7ニニ┬==卞、: : |: : :ト、 : \≫/   ノ,ノノ
     <-‐: :Ζィ人ソ|: : : : :小    |::::|: 7ニニニ    |:::',\|: : i|ニ-、: :.\
     { { { ` x : : : : : : |: : : :. :.|::乂___ノ::::|7ニニニ二乂__ノ:::::∨: : :小.  ` ー一
     ヽヽヽ/ : ` ̄ ̄ i| : : : : i|                     } : /: :|: 〉
       〈: : : : : : : : :i|: : : : 八   ト、_______ノ}  .イ /: : :j/
          \ : : : : : 八 : : : : 个: .  `  ‐-   -‐  ´. : ´: |: : : :/
           ̄ ̄「 |\: : : :| ̄ ≧=ァ---t‐=≦-┬i Tj: : :/
              L,l__」\: :|     /  r介\   L,l_」 |: /
             |: : :|   ヽ|   /\/{」」∨ \ |: : | |/





::::::::::::::::::::::l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l\∨//∧::::∧:::::::::::::::∧::::::::∧
::::::::::::::::::::::| :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: {      l :::∧::::::::::::: ∧:::::::::::〉
:::::::/ ::::::::: | :::::::::: / ::::::::::::i::::::::::::/      ノ::::::: 〉::::::::::::::::::〉::::::/
: : ::::::::::::::: | ::::::: /::::::::::::::: |:::::::::〈      /::::::: 人::::::::::::/:::::::/
:::::::::::::::::: .ノ:::::: /::::: ノ::::::::::i :::::::::::>    ヽ::::〈  _::::::::/:::::::::人     「そうだな。奇跡的環境ではあるし……。
:::::::::::::::: / ::::: / ::: / :::::::::人::::::::〈      ,|::::::〉´ ヽ;: {:::::: <:::::::ヽ     他所じゃ真似できないブランドにはなるだろ。
:::::::::::::::/ :::::::/::::: ノ -= - -  _:::ヽ      ´}:::/.┬ 、}::Ⅴ::::: 〉\:}     数が売れないから、利益はそこまで大きくは
::::/´ ヽ、 ノ:::::::〈´ ヽ>-...ハ´ヽ::/     レ:::::::l / :::/:::::::/  /′     できないだろうが………」
::::l 「 \}::ヽ::::::::: 〉 ,./ |:::::::::::i  }’     `っ_/ ′.|::::::/  ヽ
::::|丨   `ヽ{ヽ::/ ヘ `つ:::/             `¨´  lハ/
. \ \ ヽ  }7   ゛ `¨¨´        ヽ      .
 }ハ::\ ー  )                〉    /
.  }/ ヽ¨´}:lム,                   ィ
       八:::| ヘ         _ -   ノ   , ’
.        Ⅵ  \      `ー… ´  /
      「´ヘ    ≧ュ.、        ./
.       |  \     ≧ュ.、    ィヘ
.       |    `≧ュ __ _ _ー._Lノl\
    /  ̄l 、         |:::l:::| ̄     |  `ー
斗七´.   \.            |:::l:::|       l
         `ミ、      |:::l:::|     ノ
           `ミ 、 .   |:::l:::|   /
              `.   }:::}:::}彡´
                ー-〉::〉::〉-=-
                 |:::l:::|


8479 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/01/16(水) 22:57:46 ID:PDswYJ7o0 [1/7]
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/15257/1348995668/5077
何だ天使か。

8484 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/01/16(水) 22:59:24 ID:POFHVtAQO [52/59]
「CoCoNiしかないモノがある。」

---ココニブランドキャッチコピーより

8491 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/16(水) 23:01:47 ID:qcu1yLEQ0 [131/151]
>>8479
あらやだかわいい。


8504 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/16(水) 23:05:53 ID:qcu1yLEQ0 [132/151]


            _____
        /:::::::::::::::::::::::::::ゝ、
     ......::::{::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ::ヽ
    〈:::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::ヽ::::::::::::::ミヽ
      >;;:::::::::::::::ヽ:::::ヾ::::::|ミ::::::::::::::::::::ヽ、
    .〈:::::|:::::::f:::::::::;;''')::::人::ハミ:::::::::::::::::从
     i:::|::::::::トミ''   〈::::{ /}::L ミ::y-ミ::ヽ
     |::|::::::::::::::ヽ   ):)fイ:丁 ソr}k ):| )
     |::|::::::::::Y}::|__  ~  ¨´     Y/:::l   「まぁ、需要はあるだろうから……。
     { ヾ:::::::::t k夕         r':::::jゝ    細々と生産を続けつつ、なるだけ高値で売っていくのが正解だろうな。
         ̄ゝ(ヘ  <   _     ヾリ     或いは人を呼び込む材料とするか………」
       (    ヽ  ´     /   ヽ
               > 、___/---──ゝ.
             z-≠─- 、   ヽ へ─--ヘ
          |      \    `    ゝ、
          |        \         \
          |         \         \
          |                     \
          |           イ          }
          f\   ノ       ヘ          }
          {  \イィ´ ̄      ヘ         }






                     __
                   /´..:`ヽ     __
              |:..r'⌒l|   /´..:..:`Y
              |:..{   リ //⌒):..:..|
           }ミ}==キ=─r'⌒\‐<_,ノ===
  (⌒⌒)        /´..:./.:..:..:..:..:..:..:..:.`\      「ブランド名決めましょう、ブランド名。
   \/     /..:..:./{:..:..:..:..|:..:..:..:..:..:..:..ヽ       はい! はい! 私、『芳香-Yoshika-』がいいと思うな!
         /.:/.:../-‐ 乂ト、:..ト、:..:ヽ:..:..:..:.. ',       木の香りを感じられそうな名前じゃない!?」
    (⌒⌒)  Ⅳ..:./x==    ==x\:..〉.: |:..:.l|
     \/  }γ´'''  ___   '''' У.:..:.|:..:.l|─-ミ                         「うん、それ建前だよね。
         ノ込、    `ー ′  ノ.:..:..:./.:..从- 、 `ヽ                                 本音は?」>モモ
           ノノ,>─ァ┐‐r─く.:..:..:..:人:.(    |   |
      /{   /  /´ /^Y^V´ ̄ア⌒ヽ     /  /
    〈  \_|   |  |  |  | /´   〈___/  /  「ごめんなさい、ちょっと嬉しすぎて暴走してるの!
      ` ──‐`ー〈___ |  |  Ⅵ、   _,ノ─‐ ''"      許して!」
               └くハ ‘、 \⌒7┘

8519 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/16(水) 23:09:03 ID:qcu1yLEQ0 [134/151]


                            _,.ヘ,.ヘ,.ヘ_
                            \ `´ `´ `´/
                       ,_ィ ⅥⅵⅴⅣ ̄`ヽ、
                         /   , `¨¨¨¨´     \
                    /   /          ヽ     ヽ
                    /    , '/|    .|、 \ ',    ',   「まぁ、真面目な話として、
                    /    / / !    | \   ヽl、    !   売り出すならブランド名は決めるべきだよね。
              /  __ , イ   j __l__,,   |、、_ \ __,|ヽ   l
               ̄ ̄ /  /|T´  ゙、   !    ̄ \! ハ /\   村でアンケートを取ってみるかな………」
                     /  / ,|ノrt===y、 ! ,rt===yl /:l∨|   ヽ
                 /   l /ム`弋少  ヽ!  弋少// | ノ |\|
                    〃>、从l ハ       、     イ  /イ从∧
                 / / >、!  ト、     __     |  イ\ \\
                 /-イ /  |  |  > 、´―`  < |  /  `<´¨ \
.              /   /  / \|`7'′ : :`ll´: : : : : |/:\.   \   \
.              /   /  .イ: : : : : : : |:l: : : : 八: : : :_:l:l_:_: : : :ヽ   \   ヽ
.            /   / Y´: : : : : : :./: : !:!: : :./( )  ´    `ヽ、:.     ヽ  ‘,
           /  /   |: : : : : : : :.!: : : l:l: :./ノ/           ハ: :.\    ‘, ‘,
       , '¨¨`Y`ー i、 ヽ: : : : : : : !: :〈(ヾ//:,'            ∧ム: : : )   ‘, ‘,
        / /  ノ_l    l: :`ヾ、: : : : : |: : :`ト-': l           , <  \: /       ‘, ‘,
      /,イ ,∠lノ   /: : : : : :ヾ:> ´!: : : lj: :||:ト、___..  イ   \  \       l  !
      〉'::::!ノ:::::::::::`:::<―- 、:_:_:/   }\: : : :||ヘ、     ∨ ヘ  jイ\  \     !   l
.    /:::::::::::::::::::::::::::::::`> 、      /\`ー-||:(_\_ __r∨ ヘ ヘ: : :.|\  \   !   !
    l:,、:::::::::::::::::::::::::;、;、;、;、;、;≧;、ィ´!: : : : `ー-l ==|   !: :V ヘ  \ノ  \  \ !   !
    !:(.',_;_/):::,、'`'`       \ヘ: : : : : : : : : : : : |   l: : ∨ ヘ.   \.  \   ヽ  l
    /-(   )'`             _l,ヘ: : : : : : : /\|  |/ ∨ ヘ、__./ヽ   \__ノ !
  /∨ ̄∨ヽ、         ,、'`::::ヽヘ: : : :./ |   ||  |` ―∨ ヘ  '`,、\   |  l
 込勹ノ    / ヽ        ,、'`:::::::::::L__ヘ/ | ヘ.__ノゝ- ’、.._ ∨ ヘ    '`,、\  |  !
  ゝ、  込勹  ∧    ,、'::::::::::::::::::::::::::::::l (: : : : : :) |::::::/  ー‐’     '`,、:ヽ.! i
   /`)  `込勹∧  ,、`:/j:::::::::::::::::::::::::::l    ̄ ̄   l:::::|>、/ ';、        ';、(ヽ l
   ! /`込   込勹ヘ'`r‐'、':::__::::::::::::::::::::l   __    |:::::|     ̄`!      ';、::(ヘ
   ! !   込ヶ 込} ヘ::::::::r--'ヽ::::::; 、:::l   /: : : ヽ    |::::::` <、_.j         ';、彡ヽ
   | !     込  込Y\\::::〉 ー <:::l   〉:_:_:_〈     !ヘ::( /= 、 ノ';、     . イゝテ’
   | !      `込込ー ゝニ::____l  / /  l ヘ    |> `/ ト,゙ ´l \_ . イ 込勹ノ
   | .;          `込__ヘj´` 、 - l   l_/   !__l    !_ j .!‐>l   \込勹 ! |
   ∨             込勹込ケ>―------―<∨-l  |込ク∨   ヽ   |,'
                     >ァァf:::::ヽ.____/::::::lァァァァァ|  |ケ  ∨  /
                      ゙ベ゙\::::L...f::::/゙゙゙゙゙゙7 l_j     ̄
                           ∨ 〉::::::::::〈   7
                     __..-― } ヽ _. イ__  7_

8528 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/16(水) 23:10:02 ID:qcu1yLEQ0 [135/151]
さぁ村人兼遊泳団の皆さん。
意見募集だよ! どんなブランド名が良いと思う!?

【安価 ↓5~20】


8560 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/16(水) 23:14:52 ID:qcu1yLEQ0 [136/151]

1.CoCoNi
2.芳香-Yoshika-
3.雪国温泉娘々
4.センチメンタル大樹
5.ユグドラシル
6.湯煙

では投票いくよー。


8565 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/16(水) 23:15:37 ID:qcu1yLEQ0 [137/151]
1.CoCoNi
2.芳香-Yoshika-
3.雪国温泉娘々
4.センチメンタル大樹
5.ユグドラシル
6.湯煙

ココニ村ブランドの木材の名前は如何に。

【安価 ↓1~25】


8597 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/16(水) 23:17:11 ID:qcu1yLEQ0 [138/151]
1が過半数ですねー。

8617 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/16(水) 23:22:47 ID:qcu1yLEQ0 [139/151]
ん、アイヒェそのものじゃなく、ココニ村産の品全般をCoCoNiブランドにか。
その発想はなかった。

8620 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/16(水) 23:23:38 ID:qcu1yLEQ0 [140/151]
んーと?
アイヒェの名前にしたいのか村全体のブランド名にするのか、アンケ取ってみる?


8621 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/01/16(水) 23:23:47 ID:EUzxtzJw0 [17/20]
つーても、ココニ村だけの売りものって他にないよね?


8626 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/16(水) 23:24:33 ID:qcu1yLEQ0 [141/151]
>>8621
まぁねー。特別と呼べるものはアイヒェくらい。
神立地ではあるんだけどね。

8640 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/16(水) 23:28:11 ID:qcu1yLEQ0 [142/151]
CoCoNiは村全体のブランド名? それともアイヒェの名前?

【安価 ↓5~25】
その間に>>1は少し離席。


8645 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/01/16(水) 23:28:42 ID:J06EMQTs0 [14/16]
CoCoNiは村全体のブランド名

8646 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/01/16(水) 23:28:44 ID:nGp9XRKE0 [31/39]
全体

8647 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/01/16(水) 23:28:44 ID:jfzAQFWk0 [2/2]
MURA全体

8648 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/01/16(水) 23:28:46 ID:Uoy7uqWA0 [7/13]
村全体のブランド名

8649 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/01/16(水) 23:28:47 ID:XtCVt92Q0 [56/58]
村全体のブランド名

8650 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/01/16(水) 23:28:48 ID:rE8OByM.0 [23/29]
繊細な管理でしか、つくれないCoCoNiを栽培しているうちに技術があがって
ココニ村でしか作れないような製品が作れるかも知れないしね

あ、安価ならとりあえずはアイヒェの名前で、他に製品が出来たらブランド名に格上げでいいんじゃないかな?

8651 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/01/16(水) 23:28:49 ID:EUzxtzJw0 [18/20]
ココニ村自体の特徴は
「なんかやたら良く使う物が周りに落ちてる便利立地」であって
「唯一ココニしか無いレア物産があるとこ」じゃないからなぁ

8652 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/01/16(水) 23:28:51 ID:zl.MAzXg0 [11/13]
アイヒェの名前

8653 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/01/16(水) 23:28:51 ID:5A4Wb5VQ0 [6/10]
村全体がいいかなぁ

8654 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/01/16(水) 23:28:58 ID:Ihw0JViw0 [17/18]
村のブランドで

8655 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/01/16(水) 23:28:59 ID:LtDWdUU20 [3/3]
村全体

8656 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/01/16(水) 23:29:07 ID:vffuiPn.0
全体で

8657 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/01/16(水) 23:29:21 ID:t26lZuGE0 [9/10]
これから発展していく中で新しい特産品が出てくるかも知れんし、ブランド名でいいと思う

8658 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/01/16(水) 23:29:21 ID:AHhs38kA0 [62/66]
村全体のブランド名で。
まあ今後の特産品が無かったらちょい物寂しくなるけどw

8659 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/01/16(水) 23:29:35 ID:OwfJhu1.0 [3/3]
村全体

8660 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/01/16(水) 23:30:31 ID:rPgvxye60 [9/13]
村全体

8666 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/16(水) 23:34:45 ID:qcu1yLEQ0 [143/151]

▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

; ;:;: ;: `ヾ,、==≧ュ、Ylj  .}:;: ;:; ;;rj:;  ::.; / j:;ノ:;: ;: :; :: ;:; :;: ::; '' :;: :;j!;;: ;:
X;:: :;: : :;:ハlヽ;:ミ`ー-、ミi! hヾ:;: :ソ;::: :; ,;イ/ゞY:;彡_ノ:;: :;:  :;; '' ,;イ-='´
;: : '': :;:; : : :ヾ`ヽ;:; :;:j| li! ト=、\j! :;ィー' ,ノ:; ;イ7j /_:;: :;: :; :: :;: :; :ノ/:;: ;;: ;::
: : : : : :; ; ; : : : \`Y  i! l|: ;:ヘ ソ彡 Y ,rf'ノ ̄ ̄: :: :: :;;ィr==': :;:; ::;: :; :
;: ;: ; :., ., : ' '' ;: ;: r'ヾ; !i !,l:;: ノイr''  r ~:;,イ_:;:_,,-―'イ :; :;: ; _ ;:;: :ゞ,、:
;; : ;:; ;:: :; ; ;;:ヽ;.ィ: : :l  l iト、´ノ  イ/ il, r--、r―'' ̄:;: :;: :: ;:'' :;: :; ~ ソイ
;: :: :;;: :;: :: : : ::.,, : : : ! i! ゞ≧   j  ハゝ:;: ;:;'' :;: :; .,. :;: :;;:: ;:;:'':;: :j/:;__
;: ;::;:;: ;:; :;: :: :;:; :;:: : ::,} j!  _三ニ イ  `Y;:: ;: :; ,ィ´ :;  .:;: :,ィ⌒ヽ,:: /rュ_
: : :: ;:;rュ__;: : ;:; : :; :.;;」(イ彡イ彡 r'   j/j;: :≧'=-、.,;'' .,:;:'  r==\j/ ,:; :;;:
ヽ='イ彡三≧=イ三彡 j!/彡  i!ト  ( ̄7イ:;: :; : :;:., '' :_イ;: :; :; イハ .,;:; :
ゞ‐=-‐'´:;:; :; ̄¨ー-!7''イソ´ ミヽ!,, ヾY : : , '':; :;:: :; :; : . .,.: ;; ヾ l.;: :;:
:; :;:;::;: : ;:;: : :; :;; : ; r、j 彡   : :lr'イ !{ ヽ__    :; :;:: :; :; :: : ;:;: :;: :; } l|:;: :;
: ;:; :;;: ;: ;;: :;' :;; ;: : .Y|}ィ    ミ{ト'' ヘ `ヾ、_,,ィ'' :; :;: '' _ _三ニノ:: ;:
;: ;; ;:: :; :;; ;:: :: ;:'' :; ::T'' __,,ィ =ュ''  ヾハ ,,ィ´   __ ==--'´:;: :;:; :;: :; : ;::
;;':; :;;' ;: :;:: :;; :; : ; :; ノソvゞ,、  `ヾ` ミ Y/j/  ィ´:;: .;:: ;:; '':;:' :;: :;: ;: ; :: ;:;
;:; :;; ;: ;::; ;:;;'' :;: :;ィ’ノ!fy彡ヘ_rィY  ミ }!j/j/ j:: :; :; ::: ;: ;: ;::: ;: : :; ::;''': ;:
;:;; ;::: :;;:; :;: ;: :; {イヾ''tソvゞソxfyヾ  ̄ヾミ!|-':;`´ : ;: ;: ;:::;':; :;::: ;,.,..;:::' . :;;ィヾ
:;; :;; :;: :;;;: ;'' :;:; 〉イ/ソfyゝ=-yソfミ`ヽィ ミl! : ;: :: ;;;: :::';;;:': :: :: :;:; ;:;-''¨´
:; ;; ;:;'' ::;: ::: ;:;: /j/j/      ヾミイj  ミl|!:;:;: ;;''.; :.;'';:;.., {'´~
`;: :;; :; :: ;:'': ;::;/1j!/j/'´  ̄`ミ ノ彡 ̄ヾ!|::; ;:'' :;: :;: :;; ''´
 ヾ:;:: ;:;: ;;::: ',//j/イ      ゝ''  ̄ミl!:;: :;: :;: ;イ´
  ゝ:; '':;;:: ::;ノX/j/´-― ー-、 j   ゙''ヾ!: ;:; :; ´~
  {:;:: :;:;;: r'ミY彡yィ彡 イ{   Yイ  ー ゝ;''´           ┏                       ┓
   `ヾ:;: '-yイ!/´ rイ>=ュ、 ''     ミノ                 ┃ コ コ ニ                       ┃
      ヾj//  Yミr ヾミヽY-=三ニミ|i`ヽ               ┃【CoCoNi】しか無いものがある―――┃
       /j/jィ  ソ' イ彡≧ l|  =‐-{l (_)            ┃                            ┃
       /j/lj/j/イ `'' 三ヾ!     ::;l|、`ヽ             ┗                       ┛
      /j/i/j!/ ソ  ミ     i!  ミ≧、  ハ  }
    /ミヾ!j/ ィ /: :     j|ミ  フ彡 {〈 \j
 , イ´ミヾソイ/j彡!:: j  ミソi Y_  ≧ニ ゞ、ハヘ`ヽ、
´ミヾ、 ソイ//イj l: :イ  ミ|l|j:; ィミュ ,,ソイミ、>‐=-: ≧ュ、____
  ソイ/シ/: :;' jソ彡 _,.、ヾl|jハ `ーミヾ ミiイ r' ⌒ヾミー、: : : : : : : ̄ ̄
ソイ/!///:_ノ /_ ソ'   )人/_jハヽ, Y: : :ハヽ.j/j/ >ュ、ミ: : : : : : : : : : :
/!l///r''´;_:_:: r-'j __,ィ''≦ミ=ィ´ r'/: : :i/lソ  j r' ,イ `≧ュ、_: : : : : :
/!イ,ソ´ヾミ}  ヾ!/イ≦'´}-'イュミュハ \: : : ::イ彡ハ、__ソ⌒ヾ /// ィ ̄ ̄/j
ヾミイ 彡ソ   ハ 川イx ヘ ヾイ/ヽ、ヾrf;::彡ヽ    `ヾ=-ュ`=-、j/j/j
: : : : : :/ ;;:'ソ: : ∨イ: : :ヽ: : : : : : : : : :ミヾ: : : :`''ー--{ イ彡 ミ、: : : : ̄¨
: : : :/  彡: : : : :ヘ!: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :`ー=、'' ヾ,、: : : : :

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲

8688 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/16(水) 23:40:01 ID:qcu1yLEQ0 [144/151]


    NVVVVVVV\
    \        \
     <         `ヽ、    「―――こんな感じで、村の名前をアピールする意味でも……。
      </ /"" \ .ノヽ. \    村民の皆さんから出た『CoCoNi』を、村全体のブランド名+アイヒェのブランド名と
      //, '〆     )  \ ヽ    してみるッス」
      〃 {_{   ノ   ― │i|
      レ!小§  (>)  (●) | イ
       レ §   (__人__)  | .:i
         >゜。  `ー'´ 。 ゚",::::L..-.ァ__,.、___,、 _..._ __,,.. --──=ス__,,. --‐ ニス
         _|.:, ∞  ∞ __ノ:::':":::;':::/::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::i   ,. -ニ-=ニ´
        /:::::ヽ     /::::::::::::::;:/:::_;;:-<::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ト、  K¨´ ̄
        ,'::::::::::::l   /::‐‐--、:::::/:::::/--─……──---===-┘ `¨ ー ⊃
       ,'i:::::::::Oi  /:::l:::::::::::::i:::/:/
        ;:l::::::::::::::', /::::::l::::::::::/:/
      i:l:::::::::\:/:::::::::::─ァ//
        !:l:::::::::::::;':O:::::::::::/::::/
      l::l::::::::::::;::::::::::::/::::::::/
       }:i::::::::::::i:::-‐:'::::::、:_ノ)
       i::l:/::::/O:::::::::::::::::::/、
       !::l::::::::::i:::::::::::::::::`¨:::::::!
     l::i::::::::::::i::::::::、:_:_:__;.:ィ:ハ






               トヘハ八トヘハ八_
               V        ∧
            ハ           ∧
          ⌒≧ /  V^^N〆、  ∨
           /彡  〆x ノ , \ \ ヽ\
          / ,〃 ハ _ノ   ー \ l |:::::\
      / / ,,;;ル从§(ー)  (ー) ヾ |\::::ヽ  「現状、ここにしか無い物はアイヒェくらいッスけど……。
    /  / ,,;;;;  ;乂§  (__人__)  ,从イ ,ヘ:::::}   今後新たな品が出てくれば、それをCoConiブランドの
    /  ノ,;;-==ーァ、__>、      .イ:イ:|/ ::::/    別商品として売ってく構えッスね」
   // /     /´     ゚ ∞ ∞ ゚t「.:ノ:.ノ\/
.   ! | ノ ,イー´≧{─ヽ        ヾ、::::ヽ ヽ,
    }  ::ノヾ、  /:::::::::::Y         |ヽ、:.:ヽ Y
    !;;;ノ  ヽノ:::::::::::::::::|         |ノ ヾ,,,,,ソ
          ゙"'''-==:|         |
                 .ノ         j
              `ー=-ニニ-=ー´







                 ___
             ´            ` ミ
         /                マ
.          /        〃  ∧      ',_
        .′       /i}  /  '_      (())
         |    ⌒ / i /  ´ `、   ((><))  「キャッチコピーは村民>>8484さんが考えてくれました!」
         │   i/   レ′      ヽ!   (())
.         从   v′r!      Y!   !  /¨ゝ、
       ヘ\ !  ij       ij  ム/    〉
     iく.   Xヘゝ  ,,   、_,、_,  ,,  .イ    /,ヘ
.       __ ヽ   Yゝ .____ゝ_'   .:< ` 、_(/ ∧
.    ノ \i_y‐ ′   ! ̄ 【】、  ̄) }    `ー〈__`≧x、
    ヾ、   \     /ゝf´!∧_i`フ.∧   ! i         ソ
       \ _ノ   X X´./    X./ } ノ ′     ´
   Y¨≧='゙    `´  〈    `´   入
   乂!          ∧/\  /   \
                  / /   `´\   〆
               ゙ー←┬--┬<´_
                    '; !   `ー‐ ´
                    ';_!

8689 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/01/16(水) 23:40:06 ID:E8NLmQzM0 [2/3]
過半が全体みたいやね。

【CoCoNiブランド】
・ココニ村産のアイヒェから作った上質な木工品類
・新鮮なフロジストンから作った上質なフラム
・新鮮なキノコ類と湧き水から作った消毒薬等の医薬品
・ココニ温泉まんじゅう
・宇宙マメを使った保存食
・秘神ヒキニパ様の聖印


8690 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/01/16(水) 23:40:14 ID:nGp9XRKE0 [33/39]
というか拾われるほどいいキャッチコピー作ったID:POFHVtAQOさん GJ

8691 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/01/16(水) 23:40:58 ID:YLiplWAk0
>>8690
IDの最後を取って永久王だな


8698 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/16(水) 23:43:12 ID:qcu1yLEQ0 [145/151]
>>8691
永久王さんカッコいいなwww


8717 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/01/16(水) 23:50:02 ID:otVy1MfQ0
ここ数か月分を一気読みしたんだけど
なんでクール領に引き抜きに行ったら両王家を巻き込んだ会議になってるんだよw


8718 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/16(水) 23:50:16 ID:qcu1yLEQ0 [146/151]


           l;:;:;:;:;:;:;:;:;:l;:;:;:;:;:;:/;:;:;:;:;:、;:;:;:;:;:;八
       _斗;:_ ;:;:;:;:!;:;:;:/;:;:;::;:;:;:;:寸;:;:;:;:;:;ム
       〈;::;:;l;:;};:;:;:;:;:;:;:;:;:;/;:;:;:;:;∧;:;:;:;:;:\;:;:;:;:;:;`丶
.        Ⅵ|;:;l;:;:;:;:;:;lヘ;:;:|/∧;:;:;∧;:;:;:/;:;:;\;:;:;:;:;:;:;ヽ
       |;:l;:/,;:;:;:|;:;|ミヽl/″〉;:;:;:;〉;/;:;:;:;:;:/;:;:;:;;:;:;:;:l
       l;:;//;:;:; |;:;l    /;:;:;:;/:人 .〈/;:;:;:;:;:;:;:;:;{
         斤;{;:;:;:;:;|;:;≧、  \;:;N 孑 ´ 〉;:〉八ル八
.         | .|今、寸;:、};:;〉    `}〉≦z_ {リ }ハ 〉ヽ `
      人,l;:;:;:;};::l l >孑'  `フ  ヒ;:シ  ″ 〉 ./  「―――まずは、CoCoNiブランドの第一歩って事だな。
        `¨了/} 「 ヘ;ソ      `¨´    ト ./    ふん、任せろよ。これから次々と新たな商品を生み出してやるさ。
          {、ヘル、`¨´  j    _    l;:八     この僕の実力でな!!」
              ム    、 -  ノ    イノ
              人   >- ´  / .l _
                 今ュ、   /  ,ア |
                 | >> _ 七 ´  l 、
                 _/l     |::l::|  孑  ヽーz ュ _
   > - ――――≦´   ` <  |::l::|   /_  / ノ   ,ヘ- ュ ____
. /- 、                -ニ三 彡´孑 ,}/ / ./ /、     l ヽ
/   \                 |::l::|/ /  / /. / ./      / .|
|     \        l         l::l/ /   ヒ´ /  /      /  l
l.       \  l   |         |/ ´      /  //      /.   |





                   ∧__
                ____/  V斗-┐
        _,,.. -‐: : : : : : : : :∧___,  |-┐_,
     「: : : : : : : : : : : : : : : \ ̄ ̄||   ̄/
     ,|: : : : : : : : : : : : : : : : : :` ..,,_ヾ_/
      /:|: : : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : ヽ
.     /: :|: : : : : : /: : : : : : : /7: : : : : : : : :.、
    /: : :l: : : : : /|: : : ー-≠- /: : : : :/ : : | \     「安定して高品質な商品が出せるようになれば、
   ' : : 八: : : :/: レ<     / : : :/| : : : : ! : : \     僕の錬金素材もブランドの候補になり得るね。
  {: : : : : :\/.: :.|{ {Ji }ト / : :/丶|: : ,: : ; : : : : :.\    努力してみるよ」
   : : : : : : : : : : :|ゞ=='_ノ厶イ 芯 : :/: :/^^^^~ ̄´
  丶: : : : : ¦: : |       〈ツノ/:/|: /
.    Y⌒ヽ人:.:个: .   , ,   ノイ |/
    |   「`ーX{` ー-≧‐-‐≦__ノ
    L,_」/\\:.〃。ⅥI\__〕
    「 ̄/ .:.:.:.:.:.\/ハ・ⅵ:.:.:.ヽ}
    |: :/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::ヽ:.,以''‘¨~ ̄``ヽ
    |: :\::::::::::::::::::/
    |: : :| 〉:::::::::::〃    . : : : : : : : .人











            - 、  _
          q_( Ο v O)_
       r、 ' /: : : : : : :\ / )
       { ∨/:/{八:八}\: :∨ 八
      〃ハ、V(iイ>  <r'Y/ /ヾ/)、   「次こそ芳香ちゃんの名前をブランド名にするため、ロビー活動を頑張るわ!」
.     (\乂/人" 厂]"乂|メ〃 ィ
       ( 丶{_{_ i{イ ト}i  }} ")
            (  | |. Y´
          }√lュl弋|




                           、__人_人_人_人_人_人_人_人_人_ 人
                           )                     (
                     慎二< ) もっと別のこと頑張れよ!! ( >モモメノ
                           )                     (
                           ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y Y

8720 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/16(水) 23:50:49 ID:qcu1yLEQ0 [147/151]
>>8717
私も分からん。

8728 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/16(水) 23:52:08 ID:qcu1yLEQ0 [148/151]


                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・


【Info】―――――――――――――――――――――――――――――
|アイヒェの安定供給・輸出が開始されました。発展度が+15されます。
―――――――――――――――――――――――――――――――

8735 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/16(水) 23:55:01 ID:qcu1yLEQ0 [149/151]
んで、今日はここまででー。
やたら眠い………。

8740 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/16(水) 23:55:38 ID:qcu1yLEQ0 [150/151]
明日は帰りが遅い+リプレイに注力でひとつお願いします。はい。

9144 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/19(土) 12:33:02 ID:WPyq475U0 [5/86]
まぁ休憩がてらに次回作メンツとか、その前に1スレくらい使っての短編とか考えてたりしてました。


9147 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/01/19(土) 12:34:49 ID:s.cpaTV60 [2/35]
1スレ短編というと、小聖杯くらいかな?


9150 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/19(土) 12:37:05 ID:WPyq475U0 [6/86]
>>9147
そうねー。第一次から第三次までが6000レス。第四次が8000、第五次が10000くらいだったかな?
五次でだいたい1スレ分。

やるめドラゴンも実は2スレ弱くらいでさっくり終わってたりもするのよね。

9154 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/19(土) 12:40:56 ID:WPyq475U0 [7/86]
2スレ+貧弱男爵のラスト1500レスくらい使ってるんだけど、できない夫冒険者のヒロイン決定だけでそのうち2500ほどを
食いつぶしていたというね。

9155 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/19(土) 12:41:15 ID:WPyq475U0 [8/86]
だから実質1万9000レスくらいで2スレ弱。

9161 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/19(土) 12:47:14 ID:WPyq475U0 [9/86]
テストプレイだからねー。
ストーリーも裏とか無く、悪役はすっごい分かり易く。

そんな感じで進めましたんで。

9167 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/19(土) 12:52:10 ID:WPyq475U0 [10/86]
アシナンテは主要メンバーの関係が「家族」って感じでまとまりましたな、最終的には

9169 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/19(土) 12:55:47 ID:WPyq475U0 [11/86]
さて、少し息抜き

9172 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/19(土) 13:01:04 ID:WPyq475U0 [12/86]
できる夫騎士のメンバーは、


【できる夫】
 スキル含めて完全キャラメイク可能。

【紫】
 ステータスの方向性まで含めキャラメイク可能。
 スキルは>>1側指定。

【アドラー】
 用意された数パターンから選んで貰う。

【アカツキ・妖夢・ベル・シオニー】
 用意された2パターンから選んで貰う。


こんな感じになりそうである。


9173 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/01/19(土) 13:02:24 ID:k82c3P6Y0 [4/31]
そういや紫をヒロインに選んだ理由は何ー?
能力の調整が聞きやすいのも有るけど、単純に1が好きだから?


9178 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/19(土) 13:04:22 ID:WPyq475U0 [13/86]
>>9173
100%趣味

9184 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/19(土) 13:05:59 ID:WPyq475U0 [14/86]

【主君】

┣━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━┓
できる夫           紫             【仲間枠】
┃               ┃               .┃
┃               ┃               .┃
【部下A】         【部下B】            【部下C】


組織枠が最初はこんな感じで。
仲間枠はアカツキかアドラー。主君枠はベルかシオニーから選択予定。
予定は予定。主君枠は別キャラも可能性まだあり。仲間枠はほぼ確定。

9187 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/19(土) 13:07:17 ID:WPyq475U0 [15/86]
部下枠は>>1指定から選出するか、キャラから安価で募るかは未定。
1つは>>1指定より選出枠にするつもりだけど、2つにするかどうか………。

追加メンバーが3名ほど加入する際はキャラ安価で決める予定。

9189 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/19(土) 13:09:00 ID:WPyq475U0 [16/86]
妖夢に対する反応に噴いたwww
いや、こいつだけ完全にキャラのステータスも固定というのもアレかと思ってさ………w

9196 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/19(土) 13:13:41 ID:WPyq475U0 [17/86]
※ステータスタイプ、スキルタイプは暫定です。

【タイプA:壬生みょん次郎】


            ----=====、
               ` <三三三ニヽ ‐=≦`ヽ、___
                  ` <三三ニ',‐= ,x≦====\
                     ‐=≦ヽヽ/ / |  ヽi
               ‐=≦ヽ_‐=ニ三/   /  |从}  }
                  `ヽニニニニニ/ l ≧ュ、/,x≦ /i
                        {/| /. ヽ代シ  ゞ'// l  「私の強さを証明するなら―――
                        ムゝ彡\\ - ' ,イノ    そうですね。まずはここで、貴方を斬るのが手っ取り早い」
                        ̄ ゝ-ゝ ≧7ヽ¨
                          /  ヘ:ヘニゝニ\
                          i   ‘,'ヽ、_7ヽ ヽ
                         / r-- 、 }---、',:.:ヽ ヽ
                         ゝ {  i/:.:.:.:.:.:.} ̄i /
                              i  |:.:.:.:.:.:.:.: i:.:.:.i !
                            ゝ===、:.:.:.:.:.:|:.:.:.{ ヽ、
     __         _==== 、.     _| _ ̄|:.:.:l:.:.:l    ≧=‐‐ _
ト-<:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:¨¨¨:.:---<:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:≧=- l  ヽ`、 ヘ:/:.:.:.:}` ‐= ___ヽ`ヽ
ヽ= ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:.:.,x≦ ̄ゝ}//、   \:ヽ        ヽ :{ ヽ
  辷',:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. `ヽ----:.:.:''"´:.i////i   ヽ            八', } i
  \ヽくヽ ̄ ̄:.:.:―:.:.:._:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.'''"´:.:.:.:.:.:. : ,'////,'i     \        `7ノt_/
    ゝ l /ゝ \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:―:.:.:.:.:.´:.:.:.:.:.///////i        `、
     { !ゝ' ̄| `ヽ、__:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.////////,'‐ .      }
      ¨   《_/\ ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : ///////彡    ~"''‐ ./
             ヽr ‘,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/,///≧'''"´          /
                 l イ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:;x< ̄ ̄               イ:|
               辷i:.:.:.:.:.:.;x<              <:.:.:.:.:.:l
              --=ニ  ___      ≦:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:. l
              辷|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:l
              ゞニ`ヽ 〃≧x:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.: l
                \/  { え、:.:.:.:.:.:.: イゝ<==/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. l
                          7ニ《¨ / ̄/ ≪ニ_____/ ̄ヽ'
                        /     /  7‐' ゝ/ 7 / ̄ヽ/



【ステータス適性】
D/S/C/D

【特性】
単独戦闘・斬り合いに特化したユニットとなる。
格上殺しスキルは装備予定はないが、運用はチンピラに近い扱いになるだろう。
ダンジョン探索すら考えない、戦闘専用ユニット。
その分、それしかできないだけに、その点の性能では他に一切劣らない。
初期状態で大規模戦に単独出場可能。

9205 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/19(土) 13:15:56 ID:WPyq475U0 [18/86]
適性S:成長率50%
     ただし、出目が9だとステータスがなにも成長しなくなる。

9210 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/19(土) 13:16:24 ID:WPyq475U0 [19/86]
正直Sの導入は悩んだが、ある意味チャドの存在が適性Sの存在を決めた。

9220 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/19(土) 13:19:44 ID:WPyq475U0 [20/86]


【タイプB:冥界一固い盾】


            |\
           __」三\            ノ
         \三ゞ、三 \二二二 > ィく
         /三三〉 ィ´ ̄ ̄ ̄ ̄`丶 、ヽ、
           `丶三/三」 / 」,ィ   | l   \ \
           7´{三/ /| ナ´/   ノ/ 、|  ハ ト、
            {    l/、l/┃|_//Nノ个ト、 八ヘ
            |    |イ  ┃     ┃}ノ、 }∧」  っ
            l/ ト、  l とぅ __   ┃ |Yl     つ
           | | }  xwx/    l xwぅ | l|    っ
            丶} ,fふィ /    /    ノ {|
      ト、_,   〈\/{`_ィ r > r-イ-- イ\ ノl|
      frうイ   \}  ⌒{::|三{エ}≦}ー──\__,、ィ_   「みょーん!
 ____く}「       |__ノ::/⌒Y^ヾイ      { / ` }    無茶なことを言うのは止めてくださいよぉ!!」
 `ー──キ三≧x 、/:::::::::::`ー‐{|/`|____/⌒ ̄
       |   ̄ 7::::::::::::::::::::゚:/:::::::/
   r────ァ<::::::::::::::::::::゚/:::::::人‐-  、
  f|:::::::::::::::::::::::::::::::`丶、:::/\:::::ゝヘ\、 丶、
  | ゝ、::::::::::::::::::::::::::::::::::::´:::::::::::: ̄::::ヾ 、\ 、 >、     ト、
  ゝ  }::f⌒ぅ´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}::>イゞ丶 \   __) ゞ
  {   '、: ̄::::::::::::::::::::::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::`\Zヘ \__>、ノ イ
    ̄}  \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::ト、::::::::::Ⅵヘ    ゞ- ′



【ステータス適性】
B/A/C/D

【特性】
成長タイプがコーラ辺りに近い、大規模戦でも対応できる武官になる。
ベイや霊夢に近い単独戦闘特化のみょん次郎に対して、
こちらの妖夢は二代・コーラに近い集団戦型武勇ユニットとなるだろう。
性格的にはみょん次郎は萃夢想妖夢なのに対して、こちらは花映塚以降のマイルドで半人前な剣士になる。

9238 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/19(土) 13:25:52 ID:WPyq475U0 [21/86]

【タイプA:特攻技術士官】


            . -―― - 、
          ≦        ヘ
   >≦          /   /ヽ `<
    ̄ / >  ./ /  /` < L三≧、
    /.ォ ォ ∠   / / 、    ヽ≦三!.l
    ´ / ´/  {≧ヽ/ .代 tx\   Ⅵ//!.!
       // ヤ 7 /  ` -  z≦7///l l   「多機能ゆえの脆弱性―――。
      " /  `ォ"        k////Ⅳl l     衛兵との戦闘で既に見切った!」
      /ォ/!/ 、   __ ´ /!Ⅳ .Ⅶ
      ´ " /k  ヽ     ` / Ⅳ  .ヤ
  _____./  ` .<>  _ /  |/   ヤ
ヤ ヤヤ    > .    ` 7≧
_ヤ__ヤヤ    rミ≧ .   /  }
        .l l  `≦≧ー一ヘ
       .l l ○ミ       ヽ
        l l         ○  ヤヘ、
       l l             LL!k
      l l ○ミ             ヽ
       .l l         ○       l}
     .l l                  ノ!
     l l                 / |
     .l l ○ミ             / .|
     l l            ○     ./  |
     .l l                  ./   .|


【ステータス適性】
D/A/D/A

【特性】
技官、つまりは技術士官としての適性を色濃く残したアカツキ。
メインは武官寄りだが、平時には政治も出来る万能キャラとなる。
若干その分、武官としての性能はタイプBに劣るが、扱い易さでは屈指のキャラになるだろう。
戦時は武官。平時な内政官として、八面六臂の活躍が期待できる。

9249 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/19(土) 13:31:42 ID:WPyq475U0 [22/86]

【タイプA:蘇る戦鬼】

               ___
             /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:≧: . .,_
         ,.:≦:.7:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.≧: . .,_        「憂き事の尚この上に積もれかし。
        ./:.:.:.:.:/:.:.:.:.:__ ̄:.:.:―-:.:.:.:.:.,___≧: .,_     ―――限りある身の力試さん!!」
       /:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.> .,  ―-:.:.:.:.≧: .,_
      /:.:.:.:‘f≧z.,_:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:> .,:.:.:.:.:.:.:.:.≧:.:.:> .,_
    ./:.:.:.: へ‘州"   7, <:.:.:.:.:.:.:.:.:> .,} リ:.:.:.\ ̄ ̄
  /:.> /:′{≧      ,:式ツ リ` <:.:.:.:.:.:.:.:丶 ̄ ̄
./ ´  ./:.{:.:.:.|      _,/!{_.  ´    ` <:.:.:.:.:.ヽ     __/⌒≧ .,_
     i:.: |:.:.:.|     ̄           〕 <:.:ゝ /7 /      ≧ .,
     |:.: |:. ∧ 三≧:、           /:. /^ヽrf { |:/             ,
.      .′:∨:.∧三三ハ        __  .//   /{ ! !|
    .′:./ ∨:.∧/寸小__ニ∠´   ./     /!:| | |j             |
    .′:/   ∨:.∧ `ー-=≡三〔  ./    ,  l | | ||        __!_
    .′/   :|:∨:.∧      `ヾ:く       ′ ‘_ゞ' ´ { |           7
   /     :|:/∨:.∧      ヾヾ:ヽ   /        | |             \
        /  丶:.∧       } } }/             | |:  /           \
            \      /ム /         ヾ  | /  /          \
                   ,   /     ○       丶 /  /              \
                  / ./               \:/                  \
               ./{ { "                  \/              \
               f { i/                     \                  \
              ∧∨{ ○"        ○           \                  \
              / ∨ }                       ′\                  \
             ./  :} |            __         /   \                ヽ
              .∨  :| }    ,. -―   ̄            〈.      \    /             ‘,
              ∨ | }  ○"         ○            〉       \.  /  /         丶
              /   } !/                      ∧        ヾ/  /           ヽ
               ヾ :!.∧                       ∧        ヽ./             ヽ
               ‘, 、 ∧ ○"                  ∧         ヽ                  ヽ
                , :ヽ:∧                     ∧          ヽ
               |  { ∧            ○        丶          ヽ


【ステータス適性】
B/A/D/C

【特性】
技官設定を投げ捨て、武官としてのルートに向かうアカツキ。
でも政治も一応、出来ない事はない。
政治系固有スキルが減った分、武官系スキルが充実。
戦闘に特化するならばこちらが良いだろう。
ちなみにアカツキはタイプAでもタイプBでも性格に変化はない。というか妖夢以外のキャラは性格は変わらん。


9252 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/01/19(土) 13:34:06 ID:XXSHMrIY0 [6/22]
蘇る戦鬼って言われると死して護国の鬼になるバグを思い出して吹くんだがwwww


9257 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/19(土) 13:34:57 ID:WPyq475U0 [23/86]
>>9252
護国モードやめたげてよぉ!!www

9264 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/19(土) 13:38:01 ID:WPyq475U0 [24/86]
ちなみにアカツキはタイプAでもタイプBでも、砲撃減少系のスキル保有予定。
電磁バリア(攻性防禦)ですな。

9271 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/19(土) 13:41:40 ID:WPyq475U0 [25/86]
【タイプA:バカ隊長】


       .r-、 _00           /::::'┴'r'
       .|::::'´::::r┘  !「`L00、|.l└ク_;厂  /
       .|::::「|:::|    l| |Ln:::r┘|.l _lニユ、 ./
       . ̄└r''"´]_ l| | r゙=゙┐ |└ァ::/ /  /
       、ヽ、 ,ゞ´_::::| l| |「二:::7 .|.l └′/  / /
       . \\`´ |:::|. l| l 〈::/  、 !     '/
              -‐ 二 ̄ ̄ `ヽ、
           /  /"   \     ヽ
             /  ./     ヽ      ヽ
          {  _ノ     `ヽ }  } .∨∨
           Ⅵ≦゚≧  ≦゚≧|  ト、 ./   「フハハハハハ……フーッハッハッハッハッ!!!」
            ∨  、_,、_, ⊂⊃./_ノ /
        /⌒ヽ__ ヘ   |r┬}  ,j,//⌒i
      \ /::::7ヽ>,、 ー’.イ } /  /
.       从 l||l::::::::ヽ__丁___.l||l人.∧
       ( ⌒ )::::::::::::r―‐┘( ⌒ )ノ


【ステータス適性】
D/B/A/C

【特性】
コメディリリーフ・兼・切れ者。タイプとしてはルサルカや文が近いだろう。
情報型ユニットであり、こいつか紫がターン最初の自動情報収集を担当することになる。
性能的には「文ほど情報に特化していない」が、「ジュライよりも戦闘スキルが豊富」。
不死身系どころか、負傷回避系のスキルも無いので注意が必要。
ジュライと性能面でのタイプが似ており、「無茶が効かない代わりに性能が高めのジュライ」と考えれば
成長タイプ・スキルはだいたい合ってる。

9300 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/19(土) 13:48:26 ID:WPyq475U0 [28/86]
【アーネンエルベの死神】

                              __
                         .  ´  _   `  .
                                /  ∨    ヽ
                            /   /、z≦ニ∨    ハ
                       lイ ソ ≧゚-イ .| ├、 |
                         Ⅵ、   _、  .|/レ ノ レ   「我が領地の新たな戦力を創り出そう!
                         ' ヾ三ノ   丁 /V      古代のゴーレムの材料を元に作ったゴーレム―――
                         ',__  ≦ |′        その名も! 3ゲットジョー!!」
                           __}  -―┴、
       /´〉     _               ///[二]  -┴―- 、
    , 、  } {     〈 ヽ      _, xz≦三三三≦┐く/ ̄ ̄`ハ
   .} |〈  ヽ     〉. 冫   /ニLfニ三三三O/./ /        !
  r.〈. \ヽ  ` ー- /  {     / ニニ0三三三/ //―- ミ     l
  }  \  ̄ヽ      }\  f ニニ三三三/≦≠      \  ,'
  〈ヽ__         /   \! ニニ0三三三 ∠__       ヽ/
  ヽ_>―-ミ     ./    } \三三三ニ≧彡   `ヽ、    /
        弋 、  /   /    `≧≦三ニニ     }≧/
         ヽ<    /      \ ヾ\     /ニ/
             ` <三≧            i}   /ニニ/
                >三三≧         ./ ニニ/
               f三三三三三≧x_x≦ニニニ/
             /三三三ニfY⌒Y |三三≧‐</         f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
            /三三三三ニ{人__人}三三ニ   {            |3ゲットジョーだよー。自動で3ゲットしてくれる凄いやつだよー
           /三三三三三三三三ニ 丁   ―-く           ヽ________________________ 乂_
        ./三三三ニニイ三三三三ニ .{       ハ
       ./三三三三ニ//三三三ニ  |       }
      く三三三三ニ.//三三三ニ=≦彡       l
     ノ三三三三三ニ//三三三三ニ=‐  {       ',
    Ⅵテ三三三三ニ/ {三三三三ニ  彳}        ',
   ハヽソ三三三7 ̄  ハ三三三ニ  ニ三 |         ',
   〒三三三三/   ./三三三ニ ニニ三|          ヽ
   'ーt三ニ彡′ /三三三ニ ニ三三 {           {
     `´     /三三三三三三三三  }         \


【ステータス適性】
B/D/A/C

【特性】
戦闘キャラクターとしての特性が消え、情報・統率の参謀キャラとなったバカ隊長。
武勇が無いが、大規模戦では指揮官や指揮官補佐としての働きが期待できる。
高い情報能力と指揮官適性により、戦時においては特に頼りになるだろう。

9314 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/19(土) 13:55:41 ID:WPyq475U0 [29/86]
【ズーパーアドラー】

                      __
                   . <    ヘ\
                 <         ヽ
              /          ◇   ヘ
             /    z ≦  ̄   ‐- .  ヘ
             ヽ ィ´/ ` <      `ヽノ
               ∨‐、/ / /シ` ー-- 一
               ( {Ⅷ 佐ッ-、 .z≦Ⅳリ
                ≧ Ⅵ/  ̄7  ⅧⅣノ
                Ⅵ     _ リ ./     「ドイツ語で『ソーセージを食べたい』と『おっぱいを食べたい』は
                ._」 .\ ー- _,         ほぼ発音が一緒だ! ソーセージといっても隠語じゃないからな!
           _ __イ> . \  /_        間違えちゃいけないぞ! 隊長との約束だ!!」
        <  ヽ   ヽ   >y≦入ヘ `ヽ、
   ,r <    ヽ  ヽ   `  ー 十"   1  1 ` ーミ
 .  { rヘ ヽ     ヽ _ ゝ       |    L 」 、   !
   1 / /  r ミ     _____1         Ⅵ ∧
   { .l  l / ./.     l                .Ⅷ/∧
   .}ヘ .Ⅳ /r‐ミ.   !                .}///∧
   | ヘ { .{/ /r-ミ. l   ○      ○      {/ ̄ ̄ハ
  ノ  Ⅵ 〈  オ ト.}  !                }    ハ
  {    〉     ≦  l                 ハ____.ハ
  l   /{∧     〉  l                |///////〈
  } イ Ⅵ//////{   !               }///////∧
  ∧{ !  ヽ ////∧   l  ○      ○ ー=≦k////////ヽ
 ∧} ヘ   ` <//∧  l               //////////
..∧/  ゝ、   . イ     ヘ              ∨////////


【ステータス適性】
C/B/B/C

【特性】
ズーパーといえば聞こえは良いが、実態は究極の器用貧乏である。
自動情報収集スキルや特化型の強みは消え失せる――――が。
極めてトリッキーなスキルを複数保有する特殊スキル型になる見込み。
トリックスターのスキル型が欲しければどうぞ。

9322 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/19(土) 14:00:30 ID:WPyq475U0 [30/86]
まぁバカ隊長はなんでもこなせそうなキャラだからこわい。
スキルをちょっと入れ替えれば、軽く6パターンくらいはステ振りが考えられる。

DBBBのルサルカ型、DDAAのやるめ型、BDBBの万能補佐型、なんでもこなせそうだ。


9325 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/01/19(土) 14:02:09 ID:m3eP9vcM0 [10/23]
アドラーとバカ隊長は2択らしいですけどアドラーさんが不利すぎませんか?w


9326 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/19(土) 14:02:27 ID:WPyq475U0 [31/86]
あ、そうね。
仲間枠キャラとゆかりんで、ある程度スキルの組分けが出来る感じにしています。


・自動情報収集スキル
 紫、アドラー習得可能

・砲撃防御スキル
 紫、アカツキ習得可能

・自動訓練スキル
 紫、できる夫習得可能


こんな感じ。


9332 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/01/19(土) 14:04:28 ID:LHrGRJxo0 [18/32]
砲撃防御はアカツキAB両方覚えるんじゃなかったっけ

9333 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/01/19(土) 14:04:30 ID:m3eP9vcM0 [12/23]
ゆかりんマジ万能
砲撃防御は活躍できる場所が限られてるけど
自動情報収集はどこでも活躍できるからなあ……二つあっても困らないレベル


9334 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/19(土) 14:04:47 ID:WPyq475U0 [33/86]
>>9325
そうねー。そこは悩んでおります。
アカツキもアカツキで強いんだけど、癖がアドラーに比べて少ないのが………w

まぁ、そこで外れたら部下キャラ候補でもう1チャンス?w

9335 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/19(土) 14:05:20 ID:WPyq475U0 [34/86]
>>9332
うん、自動ですよ<砲撃防御inアカツキ
最初から覚えてるわけじゃないですけど。

9336 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/19(土) 14:06:03 ID:WPyq475U0 [35/86]
>>9333
あ、2つは取れなくします。
2人がそれ出来ると処理煩雑すぎる。

紫とアドラー双方が情報Aタイプに成った場合、片方は別スキルに差し替えます。


9338 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/01/19(土) 14:07:13 ID:m3eP9vcM0 [13/23]
>>9336
了解です
ということは自動訓練スキルもできる夫かゆかりんの二択ですか?


9339 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/19(土) 14:08:20 ID:WPyq475U0 [36/86]
>>9338
ですねー。
砲撃防御はどーすんべ。


9341 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/01/19(土) 14:09:22 ID:k82c3P6Y0 [18/31]
その予定表だと、必然的に訓練スキル持ちの武官できる夫と、情報収集持ちの文官紫って別けられるな

9344 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/01/19(土) 14:11:04 ID:YVq0uA9w0 [11/28]
>>9282
俺はマクスウェル大司教がアンデルセンけしかけた時みたいに
「よーーーーーーむーーーーーー!!」って感じに手駒妖夢を召喚したいw

オートリサーチ系ってキャラメイク時のスキルコーディネートで指定すればできる夫にも搭載できるのかな?


9346 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/19(土) 14:11:15 ID:WPyq475U0 [37/86]
>>9341
まぁ、まだ予定なので。


9347 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/01/19(土) 14:12:12 ID:m3eP9vcM0 [15/23]
そういえば主君予定のシオニーちゃんは政治型だそうですが
ポンコツはどんなタイプになりそうですか?


9348 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/19(土) 14:12:26 ID:WPyq475U0 [38/86]
>>9344
あぁ、そうしますか。
主人公枠だけに、方向性は無限大で。
あれもこれもは無理にしますけどね。


9349 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/01/19(土) 14:12:29 ID:vm0NmWo60 [8/16]
しかし、今GMに影響されてシステムほぼ丸パクで安価スレを考えてみたりしてるんですが
キャラごとのバックグラウンドとか物語の着地点とか設定するのがものすごく難しい……。
これに加えて各状況の処理までやってるなんて……あらためてGMに敬意を表します。

9353 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/01/19(土) 14:15:26 ID:m3eP9vcM0 [16/23]
調練ってたしか武勇か統率で判定だから自動訓練するのはいいけど確実に失敗する産廃になるぞw


9354 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/19(土) 14:15:35 ID:WPyq475U0 [39/86]
>>9347
シオニーちゃん
・DDAA
 内政・外交特化の文官型君主。

・ADDA(BDCA?)
 指揮官もこなせる君主。
 なんかおぜうの「かりちゅま」に近い状況になりそうである。


ベル
・CADB
 砲撃魔術師型君主。
 ディバインコロナだ! ヴァニティワールドだ!

・BCCB
 スキル型。能力値自体は高くない。

9357 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/19(土) 14:16:51 ID:WPyq475U0 [40/86]
>>9349
ガチガチに考えすぎず、軽く進めてみるのも手よ!
後はバックグラウンドのあんまり必要ない短編とか。
やるめドラゴンもその系統で、キャラは立ってもキャラの過去の掘り下げとかは殆どされてませんし。

9361 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/19(土) 14:17:47 ID:WPyq475U0 [41/86]
>>9353
いや、部隊の戦力が一定値になるまで、毎ターンじりじりと戦力を上昇させるスキルですね。<自動訓練

9363 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/19(土) 14:18:36 ID:WPyq475U0 [42/86]
ベルは統率も上がったレミリア型もありかもしれませんねw


9366 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/01/19(土) 14:19:45 ID:dg.66ep.0 [2/4]
チルノ型でっきーとかも可能なのか
ステータス低いけどスキルが鬼畜性能の奴とか


9369 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/19(土) 14:20:24 ID:WPyq475U0 [43/86]
>>9366
流石にそれはなしでお願いしますw

9428 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/19(土) 15:49:27 ID:WPyq475U0 [44/86]
言われて気付いたが基本的にこのメンバー、キャラが濃いな!

9444 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/19(土) 16:00:40 ID:WPyq475U0 [45/86]
でっちゃんとゆかりんの関係はどうなるかなぁ。
でっちゃんの性格が安価次第なのでなんとも言えんがw

9453 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/19(土) 16:13:30 ID:WPyq475U0 [46/86]
ゆかりん自体は胡散臭い言動を繰り返す年上~同世代タイプの予定。

現状出てるキャラの年齢って、

ベル(15~6くらい)、シオニー(20前後)、アカツキ(20代前半)、
アドラー(20代後半)、紫(20代半ば)、みょん(16~8くらい)

……か?

9455 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/19(土) 16:13:48 ID:WPyq475U0 [47/86]
あ、このスレの場合の年齢ね。原作年齢は考慮してません。


9456 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/01/19(土) 16:17:09 ID:Ts8zrsdI0
システム丸パクで考えてる人他にもいたのか……
ストーリーはいつもやってるから楽だけどデータがむずい。
キャラによって簡単にできたりめっちゃむずかったり。
あとバランスがわからん。

それはそうと堅物上司の下でフリーダムやらかすバカ隊長を個人的には希望したいw
『アドラーの馬鹿はドコだ!!』とキレて絶叫してるアカツキとかww


9464 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/19(土) 16:29:45 ID:WPyq475U0 [48/86]
>>9456
ストーリーいつもやってる、だと………。
コレは猛者の予感。システムは好きに使ってくださいなー。

ああ、あとバランス調整は………>>1も教えてほしい部分ですねorz


9468 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/01/19(土) 16:36:34 ID:raHXLEe.0 [3/4]
だが、このスレのことだし、ゆかりんがあらぬ方向に進化する可能性も…。
バッファロー閣下とかの例もあるし。


9472 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/19(土) 16:38:17 ID:WPyq475U0 [49/86]
私はそこまで調整得意じゃないんですけどねー。

9473 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/19(土) 16:38:40 ID:WPyq475U0 [50/86]
>>9468
バッファロー閣下はどうしてああなったw

9476 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/19(土) 16:39:59 ID:WPyq475U0 [51/86]
ところで全く関係ない方向に話トバしていい?

9484 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/19(土) 16:42:49 ID:WPyq475U0 [52/86]
1スレくらいでなにも考えずに出来る小ネタやりたいって話だったけど。
小聖杯戦争みたいな頭使わずに出来るルールを、やらない夫男爵の世界でやるとしたら、
どんなのがいいかなぁとね。

9489 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/19(土) 16:44:30 ID:WPyq475U0 [53/86]
あぁ、王様ゲームは王様ゲームとして、「ストーリー性はあるけど頭使わなくていい感じのシステム」無いかなーとねw

9497 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/19(土) 16:47:28 ID:WPyq475U0 [54/86]
おぜう監修のゲームプレイってどんなシステムになるんだwww

9504 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/19(土) 16:50:33 ID:WPyq475U0 [55/86]
1.背景設定が緩い

2.人死にが出ない/致命的な後に残る悪影響が出ない(自業自得除く)


この辺りがあると、プレイヤー側もGMもすげー気楽にキャラを動かせる。
その上で気楽に―――あ。

9514 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/19(土) 16:52:28 ID:WPyq475U0 [56/86]

▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

 ――――センチュリー種子島 某所

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲


<ズンドコドコドコ ズンドコドコドコ

9525 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/19(土) 16:55:46 ID:WPyq475U0 [57/86]


iiilll川i';,三彡 彡 /´ ̄ ̄`ヽ . ミ三彡ミシ彡´
`ヾ、彡 三ミ彡  i (◎ゝく◎) |.゙ミ三彡ミシ彡´ ,
川川lliiゞ、`三彡 ヽ ';;' ハ ';;' iミ三彡ミシ彡,イ川   ズンドコドコドコ ズンドコドコドコ
!川lliiiゞ、彡ゞ三   ヾ {bdbd} / 三彡ミシイイ川ソ´
ヾシミミミ';,ミ彡彡ミソ ,ゝ、二,,./ 三彡ミ川川ソゞ´ 
    /7 (/__;::/-‐'´/ __,. L.._`l‐ヽ=ヽVVli
    | ! .l ..ィ!f:::7!::{「:::::::ト!|::::i::l.l:ヘ!:‐、 l |:||
    レ|r|「::::::|:|:::{|:::|!li:::::::|.||、::|:::|::::|:::i::|.ト|Y   「そう、ですか。
    V|::l l::::::_:i_:|__:|_,i:::::::l、ムム:l-l:|!::|:l.|::レ    此度の儀にはあの子も参加するのですね」
    V!ヘl::::|テrt:nミヾ!::::/'ノ'イ:でリj:ノ:リ:::|'
     i||!:ヘ圦、V:Z   ノ   ゞ='ィシ::::::|
     ||!:::::トゝ       |       イ::::::::|
     ゙|!:::::ヘ     . }     /!|:::l::|
      |!::::||'ヘ     __    , ' |.|::| |
      |、::l||  \  ´ニ`  ィヽ .| レ| |         アーアアー アーアアー
      | V||   /|` 、  / .トi:V ' ,.| 
   rー''''"゙゙~i   {       }   | "''‐- .,_
.'' "´||   ┏|         /   i┓   |i"''             キエエエー キョエエエエー
   .ll   ┏┫!   ヽ     ノ    /┣┓  ||
   ll   ┣┫ヽ             / ┣┫  i|
.   ii   ┣╋ \   ∨    / ╋┫    ノ









        `=ァ"´: : : ;r: : : : : : : : : : :、: : : : :.ー‐―一 ´ノ
        , : :´: :/: : /{: : :、: : : : :` 、:ヽ、ー-、:..:..:..:..:..∠、
       /:..:..:// 〃: '、\\: \: : \:\:、_:..:..:..;ノ:..:.ニ=、   ___
      /:..:..://: : :八: 、 \:\\_、:..:..丶丶:.二:.._≦、 _, .:.:´:.:/:.:.:.:.\r‐v'⌒Y⌒
  `¨¨^ー‐ ァ: / :../: :': :..\\:..:..__:..:..:.`ー-:..、:..;.ィ7⌒. ´:.:.:.:.;.:┼―、/.::/ .:  .:
.        ': 〃:..:|:..:..:..:..l: :.ヽ:丶、:..:ハ:.! ニ=‐:..:.lr}二´:.:.:.:.:.:/  ! .:/ .:::/  .:::::::
       |:/{:..:..|:..:..:..:..|、:..:..、 ̄!`ト l:|ィ必^ヽ: :..|/:.:.:.:.:.:.:./   .:: .:: .::: . .::::::::/
       |{ !:..::.|:..l:..:..:.|__>、:.\ぃレ'j'^'=ン  j∧|―~^´     .:: .: .:: .::::::::/
       ぃ ‘:..:.|:..:.、:..:.ミ弋弐‐\    一''´ 个:..: : :. ::.  .:  .: .: .::::::/ .: .::/
       ` }:.ハ:..:.\:..:` ニ }        ///| :: :: ::     .: .: .:::::/ .:: .::;r'´    「本人が望んだことです。
        _ノ'′ _>、:..、ー‐ミ、ヽ、'___   // l: :|:::: . .:  .:/ .:::/ .:::: .:::::{: :     無下にはできません」
         _/:.:.:._>ヽ:::::::::> .‘ー  ∠< j/:::__   .:/ .::::::´  .::::- ィ::.. :
           {:.:.:.:.「\   :::::::::、  >‐く  `ヽ.::/: , ヽ::´.:::   .:::‐  //:::::: :
         }:.:.:.:.:\    ::::::::-‐::::、:::\ /: :∠=┴y―  _ -‐ ´: /::: : :
          └┐___>_..::::::::::::::. ::::::: \::; ´: :r': : :,.: : 〈-‐ ´ : : :  /:: : : :
          f´::.-――-::::、:::::::、:.::::: .::  ソ: : : : : ゙´: :,r' ヽ==ニ: : : /: ; -―‐
.        _ノ  =====-:::::::>=v‐f: : : : : : :´:r'゙: :∠、: : : :-‐ ´:/::.::.::.::.:
.      r'´  -――‐_=―y‐y′厂!:!: : : : : : : : ∠  ``======= 、__
.     /  ...:::::::::::> ´  // / /  ヽ ヽ: : : :_;,.: '′ ぃ _          _
    , '  .::::::::::;:::::´      l  l  !  _> ニイム    `::、           |::::::\
.   / .::::::-‐ ´           l  l  ! ̄ /!____//  \   ゙::.           |:::::::::
  /        ....:::::::    -┘ { ∧ ::::::::/    ハ   ゙::.    ,、    ,:::::/

9531 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/19(土) 16:57:45 ID:WPyq475U0 [58/86]



iiilll川i';,三彡 彡 /´ ̄ ̄`ヽ . ミ三彡ミシ彡´
`ヾ、彡 三ミ彡  i (◎ゝく◎) |.゙ミ三彡ミシ彡´ ,
川川lliiゞ、`三彡 ヽ ';;' ハ ';;' iミ三彡ミシ彡,イ川   ズンドコドコドコ ズンドコドコドコ
!川lliiiゞ、彡ゞ三   ヾ {bdbd} / 三彡ミシイイ川ソ´
ヾシミミミ';,ミ彡彡ミソ ,ゝ、二,,./ 三彡ミ川川ソゞ´ 
    /7 (/__;::/-‐'´/ __,. L.._`l‐ヽ=ヽVVli
    | ! .l ..ィ!f:::7!::{「:::::::ト!|::::i::l.l:ヘ!:‐、 l |:||
    レ|r|「::::::|:|:::{|:::|!li:::::::|.||、::|:::|::::|:::i::|.ト|Y   「あの子は………貴方に似て無茶をする子ですから。
    V|::l l::::::_:i_:|__:|_,i:::::::l、ムム:l-l:|!::|:l.|::レ    無理をしないといいのですが」
    V!ヘl::::|テrt:nミヾ!::::/'ノ'イ:でリj:ノ:リ:::|'
     i||!:ヘ圦、V:Z   ノ   ゞ='ィシ::::::|
     ||!:::::トゝ       |       イ::::::::|
     ゙|!:::::ヘ     . }     /!|:::l::|
      |!::::||'ヘ     __    , ' |.|::| |
      |、::l||  \  ´ニ`  ィヽ .| レ| |         アーアアー アーアアー
      | V||   /|` 、  / .トi:V ' ,.| 
   rー''''"゙゙~i   {       }   | "''‐- .,_
.'' "´||   ┏|         /   i┓   |i"''             キエエエー キョエエエエー
   .ll   ┏┫!   ヽ     ノ    /┣┓  ||
   ll   ┣┫ヽ             / ┣┫  i|
.   ii   ┣╋ \   ∨    / ╋┫    ノ






                      ____    , ‐z-
                    _..二ニ=、`V '¨ ̄` 丶 、     ,
                    , '´                   `ー ァ'′
                //ン' ´          `ヽ )   <_
              ノ'/      , _..二二、  く      `ヽ、
             ,  _ノ  /  /´    / ,        ぃ、\
              ‘ー ¬ フ´ > ‐ァ=ニ二´_/ ,         ヽ `|
             \__/ /  /   , '  /   ' }  ヽ 、   }
               ` ¬'´ // , / /  , '   /  ハ   l l|  ム    「無茶のしどころというものが、世の中にはあります。
               / 〃 ///_/! /j   /  /_」  ム} j  {`\    それが分からなければ、真のガンダムにはなれない。
                // { / j/ /_j 厶{   イ /ィナj斥!7 , 八 '、      あの儀式はそういうものです」
             {'   }/ 八{ ヘ!_込 /ノ´, 〃⊥ヅ/ /} ト-\
                    /l/}>、ぃ     `{  l    _ノイノ^j'
                  /´} ノ'  jハ        {      八_ノ
                        } Λ      ' ′   イヘく
                     _ノ/ 小丶   '二¨   イ}〔_  `
                      ‘⌒>ヘl ト- >   ∠イ ハヘ
                       《  `|     }厂´  }厶}ム
                       _}レ'} ハ    {{    /辷┘`二 ‐- 、_
              ,.-‐_ 二 -‐ {/イ  \_」!_   y' //     ̄¨ ‐-`ニ ‐- 、
           j 厂      l「 /    }「  / /´            `ヽ ハ
           }'     , '´ ゙V     ' { / /             /  { 」
              {       /_  -‐|i     /,、 Vrく             ,     V゙|
             |     /´    {{   // V/  \            八     }
             l :  /     }l\//  //    丶           /  丶   く
            l l /        |l  |{  〃        \       /     \ }
           } V         }}  `V/         \   ∨         ン
           {/}        〃   j l           丶  {       ヽ

9534 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/19(土) 16:59:38 ID:WPyq475U0 [59/86]


iiilll川i';,三彡 彡 /´ ̄ ̄`ヽ . ミ三彡ミシ彡´
`ヾ、彡 三ミ彡  i (◎ゝく◎) |.゙ミ三彡ミシ彡´ ,
川川lliiゞ、`三彡 ヽ ';;' ハ ';;' iミ三彡ミシ彡,イ川   ズンドコドコドコ ズンドコドコドコ
!川lliiiゞ、彡ゞ三   ヾ {bdbd} / 三彡ミシイイ川ソ´
ヾシミミミ';,ミ彡彡ミソ ,ゝ、二,,./ 三彡ミ川川ソゞ´ 
    /7 (/__;::/-‐'´/ __,. L.._`l‐ヽ=ヽVVli
    | ! .l ..ィ!f:::7!::{「:::::::ト!|::::i::l.l:ヘ!:‐、 l |:||
    レ|r|「::::::|:|:::{|:::|!li:::::::|.||、::|:::|::::|:::i::|.ト|Y   「……もう、そんなことを言って。
    V|::l l::::::_:i_:|__:|_,i:::::::l、ムム:l-l:|!::|:l.|::レ    貴方の妹の事なのですよ?」
    V!ヘl::::|テrt:nミヾ!::::/'ノ'イ:でリj:ノ:リ:::|'
     i||!:ヘ圦、V:Z   ノ   ゞ='ィシ::::::|
     ||!:::::トゝ       |       イ::::::::|
     ゙|!:::::ヘ     . }     /!|:::l::|
      |!::::||'ヘ     __    , ' |.|::| |
      |、::l||  \  ´ニ`  ィヽ .| レ| |         アーアアー アーアアー
      | V||   /|` 、  / .トi:V ' ,.| 
   rー''''"゙゙~i   {       }   | "''‐- .,_
.'' "´||   ┏|         /   i┓   |i"''             キエエエー キョエエエエー
   .ll   ┏┫!   ヽ     ノ    /┣┓  ||
   ll   ┣┫ヽ             / ┣┫  i|
.   ii   ┣╋ \   ∨    / ╋┫    ノ






            、
               ノ}  , -‐一:=‐-      、                              _  -‐
        ,   /: '/: , ==´--  ___ノ                               - ´  /
        } /: : :´: /: : : : : : : :――<                         _ -´     ,
          {Ⅵ : /: : : : : : : : : : : : ̄ ̄ 乂ミ 、   }                 _  '´        /
         > : : : l: :/: --: : ニニニ :ィ: : :、`ヽーソ                 , '´             /-‐  ´
       /: : : : : : V: : こ二ニ=-:、: :\ : 丶、´           ___/
        /〃: : /: : l: l:、: : :`丶 : 、ヽ: ヽ、: \、 、ヽ   ___ _   ´,    ′
.       /´ !: : /: :l: |:l:い: : 、: : : ヽ、い、: : ヽ: :ヽ≫一ァ´  /   / /              、-‐  ´
        l: :/: l: !: ! 、ヽ: 、: \: :、:V勿}: : :ハ/  , ´  /   / /                `、
.     、__ノ:/: : l: !: }: {=≧ミ、¬`ヽi´ノイ:// r  / ,    / /                   ヽ
    、二ア: : ノノ:八:代'rソ`  ヽ   ノイ/ {  ,  / ,  / /                      \
      ̄三 イ 从ヽ 三ニ=‐  _ r  〃  l/  ' / / /    _              _ -‐ ´ ̄ ̄ ̄
        Vlイゝ_)>へ     , '゙/ノ / / / ′/        /` ー-------一 ´
           乙ィ ∧ミ=‐ _/       ' i        /
             V__从{`了{: /    /  l        f
                <    ヘ {{ `7   /             _}
              ヽ/l/ 、》 ヽ  /            / {    「だからこそ、ですよ。
                r匕7 〃   〉…ー-‐---一~´   ‘,     俺は信頼している。ガンダムたる俺の妹である―――」
                ,  !: / , ヘ  /〉          /       }
          /   ! / /   〉´ /       /      {
             {、   l/ーl   /  ,                    \
           ! \〃   、/   {                    ヽ
         ,  ´ ̄ .イ   《   ‘、           ____     ;
        /    /{{    }}  ̄ \__ -‐ ´  /  / `丶、 ¦
.    /      / ぃ,....   {{             /  /    \ {

9537 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/19(土) 17:02:28 ID:WPyq475U0 [60/86]



                            、__人_人_人_人_人_人_人_ 人
                            )                  (
                            ) ―――アル奈の事を! (
                            )                  (
                            ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒YY


















































▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

                       _/:::::::::/::::::::::::::::::ヽ::::\:.\rヤ     }
                _     / /:::::::::::/::::::l::::::ヽ:.:.: . ヽヽ:.:.ヽ::::ゝト    ノ
                  / \     {,/: . : . /.:. : .|!: . : ヽ:.:.::::::::::゙、::::ヽ::`L>-イヘ
                   /:.:.:.:.: ヽ  /: . : . :l|: .|:.:.:.'!:.:,r''": ̄`l::::::l!::::::::',::::`ー| ハ. ヽ
              /:.:./ヘ、:.:.'、 ;::::::::l::::::|::;、r‐::、ヽ::::::::,ィォr、::::|:::::::::|:::::〉ィ l |  ',   「ボンジュール!!」
               //ヘー'ノ:.:.:.:.i|::::::::|::::::|゙:ヽ,∟、〉ー ' {::t;;じ}´|::::::::/}::::| | |  l|
                /:.:._コ ロ〕_:.:.:.|:::::::::l:::::::l:::l,{ {Lハ    ゞ-‐'ソ// レノ::::l| ∨_ん!
            /:.:.:.: `´`_フ/:.:.|::l:::::::|::::::;〉ム ヾジ     こつ /゙l::|:::l|:`Y \
            f´_ヽ;.:.:.==_二´,r‐、 |:l|:::::::ソ|: /∧つ '   _,.     イ::://:::|:::::|   >
          / /::`´:.:./´ \´ /∧ハイ |:::/:::::ゝ、   ´   _  __|:://:::::l::::::|  /
            / -、 ̄\(コ ─  l:.:.:.:.:ト、/ /:::;r‐、ノ:川:仁77´===//:::::::|!:::::| ̄
         | ._ \ー-ヽ_//、ヽ:.:.| _/´////` ̄` ̄ソノ __,. /::/ーァ=、|
        /  _、ヽ、ヽ,(○)lフ,. '"´ ̄ ̄ `ヾ、ニ,.==⊆'´_  /::::;///  cヾ!
        {  ノ\ ̄:.:.:.:.ム/ 、_ ノ    /    )    {::::::{//     }
          ',   ヽ \:.:.、Z::!. : . : . : .   /    ̄    . . . |::::lY      |
          ゙,  ヽ  \:.:.:{: . : . : . : ..  !    . . : . : . : . : ..!:::|l        ,'
          ',   ヽ    Xハ: : : : : : : : : . l. : . : . : . : : : : : : : : ;|::::|     /
           ',   ヽ/::::/' \:::_: : : : . : ^ :、::::: : : : : : : . ::::ノノ::/      /
            ゙,    ヽ/  /: .      : . : . : : 、:: _: : : :./ //    /
            ',     ヽ.i: .         . : . : . : . : : :/ノ´     /


                【瞬間・Fおよび・アル奈(メガザル語表記)】

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲

9544 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/19(土) 17:04:29 ID:WPyq475U0 [61/86]


                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・

9547 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/19(土) 17:08:01 ID:WPyq475U0 [62/86]


                  ttp://www.listenonrepeat.com/watch/?v=RqBWyUhyX7Q








▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼
                 ガンダム
 ―――グンマーに伝わる、 英雄 になるための儀式。
 少女、瞬間・Fおよびアル奈はガンダムである瞬間・Fおよびセイエイの妹として、その儀式に挑む。

 英雄になるための辛く苦しい試練は、少女の心を蝕んでいく―――

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲




             ∬
            ____
            |__||_|
          _|__||_|_
         ○────○
         //:::::::::::::::::::::::、:::ヽ
     ∬   〃::从::从::从:l::|::: i|  ∬     「ウヒョー! 公然と周辺部族を回って食べるタダ飯うめー!
   ____レ!小l(>)(<)从i| ____    アモーレ! アモーレ! テイスト・イズ・グッド! イヤー!」
   |__||_| レ⊂⊃、_,、_,⊂⊃|ノ |__||_|
 _|__||_|_ ヘ,、 )ノ イ  _|__||_|_
.└ーー、─┬ー┘r..::::!ヽy/::::!::└ーー、─┬ー┘
    `、 \/ヽ,'::/::::::::::::::r:::ノ'、/ ./
       \、_, /|::::::: :::::::::|'ヽ、_ ,/
.          /::::::::::::::::::/
        /:::::::::::::::::::i
        /:::::::::::::: :::::!
        l::||::::::::::::::::::::l
.        l_||_____,l
         |   ||   |

9552 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/19(土) 17:11:59 ID:WPyq475U0 [63/86]


▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

 仲間を集め、時にはライバルと敵対し、時には協力し。
 少女アル奈は試練のダンジョンへ挑み、3つの秘石を集めに向かう―――

 少女の無垢な祈りは、果たして願いを叶えるに足る力を持ちえるのか―――

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲




            __,, - ''  ̄`'  ̄`丶、_
          / //:::::::::/:::::::l:::`ヽ::::ヽ `ヽ
         /  /:::/:::/:::::::/::::::::::!:::::i:::ヽ::::',  ',
         ! /::::,':::::l:::::l:,':::::::::::,':::::::!:::i::',::::',  !
         V::::::::l:::::l-‐ト:::::::::/,イ-‐ト:l:l:l:::::',  !
         〃 :::::l‐┴┴'ー'/ '┴‐┴/l:l:::::::',ノ
         ll:::::::::::', ィ=ミ    ィ==ミ_ ノ:::::::::ト!    「Dies ist lastig! めんどうくせーアル!
         llヽ::::::.k⊂⊃     ⊂⊃7:,ィ::::/      そのへんで拾った石に「ひせき」って書いて提出しようぜ!
            }:::::ヾ、   r‐‐v    イノ!イハ}       え、だめ?」
              l从ヾ'、   ヽ ノ   /イ レ′
              /::丶、   ,, ィ´:::〉
              ',::/ト、`´, -┤〉〈
                  〈:::〉! : Y : : : l〈:::/
            / ̄/7´ ̄´ヽ:l: : : : : ̄ヾ、 ̄ヽ、
        /   //, 、r^ェ '´`丶、r^ュ,、:l l   ',
        l   l l_,Y'' ´ : : : : : : `''、Y l l    i
        l   ',l/ : : : : : : : : : : : : ` 、!l/   .l
        ! , ': : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ   ,'
         Y′ . . . . . . : : : : : :  . . . .. ヽ /
         l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ---.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l′
         ',:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ニ=ニ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,'
         ヽ、___.. -:.:.:.:.:.:.:.:、_:.:.:.:.:.:_..イ
           l l:.:.:.:.:.: : : : : : :.:.:.:. ̄/ /
           .l !: : : :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i /
            リ: : : : : : : : : :.:.:.:.:.:.:.:l ,'

9557 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/19(土) 17:16:32 ID:WPyq475U0 [64/86]




▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

 そして、英雄になる事に夢を賭けた少女は―――

 ―――果たしてその夢を叶えられるのか!!

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲



          ,.---- ,,          ,, --- 、
        /    _ヘ´v______v`ヘ_   \
       Y    ,.`,、-'''~´      `~'''-、,`.、   ヽ
       !     (Y ゙   ::::::::  ::::::::   ゙ Y)    !i^rj、
       ゙i  !⌒7 :::::::::::::::   :::::::::::::::   X>! j┴'、(ヽ
       ,r'ン,ン.´:::::::::::::::::::::::  ::::::::::::::::::::::::::`.く,ン__
          / ‐/ /:/ : : / /:イ: :!: : : : :ト、: :. :    :}.  ` リ
       ′ / /:/ : : / // !i: :| : : : :ハl! :l : : :. :.iハ   ,′   「え、夢アルか?
      ノ  ム:/:イl: : /|: ム斗|:|: : :/ー!i: ト i: : |i l!: {    {     いやね、ガンダムって国から年金出るんよ。
     / /´ i:小| : i/|/ { _ |i:|: :/ム |ハハl: : ||:|`ヽ.__, }      
     } Y ⌒`|ハハ: : |r〒テミ、:ト:从 ィテ:〒ォ: }:リ:j  ヽ  !            Konnen Sie es verstehen?
     / |     |∧小. 辷:ツ 乂   辷:ツノ'} :/:{/   } |      ―――あ と は 分 か る な ?」
     / /}.    |: i ト{⊂⊃   ,   ⊂⊃/イ:i |   ノ  l
.    / /:.ハ  \ l: {、lト.、    、_,、_,    イ} : l|  ,イ|  l
   / /: :{ ,l    ミヽハ:ヽ. >       . イ /′:|リ  /l!:.|   .
  .′,: : l/∧ /⌒¨ー― ―≧zz≦.∠ノイl: :/' /ハ:l: |   '.
  ;  ハ: |{ {:::V                 ̄ ̄  <:l:_|__  |
  | i: :/´ ̄⌒` ー ―-<__._____ ...z 、     `i、  ヽ|
  | /}′  /        } : l}|´         `¨¨ヽ. } | }ノ  }|
  { {    {       |: :j|| /            } } | }ノ'ハ ノ |

9563 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/19(土) 17:19:24 ID:WPyq475U0 [65/86]

▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

 ―――これは、東の山国、スペースコブラで英雄を目指す冒険者と同時期に。

 西の秘境の国、グンマーにて英雄を目指す少女の物語。

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲




.              /⌒Y^`´⌒v'⌒ ‐-、_
             {ヾ /::: ::::::::::::^ 、:::::::::::::::`ーv´ ̄\
             i_ノ:::: :::::::::::::::::::::::::::::ヽヽ::::ヽ二ニ==!
          ,</! l :: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、::::|i    、_」
.            </  V〃::从::从::从::从::从:l::|::|| |`-‐´_/
                レ小i|( ●)  (● )l i l∧ト、二}   「英雄(食っちゃ寝)」
                  ⊂⊃ r‐‐v ⊂⊃リ |   ヽ〉
         l ̄ l   l  ̄| >  ヽ ノ  イ ノ.   '
         r┴‐┴‐┴‐┴‐┐ヌT ̄ 7´〈(r'iオー 、
         └───r~'⌒ー-r' /≠:◇::\i!__  〉
             `⌒ヽ、   >(:::::::::::::::::::>/ /
                  `ー''  ヽ::ヽヽ:::{ ⌒)
                      ヽ:::ヽヽ:::|i~く
                       |::::::::::::::||./ ヽ
                       l:::::::i:::: ::|ト、____i
                          /::::::::l::::::::||.:.:.:.:.:|
                      /::::::::::l::::: ::||i.:.:.:.:ハ
                    /;;;::::::::::l:::: :::||l.:.:.:.i ∧
                    ⌒7へ;:_:j____::l|:l:.:.:.|:::::;〉
                   ,. -くつ.7  ̄ ̄   |==i´
                  ( _____ァrj       / 7}
                            i⌒'/
                               ー'


▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

 ―――この冬、未曾有の感動巨編が動き出す―――

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲

9564 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/19(土) 17:19:34 ID:WPyq475U0 [66/86]
以上、嘘予告でした


9565 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/01/19(土) 17:19:52 ID:LHrGRJxo0 [28/32]
これはひどいw


9566 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/19(土) 17:19:55 ID:WPyq475U0 [67/86]
あぁ、年金制度は無さそうだw
なんか他の理由にしようw

9576 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/19(土) 17:21:45 ID:WPyq475U0 [68/86]
まぁシステム的には「一定期間内にランダムイベントに翻弄されながらダンジョンをクリアする短編」となる見込み。
配役も暫定なので変わるかも。

なにせ思いつき即座だからなこれ。


9586 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/01/19(土) 17:24:11 ID:s.cpaTV60 [27/35]
深さが100とか200とかある大型ダンジョン攻略とかかな?
それとも小型ダンジョンを1層とかにしての複数層ダンジョンなのか


9587 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/19(土) 17:25:26 ID:WPyq475U0 [70/86]
アル奈にした理由は、「設定が殆ど無いんで楽」だったのと、「AAがそこそこ揃ってて可愛い」こと。

あと、『語尾がアルなのに、会話でガンガン西洋系の文を使うとか変人っぽくね?』という思いつきであった。

アル奈には当然、そんな珍妙な設定はありません。
せいぜい語尾がアルであるくらい。

9588 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/19(土) 17:27:21 ID:WPyq475U0 [71/86]
>>9586
さぁ………?w

9589 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/19(土) 17:27:38 ID:WPyq475U0 [72/86]
まぁ、どうよ?
これなら肩の力抜いて楽しめそうじゃね?


9590 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/01/19(土) 17:28:39 ID:YVq0uA9w0 [28/28]
不思議なダンジョンなら全滅しても無傷かつ全裸で放り出されるだけで済むな


9595 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/19(土) 17:29:33 ID:WPyq475U0 [73/86]
>>9590
あぁ、そういう不思議な扱いをされるダンジョンが出来たんで、その謎を解き明かすためとかでもいいなw


9596 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/01/19(土) 17:29:42 ID:Ez0lrFvo0 [26/30]
脳筋プレイできそうねw


9597 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/19(土) 17:31:25 ID:WPyq475U0 [74/86]
>>9596
というか政治と統率ステは切り捨てて簡易ステでやるつもりだからね、判定とかw

9600 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/19(土) 17:34:49 ID:WPyq475U0 [75/86]
そうそうw<武勇内訳と情報くらいで


主人公は――――



                       _/:::::::::/::::::::::::::::::ヽ::::\:.\rヤ     }
                _     / /:::::::::::/::::::l::::::ヽ:.:.: . ヽヽ:.:.ヽ::::ゝト    ノ
                  / \     {,/: . : . /.:. : .|!: . : ヽ:.:.::::::::::゙、::::ヽ::`L>-イヘ
                   /:.:.:.:.: ヽ  /: . : . :l|: .|:.:.:.'!:.:,r''": ̄`l::::::l!::::::::',::::`ー| ハ. ヽ
              /:.:./ヘ、:.:.'、 ;::::::::l::::::|::;、r‐::、ヽ::::::::,ィォr、::::|:::::::::|:::::〉ィ l |  ',
               //ヘー'ノ:.:.:.:.i|::::::::|::::::|゙:ヽ,∟、〉ー ' {::t;;じ}´|::::::::/}::::| | |  l|   「Bin ich die fuhrende Rolle?
                /:.:._コ ロ〕_:.:.:.|:::::::::l:::::::l:::l,{ {Lハ    ゞ-‐'ソ// レノ::::l| ∨_ん!    私が主役アルか?」
            /:.:.:.: `´`_フ/:.:.|::l:::::::|::::::;〉ム ヾジ     こつ /゙l::|:::l|:`Y \
            f´_ヽ;.:.:.==_二´,r‐、 |:l|:::::::ソ|: /∧つ '   _,.     イ::://:::|:::::|   >
          / /::`´:.:./´ \´ /∧ハイ |:::/:::::ゝ、   ´   _  __|:://:::::l::::::|  /
            / -、 ̄\(コ ─  l:.:.:.:.:ト、/ /:::;r‐、ノ:川:仁77´===//:::::::|!:::::| ̄
         | ._ \ー-ヽ_//、ヽ:.:.| _/´////` ̄` ̄ソノ __,. /::/ーァ=、|
        /  _、ヽ、ヽ,(○)lフ,. '"´ ̄ ̄ `ヾ、ニ,.==⊆'´_  /::::;///  cヾ!
        {  ノ\ ̄:.:.:.:.ム/ 、_ ノ    /    )    {::::::{//     }
          ',   ヽ \:.:.、Z::!. : . : . : .   /    ̄    . . . |::::lY      |
          ゙,  ヽ  \:.:.:{: . : . : . : ..  !    . . : . : . : . : ..!:::|l        ,'
          ',   ヽ    Xハ: : : : : : : : : . l. : . : . : . : : : : : : : : ;|::::|     /
           ',   ヽ/::::/' \:::_: : : : . : ^ :、::::: : : : : : : . ::::ノノ::/      /
            ゙,    ヽ/  /: .      : . : . : : 、:: _: : : :./ //    /
            ',     ヽ.i: .         . : . : . : . : : :/ノ´     /


こいつか。

9602 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/19(土) 17:38:28 ID:WPyq475U0 [76/86]


                              /  ヽ
                  ,,,,,,, _    /   , }
           ,,,,  _, -‐ ´ ィ-ミ、゛' /     } |
     _,  -―‐"゙,ィミ       弋、 )  `     リ |
   イ´     〃 ノ ゞ`ヽ _  `´         /  |
  ヽ、 、    ,` /ハヘ: : :ヾ: ヽ イ^ヽ       {   ト 、
   \ \  /": : {: :{: :ハ: : : : : :ヽ: : : ヾ´ヽ    ヽ .{  ヽ
     ヽ   /: : : : : :l: :|: :', マ ヘ: : : ; : : :ト: : : ヽ、  ヽ}  ヽ
.       ゝ/: : : :{ : :.|: :ト、ハ  マ:, ヽ: : i : :| ; : |: : : |゛‐ 、    ,
       イ: : : : :! : :ハ: :ヽヾ、 マ} V: | : :| ; リ : : }: : : ヽ   }
      i : ト: : : ;、 ヽヽ:ム ヽ リ オ: !zz}` トイ: : /: | : : ヽ   リ
      | : |ヽ : : ハヽヘ´弋{    ´}孑厶 ル } :// リ: : : :ヽ /  「できる子はどう見ても白兵ユニットじゃないのだ。
      } : | マ、 |ハ イ孑厶       乂リ  レ/: イ: :iヽ : ∨    ………あれ、グンマーでは珍しそうな術師系?」
       ハ:リ  マ:トヾ:ヽ 乂リ        '''/i イ:/: }: :lヽ\ヽ
       !   }:|`ヽ:八'''   '   ,   イ {: :i: : :| ∧:ヽ、ヾ
           ハ}: : `ヽ> 、  ゙  ´  イ |: !: :} : :リ: : 〉`―ト
         {ヾ: :ヽ: : : : : ヽ:|ぅぇr ´  j: :∨リ: イ: /  /
          リヽ: }ヽ\: : :ヾ: : :|_ イ: : :ヽ/ / レ ヽ /
             ヽ、 }:fヾ ` ミ\ {_}: ; イ  ´  _  ヽ_
              _リ  ミ 、ヽ ヽI / , -‐ ´      7
           | 「 ヽ 、   ヽ} r/ ´            ヽ
            j   _二イ⌒ /こト 、__   > 、  }
          「  イ: : : ;/: : : :| r'''iヘ: : : : : : :ゞ ̄ヘ―´  |
          }  /| y : :/: : : : :{ (: :リ }: : : : : : : 、i- リ   |
          ! / |/: :イ: : : : : :゙-=' _/: : : : : : : : Y: : }   !
          リ/  .j: :/i : : : : : : : : | ‐-: : : : : : : : i : :|    ,
         /   イ: ; :{ : : : : :  ̄: } : : : : : : : : : : }: :.}     ,
            ,    /i: ' :'; : : : : : : : リ: : : : : : : : : : : !: :l     ,
        /   /: |/: : }; : : : : : _{_: : : : : : : : : : : :}: :l        ,
.        ,   /: : |: : : | : : : : : : |: : `: 、 : : : : : : j: :!        ,
       /  /: : : |: : : ト; : : : : : :l: : : : : : : : イ: : :リ {       ,
.      /  /: : : : j: : : リヽ: : : : :.!: : : : : : : : : : : :'{: :!         ,

             【瞬間・Fおよびやればできる子】

こいつか。

9610 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/19(土) 17:43:17 ID:WPyq475U0 [77/86]


             _ _ _ _
             「 _     ̄ ̄ ̄`ヽ
            | | |  ̄ ̄ ̄.:.:.::::::1|
            | _i | _ __.:.:.:.:::::::::::リ
         . _,「. .:. :.:.:.:.:.:::::::::::::.:.:::::L--、  ,.-、
          〈 こL _ __ ___ _ ノ.::::::/ ,( ノ゙\
.           \         .:.:. :.:::::::_/. i′ ヽ_ )  「おっす。僕は薔薇乙男部族の生き残りですお」
          /.::7::`::ー ── ─ . :.::"::.ヽ..〉  ,.く
          |/:|::| (●)  (○)  |イ::レ/  ハ ヽ
             |    (__人__)    | /  /  ヾ
.          \     ヽノ    /  /  ! i
            >            <、   ,〃ノ
             /        ,.-、   _, -` く '"
          /   |        (`   ̄     〉
.            !  <|        ヽ、__,.― --―'
             \_ ヽ''^ヽ       |
                `ヽ、_ン′        |

                【蒼星夫】


こいつ?


9615 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/01/19(土) 17:46:15 ID:niQVtm7g0 [8/8]
…………いも…うと……?


9616 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/19(土) 17:49:55 ID:WPyq475U0 [78/86]
>>9615
こいつは妹関係ないよ!w


というか英雄(ガンダム)とか関係なしに、なんか変なダンジョンが出来てその調査に周辺の部族から人が集まってる程度で
やったほうが気が楽かもしれんw


9617 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/01/19(土) 17:52:37 ID:LHrGRJxo0 [32/32]
変なダンジョン…最深部に女神様がいたりしないだろうな


9618 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/19(土) 17:53:10 ID:WPyq475U0 [79/86]
>>9617
どんだけ元気なんだよ女神www

9627 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/19(土) 17:57:49 ID:WPyq475U0 [80/86]
らんだむダンジョンwww
あぁそうか、そんな感じかもしんないw

9628 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/19(土) 17:58:34 ID:WPyq475U0 [81/86]
じゃあアレだ。もう部族の猛者たちの狙いは、
ダンジョンの最深部に眠るという伝説のミスリルワインボトルとかでいいんじゃね? じゃね?

9634 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/19(土) 18:04:09 ID:WPyq475U0 [82/86]
ざくざくアクターズの存在を初めて知った

9635 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/19(土) 18:04:37 ID:WPyq475U0 [83/86]
そして思い出す早苗さんアローや早苗さんスパイクの存在<らんダン

9644 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/19(土) 18:10:34 ID:WPyq475U0 [84/86]
ベネットがらんだむダンジョンのベネットなのか、ARAのベネットなのかで混乱が発生してないかw

9649 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/19(土) 18:12:50 ID:WPyq475U0 [85/86]

【ベネット@ARA】

                  _      __
              i | l..l..l   , --......:::::::>...、
               |_|_|_|_| /:::::::::::',:::::\:::::`ヽヽ
              .}//≧ュ/)::i::::::::::::}、:::::::ヽ;::::::::ヽ、__,
               ム/////》::::}:::';:::::ムヽ;_::-‐::ヽ:::::::ム
           ム//≧ュノ::::::ト;::ヽ;::::レ´ >::::::::::ヽ::::::ム,,,,,,,,     , - 、
          ュ////マ´,}:::::_}才 Tト:ト:::}.x 示ハ》::::ト、;::ム彡´    ./   \   /、_____.  -
            }//////ハ::::::ヾ {x 示ハ、:i` 弋ソ.}::i:≧=.:ム     /     -=、 /     ./
         マ/`==}/} .}::i::',::::: 《 辷ソ 、     彡l::}__:::::::::ヽ   /   /   }  )    ./
          ム  彡.._...}:::ト、}-ミ=  、  ̄v  ノ:::} .}::::::::::::ヽ´   ノ.}   ./ /     ./
         ム.. {   `ー 弋ノ:ハ:::ヽ、_ゝ-´ /{ :从 >-、::::::: ヽ、  .ノ   レ´    /
         ム  {    / _ノ:::i::,   T /.i::乂.////≧ュ._::\\  (    /
         .{   .L __/_.ュ≦/≧ュ ヽ __  ̄ , .{::ト.////////////ム:....、`-´、 __./
        .      | レ/////:ハ、 、 _ ,..」 レ///{//////////}:::::::>..、
          i__      i レ////:// ヽ- == ´ |::レ///{//////////}:::::::ヽ;:::::::\
           ̄  >-マ///::////マ´  / , ┤レ///:マ////////マ:::::::::::ム::::::':,:: ヽ
            /  .入:/:::/マ///- 、 .レ   {::レ////マ/////// .ヽ::::::::ム:::::::':,:':,:ム
       _ - ‐´   .//:/:::/Y//:{  -≠= . レヾ////,,,,,,,,,,,, \    \::::ム:::::::';:::';::ム
      /    , = ´ /::::i:::{::::マ/ム  , -=、__マ≧=ミ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ミ ヽ   ヽ: ム::::::}:: ト;:::
   /     ./   //:::::: l: l:::::::`≦》=〔i  i〕-‐‐─彡;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;} ../  ../::::::i:::::ll:::ハ
  /     ./i   .//::::::::: レ::::i:::ハ::}  ̄       {;;;;;;;i .};;;;;;;;;;;;/ . ../:::::::::::}|::| レ
 ./    /  ヽ  //::::::::::::ハ::: l::{::::ム           .ゞ-´./;;;;; /  ./::::::{::::::::/ /
../    /   }  .レ:::/:::::',::::::i:: {::::::i::ム            ヽ/;;;;;/≧ュ/}::::::}:/::::::/
/    /    `  }/ i:::::::::}:::::::::ハ::::}::: i   、       .>个///≧ュ}::::::}i:::/
i     {      レ::ハ::::::ハヽ;:::} .マ:::::ノ.   }     /..///////./:::://



【ベネット@らんダン】


 /: : : : : : : : : : : : : : : :, ´ , ´: : : : : : : : : : :ヽ
/: : : :i : : : : : : : : : : :/ /: : : : : : : : ハ : : : : : :ヽ
: : : : !: : : : : : : : : : :// /: : : : : : i : : : :{ }: : : !: : : ヘ
: : : :i : : : : : : : : : : {//: : : : : i: : ハ : : : : !: : ハ: ハ: : :}
: : : !: : : : :/ : : : : : |/: : /: : : ! : ノ \: : :| : / リ}: }: : :}
: : :i: : : : :/_ ノ| : : :{ : : ハ:: : ノ ノ:::`ヾゝ/:ノィ今Y/ノiノ
: : :! : : /´入`|: : : : ゝ:<ヘノ/{:::::::} ` ソ .r'i::リ ソソ
: : i: : :ハ |  >|: : : : : :}ヾゝ ゝ tc.ノ  ´  弋フ: : : |
: : !/: :人 ヽ |: : : : : :ハ           ヽ }: : : :|
{: : : : | : :\| : :: : : : : } // //        ノ } : : : |
|: : : :| : : i : :| : : i: : : : |         _  /: : : : :}
|: : : |: : : :! : { : : :! : : :{      ヽ ̄ ア /: : : : : :}
ハ: : |: : : : ゝ:ハ : : i: : : !丶       ̄    : : i: : i:}
イ: : :|: : : : : ソ ヘ: : !: : :ヘ `ゝ _  ´ ,ィ´: i : |: /|::|
´ヘ: :|: : : :|\ヘ ゝ: :i : :ハ !-┬ー´ ̄_|: : /:V / リ
  ゝ:ヘ: : :| / ヾ \: : ハ>-┴、< ̄|:ノ: :ソ
  ヘハ\: :ヘ  _,--\ハ   ∧ ̄\へ/
_ - ´ ̄ \| ´  /  ヘ  /  \  \` - ー/


9656 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/01/19(土) 18:21:52 ID:7jU212YM0 [6/6]
支援待ちか!?


9658 名前: ◆5aIWW0DNM.[] 投稿日:2013/01/19(土) 18:23:17 ID:WPyq475U0 [86/86]
>>9656
やるにしてもまだまだ先だからな!?w

まぁ、とりあえず脱線はこのへんにして飯食ってくる。
終わったらリプレイで。
関連記事
2013-01-19 : できない夫は冒険者として立志するようです : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

最新記事

2013年下半期おすすめやる夫スレアンケート

プロフィール

yaruokei

Author:yaruokei
おめシスはいいぞ…

Lc.ツリーカテゴリー

各作品へは「目次」からが便利です。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

ご意見、ご要望があればどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

まとめ希望も受け付けています。(ただし他サイト様で既にまとめられている場合は行いません。)

ページランキング

ブログパーツ http://pranking8.ziyu.net/html/yaruokei.html

RSSリンクの表示