FC2ブログ
クリックで開閉

できない夫は冒険者として立志するようです50


3386 名前: ◆ZgiO2cbEXY[] 投稿日:2013/03/09(土) 11:32:39 ID:kYAEEv1k0
うわあああああああああああああああやらかしたああああああああああ

3393 名前: ◆ZgiO2cbEXY[] 投稿日:2013/03/09(土) 11:38:28 ID:kYAEEv1k0

▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

 ――――追加情報

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲



                     i、   __  ミx、  _,、
                __, }ノィ¨´  `ヾ:、≧( ん}ァ
                  _rУ  /   /  ヽヽ y/}ヾく
               7" //イ  { イ i  ハ∧} リ }ヾ:、
              / / 《  /_,ノハ|__| l | |   |   「あ、そだ。
                    {ィ|弋l|ヽ   ヽ  V!/l |   |    早漏の兄ちゃんよ。俺ちゃん寝てたしランスロットは話忘れてた
                   ノ||必!}}ニ  千三込、}ム.   |     みたいだけど、ジョースター卿から伝言あんのよ」
                |`゙テソ´          }!    ト、
                ⊂⊃       ⊂⊃厂l|   |{
                    >、       _∠i ハ   | \
                      } ̄`7Tブ´. ∨ |   |   丶
           ‐¬    /   | 「. ,ノ  \|   L.  く
       r≦-‐   ̄|l    |    | `フ⌒{    ヽ  {_.  \
       |良い子の|l .   〈   / j′  |     ∨Tー-ミ、. |
        | ネクロノ  (^ー 、  \く  「   |       V{   j〉ソ
        |  ミコン  `7 「 ̄`ヽー<   〈       |`  リ
         |創刊号 / └





        __∧
        i「 ̄
        .》    / ̄ ̄\
       ≪   / `ー    \   「そ、そ、そ、早漏ちゃうわ!!」
.         (○) (○ )   |
          |  |         |
          l___`___   u. |
          |   i      |
          {´ ̄ `    /
          __\     /リ 厂`'‐- .._
      / :  : :介ーz<__」// |: : : : : : :ヽ
       | : : : : ::〈 「`乂/  / 丿: : : : : : : |
      | : : : : : /: | {::::} / `7: : : : : : : :│
      | : : : 〈: :│ {::::l /. :/. : : : : : : : : |





               _ -──   - _
             -            \
        -=ニ ̄     /            .\
         /     /      ./|     \
        /   /...,--v     /  i   Υ ,-ベー-v 、
         /   / Уー〈 〈 __/ー-、'     .|/VΥ \ヘノ }Υ
       ./  ./Υ㌻㍉ヘ _Yナァェ-、/  /  }  }- 、| Υ !
      i //}  人㌔彡〉∨ /..℃У  "../ ∧. /.  V⌒ー〈   「おー、悪い悪い。
      レ゙  .{ ((〈.`ー".    ̄¨¨フ / ./ / 乂 .   }_,ヘ_〉    で、だな。ジョースター卿いわく――――」
         ヽ   vーァ、_ _,  〈/|  / / /.((`ー'   ,'
           〉 / /、      ./ ./ / / /ヽ====- /
            / / / .>-i- . フ ./ 。.゚ / /〉 ∧  /
            // ヘ /⌒ | . 〈/ /  / // / i. 〈
        /   ヘしへ    〉/_∠ /.,' /   !   \
    __/       ヘ  .しへノ /     .\/ /  ,'     \
    ヾ  〉  _ -へ〈>| |  ./        ', .,'  / i  ト、  \
    |  〈_厂\ ||><| | . /          i .i  /  .|   | ヽ   ヽ
    く         〉i⌒し'⌒Y^i          | ,| ./   |   {.   \  ',
    ,イ}    _ト-゙      ./            ト、\   {  ヽ   }
  /../     /   /i    .Y           \ ヽ ヽ   \ ,'   i
/ ./     / / ヽ   .ヽ               〉 }  \   V .   l

3394 名前: ◆ZgiO2cbEXY[] 投稿日:2013/03/09(土) 11:40:34 ID:kYAEEv1k0


                  ,.. <   ̄ ̄ ¨>ミソ>.,__
                ,."          {{ヲイ下》У  .}
            ,.,._/r=           ーケミ辷ソノ  .i     _人_
         r= /ィえフ,イ                ̄て¨   :|!     .Y
         | {./イ八ノ   ,      i        )  .:|ハ
         | 升ソツ    i        |        ',    :|八
_人_        ィ" f!.        |  |     | |  i    ハ .   |  \
. Y      / リ ,'.|  l      |  |   i  .| | .._|.ィ i    iff  |   .ヽ
.       / // .,'k|  |    :|  |_ | . |..,斗<_, _|    ! .从   .ト、\
      {.:{/  .i  ! :| i __j_,ノ゚| : | .:j ,ィ7だ示抃  ,' / ∧  ∧ ヽ ヽ       _人_
.       |/   | :|  ! !  てr上.从.八 .ソ { ! t{i}j i从 / { ." ∧  ∧ ヽハ.        Y
      У  :| :|  ! !  イ{彡示Y}!     ゞz,,ン,' ./  ,'  i  ヽ  ∧ ハ .}
       /     :| :| . 从从抃! 下ツ/      ¨xx{    ,'  |    ヽ .\ リ
.      /    八| :| /   乂八ー弍″   '     / イ  {  ハ    \ .>  「ハンサムな俺ちゃん達が入手した情報から、
   .イ    {  ヽУ/  入  ヘ xx }   ー '  .,イ   |  :!   :i   ,   ハ     【既に依頼された本の解読は終わった】
   { i i   |     / ./   } ヽ>:...... __ _ / | i:...:|  :|:.  八   ト、.  i      ―――って話だぜ。
   | | !  !i   . / ./  .ノ    Y⌒Y⌒Y⌒v^Ⅵ | 八  ヽ    \ ! .ヽ :!
.   ', .',   .ハ ./ :/  イ     ノ  {廴 ィ ソ .{rt八  ヽ  \   乂  }.ノ     【それどころか、追加で何かあるかも】な」
   ヽハ    .У  { ,イ    ノ ノ  廴// {__r-v ⌒}iト、    ヽ     )  八
   イ川   (    {!   /     ノ/>> X<<} い     }  Y  ノ
 / /.小ヽ  .ヽ  八  /     rtソ {_,イ     .>} ソハ     ノ   i く
/   .乂  }  人   {    ,rt=イ }廴ノ⌒Y⌒Y⌒廴_ノ         ノ




【Info】―――――――――――――――――――――――――――――
| ―――外伝で眼蛇夢が最大の成果を上げた結果です。
| 古文書解読完了+αのボーナスが入ります。
―――――――――――――――――――――――――――――――

3395 名前: ◆ZgiO2cbEXY[] 投稿日:2013/03/09(土) 11:40:54 ID:kYAEEv1k0



                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・

3396 名前: ◆ZgiO2cbEXY[] 投稿日:2013/03/09(土) 11:41:06 ID:kYAEEv1k0
これを伝え忘れていたのだ………。

3404 名前: ◆ZgiO2cbEXY[] 投稿日:2013/03/09(土) 11:44:40 ID:kYAEEv1k0
眼蛇夢の最低限のグッドエンド条件満たせば解読完了ボーナスが付いてました。
最高のグッドエンドまで出されたので、追加ボーナスも付けます。
【運が良ければ】何かあるかもね!!

3406 名前: ◆ZgiO2cbEXY[] 投稿日:2013/03/09(土) 11:46:01 ID:kYAEEv1k0
そして和太鼓獣殿www
くっそwwww

3408 名前: ◆ZgiO2cbEXY[] 投稿日:2013/03/09(土) 11:46:45 ID:kYAEEv1k0
流石にもう無いから。
無いから。

…………無いよね?

3419 名前: ◆ZgiO2cbEXY[] 投稿日:2013/03/09(土) 11:56:57 ID:kYAEEv1k0
まぁそんなわけで。
とりあえず成長やろうかー。

夕方までに雪かきしないとなー

3420 名前: ◆Tyncc8Zj.s[] 投稿日:2013/03/09(土) 11:58:29 ID:kYAEEv1k0

できない夫成長
0~2.統率
3~5.武勇
6~8.情報
9.政治

ロック成長
0.統率
1.武勇
2~5.情報
6~9.政治


【安価 ↓2と↓3】
0~9の数字を


3422 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/09(土) 11:58:45 ID:NEqyp7go0
8

3423 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/09(土) 11:59:19 ID:cHQdTbEs0


3425 名前: ◆Tyncc8Zj.s[] 投稿日:2013/03/09(土) 11:59:32 ID:kYAEEv1k0
お。これは―――

3429 名前: ◆ZgiO2cbEXY[] 投稿日:2013/03/09(土) 12:00:38 ID:kYAEEv1k0
◆Tyncc8Zj.s = #で7ロ1
7+8 = 15
5.武勇

1+3 = 4
4.情報


できない夫、武勇成長

ロック、情報成長

3436 名前: ◆TvC/bvcv8.[] 投稿日:2013/03/09(土) 12:05:24 ID:kYAEEv1k0
武勇内訳成長:

0~2.力
3.体
3~7.速
8.技
9.魔

【安価 ↓1~5】
0~9

3437 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/09(土) 12:05:34 ID:NEqyp7go0
8

3439 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/09(土) 12:05:55 ID:sAhWK6vQ0


3440 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/09(土) 12:06:57 ID:BMU7VtuU0
5

3441 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/09(土) 12:06:59 ID:/cJC1CDk0
6

3442 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/09(土) 12:07:00 ID:z/.N275A0


3444 名前: ◆TvC/bvcv8.[] 投稿日:2013/03/09(土) 12:08:42 ID:kYAEEv1k0
えっ

3445 名前: ◆TvC/bvcv8.[] 投稿日:2013/03/09(土) 12:08:56 ID:kYAEEv1k0
85563?

3450 名前: ◆TvC/bvcv8.[] 投稿日:2013/03/09(土) 12:10:12 ID:kYAEEv1k0
◆TvC/bvcv8. = #78901df
7+8 = 15
8+5 = 13
9+5 = 14
0+6 = 6
1+3 = 4

【速+5】

( ゚д゚)


3451 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/09(土) 12:10:28 ID:NEqyp7go0
まじでw

3453 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/09(土) 12:11:14 ID:BMU7VtuU0
キモ速いwwww

3454 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/09(土) 12:11:24 ID:GYn3biVg0
早さが!早さが漏れ出しちゃう!

3455 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/09(土) 12:11:38 ID:0kVutPWU0
どれだけ速くなるんだwww


3463 名前: ◆TvC/bvcv8.[] 投稿日:2013/03/09(土) 12:14:41 ID:kYAEEv1k0
全部速さが上がる確率:

4/10の5乗

32/3125

――――だいたい1%

3469 名前: ◆TvC/bvcv8.[] 投稿日:2013/03/09(土) 12:17:02 ID:kYAEEv1k0
では>>1はキャラクターデータの更新を行うよ!
その間にロックのスキルを決めてくりゃれ。


【安価 12:25:00から↓3つ】
ロックのスキル決定


3470 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/09(土) 12:17:11 ID:4CnmTpLY0
ってあれ、>>3436で体と速が3でかぶってない?


3474 名前: ◆TvC/bvcv8.[] 投稿日:2013/03/09(土) 12:18:04 ID:kYAEEv1k0
>>3470
あっ。

3476 名前: ◆TvC/bvcv8.[] 投稿日:2013/03/09(土) 12:18:33 ID:kYAEEv1k0
よ、よかった。

体+1
速+4

だった! 流石に女神降臨はしてなかった!
ごめん、>>1勘違いしてた!

3481 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/09(土) 12:25:00 ID:NEqyp7go0
目利き

3482 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/09(土) 12:25:00 ID:BMU7VtuU0
目利き

3483 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/09(土) 12:26:54 ID:MzKtlTws0
蒼狼ぶりに磨きがかかっていく…キモい!

3485 名前: ◆TvC/bvcv8.[] 投稿日:2013/03/09(土) 12:30:09 ID:kYAEEv1k0
目利き了解ー

3486 名前: ◆TvC/bvcv8.[] 投稿日:2013/03/09(土) 12:32:09 ID:kYAEEv1k0
では4月後半開始段階のステータスを表示します

3488 名前: ◆TvC/bvcv8.[] 投稿日:2013/03/09(土) 12:32:31 ID:kYAEEv1k0

【居留山・ココニ人里】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃■ステータス■
┃村経済力:51
┃村発展度:494

┃■重要居住者■
┃鏑木・T・虎徹
┃鏑木・T・ニャル子
┃川村ヒデオ
┃椿定光
┃螢光燈
┃モモメノ
┃ギャル夫
┃巴マミ
┃広川武美

┃■重要施設■
┃村長の家
┃村役場
┃民家(居住者:ヒデオ)
┃民家(居住者:定光&螢光燈)
┃民家(居住者:才人&レヴィ)
┃民家(居住者:ギャル夫&マミさん)
┃民家(居住者:みょっつ16世)
┃工房/店舗(使用者:モモメノ)
┃工房/店舗(使用者:螢光燈)
┃工房/店舗(使用者:武美)
┃訓練施設&治安維持組織
┃診療所(青娥)
┃市場
┃民家(ワカメ)
┃民家(武美)
┃民家(空き)
┃冒険者の店

┃■村外施設■
┃錬金素材採取場&訓練場

┃■建築中施設■
┃公民館(あと1ターン)
┃学校(あと1ターン)

┃■重要滞在者■
┃レヴィ・ザ・スラッシャー
┃平賀才人

┃■周辺地図■
┃地図をご覧ください。

┃■村の特徴■
┃・水源が豊かで、湧き水があちこちで沸いている(プラス)
┃・その湧水に胸が大きくなる泉質があればいいなぁとニャル子さんが祈っている(プラマイ0)
┃・温泉がある(プラス)
┃・夏寒く、冬はもっと寒い(マイナス)
┃・干しオニワライダケを製造
┃・温泉水を利用した錬金稼働中
┃・ガウェイン(宇宙マメ)栽培開始
┃・アイヒェ(CoCoNiブランド)栽培中
┃・グンマー産の薬草が栽培されている

┃■採取可能錬金素材■
┃温泉水
┃綺麗な水
┃フロジストン
┃オニワライダケ
┃アイヒェ(CoCoNiブランド第一号)

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

3489 名前: ◆TvC/bvcv8.[] 投稿日:2013/03/09(土) 12:32:49 ID:kYAEEv1k0

【できない夫】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃■ステータス■
┃【統率】9 【武勇】12+1 【情報】8 【政治】1

┃■武勇内訳■
┃【力】14 【体】10+7 【速】27+2 【技】4 【魔】5

┃■成長率■
┃【統率】B 【武勇】B 【情報】B 【政治】D

┃【力】B 【体】D 【速】A 【技】D 【魔】D

┃■成長ポイント■
┃【79点】

┃■名声(現在値:累計値)■
┃120/430

┃■所有リソース■
┃資金:20
┃装備:30

┃■特性■
┃◎無謬の神速/前衛
┃ 戦闘において【速】が選択され、比較に勝利した場合、【技】か【力】の数字を+6できる。
┃ 敗北した場合、敵に任意のステータスを-6される。
┃ 速度のみを積み上げ続け、原始的な速度こそを最大の武器として戦う剣士。
┃ 既に速度の一芸に関しては、大陸でも有数の領域に足を踏み入れつつある。

┃■能力■

┃◎主人公
┃ 毎ターンの交流パートで仲間と交流した場合、交流相手と自分の成長ポイントに+1。
┃ 自身と仲間の成長を促進する、不思議な力。
┃ また、自分の能力値成長ダイスの結果が気に入らなかった場合、振り直す事が可能。
┃ ただし、振り直した後で振り直し前の結果を選択する事は出来ない。

┃◎常識人
┃ 会話・交渉安価で致命的な内容が出た場合、それを無かった事にするか再安価する。
┃ ただし、無効化出来るのは致命的な失敗のみであり、小ミスなどには適用されない。
┃ また、この能力は1ターンに1度しか使えない。

┃◎雲耀
┃ 小規模戦闘時、勝率を+20%.また、戦闘以外の武勇を使う判定の成功率に+20%する。
┃ 更に小規模戦闘時に、このキャラクターの【速】を常に+8して計算する事が出来る。
┃ 速度という一芸を極めた戦い方。他では届かなくても、純粋な速度で見れば、
┃ 今のできない夫に対抗できる者は大陸全体で見ても多くないだろう。
┃ このスキルは成長限界である。
┃ また、このスキルは『武術』の上位スキルである。

┃○直感力
┃ 索敵や戦闘に関わる方面での【情報】判定に限り、自身の【情報】ステータスを+2する。

┃○力の鍛錬
┃ 小規模戦闘時、【力】のステータスを常に+2出来る。

┃○情報力
┃ このキャラクターが【情報】ステータスを用いる判定に参加する場合、その成功率を+5%する。

┃○罠
┃ 戦闘開始前に、相手の最も高い【情報】を目標値として、自身の【情報】で判定。成功した場合、勝率に+5%。

┃○探索士
┃ ダンジョン探索に参加している場合、判定に成功した後で得られる探索度を+1。

┃○小隊統率
┃ 小規模戦闘時、3名(フルメンバー)で戦闘する場合に限り、勝率+5%。

┃●白亜の書
┃ かつては道胎動という呪いの書であったが、なんかなりゆきで浄化された魔導書。
┃ 使用者の周囲に薄い障壁を張り、物理攻撃に対し高い耐性を持たせる。
┃ 【武勇】+1、【体】ステータス+5。
┃ ただし武勇は21以上にはならない。

┃  パナソニック・ツインパ
┃●羽那天駆・対陰刃(専用装備)
┃ 螢光燈ブランドのパルックシリーズ最新作の白剣と、不律から譲り受けた剣を元に作った黒剣の二刀セット。
┃ 切れ味に優れる白剣と、頑強さに優れる黒剣が互いに役割を分担している。
┃ 【速】ステータスを+2、【体】ステータスを+2する効果がある。
┃ この効果は使用者の【速】と【体】が各々35を超えない限り有効である。

┃●無銘・短刀(非マジックアイテム・下級)
┃ パルックブランドブレード―――の筈なのだが、名前を付ける前に工房が襲撃された為、無銘のままの短刀。
┃ 頑強さを重視しており、武器としての用途と同時に、並の盾クラスの防御力を使用者に与える。
┃ 使用者の【体】を+1する。ただし、16以上の数値に伸ばす事は出来ない。
┃ 現状では限界値に達しているため効果はないが、状況や敵のスキルでペナルティを負った際には有効。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

3490 名前: ◆TvC/bvcv8.[] 投稿日:2013/03/09(土) 12:33:28 ID:kYAEEv1k0

【永江衣玖】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃■ステータス■
┃【統率】2 【武勇】9+1 【情報】7 【政治】9

┃■武勇内訳■
┃【力】6 【体】11 【速】4+1 【技】13+3 【魔】11+5

┃■成長率■
┃【統率】D 【武勇】B 【情報】B 【政治】B

┃【力】D 【体】C 【速】D 【技】B 【魔】B

┃■成長ポイント■
┃【58点】

┃■特性■
┃◎戦域管制型魔術師/中衛
┃ この世界において希少な魔法使いタイプの人材。特に近接・遠隔両方をこなせ、
┃ 高い判断力と相まって、状況をコントロールする能力に長けているタイプ。
┃ 他に誰か前衛を務められるキャラが居る場合、メインを張っているキャラクターの好きなステータスを+2。
┃ ただし、この能力は他に前衛が居ない場合は発動できない。

┃■能力■

┃◎空気を読む程度の能力
┃ サポーター、補助役として稀有な才能を有している。
┃ 非常に的確に空気を読み、誰かの補助に徹する能力。
┃ 自分がサポートで判定を行う場合、その判定の成功率に+5%する。
┃ 小規模戦闘やその他大半の判定で有効だが、大規模戦闘には適用できない。

┃◎龍魚の一撃
┃ 戦闘時、このキャラクターの【力】のステータスを+2する。
┃ 仮に【力】が戦闘時に選択されなかった場合、代わりに【体】を+2する。

┃◎美しき緋の衣(固有アイテム/上級)
┃ 武勇+1。内訳は【技】+3、【魔】+2である。ただし、【武勇】が20を超える場合には効果を発揮しない。
┃ また、天女が使っていたという伝説もある非常に縁起が良い品でもある。
┃ 自身が参加した、戦闘以外の全ての判定において、1度だけ振り直しが可能。
┃ ただし、この能力は1ヶ月(2ターン)に1回までしか使えない。リチャージは2ターン後。

┃○探索士
┃ ダンジョン探索に参加している場合、判定に成功した後で得られる探索度を+1。

┃○振興力
┃ 振興・発展などに関わる判定に参加している場合、成功率に+10%。
┃ また、村復興で建物を建てる場合の統率値の計算に+1。

┃○武術
┃ 小規模戦闘時、勝率を+5%する。
┃ また、戦闘以外の武勇を使う判定の成功率に+5%する。

┃○技の鍛錬
┃ 小規模戦闘時、【技】のステータスを常に+2出来る。

┃●竜鱗のマント(非マジックアイテム・上級特殊)
┃ 強力な退魔力を持つ暴竜の皮と鱗で作った、繊細な装飾が施された薄手のマント。
┃ 装備者の【魔】を+2するが、35を超える事はできない。
┃ この装備は女性専用である。尚、この映像はイメージであり、着用者はアイテムに付属しない。

┃     キョウセラ
┃●短剣・暁晴来(非マジックアイテム・中級)
┃ パルックブランドシリーズの短剣。武器としての性能ではなく、魔術師の補助武器としての性能を重視。
┃ 魔力伝導率の良い金属を使うことで、使用者の体捌きを若干であるがフォローする。
┃ 使用者の【速】を+1する。ただし、26以上の数値に伸ばす事は出来ない。

┃●マジックトランプ(非マジックアイテム・中級)
┃ 使用者の【魔】を+1する、魔力を増強する特殊な素材で作られたトランプ。
┃ ただし、26以上の数値に伸ばす事は出来ない。また、これは非常にかさばらないため、
┃ 特別に装備数に数えない。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

3491 名前: ◆TvC/bvcv8.[] 投稿日:2013/03/09(土) 12:33:38 ID:kYAEEv1k0


【茶渡泰虎】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃■ステータス■
┃【統率】6 【武勇】9 【情報】4 【政治】5

┃■武勇内訳■
┃【力】15 【体】19 【速】5+1 【技】3 【魔】3

┃■成長率■
┃【統率】C 【武勇】A 【情報】C 【政治】C

┃【力】B 【体】A 【速】D 【技】D 【魔】D

┃■成長ポイント■
┃【44点】

┃■雇用コスト■
┃資金1/ターン

┃■特性■
┃◎デストロイヤー/前衛
┃ 非常に高い頑強さと剛力を誇る前衛。
┃ 戦闘時、【力】と【体】を常に+2。【力】【体】が両方選ばれた場合、双方のステータスを+2ではなく+4する。

┃■能力■

┃◎チャドの霊圧が……消えない
┃ 自ら霊圧を消して仮死状態になる事で、敵の目を欺くとか、そんな感じの能力。
┃ イベントなどで自身が重傷・死亡などの結果を引いた場合、その効果を1ヶ月(2ターン)の行動不能にまで軽減する。
┃ ただし、この能力は1度使用した後に6ターン経過しない限り再使用はできない。
┃ また、他のキャラクターが負傷した場合、負傷を自分が引き受けることも可能。

┃◎頑強+
┃ 戦闘時、このキャラクターの【体】のステータスを+5する。

┃◎巨人の右腕(ブラソ・デレチャ・デ・ヒガンテ)
┃ 小規模戦闘時、勝率を+10%する。また、戦闘以外の武勇を使う判定の成功率に+10%する。
┃ 魔力を宿した拳撃をぶっ放す、強力極まりない右の一撃。
┃ ステータス選択で【体】か【力】が選ばれた場合、該当ステータスの「合計値」を更に+3する。
┃ また、このスキルは『武術』の上位スキルである。

┃○力の鍛錬ver3.0
┃ 小規模戦闘時、【力】のステータスを常に+4出来る。

┃     キョウセラ
┃●短剣・暁晴来(非マジックアイテム・中級)
┃ パルックブランドシリーズの短剣。武器としての性能ではなく、魔術師の補助武器としての性能を重視。
┃ 魔力伝導率の良い金属を使うことで、使用者の体捌きを若干であるがフォローする。
┃ 使用者の【速】を+1する。ただし、26以上の数値に伸ばす事は出来ない。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

3492 名前: ◆TvC/bvcv8.[] 投稿日:2013/03/09(土) 12:34:26 ID:kYAEEv1k0

【ロック】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃■ステータス■
┃【統率】1 【武勇】2 【情報】10 【政治】12

┃■武勇内訳■
┃【力】1 【体】1 【速】3 【技】3 【魔】2

┃■成長率■
┃【統率】D 【武勇】D 【情報】A 【政治】A

┃【力】D 【体】C 【速】C 【技】A 【魔】D

┃■成長ポイント■
┃【49点】

┃■雇用コスト■
┃資金1/ターン

┃■特性■
┃◎射手/後衛
┃ オーソドックスな後衛。他に前衛を務めるキャラが居る場合、【技】のステータスを+1。
┃ ただし、他に前衛を務められるキャラが居ない場合、【体】のステータスを-3する。

┃■能力■

┃◎交渉人
┃ このキャラクターをパーティーに入れた状態で渉外交渉や会話イベントが発生した場合、
┃ 小さなミスを1つフォローしてくれるか、要求し損ねた要素を1つ通してくれる。
┃ ただし、この効果はどちらか片方しか発揮できず、1ターンに1度しか発動しない。

┃◎スリルジャンキー
┃ 自身がパーティーに居る状態で、あらゆる判定において成功率が20%以下の場合、
┃ 成功率に+10%の補正をかける。
┃ パーティーに居るだけで判定に参加しない場合も適用される。

┃○政治力ver2.0
┃ このキャラクターが【政治】ステータスを用いる判定に参加する場合、その成功率を+10%する。

┃○情報力
┃ このキャラクターが【情報】ステータスを用いる判定に参加する場合、その成功率を+5%する。

┃○倹約家
┃ そのキャラクターの生活費/雇用費を『-1/-2』する。 ただし最低1であり、
┃ 固有パーティー化などで半額になる場合は『半減前の数字を減算する』。
┃(※元々の雇用費が4で、倹約家1レベルを持っている場合、『4-1』/2=2が雇用費となる)

┃○目利き
┃ 自身がパーティーに入った状態で、ランダムで報酬が変わるような結果が出た場合、
┃ 振った結果が気に入らなければ1ターンに1度だけ振り直す事が可能。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


【鈴仙・優曇華院・イナバ】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃■ステータス■
┃【統率】1 【武勇】10 【情報】11 【政治】2

┃■武勇内訳■
┃【力】9 【体】10 【速】9 【技】13 【魔】9

┃■成長率■
┃【統率】D 【武勇】A 【情報】A 【政治】D

┃【力】C 【体】C 【速】C 【技】B 【魔】D

┃■成長ポイント■
┃【46点】

┃■雇用コスト■
┃資金2/ターン

┃■特性■
┃◎サジタリウス/中衛
┃ 前衛も後衛もこなせる射手。弩が得意だが、格闘戦も不可能ではない。
┃ 他に前衛を務められるキャラが居る場合、自身の好きなステータスを+2する。
┃ また、前衛を務める場合にも【技】ステータス+2を得る事が可能。

┃■能力■

┃◎トリガーハッピーver2.0
┃ 敵(撃って良い相手)が多ければ多いほど歓喜する困ったちゃん。
┃ 小規模戦闘時、敵の数が2体以上ならば最終勝率に+(敵のキャラ数-1)×7%。
┃ クラード・群体など、複数人で1キャラ扱いの相手がいる場合、更に+12%。

┃◎コミュ障
┃ このキャラクターは【政治】や【統率】を扱う判定に参加した場合、成功率を-10%してしまう。

┃○情報力
┃ このキャラクターが【情報】ステータスを用いる判定に参加する場合、その成功率を+5%する。

┃○直感力ver2.0
┃ 索敵や戦闘に関わる方面での【情報】判定に限り、自身の【情報】ステータスを+3する。

┃○探索士
┃ ダンジョン探索に参加している場合、判定に成功した後で得られる探索度を+1。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

3493 名前: ◆TvC/bvcv8.[] 投稿日:2013/03/09(土) 12:34:51 ID:kYAEEv1k0


【椿定光】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃■ステータス■
┃【統率】2 【武勇】12 【情報】4 【政治】1

┃■武勇内訳■
┃【力】13+1 【体】16 【速】16 【技】14 【魔】1

┃■成長率■
┃【統率】C 【武勇】A 【情報】B 【政治】D

┃【力】C 【体】C 【速】B 【技】C 【魔】D

┃■成長ポイント■
┃【31点】

┃■特性■
┃◎戦士/前衛
┃ オーソドックスな前衛。特にプラス補正は無いが、マイナスも補正も無い。

┃■能力■

┃◎喧嘩殺法ver2.0
┃ 小規模戦闘時、勝率を+15%.また、戦闘以外の武勇を使う判定の成功率に+15%する。
┃ 更に小規模戦闘時に、【魔】以外の好きなステータスを+4する事が可能
┃ 術理を学ぶのではなく、場慣れによって培われた戦闘技法。既に並の術理を上回る習熟となっている。
┃ また、このスキルは『武術』の上位スキルである。

┃◎咄嗟の奇策
┃ いざという時にのみ発動する、一瞬の閃きの鋭さ。戦闘脳と言い換えても良い。
┃ 戦闘時、ステータス選択の際に望まぬ結果が出た場合、1度だけ振り直しが可能。
┃ ただし、この能力は3ヶ月(6ターン)に1回までしか使えない。リチャージは6ターン後。

┃  ヒ タ チ
┃●火太刀(非マジックアイテム)
┃ パルックブランドブレード第二弾。火のような刃紋が浮き出ている大太刀。
┃ 使用者の【力】を+1する。ただし、26以上の数値に伸ばす事は出来ない。

┃○速の鍛錬
┃ 小規模戦闘時、【速】のステータスを常に+2出来る。

┃○守護者
┃ 戦闘で敗北した時、自身の以外の味方1人の負傷を肩代わりする。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


【鏑木・T・虎徹】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃■ステータス■
┃【統率】6 【武勇】11 【情報】6 【政治】1

┃■武勇内訳■
┃【力】23 【体】12 【速】12 【技】7 【魔】1

┃■成長率■
┃【統率】B 【武勇】A 【情報】C 【政治】D

┃【力】A 【体】C 【速】C 【技】D 【魔】D

┃■成長ポイント■
┃【32点】

┃■特性■
┃◎戦士/前衛
┃ オーソドックスな前衛。特にプラス補正は無いが、マイナスも補正も無い。

┃■能力■

┃◎村人
┃ このキャラクターは村から動く事が無い。村限定のイベントでしか行動できないキャラである。
┃ ただし、村関係のイベントで彼らが動く場合、雇用コストはかからない。

┃◎ハンドレットパワーver2.0
┃ 短時間だけ限定的に怪力を発揮できる呼吸法。
┃ 戦闘時、常に【力】のステータスを+8して考える。

┃○武術
┃ 小規模戦闘時、勝率を+5%する。
┃ また、戦闘以外の武勇を使う判定の成功率に+5%する。

┃○人員運用
┃ 戦闘に関わらない、大人数を動かす行動の判定成功率に、+10%。
┃ ただしこの能力は、自分がメインで判定に参加しないと使えない。
┃ もしくは村復興で建物を建てる場合の統率値の計算に+2。

┃○体の鍛錬
┃ 小規模戦闘時、【体】のステータスを常に+2出来る。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

3494 名前: ◆TvC/bvcv8.[] 投稿日:2013/03/09(土) 12:35:06 ID:kYAEEv1k0


【椿定光】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃■ステータス■
┃【統率】2 【武勇】12 【情報】4 【政治】1

┃■武勇内訳■
┃【力】13+1 【体】16 【速】16 【技】14 【魔】1

┃■成長率■
┃【統率】C 【武勇】A 【情報】B 【政治】D

┃【力】C 【体】C 【速】B 【技】C 【魔】D

┃■成長ポイント■
┃【31点】

┃■特性■
┃◎戦士/前衛
┃ オーソドックスな前衛。特にプラス補正は無いが、マイナスも補正も無い。

┃■能力■

┃◎喧嘩殺法ver2.0
┃ 小規模戦闘時、勝率を+15%.また、戦闘以外の武勇を使う判定の成功率に+15%する。
┃ 更に小規模戦闘時に、【魔】以外の好きなステータスを+4する事が可能
┃ 術理を学ぶのではなく、場慣れによって培われた戦闘技法。既に並の術理を上回る習熟となっている。
┃ また、このスキルは『武術』の上位スキルである。

┃◎咄嗟の奇策
┃ いざという時にのみ発動する、一瞬の閃きの鋭さ。戦闘脳と言い換えても良い。
┃ 戦闘時、ステータス選択の際に望まぬ結果が出た場合、1度だけ振り直しが可能。
┃ ただし、この能力は3ヶ月(6ターン)に1回までしか使えない。リチャージは6ターン後。

┃  ヒ タ チ
┃●火太刀(非マジックアイテム)
┃ パルックブランドブレード第二弾。火のような刃紋が浮き出ている大太刀。
┃ 使用者の【力】を+1する。ただし、26以上の数値に伸ばす事は出来ない。

┃○速の鍛錬
┃ 小規模戦闘時、【速】のステータスを常に+2出来る。

┃○守護者
┃ 戦闘で敗北した時、自身の以外の味方1人の負傷を肩代わりする。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


【鏑木・T・虎徹】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃■ステータス■
┃【統率】6 【武勇】11 【情報】6 【政治】1

┃■武勇内訳■
┃【力】23 【体】12 【速】12 【技】7 【魔】1

┃■成長率■
┃【統率】B 【武勇】A 【情報】C 【政治】D

┃【力】A 【体】C 【速】C 【技】D 【魔】D

┃■成長ポイント■
┃【32点】

┃■特性■
┃◎戦士/前衛
┃ オーソドックスな前衛。特にプラス補正は無いが、マイナスも補正も無い。

┃■能力■

┃◎村人
┃ このキャラクターは村から動く事が無い。村限定のイベントでしか行動できないキャラである。
┃ ただし、村関係のイベントで彼らが動く場合、雇用コストはかからない。

┃◎ハンドレットパワーver2.0
┃ 短時間だけ限定的に怪力を発揮できる呼吸法。
┃ 戦闘時、常に【力】のステータスを+8して考える。

┃○武術
┃ 小規模戦闘時、勝率を+5%する。
┃ また、戦闘以外の武勇を使う判定の成功率に+5%する。

┃○人員運用
┃ 戦闘に関わらない、大人数を動かす行動の判定成功率に、+10%。
┃ ただしこの能力は、自分がメインで判定に参加しないと使えない。
┃ もしくは村復興で建物を建てる場合の統率値の計算に+2。

┃○体の鍛錬
┃ 小規模戦闘時、【体】のステータスを常に+2出来る。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

3495 名前: ◆TvC/bvcv8.[] 投稿日:2013/03/09(土) 12:35:17 ID:kYAEEv1k0


【ギャル夫withマミさん】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃■ステータス■
┃【統率】3 【武勇】8 【情報】6 【政治】7

┃■武勇内訳■
┃【力】11 【体】12 【速】7 【技】8 【魔】2

┃■成長率■
┃【統率】D 【武勇】B 【情報】B 【政治】B

┃【力】B 【体】B 【速】D 【技】C 【魔】D

┃■成長ポイント■
┃【31点】

┃■特性■
┃◎コンビ/中衛
┃ 戦闘時、好きなステータスを+1できる。
┃ コンビネーションにより、多くの事態に臨機応変に対応可能。

┃■能力■

┃◎村人
┃ このキャラクターは村から動く事が無い。村限定のイベントでしか行動できないキャラである。
┃ ただし、村関係のイベントで彼らが動く場合、雇用コストはかからない。

┃◎建築技術ver2.0(ギャル夫)
┃ 軍人時代に要塞建築などを行っていた際、どこぞの妖精に協力して色々やっていた関係で、
┃ その辺の技術が妙に高い。このキャラが村にいる場合、建築出来る建物が増える。
┃ また、このキャラが建築に参加している場合、【統率】ではなく【政治】+5で建築力を計算する。

┃◎商業技術(ギャル夫)
┃ 元商人故に、流通・販売・その他商業に関するコツや要点を知っている。
┃ 商業に関わる判定に参加した場合、成功率に+10%。

┃◎ティロ・フィナーレ(マミ)
┃ ボウガンに魔力を乗せてぶっ放す必殺技。
┃ 同じボウガン使いだが、鈴仙とは違って魔術の素質もあったらしい。
┃ 小規模戦闘時、勝率+5%。また、相手の任意ステータスを-3出来る。

┃○振興力
┃ 振興・発展などに関わる判定に参加している場合、成功率に+10%。
┃ また、村復興で建物を建てる場合の統率値の計算に+1。

┃○流通捜査
┃ アイテムの購入判定成功率に+15%。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

3496 名前: ◆TvC/bvcv8.[] 投稿日:2013/03/09(土) 12:37:19 ID:kYAEEv1k0
よし、こんな感じで。

3497 名前: ◆TvC/bvcv8.[] 投稿日:2013/03/09(土) 12:37:37 ID:kYAEEv1k0
続きは夕方以降でー。
オラ雪かきしてくるべさ(´・ω・`)


3501 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/09(土) 12:38:36 ID:LDYq.B4A0
あれ、チャドのところに暁晴来がある…………


3505 名前: ◆TvC/bvcv8.[] 投稿日:2013/03/09(土) 12:39:08 ID:kYAEEv1k0
>>3501
………あれ? なんでだろう。

3539 名前: ◆TvC/bvcv8.[] 投稿日:2013/03/09(土) 15:34:21 ID:kYAEEv1k0
雪かきが終わらぬ……。

■メガザル武勇ランキング(やらない夫編終了時) 装備込み■

1位 ベイ:21
2位 お豊様:19
3位 幽香:17
3位 アームストロング:17
5位 カズマ:16
6位 おぜう:16
7位 獣殿:15
7位 ルイージ:14
7位 シュテル:14
7位 バーン様:14
7位 二代:14

こんな感じだった。
既存キャラの中では14で国内10指ですな。

3540 名前: ◆TvC/bvcv8.[] 投稿日:2013/03/09(土) 15:34:48 ID:kYAEEv1k0
>>3538
20で5指は人外魔境すぎる……w

3541 名前: ◆TvC/bvcv8.[] 投稿日:2013/03/09(土) 15:35:50 ID:kYAEEv1k0
実際殴り合えば、スキルで一時的に武勇を+2出来るカズマが事実上の単独3位になる感じ。
大きく成長してるキャラが居るとすれば二代かなぁ? 次点でおぜう。


3542 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/09(土) 15:35:56 ID:59kq1W2g0
ワルクヌェー伯でも武勇12以上の人材は見つけられないみたいだしできない夫余裕でメガザル士官できそうだな


3543 名前: ◆TvC/bvcv8.[] 投稿日:2013/03/09(土) 15:36:00 ID:kYAEEv1k0
あと人民の騎士?

3544 名前: ◆TvC/bvcv8.[] 投稿日:2013/03/09(土) 15:36:50 ID:kYAEEv1k0
まぁ14で国内トップ10にギリギリ足を突っ込めるか否か。
トップ5入りは武勇16か17以上欲しい感じですね。


3546 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/09(土) 15:39:14 ID:IdqhbLps0
確か実質20が3人居たはず。


3547 名前: ◆TvC/bvcv8.[] 投稿日:2013/03/09(土) 15:40:12 ID:kYAEEv1k0
>>3546
………居たっけ?
敵じゃなくて?

3557 名前: ◆TvC/bvcv8.[] 投稿日:2013/03/09(土) 15:52:37 ID:kYAEEv1k0
あぁ、シュテルは確かにMAX出せば20行く………けど、小規模戦じゃちょっとという性能だから頭から抜けてた。


3560 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/09(土) 15:57:14 ID:RygUbZ9U0
首おいてけは何故マジックアイテム装備してなかったんだろ。


3563 名前: ◆TvC/bvcv8.[] 投稿日:2013/03/09(土) 15:57:54 ID:kYAEEv1k0
>>3560
データごちゃごちゃなるの面倒臭かったから。

3568 名前: ◆TvC/bvcv8.[] 投稿日:2013/03/09(土) 16:00:05 ID:kYAEEv1k0
それにまぁ、さっきの表とか含め、基本はパッシブで計算してたからなぁ私w

3632 名前: ◆ZgiO2cbEXY[] 投稿日:2013/03/09(土) 21:04:24 ID:kYAEEv1k0
おっと。
この流れだと、普通に麻呂んとこ戻る流れでいいんですよね。

3646 名前: ◆ZgiO2cbEXY[] 投稿日:2013/03/09(土) 21:27:31 ID:kYAEEv1k0

▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

 ―――887年4月後半

 大吟醸・火の国

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲


    〆   ,.::人;;: ...... _            _    ノ ̄ ̄二ニ=‐- 、/-‐=ニ三三三
   /   ,. ::::/ そ\;;::::   ̄ ̄三二二二三_≦二ニ彡           `ヽ三三三三三
...   { /ラ / / 〈  :::.....               `ヽ::::::::::::::::::::::ニ二三ニミミ三三三三三
...  Ⅵ∠-ナ// ,'介、\:::下、==三二ニ//..........   \ ` ヽ 、\三三ミミ三三三三`ヽ
.         {斗孑′! `ー-ニ三三二_彡<::::::::::..    `ヽ、_ ミミ三三三三三三三三
        フ .::∧\  Ⅵ :ハ  ̄      ゙̄,><   `ヽ\ ゙̄ミ三三三三三三三\
        / / .::::::::',_\ Ⅵ :::|      ,ッォ≦ _`ヽ` ーミニ==ー三三./=ニミヾミ三
.       / /  厶:::::iⅥ心', Ⅵ| 廴ィ=彡-=テ三乃′  Ⅵ\. ∨三三三/       \
.       ,' /  厶:::::::::! ネソ X }!    /アう::リ|}  /       ゞノ\| 三三三{
     Ⅵ|/ { :::::ハ`ー- j        乂_厶-′     レ ノ三三三三ヘ       颯爽!!
... ,.-‐==Ⅵ {ニ从Ⅵ::',   /        `          r-‐{三三三三三ハ
../∠´    ∨   从:{∧  、                   /:::::八三./ `ヽ)`ヽノ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ`ヽ、 ` ハ.  ヽ             /::::::::┌\{-----、_
          `ヽ`ヽ、  \ 、___           /:::::::::::厂`゙゙゙ヽ、    丶 `ヽ、
..-‐- ......._        \\   \ヽ ̄`ヽ       /:::::::┌<     `i    \  `i
: .: .: .:..: : . .`丶、     ./\\  \∨_ )  , イ`ヽ、:::::::|  `ヽ     l      `i   !
: : : : : : : : : : : : 丶   /   >、ヽ ハ 二´ ィ´  |   `ヽ}          {       |   |
: : : : : : : : : : : : : : \/⌒゙´   \\. `ー...i´ l   !      \      |       |  |







    /:::::::::::::::::::::::::::::::::: __/ /               |         ',          ',: : : : : ::::.. : :.',
 ./1::/⌒):::::::::::::::::   ̄ ̄/          /   !          ',          ', 、: : : :.|、: : : ',
    レ′/: : : : : : : : : : : : //         /  /',          ',   !     ',、!: : : :| jノ、: :',
   ,. :': : : : .::::::::: : : : : :∠__/         / /  ',  /          |     ',:::::..: :|   ヽ!
  /: : :.:::::::::::.:::::::::::::::::::::::::::/            /\   ', /       }  !     |  }:::::::. |
 /.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/     ,ィ     |乍≠、\  V         /\ !   |  |'; :;ハ:|
./-――――-、:::::::::::::::::::/  ,.イし|     |、! r ;;;;ノ;癶、 〉         /  ヽ}   |  | V j!
         r‐:)-―-、::/ / :: 、 |   ハ  |゙弋少′ `/   /|    /≦ヲ /|   /⌒}i  /⌒}!
      /      \___ゝ|  / } |    ̄   /   / !  /シ;ノ /: |   / :/7' /_ //!
     /             \___ ̄ ̄ ̄ ̄>   /  /   |  / ̄ /!: :!  / ̄ / /⌒ //
   /               ヽ     >     /    ノ-‐'     l| /   /ノ: ノ  /   / /   //    登場!!
.  /                ', ∠ イ/!  ./         /| /  /j:/| r:/_  / /_   //
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |  i     ___  从/    ノ!./⌒ /、_/ ̄`//
: :─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┤  |  ト、   (_レ'´ /      / /  / /  //
ニ|ニ:| ニ:|ニ::| ニ |ニ | ニ | ニ|   |  |┐、     '´ /         'イ  /_,ノ  //
ニ|二| 二:|二|二 ! 二 | 二 | 二! | ||__>―≦--、        r//::::/  .:::::::/ し'⌒ヽ
: |⌒| ⌒ |::⌒ | ⌒ | :⌒ ! ⌒ | ⌒|  | ||  |     ゙ヽ ヽ    //::::::/ ..::::::::::/    ;ノ

3650 名前: ◆ZgiO2cbEXY[] 投稿日:2013/03/09(土) 21:29:25 ID:kYAEEv1k0


         |\     /\     / |   //  /
       _|  \/\/   \/\/ |∧/ ///
       \                     /
       ∠    銀河!!美少年!!    >
       /_                 _ \
 ++     ̄ / /∨| /W\  /\|\  .|  ̄    /_ `ヾr‐'´-―- 、≧=-\__,:}        +
         //   |/     \/     \|       {/,.>〈    }, 、-、 `ヽ、:_::;:ノ       ┼
  +   +              +         ー=≦_/  }, } /ハ}/ j、`ヽ、_≧彡'   +
         +   +                 弋/ /,__jノjノ,衍カ/ ヾ圦;/⌒`  ,   ++
                       +       .  ー=彡/.∧,佗', ,   ¨´_彡'´}:::\ + .  ┼
   +    +           +          .  _,.ノ:::::::::::バ,¨´ ` _ /_,/:::_::::;ハ        +
      ++ +            +         从/\::::乂 ´‐'  ,.イ::r、;} `′
                        ┼         + 〈. 〈__:::::::≧.、_,/..:|`′ +_/} +
       +        +       ┼    _/⌒ヽ、 .\  ∨ yケ'⌒`r〈 ヽ≦¨  /   + +
        _ ___                 + 〈 `゙'ー- ハ _\. ∨∧   ', } }.)   /        ┼
.      / ̄`ヽ  `゙''<.     ┼     _,ノ } } }, Yヽ、v‐┬ 、∨,ハ   リ ,/ /
.     〃//////\    `゙'<        /////}_}_}_}_ハ ヘ  \ ',  } ,//、__/⌒ヽ、  . +
..    ∥/////////\      `゙'<ヽ,.:ヘべ   .{{ ∥ ',  ' ,.  \  }/. ,、/ ∨`゙'ー-=、
..    {{///////////_,.>ァ 7_,-‐-'⌒´      _ {{∥ 〈   \  \/_/∧_',ヾヾヾ \
.     ',//////:_,.> ´/ ∥ |         ,..<⌒\∨\/   ◎≡≡|\   /└`ー`ー\〉
.       ∨__r‐ ´    {{ .{{ |   _,..-‐'´      ∧\∨     ||   .|| /, ヘ、∨ ∧_}从_,ノ .
    _,.>'´ {      」L{{__」 ̄////\     、___/  \ .}   ◎┼≡┼≠◎}} }.  ':,
. 斥‐シ z-ァ 〉==二¨/////////////∧     ̄.     \___⊥_/ ||  }}/    }   +  +  +
  斥=´ど.ノ \://////////////////∧           「 ̄ ̄ .「  || |l ∥ヘ    〉 ┼
                                      \ヽ人_从人__从_人__从_从人__从_人__从_从人_人/
                                      ≧                             <
                                      ≧  共にこのコンサートを―――――――   ≦
                                      ≧                             ≦
                                     /Y⌒YWW⌒W⌒Y⌒WW⌒W⌒Y⌒W⌒Y⌒WW⌒Y\





        __∧
        i「 ̄
        .》    / ̄ ̄\
       ≪   / `ー    \    、__人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_ 人
.         (○) (○ )   |     )                                     (
          |  |         |     ) やめんかああああああああああああああああ!! (
          l___`___   u. |    )                                     (
          |   i      |      ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y Y
          {´ ̄ `    /
          __\     /リ 厂`'‐- .._
      / :  : :介ーz<__」// |: : : : : : :ヽ
       | : : : : ::〈 「`乂/  / 丿: : : : : : : |
      | : : : : : /: | {::::} / `7: : : : : : : :│
      | : : : 〈: :│ {::::l /. :/. : : : : : : : : |

3656 名前: ◆ZgiO2cbEXY[] 投稿日:2013/03/09(土) 21:30:51 ID:kYAEEv1k0


             / ̄ ̄\
            / `ー    \
.         (≡)(≡ )  u. |
          |  |    u  |  「それ他所の貴方でしょう!?
          l___`___     |    仲良くしてくれてるところだからって、怒られても知りませんよ!」
             {         |
          {      u. /
          __\     /リ 厂`'‐- .._
      / :  : :介ーz<__」// |: : : : : : :ヽ
       | : : : : ::〈 「`乂/  / 丿: : : : : : : |
      | : : : : : /: | {::::} / `7: : : : : : : :│
      | : : : 〈: :│ {::::l /. :/. : : : : : : : : |





            /: : /    |       \     `> 、 \: \\: :\ ̄ ̄`
           /: : / ノ    | V      ヽ 、   > ヽ、<>: :\>: : :>=__
         /: : ,:/ /|  x   乂 V      ヘ ヽ     >ヽ: ヽ>:ー三三三シ ̄
       ー彡<´ //: :/ /|    / 入     、 'ト、\      ヽ、: :ハ
            //: : イ /: i    |/、 ヽ    ',  ', `>ヽ    ヽ ヽ八:ヘ
           レ':/ ! ∧: ' 、  K-r=弍     、 匕彡丁A   ヽ ト、: ゝ、
         //  .| i: :!: : : ,  !i 弋:リ ヽ 、 ’, 弋:リ ノ ヽ  ',: ヽ',:\: : >、
         ´レ'    ! !: 乂: : '、 ! `ー一   V \ ',ヽ「 ̄`   ∧  ト: :ヽ: : `: : : : : >-
         ,'     .! |: : | ヽ: :ヽ、     リ | ヽ! |    /ノヽ !:ヽ: !: :ヽ ̄ ̄
              .!:ゝ: :!: : :ヽ: ヽ       {        /: : : :A !: :∧ `ヽ>、   「登場シーンはコピペした。
         _ < >ヽ」レヘ:V:/|:\ ゝ 、__ ___,  イ: : : : :ト V\>`    ヽ   今は反省しているよ!!」
       /"   ̄    `⌒ヽ/  |: : : >、   、_    /: 「ヽ、: :! `>=>__
       |    :::.      ゝへ|: :/  i ヽ、     / |∧.!  ヽ:!      >フフ
       |     :::        ∨_ム  > __ <  ,'L_ |    ヽ      //
     /)  rt   rt   _    ヽ∧ _ ! __ ー ´   |_ト 、        //
     ′´ゝ .', ',  | |  | !  rx  // /  \  _ノ  \ >     //
__   ヽ  ', ', ',  | |  | !  | |  〈 〆     \く      \   //、         ,ー-
三三> 、>  ', ', ', ! |  ! !  | |  |          \}   i   ヽ //ヽヽヽ> 、__ <´ 三三
三三三三つヽゝ. ', ', | |  | |  | |  /  |         |   ,'    |// ><ヽヽヽヽ<三三三三
三三三< ノノハ |. ', 」 |  | | //  |  |         |   /    ! / >< >ヽヽヽヽヽ`>三

3664 名前: ◆ZgiO2cbEXY[] 投稿日:2013/03/09(土) 21:33:10 ID:kYAEEv1k0

                     .    ´  ̄  ̄ `  .
                   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: \
                      . '::::::::::::::::;:'´:/´:::::::::::::::::::::::::::::\
                  /::::::/:::::::::/:::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ:ヽ
                   .'::::::/:::::::::/:::/:::::li:::i::::::::リ:::::::i::::::::::::::::V:ハ
                    .'.'::::::!::::::::.':::: i:::::::リ::リ:::::/ll::l:::l:::i::::::::::::::Vハ
               i:l:::::::l:::i::::i:::i:::l:::::/::/::::/:::ll:::l:::l:::l:::::::::::::::i::::i
               l:l:::::::l:::l::::l:::l:::|_:/::/:::/::::::リ:::l:::l:::l:::::i:::i:::::l::::|
               l:l:::::::l:::l::::l:::l:::|/ル`メ.l::::/:::/::::l:::l:::::l:::l:::::l::::|
               l:l:::::::l:::l::::l:::l::「j以rK人ハ::7ル7メ、:リ:::l:::::l:ハ!
               l:l:::::::l:::l::::l:::l:::| """  レ' !以rく:/ル レリ    「はいはい、メタな話はこの辺りで。
                从:::::l:::l::::l:::l:::|      ' """ルイ:::i:|::!       それで、今回はどのような依頼が?」
                ∧:::l:::l::::l:::l:::|\  ー  . イ::l::l::::l:|::!
              / ∧:j:ハ:ルハ::!\>‐‐<::::::l:::l::l::::l:|リ
              /  '     Vハ| /⌒i /  \レ:ル'::|:|
           _/      i    ル::::| レ´_.〕'    \   リ
        i´ ̄j/    \j    人::j∧´ \       iーく
        人 /      \      |    >     !   ̄/´ 〉
      i´く /            ヽ.     └─rく `ヽ     ∧∨
      人__j`ヽ          i        ノ     }    ∧ ノ
      r<人_人_           |    /|    人___ノ ∨
    「 `Y / 乂_j > 、    .|   /  j__ /__.人_j_.メ、
    匕.ハ      \__j>‐┬ ┴‐く´ ̄ _j___j_ ヽ.ノ     \
     | 乂_       ̄`t__ ノ´ ̄      _ >─ く⌒\
      乂__/  j>─r─r─r─r‐< ___ . <´ヽ__\.ィ´ ̄`ヽ〉
.          ̄` ー┴ r'ー┴ ┴ < _j__j_ノ´rぅ ̄`ヽ´  ̄ ̄`
                   |  _ _   ー ─< ___ /.j|ゝ.__ソ!
                   レ'´          〃7´ / ─ <⌒Y.i
                   |            | | __j     \ノノ
                  /\   .         | | 人    \ 〉::\
             /::::::::` < ____人人_j、 __ァ'::::::::::::\
               /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::\

3666 名前: ◆ZgiO2cbEXY[] 投稿日:2013/03/09(土) 21:34:01 ID:kYAEEv1k0


                  {、 !;   {  ,.'  /イ'"''‐=二二. i゙=-_二二ニ=-_ 人.           _j|_
                ,.-ゞヽ r‐- 、    、-‐::::::::... 、 __人__. ニニ=-__―===`Y __j!__ 十   ̄|! ̄
               /,....-‐ l  ' ,へ   ヽ  `ヽ::::...:゙`Y´..‐ニニニニ=_    ̄ヽ ̄|! ̄__人__
               /:::/ , !   !!   ヽ \   丶:::: !\ニ=-__‐二二ニニ=-_,.ィ′    `Y´
             //,/ / ,l   l| i {ヽ       \::::::丶二二二ニ二十ニニ=-_,     「うん、色々あるよ。
             '  ,::/ ,:'   / l   ! ト ヽ\\..     __j!__.二二ニニ=-__ ̄         珍しいものだと―――
         i      ,:::,.::://  ハ   l ! \、 丶 ヽ\ ヽ 、::.. ̄|! ̄ 、二二ニニニニ=-__         衣玖さん名指しのものとか」
       __人__    ,:/:::;::'::!  ,'  、   ',   ,. ‐''" ̄ \ヽヾ::゙|゙:::\二二ニニニニニニ==‐-     i
        `Y´.    /.イ:::::::::!  l !- .._ヽ   ,/  ,.-‐ァ=、‐-__j|__ ニニニニニニ=‐- _.     __人__
        !       ,'::/:::::::. 、 ! ,. _ ̄丶 ヽ  / f;;寸} /  ! ̄|「 ̄ . 二ニニニニニニニ==‐ァ'  `Y´
    |.          // !;::::::.::ト / f;付、.\ ヽ   ヒrノ  ノ'} , |! l 〉 ノ二二二二ニiニニニ=‐'"   .   !
. __j|__.     '"   ! ::::::::! ヽ Vゞノ  \ 、         ノリ |..゙'/二二ニニニ__人__   十   |
.    ̄|「 ̄人 _j|_.     ヽ:::::\ ´ ヽ    \、     ,彡 ー=二二二ニニ='゙`Y´   __j|__
.十   |!. `Y´ ̄|! ̄        ヽ::::,ゝ               ,:  マ二ニニ=‐'"_ !        ̄|「 ̄   !
  ,.-゙|. _       十  _,.. ‐- 、ヾ::::、   ー―‐  ァ    _.ィ-‐  ̄ ̄_,....,_   `ヽ     |! __j!__
 〈人   \      /   / /ヾ 、 ヽ _,.   < ̄ ̄ _,.-‐ ''" ̄      ̄` /   人  |.   ̄|! ̄
. `Y´  ,.. ` ヽ   /   / / ./  \       ヽ.ヽ ̄              /   `Y´       .|
    }'"     ー'   /,.-'___ー-、         ´ ヽ.ヽ           _j|_.       | 十
. 〈 ` ヽ' 、     l    i__.   -― \ヽ   ー 、  ,..-- l l        _ -  ̄|! ̄... __j|__
 ,〉/   ヽ     !   {        >、ヽ '"⌒`/   l l      /   __,.....  -――. ̄|「 ゙̄!
 !.j    ヽ    l!    ',_ -‐   ̄二/   / /     } .}   r―= ̄ __  -―――|!---ヽ
 {  ヽ 、  ゙、    .l!.   ;-‐,¬ ̄! l  /  /-‐'  ,  // /    ,ゝ‐ ,  ̄// / .:/ :::::/ .:::/ |゙::l l:::!',
  、 、 ヽ  ゙、   .l!  /.l .l  !_,. イ /,. '"    / /./ /  // / ./:::! l !./  〃 :::/  ::::l  l::::ヽ
  l..  \ 、  }    l!   { ! l/  彡'",.    /  '" //_,/'" , /  /  '. /  ,! .::/   !  :::l  、:::
    ヽ  、  ヾ   l!   ! /   / ´   /'"  //,. '" ./ /  ./  ;.    .::!    .!   、ヽ 、ー、
.     \ノ ⌒` ,.! '" ゝ、!  {/     /    // /( ( .(  ノ    ,. ィ"⌒、 ,l   l  ヽ  、ー、

3668 名前: ◆ZgiO2cbEXY[] 投稿日:2013/03/09(土) 21:35:09 ID:kYAEEv1k0


                    /.'   ,,.--ゝ:.:ヽ- ,,_|:.|      _
               _,r=='-´,,.__:::::\:.:',::::::!:i`..>‐.''´:.::.;./
              ./::!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`:.:-ゞ|:__:|;ル´:.:.:.:.:.:〈
            /::::::::}ー‐---:.:.:.:.:.:‐---!:.':.レ‐.':.:.:.:.:__;,ヽ__
            /:::::::::: ノ:.:.:.:.:.:.:.:._;; -─‐ ''  ̄ ̄ ̄  - 、::::::::: ̄ ̄ ̄:::::ヽ
          /-‐:.:.";!-t=-'''~.´   : : : : : : : : : : : : : : : :\::::::::::::::::::;,>´
         _/-‐_,''´ ''´  : : /: : : : : : : : :/ : : : : : : : : : : :ヽ::::ー ''´
       _,-‐..´::;‐': : : : : : : イ: : : : : : : : : :/: : : :∧ : : : : : : : : :.
    r<´::::::::::f:::::::: : : i : : :/ :| : : : : ⌒:メ/: : :/   : : : : : : : : : :.
     ` ー--- i::::::::::: : :i : :/ : :|: : : : :/  : :/   │: :!: : : : : : :.
          i::::::::::::::::i : : : : :|斗ぅ芋ミ//     '⌒ト:/!_ |: |: : : |
          ハ::::::::::::::|:.{i : :爪h .::j_| `ヽ    ニ抖/│ |: |: : : |
         /:::::∨:::::::|: .:i : : |_乂__ソ      イ):ハ V: : : ::::: :│
        ,'::::::::::::::::::::|: .:i : : |  ー         V_ソ リ:/: .::: : |│
        /:::::::::::::::::::::|: .:i : : | ::::::ヽヽ      ー  //| /|::: : |│   「私にですか。
       /:::::::::::::::: :::::::|: .:i : : |         '  :::: ;:.|// :|::: /|/     それはまた珍しい」
      /:::::/::::::::::::::::::::リ .::i : : |         、,   .イ: |/ /::/
     Y::::::/::::::::::::::::::::/ /:::| : : |\        ..::::: i: :| .:: / /
     |:::/ i::::::/:::::::::( /l::八: 八,_ `   ,..__. イ::::::::: i: :|//
     i/  レ' i:::::::: < ̄ `ヽ、:〉\_/:::::::::::::|:::::::::: i:リ
          <       \   ゙̄>、:::::|:::::::::: i:|
       /   \       \  ./^ ハ |::/|:::: i:|
       /              ∨ {{ 儿乂.|/Ⅵ
     `7                ∨}ト-'  \
        {.           ハ        ||   ハ:::ヘ:
                        ||  _,,Ⅵハ
      ∨                  \|ー‐ヘi ハ






                    / ̄ ̄ \
           -`  ⌒  ヽ、_    ヽ
             ´   ●) (● )   |
                 l /       |   「そういえば俺、衣玖さんの冒険者やる前の交友関係とかって
               lヽ        |    殆ど知りませんね」
                . ー- 、     |
               |        ィハ、_
               ≧ュ─ー ´ /.......ヽ
            //Y:::ハ、 ̄/...:::::::::::...>、
            ,.<..::/:r〉:::li `y .::::::::/:::::::::::::::::..ヽ、
         /.::::::::/:::{,'::::|i  / .:::::::/::::::::::::::::::::::::::∧
          j ::::::::::> :.{::::::l / .:::<:::::::::::::/..::::::::::::::Λ
         i :::、:::〈 :::i::::::レ .:::::::/::::::::::i:::::::::::::::::::::::::}
           i :::Λ::::', ::i:::::/ .::/::::::::::::::V..::::::::::::::::::::イ',
           | :::::Λ:::::', :i::/ .::::::::::::::::::::::V..:::::::::::::::::::::ハ:i

3669 名前: ◆ZgiO2cbEXY[] 投稿日:2013/03/09(土) 21:36:50 ID:kYAEEv1k0


        ,.<´ ̄`ヽ.   ,、─ 、
       / / \   ∨/ヽ. ',
       ,' /    \  |´   ', |
       ! /   ト-─-\| ─-.、!/
       レ ,.:'::|       \-r'´ ̄ ̄`ン
       /::::::::\>-──'‐'─<. 〈ハ
      />:::''"´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`'<!
  ,..:::''"´::::::;;: -‐ ''"´ ̄ ̄ ̄ ̄ ` 、::::::::::::`::..、
 〈::::::::::::::7´   /  / ‐- /!  /  \:::::::::::::::':,
  ヽ、_,'   ,'  ./!ァテ</|  /! ‐、  \::::::::::::i   「元々は………今以上に熱のない性格でしたからね。
     /    |   |八__rリ `!/ |ァt、 ,|  , !::::::::/    交友関係と呼べるもの自体、殆どありませんでしたよ。
   ., '    !   ! '"      〈ソハ/ ! ./レ'-‐''´      友人と呼べる相手も一人居るか居ないかで―――」
   /     |   |       '   ゙ !/レヘ.
  ,'  ,'    .八   ト、   ` ー  /,!   \
  | /   ,'.  \.∨|` 、,__, イ  /|    ヽ.
  レ' ヽ!  />-‐ハ|` ー-‐ v'ーレ'´ ̄`r--、ノ_,ハ_/ ̄`ァ‐、
      )イ´     \  /ム」   />-─ 、こン' ̄`ヽ/
       |     、ハ\i |::::::\.ア´ __,     \-r‐、 |
ヽ.     |_r‐ァ'´ ̄i7⌒ヽ. .!::i:::::::(/´/ ,.-、   _ソ  | ̄`ヽ
/ 〉   rく_ン‐'´ ̄ ̄`ヽ、rヘ!_」-‐'´ ∨し' r‐'>ーく  、,ハ ̄ヽノ
./    |_/  r-‐r─‐ァ'⌒Y   __ノ´ ̄`く   _>'´  ∨´
     |_.ノ‐ァ'´  ̄「`ヽ」-‐ァ'´  ノ-‐'T´|`Y´      ',
\   r/トr-‐'      ト、./-‐'´ ̄ ̄ ;  |  `!       ',\
  `ヽノ //       ∨      /  ,ト、 r|       .〉 〉-、



                   ,         __
               _r '   , _ '  ,. : :': :´ニ=‐-
              r ラ _   ぇ | ` ヽ ¨ <: : \
                 |:'´:/  /       \㍉: : :`ニニ≧
              __ノ: :/イ           }  ヽ: : : : :> '´
              _フ: : /:/    /_斗i   ト、 ! ト}; ; 「´    ___
            ¨7: : /:仏':/  ≦_ |/  ,ィ7| ト _N   /  `ヽ、   「あ、これがその依頼ね」
            /: : イ´/: :ルi .k彷ヽ> , 仗ツノイ:|.rw ヽ._/  ,  ニニユ 、
           Zニニ∠ イ: :ヘ. !`¨ Z/ !, ムィリ! !.  /. , ' ニ=─¨¨¨¨ヽ─ 、     /ヽ
            ト   `l: ,イ N    __ ,. /:l l l  // /二二≧   \ {ヽ'  r ⊥ {
        __      l \  |/ リ! : ヽ , `¨ニ´ , ' N// >/  ̄ ̄ 7  .Y \ィ⌒ } r "  `¨ ─ 、
      / __Y¨!    V  > ___」ヘ__≧' , ィ  //r彡7{ 、ヽ ー _ノ   | t-、__/´ └tニニ ヽ  `、ヽ
.    |  ー─ 、ゝ    V     / / /  // L//  \ rヘ'´   , ' ⌒丶__   {   ` ¨¨  ` {
    |   ̄ ̄}     __V  / /  /  // ./ //   .| ¨   /       ¨ /´¨ 丶 _   ヽ ト ヽ
.   | i  i〔_/    /    V}  /  /  // ∧// -,  i   /       ┌┴ 、    ¨    | ! i
   | ! _⊥、   /‐‐---イ> !  {  //  /     /    ! /      _ ヽ___  ¨  、    /| い
   {. { / | __/⌒ ¨ 77 !}  ヽ i  //, '     /    ヽ__ ィ ¨¨ ̄      `ト     ノ  レ´  ',
  /レ '   !行 / /  ((//ぃ  Ⅵ// ¨>    ',    /   !  '  ,       `ゝ‐  ̄ ¨¨¨ ´    ',
  l ' ´       ! v´ ト^ー 7lヾ ヾ> vイ三ニ7 , 介 、 ',      /     '  ,     /ヽ          ト
  |       トヘ_⊥-‐‐|i r卞、三T!「  ´ _ノハ  `'       /         \    ヽ\ヽ        __}}ヽ
  |      /∧ !    .|ヾ_ゝ匕\|_|_ィ彡__○)       /            ヽ   \ヾ`、 、ー─ ¨ ノノ
  |    / / / |    |  _!!>__斗=  ̄ル/-、       /              ` ‐-  ヽ、 三三三ニr '´

3672 名前: ◆ZgiO2cbEXY[] 投稿日:2013/03/09(土) 21:39:11 ID:kYAEEv1k0

【依頼書:弟子募集中】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

┃■依頼主■
┃衣玖さんの学生時代の同級生

┃■期限■
┃なんかアバウトに。でも忘れないでね?

┃■報酬■
┃資金:友人価格で
┃名声:結果次第じゃね?

┃■内容■

┃ 人材探し&紹介
┃ 魔術師としての弟子を募集をしてるのだが、なかなか良い子がいない。誰か紹介してくれないだろうか。
┃ 依頼主は学院に残って研究を続けているが、その体裁上、弟子を取るよう学院にせっつかれたらしい。
┃ なお、紹介された人材は魔術師の奨学生扱として学院に入学する形になる。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛






      /    {'"~ ,.x≦圭圭三=‐――-..._ /  _ζ    _
      /    i,.ィ幺ミ圭圭㌢"          ̄ ̄ ̄      ,..ィ::::
     j     Ⅵ圭圭㌢                ,....>'''":::>'"´
     乂_   Y~~Y              ,,...ィ≦ヽ /ア゙"´
 ______jニ、 廴人_ ―---‐_,....-=ニ至l圭l圭沁シ
 `=圭圭圭ァ=三圭圭圭圭圭圭≧z      ~`''ミl圭l}
      ̄ /::::::::::::::::::::l:::::::::l:::::::::::::} ̄"トミ圭≧x,,_  寸
       !::::::{::::::l:::{::::::::::::!l::{:::::::::ハ:::::::i::::i:::: ̄T‐ミ圭トx、,,_
        {::::::::i::::::::代::::::::l l::ト、:::/-}ハ:::}::::}::::}::::l:::::::}::ハ圭圭≧x、_
       λ::::::トミ、:トi \:::::l ヾ゙)ノ_,,,从l::::::::;:::/::::::/::::::l ̄"'''' ー‐   「………あ、その“ほぼ唯一の友人”ですねコレ」
          ゞ::人'r=rミ、ヽ:ト} ア"茫少"j/::::/:/ヽ::/::::l::::l
        /:::`ミヽ 弋:) )     `'"´ ノ::::>''"`く::::::::j!::::i
         /:::/::::::::ハ  r'        //    ヽ:::::}::::i
        /::/::::/:::::人        u  /:::/       ∨::::::!
    / /:::/:::/:::::::::::i\  `   /:::/       i ∨::::}
   /  /::::;::::/::::::/:::人 ミx、__ ..く i::://       ト ∨ノ
  /   {:::l::{::{::::::::ト、ゞミ=-ノノ\ `{:{/    ,,.... --――――--
// _,.ィ人:ゞミゞ`'''` _,..-/辷ニ=ゥ</ ,.. '"
  {,ィア"       γ      // /              ̄"ー
  iシ'        {     / // f /   /
  人           }   〈/ // У   /         _,,..z
   \        ! /    〈/  {       _,,.-r~f''辷ンt‐
     `''ー-- __ 斗       /   __,..r三-辷j⌒''''"   ヽ'''⌒
\     ,...-‐'"    / r-~γ,...ィ彡辷シ  l    }     l、_
ゝjミト、_r-く    / / /'"ノ└''^∨::ノ      l   i      l"
  `'''^}:::::入__  ノ  {:{"    7:/       ト、Vi l     λ

3678 名前: ◆ZgiO2cbEXY[] 投稿日:2013/03/09(土) 21:42:05 ID:kYAEEv1k0


     \_∠: : : : : : : 、: : : : : : : : : : : : : : : :: : :/: : : : : : : : : : : : : : :
   ,. : :´: : : : : : : : : :_:_≧: 、: : : : : : : : : : : : /: : :: : : : : : : : : : : : :
  / :_;:-――‐< ̄:::::::::::::::::`ヾ、: : : : : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : : :
∠二::ゞ::::::::::::::::::::|`ヽ、:::::::::::::::::::::::ヾ: : :/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
    ハ::::::::::::::::::|'´ ̄`ヽ、:::::::::::::::::::\: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
    `ヽ、:::::::::::::::l .:    ∨:i:::::::::::::::::`ヽ、: : : : : : : : : : : : : : : : /
.      `ヽ:::::::∧ヽ_ノ   Ⅵ::::::::::::|ヾ:::::::::`ヽ、_:_:_:_:_:_:_: : : : /
         \、::::ヾ    jリ`ヽ::::::|ノ }::::::::::::::::::::::::::::::≧=-
          ,ハ}`ヽ}     /   i:::::|_ノ:::::::::::::::::::::::::::::、-一   「ちなみにそれ以外の依頼は以下の通りだよ!」
         \             |ハ::| `ヽ:::::::::::::::::::::::::::::\
           、 , -‐'        |  `ヽ、:::::::/`ヽ ̄`ヽ
.             └     ..        ヽi
             } _,..イ∧        」、
              `´   l,′〉  /__,..-‐ニ  i
                     } 「 ̄       l
.           __    /:\_j.-‐-、      l
           /, `¨´./:{:γ/: : :::::/      ヘ
             //   /:/ }::{::|: : ::::厶-‐… ,.>_;::> 、_
.           ,' i   /:/  .じ' |:::::::/    //     `¨> 、
          i l  ./:/   j \/   //       /
          | |//:/    0       /::/           /
          | .//:/   /      /::/           /


【依頼書:実験に付き合って欲しい】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

┃■依頼主■
┃フリーの錬金術師

┃■期限■
┃2ターン以内

┃■報酬■
┃資金:15
┃名声:10

┃■内容■
┃ 護衛依頼
┃ 依頼主が造り出した植物育成促進剤の効果実験に同行する。
┃ ただし、植物が魔物化したり、寄形化する可能性がある為、その際はそれを討伐・処分する必要がある。
┃ 薬の効果はランダム安価で決定。運次第では戦闘が発生しない可能性も高い。
┃ また、効果はランダムなので事前の情報収集の必要は皆無に近い。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



【依頼書:人探し】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

┃■依頼主■
┃ヤン・ウェンリー

┃■期限■
┃3ターン(ヤンに会いに行く期限であって、探す期限ではない)

┃■報酬■
┃資金:50
┃名声:0

┃■内容■
┃ 非常に繊細な問題になる可能性のある人探しを頼みたい。
┃ 他言無用の依頼となるので名声にはならないが、相応の金銭を用意した。
┃ 請け負ってくれるならば、私の住居に来てほしい。

┃※この依頼は2行動を消費します。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


【依頼書:護衛依頼】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

┃■依頼主■
┃アルフレッド・フォン・ランズベルグ男爵

┃■期限■
┃3ターン以内

┃■報酬■
┃資金:40
┃名声:35

┃■内容■
┃ 交通の便が劣悪な山奥の山荘にて、近隣領主との会合がある。
┃ シューマッハが別件で来れないので、代わりに護衛を行ってほしい。
┃ ついでに武勇談も聞けたならば、このランズベルグ男爵アルフレッド、感激の至り!!

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

3680 名前: ◆ZgiO2cbEXY[] 投稿日:2013/03/09(土) 21:42:32 ID:kYAEEv1k0


【依頼書:アンデッド退治】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

┃■依頼主■
┃墓守

┃■期限■
┃3ターン以内

┃■報酬■
┃資金:20
┃名声:25

┃■内容■

┃ 討伐依頼。
┃ 毎夜、墓地にアンデッドが出現するようになった。
┃ 人的物的被害は未だ出てないが、毎夜おぞましい呻きが教会にまで届いており、早いとこどうにかして欲しい。
┃ アンデッド発生原因を排除し、墓地周辺の安寧を保持するのが目的となる。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


【依頼書:講演依頼】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

┃■依頼主■
┃麻呂領の村落の代表者達

┃■期限■
┃3ターン以内

┃■報酬■
┃資金:10
┃名声:??

┃■内容■

┃ 講座・講演依頼。
┃ ココニ村の復興・発展の目覚ましさを聞きつけ依頼します。
┃ 我々も村興しを目指しており、その知恵をお借りしたい。
┃ それが無理ならば、我々の前で復興エピソードの講演を行い、村の復興に向けた意気高揚をお願いしたい。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

3686 名前: ◆ZgiO2cbEXY[] 投稿日:2013/03/09(土) 21:44:54 ID:kYAEEv1k0


     /                           ニ二二ニニニニニニニニニ
     /  /       ヽ          i            ニ二二二ニニニニニニく
   /  .'       ヽ             !   \       ニニニニニニニニニニ
 / ,. イ       / \         ! 、  \       ニ二二二二二ニニニ,
,.' '"   l       l/\、\       l  ` 、 \        ニ二二ニニニニニ/  「で、依頼はどうするんだい?」
      !.         ! l 丁ゝ,ヽ  .、     l _,,. === _\       l二二二二ニニ'
     l   !      l  V リ゛ ヽ ヽ    !/ l兀 刃 'ヘ      lニニニニニニ!
       !   !.     l ヽ ー   ヽ lヽ  l'   乂_ソ ′ ヽ.      l.}二二ニニニニ、
  _ ...-ーl  lヽ \  丶      , ヽ! ヽ !  ー   "   ヽ       !ニヽ-―‐-ニニ
''"       l l ヽ、.` 、. \   /    ∨          ヽ      !ニニヽ   _.>'"
       ヽ{  ヾ、 丶 ゝ ヽ                     /ヽ lヽ   !ヽニ」-''"
          ゙        \                   ,   ヽ! _;.-''"
                \ ヽ_ー-   _,        / _,..‐''"           /
                 r\  ―      _,..- ''"´                 ,'
、            ,. '"⌒ ーヽ     、‐''"´
. \           /       _. ー  ´ ヽ                         !





                / ̄ ̄\
                 -‐'  ヘ   \
                (ー)(ー )    |
                 |  |      |
               |__`___    |  「そうですねぇ………」
                   |       .|
                l       /_.{
                アニニ<//〉、__ __
               ,./ /\  / : : : : : : > : :\
            _/ /|イ:::::/∨. : : :l: : : : : : : : : : :.丶
          /. : : : :| ./`Y / : : : 」: : : /: : : : : : : : }
         ,´ : :/: : : :| i::::::|/ : :/: : : /: : : : : : : : :|
          { : :/. : : : :|/:::::/ : : : : : : : | : : : : : : : : : ,'
        / : :,' : : : : : |::::/ : : : : : r---く´ニ\: ヽ:ノ
       、'ーr,_| : : : : : :|:/ : : : : :_/二ヽ V: : : : ` :´
      / :./ ̄>< :./ : : : : :/ 二 ヽ_」┘: : : ∨}
     / : : :ム / : : : : ̄ ̄ ̄ ̄~゙''-ゝ.」: : : : : ∨ :}
    { : : : : : :\、 : : : : : : : : : : : : : : : :\. : : :∨ : :l
    ヽ: : : : : : : : ̄"\ : : : : : : : : : : : : : : : / : : :{


【安価 ↓10~12】
どの依頼を受ける? 或いは受けない?

3696 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/09(土) 21:47:04 ID:qHEsGFiY0
ヤン

3697 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/09(土) 21:47:05 ID:xkazvses0
ヤンとアルフレッド

3698 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/09(土) 21:47:06 ID:Lzckgt3k0
ヤンとアルフレッドを受ける

3702 名前: ◆ZgiO2cbEXY[] 投稿日:2013/03/09(土) 21:48:26 ID:kYAEEv1k0
OKOK。
ヤン依頼とアルフレッドの依頼ですね。

あとついでに、衣玖さんの旧友のAAを決めませう。

3704 名前: ◆ZgiO2cbEXY[] 投稿日:2013/03/09(土) 21:49:15 ID:kYAEEv1k0

A.>>1チョイス
B.後輩殿チョイス
C.安価募集で決めようぜ!

【安価 ↓5~7】
どれがいい?


3709 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/09(土) 21:49:45 ID:T70t1/Zk0
C

3710 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/09(土) 21:49:45 ID:59kq1W2g0
BBB

3711 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/09(土) 21:49:46 ID:qHEsGFiY0
C

3716 名前: ◆ZgiO2cbEXY[] 投稿日:2013/03/09(土) 21:50:27 ID:kYAEEv1k0
OK。では募集かけるよー。
いつも通り、【キャラ名&作品名必須】。
ある程度アバウトで明るいキャラの方が良いかも?

3722 名前: ◆ZgiO2cbEXY[] 投稿日:2013/03/09(土) 21:53:41 ID:kYAEEv1k0

【安価 ↓1~25】
作品名 キャラ名必須

衣玖さんの旧友

3723 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/09(土) 21:53:44 ID:etj57mFk0
アクア(マテリアル・パズル)

3724 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/09(土) 21:53:45 ID:T70t1/Zk0
アンジェリア・アヴァロン(アルカナハート)

3725 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/09(土) 21:53:46 ID:ZVkwgM2c0
ウィル子(戦闘城塞マスラヲ)

3726 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/09(土) 21:53:48 ID:qHEsGFiY0
足利茶々丸(装甲悪鬼村正)

3727 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/09(土) 21:53:49 ID:vOyOt7bQ0
リーゼロッテ・ヴェルクマスター(11eyes)

3728 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/09(土) 21:53:51 ID:7f.Jb78k0
比那名居天子(東方)

3729 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/09(土) 21:53:51 ID:ulHB.i7E0
シン・メーン(モンコレ魔獣使いの少女)

3730 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/09(土) 21:53:52 ID:fzQdG6gY0
比那名居天子(東方Project)

3731 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/09(土) 21:53:52 ID:m2QSmhIA0
マローネ(ファントムブレイブ)

3732 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/09(土) 21:53:53 ID:ZNSt.3Lk0
楠舞神夜(無限のフロンティア)

3733 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/09(土) 21:53:56 ID:FU/.WfWw0
天野銀次(Get Backers)

3734 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/09(土) 21:53:57 ID:pSSOzZ1oC
ナギ様
かんなぎ

3735 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/09(土) 21:53:58 ID:NEqyp7go0
主人公子(ペルソナ3)

3736 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/09(土) 21:53:58 ID:QPIDMz3E0
瀬川泉(ハヤテのごとく!)

3737 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/09(土) 21:53:58 ID:59kq1W2g0
歳納京子(ゆるゆり)

3738 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/09(土) 21:54:04 ID:If/2rLUM0
とりあえず、募集と未だ言ってないんだし早すぎね?

3739 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/09(土) 21:54:13 ID:ZNSt.3Lk0
篠ノ之束(IS)

3740 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/09(土) 21:54:18 ID:ITRYdE2c0
岡崎夢美(旧作東方)

3741 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/09(土) 21:54:28 ID:If/2rLUM0
織田信長(異界戦記カオスフレア)

3742 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/09(土) 21:54:30 ID:Sq65Ksfg0
泣き虫サクラ(餓狼伝)

3743 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/09(土) 21:54:28 ID:ZNSt.3Lk0
鈴女(戦国ランス)

3744 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/09(土) 21:54:37 ID:Do4QVY4U0
fate二次 アチャ子

3745 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/09(土) 21:54:41 ID:ywbgojqQ0
比那名居天子(東方project)

3746 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/09(土) 21:54:47 ID:PgxVgJdA0
比那名居天子 (東方Project)

3747 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/09(土) 21:54:49 ID:whfJ44acO
キャス狐(フェイト/エクストラ)

3749 名前: ◆ZgiO2cbEXY[] 投稿日:2013/03/09(土) 21:55:16 ID:kYAEEv1k0
しまった。1ID1キャラ指定を忘れてた。
そしてなにこの天子率

3758 名前: ◆ZgiO2cbEXY[] 投稿日:2013/03/09(土) 21:56:04 ID:kYAEEv1k0
まぁ衣玖さんだから友人・相方は天子か!
そりゃそうですよね、あっはっはー!


………はい、>>1チョイスと同じですね。考えることは一緒ですか。

3766 名前: ◆ZgiO2cbEXY[] 投稿日:2013/03/09(土) 21:58:20 ID:kYAEEv1k0
………

3769 名前: ◆ZgiO2cbEXY[] 投稿日:2013/03/09(土) 21:58:31 ID:kYAEEv1k0
のぶなが?(・ω・)

3777 名前: ◆ZgiO2cbEXY[] 投稿日:2013/03/09(土) 22:00:13 ID:kYAEEv1k0


【>>1の信長イメージ】

                             ,  -‐┐
                           /- 、 ノ
                           /=x /`′
                         /xxxx.∨
                     ト---'´ ̄`ヽ/
                      \z≦==ミ、}     ノ{,,,
                       `YXXXXヽ  _,∠⌒ヽ、"
                        iXXXXX〉'´ 7 ,大 i 、` ー‐┐
                    ト、__  |XXXX< ̄`ヽ、ヽ ト' j ̄ ̄´  「ピザマヨッ!」「ネチハテヨ!」「トキハキタレリィ!」「テンカフブゥ」
                    \ `ヽ|XXXX/ ̄ ̄ ̄><ヽj
                 ___ `ヽ jXX /./::  '´xxxxヘ ヽ`ヽ
               <__  ヽ  jXX// z≦XXXXXXヽヽ 丶
                    \  `Y/ /XXXXXXXXXXi ヽ∧
                      \  },ノXXXXXXXXXXXXi レへ
                  / ̄ ̄ ̄ Y´───、\XXXXXXj | '⌒j
                 >'´ ̄ ̄ ̄i ./´ ̄ ̄\ \xx /二二ヽ'⌒ヽ
                /: : : : : : : : : : У⌒ >‐ 、: :\ミY彡__  人_人
              /: : : : : : : : : : :ノ  // ソ \\`:.'´: : r、 Vxxxx ハ ∧
          ,   '´: : : : : : : : : : : :厂 ̄j:√ソ   ハ∨ /ヽ \`r‐'´, --j ヽ
       _/: : : : : : : : : : : : : : : : 厂 ̄/√У   ミ⌒`´: :彡 ヽ ヽ ∨xxx i  ヽ
      ⌒ヽ: : : : : : : : : : : : : : : :,厂厂/√У   ミ 、__ヽ /: : 彡 ヽ ヽ,jxxx/   ',
  ____,ノ: : : : : : : : : : : : : : / , z==彡  ミ、: : : : Y二二≧:彡 \ \V.     ト、___
/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.//       ミ: : : : : : : : : : : : : :人   \_〉、    ',: : : : : : : :\
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :./′   从从ヘ": : : : : : : : : : : : : /   "从  \\   、: : : : : : : : : \
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :./ ,,从从'"     >: : : :/: 、: : : : : /      "从.\ヽ_,ノヽ、: : : : :、--'⌒
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :{'"/        /: : : :/: : : i: : : :ヘ        ';:::ヽヽ:iXX(`ヽ: : : : :\
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : 彡;        /: : : :/: : : : ヽ: : : ヽ        ';::::ノ ハxxxi  i、: : : : : ゝ、
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :;′      ゝ、: : :′: : : : :',: : : :ヽ        ∨": : ト、、ヽ,j |: : : : : : : : \
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ′      r 、 \/: : : : : : :.',: :/.          i: : : : `ヽ_>'´: : : : :(`ヽ、: : \
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : i       i: : : :У: : : : : : : : 〈 ./ヽ.         i: : : : : : : i\: : : : : :\  ̄ ̄

3780 名前: ◆ZgiO2cbEXY[] 投稿日:2013/03/09(土) 22:00:42 ID:kYAEEv1k0


:::\\三三三三三三三三三三 /                /  ヽ  ヽ三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三/ /三:/i
三:::\\三三三三三三三三三 i                 イ  ヽ   j   | |三三:::/i三三三三三三三三三三三三三三三/ /三:::://
三三:::\\三三三三三三三三 |                  i   i   |..  | |三三:::i |三三三三三三三三三三三三三三/  / :::三//
三三三:::\ `<三三三三三三:::|                  |.   | / ノ,  く ヽ三三| |三 :从,三三三三三三三三三三 /   /:三//
三三三三:::\  `<三三三三:人                  ノ <  ヽ ヽヽ三::| |、/:::::::|三三三三三三三三三/   /:::://
三三三三三:::\   `<三三三::ト、              <    ヽ   ハ ヽ从 ∨:::::::::::从从从从三三三三/i.    ///
三三三三三三:::\     `<三:{、\              ヽ     ノ  i  ヽi i::::::::::::::::::::::::::::::::::::从从:::://    / /
三三三三三三三:::`ヽ、     `ヽ|ヽ. \              i  //  ノ、   ヽ ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ /   / /三
三三三三三三三三三:::\     ト                  /  /}:::::i   ヽ ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::/ /   / /三
三三三三\`<三三三三 \    |                   /'´:::::ト、:::::|\   ヽ ヽ:::::::::::::::::::::::::/ /'´   _, ´三三
三三三三三\ ` <三三三\  |                 /、 三::i ヽj ハ   ヽ ヽ:::::::::::::::::/ /    /三三三  「ウニュウー!」
三三三三三三> 、  \三三 / i                 /:.:.:.:.ヽ、\ i レ⌒ヽ   i::::, ' ´   /   /三三三三
三三三三三三三三\.   \,/                  /:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:ミ| ||⌒ヽ    Y   /,   イ´三三三三
三三三三三三三三三\ /                   ノ、 ̄`ヽ:.:.:.:ミ:::| ||ハミ、ヽ  ∨/  ∠ヽ:/ /イ三三三三三
三三三三三三三三三::::/                /   人 \  \:.::ト、从 伐メヽ ./z≦二 //ノi三三三三三三
三三三三三三三三三::/                /   ./ iヽ\ ヽ   \人}、    { /弋ェテア /// |三三三三三三
三三三三三三三三三:i                /.   | i 、ミヽ、 ヽ   i::ヽj   r  Y     イ/  i三三三三三三
三三三三三三三三三j                /    i /:::::::::::ヽ\}、  ハ::i ‐=≦ヽムヘ  ∠イ   /三三三三三三
三三三三三三三 イ                /     /::::::::::::::::::ヽ八\j ヽヽ (ヽニニ≧=ノ//i   /三三三三三三
三三三三三>'´                  }     /:::::::::::::::::::::::::i ヽ ヽ ヽ:ヽ` ー‐ ´/:/.   |  /三三三三三三
三三三三/    /|               i    /::::::::::::::::::::::::::::ト 、  ヽ ヽ:::`:::::´:::::::/   /三三三三三三三三三
三三三三三三三三三                  /:::::::::::::::::::::::::::::::i  \  \\::::::::::::/   /三三三三三三三三三三

3793 名前: ◆ZgiO2cbEXY[] 投稿日:2013/03/09(土) 22:04:20 ID:kYAEEv1k0


                 _,,, _
           ,.ィ、`:イ´,: : 、: ヽ、
          ,/: : :ヽ7´: : : : ヘ: ハ       「「ピザマヨッ!(CV:若本)」の迷台詞を吐きながら、加齢臭芳しく宇宙へと
.         /: : : : : : : : : : : : : : :ヘ: ハ       飛び立つ第六天魔王。初めてコンボを見る者に必ず「なんぞこれ」と
        /: : :,: : !:.:!`"l: ト.、: : : :ハ: :i         言わしめる、戦国宇宙飛行士代表ですね!
.        ハ: : :l‐-!:/、 リxヘ: : : :i: :.!      ..体力を消費するものの、ノーゲージガーキャンを持ち、飛び道具の存在
         ヘ: :!:斗-ミ  ,ィ´¨!ヽ;、:!: |      ..から立ち回りは強い部類です。。慟哭スル魂(赤ワキガ)で魂を得ると、
    .,...,..,__  ヘ!/ ゝ '   ゝ ' リノ': ,.ヘ,ヘ、    通常技のジャンプ・ダッシュキャンセル(通称:ワキキャン)が可能になり、
   ,イ!   `,   Yハ   rー1 ノ: : f`    .〉   .凄まじいラッシュ力を得て能動的なガークラ、コンボ火力・永パ能力を
   ヽ、   .!'  l: `>,d、ノイヘ, : :ゝ、  /    発揮する事ができる超コンボキャラです!
    ハ   r' .,ィ''ヤ¨/ .{  ,リ }ーァ.ハ  l     .全キャラ中唯一「援軍なしで能動的に永パへ移行できる」事もあり、今や
     }  l イ i ,} / ̄ミry'´ ̄`, f/ .l  ',    宇宙が信長のトレードマークですが、信長使いは必ず一度は腱鞘炎に
     !  Vヘヽ,Y {  シVミ   l.!'.∠.!  ,    なると言われるほど難易度の高いコンボでもあり(以下略)」
     ,'   .l  >ノ, ゝィ´.l j! `r-.'.|'´: : l!  ',
.    {   .! / ハ、 ゝノX レ'  ノ: : : :.!l    ,
     ',   ,/   ハ    ヽ  i: : : : :!ハ   !
     ` - "    l:}    /  {: : : : :! `ー"
            リ    \  ハ:_:_:_リ
            /     /   ヽ
           / \  /\  / ヽ

3798 名前: ◆ZgiO2cbEXY[] 投稿日:2013/03/09(土) 22:05:31 ID:kYAEEv1k0


                           ____
                ___        .__〃二二ヾ、
               ./フ´  /---──'゙´:::::::::::::::::::::::) 》
              .´  __/_厶:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/`ー一ァ
           ./     ⌒77::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::-<
         /     ./:/::::::::::/::::/-ナx;'イ::::::::::/:::::::::::::::::\
        ./  __ イ/::::/:::::::::::i:::::i:|斤刈ト、/::::;:イ__|:::i:::::::::::::::l
     /7  ///:::::::i:::i:::::::::l.:八!V.:ツ '// レヘイ::リ:::::i:::ハi
    / / / //::::::::::::l八::::::::ヽ 丶''      、⌒ヾ イ:::::::i/
  /  .//  //::::::::::::::::::::::\::ト、{  /ニ、‐-   ''' /:i:::::::リ\_
../   /  .//::::::::::::::::::::::::::::::::|  /   ヾー〉  /:::i::/:::::__/
   /   //:::::::::::::::::::::::::::::::::∧  i     У   /:::::::::::::::::::\
  /    .∨::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i\ `ー‐一'  .イ::!:::::::\i ̄ ̄
./        | ̄`-<}::::/:::::/::::::}  丶. __  <:::::!::|:::::::::::::::
           \   .i::/::/-<     {:::::::::::::::::::::::::::::::∧}
  >´ ァ- __    \ .i/´\   __  ヾ ̄¨\/::::/:::/
/ /::;ィ::::::::::::‐-  ヽl、   \     ̄` ´    /::::厶イ
 /:://:::::::::::::::::::::`丶 \   \.,   ヽ   厶イ. `<
.:':::/ ./::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ. \ /\   ``ヽ、      `  、
/  ./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::〈∨ X   \     ヽ     , <,へ
   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}  .{ \   .``ヽ、  .}  ., <>´  .}
  ./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{  .∧  ``ヽ、   `ヽ/, <>´    ノ
 /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.l   .\    ``ヽ、/ .>´     ,<
./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.∨   `    -- У/     r'゙´ \


おぉ、カオスフレアだとこんな御姿なのか、第六天魔王

3815 名前: ◆ZgiO2cbEXY[] 投稿日:2013/03/09(土) 22:10:50 ID:kYAEEv1k0
候補としては

信長様(カオスフレア版)
足利茶々丸(装甲悪路屑兄さん)
楠舞神夜(無限のフロンティア)
ハム子(ペルソナ3)

こんな感じか。
全体にキャラ把握が甘いので、原作と違っても恨むなよ!!

3818 名前: ◆ZgiO2cbEXY[] 投稿日:2013/03/09(土) 22:11:35 ID:kYAEEv1k0
【安価 ↓1~15】

1.信長様(カオスフレア版)
2.足利茶々丸(装甲悪路屑兄さん)
3.楠舞神夜(無限のフロンティア)
4.ハム子(ペルソナ3)


選べ! 多数決! 出来れば数字で!!

3819 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/09(土) 22:11:42 ID:ZNSt.3Lk0


3820 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/09(土) 22:11:44 ID:59kq1W2g0
1

3821 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/09(土) 22:11:49 ID:FU/.WfWw0


3822 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/09(土) 22:11:49 ID:NEqyp7go0


3823 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/09(土) 22:11:52 ID:QPIDMz3E0


3824 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/09(土) 22:11:54 ID:m2QSmhIA0


3825 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/09(土) 22:11:56 ID:orUUrQ9Q0


3826 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/09(土) 22:11:58 ID:whfJ44acO


3827 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/09(土) 22:12:00 ID:MqLvrIxY0
1

3828 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/09(土) 22:12:00 ID:CNs0sr76C
3

3829 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/09(土) 22:12:01 ID:nWBYHtmA0
1

3830 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/09(土) 22:12:02 ID:ZVkwgM2c0


3831 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/09(土) 22:12:02 ID:CEX3fmc.0
>>3815
茶々丸の原典がKKKになってるじゃねえか!www

3832 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/09(土) 22:12:02 ID:vOyOt7bQ0


3833 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/09(土) 22:12:07 ID:Z0BkeaWE0


3840 名前: ◆ZgiO2cbEXY[] 投稿日:2013/03/09(土) 22:12:40 ID:kYAEEv1k0
第六天魔王了解。
誰かオラに口調おせーて!

3848 名前: ◆ZgiO2cbEXY[] 投稿日:2013/03/09(土) 22:14:10 ID:kYAEEv1k0
このまま>>1に任すと、

               ____
         . . . .-――、√::::::::/---┐  ___
     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::<:::::::::::゙--<-ュ::)  /⌒ヽ
    /:/::::::::::::/:::,::::/::i:::::i:::::::ヽ:::ヽ::::::::ヾ::ノ  /  /
    /:/:::::__/::/:://:/:::/::,ィ::i:::i::::::ヽ:::::ヽ:ハ:::l /  /
    {イ:::::::::/チャ≧ヾミ:イ://::j!::j!:i:::i::!::::::ト:::.}://  /     「ピザマヨッ!」「ネチハテヨ!」「トキハキタレリィ!」「ウニュゥー!」「テンカフブゥ」
   キr!i::::::i:::!マ三三≧'' jム斗fハj:::∧:::jー/´  ⌒ヽ
    { j !ヾ::!ヘ!!   ,、    三三/:::}  7´    ヽ  } }
   /::::::::iヾ!ヾ   { `¨¨¨} , -ァ'"¨´{   r- }_ノー'⌒)
   /::::::::::::\    ヽ__.. - '´  /     ___><_/⌒´
  ,'::::::::::::::::::::>‐¬¨7      /_ -ァ '"¨´
  i::::::::::::::::/     / /       /  /`ヽ、
  l::::::::::::::::',   / /_ -'7  /  /二二ス
  l::::::::::::::::::'、¨ア´フ  ./   /  ∧    ヽ
  l::::::::::::::::::::ヾ゙ノ   /  /   /.ノヽ/   )
  ',::::::::::::::::√{ ̄ ̄{    .{  .√{/⌒7  . ヘ


となるぞー!!


3856 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/09(土) 22:15:14 ID:.1qxrAXk0
>>3840
カオスフレアの織田信長様は、一人称「俺」か「あたし」
宇宙帝国のお姫様みたいなもんだけど、行動は基本的に「うつけの織田信長」
はすっぱな口調であっちゃこっちゃに一人で飛んでって、色々見物して楽しんでる
最近の趣味はプロレス観戦

ただ、性格は超真面目で現実的な政治家で、平和を目的に多方面外交してる


3858 名前: ◆ZgiO2cbEXY[] 投稿日:2013/03/09(土) 22:15:25 ID:kYAEEv1k0
>>3851
一人称とか二人称があると嬉しい!

3864 名前: ◆ZgiO2cbEXY[] 投稿日:2013/03/09(土) 22:16:09 ID:kYAEEv1k0
>>3856
あらやだ、現実主義で平和目指して多方面外交とか私の大好きな感じの君主キャラ。
OKっす、ありがとう。

3866 名前: ◆ZgiO2cbEXY[] 投稿日:2013/03/09(土) 22:16:39 ID:kYAEEv1k0
では、続きいくよー

3872 名前: ◆ZgiO2cbEXY[] 投稿日:2013/03/09(土) 22:20:26 ID:kYAEEv1k0


               〃 ̄≫:-「 ̄ ̄``──::‐-:、_
               《,.イ:::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
              /::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
             ./:::::::::::::::i:::::::|V:::::|:::::::|::::::;:::::|::::::::::|:::::::|  「えー、ンだよ衣玖。
             /::::::i::::::::::||:\| V::|\:|/::::::|::::::::::|::::::::}   俺の依頼受けてくれねーのか?
_________j:::i::::|::::::;/リ ヽ:{ヽ ∨ '´` \;/|:::::/:::::::::|    今なら茶器付けるぜ茶器。
============ュ | |:/|::::|:::/::} ,=====゛ ,  '=====|/::::::::::::::|
            || | | |::::|::;{:::j       '       /:::/:::::::::::|    あ、マスター。この薬草採取依頼請けていい?」
            || | | ∨|/:`ノ             /イ:::::::::::::::::|
 依頼       || | |.   |::::ヽ、    ゝ-'ー(    ,|::::::::::::::::::|
   掲示板   || | |    |:;γ'"´ゝ-'"ヽ--─‐‐'" |:::::::::::::::::::|
            || | |__,/´ {       }     , 'j;/´~>ー--、
            || | |___,r',^`ヘ.__,,ノ ., -‐ '" ., - '゙ ,_  ∧
            || | | __,ハ   ,イヽ Y"./ ., -‐ '"r-─'i"~|`∧
            || | |   ヘ  / |ヽ.``y'゙  /    /´   ,i  |  ∧
            || | |   ヘ/  |`>'ニニニ ̄``ヽ〈/ヽ    |  ∧
            ||:__|__|ヽ     |二r、rュ,ィ二二二,} .〈   |   .∧





      ノ/: : : : : :∠____, /                ',      \、ヽ\: : \ | ',
     /: : : : : : : : : : : : : : : :.∠ /             |        ',       ヽヾ: : : : : :ヽ!::.',
    /:::::::::::::::::::::::::::::::::: __/ /               |         ',          ',: : : : : ::::.. : :.',
 ./1::/⌒):::::::::::::::::   ̄ ̄/          /   !          ',          ', 、: : : :.|、: : : ',
    レ′/: : : : : : : : : : : : //         /  /',          ',   !     ',、!: : : :| jノ、: :',
   ,. :': : : : .::::::::: : : : : :∠__/         / /  ',  /          |     ',:::::..: :|   ヽ!
  /: : :.:::::::::::.:::::::::::::::::::::::::::/            /\   ', /       }  !     |  }:::::::. |
 /.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/     ,ィ     |乍≠、\  V         /\ !   |  |'; :;ハ:|
./-――――-、:::::::::::::::::::/  ,.イし|     |、! r ;;;;ノ;癶、 〉         /  ヽ}   |  | V j!
         r‐:)-―-、::/ / :: 、 |   ハ  |゙弋少′ `/   /|    /≦ヲ /|   /⌒}i  /⌒}!  「うん、受諾感謝。
      /      \___ゝ|  / } |    ̄   /   / !  /シ;ノ /: |   / :/7' /_ //!   大して危険も無いから
     /             \___ ̄ ̄ ̄ ̄>   /  /   |  / ̄ /!: :!  / ̄ / /⌒ //    気を付けて行ってね!」
   /               ヽ     >     /    ノ-‐'     l| /   /ノ: ノ  /   / /   //
.  /                ', ∠ イ/!  ./         /| /  /j:/| r:/_  / /_   //
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |  i     ___  从/    ノ!./⌒ /、_/ ̄`//
: :─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┤  |  ト、   (_レ'´ /      / /  / /  //
ニ|ニ:| ニ:|ニ::| ニ |ニ | ニ | ニ|   |  |┐、     '´ /         'イ  /_,ノ  //
ニ|二| 二:|二|二 ! 二 | 二 | 二! | ||__>―≦--、        r//::::/  .:::::::/ し'⌒ヽ
: |⌒| ⌒ |::⌒ | ⌒ | :⌒ ! ⌒ | ⌒|  | ||  |     ゙ヽ ヽ    //::::::/ ..::::::::::/    ;ノ
::|⌒| ⌒::|⌒|⌒ | :⌒ | ⌒ | ⌒|  |  | |  |      } |   / ノ   ::::::::/  ....::::/‐-、

3873 名前: ◆ZgiO2cbEXY[] 投稿日:2013/03/09(土) 22:20:53 ID:kYAEEv1k0
>>3868
政治家キャラじゃなく、このスレでは衣玖さんの旧友というポジだがな!w


3874 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/09(土) 22:21:08 ID:sAhWK6vQ0
なんで隣にいるんすかw

3876 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/09(土) 22:21:23 ID:NEqyp7go0
店に居るのかよw

3883 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/09(土) 22:22:41 ID:Ye6cvqbw0
>>3873
この信長は領主、それとも官僚?


しかし信長ってこの大陸ではスミスとかジョンとか太郎とかに当たる名前なのかね。


3884 名前: ◆ZgiO2cbEXY[] 投稿日:2013/03/09(土) 22:22:56 ID:kYAEEv1k0


               ____
         . . . .-――、√::::::::/---┐  ___
     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::<:::::::::::゙--<-ュ::)  /⌒ヽ
    /:/::::::::::::/:::,::::/::i:::::i:::::::ヽ:::ヽ::::::::ヾ::ノ  /  /
    /:/:::::__/::/:://:/:::/::,ィ::i:::i::::::ヽ:::::ヽ:ハ:::l /  /
    {イ:::::::::/チャ≧ヾミ:イ://::j!::j!:i:::i::!::::::ト:::.}://  /
   キr!i::::::i:::!マ三三≧'' jム斗fハj:::∧:::jー/´  ⌒ヽ
    { j !ヾ::!ヘ!!   ,、    三三/:::}  7´    ヽ  } }   「おーけーおーけー。
   /::::::::iヾ!ヾ   { `¨¨¨} , -ァ'"¨´{   r- }_ノー'⌒)   ま、俺ってばフィールドワーク寄りの魔術師だし?
   /::::::::::::\    ヽ__.. - '´  /     ___><_/⌒´     護衛に足が出ない程度の冒険者の一人でも雇って、
  ,'::::::::::::::::::::>‐¬¨7      /_ -ァ '"¨´              さっさと行ってくらぁ!」
  i::::::::::::::::/     / /       /  /`ヽ、
  l::::::::::::::::',   / /_ -'7  /  /二二ス
  l::::::::::::::::::'、¨ア´フ  ./   /  ∧    ヽ
  l::::::::::::::::::::ヾ゙ノ   /  /   /.ノヽ/   )
  ',::::::::::::::::√{ ̄ ̄{    .{  .√{/⌒7  . ヘ






       / /      / /   / /
       |-|   ,. -─‐| ./- 、..,/ ./
      / //::::| ̄\|/::::::::::/ />..、
       |_|/-‐::/  ヽY‐‐ァ '"´ ̄ ̄ ̄|、
 r───‐'─‐'─-- 、..」,,/____    /:::\
 \::::::::/´ ̄ ̄ ̄`"'' ー─-- ..,,_` <、:::::::::':,
    `/  / ,  / /        `' 、\:::::::|
   ,'   /  / `メ、 |   ,ハ   |    ヽ\::!
  r'|  .! ,ハ,r‐テr、∧  /、_」 -‐/  ,'  | ハ::\   「待て。            待ちなさいそこの牛乳和服娘」
  |/', /|  /、 j__rリ \|ァーテァr'、 /   /   |:::::::)
 r/ ∨∧ /!xx        _j_rソ '  /   .| ̄
 | } ./ ∨ |   '       xx./   /    '、
 |]/  / 人   、       ./   ,'      \
 / .// ,   \   ̄`    / ,  |   |    ':,
 |/ ヽ|/| /|. ヽ,_,,... <| / ∧  /      |
. ヽ-、  ∨  '、   /|   / |/ア-─-- 、 /| ./
   l」,. - 、., _,rへr/ !/  //      \!イ
  /   -`ー-、\」/|   / r'         \
 /      ,. ‐、_)./_」\/ _r' /        , rヘ
/|     ノ、  / / | / | /          / /-ヘ

3887 名前: ◆ZgiO2cbEXY[] 投稿日:2013/03/09(土) 22:23:30 ID:kYAEEv1k0
>>3883
いや、単なる魔術師。

3895 名前: ◆ZgiO2cbEXY[] 投稿日:2013/03/09(土) 22:26:44 ID:kYAEEv1k0




            __
       =ニ二:::::::::::::::::::\
            ̄ ̄ヽ:::::::::\
                  \:::::::|
                     |::::./
      -―――───ュ//   「どーしたよ衣玖?
  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::\      久々に会ったってのに冷たいなぁ。
../::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::ヽ      噂は聞いてるぜ。腕利き冒険者になってるってな!」
.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::ヽ
::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::|.イ:::}::\::::|     __
::::::::::::::::::::/:::::::::::::/:::::::, イ::`ナ‐ト/.',::λ::|   <||   |
::::::::::::::::::::|:::::::::::/ノ|::::/ |::::/ /,-‐、Ⅵ::.l<   ヾ ノ
:::::::::::::::::::.|-―7´___|/  .|/  /    レ'   | | | |
:::::::::::::::::::.|:::::l´ ̄ ̄`       ⊂⊃ .>.| | | |
:::::::::::::::::::::Ⅵ⊂⊃   /`ー‐7   /≠-- | | | |
:::::::::::::::::::::::::ヽ     |    |   /|      /7 ̄ヽ
:::::::::::::::::::::::::::::ゝ____≧ー≦T'  L     .//__ノ  ヽ
::::::::::/ ̄ ̄ ̄, -===、フ , <   ̄ ̄ ̄ ̄      (
::::::::/    / /.    ヽ           ∨⌒∨´ ̄
::/二二二フ  ,'゙.<___ノ
/   , <





                 /)
                //
                //   ィ,7
              __」i_ ,.:/
           ,...:<::__::::ij 7/>.、
  _.. -‐- .._ r-― -f_ ヽr-‐ 、::::::::::ヽ
  '、::::::::::::::::::>::`::::‐-.....´ _ヽ_ ノ <::::::ハ
   `  -:/:::::::::::::::::::::::::::::ト`::::- _ `、ハ'-=y、 _
      ,'::::::::::::ハ::::::::::::::::::l ヽ:::::::,::`::-::、i  ` ヾy、
     r,l::/::i V  ヽ:::::ト、:::::l ヽ::::ハ:::::::ハ::::>:.、 ハb
   rf/´/:::; ' ー---   ー―-- l::::::::::ハ:::::::::::>:.、
  ry'  ':::::l              l:::::::::::::ハ ` r 、_::::j  「………色々言いたいことはありますが。
  d  i:::::ゝ       、‐┐    i::::::::::::::::l-fフ,f-'    近くに来てるなら直接来て下さいませんか?
  '-i、 f)、iヽ、::`lヽェ -,,_.,- -  エ,.i:::::ノ.ヘ::jt-' ´     依頼の期限とかすっごいアバウトですから後回しにしちゃいましたし」
    ヽij `ー'、r_、_,_ ./ノ^ヽ \ r_f- ´ , ィ_y´       
     ー、_、 _ _  .7 .丶ヘ -`  ゝ ,.ィ_r-'
       `´`'` 7`,t、 _ ィ、ヽ/j`'
           し' r'==='l `J_
         、´,/::::::::::::::::::::Xj`'<y
         /:::::::::::::::::::::::::::tiヽ_ ィ_r'
          ` ‐-::::::___::..::::-‐´
            L/  Lj
            し'  し'

3901 名前: ◆ZgiO2cbEXY[] 投稿日:2013/03/09(土) 22:28:57 ID:kYAEEv1k0
>>3897
原作に思い入れがあるのかもしれませんが、これはAAを用いたやる夫スレですので。
あまり原作設定を持ち込まず、配役には納得していただけると嬉しいです。
ただでさえ、これまで殆ど知らなかったキャラですので。

3903 名前: ◆ZgiO2cbEXY[] 投稿日:2013/03/09(土) 22:29:44 ID:kYAEEv1k0
というわけで、信長さんはあくまで純粋に衣玖さんの友人ポジションであり、
政治家・領主・宇宙戦艦などの要素は【ありません】。

………で、続けて大丈夫でしょうか?

3913 名前: ◆ZgiO2cbEXY[] 投稿日:2013/03/09(土) 22:34:33 ID:kYAEEv1k0





                                 ./`!
                                 ,.' ;
                      ___      / ;ー、_
               /´ ̄`ヽ'"´      `' 、  / `つノハ
              /  , '"´ ̄ ̄`ヽ.,__ノ}   } ̄`7、ー'、ノ
          ト- 、 _; _/_  ,. -‐─ァ- ヽ-<   }´\ /  ヾ',_
        ./   \{!___/_,.イ_   /     ヽ./ヽ::::`>、_/
        _」... -─┴'─- ...,,,_  /`::..、   , '  / ヽー-r' \
     ,.:'"´:::::::::::::::::::__;;;;::::;;;;__:::::::`''::::、::::::\ ,:'         ;  ヽ
    {:::::::::::::::::;:::'"´:::::::::::::::::::::::`ヽ`'::、::\:::::,:'        /    ',
     '、::::::::;:'´:::::::::::/:::::::::::::;!-‐:::;ハ:::::ハ::::::∨        , ヘ.    ;
      \/::/:::::::::/|::::::::::::/」ァテt,、|::::::::::::/       / ヽハ    !
       ':::;':::::::::::'__':、::::::;' ´ lh ,リハ:::::::::/      /ノ   .}:{   |  「―――まぁ、なんにせよ。
      .{:::{:::::::::::|rtr、\{   ゝ゚'" |/__:/     ' ,'´    {:}   ;   久し振りですね、信長。
        レヘ;:::::::::{ハ.hハ .     "" {::r'    /  /      }{   /   お元気でしたか? 会えて嬉しいですよ」
        {:{>、::::|ヽゝ'  _,. -‐ 、 ;':::}.       ∧    //  ,:'
       //:::::::;ハ"  ヽ   ノ {::/       /::::}     {::{  ;
      /:::::;:::::::/:::::':.、_  `  , イ:/      ∧ '     ヽヽ{
      {r'"{:::;:' {:::::∧:::こTァ'"/{::{      /ヽ;` ー..、    `\
        }::∨ ヽ:;{  \{ ,rハ/ }:{      ;    ̄ヽ::ヽ     }ヽ,
      r'ノ   /::/  _./{r/  {:{/       !      .}:::}     ;|   ':,
      }::}    {r'  / /ム /:/!      ,ハ    r':ノ    /}    ';
      /:/   ノ  /_,r'/  {::{ 、    / ;     }:::}    r':ノ    }
    /'´  ,.イ  ,イr'"´_,,.. -'::ノ  'ァー,.'} /     /:/    ,ノイ     ;







     (⌒ヽ,r──、__
      > '´::::ヘ::::ヘ::ヽ:::::::`ヽ
    /::ヽヽ_人::::トヽ_ヽ、::::::ト、
    .'レ' ⊂⊃ ヽ! ⊂⊃ l:ノ:::',
.  イトゝu           /ィl:: |   「…………えっ?」
  .ハ          u l:::::::l
   |::`、   {_ ̄ ヽ    ' :::l
   l:::::::ヽ、    ̄   . イ:::::::::|
   l::::::::::::::`iT.---.T爪::::::::::::::|
   |::::::::::::::::::|ヽ,Y , '゙ ,イ:::::::::::::|
   ゝ、:::::::::::::ト、`y´/!::::::::ノ





   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ヽ》
.  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::/::::::}
  ,'::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::.;イ::;.イ::::::::/::::::::/
  i:::::::::::::::::::::::::::::::::/::::/ |/ヽ,|::::::/:::/|/
.  i::::::::::::::::::::::::::::::/;イ .-===-|ィ'゙∨
   ',:::::::::::::::::::::::::::´:::ヘ u    \ ;
   '、::::::::::::::::::::>、:::::ヘ .r― ¬  } ;   「………あ、すいません。人違いでした。
    }::::::::::::::::::::::::::>、ヘ|    | /     俺の友人だと、こんな人当たりの良い返事が返って来る筈無いんで」
    }:::::::::::::::::::::::::::::::|  |    |ノ
    /:::::::::::::::::::::::::::::ノ.  |    |
.   /::::::::::::::::/´  ̄\ `;‐1   i                                     「怒りますよ?」>衣玖
  /:::::::::::::::/     .',ヘ└‐‐ ┘fY'} ;
 /::::::::::::::::/       } ヘ  /7rく. }ノ /7-、/7 ;
. i::::::::::::::::/       |  `ヽ、-‐'ノ / Y^Y ムク ;
. i:::::::::ヾ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽノ /  '´/ / ;

3919 名前: ◆ZgiO2cbEXY[] 投稿日:2013/03/09(土) 22:37:22 ID:kYAEEv1k0


                / ̄ ̄\
                 「   `ヽ  \
                (≡)(≡ )   |  「……えーっと」
                 |  |    u. |
               |、`__ ,    |
                   |       .|
                l       /_.{
                アニニ<//〉、__ __
               ,./ /\  / : : : : : : > : :\
            _/ /|イ:::::/∨. : : :l: : : : : : : : : : :.丶
          /. : : : :| ./`Y / : : : 」: : : /: : : : : : : : }
         ,´ : :/: : : :| i::::::|/ : :/: : : /: : : : : : : : :|
          { : :/. : : : :|/:::::/ : : : : : : : | : : : : : : : : : ,'
        / : :,' : : : : : |::::/ : : : : : r---く´ニ\: ヽ:ノ
       、'ーr,_| : : : : : :|:/ : : : : :_/二ヽ V: : : : ` :´
      / :./ ̄>< :./ : : : : :/ 二 ヽ_」┘: : : ∨}
     / : : :ム / : : : : ̄ ̄ ̄ ̄~゙''-ゝ.」: : : : : ∨ :}
    { : : : : : :\、 : : : : : : : : : : : : : : : :\. : : :∨ : :l
    ヽ: : : : : : : : ̄"\ : : : : : : : : : : : : : : : / : : :{






           , '"´`>、 , '"´`>、
          / /   /  /   \__
 _r‐‐ァ''"´ ̄`>! ./   __| /       \_`>
/::::/    /ト、|/ァ'"´::::::::|/ ̄|>.、
:::/     /:::/ ー>r‐r<-‐   `7:::::':.、
/   _,,.∠ -'─::::''''''''""""´ ̄ ̄ ̄`゙゙゙''''::ー- ..,,,_
rr''"´:::::::::::::::::::::::_;;:: -‐ '''"´ ̄ ̄ ̄` 、::::::::::::::::::::`::..、
/、:::::::::::::::::::;: ''"/  /    !   ハ   .\::::::::::::::::::::::〉
  ' 、:::::::::/  /    |  ト 、 |_ /| |  |   ∨::::::::::::/
 /!:>/    | ‐-/.∧  ! ヽ! / ト|  |   |--‐<、
/ ./|//  ,   ! 7´l`メ\|  ァ─-、 !  |   '、\  \
  |   .! /|  .! /!、j_,リ       ,.,./  ,'    ヽ.. \  \.__  「あぁ、申し訳ありません。
  |  ∨、.!  |,ハ ,.,.   '      /  /       ':, \. ∨   できない夫さん、こちら織田信長。
  |    ,|/  ,!      -‐ '  /  /    /    ,ハ  ハ  |〉   私の旧友で、今は首都の学院で魔術師として研究を―――
  ',   /    /.ト 、;'´|     ,.イ  /|  /    ∧ ! |::!  |}    している筈なのに何を遊びに来てるんですか貴方。
  \/  /   .!  ,! !,>r< !/ >--─‐ く ∨ |/ /
    !/|/∨ヽ|iン   !_ン|_,/ /          \ / /!    信長、此方の人はできない夫さん。
>,、   Y:l   l´、   |/ ム_,__/  /         `<:::|     私のパートナーです」
ヽ;::ハ  |::{   し|   ∨::/::::|  ,'          ./|::/
 ∨:|   \\ /ゝ、__ノ ̄ `!:/   |        !/:://\
  |:::|    |::/ /くー' 、   ト、  /       _/::://    |]
  \\  rく  /  〉、__    イ \く     _/´:::://     //

3933 名前: ◆ZgiO2cbEXY[] 投稿日:2013/03/09(土) 22:40:37 ID:kYAEEv1k0


                           ____
                ___        .__〃二二ヾ、
               ./フ´  /---──'゙´:::::::::::::::::::::::) 》
              .´  __/_厶:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/`ー一ァ
           ./     ⌒77::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::-<
         /     ./:/::::::::::/::::/-ナx;'イ::::::::::/:::::::::::::::::\
        ./  __ イ/::::/:::::::::::i:::::i:|斤刈ト、/::::;:イ__|:::i:::::::::::::::l
     /7  ///:::::::i:::i:::::::::l.:八!V.:ツ '// レヘイ::リ:::::i:::ハi
    / / / //::::::::::::l八::::::::ヽ 丶''      、⌒ヾ イ:::::::i/
  /  .//  //::::::::::::::::::::::\::ト、{  /ニ、‐-   ''' /:i:::::::リ\_
../   /  .//::::::::::::::::::::::::::::::::|  /   ヾー〉  /:::i::/:::::__/
   /   //:::::::::::::::::::::::::::::::::∧  i     У   /:::::::::::::::::::\   「ああ、アンタが“神速蒼狼”できない夫か。
  /    .∨::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i\ `ー‐一'  .イ::!:::::::\i ̄ ̄     俺は織田信長。魔術師だ。
./        | ̄`-<}::::/:::::/::::::}  丶. __  <:::::!::|:::::::::::::::         んで、衣玖の友人なんぞも副業で」
           \   .i::/::/-<     {:::::::::::::::::::::::::::::::∧}
  >´ ァ- __    \ .i/´\   __  ヾ ̄¨\/::::/:::/                        「業務扱いですか」>衣玖
/ /::;ィ::::::::::::‐-  ヽl、   \     ̄` ´    /::::厶イ
 /:://:::::::::::::::::::::`丶 \   \.,   ヽ   厶イ. `<       「給料は無かったけどな!」
.:':::/ ./::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ. \ /\   ``ヽ、      `  、
/  ./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::〈∨ X   \     ヽ     , <,へ
   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}  .{ \   .``ヽ、  .}  ., <>´  .}
  ./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{  .∧  ``ヽ、   `ヽ/, <>´    ノ
 /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.l   .\    ``ヽ、/ .>´     ,<
./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.∨   `    -- У/     r'゙´ \

          【魔術師:織田信長】




             / ̄ ̄\
            / `ー    \
.         (●)(● )  u. |  「あ、どうも。できない夫です」
          |  |    u  |
          l___`___     |
             {         |
          {      u. /
          __\     /リ 厂`'‐- .._
      / :  : :介ーz<__」// |: : : : : : :ヽ
       | : : : : ::〈 「`乂/  / 丿: : : : : : : |
      | : : : : : /: | {::::} / `7: : : : : : : :│
      | : : : 〈: :│ {::::l /. :/. : : : : : : : : |

3937 名前: ◆ZgiO2cbEXY[] 投稿日:2013/03/09(土) 22:42:46 ID:kYAEEv1k0


               ____
         . . . .-――、√::::::::/---┐  ___
     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::<:::::::::::゙--<-ュ::)  /⌒ヽ
    /:/::::::::::::/:::,::::/::i:::::i:::::::ヽ:::ヽ::::::::ヾ::ノ  /  /
    /:/:::::__/::/:://:/:::/::,ィ::i:::i::::::ヽ:::::ヽ:ハ:::l /  /
    {イ:::::::::/チャ≧ヾミ:イ://::j!::j!:i:::i::!::::::ト:::.}://  /
   キr!i::::::i:::!マ三三≧'' jム斗fハj:::∧:::jー/´  ⌒ヽ   「しっかし、ふーむ。
    { j !ヾ::!ヘ!!   ,、    三三/:::}  7´    ヽ  } }    パートナーねぇ。女は男で変わるもんだってのは
   /::::::::iヾ!ヾ   { `¨¨¨} , -ァ'"¨´{   r- }_ノー'⌒)   マジだったのかね?」
   /::::::::::::\    ヽ__.. - '´  /     ___><_/⌒´
  ,'::::::::::::::::::::>‐¬¨7      /_ -ァ '"¨´
  i::::::::::::::::/     / /       /  /`ヽ、
  l::::::::::::::::',   / /_ -'7  /  /二二ス
  l::::::::::::::::::'、¨ア´フ  ./   /  ∧    ヽ
  l::::::::::::::::::::ヾ゙ノ   /  /   /.ノヽ/   )
  ',::::::::::::::::√{ ̄ ̄{    .{  .√{/⌒7  . ヘ





                   ,. -─- 、
                  / ,. -─- 、\
                  .//   ,. -─-、.,__,. -─ァ
           「  ̄ \,..-||‐-.../,. -─-、__,,.. - ''"
           _,.」    \||::::://::`ヽ   レ'
      _,,.. -┴───--...」_//-─''"´ ̄ ̄ ̄/
   r'"´:::::::::::::::::::__;;;::::-─- 、::;;_:::`"'‐:、,     L.   
   '、:::::::::::;:::::'"´::::::::::/:::::::::::::::::`'::::、::::::`''<  /   
    ヽ:/:::::::::::/:::/:::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::\'    
     /::::::::::::::/:::/!:::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::\-- 
    ,:::::::::::::::;::::/__ |:::;::::::!:::::::|:::::::::::::::::::::::、:::\:::::::::::\-
     |:::::|::::::::|::/ァト、|/|:::/|::::::;ハ:::::::::;:::::}::::::ハ::::::':;::::::::::::::':, ノ        「………あの、信長。
    ':;::::'、:::::|!イ lhハlレ' !/_」!二/::::/:::::::::|:::::::::';:::::::::::::::}、ヽ  \\   昔と比べて、私はそんなに変わってますか?」
      \|\|:||、弋り    ´ lh ハY::::::i:::::::\:::::::;::::::::/ {_ {    | _|
      { | /:::7xw   ,     弋zり人::::'、ー--ヽ::|‐''"   \ヽ   {-{
      }r|/::::::{           xw ;::::|\|:::::::::::::::::'、      ',ハ  ヽヽ
      ,:':::::::人    lr =、     /:::::|::::::::::i:::::::::::::::ヽ.     ト{   }-}
      ;:::::/::::;::\     _) ι /::::::::|:::::::/|:::::::::::::}::::::',    ,r'ノ   |_ |
      {r'/:::/|:::::::|ヽ、  _,,.. イ;:::::/;:ム/::/:::::::::::/::::::::|  //    |/_/
      レ'r{  '、:/`ヽ斤!   |:::// ∨/:::::::::/:::::::::/  }_}    } _}
     ,r- }_| /-‐'ヽr}‐、 / レ'   ,r'´}\|イ::::::::::/--r‐'ノ   /「
    r' / ヽ7´ -‐ ヽソ/イ   /r‐'   \:::イr'´ ̄ ̄    /_ r'
    ヽ }  /  ─- 、ノ/___}r\_r' /       ∨/ ,. -─   //
    r /;   ァ‐、ノイ::::::|   ヽr         } /     /_r'
    /r'  r|   ノ/ /::::::!|   /           八     /´{
    }」 「`ヽ.,_rイヽ'::::::::|:ト、 |/        /  ヽr‐ァ'7´  /}
   / ヽヘ、 |  / }::::::::|::|\7‐-、_        _,r'ノ-‐'"  /r'

3945 名前: ◆ZgiO2cbEXY[] 投稿日:2013/03/09(土) 22:45:24 ID:kYAEEv1k0


     (⌒ヽ,r──、__
      > '´::::ヘ::::ヘ::ヽ:::::::`ヽ
    /::ヽヽ_人::::トヽ_ヽ、::::::ト、
    .'レ' ⊂⊃ ヽ! ⊂⊃ l:ノ:::',  「そこら辺を気にする時点でめっちゃ変わったわ。
.  イトゝu           /ィl:: |   お前、周囲に対して無関心だったからなー。
  .ハ          u l:::::::l    俺以外との交流とか殆ど無かったし。
   |::`、   {_ ̄ ヽ    ' :::l
   l:::::::ヽ、    ̄   . イ:::::::::|    しかも優秀な成績でガッコ卒業していきなり、
   l::::::::::::::`iT.---.T爪::::::::::::::|     『熱を探しに冒険者になります』とか言って出てくし」
   |::::::::::::::::::|ヽ,Y , '゙ ,イ:::::::::::::|
   ゝ、:::::::::::::ト、`y´/!::::::::ノ




                     /;;;イ¨:|        _,..-‐'''¨¨¨ヽ
                  /;;;;;/ l:::::l     ,.ィ'´;;;;;;;;;__;;:: ...ヽ、_
                  ハ;;;/   .マ::l   /;;;; イ¨´        `マ::ヽ、
               |;;;;;l    .ヾム ./;;/_              マ:::::ヽ
               マ;;;l  _,.ィ≦Уオ:::::::_>;;7.、            V::::::i!
                   マ:i'´::::::::::: /:::::;:ィ´;;;;;;;j::::::`ヽ           |::::::::l
               f≒ 〈::ヾ:::::::_;r、./;;;;;;;;;;;;;;;/:::::::::::::::ヽ        |:::::::l
              マ;;;;;;;;;;;;`Y¨;;l;;〈;;;;;;;;;;;;;;;;;;;イ≧z<::::::ハ        l:::::::l   「良い熱を見つけましたよ。
.              ハ;;;;;;;;;;;;;;;マ;;;;;;;マ._;;;;;;;;;;;;_ノzzz三三三ミi     .|::::::l     できない夫さんのおかげです」
                jィ|';;;;;;;;;≧zY>イ¨l¨¨ i!¨マ ̄i¨:i!¨:.:t≒≧zx.,_ .|:::::l
          _ノ≠レ''¨i¨.;'-マ、:.:.:.l:.:.|´¨ i! マ:.:i:.:.i!:.:.:.l:.:.lr‐‐≠'' .|:::;'
         ,.イ:::::;ィ´|:.:.:.:.i!:.i.  ヽ:.:..:l.:.:|-_≧z、|:.:l:.:.i!:.:.:.:l.:.|     l:::l
        ム三ニ=|:.:.:.|:.:.:.:.ハレ'r≧ヽ:ヽ:.:f' .ト示うV:.:.:i!:.:.:.:i:.:.i     マ:l
               |i:.:.:.'l:.:.:.:.ハ マiハj ヽヽl. 弋:ツ.|:.:.:.l:.:.:.:.:i:.:ハ     ヾi
           iハ:..l: マ:.:.::.i! `¨´ 、    xxx.|:.:.:i:.:.:.:.:.i!:::ハ     `
                λ:i:.ハ:.: ハ'''''     ,   /:i:.:i:.:.:i:.:ハ|:.:ハ
            / ヽ:lヽ:.マi:.:.ヽ、. `  ´ .,.イ/:.:.:.:./:/:::l:i!:.:.:.ヽ
            l  ヾ. マト:.:i.ム:::> -r ´ l:/:i:.:.:.///:::::i:l:.:.:.:.:.:ヽ、
             f     |/ヾiマi::r'' ,.l /¨''´.l:.:.ノ//、:::::::i!:.:.:ヽ.:.:.:.ヽ、
              | 、    jノl'´/ヾ' j:::V::l  レ' /´ ≧z.マ:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.ヽ
            ハ. ',    /i ii! l;;;;;;;Уヾ''ァ''''¨ ̄フ  ´     `i!:.:.ヾ:.:.:.ヾ:.:ヽ
            ム  .V  イi'  .ノ;;;;;;」;i!;;;i!;;;;;;;;;;;;;/      /.:i:.:.ムマ:.:.:ハ.ヾム
.           l       i i /;;;;;;;;;;l;i;;;;i!;ヾ;;;;;;;i           ,j::.:.:iムマ:.:.:.:l. ヾム
          |      .iハ'' ゝzァ'';/-∧;;;;;;;;;;i         /i:i:.:i:ム.マ:.:.:l  .ヾム
         ノ|      トzi<;;;;;;/  l;;;i;;ヽr‐'        イ::i!.i:.:',:ム|:.:.:l     ヾム
           マi!     ハニi!ミ ̄ .   レ-、;;;>  ,ィ     / |:::l:.i:.:..lヾi:.:.:l       ヾ;
        ハi;i!     jハ」>ミ、       _,.ィ''´    /  .i::i:.:.i:.:.l l:.:.j        ヾ
         ヾtヽ   ,.<::lヘz:j;ハ_ `<¨¨¨´      /    , _>'ハ:| l:.;ム
          〈ァニヽイ::::::::::≧rハ 〉ー、__>‐i_ ,r、_l≧Zィ<しイア);/:| j:.ハi!
        ヽj>jマ:::::::::::::::::ハマ>zヾニソア>ヨtメ>:::レア≦シへ>iリ ./  ヾ
           しzk´j::ri:::::l'ヾj ヾ≧コ>ァニ三zニzYrt_,.>j>≧アイ:/

3951 名前: ◆ZgiO2cbEXY[] 投稿日:2013/03/09(土) 22:47:53 ID:kYAEEv1k0


               .,.へ、,、
          __,r^`'゙::::::::::::::`ヽへ、_
        <<ニフ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\   「へー。ほー。ふーん」
.         ア:::::://::/::::|::::::::i:::::::::::::::::::`、
         /::::::/イ:::::/|::/|::::::::| \:::::::ヽ::|ハ
    _人_   /::::::::::::|::/>x人::::::|x<\::::ハ!::::',
    `Y´   l::::イ:::::::|/ ◯   \|◯ .|}ノ|ノ::::::}
.           レ八:::::jゝ::::        :::::ム:::::::::::::|
           ハ八     、,     |:::::::::::::::|





                / ̄ ̄\
                 「   `ヽ  \
                (≡)(≡ )   |   「………なんでこっち見てニヤついてるんですか、信長さん」
                 |  |    u. |
               |、`__ ,    |
                   |       .|
                l       /_.{
                アニニ<//〉、__ __
               ,./ /\  / : : : : : : > : :\
            _/ /|イ:::::/∨. : : :l: : : : : : : : : : :.丶
          /. : : : :| ./`Y / : : : 」: : : /: : : : : : : : }
         ,´ : :/: : : :| i::::::|/ : :/: : : /: : : : : : : : :|
          { : :/. : : : :|/:::::/ : : : : : : : | : : : : : : : : : ,'
        / : :,' : : : : : |::::/ : : : : : r---く´ニ\: ヽ:ノ
       、'ーr,_| : : : : : :|:/ : : : : :_/二ヽ V: : : : ` :´
      / :./ ̄>< :./ : : : : :/ 二 ヽ_」┘: : : ∨}
     / : : :ム / : : : : ̄ ̄ ̄ ̄~゙''-ゝ.」: : : : : ∨ :}
    { : : : : : :\、 : : : : : : : : : : : : : : : :\. : : :∨ : :l
    ヽ: : : : : : : : ̄"\ : : : : : : : : : : : : : : : / : : :{




               ____
         . . . .-――、√::::::::/---┐  ___
     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::<:::::::::::゙--<-ュ::)  /⌒ヽ
    /:/::::::::::::/:::,::::/::i:::::i:::::::ヽ:::ヽ::::::::ヾ::ノ  /  /
    /:/:::::__/::/:://:/:::/::,ィ::i:::i::::::ヽ:::::ヽ:ハ:::l /  /
    {イ:::::::::/チャ≧ヾミ:イ://::j!::j!:i:::i::!::::::ト:::.}://  /
   キr!i::::::i:::!マ三三≧'' jム斗fハj:::∧:::jー/´  ⌒ヽ
    { j !ヾ::!ヘ!!   ,、    三三/:::}  7´    ヽ  } }    「いやなに。
   /::::::::iヾ!ヾ   { `¨¨¨} , -ァ'"¨´{   r- }_ノー'⌒)    実に良いことだと俺思うよ?
   /::::::::::::\    ヽ__.. - '´  /     ___><_/⌒´      これからも衣玖の事よろしくなー、できない夫」
  ,'::::::::::::::::::::>‐¬¨7      /_ -ァ '"¨´
  i::::::::::::::::/     / /       /  /`ヽ、
  l::::::::::::::::',   / /_ -'7  /  /二二ス
  l::::::::::::::::::'、¨ア´フ  ./   /  ∧    ヽ
  l::::::::::::::::::::ヾ゙ノ   /  /   /.ノヽ/   )
  ',::::::::::::::::√{ ̄ ̄{    .{  .√{/⌒7  . ヘ

3961 名前: ◆ZgiO2cbEXY[] 投稿日:2013/03/09(土) 22:50:48 ID:kYAEEv1k0


                   _..--‐…---─ュ==、
            i'゙¨ヽ,..::'´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::|、〃
            |─ Y.:\::::::::/::::::::::::::::::::::|::ヽ
             ,イ  ,.イ:::::,'\':::::::,/::::::::::::::ノ.:.:.:',
           // l. / |::::,.イ/ソZ__..イ::/:::::.:|
        /::/ ./   .|:.:.|  /`i      、」ィ::::l:::リ    「っと、いけねぇいけねぇ。
       /::::::/:/     |:::ヘ し'     /`i|:::/::/      それじゃ、俺は軽く薬草採取にでも行ってくらぁ。
        /:::::::::::|/      .|:⊃ .へ、   し'.|/レハ__._    それじゃ、またな衣玖!
       /:::::::::::::|       |:::|、{ ̄ヽ`ァ  ⊂.:.:/´ {  ノ
       {::::::::::::::∟___  |、:|. ト ー-'   _.ノ.:./   レイ   今度会ったら、色々と冒険者になった後の話とか
      ヽ::::::::::::::::::::|    ト、` 、 .i ̄|¨|゙ |/|/   .| ヘ    聞かせてくれよ!!」
       <`ヽ:::::√ソ    .ヽ.ヽ `Y ノ } ._,.    ∨ 〉
      ノ::ヽ/√ 〈`ヽ.    ヽ.ヽ、,レ゙ /r ´ ヘ___/
    Σ::::::ノ ソ/ ヽ `ヽ   ヽ y´/厶-ヘ
        ̄  /  /. ヽ_二二フ ̄フ ̄`.
        /  /\          ,ィ,    〉
      / ,ィ'´    >、      /7   /
     ∠__∠/   /  ` ー─'゙ /   /
.        ,′ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.|` ァ´
        ト-./            ー′
        ー'





      rfY´   /,. ヘ、     _//__    \Z\     `丶 \レヘ
     fふ  / f´ r‐- `ヾ、,.  ´::7,ィ1:::`丶、   \Z\      \ \{、
     、ソ  /'  l:::::!   r=へ:::_/三{1_,. -────-ァヘ         '  V1、
   fY   /    l:::::|,.--7\三Z{ムイ:::,. -─ 、:::::::::::::::/ヘ{L       '  fふ
    Y!  ,'     !:::f,.ィア!::::zrヤニ,.rヤ´   、  \__/  jZ!        ! }Y!
    }!  !      Y   j!レ´::/ l !  ト、 _」_ヘ  、 \  レ´       l  {Z、
    L! |   r一'^ー7´::::/ li Nハ l'V 、ヘ、ヘ 、  、\ !           !  7「   「そうですね。
    rく7 ,  rfz=三::::::/   l ィ´ Ⅵ、!,ヘf卞ィアヘ \ 、 ,ヘ         /  {ふ     そちらの話も聞かせてもらいますよ、信長?」
    7Z  、 7==斗'\/1   |l |,r=- 、  ""lレ \ N} ト、 ト、       /   jY
     んハ  `Y⌒"⌒1  !  |l ヘ"" _,. =ァ ,小Vヘ\,ハl l|  \   /   rfZ}
     LZ、_ !   , ' l   Ⅵ、 \ >- __,/|1! / ∧/ / /__rュ,_   /    Yふ
      ⌒Y1 /  |\__! \、 `く  !  / `ー7─‐ '"´「ふ<_,/    rfY´
            !     |Z! 、L  r 、へ |_/    「   rイ7  /   r=fふ
            !    } j> !Z} 「 >fう、   ,-'  rふ´ ,  ´ __ r=fこ⌒
          ,l、   r'イ / 「!  ̄ィ7:Y \/  r=う _ ,. r=≠こ7
          トヘ _ _7 ,  Yムイ71Z\r==fうYr≠ - f≠-、Zf⌒
         \,へ_/ /∧ /三7う!三ソ1 ,.-=´__rfイ==r'

3962 名前: ◆ZgiO2cbEXY[] 投稿日:2013/03/09(土) 22:53:17 ID:kYAEEv1k0


                      、     、  |ニ\ |!
                       \ミニ─- ヽ`!ニ ヾ
                       ‐=ミ三三ニニ >、  \
                      _-ニ三三ニ    \  ヽ,
                  マ二三三三三ニニニ  ´ ̄ ̄ `⊥z
                   \三三三三三 >‐  ⌒ヽ___  `¨_フ    「良い友情だね!
                     >三三三 /     |  `iユ\ ̄ 二=-    それじゃ、できない夫君、衣玖さん。
                     イ 三三 , '    // ',   「|ヽ|ヘ >       そっちの依頼も宜しく頼んだよ!」
                   ム三三∠イ /|  /ト、 ヽ!  |/  ト、ヽ,
                     ノ三三∧| /∧ ,' 弋!ヾ|∧ |  Lゝヽ!
                    ´≧=三 V//ヽ|   ノ' 仗!L  / >
                ィ ¨¨ヽ   ',    Z  ̄7 ヽ、  ィ//N<      >
              ノニ二ニ>-ヽ    'イ/|、  ゞ`/ノ'   \        > 、
              「| | l l | ΤT┬ ___  !トぇイ__  ̄ ¨7、  \       _ノ 、
              | !| i! /! |  ! l  | ¨ t┘ ぃヽ | ´ヽ ∠-┘  \___ -‐¨   \
              /7| //! ぃ |i | l l|  ヽヽ ぃ `  l ∨TΤ|ヾ` ̄ ̄  \     ノ
       / `ヽ    `¨┼¨  ゙ヘ_||_|!| |!    ヽ  ぃ ', ! | || !ヘヘ>      `ー__ - ¨
       ',   ヽ     ノ/    TTマヘ   \ \ |  ハトL!L!¨ _ --‐ ¨
        ヽ   !  /       |/マヘ マ、    \ \/<  7/´
         }    !/二二¨ヽ   |  マヘ マヘ   (○ニ=- l へ|
         |   `ヽ.  V∧  /    マヘ マ 、  `´|| ̄ T!‐7/イ
        ノ      ヽ  V∧ / ` 、  マヘ \ヽ  」|,  |!イ/| |
       ノ       |   ∨Y   \  マヘ  ` ` ┴┴イ//= rヘ
      /    __   |}   |_l     \ マヘ   `¨工/T!¨T彳
      /    `ヽ ¨ ‐  \/         ヽ ` `ニニニイ!  ||  |!. |
    /   }    \   |             |      ィュ‐-- ||_ |
  , '    イ     `ー‐- 」            |      └イl ̄ T!‐ ○)
 |     / ヽ  !  、  ー>──-- 、     r        |!  ||  |! |
  ー-‐ ´    |   L  `ヽ _ -──- '   _|、_/    (○ ---t __|! ヽ
        ,'   | \   \       /´        `´┴=== ○)〈
        ,'   /   ヽ   |   _ -‐        / ̄三三三三\  ',
       ヽ  /     ',   !‐ ¨          / 三三三三三三 ∧ ',
        `   _ -    ̄           / ̄ =ニ二二二ニ=ヽ  !






    / ̄ ̄\
  /   -‐'  \
  |    ( 一)(●)  「おっと、そうですね。
  |        | |    それじゃあ――――」
   |     __´___ノ
   |   ,.<))/´二⊃
   ヽ / /  '‐、ニ⊃
   ヽ、l    ´ヽ〉
''"::l:::::::/    __人〉
:::::::::|_/ヽ.   /|||||゙!:゙、-、_
:::::::/´∨/`ー'〉゙||i l\>::::゙'ー、
:::y′.: ',ゝ、_/ヽ.||||i|::::ヽ::::::|:::!
/: ://: : : :|:::ヽ|||||:::::/::::::::i::|

3963 名前: ◆ZgiO2cbEXY[] 投稿日:2013/03/09(土) 22:53:41 ID:kYAEEv1k0

1.情報収集
 【情報】による判定で、何かしら調べたい事を調べます。
 ただし、情報収集に資金1を消費します。
 また、追加で資金を【n×n】だけ消費するごとに、情報収集成功率を【+n×10%】できます。(情報屋効果)
※+10%するのに資金1、+20なら4、+30なら9となります。

2.買い物
 資金を装備に変換、或いは装備を資金に変換する他、
 名声が溜まれば溜まった名声を消費してマジックアイテムを購入する事もできます。

3.依頼実行
 実際に依頼を遂行する為の行動を起こします。 
 複数依頼を受けている場合は、どれに対して行動を起こすのか明記して下さい。

4.自己鍛錬(必要資金:現在3)
 資金を消費して、自身と衣玖さんの成長ポイントを+2します。
 消費する資金は自身の合計ステータス÷10(切り上げ)です。
 また、この行動は1月に1回までしか選べません。

5.何もしない
 何もしません。ターン送りコマンドです。

6.渉外交渉
 領主家・商人・その他勢力に会いに行きます。
 現在
「旧市街の顔役テイガー」
「領主・麻呂伯爵」
「商人・広川武美」
「退役元帥・ヤン」
 が候補になります。

7.村に戻る
 2行動目までにしか選択できません。(ぶっちゃけ2行動目に選択するのがお得です)
 仲間を連れて村に戻ります。1ターンがそれで終了しますのでご注意を!!
 ちなみに1ターンで『村に行く』『イベントその他』『街に戻る』が行えます。
 村では村でしか起きないイベントや、復興に向けた取り組みなどが行えます。
 村に連れていける仲間を連れていくかどうかは、個別に判断します。
 ただし、連れていく場合は通常通り資金がかかります。

8.無消費支援行動
 行動回数を消費しない支援行動を行なってもらいます。
 詳しくはwikiの支援行動ページをご覧下さい。

【安価 ↓6~8】
今ターン1回目の行動は?
(残り行動回数:3回)


3965 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/09(土) 22:54:39 ID:ulHB.i7E0
6番の交渉、武美さんって村に移住してないっけ?


3967 名前: ◆ZgiO2cbEXY[] 投稿日:2013/03/09(土) 22:55:34 ID:kYAEEv1k0
>>3965
失敬、消し忘れ

3969 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/09(土) 22:55:46 ID:NEqyp7go0
6 麻呂

3970 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/09(土) 22:55:58 ID:sAhWK6vQ0
6.渉外交渉
領主・麻呂伯爵

3971 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/09(土) 22:56:01 ID:ZVkwgM2c0
6麻呂

3972 名前: ◆ZgiO2cbEXY[] 投稿日:2013/03/09(土) 22:56:57 ID:kYAEEv1k0
麻呂ん家了解ー

3980 名前: ◆ZgiO2cbEXY[] 投稿日:2013/03/09(土) 23:00:45 ID:kYAEEv1k0

1.麻呂にバッファロー閣下から打診された話(道胎動やアヌビス神、件の魔術師の遺物に関する対策)を話し、
  どこまで伝えるべきか相談する。

2.ジョースター卿の書物解読結果+ボーナス決定。

3.青娥にゃんにゃんが娘の遺産であるその書物を読みたいと言っているので、どうしよっか?

4.バッファロー閣下と交渉


こうだね! 多いね!
それじゃ風呂掃除行ってきます!


3987 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/09(土) 23:03:48 ID:8kZ/mZDk0
5.ランスロットとバサキーの話

もあるのかな?1に含まれてる?


3989 名前: ◆ZgiO2cbEXY[] 投稿日:2013/03/09(土) 23:04:10 ID:kYAEEv1k0
>>3987
それは4で一緒にと考えてた!

4000 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/09(土) 23:10:54 ID:7f.Jb78k0
>>4000なら天子もどっかで登場

4031 名前: ◆ZgiO2cbEXY[] 投稿日:2013/03/10(日) 00:20:21 ID:XLFMCe.g0
んでは、先にサパッとジョースターさんの解読ボーナスを出そうか。

4032 名前: ◆Fg2/GjILfU[] 投稿日:2013/03/10(日) 00:21:22 ID:XLFMCe.g0


01.…………なにこれ怖い。
   ヲーの鏡の現物がここにあります。
   更に10~29の効果も得られる。

02~09.ヲーの鏡のレプリカならば作成できました。
       材料? バサきーとランスさんと眼蛇夢が頑張った。
       更に10~29の効果も得られる。

10~29.ヲーの鏡関係は通常通りですが、対『遺物』戦のノウハウが眼蛇夢やバサカから幾らか。
       対アヌビス神戦に+15%の勝率ボーナス。
       処理が色々面倒なので、アヌビス神戦のみのボーナスとさせて下さい。
       更に遺跡から発掘したアイテムが―――

30~49.10~29と同様の理由から、対遺物戦のノウハウを少々。
       対アヌビス神戦に+15%の勝率ボーナス。
       処理が色々面倒なので、アヌビス神戦のみのボーナスとさせて下さい。

50~69.遺跡から発掘したアイテムが―――。

70~99.まぁ何も無し。
       遊泳団もそこまで期待してはいないだろう。

00.やっちまったなぁ!!


【安価 ↓1】
ふはははは! 女神め! この至近の安価では貴様の能力も使えまい!(フラグ)

4033 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/10(日) 00:21:26 ID:Mb1TKlYAC
2

4034 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/10(日) 00:21:28 ID:wQduOIDk0
1

4035 名前: ◆Fg2/GjILfU[] 投稿日:2013/03/10(日) 00:21:41 ID:XLFMCe.g0
( ゚д゚)

4039 名前: ◆Fg2/GjILfU[] 投稿日:2013/03/10(日) 00:22:02 ID:XLFMCe.g0
>>4033-4034
なにきみたちこわい

4042 名前: ◆Fg2/GjILfU[] 投稿日:2013/03/10(日) 00:22:19 ID:XLFMCe.g0
>>4036
お前もかブルータス

4050 名前: ◆Fg2/GjILfU[] 投稿日:2013/03/10(日) 00:24:11 ID:XLFMCe.g0
◆Fg2/GjILfU = #00クペアカ
00+2 = 2

02~09.ヲーの鏡のレプリカならば作成できました。
       材料? バサきーとランスさんと眼蛇夢が頑張った。
       更に10~29の効果も得られる。




       フ_  -‐ァ   ー┼‐  -─ァヽヽ -─ァヽヽ ー┼‐   「 ! 「 !
       ̄/          .ー┼‐  /     /    .(_|   .|/  |/
       `ー   `ー‐‐'  (_|`ヽ  `ー-    `ー-     ノ   O  O

  \\       ':,           ___         /       / /
     \       ':,     ,. ''"´     `"' 、   /      //
      \        , '´   / ̄      r'oヽ_
               /     /      l   \ヽo)      /
          \  /   /  / /|  ,  /メ、    Y ヽ.  /
`'  、         ,'  ./  !/メ. |  //| _」,ハ    |  ハ
    `'  、      |  ,|   |.ァ'テ、|/ ァ'i´ノハ/|   ハ.  |
        `'  、 ! 八.  八 j_rリ    ゝ-゚' [`ヽ/ |  |
              ∨  \,ハxx   ' __  xxト-、ノ  /ヽ八
`"''   、...,,_        _/ 人   l7´ `ヽ/\)  /  .!  \,. -、
       ヽ.ー--‐ ''"´ / /  ,>,、   _/`ヽノ-‐/   /ヽ. /  /
        _.> , '"´  | _ /  ]ア/   /  /   ,ハ_/  /ヽ.
     , '"´   /     /´ | | ̄`7ヽ| / / /   `   'ー---‐、
    /    ,       _|_// / / |/ | | /   、_     _,,..ノ\
     |   /!     [.__/ |// /    | |, '  _     ̄   \    ,ハ
    '、  /  ヽ、    | /    .|/      |/   ノ-‐‐ァ'─--rへ. \    |
、     \|     \  /人    ハ     ゝァ'|:::::::::´::::::::::/∧  ` ー' |  /
. \          ` /  |    .! !   '"   ! '、::::::::::::::::/./  \  //
\/、          /  /     | |       |   `'ー--‐' /     `'く
    \     _,r/  r/    /./      |\___,.∠.__     ',
     \ __//   /| '    /∧        ∧ \.           |
      r\//   /|. \  /./\\      |\ `''ー-- 、____.ノ

4061 名前: ◆Fg2/GjILfU[] 投稿日:2013/03/10(日) 00:25:17 ID:XLFMCe.g0
いやね?
最近もしかしたら、私の数字の傾向でも読まれてるんじゃないかと思って、思考の隙を与えぬ速攻で出してみたら
極端な安価は取られないんじゃないかと思ったのよ。

甘かったね。
君等完全に運で私を殴ってるのね。


4074 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/10(日) 00:27:35 ID:dT3Vmy5M0
っていうか、これさ?
普段ボーナス安価一桁だから、安価よく読まずに一桁で入れただけじゃね?


4077 名前: ◆Fg2/GjILfU[] 投稿日:2013/03/10(日) 00:27:49 ID:XLFMCe.g0
>>4034が恐ろしいよ! どんだけ魔術師嫌いなんだよ!!w

4079 名前: ◆Fg2/GjILfU[] 投稿日:2013/03/10(日) 00:28:12 ID:XLFMCe.g0
>>4074
( ゚д゚) ………あっ

4080 名前: ◆Fg2/GjILfU[] 投稿日:2013/03/10(日) 00:28:40 ID:XLFMCe.g0
いや、流石に本物降臨は1/10には出来ないと思ったんだ……。
思った結果がコレかよ!!

4085 名前: ◆Fg2/GjILfU[] 投稿日:2013/03/10(日) 00:29:34 ID:XLFMCe.g0
で、ではボーナスアイテムの安価取るぞ。
今回は0~9安価だからな! あと、↓1とかにはもうしねぇ!!


4091 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/10(日) 00:30:12 ID:Ok45v8yw0
つーか数字ランダムじゃないの?
ダイス振ってるなら読みとか効くわけ無いんだが


4092 名前: ◆zti2JqpvKU[] 投稿日:2013/03/10(日) 00:30:53 ID:XLFMCe.g0
>>4091
ああ、ランダムじゃないですね。
ダイス無いし……。

4100 名前: ◆zti2JqpvKU[] 投稿日:2013/03/10(日) 00:33:38 ID:XLFMCe.g0
番外編の最上エンドクリアボーナスなので、当たればデカいよ。

0.残念ながらゴミアイテムだった。
  ……資金1ゲット。どうした、嬉しいだろう? 笑えよ。

1.装備類をゲット。装備+5。

2.資金ゲット。資金+5。

3.資金と装備ゲット。装備+5、資金+5。

4.下級装備1つ。

5.中級装備1つ。

6.上級装備1つ。

7.特殊アイテム1つ。

8.下級マジックアイテム1つ。

9.中級マジックアイテム1つ。

【安価 ↓5】
0~9


4105 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/10(日) 00:33:47 ID:rCjss7a60
6

4117 名前: ◆zti2JqpvKU[] 投稿日:2013/03/10(日) 00:34:54 ID:XLFMCe.g0

◆zti2JqpvKU = #7kgj
7+6 = 13

3.資金と装備ゲット。装備+5、資金+5。


よし! 去れ、女神よ!

4128 名前: ◆zti2JqpvKU[] 投稿日:2013/03/10(日) 00:36:17 ID:XLFMCe.g0



                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・

4135 名前: ◆zti2JqpvKU[] 投稿日:2013/03/10(日) 00:37:23 ID:XLFMCe.g0

▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

 ―――麻呂ハウス

 応接間

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲


              γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
             /;.................................................... /|
            ( ( '......................................................( (/i
   _        |___./ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /i______j/
 //\       /         //i|    _
 | .:\ ',',',',',')   /         //;  _..//|
 i',',',',',',',',') /i /          //;;' /('/.: |  i
 |______,,j/iニニニニニニニ i/;;'..  (',',',',',',',','i  i
         |i|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|i|;'    |______,,j/

4138 名前: ◆zti2JqpvKU[] 投稿日:2013/03/10(日) 00:38:52 ID:XLFMCe.g0
なんか最近、遊泳団が訓練されすぎてて怖いw
この結果に対して安堵しているだと………

4150 名前: ◆ZgiO2cbEXY[] 投稿日:2013/03/10(日) 00:43:11 ID:XLFMCe.g0


        ___|二ニー-、、;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|;::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:l
        /rヽ三三三三三─‐-- 、;:;:;:;:;:;:;:|;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l
        ',i ,-三三三三三、   _,.ニ、ー-、!;: -‐二 ̄彡′
        ',、、ヾ三三'" ̄ ̄   `ー‐"    ヾ-'"  .〉′
        ヽ ヽヾ三,'    :::..,. -‐- 、     _,,..-‐、、,'  「よくぞ来た、できない夫。
         `ー',ミミ     ::.弋ラ''ー、   i'"ィ'之フ l′  ……丁度オルステッド閣下から、お主も交えて
         /:l lミミ     ::::.. 二フ´   l ヽ、.ノ ,'     話したいことがあるという書状が来ていた所でおじゃる。
      ,.-‐フ:::::| |,ミ             l      /       お主今度はなにやった」
     /r‐'":::::::::| |ヾ        /__.   l    /
 _,. -‐"i .|::::::::::::::::::',.',. \        ⌒ヽ、,ノ   /ヽ,_
"    l ヽ:::::::::::::::::ヽヽ. \   _,_,.、〃  /l |  `゙'ー-、、
     ',\\:::::::::::::::ヽ\  \  、. ̄⌒" ̄/:::::| |      `ヽ、
     \\\;::::::::::::\\  `、.__  ̄´ ̄/::::::::::l |         \
       ヽ \`ー-、::::::ヽ ヽ    ̄フフ::::::::::::::ノ ./          `ヽ、
          `ー-二'‐┴┴、__/‐'‐´二ー'".ノ
               ̄`ー─--─‐''" ̄




                / ̄ ̄\
                 「   `ヽ  \
                (≡)(≡ )   |  「え? ……いや、普通に護衛の依頼果たしただけですけど……。
                 |  |    u. |    あ、ヲーの鏡の作者が仇としていたアイテムとその製作者云々に関して、
               |、`__ ,    |     ちょっと色々話しましたけど」
                   |       .|
                l       /_.{
                アニニ<//〉、__ __
               ,./ /\  / : : : : : : > : :\
            _/ /|イ:::::/∨. : : :l: : : : : : : : : : :.丶
          /. : : : :| ./`Y / : : : 」: : : /: : : : : : : : }
         ,´ : :/: : : :| i::::::|/ : :/: : : /: : : : : : : : :|
          { : :/. : : : :|/:::::/ : : : : : : : | : : : : : : : : : ,'
        / : :,' : : : : : |::::/ : : : : : r---く´ニ\: ヽ:ノ
       、'ーr,_| : : : : : :|:/ : : : : :_/二ヽ V: : : : ` :´
      / :./ ̄>< :./ : : : : :/ 二 ヽ_」┘: : : ∨}
     / : : :ム / : : : : ̄ ̄ ̄ ̄~゙''-ゝ.」: : : : : ∨ :}
    { : : : : : :\、 : : : : : : : : : : : : : : : :\. : : :∨ : :l
    ヽ: : : : : : : : ̄"\ : : : : : : : : : : : : : : : / : : :{

4161 名前: ◆ZgiO2cbEXY[] 投稿日:2013/03/10(日) 00:47:19 ID:XLFMCe.g0


             /、_:;:;:;:;:;:;:;:;:;|:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|
                |:;:;:;:`:;――┼-----------{
            /互7―- 、__|______|
             {三,ゝ <三)   (三>  ,ノ三ヾ
              r!ミ´ _,. .. 、   _ 、,..,_  `ヾ三ミ!
               |{ミ' .:'イでiン'、 : ' ィ'でi)>.:.:. }三ム  「………アーロニーロの件は?」
             ゙ト{,  `三シ' .: :::.`三彡:.:.:. lシ/り
              {j!     ,r'.: :ヘ,:.     fミ/、リ
              `!    / `^ー '^'ヽ    liにソ
             、   ,. -ti、_  ',    /朴
                ヽ.  '、モェェッソ、 ノ  イ〉ヽ、
            ,. -‐代、 `  ̄´ , '  / /:.:.:.:.`ト、
        ,. -‐/ /:.:.:.l ヽ丶 ___,' ィ´//:.:.:.:.:.:ノ /‐- 、、
      ,  '´  〈{、'、:.:.:ヽ ヽ  ,-、 //:.:.:.:,. '´/    `丶、
  ,. '´        `ト、`ニ==ゝ‐'―'´≦ニ=‐'´_,. '′       丶、





          / /    ヽヽ     //     ヽヽ
         l /     _ -ヽヽ─ // - 、     ヽ l
         l l    /  _ ヽ l_// __   ヽ     V
         V   /_ -l::::::`i´::::l::´:::l─ _ヽ
         __ /_  -l_/- ̄-\::l─  __ヽ __
  _  ─  ̄  _____________ ̄__─  _
 ´─ ─ ─ l´   / / /l  l l l  l l   l  l __ 二 ´-‐'
         l   /l_/l-l-ヽ l、 l l-l--l-  ヽ l
         l   l l/r===ヽl V r===、l   l  l   「話しておりません。
         l   l l ヽヒ__ソ    弋__ノ 'l   l  l    それで、オルステッド閣下にどこまで話していいかや―――」
        /   l  l、 ,,       ,, l   l    l
       /    l  l ヽ   _   _ ´l  l    l
      / l l   l  l  l ` i `_´ ィ  l  / l l l ヽ
      l / l l  l l  l l /`ヽ _ -´\l  / /l l l `
      l/ l l  l/ l  l <  /__ヽ   l  /-´ l/ l/
         Vヽ/ ̄ l l´ ヽ<_::l`__ ´l /   l
          /    V _ ─  ´ / l/    l
          /   -、 /     /       ` ──、
       _/    l   ̄ `i __/        /:/l:::::l
      j   ヽ- -´     `ヽ、        /:/ l:::::i





                / ̄ ̄\
                 「   `ヽ  \
                (≡)(≡ )   |   「道胎動に呪われていた女性が、
                 |  |    u. |     今現在ジョースター卿に解読依頼を出している本を読みたいと
               |、`__ ,    |      言っている件に関して、どうしたもんかと思いまして」
                   |       .|
                l       /_.{
                アニニ<//〉、__ __
               ,./ /\  / : : : : : : > : :\
            _/ /|イ:::::/∨. : : :l: : : : : : : : : : :.丶
          /. : : : :| ./`Y / : : : 」: : : /: : : : : : : : }
         ,´ : :/: : : :| i::::::|/ : :/: : : /: : : : : : : : :|
          { : :/. : : : :|/:::::/ : : : : : : : | : : : : : : : : : ,'
        / : :,' : : : : : |::::/ : : : : : r---く´ニ\: ヽ:ノ
       、'ーr,_| : : : : : :|:/ : : : : :_/二ヽ V: : : : ` :´
      / :./ ̄>< :./ : : : : :/ 二 ヽ_」┘: : : ∨}
     / : : :ム / : : : : ̄ ̄ ̄ ̄~゙''-ゝ.」: : : : : ∨ :}
    { : : : : : :\、 : : : : : : : : : : : : : : : :\. : : :∨ : :l
    ヽ: : : : : : : : ̄"\ : : : : : : : : : : : : : : : / : : :{

4168 名前: ◆ZgiO2cbEXY[] 投稿日:2013/03/10(日) 00:50:01 ID:XLFMCe.g0


                l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l
                /`ー、:::::::::::::::::::::::::::::l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l
               .{::::::::::``'ー,、_::::::::::::::l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l
               ノ、_:::::::::::::::::::::`'ー-,/、_;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l
              /;;;;;;;;7`'ー.、_:::::::::::::::/;;;;;; ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄'}
              !;;;;;;;;/    `'ー-.、」_;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i
              ノ;;;;;;;;;!   <ニニ)    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄i;;;;;;;;;;;;;;〈
             _i;;;;;;;,r'           (ニニニ〉::::::::::::l;;;;;;;;;;;;;;;;i
            /rl;;;;;;r'     ..,,       ..: ::: :::::::::/;;;;;;;;;;;;;;;;l
            l.l l;;;;;!   ,,-==‐..,    ..:::::::_,,:::::::::::::ヾ、;;;;;;;;;;;;;;l
            'l.li;;;;!   ,-r―ェ、   . : :::.,,-―-、::::::::::::i;;;;;;;;;;;;;l
             l.`;;i   `'ー='‐-',  : :: :,_-ェ―ッ、`:::::::::::'i;;;;;;;;;ス
             .l l;l    `'ー=-'´   : :::::;;`'=='"ー':::::::::::::!;;;;;;/;;;}
               ! i;!          .: ::: :::`'==='"´::::::::::/;;;;;/;;/
             `i;!          :: :::::::::::::':::::::::::::::::::/;;;;;/;;/    「……よし、まだ大丈夫。
              !      (,、 ..::::::ヽ、:::::::::::::::::::::::::i;;;;;/;;/      想定の範囲内では格段にマシな部類でおじゃ……。
               'l    ,/´   ヽ-r'~`' 'l,::::::::::::::::::::::l;;;;i_,ノ
               l   ,/     l :::::::::::::i、::::::::::::::::::l;;;l´       って、道胎動?
               ヽ   ,-―-,、_,__     〉::::::::::::://         ジョースター卿から解読の途中経過は聞いているで
               ∧    `'ー===-`ー―::::::::::::::::::/            おじゃるが………。
              /( ヾ、   :: :::::::::::::::::::::::::::::::::::/,、
            _/ ! l ヽ   ,..:: :::: :::::::::::::::::/::i .l:::\         それって確か、ヲーの鏡の本来のターゲット……」
          / ./   ! i,  ヽ、_..: :: :::: ::::::::::::,r'´:::::::l l::::::::l`ヽ、
        , - ´ ./    i i,   `'ー---―‐':::::::::::ノ  }:::::::ヽ:::::\
_,,.-―――'´   <      \\ ..:: ::::: :::::::::::::::::::::::/  ./::::::::::::〉::::::::`'ー-,.、_

4175 名前: ◆ZgiO2cbEXY[] 投稿日:2013/03/10(日) 00:51:25 ID:XLFMCe.g0


 *     _    _{:::::i::/   ):::::l:::::}       _
     / _   「r、ノ::::;;{     〈::::::::i::/     /::::::::`ヽ、       * __|__
|  / ̄    ̄l::::{  ̄ ‐-- __\::::{    /:::::::;;;:::::~、\    。     |
十/          弋::`ー、   ,...-‐/⌒ヽ〉‐‐-/:斗''"~     `トヽ   * __|__
| 。* ,..xzzzzzzzzz三ヽ}‐<:::::::λ:::::ヽ/`Y'"::::::}≧x、     i:::::}       |
   ,ィ幺圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭至ニ弋;;辷::::::ト≪ミ心、   {::::{
  j圭。+圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭至ミx、`≪心\ *\\
゚  {圭*。圭圭圭圭圭≫''":::::::::::::::::::::::::~`''≪圭圭圭圭≧xヘ \ \ヽ-―‐-、
+. i圭圭圭圭圭圭㌢:::::::::::::::::::::/::::::::::::::i::::::::``''≪圭圭圭≧x、 \ `''"⌒}::::}
   V圭ミ圭圭圭㌢:::::::::::::::::::::::::i:::l:::::::::::::i::::::::::i::::::::::::`トミ圭圭圭≧x ̄~"ヽ/ノ
   ゙寸圭圭圭ア:::::::::::/:::::::::::::::{:/!::::::::::i::ト、:::::::i::::::::゙;:::::::::::i圭圭圭圭心、 〈{
      寸圭Ⅳ::::::::::::/::::::::::/::/l:l l:::i::::::}::} ゙、::::}:::::::::!:::::::i:::l圭圭圭圭圭心、\_
      ゙寸j!::::::::/:::;::::::::::/::/ i! i::i:::::/!7 ̄「:::ハ::i::::}:::}:::}:::l圭圭圭圭圭ミハ  `ヾ
        j::::::::::i:::::i::::‐''7:/ ̄ l !i::::/ノ r‐_,}:/__}i::::::::j::/::::l圭圭圭圭圭圭l}
        i:::/{:::i:::::{:::::::/:/_,,,,,__ }::/  ァ巧f眄~)㌢::j!:::::::::l圭圭圭圭圭ミシ
        i/:::i::::!:::λ:;;シ''巧苡`/    ┴''''"゙/::::::/:::::::::::l圭圭圭圭≫"    「あ、はい。
        {::::::ゞ代:::::乂` '''"´   k::. 〃〃/:::/:::::::j::::::}{""~~ ̄         それに呪われていた人物で、
\         i::::::::::::::ヽ{:::ヘ 〃〃   `     /::::::::::::/::/:::::ハ              というかヲーの鏡を研究していた宮古芳香さんの
  \       i::::i:::::::::::::::::::人      -= "ア /::::イ::::::/:/}::::/ ゝ              お母さんです」
   \    i:::i::::::::::::::λ::::::>..._     "  ///:::::/::/ j::/    |
      ヽ   !::i::::::人:::::゙、::::::::::::::::"''ト-‐ 7/ | {::::/l::/ j:/    -+-
      〉  i::ト、:::::::\:::\::::::::::::ノ\  {:{ /i:::i‐{(  ノ      | o
      /  人{ `''ー-‐\:ヽ-<   介<  ゝ{ r`ー-...__ +。    +*。
      i    \   ,.-‐'ヽハ^(r、) /{::::::::ト、/- rシ    `ヽ、        ノ
 |    i        /     )}  `レ /`T:λゝ)⌒      ゚* \     __{
-*-   {  | 。 /       ノ    {::::::i:::::::\            }    / 
ハ| *。 + i -*-  /              j:::::::ト、::::::::\          \/   
:∧ +  人 |  //          {::::::〈::jヽ::〕:jノ         /    ノ-
:::::ヘ     \/       i   /`ヽ`~У   ̄            /       {::::::
{:::::∧     \    / l __/   /-―-、            i  /   ノ}::r''
乂:::::廴__     \ / r-く::::)  ∠r-、   `ヽ、         _ノ~!  /  rく::ヽ代
  (::;;;;;;::::`ト、   ,..斗''"_{::(:j´   ∨ 人     `ヽ、__r-r<::{:::/} /  {:::::r弋/
   / (::/::>''"    f::::::::ト、/  {::::{\_    \∨^廴fシ//   }:::::::〉
 γ/⌒>''"      /弋:::ζ―-   ヽく `┴ } ト、ヽ }}    /   r┴::::f⌒`
 j-{:::f´       /   (:::::::⌒)  {⌒シ    i i ゙、`{/   /    ):<^シ
7::::::}:|         /  `ー-‐^\ ヽ、}     ゝ} ヽ}   /    〈:::::〉
:::ノ^´{           /      ヽ/ノ         /      ノ:::/

4178 名前: ◆ZgiO2cbEXY[] 投稿日:2013/03/10(日) 00:51:48 ID:XLFMCe.g0
今更だけど、記憶違いじゃなければ話してなかったよね?w<道胎動

4193 名前: ◆ZgiO2cbEXY[] 投稿日:2013/03/10(日) 00:53:55 ID:XLFMCe.g0


         |:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:i;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|
           |;:;:_:;:_:;:_:;:_;:;_:;:l:;_;:_:;:_:;:_:;:_;:_;|
        |______|_____|
        | 三|  _     _   |三 !
        | 三|  三シ   ヾ三  |三 |
        | 三′  .._ |||||  _,,..u i三 |
        ト、ニ| <でiンヽ  ;'i"ィでiン |三.|  「………え?」
        ', iヽ!  、 ‐' /  !、 ーシ |シ,イ
         i,ヽリ u  ,' :  !. u   |f ノ
         ヾ!   ui ,、 ,..、ヽ__!_lノ
          |      _ _  ゙ー┬、`ヽ、
            l    ,ィチ‐-‐fー'⌒,ラー- ヽ
             ゙i、   ゝ、二フ,ニ二j ,-ヽ \   ___
              | \  ー一 ゙ー'7/ ハ  、  \_/ -ヽ
          ,ィ|、  \     /,二=-ヽ_ ゙、 ヽ^i-!:i
       _, イ  | ヽ_ 二=''" `ー--、  ` ゙、 丿 !:|






             / ̄ ̄\
           /   「    \
             |   ( ●)(●)  「あ、すいません。
.          |       | |    その道胎動って書物、解呪終わって今手元にあるんですよ。
.          |     __´___ノ
             |     `ー'´}    で、その時呪われてた霍青娥さんっていう、芳香さんの母が今、ウチの村で
         /\       }      畝乗りサーファー兼女医やってまして」
        /::::::::\       ノ
.      /:::::::::::::::::::\ ,一
     /::::::::::::::::::::ヽ`エ
   /::::::::::;::-─:::::::: : :ヽ∨
.   /:::::::/: : : :::::::ヽ:::\: ゙|
  /:::::::/: : : : :::::::::::::|::::::::} j
. /:::::::/: : : ::::::::::::::::/::::::/:/
/:::::::/: : : ::::::::::::::::/::::::/:/






        |_:::::::::::::::::::::::::::::l:..l;;;:::.:.:::::::::::::::;:;:;:;:;:;:;|
        .l..: ̄'''' ー-''':::___i_i___,,...、、、'ェ´''''---‐|
        ,L,,,___    ..':';i i'' ::.:..     :.:.::;:;:;|
       {rミミ::l  `'‐--- !_!,,,、 ----‐‐‐-i' ̄;;:i
       |ミミ:::l   r‐‐ァ    r‐‐ゥ   _」  三|
        |ミミゝ'   . ̄       ̄   {,,,、 三|
      i´lミ: !   _,,.-_-       .-_、   :i 三|   「なにそれこわい」
      |:|ミ::ノ  .,,ィ'r。ァ`ュ    ィ"r。ァヽ,   | :ニ/i`l
      .!ヽ:l   . `'''''"´~ / ::. 弋''-‐.'`   |. ノi !;ノ
       i 'ゞl:::.      ./ ::   .゙‐-    i::l,,i /
         l ..|:i:::.     ;〃 ::  i,       | |';.ノ
        ~ゞ::::::::...  ''〈〟 _〟}::  .......  |├'
         |:::::::::::::..    ) (    .::::::::. ノ:ノ
          !::::::::::::::...._,,...____   ..:::.:::.  ノ/_
         `ヽ,::::::::::..{〉ヘ,__,゙iq     /!1l
             l::::::::::.八`-''フ~i    / ;;r' .i ヽ
          /|ヽ:::::: i :^‐‐' .ノ   / /  /  `!_
          .,ィ'フ .i ;;'、:: ゙ー-‐′  / .ノ ./    -〒ヽ
    __/-/  ヽ . .ヽ..,,__ / / ./     ノ  }

4205 名前: ◆ZgiO2cbEXY[] 投稿日:2013/03/10(日) 00:55:52 ID:XLFMCe.g0


                / ̄ ̄\
                 「   `ヽ  \
                (≡)(≡ )   |
                 |  |    u. |
               |、`__ ,    |   「で、アーロニーロの件は話してないんですけど、
                   |       .|    このへんの事情は一切オルステッド閣下に知られてまして。
                l       /_.{     というかオルステッド閣下が魔術師の遺産の危険性を認知したのが
                アニニ<//〉、__ __ その辺の話が切っ掛けだったかな」
               ,./ /\  / : : : : : : > : :\
            _/ /|イ:::::/∨. : : :l: : : : : : : : : : :.丶
          /. : : : :| ./`Y / : : : 」: : : /: : : : : : : : }
         ,´ : :/: : : :| i::::::|/ : :/: : : /: : : : : : : : :|
          { : :/. : : : :|/:::::/ : : : : : : : | : : : : : : : : : ,'
        / : :,' : : : : : |::::/ : : : : : r---く´ニ\: ヽ:ノ
       、'ーr,_| : : : : : :|:/ : : : : :_/二ヽ V: : : : ` :´
      / :./ ̄>< :./ : : : : :/ 二 ヽ_」┘: : : ∨}
     / : : :ム / : : : : ̄ ̄ ̄ ̄~゙''-ゝ.」: : : : : ∨ :}
    { : : : : : :\、 : : : : : : : : : : : : : : : :\. : : :∨ : :l
    ヽ: : : : : : : : ̄"\ : : : : : : : : : : : : : : : / : : :{






         |:.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l::::::|
          |_____________,l_|
        ,':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:::::|
        /_,, --―――‐t―――----┴-{
        /三ミミ三三三三三     r―、  rミ、
       ,'三ミミ三三三三三彡'   ` ̄   ヾ'i
      ,'三ミミ三三三三シ´   _,. - 、 :  __ l、
      ,'ミミ.r==、三三三ミ  .:.:.:.:ィ'"でi、.:. :,rtッ'
      l三{/ノ入 \三三ミ  .:.:.:.:.``=゙^ .:  'iー{
      ',三!l fラ人 ヾ三ミ            ', ゙',
      ヾ:tヽんぅ  ',三シ         ,r __  ) !
       丶丶二,ノ l三'゙       ,. `´ 'ーイ ,'
        ヾミ   ',三 ,'  ,:'´ /   _,,__,、/
         l三   `'" / / /_,∠二,ーアノ/
        ,l^`'    .:.:.:.:l ,'  ,. h、:.:゙':.:.lf´,'/
       /7   .:' ,::' .:.:.:.:; :;  :, ヾゞzェソ ;/
       ∧',  ,'   ,. - 、   丶 、_`'一' /
   __/:::ヽヽ、  .::.::.::.::丶、     ゙゙゙゙ /
  rf   (::::::::\\   .::.::.::.::.::`'.: ,-、--―くr-、
-‐(丶、_ `丶、::::,ゝ \____/ /:::::::::::ノ ノー-- 、、

4207 名前: ◆ZgiO2cbEXY[] 投稿日:2013/03/10(日) 00:56:39 ID:XLFMCe.g0


                \オジャー.....オジャー.....オジャー....(遠くなっていく悲鳴)/



                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・

4223 名前: ◆ZgiO2cbEXY[] 投稿日:2013/03/10(日) 00:59:29 ID:XLFMCe.g0

▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

 ―――で。

 道胎動、アヌビス神周りの情報を説明して―――

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲



       ,':::;;;;;;;;;;/  `" ー- 、;;;;;;, :--ー─''"i^ ̄j
       l::;;;;;;;;;;;;;ヽ   (三ミ)     (三ミ)   ノ;;;;;;;;|
       _j;;;;;;;;;;;/                く;;;;;;;;;j
      / l;;;;;;;;/    _ニこ_    ,;   ィ=   `i;;;;;j、
      丶 l;;;;;;;j   _ノ、   ヽ   i  _ノ   `)  .l;;;;;l /
       j .ヽ;;;l:    };; ̄~,;    |   ~ ̄};;{  .j;;;;l .l
       } k;;l::   };;{ .,;;'    .l     };;{.  .j;;;j /
       丶t;;i:::           ヽ       l;;;/   「………な、なるほど。
         l;|:::::      くヽ、_,ンノ      l;      麻呂達がアーロニーロ対策で求めておったヲーの鏡を、
         .';::::::    ノ    };;{    ヽ     /       オルステッド閣下はそれらのマジックアイテム対策として
          ヽ::::   l __ィニ=ニュ、  j   /        求めている感じでおじゃるか」
          _/〉、:::   ヘこニ};;;;{"`   ./
         / { {:::::ヽ    ー─};;{   /ハ-、
         / .l l :::;;;丶、_   };;{. / ./ / ヽ
    _ ,-ー"   、、  ::; ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;;;'  ./ /   Y'-、
    //丶     ヽヽ   ''''''''''''''''   / /    .ヽノヽ_
-ー'" ^-'/^ -、    ヽヽ        //      ノ   ー、





                / ̄ ̄\
                 「   `ヽ  \
                (≡)(≡ )   |  「ぶっちゃけそうなります。
                 |  |    u. |   ……どうしますか?」
               |、`__ ,    |
                   |       .|
                l       /_.{
                アニニ<//〉、__ __
               ,./ /\  / : : : : : : > : :\
            _/ /|イ:::::/∨. : : :l: : : : : : : : : : :.丶
          /. : : : :| ./`Y / : : : 」: : : /: : : : : : : : }
         ,´ : :/: : : :| i::::::|/ : :/: : : /: : : : : : : : :|
          { : :/. : : : :|/:::::/ : : : : : : : | : : : : : : : : : ,'
        / : :,' : : : : : |::::/ : : : : : r---く´ニ\: ヽ:ノ
       、'ーr,_| : : : : : :|:/ : : : : :_/二ヽ V: : : : ` :´
      / :./ ̄>< :./ : : : : :/ 二 ヽ_」┘: : : ∨}
     / : : :ム / : : : : ̄ ̄ ̄ ̄~゙''-ゝ.」: : : : : ∨ :}
    { : : : : : :\、 : : : : : : : : : : : : : : : :\. : : :∨ : :l
    ヽ: : : : : : : : ̄"\ : : : : : : : : : : : : : : : / : : :{

4235 名前: ◆ZgiO2cbEXY[] 投稿日:2013/03/10(日) 01:03:49 ID:XLFMCe.g0


       |;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|
       ├- 、__:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;;:-‐'"´;i
        |;:;:;:;:;:;:;:`゙゙゙'''''ー-- 、、;;;;;;_;;;;;;; -‐''''"´:;:;:;:;:;ィ彡ミ,
       ,i====、;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:-‐"´゙ミ三ミi
       i三三ニニ' ̄`゙゙''''' ー- 、;:;:;:;:;:;:-一'"     ミニ三i
       i三三ニ三      _   ̄  r==、    'ヾ、ミi
      _,i三三ニ三ゞ    ニ三シ  i   ゞ"´     !ミ;iヽ
      i"゙ヾ彡彡ァ"´         i  ノ __ ,,,...、_,,.   iミ| |
      { {`ヾ彡;シ′   , _ --‐- 、丿  ィ''"ノ(oツヽ''  |リノ
        '、(、ヾ彡リ     ィ'でo)'ヽ、  :  ';:. 'ー-‐'"″   |リ
       ',ヽヾ、彡   ゝ`゙゙'''''"´ツ .、  i::.`ヽ、,,,,ノ    |i|  「………ふむ。
       ヽ丶ヾリ,    ` 、,,,,,,ノ  .:   i:::.       リi   恐らくは、下手に隠し立てするよりも話す方向で動いた方が
         ゝ、,ヾリ         , .::  '、::.       リ    良いでおじゃろうな。
           ヾi,        /、 _    ,,'      , /
           ヾ,        /  ´``ー''´    、  ,' /    オルステッド閣下は人格・能力面で問題のある方ではおじゃらん。
            ヾ,      '     : :     ', , /、     これまではコネクションも薄いゆえにこちらからアクションを
             ヽ、    , --‐‐一''ー─'''' ' /./::::ヽ.     起こせなかったでおじゃるが―――」
             i"i ヽ  ,r' _,,,, ゝ--‐‐''´ー'" ノノ::::::::::ヽー-、
             ノ, |',  ヽ、   ` ; ; ; ; : : : '  /::::::::::::::::::\_`ヽ.
            /::i | ',   `ヽ、_     _,/:::::::::::::::::::::::::::::/ ヽ
      _, -‐'''"i:::::::i .|; ',       ̄ ̄//:::::::::::::::::::::::::/  /\





            くγ'"  ̄              };:;}       //
               );〉            f ̄`''≪圭圭圭ミ、∠..-ァ
            《              ,ィ釞;:;:;:;:;:;:;:;:;:≧r-=<;:;:;:;:;/、
                {\  _    ,イ圭ミf:;:;≫=======ミ圭心、__
                   ゝ、ヽf {  /圭≫''"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}::::`寸ミ心、
               rト、 ヽ.〉 Yィ劣ソ:::::::::/:::::/::::;.ィ'"/:::::::/!:::::ハ::::::::::寸ミ沁
            r=、 〈ヽ ゝ;;{ ノ圭ア:::{:::::/::::/:/ ‐-/::::::ノ j:::/ l::::}:::::::Ⅵミア   「ガウェインの件やら何やらでコネが出来た今、
        _斗ミ=ヒ}三弍ニミx、__ 〈lllト、‐-l:::::l!:::::{:/笊F={-/ ノ:ニエL;j!::::::ト}㌢    いっそ此方側に引き込んだほうが良いと」
      _..ノ>''" ̄: : : : : : : :`寸ト、)沁: : ゙、:{:::::::l! {l{jllllリ  / 笊ll} }:/:゙;::::厂
     ィ劣㌢ : : : : : : : : : : : : : : : ゙寸圭}: : : :マ从{ 弋;;タ     j{}lllリノイ:ノ}∧
    >ア: : : : : : : : : : : : : : : : : : : γ)ll{: : : : :}~圦         弋タ {:::ハ、::::i
   /ミア: : : : : : : : : : ,ィ劣三三fニ彡イl圦 : : : : : jl心=ミ、 -‐、     ノ::::::}}:::}
  _)lア: : : : : : : : : ,イ㌢´      弋::トミト、_: : 〈lハ沁: :l{ー---‐ ''"ノ:::ノノノ::ノ
  {;ア: : : : : : : : :,イlア         弋Vへミz、Ⅵ圦 : `寸≫'"戈イノrニミL_r=、
  Y: : : : : : : : :弋会z..、            `゙``゙ヾ圦: : : `二 : ,イ劣リ: : : `寸圦
   `ー-:::_: : : : : : : :`气辷=、            ゙;弋≧x、__,,ィ劣圭! _,,,_: : `>┘
      ~~''^ヾx、 : : : : :  ̄沁、_              ゙、 `''"⌒`T"´~゙廴f⌒>ミ廴
          `'''`ヽ、: : : : :トッlリ          __ 〕   j  ヽ__/ /: : j!ミア


4237 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/10(日) 01:04:52 ID:oxTG1gSM0
>>4220
ヲーの鏡は「真実を見分けるアイテム」で
魔術師作成の物は基本コアがあるからそれをぶっ壊すのに最適。
ついでに変身能力も見破れるのでアーロニーロにも効く。

たしかこんな感じだっけ?


4243 名前: ◆ZgiO2cbEXY[] 投稿日:2013/03/10(日) 01:08:04 ID:XLFMCe.g0


        ___|二ニー-、、;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|;::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:l
        /rヽ三三三三三─‐-- 、;:;:;:;:;:;:;:|;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l
        ',i ,-三三三三三、   _,.ニ、ー-、!;: -‐二 ̄彡′
        ',、、ヾ三三'" ̄ ̄   `ー‐"    ヾ-'"  .〉′
        ヽ ヽヾ三,'    :::..,. -‐- 、     _,,..-‐、、,'
         `ー',ミミ     ::.弋ラ''ー、   i'"ィ'之フ l′
         /:l lミミ     ::::.. 二フ´   l ヽ、.ノ ,'   「そういう事でおじゃる。
      ,.-‐フ:::::| |,ミ             l      /     愛染領で何かしら事件や混乱が起きた場合にも、
     /r‐'":::::::::| |ヾ        /__.   l    /      オルステッド閣下に話が通っていれば色々事後処理がしやすいで
 _,. -‐"i .|::::::::::::::::::',.',. \        ⌒ヽ、,ノ   /ヽ,_     おじゃるしな」
"    l ヽ:::::::::::::::::ヽヽ. \   _,_,.、〃  /l |  `゙'ー-、、
     ',\\:::::::::::::::ヽ\  \  、. ̄⌒" ̄/:::::| |      `ヽ、
     \\\;::::::::::::\\  `、.__  ̄´ ̄/::::::::::l |         \
       ヽ \`ー-、::::::ヽ ヽ    ̄フフ::::::::::::::ノ ./          `ヽ、
          `ー-二'‐┴┴、__/‐'‐´二ー'".ノ
               ̄`ー─--─‐''" ̄





        ト、、:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:_,. -‐ '":;:;:;:;:;:;:;_,.ノミ'、
        |:;:;:;:``'ー:;:;:;:''"´:;:;:;:;:;:;:_,. -‐='二三シハ
        ト、_:;:;:;;l:;:;:;:;:;__,. - '"´ 三三三三彡ノ!
        l:::l  二、― 'r―-,_   _三三三彡彡ニヽ   「―――ふむ。
         ヾi  `ー′:. `""´   ` ̄'三三彡片ヽl|     となればいっそ、ジョースター卿にも話をする事を検討するべきで
         '、 , - 、、   __,.. .. ,、_,  '三彡'^> ノリ       おじゃろうか。
         l イで>、ヽ  ':,ィ'で'>'"   三シ' f ノ /
         l ヾ二フ ,!  ヽ二彡'´   }ツリ ,、_ノ      信頼出来る相手である以上、情報を与えずに協力して貰うより、
         '、    l    ,.、      i 川 ├ミ'、      情報を伝えて動いてもらったほうが、向こうの安全的にも
          ヽ   ,'   '__)ヽ、    /``7>、         効率的にも良いはずでおじゃる。
             ヽ /`ー'i´   \   /  ///>、
           ヽ'、 、_,==ァ=-、_,} / /./////ト、       そういえばジョースター卿は解読のために麻呂の書斎で
            \ヾ二"´_,. ‐-.:.:/ /.//////:.:ヽ        作業中でおじゃったが、今から出向いて―――」
           ,. -/ゝ、':、_:' :、_ _:/ / //////:.:.:.:.ヽ‐- 、
          / /:.:.'、 ヾ"゙´ ̄ / / /////'′:.:.:.:.:.ソ ノ )
      ,. -―{ 、/:.:.:.:.:ヽ ヽ.  / / /////:.:.:_,. - '" / ̄``丶、
 _,. -‐ '"´   ヽ `丶、r―--`'-/ / /////''"´   /       `丶、
'´          丶、_` ̄ ̄ / / ////'′ _,. - '′          `丶、

4244 名前: ◆ZgiO2cbEXY[] 投稿日:2013/03/10(日) 01:08:15 ID:XLFMCe.g0
>>4237
イエース。そのとおりです。

4252 名前: ◆ZgiO2cbEXY[] 投稿日:2013/03/10(日) 01:10:00 ID:XLFMCe.g0

麻呂家臣団|ω・)「麻呂様! ジョースター卿が麻呂様に緊急にお話があると―――」



         |:.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l::::::|
          |_____________,l_|
        ,':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:::::|
        /_,, --―――‐t―――----┴-{
        /三ミミ三三三三三     r―、  rミ、
       ,'三ミミ三三三三三彡'   ` ̄   ヾ'i   「おっと、噂をすればでおじゃるな!
      ,'三ミミ三三三三シ´  _,. - 、 :   _ l、    しかし緊急? 一体何の話でおじゃろうか」
      ,'ミミ.r==、三三三ミ  .:.:.:.:ィ'ら"i、.:. :,らッ'
      l三{/ノ入 \三三ミ  .:.:.:.:.``=゙^ .:  'iー{
      ',三!l fラ人 ヾ三ミ            ', ゙',
      ヾ:tヽんぅ  ',三シ         ,r __  ) !
       丶丶二,ノ l三'゙    /  ,. `´ 'ーイ,'       ,r‐- 、
        ヾミ   ',三 ,'  ,:'´ト、    _,,__,/      ,、<_ー 、   ',_
         l三   `'" /   ト、二二,ーアノ/      |   `´ ィ  ヽ、
        ,l^`'    .:.:.:.:l ,' ,. h、:.:゙':.:.lf´,' /       ヽ、_ ノ:.:    `' 、
       /7   .:' ,::' .:.:.:.:; :;  :, ヾゞzェソ ;/        / .|:.:.:.:.:.:.:       |
       ∧',  ,'   ,. - 、   丶 、_`'一' /.         /  | :.:.:   /    l l
   __/:::ヽヽ、  .::.::.::.::丶、     ゙゙゙゙ /       /   |     {    |  ヽ
  rf   (::::::::\\   .::.::.::.::.::`'.: ,-、--―くr-、      ヽ    /   ヽ  `} 〉j
-‐(丶、_ `丶、::::,ゝ \____/ /:::::::::::ノ ノー-- 、  "lヽ/    /:. ̄´ /ノ
                                  l/ ,   、イ:.:.::./  /
                                  人 | ンヽ二ニ´-─ ''



麻呂家臣団|ω・)「ええ、なんでも………」

4260 名前: ◆ZgiO2cbEXY[] 投稿日:2013/03/10(日) 01:11:26 ID:XLFMCe.g0

▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

                                  , ⌒)
                                   /  ,/ /⌒ヽ
                       , - 、        / `,//   /  _
                   〈   \       /`ヽ// ヽ / ィ ´   )
                    \  ノ`ヽ  _/  ̄`´ -、__/イ´   ヽ,. "
                    \   ノ` 、.::::.ゝ _   、 ....::.ヽ,.ィ"__
                     ヽ ー   ヽ::::::::::::.`ヽ    ̄ ̄厂ヽ ノ
                           、 :.  /         ノ≠-‐ '"´
                          \ ::.人       ノ'"´
                            〈\ .::....   /)
                        {  ー…=ニ イ}
                      ノヽ〉 ´ ̄`´ ̄` ̄ ̄ ̄丁つ
                      /⌒´ /|::..   人__, ( ̄ 丁 ̄丁 `ヽ
               / ̄ |  ノ( j! ー― 、::::..  {ー┼―┼ーく
                 イゝ、__人 ヽ)ハ} | |    }:::. , -‐┬┼┬┴ 、ノ
      , -…-、,  ´  .\_二ヽ  ゝ人\   /´ {  /ーーー…'
.     |X\/  . . : : : :    ハ `二__)---―…' :: :.  ヽ',
      ノxXx{ . . : : : :      ...:イ∬ーr┬'⌒ヽ }: : .   ::. :.    ヽ
.   /xXxXxヽーイ  _....,::イ:::i| 、_{_ノ   l ヽ: : .   ヽ::..  ハ
.  /XxXxXxXxム:::ゝ..ノ/  : ::::ゝ≠'´     ¦ j: : . .   ノ::)::. ノ::.. ヽ
.  VxXxXxXxXx \/ . . : / /         | 〈: : . . 、__ノ {::::::::j| ト、
.   }XxXxXxXxXxXx>----イノ     、_,、ハ  ): : . . .    ヽ::/リ 'Xj|_
   ` <XxXxXxXxXxXx>r ´   ,,、人)`⌒´\ \: : . . 、_ノ::V ./XxXxヽ
      L} ̄l ̄T ̄厂{_}´ ,八   从(/:}::{( .:.:. {\ ヽ: : . .、_ノイノ /リxXxXx}
      ヽ__j、__ハ__j: : :.,/)}: .\ζ乂!.:.:从::.`ノ (ヽX≧o。..__∠ィー―x/  「ヲーの鏡!
.        ノ_: : : : : : : :/: : :ヽ: ( .:.:.:. 彡く.:.:{:. 彡/xXxXxXxXxXxXxXxX}     造らずにはいられないな!!」
      \ ̄二ニ: :彡: : :.ノ}: :jγ .:{ヽム≧ノ)ハ∧XxXxXxXxXxXxXxXノ
.          ヽ: : : : :_: :イ ,ノ: :ノ .:. ゝ} tッzヽ斗| jト-=ニxXxXxXxXxィ´
        ハ: :二 ̄: : :.ノ: : τィ:. ハ  "´_j Y´: :L/ヽ} 丁≠┬<「)}
.        {: :、__: : ,三二ニゝ.:/ ∧  ー_ ハ\: : :.く_ノ: :} ノヽ I7
.        ヽ: :ハ: :γ´/XxXjー、/_,__\ニ/ j|: : 〉: .\ : :  ̄: :)L(_)
         〉ノ/ />ー{__}、XxXx>/ |: .\: : : : 、\: : : :ヽL_ノ)
.          /,/{__/  /厂X└‐<Xx!: :j、: : . > ''つ--、: : く人_ `ヽ
.         { ハ::x/    / /XxXxXxXxノハ: :ヽ/´   ー―うノ ノ   ̄
.          j | }ノ   / /XxXxXx/厂)()、: .\__二二つ ヽ
.      , .ノ'"´     イ j ̄ ̄ ̄(_)´ ̄ノ八: : : .ヽニ=彡: : : :八
     /    , ィ'´ / /、\ー-=ニ二>イ\: : : .\ : : _: :イ: . \
   /      /{ jL,/ .:/丶\,}    ♀OOO◎)\: .\丶: : ̄ヽ : : ノ)
.  /     ノ ヽ/ .:;/   \}   ヽ( ̄ ̄´Y(ノ:::.ヽ: . ヽ ー=ニ: :/
  ` ̄ ̄厂: :| /  .:;/   \___} 、_.:::.ー 。>=</ ::.ヽ 、: : : : _彡、
      / . : ノ /  .:;/ (O)、_ }   :::.`ヽ 。>=</:. :::. V\: : : : _ノヽ
    イ. :/ .::|_/、(O)/ ̄ヽ  ::::::.ノ  。>=<,〉:: :::.  ヽ: :丶: : ̄: :ノ}
  /.:./ .:::::  j/、(O)      \::ノ乂_」i=j´ .:: ::::::.   \\: :\、く
.  : :/  ..::::::  /  /ヽー=ニ二 ̄ ̄ ̄厂}く   ::.   ::.  ::::.ヽ丶: : \ ヽ

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲

4268 名前: ◆ZgiO2cbEXY[] 投稿日:2013/03/10(日) 01:12:27 ID:XLFMCe.g0

麻呂家臣団|ω・)「なんか『ヲーの鏡』とかいう鏡を持って来ていて………」




            |;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:||;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:l
            l;:;:;:___jl|___;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l
           ,イ::7´ ,r=ぅ   r- 、  ̄``i丶、;:;:l
          /::::シ  "´    ` ~´   ィ'ミ::::`'i!
          )::/ ,. -- 、   , -- 、  `ヾ::::::::},
          l:::l.:.,ィ句丶y'.:  ィ句丶、:.:. ゙i:::::::::l
          }::l:.:.` ̄,.:'´ .: : `ミ ̄.:.:.:.:.:. l:::::::ム、
          l::l   , ' ,r'  ヽ、   :.:.:. }:::/^'i l
          N!    /゙'^'- '^'゙ヽ      l::fク //
          l l!   /  ,..,_,..、 丶     l:lぅ,ノノ
          しi  i   ,イエエエ>、 ヽ    ,l:ゝ- '
           ヽ. l l l{、:.:.:.:ノ:.:.:l) l   イ::ノ
            ヾ! l ヽゝェェェァツ  }   ,/:::ヽ
              >、  `ー-‐ '" ノ ,ィ'{^~゙゙´
            /l, ト、       ,ィ" Y lト、
           _/:.:.:ヽヽ.` ‐--‐ '"´    / ハ
        ,r‐</:.:.:.:.:丶丶 ヾ ,ソ    / /:.:.ヽ‐-、
    , -‐ ''"^ヽ 丶、:.:.:.:.:\\     //:.:.:.:.:ヽ } lー-- 、、
,, - '"      丶、 `` ー- ゝ ヽ、__∠∠.:-ュ:.:.:_,:ノ /    ` 丶、

4276 名前: ◆ZgiO2cbEXY[] 投稿日:2013/03/10(日) 01:13:03 ID:XLFMCe.g0

                \オジャー.....オジャー.....オジャー....(遠くなっていく悲鳴)/



                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・

4304 名前: ◆ZgiO2cbEXY[] 投稿日:2013/03/10(日) 01:17:11 ID:XLFMCe.g0


            ,.  ´>'"´) ̄)`ヽ_
            //Y⌒Y/⌒ヽY⌒Y`ヽ
        __/_,/⌒Y⌒Y . . : :/´厂 ̄ ̄}
   .。o≦>'"´ ̄ ̄`ヽ/. . :(C)}_/   .: ̄`ヽ
<´=>'"´          >二二ンー<\  .:}
>'゚´         .。o≦彡彡彡彡ノ) 彡>、_jノ}
        .。o≦彡彡彡、ノ彡彡彡ノノ)州《〈ミミミゝ、_,
   ,.ィ升彡彡彡彡ノ、 彡'`<彡彡'/ハV从ミミミγ´
 / {彡彡彡/\巛从く//^`'寺系卦〈{/ん゙ヽY、ゝ 「驚かせてしまったようで申し訳ありません、麻呂伯爵。
     从ミ(巛{ {ヽ ヽ州{ " ィ夊ン`,〉フ ∨ィ  jノ     書物の解読を進めた結果、ヲーの鏡の製造方法が
._ 、イ彡 ノノ从 ヽ_ン 辿}     `"´. :{    V        書かれていたもので。
ー=彡ソ,.イ从(乂}`ヽ_ハ        :jヽゝ ,. --〉
ー=彡'彡ノソj|ノソ  .::} ::|i       . :    `"'{       どうやらヲーの鏡は昔の錬金術を用いて造られた品だったらしいのです。
 ζ(从从)ソ   .::{  ::li.        、_,∠^イ        故にちょっと―――」
ー</'"      .::::|   j::\        ー‐ノ   ,γヽ
=/´ ̄ ̄`ヽ   .::::;  .:::´\> 、     :|  /.:ゝイ`ヽ
  、      \.:::::j  :::{   ヽ/  ` ー--' /`ヽ' .:ゝく(`ヽ
\ >:.、`ヽ,\\}  :::i    /      〈\/`ヽ/ .:`'(`ヽ、
     ,>< ̄`ヽ`>j、  /\     /'ヽ{、_,/⌒ヽ/ .:~´ハ\
  ,. -=从   \  }_}二}二}`}ー'、    〈´ ,、\j、\/ `ヽr,/.::i.::/⌒}
/ /{ {{ゝニン`'ー'´ ̄ ̄ ̄ ̄`゙\   `ヽノ ノ::::.`ヽ `く 'l}::::. |/  /
  ./{ { {/         ___   \   `¨`ヽ-、.:. `ー‐'.:::::./  /
 /{ { {/    。o≦三三三三三≧o。 `ヽ、   \\__/  イ}

4308 名前: ◆ZgiO2cbEXY[] 投稿日:2013/03/10(日) 01:18:09 ID:XLFMCe.g0

▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

 ―――故あって知り合った冒険者に材料収集を依頼して―――


            / \二二二r< 二二  ゝ、
         /    ̄ ̄ ̄ ヽ \ _  \ヽ\             }ヽ
       /l           マニイ|      \          ノ |
        ' /              ∨i!|   { ト、  ≧=‐-----‐=彡イ 、
      | |             メ〉  } |   ` ミ\   ̄ ̄ ̄ ̄  ノ  \_
      | |      xz=≦く  厂 ̄}    ヽ 二二二二二 彡ヘ     >=─‐-
       ∟z====彳    z‐ァ=く _rく\               ` ─< く⌒ヽ
      ヽ         / /r≦ /〉 ヽ\  /  ̄ ̄l     ____  ヾ\  \
        \       / // //   } Ⅳ     iト、_ /    /{    \ ヽ
     ,/⌒ヽ 、_ /,////     / l/     /   /    /        } }
 ̄ \_/     Ⅵ └ ≦彡仏イ     /   ,     '   ,/    '   i|     | |
   /      ,/ |     r─く」   /   /|      |   |    |    |    ノ ,ノ
   /    厂トiレ'⌒ヽii|    /     / i|      |   |    |    |    {f´
   |    l  | {   Ⅵ   /      ,/  |      |   |    |     、    i'
   |    |  |ノ     { L/     /  リ       {    、     |     \  \
  〈    ∧ ト、    iトく     /   /        〉   >   |      >く二フ
   |i   /  Ⅵ_{⌒}_ム }!  /    ,∧     /|  /    \   _rく}
 /}  ∧  \     / /      /  |    イ .L/     __/}
〈   L ./ |  /    '<       ,/  .i|  /.∧    _/|    i|



               ___      ______     ))
         _√ィ⌒)), < `ヽ /  `> 、((_r≦ヽ
       / 厶=ミ ∠__   `      ´── {f以}〉)\
.       /  《ゞツ辷ー           ニ 二 ̄ `ベ((_) 、\
      / / ((¨´   ̄        l     iト、   ∨  }  i
.     / / (__))    i   i | i l i| |li||il| | i   }  ,′|
     ' /     | i| l   i | | l l| |li||il| | l i /  {   ,
    〈 {  /  i| l| | l i | | l l| |li||il| | l i {  ヽ   ヽ
     , ', /  l| l| | | l | ))i l i| |li||il| | l lハ   .   }
      ハ i {   il| l| l |, =彳|! l| ,」li⊥⊥⊥L! l ト  }  ,′
    / l i ヽ  il| ! | | r{辷ト、 | | l| | l⊥⊥_! l | l l }ヽ  /!
.  /′ ! i  ト 、ハl| l/バY^ト{ | リi イf弐_ケ`l ヽl  / /  //
/ /   }∧ ヽ ヽヽ ゞ弋ソソ      ` 冖'^ ∧ l  { /  / ′
. /   /  ,  ) } ハ ` ̄))  、       / }ハ ハ  ' |
 ′ (     } / // ∧ ((   、_,     イ イ '、ハ l  !
      ヽ  / /  {   /  >゙    │l│  イ ノ/,小、 \j l  、
      丿 '/{  ヽ { .ィ`Y´ > `´ <ノ⌒´// i| `丶、\ヽ \
    / / ィ )(⌒ヽ.i.=fjfjfjfjfjfjfjfjfjfjfjfjfjfjfjfjfj=.i: r¬ ) ) ',  ヽ
. / / // //⌒) .|                |_) {_ .イ  i i|
  /   '/./    ゝ.|                   .| ニ、ー- 、| lハ
' /   / /      |        べー      .|    ヽ } } ヽ丶 '、
/    / ′    .r‐┴、             ./´ヽ   } ' ハ ヽヽ.\
    / !    (` ー、 ヽ           / /ヽ } / .イ i  i }  \
   {    ヽ/  .r'ー-、 ゝ',           (_./ /  |/ /  !   l ノ   ヽヽ
  ∧   〈    〉- ..__`゙)           ゝ-´__ -'{ 〈  /  / 、  i|

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲

4315 名前: ◆ZgiO2cbEXY[] 投稿日:2013/03/10(日) 01:19:46 ID:XLFMCe.g0



▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

 ―――信頼出来る知己の錬金術師に、固く口止めして試作して貰った結果が―――

                       _
                     ,-';´;;;;;;;;``ー‐;,、
                    ;';,,,,,,,,,,....;;;;/|;;;;;;;;ヾヽ
                    l;;;j;;/‐廾/ |N;;;;;;;;l
                    l;rリ  ̄  ヽコ;;;;;リ
                    ヾ,i  ,..., '  /ハ!
                     ト、 '、_,ノ /
                    「``下ァr'"┴、
                ,,...、 - へO/V∧, -'´ミゝ、_
              r'´i≡ /   。 ヽ、    `ヾミ入
              ノ  l //    ,'  o )       ヽ
              ',  |//-大ー-'    /___,,,_ . :   |
              /ヽ,| /フイ「フ    /  ̄「「'' :::::/ /ヽ
             l  i ;レ / ||'    /    l|   :::/  ',
             |  l /  ト、_o/    ∥   |::.::   ',rヽ  _,.,,
         __ノ _レ   ||        l:|   |:::   ,,ノ //  '-r、
    (ニー'⌒ヽ、 ヽ、   ::|   ||       l |   |:::  /,ィ ,ノ     ''¨
    ,,.,7、._  ヽ::: |  ..::l    l|       |l.   ト:::::l l::l  ゙  ,ィ'´
   (,、     ,... ,}  l :::::::l====L…――――L__l |::::||:::l_,.../;/
    .ゝ-ィィー'"ノ::::/ , -' l``… r-------r r--'ヘ  ヽ-'、::::::::::/
       ´ヽー-…' ´  /  / /  ,' ,'  l l ',  {ノ     ̄
               l   l |   ; ;   |. l   '、

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲

4320 名前: ◆ZgiO2cbEXY[] 投稿日:2013/03/10(日) 01:20:44 ID:XLFMCe.g0


                 _  _
                ,、,j `´ !.,、
             _ __r' \.Y./`ヽ__ _
          ,、/ `´ヽヽ  .|.  ,´,´ `´ \
       ,、_ノヽゝ (`´ヽヽ ..|.. //`´) ノノゝ_,、
       〉-===--ニニヽl | lニニ--===-〈
     /_ヽ_r--、__--、_,ノl..|..l!.、_,--__,--、_/_\
   __/ /=/     `ー´  ̄ ̄ `ー´     \=!.\__
 ,-" 〉/= /                      ヽ=\〈゙-、
 `)゙( ( (= i                       i= ) ))"(
  (  `Yミ=}_                        _{彡Y´   )
 <=--ヽ=、`、                         ,´ ,=/ --=>
  〈彡´ ̄ )) )                        ( ((  ̄`ミ〉
 //ミ≡/                     \≡彡\\
 \\\/                         ヽ///
  (ミ、.Y                           Y.,彡)
   l≡ l                                l ≡l
   l圭ヽ                             / 圭l
   `l圭 !                             ! 圭l´
   (三=`,                            、´=三)
    lミミ i_                        / _i彡彡l
    `lミミ l                   /  .l彡彡l´
     lミミ l                 / / .l彡彡l
    (ヽヽ }                     / /   { / / )
    /__ノ .ヽ             / /    / ゝ__ヽ
    \三≡、\          / /    /,≡三/
       ̄\彡ヽ          /    /ミ / ̄
         \彡ヽ  r--' 二二`--ヽ /ミ /
           ゝ圭⌒ヽヽ ノ...|...ヽ //⌒圭ノ
           〈彡´`ヽ_/..|..\_/´`ミ 〉
            \三三//l\\三三/
                  ̄ ̄ ̄




          _r~ー乂ノ´`~ー=ミx
      _,.ノ.: : : :.}⌒.: : : :. :.ー=ミ }/(ハ _,ノ)
     {: : : : ̄ミx: : : :ー==ミ : : : : ヽ{: :,ノ´イ〔_
     ノ{.: : : :./∠: : : : : : : : : : : :ヽミ{ /: : ,ノハ : : ミ
   ,.乂: :ゝ--==彡'⌒.: : : : : : : :. :./: :): : :./ ノ: : 乂
  {: :γ´ ̄ ̄ミx: : :.__彡イ)乂(: :ノ´~`}{: : : :≦彡
  {: : : : : :.-=彡: : { /^寸≧x.,_)´  ノハ ゝ.: : : :.ヽ   「こちらです」
   〉: : : : : :._彡: :/     弌ソ^寸ヽ ィ劣7.: : : :. :.}
  {.: : : :. :.人\(ヽノ       /   仗} / 人ノ⌒′
 γ.: : : : : :./ \_}         :  _i_,| /ノ´                              「「ワーオ....」」>麻呂&できない夫
 {.: : : : : :./   i|          ゝノ /
  乂.: :. :./     ‘:、      -=r /
  ゝ: : : /      \      ―r' /
  {´ ̄ ̄ ̄ミX   : . \    __} /
  {          \ : .  ヽ、__/
_{´ ̄ ̄ ̄ミX   \___ |___
 ̄{___    \   ヽ ̄ ̄ヽ|二二}⌒ヽ_
、:i:i:\:i:i:i. ̄ミX   \  }_  :.  ̄}⌒\ \j}ー 、__
^\:i:i:\:i:i:i:i:i:i:.\   _j}` ̄`ヽ {\   : .  ` ̄ ̄ミX ̄ヽ
´ ̄\:i:i:ヽ:i:i:i:i:i:i::..` ̄ ̄}    : :.  \ ヽ  : .    /⌒ヽ \
     \:i:i:i:i:i:i:i:\:i:i:i:i:..\        ヽ    : : . /.::i:i:i:i:i:i:}  \

4337 名前: ◆ZgiO2cbEXY[] 投稿日:2013/03/10(日) 01:25:09 ID:XLFMCe.g0




           /イ
        /乂,/.:/:ノ ,. -――イ(__
     λイ: : : : : :.{: :{´.: : : :. :. :.´ ̄ ̄`ヽ
     / : : : : : : : : {: :ゝ.: : : :. :. :. :.ー=ミ: :乂
    ,ゝ.: : :. :.\: : ヽ: : : :ー=ミ彡'´ ̄ミ.: : : :.ヽ
   γ: : ( : : : : }ヽ: : : : : :\: :\: : : . \: : : :}
   {: : : : ヽ: : :.} }: :\: : :.,ィ劣ヘ}: : :._彡: : ゝ
    ζ: : : : :}: :从 乂ヽ,.斗升≦、 \: : :.-=ミ: :ヽ
    γ: : : :.イ三ミx  /≦"´乂ソノ u  :}: :Yハ ヽ::ハ
    {: : : : : :} 代ソヾ i `ヽ  ̄´    }: :リ :| i/: :}
    乂: : : ::} `¨ :|_i__  ;     ι  `´ .ノ .ノ: 乂   「先走ったことは謝罪します。
     `⌒{ヽ   ゝ_ノ          i|ゝイ: : : : :}    ですが、学者としての知識欲に抗えず、
          ヘ   rー‐ 、   ι   i|  V : : :ノ      なんか作れそうだったからやってみました」
          ',u { ´ ̄`)      i|   ∨: :{
           ‘:、 ` ̄二     /    V: :ゝ
              ヽ   ´ ̄ヽ   /     /^ヽ-
            __ハ       /     /  /
          /¨¨¨¨} ー―‐彳     /  /  /
         {i 、_/ヽ \   :}    /  /  / =
       /{i   ̄ヽ ∧  }  .:}: /  /  / =ニ
γ⌒ヽ-=彡、ヾ    }_}__:j/  /  / =ニ二
;′./ ̄ヽ  \    /¨¨¨¨´   ′ / =ニ二二
 /⌒ヽ .:}ー<\ /          / =ニ二二二
7\__j|/   }ーく______/ =ニ二二二二
. :,  . :/ \_ノ  :}二二二二二   /.二二∠二
.:}  . : :} / . :/ `ー‐┼ヽ三三三三 / 三三∠二二
/ : : :://. : ::  . : : : } : :}三三三三{三三/´ ̄ ̄





       ___
      //\\   /\
     //   \\.//\〉
   / ./   ,..::'"´l ̄ ̄\>-─t
   | | /::::::::_;;」>-─┴‐-<._>
   |_/ />::''";;;::: -───-- 、;::::\
   ,..::''´::ァ'"´            \:::::\
  〈:::::::/  / ./ /|   |    ,   .|ヽ;::::':,
  ヽ7   .!  !/ -!-‐'|/|.  /|  /  |:::::::〉   「それで作れるんだから恐ろしいですね」
   /    .|  | ィァ‐テr‐、!/ /-/|  ,ハ/
 /  ,    |  | ゝ‐゚'    'ァテァ'//イ
/   /|  , .!  ! ''"     , `' !'| | /
|  ,' |  /| |  |\    _   ゙,ハ| |'|
|/! /|ァ'´ ̄', .ト、,\.,_,,. ,.イ| ! !.!
 |/rァ'´ ̄`-、\|\\>'ァ‐-、 ! .レ'/
 l7´ ̄ ̄`ー|_/\ \_|/  ´ミ{`ヽ'
/        `!_」  r|   rノ i. |
ヽァ'7´ ̄|--、   ヽi´ \__,イク, ∨\_
´ /´ ̄`\ ト、,_  |、   ヽ-/]二ハ、_/ ̄\   _
ヽrヘ    /∨\,_∨ `ァー-イ     ハ  ̄\/\/ /`ヽ
 \|\- /_,∧  !/      |\ イ _!、   `'< ̄\_|


4341 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/10(日) 01:26:22 ID:vrd.PmCc0
物によっては凄まじく恐ろしい考えだなw
知識欲に抗えなかったとはwww

4348 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/10(日) 01:27:49 ID:wPAnko1.O
割とマッドサイエンティスト寄りの発想だw


4352 名前: ◆ZgiO2cbEXY[] 投稿日:2013/03/10(日) 01:28:14 ID:XLFMCe.g0


          _r~ー乂ノ´`~ー=ミx
      _,.ノ.: : : :.}⌒.: : : :. :.ー=ミ }/(ハ _,ノ)
     {: : : : ̄ミx: : : :ー==ミ : : : : ヽ{: :,ノ´イ〔_
     ノ{.: : : :./∠: : : : : : : : : : : :ヽミ{ /: : ,ノハ : : ミ
   ,.乂: :ゝ--==彡'⌒.: : : : : : : :. :./: :): : :./ ノ: : 乂
  {: :γ´ ̄ ̄ミx: : :.__彡イ)乂(: :ノ´~`}{: : : :≦彡
  {: : : : : :.-=彡: : { /^寸≧x.,_)´  ノハ ゝ.: : : :.ヽ
   〉: : : : : :._彡: :/     弌ソ^寸ヽ ィ劣7.: : : :. :.}
  {.: : : :. :.人\(ヽノ       /   仗} / 人ノ⌒′
 γ.: : : : : :./ \_}         :  _i_,| /ノ´
 {.: : : : : :./   i|          ゝノ /    「いや―――。
  乂.: :. :./     ‘:、      -=r /      どうやらこれは欠陥品のようでね。
  ゝ: : : /      \      ―r' /
  {´ ̄ ̄ ̄ミX   : . \    __} /        書物に書いてある通りの効果を発揮させたければ、
  {          \ : .  ヽ、__/          また色々と必要らしいんだ」
_{´ ̄ ̄ ̄ミX   \___ |___
 ̄{___    \   ヽ ̄ ̄ヽ|二二}⌒ヽ_
、:i:i:\:i:i:i. ̄ミX   \  }_  :.  ̄}⌒\ \j}ー 、__
^\:i:i:\:i:i:i:i:i:i:.\   _j}` ̄`ヽ {\   : .  ` ̄ ̄ミX ̄ヽ
´ ̄\:i:i:ヽ:i:i:i:i:i:i::..` ̄ ̄}    : :.  \ ヽ  : .    /⌒ヽ \
     \:i:i:i:i:i:i:i:\:i:i:i:i:..\        ヽ    : : . /.::i:i:i:i:i:i:}  \






.      ,. <三三三三> 、
   /=>''"´ ̄ ̄ ̄`゙'<\
.   /=/        ̄二ニ=-ヘ=ヽ
  /=/           __ ヽ=',    「現状だと1度使用したら壊れる程度の耐久性しか持たせられないらしい。
. /=/           _ ̄`ヾヽ     使い捨てで、まぁコスト対効果に合わないことこの上無いね」
{=/  _二ニ=┬=ニ二__ ̄`ヽ}=}
{={´ ̄__     i: : .     ̄>ャ'く
,乂/´ ヽ_)   /: : .    /ム从ム\
/  ィニ≧==========≦三ヘム乂ゝ、ヽ
^ヽ / ,斗寺≧xi: 斗ャ全≦  }爻从 } }
`ヽ}\ 弋ツ`¨`i|: ヾ¨弋ツ   ム/7乂, } }
ヽ/\ }     l| i  }:: : . .  }/ /从i} } }
く\ ,}     :rノ_j、j `   :  |_/爻ζ } }
´ ノ}/      ゝ=ノ     :  | :|从}  } }
`  j∧    r一ー┐    : /  |爻L_ } }
ー彳:∧    ` 二 ´    /  : |厂ヽ`ヽ.}
 {::| ::: \    '⌒j:::   /   .:/|  ノ  :i }       ___
、 \:::   ヽ      /   / :j/  人}ー―=≦´ ̄ ̄ ̄
=\ ` ー―>ー―‐彳 __〔_/  /   )     ̄ミx


4358 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/10(日) 01:29:26 ID:oxTG1gSM0
さすがに使い捨てレベルか。
まあそれでも十分にすごいがw

4359 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/10(日) 01:29:28 ID:vrd.PmCc0
使用に耐えうるだけでとんでもない価値があると思うんだが
コストが見合わんってどれだけ高い材料なんだろうか


4360 名前: ◆ZgiO2cbEXY[] 投稿日:2013/03/10(日) 01:29:36 ID:XLFMCe.g0


                           __
                   _∠二XニX> 、
               _ /´       `\XニX\
             //´ ̄         ヽXニX ヽ
            /=―       ̄ ̄二_VXニX
          /=   __         ̄ミ}ニXニ
            /= > ´  ̄ ̄ ̄. :` <   j}XニX
.          ノ ´       . . : :      ` ミ}ニXニ
        /        . . : : :      //寸X
        { ー―--------――…=ニ二<.:ノ:):.ヽ
.       ゝ=ー┬--t…=ニ{厂\ハ><ヘ\:.γ
        ).:.:ノ(.:.::| イ卞\ 〉ハ ><斗、く´ヽ} }i}/   「>>4348>>4341
       ζ:.:乂(\! 弋ツ`j/<{ イ弋ツ,     {リ j}     いや、あんまり人に迷惑かかりそうなたぐいのアイテムじゃ
       ´   ヽヽ   //  \: . `¨     k /|      なかったから、良いかなぁと………。
            V,   /    . : : : .       |/ :|
            `  ヽ二ノ            il: :|      うん、今は反省している」
    _        ハ    ー         u   ハ :j
.     `ヽ_     ,:.:.:.,   こ ̄`       イ: : ./
    ::../ . . . . ̄二>=ヽ j⌒ヽ: .     /: : : / /
    :/::.. . . . . . //´ ̄ハ         /: : :  ィ//
    :::::::. . . . .// /´丁ヽ ー----<´厂厂 .//. .:
    ::::::::. . . / {   | | 人    // / //. . ..:::

4371 名前: ◆ZgiO2cbEXY[] 投稿日:2013/03/10(日) 01:31:26 ID:XLFMCe.g0
まぁ正直、ヲーの鏡って変身能力者や件の遺物相手には劇的な効果を発揮するけど、
それ以外には使い道に困る品じゃね?

故に>>4359や>>4358が言ってるほど劇的な品じゃないです。
この世界、材料揃えば普通にやるめ編でもマジックアイテム作ってもらってたし。

4376 名前: ◆ZgiO2cbEXY[] 投稿日:2013/03/10(日) 01:33:08 ID:XLFMCe.g0
そうねー。
ここらでヲーの鏡の効果、明確に定義しておく?


4382 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/10(日) 01:34:13 ID:vrd.PmCc0
古代のギミックとか失伝した製法とかを実用レベルにしたと考えればかなり凄いと思うんだけどな
データとか使い道はともかく、そういう値段にならない価値は凄く高いと思う


4384 名前: ◆ZgiO2cbEXY[] 投稿日:2013/03/10(日) 01:35:12 ID:XLFMCe.g0

■ヲーの鏡の効果■
【魔術・或いはそれに類する特殊能力による】【視覚的な】幻影・ごまかしを打ち払い、本物の姿を鏡に映す。

魔術師の遺物系は魔法でコアを偽装しているので発見できる。
【素の変装などは見破れない】。


4385 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/10(日) 01:35:28 ID:Rwe4Oc1E0
迂闊に設定すると悪用させるぞ


4386 名前: ◆ZgiO2cbEXY[] 投稿日:2013/03/10(日) 01:36:00 ID:XLFMCe.g0
>>4382
ああ、そういう意味での価値は高いです。
ただ、そこまで便利に使えるような性能の品じゃないってだけです。

4392 名前: ◆ZgiO2cbEXY[] 投稿日:2013/03/10(日) 01:36:28 ID:XLFMCe.g0
>>4385
設定しないと色々悪用しようとされるから設定するんだよ!


4399 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/10(日) 01:38:16 ID:vrd.PmCc0
変装がアウトなら理論上は化粧とかアウトになって大惨事になったりしてw


4400 名前: ◆ZgiO2cbEXY[] 投稿日:2013/03/10(日) 01:38:19 ID:XLFMCe.g0
というわけで、シナリオ上で便利に使いまわせるような性能のアイテムじゃないですよと先に定義させて頂きます。
それじゃ、続きいくよー

4401 名前: ◆ZgiO2cbEXY[] 投稿日:2013/03/10(日) 01:39:05 ID:XLFMCe.g0
>>4399
誤解無きよう。
【魔術とか関係なしの変装は見抜けません】。

4416 名前: ◆ZgiO2cbEXY[] 投稿日:2013/03/10(日) 01:42:14 ID:XLFMCe.g0


≦三三三三}ー--、_
三Ξニニニ{ー-  ___}_     } j
Ξニニニニ{=--   >'´ ̄ヽ}V:}ノ)
Ξニニニニ{__∠      {:: :::ノ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄〕_)イ´ ̄二ニ=-ノ:: ::}/
    。o≦ー=彡:::乂}::::j、::: ::__彡′
。o≦´: : :: :::/^寸ミx}:ノ} }:: :≦、
ー=彡: : ::/   r=≧ミ≧ハ}:: :}:: :::)
{ (ヽ: ::ζ     _ヒリ`⌒V: :乂:)´
ゝ __ ̄       ::   V⌒´
:: ::}  :         ::  ,__〉   「まぁ、解読も終わったし、ヲーの鏡も造ってしまったので……。
::ノ   |          _(´     麻呂伯爵がお望みの、本来のヲーの鏡の製法も書いてましたよ。
    :、       -一r'       もっとも、その為には貴重な材料が必要なので、
    :::\      ーく         できない夫君辺りに頼むことになりそうですけども」
三三ヽ: : ::丶、    }
三三三≧x、: :::丁二´
三三三三三\ー‐Ξ}-、__
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄}__}_
二二二二二二二二二ヽ   \
三三三三三三三三三=} } }  ヽ





        |;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:i;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l
       i三``ー- 、,,_;:;:i;:;:;:;:;:;:;:;:;::--‐‐一=ミミ三三ニニi
     i三  ,--、 ``"´ ̄_,,,,,、     ミミニ=ニ三三i
      |彡,  ヾ='     !ニ彡'    ,シミミ三ニ三ミミi
     |;ツ         :    .      `゙ヾミミ三ニミミ'
       l;|   ー-- ' .: ,,.... ,ィ -ー‐-、    ヾミミニ三ツー-、
      l;l 、_    _ .: `゙;:'       ヽ    ミミ三ニノ⌒i.|
      ∥ ヾヱ'孑 :.   '、ヾ弌ヱ='"´   ミミミミシ:`) i.l
      l   ー‐'" .:   ヽ\ ̄      ミミミ' ノノ//
      ',     ,.::   、,.            ミミ/  '/
       ',     / :.   __ い、.        ミソー-;"   「ふむ、なるほど―――」
        l    / ` ー‐"´′ ヾ       ミツiノソ
         l  '   : :     ヽ、     〃 i、ヾ、
          ',  _,、-ニ=ニ==、,, 〉      /ノl
        ヽ  ヽ、`゙"´,,/  ,,、  ,.  / ,' i,-‐- 、
          ヽ    `゙゙゙゙゙     ´ .///, -‐'"::::ヽ
          ヽ.        , /,,. '/ '"::::::::::::::::::::ヽ
            `ー--‐一''"´  /::::::;;;;---‐‐‐‐‐‐┴-、
            /l |    _,, -‐'''"´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
       _,,,,,,,//、y-‐'"´;;;;;;;;;;;;_;;;;::-‐一''''"´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ー-
       _i_,, -‐"´;;;;;;;;_;;;-‐'''"´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
   i"´ ̄;;;;;;;;;;;;;;;-‐''"´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;

4436 名前: ◆ZgiO2cbEXY[] 投稿日:2013/03/10(日) 01:46:42 ID:XLFMCe.g0


        ___|二ニー-、、;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|;::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:l
        /rヽ三三三三三─‐-- 、;:;:;:;:;:;:;:|;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l
        ',i ,-三三三三三、   _,.ニ、ー-、!;: -‐二 ̄彡′
        ',、、ヾ三三'" ̄ ̄   `ー‐"    ヾ-'"  .〉′
        ヽ ヽヾ三,'    :::..,. -‐- 、     _,,..-‐、、,'
         `ー',ミミ     ::.弋ラ''ー、   i'"ィ'之フ l
         /:l lミミ     ::::.. 二フ´   l ヽ、.ノ ,'     「………ジョースター卿。
      ,.-‐フ:::::| |,ミ             l      /       実は現在、麻呂はとある国難の情報を知っているでおじゃる。
     /r‐'":::::::::| |ヾ        /__.   l    /        それの解決の為にその鏡を求めているのでおじゃるが―――」
 _,. -‐"i .|::::::::::::::::::',.',. \        ⌒ヽ、,ノ   /ヽ,_
"    l ヽ:::::::::::::::::ヽヽ. \   _,_,.、〃  /l |    ___,. -、
     ',\\:::::::::::::::ヽ\  \  、. ̄⌒" ̄/:::::| |    ( ヽ-ゝ _i,.>-t--、
     \\\;::::::::::::\\  `、.__  ̄´ ̄/::::::::::l |    `''''フく _,. -ゝ┴-r-、
       ヽ \`ー-、::::::ヽ ヽ    ̄フフ::::::::::::::ノ ./   ,.-''"´ / ̄,./´ ゝ_'ヲ
          `ー-二'‐┴┴、__/‐'‐´二ー'".ノ   / _,. く  / ゝ_/ ̄|
               ̄`ー─--─‐''" ̄       / にニ'/,.、-t‐┴―'''''ヽ
                              /  /  .(_ヽ-'__,.⊥--t-⊥,,_
                              /   /  /  ̄   )  ノ__'-ノ
                                /     /    ゝニ--‐、‐   |
                            /         /‐<_   ヽ  |ヽ






                ノ)     _  _
          /イ~イノ´.: : :イ´. :∠   ノ}
.           /.: : : : : : : : : : : : :. :. :. :.`ー: :ノ
        /   人ノ}: : :.{ ̄ ̄ゝィ⌒}: : : : : : /ノ)
     /(γ´.: : : : : :. :.フ ー 、  ーイ: : :.彡イ
.     {: :ヽ ノヽイ: : / 彡: : : .ヽ   { : : : : ノ
     _ゝ: : フ  |: :/ハ ´  ̄ミ : : : . `ヽ\: : ゝノ
.     ⌒7/  ,ハノ: : : . \ ー=彡: : :ノ  ミ: : :.く
      {ハ/`. : :rーハ:. : : :.、:.,.へ: : : : ; -、⌒.: : : :.}
      ヽ.: : :. :.ハ  }:.ハ>>寸ヽ: / ,ィ }: : : : : :
.       ゝ: : : ム{ ィリ斗≦、   {...}/ ノハ: :ノヽ: :   「国難―――ですか。
     人: : : :tj}jイ::㏍怎ィ   ヽ}く_/\Vヽノ: :    良いでしょう。私を信頼して話してくださるというならばッ!
.         )ィ)ノV  }: : . .       |::::.   ',V: : : :    聞く以上はこのジョナサン・ジョースター。全力で御力になると誓いましょう!」
           〈 _,,   : : .    j:: i::.   ',V: : :
            `i、_        イ::: l::.   ',V: :
            こ, ̄     /.::::  |::    ,V:
             {    /.::::::::   j::.
              ー ィ.:::::  .:::  /:::::.   ,.。o
         ,.ィ/´   |   .:::  {:::::。o≦>'゚´
         //   /ニ|  ..::::.。o≦>'゚´ /´
        イ/   /´ ̄ノ。o≦>'゚´/   / /
.     /7   /(。o≦>'゚´   /   / /
     , /   (ニ>'゚´     ./   / /

4438 名前: ◆ZgiO2cbEXY[] 投稿日:2013/03/10(日) 01:47:14 ID:XLFMCe.g0


       i;:;:;:;:;:;:;:;:;:-‐''"ミミ三三三三三三三ニミミミミミミミミミミミヽ
      ',;:;:;ツ'´    ミミ三三三三三三三三ミミミミミミミミミミミi
      〉'r''フ    -ヒミミ三三三三三ィ彡ニ三ミミミミミミミミミミi
      ノ `´       `三三三三ィ彡彡'==''、ミミミミミミミミi
     ,'   ..、,,,_      ミ三ニィ彡彡イ く⌒、 ヽミミミミミミミi
      ヽ、 '´ (゚i,,ゝ、     三彡彡彡"  ''ヾ ヽ ',ミミミミミミi
       )  ;'"       '三彡彡'  /゙' ゙ ) /ヘミミミミi   「ありがたい御言葉でおじゃる。
        /  ヽ '        彡彡シ  , ` ノ ,/ヾミヘヾヘi    実は――――」
     /             彡ィ彡 !、___,,,/ヾ川川川ソ
     /  '`ヽ            彡彡、 ;;ヾ彳´ 川ノ川ノ,ゞ
    ヽ、_,つ '          彡;;ツ ..:::i::   彡ィ川ノ川ゝ
       i               ...::::::::i:   彡'ノ川川ヾ
        |               ..:::::::::::::ノ    彡ィノ川ノゞ
      ヽニ=ァ-        ..:::::::::::::/    ,,r‐;''"..:::::::::
        (´        .::::::::::::::::.  ,   / _, '::::::::::::::::
        `ー、'´ 、    ..:::::::::::::/  /  / ,ィ':::::::::::::::::::::
          ヽ :   ..::::;::::, /:/ /  / /;;;;;;;;;;;:-‐''''"´
          ヽ,,,__.::::ノ:::/// ./  ∠-‐''"´  _,,,, -‐'''"´
              `゙゙"´ ̄i/ , -'"   _,,-‐'""
                 ,!‐'" _, -‐'"
                /  /
               |  /´
               _y'´

4441 名前: ◆ZgiO2cbEXY[] 投稿日:2013/03/10(日) 01:47:53 ID:XLFMCe.g0




                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・

4447 名前: ◆ZgiO2cbEXY[] 投稿日:2013/03/10(日) 01:51:04 ID:XLFMCe.g0


        /三三三三三三\
      _//´ ̄ ̄ ̄ ̄\三Ξ
     /三             ヽ三
   斗-―――--=ニ, ___}三
 \{__)ヽ_ノ{_ノ)_ノ(____}
  >〉: : : : ハ: }ー-マ: : : : : : : : ヽ    「―――ふむ。
  乂: : :{≧x}ノ } :} }ハノ八厶、: :     旧グラズヘイムの残党、変身能力者であるアーロニーロ・アルルエリ。
 {: : : : : {寸ミX j斗ャ≦斗ヘ}: :      それが愛染領主を殺害し、成り代わっている可能性が高い。
 ⌒)八: } ´ヒリ:} {≦'"ヒリ,   {: :
      {ヽ  /} ⌒ヽ    ヽ     そして、アーロニーロは先のグラズヘイム三将軍、フェイト・テスタロッサの仇であり、
     \,  〈ーァ     u        その遺児が現在できない夫くんの村に居ると」
      ′  ァ==、      /
     _}i,  〈、__ノ    
-‐ァ¬冖}//}\ `こ    / //
/   ,ィー|/∧ { \__/ /////
  ./ニ|-|V//\_____//(__)//
/.ニ二|-|-\///\///////ニ/
ニニ/⌒ヽニ{⌒ヽ///////ニ//
ニニ{⌒) }ニ} ー{⌒f⌒}´/⌒ヽ'゙ニ
ニニ\  (ニ{___.ノ、ノヽ {-{ `ヽ }ニ
二二二ヽ, :、 / /`ヽノヽ) /ニ
- - - - -} |ハ { :{ // / - -
- - - {_ノVハ :{/∨-{_{ - -
-  -  - Vハ,/∨-  -  -
          V,/





                / ̄ ̄\
                 「   ヘ   \
                (●)(● )   |
                 |  |      |
               |__`___    |   「あ、サイト覚えてます? サイト。
                   |       .|    あのバカ、フェイトさんとやらのおうちの従士の息子らしいです。
                l       /_.{      そんでレヴィの相棒やってます」
                アニニ<//〉、__ __
               ,./ /\  / : : : : : : > : :\
            _/ /|イ:::::/∨. : : :l: : : : : : : : : : :.丶
          /. : : : :| ./`Y / : : : 」: : : /: : : : : : : : }
         ,´ : :/: : : :| i::::::|/ : :/: : : /: : : : : : : : :|
          { : :/. : : : :|/:::::/ : : : : : : : | : : : : : : : : : ,'
        / : :,' : : : : : |::::/ : : : : : r---く´ニ\: ヽ:ノ
       、'ーr,_| : : : : : :|:/ : : : : :_/二ヽ V: : : : ` :´
      / :./ ̄>< :./ : : : : :/ 二 ヽ_」┘: : : ∨}
     / : : :ム / : : : : ̄ ̄ ̄ ̄~゙''-ゝ.」: : : : : ∨ :}
    { : : : : : :\、 : : : : : : : : : : : : : : : :\. : : :∨ : :l
    ヽ: : : : : : : : ̄"\ : : : : : : : : : : : : : : : / : : :{

4454 名前: ◆ZgiO2cbEXY[] 投稿日:2013/03/10(日) 01:53:00 ID:XLFMCe.g0


                 r‐ァ…==-、
                /=/  ___二ノ)从イ
               / 三」>'´: :ノ:.ハイィ:く⌒}
                  />イ: :_彡≧x( ノ人:. :Y_,ノ
            /   ム乂/^弌ソノ} .斗ャ:γk
            /   /{ Y     ´__㌣ }乂ノ
           /   イ爻/ゝ{ u    ゝ┘ ,′
    __ / <{::./ヽ/ .ハ    ィ マ
 ̄ ̄`¨¨¨¨寸‐、ー{:/ く /  \  `こ /
`\//´ ̄  ヽ \\  \   .: \,__/
   \ 、丶\,ハ  ヽ \  ヽ.:     /     「………あのパンツの彼か。
    、∧      :} {.∧. \ハ___/{_      その、大丈夫なのだろうか、フェイト将軍の娘さんは。
  、丶./ハ 、 \/ :{ /∧  }/ハ///ハ ./}_     あらゆる意味で」
\ \//} \/  /  /∧/⌒ヽ}{//,}//}\ `ヽ
  ヽ\/,ハ ./  /,    {   ノ/^\_,.ィ(⌒i\ \
  }\ /{_  ///,     { ( }{ ー=} :}= } }、 ヽ }
  / /≦〔_//////,    ̄ヽ\ー'^^ァイノ/ハ :}乂
/./≦三{ハ.//////,     \ヽ// ///:} }、_ ヽ
/≦〔`¨¨´\\///////, , >'゚´){/      :} }Ξ=^ヽ
≦〔\ヽ丶 、 、\\///>'゚´  /////, ,   /イ〔_ __ト、
` '<、\\ \\>'゚´_ゝ-=≦/////////,/ >------、く
    \,.≧/ハ´x≦Ξ〔_   } ̄ ̄ ̄`)/ //, \    ヽ
/,     ,: }   }≦三´    }〔 ̄ ̄ ̄/ /////,  \    ゙:、
////,  / / }   }三Ξ    ノ_ `' <i{(::{/{\////, , ヽ    ヽ
/////,/ { }   }Ξ__ノ(  )\>t--' `¨ヘ///\////,}ハ >‐┴― 、
、   ヽー∨   :}二__>'<{、 ヽ〔       \/////////       \
/≧===个‐ヘ____}</////, , >ー'       `<////,{//,         \






                           ___
                    /    `丶
           ,.. -‐---、....,.._/        \
            ,r=‐‐‐-、   / ./  f´ ̄ `)   と´ヽ  「あれで忠義の士ですし、腕も立ちますし、
        ,/'~      ヽ.  { i    !   j     }! )   大丈夫だと思います。
       ノ.|         '! .{ .| y='==_:、,ノ   / )_!
.      / ゝ       !ノ. 人ノ   `ヽ  /<ニ!    食事の準備とかは全部レヴィ任せらしいっすけど」
     /   ヽ.      〈,>'<リ    〆f_.イ    s!
     ノ    ヽ、     `y'    O/テノ!    .q
    /.      ゝ   r-イ     /' / .}    |
            、   ∫     ノ./'、  |    .|
            , .ゝ       //´  ヽ .}    |
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

4461 名前: ◆ZgiO2cbEXY[] 投稿日:2013/03/10(日) 01:54:41 ID:XLFMCe.g0


           |:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|
           |:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|
           /`ヽ、;,;,;,;,;,;,;,;,;,;|;,;,;,;,;,;,;,,-ー'|´::ヽ
           i:::::::ミ   ,,,,,,''''''''''''',,,,,,:::::::::ノ::::::::i
          ..i::::::::ミ  ´- ′  '- '´:::::::`丶::::ト、
           |.i::::i''  --- 、,   , --- 、:::::::`i::::r/
          ヽi:::i  -<写-、 |::::,/冥`;::: :::::i:::リ.|   「え、その………パンツの彼って、なに?」
           ト、i   ''_,ノ  |::::::、__ノ ;::::i:::i /
            |_ii      ,  、:::::  ;:::::::::i:i_/
            li     /,,,、 ,,ヽ::::: :::::::::::i:l
             |      ''';''  ヽ::::::::::;/′
             丶   -―-一ー )::::::/゛ト
              1、  --一  ノ:::::ノ/ ノ ヽ
             ,,ノヽヽ、     ,,ノ::/ /;:;:;:;:`,,丶
            ノ;:;:l | `ヽ::::::;;;;;;;;::::::/ /;:;:;:;:;:;:;:r ヽ
        ,,, -''''´'i;:;:;:;i ヽ    ;;;;;:://;:;:;:;:;:;:/::::ノ ヽ、
    ,,--''' rー-ト、'、;ヽヽ    ;/ /;:;;:;:;:,, -'' ン    'ヽ、
  ,,/     ト、_r-- ''''''--'-ー-''-''''ト-'''''  ,,/        'ヽ、
 l          ヽ、__    ̄ ̄                   `





    ト 、.,__,,.. -─--‐''⌒ヽ、
    `''ー---‐''"´  「 ̄`゙  、 ハ⌒ヽ
          ,. -─ヽ     `ヽ}!__ }l
      _,.∠ --─┴──-- 、}_`ヾ|-‐─ ァ
   ,..::'"´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`'::..、/
 .,:'::::::::::::::::::::::::::::_;;::-‐──‐ ァ'"´\::::::::::::\
 {:::::::::::::::::::::::; '" /         ハ::::::::::::::::':,
 、::::::::::::::::/  /  / /|  ,      } ヽ;::::::::::}   「……多分聞かないほうが良いと思います。
  \:::::::::;'   ;'  ;' /-.、l /}    /  ';:::::::/    精神衛生上」
   ヽ、_|     |  |ァ=ミ,/ /  /|   i/  ,..,
      .|     '、  |xx   ヽ /_,..イ ,:'  ,  |  :'  ゙;    ,,..,,
     ;  i  | \|        |/ヽ /  ;   ゙ -'  , '"   `゙ :,
      /   :  .|  |     .  ´`ヽ/ , ,'       ;       ':
⌒ヽ ,:'   /  |  |   r- 、   x,イ , '| /      .:        ;
  /  ,'   ',   '\    '   _ノl|イ           ゙ 、     , '
 / _,. イ    人  ∨l`rァTてl|  | ',            ゙ - - ''"
 レ'´ _人 , '"´ ̄\|くト、 /| ,' /  }
´ ̄ ̄ ヽ /       `\ヽ/ / )ノ   ,'´,ヽ、
      ;'        \IKuトー-.、      し'/ /7-、
      {         ヽ、.}\,ハ   r-、し{ { r }
     八         ,ムヽ-'::::ヽト‐ァ \ ` `ー' ソ、 
_rァ'⌒'く:::ム|        r'::::/-'´ ア ∨::{ く ゝ、_r‐'/  }
:::::::r‐'⌒ヽ;:::ヽ-、   /::r‐ヘ´ ̄   }::ム ハ  ヽ}  ハ

4473 名前: ◆ZgiO2cbEXY[] 投稿日:2013/03/10(日) 01:57:54 ID:XLFMCe.g0


                 _,. --―''"´ ̄ ̄`\
                i_∧            ヽ
               <☆ フ       _ ,   |  _
         r‐--、,,,__レヽ|      //ノノ,.-'彡‐'<´
         (  ) r----r-,二)  _,. -彡//,.-'´  三ミ
          フ/ ,.-'"´`" __‐'´彡 rヽ ̄川ミ  ミヽ\
           /    ,-!i,__iヾ\,|'‐'|_,. -ニ"ゝミ l、ゝl
          /  __  /  | ,.|<tラ;|=|'<t;ラテ |/i |ミゝ   「―――まぁ、大筋の事情は理解したッ!
         /   i'i_ゝ、   |゙ .|:::::::|_|::: ̄  ノ/ミ      であればこのヲーの鏡のレプリカはどうするべきかな。
         |  / \,-\  |_,.-|、r''"'ヽ    r'´リ        僕自身には使い道が無いが………」
  ,.-'"´ ̄`'‐、,! l    \r''"ヽヽ 彡|| 三.|__,.  / |川
/        `''‐-、-‐'"´\ 彡ヽ!○ ○ ヽ / レ  _
            r‐,‐--:r-ゝ ○∵∴∵:\,,,,/,. -'ヽつ
        ,.-'" ̄`'''‐--L.、 ○ ,.-‐-、     ヽ,.-''´
       //        ヾ  | _,.-iヽ    r‐''
    |//          _),. -‐''´○ ̄i、/ ゙ヽ
   |/ /          i'○ _,. 、-‐''"`ヽ, !―-、ヽ,、
   / /           '‐i'´、   \-、 //ノ     i‐--、
  / /           _ /  \// _,,,/     _,. --―-\
  | |          /( ( ))∧ .○ヽi (::::::) ,. -'´
  ト         (⌒>-- 〈(ノ ()_/|- ̄/
  | ゝ、_     _,. -―/(   |   〉::::>'´
  ヽ|  `"''‐// // ヽ ヽ- ノ`'-、'‐''ヽ!
   |    /  ___`''‐'" / /\|
   |   | r''"´     ̄"''‐、_  / /ヽ





        ___|二ニー-、、;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|;::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:l
        /rヽ三三三三三─‐-- 、;:;:;:;:;:;:;:|;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l
        ',i ,-三三三三三、   _,.ニ、ー-、!;: -‐二 ̄彡′
        ',、、ヾ三三'" ̄ ̄   `ー‐"    ヾ-'"  .〉′
        ヽ ヽヾ三,'    :::..,. -‐- 、     _,,..-‐、、,'    「変身を一度暴いた所で鏡が壊れ、
         `ー',ミミ     ::.弋ラ''ー、   i'"ィ'之フ l′    二度三度と変身を繰り返されたら厄介でおじゃる。
         /:l lミミ     ::::.. 二フ´   l ヽ、.ノ ,'      麻呂としてはこれをアーロニーロには使いたくないで
      ,.-‐フ:::::| |,ミ             l      /       おじゃるな。
     /r‐'":::::::::| |ヾ        /__.   l    /
 _,. -‐"i .|::::::::::::::::::',.',. \        ⌒ヽ、,ノ   /ヽ,_      可能ならばしっかりしたものを造ってから臨みたいでおじゃる」
"    l ヽ:::::::::::::::::ヽヽ. \   _,_,.、〃  /l |  `゙'ー-、、
     ',\\:::::::::::::::ヽ\  \  、. ̄⌒" ̄/:::::| |      `ヽ、
     \\\;::::::::::::\\  `、.__  ̄´ ̄/::::::::::l |         \
       ヽ \`ー-、::::::ヽ ヽ    ̄フフ::::::::::::::ノ ./          `ヽ、
          `ー-二'‐┴┴、__/‐'‐´二ー'".ノ
               ̄`ー─--─‐''" ̄

4485 名前: ◆ZgiO2cbEXY[] 投稿日:2013/03/10(日) 02:01:54 ID:XLFMCe.g0


       |;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|
       ├- 、__:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;;:-‐'"´;i
        |;:;:;:;:;:;:;:`゙゙゙'''''ー-- 、、;;;;;;_;;;;;;; -‐''''"´:;:;:;:;:;ィ彡ミ,
       ,i====、;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:-‐"´゙ミ三ミi
       i三三ニニ' ̄`゙゙''''' ー- 、;:;:;:;:;:;:-一'"     ミニ三i
       i三三ニ三      _   ̄  r==、    'ヾ、ミi
      _,i三三ニ三ゞ    ニ三シ  i   ゞ"´     !ミ;iヽ
      i"゙ヾ彡彡ァ"´         i  ノ __ ,,,...、_,,.   iミ| |
      { {`ヾ彡;シ′   , _ --‐- 、丿  ィ''"ノ(oツヽ''  |リノ
        '、(、ヾ彡リ     ィ'でo)'ヽ、  :  ';:. 'ー-‐'"″   |リ   「となれば使い道は3つ。
       ',ヽヾ、彡   ゝ`゙゙'''''"´ツ .、  i::.`ヽ、,,,,ノ    |i|     1.魔術師の遺産を探して破壊しようと考えている
       ヽ丶ヾリ,    ` 、,,,,,,ノ  .:   i:::.       リi       オルステッド閣下への譲渡。
         ゝ、,ヾリ         , .::  '、::.       リ       2.直近でアヌビス神という遺産に対抗する必要がある
           ヾi,        /、 _    ,,'      , /        できない夫への譲渡。
           ヾ,        /  ´``ー''´    、  ,' /       3.何かあった時の為に保管しておく」
            ヾ,      '     : :     ', , /、
             ヽ、    , --‐‐一''ー─'''' ' /./::::ヽ.
             i"i ヽ  ,r' _,,,, ゝ--‐‐''´ー'" ノノ::::::::::ヽー-、
             ノ, |',  ヽ、   ` ; ; ; ; : : : '  /::::::::::::::::::\_`ヽ.
            /::i | ',   `ヽ、_     _,/:::::::::::::::::::::::::::::/ ヽ
      _, -‐'''"i:::::::i .|; ',       ̄ ̄//:::::::::::::::::::::::::/  /\





        ト、、:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:_,. -‐ '":;:;:;:;:;:;:;_,.ノミ'、
        |:;:;:;:``'ー:;:;:;:''"´:;:;:;:;:;:;:_,. -‐='二三シハ
        ト、_:;:;:;;l:;:;:;:;:;__,. - '"´ 三三三三彡ノ!
        l:::l  二、― 'r―-,_   _三三三彡彡ニヽ
         ヾi  `ー′:. `""´   ` ̄'三三彡片ヽl|
         '、 , - 、、   __,.. .. ,、_,  '三彡'^> ノリ
         l イで>、ヽ  ':,ィ'で'>'"   三シ' f ノ /  「―――ふむ。
         l ヾ二フ ,!  ヽ二彡'´   }ツリ ,、_ノ    できない夫、ぶっちゃけ聞くでおじゃるが。
         '、    l    ,.、      i 川 ├ミ'、
          ヽ   ,'   '__)ヽ、    /``7>、      お主、アヌビス神相手の戦いでこれを使いたいでおじゃるか?」
             ヽ /`ー'i´   \   /  ///>、
           ヽ'、 、_,==ァ=-、_,} / /./////ト、
            \ヾ二"´_,. ‐-.:.:/ /.//////:.:ヽ
           ,. -/ゝ、':、_:' :、_ _:/ / //////:.:.:.:.ヽ‐- 、
          / /:.:.'、 ヾ"゙´ ̄ / / /////'′:.:.:.:.:.ソ ノ )
      ,. -―{ 、/:.:.:.:.:ヽ ヽ.  / / /////:.:.:_,. - '" / ̄``丶、
 _,. -‐ '"´   ヽ `丶、r―--`'-/ / /////''"´   /       `丶、
'´          丶、_` ̄ ̄ / / ////'′ _,. - '′          `丶、

4486 名前: ◆ZgiO2cbEXY[] 投稿日:2013/03/10(日) 02:02:37 ID:XLFMCe.g0

                  / ̄ ̄ \
                  __ノ `⌒   \
                    (●).(● )    |
                 | L        |
               , =二ニニヽ、   |
             /  二 ヽ、`,┘   ト、_____
             /   -、 }、j┘  イ// : : : .`' ー- 、
              /    /{_/ニニ,´>/ : : : : : : : : : : :ヽ
           _/___ ノ : 「r{::::ヘ  / : : : : : : : : : : : : : : '、
          / : : : : :ヾミ : :.i r:::', y : : : : : : : : : :/ : : : : : :'
          : : : : : : : :/ : : i .i:::::i ,i : : : : : : : : : r : : : : : : : :i
        ,' : : : : : : : / : : : :i i::::::ii: : : : : : : : : : :| : : : : : : : :|
        ,' : : : : : : : ハ : : : :',i::::::ii : : : : : : : : : :.| : : : : : :/|
        ,' : : : : : : : /. :ハ : : : :',:::::|: : : : : : : : : : :| : : : : : : : :|
      / : : : : : : :./ :/ V: : : : ',:::|: : : : : : : : : : :| : : : : : : : :|


【安価 02:10:00から↓3つ】
どう答えますか?


4492 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/10(日) 02:03:41 ID:Of6KRg5g0
仲間の命が掛かってるんで使いたいです

4516 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/10(日) 02:10:00 ID:fDuxHM7c0
使いたいかどうかという点だけで答えるなら麻呂様がよいのであればぶっちゃけ使いたいです
現在進行形で魔術師のマジックアイテムによる被害者がいるんで、完全な形で呪いを解けるならそれに越したことはないですし

4517 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/10(日) 02:10:00 ID:eRlizGo20
>>4492

4518 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/10(日) 02:10:00 ID:qeoYbVaM0
例のマジックアイテムに本当に有効に作用するのか確かめたいので使用したいです。
実例があれば後の品の信頼性も上がりますし。

4535 名前: ◆ZgiO2cbEXY[] 投稿日:2013/03/10(日) 02:16:55 ID:XLFMCe.g0


               _____
             /  ̄  ̄\
           /        \      「使いたいかどうかという点だけで答えるなら、麻呂様が良いのであれば
           |     _,.ノ '(ゞ、_|       ぶっちゃけ使いたいです。
           .|    ( ー)ヽ ヽ       現在進行形で魔術師のマジックアイテムによる被害者がいるんで、
           ノ| U      _| \\__     完全な形で呪いを解けるならそれに越したことはないですし。
       ____-‐./l l|     -‐‐(⌒_   \
    ,,-=ニ_::::::、::l ::::! ヽ        し「、     \   本当にヲーの鏡が有効に作用するかの実験の意味もあります。
   / ::::::::::: ヽ::::::)::::::| `ヽ. ___´ノ ヽ ヽ、..,,____i_   実例があれば後の品の信頼性も上がるでしょう。
  i :::::::::::::::::: ヽく::::::::ヽ  /  ̄ lヽl:::::〉::::Y________l_   それに―――」
  l :::::::::::::::::::::: ヽ:::y:::::ヽ/、__l  !:: /::::| ::::::::::::::: |
   ! :::::::::::::::::::::::: l::::\::::ヽ l ヽ.l::: l::::: | ::::::::::::::: |
   ヽ :::::::::::::::::::::::: ヽ:::\::::ヽl  l!::: l:::: | ::::::::::::::: |




             / ̄ ̄\
            /   ノ   \
.               |   ( ●) (●)   「やっぱり、仲間の命がかかってますから」
.             |       |  |
              |      _´__ |            , ァァ┐
            }    ´   |.      ┌、  ///./ 7
             i ヽ _   /...- 、__、.  | l ///./' /
           _ノ >-ー< ̄/ :/:: : : : : .7 ノ / ヽ_/' /
        __/ :}Λ:::√ У: : :/: : : : : : / //  / 丿
     ,.-< : : : : :i /::::「 / :< : :: : : : : : / : |  /  /
    r´ : : : : :「: i/::::::i / .: : : 〉: : : : : : : : : ヘ  {  イ
     } : :, : : : i :./:::::::i/ .: : :/: : : : : : : : : :「ム __厶┐
    f : :i : : : :i ,':::::::/ : : /: : : : : : : : :i : : |` ー一一'|
   / : :i : : : :i i::::;::,' : :./: : : : : : : : : : :V : :| : : : : : : : |
  /: : : :i : : : :i i:::::,' : :/: : : : : : : : : : : : :r : :|.: : : : : : : |

4539 名前: ◆ZgiO2cbEXY[] 投稿日:2013/03/10(日) 02:18:47 ID:XLFMCe.g0


        ___|二ニー-、、;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|;::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:l
        /rヽ三三三三三─‐-- 、;:;:;:;:;:;:;:|;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l
        ',i ,-三三三三三、   _,.ニ、ー-、!;: -‐二 ̄彡′
        ',、、ヾ三三'" ̄ ̄   `ー‐"    ヾ-'"  .〉′
        ヽ ヽヾ三,'    :::..,. -‐- 、     _,,..-‐、、,'
         `ー',ミミ     ::.弋ラ''ー、   i'"ィ'之フ l
         /:l lミミ     ::::.. 二フ´   l ヽ、.ノ ,'    「―――うむ。
      ,.-‐フ:::::| |,ミ             l      /      では、この鏡はお主に託すでおじゃる。
     /r‐'":::::::::| |ヾ        /__.   l    /       ………割るなよ? フリじゃねーでおじゃるからな?」
 _,. -‐"i .|::::::::::::::::::',.',. \        ⌒ヽ、,ノ   /ヽ,_
"    l ヽ:::::::::::::::::ヽヽ. \   _,_,.、〃  /l |    ___,. -、
     ',\\:::::::::::::::ヽ\  \  、. ̄⌒" ̄/:::::| |    ( ヽ-ゝ _i,.>-t--、
     \\\;::::::::::::\\  `、.__  ̄´ ̄/::::::::::l |    `''''フく _,. -ゝ┴-r-、
       ヽ \`ー-、::::::ヽ ヽ    ̄フフ::::::::::::::ノ ./   ,.-''"´ / ̄,./´ ゝ_'ヲ
          `ー-二'‐┴┴、__/‐'‐´二ー'".ノ   / _,. く  / ゝ_/ ̄|
               ̄`ー─--─‐''" ̄       / にニ'/,.、-t‐┴―'''''ヽ
                              /  /  .(_ヽ-'__,.⊥--t-⊥,,_
                              /   /  /  ̄   )  ノ__'-ノ
                                /     /    ゝニ--‐、‐   |
                            /         /‐<_   ヽ  |ヽ





           / ̄ ̄\
.            ノ  `ヽ  \   「え……随分あっさりしてますね。
         (●)(●.)    |    良いんですか?」
.           |  |       |
            l __`___  u. │
              l _ ノ     {
            、______ .ィ-ート、
            V/_:_ュ:-:-: ヽ
            {ャ< : : : : : : : : :.
           /ー-、: : : : : : : : : :'.,
   「r'、     / : : : : :`、 : : : : : : : : :'.,
   } r'、 ヘ、 / : : : : : : : : : : : : : : : : : : i
   i/ ム、} .{ i : : : : : : : : : V : : : : : : : : |
   { い、{  Y : : : : : .\ : V: : : : : : : : |
   \  ヽ {|V : : : : : : \V: : : : : : : :|
     \  ノ|:.V: : : : : : : : :〉 : : : : : : :|

4547 名前: ◆ZgiO2cbEXY[] 投稿日:2013/03/10(日) 02:21:50 ID:XLFMCe.g0



    |;:;:;::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ー------┼''"´;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ィ彡、
     |:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:-‐'´.i彡彡i
    iニニニ=ヒー──---、、、__;:;|;:_;;:-‐''´    i彡彡i
     i三三三ニ       _   ̄  ,≦ヽ    'ヾ彡i
    i三三三三、    (三ヲ     ヾ'"′    ヾリ
    i三ニミミミシ"´         :.  :._,,ノ _,,,,   |リ
   r-、ミミミミ`       _,,,...--‐'´ r'".,ィ(;;;) 》、  ||
    i.iヽヾミミミ     ,ィ'ヾツヽ、, .:   l:. '`ー''''"´, '   ||   「お主には世話にもなってるでおじゃるからな。
   l ` ヾミミ     "  ̄ ̄´ソ .::.  :. `゙'ー- '´   ∥    世話をしている時も多いでおじゃるが。
    ',  (ヾミミ     `゙゙゙゙゙"´  .:.   :::..         ∥
    ヽ '` ヾミ          ..     :::.       ∥    ―――まぁ、こういう時はお主に優先的に回してやっても
     ヽ、__,ヾミ         、 ,,    ,ノ       .リ     良い程度には、麻呂はお主に友情を感じているでおじゃるよ」
        ',ヾ;            `ー"        i
         ',.ヾ、           :. :.       j
         ヽ`         ,ィニ=ニ、_    /ヽ
           ',\      ー〈〈;;;;;;;;;;ノノ´   /::::::ヽ
          ヽ \      ヽ`ー'´ノ    /::::::::::::ヽ
          / i.   \      `ー一´   /:::::::::::::::::::ヾー、
          /l l    ヽ、        ノ::::::::::::::::::::::/  i
        /l l. l     ` ー-‐‐‐‐'''"´:::::::::::::::::::/   ノ\






               .{::::::::::``'ー,、_::::::::::::::l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l
               ノ、_:::::::::::::::::::::`'ー-,/、_;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l
              /;;;;;;;;7`'ー.、_:::::::::::::::/;;;;;; ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄'}
              !;;;;;;;;/    `'ー-.、」_;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i
              ノ;;;;;;;;;!   <ニニ)    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄i;;;;;;;;;;;;;;〈
             _i;;;;;;;,r'           (ニニニ〉::::::::::::l;;;;;;;;;;;;;;;;i
            /rl;;;;;;r'     ..,,       ..: ::: :::::::::/;;;;;;;;;;;;;;;;l
            l.l l;;;;;!   ,,-==‐..,    ..:::::::_,,:::::::::::::ヾ、;;;;;;;;;;;;;;l
            'l.li;;;;!   ,-r―ェ、   . : :::.,,-―-、::::::::::::i;;;;;;;;;;;;;l
             l.`;;i   `'ー='‐-',  : :: :,_-ェ―ッ、`:::::::::::'i;;;;;;;;;ス
             .l l;l    `'ー=-'´   : :::::;;`'=='"ー':::::::::::::!;;;;;;/;;;}
               ! i;!          .: ::: :::`'==='"´::::::::::/;;;;;/;;/
             `i;!          :: :::::::::::::':::::::::::::::::::/;;;;;/;;/    「時々………いや、しょっちゅう胃に悪いでおじゃるがな。
              !      (,、 ..::::::ヽ、:::::::::::::::::::::::::i;;;;;/;;/      大概いい方向に転がるから性質が悪いというか、
               'l    ,/´   ヽ-r'~`' 'l,::::::::::::::::::::::l;;;;i_,ノ       ある意味領主としちゃありがたいというか」
               l   ,/     l :::::::::::::i、::::::::::::::::::l;;;l´
               ヽ   ,-―-,、_,__     〉::::::::::::://
               ∧    `'ー===-`ー―::::::::::::::::::/
              /( ヾ、   :: :::::::::::::::::::::::::::::::::::/,、
            _/ ! l ヽ   ,..:: :::: :::::::::::::::::/::i .l:::\
          / ./   ! i,  ヽ、_..: :: :::: ::::::::::::,r'´:::::::l l::::::::l`ヽ、

4556 名前: ◆ZgiO2cbEXY[] 投稿日:2013/03/10(日) 02:23:49 ID:XLFMCe.g0


                   ( ヽ、
                __\ \
                <__ \ \
             /<__ \ \ ヘ /⌒/
               /  └--ミ ヽ、\ - \ |
.          , '′ ⌒ヽ,__ノ丶  -     〉  「………ありがとうございます、麻呂様。
          /  ( ● >  、( \       !   これまでの分含め、御恩は忘れません」
        /    `'''"   _ \_ヽ     {
          /      / ( \) ヘ      > 、
        .i    、  ´   `''" / \   ∠/ヽヘ
     ,.-/|   、\ _     /    \(⌒)   ノ \
   / | \ヽ    ヾ     /       .ヾ、 /    \
 ̄<   !  ` \   _ . イ___    \/ \(
_ \   !    >  ̄ ヽ   \_     ̄ ̄\_\
!  ̄ ̄ ヽ /{  )\ |   ∠       ノ)ヽ、
       \ /⌒\ 〉   ̄ /       / >\
         \ い /     /       //ノ
          \ /     /       / / ̄





         ト、;;;;;;;;;;;;;;;` ` '' ー -- ‐ '' ";;;;;;;;;,:ィ;:;!
        ,';:``' ‐ョ 、 ,_ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; , - '"l;:;:;:;:l
        l;:;:;:;:;:;:;ミ   ` ` '' ー -‐ '"    ,リ;:;:;:l
        l;:;:;:;:;:;:;:ゝ   く三)   (三シ  `ヾ;:t、
       fミ{;:;:;:;:f'´   __ ,,.ノィリ!iヾ、.,,__  };f }
       l トl;:;:;:;:l  、,ィ或tュ、゙ミ:::::{,'ィt或アチ l:l,
       ゙i,tヾ:;:;:!  `ヽ 二ノ :::::::::ト ` ‐t"i´  l:l:f  「そう思うなら麻呂の胃に優しくなれでおじゃる!
        ヽ`ー};:l    ) ) ,r':::::::::ヽ  ) )  リ_)    フリでおじゃるからな!? これはフリでおじゃるからな!?」
         `"^l:l   ( ( ,/゙ー、::::::;r'ヽ( (  l
           ゙i     )ノ    `'"   丶 )  ,'
             ゙l、  ( (,ィ─==─ヽ ( ,}/
            ',ヽ, ) )ヾ┼┼┼,シ' ) )ヽ
             } 丶( `゙==='′ /ノ:.:.:ヽ
            /l   丶、      ,.イ:.:.:.:.:.:.:.:丶、、
          ,r'"^l !    ` ー‐;オ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.,ノ  ,}、
     ,. -ァ=く(:.:.:.l  l      //:.:.:.:.:.:., - '"  ,/ ヽ、

4578 名前: ◆ZgiO2cbEXY[] 投稿日:2013/03/10(日) 02:26:55 ID:XLFMCe.g0


            ,.  ´>'"´) ̄)`ヽ_
            //Y⌒Y/⌒ヽY⌒Y`ヽ
        __/_,/⌒Y⌒Y . . : :/´厂 ̄ ̄}
   .。o≦>'"´ ̄ ̄`ヽ/. . :(C)}_/   .: ̄`ヽ
<´=>'"´          >二二ンー<\  .:}
>'゚´         .。o≦彡彡彡彡ノ) 彡>、_jノ}
        .。o≦彡彡彡、ノ彡彡彡ノノ)州《〈ミミミゝ、_,
   ,.ィ升彡彡彡彡ノ、 彡'`<彡彡'/ハV从ミミミγ´  「では、この鏡はできない夫君に。
 / {彡彡彡/\巛从く//^`'寺系卦〈{/ん゙ヽY、ゝ    そして、アーロニーロ問題や魔術師関係に関しては―――」
     从ミ(巛{ {ヽ ヽ州{ " ィ夊ン`,〉フ ∨ィ  jノ
._ 、イ彡 ノノ从 ヽ_ン 辿}     `"´. :{    V
ー=彡ソ,.イ从(乂}`ヽ_ハ        :jヽゝ ,. --〉
ー=彡'彡ノソj|ノソ  .::} ::|i       . :    `"'{
 ζ(从从)ソ   .::{  ::li.        、_,∠^イ
ー</'"      .::::|   j::\        ー‐ノ   ,γヽ
=/´ ̄ ̄`ヽ   .::::;  .:::´\> 、     :|  /.:ゝイ`ヽ
  、      \.:::::j  :::{   ヽ/  ` ー--' /`ヽ' .:ゝく(`ヽ
\ >:.、`ヽ,\\}  :::i    /      〈\/`ヽ/ .:`'(`ヽ、
     ,>< ̄`ヽ`>j、  /\     /'ヽ{、_,/⌒ヽ/ .:~´ハ\
  ,. -=从   \  }_}二}二}`}ー'、    〈´ ,、\j、\/ `ヽr,/.::i.::/⌒}
/ /{ {{ゝニン`'ー'´ ̄ ̄ ̄ ̄`゙\   `ヽノ ノ::::.`ヽ `く 'l}::::. |/  /
  ./{ { {/         ___   \   `¨`ヽ-、.:. `ー‐'.:::::./  /
 /{ { {/    。o≦三三三三三≧o。 `ヽ、   \\__/  イ}





                    / ̄`ヽ.
               ,. -─-、」_/___ \
              / / ̄\____ `ヽ.',
             ,レ'     レ'___`ヽ|ハ
            //   ,.::'"´::::::::ト 、 ̄|`ト 、
          </   __/__::::::::|.  \|_|-‐ァ
     「 ̄`ー--‐ ''<´/:::::::/:::::: ̄`¨゙:::ー-::、__」ハ
  r‐‐''"> ''" ̄ ̄ ̄`゙7:::::::/://_::|::::::/!::ハ:::::::`ヽ.
  /:::::;: '´    _,,. -─-/::∩::|/:::/ァr<!//:/_」:::::::;::::!>
  |::::/   /     //´ |/'!:::八 j_り` レァr、!:::::/レ'、___      「後日にでも、青娥さんに芳香さんの書いたその書を
  ∨   /    ∠_八 ___ノ;ハ"     . りノ|/:!'\ ` <\     見せる辺りも含め、関係者全員で集まって話しますか」
 /:|   ./|      !:く´_r-、_]::::::ト.、 ` ー   ゙,ハ:::::|  \  `ヽ!__
 |:::!    ',      レ'|´   ハ::/イ|>‐ァァ7__:|:::/     ` 、. \|
 ヽヘ.    '.,   |:::| 八   ´ ̄`Y-‐ァ‐<´  `ヾ.     _)  /|
  |::::\   ヽ./::;'/ ./\     |:::/ト 、 `    !\-‐'"´|::|./:/
  `ー-、> 、.,_\/::! |::::| `ヽ、_ r':/ !:::\      、  /:/-‐''
     ヽ-rヘ__>-=ニニ二¨´ ̄ ̄ ̄`¨゙'' ー---‐< ̄`ヾ
      /|  |::/ ̄`>,--‐'´ ̄|`7¨゙''ァーr-、     \::::::|
      〈::|   \_/r7>、_!,  レ'  〈、:/レ'´\     ∨|
    _/[∧、  /::::::::/:::`ヽー--‐イ::\    ∧    |::!
   //   \>'´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::':,   |:::!     レ'\
    |::! ,「 ̄´:::::::::::::::::::::::::::::::;'::::::::::::::::::::::::::ハ  ヽ:!   /ト、 `゙'' ー--‐ァ
   \7::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::!:::::::::::::::::::',  /!  /:/ ` 、___/
    .\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::';::::::::::::::::::::! |_レ'´ ̄
      |\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧
      ∨  ̄`ヽァ─-、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/  〉
     ./ヽ.,__/>─‐-\___;;;:::--‐ァ<_/、
     ,'\__, ' ̄        `ヽ--‐''"´ ̄\   ,ハ
    .|`'ー7                   .〉'´_,ハ
     !、_j                    !__j

4582 名前: ◆ZgiO2cbEXY[] 投稿日:2013/03/10(日) 02:29:54 ID:XLFMCe.g0


        ト、、:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:_,. -‐ '":;:;:;:;:;:;:;_,.ノミ'、
        |:;:;:;:``'ー:;:;:;:''"´:;:;:;:;:;:;:_,. -‐='二三シハ
        ト、_:;:;:;;l:;:;:;:;:;__,. - '"´ 三三三三彡ノ!
        l:::l  二、― 'r―-,_   _三三三彡彡ニヽ
         ヾi  `ー′:. `""´   ` ̄'三三彡片ヽl|
         '、 , - 、、   __,.. .. ,、_,  '三彡'^> ノリ
         l イで>、ヽ  ':,ィ'で'>'"   三シ' f ノ /  「―――ふむ、そうでおじゃるな。
         l ヾ二フ ,!  ヽ二彡'´   }ツリ ,、_ノ    ではまず、魔術師関係を処理してしまう為にも、
         '、    l    ,.、      i 川 ├ミ'、    青娥殿とオルステッド閣下をお呼びして、
          ヽ   ,'   '__)ヽ、    /``7>、       色々と話すことにするでおじゃる」
             ヽ /`ー'i´   \   /  ///>、
           ヽ'、 、_,==ァ=-、_,} / /./////ト、
            \ヾ二"´_,. ‐-.:.:/ /.//////:.:ヽ
           ,. -/ゝ、':、_:' :、_ _:/ / //////:.:.:.:.ヽ‐- 、
          / /:.:.'、 ヾ"゙´ ̄ / / /////'′:.:.:.:.:.ソ ノ )
      ,. -―{ 、/:.:.:.:.:ヽ ヽ.  / / /////:.:.:_,. - '" / ̄``丶、
 _,. -‐ '"´   ヽ `丶、r―--`'-/ / /////''"´   /       `丶、
'´          丶、_` ̄ ̄ / / ////'′ _,. - '′          `丶、

4583 名前: ◆ZgiO2cbEXY[] 投稿日:2013/03/10(日) 02:30:04 ID:XLFMCe.g0



                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・

4586 名前: ◆ZgiO2cbEXY[] 投稿日:2013/03/10(日) 02:30:51 ID:XLFMCe.g0
というわけで、今日はここまで!
次は青娥さんとオルステッド閣下との話ですね。

………引越しで長期家を空ける前に、アヌビス戦まで出来るかなぁ

4599 名前: ◆ZgiO2cbEXY[] 投稿日:2013/03/10(日) 02:32:27 ID:XLFMCe.g0
実際できない夫は、麻呂から感謝されても良いと思う事をしていると思いますw

しかしその反面、獣殿ドンジャラ事件と、新城さんが視察に来た時におぜうとハシャいで麻呂の胃いじめてた辺りは
フォロー不可能だとも思います!w

4612 名前: ◆ZgiO2cbEXY[] 投稿日:2013/03/10(日) 02:36:42 ID:XLFMCe.g0
女神様はそっと背中を押しただけ。
村をあの立地にまで叩き上げた最大の要素はできない夫の尽力ですよ?
関連記事
2013-03-13 : できない夫は冒険者として立志するようです : コメント : 1 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

No title
>女神様はそっと背中を押しただけ
コサックダンスで背中を蹴り飛ばしてるように見える
2013-03-14 13:35 : (´・ω・`) URL : 編集
« next  ホーム  prev »

最新記事

2013年下半期おすすめやる夫スレアンケート

プロフィール

yaruokei

Author:yaruokei
おめシスはいいぞ…

Lc.ツリーカテゴリー

各作品へは「目次」からが便利です。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

ご意見、ご要望があればどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

まとめ希望も受け付けています。(ただし他サイト様で既にまとめられている場合は行いません。)

ページランキング

ブログパーツ http://pranking8.ziyu.net/html/yaruokei.html

RSSリンクの表示