FC2ブログ
クリックで開閉

やる夫は喰人のようです4

414 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso[sage] 投稿日:2013/04/05(金) 22:27:51 ID:3.3AtL2Q [1/16]

                                         ,. -一
                       ___              / , //
                  ,.. -一  , , , , `ヽ..    ,,...-一'',, ; ///
            ,.. -一''”,, , ; ; //////////; , `ー<,, , , ; ///////
           ////////////////////////////; , \////////
          /////////////////////////////////; , \/////
           }:7´`ヾ::::「 `ヾ,//////////////////////////////
       r'7/.::. ..:.::::::::\ <////z´ ̄ ̄`ヾ ///////////イ////  「やる夫は喰人のようです」
       |/´.:::::::::::::::::::::::::.ヽ 「 ̄¨        \/////////,|┌┘
      /.:::::::::::::::::::::::::::::::::::.ハ             `ヾ,//////<
       く:::/::::::::::::::::::::::::::::::::::! ヘ、            ̄`ヾ////≧、
        7 .::::::::rz::<`ヾ:::::::L..:::i                ̄ ̄ ̄
       く.:::::::::「  ¨`  》:::::::::::::!
        `:::::::|    _/」:::::::::::::|
        i::::::|    !「 ̄..:.::.:::::::.`ヽ
       ノ.::::7--一`..:.::.:::::::::::::::://
      /.:::::/>:::::::::::::r‐''”ノ.::::::イ
       |:::::/..:::::〆´ ̄}:::::「 |::::::::|l
       /:::/::::<   /∧ハ l:::::::リ|
     l:::::{ヾ:::::::|   `}}/ソ |::::::{ソ

415 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso[sage] 投稿日:2013/04/05(金) 22:28:10 ID:3.3AtL2Q [2/16]

                    _,,,,,_
   _,,,,,,、、、、、、 ---―‐''''''´´ ̄_,,,,,,]`'''-、
  [_,,,,,,、、、、、、 ---―‐''''''´´ ̄   | `'''‐ .、l
   | ロ l. lll .l ロ l. lll .l  □  l . llll |    ,l]
   |  .lコlll.ロ   .lコlll.ロ      lコllll「 !     ,l   『マグネタイト欠乏、つまり”飢え”に苛まれ、
   | ロ l .lll .l ロ l. lll .l  □  l . llll |    ,l]
   |  .lコlll.ロ   .lコlll.ロ      lコllll「 !     ,l   夜の街を徘徊し、九鬼さんに捕まったあの日。
   | ロ l. lll .l ロ l. lll .l  □  l . llll |    ,l]
   |  .lコlll,ロ   .lコlll.ロ      lコllll「 !     ,l   あの日から、あっという間に一週間が過ぎた』
   | l``'''''' ┐ロ l __.□  l . llll |    ,l]
 ̄````''''''' ―‐'---- '.、、 _  -  ̄ |- -
               l  .       l_ァ、
,,,,  -   ̄l        .l_,,,,, -  ̄
      _l -  ̄
,,,, -  ̄



 [二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二]
  ||               ||               ||
  ||               ||               ||   『アレから、家には帰っていない。
  ||               ||               ||
  ||               ||               ||    保護者のいない自分が何故借りられたのか。
  ||               ||               ||
  ||               ||               ||   おそらくは例の裏取引のおかげだと思われるが。
  ||====================||===================||
  ||            / ̄ ̄ ̄ \           ||   ともかく、小さなアパートを借りて、そこで寝泊り
  ||          /::::::::::::::::    \     ,~~, ||
  ||         /::::::::::::::::       \  (:#:#:#{. ||    している。……自分の家がいかに無駄に広かったか
  ||         |::::::::::::::::::::::::         |  /⌒)#}.||   
  ||         \::::::::::::::::        / /  /#/ .||   この部屋にいると理解できる』
  ||          | :::::::::::::::      ̄ ̄ / ̄´.  ||   
 [ニ二二二二二二 |  :::::::::::::       |--‐‐'ニニニニニ]
            |  ::::::::::     |.

416 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso[sage] 投稿日:2013/04/05(金) 22:34:23 ID:3.3AtL2Q [3/16]

                ____
              /     \         『今までの生活と、ここでの生活。そのギャップは
            /   ⌒  ⌒ \
.         /    (●)  (●) \      大きかった。あの人が金を稼いでいたのは、分かる。
          |   、" ゙)(__人__)"  )
          \      。` ⌒゚:j´ ,/       が、何故、あんなに無駄に金を使っていたのだろうか。
        ノ       ∫ ∬\   ||
      /´      ,. -つ ̄ ̄ ̄,| \.n||    500円あれば腹は膨れる。家から着てきた服ひとそろいの
     |    l   /   ̄フー一'   ( こ)
     ヽ    -´   ̄ノ       \(⊆ソ   値段で、一週間分の服が用立てられる。ひどく驚いた』
      ヽ ___,ノ ̄



       ___
     /     \          『やはり、あの人は政治家ではなく政治屋なのだな、と改めて
    / ⌒   ⌒ \
  /  (ー ) (● ) \        理解した。そして、自分がその息子『だった』ということも。
  |  ⌒ (__人__) ⌒  |
   \ γrj¨ ̄ ̄¨i  / ズズー    ……自分をダシにした交渉が、どのように行なわれたかは
   / j '⌒t_r=、_ノ  \
  | /  /´ `¨´     |        わからない。が、あの人が大人しくしているはすがない』


418 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2013/04/05(金) 22:38:51 ID:2qUULPgs [1/5]
お金を持ってるヤツが使わないと経済が回らないから(震え声)


419 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso[sage] 投稿日:2013/04/05(金) 22:40:53 ID:3.3AtL2Q [4/16]

            ____
           /    \          『この生活も、そう長くは続かないだろう、と思う。
.        /          \
.      /    ―   ー  \        それを早くも自分は、残念に思っている。
      |    (●)  (●)  |
    .  \    (__人__)  /        一人で生活していくのは大変だ。たいていのことは
       /     ` ⌒´   ヽヽ, ) )"
   "( ( ( ヽ        /./        お金でどうにかなるとはいえ、色々知らないことも多い。
        \ \   ゛ // |
       ゜。 (⌒。 ⌒ヽ ゜ ○        インターネットがなければ、自分は部屋の掃除すら
     。○ (´⌒ ○⌒ 。⌒ヾ ゜
    ゜。゜('⌒ ; ⌒。 ○::⌒○ )。○    満足に出来なかった』
    ○。 ゜(´ 。 ゜○)  。゜ 。:::) ゜。



          _____
        /      \       『それでも、あの人の三男として生かされていた今までよりも。
       /_ノ  \_  \
     / (●)  (●)   \     苦労しながら生活し、悪魔と戦い、喰らう今の方が、良い。
      l   (__人__)       |
      \  ` ⌒´       /      そう思える。……ひどい話だと、思う。ほとんどの喰人は
      /⌒          ̄\
.     |                ,、 ヽ    治療院に閉じ込められているというのに、自分だけが
      \  \        ||   │
       \  \      /  /彡\   こうやって生活を謳歌している』
       /\  \   i′  く ヽ\彡\    ____
      /   \  /]  /  |  \彡\/__    ヽ    ゴオオオオオオオオ…
    /    / (ノ/)) ̄ヽ    \   \彡\ミ}  , ‐、 i
   __| .   | / / ̄   ヘ    )   |ゝ三ノ   i   iノー----‐
  (___/ /        `ー‐'′   ゝ======ゝ= '
     [二二二二]

420 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso[sage] 投稿日:2013/04/05(金) 22:44:52 ID:3.3AtL2Q [5/16]

       / ̄ ̄ ̄ \      『あの人の子供だったから。結局はこの一言に尽きる。
     /       . \
    /  _ ノ   ヽ、_   \    ……自分ごときが思い悩んでも、世情は変わらない。
   .|   (ー)  (ー) .  |
    \    (__人__) .  /   しかし、開き直れるほどの厚顔さは、もっていない。
     /    `⌒´    ヽ
    ヽ、二⌒)   (⌒ニノ    そういう素質は、受け継がなかったらしい』



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━
━━━━
━━

421 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso[sage] 投稿日:2013/04/05(金) 22:48:31 ID:3.3AtL2Q [6/16]

         ____
       /      \      『さて。改めて言うが。この生活を始めて一週間が過ぎた。
     /   _ノ  ヽへ\
    /   ( ―) (―) ヽ    生活面、そして悪魔の方でも、色々学ぶことが多く、
   .l  .u   ⌒(__人__)⌒ |
    \     ` ⌒r'.二ヽ<    驚くことも多かった。学校で習った悪魔についての事柄も、
    /        i^Y゙ r─ ゝ、
  /   ,     ヽ._H゙ f゙ニ、|   やはり現場とは大きく異なっていた。が、ソレはさておき』
  {   {         \`7ー┘!

















                    __ , .. _
                  ' ´      ̄ ` 、
                /   / /  /  ヽ ヽ
               /   //シ!  ./ /ミ彡゙!ヘ ハ\
                 !    //彡ノ / /`゙゙"´ } ! i ヽ
               i   //彡/ ! レ'   ./|! i  i
               !  //´`v' | l_ヽ_/ッ__!il i ヽ.i
                 / / ヘ ζ  ! i£゙!'`l }゙゚'!.!! ト、i .i   『そんな真面目な話とは関係なく。
       __, ..___ _,..ン‐'/ ..:..:.iヽー-‐ |"´ _;..{ /;!i ! い!ヘ!
    r ´`ヽ二二二ニ/ / ..:..:.,イ ト、  !.i _´_.´/、ノiノ! ! '      ――このオッサン、明らかにおかしい』
   /二二二\二ニ/ / ..:..:./_{.'、_ 丶、!i´二´ィニ゙二',⊃-‐ッ
  ノ彡´三`ミヽ_丕ノ../-‐个戔戔、 `ヾ ̄::.::.. :.ヘこ_ヽ-‐_こ.ノ
 /二ニニ-‐匕二二二二二ヾ戔戔二 ヘヽ:/.. ::.τ-‐こ∠___
//三二二二二二二二二二ヾ戔戔二 } ⌒丶.::ノ‐テi、二二たヽ
{二二二二二二二二二二二二ヾ戔戔=!、::.::.::.:ヽ´,/ニヘニニ/二ニ冫rt,_
二二二二二二二二二二二二三戔戔/ `ー ´!二二丶,/二二 i { { .i
二二二二二二二フ-‐‐ク'フ´           !二ニイ/三三ニ ! }、}、 h\
ヽ===三二ニ≠´/ //       /    iヽ匕三 {二二ニ.{ i } .! ∨ミニ= 、
      ./ニ イ //;       /      iニニニ|二三==r、}_..L..い、ヽ二二゙
    /ニニ/::,レ  ′ ',      /       |ニニニ!三≡=ッ' ,}!::.:ヽ::.:`゙::.ハ二二}
.  /ニニ/:::/ /  ,'     /         !ニニ iニ三三{ ´ `ヽ::i::.::.::.::.::.}ニ=/
/ニニ/::::/  ./  ,'   /             !二二|二二三ヽ ___,_::.::.::.::/.=ソ
ニニ/:::/   ./i  ;'  /             ヘニニi二二二三ニニヾ`二´,/´
./::::/   /,丿 ',                    ヽニニ!二二二\ニニ i
:::::/    /::}   ,'                  ヽニi二二二二ヽ二ニ!
::/    /::/  , '                  /::゛=l二二二二ニヽニニi
/   /:/  , '                   /:::::::ヾ!二二二二二ヽニ!
  /:/   , '                   /::::::::::::::i!二二二ニニニヽ=!


422 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2013/04/05(金) 22:50:06 ID:2qUULPgs [2/5]
九鬼さんだからね
仕方ないね

423 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2013/04/05(金) 22:51:01 ID:CyPcvvlM
九鬼さんだからしょうがないよねw


424 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso[sage] 投稿日:2013/04/05(金) 22:51:39 ID:3.3AtL2Q [7/16]

:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\     |:.:./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.)   .|/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/    |;;;;;;;;;;;;/\::::::::::::::::::::::::::::::∧
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./    /:.:.:.://:.:.:.:.:\:::::::::::::::::::::::::/ヤ   『自分は喰人である。
ヽ:.:.:.:.:.:.:.:/  /:.:.:.:./:.:く:.:.:.:.:.:.:.:.:` 、::::::::::::::::::i |
::::\:.:.:.:.:∨/-‐::::::"::∨:.:.:i ̄ヽ:.:.:.:.:.:.:.`` 、/:.:i    身体を維持するために、マグネタイトを摂取する
::::::::::\:.:.:.:\_<:::::::::::i:::|:.:.:.i::ヽ  \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i.:.:.:.i
::::::::::::::::\.:.:.:.:.:∨:::::::i:::|:.:.:i::::::::::-,,. \:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.i、   必要があり、あれからほぼ毎日、悪魔と
::::::::::::::::::::::\:.:.:.∨:::::i::::|:.:i::::::::::::::::::::"∨:.:.:.:.:.i:.:..i:.:ヽ
::::::::::::::::::::::::::::\:.∨:::i:::::|:.i:::::::::::::::::::::::::∨:.:.:.:.i:.:.i-- ヘ      戦っている』
:::::::::::::::::::::::::::::::::\∨|:.:.:|:i:::::::::::::::::::::::::/∨:.:.:.i:.:i_,..::::::::::::::::::丶.
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧:.:.:.||:"'- 、::::::::::, ′.∨:::i:.:i:::::::::::::::::::::::::::::\
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:.:.:.:.:.:.:.`'ー-、_ヽ'"∨:i:.i::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.>:::|/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧



           __...ィ入 ヽ  >x
         x=く ,イ _,_,_ハ ハ    > 、
        /  }彡^'^   _}  .|     ハ
       ./  |!   ,,z''"_|_|   }!  .∧
       }  ハ|_z'" ,∠.⊥z}_   .|!   ∧    『――で、このオッサン、
        |  |T::::::}  “ ┴}A   .|ト、ツへ.ハ
        |  |:::::::リ    /  } |  |!     N    同じく毎日悪魔と戦っている。
        川 }リ-イ  、_    | |  |!    / |
        |:|:|ハ  ヽ      .}イ   |! _ノ  {    これはおかしい。絶対おかしい』
        |、.|∧   r ー- 、/ |   |! { | |:|i  |
        | ヽ ∧  '´ __,     | /|!.ノ .| |:||  l
          V∧        .|/,イ   .| 州 ハ
          | ハ      _.. '|{      V:||./∧
          | | ト:r― ´   |!     .}、|'  ∧
          | | | }           / >ー-----------
          | | | }          ./ /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
          | , L.イ        ./ /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        , イ:::/ {       /  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


425 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2013/04/05(金) 22:52:02 ID:2qUULPgs [3/5]
ただの人間なのにねw

426 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2013/04/05(金) 22:52:30 ID:zSf0Z2Ho [1/6]
に、人間とは一体? うごごごごご……


428 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso[sage] 投稿日:2013/04/05(金) 22:56:28 ID:3.3AtL2Q [8/16]

               ,、 --――-- 、
           ,、 ''"´         丶
         ,、 '"   .......:::::::::::::::::::::.......  ヽ
       /   ..:::::::::,ィ 、::,:,、r'"\_,,_::::::::.. ヽ     『戦えば怪我をする。疲労もする。
      , '    .:::::::::;.r/  ` ヽ   ヽ \::::::::.. ヽ
.    , '   ..:::::;、r'",:/ .,、r 、  ヽ.  ヽ \::::::. 〉    精神的に疲れる。
    /    ..:::/ ./ l /   ヽ ヽ \ヽ',  ヽ/
.   /  ..::::::i /  ,/l l       ', ヾ、ヽ丶、  l       アティさんがいうには、一日戦って二日休む、が
  / ..:::::::::::/ /l' ,.l .| `ー‐ ´ ', |‐ヽヽ ',` i ',
  ヽ;::::::::::/,、r'"i⌒|/ .| l.       l/  ヾ.ヽ l l、ヽ      理想らしい。現状、人手が足りないため。
   >ィ<;|  l ゝ|.  l, !'≡≡    =≡/lヽlハ | ヽ'、
  '´    !  / ゝ.|  トヽ         |ノ ヽ,リ  `     一日一休、場合によっては二日一休。
      /  /   」   Lヽ_     ´  ノ   ヽ、
     ,.'  /,、.‐''´ .',  ',  | ^^^´.ィ'''ー-、ヽ`'ヽ      ひどいともっと延びて、その分危険が増すそうだ』
   / / .l    ',  ',. |ニ=-='、   /  ヽ
  / /   ヽ,...   l.  l | l l l |   | ト |\ ヽ
'" /    ,、-`~     .l  ヽゝ、⊥.L>、r┘|.リ  ヽ ',
//   ,.r'"       | l  ヽ!r‐‐‐i.| l  l    l l
../   /          リ.',  ヾlLニニイ.ヽ  lヽ  〃



         _
        /ヽ}
         V⌒ト、
           | _,}_i
          | i ヽハ
          { |  \'.__
        /ト\  /ヽ〉                        __ -===ミ
        / |   !`{   }i                     厂    .:::::::::::::::\
         ノ}} ヽ / 冫ノハ                   ′ ハ 〃!::::::::::::::::::::\  『しかしこのオッサンは、
 r‐  、   i i | /{  i   } |         __,r‐ 、__       /i  i''^''^'|:::::::|:::::::::::::::::i
 !: . . . \__i i }. .: : ∨ : :.| |        {___`丶\___/∧i| !|-―1::::::|:::::::::::::::::}  そんなの関係ねぇ!
 \: : / `YY : : : : :i: : : | i        {__`丶} }i  ∨八リ从ir=ッ-|:|::::}:}}:::::::::::/
    `}: :_   `ト、: : : : : : | i__        r――\ノノi|  //i|〈 {   `  l∧i川}::::::::/   とばかりに毎日ハッスルしてる』
    ∨:(    ! }i: : : : : :.} }:、 `丶     ̄「丁ニ}/::リ /i//:| 、    ノ /_ノ:::::::::|
     \ ヽ i/:.\___ノノ::}}、   ` 丶   ゝ-彳:::ノ:/:::i/::ノ \  ___/}::::::八:::|
         ̄\: : : ト、: : : ://ハ       \rへ!― 、:::i::::ゝ_ -<__--、:: ̄`ヽヾ!
         l\ :|   ..:// i{:::\            `Y^ー―‐< ̄\::::::::!::ト、
         |:::::\_...彡':::ノ !::::::::\                  \::::::::::Ⅵ ::..
         ヽ:::::::::::\< }:::::::::::::::\      '.            \:::::i |:
          }:::::::::::::::\V:::::::::::::::::::::::\     \         :... \__}::::i |:.
           \:::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::......    }.、       ヽ:::.、)::::::::i |:::
             \:::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::....|:::\      }:::::::::::::::/|::::{
               ̄ ̄ -- :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}::::::::\_  _ノ:::::::::::::/:八:::
                      ̄ ̄丶::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:/
                        /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:/


429 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2013/04/05(金) 22:56:45 ID:d4.XzuAY [1/3]
流石だw

430 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2013/04/05(金) 23:00:32 ID:du1GmcEU
はっちゃけてるなあw

431 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2013/04/05(金) 23:01:40 ID:lbw6/oQY
それでなんであんなレベル低かったのか


433 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso[sage] 投稿日:2013/04/05(金) 23:01:56 ID:3.3AtL2Q [9/16]

  __
  V__  ̄ ̄¨¨ <
  V<_ ̄¨ ー- 、 ` <
   V  ¨ ‐- 、 ` ‐- 、─`‐- 、
   V     イ\   \    `<         『ちなみに、自分も毎日戦っているが、
    V   ., '   \    .i      \
    V  /      V   |>-、     ヽ       これは喰人だから、だとおもう。
     i ,'       .V  | __  >、_  ハ
     .} i        .V  i |i:|    >.、 i}      変身中であれば恐怖よりも”飢え”がある。
     ./ :{        V  i ゞ'       ̄ヽ
    / ハ       ハ  i ̄≪{`ヽ     ∧   喰えれば充実するため、精神的疲労は少ない。
   _>=/ュ.___./ / V .i  `≧三V    i:}
¨´ ̄   ____ \  V.|       〉   /    怪我も、回復魔法をかけてもらえば
  ,ィ ´  ____ `ヾ、 Vi      / V  ./
,.イ / ´        `  \{     i:|  } /      あっさり直る』
 /            ヽ   Vヽ /  ´
,イ               }  |  \
                |  |  /



        ヾ'''''''''-,へ
     ヾ ̄:ヾ: : : : : : : :ヘ_      『これが普通の人となると、たとえ
   /: : : : : : : : : : : : : : : !
   ~/: : !!/!/リ\!\!、:: : :!     回復魔法で治っても、違和感があるそうで。
    /!: / ノ    `ヽ  ヽ,/
    レ!小●   ●  /~)      休まないと、調子が悪くなるらしい。
      |l⊃ 、_,、_,⊂⊃_ノ
      .ヘ        j         この間、衛宮先輩からそう聞いた』
     /⌒l 、 -- _ 'イアヽ
    ./ヾ三},' ̄   ',:::::::::l
    .l:::::::::ノ     ',::::::::}

435 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso[sage] 投稿日:2013/04/05(金) 23:04:39 ID:3.3AtL2Q [10/16]

           ,  ' ´   _ __ヽ `ヽ
         /   ;l / ヾ丶ヽ}Yミ、 丶
        / ..:.:.:./ イ.:;.|"""" ゙゙゙/  ヾ.:. ヽ
        ,' :.:.:.:./;彡イ::!:|    V    !.:.:.:.',   『――と、いうか。うん、絶対おかしい話なのだが。
        l .:.:.:../イ/ | i::|>ーく」 く__, ィ |.:.:.:.:.l
        ! .:.:./::/イ | i::|Sn /、 〈cテア::i:.:l:::!   このオッサンが怪我したところ見たことがない。
.       l .:.:/_厶リ | i::|oて./   V  !::! :l:::!
       | .:イ〈r} !  l::!リ  ̄    / 〉 |::i ::!::|   悪魔の攻撃食らってるところ、見たことがない。
       | ::ハ 九   ヘ!        ' /  ,リ:! :|::|
        ! ::|:::lヽヘ /       __,,,、  !:l ::N   全部避け、あるいはカウンター決めているのである。
.        ! .::|:::l:::::下ヽ       ´ ー  .j:::i!::|
        l ..::l::::l:::::::l"ヽ> 、.       | ::|:::|    絶対、おかしい。大事なことなので何度でも言う』
        ! ..::l::::l:::::::l   ヽ   `  ー‐‐イ:::::|:::|
       l ::::::l::::l:::::ノ    ヽ   ::::::::::::イ:::::::::|:::|
     / ::::::/::;/ヘ    ヽ     }|ヽ;:::::|:::|
     /.::::, ∠ | ∧   ヾ    / ト、 \:|:::|
     /ィ'´    |  ∧    ヽ   ! i ム V >
 _ ィ'´       |  ∧\   ',     ! l∧ヽ   >
           |   ∧. \       ;::::| ∧.ヽ    >
           |   ∧.  \    ;_;:| ∧ ヽ       \


438 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2013/04/05(金) 23:06:51 ID:sSsaknDw
九鬼先生だから仕方ない

439 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2013/04/05(金) 23:07:01 ID:d4.XzuAY [2/3]
人やめて悪鬼になった後より人のままの方が強い御方だしな


440 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso[sage] 投稿日:2013/04/05(金) 23:07:45 ID:3.3AtL2Q [11/16]

                  /   ィィ  rッッュヾ';ヾ,、 \
                   /  .彡ツ!  {ゞ ミミミミ彡ヘ  ヽ    『本人に聞いてみた』
                 i  .:.:彡シ|  .!   `/´  i  i
                  !  .:..:彡; ! ! .!   /,    !  i
                i  : .:. .:ミ i i! ト、_/ ,' __,,..| !  !   俺の九鬼流は、カウンター主体、
                  i  .i´心ミ  i !i.!ζ ゚ }゙、 'r攵オ!! i i
                     i  .:{ ζ   ,!|。!τ.ノ  .:〈  |i ! | |   後の先で動いていてな。
                ! .:.:ヽ 〈  / '¨i「 ´  ..;;: ヽ !i i ! !
                    i  :..:.:.:.`1i/    ._____´,. i,l.:! !゙'   とにかく敵の攻撃を避ける。
               !  .:.:.:.:.:.:.}ヽ、   ` ー ′!.:.:.! |i
                  i  .:.:..:..:./  ヘ丶、     !.:.:.:.!.!|    だって、悪魔の攻撃だぞ?
               i  :..:..:.:ィ'   ヽ.:.:.:.ー--‐r'.:.:.:.:.i,!|
               i    イi.iぃ   ゙:, ',:.:.:.:.:.::;' iヽ、.:.:.: |    ひ弱な人間が食らったら、お陀仏に
              ノ, ・´i.i.i.i|.i.i.ヘヽ  ', ;  :::,' {ヾ、`丶.
           , ィ ´.i.i.i.i.i.i.i.i.i|.i.i.i.ハ.ヽ  ',   ;  }.ヽi、.i.i.i丶.    なるだろ? だったら避けるしかねぇよな?
         , ィ'!.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i|.i.i.i.i.i.、 ヽ         i ゛i.i.、i.i.i.i丶.
       <.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.!.i.i.i.i.iヘ  ヽ  ,  ; i  .ⅶ.、i.i.i.i.i.i.`丶
     /i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.|.i.i.i.i.i.i.、  ヾ、  `゙i,.  !i.iヘ.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i\  『理屈は分かる。実行できてるのは
     /__.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.|.i.i.i.i.i.iⅳ   r 、 '; }ヽ  |.i.i.i.、i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.iヽ
   //.i.i.i\.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.|.i.i.i.i.i.i.i.   /こヽr‐く冫 .|.i.i.iハ.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.ヘ   やっぱおかしい』
  .7.i.i.i.i.i.i.i.i.ヽ.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i|.i.i.i.i.i.i.i.ヘ/  ゙!` 、_ } ヽ !.i.i.i.|.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.|
  l.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.iヽ.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.|.i.i.i.i.i.i.i.i.i、  ヽ | |  ヾ.i.i.i.i|.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.|
  !.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.ヘ.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i|.i.i.i.i.i.i.i.i.ハ  ヘ.i .!   |.i.i.i.|.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.|


441 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2013/04/05(金) 23:07:56 ID:zSf0Z2Ho [3/6]
Q パワー、スピード、タフネス
  全てにおいて自分を上回る敵を倒す方法とは?

A 経験と技術とセンスで上回れ

443 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2013/04/05(金) 23:09:34 ID:d4.XzuAY [3/3]
相手の動体視力が凄過ぎて避けられる?
なら見えない一撃を使えばいいって人ですしw

444 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2013/04/05(金) 23:10:47 ID:Aj0Tr3ME [2/2]
この人、片目は眼帯なんだよなあw
いろいろリミットつけてるのに突き抜けすぎだろw


445 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso[sage] 投稿日:2013/04/05(金) 23:10:59 ID:3.3AtL2Q [12/16]

           __...ィ入 ヽ  >x
         x=く ,イ _,_,_ハ ハ    > 、
        /  }彡^'^   _}  .|     ハ     そりゃだっておめぇ、キビシー修行したからな。
       ./  |!   ,,z''"_|_|   }!  .∧
       }  ハ|_z'" ,∠.⊥z}_   .|!   ∧   敵の攻撃予測するにはどうしたらいいか。
        |  |T::::::}  “ ┴}A   .|ト、ツへ.ハ
        |  |:::::::リ    /  } |  |!     N   敵の攻撃捌くにはどうしたらいいか。
        川 }リ-イ  、_    | |  |!    / |
        |:|:|ハ  ヽ      .}イ   |! _ノ  {   ハゲるほど考えたし、ぶっ壊れるぐらい
        |、.|∧   r ー- 、/ |   |! { | |:|i  |
        | ヽ ∧  '´ __,     | /|!.ノ .| |:||  l   修行した。まあ、そのおかげで
          V∧        .|/,イ   .| 州 ハ
          | ハ      _.. '|{      V:||./∧   そこそこはやれているな。
          | | ト:r― ´   |!     .}、|'  ∧
          | | | }           / >ー-----------
          | | | }          ./ /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  『どうみても「そこそこ」じゃない』
          | , L.イ        ./ /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        , イ:::/ {       /  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
.    _. <:::/:::::}  |       , '´   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
.  . <:::::::::::::/:::::::|  .|   /       ′::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
/:::::::::::::::::::/:::::::::|  }  ,ハ.       ′::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


447 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2013/04/05(金) 23:13:56 ID:1xswSMUY [1/3]
悪魔って魔法使う奴も居るよな?
魔法ですら怪我しないように避けられるって
「そこそこ」ってレベルじゃねーぞww

448 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2013/04/05(金) 23:15:48 ID:2qUULPgs [4/5]
そこそことはなんだったのか


450 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso[sage] 投稿日:2013/04/05(金) 23:16:38 ID:3.3AtL2Q [13/16]

                /  ̄ ̄ \      『遠坂先輩によれば、レベルとは魂の強さで
               /ノ  ヽ__   \
             /(―)  (― )   \    あるという。この人の強さは、悪魔すら
             |.  (_人_)   u |
                  \   `⌒ ´     ,/    上回る、人外の戦闘技術だ。
              /         ヽ
             ./ l   ,/  /   i     高位の魂からのプレッシャーが、
             (_)   (__ ノ     l
             /  /   ___ ,ノ      レベルアップの要因であるならば』
             !、___!、_____つ



   _       {  ( ⊂⊃ ン
  (⊂⊃)    }´ ) -=- ⊃)
     廴 、   ノ <ー一 "
     ゞ⊃) く{ ⊃  ).      - =―  .
        (( r’=一' /            \
.      ヾ )イ'´   ´  ヽ ´イ!
          (   ./  r.、 Y//八    ヽミ     ヽ      『このオッサン。悪魔との戦いすら、
          ゝ      }ミ∨"´/‘,     Ⅵ:、    :.
          ′  :!   ./   ゝ l   |ミ \        「たいしてキツイと感じていない」
            r}    |   ./{ 、 ノヽ   |ヾ =-、  ',
             {   |  / ゞ≦¨r斗  ! `ハ Y       のではなかろうか?』
.           /:!  ! `Y三ハ  ‘ 一 | l !   〉 l}   ト、
         /イ|  |  {三ニ} }     .|/ !  イ{:   Ⅵ
          /  |\   ゝrン〈  _  / | l|   }!:ゞ、  八
          | |:!\ 込、  _ .ィl :! '{  ' 「r=-   ヽ
           イ=-ヽⅣ:く7≦}/=- "  ,′/  Ⅳ八.  { i}
.          /// Y//}//}r7 /、    /   / Ⅳニ\ {リ
      ///∧/}//:l//./ //ノ、 _  イ    .  } |!ニニ\
.       /////`込j、/人ノ‘’ ´! ヽ       /:  ,!三二「ニ=-
     イ/////γ///`Y/,.イ∧{ |           j/ :l三二:|三三ニ=-
  .イ「人/////////>"´ /ニ! l、   {    ./  !三ニ:!三三三三
イ// :!{//=-//-=rイ-=ニ/三 | ∨ 、   }   /  |三ニ:|三三三三
///{ :!込ー=七 ´.ニ三/三ニ:|:  ∨ヘ ノ  ./   :|三ニ:|三三三三
///| ‘ \///」ニ三三/三二 |:  ‘,    「     |三二:l三三三三
///|  ‘  `/¨´.二三/三二ニ:!    :、   ∧    ;|三二 !三三三三

453 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso[sage] 投稿日:2013/04/05(金) 23:20:45 ID:3.3AtL2Q [14/16]

         ____
       /      \     『自分と一緒に戦っているのに、中々レベルが
     /   _ノ  ヽへ\
    /   ( ―) (―) ヽ   上がらないのは、そういう理屈ではないか、と
   .l  .u   ⌒(__人__)⌒ |
    \     ` ⌒r'.二ヽ<   考える昨今である。そのうち遠坂先輩に
    /        i^Y゙ r─ ゝ、
  /   ,     ヽ._H゙ f゙ニ、|  相談してみよう』
  {   {         \`7ー┘!



           __...ィ入 ヽ  >x
         x=く ,イ _,_,_ハ ハ    > 、
        /  }彡^'^   _}  .|     ハ
       ./  |!   ,,z''"_|_|   }!  .∧    『なお、まったくの余談であるが。
       }  ハ|_z'" ,∠.⊥z}_   .|!   ∧
        |  |T::::::}  “ ┴}A   .|ト、ツへ.ハ    このオッサン、眼帯している方、見えてるっぽい。
        |  |:::::::リ    /  } |  |!     N
        川 }リ-イ  、_    | |  |!    / |    見えてるというか、そっちを絶対、感じ取っている。
        |:|:|ハ  ヽ      .}イ   |! _ノ  {
        |、.|∧   r ー- 、/ |   |! { | |:|i  |    ちょっと知恵のある悪魔たち、こぞって眼帯の方
        | ヽ ∧  '´ __,     | /|!.ノ .| |:||  l
          V∧        .|/,イ   .| 州 ハ    から攻撃しているが、皆カウンターの餌食に
          | ハ      _.. '|{      V:||./∧
          | | ト:r― ´   |!     .}、|'  ∧    なっているからだ。この間の訓練で、自分も貰った。
          | | | }           / >ー-----------
          | | | }          ./ /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::   喰人の装甲、まるで効果なし。
          | , L.イ        ./ /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        , イ:::/ {       /  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::    どうなってるんだ、本当』
.    _. <:::/:::::}  |       , '´   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


454 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2013/04/05(金) 23:21:27 ID:zSf0Z2Ho [4/6]
あー
ゲームで、低レベルの悪魔と戦っても
全然経験値入らんのと同じかあ

うそーん


457 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso[sage] 投稿日:2013/04/05(金) 23:22:55 ID:3.3AtL2Q [15/16]
以上、やる夫視点での現在の様子その1

および、九鬼先生のすごさについて。

異能無しなら、きっとこのオッサンが最強である。ロウキ君とセガールも同じぐらい。

464 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso[sage] 投稿日:2013/04/05(金) 23:27:49 ID:3.3AtL2Q [16/16]
シン・メーンVS九鬼先生 みてぇぇぇぇぇぇ!


473 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2013/04/06(土) 02:00:00 ID:mRLi5Drc
よくわからんけど この九鬼さんを異能で殺そうと思ったら
遠距離から囲んで魔法でボコればいいの? メギド×200みたいな感じで


474 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso[sage] 投稿日:2013/04/06(土) 08:51:28 ID:PgbwShxk [1/3]
>>473 裏奥義その2「異世界召喚」されなければ、それで倒されると思われる。


477 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2013/04/06(土) 13:05:17 ID:jnZMdyj6
確かに異世界召喚されてたが裏奥義にするなw


478 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso[sage] 投稿日:2013/04/06(土) 13:27:18 ID:PgbwShxk [2/3]
HAHAHA
関連記事
2013-04-06 : やる夫は内政王のようです : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

最新記事

2013年下半期おすすめやる夫スレアンケート

プロフィール

yaruokei

Author:yaruokei
おめシスはいいぞ…

Lc.ツリーカテゴリー

各作品へは「目次」からが便利です。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

ご意見、ご要望があればどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

まとめ希望も受け付けています。(ただし他サイト様で既にまとめられている場合は行いません。)

ページランキング

ブログパーツ http://pranking8.ziyu.net/html/yaruokei.html

RSSリンクの表示