FC2ブログ
クリックで開閉

やる夫のハーレムブレイド エピローグ『帰郷の日』③


415 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/08/16(金) 18:07:40 ID:oUchgJ.Q0 [8/96]

        /: :/:/: : : : : : : : : :\
      ' : : :/ : /|: : : : : : : ヽ: : : :ヽ
   /: : : : /: :/ ; : : : : : : : : : :i : : ',      ほいでは、今日の投下始まります
  ー 7: : : : ∧/   ': : : :ト、: : : :}: | : : : .
   / : :/ :∧/ \ ヽ.: :レヘ: : : |: :i\}
   l : / :/ :/ ___   ヽj  __ヽ| |:. :ヽ
   |: : : :l: :| 代゚tJッ    ャJTハ;' : |}:. : :     日付が変わる前後くらいまでないし、
   ∨ : ヽハ   ´ n    `  /: : :|:.:. : :}    予定してたとこまで進んだ時点で終了予定です
   { :_:__r‐、⊂⊃|| ′ ⊂⊃: : :/.:. ィ/
   /::::::::\ \__」. l. 0   .ィ : : /'⌒丶
    |:::::::::::::::ヽ  / ̄`<ノ::| /::::::::::::::}
    |:::⊂ニニ,´/ ..:..:..:..:..:..: V|::::::::::::::::::::;
   /::::::⊂ニ、 { :..:..:..:..:..:..:..:}J/:::::::::::::::/
   |:::::::::::::::。::{ヾ:、.:..o:..:_/V/⌒)::::;
   |::::::::::::゚:::::::ヽ=`T ソ_/´ ̄ ィ'´‐-::ハ
   ヽ::::::::::::::::::::::://´     j、:::::::::::::}
     \::::::::::/‐_'__   ,.、 ヘ \::::::/
        7-´ーく::::::/ /{::| |:::::::\):/
     /;;;;;;;;;;;;;;';:::| /::ヽし'_:::::::_::ィ′
    /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i:::しO:::::::::::: ̄:::::::l
    ,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|:::::0:::::::::::::::::::::i::::::l
    i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l::::::::::::::::::::::::::::l:::::::l
    |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l、:::::::::::::::::::::::::::ー:|
    |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;lハ:::::::::::::::::_..-一!
    |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| :}、_... i´. : . |: . |
    |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| : /. : .|: . :|:|

416 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/08/16(金) 18:09:32 ID:oUchgJ.Q0 [9/96]

                 ∧
.                 / ヽ
.               ∧/ロ ヽ
.               | .|ヽ--'|
          i     ヽl~~~~~|
          ∧     ヽ冊ll|
         / ヽll_____  __|_ロ__|_
         /____.ll .//'-,,ヽliiil///          .n人
     ∧ ,/'l''''''|ll//   ~~~/ヽ|,         //.|.\
     | ||/'_lロ===ロ-,i_, _ ./''' ヽ,,         l~'''''''''''~l
     |,,/l/ l===l ll.l.l.l∧ /.ii , ii ヽ∧.       ヽ----l'
     ヽ~''''''''l ロ--,,_./_ヽiii四四 ./_ヽ       __| '' '' |__
.      |.''.''l''.l ._ l l l ~| | 國--國| |      |~''-------'l
.      |-,,,l__l,.. ''.l-l,,,,,,|-.|'''''---'''''|-|ヽ .____,-,_ |~ヽl~l l'l l'/ノ
    半| ,, ,.| .lノ~ヽ,l,___li__l iii__ii__iii_|i |,| /ヽ. /ヽllヽ l''' ''' '' l
 半  半| ,, ~|''.l_/|~~'ヽ._ヽ,-, .- ,-,ヽ-,l~,,_ヽ/__ノl|  |. ' ' |
半 半半| ii|l''l .l'---,l'l/''ll-ヽ' '' .'i--/-l,,_ ~'ll'''''ll-l ..|  ' |
森森森森林||ii.iヽ-l,,l-l--.ll-l,li iii l l,l,,_ii ~''-',,_ ~'''l .| ,  , |半半
森森森森林半|ヽ-l,,l-l''''~ll .l.l 半 ヽヽ''''''-,,_. ~'/ヽヽ_   |森森 _/ヽ_半半
森森森森森林|ヽ-l,_l..l''''~ll'''l'l林林,,/ヽ, ヽ! l i~/ /,-,\,_ .|森森['---']森森森
森森森森森森林半半'--ll-l'l 林 ['---']  i,,_ i___l ,' ii .',i l,,,i.l,,_森 .|~''''~|森森森森
森森森森森森林林半,________,,,,,,,,,,| i  |,,,,,,,,,l,,~l i,_l,l,n,,n,l,,l i l---'''''l i ..|森森森森
森森森森森森森林林半半半-''~.|  .|,,,,,,,,,--l-lヽ-| ' '|-,,l'''''''''''~~| ,  |森森森森
森森森森森森森森林林林林半 .| i  | ∩ ∩.l iヽ'' l國li li .l i.i i.i |  .|森森森森
森森森森森森森森森森林林半 .|  .|. ''' ''' l l..l,,-',--,'iヽ,l n .n |  .|森森森森
森森森森森森森森森森林'''''''/~,| i  .| n .n l li.l '''ll冊l l .l l_____,,,,l '_,,,,,|森森,,_森
森森森森森森森森森森森''''--i-|,____,|-----l'''~ll半半l l-l''l---''''l,_  |  ~'ヽヽ
森森森森森森森森森森森'''--/ |   .| i半半半半半半~'''''''''---------''''''~ i ノ
森森森森森森森森森森森 l .l     '-林林林林林林林~''''''-------''''''''~~l半
森森森森森森森森森森森 / l      林林林林林林林林林 l l  .l l l.l林林

     ━━━ そして、一月ほどの後・メイプリーズ王城 ━━━

417 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/08/16(金) 18:11:12 ID:oUchgJ.Q0 [10/96]

          /..:::::::..\  \::::::::::/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |\:::::::::::. \  \:/             /囗 ̄ ̄ ̄ ̄`囗  /囗 ̄ ̄ ̄ ̄
_______|  \::::::: ..:. \  l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   / | |[l[]]|[[[|[[][| |/  | |[[[[l[]/〉][[
______/\  \:::::::::::.. \|.          /  | |]][[]][[[l[l]]| |    | |[l[[[[l[]]l[[[
[][][|[]]]/〉[|  |\ \  \:::::::::/  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ . |   | |]]]/〉[]]]]]]| |::..:.... | |[[[[l[[l[]]l[l]
[|[|[|[l]][][[]|  | |\ \  \:/           /匚|   | |l]]][[[[l[]][]| |:::: :::.:| |[[[l[]/[l[[[[l
[[]]]/〉[][|[]|  | |;lli;\ \  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ./ | |   | |]][[[[[l[l]]]]| |:::::: :.:| |[[l[]]l[[[[[l[
[|[[[l[[[[l[]][|  | |l|lii;li;.\ \!           | | |   | |[[|[l[|[[[]][]| |:: :::::.:| |[[[[l[l[l[]]l[]
]][][[[][[][]]|  | |;lllii;lli;i;. \/二二二二二 | | |   | |]]][[[[l[]]〉]| |:::: :::.:| |[l[[[[l[]]l[[[[
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|l\! |ilililililllllilililill|  /|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 [匚]  [匚]   匚]   ||::::.\! ':illiilillililililiil| / ||  匚]  匚]  匚]  匚]]  匚]]
__________||:::::::.:..\____./   ||________________
________.    `\::::::::::|┌ ┌ |  /´   ______________
              /..::...     \:::|___|/    ..:::..\
_____   ./..:::::::::::::::..             .....::::::::::......ヽ  ___________
[]]l[[[[[]/|[|   | :::::::::::/                    `ヽ:::::::::::|  ||[[[l[[[/〉[l[]]|[[[l[[[[l[]]|[[[l[[
]][[[[l[]〉]|[|   | ::::::/____     ⊂ニ⊃      ∧::: : |  |[][[|[[[l[[[[l[]]l[[[[l[]/〉]|[[[l[[
[[]]l[[[[l[]]||   |   | __ ./:::...             / |  |  |「「 [「[「[]][[l]]|[[[[l[[[[l[[[[l[]]
[[]]]「[[ 「 |   |   |illllill| | ::::/     ⊂⊃     |  |  |    「 「][[ 「l]「[ [「[l[l[[[「[[[
[「 「      |   | !l !| |  | 7.,            /|  |  |             「 「[「[]][[
            |        | | |            | |
                   |            |

                ━━━ 城内、蔵書室 ━━━


419 名前: 怖~い夏のホラー短編祭り、八月二十四日から開催だお [sage] 投稿日:2013/08/16(金) 18:13:29 ID:U50OZdf60 [5/79]
ハーレムルートはみゆきさんと出会ったくらいまで遡って、やる夫のキャラ変えんと大失敗エンドしか待ち受けてない気がするので無理せんでねー


420 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/08/16(金) 18:13:46 ID:oUchgJ.Q0 [11/96]

               / \/   V   \
           r---/  ───────<コ__/
          /|  /               <
         /._| /                 \
        l ヽ  i          /  /  |       i
        l  、 |       _/__//__/|  / |、     l       お忙しいところ、失礼いたします
       | / .| /   | / ∠フ__/フ /| /、l  |   |
       | \/| /   | /オ| l。::0|゛| ./ |/___l  |   | |
       |  } || |  | / '  __l:::::::l / / 7;j7 / l  | |
       |  、 |、|  | /|   l ─-' \  l:::l |' /| /|/       司書様はいらっしゃいますか?
       |  lヽヽ | | |   \__ノ゚⌒゚l´ lソ / /
.       |  |  T |ヽ| |          ゝーl //
       |  |  | |  |       --  ィ'
      |  |   | |  |\.       / |
      /  |   | rl  |─--、 ェ─-イ   |
    __/_ |   | | |  |  ̄T | /7 / |  |
 /   / \  ⊥へ 、 |   l l/ l /  |l  |
 \/ ̄\/ ̄\    、 | ( ̄TY ̄|/ |  |/\
.  /      ̄ - _|\ 、 丶| l , し、__|<|.  |   ヽ
 ̄|        /  ヽヽ  | T | | ヽ  |  |__   イ
  |        \   l ヽ  |  |  |  \| |───-、



            ,.. .::::゙゙゙゙゙゙゙`ヽ、
        ,'. ''"´.:.:::::::::::::::、:::::::、:.:.`ヽ
      ,.ィ´.:.:.:::::::::.:.``ヽ:::::.  ........: : :ヽ
     〃.::::::l:l:||:i:::::::、:::::::.`ヽ.::::::::::::::::::::.:.`ヽ
     レ'.::::l::l:l:||:|、;;;;:、::、::::.:.ミミヽ::::ィイ::::::::::::.:.ヽ
     l:!.:.l.l.:川1トミミゞミミミヽ.;ニニ三彡::::::::::::::::::}
     リ.:;l.l.:トト、ミミヽ>=='''''' `ヾミミミヽ:::::::::::}
   、 _ノ,;ノノノ,. 'ニヽ`゙`'‐t〒テ  :: ミミレ' ヽ::::、::::゙i       あー、はいはい、只今
   彳i.:lj小 ,ィtテ;冫   ` ̄  :: ノノ い´',::i:!:::リ
     V,;i.:l.', ´~ノ         ′)_ノ/:!N::(
        ``ハ  く .:.;;;.          ,..イl.:l.:.:.VV       サキさん、本日は何の御用かな?
       ヾ',   -    ,.     /ハi.:l.:l.::.:ノソ
            ゙、 ´ニ二´     /  ノハl.:リリノ
            .゙、        /   _ノノ:\
           ゙、     /,. '´.:.:::.::::::::::::.ヽ
            `ーェ‐'彡'´ /ヽ.::::::::,. .:::‐‐\
           ,r'7⌒i`ヽ.::::く_/.:rェュイ─- 、:.:.:.\
             / ′/:l::::::.',.:::::::,..ム______ フ´¨¨¨¨``ヽ、
          {ぃ. /.:.:l.:::::::レ'´. : : :,r'"´. : : : : : : : : : : :.`ヽ
             い / _/:/.: : : `¨`7.;;;.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..',
         ,r'´.:.:::::::::::::/.:::::::::::::::::/.;;.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:::l
        /.:.:./.:.::::::::::/.:rュ.:::::::::::::i.:;;;;;;;::::::::::.:.- ==== 、:.:.:.::.:i
         /.:.:./.:.:::::::::/.::/_ソ.:::::::::::,';. -‐ ー-rr 'ニニニニニヽ.::::::l
      /.:.:./.:.:::::::::/.::/〃::.....:.:./.:;;;;;;;;;;;;;:;:;:;;l1: : : // / ヽ\:|

421 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/08/16(金) 18:16:05 ID:oUchgJ.Q0 [12/96]

             , .-'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ\ヽ
             く/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::', く:::',
            〈,'::::::::::::::::::il:::::::l';::::::::::::::::::::::::i /::::i
            i:l:::::::::::::::l::l l::::::l ';:::ト、:::::::::::::::l 〉:l        えーとですね
             l:!::::::::i:::;'l:l ';::::l ヽ! ヽ:::::::::::l ヽ::l
             l:l::::::::l l, rー、 ヽl イてト、::::::ト!/::l
             li';:::::rーi」─、__r'´Lリ ̄)ト、lノ::::::l         教会補修工事の現場から、
             ', ';::ヽ、__ノ ヽ、___.ノl:リi:::::::l         司書様宛の小包が届いております
              lヽl::l:ヽ、 _    /:l:l:::l::::::l
              l:;イ:l:l::::::` r --‐ '´l:::::l:l::::l:::::l
          ,- 、,.へ;' l:::';::::l:::「 ̄ T  ̄ ト:リ:::::li::::l , -‐ ー 、    確認していただけますか?
          /   ` ‐ 、,ィヽ´rー 、ハ/ 7 ` ‐r'´      ',
         ヽ、,.へ- 、 ̄ l   〉::::(;;;)::::::」   l-ー , イ>'´
          /プ__ l   ヽノ:l ヽ:ヾ    l /  l:::\
         /::::::',   / l    へl ̄ ';ヘ   l    l:::::::::ヽ



      ,,、-''"´ ̄ ̄```ヽ、
    ,/           `-、,,_
   ,/       i, ;      ゙ミ三ー''"
   /       ハハ        ヽ,
  i" ,/ / ,〃i/  い、 \   いN
  / ,/ ,/ノ / ,ノノハ ト,、 ミ`'ー Vリ    ああ、そりゃあありがとう
  | レ'   _,,、ァチ-ーヒヽ| ゞヒs、ミヽ i
 ハ  rヘ ア'  <モテ;;   i' zッ、`i  ソ
  ゙Yf i゙ |ト        :i `` イ, ノ      サインか何か必要かな?
  いヽ ゙!,      ,_ ;、   ,タ"
   `i, `r、    ..__`_  ,リ
    ク',ヘ ゙:、    `''ー‐'´  /゙
   イ,ヘ ゝ\.     ̄  /
  f ̄`''ー─--ミ''-、,,_,,イ!‐-、、,,_
,/         ゙i,⌒ヽz¬"゙ヽ   i
             ト  ヾぃ  )  L,,_


422 名前: 怖~い夏のホラー短編祭り、八月二十四日から開催だお [sage] 投稿日:2013/08/16(金) 18:16:54 ID:U50OZdf60 [6/79]
ヤンの内心は見た目通り落ち着いてるのかなw
それとも小躍りしてるのかなw


423 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/08/16(金) 18:17:31 ID:oUchgJ.Q0 [13/96]

   /  | /             ヽ     \
   / < ̄/      /  l   l ', ',  ヽ  ヽ
  /  > ,    /  /  /  }  |  |  l,_  |   :,
  l / |    /  /  /  /l  |  |/|:',  ! |  |       はい、こちらの確認に、サインをお願いしたく・・・・・・
  | \ !  / ,. /-‐/―/、j /! ,イ, 斗ォ | :|  |
  |  Y|   |   / .左テミ、|/ l/イト寸/イ  l! /
  |  { l  | /| く{ トz寸_j'   r込リ,' ノ /|./
  |  ヽヽ | / |r‐ 弋Zソ  〉⌒ヽ -.;17| / レ
  |     |∧l/ | `   _ ノ   ゝ /j/ レへ.
  |     |  l!  ト ,     r― .ァ / |    }
  /   / │  |、 ≧ .   ヽ- '/|  |    L_
. /    /   |   |     > ァく  |  |  /  ヽ
/   /  /j  l!   __ ムく⌒{.!   |、    _}
―- ムイ\|   .|  /   {{  ∨ }  | }  ̄ ∧
マ   ヽ\ ヽ  |  ヽ   ゝ=く._∧  ! |  ̄ ヽ:\
ノ     \\\|   }  / |::l   ヽ j  !   /:::::::ヽ
:\   --\\ヽ   7 T  l::|    \ ├‐イ::::::::::::::}
:::::::\/二ヽ   \ヽ', /  l  .|::!_/ ̄  |  〈::::::::::: /
::::::::::::::::::::::1  /ヽハイ_j  |~  ヽ.     |  /:::::::::/
::::::::::::::::::::ノ彡   ∧:;   ヽ _|   ハ   |/:::::/



                    ,.-──‐- 、
                 ,.'´        \
                 /         _,,、-ーヽ
                 /          ,ィ<    ゞ`,
              !   <カ  ,.'´  `ミt、   ゙i      ん、ちょいと待ってね・・・・・・・
              ,>、 _ _,,ィ´ ヽヾ      、_イ!
             ,イ   ,ィイハ、 ト、`三ゞ、  ミ彡ij
               l/l/ ,N'゙ _,ィ ` 、__,ニヾー-、 ,r、,i〈      と、これでいいかな?
              l/Vハ, 冖イ  `≡=、  ル' / j !
                  `i   j       '゙,イ ,ィイ
                  ヽ 、 ゝ<      / ノ爪リ
                /^(、  ̄`'ー=' /  イ/、
                 /   \_ _,/  _/Y  >、
             _, イ´      /!`ヽイ`\! ,/ |
     _,,、-ー<二´ (´  ̄ ̄`ヽ  / i  j 「  ,!/  L _ _
   / ー-、    丿`ー----‐イ_/ 、」 ___,,、ィいヽ ヽ    ̄`''ー-、
  ,/     ヽ   ノ ` ̄つ   |ヽ       !  ゙,    ̄``ー- 、 _ト、
  /         L (  ` ̄つ   |´         !            / ヽ
. /           _,イ  `二つ   |        i  「にk        /  i
/      ,ィ''" ̄  ,,、ーつ  _」        !            /    |

425 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/08/16(金) 18:19:31 ID:oUchgJ.Q0 [14/96]

             r -、 , へ  , ヽ_
         、_ ,  -── -  、 ', : : ` ‐ 、
           l , - ': : : : : : : : : : :`‐、 ̄ ̄l: : \
          /: : : :.: : :..::: : : : : : : : : :\  L: : : ヽ
         /: : : : ..::: ..:::::::: :::::::...... : : : : : ヽ   ̄l: : ',
          /: : : .. .:::::::::::::::::.:::::::::::::::::... : : : : :',  /: :::..i       はい、これで結構です
         ,': /: .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::... : ::.i  \:::::l
       i: ;':: ..:::::::::::::::::::;イ:::::::::::l';:::::::::::::::::::.. ::l  /::::l
         l: i: : .:::::::::::::;'l::;' l::::::li:::l ';:::::ト、::::::::::::l ヽ::::::l
         l: li: :::::::::::ト:i l:i   ';::::l ';::l ';::::l ';:::::::::::::l /:::::l       では、私はこれで失礼いたしますね
       l:.l ';::::::::::::l「Tr、  ヽ::l ,.ィー- 、 ';::::::::::::ト、:::::l
          l:l ';::::::「::T l:liイ_rー-l:::::「 ヽ::::::::::l i::::::l
        ';!  ヽ::::ヽ:l二フ  ',  ゝ:lii::プ l::::::l_ノ::::::l
        ',   `‐l ::l',丶   ヽ、  ̄ノ イ :::l::::::::::::l
           /: ::l ::l:::ヽ ー    ̄ / il :::l:::::::::::::l
          /r‐'´l ::lヽ ヘ` ー-r  '´   li ::!:::::::::: ::l
         /:/_ l ::l \ヽ/-ト、. / ̄ ,' ;イ: :::::::/ ⌒ ヽ
        /: ::\ lヽ'; :l  /  l l   ノ'´ ー-/ ' " ´ハ
       /: : /::/  ヽ:!/ 「 ̄Y⌒i' ´ ̄,.ゝ  / , - /⌒ヽノ
      /:/::::::l__ \ /  /:::::;';;;;;;/:::::::/   /    「T  ̄
     /:「:::::::::::::ヽl', /   ̄/7イヽ、:」   / , ィへ、ノ:l



            ,.. .::::゙゙゙゙゙゙゙`ヽ、
        ,'. ''"´.:.:::::::::::::::、:::::::、:.:.`ヽ
      ,.ィ´.:.:.:::::::::.:.``ヽ:::::.  ........: : :ヽ
     〃.::::::l:l:||:i:::::::、:::::::.`ヽ.::::::::::::::::::::.:.`ヽ      はい、お勤めご苦労様
     レ'.::::l::l:l:||:|、;;;;:、::、::::.:.ミミヽ::::ィイ::::::::::::.:.ヽ
     l:!.:.l.l.:川1トミミゞミミミヽ.;ニニ三彡::::::::::::::::::}
     リ.:;l.l.:トト、ミミヽ>=='''''' `ヾミミミヽ:::::::::::}    いつもありがとうね
   、 _ノ,;ノノノ,. 'ニヽ`゙`'‐t〒テ  :: ミミレ' ヽ::::、::::゙i
   彳i.:lj小 ,ィtテ;冫   ` ̄  :: ノノ い´',::i:!:::リ
     V,;i.:l.', ´~ノ         ′)_ノ/:!N::(
        ``ハ  く .:.;;;.          ,..イl.:l.:.:.VV
       ヾ',   -    ,.     /ハi.:l.:l.::.:ノソ
            ゙、 ´ニ二´     /  ノハl.:リリノ
            .゙、        /   _ノノ:\
           ゙、     /,. '´.:.:::.::::::::::::.ヽ
            `ーェ‐'彡'´ /ヽ.::::::::,. .:::‐‐\
           ,r'7⌒i`ヽ.::::く_/.:rェュイ─- 、:.:.:.\
             / ′/:l::::::.',.:::::::,..ム______ フ´¨¨¨¨``ヽ、

427 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/08/16(金) 18:21:13 ID:oUchgJ.Q0 [15/96]

      / ̄二ニ= 、     __, --―==ニ二≧.__
.      / /   、  \  // ス、   -=○≠‐ゝ,-‐ `ヽ                     パタパタパタ・・・・・・>
     レ'/   ヽ\\ `< .イ / -‐=≠ニ二_ / ̄ `   }
     レ'  , -‐  ハハ ト、 ':. |-‐ _,.=ァテ从:. (_、 ̄`  '.
     |  // //  |li ト、,(] |.ィ=彡'/ル'‐-ハト、ヽヽ    >―=ァ‐―--
     |/// /    | l 川ト、ソ ル'.:://(  行㍉ヽ ノハ_;ハ  _/  r‐'   ̄
     |//       | l' ムィ斗くハ:l八   `ニ=  (fハリ:j:;>く.{  ノl\         ・・・・・・さて、と
     |/      | ト、::::V人ゞ リ          _、〉/:イ   \ニ{ ヽ\
     '         | |',ハ::::)ノノフ′     __ 、_ ´/人ゝ    `ヽヽ\\
     ,         | |'i 川'((.:/      ´ ¬` /         \ ー==ミヽ
     |        , リ/{/ ̄ ̄`ヽ\     /               ー=、 ヽ
     |       ,' //     //lト.\_ ..ィ_              \
     |       , //l\ー-=// | \_|_,ヘ ∧ー‐≠ニフ ̄ ̄ ̄ フ77ア广
     |        l l/ |ヽ \ //、__,l`ヽ   ノ}/ ハー-=ニ、     / // //
     |         l ; /|  \{{  ー-=二ニ=-く'_/_}ー-、  ヽ_/ /// /'
     |        /, |   ヽ   \\  爪     \ {  | /// /
    |     l // |i    ',      \{ l,ハ      ';i  |'/// /
.      l     ///  ||     ',  l      \ヽ}     ハ |'// /     /
      .    //イ i l||      ヽ. l         | ̄ ̄ ̄「' | l|i/ /   /
       ',   / 八ハ l||       \       |      | | l|   /
















                ッ-‐…ー-、
               , -'゙. : :: :::::: :: .`ヽ
             / . : :: ::;:::::::::::::::: : ト      r、.,.、
             { : : ;;、厶ヘヘ;;、、;: : ゙!     ゙! ゙i、 >:、           おーい!!
            ラ _;「´セT' f゙セト ):: {      ゙! !i-タ┐ 
           ,r‐ ゙! l、';   ; !、  Tフ:;!.._  r‐、 l,  <,.イ|  
            /   ゙!;:::゙!   ,ニ、 /゙:;(  ヽ ヽ.`ー'、、 '  {           ユリアン!!
         /     ,〉::l゙ 、 `ー' ,:'}:::{    ', `ヽ、 ! ,、 >、 
         ,'    ,」∧ヽ_`ー‐''゙_ノi::::ト、_  _',__  `Fニノ゙.::..`、
        _l__,,.、-''"...:::::`'| i_| i」 l/::lコ:.`ー""ニ':, ̄`゙';:::::::::::::::..`、         ユリアーン!!
      ,r''" .....::. ...::::::::::::!、  ノ ,|::::::::;' .::::::::::::::::::::::::::::';:::::::::::::::::..゙:、
      / .::::::::::::::::::::::::::::::_:;;:二ニニ,::::,=、:::::::::::::::::::::::::::::::';::::::::::::::::::. ゙:、
     ,' :::::::::::::::::::;、-ニ"`ュ_  _,.、-'゙l, }-{ ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.゙i
     ,' :. ::::::::::::::/,: -'ニニァ' ̄ _,..l,リ | ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
    / ::: ::::::_;:/ '  ,、<- ''::"::::::::::{ /::::::::::::::::;r──t─-- 、、;;;:、'゙
    / ::::_;、-''゙.:::!、_ /.:::::::::::::::::::::::::::::レ'゙:::::::::::::::;'/    ',
   ,/ -''"....:::::::::::::.. ;'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;'.;'     ',


428 名前: 怖~い夏のホラー短編祭り、八月二十四日から開催だお [sage] 投稿日:2013/08/16(金) 18:22:32 ID:U50OZdf60 [9/79]
おおうユリアンいたか


429 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/08/16(金) 18:23:57 ID:oUchgJ.Q0 [16/96]

          /                    \
        /:.     〈カj   ,.ー- 、_ _      !                 タタタタタ・・・・・・>
        !;:::. .       /  . :. :.; ;: ;; .:. .``ー-、j
        ヽ;; :. . __,.イィイ ハゞヽ、. : ;; :; :;:; . .  ヾ
         Y/;:;:;:;:;;〃ノン' ノ'  い゙:、ヾ'、;:ヽ、;:; :;. .: ヽ
         ,j;:;:;:;:;:イ::''´ ̄``ー 、'  ー''"´_``、;:;:;:;:、  ;!
        /:::;;:;:;:;;j:::. . .〈じニゞ,i  ,テラー、`,!;;;;;;;; . ::;!        ユリアン!!
        ゙、j:;;;:;:;,:!::::.:. .   ´ l   `    .!;;;;;;;;;;;;;ソ
         /;:;:;:ト;:!;::::. . .    , ‐、      j;:,イi;;;;;;!
         `、;:;:〉ハ!::::.:.:.    ー      ,リ j !;;:/         聞こえてないのかい、ユリアーン!!
          j/;:ヾ ,:::::::.:.   __      ソ ',::;/
          リ;;;:;:;:ト、:::.:.:..  〈二二ヽ   /,イ;:!'゙
         ,rー- 、リ:\::.:..  ´ ̄ `   ,/;;:;!'゙
         /:.: . ..  `ー- ヾ::..   ̄`  /|ソリ
      ,r‐' ー ‐- 、_   `ー─‐''"   ,!、
     ノ::::.:.:.:.:.. .:.:. .. . . ̄``ヽ、TY⌒ヽ'´ ̄|               ,rー-、_
    /;;;.:::::::::.::::::::::::::::::.:.. . .. . . .\       j              / ,    `ヽ
   /;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::.:.:...: ..:.: . . .`^ヽー、/l__           ,r' /     l
  ,/;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..: .: . . :. . .  .  . ``ー‐- 、    /ソ '´      ゝ、
 /;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..: .:. :.. .. . . .     ``ー、/     _,r'"´ ̄ ̄`ヽ
,/;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:...: ..:.: . . .   , . -─ '´
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:. ..: . . .
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:. . . . .
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..:.:.:.:. .. :. .




   ,/               ヽ
  /         ,,、-~_二二,」   (⌒)
 ,i゙      〈K)  _,、-''"´     ゙ヽ、 /   はいはい、聞こえてます、聞こえてますって!!
 |ー~ヽ、 _,、 ,,、-'" , ,; j'ト、 ヾ;.i ヾ;)
 ゙ト、__,ニ-ァ"/ ,イ,ク グハハNハ リ i, ソ     先生、何度も言ってるじゃないですか
 /';';';';' ,ノ,ノノイ∠幺ダ 'ェェ=キレ|l;, ;レ゙
 | ;;;'' ='イ ''"'〒テ~`'  .i 'Tフ` ,!''ソ 
 ヽ、 ;;''イ   `¨´     !:    | ト      ここは声が響くんだから、
  ネ ;;''  ヒ      , _. 〉   ,|イ,リ       そんな大声出さなくてもいいって!!
   |   ;;い           ,i゙,ナ゙  
   ヾミ   iト、   ー''二 ̄ ./ツ
    )ぃ,l リ ヽ、       /ト-:、
   ,, -'^;;ゝ|ヽ  `''ー、___,,ノ_」'''ァ ゙i,
  .|.n '';;;〈 >'"~>''"ニ=F".:::::,ノ'!:!_
_,、-| |:゙i, ;;l゙Y゙ r'ア{  . |,ィ'|.|:::::::l;_ノ:::::::::`ー
  | |::::゙i::|`!  ゙( |   | リ::::::::::::::::::::::::::::
  レ゙::::::''ヘ、  `    マ゙ノ::::::::::::::::::::::::::::

432 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/08/16(金) 18:27:34 ID:oUchgJ.Q0 [17/96]

                    ,.-──‐- 、
                 ,.'´        \
                 /         _,,、-ーヽ
                 /          ,ィ<    ゞ`,
              !   <カ  ,.'´  `ミt、   ゙i        ああ、うん、そうだったね、すまない
              ,>、 _ _,,ィ´ ヽヾ      、_イ!
             ,イ   ,ィイハ、 ト、`三ゞ、  ミ彡ij
               l/l/ ,N'゙ _,ィ ` 、__,ニヾー-、 ,r、,i〈        それでさ、いましがた、シェーンコップ達の方から
              l/Vハ, 冖イ  `≡=、  ル' / j !        荷物が届いたんだ
                  `i   j       '゙,イ ,ィイ
                  ヽ 、 ゝ<      / ノ爪リ
                /^(、  ̄`'ー=' /  イ/、         私はこれから、地下の保管庫の方にいって、
                 /   \_ _,/  _/Y  >、       中身を確認してこようと思うから、
             _, イ´      /!`ヽイ`\! ,/ |       これからしばらく、食事はそっちに運んでくれるかい?
     _,,、-ー<二´ (´  ̄ ̄`ヽ  / i  j 「  ,!/  L _ _
   / ー-、    丿`ー----‐イ_/ 、」 ___,,、ィいヽ ヽ    ̄`''ー-、
  ,/     ヽ   ノ ` ̄つ   |ヽ       !  ゙,    ̄``ー- 、 _ト、
  /         L (  ` ̄つ   |´         !            / ヽ
. /           _,イ  `二つ   |        i  「にk        /  i
/      ,ィ''" ̄  ,,、ーつ  _」        !            /    |



              /         ``丶、
            r'´              }
           / ∇      _,,,,,,,、、、、、、L
          /     ,. ‐' ̄ ヽn      \      ・・・・・・嫌ですよ
           {,   /   i l   Ww `ヽ.   i
          ├ー'´ 卅从jUハヽヾ、彡      !
            (!人rrニ=  ィ=ニゝヽヽ     }     先生が地下に籠って何かするって、
           J i '工j_    工T~  )ノ  li;, ト     大概食事もしないし、睡眠もとらないじゃないですか
           fi  i   ¦       彳  リ ハ.}
            L i   〈 、       iWjj!'  /     地下に籠って仕事を・・・・・・
             ヽl   _ .,,,,,_     /   r'´
                八   =    人从 リリ       いや、趣味に没頭するのはいいんですが、
                \     / /  Y'´ _       食事、睡眠、趣味の時間管理なんかは、
               _>i… '´ r┬'' ̄ ̄ |      僕がこっちできっちり管理します
             f干  __.」_,,,,,....,_| |  _   ヽ_
             | ヽ「/,イ /  fノ  | |└=  /  ̄`''ー-、__
         ,,,,,,,-‐'|  | | Nノ   {!  |_二.‐'
    _,,,.―''''"    !   |└ーー'''' ̄

434 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/08/16(金) 18:30:47 ID:oUchgJ.Q0 [18/96]


               ,.'"´   .: .:.:.:.:::::::.:.``ヽ、
                /        .:.:.:.:.::::::::::::::::::.:.ヽ
             /           .:.:.:.:.::::::::::::::ノ       ・・・・・・お前、私の保護者みたいなこと言うねえ
              /    〈カ     .:.:.:.,,、、-‐.:;;;:;;ヽ
            i          ,.‐'"´.:.:::::;:;;;;;;;;;;:;;::;゙、
            ヽ       , ィ;;;: . :.:...:::.::::::;;;;;;;;;;;;;:;:::i      もうちょっとこう、
              ル`.::.-‐.:ィイ.::;i!i;;;:; 、.:: :.:.`ミ、:;;;;;;;;;;;;:;:;:〈      お前の恩師というか、
             /.: ::彳ソイ ノハ;i `トt、 `、.:::`ミ、ヾ:;;;;;;:;:;:;:;i      保護者というか・・・・・・
            V,.:ィイ, -‐-‐、リ `ー _--、`ヾ.ミミ、;;;:;:;/
               V.::;;, ィヒッラ:., .:;;<ヒッラ_ ::`;;:;r ,;;;リ       いい歳の大人を信用しようって、
              `ヾ;,    .:i       :: ,リイ l;リ       そういうことは思わないのかい?
                   `i   /  ,       、_ノ;;{
                ',   `^"      , ス;:;;:;;ヽ
                   ハ   -ー- 、   /  iリト、;:;ハ
                 ′゙、  ー    /   ,' `V.::;.ヽ,,_
         _ _____,.ィ´.::ゝ     ,.イ    ,/.:.:.:::::::!::.¨`ー- 、 _
     ,.ィ 二 _ __ __  / .:i ,`""" ´<_, イ  .:.::::::::::::,!:::::::::::::::::::::::.:.:.:.``
   /^1           ,/  /^|/  ,イ ,イ  /.:::゙, /ヽ.::::/.:.::::::::::::::::::::::::::::::::.::.
  ./  i!ー --- ─一 /  i::;;;|   l/   V .::;;;:;;i ヽ/.:::/ .:.::::::::::::::::::::::::::::::::::
  /   ;          /  /.;;;;;|  /i   / .::;:;;;:;;;|   /  .::::.:'"´ ー- 、:::::/´
. /   {        ,′ /.:;;;;;;;;ト ----‐ '.:;:;;:;;;;;;;;;;;|  /   .:::   .:.::::::::::::::/::::::



   ,/               ヽ
  /         ,,、-~_二二,」   (⌒)
 ,i゙      〈K)  _,、-''"´     ゙ヽ、 /
 |ー~ヽ、 _,、 ,,、-'" , ,; j'ト、 ヾ;.i ヾ;)
 ゙ト、__,ニ-ァ"/ ,イ,ク グハハNハ リ i, ソ    思いませんよ
 /';';';';' ,ノ,ノノイ∠幺ダ 'ェェ=キレ|l;, ;レ゙
 | ;;;'' ='イ ''"'〒テ~`'  .i 'Tフ` ,!''ソ 
 ヽ、 ;;''イ   `¨´     !:    | ト     何年前でしたか、
  ネ ;;''  ヒ      , _. 〉   ,|イ,リ      そうやって先生を信用したら、
   |   ;;い           ,i゙,ナ゙      地下に何日も閉じこもって、
   ヾミ   iト、   ー''二 ̄ ./ツ        体重ごっそり減らしちゃったのは
    )ぃ,l リ ヽ、       /ト-:、
   ,, -'^;;ゝ|ヽ  `''ー、___,,ノ_」'''ァ ゙i,
  .|.n '';;;〈 >'"~>''"ニ=F".:::::,ノ'!:!_     あのあと、御典医に怒られたのは僕ですし、
_,、-| |:゙i, ;;l゙Y゙ r'ア{  . |,ィ'|.|:::::::l;_ノ:::::::::`ー   いろんなところから注意されたのも僕なんですよ?
  | |::::゙i::|`!  ゙( |   | リ::::::::::::::::::::::::::::
  レ゙::::::''ヘ、  `    マ゙ノ::::::::::::::::::::::::::::

436 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/08/16(金) 18:32:54 ID:oUchgJ.Q0 [19/96]

               ,,、rー ──- 、、,,_
               ,r'´          `ヽ、
             i゙              `、
            ,フ`'ー--‐──‐r-、、      ヽ
            ,!'´,イλ ,ilk、   ゙ゞ、 ``ヽ、    ゙i      そ、そんなことがあったのかい?
            リi ji、_ト,;;:ゞ゙、ヾ、  ヾ、  `ヾ、 ,ノ
            ' ヾノ liン、```ヾ、i ヾ 、  `'ゞ ヾj
              /  丶    ムi ,ト、  ,`ゞ `゙、,|        じゃあ、なんで、本人に直接・・・・・・
            ヾ、,       イj/ 〈、ゞヾ川 i,!
              i        リ ソ ノ  仆从,j
             ゝー-      / `´イ   イ ,リ′
              〉     /  / ヾ从, ';、,;k
               ゝ、__,,、-イ  /  ,jソ チリ'´l
              ,r==、__,,、r、'''"´ ィヽ   !、_
          _,,.、-‐''j´,r'゙´,イ / ,! i l ヾ,r'´  /  `ー-、,_
        ,イ    ,! ,! ij / ,!// l |   , ィ´        `ー-、,_
         / ,!ー--‐,! ゝ、Y__ノ/  ,!,j,r'"´_          ,r'"´ `ヽ,
        ,/ ,!    ,!        |     ``ー-、     ,r'゙       ゙i
      ,!  ,!    l         l         `''ー-、/           l
      |  ,!    |         | ,rー、.          ,!         |
       |  |    ,!           ,! (カj 〉         ,!           |
        |  |    |         |  j,kj       ,!        ,r==、|
      ,!  |    |         |  川     `ミ, ,!         |i\/|



                _.. - '' "'''''' ' ヽ、
               /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\
              /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_____L
             i;;;;;;∇;;;_..-'' "       ヽ
             〈;;;;;;;;;/      ヽ  `ヽ. ゙、       ・・・・・・お話はあったはずだそうですが?
              〉'´ノゞ从ゞヾ_ハ_ヽ,`ー、,,   }
             ヽ人'ィテiヽ 〉ーィてjヽ     {
              彡l `¨´}     ̄く   リハvj       ちゃんと聞いてたかどうか疑わしいからって、
              {ハ l  <       ゙iノノ  レ        僕の方に回ってきた話ですし
               ヽ!  _ ,, ..    人  /
                八、 -     /ハ从ヽ
                  \    /_/_.. - ''i
               r‐;';;´;;;l`llllll" l;!  __ ゙、
               |;;ヽ f/r'7⌒ l;;;l llb__| /ヽ- - 、 _
            _,,,.-十;;;;ヽ /{/  /;;;;;ヽ ̄/        `ー 、
        r- '' "_.. - '' "  l二二二/                 ヽ
       / l ̄       l                       l
      ,'  |        l                        l
      i   |        l                        l
                                         l


437 名前: 怖~い夏のホラー短編祭り、八月二十四日から開催だお [sage] 投稿日:2013/08/16(金) 18:33:41 ID:U50OZdf60 [13/79]
その危惧は正しかったw

438 名前: 怖~い夏のホラー短編祭り、八月二十四日から開催だお [sage] 投稿日:2013/08/16(金) 18:35:38 ID:U50OZdf60 [14/79]
しかしこういう姿を見ると、良かったねと思ってたのにコイツに理想通りの仕事与えて良かったのかと少し疑問が湧いてきたw


439 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/08/16(金) 18:37:17 ID:oUchgJ.Q0 [20/96]

             /;:;::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.::ヽ
          /;;;;;;;:;:;:;:;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::, .イ、
        /;;;;;;;;;;;:;:;:;:;:;:;:::::::::::::::::,、-‐'''"´..: .:;.;:;ヽ,
         |;:;;;;;;;;;;〔カ;:;:;:;:;:;:::::,r'´ ヽ.:.:;;;:;;ヽミヽ;.:.:..ヽ
        !;:;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;:;:;:;:;;イ  ;:ト、 ;:;;、.:.:;:;:;:;;;;;`ヽ;:;:;!    あー・・・・・
        `ト、;:;;;;;;;;;;,、‐'ィイ ;:; :; ;;、 ;:;:;、`ミミミ、:;;;`ヾ;:;;|
        ,'.:;: ,: ,ィイノlノ;'ハトト、ヾ;:;:トト、ヾミヾ;: ;;;;;;.:;;;リ    まあ、その・・・・・・
        V,:;`,;',;,'ル'゙-イ=≡'´  ``''=- 、`ノノ .:.:/
         ル,;:',ヘ;;!  ー='''´ヽ  ー=‐`  ii! l;:;/
         トト;;ト、j!    "´   ``     / //       面目ない
          '`ヾ>ト、       ;      ,ヘ;:;k
            `1ik、    `ー′   ,ヘ;:;;イ
            /.:.:L:.、   -‐-‐-  / 1;;/ヽ
             /.:.::.:.:/1ヽ  ´ ̄  ,.イ /;:;:;ハ.:`,
         _,ノ.:.::::::/;:;;レ''``ー─.< V;;;;;i.:l/.:::::L__
     -‐''"´.:.:.::::::::::/;:;;;;;l   /l   ヽi;:;;;;;;l.::::::/::::::::::::.`
    .:.:.:.::::::::::::::::::::V;:;:;;;;;;;|  lk!    l;:;;;;;;;|.::/.::::::::::::::::::
    .::.::::::::::::::::::::::::::;:;:;;;;:;::::L_|ノ __」_ノ;:;;;;;;;;;/::::::::::::::::::::::
   ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;:;:::;:;;::::::::::::::::::::::::
   ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::



   ,/               ヽ
  /         ,,、-~_二二,」       わかって頂ければいいんです
 ,i゙      〈K)  _,、-''"´     ゙ヽ、
 |ー~ヽ、 _,、 ,,、-'" , ,; j'ト、 ヾ;.i ヾ;)
 ゙ト、__,ニ-ァ"/ ,イ,ク グハハNハ リ i, ソ     じゃあ、趣味の時間は基本的に
 /';';';';' ,ノ,ノノイ∠幺ダ 'ェェ=キレ|l;, ;レ゙      昼食後~終業時間までの、一日五時間
 | ;;;'' ='イ ''"'〒テ~`'  .i 'Tフ` ,!''ソ
 ヽ、 ;;''イ   `¨´     !:    | ト      午前中にその日の仕事が終わってない場合は、
  ネ ;;''  ヒ      , _. 〉   ,|イ,リ       仕事が終わってからが趣味の時間
   |   ;;い           ,i゙,ナ゙
   ヾミ   iト、   ー''二 ̄ ./ツ        一週間に一度、御典医に先生の様子見てもらって、
    )ぃ,l リ ヽ、       /ト-:、        趣味を控えろとか運動しろとかのアドバイスには従う
   ,, -'^;;ゝ|ヽ  `''ー、___,,ノ_」'''ァ ゙i,
  .|.n '';;;〈 >'"~>''"ニ=F".:::::,ノ'!:!_     とりあえず、それくらいは約束していただけますか?
_,、-| |:゙i, ;;l゙Y゙ r'ア{  . |,ィ'|.|:::::::l;_ノ:::::::::`ー
  | |::::゙i::|`!  ゙( |   | リ::::::::::::::::::::::::::::    後は、何か必要になったらまた順次条件追加ってことで
  レ゙::::::''ヘ、  `    マ゙ノ::::::::::::::::::::::::::::

443 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/08/16(金) 18:40:42 ID:oUchgJ.Q0 [21/96]

                ,.'"´  ̄ ̄ ``ヽ
             ,、-''´           \
              /;:::.: . . .        _ _ ノ,
             /;;:;:;:;:;:.:.: . .<カ〕.  ,.' ´  ``ヾ
          !;:;;:;:;:.:.: .:. . :. . ,,、 '´      .:..::`,      うん、約束しよう
          ゙、;:;: ;:.:.:.:.: .::,、‐'´;、ィイム、;、 .:.、;.;.;.;ヾ!
          ,イ>--‐''゙´.;,ィイノン'i'`ヾトヾ,,::.::::.ヾノ
          7;.;.;.;.;.;.;, ,ィシ'7_ ,,,、' ゙ 、_,,>トヾ、;::;:.リ       いろいろと心配かけてすまないね
          _」;;;:;:;イ;;j"´,r-デ:;> ,イ^モ7 `i;;;;:;ソ  
  _ , - ー'''´,ハ;;;;;;!/j;;;ト    ´ .  i ´  ,イ;イイ   
.:.:. :.:. :.:. :.:. :.:.:./;:..ゞ仆ヾlリ      ,   ,!   jソ/′
;;:.:;.,. -─一'/;;:.: .:.`゙ゞヘ_ト、      `ー'   / ヽ ̄``ー- 、
:.:.:.:;.:. :.. :.: . . i;;;;.: .:. .  Yj '、    -ー‐:- /  i   ー - 、_`ヽ、
:.:.:.:.:. :.:.:. :. :.. .\.:.: .. ,ヘ \ヽ __ ´ ̄ ,イ ハ _」;,      ¨``ヽ,
:.:.:.:.:.. .:.:. .: . .:. .:. \:./ -‐'"´    ``ーrァ'ー'-、_,::;:;          i
,. -‐ ─ ''''"´ ̄             ij||       ̄ ``ヽ     |
.:.: .:.: .: . . .:. :. . . . .           1||.   ¨` ー -、 、`,     ヽ
.:.:.:.:::. :. :. .:.: ..: : : : : : : . . . . .,     j i!         i i,1 /   j !
.: .:. :.: .:. :..: .: ,,r'"´  ̄  ̄ `ヽイ;:'´  _,レ^ー-、_   ,r‐y `i j,リ /     ! |
.:.:.:.:.:..:.:.:;:;:;/     `,   ヽ:;: ;:,イ.: .: . . . . ̄`ゝ‐'T二レ'゙ /    ,! 」
:::::::::.::;;:;:;:/        j     ト、''´.: . .: :. : :.: . . .: . . ,.   /    | 1



         ,.‐'"´         ``丶、
        /                \
        /                   ヽ
     〈_,,.. --‐──―--- 、_        i
     ./.:.:.:.:.:.:    jノ     ``丶、 毬  }      では、そのようにお願いしますね
     /j/ノ.:.:.:Nノj  jjノ   /! j | |、! .j`ヽ__,イ
    /..:jノ从  _ノ.:./ノjノjノjノjノ jノj从  ト
    !.:.:.:.:.:.:.:.:≦=TZ二ニ_‐-_ァ  r-_‐ニヽ り
      !.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:: : .'゙{:*9`   /イ*9` ノ:.ノ      じゃ、本日の終業まであと三時間、
     ).:.:.:.:j川.:.:.(:: : .   ̄ ´  .:〈  ̄ f::(__      その間はお好きなように時間を使ってください
    ムイ.:j从从.:.:.し, : .      .: :`、  {:.:「´
     {.:{!.:.:.:.:.:.:.:.:く: : .      ‐フ   jノ
      ゞ、.:.:.:.:.:.:|:.|: : .    、..,,, _,  /         何か必要なものはありますか?
       {.:.:.:.:.:.:.:jノ、: : .    ==   /
      _」_{__ リ ゝ、 : .     ∠___
      |     ̄`i  > 、 _,, ∠ヽ   ハ.|
     /  __ _   |ン´...ヽ      〈 / | |
    _/   |H!{   |    ヽ     V .| |
 ̄ ̄      ̄


445 名前: 怖~い夏のホラー短編祭り、八月二十四日から開催だお [sage] 投稿日:2013/08/16(金) 18:41:10 ID:U50OZdf60 [16/79]
ユリアンは海原先生的技能を知らずに身につけてそうだ


449 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/08/16(金) 18:47:00 ID:oUchgJ.Q0 [22/96]

      / ̄二ニ= 、     __, --―==ニ二≧.__
.      / /   、  \  // ス、   -=○≠‐ゝ,-‐ `ヽ
     レ'/   ヽ\\ `< .イ / -‐=≠ニ二_ / ̄ `   }                そうだね、まずは・・・・・・
     レ'  , -‐  ハハ ト、 ':. |-‐ _,.=ァテ从:. (_、 ̄`  '.
     |  // //  |li ト、,(] |.ィ=彡'/ル'‐-ハト、ヽヽ    >―=ァ‐―--        メイプリーズ正史の、建国部分
     |/// /    | l 川ト、ソ ル'.:://(  行㍉ヽ ノハ_;ハ  _/  r‐'   ̄
     |//       | l' ムィ斗くハ:l八   `ニ=  (fハリ:j:;>く.{  ノl\
     |/      | ト、::::V人ゞ リ          _、〉/:イ   \ニ{ ヽ\           あとは、古語辞典と・・・・・・
     '         | |',ハ::::)ノノフ′     __ 、_ ´/人ゝ    `ヽヽ\\
     ,         | |'i 川'((.:/      ´ ¬` /         \ ー==ミヽ        教会の分派に関して記述してある本も、
     |        , リ/{/ ̄ ̄`ヽ\     /               ー=、 ヽ        あるといいかもしれない
     |       ,' //     //lト.\_ ..ィ_              \
     |       , //l\ー-=// | \_|_,ヘ ∧ー‐≠ニフ ̄ ̄ ̄ フ77ア广       ノートパソコンは私の物を使うからいいとして、
     |        l l/ |ヽ \ //、__,l`ヽ   ノ}/ ハー-=ニ、     / // //       スティックメモリで中身の大きい奴が余ってたら、
     |         l ; /|  \{{  ー-=二ニ=-く'_/_}ー-、  ヽ_/ /// /'         それも二、三本欲しいかな
     |        /, |   ヽ   \\  爪     \ {  | /// /
    |     l // |i    ',      \{ l,ハ      ';i  |'/// /
.      l     ///  ||     ',  l      \ヽ}     ハ |'// /     /       それと、大判の拡大レンズと、
      .    //イ i l||      ヽ. l         | ̄ ̄ ̄「' | l|i/ /   /        記録用のデジカメ、ピント合わせの
       ',   / 八ハ l||       \       |      | | l|   /          冶具も用意してくれるかい?



   ,/               ヽ
  /         ,,、-~_二二,」   (⌒)
 ,i゙      〈K)  _,、-''"´     ゙ヽ、 /
 |ー~ヽ、 _,、 ,,、-'" , ,; j'ト、 ヾ;.i ヾ;)
 ゙ト、__,ニ-ァ"/ ,イ,ク グハハNハ リ i, ソ      ・・・・・・はいはい、わかりました
 /';';';';' ,ノ,ノノイ∠幺ダ 'ェェ=キレ|l;, ;レ゙
 | ;;;'' ='イ ''"'〒テ~`'  .i 'Tフ` ,!''ソ  
 ヽ、 ;;''イ   `¨´     !:    | ト        メモ用の鉛筆と付箋はいらないんですか?
  ネ ;;''  ヒ      , _. 〉   ,|イ,リ  
   |   ;;い           ,i゙,ナ゙  
   ヾミ   iト、   ー''二 ̄ ./ツ
    )ぃ,l リ ヽ、       /ト-:、                       あ、ああ、それも頼む
   ,, -'^;;ゝ|ヽ  `''ー、___,,ノ_」'''ァ ゙i,                        お前はよく気の付くいい子だね>
  .|.n '';;;〈 >'"~>''"ニ=F".:::::,ノ'!:!_
_,、-| |:゙i, ;;l゙Y゙ r'ア{  . |,ィ'|.|:::::::l;_ノ:::::::::`ー
  | |::::゙i::|`!  ゙( |   | リ::::::::::::::::::::::::::::
  レ゙::::::''ヘ、  `    マ゙ノ::::::::::::::::::::::::::::

451 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/08/16(金) 18:48:30 ID:oUchgJ.Q0 [23/96]

         ┌──────┐
         │            │
         │            │
         └──────┘
           ┌───┐
           │      │
           └───┘
             ┌┐
             └┘

             ┌┐
             └┘
           ┌───┐
           │      │
           └───┘
         ┌──────┐
         │            │
         │            │
         └──────┘


452 名前: 怖~い夏のホラー短編祭り、八月二十四日から開催だお [sage] 投稿日:2013/08/16(金) 18:49:56 ID:U50OZdf60 [20/79]
まあちゃんと食事睡眠休憩はとらんと返って非効率だしね
こいつには嫁さん取らせて必殺女の涙でも使わんと同じ事の繰り返しになる気がするw


454 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/08/16(金) 18:51:43 ID:oUchgJ.Q0 [24/96]

     |                     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     |                       | |二二二二二二二二二|| |二二二二二
     |  ______         | |=|≡=y=]         .|| |
     |  ||       :fニニ||          | |==================|| |==========
     |  ||     :fニニニ||          | |       .━=γ=γ .|| |
     |  ||:::   fニニニニ||          | |======/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄
     |  ||   fニニニニ:::||          | |     : | |二二二二二二二二二|| |二二
     |  ||  fニニニニ||       :| |===== | |-≡≡y≡y        || |
     |_||/       ||_____| | : 口 :: | |==================|| |===
   /                           |_|ニニニニ::| |=|≡=y=]  .|| |
  /                            | |==================|| |==
/                              | |        ━=y=y=]|| |
                                | |==================|| |===
                                | | ===≡γ≡]       || |-
                                |_|二二二二二二二二二|| |二二

         ━━━ しばらく後・城内、地下書庫 ━━━

 ※気温を一定に保ちやすい、湿気を管理しやすい等の理由で、
  古い書物などはここに保管してある

  また、古書の修復や解読などの作業を行う作業スペースも存在する

457 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/08/16(金) 18:55:06 ID:oUchgJ.Q0 [25/96]

                _______________
          / ______________ \
         / ,ィニ=-  ̄¨`㍉二三三二㌘"¨ ̄ -=\ \
       / ,ィ三二ニ=-     ̄ 二  ̄     -=ニ二三\ \
      / ,ィ三二ニ=-    -=ニ三三ニ=-     -=ニ三\ \
     / ,ィニ=-      -=ニ二三三三三三二ニ=-       -=ニ\ \
.  / ,.イ㌘     -=ニ二三三三三三三三三三二ニ=-      ‐=\ \
. /    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ヽ
f―――――――――――――――――――――――――――――i
|  __________________________   |
|  |.      -=ニ二三三三三三三三三三三三三三三二ニ=-      |  |
|  |ニ=-      -=ニ二三三三三三三三三三三三二ニ=-       -=ニ|  |
|  |三二ニ=-      -=ニ二三三三三三三二ニ=-         -=ニ二三|  |
|  |三三三三二ニ=-      -=ニ二三二ニ=-       -=ニ二三三三三|  |
|  |三三三三三三三二ニ=-   _.二 ̄   -=ニ二三三三三三三三|  |
|  |三三三三二ニ=-      -=ニ二三二ニ=-       -=ニ二三三三三|  |
|  |三二ニ=-      -=ニ二三三三三三三二ニ=-         -=ニ二三|  |
|  |ニ=-       -=ニ二三三三三三三三三三三二ニ=-        -=ニ|  |
|  |.      -=ニ二三三三三三三三三三三三三三三二ニ=-      |  |
|   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



                         _, .____,.
 r`"'  .、 _`"'  .、 _        _, . '' ¨´ ̄  ,. r '' " l
 l   ___}ヾ'  .、 _ `"'  .、 _ r ´    ,. r ''".       |
 l i" ̄ ̄} } {ェュ、_`"'.、 ィr-=====ュr'´           |
 l┌t     .  ゙゙"'ヾ   li       ll           |
 l ヘ       ,リ    il   li        ll           |
 ! ト= , ´〈 }ヽ.   ア, li    ,.   !!              |
 | li て ̄" ゝ、ヽ ユタ. li ,.イ{}ヽ, ll           |
 l li  ヽ ̄} て、.> l!  l,て≧i≦テll.             |
 | li   ゝ_l .r´,'  l!  l  ゞ《i.》  l!l            |
 ! li     i /    l! .l!   ∨  ll           |
 |  ゙ヾ=ュ、. `     li  li      li           ,.r '
 `"'  .、 _. ゙ヾ==ェュ、ィィ  i!        ll     ,. r '' "
       `"' .、 _ ゙"  li二二二二li ,. r '' "
            `"'ー=───‐="


458 名前: 怖~い夏のホラー短編祭り、八月二十四日から開催だお [sage] 投稿日:2013/08/16(金) 18:56:20 ID:U50OZdf60 [23/79]
2000年前の書物の割りに保存状態は良さそうだ
アンデルセンもほとぼりが覚めるくらいに読まれるのを期待してたのかな?


459 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/08/16(金) 19:01:38 ID:oUchgJ.Q0 [26/96]

                ,.'"´  ̄ ̄ ``ヽ
             ,、-''´           \
              /;:::.: . . .        _ _ ノ,
             /;;:;:;:;:;:.:.: . .<カ〕.  ,.' ´  ``ヾ         送付されてきた古書の保存状態は極めて良好
          !;:;;:;:;:.:.: .:. . :. . ,,、 '´      .:..::`,
          ゙、;:;: ;:.:.:.:.: .::,、‐'´;、ィイム、;、 .:.、;.;.;.;ヾ!        予想される年代と、紙の質の割に、驚くべきことである
          ,イ>--‐''゙´.;,ィイノン'i'`ヾトヾ,,::.::::.ヾノ
          7;.;.;.;.;.;.;, ,ィシ'7_ ,,,、' ゙ 、_,,>トヾ、;::;:.リ        表紙には装飾細工あり
          _」;;;:;:;イ;;j"´,r-デ:;> ,イ^モ7 `i;;;;:;ソ  
  _ , - ー'''´,ハ;;;;;;!/j;;;ト    ´ .  i ´  ,イ;イイ         色具合からして、銀箔によるもの
.:.:. :.:. :.:. :.:. :.:.:./;:..ゞ仆ヾlリ      ,   ,!   jソ/′
;;:.:;.,. -─一'/;;:.: .:.`゙ゞヘ_ト、      `ー'   / ヽ ̄``ー- 、    装飾は十字架と神聖文字
:.:.:.:;.:. :.. :.: . . i;;;;.: .:. .  Yj '、    -ー‐:- /  i   ー - 、_`ヽ、
:.:.:.:.:. :.:.:. :. :.. .\.:.: .. ,ヘ \ヽ __ ´ ̄ ,イ ハ _」;,      ¨``ヽ,   二千年ほど前の教会関係者が好む様式であり、
:.:.:.:.:.. .:.:. .: . .:. .:. \:./ -‐'"´    ``ーrァ'ー'-、_,::;:;          i   これが『アレクサンドル・アンデルセン枢機卿』の
,. -‐ ─ ''''"´ ̄             ij||       ̄ ``ヽ     |   持ち物であったという可能性は高まった
.:.: .:.: .: . . .:. :. . . . .           1||.   ¨` ー -、 、`,     ヽ
.:.:.:.:::. :. :. .:.: ..: : : : : : : . . . . .,     j i!         i i,1 /   j !
.: .:. :.: .:. :..: .: ,,r'"´  ̄  ̄ `ヽイ;:'´  _,レ^ー-、_   ,r‐y `i j,リ /     ! |
.:.:.:.:.:..:.:.:;:;:;/     `,   ヽ:;: ;:,イ.: .: . . . . ̄`ゝ‐'T二レ'゙ /    ,! 」
:::::::::.::;;:;:;:/        j     ト、''´.: . .: :. : :.: . . .: . . ,.   /    | 1



    /        ,  iii ゙!,ヽ,  ,ヽ, ゝ、.. ;;;, ゙ヽ,
    i゙       ,  ,! , ili l i., l;, i, l;;;;,`ミ゙ヾ';;;, ゙i i
    !i゙ ;'   ,i  ,! ,/!,i,iハト, i, !! |i', ゙i; i;;;';';,,_ミ:: ;;, リ
    lv',ィ' ,;;;i 〃;/ リ.リl| !l゙:,ト,゙:、li;'、 i:.゙i;..;;;;;;;,ヾ ;;:〈       背表紙のタイトルは、
   ,ィ,ィ/ ,,;;:;;イ,/シノン' ノ ゙l! ゙'いミ`ミゝミゝ、゙';;;;;;;;;;;;;'v;;;i      インクの色あせが酷く、
  '" / ,;;-''シr--=、∠,,__゙、 ゙ゝ,;≧-─ミーi;;;;;;;;;;;;;;;;;;l      肉眼での判別は困難
   i゙i゙  ;;ヘ | ーt‐:ァミ:`、` ' '<"t::ラー- |;;;ハ;;;;;;;;;;i゙
   ゙;゙、 ( ハ,!  `""´'  ゙:   `' ` ´   ノ;リ ,i;;;;;;ノ       であるものの、デジカメで撮影した写真の
    ゙:,゙:、.ヽ,ミト:       ,  :.      ケノ./;;ャ'′       色調補正で読み取れそうなレベルである
      `:、`ー;      ,'.  :::,     '゙フー';;l゙
       ノ,;;;;゙ト     `ー-‐'゙     /};;;;;;;l、
      ,ィ'ス、;;;|`、   -‐ - ─-   /,.};;;;;;;;;;「         また、内表紙に署名有り
      _」 ゝ、;;;l ;゙:、   '''''''   ,ィ゙ 'ク;;;:;:;;;;」
  _//   `:'、 ゙; ゙' 、      ,ィ'゙ ;'ク:::::::::::;`;、_
 '"/  l    r‐`i゙:,  `ー---‐''゙  「..:::::::::;ィ^!;;;;;;;;;;;;      古語文字体での署名なので、
     ゙!   |:::::P"⌒`ヽr~''⌒`く! ::::::::i゚_ノ,;;;;;;;;;;;;      断言はしかねるが・・・・・・
      |   ,l:::::::|   / バ    ,l :::::;:;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;
      ゙: /:::::::::゙i    ヽノ    l ::;:;:;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;      『アレクサンド・アンデルセン』と読める

※状態を観察、記録している

460 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/08/16(金) 19:04:06 ID:oUchgJ.Q0 [27/96]

      / ̄二ニ= 、     __, --―==ニ二≧.__
.      / /   、  \  // ス、   -=○≠‐ゝ,-‐ `ヽ
     レ'/   ヽ\\ `< .イ / -‐=≠ニ二_ / ̄ `   }                では、これより内容の解読にかかる
     レ'  , -‐  ハハ ト、 ':. |-‐ _,.=ァテ从:. (_、 ̄`  '.
     |  // //  |li ト、,(] |.ィ=彡'/ル'‐-ハト、ヽヽ    >―=ァ‐―--
     |/// /    | l 川ト、ソ ル'.:://(  行㍉ヽ ノハ_;ハ  _/  r‐'   ̄         ページは逐一写真に撮影するとともに、
     |//       | l' ムィ斗くハ:l八   `ニ=  (fハリ:j:;>く.{  ノl\            王室蔵書庫司書、ヤン・ウェン・リーの
     |/      | ト、::::V人ゞ リ          _、〉/:イ   \ニ{ ヽ\           解読結果を別に記す
     '         | |',ハ::::)ノノフ′     __ 、_ ´/人ゝ    `ヽヽ\\
     ,         | |'i 川'((.:/      ´ ¬` /         \ ー==ミヽ
     |        , リ/{/ ̄ ̄`ヽ\     /               ー=、 ヽ        では、まずは・・・・・・
     |       ,' //     //lト.\_ ..ィ_              \
     |       , //l\ー-=// | \_|_,ヘ ∧ー‐≠ニフ ̄ ̄ ̄ フ77ア广
     |        l l/ |ヽ \ //、__,l`ヽ   ノ}/ ハー-=ニ、     / // //
     |         l ; /|  \{{  ー-=二ニ=-く'_/_}ー-、  ヽ_/ /// /'
     |        /, |   ヽ   \\  爪     \ {  | /// /
    |     l // |i    ',      \{ l,ハ      ';i  |'/// /
.      l     ///  ||     ',  l      \ヽ}     ハ |'// /     /
      .    //イ i l||      ヽ. l         | ̄ ̄ ̄「' | l|i/ /   /
       ',   / 八ハ l||       \       |      | | l|   /


461 名前: 怖~い夏のホラー短編祭り、八月二十四日から開催だお [sage] 投稿日:2013/08/16(金) 19:04:15 ID:U50OZdf60 [24/79]
口頭で確認するのはいかにも学者っぽいな


462 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/08/16(金) 19:06:11 ID:oUchgJ.Q0 [28/96]

                                    i
                  / ⌒ 丶           i
                 /        丶         l、
              /            丶        l;
               .|               ヽ       ノl l
      ;;;;:::-:::-----|                  ヽv-‐  i .l‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐--------:-::-:::-:::;;;;
      |||      |                       |     '! |                    |||
      |||      |                       i  . ノ .|                     |||
      |||      |                     /   |                      |||
      |||      |                    /   l                       |||
      |||      |                   i   /   .l                    |||
      |||      |                   /   l                       |||
      |||      |                   /    l                      |||
      |||      |                   !/     l                       ノ||
      |||      |                  ヽ   l                     ノ i||
      |||      |                    !  l                  / /!!!
      |||      |                    i   i .l                   /   / |||
      |||      |                     ! l               /    / |||
      |||      |                     l                /    /.....|||
      |||      |    / ⌒ 丶            .!              /     ./.. ..|||
      |||      |  /       丶         i   ノ.           .ヽ     /.   |||
      |||      |/           丶       /                 ヽ   /..   .|||
      |||                     ヽ     /                    ) /.    .|||
      ||l            _________,,ヽ |ノ _____         ノ       l||
      |l========三三三=================ミミ;;|彡==========三三三===============l|
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ー-‐' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
       日記

       ワッフル王国王国歴631年

       アレクサンド・アンデルセン、これを記す
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


463 名前: 怖~い夏のホラー短編祭り、八月二十四日から開催だお [sage] 投稿日:2013/08/16(金) 19:07:54 ID:U50OZdf60 [25/79]
ワッフル王国って移民元か

もう亡んでるかな


464 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/08/16(金) 19:09:59 ID:oUchgJ.Q0 [29/96]

            zミ=ミ:ー、_
          ≧`ヾミ`ー=ミ`ヽjV!_,
          7ミミミミミミミミヘヽi |ノソ,
          }:..ヾ≧=イ`ヾミソj,ノ从≦
          /.::/る}彡゙    _  f、!`゙
      _,へ:::::ム  `゙ 、 r ヘ\ゝヽ
   ,. :' : : : {i : :'.:::::::7, ;,    乂 ハ ∨ }、
<. : : : : : : : : : : :.\ム, ; ,  ゝ-.、ヾ ヽ '.|
. : : : : : : : : : : : : : : :.ヽ\; ;,ゞ==ハ.    |
: : : : : : : : : : : : : :、 : : ハ:::.\; ; , ;/_!   ー、_
\ : : : : : : : : : : : :.\ : :}::::r-z=}:ム ´f:´: ̄: .\
: : :ヽ : : : : : : : : : : : : : :ノ.:::ゝイ::ノ: . ゝ}: o : : : : : \
: : : : : : : : : : : : : : : : : :}}:::::::::::::〈: : : : : .\: o : : : : : :.\
: : : : : ー: : : : : : : : : : :||::::::::::::::::}: : : : : :. \: : : : : : : : :`ヽ
: : : : : :` : : : : : : : : : : :!!:::::::::::::: | : : : : : : : : :.\: : : : : : : : : \
: : : : : : : : : : : : : : : .:::::||::::::::::::::::|: : : : : : : : : : : :` : : : : : : : : : : `ー、
: : : : : : : : : : : : : : .::::::::!!::::::::::::::::!: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :j
::.: : : : : : : : : : : : :.:::::::::||::::::::::::::::|: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ノ

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
        チュルベールの街での悲劇からこちら、
        我々はオメガの軍団に悩まされている

        いや、軍団ではなく集団というべきかもしれないが
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

466 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/08/16(金) 19:15:53 ID:oUchgJ.Q0 [30/96]

    /|三|    /|三|
    .|  |三|   | .|三|
    |  | _|_   |  |_|_
  __|_/\ \/ ̄ \\\――― 、
 l lヽ ____ヽ\ \ ト__l  \ヽ――― l
 | |ヽ|∴    | \ ヽ ̄/l \ ヽ ヽ    |
  ー 、_  /   | |0_  l〉| |--― ̄
   イ|__/ ̄\ _|__|」 __/ l___|、 \
  / |   ] , ―-くヽ/ /  ヽ/\ \
  l  l | ̄| / /_/  ̄ ̄l `ヽ  \/ヽl
   |  |_l ̄] /  /  ヽ ̄| ̄ |   ヽ/ヽ、
   l_/|ヽ]/  / \ /_ ヽ‐|  |     `ヾ/
   _|/l |/_ノ   \/ /_/、_
  /、 ヾ、/ ∴l     | ̄ヽ-/ ∴ヽ
 /X |.|| | 0  ノ     | X | ヽ0  ノ
〈ヽ///`ー.´      ヽ/ / ー‐|
 ヽ__//、_/       /\_/ ー---|_
  / | ー| /       lー‐、 ,--- く__lニニl
  | l_ | ̄| |        ー‐´`--- __lニニl
  l_Π__Π
   |_|  |_|


                                     .__
                             .r-ャ.、__, - '゙, '゙/
                        .ャ--:-ァ''f--ヽ ヾ., -'゙/
                         : `-、 jレ'7'7i¨``7.ヘ/  ___
                           Fl'¨|_」」``Fl ヘ , '"´   `ヽ
                         , -─- 、 E| |ト」l .El!:,i'´      _ゝ
                       ,/  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄7''{    .,r''¨´  ヘ
                   ∠_   廴,_     , -‐'´ゝ |  .., '  ._, - '"⌒`ヽ
         .__,,,rx,,:--- 、,,r'''゙゚”` .`ヘ |ミ廴__,.イ彡彡'ヘ,ヘ、_,入 l゙゚/ ,、‐:,'“”``ミヽ.
      : ,, <>´:ヽヽ   `丶.    .'!|,ヘ. 「′゙゛ .l i''"  /`ヽ、  >ヽ{/,彡,:''"三~"'.ミ,
    _, <>'´:::::::::::::'、::'、    }フ ._,,,〃ヘ',.',   :l .l  ./   ラ-´  {  '  ,r"```、ミ、
 , <>'"__, -─''"二コ,::i:    .,l←'‘^ ``'''''.「',.   | ./`ヽ,'_, -'′   ','lいli(´il q.li.}.il.}
r' _ニ二-‐'"´ ̄::::::::::l:::l  .,,r'゙       .,'.',___l,/   |  `、     .ヽ : ミ` ー '゙.彡'
``''‐- 、,,,,,,,,,,,::::::::::::::::::::::,l;ノ-'´       ./¨7   l ̄ ̄ ̄ ̄ヘ      `ミ  三, -'゙
         ̄ ̄ ̄ ̄          /¨/ ̄ ̄.オ ̄ ̄ ̄ ̄¨ヽ        ̄`
                       ll°l ̄ ̄l゙ .|   , -─''"゙゙`ヽ
                    ,, - '"^ヽ.l   l |, -i´         ヽ
                 , ‐ '"      i';;l   l .:|;;;;;{         ヽ
          __  ., - '".       ',;;;l   l, .l;;;;;l        :__ゝ、
         , 'ヽ `yへ         .',;;;l   .l '─|     , - '"__, -ヽ
        , '  `y }::く,.、.:      , -.' ̄ ̄ ̄ ̄ヽ   i゙ / ̄   ヘ
        /   ./ ヘレi气゙ヒ   _...-'"゛         .ヽ ., .l .l       ヘ
       /   /   ヘヘノノ`.'"´             iヾ.`{ |       .ヘ


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
    その異形の外見、タフネス、異様な攻撃力による集団攻撃など、
    強敵となる要素は多いが・・・・・・

    『統率された動き』はとらないので、こちらは案外何とかなる

    やはり、問題はあの巨人だ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


468 名前: 怖~い夏のホラー短編祭り、八月二十四日から開催だお [sage] 投稿日:2013/08/16(金) 19:17:21 ID:U50OZdf60 [28/79]
ってオメガのバリエーション豊富すぎw


469 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/08/16(金) 19:17:21 ID:oUchgJ.Q0 [31/96]

             /: : ̄ヽ\
              /: : :,ィ=、: \丶.
               /: :/: : : :\::ヽ、:`ヽ.
           〈/: : :´ `ヽ.:\::、.: : :\_
           /: : : ;'   ..;:: : :丶、: : :|   ヽ.
           /:>───--、: : : 丶 : !  /^.il
          ,イ        \: : : 、::! l/ |ヽ
          ゝ=====、    __  \: :.',Ⅵ/∨!:|
          j∧: : : : :``ヽ. ヽ`ヽ.. ヽ:::'V!: : :|ハ
         /: : :',: : :{´``ー: :`ヽ!: : :\!: ::',__j∨
        \: : : : :',: :ヽ ̄\::::\__,.≠´ ̄,イヽ./ノ\
           ̄ヽ.: :',: : \: : \_f:::::::r´:::{::´`V : : 冫
            / ̄t: : : \======tj::ト.:::ゝ、:::∨:く
         /´{ /: :|  }: : : :;!: : : : : : : : ヽ.:::::ノー‐八\
        /: : /!_ト-、!、 ゝ≦ ̄ ̄``>=、_ノ>==''.|リ: :|\
       /|--、!{'/___ } /,'ヽ.: : : : : : : : : : : : : : : : :Ⅵ.リ  } ̄``ヽ.
       |:!: : : 冫: : : /: :/\}\_: : : : : : : : : : : : : :レ': 〉 Ⅵ: : : : ヽ.
       j:|: : : |: : : : {: : ,!: : / }: : \: : : : : : : : : : : : |::::{   V、 : : : ∧
      /|::!: : : |: : :,イ|: : !: : | 〈-‐‐‐冫::、: : : : : : : : : ∨|   /::∨: / ヽ.
     ,イ::|:{: : : :|/ ノ: :ノ: :/ /: : : :.イ: : : 、: : : : : : : : : |リ  /: : : ∨ ,^ヽ._丶.
    /: :: {-‐‐‐|ゝ='、: ,イ: ::| ./: : : : :ム: : : : : : : : : : : : :::::レ'/: : : : :∨/^\: :.\
   /: : :∧ヽ: : :\:::::Vr=': :/: `ー、/´¨}ァェェ、_: : : : : : : : : :::::!: : : :   V、: : : |_`´冫
   |::/: ::V^!: : /|::::::!:/:/: : : :/!_: ::|三三三ニ=、: : : :::::!: : : : : : ::∨!: : : :`ー'===、
  /ヽヽ: :/:| ゝ=': : ゝ_ノ: : : : : /: : : : 冫: : : : : : ::`\丶: :::/::rv、: : :   ! Z: :::/∠≧≠=
. //  ヽ/:::|: : : ||: : :Y/: : : :ノ/: : : ,イ: : : : : : : : : : : : ≧===く_ノ: : : : :} //:ry: : :八: :
//   j: : : |: : : ||: : ::!|: : ://: : : /: : : : : : : : : : : : : Σィ´≠ヽ}kコ: : :,イ='|: : ::\\: : :\::
| |  ./^::\!: : : ||: : ノ,': ://: : : /\: : : : : : : : : : : : >! {;;;;;;;;ノ_: : : /}`ヽ._,、: : \\: : :`
∨ {: : : : : /ゝ=、ノ: : : : ://: : :,イ\\!: : : : : : : : : : : :∨ゝ==='冫:/,イ!   `¨ー‐--≧_
 V|: : : : ,イ|: : : : :≧==='': : :く:::\ \\!\: : : : : : : : ::|__//´:/::://
  ⅵ: : : | !: : :r!: : :\: : : : :/:::::::::\ `ー、:::`ー.: : : : : : >'厂='イ:://
  ∨: :/ |: :/ |: : : : ト.: : :/ハ:::::::、..`ー、二ユ: : : : ,イ='--' .ノリ

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
    時折戦場の空を駆け、矢も届かぬ高みから地面を吹き飛ばすその攻撃は、
    我々には如何ともしがたい

    巨人が出現したら逃げの一手を決め込むしかない
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


470 名前: 怖~い夏のホラー短編祭り、八月二十四日から開催だお [sage] 投稿日:2013/08/16(金) 19:18:35 ID:AsFyIfsE0
シンちゃんいつ童貞捨てたんだろう


472 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/08/16(金) 19:24:25 ID:oUchgJ.Q0 [32/96]

                  r'~⌒            ヾ
               _r"~               ヽ
              / '´                  λ_
             τ                     z,
             ノ´                      〉
            1'                       ζ
             レi               ,          <´
.             ソ      , i ノ レ-ι'1_ノヮノν´ヾレ,   ノ
              {      r' ,, -.、   ´     ,;'==;.L r'
              ゝ    Ξ - ''"_'=-、 __ノ,,_∠_,,.  |r '、
.             ヾ、r'~ヽ〈   ヽ!二' "   .ヽ,゜‐,,,.  |lウ l
               | ベl {. u ,,,       ヾ. ""ヽ./
                ヽ ヽY   u    (     ,,.ノ     i
               r'\-`      `"  ~´       ト、
                  |.ヾ, ヽ、 _     ___,,..ィ    i .r'┐
               /´| ヘ_ r< i___ ´   _,,      / /ヘ\,=.、
            l' ~'. ∧  .V |~ ' --i |         / i/ .ii/ハ ヽ`ト rヽヵ_
         ,, r' 7  | .!   ヽ |   | ト 、,,... ----- '-'´ハ ,/イ  !  |. \ L\
      , r' ~´,, -ヶ.  !     |ヽ   | |        ,,/ | ∧  !  |  L|_|_}、
  _/_ r'´   |.   !.      | . \.| !`' ―-- 、 =/.  | 〈. |  !.  |/´  | \
,,r'´\\      |   !       |. `〉 /.\ 、         | ノ ||  !  |    |  |
\ \ヽ \_,--、|            |  ヽ.ヽ  \        | !   |.  ! |     |  ヽ
  \,, イ´     |           |   \ヽ  \       | ノ   |   ! |     |    |



        / _,,、=--ーー-- 、,,_
    /. /ィ ''"          `ヽ、__
.    」/ イ´               ` ミ=ー
. γフ'         、 ,,_=ニ'' 'ー-、,, ミミ
   /         = ー''ヽヽ\    、'l
  γ       /´           ヽi
  i       /        ,  , 彡  リ、
  i       ソ .  u       i ,',r=τ" , }
 丶     ミ       _ ,    ´、.ノ  ソ
.  ヽ.    i    ,,.=≡〒'   ヽ,   '"´ i
   \ ,= 、i,   ´ヽ-ー´.     !    r'
    λ r、ヾ   ミ       _    .〃
       ヽこ,,. 、_     rー' ` ._イ´
     _,,= ┤  ̄`T=ーー='T"´ ├=ー- 、_
  /´ ~    ヽ、_ | | | | |_ /~   γ´`┐
    `~'= ー-、_ `= ┴ .┴'ニ rーー '´
         \" ̄||T  /
             ヽ、 | |. | /




┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
    本日、本拠地近辺の浜辺に漂流者が流れ着いたと知らせがあった

    遭難の原因だが・・・・・・

    なんでも、陸地に近づいたらいきなり船が爆発するように燃え上がったらしい

    ほぼ確実に、巨人の仕業だろうと推測される
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


473 名前: 怖~い夏のホラー短編祭り、八月二十四日から開催だお [sage] 投稿日:2013/08/16(金) 19:24:59 ID:xDipJ7Ts0
オメガならバリスタでも倒せそうだけどシンちゃんの場合はハーレムブレイドが無いと無理だからな


474 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/08/16(金) 19:26:29 ID:oUchgJ.Q0 [33/96]

           , -ー-、、,,,
         ,r'´.:.::::::::::::::.:::.:.`丶、
        ノ.:.:.:::::::::::::::::::.:.:.:::::::.:.:.``ヽ
       ノ.:.:::::::::::::::::.:.:.::::::::::::::.:.:.:::::.:.`ヽ
       {.:.:::::::::.:.::.:.:.:..,r'´ ̄`ヽ.:.:::::::::::.:..:.ヽ
       ノ.:.:::/`ヽミ彡'     ゙;.:.:.:.:.::.:::.:.:.:i
     /.:.:.:./ (( i;{ `ヽ_  ,. -‐ ぐ.:.:.:;.:;:.:;:;:;}
     ヾ.:.:.:} _ヽ  ,.∠ェァ‐,  ヽ.:.:.:.::;;;;;;{
      }.:{ ´rtァヽ ´    ′  {.:.:ハ.:.:.:(
      `ヾ';  ¨/         }.:lハ !.:.:..}
        i   く ..,        l.:/ ノ.:シ′
          ',    __       リ /.::シ′
          ゙、  -ー'`      / `Y′
             ゙、  ´       //  i
           ヽ     ,. ´ ./    |
            `ー=く___===〒ニユ_
             i ___   |.:.::::::::::.:lj l.:.:l |
             |___」 __」.:.:.:::::.:.:lj l{.:l |
         ____ ノ.:.::::::::::::::::::::::::::::.:.LLL_.`ヽ、
      ¨¨´.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.::..`ヽLL.:.::::.`ヽ、
       ¨¨´  ̄ ̄  ̄ ̄ `ヽ、.:.:::::::::::::.l l |.:.::::::::::::.:.`



              _     /  ___
             / ヽ、,.. |l_/∠ _ `
         _, /  r'´           ヽ
           / /  |              丶
        r!     |              ヽ
       /    |   / ハ 、     丶
       _ |.      | / ,/ /  !lヽ      、 !
    /   ヽ、     /'/  /   ! ヽ ,   i |
.  /      ヽ /{ | u  !   !  !.|   | !
   ー- 、    |´|/ ! !__      /` |.|、   ! ヽ
.      |    j ト! i´ uヾ` ゙   ,. 'u`ヽ !|   |
        |  /i| ` ‐-- ゙    ー ‐' / !r┐!` ー-、
      刀 / } fヾ `ミ        ''" =  ||r ト| -ヽ \
    /__,∧_ヽ,^  =     !      ミ ノ シ |!   i   ヽ
  / \  / `i       ゙        _,∧      |
        | //, ∧   ヽ,. - 、_,. '  / }'  ヽ    |
        | | ! i!コi∧    ',  /    /f/ 勹  〉  |
        | `ー-、ミぃ\  ` ´   /:./  ノ./   |
        |     \ \゙ヽ、_, '´::.::/   /     l
.      l         \ ヽ::.::.::.::.::./ /      /
     /         ヽ !::.::.://         i
    /           ! !::.::/ /       __,.   |
        r‐- 、_     ヽY/   _, ‐'´ -┘ !
       └‐- 、_ ヽ    川   l,. ''´    |
                リ           /
                〃         /

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
        彼らの主張によれば、彼らは複数の船で船団を組み、
        この地にやってきたらしい

        放っておくわけにもいかず、我々も人員を割いて、
        他の漂流者、遭難者の捜索、保護にあたる
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

476 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/08/16(金) 19:30:54 ID:oUchgJ.Q0 [34/96]

         ,ィ'"´: ̄: ̄:`:``:>─--、._,,__
       ,ノ: :, : : :"´,: : ':""'''"ヾミ;;;;:ソ、::``>.、、
     /: : :,,、r: :":"´;;:;:;ヾ: : ':,: : ;;;ィ';;:'"´: : :;:;:、:.:\
    /; : ;'、: `、: : : : :;: : : ; '": : ; : : : : : ; : :;``::ヾ,ヘ
 .  /:: : : : : : : : :ゝ; ; ;: : : : :  : : : ヾ;::::::: : : : : : :ヘ,
  .{;;:::: : ; : : : : :':,::; : : : : `、: : : 。 : : : : : :: :;;,": : : :f,,ミ、:::ヘ
  .{::::`:,,,;: : : : : : : : :': : :彡;: : : :ゞ': : : : ; : :;;;;;;,,: : : : ソミリ;;;ヘ
   ∨::::;;;'::..: : : : : : : ::: ::ミ;;; : : : : : : : : : : : :;;;;ソ; ; : : "´ミi!;;;ヽ
   ∨;;:::::::::::;: : : : : ::::::::::;;: : : : : : :::::/;;;::: : : :;;;;;;: : : : : : : : );;;;}
     `<:::::::::: : : : : : :::::;;;;;;;;::::::::::::::/;。:::::::ミミハ;;;: : : ,,r;;;;;;:i!ソ;;|
      \:::::;;;::: : : : :::::;;;;;;;;;,:,: : :./;::: : : :::::::::Y: : : };;;;::: :ィ;;;;ノ
      : :`ヽ、;;: : : :::::::::;;;;;;;;;;: :∧∴: : レ,rヾ: : ; : /彡、;;:::::/
       : : : :\;:::::::::::;;;;;;;;;;: {: : :イ;;;;;;;;;;;;;ノ: : : : :`: : ;::/
        : : : : :`<;;;:::::::::::::::::::(;;;;ヾ:::::: : : : : : : ;;;;ノ
         : : : : : : `::<;;::::::::_:`:'':"´::: : >-'"
              : : : : : : :``ゝ==-‐'": : : : :
                  : : : : : : :



    _ _ _ _
   r,(メ(メ(メ(`jヽ.
  (j(メ(メ(メ(メ(メ(メヘ
 (j(メ(メ‘'‘'‘'()(メ(ハ
 (j(メ’       ||  λ
 ()’         /|.||  | i|
          |i{ ||  | i|
          N..||  |/|
          l|| || /,'/
          l|l || ノ /

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
     数日を割いての捜索の結果、
     思っていたよりも大人数の保護に成功する

     一緒に、かなりの資材や食料等も回収できた

     特に、種イモなどなどの『将来』につながる物資が多量に回収できたのは、
     幸運だったと言えるだろう

     出来れば、多少なりとも分けてもらえれば、と思う
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

478 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/08/16(金) 19:33:48 ID:oUchgJ.Q0 [35/96]

                          ,,-‐‐‐ - 、
                        /      ` ヽ、
    ,,= 、                 ,'/           ヽ、 ィ-‐ニ辷ッ 、
   〈 ヽ.`ヽ、              j j             ゙ヽ    `ヾ''ヽ、
    ヾイヽ  ヽ、    _,,,ェェェ-、   ', ',              ヽ     ヽィ'、
     ヾ"ゝ、  ヽ   ,イ''" ̄ ̄`ヾ 、 ',∧              ',     __ ゝ<辷辷-、
      \-'ゝ、  \ ',       j  ∨ヾ             j  ,,< ,,>-''''  ̄   ̄`ヽ、
       ゝ、 ゝ、  \ヾ、_  __.,,,ノ   \,,\          ,ノ<、-''´           ゙ヽ
      イ"  ヽ/ゝ、 .ヽ   ̄       ,,ゝヽ、`ヽ、__     イ、 /                ヽ
      ',   ノ \イ,,ゝ,ィ        ィ,.'   ゙ヽヽ_∠フ辷-イ、/                  ',
 __    .`'''´    `-"        ,'_'    .',      / //                   i
i'i ゙ヽ          ,,,,_        .i=i     j辷-、、 / ゝ'/                    i
ヾ、__ノ      ,ィ'''ヽ ',、_.)  ,, -‐‐-、 ',',    ,ノ   ヾ /ヽ/                     ,!
  ゙゙´      j,j   ',    i'     ヽ_ヾ'-イ'     jト、//                    .,'
         ',',  .,'    ヾ  ,,,辷―-ヾ゙ゝ、 _,,,イ i i                       ,'
    ィ=、、   ゙'''-'"      ゙ゝ'      `ヾ'ヽ、  i`j                        /
    ヽ '',       ,-、   j          ヾ'ヽ  ',,j                   ,/
     `´        ヾ'   ,,,,',          ヾィ  ヾ、                /
          イ`',      i' ヾ、          j j   ヽ              ,,-"
     ィ'''',  弋シ'      ',  ',、         ,','     \、        ,,,-‐'"
     ゙'''"           ゙''‐'" ヽ、       /        `'''''‐---‐'''"
                        ゙'‐ --‐''"



┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
      遭難者達は、一端『本拠地』近辺に作った宿舎に移ってもらった

      で、彼らの素性や目的などを聞きだしたところ・・・・・・


      問題が発生した

      彼らは、クレープ皇国の移民団だというのだ

      彼らが所持していた硬貨の刻印からも、それは確かだろうと思われる
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

480 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/08/16(金) 19:37:12 ID:oUchgJ.Q0 [36/96]

              _,..。zzzzzzz;;.、
               ,..ィ/匆匆匆三ミミミミヽ、
              /洲≠≠≠ァ三ミミミミミミヽ
          /'''"     牟ミ/`ヽミミヽi∧
         ,'  ,.z=≠¨’  ゙'ゞ ノミ!Y、ヽヾ'.
         { f㌢,.ィi"      ゙) /ミミヾヾ!
          ヽ ゙f《l}ン′      トイ州州ミl}
.           / ゙'´   ,.-、    | . |州州ミ!    _,xf斥芋ミミ
         /  _,   ,フi }.     | |ヾミミツ7ュ、_x斥芋ミメ洲lミミ
            'ーァ'_,.ィン′    ,.ィ l_¥,z≦ヒンミミミミミ芹芋ミ
           `ヾt′    //,z≦圭圭}{ミミミミミミミミ爻爻ミ
               ヽ  ,.ィ佳圭圭圭l㌣价ミ洲洲ミミミ爻爻爻
                  ゙ー'7圭圭圭ミ㌣ィミl)ノ≠シ,i.イ圭≧三ニ≠
        //⌒)!      ,.ィミ圭圭≫"i。(゙YfへY!イ圭圭圭圭圭≧
        {:{     _,.ィ7/=圭///rヘノL三i.イlミ圭圭圭圭圭圭圭
       ヾミ=-''ミ/イ}リl/_圭//lノ八ドl/圭圭圭圭圭圭圭圭圭
    /(  //圭/YY)/__/ソ/))ツi}l/圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭
   ((  ノ//圭/川/__/圭//()゙//圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭
ニ二三、ミ三f圭/ゾ/=/圭//(Y((/ミ圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭
ー=ニ二ニ/圭'///''/圭lf//λし/圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭㌣
//て三/圭ノ/::/7:::圭lf//ミY≫iミ圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭ソ'"
/(川ミノ::/:lニ゙ ニl圭ソ/≫イ圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭㌢
彡ソンl//圭:::://::圭圭レ佳圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭㌣’
彡'圭//圭:::://::圭圭圭ソミ圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭㌣
圭圭圭圭圭圭圭圭/ ノ圭圭圭圭圭圭圭圭圭ミ㌣
圭圭圭圭圭圭圭l/ __ノ佳圭圭二ニ弌圭圭圭圭ソ
圭圭圭圭圭圭㌣::/i      );;;;;;zzイ圭圭圭㌣
圭圭圭圭圭≫i::::"-へ ´ ̄ ̄)_;:ィア圭圭圭㌣
圭圭圭圭圭/ (::::::::::ノヽ -‐''"´ )::ノ圭圭圭/


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
      そのクレープ皇国国民が何でこの地にやってきたかというと、
      完全にマクスウェル大司教の傘下に入ることを目的としているらしい


      彼らもまた以前の我々と同じように、
      権力争いに敗れた末、故国から追い出されており、
      仕方なく大司教を頼った、と理由を主張しているが・・・・・・
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

482 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/08/16(金) 19:42:29 ID:oUchgJ.Q0 [37/96]

       ,. -‐''"´ ̄  ̄ ̄`'''' ー-、
        /, :;,    ,.  ,  ,;   ,  'i           r┐‐、
     r'´:;':,, :; :; . ., ;: ;: ' , ;:,_,.::;:,_彡 !        r‐、,! || i,
      | ミr`''''''ー`ー-‐''"´ ´   "!'" i       |  !l  'i r'ヽ
     | `',!              i,..:: |       !  !'i  i l ヽ
       ! !        ,   __,,._ ゙i '' i        i  | |  | ヽ, ヽ、
.     { | ,...;-__-.、ヽ ,:'r;=';=';ニ、`ヽレ‐!     i´`i,|  | |  '!   !  !
     /ヽ!'"''ヘニ!`゙`'   -、`ニ.-"  /^i,      !  }|  `"  ゙  !, |
     l{"゙:!   ‐'"  .:    `   ,: ヾ} }    i ,.イ  -、_      i,
     ヽ、{':,      .:i       l; r','ノ     {  !、 ヽ `ヽ---  i
      ヾ'i:ヽ    :::;!,:.      ; ソ′    'i '´ `  ヽ        i
       `i   ,:___,,....,ヽ   !         |      i        |,__
        ヽ、 i ``二二"´ ′  ノ┐     ゝ、   _,....,   ,.  ヾフ,ノ'、
         i'\        ,.-''´  |        `ヽ、   `ー'" ,-"/  l
         |  ヾヽ、___ ,.ィ´    |          >、  ,.-'´/     l
        ,.ィ,   ゞ!, || 〉イ‐   ,..ィ`''ー-、.... ___ /r'ヘ,./ /      l
 _,.. --‐‐'' ´/ \ くヽ || /.ゝ,.. ‐''´  ! i、        {:、`'" /          i
´    / ,.イ!   ``ーゥ'{-‐'"      !l,'iヽ         ヽ`'''´              |
   // ,/ ∥     / ヽ       .|| l 'iヽ、       ヽ            l
 // /  | | ;.    /  ヽ     .; !| '.、ヽ ヽ         `、              |
'´/ /  |||i  ,:/    ヽ;、   /! | | ヽ ヽ \       i               l
' /    | | !|,ィ'/      ヾ:ヽ / ,! ||  ヽ ヽ  \      l               |



┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
     それにしては・・・・・・普通の移民団にしては、
     その人員構成は歪なくらいに成年男子に偏っているのがおかしい

     加えて、彼らの指導者は、宗教的トップも兼ねる司教であり、
     以前より大司教と懇意にしていた人物だ

     故に、これは『大司教のための兵力集団』であると
     考えるのが自然ではないだろうか
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

484 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/08/16(金) 19:45:24 ID:oUchgJ.Q0 [38/96]

           ;i' ,;i"/i";'/ハ/ハli'i'  彡 彡;-ー        ゞ,"ン、
            .'ヽi,/ ll ;;i' ;il 'i; ' 彡 彡彡           ミ< ゝ
              /ヽ"' 'i,  ヽ ' 彡 彡            彡>">
               'l';;;iii;;;;;;;;;,,,,、   ""ヾ、ミ、          ,ミ ,,ゝ
           /"::..,;,,,,,,_ ..::::.      "';; "ヾ,,,.-、      ミ >
             /    ,,..゚.>.::..      彡  /,,ヽ.:l      ゝ,,ゝ
           /"''       ::::::.     ミ  /= )'ハ:'l    <彡/'
          ("   ..      :::      彡:/ヽ ) ノ,l   ,,ゞ "ゝ
          "'ー-;:'      .::      ;;;/)丿 ...::/    _,,> i"
            .く             .:;/_,r‐l'"    ミ /"
             .r' ̄"ヽ        ...::/;l:: .::::l "ヾ;'i ミ"i'
           "i''          ..:::/;;l:: ..:::l   ''"ヾ''iヽ
           /          ..:::/;;;l:: .:::::l:.    ..::'l
           i,_   _,,... -―'''" ̄:::;;;;;l::  .:::l::.   ..:::::'l,,..,_
            "'''""rー'i, 'i,      l  ..::::l:::.  ..:::::::::'i,;=:,"''ヽ



               ,....-:::::´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:::::-..、
                ,ィ:':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
            /::ヾ、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
            |:::::::_\::__::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_;:--、::::::}
            |::::::|   \〃ーヽ、 :::_:::::_.:::-ヽヽ´   |::::::|
            |::::::| l  { ト、   〃 ^^ }!  } |!   l l::::::|
            |::::::| }     丶、 {    | / j   l l::::::|
          /ヽ::::ノ '        \  / /     `\::| _
            !∧ V ー―-、      \     , ィー― ヽレ', ヽ
         |  ヽ | ミ、丶ャー、ュ、__ _> <>イ三三三ニヽ | / }!
            ! _} 〉 彡ヘ ` __ノ' < ⌒ ` {三三三三三} (  |
            ヾ、 (       ´   |   | ヾ=三三三ニソ  〉ノ/
           丶 }   、      } |   | l    ̄ ̄ヾx、 {//
              \   ヽ     | |   | |      / ヾl /
                |   }     / ノ   ヽ 、     {   |´
                |      ,--`=ヽ __∠='--、      !
             ノ|    //::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\\   |
          /<lヽ ヾ/ ´⌒ ー――一 ' ⌒`ヽ〉ノ  ,イ`ヽ.
           |  ヽゝ、\ `    -―――-、    Y //ソ  |
          ノ     >ヽ、_     ー     __/<    |
           /         >‐ 、   r=<         |
         _∧  /\ / ̄| / ∧ } ̄ ̄||⌒! |        ノヽ__
   ∠⌒\ ∨  \/ /   | / / | | ̄ ̄|l  | |       /} /  \


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
       おそらくだが、大司教は自分に反目的なガッツ君以下
       自警団に対抗できる物理力を求めて、
       あらかじめ彼らを呼び寄せていたのだろう
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


485 名前: 怖~い夏のホラー短編祭り、八月二十四日から開催だお [sage] 投稿日:2013/08/16(金) 19:47:14 ID:U50OZdf60 [35/79]
用意周到なやっちゃな
結局禍根しか残してないが


486 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/08/16(金) 19:47:24 ID:oUchgJ.Q0 [39/96]

                /:::::::::\::::::::}:::j:::::::::/::::::::::::;::::::::::::::::\
             /::::::::=ミx::}ヾi' Ⅳ:}::/}:::::::/::::::::::::::::::::::∧
          /:::::斗         厶イ}/:::::::::::::::::::::::::::ハ
           7::::::フ´             彡y::::::::::::::::::::::::',
          7::::テ                /-‐弋ニ:::::::::',
         7:〃ト..._              '´    `㍉:::::::::}
       , ´}/  `ヽ:::>、                 ト、::::::::i
      /, =:i ト、 ___\ヽ               ミ、ヽ:::7
        { / i ヘ`ヽ、_  ヾ::i:.                   }ヾ::::,′
        |.{/´|   ヾ,弋心、 }',}::   ,....           トヾY/
__  ,ハ', i       `ミ=',     ,zzz=ニニ≧z __   }ニ/
     ̄≧ハV!        :'   ,::::,.:ィ::===ミ、 ヽ¬=}≠Y
  /   / V!           . : . ヾ:::', i´{ィ:i 〉; . :./r-i .}
    〃   !         ,: . : . : . : :ヾx`_,´.ィ:,'. : /、 } i
   /  \:i  ,=、_  r:':::.:::/ . : . : . : . : . : . : . : . : / ノ ,イ{
 ィ´     {:ハ ヾ,    ::::::::,′ . : . : . : . : . : . : . : ./ イ //:::7´三
'       |  :i  ',ヽ   ::::---y : . : . : . : . : . : .:/>'´\ {::/三三
         i  ヘ `ヽ、. : . : . : . : . : . : . : . :.,イ//////∧:!三三
      i  | :i  ヽ `ヽ、 \ . : . : . : . : . : . ///////////>xニ
        i i .i   :\. :`ヽ、ヽ、__, :〉. : /////////////////
         i .! :i   : . : . : . : . : . : . , イ///////////////////
       i 7 ∧ . : . : . : . : . : <//////////////////////
        /: ∨>: .___. : <//////////////////////////
        ./   V///////////////////////////////////
        /     V//////////////////////////////////


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
      彼らは、出自が我々と違うと言う点で我々に同化しにくく、
      宗教的権威による大司教への忠誠と相まって、
      大司教にとっては有能な、だが我々にとっては非常に厄介な、
      一大勢力の私兵集団となる予定だったに違いない
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

487 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/08/16(金) 19:49:52 ID:oUchgJ.Q0 [40/96]

          ,  < // / /  //  ,. ''"  ヽ
         / .|l , // / / //,. ''"_,..-‐'''"~ \
       ∧ヘ .|l / ′ /'´ ̄   `寸` ミ 、` ミ 、 ヽ
       7>-' }Ⅳ'´ ̄ニニニニ}   `ヽ` ミ 、` ミ 、ミ、
      .;'´  .{ニニニ, -=≦三≧-、 `>` ミ 、` ミ ∨
     7     .{lニ{ ///'´ ̄       `  _>`ミ 、_` ミ .∨
     {  _,...、{lニ{,//≦三{____       寸`ミ、./ ∨∨ .∨
      .;彡'´<{iニ{Ⅳニ 》'´ ̄ `寸、     | .Ⅵ/ ./ ∨∨ .l
 .    {7  ̄≧、ニニニ,{! ・    }ア ,/  |ニⅥ∧  ∨∨|
      ∧ Ⅳ'´ 寸ニニニケ、   ___,人彡'    lニニL...ヽ | .l _|
     ∧ {! ・ / /´ニニ `≦三彡’     /ニニニ}  | .l _|                      _
      ∧ イ ′ニニ<   ̄    u   寸ニニ7.ニ/ /゛'' .             , -=......、     ´ \
          l/     \ニ>        lニニニL  /゛'' ..,}∨       />- < \       } 、
          |`ヽ、_  -=<     ̄  `寸  |ニニ | _人゛'' ..,} .∨     ´        Ⅵ∨       .} lヘ
         ∧   \: :>:'´ >=- ...、\  }  .|ニニ 「ニ. ` <∨ .∨                } ', ∨    / / ,}
        ∧u / {!_ >'´ >'  ̄`ヽ .\ }   |ニニ lニ      ∨ .∨           / ,  |    ./ / /
         ∧ヽ、寸>'´ⅩⅩⅩⅣ\ :}  |ニニ lニ.      〉 /゛'' ..,,      ,,.. ''" /, l    ,/ / /
            ∧ {  寸ⅩⅣ'´ ./  .} ヽ  .|ニニ lニ.    / , .∧"'' ‐`゛¨ ''≦,,.. ''" / /,,.. ''"./ ,+'
            、ヽ ⅥⅣ  /   } /}  .|ニニ./.     / /ニ.∧'' ‐- ,,.._゛'' ..,,゛'' ..,,.〈' ,,.. ''"/
             ∧  }Ⅵ{     人' ,    |ニ /     / /ニニニ.| {|    >-  _>'´__  ,. '´>..、
                 ` 、Ⅵー― ´ <ニニ>/ .   / /ニニニニ..l {|/>..、_   {7 ̄ | {|ニニニニ
               {、ー――  <> /   / /ニニニニニ...l {|`ミ、{*}    '{  .| {|ニニニニ
 .               ∧ー―<ニ> ./   / /ニニニニニニ/l {| ヾ、  `ヽ  } }_ノ| |{|ニニニニ
                〉 }ニ>'´ /ニ . / /ニニニニニニ/ニ| {|、 `} j   } }_ ∧∧ニニニニ
               /{ `ー -<ニ>Y /ニニニニニニ/ニニ.| {| >- /  く_   〉≧| {|ニニニニ
               /_/∧ニニニ∧ \   | |ニニニニニ /ニニ .∨,/ _ < __      ,/| {|ニニニニ
               , {'.Yソ .∧ニニニ∧ .\ | |ニニニニ/ニニニ.∨,/{'´ `Y } Y'´  ,4{'´ .| {|ニニニニ
          /  ./  ./∧ニニニ∧ .   | |ニニ>ニニニニ .∨,/ <'´ .,+'’    {/{  _ | {|ニニニニ
          / { {  { Ⅳ/ .∧ニニニ∧__l |>ニニニニニニ∨,/{ Y'´ 7 /-.、   Ⅵ...ノ}| {|ニニニニ
        <// ,/_人_Y'´//ニニ∧>-     -<ニニニニニニ .∨,/ 人{./'´ ̄_     {> .| {|ニニニニ



┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
            そのもくろみは、
            大司教自身の死により頓挫したわけだが・・・・・・

            今後の課題は、異国民である彼らを、
            どう我々と共存させるか、だ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

489 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/08/16(金) 19:54:10 ID:oUchgJ.Q0 [41/96]

       ___ァー=ミ`ー-ミ
     _>          `Yf
    __≧  {ル       /f´ `ヽ
    >ー-ミ汽ハメ    /f´   乂
   厶斗≧f^⌒`ヾルィア彡イ      {
    7: 彡'"         ̄`ヾ    }
   孑斗 ⌒ヽ  j′     辷=ミ 汽
.     {_f´   マル {zィ=<   抃`ヾ {
     }乂_  ノ⌒ヾ´frぇj∨__}ハr-v'"
     i     ′ 人___彡'"ハり⌒{
     '    仏_   ミx  , ;/f_彡.リ
     八, '____^    ヾマi厶rセ´
   __  ∧メー-- ‐彡メ/. /从
.  /ニニ=- _ハfハィイハイ  ′
 /ニニニニ=- ._=≦  ___/
ノニニニニニニニ=_Y {ニ{_
ニ\ニニニニニニニ_{--}ニニハ
ニニ-\ニニニニニニ}: :{ニ才二\
ニニニニ-≧====≦ハ: ∨ニニニニ_\


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
          最善手は彼らを故国に送り返すことなのだろうが、
          船が破壊された今となってはそれも難しい

          新たに船を建造しようとしても、
          道具はともかく人員も時間もない

          我々は予期せぬ隣人を受け入れ、
          共生していかねばならないということだ

          大司教も、最後まで厄介の種を残して行ってくれたものだ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

491 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/08/16(金) 19:55:32 ID:oUchgJ.Q0 [42/96]

 、____,,. -、_ , --‐'^丶''´ / ヽ  ̄ ̄ ̄ ̄`ー一^´ /
  i                   /   |             |
  |     く   バ   な    i    |  よ   ら  や   |
  |                  |    j             |
  'i     っ   カ   に    i     i  っ  ん  っ   |
  |                |    l             |
  i     て    ら   も    |  ,/  j !  ね  て  |
  |                  | // ,〈            |
  i     サ   し   か   l ''" <l      ぇ       i
  j                 r   /   __,..、 ,..、r-、_  |
  l      ! !       も   i  -= '´   ヽ       ` ^
  `7                 ヽ       \
  l    ,.. -‐t――- '"~ ー'^'‐´           `ニ=-
  L -‐'"  ,/ィ        彡 "´           \
      /' /"           ,  ノ/;∧       i \
        i           〃 /,// / i、       i、_
         |         / / / /  | l i   、 l \
         |   /  / ∠_/ 、;  / u ! i_ll、     !;ヽ i
 ---- 、_ ,/ / / / / 'i 〃 。ヽ !,i    , 。'´j !ヽ、i,ト、!┬ l
      _/ / /  // ;,ベ...__ > ノ ’ ''ー―'  |  ト、 ヾ | i
 'ー-- 、.,  / / / /i;;; /;;    =´  ` ;   '";; if^i |ヽ;| i  |
     ヽ/ /´>/、j/ ;;;          l    ''' l l/'|.  | | |
        /i  `ヽ、i  u    ,;;  r  !i'     レ' /!    l i
      / l,   ,,.┤      ;;,  ;;^'"'; 、 / '|゙   ''  i!/|、
 \      |    |ヾ,\       ;;; -‐'il7' //'i」     /' / |
   ` -、_  \  |  \\     i'´   / 〃;| |' '';;;;' !|/ /
      \  \|   `'i, |   l   / ./ l/;/   ;/i | / 〉
        \ 丶l\   l |ヽ、 l、   i / ;;,/   / | |  |
         \    ヽ-! L_ ヽ, ヽニ'ノ、 // /  / |  |
   ┌- 、     \  \'ー-i~|` 一' /´ / f´ /    |; |
    |     ` ‐- 、 \    | | ̄´ /  /  ! '"     ヾ, |
    ー-      `゙'  \   | |   /  /          ' |


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                クレープ皇国民の到着から三日

                早くも刃傷沙汰が発生した

                頭が痛い
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


493 名前: 怖~い夏のホラー短編祭り、八月二十四日から開催だお [sage] 投稿日:2013/08/16(金) 19:58:33 ID:3hTDa4Es0 [1/2]
はえーよw


494 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/08/16(金) 19:58:54 ID:oUchgJ.Q0 [43/96]

             ..::::::::::::::ヽ
      _     (::::::::::::::::::::::)
  ┌─ヘ }厂し   (::::::::::::::::::::::::)   Tニニニつ
  | 「∨》〈▽7    ヽ:::::::::::::::::::ノ      //
  | |〉メ、}〉Ⅹ__      }-──┤       { {
  l└个ノ 人_)   _|_ -‐一\__      乂二)
   ̄ ̄ ̄      /..:::::::::::::::::::::::::..\
           / ̄ ̄ヽ'¨ ̄ ̄∨⌒ヽ                   ∩
  n          /   ,   }      | / 、|   Tニニ⊃       | |
Tコ| |ニニ7    /  '"   ノ ノ'" / / 八  〔ロロロ.〕  n   Tニ| |ニニコ D
  | |_ト、0    ,′    /       ∧   '. T二二つ  | | n   | |__| }
 ノ'(0ハ)  ノ    ,イ       __} ヽ  ∨八ヽヽィ U U   ノ ヘ__ノ
      /   / ├rr─…...::::::::}   \ノヽ  ̄ ̄     /
      , ′  /  〈:::::::::::::::::::::::::::::ヽ   \ノ\
    /::::::::::.../    / j| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄¨ヽ   {  トゝ    ∩   n
    〈::::::::::::/   ,′∧         |    {jjjj    │|   | |
     ノ⌒Y    { // '.        |            |_|  |_|
   /   {    〈//   ヽ_  -…┬┘          0  0
   u/\、\    |   ヽ        |   彡
        ヽ_トゝ  |     ト、      |


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
     彼らにしてみれば、荒海を超えてようやくたどり着いた矢先の
     敵意に満ちた歓迎

     予想されていた、約束されていたのとはまるで違う状況

     新たに対面しなければならなくなった諸問題で
     頭が痛いと主張するかもしれないが

     それこそ、ありのままを受け入れてもらうしかない

     だが、彼らを納得させるには時間がかかるだろう

     当面は、力を伴った議論で押さえつけるしかないか・・・・・・
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

496 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/08/16(金) 20:02:58 ID:oUchgJ.Q0 [44/96]

           _,,.. -- 、
     ,. - ''" ̄      `'ー .,_
    r'"  ヽヽ //         `ヽ
   r' ,... ...,,,_,. -‐ ''" ''ー- 、    ';
   r'. /             ヽ   ヽ
   i .,'              ,.!  ミ ,'
  ;' ,'               !  ミ ',
  ';,' _,.._.,__ ヽ  / _,, -_'_"`   '、 ,.-、i
  r'、. ‐r;;j`'ー  ´-、┴'‐`   lr'<"i.l!
  l ;';   ̄ ´ l ::.         ) ! .li
  ヽ,!       | :::.         //!
    ヽ     ヽ         r i  }
      ',  /  __.  ヽ      ;'r'、_ノ、
.     ',  l  ´ニニ `  ;'   ,. -'_' ‐'´!
     `ヽ       ,. - '‐''"   .!
       lヽー.;-,-rー 'ッ   _,..    '-、
       l`ーゝ!.! |ヾ-'7- '",.‐'´       `'ー



              ‐……‐
               /   ,r=====ミヽ
             ′  /         ゚。
           i  ./           .
           |  〈            l
            j   } ___    _j_
           〃⌒i¦゙ー‐tッミ ノソtッ‐r'
           爪  | | ゝ  彡  ∨ノ
             { ヽ.Y{ {  〃ヽ.__ ノi′
         /ゝ从l| |   厶 --=:! 、
         /:.:.:.:.:.:.:.l  \ {′  二 |:.:.> .
.      /:.:.:.:.:.:.:.:.:./\. ヾ乂 ̄   `ソ:.:.:.:.:.:.:.:`:.:...、
     {:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ′  ≧ー`ニニく:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: /
       ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:{      V⌒i | r|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ′
--─…≦//> .:.:.:\       マl | k!:.:.:.:.:.:.:.:./
//////////////>、:.:.ヽ. ー===| l 彡 :.:.:.:.:./≧x __
/////////////////\ :゚。    .| | l Ⅵ:.:.///////\
///////////////////ヾ:ト    | | |  ヤ:.:i////////∧
/////////////////////∧  | | |   }:リ/////////l|
//////////////////////l|  | | |   l///////////l|
//////////////////////l|  | | |   l///////////l|


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
         本日、クレープ皇国民が独自のコロニーをつくるため、
         避難所を出ていくと言い出した

         とりあえず考えを保留させたが、
         彼らは我々の傘下に入ることを良しとしていない

         この問題は早晩蒸し返されるだろう

         何度も、何度も
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

497 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/08/16(金) 20:04:36 ID:oUchgJ.Q0 [45/96]

                           ノ, ,.
               ,.    ,、-─‐‐----' `-'、
             ,.- 〃,.-‐'"             `'''- .,_
            { l | '"                  `''ー─‐'ノ
             ,ゞ            / /      `゙< ̄
           /             // /! !i \ \      \
         / /        ,.-''" // | | |  ヽ ヽ      ゙i
         //        / l"´ ̄0゙ヽ、 l l ゙i  ヽ    ヽ  |
        ///       //    ヽ、_.ノ //!l_ ヽ     ゙i |
       !/ / /   ,.-'"i! / ∵∴    /  i!l 0ヽ,゙i     |!
       i! l /    | ( | / ∴             ゙、ヽ .ノ ! |   l′
        l!     ゙、 ! ゙i            -、 / ∴/ /  /
        リ        ` |       ,.---- .,  i  ./ /  /
         |./      /|      /      ゙i‐' -‐'"l   l_,
         从      /i. ゝ      l.        /   /   /
        / ヽ,    | ゙i      ヽ ̄ ゙ヽ、 /   /   /
     _,,.-く    \  i `   、    ` ---`''   /
__,、-‐'"   ヽ    \ ゙i     ゙ヽ、    ー‐''   /
        ヽ     ゙''- .,_    ゙'- .,    /!
           \     ,..._ `'''- .,__,.-'"゙'ー‐'"i .|



         /            : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
         }            : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ハ
        ヽ    /⌒ヽ    : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : }
         }   /   ∨  : : : : :.,  ⌒ヽ : : : : : : : :/
           ) /    γ v  : : /     l : : : : : : /
.          く}ハr‐:..、  { 〃ー一'        l : : : : : /
 ̄ ̄:二ニ =‐- { l「`ヾヘ                 l: : : : :/
:::::::::::::::::::::::::::::八リ 弋 トミ:、 {  〃   x ─- 、l: :ハ/
:::::::::::::::::::::::::::::::ハ|'⌒゙ー`´ >j {{r匕-tァ_チ ̄ レ/ /_
::::::::::::::::::::::::::::/::::::l     / /  ` ー─一   /イノ|:::::::::::::ミ::...
:::::::::::::::::::::::::/f 7::::      /          /斤::::|::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::://j/::::∧     ゝ '          /::::::::::::|::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::/::レ::::::::::| ,  ` ー==      イ:::::::∧::l:::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::ll:::::::::/ ヽ∧   ´`     //:::::::::/0 }:l:::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::|l::://::l |ア ゝ   __ イ.:.:/:::::::::〈0 /::l:::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::|レ/::::::::l |.:.:./.:.:i.:.:.:.:.:.:.:.i.:./⌒V::::::::∨::/:::::::::::::::::::::::


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
       連日のように、クレープ皇国国民の離脱許可要請が強くなる

       事実、何人かはすでに脱走して近隣に潜んでいるらしい

       これをどうすべきか、ガッツ君、ブラッドレイ君と話し合う
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

500 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/08/16(金) 20:07:14 ID:oUchgJ.Q0 [46/96]

≪ ≪  ∧    ∧  ∧     ∧     ∧     ≫  ≫ ≪≪
 ≫ ≫    ∧   ∧    ∧   ∧  ∧  ∧ ∧   ≫ ≫ ≫≫
≪ ≪  λ  ヘ ヽ    ∧       =_  λ     ≫ ≫  ≪≪ _
 ≪ ミヾ∠_ ゝ 〉》 》  〉  《 《  ←-、 ヽ/,,,/,/彡 ≫  ≫ ≫  ≫≫ ~ヾミ;;;
..≪ヾミ  / イ /| .λ ∧ ト、 ヽ\ ヽ \ \    彡 ≫  ≫  ≪≪;;彡ミ;;,, ヾミ;;;
  ヾミ  /// / | / | / | | | |  ヾ ヽ  ヾ |     彡  ≫  ≫ ≫≫'''';;ミ;彡  ヾミ;;;
   ヾ| |/ | / | | | |  .| | | |  | .|   | |     彡 ≫  ≫ ≫ __《彡  '';ミ彡ミッ  ヾミ
.,;ミ彡''|   | |  | | | ||  || | | |  | |  // ,,,,   彡  ≫ ≫ / ヽ彡ミ  ::;ミ彡彡  ヾミ
ミ彡  〉,,,,,  ゞ| .| | | .||  || |  | .|  |/  ,,,,,'''':::::''';;,,,,  ''''彡 ≫ //~ヘ 〉ミミ  ::;;ミ彡彡  ヾミ
ミ彡 《《''''''';;;;;;;;,,, ヽ! Ⅳ| |||//|/ ,,,,,,,,,,'''''''':::::::;;;;;''''''     '''ミミ'イ~~ //ミミミミ ::;;;ミ彡彡  ヾミ
ミ彡  `、''''';;;;;;;;;::''''''ヾ || || ||/.,,'''''''::::::::::;;;;;;;;;;''''''''__        ミミ |~ヽ//ミミミミミ ::;;;ミ|彡ミ   ミ
彡  ミ!    ''''''''''V⊥L巛ii;;;;;;;;;;;;;;''''''__===' ̄~//        ミ )/ | |ゞミミミミ  :;;ミミ|彡ミ   ミ
彡  ミヽ ヾ、___,==ヾ》 《《≫''''''=、 `=″  彡          ヽ // ヾミミミミ  :;;ミミ|彡ミ   ミ
彡   ミ|ミ  ''' ̄~ 彡Y  /彡ミミ  ̄―==彳           |  /  ヾミミミ  :;ミミミ|彡ミ   ミ
彡ミ  ミ|ミ       |  /                     トー'彡  |ミミ  :;ミミミ|彡ミ   ミ
彡ミ;  ミ八       |                       .|   彡 |ミ  :;ミミミ|彡ミ   ミ
彡彡::  ミミヽ      |     彡ミ``'':::、 ,,,, ,, ,,ッミ彡      .|    彡/ミ  :;ミミミミ|彡ミ   ミ
ミ彡'';  '';ミミヽ  ミゞシ|     __/      ,イ ~||》″ ミ    |      |ミ  ::ミミミソ彡ミ   ミミ
ミ彡彡  'ミミミ\ ミ\|   ∠____/ | イ||   ミ   |      /  ::;;ミミミソ彡ミ   ミミ
ミ彡彡ゞ  ミミミミヽミヽ`t-t' |  |  |  |  | ィ~У   ミ    |     /  :::;ミミミシ彡ミ   ミミ
彡彡彡';,  ミミミミヾミ`<ゝY 个 个 个 个イ У    ミ   У    /  :::::;;ミミミソ彡ミ   ミミ
ミ彡彡彡;;;,,  ミミミミミヾミヽ┴┴.┴-┴.┴┴'~ ,   ミ   /   / ::::;;;ミミミシ彡ミ   ミミ
ミ彡彡彡彡,,  ''''ミミミミヽヽ=-----------===′ ミ  /  _/  :::;;ミミミソ彡ミ
..ミ彡彡彡彡ゞ,,,  ''';;;ミミミ\_________シ―←―‐′  ...,,,,::;;;ミミシ彡ミ
 ミミミ彡彡彡彡;;,,,   ''''ミミ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::'''''''      ..,,,,,;;;;;;ミミミシ彡ミ
  ミミミミ彡彡彡彡;;,,,,               .......,,,,,,,,;;;;;ミミミミミミシミ彡ミ


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
      ガッツ君は、対オメガ戦闘行動に対し非協力的な彼らが
      出て行きたいなら出て行かせればいいと主張した

      彼らの働きが、よほど腹に据えかねるらしい

      我々、ワッフル王国移民団の三割に達する人数、
      しかもその半分以上が兵士を兼ねる集団の離脱を許可するのは、
      非常にリスクを伴う決定であることを話す
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


501 名前: 怖~い夏のホラー短編祭り、八月二十四日から開催だお [sage] 投稿日:2013/08/16(金) 20:08:30 ID:U50OZdf60 [42/79]
まあガッツなら勝手に出て行って全滅してくれるなら願ったり叶ったりだよねwwww


502 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/08/16(金) 20:11:21 ID:oUchgJ.Q0 [47/96]

                 ト、ハ/:::7
              ___/|/:::::::::::/〃_
             、_}::::::::::::::::::::::::::::/_
              Ⅵ:::::::::::::::::::::::::/
              Ⅵ::::::::::::::::::::/
             ミー::::::_::_::::::::::/            ト
            彡〃´\:::..`ヾハ               |乂
            彡/:::: _ \::::::入            ト、j  )
             彡ト、__r──=ー- マ          }   (
             彡| ’::.. ̄`7 ゞー{l        r'    ヽ
             彡人ノ:::.  /ー=ミ /         ゞ=ミ  {
    / ̄L.    彡ソ::::ト、::. |`ー1{ |_          ト、_}   )
  /三三三≧=彡く::::::::::. \ ー=彡.イ、\____ _     {   (
〃⌒ヾ三三三三三三≧x:  `ー一''|}:::::.ニ二三≧x . ⌒ヾ }
ゞ::::/´///`ヾ三三三三/⌒ヾ、____/l:::〃 `ヾニ二三≧x__ ){
 |/////////\ニ二三乂 人ー====彡::ゞ. _ .ノニ才" 〃  (
 |////////_彡'`ー=:====:=彡 _ノ ー=Ⅵー=彡''ニ二三{{   }}
 ト-=彡´ ̄    、i:::::::::::|     i   Ⅵ::/ニ二三 `ー=彡''
 |::::::|:::::         }:::::::::::|     |   〉"=ニ二三三三/
 |::::::ゞ:::      /|:::::::::::|     人 /ニ二三三三彡''



ー=二‐   〃////《_》レ,ヽ く
=二   / {{,レ=‐ ノ }  〉 気 す 生 き
=二 / // , ミ ,. -‐ ´  ,/ <   分 べ き さ
 _, { レ} { ミ( /徇 /    〉  し て 死 ま
ノr彡 ヽゝヽ/⌒ `ー ´    <   だ お に ら
_// ,(,ノr佝} `⌒、""´,,. イ  〈.   い れ の に
{{{{ }ー´〈i、 - ,,. イ_/ヽ  }  よ  た 理
_ノノ |  _r ,,. -‐ ´y≦く <     ち 由
/ィ ヽ< く::く_ュ≠ ̄::/⌒ゝ , \   の は
_/  / \\\:::::{⌒´   } } }く        い
ノ  /´  \\ヽ::ヽ    トイ| \      ら
 ,/ ,   i ', ', }=}   r≦} }  ノ    ん
〃/ /  / | | } | |≧==´ / /  ⌒ヽ    !
{{/ /  イ //| | { ヽ―… ´ /   / /
  { / | | | |´\ヽ―‐… ´  /::::.r⌒∨⌒ヽノ⌒
  ヽi | | {,ハ.|,ヽ r::.    /::::::::: |  __/三三Q
      ヽヽゝ } } |i( .::....  ノ::::::::::.//7三>三ィュ/
      ヽゝ レレヘ ヽ―‐ ´.::::::::: イ三/    /:/


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
       只外に出て行って、そのまま全滅するのも困るが、
       もっと困るのが野盗化して我々にたかることを覚えることだ

       オメガ及び巨人と戦っている最中に、
       人間の内で内部分裂を起こすことは我々自身の死にも直結する

       どうにかして、この地に居る人間を纏めなければならない
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

504 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/08/16(金) 20:14:39 ID:oUchgJ.Q0 [48/96]

                |::::::{ |ヾⅩ /___ Y ヘ  .i |::}
             ,L:::ハ /  |.ヾ\-- 〃 }  .l |:r、
              7.ハ}::/ - 、   ヾ\/  /__ Y ',
              { |::j,{ =-rtッx、_,.ノ__{_x===ミ .| リ
               ハヾ{   `ヽ,,.ィ/:}  {::::::::::::::::リ !,′
           , ャ≦/ヘ _ ゙:、  ゙ .:,'! !  |` =-=チ,イ':≧=-
      x<: : : : :{{: : :.|  l:   ,' j  .{:',   YⅥY¨Y_,、-=≧=-
    , : ´   z≦、' : 从    r≦>、_xく≧、   从_`´`Y` ☆ノ:、>:≧x
  /: : : :,イ _,、yLソ .V: :.ヘ  //'´ ̄ 二二  ヾ_}/: :|: : :` < _ `´ハ-' ∨\
_/: : :xく ノー Y`  z<,: : :冫 、., `´   ヽ-r:': : : !: : : : : : : : : :` <   }: :ハ
: : ://☆   >'´: :.i: V: : ゝ、 ヽ ___ イ: : : : 从: : : : : : : : : : : : : ヾj: : : :|
: く/☆  /: : : : : :.l: : ∨: : 7 ./    y =ミハ V:.//: : : : : : : : : : : : : : : :.|.: : : |
: : :\  ./: : : : : : : :.l: : : :\7:/    /   Y∨:イ: : : : : : : : : : : : : : : : :.|.: : : |
: : : : : Y: : : : : : : : : :.7: : : : : :}' i  '´    ィ⌒Y: : : : : : : : : : : : : : : : : : : l : : : |
: : : : : :ヽ: : : : : : : : /: : : : : :/ ',' /  ;  /  .リ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : l: : : :.|



                  ノVVィァ彡
.                   ァ=ミヾ、|/∠ 三
                    ミr=ミV-‐=ミ彡
                    ミ|,,__,, レ-‐}ソ、
                    {`|-○-‐○‐ }}
                 ∧_,  ,l__, \/ハ、
.                  ,小V^'. ニニ´///∧、__
               //,|/∧:.`'ー‐彡'///////777ァ..,,_
          _,,..ァ7////〉、_}::|   | :: }}__/////////⌒',
           |\//////////^':,┬'゙:::∧┐|'//////////.′
         〉 ∧///,〈////{ : ::.',|0:/::::|│|///∨ /////∧
.        / //∧'//∧///{::::::::「 ̄|:::::|│|//∨/ //////
.        ∨/// \'/∧//{::::::::|_」:::::|│|/∨ ////////
          }/////,V/∧'∧:::::::|0 ::::::|│|//}///////|
          〈///////,}//∧'∧ : | :::::::: |/∧'/ニニつ///|


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
        具体的方法の決定だが・・・・・・

        憤懣やるかたないという体のガッツ君には控えてもらって

        ブラッドレイ君と私で、クレープ皇国国民に
        我々への仲間意識を持たせるにはどうするかを、
        日を改めて相談することにする
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

506 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/08/16(金) 20:16:45 ID:oUchgJ.Q0 [49/96]

                        ___
                    ,..-‐'"//////"'‐-、
                 ,,ィ/////////////////>-,、
                ヽ////////////////////////:\
              ,-'〃、^゙゙¨¨¨¨¨`ヾ////////////////;ヽ
             / ./ j ヽ      ヾ////////////////i
                i  / /  '"', ,- 、     7///////////////7
                  i.〈 ‐- ∠i_   ,  /////////////////;i
               〉`" fiLフ '"  `゙''ー-////////////,i
                 /   `'ー        ',///--、、////;i
                 ,'              |://  i/////i
                  く                ii i,  ///////i
               フ,,,,        /  = ///////'"i
               ヾjjjjjjjj、      i    i-'"///'" ==i
                   〈,,  jjj、 ヽ,   i     .,'   ',, -', -‐'"|
                   j       〉  '  __ノ ,--'"      i
                    〈        -‐' '"      , -‐'" ヽ
                  ヽ---'"ヽ,i\      , -‐'"      \
                       \ ',  ,-'"
                            /|_,i-、



┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
      本日、件の『我々とクレープ皇国民を一体化する』ということで
      ブラッドレイ君と相談の場を設ける

      わかりきっていたことだが・・・・・・

      外に敵を求めるしかないだろう、とブラッドレイ君は結論付けた
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

508 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/08/16(金) 20:17:51 ID:oUchgJ.Q0 [50/96]

                          _
                     r=´- 、 `ヽ、
                    弋   `ヽ人_
                      ` 、__ 人人ゝ、
                           リ弐、!_
                  _  rx r=.、    戈!弋 \
                  / ̄∨ ,  ヾ_> >=.、!-ぐ∧=く- 、
                     / __ ∨!  .|>=<: ̄ !  .∨∨ ∧.\
                 l r===x| :|\_ノ!_./:j∨:!   | |_  ! .∧
            __  `| ..__ r∨-/.\ _/!/! | .∨ ̄`ヽ ,二、__人
           /!/!∠∧| :|::|:i!iリ∨\/ ̄j/j .!= |    ./ __ _., .|_   、--∨.ヽ
              |_戈!_/!;リ!ー=:|-| ∨!.|\人.! |〉´ ̄ ̄:|==  .、! =く / ̄! ̄)  /=イ|
         /!弍〈  l ∨  / /  :|ノ ! .|∨! ||   /\_ 人 . /  ̄ ̄ 人_ノ> '’
.         ,./_.ノ/ ./  .! ∨ ||/  / .〉 !,.ノ/:| ̄ ̄\   |  ∨     ./  ∨!ノ!
         |《(三_r'’  、∨!_〉 二 ヘし1| 弋ノ ∧∧__/ ̄/`ヽ /     /  / 7!./
         ∨i!rィ´    \!|/ (_`ヽM/廴,,<_|  /  く ノ/ .7   ! .〉= イイ ./
.         Y《;ヘ     弋_.ノノム,       | ./:/  ̄  / ./     .し!大>=く
            |川i、     廴_.ムイ.        |/!::l    .//     `ヾli弍_ノ
            /`ヾY>.、  ´ Yリ天i|       _ノ::j∧          ∨卅《
      , :―ぐ《戈大》_∧    入!川!、_   , ==く:::r弍:└..、      ! _|/:||;∧
     ´ ̄ ̄    リ `    [i ! .i戈 .|    ̄ ̄     ̄        _∨_ ∨!=イ:!
                      ,,人.ル戈_ し ヽ            __,r=く_人_》=、ノくrく>=r== 、
                   く  />=<ヾ,_.人 _      /__`ヾ:!_!_ノ  》! |!/>=.、 ̄
                 ,r==rくル=《`Y二Y!_弋≧/  \    _  ´          ̄`ヽ:!_ \
           ,,=〈= く/`Y´ ./   ∧ l/ ̄! i/`/< 人               `ヽ∧
         _ノ ̄ヽ∨=!__ ノ  .!`ヽ,,イ:!   ̄ ̄`ヾ__/ ̄ ̄`ヽ.                ヾ
.       />==='イ        ∨ :|  ./         ̄` 、.∧
        //               ∨j . /                ∨ :!
        !                    ,.l ′             ∨
                      ∨


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
           こういうのもなんだが、幸いにして・・・・・・

           この地には、目に見える敵が存在し、
           我々はそれと日々火花を散らしている

           まあ、建前としても実情としてもそれしかないだろう
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


509 名前: 怖~い夏のホラー短編祭り、八月二十四日から開催だお [sage] 投稿日:2013/08/16(金) 20:19:39 ID:U50OZdf60 [45/79]
しかしセイバーといい騎士団長は脳筋が伝統なのだろうかw


510 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/08/16(金) 20:23:10 ID:oUchgJ.Q0 [51/96]

                            ___
                           ∧_∧
                           V.| .|V
                      , -―--.<>()<> --―-.、
                     ////////|| ∧ ||//////∧
                     |//,v^v.//|∧|i|∧|//,v^v//|
                     V《〉[]〈》/||)8()8(||/,《〉[]〈》/
                      ┌><二_\il/_二><┐
                     〔》γ⌒))≪〔!_i〕≫((⌒ヽ'《〕
                      └‐---´======`----┘



                 ||||| |||                  ||||| |||
                 ||||| |||                  ||||| |||
                 ||||| |||                  ||||| |||
                 ||||| |||                  ||||| |||
                 ||||| |||                  ||||| |||
                 ||||| |||                  ||||| |||
                 ||||| |||                  ||||| |||
                 ||||| |||                  ||||| |||
                 ||||| |||                  ||||| |||
                 ||||| |||     / ̄ ̄ ̄ ̄ヽ       ||||| |||
                 ||||| |||       ||         ||      ||||| |||
                 ||||| |||       ||         ||      ||||| |||
                 ||||| |||       ||         ||      ||||| |||
                 ||||| |||       ||         ||_     ||||| |||
                 ||||| |||      | ̄|      | ̄|      ||||| |||
                 ||||| ||| ̄ ̄ ̄|  |      |  | ̄ ̄ ̄||||| |||
                 ||||| |||      |_|───|_|      ||||| |||
___________ /||||| |||                  ||||| ||| \_________
                /.  ` ̄ ̄´                    ` ̄ ̄´   \
           /                                      \
              | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
           | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
         | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
        次に、彼らと我々を同一化することだ

        これは、この大地に新国家を建設し、
        この地に居る人間すべてをその国民とすることで
        意識を一新するということしかないのでは、とブラッドレイ君は言う
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

512 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/08/16(金) 20:28:17 ID:oUchgJ.Q0 [52/96]

      ミ:.、ヽ\、ヾ`ヽ \ヾ}、j! |リ ,〃/ノ,イ/ .:' /,イ彡
       ≧,': `\、ヾ,斗、`゙ミ、`、レ,/,:彡ソ、ノノ/ ,:イ: {´
        `} : ヽ、/`゙      `゙'´      `ヾ彡'  }
        {: :\::}         | :!       {z彡, j
           }、: ヾj  ム、 :. 、`:. i { !レjノ     j彡ソ,:{
       r-ミ、: : i z=斗ミz、_ゝヽヘ.j∨、__.ノ ヽ ∨彡イ>、
       i i` \ | .::::::;二≧:ミ、`:.゙.彳.:>r-.ミz,  Y, ./   !
        :. .:`ヽ\ `ヽ>=ミ、>=ミz,:' =ミ.、__/,イ/.::' /
        ∧:. i ミ:,ゞz{:{    }}、´ ̄`{!     !}=彡{i{  〃
           ヽ ヾ:, 人.   ,.:'ソ.:! | 八   ,.:シ  レ' ,'
         ハ  ゙:,   ` ̄ ´' ハ .j`ヽ` ̄ \\ .:  j
           :、 ;., .::: / ゝ-、__ -' `ヽ  ヾミY≦z、
            `ヽ彡イ,{         , :. 、ヾj///,∧
             ∧彡チ;,` ー- ---='   j、ヾイ/////ヘ
                . >、彡';, ー===z' ´  /////////∧
           ,.イ///ハ彡',´    `ヽ,.:<///////////,∧
       _,..-'''"///////ト:、ソム_,..-'''"/////////////////,ヘ_
_,..- ''' "´//////////__,,.. ..<///////////////////////////>、_
、////////////////> 、////////////////////////////////////"'''- .._
 `ヽ/////////////r‐―ヽ.////////////////////////////////////////,>、
    ∨///////////|`ー-、∨/////////////////////////////////////////
.     ∨//////////|::::::::::::|!.}//////////////////////////////////////////
.    ∧//////////!::::::::::::|!j//////////////////////////////////////////
    ,:/i//////////,!::::::::::::|!!//////////////////////////////////////////
.   レ'//////////zム=彡イ´/////////////////////////////////////////
  ///////////∧{ ̄//////////////////////////////////////////////
.イ/////////////ハ ///////////////////////////////////////////////
ハヽ.//////////////!|//////////////////////////////////////////////



┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
    そして、それには私も同感だ

    ワッフル王国、クレープ皇国、どちらかにもう一方が吸収される形になれば、
    そこには明確に『出自による身分差』が発生し、
    これがまたいさかいの火種にしかならないからだ

    これには、かなりの困難を伴うし、ある程度の譲歩も必要だろうが・・・・・・

    やるしかないだろう

    泣き言が許される状況ではない
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


513 名前: 怖~い夏のホラー短編祭り、八月二十四日から開催だお [sage] 投稿日:2013/08/16(金) 20:29:05 ID:U50OZdf60 [46/79]
結局あいつの思惑通りか


514 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/08/16(金) 20:32:07 ID:oUchgJ.Q0 [53/96]

        |  |  |: : : : : : : :|    |/|: : : : : :|/|            |/|: : : : : :|     |  |: : |
        |  |  |: : : : : : : :|    |/|: : : :  |/|     |     |/|: : : :  |     |  | : :|
        |  |  |: : : : : : : :|    |/|: : : :  |/|     ┼     |/|: : : :  |     |  |: : |
        |  |  |: : : : : : : :|    |/|: :    |/|     |     |/|: :    |     |  | : :|
        | ヽ |_|_,;,.:. -‐'':::|    |/|: :    |/|    山      |/|: :    | ‐- ...,,,_|_|/|
        |  |  |: : : : : : : :|    |/|: :    |/|  /><\    |/|: :    |     |  |: : |
        |  |  |: : : : : : : :|    |/|     |  //  .\\   |/|     |     |  | : :|
        |  |  |: : : : : : : :|    |/|      ∠エエエエエエヽ |/|     |     |  |: : |
        |  |  |: : : : : : : :|    |/|      |_;;l|        |_;;l| |/|     |     |  | : :|
        |  |  |: : : : : : : :|    |/|      |_;;l|____|_;;l| |/|     |     |  |: : |
        |  |  |: :∧ :∧ :|    |/| /\ |_;;l|____|_;;l| |/| /\.:|  , 〈〉:..|  | : :|
        | ヽ |_|_,;| ||-| ||::|    |/    |_;;l|____|_;;l| |/    ゙:|‐ /(_,||ィ:|_|/|
        |  |  |: :|_||: |_||::|            |_;;l|____|_;;l|        | |.┌|ト( |  | : :|
        |  |  |: : ||: : ||: :|            |_;;l|____|_;;l|        | \|:|| . |  |: : |
        |  |  |: : ||: : ||: :|            |_;;l|____|_;;l|        | rrー、|| . |  | : :|
        |  |  |: : ||: : ||: :|          /_::/| :+: :+:  |!_;;;!       | ト|-:|:|| : |  |: : |
 ̄ ̄ ̄ ̄|  |  |: : ||: : ||: :| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.| ::l| :| :+: :+:  |:| ::ll:..  ̄ ̄ ̄| | |:::|:|| : |  | : :| ̄ ̄ ̄
────|  |  |: : ||: : ||: :|─────:| ::l|/| :+: :+:  |;| ::l|::───‐| ヽV::[| : |  |: : |───
 ̄ ̄ ̄ ̄ \ |_|_,;,:.: -‐'''"  ̄ ̄ ̄ ̄ /エ7|/'⌒⌒⌒⌒:|:|エ| ̄ ̄ ̄ ̄゛'' ‐-: ..;_|_|/ ̄ ̄ ̄
                          〔三〕イ  ´  ´  :|〔三〕... ... .. .
                           |  |/|三三三三三|:|  |:::::::::::::::::::::.::....................
                          〔三〕/         ゙〔三〕::::::::::: :
                      __________
                       / /, ' , ' , ' , ' , ' , ' , ' , |  |:
  ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄ ̄ / /' , ' , ' , ' , ' , ' , ' , ' , |  |: ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l ̄ ̄ ̄
───┬─────┬───f -f '-, ' , '-, ' -, ' -, ' -, '|-|───┬─────‐:r───


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
           この地に建つ、新国家の名前が決定した

           メイプリーズ王国

           以降、この日記の日付をワッフル王国歴より、
           メイプリーズ元年へと変更するものとする
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

516 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/08/16(金) 20:33:47 ID:oUchgJ.Q0 [54/96]

               / ⌒ ヽ
             _/ _,.-,    Y^iー-、
             '、 'ー´ ノ   l;;; ;;; ;;;;l`ー-、       メイプリーズ王国が誕生したところで、
     /^j^j     ,コ   i: .: :l  l;;; ;; ;; ;l  ヾ \     晩御飯及びお手洗いその他の御休憩タイム
   :;ニニニ、、シ´`j _/ 7、、;;:,,r/_ソ ;; ;;; ; l     〉
   '' 〈 t_ソノ ノ/ ,';:i;; ;lー/   l;;;;;;; ;;;; l ...::::::::::.:l、
      f..::::...T l  yl;;;;;;;;;l k    .l;;; ;;; ;;;;;l/     ヽ    再開は30扮後くらいかな?
     ! :::i :',/´` l:l;; ;;;;;;l`i´   l;;;;l;; ;;; ;;l }   ヾ   〉
    .ノ ::;:.l  〉 ,.-.lノ;;; ;;;;;l`i    l;;;;l;;;;.:.::::l ヽ  ;k 〈
    i  ;:.:: :/ .:.;;ノl;; ;; ;:l;l>fー l:::::l;;:;:;;;;;;l  エ    ヽ    風呂も済ませてくるから、もうちょっとかかるかもだけど、
     ヽl   _.:/ l;; ;;; l;;l  l  l_乙__ノ/´      ヽ   一時間はかけないつもりでござんす
        し'-'    'ーっ_j _人_ニ--―'        ー-l
                }::.::/ /´⌒`ヽ、    _ _ _/
    _ _,.--'' ̄`ー-- 、__ //  /   ..;::::::..`ー<
  r´  ,,..;:::::::::フ  ー、 ソ  ..::::l   :::.ゾ::::::::::.....::l

521 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/08/16(金) 21:16:32 ID:oUchgJ.Q0 [55/96]

                                     ヽ人__  \
                                         `ヽ.    ヽ
                                            ':  :  ∧
                                          i   :.  ∧
                                           {    ヽ:.∧
                          . - ― - 、            ヽ、  . :! ∧
                   /___, 、___ ヽ、、____   / ̄`ヾ\. : j  ',   冷水ではない、かといってお湯でもない
                     /  `ー´ `ー´ j: : . . .     `7:       . : : .   /
                   /`ヾ... ´ ̄ ̄` .ノ / く:    /、: . .  . : : : .__/
              . - ―< ___ ゝ、、 ̄ ∠: :    `ヾ: ノ: : : : : . . . . _/       ぬるま湯でもない、なんてーかね・・・・・・
          /           ̄`ヾ: : : .         ,.:′:イー― "
            /     . : : .      ヽ: : :/:      / . : : !
         j  . . : : : : : .       ヾ: : :〃   . :/  . : : ′             生ぬるい水、くらいかな?
        /     .:.:jヽ、          . : : .  . . : :/ . : : :/
.        / /        /:.:.:.:.` ー: : : . .__八: : : : .イ . : : :/
.       ノ /......     八: : :ヽ: :\ _____   ノ:.   : : :/                そんな水風呂が心地よくてしゃーねーっすな
     /       ̄ ¬── "´ ̄  二二二ア       .:.:ハ
    ,              ___...ノ´ ̄ ̄|      :/  ;
     L..............   . : :_: . .- ・ ヽ.        !     .′ l                そういう訳で、再開でごんす
      ` ー─一 "       ヽ               j   {

522 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/08/16(金) 21:19:01 ID:oUchgJ.Q0 [56/96]

                        _,.二_
                       //^// Ξヽ.
                      i、;;;;__,ゝ―、三三i
                      リ`\,._,ゝ ヌ三Ξ
                      メ;;,,,、`r三ミy゙il´゙i
                       !`´l^`ゞΞメx.Pノ
                       ヽノ`'´ヽ  ! `!ヌl
                       入二`゙ /´,イー=._
                   ,.=≠‐/ ̄ゝ―≦゙ ̄;;;;;;;;;/`ーy、__
                 ィ;;´;;;;;├|、ヽ;;;;;、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ┐ー'´;;;;;;;;;`ヽ
                |;;;;;;;;;;;;;;i┤;;;;;;;;;;;;;li;;;;;;;;;;;;;;;/ヽ/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i
                .ノ;;;;;;;;、ヾi |;;;;;;;;;;;;;;;il;;;;;;;;;;;;;;i 丿;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ
                ム-‐-、;;;ヾ!;;;;;;;;;;;;;;;ll;;;;;;;;;;;;;トy"-‐―-、;;;;;;丿
                }′:  ヽ/;;;;;;;;;;;;;;;ハ;;;;;;;;;;;;;;/  ノ .  レ;′
               ノ' .::. ノ ノ;;;ー‐一';;;;;ー‐∨ ./´   ノ;;;|
               〈,  ヽ、i/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ゝ'"..ノ   ∠;;;/
               .ソ    ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/,    〟/;;;;;;/    ,....
               i  .   、 .:!;;;;;;;;;;;;;/,イ´   〃ノ;;;;;;;;;/   /ト-'i
               ! ,ゝ=/`i⌒};;/´    /イ;;;;;;;;;;;/  .//`} i
               _r=ャ"i-┤〆、  .  ,x<´;;;;;;;;;;;;;;;;;/ ハ//  r゙ーi
              ヾヽ_ゝ_ヽ.ノ´`ヽヽ/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i/!、Y   /`iゝ'!
             .f">ー'゙ー'___ノ〆;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|/ヽ、Y//´`i .|
             .i_//、/゙┬┬气=|冂|==|冂|=「l冂  f゙Y゚/   |_」
             . ゙ヽヽ_}i:::l . | ̄ ̄|l l| ̄ ̄ ̄ ̄l|.i|__|/i! ´ルニニニ.ノ
               ゙メ} |=l . |二二|| ||二二二二l|」|≠/!ノ_,'´
                ハ . i=l . |三三三三三三三三三个、 `´


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
            メイプリーズの初代国王はブラッドレイ君に決まった

            彼は嫌がっていたが、他に人がいない

            気の毒だが、貧乏くじを引いてもらうとする
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


523 名前: 怖~い夏のホラー短編祭り、八月二十四日から開催だお [sage] 投稿日:2013/08/16(金) 21:19:39 ID:U50OZdf60 [48/79]
貧乏くじwwww


524 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/08/16(金) 21:21:35 ID:oUchgJ.Q0 [57/96]

                                   ,、∧ハノ丶人/ヽ'lノi_
                              ノlヽノ) /ヽ'   ) ノ  i フ ̄i_
                           iV!/l .| ! /!./ !,/-‐'ノ ̄ノノ;ノ ノ_
                           l,|.i_ノ /',i/ ノ-'"ノ' l 'ノフミノ)彡 (
                           iv'ノ '、 / ',/"./ . ノ, -‐ー'ヽ`>ニ >
                         .i、 i、| /   Y./ヽ、, '", ;;彡'"二i'⌒ヽ"、二ニゝ
                       、| ` 、ヽ`ミノニヽ/" `゙ー''彡三| lミ、.i_, ゝノノ>
                         _iヽ‐-ヾ、,、 (,,`ヾ       ミ` ` l`''ヽ  `ゝ
                  ____ヽ_`_、-,'`;;| `‐-`, '"         ヽノ">ヾ!` \,'"
                  ',` 、  ___ヾ;;__/l,ヾ! i. /,' ./l!        ヽ ' ,   /:.:.:.:.:.:.
                  ', `./ヽ ___|;!'、  '、/;i ."'゚./             `  ヽ  |:.:.:.:.:.:.:.:
                     .', ./ ./`、  ! \.ヽ `:::、               ,'',  .', ,ノ:.:.:.:.:/
                   '/ /   ヽ. ` .゙i/ヽ,_            /::::!   !:.:.:.:.:,':.:.:.:
                    __ヽ,, ' 、-‐、 \  `"'|   ._)     ,,    ./:::::',  ノ:.:.:.:./:.:.:.:
-、,r―、     _ ,,   -‐ '' "`  `  `、 `  ヽ  \_.、 ;:_,,"   /    ./::::::::  ./:.:.:.:./:.:.:.:.:
  .i.(~ `ヾ、''i´ ',  ',  ',     !   !   ! .!  i   / \. `" ̄ヽ_/ /      :::::::::: /:.:.:.:./:.:.:.:.:.:
.__ .|._ヽ、,  `i  !  .!   !   ノ  " __ノ_'__.ノ. /   `>.-―‐ `''、    .,/ ,-‐、:::,.':.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:
i__iノ'i__'/‐-、.| __' ,, " -‐   '''   " ̄   .\. /   //' , ̄ ̄  ヽ,__,,'/―ー''":.:.:.:ノ:.:.:.:.:.:.:.:
., '"  ー--、|                   ヽ.    //  ヽ    ./:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.,/:.,':.:.:.:.:.:.:.:.:.
゛ _,,,, 、   ,'                    \ ./ ' 、   ',  __, ',,_:.:.:.:.:.:.:.:.:., ":.:.:/:.:.:.:.:.:/
,"   `ヽ、/                        ゛ ̄ ,` 、 .'、/:.:.:.i !:.:.:.,  '":.:.:.:, ':.:.:.:.:.:/
.- -、 /                       ,ノ:: ̄:::::/ l `/:.:.:.:.l !/:.:.:.:.:., '":.:.:.:.:.:.,'
- -ー‐ヽ                         , " ._,,   '" ヾ{二ニ ,,_| -ー '":.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ノ

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
       皆を引っ張るリーダーシップという実績においては、
       ガッツ君ならば比肩しうるかもしれないが・・・・・・

       彼の思考回路は愚直すぎる

       行動のトップを務めることはできても、
       政務のトップは務まらないのは・・・・・・

       自他ともに認めるところだ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

526 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/08/16(金) 21:23:10 ID:oUchgJ.Q0 [58/96]

                 、yjソ从イイイイツツ:::::::::::::メ
                トV /イ从从イイイイツ:::::::::::::ミ
                     ミミヘヘ//从从イイイイ辷=:::::::ミ
                  Zミミミミ /イイイイ--ーz三ニ=::::::ソ
                  彡,イ`¨''´      `Y彡r-、::{
                / jミ、__  f==-<_/Yイ「 )j
                    `Y =キ⌒{ ==y'   r / }
                       人__/   ゝ__ス、  ,;;Yヾ }
                         トー‐`    \/  ヾ}
                    ヽt-ー- 、 ミ/     |
                     ヽ''''   ,;シ      |ミヽ
          /ヽ         rー{¨Y'ヌシ'''     >イ  }、
            / ._ム-ー-、----''¨´\  |┐   ┌‐:::¨/     > 、__
.          / / ィ-<.    ||  \ヘ::|----|:::::/  彡'l´     `
        レ' / ,、____).   ||   l^l|ー-‐‐レ.l^レ'¨´  ||
         /    / 、 \.   ||   <ニニ>。。。。<ニニ>   ||
       , |     / `ヽノ  ||    {_}|     | {_}     ||
        / .|      ,イ_ノ   ||    |,   |     ||
     /  .|     (      ||    | ' , ,' |     ||
.     /   .|     |     ||     |.  ||  |      ||
    /   .rf、    .}     ||     | ==||==|      ||
.   /  ___|:::::ヽ、____/.     ||    |   ||  |     ||
  /  人/:::::::::::::::::::::::〉    ||      |.  ||  |     ||                ___
. /  / ヘ:::::::::::::::::::::/.      ||     |    |     ||            __  /  |~|
../   {   ヘ:::::::::::::::人'''''─--ム======j     ム======ツ----‐‐‐‐'''´    /ヽミー---ム|
⌒ヾ、 |    |:::::::::::::j/∧ー-、       |、      |              /     >---イ
  j .|    |::::::::::::j///|  ヽ      | ヽ   ノ  |               /     /:::::://
 ./  |     ヽ:::::::::////|   .{      |zzz`y彡zzz|              /    /:::::://
/  |     ヽ:ノ///|    ヾ    | l| ||.|| 人|         /     /::::::://
    |      ¨¨¨  ∧         j  | ||.||   |         /     /::::::://

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
       私がリーダーシップをとればよいのではという提案もあったが、
       それは非常にまずい

       宗教が政治に食い込むと、碌なことにならないのは
       我々自身が思い知っているからだ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

528 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/08/16(金) 21:27:15 ID:oUchgJ.Q0 [59/96]

         /:ヽ:ヽ:::ヽ::::::::|:::::::::::::::::::::::ヽ
         /x--ー/-/ ヽ__,x<---ー- x:::ヽ
       /::::/   /  / /     l l  ',  |:::::',
      <:::::::|  /=___l_|__ __. | |__ ',  |:::::::',
      |:::::/   |ー- l--|  ー-|- |-- |  l::::::::l
      |:::/ _|____,     , ___,,\:::|
      x┤ =ヽーtッ- ,_ ヽ   / _-ー-_≡= .Yヽ
     / ヘ|  ´  ` ̄´ / l  l:::: ` ̄´ミミミ;;;;| l
      l ((.|        |  |   |::::::    ミミミ|) ;l
      ヽヽ|\       l  |   |:::::     ミミ|;;/
      ヽ|  ゝ     l  |  |:::       ミミ|/
        .| /      ∠`ヽl_ lx´::\ \ ミミ,|
         l   〈 //////////////\ l  ミ|
          ヽ   l ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`l   ノ|
        | \     ======,    / /|
         .l  ::\            /  ト.
        /ヽ |  ::::::\            /:   | ;;|
      /  ヽ   :::::`ー-------´::   / ;;;|
     /    ∧    :::::::::::::::::::::::::::::   / ;;;;;;;ヽ



                        、、、、、、   , , ,
                   ミヾヾヾヾソ///彡ゞ
                     三/゙゙゙゙゙゙゙゙ ー """"7ミ
                    ミ/∠`ヽ   /ニ ミ}ミ
                       _}i{ === }={ =人 }ツ
                   Y  lゝ __ .ノ:| ゝ `Y´'l ヽ
                  ,  l   く└:.、 \ 、! }
                     ゝ l_ ノ  ヽ'    ヽ|ノ
                    、彡 r─‐っ  ミ
                    ヽ,イ  ̄ ̄ ヾ イ
                     | \」」」」」/ |
                   r─┴┐: ::::: ;: -‐┴┐
                     _」:.:.:.:.:.:.:|  Y___」ヽ ____
                 __ ...:.:.:「lゝ---/ ̄¨:.:.:.:.:.:./:}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
        _ ....:´ :.:.:.:.:.: \l l:\:.:.{:.:.:.:.:.:〕-‐:.:.´://:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`:.ー─:.、
        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. l l\:ヽ|:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.//:.:.:.:.:.:.:.:.:´.:.:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:,
     /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.` :.:.:.:.:.:.:.:. l l:.:.:.ヽ|:.:.:.:.:.|‐:.´:.//´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:,
.    /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:l l ̄¨:|:.:.:.:.:.|:.:.: //:.:.:.:.:.:.:.´:.: /: //.:.:.:.:.:.:.:.:.:,


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
       以上が、ブラッドレイ君に国父となってもらう理由である

       クレープ皇国側から国父を選定したらという意見があったが、
       それは却下させてもらった

       こういってはなんだが、彼らの指導者層が、
       大司教にかなり似通った思考回路を持っていることが、
       この短い共同生活の中で透けて見えてきていたからだ

       で、表向きは対オメガ戦闘において指揮を執る必要性などを訴え、
       国父の椅子を我々で押さえたという訳である
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

535 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/08/16(金) 21:35:30 ID:oUchgJ.Q0 [60/96]

                     /'"⌒ヾミ      ‘,
                  ,!''_,,ニ、 }ミ.     ヽ
                  〉'tz‐,,` ヾミr-、    ,}
                 ,! :.、    ハミ!ンミミ /Уニニ7   _,,. ..- ..,,_
                   `个'_ 、  i´ `''ァァヾムニ='-‐:''":/´.: .: .: .: .:>-‐
                        }‐`   ノ,  /イ.: :/; .: .: .: .: .:/ .: .: .: .:/,z≦_.:
                  ,へ._,,.z≦-‐/ム゙.: .:./; .: .: .: .: .: l: .: .: .: .: .: fォ//`
                 ,.ムニム{_∩、_,,|ニム/ .: .: .: .: .: .: !: .: .: .: .:/ ⌒し
             ,..ィ.:´.: .:l/,;/∪、\|ニマ .: .: .: .: .: .: .: .: V..: .:rf´
,. ── 、____/.: i .; .: .: .: ./,'  i  ', \: .: .: .: .: .: .: .: .: .: \/ | i ,   /
. ,.:illllllllllll/iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiノ、 .l/ .: .: .: .;>、_i_,r‐'´,ゝ.: .: .: .: .: .: .: .: .: .:/ ,.'! ,ll. ll. l! flll
 illlllllllllllll{iiiiiiiiiiiiiiiiiii∧.: .l: .: .: .: .;>、,;、__,. -t‐'´,rく: .: .: .: .: .: .: .: .: .:ー'゙ll| ,!l. ll. ll ,!lll
 lllllllllllllll{iiiiiiiiiiiiiiiiii/.: .',: l.: .: .: .: 7ーt‐个ー'ニ彳ー´.: .: .: .: .: .: .: .: .: ./llllしllトjトjィillll
 ゞllllllllllll{iiiiiiiiiiiiiii/.: .: .:',l.: .: .: .:ム;:`´。´`´:::;;i:i .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: ./iiiiiiiiiiii`ii`iiiiiiiiii
}  }llllllllllll}iiiiiiiiiiii/.: .: .: ',.l.: .: .: .ム;:::::::。::::::::::;;i:i .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: /iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii



                __,..-ー - 、
             ,.‐'´  ミッゞNミハ ヽ
            /ミΞシ   ``^     `、
            ,' ミΞ , --  、_   r'´ヾi.
            | ミ  f:.:.:.    ``´   ゙i.i
            { シ  !:.:.:.       , へ}}
             !    !:.:.:,r'`_'ー-、,i kッiァ {!
            レー、 |:.´:.:.=rエ≧:.:.', r' ̄ !
            { 八 {:.:.:.:.    :.:.゙i゙i  |
          ,..-ヽ、 `i}:.:....i    .:._..イ.  l
         く / ィ八T:.ト、:..l. ,.彡= ァバ.!
         ,ィ´ /  ト、:.:゙iヽ、   ¨¨´  ト―rr--r、¬冖 ̄i |ト、
       <  /     !;;;;i`ー、__ヽ、_    ノi;;;;;;;||;;;;;;;;;;;\::::ヽ ソ;;;;;;ヽ
        V     人;;;i:::::::::::::、rー、 ̄||〔{_|::::jj:::::::::::::::::, .‐'´;;;;;;;;;;;;;;`、
          ,. ‐、'´;;;;\__::ノ::::::ノノ||::::¨|〃:::::::::::r'´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
      _, . ィ久\;;;;`'ー-、二三``<::::::::||:::::::|:::::r=、::ii;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ;;;;;;;;;;;;ヽ
   r≦_´::ヽ:::\:::ヽ、:::::::::::::::::::::::::::::::::::ゞ:::|レー弌::::::::)}j;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; i;;;;;;;;;;;;;;;\
  .j;;;;;;;;`ヽ、ヽ::::ヽ:::ゞ::::::::::::::::::::::::::::ri:::::::::)f{  i}ト-ァイ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\
  ,':;;;;;;;;;;;;;;;;;`''ー―――――- 、::{(::::::ノ人ゞ、ノン./;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\



┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
      無論、国父の椅子を我々の側で押さえた以上、
      クレープ皇国側にも何らかの譲歩をせねばならない

      それは、国父ブラッドレイ君以下、メイプリーズにおける貴族階級を
      十名選出しようとおもっているのだが、
      そのうちの四名をクレープ皇国側に当てることで譲歩とする
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


536 名前: 怖~い夏のホラー短編祭り、八月二十四日から開催だお [sage] 投稿日:2013/08/16(金) 21:37:31 ID:U50OZdf60 [51/79]
カツラ家はどちらかな


537 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/08/16(金) 21:39:23 ID:oUchgJ.Q0 [61/96]

                        /三ミ 、 /'`X'゙゛"'`ハ'イ=彡`,、
                            i三三; ノ  ヽ、ヘー-‐ ノ ! ´"〉;/
                     /ヽ!ゞ´、‐=ヘ.   ヽ∨_, ⌒ /./;/
          __          /〃〉リ ‐=、,kzェメ、_,冫l(ヽ、,=-、 /;/
         / `i  __二二二__i匕' 、 '^` ¨´ゝイ" ^ 〉尨圭ミハ;/_
    ,==-.、.丿_,=‐ニ ̄=――― -=二ニ) 〉    / ,'  il俐}圭lノ !´,i
   /  i .`ヾ圦           .;;i / ,.、 _  〉,'  //`ー‐〈 /,'、!
._/    .`_,   `∨―――――――リ, ,∠;´;;;;ヾ、,,_  ,' i    ,仆ノ/
  =、__/_〉ァ、ノ.∨:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ i  `ヾ、;;;;;;;; ̄;;;`ヽ、 /.ノ/
'      ̄  `ヾ、ー∨.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./=、゙  、___,、.`¨"ー‐、;;i' ,'/
,  ____   )二X二二 二二ノ:::::::ヾ、    ゙¨¨ヽ、, `ノイ、
,         ̄`Y´ '´,゙)二二二(:::〈〉/\`ー、_ ノ   ∠ノ/::〉
!   ,,____.ノ  ,.''  ̄:| ̄ ̄ ̄ト::::\/:::://゙!ー、ゝrf´::::::::/i`、
`゙ '´       ノ  /    i;;;;;;;;;;;;;;;;ヾ、、:::::://::|.|;;;;;;//|.|:::::::::ハ;;;;;;;;`ト
   _,ゝ―‐'"  /     i;;;;;;;;ゝ┐::::ヾ、//::::|.|;;;;//::|.| _/イ;;;;;;;;;;ト、`ヽ、
   _/      /      |;;;;;/::i..|:::::::::.┌―=ニ//.::::|__/:::::i;;;;;;;;;;;i ヽ  `ヽ、

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
         人数比で言えば、クレープ皇国民と我々の比率は1:3

         通常で考えれば貴族の椅子十の内の
         三つくらいが落としどころであり、
         そこに一つ上乗せするのが譲歩であると、
         彼らが思ってくれればいいのだが・・・・・・

         そこはまたあとで不満が出てきたときに、
         ブラッドレイ君に一つずつ対処してもらうしかないだろう
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

539 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/08/16(金) 21:41:48 ID:oUchgJ.Q0 [62/96]

                              ||:::::::::||                         /∧
                              ||:::::::::||                           //:::∧
                              ||:::::::::||                            ||:::::::::||
                              ||:::::::::||                            ||:::::::::||
                              ||:::::::::||                            ||:::::::::||
              __            ||:::::::::||                            ||:::::::::||
          .  ´__ `ヽ        ||:::::::::||                            ||:::::::::||
         / / .>┐  \        ||:::::::::||                            ||:::::::::||
         ,r==ミ|:::::::|  |::.. ',       ||:::::::::||            __            ||:::::::::||
        |     ||:::::::|  |:::|| |       .||:::::::::||        .  ´__ `ヽ        ||:::::::::||
        |     ||:::::│  |:::|| |       .||:::::::::||       / / .>┐  \        ||:::::::::||
        |     |l:::::: 廴ノ ::|| |       .||:::::::::||       ,r==ミ|:::::::|  |::.. ',       ||:::::::::||       __
        |     \ :::::::::::::/ |       .||:::::::::||      |     ||:::::::|  |:::|| |       .||:::::::::||   .  ´__ `ヽ
        「二> 、   |::::::::::::|  .!     ||:::::::::||      |     ||:::::│  |:::|| |       .||:::::::::||  / / .>┐  \
      _/>─ ヽ \:::/ /     .||:::::::::||      |     |l:::::: 廴ノ ::|| |       .||:::::::::|l ,r==ミ|:::::::|  |::.. ',
  . <           .∧__∧      ||:::::::::||      |     \ :::::::::::::/ |       .||:::::::::|| |     ||:::::::|  |:::|| |
/ `ヽ           ヽ  l /:> .   .||:::::::::||      「二> 、   |::::::::::::|  .!     ||:::::::::|| |     ||:::::│  |:::|| |
     ∨          ', lイ     \  .||:::::::::||    _/>─ ヽ \:::/ /     .||:::::::::|| |     |l:::::: 廴ノ ::|| |
     l      | ̄ヽ   | l |  l ̄l .∧ .||:::::::::||. <           .∧__∧      ||:::::::::|| |     \ :::::::::::::/ |
 ̄ ヽ  l!.    ∧   ',  l l l  / /  | ||:::::::::|| `ヽ           ヽ  l /:> .   .||:::::::::|| 「二> 、   |::::::::::::|  .!
    \.l!       \  \_l l lノ ./   .| ||:::::::::||   ∨          ', lイ     \  .||:::::::::||_/>─ ヽ \:::/ /
__  :l!       \   l  ./     | ||:::::::::||   l      | ̄ヽ   | l |  l ̄l .∧ .||:::::::::||.        .∧__∧
/::::::::::\ l!       ┌‐、ヽ  l ./ x‐┐ .| ||:::::::::|| ̄ ヽl!.    ∧   ',  l l l  / /  | ||:::::::::|| `ヽ       ヽ  l /:> .



┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
        メイプリーズ王国が何とか無事に発足して、二週間がたつ

        それはいいのだが・・・・・・

        皆の間に、チュルベール憎悪論が蔓延しているらしい

        出所は、大司教の擁していた兵士たち

        確かに、オメガ及び巨人の出自はチュルベールであるが、
        それが我々に敵対する原因は、われわれ自身にある

        これは看過できる問題ではないのではないか?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

543 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/08/16(金) 21:46:06 ID:oUchgJ.Q0 [63/96]

             /  /                 /  /
       lー ''''" ̄ ̄"    ̄ ̄`'、       lー ''''" ̄ ̄"    ̄ ̄`'、
      ∠,,、 -z    ,r――― ''"      ∠,,、 -z    ,r――― ''"
      、 '"´,、ィ   /              、 '"´,、ィ   /
     、 '" ,、 '":ツ   /      |^l     、 '" ,、 '":ツ   /      |^l
  、-' ,、 '´   /  /     /'''',,,," 彡  、-' ,、 '´  /  /     /'''',,,," 彡
  | ,、 '´    /  /     `゙^ _,| │  | ,、 '´    /  /     `゙^ _,| │                      |^l
  '´     / /l/     .,/,_ |   '´    / /l/     .,/,_ |      ;‐i          /'''',,,," 彡
       //        .l_,'" | .|     lニ ニ//       l_,'" | .|    lニ ニl    ;‐i    `゙^ _,| │
                       {_,l゙    .〈/!_|     lニ ニl      {_,l゙     .〈/!_|   lニ ニl   .,/,_ |
                                〈/!_|                〈/!_|   .l_,'" | .|
                                                             {_,l゙ .
                                         f¨゙!
:┐         n /〉               <ヽ          /^〉'
 !         }”/              ,、  <`ヽ        ./:::/.,、
⌒!ィ        f¨゚{             <´ 'ヽ Vハ   |ヽ Y¨! |::::}イ { , -ー 、  _ /¨>  r-‐,、 <⌒!
::〈人_r-ー- 、_r<}| >:::: ̄:`ヽ__, - 、__r 、r=¨>‐-! /:::::}__Vヘ }:::|__}::::{.ィ1.|:.:.:.:.:.:.}_, くノ ̄! ./;;;;;;;;;}_, ヘ⌒',
/:.< /::::::::::::::::Y::/|i /::::::::::::::::::::::Y:.:.:.:.:.YVイ!:::::}::::::::|/::::::/:ァ<! V_::| ',く/⌒!}:.:.:.:.:ノ/ /:/^V__〈ヽ;;;;;/_!__ノ::::::ヽ
:.:.:.:}|:::::::::::::::::::|:{:. }:!:::::::::::::::::::::::: l:.:.:.:.:.:.|ィ ゝx}:::::: |::::::/:.:/  / > ¨⌒ヽ:'.  V¨¨ヒ{_. V==<:::::`ヾア´:f⌒!ヽ:::::}
\f':!::::::::::::::::::lハ:.:リ'.:::::::::::::::::::::::∧:.:.:.:./ >イ::! :::: |:::::{Y/' 〈 /:::::::::::::::::}:'   V::::::::::{ .}  .}::::::::::|:.:.:.:.|:.:.:|:.:.}-:'
  ヾ!,、:::::::::__/_/  ヽ::::::::::::::::/|レVWハ/::::::::/:::::: |::::::|ハ   V!::::::::::::::::::!:/  ./:::::::;:::Y  /^!:::::::{:ト、: |:.:.:|:./:::::
    `Y゚ ̄    _/VレvイW:::::`ー-::__/:::::::::/:::::::| ヽ  `!:::::i:::::::::::|'   /:::::::/L_|   ̄⌒¨}>ヘ}:.:.:|”::::::::
、      f´ ̄::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::|  ヽ .|:::::l::::i::::::|  /:::::::::|  >- ._  }}   |:.: |ヽ:::::::


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
          本日、対オメガ戦闘に出ていたガッツ君から
          聞き捨てならぬ報告を受けた

          突撃の際の掛け声で、チュルベールを殺せ、と誰かが叫び、
          それが瞬く間に戦場を支配したそうだ

          ガッツ君自身はそれが気に入らなかったが、
          どうにもできなかったそうだ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


544 名前: 怖~い夏のホラー短編祭り、八月二十四日から開催だお [sage] 投稿日:2013/08/16(金) 21:47:15 ID:eP1JM5B.0 [10/24]
この辺が後のチュルベール迫害に繋がるんか


546 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/08/16(金) 21:53:05 ID:oUchgJ.Q0 [64/96]

       /         : : .        `ヽ
     (           : : : . . . : :    . . ∧
.    γ⌒          : : : : :       : : : . ヽ
   〃  __        : : : : :        : : : : . ,
   ゝ ´  : .`ヽ     . : : : >ヘ        : : : : }
.      `ヽ : : ハ   : : /ノ   V : .    : : : .′
        l : :' 〃7 r‐'       ∨.: : .   : : l
        { : :′{  Ⅵ       _  ヾ γ ヽ : :l
         Y {ィミx  ` 斗 セ ヒ_⌒ヾ く |〈:{ l: :{
         ヽ:.弋ヒッ:、 ` ´ ´-ゞ' ´   | |( ノ ハ∧
          `   j         レゝイ } }
.          r===ヘ   /         r- ム /_ / ソ
.          |l|///∧ `_,.  ,    //:::::::::::::::::::`ヽ
 <∧ ≧ト、_|l|////∧ `ニ ´    .ィ//:::/`  <:::::::/
/<l>//::::::::: |l|_///∧    / ,//:::/ ミ☆ミ/:::::/
ー一(:::::::::::::::::::く(////´:`.:Τ-´x‐//:::::::>... _/:::::/
ハ/ ` ー┐::::::::}}γ´.:.:/.:.:.:/.:.:.:>>:::::::>─く
:V⌒ヽ __j::::::::〃/.:.:.:./.:.:.:.:./.:.:.//´:::::::::´::::::::::::::::::`ヽ
/:::::::::::::::::::_ヽ{{/{.:.:.:/.:.:.:.:./.:.:.//::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::/      ̄`  ー <.:.:.//::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::/              `ヽ::::_/::/ ̄ ̄ `  <::
::::::::::{            、 ヽ  ∨イ          `


                  入
/ ̄ \            ∧)\
| : あ |           ノ | |  \        / ̄\
| :    |          /| |  | |  )人       | ま  |
|俺 あ |       /  | |  |丿 ノ  )       |  、 |
|ら い |      / 丿  丿       丿丿     |  ま  |
|を つ |    /ι  ̄ ̄\ ))   ∠二 丿       |  さ  .|
|見  ら |  /|  :( ̄ ゚̄ ̄厂 「く ゚丿:        .| か  |
|捨 : |   |   入__ノ    | ー   l⌒I     |  と  .|
|て   > |ι 〃∵      |. ∵l⌒I |ヽ  |  は  |
|る   | ̄ ̄ ̄λ ∵       |   | ||| <  思  |
|の    |    / |         ~~   | |||  .|  う  |
|か   |    /  |    -―――′ /  / | |  .| が  |
|?   |  /   |\       ´ /  /  /|   \_/
\___/  /丶   | 丶_     /   / / /
      V   ヽ  |       l′   ′´  〉
             |      |       /


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
       発足したばかりのメイプリーズが早くも危ない

       やはり、元クレープ皇国の人間達の感じている、
       我々への不信不満が問題だ

       あの厄介なオメガ、手の出しようのない巨人との戦いに疲れ果て、
       人数的に少ない彼らが捨て駒にされるのではないかと危惧しているようだ

       なんとかしないと・・・・・・
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

548 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/08/16(金) 21:57:43 ID:oUchgJ.Q0 [65/96]

            ii      ,,,,,,, _______
            i i    r/~ 7,,,,,,,フ >-、
           .ヽ\__,∠,--'''"   ~ヽ、 ,,_>、 、
          ,,,--ゝ           `ヾ--、ヽ !\   /i
        /                    ヽ \ i!i/~ i
        / ::::          i::::/ゞ       ヽ ^i’     it___
       i  ::::i    / / ::/i::/;;ヾ-;;7      ::i、.i  ,。;"  i   ̄i
       i/i::::i   r' __∠_ノ::ノi::/ ""7 i::     ::i ヾ./  /  /
        ii/i  r' ∠ ___ `゙ヽ i/   // i::     ::ヽ、,》--'~~ヽ/
        /i ::i/ ッ゙ー'd ン、 `   / _,.,.i/i::     ::ヾふ。==*  ヽ、
       / ::i  ::i  ゙、{br'゙;;},      ゙___  i ヽ::    ::ヽ、_  _____/''
      / .//  ::i::i    ̄     .ri゙ー'dヾ、ヽi::i  ::ハ :::i---、'
      i / i  i.::i i      丿   ヽ゚,;r'シ./》/i::. ::i/ ヽ/ii \--'
      i:i  i   ::い.      '        /::::i/i ::/i !/   》
      i  i !  ::i、ヽ    r⌒ヽ     /--イ/ ii ” `γ’        /
    r ~ ̄! i ii ::トy 、   ',,_.ノ    /i::  ::::::::i       /   /
   r    .i i ii ::i\, `、     _,, '"i i::  :::::ハi      /i   /i   /
   t===;;;一 i ii ::i  ト、 `--''7~ i h!i i::  .:::i i    / /  / /  /
  i    ;;;;;, ̄ ii ::iヾ\ ` --7   i i::  :::i i    /  /  ///i./
  i    ;;;;;;,  \いヾヽ.様 く/ヽ、,,-~i i :::i    / /ハ //~ i
 i     ;;;;;;;;;,    ト、 ヾ\ 伐      i i :::i   //ヽ れ /  r !---
. i     ;;;;;;;;;;;;,    =、 ヾ\,,       i i :::i   //い  \  /
.i      ;;;;;;;;;;;;;,___=≒∴`^=-、_,,----i i /  /iλゝ i!i。 ヽ/
i=========--一一一--==、__===== i i/ヽ. i i \II!。  ii   ,,.;;;;
        ノノ          ;;;;;;;,;^=三、ヽ;;;\i i\ \  ii   ,。゚,;___,,,,,,..<
       ./     ,,,,,,;;;;;;;;;,,,,,  ヽ,,    \ヾ三.i i /《  ヽir'-ヾ
      / ,;.; ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;  i;;,    ,,,,ヽ,  i i/ λ  i/ ,,...。====-;;;;::
     .//;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!;;;,   ,;;;;;;;;;;;!  i i  i ┌、^ヽn,!i!___''"  \
     /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ;  ,;;;;;;;;;;;;;;ノ  i i /i ┌ヽ,,\,,`i___________/
  一一一------===___;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ; ,,;;;;;;;;;;;;/.  i i //i,`h. ヽ ヽ. 丶i i ___
  《             ̄^`-、.   ,;;;;;;;r'’ \ i i// 》ii   丶丶i i i
  \                ヽ   ;;;;;i    丶i i t------ i~`^   i
.............\..........   ..............  ..   ヽ  ;;;;i   r'~ =i i------- /     i
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ゞ<、;;_____;;;;====--^i;;    ヽ, ;;i   r~'~ ///'''"// ⊿     i


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
        ブラッドレイ君に結婚してもらった

        お相手は、クレープ皇国国民の女性で、
        新しく選出された貴族の縁者である

        ワッフル王国、クレープ皇国両国民をまとめあげるためとはいえ、
        お互いに愛情などない結婚式を進行させるのは
        私としても気が重かったが・・・・・・

        これで融和が進むのならば、それも報われる、と思う
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

549 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/08/16(金) 21:59:49 ID:oUchgJ.Q0 [66/96]

                       ri
                       |:|
                       , ‐|::|‐.、
                       /::::::|::|::::: ヽ、
                      /{ .:::::::l:l::::::.. }ヽ、
                     ∠i ヽ::::::::ii:::::::::,イ i.ヽ、       ___
                 ヘ iヘ. ヽ:::|::::.,.'  ノ; /    / ̄.::::::ヽ   __
                  ⅵ::ヘ  ';::i:::,' , イ/レ'     /  .::::::::::;;;;l  /.: ヽ
                     _, ィ|:,ヘ,ヘ }:i::i ,ィ '/ /     ,'  .::::::::,ィ .:i/.:::::.   〉 ___
                 /::ノi ヽヽ`‐===‐'./ /,r‐‐‐‐‐i  ::::/;;; / .::::::::::,,_//, '::|
                 ノ:/ :i '.:::ヽヾニ=ニノ //,;;;;;;;;;;;;;; i .:/;;;;;; / .:::::::::;;ノ;;/:::.,'::../_
             _,,. -‐´ / i:::::::::, ヽ_!_r'.ヘ ,;;;/ヽ: : i ::/,;;;;;./ ..:::::::/::,,ノ.:::::,.' .:/::::.`ヽ、
      __,;r-‐‐ィ'´ヽ,二〉::/:. i:::::::;',_._._._._...'   \l  ` 、i/ : : / .:::::/;;;; / .::, ' ::../.:::::::::.. 〉
    /,;;;;;;;;;::::::,,,,,r‐‐ー--{::::. i::::,.': : : : : :,.'      ,... . . . . ` / ::/;;;;;;;; / .:,.'. //.::,.' /
   / ,ィ::,::::::::::::./       i:::くヽィ: : : : : ,'   : ヽ、ヽ;:::::::::::: // ` 、;;;/ ,. ' /;;./.:,.' /
 ィ:|_/://:/::::/      ',イ( )){ : : :_,'     : : :ヽ ヽ::::::::::::ヽ  _ / , './;;;;,./.,.'/
. i :/ /://://:/        ',:ヽ'ヽ': : {   .ィ   : : : :...`,ー---‐‐‐''´/,.'/ `¨  |/
. ヽ! l,/ l;/ iメ            ヘ`¨ヽ: :〉 ./:/      ,/       //
                     ヘヽ ',:ヽ〈: :/    .//
                        〉; }::/ 〉::〉     /:::/
                    /::i i〈 {:r'   ノ:::::{


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
           本日、対オメガ戦線において状況が急転した

           あの巨人が退けられたという報告が届いたのだ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


550 名前: 怖~い夏のホラー短編祭り、八月二十四日から開催だお [sage] 投稿日:2013/08/16(金) 22:01:33 ID:U50OZdf60 [55/79]
ま、そのうち愛情は結婚してから育てるものが当たり前になるんですけどねw


551 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/08/16(金) 22:01:52 ID:oUchgJ.Q0 [67/96]

                                         |       : : : : :/  ..:     .......:
                                    _r、‐、 l      : : : : /  ..::   .......:::::::::
                                _ ,,-=≦´_ヾ}_ノ l      : : : /  ..::  .....:::::::::::::::::
                      r-'⌒⌒ ヽ、-r=≦´_ ,,-= ''´  `´  !     : : : :/ ..::  ...:::::::::::::::::::::::
                   _,,-ヽ ヽヽ } |_j=-r ''´_,ィy-=´ ̄`ー- )    : : : :/..::::: ..::::::::::::::::::::::::::::
                ,イ´   _}'´)、_,,-‐ ノ  }`< /:、: : : 、: : :/   . . : : : /:::::: ..:::::::::::::::::::::::::::; -
           _ ,,-=≦´}_==''´ ヽー、ノ : : : :j: : : : ヽ: : \: :ヽ i'   . . : : : : ノ:::::: ..::::::::::::::::::;::- ´: : :
    _ ,,-=≦´_ ,,-= ' ´          \__,, イ、__: : !: : : :// :ハ  . . : : : /::::::: ..:::::::::::;;- ´: : : : : : ;
-=≦´_ ,,-= ''´                     /`ヾト、-':::: :; :/ ハ : : : /___ ..___、='´_: : : ; -‐''´
,-= ''´                        {  ::| ', : : : |j/ : :i: : :/''´ ̄:::::ヽ:,-‐':::::ヽ  ̄
                               !  ::|__ ', : : j/ : : :i/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                                丶, 、 iヾ,、/ : :/;:':::::::::::::::::::::::::::}::::::::::::::::::::::ヽ:
                                _`ーヾ}// /:;:'::::::::::::::::l::::::::::::::j:::::::::::::::::::::::::::ヾ,_ __
                         r-ヽー' ヽ,,/:://::;:'::::::::::::::::::::l::::::::::;::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:;
                         /` 、_,,ィ''´:::::::::::::;::':::::::ヽ::::::::/::!::::::/--ー二ニニ- ー '' ヽ
                            / r, , j:::::::::::::::::::::;:!::::::::::::::ヽ:::/:::::/
                         ̄`r':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ:::/
                           }-‐ 彡´ヾ、::::::::::::::::::::::::::/
                         /  ´,ィ丶 ヾ\::::::::::::::::r'
                        /  ''´   ヘ:::::::::::::_,,, ノ                 _,, ィ´
                        )  ..:::::::::::::::::::ヾ-ー┘                _,, ィ´////
                       /::: ::::::::::::::::::::::::ソ                _,, ィ´/////////
                       /  ::::::::::::::ヽ:::::::ゝ             ,,, ィ´/////////////
                          /  // ヾ \ヾ     ___,,,,,,===≦'''゙´///////////////


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
    斥候に出ていた兵士が、巨人が何かと戦っているらしい光景を目撃し、
    閃光のひらめいたのちに、巨人がいちもくさんに退散していったという

    そんなことができる人物を、私は一人しか知らない

    マクラクラン殿が、ようやく行動を開始したか?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


555 名前: 怖~い夏のホラー短編祭り、八月二十四日から開催だお [sage] 投稿日:2013/08/16(金) 22:03:36 ID:U50OZdf60 [56/79]
今まで行動しなかったのを恨むか、止むにやまれぬ事情があったと察するか


556 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/08/16(金) 22:05:09 ID:oUchgJ.Q0 [68/96]


     ヾ:;:;:;:;:;| /.:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ヽ.:;:;:; ソ:;::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:\_〉:;:;:;:;:}/
      ヾ:;:;:;:レ′:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:丶ノ::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ノ/
      |´\:;:;:;:;:;:;:,,====、 :;:;:;〉  〈;:;:;: , ====、 :;:l.ヾ,イ 〈
      |.i:i:i:iヾ:;:; ,〃     .ヾ._ゝ一'、 ,〃      Y:i//iノ`l |
      | ヽ:i:i:i:\|i       i|/´⌒ヽ. i       .i|/イ´:i:i | |
      .ハ、r′:i:i:i:ヾ.     ,イ:i:i:i:i:i:i:i:i:iハ      ,/:..:.| i:i .リ
      .ハヽ:i:i:i: :i:i:i:ヽ.__,,イ:i:i:i:i| ゙̄Y、:;:;:ヽ.__,, イ:..:..:.| リ /
       ヽ.∨|: : :i:i:i:i::..: : :i:i| //.| : : :i:i:i:i:i:i:i:ヽ\:.Y´/
         \|: : : : :  : :i:i:i:|  .|  l、: : : : .丶V|ノ
         /|: :     : :i:i:i:i:i|// .|  .〉ヽ,: :    〉`|´\
       , /:i:i:i:|: :r─: :.: ::i:i:i:i:i|// .| ノ;/´   .,、/: :.リ:i:i:i:i\
     / .ノ:i:i:i:iハ: :、 r、   : ::i:i:l、_,|i´;/:    ,ゝ '  ::ノ:i:i:i:i:i:i \_
 ,_/ /:i:i:i:i:i:i:iハ: :` ヾ.ーr‐r‐r─┬─r─r-r,/   ./:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i   \
   /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ハ: : : ヾ.lー|ー|─‐|─/‐/‐/./   ./:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i、   \
 /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iハ: : : ` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´   /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:    \


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
         何が起きたかわかっていない様子の兵士には、
         他言無用を言い含めておいたが、人の口に戸は立てられない

         そのうち、このことはじわじわと広まっていくだろう

         明日にでも、ブラッドレイ君と相談し、
         例の神話を発表する算段を整えることにする

         巨人誕生からもうすぐ半年、
         そちらの事態はようやく落ち着くかもしれない
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


557 名前: 怖~い夏のホラー短編祭り、八月二十四日から開催だお [sage] 投稿日:2013/08/16(金) 22:05:31 ID:PNnAblUk0 [4/9]
あんたの日記を元に活動開始する時期を決めてるだけだと思うけどな。


559 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/08/16(金) 22:08:08 ID:oUchgJ.Q0 [69/96]

         ___,,_,_,,._...、 、、、、、、  --- ―――┐
        .|                         | :. ::.
      .|  ____                     |         ::.
     ::  |            __,,_,_,,._..、、、、   |   :.
    :  :. |  '''' ""゙ ´´ ̄ ̄                 |     ::.::.
     :: : : |                __,,_,_,,._..、、、   | :.::.
       .::.: |   '''' ""゙ ´´ ̄ ̄               .|´`""''' ―- 、
       :. ::..|                _,,_,_,, _、、、 |     _,. -''´ヽ
       .: : |   '''''_""゙_´´ _ ̄_ _,._,.,, 、,、、 -z- =-'、,. -''´:::::::::::::::::::\
   :     ゙、"``""´´ ̄ ̄    ̄__,,_,_,,._..、、、、  ゙、:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
   ::       ゙、  '''' ""゙ ´´ ̄ ̄              ゙、::::::::::::::::::::::::::::::::::: \
   ::      ゙、   __,,_,, _、、、、  ----- ―――   ゙、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
 ::..    .      ゙、              __,,_,_,、、、、  ゙、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
            ゙、   '''' ""゙´´ ̄ ̄                ゙、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   ::        ゙、    __,,_,, _、、、、  ---- ――― .  ゙、:::::::::::::::::::::::::::::::_,. -
     ::    .   ゙、          _,,._,,. 、、、、、、 --――''`::::::::::::::::::_,. -''´
            ::::   `'''' ""、´´:: ̄ ̄:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_,. -''´


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
     本日、出払っていた兵士を介して、マクラクラン殿から手紙が届いた

     巨人はこの地の中央に位置する山に押し込めたということ

     その山は危険な野生動物の巣窟となる故、
     何人たりともはいらせないよう周知徹底すること

     麓の森は、軽はずみに侵入しないよう、
     皆に注意を呼びかけること
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


560 名前: 怖~い夏のホラー短編祭り、八月二十四日から開催だお [sage] 投稿日:2013/08/16(金) 22:08:59 ID:U50OZdf60 [58/79]
タイムトラベルの常ですなあ
まるでお互いの行動を連絡しあってるようだ


562 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/08/16(金) 22:10:40 ID:oUchgJ.Q0 [70/96]

                    ,、_,,_,、,_          ,、
                   ´‐,´-~!`‐--‐`,     / !, /"`─------、       ____,-''''''l
               ,_,、,   ,r´      ,/      {´ }/         \    __/´     l______
             ,r"  ヽ-"'       く      |                 \/          \
           , ,、j              \,_   /                            !
          {"`                  `‐-´                           ゙ッ         ,-i
          ,ノ                                                  ヽ _,_----‐-‐'  |_
       ,、,,ノ´                                                            /
    ,-'‐´~                                                              , -''
 ,、,r´                                                                 /
 }                                                                 /
 {、                                                               ,_/
 、ヽ                                                              :|
  ヽ'                                                           ___,/
   ヽ,                                                          フ
    ヽ             _,--‐‐-、,、                                       /
    `i         _,/ ̄´      ´ヽ,   ,、                                     /
     ,}    _,,----´            i ,//,             ,-                  /
     !、,_,ノ`´                ` _,",),           /  く               /
                           '‐´ ~ヽ          /   \            (
                              ヽ,_   ,、  __i     ヽ            |
                               ~`‐´ ヽ/        )            |
  f7     ッ~、                                  |´             _)
 ィ´ `~-‐'´   ~^ッ                                (,,          、~´
 `1          }                                 ヽ          ヽ
  {         Y´                                  |,        、ノ
  __]           `ッ                                  ヽ       ノ
   i__         }                                  ゝ     ノ
    `Y         i′                                 `-~~~´
   i^~       }
   {         i′
   `ッ    r‐‐、_!
    {_ィ-、_/

564 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/08/16(金) 22:11:52 ID:oUchgJ.Q0 [71/96]

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
          そして、この大地の大まかな地図が同封されていた

          詳細は、あとで我々自身で測量を行い、
          確認するとしても・・・・・・

          何故、彼はこんな・・・・・・

          地理を知っているのだろうか

          さまざまな疑問はあるが、そこは秘しておくことにする

          この地図にしても、ブラッドレイ君に見せた後は・・・・・・

          焼き捨ててしまったほうがいいものかもしれない
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


566 名前: 怖~い夏のホラー短編祭り、八月二十四日から開催だお [sage] 投稿日:2013/08/16(金) 22:14:02 ID:eP1JM5B.0 [11/24]
地図とか最高機密レベルの情報だからなぁw


567 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/08/16(金) 22:16:42 ID:oUchgJ.Q0 [72/96]

  i⌒i⌒i⌒i⌒i⌒i⌒i⌒i⌒i⌒i⌒i⌒i´ ̄`i
  |  |  |  |  |  |  |  |  |  |  |  |ニ二⊃                   ,、
  |  |  |  |  |  |  |  |  |  |  |  |,, ゚Д)              _〈 i、
  |  |  |  |  |  |  |  |  |  |  |  |'~フ∞、 _ ___ __ _    _、シ从ヾ、
  |  |  |  |  |  |  |  |  |  |  |  |/_,ハ       _  ̄_,,シ:'「|ヽ.・ヽヽ
  |_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|三}、_)./7   /⌒  ̄||    |.|_ へ.、。_)
  |三三三三三三三三三三三三三三三}/ノ   ,イ{   ノ ||(   ,U
  |三/´|`ヾ三三三三三/´|`ヾ三三三レ'ニニニニニニニ0ニコ/
  └゙(─@─)========(─@─)=┘         /| |    } j{
     \._|_,ノ          \._|_,ノ          《_,ヒ}   《_,/_}




┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
          ブラッドレイ君の提案で、
          本日、我々の本拠地を移動させることが決定した

          現在の本拠地にいつまでもいることも、
          元クレープ皇国民がなかなか
          溶け込まない理由の一つだろうからだ

          心機一転をはかる、だそうだ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

569 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/08/16(金) 22:23:28 ID:oUchgJ.Q0 [73/96]

                    ,、_,,_,、,_          ,、
                   ´‐,´-~!`‐--‐`,     / !, /"`─------、       ____,-''''''l
               ,_,、,   ,r´      ,/      {´ }/         \    __/´     l______
             ,r"  ヽ-"'       く      |                 \/          \
           , ,、j              \,_   /                            !
          {"`                  `‐-´                           ゙ッ         ,-i
          ,ノ                                                  ヽ _,_----‐-‐'  |_
       ,、,,ノ´                                                            /
    ,-'‐´~                                                              , -''
 ,、,r´                                                                 /
 }                                                                 /
 {、                                        ◎                     ,_/
 、ヽ                                                              :|
  ヽ'                                                           ___,/
   ヽ,                                                          フ
    ヽ             _,--‐‐-、,、                                       /
    `i         _,/ ̄´      ´ヽ,   ,、                                     /
     ,}    _,,----´            i ,//,             ,-                  /
     !、,_,ノ`´                ` _,",),           /  く               /
                           '‐´ ~ヽ          /   \            (
                              ヽ,_   ,、  __i     ヽ            |
                               ~`‐´ ヽ/        )            |

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
           その移動先は、マクラクラン殿の地図に基づき、
           巨人が追い込まれたという山の東側、
           森のほとりに居住区を構えることにする

           それも、居住区というより半分砦のようになるだろう

           少々どころではなく、危険も予想されるが、仕方がない
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

572 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/08/16(金) 22:28:07 ID:oUchgJ.Q0 [74/96]

       .;i;';.
   ,.;i;';.,,;;`;;i`、
  ,.;;:。;:;;::、;;:。;:;;,.
 ,.,;:;;`;;i`:;:i;,|i!''"
   ""'|i!''"  i|!、,.,.,.,...、,,,,...,.,.,.,,. ,.,.,.,...,,,,....,.,.,.,,. ,.,.,.,...,,,,....,.,.,.,,.,.,.,.,...、,,,,...,.,.,.,,. ,.,.,.,...,,,,....,.,.,.,,.
'::',:'':';:,.,i|!、:.,"'`::'::',:'':'`::'::',:'':'` "'"' "'''.'''o "'''.''" '::',:'':';:;..,"'`::'::',:'"'`,."'  "'`''.''' "'''.
 "''    ::':'::' " '''.''"'"  ''"'"' "'''.'o o o'' "'''."'  "'''.''' "'''. ,.,;:    `',:'':'`: .:'`::'::',:'
'::',:'':'`::'::'。,:'':'`::':'::',:'':';:;..,"'`',:'':'`::'::''::',:''.:';i:;..,"'`,:'':'`::'::',:'':'::',:'':';:;..,"'`::'::',   ::'::`:::;:;, ``
'::',:'':';:;'"↓'"''::',: '"'"''::',:::'::',:'':'`::'::',:'':';:;..,"'`'::',:'':';:;..,"'`'::',:'':';:;..,"'`'::',:'':';:;..,":,、'`'::',:、'':';:;..,..,
',:'':';:;..,"'`',:'':'`::'::''::',:'':';:;..,"'`,:'':O'`:O O O:             '::',:'':'::',:'':';:;..,"'`::'::',:'':'`::'::
"'''.''' "'''.''"'"''::',:'':';:;..,"'`::'::',:,''l:'`::,i,..,i,..;i;'::',:'':'`'"'"' "'''.''' "'''.''"'"''"'"''''.''' "'''.''"'"''"'"'
 ,,、..'`'':';:;..,"'`',:'':'`::'::'''",, .. ,, ..  、 ,, ..   '"'" ;: o ..,"'`',:'':,: '"'"''::',:::'::' :;..,"', ':';:;:;..,"`
`::':',:'':'::',:'"' "'':' ''""```:'':'`::'::''::',:'':';:;..,''´``   、l,"'`',"'`'': :;,O:   ,,- ::'':':';:"'"
"'`',:''.:(O)'';..,,、..  ,,""` ,,    (○) '"'"''::',:, , - 、   (0)   i/ :'':;:;..,'::'': "'`',:'':'`::'
:'::',:'':'ヽ|〃..,"'`',:'':'`::'`:::::;.',:'':' ヽ|〃:';:;.. '" `     ヽl〃 ''""` "'`',:'':'`::':'"'''':'`
   ''"''```'::',,'':,_..、 ''"~`  ( ´w`)  、,,_::':;:;..,''"`'':';:;'"'"'',,.::'''""` , :'':';:;:;.':'::'': "
:;..'""`:'':';:'"~`    '''`::'::'` ''"" ~ "``   ''"``"'`',:'':'`:''""     ,,.. ':':'.,
 ''""``:;..,"'`',:'':'`(○)  ```'::',:'':';:;..,,- ,:'':'`''""`'':';:;.;;..'''" " "~~` `` ''"''':'`::
:;..,":;.., '''"`` '''` ヽ|i〃 ''""``      ,, - ‐ 、 ''""`` '' ''" `,,.. ''' "''
';:;..,"'`'::',:'':';:;..,'" `""'``:'':'`::'::',:'':';:;..,'" ̄ ``"'`'::',:'':'; ''""``"'(○)'(O) ''"
' "'''.'''"'"' " "'''.''' "'''.''"'"''"'"' "'':,' ::: '`::':':;:;:;..  '`'::',:'':'`':: ヽ||// :ll〃`'
,:'',:,"'``:::;," '`',:' ':  ;..,"'`',:'':'`::'"'', :::;..,"'  `',: '`::''" ,:'':';:;..,"'`',:'':'`:

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
       今までの本拠地は、海運には都合が良い場所だが、
       近隣に平野が少なく、食糧の増産には不適だった

       そこに、クレープ皇国民がなだれ込んだことで、
       食糧増産の必要性は切迫していた

       これから移動する先は、周囲が平原に囲まれており、
       食糧の増産には理想的な位置らしい
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


573 名前: 怖~い夏のホラー短編祭り、八月二十四日から開催だお [sage] 投稿日:2013/08/16(金) 22:29:26 ID:U50OZdf60 [62/79]
何をするにしても食物ですなw


574 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/08/16(金) 22:29:49 ID:oUchgJ.Q0 [75/96]

       ⌒ 、
         ヽ  ,,,,-----,,,,,,,_
      ,ー'""`ゞ/;\;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,`ヽ
       ,r-'"''''''' '' ヽ'''''''''''''''';;;;;;;;;;;;;;;;;;;,` 、
      ,-''`ー、   /    /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
    ,.'"    \,/__ _   /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ;|
    〉`ヽ  、/;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ '、;;;;;;;;;;;:;;;;;;;;;;;;;;;;ゝ
   ./´` /  、ヽ;;;;;;;;;;;;;;;/.,  ``-、;;;;;;;;;;;;;;;;; ,`
   | / _,     ̄ ̄ ̄ ``ヽ,  |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`
   | \ 、           `、 |;;;;;/⌒ヽ/
   | ,,iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii,,,  ゙ヽ|;;/、' ` )
   | ァ--------------‐'ヽ;;;,,  `、 〉 ) /|
   .| .l ー-‐-‐-‐-‐-‐-‐-‐、, |;;;   (_/;;|
    | |;;;;;;;;;/:::::::::::::::::::::::::::::::l'    l  ''''|
    | |;;;;;;;/:::::::::::::::::::::::::::::::::::/    .l    |
    .| |;;,-‐-‐-‐-‐-‐-‐-‐`/    /    .|
    `i  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ,/     |
     |   -ー''‐-       ,,-''       |
     ヽ______,,,,--‐‐''---''' ̄ ̄ ̄`i
     /Yヽ  '/                 `l
     | /| `l、 /                  ヽ


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
       不安がないわけではない、危険が予想されないわけではない

       だが、ここで一つ賭けを打たねば、来年には飢餓の到来だ

       巨人撃退の報からこちら、オメガの襲来もぱったりとやんだことだし、
       危険を承知で未来に手を伸ばすか、
       安寧を握りしめて、未来の可能性を狭めるか

       ブラッドレイ君にとっては考えるまでもない、ということだったのだろう
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

576 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/08/16(金) 22:31:55 ID:oUchgJ.Q0 [76/96]

    /     ` ‐ァ,_,  /     l   〉
   /       (  リ´    _ l  /
   /              / `l /
  li  ,r== 、        /, -v l |
、  l '´ _ _``=-,,_ ノj ! /r´rj ノ l '
 l l  -二-━━-ー" ( `'""`` l
ヽl l '´         '´ ,ゝ‐- '´`ヽ、ゴッ !!!
!" l l         , - '  \ \   \
l′ヽ.!         l   \    \  \― - 、
`l-i‐       , ' ´    \    \  \  /
リlil !      l    \  \ \  \     V
ヾ!ヽ`   、    l ‐\  \  \    \ x '´丶、 __
\ !  \ `  、 ゝ- \     \   /\\ , -ー\
\`、   `ヽ、 `ヽ、_ __ヽ、     \    \\
  \ `ヽ  Y´`ヽ ヾ ‐ ` - 、 _ _ | \   / \\


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
         新しい街を構えても、
         元クレープ皇国民とのトラブルはなかなかなくならない

         むしろ、急激に増加している

         巨人及びオメガの脅威が消えたことで、
         色々なものが噴出してしまったようだ

         結局、我々の方が折れて移動せざるを得なくなった
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


577 名前: 怖~い夏のホラー短編祭り、八月二十四日から開催だお [sage] 投稿日:2013/08/16(金) 22:32:32 ID:eP1JM5B.0 [13/24]
パンとサーカスではないけれど人間まず食を満たさないと国なんぞ保てないしな

579 名前: 怖~い夏のホラー短編祭り、八月二十四日から開催だお [sage] 投稿日:2013/08/16(金) 22:34:36 ID:PNnAblUk0 [5/9]
セミザンスを中心とした勢力の火種?

580 名前: 怖~い夏のホラー短編祭り、八月二十四日から開催だお [sage] 投稿日:2013/08/16(金) 22:35:08 ID:ctX7eFCg0 [1/6]
これヤンに地下室から出ろって方が無理だろw

581 名前: 怖~い夏のホラー短編祭り、八月二十四日から開催だお [sage] 投稿日:2013/08/16(金) 22:35:12 ID:eP1JM5B.0 [14/24]
あ~、ひょっとしてこの辺が王都とユルブレストとの間にある溝の元凶か


582 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/08/16(金) 22:35:27 ID:oUchgJ.Q0 [77/96]

                    ,、_,,_,、,_          ,、
                   ´‐,´-~!`‐--‐`,     / !, /"`─------、       ____,-''''''l
               ,_,、,   ,r´      ,/      {´ }/         \    __/´     l______
             ,r"  ヽ-"'       く      |                 \/          \
           , ,、j              \,_   /                            !
          {"`                  `‐-´                           ゙ッ         ,-i
          ,ノ                                                  ヽ _,_----‐-‐'  |_
       ,、,,ノ´                                                            /
    ,-'‐´~                                                              , -''
 ,、,r´                                                                 /
 }                                                                 /
 {、                        ◎              ◎                     ,_/
 、ヽ                                                              :|
  ヽ'                                                           ___,/
   ヽ,                                                          フ
    ヽ             _,--‐‐-、,、                                       /
    `i         _,/ ̄´      ´ヽ,   ,、                                     /
     ,}    _,,----´            i ,//,             ,-                  /
     !、,_,ノ`´                ` _,",),           /  く               /
                           '‐´ ~ヽ          /   \            (
                              ヽ,_   ,、  __i     ヽ            |
                               ~`‐´ ヽ/        )            |

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
     分かれるとは言っても、未だ何があるかはわからないため、
     彼らと離れたところに居を構えるのもまずい

     とりあえずは、森の東側から西側へと移動することにする

     幸いなことに、森の東側もまた、
     穀倉地帯になりうる地形らしいからである

     また、西側に移ったついでに、砦ではなく城塞を建設しようと・・・・・・

     ブラッドレイ君は本気で考えているらしい
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

583 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/08/16(金) 22:38:31 ID:oUchgJ.Q0 [78/96]

                       -=: : : : :………=-
                       /: : : : : : : : : : : :-‐: : : : : : \
                  /: : : : : : : : : : : : / : : : : : : : : : : :\
                 . : : : : : : : : : : : : : :/: : : : : : :} : : : : : : :丶
                ,. : : : : : : :/: : : : : : : :/: : : : : : : ; : : : : : : : : : : ,
                  /: : :/: : :/: /: : :/ : :/:i: : : : : : :/: : : : : : : : : : : ‘,
              /: :/: : : :/: /: : :/: : / l: : : : : :/i: : : : : : : : : : : : : : ,
                //:: : : : : : :/: :/{: :/   |: : : : / :|: : :i: : : }: : : : : : : : }
            /i : : {: : : : ::|//(___!/ ,ノ |: : : /  |: : :|: : : :, : : : : : : : |
.          i⌒i  | : : |::i: : : :|    _ /     |: : / \,|: : :|: : :/: : : : : /: : |
.          |  | i⌒i: :|::|: : : :| ,イ弌ミ、    | :/    |ー:┼':/:.: : : : :/: :/:|
.     __   |  | |  |: :|::|: : : :|     ヾ    |/  ィ斧示ミV:.: : : : :/: :/: :|
    〈 ∧  |  | |  |: :|:i{: : : :|////        つ//i} } }}: : : : /: :/: i八
    〈∧∧    |__| _Ⅳ八: : : |       ′   乂辷ツ ノ: : r‐ . ::/: :/⌒\
.     ∨/∧/   ⌒   }/⌒\: :{\   `ァーr'    ー' j/: : ::|  }: : /⌒
      ∨/      __ {  ヽ ∨圦{>  ( (_ノ   //// : : : |  |:.:/  /
      }      ⌒ `ー ⌒ヽヾ(__\___   _ /: : ://:|  |:/  /
      {     /      ‐=<f⌒V{  __二} ̄ /: : :/}: /:.:|  l   /    / )
      乂  /     /  ⌒ヽf V⌒V⌒))  ̄]/}__イ  j/}//  :! /  / /)
    /{{ヾ辷=-   イ ___   乂{{  }} 〃__, <( ⌒\   /    {_,/ //
   / /\__  r-=ニf⌒{__〈____  乂_ノ´     \  >'        //
  く /     }}く} }/⌒\{ L    __      }    \    ヽ  /
  }         //       \f^{ーr¬ /(__   ;. , {     \ヽ   Ⅴ
 /:::\     //{         V/  ⌒\{¬ {/八     }      /


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
         ・・・・・・基本的に目出度い話だが、
         とんでもない爆弾の存在を告白された

         美樹さやか嬢が、ブラッドレイ君の子を懐妊したらしい
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


584 名前: 怖~い夏のホラー短編祭り、八月二十四日から開催だお [sage] 投稿日:2013/08/16(金) 22:39:08 ID:U50OZdf60 [65/79]
おい、ヒゲ親父ぃぃいぃ!

587 名前: 怖~い夏のホラー短編祭り、八月二十四日から開催だお [sage] 投稿日:2013/08/16(金) 22:41:29 ID:eP1JM5B.0 [16/24]
ちょwwwおまwww
正妻差し置いてそれは不味くねーかwww

588 名前: 怖~い夏のホラー短編祭り、八月二十四日から開催だお [sage] 投稿日:2013/08/16(金) 22:42:58 ID:U50OZdf60 [67/79]
あ、ひょっとしてさやかの血筋が今の王家に繋がるのか


590 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/08/16(金) 22:46:06 ID:oUchgJ.Q0 [79/96]

  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.丶、             ヽ} ,、,-、,、
  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..  :::::ヾ゙`             r'´`  ' ヽ
  :::::::::::::::::::::::::::: .. ...:::::::::::r'⌒丶  、ヽ:`;-;'           }       'ヽ,.-‐'" ̄ ̄ ̄`丶、
  :::::::::::::::::::::::::::: ...    r''`゙ヽ、 l ノ、_ヽ'、: ト',          |     /           `ー- 、___
  :::::::::::::::::::::::::::::::: .::   ゙ヽ、 }:i{ r;'´`゙ }::} `              }.    r'′
  ::::::::::::::::::::::::::::::...::::: .:.:: :. 从ヽ'"` `ヽ/イ゙,           、,'     ,'
  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::...::::::、::ト{_z。  丶  _ヽ l       ,,-、z‐'7.    ,'            ,、__   __
  :::::: .::::::::::::::::::::::::::::::::::::{`〃     ,rク   l   ,イ  八   /     ,'              〈.  / ̄ `ヽ
  : .:: ...::::::::::::::::::::::::::::::. ヽ__ ,イ   `´  ノ丶 // , /   /.    ,'             ヽ/     /
   .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::... ,.-‐三ミ-― ''´   ソ l/7   /    ,'               }.     /
  .:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/     ヽ ̄ ̄ -   /    /      ,'                   /    /
  ';::::;:-―-、:::::::::::::::::::::::{       `ヽ、   /     , '      ,'               /    /
.  l:;:{    };ィ::::::::::::::::::::'、         `''‐ 、   /      ,'              , '    /
  l'`===;彡'::::::::::::::::::::::::\           `ヽ/        ,'             /    , 'ヽ
  _,,..- '´....::::::::: ..:: .:::::::::::`丶、                  /              _,,..‐''´    /  ヽ
  -ァ'.:;:-―‐ァ'´.:/.:::::::::::::::::::::::::::::',丶、               /           /         , '    \
  '::r'´    ,'.:;イ :::::::::::::::::__:::::::',  ` ー- _        /          /        , '
  `{    ';:{ ,' :::::;ィ:;-'"´     `ヽ',       ` ‐-;--‐'            〈_,.ィ      ,.'
        ゙`'、 ::; '            ',            l              / ,、__ /
           `ヽ、          }         l              `"´   U

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
    極大の爆弾ではあるが、正室フレイ嬢との間には、
    すでに男児が居るのが救いではある

    ブラッドレイ君の正室、フレイ嬢はもともとクレープ皇国の出

    結婚の際に愛情はなく、それ以降に
    何とか愛を育もうと努力はしていたようだし、
    実際に子もなしたわけだが・・・・・・

    対オメガ戦線の指揮、導くべき民の内紛鎮静に尽力するブラッドレイ君は、
    とてもではないがじっくりと愛を育てるための、
    時間をひねり出せず、良き夫、良き父にはなれなかった

    で、愛のかけらのようなものを抱えて孤独に浸っていたフレイ嬢だが、
    結婚自体が双方の和解の象徴であるため、離婚もできない

    今回の物別れにしても、やむなく我々の方に同道するしかなかった
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

595 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/08/16(金) 22:52:12 ID:oUchgJ.Q0 [80/96]

                 . < //    //. > .
                . イ> .//> .//  ` </`丶.
                /イ   .//` <.// > .  /` <ヾ丶
          /∨,′ / ,    / ,` <  >' 、/  \ト. \
         / .〃 >/ /    / /     ` < /> . j iヽ \
         /、//,′ ` >./ > ./__/____/__/ ` < >.! ゚./.\
        <\. ヘ; i   / ./_.ィ ´..ハ.............i..........、.........`.... > .!ヽi \  >
         \ヽ. {.{ >イ´....::;′..イ! ;...........ト、........ヽ........i.......` <\ }/ /
         \〔/i......l.......::;.././ !|  ,..、...゚. ヽ........ト、....l................i\〕/
          |....l......l......./!'..,′l|   ...、....゚. ヽ....! ',...l...i........... |,、..}
          l .....!......゚,....i !,′_jl_  '.ト、...、゚. _ヽ! ,.ハ! ........ |_》;
          ゚......l.........',..{ / ̄    リ \..',   ゙̄リ  !...........|,、.!
           ゚.....!.....i....ト{,,ィ==ミ     ` ィ==zミ、 !...........l_》!
            :.i..!.....l....!"弋、_。リ       弋ィ_。リ ゛ !..........ハハ:
            }ハ.!.....l....!  `ー゚        `ー゚    !.......,゚ ′`
           ノ '.!.....!...!/l/l/l/l/   ,   /l/l/l/l/l/イ..../
             ヾ....!...l> .    、 ,     .イ/j.../
            , -‐ヾ.!.、!´:::ハ> .. _ _ . . <ハ:::ノ'rノイ、
             /    ヽ:!:::::i 、  `TiT´   / l::::::ノ   ヽ
             /  `ヽ   !; ――--、_|.|.|_, ィ=―‐-- ./     ゚,
            /'      \ {:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,′     ヽ
        /  ,′   、',{:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,′    ヽ   〉
         〈   {      ∨:.:.:.:.:.:.;イ`仝゙r、:.:.:.:.:.:.:/,      }  /
        ヽ  ∨     ヽ--イ:.:.{`'┬'ヘ:.:.r-- У       ∨/
          \'        ∨/.:.:.{、 l/ }:.:.ヽ ./  _ _   Y
           ゚    _ _ _  },'.:.:.:.:{ Х /}:.:.:.:Vr、ハハハハr、 ゚,
             { _ r、ハ!V ヽrv{:.:.:.:.:{く Х }:.:.:.;ムィニニニニニヽノ),′
          ry'ィ, ニニニニ.ヽヘ⌒ /丶. '´ ト〃      \、)
          ∨.′      `ヽ|_rr,=-、_>|         }
         、 ヽ    ,.-― ァ<((((⌒⌒).;.;.;`ヽ..ィ⌒ヽ   /_.ィ
          ゙ゝj  / j   ノ'.;.;.;.;>゙ヽイハ.;.;.;.;.;.;.;ヽ{l  i \.´ /
          ヽ  / {   レト、.;.;.;.;.;.;.;.;.; >≦〆、ノ!ノ  /  ゚。}/
            ヽ.{ .ハ   }.|・。≧‐------‐≦。・{__.ィ゚/  }′
             ヾ. ゚{ー゚(|、・。・。・。・。・。・。・。|)XX}´ ,イ
            {`゚.弋XX> .._____ ..<XXノ' /イ


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
     ブラッドレイ君にしても、底冷えのする私生活をどうするか、
     一人で悩んでもいたのかもしれない

     そこ等の悩みを打ち明ける・・・・・・

     愚痴を言う相手としては、ガッツ君は頼りない、私は・・・・・・

     どう考えられていたかは不明だが、余計な心労をさせまいとでも考えたか、
     私人、家庭人としてはブラッドレイ君と同じか
     それ以下の存在というか、対処しかできないだろうとでも思われたか

     とにかく、昔から付き合いがあり、ある程度以上の愚痴を聞いてもらえ、
     なおかつブラッドレイ君を慕っていたのが、さやか嬢だったのだろう
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


597 名前: 怖~い夏のホラー短編祭り、八月二十四日から開催だお [sage] 投稿日:2013/08/16(金) 22:55:19 ID:eP1JM5B.0 [17/24]
駄目な男が好きそうなさやかちゃんもくらっと行っちゃったんですねわかります


598 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/08/16(金) 22:56:10 ID:oUchgJ.Q0 [81/96]

                          ___
                         ∧_∧
                         V.| .|V
                    , -―--.<>()<> --―-.、
                   ////////|| ∧ ||//////∧
                   |//,v^v.//|∧|i|∧|//,v^v//|
                   V《〉[]〈》/||)8()8(||/,《〉[]〈》/
                    ┌><二_\il/_二><┐
                   〔》γ⌒))≪〔!_i〕≫((⌒ヽ'《〕
                    └‐---´======`----┘


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
         さて、二人の事情を記すのはここまで

         これからの二人の処遇をどうするかだが

         さやか嬢の子に、王位継承権を与えるわけにはいかない

         『和解と融和の象徴』たる、フレイ嬢の子に、
         王位を継いでもらわねばならないからだ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

601 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/08/16(金) 23:00:54 ID:oUchgJ.Q0 [82/96]

                ,. -´: : : : _: : : : : : : : :`ヽ 、
              /: : : : : : : | :` ー: : : : : : : : : :.\
            /: : : : : : : : : |: : : : : : : : : : : : : : : : :.ヽ
           /: : : : : : : : : : : ∧: : : ヽ: ヽ: : ヽ: : : : : :ヽヽ_,.. - - ' ´  ̄ ̄`ヽ
  ,r-- 、 _ _    /: : : : : : ,: : : : l: :| l: : : :.ヽ: :ヽ: :.ヽ: :ヽ: : : ヽヽ    ,      |
 /    、 、` ー |: i: : : : : |: : : : |: :| ヾi: : : ヽ: :ヽ: : :ト: :ヽ: : :l: | 、ヽ- /      |
 |     ヽヽ  |: |: : : : : |: : : :/l: | /ヾi、: : :l、:ート、: lヽ: :l: : :|:| ヾ、/        |
 |      ヽ  |: |: : : : : |: : :| |:|'´   ヽヽ: : l\:.| ヾ| ヽ: l: : |: |_/        /
 ヽ       ヽ |: l: : :l: : :ヽ::| |    ヽヽ: | , -- 、  Vl: :|: :| ,/       /
  ヽ        ヽ:l: : : |: : :ヽ:| , --`    `    `   |: l: :i:|/        /
   ヽ       `i: : : |: : : ヽ|/        、       レ': :l::k         /
    ヽ      /l: : : |: : : : |         _       ノ: : lリ、 `ヽ 、 ____/
     ヽ    ノ l: : :ヽ: : : :|     r ´   l    ,イ: : 人 ヽ、_    /
      ヾー'´   ,|:l: : : |: : :ヽ、    ヽ、  '   ,イ: :/l: :/ \   ー/
      ゝ__,ノ ヽヽ: lヽ: : ヽヽi ー- 、 ___ =r' / Vレ' |:/    ` ーr'
       ヽ __,ノ ヾヽ:{ ヾ: ヾ ,.)、  ̄ ̄ >,,< ̄ヽ,./  /      /
        `i、     ヽ ヽ \l ,.> ヽ{ r,!..!r, /ノ  /   /   人
         .| \     i ヽ、 __,. -'`ー‐'`ー 、__/   !  /  ヽ
           |   .iヽ    i   ,_,. -v-、_,..,    _ ,...._,-、  !  /l、    ヽ
          |   | iヽ   i < ,>,.-'‐‐'-、!`> i' ,,.-'‐'‐'-i´> < | ヽ    ヽ


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
      さやか嬢にも、第二王妃などの肩書を与えるわけにもいかない

      生まれてくる子は、父の分からぬ私生児とするしかない

      そして、その出自も可能な限り秘匿せねばならない

      東側に知れようものなら、何が起こるか・・・・・・

      最悪内戦、それでなくてもさやか嬢母子の
      暗殺を企てるくらいはするだろうからだ

      ・・・・・・早くも王位継承権について考えなければならないとは

      正直に言う、ブラッドレイ君

      今度の年末の晩餐には、愚痴を言わせてもらう
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


605 名前: 怖~い夏のホラー短編祭り、八月二十四日から開催だお [sage] 投稿日:2013/08/16(金) 23:05:56 ID:7skvYsqo0 [9/11]
つーか、これマジで公開出来ねえ話ばっかりだなwwwwwww

606 名前: 怖~い夏のホラー短編祭り、八月二十四日から開催だお [sage] 投稿日:2013/08/16(金) 23:07:40 ID:U50OZdf60 [72/79]
建国王の醜聞だしなwwww


608 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/08/16(金) 23:08:02 ID:oUchgJ.Q0 [83/96]

               |
               圭
                  亜ト
                  rf六〉
               Ц且Ц
                  |「|「|「||
             {ΞΞΞ}
            б井井井6
            §井井井8
           +   §並並並8
         |  |r'7ハl井リ互}              ╋
         Λ r{个彳彳|ミ込                §       人
         「|| ||r┐r┐ll|ミ|「                癶       (三)
      _∠Υヽ|||"|r|"| ll|ミ||            癶 癶 ̄\∠二ヽ
     Л厂厂||「ミ\||r|"| ll|ミト              癶 非 癶ミ三\=ミ
      |^|ヘnへ|||「Ttィ、lレ'| ll|ミ|l|         癶 冊||冊 癶「|f三\=ミ
      |^||r[|r| |||「Ν|l 元| ll|Tt|| _____癶 並並並並 癶ト「 r三\
      |^||r[|r| |||「Ν|l l「三三三∩三三∩三 |Α|:: x x ::|Α|「 r、「 rエ
     ∧||r[|r| |||「Ν|l ∧三三∧三三∧三三| [lΥ〈〉〈〉Υ|] |「 r、「 r 「
     ├|┴┴「N「Ν|l l「 ̄ ̄ l「 ̄ ̄ l「 ̄ ̄l|Τ| |;井井井;|Τ|下 下 下
     ├|亦|f| |lN「Ν|l l| 冊 l|| 冊 l|| 冊 |十| |;井井井;|十|下 下 下


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
          貴族院会議において、
          この地に私の教会を構えるという提案が出てきた

          融和のならない国民を取りまとめる手段というか、
          民衆の精神の安定、国家としてのよりどころを
          国がコントロールできる教会にもとめたいらしい

          ブラッドレイ君も、渋面を作っていたが・・・・・・

          有効な手段だと渋々ながら認めていた

          ・・・・・・引き受けるべきかどうか迷う
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

609 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/08/16(金) 23:10:13 ID:oUchgJ.Q0 [84/96]

       ,xハメミソソィッイィYッィ,
        ミ::::::::::::::::::::::::::::::::::::'z
      メ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ソ
        ミ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ソ
       r::::::::::::::::::::::::: ィェ :::ヘ
       {::::::::(⌒)-‐-(⌒) | ij
         ヽ::::::::::::::::l   XY
        Y::::: ::::l ア  チ
         Y,, `===イY |
        {:::::::Y,,,,,,,,,jj'' ,イ}
        _/::::::::::::::::::::::=イ }ミヽ
 -‐'''¨´:::::::::::::::::::::::::::::::::   /  `¨'''ー-
 :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::=彡/
 :::::::::::::::::::::::::::::::::::::|  l /
 :::::::::::::::::::::::::::::::::::::|   l./
 :::::::::::::::::::::::::::::::::::::|  ./
  ::::::::::::::::::::  ', | / l
    :::::::::::     '., / l
           ||.  l
            ===
           ||
           ||
           ||


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                結論から記す

                教会をひとつ、率いることにした
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

611 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/08/16(金) 23:15:55 ID:oUchgJ.Q0 [85/96]

          ,___
        /゙      ` ̄ ̄`-,―ー,ハ、 _ ,--、 ,_
       l            |   ゙//:´::::|(二二,)
       ゙l \ヽ`ー―-- - |   ,iii,,ゝ:::::|(二二 )
         |    _`、_ 。 。 。.|。 。,ii,l iノ ̄ヽ(゙~l`)
        ゙l  i  ` ̄~`tーーl_,_:/:lヽ、___,/-´
         ゙|  i  ー´~l::::::::::::::::://::::_,(二)
         l  i       |::::○ ::::○::::: | ,ー´
           l, i   イ ゙l::::::::::::::::::::::::::|i:::|ヘー、_
         く  i   i   |:::(二)ヽ::::::::::|i:::|lノ ゙゙  `ヽ
           ゙ゝ`i ノ ,i⌒i⌒i⌒l~ヽ i ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ー、
         <´ゝ- (二| ,i  l  i , |iiニ,__i ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ i ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
゙\   ,_,ー´ ̄ー ,/ /:゙ヽ,_,_,_,,ノ゙> |i:::|y  _,ー´ ̄/
  ヽ ヽ,   _-ー´,,ノ:::::::。,>`-ーー、,ゝ.|i:::|    i  ゙̄/
   |ー,く (,_,ー゙ ̄´ :::::::。゚::: )/ゝ::/ ゙̄/゙|i:::|   ,i ヽ_」
   ゙| ヾ\ \:::::::::::::::。゚:::::::::i//   / , |i:::| \i  ,l/
    ヽイ-`ヽ ゙\;:::::::::゚。::::::::。\_,/゙。  |i:::|   ヽ, l゙
\    \ヽ \ ゙\ :::::::゚。_。゚:::::::`\ 。 |i:::| 丶  ,|ノ゙
ヽ,ヽ_   ` ̄´`ヽ ゙l ::::://:::::::::::::::: i\、|,ノ  丶/
 `ー-、` ̄`ー,_/ /:iニ, ,ニl::::::::::::::/ / ヽ   _,,ノ
_,-ー´ ̄`ー、_/::::://´::::::::::::://゙ー- ̄(       _,,-ー´ ̄
  /:::::::::::::::::::::::::::::::::://:::::::::::::::::::ヽ,ヽ  _,,ー`゙ヽ,_, /     ,__
/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:::::::::::::::::::::::::::ヽ,ヽ    ,,ノ/ /~ ̄:::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\\  ソ/ /::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\\_/ /::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ,_,/´:::::::::::::::::::::::::::::::

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
      大義名分は、民衆の安定に貢献することだが

      本来の目的は、将来訪れるであろう、
      ワッフル王国をはじめとする外国・・・・・・・

      かつての祖国を外国と記さねばならないのは遺憾だが

      外国から入って来る宗教勢力が、国内に根を張るのを防ぐためだ

      ここらの話、クレープ皇国の司教が生きていれば、
      少々どころではなく面倒だったのだろうが・・・・・・

      司教及び、周囲の人間は、ブラッドレイ君が国父になるのと前後して、
      対オメガ戦線の戦闘に巻き込まれて死亡している

      正直、助かった、と思ってしまう自分を戒めよう
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


612 名前: 怖~い夏のホラー短編祭り、八月二十四日から開催だお [sage] 投稿日:2013/08/16(金) 23:19:09 ID:eP1JM5B.0 [19/24]
いやぁ、神様っているんですね
始末してくれたのは魔王の手下だけどw


614 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/08/16(金) 23:19:36 ID:oUchgJ.Q0 [86/96]

                                 ー=ミメ爻}\
                           __彡   ヾ   从{
                           }三ニ=ミ       从
                            /三=‐く ミメ゙゙`゙ヾ =≦
                              /三ニ{ノ└<     'ミ =ミ
                          /::>¬´   \⌒ヽ ハツ
                          _/´  /廴      >'7ノ
                     /( /::.   { 三    ゝ ':|
                         /7:.: \:.:.:\  、ニ= __ 、   |
                ....:.´ ̄{:.ヽ:.:.:.:. \:.:.:\ ヾッ,,,, .ン `¨´
                ...:´ :.:.:.:.:.:.: ヽ:.:\:.:.:.:. \:.:.:ヽ ー〈
              __...:´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:\:.:.:.:. ヽ.: }‐}::::::,
.           /.:.:´ ̄\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: \:.:.: ト┴ハ:. /、
.        /´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`゙く:.|:.:i:.Κ\\
.          i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:. ヽ:.V :.|::::}:.:.ト、
.          |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. \:.:.:.:.:l:::/ :.:.:.:. |:.:.:.:| :.:.: |::::{:.:.| {
.          |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.Y.:. |/:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:∧ :.: |::::}:.:.|:.:,
       (ゝ:.:__ :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!:.:./ :.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:{:.:}:.:.:.|::::{:.:.|:.:.:,


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
   そして、宗教への抑止である我々自身が政治権力と結びつかないよう、
   今度こそ世俗と距離を置き、自分自身を律することのできる後進を育てよう

   この一件の根幹となった大司教の権力欲・・・・・・

   それの種を見逃してしまった私は、そうせねばならないのだと思う

   また、私の率いる教会の理念には何か工夫が必要だろう

   権力に結びつかず、権力に頼られず・・・・・・

   完全に縁を切ることは不可能だろうが、極力それを排する掟・・・・・・

   とにかく、それは後日ゆっくり考えることにする
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

618 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/08/16(金) 23:23:38 ID:oUchgJ.Q0 [87/96]

               _/{厶斗≦彡t_
           ∠⌒ー __  /{/ } }イ_
          __/ ∠ー   ト、 ハ/ Z 7
          弋 __ー  z=¬  ヾr ⌒V{
          / ゝ≦ r‐  ⌒``´    ',ヾ
              フ辷_,  j    _     ,. 、',
           >Zー チ   _\::. {≠ミi
          _,. {Y^ヽ7  厂ア¨`ヽ:W,.x= }ト _
    _,. -=≦二二,{ {ハ` =z__{ ,x=ミ }r 'ヘ__ノ|ヽ二=〕iト .
-=≦二二二二二7: \、    ゝ _ノ :', V:リ:∧二二二≧=---   .,_
二二二二二二ニ7: : : 八!,ィ,.:  __   厶_i__〉′:∧二二二二二二二二二〕iト __
二二二二二ニニ7: : :./ニム//i,,{く _,. 彡∧: : :ハ二二二二二二二二二二二ム
二二二二二二/: : :./ニニ〕iトk l i ,,,,ー,,;;;;∧:.', : : : ',二二二二二二二二二二ニニム
二二二二ニニ〈: : : :{二ニム   {::> .,.斗'ニ!: : : : :./二二二二二二二二二二ニニ=ム
二二二二二ニニ\: i二ニニム i   / /ニニ| : : : /二二二二二二二二二二二二二',
二二二二二二ニニ}:.i二二ニ≧!___厶二二ニ| : : /二二二二二二二二二二二ニニニ',
二二二二二ニニ/: :lニニニニ|: : : |二二ニ=|: : :∨二二二二二二二二二二二二ニニ,
二二二二二ニ=/: : :!二二二ニ|: : : |二二ニ=|: : :.リ二二二二二二二二二二二二二ニニ}
二二二二二二ニV: :.i二ニニニ=|: : : |二二ニ=|: : /二二二二二二二二二二二二二二ニ!
二二二二二二ニ∨:|二二二ニ|: : : |二ニニニ/.:./二二二二二二二二二二二二二二ニ/
二二二二二二二∧ V二ニニ=|: : : |ニニ=/.:./二二二二二二二二二二二二二二ニ/7
二二二二二ニニニ∧:i二二ニ=|: : : |ニニ/:.:/二二二二二二二二二二二二二二ニニ/


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
          さて、そろそろ日記のページも尽きる

          このような上等な紙で綴じられ、
          時の風化に耐えられる日記帳は、もはや入手はかなうまい

          故に、残った余白には、
          記録しておかねばならないことを記すものとする

          まず、我々を脅かしていた巨人は・・・・・・
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

619 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/08/16(金) 23:24:40 ID:oUchgJ.Q0 [88/96]

         ┌──────┐
         │            │
         │            │
         └──────┘
           ┌───┐
           │      │
           └───┘
             ┌┐
             └┘

             ┌┐
             └┘
           ┌───┐
           │      │
           └───┘
         ┌──────┐
         │            │
         │            │
         └──────┘

622 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/08/16(金) 23:30:32 ID:oUchgJ.Q0 [89/96]

        ,r'Zヽ     _,,,;:-、s-──--ミ,,_
         \l/  _,:r'''"n ,,   'l; ゙l!   ゙l!, ゙ヽ、
           ,;rii" ,  ,リ,ハヘヾi, l, ゙li.   ゙lli, ゙lli,゙'i;
         _,;r'" ,il' ;il' ,i'クノ リ ゙いミ゙ゝ,、゙ゝ  ゙li;lli, 'li;,゙i,
      _,;r''"  ,;il'"ノノノ シ'__  `''弋ミヾミヾ;llllli;, l'}      ・・・・・・以上が、アレクサンド・アンデルセン枢機卿の
   _,,:-''"  ,,;ill;'",;i'-''""二二 ̄`   ,,:''''''ー-゙lll;iii,'lllli,'}      私的な日記の全容である
,>iii''"   ,,;ィ彡''"/f"  r'''("llli)`    ,/"'flliiミヽ.|!li,'llllliリ
ll'"   ,:i''  }i l゙ {!    ` ̄  '"   i 、 `'''" ,;llll,lllll;ツ
.いi' .;i' r' ;il i'{ `゙              ゙i、   クシ''"        以下は、数ページにわたって、
 `i, :lli,  ゙li :l: ゙'':、         ..    i;   .|          『巨人』こと魔王ガルガンチュア誕生の詳細、
  ゙i, ゙llii;, ー゙''li、            ' -'''; r'"    |          『勇者マクラクラン』の伝説がいかにして生まれたか、
   ゙i, ,l''llli;, ,,ミ            _-     /          それらが記してある
.    ;レ  'llllli;  ゙:、      '" ̄   ̄`''ヽ  /
    "|  ,ill'l!.  ゙i、        -==   ./            その内容は、以前にやる夫・マクラクラン氏から
    _|  ,il' '゙   ゙'ゝ、           /             聞いた内容と酷似している
  /" ヽ、 {,,_     `゙'''ー::,,,_       /
 ,/    `''''ーミ=-:;,,_    `' ̄`''''ー---r''              これから、氏の話とこの日記の記述を比較し、
              \,-、_,:-ー、`ー-'''7ー:、__             整合性の確認作業に入る予定である
             \  `ヽ `ー''''"'<,,_ `ヽ、

624 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/08/16(金) 23:32:01 ID:oUchgJ.Q0 [90/96]

          _,;r''"                      ゙i
         ,r'' 〈;;K〕       _,,;::ニ-ー-----=ニ::,,_ ,ノ
         {         ,,:ニf'l"    ;; :, ,,     `l;,
         ゙:、,,,___,,;r''i" i l | li   li li; li;;,,     ゙ii;     日記の到着から、解読を終えるまでに要した時間は
         _;f     ゙ツ,川;  l l l llli;i,  'lii;llliilllllliii;;;;;;;;,,,,liiiii}     二か月半
          ら'"~  _,,ツ 川トミヾミミト,llllliii;;,''llliiillllllllllllllllllliiillll}
          {i" 〃ア~;;;ニ._゙ヾ__三ニ=-゙ミミ゙;iillllllllllllllllllllllllllllli}
          ゙i,{ ,{{ ゙i "モji:、 ;'" -''モj-=;,   ji;lllll''""゙;;llllllllllツ     これより、この日記の内容を纏め、
           ゙ヾミ、゙l;  ̄ l:: ::..'  ̄ ̄   ,ノツツ i'" ,ノlllllllツ      国王陛下への報告作成に入る
             ゙リ':l;  l: :::::;,_       ,;ツ' i ノ;illllli;'
               'l ゙:,__:-''        _,il-''";llllli;'
                'l; ー─--     ,,r''ノ ゙ミ;illlllli;;ミ;、      この日記の研究成果は世に出ることはないだろう
                ''i;, ゙"""    ,,;r'' ,/  ツ'llliiツ l
             _,;:-''"~''i:,    _,::r'".:::: '_,;ニ-''''~~   :l
       _,,,,,,;;;:-ァ"ヽ  /~'===テ"ー、r''''""   _,:-ーi  :|゙'-::,,_     学者としては遺憾の極みであるが、
    ,-ス"    ,/,i' ゙i /   ,イ;"  ィ;i⌒l   r"_r=i-l  jL_  ゙'''ー-  メイプリーズ王城で録をはむものとしては、、
   ,/",i'        ,;i'j  ,}    ,;f ノ  ,i' ノ ∥   レ-'''""    ゙''ー-    公表は時期を選ぶべしと結論する・・・・・・
  ,/' ;l       ,l,j r'"l,    ''   ,:トツ  ∥   ,;:r''
. /'  Lニ--ー   l,l "゙l;, `''ー----─''" ラ'  iLェー''"             いや、せざるを得ない

627 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/08/16(金) 23:35:20 ID:oUchgJ.Q0 [91/96]

      / ̄二ニ= 、     __, --―==ニ二≧.__
.      / /   、  \  // ス、   -=○≠‐ゝ,-‐ `ヽ
     レ'/   ヽ\\ `< .イ / -‐=≠ニ二_ / ̄ `   }
     レ'  , -‐  ハハ ト、 ':. |-‐ _,.=ァテ从:. (_、 ̄`  '.               以上をもって、アンデルセン枢機卿の日記、
     |  // //  |li ト、,(] |.ィ=彡'/ル'‐-ハト、ヽヽ    >―=ァ‐―--       それの解読の記録となす
     |/// /    | l 川ト、ソ ル'.:://(  行㍉ヽ ノハ_;ハ  _/  r‐'   ̄
     |//       | l' ムィ斗くハ:l八   `ニ=  (fハリ:j:;>く.{  ノl\
     |/      | ト、::::V人ゞ リ          _、〉/:イ   \ニ{ ヽ\           学術的な考察、研究に関しては、
     '         | |',ハ::::)ノノフ′     __ 、_ ´/人ゝ    `ヽヽ\\          別途のレポートを参照されたし
     ,         | |'i 川'((.:/      ´ ¬` /         \ ー==ミヽ 
     |        , リ/{/ ̄ ̄`ヽ\     /               ー=、 ヽ
     |       ,' //     //lト.\_ ..ィ_              \
     |       , //l\ー-=// | \_|_,ヘ ∧ー‐≠ニフ ̄ ̄ ̄ フ77ア广
     |        l l/ |ヽ \ //、__,l`ヽ   ノ}/ ハー-=ニ、     / // //        王室蔵書庫司書、ヤン・ウェン・リー
     |         l ; /|  \{{  ー-=二ニ=-く'_/_}ー-、  ヽ_/ /// /'
     |        /, |   ヽ   \\  爪     \ {  | /// /
    |     l // |i    ',      \{ l,ハ      ';i  |'/// /
.      l     ///  ||     ',  l      \ヽ}     ハ |'// /     /
      .    //イ i l||      ヽ. l         | ̄ ̄ ̄「' | l|i/ /   /
       ',   / 八ハ l||       \       |      | | l|   /


629 名前: 怖~い夏のホラー短編祭り、八月二十四日から開催だお [sage] 投稿日:2013/08/16(金) 23:36:47 ID:PNnAblUk0 [7/9]
とりあえず、フレイ嬢にはブラッドレイを足腰立たなくなるまでしばく権利が
あることはよくわかったw


630 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/08/16(金) 23:37:15 ID:oUchgJ.Q0 [92/96]

     |                     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     |                       | |二二二二二二二二二|| |二二二二二
     |  ______         | |=|≡=y=]         .|| |
     |  ||       :fニニ||          | |==================|| |==========    コッコッコッ・・・・・・・
     |  ||     :fニニニ||          | |       .━=γ=γ .|| |
     |  ||:::   fニニニニ||          | |======/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄
     |  ||   fニニニニ:::||          | |     : | |二二二二二二二二二|| |二二
     |  ||  fニニニニ||       :| |===== | |-≡≡y≡y        || |
     |_||/       ||_____| | : 口 :: | |==================|| |===
   /                           |_|ニニニニ::| |=|≡=y=]  .|| |
  /                            | |==================|| |==
/                              | |        ━=y=y=]|| |
                                | |==================|| |===
                                | | ===≡γ≡]       || |-
                                |_|二二二二二二二二二|| |二二

631 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/08/16(金) 23:38:12 ID:oUchgJ.Q0 [93/96]

   .______________
.   |:::::::::::::::::::::::::::::::: ||:::::::::::::::::::::::::::::::: |
.   |:::::l ̄ ̄ ̄ ̄|:::::||:::::l ̄ ̄ ̄ ̄|:::::|
.   |:::::|:::::::::::::::::::::|:::::||:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|
.   |:::::!:::::::::::::::::::::!:::::||:::::!:::::::::::::::::::::!:::::|
.   |:::::|:::::::::::::::::::::|:::::||:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|
.   |:::::|:::::::::::::::::::::|:::::||:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|     ・・・・・・パタン
.   |:::::|:::::::::::::::::::::|::[||||]::|:::::::::::::::::::::|:::::|
.   |:::::|:::::::::::::::::::::|:::::||:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|
.   |:::::|:::::::::::::::::::::|:::::||:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|
.   |:::::!:::::::::::::::::::::!:::::||:::::!:::::::::::::::::::::!:::::|
.   |:::::|______|:::::||:::::|______|:::::|
.   |:::::::::::::::::::::::::::::::: ||:::::::::::::::::::::::::::::::: |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

632 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/08/16(金) 23:39:55 ID:oUchgJ.Q0 [94/96]

                      , -‐ ──‐‐‐- 、           i´`l´l`l、
                   , '               ヽ         |  l l .l i
                /                  \     i´`l  ! ! .! l
               /          l! l!       ヽ   |   ‐--   |     はい、予定していたところまで終了でござんす!!
           /    ____ ´ ` _____.  ',  !   l   !
           ,'    ` ‐---‐ ´    ` ‐--‐ ´  ', ヽ  `  ノ
             ,i                 ヽ、        i/   ,/       時間もほぼ予定通りですな
        /     ─ 、        /    , ─   , -‐‐´
          〈 〈´i      |     ______   |    l
        ヽ`丶、         |ー-----‐|         !            あとは、ホントに最後の〆の部分があって、
         〉   )        l       l        ,'            『その後の彼ら』があって、というパートを残すのみ!!
         ヽ__ノ         ` --- ´        /
            \                   /              ゴールは目前だ、頑張れ、俺!!
              `  ‐- _____  -‐  ´


637 名前: 怖~い夏のホラー短編祭り、八月二十四日から開催だお [sage] 投稿日:2013/08/16(金) 23:42:59 ID:U50OZdf60 [79/79]
乙でした
なんかイマイチ昔カレンを聖女にした理由が判明しなかったような・・・・・・・
>>633
いや不眠不休で一ヶ月で解読してその後ぶっ倒れるw

638 名前: 怖~い夏のホラー短編祭り、八月二十四日から開催だお [sage] 投稿日:2013/08/16(金) 23:43:23 ID:7skvYsqo0 [10/11]
ところでおっぱいはまだかね?乙


641 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/08/16(金) 23:51:25 ID:oUchgJ.Q0 [95/96]

          //  {__j      |  \
.         {/  /i「 ̄ハ  i   !  ⌒ヽ       ',  |
           l  .:! i|_j´ヽハ i |   _\    ', |
     、       | .::| i「 ̄「 」__八| 〃ァ=ミメ、   ハ||::/      えーと、まずは長時間の御付き合いと、
   / |       | i::|八. i ,ィ´うハ ヽ     ん:::ハ}、  ∧| j::/       たくさんの合いの手をありがとー
   !  !    八ハ|  ヽl {{ い:::j      い::::ノ' \/   ハ
   {  !        | ∧ハ ゞシ        ゞ-''′ /   /i ノ
r‐ハ  |       | / / /} ,,, '       ''''   /   /イ /      で、次回の『その後』を知らせるメンバーだけど、
{  、ゝハ.       |′ //j             /   / ノ' /       今は以下の人たちを予定してるよん
ヽ ノ}   }      /  //八    ヽ)        /   /  / /
  ,ノ   j      /  /// /丶、         /   /  / /
 {    ノ    /  / . : : : : : : : :ヽ.     ..イ{___∧ イハ {        メインキャラクタの皆さんと、
   /     ノイ:厶 : : : :八: : :iヽ: ー‐ i x::´:::::::::::::::::::`ヽヽ        原作におけるヒロインの人たちだね
  /           }ノl/   >┴―ーハ/.::::::::::::::::::::::::::::::::::::
. /              /.::::::〃⌒イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
               /{:::::::::::{{ ( /.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


やる夫・

カレン・

高良みゆき

セイバー・ウォータートン

海原やらない夫

ある奈

次元大介

金糸雀

バラライカ

リリアーヌ

弱音ハク

マリナ・イスマイール

ルパン三世

オルソラ・アクィナス

月野うさぎ以下『クリスタルパレス』の嬢たち

キュルケ

HAL-HI

マコト

642 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/08/16(金) 23:52:18 ID:oUchgJ.Q0 [96/96]

                  , -‐―‐ ― 、
                 ,イ: : : : : : : : : : : : : ヽ 、
               /: : : : : : : : : : : : : : : /: : : :\
           、_ノ: : : //: : : : |: . : : : ∧:: : : : ::ヽ      で、これ以外に『その後』を知りたい人が居たら・・・・・・
            `フ: : :/: : : : : :/| : : : :/  i: : : ヽ: ::ヽ
            / : ::/: : : : : :/ i: : ::/ ⌒ {: : ::.::|: ::∧
             / : : :i: : : : /   { : :/    |/: :i: ::.:::|    あげて見てもらえるかな?
           /: : :.::..|:/レ' _    |/      i/: :|: . ::.|
             /: : : :i:: :::l ィ=ミ、      _    |: :.::/: : : :ハ    全部の要望に応えるわけにもいかないけど、
          i: : : : :|: :: i         ゝ=ミ、  }: /:::: : : ::ヘ   『やっぱりその後の話があったほうが話に深みが出るな』
          |: : ::::::|: :::,  ""   '     ` |/:::::: :.:.:|: : ハ   って人に関しては、『その後』を追加するからね
          ヽ :::::::|: :::          ""   /: : i :. : :|:::: ::|
         , -― |: :.人    ` -       イ :i :/ : :.:/::::::./
        /     \|   、       イ : ::|/:::./ー、./    期限に関しては、明日8/17、20:00まで
          /   i    ハ  > ≦ ´ /,_./|:/    ヽ
        /    ∨   ハ  /o\  / /  '   /    i
     /     ∨ / { し    ./\/  |  /     ∧    その時間は、明日の投下開始予定だからです
    _/        ∨  ヘ  ハ o /\/   ∧/  _   ヘ
   {     ̄ ヽ  /   ヽ ハ /\./   /  /       ヽ
  /        ―--   ヽ   /   -ー´         ∧   で、明日は『だるくえ』の方ですよん
 /             /` -_ , ー ´
              /  /    ` 、 、
              i  i _ _ ヽ_〉' _, 、 _     - ―
                    ``'

653 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/08/17(土) 01:00:56 ID:DTV83BPk0 [1/3]

>>419
 言われてみりゃそうですね

 やるとしても、『やる夫はこういうキャラだとして』って前提もって、
 『その後』を記すくらいになるのかなあ

 まあ、まずはやるべきことやってからには違いないんで、
 何にしろ後で後でになります、ハイ


>>422
 ヤンは、人目が無くなってから、タガ外して走るタイプwwwwww


>>428
 だって、ユリアン居なきゃヤンは生活できんしなwwwwwww

 あと、やるやらがつかった写真用冶具作ったのもユリアンだしね


>>438
 ヤンを司書に任命したのが、シャルルなのか、
 他の誰かなのかはまだちょっと考えてないけど

 誰がそれを決めたにしろ、
 ヤン自身の手綱を本人にあずけず、
 ユリアンとかの信頼できる人に預けることができれば、
 後はもう好きなようにやらせりゃいいや、って思ったんだと思うwwwwww


>>445
 海原先生というか、高須竜児でしょうwwww

 炊事掃除洗濯その他家事万能wwwwww

 多分、付き合ってるはずのカリンよりも上手いんじゃないかなあwwwww


>>452
 原作ではフレデリカさんに拾ってもらったヤンさんだけど

 ここでは、そのなれ初めみたいな事件が起きようがないからなあwwwww

 閑職に満足しきってる状況からしても、
 女性に見初められる機会があるとは思えんし・・・・・・

 以前ちょろっと言われたように、それこそこの教会修繕をきっかけとして、
 オルソラさんといい雰囲気にならんと、一生独身だよなwwwww


>>458
 どこで世に出るかわからんかったから、可能な限り保存には気を使った

 あと、後で言ってるけどその当時の最高級紙の日記帳だから、
 保存状態とも相まって、かなりいい状態を保ててたって設定


>>461
 海外の警察ドラマで、被害者の検死するときにボイスレコーダに、
 死体の状態記録するじゃないですか

 そういう場面意識してたwwwwww


>>463
 『現代』ではもう滅んでる国ですよ


>>468
 オメガの第二世代は用途に合わせてガワ作成と機能追加するから、
 用途の分だけ外見が存在・・・・・・・

 っていうか、同じ外見はほぼ無いと言ってもいいんじゃないかなwwww


>>470
 このパートが『アンデルセンの日記』なんで、そこらはホントに記録がないですけど

 この、『時折戦場に出てくる』ってのがミソでして、
 『戦場に出てない』ときは、キュルケのとこでギシアンすわwwwwww


>>473
 実際に、オメガ第二世代はそう言った兵器使用で、
 徐々に破壊されて数が少なくなってます


>>485
 ここらへんは、政治に求められる『先の先を読んだ前準備』ですよ


>>493
 状況が状況だしさwwwww

 あと、基本的に兵士になるために来た連中だもん、
 喧嘩っ早いのもしょうがない


>>501
 ガッツの思考回路ならそれで済むんですけどねえwwwww


>>509
 脳筋が伝統というよりも、考えることのできる人材は、
 そういう資質が求められる場所に行った、かなwwwww

654 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/08/17(土) 01:01:13 ID:DTV83BPk0 [2/3]

>>513
 マクスウェルは、そうなるように状況を整えて行って、
 その終盤で退場を余儀なくされた感じなんじゃないかな

 で、その大きな流れができてしまっている以上、
 ブラッドレイ、アンデルセンが尽力しても、
 もうどうしようもない、みたいな


>>523
 だって、権力握りたい人たちじゃないんだもんwwwww


>>536
 言葉様はというか、言葉様もというか

 メイプリーズの人間じゃないですよ

 国外から、愛ゆえにマコトを追いかけて、
 はるばる土田舎のナトカまでやってきたわけです

 ・・・・・・行動力があって、愛が深いひとダヨネwwwwwww


>>544
 そういうことです

 最初は、『あんなもんを生み出しやがって』という恨み節だったんですが、
 時がたつにつれてチュルベールが衰退し、
 その恨み節が差別感情に転嫁された、と


>>550
 王族、貴族として代を重ねれば、そう思えるんでしょうけどねwwwwwww

 建国したばかりの国の貴族、ぶっちゃけ成り上がりでは
 そういう思考を持つのはきつかったと思うwwwww


>>555、>>557
 魔王誕生から封印まで半年の期間があるのは、
 ハルヒ主導の時間移動の限界ゆえ、です

 ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1358096927/362-363
 において、『半年後』と言い切って、理由を説明してますね


>>560
 タイムリープものの醍醐味でもありますなwwwwww


>>566
 絶対に外に出すわけにいかん情報ですしねwwwww


>>573、>>577
 そう、CIVやってるとそれを痛感するんですよwwwww

 ニートが生まれると、パン消費するだけで働かねえ!! とかwwwww


>>579、>>581
 そういうことです

 本編で何度も言及した『森を挟んで東西での対立意識』の大本ですね


>>580
 だいじょぶ、出ろなんていわないwwwww

 ユリアンが、手の空いてる騎士団員とか連れてきて、
 無理やり引きずり出すからwwwww


>>584、>>587、>>588
 まー、キング・ブラッドレイも、『完璧な人間じゃない』ってことwwwww

 あと、『傍流の発生』も『現代』のために必要だしね


>>597
 そんな感じwwwwww

 ずっとずっと、『理想』出会ったブラッドレイが、
 ふと見せた『人間的な弱さ』にズキュウゥゥゥゥウウウウン!!

 私が寄りかからせてあげます!!  とか言っちゃったんじゃないかなwwwwww


>>605、>>606
 建国の神話や、勇者に関することが『盛った話』であることの照明というか、
 建国はあくまで人間の手で行われたって証明のための日記ですからなwwwww

 人間故の、俗っぽい話ばっかになるのはしゃーないwwwww


>>612
 まあ、そういう風に見るのが民衆なんですが

 宗教指導者ってさ・・・・・・

 潜在的に、そして半ば公の、キング・ブラッドレイの政敵なんじゃぜ・・・・・・


>>629
 悲運の王妃としては、そうですよねえwwwww

 フレイ嬢がそれをするかどうかはちょっとわからんけどさwwwwwww


>>637
 カレンが聖女になったのは、対オメガ戦における『シンボル』を求めたからじゃないでしょうか

 ブラッドレイ達ワッフル王国派のためではない、クレープ皇国派のためのシンボル

 突然、対オメガ戦に放り込まれたクレープ皇国民の士気を奮い立たせ、
 大義名分を与えるために暫定的にシンボル的に扱っていたところ、
 その存在が重くなって・・・・・・

 『神話』に絡めざるを得なくなった、と

 そんな感じだと思います


>>638
 このスレは健全なスレだから、やる夫とカレンのセクロス分は、
 だるくえで補給してくれたまいwwwww

655 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/08/17(土) 01:05:07 ID:DTV83BPk0 [3/3]

現在のとこの追加要望
ちゅるべーる連中
聖女カレンの成立は>>654で
銭さんと阿部さん
ミスターが商売の元とったか
キュルケとシンちゃんのえろすえろす
サキさんとロック
マミさん

アンデルセン
さやかちゃんと子供
フレイ王妃
ガッツ
おっちゃんと王妃様(王妃様はバラライカとして、もともと存在するため、正確にはおっちゃんのみ)
やる夫のかーちゃん、カレンのとーちゃん、じーちゃんも含む、かな
ヤン・ウェン・リー
言葉様
マコトが手ェだしてた娘たち

>>652の、マコトと組んでた女性ってのが、心当たりありません

メイプリーズに来てからこっち、マコトは魔物とは闘ってないはずですし
どこかほかのスレとお間違えでは?

こちらの思い違いかもしれませんので、その場面を発見出来たら、
@スレ目の@@@と、スレ№及びレス№をお知らせください

雑談の方の要望でハルヒとありましたが、それは上記の『HAL-HI』に該当します


現在のとこでEDに組み込んだ方がよさそうなのは、
銭さん阿部さん及びシーマさんと承太郎さん、ジョセフ様に
こくおうのおっちゃん、チュルベール連中てとこですね

その他の人たちは、『没ネタ暴露及び解説』辺りでお話、かな

では、本日20:00まで引き続きご意見お待ちしております

667 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/08/19(月) 10:51:07 ID:B.b7tMm60

          . -――- . ..
        / : : : : : : : : : : : \
          /: :/ヽ:ト: : : : ::ヽ: : : : :ヽ
       .仁/   ヽ\ト、ヽ}: :|: : : : :.
       i:ハ{ `ヽ    / `!: :ト : : : :l       本日、14:00くらいから、だるくえ⑥
       | : }`●    ● |: :「 }: : : {
       | : {っ      ⊂|: 爪|: : : ト
    r‐ぅ__ |i: :> _く ̄}_ .イ}/ヽイハ}/       のんびり進行で参ります
  (⌒ 厂从{ V}/V:丁レ/:/ノ::::::V ′
  ` ´   rヘ,、ノ:/7:「⌒Y::::::: |
        ヽァ'::ヽ{::::::〉¨´:ヽ:/::|
         \__ノY:::ヽ:_ノ::: |
関連記事
2013-08-19 : やる夫のハーレムブレイド : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

最新記事

2013年下半期おすすめやる夫スレアンケート

プロフィール

yaruokei

Author:yaruokei
おめシスはいいぞ…

Lc.ツリーカテゴリー

各作品へは「目次」からが便利です。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

ご意見、ご要望があればどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

まとめ希望も受け付けています。(ただし他サイト様で既にまとめられている場合は行いません。)

ページランキング

ブログパーツ http://pranking8.ziyu.net/html/yaruokei.html

RSSリンクの表示