FC2ブログ
クリックで開閉

やる夫×スタンド×禁書 5話


2421 名前:闇薙 ◆F6.KoT/Sgs[] 投稿日:2013/09/02(月) 22:13:05 ID:Eqn3dNwE0 [53/78]
おし、再開します。

2425 名前:闇薙 ◆F6.KoT/Sgs[] 投稿日:2013/09/02(月) 22:15:48 ID:Eqn3dNwE0 [54/78]
浜面仕上のスタンドD4Cは強力なスタンドである。


      /          /
      /  /      /       .|
   _彡/  /      /        |
.    /  ,     /  .,       |.  |
   /  {.     ,   |       |.  |     、
.  /   .l.     |―‐从ミ.      |  从    }
.. / /  .l.    _l  /' V/ ヽ    .l. -r斥--ミ|
 , ., l.   l     | l 心x_V       | /  V/ |      逃げてばっかじゃ、埒が明かないんじゃなぁい?
 l l. l.   |.   |从弋z歹V/     .从.___  V/.|\
 l l. |  八  爪 ヽ   ヽ V / ハ  ら≧rミx \
.八l. |    \.  ‘,       ノ'/  ヾ  `¨´  /
  ` 八    \ 从                  / /
  /  \\  八ヾ ヽ             / イ
. / / {\ヽ.  、   ヽ、       _彡  ./
../ ,    |  ヽ    \   \¨_ヽ _ ,     .{ /
  /{    | l        \   ー      イ  |
. / .|    | |       .| | \      <    | .,
/ .八   乂|       .| | \  ̄         { .|/

            -=≦  / ムィ  > /       -‐ヘ>、    /./i
             .// <::/ / /     /      ̄\   イノ
           -≦:::::::::::::::::::/ /:///   /         ヘ   ´二≧=
          -=≦フ::::::::::::::ノイ::::/./::∥ /::/ //./  i:}      <   
        --‐<::::::::::::::/::::::;/イ::::::∥i /:::::/ /// .イ/   }:i  i     _\
         \::::::::::::::::/:::::::::∠::::i::::::::::イ::::/ /ム/|i / イ:::} .| |  ヘ \ >ゝ
           ニフ:::::::::::::::::::::::::::::{::::::::::::::/イ// ミ>i./ / }::∥丿 }i   }  へ
          ̄≧7:::::::/::i:::::i:::::::ii:::::::::::/iKィir¨¨t7ミi,,./く i:///} ./iノ  .i トミ≧=-    チッ
           ノイ/イ::ノ}::ノ{:::::::::::::::::〈/ヘ\..---.>イ::::<.//iム}ノイ}´ ∥ト∧
           /:::::<| iノイ リ::::::i:::::::::i::{     /<ニ /ノく´f/ >i i /i}ノヘ∧
          >::::::::::::\ヘ二从{:::::::::iヘi        /  〈へ.イノノ | iへ ヘ
          ̄ ̄ノ::::::::::ノへ _{リ{::/{:i ヽ             {:i /}ノ  \
         _//イ::/:::::::::::::::i:::イ:〈ヽ            / 〈:::/
_     /ィ二=≦:::/:::::::::::::i::::::::::::::∧            〈  /.ハ{ 
:.:.:.:\  / /ヘ  ∠:::iノ:::::::::::::::::::{:::::::〉:::::::::     ≦´ニニへ ノ  ./
::::::::<彡   ∨  X:::::::::::::::::::::::|::::::::ヘ:::::ヘ  くへ<ニヽ::く/   /
:.:.:.:.:.:.:\    ∨  ヽ:::::::::::::::::::|::::::::::::::ヽ::::>  へ 二::>ノ /
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\   ∨  \:::::::::::::ii::::::::::::::::::へ:::::  〃_ ノ/イ
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\  \   \:::::::||ヘ:::::::::::::::::::::>     ∥
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\ ヘ    \/i \::::::::::/>ヘ\ ̄ ̄´

2431 名前:闇薙 ◆F6.KoT/Sgs[] 投稿日:2013/09/02(月) 22:19:53 ID:Eqn3dNwE0 [55/78]
だが、それはあくまで殺傷を目的とした時の話だ。

           /   /   :!      {∧ }  ∧        、    :}   ,   ,
        /   {   :{     { __} -./― 、        \  :!    , ‘,}
       ,     {   :{、      {  } ./ __ -=≦       \ ___  ,  ‘,
       i     !   ,´ \   :!   }/'''” ん火:}”}】f-  __ _ /  ,   ‘,
       | |   | |  |  __\ \     弋゙Yリノ }         }:    ,   ,
       | |   \}、 .{〃 伏:}  ̄         /     /   |:
       }∧    \{  ゞ'r'              /     /   |:     }   } ‘,     ラヴニカ
        ∧    Ⅵ   `              厶  イ      .|:     }   }‘, ,
.          ∧     \_         ,     /         .|:     }   } } }
            ∧  }ー‐┬'′  '´  ̄       ./          |:  /  ,   ./} } /
           }V {  八     `      /         |:. /  /  / / //
           } V   |  、           /     /    |:/ /}L.厶彡./
          ,      、   \     _ /    /   ,>''⌒ ー‐'′ / ̄
          /      i\、   ` ー‐ /    /}  /       ,..イ
         ./      {         ∠ __  ..ィ-‐ / ,          /
        /  }     {        _},  ´    / /             }
         /  /! 、    !     / ̄く ‐     / /           `‐┐_
        ./  / {   \  !    /  {  } ‘   / /   \        / ̄ `ヽ


                     イ/イ ≦-z彡z<_
                    //〃‐-、    ーミ≧ミメ
                  `ミ/ /    、 ヽ、  .ーイ,
                  チィハ. \ヽ_ヽ>‐、  \ミ!
                  イ' | ハ.\、_トミ从,.-ッ、V \≧      D4C!!
                     |l .} .l.x<ミミ   - '′ヽ.ヽミx
                  l |l.〉ハ.ィ´ゞハ::: :.    ハ从
                     リ,V.`ヘ`´  V ^     ノト、
                  l/ |,ヘ.从.   __,. --、  从斥-、_,.-.、_
                     乂トリヘ、 'ゝ'´ ̄´ ./从ミ  // ∠ /ミ‐- 、
                         Y从` 、 _ .イ | |`‐ ,'.::/  .,'
                         メハ 三   l il  ,'.:/  ̄ l
                             / {ハヽ  l .ィ:l .,'.;'    l
                        /   V ヽヽく イ ,'∧ ヽ .',
                          /   .\.⌒ } | //    .\\

放たれるコンクリート片。ラヴニカの能力によって銃弾と混ぜられたそれは、

着弾する直前で元に戻り、周囲にコンクリートの破片をばらまく爆弾に等しい。

それを、D4Cの能力により、他世界へ吹き飛ばしながらも、彼は逃げ続ける。

2435 名前:闇薙 ◆F6.KoT/Sgs[] 投稿日:2013/09/02(月) 22:24:30 ID:Eqn3dNwE0 [56/78]
D4Cを殺傷以外の方法で用いる場合、

彼には攻撃手段が限られる。

D4Cで直接殴るか、本体である彼が直接殴るか。

D4Cの能力を用いた場合、彼女を即死させることになる。

そしてそれはまずい。

別段、女相手の殺人を容認していないと言う訳ではない。

そもそも、彼女は浜面仕上の組織を壊滅させている恨み骨髄とも言える相手だ。

殺すことに躊躇いはない。だが……

          .,ィ ,i  ,.ィ/ィイ_,.イ__
         i{l{./|/// >'   ≦- 、`
        .l.l!l{./ /            ー≧=‐
     _ \ー、!  /,' ´   __       ー‐≦=-_
     \ー-  i l       `ヽ、     _ `<´
    .__,>             \ ヽ、 ̄\ヾ=-
    /⌒ァ /        `ヽ、   .ヽ  ≧=- \__       学園都市のレベル5を殺すわけにはいかないからな……
     /´ .,'   .,′l    、   \      \_\`
    .!,イ  |  .l 、ヽ \.,/`ヽー'⌒.x. 、 \ < ー\_
     .|'.|l  l   {_V V、_\ー{、>'´ッ`V、}、 ≧=-\ ̄
     }'/l八.  ⌒iTZミ__   .,.-‐'´:::Y从ト-ヽヽ_ヽ、
     ノ / } ,ヽi.、从ー,.ゞ'ノ}__;ノ`;::/.〉  'レソ、_\\ヽ、
       |∧ .}从ト' / / _, '´ノ.//冫 .|イ }.ト、≦=‐-~~ヘ
         ヽ|l }.}、/ ,ィ′.ノ_/ ././ / }.从メ'、` ̄ / / ̄
          `}人l / ,     /ノ .ノ.//. V、l|  l / ./`ー―ヽ
          リ_}_|       /.,//.l  ` .| ,'/ /`ー―
         />./        /     .リ ./ /`ー――
       ,ィー‐'′/ 、___._ <、  .l}  /,'./ /     

殺してしまえば、どのような結果が彼を待つかは想像に容易い。

彼がレベル5以上の価値を示せていない以上、処分されることは目に見えている。

2436 名前:闇薙 ◆F6.KoT/Sgs[] 投稿日:2013/09/02(月) 22:28:34 ID:Eqn3dNwE0 [57/78]
故に勝利するための手段は二つ。

一つ目は彼女を気絶させる。

二つ目は彼女の心を折る。

だが……

                    /              _         /     ‘,
                /          <    __  /  /
               ,′ i  | i     |   { ̄ ̄{ ㌃ぅミ厶イ }     }
                    ,   | |     !   八   ! V:り  `  /   / /
                ,       | |     !    |\ { `''    /  /} /
                   ,  ,′   | |        :| / \!      厶イ   .}′    良くかわせるわねぇ。
                 , /    :| |     |   .:!′        >          じゃあ、こういうのはどうかな?
                 /     | |     |、  :{     ト 、   ,
             ,./      :| |     | , !      {__i/./
              /        | |‘,   :{  , 、ヽ    /
               /       ,:| |  ,  {、   \} `f‐ く
.              /     ,∠::::::∨\ , :{ \/    {‘, V  r ┐
            /    /´ ̄ ̄ `ヽ:::\ 、j   >r┐ 八 ,.V/^ 、!_
             /    /        \::\  / } {、  ヽ} / / }__
.            /    {        }   、::Ⅵ{  } {   ̄ .{  ´ /  }
           /     .{           V  .V:Ⅵ{ } \  ∧      くノ
.         /       {  |      V  }::}Ⅵ\、 }:≧.、∧      }
        /         |       \/}:}:::::\:\}::}::::::\‘,   ‘,
         /        ∧   !        ヽ}::::::::::::`..<::::::::::}V    }
      /      / ∧ :|          V::::::::::::::∧:`ヽ:V      ,


彼女のスタンド、ラヴニカが床に触れる。

床が溶けるようにして壁と交り合う。

落ちる。

重力に従う浜面をみて、彼女はさらに笑みを濃くしつつ、

その能力を解除した。

再び、床が現れる。

無論、元々床のあった場所に落ちている浜面も巻き込んで。

2437 名前:闇薙 ◆F6.KoT/Sgs[] 投稿日:2013/09/02(月) 22:31:14 ID:Eqn3dNwE0 [58/78]
                       ,イ   ,イ /,' /〃ノ, イノ!  _
                      ./ l,ィノ /´ /´  У‐'´ /// ._,
                 l、ト、 i ,イ           ー<‐</
                 .',ヽヽl//.:/             二ミ=-‐′
                  ⌒ヽ',  l /               `ーミx__ノ
                  V l                  ー-<
               _ / ,        、           \_\
               `ー/ / l l   i    \           、ヽ、
                  / ,'.l--.、_  ',  ヽ、  ヽ        ヽ_ ヽー    D4C!!
                  ノ,'.从l从ィハ .lヾ=、__>‐-、.、      、\ヽ、
                    iハ从l、lA-、Vハヽ}メ‐ .ト、i、\}、 、 、 、ヽ、.`ー
                  .リ | l}.ハ l} ``ト}、`ーrt、l-、\{`ハ l. ヽ l \ ̄
                   l |!., l.l.ー'  `  ゞ'_  `  .Vi .|!l、ハV ト`_
                  ツイ人!  ,          }l| l从メ、ヽ\
                    メ´rハ. {         u ' リ ' メ`ー`、__
                 /,'  .,' .lヘ `ー~         从}、 ト、_
                ハl  i  l ,ヘ ヽー――ァ   /,' リ}イー`、
               ノ'{ ',  .l  | .l .\` ̄ ̄   イ  , /. |  /
              ./      ∧. | .| l  ≧ー<ヘ    / .,. ,.′,

スタンドビジョンが浮かび上がる。

はさまれ即座につぶされる瞬間に世界を移動し、

再び元の世界に戻ってくることで回避する。

そんな彼に、食蜂は満足げな笑みを浮かべて見せる。

2438 名前:闇薙 ◆F6.KoT/Sgs[] 投稿日:2013/09/02(月) 22:34:27 ID:Eqn3dNwE0 [59/78]
.          /  /  ,'   ,:: , リ  }      ヽ:..  ',  ゚。   ゚。
         /  /  i!   i:: /λ   ト      ム::..  i!.  ゚。   ゚。
.        /   '   l{    :: {/ ソ ,' 丶     ヾ  i!:.  。  マ 。
      ,'   {   λ   ::l{ "´} / ̄_二、      \ i!__ 。  :マ!
        { i  ヤ   {''⌒ヽ 、{  メイィ彳人_}㍉x, __ 斗'´ ゚   ム
        | i   ::ヤ l{ ィt=ミx、ヽ '´´ ト !`Y ノ〃/   ,:  i!:.   。 :::ム     別の世界……
        |{li   :::マ {《ヤ{ん}゛ ``     `¨´  /    イ   i!::   l} :::::i:ム     へえ、成程、だから効かないのか……私の改竄力
        |{ ヤ ::::::::マヾ '¨´ '       /   イ:::   i!:::   } .::::lト、',
        リ マ::::::::::丶           ー 7´ .:::   i!:::   }.:::::,'l} ',}
           マ:::` 、 __ 才   -──'    /  .:::     i!:::  , l}::::,':ノ }!
         ,`、:{::::::ヘ             /  ;: '     i!::: ,イ /::/イ ,イ,'
          ∥:::\::∧丶         , '      イ    i!イ:::_,イイ_ー', イ
         ∥:::::::::::::トヘ::::≫    斗'    イ   ,>'´`゙ー'´ ,イ
        ∥:::::::::::::::' :\_ :::::`≦ イ   イ:: _,'  , ´         'ァ
       ∥::λ::::::::::',:::::::::::ー=ニ  才´ <´ ,  /        〉
      ∥::/:::ヤ ::::::::',:::::::::::,斗孑、´    / /         マ-、
..     ∥:/i:::::::マ ::::::::' ::::::/  {  ,'ム   ,' /   ヽ  .::     イ=‐- 、


                           ィ_, _,ィィ ィ
                     イ/イ ≦-z彡z<_
                    //〃‐-、    ーミ≧ミメ
                  `ミ/ /    、 ヽ、  .ーイ,
                  チィハ. \ヽ_ヽ>‐、  \ミ!
                  イ' | ハ.\、_トミ从,.-ッ、V \≧     マジか……
                     |l .} .l.x<ミミ   - '′ヽ.ヽミx
                  l |l.〉ハ.ィ´ゞハ::: :.    ハ从
                     リ,V.`ヘ`´  V ^     ノト、
                  l/ |,ヘ.从.   __,. --、  从斥-、_,.-.、_
                     乂トリヘ、 'ゝ'´ ̄´ ./从ミ  // ∠ /ミ‐- 、
                         Y从` 、 _ .イ | |`‐ ,'.::/  .,'
                         メハ 三   l il  ,'.:/  ̄ l
                             / {ハヽ  l .ィ:l .,'.;'    l

ばれた。

だが同時に納得する。

彼女のスタンドはラブニカ。そのスタンド能力は二つの物を混ぜ合わせる力。

逆説的に、彼女は複数個の物に対する認識力が跳ね上がっていると言う事に他ならない。

それは、世界に関しても同じことが言える。

2443 名前:闇薙 ◆F6.KoT/Sgs[] 投稿日:2013/09/02(月) 22:38:59 ID:Eqn3dNwE0 [60/78]


      i| レ'{厂ヽ.!  ヽ-、    |\「ヽ
       ソ  ー'  |  Nヽ>  | ,.リ _ヽ-'     ジリ貧か……
       ゞ   u j人トソ厂\ | ト、ト、\
       〈ー-- 、  r爪  、ヽ! \>
       〉 ̄`ー' _,.イ!乂从ゝ>――`ー┐
       `ー--- 、 !∠三二二 ̄`` ‐- ̄ヽ


彼女を撃破するためには近付かなくてはならない。

だが、彼女に近付くと言うことは、同時に彼女のスタンドに触れられる危険性が高まると言うことと同義だ。

触れられれば精神を同化させられる。

精神を同化されれば、精神のスペシャリストの彼女相手に自我を保てるとは思えない。

故に、彼女に触れられるということは死ぬと言うことと同義だ。

精神を食われて死ぬ。

それは遠慮したい。だが、このまま距離をとってた戦っても不利なだけだ。

2444 名前:闇薙 ◆F6.KoT/Sgs[] 投稿日:2013/09/02(月) 22:41:29 ID:Eqn3dNwE0 [61/78]


   /   /     / / 
.  /   ,.      ,           |
/    /       |   l           |     ‘,
.     /   ,     |   l           |       ‘,
    /  |     |   l           l         ‘,
.   /   .|    ./|   |  {       .|!         ‘,      あは……
  /    |.   ̄笊≧x {  |       .|=_         ‘,
. /     .|   /___V/ ‘,        .}ニ、         |
. ,      .|   l{' .{._人\ ‘,       ニニ\      }
/      |  爪込_Y_ノ}! };      ニニニ.ヽ. \   .|
,      .八 从::::::::::::::V/ |:::.    , ニ人ニニ.\ \ .!
{      从  :.  ̄ ¨"} .|::::::..    l_ニ`Y´ニニヽ \ \
|  |     .| ヽ. 、    | 从  从   |ニニニニ=ノ::::  \ \
|  |l     l   \ヽ  |/   { l.}、. Vニニニ=/ /∧//\
|  |l     |::..   、 ` \    ノ .リ ヽVニニ=/|〔 / :V//
|  ||    __l ヽ   \        ,   Vニニ/ .| /   ∨ .
|  |l_   l=l.   、     ̄ ̄     }≫'' |  |./   ./
| 爪   |' |     \      _  <   .|  ./    /    /
|.//∧  .|. |      =-- <  ../.l//\  .| /    /    /

コンクリートの破片を軽く投げつける。

そして同時にラヴニカの能力を発動させる。

投げられたコンクリート片はあっさりと周囲のコンクリートを混ぜ込み、

巨大な塊となって浜面の目の前に迫る。

2445 名前:闇薙 ◆F6.KoT/Sgs[] 投稿日:2013/09/02(月) 22:42:40 ID:Eqn3dNwE0 [62/78]
                           ィ_, _,ィィ ィ
                     イ/イ ≦-z彡z<_
                    //〃‐-、    ーミ≧ミメ
                  `ミ/ /    、 ヽ、  .ーイ,
                  チィハ. \ヽ_ヽ>‐、  \ミ!
                  イ' | ハ.\、_トミ从,.-ッ、V \≧
                     |l .} .l.x<ミミ   - '′ヽ.ヽミx      D4C!!
                  l |l.〉ハ.ィ´ゞハ::: :.    ハ从
                     リ,V.`ヘ`´  V ^     ノト、
                  l/ |,ヘ.从.   __,. --、  从斥-、_,.-.、_
                     乂トリヘ、 'ゝ'´ ̄´ ./从ミ  // ∠ /ミ‐- 、
                         Y从` 、 _ .イ | |`‐ ,'.::/  .,'
                         メハ 三   l il  ,'.:/  ̄ l
                             / {ハヽ  l .ィ:l .,'.;'    l
                        /   V ヽヽく イ ,'∧ ヽ .',
                          /   .\.⌒ } | //    .\\
                          ,        \  レ/

再び世界をわたる。

回避するための手段。

生き残るための最善手としてとなりの世界へ。

その瞬間。

2449 名前:闇薙 ◆F6.KoT/Sgs[] 投稿日:2013/09/02(月) 22:46:23 ID:Eqn3dNwE0 [63/78]
                  /                      / /      //     /   l} l|
                    /〃                  /  .′       /      /      } l|
                      イ/  /               /   i    i/ /   、 /!     .′|
                    / ,:′ /              /      l{    i  {   /\|     // │
              /  /  ,/              /       , l{    i  {ム伀ト、 !ヽ  /∧ │
          ー=≦__彡           ー=≦___彡イ l{    i  代)iク 八〉'     / }   見つけた……
                    /                          ノ 人       { ゝ ′ムイ 〃  } .′
                /                  ー=彡 ´   \   ト ゝ   ー=彡イ   } /
                  /                           \l{      ‘ 、     j/
              /                                 | {     /
                /    /                |       |     i|  \  /
            /    /                |  |       |     i|  _ノ¨´
              /    /              |  |       |     i|/
          /    /                  |  |       |    八
            /    /                 i|       ∧     \

彼女と視線が絡み合う。

同時に目の前にない筈の存在を認識する。

目の前に迫るコンクリート片。

目の前で、喜悦の感情を隠せない少女の姿。

                   ,  /!/(__ノ!  ノ!
            /!//彡厂二=、  ̄ ミニ : .、
           !Y / / /        -=ミ 、⌒
            |ヽ ,/              `ヽ\_
          、ヽ_ノ У     \       \ \_
          _>- /       \xく\      ヽ  ト、
         ⌒7/     ーv‐彡==刈/\__   }   `ヽ      南斗鷹爪破斬!!
        イ 八  _、--\トvッ'/ '  }/  、 \ \
        ノ/ /  ヽ{,ィ 7∧::..    uノリ l ヽ }_ ヽ!`ヽ
          /イ ハハゞ' / /  _      ハ{ノ/    \
         厶ィ  } ∧   ヽ        _ノ    ト=-'
           ノノ) / ∧   ノ ̄->    ノ     {
            ´  l/{ / ∧  ヽ´,...:    / !      し_
            ,、__ ∨从ヽ     / / | 从从(_
          //__二`^^'⌒ `== く  〈 ∧ l人人!
         /´ /  / ̄`ヽ \\ \  } l l/__
          // /  /     \ \\__、 V _{_> ト、
        !/ /  /         \ \\トvク -ノ   )-、

迫るコンクリートを二つに斬り裂いた。


2451 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/02(月) 22:47:16 ID:QR7nvlWc0 [14/17]
ちょwwww

2454 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/02(月) 22:48:51 ID:XP/sfiik0 [12/13]
!?


2457 名前:闇薙 ◆F6.KoT/Sgs[] 投稿日:2013/09/02(月) 22:49:34 ID:Eqn3dNwE0 [64/78]
         i{l{./|/// >'   ≦- 、`
        .l.l!l{./ /            ー≧=‐
     _ \ー、!  /,' ´   __       ー‐≦=-_
     \ー-  i l       `ヽ、     _ `<´
    .__,>             \ ヽ、 ̄\ヾ=-
    /⌒ァ /        `ヽ、   .ヽ  ≧=- \__
     /´ .,'   .,′l    、   \      \_\`
    .!,イ  |  .l 、ヽ \.,/`ヽー'⌒.x. 、 \ < ー\_       そ、そんな……馬鹿な……
     .|'.|l  l   {_V V、_\ー{、>'´ッ`V、}、 ≧=-\ ̄        確かに、D4Cの能力は発動した……
     }'/l八.  ⌒iTZミ__   .,.-‐'´:::Y从ト-ヽヽ_ヽ、         なのに……何故……
     ノ / } ,ヽi.、从ー,.ゞ'ノ}__;ノ`;::/.〉  'レソ、_\\ヽ、
       |∧ .}从ト' / / _, '´ノ.//冫 .|イ }.ト、≦=‐-~~ヘ
         ヽ|l }.}、/ ,ィ′.ノ_/ ././ / }.从メ'、` ̄ / / ̄
          `}人l / ,     /ノ .ノ.//. V、l|  l / ./`ー―ヽ
          リ_}_|       /.,//.l  ` .| ,'/ /`ー―
         />./        /     .リ ./ /`ー――
       ,ィー‐'′/ 、___._ <、  .l}  /,'./ /     
        / l ._./    /ヽヽミ=ヽ /⌒ノ .,'/ /


             /  /    /l         /       ':        |
.            /      // :|   l      /        |         |
             ′  |    i/--| 、 |    ∧     /    |   |    |
           | ′ |   _|≧=ミ, |  --/ __',   ∧    {  |    |
           | i  八  `Y^_゚人ト、{    | __}``/、 '.         |     |  私の力はあらゆる物を混ぜ合わせて二つにする。
           | |    \ | _VYフ \  :| -=气≧x、 \   \  l     |   理解さえすれば、
           | |     Ν ´´    \{  _゚人::} }》、/\   \l  \ |    触れてさえいれば混ぜ合わせる事が出来る。
            j从  \ 乂   〈       乂Yフノ^/    ー┬‐   \    隣り合っている世界なら、混ぜ合わせる事が出来て、
            ∧  | ┬‐             ,,, /     /  |  |  l| |\    当然じゃなぁい。
           j{ ∧ l| 人   `ト ___     ー=ニ__彡'   |  |  l| ト、
              j{  ∧人  \  ∨  `フ´     /  /   八  |  l| l | |
           j{      \{  \ `ニ´     , '  /    ,/   ノ  ノノ } }
.           j{ |    |\{    ー 、-=≦ / /  -‐ '^ー‐'^ーくく_彡'
           j{ l|    |        } ___/   /         ィ´
         j{ li|    |      -v'´/   -‐/            〈
.          j{ /从    ',    / / ┬‐   /          /、
           j{/ {  \        / /  :|‘,   /     、 }      ノ ̄ ̄`ヽ

その言葉と同時に世界にひびが入った。

砕けるようにして、世界の感覚が代わる。


2462 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/02(月) 22:52:53 ID:mM0qQUaY0 [39/44]
パネェwww


2463 名前:闇薙 ◆F6.KoT/Sgs[] 投稿日:2013/09/02(月) 22:53:24 ID:Eqn3dNwE0 [65/78]
      /          /
      /  /      /       .|
   _彡/  /      /        |
.    /  ,     /  .,       |.  |
   /  {.     ,   |       |.  |     、
.  /   .l.     |―‐从ミ.      |  从    }
.. / /  .l.    _l  /' V/ ヽ    .l. -r斥--ミ|     もっとも、ラヴニカの力じゃ、
 , ., l.   l     | l 心x_V       | /  V/ |      混ぜ合わせられて数秒ってとこだけどぉ。
 l l. l.   |.   |从弋z歹V/     .从.___  V/.|\
 l l. |  八  爪 ヽ   ヽ V / ハ  ら≧rミx \
.八l. |    \.  ‘,       ノ'/  ヾ  `¨´  /
  ` 八    \ 从                  / /
  /  \\  八ヾ ヽ             / イ
. / / {\ヽ.  、   ヽ、       _彡  ./
../ ,    |  ヽ    \   \¨_ヽ _ ,     .{ /
  /{    | l        \   ー      イ  |
. / .|    | |       .| | \      <    | .,
/ .八   乂|       .| | \  ̄         { .|/
. /  \ ヽ  Y    | |  i           |
/   ハ | ルハ. .从 .|  |           |

そう言いながらゆっくりと、かつりかつりと靴音高らかに

彼女は歩みを進めてくる。

逃げ場はない。

逃げる手段もない。

故に……

2466 名前:闇薙 ◆F6.KoT/Sgs[] 投稿日:2013/09/02(月) 22:58:08 ID:Eqn3dNwE0 [67/78]


            -=≦  / ムィ  > /       -‐ヘ>、    /./i
             .// <::/ / /     /      ̄\   イノ
           -≦:::::::::::::::::::/ /:///   /         ヘ   ´二≧=
          -=≦フ::::::::::::::ノイ::::/./::∥ /::/ //./  i:}      <   
        --‐<::::::::::::::/::::::;/イ::::::∥i /:::::/ /// .イ/   }:i  i     _\
         \::::::::::::::::/:::::::::∠::::i::::::::::イ::::/ /ム/|i / イ:::} .| |  ヘ \ >ゝ
           ニフ:::::::::::::::::::::::::::::{::::::::::::::/イ// ミ>i./ / }::∥丿 }i   }  へ
          ̄≧7:::::::/::i:::::i:::::::ii:::::::::::/iKィir¨¨t7ミi,,./く i:///} ./iノ  .i トミ≧=-
           ノイ/イ::ノ}::ノ{:::::::::::::::::〈/ヘ\..---.>イ:::く.//iム}ノイ}´ ∥ト∧
           /:::::<| iノイ リ::::::i:::::::::i::{     /<ニ /ノく´f/ >i i /i}ノヘ∧    D4C!!
          >::::::::::::\ヘ二从{:::::::::iヘi        /  〈へ.イノノ | iへ ヘ
          ̄ ̄ノ::::::::::ノへ _{リ{::/{:i ヽ      ......    . {:i /}ノ  \
         _//イ::/:::::::::::::::i:::イ:〈ヽ    ..   ;;;;;;;;;;ヾ../  〈:::/
_     /ィ二=≦:::/:::::::::::::i::::::::::::::∧     `;;  ;;;;;;;;;;;;;〈ヾ /.ハ{ 
:.:.:.:\  / /ヘ  ∠:::iノ:::::::::::::::::::{:::::::〉:::::::::   ,; ≦´ニニへ;、イ:;. / 
::::::::<彡   ∨  X:::::::::::::::::::::::|::::::::ヘ:::::ヘ  くへ<ニヽ::く/;  /
:.:.:.:.:.:.:\    ∨  ヽ:::::::::::::::::::|::::::::::::::ヽ::::>  ;;へ 二::>ノ;; /
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\   ∨  \:::::::::::::ii::::::::::::::::::へ:::::;;< 〃;;;;;ノ:/イ
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\  \   \:::::::||ヘ:::::::::::::::::::::>  ;;;;;;; ∥
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\ ヘ    \/i \::::::::::/>ヘ\ ̄ ̄´
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\∧     \  `/く Уト 〉/.\ 

前に出る事を選択した。

スタンドを顕現、自身も南斗の技を持って相対する。

相手に触れられること無く、先に触れて撃破する。

そのために前に……

だが……

2464 名前:闇薙 ◆F6.KoT/Sgs[] 投稿日:2013/09/02(月) 22:56:33 ID:Eqn3dNwE0 [66/78]
   /   /     / / 
.  /   ,.      ,           |
/    /       |   l           |     ‘,
.     /   ,     |   l           |       ‘,
    /  |     |   l           l         ‘,
.   /   .|    ./|   |  {       .|!         ‘,
  /    |.   ̄笊≧x {  |       .|=_         ‘,    はい、ざんねーん。
. /     .|   /___V/ ‘,        .}ニ、         |
. ,      .|   l{' .{._人\ ‘,       ニニ\      }
/      |  爪込_Y_ノ}! };      ニニニ.ヽ. \   .|
,      .八 从::::::::::::::V/ |:::.    , ニ人ニニ.\ \ .!
{      从  :.  ̄ ¨"} .|::::::..    l_ニ`Y´ニニヽ \ \
|  |     .| ヽ. 、    | 从  从   |ニニニニ=ノ::::  \ \
|  |l     l   \ヽ  |/   { l.}、. Vニニニ=/ /∧//\
|  |l     |::..   、 ` \    ノ .リ ヽVニニ=/|〔 / :V//
|  ||    __l ヽ   \        ,   Vニニ/ .| /   ∨ .
|  |l_   l=l.   、     ̄ ̄     }≫'' |  |./   ./
| 爪   |' |     \      _  <   .|  ./    /    /
|.//∧  .|. |      =-- <  ../.l//\  .| /    /    /
|' |//∧ ! .!              / l////\.|./    /   /
....l///∧.|ノ              l  .}//////,    /   /

ぴたりと浜面の動きが停止する。

スタンドビジョンが掻き消える。

まるで心がその行動を拒否しているかのようにピクリとも動かない。

2471 名前:闇薙 ◆F6.KoT/Sgs[] 投稿日:2013/09/02(月) 23:01:32 ID:Eqn3dNwE0 [68/78]
                       ,イ   ,イ /,' /〃ノ, イノ!  _
                      ./ l,ィノ /´ /´  У‐'´ /// ._,
                 l、ト、 i ,イ           ー<‐</
                 .',ヽヽl//.:/             二ミ=-‐′
                  ⌒ヽ',  l /               `ーミx__ノ
                  V l                  ー-<
               _ / ,        、           \_\
               `ー/ / l l   i    \           、ヽ、    何だこれ……
                  / ,'.l--.、_  ',  ヽ、  ヽ        ヽ_ ヽー
                  ノ,'.从l从ィハ .lヾ=、__>‐-、.、      、\ヽ、
                    iハ从l、lA-、Vハヽ}メ‐ .ト、i、\}、 、 、 、ヽ、.`ー
                  .リ | l}.ハ l} ``ト}、`ーrt、l-、\{`ハ l. ヽ l \ ̄
                   l |!., l.l.ー'  `  ゞ'_  `  .Vi .|!l、ハV ト`_
                  ツイ人!  ,          }l| l从メ、ヽ\
                    メ´rハ. {         u ' リ ' メ`ー`、__
                 /,'  .,' .lヘ `ー~         从}、 ト、_
                ハl  i  l ,ヘ ヽー――ァ   /,' リ}イー`、
               ノ'{ ',  .l  | .l .\` ̄ ̄   イ  , /. |  /
              ./      ∧. | .| l  ≧ー<ヘ    / .,. ,.′,
           /      八 ∧lハ !  l .ヘ|\', ヘ  ,' ,′ ,' .イ..:::::

             /  /    /l         /       ':        |
.            /      // :|   l      /        |         |
             ′  |    i/--| 、 |    ∧     /    |   |    |
           | ′ |   _|≧=ミ, |  --/ __',   ∧    {  |    |
           | i  八  `Y^_゚人ト、{    | __}``/、 '.         |     |    私の力……忘れちゃったぁ?
           | |    \ | _VYフ \  :| -=气≧x、 \   \  l     |     私はこの学園都市のレベル5
           | |     Ν ´´    \{  _゚人::} }》、/\   \l  \ |      この、妙な力の使い手という前にね……
            j从  \ 乂   〈       乂Yフノ^/    ー┬‐   \
            ∧  | ┬‐             ,,, /     /  |  |  l| |\
           j{ ∧ l| 人   `ト ___     ー=ニ__彡'   |  |  l| ト、
              j{  ∧人  \  ∨  `フ´     /  /   八  |  l| l | |
           j{      \{  \ `ニ´     , '  /    ,/   ノ  ノノ } }
.           j{ |    |\{    ー 、-=≦ / /  -‐ '^ー‐'^ーくく_彡'
           j{ l|    |        } ___/   /         ィ´
         j{ li|    |      -v'´/   -‐/            〈
.          j{ /从    ',    / / ┬‐   /          /、
           j{/ {  \        / /  :|‘,   /     、 }      ノ ̄ ̄`ヽ
          ノ' /|  /\  {  _/ /   / ‘, /     ∨  __ -‐
           /八  {  _.\{´ :lノ/ /  xく∨      r'7: /              |
.          /  /\{/´:./: : : /:/ / xく厂:./       {:/: / /         |

2474 名前:闇薙 ◆F6.KoT/Sgs[] 投稿日:2013/09/02(月) 23:05:40 ID:Eqn3dNwE0 [69/78]
                           ィ_, _,ィィ ィ
                     イ/イ ≦-z彡z<_
                    //〃‐-、    ーミ≧ミメ
                  `ミ/ /    、 ヽ、  .ーイ,
                  チィハ. \ヽ_ヽ>‐、  \ミ!
                  イ' | ハ.\、_トミ从,.-ッ、V \≧
                     |l .} .l.x<ミミ   - '′ヽ.ヽミx     心理掌握……だと?
                  l |l.〉ハ.ィ´ゞハ::: :.    ハ从      だが、俺には……
                     リ,V.`ヘ`´  V ^     ノト、
                  l/ |,ヘ.从.   __,. --、  从斥-、_,.-.、_
                     乂トリヘ、 'ゝ'´ ̄´ ./从ミ  // ∠ /ミ‐- 、
                         Y从` 、 _ .イ | |`‐ ,'.::/  .,'
                         メハ 三   l il  ,'.:/  ̄ l
                             / {ハヽ  l .ィ:l .,'.;'    l

      /          /
      /  /      /       .|
   _彡/  /      /        |
.    /  ,     /  .,       |.  |
   /  {.     ,   |       |.  |     、
.  /   .l.     |―‐从ミ.      |  从    }
.. / /  .l.    _l  /' V/ ヽ    .l. -r斥--ミ|
 , ., l.   l     | l 心x_V       | /  V/ |    んー。
 l l. l.   |.   |从弋z歹V/     .从.___  V/.|\   こう言ったらわかる?
 l l. |  八  爪 ヽ   ヽ V / ハ  ら≧rミx \  異世界の私……食べちゃった。
.八l. |    \.  ‘,       ノ'/  ヾ  `¨´  /
  ` 八    \ 从                  / /
  /  \\  八ヾ ヽ             / イ
. / / {\ヽ.  、   ヽ、       _彡  ./
../ ,    |  ヽ    \   \¨_ヽ _ ,     .{ /
  /{    | l        \   ー      イ  |
. / .|    | |       .| | \      <    | .,
/ .八   乂|       .| | \  ̄         { .|/


その言葉に絶句した。

確かに隣り合う世界の事を認知できるようになった以上それを成すことはできるだろう。

異界の法則をもつ浜面を操るにはそれが必要なのだろう。

だが……自分自身の精神を取り込んでその自我を壊すなんて選択肢、まともであればとれるはずがない……

2478 名前:闇薙 ◆F6.KoT/Sgs[] 投稿日:2013/09/02(月) 23:09:40 ID:Eqn3dNwE0 [70/78]
   /   /     / / 
.  /   ,.      ,           |
/    /       |   l           |     ‘,
.     /   ,     |   l           |       ‘,
    /  |     |   l           l         ‘,
.   /   .|    ./|   |  {       .|!         ‘,
  /    |.   ̄笊≧x {  |       .|=_         ‘,
. /     .|   /___V/ ‘,        .}ニ、         |    さて……はじめよっか。
. ,      .|   l{' .{._人\ ‘,       ニニ\      }
/      |  爪込_Y_ノ}! };      ニニニ.ヽ. \   .|
,      .八 从::::::::::::::V/ |:::.    , ニ人ニニ.\ \ .!
{      从  :.  ̄ ¨"} .|::::::..    l_ニ`Y´ニニヽ \ \
|  |     .| ヽ. 、    | 从  从   |ニニニニ=ノ::::  \ \
|  |l     l   \ヽ  |/   { l.}、. Vニニニ=/ /∧//\
|  |l     |::..   、 ` \    ノ .リ ヽVニニ=/|〔 / :V//
|  ||    __l ヽ   \        ,   Vニニ/ .| /   ∨ .
|  |l_   l=l.   、     ̄ ̄     }≫'' |  |./   ./
| 爪   |' |     \      _  <   .|  ./    /    /
|.//∧  .|. |      =-- <  ../.l//\  .| /    /    /
|' |//∧ ! .!              / l////\.|./    /   /

彼女の手がのばされる。

たおやかなお嬢様の手。

普段ならどきりとするであろうその仕草。

だが、その果てにあるのは精神的な消滅である。

浜面は恐怖した。

そして何より同時に激怒する。

何もできない自分に、自身の無力さに。

何より……目の前の女の子一人、闇の中から救いだせない卑小さに……

そして、少女の手が浜面に触れて……

ラヴニカ

と、小さく彼女が自身のスタンドの名を呼んだ。


2479 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/02(月) 23:10:07 ID:e1wKgFSg0 [13/16]
ラブトレインを使うしかないッ!

2481 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/02(月) 23:10:40 ID:vesGobsA0 [75/83]
>>2479
聖人の遺体どこからもってくるんだよwwwww

2483 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/02(月) 23:11:55 ID:sX6P929U0 [2/4]
えーと
浜面Aの世界と浜面Bの世界がいたとして
Bのみさきちが食われたからBの浜面にも効くようになったという超理論でいいの?


2486 名前:闇薙 ◆F6.KoT/Sgs[] 投稿日:2013/09/02(月) 23:13:56 ID:Eqn3dNwE0 [71/78]
意識が混濁する。

なのに目の前で起きている現象は全て理解できる。

須らく事故の全てが食われ、壊されていくのが理解できる。

壊れていく壊れていく。

その事実に恐怖して、未だ恐怖という感情を抱けることに恐怖して、

彼女の顔を直視する。

      /          /
      /  /      /       .|
   _彡/  /      /        |
.    /  ,     /  .,       |.  |
   /  {.     ,   |       |.  |     、
.  /   .l.     |―‐从ミ.      |  从    }
.. / /  .l.    _l  /' V/ ヽ    .l. -r斥--ミ|      ふふ……ふふ……あはは……
 , ., l.   l     | l 心x_V       | /  V/ |        あははははは……
 l l. l.   |.   |从弋z歹V/     .从.___  V/.|\
 l l. |  八  爪 ヽ   ヽ V / ハ  ら≧rミx \
.八l. |    \.  ‘,       ノ'/  ヾ  `¨´  /
  ` 八    \ 从                  / /
  /  \\  八ヾ ヽ             / イ
. / / {\ヽ.  、   ヽ、       _彡  ./
../ ,    |  ヽ    \   \¨_ヽ _ ,     .{ /
  /{    | l        \   ー      イ  |
. / .|    | |       .| | \      <    | .,
/ .八   乂|       .| | \  ̄         { .|/
. /  \ ヽ  Y    | |  i           |

恍惚の笑み。狂笑。

何よりも、何よりも彼女は喜んでいる。

次のステージへ進めることを、次の位階へ踏み込むことを。

それが彼女のあり方であり、存在理由。

完璧な存在、究極の存在。完全なる個。

それは、なんて孤独で、それはなんて救いがないのだろう。


2489 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/02(月) 23:17:23 ID:jJc3yQeI0 [4/4]
浜面はAの世界でもBの世界でも通用するαという法則で動いてた
αという法則は複数の世界にまたがる法則なので各世界単体の法則では干渉できない
食蜂は他世界の自分を取り込むことでαの法則を理解し、干渉できるようになって浜面を捉えたって感じかね?


2490 名前:闇薙 ◆F6.KoT/Sgs[] 投稿日:2013/09/02(月) 23:17:29 ID:Eqn3dNwE0 [72/78]
そもそも彼女は人を信用できなかった。

誰よりも人の心を理解し、いつくしめるはずの力は、

彼女の心を真っ先に破壊した。

綺麗なものなど何も見えない。

汚いものなどはいて捨てる程、

敵意、悪意、殺意、嫉妬、絶望。

あらゆる悪感情が彼女の心を殺し続ける。

なのに、彼女の奥底の泣き続ける声は誰にも届かずに。

誰にも理解されずに……世界は須らく悪だと、彼女は知った。

   /   /     / / 
.  /   ,.      ,           |
/    /       |   l           |     ‘,
.     /   ,     |   l           |       ‘,
    /  |     |   l           l         ‘,
.   /   .|    ./|   |  {       .|!         ‘,
  /    |.   ̄笊≧x {  |       .|=_         ‘,    もっと。
. /     .|   /___V/ ‘,        .}ニ、         |      もっと。
. ,      .|   l{' .{._人\ ‘,       ニニ\      }       もっともっともっと!!
/      |  爪込_Y_ノ}! };      ニニニ.ヽ. \   .|
,      .八 从::::::::::::::V/ |:::.    , ニ人ニニ.\ \ .!
{      从  :.  ̄ ¨"} .|::::::..    l_ニ`Y´ニニヽ \ \
|  |     .| ヽ. 、    | 从  从   |ニニニニ=ノ::::  \ \
|  |l     l   \ヽ  |/   { l.}、. Vニニニ=/ /∧//\
|  |l     |::..   、 ` \    ノ .リ ヽVニニ=/|〔 / :V//
|  ||    __l ヽ   \        ,   Vニニ/ .| /   ∨ .
|  |l_   l=l.   、     ̄ ̄     }≫'' |  |./   ./
| 爪   |' |     \      _  <   .|  ./    /    /
|.//∧  .|. |      =-- <  ../.l//\  .| /    /    /
|' |//∧ ! .!              / l////\.|./    /   /

奪う奪う奪う奪う奪う。

万象一切を奪いつくす。心のあり方を、精神のあり方を。

あらゆる全てが一つに溶け込んでいく。

2494 名前:闇薙 ◆F6.KoT/Sgs[] 投稿日:2013/09/02(月) 23:21:16 ID:Eqn3dNwE0 [73/78]
ならば一つであればいい。

他があるから悪意が生まれる。

他が無くなれば悪意なんて生まれない。

そう、全てがたった一つに集約されて生まれ落ちれば、

全ての悪意はけしされる。

そんな、子供じみた現実逃避。

そんなありえない空想に思いをはせて、歪んだ心は

その強靭な精神ゆえに一つの形を産み落とす。

彼女の夢をかなえるために、心の形を一つの像として現実世界に遂に侵食する。

精神世界において完璧だった彼女は、遂に現実世界を喰らうための風穴を開けた。

それがラヴニカ。万象をただ一つに統合するための心の形。

              _,,..,,,.............、_
           ,,. ‐''":::::::::::::::::::::::::::`''-、
        ,. -''":::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
     _, ‐''":::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
   ,r''::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
   l;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
   .}:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
   7::::;ヾ'、:::::::::::::::::::::::::::;; -、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
   'i::::::|`ヾ/>、:::::::::::|i:::://>`i'、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
   !:::::| // ,,:i:::::::::::i';::i i、-、'. l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
   i::::::i.//|/ri|'、:i::::::l i::l .{、 l i/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
   |:::::::ヾ,.i.{ ソ i|';:::::| l:l `i'' l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
   |::::::::::::ヽY  | i::::| |:|  | |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
    !::::::;:::::::i'   |. l:::| |:| r'ュ|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
    ';:::::|';::::i  ,  l !::| || {{ l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
    ';::::l i::'‐-、 ./ |::| !,.ゝ'!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
     ';:::i ';::l | 'ーi_ ,.レ''"  i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
     ';::l. ';:i i::;:-'      l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
      ';:i >'"      //!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l


2497 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/02(月) 23:23:04 ID:mM0qQUaY0 [41/44]
人類補完計画じゃないですかーやだー


2500 名前:闇薙 ◆F6.KoT/Sgs[] 投稿日:2013/09/02(月) 23:27:32 ID:Eqn3dNwE0 [74/78]
不幸だと浜面は思う。

それは彼女の生い立ちなんかではなく、その在り方に。

たった一人の理解者を得ることができなかった彼女の境遇に。

そして何より、自分自身しか、命をかける事が出来なかった彼女のあり方に……

故に彼は手を伸ばそうと足掻く。

彼はヒーローなんかじゃない。

その事を自覚位している。

だけど、彼女の事は見捨てられない。

大切な物を見いだせなかった彼女は、下手をすれば自分自身の写し身だ。

腐りゆく、かつての自分自身を救うためになら、彼は命をかけられる。

自分のアイデンティティだけは否定させない。させられない。

故に……



                  l/ |,ヘ.从.   __,. --、  从斥-、_,.-.、_
                     乂トリヘ、 'ゝ'´ ̄´ ./从ミ  // ∠ /ミ‐- 、
                         Y从` 、 _ .イ | |`‐ ,'.::/  .,'      D……4……C……
                         メハ 三   l il  ,'.:/  ̄ l
                             / {ハヽ  l .ィ:l .,'.;'    l
                        /   V ヽヽく イ ,'∧ ヽ .',
                          /   .\.⌒ } | //    .\\


その精神が彼女の支配を打ち抜いた。

2504 名前:闇薙 ◆F6.KoT/Sgs[] 投稿日:2013/09/02(月) 23:31:03 ID:Eqn3dNwE0 [75/78]
スタンドビジョンにひびが入る。

スタンドビジョンに痛みが奔る。

幻覚か、見間違いか……スタンドビジョンに笑みが浮かんだように見えて……

.     ,/  ./∨| { l{ { ∧.            ヽ. .∧   ',     \
   〃    〃  イi  { { {l{ ∧     .r.__ァ   .メ ∧   ミ      ミニ=ー   _ 大丈夫。君のことは私が守るから。
  //    / ,/ {,  { {  {  `        イ ハ    \ 、  ヾ             ̄ 三ニ<
. { {     {//  {     { !    }゜ ≧-≦  {  人  \  >     \              >
. { {     //   ヽ  ヽ { }ニー.ハ.li!|!ii1!l!lililli|!ト ー=\      >    ヽ                \
..八 ヽ  //{   ,ィ}    '.   |<   ヽ.       >::::::::>   ヾ   ヽ     ー二三           ヽ
.{  `ー` ====ニ彡,'∧      |.:::\―-、'’ ,  ´-‐/:::::::::::::::://`ヽ、     ',   ∧     ̄~二ニニ―     '.,


スタンドビジョンが切り替わった。


2509 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/02(月) 23:33:24 ID:7sbcqdeY0 [2/3]
ラブトレインクルー?

2510 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/02(月) 23:33:33 ID:hf9ux20E0 [4/6]
至った!?

2511 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/02(月) 23:34:05 ID:vesGobsA0 [80/83]
D4Cがマリィになった!!!


2514 名前:闇薙 ◆F6.KoT/Sgs[] 投稿日:2013/09/02(月) 23:34:52 ID:Eqn3dNwE0 [76/78]




              \ ー― ' ./,' l `>-、    .l ノ.,i! _、´ `     イ/ l  l  ノ从.、ヽ、
              \  ̄´    l| ー┴―く_〉lリ ヽ.\    _ イイ',' ,'.从 l从ー'
              \  ヽ    i     .レ 〃ヽ . ` ヽ   _.lー'从.!' .l リl `   Act.2
                 .\.ハ   .l   ,爪__,'   >-----‐イ//.イ' /.|メ{
                  \ヘ .l  / .l| i| /l:::イ   / 从l ,'ィ 从ゞ.{、
                     ヽ .l,'  ,'  ,||:::::::|::ソ、__..∠/ 从_ヽ}``
                       Ⅴ  ,' /:||::::::::::::>::'::// ∠ _ .〕
                        l.   ,' ./:::そ)<´:::::::/ ∨ ,'  ヽ \


スタンドビジョンが切り替わる。

具現化するのは黄昏の光。

何処か物悲しく、それでもどこまでも済んだ、安らぎの光。

             / ̄ ヽヽ
               -  ̄ ̄  -、
            /         ヽ 丶
               /  /  /    ヽ ', ',
           /  /  /    } 、 .i ',  ',
          ;  ;  i   /. ハ  i  l ヽヘ
          / ィ i / .i i  ./赱心}  } .l`丶
          ´/  {  .i /}/  ,,. / / ,'. ,′
          i 人  {ソ  ′_   ./ / ,' ,'
          ソ} ', ',\`ー  イ / .,' ヽ{
          /ー}  }>三三ニ / /、 {
          /}//.} ,'i     /  /> ゝ_,
          .i .}//,' i.i-- 、// /////>
        / .{ .}O{  i/i <// ///// /\
      -ニー_>ー{  }ーー< i .////  / ヽ、ヽ
        /    { /  ̄ ヽ i ////ヽ.}  ヽ ̄ヽ

何もかもを見通す慈愛の瞳。


2518 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/02(月) 23:35:33 ID:Brs9pVfk0 [25/25]
水銀が女神になった・・・

2519 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/02(月) 23:35:37 ID:mM0qQUaY0 [42/44]
なん…だと…

2520 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/02(月) 23:36:26 ID:Po.VNsH60
遍く平行世界の森羅万象を抱く慈愛の女神様おいでなすったー!


2525 名前:闇薙 ◆F6.KoT/Sgs[] 投稿日:2013/09/02(月) 23:39:19 ID:Eqn3dNwE0 [77/78]
     /    \   \ 丶、     ヽ
     |   i  |>、、   丶、 `≧=-     '.
  /  |   i  |  ≫→匕 `≧=-     _人_
 .'   ilヘ. 丶  、〃fフい }:(_   | _人`Y´
⌒   i i|‐ \  、八乂(ンノイ   i| `Y´
|   i  |,ィ弌 \l\「 ´   |   | i| i
 |   i _):{ (八           | ./ :i| |         な……なにその光?
 |   i  八 _ン〈       ノイ  :i| | | i       どうしてラヴニカも……私の力も……
 |   |  丶、           | l :i| | | |        どうして!!
  . | \_ >   __   ∨l :i| | | |
  '. |    八  '´        /l :i| | | |
  〉 '.    个 .      /  从 リ / ./ ∧
  / ,ハ   、ヽ `≧=<ハ /  〃// / ̄>
/ / ∧l\ \ \|   / 〈   /イイ  〃/
/ / /    \|\|   ∧,ハ  / |///



                         , -、         _____
                      /⌒ヽ-'⌒r‐‐'`!、  x<::::::::::::::::::≧x
                      /        .`' ヽ、 \<___:::::::::::::::::::::::',、
                    イ`ヽ、ヽ ,   ー‐≦二>\`...、``ヽ::::::::::::::::i::.
               , -、., '    /ィ/ ̄ ̄_ー>',.:.// ,\:::..ヽ、`ヽ;ヘ::::::::ヽ
             ,/ l/     /´   `ーハ 7 ./⌒メx′/.\:::..\  ヽ:::::::::|!
             .l´  ', /   ,/       ,ノノ.l/,'.,从、.}イ /  ,' .\::::..ヽ  V:::::l|
           / |    乂__.イリ      `/イ il/' 、__n.l从`メ、|_ l ヽ、::\ l::}'′  知るかよ。
           ,' 乂     .イ′     _/ 从:!.   `   <.l `.!  l \:::.Ⅵ-、   だけどまあ、ちょっと寝てろ。
          .八   >---‐イlハ、        /  ;   .l::    lゝヒiヽ从 '   l 〕ヾ‐′   お前の言葉は胸に届いた。
              \ ー― ' ./,' l `>-、    .l ノ.,i! _、´ `     イ/ l  l  ノ从.、ヽ、    だから、しんどいことは全部、
              \  ̄´    l| ー┴―く_〉lリ ヽ.\    _ イイ',' ,'.从 l从ー'       俺に押し付けて行け。
              \  ヽ    i     .レ 〃ヽ . ` ヽ   _.lー'从.!' .l リl `
                 .\.ハ   .l   ,爪__,'   >-----‐イ//.イ' /.|メ{
                  \ヘ .l  / .l| i| /l:::イ   / 从l ,'ィ 从ゞ.{、
                     ヽ .l,'  ,'  ,||:::::::|::ソ、__..∠/ 从_ヽ}``
                       Ⅴ  ,' /:||::::::::::::>::'::// ∠ _ .〕


そう言って軽く手刀をふるって彼女を気絶させた。

2538 名前:闇薙 ◆F6.KoT/Sgs[] 投稿日:2013/09/02(月) 23:51:25 ID:Eqn3dNwE0 [78/78]
Act.2が慈愛の笑みを浮かべ少女を抱きしめる。

その様子を見ながら、廃墟の天井を見上げる。

心にもう、しこりはない。


    //   /     \             ´ \、         //
  //    /       ヽ                  > 二ニニ/
  //   / / /     \ \    \  \      \   ヽ
  l    //        ヽ\ \     \      \    \ヽヽ
  l    ///          ヽ \ \ \   \  ̄ ̄ ̄       ヽ ヽヽ /l>、、
    ///        ∧  ヘ´ ヘヽ夂卞、  ヽ ヽ          \ /  ヘ//<ヽ_
    /// l       l ヽ  ヽ 弋匕彳;    ヽヽ    ヽ ヽ    }}ヘ ヘ;:;::ヘ   l;:;:ト、ヽ
    ll l/        ll \  \    ヽ     ヘ  ヘ    ヘ ///;:;:>‐-;:;:、--;:;;::l __ヘ___
    l l/l      / 人\ヽヘ_丶    ヽ    ヽ  ヽ    `  /     > 、 l;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヘ
    ヽ/.l      /  ヘ \\ヽ      ヽ  ヘ 〉  \ヽ _ /         ヽヽ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:〈
    乂 l     ノl   l幵夂 ヽl      /\   \  \_ /             ヽ\ ̄ ̄ ̄ \;:\
   /   l   / / l ∧弋了     丶  / ヽ ヽ     / ヘ               ヽ ヽ      \;:\
  /     l  / /  l   l ヘ        ´      /ヘ    /   ヘ                ヘ  \       \ _
       ヘ //    l  /  ヘ \___  , イi!i!i!l 、l    ヽ                 lヽ  \        l
        l/ l   l / ヽ    l         _丶i!i!/  ヘ    ヘ                ヘ \  \       \
        //  l   j /  ヘ   i       l;:;:\/ ヽヽ l      l                l l ヽ   ヽ       \
       / ∧ ll  //    ヘ  i       l;:;:;:;:\/ ̄ヘ       i               , ´` l l  \   \        \

  ┌─────────────────────────┐
  │        スタンド名―「D4C Act.2」              │
  │           本体―浜面仕上                 .│
  ├───────┬────────┬────────┤
  │  破壊力―A  │.   スピード―C   .│.  射程距離―A .│
  ├───────┼────────┼────────┤
  │.  持続力―A .│ 精密動作性―E │.   成長性―A    .│
  └───────┴────────┴────────┘
  A―超スゴイ B―スゴイ C―人間と同じ D―ニガテ E―超ニガテ


2541 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/02(月) 23:53:30 ID:mM0qQUaY0 [44/44]
成長性Aだと…(白目)

2544 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/02(月) 23:54:37 ID:vesGobsA0 [83/83]
Act.4まで成長するんですねわかります

2546 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/02(月) 23:55:58 ID:sX6P929U0 [4/4]
これ主人公sの中で最強なんじゃなかろうか


2550 名前:闇薙 ◆F6.KoT/Sgs[] 投稿日:2013/09/03(火) 00:01:34 ID:PQxyZv5o0 [2/9]

備考
D4CがAct.2へと成長した力。
D4Cの基本的な能力に加え、抱きしめた相手のあらゆる不幸を引き受け浄化する能力を持つ。
この不幸とは、かつての心の傷、トラウマにまで至り、抱擁した相手に至上の幸福を与える。
この幸福は、他者の幸福を奪って与えられる物ではなく、
自身が得るはずの幸運を他者に分け与えているもの。
とは言っても、膨大な並行世界から少しずつ自身の幸運を与えているため、
浜面自身の幸運が大きく減っているわけではない。
また、その幸運によって得ることができるのは、
与えられた者が最も欲しいと心の奥底で願っているものである。
自身を犠牲にしてあらゆる相手を祝福する、その在り方は、
大切な物のために他者を犠牲にする彼の性質を彷彿とさせるスタンド。
また、不幸であればある程、このスタンドの発現時は行動できなくなる。
それは本能的にこのスタンドに任せておけば、自身の欲しい物が得られると理解出来るからであり、
能力でもなんでもなく、あらゆる生命体に刻み込まれた本能がこのスタンドを受け入れるが故の行動。

2554 名前:闇薙 ◆F6.KoT/Sgs[] 投稿日:2013/09/03(火) 00:04:22 ID:PQxyZv5o0 [3/9]
. /           /    /       い
/   /        //       |       |│
/        |   ,   / /|       人|
    |    |  <_...∠≫=ミ\/   / │
    |    |  八|  |{ r仏 ∨   メ、 |│   
    |    人   \  {Yソ 乂厶イ/ |│     ……ここは?
    |     \  _ア、、    {ソノ/  |    
::: |   :.       Τ        冫 イ ,゙   
::: |  :.     \ |、       _ /⌒| |/
::: |   :.       │\    イ「\ノ /
::: |   ::.      八 />‐く|:::::/\ \  /^'く゚ヽ;;┐
::八    ::. \\  ∨¨\::ノ:::/  /\ `く Y.:::〉:::〉ノ
二∧    \|\丶、_>∨廴,' ∠.,,_\ じ'じ'ーヘ
¨\∧   \ \ ー/=-∧_,//\と¨¨⌒  --、  \


               _ _ _ _
            ,.ィ:´: : : : :∠_: : : : `: :..、  _
         r:、 ∠、: : : : : : : : :´: : : : : : : :.:ヽ{:レ::7
        ノ:{:j:::::/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :..ヘ:::::{_
         ,ゞク:、:7 : : : : : : : :.ハyハ: : : : : : : : : : :V:_}:ヽ
     /: : ゞr:/ : : : :i: : :..| :′  ; :..:|: : i: : : :l: ハ::〉: : ヽ
.    ,.:': : : :/: :ヾ: :l: : :.|_:|:.;ハ:i    l: : |、:..|: : l: l: : l'.: : : : :ヘ     あら、ようやく目が覚めましたの、食蜂さん。
   /: : : : /: l: :.l : | ;ハ从i/`リ   }:/リ }/l: : |: l:.从ト、: : : :∧
.  /: : : : /: : |: :从{/y"斧ミx    ィ斧fxj;ハ{:/:.l: : | : : : : : :.
  .: : : : :,..: :..:|: : /ヾ ゛弋:う'      弋:う ' /从/: :八 : : : : : :
  |: : : : i: : : :|: : ゝ        ,     ,_ノ i: :.l: : :.ヽl: : : : :i
  |: : : : |: : : :|: : : :`¨ヽ             /  | : |: : : :..| : : : ;′
  ヽ: : : | : : 人: : : : :i へ    ⌒   /  ,ノ: 人: : : 八:..:/
.    ヽ:八: /   ヽ: : :|    i>   r<   /: : /  ヽ:/:..:/:ヽ
.   /:.ヽ: ヽ   Y: |   /`i    lヽ、  ,: :..:/    /: /ヽ: : :ハ
. 〃: / ヽ: ヽ  j:.ノ_r '   `ーr ´  ヽ、{: : :{   ,:..:.′ ヽ: :.i
. /: :/     }: :.}, ィ:´: : ヽ   / ̄ヽ  /: :`ヽ、:.、   ゝ:ヽ   j:..:l


2555 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/03(火) 00:04:31 ID:AQ3gQGhQ0
これは惚れますわw

2557 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/03(火) 00:05:46 ID:lluuz4xg0
惚れないはずがない(確信)


2558 名前:闇薙 ◆F6.KoT/Sgs[] 投稿日:2013/09/03(火) 00:08:11 ID:PQxyZv5o0 [4/9]
          /     /  { ハ       ∧ ‘, ‘,      }
           ,    /  /∧{ ̄‘,      / ̄ ,‘, \    |
           ∠  ィ 弐灯うト‘, |} /≧笊ぅ、}ミ、  \   |
           ,    {   | ^ 比刈  \}}/  比刈 j} }  ̄「
           {     、 ‘, ゞ‐ '         ゞ‐ '   /  /   i !
           |      |\_\      {          /       | !   白井……さん?
           | |     :! .八 ̄            厶ィ  i   :| !    えっと、私は……?
        从      V  \    、    ,    / } }  ,   :从 ,
        /| V    V   、__        .ィ /   /   ,   ,
        , | ∨ 、   V   ( ヽ  ___ ..イ   /  /   /   ,
        /:从  ∨ \ V /^ , V   _}^V / /}   /    ,
.       /  ∧ {\  i\}イ   }  } v'´    厶イ /  /       ,
      /   _∧ !¨:}\}::::从    }  }f__‘,   }::7/  /‐ _     ,
     ./  /i  :N::::}:::::::::::::∧  , /   >、  /:::厶..ィ::::::}::::}‐ 、    ,
    /  /  |  |::::::,::::::::::::/::∧/!  ー '´ _}__./:/::::::::::::::::::}::::} }  V   ,
    /   {  V !:::::{/:::::::/:::::::::V∧    ´  , }/::::::::::::::::::::,::::, /  }   ,
    /   {   Ⅵ!:::::{/::::/::::::::::::::V∧     }ソ::::::::::::::::::::V:::/ /   .!    ,

                  __
              r‐、 /. ノ: : ´ ̄: : : z ‐-ミ
              | ,. : ´: : : : : : : : : : : : : : : : \
           ,. : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.ヽ
             /: : : :/ : : : / : /v: : : : : : : : : : : : :V^Y
         ,.: : :.: :.i: :_:/_i: :/^^Y:.i: : : i: : : : : : :/  j/⌒)
        ノイ.:.: :.i:|´Ⅵ: |{:.|  |_:|_: : :| : : : : : :{ ,. -―く   それはこちらのセリフですわ。
         .:.:|{: : :从x=ミ八{  j/}: :`メ、: : !|: :八/ ー‐、:.:ヽ   廃ビルで寝てたあなたを保護したからって、
           i: 八 : |〃ん心    =≠ミ }: 八: : :{   /: : : :.   ここへ背負ってきてくださった男の方がおりましたの、
           |{ : : Ⅵ゛ V:(ソ     ん:::心j/: : : : :,ゝ-く : : : :.:i    ですが話を聞く前にさっさとトンズラされまして、
        八 : : i  `      V(ン " }ノ-、:/: : : :| |: : : :.|     まあ、特に外傷も服の乱れた後もありませんでしたし、
       /: :∧ : :.     ′   `     _jく } |: : : :| |.: : : :|      良い話で終わったのですが、
.     /: :./  Ⅵ: 、             t_ン/ !:.: :.:.| : : : : :.、      一体、何があったんですの?
     / : : /  /: |: :ヘ  `       イ`¨´   |: : : :|/: : :∧: :\
.    / : : /   /: /:.:| :{    _   < ノ^i      、: : :|: : :/  }: :i: :\
   {: : :/   / :/.: :.|: :.}   /:ノ}__,.  ´  ト、     ): : |: :/  ,: :.ト、 : : :.
    、: :ヽ  、:{: : :ノ: /   ,: //|      / : :.   /: : :,:.:/  /: :.:| }: : : }
      \: ) \Y xく   /:/厶廴__,. :'" : : : : :. /: : :/.:.:、  / : : ノノ: :/

2560 名前:闇薙 ◆F6.KoT/Sgs[] 投稿日:2013/09/03(火) 00:11:25 ID:PQxyZv5o0 [5/9]
              /      /       \  `丶
            ′ ,'   :/  /  l    \   \
           l   /   /   ′  :i      ヽ    \
           i      /    l   八       ', \ ヽ\
             ′ l  ,′   |  /.  ヽ    :ト、≦  '. ヘ \
          //l  l    i  i /´ ̄^ \  :l ,斗    i
            /  |   i   ∧ ∨       \j.f刋゚「八   .l    ……そうね……
.         /  l   |   |八  '. 、_彡     ヒ::ソ i Ⅵ  |     興味深い殿方のお話……かしら?
        /   .l   |   l  }\ヘ´ ̄´    i  ノノi  l |      すっごくお節介焼きのね。
         /    ノ   l   i  |、 ヽ       ′ /  l八i| 
.       /     / l  .   l \   丶 _ ,  .イ    l   }
        '      /  l  :   l、  >    / /  : 八 ヽ
     /     /  ∧  :   | \   ノ 厂 i ∨/ ,' /   \
   / /    / >'-ヘ l   l',  ≧≠く  i:}^∨ /
  /        /   ∧ lヘ  l弋   /j.\_》:\`<
/     /   /- 、   i lハ }  >=┘∨  ヘ::l   \
     .:/  '   }   \ lノ } l   丶、 ヽ.  i:l   r=\
   .:/  /.  /    ヘ   l |  ヽ   \ ヽ  i:l    ヽ☆ハ

            _  . _---- . .
        /⌒>-: : : : >:__: : : : : : :.> 、_ノ)__
.       i /: : : : : : : : : : `: : : :.\|   又: : : `、
       _}/: : : : : : : :,_: : : : : : : : : :|  λ`ー‐、: :\
      / /: : : : : : :.:./ ヽ: : !: : : : : :廴ノ ム:.::.:.:.:\: :.\
     (_/: : :.:.:|:.|: : l:|  |: |:.!:|: :.|: : :.|厶く__| l:.:.:.:.!:.:ヽ:.:.:ヽ
     ハ: :!: :|:ト|」_ハ|  }/|:.!」:-:|:. :. |:.:.:.:.:} }ノ:.:.:.:.}:.:..ハ:.:.:.:)
     |:ハl|:.::jルィテトリ /ーjルテ=Ⅳ/リ:__:.:,' ,:.:.:.:/:.:./:.:|:.: '   はいはい。御馳走様ですの。
     l:.:.:从j从゙ ㌧j      匕ソレ' (ハУ /:.:.:/:.:.∧:.:l:/     それよりも、早く派閥のお嬢様がたに、
      :.:.ヽ|:.:.ム ` 、      ̄   r'ノ' /:.:.:/:.:.:.{ )从      連絡差し上げてくださいな。
       \:|:.:.:八   _      .ィ´   /:.:.:/!.:.:.:.:| 〃:.:.'      先ほど連絡しましたけど、
        )::./ i>.  `  .  ´ 」、  /:.:.:/:.l:.:.:.:.:|ノノ:.:.:.|      泣き崩れる程、心配されている方もいたのですよ?
      /:.:/、ヽ!:.::.:.}`=く__/  ∨:.:.:/:./|:.:.:.:..!´ l:.:.:|
       /:.:/ ヽハ:ノ!  /  ___,∨/ /八:.:.:.:.l j:. ,′
     {:.:.:{   }:.:リ:.:j  / /      Vi:.:レ':.:.ヽ:.:.:∨:/
     ヽ:.:l   /:./}:/ _ノ厂二三ミ、   l V/:.:.:.ハ:.:.:.V
        (と /:./// /〃 .′       |、|{:.:.:./  ;.:.:.:l
          `(:.:(// // ノ       i; |卞、:.:!   |:.::ノ

2562 名前:闇薙 ◆F6.KoT/Sgs[] 投稿日:2013/09/03(火) 00:14:05 ID:PQxyZv5o0 [6/9]
             /    \   \ 丶、     ヽ
             |   i  |>、、   丶、 `≧=-     '.
             /  |   i  |  ≫→匕 `≧=-     _人_
    _|\_  .'   ilヘ. 丶  、〃fフい }:(_   | _人`Y´
    ヽ::::::::::〈 ⌒   i i|‐ \  、八乂(ンノイ   i| `Y´    ……え……?
     |/\|  |   i  |,ィ弌 \l\「 ´   |   | i| i
         |   i _):{ (八           | ./ :i| |
         |   i  八 _ン〈       ノイ  :i| | | i
         |   |  丶、           | l :i| | | |
          . | \_ >   __   ∨l :i| | | |
             '. |    八  '´        /l :i| | | |
             〉 '.    个 .      /  从 リ / ./ ∧
          / ,ハ   、ヽ `≧=<ハ /  〃// / ̄>
            / / ∧l\ \ \|   / 〈   /イイ  〃/
        / / /    \|\|   ∧,ハ  / |///


           / |: : : :.:/: : : : : :.:/: /: : : : .:.:∧: : : : : : : : : :.:.:ヤ/ ̄7 、
        /: : :.| ̄`'7//l: : : :./: /: : : : : :/  ',: : : : : : : : : : :.',   ハ: :\
          /<´└っ.,':l: ! !: :.:.:/: / : l: : : :,′  l: :|: : : : : : : : :.:i   人: : :.',
       {: : ノ    | l: l l: :.:.:|: :ト 、:|: : :.|    .|: :! ハ: : ハ: : |: :|    ̄~フ: :.}     私、誤解していましたわ。
         , ハ   / l: l: !: : 从::ノ:.:リト :从   .斗十 A ノ│: }: :|   (´`: : ,' へ、   どうせ能力で操ってるんだろう、
      /: : : :「>‐'|: :l: : : :.:.′だ芹ァ、       リレ′N:リ: /`人   ろ: :/ \ : :\  なんて、恥ずかしながら思っていましたが、
       / 八: : |  │ l: : 八リ 乂ヒ沙ノ       だ芹う//ヽ/: :.\/´: :,′  }: : : :}  純粋に、あなた人気者ですのね。
      ,' /  ',: :'   | ハ: ヘ、{           弋沙ノ / /ノ: :.ハ \: \ /: : :./    謝らせていただきますわ。
...    | |   } :‘   .!/: :',: : :.∧      ,        / /イ: :./:.:.}   \: \ : :/
      | |   ',: : ', .|: : :.ハ / :.∧    、  _  ,   / ̄.│:/: :.,′   ): : ) :(
     | |    }: : } / : : ノ|: : i/ .\         ィ′   .!:ハ: :/    /: : ∧ :\
.       | |    |: :,'/ : , ' l: : :!   |\ __  イ-、.       |: }     /: : /  \: \
.       レ'   / /厶イ 丿 ノ r ´| _,.- ' ≦ ̄ ,>──‐ 、 |: |    /: : /    \: \
        ∠ノっ   彡- く_,厶∧r '´     /      へ、  /: : /      \: \
   γ´ ̄;:;:;:;:;:/ ./´`'   //0ハ     ./        /   ハ  /: : /

2565 名前:闇薙 ◆F6.KoT/Sgs[] 投稿日:2013/09/03(火) 00:16:10 ID:PQxyZv5o0 [7/9]
                                  -‐…‐
                             ´⌒ニ=-       丶
                           /     /         \
                                 / /  /  {    \  \
                          i  ii     i  小   iハ 丶\
                          |  |i i:    |  ∧丶  |X^  \
                          |  i| i:    i /⌒\  y代 ヽ `ニ=- そ……そうよね……
                             八 │i八ヽ ∨    \ヒソ | リi  |    そうよぉ……
                         / ii  |│ \癶=彡    〉 厶イ |i ′    あは……あはは……
                           /  i  |   | l\         ∧乂|/      当然じゃなぁい。
                            /|   i |丶 ` ー'  .イ |\\
                      /      /八    ト、 >r-=:升| i |_ \\
                    /       '/ー=、  │  ̄}ヘ. {::|∨/ }  \
                       /    '/^   ∨ |\_{ ∧ノ::| |/ `ヽ、
             ̄ ̄ ̄   / /     !⌒\. ∧ |  \ ヽⅥ|    【†ハ
        /    r<   / '//   │     人i| \ \ヘ|:|     }}
          /'(⌒\/\ \/  /      ,ノ  ⌒ヘ | l   丶 ヾ::|     厂
.         / (⌒\丶‐つ  丶./   /   /       ∧|        \   /─


/  ハ  /:./: : : : : : : :/: : : :  l`'´ |. ..l. . : ',: : : : :', ',
`>/  |´: :./: l: . . . . . /l. . . .l: : |   l: :|、: : :.',: : l: :.l: l
`ー _.!: : ,': /!: : :|: :|/ .|: : : :k: :|   |:/ l:l ,:__l: : |: :.|: !
::/::::::::::::::::l: :!.l: :l: l: :|   、: : l ',: |   /,∠l l: :l: : l: :.l::}!
::l::::::::::::::::::|:.ハ: l: :',_l,.-―',-l- `}   /,ュt、l:./!: /!:/:::l
::l::::::::::::::::::l: ! ヾ!´|\-‐t、\    'ん::} '/::|:/::/::::::|    でしたら、さっさと帰って無事を伝えてあげなさいな。
::|:::::,イ`ヽミ`、  ´/ ん-ハ!      弋ツ、l:::/:|:::::::::: !     良ければ、テレポートでお送りいたしますが?
:::',、| ' ,- ),     イ、 込zツ         |:::::::',:::::::: :!
:::::', ヽl、 ヘ_      ー '      `   ハ:::::::',::::::: :',
:::: :、 `ヽ、_,.t、               /::::: : : l、:::/
::: : :',    `ミ'` 、        , ‐   /::::::: : :/ .ソ::::::
ヽ:::.: l  ,/´、!   ` 、         / /:::: : : /:、/::::::::
::::',::: :!,-/   `ヽ、    `, -  .. イ  /::: : : /:.: /:::::::::/
:::/',:: l {        ̄`ヾ、-、    /::: : :./.:::. {::::::::::',
:/、l::/  \          ',     ,':: : : / ヽ

2566 名前:闇薙 ◆F6.KoT/Sgs[] 投稿日:2013/09/03(火) 00:18:46 ID:PQxyZv5o0 [8/9]


                \   ′ |\/ ,:′i{≫-辷_   ′    八/ .:,:′ ;.′
                \   :|  \:..:.:.:圦:∨ヘ、  r  ニフ . '..:.:.:/|:.: . i ;:.丶
                  l\ |   \‐--≧=‐ ≧=‐   イ-‐≦:: . |:.: .,ハj:   \
                  i   |i        `Yif「   \___ノ\,、___ ノ|: /.: j':. i   \    あはは。
                \.八          j八\___ノ小、_/ ,ハ'⌒ソイ.:..  ; !:.  '\   いいわよ。
                   ハ \   \レ'   ′ \ }  / / ;  ;{ \、_j:. ;:::::..... ',:.丶  ちょーっと歩きたい気分だしぃ。
                /..:∧   \   .′  ;     ヽ;. / .′ V圦 ,ハ |:/‐--‐┐;:.. ヽ
              ,  .:′\_,ノ⌒ i    i      ∨/    .′∨  ノ′   jハ::..  '.
                /...:.::i    . ..:.:.:八   │    / .′  〔 〕  ;         / :j,::.  .:.
              ′i.: :|   . . .:.:/ .::.. 、      / /     ;   ,ハ;.      /\:j:: :.  .:i
            / i . :|:i.:|/ . : / ...:/⌒}≧=ー/ ヘ.    ′/}__j__ ィ、__,   〉 :;:.   |
            .′|....:|ハ:|/ ..: : .:::/   │ .i//     ‐=≦{\:.:.:.:....  八  _/ :j:.   |
           : . : |..:│./  . : :/      :|//        i {   \:.:.. ./乂`ニ7..:ノ,ハ  |


                        ___
                ,. . :´ ̄: `,´: : : : : `ヽ、
           __ _ /': : : : __: : : : : : : : : : : : :\/ハ、_
          //ハ7/: : : :/: : : : : : : 、: : : : : : : : {///}/}_
        ,. . ´}///: : : : : : : : : /: : :__: : :',: : : : : : : : Ⅵハ、_: : : :`ヽ
        , ': : : :// /: : /: : : :/: :/: : :,ハハ、: : : : : : : ,: : : {//}/\: : : : ::.
     ,.:': : : : /{/イ: : : |: : : /: :/ : : : !  Ⅵ: :',: : : :',: : : ∨/_/∧: : : : : .
.    ,: : : : /:<///: : : :|: : : |: /!: :!: : |   |: :.:.:|Ⅵ: :}: : : :.|/{∧: : :∨: : : .   そうですの。
   /: : : :/: :///{: :{: : {:l:.:.:.|:.!:ト、{: :i:|   }: l,斗七/:l: !: : |-、_/:.:.i: :∨: : :}    でしたら、ゆっくりお帰りください。
   {: : : :i: :/}: :`:|: :|: : |:i:l:l |リ l_`ヽ{   lイ/イ从lⅥ:.|: i:.}: : : : : |: : :!: : :j!     ……せめて、
   |: : : :l:/ !: :!:{: :ハ: :|:l:l:i |,イ 示㍉      ィチ斥ヽ }: /,ハ: : : : |: : :l: : j!      その涙の後を隠せるくらいゆっくりと。
   }: : :Ⅳ  {: :|: Ⅵ: 从!从! 弋z(ソ       弋z(ソ ノ/イ } },: : : :{: :/: :∧
   ∧: : : :、 ∨!: : : ;: :.ト、(ム          ,      ;'_ン:∧: : : ∨: :/: : :.
   {: : 、: : :ム Ⅵ: :./: |:{ ゝハ、               /! |: / ',: :/: , ': : : : :.
   |: : /\: :ム/: : /: : |: :.   \    -―-    ,イ:.| {: {  /: : / \: : : : :.
   |: :.{  \: \/: : /}: :}    >       ィ: : :.:| |: | /: : : :/: ム \: : : :.
   |: :.|   /:ヽ: :}: :.//: :j  _,..../ l}` ー ´|/ \-、 !: /: : : :/ ヽ: : .   ヽ: : : .
   |: :.|   /: :∧:.|: :i/: ,r‐:..´:..:..:..:{  \  /   }:..:..:.. ̄`ヽ、  ':,: :':,  ヽ: : :.

2567 名前:闇薙 ◆F6.KoT/Sgs[] 投稿日:2013/09/03(火) 00:20:58 ID:PQxyZv5o0 [9/9]




                            /|   i |丶 ` ー'  .イ |\\
                      /      /八    ト、 >r-=:升| i |_ \\
                    /       '/ー=、  │  ̄}ヘ. {::|∨/ }  \
                       /    '/^   ∨ |\_{ ∧ノ::| |/ `ヽ、   ……聞かないんだぁ。
             ̄ ̄ ̄   / /     !⌒\. ∧ |  \ ヽⅥ|    【†ハ
        /    r<   / '//   │     人i| \ \ヘ|:|     }}
          /'(⌒\/\ \/  /      ,ノ  ⌒ヘ | l   丶 ヾ::|     厂
.         / (⌒\丶‐つ  丶./   /   /       ∧|        \   /─
        i   厂\〈 〈/)   ∨  /    ,′      リ      \  ';. イ
        | /  /`∨ /    \/   /       ∨         }  ノ  i|──

    /: : : : :/^ヽ、: : : : :\: : : : ヽ. /  、  \: : : : : : :ヽ`.、
   /: : : : : : : : : : : \:丶: : \: : : ∨   ,ハ   \: : : : : i : : \
 /: : : : : : : : \: : : : \ \: ::\、{  / }  ∠: : : : : :|: : : : ::\
._{/: : : ::i: : : :i、: : :\: : : : \ \ :ハ⌒ヽ/ヽ‐´ : : : : : :八: :: :: :: : :\
{|: : : ::|:::: :::|^\ : ::ヽ :斗≦ィ气x、    `,―、!: : : : : : : :人: : : :: :: : ハ
.Y : : : : |:: ::.::|  ヽ::i : ハ ,xハ|i::入 ))   j!   | : : ::八: : :八ハ : : : : : :i  女の涙を詮索する程、
| ! : :八:::::八   ! |ヽ} }./ 弋しソ}      ノ| : : : : :|ヽ : ∧ .∨: : :: ::|   野暮では在りませんわ。
! |、 : : \ : :Xx气j        `¨´       ,| : : : : :|:: : : :∧ ∨:: :: :i
. |! | ヽ : :: ::ヽ/{ハ:(心             ,\:!:: :: :: ::|\: :: : :ヽ } :: : :/
八 ∨| \ : ::、癶`¨ノ i             /  |: : : : : |  \__ヽ ´
  \|.!  |\ :\ :丶   `   _ ‐'´    ∧./.|:: :: :: ::{⌒´ ̄ /  `ヾ、
   Y`ヾ<`个ヽハ    ´      イ/   ヽ : :: ::|   ./ /´⌒`ヽ
      /: :} : : ::| :: ::`≧ー .┬ ―‐´爪     八ヽ::i  / /     ハ
     , : :: :: :: ::|: :: :: ::i: :: :: ::|    〉∧    / ヽ :\/   /        i
      i : : : : : /| : :: ::八: : : ::!   rf.i .j\ ./ { 八 : :\/           |
      | : : :: ::, |:: :: ::,  ヽ : : ヽ、/ tj { ≧≦ .| \: : ` ̄、`ヽ、.    |
      | : :: ::/ .| :: ::/    \: イ|   |  } //   !  |\___>:::j    i}


本日ここまで。

次回は浜面君とやる夫君編

お疲れさまでした。
関連記事
2013-09-03 : 【安価】やる夫が管理局員になりたいようです : コメント : 1 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

No title
このみさきちはかみじょうに会わなかったみさきち?
2016-05-21 22:43 : URL : 編集
« next  ホーム  prev »

最新記事

2013年下半期おすすめやる夫スレアンケート

プロフィール

yaruokei

Author:yaruokei
おめシスはいいぞ…

Lc.ツリーカテゴリー

各作品へは「目次」からが便利です。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

ご意見、ご要望があればどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

まとめ希望も受け付けています。(ただし他サイト様で既にまとめられている場合は行いません。)

ページランキング

ブログパーツ http://pranking8.ziyu.net/html/yaruokei.html

RSSリンクの表示