FC2ブログ
クリックで開閉

やる夫のハーレムブレイド 追撃戦『スレにおけるルート(原作メインヒロイン)以外のルート解説』

52 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/08/31(土) 15:03:20 ID:8fvjNq3E0 [1/73]

               / ⌒ ヽ
             _/ _,.-,    Y^iー-、
             '、 'ー´ ノ   l;;; ;;; ;;;;l`ー-、         ようやく週末の状況が落ち着きました
     /^j^j     ,コ   i: .: :l  l;;; ;; ;; ;l  ヾ \
   :;ニニニ、、シ´`j _/ 7、、;;:,,r/_ソ ;; ;;; ; l     〉
   '' 〈 t_ソノ ノ/ ,';:i;; ;lー/   l;;;;;;; ;;;; l ...::::::::::.:l、       本日19~20:00くらいから追撃戦
      f..::::...T l  yl;;;;;;;;;l k    .l;;; ;;; ;;;;;l/     ヽ      まずは他ヒロインルート解説より
     ! :::i :',/´` l:l;; ;;;;;;l`i´   l;;;;l;; ;;; ;;l }   ヾ   〉
    .ノ ::;:.l  〉 ,.-.lノ;;; ;;;;;l`i    l;;;;l;;;;.:.::::l ヽ  ;k 〈      本日だけでは終わりきらないと思うので、
    i  ;:.:: :/ .:.;;ノl;; ;; ;:l;l>fー l:::::l;;:;:;;;;;;l  エ    ヽ     明日も10:00位目安から少し投下の予定
     ヽl   _.:/ l;; ;;; l;;l  l  l_乙__ノ/´      ヽ
        し'-'    'ーっ_j _人_ニ--―'        ー-l
                }::.::/ /´⌒`ヽ、    _ _ _/
    _ _,.--'' ̄`ー-- 、__ //  /   ..;::::::..`ー<
  r´  ,,..;:::::::::フ  ー、 ソ  ..::::l   :::.ゾ::::::::::.....::l

55 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/08/31(土) 19:14:18 ID:8fvjNq3E0 [2/73]

               ., ' ´  ̄ ̄ ̄ ̄ `  、
              /              \
              /                    \
             /    ., - 、      , - 、      `、
           ,'     {   }       {   }       ',       お待たせしました
   _, -、     .i     ` - ´      ` - ´       i
   /'/_j `ヽ   |          _____             |
  (:::::::/´_ノ   l       |‐--------‐|           l      ただいまより追撃戦開始でござんす
   ´ヽ´ヽ__/´!        l:::/: : : : : : : :.l           l
     \____/',       .|/: : : : : : : : : |       ::::::!、
              `、      |: : : : : : : : : : |        :::::::/ \-‐- 、   まずは『スレにおけるルート(原作メインヒロイン)
            \    ヽ: : : : : : : : :/     :::::::/ヽ  `  .___)        以外のルート解説』
             〉      ` ‐-‐ ´     :::::::/   ゝ-─‐´
      .,-、    / , -‐- _____..................::::::::, =´、             ついでに、各キャラクタの解説なんかもつけつつ進めます
      (  ヽ_/ /         ̄ ̄ ´`i .|   i
      ヽ   /                   | l!  /
       ゝ__ノ                 ゝ__/              では、のんびりとおつきあいくださいな

57 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/08/31(土) 19:15:10 ID:8fvjNq3E0 [3/73]

  __n__n   ___   _n_,、   , -─-、 
 └i rっ_)  ア∠、 └i rヘ〉  / ∩∩|
   U    └(ヌノ (才P_)  ゝ乂,リ丿   
                                                    
    /'''7'''7           /''7 .      /'''7        / ̄ ̄ ̄/' 7'7 /''7 .     _ノ ̄/   / ̄/  /'7'7
    / /i  |    ____   / / __ ..     / /   .     ̄ ̄/ /ー'ー' / / __ .. / ̄  /  . /  ゙ー-;-'ー' 
  _ノ / i  i__ ./____/  / /_ノ ./   ノ /__,l ̄i    ___ノ /    . / /_ノ ./ .  ̄/ /    /  /ー--'゙
 /__,/  ゝ、__|        /_____,ノ .   /___,、__i /____,./     /_____,ノ .   /__/    /_/





                     ━━━ 追撃戦 ━━━




.

58 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/08/31(土) 19:17:02 ID:8fvjNq3E0 [4/73]

        /: : :/: : : : :.,ミ: : : : : :|: : : : :ヽ
      /: : : ;': : : : :/: : \: : i: !: : ,: r--:ヽ
     ,: : : /: : : : :/ ̄`~゙ ヾ:}: :/: :}: : : : i
    ,: : : :i!: : : : /        `ヾ彡: : : :.:|
    i: : : .! : : :./"~´ ̄ ´     |: : :i: |
    |: : : |: : : :|rr=ミ、`    __`ー.|: : :|: !
    |: : : |: : : :| 込沁   ´ィ=ャ、.|: : :|: |
    |: : : |: : : :| /i/i/    叱ソ /:|: : :|: :!
    |: : : |: : : :|     , /i/i/ / }:|: : :|: :!
    |: i!:.:|: : : :| 、   r ,   .イ.ノ:|: : :i!: :
   --i、:|!: :!: : : |i ヽ. __ ,...:<: |: : :|: : :|!: !
     ~}}~'; : : |`ヽ__ ,.j、: :/i: : !: :.:|: : :|: :|
     〃 '; : :! /--ヽ }~゙ヾ ̄~7: : j!: ;
     .//   ヾ:| ∧;;;;;∧ i!  ヾ /: :/|: :/
    //      !/  }~{ }/|    //  ',
   .//      |   |;;;!   |    ヾ!  〉
   { ‘ー -- ミi.、  !;;;;! , |      \ }
   `¨〃O ̄ `ヽ.. =|;;;;;|=彡 -== r≦ソヽ
    〃      .:ヽ !;;;;;;!:.    O ヾ.、   、
    {{   . . . : : :.:|;;;;;;;;!: : .     }}.   ',
   : :{{: : : : : : : : : :.:|;;;;;;;;;!: : : : . . . ..,リ. . . .  !
   : :ヾ: : : : : : : : :,.:|;;;;;;;;;|: : : : : : :.〃 : : : : :,
   :.、__\:_:_:_: :.イ ';;;;;;;;;!、: : : : ://: : : : :..イ
    ヾミ }} O.    ';;;;/ O≧rr ==≦i´


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
        ヒロインの①

        カレン・ブランディッシュ(ショコラ・ブランデル)
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

59 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/08/31(土) 19:21:48 ID:8fvjNq3E0 [5/73]

             ,  -‐……¬……‐- .
           /.::.::.::.::.::.`ヽ./.::,::-‐::.::.::.:ヽ
         /.:.: .::.::‐-:::.、:::.:://.:::.:::.::.::. :. :.:..
         .′:: .:.::,‐-、:::`V´::,:-‐、::.:. : :: ::. :.:.
       i:.:.::. : .::{;;;;;;;;;;;、::./;;;;;;;;」: ::. : : :.:::.:::
       l:l:::.: .: .:「⌒¨¨`^~^´¨⌒}:::.:::.::.:!:::.::.l
       |:!:::. .:.:::|         |:!:::.:::.::l:::.::.:l
         j;j:::.:::.:!::|         |:l:::.:::.::iト、::.:!
.       {」:::.:::.:i:::|==、  , ===|:|:::.:::.::} }:::.l
         |:::.:::.:i::.l≠ミ、  ´_,ァ茫|:|:::.:::.::レ:i:::l
         |:::i:::.:i:::ifi斗  i   '弌!:|:::.:::.:i:::.i:::!
         |::.l:::.:i::.|    |     |::|:::.:::.:i:::.|:::l
         }:::l:::.:i::.{           |::|:::.:::.:i:::.|:i:|
       /ハ::|:::.i:::.!、  ー_ーァ   |::|:::.:::.:i:::.i::リ
.         从:ハ::L>,、   /^}/|::|:::.:::.:i:/}/
.      ,イ´,>`ー‐`,「 「__,>≠‐'‐、!::!:::.::/ム. -‐‐‐  ,、
.    / | L ァ─<| |, -`‐── 、 }j:::./イ     /
    {   l l -─一| |と二二`ヽ、 l:::〃 !    /   i
.    l  l 弋¨¨¨¨」 {と二二`ヽ /:/' { {    /     !
.     l   l /ハ`¨ゝ___ノヽ ,ィ|/  l l   /    ,  !
     {/ V/ }ヽ   ,/ {   // l    l l  /   /  }
    ,ノ  { L / {\ /{  〉、//  l____j lV //   i ノ
    く / / /  、 `}jイ{/ /   l¨¨¨´  V /   l′
    ,」 ,′ ト、   ヽ 」メ|7′   ,l     } /   l
     i'  {  {vハ    ヽ{     / ハ    j′   l
     {   .  / vハ   ハ   〃  `、   /     l
    」  V    vハ、 /  ヽ. 〃     `、 /     l

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 この娘の原作におけるルートが、このスレのシナリオ基本となっている
 
 よって、メインヒロインルートという意味では、
 このスレにおいて可能な限りのフォローがなされているという認識
 
 
 キャラクタ設定としては、
 『現代』と『過去』の存在をどう差別化するかに知恵を絞った
 
 原作においては、もう『同一人物』であるとしてもいいほどの
 同一性を発揮していたのだが、
 こちらにおいては紅月カレンというキャラクタの二面性を利用し、
 『カレン・シュタットフェルト』『紅月カレン』をそれぞれ
 『現在』『過去』のメインヒロインとして起用している
 
 で、エロゲのメインヒロインであるにもかかわらず、
 エロシーンを拝むことがかなり難しい・・・・・
 
 可能な限り他の女の子排除せにゃならんおかげで、
 なかなかエロシーン拝めなかった人も多いのではないだろうかwwww

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


61 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/08/31(土) 19:23:40 ID:2LBLdH/c0 [5/66]
でも昔のエロゲは結構そういうのあったよな
純愛一筋貫いてこそメインヒロインって

不評だったのか廃れたけど


62 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/08/31(土) 19:23:45 ID:8fvjNq3E0 [6/73]

                       _/:::::::::/::::::::::::::::::ヽ::::\:.\rヤ     }
                _     / /:::::::::::/::::::l::::::ヽ:.:.: . ヽヽ:.:.ヽ::::ゝト    ノ
                  / \     {,/: . : . /.:. : .|!: . : ヽ:.:.::::::::::゙、::::ヽ::`L>-イヘ
                   /:.:.:.:.: ヽ  /: . : . :l|: .|:.:.:.'!:.:,r''": ̄`l::::::l!::::::::',::::`ー| ハ. ヽ
              /:.:./ヘ、:.:.'、 ;::::::::l::::::|::;、r‐::、ヽ::::::::,ィォr、::::|:::::::::|:::::〉ィ l |  ',
               //ヘー'ノ:.:.:.:.i|::::::::|::::::|゙:ヽ,∟、〉ー ' {::t;;じ}´|::::::::/}::::| | |  l|
                /:.:._コ ロ〕_:.:.:.|:::::::::l:::::::l:::l,{ {Lハ    ゞ-‐'ソ// レノ::::l| ∨_ん!
            /:.:.:.: `´`_フ/:.:.|::l:::::::|::::::;〉ム ヾジ     こつ /゙l::|:::l|:`Y \
            f´_ヽ;.:.:.==_二´,r‐、 |:l|:::::::ソ|: /∧つ '   _,.     イ::://:::|:::::|   >
          / /::`´:.:./´ \´ /∧ハイ |:::/:::::ゝ、   ´   _  __|:://:::::l::::::|  /
            / -、 ̄\(コ ─  l:.:.:.:.:ト、/ /:::;r‐、ノ:川:仁77´===//:::::::|!:::::| ̄
         | ._ \ー-ヽ_//、ヽ:.:.| _/´////` ̄` ̄ソノ __,. /::/ーァ=、|
        /  _、ヽ、ヽ,(○)lフ,. '"´ ̄ ̄ `ヾ、ニ,.==⊆'´_  /::::;///  cヾ!
        {  ノ\ ̄:.:.:.:.ム/ 、_ ノ    /    )    {::::::{//     }
          ',   ヽ \:.:.、Z::!. : . : . : .   /    ̄    . . . |::::lY      |
          ゙,  ヽ  \:.:.:{: . : . : . : ..  !    . . : . : . : . : ..!:::|l        ,'
          ',   ヽ    Xハ: : : : : : : : : . l. : . : . : . : : : : : : : : ;|::::|     /
           ',   ヽ/::::/' \:::_: : : : . : ^ :、::::: : : : : : : . ::::ノノ::/      /
            ゙,    ヽ/  /: .      : . : . : : 、:: _: : : :./ //    /
            ',     ヽ.i: .         . : . : . : . : : :/ノ´     /

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
        ヒロインの②

        ある奈(杏仁)
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

66 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/08/31(土) 19:31:04 ID:8fvjNq3E0 [7/73]

    (`\
     \ \                     ___
     (`\ ヽ 、            , -─‐ ´   ノ
      ヽ、    \, -───- 、 /      -‐´ノ
       ( `  , ' ´     u    \     _ -‐´
       \./               \  __´__)
        /   u        u     ヽ´ )´
        ,'                 ',´       ゴメン、ちょっと手洗いその他
          i      _/ l!.      i i    i
.        {   ○     ○, | | | |    }        だいぶ時間あくと思いますん
        !       r‐、       ! !     !
        '.,     `)   u   ,j   j
         {`  u  `¨´      /     /
        !  、...       .....::/  .,  {
           '.,   \::::::..........:::::/   /´  ',
         \   ヽ::::::::::::::/  /     i
           `i丶 \.::::/ /      }
            ! \  V /        ,'
            {   `‐〈./       /
            ',    ,/       /
            )   l{     /
              /    ハ   く
           {   /   ヽ   ,}

71 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/08/31(土) 19:52:13 ID:8fvjNq3E0 [8/73]

                                     ヽ人__  \
                                         `ヽ.    ヽ
                                            ':  :  ∧
                                          i   :.  ∧
                                           {    ヽ:.∧     おまた
                          . - ― - 、            ヽ、  . :! ∧
                   /___, 、___ ヽ、、____   / ̄`ヾ\. : j  ',
                     /  `ー´ `ー´ j: : . . .     `7:       . : : .   /    再開ですん
                   /`ヾ... ´ ̄ ̄` .ノ / く:    /、: . .  . : : : .__/
              . - ―< ___ ゝ、、 ̄ ∠: :    `ヾ: ノ: : : : : . . . . _/
          /           ̄`ヾ: : : .         ,.:′:イー― "
            /     . : : .      ヽ: : :/:      / . : : !              で、このヒロイン解説がすでに暴露大会も兼ねてます
         j  . . : : : : : .       ヾ: : :〃   . :/  . : : ′
        /     .:.:jヽ、          . : : .  . . : :/ . : : :/
.        / /        /:.:.:.:.` ー: : : . .__八: : : : .イ . : : :/               ヒロインのルートと各種設定(裏含む)
.       ノ /......     八: : :ヽ: :\ _____   ノ:.   : : :/
     /       ̄ ¬── "´ ̄  二二二ア       .:.:ハ                キャラクタやシナリオ関連の解説と裏設定
    ,              ___...ノ´ ̄ ̄|      :/  ;
     L..............   . : :_: . .- ・ ヽ.        !     .′ l                それまでに提出された質問への返答
      ` ー─一 "       ヽ               j   {
                         ハ     .:、     :′ ヽ、              をもって、追撃戦の予定と成しとります

74 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/08/31(土) 19:57:17 ID:8fvjNq3E0 [9/73]
              ―――
     z<  ̄ `Y: : : : : : : : : : : : : : : >、 __
   /        }: : : : : : : : : : : : : : : : : : \  `ヽ
  {         ∧: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :∨   ハ
  乂       ノ: : : : : : :/ミvミへ: : : : : : : : : :∨   }
  _>ー―≦: : : ∧‐-/、     i斗‐-: : : : : : ∨ ノ
.  〉/::::/il : : : : i: : | ヽ:j      l :八 : : : : : : : ハ'′
 く:::::::::/ ト、: : : :ト、:j           レ   }: : ハ : : : :メ、:::\
.   \/  { \ ハ r==ミ     ィ==ミノ /: : ,イ  ヽ/
        乂 冫⊂⊃             ⊂⊃ノ ノ
        `{: : ハ    、_,、_,    /: :} '′
        {`ヽ_:/ ト、   ヽ ノ    イ: : :i}
       ヽ  `  l  ≧ー   ―≦  ハ: /
       ノ   て`ヽ{    }={ト  /:`ヽ
         乂 )_ ノ::〉 / ハ\〈::::::::i
            ̄ヽ:::::〃::::::::::::::::》 イヽ
             /:::::{ {:::::::::::::::/人   \
               /:::::::{ i:::::::::::::::i∧ \   つ
.             メ:::::::/ i|:::::::::::::::i ∧  `ー‐'′
           ∧ヽ/=ゝ==くノ∧
            { ∨:::::::::::::::::::::::::::::/ハ
            |  ∨::::::::::::::::::::::::// |
           |  ∨ニニニニ∨  |
          |      /   ヽ   |
.            |    /      \_|
             |_ /          ー
           ー‐

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
    このスレにおいては、PT内のトラブルメーカーとして
    思う存分場を引っ掻き回す役割を担ってくれていたのだが

    原作における彼女は、他者依存気味のドM娘である

    主人である『ポンチ・ローリー』に騙されて
    旅のお供をしているというものの、
    それはある程度以上
    『分かっていて騙されている』のではないかとすら思えるくらいに
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


75 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/08/31(土) 19:58:01 ID:2LBLdH/c0 [9/66]
別人じゃねえか!


76 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/08/31(土) 19:58:16 ID:8fvjNq3E0 [10/73]

         ..==ミ    __,.ィ'ノ__   ..-=ミ
.          ' /////,心.'´:::ィ'-‐‐-:::::::::`::::寸//ハ
.         {///////,]《::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\//}
       八'//////ノリ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ミ≧
        ` ァ主彡'^:::::::::::::::::::::ⅰ:::::::::',::::::::::`ヽ、
            ′:::::::::::::::: l::/::/ !:l |: |:::::::::l :::!:::l:::ヘヽ.
         |:::::::::::::::::::::::l/::/ l / l:::|:::.イ:l l::::i:::::ハ '
         |::::::::::::ⅰ ::::|:/‐‐リ- |::::/ ::i-‐l:::::l:::::l
.        八::::. .: :| :l::i__二ニ,.. !:/ ::l,=ォ|:::/:ハl
            \ヽ::r'f゙rl:::l弋゚リ l/  ノトソl:::イ:::i !
             ヽ`{ヘソ⊂⊃    ,  ⊂⊃イ:./
              ハj:::|::i:ト、    .、_,、_, /l/リレ
               ハルノ!‐'介o。, _   /|/ /
            /////「`く//! i|:´
           ,.-‐く /////:|'/∧小 ㏍
        /     V,小刈//ハ|/`|i|'/
.        ′     W//リ/> '゙//|∧ `ヽ
       {    ⅰ}// ///////リ'∧   :.
             レ////////////// \|
            W///////////////, ヽ
              W////////////////ハ
                 ∨ //////////////// }
                ∨/////////////// ノ
            :,   ∨///////////,、/
              ∧   ∨//////> '" \  ,.‐'´\
          〈/∧   ,>   ´  、 、、\ 厂 、 } :| ,.ヽ
          ∧/∧  ′    、__\\〈_」   ,ノ'__」,/,.ィ }
        /////∧     /ノ/ ヽ.〉杁////|^´{' ,′
.       , ////////\  /´/////ハj/ ゝ'///|  `′
      //ⅰ//////// `¨´/ //////// ´/////ノ
.     ///|/////{ ////////////////、 ///
     ′/ 卜////ハ //f´/////厶、-―-‐'^¨´
.     { ///,|::::\'//,∧/リ/// /::::/\
.     W//,「 ̄ \//У>::'゙:::::/      、
.      W/,リ     `¨´ :::::::::/        \
.       W/        ヽ/          丶
      }/          \
.     〈ハ              ヽ

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
   さて、この娘関連のシナリオであるが

   まず、王女の病を治す薬を見つけに行くことから
   イベントは開始する

   紆余曲折を経て薬の材料を入手し、
   それを主人公から強奪する・・・・・・・

   スレ内ではでっていう時代のやらない夫がやらかしたことを、
   原作においてはこの娘がポンチ・ローリーに命令されたということで、
   色仕掛けで主人公をたぶらかし、薬を強奪せしめている
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

77 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/08/31(土) 20:00:07 ID:8fvjNq3E0 [11/73]

          ,.-‐'''``''´ ̄``‐、_r─-、
    / ̄ フ'´  .:::::::::::::::::::::::::::::::::\  ヽ
    l  /  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ  l
   ヽ /:::::/::::/:::::::::i::::::::::::::::::::ヽ::::U::::ヽ,く
     ン;l:::::.l::.,イ::::i|::::|:::::::::::::||::.|l::::l::l:::::::ll!;;;;j、
  /;;ィ!:::::.|::.|::|::.::ハ,::ト:::::u::::|!.l::ヽ.|i::l!::::|.|i;;;lヘ
  `vイ;r|:::::.|::l::.l.ィ-‐!.|!、:::::::ノl!:::::::メ、|! .||!l;;;;i⊿
   |;;;l .l:::::::il'´!ナ\ヽ!ヽ::/ !_/l! .lj-、:l;;;;l
    |;;;l |、::::ヽ  __ _   i _ __ !::/ )|レ!
   └'   l ト、_ヽ. ̄ ̄    ̄ ̄ .!,イ 丿
       ヽ、ヽ⊂⊃ r-―v ⊂⊃‐'´
          ``丶、_ ソ´|`lノ /
               「|.i´|`i|イ、
           __,ァ'´i .| | .l.|ノ|lヽ、__
          ノ  ll: : |   |  |: _j: 、ll ヽ
       ./  /: : j  |  .|: : : ヽr   ヽ
       l   7.: : : ソ  |  ヾ: : : : ヽ  l
       .l  {.: : : /   丿ゝ、  丶: : :.} l
        l  ゝ/  /: : : : :\  \'  l


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
       そして、そのことを気にかけ、
       主人公の所に謝りに来るのだが・・・・・・

       そこで主人公はわざと突き放すような返答を返し、
       『自分のやらかしたことの重大さ』を彼女に説くのである

       ここで、優しい返答を返して
       ルート失敗をつづけたのもいい思い出wwww
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


78 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/08/31(土) 20:02:28 ID:2LBLdH/c0 [10/66]
ああ年上趣味と言うか、叱ってくれる大人が好きなのは一緒なのねw
しかしあの祖父と父がいるある奈の初体験の相手になった勇者は誰なのか・・・・


79 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/08/31(土) 20:02:35 ID:8fvjNq3E0 [12/73]
          ,.---- ,,          ,, --- 、
        /    _ヘ´v______v`ヘ_   \
       Y    ,.`,、-'''~´      `~'''-、,`.、   ヽ
       !     (Y ゙   ::::::::  ::::::::   ゙ Y)    !i^rj、
       ゙i  !⌒7 :::::::::::::::   :::::::::::::::   X>! j┴'、(ヽ
       ,r'ン,ン.´:::::::::::::::::::::::  ::::::::::::::::::::::::::`.く,ン__
          / ‐/ /:/ : : / /:イ: :!: : : : :ト、: :. :    :}.  ` リ
       ′ / /:/ : : / // !i: :| : : : :ハl! :l : : :. :.iハ   ,′
      ノ  ム:/:イl: : /|: ム斗|:|: : :/ー!i: ト i: : |i l!: {    {
     / /´ i:小| : i/|/ { _ |i:|: :/ム |ハハl: : ||:|`ヽ.__, }
     } Y ⌒`|ハハ: : |r〒テミ、:ト:从 ィテ:〒ォ: }:リ:j  ヽ  !
     / |     |∧小. 辷:ツ 乂   辷:ツノ'} :/:{/   } |
     / /}.    |: i ト{⊂⊃   ,   ⊂⊃/イ:i |   ノ  l
.    / /:.ハ  \ l: {、lト.、    、_,、_,    イ} : l|  ,イ|  l
   / /: :{ ,l    ミヽハ:ヽ. >       . イ /′:|リ  /l!:.|   .
  .′,: : l/∧ /⌒¨ー― ―≧zz≦.∠ノイl: :/' /ハ:l: |   '.
  ;  ハ: |{ {:::V                 ̄ ̄  <:l:_|__  |
  | i: :/´ ̄⌒` ー ―-<__._____ ...z 、     `i、  ヽ|
  | /}′  /        } : l}|´         `¨¨ヽ. } | }ノ  }|
  { {    {       |: :j|| /            } } | }ノ'ハ ノ |

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
   で、突き放した後に杏仁はとぼとぼと一人帰還

   主人公は、ポンチの凱旋パレードに殴りこんで真実を暴露、
   ポンチのオヤジが息子を問い詰め、主人公は名誉を取り戻す

   そして、杏仁は詫びを兼ねて主人公の部屋に忍んでくるのだが
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

81 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/08/31(土) 20:04:56 ID:8fvjNq3E0 [13/73]

       ____
     /⌒  ⌒\
   / 《;・;》  《;・;》 \
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
  |     トェェェイ     |
  \    ヽニニソ    /

                        V/   _,.  -≦
                         > 、 ヽ‐r〉 ./ {
                        > 、ijイ:  Ⅵ
                        ノ ノrzイl    ヽ≠ュ
                     /イイー-{ii!  ,.ィ升ァ    ー―-ミ
                     _/イノ /   .{lレ升'"          ヽ
                _/ミ----'′ ,イカi{’  /    {        ヽ
             ノ''"´ ヾミォ、     〃 /i{,.ィ升ヽ、  ヽ、         ‘,
            /      ヾオ、 〃 ,.イ'"´      `゙'<`ヽ、      }
           /...         ヾi/i/ /        ......     ヽ  }      ,'
          r';::::::.        }ii{ ,'       .:::::r;::::.    Y ト.    ,'
             T;::ン        /ii{  {      ヾ::::::ン    リ/.     ,'
          人           ,イi}ヘV人                リ{.     /
              ヽ、   ,.ィ升'" /iハiトミ 、            ノ人! .   ,'
               ≧=≠''"    // ヾi、 ≧‐- ...,,,....イ彡/ . ゞ ,'
                    !    //  、 ヾi、           /     ,'
                     ト、  //   ヽヾi、    _,..zェォfi/     /
                     | トミォ'iii{      }釞≠'''"´   /    /
                     |::レ'オヘii、    /iiヘミニ=-:.、_ Y.     ,'
                ハ レ′ ヾi、|  /i/    ``ー‐'{    ,'
              / ̄``ヽ、  ヾi|. /i/        ヽ   ;
           /         \   ヾYii/           ヽ ノ
        /          ヽ   }iiii(          ,.ィi!
.        /             ‘,〃 ヾi、       ,.ィ升''"`、
      /               ∨!  ヾi、   ,.ィ升'"    `、
    /              ノ   ∨    ヾi、ィ升'"_,..-―zi`、
.   /              /.    ‘,    〉/--―'''"´ ̄ ̄   、
  /              /.      ‘,-‐'''"´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`` `、
. /              /   ,.>''"                  `、
../                 /  ,.イ                          `、


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
   ここで、このゲーム特有のパラ『カルマ』が悪人側に傾いていないと、
   エロシーンは拝めない

   というのも、杏仁はエロシーンにおいて
   『SM調教』を担当しているからであり、
   縄化粧を施した彼女に
   バイブ突っ込んで弄ぶのがエロだからである
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

83 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/08/31(土) 20:07:41 ID:8fvjNq3E0 [14/73]

          ,≠ =、  -  ―  -= 、,≠ =、
            γ    >::::-‐:::::::::::::::‐-::: \   ヽ
           {   /:::::::::::::::::::::.:.::.:.、 :.:. `ヽ}  |
           ∧ /::::::::::/:::::::::::::::::::::ヽ:::::::::ハ   ′
     -‐   ∨::::::/:::.::.::.:/ :.| :.:.:.:|:..:.:.::::::ハノ
-‐         }:::/:::/.:: /:7.:ハ.::.|:.:.:.:.ハ:./::.:.::.'.
          /: : :.:/:. :7::ム:{ l:. !:.: //.::| :.::::|:::|
-―    ̄}  .':::/::.:{: ::/:/:/ \}::ハ:/云斥}::.::::.}::.|     _f⌒l-、
         '. 7::ハ.: :.:| /f仗坏 |/   弋ソ,'::./::. l}   / }  ! |-、
          . {/l:ハ: ∧_ハ弋ツ   ,   ` ̄⊂⊃ /: |  7  { | . ∨
        '.   ヽ⊂⊃ ̄   - ‐ 、 ∧: ハ:从.:ハ-┤  |   .  '. ∨
         ヘ  〃:.:.:. : : ヽ、 {_ _ノ イ: : :.::.:./  |  |   |   }  ハ
          ∨/: : : : ://.:..:.><.: ::..:.::..::{/    ′ |  !   l  |
          //: : : :.:://:.:.: : : : : : : : : :..:::.| |    }           |
         . ‐´: : : : : :// : : : : : : : : : : :.:.:::.:{l{ _ -7   , -― - 、   |
      /.:.:..:.:. : : : :.//.: : : : : : : : : : : :.: :: :/          /   {
      .: : : : : : : : : // : : : : : : : : : : : : :: ::〈  、          ′   /
.     /.::: : : : : : : ::/: : : : : : : : : : : : : : ::: /  }ヽ‐-  、_ ―  - '
    { : : : : : : : 〃´ :: : : : : : : : : : : : : : : :.`ー'.:::.:{>-、       }
.     . : : : : : : 〃: : :..:.: : : : : : : :.::: : : : :: : !:.:::.:.:.: l    `  、_ イ
     、: : : ::〃:: :: :::.: : : : : : : : : : : : : ::: :: }:: : : ..:'
      ヽ、:/: : ::: : : : : : : ::: : .: : ...: : : : : ::′:: : /、___ _
       `ー ‐≦、:: : : : : : : : : : : : : : ::/:::. : : : : : : : :: : : :\
                ヽ、: : : : : : : : : : : イ :::: : : : : : : : : : : : : : :ヽ、
               > -  -‐:: : : : : : : : : : : : : : : : : : : /,'.
                  }:: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :// :
               .': : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :, '/  |
               !: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : //    |
                |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ://      .
               : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.://       ′
                |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.//     /
                |: : : : : : : : : : : : : : : : : : :.//     /


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
    そして、魔王を倒した後に、杏仁とのEDに突入すると・・・・・・

    杏仁の実家に婿入りした主人公は、
    畑仕事と拳法の修行に精を出す様子が描かれている

    その拳法の師匠は、杏仁の祖父

    ある奈の実家で、親父と爺さんがあの連中なのは、
    こういう事情があるからである
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

85 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/08/31(土) 20:09:23 ID:8fvjNq3E0 [15/73]

                     .  -‐‐ - <.ト 、
                . -‐‐‐ァ '     ´ ̄`ヽ\ヽ
              /   /          ヽヽヽト、
                 , ', ' / /ハ ヽ ヽヽヽ   ト.ヽ Vハ
               / /  / //  i ヽ ヽヽヽ.  |__/ハ.メ
                  l  i l |  |  i |__| .l   l / i j〉
               ハ  il l l  レ'ノ .ノ_ノ_ノ` .ト. //j メ
                从iハrrk八   イjkjrト.  i ト ,' _ノ
                 | ハ|:r}     `='' | l l|ノ ハ
                 |  il"" .      "" | l l|ノ ハ
                 |  |\  ー‐ '    | l l| |  }
                 |  l  i\  _ .    | l l| レ'
             ,. -- - 、| イ  `ーr==r== .| l リ |   __
           / ,. -- 、.|ハj~/´ ̄( ̄ ̄ ̄ レイー ' '´   `ヽ、
          / /    \ /_)、   )     |   ==== 、   \
        / __ /        / ,. ---<  ̄ ̄(__)         \  ヽ
          {   i ̄ ー ./ /   ( )  \    ヽ    ー -- -- 〉〉  ./
        \  \   / '   '´ / `ヽ  \   ヽ        // , '
          \     i     /       ヽ   ヽ         /
          rへ    l   i          〉ー ‐へ \   / {
          j\ \  !ヽ\i    ノ  ノ  /      7ーr '    \
         /     ,l /\ ヽ i /  / /、      /   \     \
         /     / l   \ij /__/  \    .イ      \     \
.     /     /    ! //´j||`ヽ `ヽ   / `ー ' /        / ̄ ̄ ̄ \ヽ.
     /,. -- ──' -- 、  ト、i ノ.||ヽ    /     ∨      /       //\/ 〉
    /             i  L. j___.||_    i        〈      /      //   /
.   \ .─ ──┐   l  へ  O===ァO ̄ ``丶、   ハ     / ̄ ̄ \    /  〉
     ヽ   _o|   レ    \)←==O___ >‐‐‐ 、  /    //\_/\/
       V´   |  /    o 〉  └ ヘ oo         \/ ̄ \ // /  ./
        ヽ  __o|  /     /     ∧            /   //`ー' >  /
        V´  |. /     /      l ∧        /   // /7 /
            'v--|/     /        l ∧       「 ̄ 「|ー'´|=/
          ヽ./     /        l | l       |   | | _| i,. -‐‐ ┐
          /     /         l | ト、      ヽ  | | ヽ、 V.\  |
           〈   o /          l | l  ̄ `ヽ   ヽ    /  } へ
         / \__///          l | l      \ / ヽ /   /   \
           /   / //           l | l       ヽ   `ー‐ '      \
        /   / //            l | l        ヽ             ヽ

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
       ヒロインの③

       セイバー・ウォータートン(ルッシェ・ウォータートン)
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

88 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/08/31(土) 20:18:46 ID:8fvjNq3E0 [16/73]

                                   l i::::::i l
              ,,、 __ _ __.         ___   l i::::::i l
          ノ⌒ノゝ´: : : : : : :.:.``': 、  /´ ̄`\. l i::::::i l
         />/: : : : : : : : : : : : : : : : ヽ/      )l i::::::i l
       ,γ/;´: ´: : : : : : : : :,:': : : : : : : : ⌒ ヽ.      l i::::::i l
      /::ソ:,': :´: : : ,: : ': : : ,:': : : : : : : : : : : : : :.、ヽ.   | i;;',;;i |
       {γi,'::::´、 ´: : : : : : ,': : : : : : : : : : : : ,: , : : : :',   | i;;',;;i |
      ゝγ:丶`:.、 : : : : : : i:: : : : :l: :l .l ,l: : : } } |: : .i.  | i;;',;;i |
     ((:〉i::::::::`::.:.:':.:.、: : : :i:. ! i: : l: :i! i! i!: ./ /i il : :.:} |..i;;',;;i..|
      ゝ',`、:::::::::、::.:.:,、ー、,i:. i: i:.: li>ト、i,_/ / i il: : /  i: i;;',;;i :i
   _ ,';;;;;;;;、,,',::::、:::::::`./(´( i:. i:. !:. ii///ノ / /!.:!:./   | :i;;',;;i: |
  ,´;;;;;;,';;;;;;;;;;;ゝ:::::、::::::!、ヘ  i:. i;. i;. i`ヾゞ, ////     | :i;;',;;i: |
  i;;;;;;,';;;;;,;';;;,' ヽ、;;、ヽヾ`ー  i:. i; i;.:l    '、/       | :i;;',;;i: |
  l;;;,';;;;;,';;;;;,'  γ)      i:. i;.:.i;.i      ゝ       .l ∧;∧ l
  .〉;;;;;,';;;;;,'    /       i:. i;.:.:il! `` ´       |/ヘ.¨/ヘ|
  ,';;;;,'ヾ;;;ソ   (ー-- 、     l:. i;.:.il:!. /            l人_ili_入l
 {;;;;{      /´ ̄`1T_ニヘ |:.l!l:.:il:l´ヽ           |i⌒| |⌒i|
  l;;;;;',     /:::::::::::::| |:::::::::`i' |!;l!:li::|!             |i. ̄Y ̄.i|
  ;;;',;;;   /´ ̄二ニヘ入::::::l へ:!/─、         |;;( .A. );;|
  ;;; ;;;;;,_ノゝ三二ニゝ;;;:| |:::::i へ、`> (|          |;;〉<O>〈;;|
  ;;;; ;;;;;/::::::::::::::::::::::::ヽヽヽヽ_>  :| ,ヘ、_     //;Υ Υ;∧    _,,,、ヘ
  ;;;;;∥;;;;;::::::::::::::::;:;:;:;:;:;:;:;:;:\\\ ̄``ヽ〈二ニ>、、,,_/∧)〉()〈(∧ヽ、 _,<.ニ二〉
 ;;;;;;;ソ;;;;;;;;:::::::::::::::::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:\\\/ヾヽ``''-、、,,_ ニ二ニ∧∧ニ二ニ_,,,、-''゙´´
 ;;;;;//::;;;;;;::::::::::::::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:\\\ ノソヘ    ``二ニ}{;}{ニ二´´
  ;;;/:::::::;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〉 〉 .:) ((: : ヽ   (/;;;;;;;;;;;;;;ソヽゝ
  i::::::::::::''::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ /::ノ: : : : : : : ',  {;;;;;;;;;;;;/゚   )ソ
  l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/./:/〈: : : : : : : : }  }二/o`ヽ   }
  l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{_{/∧ヽ:ヘ: : : :.ノ、_/ /_   ヽノ
   〉、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧〉ヾヽ∨ソ: //  ./o  `ヽ }
   7ヽ、;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l;:;{/ヘヘ∨/   ./_    ヽゝ、
  /: : : : : ``''i┌-、、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,';;;;;;;∨: : :/     /o. . . ` 、   }:))
 /: : : : : : : : :.i i: : : : : : : }:::::::::::::,':::::::',::∨:{ _,,,、、,,/==、、   ` 、 !ソノ)
 ヽ--、、,,,,___、l l: : : : : : : :i7ソ:::::::,'::::::::::',:::∨(´: : :ソ:::::::::::::::`ヾヽ   }ソノ
          ``ーー---ヾ(::::::::::::::::::::::::::∨\ソ::::::::::::::::::::::::::)::\ノノノ


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
      主人公の父親である救国の英雄にあこがれる剣術娘

      甲冑を着こんで男の世界で威勢を張り、
      女だてらの騎士団長を務めるということで、配役が決定

      連載開始寸前まで、蒼星石であったが、
      結果的にベストな配役転換であったと思う
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

89 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/08/31(土) 20:20:19 ID:8fvjNq3E0 [17/73]

                ,..-‐ - .,. -‐ー - ..,,
              ,.-''          ''  ヽ     __
            <  "  , '     丶  、, \/´    ヽ、
            〈 ヘ  ,'               ' ,
          r' ∧   /  ,'    / //   ii i '   ヽ
          〈 l', ', /  /   /  //  :ii  i ',  ヽ ヽ
    ,;;:;,,     〉i ',. /  ヘ / /〃  i i  |  ',  i! i
    '''''''';:;;   く i rv   レ二ニ///  / | ii  |  ii |
        '',,  ;:;:Y i   i!´! :::: Tヽ/ /  | ハi  /i / リ
:;:;:;:;:;:;,,   ;:;:;:;:;:;:;:;v!i i  i',i ::::⊂ ! レ´  イ‐=.,i / i /
  ''':;:;:;:;:,  ;:;:;:;‐: .;:;:i ハ  !`ー‐→'     / ::j' ノレiヘ レ
     '''';:;:;,.,.,.,.,.,←;|:i i  :i   r ' ‐-,__  ヾ_,ソ/  、ト、
      ,..-‐‐‐- ._ li |  ;l  /    ::〉    ∧  ヽ ヽ
.    /: : : : : : : : : `'.ゝ! ; iヽi、   :/ _,. ‐'´  ',   iヽ, 'i
  /: _,.-―--.,,_: : : : : ::i ;ト二`ー-‐' ´_,.r‐'''‐- .ヽ  i ヽ,j
  X'´; ; ; ; ; ; ; ;;ii ヽ、: : ::V 「 ̄ ̄ Y^〈 : : : : : : : ヽ、i   i
 /; ; ; ; ; ; _ ‐''r エ、 ',::/: :: _」 -‐-  `ヽ、: : : : : : : : Y
 !; ; ; ;,-'/,.r‐v'´ 'ト、 i  /        \: : : : : : : i
 i; ; ;/ ,.r''i   ! ,,..ゝゝ|/    ,...-―- ...,,,  '、: : : : ::|
 i,,;,,i :人 ',  〉、  i :i!   /  〟┃ 、 ヽi!;: : :ノ
 ヽ;;;;ヽ, ヽ, ヽ--''`'''' ヲヽ, /           i!: : :>
  ヽ;;_ 'ー'ー''´`''´ノ   ',  ヾ ヾ   / / ji: : :i
     `――一''"iヽ   ,へ  \ ii ii //i!: : :i
           | 'r‐<   ` ‐ ..,__∞ ,/__ i!: : :|

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
    この娘のシナリオは、スレ内のセイバーの行動を見れば、
    ほぼ完全にカバーできている

    違うところと言えば、
    副団長に負けた後で逃げ出した先が、
    ユルブレストの実家であったということ


    そこでは、『彼女の身柄を心配していた』という論理ではなく、
    『挫けてもいい、立ちあがらないことがダメなことだ』と、
    昭和のスポコンのノリで主人公がルッシェを張り倒し、
    奮起するというシナリオになっている
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

92 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/08/31(土) 20:22:08 ID:8fvjNq3E0 [18/73]

                 __, -―- 、
           / /,ィ`  _ `ヽ、_
             { ./ .,r  ,       .ヾ}
              // ./ /./| ,イ  i }  ._,})
              V { .{,/ .|,/ |  リ .| .,彡})
                ∨从r..t'  ー- _/ ,彡/|
               | l |¨´  fzクー rシ:/
               l |.八 '    / /::/´
             リ,r->` <´シ>」      -∞ 保有スキル ∞-
             /- /l><lヽ / \    ´┌────────┐`
              ,<f´ ̄三ニ}ヽ,ノ   ヽ,   .| ペッタンコ:A+  |
               |Yー-、ヽ,_ ヽ,   /l.    └――――――――┘
            { i゙.    ,  ヽー''ヽf_,r.-|
             ヽ',    `  .}  ´ |  .{
              .ll      .ト、  .ヽ |
                '|       .| i   .`,j
             ト、_'___,,>x、_,ノ
             }/:::::::::::::::::::::::::::::T´
               f::`ヽ、:::::::::::_;:イ:ヽ、
            /:/ヽ::::: ̄ ̄イ:::::::::::ハ
          /_:/ヽ:::`ーニ:::::::}:::r-::::::::ハ
         /__::::`ヽ:`ー::::::::r'´::::::::::::::::::/
       ////\::::::::ー:::::::/::::::::::`ヽ::::/
      ////////`>=-/⌒`\::::::::::::::|
    ////////,<::::::://////∧::::::i::/
   //////z<>ー-,/////////∧::::/ __
  .V////'´///   .///////////ヽj /////\
   `ー-=''"´   .//////////ー--'′/////.`ー-,
              ///////,.///////>'"´`ー-=''´
            .///////´////>''"´
           ヽ、//////>'"´
            ` ̄ ̄´


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
     そして、剣術大会で魔物と化した副団長に勝利したのちに、
     ルッシェは王都の宿屋で初体験を果たす

     ボーイッシュな巨乳美少女の
     柔らかい体を折りたたむようにのしかかり、
     屈曲位で突きまくった後で
     たっぷり注ぎ込むのがエロシーン
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


93 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/08/31(土) 20:23:03 ID:2LBLdH/c0 [18/66]
オイ作者w
あまりにひどいぞそのAAと説明文の落差w

94 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/08/31(土) 20:23:16 ID:r4BsPvL60 [1/9]
原作はエロシーンの構図に独特のこだわりを感じたなあ。


95 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/08/31(土) 20:23:38 ID:8fvjNq3E0 [19/73]

                 , -- 、==≦  ̄`丶、_
               /  ∠ニ=X´  `ヽ  ヾヤ、
              〃  /           ヽ-ツハ
              l  〃/ { { 爪、ヽ\ヾ i  l/小
               〃イ 从 !ト、\斗-+Vl  |/j|〈
              / /l {rやト、ヾ ≫==ミ|   |〃/イ
               Nハトヽf㍉    fてd1   !l)/人
                 lヽハ tj    ゞ-' l  レィ´、::\
                 | l 小  、    /  /i| i::::N:::::::ヽ
                 | | jノ| ヽ ‐   , イ  /⌒iト、ハゞレ'
.                  ノ l / l   `フ1 //´  >、:い〔
                  ノ′, zー/ィ</   /⌒\::::ヽ
                  ,イ ノ::'´::rj-ヘ::ヽ、/     Y´
                   / i ハ::/ ハ、i.::〉/ /   ..:.:i
                 j| //..:/  /.::l`ー'//    ..:.:.:.l
                 /l/ `'′ く:: :| ノ    ..:.:.:.:.:ノ
.                j |        ̄ /   .:. :.:.:./
                 / |lヘヽ:.:..  ..::〃  ..:./:〃
               ,イ lハヽ :::. .:〃   /.:.:.:/
.               j i /  :.:.. :. /  / イ/:/!
              /  ヽ、_从、イ   .:.:.:./:.:/ l
              / | l  |::::/   ..:/::/__/ー'
              /    .:.:j:/   /.:.:.:/::::.:|
              /    {:.:〃/   .:.:.〃∠ノヽ
            ,イ     l//   ..:.:.:〃=云:.:.:ハ
            r〈   jノ/     .: .:.:〃::::,ィ⌒:. .:ヽ
.            〉rく:.: イ..:::    .: ::. .:/:/-‐''´: : j:∧
         r爪ィ l トノ~(__ノ   /:.:.. ..:.: : : :〃::ハ
         人f´ ̄ ̄`ヽ `ヽ_ -≦イ: : : : : : /:::::::::::::i
     _ - ´:.:.:.〈//ィ_ -ー ' ´    ー―==/ニ=ー:::::::l
    /:.:.`>-ー- 、: : : : : : : : : : : :.:.:.:_ -‐ ''´..:.:.:.:::::::::::::::!   __
  /:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.-`ー―――‐-<--::、:.:.: ̄`ー::::::::/. , '´:.:.:`ヽ
  !.:.:.:.:.:l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ー- ニ二ニ/_ノ〈.:.:.:.:.:.:.:.:\
   、.::.::.::、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ̄  ̄`:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ー-rヘ
    `ー -ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.::.::.:.::::.:.:.:.:.:.:.::::..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.)_ ノ
        ` ¨゙゙ ''ー――------------――――''ー‐-------― ' ´

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
         魔王を退けた後のEDは、
         騎士団長に就任した主人公と結婚し、
         その帰りを新居で待つルッシェ、
         という描写で〆られる

         余り新居に帰ってこない夫に不満はあるが、
         それは仕事の忙しさゆえであるからということで、
         納得しているのだそうなwwww
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


96 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/08/31(土) 20:25:24 ID:2LBLdH/c0 [19/66]
なんかこう、仕事に燃えてた女が旦那の帰りをじっと待つ新妻になるって……征服感刺激するね!


98 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/08/31(土) 20:26:19 ID:8fvjNq3E0 [20/73]

             __       / ̄ヽ、      __
          /: : : :`: : ‐ l: : : : : \‐ : : ¨ ̄: : : ̄: : : . 、
         ,: : : : : : : : : l: : : : : : : : : : : : : : :、: : : : : : : : ` :. 、
         ,′: : : : : : : :.l: : : : : : : :V: : : : : : : \: : : : : : : : : : `:.、
        ,: : : : : : : : : : :l: : : : : : : : V: : : : : : : : :`:. 、: : 、: : : : : :丶
        ノ: : : : : : :./.: : :j: : : : : : : : l V: : : : : : : : : : \: :V: : : : : : :ハ
      /: : : : : : :./: : :./l: : : : : : : : l '‐マー:-: 、: : : : :.丶V: : : : : : : ハ
.      ,:': : : : : : : : ,': : ; ァ‐!: : : : : :l: :l  ', 丶: : : : ヽ: : : : : :.\: : : : : : : :.,
     /: : :/: : :/: :,: /:/  V: : : : :l: :.l  ヽ \: :丶: : : : : : : : :ヽ : : : : : :l
.    / : : /: : /: : :l: : : ,'   V: : : : l: :l   ァ=‐- マ: :ヽ: : : : : : : : :ヘ : : : : l
   ,: : : :,': :.:/: : : :l: : :.,  zZxV : : :.',:.:! 〃 天汽マz: :V: : : : : : : : ハ: : : :l
.   ,: : : :j: : ,: : : : :.l: :. オ〃 )心マ: : :',:l!   ん ノ心ヾヽ:V: : l: : : : : : l: : : l
.   l: : : ハ: :l: : : : : :! : :Ⅳ トぅ::ハ \: :,Λ、 ,ト、ぅ:::孕ト:!: V: :ト.、: : : :l: : :,′
.   !: :./ V:l: : : : : X: :抃 ヒ::刈} 、 _/` ‐  ヒ::::C刈 } l: : l: :l: :lヽ: : :.l: : :l
.   ',: :'  Y: : : : : l: :V:ヘ Vっソr,厂l_)    `<辷ン l l: :.j:/: : l V:./: : :l
.   V!   l: : : : :.ハ: :ヽ: } `¨’ /  丶       `´ / l: :イ: : : :l ,ィ/: : : :l
.    ヾ   V: : : ,' ヾ:l: :l ゛゛/  _,> 、、__゛゛/ l: : l: : : :l:l´V: : : : :.!
         V: : l   ':,T:、´      {:::::::::::)       ,ィ: :.,': : : :l:l : V: : : :',l
         ヽ: :',    l: l:`:.  、  ` ー ′   ' j: /: : : :.,':.l: : :丶: : :.ヘ
          \、  .!:.l: : : : l : :> ‐-:‐: ヘ´   /:': : : : :/: :l: : : : :ヽ: : : \
                   l: l: : : : l: /: : l: : : : : :入  /,: : : : :./::ヽ:V: : :l: : :.\: : :へ、
            , -‐ァ-‐ 、: :l/: : : :V: : : /:::::}/: : : : /:::::::::::V: : :V: : : :へ: : : :ヽ
          ,ィ:ァ' / , -〈: : l: : : : : :>-,/::::〃: : : :./:::::::::::::-=V: :.V: : : : : \: : :ハ
         ,ィ l:::l / ./   ノ: : lV: :/   フ'´: : : :/:::::::/ /:: ̄`V: : V: : : : : : ヽ: : }
       /:::l l::::丶 '  / Y: :l У   /: : : : /::::::::/ /〃:::二ヾV: : V: : : : : : : V

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
         ヒロインの④

         高良みゆき(リキュール・シュカンディ)
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


99 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/08/31(土) 20:27:17 ID:2LBLdH/c0 [21/66]
そういや名前からして酒だったw


100 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/08/31(土) 20:35:05 ID:8fvjNq3E0 [21/73]

           , -    ̄  `  、
         /             `  、
.          /                     ヽ
        l     , ..r:.ァ.- ...、         l'.:,
..         ,ィ!   /: : :/l: : : : l: :ー - 、    l: :'.
.       /: :.l_ノ:./: :../' l: : : :.:l:./ l:.l、: : : ::` ‐、l: : ::',
.     /: :/: /: ::.,: : ://!: : : :.l/\':l ヽ:.: : : : :.:ヽ: : ::.,
    /: :/:.::,': : :,':.: 7  !: ',: :.:l′ _`:, マ: : : : : : ハ: : l
    ,':./,: :.:,: : : l: :/ ,ィ芯ミ!V: :l   イ芳心、:':;: : : : :ハ: l
.   l;/ l: :. l: : :.:l:ハ〃!にハl ヽ::',   !に:.ハ ヾ::',: : : :l: l:.!
.   j  !: :.:ト: : :l:. :', Vぅ:リ 'r-〈   Vぅソ ,ィ:l:V',: : :l: :l:!
       V:.:l`ヽ:.',: :.l `¨'´ ノ, ゝ   `¨´ !:l: V}: : ハ:j:l
      ヾ:.,  `l': :.l -‐ ´ , 、 ` ‐- '´,': : : lj:/: /: ',
        `  l: : :l:`:.. 、      , ィ:./: : : :.,': : l:: :. : ',
             l; l.:|:l:, '-‐r`ニ ´  _/: : : ::// :..l:: : :. :ハ
             l: >.j〈_  {ゝ、__ ,ィ//: : : /-ミ: l: l: : l:. ハ
        ,ィ- ァ-{_ノl j l フ//////,:': : :/≧z V:,': : !: :l: ',
.        /  /_     /) ,:'////: : ////////Y: : :.l: : l: :}
       ll  { l '- 、 / V'///l: :/ l////////: : : :l: :.:l リ
       ゝ、ヽ`'   / ` 、 ̄  l:/ /-‐―- 、/:: : : ::l: : ハ
         `-ァ    `  、  /      y: : : : l: / ノ
            / ゝ、    / ≧z 、    /: : : : :l<
          ゝ   ヽ  ////////ハ ,/--― '´ヽ
            > - `丶V///////// V/丶l l l
            / / /  - ` ー -´    l///ハ, ! .l
          /     /  l               l////l l l

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
   原作においてはヤブと名高い医者にして、
   攻撃魔法の達人というキャラクタであったのだが


   このスレでは、『医食同源』とか『セイバーと友人』であるとか、
   かなりいろいろ付け足されている

   でもって、本当に余談の類であるが

   当初の予定では、みゆきさんは
   ジゲンとカップリングする予定であったことが
   プロット内に記載されている

   第一部のvsオメガ戦闘で、ジゲンがみゆきさんをかばうとかは、
   そこ等へんの名残
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


101 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/08/31(土) 20:36:34 ID:2LBLdH/c0 [22/66]
ヤブだったんかいwwwww
でもみゆきさんとジゲンさんはまともな組み合わせすぎてちと面白み無いな
ある奈で色々いじくり倒せて楽しかったしw


102 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/08/31(土) 20:36:59 ID:8fvjNq3E0 [22/73]

                    __
                , : ':´: : : : : : : : : : >:.- . 、__ _
               /: : : : : : : : : :./: : : : : : : : : : `: : : }
               ,:': : : : : : : : : : : /: : : : : : : :i: : : : : : : :ト,
             /: : : : : : : : ,: : :ノ: : : : :ー/-i: : : : : : :.,': :.`,
              /: : : : : : : .:/:/: : : : : : : //i: : : : : : / : :./
              ,': : : : : :i: :_: :/: : : : : : i/-´   |: : : : :メ: : : :'.
           i: : : : : ::.i:{ ,/:ィ: : : : :i'  、  ヽ: : : :イ/i:',: : :.i
             i: : : : : : i: ゝ i/:'.: : :i,: l i  ` 、 }: :/ j/ i:} : ::.'.
          /i: : : : : :.j: : : .i: : :\iヽ',ゝ   ノ/,'、  '.:i : : :i
            {:.l: : : : : /: : :,イ: : : : :/    ̄    .i 丶ィ:./.:/
           i/: : : : /:__: /:.i: : : l::/      ′ゝ= ' j:/
         /: : : ://.V:l: : : : :i/ 、     '´i   >^.
         /: : : >/////V: : : : :|  ,/ 、__ tーl' ̄ __/
      ,:': : : : ////////.V::: : : |  Λ//i: : i、    i
       /: : : : ヘ\\/////V:: : : ',-―-V/ハ:: :ヽ   '.
      i: : :/  ̄ `ミzx////V: : : ハ   i//i: : |{ニニニニニl
      '.: :.i        `>xz>: : ::ハ  i//i: : λ三三三三}
       }: :|           `>:.ハV i//V: ::>      i
     /: : |           i/ // リ './i//ソ<       \
   /: : : :/{         l  {    ><  } ヽ     イ
  /: : : : : :i '.      \  '. `ー 、 /ヽ / i       i
. /: : : : : : : i ハ          >、  / /| ',   /       |
/ : : : : : : :/ , '.          > /_/ ,|_,ノ /{        く
: : : : : : /    ヽ         i      イ  i        / __ _
: : : : / /     \        >' ヽー― ´i////ミ ーz、::::::::::::::::::::::: ̄:::::ー:::┐
: ::, ヘ       i    ' .      / i       V//λ   Z.:::::::::::::::::::::::::::::::::::/
:.ム  \     >:::::::::::' .               '.V/>ー´::::::::::::::::::::::::::::::::/|
///> 、 `>:::::::::::::::::::::::::: L_           _ ..::::´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/,  |
//////<::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::` -― ....:::::::´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/   /|
////////|>::、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/  /  |


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
     この娘も、スレ内のみゆきさんの行動を見ていれば、
     攻略イベントはほぼ網羅している

     カナの手術前の酒は、酒場で管を巻いていたりとか、
     カナの手術は雄山ポジのキャラが来ることはなく、
     自分一人でやらかして失敗しかけ、
     そのフォローで主人公が
     彼女の故郷ウィズストンに薬を取りに行くなど
     変更点も多いのだけれど
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

104 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/08/31(土) 20:38:33 ID:8fvjNq3E0 [23/73]

         ,x彡::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V }-、
         人::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{刈::::ミ、
       f::::::::::::::::::::::::::ィ了::::::ィ 爪⌒^  ヽ::::、
       }::::._::::::-:::::/ // / ,   _,   V
       「ニ-  ̄ {、       、     x}
       {  -   -ニ} ィ≪三=- _  ィ≦三j
       ,}-  -ニ::::::f  '"r‐tッ‐ァ`"  〔ゞ' -く
       f=-::>く:::::::{     ̄ ,     ヽ   l
       }::::::l  ミ:::::l    ̄       ヽ .{
       〕::::::l   ミ::}      /(_____ノ  l
      l::::::::::ヽ   `’    /     , ---、 l
      Ⅵ:::::::::::>r--'      ` ̄  -   l
       ヾ;,;::r/〔l               ノ` 、
       /^!::::::ヽ\    `ー――――<‘.:::、::`ー―――--   ___
    _r~:::::::::::ヽ:::::::、 \      ,,  ̄ ̄ ヽ':::::、.:::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
-=ニ ̄::::::l:::::::::::::::::::、::::::、 \    > '  ̄`ー-〈 ‘:::::、:::::::::::::::、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::、:::::::、  ` ァ'"   ,,__ノ l:::::、:::::::::::::::::、::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::l::::::::::::::::::::::、::::::\/  ー=''" ̄  }  l:::::::、::::::::::::::::::、:::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::l::::::::::::::::::::::::、::::::/      _,, ⌒ヽ l::::::::、:::::::::::::::::::、::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::/              人.l::::::::::、::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
      ちなみに、その『手術中の泥縄式の薬調達』に
      納得がいかなかったため、
      このスレでは雄山が出張ってくることになった
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

105 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/08/31(土) 20:39:14 ID:8fvjNq3E0 [24/73]

                   __
           ,..___    l: : ヽ、 ___
              /: : : : : : : :`´ !: : : : : : : : : : : : `: . 、
          /: : : : : : : : : : !: : : : : : : : : : : : : : : :` :.、
            /: : : : : : : : : : :.:.|: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
        /:,: : : : : : : : : : : :.l: : : : : : :l: : : : : : : : : :/ V: : :ハ
        ,: /: : : : : : : :./ : : :|: : : : :.l: j: : : l: : : : : ',{  l.: : : :ハ
        l/: : : : : : : :./: ,: :-1: : : : :l: l V: :l: : : : : : ゝイ.: : : : :',
        /: : : /: : : : //: / !: : : : : :' V: l`: : 、: : :V:.: : : : :.l
      /: : : :/: : : : /: : : /  l: : : : :l:,l  V: lV: : `: : : ヘl: :.l: : :l
.     /: : : :,': : : : :,': : : /   !: : : : l:.!  V:l マ: : : : : : : Vl: : :l
     ,: : : : :l: : : : : l: :_/__   V: : : :.!!  _ヾ!_ ヽ: : : : : : V: : ,'
      !: : : :,イ: l: : : :l:ァ丐牛示ォV: : : :.! ァ牟示芯':、.: : : : :V:.!
     V: :./ l: l: : :/ .)弋゜しぅソ ヽ: : :l  Vしぅ:::ソ YV : : : : l: l
.       V:.l V:! V , '‐ 、ゝ- '´  }-マ!   ゝ-゜'´_ .l l: : : : :l:.:l
        V!  〉: l/ rイヽ_/// ,/ゝ//_ ( V }ハ: :/: !
           l: :.'{  ゝ V /  ̄   , 、    ̄ ゝ }  V: : :}:/: :l
          ,': :.ハ     {:.、、 _‘_’_  ,ィ/  ./x V/.: :.{
          /: /:/》Zzx、 ノ::::::l‐'    }::::::/   ///::ハ: : : :',
       /:,:': :/ } ミ、::へ、!::::l    l:≫’-‐:::'´:::}:::/ V: : :ハ
.      /:'´: : l /:>x\::::::Y::::l '¨´ ̄;V::::::://:::l'′ .}: : :.Λ
      /: : : : :}/\:::::::\\:!:::::l    ハ:::::x<::::/ `ヽ !: : : :.ハ
    /: : : : : {   `ー-<::V V!    ,:::}::::≫ '´    } l: : : : : :ヘ
   /: : : : : : :.:.l       ヾ!ヘ:::l   /:::V        / ,': : : : : : Λ
   ,: : : : : : : : : :!         V:::::!_,/::::::l          / Λ: : : : : : : :}

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
      そして、無事に手術が成功したのちに、
      ウィズストンの見晴らしの良い大樹の下で、
      リキュールは主人公に思いを打ち明ける

      自分の才を生かすために、貴方についていく、と
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

106 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/08/31(土) 20:41:44 ID:8fvjNq3E0 [25/73]

                      __'       | / : : : :/: : : : :, ': : : : : !: : `:: : :',
                        「 /  て      |, ' : : : :/: : : : :/: : : : : : :i :ヽ : \i
                         | /⌒し{       |, : :/: : : : : /: :ハ: : : :l : !: : : ヽ ::\
                          }  || {      |::/: : : : :/: :/ | : : : : : ハ: :i : : ヽ : :\
                          }  o {         i,:: : : : :/: /-ー´| : : : :: / ::'.: : ::i: : :',\:\
                        ⌒ヽ、ノ        .l : : :/: :ィオ代行x.i: : : : /`‐-ヽ: ┼ : :i.: :i :i
                            i            i :/:: イ レ:::イハ} l: : : オテ=z゙i.:|: :| : : i :i i: i
                            i          i: ::: :: : | V込 ::リ }: : んィハ,Y : :i :i: : : ! : |ン
                            i          ! ,' : : :人  :::::::::: //{V::少 }: : :: :i : : i:: ,' /
                         i          ∧ヽ ; ;' , ` ー - ´ , '. ::::::::ノ: :/ :/.: :./ /
                          ,         / ;  丶: ::'     , --、   ̄ /: ::彡: ::/ _人_人_
                           '.         ′     ヽ: :ヽ  ゝ::ノ   ノ:: / j., ´.< ‐匕_ て
                         /' 、         ;    i::::::}  ー  イ : :i: :i: /    )(乂 ) (
                           /::/: ゝ  u       l. ::/      /::i: :: :',/    <  ん♥ >
                         /:::::::! ::i ヽ    .ノ     彡l´    ,;' `-\::: ヽ      ´⌒Y⌒`
                    /:::::::, :: i   `::7                      ヽ:: ::' ,  /
                      /:::::: : :: i  ::::: '       ヽ          ij      ' ,: :i /
                   /::: : ::′:: i   ::.         `   , -       r' ミ::j
                 /:::: ::, ': : : :: :|  .:                       / / ソ
       ━╋┃┃    .':: ::/: : : : : : ;  , '                     i :',
          【┃   ・・┃ i :: :i: :: :: :: ::: ! .'               i:.        i: :ヽ.
三三三三三' ┃、     i : :__:― :、.;/  '                ;           '.: : : \
三三三三三三三三≧、-'三三三,彡  l               .           '. : :: :)
三三三三三三三三三三三三三{.  { { i  o             :.          ;:ヽ /
三三三三三三三三三三三三三i    '.    .:::::::..       .'             i::.::.\_,
 ミ三‐ー三´二二` 、三三三三三!    ' 、 ::(-:):.:;:      '             .':`ー--‐ァ′
         , ´  ヽ三三三三゙!       ' 二゚ __  - ' '.          .::::::::'` ー一 ´
      彡 /       i三`三丶三三ア            /ゞ      i:::r:::j
.  ━╋┃┃        V三`'三三ツ          ≦三彡: :`:.... ー - ` ` ゚ ノノ
   【┃   ・・┃        `、三三`ァ   r '     ミ三三≡' : :: : : i
.    ┃'        、   ` `    '         ゞ≡´ヽ: : : ━╋┃┃
     /         \           -    ',:; : : :: : : : 【┃   ・・┃
 // ,'               丶          ´       ': : :l\: : : ┃
   /       ノノ    ゝ_,;、, ´          ∨   ソ
.  /                 / _∧_____     ヽ. \ヽ 
 /              / /            \    ゙.
./              / |   ニ|ニ   /   (`'⌒) |
                   \_ヽ ゆ/⌒しツ\/_/


107 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/08/31(土) 20:41:57 ID:2LBLdH/c0 [23/66]
最初は恋心じゃなかったのか、照れ隠しか


108 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/08/31(土) 20:42:03 ID:8fvjNq3E0 [26/73]
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
      でもって、お待ちかねのシーンであるが・・・・・・

      原作きっての清純派キャラでありながらも、
      すでに経験はあるらしいことに加え、
      青空の下でその豊満な裸体を惜しげもなくさらす、
      アオカン担当のヒロインでもある

      大樹に寄りかからせて尻を突き出させ、
      大きくて丸いヒップを抱え込んでズッコバコ、
      いやあ、征服欲をいたく満足させるシーンでしたわwwwww
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

111 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/08/31(土) 20:43:44 ID:8fvjNq3E0 [27/73]

                r‐f ̄ヽ、__ハ _,、
                _r 、「 `ヽ ,-、l   |    `ヽ
             ) ノ´ ̄`ー|  `ー─-.、_ Y ヽ \
              rく //   |     ::  γ弋_ }、  丶
           「 /´     / | :   .::i   { 込ソ λ   \
.           ノ/  , '   / ,| ::   ::|、  `ア壬〈x∧:.     ,
         ' / ,' / .:/ ./ / | ::i   :| ∨ :f λソ}ハxl:: : .   .
          , / / /: : ,' ,l-‐'- | ::|  | -|‐-辷_`彡'Xl:.: : : . ∧
.       ; / / / : :/ /| /__、| ::|  | ,ヽ:|_ Y:{ ryハ∧ : : : .  ヘ
       j/'´{ :/ : : j / |,ィ弐ォj;人  | ,ィ弐ュ、込=彡'X|: : : : : .   \
.       j   ∨{: : ::| ∧〈 f_ノ:::}` 、\{ 'f_ノ:::} 〉|:チ|XX∧:ヽ:.: : : .   \
        ノ  ∧∨:::|/::ハ 、Vz:リ  } ‐{. Vz:リ ノ|:´ lXXx∧: :ヽ: : : : .   \
     /   :|f´( ヽ:{:f /7rァ /-/'" ' /`/‐〃" |:  ⅣXX∧: : :ヽ: : : : : .  ヽ
    /  . : /x7: :`ー { ' ' 弋、   r ァ     .ィ':|::. |、V,XX∧. : : ヽ: : : : : . . ヽ
.  / / . : ;X/ : : :/ \   /´ ̄`r-- r '"ミ!::|::. |ミ∨XX∧ : .   :ヽ: : : : : : . ハ
 /. : :/   /x/: : :/, -、  l チ  : : |≦_ /(⌒)::|::  |:.: :ヘXXXヘ      : : : : : : : : }
./. : :/   /x/: : /   ∨ , -、  : : |r ァ {_○ ):j;  λ、: :∨XX∧     : :ヽ : : : /
l: : :/   /x/ : く _    __У   l  : :イ/_r-イ ノ /  /  Y: :VXX∧      : ヽ :/
', :/   /x/ 个 / ヽ/ く    l  :j | \人ノ:/ ,/    ト、 ∨xX∧      : : l
/  ./x/XX|/   >、  \   ヽ'  |`Y⌒_/__'       j ヾ: ∨XX∧      : |
    /x//xX( ヘ /  ヽ  `ー‐':  /r' _jXXXX≧=:=≦}  f xVXXXヘ       :l
.  /Xj lXXX/ r┴─- { (  ̄)   l .斗l `ヾ、_XXXX:イ くXX∨XXxハ     |
  /Xxj .|XXx{ ノ    fて ` ´ >  f´  | / Vヘ` ̄´ l  ノXXxTヽXx〈 : .   ノ
∨Xxxl |XXx`i . : /    く   |    l./:   ∨ヘ.   l/XXXx/  lXxハ: :. /
. |XXf´ lXXX{ ´ __ > ^>     :.  |:.   |: :    ヽX >'XXXXX/   !Xxx|: /
 \xj  VXXxて  )-     ::. l` ; : '| :     ヾー─┐X/     !Xxxj/
   `   VXXX∨\        У : ', l.:      \ィ^|/    |X/
        ヾ/フ´ / \    /   ∨ . :     f´ |         '´


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
    魔王を退けた後のEDであるが、
    雄山ポジのキャラ・・・・・・

    世界的名医、トリュフ・ローリーの元で医師としての修業を積み、
    その傍らで主人公と添い遂げて家庭を持つ

    その胸に、愛の結晶を擁く一枚絵がEDCGである
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


113 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/08/31(土) 20:45:17 ID:2LBLdH/c0 [26/66]
みゆきさん、非処女以外は理想のエンドだなw
・・・…このスレのみゆきさんは処女だよね?


114 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/08/31(土) 20:45:31 ID:8fvjNq3E0 [28/73]

         /´  , - '´ ̄r-、ヽ
        {|  r┴- 、/rf薔}_}ムイ
        ゞ=イ「 ̄`>'Zl:|、/ ̄´'.
          {:|_   ィ:=、'\Yヘ. l
          ヽr=、  ゞ 'xx /ソ / ヘ _
             !じj , ┐  仏ノヘ/'´ハ _
           人 ヽ.ノ/ `> 、 _ \_.」ヘ」r
           Z, 了'´  r- 、 _/_〉_, -、
            /寸   l L/  ̄ヽ
            7¨\_  _,/ i    \__┌-、
    r¬、_, - r_ッ'┐   . :.::\ l   _/, ┐' //
    ヽ Z / _/!ー'     . :.::.::.l  __「,_,ヘ,_!′'ー┐
     ,〈 { {才フ      . : .r'゙ヽ.」 ,r‐'´,_ ,一イ ̄´
     しL.∨へ       ノ\ { 〈:.: ̄: ::._.:/
       l j:.〈└i      ',  `ヽL>-'´__
       /.: : L.└、         _r '´/¨フ
       〈: : : : :.}   ¨L,     r ┘ _r'´.:.:/
          }: : : : :.下∟└t. -冖’ _r┘:.T゙´
         /. : : : : .:.ヽ:.:'ーt._, -┘: : : : :ヽ
       {: : : : :. :. :. :l:. :. : : : : : : : : : : : : :i
        |: : : : : : :. :.:.ヽ:. :. : : : : . : . : : :.:ノ、
         j: : : : : :: :. :; :. }:. :. : : : : :: : : ;.:.': :r:ゝ
      -=:^:. : : : : : .: .: ノ'ー- 、: : : ; :ヘ:/`ヽ
      厶:. :.;、:´:.、:..イ     l/l: :ハ   ',
          Y  `7´ ̄      l/  V .ハ、
         l   /            }ヽ'二フ
      ,、_/ _/            〈/{×! |
      フト、/ {                l! ー' li
    , ‐くノ {_ノ 」             弋 _ ノj
   丨ー―…'´__〕             ` ー┘
   └――‥´

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
           ヒロインの⑤

           金糸雀(マフィン・マニホールド)
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

121 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/08/31(土) 20:53:50 ID:8fvjNq3E0 [29/73]

                     , :==‐
                    〃    `
                    ト、   /\_
                  ヾミx 1  \ `  、
                   / ;ハ    \   _>n__
                 / / 彡ヘ      _y(X⌒fひyn、
                   / 〃j/   ヽ \ 爿「Y,エミhニX_〕
                {  {/_,二ヽ、  \___〔ゞt{(kワ)リフ乃
                    ! ]〕77なiy   ´≧ミ てトゞfくスア´
              /)__y^N h__;:j    7´:5iYヒ!T^ハ〈
             _ _ ///:,べヨ  ー‐'′,.  {└;りj片〉V }」
         r;┤} } ハ:{ /rヘ    ト- 、__  ̄ /ンkヘ〉
          l^┴-'_厶__V>、ー->、_ |  /  /フ「ヽヽ
        __l /´ ,-―ベ≧=ァ′`辷'y-r1 ´ 人 }:i
        __ l卩-v‐く     {≧ァ‐< _j_ 厶..「`て彡'丿jノ
     __《⌒ツ _’{「;リ   / / 厂`>父t‐-、ヽ└=彡}ヽ
   __ {{`ヾV _《`゙シ/}n  ' / /  ,!了i ト`i l〉 〉l `¨´  ヽ
  _ト=ミゞ _j iドミ}v'/ ハノ i { 〈_`ン,| |_」 L| l/ / ,      ヽ
≪二iト、  バjl jy/ ム=‐1 ヽ._,メ ! ヒ!__」 lノ ′       /
  ヾy!__}从z≠‐  /     〉 ,-≧=| ト≠ ! ! ヘ      イ
   ` <二. __/    } 〈/{じ'{}| ト_)〉 | レ′ `こフ彡'_〈
                  /⌒ n7,ハ{_jー'_, {_j     ` <´  ´"'  .,
            /  __」〕〈/(tヘ.〉    \     ヽ       `  、
            /  __r{ムj┘~L十ァ     \      ヽ       丶
           , ' __r(Y>Jー'    マわ、     ヽ     '         \_
        /ry介rテ^′        `?Y^)_       ヽ.      ,           ; }>
      rf{__!爿           └しダュ.__    ',      .       //二ゝ
     _(ぅ'┘                '^ー仁>,、   ′          /∧ヾ≧
     ;J「i                     `^んトn_  .     ト--‐ __,.ィくヽ仄了
   jウ |                          廴リュ」    /Ⅵ「 从八 ≫


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
      リキュール医院で病気療養を行っている少女

      スレ内では十歳前後くらいのイメージで描写しているが、
      原作においては13~15くらいであると考えると
      丁度良いだろう
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

122 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/08/31(土) 20:54:44 ID:8fvjNq3E0 [30/73]

              /: : :\ヽ、: . :`丶、: : . \( /   _ハ__
             /: : / : :/`丶、 、: . : . `丶: :辷!-‐-<__仁vヽ
             /: : ´: /     `丶 、:`ヽヽ_ム-‐〈 ヘコ〉人
            ,゙: . :l : . /   ノ(     `丶ミ、(∧  ヽ二ノ |〔
     ,-、     l: : :l,、≠ ‐‐ - ⌒         _,, ..ム∧    |ノV     ,-,
.     l´li        !: : :|/  、ァぅ-`、ヾ      '~,r¬く \ヘ__ノl」ノ      |、,i
.     lー'!      ゙,:l :.{  _メ_ノrッc}`      '{_ノッ゙vド くこヒ/       i l
     l  |       ヾ :.!  ヽ辷ン   ,     ヽこ:シ´  !:〃        l |
     |  |      f⌒ハ   ~  ̄´       ` ̄ `   ハ⌒i      _ | | _
    _l  L_. __   / (.. ',       | ̄ ̄`、         ,゙..) \   _/ ヽ !´ i_
   / '|  / ヽi ヽ ! \t‐',       |ーー--|      た ノ }}  / ',  | ,|  |`〉
 r‐'i  |  |   |  | . ヾ;、_マ ヽ     `―-'´      メ、__ ノ'  |  |  ! `  l |
 |  !   ' !   !  l、 r‐''"´ ̄ ̄`ヽ、          .イ´; ̄ ̄ ̄`ヽ!   '       '  !
 ! ,!            | |: 〕. . . . . : ;;;;;;;;〉|> 、 _,. ‐''|´〈;;;;;;;;; . . .   〔 .}|           |
 | ヽ           |〈_‐ニニニヱヽ/_ノ/={ :::: }=\ズ;;r;;;:二二`_ヽ_〈|        /
. \          |/ ̄フ;;;;;_∠二イ_::::;:イ ̄l\::: \\_;;;;;;;;;;;;、‐''"ヽ!         /
.   \       /   √´    ;;;;;|゙/:::| O |:::ハ、:::/;;; ̄`"' ゞ、    ヽ       /


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
    マフィンのイベントは、前半はスレ内でカバーできている

    マフィンを勇気づけるために物真似小猿酒を使って
    弟・アベルの声を写し取り、マフィンをだまくらかそうとする、
    その手術の成功の後、一時的不和になるなどである
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


124 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/08/31(土) 20:56:29 ID:2LBLdH/c0 [30/66]
>>122
この指をこくおうのおっちゃんにしたらどうなるホイw


125 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/08/31(土) 20:56:50 ID:8fvjNq3E0 [31/73]

               l: : ` ーLヘ
               ヽ: : : : : {|:.:V
                ,}_: : : l}:. :V
              ,.'〈 l   `ヽ…:{
         r「| __ ム^Vt.く⌒i_ V.::}/     ,'
     _   _,イ_〕='7¨ソり  ,ヽ「薇 )':.:.|    ,'
   { r」/,'.二L. -r'‐'.:ヘr 、 り YL!イ. :.:.{    /
   `ー'r'_, -' ¨ソ´rォミ´-イj-ム}: : .:.:}  /
        \:. :. : :l/少 /⌒ヽ{彡八: :./.{,/
        ヽ;./.:. /. ... .: }レ'   Vノ┘
           //.:   ::.ヽ : : イ
         入V: .、  ::.',  :.ヽ
        /:j:::. \ 丶  ::l     \
      /.: j:: :  :\  :|     /'ーァ
       {/::     ::..\ ハ  _/ r‐イ
        { .:.:. .: .: .: :::../ヽ〕'´_r‐イ__ノ
       ヽ、.: .:.: .: ィス └'´
       厶.;:人个イ  \

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
  その後、スレ内では王女リリアーヌの所に身を寄せるわけだが、
  原作においては、かなり早くに両親が彼女を迎えにくる

  長身に連れられ、メイプリーズを後にするその前に、
  メイプリーズのあちこちに出没する
  マフィンを捕まえ、会話を進めておかねばならないのだが


  その出現場所と時間の条件設定が厳しすぎだと思うwwwww

  マフィンのシナリオの難易度を押し上げているのは、
  間違いなくこの『放浪娘さがし』である
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

127 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/08/31(土) 20:58:31 ID:8fvjNq3E0 [32/73]

                     , - 、
                   〃⌒ヽ‐    ̄ ̄   ‥ 、
                   |i  _「 ̄ `ヽ.   `ヽ   \
                   |l ´ 、      \::::   \   \
                   ' ヾ、 , へ \:::: \::  _∧ , ヽ
                 // ::×_, \::::\:::::  r┘ ' └1_ ',
.              ,′::/ -- 、     \::::\::_」 __    ムハ  _
.             .i ィ´ __       \::::ヽ /:::::Y⌒>し'⌒ ̄廴_
.             il ,| ィ≠ ̄ミ,、      \と⌒Y ハ伐入、   __フ
             ll/| ' r':::::::i }       `ヽL 〉八Zソノ:ヽ  _)
            .}ハ|   ゝ:::ノ       x =<弋 /:√⌒i::ト、::/__」
             、 }l xWx    ,      r'::::::i } L!::|  __ハ:Ⅵノ
.             } ハ     、       ゝ::ノ ' |::|ー' イ^|::|
           〈で彡\     ` 一   xwx_イミ|::|トツノツ
            く≧ミ人\        ,{弋‐-、>、/:::ノ
.             てニ彡テ Tー   イくミゞ="彡〉
{\      .! .ム - ..)-ツx,ノ      トく,二≧彡7.:|
.) i       V    Vメ ---、  / __ `ア二二 ̄` 、
  |       /               '´    /,.-―    \
  |    i ノ                アT´ ̄\     \
\/     .|/                   / :|    \     }
 ハ\    !           /     _,/   j   /  `T    |
  マ二ヽ. ! :r;::      i   ..≦―\ /  iイ     |    |
    ': └、\           i/ ,ノ: : : :八 : ヽ :! |.     j   .i
    ': : : 廴_\       / /: : : : : : : }: : : V !.    ,′  .i
:,    '、: : : : :`i \_   / }: :\: : : : : : : : : :} |     /    ,′
     \: : :_:>ーゝ≠、_厶-―― 、 ヽ : : / ,|    /     |
 :,       }'´ノ⌒⌒lニ{}ニ!⌒:ー个:、 \i: / /:|   ./    |
  :,     f´: : : : : : :〈八〉: : : : : :!: : 廴_ r' / : l  /       |
  '.     | : : :/: : : :〃:{{: : : : : : i : : : : {' /l: :/| ′     |
    、  | : :/: : : :〃: :{{: : {: : : : '、 : : : ∨}从! ||       j
    \_l :/: : : :〃 !: :{{: : :': : : : : :\: : i     ! l      /
       //: : : : :j{ : |: :{{: : : :': :\: : : : :|   \    /
    ,.イ/: : : /: :}} : |: :{{: : : : :' : : ヽ: :\ト、      \_,/
   / :/: : : /: : :}}: :ハ{{: : :|: : i: : : : !: : : ヽ\
  /: : :/: : : /: : : :}}: j: : {{: : :!: : ! : : : |: :\: :i  ',
. /: : ;厶--、:__}}: {: : :{{_|__人_: : :| : : : } :\ '.
〈: :__;>′: 八: : : {: :}: : : 八: : :}: :i`:ー--‐个:、: }  '.
. ` ┬ ⌒´ ̄ ̄ ̄ ̄` ー--‐'⌒ヽ:__:r--一′  :,

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
    そして、会話イベントを終わらせたら・・・・・・

    御礼に食事に誘われ、
    景気づけに酒を飲んだマフィンを宿に連れ帰ると、
    必殺技『送られ狼』がさく裂する

    ゲーム的には『ロリ』枠のヒロインのはずなんだが・・・・・・

    流石キムタカ絵、どう見てもロリなんかじゃねーぜwwwwww
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


129 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/08/31(土) 20:59:20 ID:2LBLdH/c0 [31/66]
エッチイベントがあるならキラキーバラシ―がキャスティングに合ってたかもなあ

130 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/08/31(土) 21:00:03 ID:2LBLdH/c0 [32/66]
しかしサマルトリアの王子かよw>原作カナ


131 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/08/31(土) 21:01:40 ID:8fvjNq3E0 [33/73]
            /     \/!     :ト‐\    \
             \_,     /  l_     |   \   \
          γY  ーγY     \   :|    ` ー―=ミ、
           ゞ'     ゞ'       ` ┴┐          }ト、
            /.. -―――- . _    ` ー‐┴┐         乂}、___
     ___У_..  -‐――――≧―=ミ、―┴―=ミ、    ` ̄歹
   /     ____________\      \   ((
  /    , イ/  \ \  \匸二二フ´  \ ヾ ̄:>‐- ..\  ソ
∠.. -‐''´:::::{ ̄゛>\ 丶  ` ー---ノ-一ノ ` ー/.::::::::::::::::丶、____ノ
\:::::::::::::::::::::Y´/′  \ー―--=≦云<く` ー=彳_ .  -――― '⌒´
  ` ー―――V {   ⌒ \   〃ir':ハヾ刈⌒Yメ
          ☆.、  -=ミ    乂{以ノ ハrく⌒!
             ヾヘ〃ir'ハ  ,      rfミヽУ⌒Y
                ハ乂ゞ'  _.. -v   f7´ ̄/.:::::::::l
ハ               厶∧   ∨_ノ  /l{〃7.:::、::::::ハ
八              /  ゝ . ___..ィ/:::l/.:/ .:::::::::/.:::::'..
:. ..`、ー        {    /ニニ〈Х:::::/.:::′:::::::/.::::::::::'..
、ヾ'ヘ          \  冫-‐У.:::/.:::::i{:::::::イィ:::::::、:::::'.
.  \\            そ≦/::/.::::::::/⌒´ ̄\...::::\!}
.   \\            `て.{:(_ .. イ/⌒⌒⌒\....:::\
      \\            ∨:::::{/  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|\....:::\
       \\          ∨:/            ∧::::`t-- '
.          \\         /::/           (::::Х::::\      /,
            \\     __/::/!/             `´ \__ノ    /.:.:ノ
             \厂 ̄∨ ' /     }           >‐‐=ミく.:.:.:.:<
             /⌒\:.ヽ/ /               __r‐r<: : : : : : : : ヽ.:.:.:、
.         /.:.:.:.:.:.:.:.:.>r‐f\         r〈. ∨ : : \: : : : : : : :\
.         /.:.:.:.:.:._.. -‐/: : \;\        人___/: : : : : : : : : : : : : : : :\
     /.:.:.:.:.:./: : :./: : : : : :.:\;`;,ー――<; ; ;/: \: : : : : : : \: : : : : : : :
     〃/{: /.:.:.:./.: : : : : : :.:.:/:\; ; ; ; ; ; ; ; ;∧: : : \: : : : : : : ゚.: : : : : : :
     }:/  l/: : : : /: : : : : : : :.:.:/: : : : :.\; ; ; ; ; ;/ ゚: : : : : \ : : : : : }: : : : : : :
    ノ'   〈: : : : /: : : : : : : : :./: : : : : : .:.:.:Y「八「: : : }: : : : : : :ヽ: : : : : : : : : : :
       ∨//{: : : : : : : : : {: : : : : : : : :.ノ |}、ノ\: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
          ∨:∧: : : : : : : : : : : : : : : /. : |/ \: : : : : : : : : : : : }: : : : : : : :

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
  魔王を退けた後のEDでは、リキュールに魔法の手ほどきを受け、
  立派な大魔法使いとなって主人公の冒険に同道するマフィンが、
  ハイレグレオタードで魔法を唱えている一枚絵が表示される

  才能と努力によって、
  主人公を補佐する魔法使いの道を歩んでいるのだそうだ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

136 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/08/31(土) 21:04:01 ID:8fvjNq3E0 [34/73]

        ___
       /  / ̄¨¨㍉。、
      ,イ  / /¨ ̄ ̄ ̄¨\
     r' { /,。xfチ¨¨ ̄癶¨≧t℡
     入_У,ィ㌧、/ ̄`ー ` <ヽ、\
     ーえ ̄ \ \        ` ー、
   _ノk`、 k、.        j  |   } 、 ト、’
   | j  `ヽ}斗、 | ハ,斗七低レiノ  } } ハ
  ,イ 〈  |ミシ  ' jx幺´x枚タ .ムイレノ { }
.  { '  ヽ V   レ' i /グ"   /イjヘ | Vヘ
  }  、  \γ㍉、   '     /イイ | ト、℡、_
  〈 }  | 、_Уソ 。ュ、 、         / || .}\ミx三ュ、
  iく i 、ミtュ| i ク反タ ’          l } λ 寸xjr‐‐-。
  |i ヽ{ `ー‐℡::|r":::::.. ヽ ' _   _,.   |イ l |\,。イ , 彡ニ㍉、
  ヾ} ト、` ゝミtュイ;;:::::::::::.... ,ィ'イ   | 、ヽ、 `ン" ̄㍉`マ
   '´  ヽ}ーァ⌒¨ーx、::::: ::::::...    ヽ、\ミう´:::    ヽ ㌧ー一ァ'¨ ヽ
       j リ   ヽ  `≧会ミx -  -' `¨´  :::       入 \/  i   .
        / ,     ヘ \ } j トハ\            /   寸 `ー┴-、 }
     / /{    |  , /ノ /|| }::::\      γ´  '   寸     `℡
    / / l    |   У¨/ /ノ j/::::::: `ー--。、        ...寸  __会x。_
   〈 /{  .l   ノ  / ヾ},.イ /イ}::::::::..           ..    V /㍉∨
.   ヾ  .  .  / ./ /ハヽt、/ノ:::::::::         、。   ...::::   j./   `>、
    |〉 i 、  /  厶{  `ー ヽY::::::::::  ..::::....:::::... ';....:::::: ::::   リ_      \
    / ノ } ヽ{    `ぅ`つ)У::::::::::::::........::::: ::::::....`;,:::       .  ̄㍉、    ㌧
 γ/ // | ソ    て イX|::::::::::: ::...         ヽ     /    /        .
  レイ / / . j 〈     `ー//\:::::::..             ;,  .:::: /    /
 〈 j {  |  / 入     ∨/.   \:...             i .:::::.,  ./         ’
  ヾーヘ j 〉/ / λ ヽ  /     \           l  ::/ ./           j
  ノイ/ / / ハ  \「` <     \         .:   j;  , ./              /
  フ / ( Y´ ./:.:.:}    |    `¨ ゚ ー‐c≧x、::::::::::::::  ,;ヽ/ノ              /
  {  レ{ `ヽ.У:.:.:.:{    .          ヽ \::: ::::.. ノ /  、          ,
   `) 人_(//:.:.:.:.ハ、   、            _≧x、 /   ` >‐‐r―<
   ー ' 、 }V:.:.:.:.:.{:.:.} .、   ㌧           / ン{     /   ∧:.:.:.:.:ヽ
      `ーイ:.:.:.:.:.|:.:.:ヽ , ,  ヽ`  x。 _     チ /   |_        {:.:}:.:.:.:.:.:.\
      /:.j:.:.:.:.:.:ヽ/:.,  }  }            , ィチニヘ二_ー     ヽ|:.:.:.:.:.:.:.:.:\
.      /:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ l   j             /-‐'¨`‐}―- 、    ト、へ、:.,。ィチ
    /:.:.:.}:.:.:.:.:.:r――ァ‐ヾ  }    /   /  ____Kフ \ `ー-、 >イ´.:.:.:.:.:
.   ∧:.:.:.:.j:.:.:.:/:.:.:.:./:.:.:.:.:.\|  / _ ノ  /      /    `>イ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
    {:.:\:.{:./:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\  /  ̄ ̄ /   ,ィチx  ,ィチ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
    入:.:.:.レ、:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヾ       /    /_:.:.ィ<:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
      ヒロインの⑥

      バラライカ・メイプリーズ(ノワゼット・メイプリーズ)
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


141 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/08/31(土) 21:07:56 ID:9DlU/.No0 [8/17]
カナの将来の夢ってなんだろ?
まあその後は後々語られるだろけど


142 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/08/31(土) 21:20:41 ID:8fvjNq3E0 [35/73]

                       ,.ヘ、___ __
                    ,心、_| ハ \ミ\ \ヘ癶、
                  /ノ ノ rミl:l:lハ  ヽ `ヽ \ー'\
                 〈  /  |ジ´,,´´} /Nヽ ト,l\ V Yヘ
                 ノ 〈l  lハ  ゞjノー--H/、| } lハ \〉
                // / Nゝ!'^`ヽ  ~''´_,z≧、_N | l ∧ ヽ
               /  l {イ弓彡、ミ_j  、_´¬‐’='^j/ l ハj)ハ
                |  l ! トト!〃_(・'`/        ゚ // /イ 〉 |
                \l,! ヘ|Z孖彡7ヽ r、      !イ/ /ト! } |      ∫⌒
                 ヽ、|ミ彡彡{          ス//|rノ |
                   |lマ三彡7∠_ 二`ニー'    j/´| ! |       ((
                   | l∨辷/           |  | ! |    ( ⌒ )
                   | ll \払   ´ ミ      /|  | ! l   (~  ノ
              /}       | |l  l\}         /ケl  |   |   ノ
     ヾ 彡\ /ー'/        ! li  | l |\           |  |   lヽ∫
    /`ヾ /  /       ノ| l  | llハ ::::\ _ ィ   _ィ|  |l   r_i~\
   /  /  / \─‐-、_/ム|  l  l/ハ  ヾ壬/   `ヾ|  l|ハノ人、ヽ_三⌒ヽ
  | _/  /‐ヾ、ノリ\::::::::::::::::|  l |三∧    _ _    __,|z ニ1'\ヘ\ _`ヽ_ミリ
  ヽ  ー'´ー=ハヾ、ジ ==二_ァこ- |-¬'}^´ ̄ー´  ̄   │! lヘ:::::::`ー--..、ル(_rヘ
   l     _/  〉:::::::::::::::::::::::/  ノ |  /     ノ    ',  、、\::::::::::::::::::::`丶、
   |l       .ィ:::::::::::::::::::::::/ ハ/  l ─--、   く_.. --─∧ゞ ニ _\__:::::::::::::::::::::
   /::\    ´ ヽ:::::::::::::::::/{ !  _ノ|ゝヘ   `~    z‐、/::::::\ _ ヽ ム:::::::::::::::::
  /:::::::::∧      }::::::::::::〈 ノヽソ (::::||彡〈       〈ミ/::::::::::::::::::ソ フ ノ::::::::::::::::

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
      メイプリーズの王宮に住まう、
      愁いを帯びた美熟女である

      高校生くらいの娘がいるのにもかかわらず、
      しっかりとオンナを感じさせるそのたたずまいは、
      幾多のノプレイヤーを虜にしたことだろう

      外見的にはスイートプリキュアの『アフロディテ』が、
      もうそのまんま

      AAが豊富であれば、配役も変わっていたものと思われる
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

143 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/08/31(土) 21:21:43 ID:8fvjNq3E0 [36/73]

                                rfムZZマムy、
                              ,z-彡'彡イレハハハ`}、
                            __Z〃,/イ_i_f``jxj_j_jj ゝ
                               イ{| l 《ミzaxj r:ta、リイ )
.  ハ                           yYル'ミミミソ 」::.. 从イ
  // ,ヘ                        //∧ミミ ー==‐ ノノノ
  | レ'/                  /⌒ミニ彡///lヽミ   ///__
  | イソ                    ( (⌒ー -' /∠_」ミ;;,.><//∧.....ゝ-一辷ヽ
  | イjト、                 j  Y シ´>':::::::::::::::::、__,  人 ヘ...ヽ...〉...j.....丁.}、
  \ | }ミヽ、.....            /..::::( i ハ {::::::::::::::::::::::::\,,,, (彡辷ニ二⌒ソ..........〉.〉
   トイ__|:::::::::::::::::::::::::.................:::::::::::::::::/  〆:::::::::::::::::::::::::::::::\,,, ,,;;;;〉ーミヽ ミ彡ヽ.∧
   ∨ |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/イ〃⌒´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\)/::::::::::::ヾ、 ( ソ/、
     ̄`>、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::) j ミヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ソ::::::::::::::::::::) 、ヽ:::::::::ヽ、
        `>、:::::::::::::::::::r=ニイ  ノ--一-、:::::::::::::::::o:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::人 ) Yフ,ソ:::::::、
            ̄ ̄ ̄( (  ア´ /  ノ \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゚:::/ Z´ ( ,(::::::::::∧
                Y{、 (  イ  ´   j∧::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::f彡=一 ソハ、ノ::::::::::::::}
                  `ヾ、 ゝvヘ , ム ∧::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::レフ⌒<.....〉、:::::::::::::::/.
                    ノ ィ,  〉 // ,∧:::::::o::::::::::::::::::::::::::o::|.......|....|..........| ̄ ̄
                      トy/  /  i i   {,/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{ヘQ..∨..........|
                    ム彡 ,' Y 、 ソ ,/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|....ヽ...|............|、
                    ((  ハ   ) レ::::::::::o::::::::::::::::::::::::::::::::::∨...∨............|...ヽ
                    ル、( ,〉 ハ/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゚:::::∨..{..............|......ヘ
                     (ハ イ y /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|....j.............ハ........}
                       リ人 ( /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|....|................ヽ.....ヽ
                       レヘゝ、/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|ヾ|..................|........|
                             イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|ハ|...................ヽ.....ヽ
                           |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|....|......................ヽ......ヽ


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
      スレ内においては、ヒロインであるというよりもむしろ、
      混迷を深める国内を憂い、政治的手腕を発揮する
      為政者としての面を強く描写した

      結果、原作における女王よりも、
      スレにおける女王の方が圧倒的に存在感は
      上になったと思う
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

147 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/08/31(土) 21:23:31 ID:8fvjNq3E0 [37/73]

                      ̄{
                /     |    __
            ,          .|  / |
           , *゚    .f ̄ィ示ヽ  ` ´    |
          , *゚       ヽ{三ニリ }       |
   __,/             ̄    r‐ァミ、.|
 /  _/                、_    V.三}. |
./  {/                 {` ¨ゝ _ ゞソ }|
{  |                 ヽ - '      .|
|   、                             |
:..   \                           |
 ,    \                     |
.  ,    ≧=-    ____         |
  ‘,                 ヽ     |
   ‘,                  }    .|
     、                |    .|
.      \               |    .|
            ______,彡'      .|
                             |


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
    さて、女王攻略シナリオであるが・・・・・・

    一言でいうと、『国家乗っ取り阻止』である

    女王シナリオを進めていくと、
    王宮に住まう怪生物『こくおう』が魔王の手先であり、
    25年前の内乱はその内患を撃つという大義名分があったことが
    あかされるのである

    主人公の父親は、その際に魔物にたぶらかされ、
    セミザンスを撃滅してしまった、とも
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


148 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/08/31(土) 21:24:02 ID:vPVf3/Vo0 [5/18]
どっちの部屋へ先に入るかで分岐するなんてわからないよ!と嘆いた記憶がある

150 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/08/31(土) 21:25:08 ID:2LBLdH/c0 [39/66]
えーと・・・・・要するに濡れ衣でシャルルのおっちゃんデデーン?


151 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/08/31(土) 21:25:24 ID:8fvjNq3E0 [38/73]

           ,. :'´::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
          ,.':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
.          /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
.           l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i.
          |::::::::;:::;:i、::;::、:::::::::;:!:i_:i、:::::::::;:i`
         l;::::::::i、|==ュ;、ヽ:::iリテ''ラ'l::::::::!'l
         l,ヘ:::::i,ゞ='ィ  V´ ゙ー"'ノ;:::/
           ヽ:;ヽ    〉  ,ィ'/'"
            'l:;ヽ、  -;‐ /'
               |  ゙`,r.、...ィ' |
         ,.. -‐く、  /,' ! || }-、._
     ,. -‐' ´   ,. -ヾ_'/ l し"'、._  `` 丶 、
    r'、     /´      |     `丶,     `ィ
    { ヽ、 ,. -'"         |      `ヽ、  /l
   l   `''   、       |   ,. -─i   `ー´,.リ
    !'ヽ, ヽ、 ,}        |  l_. ‐'  ̄ /  / |
    ',. ヽ  \ i:、        l     ノ| ソ  { !
    '! /'    ゙ヾ ,....__    ! /   /::i,/_   ヾ!
     V      |ィ'/   ` '丶-'、._,/,r,':.==`ミ.、 |
     l     'i/          |``ー-'""ー´ |
      l ,. - ,. ''`ヽ、       \.        |
      !  -'"     /`丶、     `l       |

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
       『現在』において、
       救国の志を継ぐのはキュラソー・サミゼンス

       主人公はその依頼を受けて、
       王宮内部の様子を探るために忍び込み・・・・・・
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

153 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/08/31(土) 21:27:57 ID:8fvjNq3E0 [39/73]

                       、                                 _,. -‐- 、
                ,.ィイ ,. -‐ 、_ノ}                              /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ、
                ヽ, ヽ}   `ー'´ ̄Z___ノ                       /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`、
              __ } ノ    / ̄`ー<                         ,':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:.:'.
      ,. ---- 、__/∠ ノ    ,. ' ´ ̄\ 二ヽ                    ,':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:'.
   ,. ∠-― >=ミ、  、____/,ィ   -,. >‐-  、._                 ,':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:..'.
 /    =ミー〈ヽヽ______/ }ミ{  /  ,.     ヾヘ _              ,':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`、
 |    _,._\ト、  ̄`ヽ ` ̄ ´、_/ミ、 /{  ノミ}         V > 、    ,. -‐ ' ´,'___:.:.:.:.:.:.:.:.:.《ミ!:.:.!:..:.:.:.:.:.、:.:.:.`、
. j  ーz7,.ィミ.  ヽ「\\__  ヾ{ _ ヾ{  ヾ{        }《ミ〃 >' ´      ,'::::::::::::::≧=-...《《{:.:.ト、:.:.:.:.:ミ、:.:.:`、
〈    ̄`刈ソ    ,ィ  \   ̄ 二_  ̄\_     -‐ ' ´` 、       《《_,.!::::::::::::::::::::::::::::::::≫、| \:.:.:.`ー':.:
 7=ミ`ヽ  _ ,. { i    》≧=-'´  `ヽト、 `ー 、   ∠ミ≫   \   _,. -=≦〃‐ ≪_::::::::::::::::::::::::::::|   ` 、:.:.:.:.:.:
 ヽ  ヽヾ{ f刈ミ彳、、' / ≪ミ'´     `_,.ニ_ヽ!  `  、        ̄ >.、_r彳   从{`  ≪:::::::::::|      \:.:.:
  j   `ー<二 =≦/    、 i   .... 《ミ、`´       `    ,    /:::::{__}}ヽ 《ミ、ヾ=ヾ    ` '〈      ヽ
  ´ヽト、_彡' ヽ  {      |  :::、::::: '《ミ》              ,》》  /::::::_> ' ヽ ヾ}}            |
   _(_ヽ     ,.ハ八《ミ、  人  `ー゙   ``  ,'    、     ='  /:::/     ヽ            |



              ⊂つ   l  l ,}  |    }ヽ、 Y  /゚ _,..--―――///―--=ニ..,,__',
       ||      _      ヽ,ノ´ l  | o /⌒ヾ  Y>''"´          ///            ̄``
       |l     (_,..-ミ‐--、_/   .l   |  /  _∧ ∨.__       //   /
       ||       o _``ヽ{ヽ. 人 .} ./ /,ィ'´}ヽ、〉  ̄ ヾ)    /    .//
.     o |           ヽ-―'ト、 Y::イ:ヽイ´// ./       ゚          //
                  {とヽ;;ツ::リ/ノ´ヾ/      o           /
             ⊂ニ=‐{ ノノζソ '",..イ(
                   (ノィ"( /ヽ( ヽ{
           ι      、i/ っ イ   ヽ) )!    o
                      }´!`.ノ ij     }| U
                     l./         |!
                 /  u     ij

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
    ドアの隙間から、一人えっちに励む女王を目撃する

    恥ずかしいシーンを見られた女王は、
    主人公を部屋の中に招き入れ、
    夫である魔物、
    こくおうが国を乗っ取ろうとしていることを明かす

    その際に、嫁入りしたばかりの若い身空で、
    過酷なSM調教を受けていたことも明かされる

    滾りますなあ、フヒヒwwwwww
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


154 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/08/31(土) 21:29:19 ID:2LBLdH/c0 [41/66]
バラライカなのは正直微妙だがw


155 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/08/31(土) 21:29:58 ID:8fvjNq3E0 [40/73]

                     _ -==ニニ7⌒'<`ー 、
              .∠二ニ 、.∠二___/ ̄     .:人   .:\
   .          /   ̄> 7    .:>        :} .:`Y  .:}
           . ′.:// :/\  :/イ   .:)   .:i| ノ リ .:} 从リ
          /  .://  .:从  .:ヽ  !  ( .:i  八γ从У乂
   .        ,i  ,/   .:/ i |゙\   人リ  人 ハ::ィ代'' 弋
         i| 〃    .:/ i |ヘヽ\{{`ヽ \ ミ=ー:::_j   ,ゝ
         リ      :/ i i | ∨\ヽ__j`Yヘ`ー:::{ _ ...j'
         /    :, /  ii i |   \.:ミ, | :!| .\:::::::}  `{
.        /   .:, //  i ii i |  r=Y,,、_| :!| .:| `ミ、.__ ノ
       /   .:///  i i ii i | _/.:.:.|〃j | :!| .:|  :ハ |、
.      /   .:///..-┴‐┴┴'.:|:.:.: | ,彡j:.:!| .:| / Ⅵ 乂ー-、
      ,    :/´`ヽ :.:.:.:.:.:.:.:.:.: |:.:.:∧ /  ! .:! :′ l |:.  .:`Y:.、
.     /    :/.:.:.:.:.:.:.',:.:.:.:.:.:.:.:.:. |:.:.:.:.:У .:从 ! !  弋\   :i:.:.j
.     ,′   .:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:',:.:.:.:.:.:.:.:. |:.:.:.:/  .:/   ト  /´ `ヽ  .:|:.{.!
    {   :_/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.',.:.:.:.:.:.:.:;′:.:{   .:{:. :人_      Ⅵ:.:\\
.    ',  .:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.',.:.:.:.:./:.:.:.:.:.ヽ  :`Y:   .:`ヽ`ヾ;ミミイ   \'.,
.      ! :/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}:.:.:.:.\ ̄`ヽi  .:{:.    .:人 `V从  .:ハ
     j/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ:.人  .:ヽ:.   .:{  ヽ }}:.:} .:リ:.:.:}
    , ′.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: Y  }!.:| 八、 }乂_丿丿:o/
.   /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,,xイ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.oノ / 八人:.:.`Y/:.:.((:.:.:. /
   .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: /リ ∨.:.:.:.:.:{.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:イ:{/:.:.:.:`Y///:.:.:.: /
  .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.r ´ .:/  /ヽ.:.:.:.:.:\.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|′:.:/ /: .:.:.: ィ´
  .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.入.:.:/  /  \.:.:.:.: `: :、___彡个≦::<:.:.:.:.:.:.:o:.|
   .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\ /     |i:Y.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.o:.:|=ニ二_彡:.:.:.|


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
        そして、こくおうが国家乗っ取りを企んでいる話を
        キュラソーの所に持ち帰ると、
        キュラソーは叔母である
        女王救出作戦を展開させるのである

        王城に巣食う魔物であるこくおうを倒し、
        魔物によるメイプリーズ浸食を阻んだ主人公に、
        女王はねぎらいの言葉をかける

        大儀であった、と
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


156 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/08/31(土) 21:30:13 ID:2LBLdH/c0 [42/66]
このスレの設定だと10歳でSM調教になるぞw
やべえw

157 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/08/31(土) 21:33:42 ID:9DlU/.No0 [10/17]
なんでタリアさんじゃなくてバラライカなんだwwww


159 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/08/31(土) 21:33:52 ID:8fvjNq3E0 [41/73]

            //__/_/ / .|  ヽ \\ '\\
          /r┴' / / `∧! /^\< ̄ヾヘ  ヽ
         / // /    / ,、!∨,、  \ヽ  \\ハ
.        ∠..ノ /  /  / ∧ヽ|/∧ヽ  ヽ\  ヽ ヽ l
.         |:r' / ,'  /  /l /´` "゙`´',ト ! 、   ', ヽ\ }
.         .!| { l  斗セ,' 从     リ |刈メ〉  } } リ|
.          | ||ハ 从刈 从L     ノリj/」イ从 l lイ L|
.          | ||  ハヘ,ィさ乙ミ、    代辷ノY´/ // ! |
          ノヘ ! .  ハゝゞ=㌢     `¨゙゜/.//,' |  |
          } ! | |ミゝ、彡ゞ"   j  ///彡イ /  l  |
          | !| | ト  ∧彡::7   _    イ |   |   |
          ヽ  <iハ : ヽ、ゞ.      /</ ! | | |  |
            |  _i.    i,、 .`l   ー   |-、l    |  |
             ,r ´.i    ,'ゝ、           _,、 i     i.ヽ
          /  i.    /   `¨'''`   '' ¨´   '、    ', ハ.
         ,'   i  ,、ィ-‐‐  、            ト 、.  ',. i.
         i  /イ       ヽ  /        `ヽ,', l
            i  /    ミ彡    ヽ,'          巛ミヽ i.
         i ,'     三〃     l           ミ彡ヽ
         i _i_::c::::                  _::c:::  }.
       r‐,'ニ ィ,、 ̄`'ヽ、.        i        , r < `ヽ, i
       i/,、/       ` > 、  ノ、_,、r‐‐'"     \ゝ、ヽ,.
       〈,ゝ、,_      /   ``ゝ 、 l  从       \. 〈
         {ノ  `, >‐‐‐- 、        ``¨ヽ、 ___ノヽ}.
        l r'´ i    /   `ヽ、        |  `ヽ,__ ‐-,ノ"
           ´i  i    |   ,、 - "ヽ,.      |      iゝ'./
            '、_ , 、 ィ‐ ' ´        `ヽ,_ /     i /
                 ノ ゝゞ             `> 、     /
            /巛三ソ          ´   '、` - '
           /            -‐-         巛 V
          , ´                       彡ミ`,
         ./     、                 ミ彡ミ',.
         /     ` ‐ゝ,              /-‐‐   i
      .,'        ヽ,          ,、.'´        .i
      i              ヽ     , '.       ≦ミi
        |ミ=           ヽ   /           〃从l
        |三シ            ', ,'            シミ彡|
        |彡'            V             |
       i       ,、 '´  ̄ `ヽ,  ',   ,、 ‐ ' ´ ` ' - 、   |
      .',    / ,、 - 、,     ヽ i/      ,、r-、 ヽ, . |
       .',. / /     `ヽ,    i      , ィ"    ヽ'、i
          } k'´           ヽ、 i   /          ヽi
       ./  \          \ i /             i.'、
       /  i   \           /. i '、            i . ',


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
     で、一通りイベントが終わったんでお待ちかねと思いきや

     それが全く、ピクリとも進展しない


     やきもきしつつ時間が過ぎて、
     ゲーム内タイムリミット最期の晩の前に、
     王宮の女王に謁見すると、
     女王は『今夜忍んでこい』と、主人公に囁く

     そして、メイプリーズで最も美しい美熟女は、
     ベッドの上で体を開き、主人公を迎え入れるのである
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


161 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/08/31(土) 21:36:19 ID:zZioFV2o0 [1/3]
恐ろしいことにこの人のエンディングで国王生きてるの確認できるんだよな


162 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/08/31(土) 21:36:28 ID:8fvjNq3E0 [42/73]

                                ,、-'"´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ヽ
    ト、                       ─,、-'´               i
    └'´                   ∠f込     勿´              l
     .        |           /\=_ト、_ ̄  ̄ ̄》           l
     .       ∥       //_/       ヽ⌒ヽjへ)の )イー‐:≪___   l
        ─=  =─   /r┴' /  ,∧ |/ ∧ \   │\マ( ヽ」 、         `` ‐ 、
           ∥   . // /  l /∧∨/^ !从/从\ |   \ヽ、ソ`ヾ ` ‐ 、        ` ‐ 、
            |    ∠..ノ /  /从 ""゙ !ハ /:x≠ミ |    \( のく>              ` ‐ 、     ト、
  ヾ、                 r' / ,'  /i|从,   リ |/代イ:::.:ノ} !      \、ソ@)`               i     ヽ、」
                 | { l   リィ:ァ=ミ、     マ)少 |     《ヽ入ソノ`` ‐- 、._             l
                      レヘ |\ト从{ マ:.ハ     xxx |     ヽ ` ‐ 、      `` ‐- 、._       l
         っ            V ーヘVツ 、       | /    ヽ   `‐、        ``     /
                         l   | ヽミ彡7 、-     /イ   \ ヽ、「    \            /
                     l  | , ヾミ{_ __    / |       丶              /
       ト、             |  レ八    l  ̄\。o@\        \          l
       ヽ、_ゝ           ヽ  |   .\  |>'´ ̄丶-、_ \                  l
                      \|ーァ  i         `‐\                   l
                 ミ( ) (-) ノーく⌒)l ゞ彡          `‐ 、              `‐、ヽ
      |         ∠二〉ヽ、_人  ) ト l三::.  /:.:.ゞ l  ミゞ i `` ‐- 、.____       `‐、
     ∥         ミ/ へ⌒ ) `‐ーく ̄ヽ  l 彡:: ノ   l  .l           `` ‐- 、._   `‐、
  ─=  =─    <三l ヽ┘イ ',/フプヽト:::::::::〉イ-lヽィ     l l .l   <>            ` ‐ 、  \
     ∥        /_「 入7ト\   \ノヽゝ /  L,ヘ  l   l                     ` ‐ ヽ
      |            ̄l し',ノ l ヽ   l    l    レL_,.イ /'"´ ̄',
             , -'´/ イ 入人ソ,ゞ ',  l    l        / /  ,、 `` ‐- 、
          , -'´ / // /レ´ヽ、ノ l ',. l    l    , - 、  l /   〉  ,、-'´l               _ , 、 -‐ー
        /  / / / / ,' l人ノ  ̄  ', !    l  ,-'´   \、-‐、-、' /   /       _ , 、 -‐ー ''"´
       / / /   / / ,' ,'l ',      ヽ、_ノl く    ヽ  \ ヽ 〉/_,、-‐''´_,、 -‐ー ''"´
       /// /   / / i l ヽゝ、_,、-‐ー- 、    l \      ,、-l_」ノ  ̄ ̄ ̄    く


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
      さて、魔王を退けたのちに、女王EDに進むには、
      パラメータ・カルマが、『善人』に傾いていることが必須

      まあ、女王と結婚して国王になる以上当然であるが

      そして、ノワゼットは歳若い夫との子供を胸に抱き、
      幸せそうな微笑みを浮かべるのであった

      その横では娘であるミルフィーユ姫、
      窓の外にはみれんたらたらである
      こくおうが居たりするんだけどねwwwww
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


163 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/08/31(土) 21:37:21 ID:vPVf3/Vo0 [6/18]
>>161
民衆の中に紛れてるんだよなw

165 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/08/31(土) 21:39:31 ID:r4BsPvL60 [9/9]
というかバラ花嫁AAなんてものがあることにビックリ。
やる夫界隈なんでもあるなあ・・。


168 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/08/31(土) 21:41:32 ID:8fvjNq3E0 [43/73]
                    __,。o∽∽∽∽o。。
                  ,    __,。o∽Y⌒ヽノ⌒cァ癶沁
                /   o%六7⌒}{⌒人くcく 〔〕}沁
.              //  %`Y_,厶 ァ宀冖T ァ弋__ノr'心
              |l ‰{lレif|/ /       /    ̄}寸
.            /  |%fらイ{  l /    ,   / /  /∧{
              8{ / |l   /   /  // / /  |/ l∧
             i | |__∨  |l l/ /  / / / / /  |l l| l }
             | l/⌒|l  l|l l|__//\/ / / / l/|l l| l |
             |l ノ'^ヽ|l  l|l l| {トlヒ七__ヽ/__/ / /ノ}l リ リ
             |八  (|l  l|l│^弋f_少'^ 厶イィ∠ ハ /
             | |}ト、_l|l  l|li|            仗刀イ_
            | l|l│l|l  l| |            {  r l|{ |
            | l|l│l|l  l| |          〉 | | l|│
           | l|l│l|l  l|l|、       ___/| | l|│
           | l|l│l|l  l|l| \      ‘ーァ │/ レ /}
            | l|l│l|l  l|l|      、___/ } l/__/∨│
             | l|l lリ |l l|l|        /////// /h
          ___/__//{ |l l|l|      // ///////`{ l
      /`ヽ////\/ヽ|l l|l|_   _//////// /   l{ l!
     /    ∨////ヽ/|l l|lト、_ ヽ ´/////// /|    l{ ll
   /      V//////|l l|l|//ーv/廴//、_/l| l|    l{ l{
          ∨/////|l |l|/////,{//////|l|リ リ     \\
    '。        ∨////|l |l|/////,|//////|//     /\\
      ,         }/// |l |l|//\/,l//////|r‐v‐┐  /  ヽ ',
     ′      ∨///,|l |l|///∧j//////ト-く___厂し〈_      i
      ,      __r〈///,|l |l|/////l//////|/////\__ノ )    i |
      r人_r‐vf⌒しノ∨/,|l |l|/////l//////|///////厂l{   │|
      乂__辷[jレイ //∧/∧ 八////l//////|///////l ∧    l l|
..     ∧_/_ノ////∧/∧ V///l//////l///////l  ∧    l|
     //∧//////// ∧/∧ V//l//////|////// l \ ∧  | l|
.    / / ∧'////////∧/∧ ∨,l//////|//////,l |l \‘, ノ l|
.     / / / ∧'////////∧//}\ |//////|//////,l l |l |l \ リ

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
      ヒロインの⑦

      リリアーヌ・メイプリーズ(ミルフィーユ・メイプリーズ)
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


171 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/08/31(土) 21:47:08 ID:9DlU/.No0 [11/17]
姫様、キラの事嫌ってるけど一体全体どんなアプローチしたんだあの28歳児
利根川さんやバラライカ王妃や騎士団連中まで馬鹿にしてるしww

174 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/08/31(土) 21:53:54 ID:2LBLdH/c0 [47/66]
じゃあそれを自然体でやってたやる夫逃したのはリリアーヌ姫痛い?


175 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/08/31(土) 21:57:41 ID:8fvjNq3E0 [44/73]
              _,。oO芥f℃Oo。、_
             ,r%jfノ n ヘcf⌒t心o、` 、
           ,rf{ノ/_弋 U 庁c厂jト、 )心。 \
           %イノ{しf'⌒l ̄ ̄l ̄`゙<{⌒沁。  ',
.           ,f{しレ'´   ノ  | |    V\f⌒h  ハ
.            f{^ソ l|  | /|   | ト、__   Vl \ハ}   .
             {レ' -lL_/V |  ,ィf「 \\} |l l V    i
          i   |‐/∧ |  /l_,xァぅfT ア|l | ト、  l|
           | / lxァぅぞヽ /j/´ 乂jフ '^ |l | |ヽ}  |
            lハ八乂{リ           |l l |_ノ  l|
          | |∧              |l l l|   l|
           l l|  ,     l         |l l l| | l|
            ; l| | ヽ    ヽ         /|l l l| l l|
.          / リ | |l \   ‐ -     ´│|l l l| | l|
.           / / │ |l  l`ヽ    イ    | |l l l| |l l!
         / /|  l| jハ  | | | ´      Nl l l|__|l__l|__
.       / /│ l| | i _」レ'7        く::|l l l|::::/    ヽ
.        / / _,l  l| | ̄::/::::く─ 、 r‐__「:::::|l l l|:::i         ,
      / // |  l| |:::::::{::::::く    r┘::::::/|l l l|:::|       ∨
       / / i │ l| |:::::::i:::::::└,_ _r':::::::::::/:::|l l l|::::!       人_
.     / / l │ l| |::::::ノ:::::ー::::Y:-─::::〈:::::|l l l|::::l   /   厂\j |
....   / / │ l  l| /::::ノ`::ー=:::::::::::::-‐ァ:::7:::|l l l|:::::i /\ 厂\./ ̄\
    / /   .|  l l/:/::::::ヽ::::::::::::::::/::::/:::: |l l l|:::::V /:く\/:::::::::::::::::ヽ
...  / / _r┴r/ /::::/::::::::::::::::i:::::::::::;:'::::::::::::::::::jl l l|:::::::∨:::/⌒L:::::::::::::::::::::::::\
.   / / 〈 |  / ;::::::;':::::::::::::::::::::::::::::;′::::::;'::::::/ / l|:::::::´::::/l l|  \::::::::::::::::::::::::ヽ
  i{ /  `T::/ i::::::i::::::::::::::::::::::::::::::i:::::::::::;:::::/ /l l|/::::::/l | l|    ヽ::::::::::::::::::::::::\
  | i    .|/ /人:::::';::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::i::::li /|l| |::::::::::/│! l|    \ :::::::::::::::::::::ヽ
  |l|    / //::::::ヽ::\:::::ノ::::::::ヽ:八::::::::|:::| /::jリ |:´:::::/ | |l l|       ヽ:::::::::::::::::::::::〉
  |l|    / //::::::::::|lト、:::〉:::::::::::::::'⌒ヽ::::ーr:'|i{:/ /l|:::::::/|l | |l l|         V´::::::::::::::/
  |l|  ./ //|:::::::::::|l}:::ヽ:::::::::__::::::::::::::-‐f´::乂 //l |::::::ハl|l | |l l|        /::::::::::::::::/
  |l!  | //l |:::::::::::|l!:::::::';::::::::::::: ̄::::::::;ノ:::::::::://::l |::::/l | | l| |l│l!       /:::::::::::::::; ′
.... !|.  | /::| |:::::::::::|lト、::::}:::::::::::::::::::::::::i:::::::::::/':::::j│:;'│| | l| |l ハl|    /:::::::::::::::/
  乂,  l{ i::|l{:::::::::::V}::::::::i::::::::::ー=‐-::::|:::::::::::::::::/イ::::{ l| | | l| |/ l|!   /:::::::::::::::/


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
    このスレにおいては、バラライカの娘ということで
    かなり冷静沈着かつ、しっかり者、
    カナの良き保護者として描かせてもらった

    が、原作においては『気まぐれキュート我儘』の三拍子そろった、
    困った娘さんである

    イメージ的にゃー、ギアスのユフィなんかピッタリなんだよね

    どっちも、自分の勝手で住処抜け出して
    ふらふらほっつき歩くしさwwwww
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

177 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/08/31(土) 21:59:10 ID:8fvjNq3E0 [45/73]

                   _,。c0葵0oc。、"'' =‐- ._     r'⌒ ⌒ヽ._
                  _cf「ivc/ nヽov 入癶。、  ヽ  /       ヽ
             ,rタァl.(‐弋 U フフ三-)ニヌ癶   V        ノ
.             ,rf-{>' " ´  ̄    "'' 、八心、 i          j
.             {.トヅ  / ,       l     `ト、べゞl     _,ノ
              }/ / ./ / ,  ,ヘ    |   l.  ヽ心゙i`ー―'
               |, / i │ l ./  l .l   |l│l | j `リi l
           |ノ  | ..∟l_レ   l/ リl ,|,ハト、ノノ _  i |
            | _レ',.=ァ元、    ,ィフハ ̄リl〈',Y l  i |
              ///ヽ に心.    |ヘト! 〈ヽ. ヽ |  i |  r'⌒ヽ
               l// /.) V_ソ     ヽ-┴ .} l |_|  i | (   ,)
   .r'⌒ヽ.     |;;l ! | /////// / ! !;;;|  i |  ヽ.__ノ
   }   )      |;;;ヽ ヽ.   ___    /  /;;;/‐-、 |
    ヽ-、_,ノ     /ト、;;;;ヽ \  ヽ__ソ /  /;;;/|   ヽ|
          r「hl \;;;;ヽ ヽー-- '{ /;;;;;;/i  「h「h「l7
.             l=:=| | ,ゞー-- ト、   r'ヽ--‐'ヽ|  |:=:=:=:i |
.            |::::::| ! /':、:::::::/::::ゝイ::::::|:::::::__∧  |::::::::::::! |
.           l::::::l /:::::: ̄/T:ヽ;::::;r::T| ̄:::::::::l  i::::::::::::| |
            l::::::l./:::::::::::/::::i:::::::Y:::::::i:|::::::::::::::i ノ::::::::::::i. |

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
     さて、王女攻略ルートであるが

     まずは、王女を助けるために薬を作成し、
     杏仁の色仕掛けをスルーして『王女の恩人』になることが必須

     まあ、一国の姫を救って恋に落ちるというのは、
     ヒロイックファンタジーの王道でございますわな
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

178 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/08/31(土) 22:00:25 ID:8fvjNq3E0 [46/73]

                     /,.ィ'´_/flヽ\へ、\
                     ,.' ,イ .入ヽ.._レ' -‐! .レヽ.ハ
                      /./ r,.ィ"7 ⌒ ー- 、ヘ ハ. ',
                ,'./ .ノ / / / !    `ト、 .l .i
                 i i / //l ,'l. i  ハ 、 \V ヽ! .l
                  l l'  !ナ.トハ l ハlx‐\‐ ',  l l
                   l l.  l __⊥,.`ソ  、 ___\l  l、 l
                    i l  .l " ̄  .l    ̄`゙ l  l' l
                     l. !.  l、     !     ,.イ .!  l
                l ll  l \  ー_‐  / ! il.  l
                  l l.l  l  丶、 _,.イト、 l l.l   i
               i. l l  l  _,rj    l>`. ! i l  l
                 ! .l. l   l/i|    /: : ::〉 i. l  l
               l_, !r'l.  l: : i!   /: : : /:l i:\  l
             /: : : : l  l: : i /: : : :/: : i i.;', : ヽ.l
            / : : : : : : l. l. '´ : : : /: : : :/ .,' : : : : :リ
             /i!: : : : : :,r'l l : : ; '´: : : : :./ /: : : : : : :|
             / i!/: : :/: : l. r '´;,, ; ' : : : :/ /: : : : : : : :|
.          /: :|: : :/ : : /i. i''' : : : :;; : :;/ ,イ: : : : : : : :i}
          /: : :!:: /: : :./: : ヽi ',: : : : : :/: :i!: : : : ; : : i;|
        /,, : : :rヘ/: : :./: : :; ,,,, : : ,,;' : :; : :iノ: : /: /: :/;
        |;,,', : ::|;.;.;ヽ.,::」 : : ;, ;,, : : : : : :.::::ノ: : , : : :/: ://!
        /'; : : :; |.;.;.;.;.;.;.;`'¬‐--= -‐':;´;.ノ: : : : : : : : /
       /: : : : ',: :!;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;/: : : : : : : : : :/!
     /‐ 、: : : :i!;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;;/: : : : : : : : : : : : }
     i/ /ヽ: : :i!;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;_」 '´: : : : : : : : : : : :,i
    / /   ヽ人;:;:;:;:;:;:;:;:r='´ ̄;, ;, : :,;;; : : : \: : : : :/
    〈  |   r、V ;:> ' ´  `ヽ;;; : : :; ; ; : : : : : `: : :/
.      ヽ| i |に ̄     ,. -‐ト、: :  : : : : : : /i}
      `Li |/     /、: : i!: ヽ: :;,  : : ;. ./: /
       | i!T7 ,   / : : ;| : \ : : : :/ イ!
       `´/ / /i / i : : :.ヽ : :,;,:ヽ. : / : ヘ
.        レ レ' レ': :.|: : : : ヽ;,, : :.`:´ : : : i ヽ
        i : i : : : : : :| : : : : ヽ;, ;;, : : : : : :/
        |: :|: : : ::|: : : : : :. \;,;,,, : : : : :〉
        ヽ:j : :: ::| : : : : : : :\: : :,, : : : :;;/
          |: : : : : : |: : : : : : : : : : : : : : :ヽ._,イ´
          |: : : : : : :i : : : : : /: : : /: : :.|


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
    さて、ここからが問題である

    王女を助け、そのお気に入りになったと思いきや

    いきなり王女が
    『主 人 公 の 自 宅 に 押 し か け て く る』のである

    なんでも、王宮では息が詰まるような暮らししかできないから
    自由を満喫したかったというのが理由であるが

    なんつー行動力なんだろうかwwwww
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


181 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/08/31(土) 22:03:31 ID:2LBLdH/c0 [51/66]
そういや「リリアーヌ姫」でもフラグ立つとこんななの?w
シーマかあちゃんの慌てふためく様が見れるようだw


182 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/08/31(土) 22:03:58 ID:8fvjNq3E0 [47/73]
                 /          ___ry'⌒___,ィ< __,ノ__} n L._  癸
                   /|         r‐夕Y _  /___K__ 〈__ {:} __〉 V心
               / !    / / rtタ"/f´__Y   人  \_`二´__厂{\ハ
                 ∧       ,′/rfソくf⌒ヽ「   厶斗─ ニ二| ̄    ̄` <ノ!
               ,' ヽ \ ,' ,rfタ__f⌒ト>冖'´       │          ハ
                i    \ /,rタ'く{__レ'"            l│      / ∧
               |     /rタ'^フ'´       / /          | | l ヽ__ レ' , ' ∧
               |   /   rfく// /\_  / /,   /_ /__| ! │ l|__|__/l i l|
.              /| /    }∠、/ /\__/ //_/_ /_/_l ! l | | | | | |l リ
             / l|/ / / /`V /     /,//  /   / /l  ∧ | l | j j /l jl/
.           / /  '  / ー‐i/     /   / ,/  /| /│ / }ハレj /  / j /
          / / /  人 /´l |    ,' /// /  j/ │/ 厶テァ/ / / /
.         / /   /  ∧ヽ_| l    ,'// フフ_ ≠=メl/ ,イじ //  / '
.           / / /   /:::ノヽ.! l   ; __,.ィfテT{し厂     ド'’ / /
          / ///   /:::::)  |│  ,   ヽ弋zj少      | , ' /
        / /  / /::::::::〔_   ! |  ,              V /|
      /      /::::::::::::::::::| │l   i\                イ´ / !
.     /    /::::::::::::::::::::::人 | l   |    、        __ / l| / │
      /   ./::::::::\:::::::::::::::::::{__| l   !     >   ___/::| l| /  .
    /  /--、::::::::::::\::::::::::::::::::| l  l|     {  〉:::::::::l::::::| l/   iス_
.   / /    \::::::::::::丶::::::::::::| l  l!_        ):::::::::l::::::j l{    K´_〉
.    /       丶:::::::::::::\::::::!  |:::|      /!::::::::::{:::::ハ |   |__,ノ
   /          \::::::::::::::::::|   |::└─.、 / 」::::::::::::ヽ:::::V!__几イノ!


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
   で、押しかけてきてそれで満足するかというとそうではない

   『主人公がなかなか構ってくれないから』と
   新妻のような不満を漏らした後に、
   またふらふらとあちこちほっつき歩き始めるため、
   主人公は世間知らずのお姫様を探し出さねばならなくなる

   これがまたノーヒントであり、
   探し出すのにえらい苦労をさせられる
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

183 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/08/31(土) 22:06:18 ID:8fvjNq3E0 [48/73]

         ____
       z≦三三三≧=z.、
    ,z≦三三三三三三三三≧、
_z≦三三三三三三三三三三≧:、
ミ≧三三三彡'゙´ ̄____`゙ヾ三三三!
 `゙Y´ ̄     /.::::::::::ヽ |三三三!
  〃:::::::::.ヽヘソ/.::::/、ヽ::::j |三彡'´ヽ
  ミ:::/´>、::、ノ::://´゚ゝ`゙ ヾ彡'/´ i
  ヾ' i  ゚>ー'´≦ ̄´     }ミiノヽ`リ
  ト} `゙ー「 _ k ヘ     ノ ミj )/ j
  ヾ!  〈  _z=、ソ ノ`゙、  ゙゛f丿〃
   ヾ'  ー'´_>'´>+'´   ト、/゙i
    ヽγ ̄ ̄ ̄       j    ,ト、
     i           シ   //  〉ー-、___
       〉、,_,;_,;;_,_,,_;_;_z≦゙'´ ̄/   ,f-、___
   ,.:</ ヾ=---<    /    /
 ゙̄´/  ヽ  〃'´`y    /     /
  /  /´/.:::::::::.ヾ_彡'´       /


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
        そして、ようやく見つけ出した王女は・・・・・・

        ボベスというすけべ中年に付きまとわれていた

        ここまで来ると、もうなんだ、
        災厄を寄せ付けるフェロモンでも
        出しているとしか思えないwwww
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

184 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/08/31(土) 22:07:02 ID:8fvjNq3E0 [49/73]

            ,。ェcュ。、
         ,。cfK,不ヽ>癸、__
        ,rタ‐辷,ハ_{}_ノ`(メ)癶、\
.       }レイ ̄l | l `゙ー<又癶 \
.         /  /  //  |    \}Lh  ハ
        /  /  //  l| |  V ∨仍 l '.
.       | l////   // l | l |  Vi {  i
.      l レナト、 l/从jハハ.l |   lリ{  l|
        | l |,「fメゥV  ̄二__ \|   lレ   l |
       l l l. ` /   ´込jノフ´| l  lト、  l |
      |l|│ /      ^` l l  l|ノ/  l│
.        l lハ. `          l l  lレ'l  l .                  ,. -─  ─ -<
.       | l l \ Vフ    /l l  ハ \ ヽ \             rァ='---─:::─--......、 ヽ       ___
.      | l | | \__ ,. イ___ l l / ヽニ二二ミヽ        /        \::::::::::::::::::\|_   /  `ヽー---、
       ! l| l| |    l    l l /          \\.     /           \:::::::::__:::_:l、  ̄__   -─   ¨ ̄
       | l| l| l    ハ.   l/          \\ーzァ'     、      ン ´ ヽ ̄::::::::::::〉 ̄
      │| l| |    |∧  ,'             \ヽ\─‐‐‐' )ノ          V:::::::::::;'
.       ! l l| l   |l ∧ l{        \        ヽ\` ̄ ̄             ∨::::::;'
.       | l |l !   |l l∧!ヘ.        ',          ∨}                V::/           ,  '
        !i| |l l|.   |i l l| ト、       '.        }l|                }/        ,   <
        |l| | | /_,ノリノ/| l|ヘ         '        /,/                |{  ,  <
       || l l|ー==> ´ │ l|__,ヘ        ' .     //{                   ノノ´
   ,xr=‐- lリ l / ̄    ィ| llハ\:::::\       ヽ_''^´  .. -一 ニ二ニ =‐--‐</
   《__(___ノ__/ / / Y´ ノ 八_\_つ\.     ∨::: ̄´\
 ( ̄ノ ̄二〈/ / / ./ヽ_!三彡'---─    ̄ ヽ    ∨ ̄ ̄):)       / ̄
.   r‐┴─| / / /                      /    ((____/
    ヽ二二Lし`__,. ─------   ----―――<     ` ̄ ̄ ̄ ̄

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
      そのボベスを撃退し、
      あまりに勝手な行動を繰り返していることを諌めると、
      ミルフィーユは己を恥じて、
      身も心も大人になろうと決意する

      そして、粗末な山小屋の中で、
      子供だった王女は大人になるのである
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


185 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/08/31(土) 22:07:57 ID:2LBLdH/c0 [52/66]
両さんwwww
女好きではあるけど二十歳以下は対象外なのにwwww


187 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/08/31(土) 22:12:02 ID:8fvjNq3E0 [50/73]

      r/_/,. -‐ァ‐-、,_   ヽ,}_
      ,イ´       /     ヽ、  ヽ,}、
     / /   /  /,       ヽ\ ヽ}、
   / /   /l、//! !        ヽ. l,}ヽ
    ! i   / .! \ | |  !   l     ヽ!} !
    ! |  i  | l ! | l. |  -┼‐  l  |l  |
    ! l、  l  ヽハ| ヽ!ヽ!\.  ! 、  ! ,!!  |
    V| \|、___-,    __\! \ | / l.  l
   | l  i   ̄ ̄     ‐弋zク7}/ ,ハ.  !
   | l  ! ""           ̄ イ }'ソ   !
   | l  !、         ,     ""/ ,'´   丶 ,. -‐ ☆
   | |  ! 丶、  `  ̄       ,/ / /^!  ´ヽ
   | |  !、   `_,_ェ- -r - ''",′,' / ,/    丶
   | l. ! ! ヽ,r'´::{   _r '`ヽ,  i  ir '-、^ヽ   ヽ ヽ
    | l! l Kく. >ヘ、V´;::/:::v' ヽ,l  l{__r '  〉ヽ   i i
   !ハN::::Y::::::::::`;/:::::::V´ ,!  !`ヽ`r‐ '  i.  l |
  /:::::::::::::,.{::::::::::´::::::::::::::::! /l. /::::::::/     !  |ヽ!
  \:::::::::\丶 ;;_::::::::::::_;;;ノ゙ヽ! /:::::::;/ ヽ   |  l
   \::::::::::ソ::::::::::::::::::::::ヽヽ | !  ̄i、  l   ,l ,′
.   └`=,/\:::::::::::::::::::::, ヘ. N  l 丶 !、 / !/
      /:::::::::;`:::::::::::イ::::::::ヽ!  /   ヽハ/ ′
      ,′:::::/::::::i::::::::::ヽ:::::::::', /     ′′

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
       さて、魔王を退けたのちには、
       王女と添い遂げるEDに突入するのであるが・・・・・・

       こちらは善人である必要はなかった記憶がある

       これはあれだな、『娘婿は余が教育する』という、
       こくおうの決意の表れだねwwwww

       じっさい、八つ当たり気味に主人公をシバく
       こくおうの一枚絵が、王女のEDだしねwwwww
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


188 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/08/31(土) 22:13:32 ID:2LBLdH/c0 [54/66]
娘馬鹿の面目躍如wwwwwww
しかしリリアーヌ姫は案外やる夫を気に入ってたと見るのは贔屓目だろうか


189 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/08/31(土) 22:14:10 ID:8fvjNq3E0 [51/73]

            /´                          ,
          , '                、           ',
         /                 ヽ              ',
         /                   ト            ',
        '           八          | \           ',
        |              イ  `、       |   \           ',
        l             /    `、      |    \          ,
        l i  ∥     |      ',      | ,____ \       ,  _
       |l  l   |   |,_,----'  ',  i  |      ̄``ミ ,  |   | ,/:::::::`..、
       |.l  l    レ ´|  ____   ', ト、 .|  ,,----    '  |   ,´ヽ  ヽ;::::/
       ゝ l  l   .ハ l __,----   ,. | | |   下 ̄ 正`'' イ  l  r丶 \ \
       ` i  !   .! `rく   正    レ l |   | つ ク  |  .l , ゝ \ \. \
   ヽ`ー--ヽ l  ヽ  | /  ', つ く    ノ, ´   ゝ   /  |  | \ \ \  ゝ,´
    マ: : : : ム i   ヽ ヘ   '    !    ´      ``~  .|   | イ, \ \   /
     マ: : : : : ム   ', `、`、  ~´´          / / / / | /::::::::::::::::\    /
     マ: : : : : ',  | `、 、/ / / /             ,,/::::::::::::::::::::/ ̄  / :|
      マ: : : : : : Y 入  ` γ        _    /~:::::::::::::::::::::::::::::|    r: :|
      マ     ||`r    | ヽ、     く_,`   ,/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::|   ノ: : |
       ゝ     | |  |    |  ` 、______ ,, '/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|    |  ヽ
      /     / ._|    |__,,__ '  ,l    ./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/    ',   ` 、
      |     ,/  |    | /   , --/ , --- /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/      ,    、
      |: : : : : ,'     |    |     l ,ー´, ― ナ―,::::::::::::::::::::::::::::::/ ',     '`ヽ: : : 、
      |: : : : :'    |   |    j/ / /  ,――´:::::::::::::::::::::::::::/   ',     | |`、: 、
      |: : : /      .|   |    /    / , ――,:::::::::::::::::::::::./     ',     //: : |: : : ゝ
      L_/      |   |  /    ´´   ,  '´::::::::::::::::::::::/    // ',   //: : : |: :/
        /      .|   | ./       , '::::::::::::::::::::::::::::::::/    //  ',  //: : : : | ´
       /      .|   | /       /::::::::::::::::::::::::::::::::::./ト   //   ' v/: : : : : :|
       /、        |   /      ,,/´::::::::::::::::::::::::::::::::::/, | \//    ,/: : : : : : : l
      ヘ ` 、      | ___/     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/  |    l --一´´ : : : : : : : l
     /: ` 、` 、   /| r     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/  |    i: : : : : : : : : : : : : : : l


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
            ヒロインの⑧

            弱音ハク(セリス・カスタード)
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

196 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/08/31(土) 22:34:48 ID:8fvjNq3E0 [52/73]

                     ‐ 、
                   / / ~\
                  {  {

                   ゝ__゚。__  __
                    ≧ /  ̄` -‐- 、 ≧
                 /                   \
                //                  ヽ
              //     /{    /{          ∨}
             /      /__, {     /‐{- 、    }  ∨/ ____
              /  /    /    .{    /  ',      }|i //} |  |
.            し       .≧芋ミ  {   ′  ゚。     |i // .}/つて)
             {.   x  /∨ハ  ゞ _ノx芹弍ミ      |i///{{ | {三)
           __    /  乂zソ    /∨:::ハ刈   .|/ニニ ノ `´
           }=:∨ .{ i:i:i:i:i:i        乂てzソ }   /ニニ /   \
               ',二∨ ゝ      __   i:i:i:i:i:i/ }   /ニニニ!.  _  .!
             ニニ〉、{ 〉 、 (   )   /  j__ ノニニニニ|丶 r廾t |
                |=:/  ./=ニ=≧ ニ|j  -/   /    ゞ=___ |丶├‐┤ |
                }ニ{ ./=ニ// {   / / /     /   | /.└‐┘ |
              ゞィ= /〈   { .,´ .{ / {⌒}   / \  ゝ _______ ノ
            /ニニ=/ ./ ', |/ /{{ -‐'  ゞ__/ {ニニ \
            \ニ/ゞ_{  ‘,//  ゝ     /  ゚。ニニ=〉
               /ニニ /ゝ  {___}      /    ‘,/
               /ニニニ=/  〉 | .|        {     |i
          /ニニニニ=./  }‐-|  ', ----‐ '''     |i }
         くニニニニニ=./  /____',   ',     {      |i
        て\ニニニ=/   { /コ/ ',   〉‐--- '}    |i  |
          ゝ-イゞ _/    ニニニニ >' /コ/。 {`マ   |i  |
                 |ニニニニニニニニニ 叨ニ',叨  |i  |
                  |ニニニニニニニニニニ叨ニ',叨  |i
                 |ニニニニニ\/ニニニ叨叨     {
                 ∨ ニニニニ |ニニニニニニニ ',
                 ∨ニニニニ |',ニニニニニニニ|   ゚。\
                      ∨ ニニニ.| ∨ニニニニニ |    \≧=-
                   } ニニニ {  ∨ニニニニ !      \
                        } ニニニ |  ∨ニニニ |  ゝ、    ≧ニ=- '
                        | ニニニ |    }ニニニ {\{  ` --- ´
                     ゞ ニニ |    lニニニ 〉
                    ゝ__ ′    }__ノ

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
        ユルブレストで酒場を経営する若女将

        実のところを言うと、原作においては
        ハクよりもルカに近い言動を取る、
        かなり元気な娘さんである

        では、なんでハクになったかというのだが・・・・・・

        酒瓶が似合いすぎるのがあかんのやwwwww
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

197 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/08/31(土) 22:35:58 ID:8fvjNq3E0 [53/73]

            .:::::::::::::::::::::::::::: .::    ヽ  \、 l  ヽ  ヽ
           .:::::::::::::::::::/:::/:::: .:: : : 〈l トヽ   ヽ! 、 },  ハ,
         .. .::::::::::::::::::/:::/:::::.:::::.: :::.  l v、 l、  }V   ハ
       .:  .:: .::::::::::::::::::/:::/::::::/::::::i ::::::.  Vハヽ! ヽ l     'l
      :::: :::: :::::::::::::::::/:〃!::::イ:::::::::!::i:::::.   .   :.:ヽ!     '!
      :::::V:::::::::::::::::::/://-!:::ハ:::::/|:::l:::::::  :: :  :::.:   :   l
      ::::::i:::::::::::::::::/:://、`T:!ニl:::/_'l:::i:::::::.:  :j j.: :::::::  ::.:: :  }
       ::::l!:::i::::::::::::i::ハ!了孑!ゝl:ハ、!::|::i::::  //:i:: j:::i::: .:::: .:  l
       i:ハ::|:::::::::::l:::{、 {f叭し/`  lイ::j::: /,厶i:: /::/::./:::::.::: i i
     . . !ヽⅵ::::::::::!::l `^冖¬'     ,j/:: /ィi于i:/::/:::/::::::::/: i i
     .:: ::iト!   ヽ:::::{ヽ!        ノイ´_斤'彳:::/:::/::::/:/:: /j/
   .: ::::.::::!l    \:'、`         i `^7::/::;/::::/:/:: / ′
  .::: .::/:::i::八     ヽ!          、 ノ/::/:::/イ: /
 :::::.::/!::/!:i  \        、        _ イ/:/::/' ′j/
 :::::/ l:/ ,リ`丶、ヽ         ` ー 、 ´/ /´'"´
 ::/ l′     \ヽ      `  , '´
 ∧、         7>、    /
  ハヽ        / / / 7r― '
   ヽヽ、_    / / / 〃、
     >、\ / / / /{、  \


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
      さて、この娘さんであるが

      スレと同じく、彼女にはキュラソーが密接にかかわってくる

      最初、この娘さんにかかわるのは、
      キュラソーがぶちあげている革命話の場所として、
      酒場が使われているから、である
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

199 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/08/31(土) 22:37:23 ID:8fvjNq3E0 [54/73]

                           ,.  -‐…‐-ミ
                           /  ´ ̄ ̄``  ヽ
                       ( (   ____ _     jノ
                         -‐ `ー´       `丶、
                   ,  ´    /⌒         \
                   /     〃   :.     `ヽ 、  [=]
                  ,_  -‐… 7{ニ二ニ }ヽニ==‐- ', ぃ [=] 、
                  〃-‐    / |    j  ',     i H [_]
                  ,イ     /\ |i     ;         | H  |:|  i
              !/     /x=ミ、|  、_,厶-‐十    | H  !:l  |
               |  |i   / 《ヒソ |  ラ丐ミ |     ; H , ,′!
               ¦ !i  i.:.:. ー'八 / ヒソ》:|i    / j/://   ,’
             ; 八 ;   ´  V   `.:.:.:.:.|   / /r7/  /
               乂  ヽ{           |  , ' /=し'}  /=ニ二ニニァ
                    八   、_        j/ ,==7 , ゙=ニニニニア
                /  ,ヽ   `        _!  j-‐ '/  `ヽア
               '  /   、__  、 -‐   /   厶-┐、   /
                   i  ;  /: : : : :ヽ   /  / : : : |こ\_/
                   |  |ア´: : : : / }  ′ /: : : : :|`マニ`ー- 、
         -‐㍉      f| ∠-┐ : : / ヽ  _/   厶-┐: :l   ` <ニニ\
    f´, -―‐くう    ||  j斗': : :/    '´〃  /:| |: : ;     `マニニ\
    |    -‐' 、    ||/ : |: : /     /′ ;: : :|  | :/      }`マア´
    |    -‐く   /: : : : | :/ / /: : i   ⅰ : l  レ′      ;_,/
    |       f_ノ  ′: : : : i|/〃/,  -┤   | : : ; }         ハ
    |     ノ   i : : : : : {厂 7´: : : : :| ,ハ{ : : ∨         /: ',
   〃{     圦    | : : : : {   /: : : : : : :| { : : : : /、   DTM / ! i

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
       で、その後も酒場に通ってみると・・・・・・

       セリスから、革命について熱弁振るわれるわけだが、
       主人公はあっさりそれを
       『何か理由があってのめりこんだ』と看破する

       その『理由』が、今付き合っている男である
       キュラソーの王位奪回計画なわけだ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

200 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/08/31(土) 22:38:47 ID:8fvjNq3E0 [55/73]

                   ,....i;;― _
゙゙                       ." `、.        ___
  ,⊆ ⊇、  r‐‐┐             ,,,..、   .ト、..   γr´
   ̄l 匸   く,勹|        ″      、   l   _ ,{ {  ._
   ゙ー┘   く_ノ.                   l''「 . ´   ヾ      .  ,-,,
                             ,/.      ソ         ヽ/ミ/
                              .,,ノ               ヾ.ヽ //
                        .....、ノ7.  rヽ  /ヾ  ヽ、 .リ:V/  j
..゙ゝ..    ,⊆ ⊇、  r‐‐┐          丿 i  j-‐1 / 、`!  ト ii/.ハ
       ̄l 匸   く,勹|    /     l゙ i イ心 ソ   `ヽ. l ソ/  i  l                  ─┐
        ゙ー┘   く_ノ.  ` .'/´''゙、..._,ノ゛ } i!  j:.   j芒ゝ | i::::} il  |        七_   -lァ-、  ┌┘
                    _ "゙゙″        i リ  `     u ! .i l::;j jj/ ji     ゚ ゚ ゚  (乂 ) /|  し  ・
..  ,i'" .゛.,,.        _, ...../゛         i jj.ヽ ヽ     _| l ト 厂 / ノ_
.   ,..-′        ´゛..../          レ'    ーァ=≦ j i i/i /i/ィ⌒ー-≧、
..  /             .゙‐             /7ニ=ヘニ=--ル'j レ'ノ       ̄7             ___    __
                    /           _ムシ´,ィニ}ニニニル'__<、   ミ_/            /    | ̄ ̄ \
゙;./            .!   ./       ,> ´ ̄_.z=7ニニニニニ/  人\   ノ___            ,|三三三ヽ|/三三三|、
             l゙   ヽ   / ,,ィニニニニニニニニ/  /ニニ。 ̄___   ̄ ̄ ¨  ‐-  ̄ ̄ ̄ ゛ー'  ̄ ̄ ̄
..    l   ヽ .'、 ' ' ''''     {   ヾニニ> ´ ̄ニニ7  /ニニニニヽ      ̄¨ニ -  _    \
      ゙l、     ´ゝ.     :     ヾ/ニニニニ/  ,イニニニ7´ニニム   、      ミメ、   ヽ
.      l,  .‐,,X'"         八   ヽ_   ̄` マニ/   /ニニニニz≠ニ⌒ム、   、          \
      `',./`゙               >。、_  `ヽ    ¨ \ /ニニイ/ニニニニニム 、 丶        ヽ }
...、  ㍉ ゙l                 {ハニ|ミヽ、        こマニニjニニニニニニニム \  ヽ        }/
 `''i ゙ /                   )ニニl.  ヽ         Yニrリ´⌒ヾ≧ニニニニ \\ 、\     /
...  '|                   ムニニ_   ミー _彡   !ニ/    トニニニニニ  、\ヽ  、
....`7ト..、                   マニニム           Y     |/ミ、ニニニァ 、    ヽ \\
_‐″                 j ̄ヾ=-!.         /人      ォニニ≧=彡ニ ヽ     ‘, \ヽ
                        ;    ハ     _ ィ彡  ヽ._ / `ヾニニニ='           \ 、
                        !   /  l               /     ィ´     }i }     }     ヽ
                       i       :.          /   ..< /     ノ/              }  )
                       |   ′  ハ         { _ <  T〈 ` ー=彡'      /     //

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
      革命ということには本質的に興味がないことを
      あっさり見抜かれたセリスは、
      主人公にとある料理の試食を進めてくる

      それは、キュラソーの好物であったのだが・・・・・・

      味は壊滅的であった
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

201 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/08/31(土) 22:40:54 ID:8fvjNq3E0 [56/73]

         /:/  -  ̄  ハ ` ‐ 、ヽ  !,
         Y .// / /  |:i    \、 i
         /ー-、/、_ :/ ', i i,.ヘ ',  ヽ:i|
       r―´   ´  /   i /:  ト 、  i:ヘ
      ノ          ヘ | ,.ィ  i  `ー 、 i
     i ,.イ        / ハi,|//|  i    `
      /   i ハ  i /  i|`ー- |
      'i i  ハ ト! ィ:ハ i ハ   ノイ /  i
      ハ/|  |iL__V`'くハハ     |イハ  :i
      / V\ト卞乏`ミヾ`  ー-=≠―| ./
    /  | :ト、ゞ、:.:.:´彡  i えzゥ‐ラ/:/  /
   /   :/| /iト-=;,;_i'    `    ‘/イi イ /
- ´  / :/ | i :ヘヾ、;,/       /イ//イ |ハ
   /  /,.イ :/ :||;ヘ=:{ _`´_   /イ|i  |  i
  / .:ノ´./:/  |:|:i,:\{ `ー- `  ,.イ: `| i |   i
/_ -/ //  /:|:i:',: \ ` ,. イi;:/:.  | l ト、
ニ -/  :/´  :/ \:i,.  ` ´  i:;ハ:  | :l | ヽ
.:/   /´  /   `!      /  ヽ |  i:l ヘ

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
       料理の腕が上達しないことを嘆くセリスに、
       愛情をこめて練習しろとアドバイスした主人公は、
       女王ルートと同じく、キュラソーの依頼で王城に忍び込む

       女王ルートの場合は、
       女王の一人えっちを拝まにゃあかんのだが、
       こちらの場合はその隣の部屋を最初に拝むことで
       ルートが分岐する

       そこで、女王は25年前の反乱の際に、
       兄であるサミゼンス家当主が魔物の力を借りて
       国を乗っ取ろうとしていたことを語るのである

       そして、歳若い甥も、
       その父親と同じ狂った眼をしている、ということも
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


202 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/08/31(土) 22:43:12 ID:2LBLdH/c0 [57/66]
ここで本当に魔物に操られてるのはセミザンスと判明するわけか


203 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/08/31(土) 22:43:25 ID:8fvjNq3E0 [57/73]

               イ       -――-  .    厂!
              / { .  '"´-―- ミ       .  L」
             _ 廴'" -―-      ` ッx     ` |:|
         . '"                  マ:i>、   |:|.
        / /   ′   i             寸心 |:|‘.
       . ' . '     .|    、              マ:i:ハ.|:| ‘.
      ./イ/     .|     |\            W.才|. :!
       .′      |     |::::::::、           V/:l:|ヽ l
       .′     Λ    l、__,,≧、'´        .Ⅵリ.ハ.l
        i        i:::::.     ':::::::::x抖刄¨㍉      か-'/l.'     _--┐
        | i     |:::::/、  ':::〃 Wrツ \     V==リ  _-二二二ニ
        | l     .斗'_..ィ云.  '::::::、'´ ̄    `ト、    V.ン'-=ニ二二二二:
        | Λ    〃 V::ツト、  ':::::::       .| \   W二二二二二二
        |′‘.    l:::::“´::ノ \. '.         .|   \ l.'二二二-   ̄-
            ‘.   l、::::::: ヽ   \'.         |   |、` |=-::::::::::::::::::::::::/
          ‘.   lハ         _ 、    .|   | マ:::::::___::::::{
           、  l ‘.      r'ニ -‐'     .|   |  ‘二二二二二リ
                \| .! 、           /.|   |   ‘二二二二.-
              ヽ|  `  .,        '   .|   |   ‘`≦ッ-=ニ
                    |   i/≧=-- ヘ    .|   |    ヽ:.:.:l≧''"´ ̄ ̄`
                    |   |\.イ二二癶  .|: i  l    .l:.:.:.:l
                    |   |   }ニニア:.:.:.〉 .Ⅵ  ;    /:.:.:.:.:,
                    |   |   _. /:.:./}  ∨  . ̄ /:.:.:.:.:.:.:.,
                    |   i:|  /:.:.:.:/' ̄`   V  . /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,  ,,
                /|   l:|/:.:.:.:.:./       V  .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,/
              .:|  l: | ヽ:.:.:.:.:/     ,,  V  ':.:.:.:.:._:.:.:.-‐:.、i
              | .|  l: |/:.:.:.:.′  /   .Λ  ':.:.:.:.>:.:.:.:.:.:.:',

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
      女王から聞き出した衝撃の事実、
      キュラソーが魔物に魅入られているということを
      セリスに語る主人公だが

      セリスはまるでそれを取り合わない

      というか、横恋慕をこじらせて居るのだと邪推し、
      ケンカ別れしてしまう
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

204 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/08/31(土) 22:45:09 ID:8fvjNq3E0 [58/73]

        <ヘ
           \:丶.
             ヽ:::::`トミ  .=ミ              -‐…‐- .
           ‘,:::::::::::/  _ ≧= 、       / ヾxK\:::::::ヽ
         x 「::i \ヽ:レ ´::::::::::::::::::/7ー .   /    廷、 ’,::::::Y
        /  |:::| /:〉ノ::::::::::::::::::::/:: /   `Y       廷__‘,_:_::::}⌒ヽ
      ((___,イ   .|:::|./:厶-‐-ミ::::''"´:::: /       、  γ´ 廷「 .| ̄:ヾ: :/:.、
       ̄{    {ニ7-、`ヽ::/::::::::::: /   ‐―‐-‐   '      廷| |::::::::::ト __; ': :ーx     _  -‐ ミ
      __彡、/7¨ハ  }::、/::::\:::::::/                  ftリ }::i}::::::!::::::}}::7^ア´ ̄`Υ: : :.`ヽ: : :.ヽ
          /:::/ /::::}:ヽ}へ:::::::::::\{                   f/=ァ':〃:::/:::::〃V::八 : : : : :| : : : : :ノ: : : :ノ
         ̄ フ:::ア¨}:::::{  \:::::::::::\    ____       / /:::::::∠-‐…―--‐`ー┬┘…―--‐ ´
        ∠:::∠ ⊥_/ ゝ. __ ≧=-‐   ´     `  ‐-≦‐--‐ ´ ̄ ¨   ‐-ニ::_//
          /,.イ   \___       _  -―===-ミ
        (({   \、        ̄ ̄      、-‐…<`ヽ
        ` ー==≧==‐‐--   -‐= ニ¨  ̄`ヽ    ヽ

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
    その後、何度か言い争いを経ているうちに、
    セリスもキュラソーの怪しさに気付いたようなのだが・・・・・・

    依怙地があだとなって、助けを求めることができない

    そして、セリスはキュラソーの手にかかって
    重傷を負わされた姿で、主人公の元に転がり込んでくる
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


205 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/08/31(土) 22:47:08 ID:2LBLdH/c0 [58/66]
だメンズwwwwww


206 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/08/31(土) 22:48:42 ID:8fvjNq3E0 [59/73]

                                         |       : : : : :/  ..:     .......:
                                    _r、‐、 l      : : : : /  ..::   .......:::::::::
                                _ ,,-=≦´_ヾ}_ノ l      : : : /  ..::  .....:::::::::::::::::
                      r-'⌒⌒ ヽ、-r=≦´_ ,,-= ''´  `´  !     : : : :/ ..::  ...:::::::::::::::::::::::
                   _,,-ヽ ヽヽ } |_j=-r ''´_,ィy-=´ ̄`ー- )    : : : :/..::::: ..::::::::::::::::::::::::::::
                ,イ´   _}'´)、_,,-‐ ノ  }`< /:、: : : 、: : :/   . . : : : /:::::: ..:::::::::::::::::::::::::::; -
           _ ,,-=≦´}_==''´ ヽー、ノ : : : :j: : : : ヽ: : \: :ヽ i'   . . : : : : ノ:::::: ..::::::::::::::::::;::- ´: : :
    _ ,,-=≦´_ ,,-= ' ´          \__,, イ、__: : !: : : :// :ハ  . . : : : /::::::: ..:::::::::::;;- ´: : : : : : ;
-=≦´_ ,,-= ''´                     /`ヾト、-':::: :; :/ ハ : : : /___ ..___、='´_: : : ; -‐''´
,-= ''´                        {  ::| ', : : : |j/ : :i: : :/''´ ̄:::::ヽ:,-‐':::::ヽ  ̄
                               !  ::|__ ', : : j/ : : :i/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                                丶, 、 iヾ,、/ : :/;:':::::::::::::::::::::::::::}::::::::::::::::::::::ヽ:
                                _`ーヾ}// /:;:'::::::::::::::::l::::::::::::::j:::::::::::::::::::::::::::ヾ,_ __
                         r-ヽー' ヽ,,/:://::;:'::::::::::::::::::::l::::::::::;::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:;
                         /` 、_,,ィ''´:::::::::::::;::':::::::ヽ::::::::/::!::::::/--ー二ニニ- ー '' ヽ
                            / r, , j:::::::::::::::::::::;:!::::::::::::::ヽ:::/:::::/
                         ̄`r':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ:::/
                           }-‐ 彡´ヾ、::::::::::::::::::::::::::/
                         /  ´,ィ丶 ヾ\::::::::::::::::r'
                        /  ''´   ヘ:::::::::::::_,,, ノ                 _,, ィ´
                        )  ..:::::::::::::::::::ヾ-ー┘                _,, ィ´////
                       /::: ::::::::::::::::::::::::ソ                _,, ィ´/////////
                       /  ::::::::::::::ヽ:::::::ゝ             ,,, ィ´/////////////
                          /  // ヾ \ヾ     ___,,,,,,===≦'''゙´///////////////

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
    女を手ひどく傷つけるということに激高した主人公は、
    キュラソーが忍び込んだ王城へと突撃し、
    魔物に魅入られたキュラソーを撃破する

    これが、親子二代にわたって分不相応な夢を見た、
    セミザンス家の最期であった
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

210 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/08/31(土) 22:49:45 ID:8fvjNq3E0 [61/73]

                        ____ ____
                      /¨ ̄   ̄`ヾヽ  ___
                     /  ,,.x≦⌒   ´ ̄   ミメ、
                    /  //   γ´{    ⌒  、  \
            / ̄ ̄\... 〃     {  ハ  ヾ       ヽ   :         / ̄ ̄
              |  お  |.//      ハ  '.   '. i ト、      ハ.      |  お
              |  風   |i/    /イj ∨   :}从 \      :.、.    |  帰
      / ̄ ̄\|  呂   |il :   ,',' {{  廴,  、j_ヽj^刈    }‘,...... |  り
      |  ご      に.   |...'.:   li ‐七¨ ̄',   | ̄`¨卞 }!    | }   |  な
      |  飯      す  |    i  ル _ 二`_ V  | ̄二. _j |i   1:| ノ.    |  さ
      |  に.    .る  |从  i  Kヒて夕ヾ ∨ }"夊歹,ゞ!i   ハ}     |  い
      |  す     ?   |....ヾ ハi : i `¨ ¨   Ⅵ ¨ ¨´ リ   / リ..    |  !
      |  る  |\__/.   个从八 ////  ,  ///// / /       \__
      |   ?   |.     从 __∨ 込≧=-      u_ノイ//::メ、
/ ̄ ̄\.\__/         \:::::∨ハ `ゝ.   ´  `  イ:i  j〈::::::::::::>
|  わ   |                 Y ̄V :  i _`_ ー ´ .| i  i ハ ̄Y
|  た  |                    ,-ー、,.=-l ヾTlTニニ二´´/__ ´  _
|  し  .|            / ̄´ //  '   !k|     `/`フ´    ' 、
|  に  |.             /     | ,' ̄`ーtサーー─--/、 /       ヽ
|  す   |             /      | { ::::::::::_i:::::::::::::::..:.:.:.: / i        i
|  る  |          /       .ミ !_;;;//ミヽ::::::::::::::::: i   l         ',
|   ?   |        /     //  /:::/ ,'::::|`丶、_,ノミミミi         i
\__/         .'、     / /  /::::,' .,':::::l /     ,'          l
       __(⌒⌒)_ \_   {  i  /:::::i  .i::::::_| ,'     /          l
    , ' ゙___      __`゙゙''=.八 !  ヽ、|  レ´  i     /             ,ゝ
    二二二ニ=--==ニ三ニ-=`-ー- 、_ ,、_    ',    `ヽ        /
    | ` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ [ ¬/´      `iツノi ̄|〉、      `-─     ソ
    |              ノ  /     /い〈   l〉 ` - 、_ _ 〉      /
    |    すっぽん鍋  `-t       `「 l,i   |〉         \  /
    |                   |\     i // /ソ            ,'
    ` - 、____   __ ___  ,! 丶- ´ー、ソー-、ノー、         ,' __
            ̄\    /  i  ノ __ __  |  ` ' - 、     /´   `!
              \_/    /  〉       〉      ` ー´_    /


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
      そして、事が済んだ後に

      ユルブレストの酒場で、セリスは主人公に向かって
      『あの』料理を出してくる

      今度は素晴らしい出来であり、
      セリスは『好きな人に食べてほしかったから』と、
      上達の理由を語りながら・・・・・・

      カウンターの上に足を乗せて太ももを露出し、
      その豊満な胸をはだけるのであった
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


211 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/08/31(土) 22:51:25 ID:vPVf3/Vo0 [10/18]
サミゼンスがセミザンスに戻ってんぞwww


214 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/08/31(土) 22:53:41 ID:8fvjNq3E0 [62/73]

                    __            __
                   / ̄ ̄`ヽ         ヽ r廾┐     7
                  {{                   冫|―‐|     て
                 -=\´ ̄ ̄¨ _ー 、        `¨¨´      /
              /    /   {  ⌒ヽ\ \                  /~し
     。         /    ./|   ヽ   \ヽ \    /Τヽ     ┼ヽ
      . O   ,  i  |.:厶l |   :ト._  l{ll} ¶.‘,   し' ノ       oト
      _ == o.  |:i |   | |___ヽト、 :|__\、  Ⅶ l! l   ‐┼‐     ー‐
.    ,|─┐ ト、!   { ! !  Ⅳ=ミ , \|≡ミぅ 、 Ⅶl! l     ̄| ̄       ー一
     .{| ::::::! ヽ\.  \ヾ |   __ _  ひ |\))l)厶     `¨´      ヽ/
    .l|─┘  | }.    `iー{  | ̄ ̄ ヽ    ! !多///    ー      (_
    └ 二ニ ┘/    ヽ丶 |     |   ィ |<;//    ´¨¨ヽ     .|一
        `i¨¨¨_ヽ     \> ー‐_,  ´ / l|><      丿    O―
          ∨:::::::∧     ヾ\`¨ト、  /| l|:厂 ̄ヽ  ‐┼┼``    { |
         ∨:::::::∧      ) }::::::}  /、::/ /:/::::::::l::::}    .l___      ノ
          .∨:::::::::\  //_/;:::/  l / /_:j:::::::::::!:::|   .┌ァ
            ヽ::::::::::::::}r´ ̄´:::/:::| , ( i川::ヾ:::::::::::l:::j    |_/
           \::::::::'::::::::::::::/:::::{ ! /kitako:}:::::::::j::/\  o
              |  \::::::;> ' {::::::::! .V::::::::::::::;;|:::::::::{::|、  ー―  ̄_二ニ=―
              | ll、   ̄   丶:::::ヽ.!:::::::::_/j::::::::::!:{ \         \
              l \       `ー 丹::´:::::::/::::::::::l:lヽ \   ::::::..     \
           \ \\        \:ヘ::::::::::l::::::::::::l:l::::::ー、_ー――`ヽ    )
            \ \\       ‘;:ヘ::::::::!:::::::::::'::}:::::::::::::::::}、   ノ _/
              \ \\.      ‘ ;ヘ:::::!::::::::/:/::::::::::::/:人  ( /
                  \\.      Vヽ:!::::::;::::l::_> ´ /ヽ::\ ` ー
                   \\    }ー┤::::l::::|_> ´::::::::::}:::::ヽ
                        /`¨厂 ̄ヾ::/::::::::::::::::::::l:::::::::|
                 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ __ 斗' ̄`ヽJ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/_ {//ィr‐‐'´
        / ま っ し ろ    /  /. し'ー'ー'
.     /              /  /        r=ぇ=====ー
                            ̄


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
     魔王を退けたのちには、
     酒場内で質素な式を挙げ、
     セリスの旦那兼、ユルブレストの酒場の
     若旦那に納まった主人公が・・・・・・

     どうにもこうにも客商売になじめないのか、
     厨房で皿を割るシーンで〆られている
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


215 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/08/31(土) 22:54:31 ID:2LBLdH/c0 [60/66]
ヒモwwww


217 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/08/31(土) 22:54:56 ID:8fvjNq3E0 [63/73]

    (`\
     \ \                     ___
     (`\ ヽ 、            , -─‐ ´   ノ
      ヽ、    \, -───- 、 /      -‐´ノ
       ( `  , ' ´     u    \     _ -‐´
       \./               \  __´__)
        /   u        u     ヽ´ )´        さて、ヒロイン解説が折り返しに入ったとこで、
        ,'                 ',´         一旦休憩・・・・・・
          i      _/ l!.      i i    i
.        {   ○     ○, | | | |    }
        !       r‐、       ! !     !         柄、また差し込みが来たんで、ちと時間ください
        '.,     `)   u   ,j   j
         {`  u  `¨´      /     /
        !  、...       .....::/  .,  {
           '.,   \::::::..........:::::/   /´  ',          15~20分くらい、かな
         \   ヽ::::::::::::::/  /     i
           `i丶 \.::::/ /      }
            ! \  V /        ,'
            {   `‐〈./       /
            ',    ,/       /
            )   l{     /
              /    ハ   く
           {   /   ヽ   ,}

227 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/08/31(土) 23:34:29 ID:8fvjNq3E0 [66/73]

                  _  _
              __,ィ'´彡―Y―-ミヽ,_,.、
                rイ//:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:マ┐
            rク/:.:/:.:/:.:./:.:.:.:.:i:.:.ヽ:.ヽ:.ヽ:ハ
            {:/:.:/:.:/:.:./:.:.:.:.:.:.}:.:.:.:.i:.:.i:.:.:.:i:〈
             /:.:.:{:.:.{:.:.:.{:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.|:.:.|:.:.:.:ト:〉
           {イ: :.|:.:.!:.:.ト:!:.:..:.:/:.}:.:从|:.:.}:.:.:.}:.}
               ||:.:い士辻弍.:.:.l/ナ仕辷|:.:.//|
             》、:.:.弋伐ツ` ∨彳イ伐ソリ:イ/:.:|
            |:.:\ミ  ̄  :,    ̄ 彳|:|: :|
            |:.:.:.:从      !       //:.|:.:.!
            /:.:.:.: |:.:\  -_-   ,イ:/:.:.|:.:.|
              i:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:>、  `   イ_l/:.:.:∧:.i
              |:.:.:.l: :|:.:.:.:.|{___`¨´_rリ|:.:.:/:.ハ:\
              || :.:l: :|:.:.:.:.|| ̄Y.r' ̄ ̄ |:.:.:|/:.:.:|:.:.:.:\
     __,..-┴r:.l.: |-rイ{、 || |   /:.:.:.ト--ァ'´ ̄ ̄` ー┬‐ァ
      |: :|     |: l:. |.  \\|_|_,.イ:.:.:.:.:| ,/       /: :/}
      {: :|     |: l:. |   /¨7| rイ |:.:.:.:. | |       /: :/: |
     |: :{      |:.:l:.:ヽ / // / / |.:.:.:.: | |      ノ: :∧:/
     ∧:.ヽ    / |/:∧:.V // / ./  |_ : :.:.| |    r‐':_;/ 丶
     / ヽ: :\_/ ./:.:.{ ∨ | | | |  `i:.:.:.:| |     / 厂     〉
.     {   \:/  |:.:.:.| | | | | |   .|:.:.:.:| {  .//      /
    \ 辷/  .|:.:.:.ト、. |  | | | | ,.'´|:.:.:.:|  Y´/  /ノ  ,ィ'
      /`  {    |:.:.:.| \__| | |/   .|:.:.: |.  厂  ´ ′イ |
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
           ヒロインの⑨

           マリナ・イスマイール(トルテ・タルト)
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


228 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/08/31(土) 23:39:37 ID:2LBLdH/c0 [62/66]
一番ヒロイン候補では影薄かった人


230 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/08/31(土) 23:46:29 ID:8fvjNq3E0 [67/73]

              _  _
          __,ィ'´彡―Y―-ミヽ,_,.、
          rイ//:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:マ┐
       rク/:.:/:.:/:.:./:.:.:.:.:i:.:..:ヽ:.ヽ:.ヽ:ハ
       {:/:.:/:.:/:.:./:.:.:.:.:.:.}:.:.:.:.:.i:.:.i:.:.:.:i:〈
         {イ: :.|:.:.!:.:.ト:!:.:..:.:/:.}:.:从|:.:.}:.:.:.}:.}
        ||:.:ヽ::{'´ ヽ.:.:.l/ `ヽソリ::イ.:../:.::|   シーリン、シーリン
        》、:.:..ミ ● ∨  ●  彳|.:.:|: :|   .経済援助はまだかい?
        |:.::ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ /:.:.:|.::.:.!
        /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i.|.::.:.|
       \ /  |:::l>,、 __, イァ/   /:|.::.:.|
       ./  /|:::| l  Y.r'   {ヘ、__∧|.::.:.|
       `ヽ< |::::|\ l l l /ヾ  彡' 〉.::.|

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
     宿場町トリアディアで、孤児院を経営しているという
     設定の娘さんだが・・・・・・

     原作におけるキャラクタは、『物乞い』である

     話かけると開口一番、『おかねちょーだい』

     まあ、なんというか、とんでもないキャラ設定ではあった
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

232 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/08/31(土) 23:48:19 ID:8fvjNq3E0 [68/73]

                  ______
                   /          \
                  /              \
                /                       \
             /                  /  ヽ___
            |       ⌒\          / ヽ   ヽ       ‐-
         |      〃℃:::うー-    イ℃:う }   ヽ         ヽ
           |         {  廴ソ      L_廴ソノ    ヽ
            |       `¨¨¨/⌒       ヽ      }
        ∧          人__人___ノ      }
      -‐  \       /    ヽ }、 /       /
  /        \     \  __ノ  /       / ,
                    \     /       (____
                     `¨¨¨          ヽ      ‐---
                      、__ /       ヽ
            __ γ⌒ヽ ___                ヽ
           /  /    |  `ヽ               }
          /   /      |   | `ヽ            ノ
          /    /     |   |  |          /
        {                 |、      、___/
          ミ                 ヽ       \
        |                  |         ヽ
        |


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
          トルテのシナリオは、『宝探し』

          国?   関係ねえ!!

          魔王?    関係ねえ!!

          俺は俺の助けたい人を助ける!!


          こんな感じwwwww
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


233 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/08/31(土) 23:48:52 ID:vPVf3/Vo0 [16/18]
しかも一回で大金渡すと攻略不能、借金を肩代わり返済しても駄目
毎日ちまちまと金渡して最終的には一定額を超えろというわかるか、ボケ!的な素敵な難易度でした(遠い目)


234 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/08/31(土) 23:49:56 ID:8fvjNq3E0 [69/73]

             _ _
           /::::::::'::::::、:ヽ.
          /〃/_::_/::_ヘ::_::、',
             fl‐l:::i!::l!:i:::::i|::;::゙:トイ、,ヘ ))
   ((  ,ヘ,  .i!:::|l/-t{:リ:/!r-リ::l|:i/__/
        '、ノ、. l|::::! ○ ノ ○ !:{リ/ /
       ヽ ヽ.∨""r-‐¬"",!リ  }
        {  .l!:|ゝヽ、__,ノノi;:i   /
         ヽ、 !::i. ヽ_ヽr / .l::| 人
            /::州._  `T´  リ'´ヽ::ヽ
            /::::/:::弋._l__ !:::::::::}::::ヽ
         {::::::i:::::;ノー-,、―λ:::::::i:::::::::}
         !ハ;イ:;へ_ノ ヽ_ゝ;;イヽヘ;;i
         ./          丶,
        .<    ヽ、   ノ  `.、

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
      さて、彼女のシナリオの最初は、
      トリアディアで何度にもわたって少しずつお金を渡し、
      好感度を稼ぐ・・・・・・

      この娘のシナリオは、まずここが難しい

      こんな条件わかる訳ねーだろwwwww
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

236 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/08/31(土) 23:51:38 ID:8fvjNq3E0 [70/73]

       __、ーvヘl`Y´レイ‐z__
      >.`,.-──‐-..、<_
      ブ/:::‐-:、;;;;;;;::-‐::::\ヽ
     イ゙l:::::::‐-:、;;;;;;;;;;;::-‐:::::::l 「
.     {:|_‐==ミ、:::::::::;a==‐:」:}
.      r'= 〉:;三≧゙;:::::'≦三:_:〈.rメ、
     {に||:::==゚〈:a:。:〉゚== ::||う.}
    人ヒl| r9ニ´/:a;‘'ヽ`ニヽ::lレ'人
   _Z,.ノ<二二ゞ;_∠二二>゙ー:ゝ_
-‐''", i lii.li.{:iヾミヨヨヨヨヨヨヲノ:}li.ili.l i:.`'''ー-
:il|il|il|l| |l|||ハ \_.・ ー一 。_/ /|||||l| ||l|il|li;l
|||||||||| |||l|||:\、フ^¨二二,ヽ,ノ´:||||||| ||||||||||
|||||||||| |||||||: ://´,ー─- 、゙>、||l|||l| ||||||||||
|||||||||| ||||||レ' '/ ,二二,ヽ,〉、ヾ|||||| ||||||||||
|||||||||| |||l「   _,.,イ_厂\゙┘ヽ` .ヾ|| ||||||||||
|||||||||レ'´   /:{{{{ {:.  };>、_    ヽ||l|||||||
||||シ'「|    , ′:ヾミ;、 ; ジ´.:`ヽ、   ヾ!||l||
シ´.:i| |   ,イ|_: : :/||li|:   |: : : :_;|||ヽ.   「|\
 il||| l /::|.|:`メ:-|i|l:: { |-‐''´::|||/ハ.   | |i:.

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
    で、仲良くなったら、
    彼女が100万ペロンの借金持ちだということを教えてもらえる

    貸主は、同じ町の強欲ジジィ

    なんでも、トルテの先祖が隠したかなんだかの、
    お宝目当てに借金させたということだったはず
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

238 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/08/31(土) 23:54:09 ID:8fvjNq3E0 [71/73]

                                           i        ゙i i
                                          .i        /'j
        ,- 、__                                ヽ       //
        i'''''‐-、` ヽ 、                             `ヽ、,,,,,,,-‐''´
        ヽ   `ヽ、 ゙\
          `ヽ 、  ゙ヽ、〉
             `'''‐'''´                ,-'''''''‐-、
                                i ヽ、   \
                        ,,,-‐'''''‐- 、   .ヽ ヽ 、   ヽ
                       /       ヽ、  \ \_  ノi
                      .i         j、    `''‐-二フ'
                      .i、         ij
                      ヽヽ、      //
                       `ヽ、、___,-'/                      ,==、───---,,,,,__
       ,,-''''''ヽ-、___      _,,--'''''''''''<            ,,,,,‐- 、       i‐-`_'''''''''''‐----‐‐''''i
     /    j .j───'''''i   /´,,,-‐'''' ゙̄ヽヽ- 、         .i 〈   ` ヽ、    i‐-,,,_ ''''''''''''''''''''''''''''''i''
    ./     ./ ./ ̄ ̄ ̄ ̄i / /      // 'ヽ、\ニニニニニi‐‐-ヽ ヽ     ヽ    ̄i_ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄''''''''''i
    .i'     / / ̄ ̄ ̄ ̄jj ヽ〈_   ,,,-''‐-ji. i  ゙ヾヽ──j j二 >-ヽ-‐‐‐‐‐゙─、   i二二二ニフ ̄ニフヽ
 /二>-‐''''' ̄二二ヽ ̄ヽ二二二'''''<二二-===========-i二二二二i,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,i,,   i二<-‐‐''''''''´ ,,,-'''
..-‐‐i'´,,-''''´ ̄ ̄ ̄ ヽi ̄‐、 ` ヽ 、`''''ヽ、i二j、____,,,,,,,,,,j-、-‐‐‐‐‐‐i‐------------i=ニニi─ゝ---‐<ニii-‐‐
‐-‐゙゙i´     i ̄ ̄ ̄ ̄ ̄二二i‐-ヽ∠-‐‐i,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,-‐‐''ニニニニニニニi‐-------‐‐.i‐''‐--------------i二
ニ二''ヽ‐--‐'''''j二二二二二---‐i  ヽij二二i____,,,,,,,,,,j二二二二二i_____,,j‐-,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,j_,,,,,

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
        ちなみに、この100万ペロンという金額、
        周回プレイを繰り返していれば、
        おそらくすでに所持しているはず

        この時点で金をジジィに叩きつけてみると、
        気持ちはいいがシナリオは終わるwwwww
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

239 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/08/31(土) 23:56:41 ID:8fvjNq3E0 [72/73]

           _ -‐……‐- 、
         ,  ´          \
       /         \   \
.      /    ,         ヽ   ヽ
.       /    !              ',
      /,     !           !  !    i
.      ,!    !     ,|   ∧ | !   !
    !| !{   !、    l|!/_」/! |  lヽ l
    |i l ヽi、!lヘ   ! 斗ルzt才Ⅵ  !リ  !
      ヽi、 ぃ {斗ぅぃ、乂ノ´乂zリ  !  `   !
       ` ミヽ_)ツ          l     ,
         l ハ  ! ,      i    、 、
         |   、` - 一   ,  !  l、ヽ  ヽ
           丿 l  > 、 ` /   !  Ll!  i
.        ,  ⌒V  \ 厂    厶  l┤|―┴‐- _
       /    /∧\ \    ゝ‐ヽ! ! |      \
       ,   〃  } lヽi、\‐- / rf T!ノ j、___、  ヽ
        i   /   ノ '  )ハヽ、jノ ゙、ノjイ   `ヽ、ヽ   `、
        l /   / /    jノ \\i | , -‐…`゙ ,    ゙、
        l'´    ,  ,   ,. -‐…‐-ミi  j/       `,   ゙、
        i   ,  ,!i/      ‐-1 ム          :,     ,
        l / ,   !'゙          -‐! {_」ニ      ハ     ゙、
      ,y'  ィ/   [こ          i V\     ,.' '     、
       { / {   「          ヘ '、、`ニ=t '´  ゙.     、
        ∨     儿_____/, ヘ ヽ    i\   :      ',
        }       ハ  ` ―‐一  ´   ‘ !   {  \  、       |
.      i     ,  ’            |/    ヘ   \ \    l
.       l      :   ゙、             丿      ` ‐ 、_ 丶、   丿
      j     i     ヽ                  `アこミZ_
.       ノ      ;     `、                 // 「   ``丶、 _
      /      /       ヽ            '、      ,    !        `丶、
      ,'     /       ‘,              /    {           `丶、
    ,      /            :.              /      ’              ヽ、
    ,'     /          ‘          /       '.                 、
   ,    ∧              :        /         ’                \
  ,. /    /  、            ‘     _  ´               ゙,
/ ,    , :、              :,_,  '´   _,,.. -‐………‐- 、_}、
'゙´/    /_\   、        弋  _ -‐' ´             ̄`゙`'' ‐-  .,,_
(7    ∧   ` ,  ヽ --  、   Y´                         ` - _
7   /、 ‐…彡 _ノ`\    \ ` 、                             `丶、
    f   ̄{ t             ノ   \
    i      \\  ____/    / \
.   丿         ____/   ´     ヽ、
' /              (  (      ノ  ` ‐-   __

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
       で、金持っているのに持っていないふりをして、
       何とか宝を探し出すのであるが・・・・・・

       細かいこと覚えてないなwwwwww

       見つけた金貨の山の上で、
       興奮冷めやらぬトルテと結ばれるのである
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

241 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/08/31(土) 23:58:01 ID:8fvjNq3E0 [73/73]

      ,  ';;,.. ,;;' ';;,,;'' ,,;' ,,;' ,
    ,   ';; 、--ゝヽM,.ィ''Z-z_ ;;, ;;;'
   ';;  ';; ,≦ ,. -- 、  _, -- 、 ≧ ;;; ,;'
   . ';;; ∠./  ニ.ヽ.二 r',.ニ ヽ.ゝ ;;' ..,,::'
 ' ;,  '';; イ ∟,,._  `ー-‐'    _,,」 ヘ ;;;'' ..;;;''''
,,  '''::;;;; { {   \、!i.j !,〆´ ij~ } } ;;;;;;'''' ..,,.
 ''''::; ;;' ,⊥} f~=。y` 'v。=''ラ {⊥、;;;;;''''  .
''::;;::;;;;;; {に|| ij `ミニ( @ ゚ )≧彡 , |l^j.} ;;;;;,,,,,;:''
  ,,,;;;; |.L.|! 'r*二( @ ゙’ )ニ#ヽ |りノ ;;;;;;;;;,,,,..,,..
,,;:'''''_,,.. ゝ-=ニ,二_",ニ=ニ、゙_、二ニ=ゝ..__ '''':: ,,
¨ ̄ ./  .|.l {_T」⊥エlニlエ⊥Lj〕.!|.  ヽ. ゙̄¨
::....::::!::.. .::l l  . ' ___ ~ij~ j.!::. ..::i::...::..:
:::::::::|:::::::::::::! ヽ. v  ̄ ̄ ゙  ノ ノ::::::::::::|:::::::::
::::::::|::::::::::::::|ヽ `' ー-----‐ '´ /:::::::::::::::|:::::::::

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
     ちなみに、金貸しジジィは、
     お宝を目の前にして、トラップで憤死している・・・・・・

     記憶がある

     勧善懲悪の要素も含んでたシナリオだった気がするなあ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

245 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/09/01(日) 00:00:50 ID:Hd6D5ceU0 [1/93]
               __,.  -─-- 、_
           , - ' _,´ --──‐-   )
         ,イ´__-___,. -‐ '__,. - '´
          `ー---- - '
              _  _
          __,ィ'´彡―Y―-ミヽ,_,.、
          rイ//:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:マ┐       ええーい
       rク/:.:/:.:/:.:./:.:.:.:.:i:.:..:ヽ:.ヽ:.ヽ:ハ       こうなったら
       {:/:.:/:.:/:.:./:.:.:.:.:.:.}:.:.:.:.:.i:.:.i:.:.:.:i:〈        酒でも飲まなきゃやってらんねぇぇぇぇ
         {イ: :.|:.:.!:.:.ト:!:.:..:.:/:.}:.:从|:.:.}:.:.:.}:.}  。 ゚。
        ||:.:ヽ::{'´ ヽ.:.:.l/ `ヽソリ::イ.:../:.(,.)´)´)´))゚
        》、:.:..ミ ◎ ∨  ◎  彳|.:.:|:.:.|~U~゚ ̄|゚o
   ∬   |:.::ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ /:.:.:「ニ| u.  | O
     ・━/⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i.|.{.|    |
       \ /  |:::l>,、 __, イァ/   / i.L|______,|
       ./  /|:::| l  Y.r'   {ヘ、__∧|.::.:.|
       `ヽ< |::::|\ l l l /ヾ  彡' 〉.::.|


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
      原作におけるこの娘、
      世間知らず、無防備もいいところで

      強欲ジジィに押し付けられた借金は、
      いつか何とかなると無邪気に信じているし、
      その無防備さに付け込んだポンチに、
      ガンガンに酒を飲まされて、
      お持ち帰り寸前にまで持って行かれたりしている

      ホント、手がかかる娘さんであった
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

246 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/09/01(日) 00:02:49 ID:Hd6D5ceU0 [2/93]

                            _.. -―-‐-- .._
                          ´    ,         `丶
                        , '   //      ヽ   ヽ
                           /       ,               .
                     , ' ,   ,  {      {   l  . !
                        /  /  /  j `ヘ 、  V   l  i !
                     '   ′ j{  | jヘ_\丶\_ !|   ! !
                       { i{!! |ヘ ヽ |'´ _≧こ≫‐'ァ  ,j {
                        \Vヘ jyィ斥ム,_{_,ヘt炒^ク¬'  !i〔 ハ
                       {___ンヘ.小.二ノ'} `^ー…'´ , {   V、 \ __,)
                      `7/イ j八  '-、      jハ ヽ ヽぃ ヘく
                     { i' { |i、_ 丶   ー_='   /  }i| !l }!  } !
                 _  -─┴`ヘ廴__`二>.、__  ´  _ノ'イ^!/ル'  jく   }
             ,   ´ -‐ァ ¬     ` < 、_  `!   ´  ソ'⌒丶ぃ.`ニイ
          r~'´ ´     /     `ヽ ヽ ヽ     _  -─     _〕!>べ._
          ンi'  , '   〃,       ヽ V!ヘ `   ¨´      _/ ヘ   ヽ
         r'V   /  / / !|   !、  ヽ  l  トい     _  ¬ 7´  |    ',
         {7  j   j イ ハ_l,   !_ハ ハ }  l  ! i_ 〕'丁 ̄「|   j/ ,    ,'    i
         `!|! { _]ム|ニムl l  |ル!厶jムj }i j,ル'l !  ! l   / j,   /       !
.           j八l ハ  ! jr!_:八!ヘ!乂jr!_:}_} /' /ハ  } j  ,  !    ,/  , '        i
             `!Vぃi` ̄        ̄/イ/イ ∨ {  j ノ   V!{ /  _,    j
            | l ム ```   {       /ム i |  V  {〈    `j  , '´     ,
            | | !:へ    __  _   .イ !i ! !、丶\ ムヽ.    }_/      /
              i| ! l , !`! .  -  ィ! !| !l i |ト\ `ン'} ! Yヘ  ,ノ´  _..二 丶 V
         , 「´ヘヘ jl | ∨|!l  ー '´ | ! !' j   l ぃ≫' / j j {、'¬く_∠ ,─ 、_ i〔
.       r'{ ! j_厶/ ! ト. V_,ン}      j、j_V, l l| l ト`ヘ_{__」 !ぃ‐</´   i` {
     _j,厶ル' >¬ ! l 、\_       ン/ ! !i‐ ¬ 、`ヽヽ`マ! !ト、¬L.._」!  ハ
.    〈 r¬ア´  `¨} i |辷_¨´     /厶イ !「    \ } j ゙i|V // ハl  i {
      ヽン´   , ハ | !  `ヽ._   '´ ̄ ハj lル' !    ' く   l  iV/   /,  ! `ヽ
.     /    / i ヘ. ぃ、_        _/ /, !l   ! i 、  \j i l〔_   , /ヘ  !  !
  /    / / !  V!べ^¬'´!7「'Ti'´/ /厶ハ   l l  \   ヽj l」ヘ_/ 〃 , `ヘ  |
. ‘乙_    ,〃 !l  `  `Vi l | i !' / ´   !、   ! l    ,ィ´ !l‘¬ヘ/ム厶  _>┘
   `}i_ _//   ハ    i   ぃ | ; jル'     ,  l l  l     j7, j「 ̄`~!'   `く
    `⌒iV   ' i    l   、j ! j'     ′|l   !  __//厶イ!   i        '.
       〕!__j ぃ  |   Ⅵi∨  / /   { |   ン⌒'^V,´  ´  ;         i


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
     さて、彼女のEDであるが

     魔王を退けたのちに、トルテと添い遂げることを選ぶと

     大金持ちになったにもかかわらず、
     まだ質素な生活で満足しており、
     彼女と同じように恵まれない子供たちをあつめ、
     共同生活を営むのである


     マリナが孤児院経営しているのは、そういう事情
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

247 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/09/01(日) 00:05:00 ID:Hd6D5ceU0 [3/93]

               ., ' ´  ̄ ̄ ̄ ̄ `  、
              /              \
              /                    \      さて、日も変わりましたんで、
             /    ., - 、      , - 、      `、     一旦中断でござる
           ,'     {   }       {   }       ',
   _, -、     .i     ` - ´      ` - ´       i
   /'/_j `ヽ   |          _____             |     再開は明日の朝、
  (:::::::/´_ノ   l       |‐--------‐|           l     SHT終わったら、かな
   ´ヽ´ヽ__/´!        l:::/: : : : : : : :.l           l
     \____/',       .|/: : : : : : : : : |       ::::::!、
              `、      |: : : : : : : : : : |        :::::::/ \-‐- 、   返レスとかはまた明日でね
            \    ヽ: : : : : : : : :/     :::::::/ヽ  `  .___)
             〉      ` ‐-‐ ´     :::::::/   ゝ-─‐´
      .,-、    / , -‐- _____..................::::::::, =´、            じゃ、一端お休みなさい
      (  ヽ_/ /         ̄ ̄ ´`i .|   i
      ヽ   /                   | l!  /
       ゝ__ノ                 ゝ__/

252 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/09/01(日) 08:28:51 ID:Hd6D5ceU0 [4/93]

           _ _,,..--―ー―--..,,_ _
        ,.-''´             `ヽ、
       /                     \
     , '        ,,.._        ,,.._      ヽ                一時間くらいしたら投下開始予定
     /        {  }       {  }      ',
    /        `-''  __   `''´       l
    !             (  ヽ           l
    l            ゝ             l _,,. ,,. __          遅くても10:00には開始
    l             (             / { r''_,. ヽ
    '、           ''ー''          / `''{´__  _}
     ヽ                     /   {、_   !
      \                    `ヽ_ノヽ、_  ,ノ
      __>-――――――――-....,,,...く`ヽ、__,.-‐''"´
_,.-―''"´   ___________  ̄`''ー--..,,,_

254 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/09/01(日) 09:38:29 ID:Hd6D5ceU0 [5/93]

                           rー こつ
                       /  く´ | ミ
           --‐‐--       / 厂 ̄ ´
        ´           `マ¨ /                お待たせた
      /       ヘ         ¨
             //   /      ヽ
    /       .ソソ     イ
           `′   /;;;i          / ヽ           では、開始しますん
  ′            /:::;:ソ        レ´   |
  |              /::::;/           Y´`ヽ i、__   、
          ソソ    /;;;;;/  .        !   い   彡)
  ∩ゝ   .//   /;;;;/             (__ -‐‐-‐´       今日は曇りで涼しいし、
  \ヘ    |||   .//            ′     __っ         少し長めに時間取って、
    | i       ソ           /__と. ̄ ̄ 彡          ヒロインルート解説終了+αが目標
    | リヽ   /           メ__, ‐‐‐-‐ ´
    | ` ̄.\           く                    可能なら追撃戦終了させたい所存にござる
   └ー- -‐` ー- ー── ´

255 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/09/01(日) 09:40:28 ID:Hd6D5ceU0 [6/93]

       .-・━… .
     ・`  , /////, . 丶._
    〟 , ////////////, Ⅴ
   .′////////////////,㌦
   ! '/////////////////,Ⅴ
   './////// r^` ー‐‐- 'λ{
    V////// 7 (´>xz/'イ6 !-、
    ヽ//厶/,{  ( (ソ` ヾ_ Y. ヽ
     /Y`{(λ'∧  `゛     ´' }  }
    _ハ Vト、ゝV㍉ (_ . -‐' ハ .'{
  / ト .V( ̄ ヾ1l!    ´ トレ/
〃   ハ V/ 、__`>. _ 丿 \
′  、_ヽ V////∧≧//\   />ヘ
    / `ヽ\'//`く  V///iヽ ´   ‘,
   /    }ヽ`' 、//ヽノー、/{  \   }
  ,/     }  \ `く∧ヾ/  ミ ヽ /
. 〃 、   ノー‐ァヽ/i\/     /ノi ,′
      ̄ ̄ ̄´ `┐ | ,′     /;l;l;l| !`ヽー< ̄ ̄ ̄\
  ____   `ヽ>-=ニ  /\;l;! __  ヽ      \
 `ー≧x、   `     `ヽ  〃7´ ̄   {            丶
      > ..        !  ∧,′ ̄'   }___         ヽ
 \       > .    ,イ//\ー‐‐,、_ノ  `<          ‘,
  r\         >x イ ∨//∧ヽノ       `<      }
  ヽ ヽ           ` \//`ヽト┐         ` <_ ノ
   ><             \ /! i \
   {   ` ー                \ l  ヽ
   ヽ                  \   ‘,

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
           ヒロインの⑩

           ルパン三世(ガナッシュ・パトレーゼ)
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

257 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/09/01(日) 09:41:50 ID:Hd6D5ceU0 [7/93]

              _  __ _
            / _ 「',   l7  入へ
           l /::::::::``/⌒ヽ‐、 __ \
         /「/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ  く
         〉/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ  ト、
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::', ヽ::::',
        ,':::::::::::::::::::::l:l';:/l:::::::::::i:::::::::::::::::::', 」:::i
        i::::::::::::::::::l::l::l'"´l:::::::::il:::l:::::::::::::::::i l:::::l
          l:l:::::::::l:::::::l::l::l  /::::::/l:::l::l:::::::::::::i:l 「:::::l
          !:l:::::::::l:::::::l::';:l /::::::/-リ リl::::l::::::;イノ::';:ノ二ニヽ
        l::li::::::::::l::::::l.,イヽ';::::/ イプ 、l::l::::/::l::::::/三ニヽ ',
          ';l l::::::::::l:::::l l::! ヽト, l::::::イl:l::/::::l:;:イl';:ヽ ', ノ
         ', ヽ、:::::';::::l "   リ ``,,,/イ:::::::l';:l::l リリソ
         / l:ヽ';ヽl\ ー┐  ,.イ::::::/l:';lノ , -'"´ ̄ヽ
        /   l:::::::::::l', ` ‐r‐ ' ´ /::::/';'リ/   ,.へ l
       /,.へ   lヽ::::::l、i /l:l___//:::/ 〉ア   , -'´ l /Y
       ヽ/ \ ', ';::l l /::::::l  /// , -'´   ヽ  l
        l    ヽ  ';l, -─┐ヽ / 「 , -‐ー 、_ノヽ フ
      /:::L,.へ   / , -' ´ フl::::::::/ r'´   l-'"´lヽ/
     l:::::::::::::::「 ヽ/   '´,-'´_::l-‐' / ̄ ̄ ̄::::::::::::l ノ
     ヽ::::::::::::::二/    , -‐┘:l 〈::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
       \:::::/ ヽ    /::::/::::::::::l ';:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〉
        〈::;ヽ  ` ‐-l::::/::::::::::::::l  ';:::::::::::::::::::::::::; - '´
        l/::::::\  o7、_l;:へ:::::::::」 /:::::::::::::::」-'´
       /::::::::::::::/ト/  ',   ̄ /:::::::::::::::/   , -‐─- 、
       /:::::::::::::/ l_ , -- ─ /:::::::::::::::/ , -'´       /
      /:::::::::::::/  l         /::::::::::::::::/         /
      /::::::::::::::;'  l      /:::::::::::::::::/< ̄     /
     ,'::::::::::::::::i   l ___ /::::::::::::::::/ ト,  ` ‐    「
     i:::::::::::::::::l  「l    /::::::::::::::::/  l:::ヽ` ‐ 、   l
      l:::::::::::::/  ,.イl   /::::::::::::::::/ /,.イ::::::\  \  l
       ̄ ̄   /  ll  /::::::::::::::/  / / l:::::::::::::\  \l
          /    ! /::::::::::::/  / / l:::::::::::::::::::\-‐'´
         /    __./:::::::::::/    /  l:::::::::::::::::::::::::\
        /    / \:::::::/        /l:::::::::::::::::::::::::::::::\、
      /     /    ̄ \    / l::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ヽ
    / /     入__ /o /   /  l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ ` ‐ 、._
  /  /     /    /ヽ /   /   l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
       どうしてこうなったというか、
       性別変更までしちゃったよのその①

       さすがにルパン三世で
       ヒロインルートの解説するとアレなので、
       こればっかりは代役に参上して頂こう
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

259 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/09/01(日) 09:43:18 ID:Hd6D5ceU0 [8/93]

        /ヽ /   ,x≦ヽ    { ,x≦ ̄ ̄ ̄ ヽ
        /   \ /:.:.:.:.:.:.:.:.:.\--/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧
     {__     /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./{:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧
     /¨    ,′:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧:.:./:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : ∧
     /  ` ヽ /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/}} ∨/:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : ∧
    {      /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.__/ ̄ ̄ ̄ !:.:.:.: : l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧
./⌒:.:.ヽ    ,′:.:.:.:.:斗丁l:.:.:.i `ヽ   }:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧
 二/¨¨ ―  i:.:.:.:.:.´:.:/ |:.|\:l      ノ:.:.:.:.:.:丁:ヽ、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i
/:.:.}    __l:.:.:.:.:.l:.:/ >二、 ̄\ /:.:.:.:.:.:.:./ l:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:. : |
/⌒ゝ― / i!:.:.:.:.:l:/ /,イ::::て__   {:.:.:.:.:.__∠__/:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
    ヽr、i   l:.:.: : l/ ん{::::::::う   ∨く¨γゝ/}/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,'
.    /:ゝ',  ∨:.:.:{  弋::ゝ::ソ    ヽ:/:::て  //:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
   〃:.:∧ヽ. ∨:.:i     ` ´       /{し::ノ  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/
.__  /:.:.:.:i:.|ヽヽ|:\{           ゝ ´   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.: /
/', `ヽ:.:.:.l:.l /ヽ|:.:.:.∧    /> 、        /:.:.:.:.:.:.:.:. /
 } r 、 \/:r 、l:.:.:.:.∧ト   {:.:.:.:.:.:.7     ´イ:.:. l,x≦  \
/ i. ∧ ∧:.:|  ',:.:.:.:.∧ >  ‐‐ '     /:.:.:.: !      ヽ
{   }. ヘ  ',:!   }:.:.:.:.:. / ヽ  > <l\  /i:.:.:.:.:.:‘,      ‘,
λr ',  ヘ.  i  i:.:.:.:.:/  }      | i_/ l:.:.:.:.:.:.‘,  _ -r- i
::::/_} ',  ‘,l.  l\/  ∧    / ヽ ヽ l:.:.:.:.:.:.:.i/  /  レ
:::::::: l i   i/  ,' ./  /:.∧   /   }  i !:.:.:.:.:.:.:.:',   {:ヽ¨
:::::::::l l  /   / /  / ヽ:.i___/    l   l \:.:.:.:.:.:i  |::::::ヽ
:::::r┘ l     ´  /ヽ //}j ⌒ヽヽ  |}  |  ‘,:.:.:.| /ヽ::::∧
:::::i  {      ∠-┤/: {{   ‘,ヽ |:|  |   }:.:.:./  _ }::::::::∧
:::‘,r ∨        }::::::{{     }::::::ヽ|::|  |  }:/  {:::::::::::::::::∧
:::::::ゝ__}∨     ヽ¨ /::::::/\_ノ\:::::::::::l  l /   i::::::::::::::::::::∧
::::::::::::::::i ∨      ',/:::::/:.:.:.:.:/ヽ:.:.:.:ヽ:::::::l  l      l::::::::::::::::::::∧
::::::::::::::::{ ∨       }__/:.:.:.:.:.:{:.:.:i:.:.:.:.:.‘,::|  | _  r-┘:::::::::::::::::::::::}
::::::::::::::::/《 .∨    i /:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:.:.: ‘,  l     i::::::::::::::::::::::::::::::/
::::::::::::::::i  \     //:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i   l   /:::::::::::::::::::::::: : /


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
       ちなみに、上は最初に目にすることになるメイド版

       なんだかんだでこの人は
       ゲーム最初期から登場している

       OPにおいて、村の中のゴタゴタを演出するとき、
       ショコラに対するあてつけとして登場しているのだ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


260 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/01(日) 09:43:56 ID:kT6UrEAc0 [5/72]
ショコラを嫌ってんの?この人


262 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/09/01(日) 09:44:38 ID:Hd6D5ceU0 [9/93]

       , '´ ̄ ̄` ー-、                    -‐'´ ̄'´ ̄` ヽ、
     /   〃" `ヽ、 \               ∬   //, '///`´| | | ヽ 、ヽ
    / /  ハ/     \ハヘ             △.  〃 {_{ レ|  レりりリ .l彡|
    |i │ l |リノ    `ヽ}_}ハ  /\       ○  |!小 l━   ━レ| l │ |
    |i | 从 ●    ●l小N .|\ \     □  ヽ.| | ●    ● | | |、|
    |i (| ⊂⊃ 、_,、_, ⊂li|ノ  | _\/     |.    | l⊃ ___, ⊂⊃ | |ノ.|
    | i⌒ヽ j  (_.ノ   ノi|__/ ̄ /  ̄     /⌒ヽ__|ヘ  `ー'   j. /⌒i !
    | ヽ  ヽx>、 __, イl |::::ヽ /         \ /:::::| l>,、 __, イァ/  / |
    | ∧__,ヘ}::ヘ三|:::::/l| |',:::::ハ              /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
    | ヾ_:::ッリ :::∨:/ | | >'''           `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
         そして、ガナッシュのシナリオを語る際には、
         クロベール(スレ内においてはチュルベール)達が
         深く関わってくる

         クロベールが登場するシナリオは、
         ガナッシュの他には
         メインヒロインの過去パートくらいのものなので、
         ガナッシュルートで『現在』の彼らの
         生活環境や人となりを把握することは、
         かなり重要だと思う
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

264 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/09/01(日) 09:46:10 ID:Hd6D5ceU0 [10/93]

       /   ..:  ..:: ..::  .::  .::.      l  」ヽ
       // .: .:: ...::::: .::::::::::イ: .::::.. :. :   lニL ',
      // .: .:::..:::::;':::/:;ヘ/:l:: .:::::::i: :::::   :. l .」  i
      ,',' .:.::::::::::::i::::/:/``l:: .:::::::l::::i:::: :  .:: lニL .:: l
       i,' .::::::::::::::イ:/l:/ /::::::::;:イ::::l::l::::: .:: l  l.::::::l
     l,' :::::::::;'::::::lイヽ! /::::::://:;:イ::l::::. .:::::lニ「:::::::l
     l i ::::::::i::l::::l トil l::::/ーr、/:;:イ::::.:::::/_プ:::::/イ-、
     l ', :::::::l:l:::::l、Lリ l;:イ   lソ\l:::::::;イ/」:::::::/二ー-ヽ
       ヽ、l l';:l::l 、 リ  l liイ/:::/:::lノ::::/、  `ヽ ',
        /ヽ:::';/ヽ   〃 ヽーノ/:::/:イ::l ヽ ', )ヽ ',
        // ::::/_ \__   イ/::::/i::l:::l/  l /   ',!
       ,'イ ::::;'`ー、ヽ L:l   /::/r、リ'´  ノ
       il ', ::i _./二 ',ーl //'"´ ̄ ̄`ヽ
        l/ ';l l ri   i  //   、      l
      __/   し ',   ト、/  ,. -┴ '"´ ̄ ヽ    ←ここらへんに刺青
     r'´::::::\.ノ  ヽ  /:::l,-'´::::::::::::::::::::::::::::::/
     l::::::::::::::::ヽ  ノ l/:::::::l::::::::::::/::::::::::::::::/
   _ノ::`ヽ:::';:::::', /__ノ:::::::::::l:::/:::::::::::::::::::ノ、
   ノ:::::::: ̄二-、::::',l:::/ ̄ ̄ ̄7ー─--、::::/
  l:::::::/  ̄ ̄ ̄/:::::::::::::::::::::/    ヽ ',」:l
  ヽ:/::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::ト、._ 、 ヽ ',ノ___
   ノ:::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::l  l:::ヽ i', l┘   `ヽ
   7::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l/::::::::L!┘     /
   l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::/ -ー- 、   /


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
          で、彼女のシナリオであるが

          まずは、トリアディアでいじめられている
          クロベールを助けるところからスタート

          で、主人公の傷に巻く布を作るために、
          自分の服の袖を破くと・・・・・・

          そこで盗賊団『蒼ざめた月』の首領である証の、
          刺青が見えてしまうのである

          なんといううっかりさんwwwww
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


265 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/01(日) 09:47:45 ID:kT6UrEAc0 [7/72]
うっかりと言うか、情け深くい?(男女的な意味でなく)


266 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/09/01(日) 09:48:01 ID:Hd6D5ceU0 [11/93]

                  , - 、__ , ー-くヽ-、
                  /: : : : : : : : : : : ̄lニト、
                 /: : : : : : : : : : : : : :l-ノ: : \
                /:/: : /: l: :i: : : : : : : lー」 : : : ヽ
               /:/: : /: il: :l: : : : : : : l (: : : : : : ', - 、
               ,':/: : :;': :ll:;:イ: : : : : : :l 」: : : : : : :/:/__
                 i;イ: : ;イ: l ト、l: i: : : : :i:l ノ: :, -ー 、;'/:; - 、',
                  ! ヽ:i lノ l..イl:l: : : :;' l ノ: /: プ; イイ-ー 、:',i
               /: ::「  l:ソl:l: : : /:/イ: : : : l/: :L:::」   ';!
                ,.イ : :/',  "イ : /:/ ./: : : : : : : l:i: :l:l
              l:/  ヽ_/:ノ:/<: : : : ,ィ=;i:l:l: :l:li
              !/⌒ヽ、/: ; イ   ` r'´ l: : /:/: :l: l
              __l  ヽ .ノ \, - '"´ ̄ ̄l ヾソソ: ;イノ、
             / ゝ、__,イ  ノ ヽ\` ー---トく   ̄  )
             (   /::'、_, - 、 ヽ\::::::::::::::l- l , イン
             ヽ/:::::::::::::::`ヽi`‐ヽ\::::::::::l =l -─ヽ
             /:::::::::::::::::::::::::「 -─ヽ\::::::l l ,. ィン
            「::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、 ___', ヽ::l -lー ';:ヽ
            l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::) / ', 'l l _ノ:::::',
               l::::::::::::::::::::::::::::::::ト、:::`‐-、 /l/ l ヽ「:::::::ノ
            L:::::::::::::::::::::::::::::l \:::::::L / ,' 「:r‐'´/ヽ
             l::::ヾ、:::::::::::::/    \::::/ / ソ';l /    l
            /:::::::::::/  ̄  \  「 ̄ ̄`ヽrーヘ /   \
            /:::::::::::/      \/ヽ  -─ヽ_」 ̄     ヽ
           /::::::::::/        /\/\  / l lヽ` ー--<
           /:::::::::/      ,.イ::::::L/ ,.イ   / l::::::::`  ‐- ヽ
        ,.イ '::::::::::/  , -ー-、/ ` ‐-ァ、 l  /  l:::::::::::::::::::::::::::::'.,---───
──<⌒ ヾ/o  ̄ / ̄ ̄  ̄,ゝ  ヽ、._/ 「  L,.イ  l::::::::::::::::::::::::';:::::::',
___\ ∠___/---──` ー----‐'´ l /l:::::l  l::::::::::::::::::::::::_:iニ:::::i
      ` ー-‐'´             //l:::::;'  l::::::::::::::::::::::::; イ:::::::l
                       / /::::/   ,':::::::::::::::::::::::/:l:::::::::l
                     /  /:::::/   /::::::::::::::::::::::::::::::l::::::::::l
                   /   /:::::::/  /:::::::::::::::::::::::::::::;':::::::::::l
                 /    /::::::::/ へ /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
      _r'´,>--──/   / /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
      ( /    /    /  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
     r /  , - '´    /   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
 ,、 -─ ‐ ' ´     /    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
            そして、時期が来ると
            勇者アベルが彼女を捕まえに、
            ナトカの村へやってくる

            そこでアベルと対決して、
            彼女を逃がしたあと、
            クロベールの所に身を寄せている
            彼女の所に通うのである
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


267 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/01(日) 09:49:17 ID:kT6UrEAc0 [8/72]
ここで弟と対立は変わらんのね
ルパンだから銭型さんもいただけでw


268 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/09/01(日) 09:51:26 ID:Hd6D5ceU0 [12/93]

                       ,.、_
                     ,. rニ=-`-= .,
                 ,.-ィ´        ` 、
                // /  l ヽ     、  ヽ、
             _=-/,.<_ l  ハヽ. ヘミ、    ト. ,   ヽ
            〃.//.}`V/ .L⊥厶ム_ヽ`ーテ-.l l l ト_. トミ
            ゝY/ l l.T  ヾ、ゝ`弋ヽ, l /ヒ7「l ! i .!l
           // l_ ソ iヽ. ヾ<で上  Yレ. t'エ>/ / イ !
           /.! //  l ヽ、ヽ、.      〉   /ィ´ / i/
           l l '´l   l   `t-=-.  _,,..,,   -テ'´
              `   l    ト、 ∧.      ー  /
                  l    l ト、  `、_     /
               l  -=ニ_'ー`、  弋 ̄74ヒ-、
              l ,. '´ ̄`'弋ヽミ、  `</l lい l
             l,.'´      .ヽ  ヾー、 ヽゝ,ヘ/ー-_x_
.            /          .l.   ヽ、`ーニ三-ヒニ_ヽ
         /         /    ヽ`  -∨` マー-、
.          /       _,.   /      ヽ   l   ',   ',
.        /       /    l.          `>xヒ=、 !.',  l
     ./         ,イ.    /         ``=テ'  ヽ、/
    /        /  ヽ._  /            'l!,.    ヽ
  /      ./    ヽ'´             ll!.       ヽ
../      /       ∨               ,l!'       }
'       ./            ∨           ,l!          !
     (.             ∨            l!.        /
、     \.           ∧_   __,. ------A===.,_  t ′
. \      \          ∨::::::::::::::::::::::';';';';';';:::::::::::`V
   \.      \          l:::::::::::::::::::::::';';';';';';:::::::::::::::l
.     \      \  _,.=-=、 ./:::::::::::::::::::::::';';';';';';:::::::::::::::l
      \     V/  ̄).l. /:::::::::::::::::::::::::';';';';';';::::::::::::::::∨
          ` 、    \,匕」レK '´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ニ三=ュ=ヽ、
          >、.     `-Xニ .`L ,.- ---==- .-上ュ!--.!Lコ Kー-、
.           //. `ト、.        }         ̄    「 `ーl ウ`ー、
         l ! _/  ヘ、    /               l   `T´ ;  l
.           ||   <´/. `ー .イ                    l  ,.  ∨ .イ
         ヽヽ,   >-、,._/  l             ,.  ! /   / /.リ、
           `´ ./       ヽ        /=Y-、_ ├    .レイ / /`>
             /.         ヽ        `-く _ /ミ=-、   / l_K/
            /          >-       / >ミニー'   .V |

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
     クロベールのアジトでは、
     ナトカ村でかぶっていた猫の川を脱ぎ捨て、
     素である姉御肌を思う存分周囲にまき散らす
     お姉さんというか、姉御になっている

     そこの部分で、ガナッシュの生い立ちが孤児であること、
     クロベールに育てられたこと、
     クロベール達の生活を助けるために
     盗賊に身をやつしていたことなどが語られる

     なんだかんだで優しい娘さんなんだよね

     この『恩義』の部分が、
     ルパンの『命を助けられた』である

     まあ、そこは万能のお薬、ネヴァンジュの実の
     効能宣伝も入っていたのだけれど
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


269 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/01(日) 09:54:00 ID:kT6UrEAc0 [9/72]
変装だから当たり前だが別人じゃねえかw
しかしマリアさんから水銀燈になったらインパクトあるわ
しかもクロベール育ちなのね
面白い設定なんでなくなったのは残念だ


270 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/09/01(日) 09:54:23 ID:Hd6D5ceU0 [13/93]
          「;:丶、:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:_;:}
          ト、;:;:;:丶、:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:_;:;: --―;:''"´;:_」
          {::ト、:;:;:;:;:;:` '' ー―――;:;: '' "´;:;:;:;:;:;:;:;:;:;_ ,.ィ彡!
          l::l 丶、:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:_,. -r==ニ二三三 }
          ',:i r- 、、` ' ―――― '' "´ ,ィ彡三三三三三/、
            || ヾ三)      ,ィ三ミヲ  `丶三三三三三ん',
            lj         ゙' ― '′     ヾ三三三ミ/ )}
           | , --:.:、:..   .:.:.:.:..:.:...      三三三ツ ) /
           | fr‐t-、ヽ.  .:.:. '",二ニ、、    三三シ,rく /
           l 丶‐三' ノ   :ヾイ、弋::ノ`:.:.    三シ r'‐' /
           ', ゙'ー-‐' イ:   : 丶三-‐'":.:.:..    三! ,'  /
            ',    /.:             ミツ/ー'′
            ',   ,ィ/ :   .:'^ヽ、..       jソ,ト、
             ',.:/.:.,{、:   .: ,ノ 丶:::..  -、   ,ハ  l、
            ヽ .i:, ヽ、__, イ   _`゙ヾ  ノ   / ,l  l:ヽ
             ,.ゝ、ト=、ェェェェ=テアヽ }   ,/  l  l:.:(丶、
           _r/ /:.`i ヽヾェェシ/  ゙'  /   ,' ,':.:.:`ヾヽ
     _,,. -‐ '' " ´l. { {:.:.:.:', `.':==:'."       /   / /:.:.:.:.:.:.} ト―-- ,,_
一 '' "´        ',ヽ丶:.:.:ヽ、 ⌒    ,r'"    / /:.:.:.:.:.:.:ノ,ノ |      ``丶、
            ヽ丶丶、:.:.ゝ、 ___,. イ     / /:.:..:.:.:.,ィシ′ |
             `丶、 ``"二ユ、_,.,____/__,/;: -‐ '"  /

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
      そののちに、彼女は盗賊時代の副頭目にさらわれ、
      セプテムのアジトに監禁される

      副頭目のお目当ては、
      盗賊時代に彼女がため込んでいた(はずの)
      稼ぎの半分である

      もっとも、それはクロベールの生活費になっており、
      そんなものはもはやどこにも存在しない

      が、そんなことをまるで聞く気がない副頭目は、
      強引に彼女を拉致監禁するわけである
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


271 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/01(日) 09:55:26 ID:kT6UrEAc0 [10/72]
悪人の常ですね>金が無いと言っても信用しない
しかし首領が分け前の半分取るのはぼってるのか相応なのか

272 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/01(日) 09:56:32 ID:kT6UrEAc0 [11/72]
ん?「盗賊時代」って事はゲームの時期では解散してたのか


273 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/09/01(日) 09:58:09 ID:Hd6D5ceU0 [14/93]

                〃 ,. -‐||- 、
               __|| '′  !!    `` ‐- ..._               i|_
              / ||___/-'‐       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄リ  ヽi|
                ヽr'||                             ||、
                   | i!           ___,.   -―    ―-=ニ}  || ヽ
              |     、___ rz_rz_rz_rz_rz_rz、 u       `ー、i!  ヽ
              |       |_rzイ ァ<_ノ`ー'`ー‐'ヽ_>rz、       `ーr |
              |   u  rzノ^ー'  / ヽ \    `ーr\.._       | .!
           、___|__,.イ  /   //   |   | ヽ ヽ  `ーV冫     レ'
            ヽ__   /: : /    / /    /   !  !  i ヽ  \ i!.   ,'
              | ̄/: : /    / レ' / ヽ /|  |   !  i  \. |!.  /
              |  |:.:.:.|   __厶イ    /〃>|‐- /_  !   | !!  /
              |  |:.:.:.|   i|/レ'_!_/レ' /イ/ _j,.イ     !   |\!/
              |_ト、:∧  | 〃 ̄`    '´ ̄ヾx./  //  //  /
             /// ̄ヽ \_ト、/// r///∠   / //  /
          i /./{:{ 冫ハ \__>   /ニヽ  <´__/jイV\ ,〈
         iレ' /  ∧V::/ .r;-‐:||‐`- 、 { : : }   乂   /|:| ∧:〉ヽ.  i!
        /|レ'  :/:∧_//: : : !!    ヽヽ_ノ ,.イ/__/ i!/∧// \\ ||
   i    / /i!/ /  /  /           v >' ´    `||、>´     \.||
   |   /// / :/ :/  :,'            ,.'´        i! \ 、       ! \
   |  /// /  / :/   { i          ,'          : : :r} \      \\  
   |i /// /  / :/   :八|!       ,.. -'、              |   ヽ       \\
   || / :! :i  :! /       ||`ァ-|― '´     ` 、  i     u  i!八   i        | |
   ||  :|  |  | |     |  ! |  !          `ヽ!  u'   ,. イ  ヽ  |        | ! ii
``ヽ||  :!  |  | |     |   !       ,      | ` ーァ<  !   !.  ト、      ト、! ||
   || ` 、:!  トN    |  :∧       {          /         |   |: i      j>‐||‐
   !!    ` 、||   N   :ハ       ヽ         /        |  | !  > ' ´     ||
          ||ヽ..  ! !    }        i}      ,.イ      /! i| !  >' ´       } i!
\        ||  \| |  / ヽ       ノ     ' <   / |.||>'´        /
  ヽ.i       !!    \V                     ヽ./>'´||          i /
    ||            \                 /     !            ||
   ||             \ヽ           / /               /|
   ||                    \          /'                  /
    !`、 u             ヽ           /                    /
      、                   `、     /                  /       /

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
       アジトの場所は、セプテムの『幽霊屋敷』

       まあ、アングラな街なんで、こういう連中が
       居を構え、潜むにはまたうってつけだったのだとは思う

       主人公はガナッシュを助けにいって、
       副頭目をシバき倒した後で、愛をかわすのである
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

274 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/09/01(日) 10:00:08 ID:Hd6D5ceU0 [15/93]

     r(ヽ\   _
     (ヽ\ヽ\ノ {
      ヽ、     j
       \_  ∧_,        ,r,== {薔}ー-、_,、
         ハ/:::}::ヽ   __〆  / /   ヽヽヽ  ヽ
         /`ー':::::::lノ ||ノ,人ソj | |     | | i .} }ヽ
         {::::::::::::::ル::: く/l_|||斗七\  |メ、|/| j }|
            ', :::::::::::::::   /从|ヘ/ /   \ソ   〉/ /,イ        /:レ' ,.
          ::::::::::::::: / | |/ヽk== , r= 、ノ /l     / _,.::'´.:: ┘'.::
           ヽ::::::::::::ヽ/ \\> ┌‐┐ ゙/ 'ハ   /‐'´ .:: .:: .:: .:: .::
            ヽ:::::::::::::::::::::::\ヽ、  ヽ_ノ イ /.i | /.:: .:: .:: .:: .:: .:: .:: .::
      __、   ー-、\ ::::::::::::::::::: く`r<_父′〈 ∨__/.:: .:: .:: .:: .:: .:: .:: .::
      丶::ー-、  lヽ \:::::::::::::::ヽ〉 /八\j  ∨_}::\ .:: .:: .:: .:: .:: .:: .:: .:: .::、
 ._、zー-\::. ::.丶::.\ | `ヽ、:::〈 |>、/ l`´ヽ > ∨〉:::::\ .:: .:: .:: .:: .:: .:: .:: .:: .::、
:. ::. ::. ::. ::. ::. ::. ::. ::. ::. |    {ヽノ !\__j   ∨   Y、::::::::::\-、ー-、.::r 、 _ト、 ---、「丶
:. ::. ::. ::. ::. ::. ::. ::. . ::. ::. |    ̄ゝ!        / \:::::::::::::::: ̄`ヽ ヽ ̄丶 \ ̄ヽ
:. ::. ::. ::. ::. ::. ::. ::. ::. ::.   |       \/ ̄ ̄ ̄`l´ ̄ ̄`ヽ、:::::::::::::::::/:::>ー= 彡≦
::._; -‐ォ:, -―-ッ::. ::. .::. ::|       /レ-―――'⌒ヘヽ  /\::::::::/::_ハ、  r―‐‐’
              |      / r'         ヽ\l\   ̄   `ヽ)
              | /   ヽ/|        /\\\.\
              レ | / / /―┐     l´   l ヽ \l
                    レ / /l   !     ヽ_/   > \/|
                 / :l ヽ/              /    _>|、
                 l  :|            /  >く   〉
                 |  \______,/  /\ /レ'´
                 |   __     __ /\/∨
                 /丁 ̄  |  `丁 ̄l´ |  \_/ノ ̄
               ∠ .⊥ ___j, イZ____トrーレ'´ ̄/

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
       EDは、ガナッシュの盗賊時代の罪を、
       主人公の働きで帳消しにして、
       ヘッセン島にクロベールのコロニーをつくり、
       そこでのんびり暮らすというもの

       スレ内のEDにおいて、
       やる夫がユルブレスト総督となり、
       チュルベールの面倒を見るというのは、ここからきている
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

276 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/09/01(日) 10:01:08 ID:Hd6D5ceU0 [16/93]

                      ___                    《/  /
                    r ´ニニヽ __ __                /  ∠
                   ハニニニ`ー-ニニ ハ          /  / {_}
                   ,}ニニニニニニニ /_        /  / ./v'
                , </、ニニニニニニニ{ニ> 、    _/ゝ / ./ /
              , <ニ /: : :ヽ、ニニニニ, ィ:ハニニニ.ヽ/〈  /〈/ /
            ゝニニニ` <:: : : : : : : : : : : : : ∧ニ //{〇´ゝ _}ニ{
              ヽニニニニ` <: : : : : : : > ´_///ゝ_○〉〈__ノ
                , ィ` <ニニニニニニニニニ 〈{ l ゞ` // /,イ
               /ニ//:{` <ニニニニニニ≧´rハヽ 二`¨´∠_ {
              /ニ /ニニ|:ハ   /` ̄ ̄ ̄}:::/ノ /-' } ー'/  ̄ ノ }
          ./ニニ |ニニ}:::}   ` -    ,:::/_ ノゝ-{.ノ   /  r<' ノ
          ,ニニニニ.|ニ,イ:::j ゝ、ー - _、 /::/∨ニニ 〉 _ノ  r ー´、
       /ニニニニ .!ニ}::::〈  __ ̄` =' /:::/ .∨ニ∧/    _ _.}
      ./´二 `ヽニ |ニゞ:::::::`':::::ヽ __ ,イ:::/   ∨ニ./       ヽ
      .,ニニニニニ\∨ニ`≧::::::::::::::::::, イ:ハ  / |ニ/ _r‐ 、 ` ̄ ̄ v
     {ニニニニニ ∧∨ニニ`ー<´{: : :.:∧/ .!ニ.l_j ヽ  ヽ  _, ノ
     |ニニニニニニ ヽニニニ∧  ∧: : {    .|ニ.} l  ;   v{   `ヽ
     |ニニニニニニニ∧ニニニ∧'  |: ::∧  .| 〈 ト ∧   `ー 、  ∨
      ∨ニニニニニニ .∧ニニニ∧ !: : :∧ _ノハ { ヽ ゝ、      /
      ∨ニニニニニニニ∧ニニニ.| |: : : :, イ{ { l ゝ ゝ-  `    ,イ
       .∨ニニニニニニニ∧ニニニ| |, <ニ ∧ ゝゝ、      , イ/ヽ
         ∨ニニニニニニニ∧ニニ, イニニニニ ヽ_ イ `ー‐ ヽ  /  }

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
         ヒロインの⑪

         ジゲンダイスケ(クリム・クロケット)
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


277 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/01(日) 10:02:02 ID:kT6UrEAc0 [13/72]
監禁した副頭目は何も彼女にしなかったの?
エロゲなんでどっちもありそうだがw


282 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/09/01(日) 10:15:04 ID:Hd6D5ceU0 [17/93]

          /( (    /                         。/7 /。
         j( `ミ`ー-、{{     ,.x≦至至≧x、         ゚~7 //
        {\      ヽ ,.x行圭圭圭圭圭ミ℡        / //
       >―     /⌒寸圭≫''" ̄ ̄ ̄`ヾ(       / //
      //    γ^Y  〃^}}      ⌒   ヽ    / //
     / イ / / {{   r'^ァ ノ  /   /  }  \ / //
    {( j      ≫=( J≪ Y /__∠∠ // ハ  ヽ// ゙7
      {/⌒ミニ彡{{  〃 )) {//( //_ノノ }   V/ `7   _
         `=彡ゞ彡`=代  lムャッrミ    ⌒jメ, //:7/ __  ハ  ̄}
          / ̄ ~''<   { ヽ  l 辷シ    示 l//::://「  }{:}   ト __ノノ
      ∠zx、   \ ノ `ーミ\l       、 〈シ r--、://トj   ! j  /ヽ  \
     /⌒\ \  }   人    、 _,   /-/::\ノ   /__/  /  )/ヽ }
   _弋ミx、 ヽ ノ)/   r '7|   、_ ,,.. ィ〈r 7:::::::::\rくーく__ノ  ノ  ノ
 /⌒  \ ̄ヽ } ̄   へ_l {┤   ト}  7⊂ニ{:::::::::::::::j} ヽ
// /⌒\`--)/ /  〃 l { ー、 ,,-‐l / //:::/入::::/   i
 { (__,     ̄ r‐''"   ン  ヾ、     j/ //:::/// `く    }
  \      { ⌒ /      }}:::/  / //::://{       /
         乂 /       j/_,/ //::://  i     /     >彡ニミ、
              Y{ ......    =〃= .....://:::// }  }     /     ノ/   { }
  __           代:::::::::::::::::::::ノ::::::::::::://::://:::ハ j    /     //       rノ
  {・\   __ f⌒`ミ;;;:::'"::〃:::ヾ::://::://::ノ l     /{      ノノ     ノノ
   \・`ー「::::::::|:::l    !  ⌒7ヽ  //:::// /~-l      ノ    { }    /ノ
      ̄l::::::::j::j   {   /{{   //:::// /::::::::::廴__ /      } }   ノノ
       _l::::::::/     l  〃弋 //::://  >:::::::::::::::::::/       ヽ\ζノ
   r''"・ ・ l::::/    /l  {{::、 }}//::://    \::::ー-:Lニ]〕    __rヘ `く
  └''"  ̄ }::l /   //  \ j//::://      Yー:::λ __ _,,,-'">'"^ヽ ヽ
       _ノ::{/   }/    //::/ / _/^\ 〉-<:::\》 -‐'''"      Y {
     / -辷:/    j{    //::/ /'" /: : : : : :ヽ: : : `<_          } }
     〈ノ   /     {/l\//::/ / : : : : : : : : : : : : : :l: : : :\: :`ヽ、      j/
     __ /      } : l ://::/ /: : :/ : : : : : : : : : : : :l : : : : : : : : : :\
   f ̄: : :{   _ /: : //::/ /: : :/: : : >'⌒\ : : : :l : : : : : : : : : :_\
   l: : : : : :V   ノ : : メ/;;;/ /: : /: : /     `ト: : :l : : : : : >''":::::::ノ
   l: : : : :-‐V/::::乂/`/。、/: : ///       j:::ヾl : : : /:::::::::::/
   lト\: : : 〈::::::::::::/ /:::/ / : : {:::::/           L_ノー-<:::::::::::/
   廴;;>ミー-lrf^i/_/:::/ /__;彡ヾ/_,,..-―- 、   /:::::::::::::::::ヽ∠

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
      PTの要の役割を担ってくれた、頼れる大人ポジ

      この方が居るおかげで、
      色々と話を自然に進めらるところが多かった気がする

      でも、エロシナリオのルート解説なので、
      こちらも代役に参上してもらう
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

284 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/09/01(日) 10:16:14 ID:Hd6D5ceU0 [18/93]

       ,..。ャ≦至至至≧z::.,,__   r=ミ、   __ノ
      ,ィ劣圭圭圭圭圭圭圭圭≧z{{ r=゙ト、ィ'"/-‐-....__
      弋圭圭圭≫=====弍((⌒`ヾ{{ミi},ik"⌒`ヾ<⌒`
       `寸''"´             ̄`ヽ、ヾ〃jj    )) ミ=‐-
         /!             \   \ニニ=-≪   /`>、
       / :::! ゙:、`ヽ、        `、     \、.._ .)) ,イ,ィ`>、 `>、
     /     ::! 弋ミ、 \  \   `、   ∧ヾ、 ,イ /⌒ヽ `>、  >
     //    /乂  \`ヽ \  ヽ    ゙、   ∧ ,イ 弋  ))//
    //!    i  \  ヽ \ _ ハ   ゙;  ハ .},イ r、_ゞ'" /
   j!j i  i i    \ ハ ~\ ト`ト、   !  },イ ∠∠ィァ /
   !j! i !  i i/`゙   ヽ} zニz;;jノi ヽ i i'⌒//,..-‐、//
   ii .i ゙、   i ,;≦ミ      " ir笊ミiヽ j!j //))⌒ソ/ ̄}
   ii  V   Yi゙ ir琺       込仞  .ノリノ└く//   ̄{
    !   ゝト、.\弋紗        / .//ノ}`'"/,..-‐''" ̄
       r-‐ヽミ=-  ''   , ノ ィ/ (///      __...._
       j ニ 乂_     ` ''"={ト〃::::フ / /`ー-‐ィ'" __...,,ノ
      └--―- ミ ーrー-r_ノ圭多 /):)`ー‐--//  __..ノ
       ┌-..、_ノヽ}r┐_彪㌢;:' ,ゞ=彳  ヽ { // ̄
         辷 ミ \彡'-| {// /::;:' / 〃     ∧`{{ゝ、..__
    ,..-‐-、  ヽ/-‐'''"7/ 〈::ノ / ー! ノ      ∧ \...     ̄ `ヽ
  /     `ー/ }_,,彡//,.--、 { /j/        \  ̄`ヾ、   ハ
  / / _ r''"~,..ィ"/// (__))/Y !T~           /    ヾ    }
 {/ /   i/γ'":,ィ// ※ア ノノ V         /      Y   /
 / /    γ /: : /// ※/彡''´   〉"  ̄~ト、  /          リ  /
 {!/    { └~//※ /     7´ ̄~ヾ、厂        ノ /
 `{     弋   /`ヾミ/        /     /"         -=彡"
       ヽ_ノ((_ノノ}__,,.-‐- ζ=ミx、/
       ノ,,..斗ァ彡'ニニニjミト/     ))
       〈ヘ〈 //:::::i i:::::::::::::::j j::/    /
      /∧∨ニ{にニ}}コ:::::jノ⌒`::...  ノ
       // /} }::::::::| |:::>''" ⌒ヾ::...  /

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
        さて、この娘さんのシナリオは
        本編でも少しふれたが、『復讐譚』である

        インガオホー!!

        孤児であったクリムは、自分を養っていてくれた
        兄貴分が暗殺組織に殺されたのをきっかけに、
        自分もその兄貴分と同じ道を歩み、
        その仇を取ることを生きる道にしているわけだ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


285 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/01(日) 10:17:27 ID:kT6UrEAc0 [18/72]
あ、原作では兄貴分なのか


286 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/09/01(日) 10:17:31 ID:Hd6D5ceU0 [19/93]
            , '´  ̄ ̄ ` 、
          i r-ー-┬-‐、i
           | |,,_   _,{|
          N| "゚'` {"゚`lリ     や ら な い か
             ト.i   ,__''_  !
          /i/ l\ ー .イ|、
    ,.、-  ̄/  | l   ̄ / | |` ┬-、
    /  ヽ. /    ト-` 、ノ- |  l  l  ヽ.
  /    ∨     l   |!  |   `> |  i
  /     |`二^>  l.  |  | <__,|  |
_|      |.|-<    \ i / ,イ____!/ \
  .|     {.|  ` - 、 ,.---ァ^! |    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l
__{   ___|└―ー/  ̄´ |ヽ |___ノ____________|
  }/ -= ヽ__ - 'ヽ   -‐ ,r'゙   l                  |
__f゙// ̄ ̄     _ -'     |_____ ,. -  ̄ \____|
  | |  -  ̄   /   |     _ | ̄ ̄ ̄ ̄ /       \  ̄|
___`\ __ /    _l - ̄  l___ /   , /     ヽi___.|
 ̄ ̄ ̄    |    _ 二 =〒  ̄  } ̄ /     l |      ! ̄ ̄|
_______l       -ヾ ̄  l/         l|       |___|

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
     とはいうものの・・・・・・

     まず、彼女と出会う前にこなす重要なイベントが、
     この方との出会いだ

     スレ内では銭さんの部下として動いていただいたが、
     原作においてはクリムシナリオにかかわる重要人物であった
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


287 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/01(日) 10:19:00 ID:kT6UrEAc0 [19/72]
原作にはいないオリジナルだと思ってたwwww


288 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/09/01(日) 10:19:48 ID:Hd6D5ceU0 [20/93]

                ;  ____ _____  ヽ
              ; ' ,.イ/////////////,\  ゝ
            ノ ///////////////////\  ;
           ;  /////////////_/////////∧ ヽ
          ;,イ////////>三≦-、ヽ//////_/ム ;
         _.ノ//////;/ /// ̄\/} ゞミ//  ∨,ハ ゝ
        <//>rへ.ヾ |{//! ,-i イz_.ノLハム.}-、'./ム ;
         ; ̄i.//ハiミ:、}_!_|//レ 〃///,7{ トリハゝ: !/リ {
          ;|{//} \/////j,゚彡' イ'  _//_ 彡ゞ' i/{ ;  _ z ^ `_________
          ; ト、_ ト゚--≧彡 =z   ,.:≦=ミ、ゝイ{三ヽ._____> ´: : :./. _:_:_:_:_:≧、
          ; }-、=≧ レ  ;´ ̄ ) // ̄  +}j ∨.  | .|: :}-: : : '゙: : :/:_,:'´i i i i ノ r'⌒ヽ
           ;∧ゞ =- {ヽ:'゙´ j^'´,/'´ r ゝ〃   } :,  !|::i: : : : : : :Y´ >―― r-、 ノノ ∨
            ;\'. __ ゝ-イ、_j + >- ′ ヾ/ |.:/ !: :|: : : : : _:ノ (i i i_i_i,   、//,ム∨
  >'´ `ヽ      __≧、` ヾ二±>'´    、 〃゙ j/ /. ::|: : : : :(  / ̄i,ノr'⌒彡∨//, i!
/ __j≧=ミ    /.i_____:、 ゞ=チ<>、.  ヾ/゙ / ,イ. : :ハ: : : : :了⌒ヽ ゞi i /,'/,',∨〃;}、
ミ   ヾi:i:i:'゙ )    ,'. :{ { {: : : : ::}  ´    ` 、 _/ / /. : : {_} ∨: : :人 ノノ\_ ゞ彡シ彡'゙/!: .ヽ
ミ:, ー――― 、  {: : :| } } : : : : ゝ.i__彡'´ ̄ ̄ ,.イ /. : : : : : : ::/. : : : : .\      彡イ/.|: : .\

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
     そして、クリムとの出会いは、
     桟橋での喧嘩の後で名乗り出てくるというものだ

     弟アベル相手ではなく、主人公ともう一人の人物・・・・・・

     王女シナリオでも出てきたボベスとの喧嘩である

     このオッサン、結構いろんなとこに出張ってきてんなwwww
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


290 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/01(日) 10:21:13 ID:kT6UrEAc0 [21/72]
ちょっと待て、もしかしてボベス→レヴィなのか


291 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/09/01(日) 10:22:05 ID:Hd6D5ceU0 [21/93]

                  _....-─:..、
               .....-‐:::::::::::::::::::::∧
            /::::::::::::::::::: -───` 、
       , - ...,イ心:::::::, '"         丶
    ー=彡  〃γ个/      /     .:!   \
    /    {{ {{::::/       /    .:::|    ゙:、
.  /         >‐/              .::::ハ  ヽ\、
─-ノ"/ / 〃 ノ:'        | ,|    .::::/  ∨   ! ',\
   /  /  {{彡'' |   |  |/|/|   /:::/ '"⌒|,ハ|i|
         / /|   |:  ィ"|⌒ //    __j  | | リ
   l // ,ィ  ! 〃|   |::  |  八 j´      ____. |ノ/
   |// |/ | |八,〉   八::. |,  ____      ´, , , ノ/
   〃´ ̄ ̄ ̄\{(\   衣 ´, , ,         ト、
.   }==     \\_\ \\        `   /j!ヽ
.   〈二二フ ミ、 .::::::ヽ/\ \      --' /// }
   , -──- __>::::::ノ´{\}`⌒>- .. __/ニ"/ ,/─ 、
.  }  ̄     \\::ノ  〉、 ̄¨¨ ''==ハ、─  /⌒ヽ !
  {二二ニュ. \\}   '  \____,人 \ ̄ ̄    ノ /
         \::/   |    ̄ ̄ ̄`ミ辷=ミ:.、   /"
. , -‐ ,===彡"    |   ___   `ーミ、ハ      _
八 (           | ,,,〆" ̄ ̄\     ヾ } ,, xz孑"........` 、
  \ \_         Ⅴ      ∧_     Y || 圦::::::::::::::ハ
     ̄ ̄ ̄        |          \    |  廴{ 辷_''"/,ノ
                 |       /      }  リ / ノ~\乏‐}゙
                 ∨    /     / // /    ∧ ,ノ
               ∨   /     }彡}゙  /     |


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
       さて、ここからが長い

       基本的にハンターギルドに出没する
       彼女を追いかけまわし、会話を進めて

       そこで、主人公の心象、『アベルとは仲が悪いが、
       根っこのところでは心配している』ということが明かされる
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

293 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/09/01(日) 10:23:31 ID:Hd6D5ceU0 [22/93]

            厂 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\                     _____
         /  ア こ 家   \                    /        \
          /    ウ ん 庭    |        _,.  -―――-  /  唐 カ か エ \
       /     ト な が    !     ,.  ' ´           /  揚 ッ け ア   \
      く     よ 食 あ     !  /                 /   げ プ た コ    \
       ヽ   ね 生 っ    | /               ヽ   に 焼 部 ン      /
        |   っ 活 た   〃           /         \  ビ き 屋 ガ    /
        L  !     ら   /        /            |  | そ で ン   /
    ___/  _         /  //     /     /       ∧ ル ば    ガ  /
   /       \  ̄ ̄ ̄/  //    / /「 ̄`ヽ //      /  \! に    ン  /
  / バ  一    \     | / |    | :/ L_ / /     /  ´「`ヽ\     に/
 /  ン  人    /     !/ | |    !/ィ竓芋ミ _/___/    |  ∧  ̄ ̄ ̄
/   ザ  身   /       ! | ∧    | 圭圭圭        _ニ ‐-| / i  /
\   イ      /   _____∧| へ  |:::::: ̄¬.:.:.:.:.:.:.:.:..   ィ竓芋ミV   | /
  |   っ     | 厂\     ! ノ\ |///::::::::::::::::::: ≠圭圭圭ミx  V
  |   !!!       V  ̄\\二二 V   ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄¬  /     /
  |         _」 ̄ \ \\   {        __:.:.:.:.:///// /     /、
  ヽ        { r< ̄\ \\人         : : : : `ヽ        /  / /┐ }/
   }        V \\  ̄\_ヽ厂 \      ヽ._,. U     ∠  / /

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
    次に、クリムの方の事情を知るのであるが

    兄貴分の命日に、悪酔いしている彼女を介抱し、
    そこで兄貴の件を聞き及び、
    女一人で虚勢を張って生きていることに疲れ始めていること、
    その巨乳が15の頃から育ち始めたことなどを聞くことができる
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

295 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/09/01(日) 10:26:10 ID:Hd6D5ceU0 [23/93]

            /  |      |:;:;:;i;i.! ||
            {  |      |;:;:;:i;|:i ||
           `―|      |:;:;:;j;i:| ||
         r― ¬      |;:j:j仏L⊥.. ___
        ` ー ¬      |グ ,.  ̄ ̄` ―一¬--===
            |      | / /.  /!   |  |    ヽ
            |      |./i. |/! /!1   |i. ト、 !
            |      |{|i‐|/ | ヽト、Vハ厶斗 |_
            | i | i i|K`ト、代じ7'    ''iび外 |)/
            | | | | ||ノハ. i` ̄       ̄| j/
            | | | | ||イ  |,ハ.   .!     /! /
            | | | | || |  |! iヽ  ‐ ‐  /!j/
.             __| | | | ||_ \ |∨--`――'― マ
.           /  | | | | || ``ト{ヽ S  '´_ {_}
         /    .| | | | ||  iソ --- ir ――  '´|
       〈.´  ̄  ̄| | | | || /   __j_      |
            |r‐'ニー、 |,/ r ´ し   \     |
         ヽ   | |i´〈〉 `i|.| /7 丨  ヽ  \   |
..        \  | |{:.:.}{ :. }|.|     |         }‐0ヘ
          \「|.L,八_」.|'1           ,   \
           /:|.| 「,八`i | |:   ヽ     / / /
.       ,.ヘ.   / |.| J〈〉J | |\ヽ _レヘ. / ,人
      / \` ー-∟ _____  !-‐   / ヽ,. イ}  \
     > ._\_/   ||   \_/_, イ      }--
    / / /  ー- .___||_..  r<.   |     /
.   / /  ,/  /   // {;:;} ̄`Yi__ ⊥   ---' ――
   | |   |   |.   |::〉十{-―く   ┼t==ァ十


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
     で、双方の事情や心根が分かったところで、
     事が急展開する

     クリムが追いかけてきた賞金首の情報を聞き出す、
     そういう名目で離れた町に出てきていたクリムが・・・・・・

     騎士団によって逮捕されるのである
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


296 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/01(日) 10:27:31 ID:kT6UrEAc0 [24/72]
巨乳に嫉妬したか・・・・・・


297 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/09/01(日) 10:29:20 ID:Hd6D5ceU0 [24/93]

         ____
       /     \
      / \   / \
    /  (●)i!i!(●)  \
    |  u , (__人__)    |
    \    .`⌒´    〆ヽ
     /          ヾ_ノ
    /rー、           |
   /,ノヾ ,>         | /
   ヽヽ〆|         .|

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
         ここからシナリオパターンが分別される

         クリムの濡れ衣を晴らすために、
         主人公が精力的に動くことを選ぶか
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

298 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/09/01(日) 10:30:21 ID:Hd6D5ceU0 [25/93]

        ____
       /      \
     /  ─    ─\
    ./    (●)  (●) \
    |       (__人__)    |、
r―n|l\      ` ⌒´   ,/ ヽ
  \\\.` ー‐ ' .// l     ヽ
.     \        |      |
.       \ _  __ | ._   |
        /,  /_ ヽ/、 ヽ_|
\      // /<  __) l -,|__) >                        ,ィ⊃  , -- 、
  \.    || | <  __)_ゝJ_)_>             ,r─-、      ,. ' /   ,/     }
    \.   ||.| <  ___)_(_)_ >              {     ヽ  / ∠ 、___/    |
      \_| |  <____ノ_(_)_ )               ヽ.      V-─- 、  , ',_ヽ /  ,'
                                   ヽ  ヾ、  ',ニ、 ヽ_/ rュ、 ゙、 /
                                     \  l  トこ,!   {`-'}  Y
                                       ヽj   'ー'' ⊆) '⌒`  !
                                  , 、     l     ヘ‐--‐ケ   }
                                    ヽ ヽ.  _ .ヽ.     ゙<‐y′   /
                                  }  >'´.-!、 ゝ、_  ~  ___,ノ
                                  |    -!   \` ー一'´丿 \
                                      ノ    ,二!\   \___/   /`丶、
                                   /\  /    \   /~ト、   /    l \

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
         それとも、冤罪許すまじとばかりに、
         騎士団に抗って彼女を苦し、
         身代わりとなって掴まるか

         まあ、どっちを選んでも、
         シナリオのクリアは可能であるが、
         自分が捕まったほうが綺麗というか、
         ドラマチックに事が進む
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

301 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/09/01(日) 10:34:44 ID:Hd6D5ceU0 [26/93]


                                |圭ミ|
                                |圭ミ|
    _,,,,..,,...,,_                      |圭ミ|
  <三ァヾ/彡三ニ=-、                 |圭ミ|
    了巛川彡三三ニ≧、            /ィ||叭
 ,、/ーヾ、巛川ィ彡≦ミミミ:ハ           r==||||≧、
、トミヾヾ\У彡彡/イ彡ミミハ           />||||;_|ミハ
''"´ ̄`"`:!川'""´  :::弋ミミ;         r≦三三三≧、
      .lヘミ;    .:::::ヾミミ!         ゞ斗イ「ト<;;;叭
 _,_    .、 ヾ /   ::::::::ヾミリ       ‐===二二二===‐
. ' 二=ァリ、ト;ィム==ニ¨ゞミ|,       Ⅴ!|      i |圭!:ハ:リ
  '〈 世アミヾW/イ 世ア`ヾミ|ハ       /|| |      i |圭リ::ミ|′
  ミ ̄;;イ〈::,ィ:::>ミ; ̄ヾ:::ミ/:/       |ハ|      i |才':::イ
.h       !|::::     :: j:rイ       弋 |      i |彡':::/|
:リ     ,、!:|"::   ..:,': /イ             7|      i |::::;;;イ
ト、,、   弋_;`フ _,::::: //≧ミ、       .ヾ|      i |::::::::ハ
ミミヾ、  ー==一;:::::/イ}::〉ヾ⌒ヾ、        |      i |、:::::ヾ、
/|川ト、`  'ー;;;"´..::::イ//|'∧ヾ-\ミ≧ミ、_  .|      i |厂イ :::::
:/ヘⅣ、\_ iii::::_;;イ:彡/||ヾミミ、ヾハ>三三三|      i |Ⅵ ::::
'个ヾ ヘ\≧=≦イ:// /|∧}ヾⅥサメ、,,,< 二.|      i | ! ::::
/|::::ヾ;;ヽ`ミ川川//彡/彡イ//||/ヾ\_ -‐ .|      i |Ⅵ  ;::::
::ハ Ⅵ|>ヾワレ彡//イ/ィノ:ノ:|"´/ヘヽ   |      i |  :::
ト、, ヽ Ⅶヾ `'"::::::/イ::/イ:::/:::|/ /ア'´  |      i ||:|  i::::
\ヾ、 :`  ヽ ::://ァ<彡イ//:://イ /イ.|      i |::|  |:::
ー-≧::、ヽ rー斗イ/アイ///' /イ/∠;;; |      i ||  ';::
 ミミ、 ヽ、 ゞ< '´_,,斗彡/イ/'::r―三三  |      i |Ⅹハ  |
  ̄ >ミ、  ィ≦三三/::/'∧:::::::ミ「 ̄  / .|      i |:叭: ′


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
     ちなみに、冤罪仕組んだ犯人及び、
     クリムが追いかけてきた賞金首はこの方

     その正体は、アベルを暗殺するために送り込まれてきた
     アサッシンであり、
     ウホッ系の言動は、関係者に怪しまれずに
     アベルのことを嗅ぎまわるための偽装であった
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

303 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/09/01(日) 10:35:42 ID:Hd6D5ceU0 [27/93]

                     ィ====、
                      \\ \.\
                       \\ゞ、<.ヽ
                        \\ヾ ヽ
                         \\ 《
               ,ィ≦‐ァ__,ィ      \! ヽ
             / , ´ _≦ー_      |ム「>=/}
          /ノ _彡-ニ三三三ニニ‐-._,ィニ=-|、_レ'イ彡'j
         rr、,ィニ三三三三三三三三≧≠ ヾ ,.-、:::}≦、
         {!:.ヽ三三三三三三三三三シ/:.ヽW ハヽ ヽ,ィ=‐、
       r‐.、ヽ ヾ三ニ=─、=‐''"´ ̄_ `ー、|! Yヾ|} Yィ" ̄`ヽ!
        ヾ、ゞゝ"/  /    \ /、    \/ !/,イ!|   ノ          l
         ,.イ        ´ ̄ノ\─‐、   ヽ、 'イL)L!  ,ァ-、__ ,r、─、    /|
          / ,'./            ヽ ハ  \ !  ハ ヽヾ ヾヘ ヽ\ ハ ∧,rr<:/
       / |/      /   /!     |\ | /∧   ヽ/ ∨ l ∧ ∨ハ:!
          |!|  _/ // /   | !   ∨|\ Yイ  ヘ.   λ ∧   ハ  }_ム!
            l| /,`X /,.'    !|、    、!  ∨/ /_|  ! l 〉,'.ハ.   j
          | ,',ィ代ヾ、|/  ─-、 |! ヽ   ト!≧、!ィチ /:.i!!. | l!{:.| ! } λ
          X ハ:! ゞソ l  ≧x X  }  ハ彡、|_∠__:.:.:i|  |. i!:.ヾイ_ノ:l_!__
         / |从!"'' ,.   "、{弋X / //:.:>-‐‐<//7ュl| jLノ:./:.:.:.:.:./:\\
             \     ""´,イ/,イ7´     ヽ圭圭㍉:.//_:.-:.:. ̄:.:.:. . ヾ:、
              \` ー ""_彡ィチ      _  ヾ拜圭i!Y´. . . . . . . . . . . |::!
               に三≧二7// / ィテニヽ.   ゙圭圭!:.|: . . . . . . . . . .:.:/::|
            _..-≦ニニ,≧ィ´ ノ} ハ //二_ ヽ. l   |圭7:.:.:ー-:.:.____/:/
 rヾュ.、__     ィ´,.ィ´_,ィ/ | レ' /  Vl/≧ニヽ| Y  |シ"Y:.:.:.:.:. . . . . .:.:V:/
 |  ヾ、o`-、   Y レj ̄  =ト"´    _F=、   `}=彡: : : \:.:.:.:.:. . . .:.:.{l
 |   ヽ、 ゞ=t、_ _.>=、,r─=ヽ__...-‐ヘ!ヾヽ    ,'/: : _:.-ァ=ュ、:..:.:.:.:.:.:.:,':!
 ヽ    ハ、   i! ̄Y::r'´                 八,.-''ァ''"´ ̄ヽ|! :.:.:.:.:. /:,'
  \  / ̄`ー──'ヽ:\            __,.イ:./!/ ,..ィ'ヾ´ヽY、___/:/
    `ー======、:\  _>ー‐< ̄ ̄ \!,'/ヽ/ヽ:.ヽ:.ヽ:..ヽーォ‐’
               `ー'`"´ ̄…‐-:≧ュ   リ|: : |ヽ:、:.ヽ:.:、:.:ヽ:.∨/
                          "   ヾ:/  ヽ、:.:、ヽ:.:.゙、:.'.
                                  ヾ\:.\:、:.:l:.!
                                   ヾ{:ヽ:.:ヽ:.l:.|
                                     `ヽ、:_:ノ


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
          そして、冤罪によって死刑判決を受けた
          クリム(主人公)は、
          春祭りと同じ日に処刑される運びとなり

          自分が動く場合は、
          その前に賞金首を捕縛せにゃならんが、
          自分が捕まっている場合は、
          事の寸前でクリムが助けに来てくれる

          ヤッター!!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


304 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/01(日) 10:36:31 ID:kT6UrEAc0 [27/72]
アイエエエエエエエ
阿部さん悪役だった
しかしホモだホモだという奴がいる時に、この人の顔見たときは妙なタイムリーさを感じたわw


306 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/09/01(日) 10:39:17 ID:Hd6D5ceU0 [28/93]

      ノヽ-‐''"/  | | l /''ア芋ミォl/  /   V /   ./
.     ,く   `ヽ∧ /(l l l/ . ``ヾ゙   /  ο ト,/l   /
    `ヽ、   Yヽ__ヽ.ト! /////  、 .ァォレヽl  / o
.      ヽ    l  ヽ ト!ヽ          `ヾヘ / ./
  ノ``ヽ、-〉にニ}.,_  Y、  u   ,.=-‐―-r;、  /lメ_,.-‐ァ、
 く、    ヽ '´           ,.ィ"´     :::ノ、ノ、|/     >
  ``ヽ、./        ''"´           Y/ __/
  --、-‐/       l                  }''"´     ``ーャ;
//´ ̄`l          ノ u         ヽ  /            `i
l(     l         ./                 /   ‐- 、   u 、 /  O
゙''ゝ    l      ,'        --‐‐''       ヽ    ヽ、  乂(    。
     '.      l                       ̄  。
       l       !                          \
       l     ト、                         ヽ  ‘,
       l    u  ! ヽ          u                  ‘,
       !       l    `> 、   /          u           '.
.      l     l        ヽ/                        '.
     l     l      。 l               /      '.
      l     l        l                   '.      '.
      !.     l          , '                       ヽ
.      l.      .l         /                            ヽ___
     l     ,'        .,'             iヽ//_            ̄``ー-
.     l.     ,'    ,. -‐''"´ ̄           ノァ   /    /
    l    ,. ィ'´                  //)/       /
.    l  ,. ィ'´              ヽ           u
   ,. ィ"
. /      O                  、Ji       ./         ,.ィロロ
'                  ,.ィロロ        ヽ(      /         <,ァ 〈
                    <,ァ 〈          ){ ノ   _/          /∧_〉
           、     U/∧_〉.       ,.-‐-‐'‐''¨¨´ ``> 、         ‐'lニ ロロ
              ヽ i.    ‐'lニ ◎    /ノ⌒ヽ/: : :ヽし-'´: : : : : :`≧=――-//---
.         U     ){      //  ,.イ:ノ/ : : ノ(: : : : : : ヽ  ヽ; : : : : : : : : : : : : : : : : : :
                      ,. イ,.-―'′: :(__.}: : : : : : : : 0 : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
                 ,. イ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
             ,. <´ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
  そして、ことが終わった後で、二人で春祭りのデートを楽しみ、
  最期に連れ込み宿で二人は結ばれるのである

  その時、女らしさのかけらもない自分を自覚しつつも、
  必死でアプローチかけてくるクリムには、正直萌えた

  加えて、処女なのに騎乗位でガンガン気持ちよくなるとか、
  必死なところにも萌えた

  そんなわけで、原作における>>1の嫁はクリムwwwww


  いや、まあ、配役に関しては、
  他にも色々事情があったからねwwwwww
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

308 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/09/01(日) 10:42:07 ID:Hd6D5ceU0 [29/93]

  ,'.:       〃 ,:1  ,  __/  // /         } ,     ',
__彡ァ       乂_ノ :!  ,′ ./ ̄/7=‐.、__ノノ     ,'∧      '
.. /            /i::, {  彳ア:::抃<     ( (、__,/'  i     }
 ,'/リ.,   ,イ  ./`¨´i.|:∧. 、 .c弋匕Z_         >、_`ヽ、」     ,'
_彡'厶イ./iヽ,′   |:::∧ {Ⅵ//             ア:::抃、 |    /
       / i|:::{:     `(( .Ⅵ .))       ‘     弋匕Zっ    /
     /  ∨:、     }}_口_{{     ,_-‐- 、      / //
.    i.|   ∨:\ .γ´,...-‐-ミメ、 └‐―-、、、    .辷´五ニ=一、
.    ヾ、   \,:´,´./ ,.-‐-、.刈ハ.     `~    /          \
-‐…‐-'_ヾ   / l l. {::::::::::::} l l≧:.. ___.... -‐=¬=-、― _....___〉
  /¨,-‐… 7 . 八圦 `‐-‐' ,' 厂`Y   /        `ヾ´/////
. /  {    /.Y¨Y .ゞ.,`=‐-‐ 彡.1辷7―‐-/               ∨―‐- 、
. !   ',     /  !:::::::::`¨ニ¨´::::::|// `ヽ/                 ∨   .〉
. | >'´`ヽ:. /.i⌒i:::::::::::::::::::::::::::::::|/⌒) (  , -―-         j   ./
\! .Уヽ   (./ ./:::::::::::::◯:::::::::::::!  / ∧/ , -‐-、. \        〈‐‐-、 j
. /   ヾ .〈  ヾ::::::::::::::::::::::::::::::! 入 _〈_/    \ \       ∨_)'

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
     で、EDは・・・・・・

     兄貴分の仇である組織を壊滅させた後、
     二人は夫婦として暮らし始めるが

     そのシャツに口紅を見つけたクリムが、
     怒り狂って発砲、主人公は一目散に逃げていくというもの

     うーん、ラブコメだなあwwwww
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


309 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/01(日) 10:42:29 ID:kT6UrEAc0 [30/72]
しかし女らしさが無いってのはやんねえ香タイプの喋り方?
それが必死にアプローチは確かに萌える


310 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/09/01(日) 10:43:35 ID:Hd6D5ceU0 [30/93]
                             _  -‐    ̄ ̄ ̄` 丶 、
                           ,. '´                  丶、
                          /                    \
                    / /  _..  -‐……‐-  .._         ヽ
                        /   {,≠´            `丶、 /     `、
                   i   /                     `〈         '.
                   |  .                   ∨        .
                   |  i  . -─……─-  .._      |        i
                   ∧  |/-──- 、   __`丶、  |        |
                  /  ヽ《   、__‐ 、      _ `丶 \  |        |
                   /    i| ッ沈^式 }    ッ≧zx. \丶|        |
                   /    l| 《 辷ン     ´^孔勹代v   ′       |
                    /      :l|            ゙<ン′}} /       |
                           :| ""    /       ,, ,, ,,   /           |
                .     ∧       }          /i.          |
                i      /  '.    ___        / :|         |
                |    /    〉、   ` --`‐       厶 :|          |
                | /  /    / {\  `ー      _..イ: : : :|           |
                    〃 ,     /  ∧ \_  -=≦´  〉、: :l           |
                   /         _〉 丶.        / ∧: :|       |
             /   /    ,.イ´ {      ̄   -=≦´ /  ヽ|        |
                     厶/ ̄/ |  、__rヘ、   -‐ ´     |         |
            /    / :{   {   ./^i :{ `、Vヘ     ,. ' ´ ̄ ̄∨        〈
          ′ /{   、  \/ l^Vヘ '. '. '. /       \_     `、
          i   ∧.八    ヽ、./ ., ヘ Vヘ '. '. 〈  _   -‐    ̄ ̄\      `、
          |  :{_厶弌 、    .// ,ハ. Vヘ '. '. V´  _   -‐   ̄ ̄\    `、
          lx≦-、_   \  〃 /{ i, 丶}  〉 }厂 ̄           \    `、
            '´     `丶. ∨ .<     .}       /        _     -──\  `、
        .′__       ヽl   {   ./      /  _  -=≦. ̄    . -‐     ヽ  `、
         {   `丶、       |    ',  :{       厶≦-- 、__   \  /       |   `、
          .     \__八    } ,ハ    ,〈         `丶、 ∨          |     `、
        ∧    ,. '´厶/    _/ ∧     '.          \}           ∧     .
         /  \./  /'´     /  ..′ '.    〈⌒ヽ、      .′         /        l
        /   /   {     /   .{   '.     ∨   \     ./        /       |
     /  /       |\_ /}三≧=-ヘ、 ∧    /      \_/           /       |

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
          ヒロインの⑫

          オルソラ・アクィナス(シュクセ・ダフィ)
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


311 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/01(日) 10:44:07 ID:kT6UrEAc0 [31/72]
ラブコメというか冷静に考えたら刃傷沙汰wwww
いくら愛用といえど夫婦喧嘩に銃持ち出すなよwwww


315 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/09/01(日) 10:51:17 ID:Hd6D5ceU0 [31/93]

              ,. . .-――-. .、
            ,. : ´: : : : :、: : : : : : > 、
           /: ,. -――‐|: : : : : : : : : : :ヽ
          {: /      |: : : : : : : : : : : : :.
          {´  ,. ,.-- ̄ |: : : : : : : : : : : :.:.|
          、 /´ ´  ィチ芹: :、: : : : : : : : : :.|
          |:'{´ __   ゞ゚' マ: :\: : : : : : : :.|
          |: :泛オ      マ: : :\: : : : : :.|
          |: :.ム '       マ : : : \ : : : |
          |: :.込、 v::;    イ\: : : : : : :.:ム
          |: : /ア,ヽ、_,..イ   \: : : : : : : ヽ
          |: :{ {/ { ノ{ィァ } / /, イ\: : : : : : : :.
          |:/  ' ' //:_r`¨´ / _,./\: : : : : : :.
           /  }   イ:{ `¨´ /  /^ \ : : : : }
          , 、_ノ__/ `7 ¨¨ ´  ,.イ: : : : : :.\ : : |
           /、ミ イ_,.イ: :\   /:/: : : : : : : }::::,: : :|
     ,.ィ ,. -= ̄、:/ ̄ ̄ ̄` ´ 、: {-r-r 、: : : |::::|: : :!
      {: /___/,..------...._  ∨: : : :`ヽ}、:j::: |: : :|
      |,': : : : -=ニ : : : : : : : : : `ヽ,': : : : : : : : :.|::: |: : :|
      |!: : : :-=二{:::.................::::::::::/ : : : : : : : : : |::: |: : :|
     ∧:::....:::::::、 マ::::::::::::::::::::::::/: : : : : : : : : : /__/:_:./
    ,: : ` 、:::::::_}  、:::::_:::::::_/: : : : : : : : : : /
     {: : : : : : ̄マ: } ̄ 、:-: : : /: : : : : : : : : : ,:'
     |: : : : : : : : :Ⅵ  |: : : :/: : : : : : : : : : /|
      、: : : : : : : :∧:,  ∨: /: : : : : : : : : : :,: {
      ∨: : : :./ }: :.  ∨: : : : : : : : : : ./: :|
        \_,. '  /: : } /: : : : : : : : : : : :{: : |

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
        この方も、なんというか・・・・・・

        他のキャラに絡む要素がない

        だもんで、本スレではあんま出番なかったよ、
        ゴメンネwwwwww
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

317 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/09/01(日) 10:53:05 ID:Hd6D5ceU0 [32/93]

                    ,   ´        `
                  /                 \                /
                 /                  ヽ             /
                /  /     {     }          :.          /
                /   {     .ノ{       .|    |    :.       /
               ,        {,,斗       |=廾}  |      }      ./
              ノ     { .从 人      .| }ハ.  |      |   /   ヽ
             /.小   从{' ,,斗示ヾ}从ハ.ノィ示ミxノl     小  /
              {.' .|      {xイf少'” //// ''<ソゝ.     八 :. {     /  .)'
              |l |     小 ////  }  ///// }     } } |.  Y  -ー/
             l ノ    .八      ゝ        八    :|ノ }   .!\  /
   ___,,..-.、___    / .}     \     - 、     /      :| |   ノ  .ノ
. ̄   (_: ィ ⌒) )    .|       ヾ   / _ ._ :.   .ノイ   / .∧ | } ___{ /ヽ
  r'      人'       |小      (  ゝ::::::::::ノ   .{人   / }ノ .r':メ/     -
ノ   ヾ  /::::::::ヽ    人     )ヽ  `¨¨´     .ィ )从/   _}::::/   /
     ./::::::::::::::::::::ヽ    \{\  .}.>       <.|从{´    /:::::ヽ{  ィ
    / {::::::::::::::::::::::::::::}`  _. - 、  ヽ从} ヘ ≧=≦¨_≧{     イ:::::::::::::::::}⌒:::ハ
  /   :::::::::::::::::::::::::ノ     < \/   ∧  /    > ´  {:::::::::::::::::::::::::::::::ハ
ー {   `  ---  ´         \  ー  V/    ´     ゝ ::::::::::::::::::::::: '  ヽ  /
  }                      ヽ. -=  }{/             ―  ´    V /
  |                    :.   ,                             V
.  ノ              u       V^/                        :.
/ {                       v                          }
  |                      }                              |
  j                      |                              |
                        ,                               !
                       /                             八
                       ,                          /
                        ノ{                              /
∧                       /,从                         ,
  、                 /////,> 、   u               /
  r\            、      //////////>.、              /ハ
  ノ.  \           υ     {////////////ハ             イ   }i
イ .     \         _从从从从从从从从从 __   -=≦     八

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
      この人のシナリオを一言でいうと

      『ドM女凌辱籠絡ルート』である

      まあ、こんなもん他に絡めようもないんだけどさwwwww
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


318 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/01(日) 10:54:31 ID:kT6UrEAc0 [34/72]
やはり修胴衣の中は肉も心もエロかったwwww
オルソラさんがそうならヤンはどうすべやw


319 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/09/01(日) 10:55:00 ID:Hd6D5ceU0 [33/93]

      /三三三/` ー- .,三三三三三ィ,三三三三三三\
     ,三三三´        ̄` ー ´ ̄ : : : : : : :ヽ三三.ハ
      i三三/                : : : : : : : : ',三三三',
      |三ニ{    ___         : : :_:_:_ : :}三三三ハ     |  キリリリリッ
      |三三ヽ/////// \         ///////,`く三三三 i   _ 人 _
     |三三〃//__/////',ヽ     //////ィ=-、//ヽ三三ニ|    .`Y´
     |三ニ/ /´: :ヽ::::≧ 、//,ー=≦// /": : : : : :ヽ//}三三 i     |
     |三ハ   : : : :ゝ_:_: : :\//////: : : :_:_:_: : : : : : :',三三;'
     ∨ヽ} 、_,. -r':::り´ゝ:::::ゝ-"く:::::::∠´ヒ::7`_、:_:_: ::::i三7、
      i ハi 〃 `ー'=´≧⌒7   ',::::::: : ≧ ̄ ≦: : : :.|三': :}
       { !Y|          {   {    :}::::::: : .   : : 、: : :|三': i
      ヽ {         ,、  !   ,':::::く: : :   . : ノ: :リ:/: :/
       ', ,ト        イ   ,  ,::::::::::ゝ: .   . : : :イ:/: :/
       ' } \     ´ ' r=、  ノ:ィ、:ノ: \  . : ://:{し'
        i   } , ', ' , '  `´ :、: : : 、`、`ヽ{: : : {::::::i
        |    i| ' `ー ―-- __ --―一´  .|: : : i:::::f
        ',   ',       ___       ::: : :リ:::::ノ- 、
        ト、  ヽ  , `ー=――`=-‐   :ノ : :/:::/三三\
        |: :\  ' , ' , ', ,  、 ヽ` ゙、 `/. :,.イ:::/三三三ニ\
        |: : : :\, ' ,' ,' ,´ ゙ `゙ 、゛  f : /:::::/三三三三三
        , ≦|: : : : : :≧ 、      イ,       /::::::::/三三三三三
   , ≦三三} : : : : : : : :≧、_,.='ーヽ.,_ ノ::::::::::::/三三三三三三
, ≦三三三三\ : : : : : : : : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/三三三三三三三

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
         ゲーム内タイムリミット終盤になって
         ようやく始動するこのシナリオは

         ボベスに言い寄られている彼女を、
         助け続ける、ただそれだけ

         しかし、ボベスは王女みたいな小娘も、
         シュクセのような大人の女も行ける模様

         改めて考えると、濃いキャラしてんなwwww
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

320 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/09/01(日) 10:56:01 ID:Hd6D5ceU0 [34/93]

_    ,ィ、              /: : : : : : : : : : : : : :> 、
: :>:´: : :\         ,.': : : : : : : : : : _: : : : : : : : : \
/: : : : : : : : :\    _,. . :/: : : : : : :/: :/―――-、: : : : {
: : : : : : : : : :_>: ´: : : /: : : : : :/: : :/        \ : |     ,. イ
: : : : : : : : ´: : : : : : :ー:´: : : : : : : : : :/____     |: | ̄: :>:´: : :}_ ,ィア
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : l: : :./'  __ ̄`ヽ `ヽ、__l: :|: :/: : : : : / )' /^}-、
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : } : / | 赱炒ヽ   ,.:- 、}': |:、: : : : : : : | {.(_// ノ_
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : /: / | | :.:.:.:.:.   {ィtォ /: /: : :、: : : : : :{ ヽ ゝィ/_)
.: : : : : : : : : : : : : : :._,. : : : ´: : : ∧ 、 ,      '`¨;/:イ: : : : :\: : : ム  '  「´
: : : : : : : : : : : : : : ´: : : : : : : : : : : }、l∧  、_ ァ  人: : : : 、: : : : : : : :r'---- 、_
: : : : : : : : : : : /: :__ : : : : /: | ー > __,...<: : : : : : : :,\: : : : : |__    ̄\
: : : : : : : : : /: : : : : >―`\: : :/ 、___ | /  \: : : /、  \ : : |: : : : : :\___/
: : : : : : : /: : : : : /: :\/^>、 ´\___r、_,.イ /   `7´,: : :.、   `¨|: : : : : : : : : :/
: : : : : /: : : : : : :.{: : /  ´ '⌒ヽ     r〈 ¨´    /: ': : : : :ヽ   {: : : : : : : : : '
: : : : ´: : : : : : : : :.|/     ,-ム}  /| |\     イ:{、: : : : : : > 、__|: : : : : : : : ;
: : : : : : : : : : : : : イ      ノ: : :\ (_)ニ十ニ()/: : : : \ / ̄: :-- ': : : : : : : : :/
: : : : : : : : : : : :_|   -r': : : : : :.:.:`: \| |/: : : : : : : : : :ヽ、: : : : : : : :.,: : : : : /
: : : : : : : : /   {    〃: : : : : : : : : : :.:| | |: : : : : : : :_,..  ´Y\: : : : : : ,: : : /
: : : : : :./      ,  /,、_____,. ......-| | ` ̄ ̄ ̄     }  `ヽ、: : : : : : {
:___/         ∨/{          _,{_}  r------: : :¨´人     ` ー- '
              // 人 ̄: ¨¨¨¨¨ ´: : ∧  、:_:_: : : : __,... '
          //  /:.\: : : : : : : : イ: : ,_{__: ----: :}
            〈´ /: : : : :ヽ¨¨¨:´: : : : : : ,   .: : : : : ̄: 〉、
          \: : : : : : : : ',: : : : : : : : : :',_:.__: : : : \
            、: : : : : : : } : : : : : : :  ̄ :,   :. : : : : : : : : \
             \: : : : :/: : : : : : : : : : : : .   :. : : : : : : : : : \
              ヽ: : /|: : : : : : : : : : : : : .   }: : : : : : : : : : : :\

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
         さて、シナリオの方であるが

         会話を進めるうちに、
         ボベスによってレイポゥされようとしているのを
         助けたところで・・・・・・

         主人公はふと気づく

         『この人、喜んでね?』
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

323 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/09/01(日) 10:57:06 ID:Hd6D5ceU0 [35/93]

              .....,,,,,,,,,,,,,,,,,,,..
         . . : . .:.:..:::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,,,..
        . :. ..::::::.::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,.
.    /: .:.:.::.::::::::::::::::::::::::;;;;,,,;;;;;;;;;;;;;;,,;;,,,,;::.;;;,,;;::;;;;;;;;;;;;;;;,.
   /..:.: .:,,;;.::::;;/:::::::::;;,;;;;;;;;;;;:;;;:;.;;,;,;;,;;;;;;;;;;;;;,,,;;;;;;,,;;;;;;;;;;;;;;;;,.
   ;,:;.::. : .:;il; .;:i,;;;;;;;;;:;;;;;;;;;;:::、、、、:;:;;;::;;;;;;;;,;;;,;,,.;;;;;;;;,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,.
..   ;::;;;;;;;;.,;:;丶 ヽ;;;;;;;;;;;;::/    >..:,;;,:;::;,;.;::;::;;;;;;;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,.
   1l'ir''‐"-、, zi   ,;:;;..'‐‐z-♀=,"//;:.;,,::;;::;;;;;;;;,;;;;;;;;;;;;;;;::;;;;;;;;;,
.   l 入._,,,...qィ'"   :'':." '" ' .,` .:'"':,  .;::;;,;:::;;;;;;,;;;;;;;;;;;;;;;;.;:;,;;;;;;;.
   ,' ,;. "'            I,、   '::::;;;,;::;;;;;;;;;;:;;;;;;;;;;;;;;,,;;;;;;;;;;;.
  ;' .;,      .:,,.____,,,,..、..1!l|l||l,  ;::::;;::;;;;;;;;;;::;;,;;;;;;;;;;;,,;;;;;;;;;;;:
  ', k _ , 、 ‐ " .,.   :;:   ;: .;;;;;;;i   ..::;::;;;;;;;;:::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:
   ', ヾ; 、,、.-.liーiiliiliiilll||||lil||||li|||||lll,  ::;,::;;;;;;;:::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:
   ゙、ヾ:!.l|||||||||||||||||||||||||||||||||||||l|. .::,;:;;;;;;;:::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:
     '. ヾ:!il||||||||||l!;ijiiillllliir;jillliiil||l,' .:;:;;;;;;;;;;::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:
.     ':、 ヾ;!l|||||l;jlll||lllll';jlllllllllili||l:/ ..::;;;;;;;;:;,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:
.       ゙.、゙il'.|!|il||||i|!j|ll||ll||||l|!'/ ..:;::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;,;;,.
.         ゙:,.l( ,,,,,、、、、、、,,,,,__,/  , r:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;;;;,,;;;;;;;;;;;;;;;,.
..     .,;;:;丶 ,_ _ ,  _   〆;;;;;;;;;;:::::::;;;;;;;;,,,;;;;;;;;;::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,.

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
      ここからが大事なところ

      その、『襲われることが嬉しいのでは?』と
      疑念をもった主人公は、
      それならば、と疑念を自分で確かめるのだが・・・・・・・

      その際に、カルマが『極悪人』レベルで無ければならない

      ここはホントにわからないとこだと思う

      だって、シスターをおとす条件が、
      自分が極悪人であることって、普通ねえよwwwww
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


324 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/01(日) 10:58:30 ID:kT6UrEAc0 [37/72]
女喰いモードに入ったwwwwww
ここでは美鈴さんにあたるのがオルソラさんだったか
陵辱ゲームではよくあるパターンなんだけどねえw


325 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/09/01(日) 10:59:54 ID:Hd6D5ceU0 [36/93]

                  /         \
                   /    \         \
                    | 、    \         \
              /   {_ム斗 从
                /    .{ ヾ,斗=‐V         ヾ\
              l    ハ从  ゞ"   l}         |从
.             ll  {.八 ィ } ////l|.      |    | リ
              八 ヽ ヾ{{ ヽ    ノ      }    |
                \.  ヾ   / ̄  ヽ{{    从 |ヾノ
.                 ゝ八  V /::::::/ ヽ从 l .|
                /  \  ゝu Y{ /--.ハル′
                ハ ハ __≧ _rし |    _}_    -=へ
                 V へ___〈 \__|ノ  ´       /  \
               / /    -    >⌒ ー――''
                 / ./   ---  ,{  /        r=..、 、
.               /   >ー  \_/ > ´      ..:::::::ゞ-':ヽ\   }
.        rへ_ ......ァ  ´          /        ゝ ::::::::::::::::::) ヽ  |
          }':::::::::::"              ,               ―    :. |
.        |::::/                |
.        |"             人                   } |
.        |             / _≧  _                  ノ |
                     イニ≫/ニニ≧z-.   __   /  |
          八         /ニ≫ : :/ァニニニニニニニニゝ-  ._}                       ̄  ヽ
           \      イニニ(: : >ニニニニニニニニニニニニニ≧
          {ニ≧≦ニニ /ニ \: : : \ニニニニニニニニニニニニ}           ´             }
          |ニ ≫= ≪/ニニニ=): : : : )ニニニニニニニニニニニ=|      ´
          {≦ニニニ=≧===ミ、(: : : : (ニニニ=-==≪ニニニニ=.|.  /          //
          |ニニニニニニ \=r―――r≦ニニニニニニ=ミ≪ニ=≫/              /      }     八
_   斗-================<: : : : >≦≫ ニニニ≫ ´  ) 寸≫  /                 /        .|.    /
\   -==ニ二ニニニニニニニ≫ ̄ ̄{ニニニニニ/ \ ヾ≦  /   /             /             /
  ヽ  ヽ   ` <⌒ヾ/ ̄ 寸\: : : : Vニニニ /      ̄ ̄/    ,                /            /
     ハ               寸\: : : Vニ≫''         /
       、 u         o `¨¨¨¨¨¨¨´               {                {             ,
              \        , ,    υ   ノ
         }   、      \      r,        /     u       |                {
          ,    )       ヽ /  ハ     /               {            ∧
,       /    し        u  /:P::.、    ./               、             /  }         /
       /              l   /⌒し ヽ. |(               \    _
ハ    /   u          { ///} {ハ  ) }_ ヽ                / /  イ      }        /
  }ヽ           __     ヽ|/ハ r/} )} し ゝ- )     } /      ./ /
  | \\   ヽ     ⌒ヽー ノr |///)し {/|ハ   (       し  u  ,  /
  |≧. \\   ゝ'      ノ _ .{ .|/し∧ ノハv|  }r、 (⌒ヽ         / <            |      /


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
       エロシーンは、神の祭壇のまえでレイププレイ

       カソック破り取って、
       腕をねじりあげつつバックからガッツンガツンとか、
       もうたまらんわwwwww

       当然、シュクセさんは『おちんちんには勝てなかったよ』
       である模様wwwwww
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


327 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/01(日) 11:01:41 ID:kT6UrEAc0 [38/72]
罰当たりwwwwww
しかし萌えるwwwww
勇者ハーレムにこの人いたら、祭壇室をわざわざ作って神前プレイをやったに違いないwwwww


328 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/09/01(日) 11:02:36 ID:Hd6D5ceU0 [38/93]

                      __,,,-ーーーー 、
                    ,イ   、 、   `ヽ
                  /      ヽ \    \
                 /      ヽ    ヽ    ヽ_,,
                /  ヾ ヾ    ヽ    ヽ     ヽ
                /  l   ', , ィ、 ヽヽ    .ヽ   l ヾi
               { l  .',   ト、  ィァュ',  } ヽヽ   lハ l
               ', l  ヽ メ 、 ヾ 戈伐} ,'  ハ }   }' `
                ', } 、 \ , 、 /////} イ  ト、 ハ{
                 }ハ、ヽー',処j     !ハ ヽ l ヾ } `
                ィナヽヽ ヽ. ヽ. ,-, ヾヘ ハ{ヾヾト_   ___,,,,、、
              /  '"ィ-} } } .\  `´  , イ"´_,,,,トッイ / `ヽヽ
             /   /  { ト ト、ヾヾl ーイヘ} ィ二ニ二 イ     ヾ
            /   ノ    ` ` 'ヘ``  >::r_;::    .ヽ       l フ
          / ̄ `ヾ、´       __ハト,イ ィ   `´      ∨イー- 、 lイ
         / ,-ー- 、  }   ,イ   ィトヘl /           lヽ-ー、 .\
     _,,,-ー" /    ヽ{ ,イ       .∨            }"´ ヽヽ ヽ
   イ"  _ノ      rY::   __   !            .,'    } } .∨
    Y⌒ /    / .゙レ'''⌒""-、__ ` ヽl           ./     } }イ
    ヽ /   /    l,,,, -ー- 二ニー-、ヽ、_   _ ,イ、 ヽ   /イ´
     lイ    /     ヽ         ィフヽー辷辷'--ー'"    ヽ ,'
    〈           \       イ               .}
、    ヽ       ___ イ´`ヽ-ーート'"  ',    \          ,'
  ` ヽ、 !  __,, イ´         \__ヽ  ヽ     ` ヽ、 --‐‐ イ
      ヾ'´、               }ヽ }       / \   |
         `ヽ、    ,,-ーーー-  、 / |  |   ィ'''"     ヽ |
、           \ /      /   ヽ-ィ''"´/         ヾイ
 \           \    ,イ       /  /           ',-ーー 、、
   \          ヽニ-←一一――‐'―、/、           l    `ヽ
     ヽ          ヾ、、\__ -ー、   `ヽ辷-‐イ__   }
      ',            .\  `ヽ、   `ヽ、  `ヽ、    `ヽ、ト'"`''''-、
      }             .\   `ヽ 、   `ヽ、__ \     \l   、`
       |              \     ニニニ-ーー ⌒`ヾ、    ヽ\  ヽ
       !            .|イ ,ィ `''''''' ̄ ̄          `ヽ  ヽ  ヽ
       .l            .l .,'     ./             ヾ  }  ヽ
       ',            l !   /               ヘ  ヘ辷 -
        ヽ            |', /                  ',ヽ \
ヽ        ', 、          j/                    ヽ,、ヽ、
 \       ヽ`ヽ 、      /                      ,' \_ニ
   \      ヽ   ` ̄ ̄´/                      /


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
       EDにおいて主人公は、
       昼間はシュクセの教会において
       神の教えを説きつつも・・・・・・

       夜は、野外緊縛プレイを楽しむ、
       背徳の神父として生きていくのである

       いやあ、この教会に説教聞きに来た
       男性信者の煩悩って、
       絶対休まらんよなwwwwww
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


329 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/01(日) 11:03:13 ID:kT6UrEAc0 [39/72]
しかしバックが好きなゲームだなw
そして真性ドMがちんちんに勝てるかっ!w


331 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/09/01(日) 11:05:29 ID:Hd6D5ceU0 [40/93]

                          -=ミ、 _
                  ...::::´:::::::::/:::::::`::...、
             、__ /:::::::::::ミ、/::::::::::::::::::、:::\
            乂.フ:::::::::::::::::_:::ミ::、:::::::::ー-:::_-=ミー=ミ、
              /::::::::::::::::::〃::ヽ{ハ::\::::::::::::::::-ミー::::::ヽ)
           /::イ:::::::::::::::::::l{´/ /Y}、ヽ::::::、:::::::::::\:ヽハ
           .〃 ′::::::::::::::::从 /- ‐.リ V:}\ー=ミ、⌒::::::Y}
            {::::::/::::::::{:八イ   .ィ≠ミ、  Y/⌒}:\⌒ヽ{
             .V:/{:::::::::|ヾ::{     .Vし:リ  ノ  .八:::::Yヾ}
                Vハ::::::::《f心     ¨´   r_./}::::}、:::}
                ヾ込::::八.ゞ ' ,   ::::::::: /}::::八/ }/
               /ヽハ`込:::::  _  '   .イ.ノイ}::/
            /-ァ} }ハ}ア八> .   / ィ{__ . -≠ミ、
            .′{∧リ./.7ー=ニニ=.千=ニ>´ニニ//  _}_*
           /  }  .イ /ニニニ/ .ィ≦ニニニ.イ / /´  )
         . ´  ./{ { {l{ニニ/ ./ニニニ> ´ { { ./   /\
      > ´   /./ : `ヽVニ' /_> :´: : :}   Vハ{ /     ヽ
   /´     . ´  { : : : : : :>={/´: : : : : : :l{    .≧r<      \
  /     /   . イ{: : : : :Y///}:´: : : : : : :リ    /  \       \
  .′    イ . < /V: : : : : :ゝ=〈: : : : : : : :/  .′ ./    ` .      ` .
  rz=≦ノ     /: 八:_: :イ/.、 {\: : : : :∧ .イ  /            、    .ィ≦ミ、
  `¨¨´      \: : : : : /  ` |: : \:/: :〉--.イ _ _         \ //////` .
             ` <:/     { : : :_:> ´  /´: : : :}              {///〃    ` 、
             {: : }     ヽ/    /: : : : : :!           -く
             |: /            ヾ》:_: :_: :リ                  > .
               イ               /  ): : : >-=ニ _             `   .
            { .∧          . ´   イ>-=≦ニ/=)ニフ´)
            /∨ ヽ      / . <ニニニニニニニ{ニニ{ニ/ニイ
           ./ニ/\. \   / /ニー=ニニニ ̄/}ニ八ニー≠ヽ
          /ニ{ニニヾ.< ヽイ ./ニニニニニニニニニリイ ヽニニニrイ
         ./ニニ!ニニニ\><ニニ\ニニニニニニニ{   .∨_/
         ′ニニ|ニニ/Yハニニニニニニ\ニニニニニノ      V
           {ニニニlニ/.ヽ }ノニニニニニ<}ニニ> ´         '.
          八ニニl|=リ   !ニニニニ/´   7´
         7<ニニV    ー=ヽ      /            ,
           {   ー       \.    {.′
         .              '>ーく|              |
           '.              V   |              |
           .∧              '.  .l
         / ∧              .  ;              |

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
          ヒロインの⑬

          クリスタルパレスの嬢たち(シェイク姉妹)
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

333 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/09/01(日) 11:12:40 ID:Hd6D5ceU0 [41/93]

                         ,...-‐'" ̄ヾー..、
                      ,.-‐':.:.:.:.:.:.:.::.:、:.:.:.:.:.:.ヽ
                     /:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:,べir=、:.:.:.:.:.!
                     !:/:/:.i:.!((!:.トィ´ _j:.:ノ:.:.:.:.!
                     ゝ:.!:.:.!:ハ:fゝtj,イ,.ktチ;._:.ハ
                      冫:.:.ゝYfぃ   fしソ/fi!ハ
                       !:.!:.!ヾ!`ゞィ 、 ` ´ヌ-'ノソ    _,rヽ´!
                      ヽヽ_ヽヽ、_ `´ ,.イイ'´    /`ヽ` j
                       ,. ---、___〕ー☆1      `ソ  /
                       /     ` ー 、 ヽー- 、  |  イ
                     /            ヽ ',   !  !
                     /   ,.イ'  Y     ',   ヽ.!  |  .!
                     /   / ',  !  ''゜  !   :; ! .!  |
  _r'ヽ                 /   /  ヽ  ヽ、__,. イ 、._,ノ ! ,'.  |
 ( (`ーヽ               /   /    ',        !  v'   |
  ヽヽY \________/   /       ',       ハ  !   !
   !メ、                /     /       ', 、  ,.'
     ` ̄ ̄ ̄ ̄`  ー--  __ノ     /       '  ヽ ヽ-'
                        /    ',       ハ
                         /    '.,       ',
                       i       ヽ   /  !
                       |        !_/    !
                           !         |        |


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
     所謂オミズのおねーさん

     ぶっちゃけると風俗嬢

     この人たちをクリアするには、
     『実は六つ子であった姉妹全員とプレイを済ませ、
      最終日に7Pしておく』

     これだけである
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


334 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/01(日) 11:13:39 ID:kT6UrEAc0 [41/72]
この子らもやる夫のハーブレでの出番覚えてないw


335 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/09/01(日) 11:13:46 ID:Hd6D5ceU0 [42/93]

       /;;/;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`ヽ
      /;/:.:,/:.,、、:.,' ー- _;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`;
      //: : : : : 〃, ,,;;;;;;;;;;;;;;;/;/⊿;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`;
     /;;;, , /,,,,,,,,{,,,;;;;;彡; ;;;;;/{/;;;;;;;;;;;;;/⌒~^''t;;;;;;;;;lヽ'ヾ;ノ`;
      |;;;;;;;;{;;;;;;;;;{;;;;;;;;;;;/{;;;;;/ {;;;;;;;;/l;/      };;;;;;;;;iハ八`i
     \;;;;;;;;;;;;;;;;ヾ;;;;;;i l;;;;{  {;;;;;;;{ i;{  __   /ノ};;;;;;;;;;;;;;;;;;;}
       ヽ;;;;;; 、;;;ト;;;;\`斥、 \;;;! ` '゛゛_,,゙'ヽ,/;;;;;,;イ;;;;;;;;;;;;;|
       \;;;;;\\//;⌒ !'      /イ'゙ヾ 'ー'' /;;;;;;;;;;;;/
        ヽ;;;;;;;;;;;i  l:ィ,,,' l       l';;゙i ij゛=''ラ;;;;;;;;;;;;/
         丁ハi   ヽo!ノ      ゝoゞノ'"ソ/;;;;;;;;;;;/
          i;;;ト とi  ,, ,,    i      `~゛  仆^j; ノ
          !;;;ヽ_ci       ____    '' ヾ ,' ノ;/;/
            ヽ;;;;;;;;' 、     ` ´     ∠c〃;/
           \;;;;;;;;ヽ、        ,/';;;;;;;/
              `'‐、;;;;;i 、     ,  ' !:;;;;;_、'"
                 ゙ー|    ̄     |                x6
               ,、=丿        ├,,, 、
      =匕''^ ̄⌒ {='          ト _ノ^'ー-、,,_

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
     六つ子なだけに顔の造形はほぼ同じ、
     ほくろの位置で個人を見分けるしかない・・・・・・・

     と思いきや、性癖がそれぞれ違うので、
     そこ等へんで見分けるのもありかもしれない
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


336 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/01(日) 11:14:22 ID:xDwTVqrg0
クリアした後の再プレイで、姉妹の立ち絵を見て感心した記憶が…

337 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/01(日) 11:16:50 ID:2lK1pN6A0 [1/3]
>>332
過去の時代で神父さんとダチになったから?


338 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/09/01(日) 11:17:00 ID:Hd6D5ceU0 [43/93]

              _ _
             /´  `上    |〟__ _
                /    i:: ̄〝 〟〃    \
            l      i:ェェ=≡彳ヾ 〟  i |
            l    〃    〝 〟 〃〝ー-
            i≡=彳          〃     ~‐ュ
                l  Y   :ゞ';    从       i
              l   .i        〃ヾ      i
            l   个 _    ン〃  ゞ〟_ _ ノ
                l   i    ̄  》       ii |
             l==Fi     〃〝〟 〃ヾi
               l   iェ ェ=彡    》〃  i
                l   i z_      〃ヾ   i
              ` <i   ㍉彡     〝〟i
                  /ュョ彡〝〟  〈   》《|
              /彳      〝〟   〃 ヾi
                /           〝〟 〃    i
             /   ` 、      彳       i
            i     ∧    〃 ii       i        _
 〒=z_               ヽ  〃  ii  /   i   _ョzF彳 ̄
     ̄〝 〒f=ュ i       ∧ 〃 i ii/ _zF彳 ̄
              i        ヾェ≠==于  ̄ i
            i        Κ        i
               i        |        i
             i           i         i

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
         以下、それぞれの性癖

         ①・ソーププレイ
         ②・コスプレ(ナース服)
         ③・懇切丁寧なフェラ
         ④・オネイニー見せつけ
         ⑤・女王様
         ⑥・緊縛系ドM
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

340 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/09/01(日) 11:20:25 ID:Hd6D5ceU0 [44/93]

                ,. '"´ ̄  `、
               /           ヽ
              /      ノ,    (○) Y
             i      (○)   、__ ) ヽ
             |       '、__/    !
             |                  /
             |               /
             |       _,,.. -‐'"´
             |    , .'"´
              i   .!
              ゙、  ゙、
               \  ヽ
                ヽ  !
                ノ/
      __        i'/
   ./ノヽ\       !
  ;/(○)(○
 .:|  ヽ (_人_)|;
  :\  |. ⌒ /;
    /  く、´
   ;|  \\_
   ;|ミ  |`ー=っ

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
      で、EDで六つ子であったことをあかし、
      全員で主人公の所に嫁入りすると・・・・・・

      主人公は干からびるのであるwwwww

      旦那が干からびてなお、
      『おネエだけあんなに激しく!! ズルイ!!』
      『明日の夜は頑張ってもらわなきゃ』
      とかいう姉妹がエロイというか、怖いというかwwwww

      まあ、ある意味理想の死にざまではあるんだろうwwww
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

342 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/09/01(日) 11:23:31 ID:Hd6D5ceU0 [45/93]


                    /          `丶、
                  ト、  _/    /          ヽ
        (⌒⌒)   ヽ._ .ィ /   {    l ヽ \ ,ハ
        \/ , -、   l/{ {  i 八   ∧ィ⌒ヽ ヽ ', , '⌒ヽ
     r‐‐--rx、 (⌒ /  i从八 { { ト、 l X=ミヽ| j 〉|{    ⌒ヽ
      ノ厂j7} マ、`ヽ′ //  iヽトト、{ \辷グ ル'l/lノ| ヽ、   _ノ
     ゝイフニ八 い   / / ∠j小.  '  :::: /  l/l i|  )'"´
.     |仁i::::::ヽ | ,/   /´ /j|ヘ. ` ´ ..ィ  / l| { |     _,r‐ 、
.       仁i::::::::::j  V /   i   ,}/ ,' ハ}   ´ {リ  /zく ヽヽ、 (    八、
.     ノイ:::::::ノ、  V   } / / ,/ ヽ ノ- { i {ニ{⌒ヽ   \ `ヽ/  }ハ
      {ス{´/ /∧   ∨>'"  /   ,   Vヽ ヽ\__!  \ \__ノ }
     `フ′/  〉'"´  ,.ィ=チ`丶、 j/ __rヒ入 ミ=ー `ヽ \ヽ     /
    ´ / / // / /{::jミフ::j`ヽ:::Y、ノヒフ.::::::ス ンーr ‐r=ミ V ヽ、_ . '′
  ー=彡'   /   , / 人}ミj::::} Y´フ´ ̄j:::::::::jミフ::::ノ  「`ヽ ',  ヽ
   /     /    {i,〈    ノヽ:ノー个个ーr'.:::::::::jミフ/  /   ) i  ハ
.  i     i    |i ゝイ ∠. イ 川j  {ー‐-くミi,′  / ___/ ハ   }
   ! i   i     |    |   7ニ厂「`ヽー'.::::::::jミ/  ∠´ / / ≧x、ノ
  ノ {   |     V   、ノ仁/:::::|  ヾ::::::::::{ムァ'ア>'"   /__〈ィ  `ヽ
  ( ヽ   ヽ     ヽ イニシ´::::::,′   \:::::彡 '"   ,.イアア〈//  }
    ヽ \  \     \イ.::::::::::/        Y     /.:::::::::::::::ゝ--イ\_ノ
      \ ヽノハ.     \_,ノ:/  l     |   / ̄`ヽ.:::::::::::::::仁jヽ.__ノ
    x彡'´.:::::::::ゝ----‐''".:::/        |  /.::::::::::::::::::Y:::::::::::::}ニ}
.  /jニZ::::::::::::::::::::::::::::,. -‐'"           l  /.::::::::::::::::::::::!:::::::::::::}ニ}
  .::::jニZ::::::::::>ー‐マ´            V {::::::::::::::::::::::::j::::::::::::::}ニ}
  :::::jニZ:::/:/     \        /   \:::::::::::::::::::::/.::::::::::::::}ニ}
  :::::jニZ::i:::i         ヽ     /        ヽ.::::::::::::/.:::::::::::::::::}ニ}

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ヒロインの⑭
  
  キュルケ・アウグスタ・フレデリカ・フォン・
  アンハルツ・ツェルプストー・アーンスランド(ティラミス・アーンスランド)
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

347 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/09/01(日) 11:29:32 ID:Hd6D5ceU0 [46/93]

                /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:、:.:.:.>.、
              /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ:.:.:.:.: \
            /  ...:.:.:.:.:.: /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ._:.:.:.ヽ
         /:(_../:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ト、:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:..:.:.:`:.ー-..、
        .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.: i \:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:\:.:.:.:.:.:ヽ
          i:.:.:.:.:.:.:.:.:./ :.:.:.:. :/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: |   \:.:.:.:.: ',:.:.:.:.:.:.ヽ :.:.:.:. l
          ヽ ____:.:./ :.:.:.:. :/.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.レ==‐-.、:.:.: i:.:.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.: i
                7:.:.:.:.:.::/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.、:.:.:. i __  _ .ヽ: |:.:.:.:.:.:.: i:.:.:.:./
               f : /:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.} :.:. |. `代辷示=zi:.:.:.:.:.:.:/:.:/{
               |:. i:.:.:/:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:∧ :. l   ー ─ ./i:.:.:.:./// :.:.:.
               i:.:.|:.:.i:.:.:.:.:. |:.:.:.:.:.:/ {\i   ::::::::::::::: }. /: i:.:.:.:.:.:.:.:.
         /   乂|:.:.| i:.:.:.: |:.:.:.: /. ノ  \      イ:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.       .l:.ヽ
       /{    ノ乂i:.l:.:.:.: i:.:.:.:.{            :.:.:.:.:. i :.:.:.:.:.:.: ∧     .l:.:.:.',
        .:.:.i .   / :.: ∧:ト、:.:.:i.:.:.:.:|. 、ー‐‐-‐     イ:.:.:.:.:. l:.:.:i:.:.:.|:.:. ∧    i:.:.:.:.:.
      .:.:.:.ゝー .:. _/:.:}ヽ \ト、 : i. /`)こ´     .イ:.:.| :.:.:.:.: |:.: l:.:.:.|:.:.:.:.:.ヽ _.ノ:.:.:.:.:.',
      i:.:./   ̄  .7:.:.:.:.:.:.:i \|У./`    <. i.-.┤ :.:.:.: |:.: i:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i
      |:.:.` ー 、   /:.:.:.:.:.:.: i  { .fヽ=_<   .|  .i:.:.:.:.:.: i \:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l
      ∨:.:.:.:.:.:.::.¨/ :.:.:.:.:.:.:./  | ./¨ヽi .ヽ   .i   i:.:.:.:.: ∧  ` <:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
          y‐-- 、:/:.:.:.:.:.:.:. /   .レ  __ \.} ___..」‐、 l :.:.:.:.:. ∧    ` <_:.:.:.:.:.:.::.:./
       少三三/:.:.:.:.:.:.:. /、_  / /  \__.)_ __...ノ.i:.:.:.:.:.:.:.:.∧ _ュ====‐.、____:/
     ム三三/:.:.:.:.:.:.:.:./ニニ> i 、_r_、 \{ \   /  ∨ :.:.:.:.:.: ∧三三三三三ヽ
     ム三ニ/:.:.:.:.:.:.:.:./三Y ..i __. ヽ__).   Y .ュ≦∨:.:.:.:.:.:.:.∧三三三三三ム
     .{三:/:.:.:.:.:.:.:.:./三三.i  ,  ヽ ヘ   ..}≦三三}:.:.:.:.:.:.:.:. ∧三三三三三ム
     .iフ:.:.:.:.:.:.:.:.::/三三三ム._:    .ヽ_)、 _/三三ニニ∨ :.:.:.:.:.:.: ∧三三三三三}
     /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/三三三>´   .i      } .〔三三三三三i:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ∧三三三ニニム
   ./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ニ三>´      i     .i i ` <三ニニ:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧三三三ニニ:i

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
       この人、実を言うと・・・・・・

       ショコラシナリオを進めないと、
       その存在すら明かされないのである

       なんというか、本当に隠しキャラ的というか、
       見つけにくいヒロインであった
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

348 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/09/01(日) 11:30:52 ID:Hd6D5ceU0 [47/93]

             __ , . -‐‐- .
.           /. : : : .     `ヽ
            /. : : : : : : : . .      . :.
.           /. : /. : : : : : : : : : : : : : : : :、_,ハ
        .: : :/. : : : : : :/、 : : : : : : : : : : :丿
         i: : :i : : -‐ハ: {- ヽ : : :i: : :i: : : :\
         l: : :l : : :_厶=ミヽ }: : : l:l : | : : }:i;ハ                       ):.
         | : 人 : :{ V.:::リ 厶イ: 从: |: : ノノ ノ  、         . -‐-、、    ( .:  .;'    )_ (⌒'´)
          | : : : iヽ: :.ゞ´.:::  ,ル; : : ノイ       ノi       /  、__   `ー‐‐ァ       /.'⌒  ヽ(
         ノ : : : 川ハ: :.ゝ  ー 厶イ: 从⌒ヽ. _/.:ノ     /   、 ヽ二二二二二二.:二二' ニニココ
\      /: ; '⌒{{辷i|: : > .  イ込辷ヽ\  \: :`ヽ、 __/    >‐-、)⌒′     :. _ ノ′
  ヽー=彡:' : {   i{辷i|: : : :|ヽ  ,  込辷>辷辷辷=‐ミ: : : `丶 /             `` ‐'′
   \. : : : ノ|   {込|: : : :|       ´    {_]:::::::::`辷i'}: : : : : :\        __
     ` 7 : |     `7. : : :込辷辷7>、`ヽ   {_]::::::::::::辷i'}:ヽ: : :`ヽ :ヽ  , -‐.::::::/ ̄ ̄ ¨   …‐-
.      / . : | _ /. : : :/}Z;::::::::::::ヽくヽ   {_]::::::::::::辷i'} : i : : : : i : }/ .:::::::/
     / . : :〃 ̄: : : : : : :{辷Z;:::::::::::::::ヽくヽ} {_]:::::::::::辷iノ : | : : : :从ノ.::::::::/
   ⌒ヽニフ'. : : : : : : i : : V辷Z;:::::::::::::::::::`込,{;z-‐=彡イ: : /| : : :/.::::::::::/             _
    \_}  {: : : : : : : :|: : : :V辷Z、:::::::::::::::::::::フi「|i^「::::::::|:.:/:::|: : /ニ=- "}.、        .  -‐
       八: : : : : : : ヽ: : : :\辷込x;:_:;::イん'_|},j厂 ̄l:/ ̄|/{'     }i:\,    ´
        \: : : : : : :i\: : : :ヽー=:::ノ:::ノ:::::::::|    {  ノ{       }i:/
.           ヽ : : : : |  \: : : i`ヽ':::´:::::::::::::|      ´         ノ′
             )ヘ : : |    ヽ: リ  }:::::::::::::::::::|            /
              }: :ノ     }/   \:::::::::::::人           /
            /     /  ___>‐-ミ(__> ..      /              -‐
                    辷く__::::::::::::/.:::::::::::::><(           .    ´
                        `辷く__:::く::::::::::::/.::::::::::::::;≧=‐--‐=ァ"
                          `ヽ辷辷辷辷辷辷乃'⌒^^^^^´

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
     そして、その登場も、
     トリアディア壊滅後のホンの一コマだけ

     スレ内では、過去においてもああだこうだやってくれたが、
     そういうことは一切ない

     一期一会で落とさなければ、話にならんのである
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

349 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/09/01(日) 11:31:46 ID:Hd6D5ceU0 [48/93]

               _,. -――-   、
                 //.: : : : : : : : : : : : \
           /::/: : : : : : : : : :.\: : : : :ヽ
        /{__ /: : : :{/ ̄ ̄:::\: : : \: : : : ヽ
       {: : : :/: : : : : : :>、: : : : \: : : :i: : : : ハ
        . 乂:/: : : : : : : : : ィヽ\: : : :ヽ: : レ-、: : : !
         |: : : : : : : : : : :|u |i ト、: : : :|: |r} }: : :|
           .!::i: : 八.: : : : : l.  i斗=jミ`| :|し'イ: :. :|
         |::|: : : :人: : : : |   ィ弋ア:: !::「〈::|: : : :|
           |::|: : : : : ト\: :.|///.|: : |:.:| V:.:.: :.!
         |∧: : : : :! | \| '  __,. !:.:/j/.  V::::|.:.|
         !  \: : :| | |:>.-    j/   i V::ト:.|_
             \|::| |::レ'   `ヽ.    |! |::|   `ヽ
   ,ィ  ̄ ̄ `ヽ     j//       '´ ̄{厂| :!.    .'.
⊂./,|// /   \  /     、 、  u      |:.:.| u   !
 〈/ !//⌒`! ./   ` /      U ! /  u  |:.:..|     |
   〈/二二{ ヘ、  ,' . .、        ,.'       |:.:.|イ    !
   乂  `フ ヽ r'リ : :      /  /      |:.:| ヘ    '.
     `=´    ヽ`ヽ:ノ  ヽ  { u′       ヽ!  、 !.  ' 、
            \ > ._u__,.ヘ    . . .     ! ∧ u    、
              ヽト、::::「〉、 ヽ  ,.': : : :ヽ  人V::∧     '.  /,. ̄`-、
                 ヽ{    ` ヽ_rぃノイ   }}〈 ヽ.  u \'   / ,.ニ⊃
                   ,.ゝu  `ヽ           リ ヽ  \   `   ∠- ,
                   /  ヽ         !  /    V  \     /
                  /    \        `u       '.     ̄ ̄´
            /       _)` 、 _     __,.    i
           ,.'            }`斗≧=>'´     u !
              /         ノ/ '⌒ー――-、    ,'
          /    、    /            u   /
            /      }   /               /

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
  で、出会ったばっかの女、
  今まで全く接点がなかった女をどうするかという話であるが・・・・・・

  とりあえず一発やろうぜ、と向うから誘ってくるのである

  流石淫魔、話が早すぎwwwww
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

351 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/09/01(日) 11:34:13 ID:Hd6D5ceU0 [49/93]

                                   , -‐.、__
                                       /. : : : : :ヽ: >=‐-.、
                               ト . ____  ≠ : : : : : : : : : : : : \ : \
                               {: . . . . . :/( : : : /: : : : : : : } : : : : :、: :.〉,
                               ヽ: : : /: : : \_//_: : : : /:,ハ : : : : : ∨ .:
                           `〃: : : /: : :/:' : : : : ∧ }: }: }i : : : : イ:ハ
                            { : : : ': : : ': {: : : : /-‐ノ:イイ;|: : : : : :i:|: !
                                 八i: : |: : : l:八: : l/∠二..」| l`: : : :从!.:|
                             |: : |: : 八: :l\{〃_Vッ'フ广 /: /: : :八          `ヽ
                                八: l: : : : lヽ〈   ..:.:.::::`/ : 厶イ=-‐-ミ: .、        ハ
           ______                   ヽ : : : ゝ r‐┐ _彡/: : {' u   ヽ\     /. : }
 `::‐--‐:::::::::゙ ̄:::::::::.ヽ      ‐-  、   ,...、__ ,:{_ i\: : \ ='   .イ! : : :八      Y:`‐-‐'  ´ ̄/ ̄`::......
 ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.        ヽ  〉'.::::::ノ   ``   ‐-:`≦i_  '"´ ̄ ̄.::`´;:)、  /     /.:::::::::::::::::::::::::`丶、_
 :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}    _ ノ   V/ー         `ヽニニ/           、:::::::.V   {   .::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ, -‐ ´        ;゙                 Y             /   `ヽ  l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 `丶、::::::::::/ ̄ ̄ ̄``ー‐- . __    {               人           /       丶l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    ` 7        ヽー- _ ノ   >‐‐ァ…ァ_ .ニ.Z⌒ヽ   \ ,. =-‐…‐-  、          \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      {            \     /  / , "´      `ヽニニ( ̄ _ . -‐'      `ー―‐‐‐----‐'丶、::::::: _ . -‐… 、
     人            _、 `ー- 、/  / / ノ;        , -‐ '' ´                      ̄\
    /  ヽ         〈  ー- 、 \i{ / . (_入     }/  -‐                           `ヽ
.   /    i  _   rヘ、 、   /  ー゙;  '      .   __//                  _               /
    '      | l \ \ \ \ / / ∧;'  ノ    }  _//   -=ニ二フ          /  `丶、      /
  ,′     | |   \ \ \ \,′,′{ (.;ノ  ノ  __(   ´       - ァ    _,. ´          ー---ヘ
.        | |    \ \ i 、_) {   : ;゙  /   (__  -‐    ̄  / ,  ´ ̄
          し'        ヽ _)| l  !|ヽ V /   ,ノ´           / /                         i
  l                 |   仆、  ′   /              (_/                          |
  |                   |   八     /                                         |
  |                    |  '  , .,;   '                                       l
  :                 i|       '^`/
  .                   l|       ∨                                       ′
  ,                   l|        ',

352 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/09/01(日) 11:34:31 ID:Hd6D5ceU0 [50/93]

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
     で、そのときに前戯とかで女のお膳立て整えようとすると、
     シナリオ失敗となる

     とにかく、がむしゃらに襲い掛かって突っ込んで、
     満足させてやらにゃならんのだ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


353 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/01(日) 11:35:05 ID:kT6UrEAc0 [47/72]
こいつもプレイ自体はドMかいwww


355 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/09/01(日) 11:36:47 ID:Hd6D5ceU0 [51/93]

: : : : : : : : : : |: : : : : : : : : : : |-|l―|-ヽ-: : : ヽ: : : : : : :\: :.\
: : : : : : : : : :/\: : : : : : : : :.:|: ハ :|  \: : : :ヽ: : : : : : :.ヽヽ:.\
: :|: : : : : : :/ /l: : : : : : : : ハ:l  |:|二二、ヽ: : : l: : : : : : : : ヽ\: \
: :|: : : : : ://   |: :|: : : : : :j |:l  |:| {::::`ヽ\: : :ト、: :\: : : : :l  \|
: :|: : : : : :|' |   .|: :!: : : : :./ .リ  レ ヽ::::::::} 〉:.:.| ヽ: :ヽ: : : :|
: :|: : : : : :| .| /´l: :|: : : : /     ヽ `ー' ハ:.:j  ト|: :|ヽ:.:.:|
: :|: : : : : :|/-、ヽ|ll:: : : :/    三 ." ̄  V   l ヽ| ヽ :j
: :|: : : : : :|{:::::::::ヽlハ: :./;;    \ ゛'         l }|  V
: :ヽ: : : : :| \::::::ノ/V       ヽ         |_/j
: :: ::ヽ :: : lr‐、_,/ "        . j         |_ノ
: :: :: ::ヽト lT~ "  ,   ,                  j
: :: :: :: : | \l     ;;;      ,==ヾ、       /
: :: :: :: : | | |  ;;;          /_,-‐"^ヾ     /
r―― | | |  ″        | |       `ー-/
ヽ  ̄ヽ l | |            | |        /

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
   ちなみに、主人公に会う前に、
   アベルがティラミスに挑み、
   返り討ちにあって、腎虚寸前に追い込まれている

   何はともあれ、相当のテクニシャンであることは間違いない
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

358 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/09/01(日) 11:38:23 ID:Hd6D5ceU0 [52/93]

                  , -‐.、__
             /. : : : : :ヽ: >=‐-.、
    ト . ____  ≠ : : : : : : : : : : : : \ : \
     {: . . . . . :/( : : : /: : : : : : : } : : : : :、: :.〉,
    ヽ: : : /: : : \_//_: : : : /:,ハ : : : : : ∨ .:
       `〃: : : /: : :/:' : : : : ∧ }: }: }i : : : : イ:ハ
       { : : : ': : : ': {: : : : /-‐ノ:イイ;|: : : : : :i:|: !
       八i: : |: : : l:八: : l/∠二..」| l`: : : :从!.:|
         |: : |: : 八: :l\{〃_Vッ'フ广 /: /: : :八          `ヽ
       八: l: : : : lヽ〈   ..:.:.::::`/ : 厶イ=-‐-ミ: .、        ハ
.          ヽ : : : ゝーr, 、 _ _彡/: : {' u   ヽ\     /. : }
       ,:{   i\: : \し'  . イl:|: : :八      Y:`:‐-‐: ': : : : ′
        !: :.、_ノ: : i:=‐-:`≦i  川: : : : : 、 o   l: \: : : : : : :/  . -‐‐ 、
        !: : : : : : |:!: : : l 川 〃从: : : : : :\     !: : : \_/ /      '.
.       乂: : : : : :川: : :/⌒ /   ー=ミ: : : ヽ  ': : : ヽ \  / ,    u |
         `¨¨ 7: : :/  / u      ): : :ハ  ': : : :}: : : ハ}  }       |
          〃: /  /゚ ..:_::::::.    ー-イ : }   ': : ハ / ,' / /    /
       . -=≠o ´   , '  (::ゝ:'::..ノ       Y {ノ   V/   7{__/_/-‐' '′
    /. : :/     ′                l: ;ゝ  / u  ,.イ' / \
   〃: :.〃         {  ij          从',   /     / {/:|   |i\
   {/: :/:.、      八            /  ヽ .  -‐/=≠ゝ┴… ナ=‐-ミ
  / :r'..:::::}     (j  ヽ.            ,ij'   ≠    /      /      ` 、
  !: :入::ノ           | `: . . _ . イ          /i{ ,      (  o        ヽ
  V(  、 u        :        J          厶''"´               ゚:.
    ヽ   丶.      人               .o ´
        ≧‐--=彡u \  u        .  ´                         '.
  . -‐ u ゛     _ .  -‐\      / u                       o  }
/    、_  -‐ ゛       ヽ.   /              u             ′
      /                    } /                              /
 .ィ  /               /                             ij , <
 / /                   / 。 o                           ,  -‐≠ u。
. {,/              / u                            ij/   /(   i
               /                             ,∠.  ..u'⌒しヽ  :
               /                             /   U ij    i_} ,
              /                   ij     .  ´    ノ       /
.          /            U      _ 。 -‐ ´      (_/       /

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
  で、セクロスにおいて人間の野性味を思い知らせてやっておけば、
  見事EDに突入できるのであるが・・・・・・

  それは、主人公も魔族となり、
  共に悠久の時を生きて行こうというものであった

  どうやって魔族にしたかというと、
  フェラの時に、ナニの先に魔族のエキスを注入しておいたとのこと

  決め打ちでそんな、不可逆変化を起こす処置をやっとくってのは、
  ひでえヒロインもいたもんだwwwwww
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

359 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/09/01(日) 11:40:54 ID:Hd6D5ceU0 [53/93]

                     ,.  -――――‐-  、
               / /: : : : : : : : : : :ヽ : : \
           --=彡 :厶≦二二二二≧x| : ヽ : \
            /: : :/ : : :/ /: : : ,:∧- : : |: : : i-- 、i
           / : : : /: : /|: | : // |八 : |: : : |ヽ /:!
.           /:/| : i: :/- 、|/|: :/,x≠ミ、V :/: :|  〉:|
           /'  .| : |;ハ     ∨  んィハY|/ : : |∨ /
.              ∨: :ハ ,x== ,  弋ぅり'/: : : :ハ: :{
             /: :/: : i : : :      : : :/: : : :/_ノ: :ハ
.             /: : :! : : |     _ ノ  /: : : :/:/: : : : :!
            {人:_|: : /\ ____,. ┴‐、:/:/: : : :人|
                  \{\r、_{`V    ∨イ/
                        /{      ',\
                     / ,ハ        ', ヽ
                     くV/  :,      j__,/}、
               く二フ     V     / }⌒Y
                 〈___/    /     /
                    人_}}_,ハ.__/〉 \__/
                  /     〉ーr' }

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
               ヒロインの⑮

               HAL-HI(パンナコッタ)
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


360 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/01(日) 11:45:59 ID:1itQT6/20 [2/4]
チンコの先から液体注入って、それどんなプレイ


361 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/09/01(日) 11:50:25 ID:Hd6D5ceU0 [54/93]

           , -‐ ── ‐- 、
         /             \
        /      ,  、     .\       さて、ちょっと腹減ったんで
      /   ( ̄ ̄`ヽ  ./ ̄ ̄)  ` 、     ご飯とか休憩タイム
       .i     ` ‐-‐ ´  `‐-‐´    .i
       |                      |
       |      ノ-──-.(´       .|     30分くらい後からまた再開の予定
       .!                `.       !
      ヽ,  , ‐-、            /
     / / 彡丶           \
    /  ̄`丶  /        /ヽ,   ノ
    `-‐─‐´ ̄ ‐- ── -‐,´‐-./ ./
         | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|丿//_)
         |  保存食   l |‐-´
         |______|_|


362 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/01(日) 11:50:33 ID:1itQT6/20 [3/4]
>勝手に魔族
結構可愛いと思う俺は異端?


365 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/09/01(日) 12:24:05 ID:Hd6D5ceU0 [55/93]

                         ____
                     . ´          `ヽ        お待たせ、再開だよん
                      /             \
                    /    ○    ○       ' ,
                    .′                  ', 
                      i      (ニニニ)         i
                      {                   }
                ,(´( ̄人                   !
             (´( ̄)   ` ー ---- 一 ´( ̄)`)、   ,'
                              ( ̄)`) , ′
                                  ノ

366 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/09/01(日) 12:25:54 ID:Hd6D5ceU0 [56/93]

                     __ _
                   . ´:.:.:.:.:.:.:.:.:`:..、
                /: /----- 、:.:.:.:.:\
               ,:':.:. /─……─‐ミ:.:.:.:.:.:.ヽ
              ノ ̄/:.:.:./:.:.{:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.V⌒i
            7 .イ:.:.:./:.:.:ハ:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.ハ:.:|:.:.:.|\」
                \|:.:.:.':.:.Nー ト :.:.:.:ト斗匕イ:.:. |イ:l
             / |:.{:.l:.:.:.芹芯 \l イf芯'|:.:.:.| ヽ
               // {ハl从{ 込ソ     込ソ |:.:.:.| 爪゚,
           // /|:.:.:.:.:.∧    ′    ム:.:.:| }:.:ハ
              ' i / :|:.:.:.l:.:.:込、 `  ´  .イ:|:.:.:.l ':.:| |
           Ⅵ」 |:.:.:.|:.:.:|:.:.:.〕ト -- ≦{:.:./:.:.:.イ/:.:.|_l
                  |:.:.:.|:.:.:l ̄≧=ー‐=== /:.:.:/:.:.:.:.:.:|
             イ:i:i:/:.:.:ハ  -{_ ト.  /:.:.:/〕iト :.:.:|
               /:i:i:i:/:.:.:/:i:}__//「\ /:.:.:/:i:|:i:i:i:i:〕iト
            .ィ:i:i:i:i:/:.:.:/:/   .′  /:.:.:/:iく:i:i:i:i:i:i:i:i:ハ
            /:i:i:i:i:i/:.:.:/:〈   .{c | ':.:.:.ハ:i:》i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i
         ./:i:i:i:i:i:i /:.:.:∧:i:i:`T¨¨  l/:.:.:/:¨:i:/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|
      /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:.:.:/:i:i゚,:i:il   ./:.:.:イ:i:i:iイ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|
      .イ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/|:.:八:i:i:iヾi∧.c{ {:.:.:{:i:/:i:i:i:i:i:{i:i:i:i:i:i:i:i:i|
      {:i:i:i:i:i:i:i:iヾ{/:.:.V:.:.:゚,:i:i:i:\Ⅵハ:.:.!":i:i:i:i:i:i:i/|:i:i:i:i:i:i:i: |
     ∨:i:i:i:i:i:i:i∧:.:.:.}:.:.:.:.}:i:i:i:i:i:i:iヾイ从:i:i:i:i:i:i /:.:!:i:i:i:i:i:i:i:i|

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
        原作においては、本当に『時の女神』として
        無限の時を孤独に過ごしてきた美熟女であり

        ハルヒの外見的にゃー、消失版の
        黒髪ロングがもうちょっと大人になれば、
        雰囲気が出ていると言っていいと思う
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

368 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/09/01(日) 12:27:00 ID:Hd6D5ceU0 [57/93]

            . . -‐: :――: :‐- . .
    You(Tu.. . ´: : . -‐ …… ‐- . .: : `: . .、
        .:': : : /´ . .-‐ …… ‐-. . `V: : : ヽ[ チャンネル ]
.     ,へ.__/: : :.:./. :´: : : : : : : : : :i: : :`: .ハ:.:.:.:ト ー―┐{検索}
   |  / . . . .'. . . . .! . . . . . . . .|. i. . . . . |. . .ト、    |
  /`>′: : : !‐:-: 、ハ: : : : : : : :.!: |,..-‐: :.!: : :! \ーへ,
 く く  : : :.i: : :i: :i: : :i`ヽ: :、: : : ィ´ヘ.:. : i::|: : :i   > /
  ヽ,.:ヘ! : : i: : :i: :i:x=ミ、ハ\: ハ!x=ミ刈!: : :i\/`V
   〈  j : : :i: : :i 〃,rう心.    \!,rう心ハリ: : :.i:::.!  〉
.    \{ : :八: : ',{{ i::゚し'::::!    i::゚し':::::! }}: : :.i: :jイ|
.     |__}ハ': :.:\:.', ∨辷:ソ   ,   ∨辷:ソ /: : :.ハ:.:.!:i:!
    ( -‐くヾー-、:\ :::::::::  . -‐‐ 、 ::::::: /: : :/ノ:.:.:リ:!
   ゝ- 〈}::}:}  ヽ:ハ.    (     )  /: : ://.:.:.:ノ !
    ゝ  イ//    〉ハー―┬―,一'ァ=7: : .イ/ノイ  :|
    |_)彡'>-‐ ⌒ヽ>‐-ミー‐/ //彡ヘ.      |
    |          く/    Y>イヘ´ x==ミメ、   |
    |__________,′   .ヘ.〉 ハ八〃 Y Y Yハ. |
    |i!i!|. =◎====i     /======== ̄ししノノ.:匸|
    二二二二二ト...___ノ′二二二二二二二二二
    |評価:☆☆ !:::::::::,′    再生回数:  0 |
    |___________!:::::::,′________________|
              !Y 7
              ヒン


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
      で、その神様が超高度AIになった理由であるが

      原作の設定だと『時の』と限定することは、
      他に神の居る多神教教義ではないのか?

      ゲーム内の描写からすると唯一神っぽいのに、
      他に神はいないのか?

      等ということがあったもんで、
      スレ内においては設定が大幅に変更された
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


370 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/01(日) 12:29:57 ID:kT6UrEAc0 [52/72]
単に多神の中で最高神だけが教会に祭られてるだけちゃいまっか
他の神は天使扱いとか


371 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/09/01(日) 12:30:58 ID:Hd6D5ceU0 [58/93]

                , イ!
              .〃 }!
              / |/'
               / / ./
              ./ / ./
           ./ / /
           /.,.ィ /
          ./ノ/{ /
       jJゝイ / ,し'ア
       ヽ_(⊆9)、 'ァ
         )γ´ ̄
         //
        てテ

 ※原作では、ハーレムブレイドは幅広の大剣である

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
    そして、このヒロインを攻略する条件はシンプルである

    『ハーレムブレイドをもって、EDのヒロイン選択で話しかける』

    ただこれだけ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

373 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/09/01(日) 12:36:55 ID:Hd6D5ceU0 [59/93]

   ○'´ ̄ ̄`ヽ○
  //:::::::::::::::::::::::、:::ヽ     .        /´`‐--、/'´\___
 〃::从::从::从:l::|::: i|     .        ,j/  ,  ,|       ゛`ヽ、
 レ!小l(●)(●)从i|     .      //  / /|   i|ヽ、 \ヽ、 ハ
  レ⊂⊃、_,、_,⊂⊃|ノ          / /  ::/ /\,|  リ 、/、 { `ヽ}
    ヘ,、 __, イ       .      j | :::::| | 、_ ヽ、| 、_ `iヽ、 》
   ,....::::!ヽy/::::!:::..、     .      |/| ::i::| :ハ {} H  {} )| i∨|
  {:::::,'::/:::::::::::::r::::}           | ::|iヽ|:}`ー ´_,、_`ー‐´ | j:: λ
   |~'|::::::: ::::::::|'~|            /⌒ヽノ|ヘ   ゝ._)    j/⌒i ヽ
.   !/::::::::::::::::::/ノ            \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /:::|::.|
  /::::::::::::::::::i               /:::::/リハ ヾ:::|三/::{ヘ、__∧::::|:::.|
  /:::::::::::::: :::::!               `ヽ<     ヾ∨:::/ヾ:::彡' |i ハソ
  l::||::::::::::::::::::::l
.  l_||_____,l
   |   ||   |
                               ___,,, ,,,, ,,,,,_
                            ,r ´    ;   \
.  /⌒ヽ  ,. -く乃T7ヽ、            ./   /    /`ヽ  ヽ
  {     >'    `メヌ\ハ           /  .// l/  从  γ、
.     /     l i/ヽ メリ           '´|  l ii     ii | l弋ノ
     〃 i ト Nく| | 彡Yト、 、          ヽ乂 ||      || リ´)
    KNトハぐ} | |⌒i  | ヽ〉         l二入____ワ___.,ィ7´彡
       r' ''" ! リ イ/ム__ソヽ         辷彡┘ /{:::u::::} ヽ ゙辷ヨ
.       ` ー,イ片彡⌒ヽ~'´         乂   /  介    }  乂
         L_) Y/ /Tr'
           〈〈´ ̄\y〉
         y\/⌒\r- 、__ __              / ̄ ̄\
        / `(こへしiJ==.}三三三二二二二 ..>   / _ノ  .ヽ、\
.      /、\__/|   |ヘ___ハ ̄             |  (●)(●) |
     〈ヽ `ー‐/ |、___∧__彡∧        .      |  (__人__) .|
     rく `ー‐/ |ノ´`ト仆∠`>ァ-、            |  . '´n`'  .ノ
     /三ミv'´ ∨´`∨`<='/    〉           .ヽ .  | |  }
   /´ ̄`ヽ{         `ー‐‐ ′            ヽ.. ノ .ュノ
   ゝ.___ノ                           / { ..ニj、
                                   |. | "ツ \
                                   |. | .l  |ヽ、二⌒)


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
    まあ、『ハーレムブレイドを入手する』というのが、
    『仲間にできる全員を仲間にして魔王を倒す』であるため、
    ある程度以上の知識がないとまず不可能だし、
    スケジューリングもキツイ

    でも、知っていれば簡単に攻略することが可能
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

375 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/09/01(日) 12:41:24 ID:Hd6D5ceU0 [60/93]

  ,..::´::::,. ´  `ヽ、::\_二二}__:::\
/::::::/ ,.....::::´::、::\:::\\ \---'、::::::、
::::,:::/ /:::、:::::::\::\::\:::\\/、_::\:::\
:/:: | ':::::'::::::ヽ:::::::::ヽ::::ヽ::\:::\\__7:::::、::::.
:|:::::|:::::::|:::|::::::∨:::ーl:T¨´\:、::::::ヽ 、::::\:::::\::.
:|:::::|:::::::|:::{::::::: ∨::::|:|  ,ィ=' ∨:::∧}::、:::::ヽ::::::ヽ::.
:|!::::{:::::::{:::::,:::::::::| !イ/ /   ∨:::∧:::∨:::∨::::::,:::.
:|{::::∨::::`/{ \::l リ   :.:.:.:.   ∨:::∧:::∨:::∨:::::,:::.
:|:\::∨:/、`   ,ィ  ,        ∨::::|::::::|:::::::|:::::::|:::|
:|::::::::、:::、::::\ / .:.:.   ,ィ⌒ヽ   ,:::::|::::::|:::::::|:::::::|:::|
:|::::::::|:\}从ト、 :.:    \ _,ノ  /|::: |::::::|:::::::|:::::::|:/
:|::::::::|:::::::\::::ーム、    ___,: |::: | 、::|:::::::|:::::::}'
:|::::::::|:::::\::\::::::::::`¨¨¨´,.ィ}___r-l::从 \ー'-}::/>=---  .._ __
:|::::::::|:::::::::::\:r∧二二二/ /:.://-―― > ´      :::::ゞノ、
:|::::::::|::::::、:::://, - >   ̄ ̄ ̄`ヽ⌒ ´         ゝ::::::ノ ヽ
:|::::::::|::、:::::/ ///.......            `:.               :.
:|:::::从::::∨ / / ::::(:::;:::::.         :.
'|::/  Ⅵ 〈  ,   、:`:::::ノ
j/     | ∨,    `¨            :               l
     |   !                 }:.
     /    ,                ;:、              ∧
     /    八               八\          /,イ{
.    {       、                 /   `  .._    _...ィ_//::.
     |\      \            ,..:          ̄   :. イ__/
     |\::: ̄ ̄ ̄ ` 、        イ               }/  、
    \:\//////// |` ¨ 、¨¨¨´                   :.     、
      \____/    ',                     ヽ_   \___
      /      ;                  、          \¨¨¨`ヽ、  `ヽ、         /
     ,      ,          }           {!    _(⌒ヽ:\         `ヽ----    ̄ ̄ ̄
      /     /       /j         _,.r==ニミ、: : : : \   `ヽ、
    '       ,      ,ィ/  / / ) _,..イ: : : | {: : -=イ>: : : ̄`ヽ    `
    /       /    / /  /イ  /イ|: |: : : : :_L---:<_: : : : : :,. -―\
  ,      /  ,.: /  /  /'  /: : :l:_」:イ´: : : : : : :__}: : : /: : : : : : :_`¨¨¨¨/ ̄ ̄ ̄ ̄
  /       /  /     /   ,: : : : : : : |: : : : : : : : : : : : | /: : : : : :/: : : :__/
 ,      /  /         / : : : : : : 、: : : : : : _/ ̄: : : : : : /'   ´ ,:'
_/____/__/         ,: : : : : ____\: : ´: : : : : : : : __/       /
       /        /: : : : : : : : : : : }: : : : : : : :_/         ,

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
       この人のEDは、神の世界クロノポリスで、
       無限の時を甘く甘く過ごそうというもの

       神様だって恋をする、
       無限の時を過ごす無聊を慰めてほしいんだ

       僕は君の傍に寄り添って

       共に時を過ごすことを選ぼう

       ・・・・・・といいつつ、
       寝室でシックスナイン→騎乗位と、
       過激なこと教え込むんだよなあwwwwww
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


377 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/01(日) 12:45:43 ID:kT6UrEAc0 [55/72]
そりゃお互いWINーWINじゃないとね!w
こっちにも役得役得
しかしオルソラといいED後深く関わるヤンがその役目やるのか……?


378 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/09/01(日) 12:46:47 ID:Hd6D5ceU0 [61/93]

             , -'"´   ̄ ̄ ̄ ̄ `  、
           /                 \
            /                   :::::::\         以上で、原作ヒロインルートの
        /                    ::::::::::::ヽ        解説は終わりでござんす
       /                    :::::::::::::::丶.
       i     , - 、               :::::::::::::::::::i
     ,-‐l      {.  .}         ., - 、    :::::::::::::::::::l
    /   l     ` - ´        {   }   ::::::::::::::::::::l       次に、全体を見つつ、
   .|  ,-l                     ` - ´   ::::::::::::::::::::l       その他のキャラクタ達を追いかけるというか・・・・・・
  .,-| ̄| 、!                    .:::::::::::::::::::`ヽ.
  { |_| }       `――――´     .::::::::::::::::::::ヽ、::::ヽ.
  |` ---´|ヽ                  .:::::::::::::::::::::::::/ヽ   )    ホントに思ったことをポンポンと記述していく、
 l´`ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`――――――――――、´ ノ  /     文書メインになりますん
 .|ニニ}                                 |/  /
 .ヽニノ                             /ヽ/
  |                           {ニニ i         AA入れられるところは入れるけどね
  |                           ヽニ/
  |                              |
  ヽ――――――――― 、___________|

379 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/09/01(日) 12:49:30 ID:Hd6D5ceU0 [62/93]

                    ___
                   /      \
                   /\,  ,/  ::::\
 ,                 / (●)  (●) ::::::::\
 |\            |   (__人__)    ::::::::::|
 \ \         \  ` ⌒´    ::::::::::/
   \ \           `、_      :::::::z≠" ̄¨`<
    \ \         /{ 下彡 //{{    : :: : }
      \ \        { `r ‐=  / : 从  : :: :_ノ{
       \ \      人 {`¨¨´  : : {{`==彡"ヘ
         \ \    /7トx、_   : :: : `}      j}
           \ \  ,〃/ リⅩ又kァzx、_,「}/∨∨`「
            \/`テ /人 ̄`7云==彳|     h__,
            人_,{彡゙  `¬{ {  : :: :ト{__..彡仁イ
                 L.__    八‘、 : :: :{    j仁イ
                r{ \    \\: :人_  j仁イ
                {¨{iミ=今x、   ` r'    ̄j「 ̄::::::::::::::::::::::::::::::::::
             _ノ≧>‐=ヒ} `=‐ト-弌__,.__ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
            _.ィヘニミ/\(O)}:::::::::|      |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
          /  7¨´ /三, ノ:::::::::|`=‐-‐=|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
          人ミ┴==彡''¨´     |`=‐=彡h:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
            `¨¨´       {`ト、_..ィレ}::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                      j》ニ=ニY以:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                      片云云イハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                       タ三三:/ j}:::::::::::::::::::::::::::::::
                     / /`¨~ } 》′

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
    第一部・旅の仲間
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

380 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/09/01(日) 12:59:21 ID:Hd6D5ceU0 [63/93]

.               「 ̄    -- 、
          ,. -‐ ´|            `丶、
        / ,   ∧         \   \
        /     /  |  ト、      \   ヽ
     , '    /   |  l  | レN  \    、   ',
.    / /  / / /l l  イ │ |` 、  \   ヽ   i
     { /  / / /7Tト/八 l  ヽ  \  ヽ   `、¦
.    V  / / / /|ノ レ′∨  x==ミ、`  ',   }│
     {  l | / イxf芍抃     ト' 廴}ハ l l |V |
     |、 川 { { {y ト'' り-、  /  V辷リ YNレl l  |
     ∨レヘ从lハ. ゞ=''  }⌒、 ,,, `='´ ,ノ}ノ ∨   |
        } | 圦、'_'_'_ノ   `ー--‐'´/  / }   |
         ,'  l />、   `ー '   イ,/  / /    |
.        /  |/,/ヽ-> .__  '´ {ニミ、/ /   !
       /  人/ / /7/,イ     /::::::`丶、   |
.      /  /ミ、`<∠ノ7ー─-、 /:::::::::::::::::::\  |
      /  ∧: ヾニミ、: ∨    /::::::::::::::::::::::/⌒ヽ
   /  / >‐ 、 \/   /::::::::::::::::::::::/    ∧
. /   /     \:/} ,/:::::::::::::::::::-‐'´     | l
./    ,イ          }:| /:::::::::::::/::/        | |
    / l       ∧レ'-‐=='´:/ /         | |
.   /         /::::| ̄:ヽー‐'´ ,/         L.ノ
  /       /}::::::|::::::::::l    /  /       / |
  〈         /:::::/::::::::::|   ,/  /       / , |
  ∧       ,/::/\::::::::|  / , '      / / !
  l  \__/::/   ヽ::::l   {/      /}    |
  |     / レ'′     ∨ /          /     |

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
  このパートは、『メインキャラクターたちの登場』パートであると同時に、
  『みゆきさんのシナリオパート』でもある

  というのも、原作においてみゆきさんのシナリオが、
  比較的早くに終了するためだ

  それに絡めて、ある奈、やらない夫を原作の役割として登場させ、
  ここではほぼ接点のないセイバーを、
  みゆきさんの友人とすることで早期の登場を確保した
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

381 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/09/01(日) 13:00:25 ID:Hd6D5ceU0 [64/93]

                     _ -==- _
             _  ――=ニ二二二ニ=- _
           -ニ二二二二二二二二二二二=-
          =ニ二二二二二二二二二二二二ニ
             =ニ二二二二二二二二ニ=-‐   ̄_\_  -…━━=zァ
          =ニ二二二二ニ=-  ̄  _ -====-,≦圭圭圭圭圭/
           =ニ二ニ=-  ̄  _ -====-,≦垓派派派圭圭圭≫'"
.           ∨   _ -=====- ≦圭圭亥ミ彡ミ派派派派辷ァ
              }_ -====- ≦圭圭圭圭癶爻〔 ⌒ヽ派派派派汾ー
          -===- ≦圭圭圭圭圭圭/  爻ミ{    }!派派派派派、_
.        -==- ≦圭厂'⌒`¨¨¨¨¨¨¨¨´    爻ハ.   /ハ派派派派派
    -=-.≦圭圭圭/      \         :爻/  /ハ派派派派派派
  -.≦圭圭圭≫ ''"'    _,:        (   爻ト 彡巛派派派派派派
 ー―━ ''"     ー:、´         ヽ 爻j   ∨泳派派派派派
                {_,:ー_-_:ァ`     :洲|   ∨泳派派派找ト、
                 ノ7Y⌒ ´         ,j洲    ∨泳派派派辷
              / / }        ,,.xィ仞jリ   /⌒V爻爻ミ辷______
             rf彡'゙   州州kヾX7ハ/州㌢"   /     }
                州|洲洲洲洲リ㌢′  /     /
              ノ洲州佻㌢'"ヽ'    /        /
            _彡イ厶イ/    |\/\   /  /
             ´´   ´     |  :}   \ O  /
                         /|ト、r―v/  \ /
                       ノ`Y////)    '/
                    ´    {   {////}   /
            __    ´        {  j////|   /
.          /           {  |////{   /
       //              {  |////{ ./

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
   悩んだのは、クリムであるジゲンさんで・・・・・・

   登場が早い割に、シナリオにかかわってくるのが
   本当に中盤からなのである

   だもんで、『仕事の依頼』『小銭稼ぎ』という理由をつけて、
   同道してもらうことにした

   でないと、ジゲンさんは中盤以降で重要な役割を担ってもらうのに、
   『ポッと出』感が強くなるのでは、と危惧したためである
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

382 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/09/01(日) 13:00:44 ID:Hd6D5ceU0 [65/93]





┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
      あとは、みゆきさんのシナリオを進めつつ、
      他の重要人物の登場、世界観を描写し、
      ハーレムブレイドの舞台を整えた

      これが、>>1の考える第一部の役割である
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛





.


383 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/01(日) 13:01:32 ID:kT6UrEAc0 [56/72]
カレンですらぽっと出ぽっと出言われてたからなあ
回想でうまくカバーしてたと思うけど


385 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/09/01(日) 13:04:20 ID:Hd6D5ceU0 [66/93]

               /|
           ||     |    ト
           ||      |:|    | |
           ||  lト. | |  ト。 |
           ||  |||| |  || |                       r 、
           || ,:!l┴| |ミ || |                     |\    | l
           | L_/ l ヽノ ヽ. || |                   V へ  〔_コ
           L  |∥ヽ∧ ||/ 」            _     V _ヽ |_|
            | Ⅵ〔_゙> 》《ク/|             ヽ>、   V /| |__〉
            ヽ. Ⅵ | | | ||ト ノ  ∧      _     V ∧  |  Ⅳ  |
             ト、 「| | | ||Ⅵ   | |  /!   ヽ>、   V ∧   |  〔ニニ〕
             | | |l | | | || Ⅵ-‐| ト .//  ,.  \'´>、 V ∧ イ/´:ト「`寸
          ト.  \ 、| \ く. Ⅵl | L/∧//    \'´>∧  /:ト、_/ |  !
          l\ | L__|ヽ/\ヽ/\ヽ>    `ヽ./       ヽ./ | 'ー' l     |  /
      \ >へ ,>_∧ニへ \/   ∠三ミ、゚。       〔_ |  _ | ハ ∧/
     _У\ 〃イ二二⌒) __>  //二>∧゚。      〈ニヽ/ニヽ!ニV
       7== /:/./|/ ̄ // |    | /二≧゚。\   .. ‐〈二二 二二./
      '⌒ヽ/::::〉|/ //\  \_」/ / //二>ァ‐'´     l二二 二ニ/
          |{:::/ |/ヽ \  \ /\| | 」/ // //        ヽニニ 二/
          ||:ノ7ヽ /:::::::\_V::::::/`<  l〔  | ||       \ハ/
          ||:|  /::::::::::/::::::::::::::::::/:::::::::::\ヽ! ヽヽ.   /    /


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
              第二部・迫りくる嵐
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

386 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/09/01(日) 13:24:09 ID:Hd6D5ceU0 [67/93]

        / ,   , / 7 { ::| i ! ::. :::::::::.、:. ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ
       // / // i /l |  :::.V :. :::::.::::::、::::\::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ
     ,/彳 / ,ィ l Vl′V   ::::.  ::、:::ト、:::::ト、:ヽ\::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::\:ハ
      / / i! 7 / :. :. .   ::::::::. :ト、\>f三ムミハ::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::ヽハ
       / / / i | l :::::::i :.   :::::::、:::.゙〈7幺'´ii! }  , ヽ}、::i、::::::::::::::}ヽ:ヽ::ハヾ
     /イ i | i V ::::::::ト、:、  :::::::{\::ヽ ゝ―'"/   V::l、::::::::::::Vi:::ト v:、
     l{ ,l ,イ ハ. {  ::::i:::|、ト、ハ、 ::::::', \! `冖^      V}ヽ::::::::::{)Vi .}:::ト
     |! l l 'l  V : :::::ト、マ≧三ヽ、::::'、            リ  v::::i::{_ノ 八}
      l l l :i  ::i, :::::V爪 ii! }, ヽ-\         、     v:l:::l- イl l!
      l ! l :l  :::l ::::::::\_`イ           ノ| ノ       ,}:Ⅳ::::ハ!
      |l  'l |!  ::ト、 :::::::ト、ヽ ヽ      _, - '´/      / V::::i:::!
         l ! 、 ::l ヽ :::::lヘ `  、__, - '´_. - '´      /    }:::i:リ
        ヘ l ヽ ::! ヽ:::'、ヽ    ゝ-‐'"_. -     /      V\
         ヽ  ヽ l,  ヽ :ハ ` 、          /       ノハ ヽ
             ヽ'、  ヽ:ハ  `  、     ,∠ --rォ―- v'´ ̄ ハ ,ハ、
              ヽ、  ヽ!      ` r― '"    { {    i,    ヽヽヽ
                `    `      〕      l }    'i    ハ vヽ、
                           /       j j′   l     ハ v 厂 ̄  ―-  _
                        _/、      / /     'l       ハ 、!          ̄ -
                   _  - ¨ \\    / /      {、       ゝ 厂 ̄ == -- 、
                _ -  ̄    / ヘ ヽ. / /       \       `       ̄ヽヽ
            , - '´      , - '´     \ /          ヽ               ヽヽ_
         ,  '"       /          `            ヽ               ゝ
      ,  '´          /                         'i
    /           く、                           'i
   /            ,/                           'i
 /            〃                              ヽ


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
        さて、ここから物語が本格的に広がり始める

        25年前の王位争奪の名残、
        それに絡んで欲ゆえに暴走する人間、
        裏に見え隠れする、糸を引く者、魔王の存在
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

387 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/09/01(日) 13:25:50 ID:Hd6D5ceU0 [68/93]

                                          、
                                       ヽ.
                                           | i
                                     _rニ、__   //
                                  r7´   __   >'く
                                f 7  /     `ーヽ
                                r!/、//,      .k 、 、\
                                〉|./ .'/   / ! .l ト、ヽ ヽj
                             >′ l _x/!イ / jz' !l } |
                           7   イ卞Tヾ'x.' f' リノ!イト!
                        _ -ー |ィ /'-t. ー'   、`¨イィノ !
                       _∠___,-'イ/_.〉ヽ、 r─, ' /|.!| /
                  _∠-―‐ニ/ . : . : .`! r !' ̄ヽヽヽ ニ ィ´  ソイ、'ニ、ー 、
             /. : . : . : . : . :{ /: . : . : | |: .l: : : /「 ーⅡ-' |/: : : : : :〉|ミ弋
             _ - ´: : : : : . : . : . : .j二二 ヽ.ー′l: : /、__ /i` ヽ、 :ノ.ノr-、
          /. : . : : : : : . : . : .:/: . : . : .ヽ|: . : .|:/    ,r‐' ̄l  、-、 ̄ー---
          /. : . : . : . : : . : . :./: . . . . . .  :/. : ._ノ   _/     .}-、 ヽ::\
       {. : . : . : . : : . : .:/: : : : : : : : :イヽ- <_   /     ノ. : . ヽ_ヽ: : ヽ
          l: . :., ‐'´ ̄ <: : : : : : : : / l j、  `ヽ,、 _   /  ` ー 、 ̄l: : : :!
        /   /_     \: : _ - ´   ヾ、 `ー<´  `Y/       ヽ!:: : : |
、, ‐── ': . :/´   `ヽ    Y´      ヽ`ー-⊥-‐ ' ´!         \:.l
´ . : . : . : . : /´ ̄ヽ  o !    l         ` ー 、; -- '´\          \
. : . . : . : ../ー 、 o !_ -´  ノ            ゚ /:    :: :\
  _, -'´`ヽ o }_ -´_ - ‐ ' ´             /:::    .:: ::::| ` - _
., ヘ ヽ    k ´, ‐'´                ∧:::    .::: ::!    ` - 、
ー<ニヽ' ´/                       /::  :::..   :::::. !       ト、_
>    ニ '、                   /:::   ::::...  .::::::::..!        l::::::

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
    シナリオとしては
    セリスルート(キュラソー・サミゼンスの企て)が軸になり、
    それに絡んでガナッシュルート(盗賊団、蒼ざめた月の存在)が
    絡み合って展開する

    舞台である『メイプリーズそのもの』
    これにかかわるシナリオが以上であるなら、
    やる夫たちにかかわるのは剣術少女『セイバー』である
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


388 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/01(日) 13:26:17 ID:kT6UrEAc0 [57/72]
キラさん、今思うと裏主人公でしたな


389 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/09/01(日) 13:28:04 ID:Hd6D5ceU0 [69/93]

                           /圭圭圭圭圭 ',
                  ,.. -― 圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭|
  _,..... - ――――――'´圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭 |
羊圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭L
\圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭, -―、圭ニヽ
  \圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭{ , -、 ヽ圭圭、
    `ヽ圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭、 ー'  ノ圭圭ヽ
      `ヽ、圭圭圭圭圭圭圭圭- 、圭圭圭圭圭圭圭圭圭ー '´/l圭圭圭',
        \圭圭圭圭圭 / , - 、 ヽ圭圭圭圭圭圭圭圭圭/,'圭圭圭,.}
          ゝ圭圭圭圭{  ':,__ノ ノ圭圭圭圭圭圭圭圭//圭圭圭∨
          /圭圭圭圭圭、___,ノ圭圭圭圭圭圭-―' /圭圭圭圭/\            _, -――
- 、       /圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭, - '´  ,./圭圭圭圭ニ/圭圭、       , ´ , -――-、 ヽ
- 、 `ヽ    /圭圭圭圭圭圭`: 、-―― '''"´_,... - '"´圭圭圭圭圭/ 、圭圭_\    ,/ ´         l |
   `ヽ`ヽ、 /圭圭 l´ 、圭圭圭圭圭三三圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭, '   ヽ圭圭_\ //           l l
     `ヽ/圭圭圭!  ゝ、圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭/     、圭圭圭`ヽ、         ,  l
      /圭圭圭/    `ヽ、圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭{、        ヽ圭圭圭圭圭`ー------/ /―
     /圭圭圭/ヽ       ` ー- --,圭圭圭圭圭圭圭圭ニ',        ゝ、圭圭圭圭圭圭圭圭/ /圭圭
    /圭圭圭/ ヽヽ           l圭圭圭圭圭圭圭圭圭',       / /、圭圭圭圭圭圭圭/ /圭圭圭
ー- '/圭圭圭 ,/    ヽヽ,         l圭圭圭圭圭圭圭圭圭_',      , /  \圭圭圭圭圭ニ/ /圭圭圭
圭/圭圭圭/      ヽ ',          /圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭、     , ,    \圭圭圭ニ/ /圭圭圭圭
/圭圭圭/        , ',       /圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭    l l      \圭/ /圭圭圭圭
\ \, - '            l  l        /圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭 l    l  ,       / /圭圭圭圭圭
圭`ヽ、 ` ー- 、 ____,ノ  ,      /圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭    、  ヽ_ ,.. - '  / \圭圭圭圭圭
´    `丶、__       ノ      /圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭_l    `、  _ _, - '´    `ヽ、圭圭圭
        ` ー---- '       /圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭!                   `丶、
                   /圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
          みゆきさんほど単純にいかないこの娘さんを、
          やる夫があれこれと世話を焼く一方で、
          キラを軸とした魔王の先兵は、
          水面下でゆっくりとたくらみを進行させてゆく

          そして、それらが結実するのが
          剣術大会である
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

390 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/09/01(日) 13:29:11 ID:Hd6D5ceU0 [70/93]

                       /^ヽ   r(⌒ヽ
                  /ィ  Tヽ二 ノ{⌒ヽ\
                      厂 ト- ' ィ--{  ミー {  ヽ
                 rク7´ lヽ rニ' _ヽ -xく /⌒ヽ
          _ _ イrイ { | i′ くヽ._ノヘ  / イノ厶
           / 「´   |└ゝ`ニ! V〈\ `´ / ィヘ   〃⌒ 、
    ___, r二{  ヽ _ ..ニ=一'∧ }i、ゝ>   '7/ // /  ハ
   `ーr rァ `ト、_,ノ/  イ  l{ {`ーヽ≧ーブ /イ_」 ⊥ _「` ¬
       ` (/´   /  /'|   l|ヽ、_ ニ=‐'´ / / /     l r 、j
             /  / |  |\__   -‐ ´_  { {,イ ̄`T | | / ヽ
           i  | |  | |    トイ ! |  ー,ノ    ヽ‐ミV l  ヽ
             ∟r1  |   | ヾ、_  ヽ ー' /`ー ' ̄\}  }| rヘ
            ヽ. ノー‐'l_  |     ̄丁 ア´     __ r-ト-'-ヘー'  〉
             / ̄` ┴- '、_, -‐ニ ̄ ̄ミk、     Lr/-、 _jヽ‐'
            /   __   /     \   ヽ     / >‐ヘ
         /  //´  ̄ /  _ 二三  ヽー-ぃ  / |  ,ニ、l    /⌒
          /  //   | ∠_    `ヽ    | V  ト-i L. |  , -‐'
.        /  //   r‐一'′   〉\  ヽ  /  |   | | ヽ」,ノ
       /  , /   {  ヽ-   /  /ヘ  |〈   !  ,ハ-ヽ (   :.、_
        |   i「     `ヽ-イ  ヽく  〃 /  ヽ∧/  >‐ 、ンヽ::...
¬、      〉  」|        /Y    ハ/厶'   ∠ l  /    `Y:::::...
   ヽ  / フイ二 ̄`ヽ、イi }|  / j ノ'′_彡'   `ヽ {       `ヽ
  ..:;′/  /        | |  |   {r'/ ̄       .:  〉-、,イ::..
  .:::⌒ く⌒ヽ、_       /  ハ  〉、   .:::::  .:.    ヽ
        、::..  ー、    /  { ヽイ ヽー    、_
           ノ-、     ∧ !r'::..  ヽ
         :...   ト、  / ヽ┘{:::::: . .

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
        キラが魔王に裏切られ、
        心身共に外道に堕ち、
        ハレの日が大騒動になりかけたこと

        それを解決し、『現在』のメイプリーズの憂いは
        一通り鎮静化される

        が、その根を掘り返すことはできておらず、
        それが第三部へとつながっていくのである
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

391 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/09/01(日) 13:30:55 ID:Hd6D5ceU0 [71/93]

                      〉ニニニニ:|  ,/\   |ニ{   |      |
    こ  .?  .イ  :     {ニニニニニ|/ニニニニ\|ニ廴___}    ノ
    の   :  カ  :     /ニニニニニ}>‐=ニ三三三三三ニ=/ .:  わ  .言   :
     状  :  レ   :   二ニ==‐ニニ>ー=ニ..__j厂斗匕「 ̄/   :  か  っ   :
     況  :   て  :   {ニ/⌒ヽニ}〉 <葱丐^′{葱ソ{  {     :  ら  て  :
     で   .:   る       }:八 {_/ し :::{     ...:∨ ゙{〉   〉    :  な   る   :
         :   の      :i\}\__  i     __ 〉 八 {.    :  い  .事   :
           か        |\\  {  |     ,... __., /        :      .が   :
                 /ニニ\\.:\    `ニニノ     \
             ___/{ニニニニニ\\.::> .. __/\       )
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\(  厂\:ニニニニニ\\__{_   〉 ,} ー=ニ二...
                /ニニニ\:ニニニニニ\___ i:../∠{         ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
              /|:ニニニニニ\ニニニニニニニ}|::{{ニニ〉、
                〈, lニニニニニニニニニニニニニニ}|::{{仄{^} }
                /   <ニニニニニニ:|  ト<ニ}|〈〈/{,,{_,} |
                    <ニニニ|  |  |ニゝニ^}ニヽ,ノ
             | r―=ニ二¨ニニニ:|_|_ |ニニニ} |ニニi | /|
             | |ニニニニニニニ/ニニ|\ニ卜ニニ} |ニニ| |_〕i|
             | l:ニニニニニ∠ニニニニ」  \ニニ\,|ニニ|、__ノ
             | |ニニニニ/\           人ニ|
             | l:ニニニ/:ニニヽ        /ニニヽ|

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
     同時に、メインヒロインにかかわる事態が進展を見せ、
     やる夫が明確に覚悟を決めたのも
     ここらからである

     ナトカ村での不可解な記憶の改ざん、
     マコトですらカレンを忘れているという異常事態

     不安に押しつぶされそうになったやる夫は、
     仲間たちの助けを借りながらも
     決意を固め、自己を確立する
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

392 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/09/01(日) 13:32:27 ID:Hd6D5ceU0 [72/93]

           ____
         (⊃      \
       (⊃ ─    ─ \
     (⊃  (=)  (=)   \
    /|     (__人__)    |
  /  \____` ⌒´    /
 (               \
  \_ |            \
     ヽ|          ト、  ヽ
      ヽ         | >   )
       \        ⊂) /
         ヽ        ⊂)/
        /    _    ⊂)


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
     ・・・・・・というものの、
     やる夫自身の成長があまり見られない、という
     指摘があったのは>>1の未熟ゆえだろう

     戦闘シーンをほぼ入れていないため、
     『やる夫の成長』が実感できにくい、というのがそれだ

     一応、これには理由があって、
     『周回レベル引継ぎ前提の原作では
      レベルアップはあまり重要な要素ではない』
     『モンスターの名前とか出して戦闘を行っても、
      馴染みのないモンスターだとどれくらい強いのかわからない』
     などである
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

393 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/09/01(日) 13:34:20 ID:Hd6D5ceU0 [73/93]

    -  - 、     __           ___
  /(● ●)ヽ   /- -\       /     \
  ゝ (_人_)_ノ  / (● ●)ヽ   / ─   ─ \
  f´     ,.}   ム  (_人_) ノ.  /  (●)  (●) \
  ,ム ィ´_}._.小. / .`   ̄  _`Y |     (__人__)    |
  Y.ゝ‐´   |. ∨ーfト. __ . 、 廴}|  \    `⌒´    /
  :| ヽ ゚ .ノ!゙1 /:|       ト._リ  ,。-`   ー‐   く
 .弋._ノ`{:  | 弋リ f、   。  |   /            }
       }、.ノ     ! ` 、_ .ノ!   |   {_ .-、      f: メ.
     {. リ    ‘.   :|'__ノ    l  / 三! .  ノ|´ l
     弋_)      マ リ       マ   ア~    ̄ !、 ‘.
               { ー'|       〉r‐'       l! マ 〉
             }: {       i |    o    ハ `´
              { ヘ         | } 、      ノ !
              ̄       l   `::ァγ´   :!
                    ゝ==イ `|    ,'
                             ‘.   /
                             ハ  ,{
                          | ¨ リ
                         }  /
                           |  {
                           廴. 〉


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
         まあ、精神的な成長というか、
         意識の変化を見せ、
         ニートだったやる夫が他人のことを気にかけ、
         トラブル解決に奔走する様子が
         成長の一端としてみてもらえれば、
         という思いもあったのだが・・・・・・

         そこのところはいかがだっただろうか?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


394 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/01(日) 13:34:36 ID:bd6DXE/Q0 [2/4]
まあ精神的には兎も角戦闘能力がどんだけ強くなったの?ってのは疑問だったかも
セイバーと訓練とかで何回か戦わせて、最初「ほぼ一蹴」から「かなりやりあえるように!」って変化させればよかったかもな

395 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/01(日) 13:36:26 ID:8zLI5nyw0 [1/5]
ぶっちゃけある程度雑魚でいいから適当に蹴散らすシーンでもあったら成長してるなぁ~程度の認識は出たかもね
直接先頭してないのに戦闘してないのに成長しましたと言われても実感ゼロだし


396 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/09/01(日) 13:37:35 ID:Hd6D5ceU0 [74/93]

     /:::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::/::: .: .::/l:::::  :: .::: :: :::. ::.  . :: :. :::::l
   ,.:':::::::::::::/:::::::/:::::::;/:::::::;ィ::::.: .::/´l:::::: : :.::::::::::.:::l::.::::. ::. :.. :. ::::!
.  /::::::::::::::/:::::::::{:::::::/j::::/ l::::::..:/  l::::::::..::l:::::::::::::l:::::::: ::::::::::..::::: :::'、
  /::::::::::;;イ:::::::::::::';:::/´l::/`゙7:::::::/   l::::::::::::ハ::::::::::j::::::::::::::::::::::::::::::::::
. /:::::::/ /:::::::::::::::l∨_リ- /::::::/  |:::::::::l‐1::::::/:::::::::/:::::::::::::::::::::::
/::::/. /::::::::::::::::::l ヘニ=ニミl::::::/    l::::::::::j__!:::/l::::::::/:::::::::::::::::::::::::
:/  .ノ::;ィ:::::::::::::::|    1:::/    ,l::::::::/ニ=jニミ,!::/:::::::::::::::::::::::::::
  //./::::::::::::::::{ """ !::/  ,    l::::::j  ノ /:;イ::::::::::::::::::;イ:::::ト
. /"´ /::::::::::::::ヽ:'、     l:/  '    l::::/ """ '´ /:::::::::::::::::/ }::::j
.    /::::::::::::::::::',``   l'   i    !:/     /::::::::::::::::::/ ノ::/
.    /::::;イ::::::::::::::ヽ    {">'''ー 、 _ l'    /;;;ィ::::::::::::::::/'´ル'
    l::::/ j;イ::::::/::::::ヽ  ∨       ノ    '"´/::::::::::::::::/:;:::{
    l:/ , イ::::/!::::;イ:::ヽ  丶   _/    _/::::::::::::;ィ:::ノ:::ハ::!
    ′< <l::/ l::/ j::/ 丶 `二     / r/:::::::::;: '//ィ:/ リ
      ヽ∨ /´ /´   l ヽ   _ - ''´/ //::::;;-'´/イ/´/′
      ヽヽ      /l    ̄     / /jィ´ レ/ /
 _  -―― ヘヽ    ノ |       / / <_ `7ノ丶

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
             第三部・真実の勇気
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


398 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/01(日) 13:40:35 ID:kT6UrEAc0 [59/72]
第三部の裏主人公
ひょっとしたらハーレムブレイド全体の裏主人公
ラスボスってそんなもんかもしれんが


401 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/09/01(日) 13:54:38 ID:Hd6D5ceU0 [75/93]

                       ,.ィ: : . 、. : :  ̄ : :‐: .、
                       /: : : : : : :_: : : : : : : : _: :\
                       ,イ: : : ; : : : : : : :` : y: ´: : :`ヽ:\
                    /: : : :/: : : : : ;:、: : : : } : : ;-、: :ム: ミニ=′
                      /: : :_:_{ : : : : /三ミ≧、i;ィ彡::l: : :ム : \_
                    /: : : |. l: : : : :/≦___∨__..xl: : : :',ミ: : 彡'′
              `=ニ彡: : : : :ヾl: : : : l::_::_::_::_:::::::::::::_::_::_:l: : : lム ̄
              `=ニ三彡: : : :l : : : l三ミ≧、 ̄ ̄,彡ィ.l : : l: : :ミニ=′
                     /: : : /.l: : : :l::::::心     〃,ィ刈 l: : :l三彡´
               ,ィ彡 : : : : マl: : : :l辷歹ヾ    仆::ノ ,/l: : ム
             `=ニ三彡イ: : : : '; : : l       ,   ̄ /ノl: :,'三彡′
               ミ三彡イ : : : ', : :l、   ._  _  .ノヾ::l: ,′
                   ノ彡イノ:'; : l \    ̄  .イ: : : :}:,′
                        〃ゞ',: ト 、:::...  イ::::)ゝ`l._i,'__r 、=--‐ 、
                    /  |::::ヾ>≧x   l:::|: ム:::l:/:::::::ヾ;:::::::::::/:l
                         刈:::::!i:::::|ミ、|   ゝl: :ム:∧::::::::::ヾ;::::::::::::l
              _ _,..:::‐=ー=:":ヾ::::::!i:::::l//ム   l: : :ム: :ゝ:::::::::ヾ;:::::::::l
               l≦::::::::::::::::::::::::::}_:_!i::::::l// ム-、./\: :ム: : :\:::::::}i:::::::l
               ゞ:::`ヽ::::::::::_::_:ノ {::::::::::l////}    \: > 、:>:、:::::l
              人:::::::::ヽ!i: ̄:::::::::::::::::::::ゝ、V.l      \: : :> : .、:::l
             /:_:::\:::::::!i::::::`ヽ:::::::o::::::::::::l//l   '.,   ` <: : : : >.、
            // }::::/::::::!i::::`ヽ::::::::::::::::::::::::l//,'ヽ    '.,     ヾ: : : : : ヾ
           /::::::`-.´:::/:ノノ¨:::::::_;;::::::::::j::::::i:::::::l.//: : :\   ',       }: : : ;〉: :}:》
          /::::::::::::::::::::::ゝ:::::孑 ´ ヾ:::::::::i:::::::i::::::l / : : : : : \ i 、   / : : / : ノノ
      ./:::::::::::::::::::::::/:::::>′  l:::/::::::::::i::::::l/: :'` : : : : : ::X. ゝ.._/:_:_::/;.イ/
     ./:::::::::::::::::::::::/:::;:イ      l/:::::::::::i:::::::l: : : : : : : : ;:イ : ム  ./: : /:::::::l l
   ,イ::::::::::::::::::::::::イ,:イ´       /::::::::::::i:::::个: :=: -:イ:/: : : : ム/: /ゞ/:l l
 /::::::::::::::::::::/イ          ,':::::::::::::j::::::,'_:::_::_:::_::): : : : : : : i!i: : : : :(::::/l l
.〈::::::::::::::::::::イ:::::::八           .,':::::::::::::::::::/::\:::::::::::ヽ : : : : : : i!i: : : : : ¨:|::l l
 `<::::::::::::::::::/::::::>:..、     /::::::::::::::::::/:::::::::::マー‐': : : : : : : :i!i: : : : /: :l:::l l
    \::::::::::::::::::::::::::::::::::>::.、/:::::::::::::::::::::/:::::::::::::≦:ニ:_ : : : : : : : i!i : : / : : l:::l l
     ` <:::::::::::::::::::::::::::::::::::>::.、:::::::::::::/:::::::::::_;ノ: ゞ: :_ : -: : : : : i!i:/: : 〃l:::l l
        \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>:ゞ、::::::/∧ : : \: ミ: : : : : :i!i: : : : /: l:::j j

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
      第一部、第二部で派手に広げた風呂敷をたたむ、
      そのためのパート

      そして、ヒロインとしてはようやくカレンのターン開始である
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

403 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/09/01(日) 13:55:36 ID:Hd6D5ceU0 [76/93]





┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
    ここでやるべきことは、『過去へ行って魔王との因縁を知る』
    現在へ戻って、魔王との因縁を断つ

    ざっと言えばこれだけであるのだが・・・・・・

    過去が膨らみすぎたというか、
    過去だけで随分かかったなあ、と、
    今ならばそう思えるwwwww
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛





.


405 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/01(日) 13:58:07 ID:kT6UrEAc0 [61/72]
一言で言うと過去編キャラ多かったからなw
やる夫、カレン、シンちゃんと、すべての引き金である司教の動きに絞るくらいしか方法がない


406 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/09/01(日) 13:59:22 ID:Hd6D5ceU0 [77/93]

              _,..。zzzzzzz;;.、
               ,..ィ/匆匆匆三ミミミミヽ、
              /洲≠≠≠ァ三ミミミミミミヽ
          /'''"     牟ミ/`ヽミミヽi∧
         ,'  ,.z=≠¨’  ゙'ゞ ノミ!Y、ヽヾ'.
         { f㌢,.ィi"      ゙) /ミミヾヾ!
          ヽ ゙f《l}ン′      トイ州州ミl}
.           / ゙'´   ,.-、    | . |州州ミ!    _,xf斥芋ミミ
         /  _,   ,フi }.     | |ヾミミツ7ュ、_x斥芋ミメ洲lミミ
            'ーァ'_,.ィン′    ,.ィ l_¥,z≦ヒンミミミミミ芹芋ミ
           `ヾt′    //,z≦圭圭}{ミミミミミミミミ爻爻ミ
               ヽ  ,.ィ佳圭圭圭l㌣价ミ洲洲ミミミ爻爻爻
                  ゙ー'7圭圭圭ミ㌣ィミl)ノ≠シ,i.イ圭≧三ニ≠
        //⌒)!      ,.ィミ圭圭≫"i。(゙YfへY!イ圭圭圭圭圭≧
        {:{     _,.ィ7/=圭///rヘノL三i.イlミ圭圭圭圭圭圭圭
       ヾミ=-''ミ/イ}リl/_圭//lノ八ドl/圭圭圭圭圭圭圭圭圭
    /(  //圭/YY)/__/ソ/))ツi}l/圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭
   ((  ノ//圭/川/__/圭//()゙//圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭
ニ二三、ミ三f圭/ゾ/=/圭//(Y((/ミ圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭
ー=ニ二ニ/圭'///''/圭lf//λし/圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭㌣
//て三/圭ノ/::/7:::圭lf//ミY≫iミ圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭ソ'"
/(川ミノ::/:lニ゙ ニl圭ソ/≫イ圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭㌢
彡ソンl//圭:::://::圭圭レ佳圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭㌣’
彡'圭//圭:::://::圭圭圭ソミ圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭㌣
圭圭圭圭圭圭圭圭/ ノ圭圭圭圭圭圭圭圭圭ミ㌣
圭圭圭圭圭圭圭l/ __ノ佳圭圭二ニ弌圭圭圭圭ソ
圭圭圭圭圭圭㌣::/i      );;;;;;zzイ圭圭圭㌣
圭圭圭圭圭≫i::::"-へ ´ ̄ ̄)_;:ィア圭圭圭㌣
圭圭圭圭圭/ (::::::::::ノヽ -‐''"´ )::ノ圭圭圭/

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
        というのも過去パート

        原作においては、キングブラッドレイも
        アンデルセンもガッツも存在せず、
        大司教と将軍を足した役割の『建国王』がいるのみ

        無論ショコラはいるが、カレンのように
        『同一人物だけど別人』ということはなく、
        まったくもって同一人物にしか見えない

        とにもかくにも、状況を説明するには
        登場人物が不足しすぎているという思いがあり、
        そこを納得できるように膨らませたら、
        過去編が思いのほか長くなってしまった
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

407 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/09/01(日) 14:00:48 ID:Hd6D5ceU0 [78/93]

                       ri
                       |:|
                       , ‐|::|‐.、
                       /::::::|::|::::: ヽ、
                      /{ .:::::::l:l::::::.. }ヽ、
                     ∠i ヽ::::::::ii:::::::::,イ i.ヽ、       ___
                 ヘ iヘ. ヽ:::|::::.,.'  ノ; /    / ̄.::::::ヽ   __
                  ⅵ::ヘ  ';::i:::,' , イ/レ'     /  .::::::::::;;;;l  /.: ヽ
                     _, ィ|:,ヘ,ヘ }:i::i ,ィ '/ /     ,'  .::::::::,ィ .:i/.:::::.   〉 ___
                 /::ノi ヽヽ`‐===‐'./ /,r‐‐‐‐‐i  ::::/;;; / .::::::::::,,_//, '::|
                 ノ:/ :i '.:::ヽヾニ=ニノ //,;;;;;;;;;;;;;; i .:/;;;;;; / .:::::::::;;ノ;;/:::.,'::../_
             _,,. -‐´ / i:::::::::, ヽ_!_r'.ヘ ,;;;/ヽ: : i ::/,;;;;;./ ..:::::::/::,,ノ.:::::,.' .:/::::.`ヽ、
      __,;r-‐‐ィ'´ヽ,二〉::/:. i:::::::;',_._._._._...'   \l  ` 、i/ : : / .:::::/;;;; / .::, ' ::../.:::::::::.. 〉
    /,;;;;;;;;;::::::,,,,,r‐‐ー--{::::. i::::,.': : : : : :,.'      ,... . . . . ` / ::/;;;;;;;; / .:,.'. //.::,.' /
   / ,ィ::,::::::::::::./       i:::くヽィ: : : : : ,'   : ヽ、ヽ;:::::::::::: // ` 、;;;/ ,. ' /;;./.:,.' /
 ィ:|_/://:/::::/      ',イ( )){ : : :_,'     : : :ヽ ヽ::::::::::::ヽ  _ / , './;;;;,./.,.'/
. i :/ /://://:/        ',:ヽ'ヽ': : {   .ィ   : : : :...`,ー---‐‐‐''´/,.'/ `¨  |/
. ヽ! l,/ l;/ iメ            ヘ`¨ヽ: :〉 ./:/      ,/       //
                     ヘヽ ',:ヽ〈: :/    .//
                        〉; }::/ 〉::〉     /:::/
                    /::i i〈 {:r'   ノ:::::{



┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
        そして、過去でつじつま合わせと
        伏線の回収を終わらせた後に、
        現在において因縁の収束を図る

        その因縁の相手は
        マコトとガルガンチュアだったわけだが・・・・・・
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


408 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/01(日) 14:01:20 ID:kT6UrEAc0 [62/72]
作者って設定や登場人物の配置にこだわって膨らみ過ぎる傾向があるw


409 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/09/01(日) 14:02:06 ID:Hd6D5ceU0 [79/93]

.________「|
――――≠―‐─| TY^`¬‐ァ‐ァ‐ァ‐ァ‐ァ‐ァ‐..┬┐
ニニニニ三圭二二二| .┴{ r/厂 ̄〕.冖冖冖冖冖┴┘
            |」  Ⅳ.:/毛:\
               v':::圭i!i!i!::\___
                ∨/,..イ´:::::::::::::〃⌒ヽ、
                 〉'´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
               j/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
               /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
               i::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
               |:::/::::::::i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i、::l
              、__Ⅳ::::/:::i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ:|
                  フ::l::r'l:::/!::/ ◯l::::::ハ:::::::::::::::::::::i:::ト、`!
                 ´ ̄]八!/i」:ii!i!i! !/:::Ⅳ:::::::::::小ハl::::`、
                  i´:::::j、八i i!i ´  j〉 ;;# 爪i::::::::::i!i!i!\_
                \:圭圭jヽ、i! t_ア i!.ィ、:::::\ ::圭圭:: 入_
                    i:::::::/:::/、ヽ __// |i:::::::::::',圭圭:::::::: /`'、
                   /:::ii!:::>‐-i i!>v<´ ./|::::::/:::::::::::::::::::::::::::::,.:〉┐
              i圭圭:::|:::::::|./、ヽ_//Vi!;| ̄ヽ::::::::::_,∠ ::.=彡: :;::ハ
          ,-、__/i!i!圭:::/:::::/  .く_ソ ii! |:i!i!/':::>:::; ::::::::::::::::::::::::: \
         く:::::::::ヾ::::::::::::/:::;ノ   _./;:;:;ノ / .|::i!i:::::::圭ii!!::\:::::::::::::::::::::::::ヽ、
          \::::::::::::::/_∠_/;:_/ i!i!i! .i::i!:\ 圭圭::: /\_:::::::::::::::::::i!::\
           `ー-<´ ̄:;:;/ ̄i!i!..,,   i:;,,,..>、:::\:::i!i!:(_.  `'<_:::::::i!i!:圭::::\
                ̄ ̄ \i!:;i!i!  ...,,,..::;'i!i! ,,,,..._> '、_::::::/    \:::i!i!!圭圭::\
                   >-‐     i!i!i!i!i!_/||/i    ̄        \::::圭圭i!i!!:\
                   i`ー‐一[[二]] ̄Ⅱ / .|               \::圭圭i!i!i!i!ヽ


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
       克服すべき相手としての存在は、
       マコトに全て持ってもらった

       vsマコトにおいてやる夫が自分の思いを吐露し、
       マコトの思いを受け止め、
       むき出しの本性をぶつけ合ったのはそのためである
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

412 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/09/01(日) 14:04:11 ID:Hd6D5ceU0 [80/93]

             /: : ̄ヽ\
              /: : :,ィ=、: \丶.
               /: :/: : : :\::ヽ、:`ヽ.
           〈/: : :´ `ヽ.:\::、.: : :\_
           /: : : ;'   ..;:: : :丶、: : :|   ヽ.
           /:>───--、: : : 丶 : !  /^.il
          ,イ        \: : : 、::! l/ |ヽ
          ゝ=====、    __  \: :.',Ⅵ/∨!:|
          j∧: : : : :``ヽ. ヽ`ヽ.. ヽ:::'V!: : :|ハ
         /: : :',: : :{´``ー: :`ヽ!: : :\!: ::',__j∨
        \: : : : :',: :ヽ ̄\::::\__,.≠´ ̄,イヽ./ノ\
           ̄ヽ.: :',: : \: : \_f:::::::r´:::{::´`V : : 冫
            / ̄t: : : \======tj::ト.:::ゝ、:::∨:く
         /´{ /: :|  }: : : :;!: : : : : : : : ヽ.:::::ノー‐八\
        /: : /!_ト-、!、 ゝ≦ ̄ ̄``>=、_ノ>==''.|リ: :|\
       /|--、!{'/___ } /,'ヽ.: : : : : : : : : : : : : : : : :Ⅵ.リ  } ̄``ヽ.
       |:!: : : 冫: : : /: :/\}\_: : : : : : : : : : : : : :レ': 〉 Ⅵ: : : : ヽ.
       j:|: : : |: : : : {: : ,!: : / }: : \: : : : : : : : : : : : |::::{   V、 : : : ∧
      /|::!: : : |: : :,イ|: : !: : | 〈-‐‐‐冫::、: : : : : : : : : ∨|   /::∨: / ヽ.
     ,イ::|:{: : : :|/ ノ: :ノ: :/ /: : : :.イ: : : 、: : : : : : : : : |リ  /: : : ∨ ,^ヽ._丶.
    /: :: {-‐‐‐|ゝ='、: ,イ: ::| ./: : : : :ム: : : : : : : : : : : : :::::レ'/: : : : :∨/^\: :.\
   /: : :∧ヽ: : :\:::::Vr=': :/: `ー、/´¨}ァェェ、_: : : : : : : : : :::::!: : : :   V、: : : |_`´冫
   |::/: ::V^!: : /|::::::!:/:/: : : :/!_: ::|三三三ニ=、: : : :::::!: : : : : : ::∨!: : : :`ー'===、
  /ヽヽ: :/:| ゝ=': : ゝ_ノ: : : : : /: : : : 冫: : : : : : ::`\丶: :::/::rv、: : :   ! Z: :::/∠≧≠=
. //  ヽ/:::|: : : ||: : :Y/: : : :ノ/: : : ,イ: : : : : : : : : : : : ≧===く_ノ: : : : :} //:ry: : :八: :
//   j: : : |: : : ||: : ::!|: : ://: : : /: : : : : : : : : : : : : Σィ´≠ヽ}kコ: : :,イ='|: : ::\\: : :\::
| |  ./^::\!: : : ||: : ノ,': ://: : : /\: : : : : : : : : : : : >! {;;;;;;;;ノ_: : : /}`ヽ._,、: : \\: : :`
∨ {: : : : : /ゝ=、ノ: : : : ://: : :,イ\\!: : : : : : : : : : : :∨ゝ==='冫:/,イ!   `¨ー‐--≧_
 V|: : : : ,イ|: : : : :≧==='': : :く:::\ \\!\: : : : : : : : ::|__//´:/::://
  ⅵ: : : | !: : :r!: : :\: : : : :/:::::::::\ `ー、:::`ー.: : : : : : >'厂='イ:://
  ∨: :/ |: :/ |: : : : ト.: : :/ハ:::::::、..`ー、二ユ: : : : ,イ='--' .ノリ


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
    では、vsガルガンチュアはどういった位置づけなのか、だが

    こちらは『ガルガンチュアをシステムとしてとらえ』
    『システムをリセットする』という面に着目した

    アクション映画とかである、
    テロリストのボスをやっつけたのちに、
    時限爆弾のコード解除する、というような感じとでもいうか
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

414 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/09/01(日) 14:05:30 ID:Hd6D5ceU0 [81/93]

超大型台風イセワン
          __
     ,. -''""~    ~`''丶、、
   ,. '~    ノし   _    ヽ
⌒`- 、    ⌒ <"~◎~">  `、
    )       `‐-‐ '     i
   ⌒)     っ っ っ っ 丿
ζ ε  )---νννννν '’
三三三三三三三三三三三三三三三三二- ̄ ̄
三三三三三三三三三三三三三三二-
三三三三三三三三三三三三二-
三三三三三三三三三三二-


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
      というのも、設定上、ガルガンチュアは
      精密論理的な思考をしにくいだろうというのがあり

      魔物等よりももっと抗しがたい、
      自然災害のような存在になったのではないかという
      そんな考えがあったからだ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


417 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/01(日) 14:07:01 ID:kT6UrEAc0 [66/72]
>>413
いや、やる夫とシンちゃん(悪)の精神的なぶつかり合いがなかったという意味ね


418 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/09/01(日) 14:07:46 ID:Hd6D5ceU0 [82/93]





┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
     そんなわけで、vsガルガンチュアは
     魔王側、主人公側共に
     『対決前の対策が全て』的なところが強調されすぎたか、
     一旦事が起きればそれはあっさりと終ってしまう、
     説明過多になってしまったのではないかと思う
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛





.


419 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/01(日) 14:08:24 ID:kT6UrEAc0 [67/72]
いやガルガンチュアは麻呂やキュウベエ、マコト動かして結構いろいろ考えてね?


421 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/09/01(日) 14:08:59 ID:Hd6D5ceU0 [83/93]

                      /ニYニヽ
                     / (0)(0)ヽ
                    / ⌒`´⌒ \
                   | ,-)    (-、.|           /\  /ヽ
                   | l  ヽ__ ノ l |      ヽ、 lヽ'   ` ´   \/l
                    \ ` ⌒´   /      ヽ `'          /
                 /´`''" '"´``Y'""``'j   ヽ     |  __||    l
                { ,ノ' i| ,. ,、 ,,|,,. 、_/´ ,-,,.;;l     .l    γ   で  |
                '、 ヾ ,`''-‐‐'''" ̄_{ ,ノi,、;;;ノ      l    ヽ    ・   |
                 ヽ、,  ,.- ,.,'/`''`,,_ ,,/     ヽ           ・   .|
                  `''ゞ-‐'" `'ヽ、,,、,、,,r'       |    つ    ・    レ
                    ,ノ  ヾ  ,, ''";l         |  __       l
                   ./        ;ヽ       .|.    γ       l
                  .l   ヽ,,  ,/   ;;;l       |    ヽ       |
                  |    ,ヽ,, /    ;;;|      .|   l   、       |
                  |   ,' ;;;l l ;;'i,   ;|      |.   レ  ノ       |
                  li   /  / l `'ヽ, 、;|      /              l
                 l jヾノ ,ノ  ヽ  l  ,i|     /    ヽ         ヽ
                 l`'''" ヽ    `l: `''"`i     `l   ー-、        l
                 .l ,. i,'  }     li '、 ;;' |       |     ノ        ヽ
                  l ; j / _, -― ' ̄ ̄`ー‐-、_   |   ´         /´
           ,, .--、,,__,,-' ̄;;"`´ ;; __  __, -―- 、;; ̄`l ┌┐┌┐       |
        , '" ;;  ,__   ;;'    r ' ´;;; ヽ_ゝ_;;|    lヽ, / .| | .| |       |
      /l ;;, -‐Y´| l  __  /`'| |   | l  l;|     l ヽ l └┘└┘      /
     /|;;;;ヽ/  .| | |.;;l_,-'l | V | |.l .|   .|    l  i i   | ;lヽ| ○  〇      l
     |;;;|;;;i | /|.| ''.|/ l  |;;;| | | | ;|  |   | ;l l| i ;;;; l | l     _/ヽ  /



┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
        ちなみに、その対策・・・・・・

        やる夫をどうやって上空の魔王に届けるか、
        それに知恵を絞ったわけであるが


        プロットの時点では、
        コイツに全て任せるつもりだった
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

423 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/09/01(日) 14:11:26 ID:Hd6D5ceU0 [84/93]
                         _  _
                        /  Y  ヽ
                    /      ヽ でっていうwwwwwwww
            / ノ Y ヽ   / /ニYニヽ  \  / \Y/ヽ
          /( ゚ )( ゚ ) ヽ | /( ゚ )( ゚ )ヽ  | / ( ゚ )( ゚ )ヽ
         /::::⌒`´⌒::::  \/::::⌒`´⌒::::\/  ::::⌒`´⌒::::\
        | ,-)___(-, | ,-)___(-,|  ,-)___(-、|
( (´( \   |、.  |-┬-|    |、   |-┬-|   .|    |-┬-|   .|  / )`) )
(,\\\\ \  `ー'´      |    `ー'´   |     `ー'´  / ////ノ
 \`´`( !、\ \         |          |        //ノ )´`´/
   ゙i ゝ(,   \ \         .|          |       //   ノゝ /
   \__' ィ,,_、 |  \      .|          |     / | 、_,,ィ '__/
      ゙i_ /     \__|         |__/   \ _/
    (ッ(ッ:: `゛''ィ.,_`゛''ィ.  /          \   _,.ィ''"´_,.ィ''"´ : ヾ)ヾ)
    ミ,,(ッ(ッ./ /`゛'ィ.,/             \'"´_,.ィ'"´\ \ヾ)ヾ),,ミ
    . ゙ミ,,(ッ(ッ::. /:: ,′                ヽ  ::\ .::ヾ)ヾ),,ミ゙
      ゙ミ,,(ッ(ッ. :: (ヽ                /) \.ヾ)ヾ),,ミ゙
       ゙ミ,,(ッ(<<</ 〉               〈 ヽ>>>)ヾ),,ミ゙
        ゛ミ,,(/ ー ノ                ヽー' ヽ,,ミ"
          ゛ \  \              /  /"
             |                        |
             \                  /
              \               /
              /    |―――――|    \
      ( ( ⌒ ( ⌒ ( ⌒ ) _⌒)    ( ⌒_( ⌒ ) ⌒ ) ⌒ ) )

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
       具体的に言うと、過去において青甲羅喰わせて、
       空飛ぶ能力付与しようと思っていたのだ

       ここいら、『ドラゴンに跨ってvs魔王の空中戦』という、
       >>1が妄想していたオリジナルシナリオを引きずっていた
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

424 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/09/01(日) 14:12:23 ID:Hd6D5ceU0 [85/93]

                        , -_─_-_-、
             /二ZL.--─===く|l   参  l|       [´| _, ィ=_=_‐_‐--、
       , -┬='彡'´ ̄V´         |L._ _ _ l|    rイ| 「  ||  参 `l|ァ=‐- 、r冖┐_
       _r┴rイイ       |l  弐. __/ニ7",ニ'<く     ,⊥Ll |_ 」└‐--=_ノ{_   ` ̄V´ \ __
r‐==ニニ|  ̄ [j|  壱  ||     |    / /  ,イ ̄`丶、l  _,ノ」l_刀二ニ /,二Z._ \ 弐  |!   `く
|l     ∟.-へ.\   「|l.    l| ̄ Y /\/     .〉lくrェ平'{]  f「孔/.    \∧   |! 壱 |}
|l        `'<三\`ー_‐ハ!     lレ─{:ゝ/{         レl |」LヘヘLヒト、_)!         ∨   》     リ
|l         `  ̄`ーヘ、 ` ー--イ_/`ニ//`ヽ{〇}__, .イrュ r:┐  〉 `7、   _ /   /|l__/
lL___,. . ‐=Z,三 ̄。 ̄三 /l ̄ ̄「  {{ L.__     rL.ィニX}、  ̄  ,ィ力 /ミ=`┬O)イ-‐'´  ̄´
  └--へ._/ /,-冖、_/ ̄  l   l   iヾく」」_ヽニニエコL><主>=ィ土/イ个iイ`エヽ-_」
            |l   ト、_  l   /ニニニヽ-‐<从V/ /// ̄l_》、l」_ノ厶〈〈 \l [ ̄_
            ヾ===、.二べ二二∠/ \- 、 ` ̄_,イイ l {   L」┴ァ'TT l_〉  〉 `ー' 〉
                         >〈ン<//∧/にYニVヘ__  | l |/lフく>‐ ′
                            /__/ /\//     _乂〉-|/ヘ.`l_| l ト-、  \/\
                       /大r‐\、.ノ/   / / `^ト、 〈=`厂了´ \  \/
                    /'´_ノ// ,イ/`丶、∠⊥_   |/` ァく_∧   >、∠ l__
                      / /   \/ l/  ̄〉  _   ` ┤ (__〈 ヘ.〉 〉‐ '´ / ∨ノヘ.
                   /  7ヽ-、  V  /、/〈/ |    |  / / / / 斤ヽ」  | _, イ===============ァ
                     └-へ-イ  l>l_/,イ |   l、__/ / /∨\l_ノ | トiLノ「下イ           /
                       ノ-V |   //  ト、_/l_ソ //|  ト 、| ヽL人 〉、iミ入ト、__r‐┐_,_,_,_,_, /
                        / ,イ  | , / / ./   /    l | l|  l  | } ̄ ̄乂厂爻`二ン' ̄/   /`、
                       く__/ l   l // ./ /   /   r┼イ l| i l  |ノ`ー─=ソノノノノソソプ´  ̄/   l
                  /     ト /イl_/ / /   /   / / /  l| l l  |ニニニニニニ==r──┬/ `、   /
                /    /l刈、「  / /   /   / / /|   l| l レイ_        ` ̄ ̄ ヘ   ヽ/
                   /    /_」メト 〉 / 〈_/7_/   _/ / /. l   | L. 」レ   ̄ ̄ ¨¨ ' ' ¬ ─--`ー‐ ' ´
                l  /.〉 ,| ,ニ、/ /   /r′  / / /  |   l  ┌リ
               \/V / Y l|  \__/〈   | / /  ヽ-宀=‐┴′
                    ̄  |-l|     |   / / /
                         |-l|       \ / //
                    |-l |           ̄´



┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
     だが、スレでは紅蜘蛛に頼って
     魔王に対抗している

     まあ、過去の技術の産物に対抗できるのは、
     それもまた過去の技術だけであった、というのなら・・・・・・

     それも良かったのではないかと思う
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

426 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/09/01(日) 14:16:16 ID:Hd6D5ceU0 [86/93]

              . ― - .
            /       `ヽ
          /
          ,′ ◯    ◯    '.         といったところで、
            {                 }         返レスに要するお時間のこともありますし
.          八    ・―・        ム        今日はここまで、かな
                   ̄      ノ )
           γ、          γ ̄`く
          ,.⌒ヽ      ,.-'、    }        残るは質疑応答パート、
.          {   ,.´ ̄`ヽ′   }、__ ノ_        また後で最新版を纏めます
     ⊂二ヽ ヽ._ ′    }、  丿 ┬-、ヽ
    / ノ、ヽ/,八      ノ  ̄   ヽ / /
    `"´  ヽ/{  >- <.       / /_       で、今までの話とかで
           ___{               _(_ 、、ヽ      新しい疑問点がでたら追加でもしといてください
       ( ‐- ._        __ -/し! }リ
         ̄>‐  )、    r'´  `/ `´
         辷) r'   ̄ ̄ (_,  /          質疑応答は、来週中に
             8_ノ       {彡'´           済ませたいと思います

431 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/09/01(日) 17:25:18 ID:Hd6D5ceU0 [87/93]

>>61
 なんだかんだで、ハーレム系統の話は面白いからねwwwwww

 その娘だけ、ってのはうけなくなったんだと思う


>>75、>>97
 やる夫スレだからさwwwww

 残しておくべきところと、改変可能なところの差は激しいよwwwwww


>>78
 全くの別人ってのもアレなんでねえ

 それなりに要素は残してある

 ある奈は、外見的要素が大きかったんだけどね


>>93
 しょうがない、セイバーのノーマルなエロAAって存外ないんだもんwwwww

 ギャグに走るしかないじゃんwwwww


>>94
 これはもうイラストレーターのキムタカの功績だと思います

 キムタカ原画じゃなかったら、やる夫にしようとは思わなかっただろうしwwwww


>>96
 それに加えて、原作はボーイッシュ美少女が一生懸命新妻になろうとするとか、
 いろいろ萌えるんだよwwwwwww


>>99
 主人公カイン・弟アベル・魔王ガルガンチュア以外の
 メイン及びサブキャラは、ほとんど飲食物から名前取ってますね

 そこいらは、スレでも心がけてます

 例えば、アンデルセン神父の日記、
 ワッフル王国だクレープ皇国だってのもそれに該当


>>101
 原作では、本当に才能と志望の不一致甚だしいということでした

 スレでは、魔王の妨害によるもの、としてしまいましたけれども

 でも、メシウマな医食同源の人とか、才能と志望合致してるしそれはそれでいいよなあwwww


>>107
 まあ、多数いるヒロインのうちの一人ですから、
 告白する時点で恋心が育っていたとは思いますね

 それ以降ほぼまったく会話がないんで、感情推移の推し量り様もなかったですし


>>113
 乙女乙女wwwwwww

 そうじゃなきゃあかんとは言わんけど、恋愛経験とかあるにしちゃあ、
 ちょっとチョロい気がするしねwwwww


>>124
 多分さめざめと泣くwwwwww


>>129
 プロットの時点で、やる夫と仲良くなることまでは想定してても、
 それ以上踏み込ませる気はなかったからねえ

 エロイベント設定するなら、確かにカナでは少し幼すぎの気がする

432 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/09/01(日) 17:26:08 ID:Hd6D5ceU0 [88/93]

>>130
 サマルトリアの王子は、出かけ先の順番さえ正確にたどればいいから楽だよwwwww

 こっちの敵は、『順番+時間制限』っていう条件だからwwwwww


>>141
 王宮でお世話になってた頃の将来の夢は『淑女』っていう
 漠然としたものだった

 王宮お着きの教育係みたいなことやってる今は・・・・・・

 小さな王女王子を立派に育てることが夢と仕事を兼ねてる感じかな

 リリアーヌとバラライカにかけてもらった愛情を、
 倍返しするみたいなんで


>>148
 ホントこれに尽きるwwwwwww

 攻略情報なしでクリアした猛者は、何をどうやってフラグ察知したんだろうwwwww


>>150
 この場合、デデーンされたのはキラのオヤジのラウ

 それも、濡れ衣というか、返り討ちですね

 やることは正しいというか、必要なことだったけど、
 力不足故にあっさり蹴散らされた、と


>>154、>>157
 まー、スレんなかで頑張ってくれた人だもんwwwwww

 タリアさんも、それほどエロAA多いわけじゃないしさwwwww


>>156
 過去のSMは、多分15~16歳くらいの時期だと思う

 亀甲でギチギチに縛られて、こくおうの上で悶えてるシーンだよ


>>165
 見ている分にはホントに何でもあると思うけど、
 いざ自分で選ぶとなかなかツボに来るものが無かったりもするwwwww


>>171
 多分だけど、完全に上から目線で命令する感じで、
 『結婚してあげるよ』とか言ったんじゃないかな

 だもんで、本人は勿論、シャルルのおっちゃんもバラライカもカチンときて

 でも、本人はなかなかそれに気が付けなかったし、
 いざ気づいてもそれを無かったようにふるまって傷口広げていくから、
 王室一家以外の評判もさがりまくり、と


>>174
 リリアーヌの恋愛事情的には、ホントに痛いと思う

 でも、本人は個人である以前に王族であるという意識があるから、
 まあしょうがないか、位に思ってるちゃうかな


>>181
 いや、原作の『ミルフィーユ王女』ならとにかく、
 『リリアーヌ姫』では、こんな無責任な行動をとるとは考えにくいと思う

 とりあえず両親に自分の考え(やる夫を捕まえる)を伝えてから、
 後は可能な限り攻め手に出るんじゃないかなwwwww

 勝手に押しかけるとかじゃなくて、許可取ってからお泊りに行くとかさwwww


>>185
 筋骨たくましく、むさくるしいほど暑苦しい中年男ってイメージピッタリだったんだwwwww

433 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/09/01(日) 17:27:19 ID:Hd6D5ceU0 [89/93]

>>188
 いや、ひいき目ではないですよ

 一定以上の好意を持ってるんじゃないかなというのは、
 作り手としても意識はしてましたしね


>>202
 そういうことです

 セリスルートのキュラソは魔物側

 女王ルートのキュラソは人間側

 ヒロインによって、登場人物の役割が劇的に違うというやつですな


>>205
 ほんとこれwwwwww

 まあ、主人公も意地になってセリスと口げんかしてたりするんだけどねwwwww


>>211
 15年物の記憶違いの産物なんだ、大目に見てくださいなwwwww


>>215
 いや、酒場の主人やウェイターとして働こうとはしているみたいなんだけどさwwwww

 どうにもこうにも合わん感じwwwwww

 やれることが、皿洗いやら掃除くらいしかなかったんだと思うwwwww


>>228
 ホントに影薄いというか、出す必然性も薄かったんだけど・・・・・・

 ヒロイン担当のキャラは出しておきたいというのと、
 EDでチュルベール達を世話する人というのが必要だったからね


>>233、>>243
 トルテシナリオは、このゲームで一番困難なシナリオだと思うwwwww

 だもんで、攻略見つつ最後の仕上げにクリアするパターンになって、
 何度も見直すってことがないから、覚えてないちゃうかなwwwww


>>260
 ショコラを嫌っているわけではありません

 普通に、雇い主のお嬢さまとして、節度を持って接しています

 アテツケに使ったのは、主人公の方

 スレ通り、弟とショコラが結婚するということを聞き及ぶに至り、
 お節介を焼いてくれたマドレーヌ(この時点での、ガナッシュの偽名)の肩を抱いて
 『お前がアベルと結婚するなら、俺はマドレーヌと結婚してやる!!』とほざくんですね

 その後で、マドレーヌに張り倒されるかなんかするんですけどwwww


>>265
 情け深いとこもあったでしょうし、クロベールを助けてくれたいい人、という意識もあったでしょう

 でも、それを差し引いても『蒼ざめた月頭領の目印』を無防備にさらけ出すのは、
 うっかり産だと思うwwwww

 スカートのすそ破り取ってもええやんwwwww


>>267
 その通りです


>>269
 中の人中の人wwwwwww

434 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/09/01(日) 17:28:15 ID:Hd6D5ceU0 [90/93]

>>271
 多分、盗賊たちの感覚からしても、ぼりすぎなんじゃないかな

 だからこそ、あんなにぶんどった分け前、少し戻せとばかりに、
 さらっていったんだろうし


>>272
 蒼ざめた月自体は存続中

 ただ、副頭目の勢力が大きくなっていって、
 当人はもう団の事は半分以上どうでもよくなっていた模様


>>277
 何もしないわけないよwwwwww

 壁にはりつけにしたガナッシュを、ムチでしばいてたよwwwww

 そんとき、おっぱいモロだし状態だったから、
 一通りのエロ拷問は済ませてると思うなあwwwwww

 でその後のエロシーンだから・・・・・・

 言外に、『あいつのやったことを、お前で忘れさせてくれ』って意味もあったとしても、
 驚かないねwwwww


>>285
 孤児であった自分たちを何とか食わせてくれていた兄貴分、
 賞金稼ぎの駆け出しでした


>>287
 いや、こっちのスレにおいても、必須キャラではないんだけどさwwwww

 フェイク的なもので済ますには惜しかったし、
 阿部さんの存在感が、後で役に立つかもと思ったしで、
 銭さんの助手になってもろてん


>>290
 Yes、Yes,Yes!!wwwwww

 レヴィ=ボベスは、
 姫ルートやシュクセルートがなかったんで、その後は全く出てこなかっただけwwwww


>>296
 仕事、仕事wwwwww

 一応、申し訳なさそうにしながら捕縛宣言すんだからwwwww


>>304
 原作だと完全に悪役なんだけどねwwwww

 スレでは、クリムシナリオはほとんど絡んでこなかったから、
 悪人にならずに済んだんだよwwwwww


>>309
 そう、男の世界で生きてきたこともあって、
 男の言葉遣いというか、蓮っ葉な物言いが実に板についている

 そんな娘が夕日に照らされつつ頬を染め
 『俺みたいな女らしさのかけらもない奴に誘われても嬉しくないのはわかってるけど
 それでも、俺の誘いにうんと言ってくれ』みたいに口説いてくるんだもん

 これは萌えますわwwwwww


>>311
 ギャグ的な描写ですよん

 シティハンターの100tハンマーだって、
 リアルじゃないギャグの記号でしょ

 そこ等と一緒

435 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/09/01(日) 17:30:15 ID:Hd6D5ceU0 [91/93]

>>318
 そりゃまあ、分不相応な自分に惚れてくれた女を満足させるために、
 一生懸命頑張るよwwwww

 どこまで頑張れるかは不明だろうけどwwwwww


>>324
 美鈴さんというか、Mっ気を見抜かれて、強引にものにされるんだから、
 リンディさんに近いと思う


>>327
 古城には、大概礼拝室とか存在してるだろうからねwwwww

 二重の意味での『お仕事』に大活躍ですわwwwwww


>>329
 キムタカが巨乳絵師だから、正常位よりも
 バック、騎乗に偏らせたんじゃないかなあ


>>334
 ぶっちゃけ、本編には名前出てるだけ状態だから仕方ないwwwww


>>336
 注意してみると、ほくろの位置が全員違うんだよねえwwwww


>>337
 いや、これはもうホントに本人の趣味と資質wwwww

 だって、原作にはアンデルセン神父いねえんだもんwwwww


>>353
 ドMというよりも、前戯なんてまだるっこしい、
 さっさと突っ込んでガンガン突いて、ってド淫乱なほう


>>360
 そういう高度プレイじゃなくて、
 フェラの時にちょっと歯を当てて、かぷ、っと・・・・・・

 毒蛇が毒を注入する感じだった模様


>>362
 今だるくえでほっとになってるメナスさんじゃないけど

 ティラミスも、かなり孤独を感じてる感があるんだよね

 『淫魔』の一族は、彼女以外に出てこないし、
 『魔族』っていうのはガルガンチュアの眷属・・・・・・・

 本来の意味で『魔族』っていうのとはちょっと違うんだろうし

 だから、悠久の時を一緒に過ごしてくれる相方を欲しいと思っていたとしても、
 ある意味当然なんじゃないかなあと思う


>>370
 原作は、そこらの情報が全くない

 だもんで、スレではシナリオの都合に合わせて、大胆に改変させてもらいました


>>377
 HAL-HIは、実体がないというか、
 そういった三大欲求とは無縁だから、そういうことはないと思うよwwwwww

 まあ、人間的感情を学習していくうちに、
 オルソラの感情なんか読み取って、ヤンを焚き付けるくらいはすると思うけどwwwww


>>383
 カレンはメインパートまわってくるまでに正味一年あったからなあ

 そこはホントに見込み違いだったと思う

436 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/09/01(日) 17:31:01 ID:Hd6D5ceU0 [92/93]

>>388
 裏主人公というよりも、『魔王側の語り手』みたいな感じかな

 第二部が、メイプリーズの国家にかかわる部分を扱ってたもんで、
 やる夫以外の人間の行動とかも大量に描写してましたし、
 政治的な動きも描写する必要があって、
 そういった場合はバラライカをはじめとする国家首脳の行動を、
 やる夫が確認するという形で出していったわけです

 それに対応するように、魔王側の行動を読者に伝えるのが、
 結果的にだけどキラの役目になったんじゃないかなあ


>>394、>>395、>>402
 やっぱ、ある程度は闘えることを描写はした方がよかったんですねえ

 まあ、これも糧だ、これからに生かしていこうと思います


>>398
 まあ、事件の根幹をなすひとですからね

 特に、ガルガンチュアは生まれた理由が理由だから、
 『絶望した英雄』的なとこも見られたのかも


>>405
 それ、原作版の過去パートなんだwwwww


>>408
 うん、そこは反省してるwwwww

 だから、だるくえの即興スタイルは・・・・・・

 投下速度を上げるという以上に、
 『余計なことをいれる余裕を自分に与えない』って意味もある


>>411
 そこ等へん考えないではなかったけど・・・・・・

 ちょっと複雑になりすぎる気がしたんで、止めたんだ


>>417、>>419
 この質問は、>>419でのレスがそのまま正解です

 ロードス島戦記の、カーラが精神を物体に込めてしまったおかげで、
 成長も衰退もなくなったというのが元ネタですね


>>419
 これは、幾多の繰り返しと、それに伴う失敗による実験条件変更みたいな感じ

 スレでは一回分のループしか描写して無いんだけど、
 失敗の5000回の内では、もう何度も何度も実行してきたちょっかいな訳でして

 考えるというよりも、こうすればこうなる、というお膳立て整えてる感じかな

 論理的思考から新しい手を打ったというのは、
 今回のループではマコト関連が主なものになるかな

 それも、少ない思考領域を最大限活用して、
 少しずつ少しずつ計画を立て、
 乾坤一擲の勝負に出た感じで、
 条件を提示されてからぱぱっと計画を組み立てるような、
 即応性の見られた計画立案ではないと思う

 で、魔王の影・・・・・・ ドクロの影が、『マコトはどうした?』とたずね、
 キラがそれに答えたのを聞いて大笑したのは、
 『マコトをどうにかする』という初めての試みが上手く行っていると感じたから

437 名前: ◆7OypKKv1oA[] 投稿日:2013/09/01(日) 17:36:52 ID:Hd6D5ceU0 [93/93]
以下、『現在提起されている疑問点』    13-09-01版

・可愛いさやかちゃんとその子供のその後
・可哀想なフレイ王妃のその後
・ガッツ初代騎士団長のその後
・ヤン・ウェンリーのその後
・マコトに手ェ出されたシャルを始めとする村の娘たちのその後
・サキさんとロックのその後
・ヒロイン予定だった、マミさんのその後
・日記の後の時代のアンデルセン、その後
・チュルベールが衰退した理由は、人間の振る舞いがダーティすぎたからか?
・リリアーヌ姫の胸などを例に挙げてふざけていたが、
  実際ガルガンチュアシステムを持ってしても変更不能な強固な事象ってあるのか?
・ユリアンとカリンが付き合っているが、シェーンコップに「あんたの孫よ。おじいちゃん」をカリンは実行できたのかw
・みゆきとセイバー結局独身のままだったのか
・やる夫の子供たち世代の様子とか
・その後じゃないが、妹分が助かったから因果律の矯正でマミさんがマミられてないか
・ミスターがちゃんと刀代回収できたか
・結婚したやる夫の子と王家の子がちゃんと愛し合えたか
・セイバー両親や海原先生のその後
・ハジメパパンの出生などの設定があれば
・ハジメパパンの剣術ならぬ刀術と、騎士団連中が日本刀使いの集団であったことに関連性とかはあるか?
・やる夫たちがカレン連れてナトカ村に帰った時の女の子の態度は結局コトノハ襲来が原因?
  今更やる夫にアプローチしようと思った女の子はいなかった?
・やる夫を政治的に補佐した人員は結局誰?
・結局マコトは自分が魔王に力借りた勇者であり、それを知って保身と横恋慕で兄殺そうとしたのを誰と誰に話したか?
・大勇者やる夫の人と成りについて
 女遊びは激しいが、魔王に同情するあたり基本的に善人なのか
・ハルヒはループの途中から魔王の素性を勇者やる夫に秘密にしていたが、どっちにしろ過去に戻る時バレなかったか
・仮定の話だがカレンいる状態で、やる夫が大勇者に育っても女遊びは激しかったか
※今回のやる夫はシンちゃんを倒せたけど今のやる夫ができた理由は?
 ハーレムブレイドがガルガンチュアシステムを停止したからではなく
 今までのやる夫と今のやる夫で何が違うのかって意味で
 どうして今回のやる夫だけそういう発想ができたのか
※原作であった女の子とやるとレベルアップする要素
 もしこっちでもやってたらダルクエみたいにハーレムルートまっしぐらだったんだろうか
※あと25年前って言うと虎眼先生全盛期くらいだったと思うけど
 その頃虎眼先生はどうしてたんだろ?
※王室が一旦魔王の手先になったとゲロったマコトを無罪放免なのは
 「実害出してない&彼を処罰しても実利的にも心理的にも誰も得しないどころかマイナス」
※やる夫が命懸けでマコトを踏みとどまらせたと聞いて、
 王妃様は立場から疎遠にならず、キラに対して叔母として接していればあるいは……と思ったか
※この世界線でチョロインさんはどうしてます?w
※ヤンはちゃんと自分からプロポーズしましたか?
※ある奈の体験した相手ってどんな奴?
※やらない夫に言われて色仕掛けなんてしないだろうある奈が
 魔王にフラグ潰されなかった場合、どんな風にやる夫と仲良くなりました?
※ジゲンさんはある奈父(シルバ)より年上でしょうか?
※魔王がキラたちの前に幻影で見せた姿が死神だったのは単なるはったり?
※リリアーヌ姫とセイバーの胸は育ちましたか?
※ショートカットのメイドさんとマスタング大佐ってどうなった?

以下は、返レスにて答えたため、現時点をもって質問から削除させていただきます

・チョイ役のレヴィはなんだったのか?
 レヴィ=ボベスというチョイ役
関連記事
2013-09-03 : やる夫のハーレムブレイド : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

最新記事

2013年下半期おすすめやる夫スレアンケート

プロフィール

yaruokei

Author:yaruokei
おめシスはいいぞ…

Lc.ツリーカテゴリー

各作品へは「目次」からが便利です。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

ご意見、ご要望があればどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

まとめ希望も受け付けています。(ただし他サイト様で既にまとめられている場合は行いません。)

ページランキング

ブログパーツ http://pranking8.ziyu.net/html/yaruokei.html

RSSリンクの表示