FC2ブログ
クリックで開閉

やる夫は内政王のようです 97話

249 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso[sage] 投稿日:2013/09/06(金) 10:24:43 ID:Ne7OZomI0 [1/31]

               ____
             /      \
           / ─    ─ \   「やる夫は内政王のようです 97話」
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \

250 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso[sage] 投稿日:2013/09/06(金) 10:25:07 ID:Ne7OZomI0 [2/31]

                          _,,.. -─ ─- .,,.._
                     , ''"´ ―-'",.、.:.:.:.:.:\、.:.:`  、
                    ,. '゙'''''"~´:::::::::::::::\\::::::::"''\"'--` .、
                    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙'-、''l::::_,.-‐'    '':.:.\   
                  , ´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::~'‐--‐,     '':.:.`.、
               /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/"       .:.:ヽ
                  ,'.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/            .`.
                 i ....:.:.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/                 i
                i  ...:.:.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`l               l
             |   .:.:.:.::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::j  __           |
              |         /:::::::::::::::::::::::::::/~  (:::/            |
             |         ヽ::::::::::::::::::::::::(    ノ/             |
                l          `;::::::::::::::::::i'"    ^^               l
                  !          \::::::::::/                    ,!
                  ',            ̄ ̄                  ,'
                  ヽ                               /
                   `.、                              , '
                    \                           /
                     ` 、                  , ´
                        `丶、                , ''"
                         ``'' ー-- --‐ '''"´


 ― やる夫、独立愚連隊の手により地球より脱出。新マンジューダに帰還する。

    これによって、同盟のイセルローン攻略より始まった、一連の騒動は

    ひとまずの決着を見ることになる。                       ―

252 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso[sage] 投稿日:2013/09/06(金) 10:29:27 ID:Ne7OZomI0 [3/31]

            \                    _r=ァ=、ィfZァ、,、                 _
             \    .           ,  ´fフ:´-=_:三ー_ー^ヘ               ´;;;;; .;. .ヽ
      ト         \______  / _r//'_ァ'='^ー'`´` ^ー\        /.:.:  ;;;;; /
    ヽ (⌒ ∠        |        .  /r=、ソィー'7´          ヽ        T:::rヾf.:.: /
  :::::/y' _/←やる夫 |      .   ハ L/イ| ヽヽ         ヽ  l     <;;; .:.:r*.;;;ト
 ゝ+-:i⌒ヽ        |          , ソ/ l ハレ´イ{ {   |{.   |  |  ハ    /イ。;;; .:>
 __/::| | |     .    |           //:/ ノj `´i |`ヽト 、 |:ヽ.   } , リ |!   /イ。;;; .:>
 / /:| |  i        |         ハ:{/イ: {  小7テミト、 {ヽ!: / / /   l l  <;;; .:.:r*.;;ト
   i ::| |  )       .ヽ._ヽー 、   / // |:. ヽ. { '赳ハ\ }:/_オメリ  イ/  / イ。;;;.:>
  /i ::し//          ̄二ニヽヽ/ -ヘ、:.. l:...  lト\`    /ィ亙フ'´//′ <;;; ;; :.:rト
    ::| ((   ヽ、_ _-ァ.:´__::.::.::.:ヽ::\  j:〉..:.l:...  l!      ,!  7´ |   / /イ。;;; /
          _,._-ニ-ァ‐´ィ二;:-- 、::.::..`ヽ、..:∧:.. lト_、  ` 丶 イ.: j|  /,{ ノヾ;;; ./
        ‐ ´/´ /´ ̄´/::.::.::.::.::..‐.-_、::\:.ヽ:.. l::.::>ー<l!:..:.|:. リ‐//:レ/ニ/
            /′  /-‐ァ::´::, ァ::/.::.: ̄:.`ヽト、.V/::}:ハ:{トヽ/!:. !:/‐'::://ニ/
              /´ /::.:/ノ/..::..::.::.::.::.::.:..:ヽヽヽ=l:| ト='イ-!: /::;∠ /三/
            /´ /イj/イ'/.::.::_.::.::.::.::.::.::.::.::.`トi`j:|__ヽ\ノ人::.::.:: /三/
           /' イ/ // ノ/:.‐..´...::.......ー ::.::.::.::.::.::.:K/:ハ.「jフス::.::.`:く/三/

 ― 結果、どのような変化が合ったか。まずはマンジューダ。旧コロニーを廃棄。

    宇宙樹による新コロニーへ移住。快適になって住民は喜んでいる。

    やる夫の不在は「旧コロニー撤退時に負傷」」という報道となっていたので、

    帰還しても騒ぎにはならなかった。ただ、水銀灯は周囲がヒくほどキれた。―

255 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso[sage] 投稿日:2013/09/06(金) 10:33:14 ID:Ne7OZomI0 [4/31]

            ,.. .::::゙゙゙゙゙゙゙`ヽ、
        ,'. ''"´.:.:::::::::::::::、:::::::、:.:.`ヽ      ― 同盟は救援艦隊の内、イゼルローン艦隊を
      ,.ィ´.:.:.:::::::::.:.``ヽ:::::.  ........: : :ヽ
     〃.::::::l:l:||:i:::::::、:::::::.`ヽ.::::::::::::::::::::.:.`ヽ    引き上げさせている。ただしフォーク准将は居残り。
     レ'.::::l::l:l:||:|、;;;;:、::、::::.:.ミミヽ::::ィイ::::::::::::.:.ヽ
     l:!.:.l.l.:川1トミミゞミミミヽ.;ニニ三彡::::::::::::::::::}   今回の救援に関しての諸経費をせびる役を
     リ.:;l.l.:トト、ミミヽ>=='''''' `ヾミミミヽ:::::::::::}
   、 _ノ,;ノノノ,. 'ニヽ`゙`'‐t〒テ  :: ミミレ' ヽ::::、::::゙i   上層部より押し付けられる。そしてIAIに汚染される
   彳i.:lj小 ,ィtテ;冫   ` ̄  :: ノノ い´',::i:!:::リ
     V,;i.:l.', ´~ノ         ′)_ノ/:!N::(    事になるが、それはまた別のお話。
        ``ハ  く .:.;;;.          ,..イl.:l.:.:.VV
       ヾ',   -    ,.     /ハi.:l.:l.::.:ノソ    ヤン提督、さり気に窮地に一生を得たといえる。
            ゙、 ´ニ二´     /  ノハl.:リリノ
            .゙、        /   _ノノ:\      本人あずかり知らぬことではあるが。―
           ゙、     /,. '´.:.:::.::::::::::::.ヽ
            `ーェ‐'彡'´ /ヽ.::::::::,. .:::‐‐\
           ,r'7⌒i`ヽ.::::く_/.:rェュイ─- 、:.:.:.\
             / ′/:l::::::.',.:::::::,..ム______ フ´¨¨¨¨``ヽ、
          {ぃ. /.:.:l.:::::::レ'´. : : :,r'"´. : : : : : : : : : : :.`ヽ

257 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso[sage] 投稿日:2013/09/06(金) 10:39:52 ID:Ne7OZomI0 [5/31]

                      ⌒ ー-、
                /         、_}´`ヽ
               /         ⌒ヾ'r'   \   ― 一次的にマンジューダ宙域を占領した
            、_ノ        i   rミ、   、 }
            フ ノ ;  i  _ノ;   ( {ノ:;   乂     帝国軍であるが、結局放棄した。
            ( /;//  ノ l l フ′;}   Y /  ! \ヽ
            }'//; ; < ノ} }八 (/ /;  ){! { ト-ィ )ノ    狭すぎて、戦場に向かないのである。
            ∨// / イノ厶、_V∨/ /__乂ヽ‐ァ (
            {〃八 /(_たtッ‐≧{/(f'tッ ラ イイ{ ト     同盟とにらみ合いになったところで、
             V {ヽ(ヘ(´     ′{    ノノ/ノ
                ヽ乂 `Y       |    イイ/´       マンジューダから捕虜(捕まえた門閥貴族)を
               _ )ノハ、     ー '   /乂_
               7/ | \  ´ ̄`  ,イ)ト- `       受け取り、撤退した。 ―
               Ⅵ(ー、  ヽ    /|Vノ
                    _ハ} `ーぇ≧、r'彡イ{、    yx───-   _
        -─-x、  ィ代 ト、_)Yr‐、Y|!| r‐(ぅ)ー‐rく  \_____
  ─ ´      ノノ}くヽ  `ミx〈_ノノ{[ト`¨゚/  / ノノ\ |
|ヽ_    ─   ´ ̄ 人 \ー==ミヽ\/r=ヽ{ レイ彡'゚丿 「::「::「T‐r-r-r‐r‐
| |        ィ个|::|\   ̄`ーx)__}! | } |> ´ /   |:::|:::|::|::i|::i|::i|::i|
|ヽト─r::T::「:「:|::|: |: |::|::|  \       ̄ ̄   ̄    |:::|:::|::|::l|::l|::l|::l|



                   ,. --''´ ̄ `ー 、
                      /   , '  ,.-   \     ― この門閥どもを使って、いわゆる
                 ノ    ,i    ', リ i. ハ
                  r'   リ ノ/ー’ ,V i !, (       リップシュタット戦役の引き金とするのだが
                    〈 ,.‐' j_;.ハ.{ ,ィメハ、ゝ ィハ
                 {i ( メfォァゝ! tiチラヾ爪i,リ +     その辺はどうでもよい話である。
                    ゝ从        从ン´
                        iヘ    ー゙   ハ!          カイザー、この後自動人形イベントである。
                      λi\.` ̄´,/リ’
                    fゝ-≧≦-‐K            ご覧ください、キラーンとか光ってるよ
             , 、___,、,,.ィ!))|||(( _,,.ィ"ー-,, ,,_____
               { ( ||_||_|| ゝヽ ilン,!l フ/´ =='''"/'/'/'_,シ⌒、   このヒト。―
              / ̄`¨¨'ヾ.、fi._,リ'⌒Y,' ,ヘ.,,. -─'.'ニ'.'ニ'.' チ'    !
           i  i    ∧',ー弋__人ー'ノ,/´ ̄     /    ,|
            |  |    ゞ_⌒!i⌒_''ニ イ       ,'/      ,!
             {.   !      ヾ_,/         /       ,ノ


258 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/06(金) 10:40:49 ID:6ibwhsN.0 [4/20]
カイザーwww メカ沢の中身のメイドはどうなったw


260 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso[sage] 投稿日:2013/09/06(金) 10:43:23 ID:Ne7OZomI0 [6/31]
いや、時系列からいうと、この後があのメイド事件となる。

262 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso[sage] 投稿日:2013/09/06(金) 10:45:33 ID:Ne7OZomI0 [7/31]

       .':.:.:.:.:.:.|: .:.:/:.: .:./:. .:.:./i:.:.: .:. ./:.:.:.:.:.:.ヽ、 ヽ:.:.:.:.:.
        l.:.:.:.:.:.:.l :. .:.l:.:.:.:./ :.:.///l:.:. :. /:.:.:.:./:.:.:.∧ \:.:.
         |.:.:.:.l.:.:.|:.:. .:.|.:.:./:.:.∠_//_.|:.:.:./.:.:./ /:./ヽ:.ヽ }:.:  ― 貴族の捕虜つかって身代金分捕ったのが
       ,':l:.:.l^l:.:.l:.|.: l:/イ<ヽ、/‐、|:.:.:.レ'´/:/l  |.:.:.|  |:.:
      /:.|:.:.}}|.:.|:.|.:.:.|、{rf夊仏\|:.:./rフ´/_.|  {:.::.|  |/     マンジューダの内務を司るこのヒト、
.     /:./|:.:.| l.:.l:.|.ト:.'. ̄¬‐┴ヽ',:.//‐´ \_/  ヽ_l
     // }:.l:ヽrヽl:.l:.ヽ:ヽ      ヽ, ,}\       ヽ       ルルーシュ大臣。
   /´  .':.ハ.:.{=l:.'.:.ヽ:.',-\     {_ ̄ ̄ ̄ヽ      ',
        /:/ }:.:|FT〕、:.\        ヽ ̄ヽ        l      実は、というのもアレなのだが、帝国出身の
       // /|:.:l|{≡}|ヽ-、\ 、__ _  / .|  | ',
      /´   l:.|}:|f i:|. \    ___ ¨ヽ {  l ',             亡命者だったりする。―
          /´l:ハヽヽ、 \    ¨   `才:.ハ
          ノ _}:.:|\\ \   , ' ´/:.:./ /,ヽ
           }二二匁≡⊃><ヲ‐≠ォ{! ./´  \
          /:∧: : / /: :  ̄7 / ̄ ̄l ヽ     _〉___
           /: ∨: :/ /: : : : :/ /-、〈〉/     __|____
_____ / 《〈〉》 l { : : : : { {^}} }{}ヽ_   |_____
: : : : : : : : : : : : :.≧≦ / /: : : : : | |: :巛r: : : 卜-'|: : : : : : : : : :



.             / /    .: .::::/  .::/.:://::/  {::.:|:.   .::::::::::::::::::ヽ
            / /  /  .: .:::/  .:/.::/ ,.:゙::/==ヘ::ト、. /.::::::::::::::::::::::::::.   ― なので、地元ででかいツラしてた
         / / .:/  .: .:::/ .:.イ.::/ /:,∠===zミ、∨.::  .::::::::::::::::::::::.
        , , ゙ .::/  .:::!.::/ .:/ /://7.:/, , =ァ、   }///.   .:::/.::::::::::::::::     連中の有様をみて、とっても
       / イ .::/  .:::::|/l.::/`X/iレ'/〃_辷zり__, //.:  .::::/.:::::::::::::::::::!
            | :イ  .::/.::{,ィ7弌メ、/´ ` ̄ ̄ ̄ ̄´7/.:  .::::/.:::::/.:/.::::::::}     溜飲が下がった模様。
            |./ il .:/ .::::ト、」f斗'′            //.:  .::::::/.:::::/.:/.::::::::/
            |:! ¦:i:{ ::i::|    ヽ   ____,`ヽ, /イ.:::: .:::/.:::, くY:::::::::::,゙      貴族時代の知識も生かし、
            |{  | :リ ::{::|    、ニ, -‐─‐‐ァ′ /.::::://.::/〉 l::::::::::::{
           | !  :!ハ    V       /   /.::///  _ノ.::::::::i::|       門閥からたっぷりむしりとった。―
           l 小 :! .:ヽ、   }    .ノ  ///'" ノ`7.:::::::::::i::::|::!
              _ノ | ト. !.::::/ \ └-‐ ´     ´      /.:::::::::::::|:::{リ
              リ} {:::/  }:ト、 ` ̄      .  ´  /.:/::::::::!:::ト、|     ___
                ノ.: メ、 /.::i::.ヽ  _  -‐ ´     /:,イ:::|:::::ト、|≧-‐ ´
             '⌒´  ノ イ::/ 二二二`仁二二二/二|:::ハ> ´      /
                   |ハ {    } |  _〈 〉- 、 -'‐ ´       /
  , -‐-   .              } |     | | {r┐!.」⌒          /
 /       `ヽ、__, _     」 {    } |  └、{.__,ィ         , ´
. {             > 丁7´` く    ノノ  /ー' r‐'        /

265 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso[sage] 投稿日:2013/09/06(金) 10:51:01 ID:Ne7OZomI0 [8/31]

                /.::::::::::::::::::::::::::::::::::.`丶、
                /.:::::::::::::::::::/.:::::::::::::. :: ::::::. .ヽ.
             /.::/.:::::::.::::::::/. .:::!:::::::::::. : :. :::.:::::ヘ   ― で、分捕った金を同盟国に盛大にバラまいた。
               i′:′.: .:.::::::/.::::.:::l、:、:::::::. ::. l::::::::ハ
               |:::::i ::: :: :!:::/.:: .:/.:jヘ、\:: .::::::ト、:::::::ト、    他国は戦場になっていないものの、
               |:::::l: :. ::::l:/|::!::/}:/ ,rァ≠fト、::::::|/.::::ト|
               |:::::|::::::::::|kl::|:{ /  ィ代fiツ:::::::::{::::::::ト|     皆小国である。大国が動くだけで
               l:i{::ト、::ゝ㌘f沁′    ̄ |:::/:/ l::::i:|
               爪:l::::ヽ::::\¨´ }       |/l/  }:::ト!      色々不都合が出るのだ。―
             ノ ヘ.::.::トxヘ、 ` t一ァ  /  .イ|从
                メ、 ─‐`┐. _  /,r',仆、l、 ゙ー‐-   .._
                /      `二丁{、「 ̄ヾマヽ f           >‐‐、
                /      .イ」 /} }/〉、  ヽマk」`      /    i
           r'´     ∠  -‐〈/  {/iハ   メ}    i     .′     l
           {   `rイ            } }  | |   i   /        l
           l__,/,小、        | |  | |   ',  /  /      |
         /{ // | ヽ        | |  { >ニニV  /    / j



     _____
..   /.:::::::::::::::::::::::::::ヽ
..   |:::::::γ⌒^Y⌒ヽ :.|   ― 各国、内心思うところは色々あるだろうが、とりあえずの
..   |:::::::::/ ._ノ  ヽ  ..|
   |:::::::〉 ( ○) (○)|      誠意を金で見せたため、同盟は続行となる。
.  (@ ::::⌒(__人__)⌒)
    |  u   |r┬-|  |      ただし、フェザーんのいく夫・ルビンスキーの内心はかなり
    \    `ー'´ /
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.       複雑である。まさか、やる夫が地球教から逃れられるとは
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |      思っていなかったのである。しばし胃を痛める。―
    >   ヽ. ハ  |   ||

267 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso[sage] 投稿日:2013/09/06(金) 10:56:32 ID:Ne7OZomI0 [9/31]

             _,. -―‐- 、
            く、、::::::::,、:::::::::::ヽ
           {^ー-''",,,.ィヾ::::::::ヽ  ― 地球教は、現在戦いの後始末中である。
            ト。 kr・っ ゙|f^ヽ::|
            |l/ 丶  , イ!ソ::ノ     ドク夫の部隊は終始おされ気味であったが、その
            ゝ ヾ ' ;;i ゙゙|
              | ̄` ),,;;'' / /ヽ    破壊力は伊達ではない。片付けに時間を要した。―
            /⌒ヾr/,,. 彡   ヽ
           ,{  .::::ノr "     - ^丶、
        ,. イ ハ.:/     ,. イ     `ヽ、
       /    〉   ,. -‐''      /   :::ヽ
       { /   /   /        /     :::::i
       Y   /   /      、  /      ::::|
       l    !   /       、 i        ::|



              _,,,,,,
            ,;'´.,‐.、;;`>、
         l゙, .〉、__,゙'''_ィ゙リ       ― なので。足元を転がって片付けを手伝う小型ロボを
         lヽl゙ `'"´.l''" |
         `i.l ィ .. ゝッ′         見ても「誰かが用意したのだろう」と思い、だれも
        ...._" \ . ̄. l.、
      /´ '、. `'- ...!;;;;;;;;} ゙ッ、         気には止めなかった。デデーン、地球教、アウトー。
     ,r - 、,;:;;;;`'ー、,,. `"ノ゙;;;;;.\、
     ! ;;;;;;;;\;;;;;;;;;;゙ヾ ̄..l ;;;;;;;;;;;;..ヽ      気づいたときには後の祭りであった。―
    /;:;;;.,, --ゝ-―┬--、 --t--―ヽ
    | ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; !  .l  l;:;;;;;;;;;; l
    | ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; |   |  !;;;;;;;;;;;;.|
    | ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:|  ∥  |;:;;;;;;;;;;.!
    l ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; l   l.!  .,!;;;;;;;;;./
    .|.;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; |   l゙l  !;;;;;;;;/
     `X,;;;;;;;;;;;;;;;;;;; !   l !  !;:;;; /
     .、,;:;:゙ 、;;;;;;;; l   /.| ,l ;..イ
     / ........`''-..l,゙ ..ノ、!,ィ "-:〈


268 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/06(金) 10:57:11 ID:6ibwhsN.0 [8/20]
ニートの希望の星に様変わり!

269 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/06(金) 10:57:33 ID:VsjWOEUw0
孔明すら罠と気付けなかったか……


272 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso[sage] 投稿日:2013/09/06(金) 11:12:16 ID:Ne7OZomI0 [11/31]

                              t______
                             |   (            ― 新マンジューダ 政府中枢 ―
                             「 ̄`゙
               _            |             ___
               |ニ|    _,,,,__,...,,⊥,,...,__,,,,__    |ニ|
;  trーrrrrrーrrrrrーrrrrr‐inirrrff「[L|-|┴|‐|゙┴゙|‐|┴|-|=l]ff'rrrini‐rrrrrーrrrrrーrrrrーrァ ,:''
`、 jj二!ニl二lニニl二!ニl二lニニj少‐…¬二二 ̄二二¬…‐心!ニニl二lニl二lニl二lニl二l{,;':.',
:;゙゙ ]竺竺竺竺f´`:.'´ヾ竺竺竺込斗=圷二i圷二i行二代ニぇ以竺竺竺竺竺竺竺竺竺;''゙:.:';:、
:'、 ||.:.||幵||ヾ´:.';.:,'´:.;''´ヾ.||幵||.:.| |ff| |.j幵| ||廾|| |幵l| |云| |:.||幵||:.||幵||:.||幵||:.||幵||.゙;;i;''、:';
;;′||.:.||任|lノ';.';、.: ,:':,':,'´ハ|任||.:.| |エ| |.|任| |l辻l| |任|| |辻| |:.||任||:.||任||:.||任||:.||任||.:.||`;:';:
  ||.:.ァ'ニ,'':ヽ:.、ヾ;' ,:'ヽ:':,.:'iァ'ニミ.:.| |ニ| |ノヽ| |,二_| |/ヽ| |へ| |:ァ'ニミ:.:ァ'ニミ:.ァ'ニミ:.ァ'ニミ.:.|| ;:.:::
  ||.:.|lヲ′、:.';ヽ;''.:.;' ;.' ;'ノi|幵||.:.| |ff| |.|幵| ||廾|| |幵|| |刊| |:.||幵||:.||幵||:.||幵||:.||幵||.:.|| ;:';,:
 ,,_||;''";`';.:';:';.゙:、;';' ; :;';'、';ハ|任||,;,| |エ| |.|任| ||幵|| |任|| |凶| |:.||任||:.||任||:.||任||:.||任||.:.|| ゙';;.:
'´;':;゙`ヽ、:.:'':;;.:ゞ'';;i:゙;;,;;'::;,' ;,:ゞニア''フ辷Lニlニl゙二゙lニlニ辷iヽ、\゙ー'二'ー''二'ー'二'ー''厂|二l"
';゙:.:'ヽ:.;':;;ヾ'゙"`゙l:.:{´rn`'''゙ ̄`| ̄ ̄\i⌒i! ll⌒ll ll⌒l/ ̄ ̄|´;,::''.;'`´;:'':.;`"::;;'';':`ヾ ̄|三|
ー''‐;;''';;;‐:::''=::;:;':::゙'':'';;'ー''''=;;''";;'';;;‐;;=;;\jl__」|任||__||,/;;'''::''=;;''';;'''';;''=;;;ー;;=:;;='''ー::;;‐''::''='';;='''
"゙゙゙゙ "゙゙゙゙ ""゙゙゙゙" " "゙゙゙゙ ゙゙゙゙" "゙゙゙ ゙゙゙゙゙" ̄          ̄"" ""゙゙゙゙ ""゙゙゙゙ ""゙゙ "" "" ""゙゙゙゙ ""゙゙



               ____
             /      \     ①入れ物を用意します。今回の入れ物は
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \    人修羅さんがすき放題育てたおかげで
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/    めっさでっかく育った宇宙樹「ハラジュク」。 *旧マンジューダコロニーの五倍
          /     ー‐    \


273 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/06(金) 11:12:51 ID:6ibwhsN.0 [10/20]
なにそれこわい


274 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso[sage] 投稿日:2013/09/06(金) 11:15:33 ID:Ne7OZomI0 [12/31]

               ____
             /      \     ②中にヤバい物を詰めます。転移用異界「バベル」への
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \    接続キー。技術局が作ったさまざまな試作品、研究データ。
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/    というか技術局の博士たち。
          /     ー‐    \



               ____
             /      \     量産利かない超高性能兵器も押し込みます。
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \   さらにBALLSミサイルもまとめて保管。
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \

276 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso[sage] 投稿日:2013/09/06(金) 11:18:24 ID:Ne7OZomI0 [13/31]

               ____
             /      \      ③人員を放り込みます。トラストミーでとっ捕まえ、獣殿の
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \     洗礼を受けた元ヤクザ・マフィアな人々。
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/     投降してきた海賊ギルドの連中(現在洗礼中)
          /     ー‐    \



               ____
             /      \      さらに、マンジューダでも規格外なお方たち。
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \    つまり独立愚連隊の彼らも、投入。
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \

278 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso[sage] 投稿日:2013/09/06(金) 11:19:55 ID:Ne7OZomI0 [14/31]

               ____
             /      \     ④最後に、トップをおきます。
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \   ドクオ君、出世。辺境伯です。おめでとう。
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \



   _____
 /        \
/    /   \   ヽ
|       /ヽ    |   アザーッス。
|      / ̄丶   .|
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

280 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso[sage] 投稿日:2013/09/06(金) 11:20:50 ID:Ne7OZomI0 [15/31]

               ____
             /      \
           / ─    ─ \     ……。
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \



   _____
 /        \
/    /   \   ヽ
|       /ヽ    |    ……。
|      / ̄丶   .|
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

282 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso[sage] 投稿日:2013/09/06(金) 11:25:47 ID:Ne7OZomI0 [16/31]

               ____
             /      \
           / ─    ─ \     ……なにか、質問とかあるかな?
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \



   _____
 /        \
/    /   \   ヽ    特にないっす。
|       /ヽ    |
|      / ̄丶   .|    まあ、キッチリまとめますんで
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |      ご心配なく。
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

284 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso[sage] 投稿日:2013/09/06(金) 11:27:21 ID:Ne7OZomI0 [17/31]

               ____
             /      \
           / ─    ─ \     ……。
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)  u.  |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \



   _____
 /        \
/    /   \   ヽ
|       /ヽ    |    ……。
|      / ̄丶   .|
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

285 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso[sage] 投稿日:2013/09/06(金) 11:28:51 ID:Ne7OZomI0 [18/31]

                    ,........................ _
                   /,ィ": :/: : :\: :、: ヽ
             //: /: :/: :/:ヽ: :ヽ:\: :\
.              //: : :/: :/: : l : : 丶: :ヽ:ヽ: : 丶
             /: /: : :/: : l: : : l: :i: : :ヽ: : :、: :、 : :ヽ
              /: /: : :/!:i : l: :l: :!: :!: : : :.、: : :i: : : : : :.、    くっくっく。意趣返しはほどほどにな。
.            /: /: : : i.:l l : !: :!:.:i: :l:、: :i: : !: : : : !: : : : !
            i ;イ: :/: :i!:l:i: :.l: :i : !: :!:i!: l: : i: :: : :.!: : : : !    まあ、気持ちは分からぬでもないが。
.          l: :i: :.!: : l、l:l: : !: l: :.!: :!ハ:.i!: :.!: : : : !: l: : :i
         l!: l: :.: : :.!ヾ!ヾ:ヽi!: :!: ! _iハ: : !: :l: : i: :!、 :ヽ
          i!:.:l: :丶: |弋ゝ!、: !'!:l: i!弋ン!: l: !:!: :.!: i::ヽ:.:丶
           i!: :!: : : : :!   ヾ! !.:/  ' !: i: !:l: :.i:.:i: !: : : ! ヽ
            i: : !: : : : ;!    ! !/     !ハ: !:i: : !: !: !: : : ! |
         ハ: :i: : : : :!、   ヽ      !ソ: l.:!i: :!: !: l、: : :ヽ'
.         i: :i: !: : : :i:! \ ー- -‐'  //: :i/:!: l:,イ: !:ヾ: : :.、
.         /: ::!:.!: : : :!ヾ::::!\ `   / /i: : !: !: l:!:lソ、: :ト: : :ヽ
.          !,ィ‐!:、: : : iヽ'"::\` ‐ " /:::!: : !/: :!i ̄`゙ヽ'ヾ: : :!-─ 、
         /:::::::::!: :!: :.:l::::::::::::::::`─‐'"::::::::!: :.!:!: :i i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
.     ,ィ"::::::::::::::::l: :.!: : i::\:::::::::::::::::::/:::::::!: :i:,!: i!:.!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
  /::::::::::::::::::::::::i: :.!: : !:::::::\:::::::::::::::::::::::::i: ::i!:!:ハ:.i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i



    ____
   /      \    あ、チーッス。
  /  /   \   ヽ
 |    /\      |    いやまあ、さんざっぱらサプライズで
  ヽ  / ̄\   /
   \       /     胃にダメージもらってましたし。
   ,r''"´l ̄´ ::ト、
  / r  `ー'''"  ヽ    こんくらいはねぇ?
  L_,l      、_,!
   | |       | l

287 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso[sage] 投稿日:2013/09/06(金) 11:31:36 ID:Ne7OZomI0 [19/31]

       ____
     /      \
   / ─    ─ \      ええっと、カール?
  / -=・=-   -=・=- \
  |      (__人__)  U  |
  \     ` ⌒´     /



                _,,,,... -―- ._
.            , ィ/////////////,> 、
            //////////////////// \
.           ////////////////////////\
.          ,'//////////////////////////ヽ
.          !'//////,i//////i/////////////∧
         l///////l///'//,!////////////,!//!
         l//////,-!'//l'/l/!//////'‐!'//////,l    王であるならば、命じるだけでよい。
.          !゙/////〉:l'//,!'/l/V///,'゙ ///////,/
.          l'/////l !//,!'/l∨//ー‐//,イ-///'゙     が、事ドクオに限っていえば、もはや
.           i'///l'/,l !'////! ヾ{   /'゙  、'//'
.        /////!'/,! .l'////!       , ィ/!       そういったあり方は通じぬよ。
         ////////へ!////l、   ` ー ,イ///!
.     /////ノ/// .!'///,l. ,.、z,,,,,,,.ィl////,l        たくらみをバラしてしまうがいい。
      '/////////'  l'///,l'  \彡',l////,l
.     >'"ニニl,イ/,.'\  l'///,l ,...:':/ニ、l////l         問題ない。すでに「ジェーン」については
    ニニニ,イ/, 仁ニ\ l'///,l'ヽ:::/ニニ!'///l
    ニ///ニ', ニニニヽ!'///l !lV二二l'///!         説明してある。
     ニイ'//ニニ', ニニニヽ///!.l二ニニ!'//,!

288 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso[sage] 投稿日:2013/09/06(金) 11:34:28 ID:Ne7OZomI0 [20/31]

   _____
 /        \
/    /   \   ヽ   多次元規模の災害、超巨大タキオン嵐、ですか。
|       /ヽ    |
|      / ̄丶   .|   ひっでぇ話ですこと。そのためにマンジューダは
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |     こんなチート技術を用意したとか。まあ、神様が
.\ “  /__|  |
  \ /___ /      全部まとめておじゃんにするよりはマシっすか。



      ____
    /―  ―\
   /  ⌒   ⌒ \     ……カール。どこまで話したの?
 /    _ノ 、_! ヽ  \
 |      トェェェイ     |
 \     ヽニソ    /

289 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso[sage] 投稿日:2013/09/06(金) 11:38:42 ID:Ne7OZomI0 [21/31]

       /: !: : : : :.\:\: : : : ヽ、ヽ: : :\
.       //: !:.!: : : : :ヽ: \:\\ヽ、: :.\: : :ヽ
      / !i: :i: i: : i、: : :丶: !ヽ: \\:ヽ: : ヽ: : :ヽ          話す話さない以前に、思い出していたからねぇ。
    /: :i:l: :`:l:.、:l,ィト: l: ヽ!: l: !、:.ヽ: 丶: 、: :ヾ: : ト、
.    i : : /! i、: !: i:弋ソ!ハ: :.!: i: l:、ヽ:.\: \: : : : :丶ヽ        楽ではあったよ。おそらく、求道、第三位階に
   〈|: : :!:ハヽゝ、!ト:.ヽ ' ト:/: :!:i!: !ヽ: : :ヽ: :.ヽ: : : : ヽi!
.    i:,!: :!: :ヽソ ヽ ヾ丶 !ヽ: :l:.i!: :.ソヽ: : ヽ: : :\: : :.`:.、       昇ったおかげであろう。
   i! !: :!: : :ヽ ー    , ヽ!: :.、!: !、ヽ i:ヽ: :丶: : : ヽ丶 : \_
    i !: :!、: :.:ハ ,ィ ァ'´  ヾ: :ヾ:l: i!:丶: :.、: ト、: : : : 、!ヽ: :ヽヽ     ……改めて、挨拶でもしてみてはどうだ?
   `゙ヽ:.\: : : ヽ      ヽ : !: !i: : i、: !: !: : : : : : :`: ヽ rヽ|
      i!、:.: ヽ: : :ハ    , ィ´ハ:ヽ!:、: :! !:!: i: : : : : : : : : : !i、/     積もる話もあるだろう?
.     丶!: : : ヽ: : ヽ -‐ ヽ  i!: :!:i: :.! ソ:i: !: : :,.:.:.、:!、: : i: : !
.      !: :lヽ: ヾ: \: : : : :ヽ  '; ヽ!: :!/:/:/ヽ::::::::、ノ!: :. :ヽ: i
.      /: :.!: :ヾ、ヽ: : ヽ//:.i  i !: :!: i /:/'"´::::::::::::::::::::::::::::::



      ____
    /      \
   /   /   \  ヽ   オッス、おら「レイカ」二代目社長ドクオ。父はやる夫、母はカレン。
   |     /\    |
   ヽ   / ̄\  /    使ってた戦車はレオパルド。自慢は兄弟家族がたくさんいることカナー。
 ,,.....イ.\       /
 :   |  '; \_____ ノ.| ヽ 、   久しぶり、オヤジ。
     |  \/゙(__)\,|  i |
     >   ヽ. ハ  |   ||


290 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/06(金) 11:39:31 ID:6ibwhsN.0 [16/20]
ひゃっはー!! 前世を越えて再会だぁぁーー!!


291 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso[sage] 投稿日:2013/09/06(金) 11:40:49 ID:Ne7OZomI0 [22/31]

         ____
        /⌒  ⌒\         ━━┓┃┃
       /(  ̄)  (_)\         ┃   ━━━━━━━━
     /::::::⌒(__人__)⌒:::: \         ┃               ┃┃┃
    |    ゝ'゚     ≦ 三 ゚。 ゚                            ┛
    \   。≧       三 ==-
        -ァ,        ≧=- 。
         イレ,、       >三  。゚ ・ ゚
        ≦`Vヾ       ヾ ≧
        。゚ /。・イハ 、、    `ミ 。 ゚ 。 ・



: : ://: : : : : /: :/: : :/: : i: : :||: : ',: : : : :i: :l: : : : ',
: : //: : :/,;-''": : : : :/: : ',::',: /|: : :|、: : : ヽ: i: : : : :',
: :/: : : ´''"/: :/: : : : :/: : : : :/''|: : /‐|: : : : |: :l : : : : ',
: : /: : : :/: : /: : : : :/|: : : : : | |: :/ |:ヽ: : : ',: : :l: : : ',
: :|: : : : : /: : : : : l: :|_|: : :l: : :| |/__ |: : :ヽ: : : :|: :l: : : :',
: :|: : : : /::/: : : :|: : | |ヽ: l: :| /f惚`/: : |: ', :|: :|: :l: : : : ',    いや、まあ、正直。我々も
: : |: : :/: : : : :|: :|: |:| |: ヽ: |  ""'/: : /|: :l: : : |: :l: : |: : ',
: : ',: :|: |: : : : : :/:|   |: :/ヽ   /: : :/ |: : }ヽ: l: : l: : i: : :',    エイリアンシップが運ばれてきたときは驚いたものだ。
: : :∨: |: : : |: / || ,、  |:/   /: :/  |: :|: i',/| : i: : :ヽ: : ',
: : : :|: : : : /|/         /: /  /"|ノ:|: : :l: :l: : : :ヽ: :',    輪廻転生、縁とはこういうものか、と。
: : : : :|: :|: | ,           |::/  / //:/: l: :l: : i: : : : :',: ',
: : : :|:/: 、| `゙" ''''' ‐‐ ―一 |:|  /´:/:/:/: :|: : l: : l: : : |、ヽ   さすがはマルグリット、偶然だろうがグッジョブといわせて
: : : :|: :|: |           |:| ,.イ:://: :/: : |: : :l: : l: : : | ヽヽ
: : : |: : |:|\          |::|  |/: : /: : : : : :|: : |: :|: :| ';::';   もらおう。
|: : : l: : i: | \      ,、-'"|:ヽ |/: : /: :/: : : : :l: : i: : i: :|  l:::i
:|: : : : : l: |   \  , -'"   ヽ:ヽ: : /: :/| : : : : l: : l: : i: :| ノノ
: : : : :l:;:;l::|    `´     //|ヽヽ: :/ /: : : : :l: : :l: : : : |//


292 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/06(金) 11:41:20 ID:6ibwhsN.0 [17/20]
本当に女神のお導きだったんだろうかww


293 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso[sage] 投稿日:2013/09/06(金) 11:45:52 ID:Ne7OZomI0 [23/31]

             ____
           /      \
         /           \    あー、えーっと、そのー……。
        /   _ノ ::::::: ゝ、  \
          |   (○)  (○)  u |   や、やる夫も思い出したのはつい最近でー……。
        \   (__人__)   ,/
        /    `⌒´    \



   _____
 /        \
/    /   \   ヽ   ああ、うん。それも聞いてる。とりあえず、その話はおいといて。
|       /ヽ    |
|      / ̄丶   .|   ……結局、ヤバいのは隔離しておかなといかんということよね?
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |    この世界からみても、逸脱しすぎてるから。あの博士達の技術。
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

294 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso[sage] 投稿日:2013/09/06(金) 11:47:58 ID:Ne7OZomI0 [24/31]

               ____
             /      \      そう。でもかといって、廃棄することもできない。
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \    ジェーンを排除したあと、何が起こるか分からんし。
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/    だから、管理しておく必要があって。
          /     ー‐    \



      ____
    /      \
   /   /   \  ヽ    それができるのは、物理法則を逸脱できるエイヴィヒカイト使いの
   |     /\    |
   ヽ   / ̄\  /     俺だけと。了解了解。……内政屋さんは派遣してくれるのよね?
 ,,.....イ.\       /
 :   |  '; \_____ ノ.| ヽ 、
     |  \/゙(__)\,|  i |
     >   ヽ. ハ  |   ||

297 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso[sage] 投稿日:2013/09/06(金) 11:50:36 ID:Ne7OZomI0 [26/31]

    / ̄ ̄ ̄\
  /        \     もちろん……なんだけど、ちょっと数揃えるの
 /    ─   ─ ヽ
 |    (●)  (●) |    手間取ってて。母体が小さいから……。
 \  ∩(__人/777/
 /  (丶_//// \



      ____
    /      \
   /   /   \  ヽ   んじゃ、トラストミーの政治犯とか犯罪者とか、ちょうだい。
   |     /\    |
   ヽ   / ̄\  /    でかい星ならいるでしょ、事務屋内政屋。
 ,,.....イ.\       /
 :   |  '; \_____ ノ.| ヽ 、
     |  \/゙(__)\,|  i |
     >   ヽ. ハ  |   ||

299 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso[sage] 投稿日:2013/09/06(金) 11:53:21 ID:Ne7OZomI0 [27/31]

     ____
   /      \
  /  ─    ─\     マジで?
/    (○)  (○) \
|       (__人__)    |
/      |!!il|!|!l|  /
      |ェェェェ|



    ____
   /      \
  /  /   \   ヽ   マジマジマジーロ。なあに、みんなハイドリヒ卿の覇道に染めちまえばスッキリだべ。
 |    /\      |
  ヽ  / ̄\   /   もう、ひとつの国を作る気でいきます。
   \       /
   ,r''"´l ̄´ ::ト、     最終的に、そういうの目指してるんでしょ?
  / r  `ー'''"  ヽ
  L_,l      、_,!
   | |       | l

300 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso[sage] 投稿日:2013/09/06(金) 11:56:03 ID:Ne7OZomI0 [28/31]

               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \    ……わかる?
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \



   _____
 /        \     辺境の小国はそうであるからこそ生き残れる。トラストミー制圧したり、
/    /   \   ヽ
|       /ヽ    |    超技術もってたりじゃ、いつか潰される。
|      / ̄丶   .|
/     ∩ノ ⊃  /    だから分ける。技術を保管して備えるウチと……トラストミー、織田、
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |     マンジューダ、くらいで最終的にまた分ける、って所?
  \ /___ /

301 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso[sage] 投稿日:2013/09/06(金) 11:58:01 ID:Ne7OZomI0 [29/31]

               ____
             /      \      そこまで分かってるなら問題ないや。
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \    そーいうのを最終的に狙ってる。
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/    まあ、今は絵に描いた餅だけど。
          /     ー‐    \



   _____
 /        \
/    /   \   ヽ   ういうい。ジェーンをどーにかせんことには
|       /ヽ    |
|      / ̄丶   .|   先に進めんからねー……。
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |     しかし、なんちゅーか。
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

302 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso[sage] 投稿日:2013/09/06(金) 11:59:25 ID:Ne7OZomI0 [30/31]

    ____
   /      \
  /  /   \   ヽ
 |    /\      |    オヤジが年下とか、
  ヽ  / ̄\   /
   \       /     やっぱ変な気分。
   ,r''"´l ̄´ ::ト、
  / r  `ー'''"  ヽ
  L_,l      、_,!     *20台後半
   | |       | l



               ____
             /      \ 
           / ─    ─ \      おなじく。
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/     *20近く
          /     ー‐    \

303 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso[sage] 投稿日:2013/09/06(金) 11:59:59 ID:Ne7OZomI0 [31/31]

               ____
             /      \
           / ─    ─ \   「やる夫は内政王のようです 97話 了」
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \


304 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/06(金) 12:01:49 ID:6ibwhsN.0 [20/20]
乙でしたー!!  驚愕の事実!?<年齢

306 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/06(金) 12:21:36 ID:0ulfQ3uU0 [3/3]
乙ー
ドクオ、結構年齢いってたな
ニート期間が長かったんだな

関連記事
2013-09-06 : やる夫は内政王のようです : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

最新記事

2013年下半期おすすめやる夫スレアンケート

プロフィール

yaruokei

Author:yaruokei
鉄華団はヴェイガンなのではというクレームがあったため通常営業に戻ります。

Lc.ツリーカテゴリー

各作品へは「目次」からが便利です。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

ご意見、ご要望があればどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

まとめ希望も受け付けています。(ただし他サイト様で既にまとめられている場合は行いません。)

最新コメント

荒れるコメントや不快なコメントについては削除します。悪質な場合には制限をかけますので、内容をよく吟味して書き込んでください。

ページランキング

ブログパーツ http://pranking8.ziyu.net/html/yaruokei.html

RSSリンクの表示