FC2ブログ
クリックで開閉

「やる夫は雪モグラのようです ~やる夫はスカヴェンジャーのようです 二次創作~」閑話

7996 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso[sage] 投稿日:2013/09/26(木) 21:32:01 ID:crzoQVps0 [3/19]
アンカやるにはちと時間が遅いので、閑話

8002 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso[sage] 投稿日:2013/09/26(木) 21:39:24 ID:crzoQVps0 [4/19]

                          ,:'.  /// // // il   l::::l::::::::
                         ,:'   // /l|| ///i l   ,'::::i.i:::::::::
                          ,'   / /  ,ソi |. i i ! l i /:llンi:::::::::
                      ,'      ; .l l l !ill !i  i:/ メ、l::::::::
                      ,'   ,:    /| i l l. ill. i  ! ,i l:::::::::  『唐突ではあるが、このひと、
                      ,'   /    / l   l. il|i l  ∧メ !::::::::
                     ,'   ,'   . ,'i lハ ', i. ill    X ',、::::::::::   シスカ周辺で一番偉い人。
                   ,'f ,' ,'  i i i! ! i l  i il i   i l.l! iヽ::::::::
                    li'}  ハ: ,'i i、! ', ' ヾi  i i  i l l l ! i:::::::r^   《皇国》陸軍第八八機械化歩兵師団司令官
                      i!.i ソ il ir !ミ、、 i  !、 ', ! ',l  i ', ',',::::i
                      l i ,' ハ i !! 廴ツ、ヾ  ':、 i i  i !ヽゝ::::l    夜神月 陸軍少将。
                      !.li!.l|!| リ ` ェ、..ヾ ヾ、 ヽ:、 i ! ハ、!l ヾ、::l
                    ! !从      """ヾ:、ヾ: 、弌itーマ、:ヽi    若く見えるがブラッドレイパパとタメ歳。
                     ′ i           .:: ヽ ー`=.公、`:i
、、_                    _,r:::i     rー-‐ '''' ー ‐ --:: 、:ヽ::i    つまりかなりのオッサンである。
   `''''"'''ー- 、、、、、、、、、 -‐ー''''''' /:::'.     ``¨':':‐:::::::-::::::::、_  ヽ:;::l
               '"       ./" ゙:,  ゙、   ヽ、,..:::::::::::::::/ , ` 、  `    ついでにいえば独身。独身貴族といえば
                __,      ',::、   ゙ヽ 、:_:::::::::::r ;´ ' ヽ、  ` -、
         `;;=--‐‐''''""         ',:::、  `'':::::::::::::;: '   i    ヽ、,      聞こえはいいが、実際は……
        i´          ,      ',::ヽ    ::::;::i  _ -t^ヽ、_   ゙`
           l          i       ヽ::`:ー ':::::i .ノ:i ノ:::::::: 〉        やめよう。悲しくなってくる』
         '          il      ,.ゞ=ー'"メ /::::レ:::::::::::/
           i           il   _ ,ィニ´ ニヽ    ーヽ:::::::::::::::/
         i           ill ,イ:::::iニニニソ、     ヽ::::::::::/
            i       illl ´    lニニニ/ ヽ.    ',::::::::i
             i        illl    /ニヽン     ヽ   /::::::::!
          i.      illll  , ' \\ i      ヽ , ':::::::::::i

8008 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso[sage] 投稿日:2013/09/26(木) 21:42:52 ID:crzoQVps0 [5/19]

                  ,. -─- .、,
                     ,不:::く`ヽ;::、:::`丶      『しょっぱなからかなりこき下ろしたが、
                   ハ:l::;;ヾ:ヽニヽ:ヽ::、ヾヽ
                   ,':::i:トヾヽ::ヽ:トヾ、ヽヽヾ`ヽ    これでも一応、フロンティアマフィアなどと
               l::i::|l::卞ムヽ:;ヾY.ェYl::ト::ヽ
               |::l::ト;:::Kさ'く:::f ,`  リヽヾ',    称される、地方で名を上げた高級将校の一人である。
                ';:';ヾトヽu `r'- 、  u|::ト`、
                ヾヽヘu  |';二::!  入',    まー、華々しい活躍は全部ブラットレイ夫妻が
                 `トk   ヽ、zソ ./::| ヾ
           ___._,r、   Y:j` ‐ 、 ー´/ トj     もっていっているので、影が薄いのはしょうがない。
         /`ヽ_j'、_ノ ̄l!'´ヾ- 、_`_¨   」、
          ∧ ,ノ  Yヽ  l  ヽ     7ヽ~ヘヽ.、     そういう役回り、星のめぐりというものである』
       /-'´「 ヽ ヽj_. l   ト、  /〃ハ  | ヽ `ヾ 、_
      r'´, イ ヽ、 `,__,ィ、__)| l  ヾヽ∧'〃ノ゙ヽl  ヽ  ヽj`ヽ
      / '´  ト、  Yrイ  ∧l ',  ヽ  Tヘ',   l _..ノ   l j ',
      ,′   .}、二ィ } /   l ヽ   ', |、、ヘ. | \  / }. ヘ
      i     トz'_ノ,イ    |   ',.  ', l、ヽヘ |   |     j/ l
     |   ノ \¨7/     l  ト、  ヾ 、ヽ ',.l   lー- //  |
     ゝ─'-- -r-`'      l  ',.ヽ ヽ ヽヽ!  | ̄  /j   l


8009 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/26(木) 21:43:34 ID:JqeSYrjU0 [2/5]
え、縁の下の力持ちだから(震え声)

8010 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/26(木) 21:44:05 ID:prSJR3Qc0 [4/11]
(´;ω;`)ブワッ


8012 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso[sage] 投稿日:2013/09/26(木) 21:46:54 ID:crzoQVps0 [6/19]

           ノ
   rt  「l [ト,   ).       /
   i i  l i Y   ノ      (      『さて、この人物。数あるスカベンジャーパラレルワールド内において、
  l' i   i l     `l  /⌒
  i' ,'  '" rl^レゥ  .| ./__         おそらく五指に入るであろう苦労人である。神経性胃炎は当然持病。
  i/    "7'/∠コ/::::::::`.ヽ
       フ"、,,_⌒`ヾ;::::::ヽ     仕事と疲労でマトモに寝れないのが当たり前。寿命がゴリゴリ
      〈´:::::::::::::: ̄..\l::::::::::l
      /:::;;;::::::::..ヾ::...::;;;゙:::ノ"::|    削れているのが見て分かる。戦時中などは、事務仕事のしすぎで
     /=-;;;;;;;:::::::::::::::::::::..:::::...l
    {::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..:::::.. l    医務室に搬送されたことすらある。そして30分後に無理やり復帰
  /r-==ー、::::.... .::::::::::::;;.:::::  l
 r^ヨ":::ミ:::`ニュ\..:::::::::"../:::: ..:    したりもしている』
./ノ~::ツ:リ:`⌒ヽ  |:::: .::::::::i:::::::::. ..:
.l !彡:::ノル:: 代_い..:::: |ヾ、__;;
.>ヾl:.::i ! ::. : l`ー"1...::::l
ヾ:::\:..::il、  : り::::::::l:::::::l
 ヾ::::ヾ、 ,;ヘ ノ|::::::::::l:::::/
  ヾ::::::`:::::i/ .l:::::::::....:ノ
   \、:::::ノ ヾ:::::::::/

8026 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso[sage] 投稿日:2013/09/26(木) 21:53:17 ID:crzoQVps0 [7/19]

:.:.:/|:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:/:.イ:.:.:/:.:.:/:.:.//:.:.:/1{:.:./:./:.:.:.:ハ
:./:.:|:.:.リ:.:.:.:.:.:.://:.:l:.:.{:.:.:/:./⌒V/\/!|イ:.:.:/:.:.:./:.:.:.!   『そんなオッサンの最近最大の功績は何かというと。
/:.:/|:.:l:.:.:.:.:.:/|/:.:.:l:.: |/!K. (_) }}∠L:.||/:.イハ:.:/:.:.:.:.l
:./ l:.:l:.:.:.:./:.:|:.:.:.:.|ハ! / `¨¨!=   イレxz=ミ!/:.:.:.:ハ!    ATの再編成である。
/  l:.l:.:.:.イ:.:.:l:.:.:./  !  u  |     {{ へ.0.リ:.:.:V.|
  !:.l:./:.|:.:ハ:.:/              ヾイリ:.:./Vリ    以前にも上げたように、ATは兵器として限りなく不良品な
、 ハ:.:.:.:.|/  |/  u         r=-  ,' |:.:.イV
:.:ヽ|/|:.:.{   {               / ,:.:./       シロモノである。
!:.:.:.|`¨!:{             ___  u ハ{
i:.:.:.{  ツ           γ´ー- 、_ア  ./          しかし、雪の中マトモに動く数少ない兵器でもある。
ヽ:.:|              `¨⌒ー'′ ./
 ヽ!   \           __,  ./           とても使えた物ではないが、使わないとまずい。
ヽ      丶          ̄  /
. 丶       \           u   ,′            当時(数年前)《連邦》との戦争が間近であると
  \       .> 、      /
    \         ア¨¨¨¨¨¨´              立場上知っていた彼は、動かざるを得なかった』
     \     , イ|ハ
       \ ,.イ リN:::::ヽ

8034 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso[sage] 投稿日:2013/09/26(木) 21:57:46 ID:crzoQVps0 [8/19]

            -- ミ 、
          ':.:.:.爪:.:.:.:‘.              『現状、北領にある「高速移動できる兵器」との
          /:./:.:/:/:.:.i:.ハ
        ':.:.':.:.メイ:.刈:.:i:.l              連携。砲撃、航空兵器との連携。
        l:.:i:.:':.:.:./.ィ}:.リ:.l
       ,.Ⅵ:}:_:斗ruァイ:.:爪、            まあ、通常であればあって当たり前、できて
    r‐''":::::::::::::::::.   u八{ .l ` .,_
     l' ::::::::::::::{ヽ:::::= イ .l l    `丶       当たり前だったが、なにせATである。
    ‘.ヽ  :::::l ノス¨´K  l /       \
      } ‘. r'  .l^-Y≠/`イ \  .i     ‘.     長い間、間に合わせの厄介モノ扱いだった
    { 、l‘.  l  L_/  l   '  l /      、
      } 圦.‘.  l  l .l    l  .'   {'          ATをまじめに戦力としようとした将校は
     l  }‘. l .l l    l '   |
      l  } ‘. | l .l   l.'    {` .,        いなかったのである(現場レベルではいた)』
    r'、_{  ‘.l l  l    l     }  ` .,
    }   }  | l  l    l _    l     `
    l   .' o / .|  l    l      l
   リ  ./  /   l  .l=-  l   /l
   /  /   .{  .l  l==- | _  }イl

8038 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso[sage] 投稿日:2013/09/26(木) 22:03:24 ID:crzoQVps0 [9/19]

::::::/:::/:::::::/:::/:/:::::::/::::::ヽ::`ヽ
::://::/::/:::/:::::/:::::::/::ヽ:::::::ヘ:::::ヽ     『彼の血と汗と涙と十円ハゲによって出来たそれは、
//::/::/:/::/:::::/:::::::/::::ヽ::\::::ヘ:::::ヘ
|/:::::/:/::/:://:::::/:|ヽ::::|:/::|ヽl::ヘ:::::l    皇連戦争にて多大なる成果を上げる。
::::/リ/:/::/://::::::ソ/ノ-、ヽ///|/::リ',|::',:l
::ノ| /::/:/:::/l:://,-‐tチ-、l:冫ヽ|/',|ヘ::',l    まあ、前記したように美味しい所は夫妻に持ってかれたが、
:::::::/,l/|/| // ./ノ   乂ノ |i リ::l://ヽ|ヽ:',
::::/i'ハ弋リ/,,  /'ヾ`ー‐' u/ノ|///|/::リ',|::',   それを成すためには彼の努力が不可欠であった。
./l' `ー‐'';;l       / 'ソ|/ ハ|ノ::::ヽ|ヘ
::トヘ     、  ,_         / ハ|/ヽ:::::ト、    いうまでもなく、彼は事務畑の人間である。
ヘ|::ヾ     ヽ       u //|/ヘ ヽト
 ヘ|: ヽ    r――、    /ノ  |/ヾ|\     ドンパチはそれほど得意というわけではない(出来ないわけでもない)。
     \  ヾ===='    イ  /    \
       >  ゙゙゙   // /      _=-'`\   北領が守られたのだ、それでよいと考える人間である』
           `ー ', . //     /       ヽ
          ヘ|ヾ>'´   , -‐'´          ハ
           ,r' __=-‐',r´ ̄ ̄ ̄`ヽ     ∧
             /リ/   /        \    ∧
          / ソ /               \  ∧

8042 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso[sage] 投稿日:2013/09/26(木) 22:06:53 ID:crzoQVps0 [10/19]

:::::::::::::::;::::/:::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::/::::/::::::::::::::::::::::ィ:::::::i::::|
::::::::::: /::/::::::::::::::::/:::::::::::::::::::/::::/:::::::::;:::::::::: / |:::::::|:: |  『そんな彼であるからこそ、カラフト事変では
::::::::::/::/:::::::::::::/:::::::_;:斗:::/::::/:::::::::/:::::::/::/::.}:::::: !:::|
::::::::':::/:::::::-_;:斗::≦: /:::/::::/::::::::://::::/イ::/:: /::::::::} 7   盛大にキレた。
:::::::l:::i:::::/--=≦::::://_;::イ::::t_ツ¬/:::::/:;::/:: /::::::::://
:::::::|::l/〈:f´ レ::::::/  ̄      ̄:厶イ/::〈:: /:::::://    本領の将校のせいで、手塩に掛けた兵が
:::::::l:ム\`  {/               ∠ィ'´ ∨: イ::::/
:::;:  ̄` ー─へ、                    ‘, .厶イ      死んだのである。
:'          丶 _                   ‘,
              ヽ         __   ノ        もし、虎がクーデターの旗頭になっていたら、
                  \         r  ´
\              Y  r‐- 、_ ノ            彼はその手腕を惜しみなく発揮したであろう。
  \ .r .,__,. ィ; ┬-  /    ̄  ノ
  .∧_,./. /  / .ト、'  ./     / \             と、まあ、こんな感じにだらだらと語ったが、
    ∧:{ :′ /  У , '.,_      {   ‘ ,
   ./ { / 、 { イ  | >-- '      ‘ ,          彼の要素は大きく分けて二つ』
 /:|      \__/   |         i ‘,
/::/      , --v'⌒i |          !  `ヘ
::´ ‘,     ./!::::::::::::/ l !           |    ‘,

8044 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso[sage] 投稿日:2013/09/26(木) 22:07:50 ID:crzoQVps0 [11/19]
ああ、廠長からは好きに設定していいってお墨付きもらった。まあ、パラレルだし、
都合が悪ければ拾わないよ、あちらも。

8048 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso[sage] 投稿日:2013/09/26(木) 22:09:47 ID:crzoQVps0 [12/19]

           ノ
   rt  「l [ト,   ).       /
   i i  l i Y   ノ      (
  l' i   i l     `l  /⌒
  i' ,'  '" rl^レゥ  .| ./__
  i/    "7'/∠コ/::::::::`.ヽ
       フ"、,,_⌒`ヾ;::::::ヽ
      〈´:::::::::::::: ̄..\l::::::::::l      『影が薄い。
      /:::;;;::::::::..ヾ::...::;;;゙:::ノ"::|
     /=-;;;;;;;:::::::::::::::::::::..:::::...l        そして
    {::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..:::::.. l
  /r-==ー、::::.... .::::::::::::;;.:::::  l            苦労人。』
 r^ヨ":::ミ:::`ニュ\..:::::::::"../:::: ..:
./ノ~::ツ:リ:`⌒ヽ  |:::: .::::::::i:::::::::. ..:
.l !彡:::ノル:: 代_い..:::: |ヾ、__;;
.>ヾl:.::i ! ::. : l`ー"1...::::l
ヾ:::\:..::il、  : り::::::::l:::::::l
 ヾ::::ヾ、 ,;ヘ ノ|::::::::::l:::::/
  ヾ::::::`:::::i/ .l:::::::::....:ノ
   \、:::::ノ ヾ:::::::::/

8054 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso[sage] 投稿日:2013/09/26(木) 22:13:11 ID:crzoQVps0 [13/19]

:.:.:/|:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:/:.イ:.:.:/:.:.:/:.:.//:.:.:/1{:.:./:./:.:.:.:ハ
:./:.:|:.:.リ:.:.:.:.:.:.://:.:l:.:.{:.:.:/:./⌒V/\/!|イ:.:.:/:.:.:./:.:.:.!   『なんせ、カラフト事変の後始末係を
/:.:/|:.:l:.:.:.:.:.:/|/:.:.:l:.: |/!K. (_) }}∠L:.||/:.イハ:.:/:.:.:.:.l
:./ l:.:l:.:.:.:./:.:|:.:.:.:.|ハ! / `¨¨!=   イレxz=ミ!/:.:.:.:ハ!    押し付けられた御仁である。
/  l:.l:.:.:.イ:.:.:l:.:.:./  !  u  |     {{ へ.0.リ:.:.:V.|
  !:.l:./:.|:.:ハ:.:/              ヾイリ:.:./Vリ    このシスカの惨状を、日々どーにか
、 ハ:.:.:.:.|/  |/  u         r=-  ,' |:.:.イV
:.:ヽ|/|:.:.{   {               / ,:.:./       出来んものかと頭を悩ませている。
!:.:.:.|`¨!:{             ___  u ハ{
i:.:.:.{  ツ           γ´ー- 、_ア  ./          にもかかわらず、元シスカ支隊の
ヽ:.:|              `¨⌒ー'′ ./
 ヽ!   \           __,  ./            連中がいきなり南領にいきたいとか
ヽ      丶          ̄  /
. 丶       \           u   ,′             言い出してるし。ベテラン引っこ抜かれる
  \       .> 、      /
    \         ア¨¨¨¨¨¨´                彼の疲労はいかほどのものか』
     \     , イ|ハ
       \ ,.イ リN:::::ヽ


8055 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/26(木) 22:13:58 ID:BoHXqaD.0 [3/3]
反乱起こしたらやる夫につくってww
もしかしてペンウッドってライトのことかww
ライト・Y・ペンウッド?


8056 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso[sage] 投稿日:2013/09/26(木) 22:14:52 ID:crzoQVps0 [14/19]
いや、ペンウッドさんは別。あのひと北領で一番えらいらしいよ。

8062 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso[sage] 投稿日:2013/09/26(木) 22:20:49 ID:crzoQVps0 [15/19]

                 ____
              _,、r'´:::‐、`ヾ‐、`丶、
             /:::::l、:{⌒ヾヽ::ト、:ヽ:::::ヽ
            //!:::i:l:!::ヾ、::::::ヾ::!`ヽ:ヽ:::::ヽ    『とはいえ、それもどうにかこうにか
           〃:!:l::::l!:ト、::::liヽ、:::リ:!::i:::ヽ:ヽ::::i
           i:!::!i::i::::i::!:i:ヾ!:i::::!:、:::!:::l:i:!:ヽヽ:l:!    片付いて。冬が厳しくなって生活苦しくなる
           l!::!:!:iト:::!:i:j/代トト、l:ハ::升ト!:l::!:!lj 
           li::l::N{:ヾVヘ「 ̄` lハ ソr‐テハ!:l/   下位スカベンジャーへの対策も形にしないと
           !:l!:ト、l::l{`         !  j川/  
           ヾト辷N!      ‐ノ  !:l/     まずいねー、とかいっている昨今』
              Yl:ト、    ヾ==r  ノ/
             iN \.  ` ニ′/}'
              丨   丶、  /
           ノ ̄´"''‐ 、   `¨´¦
        _rく    /癶V⌒!=| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
   __,、=T下、``ヽ  /‐''"_, -ヘ|      |
  /「 ̄´  ヽヽ \ ヽ/   ´  _,,厶ヘ       ∧=、、
  |八 \      __/      _,)ヽ___/  ヽ ``=、、
 ∥ \ ! V´ ̄:::::/      _,ノk>、`T!::::::":::\_   ∥



                 ____
              _,、r'´:::‐、`ヾ‐、`丶、
             /:::::l、:{⌒ヾヽ::ト、:ヽ:::::ヽ
            //!:::i:l:!::ヾ、::::::ヾ::!`ヽ:ヽ:::::ヽ  ━━┓┃┃
           〃:!:l::::l!:ト、::::liヽ、:::リ:!::i:::ヽ:ヽ::::i.     ┃   ━━━━━━━━
           i:!::!i::i::::i::!:i:ヾ!:i::::!:、:::!:::l:i:!:ヽヽ:l:!.     ┃               ┃┃┃
           l!::!:!:iト:::!:i:j/代トト、l:ハ::升ト!:l::!:!lj  。                      ┛
           li::l::N{:ヾVヘ ー== 'ハ ソr=ハ!:l/
           !:l!:ト、l::l{`         !,、 j川/  ゚ 。
           ヾト辷N!      ,,'   ≦ 三
              Yl:ト、     ゝ'゚       ≦ 三 ゚。 ゚    『陸上で粒子砲が発射されたのを確認!
             iN \ ゚ 。≧         三 ==-
             zh   丶、ァ,          ≧=- 。      とかイカレタ報告が上がる』
           ノ ̄´"''‐ 、   イレ,、         >三  。゚ ・ ゚
        _rく    /癶V⌒!=| ̄ヾ        ヾ ≧
   __,、=T下、``ヽ  /‐''"_, -ヘ|  ハ 、、     `ミ 。 ゚ 。 ・
  /「 ̄´  ヽヽ \ ヽ/   ´  _,,厶ヘ     レ   ≦
  |八 \      __/      _,)ヽ___/ "ヾヽ。`=、、
 ∥ \ ! V´ ̄:::::/      _,ノk>、`T!::::::":::\_   ∥

8070 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso[sage] 投稿日:2013/09/26(木) 22:25:05 ID:crzoQVps0 [16/19]

                  ,. -─- .、,
                     ,不:::く`ヽ;::、:::`丶
                   ハ:l::;;ヾ:ヽニヽ:ヽ::、ヾヽ    『つまり、やる夫が戦艦に突撃して地獄を見ている最中。
                   ,':::i:トヾヽ::ヽ:トヾ、ヽヽヾ`ヽ
               l::i::|l::卞ムヽ:;ヾY.ェYl::ト::ヽ    このオッサンの胃もメルトダウン寸前に追い込まれている
               |::l::ト;:::Kさ'く:::f ,`  リヽヾ',
                ';:';ヾトヽu `r'- 、  u|::ト`、   という按配である。そして、まだ彼の胃を追い込む弾丸は
                ヾヽヘu  |';二::!  入',
                 `トk   ヽ、zソ ./::| ヾ    残っている。ジェネラルバスターの秘密とか、
           ___._,r、   Y:j` ‐ 、 ー´/ トj
         /`ヽ_j'、_ノ ̄l!'´ヾ- 、_`_¨   」、      散様の活動とか。もうやめて! 彼のLPはゼロよ!
          ∧ ,ノ  Yヽ  l  ヽ     7ヽ~ヘヽ.、
       /-'´「 ヽ ヽj_. l   ト、  /〃ハ  | ヽ `ヾ 、_    だがまだまだ俺のターーン!
      r'´, イ ヽ、 `,__,ィ、__)| l  ヾヽ∧'〃ノ゙ヽl  ヽ  ヽj`ヽ
      / '´  ト、  Yrイ  ∧l ',  ヽ  Tヘ',   l _..ノ   l j ',   そんな裏事情』
      ,′   .}、二ィ } /   l ヽ   ', |、、ヘ. | \  / }. ヘ
      i     トz'_ノ,イ    |   ',.  ', l、ヽヘ |   |     j/ l
     |   ノ \¨7/     l  ト、  ヾ 、ヽ ',.l   lー- //  |
     ゝ─'-- -r-`'      l  ',.ヽ ヽ ヽヽ!  | ̄  /j   l

8078 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso[sage] 投稿日:2013/09/26(木) 22:28:26 ID:crzoQVps0 [17/19]
以上。なんか知らんが、こんな話になった。ぶっちゃけ、

「ブラットレイパパとマルセイユのわがままの犠牲者」ぐらいしか

考えてなかったんだが、書いてるうちにこう転がった。


8093 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/26(木) 22:35:37 ID:aVvLctfE0 [1/2]
しかしこれこの件片付いたときやる夫北領にいられるのか?
とはいえ南領は不発弾ゴロゴロだし本領は警戒されてるだろうし


8094 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso[sage] 投稿日:2013/09/26(木) 22:37:16 ID:crzoQVps0 [18/19]
南領か、東北か、最近ホットな横浜か……やる夫の旅は続く。 に、なるかもしれないならないかもしれない。

8095 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso[sage] 投稿日:2013/09/26(木) 22:39:18 ID:crzoQVps0 [19/19]
サクラシリーズのエロAA、もしできるならみちゃかが量産した汎用を使用していただけると
ありがたい。アレはエロイ!
関連記事
2013-09-27 : やる夫は内政王のようです : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

最新記事

2013年下半期おすすめやる夫スレアンケート

プロフィール

yaruokei

Author:yaruokei
おめシスはいいぞ…

Lc.ツリーカテゴリー

各作品へは「目次」からが便利です。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

ご意見、ご要望があればどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

まとめ希望も受け付けています。(ただし他サイト様で既にまとめられている場合は行いません。)

ページランキング

ブログパーツ http://pranking8.ziyu.net/html/yaruokei.html

RSSリンクの表示