FC2ブログ
クリックで開閉

「やる夫は雪モグラのようです ~やる夫はスカヴェンジャーのようです 二次創作~」42

8336 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso[sage] 投稿日:2013/09/28(土) 20:49:33 ID:S9i2FzgA0 [1/40]
では、突撃編を終えようか。点呼、5名でスタート。

8353 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso[sage] 投稿日:2013/09/28(土) 20:55:31 ID:S9i2FzgA0 [2/40]

                                        _  -‐
                                       〈_〃__ -‐…
                         __ -―――- __  __  _ ∨ /
                     _ -‐ __ -く ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ\ ̄{__\∨    /
                   /}/ ____ ノ-‐  ̄ ̄ ̄ ̄  _  } ヽ}  /
                 //{_/__ -‐  ヽ  -‐'――==   ∨  / ̄
                // _/  _ -―‐ァ…ヘ    -――――/>、{
                〈/ /\__/  /   _)--'         丿   /
                // / ̄  -<  -‐ ̄        r―   /
               .// /   /  〉-        __ -‐ ´ ヽ /
               レiУ  / /      __ ノヽ    --'
               //   ∧/         〈____}/
               `   /_/

  ┏                                               ┓
    一見すれば、それは人の白骨死体に見えたかもしれない。たしかに、
    骨格自体は人体によく似ている。しかし、胸部、腹部に収められた、複数の
    得体の知れぬ機械。
 
    骨自体も、カルシウムであるはずがなく、金属を含む良く分からぬ物質で
    出来ているように見える。

    つまりこれは人ではなく、自動人形。それも自己保存機能が劣化した
    ものなのだ。
  ┗                                               ┛

8358 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso[sage] 投稿日:2013/09/28(土) 20:58:13 ID:S9i2FzgA0 [3/40]

                    r┐_ rユ _
                   /フ´ _  `´ ヽ
                  j ̄}  {__}_ - 、 ヘ
                  イ ̄ ̄ ̄ __ Y }イコ
                    {ャr―  ̄   __}- '´ {ヘヽ  ……保存用のボックスが
                   |  ̄  ̄ ̄   _r={ iノ
                   }‐┬r―‐┐r‐´_}/ { iノ   こわれたのか、それとも
                  |``{_}―‐┘. ̄    }‐i〉
                      ト-ェ-------‐‐イフノ irv┐  はじめからなかったのか。
                      ||`¬r――≪ ̄  {  ∨X、
                    }」__ i     } | __ ー-/>く}>
               , -- 7/// ̄ { ̄`´   ノ      >- _
              _/ {/////    \__/     //////>=、
             / ヽ 〉r‐、/r―――┐         //////   \
              /\ Y ∧\`ー‐ 彡'´ }  _     {////      \


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨\_____∧/ ̄ ̄ ̄^V ̄\/∨\___∧/ ̄ ̄ ̄^V ̄\___________


              _____
.         _/:::::::::::::::::::::\
        /::::::/:,::::,:::::::::\: ::\
.       /: :::/: :/::|:|:::|::::::::::|:ヽ::::|
.        |:::: :|:::::|::::|:|:::|ヽ::::/l/'イ: |\    まあ、どちらでも同じですが。
       |:: :::|: :::lヽl゙ヽl lメイ示|: :|\|
       /:::::::|:: ::|イ示`   弋:ノ.!: :|Vヽ、   ジェフティ。それを亜空間ストレージに
.      /::/: ::|::: :|'弋::ソ   丶 |: ::| V/
     l/l:l::::/::::::|メ、.     c /l:i :|      放り込んでください。
      |i∨|i:|:::|::(|` -- ,イ Τl!/
           ,∨冫`ヽ  /ヽ .|`゙l       あと、マスターの治療もお願いします。
.          |´.:.:.:`ヽ \ |  |.:.:|
.          |, -‐''''ヽ ヽ .`/\|.:.:|
.           |.:.:.:.:.:.:.:.:!:.:.:∨.:。.:/:.:.|

8364 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso[sage] 投稿日:2013/09/28(土) 21:00:44 ID:S9i2FzgA0 [4/40]

                         r、      ,、
        丶 r---、_     r---、 〈〉      ||
        \>辷_   ̄\ \  \〈〉 _  |l|
      ___\  ∨   ∧ ∨  >ヘく ̄ミv
      `,二ニ=‐くxr┴─‐-=ミz〉 /vヘr_、ヽーリ─┐   いや、いーけど。
       ` ̄ ̄ア / ハ __     \ハVfヘミヽ、/   /
.          / // ∧   ` ‐- 、 V冖l仁>イ` /ヽ   姉さん、そんな大雑把でいいのかよ。
       /  // /  7丁二ニ=z〈  厶ニ>≦廴_ノ
.          厶='   / >─z─rイ ̄ ,二ニミ辷__\   コイツがお目当てだったんだろ?
              / 厶 _/ ̄  ∨/ィヘ、 ,ニ7l ̄
               r込xン'´       ヽ ∨ ト┘/ レr─‐ 、
              ノ>ィア       ,∠V〉 }  ∨〈_ノ>ミ /∧
            /〉 / ソ     /   リVミ>、_ン冖V<ヽ\_〉


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨\_____∧/ ̄ ̄ ̄^V ̄\/∨\___∧/ ̄ ̄ ̄^V ̄\___________


           _____
         /:::::::::::::::::::::::`ヽ、
       ,..-'´::::::::::::::::::::::::::::::、:::::ヽ, -- 、
.       /:::::::::::::/::::::::::\::\: ::\/∧ ̄|
      /::::::::/::/:::::::::::::::、:ヽ:::ヽ::::::! | |∨
゙     |:: :l: :|:::|::::|:::|::::::::|:::|_弋∨||_|,、|_ハ   ええ。『目標だったBBの回収』は完了しました。
゙     |:: :|: :|:::|XT∧:: ::|l/イ不ヽ!::::|  |
゙     |:::::|:::ヽ:l´,不、\i  弋:::ノ |゙:::|,-、!   彼女のAIは、私の中にダウンロードされました。
.     |::::::|::::::゙|(弋:::)  、    ,|::|:::::|::|
.      |:::::::|:::::::|ゝ ´  、_ァ  ./:|::|:::::|::|   それはもうただの劣化した入れ物です。
..    |: ::|::|:::::::|::::ヽ、___ イ: :|::|:::::|::|
     |||::|:::|:: :::|:::l::!::::::::|  .∧-|/!::/l/    まあ、そんなんでも直せるかもしれませんから、
     |!|::|::::|::::::|!:l/ ̄ヘ_  ._/   l/ \
.      ヾ!ヽlヽ::|/|    ∧ /    ./.:.ヘ    一応回収、という形で。
          /ヾ|    ./∨    /.:.:.:.:|
           | :.:.∨   / 。 ∨   / :.:.:.:.:|
          |.:.:.:.:∨ / .:.。.:.:∨ / .:.:.:.:.:.:|
         |.:.:.:.:.:∨ .:.:.::.:.:.:.∨ .:.:.:.:.:.:.:|


8368 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/28(土) 21:02:25 ID:GpF4q/yQ0 [2/2]
AIのほうは無事だったのね……

8369 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/28(土) 21:02:28 ID:VRTjW0EY0 [4/12]
どうやってデータリンクしたんだろう?


8373 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso[sage] 投稿日:2013/09/28(土) 21:03:34 ID:S9i2FzgA0 [5/40]

┌──────────────────────────┐
│                                     ...│
│           > ´:::: ̄ ̄ ̄::::`::::<              ....│
│         /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ              .│
│        >:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ              .│  『ちょっと!? もしもーし!?
│       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ミミ'ハ             │
│      ./.:::::::::::::::|:::::i|:::::::::::::::::::::::::Y::::i::::i ミ三冂\         .│  人が必死に劣化と戦い続けていたのに、
│     /.:::::i:::::::::::|:::::i|::::i::::::::::::::::::::::}::::| |::::彡i 弋 \      ....│
│     |:::::::|:::::::::::|:::::i|::::i::::::::::::::::::::::}从:仆 彡:|  }  ヽ       │  何ですかその扱い!
│     |:::::::|:::::::::::|ィ .|`|仆:::::::>iノl`==ー-.|ヘ:|__}\/      ..│
│     |:::::::|:::::::::::| レ::::|:三\/_=ニ三三|  | | |          .│  っていうか、本当大切に扱って
│     |:::::::|:::::::::::|=Y⌒ヽ_三三三三三三|. /| | |          .│
│     |:::::::|:::::::::::|=乂__ノ三、ニ三三三三|ノ: | | |\        .│   くださいよ!? とってもとっても
│     |:::::::|:::::::::::|三三、___ _,,ィ    |:::::| | |.  \     ....│
│     | /.|:::::::::::{ハ    マ        イ /.|_.」」.   \     │   大事な私のボディなんですから!』
│     |/ .|:::::::::::| 厶          丿 /::::/       /     │
│.      /  |:::::::::::|:::::::::::≧ュ  こ   ィi:::::::/      /    ......│
│.    /    |:::::::::::|\_/\≧   /\/     /        │
│     \  |:::::::::::|  \i   \ /  /       .三≧、      │
│.    / \ |:::::::::::|   \._/\___/.            ハ    ......│
│    /:::::::::/|:::::::::::|    .∧ ハ___ハ/.          }     ..│
│.   /:::::::::/ ハ.:::::::|    / //| ト ∨.             ノ     .│
│  /:::::::::{   ハ. |   // / | | \∨          /      .│
└──────────────────────────┘

8382 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso[sage] 投稿日:2013/09/28(土) 21:04:51 ID:S9i2FzgA0 [6/40]
データリンク? リップを中継点として使った。

あと、サクラシリーズは基本的に常時リンクしている。

8390 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso[sage] 投稿日:2013/09/28(土) 21:07:55 ID:S9i2FzgA0 [7/40]

               ____
             /      \
           / ─    ─ \    おお、AIは無事だったのか。
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |   よかったお。
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \



┌──────────────────────────┐
│                                     ...│
│           > ´:::: ̄ ̄ ̄::::`::::<              ....│  『あ、はじめましてマスター!
│         /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ              .│
│        >:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ              .│   サクラシリーズ最後にして最良の
│       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ミミ'ハ             │
│      ./.:::::::::::::::|:::::i|:::::::::::::::::::::::::Y::::i::::i ミ三冂\         .│   BBちゃんでーす!
│     /.:::::i:::::::::::|:::::i|::::i::::::::::::::::::::::}::::| |::::彡i 弋 \      ....│
│     |:::::::|:::::::::::|:::::i|::::i::::::::::::::::::::::}从:仆 彡:|  }  ヽ       │   特技は情報処理全般。
│     |:::::::|:::::::::::|ィ .|`|仆:::::::>iノl`==ー-.|ヘ::|__}\/      .│
│     |:::::::|:::::::::::| レ::::|:  \/ .,z==x |  | | |          .│   下位AIのマスコントロール。
│     |:::::::|:::::::::::| ,ィ=ミ.          .|. /| | |        ....│
│     |:::::::|:::::::::::|〃      、        |ノ: | | |\      ......│   それから汎用度の高さがウリでーす!
│     |:::::::|:::::::::::|.             _,,    |:::::| | |.  \      │ 
│     | /.|:::::::::::{ハ    ー‐       イ /.|_.」」.    \   .....│   どうか末永く宜しくお願いしますね!』
│     |/ .|:::::::::::| 厶             /::::/       /     │
│.      /  |:::::::::::|:::::::::::≧ュ      ィi:::::::/      /     ...│
│.    /    |:::::::::::|\_/\≧   /\/     /        │
│     \  |:::::::::::|  \i   \ /  /       .三≧、      │
│.    / \ |:::::::::::|   \._/\___/.            ハ    ......│
│    /:::::::::/|:::::::::::|    .∧ ハ___ハ/.          }     ..│
│.   /:::::::::/ ハ.:::::::|    / //| ト ∨.             ノ     .│
│  /:::::::::{   ハ. |   // / | | \∨          /      .│
└──────────────────────────┘


8396 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/28(土) 21:09:39 ID:w6gGRat.0 [5/9]
常識的っぽい!

8397 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/28(土) 21:10:07 ID:D4GQlOHE0 [2/2]
器用貧乏?ww

8409 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/28(土) 21:11:24 ID:QGc7v3GY0 [4/5]
あんま言いたかないが地味というかなんというか……


8410 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso[sage] 投稿日:2013/09/28(土) 21:11:58 ID:S9i2FzgA0 [8/40]

              _____
.         _/:::::::::::::::::::::\
        /::::::/:,::::,:::::::::\: ::\
.       /: :::/: :/::|:|:::|::::::::::|:ヽ::::|
.        |:::: :|:::::|::::|:|:::|ヽ::::/l/'イ: |\     私のボディを間借りしている状態では
       |:: :::|: :::lヽl゙ヽl lメイ示|: :|\|
       /:::::::|:: ::|イ示`   弋:ノ.!: :|Vヽ、    性能のほとんどが発揮できないくせに
.      /::/: ::|::: :|'弋::ソ   丶 |: ::| V/
     l/l:l::::/::::::|メ、.     c /l:i :|       大口叩かないで欲しいものです。
      |i∨|i:|:::|::(|` -- ,イ Τl!/
           ,∨冫`ヽ  /ヽ .|`゙l        さて、リップ、メルト、準備は?
.          |´.:.:.:`ヽ \ |  |.:.:|
.          |, -‐''''ヽ ヽ .`/\|.:.:|
.           |.:.:.:.:.:.:.:.:!:.:.:∨.:。.:/:.:.|



 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨\_____∧/ ̄ ̄ ̄^V ̄\/∨\___∧/ ̄ ̄ ̄^V ̄\___________


                       /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.\
                     /: : : : :i : : : : : : : : : : : : :}: : : : : : : ',
                        /: : : : :.|: : : :.:i : : :i : : : ::!: :\: : : : :',
                       ,: : : : : i: :|: : : : : |: : : | !: :i :}ヽミ /}只ミx       はい! 再起動完了!
                         | : : : : :.!: |: : : : :.:|ー:-:|_}: ハ:! ∨//}ヽ//\
                         |: : : : :_.|斗: : : ',: |ヽ:.:j j/ j  ////| }////}      出力制限解除!
                       !: :i: : : :|从!\: ハ{  ,ィf芋ミ、 .|//!/!.:|///∧
                    ',: ト: : :} ,ィf沁、    乏zソ  {ムリ/!: !/ハ/: :.',     重力兵装、オンライン。
                     ヾ .ト:∧ 之ソ     ,, ,,   .r|//!: :|//!: : : :
                       }: : ハ ""  ′      ,.ィ|//|: :|//| : : : :    ガーディアンシステム、オンライン。
                        /: : : : ヽ    ,_、   /i: : |//|: :|//! : : : :
                     /: : : : : :: : >  _ ..イ//,|: : レ': : : :´ : : : : :    戦闘行動に問題ありません!
                       ,. : : : : >―- __ ノ!//////,|__:_:_: : : : : : : : :.
                  /: : : : :./      ヽ}}`¨¨//      ヽ : : : : :
                 /: : : : : : /  / ___ノ~K彡             ', : : : :
               /: : : : >-―z≦>-― rfソ         i     } : : : :
           __ z <: :> ´ ,.ィff>''"´   /.|//!      、 |     , : : : :
      __ z <: : : : : : / ,.ィf>''"´        |//!      ',i    _:′ : : :


8415 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/28(土) 21:13:08 ID:VRTjW0EY0 [8/12]
ああ、ついにリミッターが解除されたか


8421 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso[sage] 投稿日:2013/09/28(土) 21:15:17 ID:S9i2FzgA0 [9/40]

                  /: : : : : : : : : : : : : : : : : :.\  ,. -― 、
             /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :X 、_ノ /
                /: : : : i : : : : : : : : : :i: :i-zx: : : : / { ヽ    {   こっちも再起動完了。
             /: : : : :i.ト. : : : : : : : : :|: :|  彡: : :i  \\ .ノ
             ,.: : : : -:|:L', : : : : : : : :.}: :!  彡: :{.    ーヽ    出力制限、兵装制限解除。
              i :{: : : : :N iヽ: {: : : : ,:斗: ;   〉: :.ハ    /
              {: !',: :i : iィfミ、: ', : i: : :/.j/fミ、.}: :_:_:.\ /      戦闘用ナノマシン「ベノム」、オンライン。
           マ!ハ: ', :マ {沁\ト、/'" 泛ソ》 j/ ィ ',: :.Y
             V: :ヽト、{   、          b} }: : :',       ガーディアンシステム、オンライン。
           /: : :! ハ      _ ..ィ    / ー.イ: : : :ヽ
              ,: : : :{/: :_ヽ.ィ≦三ミ<===zz--: :..,,__: : : : :\    いつでも踊れるわ。
              i: : : :|: くニ/ニ///ニニ\ニニニニニ/: : : : : :.\
              |: : : :|:.:/.≦{__{__}ミ:.ニニ\ニニニニ/: : : : : : : : :.\
            /|: : : :{/ニニ/: :iニニヽニニニヽニニノニニ≧x: : : : : :\
         ./: : :!: : /ニニ,: : :.|ニニニ',ニニニ,//ニニニ:i::::i : : : : : : \
      /: : : : :.レ'ニニニ/: i: :.|ニニニニ',ニニニVニニニニ}::::|: :\: : : : : :
      : : : /: /ニニニ/: :.:|: : !ニニニニ.iニニニニ,ニニニニ|::::|: : : :\: : : :
      : /: : /ニニニ/: : :.:|: :.|ニニニニ|ニニニニ',ニニニニ|:::::!: : : : : \: :
      : : : : /ニニニニ,: : : : j: :.|ニニニニi!ニニニ:,ニニニニ!::::|: : : : : : : : :
      : : : 〈ニニニニi: : :i: : : : |ニニニニ|ニニニi:|ニニニニ:::::!: : : : : : : : :
      : : : : ヽニニニ{: : {: : : : |ニニニニ|ニニニニ|ニニニニ|::::|: : : : : : : : :

8425 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso[sage] 投稿日:2013/09/28(土) 21:18:19 ID:S9i2FzgA0 [10/40]

              _____
.         _/:::::::::::::::::::::\
        /::::::/:,::::,:::::::::\: ::\
.       /: :::/: :/::|:|:::|::::::::::|:ヽ::::|
.        |:::: :|:::::|::::|:|:::|ヽ::::/l/'イ: |\    では、私とBBで一次的に船の火器管制を
       |:: :::|: :::lヽl゙ヽl lメイ示|: :|\|
       /:::::::|:: ::|イ示`   弋:ノ.!: :|Vヽ、  落とします。
.      /::/: ::|::: :|'弋::ソ   丶 |: ::| V/
     l/l:l::::/::::::|メ、.     c /l:i :|     その間にマスターともども脱出してください。
      |i∨|i:|:::|::(|` -- ,イ Τl!/
           ,∨冫`ヽ  /ヽ .|`゙l
.          |´.:.:.:`ヽ \ |  |.:.:|
.          |, -‐''''ヽ ヽ .`/\|.:.:|
.           |.:.:.:.:.:.:.:.:!:.:.:∨.:。.:/:.:.|



┌──────────────────────────┐
│                                     ...│
│           > ´:::: ̄ ̄ ̄::::`::::<              ....│
│         /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ              .│  『ボディが完全なら制圧できるんですけど
│        >:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ              .│
│       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ミミ'ハ             │   ねー。さすがに間借り状態では
│      ./.:::::::::::::::|:::::i|:::::::::::::::::::::::::Y::::i::::i ミ三冂\         .│
│     /.:::::i:::::::::::|:::::i|::::i::::::::::::::::::::::}::::| |::::彡i 弋 \      ....│   これが精一杯です。
│     |:::::::|:::::::::::|:::::i|::::i::::::::::::::::::::::}从:仆 彡:|  }  ヽ       │
│     |:::::::|:::::::::::|ィ .|`|仆:::::::>iノl`==ー-.|ヘ:|__}\/      ..│   早く何とかしてくださいよ、プランター』
│     |:::::::|:::::::::::| レ::::|   \/ _  ,, |  | | |         │
│     |:::::::|:::::::::::| _  _,,     ヾ=≡イ |. /| | |        ....│
│     |:::::::|:::::::::::|.≠=ィ''"  、        |ノ: | | |\      ......│
│     |:::::::|:::::::::::|.                  |:::::| | |.  \      │
│     | /.|:::::::::::{ハ            イ /.|_.」」.    \   .....│
│     |/ .|:::::::::::| 厶    ⊂ニニ⊃  /::::/       /    │
│.      /  |:::::::::::|:::::::::::≧ュ      ィi:::::::/      /     ...│
│.    /    |:::::::::::|\_/\≧   /\/     /        │
│     \  |:::::::::::|  \i   \ /  /       .三≧、      │
│.    / \ |:::::::::::|   \._/\___/.            ハ    ......│
│    /:::::::::/|:::::::::::|    .∧ ハ___ハ/.          }     ..│
│.   /:::::::::/ ハ.:::::::|    / //| ト ∨.             ノ     .│
│  /:::::::::{   ハ. |   // / | | \∨          /      .│
└──────────────────────────┘

8430 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso[sage] 投稿日:2013/09/28(土) 21:21:40 ID:S9i2FzgA0 [11/40]

            ト、            /l
            vヘ         ,イ l
             Viヘ        /|l
              Vl.ヘ        .| | l /′
               Vi ヘ      | | l/
              Vi ヘ     ,| | l
              Vi ヘ.|!  /, | |ソ  ,.ィキZ二フ       ほい、マスターの治療おしまい。
          _    .vi ||l/∠、マ7 //   ムー-v‐ュ
         V7¨T ‐- マi ||l/´ , -ト、∠/ -‐ Tケー=≠セ′  もっててよかった「治るンです」ってか。
          V〉  ` 、. VYLz/ /ンヽ ヽ   -/
        ,,ィ<> 、  、`l  ,ィ〈/ヘ人ノ!‐T/
     -‐<フ7¨`^ヾミ> 、L/ソ、,X, イ l ̄
 .zr‐f´=≠  ヽ才´ ̄`ー一´V云¨ Vヘ l .l
 .`つノ^ ̄ ̄´             ∨ム V;〉l'^|、_
                   /`二マ=iイl.」V  二Z=‐、
                 Vム/zキ ̄7Zl \_ニ-‐'´



          , ィニ=|´i=- 、{`i
         r'/ ̄ し'  ̄ }/-、
         j .{‐ニニニrFニニ=r-__}
       rイ}´ ___r┐_____ } }ヽ
         j k´`ー‐‐‐{__}――{.ky}     うっし。んじゃさっさとトンズラするか。
       〔}] .}  ____ ij  i
         Y个エニニr‐iニニニr‐ー{     みんな、宜しく頼むお。
        {、 `i    { }   | |`i                                 了解しました>小
        ト、」――――--、 i i                                     はい!>リ
        i: : : : : : : : : : {  `ー                                 まかせなさい>メ
      , ィ: : : : : : : : : : : : ト、_                                       あいよ>ジェ
_ -イ7{: : : : : : : : : : : : : : : : : : :>‐-- 、                                は~い!>B
ヘ////∧: : : : : : : : rF=====、___r彡^}: :Y}ヽ_
: :∨////}: : : : : : : :ト、`ヽ)`コr‐‐イ 7´: :ノ  /`i_   そろわねぇなあ。
: : :∨===――‐{´` ゴ`¨  }  / ./ ̄ ト` ノ /ヽ


8432 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/28(土) 21:22:25 ID:17MLQcqI0 [12/33]
> 治るンです

不治フィルム!

8433 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/28(土) 21:23:00 ID:MDh9bz8I0 [9/19]
>>8432
治らんやんけ!?>不治

8435 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/28(土) 21:23:38 ID:17MLQcqI0 [13/33]
>>8433
間違い  不死フィルムで


8440 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso[sage] 投稿日:2013/09/28(土) 21:26:28 ID:S9i2FzgA0 [12/40]

      > : : : : : : : : :<                    /        / / /
   > ´: : : : : : : :-<:: : : : : : .               ∨         / ./ /
 ./: : : : : : : : : : : : : : : \: : : :::.ヽ             ∨〈     ./ / /
 : : : : : : : : : : : : : : : : :ヾ、:ヽ: :r=≦  ̄ ̄ Y       .:  Y   / ./ /
 : : : : : : : : : : : : : : : : : ハミ: : ∨\   <从      .′ :}   /. / /
 : : : : : : : : : : : : : :V::l: : | ヾハ: ';圦丶   ソ` <  }  |   // /            <
: : : : : : : : : :’.: :∨: :}: 从{    ∨: :’, ヽ Y´ `ヽ r=- |  :! / .Y        <
: : : : : : : : : : : ∨:Ⅵ リ      λ: ::.∨ ヽ\  Ⅵ |  ./   {      -=≦
: : : : : :ヽ: : : : ::.∨リ ィ行示  .l-!: : : :.   V: : : :>-.| ./   /  <        //
: : 、\: : :>ミ、: V  ゞ乏シ  .l:::}: : :. ハ   V`ヽ   |/   / < ´ ̄ <     //
 丶: :::.ミヾ`xfテミ           从l: : ::. ハ/丶} r==/   /         ヽ:://
:.ヾ: : : : :>ゞ乏シ   '    /::::::{: : :.∨   ∧ /  /-=<        //
:::::.>=-ー:丶≧: .    ´ , '::::/';: : : :.V',    .У / , '    .ミ 、     / 〈
∧: : : : : : : : : :.∨:≧ー=≦:: ノ /:ハ: :∨: ヽ   /// /γ´ 丶   ∨ /  》        <
 ハ: :.∧ : : : ∨: ',: : : : : 人   /::::/ ヾ ヽ: \ .//∨ / /{    ∨  , '    /    <
  ハ:: :.∧: : : :∨:ハ:>  {:::::!∨:::/    -=ミ/ V / ハ人    } /     / <: : ∨/
  <: : : }: : : : :'; Y   ハ:.xム{       /   \ ∧  \  ∨    / /: : : : /
      < : : : l::{   } 人__彡:::-=<        `ヽ、   >-/   /  / -=≦     /
          <:|::}  /.:::/ }  >:::::::::::: <       丶 / ∨  /  .∧       ./
 ────-= >! , '.:::, '  ′    > ::::::::::::::.<     ’,V ./     /       /
 : : : : : : :人  ̄ /.::/   {          > ::::::::::::`丶   /´     /     /      <
  ̄ ̄ ̄ > ./:::::/     !            > ::::::::::::ヽ.  ',   /    /   -=≦
.     < } , ' /:: /    :.              \::::::::∨ .从  /    -=≦ /
  > ´ У /::::/.       ',                  ヾ::::::} ∧ 八         ./
. γ ミ  / /::::/        ∧                }:::/ ア  |         ./
 {:   V /::::/           ’,                   7三三 /  }        /
. ',   { .::::∧         丶              イ三三 ∧  .:     /
 ∧  :. }::::′              }≧=-   -=≦三三三ニ∧ ∨    ノ
  八   Ⅵ::|                  |三三三三三三三三三∧ ./   -<

  ┏                                           ┓
    「帰りは楽」とかつて小桜はいっていた。そのとおりであった。

    制限を解除され、戦闘用自動人形としてのスペックの全てを発揮する
    リップとメルト。

    その戦いぶりは、最早悪夢のようですらあった。
  ┗                                           ┛


8442 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/28(土) 21:26:57 ID:17MLQcqI0 [14/33]
悪夢(おっぱい

8443 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/28(土) 21:29:12 ID:0xBa06hA0 [1/3]
悪夢(ふともも)

8445 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/28(土) 21:31:18 ID:OfmVqp8E0 [2/5]
悪夢(痴女)

悪い夢? いや、 いい夢だった……


8446 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso[sage] 投稿日:2013/09/28(土) 21:31:30 ID:S9i2FzgA0 [13/40]

                                     _ ....... _
                               . : :´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ
                               . : ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}ー 、
                             / .:.:.:.:.:/ .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.
                             / .:.:.:.:.:/ .:.:/:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ.:.:.:.
                    __/ .:.:.:.:.:/ .:.:/:/.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.}.:.:.:.;.:.:.:.
                     ´ ̄  / .:.:.:.:.:/ .:.:/:/.:/.:/.:.:.:.:.:.:.:. /.:.:.:.:.i.:.:i.:i
                /     / .:.:.:.:.:/ .:.:/イ/ ̄//メ、 :/// / :/ |.:.:|.:|
                /     / .:.:.:.:.:/ .:.:/{:.:/ィ斧ミメ{.:.:.:.:.:./ /_/_:/ /! i:|.:|.
          /     / .:.:.:.:.:/ .:.:/ .:/乂 ん::::} 八 :/ ///:/`メ:.リ:.イ》、
            /__ ......彡 .:.:.:.:./ .:.:/ .:.:.イ{   V゚ソ   ヽ    /斧メイ彡イj:}:ヽ\
         ´ .:.:.:.:.:.:.:/ .:.:.:.:./ .:.:/ .:.:.:/し}          { いソ リ厶イ:. |:::: |::::}
       /.:.:.:.:/.:.:.:.:.:./ .:.://.:./:::`ーヘ           ゝ ``  /Y/:/|:.:|_j/
      /   ´.:___彡 .://.:./.::::::::::::::: ト、   「 ̄ ア      /.ノ:://|:.:|ヽ\\
    /.:/.::::// .:.:.:.:.:.:.:./.:./. : ::::::::::::::::: | ヽ   `ー     .イ!::::://: }:.:l }、ヽ \
      /.::// .:.:.:.: __彡.:/-─≦ //::::ト、 \     . <:::::::リj::://: / : | | i\ `\ー―┐
    /.::// .::/.:.//./         `ヽ:::: 从三三`¨´三 {::::::: //://: // : | | | :i    ` ー‐′
    /.::/.::::/ //.:∨          ハ {   ≧=─‐ 人_> ´  ̄ ̄ `ヽ | | :|
  /.::/.::::/ // .:.:.: l              人l、      / /          ∨ j/
./.::/.::::/ //.:: /.::: |               \\__ > イ            | ノ
.:::/.::::/ //.::::/¨´  } ノ               ヽ 人<               l
/.::/.::::/ //   .>              `ヽ  }:::|                人
.::/.::::/.://  . : ´              >=──人<               、∧
          /          >:::´:::::::::::: ≦ Yー ミ::::丶、           ヽ
       /        > ´:::::::::::::::::<     }   \:::::::.、        \
       .′    >::::::::::::::::::::<          .:     \::::::\          ’,
       {   >:::::::::::::::::<           l         \::::::ヽ        ∨

  ┏                                           ┓
    二人に搭載された「ガーディアンシステム」とは、簡単に説明すれば
    「力場で出来た装甲スーツ」である。

    力を発揮するには、それに耐えられるだけの素材が必要。
    しかし、力場であるならば、ただ制御システムと出力さえあればよい。

    そして、リップに搭載された動力は、自動人形としてはおそらく最大の
    物である。

    結果、腕を振るえば敵がつぶれる。敵の攻撃は届かない。そんな
    反則めいたことが可能となっている。
  ┗                                           ┛

8447 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso[sage] 投稿日:2013/09/28(土) 21:32:13 ID:S9i2FzgA0 [14/40]
リップが登場したときに、かえり血をまったく浴びていなかった理由がこれである。


8452 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/28(土) 21:33:45 ID:L5zHflzQ0 [7/11]
ガーディアンシステムで天地無用思い出したのは俺だけだろうかw

8456 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/28(土) 21:36:42 ID:5o1WS3T.0 [4/6]
つまりジュネ(ジャック&ジュネ)の悪魔憑きみたいな


8457 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso[sage] 投稿日:2013/09/28(土) 21:36:50 ID:S9i2FzgA0 [15/40]
>>8452 正解

8458 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso[sage] 投稿日:2013/09/28(土) 21:37:18 ID:S9i2FzgA0 [16/40]
>>8456 それも正解だな

8463 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso[sage] 投稿日:2013/09/28(土) 21:40:27 ID:S9i2FzgA0 [17/40]

                    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
      .           / :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
      .         /::/::/::::::::::::::::、:::::、::::::\:::::\:::::ヽ
               /::/::/: :/:::/:::::ヽヽ:::ヽ::::::::ヽ::::::ヽ: ::|
      .        /::/::::|:::::|: ::|::::: :::ヘ:ヽ:::|:::: :::::|ミミミミ::|
            |:/::: ::|:::::|: ::|::::::: ::::|:::|:::|ヘ:::::::|、三ニ卩
             |||:::::::l|: Τ:メ∨::: :::|廾┤、|:: :N彡彡| |ヽ
              |||:::: ::|∨|示ヽV:: :::|,=== 、:/ |/゙l/l | .|
            | V:::::|:ヽl弋ソ \/弋;;;;ソ 〉 //叨l | | .|
                ∨::|::::|              〉/::|_|_|'´
               |ヽl:::::ヽ、  `       / |::::::| ::::::∨
              |::::| :::::::|\ 、ーァ   /ニ 人::: !::ヽ::::∨
                   |::::| :::::::| |l >- <´三/ .ハ }  ̄ ̄ `ヽ<
.               γ´  ̄ ̄ {::::′ハ=三/  .从!        ∨::` <
               ′     从::::.   ',ー    /:::∧       ∨:::::::::\
              _ l    ',     ∧:::.       , '::::/         ∨::::::::::::\
          .{   |   :l    ∧::.>=-/:::/       |    ∨  ̄ ̄ ヽ.、
            l   |     !     Y::(   ).::イ         {       ∨       八ヽ
           .人   l    :.    / >=彡ヽ        :.       .∨    !:::::::::’,
        ._ | ', .l     ノ   // ハ  \\         ',       ∨     {:::::::::: ∨
      / 八 ∨l   , '   ノr ´   :.    ゞト 、     ∨     >   人::::::::::::∨
.       人  <ヽ ∨/  , '::::j     }     人::: \    ヽー=≦   /  ∨:::::::::∨
      {        , '   /:::::/      l.       ’,::::::ヽ    ’,    イ-─=< ::::::::::∨
     ト、     /    /:::::/       .:       ’,::::∨    ∨ ´         l::::::::::: ∨

  ┏                                                    ┓
    加えて、重力兵装の存在がある。そもそも、リップは「重力制御の兵器転用」を
    コンセプトに据えられた人形である(少なくとも、軍の発注では)。

    はじめから兵器として使用されることが前提となったこれは、
    攻防一体の武装として運用される。

    重力障壁とガーディアンシステムを最大限に発揮すれば、MBTの主砲すら耐えうる
    (連続して命中すると、過負荷でダウンするが)。

    攻撃に転用すれするとその用途は幅広い。主に対象の圧縮、物質の加速発射を
    可能にするが、使いようは色々とある。

     日本IAIの技術と狂気の粋のひとつ。それが彼女なのだ。
   ┗                                                   ┛

8471 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso[sage] 投稿日:2013/09/28(土) 21:45:05 ID:S9i2FzgA0 [18/40]

                     ,. -―- ,,,__   iーイ/}              __,..-=ァ--..、
                    / : : : : : : `ヾ:,<|  / !              /::::::/::::::::::::ト::::..、
                      /: : : : : : : : i : : :V: :{ / /-―,         /::::::::::/:::::::::::::::::|  \\
                 ,イ: : :{ : : : : : :.} : i : }マ、 {_/   {          ,.:::::::::::/::::::::::::::::::::!  . \\
                /: :{: : :.i : : : : : :ハ从ル- マ: : ゝ-=ツ       /:::::::::::::;::::::::::::::::::::::|   :. .\\
              / : : /i: :i ハト∧: :/ j泛メ }: : :}: : :`''<    /::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::!   ',
             /: : :.イ }从iイ迩メ '      γ~V: : : : : : `</::::::::::::::::::::/::::::::::i::::::::::::::|
            ,..イ>'' ´     人i   '         jツノ: : : : : :>.:´::::::::::::::::::::::::,::::::::::::::|:::::::::::::|
        ,..イ:/      /: : ハ  -  ´_  ,.r.イ: : :,>::´:::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::j::::::::::::::! ',
      /: : :/      /: : : : : :.>rr''fチ:::::::::::::`:.</::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::;:::::::::::::::::::::::::::::::::|-- 、
     .,.: : : : :/    ,..<: : : :>.::´::::::!///{:::::::::_:>-/::::::::::'::::::::::::::::::::::::::::::イi:::::::::::::::::::::::::::::::::|    ヽ.._ノ
    /: : : : / ,,. <: : : : : : :ハ::::::::::::::::|///!::,ィ/::::,::::::::::::::::::::,,--<::::::::::彡: :.:|::::::::::::::;::::::::::::::::::!
__ ,: : : : :/.: ´ : : : : : : : :: : :メ_>≦/ ̄}///::::::::{::::::::::::::::::/::::ヽ  ` ̄`<: :.|::::::::::::::!::::::::::::::::::!
: : : :./ : : : /: : : : : : : :_:_:_:_:彡:::::::/:∨     !/::::::::::::';:::::::::::::/:::::::::::',     .ヽi::::i:::::::::|::::::::::::::::::|
: : : :, : : : :/: : : : : : : :{::::::::::::::::::::://ヽ  ///>、:::::::ヽ:::::ノ:::::::::::::ノ        {::::|:::::::::!::::::::::::::::::!
: : : :{: : : :.′ : : : : : :.ハ:::::::::::::::::::{//,/Y⌒ヽ,////\::::::::::::::::::>''´       乂|:::::::::|::::::::::::::::::|
: : : :.! : : :{: : : > ´  〈:::::::::::::::::::jイ/ ⌒\:::/\///´ ̄ ̄ ´            ヽ::::::|::::::::::::::::::i!
: : : : ; : : :|/    /::::::::::,へ/ .人   r ''    {/                   \!::::::::::::::::::|
: : : : :',.: : !     /:::::::::::::/  Y 〔     ア   八                       {::::::::::::::::::|
:_:_:_/ヽ: !_ ..彡:::::_ ,,..ィ≦V  / i  く    /\                      乂:::::::::::::{
::::::::::::::::::::\:::::::::::::\        _/  j:  ヽ-=≦   ≧=-                   ̄ ̄`


  ┏                                        ┓
    さて、メルトリリスのコンセプトは「ナノマシンの兵器転用」である。

    搭載された戦闘用ナノマシン「ベノム」を叩きこまれた対象は、
    内部を食い荒らされ、破壊、ないし死亡する。

    ベノムの名のとおり、通常手段で破壊、殺害できない相手への
    毒として設計されたのだ。

    ……開発当時は。
  ┗                                        ┛

8477 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso[sage] 投稿日:2013/09/28(土) 21:49:09 ID:S9i2FzgA0 [19/40]

                  >.: :  ̄: : : <
                    /: : : : : : : : : : : : .\
                 ,. : : : : : : : : : : : i: : :.丶:_ヽ_ _
               ′ : : : : : : : : : : ハ: : : :}; ト、 〉=_)
               {: : : : {: : : : : :i! 斗_{从! l:リ i!、\
                : : i、斗_-k,ィ/レィえメ_{ル;イム \ ー 、
             从:lィえ メ` ′ ´   f リ: :! ∧: : i 、_/
                . : ;イ.:ハ´   、       r': :| ム : : .
           /: :/ . : : :.   _   ,  ,イ: : : }__/: : : :\
          . : : : ,  ′ :_:__> - =―t -=ニ二ニ7: : : : : : : : \
         ≠.: : :/ /. : :.マニニニ{   }ニニニニニζ : : : : : : : : : : : .
     ,. : ´: : :/  ._:_:_:_:_:.〉、ニニV  |ニニニニニヘ ィ=ミ_、: : : : : : : : : :> -. . . . .  __
    ./. : : : ;  . イ:.{二ニニム  マ_}__,ニニ>´ /ニニニニ二≧x: : : : : : : : : : : : : : : __: : : : :_
    '. : : : / <: : : : |ニニ/ニ∧ /ィ=ミハ´  <ニニニニニニニニニ>: : : : : : : : : : : :  ̄ ̄ : : : : : : : ̄
   : : : : /: : : : :>'ニニi/ニニニ,〈 {i 回i}ノ´ニニニニニ,ニニニニニニ∠_: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .
 /{: : : :/. : : : : :.マニニ{ニニ/  >、>' \ニニニニiニニニニニ/ニ/==x。___ : : : : : : : : : : : : : : : : .
/. : :| : : .': : : : :> ´〉ニニ,>' > ´   \   マニニ}<ニニニニニニニニニニニニニニニ≧x ̄ ̄ __  ̄ ̄
: : : :Ⅴ: { :> ´  〃ニニム_/}        `Yヽ \,リ  `ヽニニニニニニニニニニニニニニニ>´、コ_」
: : : : :V: !    /ニニニニ{'´〕 〉      'ォ〈 . ー、/       ` <ニニニニニニニニニ/ _><ニ∧
: ; : : : :〉、.  /ニニニニニニ. .|r'      /イ( . . . {        `ー――――<_x≦ニニニニニ∧
/. : : :/  `/ニニニニニニ>' __,リ      \、_ー. . . |                   ≠ニニニニニニニニ∧
: : : :/  /ニニニニニ/. ._{「     、       ーヽ . . ー.、                /ニニニニニニニ∧二二
: : : ' ,_ニニニニニ<´ ̄`_ノ     ;      《_└――_>、         /ニニニニニニニ∧∧二ニ

  ┏                                             ┓
    自己複製と増殖を繰り返すこれの制御を誤れば、大災害を引き起こす。
    故に、当初は厳重にリミッターをかけ、増殖数も僅かとしていた。

    しかし、後の技術者達が手をいれまくった結果、それらのリミッターは
    かなり「甘く」なっている。

    現状の彼女であれば、最大で船一つぐらいは「毒殺」できてしまう。

    もちろん、彼女はそれをしない。命令されていないし、美しくないからだ。
   ┗                                           ┛


8478 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/28(土) 21:49:12 ID:OnXKm/Ro0 [1/3]
なんで、履いてない、を、メインコンセプトに据えちゃったんだろうなぁ

8484 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/28(土) 21:50:36 ID:yw8MPufo0 [5/8]
>>8478
だってIAIだぜ?


8490 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso[sage] 投稿日:2013/09/28(土) 21:53:46 ID:S9i2FzgA0 [20/40]

                                           __
                                            L  Lヽ,
                                            L  L ヽ,
                                            |  |  ゚|
                                          二ニ=‐----|
     ,..,                                       /   /O
    __//-=‐--__                                    /――/
  □/  )      ̄/-,
    Y-/      '-/=;                    _
   /_/> ,    }  >-,._             ___/ ./
     >--""/ /-==-,..  //-,      ┌――///   ̄|
        / /ニ=/ // --/       / /// /   /""/=/_
         / /‐--/ // <\       ///_/ ̄^V / | / / }
        ~~-=---∧ \ \    // |   ̄"'''-Y   |__|  | /         _,..=,.  |',
                 \ \ \_/ ∠-// ̄/ |  =|   /∧∨∧       | ,.-'"   | ||
                  \_/ _ヽ/  / / | / /| /  /||  }         | |_,..=-‐"/ /|1
               乂_ /   -/ / ⊂// |/. ./  ||  }      ,.-== |   / !//
                  ̄     | |  / ̄ ̄ ̄    || }ヽ,..,=-‐='"  _,.=/==≠=-~
                       | | ./         乂\/.,=-‐=='''""
                  / ̄~/ ̄""'''           \/-‐''''"

  ┏                                         ┓
    そんな二機が暴れ回るものだから、ドロイドなど相手にならない。

    潰す、砕く、切る、刺す。

    制限を解除された彼女達は、それこそ踊るように蹂躙していく。

    やる夫はジェフティともども、悠々と歩いて船から脱出できた。
  ┗                                        ┛

8500 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso[sage] 投稿日:2013/09/28(土) 21:58:19 ID:S9i2FzgA0 [21/40]

          °              _,,--⌒^``:、       ο
                       ,r''"       ` ‐-、              _,,._
     ,,r''"~⌒^`:、       _,,..-‐''"        ^`:   `、       __,, --‐''
  ⌒^~'       ` ‐- --‐'''""`⌒^.、..,,__      __ ,... .-‐`‐ -‐‐''''""
  ,i'⌒ヽ    シ               ''':‐-,‐‐'''           ⌒^~
 ,(    )ο //    ο         °     ""'⌒-- ,, , ;; ,,, ,,,;;
\  |  ゛-、 /./                                  --
\`ー'  \//        ο          °       ο
   `\   ",ノ
o   |  /゚   ,i'⌒ヽ、              ο        °
゙、\_ノ  i o (    )       °
 ` 、゙   ノ /`;;;;;_ノ  ο
   \  i,//´
   i    /
   i   | r                                     °
   i   |ノ
  /ο i       ο
  i   |
ー.^ノ、.......,iー.⌒^~⌒^~⌒^~⌒^~⌒^~⌒^~⌒^~⌒^~⌒^~⌒^~⌒^~⌒^~⌒^~⌒^~⌒^~⌒



          , ィニ=|´i=- 、{`i
         r'/ ̄ し'  ̄ }/-、
         j .{‐ニニニrFニニ=r-__}
       rイ}´ ___r┐_____ } }ヽ   二人の制限が解除になっただけでも
         j k´`ー‐‐‐{__}――{.ky}
       〔}] .}  ____ ij  i   死地をくぐった甲斐があったわ。
         Y个エニニr‐iニニニr‐ー{
        {、 `i    { }   | |`i   これなら4級5級に囲まれるぐらい
        ト、」――――--、 i i
        i: : : : : : : : : : {  `ー    ヘでもないお。
      , ィ: : : : : : : : : : : : ト、_
_ -イ7{: : : : : : : : : : : : : : : : : : :>‐-- 、
ヘ////∧: : : : : : : : rF=====、___r彡^}: :Y}ヽ_
: :∨////}: : : : : : : :ト、`ヽ)`コr‐‐イ 7´: :ノ  /`i_


8502 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/28(土) 21:58:44 ID:WXO5IQuc0 [3/6]
フラグ乙


8504 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso[sage] 投稿日:2013/09/28(土) 22:01:35 ID:S9i2FzgA0 [22/40]

                       /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.\
                     /: : : : :i : : : : : : : : : : : : :}: : : : : : : ',
                        /: : : : :.|: : : :.:i : : :i : : : ::!: :\: : : : :',
                       ,: : : : : i: :|: : : : : |: : : | !: :i :}ヽミ /}只ミx
                         | : : : : :.!: |: : : : :.:|ー:-:|_}: ハ:! ∨//}ヽ//\
                         |: : : : :_.|斗: : : ',: |ヽ:.:j j/ j  ////| }////}    はい、マスター。
                       !: :i: : : :|从!\: ハ{  ,ィf芋ミ、 .|//!/!.:|///∧
                    ',: ト: : :} ,ィf沁、    乏zソ  {ムリ/!: !/ハ/: :.',   これでやっと、本当にお役に
                     ヾ .ト:∧ 之ソ     ,, ,,   .r|//!: :|//!: : : :
                       }: : ハ ""  ′      ,.ィ|//|: :|//| : : : :   立てられます!
                        /: : : : ヽ    ,_、   /i: : |//|: :|//! : : : :
                     /: : : : : :: : >  _ ..イ//,|: : レ': : : :´ : : : : :   これからはガンガン戦いますね!
                       ,. : : : : >―- __ ノ!//////,|__:_:_: : : : : : : : :.
                  /: : : : :./      ヽ}}`¨¨//      ヽ : : : : :
                 /: : : : : : /  / ___ノ~K彡             ', : : : :
               /: : : : >-―z≦>-― rfソ         i     } : : : :
           __ z <: :> ´ ,.ィff>''"´   /.|//!      、 |     , : : : :



                  /: : : : : : : : : : : : : : : : : :.\  ,. -― 、
             /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :X 、_ノ /
                /: : : : i : : : : : : : : : :i: :i-zx: : : : / { ヽ    {
             /: : : : :i.ト. : : : : : : : : :|: :|  彡: : :i  \\ .ノ
             ,.: : : : -:|:L', : : : : : : : :.}: :!  彡: :{.    ーヽ    有象無象がどれほどたかってきても、
              i :{: : : : :N iヽ: {: : : : ,:斗: ;   〉: :.ハ    /
              {: !',: :i : iィfミ、: ', : i: : :/.j/fミ、.}: :_:_:.\ /      蹴散らして、踏み潰して、
           マ!ハ: ', :マ {沁\ト、/'" 泛ソ》 j/ ィ ',: :.Y
             V: :ヽト、{   、          b} }: : :',       溶かして上げる。
           /: : :! ハ      _ ..ィ    / ー.イ: : : :ヽ
              ,: : : :{/: :_ヽ.ィ≦三ミ<===zz--: :..,,__: : : : :\    マスターは観客席でゆっくりしていれば
              i: : : :|: くニ/ニ///ニニ\ニニニニニ/: : : : : :.\
              |: : : :|:.:/.≦{__{__}ミ:.ニニ\ニニニニ/: : : : : : : : :.\   いいの。
            /|: : : :{/ニニ/: :iニニヽニニニヽニニノニニ≧x: : : : : :\
         ./: : :!: : /ニニ,: : :.|ニニニ',ニニニ,//ニニニ:i::::i : : : : : : \
      /: : : : :.レ'ニニニ/: i: :.|ニニニニ',ニニニVニニニニ}::::|: :\: : : : : :

8510 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso[sage] 投稿日:2013/09/28(土) 22:03:35 ID:S9i2FzgA0 [23/40]

┌──────────────────────────┐
│                                     ...│
│           > ´:::: ̄ ̄ ̄::::`::::<              ....│
│         /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ              .│
│        >:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ              .│
│       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ミミ'ハ             │
│      ./.:::::::::::::::|:::::i|:::::::::::::::::::::::::Y::::i::::i ミ三冂\         .│
│     /.:::::i:::::::::::|:::::i|::::i::::::::::::::::::::::}::::| |::::彡i 弋 \      ....│
│     |:::::::|:::::::::::|:::::i|::::i::::::::::::::::::::::}从:仆 彡:|  }  ヽ       │   『ぬぐぐ、ボディさえ、ボディさえ復活すれば
│     |:::::::|:::::::::::|ィ .|`|仆:::::::>iノl`==ー-.|ヘ:|__}\/      ..│
│     |:::::::|:::::::::::| レ::::|   \/ _  ,, |  | | |         │    一番お役に立てられるのはこの
│     |:::::::|:::::::::::| _  _,,     ヾ=≡イ |. /| | |        ....│
│     |:::::::|:::::::::::|.≠=ィ''"  、        |ノ: | | |\      ......│    私なのに……ッ!』
│     |:::::::|:::::::::::|.                  |:::::| | |.  \      │
│     | /.|:::::::::::{ハ            イ /.|_.」」.    \   .....│
│     |/ .|:::::::::::| 厶    ⊂ニニ⊃  /::::/       /    │
│.      /  |:::::::::::|:::::::::::≧ュ      ィi:::::::/      /     ...│
│.    /    |:::::::::::|\_/\≧   /\/     /        │
│     \  |:::::::::::|  \i   \ /  /       .三≧、      │
│.    / \ |:::::::::::|   \._/\___/.            ハ    ......│
│    /:::::::::/|:::::::::::|    .∧ ハ___ハ/.          }     ..│
│.   /:::::::::/ ハ.:::::::|    / //| ト ∨.             ノ     .│
│  /:::::::::{   ハ. |   // / | | \∨          /      .│
└──────────────────────────┘

8514 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso[sage] 投稿日:2013/09/28(土) 22:05:20 ID:S9i2FzgA0 [24/40]

              _____
.         _/:::::::::::::::::::::\
        /::::::/:,::::,:::::::::\: ::\
.       /: :::/: :/::|:|:::|::::::::::|:ヽ::::|
.        |:::: :|:::::|::::|:|:::|ヽ::::/l/'イ: |\
       |:: :::|: :::lヽl゙ヽl lメイ示|: :|\|   貴方、直接戦闘力は普通の自動人形と
       /:::::::|:: ::|イ示`   弋:ノ.!: :|Vヽ、
.      /::/: ::|::: :|'弋::ソ   丶 |: ::| V/   どっこいどっこいじゃないですか。
     l/l:l::::/::::::|メ、.     c /l:i :|
      |i∨|i:|:::|::(|` -- ,イ Τl!/     戦闘面じゃかないませんよ。
           ,∨冫`ヽ  /ヽ .|`゙l
.          |´.:.:.:`ヽ \ |  |.:.:|                           でーすーけーどー!>B
.          |, -‐''''ヽ ヽ .`/\|.:.:|
.           |.:.:.:.:.:.:.:.:!:.:.:∨.:。.:/:.:.|

























                                 ら













.
8522 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso[sage] 投稿日:2013/09/28(土) 22:06:58 ID:S9i2FzgA0 [25/40]

                                 ら
                                 ら
                                 ら
                                 ら
                                 ら
                                 ら
                                 ら
                                 ら
                                 ら
                                 ら
                                 ら
                                 ら
                                 ら
                                 ら
                                 ら
                                 ら
                                 ら
                                 ら
                                 ら
                                 ら
                                 ら
.

8531 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso[sage] 投稿日:2013/09/28(土) 22:10:00 ID:S9i2FzgA0 [26/40]

     yvvイイ从从イイイソハvvv
     ミミミアァアァミシ入从从九
    ミミミミツツツツツツ彡彡从从人
   ミミミツツツツツツ彡彡彡彡イイリリli
  ミミミツツツツツツ彡彡彡彡彡リリリli       螺旋!
  ミミミツツツツツツ 彡, ィ彡V f^Yソソリi
 ミミミ'ソ''ソ'ツ ノ`Y彡 彳{{ソ  .l|Vリ 入
(((('ソ'ツツ ,∠,,,','.   `Yチ oノ li  l \,
 \ゝ''、  jk勺"     .ヽ ! \ li_ ノ li ``'"⌒ー──‐-
   `ソヽ,' "         |: ヘ.l == _li_  \.    r',ニ二
     l :_         ノ_\ソ      ⌒\、i   ノ/二ニヽ
     └ '7__,,ィコ     ' ⌒`        _,,_ }  //___
            `i,  ,/⌒ヽ,_        ̄/  .厶-──
          |/ ̄/    `l       /
      ,_-─--‐'´        |ー 、  -ー  |         /〃
       _二エニ=-         |    :     |      ./〃/
     /            |    :     |      /〃/

  ┏                                                 ┓
    それは、人知を超えた魔技だった。一体どのような身体を作れば、技術を
    習得すれば。

    人の身で、3階立てもあろうかという巨大な雪の塊を、「らせん状に吹き飛ばす」
    ことができるというのだろうか。
  ┗                                                 ┛


8532 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/28(土) 22:10:31 ID:17MLQcqI0 [25/33]
ファっ!?

8534 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/28(土) 22:12:56 ID:yxVvz2a.0 [1/4]
現人鬼きちゃったーーーーーーーー!!??


8537 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso[sage] 投稿日:2013/09/28(土) 22:14:30 ID:S9i2FzgA0 [27/40]

 彡 ・゚・ 。・゚・。・゚・。・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・ 。。・ 。・゚・彡。・゚・゚・。・゚・・ 。 ο   彡  ,.。 ο
 ・゚・。・゚・ 。。・゚・。・゚・ 。・゚・彡 。・゚・ 。・゚・ ・゚・ 。・゚・。・゚。 0 o  *彡  ・゚・ 。・゚・  。・     ,.。 ο 彡
彡   0 o  * 。・゚・彡。・゚・ 。・   ・。・ 。・゚・ 。・゚・。・゚・゚・。・ . .   。 0 o彡     。・゚・。・゚・
o  彡  。   。・゚・。・゚。・彡゚・。・゚・ . .   。・゚・。・゚・  彡   。・       彡     。 ο     ,.。 ο
  ・゚。・彡゚・。・゚・ . .   。・゚・。・゚・  彡 。・ ・゚・。・ . .   。 0 o彡  *。・ 0 o  *・ 。彡
 ・。・。・゚・。・゚・ 。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・个。。・゚・。・゚・ 。・゚・ 。・゚・ ・゚・。・ . .   。 0 o彡。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・ 。
        ・゚・。・゚・。・゚・。彡・゚・。。・゚・。・゚・。+ ・゚・。・゚・。。・゚・彡彡 。・゚・。・゚・ 。・゚・。。・゚・。・彡
 彡 ・゚・ 。・゚・。・゚・。・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・ 。。・ 。・゚・彡。・゚・゚・。・゚・・ 。 ο   彡  ,.。 οドドドドドドドドドド
 ・゚・。・゚・ 。。・゚・。・゚・ 。・゚・彡 。・゚・ 。・゚・ ・゚・ 。・゚・。・゚。 0 o  *彡  ・゚・ 。・゚・  。・    。 ο     ,.。 ο 彡
彡   0 o  * 。・゚・彡。・゚・ 。・   ・。・ 。・゚・ 。・゚・。・゚・゚・。・ . .   。 0 o彡     。・゚・。・゚・
o  彡  。   。・゚・。・゚。・彡゚・。・゚・ . .   。・゚・。・゚・  彡   。・       彡     。 ο     ,.。 ο
  ・゚。・彡゚・。・゚・ . .   。・゚・。・゚・  彡 。・ ・゚・。・ . .   。 0 o彡  *。・ 0 o  *・ 。彡
____ ・。・。・゚・。・゚・ 。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・个。。・゚・。・゚・ 。・゚・ 。・゚・ ・゚・。・ . .   。 0 o彡  *。・ 0 o  *・ 。彡

  ┏                                                   ┓
    それはまるで雪崩のように、やる夫達を襲った。即座に反応した自動人形たちが、
    やる夫の前に集結し重力制御による壁を作り出す。

    雪の勢い凄まじいものであったが、彼女達の出力を上回るものではなく。
    目の前に雪の壁を作っただけで終わった。




    目くらましとしての目的は見事果たされたが。
  ┗                                                   ┛

8545 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso[sage] 投稿日:2013/09/28(土) 22:22:18 ID:S9i2FzgA0 [28/40]

             ,yvvイイイイソハvvr
              ,yソyツツツツツツツツツノィ
          トミミヾヾヾ'ソ'ツツツ彡彡メメ
          ミミミ`゙゙''khゝ''    彡イイ
          ミミ    `ソ   ∠__ヾ'y-ソ    零式防衛術!
             `ミ>、___  r''fテシ´ {{ソ l|
           ミヘヘ'''叨 l         oノ            大儀!
           ヾヽ   l__      l|..\、
           z‐| ヽ、 ー-‐'   / l| ヘl `ヽ___          積極!
    __,,-ー辷二/  l ヘ'シ>,、   ィ´ i. ヾソ    Yゝー、__
    }>ー-、 /   .ヾ/  , l`゙゙´   ヽ      \  `ォ、      因果!
    ∨   z´__       |ー 、  -ー }        ヾ、´ /
    ヽ    ヽ、__ゝ、   |        :l    __,y-''' ´ 〈
    ∧        >  .l       }  .r''´ー''´   ./ ヽ
.    ノ ヽ、  zー'''゙゙´    ',      ノ   ヽ、    /l  ヘ
    /  |レヽ  `ヽ     '、  .  /      ヽ、  /.l|   ヽ
  ./   | l´ ヽ   \    ヽ l /       _,,-ー少  ||    ヽ
  /   .| l   丶 __ヽ     ヽ|/    /__ノ   ll     ヽ

  ┏                                               ┓
    一瞬だった。壁を乗り越えて現れたその麗しい男は、まずとび蹴りひとつで
    ジェフティを吹き飛ばし。

    拳の一撃でメルトリリスを倒し。

    爪を振るったパッションリップへカウンターを打ち込み吹き飛ばした。


    残るは、小桜とやる夫のみ。
  ┗                                               ┛


8546 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/28(土) 22:22:54 ID:17MLQcqI0 [27/33]
う、麗しい…

8548 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/28(土) 22:24:26 ID:ucLiOOYk0
人間かこいつはwww


8551 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso[sage] 投稿日:2013/09/28(土) 22:26:29 ID:S9i2FzgA0 [29/40]

              _____
.         _/:::::::::::::::::::::\
        /::::::/:,::::,:::::::::\: ::\
.       /: :::/: :/::|:|:::|::::::::::|:ヽ::::|
.        |:::: :|:::::|::::|:|:::|ヽ::::/l/'イ: |\     ┏                         ┓
       |:: :::|: :::lヽl゙ヽl lメイ示|: :|\|       小桜は処理が追いついていない。
       /:::::::|:: ::|イ示`   弋:ノ.!: :|Vヽ、
.      /::/: ::|::: :|'弋::ソ   丶 |: ::| V/       BBも同じ。自動人形は思考速度が
     l/l:l::::/::::::|メ、.     c /l:i :|
      |i∨|i:|:::|::(|` -- ,イ Τl!/         早すぎるが故に、突発的自体に弱い。
           ,∨冫`ヽ  /ヽ .|`゙l       ┗                         ┛
.          |´.:.:.:`ヽ \ |  |.:.:|
.          |, -‐''''ヽ ヽ .`/\|.:.:|
.           |.:.:.:.:.:.:.:.:!:.:.:∨.:。.:/:.:.|



                        / } ̄ {-〈`ヽ
                          /  .i  i`´  i___
                      _j― ------- 、_〉‐く
          , r===i    _       {--、_ - -ァ、_人ノ        ┏                         ┓
        / /   { r 7 ̄‐}       | `ト――‐ ´ ノX}           やる夫は奇跡的に、プラズマカッターを
         / / __i .i/ /  |     |`-ri==={`i=彡イ_〉
          { { /   / / /て      }、_U  .し' _ ノ} }           引き抜いた。無意識である。
          i iーL_{ 7 / ./ニr=='   __{} iT===rT´  { i
       i i .{/// /  {`ヽY彡´ {///>!j______} i__ ィー'>- ___       発射まであと極僅か。その状態まで
       ノ ノ-i/}/ /____}__ノヘ   |//////////7ソ}/////|   }-、
       ̄ / ̄乂_)-イ }ヘ  |//>^ヽ―――ァ‐、///i  .i  ヽ     いっていた。
          廴) } |  |7/__ノ} i―┴-ヘ`ー^ー ニニ彡´ }//」---{   i  ┗                        ┛
       _{r‐ 、 .| |  { .}___ノi i     {_ノ YT r┐廴i ̄   i    i
      / } / |r―‐-}/ 」ィ―┬―‐`=-U___U___ノ__    /    }_
        | i r‐‐、} { 7´ _フ rY‐‐ニニニニ=========-- ___コム}  __/}
        | | L   | | }/`´  ー|‐‐======= -----ェ- __7r-ヘ ̄ ̄   }
        | |   |  | Lフ}   [`ー-、----‐‐‐‐‐‐---、____}r┘ ヽ     }
        |__| /  | | i    [`ー‐ェ、__ ̄_ ̄ ‐---} 〕   ヽ____}
              |__.|/    {`ーX-、____ ̄ ̄ ー イ}     |   ∧
                     {ヽU{_ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ―}ノ      i     ∧

8555 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso[sage] 投稿日:2013/09/28(土) 22:29:47 ID:S9i2FzgA0 [30/40]

      /                    
 よ と /          _____      
 し に  ̄/    _ノ火´ =ニ三て_,r─ _ 
. ! か  く    {Y r t_rxr rくくく< ̄二(⌒ 
    く   \   ミ、/`ー-    .: ̄辷 ⌒ー-         ┏                           ┓
     f ̄ ̄   }|     __, -‐== 辷=‐-           散、それを全て承知!
/∨\/       }廴___  ´rくフづく  } ニ ‐- 
             ]rrゥ、|      :   辷‐-<_          もし撃たれても回避行動は十全に可能!
        +;. .  ]}ゝ´|     :   ,}rul||=-~
            |  ヽ`__, :  (( _ノ儿'⌒          反撃すらも余裕! 撃たれる前に
              ハ  ´ ='´  :   ├} t\
             〈ヘ   . .. .: . ._ノム| [i.iフ|'⌒ー‐-      やる夫に致命傷を与えることすら出来る!
                 「\___,.     マ\. |  r',ニ二
                  |  /jノ|!.|     ト、.\| ノ/二ニヽ     だがしない! なぜならば!
                  | i/-‐弋|     い}  //___    ┗                            ┛
                /|/   /|    '´ /  .厶-──
           丿     |: "'     /
     ,_-─--‐'´        |:       |          /〃
      _二エニ=-         |:       |       /〃/
    /            |:      |      /〃/

8557 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso[sage] 投稿日:2013/09/28(土) 22:31:34 ID:S9i2FzgA0 [31/40]

                         / /::/
                        / /::/
                       / /::/
                       / /::/
                  r='^ヽ/::/
                 /`i i |:/
             __/_ .|.|::/
          , --'´::::::::::::   ヽ|.|′
        __}_,::-──‐、   ∨
       i´::::::::::::::::::::   {    i
 __   ノ-、, -──‐ 、...  i  ノ`ヽ
 ヽ:::ヽ  i::::::      ,イ   |/   〉
__}//ヽ_{   _,__,  i ヽ.. ノi/⌒レ′
//// }`ヽ{ ,ソ´   {   |==_.j::::/
/// // ̄ ̄\  ./ 、,ノ‐'´ ゝ'
///'´::::::      \/─./      , -‐‐从-- 、
/_{::::    {     } イ\   _/////.从//// \     /{
;/: ̄ ̄ヽ<ヽ    ヽjヽ ヽ / ///////从//////;';\  /:::/     ┏                          ┓
;{        \    }:::ヽ.∨./ />.─‐从─ ミ ;';';';';';'У/:::::i          全ては、シン・メーンによる
; '⌒ヽ、_       /::::::ヽ∨./:::::::::::::::::从::::::::::::ヽ;';';'/ /:::_(_
    \`      /}ヽ\::i ∨ :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨/::/::::/´         背後からの奇襲!
'\   __`⌒i  /{ヽ:::::ヽヽ i ::::}::::::、::::::::::::::/:::イ::::::::|.レ/:::::::{
.  `マ、  ヽ ノ///:::::}__ヽ ハ_:: }::::::ヽ::::::/:::/::} j:::::ヒ' ==イヘ          これのためのおとりに過ぎないから!
  ∧__////  'へ::::ヾハ_二ヾ:ミ}Y{彡'" __,ノ人:::/:::::::::::i| / /  ┗                          ┛
 / ////////.∧ ;';';';'  }/^iハ/⌒ヾ、ソ ヒ /⌒ヽハ:::r、{:::::::::::::::`∨     
./ //////////∧_ ;';';' ⌒ヽ八_ノ'"⌒ヽヘ_,ノ /⌒:::::::::::::::::::::::::}<_ /
|////////////.∧人  | i ;';' |、ヽ ニミヾ.Y彡 / '"j:::::::'    ::::::::::::::::::`∨
∨////////////i⌒i  | |   |`ト、 ヽ:::::|::::" -イj|::::::    _,ノ::::::::::::::::::::::∨
ハ///////////⌒ン__. i ヾ、 ヽ ∨r‐、_/,ハノ /:::::: }`<:::::::::::::::::::::::::::::::i
ノ、/////// ノ、_ン/ しへ \  ヽ N`´:Y:.:^:.N ./  ::: /}  :::ヽ ::::::::::::::::::::::::|/
ゝ◯ r‐、r─しヘ_r‐、{⌒iノ \ ヘ  Vリ、:.:.:|:.:.:.ノ//   ./::::ヽ.   ::::::::::::::::::::::::|/
. {>|/>イ、_人__人_,ノゝへ'{       i Nヽww/j'ノ ./ .| ::::::::::: :::::::::::::::::::::::::::: |/
 ハ'\_ン/////////// {:\   ヾ、ー┴‐ィ'′ {、.:::| :::::::::: ::::::::::::::::::::::::::: |/
 `¨|´//////////////八:::::ヽ、  丶‐‐'::::'二二:::ノ    .:::::::::  .::::::::::::::|/
   |//////////////ハ  ::::::i  /:: :::::/  ---::::'´:::::     .:::::::::::::::::|/
  ノi////////////" :\ :::::| /    /::::::::::::::::::/     .::::::::::::::::::::i/
..  ハ//////{⌒ヽノ    ::\ ::}_{ニニ、/:::::  :::::/ .::::::  .::::::::::::::::::::::::从
.    {"""""´:::::::{     i ::::::::\ハヽ    __/ .::::::::::::::    .::::::::::::::://

8567 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso[sage] 投稿日:2013/09/28(土) 22:34:49 ID:S9i2FzgA0 [32/40]

  ┏                                      ┓
    よけられる道理はない。無事ですむ理屈はない。

    技量、身体能力、経験。全てに置いてやる夫は敗北している。

    この期に及んで、やる夫は奇襲に気づいていない。

    だから、絶対によけられない。
  ┗                                      ┛


8568 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/28(土) 22:35:34 ID:17MLQcqI0 [29/33]
だがしかし!

8572 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/28(土) 22:37:08 ID:yxVvz2a.0 [2/4]
確定した結末
それを覆しうるものがあるとすれば……!?


8575 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso[sage] 投稿日:2013/09/28(土) 22:37:44 ID:S9i2FzgA0 [33/40]

                 |
                 |
            E!   __,||、_n
            E! r'´ i ェェェェiヨ              ┏                            ┓
            E!ニ|   !_______iヨ                しかし。理不尽にも。おぞましいまでに
             ├' ,´!::::┌'
             r.r'|i,  'ュ、                 理不尽にも。船の火器が復活する。
             | | |::::',  ヽ!_
           r ‐r'─r''''ニエエエエュ=               小桜とBBの制御が緩んだという事もある。
           |  | !i !!  j __||l_|__
       , ----====-ニ、二、_r‐ヽ、r ---oヽ--o        そこまではまだ理屈に沿う。だが。
     r7 /´ /` rィ rィ j  l L_i_Lニ二 ニ二´      ┗                           ┛
     // /  /---r=====         ̄ i ̄ ̄|
  n  ヾ v/_ _ `ヽ、三三,    /   ',   ト、n   __
  E!  rィ rィ、! i` ゆ` ∴   .:;   ” ─ ─ '' "´` ̄   /
 __Eir、=j-j- ト`    `  ・ 从  , '  ;  iニi     !_
.ノヽ__ヽニニヽ \ , ,;` ,. .:⌒`)ゝ う     /      ! r ──‐ァ-ァ--ァ-ァ-、_
[!| | ゚ ゚   |E:ヨ j \人え,;.`),;人 .:ソ⌒) ・ /- 、 _   i/     ハ_( 二 ニ ニ o ニ ニ o
ヽノ- -_-、- ニ (´.::人.: ,,;从.: ,;ん .: ,;・ .: ,ち/ " _  _二二ー - - L _____i_
. `E「 {[ rr- て:.(´:;∴,(´.:,;´⌒)从"てソ.:.,・,,) = ` ー - ニ 二 ニ ニ ニ ニ ニ ニ ニ ニ ニ ー - 、__
  E! /ハ タ、 ̄ ̄Y^Y ̄ W ̄ ̄ ̄ ̄YY⌒ ̄.ニ...,,,_    ` ー - 、、_  _  _  _  _  _  ヽ
  U   /ハ'、 ヽ二_、 _- = ニ <二_         ̄`ー - - 、 _ノノ __________7
       冫ー----ヽ、   ̄ ` ー - - - ニ = = = _____i` ー - - ニ ニ ニ ニ ニ /
    ヽ二/      `ー、         _ノ`ー - - - - - - 'ヽ、  ', ( 二 ニ ニ o ニ ニ o
                `ー - - - - - "            ` ー─────‐'

8580 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso[sage] 投稿日:2013/09/28(土) 22:40:26 ID:S9i2FzgA0 [34/40]

              /{    ,、 /{ 
          ,、  _/ :レ ─イ─ `
          j_>ヲ::ゝ_:::::.  .:ゝニ:::::::
        /⌒レ'´,::::ヽ、,-、` ´  ⌒ /
       /〉- 、_/:::::/::::::::::`  ̄ヽ  〈:::   ┏                                ┓
    ,---イ'⌒i:ミi{_,ノ::ノミ、::::::::::::::ヽi⌒ヽ     復活した火砲の一発目が、シンに向けられるのは
  ./::::∠::::-─:::::辷彡'´  彡::::::::::::乂,ノ
./::   /::  /--、__/::::::::::::::::::::::::::::::::::::      偶然とするにはあまりにも出来すぎていた。
.i:::   ′   ‐′  、 二二`ヽ::::::::::::::::::
ヽ,-┬─⌒ヽ __ソ⌒ト、ヽ::::`iヽ\::::::::::      飛来するその音に気づき、すぐさま
  {.iヽ^i´`i⌒レi  人 .,ノ、ハ i:::::|:::| ∨//
   ヽj人ノi i:.:.:∨/ ` ///∧ l:::|:::|  i//      回避できたのは、彼のたぐい稀なる身体能力の
    i {  ヽ{'⌒ヽ///////∧ l::|:::| :レ'´
    ヽ′     ∨//////∧ l::| | :|        おかげである。
           ∨/////_j l::|  ::|
            ∨///:.:.:.:.| l  .ト.j        奇襲は、失敗した。
                 ∨/i:.i:.:.:.:.i ヽ .| |    ┗                               ┛
              }/.):.):.:.:.}、゙ .|  .::
            __ .}ノ/:.:.:.:ハ  | i.:::::::
.         /:.:__:.:`¨´:.:.:.:.:ノ |  .::::ノ
         し'´   `ミr‐<<| | .:/´,イ
          r.、   {`ヽ、ヽj  i ::八ノ
          i \_i`ハ  ¨| .::i .:::::::::::
           ヽrr、i`ヽヽ、ノ .:::ノ.::/:::::::::::
           ヾ、j、_j>' ./.::人::::::::::
           r' ´ ̄ ..∠ノ::/  \:::
           ゝ-ニニ:::::::::::::/     ヽ
               ヽ_,ノ

8585 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso[sage] 投稿日:2013/09/28(土) 22:42:32 ID:S9i2FzgA0 [35/40]

             ,yvvイイイイソハvvr
              ,yソyツツツツツツツツツノィ
          トミミヾヾヾ'ソ'ツツツ彡彡メメ
          ミミミ`゙゙''khゝ''    彡イイ
          ミミ    `ソ   ∠__ヾ'y-ソ
             `ミ>、___  r''fテシ´ {{ソ l|    ふむ。ここまでやってやはり無理か。
           ミヘヘ'''叨 l         oノ
           ヾヽ   l__      l|..\、   シンよ、納得したか?
           z‐| ヽ、 ー-‐'   / l| ヘl `ヽ___
    __,,-ー辷二/  l ヘ'シ>,、   ィ´ i. ヾソ    Yゝー、__
    }>ー-、 /   .ヾ/  , l`゙゙´   ヽ      \  `ォ、
    ∨   z´__       |ー 、  -ー }        ヾ、´ /
    ヽ    ヽ、__ゝ、   |        :l    __,y-''' ´ 〈
    ∧        >  .l       }  .r''´ー''´   ./ ヽ
.    ノ ヽ、  zー'''゙゙´    ',      ノ   ヽ、    /l  ヘ
    /  |レヽ  `ヽ     '、  .  /      ヽ、  /.l|   ヽ
  ./   | l´ ヽ   \    ヽ l /       _,,-ー少  ||    ヽ
  /   .| l   丶 __ヽ     ヽ|/    /__ノ   ll     ヽ



    ,、_, -、
    |    ̄\_
    |__ _      {__
    j/ノヽ--、   i
    _j__j__, - 、_i    `i jr、-┴ <  /{   お手上げ。つきあっちょれん。
   ノ//ハ∠二{-──┘ ●=●. `i:::イ`
  ///// レ、\       r'     ノ::>         __, -、
 i//// r'´  `´     rク、___,ノ f"          |    ー‐┐
 j//// |    .fリ/〉'´   iニニ / |>          i       ヽ、
. |/////|...   レ'´     .ハ‐‐/  .|,,,,__,ノ{      |`ヽ、      {
. j/////j      ,、   / `    'j_///ハ    z--.ィ ヽ      〉
/--r '´ .j/`ヾ、__ノ `ヽ、/     //////{    i .イ¨ 二ア      >


8586 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/28(土) 22:42:41 ID:js8bqbTo0
これが、これが異能生存体の運命力か!!

8589 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/28(土) 22:44:26 ID:lb7/HrZs0 [2/2]
ここまで完璧なバクスタが決まらないなら後は広範囲殲滅が可能な火器の出番なんだが・・・運良く不発で終わるんだろうな


8592 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso[sage] 投稿日:2013/09/28(土) 22:45:36 ID:S9i2FzgA0 [36/40]

     yvvイイ从从イイイソハvvv
     ミミミアァアァミシ入从从九
    ミミミミツツツツツツ彡彡从从人
   ミミミツツツツツツ彡彡彡彡イイリリli
  ミミミツツツツツツ彡彡彡彡彡リリリli   ならばよし。映像も取れたしな。
  ミミミツツツツツツ 彡, ィ彡V f^Yソソリi
 ミミミ'ソ''ソ'ツ ノ`Y彡 彳{{ソ  .l|Vリ 入    ……少年!
(((('ソ'ツツ ,∠,,,','.   `Yチ oノ li  l \,
 \ゝ''、  jk勺"     .ヽ ! \ li_ ノ li ``'"⌒ー──‐-
   `ソヽ,' "         |: ヘ.l == _li_  \.    r',ニ二
     l :_         ノ_\ソ      ⌒\、i   ノ/二ニヽ
     └ '7__,,ィコ     ' ⌒`        _,,_ }  //___
            `i,  ,/⌒ヽ,_        ̄/  .厶-──
          |/ ̄/    `l       /
      ,_-─--‐'´        |ー 、  -ー  |         /〃
       _二エニ=-         |    :     |      ./〃/
     /            |    :     |      /〃/



          , ィニ=|´i=- 、{`i
         r'/ ̄ し'  ̄ }/-、
         j .{‐ニニニrFニニ=r-__}
       rイ}´ ___r┐_____ } }ヽ     な、なな、ななななな……
         j k´`ー‐‐‐{__}――{.ky}
       〔}] .}  ____ ij  i
         Y个エニニr‐iニニニr‐ー{
        {、 `i    { }   | |`i
        ト、」――――--、 i i
        i: : : : : : : : : : {  `ー
      , ィ: : : : : : : : : : : : ト、_
_ -イ7{: : : : : : : : : : : : : : : : : : :>‐-- 、
ヘ////∧: : : : : : : : rF=====、___r彡^}: :Y}ヽ_
: :∨////}: : : : : : : :ト、`ヽ)`コr‐‐イ 7´: :ノ  /`i_
: : :∨===――‐{´` ゴ`¨  }  / ./ ̄ ト` ノ /ヽ
: : : :}ニニニニニニニトく     }  { /    }ヘ 「 ノ }


8593 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/28(土) 22:45:49 ID:/xsp9e8Y0 [12/15]
>>8589
原作だとキリコを至近距離からマシンガンでハチの巣にしようとしたらマシンガンが暴発して吹き飛んだし
多分似た様なことになるかと


8597 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso[sage] 投稿日:2013/09/28(土) 22:48:06 ID:S9i2FzgA0 [37/40]

          -‐…‐- ,,_,, -‐…‐-
        ∧〈           〉∧
       /\〉〉: : : : :    : : : :///∧
...    /ニニニ=- ,, ------- ,,___{//{〉.
    /ニニニ{//{ニニニニニニニニ{//{ニ}
    マニニニi{//{ニニニニニニニニ{//{ニ}
.     マニニ{//{ニニニニニニニニ∨/Vi{
.      /ニ=‐-=ニニニニニニニニニニ〈ニ7ニ}
     /ニ|ニニニ}ニニニニニニニニニVニ{
.    Vニ7ニニニ7ニニニニニニニニニニ〈ニ{\
... {二 V7ニニニ7ニニニニニニニニニニニ= ̄           このたびは、大変申し訳ありませんでした!
  __,.ノ \ ニニ7ニニニニニニニニニニニニ=_
.         マニ7ニニニニニニニニニニニニニ=
.        ∨ニニニニニニニニニニニニニニ=           ┏                          ┓
        }ニニニニニ=-―‐━━─-=ニニニ=            男とミュータントは、そろって土下座した。
          ニニニニニ{////777777////}ニニニ=
         ニニニニニニ{///{[ ̄ ̄ ̄]///{ニニニニ=           雪の上で。それはそれは見事な
        ニニニニニニ{///{:.i|:.:.:.}:.:.:.]///{ニニニニニ=--┐
       ニニニニ=-‐个=‐ァ:.:.:|:.:.:.:.:.:〈-=个=‐-=ニ/. . . . \      土下座であった。
.      /ニニニ=‐{__  」i;i;i/:.:./:|:.:.{:.:.:.:.:..i;i;「 ̄”{J}/. . . . . . r .ァ   ┗                          ┛
     /ニニニ{{}}- ,;i;i;i;i;〈/:./:.:i:.:.}:.:.:.{:{:.:,i;i;i;i;i;, 冖 . . . . /ニ=_
.    /ニニニニ=彡 ,i;i;i;i;i;i;i;i{:./:.:.:|:.:.{:.:.:.}:}:.:|i;i;i;i;i;i;,  \/ニニニ=_
..   /ニニ=-={  ;i;i;i;i;i;i;i;i;}:':.:.:i:|:.:.}:.:.:./:./;i;i;i;i;i;i;i,,,   }ニニニ7
    {ニニニニく   ;i;i;i;i;i;i;i;〈/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.//;i;i;i;i;i;i;i;,, /ニニニ/
..   ∨ニニニニ\  ,;i;i;i;i;i;i;i≧=‐--‐=≦;i;i;i;i;i;i;i;i;,/ニニニニ/
.    ∨ニニニニ\ ;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i__/ニニニニ/
.       \ニニニニニ\r―=ニ二三 ̄ ̄.............ノ{ニニニニ/
         \ニニ7///{.....``丶、、____,...、丶``......V/}ニニ/
          \ニ7///八.........-‐=宀宀=‐-....../......〈__\/
          ≧=---}............./................\7._..._._.V/  ←代理AA
                {........................................................}
                   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


8599 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/28(土) 22:48:27 ID:17MLQcqI0 [32/33]
はぁぁぁーーー!!!?

8604 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/28(土) 22:49:13 ID:3ltnXSZ20
アイエエエエエドゲザ?ナンデドゲザ?

8609 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/28(土) 22:50:39 ID:NeNDXjSQ0 [2/2]
( ゚Д゚)……
(゚Д゚)


8613 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso[sage] 投稿日:2013/09/28(土) 22:51:18 ID:S9i2FzgA0 [38/40]

               ____
             /      \
           / ─    ─ \    ……。
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/  <プシュー、カシャカシャカシャ
          /     ー‐    \
























               ____
            ,. -'"´::::::::::::::::::::::`¨ー 、
           /:::::::::::::::::::::::::::::__,,,::::::::::::::::::ヽ、
         ,.'"ー、:::::::::::::::i:::::::r":::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
        /:::::::::::::::゙ヽ:i:::::::ー"'_,-ー‐‐-´::::::::::    ヽ、
       /:::::::,ニ=-ー:::::::::::::::::::::=-ー¬:::::::::::::::::::::..   ヽ
      ./::::::::::=-‐¬'::::::::::::::::::: 、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::.   ヽ    あんたらいったいなんなんだーーーー!?
     /:::::::::.:::l::l::l:i"   i,, ___ )                  i
     /    ::::::i::i:'、__ノF ̄ー┤                 l
    ,'.            |    |                   }  ┏                         ┓
    i             |     _|               /    魂からの叫びが、吹雪の中で響いた。
    ',          L'ニ ̄‐┘             /   ┗                         ┛
     ヽ、                        /
      ヽ、_                     /
         `¨i                     ヽ
          /                      ヽ
         /                      ヽ

8616 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso[sage] 投稿日:2013/09/28(土) 22:52:15 ID:S9i2FzgA0 [39/40]
いじょーう。本日これまで。


8617 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/28(土) 22:52:26 ID:/xsp9e8Y0 [15/15]

これは叫ぶわw

8618 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/28(土) 22:52:36 ID:oeaWMy6g0 [1/2]
やる夫は叫んでいいw

8619 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/28(土) 22:52:38 ID:jeJDSFC60 [3/3]
衝撃の展開過ぎるwww
乙ー


8624 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso[sage] 投稿日:2013/09/28(土) 22:53:17 ID:S9i2FzgA0 [40/40]
あー、つかれた。BB回収編、まだもうちょっと続きます。
関連記事
2013-09-28 : やる夫は内政王のようです : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

最新記事

2013年下半期おすすめやる夫スレアンケート

プロフィール

yaruokei

Author:yaruokei
おめシスはいいぞ…

Lc.ツリーカテゴリー

各作品へは「目次」からが便利です。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

ご意見、ご要望があればどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

まとめ希望も受け付けています。(ただし他サイト様で既にまとめられている場合は行いません。)

ページランキング

ブログパーツ http://pranking8.ziyu.net/html/yaruokei.html

RSSリンクの表示