FC2ブログ
クリックで開閉

「やる夫はVRゲーレベルカンスト暗殺者のステで異世界入りしてしまったため苦労するようです」13


360 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso[sage] 投稿日:2014/01/07(火) 20:30:50 ID:1kYvAWmU [2/29]
では、今日ものんびりといってみよう。

365 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso[sage] 投稿日:2014/01/07(火) 20:35:41 ID:1kYvAWmU [3/29]

               ____
             /      \    「やる夫はVRゲーレベルカンスト暗殺者の
           / ─    ─ \              ステで異世界入りしてしまったため苦労するようです」
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \

366 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso[sage] 投稿日:2014/01/07(火) 20:36:00 ID:1kYvAWmU [4/29]

                                       ノト     |
                                      彳ミ    ノiミ
                       __,,.. .-‐ '''""~~""''' ‐-彡彡ミ .彡ミ..,,____
                  _,..-'''"              彡彡ミミ 彡;;;ミミ    ̄ ~~""''
         __,,.. .-‐ '''""~                  彡彡ミミミミ彡彡ミミミ ____,,.. .-
__,,.. .-‐ '''""~""''' ‐- ...,,____,,.. .-‐ '''""~''''''''''''''''''''''''~""''' ‐-、_ii|__,,.. .-‐''""~
  .,.:,..:..   .,. :,..:.. ,.:,..:..  .... :.:.:...:::. ....  .,.:,..:..   .,.:,..:..  .,.:,..:..  .,.:,. .,.:,..:..  .,.:,..:..   .,.:,..:..
 .,.:,..:..  .,.:,..:..  .,.:,..:.. ... ... ,.:.:.:...:::.. .    .,.:,.   .:..   .,.:,..:..   .,.: .,.:,..:..  .,.  :,..:..   .
    .,.:   ,..:..    .,.:,..:.   ... , ..   ...   ,.:,.   .:..    .,.:,..:..    .,.:,.    .,.   :,..:..
.,.:,    ..    ..      .,.   :,..:..     ,..   ,.:,..:..      .,.:,..:..    .,.:,..:..     .,.:,
   .,.:,.        .:.,... ,..         ;;,.. ,..        .,.:,      ..:..      .,.:,..:..

  ― やる夫が家を建てるために区よりもらった土地は、シンジュウ区をぐるりと

    囲む木壁の外にあった。まあ、しょうがない話である。

    囲みの中の土地は有限である。大きな物を建てるなら、それなりに広い土地が

    必要なのだから。何はともあれ、市街地よりややはなれた、丘の上が、やる夫の

     土地だった。―

370 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso[sage] 投稿日:2014/01/07(火) 20:38:30 ID:1kYvAWmU [5/29]

  ― 適当な地図 ―


             ↑ 地方都市


                  ●やる夫の土地

          シンジュウ区
          ■■■■■■
          ■■■■■■
          ■■■■■■
          ■■■■■■
          ■■■■■■
          ■■■■■■


           いつもの狩場
          (ホーンラビット等)




              ↓廃村や危険領域

377 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso[sage] 投稿日:2014/01/07(火) 20:41:37 ID:1kYvAWmU [6/29]

               ____
             /      \
           / ─    ─ \     『さて、かくしてやる夫は新たな一歩を踏み出した』
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \



























 ∨ \
  ∨ / \
  ∨ / / ヽ
   ∨ / / /ヽ
   ∨ / / / ヽ
    ∨ / / / .ヽ,
    ∨ / / / 〉<
     ∨ / / .ノ三/'、
     〉--ーイ三/  ヽ
     i、三≡彡イ  ,ヘノ.i
     ∨__    〈   〉|
      | ヽ__ , -ーイ/
       !二-、_, - イヽー-、
           ,ヽ、  〉 ヽ ヽ
           i、 ーイ  !: : !i\
           ! 丶、__ , イ: : |/| ,'防、      屋敷、温室、鍛冶場、実験塔、
            ヽ, : : : : : : : /∧| !示ム
             r`iー--イ / : : : : : ヽー-、    家畜小屋、畑、防御壁、もろもろあわせて
             E.|;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、: : : : : :ヽ: : ヽ
             .E|;_;;イ ̄`ヽ、;`!: : : : : :i: : : !    金貨6000枚になります
              !、 , イ> 、 ヽ、: :_/、/ヽ,-、
                i  〈  / _, イーヘイ三三`ヽ、
              , 仁===ミヽ、 /     〉三三三三i   『そして、いまだかつてない壁にぶち当たった』
              /: : /: : / ヽ--ゝ     ヽ,三, イ 三 i
              〉" ̄ i: :ヽ/: :i,∨      `"ーi三三i
            /    /: : : :, イ''ヽ,        !、三/


378 名前:普通の名無しさん@ID設定変更中(管理スレ814ご参照)[sage] 投稿日:2014/01/07(火) 20:42:01 ID:22/LsyoY [2/6]
財政の壁www

380 名前:普通の名無しさん@ID設定変更中(管理スレ814ご参照)[sage] 投稿日:2014/01/07(火) 20:42:30 ID:yOo2KsXM
予想できた壁だけど高えwww

383 名前:普通の名無しさん@ID設定変更中(管理スレ814ご参照)[sage] 投稿日:2014/01/07(火) 20:44:02 ID:Ruk2PDT2 [2/8]
前にチラッと出た引退冒険者のDさんかw


384 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso[sage] 投稿日:2014/01/07(火) 20:44:11 ID:1kYvAWmU [7/29]

        ___
       /_ノ  ヽ\
     / (○) (○) \
   / u   (__人__)   \    ろ、ろ、ろ、ろくせんまいいいい!?
   |     |i!i!i!i!|   u  |
   \  u  |;;;;;;;;;|    /
    /    `⌒´    \
   (<<<)        (>>>)
    |、 i、       ,i  /
    ヽ_/       ヽ__/
     |          |



.            /                  /   ヘ
           /.           //       /     ヘ     |\  \ \\
.          // /.     //     /},/.       ^ |  `、     \
.         / /.     /  〃   // │|        | |   :,  | │   \
       / /.      /    ̄ ̄~¨7¬=ト|        | |__,,」L厶=+-
.        /.       /   l| ,x牟≠≦ミ|│i',    '"| |-‐  l/ハ |
.     ///       / /   ||く/ | 〕    〕トミi. ',      孑≦丐丐\   /      ふむ? 大分安くないか?
    //. /. /.     ,/ /.  {| / 込c  ノ/ |i  ',..   / |{   c}}〉 〉 /
.   { { /. /     / /   八/ 冖''¨¨⌒^│.  ',.   /  冖…=冬'イ . /        8000以上はいくかと思っていたが。
.   { {/ /.       | :| {  / ∧            ',/        / /|  /ヽ
.   { { /.       /| :| {  }{ | \        .            / /...| /  ヽ
.    |/.      / :| :| {  ∨ |   | \                    /./ |l..|/     ヽ
     /.      /  | :| {  | |   |      ー― ー--    //│ 八       /
.    \         |八{  l.  \                     /| | ,'  ヽ.     /
      \      〈 \      }\                , イ.  | | {.   ).  /
.        \..   ハ.       }_≧s。.        , イ__|____| | ',  人  /
.         { { /  ',..     /::::::::::::::::::≧s。,,x≦   |:::::::::::::::::\\', (.  V

388 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso[sage] 投稿日:2014/01/07(火) 20:46:14 ID:1kYvAWmU [8/29]

                        l∨
ト<_               \、       l ∨
\ヽ><_           \\   l  ∨
  \ ヽ   ><_          \\ーl  ∨ //
   \ ヽ      ><、_ ___/_\ \   ∨ /
     >´ヾ     / / i  〉二_ ̄`>、> ∨
  >< //`\ヽ  / / / ∧ ( (`><、  /\        材料費抜きだからな。
< . .// .    \/ ̄ ̄ ̄ ̄/ヽ ゝ-ヽ=´ヽ/,──`
  . //  .    \     /ヽ/  l l ,-=≡ミ、}ヽl ̄ ̄`─、   がんばって取ってきてくれ。
\ /´         \ .  l ./ /// ./`/´`i } l  ,><
 .`〈           \. l l  ノr-,/ ./ ./  . l /´ ̄´/「」    っていうか、取ってきてくれないと立てられない。
、  ∨`─、       . ヽl .l-´ l l--`>=-、,}/=´ ̄  ( ( ̄
. \  ∨  `>´><   . \l_l/ ̄ ̄´⌒`ヽ──´⌒>、 /   安全な所のは区に優先して使われるから。
   ヽ, ∨ r〈     >< . \ \     >< ̄ ̄`⌒´\\
    ヽi  l ∨       >、. .\ >´ ̄´             `
     } ∧ ∨         ̄



       ____
     /⌒三 ⌒\
   /( ○)三(○)\     なん・・・だと・・・
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /


392 名前:普通の名無しさん@ID設定変更中(管理スレ814ご参照)[sage] 投稿日:2014/01/07(火) 20:48:52 ID:ofS3IPLM [1/2]
危険な所から自分で建材取って来なきゃいけない
それとは別に金貨6000枚用意
家を建てるって大変だなぁ

400 名前:普通の名無しさん@ID設定変更中(管理スレ814ご参照)[sage] 投稿日:2014/01/07(火) 20:52:29 ID:Ruk2PDT2 [3/8]
ひょっとしてこうなると分かってたから建設許可だけ出したんだろうか
『材料不足でせいぜいおんぼろな掘っ立て小屋でも建ててろヒョヒョヒョ』と

407 名前:普通の名無しさん@ID設定変更中(管理スレ814ご参照)[sage] 投稿日:2014/01/07(火) 20:54:38 ID:VtI3YoyY [2/13]
>>400
なるほどなー、従士じゃないから援助する義理もないってことか・・・


409 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso[sage] 投稿日:2014/01/07(火) 20:55:24 ID:1kYvAWmU [9/29]

            ____
         :/    \:
        :/ _ノ iiiii \. \     『さて、ご存知のとおり、彼はステータスとスキルが跳びぬけている事を
       /  (○)  (○)  \
      : |    (__人__)    |:   除けば、単なる日本人学生である。
        \   ` ⌒´   /
        / ⌒ /⌒Y⌒ヽ ヽ     巨額の資金と大量の資材。これらをどうにかする手段を
       :|  \|  .i  イ |
        |\ /   人  .\!     持ち合わせているはずがなかった』
        |  \___/  \__/:
         |        /
         |         /



                ___   -===‐-
               }  i〔-‐==ミ  \ \
                 _,/  | \   \:_.  乂 ___,
                {  j/ 八 \j≧=ミト、: : : :、: : 〔      内政はまかせろー(バリバリ
              } / /仝=-く沙'^Xハハ: : : :}: : ハ
.             / /汽iト、     i{  }ハ!|: : j/: .
             // }; 小       乂___八:{V: /      『ここで登場するのが、エリザベスである。
.            { }∧ ハ  '' '’    r┛ ≧=ァ
                乂}  \ }\    : :{__: :ア´ ̄`丶、_   伊達に軍閥関係に嫁に出される予定だった
                    \  ̄)ハー1/:jレ       }/
              __,, -‐: : 7: : /: イ[__/ 7⌒\  ./\   わけではない。さっそく、教育された知識を
.              < _____j」L -=≦ |:7 ′  /``丶 /__
            _,,   '゙        }_i{_/    ;       、  総動員して、目的達成のために動き出した』
          //           〔__/    {  _    {
          /  { . : : : : . .      く__Y     }: . . . . .  {
        i{   : : : : : : : : : .   / 」L」j____,, /.  . . . . . .{
        :.   : 、: : : : : : : /\__/‐- ミトミ--=ニ ,,__,: : :{

416 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso[sage] 投稿日:2014/01/07(火) 20:57:42 ID:1kYvAWmU [10/29]

:.   {
:i:.  ‘。                               f´≧s。、
:i:i:   廴_                          ,.斗‐{ト、\ヽ≧^廴
:i:i:   i: }                     ,*',斗'”¨゙寸、丶\ヽ 、 ヽ     『まず、資金だが』
:i:i:    }} ト、                   / /_____ __, Ⅵll|芸l|l|、丶 Y
:i:i:i./ .,イ}、i} %                      レ'r'¨¨¨¨¨゙Y⌒゙f´    ゙Y  }
:i:i:/_ノ:/:i} }:. %                  {i_{{      }'⌒゙廴____八 }
:i:i:¨:i:i:':i:iノノ:  %                  {l 込=-‐'”{:fi:fi:〉     レ^Y    貸すよー!
:i:i:i:i:i:i:i:/,イ:}   \                 rN ^、___,ィェェェェェミ、__,イ〉 |ノ: }
:i:i:i:i:i:i:i゙’:i:/,' i:   廴__ _,斗=ミ_     { {:l:   \、____,彡' ′ }:j ,'
:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:丶 {:       }゙{    /斗=ミ    Ⅵ::    `¨¨¨¨¨´    .:l ノ     『この人が手を上げてくれた』
:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iヽト、  :i:   }:i}   /≧s。⌒>、   ゙ーi::.   `゙゙゙"""´  .:::::「
、:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iⅦ、 :i:i:i /:/ , i /     /:7>'¨¨ヘ::::::::.....    ....,::::::::,イ=ミ
. \:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i}:i:i:}:.i:i:i: レ',イ i| /     ,:':/ ,:'/ 込丶:::::::::::::::::::::::::,イノ {  >、
.  \:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:Ⅶ:i: //:i:i i:i/     /  ,.:' .i:/{ ̄ ̄ ̄ア^寸´ ̄  .:Ⅷ  \__
     \:i:i:i:i:i:i:i:i:i:}:iVi:i:{:i:i:}:/    /  ,.:':  .i:/::} :i  ,イixixi゙寸   .:}l:::∨ 丶 N⌒ヽ、
      \:i:i:i:i:i:i:iⅥ:i:/:i/:/ / /      .:i:/:::/  } /{ixixixi/\: : :/:ム:::∨ ` \  ≧s。.
       \:i:i:i:i:i:Ⅵ:i:/:/'’ /         :/:::/,斗'”  〔ニ0ニ〕,:'} \/: ::::}: :::Ⅵ :、  \    ≧s。.__ _
         \:i:i:i:Ⅶ':,イ /   ,ィ   .i:/::: :::{´ ':, ', /ixixixiム,:': : ::}:  }:|  ::∨ :i.   丶      } ム
          \:i:i:i//   ,イ:i:  .i:/=ニミム  ':, ∨ixixixixiム: : : .,'  ,イ≧=xⅥ :i:.   Ⅵ     } ム
                >' /   ,.:'i:i:i:  .:i:/::::  :::ム  .':/ixixixixixiムノ,.:' .,.:'/   ::::Ⅵ :i:.   ∨    }   ヽ
          /  ≧s。._____.:i:i:/::::::   :::::ム /ixixixixixixix} ,.:':::/    :::::Ⅵ :i:i.   Ⅵi:. . / ,   ム
            / ,斗匕¨¨¨¨¨¨¨`ヾく ::::::   :::::∨ixixixixixixixi|ノ :/     ::::::Ⅵ :i:i:i:.  ∨:i:i:} /    ム

421 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso[sage] 投稿日:2014/01/07(火) 20:59:50 ID:1kYvAWmU [11/29]

               ____
             /      \
           / ─    ─ \     い、いいんですか?
          /   (●)  (●)  \ 
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \



                         _,,,,,、__
                     ___{r、   ',¨ヽ、
                       , '´  Ⅷ',   ',i ヽ
                  r'’ `ヽ、 Ⅵ:',  i l  Y
                  {⌒ヽr'゙゙゙゙`゙゙゙}  ll ll !  }
                  { ,イ"     } l l| l| l  }     もっちろん、タダじゃない。利子はもらうし、
                  Ⅵ ,ィ⌒ヽ 刈'⌒l|、| j
                 /{ ト、r━━ミーr━━ミリ'}、     返済まで、出来うる限り、我が商会に素材を
                / 八{`廴_ノ¨¨廴_ノ'}ノヽ丶
               /   /  { .,、  、j:,.  ,、 八 ゚, \   売却してくれる事が条件だ。
              /    .{  込 ^ー=ニニ=‐'^ ノ    i  \
             /      :{     `ー、 ゙゙゙゙゙゙゙ ノ´}    .}    \   ああ、買い叩いたりはしないから安心して
           /         |     ∨`¨¨¨´∨     l    /\
             {⌒ヽ、     .| .f^ヽ、っ___と⌒ヽ.   }   /   ゚,  くれたまえ。そんな事をしたら後が怖い
            {   \   Ⅷ}゙ゝ-'(( ⊂:::::::::::)゙rと⌒) j  /      }
          l     \ ,イ 、__つ  ̄ ̄ ̄´ノ⊂¨¨)/  /     }   からねぇ。
              Ⅷ     ゙∧ 廴__⊃、    /_⊂_¨ノ、\f´      j
.             Ⅷ     ∧∧ ゙ー、⊃──( ⊂__ノ}ムノj      レ'
            〉    /  ∨\_,斗'/   Ⅶ ̄ア./ ム{       i゚,


424 名前:普通の名無しさん@ID設定変更中(管理スレ814ご参照)[sage] 投稿日:2014/01/07(火) 21:01:04 ID:WKBTsU/k [9/24]
そりゃまぁやる夫達の売買の利権丸儲けだもんなwww

427 名前:普通の名無しさん@ID設定変更中(管理スレ814ご参照)[sage] 投稿日:2014/01/07(火) 21:01:35 ID:9Ji3yQak [2/3]
(あっ、これ本来の領主差し置いてやる夫の屋敷を中心に街が発展していくパターンだ)


428 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso[sage] 投稿日:2014/01/07(火) 21:01:42 ID:1kYvAWmU [12/29]

           _  /^ ̄ ̄¨¨¨ーrm,,
           i ^^´ \ \   \ ̄\
          _人ヾ\  \ \   \  `i
         ヘ   i \  \  `i    ヾ  i
        |三ミ   ||||\   i  |    |   |      それにだ。お金を溜め込まれても困る。
        レ   ミ/:::::::::i    |  | | |  |  |
       〈   ;^::::::::::::::::::|| |  ||  ||||| | | | |      何百枚、何千枚。使われずに置かれると、
        .レ/i::::__x≠x v | レ^,-三=テヽ//,/
        l(\ r´r´_土ヾ示~^|≦ミゞ"  || ノ        こんな小さな街の経済は、かーなーりーの、
        ヾヽ\rヘニゞ゚"` }t‐ー´\;;__/ |/
         \::|::\_:::::::_,/^|::: ::::::::: _ヘ .| \,,,...,,     影響を受けるからねぇ。
          ゝ.|:::::::::二:::::::;;;;;___;/_,,,ェヲ  .|\ \:::::
          /.∧:::::`ヾ-=;;;ー二二ノ´ /||\\\
     _┌ー¨¨/ ;;`\;;::::::::- ̄:::::"  /´;;;;;;| .;i:::::::::
ーー¨¨¨/;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;|;;;;;||||`"ー;;;;;;;_;;;;;;-"´:::   ||  \
__,,,../;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:::|:::::::::ヘ||||::::::::::::::,ヘ \::::::   :|;;;;;;::::::



               ____
             /      \
           / ─    ─ \     なるほど……。
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \

431 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso[sage] 投稿日:2014/01/07(火) 21:03:30 ID:1kYvAWmU [13/29]

     _ _
    r、ヽヽ ,..
      l.i^iヽヽ! l
     `、ヽ   `!
       `、 `  {
      ヽ  , ヘヘ
       ヽ' /  \
        く 。.    \          ,.-、、ヘ
         \゚ 。    \       ,.._彡ミ',ハ、     まあ、流石に、普通はこんな巨額の融資、
            \     `ゝ、._  ,イヽ (_ノ彡,  ヽ
           \       __ヽ.l. ヽi、 `i彡ノ// `;-    冒険者に対してはできないんだけどねぇ。
          _ ヽ-─   ̄__,..-l、     L./// ,F`
        ヽ´     _. -‐'ニィ○l `` ‐_,ーイ//,ト      保証人が保証人だから、特別さぁ。
        /ヽ`=i ,.-'´, - '´,. ヘ. _,!‐.ニ∠._,.-`  !、
        /   //_..i'  /'"l∠ _,.-─‐,.、 `_ヽ、 ヽ
        /  /‐-´-〈 イ ...._i'_     i' r(ヽ! l'´  .i
       ,'   /      i ヽ   l、`ヽ-、/{ヽヽヽ!ミミ、`、
      ,'   i'      i.  ヽ   l、  ̄li. i `   lトl `゙ ヽ
        i  /l      ヽ,.-'′   l、   lヽ   ノ ,!   `、
      ,l. /.{             _   l、  ! `l,.'- ´    /
     ./l/  ! l       _.- '´ ヽ. i、 l.\--  ..._ /



                 -‐=…=- ____,
                  ノ: : : : : : : : : : : : : : :く_
            / /: : : : : : : : :≧=‐---<
            / /〈: : : : : : : : : : : : : : : : : r…‐
         __ノ: : :/∧: : : : : : : : : : : : : : : : :\
         `¨¨7: : : :./∧: : : : : : : : : : :_:_ : : : { ̄     どーも。連帯保証人です。
         /.:イ: : : : :|\: : : : : ,xく⌒: : :{: :〈___
             |: : : : 「/ \: :〈_,,.イ惣\|,ノ^.}「 >x
             |: : : : |'    \{   ノ  |i.二}}_/,ニ}ト _
             |'_ノ )__{==彡ノ } `¨¨´  八r} |i∧=}}  〕iト _
            j}  ̄ ̄}¨¨´ 丶    .:仁ア| || }=}}〕iト _  〕iト._
           圦    ヽ  .,,_  -‐/ニア.=| |_}/二二二ニ=- _ \
          「Ⅵ\   /^ニニうニ´ニア゙ニ=| ||二二二二二二二-_}i
         /:| \i:i≧=┓ ̄ ̄ ̄ ̄二二 _| リ二二二二二二二二-_
          /ニ|   `¨¨¨¨}二二二二二二-{__/二二二二二二二二二二-_

439 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso[sage] 投稿日:2014/01/07(火) 21:05:18 ID:1kYvAWmU [14/29]

               ____
             /      \
           / ─    ─ \    シロエさん……。
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \



                      /{
                   /:/  /:{ ____
                      { :{ /: : :'’: : : : :`≧=- ..,,_
                 乂__{: :__{ ̄: : : ``丶、:<⌒
                 「: : : :〈 : : : : : : : : : : :\: :\
                 |.: : : : :〉: : : : : : : : : : : : ∨/ \    まあ、僕もそれなりにもっているからね。
                  /: : : :./  ',: :|:.. :.¦: : : : ∨/, ̄
                   ⌒ア: : : ' ‐-ミ',:|\__| : : : : : ∨‘,     いざとなれば財産処分で返済はできるし。
                /: : : : { 弋ト}.Ⅵ -t:ト|:}: : :.:| ド_:‘,_
         〈⌒ヽ _,,. -‐//Ⅵiハ__`_ノ弌 `¨^]ノ: }ト:{ |    ``丶、 _  冒険者が冒険者の保証人になるには、
        }─≦=- .,,_    V圦 〈   `¨¨¨´| /イ∧|         \} __}
        {       ``丶、//∧  ‐-   /^┰─┐-‐=…=‐- i} __}  何はともあれお金がないといけない。
         ‘,           `寸ニ丶  .-‐≦⌒ _}}  |         リ __}
         \           `` ‐-=ニニニニ|   }}  | ,/      /__ア   世知辛い話だよね。
           }                     |   }}¨Y  Y    _/_ア
.          {                ___|   }} ,ノ  }   ¨¨⌒\__
              ;\              |    }}¨  _ノ       `¨
          /  ≧=‐-  -‐=≦⌒   |    }}   |
            /  __ア゙             __ア|___}}__|    ⌒≧=-__

442 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso[sage] 投稿日:2014/01/07(火) 21:07:06 ID:1kYvAWmU [15/29]

               ____
             /      \
           / ─    ─ \     そんなに研究施設がほしいんですかっ!
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \



                    ノ}
                ,. -─': :r―──…ー=彡
                 /: : : : : : : : : : : : : : : : : ̄`ヽ
           ,. -‐ァ…ー‐' : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :`二ニ=‐'
        '⌒7: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
           / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.
        / : : : : : : : : : : : : : : : : : : r、∧ : : : : : : : : : : : : : \
         ムイ: : : : : : : : : : : : : : : : : :|   .: : : : : : : : : : : : : : : \
         /: /: : : : : : : : : : : : : : : : :.|   ∨: {\.: : : : : : : : :.| : \
.        ムイ: : : : : : :ヽ: : : : : : : : : :.ト 、_ ヽハ_, \ト、: : : : : :ト、: : :ゝ
          l: : : : : : : : :\ : : : : : : : |     ̄` ゝ、 圦/、: : :.| ヾ/
          |: : : : : : :/⌒ヽ: : : : : : |===t-ァ一  }__{ッ‐ }: :Ⅵ
        八: : : : : {     V: : : :Ⅳ  、`´ 彡 /¨¨≧∧: }      ほしい(切実)
           \: : : :\   ∨\|      ー-‐'    ヽ V
            \: : : :`丶__                 ノ
               レ'\: :(⌒                /
,.  -────────…‐- 、  _u   '^ー'ー -‐ ' /      『とまあ、そんなわけで、資金集めはさくりと
≠⌒           ,. -‐ァ…ー-\`  _         /
________/         \   >ー- -         完了し、着工とあいなった』
                       ̄ ̄ ̄`ヽ
          ′         /⌒ゝ    _     ‐- .._
        /         /   ,. -──-          7
.      /      /-─一'  \   ⌒ヽ___   /
            / : : : : : : : : : : : 〉ー--≠⌒    ヽ/


445 名前:普通の名無しさん@ID設定変更中(管理スレ814ご参照)[sage] 投稿日:2014/01/07(火) 21:07:59 ID:WKBTsU/k [11/24]
切実やなぁwww

446 名前:普通の名無しさん@ID設定変更中(管理スレ814ご参照)[sage] 投稿日:2014/01/07(火) 21:08:05 ID:rF4n6Rz2 [1/5]
シロエさんwwww

450 名前:普通の名無しさん@ID設定変更中(管理スレ814ご参照)[sage] 投稿日:2014/01/07(火) 21:08:33 ID:E.BQt4h. [9/15]
いまだかつてない壁とは、なんだったのかグゴゴゴ……


456 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso[sage] 投稿日:2014/01/07(火) 21:11:10 ID:1kYvAWmU [16/29]

  『さて、資金回りの話なので、ついでに返済についてのエピソードも挟んで置こう。

  金貨6000枚。後々なんだかんだで施設の追加が必要となり、最終的に金貨8000枚という

  巨額の借金を背負う事になったのだが……』




















       .:::::::::::::::::::::::::::::::::}::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
.        /::::::::::::::::::::::/ミト:::}::::::彡ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
       / :::::::::::i::::::::/⌒⌒`´⌒⌒ヾ゙::|:::|:::::::|::::::::::::::::::::.
.      .:::::::::::::::::|:: : ′        |::|:::|:::::::|::::|:::::::::::::::::.
      i:::::::i::::::i::|:::i          |::|:::|:::::::|::::| :|:::::::::::::i
      |:i:::::|::::::|::|:::|_____           レ'_人_i八::j:::|:::::|:::::::|
      リ:::j|::::::|::|:::|r―‐`≧i:、   rt≦´―::、 }::::/::::::|::::リ
      乂i|::::r|::Ⅳゞ二二アi:i}   i:iゞ二二アィlイ...|::://レ′    やる夫、危険領域行くぞ。
         ∨ リ     ¨´  |   `¨     / |⌒i:}/
         {   ;          |          ′ }
          \ ′      |        / /         『その返済は、それほど難しい話では
          \;      ー         /ィ
           iヽ    ,, --- 、                 なかった。訂正、なくなった』
           __,|  \   ー‐    ィ…‐- 、
         r<{:::r}   丶      / |: : : : : :∧
         |: : : : :`>   ..,,,_ー‐<_,:ヘヘ⌒':, /: :|―‐ 、
         |: : : : : : : : : : : : :`ヽ  }ヾ } }  }゙: : :|\\: :\


458 名前:普通の名無しさん@ID設定変更中(管理スレ814ご参照)[sage] 投稿日:2014/01/07(火) 21:12:05 ID:8MGh6TOk [1/2]
はっはっはw

459 名前:普通の名無しさん@ID設定変更中(管理スレ814ご参照)[sage] 投稿日:2014/01/07(火) 21:12:14 ID:kEgpM6mY [2/4]
既に過去形www

461 名前:普通の名無しさん@ID設定変更中(管理スレ814ご参照)[sage] 投稿日:2014/01/07(火) 21:12:17 ID:kaIESX.M [2/3]
掃除をしにいくのか・・・


462 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso[sage] 投稿日:2014/01/07(火) 21:12:41 ID:1kYvAWmU [17/29]
シロエは、本とか特別なアイテムを処分すれば、6000枚ぐらい楽に出る。

レアアイテム、処分したくないでしょ?

471 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso[sage] 投稿日:2014/01/07(火) 21:14:58 ID:1kYvAWmU [18/29]

ミ彡  〉,,,,,  ゞ| .| | | .||  || |  | .|  |/  ,,,,,'''':::::''';;,,,,  ''''彡 ≫ //~ヘ 〉ミミ
ミ彡 《《''''''';;;;;;;;,,, ヽ! Ⅳ| |||//|/ ,,,,,,,,,,'''''''':::::::;;;;;''''''     '''ミミ'イ~~ //ミミミミ
ミ彡  `、''''';;;;;;;;;::''''''ヾ || || ||/.,,'''''''::::::::::;;;;;;;;;;''''''''__        ミミ |~ヽ//ミミミミミ
彡  ミ!    ''''''''''V⊥L巛ii;;;;;;;;;;;;;;''''''__===' ̄~//        ミ )/ | |ゞミミミミ
彡  ミヽ ヾ、___,==ヾ》 《《≫''''''=、 `=″  彡          ヽ // ヾミミミミ    もう一人、手数の多いやつが
彡   ミ|ミ  ''' ̄~ 彡Y  /彡ミミ  ̄―==彳           |  /  ヾミミミ
彡ミ  ミ|ミ       |  /                     トー'彡  |ミミ      欲しいと思ってたんだ。
彡ミ;  ミ八       |                       .|   彡 |ミ
彡彡::  ミミヽ      |     彡ミ``'':::、 ,,,, ,, ,,ッミ彡      .|    彡/ミ       楽しくやろうや。
ミ彡'';  '';ミミヽ  ミゞシ|     __/      ,イ ~||》″ ミ    |      |ミ
ミ彡彡  'ミミミ\ ミ\|   ∠____/ | イ||   ミ   |      /
ミ彡彡ゞ  ミミミミヽミヽ`t-t' |  |  |  |  | ィ~У   ミ    |     /
彡彡彡';,  ミミミミヾミ`<ゝY 个 个 个 个イ У    ミ   У    /
ミ彡彡彡;;;,,  ミミミミミヾミヽ┴┴.┴-┴.┴┴'~ ,   ミ   /   /



            ¨¨¨¨¨   、
         /  i l! |      \
         ′u | | |l !      u. ヽ
      /     !   (___人___)   }    は、はひぃ。
       i u      !ililililil|   /
      !        {ililililiノ  /
        ゝ          イ..ノ}       『なお、ガッツのセリフは偽らざる本音である』
         7 ..ノ}      ! ノ
         /  .ノ     |´
          /          |

490 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso[sage] 投稿日:2014/01/07(火) 21:20:20 ID:1kYvAWmU [19/29]

       ._iヽ|`‐┘`"V`;-'`i'、li/i、iヽ,、
     ..>;;;;;;;、ミミヾ`ヽ、\ヾ川|! ノノ_丿
    .._」;;;;;;;;;;ヾ\ミヽ\ヾ、ヾ〃i '~=、
    .>;;;;;;;;;ミ;;;;;-;;;;;;ミ三ミ/::~)ソ ,、ミミ、   『高火力のガッツ、高速戦闘のリヴァイ、後方支援のシロエ、
    ゞ;;;;;;;三二;;;;; ̄=={  /" !ノi!))
    ..~);;;;;;;:;;;;;;;:__-二三フ   ='`ヾ;; (      様々な製作サポートができるアイザック』
    〈;;;;;;:;;;三/ノ\三'  U  "、__;:"〈
      ノ;;;;;:;;彡!ヽ 〈L'゙ :::::....   ゛ "`-,
     .ノ;;;;;:;;/!/`ヽ-'         r ‐'"     もう一人いてくれれば、安定するんだがなぁ。
   .ノ /`'"'  ,'   |          __〉
    /;;:  ‐- / i  ヽ_          ,!       余裕がない。
   ┐ _,  /  |  ;  ̄_`::..    (
   '  -二{   i  ;   i / ̄` -ー'     『という悩みを長年抱いていた』
   .ノi_ ヽ,ノ\ |  ; ;ノ/



               _____
      , --    ,  ´         ` .、
    ./ イ く  /                \
    / ム _o -}-ォ-----、              ヽ---、   『で、リヴァイが見つけてきたやる夫にスタンドの……もとい、
    ヽ ヾ o く  ̄ ̄ ̄ ′   __          ', ̄ ′
     >-- '  ̄ `      ´   `       ',      白羽の矢が立ったのである』
      ′ ( ● )     ( ● )          :,
       .{                         }
      :.     (  ,    )            ′
       ヽ    ` ̄ ` ̄´            /
             ` ̄           .. イ
           7            --く
          /                   ',
          .′           i     ',


492 名前:普通の名無しさん@ID設定変更中(管理スレ814ご参照)[sage] 投稿日:2014/01/07(火) 21:21:54 ID:WKBTsU/k [14/24]
やる夫は万能型っぽいし丁度良いわなwww

494 名前:普通の名無しさん@ID設定変更中(管理スレ814ご参照)[sage] 投稿日:2014/01/07(火) 21:22:06 ID:me090wzA [3/14]
あぁ、急いで倒さなきゃいけなくて戦いを楽しむ余裕が無かったんですね


500 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso[sage] 投稿日:2014/01/07(火) 21:24:47 ID:1kYvAWmU [20/29]
                        //   , "
                      /    ./
                     , "    //
                   , "    ./    ,_,,_,_
                  //    /     /;;;;;;,','`'、    , -、, ‐v‐'"ヽ-ー―ー- 、___ , -―ー- ,
                  /   , "/    /'、',',', !i/彡ヽ,-‐":/::::::, '":::::::::::::::::_::::_:::::::::::::::::::,  '" '"
                   /         i丶`、、'.、~ヽiフ 〉:::/:::/::::/:, -ー-、 '"::::::::!:::::,  '" '" ,
                , ".  //          ヾiヾィ r'フ  ソ//::/:/ .,,,..、`''i-_,::  '" '"  ,  "
           ., "   /            , '"__ヾ'L、__,/:/::/::::ノ:::::,'彡-_ ̄,  '" '"  ,  "  '"
            , "   , "            i/:/, '"ノ、'"‐--、-ー- 、r,-t,'" ̄ '" '"  ,  "  '"
         /  ./             l:/,.,彡ノ―ー  "    " ,,〃" '"  ,  "  '"     ,   ' "
     ,  -‐ ." ヾ ., "             ノ/;;/-‐ ' " -'ニ 、   , '"   ,   "  '"    ,   ' ":::::::::::::::
  ,'" r;-‐'"゙`ー、 ',                 /;;;;;;;:::i_ ノ ,_ -‐',.゙‐'´,   "   '"     ,   'ヽ,:::::::::::::::::::::::::::::
  , ," ̄ _,,. 、 ! ;             ̄-ヽ;;::::::i`'- '"  ' "            ,   ' "\,,/ノ::::::::::::::::::::::::::::
 ,' ,彡'" ̄    ./ ,'   , -‐`,.         ノ:::::,;;ゝ ' "         ,   ' ソ.!、__::::::::::: ̄ヾ、:::::::::::::::::::::::::
  !~( .,,ミv'"7'ソ ; ,, '".i 彡 ;        _,  ' "        ,   ' "::li}≡ニ '," Lフ┐_:::::::::::ヾ==、:::::::::::
/ .;;-‐'' r‐'‐'"   /, ' ,'      _,  ' "           ,   ' ";;ir=[ニニニ彡'/ .! └'L'フ┐:::::::::::::::::ヾo:::::
  ./    .__ ̄`ー_ / , '" _,  ' "        ,   ' "__,/ヾ´ヽ   .|×! .| | ./ ./ヾ\ `  、::::::::::::::::::::::
  ヾ ┐  ノ . ̄ ̄   _,   ' "        ,   ' " , './     \ .\_l×| .l .!/ /   `、 ヽ ', \::::::::::::::::::
 ・∵;'‐'"    _,  ' "        ,   ' /     / /   ヽ、 __  `ヽヽ!Ξ! ノノ/  __ __', .l .',  ヽ,::::::::::::::::
  ”・   _,   ' "         ,   ' "::::,、./     l !___   __二ニニ ノ'^'ヽ,<"ニ二 _ _ i i  .' ,  ヽ::::::::::::::
  _,  ' "       ,   ' "/:::::::::ノ ゝ\   丿 !,,____,,,, -‐ー, '"::::::::::::::`''ー-- 、  ! .l   ヽ   ',/⌒v
. ' "       ,   ' ",  -‐'":::::::::lフ``ー-''7二 ,_ノヾ,____,  -‐''"::::::::::::::::,-v-、__,.-、`'ー-l ノ __ _入,彡ヽ
     ,   ' "  ,/::::::::::::::::::::::::!     〈´>-\i'":::::::::::::::::::::::::::/ ̄`"      l::::::::::::::` ヽ-‐'" ヽ  ! 、
  ,   ' "   , -‐'::::::::::::::::::::::::::::::::`ヾニ 二彡-ー ';;ヽ:::::::::::::::::::___ノ            ヽ,:::::::::::::, - \ ,,_ _ソ  i、
.'"       ヽ、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽニニ彡二三ニ;', " ̄ `´             "--、/    \‐-ヽ'"
           ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\"        i                             ヽ ̄

  『こうして、やる夫を加えたガッツPTは危険領域で暴れに暴れた。

   70、時に80レベル級といった、単体で街を破壊しかねない、

   怪獣と呼ぶべきモンスター達をバッサバッサとなぎ倒し

   続けたのである』

515 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso[sage] 投稿日:2014/01/07(火) 21:28:54 ID:1kYvAWmU [21/29]

                ___ ,. ⌒   ヽ..,,           ,.  '"
               /   /\⌒ヽ  .}/  ),        / ------  、
               {   .′. ..\ }:.. ノイ:}ハ}  ,.   ´    ̄ ̄ ̄`ヽ\
               ゝ-彳: . /""⌒¨`ー―{|   | 「              `\,. --
               rz==彡}:_:..:}_  } { ,斗 /| |         ______   \i:i:i
              〈: . : ..}{ }「~r云シ  |イrァ|/_| |       /::::::::::::::::::::::/    ヾi
             ____ー‐{{ \   ´   {` /::::::::| |      `ヽ::::-=   ̄/
          ,,<: : :イァ_:、_._:}_!    ‐ /  ′::::::| |.   -=        /::|
          ア´_],ノイ: :\:_:_: : :} ィ^ヽ‐ /:::::: -=            /::::::::{
          .ィ: : :ィ/ ̄ ゙̄ヽ.: : イ   / -=                 /、::::::::::::、
       /i:/: :././}   },. イ  ,, ´               /   ,:::::::::::::::::、
       |i:i:i|: : :| { } ./ ,, ´                 /    1::::::::::::::::::\
.      /|i:i:i|: : :| { {/ /                  /        | :::::::::::::::::::::::\
.       / '\i}:_:_:|/ /                  /        |::::::::::::::::::::::::::::::
       ′. . \/ /’                   /          丿:::::::::::::::::::::::::::::
      /. . . . .ー', ’                   /       ,,... :":::::::::::::::::::::::::::::::::
    ′. . . . , ’                   /ー――…::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    { . . . . , ’                  /! ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     :, . . ., ’                  / │::::::::::::::::::::::::::,: --------- 、:::::::::::::::::::
     、 , ’                /|    :,:::::::::::::::,:  ´            ::::::::::::::::::::
        , ’               /:..| |    :,:::::::::/              ::::::::::::::::::
      /               /: : : :| |     ヾ:::/                 }::::::::::::::::

  『さらに、もうしばらく後になるのだが、スキルに慣れたカヤバがパーティIN!

   したことで、まさに磐石の体制となる。

   ガッツたちはレベル上げとスキル上げができ、やる夫達もまた、ステータスへの

   親和性を高め、スキルを習得していった』


517 名前:普通の名無しさん@ID設定変更中(管理スレ814ご参照)[sage] 投稿日:2014/01/07(火) 21:30:03 ID:VtI3YoyY [7/13]
メイン火力2、壁1、遊撃1、サポ1・・・理想的なPTですね(白目)

518 名前:普通の名無しさん@ID設定変更中(管理スレ814ご参照)[sage] 投稿日:2014/01/07(火) 21:30:29 ID:BSxd43QA
盤石なんてものじゃねえww

524 名前:普通の名無しさん@ID設定変更中(管理スレ814ご参照)[sage] 投稿日:2014/01/07(火) 21:31:23 ID:OlbIapjo [2/5]
なんという素晴らしい相乗効果


529 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso[sage] 投稿日:2014/01/07(火) 21:32:33 ID:1kYvAWmU [22/29]

              /: : : : : : : : : : : : : : : : : : :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
.             /イ: : : : : : : : : : : : : : :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
.              | : : : : : : : : .:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./: : :/ : : |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.「
               ノ:.:.:.:.:.: /:.:/ : ://⌒Y´//}厶ィ:/|:∧:.:.:.:.:.:.:.:.:.\{
            イ:./:.:.:.:.厶厶イ:Υ --i|'::::::::::::::::/ ノ': :И l:.:.:.:.:.:.:.:.:「`
             ノイ:.:.:. /::/::::::::::__i  ノ:ノ/:::/ ̄ ̄ /: : : :lノ|:.:.:.:.:.:.:Ν   『なお、この危険領域狩猟で、いちばん
            ノ仏イ::::::::::::/ } 〈:.〈/:::/     /: : :\、: :И:.: |:.N
             /:::::::::::::/  : {, )/:::/    /:u: i}\li|: :l |: ∧{     苦労したのが、やる夫の所の若い連中
.             /---  ´  .: : ∧ ,Ξ′  u / : : :.、:、ッヘ>jル'
       .----- '- 、     : : /: :}Ξ′   . : : : : : ::`^: r'´         である。なんせ、ガッツ達の部下に混ざって
.      /:: :: :: :: :: :: :\     :/: :/       /: : : : : : :ij : :|
     /::_::_::_:: :: :: :: :: ::\   /: : {   u /: :_:_: : : : : : : : :.          サポートをこなさなければならなかった
    /:: :: :: :: \:: :: :: :: :: ::\{: : :∧:   /: :{(⌒ 、 : : : 、: : :.
  ∠::__:: :: :: :: :: \: : : : : |:.:.:\//∧:  /: : : :\ヽ\_/`¨¨´          のだから。まあ、その分、リターンは
  /:: :: : 二ニ=-:: :: :: :: :: :: ::.|::.:.:.:.:.\/∧/: : : : : 、: }⌒´
/:::∠二二二ニ=- 、:: :: :: :: |:.:.:.:.:.:. : Χ∧: :u: : : /´                非常に大きいものだったが。
:::/::/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:: : : |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.、 : : /
:: :::/::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : \:::| .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:Χ ̄                   お疲れ様である』


531 名前:普通の名無しさん@ID設定変更中(管理スレ814ご参照)[sage] 投稿日:2014/01/07(火) 21:33:15 ID:lIgVl4F6 [12/18]
解体屋が命がけだってこと おもいだしましたw

535 名前:普通の名無しさん@ID設定変更中(管理スレ814ご参照)[sage] 投稿日:2014/01/07(火) 21:33:38 ID:WKBTsU/k [17/24]
経験値は大量に入るがSAN値がゴリゴリ削られる様な状況だっただろうなwww

545 名前:普通の名無しさん@ID設定変更中(管理スレ814ご参照)[sage] 投稿日:2014/01/07(火) 21:36:14 ID:uKb8DqYs [2/3]
パワーレベリング(力を付けないと死ぬレベリング)


547 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso[sage] 投稿日:2014/01/07(火) 21:37:16 ID:1kYvAWmU [23/29]

               ____
             /      \     『で、話は資材の方にも連動する。
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \   資材調達には、何はともあれ、人が必要である。
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/   そんなわけで、新たな人員を募集する、という事になった』
          /     ー‐    \



          /}     /}/i:i:i:i:i:/         '.    }∧ /|. ∧   .|
        /|. /: |/}/ }/i:i:i:i:i:i㌣    ,zzzzュ、   '.     }/ .j/  ∨   |
.     }/ i|/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:㌣          - ミ   、      ./      l ∧{
       :i:i:i:i:7⌒寸i:i:i:i:i7        _zzzzzz≧:::≧ュ、 _,/     {ヘ{
.     i:i:i:i7 / ヽ 寸:Ⅳ         `    o` <::::::ミjj/  {_ィzzzzz   『苦労人ジャン、またしても大仕事発生である。
.      i:i:i:i{  / ∧.}Ⅳ          _`≧=- 彡ー 'にこ7_≦ュ ./
      i:i:i∧     .}i:}        l  \ ヾ ___     {、_ ゚ _     下手なヤツを身内にいれるわけには
.       ∧i:i∧   }7           J    ゚.  /     ∨壬 {
.      ∧i:i∧   =              l /       ∨  i!     いかない。かといって、我らがやる夫に
        ∧i:i∧                |/           ∨   ′
.          ∨  ー┐         u        _ ―   〉 ./      人間のよしあしを見分ける事はむずかしい。
.          |     |                     /  ,
.          |     |.              /     , .ー―   /       彼がやるしかなかった』
          i!    ゚.             />. ―    -〔 ./
          i!       ゚..          ′ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /


549 名前:普通の名無しさん@ID設定変更中(管理スレ814ご参照)[sage] 投稿日:2014/01/07(火) 21:38:07 ID:WKBTsU/k [18/24]
これは胃壁とSAN値がゴリゴリ削れる立ち位置www

556 名前:普通の名無しさん@ID設定変更中(管理スレ814ご参照)[sage] 投稿日:2014/01/07(火) 21:38:37 ID:aDQAWGSk [2/8]
まぁ 一方的な借りにはなってないから (震え)

561 名前:普通の名無しさん@ID設定変更中(管理スレ814ご参照)[sage] 投稿日:2014/01/07(火) 21:39:47 ID:Wn7QC8JI
ジャンがマジで縁の下の力持ちになってるなwww


569 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso[sage] 投稿日:2014/01/07(火) 21:42:47 ID:1kYvAWmU [24/29]

   : : : : : : :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/l/l/l:.:ハ:.:.l:.ヽ:.:.l:.:.ヽ
  : : : : : .:.:.:.:.:.:.:.:/ln:.:.:/l/レ'l;;;;;;;;;;l/;;;lノ.:./:.v':.:.:.:l
  : : : .:.:.:.:.:.:.:ハ:::/l/::::::レ';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l/∨レ'.:.ハl
  l:.l:.:.:.:.:.:.:.N:::l/:::::/三;;_二二卅ff;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l    『で、ジャンがSAN値削ってがんばったおかげで、
  レl:.:.:.:.:.:/ヽ:::::::/三;;;;;;;ヾニて・テ、;;;:;;;;;! l;;;;;二;;;;;N
  |:.、:ヘ/⌒v'}:::l三;;;;; ; ; ;`ニニニ´;;;;::;;;;;! l;て・ア/      なんとかハズレを引く事もなく、人員の増強が
  レN/ l⌒/ |::.l三;;;;;,,  . . ;;;;;;;;;;;;;;::;;;;;;;! l;;;;;;;;;;l
    vヽ ヽ,l/三三;;;;;;;, . . .''';;;;;;'' ';;;;;; _」;;;;;;;;       完了する。やる夫を支援しつつ、木こり、石の切り出しの
     V∧_ノ;;三三;;;;;;;;, ..  . . . . . '';;;;;:'';:;:;:;′
      .V:::ー.、三三;;;;;;;;, . . . . . : : : : : :: ::,'        護衛である。さすがに、手が足りないため、外注する事も
        V::l::∧三三;;;;;; . . . ,.-― --: ::/
        v';;;;;;;;ヾ三三;;;, . . . . . ー‐: : :/          多く、その相手を探すのも……ジャンの仕事であった。
       l ;;;;;;;....'';;;ヾ三;;;;,,_ . . . : : : : :/ 
        l  ;;;...... ''''';;;`''' 、;;;,,. . . . : : :/           押し付けられたわけでは、もちろんない。
        /  ;;................l'';;;;;;`''ー- .-‐'′
    「 ̄二ニ=―-.._..l......;;;;;;;;;;;;;/              ひとえに、そうしなければならないという、彼の責任感からの
    l / l/ :::  :    ̄:::::::┐;〈 _
 ,.-‐-、      !i //   ::::::::::::l;;;;;;7::::/            行動である』
  ...:::::::..`ヽ、- _   .、  ::::::::::::l;;;;/::::/
:::::::::::::::::::::::::`ヽ、  ̄ ‐- ::::::::::::::::l/::::/、
:::::::::::::::::::::::::::::::::::..`ヽ    ̄ ‐-:::l::::::ア\                              あと、いつぞやの>>1000

596 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso[sage] 投稿日:2014/01/07(火) 21:46:48 ID:1kYvAWmU [25/29]

                     i-、            ./i
                     .\`> 、     、   ./ i
            __,- 、        \  `> 、, ヾ、/~/ i-, ,              , -、
         , -,,"イ: : : : `'ヽ、      \    >ヽヽイ .i, イ/     , --ー‐ 、;;; イ´: : : :ヽ
       / / : : : : : : : : : : : ヽ、      \  /`ヽ__ !/ / ̄ ̄ ̄ ̄ , ̄-! : : : : : : : : : ∧
     //: : : : : : : : : : : : : : : : :ヽー.、 _/i ヽ/ |.`‐'"'=ゝ ̄ _ >イ"´ : : : : : : : : : : : : : : :∧
    _//: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ  〉 | '、_ヽ / r 'ヽ, / /イ;;|   .>、: : : : : __: : : : : : :i
  i゙゙ ̄ : : : : : : : : : , -ー '''''''''''ヽ、: : : :i / i、   / ヽ!,____!,ヽ'   ハ   /i , イ´    `ヽ、 : |
 . ∨: : : : : : : : :/         ヽ: : |-' 、| ヽ、___, -―- 、____∨/ /          i: :/
   ∨: : : : : : /     __    i: i: : : ∨ : : `ー- 、____;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ̄/`∨    , -‐‐ 、  ,∨-<´
    ヽ : : : : i    /    ヽ  i /: : : : : : : : : : : : : : : : `',  / ̄ ̄: : : i    /    /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
     ヽ: : : !、   |     ∧ /' : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |    !   /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
       >、ヽ  |  , -ー--Y-┼、,,, ____,----------- 、,,,,,,,,∧、_ ゝ、/;;;;;;;;;;;;,ー- ,へ,/
         `>-!,イ . . . . . . . . . ,>イ  /  / ヽ、. . . . . . . . . . . . . 二二=iー―――――――‐
      ,,,,,>-イヽ、_. . . . . .,>イ´     /  /    `ヽ-r--ー┬ーイー┬――┬――┐
   /""´ /       `"""      ○/  /       / . . . . | . . . . . . | . . . . . | . . . . . |
, イ/   i ○   ___ ----―――イ  /       i . . . . . |. . . . . . . | . . . . . | . . . . . |
  /    ヽ-ー''''"               i        | . . . . . |. . . . . . . | . . . . . | . . . . . |
 .i                        |        | . . . . . |. . . . . . . | . . . . . | . . . . . |
 |                         |       .|. . . . . .|. . . . . . . |_,,-‐┴‐ '''""
 |                         ∨     _!___!----"-"--i
 |       , -‐i----------,,,-,       .∨, イ"""" . . . . . . ,,,,, -ー'''''""´
 .∨   rイ___|--ー― ''''""  ヽ      ∨ー―――'''''ヽ"
  ∨   ∨   ∨     _ >イ        ヽ、     ,>イヽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
、__ヽ   ∨   ∨ ,>イ´             ヽ >イ    ヽ
   ヽ-ー――――――――――――――――イ        ヽ
                /        /     ヽ        ヽ

  『苦労の甲斐あって、やる夫の屋敷は、僅か一ヶ月半で完成する。基本、この世界の大工は

  ほぼ引退冒険者である。つまり、体力も筋力も器用さも、一般人のソレよりはるかに高く、

  工事速度も比較にならないほど早いのだ』

614 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso[sage] 投稿日:2014/01/07(火) 21:55:10 ID:1kYvAWmU [26/29]

                    ____
                  /⌒\_\
        _________]皿皿[-∧-∧、
      /三三三三三三∧_/\_|,,|「|,,,|「|ミ^!、
    __| ̄田 ̄田 / ̄ ̄Π . ∩  |'|「|'''|「|||:ll;|
   /__,|==/\=ハ, ̄ ̄|「| ̄ ̄ ̄ ̄|「| ̄ ̄|
  /_| ロ ロ 「 ̄ ̄ ̄ | | 田 |「|  田 田 |「|[[[[|
  |ll.|ロ ロ,/| l⌒l.l⌒l.| |    |「|        |「|ミミミミミミ
,;ヾ゙゙ヾ゙゙゙'';;,,:::ヾ≡≡≡゙゙ヾ''""``ヾ;;,,""~`ヾ゙゙`ヾ、´゙゙ヾ"''""``ヾ;,;ヾ゙゙ヾ
        \≡≡≡\
         )      )
        (       ヽ
        /        \
─┬─┬─┬┐_             _              _┌─┬─┬─┬─┬
┬┴┬┴┬┴┤||⌒ll⌒ll⌒ll⌒ll⌒ll⌒||⌒ll⌒ll⌒ll⌒ll⌒ll⌒||├┬┴┬┴┬┴┬┴
┴┬┴┬┴┬┤||  ll  ll  ll  ll  ll  ||  ll  ll  ll  ll  ll  ||├┴┬┴┬┴┬┴┬
┬┴┬┴┬┴┤||  ll  ll  ll  ll  ll  ||  ll  ll  ll  ll  ll  ||├┬┴┬┴┬┴┬┴
┴┬┴┬┴┬┤||  ll  ll  ll  ll  ll  ||  ll  ll  ll  ll  ll  ||├┴┬┴┬┴┬┴┬

  『こうして完成したそれは、屋敷、温室、鍛冶場、実験塔、家畜小屋、畑、防御壁。

   見張り塔に宿舎。……小さな城砦であった』


618 名前:普通の名無しさん@ID設定変更中(管理スレ814ご参照)[sage] 投稿日:2014/01/07(火) 21:55:58 ID:VtI3YoyY [10/13]
一ヶ月半で砦wwwww

619 名前:普通の名無しさん@ID設定変更中(管理スレ814ご参照)[sage] 投稿日:2014/01/07(火) 21:56:23 ID:SyLKn0yE [3/3]
どっちが領主かわかったもんじゃねえなww

従士にしてないから、接収の権利もないよなこれww

624 名前:普通の名無しさん@ID設定変更中(管理スレ814ご参照)[sage] 投稿日:2014/01/07(火) 21:57:39 ID:WKBTsU/k [22/24]
籠城戦が出来ますなwww


634 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso[sage] 投稿日:2014/01/07(火) 21:59:20 ID:1kYvAWmU [27/29]

                        __
                   ,イヽⅦ iミ 、
                    /ニミ、}i}i} }i ノ∧
                { i /```"´ ヽ∧   ト、
                {iY        Y} Ⅵi}i:}  }     『さすがに、コレだけ広いと管理も大変である。
                     {i{ニ=--   .____ i}}__}/i:/..,イ
                rⅵzx`ー=彡⌒` }ハi:i:i:ii:i:i:i:i:ミ、    故に、オデッサ商会のススメもあり、
                { i.汽tヵ _Y⌒ヽ }ァ}i:i:i:iⅥii:i:i:i:i:\
               ,ィ-く \{`ー if' ゝ. .イ,.|./}\i:i:Ⅵi:}八} }   使用人を雇う事になった。
          ,..  ./: : : : :∧ r-く  ソ イ} } }:i: : >i:i:i:i:i:i} }
        ,       {: : : : : : ∧ `ー`zx'ノ //ノ: : : : : ::::刈、     引退冒険者や、老夫婦などが雇われた』
          {       {: : : : : : { .\`冖 ..,イ  }: : : : : : : /⌒   、
         |      .{: : : : : :/ c /`ー 彡  /: : : : : : :/      \
        |    /: : : ::::/{ /{i:i:i:i:i:i   /: : : : : : :/        ヽ
          .|    ./: : : ::::/ .′ ト、/\ /: : : : : : :/          }
         .(   {: : : : :/   ./i:/   ./: : : : : ::::/      /   ./
       /.\  |: : : : {i  /i:i:{   . /: : : : : : : :{      /    {
       }    {: : : :::{i /i:i:i:i:/ ./: : : : : : : : :{   ./      ヽ



      く::::::::::::::::::::厂{-{..  -┴--- く`ヽ::\
          \::::::__,イ,. '"´          ∨{:::::::ヽ、
        r':::::} ノ´       / / } トく了 ̄\
        |::::::Vl  ――r'"  _¨二、,ノ―――イ
        |:::/ハマニ>、    /     }::::::::::::::::::|       『……中には、非常に個性的なものもいたが、
        |// 人/ ̄`:、 ̄!:.:.l    | ::::::::::::::: |
        /}>'"::::::、   ‐ '"´_   |:::::::::::::::::';\       腕は確かであった。腕は』
         / ::::::: |::::::::ヽ.  rvハ/_}ノ⊥ン |:::::::::::::::::::':,:::\
.        /:::::::::;:::l:::::::::::::\ ー'´,..-‐    ハ:::::::::::::::::::,:::-― 、
       /:::::::::/::::|::::::::::::::::l `:、     / |::::r-r''"`ヽ.   \
     /:::::;イ::::::::l:::::::::::::::::i   、_... -‐' _.,!'"´|   ゙:::、   \
   /:::::/ :':::::::::,' :::::::::厂 ̄\    / ̄!.   |     ゙::::〉     \
.  /:::::/ /::::::::::;' ::::::::/    /  ̄ ̄ 「 ̄l   |     `ヾ`ヽ    |
  /:::::/ /:::::::::::;' :::::::/    /|   ,/| |  l            l
. /:::::/ /:::::::::::::' ::::::∧.   / .歹冖|. |  |   l              |
/:::::/ /:::/V ̄i ::: /:::::\_/ ,.イマ> {| ,}        ヽ        、
 ̄ ̄ ̄:/ /   |:::/:::::::::::::::::::厂又VV| {   \     ヽ        ヽ
::::::::::::::/ /   .|/::::::::::::::::/   |l  ̄|  \    \               ノ


635 名前:普通の名無しさん@ID設定変更中(管理スレ814ご参照)[sage] 投稿日:2014/01/07(火) 21:59:51 ID:MlHauw0c [2/3]
メイドガイwww

637 名前:普通の名無しさん@ID設定変更中(管理スレ814ご参照)[sage] 投稿日:2014/01/07(火) 21:59:55 ID:/mk/Z1Ck [4/4]
確かっていうか
確かすぎるっていうか……

645 名前:普通の名無しさん@ID設定変更中(管理スレ814ご参照)[sage] 投稿日:2014/01/07(火) 22:00:46 ID:OlbIapjo [5/5]
この人たち、百戦錬磨じゃないですか、やったー☆


650 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso[sage] 投稿日:2014/01/07(火) 22:03:04 ID:1kYvAWmU [28/29]

     ____
   /      \
  /  ─   ─\    『まあ、なにはともあれ、こうしてやる夫の屋敷は完成した。
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |   新人冒険者から、ベテラン冒険者までうろうろしている、
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |     なんとも騒がしい屋敷である』
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



               ____
             /       \     『この屋敷にいる間、やる夫は常に楽しそうだったと、
           /  ⌒   ⌒  \
          /  (●) (●)  \   皆は思い返す事になる』
            l    ⌒(__人__)⌒    l
          \     `⌒´     /
          /              \

654 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso[sage] 投稿日:2014/01/07(火) 22:03:55 ID:1kYvAWmU [29/29]
今夜はココまでー劇的びふぉーあふたー!
関連記事
2014-01-07 : やる夫は内政王のようです : コメント : 11 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

No title
『この屋敷にいる間』
……んん?
2014-01-07 22:44 : URL : 編集
No title
この屋敷にいる間、か。
領主になっちゃったwテヘペロ
みたいな感じでお仕事に追われちゃう感じですかねぇ
2014-01-07 22:50 : 名無しさん@ニュース2ch URL : 編集
No title
なんか嫌な話のしめ方したな…
2014-01-07 22:52 : URL : 編集
No title
やる夫くん
元の世界に帰っちゃう感じ?
2014-01-07 23:28 : URL : 編集
No title
ジャンは良い奴で縁の下の力持ちだなw
戦闘力も育ってるんだろうけど、エレン達とはまた違った経験積んでて将来はどういう冒険者になるのやら。
2014-01-08 00:06 : URL : 編集
No title
ジャンの実家は商家だったねそういえば。
引退して親の仕事を継いだ時はきっとこの経験が大いに役に立つことだろう。
2014-01-08 00:32 : URL : 編集
No title
え、これってもしかしてギルド・・・・
2014-01-08 07:40 : URL : 編集
No title
なんか嫌なフラグが立っちゃったか…
2014-01-08 19:33 : URL : 編集
No title
はいー領主さんからそろそろアクション入りマース(憤怒)
2014-01-08 19:38 : URL : 編集
No title
ジャン、借りを返してお釣りが出てる(笑)
2014-01-09 21:11 : URL : 編集
No title
実家の仕事がいやで飛び出してきたのに、やってることは実家の仕事よりハードとかw
ジャン乙
2014-01-26 09:49 : URL : 編集
« next  ホーム  prev »

最新記事

2013年下半期おすすめやる夫スレアンケート

プロフィール

yaruokei

Author:yaruokei
おめシスはいいぞ…

Lc.ツリーカテゴリー

各作品へは「目次」からが便利です。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

ご意見、ご要望があればどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

まとめ希望も受け付けています。(ただし他サイト様で既にまとめられている場合は行いません。)

ページランキング

ブログパーツ http://pranking8.ziyu.net/html/yaruokei.html

RSSリンクの表示