FC2ブログ
クリックで開閉

やる夫は水玄衆の長になったようです5


359 名前: ◆GuTUNb/ypI[] 投稿日:2012/03/30(金) 21:38:30 ID:WJiqNsXs
続けて第四節を投下します。

360 名前: ◆GuTUNb/ypI[] 投稿日:2012/03/30(金) 21:39:04 ID:WJiqNsXs


    卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍



                   やる夫は水玄衆の長になったようです


                            シノビリュウ
                          ~  忍流  ~


                             第一章


                        第四節 やる夫の才覚



    卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍

.

361 名前: ◆GuTUNb/ypI[] 投稿日:2012/03/30(金) 21:39:39 ID:WJiqNsXs



   ┌─────────────────────────────────────┐
   └─────────────────────────────────────┘
   ┌───────────────┐
   └───────────────┘
   ┌───┐
   └───┘



   ~長屋敷 会合の間~



    | {二二}{二二| {二二}{二ニ ,'| ! .二} |二}{二二}{二二} |   |
    | {二二}{二二| {二二}に.  ,' j | ニ二} |二}{二二}{二二} |   |
    | {二二}{二二| {二二}{ニ. ,′| ! .二} |二}{二二}{二二} |   |
    | {二二}{二二| {二二 ixヘ' ニ |__| ニ二} |二}{二二}{二二} |   |
    | {二二}{二二| {二二 \:::辷z.!i_ ニ} |二}{二二}{二二} |   |
    | {二二}{二二| {二二}{ ヘ.::::::::::( ゚< ニ} |二}{二二}{二二} |   |
    | {二二}{二二| {二二}{  くx=┬< .ニ} |二}{二二}{二二} |   |
    | {二二}{二二| {二二}{二二 八  二} |二}{二二}{二二} |   |
    | {二二}{二二| {二二}{二二.〈上〉 .二} |二}{二二}{二二} |   |
    | {二二}{二二| {二二}{二二 r=' 二二} |二}{二二}{二二} |   |
    ,廴_____,|______`爪 __,|__________|__|_
 >'´     ___ r、 (二) __,トニニニオ___
'´      / /二.Y´  `Y 二 乂___,乂.二二∨\
     ,/  /:.:.rz介=─=介z:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∨ \
   /   /:.:.:.':.:":':.:.:.:.:.:":.':.:.':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨   \
  /   ,/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ゙̄∨   丶
  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


.


362 名前:4/1に短編祭りだお[sage] 投稿日:2012/03/30(金) 21:39:51 ID:mV2b/u.w
大連チャンが実に嬉しい


363 名前: ◆GuTUNb/ypI[] 投稿日:2012/03/30(金) 21:40:24 ID:WJiqNsXs



                                                      ./ ̄ ̄\
                                                      / ヽ、_   .\
                                                    . ( (● ) .   |
                        もう他に隠している事はないですか?      . (人__)     |
                                                    r‐-、    .   |
                                                    (三))   .   |
                                                    > ノ       /
                                                   /  / ヽ、 .   /
                                                   /  / ⌒ヾ   .〈
                                                   (___ゝ、  \/. )
                                                     . |\    ,.1
                                                     . |  \_/...|



             トノ             },イ
            _}                     |
            \        _,         ノ_
            >   / _,x、/  ,ィノ/    '-<
           ∠__  //、__,>- '/∠ノ},    /     いやだなぁ
             ,イ-、厶  ´   ,' ァュ、<  rル'
             { ,个     _/  `゙,イ ,ィ         僕がやらない夫くんに隠し事なんか
             ヾ、!     ヽ>   乃冫
               /i!| `ヽ=== 、_  /ノ/         する訳ないじゃないか
                   †ト.  `===ュ,イ /イ´
               }ヘ  ,,    >゙∧
              /|{ ヽ-{il!_, イ }=、
           __/ /小   ヾ'   {ムハ
      _ -‐‐ ¨    | |!ハ   /  }ト| \
      `ー、      | |!  〉  (  / }!   ヽ
    __ --‐´\    | ト、,=、   _/ |     X-、
   /       \   | |       /  |      \`ー--、_
 /           > | |       /  / マ===-- _}      ̄\
/          <´  |i      /  /   \             \
___ノ          ヽ   | |     /  /     〉            ヽ


.


364 名前:4/1に短編祭りだお[sage] 投稿日:2012/03/30(金) 21:41:05 ID:8JythOf.
嘘っぽいw


365 名前: ◆GuTUNb/ypI[] 投稿日:2012/03/30(金) 21:41:13 ID:WJiqNsXs



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. | u.   (__人__)       隠し事をしていた人が言う台詞じゃないですよね
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }        メメさんなら大丈夫だと思いますけど
.  ヽ        }
   ヽ     ノ         勝手にやってたなんて、下に知れたら大問題だろ
    i⌒\ ,__(‐- 、
    l \ 巛ー─;\
    | `ヽ-‐ーく_)
.    |      l



   ヾ、}                                     }
     >                    /              /,
     >             ノ     ハ             イ
      ̄> ,   /  / //      /  !  ,ヘ }      /      その辺りは安心してくれ
      /  ∧   / /}/ミ/  _ >/_,/ ∠__}人   ト、 \
      /イノ|ハ レ'! /  ̄レ'゙ー、   〉ー/<´ __ ト、  /ヽミ、→     僕は手綱はしっかりと握る質だからね
          |  \ ト、z==≠''ノ    i' -、< ̄ゞ'ノイ /  }
          人   (\{        ||  `   ´ ノイ〉  /、
      /   >、ミメ         ||        ,イノ/∧\
     /  // ヽoハ          ||       ノ/_ノ   ∧ \
   /  //   `「i!          ハ       ´ //    ∧  \
 /  / ′    | !',          ヽ′      //       ∧    \
イ   /  /   ┌'└ッ   -、_______,-  /´         ∧     \
      ,      ¨l」¨ 丶     ` ̄ ̄´ `ヾ>、,′        ∧
      /          \           ,ヘ\           ∧


.

366 名前: ◆GuTUNb/ypI[] 投稿日:2012/03/30(金) 21:41:47 ID:WJiqNsXs



     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●)
   |      (__人__)       そこは心配してないですよ
.   |        ノ
    |     ∩ ノ)        何かあっても、その時は俺の仕事ですし
  /    / _ノ´
  (.  \ / ./   │       自分の腕には自信がありますから
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /



   \             /         ,                 ∠,
    /   /  〃     ,イ     /  /   ,  !       __ノ
   ←ーァ ,ハ,// ,   / /     / /}    イ  |       \
      //| { /,イ 7/  /  __,// /  /| }        ヽ
       } ハ  { /__二{_,∠、/ /__/ ∠  } /     l ヽー、ノ
       ', (\ | ゞ、弋ソ<  、  `=彡',二二_ノハ     }\}
       トミⅥ`  `  ´   ゙: /    ヽ 弋ソソ j /    ,'
       ゝ、o|、          : }         彡イ  /          君も大した自信家だね
         ゚n} ヽ       : ,′         }/ /
           ||1        : .           彡'⌒ヽ、           羨ましいよ
          _||ム         ノ {        /      トト、
        `}「从  ,-    ヽ_ノ       ノ  ,夂      トト、
            ij  }ヽ  弋>== __    {   Yん'\_      ミト、
            ノ! ヽ //ミ、__ 二ニ7/  /\ \)  \      { ト、
        __/ ∧ //       ̄ ̄  /    \ノヽ、  丶       }\
  _ -‐‐'/   / ∨/、   ,,   . イ       ヽ   \ ヽ
 ̄    /     /  // ゝ-,イili{__,/        }ハ_ ` ー゙、___
         /  〈∧    jilil/          ノ  \ \     ヽ


.

367 名前: ◆GuTUNb/ypI[] 投稿日:2012/03/30(金) 21:42:22 ID:WJiqNsXs



       (⊃ ̄ ̄\
     (⊃   _ノ  \
    (⊃   ( ●)(●)
     |     (__人__)       俺がやる夫の次に信じているモノなんですよ
     |     ` ⌒´ノ
       |         } \      ……そう言えば、わざわざ里まで報告に来た理由
     /ヽ       }  \
   /   ヽ、____ノ     )    本当はあるんでしょう?
  /        .   | _/
 |         / ̄ ̄(_)
  \   \ /| JJJ (
   \  /   /⊂_)



             トノ             },イ
            _}                     |
            \        _,         ノ_
            >   / _,x、/  ,ィノ/    '-<
           ∠__  //、__,>- '/∠ノ},    /
             ,イ-、厶  ´   ,' ァュ、<  rル'          やれやれ
             { ,个     _/  `゙,イ ,ィ
             ヾ、!     ヽ>   乃冫            僕には隠し事は向いていない様だね
               /i!| `ヽ=== 、_  /ノ/
                   †ト.  `===ュ,イ /イ´
               }ヘ  ,,    >゙∧
              /|{ ヽ-{il!_, イ }=、               やっぱり、やる夫くんにもバレてたのかな?
           __/ /小   ヾ'   {ムハ
      _ -‐‐ ¨    | |!ハ   /  }ト| \
      `ー、      | |!  〉  (  / }!   ヽ
    __ --‐´\    | ト、,=、   _/ |     X-、
   /       \   | |       /  |      \`ー--、_
 /           > | |       /  / マ===-- _}      ̄\
/          <´  |i      /  /   \             \
___ノ          ヽ   | |     /  /     〉            ヽ


.

368 名前: ◆GuTUNb/ypI[] 投稿日:2012/03/30(金) 21:43:01 ID:WJiqNsXs



          / ̄ ̄\
        / _ノ  ヽ、_ \
       .| ( ●)(● ) |
       .|  (__人__)  │        こんな山奥の近くを通る用事なんて普通無いですよ
        |   `⌒ ´   |
        .|           |         山奥過ぎて妖怪すら滅多に見かけないんですよ、ここ
 r、     r、ヽ       /
 ヽヾ 三 |:l1.ヽ      /
  \>ヽ  |` } >     <
    ヘ lノ `'ソ       ヽ       ※基本的に妖怪や妖人は
     /´  /,1      | |        人里を離れた山奥に集落を作って住んでいる事が多い
     \ ノ .|     | |



     /ヽ/jノ}//|
    /       ソj
  }ヽソ         フ_
 !ヾ            /         この山の辺りはちょっと特殊だからね
 \           ≦=-
 <         i-、 `>         そうだ 北の谷と東の森には近づかない方がいいよ
 ∠,、:::::::ノ ,,イ)_:::j´ )ミ=-
   .リヽハ {ソ≠ァ 彳ノソ| | \       ……危ないから
     ヽ,}_::::`:::〈 .〉 !::i |   \
      .〉ィ==ァ /┐::/ ヽ   \
     / ,ゝ-/.|ヽ:::::i _\
    ∠__`Y´_>|:::::::.i≦、:: ̄
        \ |:::::::i  >::.
         ヽ|:::::| /::::::'


.

369 名前: ◆GuTUNb/ypI[] 投稿日:2012/03/30(金) 21:43:37 ID:WJiqNsXs



               / ̄ ̄\
             / ノ  \ \
             |  (●)(●) |
.             | u.(__人__) .|       えっ!?
        r、      |   ` ⌒´  .|
      ,.く\\r、   ヽ      ノ         もう村作っちゃってますけど……
      \\\ヽ}   ヽ     /
       rヽ `   ヽ  /   ァ'´ヽ        (メメさんが警告するなんてよっぽどだろ)
        └'`{  .   \.|   /   i
            ヽ、._   ヽ、_,r'   .|
            `ヽ、   /'  |
               `'ー'´



             トノ             },イ
            _}                     |
            \        _,         ノ_
            >   / _,x、/  ,ィノ/    '-<
           ∠__  //、__,>- '/∠ノ},    /
             ,イ-、厶  ´   ,' ァュ、<  rル'       随分とまぁ、怖いもの知らずだねぇ
             { ,个     _/  `゙,イ ,ィ
             ヾ、!     ヽ>   乃冫
               /i!| `ヽ=== 、_  /ノ/
                   †ト.  `===ュ,イ /イ´          それなら軽くお祓いでもしておこうかな
               }ヘ  ,,    >゙∧
              /|{ ヽ-{il!_, イ }=、            何かあったら大変だからね
           __/ /小   ヾ'   {ムハ
      _ -‐‐ ¨    | |!ハ   /  }ト| \
      `ー、      | |!  〉  (  / }!   ヽ
    __ --‐´\    | ト、,=、   _/ |     X-、        ※メメ固有スキル
   /       \   | |       /  |      \`ー--、_     【 退魔 】:邪気/瘴気などの魔を祓い清める技能。
 /           > | |       /  / マ===-- _}      ̄\
/          <´  |i      /  /   \             \  ※原作には存在しないスキルです
___ノ          ヽ   | |     /  /     〉            ヽ


.

370 名前: ◆GuTUNb/ypI[] 投稿日:2012/03/30(金) 21:44:12 ID:WJiqNsXs



            / ̄ ̄\
          _ノ  ヽ、  \
        (○)(○ )   |
.       (__人__)   u  .|           お願いします
.        ヽ`⌒ ´    |
        {       /           (あとでやる夫に報告しておくだろ)
        lヽ、  ,ィ'.) ./
        j .}ン// ヽ
        ノ '"´  ̄〉  |
.        {     勹.. |
         ヽ 、__,,ノ . |



   ヾ、}                                     }
     >                    /              /,
     >             ノ     ハ             イ
      ̄> ,   /  / //      /  !  ,ヘ }      /
      /  ∧   / /}/ミ/  _ >/_,/ ∠__}人   ト、 \       話を戻すけど、僕がわざわざ
      /イノ|ハ レ'! /  ̄レ'゙ー、   〉ー/<´ __ ト、  /ヽミ、→
          |  \ ト、z==≠''ノ    i' -、< ̄ゞ'ノイ /  }         里に報告に来たのは
          人   (\{        ||  `   ´ ノイ〉  /、
      /   >、ミメ         ||        ,イノ/∧\       やらない夫くん
     /  // ヽoハ          ||       ノ/_ノ   ∧ \
   /  //   `「i!          ハ       ´ //    ∧  \    君に聞きたい事があったからなんだ
 /  / ′    | !',          ヽ′      //       ∧    \
イ   /  /   ┌'└ッ   -、_______,-  /´         ∧     \
      ,      ¨l」¨ 丶     ` ̄ ̄´ `ヾ>、,′        ∧
      /          \           ,ヘ\           ∧


.

371 名前: ◆GuTUNb/ypI[] 投稿日:2012/03/30(金) 21:44:47 ID:WJiqNsXs



     / ̄ ̄\
.   ./   _ノ  ヽ
    |    ( ●) (●)
    |      (__人__)  ∫        俺にですか?
    |     `⌒´ノ ∬
.   ヽ         } | ̄|         (一体なんだろ?)
     ヽ     ノ |_|)
____/      イー┘ |
| |  /  /     ___/
| |  /  /      |
| | (    ̄ ̄ ̄⌒ヽ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



   \             /         ,                 ∠,
    /   /  〃     ,イ     /  /   ,  !       __ノ
   ←ーァ ,ハ,// ,   / /     / /}    イ  |       \
      //| { /,イ 7/  /  __,// /  /| }        ヽ
       } ハ  { /__二{_,∠、/ /__/ ∠  } /     l ヽー、ノ
       ', (\ | ゞ、弋ソ<  、  `=彡',二二_ノハ     }\}
       トミⅥ`  `  ´   ゙: /    ヽ 弋ソソ j /    ,'        前々から聞きたかったんだけど
       ゝ、o|、          : }         彡イ  /
         ゚n} ヽ       : ,′         }/ /         君はどうしてやる夫くんの才覚を
           ||1        : .           彡'⌒ヽ、
          _||ム         ノ {        /      トト、      見極める事が出来たんだい?
        `}「从  ,-    ヽ_ノ       ノ  ,夂      トト、
            ij  }ヽ  弋>== __    {   Yん'\_      ミト、
            ノ! ヽ //ミ、__ 二ニ7/  /\ \)  \      { ト、
        __/ ∧ //       ̄ ̄  /    \ノヽ、  丶       }\
  _ -‐‐'/   / ∨/、   ,,   . イ       ヽ   \ ヽ
 ̄    /     /  // ゝ-,イili{__,/        }ハ_ ` ー゙、___
         /  〈∧    jilil/          ノ  \ \     ヽ


.

372 名前: ◆GuTUNb/ypI[] 投稿日:2012/03/30(金) 21:45:21 ID:WJiqNsXs



     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●
   |      (__人__)        それは……
.   |        ノ
    ヽ     ∩ ノ ⊃
__/     ./ _ノ
| | (.  \ / ./_ノ │ コトッ
| |  \  “ /___|  | ..┌‐┐
| |    \/ ___ / . ((| ...|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.└‐┘ ̄



             トノ             },イ
            _}                     |
            \        _,         ノ_
            >   / _,x、/  ,ィノ/    '-<
           ∠__  //、__,>- '/∠ノ},    /
             ,イ-、厶  ´   ,' ァュ、<  rル'
             { ,个     _/  `゙,イ ,ィ     やる夫くんは影鬼に就任するまで、ただの平忍者だった
             ヾ、!     ヽ>   乃冫
               /i!| `ヽ=== 、_  /ノ/    それも表には出ない、捕らえた女忍者を色で落とす仕事をしていた
                   †ト.  `===ュ,イ /イ´
               }ヘ  ,,    >゙∧       決して人に誇れるような仕事じゃない
              /|{ ヽ-{il!_, イ }=、
           __/ /小   ヾ'   {ムハ         だから、僕は誰もやる夫くんの才覚には気付かないと思っていた
      _ -‐‐ ¨    | |!ハ   /  }ト| \
      `ー、      | |!  〉  (  / }!   ヽ        ……だけど君はかなり前から気付いていたよね?
    __ --‐´\    | ト、,=、   _/ |     X-、
   /       \   | |       /  |      \`ー--、_     一体、どうしてなんだい?
 /           > | |       /  / マ===-- _}      ̄\
/          <´  |i      /  /   \             \
___ノ          ヽ   | |     /  /     〉            ヽ


.

373 名前: ◆GuTUNb/ypI[] 投稿日:2012/03/30(金) 21:45:56 ID:WJiqNsXs



     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ー)(ー)
.   |     (__人__)       どうして、って……
    |     ` ⌒´ノ
   .l^l^ln      }        メメさんだって気付いていたんじゃないですか
.   ヽ   L     }
    ゝ  ノ   ノ
   /  /    \
  /  /       \
. /  /      |ヽ、二⌒)、
 ヽ__ノ



     /ヽ/jノ}//|
    /       ソj            僕は先代から色々聞いていたからね
  }ヽソ         フ_
 !ヾ            /          里の運営から何から、政治的な判断には
 \           ≦=-
 <         i-、 `>          やる夫くんの助言を聞いている、とね
 ∠,、:::::::ノ ,,イ)_:::j´ )ミ=-
   .リヽハ {ソ≠ァ 彳ノソ| | \        だからこそ、僕はやる夫くんを意識して観るようになった
     ヽ,}_::::`:::〈 .〉 !::i |   \
      .〉ィ==ァ /┐::/ ヽ   \     そしてやる夫くんの才覚に気付くことができた
     / ,ゝ-/.|ヽ:::::i _\
    ∠__`Y´_>|:::::::.i≦、:: ̄        聞かされていなかったら、気付かなかったと思うよ
        \ |:::::::i  >::.
         ヽ|:::::| /::::::'


.

374 名前: ◆GuTUNb/ypI[] 投稿日:2012/03/30(金) 21:46:35 ID:WJiqNsXs



       ./ ̄ ̄\
       / ヽ、_   .\
     . ( (● ) .   |
     . (人__)     |        そういう事ですか
     r‐-、    .   |
     (三))   .   |
     > ノ       /
    /  / ヽ、 .   /
    /  / ⌒ヾ   .〈
    (___ゝ、  \/. )
      . |\    ,.1
      . |  \_/...|



   ヾ、}                                     }
     >                    /              /,
     >             ノ     ハ             イ
      ̄> ,   /  / //      /  !  ,ヘ }      /
      /  ∧   / /}/ミ/  _ >/_,/ ∠__}人   ト、 \
      /イノ|ハ レ'! /  ̄レ'゙ー、   〉ー/<´ __ ト、  /ヽミ、→
          |  \ ト、z==≠''ノ    i' -、< ̄ゞ'ノイ /  }
          人   (\{        ||  `   ´ ノイ〉  /、        是非とも聞かせて貰いたいね
      /   >、ミメ         ||        ,イノ/∧\
     /  // ヽoハ          ||       ノ/_ノ   ∧ \
   /  //   `「i!          ハ       ´ //    ∧  \
 /  / ′    | !',          ヽ′      //       ∧    \
イ   /  /   ┌'└ッ   -、_______,-  /´         ∧     \
      ,      ¨l」¨ 丶     ` ̄ ̄´ `ヾ>、,′        ∧
      /          \           ,ヘ\           ∧


.

375 名前: ◆GuTUNb/ypI[] 投稿日:2012/03/30(金) 21:47:09 ID:WJiqNsXs



       / ̄ ̄\
       _ノ  ヽ、  \   ,.:┐    俺は裏切り者を処分するのが役目なんですよ
     .( ●)( ●)  ..| / |
     (__人__)     .|./   /     だから裏切りそうなヤツを見張る
      i⌒ ´ .r-、  |/  /
      {     ヽ, ',. .,/ :/',       俺が最初に注意していたのは、やる夫が抱いて寝返らせた女達です
      .ヽ   .|  l_/_, -‐、',
       .ヽ . |   / , --'i|       色で落ちた連中なら、時間が経てばまた裏切ると思っていました
       /   {  V , --ヘ
       |   ヽ  L| r= |



           / ̄ ̄\
         / _ノ  .ヽ、\        だけど、いくら見張っても誰一人裏切らない
         |  (●)(●) |
         |  (__人__) .|        それどころか進んでやる夫の力になろうとする
.         |   ` ⌒´  ノ
  r─一'´ ̄`<ヽ      }          やる夫は別の女を抱いているというのに、ですよ?
  `ー‐ァ   ,    )     , -'~⌒ヽ、
    ノ   {.   ,ヘ    ,l. ゝ、_ .'ヽ).    今度は怪しい薬や術でも使っているのかと、やる夫を注意し始めました
.   /, 、 _   /. |    . ',  . ..  .ヽ、 
  (/ / // / / ...|      ...|\..\\ \_)  それが切欠ですかね
    / // / /         . . \_\_)、_)
    ー' {_/ノ              ."´


.

376 名前: ◆GuTUNb/ypI[] 投稿日:2012/03/30(金) 21:47:45 ID:WJiqNsXs



   \             /         ,                 ∠,
    /   /  〃     ,イ     /  /   ,  !       __ノ
   ←ーァ ,ハ,// ,   / /     / /}    イ  |       \
      //| { /,イ 7/  /  __,// /  /| }        ヽ
       } ハ  { /__二{_,∠、/ /__/ ∠  } /     l ヽー、ノ
       ', (\ | ゞ、弋ソ<  、  `=彡',二二_ノハ     }\}
       トミⅥ`  `  ´   ゙: /    ヽ 弋ソソ j /    ,'        ……納得したよ
       ゝ、o|、          : }         彡イ  /
         ゚n} ヽ       : ,′         }/ /
           ||1        : .           彡'⌒ヽ、         それで、初見のやる夫くんの評価は?
          _||ム         ノ {        /      トト、
        `}「从  ,-    ヽ_ノ       ノ  ,夂      トト、
            ij  }ヽ  弋>== __    {   Yん'\_      ミト、
            ノ! ヽ //ミ、__ 二ニ7/  /\ \)  \      { ト、
        __/ ∧ //       ̄ ̄  /    \ノヽ、  丶       }\
  _ -‐‐'/   / ∨/、   ,,   . イ       ヽ   \ ヽ
 ̄    /     /  // ゝ-,イili{__,/        }ハ_ ` ー゙、___
         /  〈∧    jilil/          ノ  \ \     ヽ




                , '⌒ヽ、     / ̄ ̄\       怪しい薬や術を使うどころか、忍者としては失格
            /    ,. -ヽ  ./ ノ  \ \
     __     | 、    ノ__ .|  (●)(●) |      そして女にだらしがなさ過ぎる
 /´    `ヽ._/   `ー/´  ヽ.|_  (__人__) .|
/            \  /       / `ヽ ` ⌒´ |       だけど、見てるうちに理解しました
{        ,.     y′     /   /ヽ    ノ
丶. _ .. -‐ ヘ    /       /    /   }  /        やる夫には人を使う才覚がある、惹きつける才能も
          ヽ            /    /   l  ヽ
           ` ー、               .ノ .. |        政治的な判断だけじゃなく、戦略的な判断もできる
            ヽ.__         /  ... |
               丶--―‐--'´            無いのはその才覚に従う手足だけ


.

377 名前: ◆GuTUNb/ypI[] 投稿日:2012/03/30(金) 21:48:19 ID:WJiqNsXs



         / ̄ ̄\
       /   _ノ  \      そしてそれは間違いじゃなかった
       |    ( ⌒)(⌒)
          |     (__人__)     ここしばらくの水玄衆の復興振りがその証拠ですよ
        |      ` ⌒´ノ
          ,|         }        やる夫が常々言っている
       / ヽ       }
     く  く ヽ     ノ       この戦乱の世を終わらせるという言葉も信じていますよ
       \ `'     く
        ヽ、      |        やる夫になら出来る
            |       |



             トノ             },イ
            _}                     |
            \        _,         ノ_
            >   / _,x、/  ,ィノ/    '-<
           ∠__  //、__,>- '/∠ノ},    /
             ,イ-、厶  ´   ,' ァュ、<  rル'
             { ,个     _/  `゙,イ ,ィ
             ヾ、!     ヽ>   乃冫         それに見合った手足があれば……、かな?
               /i!| `ヽ=== 、_  /ノ/
                   †ト.  `===ュ,イ /イ´
               }ヘ  ,,    >゙∧
              /|{ ヽ-{il!_, イ }=、
           __/ /小   ヾ'   {ムハ
      _ -‐‐ ¨    | |!ハ   /  }ト| \
      `ー、      | |!  〉  (  / }!   ヽ
    __ --‐´\    | ト、,=、   _/ |     X-、
   /       \   | |       /  |      \`ー--、_
 /           > | |       /  / マ===-- _}      ̄\
/          <´  |i      /  /   \             \
___ノ          ヽ   | |     /  /     〉            ヽ


.

378 名前: ◆GuTUNb/ypI[] 投稿日:2012/03/30(金) 21:48:55 ID:WJiqNsXs



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ⌒)(⌒)
. |     (__人__)        ええ だから水玄衆にはもっと力が必要なんです
  |     ` ⌒´|
.  |         }
.  ヽ       }
   ヽ     ノ
   /    く
   |     \
    |    |ヽ、二⌒)



     /ヽ/jノ}//|
    /       ソj
  }ヽソ         フ_
 !ヾ            /
 \           ≦=-         そうだね
 <         i-、 `>
 ∠,、:::::::ノ ,,イ)_:::j´ )ミ=-         そのためにも一層励まないといけないね
   .リヽハ {ソ≠ァ 彳ノソ| | \
     ヽ,}_::::`:::〈 .〉 !::i |   \
      .〉ィ==ァ /┐::/ ヽ   \     ……ところで、どうして僕に敬語を使うんだい?
     / ,ゝ-/.|ヽ:::::i _\
    ∠__`Y´_>|:::::::.i≦、:: ̄        立場的には同じなんだけど
        \ |:::::::i  >::.
         ヽ|:::::| /::::::'


.

379 名前: ◆GuTUNb/ypI[] 投稿日:2012/03/30(金) 21:49:34 ID:WJiqNsXs



      / ̄ ̄\
     /  u  ノ \
     |    .u ( ●) |        えっ あ、いや……
.     |      (__人_)
     |      ` ⌒ノ        メメさんだって、俺に敬語使ってるじゃないですか
      |        }
      ヽ u      }         だからその……
       ヽ     ノ
      ノ     \
     /´        ヽ



   \             /         ,                 ∠,
    /   /  〃     ,イ     /  /   ,  !       __ノ
   ←ーァ ,ハ,// ,   / /     / /}    イ  |       \
      //| { /,イ 7/  /  __,// /  /| }        ヽ
       } ハ  { /__二{_,∠、/ /__/ ∠  } /     l ヽー、ノ
       ', (\ | ゞ、弋ソ<  、  `=彡',二二_ノハ     }\}
       トミⅥ`  `  ´   ゙: /    ヽ 弋ソソ j /    ,'         なんだ そんな理由だったのかい
       ゝ、o|、          : }         彡イ  /
         ゚n} ヽ       : ,′         }/ /          この口調は僕の癖みたいなものだからね
           ||1        : .           彡'⌒ヽ、
          _||ム         ノ {        /      トト、       やる夫くんや美琴ちゃんのように
        `}「从  ,-    ヽ_ノ       ノ  ,夂      トト、
            ij  }ヽ  弋>== __    {   Yん'\_      ミト、   もっと砕けて話してくれて構わないよ
            ノ! ヽ //ミ、__ 二ニ7/  /\ \)  \      { ト、
        __/ ∧ //       ̄ ̄  /    \ノヽ、  丶       }\
  _ -‐‐'/   / ∨/、   ,,   . イ       ヽ   \ ヽ
 ̄    /     /  // ゝ-,イili{__,/        }ハ_ ` ー゙、___
         /  〈∧    jilil/          ノ  \ \     ヽ


.

380 名前: ◆GuTUNb/ypI[] 投稿日:2012/03/30(金) 21:50:09 ID:WJiqNsXs



    __
   /ノ ヽ\
 /.(○)(○)\
 |. u. (__人__) |          ……ちなみに二人はどのように?
. |        |
  |        |
.  ヽ      ノ
   ヽ     /
   /    ヽ
   |     |
    |    .   |



┌─┐
└─┘
┌───┐
└───┘
┌──────┐
└──────┘
┌───────────┐
└───────────┘
┌───────────────────────┐
└───────────────────────┘

.

381 名前: ◆GuTUNb/ypI[] 投稿日:2012/03/30(金) 21:51:45 ID:WJiqNsXs



   ~美琴の場合~

               .  : : : : : ̄ミ:ー:‐: .
                /: /: : : : : : : :_): : :丶:\
                /: /: : : : : : : : : :i{: / : : : : ヽ
             , ';‐y': ://: :/ : : : ,: : :i|'^'Z: 丶: : : : .
           /: :)v : //: :/:/: : ://: ;.リ {: 、\j: : : : :,
            .′'V: : '/: :/:/: : :/,_:_/厶_ ): :\!: : : : i      "メメ" って、考えてみれば
          . : :,i:i:i: iTiメV: : ://:_/,__ ̄` く\¦: : : :|
           i: / !:!j:i炸テい//ィ炸テい,  ミv}:|:i: : : :|      女の子みたいな名前よね
           |:′|:i从 ヒ:ン゙      ヒ:少ノ^  j仏|」i : :i:|
           |{  い; ,`^ }     ゙^`, , ,  )'´r`Vi:|:|
          `   `{                  _j^7 从!:!
              ;.   , 、         ー /: : い      私がもっと男らしくて強そうな名前を
              iヘ.   } __)        /T^1| : i: : 、:}
              |i :i\{`マ    . イ! i:i l : i:| : l\: \     考えてあげるわ
              リ/|: ;ハ ,‐r     」L|:i l : i:| : |  ): ;ハ
              .ノ' |/: /} }_j _/   い!: 从: :しイ/
           ,ィ`7冖ク′'¬'´)    /`''ーミ:{ .ノ′
              /¦ , / ` ̄`viヘ,   ∨      >、
          _/{ i V1 、 ̄`i_jノ )、/ ,   /  ,ハ
          八 、{/ |  `マJ }/    、{ , '     / j|      そうね……
        ′ ヽ/   }   } ,/´ ,__    ∨ .   '  リ
         ,〈  (`'ー‐ァ′  .:″ }r2>   }/   .   丨      大五郎とか! いい感じじゃない?
      / `辷`ニブ   ,:   )'´   .″/    |
         .>:ー‐ァ′   /}.         //      、j
      {/}  `ア゙     /厶、:.:... .  ..イ   /   __〉
     `マ /      /   `'ー=ニ´.:{__.∠二二、 {
      { ´      'ーヘ.          `ヽ   i\j
      丨     .〈 `'ー‐=≧            |_,ノ
        、   イ  \     ミ=‐-  ..__   ノ
        `¨´ ,}    \       \    〔 ̄      ※メメさんは美琴より20くらい年上です


.

382 名前: ◆GuTUNb/ypI[] 投稿日:2012/03/30(金) 21:52:19 ID:WJiqNsXs



  ~やる夫の場合~

             ____
           /      \
          / ─    ─ \
        /   (●)  (●)  \        メメさん、メメさん
        |      (__人__)     |
        \     ` ⌒´    ,/        やる夫の秘蔵春画見なかったかお?
       r、/          \r 、
       |:l1             l;l:|       巨乳狂乱地獄車ってヤツなんだけど
      /|` }            { ´|ヽ
      ノ `'ソ              ゝ' `ヽ、
    /´  /               ヽ、 ヽ
    \. ィ                   个‐´
        |                  |



┌───────────────────────┐
└───────────────────────┘
┌───────────┐
└───────────┘
┌──────┐
└──────┘
┌───┐
└───┘
┌─┐
└─┘


.

383 名前: ◆GuTUNb/ypI[] 投稿日:2012/03/30(金) 21:53:37 ID:WJiqNsXs



             トノ             },イ
            _}                     |
            \        _,         ノ_
            >   / _,x、/  ,ィノ/    '-<
           ∠__  //、__,>- '/∠ノ},    /
             ,イ-、厶  ´   ,' ァュ、<  rル'
             { ,个     _/  `゙,イ ,ィ
             ヾ、!     ヽ>   乃冫
               /i!| `ヽ=== 、_  /ノ/          こんな感じだったかな
                   †ト.  `===ュ,イ /イ´
               }ヘ  ,,    >゙∧
              /|{ ヽ-{il!_, イ }=、
           __/ /小   ヾ'   {ムハ
      _ -‐‐ ¨    | |!ハ   /  }ト| \
      `ー、      | |!  〉  (  / }!   ヽ
    __ --‐´\    | ト、,=、   _/ |     X-、
   /       \   | |       /  |      \`ー--、_
 /           > | |       /  / マ===-- _}      ̄\
/          <´  |i      /  /   \             \
___ノ          ヽ   | |     /  /     〉            ヽ



        .r-、       / ̄ ̄\
       /て )     /   _ノ  \
        ( _ノ  フ.     |   ( ●)(●)
       ゝ、 〈     |    (__人__)     ちょっくらしばいてきます
       / ハ ヽ.     |     ` ⌒´ノ
       /〃 ヘ  \ .   |           }
      i !   \  ` ーヽ       }
      丶丶   _ >   ヽ    ノ、
          ゝ'´- 、_  y-、       \
        〈      ̄  う       /、  ヽ
            `ー― ¬、__ノ     |  >  /
               |      r'^ヽ'´ _/
                |      `く__ノ´


                                             第一章 第四節 やる夫の才覚

                                                            おわり

.

384 名前: ◆GuTUNb/ypI[] 投稿日:2012/03/30(金) 21:53:54 ID:WJiqNsXs
本日の投下は以上になります。
次回の投下は土曜夜か日曜夜になります。


385 名前:4/1に短編祭りだお[sage] 投稿日:2012/03/30(金) 21:54:57 ID:J9fqL.q2
乙ー

386 名前:4/1に短編祭りだお[sage] 投稿日:2012/03/30(金) 21:56:05 ID:bd.i.zE6
乙でした
原作知らないけど面白いなこれ

387 名前:4/1に短編祭りだお[sage] 投稿日:2012/03/30(金) 21:59:03 ID:mV2b/u.w

ない夫は苦労人っすねー

388 名前:4/1に短編祭りだお[sage] 投稿日:2012/03/30(金) 21:59:06 ID:dvKi0LDA

久しぶりに引継ぎ無しでやってたらシステン軍が強すぎてワロタw

389 名前:4/1に短編祭りだお[sage] 投稿日:2012/03/30(金) 22:00:09 ID:pNH4vNn2

やる夫が忍者失格、ねぇ
春画を書いてるのはやっぱりあの人か?

390 名前:4/1に短編祭りだお[sage] 投稿日:2012/03/30(金) 22:00:52 ID:PKHahQ8c


391 名前:4/1に短編祭りだお[sage] 投稿日:2012/03/30(金) 22:01:46 ID:.8QoXPNE
乙でしたm(__)m
葵屋イベントはあるのかな?


392 名前: ◆GuTUNb/ypI[sage] 投稿日:2012/03/30(金) 22:07:43 ID:WJiqNsXs
>>345>>349>>351
 当時の影鬼はすごく……働いていたのです
 そう言えば来月新刊がでますね

>>362
 一節一節が短めになってしまったのでこのような形になりました
 もう少し上手く纏められたら良かったのですが

>>364
 書いてて私も思いましたw

>>385
 乙ありです

>>386
 乙ありです
 そう言って頂けると励みになります!

>>387
 乙ありです
 正直、ない夫はそういうポジションだと思ってますw

>>388
 乙ありです
 あいつらは本気で妨害しても相当やばいです
 S&Lを繰り返して領土広がらないように足掻いたのはいい思い出
 当スレのシステン軍も同じくらい鬼畜仕様になっております

>>389
 乙ありです
 ヒント:やる夫は当時、ない夫に監視されている事に気付いていました
 春画の作者は、おそらくご想像通りのあの人ですw

>>390
 乙ありです

>>391
 乙ありです
 まだプロットのみですが、用意してあります
 システン軍撃退後のイベントなので相当後になってしまいますが


393 名前:4/1に短編祭りだお[sage] 投稿日:2012/03/30(金) 22:10:51 ID:8JythOf.
乙~

394 名前:4/1に短編祭りだお[sage] 投稿日:2012/03/30(金) 22:11:16 ID:U8oU7hfQ


395 名前:4/1に短編祭りだお[sage] 投稿日:2012/03/30(金) 22:13:55 ID:.8QoXPNE
システン軍も強いけど、
久留滝家も支援しまくると、y=2xどころか、y=xの2乗という感じで、
各地を平定しまくるからなぁ。あっという間に統一だよ。

396 名前:4/1に短編祭りだお[sage] 投稿日:2012/03/30(金) 23:38:21 ID:U/XwUaMQ
乙でした!ゲームはやったこと無いけど読み物として面白いな。
もっさんにもっと出番をですね?

397 名前:4/1に短編祭りだお[sage] 投稿日:2012/03/30(金) 23:48:04 ID:5uq8YAJ2


398 名前:4/1に短編祭りだお[sage] 投稿日:2012/03/31(土) 05:52:15 ID:yyTB0C0Q
このスレのお陰で久しぶりに忍流やったわ。
大名を殺さず国を統一させず忍びを滅ぼさず長々と続けるのが難しいゲームだw
どうしても火夜を仲間にする前に統一しちゃう…


399 名前: ◆GuTUNb/ypI[sage] 投稿日:2012/03/31(土) 12:36:52 ID:wemWTDik
>>393>>394>>397
 乙ありです

>>395>>398
 最終的に統一ENDになっちゃうんですよね
 S&L繰り返して、どれだけ統一を長引かせるか
 あの辺りをランダム要素じゃなくて
 ちゃんとプレイヤーが任意で攻め込んだりできるシステムだったら
 よかったんですけどね
 忍流はちょっと乱数任せな所が多すぎたのが残念

>>396
 乙ありです
 こんな拙い作品を面白いと言って頂けて感激であります
 もっさんは後でちゃんと登場します
 今出てこない理由はもうすぐ判ります



本日20時より第一章 第五節を投下します ※第一章は第六節までを予定しています
投下量は110枚前後です


400 名前:4/1に短編祭りだお[sage] 投稿日:2012/03/31(土) 13:59:46 ID:xBYVfIWU
期待

401 名前:4/1に短編祭りだお[sage] 投稿日:2012/03/31(土) 18:36:53 ID:tOXI877.
把握期待

鈴ポジがもっさんとは意外なキャスティングだw
水蓮が美琴なのは納得、ただ胸がw

関連記事
2012-03-31 : やる夫は水玄衆の長になったようです : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

最新記事

2013年下半期おすすめやる夫スレアンケート

プロフィール

yaruokei

Author:yaruokei
おめシスはいいぞ…

Lc.ツリーカテゴリー

各作品へは「目次」からが便利です。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

ご意見、ご要望があればどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

まとめ希望も受け付けています。(ただし他サイト様で既にまとめられている場合は行いません。)

ページランキング

ブログパーツ http://pranking8.ziyu.net/html/yaruokei.html

RSSリンクの表示