FC2ブログ
クリックで開閉

ねらう緒は聖杯戦争でなんかするようです。7


5839 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2014/03/02(日) 13:28:16 ID:3OKt9Cro0 [70/133]
電次郎はファジーに動く調整要素のつもりだったのに、
一歩間違うとこいつ喚んだトミーロッドさんが戦犯になるレベルで良い空気吸ってますな………。

5846 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2014/03/02(日) 13:56:53 ID:3OKt9Cro0 [71/133]

▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

 ―――在りし日のトミーロッドくん

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲


`゛¨ '' ‐- ...,, _
:::::::::::::::::::::::::::::::::f ヽ
::::::::::::::::::::::::::::::::::ゝノ
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧   「トミーロッド、同盟者として協力してくれて感謝する。
≧=-‐‐-- -  一- ゙;   して、サーヴァントだがわしはセイバーを喚ぼうと思っているのだが、
             !    使い勝手が良く裏切らないキャスターなどに心当たりはないか?
    ヽ     ` :. 、 ヽ    こちらは燃費が悪いサーヴァントになる見込みでな。
     ノ     ‐- ) /    陣地構築が可能であり、セイバーを温存したい時は少しは戦えると
   く   メミミミミ彡゙t ` 、    非常に都合がいい」
    ゙ /´ -t-kj ! ヽ、. `.、ー- ..._
          _` -ノ  r ゙   ヽ:::::ハ  __
. λ.       `´  t _ -.. _ノ::::|/ハγ  ヽ
 ̄ ヽ - 、       /:::::::;;;):::::::.l//ハ≧=≦_
   ´  \.     /::::::/_ノ:::::::::!//.ハー一ヘ:::ヽ
 /       ̄ ヽ |:::/ /,ii`z、:::::|///ハ、 ヽ/ヽ::::::.
 |         _1. l/   ,从ミx、::i///ハ:ヽヽ/ヽ::::::\
 !    /     `ヽゞベニミミミニヽ、///ハ::::ヽヘ ヽ::::::::.
    /.       爪从从彡ニ-一`丶ハ::::::ヽ ノ ヽ::::::l
          1 /ーゞヾ¨j´`ヽ::::└ :::: ̄::::::::::ヽ x }::::::
         yノ三」. ゙, ノ   ゙:::::::::::` 、:::::::::::.}/l::::::|
.         /ー--一ベ     ゙,::::::::::::/::::::::::∧ノl::::::|
    ゝ   ノ‐- _   ヘ     ゙,:::::::/:::::::::::ノ:::jY.!::::::





      ,.イ/ 〃 ,/ i i l l``ヽ、
   /,/ .//.,,〃 ,l l l li l  `、
.   / i.  i! l リl ll i! ,,_l l l l i! i
  ,' il !_l、l-'‐' `´, -‐ ' ´l´!.l l ll .l
  i. lト‐‐-、  .i ● ./ !.l l .i! l   (まぁ僕の本来の同盟者はお前の裏にいる黒幕だけど)
  l l!ヽ.● .i  l, --‐'´  | l l .i! l
  l l i `-',、_,,ィ‐、   _ .l  .l ! l    「ええねん。
  i i l ,_/´  ``ヽ-イ' .l  l /./     そんじゃおいちゃんちょっと探してみるわ」
  ヽl.l  i!       〃   !И /
   `l  l!     ll   ´レ'
    ヽ ll、    ,lll  / ,ィi
     ヽ`====彡',.イ _,イ⌒ト、
      ヽ __ /r‐‐、:`::´r'`ヽ、
        ,ィV::;;;`‐:´,--、:`-イ l ヽ
      ,イヽ::::(__)::::::ゝ_ノ:,r‐、::ゝ
   ,ィ‐'´i::`‐':::r‐、::::::r‐‐;::::l、__ノ:::::: 
 /:::`‐' イ`i:::::ヽノ::::::ヽイ::::::::::::::::::

5849 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2014/03/02(日) 14:01:35 ID:3OKt9Cro0 [72/133]

▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

 協会の資料庫

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲

      ,.イ/ 〃 ,/ i i l l``ヽ、
   /,/ .//.,,〃 ,l l l li l  `、
.   / i.  i! l リl ll i! ,,_l l l l i! i
  ,' il !_l、l-'‐' `´, -‐ ' ´l´!.l l ll .l
  i. lト‐‐-、  .i ● ./ !.l l .i! l
  l l!ヽ.● .i  l, --‐'´  | l l .i! l   「Apocrypha時空やさかい、聖杯戦争はあちこちで起こっとるねん。
  l l i `-',、_,,ィ‐、   _ .l  .l ! l     だから資料を漁れば、聖杯戦争の記録もあるねん。
  i i l ,_/´  ``ヽ-イ' .l  l /./      そん中で条件に合いそうなサーヴァントを探せばええねん。
  ヽl.l  i!       〃   !И /
   `l  l!     ll   ´レ'        生前の逸話だけで選ぶとエライコッチャになることも
    ヽ ll、    ,lll  / ,ィi         あるらしいんや。わいはキッチリしたデータを元に選んだる」
     ヽ`====彡',.イ _,イ⌒ト、
      ヽ __ /r‐‐、:`::´r'`ヽ、
        ,ィV::;;;`‐:´,--、:`-イ l ヽ
      ,イヽ::::(__)::::::ゝ_ノ:,r‐、::ゝ
   ,ィ‐'´i::`‐':::r‐、::::::r‐‐;::::l、__ノ:::::: 
 /:::`‐' イ`i:::::ヽノ::::::ヽイ::::::::::::::::::



      ,.イ/ 〃 ,/ i i l l``ヽ、
   /,/ .//.,,〃 ,l l l li l  `、
.   / i.  i! l リl ll i! ,,_l l l l i! i
  ,' il !_l、l-'‐' `´, -‐ ' ´l´!.l l ll .l
  i. lト‐‐-、  .i ● ./ !.l l .i! l
  l l!ヽ.● .i  l, --‐'´  | l l .i! l   「佐々木小次郎……ああこりゃあかんわ。
  l l i `-',、_,,ィ‐、   _ .l  .l ! l     アトラスのマスターが召喚したけど、マスターやら他の構成員やら
  i i l ,_/´  ``ヽ-イ' .l  l /./      片っ端からこいつに斬り殺されたってなんや。
  ヽl.l  i!       〃   !И /
   `l  l!     ll   ´レ'        お……壬生宗次郎。こいつええんとちゃうか?
    ヽ ll、    ,lll  / ,ィi         格としては例の聖杯基準で並(50Lv)やけど地元やらか十全に力出せるやろし、
     ヽ`====彡',.イ _,イ⌒ト、        魔術師としての属性も持ったセイバーやったっていうんなら、セイバー召喚後に喚べば
      ヽ __ /r‐‐、:`::´r'`ヽ、        キャスターか………悪くてもアサシンで出てくるやろ。
        ,ィV::;;;`‐:´,--、:`-イ l ヽ       どっちも立ち回りの面ではエエやんか」
      ,イヽ::::(__)::::::ゝ_ノ:,r‐、::ゝ
   ,ィ‐'´i::`‐':::r‐、::::::r‐‐;::::l、__ノ:::::: 
 /:::`‐' イ`i:::::ヽノ::::::ヽイ::::::::::::::::::


5850 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/03/02(日) 14:02:17 ID:Dwqa8SKg0 [10/18]
同一人物やで工藤!

5852 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/03/02(日) 14:03:52 ID:FVnFKRg20 [2/3]
てかなんで大阪弁www


5856 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2014/03/02(日) 14:06:48 ID:3OKt9Cro0 [73/133]


      ,.イ/ 〃 ,/ i i l l``ヽ、
   /,/ .//.,,〃 ,l l l li l  `、
.   / i.  i! l リl ll i! ,,_l l l l i! i
  ,' il !_l、l-'‐' `´, -‐ ' ´l´!.l l ll .l   「なにより魔力供給不足でギリギリで挑んだ最終戦以外、
  i. lト‐‐-、  .i ● ./ !.l l .i! l    最多戦最多勝かつ、令呪が無くなって供給不足で消えかけても
  l l!ヽ.● .i  l, --‐'´  | l l .i! l    最後まで離反せずにマスターと共に戦ってるって最高や。
  l l i `-',、_,,ィ‐、   _ .l  .l ! l
  i i l ,_/´  ``ヽ-イ' .l  l /./     魔女とか魔術師とかキャスターとして喚ぶと、陣地構築や道具作成はともかく、
  ヽl.l  i!       〃   !И /      性質的に危なっかしくて背中を預けるのに躊躇する事もあるらしいさかいな……。
   `l  l!     ll   ´レ'
    ヽ ll、    ,lll  / ,ィi        格はリーズナブルだけどそれ以上に戦巧者で、
     ヽ`====彡',.イ _,イ⌒ト、       劣勢に陥ってもマスターを裏切らず、いざという時は結構戦えそう。
      ヽ __ /r‐‐、:`::´r'`ヽ、       しかも策を講じるタイプみたいやから、汚れ仕事もそこそこ行けそう。
        ,ィV::;;;`‐:´,--、:`-イ l ヽ      これや! これがわいの求めていたサーヴァントや――――っ!!」
      ,イヽ::::(__)::::::ゝ_ノ:,r‐、::ゝ
   ,ィ‐'´i::`‐':::r‐、::::::r‐‐;::::l、__ノ:::::: 
 /:::`‐' イ`i:::::ヽノ::::::ヽイ::::::::::::::::::

5864 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2014/03/02(日) 14:11:50 ID:3OKt9Cro0 [74/133]

▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

 ―――結果

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲


                ;=))::.   ,,='‐;;;;''-、::
             ,,-'゙゙ ,)'::     l;;゙゙;;;;;''''/;;ヽ::
            ,ノ;;;/::  ,,,..'.ゞ-'`,;;;;;;;,-‐,/:::
          .,-'_ム,,,,,--';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;<;;::
          '-:::::;;;;;;;;;;  ;;;;; ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;"`l:::
               ̄`y;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ__ _
               /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.‐ュ,,;;;;;;;;;;;;;`-'--,i';_.,
               ,!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/:::  ̄"‐―--―.'-,,_彡
              r';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/:::
            ./;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:'i:::
           / ̄ヽ、;;;;;;;;;;;;;;;;'i:::
          /;;;;;;;;;;;;;/"l ̄ ̄|:::    チーン
        ./;;;;;;;;;;;;/::  .|;;;;;;;;;;|:::
       /;;;;;;:;;;_-"::    |;;;;;;;;;;|::
      l;;;;;;;:r""::       ヽ;;;;;;;'i:::
     .|;;;;;;;|:::          ヽ;;;;;;'i:::
      ,|;;;;;;;|:::           ヽ;;;;;;'i:::
     ,l;;;;;;l'::             ヽ;;;;ヽ:::
     r';;;,;/::               ヽlllヽ:::
    /;;;;/::                 ヽlll):::
    /^'l'::
           【トミーさん】



――――――――――――――――――――――――z______________________



           {{ _     /:::::::ヘ
          /::::::::::::::≧::../イ:::::::ハ
         /::::::::::l:::::\:::\::ヽ7::::::::::l
        /:::::::/::::l::::ト:::l\::\;;l|::::::::::l
        /::::::/::::/ l::/lヘ|::::\::::lヘ::l::∧
       l::ィ::::::::イ| l:l 7ヘl::::l::ヘ::ハヽ::| ヽ
        / l::::/=ミヽ リィ=ミ::::l::::イ ヽ:|   「あ、供給切れた。マスターが死んだみたいですね。
        .l::ム  、   |:::::从  / リ    いやぁ、上出来上出来。宝具も温存できましたし、僕としては最高の結果ですね。
         l:l:::>、ゝ一 イ:/_リ_       分断してくれたのは願ってもない流れでしたよ。
         l:l:リ≦;>::´ |三ノノ|
         |三iy/7  r=-≦三|         さて、それでは聖杯戦争を始めましょうか」
      _,,  '' 三||:::l V ||三三 ノ≧ 、
    /三三三三|.|:::::l /ゞl三イ三三三三7
    l ヘ三三三//ム/:::/;|.|三三三三三/ニヽ
   l ヘニヘ | ̄ ̄|;;;/::::/;;;;| ̄ ̄ ||三三./三| 彡ヘ
   jミミ|ニlニ|   l::::::/;;;;;;;|    ||三ニ/三ニ|彡彡7
  /ミミ|ニ|ニ|   |::/;;;;;;;;;;|    ||三 /三三ヘ彡彡ヘ
  /ミミ|ニlニ|   |/;;;;;;;;;;;;;|    ||三三ヽ三三ヘ彡彡
 jミミミ|ニlニ|   |;;;;;;;;;;;;;;/|    ||三三ヽヘ三ニヘ彡彡
. 7ミミミ|ニlニ||    |;;;;;;;;;;/;;;;|    ||三三三\三 ヘ彡彡
ノミミミ|ニlニ||   |;;;;;;;;/;;;;;;;|    ||三三三\\三ム彡

         【遠くのキャスター】

5872 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2014/03/02(日) 14:18:48 ID:3OKt9Cro0 [75/133]

                                    _,,. _
                                 -=:::::::::::::::::::::ヽヽ
                              ー フ::::::::::::::::::::/7::∨
                             _....ィ:::::::::::::::::::::::::::トl≦
  _                       ≧彡-=  ̄ ̄ /::::::::::::::::::::ヽ
マム\;;;>;;r,y,, _             _,,. -‐=-z     /:::::::/::::ノ:::::ヘ::::l
ソ/l;;;;;;≧;;;//;;;;;;;;;;;;;;≧;;;;;;;;ry,,,     //三三三三ミ/イ:::/:::://:::jl:::::ト:::ミ
  ̄   ゞ><;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l l;;;/::::::: ̄::///≧  三三三三 /:::/::// i::://:::::l:::::ト
            <;;l l;;;l:::::::::::::::l//////////≧=-- //:ィ筏ッ/イ筏ィ:::r,リヽ
                  ̄=-.|///////////////7/llヘ  / , //::/ヽ//\        /
                    .l////////////////;;;;/::::〕.、-一/イ ////>  __,,.-''"///
                    l////≧/////////\;;;;;;;;l ム:>´/ /////////////≦ヘ///
                   _,,. -‐''"/////////<//;;;;;;ヘ  У  .|///////l三三三三三三///
                 /////////////////  /\;;;;;;ヘ / ≦///ム///l三三三三三三三//
                //////////////////  /::::::::ヽ;;;;;;|  マ   l/////三三三三三三三//
         _,,    -‐''"//////////////////l /::::::::::::::l;;/ /ヘ   l/////l三三三三≧//////
       ≦////////////////////////////l /::::::::::::::::l;;l /;;;;;ヽ  .l///////ム/////;;;;;\ヾ\
=   二二  =====  ////////>- ≦二二二 /::::::::::::::::::yヽ/;;;;;;;;;ヘ  l///////////;;;;;;;;;;;;;//
    ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>=--<  ̄  =- :::::::::::::::::::::::::ム l三三ミl  l/////// /;;;;;;;;;;;;////
    -- -- -- ー   ̄               > < ヽ三三三 l///// /;;;;;;;;;;;;//////
                                    /二二二 ll////ooOOo/≦/////
                                y::::::::::::::::7 /==-<<= /::/;;;;;;;7 o///////
                           _,,.-‐''":::::::::::::::::::::::ノ/::::::::::::::::::|:::x:::l;;;;;;;;|:::::::<  ==
                         /::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:::l:::::::::::::::::: l::V/::::>::::::::::::::::::::::<
                  _,,. -‐''"´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l::l:::::::::::::::::::`:^=イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
               /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

【セイバー電磁郎】

 うちのスレで使われるレベルの聖杯では最高ランクの対魔力と、高ランクの戦闘型スキルを持つ戦闘型サーヴァント。
 状況操作も僅かながら可能だが、とにかく正面からの斬り合いが好き、かつ得意。
 宝具の電磁抜刀は敏ステータスを爆上げするので、とにかく敏捷で押し潰す戦い方が真骨頂。
 格としては割合リーズナブルだが、それだけに元の持っていた性能を全て活かしきり、かつ
 対魔力もついてくるというこいつを運用する場合の最適解である形態。お値段以上のスキルの塊である。

 ただし対魔力があるので令呪1つでは言うことを聞かない危険があることと、
 宝具を使っても爆発力という意味では然程高いタイプではないのが欠点か。

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲

5878 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2014/03/02(日) 14:24:36 ID:3OKt9Cro0 [76/133]


                        _,,...--...
                   _,,. -‐''":::-=-::::::::::ヽ
                   -=::::::::::::::::::::::::::r <'  _ -= 、
             ,ヾ--≧ヽ::::\ミミx 、` =-- ヘ >::::::::::::::=.....<
  l::::...、       /::::::>  /7:::{ミミミミミミヽ    l:::::::ry:/:::<-l::i
ム  l::::::::\      \::::y l////≧z _:::::-彡:::::\{::フ::::::::::/ 仞/::::,
::ヽ l:::::::::::::\ _  _,,.≧ l:::::r 、////≧z.__,,_,,_,,r、\イ _/ 〈:::l`
:::ゝ \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ミ-=r,ヽ\ ── l::l::l::l:::};;} ─ ─` -'───────────────── -- 、
:::::::::::\\::::::::::::::::::::::::::::::::::::r-`=- /\.─ ゞ-'-'〈;/ ̄, イヽ イ/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄
:::::::::::::::::\\::::::::::::::::::::::::::::::: ̄/, 、ヾ;;roOo_ _| l ノ´l::::::::::ヽli
::::::::::::::::::::::::>` 、::::::::::::::::::::::トイ  ゝ8///\ l  lノ l ヽ\ヽ
::::::::::::::::::::::::::::::::> ` 、::::://    8ヽ ///\  / //::ム
}::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::` -  イヽ_,,. -‐ -=- \//// >/ 7-==ミミミ7
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ソ  ヽ 、..................ヽ\彡'A/::::::::ヾミミ/
:::::::::::::::::::::::::: /_,,. -‐''"ゝ     \..............ノ  \ /:::::::::::::::/
:::::::::::::::::::::/ /.............._,,. -‐≧=-  `ニ≧-≦ l {:::\:::::::::::::ノ.::::::r-k::≧-
::::::::::: イ   --- ≦,,,,,,,,,,  ,,,;;;;;;;      ,,,,,≧z- ヽ- イr `
 ̄ ̄    _,,. -‐''"´   _,,. -‐''"´  _,,. -‐''"´      ≧ _
                 ;;;/                 ≧  _
                ;;;;;;;/      ,,,,,,,,,_,,. -‐''"´        ヽ
            / / ;;;;/                       }
▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

【アサシン電磁郎】

 対魔力が無くなって基礎レベルが若干落ちた分、状況操作能力が増補された電磁郎。
 セイバーではないのが不本意ではあるものの、アサシンも剣士が該当する事が多いサーヴァントなので、
 そこまで不満は大きくないだろう。
 アサシンとしては隠密行動向きではないが、その分だけ基礎戦闘能力は高め。
 ただし、流石にセイバーだった時に比べるとワンランク劣るか。

 恐らく低ランクの単独行動スキルが生えている筈なので、勝手に動かしてヒャッハァさせるのに最も向いた形態。
 裏切りの危険は、対魔力の有無と単独行動の存在で、プラマイゼロかややマイナスというところか。
 状況操作に長けている癖に、自分の求道が関わると状況無視で斬りに行くのが、恐らく最大のマイナスポイント。

 宝具である電磁抜刀は、セイバーの時よりも恐らく燃費か上昇量かのどちらかが劣化している危険あり。
 アサシンで喚んだ場合、純戦闘能力はまぁ、セイバー時の8割程度が関の山となるだろう。

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲

5885 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2014/03/02(日) 14:31:16 ID:3OKt9Cro0 [77/133]


                     _,,. -‐''::::::\
               _,,. -‐.::::::::::::::::::}-ヘ:::::::::>、
           _,, -''"´/:::::_,,. -‐''":::::ゝ':: ̄::::....、
          /   /::::::/::::::::::;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
            /::::::/::::::::::;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,
         /:::::::::/:::::,,;;::::::::::::::::::::/;;;,::::::i::::::i:::::::::::::::::::::、
       ...::::::::::::/::::/:::::::::::::::::::::::/~^`i::::::i::::::i::::::::::::::::::::::
      /:::::::::/::::::::/:::::::::::::::::::::::::/   l::::::i::::::ii:::::::::::::::::::::::::,
     /:::::::::/:::::::,;/:::::::::::::::::::::/    l:::/ i::/ ヽ::::::::::::::i::::::::.、
     /::::::::/--,:::/-/::::::::::::::::::/  ̄    l:i  li  ̄ l:::::::::::::i::::::i \
   .:::::::::::::...  ソ  /::::::::::::::::/ィ==k    l:i  liz==イ:::::::::::i:::::::l
   7::::::::..=-'   /::∧:::::::::/l 込リ    il   弋::リ:::::::::::::::::::::l
   i::::::/    //   }:::::::::i   ̄     i   ¨’:::::::::::::::/i:::l
   l:::i        /:::::::::::i      .:l      /:::::::::::::/ i::l
   ;:::i         i::::::::/ヘ            :::::::::::/  li
   l \       i:::::/ l::..ヽ   -- _ 一  /:::::::/ヽ /
   l         .:::/  l/ i::\        /:::::/
            l:/    i/ i/   、  _ イ:::/ r -  、
            ト 二 |  i    |     / |   |  ト _ ̄7
            |ニニ| |─ -== i      / l   i  lニニニ
            |ニニ| |   l  ',     /  l   l  lニニニ
           イニニil l   i     /  /   i  lニニニ
         イニニニニニi  ',   、 \ /  /    ム /ニニニニニ _
      イニニニニニニニ=ム ',   ヽ /  /   / /ニニニニニニニニ= _
▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

【キャスター電磁郎】

 マスター絶対に殺すマン。
 謀略家やマスター殺しとしての側面が最大限にピックアップされて剣士としての属性が薄れたた結果、
 高めの単独行動ランク&自分の為だけに使う気の状況操作&マスター置き去りの逃走宝具という、
 数え役満状態でやって来る。一応陣地構築は出来なくもないが、やりたがらない。

 そもそも当人としては剣士として斬り合いがしたかったのに、喚ばれて出てきたら魔術師クラスという、
 スタート段階で目的の達成が半分くらい不可能になった状態で来ちゃったので、既にやる気が半減している。
 そして『なんでキャスターで喚んだのか』というマスターへの怒りゲージが1個溜まった状態で出てきている。

 裏切りの危険という意味ではセイバー時、アサシン時とは比べるべくもなく高く、
 むしろ状況操作スキルの使用の仕方によっては積極的にマスターを殺すために動くという核地雷。
 戦闘能力としてはキャスターにしては高いが、アサシン時やセイバー時とは比べるべくもなく低い。
 マスター殺害能力は比べるべくもなく高い。

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲


5888 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/03/02(日) 14:32:34 ID:leS3Yxx60 [4/24]
マスター絶対に殺すマン
あかんwwwwwww

5889 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/03/02(日) 14:32:49 ID:ACgbI43M0 [1/2]
> マスター絶対に殺すマン。
うわぁ……

5890 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/03/02(日) 14:33:10 ID:Y4FPAuqc0
> マスター絶対に殺すマン。
wwwwwww

5891 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/03/02(日) 14:33:35 ID:ccSnL/OI0 [17/22]
見えてる地雷wwww

5898 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/03/02(日) 14:38:52 ID:3xQDJLTY0 [8/16]
え、男爵さん
このキャスター電磁郎を鯖にして裏切られないマスターって過去の登場人物の中でいますか?


5904 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2014/03/02(日) 14:42:12 ID:3OKt9Cro0 [78/133]


           {{ _     /:::::::ヘ
          /::::::::::::::≧::../イ:::::::ハ
         /::::::::::l:::::\:::\::ヽ7::::::::::l
        /:::::::/::::l::::ト:::l\::\;;l|::::::::::l
        /::::::/::::/ l::/lヘ|::::\::::lヘ::l::∧
       l::ィ::::::::イ| l:l 7ヘl::::l::ヘ::ハヽ::| ヽ
        / l::::/=ィヽ リ==ィ:::::l::::イ ヽ:|
        .l::ム  、   |:::::从  / リ
         l:l:::>、 -丶 ,イ:/_リ_
         l:l:リ≦;>::´ |三ノノ|
         |三iy/7  r=-≦三|
      _,,  '' 三||:::l V ||三三 ノ≧ 、
    /三三三三|.|:::::l /ゞl三イ三三三三7
    l ヘ三三三//ム/:::/;|.|三三三三三/ニヽ
   l ヘニヘ | ̄ ̄|;;;/::::/;;;;| ̄ ̄ ||三三./三| 彡ヘ
   jミミ|ニlニ|   l::::::/;;;;;;;|    ||三ニ/三ニ|彡彡7
  /ミミ|ニ|ニ|   |::/;;;;;;;;;;|    ||三 /三三ヘ彡彡ヘ
  /ミミ|ニlニ|   |/;;;;;;;;;;;;;|    ||三三ヽ三三ヘ彡彡
 jミミミ|ニlニ|   |;;;;;;;;;;;;;;/|    ||三三ヽヘ三ニヘ彡彡
. 7ミミミ|ニlニ||    |;;;;;;;;;;/;;;;|    ||三三三\三 ヘ彡彡
ノミミミ|ニlニ||   |;;;;;;;;/;;;;;;;|    ||三三三\\三ム彡
▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

 何が酷いって悪性の魔術師がキャスターになったとしても、聖杯への願いがあるという点でマスターとの
 共闘は不可能ではない事が多いのだが、こいつはキャスターとして来た時点で聖杯にかける願いの半分以上が
 お亡くなりになっているようなもんなので、もうやる気が無い。

 あと、セイバーやアサシンで出た場合ならまだしも、キャスターで出た場合こいつの願いを叶えるためには
 聖杯のリソースをガッツリ使ってクラス変更した上で強敵用意して貰って斬り合ってハイさよならというコースしか
 事実上無いため、聖杯を独り占めするために積極的にマスター殺害に向かう。

 この傾向はマスターがこいつを利用する気であればあるほど強いという、恐るべき自走式地雷である。

▲――――
5914 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2014/03/02(日) 14:46:22 ID:3OKt9Cro0 [79/133]
>>5898
パル緒、巫女、蓮、ユッキー……ぱっと思いつく限りこんな感じ?
善性や無軌道型で戦わせてくれる相手なら、まぁ妥協はする。
あと聖杯使わせてくれるなら、まぁ妥協はする。

あと、ヘレンや高尾部長みたいなガチ善性で戦いたくない系のキャラ相手には、
斬ってもなんの誉れにもならん上に恥だし、相手に悪意がなんでどうにもやりにくく、
裏切りはしないけど本気でやる気が無くなって、マスターだけさっさと逃した上でとっとと脱落する感じじゃないっすかねぇ。


5915 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/03/02(日) 14:47:26 ID:DyQg6kGI0 [29/33]
梧桐勢十郎でも無理かな?


5916 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2014/03/02(日) 14:48:10 ID:3OKt9Cro0 [80/133]
>>5915
ああ、会長はド安牌。
記憶を持ち越してる電磁郎なら、恩義があるんでまず裏切りませんな、会長相手は。

5921 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2014/03/02(日) 14:51:15 ID:3OKt9Cro0 [81/133]

▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

 ―――会長がキャスターとして喚んだ場合。

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲


           {{ _     /:::::::ヘ
          /::::::::::::::≧::../イ:::::::ハ
         /::::::::::l:::::\:::\::ヽ7::::::::::l
        /:::::::/::::l::::ト:::l\::\;;l|::::::::::l
        /::::::/::::/ l::/lヘ|::::\::::lヘ::l::∧   「………貴方ですか。
       l::ィ::::::::イ| l:l 7ヘl::::l::ヘ::ハヽ::| ヽ    まぁ、それならば仕方がない。
        / l::::/=ィヽ リ==ィ:::::l::::イ ヽ:|       不本意なクラスで喚ばれた事も、それだけ貴方との縁があったと思い
        .l::ム  、   |:::::从  / リ        納得しておきましょう。
         l:l:::>、 -丶 ,イ:/_リ_
         l:l:リ≦;>::´ |三ノノ|
         |三iy/7  r=-≦三|        で、まぁ僕としては強者との剣士としての斬り合いが目的だったのですが、
      _,,  '' 三||:::l V ||三三 ノ≧ 、      それはご覧のとおりほぼ不可能です。
    /三三三三|.|:::::l /ゞl三イ三三三三7     その点はお恨み申し上げますが、それ以上に貴方には恩がある」
    l ヘ三三三//ム/:::/;|.|三三三三三/ニヽ
   l ヘニヘ | ̄ ̄|;;;/::::/;;;;| ̄ ̄ ||三三./三| 彡ヘ
   jミミ|ニlニ|   l::::::/;;;;;;;|    ||三ニ/三ニ|彡彡7
  /ミミ|ニ|ニ|   |::/;;;;;;;;;;|    ||三 /三三ヘ彡彡ヘ
  /ミミ|ニlニ|   |/;;;;;;;;;;;;;|    ||三三ヽ三三ヘ彡彡
 jミミミ|ニlニ|   |;;;;;;;;;;;;;;/|    ||三三ヽヘ三ニヘ彡彡
. 7ミミミ|ニlニ||    |;;;;;;;;;;/;;;;|    ||三三三\三 ヘ彡彡
ノミミミ|ニlニ||   |;;;;;;;;/;;;;;;;|    ||三三三\\三ム彡




                             /::::::::::\
                             {::/::彡:::::::::ヽ
                    _,,. -‐::::::::::=-...、/ヽ::=-:::::::::::\
                  _ィ':::::::::::::\:\:::::::::ヽ /ヾ::::::::::::::::::::\
                 /::::::ィ:トヘ:::::::::::::::::トミ_:::::::i   ヾ`=-l::::::::::::::\
                /:::::ハl ':,  > 、:::::\:::::::}   ヽ  lハ  ̄\::::
                }::l:::i- 、'i 仗,ノヽ:::::ヽヽ:/    `ヽト \  \
                /i::::::筏       ヾ:::::::ハ{      l ヽ `ヽ
                 {::::::ト ヽ   _,  /;\::〈
                 l/ i::ヽ -=_´  , ::从\\---y   「故に御恩と奉公、まぁそういうことで。
                r,ィi |\>  イ :::/l/////////     貴方の参戦目的を聞かせて頂いても宜しいですか? 組長殿。
                マ/l l;;;;;;>ミミ _  ,; |\//////       此度はまぁ、それを為すために動いてあげますよ。
         _彡ミミミミミミミミミミミミ〉ト- _\\  ./ / \=-{ _       外道といえど、僕の道を通すために……ね」
       /ミミミミミミミミミミミミミミミミミi l:::::::::::i\\/ /  ./;;;;ヾl ̄ =-- ,
     ≦=-三三三三ミミミミミミミミ/ }:::::::::} ヽ/ /   /;;;;;;;;ll::::::::::::://;;;;;,,
     /;;;;/::::::::> イ ヽミミミミミミ// /:::::::ノ  / /   /;;;;;;;;;;;l::::::::::://;;;;;;;;;}
    /;;;/::::::::::/   l三三三三三三ニi ̄lil:::::::::::::::--ヽ--、;//;;;;;;;;;/
    /;;;八:::::::::::l    l三三三三三三ニ}  }il:::::::::::::::::::::::::ト -ミ//;;;;;;;;/
   /;;;;;;;;;;;;;;ヽ-l_ _|三三ニニニニ== イ--┘ ヽ::::::::::r- 、\:ヽ;;;;;;;;;;l
   /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ /::::::::::::::/   /   /: ≧ ,\ヽ:i::}::};;;;;;;;;;|
  〈_ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ /::::::::::::/    /  /;;;;;;;;;;;;;;;; ¨;;;;;;;l l;;;;;;;;;;;;;;

5927 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2014/03/02(日) 14:52:38 ID:3OKt9Cro0 [82/133]

▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

 トミーさんより一言

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲


      ,.イ/ 〃 ,/ i i l l``ヽ、
   /,/ .//.,,〃 ,l l l li l  `、
.   / i.  i! l リl ll i! ,,_l l l l i! i
  ,' il !_l、l-'‐' `´, -‐ ' ´l´!.l l ll .l
  i. lト‐‐-、  .i ● ./ !.l l .i! l   「お前わいに対してもそのデレ発揮してくれてもええねんで?」
  l l!ヽ.● .i  l, --‐'´  | l l .i! l
  l l i `-',、_,,ィ‐、   _ .l  .l ! l  
  i i l ,_/´  ``ヽ-イ' .l  l /./ 
  ヽl.l  i!       〃   !И /
   `l  l!     ll   ´レ'
    ヽ ll、    ,lll  / ,ィi
     ヽ`====彡',.イ _,イ⌒ト、
      ヽ __ /r‐‐、:`::´r'`ヽ、
        ,ィV::;;;`‐:´,--、:`-イ l ヽ
      ,イヽ::::(__)::::::ゝ_ノ:,r‐、::ゝ
   ,ィ‐'´i::`‐':::r‐、::::::r‐‐;::::l、__ノ:::::: 
 /:::`‐' イ`i:::::ヽノ::::::ヽイ::::::::::::::::::


5931 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/03/02(日) 14:53:32 ID:B7yxW6lw0 [2/9]
何気に腹パン聖杯から5~6年くらい経ってるんだっけ?
巫女さん50Lvとかなってそうで怖いな

5939 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/03/02(日) 14:57:05 ID:LtDDLpvk0 [1/3]
会長さん無理矢理キャスターで呼ぶ人じゃないし、IFでも無いだろうなこれw


5942 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2014/03/02(日) 14:58:54 ID:3OKt9Cro0 [83/133]
>>5931
時系列は詳しく決めてないけど、どうだろうなぁ。


パル緒がもこたんと出会う(基点)

↓パル狂う(3年経過)

巫女、高校卒業後1年間ニート。
その後家出。また、パパがママになる。

↓マカオで人気ゲイ・バーが……。(2年経過)

パル緒聖杯戦争


ここまでは確実だから、マカオで人気ゲイ・バーが出来た半年年後くらいから
幼馴染聖杯、やらない夫聖杯、パル緒聖杯かな?

そう考えると会長、大学入ってすぐに電磁郎関係のデータをドバッと発表したのか………。
時系列に合わせて考えるとそうならざるをえないw


5949 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/03/02(日) 15:01:49 ID:4TWc5Nks0 [1/3]
会長ならできそうだから困るw>入学と同時にデータ発表


5953 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2014/03/02(日) 15:03:11 ID:3OKt9Cro0 [84/133]
>>5949
実際納得してしまう辺りが怖いw

5956 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2014/03/02(日) 15:03:46 ID:3OKt9Cro0 [85/133]
>>5939
既にセイバー、アサシンが埋まっていた状態ならワンチャン………w

5958 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2014/03/02(日) 15:06:43 ID:3OKt9Cro0 [86/133]
で、今がパル聖杯から半年後くらいと考えて。

巫女:21~22歳くらい

パル緒:その1つ下くらい


となるのか? 意外とわっけぇなこいつら。


5962 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/03/02(日) 15:08:28 ID:B7yxW6lw0 [3/9]
パル聖杯時点で22くらいって気がするけどそんな情報無かったっけ
気のせいかも知れない

5964 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/03/02(日) 15:09:43 ID:CC4yEBbw0 [20/22]
てかパルは普段何やってるんだ?
ギリ大学生?働いてる?資金源はなに?


5965 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2014/03/02(日) 15:09:57 ID:3OKt9Cro0 [87/133]
>>5962
改めて整合性つけて計算したらこうなった。

5968 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2014/03/02(日) 15:10:50 ID:3OKt9Cro0 [88/133]
>>5964
パルクールの大会出たり、パルクールの練習したり、パルクール神拳で裏の世界の賞金首を捕まえたり、
あと前回の聖杯売った余剰金がまだあんじゃね?(適当)

5989 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2014/03/02(日) 15:28:23 ID:3OKt9Cro0 [90/133]
ともあれ八命陣が届いてインストールも終わったので、今日の投下は夜からでオナシャス。

6084 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2014/03/02(日) 21:41:58 ID:3OKt9Cro0 [91/133]
遅くなり申した。もう少しで開始でー

6090 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2014/03/02(日) 21:57:54 ID:3OKt9Cro0 [92/133]

┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:アサシン
┣━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
  【真名】:カーミラ              【レベル】:50      【アライメント】:混沌/中庸
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:35      【耐】:20      【敏】:55      【魔】:25      【運】:15      【宝】:10
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【令呪残数】:☆  【貯蔵魔力】5/110  【魔力供給の不足】:なし
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

                            __   , =-、 _
                           |::::ヽ__j::::::::::::(_ヽ_
                           ヽ:::::V_ ィ⌒ー―`ヽ}_
                           ノ_r‐<厂ヾ)辷⌒ヽ \
                           ´¨彡//j_、 ト、ヽ \⌒r‐`
                        ト、   _ニ彡(/ (ト゜`ヾーハ )`彡
               _ __      ヽ.} `Y´  `ヾ r\一/ヽハj´`ヽ、
                ト ヾヽrv――‐}  l{:..     Vーヾ´}  }!    /ヽ_
                    ヽ  ┴'‐――'ゝ::::::ヽ --_-_}  .∨.   {__, -=く ノ `¨ <
               ー'′     rー ニヘr‐´  |   ||   | ̄`¨ヽ⌒´ \`ヽ、7フー‐っ
: : : : : : : : : : : : : : : : ::/: : : : : : :j、: : l!: : } : : : : : : :ヽ ヽ ヾ ̄        、__
 ∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽£炎≫
       : : : : : : : :: : :://:  : : : : /: : : : l : : : : : : : : : :/: : ヽ      ヽ  ト、           `¨¨¨´
                       //    イ    l    -=彡    j三二ニ=-  }}  ノ
                       }l}  / /     ヽ       ノ  /       /__j/
                    _}! ´  /       ヽ    ´   ヽ     /´ノ
                  /'    /  i       \        \    l!  )
                   |     '    |        ヾ        ヽ ./ /
                  '    ;     ;!       ヽ :..   -===-、)'/
                  ヽ   ;   ;;;!      ,, ===-)  (´     Y
                   \__jr==ミ、__r― ''´.....................__)  厂ヾ  ノ
                           ヽ...................................../
                                ......................
                                   {lllll|///
                                     }llll|//
                                 (lll//
                                  Y/
                                 _jl|
                                 し′

6091 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2014/03/02(日) 21:58:01 ID:3OKt9Cro0 [93/133]
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】
  ○気配遮断:D+
   戦闘時、相手が初見のキャラクターのみの場合、勝率を+10%。
   気配を遮断して行動するアサシンのクラススキルだが、このアサシンはそこまで隠密が得意な方ではない。
   ただし美少女の寝室に忍びこむ時のみ、ランクが2段階上昇する。

  ○死徒:C
   絶大な力を誇る吸血鬼という存在である。
   人間に比して基礎的なステータスが隔絶しており、更にサーヴァントとしての属性から、
   その力と不死性が存分に強化されている。
   戦闘時、【宝】以外の好きなステータス1つを+10。更に自身が受けるペナルティステータス/勝率を10点まで軽減。

  ○仕切り直し:C
   戦闘から離脱する能力。また、自身の運の良さも含まれる。
   戦闘に敗北した場合、シナリオ1度だけ自陣営の離脱に令呪が必要ない。
   この能力は自分とマスターのみの、いわゆる自陣営にのみ適用される。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【宝具】
    ヴァンパイアキッス
  ○吸血鬼の接吻
   ランク:E 種別:対美少女宝具 消費魔力:0
   類まれなるスニーキングスキルと美少女センサーによって美少女を発見し、その寝所に侵入し、
   血をちゅーちゅーして帰っていく彼女の逸話からのもの。つまりどんだけかっこ良く言おうが夜這いである。
   しかし吸血鬼という属性からその行為で魔力を勝手に回復するため、毎ターン自動で20点の魔力を
   そのへんで吸収してツヤツヤした笑顔で帰ってくる。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

6098 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2014/03/02(日) 22:04:22 ID:3OKt9Cro0 [98/133]


┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:ライダー
┣━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
  【真名】:???              【レベル】:55       【アライメント】:混沌/悪
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:40       【耐】:45      【敏】:20      【魔】:20      【運】:30      【宝】:20
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【令呪残数】:☆☆☆  【貯蔵魔力】45/120  【魔力供給の不足】:なし
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

               ,ィ/!/!/! ,.ィ
                  /!';;;;;;;;;;;;;;;;;!';/,ィ
             _!;;;;;;_,,... -''ヾ;;;;;;|
              ':,;;;;!r-、 .r´ュ.マ;!
                マ!,ィ心=ゞ='´',Y
              {ヘ`¨´ _!  .,|'_,ィ
             _ャ-ヽ ェェェェ'ル `ーァ- .,_
           ャ''´   ハ\___/ノ! ,   <_
             フ     ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;〉'  ! <´
            ,..ヤ´ィ、   ミ、;;;;;;;;;;;;/   ノ r‐7ヽ
          .,イ  .|::::レ'ヽ!\!;;;;;;;;;;;;;`7イ:::::::::/  \
        /   ,,...|:::::::::::::::::::〉;;;;;;;;;;;;/:::::::::::::〈._   ',、
        /  彡'´;l:::::::::::::::::/;;;;;;;;;;;;〈::::::::::::::::::!フ"´  ',ヽ
     ./       ノ!:::::::::::::/>'⌒'<',:::::::::::::::ハ     .ゝ ',
   ./        ノ/::::::::::::/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;',::::::::::::::', \     ':,
 ,. <  (,γ"´ /::::::::::::/;;;;;;;;;,,. .,,;;;;;;;;;;;',::::::::::::::',  ` 、   ゝ、
.(       ',   /::::::::::::/;;γ´;;;;;;;;;;;; `ヽ;;',::::::::::::::',   }、リ   ',
 ':,       .', . /::::::::::::/;;;;/;;;;;,,,........,,,;;;;;;;ヽ|::::::::::::::|   ',    リ、
  ':,.     Y、 \::::::::|;;;γ´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`ヽ;l:::::::::::::::|    ',    |! ',
   ':,    .>、 \::|;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;',|::::::::>'      ヽ    ',

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  ○対魔力:D
   「種別:魔術」のスキルによる敵陣の勝率補正を、1つのスキルにつき最大5%まで軽減する。
   魔除けのアミュレット程度の対魔力。

  ○騎乗:C
   騎乗の才能。大抵の乗り物、動物なら人並み以上に乗りこなせるが、野獣ランクの獣は乗りこなせない。
   戦闘時、ステータス選択で自身の最初に選択したステータスに+10。

  ○黄金律:C-
   身体の黄金比ではなく、人生において金銭がどれほどついて回るかの宿命。
   金銭には困らぬ人生を約束されているが、 その為には吝嗇の誹りは免れない。
   聖杯戦争開始時、好きな礼装を3種類入手する。

  ○軍略:C
   軍事的な指揮能力、嗅覚、その他戦術面で軍隊規模の部隊を扱い、或いは立ちまわる能力。
   自身か敵が対軍宝具を使用しての戦闘、もしくはトループタイプのキャラクターが敵か味方にいる場合、
   勝率に+10%の補正を得る。

  ○心眼(真):D
   修行・鍛錬によって培った洞察力。
   窮地において自身の状況と敵の能力を冷静に把握し、その場で残された活路を導き出す“戦闘論理”
   逆転の可能性が数%でもあるのなら、その作戦を実行に移せるチャンスを手繰り寄せられる。
   このキャラクターは常に+5%の勝率補正を有し、最終勝率が-50%より大きいならば、
   最終勝率を5%にまで引き戻す。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【宝具】

   ―――???

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

6097 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2014/03/02(日) 22:03:37 ID:3OKt9Cro0 [97/133]
┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:アーチャー
┣━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
  【真名】:カラミティ・ジェーン       【レベル】:45      【アライメント】:中立/中庸
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:20       【耐】:20      【敏】:30      【魔】:10      【運】:40      【宝】:30
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【令呪残数】: 【貯蔵魔力】40/125  【魔力供給の不足】:なし
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫


            、‐‐< ̄``'''‐-、._ヽ、
        ,、--、 ノ、       ヽ、`ヽr{
        リ::::::l ソリヘ、 、  \  `ヽ乙!
        l:::::::/,l! '、 ヾ\x=r、.\ヽミ、lミ:、
       nl:::::::i::::!!,- 、  `'ヾ-' `ヾミリ,! リ:)
      ノ=、::::::ヽ,lヾ{心       {。':/ミ:ソ
     _,、' i,,」乢:::::::l ',  ,       ト.|キ'´
   ,-r'´i ァ ,/ ク:::::::! ヽ ` -= "   ./:..:::L...、
   i ヽ ヽ }'´フ  }三ヨ `ヽ、_  , -‐′ ̄::.::.::i
   l!ト'^'^ ,r'´  i弌ア   rイ T!ト、:.:.:.:::::::..:  >=-、_
   'l;!::、=ィ'  . ノ      j∧',:lj∧:.:.:., -‐'´‐-===、ミ‐''''ヽ
   ゙!、 '   /  , ‐=イ/:}/::-ヾ        /
    ノ! , 、-''´ | / ,ソ   /二ニ、         /
  ィ乙::..:´   ! i:.,ソ   /   `ヽニ ) ',    /    ..:.:.
  ヽ:...::.:.: , ,-' イ爿/   /      ソ/ ヽ  /  ....:...::..:.:
  i;::..::.:-'´   「ソ岱=-'      //中尉ヽ/

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】

  ○斥候兵:B
   情報収集に特化した斥候兵としてのスキル。
   専門家であり、多くの事件に関わったアーチャーはかなり高位の斥候である。
   情報収集判定の成功率に+20%。更にシナリオ1度だけ、その判定を振り直せる。

  ○ガンスリンガー:C
   拳銃使いとしての習熟度。激動の西部時代を生き抜いた斥候としての戦闘技量。
   このキャラクターは+5%の勝率補正を持ち、更に【運】で比較が発生して勝利した場合、
   その勝率を更に+5%する。

  ○対魔力:D
   「種別:魔術」のスキルによる敵陣の勝率補正を、1つのスキルにつき最大5%まで軽減する。
   魔除けのアミュレット程度の対魔力。

  ○単独行動:C
   このサーヴァントは消滅する【魔力供給の不足】の限界値が-100から-150になっている。
   また供給不足「-20」ごとのペナルティの累積「-10」が、「-20」ごとに「-5」となる。
   マスターからの魔力供給を断ってもしばらくは自立できる能力。マスターを失っても1~2日程度の間現界可能。
   また、マスター不在での戦闘に+10%の勝率補正を得る。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【宝具】

    カラミティ・ジェーン
  ○ 平原の女王
   ランク:C 種別:対人宝具 消費魔力:20
   事前に情報収集していた相手が他の組と接触した場合、この宝具を使用することで接触に介入できる。
   平原の女王と呼ばれた斥候兵であるアーチャーの、類まれなる探査・突入スキル。
   自叙伝に書いたことの多くは軍の都合やその他色々な都合から『無かったこと』にされているが、
   自叙伝に書いた全ての事件を本当はマジでくぐり抜けていた歴戦の士の面目躍如である。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

6099 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2014/03/02(日) 22:07:41 ID:3OKt9Cro0 [99/133]
敵合計値

【筋】:50
【耐】:50
【敏】:40
【魔】:25
【運】:35
【宝】:55

で――――

6100 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2014/03/02(日) 22:08:58 ID:3OKt9Cro0 [100/133]
しかしこうして見るとライダー優秀だなぁ

6105 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2014/03/02(日) 22:12:33 ID:3OKt9Cro0 [101/133]



        __    /    _ノ ー 'ニ=―'_ ,
     (:::::::::::::\ /    /`ヽ  、\\ー< _,
      、_\::::::::::::∨     厶 ノハ\ヾ irヾ\ー=彡         ,
      _}ー:::::::::::::::    〃し' // ,.ィレ′丶V_辷彡 、 .,...::::::/
ー―≦::: ‐-、:::::::::::    {{_  / j,/じ   /)ワJ= ヽr┐):::/:::::::/    「さぁ、踊りましょう。
 `¨¨¨´  /:::::::::ノl!     }} ∨ / 三ニ=- <_`⌒ヽ}厶イ::::::::/.イ    大人しいワルツとかは好きじゃないから、
.     /:::::::::/ {   ィノ,,/`ヾ⌒ヽ `Y´ 厂`ヽー‐ 、::::::::::/      ロックンロールで激しくね!」
.     \::::(_  \//{∨ハ i V ノヽノ/    \  \~´
         )::://l{ /人l\)乂,ノ厂⌒V¨Y     ヽ  ー―‐ 、
.       '/ //{ {:l  \l\  ⌒⌒⌒´l       /⌒ヽ    j_
           ///\}:}   ∨/>.。, ____/>r‐z=彡/Vノ _ =  ̄ ̄ `ヾ´ ̄ 〉
.          //////}:}    l////⌒V////// 厶=彳 ヽー‐.....、   / ̄ ¨´\    ,――ァ
         ///////}:}    }///   |/////{    .∧   ‘,::::::::::\/       \/::/ ̄
.        //// ̄ノ/    }//     }⌒V/ {   /::∧  ‘,:::::::::::::\_______,/::/、
       //// //     :}/    /   V {  ./::::'::::(`Y⌒7::::::::::::::::::\::::::::::::::::/   ` ー  、
.      /// /)/     /    /     :}/ ./::::::::::::::〕二〔 ̄ ̄ヾ::::::::/`¨¨¨¨´          \
   /¨´   /)/       ′   /     ′└っ:::::::厶r~、)\   \(            \   ;
   '      /)/             {       /⌒V:::::/  \:::\  `   \, ___  \  | ___,
        /)/      ,=ミ、  {       /    〈::::/! r! {`ヾ::::::::\__            `ヾ {/  /
        }ノ}      /   |   {    ./       )' レ し   \:::::::::::::::::::\      . '⌒ヽ `ー― \
       }ノ}      ' 、___|   {____,/       ,          \:::::::::::::::::::\  ー '    \___ノ
.         }ノ}     ′ ヽ |  /      ,  /         /     `¨¨¨¨⌒ヾ:::ゝ   \     〈厂¨´
.        }ノ}     ′   l:|/     /   / ____/   }  ',    ⌒´  /_r―‐z、_/
.       }ノ}    '    ⌒´ ̄ ̄\/   '/          _/   , (_    {厶===ハ
         }ノ}   /         /    :{ ̄ 入_     (_` ーz‐ー '  ` ー~⌒ヽニ∧
        }ノ}  {            \   < ̄    ヽ______j_/                ∨=∧
       }ノ}  {             ̄ ̄`¨⌒ ー ' /ニニ/                  ∨=∧__
.         }ノ}   {                         /ニニ/                   〉:===∧
.        }ノ}  {                      ; ニニ/                  \:===∧
.       }ノ}  '                    l ニ/                    7== ∧
         }ノ} '                      _j:ニ{                          {====∧
        }ノ}/                   / ニニヽ                     \===∧
        }/′                       ヽニニ/                           V===|;、_
         ./                     /ニニ{                       {=====ノ
                                |ニニニ|                           `¨¨¨´
                                |ニニニ|


赤の陣営合計値(アサシンメイン)


【筋】:55
【耐】:53
【敏】:80
【魔】:40
【運】:50
【宝】:35

6111 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2014/03/02(日) 22:15:26 ID:3OKt9Cro0 [102/133]


【筋】:65
【耐】:53
【敏】:80
【魔】:40
【運】:50
【宝】:35

ですな、失敬。
………そういやおぜうミラ、死徒補正を敏捷にぶっ込めば最速のサーヴァントなのか、この戦争で。

6116 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2014/03/02(日) 22:20:04 ID:3OKt9Cro0 [103/133]


  ヽ ;;| T`ヽ、    _,,.-―――/   ど  ヽ
=ミ、|;;;;| .|;;;;;;;;;\ー'' ̄       l.    う   i
;;;;;;;;ヽ;;;| .|;;;;;;;;;;;;;;;;`ヽ、       |.   し    |
;;;;;;;;;;;;;;;;| .|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\      |    た   l
;;;;;;;;;;;;;;;;;;| .|;;;;;_,、;;;;;;; _;;::ヽ-、  ヽ   ?  ./
ヽ;;;;;;;;;;;;;_,レ-´ ヽ/´  _ Y^ヽ-ゝ、  ,ノ、,、
ヾ-‐'' ̄ メ_   と´ ̄,、:i~つ  て^'ーレ'ー...、
′  と´:::::::)__,, -’::メ i::ハ‘ー.-.ナ\::::::::::::::)
ーァ--‐′:::::::::/rt=メく、レ....ゝ、:::/,ytキ示~㍉ヽ
y′::::::::::::::::::/::{i/ ら iヽ.........ヽ/...... らi. i} .l}::
',::::::::::::::::::::::::レ′..... 弋.リ..............ノ....... 戈_ン ...ヽ
.ヽ::::/:::::::::::::::ハ..............'″...   ,     ........   l::
  ヾト、|:::::::::{ iヘ ....      ___     /::::
 ,、 .メ\_:::ト,_ヘ    tテ'' ̄ ̄`'^ア  メ::::::
,ィ .` く:::::::i::,::::::::::::::ト .,   `     ´ _,,ィン´:::::
/ハ l\\Nゝ、\ト;:::ヽ ‘'t- 、,,_,, -..'':::|イヘ:::::/
/ .l l  \`ヽ、 ̄  `ゝ`N___  .__;; -└t ン' /
  | l _ ,,ヽ、\   _「 ̄  /ハV.ハヽ   .l/ /
.  !_レ   . ̄\. >ヒ、  .o././ ̄ヾi. |.o.  ナ''>-
.//降 絶 圧 ヽーミ.ー-‐'_人 _ ノノゝ'ー‐',ッ′
 /. 参 望 倒  i  ~^~′ / ̄   ~^~
| は し .的  |      { ○
| 許 た な  .|ノ     \
|. さ と .力  r′   ○ノ
| な し .の  |     r' ○
| い て 差  |   _,,.ゝ、 ー- ,, ___
| よ .も に / . . : : . ○ ノ: : : : : : . . . . . .
 \?     /      / ○
   \__/        ゝ

  ○騎乗:C(サブなので効果半減)
   騎乗の才能。大抵の乗り物、動物なら人並み以上に乗りこなせるが、野獣ランクの獣は乗りこなせない。
   戦闘時、ステータス選択で自身の最初に選択したステータスに+10。

▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

選択ステータス:【敏】【】【】

現状:1ステータスの優位!


1手目 【敏】:85 VS 40
2手目 【】:VS
3手目 【】:VS

味方戦力値合計:85

敵戦力値合計:40

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲

6118 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2014/03/02(日) 22:21:53 ID:3OKt9Cro0 [104/133]


                   i      i i   ヽ:、
           ノ       /     .! ! iヽ, ヽ!
      i    /    // //    // i| .iノ `ト、!  i
     i!  i  i| i i /i i l/  i  /// ///  __ヽl   /    i i
| i  ヽ i,  ヽ il゙!|, | iミ;, | l.!  l i i i! | リッ〃;;シ''"゙/_/// /  .! /
l    ヾヽゞヽヾ,. _l,_゙i_-ヽゝ、、ヽi!,゙i,、ゞ  _,,..-‐┬ 、-'",イ/ノノ人{_
゙、 ヾiヽ i い`゙` ゙i´ ゞ;::;シ'`>゙`:::.`i |`゙::::  '゙ 、ゞ、;:ソ_ノ 、__,.=彡ィ Y
 ゙) i|川 リ   `゙''ー‐'"    :::ー'゙ :::::.     ̄     |  ゙ ,.ハ
  '´゙iヽ  ゙、             :::::  :::::::.          i゙!  ヾiノ  「……死徒か。
   >、!   ゙!          ::::    :::::          レ'   /!    信仰の敵め、ここで滅ぶがいい」
   (,ツ   i,         :::    :::          /     从
   Y゙    /ハ            /   ,._゙!          /     iヾ:!
   |i   i/ リ!         ゙' ゙`ー' ゙'        i      ヾ,
   ゙i,     i lヽ         ,..、_,.. 、        ,.イi)      i |
  ( {    川iヽ,       く ー==‐ ゙ゝ     /iYiノノ     l/
   ゙Y     ヾi li|\     ヾ、;;...,シ´    / |シ'"/    /
    i!     ゙i! i!  \           /   i゙ /
   /        リ i|   ヽ,         /     | !l
         ,〃/l      ヽ、 _ _,,..-'"      ゙i| i,
        /il/ノ                   ヽヽ
        i! リ                      ゙iノ
                                  i!

  ○騎乗:C
   騎乗の才能。大抵の乗り物、動物なら人並み以上に乗りこなせるが、野獣ランクの獣は乗りこなせない。
   戦闘時、ステータス選択で自身の最初に選択したステータスに+10。
▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

選択ステータス:【敏】【宝】【】

現状:1ステータスの優位! 1ステータスの劣位!


1手目 【敏】:85 VS 40
2手目 【宝】:35 VS 65
3手目 【】:VS

味方戦力値合計:120

敵戦力値合計:105

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲

6121 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2014/03/02(日) 22:22:43 ID:3OKt9Cro0 [105/133]

◆DvkarX9I5E

【安価 ↓5】
1~4


6126 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/03/02(日) 22:23:01 ID:0Z./i5460 [1/6]


6135 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2014/03/02(日) 22:28:33 ID:3OKt9Cro0 [107/133]

◆DvkarX9I5E = #筋耐運k魔
2 = 耐!



                   r  ‐ 、_ , ー- 、_
                 , '"           ヽ
              .,'⌒                  、_
                _ノ                     ヽ
               , ' /    _,        ノ      ノ
               !  i    .(       (~       ヽ                 |i
               ) _) (  〉  〈   ( ノ_  、   、  ノ             /i    .| l
             .(  (ノ ノ((_   ヽ   ヽ ` } ノ ノ  `ヽ           ,' .!   ! |
            )  ヽ(_  (    ノ  ノノ_,,_ノ_ヽ ノ    i            / .|  / |
              (_   iノ .))ノ、r‐'" `)ノ r‐=フノ彡 i  、 ノ            /   ! , '  ,'
            _/  ./ (               j  ノ  ノ(_.         , '  //  /i
          (    ヽノミ、.     ,_,      l  `⌒)   ̄)     / ヽ/    / .|
            〉 ノ)_ノ   ヽ    __- _,    _,ノ  ((|ヽ、  、    / 〉__<   / ,'
            , ' ./ミ /   ("_iヽ、  'ー''  , '(     i i〃i  ノ.   ,' _〉  ヽ-‐ '   /
         ,ノ  |ミ !    `|`ー` ‐-‐ ' -ー_)     | 彡!  !ヽ、__/ _ゝ-ー "   ./   ―――ニイィ...
       (⌒   lミ_iノ    .ノ` ―-----‐(     _,ノ≡/  (.  /  _ゝ__ __〉-ー '、
       (_  !  `(     )'' ―----‐ ノ    ) iニ/ )__,, ヽ./  _〉__ ヽ    ノ
       _) ノ,-‐- _)   _ノ          i    ヽ,/_/ /   `/ _ソ   i `ー- 〈
     , '  rー‐, '"    ヽヽ ノ .i 、    ヽ      )" /~/ _ノ 、_i" 、_  _,ノ
     !,  '"   l(     _ノ .l`ヾ、|, -‐ ' (,       〈-‐ ' / _)` 、_ノヽ   ̄/   「―――盾を掲げよ。槍を掲げよ。
   .//      ノ    (  /          ゝ    _ノ-‐ '"、 、)ヽ、 _i、  \ /     信仰の歌を歌え。神の敵を誅殺し、
   / /      ( (    )/i / i  、 .i 、(    〈 ) _) _ノ <\ ヽ `ヽ、,_|       その財貨を私の元へ集めよ!!」
   ! .,'       .`ノ   ヾ'、 |/ . |  i |/ ヽ     )_i  !、_i、_ヽ__i`-"`ー"||
  r‐',       (~ i      ノ lヽ、.|_/`'"    )    (.  i`".l  |  l |       ||
  i /i       )ノ   __/ | |:::::::::|     (     ) |  |  l  |ノo     l l
  `i .!     (⌒   ((    li~{i了i~ノ     ノ     (, _!  l  | /ヽ_人_ノヽi |
 .ノ |      )    ヽ   .| >_ _<    ((     ノヽ_ノ`-^‐//o   ,' .|
. (  |     _ノヽ   _ノ   ,'.=±=` ー--`ゝ   .(_    ,'i" /_ノ`.-^/  ',
   )|   / _ノ  (     ./  l::::::::::|    (     ノノ____/::|  7o.  /   i
. / !   / i    ヽ.    /  ヽ、::ノ    _ゝ 、  i. ー-ー/::::| _ノ_ノ`-/    |
.゛  ),  ./ノノ    ノ   /    |     (  ヾ  ヽ  /::::::i〉    /    .|



―――黒ライダー、スキル発動!

6139 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2014/03/02(日) 22:33:15 ID:3OKt9Cro0 [109/133]


        |    `ヽ;;|    /                     ミ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
       |  | 、       (  ,、     ,,, '´            ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
        |.  | ヽ 、      ヽ,;;;;;;;;;´''''´               |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
.       |  ` ヽ (lノ`|      ,   ,―――      ,           |;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ヽ
       |       |     (    ,―――l ,l ̄/        |;;;;;;;;;;// ヽ.|
       |       /           ` ヽ--`- '-           |;;;;;;/ / ,、/|
         |       /                             |;;/ /   ヽ ./
       |      /                            |/ /    | .|   「やべ………押し返される!」
 ヽ ̄ ̄` ヽ|    /                        _    'ヽ   //
   ヽ`ヽ   |   /                  U      ヽ、 ` ` ヽ ' 、/ /
, ----`   ヽ   /                           ヽ、     ` ヽ
` ヽ、      ヽ  .|        ヽ              , ‐-― ` ̄
―       ヽ  |     _ ―-- `        ヽ` ― - _`__
'´        ヽ. ヽ ‐ ' ´―              ヽ
           ヽ   `l`.,― - 、           ヽ
           ヽ    ヽ 、     ` ヽ 、     -ニ`
           ヽ      ` ヽ      `   /´ ̄





                              ,、
                           ∧ ノ|,i /l
                          、l V" l' ` ノ
                          )゙i__,, -===-,,_
                         ,,/i  |ヾh-、  ヽ
       __,、                i~ /  y-l  ` \  ヽ
    〃ニ;;::`lヽ,,_             | i /~/  !     \ l
    〈 (lll!! テ-;;;;゙fn    __,,--、_     Y,`y _ヽ、 i    :  \i
   /ヽ-〃;;;;;;;llllll7,,__/"  \三=ー""t / |P>、 ヽ|ヾli : : :ヾ-ヽ
   >、/:::/<;;;lllメ   \ヾ、  ヽTf=ヽ  l.  ヾ''^ヽ ` l|_ヾ:  、ヽ   「数の論理に任せて押し切る気ですか………。
  j,, ヾて)r=- | ヾ:   :ヽ;;:     | l |  l  ',       マl,ヽ ハl^     正着手です、隙がない……!」
 ,イ ヽ二)l(_,>" l|    ::\;::    | |  |  ヽ,,-‐、i'  / V
 i、ヽ--イll"/ ,, ,//,,    :;;   l //  l く> /::l"'i::lll1-=:::: ̄\
 ヾ==:"::^::;;:::/;;;;;;;;;:::::::::::::: :::::ゞ ノ/   L/〈:::t_イ::/ll|─-== ヾ
  \__::::::::/::::::::::::_;;;;;;;;;;;;;;;;;ノノ   ヘ   >(゙ )l:::l-┴ヾ、ヽ  )
      ̄~~ ̄ ̄/ :::|T==--:::::  //  / ト=-|:|-─ ( l   /
         / ::  ::l l::::::::::::::::::/ /:::::::::::/:::::(ヽ--─  / |  /
         ヽ_=--"⌒ ゙゙̄ヾ:/ /:::::::/:::::::::`<==-- ノ / /
         /   /   \/::::::::::::::::::::::::::::: ̄'''"":://
        /   /     :::: ヾ::::::::::::::::::::::::::::べ__;;;--"
      /    /    ;;::::::::::: |::::::::/::::::::::::::l
     /   /    ;::::::::::::::::: l:=-//::::/::::::::/
    /    /   ::::::::::::::::::::::::: ,__二コ、 ̄
  _/    /   :::::::::::::::::::::::::::::::;:::::| ヾ::::::::ヽ

6141 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2014/03/02(日) 22:35:24 ID:3OKt9Cro0 [110/133]



/:/: : : : : : : : / : : : : :,: : : : : : : : : : :|: : : /: : :/:/: : :/  /: ://: : : : : /、_: : : : : `ヽ \: : .
:/: : : : : : : : ,: : : : : : /: : : : : : : : : : :|: : /: : : {/: : ,:´ /: イ/: : : : : / ∧: }: : : : : : : : ヽ \: .
': : : : : : : : : : : : : : :/: : : : : : : : : : : :|: :.{: : : /: ://: ´ ,: : : : :/ /  ヽ!: : : : : : : : : }   ヾ
: : : : : : : : ,: : : : : :/: {: : : : : : : : : :.:.:|: :.|: /:イ      /: :,.  ´ /    ` ァ : : : : : /
: : : : : : : :,: : : : : :.{: :.|: : : : : : : : : :.:.:|: /イ: :.|      /イ          /: : : : : :/
: : : : : : : i: : : : : : : : :|: : : : : : : : : : : ヽヽ: {ヽ:.|                 , '{: : : : : /
: : : : : : : : 、: : : : : :,: :',: : : : : : : : : : : 丶\ \              /: :|: : : : :.{
: : : : : : : : : ヽ: : : : : : :、: : : : : : : : : : : : :',:ヽ             _, /: :、ヽ: : : : |
: : : : : : : : : : :ト,: : : : l: :}\: : : : : : : : : : : },: :.:.         < ̄/ , ': : : }: :.\: :.!   「信仰の歌ねぇ。
:、: : : : : : : : :.:| }: : : /: :|\:`ヽ、: : : : : : : :| ,: : :.          " /: : : : : :,: : :. ーゝ   ―――駄目ね、ダメダメ。
: :\: : : : : : : |:.|: : /: : :!: : : : : : \: : : : : | }: : }           ,:': : : : : : : :.|: : :',      テンポ低いし、リズムちょっとズレてる。
、: : :.\: : : : :.|/: :/: : :.リ、: : : : : : |: ヽ: : :.:| |: :./           /}: : : : : : : : :}!: : :}      つーか愛が足りないし、魂篭ってないし」
 ヽ: : : \: : /: :/: イ: |、:{\: : : : ヽ: }: : /-|: /-. . _  ___,...ィ: /: : : : : : : :./ |: :/
   }: : |: |,:./}: /l: :/: / \ \: : : 乂:,イ: :/イ: : : /: : : : /: {:/: : : : : : : : / j!:/
  /: :イ リ从:.// イ/     \:_: : } : : /: : : :/: : : : /: /!{: : : : : :,  ´  /’
―/´  /  /  /ヽ、      /丶!__:/: : //: : : :// |: : : /
´                 `ヽ、   {    \ ̄`ヽ: /´   |: : /

6146 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2014/03/02(日) 22:39:21 ID:3OKt9Cro0 [111/133]



       //////////// /:/,:':::::::::::,                            /--r、ヽヽ      ,'//////
     ////////////// \ :::::::::::/                      ,..::         /   / {_ノ__}i〉     ///////
   ////////////////// \:::::_{                       /  _   ,ィ/__  }⌒: :ヽイー---く///////
 ////////////////////////l,∧                / / ̄`ヽ,イ ̄/⌒/: : { : : |//////////////
'´///////////////////////{,:\ '.             __,.ィ/____/ |  /イ: T: :\: :、:l|_/////////////
////////////////////,./ ̄ ̄ ̄`ヽ、 _,..:::_____,/  / /: :|/}、\l  / : |: : }: :,. ------ 、//////////
///´ ̄ ̄ ̄ ̄/////// 乂⌒ヽ  `ー-\____,.._/    /}/}: / }:/ T: : : :|: /´    ̄ ̄ `ヽ/////////
/          //////      ̄\      ___// _\__//,ィ爪芹ミ、ィ/: : : /:/           ` 、//////
        /////            `Tー=='\   //、|: :}: / / _ノ::i:::::} ノイ: : : /}/               \////
          ////             ∨: :{: :/:`ー'汽zォ、}:イ:/   `ー '   /: : ://   (⌒Y⌒ヽ、_,.--、  ヽ///
       ///                  从:|:/{: :/ : ヽ`¨   / 、  _.  /: : :/イ   ,   ̄ヽ´ ̄ ̄`ヽノ_   }\
        /イ               /Ⅵ:从{: : :/{>  v―‐:::´ V} ,ィ/: :/l〉   /    }⌒Y    ∨ ) /
                         /   ´ 八: :{----≧::.ー_‐_´イ /:イ /l〉   /      :ト、 }_/⌒} ヽ'-/
                   /        {::{:Ⅵ::::::::::::::乂_ノ:::::|    /i〉 ,..イ/     ,  \__/ _∨
                  /        |::|:::::::::,...イ/:::/ ::: |   ,/ /  /     /      ∨ ):   「言ったでしょ?
                 ,              L{__/  /::::::/::::_,. -  ¨´    /    ,:   l       }イ、|    ロックンロールで、
                   /               / ̄/  :.      / ..   /    ,:      ∧__}    踊りましょうってね!」
                  ,               / //    ,.:___'_/   `ヽ /     {    /   }
               {             / /:::,    /     /    /  ::.   |     ,   |,.-、
               |                イ /_,..乂_,ノ       /    /¨¨ ヽ、  /    /   ;  }
                 八        _,..  ´  ´ ̄            /  _,.:     ∨_   /   /   ,
                 \__...  ´                     / /::::/      /   `,:'   ,:'  /
                                       乂/::::::/       {/⌒:/   / /
                                          /:::/        /:::::/ー-- ´=-イ
ttp://www.listenonrepeat.com/watch/?v=vkYDIvq9nDw

敵スキル:

  ○カリスマ(偽):D
   軍団を指揮する天性の才能。団体戦闘において、自軍の能力を向上させる。
   カリスマは稀有な才能で、一軍のリーダーとしては破格の人望ではあるが、
   ライダーの場合は金銭・財貨を軸とした人望であり、自身が3つ以上の礼装を保有していなければ
   この能力は発揮されない。
   戦闘時、『自分以外の参戦人数×5』だけ、自陣の好きなステータスの合計値にプラスする。

味方スキル:

  ○死徒:C
   絶大な力を誇る吸血鬼という存在である。
   人間に比して基礎的なステータスが隔絶しており、更にサーヴァントとしての属性から、
   その力と不死性が存分に強化されている。
   戦闘時、【宝】以外の好きなステータス1つを+10。更に自身が受けるペナルティステータス/勝率を10点まで軽減。



―――耐ステータス、逆転不可能! 2優位1劣位!

6154 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2014/03/02(日) 22:41:32 ID:3OKt9Cro0 [112/133]



                          //    ,ィ
                    /!/;;;;;;'ー‐''"´/、
                      /,,.-、, -―- ..,::::::::ー---ァ'
                   γ=ミ、_  ,r ` 、 `ヾ;;;;;;;<
                  ,ィ    }=ミY⌒ヽ /_);;;;;;;;;;;;;\
                   ,' `ー/  .乂__.ノ=ミ、マ;;;;;;;;;;;;;;;;>
                    l.   〈- 、  `    .ヘ;;;;;;;;;;/   「―――っし、ナイスだちっちぇえ嬢ちゃん!
                    |_,,,....__ヾ '      _  |/ ヽ'      あとで飴玉を………いや、褒めてやる!」
          __!ヽv|`^ー- ..,,`''・- ..,,_,ィ 〉 .!⌒ }
           \    .|     `¨''ー‐"´ ,、_ノ /!/v、,ィ                           「ケチくさっ!?」>おぜう
            t‐'.    |    _t、!ヽ!\M'´      vィ、
            <      |    \         __   フ`ヽ _,,,.. -―-..,,_
         ∠       `ヽー―/     ,,.. ・''"´F`ヽ`ヽー- 、!         `ヽ
         <         ',;;;;;;;;´7 ,,.. ・´  >゚)==ミ、  ヽ;;;ヽ;;;;;;ヽー、       ';,
         //         };;;;;;;;;;/ ,ィ"´  _<|X|>}   .':;;;;;ヘ;;;;;;ヘ;;;ヘ=ミ;、___';,_
     ,.. </:::::::!/W   ._ノ;;;;;;,i´ γ´   γ´  __,ノ    ':,;;;;;ヘ;;;;;;ヘ;;;;;',;;;;;;}!
  ,. <::::::::::::::::::::::!::::/|/V´γ´ | /    i 乂          〉、;;「 ゚̄!};;;;;;};;;;;;!
/:::::::::::::::::::::::::::::::::::://;;;;;;;;;;;l   |./    /    i     _ ノ 〉;!。_!!;;;;/;;;;;リ
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::://;;;;;;;;;;;;;乂_/     /   /   γ´,イ ./;;/;;;;;;;;/;;/;;;;;;/
:::::::::::::::::::::::::::::::::::://;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,:′    /!    ,'   / ヽ`・、;;;./;;;;;;;;/`''・ァ/
::::::::::::::::::::::::::::::::://;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;, イ    .,イ `ー--'ゝ _,,. ・´   `ヾ;;;;;;;`'・ー/
:::::::::::::::::::::::::::::://;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ミ、.  ,..';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| |:::::::::::::::::::::::::`ー―''、
:::::::::::::::::::::::::::://;;;;;;;;;;;;;;;;;;,〈   〉 /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`'<
:::::::::::::::::::::::::://;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ゝ、ー'イ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`'<
▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

選択ステータス:【敏】【宝】【耐】

現状:2ステータスの優位! 1ステータスの劣位!


1手目 【敏】:85 VS 40
2手目 【宝】:35 VS 60
3手目 【耐】:63 VS 60

味方戦力値合計:183

敵戦力値合計:160

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲

6158 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2014/03/02(日) 22:45:04 ID:3OKt9Cro0 [113/133]

■勝率計算■

基礎勝率:70%

最大レベル差:5%

戦力値差:+23

味方スキル:+40%

  ○気配遮断:D+
   戦闘時、相手が初見のキャラクターのみの場合、勝率を+10%。
   気配を遮断して行動するアサシンのクラススキルだが、このアサシンはそこまで隠密が得意な方ではない。
   ただし美少女の寝室に忍びこむ時のみ、ランクが2段階上昇する。

  ○単独行動:C
   このサーヴァントは消滅する【魔力供給の不足】の限界値が-100から-150になっている。
   また供給不足「-20」ごとのペナルティの累積「-10」が、「-20」ごとに「-5」となる。
   マスターからの魔力供給を断ってもしばらくは自立できる能力。マスターを失っても1~2日程度の間現界可能。
   また、マスター不在での戦闘に+10%の勝率補正を得る。

  ○ガンスリンガー:C
   拳銃使いとしての習熟度。激動の西部時代を生き抜いた斥候としての戦闘技量。
   このキャラクターは+5%の勝率補正を持ち、更に【運】で比較が発生して勝利した場合、
   その勝率を更に+5%する。

  ○軍略:C
   軍事的な指揮能力、嗅覚、その他戦術面で軍隊規模の部隊を扱い、或いは立ちまわる能力。
   自身か敵が対軍宝具を使用しての戦闘、もしくはトループタイプのキャラクターが敵か味方にいる場合、
   勝率に+10%の補正を得る。

  ○心眼(真):D
   修行・鍛錬によって培った洞察力。
   窮地において自身の状況と敵の能力を冷静に把握し、その場で残された活路を導き出す“戦闘論理”
   逆転の可能性が数%でもあるのなら、その作戦を実行に移せるチャンスを手繰り寄せられる。
   このキャラクターは常に+5%の勝率補正を有し、最終勝率が-50%より大きいならば、
   最終勝率を5%にまで引き戻す。

敵スキル:+10%

  ○軍略:C
   軍事的な指揮能力、嗅覚、その他戦術面で軍隊規模の部隊を扱い、或いは立ちまわる能力。
   自身か敵が対軍宝具を使用しての戦闘、もしくはトループタイプのキャラクターが敵か味方にいる場合、
   勝率に+10%の補正を得る。


合計勝率――――118% 否――――

6167 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2014/03/02(日) 22:48:21 ID:3OKt9Cro0 [114/133]



                   i      i i   ヽ:、
           ノ       /     .! ! iヽ, ヽ!
      i    /    // //    // i| .iノ `ト、!  i
     i!  i  i| i i /i i l/  i  /// ///  __ヽl   /    i i
| i  ヽ i,  ヽ il゙!|, | iミ;, | l.!  l i i i! | リッ〃;;シ''"゙/_/// /  .! /
l    ヾヽゞヽヾ,. _l,_゙i_-ヽゝ、、ヽi!,゙i,、ゞ  _,,..-‐┬ 、-'",イ/ノノ人{_
゙、 ヾiヽ i い`゙` ゙i´ ゞ;::;シ'`>゙`:::.`i |`゙::::  '゙ 、ゞ、;:ソ_ノ 、__,.=彡ィ Y
 ゙) i|川 リ   `゙''ー‐'"    :::ー'゙ :::::.     ̄     |  ゙ ,.ハ
  '´゙iヽ  ゙、             :::::  :::::::.          i゙!  ヾiノ
   >、!   ゙!          ::::    :::::          レ'   /!   「―――貴様ら。
   (,ツ   i,         :::    :::          /     从    俺に、財貨を、黄金を使わせたな………!?」
   Y゙    /ハ            /   ,._゙!          /     iヾ:!
   |i   i/ リ!         ゙' ゙`ー' ゙'        i      ヾ,
   ゙i,     i lヽ         ,..、_,.. 、        ,.イi)      i |
  ( {    川iヽ,       く ー==‐ ゙ゝ     /iYiノノ     l/
   ゙Y     ヾi li|\     ヾ、;;...,シ´    / |シ'"/    /
    i!     ゙i! i!  \           /   i゙ /
   /        リ i|   ヽ,         /     | !l
         ,〃/l      ヽ、 _ _,,..-'"      ゙i| i,
        /il/ノ                   ヽヽ
        i! リ                      ゙iノ
                                  i!

  ○黄金律:A-
   身体の黄金比ではなく、人生において金銭がどれほどついて回るかの宿命。
   金ピカでもやっていけるほどの大富豪ぶりだが、略奪者の汚名は免れ得ない。
   聖杯戦争開始時、好きな礼装を7種類入手するが、残数が3つを下回ると一部スキルが使えなくなる。


ありったけの強化符使用。
勝率+20%! 最終勝率98%――――


6176 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/03/02(日) 22:50:20 ID:FeWZFVS.0 [9/12]
70+5+23+40-10-20=98+40-30=108
…(´・ω・`)


6179 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2014/03/02(日) 22:50:45 ID:3OKt9Cro0 [115/133]


               ,ィ/!/!/! ,.ィ
                  /!';;;;;;;;;;;;;;;;;!';/,ィ
             _!;;;;;;_,,... -''ヾ;;;;;;|
              ':,;;;;!r-、 .r´ュ.マ;!
                マ!,ィ心=ゞ='´',Y
              {ヘ`¨´ _!  .,|'_,ィ
             _ャ-ヽ ェェェェ'ル `ーァ- .,_
           ャ''´   ハ\___/ノ! ,   <_
             フ     ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;〉'  ! <´    「………チッ。
            ,..ヤ´ィ、   ミ、;;;;;;;;;;;;/   ノ r‐7ヽ    使いドコロ知ってる金ピカってのは厄介だぜ……!」
          .,イ  .|::::レ'ヽ!\!;;;;;;;;;;;;;`7イ:::::::::/  \   
        /   ,,...|:::::::::::::::::::〉;;;;;;;;;;;;/:::::::::::::〈._   ',、
        /  彡'´;l:::::::::::::::::/;;;;;;;;;;;;〈::::::::::::::::::!フ"´  ',ヽ
     ./       ノ!:::::::::::::/>'⌒'<',:::::::::::::::ハ     .ゝ ',
   ./        ノ/::::::::::::/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;',::::::::::::::', \     ':,
 ,. <  (,γ"´ /::::::::::::/;;;;;;;;;,,. .,,;;;;;;;;;;;',::::::::::::::',  ` 、   ゝ、
.(       ',   /::::::::::::/;;γ´;;;;;;;;;;;; `ヽ;;',::::::::::::::',   }、リ   ',
 ':,       .', . /::::::::::::/;;;;/;;;;;,,,........,,,;;;;;;;ヽ|::::::::::::::|   ',    リ、
  ':,.     Y、 \::::::::|;;;γ´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`ヽ;l:::::::::::::::|    ',    |! ',
   ':,    .>、 \::|;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;',|::::::::>'      ヽ    ',
    `ヽ_/;;;;;;;>、_,ィ 、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;! ̄´        ':,   .',
      {;;;;;;/  -<ヽヽニ三三三三三ニ{              ':,_,,..ィ;;':,
        `;(   -=\´::::::::::::|!:::::::::::::::::::::',          〈;;;;;;;;;;;;':,
        `ヽ _ミ 、):::::::::::::::〈::::::::::::::::::::::::',            ',;;;;;;;;;;;;;':,

◆6Ota.G3KcY

【安価 ↓5】
1~100


6184 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/03/02(日) 22:51:06 ID:ccSnL/OI0 [20/22]
2%ってなるとヒェッってなる

6196 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2014/03/02(日) 22:51:40 ID:3OKt9Cro0 [116/133]
>>6176
…あっ(察し)

6209 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2014/03/02(日) 22:53:17 ID:3OKt9Cro0 [117/133]



           l|     l |!          /::/'::::/
          |li      l ||            '::::://::::::/'´
          イl     |i l|  _/`:、__ /:::://::::::/
          '!      | /' ̄\   \ /::/ ' ::::::|
         |!     / 、   \  /::/ ':::::::::::::|
          |!      イ   \   ∨:::://::::::::::::::::::::.
         l||     |l  / T\ /:::://:::::::::::::::::::::::|
        |||l     、/_  ,.|   /:::://::::::::::::::::::::::::::{
        l||l|i    ___ / ̄: |  {:::://::::::::::::::::::::::::::/::、
        l||_,.-{:、__,.イ: :_ : | / ̄| ̄ ̄\:::::::/:::::::::〉、
      /i||/ ー--ァ: ´: : : : ,: :⌒ヽ、 |       ̄\:::/:::
     /  ||| |  ,.:': : : : : /:,. : :´: : : {   _/ ̄ ̄\
      ':   | |,..:/: : : : :/:, :´: : : : : : : :\
    / l\,ィ::/': : : /: :/: : : : : : : :,. . : ̄\
    \ _、}|:::/ /: ://: :/: : : : : : /:/: : : : : >、___
     ,-、l |//イ ;: : /|: : : : : :/ : /: : : : :./: : : : : : :  ̄ ̄
    /イl|∨| |    ': :/: {: : : : :/ : /: : : :/': : : : : : :__,..イ: ,
    {l   | { l/! ー- |: :|: :∧: : :/ : /: : :/ /: :,  ´、/ : : /:
     \}l| ∨i|  :∧:|: : : |: :.;: !: !: :,.イ  {:/  __ / : : //: :
      \| i|  /:./':|: : : |: /: |: |:./l!  /  ,.:::;::::}': :/l| ,: : :
       {「   l:/ l: : : :/:イ: ,:|: |:|{ |    ん/:::/: / | | |: : :   「だが吹っ飛べ。
       ∨  {  }: : : ': /: |: |:{乂   乂イ {:/  /イ |: : :     ロックに派手に、吹き飛ぶときの掛け声はたまやーで!
         、|  /|: : :/:./:|/{  \    /  /  ,: : :/      そしてダーリンへの愛の礎になったりしなさい!」
         l||、_/ / イ: /: ::/__|     ` ー     / : /
         i|| | { //{:/|/l叭         / イ/
           ∨/ ̄ヽ' |:|   、       ̄ ̄´ /
             、 __/ l|:|      、
         从从/\{  |:| ()   \   __    '
        | i |  | |、_|  |:| () ()       、{/イ\
        | l | ll | |  ,.j、  `ー`ヽ、     \\ミ`¨ヽ、
        | l | ll | |\/>--、  \      >`¨/イ_


【Info】―――――――――――――――――――――――――――――
| 勝 ち 目 な か っ た
―――――――――――――――――――――――――――――――

6222 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2014/03/02(日) 22:54:08 ID:3OKt9Cro0 [118/133]

                               ヽ`
                              ´
                               ´.
                           __,,:::========:::,,__
                        ...‐''゙ .  ` ´ ´、 ゝ   ''‐...
                      ..‐´      ゙          `‐..
                    /                    \
        .................;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::´                       ヽ.:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.................
   .......;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙       .'                             ヽ      ゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;......
  ;;;;;;゙゙゙゙゙            /                           ゙:                ゙゙゙゙゙;;;;;;
  ゙゙゙゙゙;;;;;;;;............        ;゙                              ゙;       .............;;;;;;;;゙゙゙゙゙
      ゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;;;;;;;;.......;.............................              ................................;.......;;;;;;;;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙
                ゙゙゙゙i;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;l゙゙゙゙゙
              ノi|lli; i . .;, 、    .,,            ` ; 、  .; ´ ;,il||iγ
                 /゙||lii|li||,;,.il|i;, ; . ., ,li   ' ;   .` .;    il,.;;.:||i .i| :;il|l||;(゙
                `;;i|l|li||lll|||il;i:ii,..,.i||l´i,,.;,.. .il `,  ,i|;.,l;;:`ii||iil||il||il||l||i|lii゙ゝ   「ウボアー!」
                 ゙゙´`´゙-;il||||il|||li||i||iiii;ilii;lili;||i;;;,,|i;,:,i|liil||ill|||ilill|||ii||lli゙/`゙
                    ´゙`゙⌒ゞ;iill|||lli|llii:;゙|lii|||||l||ilil||i|llii;|;_゙ι´゚゙´`゙
                         ´゙゙´`゙``´゙`゙´``´゙`゙゙´´


◆6Ota.G3KcY = #93葯示l

備考:実は結構危ない数字だった

6235 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2014/03/02(日) 22:55:43 ID:3OKt9Cro0 [119/133]


                               |         ヽ
                               |          ─ 、
                               |               |
                               |               /
                               |
       、  /                 |        ヽ        \
  l 丶 カ   ヽ                    |         ─ 、.      \
  ヽ                ヘ 人.     |          |          \
         lニ|ニ!      /:: ヘ::ノノ!    |        ノ          つ
             |         ノ:::ノノ∨:::|
            \       /::fr ´::::::ヽ::!<  ̄ ̄`ヽ        \
              \!    |::::||ム:::::::::::l/{      \          \
               ̄.   |::::/ニム::::/ニニL几几几ノ7´   ∠!     \
                |::/ニニム/ニニニィ= 、ニニニム{.   ∠ニム       つ
                    7二ニムニニ《  》ニニ《 》Yニニニム
                     {ニニニムニとつニrvへ ニニニミニニニム
                    |ニニニムニニニ/   /ニニン二ニニニム   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                  〉ニニニムニ)ヽ /__ /ニン二二ニニニ}
                 ∠ニニニニム(:::::\  /(二ニニニニニニ|
       _____/ニニニニニヲ ∨:::::只:::::::)二ニニニニニ|
    ‐=ニニニニニニニニニニニニ/ニニ7::::ハ:::ヽ ̄ ̄ ̄`寸ニニ|  「っしゃーおらー!
      ` ‐=ニニニニニニニ二/ニニニ/::ノ L::::〉       寸ニ!   そろそろ魔力量ヤバくなってきたんで省エネモードだけど、
         ` ‐=ニニニニ/ニニニニニニニ7         マニ!    勝ったわよー!!」
             `寸二/へ二二ニニニニニ7             マl
              `¨´   ヾj=======ベj´





               ,ィ/!/!/! ,.ィ
                  /!';;;;;;;;;;;;;;;;;!';/,ィ
             _!;;;;;;_,,... -''ヾ;;;;;;|
              ':,;;;;!r-、 .r´ュ.マ;!
                マ!,ィ心=ゞ='´',Y
              {ヘ`¨´ _!  .,|'_,ィ
             _ャ-ヽ ェェェェ'ル `ーァ- .,_
           ャ''´   ハ\___/ノ! ,   <_
             フ     ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;〉'  ! <´
            ,..ヤ´ィ、   ミ、;;;;;;;;;;;;/   ノ r‐7ヽ
          .,イ  .|::::レ'ヽ!\!;;;;;;;;;;;;;`7イ:::::::::/  \   「ま、流石に3騎でフクロにすりゃあな。
        /   ,,...|:::::::::::::::::::〉;;;;;;;;;;;;/:::::::::::::〈._   ',、   んでまぁ向こうも――――」
        /  彡'´;l:::::::::::::::::/;;;;;;;;;;;;〈::::::::::::::::::!フ"´  ',ヽ
     ./       ノ!:::::::::::::/>'⌒'<',:::::::::::::::ハ     .ゝ ',
   ./        ノ/::::::::::::/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;',::::::::::::::', \     ':,
 ,. <  (,γ"´ /::::::::::::/;;;;;;;;;,,. .,,;;;;;;;;;;;',::::::::::::::',  ` 、   ゝ、
.(       ',   /::::::::::::/;;γ´;;;;;;;;;;;; `ヽ;;',::::::::::::::',   }、リ   ',
 ':,       .', . /::::::::::::/;;;;/;;;;;,,,........,,,;;;;;;;ヽ|::::::::::::::|   ',    リ、
  ':,.     Y、 \::::::::|;;;γ´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`ヽ;l:::::::::::::::|    ',    |! ',
   ':,    .>、 \::|;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;',|::::::::>'      ヽ    ',
    `ヽ_/;;;;;;;>、_,ィ 、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;! ̄´        ':,   .',
      {;;;;;;/  -<ヽヽニ三三三三三ニ{              ':,_,,..ィ;;':,
        `;(   -=\´::::::::::::|!:::::::::::::::::::::',          〈;;;;;;;;;;;;':,

6240 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2014/03/02(日) 22:56:56 ID:3OKt9Cro0 [120/133]
                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・

6247 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2014/03/02(日) 22:58:18 ID:3OKt9Cro0 [121/133]


             _,,,..--―‐''"" ̄_, -‐ '  ̄
       _,,,..-‐'' ̄    _,..-‐'' ̄
  ___,,..-‐'' ̄     _,..-‐'' ̄
 .7      _,.-‐' ̄
  ゙i     、,r'`
7''゛:::.   ‘,.\
\:::::::.    ` ,.\
  \:::::::.   ,,r'\\       _____
   \:::::. i    \\    /┌──┬┬ヘヽ
     \::::(,    \\ // ヽゞ:::::└i:::::::::::ヽ
        ̄     .\ | |ヽゞ::::/二二二ヾ::::|
               . | ├:::::::::|:::::::/:::::゚::ヾ |:::|
               ℃へ ̄|::::::[ ,。、] [。、| ̄☆   「 (「・ω・)「 ……■■■」
                 (_ ツ,i:::::└-┤ー|
                  .\i::::::ゝ二二/
                    r':::ヘ`---く
                  /:::::::::::  \\
                . ,r':::::::::::::::::::ノ\_二⌒)




                     -、
                   -、 `、l
           〈`'-ーー-'^ヽ `、l
            ヽ-''´~ソ /
               ,/ く
             _,.r' .,へ `ヽ
           =ニ-ー'´  `;、ノ


              \    |l|\    |l|w/\    |l|w\    |l|\    |l| \    |l|w/L ,r_/
  _________\\{w└ \\{w└ ¨ ´\\{w└ ¨\\{w└ ¨\\{w└ ¨\\{w└ ¨ ´ /________
  ___________                                            _______
                /´ヾ,  r、/´ヾ,  r、r/´ヾ,  r、r /´ヾ,  r、/´ヾ,  r、/´ヾ,  r、r‐|^`
                  //  }´  //  }´   //  }´   //  }´   //  }´  //  }´


                                                       ,ー-、
                                                       `l、_l    ,,-ァ
                                                           ,,.-''/
                                                      r、__,,.-''゙,,.-'´
                                                      ヽ_,rー'゙´

6258 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2014/03/02(日) 23:00:19 ID:3OKt9Cro0 [122/133]


            :,:           :(::)
            /⌒''⌒) :,,゜      '         ,,,,,,,
           (:::::::::::::::!'                 (::::::)
           ヽ::::::::';'''                 ''``   。
           τ'::/ .;:
            )/
         。            '  、       ;: 。
                               `'''`~''・    ' `
     f''`⌒(     ,,,,               !:(',,,,、              ::,,,,,、...
     ,!,,,、(     /::τ             ノ:::::::::::::::::)          。  !::::::::::`! 、
 :.、          !:::(     ノ::`!   o   (::::::::::::::::::τ            (:::,,;,;,、; 。
       ゜     (/      ⌒・ .   ・、;::::::::::::;;.;`` ''
     ,,、..   //   ノ'          //'''`'`'` `       ..,,.. _,,,.、 ・         ,, ...:・..
  π /;::::::::(,.,.(;;;::::(   ,,.,  ・っ                    ;,;;( ):::::;.    c::── '`'''::::::::::;''
   ):::::::::::::::::::::::::::/  '''''`   `        '`                     ⌒ ` !.:::τ'' ``
 τ !::::::::::::::::::::::::::::)/,,,,, γ               :'`'``:!
   (::::::::::::::::::::::::::::冫 `'`'    、,:'::::::`:::,,,,        !:::::ノ         ・
 :::':'::::::::::::::::::::::::::::;(,,,,,,,、:::::::-ー''''`'`''''''''"




                          ,ィ'ー‐ヽ、_
                         ;',、レ    ``ー、
                           ,/ ヾ'"   ,...   ヽ
                       /ヾ;   ̄ヽ、_'";:=、  `ラ
                          / ,.:. =;-、,  `>    /,
    (`-、                  |、、'  `ゞ、` 、' ,=   /
    ,ゞ, ヽ、              /,''゙ヽ、_ ..::::::::∠、` ,. '´
    !、ヽ ヽ、         ,. --.ニ'Y/ `''ヽ-、_.ゝ)ノ/
    `i. \ `ヽ,、     /____ `゙ヾヽ、_   '"く,
     l ,〉'´ ,  !、`ヽ、 / , "    `ヽ, 'i  r'ヾヽ、 /   「流石バーサーカー! 最強だぜぇ!」
     ヽィ''´_,. ` '!   `'、'-──‐'"`-ゝ ! |  `ヾ'
      ハ'`ー   }    |`ヽ、        レ'  ';  ヾ、
       ヽ `ー‐ノ     |   `i    ,:   .:;:   l ヽ
.       ヽ-‐'"     {      ,./   ;:'   〈  }
        `ヽ、_    |    ,/l   :;::" ,;   )イ
          /フ---<、__,.ノ 丿 ,:::''";'  ;' / イ´ !
           !'         /   ;:''  ;:'-、.   |
         /        ヽ !    ;'  /ヾ`   ヽ
          /           ',   '  !  ヽ     'ヽ
.        /            }   /|   'i、    ヽ、
       /!            / `、/ !   |`、     l
        /ノ            | `  、| ,.!   ヽ,      |
      /r´            ,!   ヽ,'i,    'i     ハ
.     / ,|             |    `ヾ    |.   / |

6267 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2014/03/02(日) 23:03:45 ID:3OKt9Cro0 [123/133]


.℡、 ,ィ圭圭圭圭圭圭圭圭l!
_i圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭彡'´
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭=‐
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭|l;、
圭圭圭圭圭圭圭圭圭l!ミ圭l`ヾミ=ゝ
圭圭圭l,ヾミ! ヾ! ママ圭|!  `ヾ′ マゝ
圭圭ミヾi  `     `ヾl!     ,z=、}
圭圭ミ;  ,.==、、、 _    ,/´  ,
圭ミゝヾ/'     ``ヾミ   ',.;=〒'!,'
ミ圭、   ┌‐テ,〒¬   ´{.ソノ; !
\ヾ`    ゝ、`'"=;'    ヾ'''" |   「そらまぁ、宝具で召喚されたとはいえ一般兵相手ならな。
. /                  ヽ、  !    つーかおれも、時たま抜けてくる奴らを相手にする程度であんま仕事がねぇ。
 _`   u.        ,. ノ   /
ミ;、,ィi、              /      おい、お前ら。おれより前に出るなよ。
マミ!';';'ヘ           _,. -   /       あいつら一応、銃火器持ってる。俺なら風の魔剣―――荒吹で逸らせるが、
-ヾ ';';';'`≧ュ、、.,_  ´      ∧、       お前らが撃たれたら命の保証は無いぞ」
.ヽ、,_ ';'  ';`ヾミ圭ミ≡i¬   /
   `` 、、' ;';';'`ヾ彡''´   , ,l、
, ; ,     ``"´ ̄    , ; ; ; ; \
, ' ' ; ; ; ,         , ; ; ; ; ' '. _ヘ
' ';'; , ' ; ; ; , ,     , ' '   ,. '"  ヽ、
、 ' ' ; , ' ' ; ; ; , ,    ,. '", , , ; ; ; , , , ,ヽ、
圭ゝ、 `      ,. ≦_   ` ' ' ' ' ' ; ; ; = '¬
圭l,  ``≧i;ェ、,.ィ、  ```ー一 '''"´    _,,,...ノ、
圭|!   Ⅷl!```¬ヾli;、,__,,,...、、ェェョ≦圭圭圭ミ;、
圭|l     i:ヘ   ;'  i圭.:.:.ヘ   マ圭圭圭圭圭圭ミヽ、
圭||i   i:.:..\ ;' 佳!.:.:.:.:',    マ圭圭圭圭圭圭圭ミヽ、
圭||l,   i.:.:.:.:.ヽ;' .佳l!:.:.:.:.:.',    . マ圭圭圭圭圭圭圭圭ミ;、
圭圭   !:.:.:.:.:.:.:ヾ||リ:.:.:.:.:.:.:.',   . マ圭圭圭圭圭圭圭圭ミヽ



: : : : : /: : /: : : : /:/:/、: 、: : ヽ: : :ヽ`ヽ、ヽ:ヽ
: :/: :/: : /: : : : /: /: ト:,!:,.ノi: : :ヽ: : :ヽ: : :ヽ}: ヽ
:/: :/: :/: : :_:_:/:/: l: :|   |: : : ヽ: : ヽ: : : : ヽ:ヽ
/:,..!r-'! ̄: ̄/i: ̄|: :|   .!: :-:-i、:_: :l:ヽ: ヽ: : :ヽ
: : :|: : l:|: : : :/l l: : |: :|    |i: : : !: : ヽ!、:|: : l: : : :l
: : |: : :|il: : : :| |:i: : l: :|    |l: : : ,!: : : :|: :|: : |: : : :l
: :/i:_:_:|_ゝ:_:,|_|: : :l !:.|   /l: : /_ |: :/i: :l: : :|: : : :iヽ   「いや、前に出るとかそういうのいいから。
:rィ'V` ̄ ̄`ヽヽ:| ヾi   / /:/=i`ゞ-|:_|: : l:i: : : li:ヽ   つーか足がガッタガタしてて動けないから」
: :| |     |  ヾ  ヽ / / |   |  リ|: :/:i: : : :|、:.!
: :| l    ノ   ヽ ヽ   |   / / !イ: :!: : : :| l:|
:i: |、_ `ー '           ゝー'  , ノ/: :/: : : :/ |:l
:ヾヽ  ̄ ̄          `ー―'  l: /: : :/:/ l/    /
:ヽ:ヽ          l        _,//: : /:/-- '   /
: :|`ー                __ノ:_:_,イ:ノ     /    /
: :|                   ̄i:_i:,ノ:i     /   :://
: : |                   /: l: : :.|    /   ::/:::::
: l: :|ヽ、       -=       ,イ: : :l: : : |   /   `ヽ、__:::
: l: :.|  `ヽ、          ,. イ: :l: : : l: : : |  ./     .l:::::::::
: ヽ: |      、     ,  '   |: l: : : :l: : : | ./      l::::::::::
: l: l: |       ` ー.i´     .|: l: : : :l: : : :V       l:::::,.-
: l: l: :|         |      .|: i: : : :l: : :/       レ'::::
: l: : : |         .ト、     .|: lヽ: :|: :/        l::::::::::/
: l: : : lト 、 _      .!  \   l: :! lV,/        :::::::::/
: l: : :/i    二>、  ヽ-- 、\ l:/ /        ,ノ::::::/
: ://  /  /_ ̄ヽiイ`ゝ\ヽi /     ー― ' __/

6273 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2014/03/02(日) 23:05:32 ID:3OKt9Cro0 [124/133]
                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・

【Info】―――――――――――――――――――――――――――――
| 勝 て る か
―――――――――――――――――――――――――――――――

6287 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2014/03/02(日) 23:11:02 ID:3OKt9Cro0 [125/133]
支援ありがとうございます―。
なんだ焼肉パーティーかwwwww

6291 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2014/03/02(日) 23:12:22 ID:3OKt9Cro0 [126/133]
さぁて、ここからどうするかな。
まずは各組の状況を私と皆が把握する為にも、魔力量計算先にやっちゃうか。

6309 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2014/03/02(日) 23:19:10 ID:3OKt9Cro0 [127/133]
■ターンスタート段階■

セイバー組
魔力量:-45 令呪:1 霊地:無し 礼装:2つ

ランサー組
魔力量:45 令呪:3 霊地:焼肉屋JOJO苑周り 礼装:魔宝石

アーチャー組
魔力量:110 令呪:1 霊地:無し 礼装:3つ

ライダー組
魔力量:100 令呪:3 霊地:??? 礼装:2つ

アサシン組
魔力量:20 令呪:3 霊地:牛角裏のプレハブ 礼装:2つ

キャスター組
魔力量:130 令呪:3 霊地:無し 礼装:2つ

バーサーカー組
魔力量:80 令呪:3 霊地:海軍工廠 礼装:2つ

■ランダム襲撃■

セイバー組(被襲撃+馬使用)
魔力量:-45→15→-145 令呪:1 霊地:無し 礼装:2→使い魔

ランサー組
魔力量:45 令呪:3 霊地:焼肉屋JOJO苑周り 礼装:魔宝石

アーチャー組
魔力量:110 令呪:1 霊地:無し 礼装:3つ

ライダー組
魔力量:100 令呪:3 霊地:??? 礼装:2つ

アサシン組(襲撃後、敗北して撤退)
魔力量:20→-30 令呪:3→1 霊地:牛角裏のプレハブ 礼装:2つ

キャスター組
魔力量:130 令呪:3 霊地:無し 礼装:2つ→0

バーサーカー組
魔力量:80 令呪:3 霊地:海軍工廠 礼装:2つ

■襲撃以外のターン行動■

セイバー組(令呪受け取り)
魔力量:-145 令呪:1→3 霊地:無し 礼装:使い魔

ランサー組
魔力量:45 令呪:3 霊地:焼肉屋JOJO苑周り 礼装:魔宝石

アーチャー組(情報収集)
魔力量:110 令呪:1 霊地:無し 礼装:3つ

ライダー組
魔力量:100 令呪:3 霊地:??? 礼装:2つ

アサシン組(休息)
魔力量:-30→5 令呪:1 霊地:牛角裏のプレハブ 礼装:2つ

キャスター組(令呪移譲)
魔力量:130 令呪:3→1 霊地:無し 礼装:0

バーサーカー組
魔力量:80 令呪:3 霊地:海軍工廠 礼装:2つ

6328 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2014/03/02(日) 23:28:14 ID:3OKt9Cro0 [128/133]


■バッカーノ! 1回目■

セイバー組(令呪2画で魔力回復、ミームング使用、令呪で戦闘補助)
魔力量:-145→15→-95 令呪:3→0 霊地:無し 礼装:使い魔

ランサー組(介入して電磁郎を引き離すも戦闘無し)
魔力量:45 令呪:3 霊地:焼肉屋JOJO苑周り 礼装:魔宝石

アーチャー組(宝具使用して介入後、戦闘&令呪1画使用)
魔力量:110→40 令呪:1→0 霊地:無し 礼装:3つ

ライダー組(戦闘後、令呪1画使用して撤退)
魔力量:100→45 令呪:3→2 霊地:??? 礼装:5(黄金律分計算に入れ)→4

アサシン組(肉食ってた)
魔力量:5 令呪:1 霊地:牛角裏のプレハブ 礼装:2つ

キャスター組→脱落(チーン)

バーサーカー組(戦闘後、令呪1画使用して撤退)
魔力量:80→30 令呪:3→2 霊地:海軍工廠 礼装:2つ→2+魔宝石

電磁郎
魔力量:130 令呪0 霊地:無し 礼装:0

■バッカーノ! 2回目■

セイバー組(令呪2画で魔力回復、ミームング使用、令呪で戦闘補助)
魔力量:-145→15→-95 令呪:3→0 霊地:無し 礼装:使い魔

ランサー組(黒バーサーカー撃破)
魔力量:45→-15 令呪:3 霊地:焼肉屋JOJO苑周り 礼装:魔宝石

アーチャー組(黒ライダー撃破)
魔力量:40→-5 令呪:0 霊地:無し 礼装:3つ

ライダー組(黒ライダー撃破)
魔力量:45→-10 令呪:2 霊地:??? 礼装:4

アサシン組(黒ライダー撃破)
魔力量:5→-45 令呪:1 霊地:牛角裏のプレハブ 礼装:2つ

バーサーカー組(黒ライダーの取り巻き撃破)
魔力量:30→-20 令呪:2 霊地:海軍工廠 礼装:2+魔宝石

電磁郎(黒アサシンと戦闘、敗北後宝具で離脱)
魔力量:130→90 令呪0 霊地:無し 礼装:0

■ターン終了時の回復■

剣:-95→-85
35×2-60 で、差し引き30点回復

槍:-15→-5
25×2+20-60 で、差し引き10点回復

弓:-5→0
25×2-45 で、差し引き5点回復

騎:-10→-5
20×2+20-55 で、差し引き5点回復

暗:-20→-10
10×2+20+20-50 で、差し引き10点回復

狂:-20→-15
25×2+20-50-15 で、差し引き5点回復

電:90→50

6343 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2014/03/02(日) 23:31:31 ID:3OKt9Cro0 [129/133]
ちょっと修正

■ターン終了時の回復■

剣:-95→-85
35×2-60 で、差し引き10点回復

槍:-15→-5
25×2+20-60 で、差し引き10点回復

弓:-5→0
25×2-45 で、差し引き5点回復

騎:-10→-5
20×2+20-55 で、差し引き5点回復

暗:-20→-10
10×2+20+20-50 で、差し引き10点回復

狂:-20→-15
25×2+20-50-15 で、差し引き5点回復

電:90→50

■状況まとめ■

セイバー組
魔力量:-85 令呪:0 霊地:無し 礼装:使い魔

ランサー組
魔力量:-5 令呪:3 霊地:焼肉屋JOJO苑周り 礼装:魔宝石

アーチャー組
魔力量:0 令呪:0 霊地:無し 礼装:3つ

ライダー組
魔力量:-5 令呪:2 霊地:??? 礼装:4

アサシン組
魔力量:-35 令呪:1 霊地:牛角裏のプレハブ 礼装:2つ

バーサーカー組
魔力量:-15 令呪:2 霊地:海軍工廠 礼装:2+魔宝石

電磁郎
魔力量:50 令呪0 霊地:無し 礼装:0

6344 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2014/03/02(日) 23:33:08 ID:3OKt9Cro0 [130/133]
なにげに一番余力あるのが主人公組なのな。
電磁郎は魔力はあるように見えるけど、供給が0なんでターンをまたぐとマッハで削れていく……。

6350 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2014/03/02(日) 23:44:36 ID:3OKt9Cro0 [131/133]
さて、どうするかな?

6372 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2014/03/02(日) 23:55:09 ID:3OKt9Cro0 [132/133]


//////∧//////////////////////////////////////////////////////////////////////
///////∧'//////////////////////////////////////////////////////////////,... -‐
////////∧///////////////////////////////'///////////////////////,..-‐'"
___/////\////////////////////////////////////////////////,..'"
     ̄`` 、/////////////////////////////////////////////,. '" !
        |`丶、'////////////////////////////////////,.'"     l
        |   丶、/////////////////////////////,..'" |      l
        |       !`ー-、////////////////////,.. '"    l         !
         |       !    ` ー- ..__'//_,..-‐''"        l        .l
          |       !            ̄              l        l    ――ザッ
          !      .l                             l       l
.         l       l                          l       l    「………さて」
        l      l                               l       l
.        ,      .|                             l       ゙.
.         }       .|                           l        ヽ
       { `ー-_  }                               l  --‐'",. 〈
.      ,' `ー ..__  {                           | ー-‐='"   >、_
        /二ニー---┘                            〉ー――‐'ニニー_ヽ
.      ,'ニ二二ニニ}                            {二ニニニニニニニ゙i
゙ ――‐└――――┘ ―――――――――――――――― └―――――――┘―――‐

6374 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2014/03/02(日) 23:58:27 ID:3OKt9Cro0 [133/133]


     /.:::::::::::::::::::::::::::::、.::::::::::::.ヽ::::::::::::::::::::::::.<_
    ,.::::::::、.::::::::::::::::::::.\―- 、::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄≧
    .′::::::.ヽ.:::::::::::::::::::、::\  \__\::ヽ::::::::::`ヽ:::.\_
   |::.:::::::::::::::.、:::::::::::::::!\ヽ:孑=-ァ、::::i- 、:::::::ト、::‘,  ̄`
   |.:::::、:::::::::..\::::::::::|  \ ゝ’''イ:∧r ト,゙:::::{ヾ! ̄`
   {::::::::.ヽ:::::::::::::|\::::ト、   ヽ  Ⅴイ{,'人:_;::ヘ、   「死んでいる奴は居ないな。僥倖だ。
    i( ヽ、\::::::::{  リ ヽ         .i∧! トヾ、     まずは名乗るぞ、ランサーのマスターで魔術師のねらう緒という者だ。
     \}.::::::\//、  ,. -‐= 、   /:.::Ⅵ:.\       当座、黒の陣営を名乗る連中の初動は凌ぎ切ったようだな」
       リヾ{/ /;::.ヽ ヾ__ ノ  ,':.:.:.:.:リ  ̄`
       /  〈ミー-        ,イ:.:.:.:/^\_
      く      \≧ー_   / |:./レ`ー-、
   __ゝ‐-    ∨//////   |″ ヽ   \_
-‐<     ヽ 丶 ト、/////    Ⅴ__|     \  ̄`ヽ
          \  .ト-、 ̄/_    ヽ   |  / ̄`ヽ
  、    丶   ヽ ̄ 丶  \      //




               ,ィ/!/!/! ,.ィ
                  /!';;;;;;;;;;;;;;;;;!';/,ィ
             _!;;;;;;_,,... -''ヾ;;;;;;|
              ':,;;;;!r-、 .r´ュ.マ;!
                マ!,ィ心=ゞ='´',Y
              {ヘ`¨´ _!  .,|'_,ィ     「ライダーだ。
             _ャ-ヽ ェェェェ'ル `ーァ- .,_   そっちも無事に黒のバーサーカーとやらを倒しきったみたいだな。
           ャ''´   ハ\___/ノ! ,   <_   ……で、ありゃなんだってんだ?
             フ     ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;〉'  ! <´
            ,..ヤ´ィ、   ミ、;;;;;;;;;;;;/   ノ r‐7ヽ    バーサーカーにしろライダーにしろ、俺とそこの仮面ですでに
          .,イ  .|::::レ'ヽ!\!;;;;;;;;;;;;;`7イ:::::::::/  \    この聖杯戦争としちゃ充足してるよな?」
        /   ,,...|:::::::::::::::::::〉;;;;;;;;;;;;/:::::::::::::〈._   ',、
        /  彡'´;l:::::::::::::::::/;;;;;;;;;;;;〈::::::::::::::::::!フ"´  ',ヽ
     ./       ノ!:::::::::::::/>'⌒'<',:::::::::::::::ハ     .ゝ ',
   ./        ノ/::::::::::::/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;',::::::::::::::', \     ':,
 ,. <  (,γ"´ /::::::::::::/;;;;;;;;;,,. .,,;;;;;;;;;;;',::::::::::::::',  ` 、   ゝ、
.(       ',   /::::::::::::/;;γ´;;;;;;;;;;;; `ヽ;;',::::::::::::::',   }、リ   ',
 ':,       .', . /::::::::::::/;;;;/;;;;;,,,........,,,;;;;;;;ヽ|::::::::::::::|   ',    リ、
  ':,.     Y、 \::::::::|;;;γ´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`ヽ;l:::::::::::::::|    ',    |! ',
   ':,    .>、 \::|;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;',|::::::::>'      ヽ    ',
    `ヽ_/;;;;;;;>、_,ィ 、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;! ̄´        ':,   .',
      {;;;;;;/  -<ヽヽニ三三三三三ニ{              ':,_,,..ィ;;':,
        `;(   -=\´::::::::::::|!:::::::::::::::::::::',          〈;;;;;;;;;;;;':,
        `ヽ _ミ 、):::::::::::::::〈::::::::::::::::::::::::',            ',;;;;;;;;;;;;;':,

6376 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2014/03/03(月) 00:01:45 ID:kxgfYYuM0 [1/44]


          , -‐ ´ ̄ ̄` - 、
        , ´           Y
       /::.:::::::::::::;.イ::::::ハ;::::',::::',
       ,:::::::::::::::::/ |::il厶斗::l::::::l 「……推論になるが」
       |:::::::::::::::ナ .j/ rヒうj:i.)::ノ
        八:::::::::::::|う ,     jノルノ
        \:::::::!、  -  ,イァ=≠ミ
         ヽ、!vハァ-「ヾ_ノ/   ヽ
             ,'"フ.ト-イヽ       ',
              { {| | .〉 .|     ',
           i .i│ |    |、     ',
               l j | │    { ∨    ',
           .|/ j  j    \∨    ',
            / / ./       / ∨    、
             j .j二j      /  .∨    \
          /´ |.| |{ _  -‐く    ∨     \
           ,./  .}.| |.}  , -‐ う、  .∨., -'" ̄ ̄\
          /   {.| | .i       \  ∨  __, --─〉



        |    `ヽ;;|    /                     ミ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
       |  | 、       (  ,、     ,,, '´            ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
        |.  | ヽ 、      ヽ,;;;;;;;;;´''''´               |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
.       |  ` ヽ (lノ`|      ,   ,―――      ,           |;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ヽ
       |       |     (    ,―――l ,l ̄/        |;;;;;;;;;;// ヽ.|
       |       /           ` ヽ--`- '-           |;;;;;;/ / ,、/|  「構わねぇ。
         |       /                             |;;/ /   ヽ ./   こちとら魔術は門外漢でな。
       |      /                            |/ /    | .|    こういう事態に知識がありそうな奴の
 ヽ ̄ ̄` ヽ|    /                        _    'ヽ   //    意見を聞きたい」
   ヽ`ヽ   |   /                         ヽ、 ` ` ヽ ' 、/ /
, ----`   ヽ   /                           ヽ、     ` ヽ
` ヽ、      ヽ  .|        ヽ              , ‐-― ` ̄
―       ヽ  |     _ ―-- `        ヽ` ― - _`__
'´        ヽ. ヽ ‐ ' ´―              ヽ
           ヽ   `l`.,― - 、           ヽ
           ヽ    ヽ 、     ` ヽ 、     -ニ`
           ヽ      ` ヽ      `   /´ ̄

6383 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2014/03/03(月) 00:03:16 ID:kxgfYYuM0 [2/44]


   `ヾ圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭ミミ`
  ,.ュ佳圭圭圭彡圭圭㌢佳圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭ミl;、
 ´,.イ=佳圭㌢,.イイ㌢'" ,イ',佳圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭ミ ` _,.ィョ
   /彡'"     '"   ´ ,i佳圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭'iミ≦、´
    '´ !       _,z=ヾレ,佳㌢ 佳圭圭圭圭圭圭圭圭圭'イ圭ミ圭ミ
    .|      /"   '"´   ,iリ'ネ圭圭ア'マ圭圭圭圭圭!、`ヾミi;、`
     ヽ   /__,,...、     ,イ",ィ=i' /: ;i Ⅷ圭圭圭Ⅳ ;ヘ  `ヾ
      ヘ '"'"、・ノ ,イリ      . : :   '、-'" !圭|圭|圭リ、! ; ; ゝ、
      /  ミ≧ニ彡'      : : :' _,ィ_;:] ,佳圭圭圭ゝi' ; ; ; ; ;`ヽ
      ノ   ```           ー-ヽ,.イ!圭圭圭i、ヾi ; ; '; ; ;'
 .   、´                 ,-;.、_/;:;:;:!ヾヾミソ'` / ; ;  ; ; '
    `ー- 、              /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;'     / , ; ; ; ; '
      ' 、_ ー===ヽ      /';:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;'   / , ; ; ; ; ;'   ∧
        '、、       _,.ィl///;:;:;:;:;:;:;:;:i':;:;:;; _/  , ;' ' ; , ;'  ∧
        ,l|!    _,.;///////;:;:;:;:;:;:;:;:;:|;:;:;/   , ; ;'  ; '  ∧
        佳ュ、、ィil;:, ':;.``ヾ/';:;:;:;:;:;:;:;:;イ´ ,    , , ; '       ∧   「……おい、ライダー」
       . 《圭圭圭!;:;. ':;. ニ≧iiッz '´  , ;'    , ; ; '       ,/
       . マ|圭|圭!;';:;.,'';:,.`ヾ'´    , , ;'  , ; ; ;'     /´
       .  〉圭|圭|;';:;:;:,.'';:;.,    , ; ; ; '  , ; ; ; '   _,.イミ、




     `''-..,_::::::::::::::::::::::`...::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..::: : :!
      _,,,,..=: : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : :i
  -= ニ":::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;:-'"!
   _,,,,,..ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;:::::--‐ーーーー ''''"   !
     ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!: : : :           ヽ
    ヾ":::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ : : .           ヽ
ヽ、!ヽ、-=::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ : :.          /_i___
ゝ  ::::::::::`ヽ::::::::::::::::::::iヽ::::::::::::::::::::::;ヽ: .:.      、   i゚="、i   「ここは口出しは無しだぜ、マスター。
   :::::::ヽー=''ヾヽ:::::;、:! ヽ'"ヽ:::::;:-;..,: : : '  - ..,,,__ ゝ,.-i !::::ノ'    黒の陣営とやらの事への情報が少なすぎる。
   ...:::::::.ヽ    ヾ ヽ.:. ヾヽヽ+/ ! : : _,,,..。-‐=''''ヾ,,.-''ヾ'"!      お前の魔術師嫌いは一旦引っ込めとけ」
       !  ..    ::::. ヾi,/  /=-..,,_ヽ''"i/:::`ヽ/   ヽi
   ...    .. . :::::...  :::::::   ..:: //i;.-; : :''ー!、::::::;ノ'    ヾ
 ........ ::::::::::::... :::..::::::::::.. .:::::: .: ..::::: /' / /:,,; :   `´      ヽ
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ..  .. /' /:_,,  _   "'ァt-''´
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ..::   '''"/'"/ _,,.-''" ヽ
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: .: ..  ..:::::-=''ニニ,-______,!
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..::: ....::::::::: ..  /     `"''''‐-..,,_
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..:::::::::::...::::   '=-            ''-.,,
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;::::=‐               ヽ
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ: : : : : : : : . .           ヽ

6405 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2014/03/03(月) 00:10:55 ID:kxgfYYuM0 [3/44]


                  イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ \       \:::::ハ:.:.V
                 =ニ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/     \     !   ´|::∧:.’
                   `ヽ:::::::::::::::/⌒ヽ/      __ ヽ、   、    !/ v‘,
                     ヽ:::::::: ′.:l        \ 沙ゞ:.、 〉  /.〉  〉:〉
                      |:::::::ハ :.:〈       ’   ` ''''''"´ ィ'7´   /
                      |::::::::::::, `             __ {ゞ' /
       __             j:::::::::::::::ー:,          ノ´ ̄` 、¨´
/ ̄ヽ´ ̄`l  l-- 、           /::::::::::::::::::| 、      、_    ‐:.:..__,>
>、   :,  |   |   :,          /|::::::::::::::ハ::| \       `丶..,_,:/
ニニゝ  l   |   |__ /_          r!::::∧:::| ゞ!   \        、:,ノ´   「分かる限りの事は話すのですな?」
ニニ{ /¨l/¨ l'¨¨l|  }/⌒! ≧==-  .,/`ヾ  リ   :,    \      /
ニニニー' ー‐' ー‐'`¨/  |ニニニニニニニ′ : :> .,   :,    \__/
   ̄`¨¨  ==ニニ{   {ニニニニニニニ|: : : : : : : : :> .,     /:.:.:.|.,__
   //     / `¨  〉===-- r≦!: : : : : : : : : : : : :>ュ  ':.:.:.:/、ニニニ≧=-  .,_
   /            /: : : : : :jlj: : : \: : : : : : :.:.:.:.:.:.:.:.:..ll 'j:.:.:/:.:.:.\:.:.:.:.:.ヽ> 、ニニニ
  .′          / ヽ : : : : //: : : : : :\:...:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l|/ !:./:.:.:.:.:.:.:.〉 、:. :. \:. :. ヽ 、
  /            /   }: : : : jlj: : : : : : : : : 丶:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l| !/:.:.:.:.:.:.:/: : :ヽ:. :. :.ヽ:. :. \



           ,..-‐:: ̄::‐-..、
         , <:::::::::::::::::::::::::::::> 、
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
      / :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ヘ
.      l   :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::   i
.       !  :::::::::::::::::/7:::::::/\::::::::::  i   「あくまで推論だがな。
      | :::::::::::::::::::/-.l::::::ァ---',:::::::::: l    まぁ、一定程度の自信はあるが。
        l::::::::::::::::::::/  l::ル'   .l「Y:::::::j
      l:::::::::::::::::/==' レ' `=='゙.|}.ノ:::::/     というか僕以外に魔術師は居ないのか?
      .l::ハ::::::::::|    ,    ,!|':::::/      聖杯戦争参加者がこれだけ集まれば、1人2人は居てもいいはずだが」
.      レ' ヽ::::::|、  ⊂⊃ ., '::::::/
          ヽレ'`r 、_ , イ/从/
    (⌒'彡' ./ヾ ̄l     | ̄7ヘ
   (⌒  `) ./:.:.ヽ'゙{ヾ、  _}ヽ/:.:.ヘ_
   `ー~゙ ,ィ'´ ̄¨オャ--.、 ,.---ォ、 ̄  `ヽ、
       { ゝ  / | `ー---一'゙ |.ヘ   / .}

6415 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2014/03/03(月) 00:13:16 ID:kxgfYYuM0 [4/44]


: : : : : /: : /: : : : /:/:/、: 、: : ヽ: : :ヽ`ヽ、ヽ:ヽ
: :/: :/: : /: : : : /: /: ト:,!:,.ノi: : :ヽ: : :ヽ: : :ヽ}: ヽ
:/: :/: :/: : :_:_:/:/: l: :|   |: : : ヽ: : ヽ: : : : ヽ:ヽ
/:,..!r-'! ̄: ̄/i: ̄|: :|   .!: :-:-i、:_: :l:ヽ: ヽ: : :ヽ
: : :|: : l:|: : : :/l l: : |: :|    |i: : : !: : ヽ!、:|: : l: : : :l
: : |: : :|il: : : :| |:i: : l: :|    |l: : : ,!: : : :|: :|: : |: : : :l
: :/i:_:_:|_ゝ:_:,|_|: : :l !:.|   /l: : /_ |: :/i: :l: : :|: : : :iヽ   「あ、はい。魔術師歴2年ですけど一応………。
:rィ'V` ̄ ̄`ヽヽ:| ヾi   / /:/=i`ゞ-|:_|: : l:i: : : li:ヽ   土地管理者とかやってます。はい」
: :| |     |  ヾ  ヽ / / |   |  リ|: :/:i: : : :|、:.!
: :| l    ノ   ヽ ヽ   |   / / !イ: :!: : : :| l:|
:i: |、_ `ー '           ゝー'  , ノ/: :/: : : :/ |:l
:ヾヽ  ̄ ̄          `ー―'  l: /: : :/:/ l/    /
:ヽ:ヽ          l        _,//: : /:/-- '   /
: :|`ー                __ノ:_:_,イ:ノ     /    /
: :|                   ̄i:_i:,ノ:i     /   :://
: : |                   /: l: : :.|    /   ::/:::::
: l: :|ヽ、       -=       ,イ: : :l: : : |   /   `ヽ、__:::
: l: :.|  `ヽ、          ,. イ: :l: : : l: : : |  ./     .l:::::::::
: ヽ: |      、     ,  '   |: l: : : :l: : : | ./      l::::::::::
: l: l: |       ` ー.i´     .|: l: : : :l: : : :V       l:::::,.-
: l: l: :|         |      .|: i: : : :l: : :/       レ'::::
: l: : : |         .ト、     .|: lヽ: :|: :/        l::::::::::/
: l: : : lト 、 _      .!  \   l: :! lV,/        :::::::::/
: l: : :/i    二>、  ヽ-- 、\ l:/ /        ,ノ::::::/
: ://  /  /_ ̄ヽiイ`ゝ\ヽi /     ー― ' __/






             ___トz-、___  、、_
            、ト!`   `   ` `゙ヾ` `ヽ、_  、
           j`                 `゙1', 、
            l                    ゙,ハ
             l 、、l. l         , ,、,       丶
          ト,/ ヽゞ、'        l l! j i i1       lイ
          ゝ  ` ゙`r―`''ー‐- 、   lヘ /        /i
           }    ,'       `丶、 ' z,,,__ r彡 ,'
            j   、」          `'''´    `ゝ_, /
          ',   l`-―――- 、          / /
          r''''ヘ |  ‐r;ァ=ミ、 `       ___  ! , '   「人呼んで天才魔術師、スティング・オークレーとは俺の事だ!」
          |r 7 ゙l    `゙''┴``     _,.z=、_``j/
           {、 r                ゞ┴ '`/}
          ヽ__,、               '      //
            `1,               , './
          ⌒、 ! ヽ     、_  _ '    /-'
             ヽ!  ヽ    `‐ ニ‐'''  , '
             \   \     ̄   ,.、'´
                   \    , '  \
                   `-‐ァ    丶

6432 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2014/03/03(月) 00:17:09 ID:kxgfYYuM0 [5/44]


     /.:::::::::::::::::::::::::::::、.::::::::::::.ヽ::::::::::::::::::::::::.<_
    ,.::::::::、.::::::::::::::::::::.\―- 、::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄≧
    .′::::::.ヽ.:::::::::::::::::::、::\  \__\::ヽ::::::::::`ヽ:::.\_
   |::.:::::::::::::::.、:::::::::::::::!\ヽ:孑=-ァ、::::i- 、:::::::ト、::‘,  ̄`
   |.:::::、:::::::::..\::::::::::|  \ ゝ’''イ:∧r ト,゙:::::{ヾ! ̄`
   {::::::::.ヽ:::::::::::::|\::::ト、   ヽ  Ⅴイ{,'人:_;::ヘ、  「よし、では推論を話すぞ。
    i( ヽ、\::::::::{  リ ヽ         .i∧! トヾ、    これはあくまで推論であることを理解した上で、
     \}.::::::\//、  ,. -‐= 、   /:.::Ⅵ:.\      信じるも信じないも自己責任で判断しろ。
       リヾ{/ /;::.ヽ ヾ__ ノ  ,':.:.:.:.:リ  ̄`
       /  〈ミー-        ,イ:.:.:.:/^\_      僕は僕の事情で参戦している以上、
      く      \≧ー_   / |:./レ`ー-、       そちらの都合まで勘案する余裕も無さそうだからな。
   __ゝ‐-    ∨//////   |″ ヽ   \_     カルビ食って帰るつもりだったが、黒の陣営とやらの出現で
-‐<     ヽ 丶 ト、/////    Ⅴ__|     \  ̄`ヽ  事情が変わってきたからな」
          \  .ト-、 ̄/_    ヽ   |  / ̄`ヽ
  、    丶   ヽ ̄ 丶  \      //





                   lヽ、
               ヽ、、,_ }//>、_
        ヽー───≦//////////≧ーァ
       `ヾ///////////////////////ヽ、
          `ヾ///////////////////////>
         /////////////////////////≧ェ、
        ///////ィ//ア マ///ヾlマ/////∧   (あ。
       //ィ///´' /lア`` マll! ̄ ̄ ヾlliヾ》`ヾ   そういう推察に関してはあいつらダメだと一瞬で割り切りやがった。
       '" イ !ヾi ーi/┰‐   ′ー┰─'` !',. !      つーかカルビって。お前ホントは何しに来てたんだ……?」
           l ハ `'ー==彡    ミ≡=' .!〈 !
         ハ└.i      i         !//ト、
          λ >!      ′       L /ヾ//ヽ、、
         /::、:: :ヽ   ,_-------、 /: :: i:: :: ヾム`ヾ、、
       /:: :: ::i:: :: :i\  ̄ ̄ ̄ .イ/:: :: :/:i; :: :: ヾトヽ
      /:: :: :: :: :i:: :: ::i  >──‐  /: :: :: /:: :i; :: :: : ヽヾ、
    /:: :: :: :: :: :: :i :: :: i      /: :: :: /:: :: ::i'; :: :: :: ヽ
   /:: :: :: :: :: :: :: :: :i:: :: ::i     /:: :: :: /:: :: :: :: :: :: :: :: ::ヽ
 /:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: i: :: :: '、   / :: :: : /:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :ヽ
./\:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ::、:: :: ::'、ィ/:: :: :: /:: :: :: :: :: :: :: :: :: : /´::!
:: :: ::ヽ :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: 、:: :: :/:: :: :: /:: :: :: :: :: :: :: :: :: /:: :: :: :!
:: :: :: :: ヽ:: :: :: :: :: :: :: :: :: :ヽ::/:: :: :: /:: :: :: :: :: :: :: :: :/:: :: :: :: :: |

6439 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2014/03/03(月) 00:18:30 ID:kxgfYYuM0 [6/44]
とういうわけでー。
この場にいる人数が多いんで、先ほどグラハムと詰めてた推論に関しては

【かくかくしかじかで全員に話した】

とします。
各々の事情とかにまでは突っ込まず、とりあえず黒の陣営についてだけ話した感じでOK?

6457 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2014/03/03(月) 00:24:39 ID:kxgfYYuM0 [7/44]
                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・

【Info】―――――――――――――――――――――――――――――
| ―――かくかくしかじか。
―――――――――――――――――――――――――――――――

6471 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2014/03/03(月) 00:29:22 ID:kxgfYYuM0 [8/44]


          マ圭圭圭圭圭彡' , =、、   ヾ圭圭圭圭圭圭圭圭圭ゝ
      ヾliョョ佳彡ヲ彡l㌢ '"/  ``ヽ _,ィ圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭≧
      _,.ィ≧圭㌢,iソ '" ,/       -='",佳圭圭|㌢´ヾ圭圭圭ニ=-
    =≦圭圭圭|ア '    ,/' , ,- '"´|!     ,イ彡圭圭ア , ヘ `マ圭圭圭ゝ
     ``ヾ圭ア    、 /' /,/r, /;'      '´,㌢´/'" /´ _ノ  圭圭≦
      ,ィ佳|! 、   ヾ 彳 `' ノ;'           ;: \ ヽ   圭圭圭ミi;、
     ,ィ彡',|| {`ヾ=ヽ   彡 '"´            ; ,ィ'" ,ノ 佳圭圭圭ミ
       /'1!i  r ,‐〉                   ; ゙_  _/ ,佳圭圭リ
         ヘ !、ソ           , 、     ,:、 `´,イ圭圭圭|リヽ,.
           `/   -‐   ,. -‐ , ̄、ニ!      ;://ミi佳圭圭圭|リ、,佳
           ! ゝ-    /_, -_,.ニ´‐´¨´       ;:/;:;:Ⅷ圭圭圭圭! ヾミ
            !    <、//           ;/ ';:;:;Ⅷ圭圭圭l!
           ヘ    `´ ,. =‐ ''"       ,..:/  ,:;:;:' "Ⅷ圭Ⅳ
             ヘ              ,..::::::: '   ,:;:;'   'l圭ア
              ヘ          ,...::::::: ' ´   ;.;:;:;'    乍'   (……首狩り将軍と繋がっている黒幕がいる?
              ',       ,...:::::::::: ' '      ,:;:;:;'     ,:!     いや、まずは将軍を斬ってからだ。
               ',  _,..:::::::: ' '        ,:;:;:;:;.    ,:;:|      その上でそいつも村を潰した事に関わってる
               !'_"_:::_: '            ,:;:;:;:;:;:;     ;:;:!       ってんなら………)
                 _| _,,,...   -─- ;:;:;:;:;:;:;:;    ';:;:;!
          ,. -‐ '"´                `` ‐- :;:;:;!
      ,.  '"             ,:;:;:;:;:-‐ '"          `` ‐-




       (ヽ   ___    /)
   (ヽ     . : : : :`: : : `丶    /)
.     (ヽ/ : :∠二二二\: :\ /)
      /:/ : /: : : :ΑΑ : : : : : : .  
       : :i: : |_:_:|ノ|^ `ト|、/|: : : :|    (…う、うちの土地でなんでそんな厄ネタな聖杯戦争やるのよぉ!
     |: :|: : |ハc三   レ三o/: : :|     聖杯戦争自体が厄ネタなのに、倍率ドンじゃないの!
     l:从:.八\\\\\厶:イノ      わたし、どうすればいいのよぉ……)
     ∨7\:ゝ/⌒⌒⌒^  |: :|
        7: : : :| {       ノ 人 |
       | : : :介ーッー rァ<|/|: :|
      V\|┼<刀><マT⌒]:ノ
.       〈   、|\/ノ{}\| /│




        ノイ`ヽ`` ー        、  :::::..ヽ
       / /ハ        `ヽ、   \ :::::',
      ////l | ',         \\ ヽ,\:::l::'.
      | /ハ|| l ヽ ヽ        、\  ヽヽ |::!
      ',| l l |ヽ、 \ '、ヽ       ヽ ヽ ト、ヾ、!ト
       ヽヽ、! - 、_ \ヽ\丶、 \ヽ \ ヽ',ヽ V
        \、 「Tァヽ \\\>、\\ヽト、| リr'  (……無理ですね。
         _l` ーゝ'   ` ̄´{:'::フ7 \ヽト、リ|    私だけでは、マスターを守ることすらおぼつかない。
       /∠」         ー‐'  ヽソ/ト、    となればどこかと手を組むのが第一で、
      //==ヘ   ノ         ::/ :::::|:\     戦闘前の約定もある以上、まずはライダー組か……)
        l::/::::/ /ヽ  `、__      .:/::::::::::/__::::\
      |:::l:::/ /::::::::ヽ、  ``    , -:'::::::::::::::/rァ::\、:\
      l:::l:/ /::::::::::::::::|>-r‐‐r'´:::::::::::::::::/(::ゝ、\::ヽ、ヽ
      /|::/ /:::::::::::::::::|/;ヽ|;;/ハ:::::::::::::/::::::::\ \\:`

6476 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2014/03/03(月) 00:33:13 ID:kxgfYYuM0 [9/44]



        \: : : \: : : : : : : : : \: : : : : : : : ::::ト、: : : :/: : : :/: : : : : | /|
        `ヾ:::... : : \: : : 「`丶.;.:.\: : : : : ::::::l::l: : :./ : : :./: : : : : : レ':./
        \∨:::::::::......\小    ̄`ヾ: : ::::::::j::l_;.> ´/'": : : : / ::::/
          ヾ::::::::::::::::::::::::「        `ゞ'"/:/   /: : : : / : ::/
            ∨:::::::::::::::/      ';    /:,′  〈:'´ ̄: ::::::::/ィア´
           ∨、:::::/ \     ';    //    .:.:`ヾ::::::::::::::/
            / Y   _うュ、      //    .:.:.:ノ:.∨::::/
             | :.:i   ヽ弋テヾ==' 》  //、__,,..斗匕.:.:.:.:'ハ′
             '. ヽ{   .  ̄ ''ヾ:.:> ノ'゙ハ:.:.代テ¨フ:./´!/
              ∧ :      ,.ィ⌒ー‐'  /      :.:./.:.:./
               /::::ゝi、     //       ,':.      .:.:/:./   (気になるのは、以前マスターのサーヴァントだったという
           _,.イ:::::::::::|::.   リ     l:.:.:.      .:.イイ       キャスターの動きですね。
             //|:::::::|  :.  ゝ   、:.:.:ノ:.:.:.     /':::::|        あれだけは我々とも黒の陣営とも違う異物だ。
  、       l/  lハ;;;;|  ::.、  _,,. ---- 、   / /:::::::::,
  ヽ> 、       __リ/:.:\  :.丶   ---   /  ,:::::ハ:::「\      そして同時に、恐らく我々も一枚岩にはなれない。
    \: .\__/: .r{ : :.:.:.\ :.:.\     /    j:::/ j;ノ         目的や行動思考が違いすぎる……)
     \: . : . : . : .:ゞ : . :.:.:.:.≧ュ、:.:  ̄ ̄.:.:  ,,≦ヽ




                   _,,  ___,,;z
              ,  ,,.-''´ ´ ̄     `‐-、_
            ,, /l-'´             _ '"┐
            /∨   、、iヽi、        / /  丶
            {     ヽ`ヘヽ   ____ イソ/  ',
.            ト、   , -―― ゝ''"´     `ヽ、   ',
              ',ゝ、l                ',   lィ
           lミ、 { _,,..-‐一ノ  ヽー‐;;ニ_ ̄丶 {   l
           | ` |'  ,-;=;ヽ     "ゞソ、゙ゝ  ',   イ
           ',  | "‐"´  , '             l   |
            ゝ |      '           |  j
            ヽ{      '''__        /゙ヽ/    (最強のバーサーカーで片端から捻り潰してっちゃあかんのか)
                (ヽ    '´,,.._ `ヽ       ト、)}
             i{ ',               _} /,'
                i-ヘ             _ノゝニソ
              `‐へ   _,,,...     ´ l
            j´  ̄ ̄ ヽ             {
           ´       ',          i




  \:::::::.   ,,r'\\       _____
   \:::::. i    \\    /┌──┬┬ヘヽ
     \::::(,    \\ // ヽゞ:::::└i:::::::::::ヽ
        ̄     .\ | |ヽゞ::::/二二二ヾ::::|
               . | ├:::::::::|:::::::/:::::゚::ヾ |:::|
               ℃へ ̄|::::::[ ,。、] [。、| ̄☆
                 (_ ツ,i:::::└-┤ー|
                  .\i::::::ゝ二二/    「⊂(゚Д゚⊂⌒`つ」
                    r':::ヘ`---く
                  /:::::::::::  \\
                . ,r':::::::::::::::::::ノ\_二⌒)

6478 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2014/03/03(月) 00:33:39 ID:kxgfYYuM0 [10/44]



                        _, -― 、 _      _
                    , - ' ´      ` - 、 _ /:.:.,ゝ'、
                 , ´"      _       /:.:.:.:´:.:.:,ゝ
                / , _ _ ,-_´、`'´ヽ_ ` '  ̄ '-、l´ /:.:.:.:_:.´ヽ
               , - 、 ヽ_ ,.l:::ヽ-'   `´l`'- ,´''、/¬-、:.:.:.:./
               ヽ^ ー,` /ヽー/-丶、 |-ヽ=ノ¨i` 、:l/_、
                ,`l l  /,,´"゙`,',   ヽノ 《  ゙,,/ `  ヽ´
               ノ_l ヽ {ゞ==-" ー-'ヽ `゙¨"/ l  l ,',_
              ´ ´'、l  ,` 、     ゝ_ ノ  /, ,´ ノ {つ   (はらへった)
                  } ノ ヽ、          _/ /_/
                    \ ` ー 、 _ , - ´l_l/- ´
                  , - '.ll`´、 _lヾ,.∨ソ }_ ,`ー'llヽ、
                 /    ゝ- /  の  ヾ' =' '   \
                ´ ̄` 'ヽ/ l-´ヽー - ‐´-゙、_ , - - ヽ
                      /   ヽ   ノ    ヽ
                     ゞヽ           _`ゝ
                    ヽ_`ヽ 丶 _  ,-、 ´〃`
                      `ー゙ヽ_, -、=- '´ ´
                          ∨∨





                         ,. -‐====. ..
                      ,.<: : : : : : : : : : : : : >、
                     /: : : : : : : : :/: : : : : : : : ヽ
                   ,イ: : : : : : : : : : :,:,:イ-‐': : : : : : ∧
                   /: : : : : :ー='''´: : : : : : : : : : : : : ハ
                    ,': : : : : : /:イ: : : : : : : : : :/: : :,/: :ハ
                 ,イ : : : :/: ;イ: : : :,: : : : : / : :∠'i:/ : : 〉   (ビビンバ)
                /: : ://:,イ ,': ://: >'イ-‐<}`レ:,: : /:}
                 ̄i: :イ/、ヽ{.,/ ン   /   イ: : : :,イ
                 }イ: :ハ_  `'     _    /: _,ィ´: i
                ノ; : : : ーi      '  `ヽ ' ´ //: : :/
                ´ レ'i: : : : i、           /: : /
            ,......<´::∧: : {: :i \        , イ‐': : {
           <::::::::::::::::::::∧: : iヽ{  `    _... <. /: : :ハ:i_
     /´∧    _V::::::::::::::::::::∧、{          ,'、:イ    ̄`>._
     ,':::/:.:∧.   ∧:`>、:::::::::::::::ヽ          ,'´`::::::::::::::::::::::::::::::::>
    .i:::i:.:.:.:.:∧  〈_:∧:.:.:.:.:.ヽ:::::::::::::ヽ       /ヽ:::::::::::::::::::::::::::/´
    .i:::i:.:.:.:.:.:.∧フ´`}∧:_:.:.:.:.:ヽ::::::::::::ヽ        ヽ::::::::::::::::/
  ,、<i:::i:.:.:.:.:.,<  イ__/ `}:.:.:.:.∧::::::::::::ヽ、_       .}::::::::::/、
./:::::::`V∧:.:.i   /‐ /  /:.:. ̄`''''''‐‐:i:::::::::::ヽ`二ニ二/:::::/::::::::::>、
'::::::::::::::ヾ::ヽi   i:.:./  .,イ:.:.:,イ`i:.ヽ:.:.:.:.:i:::::::::::::::ヽ: : : : :}:::イ::::::::::::::::::::::`>.、
::::::::::::::::::ヾ::i   i:./  ,イ:.:.:.:.}  .}-‐:.:.:.:.:'、:::::::::::::::::::>、/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ


6480 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/03/03(月) 00:33:56 ID:VXkfy5JE0 [4/10]
だんだん酷くなるw

6485 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/03/03(月) 00:34:30 ID:3MNuQbtM0 [5/5]
まとまりねぇなwwwww


6495 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2014/03/03(月) 00:36:08 ID:kxgfYYuM0 [11/44]



                                       ,ヘ::`,
                       ___            /ヾヽ::',  ,. -‐ァ
              _,. -―'" ̄ ̄       ̄`  、    /:::::::::::ヽ>''"://:/
             /        ̄`'''''''´        ヽ、 /::::::::::;:::'"::::::::::l !:l
            _/ -―                    〉':::::::/:::::::::::::::::::l l:|
             r'" _,,..=、-‐-..,,  _,,.. -‐ニニ‐-、     /:::::/:::::::::::::::::::::::::! |
             7´/  ハ    `ヾ   /lヽ   ` ヾ、、- .,_/r‐::ヽ:::::::::::::::::::::::::::| |
            ./ /  .,' l .ヽ,,   ,.イ   i,. ヽ    ヽヽ  `'' ‐-::;;::::::::::::::::::::::l |
           / ,ィ'   !  !  `T''´',      i __   ' ,`ー-―''''ヽ ',::::::::::::::::::! !,
        レ'/ ,    !  _!__ l  '、   '´ ! .ハ `    ':, ヽ    i l::::::::::::::::::| l:!   「よーしじゃあ話も終わったみたいだし、
       / l l    | ´ ',   ` ',  丶   l /  ', ハ ,   ', ',     ', !:::::::::::::::l l::'    わたしゃ帰ってメシ食って
      / ,. -'{ |     l !  、   ヽ   ',\ !' -―/ l∧  .! '  , ト、ヽ::::::::ノノ::ノ    女の子に夜這いかけて豊胸体操して
      <___| /!     ', ハ { ヽ.,  iヾ、l //‐七ヾミ、 |  | |  l l  ヾヽ'";;:-'      寝るんで忙しいから帰るわ」
           !{ .',    ヾ !-t‐ミ、`ヽ!   ` イ!::::::::::::l }! ,!  .! l ,i /  /'´    
            lハ ',   .{ ィ! .{::::Lヾ、    〝ヾ::::::;;ノ ノ /|  ,  } /lハ/
            ! 丶  ', .l!、ヽ::;;;;ノ       ー‐''" /,.1 / /′  ',
            レl ! ヽ、、〝ー-‐'             /′l /    l   l
              | ' ,   i`i       '            ノ′  /   l |        ,、
              l /.l ヽ ! ヽ、     r‐v、    ,.  ´    , '   /!i      /:::::::、
           ′} .i人   ` t-  ..,, _,. - ´ |     /    / |!     /::::::::::::::::::ヽ
        ,..::ァ   /.!    ヽ,   }  /ト|     | !   ,イ  /      /::::::::::::::::::::::::::::ヽ
     ,.::'":::::::',   l ,ハ l、  ! / r'´  !´    ソ|  ハ.! /l ,'      /-‐''"⌒ヽ::r'´ ̄`ヾ
   /:::::::::::::::::ヽ、 !{ ヽい、 .レ'-''!    レ⌒ヽ/  ', ,' /',/-レ、     '´       '
  ,'::::::::::::::::::::::::;::-‐.ヽ     )ノ  .l    .|  /    ヽi/    '、
  /;:::-‐‐、:::::/         r'  / !      |/      /       ヽ
  ´     レ′        /  / !  ,. ´V`\     /        ヽ、
                 /  /  レ'′γ⌒ヽ \  ./          ` 、
               /   ./      l     }   ヽノ   ヽ         ` 、

6499 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2014/03/03(月) 00:37:50 ID:kxgfYYuM0 [12/44]


                      /  /  ´         / / . | .ハ
           , .7: ̄|       /                  /    i  ハ
         _/:./:.:.: . |.  _   ′                /   i  '  小
          <:.:ノ.:.:.:.:.:.:.:.|  |:.:.|ヽ  i i/      / .   /     / ./  / i
           Y彡i|:.:.:.:.>、.|:.:.|:ハ./       ., '   /     ./ ./   .|: i
           .V:.:.:i:.:.:.へ:.:.:>i:.:イ                   //       .i  「あ、じゃあ俺も帰るわ。
             V:.:i:.:.i:.///>:.:.:.:./              /     /,イ i     .リ   アサシン、また明日。朝7時に廃工場なー」
            V:.:.:.{///:i:{>/  ,     :i    /     /<´,イ /    ,’
              i: i:.:.:.:.:ヽ/:.V,ィ'i/    | i|   ,イ  ./ /弋ァァ |/ .//|
              ∧:.:.:.:.:.:.:.:>V:.:.:.:i ィ  i..|Vi.V /..|  イi./ `   / / ./>.、
           .∧:.:.//}:i:イ  V:.:.:|i.|,ィ|イi..| ` .V/ . |/:i |'   ,ィ.イ | /:.:.:.:.:.:.:`:.ー--ァ
           .∧:.:.:.Vi}:V    .V:.:.:.:.:.:iハ ヽ.  、 _ ゙    '´ ,イ .| .{:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/
           .∧:.:.///:V_ ...-‐:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:ヽ|\ ` .二二_ア´.イ . /| i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/
          .∧:.:.///:V:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.: . |/i  ` .、    . <|/ .//:.:レ:.:.:.:.:.:.:.: /
      ,.ィ: ∧:.:.///:V:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:V:.:.:.:.:{  i   `ー ´    |/ |/:.:.:.:.:.:.: : /:.>、




                          //    ,ィ
                    /!/;;;;;;'ー‐''"´/、
                      /,,.-、, -―- ..,::::::::ー---ァ'
                   γ=ミ、_  ,r ` 、 `ヾ;;;;;;;<
                  ,ィ    }=ミY⌒ヽ /_);;;;;;;;;;;;;\
                   ,' `ー/  .乂__.ノ=ミ、マ;;;;;;;;;;;;;;;;>   「流石に待てや。ツッコミどこ多いなおい」
                    l.   〈- 、  `    .ヘ;;;;;;;;;;/
                    |_,,,....__ヾ '      _u |/ ヽ'
          __!ヽv|`^ー- ..,,`''・- ..,,_,ィ 〉 .!⌒ }
           \    .|     `¨''ー‐"´ ,、_ノ /!/v、,ィ
            t‐'.    |    _t、!ヽ!\M'´      vィ、
            <      |    \         __   フ`ヽ _,,,.. -―-..,,_
         ∠       `ヽー―/     ,,.. ・''"´F`ヽ`ヽー- 、!         `ヽ
         <         ',;;;;;;;;´7 ,,.. ・´  >゚)==ミ、  ヽ;;;ヽ;;;;;;ヽー、       ';,
         //         };;;;;;;;;;/ ,ィ"´  _<|X|>}   .':;;;;;ヘ;;;;;;ヘ;;;ヘ=ミ;、___';,_
     ,.. </:::::::!/W   ._ノ;;;;;;,i´ γ´   γ´  __,ノ    ':,;;;;;ヘ;;;;;;ヘ;;;;;',;;;;;;}!
  ,. <::::::::::::::::::::::!::::/|/V´γ´ | /    i 乂          〉、;;「 ゚̄!};;;;;;};;;;;;!
/:::::::::::::::::::::::::::::::::::://;;;;;;;;;;;l   |./    /    i     _ ノ 〉;!。_!!;;;;/;;;;;リ
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::://;;;;;;;;;;;;;乂_/     /   /   γ´,イ ./;;/;;;;;;;;/;;/;;;;;;/
:::::::::::::::::::::::::::::::::::://;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,:′    /!    ,'   / ヽ`・、;;;./;;;;;;;;/`''・ァ/
::::::::::::::::::::::::::::::::://;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;, イ    .,イ `ー--'ゝ _,,. ・´   `ヾ;;;;;;;`'・ー/
:::::::::::::::::::::::::::::://;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ミ、.  ,..';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| |:::::::::::::::::::::::::`ー―''、
:::::::::::::::::::::::::::://;;;;;;;;;;;;;;;;;;,〈   〉 /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`'<
:::::::::::::::::::::::::://;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ゝ、ー'イ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`'<

6511 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2014/03/03(月) 00:41:30 ID:kxgfYYuM0 [13/44]


               ,ィ/!/!/! ,.ィ
                  /!';;;;;;;;;;;;;;;;;!';/,ィ                                           「ぇー」>おぜう
             _!;;;;;;_,,... -''ヾ;;;;;;|
              ':,;;;;!r-、 .r´ュ.マ;!   「―――とりあえずウチはマスターの意向もあるし、
                マ!,ィ心=ゞ='´',Y    さっき交渉を済ましてた分もあるから、アーチャー組と組んで
              {ヘ`¨´ _!  .,|'_,ィ    首狩り将軍を追うつもりだが………」
             _ャ-ヽ ェェェェ'ル `ーァ- .,_
           ャ''´   ハ\___/ノ! ,   <_
             フ     ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;〉'  ! <´
            ,..ヤ´ィ、   ミ、;;;;;;;;;;;;/   ノ r‐7ヽ
          .,イ  .|::::レ'ヽ!\!;;;;;;;;;;;;;`7イ:::::::::/  \
        /   ,,...|:::::::::::::::::::〉;;;;;;;;;;;;/:::::::::::::〈._   ',、
        /  彡'´;l:::::::::::::::::/;;;;;;;;;;;;〈::::::::::::::::::!フ"´  ',ヽ
     ./       ノ!:::::::::::::/>'⌒'<',:::::::::::::::ハ     .ゝ ',
   ./        ノ/::::::::::::/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;',::::::::::::::', \     ':,
 ,. <  (,γ"´ /::::::::::::/;;;;;;;;;,,. .,,;;;;;;;;;;;',::::::::::::::',  ` 、   ゝ、
.(       ',   /::::::::::::/;;γ´;;;;;;;;;;;; `ヽ;;',::::::::::::::',   }、リ   ',
 ':,       .', . /::::::::::::/;;;;/;;;;;,,,........,,,;;;;;;;ヽ|::::::::::::::|   ',    リ、
  ':,.     Y、 \::::::::|;;;γ´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`ヽ;l:::::::::::::::|    ',    |! ',
   ':,    .>、 \::|;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;',|::::::::>'      ヽ    ',
    `ヽ_/;;;;;;;>、_,ィ 、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;! ̄´        ':,   .',
      {;;;;;;/  -<ヽヽニ三三三三三ニ{              ':,_,,..ィ;;':,
        `;(   -=\´::::::::::::|!:::::::::::::::::::::',          〈;;;;;;;;;;;;':,
        `ヽ _ミ 、):::::::::::::::〈::::::::::::::::::::::::',            ',;;;;;;;;;;;;;':,





     /.:::::::::::::::::::::::::::::、.::::::::::::.ヽ::::::::::::::::::::::::.<_
    ,.::::::::、.::::::::::::::::::::.\―- 、::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄≧
    .′::::::.ヽ.:::::::::::::::::::、::\  \__\::ヽ::::::::::`ヽ:::.\_
   |::.:::::::::::::::.、:::::::::::::::!\ヽ:孑=-ァ、::::i- 、:::::::ト、::‘,  ̄`
   |.:::::、:::::::::..\::::::::::|  \ ゝ’''イ:∧r ト,゙:::::{ヾ! ̄`
   {::::::::.ヽ:::::::::::::|\::::ト、   ヽ  Ⅴイ{,'人:_;::ヘ、
    i( ヽ、\::::::::{  リ ヽ         .i∧! トヾ、   「あまり大勢で動きすぎると、利害調整だの何だので瓦解しかねんな。
     \}.::::::\//、  ,. -‐= 、   /:.::Ⅵ:.\     我々は同盟者ではない。たまたま今回は共闘したが、
       リヾ{/ /;::.ヽ ヾ__ ノ  ,':.:.:.:.:リ  ̄`      各々が聖杯に用事があるし、無いやつもできれば自分の相棒の
       /  〈ミー-        ,イ:.:.:.:/^\_        願いを叶えてやりたい程度のモチベーションはあるだろう」
      く      \≧ー_   / |:./レ`ー-、
   __ゝ‐-    ∨//////   |″ ヽ   \_
-‐<     ヽ 丶 ト、/////    Ⅴ__|     \  ̄`ヽ
          \  .ト-、 ̄/_    ヽ   |  / ̄`ヽ
  、    丶   ヽ ̄ 丶  \      //

6523 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2014/03/03(月) 00:46:06 ID:kxgfYYuM0 [14/44]


          , -‐ ´ ̄ ̄` - 、
        , ´           Y
       /::.:::::::::::::;.イ::::::ハ;::::',::::',
       ,:::::::::::::::::/ |::il厶斗::l::::::l   「戦闘になった時、やれどこが温存したいだの、
       |:::::::::::::::ナ .j/ rヒうj:i.)::ノ    やれ何の手札を伏せておきたいだので実力を発揮できないようでは、
        八:::::::::::::|う ,     jノルノ     それは同盟というより害悪だ。
        \:::::::!、  -  ,イァ=≠ミ
         ヽ、!vハァ-「ヾ_ノ/   ヽ    互いに連絡手段を持った上で、利害の調整が比較的可能な連中同士で
             ,'"フ.ト-イヽ       ',    2~3組で組んで行動。これでどうだ?
              { {| | .〉 .|     ',
           i .i│ |    |、     ',    相手の動かせる正面戦力が2,3騎だとすれば、
               l j | │    { ∨    ',    どこに来てもまぁ互角に近い戦いにはなるだろうし、
           .|/ j  j    \∨    ',     手に負えないようだったら一度引いて連絡して大同盟。
            / / ./       / ∨    、
             j .j二j      /  .∨    \    ああ、ただし自殺の趣味でも無い限りは、単独行動は薦めんがね。
          /´ |.| |{ _  -‐く    ∨     \    敵も阿呆ではない。単独で動いていて潰しやすい組があれば、
           ,./  .}.| |.}  , -‐ う、  .∨., -'" ̄ ̄\   まずはそこから潰しに来るだろうからな」
          /   {.| | .i       \  ∨  __, --─〉




                      /  /  ´         / / . | .ハ
           , .7: ̄|       /                  /    i  ハ
         _/:./:.:.: . |.  _   ′                /   i  '  小
          <:.:ノ.:.:.:.:.:.:.:.|  |:.:.|ヽ  i i/      / .   /     / ./  / i
           Y彡i|:.:.:.:.>、.|:.:.|:ハ./       ., '   /     ./ ./   .|: i
           .V:.:.:i:.:.:.へ:.:.:>i:.:イ                   //       .i   「互いにやり合うのは無しってワケだ。
             V:.:i:.:.i:.///>:.:.:.:./              /     /,イ i     .リ    悲しい――――悲しい話だ。
            V:.:.:.{///:i:{>/  ,     :i    /     /<´,イ /    ,’     だが、仕方がない。黒の陣営とやらを
              i: i:.:.:.:.:ヽ/:.V,ィ'i/    | i|   ,イ  ./ /弋ァァ |/ .//|      どうにかするまでは休戦ってことだな」
              ∧:.:.:.:.:.:.:.:>V:.:.:.:i ィ  i..|Vi.V /..|  イi./ `   / / ./>.、
           .∧:.:.//}:i:イ  V:.:.:|i.|,ィ|イi..| ` .V/ . |/:i |'   ,ィ.イ | /:.:.:.:.:.:.:`:.ー--ァ
           .∧:.:.:.Vi}:V    .V:.:.:.:.:.:iハ ヽ.  、 _ ゙    '´ ,イ .| .{:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/
           .∧:.:.///:V_ ...-‐:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:ヽ|\ ` .二二_ア´.イ . /| i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/
          .∧:.:.///:V:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.: . |/i  ` .、    . <|/ .//:.:レ:.:.:.:.:.:.:.: /
      ,.ィ: ∧:.:.///:V:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:V:.:.:.:.:{  i   `ー ´    |/ |/:.:.:.:.:.:.: : /:.>、
     /:.:.: ∧:.:.///:V:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.V:.:.:.:.|  :i          /:.:.:.:.:.:.:ィ:´:.:.:.:.:.:.:.:.:`:.:.:.、
   ,.:':.:.:.:.:. ∧:.:.///:V:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:|  ヽ          ./.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
 /.:.:.:.:.:.:.:∧:.:.///:V:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ヾ|ヽ、        ,イ.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ

6546 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2014/03/03(月) 00:51:43 ID:kxgfYYuM0 [16/44]


        |    `ヽ;;|    /                     ミ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
       |  | 、       (  ,、     ,,, '´            ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
        |.  | ヽ 、      ヽ,;;;;;;;;;´''''´               |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
.       |  ` ヽ (lノ`|      ,   ,―――      ,           |;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ヽ
       |       |     (    ,―――l ,l ̄/        |;;;;;;;;;;// ヽ.|
       |       /           ` ヽ--`- '-           |;;;;;;/ / ,、/|
         |       /                             |;;/ /   ヽ ./  「異存はねぇな。
       |      /                            |/ /    | .|    ま、そこが妥当な線だろ。
 ヽ ̄ ̄` ヽ|    /                        _    'ヽ   //
   ヽ`ヽ   |   /                         ヽ、 ` ` ヽ ' 、/ /    その上で―――黒の陣営を打倒した後、
, ----`   ヽ   /                           ヽ、     ` ヽ     残ってる連中で聖杯戦争と、そういうことだな?」
` ヽ、      ヽ  .|        ヽ              , ‐-― ` ̄
―       ヽ  |     _ ―-- `        ヽ` ― - _`__
'´        ヽ. ヽ ‐ ' ´―              ヽ
           ヽ   `l`.,― - 、           ヽ
           ヽ    ヽ 、     ` ヽ 、     -ニ`
           ヽ      ` ヽ      `   /´ ̄






     /.:::::::::::::::::::::::::::::、.::::::::::::.ヽ::::::::::::::::::::::::.<_
    ,.::::::::、.::::::::::::::::::::.\―- 、::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄≧
    .′::::::.ヽ.:::::::::::::::::::、::\  \__\::ヽ::::::::::`ヽ:::.\_
   |::.:::::::::::::::.、:::::::::::::::!\ヽ:孑=-ァ、::::i- 、:::::::ト、::‘,  ̄`
   |.:::::、:::::::::..\::::::::::|  \ ゝ’''イ:∧r ト,゙:::::{ヾ! ̄`
   {::::::::.ヽ:::::::::::::|\::::ト、   ヽ  Ⅴイ{,'人:_;::ヘ、   「然り。
    i( ヽ、\::::::::{  リ ヽ         .i∧! トヾ、     黒の陣営の打倒までの休戦と、黒の陣営に関する情報共有。
     \}.::::::\//、  ,. -‐= 、   /:.::Ⅵ:.\       これが僕からの提案になる。
       リヾ{/ /;::.ヽ ヾ__ ノ  ,':.:.:.:.:リ  ̄`
       /  〈ミー-        ,イ:.:.:.:/^\_       何か質問や、追加案があれば聞くが?」
      く      \≧ー_   / |:./レ`ー-、
   __ゝ‐-    ∨//////   |″ ヽ   \_
-‐<     ヽ 丶 ト、/////    Ⅴ__|     \  ̄`ヽ
          \  .ト-、 ̄/_    ヽ   |  / ̄`ヽ
  、    丶   ヽ ̄ 丶  \      //

6555 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2014/03/03(月) 00:55:46 ID:kxgfYYuM0 [18/44]


        ノイ`ヽ`` ー        、  :::::..ヽ
       / /ハ        `ヽ、   \ :::::',
      ////l | ',         \\ ヽ,\:::l::'.
      | /ハ|| l ヽ ヽ        、\  ヽヽ |::!
      ',| l l |ヽ、 \ '、ヽ       ヽ ヽ ト、ヾ、!ト   「……アーチャー陣営がその提案に同意する条件として、
       ヽヽ、! - 、_ \ヽ\丶、 \ヽ \ ヽ',ヽ V     サーヴァントが脱落した後に残されたマスターの保護を提案します」
        \、 「Tァヽ \\\>、\\ヽト、| リr'
         _l` ーゝ'   ` ̄´{:'::フ7 \ヽト、リ|
       /∠」         ー‐'  ヽソ/ト、
      //==ヘ   ノ         ::/ :::::|:\
        l::/::::/ /ヽ  `、__      .:/::::::::::/__::::\
      |:::l:::/ /::::::::ヽ、  ``    , -:'::::::::::::::/rァ::\、:\
      l:::l:/ /::::::::::::::::|>-r‐‐r'´:::::::::::::::::/(::ゝ、\::ヽ、ヽ
      /|::/ /:::::::::::::::::|/;ヽ|;;/ハ:::::::::::::/::::::::\ \\:`
     {::ゝヘ/:::::::::::::::::::::::::::;;}lノ:::: \:/::::::::::::::::::::\`:ヽ、
     ヽ::| ヘ|y:::::::::::::::::::::/<::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、、::
      |:| |::|_:::::::::::/::::\\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.::::::::::


          , -‐ ´ ̄ ̄` - 、
        , ´           Y
       /::.:::::::::::::;.イ::::::ハ;::::',::::',
       ,:::::::::::::::::/ |::il厶斗::l::::::l     「ふむ、ウチの陣営としては自身の生存を危ぶませる範囲でなければ諒解しよう。
       |:::::::::::::::ナ .j/ rヒうj:i.)::ノ      脱落者が出た場合、そのマスターは残った陣営で保護する。
        八:::::::::::::|う ,     jノルノ       この提案に同意するか否か、各々発言を」
        \:::::::!、  -  ,イァ=≠ミ
         ヽ、!vハァ-「ヾ_ノ/   ヽ
             ,'"フ.ト-イヽ       ',
              { {| | .〉 .|     ',
           i .i│ |    |、     ',
               l j | │    { ∨    ',
           .|/ j  j    \∨    ',
            / / ./       / ∨    、
             j .j二j      /  .∨    \
          /´ |.| |{ _  -‐く    ∨     \
           ,./  .}.| |.}  , -‐ う、  .∨., -'" ̄ ̄\
          /   {.| | .i       \  ∨  __, --─〉

6560 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2014/03/03(月) 00:58:23 ID:kxgfYYuM0 [19/44]


.?、 ,ィ圭圭圭圭圭圭圭圭l!
_i圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭彡'´
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭=‐
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭|l;、
圭圭圭圭圭圭圭圭圭l!ミ圭l`ヾミ=ゝ
圭圭圭l,ヾミ! ヾ! ママ圭|!  `ヾ′ マゝ
圭圭ミヾi  `     `ヾl!     ,z=、}
圭圭ミ;  ,.==、、、 _    ,/´  ,
圭ミゝヾ/'     ``ヾミ   ',.;=〒'!,'
ミ圭、   ┌‐テ,〒¬   ´{.ソノ; !    「……その保護される組が外道な真似をしてなければ、賛成だ」
\ヾ`    ゝ、`'"=;'    ヾ'''" |
. /                  ヽ、  !
 _`   u.        ,. ノ   /
ミ;、,ィi、              /
マミ!';';'ヘ           _,. -   /
-ヾ ';';';'`≧ュ、、.,_  ´      ∧、
.ヽ、,_ ';'  ';`ヾミ圭ミ≡i¬   /
   `` 、、' ;';';'`ヾ彡''´   , ,l、
, ; ,     ``"´ ̄    , ; ; ; ; \
, ' ' ; ; ; ,         , ; ; ; ; ' '. _ヘ
' ';'; , ' ; ; ; , ,     , ' '   ,. '"  ヽ、
、 ' ' ; , ' ' ; ; ; , ,    ,. '", , , ; ; ; , , , ,ヽ、
圭ゝ、 `      ,. ≦_   ` ' ' ' ' ' ; ; ; = '¬
圭l,  ``≧i;ェ、,.ィ、  ```ー一 '''"´    _,,,...ノ、
圭|!   ?l!```¬ヾli;、,__,,,...、、ェェョ≦圭圭圭ミ;、
圭|l     i:ヘ   ;'  i圭.:.:.ヘ   マ圭圭圭圭圭圭ミヽ、
圭||i   i:.:..\ ;' 佳!.:.:.:.:',    マ圭圭圭圭圭圭圭ミヽ、
圭||l,   i.:.:.:.:.ヽ;' .佳l!:.:.:.:.:.',    . マ圭圭圭圭圭圭圭圭ミ;、
圭圭   !:.:.:.:.:.:.:ヾ||リ:.:.:.:.:.:.:.',   . マ圭圭圭圭圭圭圭圭ミヽ





             ___トz-、___  、、_
            、ト!`   `   ` `゙ヾ` `ヽ、_  、
           j`                 `゙1', 、
            l                    ゙,ハ
             l 、、l. l         , ,、,       丶
          ト,/ ヽゞ、'        l l! j i i1       lイ
          ゝ  ` ゙`r―`''ー‐- 、   lヘ /        /i
           }    ,'       `丶、 ' z,,,__ r彡 ,'
            j   、」          `'''´    `ゝ_, /
          ',   l`-―――- 、          / /
          r''''ヘ |  ‐r;ァ=ミ、 `       ___  ! , '   「OKだ! 俺のバーサーカーは最強だからな!
          |r 7 ゙l    `゙''┴``     _,.z=、_``j/     全力で保護してやるぜ!」
           {、 r                ゞ┴ '`/}
          ヽ__,、               '      //
            `1,               , './
          ⌒、 ! ヽ     、_  _ '    /-'
             ヽ!  ヽ    `‐ ニ‐'''  , '
             \   \     ̄   ,.、'´
                   \    , '  \
                   `-‐ァ    丶

6570 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2014/03/03(月) 01:00:29 ID:kxgfYYuM0 [20/44]



     / ̄             /: : : : : : : :\         / ̄ ̄ ̄`ヽ、    ヽ
    /  ̄ ̄ ̄ >、__/ \: __ヽ: : : \     /: : :、      }       :.
   ,'       /: : : : : : : :| /´\: : ∨: : : : | ̄ ̄´: : : : :\    /、    ,'
   ∧       /: : : : : : : : : :|´    \: }_: : :| : : : | : : : : : : : \  /\::、   /
  /::::、    /: : : : : : 、: : : {  ,ィテ笊芹气': : { : : : | : : : : : : : : : ∨    ̄\'
  ,. -- ヽ  ∧: : : : : : : \: : ',イ' て:{::::i:::/ヽ: : !: : : :|: : : : : : : : : : :|\___\    「別にいいわよ。
/    ∨、: :\: : : : : : : : : :∨ 込>´   |: : |: : : ,: : : : : : : : : : : |: : : : : :、    ヽ     そこのお嬢さんとかなら特に大歓迎」
-―r―― ': {\ : \: : : : : : : : l           |: , |: : :, : : : : : : : : : : : |: : : : : : :\_ノ
   、: : : : : : :、⌒`ヽ、`\: : : : :ヽ       j:/ j: : /: : : : : : : ;: : : : :!: : : : : :, : : \
:::::..、__、: : : : : : :.     ,} 从`\ ̄\     / {: :/: : : : : : : : |: : : : |: : : : : : \: : : >. 、
:::::::::::::∧: : : : : : \ 〃              |:/|: : : : : : : : ,: : : : :,: : : : : : : : :\: : : : : :\
::::::::::://\: : :、: :イ〈                  / ,: : : : : : : :/: : : : /:\: : : : : : : : :\__: :\
::::::::::{'    \ :}` ∧     ,. -― ァ        |: : : : : : :/: : : : /: : : :`ヽ、: : : : : : : }    ̄`\
、:::::::/\__|:\: : :ム     乂_         |: : : : :/|: : : :〈: : : : : : : : . ̄`ヽ: : |
 ∨::::::/   ,' : : : : : : : .、               ィ|: : : :/  ,: : : :}∨: : : : : : :}   \
  {::::::/   /: : /: : : : : : :.:.>           ィ |: : :/ ,. -\: : | ̄ ̄\: :/
  \/   ,: : :/: : /: : : : / i : : : : > . ._,. イ: ::|  、: :{/    \}    ∨
      {: :/: : /: : : : /: :}: : : :|: : |  }: : :/ : : | /\}            \




       (ヽ   ___    /)
   (ヽ     . : : : :`: : : `丶    /)
.     (ヽ/ : :∠二二二\: :\ /)
      /:/ : /: : : :ΑΑ : : : : : : .  
       : :i: : |_:_:|ノ|^ `ト|、/|: : : :|    「ぴっ!?」
     |: :|: : |ハc三   レ三o/: : :|
     l:从:.八\\\\\厶:イノ   
     ∨7\:ゝ/⌒⌒⌒^  |: :|
        7: : : :| {       ノ 人 |
       | : : :介ーッー rァ<|/|: :|
      V\|┼<刀><マT⌒]:ノ
.       〈   、|\/ノ{}\| /│




         ,、    ,、
       _l `゙゛‐-' `ヽ、. 、
   -=≦"´         `ヽl\
  、 ノ                   ト、__
  ゝ                    ト''/   「保護ですからね、保護。
.  ,ゞ            . ,、r、 /      手ぇ出したら保護じゃないですからね、アサシン」
.  ヽ          __  __l.:::::::Yて,
   i         /-、`v"::::\::l  》
  ..ノ         l   l '::::::::::ヾl .ヾ、
 ζ,         〉、    ::::ミミl  ノ
 ´ソノノ.从川 彡,'"    u  ’.:::::l
 .人ノノノ`ソノノ.       u.    l
/     \\  _,,_____ノ
_       .\\/
  `ヽ、     \\
     ヽ     ./ /
      .`i   ヽゝ',

6591 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2014/03/03(月) 01:06:47 ID:kxgfYYuM0 [21/44]



            ,' .:.:.:.:.:.:.:.:.:./  .:.:/     /.:'      i     :.:.  i
、           i ,':.:.:.i:.:.:.:.:./ /:/       /.' :    .:.:      .:.  i
:.ヽ            .i :.:.:.:i:.:.:.:/ , ':.:./     , /'  .:   .:.:.: :        i
:.:.:.`i..        ',:.:.:.:.i:.:./ /:.:.:/     .:.: ,'.:'  ,'  .:.: /i.:.:.i    .:.:  i   「となると班分けだな。
::::::::{=二_‐- ...._   ',:.:.::i:.l' /:.:.:.:l   .:.:.:.:.:/./  .:  .:./t‐リi': : :  ./:.:   i    俺は別にどうでも良いぞ。
:::::::::l:::: : : : :゛ ‐- `゙;:、:./.:l/.:.:.:.:.:l  .: .:.//'   .:  /弋ン/:./:  /:.:.   {     ぶっちゃけそこまで興味ないというか
:::::::::i  二 ‐- _   ::::/:.:, 、/l:.:.:.:l/l /.:.//:.i   :.:.i./二 ̄//l:.:  //::.  :.l、i、_   ハラ減ったんでさっさと帰って焼肉食べたい」
:::::::::i三二≡=_   /'"´ ..i .i.:.:.:.:.:.:l/.:/´:.:.:.:.i  .:.:.:i   /  /. //l:.:.:il:.:.:l:.:-‐"i
:::/三三三三三-‐' .:.:.:.:.:.i l.:.:.:.:.:.:.l'/:.:.:.:.:.:.:.:i /ヾ、     // i/i:.-‐'´ ̄   i
´    ̄ ‐-三三≡=i:.:.:.:i l:.:.:.:.:.:.l':.:.:.:.:.:.:.:.:.i i      /i-‐ ´       .i_
            ̄/:.:/l i.:.,、:.:.:.:.:./ 、.:.i' ヾ:{  . ,:i   __.|          i 二=‐- ._
      ./ ̄ ̄ //::::::ヾ/'i:.:.、:.:.:/ヽ ヾi.     _... - ニ‐ |    i       /-,
  ___/  :::  /::::/l::::::::::i:∧:/:.::.、ヘ   ー‐'''二- .|   /      〃 {`‐、
 ' .:.:/  ::::::   /  ::::::::::::':::::V/::::::}:.:.`:, 、      .|   i      〃  {{  ヽ、
  ヾヽ  /:::::l  /   ::::::::::::::::::::::::::::::::i/   ヘ`>   <'   ,'    〃    》    `ヽ
..:::::、ヾ::ヽ l:::::::::l<    ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ へ  `´ |   /   〃 .:    .:.:
::::::::ヽヽ::::ヾ::::::::i  ` > 、 :::::::::::::::::::::::::::::::i::::::,'   〉   |   i   〃 .:.::    :: :
::::::::::::ヽヽ:::::::::::::ヽ V::::::::::‐-::_:::::::::::::::::::::i::::,'    i   .|   i  〃.:.:.:     :: ::
:::::::::::::::ヽヽ:::::::::::::ヽ .V::::::::::::::::::`:‐-::_:::::::i:::i、    '   |   ノ .:.:.:.:.:      ::





                   _,,  ___,,;z
              ,  ,,.-''´ ´ ̄     `‐-、_
            ,, /l-'´             _ '"┐
            /∨   、、iヽi、        / /  丶
            {     ヽ`ヘヽ   ____ イソ/  ',
.            ト、   , -―― ゝ''"´     `ヽ、   ',
              ',ゝ、l                ',   lィ   「同じく、俺のバーサーカーは最強だからどこでもいいが」
           lミ、 { _,,..-‐一ノ  ヽー‐;;ニ_ ̄丶 {   l
           | ` |'  ,-;=;ヽ     "ゞソ、゙ゝ  ',   イ
           ',  | "‐"´  , '             l   |
            ゝ |      '           |  j
            ヽ{      '''__        /゙ヽ/
                (ヽ    '´,,.._ `ヽ       ト、)}
             i{ ',               _} /,'
                i-ヘ             _ノゝニソ
              `‐へ   _,,,...     ´ l
            j´  ̄ ̄ ヽ             {
           ´       ',          i

6603 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2014/03/03(月) 01:10:26 ID:kxgfYYuM0 [22/44]



            _ -‐    ̄  ‐- _
           /           `ー 、
  _      /                 ̄丶
  ヽ....`. 、  ./                     .\
   ヽ...........` 〈   __                 ヽ
    .Y........| ̄ .`i |` 、 ` .、                ヘ
    !........丶 _L|   ` .、 ` 、   ___        ハ
   _ .ヘ......./´  .|   / `i  |___/   __\      |  「できればダーリンと一緒が……いや待てよ?
  /.........ゝ..ヘ_   ! ./   .| , '   ` ./ ',  /      .!    会えない時間が二人の愛を燃え上がらせて、
  ̄ ̄ヽ....`´.... ̄/      .`ー──ハ‐' 、  Y `ー‐ 、-、./     再開した時には―――いやん、ダーリン!
  ,、_/刀......./!  /   ./| ,  `ノ-', . ト、_ `ー‐ ┬`-`      ベッドまで待てないなんて、ケ・ダ・モ・ノ♪」
  .Y......../....`V !/イ     _/_ノ|` 、 | _,, == _ヽ .', ',  |
  .L_/............/  |  i  i .i_, ≡= .ヽ | /////ノ,ヘヘ .', ',
    'ー 、.レ ´.!| ,  |.ト.//// , '     .´/  /`- ',                  「そこ! 変な妄想やめろォ!!」>ディル
    _ - .´    丶 、k.|`-+-  、-‐ ' .ノ/,'  / / | |
  , ´     _ イ   \   i`.‐ .`_‐_ イ .|)|  ./´  .|/
  i   -‐ T´   /    |, / ` Y_ .| ,- ´.|ハ/_   .'
  `.- _,」´  / /   レ   .i ∧.|∥i   /- _
     '-|   /         i .|_._|ii...|   /    \
       ヘ  _  ------,   .,' .,イ......||-|  ./   | / 丶_
       `´      , '    ,' ∧ゝ.'/ .i ./     /    `ー─
             /   _ '..'.....`,´  . |/
             .i   .i........,....../        ., 、
             .|   |.....'.........',        / `i
             .|  /.......i..........',       ./   i
            , |  /..........i............ヽ      イ    ',___/
            /::| ./........\i......./`'    /::',       テ-' ̄
         _./::/  ̄\__/      /--- _    /  
         「.........\_________/................/ ./     /




          , -‐ ´ ̄ ̄` - 、
        , ´           Y
       /::.:::::::::::::;.イ::::::ハ;::::',::::',
       ,:::::::::::::::::/ |::il厶斗::l::::::l
       |:::::::::::::::ナ .j/ rヒうj:i.)::ノ   (……ふむ、アサシン組とバーサーカー組は
        八:::::::::::::|う ,     jノルノ     どこと組んでも構わんというスタンスか。
        \:::::::!、  -  ,イァ=≠ミ     両者ともに聖杯は欲しいのだろうが、
         ヽ、!vハァ-「ヾ_ノ/   ヽ    同盟を組んだ時に札を出し惜しむタイプでもあるまい。
             ,'"フ.ト-イヽ       ',
              { {| | .〉 .|     ',   ……まぁ、バーサーカー組には多分マスターも気づいていない
           i .i│ |    |、     ',   切り札の切り方がないでもないが)
               l j | │    { ∨    ',
           .|/ j  j    \∨    ',
            / / ./       / ∨    、
             j .j二j      /  .∨    \
          /´ |.| |{ _  -‐く    ∨     \
           ,./  .}.| |.}  , -‐ う、  .∨., -'" ̄ ̄\
          /   {.| | .i       \  ∨  __, --─〉

6613 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2014/03/03(月) 01:13:05 ID:kxgfYYuM0 [23/44]


                    ,  -------  、
                , <´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`>、
              , ':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
             , '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
              , '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`、
          , '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`,
          .,´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,>ァ:::::::::ノi::::::::::::::::::::::::::::::::',
          i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,>´/:::::::/ .{:::::::::::::::::::::::::::::::::i
            i:::::::::::::::::::::::::::::::::/`∨:::::::::/  {::/{::::::::::::::::::::::::::::}
            {::;ィ:::::::::::::::::::::::::/ `,./:::/i:,'<´ ̄.{:トi::::::::::::::::::::::::::::::}
            i:i i:::::::::::::::::::::::::ミミト、イ::/ iノ  ,ィ"´ {:{ {:::::::::::::::::::::::::::}  (そして僕らも一度聖杯を入手する事が目的ではあるが、
          リ.i::イ::::::::::::::::,勹;;゚ノ .リ   ,,ィ=F=〒ヲ::::::::::::::::::::::/    その後の処し方に関してはフリーハンドだ。
          .i::{::::::::::::::::'、__         .'勹゚ノ リi::::::::/i.}:::::/      どこと組んでも利害の調整は可能。
           l:ii::::::::::::::,'` ̄        ヾ===イ´/:::./ .}.}::ノ
           リ i::::::::::::i     λ、        ./:::/l_ }.}"      そう考えると―――)
            i::::::::::i              ノ∠-´ y'
               ',::::::::|ゝ     ャュ     -´<、> ´
          ,ィ-─',:::::l-.` 、          , >::::::ノ
            /    ' ;| /  />、_,〟< ´ , イ:::f`ャ─--- 、
        ,イ      /  /  `、 :: :: , <>´.'、 } ヽ    `ヽ、
        / .',     /, ヘ i、   iゞ二´>´    } ヽ      `ト、
       .{    i´     { {  `、     ,/  /}´\|    、.,´ `、
       {    .',     {..`、  `i   i  _ノ }       }   i
       l     .',     .l  `Zi____λ´  }       }   入


【安価 01:18:00から↓3つ】
アサシン組、バーサーカー組、ライダー&アーチャー組

どこに同行を提案しますか?


6626 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/03/03(月) 01:18:00 ID:Tk8rmuIA0 [9/19]
おいアサシン達、いい加減腹が減ったから焼肉行くぞ
そこの最強はお嬢さんを守ってやれ、お前が最適だろう

6627 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/03/03(月) 01:18:00 ID:PgZkoRDo0 [11/21]
アサシン組に同行を提案する

6628 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/03/03(月) 01:17:54 ID:SUTED0FA0 [3/6]
アサシン組

6634 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2014/03/03(月) 01:21:28 ID:kxgfYYuM0 [24/44]


          , -‐ ´ ̄ ̄` - 、
        , ´           Y
       /::.:::::::::::::;.イ::::::ハ;::::',::::',
       ,:::::::::::::::::/ |::il厶斗::l::::::l
       |:::::::::::::::ナ .j/ rヒうj:i.)::ノ
        八:::::::::::::|う ,     jノルノ
        \:::::::!、  -  ,イァ=≠ミ    「アサシン、グラハム。悪いが同行させてもらうぞ。
         ヽ、!vハァ-「ヾ_ノ/   ヽ    ある程度ここに至るまでに付き合いがある同士組んだほうが、
             ,'"フ.ト-イヽ       ',    動きやすさという点ではいいだろう。
              { {| | .〉 .|     ',
           i .i│ |    |、     ',   令呪の数の割合を考えると……バーサーカー組、お前らはライダー組と
               l j | │    { ∨    ',   アーチャー組に同行してやって貰えるか」
           .|/ j  j    \∨    ',
            / / ./       / ∨    、
             j .j二j      /  .∨    \
          /´ |.| |{ _  -‐く    ∨     \
           ,./  .}.| |.}  , -‐ う、  .∨., -'" ̄ ̄\
          /   {.| | .i       \  ∨  __, --─〉




             _,,,..--―‐''"" ̄_, -‐ '  ̄
       _,,,..-‐'' ̄    _,..-‐'' ̄
  ___,,..-‐'' ̄     _,..-‐'' ̄
 .7      _,.-‐' ̄
  ゙i     、,r'`
7''゛:::.   ‘,.\
\:::::::.    ` ,.\
  \:::::::.   ,,r'\\       _____
   \:::::. i    \\    /┌──┬┬ヘヽ
     \::::(,    \\ // ヽゞ:::::└i:::::::::::ヽ
        ̄     .\ | |ヽゞ::::/二二二ヾ::::|
               . | ├:::::::::|:::::::/:::::゚::ヾ |:::|    「( ̄ー ̄)b」
               ℃へ ̄|::::::[ ,。、] [。、| ̄☆
                 (_ ツ,i:::::└-┤ー|
                  .\i::::::ゝ二二/
                    r':::ヘ`---く
                  /:::::::::::  \\
                . ,r':::::::::::::::::::ノ\_二⌒)

6655 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2014/03/03(月) 01:29:25 ID:kxgfYYuM0 [25/44]


              、
              lム
        _ヾミー‐--i/\_
       \/////////////ヽ
       ////////////////厶、
     -フ///イ/' マ////////////>
       i∧ リ ⌒ヾ///////////ヽ
        ,! 'リフ  ヾ マ'ヘ//////´    「……どうだ、ライダー。こっちはそれでいいのか?」
       〈  `゙′ u. 〉ソ////イ       
        、     /ヽヘ///∠≧,
         、ー- _,.イ ';  `i′ マ/ハ
          ー¬、    ;';  '、, 、,.i//|
            /i、  ,';' //圭li/ハ
          /llア/′;//圭l㌢ ヾハ
         /!圭'/ //圭l㌢    ヾ
        / i圭リi//圭l㌢ ,    ,-一 i
      / i! .!圭!//圭l㌢  !,  /    !
    / .!  i! i圭|/圭圭ア   |i /     .!
   ./ :. l! i! i圭圭圭Ⅳ ::.  '|./       i
  /  :.:li、i |l圭圭|Ⅳ  ::::、 i!        !
  /   :.:ll| |圭圭Ⅳ   ヾ::ヽ!        !





               ,ィ/!/!/! ,.ィ
                  /!';;;;;;;;;;;;;;;;;!';/,ィ
             _!;;;;;;_,,... -''ヾ;;;;;;|    「あぁ、問題無ぇよ」
              ':,;;;;!r-、 .r´ュ.マ;!
                マ!,ィ心=ゞ='´',Y     (……つーか、アサシン組はマジ読めねぇし、
              {ヘ`¨´ _!  .,|'_,ィ      ランサー組は――――)
             _ャ-ヽ ェェェェ'ル `ーァ- .,_
           ャ''´   ハ\___/ノ! ,   <_
             フ     ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;〉'  ! <´
            ,..ヤ´ィ、   ミ、;;;;;;;;;;;;/   ノ r‐7ヽ
          .,イ  .|::::レ'ヽ!\!;;;;;;;;;;;;;`7イ:::::::::/  \
        /   ,,...|:::::::::::::::::::〉;;;;;;;;;;;;/:::::::::::::〈._   ',、
        /  彡'´;l:::::::::::::::::/;;;;;;;;;;;;〈::::::::::::::::::!フ"´  ',ヽ
     ./       ノ!:::::::::::::/>'⌒'<',:::::::::::::::ハ     .ゝ ',
   ./        ノ/::::::::::::/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;',::::::::::::::', \     ':,
 ,. <  (,γ"´ /::::::::::::/;;;;;;;;;,,. .,,;;;;;;;;;;;',::::::::::::::',  ` 、   ゝ、
.(       ',   /::::::::::::/;;γ´;;;;;;;;;;;; `ヽ;;',::::::::::::::',   }、リ   ',
 ':,       .', . /::::::::::::/;;;;/;;;;;,,,........,,,;;;;;;;ヽ|::::::::::::::|   ',    リ、
  ':,.     Y、 \::::::::|;;;γ´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`ヽ;l:::::::::::::::|    ',    |! ',
   ':,    .>、 \::|;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;',|::::::::>'      ヽ    ',
    `ヽ_/;;;;;;;>、_,ィ 、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;! ̄´        ':,   .',
      {;;;;;;/  -<ヽヽニ三三三三三ニ{              ':,_,,..ィ;;':,
        `;(   -=\´::::::::::::|!:::::::::::::::::::::',          〈;;;;;;;;;;;;':,
        `ヽ _ミ 、):::::::::::::::〈::::::::::::::::::::::::',            ',;;;;;;;;;;;;;':,

6661 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2014/03/03(月) 01:32:16 ID:kxgfYYuM0 [26/44]


        |    `ヽ;;|    /                     ミ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
       |  | 、       (  ,、     ,,, '´            ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
        |.  | ヽ 、      ヽ,;;;;;;;;;´''''´               |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
.       |  ` ヽ (lノ`|      ,   ,―――      ,           |;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ヽ
       |       |     (    ,―――l ,l ̄/        |;;;;;;;;;;// ヽ.|
       |       /           ` ヽ--`- '-           |;;;;;;/ / ,、/|
         |       /                             |;;/ /   ヽ ./
       |      /                            |/ /    | .|
 ヽ ̄ ̄` ヽ|    /                        _    'ヽ   //
   ヽ`ヽ   |   /                         ヽ、 ` ` ヽ ' 、/ /   (―――油断ならねぇ。
, ----`   ヽ   /                           ヽ、     ` ヽ    さっきのアイツの話がマジだとして……。
` ヽ、      ヽ  .|        ヽ              , ‐-― ` ̄           いや、まずマジなんだろう。
―       ヽ  |     _ ―-- `        ヽ` ― - _`__              黒のライダーの戦い方、ありゃどこか
'´        ヽ. ヽ ‐ ' ´―              ヽ                       来るはずの援軍を待っていたような気配があった。
           ヽ   `l`.,― - 、           ヽ                       恐らくもう1騎、本当なら来るはずの敵が伏せていた。
           ヽ    ヽ 、     ` ヽ 、     -ニ`
           ヽ      ` ヽ      `   /´ ̄                     だが故にこそ―――)





      _,,,,..=: : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : :i
  -= ニ":::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;:-'"!
   _,,,,,..ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;:::::--‐ーーーー ''''"   !
     ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!: : : :           ヽ
    ヾ":::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ : : .           ヽ
ヽ、!ヽ、-=::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ : :.          /_i___
ゝ  ::::::::::`ヽ::::::::::::::::::::iヽ::::::::::::::::::::::;ヽ: .:.      、   i゚="、i  (―――援軍を妨害した要素。
   :::::::ヽー=''ヾヽ:::::;、:! ヽ'"ヽ:::::;:-;..,: : : '  - ..,,,__ ゝ,.-i !::::ノ'   俺らにも黒の陣営にも分からんイレギュラーなものの存在と動きの傾向を、
   ...:::::::.ヽ    ヾ ヽ.:. ヾヽヽ+/ ! : : _,,,..。-‐=''''ヾ,,.-''ヾ'"!     多分ランサーのマスターだけはある程度わかってる。
       !  ..    ::::. ヾi,/  /=-..,,_ヽ''"i/:::`ヽ/   ヽi
   ...    .. . :::::...  :::::::   ..:: //i;.-; : :''ー!、::::::;ノ'    ヾ     当面敵じゃねぇとは思うが………一番おっかねぇのは、あいつだな)
 ........ ::::::::::::... :::..::::::::::.. .:::::: .: ..::::: /' / /:,,; :   `´      ヽ
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ..  .. /' /:_,,  _   "'ァt-''´
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ..::   '''"/'"/ _,,.-''" ヽ
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: .: ..  ..:::::-=''ニニ,-______,!
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..::: ....::::::::: ..  /     `"''''‐-..,,_

6667 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2014/03/03(月) 01:33:46 ID:kxgfYYuM0 [27/44]


    i( ヽ、\::::::::{  リ ヽ     ,  .i∧! トヾ、
     \}.::::::\//、  ,. -‐=ィ   /.:.::Ⅵ:.\
       リヾ{/ /;:::.≦ = -‐´   ,':.:.:.:.:リ  ̄`
       /  〈ミー-        ,イ:.:.:.:/^\_    ―――ニイィ...
      く      \≧ー_   / |:./レ`ー-、
   __ゝ‐-    ∨//////   |″ ヽ   \_
-‐<     ヽ 丶 ト、/////    Ⅴ__|     \  ̄`ヽ
          \  .ト-、 ̄/_    ヽ   |  / ̄`ヽ
  、    丶   ヽ ̄ 丶  \      //



                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・

6685 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2014/03/03(月) 01:41:19 ID:kxgfYYuM0 [28/44]

さて、まぁ状況が状況だ。
今ターンに限って、コミュ可能対象を2組に増やします。

コミュりたい相手を選んでください。


1.ランサー
2.アサシン&グラハム
3.アーチャー&高尾部長
4.バーサーカー&オクレ兄さん
5.ライダー&真介
6.電磁郎

【安価 ↓10 ↓12】

6695 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/03/03(月) 01:42:03 ID:wOBHsJH.0 [2/3]


6697 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/03/03(月) 01:42:07 ID:JIOOK28E0 [2/2]


6698 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/03/03(月) 01:42:11 ID:zBIZqXFM0 [2/3]


6699 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/03/03(月) 01:42:20 ID:bjaVyU6sO [1/3]


6700 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/03/03(月) 01:42:19 ID:s2Q2I/ac0 [11/22]
5


6712 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2014/03/03(月) 01:43:41 ID:kxgfYYuM0 [29/44]
6ばっかりワロスwwww
6と2ですなー……って、ごめん。アサシン&ハムは前のターンもコミュったんで除外だった。

6と5でええ?

6730 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2014/03/03(月) 01:48:17 ID:kxgfYYuM0 [30/44]
                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・

6733 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2014/03/03(月) 01:49:10 ID:kxgfYYuM0 [31/44]


     /.:::::::::::::::::::::::::::::、.::::::::::::.ヽ::::::::::::::::::::::::.<_
    ,.::::::::、.::::::::::::::::::::.\―- 、::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄≧
    .′::::::.ヽ.:::::::::::::::::::、::\  \__\::ヽ::::::::::`ヽ:::.\_
   |::.:::::::::::::::.、:::::::::::::::!\ヽ:孑=-ァ、::::i- 、:::::::ト、::‘,  ̄`
   |.:::::、:::::::::..\::::::::::|  \ ゝ’''イ:∧r ト,゙:::::{ヾ! ̄`
   {::::::::.ヽ:::::::::::::|\::::ト、   ヽ  Ⅴイ{,'人:_;::ヘ、
    i( ヽ、\::::::::{  リ ヽ         .i∧! トヾ、
     \}.::::::\//、  ,. -‐= 、   /:.::Ⅵ:.\   「―――あぁ、バーサーカーのマスター。
       リヾ{/ /;::.ヽ ヾ__ ノ  ,':.:.:.:.:リ  ̄`    スティング・オークレーだったか。少し待て」
       /  〈ミー-        ,イ:.:.:.:/^\_
      く      \≧ー_   / |:./レ`ー-、
   __ゝ‐-    ∨//////   |″ ヽ   \_
-‐<     ヽ 丶 ト、/////    Ⅴ__|     \  ̄`ヽ
          \  .ト-、 ̄/_    ヽ   |  / ̄`ヽ
  、    丶   ヽ ̄ 丶  \      //





                  ,,.. -ー、_
                 ,:'::: ::: ... `ヽ、
                    jノヽ;;::_:::::....  `‐、
                /r;!  _`ー、::... `ヽ,
                 ,' r '  =r;、` j:::::  j´
                   lr 、_   `゙ f::::  , '
                   l ー '  _,.rヘ ヶイノ
                  '、__,.r「i \ ;゙r;'ユ      「なんだ? サインが欲しけりゃ、色紙を持ってきてくれよ」
             ,.-‐''"|j l !  ヾrイヾ,⌒ヽ _
             r'ヽヽ ,} `=' ヘ rj ,j´ニ"‐、`ー、 
            ,>、/f‐ '     ゙;ニf´゙ヾヽ    ̄ヽヽ
           / //`}       ゙''fヽ_」,. ヽ   j|
           ( //:::::/   _,.   ,.、 `''-r;'_,イ  ノノ
          〃/:::::::!  //    / `‐r''"ヽ, ヾ ̄´
          |j/:::::::::|  ´   /   j   ヽ ヽ,
          ゙l|::::::::::|     /     |    ヽ _;、
           j';:::::::::|     /      |     ヾ_,〉
            | ';::::::::|    /       ヽ
            | ヽ:::::!   j       |
             /|  ';::::l   |       |
         /7. j   l:::::|   |      、|
     _/ ヽ/   |:::::゙i  '|         \
.    j,  '、_ , イ   !::::::|   |,          \
    ゙‐t;,y-''´ /   l::::::::i,   '!         ヽ
           /   /::::::::::l   `丶、        \
           /   r':::::::::::::::|     ゙l!        }
        j  _,へ、_:::::::|      ll         ハ
        / ./     ``''|      ゙l!      /  ヽ
       ,ァ´          |      l|     , '     ヽ

6743 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2014/03/03(月) 01:52:30 ID:kxgfYYuM0 [32/44]



                -―━━―-
           ,ィ ´::::,:::::::::::::::::::::::::::::::::へ
          /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ:::::::::::..、   「いや、別にいいです。
.          /:::::::/:::/::::::::: イ:::::::::::、:::::::、:::::::::ヽ   ……なに、お前も難儀なサーヴァントを引いたものだと思ってな。
        イ::::,'::'::::' :::::/ {:::ハ,ラ弋、:::::::::::::::::ヘ
.          i::::::::,:::::::::::/‐- レ  ィ=ァtァ,:::::::::;:::::::::}   恐らくそのサーヴァント、アサシンより後に召喚されたな?
          |::::::ィ::::i:::::/i.フ',    .ト'ij レ' l:::::::::l:::::::::|   見立てではバーサーカーとしての適性がごく低く、
          |:::i:|:::::l::::j.」''ノ    ``'"  |::::::::|:::::::::l    狂化のランクも低い。その分扱いやすいが、恐らくスキルも宝具も
.        !::i:::::::l::::|   '         .l::::::::l::::::::;'     激しい劣化を強いられている、か」
.           V:::::、l:::::l    _     .,'::::::リ:::::ノ
         ヾ、::ヾ::::l、       ノ;:ィ"ソ⌒`ヽ
           `> 、;|>.   イ,r',' "       \
           /    /`i¨´<  i        ヘ
             '   <   ヘ   ヽ i        ヘ
            {      ヽ  }` ´ ヽ.',        ヘ
          ∧     ヽ  }===イ}. ',     {/  .ヘ
              ∧  ヘ  .ヘ ノ     .l. ,イ     i    ヘ
             ∧   l   レ゙    |   l      .|    i
            ∧  |   l      .|  |       l     }





                   _,,  ___,,;z
              ,  ,,.-''´ ´ ̄     `‐-、_
            ,, /l-'´             _ '"┐
            /∨   、、iヽi、        / /  丶
            {     ヽ`ヘヽ   ____ イソ/  ',
.            ト、   , -―― ゝ''"´     `ヽ、   ',
              ',ゝ、l                ',   lィ
           lミ、 { _,,..-‐一ノ  ヽー‐;;ニ_ ̄丶 {   l   「なんかセイバー組も似たようなことを言ってやがったな。
           | ` |'  ,-;=;ヽ     "ゞソ、゙ゝ  ',   イ     こんだけ劣化しても最強なんて………恐ろしいやつだぜ、
           ',  | "‐"´  , '             l   |       バーサーカー」
            ゝ |      '           |  j
            ヽ{      '''__        /゙ヽ/
                (ヽ    '´,,.._ `ヽ       ト、)}
             i{ ',               _} /,'
                i-ヘ             _ノゝニソ
              `‐へ   _,,,...     ´ l
            j´  ̄ ̄ ヽ             {
           ´       ',          i

6745 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2014/03/03(月) 01:52:58 ID:kxgfYYuM0 [33/44]
え? あ、5だからライダー組か!?
あ、嘘。やらかした。これはマズイ。

6761 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2014/03/03(月) 01:58:17 ID:kxgfYYuM0 [34/44]


     /.:::::::::::::::::::::::::::::、.::::::::::::.ヽ::::::::::::::::::::::::.<_
    ,.::::::::、.::::::::::::::::::::.\―- 、::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄≧
    .′::::::.ヽ.:::::::::::::::::::、::\  \__\::ヽ::::::::::`ヽ:::.\_
   |::.:::::::::::::::.、:::::::::::::::!\ヽ:孑=-ァ、::::i- 、:::::::ト、::‘,  ̄`
   |.:::::、:::::::::..\::::::::::|  \ ゝ’''イ:∧r ト,゙:::::{ヾ! ̄`
   {::::::::.ヽ:::::::::::::|\::::ト、   ヽ  Ⅴイ{,'人:_;::ヘ、
    i( ヽ、\::::::::{  リ ヽ         .i∧! トヾ、  「そうだな、戦果も十分に出している。
     \}.::::::\//、  ,. -‐= 、   /:.::Ⅵ:.\    だが―――札の使い方として、もう一手。
       リヾ{/ /;::.ヽ ヾ__ ノ  ,':.:.:.:.:リ  ̄`     バーサーカーの真の力を発揮できる手段があるとすればどうする?」
       /  〈ミー-        ,イ:.:.:.:/^\_
      く      \≧ー_   / |:./レ`ー-、
   __ゝ‐-    ∨//////   |″ ヽ   \_
-‐<     ヽ 丶 ト、/////    Ⅴ__|     \  ̄`ヽ
          \  .ト-、 ̄/_    ヽ   |  / ̄`ヽ
  、    丶   ヽ ̄ 丶  \      //






                   _,,  ___,,;z
              ,  ,,.-''´ ´ ̄     `‐-、_
            ,, /l-'´             _ '"┐
            /∨   、、iヽi、        / /  丶
            {     ヽ`ヘヽ   ____ イソ/  ',
.            ト、   , -―― ゝ''"´     `ヽ、   ',
              ',ゝ、l                ',   lィ    「………なん………だと………!?」
           lミ、 { _,,..-‐一ノ  ヽー‐;;ニ_ ̄丶 {   l
           | ` |'  ,-;=;ヽ     "ゞソ、゙ゝ  ',   イ
           ',  | "‐"´  , '             l   |
            ゝ |      '           |  j
            ヽ{      '''__        /゙ヽ/
                (ヽ    '´,,.._ `ヽ       ト、)}
             i{ ',               _} /,'
                i-ヘ             _ノゝニソ
              `‐へ   _,,,...     ´ l
            j´  ̄ ̄ ヽ             {
           ´       ',          i

6765 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2014/03/03(月) 01:59:36 ID:kxgfYYuM0 [35/44]


                        ,,  _,,__,,  _,,, ,,
                  , ,ィ/''"´ ´ ´ ̄  ̄イ,
                   ll/ '           '´l
                 、il              イ
                   } ,z 、 ヽ   , _,,.. -z、  'イ
                  ',|  ` ゝ-''"´    l,,  /   「そうなると出てくるのは最強を超えた超最強………。
                   ',{ __     , -―´l /,     おいおい、やめてくれよな……?
                     ハ-rr;ミ、  -'´ィエフ  !rィ      遂に俺、地球という枠すら超えちまうぜ………」
                   ',',  ̄  ,       ノ'ノ
                     ヾ    '       r1
                     ヽ   '_     ,イ/┐
                    ,-ゝ、´ニ `  / 」r、 i
                   rr !l lヽ ___ / / ! l l ヽ_
                  _ ヘ l l ハ     / l l l } `ー- _
             _  -‐''´ _,,.. ヘ l {j '     / |∧∨、     ` ‐- _
          ,ィ"´  , ,=‐   } ゙7、_    _,,.....j  `  ヽ、       `丶、
         l !l   〃     / ∧ ヽ '´ /!      ll        , '>
         { ',',  , ', '      l { ヽ __,,..-'´ j       ll      , ', '´
.          | ヽv/         ', l         {       ヽ 、   , ', '
        ,ィl           lj       |      __ ` ヽ、, ', '
          j l    l          'l       | , -‐ '´_ 」  ` - '    /
        /ノ  \  i          |        | └‐ ''´   ヽl/     〃,-
      /'"´    丶i、       |        |         ヽ     {{ {
      , '        ,l丶       !  ヽ      |         , ヘ  l   ヽ`-
.   , '        / ! ヽ     |   ヽ   |       , '  ∧  l    ヽ
   /       /  | ヽ    .|     ヽ    |      /   ! ', i
  丿  ..............- '´    i  ll   l     ヽ   .|      ll    l  ', |






         ,..<::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>..,
.       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
      /::   /::::::::::::::::::::::::::::::::::;::ィ:、::::ヽ: ヽ
     /:   /  ::::::::::::::::::::::::::/ /::/ヽ:::::V ∧
     l::::.  i   .::::::::::::::::::::::::/¨ /::/ ̄`!:::::V::∧
     |::::::....l.....::::::::::::::::::::::::テ〒.{:iリ.行テミ::::l小/
     .!::::::::::!:::::::::::::::::::::::::::/:::ソ V ク::リ.!イ/   「あ、そっすか」
      V:::::∧:::::::::::::::::::::::::|     ;   |::|
      ∨::::∧::::::::::::::::::::::|      _  ノ::|
       .∨ハ、:\ト、:::::::::::|   ´  . ´ V
        ヾ!ハ:::`ハ:\:::::| ___/
          / ̄ ̄ハヽ|   | ̄ハ
         ム___/ }.__  __| .ムム
        ,:r<   .,ィ| `´ |〈  `ヽ、
      / .ヽ   ./ |`ー‐'゙| V  「ヘ
     ./     ヽ  /  .|    |  ∨ l .∧

6775 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2014/03/03(月) 02:01:43 ID:kxgfYYuM0 [36/44]



               、_  、
            i` ̄``  ```丶.
               ,lト : :,,_Nト: : Nレ:レi,
                } N: { __`丶‐¬: ソ
               v‐、f tェ‐` ,.≦!/
             ゝ_,      !`"/  「バーサーカーに隠された真の力……。
             i|ヽ. ー=ァ , ′   右腕が疼く、疼くぜぇ……ところでその方法って、」
           r ¬リ  \_´/
     _r‐ .三三、:.......>= 、 ム__
    ,/ /:.  \:.\〃   ヽ一': :` ー- 、
.    {レ′ ::: ::: ヽ:::''== 、ノ:     : :、:ヽ
    ノ:::    :/ ̄ Y^f^ニュ,     . l |: :l
.   / |、    {: : : : : l    l/:      : l/: ハ
   l:. |:.|    /: : : : 丿   ′     : / : : ハ
   l::.l:.:l    /: | : /  /: : :   : . :V: : : : : }
   l:::l:.l| . /> ´  /: : : : :   : : : {: : : :/l
.   V:.l|. : :/´    , ': : : : : : :   . : : : l┬ ´  !
   |:.l|: : :l   イ: :、: :\: : : . . : : : : `ゝ、  !
   l:.l|: : :l /::::::l: : :ヽ: : :\: : : : : : : : |:l: :} /
   /l「: : :l´:: :::::: ゝ: : : : 、  ヽ : : : : /:l |:|,′
.  {:l|: : : l::::: ::::: :{: : : : : .    ./: :|/:∧!




   `ヾ圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭ミミ`
  ,.ュ佳圭圭圭彡圭圭㌢佳圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭ミl;、
 ´,.イ=佳圭㌢,.イイ㌢'".:.:,イ',佳圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭ミ ` _,.ィョ
   /彡'".:.:.:.:.:.:'".:.:.:.:.:.´ ,i佳圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭'iミ≦、´
    '´ !.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_,z=ヾレ,佳㌢ 佳圭圭圭圭圭圭圭圭圭'イ圭ミ圭ミ
    .|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/".:.:.:.:.:.'"´   ,iリ'ネ圭圭ア'マ圭圭圭圭圭!、`ヾミi;、`
     ヽ.:.:.:.:.:./__;,:.:、.:.:    ,イ",ィ=i' /: ;i Ⅷ圭圭圭Ⅳ ;ヘ  `ヾ
      ヘ.:.:'"'"、・ノ ,イリ      . : :   '、-'" !圭|圭|圭リ、! ; ; ゝ、
      /.:.:.ミ≧ニ彡'      : : :' _,ィ_;:] ,佳圭圭圭ゝi' ; ; ; ; ;`ヽ
      ノ.:.:.:.:.:.```.:.:.:.         ー-ヽ,.イ!圭圭圭i、ヾi ; ; '; ; ;'    ―――ザッ...
 .   、´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.        ,-;.、_/;:;:;:!ヾヾミソ'` / ; ;  ; ; '
    `ー- 、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:        /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;'     / , ; ; ; ; '
      ' 、_.:.:ー===ヽ.:      /';:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;'   / , ; ; ; ; ;'   ∧
        '、、.:.:.:.:.:.:.:.:.:  _,.ィl///;:;:;:;:;:;:;:;:i':;:;:;; _/  , ;' ' ; , ;'  ∧    「おい、ランサーのマスター。
        ,l|!.:.:.:.:.:.:.:._,.;///////;:;:;:;:;:;:;:;:;:|;:;:;/   , ; ;'  ; '  ∧      少し顔を貸せ」
        佳ュ、、ィil;:, ':;.``ヾ/';:;:;:;:;:;:;:;:;イ´ ,    , , ; '       ∧
       . 《圭圭圭!;:;. ':;. ニ≧iiッz '´  , ;'    , ; ; '       ,/
       . マ|圭|圭!;';:;.,'';:,.`ヾ'´    , , ;'  , ; ; ;'     /´
       .  〉圭|圭|;';:;:;:,.'';:;.,    , ; ; ; '  , ; ; ; '   _,.イミ、

6789 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2014/03/03(月) 02:04:18 ID:kxgfYYuM0 [37/44]


     /.:::::::::::::::::::::::::::::、.::::::::::::.ヽ::::::::::::::::::::::::.<_
    ,.::::::::、.::::::::::::::::::::.\―- 、::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄≧
    .′::::::.ヽ.:::::::::::::::::::、::\  \__\::ヽ::::::::::`ヽ:::.\_
   |::.:::::::::::::::.、:::::::::::::::!\ヽ:孑=-ァ、::::i- 、:::::::ト、::‘,  ̄`
   |.:::::、:::::::::..\::::::::::|  \ ゝ’''イ:∧r ト,゙:::::{ヾ! ̄`
   {::::::::.ヽ:::::::::::::|\::::ト、   ヽ  Ⅴイ{,'人:_;::ヘ、    「取り外しが効かんので、顔のみならず全身でそちらに向かう事になるが」
    i( ヽ、\::::::::{  リ ヽ         .i∧! トヾ、
     \}.::::::\//、  ,. -‐= 、   /:.::Ⅵ:.\
       リヾ{/ /;::.ヽ ヾ__ ノ  ,':.:.:.:.:リ  ̄`
       /  〈ミー-        ,イ:.:.:.:/^\_
      く      \≧ー_   / |:./レ`ー-、
   __ゝ‐-    ∨//////   |″ ヽ   \_
-‐<     ヽ 丶 ト、/////    Ⅴ__|     \  ̄`ヽ
          \  .ト-、 ̄/_    ヽ   |  / ̄`ヽ
  、    丶   ヽ ̄ 丶  \      //






、、 ,ィl圭圭圭圭圭圭Ⅳ
_マミ圭圭圭圭圭圭圭ミョイョ=‐
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭;、
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭ニ=‐
圭圭圭圭圭ミ`ヾミ、ヾミ、ミ、ミミi、
圭圭圭圭圭圭、  /ヽ、  } ``
圭圭圭ネ圭マミ`   '   ヾx ,'    「いや、そういう意味じゃない」
圭圭Ⅳ, 、ヾi、`   ┏ =ェ ,
圭圭《  〉     ll!   | i                                   「知ってる」>ねら
圭圭|》, ー      `ミ三= \
圭|Ⅳ ヘ ー             /
.マア   ':ニニi           /    「だからなんなんだお前」
-'、、   ニ∧         /
_ 、 `` ー- .,> .,_  ̄ `/
 ` `; '; ; , ,    `ヽ'、` ‐. ′
    `  ` ;' ; ; , , , ,/
≧iョェ、、、,_  ` ' '; ';ヘ、
圭圭圭圭圭≧=ョェ、、ヽ
圭圭圭圭圭圭圭圭ミ´;、




                   _,,  ___,,;z
              ,  ,,.-''´ ´ ̄     `‐-、_
            ,, /l-'´             _ '"┐
            /∨   、、iヽi、        / /  丶
            {     ヽ`ヘヽ   ____ イソ/  ',
.            ト、   , -―― ゝ''"´     `ヽ、   ',
              ',ゝ、l                ',   lィ
           lミ、 { _,,..-‐一ノ  ヽー‐;;ニ_ ̄丶 {   l   「……おい、方法は?」
           | ` |'  ,-;=;ヽ     "ゞソ、゙ゝ  ',   イ
           ',  | "‐"´  , '             l   |
            ゝ |      '           |  j
            ヽ{      '''__        /゙ヽ/
                (ヽ    '´,,.._ `ヽ       ト、)}
             i{ ',               _} /,'
                i-ヘ             _ノゝニソ
              `‐へ   _,,,...     ´ l
            j´  ̄ ̄ ヽ             {
           ´       ',          i

6791 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2014/03/03(月) 02:05:06 ID:kxgfYYuM0 [38/44]



                    ,  -------  、
                , <´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`>、
              , ':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
             , '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
              , '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`、
          , '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`,
          .,´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,>ァ:::::::::ノi::::::::::::::::::::::::::::::::',    「あ、えーとだな……」
          i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,>´/:::::::/ .{:::::::::::::::::::::::::::::::::i
            i:::::::::::::::::::::::::::::::::/`∨:::::::::/  {::/{::::::::::::::::::::::::::::}
            {::;ィ:::::::::::::::::::::::::/ `,./:::/i:,'<´ ̄.{:トi::::::::::::::::::::::::::::::}
            i:i i:::::::::::::::::::::::::ミミト、イ::/ iノ  ,ィ"´ {:{ {:::::::::::::::::::::::::::}
          リ.i::イ::::::::::::::::,勹;;゚ノ .リ   ,,ィ=F=〒ヲ::::::::::::::::::::::/
          .i::{::::::::::::::::'、__         .'勹゚ノ リi::::::::/i.}:::::/
           l:ii::::::::::::::,'` ̄        ヾ===イ´/:::./ .}.}::ノ
           リ i::::::::::::i     λ、        ./:::/l_ }.}"
            i::::::::::i              ノ∠-´ y'
               ',::::::::|ゝ     ャュ     -´<、> ´
          ,ィ-─',:::::l-.` 、          , >::::::ノ
            /    ' ;| /  />、_,〟< ´ , イ:::f`ャ─--- 、
        ,イ      /  /  `、 :: :: , <>´.'、 } ヽ    `ヽ、
        / .',     /, ヘ i、   iゞ二´>´    } ヽ      `ト、
       .{    i´     { {  `、     ,/  /}´\|    、.,´ `、
       {    .',     {..`、  `i   i  _ノ }       }   i
       l     .',     .l  `Zi____λ´  }       }   入


【安価 ↓5~7】
なんか単語を適当に3つ


6796 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/03/03(月) 02:05:42 ID:dFgOAhTk0 [3/9]
令呪

6797 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/03/03(月) 02:05:49 ID:jrQvSqPA0 [7/10]
パルクール

6798 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/03/03(月) 02:05:49 ID:8TpkJxqc0 [10/15]
熱きパッション

6825 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2014/03/03(月) 02:08:31 ID:kxgfYYuM0 [39/44]



     /.:::::::::::::::::::::::::::::、.::::::::::::.ヽ::::::::::::::::::::::::.<_
    ,.::::::::、.::::::::::::::::::::.\―- 、::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄≧
    .′::::::.ヽ.:::::::::::::::::::、::\  \__\::ヽ::::::::::`ヽ:::.\_
   |::.:::::::::::::::.、:::::::::::::::!\ヽ:孑=-ァ、::::i- 、:::::::ト、::‘,  ̄`
   |.:::::、:::::::::..\::::::::::|  \ ゝ’''イ:∧r ト,゙:::::{ヾ! ̄`
   {::::::::.ヽ:::::::::::::|\::::ト、   ヽ  Ⅴイ{,'人:_;::ヘ、   「熱きパッションを令呪に込めてパルクールするのだ。
    i( ヽ、\::::::::{  リ ヽ         .i∧! トヾ、     心だ、心を空にするのだ。
     \}.::::::\//、  ,. -‐= 、   /:.::Ⅵ:.\       そうすれば悟りとかなんかそれっぽいものにいい感じにバチコンかまされる。
       リヾ{/ /;::.ヽ ヾ__ ノ  ,':.:.:.:.:リ  ̄`
       /  〈ミー-        ,イ:.:.:.:/^\_       必要なのは決して退かぬ志と一歩を退ける余裕だ。
      く      \≧ー_   / |:./レ`ー-、        それをアレして、えーと………もうなんか頑張れ。じゃ」
   __ゝ‐-    ∨//////   |″ ヽ   \_
-‐<     ヽ 丶 ト、/////    Ⅴ__|     \  ̄`ヽ
          \  .ト-、 ̄/_    ヽ   |  / ̄`ヽ
  、    丶   ヽ ̄ 丶  \      //






.℡、 ,ィ圭圭圭圭圭圭圭圭l!
_i圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭彡'´
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭=‐
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭|l;、
圭圭圭圭圭圭圭圭圭l!ミ圭l`ヾミ=ゝ
圭圭圭l,ヾミ! ヾ! ママ圭|!  `ヾ′ マゝ
圭圭ミヾi  `     `ヾl!     ,z=、}
圭圭ミ;  ,.==、、、 _    ,/´  ,
圭ミゝヾ/'     ``ヾミ   ',.;=〒'!,'
ミ圭、   ┌‐テ,〒¬   ´{.ソノ; !   「その志と余裕はどっからどう見ても反物質だし、
\ヾ`    ゝ、`'"=;'    ヾ'''" |    全体的にふわっとしすぎてて理解不能だし、
. /                  ヽ、  !    最終的に面倒くさくなっただろお前」
 _`   u.        ,. ノ   /
ミ;、,ィi、              /
マミ!';';'ヘ           _,. -   /
-ヾ ';';';'`≧ュ、、.,_  ´      ∧、
.ヽ、,_ ';'  ';`ヾミ圭ミ≡i¬   /
   `` 、、' ;';';'`ヾ彡''´   , ,l、
, ; ,     ``"´ ̄    , ; ; ; ; \
, ' ' ; ; ; ,         , ; ; ; ; ' '. _ヘ
' ';'; , ' ; ; ; , ,     , ' '   ,. '"  ヽ、
、 ' ' ; , ' ' ; ; ; , ,    ,. '", , , ; ; ; , , , ,ヽ、
圭ゝ、 `      ,. ≦_   ` ' ' ' ' ' ; ; ; = '¬
圭l,  ``≧i;ェ、,.ィ、  ```ー一 '''"´    _,,,...ノ、
圭|!   Ⅷl!```¬ヾli;、,__,,,...、、ェェョ≦圭圭圭ミ;、
圭|l     i:ヘ   ;'  i圭.:.:.ヘ   マ圭圭圭圭圭圭ミヽ、
圭||i   i:.:..\ ;' 佳!.:.:.:.:',    マ圭圭圭圭圭圭圭ミヽ、
圭||l,   i.:.:.:.:.ヽ;' .佳l!:.:.:.:.:.',    . マ圭圭圭圭圭圭圭圭ミ;、
圭圭   !:.:.:.:.:.:.:ヾ||リ:.:.:.:.:.:.:.',   . マ圭圭圭圭圭圭圭圭ミヽ

6835 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2014/03/03(月) 02:10:32 ID:kxgfYYuM0 [40/44]
まぁ本来のコミュ相手じゃないけど、悪くないラインの単語が入ってたし、
こっちのミスで始まった会話なので、確率安価で意図が伝わったとしましょ。

ただし10%でパルクールに挑戦して腕の骨を折った兄さんは、参戦時に-10%の勝率ペナがつくようになります(笑顔)

6843 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2014/03/03(月) 02:11:37 ID:kxgfYYuM0 [41/44]

◆zg9VUqAgdQ

01~20 成功
90~00 骨折

【安価 ↓10】
1~100


6853 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/03/03(月) 02:11:54 ID:/KJQpei60 [14/17]
お90

6876 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2014/03/03(月) 02:18:01 ID:kxgfYYuM0 [42/44]
◆zg9VUqAgdQ = #89mEH趺E
89+90 = 179
20% < 79 < 90%

駄目でした………。




                   _,,  ___,,;z
              ,  ,,.-''´ ´ ̄     `‐-、_
            ,, /l-'´             _ '"┐
            /∨   、、iヽi、        / /  丶
            {     ヽ`ヘヽ   ____ イソ/  ',
.            ト、   , -―― ゝ''"´     `ヽ、   ',
              ',ゝ、l                ',   lィ
           lミ、 { _,,..-‐一ノ  ヽー‐;;ニ_ ̄丶 {   l   「バーサーカー!
           | ` |'  ,-;=;ヽ     "ゞソ、゙ゝ  ',   イ     パルクールをしつつ熱きパッションを右腕の令呪らへんに
           ',  | "‐"´  , '             l   |      込めて悟りを開く練習をするぞ!」
            ゝ |      '           |  j
            ヽ{      '''__        /゙ヽ/
                (ヽ    '´,,.._ `ヽ       ト、)}
             i{ ',               _} /,'
                i-ヘ             _ノゝニソ
              `‐へ   _,,,...     ´ l
            j´  ̄ ̄ ヽ             {
           ´       ',          i



             _,,,..--―‐''"" ̄_, -‐ '  ̄
       _,,,..-‐'' ̄    _,..-‐'' ̄
  ___,,..-‐'' ̄     _,..-‐'' ̄
 .7      _,.-‐' ̄
  ゙i     、,r'`
7''゛:::.   ‘,.\
\:::::::.    ` ,.\
  \:::::::.   ,,r'\\       _____
   \:::::. i    \\    /┌──┬┬ヘヽ
     \::::(,    \\ // ヽゞ:::::└i:::::::::::ヽ
        ̄     .\ | |ヽゞ::::/二二二ヾ::::|
               . | ├:::::::::|:::::::/:::::゚::ヾ |:::|    「( ̄□ ̄;)!?」
               ℃へ ̄|::::::[ ,。、] [。、| ̄☆
                 (_ ツ,i:::::└-┤ー|
                  .\i::::::ゝ二二/
                    r':::ヘ`---く
                  /:::::::::::  \\
                . ,r':::::::::::::::::::ノ\_二⌒)

6878 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2014/03/03(月) 02:19:17 ID:kxgfYYuM0 [43/44]
                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・

6890 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2014/03/03(月) 02:24:08 ID:kxgfYYuM0 [44/44]
というわけで今日はここまで―。
コミュは次回といたしましょうか
関連記事
2014-03-03 : できる子は脳筋領主の部下のようです : コメント : 12 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

No title
パル狂うで爆笑したww
2014-03-03 19:47 : URL : 編集
No title
暫定味方陣営にも警戒されるは、ペナルティ付けるはやりたい放題だなww
やっぱ、電磁郎の類友だけあるわ、こいつ
2014-03-03 20:41 : URL : 編集
No title
とにかくパルクールは前回でもペナルティ入りかけたのに・・・

まぁ、スレ主も「アドバイスになるような単語」じゃなくて「何か適当に単語」だから仕方ないかもしれないけど
2014-03-03 21:36 : URL : 編集
No title
そうだな
焼き肉で体力つけさせるべきだったな
2014-03-03 22:46 : URL : 編集
No title
パルクらないパルクル緒はただのねらう緒だからな
ま、多少はね?
2014-03-03 23:22 : URL : 編集
No title
これクリティカル出してたら弟子が増えて
パルクール琉拳とか生まれたりしたんじゃなかろうかw
2014-03-04 00:13 : URL : 編集
No title
読者視点だからいいけど作中キャラはこいつ相手にするの本気でめんどくさいんだろうなぁ
2014-03-04 13:43 : URL : 編集
No title
巫女とか練炭とかと近い次元だからなあ
2014-03-04 18:35 : URL : 編集
ぼくのしっているバーサーカーとちがう

あれ、こいつ快楽殺人鬼の類の狂戦士よね?
他のメンツが濃かったり求道者だったりバカだったりってのもあるけど交渉のしやすさって意味じゃこの聖杯戦争の中でもトップクラスじゃね?
2014-03-04 19:09 : URL : 編集
No title
森パパいわくノブノブに似てる、らしいパル緒らしさが出てきたなぁ。
ギャグなのは、明後日の方向にパルクールしてるからであって、厄介極まりない根源原理主義の魔術師でもあるってのがパル緒の良いところだと思うわ。
2014-03-04 20:37 : URL : 編集
No title
>>6634

きっとオクレ兄さんじゃなくてバーサーカーの方むいて言ったんだろうな…
2014-03-04 23:25 : URL : 編集
No title
規格外のディルムット連れてる時点で勝気があれば真っ先に警戒対象になるのはしゃーない<パル緒

問題はそんな思考出来る有効キャラがライダーしか居ないことだけど。
策謀組がほとんど黒幕側いってるもんなw
2014-04-20 21:08 : URL : 編集
« next  ホーム  prev »

最新記事

2013年下半期おすすめやる夫スレアンケート

プロフィール

yaruokei

Author:yaruokei
おめシスはいいぞ…

Lc.ツリーカテゴリー

各作品へは「目次」からが便利です。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

ご意見、ご要望があればどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

まとめ希望も受け付けています。(ただし他サイト様で既にまとめられている場合は行いません。)

ページランキング

ブログパーツ http://pranking8.ziyu.net/html/yaruokei.html

RSSリンクの表示